JP3929870B2 - The automatic transmission control device - Google Patents

The automatic transmission control device Download PDF

Info

Publication number
JP3929870B2
JP3929870B2 JP2002312999A JP2002312999A JP3929870B2 JP 3929870 B2 JP3929870 B2 JP 3929870B2 JP 2002312999 A JP2002312999 A JP 2002312999A JP 2002312999 A JP2002312999 A JP 2002312999A JP 3929870 B2 JP3929870 B2 JP 3929870B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
engine
intake air
air amount
cruise control
accelerator opening
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2002312999A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2004150454A (en
Inventor
俊夫 北村
勲 岡本
雄一 市川
哲久 林
修 磯邉
Original Assignee
日産ディーゼル工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 日産ディーゼル工業株式会社 filed Critical 日産ディーゼル工業株式会社
Priority to JP2002312999A priority Critical patent/JP3929870B2/en
Priority claimed from PCT/JP2003/013653 external-priority patent/WO2004038260A1/en
Publication of JP2004150454A publication Critical patent/JP2004150454A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3929870B2 publication Critical patent/JP3929870B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、車両の走行中に検出される走行状態に応じて変速機を自動的に制御する自動変速制御装置に関し、詳しくは、クルーズ制御機能により自動走行中において運転者のアクセル踏込み量を参照できない場合でも、通常の走行時と同様に変速機を自動的に制御することができる自動変速制御装置に係るものである。 The present invention relates to an automatic transmission control device for automatically controlling the transmission in accordance with a running state detected during running of the vehicle, specifically, referring to the accelerator depression amount by the driver during automatic travel by cruise control function even if you can not, but according to the automatic transmission control device which can be automatically controlled in the same manner as transmission and normal running.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来、車両の自動、半自動の変速制御装置における変速機制御の変速ポイントは、アクセル開度とエンジン回転数に基づく変速マップにより決定するのが一般的である。 Conventionally, automatic vehicle, the shift point of the transmission control in the semi-automatic transmission control device, to determine the shift map based on the accelerator opening and the engine speed are common. これは、アクセル開度が運転者の車両走行の加減速意思を検知するのに適することと、定常的なアクセル開度の状態とエンジン回転数とを合わせ見ることで車両の負荷度を推定することができるからである(例えば、非特許文献1参照)。 It estimates the load of the vehicle by looking combined accelerator opening and be suitable for detecting the acceleration and deceleration intention of the vehicle traveling in the driver, the state and the engine speed steady accelerator opening it is because it is (for example, see non-Patent Document 1).
【0003】 [0003]
【非特許文献1】 Non-Patent Document 1]
No.9806 JSAE SYMPOSIUM「動力伝達系の最新技術'98」社団法人自動車技術会、1998年11月13日、第30頁【0004】 No.9806 JSAE SYMPOSIUM "state-of-the-art '98 of the power transmission system" Society of Automotive Engineers of Japan, November 13, 1998, pp. 30 [0004]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかし、このような従来の自動、半自動の変速制御装置を備えた車両において、車両の走行速度を任意の一定速度に設定して自動走行(オートクルーズ)可能とするクルーズ制御機能を備えたエンジン制御手段を有するものにおいては、自動走行のクルーズ制御中は、運転者がアクセルペダルから足を離した状態で走行するため、アクセル開度から車両の負荷度を推定することができない。 However, such conventional automatic, in a vehicle with a semi-automatic transmission control device, the engine control with cruise control function which enables automatic traveling (auto cruise) the running speed of the vehicle is set to an arbitrary constant speed in those with means, in the cruise control of the automatic traveling, because the driver is traveling in a state where the foot off the accelerator pedal, it is impossible to estimate the load of the vehicle from the accelerator opening. このことから、その代用となる特性を示すものである燃料噴射量とエンジン回転数とから負荷度を推定するようにする自動変速判定制御部を新規に組み込むと共に、従来とは全く異なる概念の変速マップを作成する必要が生じる。 Therefore, the incorporation of an automatic speed change decision control unit so as to estimate the load of the fuel injection amount and the engine rotational speed is indicative of the properties that make its substitute new, shift of completely different concept from the conventional You need to create a map is generated. したがって、車両の走行特性チューニングのパラメータ取りに従来の経験が適用できないなど、効率が悪くなることがあった。 Therefore, such conventional experience parameter taking the running characteristic tuning of the vehicle is not applicable, there is the efficiency.
【0005】 [0005]
そこで、本発明は、このような問題点に対処し、クルーズ制御機能により自動走行中において運転者のアクセル踏込み量を参照できない場合でも、通常の走行時と同様に変速機を自動的に制御することができる自動変速制御装置を提供することを目的とする。 Accordingly, the present invention is such to deal with problems, even if you can not see the amount of accelerator depression by the driver during automatic travel by cruise control function, automatically controlled similarly transmission as during normal running and to provide an automatic transmission control device which can.
【0006】 [0006]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上記目的を達成するために、本発明による自動変速制御装置は、エンジンの吸気量を検出する吸気量検出手段と、検出された吸気量の信号によりエンジンの駆動を制御すると共に、車両の走行速度を任意の一定速度に設定して自動走行可能とするクルーズ制御機能を備えたエンジン制御手段と、車両の走行状態に応じて変速機を制御するトランスミッション制御手段と、を有する自動変速制御装置であって、上記クルーズ制御機能でクルーズ制御中であるか否かを判定する手段を備え、クルーズ制御中であると判定した場合は、検出された吸気量の参照を中断すると共に、その吸気量とエンジン回転数に基づく変速マップの参照を中断し、代わりに、クルーズ制御中に任意の一定速度に維持するための燃料噴射量とエンジン回転数から算出し To achieve the above object, the automatic transmission control device according to the present invention, the intake air amount detecting means for detecting an intake air amount of the engine, controls the driving of the engine by the detected intake air amount of the signal, the traveling speed of the vehicle there the automatic transmission control apparatus having engine control means having a cruise control function which enables automatic travel is set to an arbitrary constant speed, and a transmission control means for controlling the transmission in accordance with the running state of the vehicle, a Te, comprising means for determining whether the cruise control by the cruise control function, if it is determined that the cruise control, the disrupting reference of the detected intake air amount, and the intake air quantity engine interrupts the reference shift map based on the rotation speed, instead, is calculated from the fuel injection amount and the engine speed in order to maintain any constant speed during the cruise control 擬似的な吸気量を参照すると共に、その擬似的な吸気量とエンジン回転数に基づく専用の変速マップを参照して変速機を制御するようにしたものである。 With reference to the pseudo intake air amount, it is obtained so as to control the transmission by referring to the special shift map based on the pseudo intake air amount and the engine speed.
【0007】 [0007]
このような構成により、クルーズ制御判定手段によりエンジンがクルーズ制御機能でクルーズ制御中であるか否かを判定し、クルーズ制御中であると判定した場合は、検出された吸気量の参照を中断すると共に、その吸気量とエンジン回転数に基づく変速マップの参照を中断し、代わりに、クルーズ制御中に任意の一定速度に維持するための燃料噴射量とエンジン回転数から算出した擬似的な吸気量を参照すると共に、その擬似的な吸気量とエンジン回転数に基づく専用の変速マップを参照して変速機を制御する。 With this configuration, the engine is determined whether the cruise control by the cruise control function by the cruise control determining means, if it is determined that the cruise control, suspends the detected intake air amount reference together, interrupts the reference shift map based on the intake air amount and the engine speed, instead, pseudo intake air amount calculated from the fuel injection amount and the engine speed in order to maintain any constant speed during the cruise control with reference to, and controls the reference to the transmission of dedicated shift map based on the pseudo intake air amount and the engine speed. これにより、クルーズ制御機能により自動走行中において運転者のアクセル踏込み量を参照できない場合でも、通常の走行時と同様に変速機を自動的に変速制御可能とする。 Accordingly, automatically and the transmission controllable during automatic travel even if you can not see the accelerator depression amount of the driver, the normal traveling as well as the transmission by the cruise control function.
【0008】 [0008]
なお、上記吸気量検出手段は、エンジンのアクセル開度を検出するものとしてもよい。 Incidentally, the intake air amount detecting means may be configured to detect an accelerator opening of the engine.
また、上記吸気量検出手段は、エンジンの吸気系の吸入圧力を検出するものとしてもよい。 Further, the intake air amount detecting means may be configured to detect the intake pressure in the intake system of the engine.
【0009】 [0009]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、本発明の実施の形態を添付図面に基づいて詳細に説明する。 It will be described in detail with reference to embodiments of the present invention in the accompanying drawings.
図1は本発明による自動変速制御装置の実施の形態を、エンジンを含む全体構成として示す斜視説明図である。 Figure 1 is an embodiment of the automatic transmission control apparatus according to the present invention, is a perspective view showing the overall configuration including the engine. この自動変速制御装置1は、トラック、バス、乗用車等の車両の走行中に検出される走行状態に応じて変速機を自動的に制御するもので、図1において、エンジン2にはクラッチ3を介してトランスミッション(変速機)4が取り付けられている。 The automatic transmission control apparatus 1, trucks, buses, intended automatically controlling the transmission in accordance with a running state detected during running of the vehicle such as a passenger car, in FIG. 1, the clutch 3 to the engine 2 and transmission (transmission) 4 is mounted through. このトランスミッション4には、トランスミッションコントロールユニット5が電気配線によって接続されている。 The transmission 4, the transmission control unit 5 is connected by electrical wiring. また、上記エンジン2には、エンジンコントロールユニット6が電気配線によって接続されており、このエンジンコントロールユニット6には、アクセル開度センサ7を介してアクセルペダル8が接続されている。 Further, the engine 2 is an engine control unit 6 is connected by electrical wiring, the engine control unit 6, the accelerator pedal 8 is connected through an accelerator opening sensor 7.
【0010】 [0010]
上記アクセル開度センサ7は、運転者のアクセルペダル8の操作により開閉されるアクセルの開度を検出するもので、吸気量検出手段に相当するものである。 The accelerator opening sensor 7 is for detecting an accelerator opening which is opened and closed by operation of the driver of the accelerator pedal 8 corresponds to the intake air amount detecting means. なお、この吸気量検出手段は、上記アクセル開度センサ7に限られず、エンジン2の吸入空気量に比例する量を検出する手段に相当するものであるならば他のものであってもよく、例えばエンジンの吸気系の吸入圧力を検出するものであってもよい。 Incidentally, the intake air amount detection means, said not limited to the accelerator opening sensor 7 may if corresponds to the means for detecting the amount proportional to the intake air amount of the engine 2 even in others, for example, it may be one that detects an intake pressure in the intake system of the engine.
【0011】 [0011]
上記アクセル開度センサ7には、エンジンコントロールユニット6が電気配線によって接続されている。 In the accelerator opening sensor 7, the engine control unit 6 is connected by electrical wiring. このエンジンコントロールユニット6は、アクセル開度センサ7によって検出されたアクセル開度の信号を入力してエンジン2の駆動を制御するエンジン制御手段となるもので、本発明においては車両の走行速度を任意の一定速度に設定して自動走行(オートクルーズ)可能とするクルーズ制御機能を備えたものとされている。 The engine control unit 6 is intended to enter the signal of the accelerator opening detected by the accelerator opening sensor 7 becomes an engine control unit for controlling the driving of the engine 2, any traveling speed of the vehicle in the present invention It is those with a cruise control function which enables automatic traveling (auto cruise) set the constant speed. なお、このエンジンコントロールユニット6からの出力信号は、エンジン2に取り付けられた燃料噴射装置9に送られるようになっている。 The output signal from the engine control unit 6 is adapted to be fed to the fuel injection device 9 attached to the engine 2. また、クルーズ制御機能がクルーズ制御中を示す出力信号及びアクセル開度センサ7で検出した実アクセル開度信号は、トランスミッションコントロールユニット5に送られるようになっている。 Moreover, the actual accelerator pedal position signal cruise control function is detected by the output signal and the accelerator opening sensor 7 indicating the cruise control, are sent to the transmission control unit 5.
【0012】 [0012]
上記トランスミッション4には、トランスミッションコントロールユニット5が電気配線によって接続されている。 The aforementioned transmission 4, the transmission control unit 5 is connected by electrical wiring. このトランスミッションコントロールユニット5は、車両の走行状態に応じてトランスミッション4を制御するトランスミッション制御手段となるもので、エンジン回転数センサ10、トランスミッション4に取り付けられたギア回転数センサ11及び車速センサ12からの信号を入力すると共に、クラッチペダル13に設けられたクラッチ接スイッチ14、クラッチ断スイッチ15からの信号を入力して制御するようになっている。 The transmission control unit 5 serves as a transmission control means for controlling the transmission 4 in accordance with the running state of the vehicle, an engine speed sensor 10, from the gear rotation speed sensor 11 and the vehicle speed sensor 12 attached to the transmission 4 inputs the signal, the clutch contact switch 14 provided on the clutch pedal 13, and controls to input signals from the clutch disconnection switch 15. また、トランスミッションコントロールユニット5には、トランスミッション4の変速段を切り換えるシフトレバーを備えたシフトタワー16が接続されている。 Further, the transmission control unit 5, the shift tower 16 is connected with a shift lever for switching the gear position of the transmission 4.
【0013】 [0013]
そして、上記トランスミッションコントロールユニット5からの制御内容信号は、前述のエンジンコントロールユニット6へ送られるようになっている。 The control content signal from the transmission control unit 5 is adapted to be fed to the engine control unit 6 described above. また、その制御内容信号は、表示モニタ17及びブザー18に送られるようになっており、運転者に知らせるようになっている。 Further, the control content signal is adapted to be sent to the display monitor 17 and a buzzer 18, which is to inform the driver.
【0014】 [0014]
ここで、本発明においては、上記トランスミッションコントロールユニット5内に、エンジンコントロールユニット6のクルーズ制御中を示す信号に基づき、クルーズ制御機能でクルーズ制御中であるか否かを判定するクルーズ制御判定手段を備え、クルーズ制御中であると判定した場合は、アクセル開度センサ7に基づきエンジンコントロールユニット6から送られた実アクセル開度の参照を中断すると共に、その実アクセル開度とエンジン回転数に基づく実アクセル開度用の変速マップの参照を中断し、代わりに、クルーズ制御中に任意の一定速度に維持するための燃料噴射量とエンジン回転数から算出した擬似的なアクセル開度を参照すると共に、その擬似アクセル開度とエンジン回転数に基づく擬似アクセル開度用の変速マップを参 In the present invention, in the transmission control unit 5, based on the signal indicating that the cruise control of the engine control unit 6, the cruise control determination means for determining whether a cruise control in cruise control function comprising, if it is determined that the cruise control, the disrupting a reference actual accelerator opening transmitted from an engine control unit 6 on the basis of the accelerator opening sensor 7, based on the actual accelerator opening degree and the engine speed actual It interrupts the reference shift map for the accelerator opening, instead, with reference to the pseudo accelerator opening calculated from the fuel injection amount and the engine speed in order to maintain any constant speed during the cruise control, ginseng a shift map for the pseudo accelerator opening based on the pseudo accelerator opening and the engine speed してトランスミッション4を制御するようにしたものである。 It is obtained so as to control the transmission 4.
【0015】 [0015]
このように構成することにより、車両がクルーズ制御機能によりオートクルーズ中において運転者のアクセル踏込み量を参照できない場合でも、通常の走行時と同様にトランスミッション4を自動的に変速制御することができる。 With this configuration, the vehicle can be automatically shift control even if you can not see the amount of accelerator depression by the driver, similarly to the transmission 4 and the normal traveling during the auto cruise by cruise control function.
【0016】 [0016]
次に、このように構成された自動変速制御装置の動作について、図2及び図3を参照して説明する。 Next, the operation of the thus configured automatic transmission control system will be described with reference to FIGS. まず、図2は、図1に示すエンジンコントロールユニット6によるエンジン2の制御動作を示すフローチャートである。 First, FIG. 2 is a flowchart showing the control operation of the engine 2 by the engine control unit 6 shown in FIG. まず、クルーズ制御機能により行うクルーズ制御の状態について、初めはクルーズ制御中フラグ=0を立てておく(ステップS1)。 First, the state of the cruise control carried out by the cruise control function, initially kept upright cruise control flag = 0 (step S1).
【0017】 [0017]
次に、クルーズ制御中か否かを判定する(ステップS2)。 Next, it is determined whether or not the cruise control (step S2). すなわち、クルーズ制御機能により自動走行(オートクルーズ)中であるか否かを判定する。 That is, whether it is in the automatic traveling (auto cruise) by the cruise control function. オートクルーズ中でない場合は、“NO”側に進んでステップS5に跳ぶ。 If not in the auto cruise, jumps to step S5 proceeds to "NO" side. そして、前述のステップS1で立てられたクルーズ制御中フラグ=0をそのまま出力する(ステップS5)。 Then, it outputs the cruise control flag = 0 erected in step S1 described above (step S5).
【0018】 [0018]
一方、ステップS2でクルーズ制御中であると判定された場合は、“YES”側に進んでステップS3に入る。 On the other hand, if it is determined that the cruise control in Step S2, enters the step S3 advances to "YES" side. そして、エンジン2の燃料噴射量について、クルーズ制御中に任意の一定速度に維持するためのクルーズ制御噴射量が、運転者のアクセルペダル8の操作によりアクセル開度センサ7で検出された実アクセル開度から算出した噴射量と同一又はそれより小さいか否かを判定する。 Then, the fuel injection amount of the engine 2, the cruise control injection quantity for maintaining any constant speed during the cruise control, the actual accelerator opening detected by the accelerator opening sensor 7 by operation of the driver of the accelerator pedal 8 It determines less or not of the same or the calculated injection quantity from the time.
【0019】 [0019]
ここで、エンジン2の燃料噴射量の算出は、図4に示す燃料噴射量演算部19で行われる。 Here, the calculation of the fuel injection amount of the engine 2 is performed in the fuel injection amount calculating unit 19 shown in FIG. すなわち、図1に示すエンジン回転数センサ10からのエンジン回転数の信号と、アクセル開度センサ7からの実アクセル開度の信号とを取り込み、これらの信号を、上記エンジン回転数と実アクセル開度とを可変要素とする予め作成された燃料噴射量マップ20に適用し、これらの関係を演算器21で演算して燃料噴射量を算出するようになっている。 That is, the engine speed signal from an engine speed sensor 10 shown in FIG. 1, captures a signal of the actual accelerator opening from an accelerator opening sensor 7, these signals, the engine speed and the actual accelerator opening applying a degree in the fuel injection amount map 20 previously created to variables, and calculates the fuel injection amount by calculating these relationships the arithmetic unit 21. なお、この演算結果は常に外部に向かって出力されている。 Incidentally, the calculation result is always output to the outside.
【0020】 [0020]
上記のように演算して求められた燃料噴射量の値を用いて、現在の制御噴射量が、実アクセル開度から算出した噴射量よりも大きいと判定された場合は、オートクルーズの制御をしている状態であり、ステップS3は“NO”側に進んで、ステップS4に入る。 Using the calculated the value of the fuel injection amount determined as described above, the current control injection quantity, if it is determined to be greater than the injection amount calculated from the actual accelerator opening degree, the control of auto cruise a state to have, step S3 proceeds to "NO" side and enters step S4. そして、クルーズ制御機能により行うクルーズ制御の状態について、クルーズ制御中フラグ=1を立てる。 Then, the state of the cruise control carried out by the cruise control function, sets a cruise control flag = 1. その後、ステップS5に進み、ステップS4で立てられたクルーズ制御中フラグ=1を出力する。 Thereafter, the process proceeds to step S5, and outputs a cruise control flag = 1 erected in step S4.
【0021】 [0021]
一方、ステップS3で、現在の制御噴射量が実アクセル開度から算出した噴射量以下であると判定された場合は、運転者のアクセルペダル8の操作による実アクセル開度が、設定された速度を超えて加速する指示を行っているものとして、“YES”側に進んでステップS5に入り、ステップS1で立てられたクルーズ制御中フラグ=0がそのまま出力される。 Speed ​​On the other hand, in step S3, if it is determined that the current amount of the control injection is less than the injection amount calculated from the actual accelerator opening degree, the actual accelerator opening degree by the driver's operation of the accelerator pedal 8, which is set as doing an instruction to accelerate beyond, "YES" proceed to side enters step S5, the cruise control flag = 0 erected in step S1 is output as it is.
【0022】 [0022]
次に、図3は、図1に示すトランスミッションコントロールユニット5によるトランスミッション4の制御動作を示すフローチャートである。 Next, FIG. 3 is a flowchart showing the control operation of the transmission 4 by transmission control unit 5 shown in FIG. まず、図2のステップS5で出力されるクルーズ制御中フラグを入力する(ステップS11)。 First, to enter the cruise control flag that is output in step S5 in FIG. 2 (step S11). 次に、実アクセル開度を入力する(ステップS12)。 Then, enter the actual accelerator opening degree (step S12). これは、図1に示すアクセル開度センサ7で検出された実アクセル開度の信号をエンジンコントロールユニット6から入力して読み込むものである。 This is read by inputting a signal of the actual accelerator opening detected by the accelerator opening sensor 7 shown in FIG. 1 from an engine control unit 6.
【0023】 [0023]
そして、擬似アクセル開度を入力する(ステップS13)。 Then, enter the pseudo accelerator opening (step S13). これは、予め演算して求められた擬似アクセル開度のデータを記憶しておくメモリ等から、そのデータを読み込むものである。 This is from the memory or the like for storing data of the pseudo accelerator opening obtained by calculation in advance, reads the data.
【0024】 [0024]
ここで、擬似アクセル開度の算出は、図5に示す擬似アクセル開度演算部22で行われる。 Here, the calculation of the pseudo accelerator opening is performed in a pseudo accelerator opening calculation unit 22 shown in FIG. すなわち、図1に示すエンジン回転数センサ10からのエンジン回転数の信号と、クルーズ制御中に任意の一定速度を維持するために制御されている燃料噴射量の信号とを取り込み、これらの信号を、上記エンジン回転数と燃料噴射量とを可変要素とする予め作成された擬似アクセル開度マップ23に適用し、これらの関係を演算器24で演算して擬似アクセル開度を算出するようになっている。 That is, the engine speed signal from an engine speed sensor 10 shown in FIG. 1, takes in the fuel injection amount of the signal being controlled to maintain any constant speed during the cruise control, these signals applies the aforementioned engine rotational speed and the fuel injection amount to the pseudo accelerator opening degree map 23 previously created to variables, so as to calculate the pseudo accelerator opening calculates these relationships the arithmetic unit 24 ing. なお、この演算結果は常に外部に向かって出力されている。 Incidentally, the calculation result is always output to the outside.
【0025】 [0025]
次に、クルーズ制御中フラグ=1か否かを判定する(ステップS14)。 Next, it is determined whether the cruise control flag = 1 (step S14). すなわち、クルーズ制御機能により自動走行(オートクルーズ)中であるか否かを判定する。 That is, whether it is in the automatic traveling (auto cruise) by the cruise control function. クルーズ制御中フラグ=1でない(オートクルーズ中でない)場合は、“NO”側に進んでステップS15に入り、アクセル開度センサ7で検出した実アクセル開度を参照した後、予め作成された実アクセル開度用の変速マップを参照する(ステップS16)。 If not cruise control flag = 1 (not in the auto cruise), "NO" proceeds to side enters step S15, after referring to the actual accelerator opening degree detected by the accelerator opening sensor 7, which is prepared in advance real Referring to the shift map for the accelerator opening degree (step S16). そして、後述のステップS19に進む。 Then, the process proceeds to step S19 which will be described later.
【0026】 [0026]
一方、ステップS14においてクルーズ制御中フラグ=1の場合(オートクルーズ中)は、“YES”側に進んでステップS17に入り、図5に示す擬似アクセル開度演算部22で求めた擬似アクセル開度を参照した後、上記求めた擬似アクセル開度を用いて作成された擬似アクセル開度用の変速マップを参照する(ステップS18)。 On the other hand, the pseudo accelerator opening degree in the case of cruise control flag = 1 in step S14 (in the auto cruise), the routine proceeds to "YES" side enters step S17, determined by the pseudo accelerator opening calculation unit 22 shown in FIG. 5 after referring to, referring to the shift map for the pseudo accelerator opening created using the pseudo accelerator opening obtained above (step S18). そして、後述のステップS19に進む。 Then, the process proceeds to step S19 which will be described later.
【0027】 [0027]
なお、上述のステップS14が、クルーズ制御機能でクルーズ制御中であるか否かを判定するクルーズ制御判定手段となり、クルーズ制御中でないと判定した場合(ステップS14の“NO”側)は、検出された実アクセル開度を参照すると共に、その実アクセル開度とエンジン回転数に基づく実アクセル開度用の変速マップを参照するように切り換え、クルーズ制御中であると判定した場合(ステップS14の“YES”側)は、燃料噴射量とエンジン回転数から算出した擬似アクセル開度を参照すると共に、その擬似アクセル開度とエンジン回転数に基づく擬似アクセル開度用の変速マップを参照するように切り換えるようになっている。 Incidentally, the step S14 described above, it is judged cruise control determining unit configured to determine whether a cruise control in cruise control function, when it is determined that it is not in the cruise control (in step S14 "NO" side) is detected and with reference to the actual accelerator opening degree, the actual accelerator opening degree and switched to point to the shift map for the actual accelerator opening based on the engine rotational speed, when it is determined that the cruising control (step S14 "YES "side), with reference to the pseudo accelerator opening calculated from the fuel injection amount and the engine speed, switched to reference the shift map for the pseudo accelerator opening based on the number of rotation thereof pseudo accelerator opening and the engine It has become.
【0028】 [0028]
その後、上記実アクセル開度及び実アクセル開度用の変速マップに従って、又は、擬似アクセル開度及び擬似アクセル開度用の変速マップに従って、自動変速が起動される条件が成立したか否かを判定する(ステップS19)。 Thereafter, the determination according to a shift map for the actual accelerator opening degree and the actual accelerator opening degree, or, according to a shift map for the pseudo accelerator opening and pseudo accelerator opening, whether a condition that the automatic transmission is activated is satisfied (step S19). 未だ、自動変速の起動条件が成立しない場合は、“NO”側に進んでステップS11に戻り、以上のステップS11〜S18を繰り返す。 Yet, if start condition of the automatic transmission is not established, "NO" it returns to the step S11 proceeds to the side, repeat the above steps S11 to S18.
【0029】 [0029]
そして、自動変速の起動条件が成立した場合は、“YES”側に進んでステップS20に入り、通常の自動変速制御により所定の変速制御を行って終了する。 Then, if start condition of the automatic transmission is satisfied, "YES" proceed to side enters step S20, the normal automatic shift control is terminated by performing a predetermined shift control.
【0030】 [0030]
このような動作により、車両がクルーズ制御機能によりオートクルーズ中において運転者のアクセル踏込み量を参照できない場合でも、通常の走行時と同様にトランスミッション4を自動的に変速制御することができる。 By such an operation, the vehicle can be automatically shift control during automatic cruise even if you can not see the amount of accelerator depression by the driver, similarly to the normal traveling transmission 4 by the cruise control function.
【0031】 [0031]
なお、以上の説明においては、自動変速の起動条件が成立するか否かの判定要素として、実アクセル開度及び実アクセル開度用の変速マップ、又は、擬似アクセル開度及び擬似アクセル開度用の変速マップを用いるものとしたが、本発明はこれに限られず、エンジン2の吸入空気量に比例する量であるならば他のものであってもよく、例えばエンジンの吸気系の吸入圧力を用いて、自動変速の起動条件が成立するか否かを判定するようにしてもよい。 In the above description, as for determining whether or not the element start condition of the automatic transmission is satisfied, the actual accelerator opening degree and the shift map for the actual accelerator opening degree, or pseudo accelerator opening and a pseudo accelerator opening of it is assumed to use a shift map, the present invention is not limited to this, if an amount proportional to the intake air amount of the engine 2 may be in others, for example, the suction pressure in the intake system of the engine using, start condition of the automatic transmission may be determined whether or not satisfied. すなわち、エンジン2について検出した実吸入圧力及び実吸入圧力用の変速マップを参照し、又は、演算により求めた擬似吸入圧力及び擬似吸入圧力用の変速マップを参照してもよい。 That is, with reference to the shift map for the actual intake pressure and the actual intake pressure detected for the engine 2, or may refer to the shift map for the pseudo intake pressure and the pseudo intake pressure obtained by calculation.
【0032】 [0032]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
本発明は以上のように構成されたので、請求項1〜3に係る発明によれば、クルーズ制御判定手段によりエンジンがクルーズ制御機能でクルーズ制御中であるか否かを判定し、クルーズ制御中であると判定した場合は、検出された吸気量の参照を中断すると共に、その吸気量とエンジン回転数に基づく変速マップの参照を中断し、代わりに、クルーズ制御中に任意の一定速度に維持するための燃料噴射量とエンジン回転数から算出した擬似的な吸気量を参照すると共に、その擬似的な吸気量とエンジン回転数に基づく専用の変速マップを参照して変速機を制御することができる。 Since the present invention configured as described above, the invention according to claims 1 to 3, it is determined whether or not the engine is in the cruise control in the cruise control function by the cruise control determining unit, cruise control in If it is determined that, maintaining with interrupt the reference of the detected intake air amount, to interrupt the reference shift map based on the intake air amount and the engine speed, instead, any constant speed during the cruise control with reference to the fuel injection amount and pseudo intake air amount calculated from the engine speed to, to be controlled by referring to the transmission of dedicated shift map based on the pseudo intake air amount and the engine speed it can. これにより、クルーズ制御機能により自動走行中において運転者のアクセル踏込み量を参照できない場合でも、通常の走行時と同様に変速機を自動的に変速制御することができる。 Thus, it is possible to automatically shift control even if you can not see the accelerator depression amount of the driver, the normal traveling as well as transmission during automatic travel by cruise control function. したがって、従来とは全く異なる概念の変速マップを作成する必要がなく、車両の走行特性チューニングのパラメータ取りに従来の経験を適用することができ、効率低下を防ぐことが可能となる。 Thus, conventional and it is not necessary to create a shift map of a completely different concept, the parameters up of running characteristic tuning of the vehicle can be applied to conventional experience, it is possible to prevent decrease in efficiency.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】 本発明による自動変速制御装置の実施の形態を、エンジンを含む全体構成として示す斜視説明図である。 An embodiment of the automated shift control device according to the invention; FIG is a perspective view showing the overall configuration including the engine.
【図2】 図1に示すエンジンコントロールユニットによるエンジンの制御動作を示すフローチャートである。 2 is a flowchart showing the control operation of the engine by the engine control unit shown in FIG.
【図3】 図1に示すトランスミッションコントロールユニットによるトランスミッションの制御動作を示すフローチャートである。 3 is a flowchart showing the control operation of the transmission by the transmission control unit shown in FIG.
【図4】 エンジンの燃料噴射量の算出を行う燃料噴射量演算部の内部構成を示すブロック図である。 4 is a block diagram showing the internal structure of the fuel injection amount calculating unit for calculating the fuel injection amount of the engine.
【図5】 擬似アクセル開度の算出を行う擬似アクセル開度演算部の内部構成を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing the internal structure of the pseudo accelerator opening calculation unit for calculating the pseudo accelerator opening.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1…自動変速制御装置2…エンジン4…トランスミッション(変速機) 1 ... automatic transmission control device 2: engine 4 ... transmission (transmission)
5…トランスミッションコントロールユニット6…エンジンコントロールユニット7…アクセル開度センサ(吸気量検出手段) 5 ... transmission control unit 6 ... engine control unit 7 ... accelerator opening sensor (intake air amount detection means)
8…アクセルペダル10…エンジン回転数センサ11…ギア回転数センサ12…車速センサ19…燃料噴射量演算部22…擬似アクセル開度演算部 8 ... accelerator pedal 10 ... engine rotational speed sensor 11 ... gear rotation speed sensor 12 ... vehicle speed sensor 19 ... fuel injection amount calculating portion 22 ... pseudo accelerator opening calculation unit

Claims (3)

  1. エンジンの吸気量を検出する吸気量検出手段と、検出された吸気量の信号によりエンジンの駆動を制御すると共に、車両の走行速度を任意の一定速度に設定して自動走行可能とするクルーズ制御機能を備えたエンジン制御手段と、車両の走行状態に応じて変速機を制御するトランスミッション制御手段と、を有する自動変速制御装置であって、 And intake air amount detecting means for detecting an intake air amount of the engine, controls the driving of the engine by the detected intake air amount of the signal, the cruise control function which enables automatic traveling along the traveling speed of the vehicle is set to an arbitrary constant speed an automatic transmission control apparatus comprising an engine control unit, a transmission control means for controlling the transmission in accordance with the running state of the vehicle, a with a
    上記クルーズ制御機能でクルーズ制御中であるか否かを判定する手段を備え、クルーズ制御中であると判定した場合は、検出された吸気量の参照を中断すると共に、その吸気量とエンジン回転数に基づく変速マップの参照を中断し、代わりに、クルーズ制御中に任意の一定速度に維持するための燃料噴射量とエンジン回転数から算出した擬似的な吸気量を参照すると共に、その擬似的な吸気量とエンジン回転数に基づく専用の変速マップを参照して変速機を制御するようにしたことを特徴とする自動変速制御装置。 Comprising means for determining whether the cruise control by the cruise control function, if it is determined that the cruise control, the disrupting reference of the detected intake air amount, the intake air quantity and the engine speed interrupts the reference shift map based on, instead, with reference to the pseudo intake air amount calculated from the fuel injection amount and the engine speed in order to maintain any constant speed during the cruise control, thereof pseudo it has to refer to controlling the transmission of dedicated shift map based on the intake air amount and the engine speed automatic transmission control apparatus according to claim.
  2. 上記吸気量検出手段は、エンジンのアクセル開度を検出するものであることを特徴とする請求項1記載の自動変速制御装置。 The intake air amount detection means, the automatic transmission control apparatus according to claim 1, characterized in that for detecting an accelerator opening of the engine.
  3. 上記吸気量検出手段は、エンジンの吸気系の吸入圧力を検出するものであることを特徴とする請求項1記載の自動変速制御装置。 The intake air amount detection means, the automatic transmission control apparatus according to claim 1, characterized in that for detecting an intake pressure in the intake system of the engine.
JP2002312999A 2002-10-28 2002-10-28 The automatic transmission control device Active JP3929870B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002312999A JP3929870B2 (en) 2002-10-28 2002-10-28 The automatic transmission control device

Applications Claiming Priority (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002312999A JP3929870B2 (en) 2002-10-28 2002-10-28 The automatic transmission control device
PCT/JP2003/013653 WO2004038260A1 (en) 2002-10-28 2003-10-24 Automatic gear shift controller
DE60320441T DE60320441T2 (en) 2002-10-28 2003-10-24 Automatic gear change control
EP03758891A EP1557590B1 (en) 2002-10-28 2003-10-24 Automatic gear shift controller
US10/532,833 US7413526B2 (en) 2002-10-28 2005-04-26 Automatic shifting-operation control system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2004150454A JP2004150454A (en) 2004-05-27
JP3929870B2 true JP3929870B2 (en) 2007-06-13

Family

ID=32457735

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002312999A Active JP3929870B2 (en) 2002-10-28 2002-10-28 The automatic transmission control device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3929870B2 (en)

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4453468B2 (en) * 2004-07-16 2010-04-21 日産自動車株式会社 The preceding vehicle following cruise control system
JP5610369B2 (en) * 2010-05-17 2014-10-22 スズキ株式会社 Shift control device for a vehicle
JP5677824B2 (en) * 2010-12-20 2015-02-25 Udトラックス株式会社 Control device for an automatic transmission
JP5703138B2 (en) 2011-01-20 2015-04-15 株式会社クボタ Transmission control system

Also Published As

Publication number Publication date
JP2004150454A (en) 2004-05-27

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN1079056C (en) Control device for double-dynamic automobile
DE60112377T2 (en) Motor vehicle with idling stop device
JP3555402B2 (en) Vehicle speed control device
KR890000856B1 (en) Method for automatic control of a motor vehicle
JP4436473B2 (en) Inspection method and apparatus for an exhaust gas catalyst in an internal combustion engine
EP1616744B1 (en) Preceding vehicle following cruise control system
EP1127730B1 (en) Power output apparatus and control method thereof
EP1616745B1 (en) Vehicle cruise control system
US4834045A (en) Engine control system
JP3681786B2 (en) Front and rear wheel drive vehicle
CN1265086C (en) Device and method for controlling automatic stop and start of engine in vehicle
JPH07189795A (en) Controller and control method for automobile
JP2005295690A (en) Power output unit and automobile mounting it
WO2002103179A1 (en) Device and method for automatic stop control of internal combustion engine for vehicle
JP4265564B2 (en) Vehicle and control method thereof
JPH064389B2 (en) Cruise control apparatus for an automobile
JP3937419B2 (en) Traveling display device in a hybrid electric vehicle
EP1802478B1 (en) Hybrid vehicle
WO2006132019A1 (en) Device and method for controlling traveling body
JP2005536384A (en) Limiting method and apparatus for vehicle running speed
JP4240713B2 (en) Control apparatus for a vehicle
JPH08300965A (en) Front and rear wheel drive vehicle
JPH092090A (en) Front and rear wheel driving vehicle
US9120487B2 (en) Driving force control apparatus of vehicle
KR910005045B1 (en) Vehicle-running control system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050329

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20070306

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20070307

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100316

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130316

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130316

Year of fee payment: 6

S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130316

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130316

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20160316

Year of fee payment: 9

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250