JP3880253B2 - Recording method and apparatus - Google Patents

Recording method and apparatus Download PDF

Info

Publication number
JP3880253B2
JP3880253B2 JP23593699A JP23593699A JP3880253B2 JP 3880253 B2 JP3880253 B2 JP 3880253B2 JP 23593699 A JP23593699 A JP 23593699A JP 23593699 A JP23593699 A JP 23593699A JP 3880253 B2 JP3880253 B2 JP 3880253B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
recording
head
band
unit
recording head
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP23593699A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2000135784A5 (en )
JP2000135784A (en )
Inventor
俊之 谷中
Original Assignee
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、被記録媒体に対して画像を記録する記録方法及び記録装置に関し、例えば、カラープリンタ等の記録装置に関するものである。 The present invention relates to a recording method and a recording apparatus for recording an image on a recording medium, for example, to a recording apparatus such as a color printer.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来から、記録ヘッドの記録素子としてのノズルからインクを吐出させ、記録紙や布帛に画像記録を行なう記録装置が知られており、様々な方法によって、画像品質及び記録速度の向上が図られている。 Conventionally, ink is discharged from nozzles of a recording element of the recording head, and a recording apparatus for recording an image are known in the recording paper or fabric, by various methods, and the improvement of image quality and recording speed is achieved there.
【0003】 [0003]
そのような方法の1つとして、搬送方向に離間して配した2段の記録ヘッドで往復記録することにより、記録の高速化を図るとともに、シーケンシャルマルチスキャン(SMS)を行なうことによって、画質の向上を図る技術が提案されている(特開平9−70990号公報)。 One such method, by reciprocal printing by the recording head of the two-stage arranged at a distance from each other in the conveying direction, while achieving a higher recording, by performing a sequential multi-scan (SMS), the image quality technology to improve has been proposed (Japanese Patent Laid-Open No. 9-70990).
【0004】 [0004]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかし、上記従来技術では、搬送方向に離間して配した2段の記録ヘッドを各々一度づつスキャンさせることにより1ラインの画素を形成している(以下、2パス記録と称す)。 However, in the conventional art, to form a pixel of one line by each time by one scan of the recording head of the two-stage arranged at a distance from each other in the transport direction (hereinafter, referred to as two-pass printing). そのため、図22に示すように、第1ヘッドの往路走査と第2ヘッドの往路走査により記録される半バンド1と、第1ヘッドの往路走査と第2ヘッドの復路走査により記録される半バンド2と、第1ヘッドの復路走査と第2ヘッドの復路走査により記録される半バンド3と、第1ヘッドの復路走査と第2ヘッドの往路走査により記録される半バンド4の4種類の半バンド(ヘッドサイズの半分)が記録紙に存在する。 Therefore, as shown in FIG. 22, the half-band 1 which is recorded by the forward scan of the forward scan and the second head of the first head, the half band recorded by the backward scan of the forward scan and the second head of the first head 2, a half-band 3 that is recorded by the backward scan of the backward scan and the second head of the first head, a half of the four half-band 4 which is recorded by the forward scan of the backward scan and the second head of the first head band (half of head size) is present in the recording paper.
【0005】 [0005]
そして、これら4種類の半バンドを一組として、計2バンド周期で記録が繰り返される。 Then, these four half-band as a set, the recording is repeated a total of two bands periods.
【0006】 [0006]
一般に、ヘッドのサテライト等により往路と復路でのドットに着弾状態(着弾位置、ドットサイズ、ドット形状等)の相違があり、そのため、上記4種類の半バンドはそれぞれ記録に個性を有する。 Generally, the dot landing state of the forward path and the backward path by satellite of the head there is a difference in (landing position, dot size, dot shape, etc.), therefore, it has a personality recording respectively the four half-band. 2バンド単位で半バンドを記録する記録素子の組み合わせ(4通り)が繰り返されるので、半バンドムラが発生する。 Since the combination of the recording elements to record half-band 2 band units (four types) are repeated, semi Bandomura occurs.
【0007】 [0007]
また、画像品質及び記録速度向上のために、同一の記録ヘッドをキャリッジの移動方向に複数(例えば、2つ)配置し、1ライン(バンド)を複数の記録ヘッドで協働して形成することが考えられる。 Moreover, for image quality and recording speed improvement, a plurality of the same recording head in the moving direction of the carriage (e.g., two) disposed, be formed by cooperation 1 line (band) by a plurality of recording heads It can be considered.
【0008】 [0008]
図23では、キャリッジ移動方向に連続して配置した2つの記録ヘッドを各々一度ずつ往復走査でスキャンさせるという、2パス記録によって1ラインの画像を形成している。 In Figure 23, that is scanned at each time by reciprocating scanning the two recording heads arranged in succession in the carriage movement direction to form an image of one line by 2-pass printing. ここでは、第1ヘッドの往路走査と第2ヘッドの往路走査により記録されるバンド1と、第1ヘッドの復路走査と第2ヘッドの往路走査により記録されるバンド2の2種類の1バンド(ヘッドサイズ分)が記録紙に存在する。 Here, the band 1 that is recorded by the forward scan of the forward scan and the second head of the first head, two kinds of one band of the band 2 to be recorded by the forward scan of the backward scan and the second head of the first head ( head size min) is present in the recording paper. そして、これら2種類の1バンドを一組として、計2バンド周期で印字が繰り返される。 Then, the two types of one band as a set, the printing is repeated a total of two bands periods.
【0009】 [0009]
この場合も上述と同様、一般に記録ヘッドのサテライトドット等による往路と復路のドット着弾状態の相違により、上記2種類のバンドはそれぞれ記録に個性を有し、2バンド単位で1バンドを記録するノズルの組合せ(2通り)が繰り返されることで、1バンドムラが発生する。 Nozzle Again as described above, typically by forward and return differences of dot landing state by satellite dots of the recording head, which has a personality to recording each of the above two types of bands, recording one band 2 band units by combination of (are two) are repeated, 1 Bandomura occurs.
【0010】 [0010]
本発明は上記の従来技術の課題を解決するためになされたもので、その目的とするところは、半バンドムラやバンドムラを抑制し高画質で高速に記録可能な記録方法及びそれを用いた記録装置を提供することにある。 The present invention has been made to solve the above problems of the prior art, it is an object of recording method and can be recorded at high speed with high image quality by suppressing the semi Bandomura and Bandomura recording apparatus using the same It is to provide a.
【0011】 [0011]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上記目的を達成するため、本発明は、複数の記録素子を有する第1記録ヘッドと前記第1記録ヘッドと同色の記録を行う複数の記録素子を有する第2記録ヘッドとを被記録媒体に対して往復走査させて前記被記録媒体にバンド単位で記録を行う記録方法であって、 前記バンドに対応した画像データを構成する記録データと非記録データのうち、当該記録データを前記第1記録ヘッドと前記第2記録ヘッドに交互に分配することで、前記第1記録ヘッドで記録するための第1データと前記第2記録ヘッドで記録するための第2データを生成する工程と、前記第1データを、マスクパターンによって、往路記録用の第3データと復路記録用の第4データに分ける工程と、前記第2データを、マスクパターンによって、往路記録用の第5データと復 To achieve the above object, the present invention is to a recording medium and a second recording head having a plurality of recording elements and the first recording head for recording the first recording head and the same color having a plurality of recording elements Te a recording method for recording each band on the recording medium by reciprocally scanning said among the recording data and non-print data constituting the image data corresponding to the band, the said recording data first recording head by distributing alternately to the second recording head and a step of generating the second data to be recorded in the first data and the second recording head for recording by the first recording head, the first recover the data and the mask pattern, a step of dividing the third data and the fourth data on the return path for recording for forward printing, the second data, the mask pattern, the fifth data for forward printing 記録用の第6データに分ける工程と、前記第1記録ヘッドを往路方向に走査させながら前記第3データに基づいて前記バンドに対して記録を行う第1の記録工程と、前記第1記録ヘッドを復路方向に走査させながら前記第4データに基づいて前記バンドに対して記録を行う第2の記録工程と、前記第2記録ヘッドを前記往路方向に走査させながら前記第5データに基づいて前記バンドに対して記録を行う第3の記録工程と、前記第2記録ヘッドを前記復路方向に走査させながら前記第6データに基づいて前記バンドに対して記録を行う第4の記録工程と、前記第1と第2の記録工程の間、および前記第3と第4の記録工程の間に、前記被記録媒体を搬送する搬送工程とを有し、前記バンド内の複数ラスタ夫々対して 、前記第1乃至第4の A step of dividing the sixth data for recording a first recording step for recording on the band on the basis of the third data while scanning the first recording head in the forward direction, the first recording head a second recording step for recording on the band on the basis of the fourth data while scanning in the backward direction, on the basis of the said fifth data while scanning the second recording head in the forward direction a third recording step for recording on the band, and a fourth recording process for recording on the band based on the second recording head in the sixth data while scanning the in backward direction, the between the first and second recording steps, and between the third and fourth recording process, and a conveying step of conveying the recording medium, for the each of the plurality rasters each of the said band, the first to fourth 録工程で4つの異なる記録素子を用いた記録が行われることを特徴とする。 Recording is characterized by being performed using four different recording elements in the recording process.
【0014】 [0014]
前記第2記録ヘッドは、前記第1記録ヘッドに対して前記被記録媒体の搬送方向下流に位置することを特徴とする。 It said second recording head is characterized in that positioned at the conveying direction downstream of the recording medium to the first recording head.
【0015】 [0015]
前記第1記録ヘッドと第2記録ヘッドの距離をD、前記バンドの幅をHとすると、D=(2n+1)×H/2(nは整数)の関係を満たすことを特徴とする。 When the length of the first recording head and the second recording head D, and a width of the band and H, D = (2n + 1 ) × H / 2 (n is an integer) and satisfies the relation.
【0016】 [0016]
前記第2記録ヘッドは前記第1記録ヘッドに対して前記走査方向に離間して配置されることを特徴とする。 It said second recording head is characterized in that it is arranged at a distance from each other in said scanning direction with respect to the first recording head.
【0017】 [0017]
前記記録素子はインクを吐出する吐出口を含むことを特徴とする。 The recording element is characterized in that it comprises a discharge port for discharging ink.
【0018】 [0018]
また、別の本発明は、複数の記録素子を有する第1記録ヘッドおよび前記第1記録ヘッドと同色の記録を行う複数の記録素子を有する第2記録ヘッドが走査方向に離間して配置されたキャリッジを、被記録媒体に対して往復走査させて前記被記録媒体にバンド単位で記録を行う記録方法であって、 前記バンドに対応した画像データを構成する記録データと非記録データのうち、当該記録データを前記第1記録ヘッドと前記第2記録ヘッドに交互に分配することで、前記第1記録ヘッドで記録するための第1データと前記第2記録ヘッドで記録するための第2データを生成する工程と、前記第1データを、第1マスクパターンによって、往路記録用の第3データと復路記録用の第4データに分ける工程と、前記第2データを、前記第1マスクパ Further, another aspect of the present invention, a second recording head having a plurality of recording elements first performing recording head and the recording of the first recording head and the same color having a plurality of recording elements are spaced in the scanning direction the carriage, a recording method for recording each band on the recording medium by reciprocally scanning on a recording medium, in the recording data and non-print data constituting the image data corresponding to the band, the by distributing alternately recording data on the second recording head and the first recording head, the second data to be recorded in the first data and the second recording head for recording by the first recording head a step of generating for said first data, the first mask pattern, a step of dividing the third data and the fourth data on the return path for recording for forward printing, the second data, the first Masukupa ーンとは異なる第2マスクパターンによって、往路記録用の第5データと復路記録用の第6データに分ける工程と、前記キャリッジを往路方向へ走査させながら、前記第3データおよび前記第5データ夫々に基づいて前記第1および第2記録ヘッド夫々を駆動して前記バンドに対する記録を行う工程と、前記キャリッジを復路方向へ走査させながら、前記第4データおよび前記第6データ夫々に基づいて前記第1および第2記録ヘッド夫々を駆動して前記バンドに対する記録を行う工程と、前記往路方向への走査と前記復路方向への走査の間に、前記被記録媒体を半バンド幅だけ搬送する搬送工程とを有し、前記バンド内のいずれのラスタに対しても、前記往路走査時に用いられる前記第1記録ヘッドの記録素子、前記往路走査時に用いら The second mask pattern different from the over emissions, a step of dividing the fifth data and the sixth data backward recording for forward printing, while scanning the carriage in the outward direction, said third data and said fifth data and performing recording with respect to the band based on the respective drives people the first and second recording heads each, while scanning the carriage to backward direction, the said fourth data and said sixth data respectively on the basis of and performing recording with respect to the band by driving the people first and second recording heads each, during the scanning of the scanning and the backward direction to the forward direction, conveying of conveying the recording medium by a half band width and a step, for any rasters in the band, the recording element of the first recording head used during the forward scan, et al used during the forward scan る前記第2記録ヘッドの記録素子、前記復路走査時に用いられる前記第1記録ヘッドの記録素子、前記復路走査時に用いられる前記第2記録ヘッドの記録素子の組合せからなる4つ異なる記録素子を用いて記録が行われることを特徴とする。 Recording element of the second recording head, the recording element of the first recording head used during the backward scan, four different recording element comprising a combination of the recording element of the second recording head used during the backward scan using that wherein the recording is performed Te.
【0019】 [0019]
また、別の本発明は、複数の記録素子を有する第1記録ヘッドと前記第1記録ヘッドと同色の記録を行なう複数の記録素子を有する第2記録ヘッドとを被記録媒体に対して往復走査させて前記被記録媒体にバンド単位で記録を行なう記録装置であって、前記バンドに対応した画像データを構成する記録データと非記録データのうち、当該記録データを前記第1記録ヘッドと前記第2記録ヘッドに交互に分配することで、前記第1記録ヘッドで記録するための第1データと前記第2記録ヘッドで記録するための第2データを生成するための手段と、 前記第1データを、マスクパターンによって、往路記録用の第3データと復路記録用の第4データに分けるための手段と、前記第2データを、マスクパターンによって、往路記録用の第5データと Further, another aspect of the present invention, the reciprocating scanning the second recording head having a plurality of recording elements for performing the first recording head and the first recording head and the same color record having a plurality of recording elements on a recording medium a recording apparatus for recording in units of bands on the recording medium by, in the recording data and non-print data constituting the image data corresponding to the band, said the recording data and the first recording head the by distributing alternately to two recording heads, and means for generating a second data to be recorded in the first data and the second recording head for recording by the first recording head, the first data and the mask pattern, and means for dividing the third data and the fourth data on the return path for recording for forward printing, the second data, the mask pattern, and the fifth data for forward printing 路記録用の第6データに分けるための手段と、前記第1記録ヘッドを往路方向に走査させて前記第3データに基づき前記バンドに対して記録を行う第1の記録動作、前記第1記録ヘッドを復路方向に走査させて前記第4データに基づき前記バンドに対して記録を行う第2の記録動作、前記第2記録ヘッドを前記往路方向に走査させて前記第5データに基づき前記バンドに対して記録を行う第3の記録動作、前記第2記録ヘッドを前記復路方向に走査させて前記第6データに基づき前記バンドに対して記録を行う第4の記録動作を実行する手段と、前記第1と第2の記録動作の間、および前記第3と第4の記録動作の間に、前記被記録媒体を搬送する搬送手段とを有し、前記バンドを構成する複数のラスタ夫々に対して、前記第1乃至第4の Means for separating the sixth data for road recording, the first recording operation for recording on said band said first recording head is scanned in the forward direction based on the third data, the first recording second recording operation of the head is scanned in the backward direction for recording on the band on the basis of the fourth data, the second recording head in the band on the basis of the fifth data by scanning in the forward direction It means for executing the third recording operation, a fourth recording operation for recording on the band the second recording head by scanning the in backward direction on the basis of the sixth data to be recorded for the between the first and second recording operations, and between the third and fourth recording operation, and a conveying means for conveying the recording medium, the plurality of rasters each constituting the band Te, the first to fourth 録動作で4つの異なる記録素子を用いて記録われることを特徴とする。 Recorded using the four different recording elements in the recording operation, characterized in that the dividing line.
【0023】 [0023]
また、別の本発明は、複数の記録素子を有する第1記録ヘッドおよび前記第1記録ヘッドと同色の記録を行う複数の記録素子を有する第2記録ヘッドが走査方向に離間して配置されたキャリッジを、被記録媒体に対して往復走査させて前記被記録媒体にバンド単位で記録を行う記録装置であって、 前記バンドに対応した画像データを構成する記録データと非記録データのうち、当該記録データを前記第1記録ヘッドと前記第2記録ヘッドに交互に分配することで、前記第1記録ヘッドで記録するための第1データと前記第2記録ヘッドで記録するための第2データを生成するための手段と、前記第1データを、第1マスクパターンによって、往路記録用の第3データと復路記録用の第4データに分けるための手段と、前記第2データを、前記 Further, another aspect of the present invention, a second recording head having a plurality of recording elements first performing recording head and the recording of the first recording head and the same color having a plurality of recording elements are spaced in the scanning direction the carriage, a recording apparatus for recording each band on the recording medium by reciprocally scanning on a recording medium, in the recording data and non-print data constituting the image data corresponding to the band, the by distributing alternately recording data on the second recording head and the first recording head, the second data to be recorded in the first data and the second recording head for recording by the first recording head means for generating to the first data, the first mask pattern, and means for dividing the third data and the fourth data on the return path for recording for forward printing, the second data, wherein 1マスクパターンとは異なる第2マスクパターンによって、往路記録用の第5データと復路記録用の第6データに分けるための手段と、前記キャリッジを往路方向へ走査させながら前記第3データおよび前記第5データ夫々に基づいて前記第1および第2記録ヘッド夫々を駆動して前記バンドに対して記録を行う動作と、前記キャリッジを復路方向へ走査させながら前記第4データおよび前記第6データ夫々に基づいて前記第1および第2記録ヘッド夫々を駆動して前記バンドに対して記録を行う動作を実行する手段と、前記往路方向への走査と前記復路方向への走査の間に、前記被記録媒体を半バンド幅だけ搬送する搬送手段とを有し、前記バンド内のいずれのラスタに対しても、前記往路走査時に用いられる前記第1記録ヘッドの記録 The second mask pattern different from the first mask pattern, and means for dividing the fifth data and the sixth data backward recording for forward printing, the third data and the while scanning the carriage in the outward direction the 5 data respectively to drive the people said first and second recording heads each based for recording on the band operation and, said carriage people in the while scanning backward direction fourth data and said sixth data husband means for performing an operation for recording on said drives people the first and second recording heads each band on the basis, during the scanning in the backward direction and scanning in the forward direction, the recording and a conveying means for conveying the medium by a half band width, for any rasters in the band, the recording of the first recording head used during the forward scan 子、前記往路走査時に用いられる前記第2記録ヘッドの記録素子、前記復路走査時に用いられる前記第1記録ヘッドの記録素子、前記復路走査時に用いられる前記第2記録ヘッドの記録素子の組合せからなる4つ異なる記録素子を用いて記録われることを特徴とする。 Child recording element of the second recording head used during the forward scan, the recording element of the first recording head used during the backward scanning, comprising a combination of the recording element of the second recording head used during the backward scan recording, characterized in that the dividing lines using four different recording elements.
【0038】 [0038]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下に図面を参照して、この発明の好適な実施の形態を例示的に詳しく説明する。 With reference to the drawings will be illustratively described in detail preferred embodiments of the present invention. ただし、この実施の形態に記載されている構成要素、プログラムモジュール等の相対配置、解像度等の数値などについては特に特定的な記載がない限りは、本発明の範囲をそれらのみに限定する趣旨のものではない。 However, components described in this embodiment, the relative arrangement, such as program modules, unless otherwise specifically noted for such numerical resolution, etc., of the intention to limit the scope of the present invention to these not.
【0039】 [0039]
[第1の実施の形態] First Embodiment
以下、本発明にかかる第1の実施の形態としての記録装置の概要を図4〜7を参照して詳細に説明する。 Hereinafter, an outline of the recording apparatus as a first embodiment according to the present invention with reference to FIGS. 4-7 will be described in detail. 本実施の形態としての記録装置は、同一インク色に対して2つの記録ヘッドを搬送方向に並べて配し、往復記録を行う記録装置である。 Recording apparatus according to the present embodiment is arranged side by side two recording heads in the conveyance direction for the same ink color, a recording apparatus for reciprocating a recording. また、SMS処理により同一インク色に対して2つの記録ヘッドにデータを分配した後、さらにマスクを用いて往路記録データと復路記録データとに分配することによって、4つの異なるノズルからの吐出インクで1ラインを記録するものである(以下、4パス記録と称す)。 Further, after distributing the data to two recording heads for the same ink color by SMS process, by distributing to the forward printing data and the backward printing data using the further mask, the discharge ink from four different nozzles is intended for recording one line (hereinafter, referred to as a four-pass printing). 特に、本記録装置は、2パス記録と、4パス記録を選択して行なうことが可能なように構成されている。 In particular, the recording apparatus includes a 2-pass printing, and is configured to be able to perform by selecting the 4-pass printing.
【0040】 [0040]
〈画線形成装置の全体構成〉 <Overall Configuration of streaking forming apparatus>
図4は、本発明の第1の実施の形態としての記録装置の概念上の構成を示すブロック図である。 Figure 4 is a block diagram showing a structure of the conceptual storage devices of a first embodiment of the present invention.
【0041】 [0041]
図4において、1はホストコンピュータ等の外部機器で、記録装置(以後、プリンタと称す)2との間で画像データや各種データ/コマンド等のやり取りを行なう。 4, 1 denotes an external device such as a host computer, the recording apparatus (hereinafter, referred to as a printer) exchanges such as image data and various data / command between the two.
【0042】 [0042]
このプリンタ2は、外部機器1とのデータ及びコマンド等の通信制御を行うインターフェース部(以下I/F部と称する)4と、受けたデータ/コマンド等の解析を行いプリンタ2全体の動作制御を行う制御部5(主に内部はCPU、プログラム用ROM、ワーク領域用RAM等で構成されている)と、プリンタ2のオペレータに対するインタフェースとしての表示/操作部6(LCD等の表示部とキースイッチ等の操作部等で構成される)と、入力画像データを格納しプリンタ2の特性に合わせた画像データに変換する画像処理部11と、ヘッド及びその駆動部を備えたキャリッジユニット18と、キャリッジユニット18を移動するための駆動源であるキャリッジモータ15と、キャリッジモータ15の駆動制御を行うキャリッジモータ The printer 2 includes an interface unit for performing communication control such as data and commands with external devices 1 (hereinafter referred to as I / F section) 4, received Analytics performs printer 2 overall operation control, such as data / command control unit 5 (mostly internal denotes a CPU, program ROM, a work is composed of a region for RAM, etc.) for a display unit and a key switch of the display / such as an operation section 6 (LCD as an interface to the operator of the printer 2 and comprised) in the operation unit and the like such as, an image processing unit 11 for converting the image data combined stores input image data on the characteristics of the printer 2, a carriage unit 18 having a head and a drive unit, the carriage a carriage motor 15 as a driving source for moving the units 18, a carriage motor for controlling the driving of the carriage motor 15 動部14と、記録紙や布帛等の被記録媒体を移動するための駆動源である搬送モータ17と、搬送モータ17を駆動制御を行う搬送モータ駆動部16とキャリッジユニット18の動きに応じてパルスを生成し、画像データの転送との同期を取るために画像処理部11に入力するエンコーダ部8と、を備えている。 A moving unit 14, a transport motor 17 which is a drive source for moving the recording medium such as recording paper or cloth, in accordance with the movement of the conveying motor driver 16 and the carriage unit 18 for controlling the drive of the conveying motor 17 It generates a pulse, the encoder 8 to be input to the image processing unit 11 to synchronize the transfer of image data, and a. I/F部4と制御部5は、CPU制御部3に含まれる。 Control unit 5 and the I / F unit 4 are included in the CPU control unit 3.
【0043】 [0043]
また、キャリッジユニット18は、被記録媒体の搬送方向上流側に設けられた前側ヘッドユニット12と、下流側に設けられた奥側ヘッドユニット13を搭載し、それぞれのヘッドユニットには、各種の記録用インクを吐出する記録ヘッド22,23、画像信号に応じて記録ヘッド22,23を駆動するヘッド駆動部20,21が設けられている。 The carriage unit 18 includes a front head unit 12 provided on the upstream side in the conveying direction of the recording medium, equipped with a rear-side head unit 13 provided on the downstream side, each head unit, various recording of recording head 22 for ejecting iNK, head drive unit 20, 21 for driving the recording head 22 in accordance with an image signal is provided. 各ヘッドユニットに設けられた記録ヘッドは一般に、出力したい色の数だけ設けられる。 Recording head provided in each head unit is generally provided for the number of colors to be output. 例えば、Y,M,C,Bkの4本であってもよいし、その他、三原色では表現が不能もしくは困難である特色(金色、銀色などの金属色や、鮮やかなレッド、ブルーなど)と呼ばれる色のインク用に4本加えて、計8本としてもよい。 For example, Y, M, C, may be a four Bk, other, in the three primary colors called spot color representation is the inability or difficulty (gold, metallic color or the like silver, bright red, blue, etc.) 4 in addition to the color of the ink, may be a total of eight. さらにそれ以上の数の記録ヘッドを設けてもよい。 It may further be provided more number of recording heads. また、本発明の適用できる記録装置はカラープリンタに限られないので、白黒プリンタであって、記録ヘッドが一本であってもよい。 Further, since the applicable recording apparatus of the present invention is not limited to a color printer, a black and white printer, the recording head may be a single.
【0044】 [0044]
以下、その1例として、記録ヘッド22,23が各8本設けられた記録装置について説明する。 Hereinafter, as an example, the recording head 22, 23 will be described a recording apparatus provided each eight.
【0045】 [0045]
〈記録装置のメカニカルな機構〉 <Mechanical mechanism of the recording apparatus>
図6はキャリッジユニット18を中心とした記録装置のメカニカルな構成について示す図である。 6 is a diagram showing a mechanical arrangement of the printing apparatus around the carriage unit 18. この図において、19は被記録媒体としての記録紙であり、200は記録紙19を搬送する搬送部、201は記録を行うプリンタユニット、202は記録された記録紙19をストックする排紙ユニットである。 In this figure, 19 is a recording paper as a recording medium, 200 the transport unit for conveying the recording paper 19, the printer unit to perform recording 201, 202 in the discharge unit for stocking the recording paper 19 recorded is there. 搬送部200の内、203は記録紙19を巻いた巻き出しローラ、204,205は押えローラ、206は駆動ローラ、207,208は記録部の平面性を保つプラテン部、209は押えローラ、210は駆動ローラ、211は記録紙19をカットするカット部、212はカット部の押えローラ、213はキャリッジユニット18を上に載せ支持する支持レールである。 Among the transport section 200, the roller unwinding rolled recording paper 19 is 203, 204, 205 pressing roller, 206 is a drive roller, the platen unit to maintain the flatness of the recording unit 207, 208, 209 pressing roller, 210 cutting unit for cutting the driving roller, 211 a recording sheet 19, the pressing roller 212 is cut portion, 213 is a support rail for supporting surmounted the carriage unit 18. 駆動ローラ206、210は搬送モータ17(図4)を駆動源とし、不図示のベルト等の伝達機構を介してその駆動力を得ている。 Drive rollers 206, 210 a conveying motor 17 (FIG. 4) as a drive source, to obtain a driving force via a transmission mechanism such as a belt (not shown). キャリッジユニット18は、キャリッジモータ15(図4)によって支持レール213の上を水平に移動する。 The carriage unit 18 is horizontally moved over the support rail 213 by a carriage motor 15 (FIG. 4). エンコーダ部8は、キャリッジユニット18の移動方向に水平に配置された不図示のリニアエンコーダと検出回路とからなり、キャリッジユニット18の駆動部とリニアエンコーダが連結されている。 Encoder section 8 is composed of a linear encoder and a detection circuit of horizontally arranged (not shown) in the moving direction of the carriage unit 18, the drive unit of the carriage unit 18 and the linear encoder is connected.
【0046】 [0046]
記録紙19は、巻きだしローラ206の回転に応じて巻きだされ、押えローラ204,205を介してプリンタユニット201に対向する部位に設けた搬送部200により実質的に水平方向に搬送された後、カット部211で、所定の長さにカットされ、排紙ユニット202に排出される。 The recording paper 19 is unwound according to the rotation of the unwinding roller 206, after being transported in a substantially horizontal direction by the transport unit 200 provided in a position facing to the printer unit 201 via the pressing roller 204 and 205 , cut portions 211, are cut to a predetermined length, it is discharged to the paper discharge unit 202.
【0047】 [0047]
そのように搬送される記録紙19は、プラテン部207と208の間の領域内でプリンタユニット201によりプリント剤が付与される。 The recording paper 19 is transported so, the print agent is applied by the printer unit 201 in the region between the platen portion 207 and 208.
【0048】 [0048]
プリンタユニット201に設けられたキャリッジユニット18は、記録紙19の搬送方向(副走査方向)とは異なる方向、例えば搬送方向に直交する記録紙19の幅方向に走査される。 The carriage unit 18 provided in the printer unit 201, a different direction, for example, is scanned in the width direction of the recording paper 19 which is perpendicular to the conveying direction from the conveying direction of the recording paper 19 (the sub-scanning direction).
【0049】 [0049]
本実施の形態においては、記録ヘッドとしてインクジェットヘッド、例えばインクを吐出するために利用されるエネルギとしてインクに膜沸騰を生じさせる熱エネルギを発生する発熱素子を有した、キヤノン株式会社の提唱になるバブルジェットヘッドを用いている。 In the present embodiment, having a heating element for generating an ink jet head as a recording head, for example, thermal energy to cause ink to film boiling as energy to be utilized for discharging ink, the proposed Canon Inc. and using the bubble jet head. そして、搬送部100によって実質的に水平方向に搬送させる記録紙に対し、プリント剤付与素子としてのインク吐出口を下向きとした状態で用い、以て各吐出口間での水頭差を無くし、吐出条件を均一化して良好な画像形成を可能とするとともに、全吐出口に対する均一な回復処理を可能としている。 Then, the recording paper to be conveyed in a substantially horizontal direction by the conveying unit 100, using the ink discharge port as a printing agent applying element while downward, eliminating the water head difference between the respective discharge ports Te than the discharge together with uniform conditions to enable good image formation, thereby enabling a uniform recovery process for all the ejection ports.
【0050】 [0050]
図7Aは、図6のPの方向から見た場合の、前側と奥側の各ヘッドユニット12,13と、記録紙19との相対配置を示す図である。 Figure 7A is a diagram illustrating viewed in the direction P in FIG. 6, the head units 12, 13 of the front side and rear side, the relative arrangement of the recording sheet 19. 図のように、記録紙19が送られる搬送方向を副走査方向とし、キャリッジユニット18が送られるスキャン方向を主走査方向とする。 As shown, the transport direction of the recording paper 19 is fed to the sub-scanning direction, the scanning direction of the carriage unit 18 are sent to the main scanning direction. 前側ヘッドユニット12には記録ヘッドF1〜F8が、そして、奥側ヘッドユニット13の記録ヘッドR1〜R8が設けられている。 Recording head F1~F8 the front head unit 12 and the recording head R1~R8 the rear side the head unit 13 is provided.
【0051】 [0051]
記録ヘッドF1〜F8と記録ヘッドR1〜R8の距離をユニット間ギャップDといい、記録ヘッドの記録幅(バンド幅とも呼ぶ)をHとした場合にDとHの間には、 The distance between the recording head F1~F8 and the recording head R1~R8 the unit gap D, between D and H in the case where the recording width of the recording head (also referred to as bandwidth) is H, the
D=(2n+1)×H/2(nは整数) D = (2n + 1) × H / 2 (n is an integer)
という関係が成立している。 It has been established relationship.
【0052】 [0052]
これにより、図7Bのように、キャリッジユニット18に対して、記録紙19が1バンド幅づつ搬送された場合、記録ヘッドF1〜F8の記録のつなぎ目とつなぎ目の丁度真ん中に記録ヘッドR1〜R8の記録のつなぎ目が位置することになる(図ではわかりやすいように記録ヘッドを1つのみ示した)。 Thus, as shown in FIG. 7B, the carriage unit 18, when the recording paper 19 is conveyed one band width at a time, the recording head R1~R8 just the middle of the recording of the joint and the joint of the recording head F1~F8 the joint of the recording will be located (the recording head shown only one for clarity in the drawing). これにより、記録紙の搬送に関する各種の誤差や、インクの滲み等によって生じるつぎめ筋(すき間やオーパーラップ)を事実上認められなくすることができる。 Thus, various errors and regarding conveyance of the recording sheet, seam muscles caused by such ink bleeding (the gap and Oper wrap) can be no longer observed practically. 上記nは任意の整数とすることができるが、以下の説明では、ユニット間ギャップD=2.5×Hとする。 The n can be any integer, in the following description, the unit gap D = 2.5 × H.
【0053】 [0053]
また、同じヘッドユニット内の各記録ヘッド間の距離(主走査方向の距離)は、ヘッドギャップと呼ばれ、dで表す。 The distance between the recording heads in the same head unit (distance in the main scanning direction) is called a head gap, it expressed d. In 主走査方向の記録幅はWで表す。 Recording width in the main scanning direction is represented by W.
【0054】 [0054]
このように、プリンタ2では、2つのヘッドユニットを設け、SMS(シーケンシャルマルチスキャン)方式で記録している。 Thus, the printer 2 is provided with two head units, are recorded in the SMS (sequential multi-scanning) scheme. ここでのSMSとは、ノズルの個性による濃度ムラを低減し、更に2つのヘッドの使用頻度を均一化することを目的としたものであり、記録するデータ(空白部分はのぞいたもの)を2分割し、前側ヘッドユニット12内の記録ヘッドF1〜F8と奥側のヘッドユニット13内の記録ヘッドR1〜R8に振り分け、それぞれが、半分の記録密度で記録することにより、最終的に求める記録密度での画像を形成するものである。 The SMS Here, to reduce the density unevenness due to the personality of the nozzle, which has the purpose of further equalizing the frequency of use of the two heads, the data to be recorded (blank portion is that except) 2 divided, distributed to the recording head F1~F8 and rear side of the recording head R1~R8 the head unit 13 of the front head unit 12, by each, recorded in half of the recording density, and finally obtaining the recording density and forms an image on.
【0055】 [0055]
また、プリンタ2の各ヘッドユニットは往復記録を行なうものであり、1バンド記録するごとに、逆方向から記録を行なう。 Further, each head unit of the printer 2 is intended to perform reciprocal printing, each time one band record to record from the opposite direction.
【0056】 [0056]
〈記録装置のシーケンス〉 <Sequence of the recording apparatus>
以上のメカニカルな構成を前提にして、図4に戻り、記録装置の動作について、説明する。 On the assumption mechanical configuration described above, returning to FIG. 4, the operation of the recording apparatus will be described.
【0057】 [0057]
まず、プリンタ2の電源が投入されると、制御部5は、内部のRAMとI/0部や、表示/操作部6、I/F部4、画像処理部11、等の各種ハードウェアの初期チェック及び初期化を行ない、メカイニシャルを行なう。 First, when the power of the printer 2 is turned on, the control unit 5, and internal RAM and I / 0 parts, display / operation unit 6, I / F section 4, the image processing unit 11, etc. of the various hardware It performs initial check and initialization, and performs mechanical initialization. 具体的には、メカイニシャルとして、キャリッジモータ15や回復系ユニット(不図示)を動かすことで、キャリッジユニット18を所定のHP(ホームポジション)に移動し、回復系ユニット(記録ヘッド22,23の目詰まりを防止する等の記録ヘッド回りの機構)を動かしインクの強制吐出及び吸引等を行なう。 Specifically, as the mechanical initial, by moving the carriage motor 15 and recovery unit (not shown), to move the carriage unit 18 in a predetermined HP (home position), the recovery system unit (the recording head 22, 23 moving the recording head around the mechanism), such as to prevent clogging the forced discharge and suction of ink. 次に、制御部5は、I/F部4に対してホストコンピュータ1とのインターフェースを有効(イネーブル)にし、表示/操作部6に”READY”等の、準備ができたことを知らせるメッセージを表示する。 Next, the control unit 5, to enable the interface with the host computer 1 with respect to I / F section 4 (enable), such as "READY" on the display / operation unit 6, a message indicating that it is ready indicate. この状態では、制御部5は、ホストコンピュータ1からの入力或いは表示/操作部6からの入力待ち状態であり、各種のエラーが発生していないか監視中でもある。 In this state, the control unit 5 is an input waiting state of the input or the display / operation unit 6 from the host computer 1, various errors can also in monitoring or not occurred. この状態でエラーが発生すればエラー処理を行う。 It performs error processing if an error occurs in this state.
【0058】 [0058]
ホストコンピュータ1からの入力がI/F部4にあると、制御部5は、入力コマンドが転送コマンド、記録コマンド、その他のコマンドであるか判定し、そのコマンドに対応した設定や動作等の処理を行なう。 When the input from the host computer 1 is in the I / F section 4, the control unit 5, a transfer command is input command, recording command, it determines whether it is another command, a process of setting and operation and the like corresponding to the command It is carried out. 表示/操作部6からのコマンド入力は、制御部5が直接受け、同様の処理を行う。 Command input from the display / operation unit 6, the control unit 5 receives directly performs the same processing.
【0059】 [0059]
画像転送コマンドならば、制御部5は入力可能であることを確認し、画像処理部11を入力モードに設定した後、画像処理部11内に画像データと配色情報(パレットテーブルと称する)を格納する。 If the image transfer command, the control unit 5 confirms that can be input, stored after setting the image processing unit 11 in the input mode, image data and color information to the image processing unit 11 (referred to as palette table) to.
【0060】 [0060]
記録コマンドならば、制御部5はプリンタ2の記録準備ができていることを確認した後、画像処理部11等の各部に対し所定の設定を行ない、記録開始を指示し、入力画像の記録動作を行う。 If the recording command, the control unit 5 after confirming that the recording preparation of the printer 2 is made, performs predetermined set for each unit of the image processing unit 11 or the like, and a record start command, the input image recording operation I do. ここでの設定とは、記録モード(2パス記録モードor4パス記録モードor高速4パスモード等)や画像記録サイズ(幅や長さ)等の画像処理部11内のパラメータセットの設定等がある。 Here setting and may set such parameters set for the recording mode (2-pass printing mode or4-pass printing mode or high-speed four-pass mode, etc.) or an image recording size (width and length) in the image processing unit 11, such as .
【0061】 [0061]
具体的にいうと、制御部5は、キャリッジモータ15をキャリッジモータ駆動部14を介して正方向に回転させることによりキャリッジユニット18を主搬送方向に移動させながら、バンド幅Hで1スキャンの記録を行う。 Specifically, the control unit 5, while moving the carriage unit 18 by rotating the carriage motor 15 in the forward direction via the carriage motor drive unit 14 in the main transport direction, for one scan in the band width H recording I do. 更に、搬送モータ駆動部16により搬送モータ17を駆動することで記録紙19をバンド幅H分搬送する。 Further, the recording sheet 19 conveyed bandwidth H content by driving the conveyance motor 17 by a conveying motor driver 16. これを1バンドの記録動作と称する。 This is referred to as the recording operation of one band. この間、画像処理部内の画像メモリ部から読み出された1バンド分の画像データは、画像処理部11内で変換処理されて、ヘッド駆動部20,21に送られる。 During this time, the image data for one band that is read from the image memory unit in the image processing unit is converted processed by the image processing unit within 11, and sent to the head drive unit 20, 21. ヘッド駆動部20、21は、送られてきた画像データに応じて記録ヘッド22,23を駆動しインクを吐出させ、記録紙19に画像を形成する。 Head drive unit 20, 21 to eject ink by driving the recording head 22 in accordance with image data transmitted to form an image on the recording paper 19.
【0062】 [0062]
制御部5は1バンド分の記録が終了する毎に、記録指示された画像データを全て記録したか否か判定し、全て終了していれば入力待ちへ戻り、記録途中であれば次のバンドの記録を行う。 The control unit 5 each time one band of printing is completed, the recording instruction image data is determined whether or not all recorded, the process returns to the input waiting if the completed, the next band if the middle recording do the record.
【0063】 [0063]
その他のコマンドならば、制御部5は、そのコマンドに応じて各種処理を行う。 If other commands, the control unit 5 performs various processing in response to the command. 例えば、各種記録モードの変更を行なう変更コマンドがあり、画質重視モード(4パス記録)、記録速度重視モード(2パス記録)、インク節約モード、等のモードを選択できる。 For example, there is a change command to change the various recording modes, the image quality priority mode (four-pass printing), the recording rate-oriented mode (two-pass recording), an ink saving mode, the mode etc. can be selected.
【0064】 [0064]
〈画像処理部11の構成〉 <Configuration of the image processing unit 11>
次に、記録コマンドが入力された場合の、プリンタ2の画像処理部11内での処理について説明する。 Then, when the recording command is input, for processing in the image processing unit 11 of the printer 2 will be described.
【0065】 [0065]
図5は画像処理部11の内部構成及びその処理を説明するブロック図である。 Figure 5 is a block diagram illustrating the internal configuration and the processing of the image processing unit 11. 図5において、30は画像データの格納と読み出しを行う画像メモリ部である。 5, 30 is an image memory unit which performs storage and readout of image data. 31は画像メモリ部30からの画像データPLTを2値化し、各色ごとの2値画像データC1〜C8を出力する多値/2値変換部である。 31 binarizes the image data PLT from the image memory unit 30, a multi-value / binary conversion unit for outputting the binary image data C1~C8 for each color. 32は2値画像データC1〜C8をそれぞれ前側ヘッドユニット12と奥側ヘッドユニット13に分配し(これをSMS処理と称する)、前側記録用の画像データFL1〜FL8及び奥側記録用の画像データRL1〜RL8を出力するSMS処理部である。 32 (referred to as SMS processing) the binary image data C1~C8 respectively distributed to the front head unit 12 and the rear-side head unit 13, the image data FL1~FL8 and image data of the back side recording for front recording RL1~RL8 is an SMS processing unit for outputting. 33はSMS処理された画像データを一時格納し所定のタイミングで読出した、前側記録用の画像データFC1〜FC8及び奥側記録用の画像データRC1〜RC8を出力するレジ調整部である。 33 is a registration adjustment unit for outputting the SMS the processed image data temporarily stored read out at a predetermined timing, the image data FC1~FC8 and image data RC1~RC8 the far side recording for front recording. 34はレジ調整されたデータFC1〜FC8、RC1〜RC8を、4パス記録する場合に、各記録ヘッドの往路記録用の画像デー夕FFW1〜FFW8、RFW1〜RFW8と、各記録ヘッドの復路記録用の画像デー夕FBW1〜FBW8、RBW1〜RBW8とに変換可能な出力制御部である。 34 registration adjustment data FC1~FC8, the RC1~RC8, when 4-pass printing, image data evening FFW1~FFW8 for forward printing of each recording head, and RFW1~RFW8, for backward printing of each recording head image data of the evening FBW1~FBW8, a conversion output control unit to the RBW1~RBW8. 出力制御部34は、2パス記録を行なう場合には、レジ調整されたデータFC1〜FC8、RC1〜RC8を、記録ヘッド用のデータFH1〜FH8,RH1〜RH8に変換する。 The output control unit 34, when performing the two-pass recording, registration adjustment data FC1~FC8, the RC1~RC8, data FH1~FH8 for the recording head into a RH1~RH8.
【0066】 [0066]
詳細に説明すると、画像メモリ部30は、各々1画素8ビットで画像データPLTを格納するように構成され、基本サイズの画像データを格納する。 In detail, the image memory unit 30 is configured to store image data PLT in each 8 bits per pixel, and stores the image data of the basic size. また、読み出す際に主走査方向、副走査方向に同じデータを繰り返し読出す機能や、拡大する機能を有している。 Also has a main scanning direction, reading function and repeat the same data in the sub-scanning direction, the function of enlarging when reading. 画像データPLTは、インク配色をコード化したデータである。 Image data PLT is a coded data of ink colors. 読み出し方向は、画像の左上を原点として主走査方向に画素毎に順次読み出す。 Reading direction sequentially reads the upper left of the image for each pixel in the main scanning direction as the origin.
【0067】 [0067]
多値/2値変換部31は、コードデータである入力データPLTに対してインク色データC1〜C8に変換するパレット変換部と出力ガンマ変換部とヘッド濃度補正部(以後HS部と称する)と2値変換部と有し、画像データもその順番で処理されてくる。 Multivalue / binary converter 31, the pallet conversion unit that converts the ink color data C1~C8 output gamma conversion unit to the input data PLT is code data and the head density correction part (hereinafter referred to as HS unit) It includes a binary conversion unit, the image data is also coming be processed in that order. パレット変換部のLUT(ルックアップテーブル)に格納されている配色情報(パレットテーブル)に基づいて、コードデータPLTをインク色データC1〜C8に変換する。 Based on the color arrangement information (palette table) stored in the palette conversion unit of LUT (look-up table), converts the code data PLT the ink color data C1 to C8.
【0068】 [0068]
レジ調整部33は、前側ヘッドユニット12と奥側のヘッドユニット13のユニット間ギャップDを補償するつなぎ用メモリ部(SIMモジュール等で構成されている)と、つなぎ用メモリへのリード・ライトを制御するメモリ制御部を有する。 Registration adjustment unit 33 includes a connecting memory unit for compensating inter-unit gap D of the front head unit 12 and the rear side of the head unit 13 (which is constituted by a SIM module, etc.), a read-write to connect memory a memory controller for controlling. つなぎ用メモリ部へのリード/ライトは独立にアドレスされ同時アクセスができる。 Read / write to tie for the memory unit can simultaneously access is addressed independently. また、レジ調整は、メモリ制御部でのリードタイミングを調整することで行う。 Also, registration adjustment is performed by adjusting the read timing of the memory control unit. また、つなぎ用メモリ部へのライトは、左上端を原点としてラスタ方向に順次行われ、リードは、記録ヘッドのノズル配列方向(記録紙搬送方向と逆方向)に順次読み出される。 Further, the write to the joint memory unit, are sequentially performed in the raster direction upper left end as the origin, leads are sequentially read out to the nozzle arrangement direction of the recording head (recording paper conveying direction and reverse direction). リードの原点は、往復記録に対応すべく、往路(FW)は左上端、復路(BW)は右上端とする。 The origin of the lead, in order to correspond to the reciprocal printing, forward (FW) is the upper left end, the backward (BW) is set to the upper right corner.
【0069】 [0069]
〈SMS処理〉 <SMS processing>
つぎに、図5のSMS処理部32及び出力制御部34にて行なわれる画像データの分配方法を、図1を用いて詳細に説明する。 Next, a method for distributing image data performed by the SMS processing unit 32 and the output control unit 34 of FIG. 5 will be described in detail with reference to FIG.
【0070】 [0070]
図1Aは、画像メモリ30に格納された画像データの、各ヘッドに対する分配方法を説明する図である。 1A is the image data stored in the image memory 30 is a diagram illustrating a distribution method for each head. 以下、ある1色の画像データC1及び画像データC1に対応する記録ヘッドF1,R1に注目して説明するが、他の色についても全く同様の処理を行なうことができる。 Hereinafter will be described by focusing the recording head F1, R1 corresponding to the image data C1 and the image data C1 of a certain color, it is possible to perform exactly the same process for the other colors.
【0071】 [0071]
この図では説明を簡単にするために、8画素×8画素領域の画像データの分配を示す。 To simplify the explanation in this figure shows the distribution of image data of 8 pixels × 8 pixel region.
【0072】 [0072]
画像データを分配するにあたり、マルチパス記録となるように記録ドットの振り分けを行なう。 Upon distributing the image data, performs distribution of the recording dots so that multipass printing. マルチパス記録とは、複数の記録素子を有する記録ヘッドの全ての記録素子を用いて一度の主走査で形成される領域、即ち1バンド以内の所定領域、例えば1ラインを複数の走査で記録することをいう。 A multi-pass printing, the recording area formed by one main scan using all of the recording elements of the recording head having a plurality of recording elements, i.e., a predetermined region within one band, for example, one line at a plurality of scanning say that. 例えば、インクジェットヘッドにより主走査方向の1ラインを複数のノズルによって記録する場合、1ラインを1ノズルで記録する場合に比べ、ノズルの個性がでにくくなる。 For example, when recording one line in the main scanning direction by a plurality of nozzles by the ink jet head, compared with a case of recording one line by one nozzle, hardly out individuality of the nozzle. 即ち、各ノズルの吐出するインク滴の大きさのばらつきや、インク吐出方向のばらつきによって、ラインごとの濃度のばらつきが起こらないようにするものである。 That is, the size variation and the ink droplets ejected for each nozzle, due to variations in ink ejection direction, is intended to avoid potential variations in the concentration of each line. 複数個のノズルで1つのラインを形成するので、各インクジェットヘッドのノズル特性のランダム性を利用し、濃度ムラの低減を図っている。 Because it forms one line by a plurality of nozzles, utilizing the randomness of the nozzle characteristics of each ink jet head, thereby reducing the density irregularity. マルチパス記録は、そのパス(1ラインを記録するノズル)の数によって種々のものがあるが、この画像処理部11ではSMS処理部32においてヘッドF1,R1へ2つに分配し、分配された画像データFC1,RC1を更に出力制御部34においてそれぞれ往路記録用データと復路記録用データの2つに分配できるので、結果として、4パス記録が可能となる。 Multi-pass printing, although there are various kinds of the number of the path (a nozzle for recording one line), and divided into two to the head F1, R1 in the SMS processing unit 32 in the image processing unit 11, it is distributed since can be distributed into two forward printing data and backward printing data, respectively, in addition, the output control unit 34 the image data FC1, RC1, as a result, it is possible to four-pass printing.
【0073】 [0073]
SMS処理部32における画像データの分配方法について説明する。 It describes a method of distributing the image data in the SMS processing unit 32.
【0074】 [0074]
図1Aにおいて、SMS処理部32は、多値/2値変換部31からの2値データC1(図で黒が1で吐出する、白が0で吐出しないを表す)をヘッドF1用画像データFC1(右下がり斜め線の画素)とヘッドR1用画像データRC1(右上がり斜め線の画素)に分配する。 In Figure 1A, SMS processing unit 32, multi-value / binary binary data C1 from the conversion unit 31 (black in Fig discharges at 1, white represents the no discharge at 0) the head F1 image data FC1 distributing (right downward slanting line of the pixel) and the image data RC1 head R1 (pixel of left-to-right upward slanting line).
【0075】 [0075]
分配の順序は、左上を原点にキャリッジ移動方向に順次、吐出する画素(ドット)を画像データFC1と画像データRC1に交互に分配し、主走査方向(X方向)に対して1ライン(第1ラスタ)の分配が終ると、副走査方向と逆の方向(Y方向)に1ラインずらし次のラスタ(第2ラスタ)のドットの分配を同様に行なう。 The order of dispensing sequentially in the carriage movement direction at the upper left origin, a pixel for ejecting (dots) distributed alternately on image data FC1 and image data RC1, the main scanning direction (X direction) with respect to 1 line (first After the distribution of the raster) is finished, similarly performs dot distribution of the sub-scanning direction opposite to the direction (Y direction) in one line shifting next raster (second raster). ただし、先頭画素の分配先を第1ラスタと逆にする(つまり、第1ラスタが先頭画素をヘッドF1に分配したなら、第2ラスタの先頭画素はヘッドR1に分配される)。 However, the distribution destination of the first pixel in the first raster opposite (i.e., if the first raster is distributed the leading pixel to the head F1, the top pixel of the second raster is distributed to the head R1). 第3ラスタは第1ラスタと同じ先頭画素の分配先にする。 The third raster is the distribution destination of the same leading pixel to the first raster. 以上を画像全体に対して行う。 Above it is carried out for the entire image.
【0076】 [0076]
左上を原点にキャリッジ移動方向をX方向とし、記録紙を送る方向と逆の方向をY方向とし、画素を(X,Y)の座標系で表すと、第1ラスタは、原点画素(0,0)、(2,0)、(5,0)がヘッドF1に、(1,0)、(3,0)がヘッドR1に分配される。 The carriage movement direction is the X direction at the upper left origin, a direction opposite to send the recording paper as a Y direction and representing the pixel in the coordinate system (X, Y), the first raster, the origin pixel (0, 0), (2,0), (5,0) to the head F1, (1, 0), (3, 0) is distributed to the head R1. 第2ラスタは、(2,1)、(7,1)がヘッドF1に(0,1)、(4,1)がヘッドR1に分配される。 The second raster (2,1), (7,1) (0,1) to the head F1 is, (4,1) is distributed to the head R1. 第3ラスタ以降も同様にして分配される、8×8画素領域内の画素27個分の記録ドット(記録データ)は、ヘッドF1に15画素分、ヘッドR1に12画素分が分配される。 The third raster later be distributed in a similar manner, 8 × 8 pixels area of ​​the pixel 27 of the recording dots (print data) is 15 pixels in the head F1, 12 pixels to the head R1 is dispensed.
【0077】 [0077]
次に、SMS処理部32の具体的な構成例について説明する。 Next, a specific configuration example of the SMS processing unit 32.
【0078】 [0078]
図8は、図1Aの画像例でSMS処理部32での分配を表すタイミングチャートで、図9はSMS処理部32の回路例を示す図である。 Figure 8 is a timing chart showing the distribution of the SMS processing unit 32 in the image example of FIG. 1A, FIG. 9 is a diagram showing a circuit example of the SMS processing unit 32.
【0079】 [0079]
図8に示すように、多値/2値変換部31からの2値データC1は、同期信号BVE1,VE1がともにHIGH(1とも表す)のとき有効となり、BVE1のHIGHの1区間が1バンド分の画像データを内包し、BVE1がHIGHでかつVE1のHIGHの1区間が1ラスタ分の画像データを内包している。 As shown in FIG. 8, the binary data C1 from the multilevel / binary converter 31, the synchronization signal BVE1, VE1 becomes effective both when HIGH (1 also designated), BVE1 of HIGH 1 interval 1 band encloses the partial image data, BVE1 is HIGH a and VE1 of HIGH 1 section is included the image data for one raster. 同期信号BVE1,VE1と画像データC1はクロック1Tの立ち上がりに同期して、多値/2値変換部31からSMS処理部32へ供給される。 Synchronizing signal BVE1, VE1 and the image data C1 is in synchronization with the rising edge of the clock 1T, supplied from the multi-level / bi-state conversion unit 31 to the SMS processing unit 32. また、BVE1はVE1の立ち下がりで同期処理されている。 In addition, BVE1 are processed synchronously with the falling edge of the VE1. 分配信号F/R*は、HIGHのときにヘッドF1に画像データを分配し、LOW(0とも表す)のときにヘッドR1に画像データを分配することを表す信号である。 Distributed signal F / R * is the image data distributed to the head F1 when HIGH, the a signal indicating that distributes the image data to the head R1 when LOW (0 also designated).
【0080】 [0080]
図9において、40〜47はフリップフロップ(以下、F/Fと表す)、48,49はAND回路、50はインバータである。 9, 40-47 is a flip-flop (hereinafter referred to as F / F), 48, 49 AND circuit, 50 is an inverter. F/F40は、BVE1=0のとき出力を1にし、VE1の立ち下がりで同期処理される。 F / F 40 is to output when BVE1 = 0 to 1, are processed synchronously with the falling edge of VE1. F/F40の出力はF/F41の入力になり、F/F41は1Tの立ち上がりで同期処理され、分配信号F/R*として出力される。 The output of the F / F 40 becomes the input of F / F41, F / F41 are processed synchronously with the rise of 1T, output as a distribution signal F / R *. すなわち、BVE1=1直後の第1ラスタでは、F/F40の出力が1のとき、F/R*=1となる。 That is, in the first raster immediately after BVE1 = 1, when the output of the F / F 40 is 1, the F / R * = 1.
【0081】 [0081]
分配信号F/R*及びF/R*の反転信号はAND回路48,49で画像データC1と各々AND処理され、F/F43,44で1Tの立ち下がりで各々同期処理され、F/F46,47で1Tの立ち上がりで各々同期処理され、FL1,RL1として各々出力される。 Distributed signal F / R * and F / R * inverted signals are respectively AND processing to the image data C1 at AND circuits 48 and 49, are respectively synchronization with the falling edge of 1T in F / F43,44, F / F46, 47 are respectively synchronization with the rising of 1T, are each output as FL1, RL1. F/F43の反転出力はF/F45で1Tで同期処理された後、F/F41のクリア端子(CLR*)に、F/F44の反転出力はF/F42で1Tで同期処理された後、F/F41のプリセット端子(PR*)に入力される。 After the inverted output of the F / F 43 is that is processed synchronously with 1T in F / F45, to the clear terminal of the F / F41 (CLR *), after inverting the output of the F / F 44 is that is processed synchronously with 1T in F / F 42, It is input to the F / F41 preset terminal of (PR *). 従って画像データC1がFL1に分配されるとF/F41はクリアされF/R*=0となり、画像データC1がRL1に分配きれるとF/F41はプリセットされF/R*=1となる。 Thus the image data C1 is F / F 41 when it is distributed to FL1 is cleared F / R * = 0, and the image data C1 is F / F 41 when cut off partitioned RL1 becomes preset F / R * = 1. 第1ラスタ分のSMS処理の分配が終ると、第1ラスタの終了時のVE1の立ち下がりでF/F40の出力が0になり、F/F41の出力F/R*を0にし、第2ラスタの先頭画素の分配先を逆にする。 After the distribution of the SMS process of the first raster is completed, the output of the F / F 40 becomes 0 at VE1 fall of at the end of the first raster, the output F / R * 0 of F / F 41, the second a distribution destination of the first pixel of the raster reversed. 第2ラスタ以降も第1ラスタ同様に分配処理され、1バンド分の画像データの分配を行い、SMS処理部32は分配した画像データFL1,RL1を同期信号BVE1,VE1,1Tに同期させてレジ調整部33へ出力する。 The second raster after the distribution processing first raster Similarly, performs distribution of the image data for one band, SMS processing unit 32 the synchronization signal the image data FL1, RL1 was partitioned BVE1, in synchronization with VE1,1T cashier and outputs it to the adjusting unit 33.
【0082】 [0082]
このように、1バンド分の画像データC1は、SMS処理部32において前側記録用画像データFL1と奥側記録用画像データRL1とに分割され、分配された画像データFL1,RL1は、各々レジ調整部33に格納され、レジ調整に対応する遅延時間を設けて読み出され、画像データFC1,RC1として出力制御部34に入力される。 Thus, one band image data C1 of is divided in SMS processing unit 32 in the front recording image data FL1 and the rear-side recording image data RL1, image data FL1, RL1 distributed, each registration adjustment stored in the section 33, is read by providing a delay time corresponding to the registration adjustment, is input to the output control section 34 as image data FC1, RC1.
【0083】 [0083]
出力制御部34は、4パス記録を行なう場合、図1Bのように、画像データFC1に対してヘッドF1用マスクで、画像データRC1に対してヘッドR1用マスクで、マスク処理を行う。 The output control unit 34, when performing 4-pass printing, as shown in FIG. 1B, the mask head F1 to the image data FC1, the mask head R1 to the image data RC1, performs a masking process. ここで、それぞれ、ヘッドF1用、ヘッドR1用と称しているが、ヘッドF1用マスクは他の前側のヘッドF2〜F8にも用いられるし、ヘッドR1用マスクは他の奥側のヘッドR2〜R8にも用いられる。 Here, each head F1, although referred to as a head R1, to the head F1 mask is also used for other front head F2~F8, mask head R1 is other rear side of the head R2~ R8 is also used to.
【0084】 [0084]
具体的には、白部の画素をそのまま通過させ、網目部の画素を0(空)にして、往路記録用の第1画像データ(以下、前側ヘッドの往路記録用データをFFW用画像データ、奥側ヘッドの往路記録用データをRFW用画像データと称する)として出力する。 Specifically, the pixels of the white portion directly passed through the pixels of the mesh portion in the 0 (empty), the first image data for forward printing (hereinafter, FFW image data forward printing data of the front head, and it outputs the forward printing data for the back side head called RFW image data) as a. また、マスクを逆転させ、網目部の画素をそのまま通過させ、白部の画素を0(空)にしたものを、復路記録用の第2画像データ(以下、前側ヘッドの往路記録用データをFBW用画像データ、奥側ヘッドの往路記録用データをRBW用画像データと称する)として出力する。 Further, FBW reversed mask, the pixel of the mesh portion directly passed through, the ones in which the pixels of the white portion 0 (empty), the second image data on the return path for recording (hereinafter, the forward printing data of the front head use image data, and outputs the forward printing data for the back side head called RBW image data) as a. 図では、ヘッドF1用のマスクはヘッドR1用のマスクを反転したものとなっているがこの限りでない。 In the figure, the mask for the head F1 has a obtained by inverting the mask for the head R1 but this shall not apply. 同じマスクを使用することも可能である。 It is also possible to use the same mask.
【0085】 [0085]
また、ドットの数からいえば、図1Aのように15画素吐出するヘッドF1用画像データFC1が、8画素吐出するFFW用画像データと7画素吐出するFBW用画像データとに分配され、12画素吐出するヘッドR1用画像データRC1が、7画素吐出するRFW用画像データと5画素吐出するRBW用画像データとに分配される。 Also, speaking of the number of dots, the head F1 image data FC1 to 15 pixels discharge as shown in FIG. 1A, is distributed to the FBW image data to the image data and seven pixel discharge FFW to 8 pixel discharge, 12 pixels head R1 image data RC1 for ejecting is partitioned between RBW image data to the image data and the 5 pixel discharge RFW to 7 pixels discharge.
【0086】 [0086]
ここで、出力制御部34の具体的な構成例について説明する。 Here is a description of a specific configuration example of the output control section 34.
【0087】 [0087]
図10は、図1Aの画像例で出力制御部34で画像データの分配を行なう場合の動作信号のタイミングチャートであり、図11は出力制御部34の画像データ分配回路を示す図である。 Figure 10 is a timing chart of an operation signal in the case of performing the distribution of the image data output controller 34 in the image example of FIG. 1A, FIG. 11 is a diagram showing an image data distribution circuit of the output control section 34.
【0088】 [0088]
画像データFC1は、レジ調整部33からBJラスタ(左上端からY方向に向かう1バンド分のライン)方向に、同期信号BJ_BVE、BJ_VE1に同期して読み出され、マスクに相当する信号ENBでFFW用画像データFFW1とFBW用画像データFBW1に分配される。 Image data FC1 is, BJ raster from registration adjustment unit 33 (from the upper left end of one line band of towards the Y direction) direction, the synchronization signal BJ_BVE, read in synchronism with BJ_VE1, FFW in signal ENB corresponding to the mask It is distributed to use image data FFW1 and FBW image data FBW1. BJ_VE1/4はBJラスタの2ラスタ毎に反転し、ENBは2画素毎に反転する信号で、更に、BJ_VE1/4が1か0かにより2ラスタ毎に反転する。 BJ_VE1 / 4 is inverted every two rasters of BJ raster, ENB is a signal inverted every two pixels, further, BJ_VE1 / 4 is inverted every 1 or 0 Kaniyori 2 raster. ENB=1が図1Bのマスクの白部に、ENB=0が網目部に対応する。 ENB = 1 is the white part of the mask of FIG. 1B, ENB = 0 corresponds to the mesh portion.
【0089】 [0089]
図11において、51、52はカウンタ、53、54はセレクタ、55、56はF/F、57〜60はインバータ、61、62、64はAND回路、63はOR回路である。 11, 51 and 52 counters, 53 and 54 selector, 55 and 56 F / F, is 57 to 60 inverters, 61, 62, 64 denotes an AND circuit, 63 is an OR circuit. カウンタ52はBJ_VE1を4分周し、インバータ58を介してBJ_VE1/4を生成し、BJ_VE1/4はセレクタ53の選択端子Sに入力される。 Counter 52 4 divides the BJ_VE1, via the inverter 58 to generate a BJ_VE1 / 4, BJ_VE1 / 4 is input to the selection terminal S of the selector 53. カウンタ51は画素クロック1Tを4分周し、インバータ57を介して1T/4を生成し、1T/4とT/4の反転1T/4*はセレクタ53の入力端子A,Bに各々入力される。 Counter 51 4 divides the pixel clock 1T, generates a 1T / 4 via the inverter 57, 1T / 4 and T / 4 inverted 1T / 4 * are respectively input input terminal A of the selector 53, the B that.
【0090】 [0090]
セレクタ53,54は、S=1のときY=A、S=0のときY=Bとなるので、セレクタ53の出力信号ENBが図10のように形成される。 The selector 53 and 54, S = 1 when Y = A, since the Y = B when S = 0, the output signal ENB of the selector 53 is formed as shown in FIG. 10. 信号ENBはインバータ59で反転され、ENB,ENBの反転はセレクタ54の入力端子A,Bに各々入力され、セレクタ54の選択端子Sへの入力信号MASKで選択制御される。 Signal ENB is inverted by inverter 59, ENB, reversal of ENB are respectively input input terminal A of the selector 54, the B, are selected controlled by the input signal MASK to select terminal S of the selector 54.
【0091】 [0091]
信号MASKは、マスクを反転させるためにCPU制御部3から制御され、MASK=0のときセレクタ54の出力端子YからENBを出力し、ENBを画像データFFW1生成のためのマスク信号としてAND回路62に入力し、MASK=1のときセレクタ54の出力端子YからENBの反転を出力し、ENBの反転を画像データFBW1生成のためのマスク信号としてAND回路62に入力する。 Signal MASK is controlled from the CPU control unit 3 to reverse the mask, and outputs the ENB from the output terminal Y of the selector 54 when the MASK = 0, the AND circuit 62 of ENB as a mask signal for the image data FFW1 generation input to, and outputs the inverted output terminal Y of the ENB of mASK = 1 when the selector 54 is input to the aND circuit 62 inversion of ENB as a mask signal for the image data FBW1 generation. AND回路62はセレクタ54の出力端子Yからの信号と入力信号PASSと画像データFC1をAND処理することで、4パス記録用にマスク処理を行う。 AND circuit 62 by AND processing signal and the input signal PASS and the image data FC1 from the output terminal Y of the selector 54 performs mask processing for the 4-pass printing.
【0092】 [0092]
入力信号PASSは、ユーザによって入力された記録モードに応じてCPU制御部3から出力され、PASS=0であれば4パス記録用のマスク処理を行なわずに2パスの画像データFC1をAND回路61を介して出力制御部34から出力することを選択し、PASS=1で4パスを有効にしの画像データFC1をAND回路62を介して出力制御部34から出力することを選択する。 Input signal PASS is output from the CPU control unit 3 according to the recording mode that has been entered by the user, PASS = 0 in the case when 4-pass recording of masking the AND image data FC1 two paths without circuit 61 choose to output from the output control unit 34 via the selects to output from the pASS = 1 in 4-pass output controller 34 the image data FC1 of enabled through the aND circuit 62.
【0093】 [0093]
画像データは2パスの場合、4パスの場合ともにOR回路63とAND回路64を介してF/F53、54で1Tの反転1T*と1T同期処理され、FFW1(またはFBW1)として新たなBJ_VE1、BJ_VE1と同期して出力される。 Image data in the case of two-pass is inverted 1T * and 1T synchronization processing 1T in F / F53,54 via the OR circuit 63 and AND circuit 64 together when the four-pass, new as FFW1 (or FBW1) BJ_VE1, synchronization with the output BJ_VE1. 図10でFFW1とFBW1が並列に記載されているが、これはMASK=0とMASK=1の場合の出力画像データを合わせて記載したものであり、同時にFFW1とFBW1が出力されるのではない。 Although Figure 10 FFW1 and FBW1 are described in parallel, which are defined as described combined output image data when the MASK = 0 and MASK = 1, but is not outputted FFW1 the FBW1 simultaneously .
【0094】 [0094]
以上、ヘッドF1での記録用の画像データFC1で説明したが、図1BのようにヘッドR1については反転したマスクを用いて画像データを分配するとすると、その画像データRC1については、MASK信号のFWとBWの割り付けが逆になり、MASK=1でFW、MASK=0でBWとなる。 Above, has been described by the image data FC1 for recording in the head F1, and distributes the image data by using a mask obtained by inverting the Head R1 as FIG. 1B, for the image data RC1 is the MASK signal FW and allocation of BW is reversed, FW in MASK = 1, the BW in MASK = 0. これは、信号MASKをヘッドF1用とヘッドR1用と独立に設け、CPU制御部3から別々に設定することで対応できる。 This provided a signal MASK independently of the head F1 and for the head R1, can respond by setting separately from the CPU control unit 3.
【0095】 [0095]
ただし、レジ調整部33ではリードの原点が、往路は左上、復路は右上となるように、マスクを制御する。 However, the origin of the lead in registration adjustment unit 33, the forward upper left, so the return path becomes the upper right, controls the mask. マスクの切換を簡単にするためには、記録幅Wをマスクの最小単位4画素の整数倍にすればよく、その場合、ヘッドF1とヘッドR1に対してFWとBWでMASKを切り換える必要はない(記録幅Wが4で割ると2画素余る場合は、各ヘッドのFWとBWでMASKを切り換える必要がある。記録幅Wが上記以外の場合、端数処理がMASKでも必要になる)。 To simplify the switching of the mask may be a recording width W to an integral multiple of the minimum unit of four pixels of the mask, in which case, it is not necessary to switch the MASK the FW and BW to the head F1 and the head R1 (If the recording width W left over 2 pixels divided by 4, if it is necessary to switch the MASK the FW and BW of each head. recording width W is other than the above, it is necessary rounding even MASK).
【0096】 [0096]
以上の説明では、マスクによる画像データの分配は、出力制御部34で行っているが、その限りでない。 In the above description, the distribution of the image data by the mask, is performed by the output control section 34, not limited to such.
【0097】 [0097]
他の方法として、レジ調整部33でのつなぎ用メモリ部からの画像データをメモリ制御部が読み出す際に、マスクデータに応じてマスクする画素の画像データを非記録データに置き換えることでも対応できる。 Alternatively, the image data from the joint memory portion in registration adjustment unit 33 when the memory controller reads, can cope by replacing the image data of the pixels to be masked in accordance with the mask data in the non-recording data. これは、出力制御部34の機能の一部をレジ調整部33に移行したものである。 This is obtained by migrating some of the functions of the output control unit 34 to the registration adjustment unit 33.
【0098】 [0098]
また、レジ調整部33でのつなぎ用メモリ部からの画像データをメモリ制御部が読み出す際に、マスクデータに応じてマスクする画素の画像データをつなぎ用メモリ部から読み出さずに非記録データに置き換えることでも対応できる。 Further, the image data from the joint memory portion in registration adjustment unit 33 when the memory controller reads, replaced with a non-recording data without reading from the memory unit for connecting the image data of the pixels to be masked in accordance with mask data it is possible to cope with it. メモリ制御部は、マスクデータに応じ、つなぎ用メモリ部に対するアドレス制御を行うことで対応できる。 Memory control unit according to the mask data, may be dealt with by performing the address control for the memory unit for connecting.
【0099】 [0099]
〈2パスと4パスの記録シーケンス〉 <Recording sequence of the two-pass and four-pass>
2パスと4パスの記録シーケンスの概要を図12〜15で説明する。 The summary of the recording sequence of the 2-pass and 4-pass described in FIG. 12-15.
【0100】 [0100]
図12は2パス記録での画像処理部11内部の画像データの流れを示す図であり、図13は2パス記録動作のタイミングチャートであり、図14Aは、4パス記録での記録状態を示す図であり、図14Bは4パス記録での画像処理部11内部の画像データの流れを示す図であり、図15は4パス記録動作のタイミングチャートである。 Figure 12 is a diagram showing the flow of image processing unit 11 inside the image data in the 2-pass printing, 13 is a timing chart of the 2-pass printing operation, FIG. 14A shows the recording state in the 4-pass printing a diagram, FIG. 14B is a diagram showing an image processing unit 11 flows inside the image data in the 4-pass printing, and FIG. 15 is a timing chart of the 4-pass printing operation.
【0101】 [0101]
図12及び図14において、(a)は画像メモリ部30のメモリマップ、(b)はヘッドF1側レジ調整部33のメモリマップ、(c)はヘッドR1側レジ調整部33のメモリマップ、(d)は出力制御部34からの出力データを示す図、(e)は記録ヘッドによる記録データを示す図である。 12 and FIG. 14, (a) a memory map of the image memory unit 30, (b) a memory map of the head F1 side registration adjustment unit 33, (c) is a memory map of the head R1 side registration adjustment unit 33, ( d) is a diagram showing an output data from the output control section 34, (e) is a diagram showing a record data by the recording head.
【0102】 [0102]
画像メモリ部30、レジ調整部33及び出力制御部34の四角形の内部の数字1、2、3…はバンド番号を表し、四角形の内部の数字−1、−2は半バンドの上と下を表し、画像メモリ部30の左脇の数字1、2、3…と→はリード位置(アドレス)を表し、レジ調整部33の左脇の数字1、2、3…と→はライト位置(アドレス)を表し、レジ調整部33の右脇の数字1、2、3…と←はリード位置(アドレス)を表し、出力制御部34、ヘッドF1及びヘッドR1の四角形内のαは往路記録を、βは復路記録を表し、ヘッドF1内のA、B及びヘッドR1内のC、Dは記録するノズルの上半分と下半分を表す。 The image memory unit 30, represents the internal numbers 1, 2, 3 ... is the band number of the square of the registration adjustment unit 33 and the output control section 34, the interior of the square numbers -1, -2 represent the upper and lower half-band, the left side of the image memory unit 30 digits 1, 2, 3 ... and → denotes a read position (address), the left side of the registration adjustment unit 33 digits 1, 2, 3 ... and → write position (address) represents, the right side of the registration adjustment unit 33 digits 1, 2, 3 ... and ← denotes a read position (address), the output control unit 34, a is α in square head F1 and head R1 forward printing, beta is represents backward printing, a in the head F1, B and C in the head R1, D represents a half and the lower half of the nozzles to be recorded.
【0103】 [0103]
図13及び図15において、PEは、1頁の記録動作を表す信号であり、RD_STARTは1バンド目の読出し開始を示す信号であり、BVEは同期信号であり、MT_STARTは1スキャン目の駆動開始を示す信号であり、BAND_TOPは記録開始タイミングを表す信号であり、BVE_F1〜BVE_F8、BVE_R1〜BVE_R8は各記録ヘッドの記録動作を表す信号である。 13 and FIG. 15, PE is a signal indicating a write operation for one page, RD_START is a signal indicating a read start of the first band, BVE is a synchronous signal, MT_START the first scan driving start a a signal indicating, BAND_TOP is a signal representing the recording start timing, BVE_F1~BVE_F8, BVE_R1~BVE_R8 is a signal representing the recording operation of the recording heads. また、BVE、BVE_F1〜BVE_F8、BVE_R1〜BVE_R8内の数字は、処理する画像データのバンド番号を表す。 Further, BVE, BVE_F1~BVE_F8, numbers in BVE_R1~BVE_R8 represents a band number of the image data to be processed.
【0104】 [0104]
なお、図13A及び図15A,Bは記録開始時から4バンド進むまでのタイミングチャート、図13B及び図15C,Dは4バンド進んで記録終了するまでのタイミングチャートである。 Incidentally, FIGS. 13A and 15A, the B timing chart up proceeds 4 band from the start recording, FIGS. 13B and 15C, D are timing charts until recording end proceeds 4 bands.
【0105】 [0105]
まず、2パスの記録シーケンスの概要を図7B、図12、図13を用いて説明する。 First, FIG. 7B summarizes the recording sequence of the two-pass, 12, it will be described with reference to FIG. 13. 2パス記録を行なう場合、図7Bに示すように、キャリッジユニット18(図6)が走査されるごとに、記録紙19は1バンド幅Hだけ搬送される。 When performing the 2-pass printing, as shown in FIG. 7B, each time the carriage unit 18 (FIG. 6) is scanned, the recording paper 19 is conveyed by one band width H.
【0106】 [0106]
CPU制御部3は、記録要求を受けると、記録可能であることを確認(画像メモリ部30に画像データがあるか等の確認)後、PEをHIGHにして、1ページ(複数バンドの集まり)の記録開始を各ユニット(特に画像処理部11)へ通達する。 CPU control unit 3 receives the recording request, confirm that it is possible to record after (confirmation and whether there is image data in the image memory unit 30), and the PE in HIGH, 1 page (set of a plurality bands) the recording start notification to each unit (especially the image processing section 11).
【0107】 [0107]
次に、CPU制御部3は画像メモリ部30に対して1バンド目のリードアドレスを設定し、レジ調整部33に対して1バンド目のライトアドレスと1スキャン目のリードアドレスを設定する。 Next, CPU control unit 3 sets the read address of the first band with respect to the image memory unit 30, sets the write address and the first scan read address of the first band with respect to registration adjustment unit 33. このとき、ヘッドF1側のレジ調整部33からの1スキャンのリードアドレスは、1バンド目のライトアドレスと同じであるが、ユニット間ギャップD=2.5×Hであるから、ヘッドR1側のレジ調整部33からの1スキャンのリードアドレスは、1スキャン目のライトアドレスの2.5バンド手前すなわち−2.5バンド目に設定する。 In this case, one scan read address from the head F1 side of the registration adjustment unit 33 is the same as the write address of the first band, from a unit gap D = 2.5 × H, the head R1 side 1 scan read address from the registration adjustment unit 33 sets the 2.5 band forward ie -2.5 th band of the first scan of the write address.
【0108】 [0108]
CPU制御部3が、画像メモリ部30に対して1バンド目の読み出し開始を示すRD_START信号を、ある幅HIGH(=1)にすると、画像メモリ部30は、設定されているリードアドレスから画像データPLTを読み出し、同期信号BVE、VE、1Tと同期させて多値/2値変換部31に出力し、多値/2値変換部31とSMS処理部32の処理を介して得られた画像データを、レジ調整部33に、設定されているライトアドレスから書込む。 CPU control unit 3, a RD_START signal indicating a read start of the first band with respect to the image memory unit 30, when a certain width HIGH (= 1), the image memory 30, image data from the read address set reads the PLT, synchronization signal BVE, VE, in synchronization with the 1T and outputs the multi-level / bi-state conversion unit 31, image data obtained through the processing of the multilevel / binary conversion section 31 and the SMS processing unit 32 and the registration adjustment unit 33 writes the write address set.
【0109】 [0109]
CPU制御部3が、画像メモリ部30からの1バンド目のリード終了をBVEの立ち下がりで検知した後、キャリッジモータ駆動部14に対して1スキャン目の駆動開始を示すMT_START信号をある幅HIGH(=1)にすると、キャリッジモータ駆動部14は、記録幅(X方向)に応じたスキャン長分の往路(FW)スキャンを1回行なうべくキャリッジモータ15を駆動する。 CPU control unit 3 is, after detecting the first band of the lead end of the image memory unit 30 at the fall of BVE, width is the MT_START signal indicating the start of driving of the first scan with respect to the carriage motor driver 14 HIGH When the (= 1), a carriage motor driver 14 drives the carriage motor 15 to perform according to the recording width (X-direction) scanning length portion of the forward path and (FW) scans once. このときのスキャンにおいて、キャリッジモータ15は、一般的なステッピングモータ同様に台形駆動で駆動される。 In scanning this time, the carriage motor 15 is driven in a general stepping motor likewise trapezoidal drive.
【0110】 [0110]
エンコーダ部8は、キャリッジユニット18の移動によって相信号ABを発生し出力制御部34に出力し、出力制御部34は相信号A、Bからキャリッジユニット18の位置を検出する(位置原点をホームポジションHPとする)。 Encoder section 8 outputs to the output control section 34 a phase signal AB generated by the movement of the carriage unit 18, the output control section 34 phase signals A, detects the position of the carriage unit 18 from B (position origin home position and HP). ここでは、エンコーダ部8の分解能を0.5μm、記録ヘッドの解像度を70.5μmとすると、出力制御部34は、相信号A、Bから0・5μmサイクルの方形波ENC_CKを生成し、ENC_CKをアップダウンカウンタでカウントすることでキャリッジユニット18の位置を0.5μm単位で検出し、ENC_CKを141カウントすることで70.5μmサイクルの方形波ENC_VEを生成し、ENC_VEを画像クロック1Tに同期させてかつHIGH区間を1Tである幅(ここでは1408画素分)を与えた同期信号BASE_VEを生成する。 Here, 0.5 [mu] m the resolution of the encoder section 8, when 70.5μm resolution of the recording head, the output control unit 34, the phase signals A, generates a square wave ENC_CK of 0 · 5 [mu] m cycles from B, and ENC_CK the position of the carriage unit 18 detected by 0.5μm unit by counting the up-down counter, generates a square wave ENC_VE of 70.5μm cycles by 141 counts ENC_CK, by synchronizing ENC_VE the image clock 1T and width HIGH interval is 1T (here 1408 pixels) for generating a synchronization signal BASE_VE gave. このBASE_VEが、レジ調整部33で各記録ヘッドのレジに応じた時間遅延させたBJ_VEを発生する基本になる。 This BASE_VE becomes the basis for generating a BJ_VE obtained by time delay according to the registration of the recording head registration adjustment unit 33.
【0111】 [0111]
出力制御部34が、ENC_CKのカウントによる位置検出にて、予め設定している記録開始位置を検出して、記録開始を示すBAND_TOP信号をある幅HIGH(=1)にすると、レジ調整部33は各ヘッドのヘッドギャップd等、レジ調整値に応じた遅延時間を設けて同期信号BVE_F1〜BVE_F8,BVE_R1〜BVE_R8を各々発生する。 The output control section 34, at a position detection by counting ENC_CK, detects the recording start position is set in advance, when the width HIGH with a BAND_TOP signal indicating a recording start (= 1), registration adjustment unit 33 head gap d of each head, the registration adjustment value synchronizing signal for a delay time according to BVE_F1~BVE_F8, generates respectively BVE_R1~BVE_R8. 第1スキャンでは、往路(FW)記録なので、記録ヘッドF1〜F8及びR1〜R8のうち番号の小さい方(図7Aで、右にある方)が時間的に先に記録する。 In the first scan, since the forward (FW) recording, (in FIG. 7A, towards to the right) smaller number of recording heads F1~F8 and R1~R8 is temporally previously recorded. このため、同期信号BVE_F1〜F8及びBVE_R1〜R8は番号の大きい方(図7Aで、左にある方)が遅延時間が長くなる。 Therefore, (in FIG. 7A, towards the left) larger synchronizing signal BVE_F1~F8 and BVE_R1~R8 the number becomes longer delay time. 逆に、復路(BW)記録では、同期信号BVE_F1〜F8及びBVE_R1〜R8の番号の小さい方(図7Aで、右にある方)が遅延時間が長くなる。 Conversely, the backward (BW) recording, (in FIG. 7A, towards to the right) smaller number of the sync signals BVE_F1~F8 and BVE_R1~R8 becomes longer delay time. 1スキャン目では、ヘッドR1は有効画像データでないダミー画像データなので、出力制御部34にてヘッドR1の1バンド分の画像データをマスクする。 In the first scan, head R1 is because the dummy image data is not a valid image data and the mask image data for one band of the head R1 by the output control unit 34.
【0112】 [0112]
CPU制御部3は、1スキャン目の記録の終了を出力制御部34とのハンドシェイクにて検知すると、搬送モータ駆動部16に1バンド分の搬送要求を送り、搬送モータ駆動部16は、搬送モータ17を1バンド分駆動し記録紙19を1バンド分送る。 CPU control unit 3 detects the end of the first scan of the recording in handshaking with the output control section 34, a conveyance motor driver 16 sends the transfer request for one band, the conveying motor driver 16, the transport the motor 17 drives one band send the recording sheet 19 one band. 一方、キャリッジ18はキャリッジモータ駆動部14によって自動的に停止する。 On the other hand, the carriage 18 is automatically stopped by a carriage motor driver 14.
【0113】 [0113]
1スキャン目記録中に、CPU制御部3は、1バンド目と同様に2バンド目の画像データを画像メモリ部30から読み出し、レジ調整部33にライトする。 During the first scan recording, CPU control unit 3, 1 like the th band and the image data second band from the image memory unit 30 and writes the registration adjustment unit 33.
【0114】 [0114]
以上にて、1スキャンの記録が終了する。 More than in, for one scan recording is finished.
【0115】 [0115]
以後、2スキャン目以降も画像メモリ部30のリードアドレスとレジ調整部33のリードアドレス及びライトアドレスを各々1バンド分進めて、同様に処理される。 Thereafter, second scan subsequent also read address and write address of the read address and the registration adjustment unit 33 of the image memory unit 30 each proceed one band are processed similarly.
【0116】 [0116]
ただし、第1、3、5バンド目(奇数スキャン)では、往路(FW)記録を行い、第2、4、6…バンド目(偶数スキャン)では、復路(BW)記録を行う。 However, in the 1,3,5 th band (odd scan), the forward (FW) recording, the 2, 4, 6 ... th band in (even-numbered scan), the backward (BW) recording. また、出力制御部34は、ヘッドF1とヘッドR1のユニット間ギャップD(説明では2.5バンド)により、ページの先端と後端でダミーデータの出力マスクを行う。 Further, the output control section 34, (in the description 2.5 band) unit gap D of the head F1 and the head R1, the performing output mask of the dummy data at leading and trailing ends of the pages. 具体的には先端処理では、ヘッドR1の1,2スキャン目の全バンドと3スキャン目の上半バンドを出力マスクし、画像データを0(空)に置き換え、後端処理では、ヘッドF1のnスキャン目(図12ではn=4)で余り分eだけ下端をマスクし、n十1,n+2スキャン目を全バンドマスクし、ヘッドR1のn+2スキャン目で下半バンド+余り分eだけマスクする。 In the tip processing Specifically, output mask half band over the entire band and third scan th 1 scan th head R1, replacing the image data into 0 (empty), at the rear end process, the head F1 masking the lower end only remainder amount e in n scan th (in FIG. 12 n = 4), n ten 1, n + 2 scan eyes totally band masks mask only the lower half band + remainder fraction e in n + 2 scan th head R1 to.
【0117】 [0117]
このようにして、図12のようにヘッドF1による記録とヘッドR1による記録の重ね合わせによって画像が形成される。 In this way, an image is formed by the superposition of the recording by the recording head R1 by the head F1 as shown in FIG. 12. このとき、1バンド目と2バンド目のヘッドと往復の組み合わせが一定にならず、2バンドサイクルで組み合わせが繰り返す。 In this case, not the combination of the reciprocating with the first band and the second band of the head is constant, the combination is repeated in two bands cycles. 図12では、1−1バンド目がA−α,D−α、1−2バンド目がB−α,C−β、2−1バンド目がA−β,D−β、2−2バンド目はB−β,C−αの順に以下繰り返す。 In Figure 12, 1-1 th band is A-α, D-α, 1-2-th band is B-α, C-β, 2-1-th band is A-β, D-β, 2-2 bands eyes repeat the following B-β, in the order of C-α. このことを原因とする半バンドムラを解消するために、本発明では4パス記録を提案しており、本実施の形態では、ユーザが画質を優先する場合には4パス記録モードを選択することができる構成となっている。 To eliminate half Bandomura caused by this, the present invention proposes a 4-pass printing, in this embodiment, when the user priority to image quality to select the 4-pass printing mode and it has a possible configuration.
【0118】 [0118]
図14A,14B,15を参照して、この4パス記録の動作について説明する。 Figure 14A, with reference to 14B, 15, will be described operation of the four-pass printing.
【0119】 [0119]
概要は、2パスとの同様であるが、図14Aのように1スキャンごとに記録紙が半バンドづつ搬送される。 Description is the same as the two-pass recording paper for each scan as shown in FIG. 14A is conveyed half band increments. そして、図14B(a),(b),(c)に示されるように、以下の違いを有する。 Then, as shown in FIG 14B (a), (b), (c), it has the following differences.
【0120】 [0120]
1)画像メモリ部30からレジ調整部33へのライトを、奇数スキャン時には行なわず、偶数スキャン時(0スキャンを含む)にのみ行う。 1) Light from the image memory unit 30 to the registration adjusting unit 33, without at the time of an odd scan is performed only when the even-numbered scan (0 comprising a scan).
【0121】 [0121]
2)ヘッドF1側のレジ調整部33からの1スキャン目のリードアドレスを1バンド目のライトアドレスより半バンド手前(−0.5バンド)に設定し、ヘッドR1側のレジ調整部33からの1スキャン目のリードアドレスを1バンド目のライトアドレスより3バンド手前(−3バンド)に設定する。 2) Set from the first band of the write address of the first scanning of the read address from the head F1 side of the registration adjustment unit 33 in the half-band front (-0.5 band), from the head R1 side of the registration adjusting portion 33 the first scan read address set from the first band of the write address to the 3-band front (-3 band). さらに、レジ調整部からのリードアドレスの更新を半バンド分づつ行う。 In addition, the update of the read address from the register adjustment unit perform half-band frequency at a time.
【0122】 [0122]
3)スキャン数が記録する画像のバンド数nに対して2n+6になる。 3) the number of scans becomes 2n + 6 to the band number n of images to be recorded.
【0123】 [0123]
4)先端処理にて、ヘッドF1の1スキャン目の上半バンドをマスクし、ヘッドR1の1,2,3,4,5スキャンの全バンドと6スキャン目の上半バンドをマスクする。 4) At the tip processing, masking the half band on the first scan of the head F1, masks the half band over the entire band and 6 scan th 1,2,3,4,5 scan head R1.
【0124】 [0124]
5)後端処理にて、ヘッドF1の2nスキャン目を余り分eと2n+1スキャン目の半バンド+余り分eと2n+2〜2n+6スキャン目の全バンドをマスクし、ヘッドR1の2n+5スキャン目を余り分eと2n+6スキャン目の半バンド+余り分eをマスクする。 5) at the rear end process, the total band 2n scan th the remainder min e and 2n + 1 scan th half band + remainder fraction e and 2n + 2~2N + 6 scans th head F1 mask, much the 2n + 5 scans th head R1 the minute e and 2n + 6 scan eyes of half band + remainder minute e mask.
【0125】 [0125]
6)搬送を毎回半バンド分にする。 6) every time the transport to half-band frequency.
【0126】 [0126]
このような違いから、記録開始時及び記録終了時のタイミングチャートは図15に示されたようになる。 Such a difference, the recording start and recording end timing chart is as shown in Figure 15.
【0127】 [0127]
以上に説明したように、2段のヘッドで、往復記録を行なう場合、SMS処理を行なうので、それぞれのヘッドを均等に使用することができる。 As described above, in the two-stage head, when performing reciprocal printing, because the SMS process can be equally use each head. 更に、搬送を半バンド分としマスクにより往路記録と復路記録で画像データを配分したので、図14B(d),(e)に示すように、全てのラインについて、前側ヘッドの往路記録と、前側ヘッドの復路記録と、奥側ヘッドの往路記録と、奥側ヘッドの復路記録の、4回のスキャンの重ね合わせにより画像が形成される。 Further, since the allocation of the image data in the forward printing and the backward printing by a mask is transported a half-band frequency, as shown in FIG 14B (d), (e), for all the lines, and forward printing of the front head, the front backward printing with the head, and forward printing the back side head, the backward printing of the back side head, an image by four times of scanning of the superposition is formed. これにより、往路記録と復路記録の記録特性の相違の影響が画像に表れにくくなり、ノズルの不吐出やヨレの影響を抑えるだけではなく、従来の半バンドムラを抑制する効果がある。 Thus, the influence of the difference in recording characteristics of the forward printing and backward printing is hardly appear on the image, not only suppress the influence of non-discharge and twist of the nozzle, an effect of suppressing conventional semi Bandomura.
【0128】 [0128]
また、本実施の形態では、SMS処理と、マスク処理という2段階の処理を経て、4パス記録を行なっているので、マスク処理の有無のみで、容易に2パス記録に切替えることができる。 Further, in this embodiment, through the SMS process, a process of two steps mask processing, since performing 4-pass printing, only the presence or absence of masking, it is possible to switch easily 2-pass printing.
【0129】 [0129]
なお、ここでは、同一インク色に対する2つの記録ヘッドを用紙搬送方向に離間して配した例を説明したが、本発明はこれに限定されるものではない。 Here, an example has been described which arranged spaced apart the two recording heads for the same ink color in the paper conveying direction, the present invention is not limited thereto.
【0130】 [0130]
例えば、図24に示すように、同一インク色に対する2つの記録ヘッドをキャリッジの移動方向(主走査方向)に連続して(用紙搬送方向に離間させずに)配してもよい。 For example, as shown in FIG. 24, two recording heads for the same ink color in succession in the movement direction of the carriage (main scanning direction) (without separating the sheet conveyance direction) may be disposed. 以下に、この場合の画像データの分配について説明する。 The following describes the distribution of image data in this case.
【0131】 [0131]
図24において、第1ヘッドユニット(前側ヘッドユニット)12は記録ヘッドF1〜F8を有し、第2ヘッドユニット(奥側ヘッドユニット)13は記録ヘッドR1〜R8を有している。 In Figure 24, the first head unit (the front head unit) 12 includes a recording head F1 to F8, the second head unit (rear side head unit) 13 has a recording head R1 to R8. 図7Aとの対比では、ユニット間ギャップDを“0”とし、奥側ヘッドユニット13を搬送方向(副走査方向)にかえてキャリッジ移動方向(主走査方向)に配置したものとなっている。 In comparison with FIG. 7A, the unit gap D is set to "0", and is obtained by arranged in the carriage movement direction (main scanning direction) by changing the rear-side head unit 13 in the conveying direction (sub scanning direction). このため、キャリッジ移動方向に対するヘッドユニット12,13間の記録位置調整(レジストレーションアライメント)は、図5のレジ調整部33及び出力制御部34の制御で対応する。 Therefore, the recording position adjustment between the head unit 12 relative to the carriage movement direction (registration alignment), the corresponding control of registration adjustment unit 33 and the output control unit 34 of FIG. SMS処理部32によるSMS処理は、先と同様に第1ヘッドユニット12の記録ヘッドF1〜F8と第2ヘッドユニット13の記録ヘッドR1〜R8のそれぞれに対し、均等に画像データを分配する。 SMS process by the SMS processing unit 32, for each of the recording heads R1~R8 recording head F1~F8 of the first head unit 12 as in the previous and the second head unit 13, to evenly distribute the image data.
【0132】 [0132]
先の例と同様に、出力制御部33でのマスク処理を用いて、往路記録用と復路記録用に画像データを分配するとともに、搬送を半バンド分とする。 As in the previous example, using the mask processing in the output control section 33 to distribute the image data for the backward recording forward printing, the conveying a half-band frequency. これにより、図25に示すように、全てのラインに対して第1ヘッドの往路記録、第1ヘッドの復路記録、第2ヘッドの往路記録、第2ヘッドの復路記録の4回のスキャンの重ね合せにより画像が形成される。 Thus, as shown in FIG. 25, forward printing of the first head for all lines, backward printing of the first head, forward printing of the second head, overlapping the backward printing of four scans of the second head an image is formed by the mating. なお、図25では理解を容易にするため便宜上、第1ヘッドの記録と第2ヘッドの記録を分離して示しているが、実際の記録では重なっている。 For convenience for easy understanding in FIG. 25, although shown separately recording the recording and the second head of the first head is overlapped in actual recording.
【0133】 [0133]
以上のとおり、同一インク色に対する2つの記録ヘッドを主走査方向に連続して配した場合にも、本発明を適用することにより、往路記録と復路記録の記録特性の相違による影響が画像に表れにくくなり、ノズルの不吐出やヨレの影響を抑えるだけでなく、従来の1バンドムラを抑制する効果がある。 As described above, when two recording heads for the same ink color arranged continuously in the main scanning direction, by applying the present invention, the influence due to a difference in recording characteristics of the forward printing and backward printing is reflected in the image will Nikuku, not only suppress the influence of non-discharge and twist of the nozzle, an effect of suppressing a conventional 1 Bandomura.
【0134】 [0134]
なお、各半バンド領域に対する往路記録と復路記録の順番が半バンド単位で逆転するが、この順番に起因する画質への影響は少ない。 Although the order of forward printing and backward printing with respect to each half-band region is reversed at half band units, the influence on the image quality due to this order is small.
【0135】 [0135]
上記から理解されるように、搬送方向に離間して配置した2つのヘッドでのユニット間ギャップDが(2n+1)×H/2でない場合であっても、レジ調整部33及び出力制御部34の制御で4パス記録を実現することは可能であり、この場合もほぼ同様の効果を奏する。 As will be appreciated from the above, the inter-unit gap D with two heads spaced apart in the transport direction (2n + 1) even if not × H / 2, the registration adjusting unit 33 and the output control unit 34 it is possible to realize a four-pass printing in the control, even in this case exhibits substantially the same effects.
【0136】 [0136]
〈記録ヘッドの内部構成と制御方法〉 <Internal configuration and control method of the recording head>
次に、出力制御部34から入力した画像データに対応して、どのようにして記録ヘッドが、そのノズルからインクを吐出するかについて詳細に説明する。 Then, in response to image data input from the output control unit 34, how to print head will be described in detail or to eject ink from the nozzles. 以下の説明は、本装置が有する記録ヘッドの全てにあてはまるものである。 The following description is intended to apply to all of the recording head to which the present apparatus.
【0137】 [0137]
図2は、記録ヘッドの内部構成及び、時分割駆動方式を説明する図である。 Figure 2 is a diagram illustrating an internal configuration and a time division driving method of the recording head.
【0138】 [0138]
図16は、記録ヘッドの内部構成の一部を示す回路図である。 Figure 16 is a circuit diagram showing a part of the internal structure of the recording head.
【0139】 [0139]
図17は、記録ヘッドの制御を説明するタイミングチャートである。 Figure 17 is a timing chart for explaining the control of the recording head.
【0140】 [0140]
図2(a)に示すように、本実施の形態における記録ヘッドの各々のノズル数は1408個である。 As shown in FIG. 2 (a), the number of nozzles of each recording head in this embodiment is 1408 pieces. 1408個のノズルは128個のノズル単位で11のブロック(チップと称する)に分割されている。 1408 nozzles is divided into 128 in the nozzle unit 11 blocks (referred to as chips). ただし、1408ノズルのうち、ノズル25〜1384の1360個を有効ノズルと称し、1360個の有効ノズルのうち、連続する1344ノズルを記録ノズルと称し(図2ではノズル33〜1376の1344ノズルを記録ノズルとしている)、実際には記録動作において記録ノズルのみが記録画像を形成する。 However, 1408 out of the nozzle, referred to 1360 nozzles 25-1384 effective nozzles, among the 1360 pieces of effective nozzles, referred to 1344 nozzles continuous recording nozzle (record 1344 nozzles in FIG nozzle 33-1376 is set to nozzle), in practice only the printing nozzle forms a recorded image in the recording operation. 有効ノズル1360と記録ノズル1344の差分16は、記録紙の搬送方向のレジ調整(縦レジ調整と称する)に用いている。 Difference 16 effective nozzles 1360 and the recording nozzle 1344 is used for registration adjustment in the transport direction of the recording paper (referred to as vertical registration adjustment). 尚、縦レジ調整は、出力制御部34で2パスまたは4パス用にした画像データと、同期信号BJ_VEとの相対シフトで行う。 The vertical registration adjustment, the image data for two passes or 4 pass the output control section 34 performs a relative shift between the sync signal BJ_VE. 具体的には、BJ_VEのイネーブル(HIGH)区間の画像データは、1408画素あるが記録画像は1344画素で前後32画素は非記録データ0であり、縦レジ調整量に応じて、この記録画像をBJ_VEに対してクロック1Tで遅らせたり早めさせたりする量を設定することで行う。 Specifically, the image data of BJ_VE enable (HIGH) interval, 1408 pixels is the recording image 32 pixels back and forth 1344 pixels are non recorded data 0, depending on the vertical registration adjustment amount, the recorded image carried out by setting the amount of or to early or delayed by a clock 1T against BJ_VE.
【0141】 [0141]
図16は、記録ヘッドのチップ11内の構成を主に示している。 16 mainly shows the structure of the chip 11 of the recording head. 図16において、70は128ビットのシフトレジスタ、71はシフトレジスタ70の128ビットをラッチする128ビットのデータラッチ、72〜79はAND回路、80〜83はOR回路、84は4入力16出力のデコーダ、85〜88はAND回路、89〜92はトランジスタ回路、93〜96は各ノズルに対応したヒート部である。 16, 70 of the 128-bit shift register, 71 is a shift register 70 of the 128-bit 128-bit data latch for latching, 72-79 AND circuit, 80 to 83 OR circuits, 84 of 4-input 16 output decoder, 85 to 88 are aND circuits, 89 to 92 is a transistor circuit, 93-96 is a heat unit corresponding to each nozzle. トランジスタ回路89〜92のベースはAND回路85〜88の出力に各々接続され、エミツタ側はヒートグランドHGND(ヒート電源と対になるグランド)に各々接続され、コレクタ側はヒート部93〜96に各々接続され、ヒート部93〜96の片方はヒート電源VHに接続されている。 The base of transistor circuits 89 to 92 are respectively connected to the output of the AND circuit 85 to 88, the emitter side are respectively connected to the heat ground HGND (ground comprising a heat source and pairs), collector side are each heat section 93-96 is connected, one of the heat unit 93-96 is connected to the heat source VH.
【0142】 [0142]
AND回路85〜88の片方の入力はデコーダ84の出力に接続され、デコーダ84の入力は信号HT_ENB0〜3でこれは、ノズル1281〜1408からのインクの吐出タイミングをずらすための信号である。 One input of the AND circuit 85 to 88 is connected to the output of the decoder 84, an input of the decoder 84 which is a signal HT_ENB0~3, a signal for shifting the ejection timing of ink from the nozzle 1281 to 1408.
【0143】 [0143]
AND回路85〜88のもう一方の入力は、OR回路80〜83の出力に各々接続されている。 The other input of the AND circuit 85 to 88 is respectively connected to the output of the OR circuit 80-83. OR回路80〜83は、MH11とMH_ENB11とそのノズルの画像データが全て1の時か、又は、PH11とPH_ENB11とそのノズルの画像データが全て1の時に、出力1となる。 OR circuit 80 to 83, MH11 and MH_ENB11 whether when image data of the nozzles are all 1, or the image data of the nozzle PH11 and PH_ENB11 that all the time one, the output 1. ここでのPH11とMH11は、チップ11のプレヒートとメインヒートを表している(いわゆるダブルパスヒートの方式である)。 Here the PH11 and MH11 is (a method of so-called double pass heat) which are represent preheating and main heating of the chip 11. MH_ENB11はPH_ENB11は、チップ11のメインヒートのイネーブル信号とプレヒートのイネーブル信号である。 MH_ENB11 is PH_ENB11 is a main heat enable signal and the preheat enable signal of the chip 11.
【0144】 [0144]
デコーダ84の出力ENB0〜15はチップ11のノズル1281のAND回路88からノズル1296のAND回路87と16ノズル単位で周期的に接続されている。 The output of the decoder 84 ENB0~15 is periodically connected by AND circuit 87 and 16 each nozzle of the nozzle 1296 from the AND circuit 88 of the nozzle 1281 of the chip 11.
【0145】 [0145]
この図ではノズル1281〜1408のうち、ノズル1408と1393,1296,1281のみを代表的に示しており、後は同様であるので、省略している。 Of this figure nozzle 1281-1408, it shows the nozzle 1408 1393,1296,1281 only Typically, since after the same is omitted. また、その他のチップ1〜10もチップ11と同様であるため説明を省略する。 Also, the description thereof is omitted for other chips 10 is the same as that of the chip 11.
【0146】 [0146]
各チップ1〜11まで、CLK、IDATA、D_LAT、HT_ENB0〜3、HGND、VHは共通であり、特にIDATAは、前段のチップの出力ODATAと接続されている。 Each chip to 1~11, CLK, IDATA, D_LAT, HT_ENB0~3, HGND, VH is common, particularly IDATA is connected to the output ODATA of the preceding chip. 従って、画像データは、チップ11〜チップ1にシフトレジスタ70間で転送される。 Thus, image data is transferred between the shift register 70 to the chip 11 to the chip 1.
【0147】 [0147]
次に、この図16及び図17を用いてデータ転送動作と駆動動作を説明する。 Next, a data transfer operation and the driving operation using the FIGS. 図17は、2パス記録を行なう場合の、記録ヘッドF1に対する駆動信号のタイミングチャートである。 17, in the case of performing 2-pass printing is a timing chart of drive signals for the printhead F1.
【0148】 [0148]
ヘッド駆動部20,21は、画像処理部11からの各記録ヘッド用の画像データFH1〜FH8,RH1〜RH8(或いはFFW1〜FFW8,FBW1〜FBW8,RFW1〜RFW8,RBW1〜RBW8)と、同期信号BJ_BVE_F1〜BJ_BVE_F8,BJ_BVE_R1〜BJ_BVE_R8,BJ_VE_F1〜BJ_VE_F8,BJ_VE_R1〜BJ_VE_R8と、画像クロック1Tとを受けると、各記録ヘッドに対して画像データの転送及び吐出のための駆動動作を各記録ヘッドで独立に行う。 Head drive unit 20, 21, the image data for each recording head from the image processing unit 11 FH1~FH8, RH1~RH8 (or FFW1~FFW8, FBW1~FBW8, RFW1~RFW8, RBW1~RBW8) and the synchronization signal BJ_BVE_F1~BJ_BVE_F8, BJ_BVE_R1~BJ_BVE_R8, BJ_VE_F1~BJ_VE_F8, and BJ_VE_R1~BJ_VE_R8, when receiving the image clock 1T, performed independently in each recording head driving operation for transferring and discharging the image data for each recording head .
【0149】 [0149]
F1のヘッド駆動部は、画像データFH1をヘッドF1のIDATAに接続し、画像クロック1TとBJ_BVE1とBJ_VE1をANDした信号をヘッドF1のCLKに接続する。 Head driver of F1 connects the image data FH1 to IDATA of the head F1, connects the signal AND the image clock 1T and BJ_BVE1 and BJ_VE1 to CLK of the head F1. そして、まず、先頭のBJラスタ(ここでは1408画素分)の画像データF1を、シフトレジスタ70(チップ1〜11まで)にCLKの立ち下がりに同期して転送する。 Then, firstly, the top BJ raster (in this case 1408 pixels) of the image data F1 for transfers in synchronization with the shift register 70 (to the chip 1 to 11) with the trailing edge of CLK.
【0150】 [0150]
このデータF1は、BJ_BVE1のHIGH区間中のBJ−VE1の立ち下がり後、ワンショット(幅1T)のD_LAT信号まで、データラッチ71(チップ1〜11まで)にラッチされ、次のBJ_VE1のHIGH区間でBJラスタを同様に転送しながらラッチされた先頭BJラスタの画像データに応じて記録駆動を行い、以後同様に各BJラスタの単位で記録を行う。 The data F1 after BJ-VE1 fall of during HIGH period of BJ_BVE1, until D_LAT signal of one shot (width 1T), are latched by the data latch 71 (up to the chip 1 to 11), following BJ_VE1 the HIGH period in performs recording drive according to the image data of the first BJ raster latched while transferring the BJ raster Similarly, performing thereafter similarly recorded in units of each BJ raster.
【0151】 [0151]
画像データが1でかつMH_ENB1〜11=1かつMH1〜11=1であって、かつ、デコーダ84の出力ENB0〜15のいずれか1のときにAND回路85〜88の出力のいずれかが1になり、トランジスタ回路89〜92の対応するものがオンし、ヒータ部93〜96の対応するものに電流が流れ、電流が流れたヒータ部が発熱し、相当するノズルからインクが吐出される。 The image data is and MH_ENB1~11 = 1 and MH1~11 = 1 1, and one of the outputs of the AND circuits 85 to 88 when any one of the output ENB0~15 decoder 84 1 becomes, corresponding ones of the transistor circuit 89 to 92 is turned on, a current flows through the corresponding ones of the heater unit 93 to 96, a current heater generates heat flowing ink from the corresponding nozzle is ejected. ここでは、説明を簡単にするためにMH_ENB1〜11、PH_ENB1〜11に全てのチップで共通の信号を入力し、MH1〜11も共通の信号を、PH1〜11も共通の信号を用いている。 Here, MH_ENB1~11 in order to simplify the description, enter a common signal on all chips PH_ENB1~11, a common signal is also MH1~11, also using the common signal PH1~11. HT_ENB0〜3は、BJラスタの中で吐出タイミングをずらすための順番を指示する信号であり、時分割駆動方法に用いられる。 HT_ENB0~3 is a signal that instructs the order to shift the ejection timing in the BJ raster used time-division driving method.
【0152】 [0152]
〈記録ヘッドの時分割駆動方法〉 <Time-division driving method of the recording head>
上記のような回路でチップごとにノズルからのインクの吐出を制御する場合に、1チップ内の128個のノズルを、連続する16ノズルづつに分割し、その16ノズルはそれぞれ異なるタイミングでインクを吐出する。 When controlling the ejection of ink from nozzles per chip circuit as described above, the 128 nozzles in one chip, and divided into 16 nozzles at a time of continuous ink at different timings that 16 nozzles each to discharge. 従来の時分割駆動は、記録ヘッドの駆動に必要な電流のピーク値を減らして電源の負担を軽減するための技術であるが、本実施の形態に係る時分割駆動方法は、更に、隣接するノズルを大きく異なるタイミングで駆動することにより、インク滴の吐出に伴うヘッド内のインクの振動の影響を軽減させ、ヘッドのインク噴射特性を向上させるものである。 The time division driving of the past, by reducing the peak value of the current necessary for driving the recording head is a technique for reducing the burden of power supply, division driving method when according to the present embodiment, further, the adjacent by driving the nozzle greatly at different times, and reduce the effects of vibration of the ink in the head due to the discharge of ink droplets, thereby improving the ink ejection characteristics of the head.
【0153】 [0153]
図2(b),図16,図18,図19を参照して、1つの記録ヘッドF1を代表にして記録ヘッドの時分割駆動方法を説明する。 FIG. 2 (b), the 16, 18 and 19, for explaining the time division driving method of the recording head and one recording head F1 representative.
【0154】 [0154]
図18は、2パス記録を行なう場合の記録ヘッドの時分割駆動を説明するタイミングチャートである。 Figure 18 is a timing chart illustrating the time-division driving of the recording head in the case of performing 2-pass printing.
【0155】 [0155]
図19は、2パス記録で時分割駆動を行なうために必要な信号を発生させる制御回路図である。 Figure 19 is a control circuit diagram for generating the signals required to perform the time-division driving in 2-pass printing.
【0156】 [0156]
図2(b)で横軸は時間軸、縦軸は16ノズルの位置である。 Time axis horizontal axis in FIG. 2 (b), and the vertical axis indicates the 16 nozzle positions. 図2(b)は、1チップ内に存在する128個のノズルのうち、連続する16ノズルについては、どれも異なるタイミングでインクを吐出することを示している。 2 (b) is out of the 128 nozzles that are present in one chip, the 16 nozzles successive none also shows that eject ink at different timings. 連続する16のノズルを(a)に示すように順番にノズル1〜16とすると、まずノズル1が駆動され、ノズル1の次はノズル10、その次はノズル3、その次はノズル12、その次はノズル5、・・・というように、順番に駆動される。 When the nozzle of the continuous 16 nozzles 1 to 16 in the order as shown in (a) to be first nozzle 1 is driven, next nozzle 10 of the nozzle 1, the next nozzle 3, the next nozzle 12, the the following nozzle 5, and so on ..., it is driven in order. すなわち、連続する16ノズル(ノズル1〜16)の吐出順番は、ノズル1,10,3,12,5,14,7,16,9,2,11,4,13,6,15,8である。 That is, the discharge order of the consecutive 16 nozzles (nozzles 1 to 16) is a nozzle 1,10,3,12,5,14,7,16,9,2,11,4,13,6,15,8 is there. 従って、1ヘッド内で隣接するノズル同士の吐出順の差分は、ノズル数16の半分の±1すなわち7または9であり、同時に吐出するノズルの間隔は16である。 Therefore, the discharge order of the difference between the nozzles adjacent to each other within 1 head, a ± 1 ie 7 or 9 half the number of nozzles 16, the spacing of the nozzles which eject the same time is 16.
【0157】 [0157]
ここで、連続する16ノズルのみ取り出して説明したが、更に巨視的に駆動ノズルの規則性を考察すると、ノズル1の次にはノズル10(即ち1+9)が駆動され、ノズル10の次にはノズル19(即ち10+9)が駆動され、ノズル19の次にはノズル28(即ち19+9)が駆動される、と言うように、9ノズル先のノズルが駆動される。 Here has been described removed only 16 nozzles consecutive, further Considering the regularity of macroscopically drive nozzles, the next nozzle 1 nozzle 10 (i.e. 1 + 9) is driven, the nozzle is the next nozzle 10 19 (i.e., 10 + 9) is driven, the next nozzle 19 nozzle 28 (i.e. 19 + 9) is driven, as say, 9 nozzles destination nozzles are driven. ただし、16ノズルごとに同じタイミングで駆動するノズルが存在するため、例えば、ノズル19と同時にノズル3(即ち19−16)、ノズル35(即ち19+16)…が駆動される。 However, since the nozzles driven at the same timing every 16 nozzles there is, for example, the nozzle 19 simultaneously with the nozzle 3 (i.e. 19-16), the nozzle 35 (i.e. 19 + 16) ... are driven. 即ち、ノズル(19+16×i)で表されるノズル群が同時に駆動される(ただしiは整数)。 That is, nozzle groups represented by the nozzle (19 + 16 × i) are simultaneously driven (where i is an integer). したがって、1ヘッドでは16ノズルづつ離れた88ノズルが同時吐出することになる。 Therefore, the 88 nozzles spaced increments 16 nozzles for discharging simultaneously the first head.
【0158】 [0158]
図18と図19を用いて、時分割駆動に関係する信号(特にHT_ENB0〜3)の生成とそのタイミングについて以下に説明する。 With reference to FIGS. 18 and 19, the generation and timing of when the signal related to the division driving (especially HT_ENB0~3) will be described below.
【0159】 [0159]
分割駆動の順番を記録ヘッドに指定する信号HT_ENB0〜3は、HT_ENB3を最上位ビットとした4ビットのデータで表され、図18に示すように1BJラスタの中で0,9,2,11,4,13,6,15,8,1,10,3,12,5,14,7といった順番で発生される。 Signal specifies the order of the divided driving the recording head HT_ENB0~3 is represented by 4-bit data in which the most significant bit HT_ENB3, 0,9,2,11 Among 1BJ raster as shown in FIG. 18, 4,13,6,15,8,1,10,3,12,5,14,7 is generated in the order, such as. 発生されたHT_ENB0〜3に従い、記録ヘッドF1内のデコーダ84でENB0,9,2,11,4,13,6,15,8,1,10,3,12,5,14,7が順次1(アクティブ)になり、ノズル1,10,3,12,5,14,7,16,9,2,11,4,13,6,15,8が順番に駆動され、インクを吐出する。 According HT_ENB0~3 generated, ENB0,9,2,11,4,13,6,15,8,1,10,3,12,5,14,7 sequentially by the decoder 84 in the recording head F1 1 becomes (active), the nozzle 1,10,3,12,5,14,7,16,9,2,11,4,13,6,15,8 is driven in order to discharge the ink. この16ノズルと同様に1記録ヘッドF1内で同時に88のブロックが分割駆動される。 The 16 nozzles as well as at the same time 88 of the block within a recording head F1 is driven split. 同様に続くBJラスタでも分割駆動される。 Also divided driven with so on BJ raster.
【0160】 [0160]
図19は信号生成回路を示す図である。 Figure 19 is a diagram showing a signal generation circuit. カウンタ101で、BJ_VE1=1の区間中、1T(ここでは周波数10MHzとする)を分周してENB_CK(ここでは80分周して周波数125kHzとする)を生成する(図19(a))。 In the counter 101, in BJ_VE1 = 1 interval, to generate a 1T (here, the frequency 10 MHz) (the frequency 125kHz and circumferential 80 minutes in this case) the division to ENB_CK (Fig 19 (a)). このENB_CKが分割駆動のサイクルを規定することになる。 The ENB_CK is to define the cycle of division driving. ここでは、周波数125kHzであるので、8μSサイクルになる。 Here, since the frequency 125kHz, it becomes 8μS cycle. ENB_CKの立ち上がりとBJ_VE1=1の立ち上がりは同期させている。 Rising and BJ_VE1 = 1 rise of ENB_CK are synchronized. BJ_VE1のサイクルTf>画像データ転送時間Ts>分割駆動の総合時間Thになるようにすることが重要で、ここでは説明のために、Th=8μs×16=128μs、Ts=1408/10MHz=140.8μs、Tf=1/4kHz=250μsであるとする。 Cycle Tf> image data transfer time BJ_VE1 Ts> is important to ensure that the total time of the division driving Th, wherein for explanation, Th = 8μs × 16 = 128μs, Ts = 1408 / 10MHz = 140. 8μs, and is Tf = 1 / 4kHz = 250μs.
【0161】 [0161]
このENB_CKをカウンタ102(同期クリアの4ビットアップカウンタ)でアップカウントすると、カウンタ出力(最下位ビットQa,Qb,Qc,Qd)が0,1,2,3…15と変化し、QaをHT_ENB0、QbをHT_ENB1、QcをHT_ENB2として出力する。 When you count up the ENB_CK in counter 102 (4-bit up counter synchronous clear), the counter output (the least significant bits Qa, Qb, Qc, Qd) is changed as 0, 1, 2, 3 ... 15, the Qa HT_ENB0 , and it outputs the Qb HT_ENB1, the Qc as HT_ENB2. HT_ENB3としてはセレクタ105でQaかQaをインバータ104で反転した信号かを選択したものとする(図19(b))。 The HT_ENB3 is assumed to be selected or inverted signal of Qa or Qa by the selector 105 by an inverter 104 (FIG. 19 (b)).
【0162】 [0162]
セレクタ105の選択信号Sはカウンタ102の出力Qdを使用し、前半のENB_CK8つの区間ではQd=0でセレクタ105はB側を選択し、HT_ENB3としてQaが出力され、後半のENB_CK8つの区間ではQd=1でセレクタ105はA側を選択し、HT_ENB3としてQaの反転が出力される(各HT_ENB0〜3の波形は図18参照)。 Selection signal S of the selector 105 uses the output Qd of the counter 102, the selector 105 in Qd = 0 in the first half of ENB_CK8 one section selects the B side, Qa is output as HT_ENB3, in the second half of ENB_CK8 one section Qd = the selector 105 1 selects the a side, (see FIG. 18 each HT_ENB0~3 waveform) that Qa inverted is output as HT_ENB3.
【0163】 [0163]
カウンタ102からのリップルキャリーRCOがENB_CKの16個目(カウント値は15)に出力され、回路103にてCNT_ENBを0にクリアする信号として用いられる。 Ripple carry RCO from counter 102 are 16 th ENB_CK (count value 15) is output to be used as a signal for clearing the CNT_ENB by circuit 103 to zero. CNT_ENBはBJ_BVE1=1かつBJ_VE1=1のとき、1にセットされる。 CNT_ENB When the BJ_BVE1 = 1 and BJ_VE1 = 1, is set to 1. また、CNT_ENBをENB_CKの立ち下がりで同期したCLR*を回路103で生成し、カウンタ102のCLR*端子に入力する。 Also generates CLR * synchronized with CNT_ENB the falling of ENB_CK in circuit 103, is input to the CLR * terminal of the counter 102. このような回路によって、1BJラスタ内で、HT_ENB0〜3は、図18のように0,9,2,11,4,13,6,15,8,1,10,3,12,5,14,7の数列を表す信号として生成される。 Such circuit, in 1BJ raster, HT_ENB0~3, as in FIG. 18 0,9,2,11,4,13,6,15,8,1,10,3,12,5,14 It is generated as a signal representing a sequence of 7.
【0164】 [0164]
ここでは、HT_ENB0〜3の生成をカウンタ等のロジック回路で行ったが、半導体メモリに発生データ0,9,2,11,4,13,6,15,8,1,10,3,12,5,14,7を記憶し、同期信号BJ_BVE1、BJ_VE1、ENB_CKでタイミングを取ってリードすることでもHT_ENB0〜3の生成を行うことができる。 Here, was produced in HT_ENB0~3 logic circuits such as a counter, it occurs in the semiconductor memory data 0,9,2,11,4,13,6,15,8,1,10,3,12, storing 5,14,7, synchronization signals BJ_BVE1, BJ_VE1, it is possible to generate the HT_ENB0~3 also be read taking timing ENB_CK.
【0165】 [0165]
記録ヘッドF1に使用する他の信号の生成についても簡単に説明する。 Briefly also generate other signals to be used for recording heads F1.
【0166】 [0166]
図19(c)に示すように、画像データ転送用クロックCLKは、AND回路106において、BJ_BVE1とBJ_VE1と1TをANDすることで生成する。 As shown in FIG. 19 (c), the image data transfer clock CLK, the AND circuit 106, generates by AND the BJ_BVE1 the BJ_VE1 and 1T.
【0167】 [0167]
また、図19(d)に示すように、画像データをデータラッチ71にラッチする信号D_LATは、フリップフロップ107でBJ_BVE1をBJ_VE1の立ち上がりで1つシフトした信号と、BJ_VE1とをAND回路108でANDした信号の立ち下がりから、1T幅分のワンショットをインバータ109とフリップフロップ110とAND回路111で生成した信号である。 Further, as shown in FIG. 19 (d), the signal D_LAT for latching the image data to the data latch 71, one and the shifted signal to BJ_BVE1 at the rise of BJ_VE1 a flip-flop 107, AND and BJ_VE1 an AND circuit 108 from the fall of the signal, a signal obtained by generating a one-shot 1T width of the inverter 109 and the flip-flop 110 and an aND circuit 111.
【0168】 [0168]
メインヒートのイネーブル信号であるMH_ENB1〜11とプレヒートのイネーブル信号であるPH_ENB1〜11としては、ここでは簡単にするためにフリップフロップ107の出力をフリップフロップ113でBJ_VE1の立ち下がり1つシフトさせた信号を使用している。 The PH_ENB1~11 a MH_ENB1~11 the preheat enable signal is a main heating of the enable signal, and wherein by falling one shift the output of the flip-flop 107 in the flip-flop 113 BJ_VE1 for simplicity the signal I am using.
【0169】 [0169]
更に、図19(e)に示すように、メインヒート信号MH1〜11とプレヒート信号PH1〜11はパルス生成回路114で生成される。 Furthermore, as shown in FIG. 19 (e), a main heat signal MH1~11 and preheat signal PH1~11 is generated by the pulse generating circuit 114. 詳細な回路は省略するが、その発生タイミングはCNT_ENB=1の区間において、ENB_CKの立ち上がりを基準にしたものであり、1T(10MHz)の分解能で図18のような波形を各分割駆動内(8μsサイクル)で生成したものである。 Detailed circuit is omitted in the generation timing CNT_ENB = 1 interval, which relative to the rise of ENB_CK, 1T (10MHz) resolution waveforms each division driving in as shown in FIG. 18 (8 .mu.s it is those generated in the cycle). このパルス幅やメインヒートとプレヒートの間隔等は、制御部5から前もって設定される。 Intervals and the like of the pulse width and main heating and pre-heating is preset by the control unit 5. ここでの注意は、メインヒートとプレヒートは8μsサイクル内に納めるように設定することである。 Note here, the main heat and preheat is to set so as to fit within the 8μs cycle.
【0170】 [0170]
〈高速4パスモード〉 <High-speed four-pass mode>
4パス記録の際に時分割駆動を行なう場合、図2(b)と同様の吐出タイミングでノズルを駆動すれば、(c)に示すように、1BJラスタで0,1,4,5,8,9,12,13のタイミング(或いは2,3,6,7,9,10,14,15のタイミング)でノズルからインクを吐出することになる。 4 when performing the time division driving in path recording, by driving the nozzles in ejection timing similar to FIG. 2 (b), the as shown in (c), in 1BJ raster 0,1,4,5,8 , so that the ink is ejected from a nozzle at the timing of 9,12,13 (or timing 2,3,6,7,9,10,14,15). 即ち、16のパルスを利用した8分割の時分割駆動であることが分かる。 That is, it can be seen 16 are time-division drive 8 divided using pulses.
【0171】 [0171]
これに対し、4パス記録の際の時分割のタイミングを図1Bに示したマスクに合わせて図2(c)や(d)のように変化させれば、8パルスで1BJラスタの記録を行なうことができる。 In contrast, it is changed as the timing of the time division during the 4-pass printing in accordance with the mask shown in Figure 1B Figure 2 (c) and (d), the recording of 1BJ raster 8 pulses be able to. 従って、分割駆動のサイクルを変えなくても、キャリッジの走査速度を倍速にすることによって、高速記録が可能となる。 Thus, even without changing the cycle of the divided driving by the scanning speed of the carriage speed, thereby enabling high-speed recording. これにより、2パス記録と比較した場合の記録速度の低下を解消することができ、2パス記録とほぼ同様の記録速度で4パス記録による画質の向上を図ることができる。 Thus, a decrease in recording speed as compared to two-pass printing can be eliminated, it is possible to improve the image quality due to four-pass printing in substantially the same recording speed as 2-pass printing.
【0172】 [0172]
以下に図2(d),図2(e),図3,図20を参照しつつ、上記時分割駆動を応用して4パス記録を高速で行なう方法について説明する。 Hereinafter in FIG. 2 (d), FIG. 2 (e), the with reference to FIG. 3, FIG. 20, a description will be given of a method of performing the time-division driving is applied to by 4-pass printing at a high speed.
【0173】 [0173]
図3は、記録装置の高速記録での分割駆動方式を説明するタイミングチャートである。 Figure 3 is a timing chart for explaining the division driving method in a high-speed recording of the recording apparatus.
【0174】 [0174]
図20は、4パス記録で時分割駆動を行なうために必要な信号を発生させる制御回路図である。 Figure 20 is a control circuit diagram for generating the signals required to perform the time-division driving in 4-pass printing.
【0175】 [0175]
倍速モードでは、制御部5は、キャリッジモータ駆動部14に対して台形駆動の定速領域での回転数を倍にするように指示し、キャリッジモータ駆動部14はキャリッジモータ15を介してキャリッジユニット18を2倍速で移動させ、エンコーダ部8はキャリッジユニット18の移動を検出し、同期信号BASE−VEを生成する。 In double speed mode, the control unit 5 instructs to double the rotational speed of a constant rate region of the trapezoid driving the carriage motor driver 14, a carriage unit carriage motor driver 14 via the carriage motor 15 18 are moved at double speed, encoder section 8 detects the movement of the carriage unit 18, generates a synchronization signal BASE-VE. ここで、通常モードの移動速度は、BASE_VE(BJ_VE1も同じ)の周波数4kHzと解像度70.5μmの積で282mm/sであるが、倍速モードでは564mm/sとなり、BASE_VE(BJ_VE1も同じ)は8kHzとなる。 Here, the moving speed of the normal mode is a 282 mm / s by the product of the frequency 4kHz and resolution 70.5μm of BASE_VE (BJ_VE1 same), the double-speed mode 564 mm / s next, BASE_VE (BJ_VE1 same) are 8kHz to become. 従って、BJ_VE1のサイクルTf/2>画像データ転送時間Ts/2>分割駆動の総合時間Th/2になるようにすることが重要で、ここでは、Th/2=8μs×8=64μs、Ts=1408/20MHz=70.4μs、Tf=1/8kHz=125μsとする。 Therefore, it is important to ensure that will cycle Tf / 2> image data transfer time Ts / 2> overall time division driving Th / 2 of BJ_VE1, here, Th / 2 = 8μs × 8 = 64μs, Ts = 1408 / 20MHz = 70.4μs, and Tf = 1 / 8kHz = 125μs. すなわち分割駆動の数を16から8の半分にし、かつ画像転送速度を10MHzから倍の20MHzにしている。 That is half of the number of division driving from 16 8, and has an image transfer speed from 10MHz to fold 20MHz.
【0176】 [0176]
倍速モードでは、制御部5は、画像クロック1Tの発生部(画像メモリ部30や出力制御部34にある)に対して2倍の周波数の1Tを発生するよう指示し(ここでは10MHzを20MHzにする)、画像処理部11は2倍速1T(20MHz)に同期して同様に処理される。 In double speed mode, the control unit 5, generation of the image clock 1T (the image memory unit in 30 and the output control section 34) to the instructed to generate a 1T twice the frequency (10 MHz in this case to 20MHz to), the image processing unit 11 is processed in a similar manner in synchronism with the double speed 1T (20 MHz). このため、画像処理部11は動作速度が2倍でも動作できるように早い電気素子を使用し、並列処理を行なう。 Therefore, the image processing unit 11 uses fast electric element so that it can operate at twice the operating speed, for parallel processing. また、制御部5は、ヘッド駆動部20,21に対して倍速モードであることを通達し、ヘッド駆動部20,21は、以下に説明するような高速分割駆動(間引き分割駆動)を行う。 The control unit 5 is to notice that the speed mode to the head driver 20, 21, the head driving section 20, 21 performs a high-speed division driving (thinning division driving) as described below.
【0177】 [0177]
倍速モードでは、図1Bでのマスクに応じて、2BJラスタ単位で分割駆動を交互に切り換える。 In double speed mode, in accordance with the mask in FIG. 1B, alternately switched-division driving in 2BJ raster units. 図3の倍速モードの分割駆動のタイミングでは、1BJラスタ目と3BJラスタ目を表記し、2BJラスタ目は1BJラスタ目と同様、4BJラスタ目と3BJラスタ目と同様である。 The timing of the split driving speed mode of FIG. 3, denoted the 1BJ raster eyes and 3BJ raster th 2BJ raster eyes as well as 1BJ raster eyes is the same as 4BJ raster eyes and 3BJ raster eyes. 1BJラスタ目では、分割駆動制御の信号HT_ENB0〜3を0,9,4,13,8,1,12,5と順次生成することで、図2に示すようにノズル1,10,5,14,9,2,13,6の順で分割駆動が有効になり、そのノズルに画像データが1ならばインクを吐出する。 In 1BJ raster th signal HT_ENB0~3 division drive control by sequentially generating a 0,9,4,13,8,1,12,5, nozzles as shown in FIG. 2 1,10,5,14 , enables the division driving in order of 9,2,13,6, image data on a nozzle ejects 1 if ink. 分割駆動が無効であるノズル3,4,7,8,11,12,15,16は画像データに関係無く吐出しない。 Nozzle 3,4,7,8,11,12,15,16 division driving is invalid not discharged irrespective of the image data. 3BJラスタ目では、HT_ENB0〜3を2,11,6,15,10,3,14,7と順次生成することで、ノズル3,12,7,16,11,4,15,8の順で分割駆動が有効になる。 In 3BJ raster eyes, by sequentially generating a 2,11,6,15,10,3,14,7 the HT_ENB0~3, in the order of nozzle 3,12,7,16,11,4,15,8 division driving is enabled. マスクはスキャン毎にトグルするよう制御させているので、先頭1BJラスタ記録時に、HT_ENB0〜3を0,9,4,13,8,1,12,5と順次生成するか、或いは2,11,6,15,10,3,14,7と順次生成するかをスキャンごとに切り換える。 Since the mask is then controlled to toggle for each scan, the top 1BJ during raster recording, either sequentially generates and 0,9,4,13,8,1,12,5 the HT_ENB0~3, or 2,11, sequentially generates and 6,15,10,3,14,7 or a switch for each scan.
【0178】 [0178]
このHT_ENB0〜3の生成方法を図20で説明する。 Illustrating a method of generating this HT_ENB0~3 in Figure 20. まず、カウンタ101で、BJ_VE1=1の区間中、1T(ここで倍速ため周波数20MHz)を分周してENB_CK(ここでは80分周して周波数250kHzとする)を生成する。 First, the counter 101, in BJ_VE1 = 1 interval, to generate a 1T (where frequency 20MHz for speed) by dividing the (a frequency 250kHz and circumferential 80 minutes in this case) ENB_CK with. ENB_CKの2クロック分が分割駆動のサイクルを規定することになる。 2 clocks of ENB_CK is to define the cycle of division driving. このENB_CKをカウンタ120(同期クリアの4ビットアップカウンタ)でアップカウントすると、カウンタ出力(最下位ビットQa,Qb,Qc,Qd)が0,1,2,3〜15と変化し、QbをHT_ENB0に、QcをHT_ENB2し、HT_ENB3はセレタ122でObかQbをインバータ121で反転した信号かを選択し、HT_ENB1は回路123でBJラスタのカウントで生成される。 When counts up the ENB_CK the counter 120 (4-bit up counter synchronous clear), the counter output (the least significant bits Qa, Qb, Qc, Qd) is changed and 0,1,2,3~15, a Qb HT_ENB0 in the Qc and HT_ENB2, HT_ENB3 selects whether the signal obtained by inverting the Ob or Qb in Sereta 122 by an inverter 121, HT_ENB1 is generated in counts BJ raster circuit 123. セレクタ122の選択信号Sはカウンタ120の出力Qdを使用し、前半のENB_CK8つの区間ではQd=0でセレクタ122はB側を選択し、HT_ENB3としてQbが出力され、後半のENB_CK8つの区間ではQd=1でセレクタ122はA側を選択し、HT_ENB3としてQbの反転が出力される。 Selection signal S of the selector 122 uses the output Qd of the counter 120, the selector 122 in Qd = 0 in the first half of ENB_CK8 one section selects the B side, Qb is outputted as HT_ENB3, in the second half of ENB_CK8 one section Qd = the selector 122 1 selects the a side, inversion of Qb is outputted as HT_ENB3. カウンタ120からのリップルキャリーRCOがENB_CKの16個目(カウント値は15)に出力され、回路123にてRCOの出力に応じてCNT_ENBを0にクリアする。 Ripple carry RCO from counter 120 are 16 th ENB_CK (count value 15) is output to, clear the CNT_ENB in ​​accordance with the output of the RCO in circuit 123 to zero.
【0179】 [0179]
回路123において、CNT_ENBは、BJ_BVE1=1かつBJ_VE1=1のとき1にセットされる。 In the circuit 123, CNT_ENB is set to 1 when BJ_BVE1 = 1 and BJ_VE1 = 1. また、ENB_CKの立ち下がりでCNT_ENBの同期をとり、CLR*を生成する。 In addition, synchronization of CNT_ENB at the falling edge of ENB_CK, to generate a CLR *. CLR*はカウンタ120のCLR*端子に入力される。 CLR * is input to the CLR * terminal of the counter 120. 回路123は、BJ_BVE1=1中のBJ_VE1をカウントすることにより、HT_ENBを2BJラスタ毎に0,1の間でトグルさせる。 Circuit 123, by counting the BJ_VE1 in BJ_BVE1 = 1, toggles between 0 and 1 to HT_ENB every 2BJ raster. このトグルの初期値はマスクの反転非反転を示す信号MASKによって決まる。 The initial value for this toggle is determined by the signal MASK indicating a reversal noninverting mask. MASK=0で初期値0であり、MASK=1のとき初期値1となる。 An initial value 0 in MASK = 0, the initial value 1 when MASK = 1. この結果、信号MASKの値によってマスク反転が行なわれる。 As a result, mask inversion is performed by the value of the signal MASK.
【0180】 [0180]
このようにして、1BJラスタ内で、各HT_ENB0〜HT_ENB3の波形も図3のように生成され、これらの値から、HT_ENB0〜3は、0,9,4,13,8,1,12,5と変化する。 In this way, in the 1BJ raster, also each HT_ENB0~HT_ENB3 waveform is generated as in Figure 3, from these values, HT_ENB0~3 is 0,9,4,13,8,1,12,5 to change.
【0181】 [0181]
HT_ENB0〜3の生成をカウンタ等のロジック回路で行ったが、半導体メモリに発生データとして0,9,4,13,8,1,12,5と2,11,6,15,10,3,14,7と2グループを記憶し、MASKでどちらのグループを積に読み出すか決め、同期信号BJ_BVE1、BJ_VE1、ENB_CKでタイミングを取ってリードすることでもHT_ENB0〜3の生成を行うこともできる。 Although the generation of HT_ENB0~3 was performed in a logic circuit such as a counter, 0,9,4,13,8,1,12,5 and 2,11,6,15,10,3 the semiconductor memory as generating data, 14,7 and stores two groups, decide read to the product either group in MASK, synchronization signals BJ_BVE1, BJ_VE1, it is also possible to perform generation of HT_ENB0~3 also be read taking timing ENB_CK.
【0182】 [0182]
記録ヘッドF1に使用する他の信号、CLK、D_LAT、PH_ENB1〜16、MH_ENB1〜16の生成回路は通常速度モードと同じであるが、生成される波形の周期は1/2になっている。 Other signals used in the recording head F1, CLK, D_LAT, PH_ENB1~16, generator of MH_ENB1~16 is the same as the normal speed mode, the period of the waveform to be generated is halved. 一方、PH1〜11とMH1〜11は、1Tが2倍の周波数になっているので、パルス生成回路で、1Tを2分周して生成する。 On the other hand, PH1~11 and MH1~11 Since 1T is twice the frequency, a pulse generating circuit generates and divided by 2 1T.
【0183】 [0183]
このように、分割駆動の総時間とBJ_VE1のサイクルとの比が、通常モードでも倍速モードでもTh/Tf(説明では128/250)で一定であるため、分割駆動による、1BJラスタ分のインク滴の着弾範囲がX方向に対して変化しない(図2の(c),(d))。 Thus, the ratio of the total time and BJ_VE1 cycle division driving, since in (in the description 128/250) also Th / Tf speed mode in the normal mode is constant, by division driving, ink droplets 1BJ rasters landing range does not change with respect to the X direction (in FIG. 2 (c), (d)). また図2(d)のようにMASK=1のときの分割駆動開始をBJ_VE1に対してずらすこと(右にENB_CK1サイクル分遅らすこと)で、通常速度モードと着弾位置を類似させることもできる。 Also by shifting relative BJ_VE1 division driving start when the MASK = 1 as shown in FIG. 2 (d) (ENB_CK1 that delay cycles to the right), can also be similar landing position and normal speed mode.
【0184】 [0184]
分割駆動に関しては、説明を簡単にするために、往路記録を例にとって説明してきたが、復路記録を行なう場合、レジ調整部33ではリードの原点は、往復記録に対応すべく、往路は左上、復路は右上としているので、記録幅Wが4画素の倍数とすると、往路と復路でマスクの反転を行なう必要はなく、HT_ENB1の初期値も同一である。 For the division driving, in order to simplify the explanation, has been described forward printing as an example, the case of performing backward printing, the origin of the lead in registration adjustment unit 33, to correspond to the reciprocating recording, forward top left, since return is set to the upper right, the recording width W is a multiple of four pixels, it is not necessary to perform a mask of the reverse in the forward and backward, the initial value of HT_ENB1 also the same. 記録幅Wが4で割ると2画素余る場合は、往路記録と復路記録で信号MASKを切り換える必要がある。 When the recording width W left over 2 pixels divided by 4, it is necessary to switch the signal MASK at forward printing and backward printing. 記録幅Wが上記以外の場合、端数処理が必要になる。 If the recording width W is other than the above, rounding is required. ただし、ヘッドR1のマスクは、ヘッドF1のマスクを反転したものであるから、信号MASKの値を変えてHT_ENB1の初期値をヘッドF1と逆にしておく。 However, the mask of the head R1, since is the inverse of the mask of the head F1, keep the initial value of HT_ENB1 by changing the value of the signal MASK to the head F1 and reverse.
【0185】 [0185]
また、往復記録で着弾位置を同じにするためには、復路の分割駆動の順番を往路と逆にすることで対応できる。 Further, in order to equalize the impact position in a reciprocating recording, it may be dealt with by the order of the backward division driving in forward and reverse. 復路では、1BJラスタ目では分割駆動5,12,1,8,13,4,9,0、3BJラスタ目では分割駆動7,14,3,10,15,6,11,2、最終BJラインの分割駆動は3BJラスタ目と同じである。 In return, division driving in division driving 5,12,1,8,13,4,9,0,3BJ raster eyes in 1BJ raster th 7,14,3,10,15,6,11,2 final BJ line drive of the division is the same as 3BJ raster eyes. BWの分割駆動の順番を指定するHT_ENB0〜3もFWのHT_ENB0〜3に類似した回路で生成できる。 HT_ENB0~3 that specifies the order of the BW of the division driving can be generated in a similar circuit HT_ENB0~3 the FW. 具体的には、BWのHT_ENB0,2はFWのHT_ENB0,2の反転、BWのHT_ENB1,3はFWのHT_ENB1,3と同じである。 Specifically, HT_ENB0,2 of BW inversion of HT_ENB0,2 of FW, HT_ENB1,3 of BW is the same as HT_ENB1,3 of FW.
【0186】 [0186]
記録ヘッドの内部構成の一部として用いることができる回路の他の例を図21に示す。 Another example of a circuit that can be used as part of the internal structure of the recording head shown in FIG. 21. 基本的な部分は図16と同様であるが、1チップ内に2つの64ビットのシフトレジスタ130,131を持ち、画像データの入力端子もIDATA1,2と2つ持つ点について異なっている。 Basic part is the same as FIG. 16, has two 64-bit shift register 130 and 131 in one chip, an input terminal of image data is also IDATA1,2 and different for the two with respect. 4パス用のマスクに対応するように2画素サイクルで、シフトレジスタ130は1,2,5,6,…画素目の画像データを格納し、シフトレジスタ131は3,4,7,8,…画素目の画像データを格納し、データラッチ132はシフトレジスタ130,131の画像データをノズル1281〜1408に対応させる。 4 in 2-pixel-cycle so as to correspond to the mask for the path, the shift register 130 is 1, 2, 5, 6, and stores the image data of ... th pixel, the shift register 131 is 3, 4, ... storing the image data of the pixel th data latch 132 to correspond to the image data in the shift register 130 and 131 to the nozzle 1281 to 1408. 2レジスタ/2入力端子であるから、画像データの記録ヘッドへの転送CLKを通常の周波数と変更することなく対応することができる。 Since a 2 Register / 2 input terminals, the transfer CLK to the recording head of the image data can be accommodated without changing the normal frequency. また、必要なデータだけ画像処理部11のレジ調整部33から読み出すことで、倍速モードになってもレジ調整部33から記録ヘッドまでの画像処理及び転送速度を2倍にしなくても対応できる。 Further, by reading the registration adjustment unit 33 of the image processing unit 11 as necessary data, even if even if the speed mode without the image processing and the transfer rate from the registration adjustment unit 33 to the recording head is doubled can respond. 一方、画像処理部11の画像メモリ部からレジ調整部33の書き込みまでの処理は、4パスでは2スキャンに1スキャンの間で1バンドの処理しかしていないので、倍速モードになった場合は、2スキャンの間に1バンドの処理をするように処理時間をのばすことで、画像処理の高速化はする必要がない。 On the other hand, the processing from the image memory unit of the image processing unit 11 to write the registration adjustment unit 33, since no only one band of processing between 1 scan 2 scan in four passes, when it becomes double speed mode, by extending the processing time to the processing of one band during the second scan, the speed of image processing need not be. 従って、このような回路を備えた場合には早い電気素子を使用したり、並列処理を行なったりする必要がなく、従来、2パス記録に用いられていたものと同じ能力のハードウェア構成で倍速の4パス記録が可能となる。 Therefore, you can use a fast electrical device if equipped with such a circuit, parallel processing it is not necessary or performed, conventionally, speed and what was used in 2-pass printing in the hardware configuration of the same capacity it is possible four-pass printing of.
【0187】 [0187]
なお、以上の実施の形態において、4パス記録を行なうため、SMS処理部にて、記録データの分配を行ない、更に、出力制御部にて、マスクを用いて往路記録用と復路記録用に画像データを分配したが、4つの画像データに分配する手段としては、これに限るものではなく、4種類のマスクを用いる方法を取ってもよい。 Incidentally, in the above embodiments, for performing 4-pass printing, in SMS processing unit, performs distribution of the recorded data, further, the image at the output control unit, for backward printing and for forward printing using a mask Although distributes the data, as a means for distributing the four image data, not limited to this, it may take a method of using four kinds of mask. SMS処理を行なうことにより、記録ヘッドを均等に使用することができ、これとマスク処理とを組み合わせることにより、2パス記録モードとの切換が容易になる。 By performing the SMS process, it can be equally used recording head, by combining this with masking, switching between two-pass printing mode is facilitated. 更に、時分割駆動の説明では、16分割駆動の場合についてのみ示したが、本発明に適用できる時分割駆動は、これに限定されるものではなく、8分割駆動や4分割駆動でも良い。 Further, in the description of the time-division driving, 16 is shown only for the case of division driving, the time division driving can be applied to the present invention is not limited thereto, it may be divided into eight driving and 4 division driving.
【0188】 [0188]
上記実施の形態で行なっている時分割駆動を一般化すると、(9×k+1)+16×i=s番目のノズルからインクが吐出され、kに順次0,1,2,3,…15を代入した場合のsの変化が、連続して吐出するノズルの変化となる。 Substituted Generalizing time division driving is performed in the above embodiments, the (9 × k + 1) + 16 × i = ink from the s-th nozzle is ejected sequentially 0,1,2,3 to k, ... 15 change of s in the case of the, the change of the nozzles for discharging continuously. ただし、iは整数である。 However, i is an integer.
【0189】 [0189]
更に、16分割駆動以外の場合にまで一般化すると、2のn乗個間隔でノズルを同時駆動し、ある第1のノズルの駆動に連続して駆動する第2のノズルが、前記第1のノズル群の任意の1つから数えて((2のn乗)/2+1)+(2のn乗)×i番目に位置するように時分割駆動制御を行なえば、時間的に連続して吐出するノズルの空間配置と、空間的に隣接するノズルから吐出を行なう時間配置の両方を均等に分配することができる。 Further, 16 is generalized to the case of non-division driving, the nozzle simultaneously driven by 2 n-th power interval, a second nozzle for continuously driven to drive the first nozzle there is, the first be performed counted from any one nozzle group ((2 n) / 2 + 1) + (2 n) time division drive control so as to be positioned × i th, successively in time discharge and spatial arrangement of nozzles that can be uniformly distributed both time arrangement for performing discharge from the nozzle spatially adjacent.
【0190】 [0190]
また、以上の実施形態において、記録ヘッドから吐出される液滴はインクであるとして説明したが、その液滴はインクに限定されるものではない。 Further, in the above embodiment, droplets discharged from the printhead is ink, the droplets are not limited to ink. 例えば、記録画像の定着性や耐水性を高めたり、その画像品質を高めたりするために被記録媒体に対して吐出される処理液のようなものであっても良い。 For example, to enhance the fixing property or water resistance of a printed image may be one such as processing liquid ejected on a recording medium to or improve the image quality.
【0191】 [0191]
以上の実施形態は、特にインクジェット記録方式の中でも、インク吐出を行わせるために利用されるエネルギーとして熱エネルギーを発生する手段(例えば電気熱変換体やレーザ光等)を備え、前記熱エネルギーによりインクの状態変化を生起させる方式を用いることにより記録の高密度化、高精細化が達成できる。 Above embodiments, among ink jet recording systems, it comprises means for generating heat energy as energy utilized upon execution of ink ejection (for example, electrothermal transducer or laser beam), the ink by the thermal energy higher recording by using a method to occur a change in the state of higher definition can be achieved.
【0192】 [0192]
その代表的な構成や原理については、例えば、米国特許第4723129号明細書、同第4740796号明細書に開示されている基本的な原理を用いて行うものが好ましい。 As the typical arrangement and principle, for example, U.S. Patent No. 4723129, which can be implemented using the fundamental principle disclosed in EP 4,740,796 is preferred. この方式はいわゆるオンデマンド型、コンティニュアス型のいずれにも適用可能であるが、特に、オンデマンド型の場合には、液体(インク)が保持されているシートや液路に対応して配置されている電気熱変換体に、記録情報に対応していて膜沸騰を越える急速な温度上昇を与える少なくとも1つの駆動信号を印加することによって、電気熱変換体に熱エネルギーを発生せしめ、記録ヘッドの熱作用面に膜沸騰を生じさせて、結果的にこの駆動信号に1対1で対応した液体(インク)内の気泡を形成できるので有効である。 Called on-demand type, it is applicable to a continuous type, in particular, in the case of the on-demand type, (ink) on a sheet or liquid passage that retains arranged the electrothermal transducer being, by applying at least one driving signal being enough to provide such a quick temperature rise beyond a to have film boiling corresponding to the recording information, thermal energy brought occur electrothermal transducers, recording heads and cause the film boiling on the heating portion is consequently a bubble can be formed in the corresponding liquid (ink) in one-to-one to the driving signals. この気泡の成長、収縮により吐出用開口を介して液体(インク)を吐出させて、少なくとも1つの滴を形成する。 Growth of the bubble, the liquid (ink) is ejected through an ejection opening by contraction, at least one droplet is formed. この駆動信号をパルス形状をすると、即時適切に気泡の成長収縮が行われるので、特に応答性に優れた液体(インク)の吐出が達成でき、より好ましい。 If a pulse shape drive signal is employed, since immediately the development and contraction of the bubble can be effected in particular discharge of good liquid-responsive (ink), more preferably.
【0193】 [0193]
このパルス形状の駆動信号としては、米国特許第4463359号明細書、同第4345262号明細書に記載されているようなものが適している。 As the driving signals of such pulse shape, U.S. Patent No. 4463359, such as disclosed in the Specification No. 4345262 it is suitable. なお、上記熱作用面の温度上昇率に関する発明の米国特許第4313124号明細書に記載されている条件を採用すると、さらに優れた記録を行うことができる。 Incidentally, by adopting the condition disclosed in U.S. Pat. No. 4,313,124 of the invention concerning the temperature elevation rate of the heat acting surface, it is possible to achieve better recording.
【0194】 [0194]
記録ヘッドの構成としては、上述の各明細書に開示されているような吐出口、液路、電気熱変換体の組み合わせ構成(直線状液流路または直角液流路)の他に熱作用面が屈曲する領域に配置されている構成を開示する米国特許第4558333号明細書、米国特許第4459600号明細書を用いた構成も本発明に含まれるものである。 The structure of the recording head may be as disclosed in the specifications of, liquid channels, in addition to the heat acting surface of the electrothermal transducers (linear liquid channel or right angle liquid channels) There are intended to be included in the present invention configured with U.S. Pat. No. 4,558,333, U.S. Patent No. 4,459,600 which discloses a structure which is disposed in a bent region. 加えて、複数の電気熱変換体に対して、共通するスロットを電気熱変換体の吐出部とする構成を開示する特開昭59−123670号公報や熱エネルギーの圧力波を吸収する開口を吐出部に対応させる構成を開示する特開昭59−138461号公報に基づいた構成としても良い。 In addition, the following structures may be an opening for absorbing the pressure wave of common JP 59-123670 discloses an arrangement for the discharge portion of the electrothermal transducer slots publication or thermal energy discharge parts in may be configured based on the JP 59-138461 Publication discloses a configuration to correspond.
【0195】 [0195]
上記の実施形態で用いられる記録ヘッドはそれ自体に一体的にインクタンクが設けられたカートリッジタイプの記録ヘッドのみならず、装置本体に装着されることで、装置本体との電気的な接続や装置本体からのインクの供給が可能になる交換自在のチップタイプのものでもよい。 Recording head used in the above embodiment is not itself only a cartridge type printhead in which an ink tank is integrally arranged, by being attached to the main body, electrical connections and devices and the apparatus main body it may be of the freely exchangeable chip type which supply becomes possible ink from the main body.
【0196】 [0196]
また、以上説明した記録装置の構成に、記録ヘッドに対する回復手段、予備的な手段等を付加することは記録動作を一層安定にできるので好ましいものである。 Further, the configuration of the recording apparatus described above, recovery means for the recording head, adding a preliminary auxiliary means, and the like are preferred since the printing operation can be further stabilized. これらを具体的に挙げれば、記録ヘッドに対してのキャッピング手段、クリーニング手段、加圧あるいは吸引手段、電気熱変換体あるいはこれとは別の加熱素子あるいはこれらの組み合わせによる予備加熱手段などがある。 Specific examples of these may include, capping means for the recording head, cleaning means, pressurization or suction means, and preliminary heating means using another heating element or a combination thereof to the electro-thermal transducer or it. また、記録とは別の吐出を行う予備吐出モードを備えることも安定した記録を行うために有効である。 It is also effective for stable printing to provide a preliminary discharge mode which performs discharge independently of printing.
【0197】 [0197]
さらに、記録装置の記録モードとしては黒色等の主流色のみの記録モードだけではなく、記録ヘッドを一体的に構成するか複数個の組み合わせによってでも良いが、異なる色の複色カラー、または混色によるフルカラーの少なくとも1つを備えた装置とすることもできる。 Furthermore, not only a printing mode using only a main color such as black recording mode of the recording apparatus, but also at the plurality of different colors or a integrally formed recording head, but different colors of the multi-color color or by mixing, It may be a device including at least one full color.
【0198】 [0198]
以上説明した実施の形態においては、インクが液体であることを前提として説明しているが、室温やそれ以下で固化するインクであっても、室温で軟化もしくは液化するものを用いても良く、あるいはインクジェット方式ではインク自体を30°C以上70°C以下の範囲内で温度調整を行ってインクの粘性を安定吐出範囲にあるように温度制御するものが一般的であるから、使用記録信号付与時にインクが液状をなすものであればよい。 Above in the embodiment described, it is assumed that the ink is a liquid, be ink which solidifies at room temperature or below, it may be used which softens or liquefies at room temperature, or from those in the inkjet method of temperature control so that stable discharge range the viscosity of the ink by performing the temperature adjustment of the ink itself within a range of not less than 30 ° C to 70 ° C is generally used recording signal is applied sometimes ink as long as it is liquid.
【0199】 [0199]
加えて、積極的に熱エネルギーによる昇温をインクの固形状態から液体状態への状態変化のエネルギーとして使用せしめることで積極的に防止するため、またはインクの蒸発を防止するため、放置状態で固化し加熱によって液化するインクを用いても良い。 In addition, in order to prevent a Atsushi Nobori caused by heat energy of the ink from a solid state actively by consuming it as energy of state change to the liquid state, or to prevent evaporation of the ink, solidified when left intact ink may be used to liquefy by heating. いずれにしても熱エネルギーの記録信号に応じた付与によってインクが液化し、液状インクが吐出されるものや、被記録媒体に到達する時点では既に固化し始めるもの等のような、熱エネルギーの付与によって初めて液化する性質のインクを使用する場合も本発明は適用可能である。 The ink is liquefied in response to the application of the recording signal producing thermal energy Anyway, and the liquefied ink is discharged, such as those start already solidified at the time when it reaches the recording medium, application of thermal energy the present invention is also applicable to such an ink material as is liquefied by is applicable. このような場合インクは、特開昭54−56847号公報あるいは特開昭60−71260号公報に記載されるような、多孔質シート凹部または貫通孔に液状または固形物として保持された状態で、電気熱変換体に対して対向するような形態としてもよい。 Such case inks, as described in JP-A-54-56847 JP Alternatively Sho 60-71260, while being held in a porous sheet recess or a through hole as a liquid or solid, it may form as to face the electrothermal transducers. 本発明においては、上述した各インクに対して最も有効なものは、上述した膜沸騰方式を実行するものである。 In the present invention, the most effective one for the ink materials described above is the one capable of implementing the film boiling method as described above.
【0200】 [0200]
さらに加えて、本発明に係る記録装置の形態としては、コンピュータ等の情報処理機器の画像出力端末として一体または別体に設けられるものの他、リーダ等と組み合わせた複写装置、さらには送受信機能を有するファクシミリ装置の形態を取るものであっても良い。 Moreover, as the mode of the recording apparatus according to the present invention may be used provided integrally or separately as an image output terminal of an information processing device such as a computer, a copying apparatus combined with reader or the like, having a transmission and receiving function be those that take the form of a facsimile machine may be.
【0201】 [0201]
また、本発明の目的は、前述した実施形態の機能を実現するソフトウェアのプログラムコードを記録した記憶媒体を、システムあるいは装置に供給し、そのシステムあるいは装置のコンピュータ(またはCPUやMPU)が記憶媒体に格納されたプログラムコードを読出し実行することによっても、達成されることは言うまでもない。 Another object of the present invention, a storage medium storing software program codes for realizing the functions of the above embodiments is supplied to a system or an apparatus and a computer (or CPU or MPU) storage medium also by reading and executing the program code stored in, of course, it is achieved.
【0202】 [0202]
この場合、記憶媒体から読出されたプログラムコード自体が前述した実施形態の機能を実現することになり、そのプログラムコードを記憶した記憶媒体は本発明を構成することになる。 In this case, the program codes read from the storage medium realizes the functions of the embodiments and the storage medium storing the program code constitutes the present invention.
【0203】 [0203]
プログラムコードを供給するための記憶媒体としては、例えば、フロッピディスク,ハードディスク,光ディスク,光磁気ディスク,CD−ROM,CD−R,磁気テープ,不揮発性のメモリカード,ROMなどを用いることができる。 As the storage medium for supplying the program code, for example, it can be used a floppy disk, a hard disk, an optical disk, CD-ROM, CD-R, magnetic tape, nonvolatile memory card, ROM, and the like.
【0204】 [0204]
また、コンピュータが読出したプログラムコードを実行することにより、前述した実施形態の機能が実現されるだけでなく、そのプログラムコードの指示に基づき、コンピュータ上で稼働しているOS(オペレーティングシステム)などが実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることは言うまでもない。 Further, by the computer executes the readout program codes, besides the functions of the above-described embodiments are realized, based on an instruction of the program code, an OS running on the computer (the operating system) It performs a part or entire process but also to a case where the functions of the above-described embodiments are realized by those processes.
【0205】 [0205]
さらに、記憶媒体から読出されたプログラムコードが、コンピュータに挿入された機能拡張ボードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わるメモリに書込まれた後、そのプログラムコードの指示に基づき、その機能拡張ボードや機能拡張ユニットに備わるCPUなどが実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることは言うまでもない。 Furthermore, the program code read from the storage medium are written in a memory of a function expansion unit connected to a function expansion board inserted into the computer or on the basis of the instructions of the program code, the function expansion a CPU or the like provided in the board or function expansion unit performs part or all of the actual processing so that the program codes and the functions of the above-described embodiments are realized by those processes.
【0206】 [0206]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
半バンドムラ及びバンドムラを抑制し高画質記録可能な記録方法及びそれを用いた記録装置を提供することができる。 Semi Bandomura and suppressing Bandomura quality recordable recording method and it is possible to provide a recording apparatus using the same.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1A】本発明の実施の形態としての記録装置においてデータの分配方法を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a method of distributing data in a recording apparatus according to an embodiment of FIG. 1A invention.
【図1B】本発明の実施の形態としての記録装置の出力制御部34において用いられるマスクを示す図である。 Is a diagram illustrating a mask used in the output control unit 34 of the recording apparatus according to an embodiment of FIG. 1B present invention.
【図2】本発明の実施の形態としての記録装置の分割駆動方式を説明する図である。 Is a diagram for explaining a division driving method of a recording apparatus according to an embodiment of the present invention; FIG.
【図3】本発明の実施の形態としての記録装置の高速記録での分割駆動方式を説明するタイミングチャートである。 3 is a timing chart for explaining the division driving method in a high-speed recording of the recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図4】本発明の実施の形態としての記録装置の主要構成部を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the main components of the recording apparatus as an embodiment of the present invention; FIG.
【図5】本発明の実施の形態としての記録装置の画像処理部の主要構成部を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing the main components of the image processing unit of the recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図6】本発明の実施の形態としての記録装置の主要構成の概略断面図である。 6 is a schematic cross-sectional view of the main structure of a recording apparatus according to an embodiment of the present invention.
【図7A】本発明の実施の形態としての記録装置において、記録ヘッドの配置の一例及び記録紙の送り方向と記録ヘッドのスキャン方向との関係を示す図である。 The recording apparatus as an embodiment of FIG. 7A present invention, is a diagram showing the relationship between the feeding direction of the example and the recording paper placement of the recording head and the scanning direction of the recording head.
【図7B】本発明の実施の形態としての記録装置の2パス記録モードにおける記録ヘッドの相対位置関係及び記録紙の搬送単位を示す図である。 7B is a diagram illustrating a transport unit of the relative positional relationship and the recording sheet of the recording head in the two-pass printing mode of the recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図8】本発明の実施の形態としての記録装置のSMS処理を説明するタイミングチャートである。 8 is a timing chart illustrating a SMS process of the recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図9】本発明の実施の形態としての記録装置のSMS処理部の回路図である。 9 is a circuit diagram of the SMS processing portion of the recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図10】本発明の実施の形態としての記録装置の出力制御部での画像データ分配処理を説明するタイミングチャートである。 Is a timing chart for explaining the image data distribution processing of the output control unit of Figure 10 A recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図11】本発明の実施の形態としての記録装置の出力制御部の画像データ分配回路を示す図である。 11 is a diagram showing an image data distribution circuit of the output control unit of the recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図12】本発明の実施の形態としての記録装置の2パス記録モードでの画像データの流れを説明する図である。 Is a diagram illustrating the flow of image data in 2-pass printing mode in FIG. 12 A recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図13A】本発明の実施の形態としての記録装置における2パス記録動作の、記録開始時から4バンド進むまでのタイミングチャートである。 [Figure 13A] of the 2-pass recording operation in the recording apparatus as an embodiment of the present invention, is a timing chart from the start of recording until proceeds 4 bands.
【図13B】本発明の実施の形態としての記録装置における2パス記録動作の、4バンド進んで記録終了するまでのタイミングチャートである。 [Figure 13B] in 2-pass printing operation in the printing apparatus according to an embodiment of the present invention, is a timing chart up to the end of recording proceeds 4 bands.
【図14A】本発明の実施の形態としての記録装置の4パス記録モードにおける記録状態を示す図である。 It is a diagram showing a recording state in the 4-pass printing mode of the recording apparatus according to an embodiment of FIG. 14A invention.
【図14B】本発明の実施の形態としての記録装置の4パス記録モードでの画像データの流れを説明する図である。 It is a diagram illustrating the flow of image data in the 4-pass printing mode of the recording apparatus according to an embodiment of FIG. 14B present invention.
【図15A】本発明の実施の形態としての記録装置における4パス記録動作の、記録開始時から4バンド進むまでのタイミングチャートである。 [Figure 15A] of 4-pass printing operation in the printing apparatus according to an embodiment of the present invention, is a timing chart from the start of recording until proceeds 4 bands.
【図15B】本発明の実施の形態としての記録装置における4パス記録動作の、記録開始時から4バンド進むまでのタイミングチャートである。 [Figure 15B] in 4-pass printing operation in the printing apparatus according to an embodiment of the present invention, is a timing chart from the start of recording until proceeds 4 bands.
【図15C】本発明の実施の形態としての記録装置における4パス記録動作の、4バンド進んで記録終了するまでのタイミングチャートである。 [Figure 15C] of 4-pass printing operation in the printing apparatus according to an embodiment of the present invention, is a timing chart up to the end of recording proceeds 4 bands.
【図15D】本発明の実施の形態としての記録装置における4パス記録動作の、4バンド進んで記録終了するまでのタイミングチャートである。 Figure 15D] of 4-pass printing operation in the printing apparatus according to an embodiment of the present invention, is a timing chart up to the end of recording proceeds 4 bands.
【図16】本発明の実施の形態としての記録装置に用いる記録ヘッドの内部構成の一部のブロック図である。 Figure 16 is a block diagram of a portion of the internal structure of the recording head used in the recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図17】本発明の実施の形態としての記録装置における記録ヘッドの制御を説明するタイミングチャートである。 17 is a timing chart for explaining the control of the recording head in the recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図18】本発明の実施の形態としての記録装置の2パスモードまたは4パスモードにおける記録ヘッドの分割駆動を説明するタイミングチャートである。 18 is a timing chart for explaining the division driving of the recording head in two-pass mode or the 4-pass mode of the recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図19】本発明の実施の形態としての記録装置の2パスモードまたは4パスモードにおける記録ヘッドの制御回路の例を示す図である。 19 is a diagram showing an example of a control circuit of a recording head in two-pass mode or the 4-pass mode of the recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図20】本発明の実施の形態としての記録装置の高速4パスモードにおける記録ヘッドの制御回路の例を示す図である。 20 is a diagram showing an example of a control circuit of the recording head in the high-speed four-pass mode of the recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図21】本発明の実施の形態としての記録装置に用いる他の記録ヘッドの内部構成の一部のブロック図である。 Figure 21 is a block diagram of a portion of an internal configuration of another recording head used in a recording apparatus as an embodiment of the present invention.
【図22】従来の記録装置における記録状態を示す図である。 22 is a diagram showing a recording state in the conventional recording apparatus.
【図23】本発明の実施の形態としての記録装置における記録ヘッドの配置の他の例を示す図である。 It is a diagram showing another example of arrangement of the recording head in the recording apparatus according to an embodiment of FIG. 23 the present invention.
【図24】図23のように記録ヘッドを配置した場合の従来の記録状態を示す図である。 It is a diagram illustrating a conventional recording state when the recording head is arranged as shown in Figure 24 Figure 23.
【図25】図23のように記録ヘッドを配置した場合の本発明の実施の形態としての記録装置における記録状態を示す図である。 25 is a diagram showing a recording state in the recording apparatus as an embodiment of the present invention when the recording head is arranged as shown in FIG. 23.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 ホストコンピュータ2 プリンタ3 CPU制御部4 インタフェース部5 制御部6 表示/操作部8 エンコーダ部11 画像処理部12 前側ヘッドユニット13 奥側ヘッドユニット14 キャリッジモータ駆動部15 キャリッジモータ16 搬送モータ駆動部17 搬送モータ18 キャリッジユニット19 記録紙20,21 ヘッド駆動部22,23 記録ヘッド30 画像メモリ部31 多値/2値変換部32 SMS処理部33 レジ調整部34 出力制御部 1 the host computer 2 printer 3 CPU controller 4 interface unit 5 control unit 6 display / operation unit 8 encoder unit 11 image processing unit 12 the front head unit 13 back-side head unit 14 a carriage motor driver 15 a carriage motor 16 feeding motor driving unit 17 conveying motor 18 the carriage unit 19 the recording paper 20, 21 head drive unit 22, 23 a recording head 30 image memory unit 31 multivalue / binary conversion section 32 SMS processing unit 33 registration adjustment unit 34 outputs the control section

Claims (7)

  1. 複数の記録素子を有する第1記録ヘッドと前記第1記録ヘッドと同色の記録を行う複数の記録素子を有する第2記録ヘッドとを被記録媒体に対して往復走査させて前記被記録媒体にバンド単位で記録を行う記録方法であって、 Band on the recording medium by reciprocally scanning the second recording head relative to a recording medium having a plurality of recording elements for recording the first recording head the first recording head and the same color having a plurality of recording elements a recording method for recording in the unit,
    前記バンドに対応した画像データを構成する記録データと非記録データのうち、当該記録データを前記第1記録ヘッドと前記第2記録ヘッドに交互に分配することで、前記第1記録ヘッドで記録するための第1データと前記第2記録ヘッドで記録するための第2データを生成する工程と、 In the recording data and non-print data constituting the image data corresponding to the band, that distributes alternately the record data into the second recording head and the first recording head, for recording by the first recording head generating a second data to be recorded in the first data and the second recording head for,
    前記第1データを、マスクパターンによって、往路記録用の第3データと復路記録用の第4データに分ける工程と、 The first data, the mask pattern, a step of dividing the third data and the fourth data on the return path for recording for forward printing,
    前記第2データを、マスクパターンによって、往路記録用の第5データと復路記録用の第6データに分ける工程と、 The second data, the mask pattern, a step of dividing the fifth data and the sixth data backward recording for forward printing,
    前記第1記録ヘッドを往路方向に走査させながら前記第3データに基づいて前記バンドに対して記録を行う第1の記録工程と、 A first recording step for recording on the band on the basis of the third data while scanning the first recording head in the forward direction,
    前記第1記録ヘッドを復路方向に走査させながら前記第4データに基づいて前記バンドに対して記録を行う第2の記録工程と、 A second recording step for recording on the band based on said first recording head in the fourth data while scanning in the backward direction,
    前記第2記録ヘッドを前記往路方向に走査させながら前記第5データに基づいて前記バンドに対して記録を行う第3の記録工程と、 A third recording step for recording on the band based on the second recording head in the fifth data while scanning in the forward direction,
    前記第2記録ヘッドを前記復路方向に走査させながら前記第6データに基づいて前記バンドに対して記録を行う第4の記録工程と、 A fourth recording process for recording on the band based on the second recording head in the sixth data while scanning the in backward direction,
    前記第1と第2の記録工程の間、および前記第3と第4の記録工程の間に、前記被記録媒体を搬送する搬送工程とを有し、 Between said first and second recording steps, and between the third and fourth recording process, and a conveying step of conveying the recording medium,
    前記バンド内の複数ラスタ夫々対して 、前記第1乃至第4の記録工程で4つの異なる記録素子を用いた記録が行われることを特徴とする記録方法。 A recording method in which a plurality rasters respectively in against, and said first through recording using four different recording elements in the fourth recording process is performed within the band.
  2. 前記第2記録ヘッドは、前記第1記録ヘッドに対して前記被記録媒体の搬送方向下流に位置することを特徴とする請求項1に記載の記録方法。 Said second recording head, the recording method according to claim 1, characterized in that positioned at the conveying direction downstream of the recording medium to the first recording head.
  3. 前記第1記録ヘッドと第2記録ヘッドの距離をD、前記バンドの幅をHとすると、D=(2n+1)×H/2(nは整数)の関係を満たすことを特徴とする請求項に記載の記録方法。 When the length of the first recording head and the second recording head D, and a width of the band and H, D = (2n + 1 ) × H / 2 (n is an integer) according to claim 2, characterized in that to satisfy the relation recording method according to.
  4. 前記第2記録ヘッドは、前記第1記録ヘッドに対して前記走査方向に離間して配置されることを特徴とする請求項1に記載の記録方法。 It said second recording head, the recording method according to claim 1, characterized in that it is arranged at a distance from each other in the scanning direction with respect to the first recording head.
  5. 複数の記録素子を有する第1記録ヘッドおよび前記第1記録ヘッドと同色の記録を行う複数の記録素子を有する第2記録ヘッドが走査方向に離間して配置されたキャリッジを、被記録媒体に対して往復走査させて前記被記録媒体にバンド単位で記録を行う記録方法であって、 The carriage second recording head having a plurality of recording elements are spaced in the scanning direction first performing recording head and the recording of the first recording head and the same color having a plurality of recording elements relative to a recording medium wherein a recording method for recording each band on a recording medium by reciprocally scanning Te,
    前記バンドに対応した画像データを構成する記録データと非記録データのうち、当該記録データを前記第1記録ヘッドと前記第2記録ヘッドに交互に分配することで、前記第1記録ヘッドで記録するための第1データと前記第2記録ヘッドで記録するための第2データを生成する工程と、 In the recording data and non-print data constituting the image data corresponding to the band, that distributes alternately the record data into the second recording head and the first recording head, for recording by the first recording head generating a second data to be recorded in the first data and the second recording head for,
    前記第1データを、第1マスクパターンによって、往路記録用の第3データと復路記録用の第4データに分ける工程と、 The first data, the first mask pattern, a step of dividing the third data and the fourth data on the return path for recording for forward printing,
    前記第2データを、前記第1マスクパターンとは異なる第2マスクパターンによって、往路記録用の第5データと復路記録用の第6データに分ける工程と、 The second data, by the second mask pattern different from the first mask pattern, a step of dividing the fifth data and the sixth data backward recording for forward printing,
    前記キャリッジを往路方向へ走査させながら、前記第3データおよび前記第5データ夫々に基づいて前記第1および第2記録ヘッド夫々を駆動して前記バンドに対する記録を行う工程と、 While scanning the carriage in the outward direction, and performing recording on said third data and said fifth data each said band by driving the people said first and second recording heads each on the basis of,
    前記キャリッジを復路方向へ走査させながら、前記第4データおよび前記第6データ夫々に基づいて前記第1および第2記録ヘッド夫々を駆動して前記バンドに対する記録を行う工程と、 While scanning the carriage to backward direction, and performing recording with respect to the fourth data and said sixth data respectively to said band by driving the people said first and second recording heads each on the basis,
    前記往路方向への走査と前記復路方向への走査の間に、前記被記録媒体を半バンド幅だけ搬送する搬送工程とを有し、 During the scanning in the backward direction and scanning in the forward direction, and a conveying step of conveying the recording medium by a half band width,
    前記バンド内のいずれのラスタに対しても、前記往路走査時に用いられる前記第1記録ヘッドの記録素子、前記往路走査時に用いられる前記第2記録ヘッドの記録素子、前記復路走査時に用いられる前記第1記録ヘッドの記録素子、前記復路走査時に用いられる前記第2記録ヘッドの記録素子の組合せからなる4つ異なる記録素子を用いて記録が行われることを特徴とする記録方法。 For any rasters in the band, the recording element of the first recording head used during the forward scan, the recording element of the second recording head used during the forward scan, the used during the backward scan first 1 recording elements of the recording head, the recording method characterized by recording using four different recording element comprising a combination of the recording element of the second recording head used during the backward scan is performed.
  6. 複数の記録素子を有する第1記録ヘッドと前記第1記録ヘッドと同色の記録を行なう複数の記録素子を有する第2記録ヘッドとを被記録媒体に対して往復走査させて前記被記録媒体にバンド単位で記録を行なう記録装置であって、 Band on the recording medium by reciprocally scanning the second recording head relative to a recording medium having a plurality of recording elements and the first recording head performs recording of the first recording head and the same color having a plurality of recording elements a recording apparatus for recording in units,
    前記バンドに対応した画像データを構成する記録データと非記録データのうち、当該記録データを前記第1記録ヘッドと前記第2記録ヘッドに交互に分配することで、前記第1記録ヘッドで記録するための第1データと前記第2記録ヘッドで記録するための第2データを生成するための手段と、 In the recording data and non-print data constituting the image data corresponding to the band, that distributes alternately the record data into the second recording head and the first recording head, for recording by the first recording head It means for generating a second data to be recorded in the first data and the second recording head for,
    前記第1データを、マスクパターンによって、往路記録用の第3データと復路記録用の第4データに分けるための手段と、 The first data, the mask pattern, and means for dividing the third data and the fourth data on the return path for recording for forward printing,
    前記第2データを、マスクパターンによって、往路記録用の第5データと復路記録用の第6データに分けるための手段と、 The second data, the mask pattern, and means for dividing the fifth data and the sixth data backward recording for forward printing,
    前記第1記録ヘッドを往路方向に走査させて前記第3データに基づき前記バンドに対して記録を行う第1の記録動作、前記第1記録ヘッドを復路方向に走査させて前記第4データに基づき前記バンドに対して記録を行う第2の記録動作、前記第2記録ヘッドを前記往路方向に走査させて前記第5データに基づき前記バンドに対して記録を行う第3の記録動作、前記第2記録ヘッドを前記復路方向に走査させて前記第6データに基づき前記バンドに対して記録を行う第4の記録動作を実行する手段と、 First recording operation for recording on said band said first recording head is scanned in the forward direction based on the third data, the first recording head is scanned in the backward direction on the basis of the fourth data third recording operation for recording on said second recording operation for recording on the band, the band said second recording head is scanned in the forward direction on the basis of the fifth data, the second It means for executing a fourth recording operation of the recording head by scanning the in backward direction for recording on the band on the basis of the sixth data,
    前記第1と第2の記録動作の間、および前記第3と第4の記録動作の間に、前記被記録媒体を搬送する搬送手段とを有し、 Between said first and second recording operations, and between the third and fourth recording operation, and a conveying means for conveying the recording medium,
    前記バンドを構成する複数のラスタ夫々に対して、前記第1乃至第4の記録動作で4つの異なる記録素子を用いて記録われることを特徴とする記録装置。 Recording apparatus characterized by relative each of the plurality of rasters husband constituting the band dividing line recording using four different recording elements in said first to fourth recording operation.
  7. 複数の記録素子を有する第1記録ヘッドおよび前記第1記録ヘッドと同色の記録を行う複数の記録素子を有する第2記録ヘッドが走査方向に離間して配置されたキャリッジを、被記録媒体に対して往復走査させて前記被記録媒体にバンド単位で記録を行う記録装置であって、 The carriage second recording head having a plurality of recording elements are spaced in the scanning direction first performing recording head and the recording of the first recording head and the same color having a plurality of recording elements relative to a recording medium a recording apparatus for recording each band on the recording medium by reciprocally scanning Te,
    前記バンドに対応した画像データを構成する記録データと非記録データのうち、当該記録データを前記第1記録ヘッドと前記第2記録ヘッドに交互に分配することで、前記第1記録ヘッドで記録するための第1データと前記第2記録ヘッドで記録するための第2データを生成するための手段と、 In the recording data and non-print data constituting the image data corresponding to the band, that distributes alternately the record data into the second recording head and the first recording head, for recording by the first recording head It means for generating a second data to be recorded in the first data and the second recording head for,
    前記第1データを、第1マスクパターンによって、往路記録用の第3データと復路記録用の第4データに分けるための手段と、 The first data, the first mask pattern, and means for dividing the third data and the fourth data on the return path for recording for forward printing,
    前記第2データを、前記第1マスクパターンとは異なる第2マスクパターンによって、往路記録用の第5データと復路記録用の第6データに分けるための手段と、 The second data, by the second mask pattern different from the first mask pattern, and means for dividing the fifth data and the sixth data backward recording for forward printing,
    前記キャリッジを往路方向へ走査させながら前記第3データおよび前記第5データ夫々に基づいて前記第1および第2記録ヘッド夫々を駆動して前記バンドに対して記録を行う動作と、前記キャリッジを復路方向へ走査させながら前記第4データおよび前記第6データ夫々に基づいて前記第1および第2記録ヘッド夫々を駆動して前記バンドに対して記録を行う動作を実行する手段と、 The operation for recording on the band by driving the while scanning in the outward direction the third data and said fifth data respectively on the basis of the first and second recording heads each said carriage, said carriage return means for performing an operation to drive the people said first and second recording heads each on the basis of s the while scanning direction fourth data and said sixth data respectively for recording on said band,
    前記往路方向への走査と前記復路方向への走査の間に、前記被記録媒体を半バンド幅だけ搬送する搬送手段とを有し、 During the scanning in the backward direction and scanning in the forward direction, and a conveying means for conveying the recording medium by a half band width,
    前記バンド内のいずれのラスタに対しても、前記往路走査時に用いられる前記第1記録ヘッドの記録素子、前記往路走査時に用いられる前記第2記録ヘッドの記録素子、前記復路走査時に用いられる前記第1記録ヘッドの記録素子、前記復路走査時に用いられる前記第2記録ヘッドの記録素子の組合せからなる4つ異なる記録素子を用いて記録われることを特徴とする記録装置。 For any rasters in the band, the recording element of the first recording head used during the forward scan, the recording element of the second recording head used during the forward scan, the used during the backward scan first recording element of one recording head, recording device recorded with four different recording element comprising a combination of the recording element of the second recording head used during the backward scan, characterized in that the dividing line.
JP23593699A 1998-08-27 1999-08-23 Recording method and apparatus Expired - Fee Related JP3880253B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP24212498 1998-08-27
JP10-242124 1998-08-27
JP23593699A JP3880253B2 (en) 1998-08-27 1999-08-23 Recording method and apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP23593699A JP3880253B2 (en) 1998-08-27 1999-08-23 Recording method and apparatus

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2000135784A true JP2000135784A (en) 2000-05-16
JP2000135784A5 true JP2000135784A5 (en) 2005-04-21
JP3880253B2 true JP3880253B2 (en) 2007-02-14

Family

ID=26532404

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP23593699A Expired - Fee Related JP3880253B2 (en) 1998-08-27 1999-08-23 Recording method and apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3880253B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4931204B2 (en) * 2005-12-01 2012-05-16 キヤノン株式会社 Data generating apparatus and a data generation method
GB0907362D0 (en) * 2009-04-29 2009-06-10 Ten Cate Itex B V Print carriage
JP5882660B2 (en) * 2011-10-11 2016-03-09 キヤノン株式会社 Recording device

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2000135784A (en) 2000-05-16 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6206502B1 (en) Printing method and printing apparatus
US5907331A (en) Ink-jet printhead with on-chip selection of print modes
US6273550B1 (en) Inkjet printer capable of minimizing chromatic variation in adjacent print swaths when printing color images in bidirectional mode
US5500661A (en) Ink jet recording method
US6312096B1 (en) Ink-jet printing method and apparatus
US6315387B1 (en) Printing apparatus, control method therefor, and computer-readable memory
US6547355B1 (en) DOT formation position misalignment adjustment performed using pixel-level information indicating dot non-formation
US5604520A (en) Ink jet recording method using different mask patterns
JPH106488A (en) Ink jet recording method and its apparatus
US5696542A (en) Ink jet recording method
JP2002292910A (en) Ink jet recording device, and ink jet recording method
JPH0557965A (en) Image forming device
US7192112B2 (en) Printing apparatus and method capable of complementary printing for an ink discharge failure nozzle
US20020063750A1 (en) Ink jet recording apparatus and method
JP2001129985A (en) Method for adjusting printing position and printing device and printing system using method for adjusting printing position
JP2002029097A (en) Recorder and recording method
JP2006231736A (en) Image processor, image forming apparatus, method for processing image, and program
US20060227159A1 (en) Printing method, printing system, and print control apparatus
US5841451A (en) Scan interval control in ink jet recording apparatus
JPH05278232A (en) Ink jet recording method
US6322197B1 (en) Printing method and apparatus
JPH0531922A (en) Ink jet recording device
US6712443B2 (en) Ink jet recording apparatus and ink jet recording method
JPH0966600A (en) Recorder
US20030103101A1 (en) Printing up to edges of printing medium without platen soiling

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20040611

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040611

RD03 Notification of appointment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423

Effective date: 20040611

RD01 Notification of change of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7426

Effective date: 20040611

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20060207

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060213

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060414

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060515

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060714

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20061013

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20061107

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101117

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101117

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111117

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121117

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131117

Year of fee payment: 7

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees