JP3906629B2 - Information input and output system - Google Patents

Information input and output system

Info

Publication number
JP3906629B2
JP3906629B2 JP2000216600A JP2000216600A JP3906629B2 JP 3906629 B2 JP3906629 B2 JP 3906629B2 JP 2000216600 A JP2000216600 A JP 2000216600A JP 2000216600 A JP2000216600 A JP 2000216600A JP 3906629 B2 JP3906629 B2 JP 3906629B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2000216600A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2001103233A (en )
Inventor
博喜 内山
享二 国友
敏雄 椎名
貴裕 水口
貴浩 浅井
Original Assignee
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、移動体通信端末を利用し、使用者がホストコンピュータから情報を出力可能な情報入出力システムに関するものであり、より詳細には、本人を認証後、情報を入出力可能な情報入出力システムに関するものである。 The present invention utilizes the mobile communication terminal is intended user of possible information output system outputting information from the host computer, and more particularly, after authentication identity, can input and output information entering the information it relates to the output system.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
以下、従来の情報入出力システムについて説明する。 The following describes a conventional information input-output system. 近年、ノートパソコンおよびPDA(Personal Digital Assistants)等の携帯情報端末、PHS(Personal Handy-Phone System)および携帯電話等の移動体通信端末の普及により、使用場所に左右されることなく、文書の作成処理や、電子メール等の通信処理を容易に行えるようになった。 Recently, a laptop computer, and a PDA (Personal Digital Assistants) or the like of the portable information terminal, a PHS (Personal Handy-Phone System) and the spread of mobile communication terminal such as a cellular phone, without being dependent on the place of use, the creation of a document treatment and began to enable easy communication processing such as e-mail. また、これらの端末においては、備えられた通信機能を利用することにより、ネットワーク(通信回線)を介して通信事業者から各種サービス(銀行の各種サービス(残高照会、振込、振替)、各種チケットの予約、航空券予約等)の提供をうけることができる。 In addition, in these terminals, by the use of a provided communication function, network (communication line) various wireless service provider through the service (Bank of various services (balance inquiry, transfer, transfer), of various ticket reservation, it is possible to receive the provision of airline reservations, etc.).
【0003】 [0003]
しかしながら、従来の携帯情報端末では、作成した文書や上記各種サービスにより得られた情報の印刷出力を行うプリンタについては、装備しておらず、たとえば、移動中に印刷出力を容易に行うことができなかった。 However, in the conventional mobile information terminal, for a printer for printing output of information obtained by the document and the various services created, not equipped, for example, a printout can be easily performed during movement There was no. そこで、最近では、携帯情報端末の使用者が、出先(移動先)の指定場所(プリンタ)に、所望の情報を印刷出力可能な情報入出力システムが提案されている。 Therefore, recently, the user of the portable information terminal, the destination specified location (destination) (printer), the printable information output system has been proposed the desired information.
【0004】 [0004]
たとえば、図34は、特開平10−222527 号公報に記載された情報入出力システムにおける情報出力処理を示すフローチャートである。 For example, FIG. 34 is a flowchart showing an information output process in the information output system described in Japanese Patent Laid-Open No. 10-222527. ここでは、PDA、および出先の指定場所に所望の情報を印刷出力するサービスを提供するサービスセンター間の処理が示されている。 Here, the processing between the service center to provide PDA, and a service for printing out the desired information to the specified location of the destination is shown. なお、図34では、特に旅行情報サービスの提供を受ける場合について記載されている。 In FIG. 34, there is described particularly when receiving the provision of travel information services.
【0005】 [0005]
まず、PDAの使用者は、端末の入力操作により、各種サービスの中から旅行情報サービスを選択する(ステップS201)。 First, the user of the PDA, by the input operation of the terminal, selecting a travel information service from various service (step S201). そして、PDAから使用者の移動先情報、すなわち、出発地、目的地、交通手段、およびデータ出力先等を示す検索出力依頼データを入力し(ステップS202)、この検索出力依頼データに関する検索出力要求情報をサービスセンターに送信する(ステップS203)。 Then, the destination information of the user from the PDA, that is, the departure point, destination, transport, and enter search output request data indicating the data destination and the like (step S202), the search output request for the search output request data It transmits the information to the service center (step S203).
【0006】 [0006]
一方、サービスセンターでは、上記検索出力要求情報を受け取り(ステップS211)、まず、交通手段を確認する(ステップS212)。 Meanwhile, the service center receives the search output request information (step S211), first, confirms the transportation (step S212). たとえば、交通手段が自動車である場合(ステップS212,車)、サービスセンターでは、同時に受け取る出発地および目的地の情報に基づいて、たとえば、既存のデータベースから地図情報を検索し、道路地図を編集する(ステップS213)。 For example, if the transport is an automobile (step S212, the car), the service center, based on the starting point and the destination information received at the same time, for example, searches the map information from an existing database, editing the road map (step S213). また、交通手段が電車である場合(ステップS212,鉄道)、サービスセンターでは、同時に受け取る出発地および目的地の情報に基づいて、既存のデータベースから時刻表情報を検索し、出発地から目的地までの鉄道時刻表を編集する(ステップS214)。 Also, if the transport means is a train (step S212, the rail), the service center, based on the starting point and the destination information received at the same time, searches the timetable information from an existing database, from the starting point to the destination to edit a railway timetable (step S214).
【0007】 [0007]
つぎに、サービスセンターでは、ステップS213およびステップS214にて編集した情報に付帯する情報を作成する処理を行う(ステップS215)。 Then, the service center performs a process for creating information attached to the information edited in step S213 and step S214 (step S215). ここでは、たとえば、目的地近隣の観光に関する情報や天候情報等を作成する。 Here, for example, to create an information and weather information about the destination neighborhood of tourism, and the like. そして、ここまでに作成された情報を出力する場所(プリンタまたはPDAの表示画面等)を、使用者から指定されるデータ出力先に基づいて(ステップS204)指定する処理を行う(ステップS216)。 Then, the location (the display screen of the printer or PDA, etc.) for outputting information created so far, on the basis of the data output destination designated by the user (step S204) performs a process of designating (step S216).
【0008】 [0008]
たとえば、PDAの表示画面が指定された場合(ステップS204,自機、ステップ216,PDA)、サービスセンターでは、先に作成した情報をPDAに送信し(ステップS217)、PDAでは、その情報を表示画面に出力する(ステップS205)。 For example, when the display screen of the PDA is designated (step S204, its own device, step 216, PDA), the service center transmits the information created earlier in PDA (step S217), the PDA, displays the information output to the screen (step S205).
【0009】 [0009]
一方、プリンタが指定された場合(ステップS204,他のプリンタ、ステップS216,他のプリンタ)、サービスセンターでは、データベースに格納されているプリンタが設置されている各種施設(たとえば、コンビニ、ガソリンスタンド、SA、高速道路の料金所等)を検索して出力先候補リストを生成し、そのリストをPDAに送信する(ステップS218)。 On the other hand, when a printer is designated (step S204, other printers, step S216, other printers), the service center, various facilities (e.g., a convenience store, gas station printer that is stored in the database is installed, SA, highway toll booth, etc.) find and the generated output destination candidate list, and transmits the list to the PDA (step S218). つぎに、PDAでは、そのリストを表示画面に表示し(ステップS206)、使用者は、その中から出力先を選択して、出力先指定情報をサービスセンターに送信する(ステップS207)。 Next, the PDA, and displays the list on the display screen (step S206), the user selects the output destination from its transmits the output destination designation information to the service center (step S207). 最後に、サービスセンターでは、上記出力先指定情報を受け取り(ステップS219)、指定された出力先のプリンタに、先に作成しておいた地図または時刻表等の情報を印刷出力させる制御を行う(ステップS220)。 Finally, the service center receives the output destination designation information (step S219), the specified output destination printer, performs control to print out the information such as a map or timetable which has been created earlier ( step S220).
【0010】 [0010]
このように、従来の情報入出力システムでは、携帯情報端末(PDA等)の使用者が移動する場合においても、サービスセンターから提供されるサービスにより、移動先の変更にあわせて出力先を選択的に変更することができ、所望の情報を、指定場所に設置されたプリンタに容易に印刷可能である。 Thus, in the conventional information input output system, when the user of the portable information terminal (PDA or the like) is also moved by the service provided from the service center, selectively an output destination in accordance with the change of the destination It can be changed to the desired information can be readily printed on the installed printer specified location.
【0011】 [0011]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかしながら、上記、従来の情報入出力システムにおいては、出力対象のプリンタ等の入出力制御装置にて本人認証を行っていないため、この端末(携帯情報端末、PHS、携帯電話等の移動体通信端末)の操作により誰もが印刷可能となる。 However, above, in the conventional information output system, for at output control apparatus such as a printer output target not performed authentication, the terminal (mobile information terminal, PHS, mobile communication terminal such as a cellular phone everyone is capable of printing by the operation of). すなわち、移動体通信端末の使用者が、本来の端末の持ち主かどうかがわからないため、情報の安全性(セキュリティ)について信頼性を確保できない、という問題があった。 In other words, the user of the mobile communication terminal, because you do not know is whether or not the owner of the original terminal, can not ensure the reliability for the information of the safety (security), there is a problem in that.
【0012】 [0012]
本発明は上記に鑑みてなされたものであって、移動体通信端末の使用者が、各種サービスを提供するホストコンピュータ内の情報を容易にアクセス可能とし、さらに、該端末の操作により入出力制御装置の使用者を認証後、該情報を容易に入出力可能な情報入出力システムを得ることを目的とする。 The present invention was made in view of the above, the user of the mobile communication terminal, the information in the host computer that provides various services readily accessible, further input and output controlled by the operation of the terminal after authenticating the user of the apparatus, an object of the present invention to provide a readily available input and output information output system the information.
【0013】 [0013]
また、本発明は、移動体通信端末の使用者が、インターネット上にあるコンテンツを、インターネットに接続されているプリンタサーバやファクシミリサーバを介して任意のプリンタやファクシミリに出力することができる情報入出力システムを提供することを目的とする。 Further, the present invention, the user of the mobile communication terminal, the information input and output of the content on the Internet, can be output to any printer or facsimile through the printer server and a facsimile server connected to the Internet an object of the present invention is to provide a system.
【0014】 [0014]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上述した課題を解決し、目的を達成するために、請求項1に係る情報入出力システムにあっては、移動体通信端末(後述する実施の形態の端末1に相当)と、無線伝送路を介して前記端末との通信を行い、前記端末の使用者に提供可能なサービスに関するデータベースを備え、前記使用者が前記各種サービスの提供を受けられる契約者かどうかを確認するサービス提供手段(ホストコンピュータ4、入出力用ゲートウェイサーバ5に相当)と、前記サービス提供手段からのデータを、既知の回線を介して受け取り、出力する入出力制御装置(入出力制御装置6に相当)と、を備え、前記端末と前記サービス提供手段との通信を確立後、前記端末からの操作により前記データベース内のデータを選択して読み出すとともに、該データの出力を希 To solve the above problems and achieve the object, in the information output system according to claim 1, the mobile communication terminal (corresponding to the terminal 1 of the embodiment described later), a radio transmission path through to communicate with the terminal, with a database of services available to a user of the terminal, the user service providing means to verify subscribers can receive provision of the various services (host computer 4, the equivalent) to the input-output gateway server 5, the data from the service providing unit receives via known line comprises, output control unit (corresponding to the input-output control unit 6) for outputting, after establishing communication with the terminal and the service providing means, reads selected data in the database by operation from the terminal, dilute the output of the data する前記入出力制御装置認証コードが入力された場合 、前記サービス提供手段が、該認証コードを用いて、前記入出力制御装置に認証コードを入力した者が前記サービスの提供を受けられる契約者であるか否かを認証し、前記サービスの提供を受けられる契約者であることが認証された場合に、前記入出力制御装置が所定のタイミングで該データを受け取り、その後、出力するものである。 Wherein when the authentication code to the input-output control unit is input to said service providing means, using the authentication code, the person who has entered the authorization code to the input-output controller can receive the providing of the service contractor authenticates whether or not, if it is authenticated is a contractor can receive providing of the service, the output control unit receives the data at a predetermined timing, in which then outputs .
【0015】 [0015]
すなわち、たとえば、端末の操作またはキーボードの操作で、入出力制御装置に対して認証コードを入力することにより、特定の認証コードを知る端末の使用者だけが、サービス提供手段に保管された所望のデータを出力する。 That is, for example, the operation or manipulation of the keyboard of the terminal, by inputting an authentication code to the output control unit, only the user of the terminal to know the specific authentication code, desired that is stored in the service providing means and it outputs the data. すなわち、端末の使用者が、端末の持ち主(契約者)である場合にだけ所望のデータを出力させることができるため、従来と比較して、情報の安全性(セキュリティ)について、高い信頼性が確保される。 That is, the user of the terminal, because only it is possible to output desired data when the owner of the terminal (subscriber), as compared to conventional, information security for the (security), high reliability It is ensured.
【0018】 [0018]
また、請求項に係る情報入出力システムにおいて、前記入出力制御装置は、前記認証後、出力コマンドが入力された時点で、前記データを受け取り、その後、出力するものである。 Further, in the information output system according to claim 2, wherein the output control device after the authentication, when the output command is input, receives the data, and then outputs.
【0019】 [0019]
すなわち、たとえば、端末またはキーボードからの本人IDが入出力制御装置に入力され、本人認証後、端末の使用者が出力コマンド(出力ジョブコード)を送信することにより、入出力制御装置が出力制御を行う。 That is, for example, personal ID from the terminal or the keyboard is inputted to the output control device, after authentication, the user terminals transmit an output command (output job code), input-output control unit outputs control do. そのため、出力が必要なときにだけ出力ジョブコードを送信することとなる。 Therefore, so that the only transmitting the output job code when output is required.
【0020】 [0020]
また、請求項に係る情報入出力システムにあっては、予め所定の金額の入金しておく現金回収装置や、ICカードや磁気カードの電子マネーを用いて課金処理を行うものである。 Further, in the information output system according to claim 3, and performs an accounting process using pre-specified payment to keep cash recycler and amounts, the electronic money of the IC card or a magnetic card.
【0021】 [0021]
すなわち、課金処理において、たとえば、予め所定の金額の入金しておく現金回収装置や、電子マネーを用いることにより、課金を確実に行うことができる。 That is, in the charging process, for example, and advance predetermined amount credited to leave cash collection device, by using the electronic money, it is possible to reliably charged.
【0022】 [0022]
また、請求項に係る情報入出力システムにあっては、前記端末に前記入出力制御装置の設置場所への道順を表示するものである。 Further, in the information output system according to claim 4, and displays the directions to the location of the input-output control unit to the terminal.
【0023】 [0023]
すなわち、前記端末の表示画面に地図が表示されるため、効率良く近隣に設置された入出力制御装置を特定することができる。 That is, since the map is displayed on the display screen of the terminal can identify the input and output control device installed efficiently close.
【0046】 [0046]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下に、本発明の情報入出力システムの実施の形態を図面に基づいて詳細に説明する。 It will be described below in detail with reference to the embodiment of the information output system of the present invention with reference to the drawings. なお、この実施の形態により本発明が限定されるものではない。 It should be understood that the present invention is not limited by these embodiments.
【0047】 [0047]
<実施の形態1> <Embodiment 1>
図1は、本発明にかかる情報入出力システムの実施の形態1の構成を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing the configuration of the first embodiment of the information output system of the present invention. 図1において、1は、表示画面の操作により、各種サービスを提供するホストコンピュータの情報を容易にアクセス可能とし、さらに、操作を行う使用者が、該情報をアクセス可能な使用者かどうかを認証するための認証コードを後述する入出力制御装置に対して送信する、携帯情報端末、PHS、および携帯電話等の移動体通信端末(以降、単に端末1と呼ぶ)である。 In Figure 1, 1, by the operation of the display screen, the information of the host computer that provides various services and easily accessible, further authentication user performing operations, whether accessible user of the information It transmits to the output control device described later authentication code to a portable information terminal, PHS, and mobile phone such as a mobile communication terminal (hereinafter, simply referred to as terminal 1) is. なお、ここでいう携帯電話は、たとえば、FDMA(Frequency Division Multiple Access)、TDMA(Time Division Multiple Access)、またはCDMA(Code Division Multiple Access)の通信方式を採用したものである。 The mobile phone as referred to herein, for example, FDMA (Frequency Division Multiple Access), is obtained by employing the communication method of TDMA (Time Division Multiple Access), or CDMA (Code Division Multiple Access).
【0048】 [0048]
また、2は無線伝送路を介して端末1との通信を行う無線基地局(以降、単に基地局2と呼ぶ)であり、3は端末1からの発信先に応じて接続先を割り振る移動通信制御局(または移動通信制御局内のコンピュータ)であり、4は端末1の使用者に提供可能なサービスに関するデータベースを備えたホストコンピュータであり、5はホストコンピュータ4からのデータを保管してそのデータを回線接続(一般電話回線、ISDN回線、専用線等)された外部機器に送信する入出力用ゲートウェイサーバであり、6は入出力用ゲートウェイサーバ5からのデータに基づいて外部装置(プリンタ等)を制御する入出力制御装置である。 The two radio base station communicating with the terminal 1 via the wireless transmission path (hereinafter, simply referred to as a base station 2), and 3 mobile to allocate connection destination according to the destination from the terminal 1 a control station (or mobile communication control station computer), 4 denotes a host computer having a database of services that can be provided to the user of the terminal 1, 5 data to save the data from the host computer 4 a line connection (typically a telephone line, ISDN line, a dedicated line, etc.) and input-output gateway server to be transmitted to the external device, the external device based on data from six input-output gateway server 5 (printer) an output control unit for controlling.
【0049】 [0049]
なお、本実施の形態の入出力制御装置6において、「入力」とは、スキャナおよびデジタルカメラ等の入力装置や、有線または無線を利用した外部の通信機器等、からの情報の入力を示すものであり、「出力」とは、プリンタ、記録媒体、画像処理装置、音源データ再生装置、および有線または無線を利用した外部の通信機器等、への情報の出力を示すものである。 Note that, in the output control device 6 of the present embodiment, the "input" is intended to indicate an input device such as a scanner or any and digital cameras, an external communication device such as using a wired or wireless, the input information from the , and the term "output", the printer, the recording medium, the image processing apparatus, sound source data reproducing apparatus, and an external communication device such as using a wired or wireless, shows the output of information to. また、上記ホストコンピュータ4からのデータは、テキストデータ(新聞または出版物等)、バイナリデータ、ファックスデータ、画像データ(写真、ビデオ映像等)、または音源データ等である。 In addition, data from the host computer 4, text data (newspaper or publication, etc.), is a binary data, fax data, image data (photos, video, etc.), or sound source data, and the like. また、入出力制御装置6は、移動可能な端末1に対応して複数の場所に設置されていることから、本実施の形態では、移動先の変更にあわせて近隣の入出力制御装置に所望のデータを出力する。 Further, the input-output control unit 6, optionally in response to the movable terminal 1 since it is installed in multiple locations, in this embodiment, close to the input-output control unit in accordance with the change of the destination and it outputs the data.
【0050】 [0050]
また、図2は、上記入出力制御装置6内の詳細な構成、および入出力制御装置6周辺の構成を示す図である。 2 is a diagram showing a detailed configuration, and the input-output control unit 6 around the structure in the input-output control unit 6. 図2において、61は入出力制御装置6の動作を制御する制御部であり、62は入出力用ゲートウェイサーバ5との送受信を行う通信インターフェースであり、63はFDおよびMO等にデータを記憶するための書込/読出インターフェースであり、64は端末1との通信を行う携帯用インターフェースであり、65はプリンタ(またはその他の情報出力用の外部機器)に接続されるプリンタインターフェースであり、66はスキャナ(またはその他の情報入力用の外部機器)に接続されるスキャナインターフェースである。 2, 61 denotes a control unit for controlling the operation of the output control device 6, 62 is a communication interface for transmitting and receiving input and output gateway server 5, 63 store data in the FD and MO, a write / read interface for, 64 is a mobile interface for communicating with the terminal 1, 65 denotes a printer interface connected to the printer (or other external device for information output), is 66 a scanner interface connected to the scanner (or other information external device for input).
【0051】 [0051]
以下、上記のように構成される情報入出力システムの動作を図3、図4、図5、および図6にしたがって説明する。 Hereinafter, FIG 3 the operation of the composed information output system as described above, FIG. 4 will be described with reference to FIGS. 5 and 6. なお、図3は、端末1の処理フローチャート(第1次制御および第2次制御に対応)を示す図であり、図5は、情報入出力システムにおける第1次制御および第2次制御の動作を示す図である。 Incidentally, FIG. 3 is a diagram illustrating a processing flow chart of the terminal 1 (corresponding to the primary control and the secondary control), Fig. 5, the operation of the primary control and the secondary control in the information output system is a diagram illustrating a. 具体的にいうと、ここでは、端末1の使用者が、表示画面を操作することにより、各種サービスを提供するホストコンピュータ4内の情報を、入出力ゲートウェイサーバ5に送信するまでの動作を示す。 Specifically, here, indicates the user of the terminal 1, by operating the display screen, the information in the host computer 4 to provide various services, the operation until transmission to the output gateway server 5 .
【0052】 [0052]
また、図4は、端末1の処理(第3次制御に対応)および課金処理のフローチャートを示す図であり、図6は、情報入出力システムにおける第3次制御の動作を示す図である。 Further, FIG. 4 is a diagram showing a flowchart of processing of the terminal 1 (corresponding to the third primary control) and the accounting process, FIG. 6 is a diagram showing the operation of the third-order control in the information output system. 具体的にいうと、ここでは、端末1を操作することにより、端末1の使用者を認証後、入出力ゲートウェイサーバ5に保管された情報を、入出力制御装置6に送信し、入出力制御装置6が、受け取った情報をプリンタ等の外部機器に出力するまでの動作を示す。 Specifically, here, by operating the terminal 1, after authenticating the user of the terminal 1, the information stored in the input-output gateway server 5, and transmitted to the input-output control unit 6, the input-output control 6 indicates an operation until the output the received information to an external device such as a printer.
【0053】 [0053]
まず、第1次制御として、たとえば、端末1の使用者は、表示画面に表示されたメニューの中から所望の処理(大項目:銀行へのアクセス、チケットまたは航空券の購入等)を選択し(ステップS1)、つぎの操作に移行する(ステップS2,Yes)。 First, as a first-order control, for example, the user of the terminal 1, the desired processing from the menu that is displayed on the display screen (large items: access to the bank, ticket or ticket purchase, etc.) and select the (step S1), the process proceeds to the next operation (step S2, Yes). なお、つぎの操作に移行しない場合(ステップS2,No)は、ここで、処理を終了する。 Incidentally, if not shifted to a next operation (step S2, No) here, the process ends. ここでは、端末1とホストコンピュータ4が基地局2および移動通信制御局を介して通信を行うことになり、以降、端末1では、ホストコンピュータ4の制御によるメニューを選択する。 Here, the terminal 1 and the host computer 4 is to perform communication via the base station 2 and the mobile communication control station, since, in the terminal 1, to select a menu by the control of the host computer 4.
【0054】 [0054]
つぎに、第2次制御として、たとえば、端末1の使用者は、ホストコンピュータ4からの制御で表示画面に表示されたメニューの中から所望の処理(小項目:出力する情報および画面表示、または出力する情報およびプリントアウト等)を選択し(ステップS3)、つぎの操作に移行する(ステップS4,Yes)。 Next, as the secondary control, for example, the user of the terminal 1, the desired process from the menu displayed on the display screen under the control of the host computer 4 (minor item: Output information and the screen display, or selects the output information and printed out) (step S3), and proceeds to the next operation (step S4, Yes).
【0055】 [0055]
このとき、端末1からは、たとえば、選択項目の1つである「プリントアウト」に対応する入出力用ゲートウェイサーバ5のアドレスが送信される(ステップS21)。 In this case, from the terminal 1, for example, the address of the input-output gateway server 5 is transmitted corresponding to the one of the selection item "printout" (step S21). そして、このアドレスを受け取ったホストコンピュータ4では、該アドレスに対応する入出力用ゲートウェイサーバ5に対して、プリントアウトを行うときに必要となる出力ジョブコードを要求する(ステップS22)。 Then, the host computer 4 receives this address, with respect to the input-output gateway server 5 corresponding to the address, and requests the output job code which is required when performing a print-out (step S22).
【0056】 [0056]
その後、この要求を受け取った入出力用ゲートウェイサーバ5では、プリントアウト処理に対応する出力ジョブコードを発行する(ステップS23)。 Then, the input-output gateway server 5 receives the request and issues an output job code corresponding to the print-out processing (step S23). 出力ジョブコードを受け取ったホストコンピュータ4では、たとえば、出力する情報が格納された場所を示すURL(Uniform Resource Locator)を、入出力用ゲートウェイサーバ5に対して送信する(ステップS24)。 The host computer 4 receives the output job code, for example, a URL (Uniform Resource Locator) indicating the location where data to be output is stored, transmitted to the input-output gateway server 5 (step S24). そして、第2次制御の最後の処理として、入出力用ゲートウェイサーバ5では、URLに基づいて出力対象のデータをデータベースから読み出し、そのデータを一時的に保存し(ステップS25)、ホストコンピュータ4は、端末1に対して、プリント枚数、データ量、および出力ジョブコード等の情報を表示するための制御を行う(ステップS26)。 Then, as the last processing of the secondary control, the input-output gateway server 5 reads out the output target data based on the URL from the database, and temporarily stores the data (step S25), and the host computer 4 , the terminal 1 performs, the number of prints, the amount of data, and a control for displaying information such as the output job code (step S26). なお、ステップS4の処理において、たとえば、操作を途中で停止するような場合(ステップS4,No)には、ここで、処理を終了する。 In the process of step S4, for example, in the case to stop halfway the operation (step S4, No), where the process ends.
【0057】 [0057]
つぎに、第3次制御として、端末1の使用者は、端末1の操作またはキーボード13の操作により、入出力制御装置6に対して、本人ID(たとえば、暗証番号や自分の電話番号等)を入力する(ステップS11,ステップS31)。 Next, as a third-order control, the user of the terminal 1, by the operation of the operation or the keyboard 13 of the terminal 1, with respect to the input-output control unit 6, the person ID (e.g., personal identification number or his telephone number, etc.) entering a (step S11, step S31). このとき、入出力制御装置6では、受け取った本人IDを入出力用ゲートウェイサーバ5に送信する(ステップS32)。 At this time, the output control unit 6, and transmits the personal ID received in the input-output gateway server 5 (step S32). ここで、入出力用ゲートウェイサーバ5は、受け取った本人IDと、内部に予め登録してあるIDと、を比較し、一致した場合(ステップS12,Yes)に、端末1の使用者が先に保管しておいたデータをアクセス可能であることを認証する(ステップS33)。 Here, the input-output gateway server 5, and the principal ID that received, compares the ID registered in advance therein, and if they match (step S12, Yes), the user previously terminal 1 authenticating that it is accessible to the keep data (step S33). なお、一致しない場合(ステップS12,No)には、端末1にエラーを表示する制御を行い(ステップS13)、再度、本人IDの入力処理を行う(ステップS11)。 Incidentally, if they do not match (step S12, No), it performs control to display an error to the terminal 1 (step S13), and again performs the input processing of the personal ID (step S11).
【0058】 [0058]
そして、入出力ゲートウェイサーバ5による認証後、端末1の使用者は、先に第2次制御にて表示された出力ジョブコードを、端末1の操作またはキーボード13の操作により、入出力制御装置6に対して送信する(ステップS14,ステップS34)。 After authentication by output gateway server 5, the user of the terminal 1, an output job code displayed in the previous to the secondary control, by the operation of the operation or the keyboard 13 of the terminal 1, the input-output control unit 6 It is transmitted to (step S14, step S34). このとき、入出力制御装置6では、受け取った出力ジョブコードを入出力用ゲートウェイサーバ5に送信する(ステップS35)。 At this time, the output control unit 6, and transmits an output job code received in the input-output gateway server 5 (step S35).
【0059】 [0059]
ここで、入出力用ゲートウェイサーバ5は、受け取った出力ジョブコードと、第2次制御にて受け取った出力ジョブコードと、を比較し、一致した場合(ステップS15,Yes)に、入出力制御装置6にて出力処理に伴う課金処理を行う(ステップS17)。 Here, the input-output gateway server 5, and the output job code received, an output job code received by the second-order control, compare, if they match (step S15, Yes), the input-output control unit performing a charging process associated with the output process at 6 (step S17). そして、第3次制御の最後の処理として、入出力制御装置6では、先に入出力用ゲートウェイサーバ5に保管しておいたデータを読み出し、最も近隣に設置されたプリンタ等の外部機器に出力(印刷)する(ステップS18,ステップS36)。 Then, as the last processing of the third-order control, the input-output control unit in 6 reads out the data that has been stored in the input-output gateway server 5 previously, most close to the output to an external device, such as a installed printer (printing) to (step S18, step S36). なお、ここでは、最も近隣に設置されたプリンタを特定するため、たとえば、端末1に設置場所への道順を表示することとしてもよい。 Here, for specifying a printer that is installed most close to, for example, it may be displayed directions to the location in the terminal 1. また、ステップS15の処理において、一致しない場合(ステップS15,No)には、端末1にエラーを表示する制御を行い(ステップS16)、再度、出力ジョブコードの入力処理を行う(ステップS14)。 Further, in the process of step S15, in a case where no match (step S15, No), performs control to display an error to the terminal 1 (step S16), and again performs the input processing of the output job code (step S14).
【0060】 [0060]
なお、本実施の形態においては、端末1の操作およびキーボードの操作により本人IDの入力を行ったが、これに限らず、たとえば、図2に示す磁気カードやICカードを用いて本人IDの入力を行うこととしてもよい。 In the present embodiment, it was subjected to the input of the personal ID by operating the terminal 1 and the operation of the keyboard is not limited to this, for example, input of personal ID with a magnetic card or an IC card shown in FIG. 2 it is also possible to carry out. また、本実施の形態における課金処理は、たとえば、予め所定の金額の入金しておく現金回収装置15を用いることとしてもよいし、電子マネーを用いることとしてもよい。 Further, the charging processing in the present embodiment, for example, may be to use a cash recycler 15 to be credited in advance a predetermined amount, it is also possible to use electronic money. また、本実施の形態における第2次制御では、図6に示すとおり、URLに基づいて出力対象のデータを入出力ゲートウェイサーバ5に取り込むが、この方法に限らず、すなわち、URLによらず、たとえば、図7に示すように、端末1からの操作により、直接、ホストコンピュータ4が入出力用ゲートウェイサーバ5に、出力対象のデータを送信する(ステップS27)こととしてもよい。 Further, in the second-order control in the present embodiment, as shown in FIG. 6, but captures the data to be output on the basis of the URL to the input-output gateway server 5 is not limited to this method, i.e., regardless of the URL, for example, as shown in FIG. 7, the operation from the terminal 1 directly to the host computer 4 is input-output gateway server 5 transmits the output target of the data (step S27) may be. また、移動通信制御局3およびホストコンピュータ4については、一体型の構成であってもよい。 Further, the mobile communication control station 3 and the host computer 4 may be configured integrated.
【0061】 [0061]
以上、本実施の形態によれば、端末1の操作およびキーボード13の操作で、入出力制御装置6に対して本人IDを入力することにより、特定の本人IDを知る端末1の使用者だけが、入出力用ゲートウェイサーバ5に保管された所望のデータを出力(印刷)可能である。 As described above, according to this embodiment, by operating the operation and the keyboard 13 of the terminal 1, by inputting a personal ID to the input-output control unit 6, only the user of the terminal 1 to know the specific person ID is a desired data stored in the input-output gateway server 5 can be output (printed). すなわち、端末1の使用者が、端末1の持ち主(契約者)である場合にだけ所望のデータを出力させることができるため、従来と比較して、情報の安全性(セキュリティ)について、高い信頼性を確保することができる。 That is, the user of the terminal 1, since only it is possible to output desired data when the owner of the terminal 1 (subscriber), as compared to conventional, information security for the (security), high reliability it is possible to ensure the sex. これにより、本実施の形態では、端末1の使用者が、各種サービスを提供するホストコンピュータ4内の情報を容易にアクセスすることができ、さらに、情報の安全性を確保しつつ、該情報を容易に外部機器に出力させることができる。 Thus, in this embodiment, the user of the terminal 1, the information in the host computer 4 to provide a variety of services can be easily accessed, further while ensuring the security of information, the information it can be easily output to an external device.
【0062】 [0062]
また、本実施の形態によれば、端末1またはキーボード13からの本人IDが入出力制御装置6に入力され、本人認証後、端末1の使用者が出力ジョブコードを送信することにより、入出力制御装置6が出力制御を行う。 Further, according to this embodiment, the principal ID from the terminal 1 or the keyboard 13 is inputted to the output control unit 6, after authentication, the user of the terminal 1 transmits an output job code, input and output controller 6 performs the output control. そのため、本実施の形態では、出力が必要なときにだけ出力ジョブコードを送信することとなり、それに伴って、通信料金の無駄がなくなる。 Therefore, in this embodiment, the output becomes possible to transmit only the output job code when required, with it, the communication charge waste is eliminated.
【0063】 [0063]
また、本実施の形態によれば、課金処理において、たとえば、予め所定の金額入金しておく現金回収装置15や、電子マネーを用いることにより、課金を確実に行うことができる。 Further, according to this embodiment, the billing process, for example, previously given to deposit the amount of money left cash recycler 15 and, by using the electronic money, it is possible to reliably charged.
【0064】 [0064]
参考例1 <Reference Example 1>
図8は、本発明にかかる情報入出力システムの参考例1の構成を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing the configuration of Example 1 of the information output system of the present invention. 図8において、1aは、実施の形態1と同様のものであり、表示画面の操作により、各種サービスを提供するホストコンピュータの情報を容易にアクセス可能とし、さらに、操作を行う使用者が、該情報をアクセス可能な使用者かどうかを認証するための認証コードを後述する入出力制御装置に対して送信する、携帯情報端末、PHS、および携帯電話等の移動体通信端末(以降、単に端末1aと呼ぶ)である。 In FIG. 8, 1a is the same as the first embodiment, by operating the display screen, the information of the host computer that provides various services readily accessible, addition, user to perform an operation, the transmitting an authentication code for authenticating whether or accessible user information to the output control device to be described later, the portable information terminal, PHS, and mobile phone such as a mobile communication terminal (later simply terminal 1a it is referred to as). 端末1aにおいて、実施の形態1の端末1と異なる点は、たとえば、出力(印刷)処理を行う場合、直接、ホストコンピュータから出力対象のデータを受け取り、そのデータを入出力制御装置に送信する点である。 In the terminal 1a, the terminal 1 is different from the first embodiment, for example, output (printing) when processing, directly receives the output target data from the host computer, that sends the data to the input-output control unit it is.
【0065】 [0065]
また、4aは端末1の使用者に提供可能なサービスに関するデータベースを備え、前記出力対象となるデータを、移動通信制御局3および基地局2を介して、端末1aに送信するホストコンピュータであり、5aは回線接続(一般電話回線、ISDN回線、専用線等)された入出力制御装置6との間で本人認証を行う入出力用ゲートウェイサーバである。 Further, 4a is provided with a database of services that can be provided to the user of the terminal 1, the data to be the output target, via the mobile communication control station 3 and the base station 2, a host computer to be transmitted to the terminal 1a, 5a is a input-output gateway server that performs line connection (typically a telephone line, ISDN line, a dedicated line or the like) the authentication between the input-output control unit 6, which is. なお、その他の構成については、先に説明した実施の形態1の構成と同様であるため、同一の符号を付して説明を省略する。 Note that the other structure is similar to the embodiment described above those of the first are denoted by the same reference numerals.
【0066】 [0066]
以下、上記のように構成される情報入出力システムの動作を説明する。 Hereinafter, the operation of the composed information output system as described above. なお、第1次制御については、先に説明した実施の形態1と同様であるため、説明を省略する。 Since for the primary control is the same as in the first embodiment and explanation thereof is omitted. 第2次制御として、たとえば、端末1aの使用者は、ホストコンピュータ4aからの制御で表示画面に表示されたメニューの中から所望の処理(小項目:出力する情報および画面表示、または出力する情報およびプリントアウト等)を選択する。 As the secondary control, for example, the user of the terminal 1a, desired processing from a menu displayed on the display screen under the control of the host computer 4a (minor item: Output information and the screen display or output information, and print out) selected.
【0067】 [0067]
このとき、端末1aからは、たとえば、選択項目の1つである「プリントアウト」に対応するコマンドが送信される。 In this case, from the terminal 1a, for example, a command corresponding to "print out" is one of the choices is transmitted. そして、このコマンドを受け取ったホストコンピュータ4aでは、出力対象となるデータをデータベースから読み出し、端末1aに対して送信する。 Then, the host computer 4a receives this command, reads out the data to be output from the database, and transmits to the terminal 1a. 最後に、ホストコンピュータ4aは、端末1aに対して、プリント枚数、およびデータ量等の情報を送信する。 Finally, the host computer 4a transmits to the terminal 1a, the number of prints, and the information of the data amount and the like.
【0068】 [0068]
つぎに、第3次制御として、端末1aの使用者は、端末1aの操作またはキーボード13の操作により、入出力制御装置6に対して、本人ID(たとえば、暗証番号や自分の電話番号等)を入力する。 Next, as a third-order control, the user of the terminal 1a, by the operation of the operation or the keyboard 13 of the terminal 1a, relative to the input-output control unit 6, the person ID (e.g., personal identification number or his telephone number, etc.) to enter. このとき、入出力制御装置6では、受け取った本人IDを入出力用ゲートウェイサーバ5aに送信する。 At this time, the output control unit 6, and transmits the personal ID received in the input-output gateway server 5a. ここで、入出力用ゲートウェイサーバ5aは、受け取った本人IDと、内部に予め登録してあるIDと、を比較し、一致した場合に、端末1aの使用者が先に保管しておいたデータをアクセス可能であることを認証する。 Here, the input-output gateway server 5a includes a person ID of received, it compares the ID registered in advance therein, and if they match, the data the user had been stored in a previous terminal 1a to authenticate that it is a possible access. なお、一致しない場合には、端末1aにエラーを表示する制御を行い、再度、本人IDの入力処理を行う。 Incidentally, if they do not match, performs control to display an error on the terminal 1a, again performs input processing of personal ID.
【0069】 [0069]
そして、入出力ゲートウェイサーバ5aによる認証後、端末1aの使用者は、先に第2次制御にて保管しておいたデータを、端末1aの操作により、入出力制御装置6に対して送信する。 After authentication by output gateway server 5a, the user of the terminal 1a, the data that has been stored in the previous to the secondary control by operating the terminal 1a, transmits to the output control unit 6 . このとき、入出力制御装置6では、出力処理に伴う課金処理(実施の形態1と同様の方法で行う)を行う。 In this case, it performs the output control unit 6, charging processing accompanying the output processing (carried out by the same method as in the first embodiment). その後、第3次制御の最後の処理として、入出力制御装置6では、端末1aからのデータを、近隣に設置されたプリンタ等の外部機器に出力(印刷)する。 Then, as the last processing of the third-order control, the output control unit 6, the data from the terminal 1a, and outputs to an external device such as a printer installed in the nearby (printing). なお、本実施の形態においては、上記に示す本人認証処理に限らず、たとえば、実施の形態1にて説明した方法を用いて処理を行うこととしてもよい。 In the present embodiment, not only the user authentication process shown in the above, for example, may perform the processing using the method described in the first embodiment.
【0070】 [0070]
以上、本参考例によれば、端末1aの操作で、入出力制御装置6に対して本人IDを入力することにより、特定の本人IDを知る端末1aの使用者だけが、所望のデータを出力(印刷)可能である。 As described above, according to the present embodiment, the operation of the terminal 1a, by inputting a personal ID to input-output control unit 6, only the user of the terminal 1a to know the specific person ID, outputs the desired data (printing) can be. すなわち、端末1aの使用者が、端末1aの持ち主(契約者)である場合にだけ所望のデータを出力させることができるため、従来と比較して、情報の安全性(セキュリティ)について、より高い信頼性を確保することができる。 That is, the user of the terminal 1a, since only able to output a desired data when the owner of the terminal 1a (contractor), compared to conventional, information security for the (security), higher it is possible to ensure the reliability. これにより、本実施の形態では、端末1aの使用者が、各種サービスを提供するホストコンピュータ4a内の情報を容易にアクセスすることができ、さらに、情報の安全性を確保しつつ、該情報を容易に外部機器に出力させることができる。 Thus, in this embodiment, the user of the terminal 1a, the information in the host computer 4a which provides a variety of services can be easily accessed, further while ensuring the security of information, the information it can be easily output to an external device.
【0071】 [0071]
また、本参考例によれば、端末1aまたはキーボード13からの本人IDが入出力制御装置6に入力され、本人認証後、端末1aの使用者が所望のデータを送信することにより、入出力制御装置6が出力制御を行う。 Further, according to the present embodiment, the person ID from the terminal 1a or the keyboard 13 is inputted to the input-output control unit 6, by post authentication, the user of the terminal 1a transmits the desired data, input-output control 6 performs the output control. そのため、本実施の形態では、出力が必要なときにだけ所望のデータを送信することとなり、それに伴って、通信料金の無駄がなくなる。 Therefore, in this embodiment, the output only becomes possible to transmit the desired data when needed, with it, the communication charge waste is eliminated.
【0072】 [0072]
また、本参考例によれば、課金処理において、たとえば、予め所定の金額を入金しておく現金回収装置15や、電子マネーを用いることにより、課金を確実に行うことができる。 Further, according to the present embodiment, the billing process, for example, previously given to deposit the amount of money left cash recycler 15 and, by using the electronic money, it is possible to reliably charged.
【0073】 [0073]
参考例2 <Reference Example 2>
図9は、本発明にかかる情報入出力システムの参考例2の構成を示す図である。 Figure 9 is a diagram illustrating a configuration of Example 2 of the information output system of the present invention. なお、図9に用いられている各部の動作については、先に説明した実施の形態1と同様であるため、同一の符号を付して説明を省略する。 Note that the operation of each unit as used in FIG. 9 is the same as the first embodiment and explanation thereof is omitted are denoted by the same reference numerals.
【0074】 [0074]
以下、上記のように構成される情報入出力システムの動作を説明する。 Hereinafter, the operation of the composed information output system as described above. 参考例において、ホストコンピュータ4内のデータを出力する場合は、まず、入出力装置6が、キーボード13の操作により、入出力用ゲートウェイサーバ5に対して、本人ID(たとえば、暗証番号等)を入力する。 In this reference example, when outputting the data in the host computer 4 first input device 6, by the operation of the keyboard 13 for input-output gateway server 5, the person ID (e.g., personal identification number, etc.) to enter. このとき、入出力用ゲートウェイサーバ5では、受け取った本人IDと、内部に予め登録してあるIDと、を比較し、一致した場合に、ホストコンピュータ1内のデータへのアクセスを認証する。 In this case, the input-output gateway server 5 compares the person ID received, the ID previously registered in the interior, and if they match, authenticates the access to the data in the host computer 1. なお、一致しない場合には、入出力制御装置6にエラーを表示する制御を行い、再度、本人IDの入力処理を行う。 Incidentally, if they do not match, performs control to display the error on the output control unit 6 again performs input processing of personal ID.
【0075】 [0075]
そして、入出力ゲートウェイサーバ5による認証後、入出力制御装置6の使用者は、キーボード13の操作により、入出力用ゲートウェイサーバ5に対して所望のデータを要求する。 After authentication by output gateway server 5, the user of the input-output control unit 6, the operation of the keyboard 13, requests the desired data to the input-output gateway server 5. ここで、入出力用ゲートウェイサーバ5は、ホストコンピュータ内のデータを読み出し、そのデータを入出力制御装置6に送信する制御を行う。 Here, the input-output gateway server 5 reads out the data in the host computer, performs control to transmit the data to the output control unit 6. 最後に、入出力制御装置6では、近隣に設置されたプリンタ等の外部機器に受け取ったデータを出力(印刷)する。 Finally, the output control unit 6, and outputs the nearby received to an external device such as the installed printer data (printing). なお、本実施の形態においては、キーボード13の操作により本人IDの入力を行ったが、これに限らず、たとえば、図2に示す磁気カードやICカードを用いて本人IDの入力を行うこととしてもよい。 Incidentally, in this embodiment, it performs an input of the personal ID by operating the keyboard 13, not limited to this, for example, be performed an input personal ID with a magnetic card or an IC card shown in FIG. 2 it may be.
【0076】 [0076]
以上、本参考例によれば、キーボード13の操作で、入出力制御装置6に対して本人IDを入力することにより、特定の本人IDを知る入出力制御装置6の使用者だけが、ホストコンピュータ4内のデータを出力(印刷)可能である。 As described above, according to the present embodiment, by operating the keyboard 13, by entering a personal ID to the input-output control unit 6, only the user of the input-output control unit 6 to know the specific person ID is the host computer data can be output (printed) of 4. すなわち、入出力制御装置6の使用者が、ホストコンピュータ4内のデータをアクセス可能な契約者である場合にだけ所望のデータを出力させることができるため、情報の安全性(セキュリティ)について、高い信頼性を確保することができる。 That is, the user of the input-output control unit 6, since it is possible to simply output the desired data when the data in the host computer 4 is accessible contractor, information security for the (security), high it is possible to ensure the reliability. これにより、本実施の形態では、入出力制御装置6の使用者が、各種サービスを提供するホストコンピュータ4内の情報を容易にアクセスすることができ、さらに、情報の安全性を確保しつつ、該情報を容易に外部機器に出力させることができる。 Thus, in this embodiment, the user of the input-output control unit 6, the information in the host computer 4 to provide a variety of services can be easily accessed, further while ensuring the security of information, it can be output easily external device the information.
【0077】 [0077]
参考例3 <Reference Example 3>
図10は、本発明にかかる情報入出力システムの参考例3の構成を示す図である。 Figure 10 is a diagram illustrating a configuration of Example 3 of the information output system of the present invention. なお、図10に用いられている入出力制御装置6a,6bおよび入出力用ゲートウェイサーバ5の動作については、先に説明した実施の形態1と同様である。 Incidentally, the input-output control unit 6a which is used in FIG. 10, the operation of 6b and the input-output gateway server 5 is the same as the first embodiment described above.
【0078】 [0078]
以下、上記のように構成される情報入出力システムの動作を説明する。 Hereinafter, the operation of the composed information output system as described above. ここでは、たとえば、スキャナ12で取り込んだ入出力制御装置6b内のデータを、入出力制御装置6aにてプリントアウトする動作を説明する。 Here, for example, the data in the captured input-output control unit 6b which a scanner 12, the operation will be described to be printed out by the input-output control unit 6a. まず、入出力装置6aが、キーボード13の操作により、入出力用ゲートウェイサーバ5に対して、本人ID(たとえば、暗証番号等)を入力する。 First, input-output device 6a is, by operating the keyboard 13 for input-output gateway server 5, and inputs the personal ID (e.g., personal identification number, etc.). このとき、入出力用ゲートウェイサーバ5では、受け取った本人IDと、内部に予め登録してあるIDと、を比較し、一致した場合に、入出力制御装置6b内のデータへのアクセスを認証する。 In this case, the input-output gateway server 5, and the principal ID received, compares the ID registered in advance therein, and if they match, authenticates the access to the data input and output control unit 6b . なお、一致しない場合には、入出力制御装置6aにエラーを表示する制御を行い、再度、本人IDの入力処理を行う。 Incidentally, if they do not match, performs control to display an error on the input-output control unit 6a, again, performs input processing of personal ID.
【0079】 [0079]
そして、入出力ゲートウェイサーバ5による認証後、入出力制御装置6aの使用者は、キーボード13の操作により、入出力用ゲートウェイサーバ5に対して所望のデータを要求する。 After authentication by output gateway server 5, the user of the input-output control unit 6a by operating the keyboard 13, requests the desired data to the input-output gateway server 5. ここで、入出力用ゲートウェイサーバ5は、入出力制御装置6b内のデータを読み出し、そのデータを入出力制御装置6aに送信する制御を行う。 Here, the input-output gateway server 5 reads out data of the input and output control unit 6b, performs control to transmit the data to the input-output control unit 6a. 最後に、入出力制御装置6aでは、近隣に設置されたプリンタ等の外部機器に受け取ったデータを出力(印刷)する。 Finally, the input-output control unit 6a, and outputs a nearby received to an external device such as the installed printer data (printing). なお、本実施の形態においては、キーボード13の操作により本人IDの入力を行ったが、これに限らず、たとえば、図2に示す磁気カードやICカードを用いて本人IDの入力を行うこととしてもよい。 Incidentally, in this embodiment, it performs an input of the personal ID by operating the keyboard 13, not limited to this, for example, be performed an input personal ID with a magnetic card or an IC card shown in FIG. 2 it may be.
【0080】 [0080]
以上、上記参考例によれば、キーボード13の操作で、入出力制御装置6aに対して本人IDを入力することにより、特定の本人IDを知る入出力制御装置6aの使用者だけが、入出力制御装置6b内のデータを出力(印刷)可能である。 As described above, according to the above Reference Example, using the keyboard 13, by entering a personal ID to the input-output control unit 6a, only the user of the input-output control unit 6a to know the specific person ID is input outputs data in the control unit 6b (printing) can be. すなわち、入出力制御装置6aの使用者が、入出力制御装置6b内のデータをアクセス可能な契約者である場合にだけ所望のデータを出力させることができるため、情報の安全性(セキュリティ)について、高い信頼性を確保することができる。 That is, the user of the input-output control unit 6a is, because only it is possible to output desired data if it is accessible subscriber data of the input and output control unit 6b, information security for the (security) , it is possible to ensure high reliability. これにより、本実施の形態では、入出力制御装置6aの使用者が、入出力制御装置6b内の情報を容易にアクセスすることができ、さらに、情報の安全性を確保しつつ、該情報を容易に外部機器に出力させることができる。 Thus, in this embodiment, the user of the input-output control unit 6a is, the information input and output control unit 6b can be easily accessed, further while ensuring the security of information, the information it can be easily output to an external device.
【0081】 [0081]
参考例4 <Reference Example 4>
図11は、本発明にかかる情報入出力システムの参考例4の構成を示す図である。 Figure 11 is a diagram showing the configuration of Example 4 of the information output system of the present invention. 図11において、101は表示画面の操作により、指定したファクシミリまたはプリンタに指定したドキュメントを出力させるコマンダとして機能する携帯電話やPDA(Personal Digital Assistants)などの移動体通信端末(以降、単に端末101と呼ぶ)であり、実施の形態1における端末1と同様のものである。 11, 101 by the operation of the display screen, serves as commander to output specified in the specified facsimile or printer document mobile phone and PDA (Personal Digital Assistants) mobile communication terminal (hereinafter, such as simply a terminal 101 is called), it is similar to the terminal 1 in the first embodiment.
【0082】 [0082]
102は無線パケット網、103はゲートウェイ、104はISP(Internet Service Provider)、105はプリント要求管理サーバ、106はインターネットなどのネットワーク、107および107'はファクシミリサーバ、108および108'はプリンタサーバ、109は公衆電話回線やISDN(Integrated Services Digital Network)、110はファクシミリ装置、111はLAN(local Area Network)、112はプリンタ、113はファイアウォール(fire wall:防火壁)である。 102 wireless packet network, 103 Gateway, 104 ISP (Internet Service Provider), 105 print request management server, a network such as the Internet 106, 107 and 107 'are facsimile server, 108 and 108' printer server, 109 the public telephone line and ISDN (Integrated Services Digital Network), 110 is a facsimile device, 111 LAN (local Area Network), 112 is a printer, 113 firewall: a (fire wall firewall).
【0083】 [0083]
なお、112はインターネットファクシミリであっても構わない。 It should be noted that the 112 may be the Internet facsimile. また、以降の参考例では端末101を利用した例を示すが、端末は無線パケット網に接続された移動体通信端末には限らず、ISP104に接続されるパーソナルコンピュータやワークステーション、モデムで接続されたPDA等の端末であっても構わない。 Also, an example using the following reference example the terminal 101, the terminal is not limited to the mobile communication terminal connected to a wireless packet network, a personal computer and a workstation connected to ISP104, connected by modem and it may be a terminal such as a PDA.
【0084】 [0084]
参考例においては、端末101の表示画面を操作(データ入力/表示項目の選択など)し、ドキュメントID,印刷出力先ID、印刷時刻などを含むプリント要求データを生成してインターネットに送出することによって、特定のコンテンツ(ドキュメント)を、印刷出力先IDから得られた適当な出力先(プリンタ,ファクシミリ,あるいはディスプレイなど)に、指定された印刷日時にプリント出力することが可能になる。 In the present embodiment, operating the display screen of the terminal 101 (data input / display item selection, etc.), the document ID, print destination ID, it sends to the Internet generates print request data including print time Accordingly, the specific content (documents) in a suitable output destination obtained from the print destination ID (printer, facsimile, or display, etc.), it is possible to print out the designated print time.
【0085】 [0085]
以下、図面を用いて本参考例を詳細に説明する。 Hereinafter, the present embodiment will be described in detail with reference to the drawings.
図12は、本参考例にかかるプリント要求管理サーバ105の一構成例を示す図である。 Figure 12 is a diagram showing one configuration example of a print request management server 105 in the present embodiment. 同図において、1051はインターネット106を介してデータ(ドキュメント)や制御信号を入出力するための入出力部、1052は制御部、1053は各種ドキュメントなどを保持するハードディスクやキャッシュなどからなるデータ保持部である。 In the figure, 1051 is input and output unit for inputting and outputting data (documents) and control signals via the Internet 106, 1052 control unit, 1053 data holding portion made of a hard disk or cache to hold the various documents it is.
【0086】 [0086]
制御部1052は、端末101からインターネット106を介して受信したプリント要求データに基づいて、ユーザを識別するためのユーザIDの管理、端末1から送出されたプリント要求データの管理、時刻の管理、課金の管理、ユーザインタフェースの表示、プリント要求の入力、プリント要求送信先の決定、プリント要求の送信、ステータスやログデータの受信などの制御を行う。 Control unit 1052, based on the terminal 101 to the print request data received via the Internet 106, the management user ID for identifying the user, manage the print request data transmitted from the terminal 1, time management, billing management, display of the user interface, the input of the print request, the determination of the print request transmission destination, transmission of the print request, the control such as the reception status and the log data carried out in the. また、印刷出力先IDから求められたプリンタサーバまたはファクシミリサーバに該プリント要求データを送信する。 Furthermore, it transmits the print request data to the printer server, or facsimile server obtained from the print output destination ID.
【0087】 [0087]
なお、プリンタサーバ108'は、ファイアーウォール(防火壁)113で保護されているLAN中に存在するため、プリント要求管理サーバ105は、ファイアーウォール(防火壁)を通過できるプロトコル形式(例えば、電子メール)でプリント要求を送信するようにしている。 The printer server 108 ', due to the presence in the LAN protected by firewall (firewall) 113, the print request management server 105, protocol format (e.g. which can pass through the firewall (firewall), e-mail ) and so as to send print requests.
【0088】 [0088]
図13は、ユーザID毎のプリント要求データの構成例を説明するための図である。 Figure 13 is a diagram for explaining a configuration example of a print request data for each user ID. 同図に示すように、ユーザID1(131)のプリント要求データ1(1311)としては、“ドキュメントID”、“印刷出力先ID”、“印刷時刻”、“課金情報”・・などを含む「プリント要求データ」と、そのプリント要求データが、待機状態にあるものなのか、取り消しされたものなのか、送信中のものなのか、成功したものものなのか失敗したものなのかを示す「状態」と、プリント要求データの「ログ」などからなる。 As shown in the figure, the user ID1 print request data 1 (131) (1311), "Document ID", "print destination ID", "print time", including "charging information" ... " a print request data ", the print request data, seemingly in the standby state, whether such those revocation, seemingly during transmission, showing a seemingly those successful unsuccessful thing to do" status " If, consisting of such as "log" of the print request data.
【0089】 [0089]
なお、説明を省略するが、同一ユーザの他のユーザ要求データ2、ユーザ要求データ3・・についても同様であり、また他のユーザIDについてもユーザID1の場合と同様である。 Although not described, other users request data 2 of the same user, are the same for the user request data 3 ..., also the same as in the user ID1 for other user ID.
【0090】 [0090]
図14は、本参考例にかかるファクシミリサーバ107の一構成例を示す図である。 Figure 14 is a diagram showing an example of configuration of a facsimile server 107 in the present embodiment. 同図に示すように、ファクシミリサーバ107は、インターネットからの入出力を行う入出力部1071と、制御部1072と、データ変換部1073と、ハードディスクやRAMなどの作業用記憶装置1074と、ドキュメントなどのデータを保持するディスクやキャッシュなどからなるデータ保持部1075と、公衆回線網などからの入出力を行うFAXモデム1076からなる。 As shown in the figure, the facsimile server 107, the output unit 1071 for inputting and outputting from the Internet, a control unit 1072, a data conversion section 1073, a working storage device 1074 such as a hard disk and a RAM, documents, etc. a data holding section 1075 made of a disk or cache that holds the data, and FAX modem 1076 to input and output from the public line network.
【0091】 [0091]
複数のファクシミリサーバのうち、例えば、出力先のファクシミリ番号の市外局番に従って近いファクシミリサーバ、あるいは回線が空いているファクシミリサーバ、負荷が低いファクシミリサーバなどを検索し、選択するようにする。 Among the plurality of facsimile server, for example, a facsimile server closer according area code of the destination facsimile number or facsimile server where the line is free, the load to search for such low facsimile server, so as to select. なお、後述するプリンタサーバの場合は、出力先のプリンタのドメイン名やIPアドレスに従って、同じドメインや近いドメイン内のプリンタサーバ、負荷が低いプリンタサーバなどを検索し、選択するようにする。 In the case of the printer server to be described later, according to the domain name or IP address of the output destination printer, the printer server in the same domain or near the domain, load searches and low printer server, so as to select.
【0092】 [0092]
図15は、ファクシミリサーバ107の制御部1072が行う処理フローチャートである。 Figure 15 is a process flowchart controller 1072 of the facsimile server 107 performs.
まず、インターネット106を介して端末1からのプリント要求データをプリント要求管理サーバ105から受信すると(ステップS101)、該プリント要求データに含まれているドキュメントIDを解析する(ステップS102)。 First, the via the Internet 106 to receive the print request data from the terminal 1 from the print request management server 105 (step S101), and analyzes the document ID contained in the print request data (step S102).
【0093】 [0093]
解析の結果、要求するドキュメントがローカルデータであるか否かを判定する(ステップS103)。 As a result of the analysis, the request document determines whether the local data (step S103). 例えば、“file:/”で始まればサーバ自身のもつデータ保持部1075(ディスクやキャッシュ)からドキュメントを取得する。 For example, "file: /" to retrieve the document from the data holding unit 1075 with the server itself (disk or cache) if Hajimare in. 自サーバのデータ保持部1075にあった場合(ステップS105:Y)、そのドキュメントに対する課金情報を端末1に表示し端末1の使用者に対し、課金に対する承諾を得る(ステップS106)。 If a data holding section 1075 of the server (step S105: Y), relative to the user of the terminal 1 displays the charging information for the document to the terminal 1, obtain authorization for billing (step S106). 課金情報とは、そのドキュメントの著作権に対する使用料、あるいはそのドキュメントのファイルサイズに従った通信料等である。 Billing information and the use fee for the copyright of the document, or a communication fees in accordance with the file size of the document.
【0094】 [0094]
課金に対する承諾を得られた場合(ステップS107:Y)は、ドキュメントをデータ変換部1073で変換する(ステップS107)。 If obtained consent for billing (step S107: Y) converts the document at the data conversion unit 1073 (step S107). 例えば、得られたHTMLファイル、画像ファイルなどをデータ変換部1073でG3ファックス形式に変換する。 For example, resulting HTML file, and converts an image file to G3 fax format data conversion unit 1073. エラーがなければ(ステップS109:N)、次にプリント要求データ内の印刷出力先IDを解析して印刷出力先を求め(ステップS110)、求めた印刷出力先にドキュメントデータを送信する(ステップS111)。 If no error (step S109: N), then analyzes the print output destination ID in the print request data seek print destination (step S110), and transmits the document data to the print output destination obtained (step S111 ). 正常に送信できたら(ステップS112:N)、送信成功のステータスやログを書き込み、プリント要求管理サーバ105に返信する(ステップS113)。 Once you have successfully sent (step S112: N), writes the status and log of successful transmission, and returns to the print request management server 105 (step S113). プリント要求管理サーバ105は、ステップS113で返信された送信の成功と不成功の通知に基づいて、課金の管理を行うことが可能となる。 Print request management server 105, based on the success and notification of unsuccessful transmission sent back in step S113, it is possible to manage the accounting.
【0095】 [0095]
ステップS102でプリント要求データ内のドキュメントIDを解析した結果、要求されたドキュメントがローカルデータでない場合は(ステップS103:N)、要求されたドキュメントをインターネットから取得する(ステップS114)。 Step S102 result of analyzing the document ID in the print request data, when requested document is not a local data (step S103: N), to obtain the requested document from the Internet (step S114). 例えば、ドキュメントIDがURLの場合、“http://”で始まればそのURLで示されたインターネット上の場所からドキュメントを取得する。 For example, the document ID is the case of a URL, "http: //" if Hajimare in to retrieve a document from a location on the Internet indicated by the URL. 所望のドキュメントを取得できたら(ステップS115:N)、前述したステップS106以降の処理を行う。 Once you get the desired document (step S115: N), the process of step S106 and subsequent steps.
【0096】 [0096]
要求されたドキュメントがローカルデータであるにもかかわらず、自サーバに存在しない場合(ステップS105:N)、ドキュメントの変換においてエラーが生じた場合(ステップS109:Y)、要求されたドキュメントがローカルデータでなく(ステップS103:N)、かつ該ドキュメントがインターネットから取得できなかった場合(ステップS115:Y)は、送信不成功のステータスやログを書き込み、プリント要求管理サーバ105に返信する(ステップS113)。 If requested document despite the local data, which does not exist in the server itself (step S105: N), if an error occurs in the conversion of the document (step S109: Y), the requested document is local data not (step S103: N), and if the document can not be obtained from the Internet (step S115: Y) writes status and logs unsuccessful transmission, and returns to the print request management server 105 (step S113) .
【0097】 [0097]
課金に対する承諾を得られなかった場合(ステップS107:N)は、課金に対する承諾を得られなかった旨を示すログを書き込み、プリント要求管理サーバ105に返信する(ステップS113)。 If not obtained the consent for billing (step S107: N) writes a log indicating that no consent for billing, and returns to the print request management server 105 (step S113).
【0098】 [0098]
図16は、本参考例にかかるプリンタサーバ108の一構成例を示す図である。 Figure 16 is a diagram showing an example of the configuration of the printer server 108 according to the present embodiment. 同図に示すように、プリンタサーバ108は、インターネット106からドキュメントなどを入出力する入出力部1081、データ変換部1083、作業用データ保持部1084、データ保持部1085、および制御部1082からなり、前述したファクシミリサーバの構成(図14参照)と同様の構成を有しており、制御部1082の処理フローチャートも図15と同様であるので、説明を省略する。 As shown in the figure, the printer server 108 is made from the input-output unit 1081, the data conversion unit 1083, the working data holding section 1084, the data holding section 1085, and a control unit 1082 which inputs and outputs such as documents from the Internet 106, has the same configuration as the aforementioned facsimile server configuration (see FIG. 14), since the processing flow chart of the control unit 1082 is the same as FIG. 15, the description thereof is omitted. なお、複数のプリンタサーバのうち、出力先のプリンタのドメイン名やIPアドレスに従って使用するプリンタサーバを選択するようにする。 Of the plurality of the printer server, so as to select a printer server to be used according to the domain name or IP address of the destination printer.
【0099】 [0099]
プリンタサーバ108は、ファイヤウォール(防火壁)により保護されているLAN内に存在している場合があり、その場合はプリント要求管理サーバ105から防火壁を通過できるプロトコル形式(例えば、電子メール)でプリント要求を受信する。 The printer server 108, may be present in the LAN protected by a firewall (firewall), a protocol form that case that can pass through the firewall from the print request management server 105 (e.g., e-mail) It receives a print request. またステータス等をプリント要求管理サーバ105へ送信する際も同様に、防火壁を通過できるプロトコル形式(例えば、電子メール)で送信を行う。 Also likewise when sending status, etc. to the print request management server 105, a protocol form that can pass through the firewall (e.g., email) transmit at.
【0100】 [0100]
図17〜図33は、端末1の表示部に表示されるユーザーインターフェースを説明するための図である。 17 to 33 are views for explaining a user interface displayed on the display unit of the terminal 1.
【0101】 [0101]
図17は、端末1の表示部に表示される初期選択画面の例である。 Figure 17 is an example of an initial selection screen displayed on the display unit of the terminal 1. 本例では、初期メニューとして、「遠隔プリント」をするのか、またはよく使うプリンタリストの編集、あるいはよく印刷するブックマークの編集、あるいは宛先等が記載されるカバーページ(表紙)フォーマットの変更等のファクシミリやプリンタの使用者毎の属性に関する操作を行う「プリンタ操作」をするのかを選択させる画面を表示する。 In this embodiment, as an initial menu, "remote print" or the to the, or frequently used editing printer list, or may edit bookmarks to be printed, or facsimile change of the cover page (front cover) format the destination or the like is described perform operations on the attributes of each user's or printer to display the screen for selecting whether to a "printer operation".
【0102】 [0102]
図18は、何をプリントするのかを選択させる印刷内容選択画面の例であり、例えば、本例では、「1.コンテンツを選択」および「2.印刷したいURLを入力」が表示される。 18, what is an example of a print content selection screen for selecting whether to print, for example, in this example, "1. Select Content" and "2. Enter the URL to be printed" is displayed.
【0103】 [0103]
図19は、印刷内容(コンテンツ、ドキュメント)を選択させるコンテンツ選択画面の例であり、例えば、本例では、「1.ニュース」,「2.天気予報」,「3.映画情報」,「4.株価チャート」および「5.地図」の選択コンテンツ候補が表示される。 FIG. 19 is a printing content (content, document) is an example of a content selection screen to select a, for example, in this example, "1. News", "2. Weather forecast", "3. Movie information", "4 . stock chart "and" 5. map "of selected content candidate is displayed.
【0104】 [0104]
図20は、コンテンツを印刷するか否かの確認を行うコンテンツ印刷要求確認画面の例であり、例えば、図19のコンテンツ選択画面でコンテンツを選択した後、その選択されたコンテンツを印刷することを確認する「OK」、印刷を取り消す「キャンセル」ボタンが表示される。 Figure 20 is an example of a content print request confirmation screen to confirm whether or not to print the content, for example, after selecting the content in the content selection screen of FIG. 19, to print the selected content to make sure "OK", "Cancel" buttons are displayed to cancel the printing.
【0105】 [0105]
図21は、図18の印刷内容選択画面で「印刷したいURLを入力」を選択した場合に表示されるURLの入力方法選択画面の例であり、「URLを直接入力」および「ブックマークから選択」が表示される。 Figure 21 is an example of an input method selection screen URL that appears when selecting "Enter the URL to be printed" in the print content selection screen in FIG. 18, "enter the URL direct" and "selected from the bookmark" There is displayed. また、これらの選択を確認する「OK」、取り消す「キャンセル」ボタンも表示される。 In addition, to make sure these selections "OK", is also displayed a "cancel" button to cancel.
【0106】 [0106]
図22は、図21のURLの入力方法選択画面で「URLを直接入力」を選択した場合に表示されるURL直接入力画面の例であり、本例では入力したURLをブックマークに登録するための「このURLをブックマークに登録」も表示される。 Figure 22 is an input method selection screen URL of Figure 21 is an example of a URL direct input screen displayed when selecting "directly enter the URL", for registering the inputted URL to a bookmark in this example "register this URL to bookmark" is also displayed. また、入力されたURLを印刷する操作を続行するための「OK」、これらを取り消す「キャンセル」ボタンも表示される。 In addition, "OK" to continue the operation for printing the input URL, also displayed a "cancel" button to cancel them. 「OK」が選択された場合、「このURLをブックマークに登録」がチェックされていれば、当使用者がよく印刷するURLのリストであるブックマークリストへ当URLを登録する。 If the "OK" is selected, if it is checked "Register this URL to bookmark", to register to our URL to bookmark list is a list of URL of ordinary user to better printing. チェックされていなければブックマークリストへの登録は行われない。 If it is not checked registration in the bookmark list is not performed.
【0107】 [0107]
図23は、図21のURLの入力方法選択画面で「ブックマークから選択」を選択した場合に表示されるURL選択画面の例であり、複数のURLが表示され選択可能になっている。 Figure 23 is an example of a URL selection screen displayed when selecting "selected from the Bookmarks" in the input method selection screen URL of FIG. 21, a plurality of URL is in the display can be selected. 選択されているURLは反転表示などにより使用者が判別できるようになっている。 URL that is selected is adapted to be discriminated user due highlighted. また、URLを選択して印刷操作を続行するための「OK」、選択されたURLを取り消す「キャンセル」ボタンも表示される。 In addition, "OK" to continue the printing operation by selecting a URL, it is also displayed a "cancel" button to cancel the selected URL.
【0108】 [0108]
図24は、選択されたコンテンツ(ドキュメント)を印刷する際にかかる課金情報の表示画面の例である。 Figure 24 is an example of a display screen of the charging information relating to when printing selected content (the document). 本例では、選択されたコンテンツの著作権に対する課金が「100円」、コンテンツを印刷するための通信料に対する課金が「20円」で、合計「120円」が利用者に課金されることを示している。 In this example, the charging is "100 yen" for copyright of the selected content, billing for communication fee for printing the content is "20 yen", that total "120 yen" is charged to the user shows. 表示される課金の値や課金の種類は、選択されたコンテンツによる。 Kinds of values ​​and billing of the billing to be displayed by the selected content. また、課金情報への承諾を行うための「OK」、承諾せずに印刷操作を取り消す「キャンセル」ボタンも表示される。 In addition, "OK" to perform the approval of the billing information, "Cancel" button to cancel the printing operation without consent is also displayed.
【0109】 [0109]
図25は、選択されたコンテンツ(ドキュメント)をどこに出力するかを選択する出力先デバイス選択画面の例であり、本例では、「プリンタ」と「ファクシミリ」が候補として表示されている。 Figure 25 is an example of an output destination device selection screen for selecting whether to output where the content selected (document), in this example, a "printer", "facsimile" are displayed as candidates. また、選択された出力デバイスを確認する「OK」、取り消す「キャンセル」も表示される。 In addition, to make sure the selected output device "OK", cancel "cancel" is also displayed.
【0110】 [0110]
なお、コンテンツの出力先候補として「プリンタ」と「ファクシミリ」の他に「ディスプレイ」を追加し、データプロジェクタに接続されたパソコンに対し、表示したいインターネット上のコンテンツのURLを送り、プロジェクタに接続されたパソコンが、指定されたURLのコンテンツを取り込み、データプロジェクタで画像を表示することも可能である。 It should be noted that, to add the "display" in addition to a "printer" of "facsimile" as the output destination candidate of the content, with respect to a personal computer that is connected to a data projector, send the URL of the content on the Internet that you want to display, is connected to the projector the personal computer, captures the content of the specified URL, it is also possible to display the image in the data projector.
【0111】 [0111]
図26は、印刷時刻を指定する方法を選択する印刷時刻指定方法の選択画面の例であり、本例では、印刷時刻指定方法として「今すぐに」,「何時何分で指定」,「何分後で指定」を表示し、このどれかを選択するようにしている。 Figure 26 is an example of a selection screen of the print time specify how to select a method to specify the printing time, in this example, "right now" as the print time designation method, "specified in the many minutes at what", "What displays the specified "after minute, so that you select this any. 選択された指定方法に従って次の操作へ進むための「OK」、取り消す「キャンセル」ボタンも表示される。 "OK" to proceed to the next operation, also "cancel" button to cancel is displayed in accordance with the selected specification method.
【0112】 [0112]
図27は、図26で「何時何分で指定」を選択した場合に表示される印刷日時指定画面の例であり、日時入力欄が表示される。 Figure 27 is an example of a print date setting screen to be displayed when selecting the "Specify what pm what" in FIG. 26, the date and time entry field is displayed. また、入力した印刷日時を確認する「OK」、取り消す「キャンセル」も表示される。 In addition, to confirm the printing date and time you enter "OK", cancel "cancel" is also displayed.
【0113】 [0113]
図28は、図26で「何分後で指定」を選択した場合に表示される印刷時間指定画面の例であり、本例では、何時間、何分後に印刷するかを入力する欄が表示され、図27と同様、入力した時間データを確認する「OK」、取り消す「キャンセル」も表示される。 Figure 28 is an example of a print time designation screen displayed when selecting "specified after many minutes" in FIG. 26, in this example, displays a field for inputting hours, or to print after many minutes It is, as in FIG. 27, to confirm the time you enter data "OK", cancel "cancel" is also displayed.
【0114】 [0114]
図29は、図25で「ファクシミリ」にプリントすることが選択された場合に表示されるファクシミリ番号入力方法選択画面の例であり、本例では、「直接番号入力」と「リストから選択」の選択方法の候補が表示される。 Figure 29 is an example of a facsimile number input method selection screen displayed when it is selected to print a "facsimile" in FIG. 25, in this example, a "direct number input" "selected from the list" candidate selection method is displayed. 選択されたファクシミリ番号を入力して印刷操作を続行するための「OK」と取り消す「キャンセル」ボタンも表示される。 "Cancel" button to cancel the "OK" to continue the printing operation by entering the selected facsimile number is also displayed.
【0115】 [0115]
図30は、図29で「直接番号入力」を選択した場合に表示されるファクシミリ番号直接入力画面の例であり、本例では、直接入力したファクシミリ番号をリストに登録するメニューも表示され、また、これらの入力を確認する「OK」と取り消す「キャンセル」も表示される。 Figure 30 is an example of a facsimile number directly input screen displayed when selecting "Direct number input" in FIG. 29, in this example, a menu for registering a fax number entered directly in the list is also displayed, also , to confirm these input cancel the "OK" and "Cancel" is also displayed.
【0116】 [0116]
図31は、図29で「リストから選択」を選択した場合に表示されるファクシミリ番号選択画面の例であり、複数の選択候補が一覧で表示される。 Figure 31 is an example of a facsimile number selection screen displayed when selecting the "select from a list" in FIG. 29, a plurality of selection candidates are displayed in a list. なお、図29および図30には、入力または選択されたファクシミリ番号を使って送信するための「送信」と送信を取り消す「キャンセル」も表示される。 Incidentally, FIG. 29 and FIG. 30, cancel the transmission as "transmission" for transmitting with an input or selected facsimile number "cancel" is also displayed.
【0117】 [0117]
なお、図17〜図31では、前画面に戻るために「0.もどる」も選択候補として表示される。 In FIGS. 17 to 31, "back 0.1" to return to the previous screen is also displayed as selection candidates. また、図17〜図30の操作において、図17での遠隔プリントかプリント操作かの選択、図18〜図19の印刷内容の選択、図24の出力先デバイスの選択、図25〜図27の印刷時刻の指定、ファクシミリに出力する場合のファクシミリ番号の指定、のそれぞれの順序は説明の順番ではなく任意の順番でよい。 Further, in the operation of FIGS. 17 to 30, if the remote print or printing operation in FIG. 17 selection, selection of a print content of 18 to 19, the selection of the destination device of FIG. 24, in FIGS. 25 27 specified printing time, designated facsimile number when outputting facsimile, the respective order may be any order rather than the order of description.
【0118】 [0118]
また図30の「送信」ボタンで送信指示を行う前に、コンテンツの場所や課金情報をまとめて使用者に表示し、最終確認させる画面を追加してもよい。 In addition Before performing a transmission instruction in the "Send" button shown in FIG. 30, and displayed to the user together location and billing information of the content, may be added to the screen to be final confirmation.
【0119】 [0119]
本説明ではファクシミリに送信する際の例を示したが、出力先がプリンタ等の場合であっても同様な操作を行うことができる。 In this description has shown an example in sending a facsimile, the output destination can perform the same operation even when such as a printer. このとき出力先IDとして、例えばプリンタの場合はファクシミリ番号の代わりにIPアドレス等を指定する画面となる。 As an output destination ID this time, for example in the case of the printer becomes screen for specifying the IP address or the like instead of the facsimile number.
【0120】 [0120]
図32は本発明により使用者の端末画面上に印刷用ボタンを表示させ、「ドキュメントID」の入力を簡略化する例である。 Figure 32 is the invention by displays a print button on the user of the terminal screen, an example to simplify the input of "Document ID". この例では「既存のコンテンツサーバ」上にHTML等で記述されたWebページが存在し、使用者はそのWebページを端末を利用して閲覧している状態を示している。 In this example there is a Web page written in HTML or the like over the "existing content server", the user indicates the state you are viewing the Web page using the terminal. プリント要求管理サーバはプリント要求データを入力するためのCGI(Command Gateway Interface)プログラムを有している。 Print request management server has a CGI (Command Gateway Interface) program for entering print request data.
【0121】 [0121]
今、例としてWebページに次のようなアンカー(リンク)を埋め込む。 Now, we embed the anchor (link) such as the following to the Web page as an example.
<A HREF="http://preqserver/cginame?docname=http://contserver/doc.html"> <A HREF="http://preqserver/cginame?docname=http://contserver/doc.html">
印刷</A> Print </A>
このアンカーの例において、preqserverはプリント要求管理サーバ名、cginameはプリント要求管理サーバpreqserverが有するプリント要求データ入力用CGIプログラム名、contserverはコンテンツサーバ名、doc.htmlはコンテンツサーバcontserver上のWebページ名をそれぞれ表す。 In the example of this anchor, Preqserver the print request management server name, Cginame the print request data input CGI program name included in the print request management server preqserver, contserver content server name, doc.html the Web page name on the content server Contserver a representative of each.
【0122】 [0122]
埋め込まれたアンカー(リンク)は図32の端末画面の「印刷」のように表示される。 Embedded anchor (link) is displayed as "print" of the terminal screen in FIG. 32. ここで使用者が端末から「印刷」のアンカー(リンク)を選択すると、プリント要求管理サーバpreqserverの有するCGIプログラムcginameは、パラメータdocnameにdoc.htmlのURLであるhttp://contserver/doc.htmlが設定されて起動される。 Here the user selects the anchor (link) of the "print" from the terminal, CGI program cginame with the print request management server preqserver is a URL of doc.html the parameter docname http: //contserver/doc.html There are start-up is set. 従ってCGIプログラムcginameはプリント要求データのドキュメントIDとしてhttp://contserver/doc.htmlを知ることができる。 Accordingly http CGI program cginame as a document ID of the print request data: //Contserver/doc.Html can be known.
【0123】 [0123]
例えば、パラメータdocnameに端末に表示しているWebページ自身のURLを指定することにより、今使用者が画面で閲覧しているページをURLの指定なしに印刷することが可能となる。 For example, by specifying the URL of the Web page itself that is displayed in the parameter docname to the terminal, now the user it is possible to print without specifying the URL of the page you are viewing on the screen. 当然のことながら、今画面で閲覧しているページと異なるURLを設定してもよい。 It will be appreciated that, may be set the page as the different URL you are viewing now screen. 例えば今使用者が閲覧しているWebページと内容は同等であるがデザインの異なる印刷専用ドキュメントを用意し、この印刷専用ドキュメントのURLを設定することで表示用ドキュメントと印刷用ドキュメントを切り替えることが可能である。 For example, Web pages and content that now the user is browsing is equivalent to providing a different print-only document of design, it is possible to switch the printing document and display the document by setting the URL of this print-only document possible it is. このようにURLを入力するための操作が必要なくなり、使用者の端末操作を簡略化することができる。 Thus eliminates operation for inputting the URL needs, it can be simplified terminal user's operation.
【0124】 [0124]
これ以降の印刷までの操作は、前述の図24の例以降と同様であるため省略する。 Operation up to the subsequent printing is omitted because it is similar to the later example of FIG. 24 described above. 参考例ではアンカーとして「印刷」というテキストを用いたが、これを画像にして印刷アイコンとして表示することが可能である。 Using the text "printing" as the anchor in the present reference example, but it is possible to display it as a print icon in the image. また本実施例ではアンカー(リンク)を用いてCGIプログラムを起動する例を示したが、フォーム(<FORM>)等を利用して同様の機能を実現することも可能である。 Although this embodiment shows an example of starting a CGI program with the anchor (link), it is also possible to implement the same function using the form (<FORM>) and the like.
【0125】 [0125]
次に、図33を用いて参考発明について説明する。 Next, reference invention will be described with reference to FIG. 33. 図33の左側の端末画面は、コンテンツサーバ上のWebページを使用者が端末を利用して閲覧している状態を示している。 The left side of the terminal screen of FIG. 33, a Web page on the content server user indicates a state in which to browse using the terminal. 一般に、特に移動体通信端末等ではCPU(中央演算装置)の性能やメモリ搭載量等の制約により、データサイズの大きなWebページの表示が困難である場合が多い。 In general, due to limitations such as performance and memory Payload of CPU (central processing unit), especially in mobile communication terminal or the like, often display a large Web page data size is difficult. 従ってそういった制約のある端末のために作成するWebページは文字を中心としたページにせざるを得ないのが現状である。 Therefore Web page to be created for the terminal with such a constraint of forced to a page with a focus on character is a status quo. 一方で印刷等の出力を行うために作成するページにはそういった制約がない場合が多い。 On the other hand, in many cases there is no such a restriction on the page to create in order to perform the output of the printing or the like.
【0126】 [0126]
そこで参考発明においては、ファクシミリサーバやプリントサーバへ印刷専用ドキュメントIDを通知させるために専用のタグを定義し、Webページのヘッダ部分等に記述する。 Therefore, in the reference invention defines a dedicated tag in order to notify the print-only document ID to the facsimile and print servers, described in the header portion or the like of the Web page. タグの例は以下のようなものである。 Examples of the tag is as follows.
<META type="g3fax" url=http://contserver/printable.g3> <META type = "g3fax" url = http: //contserver/printable.g3>
【0127】 [0127]
このタグの例において、typeは出力先装置の種類を表すパラメータ名、g3faxは出力先装置がG3ファクシミリであることを表す識別子、urlはURLを表すパラメータ名、contserverはドキュメントが存在するコンテンツサーバ名、printable.g3はドキュメント名である。 In an example of this tag, type is the parameter name indicating the type of destination device, G3 FAX identifier indicating that the destination device is a G3 facsimile, the parameter name url is representative of a URL, Contserver content server name document exists , printable.g3 is the document name. この例では出力先装置がG3ファクシミリである場合の印刷専用データが存在し、その印刷専用データのURLが In this example there print-only data in the case where the output destination device is a G3 facsimile, the URL of the print-only data
http://contserver/printable.g3 http: //contserver/printable.g3
であることを示している。 It is shown that it is.
【0128】 [0128]
同様に出力先装置がプリンタである場合には、 Similarly, if the output destination device is a printer,
<META type="psprinter" url=http://contserver/printable.ps> <META type = "psprinter" url = http: //contserver/printable.ps>
のように記述でき、ディスプレイ等の他の出力機器も同様である。 It could be written as, is the same other output devices such as a display. これらのタグは複数存在することも可能である。 These tags can also be more than one. 当然のことながら、これらの表記は一例であり、ファクシミリサーバやプリンタサーバ等の出力サーバが理解できればどのような表記を用いても構わない。 Of course, these notations are examples, output server such as facsimile server or a print server may be used any notation if understood.
【0129】 [0129]
プリント要求管理サーバから印刷指示を受けたファクシミリサーバあるいはプリントサーバは、プリント要求データ内のドキュメントIDで示されるドキュメントをローカルサーバ上あるいはインターネット経由で取得し、取得したデータを解析して上記の<META>タグを検索する。 Fax server or print server receiving the print instruction from the print request management server obtains the document indicated by the document ID in the print request data via the Internet or a local server, analyzes the acquired data of the <META > find tag. 検索の結果、該当する<META>タグが見つかった場合には、その解析内容に従って、プリント要求データで指定されたドキュメントIDの代わりに<META>タグで指定されたドキュメントIDを用いて以降の処理を行う。 As a result of the search, if it finds the relevant <META> tag, according to the analytical content, the subsequent processing by using the document ID specified in <META> tag instead of the document ID specified in the print request data I do. これにより図33で示されるように、左側の図で示される端末表示用の文字主体のWebページと、そのページに対応する印刷用の画像主体のWebページ、あるいはディスプレイ用の動画像データとを切り替えることが可能となる。 Accordingly, as shown in Figure 33, the Web page of the text-based for the terminal display shown in FIG left, the Web page image mainly for printing corresponding to the page, or the moving image data for display It can be switched to become.
【0130】 [0130]
ファクシミリサーバあるいはプリントサーバが、プリント要求データ内のドキュメントIDで示されるドキュメントをローカルサーバ上あるいはインターネット経由で取得する際に、<META>タグがヘッダにあると決められている場合は、ドキュメント全てを取得する必要はなく、ヘッダ部分だけを取得すれば解析可能である。 Fax server or print server, the document indicated by the document ID in the print request data when acquired via the Internet or a local server, if you are determined to be in the header <META> tag, all documents need not be acquired it can be analyzed by obtaining only the header portion. また、解析をプリント要求サーバ側で行い、出力用ドキュメントIDをプリント要求データに含ませてファクシミリサーバやプリンタサーバ等に送信するように情報入出力システムを構成することも可能である。 Further analyzes the print requesting server, it is also possible to configure the information output system to transmit to the facsimile server and a printer server or the like moistened with output document ID to the print request data.
【0131】 [0131]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上、説明したとおり、本発明の情報入出力システム(請求項1)によれば、たとえば、端末の操作またはキーボードの操作で、入出力制御装置に対して認証コードを入力することにより、特定の認証コードを知る端末の使用者だけが、サービス提供手段に保管された所望のデータを出力する。 As explained above, according to the information output system of the present invention (claim 1), for example, the operation or manipulation of the keyboard of the terminal, by inputting an authentication code to the output control device, a particular only the user of the terminal to know the authentication code, to output the desired data stored in the service providing means. すなわち、端末の使用者が、端末の持ち主(契約者)である場合にだけ所望のデータを出力させることができるため、従来と比較して、情報の安全性(セキュリティ)について、高い信頼性が確保される。 That is, the user of the terminal, because only it is possible to output desired data when the owner of the terminal (subscriber), as compared to conventional, information security for the (security), high reliability It is ensured. これにより、端末の使用者が、サービス提供手段内の情報を容易にアクセスすることができ、さらに、情報の安全性を確保しつつ、該情報を容易に外部機器に出力可能な情報入出力システムを得ることができる、という効果を奏する。 Thus, the user of the terminal, the information in the service providing means can be easily accessed, further while ensuring the security of information, easily external device to enable the output information output system of the information it can be obtained an effect that.
【0133】 [0133]
また、本発明の情報入出力システム(請求項 )によれば、たとえば、端末またはキーボードからの本人IDが入出力制御装置に入力され、本人認証後、端末の使用者が出力コマンド(出力ジョブコード)を送信することにより、入出力制御装置が出力制御を行う。 Further, according to the information output system of the present invention (claim 2), for example, personal ID from the terminal or the keyboard is inputted to the output control device, after authentication, the user of the terminal output commands (output job by transmitting the code), the input-output control unit performs the output control. そのため、出力が必要なときにだけ出力ジョブコードを送信することとなり、それに伴って、通信料金の無駄をなくすことができる、という効果を奏する。 Therefore, the output becomes possible to transmit only the output job code when necessary, along with it, it is possible to eliminate the wasteful communication charge, an effect that.
【0134】 [0134]
また、本発明の情報入出力システム(請求項 )によれば、課金処理において、たとえば、予め所定の金額の入金しておく現金回収装置や、電子マネーを用いることにより、課金を確実に行うことができる、という効果を奏する。 Further, according to the information output system of the present invention (claim 3), performed in the charging process, for example, a cash recycler to be credited in advance a predetermined amount, by the use of electronic money, to ensure the charging can, an effect that.
【0135】 [0135]
また、本発明の情報入出力システム(請求項 )によれば、前記端末の表示画面に地図が表示されるため、効率良く近隣に設置された入出力制御装置を特定することができる、という効果を奏する。 Further, according to the information output system of the present invention (Claim 4), since the map is displayed on the display screen of the terminal can identify the input and output control device installed efficiently close, that an effect.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】 本発明にかかる情報入出力システムの実施の形態1の構成を示す図である。 1 is a diagram showing the configuration of the first embodiment of the information output system of the present invention.
【図2】 入出力制御装置6内の詳細な構成、および入出力制御装置6周辺の構成を示す図である。 [2] detailed configuration of the output control unit 6, and a diagram showing the input-output control unit near 6 configuration.
【図3】 端末1の処理フローチャート(第1次制御および第2次制御に対応)を示す図である。 3 is a diagram illustrating a processing flow chart of the terminal 1 (corresponding to the primary control and the secondary control).
【図4】 端末1の処理(第3次制御に対応)および課金処理のフローチャートを示す図である。 4 is a diagram illustrating a flowchart of processing of the terminal 1 (corresponding to the third-order control), and accounting process.
【図5】 情報入出力システムにおける第1次制御および第2次制御の動作の一例を示す図である。 5 is a diagram showing an example of the operation of the primary control and the secondary control in the information output system.
【図6】 情報入出力システムにおける第3次制御の動作を示す図である。 6 is a diagram showing the operation of a third-order control in the information output system.
【図7】 情報入出力システムにおける第1次制御および第2次制御の動作の一例を示す図である。 7 is a diagram showing an example of the operation of the primary control and the secondary control in the information output system.
【図8】 本発明にかかる情報入出力システムの参考例1の構成を示す図である。 8 is a diagram showing the configuration of Example 1 of the information output system of the present invention.
【図9】 本発明にかかる情報入出力システムの参考例2の構成を示す図である。 9 is a diagram showing a configuration of the reference example 2 of the information output system of the present invention.
【図10】 本発明にかかる情報入出力システムの参考例3の構成を示す図である。 It is a diagram illustrating a configuration of Example 3 of the information output system in the present invention; FIG.
【図11】本発明にかかる情報入出力システムの参考例4の構成を示す図である。 11 is a diagram showing the configuration of Example 4 of the information output system of the present invention.
【図12】 本参考例にかかるプリント要求管理サーバの一構成例を示す図である。 12 is a diagram showing a configuration example of a print request management server according to the present embodiment.
【図13】 ユーザID毎のプリント要求データの構成例を説明するための図である。 13 is a diagram for explaining a configuration example of a print request data for each user ID.
【図14】 本参考例にかかるファクシミリサーバの一構成例を示す図である。 14 is a diagram showing a configuration example of a facsimile server according to this embodiment.
【図15】 ファクシミリサーバの制御部が行う処理フローチャートである。 15 is a process flowchart controller of the facsimile server performs.
【図16】 本参考例にかかるプリンタサーバ108の一構成例を示す図である。 16 is a diagram showing an example of the configuration of the printer server 108 according to the present embodiment.
【図17】 端末の表示部に表示される初期選択画面の例を示す図である。 17 is a diagram showing an example of an initial selection screen displayed on the display unit of the terminal.
【図18】 何をプリントするのかを選択させる印刷内容選択画面の例を示す図である。 18 is a diagram showing an example of a print content selection screen for selecting what to print.
【図19】 印刷内容(コンテンツ、ドキュメント)を選択させるコンテンツ選択画面の例を示す図である。 19 is a diagram showing an example of a content selection screen for selecting the print contents (content, documents).
【図20】 コンテンツを印刷するか否かの確認を行うコンテンツ印刷要求確認画面の例を示す図である。 20 is a diagram showing an example of a content print request confirmation screen to confirm whether or not to print the content.
【図21】 図18の印刷内容選択画面で「印刷したいURLを入力」を選択した場合に表示されるURLの入力方法選択画面の例を示す図である。 21 is a diagram showing an example of an input method selection screen URL that appears when selecting "Enter the URL to be printed" in the print content selection screen in FIG. 18.
【図22】 図21のURLの入力方法選択画面で「URLを直接入力」を選択した場合に表示されるURL直接入力画面の例を示す図である。 22 is a diagram showing an example of a URL direct input screen displayed when selecting the "Enter URL directly" in the input method selection screen URL of Figure 21.
【図23】 図21のURLの入力方法選択画面で「ブックマークから選択」を選択した場合に表示されるURL選択画面の例を示す図である。 23 is a diagram showing an example of a URL selection screen displayed when selecting "selected from the Bookmarks" in the input method selection screen URL of Figure 21.
【図24】 選択されたコンテンツ(ドキュメント)を印刷する際にかかる課金情報の表示画面の例を示す図である。 24 is a diagram showing an example of a display screen of the charging information relating to when printing selected content (the document).
【図25】 選択されたコンテンツ(ドキュメント)をどこに出力するかを選択する出力先デバイス選択画面の例を示す図である。 25 is a diagram showing an example of an output destination device selection screen for selecting whether to output the selected content (documents) where.
【図26】 印刷時刻を指定する方法を選択する印刷時刻指定方法の選択画面の例を示す図である。 26 is a diagram showing an example of a selection screen printing time specification how to select the method of designating the print time.
【図27】 図26で「何時何分で指定」を選択した場合に表示される印刷日時指定画面の例を示す図である。 27 is a diagram showing an example of a print date setting screen to be displayed when selecting the "Specify what pm what" in Figure 26.
【図28】 図26で「何分後で指定」を選択した場合に表示される印刷時間指定画面の例を示す図である。 28 is a diagram showing an example of a print time designation screen displayed when selecting "specified after many minutes" in Figure 26.
【図29】 図25で「ファクシミリ」にプリントすることが選択された場合に表示されるファクシミリ番号入力方法選択画面の例を示す図である。 29 is a diagram showing an example of a facsimile number input method selection screen displayed when the to print the "fax" is selected in FIG. 25.
【図30】 図29で「直接番号入力」を選択した場合に表示されるファクシミリ番号直接入力画面の例を示す図である。 30 is a diagram showing an example of a facsimile number directly input screen displayed when selecting "Direct number input" in FIG. 29.
【図31】 図29で「リストから選択」を選択した場合に表示されるファクシミリ番号選択画面の例を示す図である。 31 is a diagram showing an example of a facsimile number selection screen displayed when selecting the "select from a list" in FIG. 29.
【図32】 本発明により使用者の端末画面上に印刷アンカー(リンク)を表示させ、「ドキュメントID」の入力を簡略化する例を説明するための図である。 [Figure 32] The present invention by display the print anchor the user of the terminal screen (link) is a diagram for explaining an example to simplify the input of "Document ID".
【図33】 端末表示用のデータの代替データとして、出力機器に合わせて最適化された出力用データを出力用に用いることを説明するための図である。 [Figure 33] As an alternative data of the data for the terminal display is a diagram for explaining the use of optimized output data were in accordance with the output device for output.
【図34】 従来例の情報入出力システムの情報出力処理を示すフローチャートである。 FIG. 34 is a flowchart illustrating an information output process of the prior art information input and output system.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1,1a 端末 2 基地局 3 移動通信制御局 4,4a ホストコンピュータ 5,5a 入出力用ゲートウェイサーバ 6,6a,6b 入出力制御装置 11 プリンタ 12 スキャナ 13 キーボード 14 表示装置 15 現金回収装置 16 記憶装置 17 磁気カード読取装置 18 ICカード読取装置 61 制御部 62 通信インターフェース 63 書込/読出インターフェース 64 携帯用インターフェース 65 プリンタインターフェース 66 スキャナインターフェース 101 端末(例えば、移動体通信端末) 1,1a terminal 2 a base station 3 the mobile communication control station 4,4a host computer 5,5a input-output gateway server 6, 6a, 6b output control unit 11 the printer 12 scanner 13 keyboard 14 display 15 cash recycler 16 memory 17 magnetic card reader 18 IC card reader 61 control unit 62 communication interface 63 read / write interface 64 the mobile interface 65 printer interface 66 scanner interface 101 terminal (e.g., mobile communication terminals)
102 無線パケット網 103 ゲートウェイ 104 ISP(インターネット・サービス・プロバイダ) 102 wireless packet network 103 gateway 104 ISP (Internet Service Provider)
105 プリント要求管理サーバ 1051 入出力部 1052 制御部 1053 データ保持部 106 ネットワーク(インターネット) 105 print request management server 1051 input-output unit 1052 control unit 1053 data holding unit 106 network (Internet)
107,107' ファクシミリサーバ 1071 入出力部 1072 制御部 1073 データ変換部 1074 作業用記憶装置 1075 データ保持部 108,108' プリントサーバ 1081 入出力部 1082 制御部 1083 データ変換部 1084 作業用データ保持部 1085 データ保持部 109 公衆電話回線,ISDN 107, 107 'facsimile server 1071 input-output unit 1072 control unit 1073 data conversion unit 1074 Working Storage 1075 data holding unit 108, 108' print server 1081 input-output unit 1082 control unit 1083 data conversion unit 1084 working data holding section 1085 data holding unit 109 a public telephone line, ISDN
110 ファクシミリ 111 LAN(ローカル・エリア・ネットワーク) 110 Facsimile 111 LAN (Local Area Network)
112 プリンタ(インターネットファクシミリ) 112 printer (Internet facsimile)
113 ファイアウォール(防火壁) 113 firewall (firewall)
131 ユーザID 131 user ID
1311 プリント要求データ 1311 print request data

Claims (4)

  1. 移動体通信端末と、 And a mobile communication terminal,
    無線伝送路を介して前記端末との通信を行い、前記端末の使用者に提供可能なサービスに関するデータベースを備え、前記使用者が前記各種サービスの提供を受けられる契約者かどうかを確認するサービス提供手段と、 Via a radio transmission path to communicate with said terminal, comprising a database of services available to a user of the terminal, a service providing for the user to determine whether subscribers can receive provision of the services and means,
    前記サービス提供手段からのデータを、既知の回線を介して受け取り、出力する入出力制御装置と、 And output control unit the data from the service providing unit receives via known line, and outputs,
    を備え、 Equipped with a,
    前記端末と前記サービス提供手段との通信を確立後、前記端末からの操作により前記データベース内のデータを選択して読み出すとともに、 After establishing communication with the terminal and the service providing means, reads selected data in the database by operation from the terminal,
    該データの出力を希望する前記入出力制御装置認証コードが入力された場合 、前記サービス提供手段が、該認証コードを用いて、前記入出力制御装置に認証コードを入力した者が前記サービスの提供を受けられる契約者であるか否かを認証し、前記サービスの提供を受けられる契約者であることが認証された場合に、前記入出力制御装置が所定のタイミングで前記データを受け取り、その後、出力することを特徴とする情報入出力システム。 If the authentication code is input to the input-output control unit to the desired output of the data, the service providing means, using the authentication code, the input-output control unit to the person who has entered the authentication code of the service authenticates whether or not the subscriber that is receiving a supply, if it is subscriber for receiving a supply of the service is authenticated, the output control unit receives the data at a predetermined timing, then information output system and outputs.
  2. 前記入出力制御装置は、前記認証後、出力コマンドが入力された時点で、前記データを受け取り、その後、出力することを特徴とする請求項に記載の情報入出力システム。 The output control device after the authentication, when the output command is input, receives the data, then the information output system according to claim 1, characterized in that the output.
  3. 予め所定の金額の入金しておく現金回収装置や、ICカードや磁気カードの電子マネーを用いて課金処理を行うことを特徴とする請求項に記載の情報入出力システム。 Information output system according to claim 2, which comprises carrying out an accounting process using pre-specified payment to keep cash recycler and amounts, the electronic money of the IC card or a magnetic card.
  4. 前記端末に前記入出力制御装置の設置場所への道順を表示することを特徴とする請求項またはに記載の情報入出力システム。 Information output system according to claim 2 or 3, wherein the displaying directions to the location of the input-output control unit to the terminal.
JP2000216600A 1999-07-16 2000-07-17 Information input and output system Active JP3906629B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP20385799 1999-07-16
JP11-203857 1999-07-16
JP2000216600A JP3906629B2 (en) 1999-07-16 2000-07-17 Information input and output system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000216600A JP3906629B2 (en) 1999-07-16 2000-07-17 Information input and output system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2001103233A true JP2001103233A (en) 2001-04-13
JP3906629B2 true JP3906629B2 (en) 2007-04-18

Family

ID=26514146

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000216600A Active JP3906629B2 (en) 1999-07-16 2000-07-17 Information input and output system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3906629B2 (en)

Families Citing this family (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002318848A (en) * 2001-04-23 2002-10-31 Toshiba Tec Corp Document output system
JP2002318885A (en) * 2001-04-23 2002-10-31 Toshiba Tec Corp Document output system and image information output system
JP2003015998A (en) * 2001-06-29 2003-01-17 Canon Inc Printing system and method therefor
US20030074268A1 (en) 2001-10-11 2003-04-17 Haines Robert E. User and device interactions for web consolidation
US7916322B2 (en) 2002-03-14 2011-03-29 Senshin Capital, Llc Method and apparatus for uploading content from a device to a remote network location
US7383321B2 (en) 2002-07-09 2008-06-03 Moyer Alan L Method and system for communicating between a remote printer and a server
US20040196486A1 (en) * 2003-04-01 2004-10-07 Atsushi Uchino Addressbook service for network printer
JP4049730B2 (en) 2003-11-12 2008-02-20 シャープ株式会社 Data output device
JP4628167B2 (en) * 2005-04-14 2011-02-09 シャープ株式会社 Printing device
JP2006289908A (en) * 2005-04-14 2006-10-26 Sharp Corp Printer
JP2006289909A (en) * 2005-04-14 2006-10-26 Sharp Corp Printer
JP2007148854A (en) * 2005-11-29 2007-06-14 Seiko Epson Corp Security printing system, security printing program, recording medium, and security printing method
JP4992378B2 (en) * 2006-10-19 2012-08-08 富士通株式会社 The mobile terminal device, a gateway device, a program, and the system
JP2009038526A (en) 2007-07-31 2009-02-19 Ricoh Co Ltd Printing server apparatus
JP5935830B2 (en) * 2014-06-18 2016-06-15 株式会社リコー Printing system, information processing apparatus, a printing method and program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2001103233A (en) 2001-04-13 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7370090B2 (en) Print portal system on network
US6651090B1 (en) Information processing apparatus, information processing method, and transmitting medium
US6236979B1 (en) Marketing system, information communications method, and recording medium with dual communications means for acquiring and transmitting information
US7231369B2 (en) Digital contents provision system, server device incorporated in the system, digital contents provision method using the system, and computer program for executing the method
US20030167329A1 (en) Communication system and method for locating and utilizing distributed resources
US7747699B2 (en) Method and system for generating a permanent record of a service provided to a mobile device
US20020186408A1 (en) Print portal system on network
US20020138279A1 (en) On-line digital imaging services
US20040156068A1 (en) Data processing apparatus
US20020065783A1 (en) Method and system for providing and using ticket
US20020078180A1 (en) Information collection server, information collection method, and recording medium
US20030172037A1 (en) System and method for purchasing and authentificating electronic tickets
US20030135748A1 (en) Device and method for restricting content access and storage
US6801962B2 (en) Data output system, mobile terminal, data output method, data output program, and computer-readable recording medium storing data output program
US7092369B2 (en) Communications network with wireless gateways for mobile terminal access
US20030083954A1 (en) Content usage rule management system
US20040249733A1 (en) Systems and methods for charging for printing services
US20010052083A1 (en) Bar code symbol ticketing for authorizing access in a wireless local area communications network
US20070182984A1 (en) Secure printing via a wireless internet service
WO2001042894A1 (en) Method and system for presenting information
US20010013020A1 (en) Service providing system and method used therefor
US20030093545A1 (en) Method and system for downloading data to portable electronic device
US7079276B2 (en) Print system, print data management system and printer
JP2006107316A (en) Authentication system and authentication method
US20040073574A1 (en) Identifier-based information processing system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20040823

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20051117

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051122

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20060929

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20061129

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20061208

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20061226

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20070108

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110126

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120126

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130126

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140126

Year of fee payment: 7