JP3538325B2 - Network system for image forming device - Google Patents

Network system for image forming device

Info

Publication number
JP3538325B2
JP3538325B2 JP20438798A JP20438798A JP3538325B2 JP 3538325 B2 JP3538325 B2 JP 3538325B2 JP 20438798 A JP20438798 A JP 20438798A JP 20438798 A JP20438798 A JP 20438798A JP 3538325 B2 JP3538325 B2 JP 3538325B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image forming
image
unit
network
output
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP20438798A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2000022876A (en
Inventor
勝彦 佐々木
Original Assignee
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社リコー filed Critical 株式会社リコー
Priority to JP20438798A priority Critical patent/JP3538325B2/en
Publication of JP2000022876A publication Critical patent/JP2000022876A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3538325B2 publication Critical patent/JP3538325B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
【0001】[0001]
【発明の属する技術分野】本発明は、1つの画像に対す
る複写動作を複数の画像形成装置で分担して行うような
構成の場合の内部設定値の一覧印刷を出力する画像形成
装置に関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to an image forming apparatus for outputting a list print of internal set values in a configuration in which a copying operation for one image is shared by a plurality of image forming apparatuses.
【0002】[0002]
【従来の技術】従来の画像形成装置のネットワークシス
テムにおいて、接続される各デジタル複写機の操作機に
て利用可能となっている場合、操作機以外の利用可能と
なっていないデジタル複写機での機能を利用する動作を
可能にすることにより、操作性、作業効率を向上するも
のが、特開平8−98038号公報に開示されている。
2. Description of the Related Art In a network system of a conventional image forming apparatus, when a digital copier is usable by an operating unit of each connected digital copier, a digital copier other than the operating unit is not usable. Japanese Patent Application Laid-Open No. Hei 8-98038 discloses an apparatus that improves operability and work efficiency by enabling an operation using a function.
【0003】通常、連結動作とは、例えば1枚の原稿を
100枚複写する際、2台の画像形成装置で分担する場
合、1台の半分の時間、即ち1台当たり50枚ずつ印刷
することにより複写できる機能である。
[0003] Normally, the linking operation means that, for example, when copying 100 originals, when two image forming apparatuses share the duties, printing is performed for half the time of one original, that is, printing 50 sheets per original. Is a function that can be copied.
【0004】通常、設置先で画像形成装置の故障等が発
生した場合、内部設定項目、例えば定着温度設定値等を
確認するために内部設定値の一覧印刷を行う。
Normally, when a failure or the like of the image forming apparatus occurs at the installation site, a list of internal setting values is printed to confirm internal setting items, for example, fixing temperature set values.
【0005】また、他の画像形成装置の出力段により内
部設定値の一覧印刷を代行する場合、代行を依頼された
画像形成装置が稼働中の場合は、他の出力ジョブ(複
写、印刷)に割込んで出力することとなる。
[0005] In addition, when the list printing of the internal setting values is performed on behalf of the output stage of another image forming apparatus, and when the image forming apparatus for which the replacement is requested is operating, another output job (copying and printing) is performed. It will be interrupted and output.
【0006】[0006]
【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記従
来例に示される画像形成装置においては、以下に示す問
題点を含んでいる。
However, the image forming apparatus shown in the above-mentioned conventional example has the following problems.
【0007】第1の問題点として、内部設定項目を確認
するために内部設定値の一覧印刷を行うが、装置の故障
の程度によっては正常に印刷できない場合があり、その
場合、従来の画像形成装置においては、画面上に表示さ
れた設定値を全て手書きしなければならないという問題
がある。
As a first problem, a list of internal setting values is printed to check the internal setting items. However, depending on the degree of device failure, normal printing may not be possible. In the apparatus, there is a problem that all setting values displayed on the screen must be handwritten.
【0008】第2の問題点として、割り込み出力する際
に、代行を依頼された画像形成装置の画像メモリを一覧
印刷のために使用するため、現在実行中のジョブに対す
る画像メモリ割り当てが少なくなる等の悪影響が考えら
れ、また、他のジョブ実行中には内部設定値の一覧印刷
に対する画像メモリの割り当てが不可能な場合も考えら
れるという問題がある。
As a second problem, when an interrupt is output, the image memory of the image forming apparatus requested to be substituted is used for list printing, so that the image memory allocation to the currently executing job is reduced. In addition, there is a problem that the image memory may not be allocated to the list printing of the internal setting values during execution of another job.
【0009】第3の問題点として、他の画像形成装置に
おいて代行印刷する際に、代行機が全て稼働中あるいは
故障、もしくは主電源OFFであるという場合も考えら
れるという問題がある。
As a third problem, when performing proxy printing in another image forming apparatus, there is a problem that all of the proxy machines may be in operation or malfunction, or the main power supply may be turned off.
【0010】本発明の第1の目的は、連結動作におい
て、内部設定値一覧印刷時に該当機種が出力不可の場合
には、連結された他の画像形成装置により出力すること
により、サービス性を向上する画像形成装置のネットワ
ークシステムを提供することにある。
[0010] A first object of the present invention is to improve serviceability by outputting data from another connected image forming apparatus if the applicable model cannot be output during printing of the internal set value list in the connecting operation. To provide a network system for an image forming apparatus.
【0011】本発明の第2の目的は、稼働していない待
機中の画像形成装置を内部設定値の一覧出力の代行機と
することにより、ジョブ割り込みでの悪影響の発生の確
率を下げ、システムとしての信頼性の向上を図る画像形
成装置のネットワークシステムを提供することにある。
A second object of the present invention is to reduce the probability of adverse effects caused by job interruption by using a standby image forming apparatus which is not in operation as a substitute for outputting a list of internal set values. It is an object of the present invention to provide a network system of an image forming apparatus for improving the reliability of the present invention.
【0012】本発明の第3の目的は、全出力段が不能の
場合には、その旨を直ちに警告することにより、速やか
な対応を取れるようにする画像形成装置のネットワーク
システムを提供することにある。
A third object of the present invention is to provide a network system of an image forming apparatus capable of promptly responding when all the output stages are disabled, by immediately giving a warning to that effect. is there.
【0013】[0013]
【課題を解決するための手段】前記課題を解決するため
に、請求項1記載の発明は、原稿を画像データとして読
み取る読み取り手段と、読み取り手段により読み取られ
た画像データに画像形成処理を施す画像形成手段と、画
像形成手段により画像形成処理された画像データを印刷
する印刷手段とを備える複数台の画像形成装置がネット
ワーク接続されて構築されるネットワークシステムにお
いて、読み取り手段により複数台の画像形成装置の内の
任意の1台の画像形成装置において読み取られた画像デ
ータを連結される任意の1台以外の他の画像形成装置に
対して転送して印刷処理する連結動作手段と、連結動作
手段により他の画像形成装置において印刷処理を行う連
結動作と他の画像形成装置において印刷処理を行わない
単独動作とのいずれかを選択できる選択手段とを有し、
選択手段により連結動作が選択された場合に、任意の1
台の画像形成装置における内部設定値一覧の印刷を他の
画像形成装置に出力する出力手段を有することを特徴と
する。
According to an aspect of the present invention, there is provided an image forming apparatus comprising: a reading unit configured to read a document as image data; and an image forming unit configured to perform an image forming process on the image data read by the reading unit. In a network system in which a plurality of image forming apparatuses including a forming unit and a printing unit that prints image data subjected to image forming processing by the image forming unit are connected to a network, the plurality of image forming apparatuses are configured by a reading unit. A transfer unit that transfers the image data read by any one of the image forming apparatuses to another image forming apparatus other than the connected one and prints the image data; The connection operation of performing printing processing in another image forming apparatus or the independent operation of not performing printing processing in another image forming apparatus. And a selection means either can be selected,
When the connecting operation is selected by the selecting means, any one
An output unit for outputting a print of the internal setting value list in one image forming apparatus to another image forming apparatus is provided.
【0014】請求項2記載の発明は、請求項1記載の発
明において、画像形成手段における画像形成処理は、量
子化、CCDにより電気信号に変換処理されたアナログ
データの二値化処理、または多値化処理を行うものであ
ることを特徴とする。
According to a second aspect of the present invention, in the first aspect of the present invention, the image forming processing in the image forming means is performed by quantization, binarization processing of analog data converted into an electric signal by a CCD, or multiple processing. It is characterized by performing a value conversion process.
【0015】請求項3記載の発明は、請求項2記載の発
明において、任意の1台の画像形成装置における印刷手
段が出力不可の場合は、他の画像形成装置が代替えに内
部設定値一覧の印刷を出力することを特徴とする。
According to a third aspect of the present invention, in the second aspect of the present invention, when the printing means in any one of the image forming apparatuses cannot output, the other image forming apparatus substitutes the internal set value list. It is characterized by outputting a print.
【0016】請求項4記載の発明は、請求項3記載の発
明において、内部設定値一覧の印刷を出力する任意の1
台の画像形成装置は、画像形成手段による画像形成処理
を行っていない待機中の画像形成装置とすることを特徴
とする。
According to a fourth aspect of the present invention, in the third aspect of the present invention, any one of the print-outs of the internal set value list is output.
The image forming apparatus is a stand-by image forming apparatus that is not performing image forming processing by the image forming unit.
【0017】請求項5記載の発明は、請求項3記載の発
明において、ネットワークに接続される全ての画像形成
装置が画像形成手段により画像形成処理中の場合は、出
力不可能であることを警告表示する警告表示手段を有す
ることを特徴とする。
According to a fifth aspect of the present invention, in the third aspect of the invention, when all the image forming apparatuses connected to the network are performing image forming processing by the image forming means, a warning is issued that output is impossible. It is characterized by having warning display means for displaying.
【0018】[0018]
【発明の実施の形態】次に、本発明の実施形態である画
像形成装置のネットワークシステムを添付図面に基づい
て詳細に説明する。図1から図16を参照すると本発明
の実施形態である画像形成装置のネットワークシステム
の実施形態が示されている。
Next, a network system of an image forming apparatus according to an embodiment of the present invention will be described in detail with reference to the accompanying drawings. FIG. 1 to FIG. 16 show an embodiment of a network system for an image forming apparatus according to the present invention.
【0019】図1は、本発明の実施形態である画像形成
装置のネットワークシステムにおける画像形成装置の構
成を示す概略断面図である。また、図2は、本発明の実
施形態における画像形成装置の操作部を示す図である。
以下、図1、図2を用いて本発明の実施形態である画像
形成装置のネットワークシステムの概略構成を説明す
る。
FIG. 1 is a schematic sectional view showing a configuration of an image forming apparatus in a network system of the image forming apparatus according to an embodiment of the present invention. FIG. 2 is a diagram illustrating an operation unit of the image forming apparatus according to the embodiment of the present invention.
Hereinafter, a schematic configuration of a network system of an image forming apparatus according to an embodiment of the present invention will be described with reference to FIGS.
【0020】自動原稿送り装置(以後ADF)1にある
原稿台2に原稿の画像面を上にして載置された原稿束
は、操作部30(図2参照)上のスタートキー34が押
下されると、一番下の原稿から給紙ローラ3、給送ベル
ト4によってコンタクトガラス6上の所定の位置に給送
される。読み取りユニット50によってコンタクトガラ
ス6上に載置された原稿の画像データを読み取り終了
後、読み取りが終了した原稿は、給送ベルト4及び排送
ローラ5によって排出される。さらに、原稿セット検知
7にて原稿台2に次の原稿が有ることを検知した場合、
前原稿と同様にコンタクトガラス6上に給送される。給
紙ローラ3、給送ベルト4、排送ローラ5は、モータに
よって駆動される。
A document bundle placed on a document table 2 in an automatic document feeder (hereinafter ADF) 1 with the image side of the document facing up is pressed by a start key 34 on the operation unit 30 (see FIG. 2). Then, the lowermost document is fed to a predetermined position on the contact glass 6 by the feed roller 3 and the feed belt 4. After reading the image data of the document placed on the contact glass 6 by the reading unit 50, the read document is discharged by the feed belt 4 and the discharge roller 5. Further, when the original set detection 7 detects that the next original is present on the original platen 2,
The document is fed onto the contact glass 6 in the same manner as the previous document. The paper feed roller 3, the feed belt 4, and the discharge roller 5 are driven by a motor.
【0021】第1トレイ8、第2トレイ9、第3トレイ
10に積載された転写紙は、各々第1給紙ユニット1
1、第2給紙ユニット12、第3給紙ユニット13によ
って給紙され、縦搬送ユニット14によって感光体15
に当接する位置まで搬送される。読み取りユニット50
にて読み込まれた画像データは、書き込みユニット57
からのレーザによって感光体15に書き込まれ、現像ユ
ニット27を通過することによってトナー像が形成され
る。
The transfer papers stacked on the first tray 8, the second tray 9, and the third tray 10 are supplied to the first paper feeding unit 1 respectively.
1, the second paper supply unit 12 and the third paper supply unit 13 feed the paper;
Is transported to a position where it comes into contact with. Reading unit 50
The image data read by the
Is written on the photoreceptor 15 by the laser beam from the developing unit 27 and passes through the developing unit 27 to form a toner image.
【0022】転写紙は、感光体15の回転と等速で搬送
ベルト16によって搬送されながら、感光体15上のト
ナー像が転写される。その後、定着ユニット17にて画
像を定着させ、排紙ユニット18によって後処理装置の
フィニシャ100に排出される。
The toner image on the photoconductor 15 is transferred while the transfer paper is being conveyed by the conveyance belt 16 at the same speed as the rotation of the photoconductor 15. Thereafter, the image is fixed by the fixing unit 17, and the image is discharged to the finisher 100 of the post-processing device by the sheet discharging unit 18.
【0023】後処理装置であるフィニシャ100は、本
体の排紙ローラによって搬送された転写紙をスタッカ搬
送ローラ102方向と、ステープル処理部の方向へ導く
ことができる。分岐偏向板101を上に切り替えること
により、スタッカ排紙ローラ103を経由してスタッカ
トレイ104側に排紙することができる。また、分岐偏
向板101を下方向に切り替えることで、搬送ローラ1
05、排紙ローラ107を経由して、ステープルトレイ
108に搬送することができる。ステープル台108に
積載された転写紙は、一枚排紙される毎に紙揃え用の落
下ストッパ109によって、紙端面が揃えられ、一部の
コピー完了と共にステープラ106によって綴じられ
る。ステープラ106でステープル処理された転写紙群
は自重によって、ステープルトレイ108に収納され
る。
The finisher 100, which is a post-processing device, can guide the transfer paper transported by the paper discharge rollers of the main body toward the stacker transport roller 102 and the stapling section. By switching the branch deflecting plate 101 upward, the sheet can be discharged to the stacker tray 104 via the stacker discharge roller 103. By switching the branch deflecting plate 101 downward, the transport roller 1
05, the sheet can be conveyed to the staple tray 108 via the sheet discharge roller 107. The transfer paper stacked on the staple table 108 is aligned by a paper alignment drop stopper 109 every time one sheet is discharged, and is stapled by the stapler 106 when a part of the copy is completed. The transfer paper group stapled by the stapler 106 is stored in the staple tray 108 by its own weight.
【0024】一方、スタッカトレイ104は、前後に移
動可能な排紙トレイである。前後に移動可能なスタッカ
トレイ104は、原稿毎、あるいは、画像メモリによっ
てソーティングされたコピー部毎に、前後に移動し、簡
易的に排出されてくる複写済用紙を仕分けるものであ
る。
On the other hand, the stacker tray 104 is a paper discharge tray that can move back and forth. The stacker tray 104, which can be moved back and forth, moves back and forth and sorts the easily ejected copied paper for each original or for each copy unit sorted by the image memory.
【0025】転写紙の両面に画像を作像する場合は、第
1の給紙トレイ8〜第3の給紙トレイ10からそれぞれ
給紙され、作像された転写紙を排紙トレイ104側に導
かないで、経路切り替えのための分岐爪112を上側に
セットすることで、一旦両面給紙ユニット111にスト
ックする。
When images are formed on both sides of the transfer paper, the transfer paper fed from the first paper feed tray 8 to the third paper feed tray 10 and imaged is sent to the paper output tray 104 side. Without being guided, the branching claws 112 for path switching are set on the upper side, and are temporarily stocked in the double-sided paper feeding unit 111.
【0026】その後、両面給紙ユニット111にストッ
クされた転写紙は、再び感光体15に作像されたトナー
画像を転写するために、両面給紙ユニット111から再
給紙され、経路切り替えのための分岐爪112を下側に
セットし、スタッカトレイ104に導く。このように転
写紙の両面に画像を作成する場合において両面給紙ユニ
ット111は使用される。
Thereafter, the transfer paper stocked in the duplex paper supply unit 111 is re-fed from the duplex paper supply unit 111 in order to transfer the toner image formed on the photosensitive member 15 again, and is used for path switching. Is set on the lower side and guided to the stacker tray 104. As described above, the double-sided paper feeding unit 111 is used in forming an image on both sides of the transfer paper.
【0027】感光体15、搬送ベルト16、定着ユニッ
ト17、排紙ユニット18、現像ユニット27は、メイ
ンモータ25によって駆動され、各給紙装置11〜13
は、メインモータ25の駆動を各々給紙クラッチ22〜
24によって伝達駆動される。縦搬送ユニット14は、
メインモータ25の駆動を中間クラッチ21によって伝
達駆動される。
The photoconductor 15, the conveyor belt 16, the fixing unit 17, the paper discharging unit 18, and the developing unit 27 are driven by a main motor 25, and each of the paper feeding devices 11 to 13 is driven.
Drive the main motor 25 to each of the paper feed clutches 22 to
24. The vertical transport unit 14
The drive of the main motor 25 is transmitted and driven by the intermediate clutch 21.
【0028】図3は、操作部30の液晶タッチパネル3
1の表示例を示した図である。オペレータが液晶タッチ
パネル31に表示されたキーにタッチすることで、選択
された機能を示すキーが黒く反転する。また、機能の詳
細を指定しなければならない場合、例えば変倍であれば
変倍値等は、キーにタッチすることで、詳細機能の設定
画面が表示される。このように液晶タッチパネル31
は、ドット表示器を使用しているため、その時の最適な
表示をグラフィカルに行うことが可能である。
FIG. 3 shows the liquid crystal touch panel 3 of the operation unit 30.
FIG. 5 is a diagram showing a display example of No. 1; When the operator touches a key displayed on the liquid crystal touch panel 31, the key indicating the selected function is inverted to black. When the details of the function must be specified, for example, in the case of zooming, a zooming value or the like is touched by a key to display a detailed function setting screen. Thus, the liquid crystal touch panel 31
Since a dot display is used, the optimal display at that time can be graphically performed.
【0029】図3において、操作画面には、左上に図示
されるように「コピーできます」等のメッセージが表示
されるメッセージエリア40、その右には、セットした
枚数を表示するコピー枚数表示部41、その下の画像濃
度を自動的に調整する自動濃度キー42、転写紙を自動
的に選択する自動用紙選択キー43、倍率を等倍にセッ
トする等倍キー44、コピーを1部ずつページ順にそろ
える処理を指定するソートキー45、コピーをページ毎
に仕分けする処理を指定するスタックキー46、ソート
処理されたものを一部ずつ綴じる処理を指定するステー
プルキー47、スタンプや日付やページ等の印字を設定
する印字キー48、とじ代モード等を設定する消去/移
動キー49、両面モードを設定する両面キー50、拡大
/縮小倍率をセットする変倍キー51が設置されてい
る。選択されているモードは、キー部分が網掛けで表示
されている。
In FIG. 3, on the operation screen, as shown in the upper left, a message area 40 for displaying a message such as "can be copied" is displayed, and on the right thereof, a copy number display section for displaying the set number. 41, an automatic density key 42 for automatically adjusting the image density thereunder, an automatic paper selection key 43 for automatically selecting the transfer paper, an equal size key 44 for setting the magnification to the same size, and copying one copy at a time A sort key 45 for specifying processing to arrange in order, a stack key 46 for specifying processing for sorting copies for each page, a staple key 47 for specifying processing for binding the sorted sheets one by one, and printing of stamps, dates, pages, etc. Print key 48 for setting a binding mode, an erase / move key 49 for setting a binding margin mode and the like, a two-sided key 50 for setting a two-sided mode, and a magnification / reduction ratio. Zooming key 51 is installed. The selected mode is indicated by hatching the key portion.
【0030】図1を用いて、本発明における画像読み取
り手段、および画像を記録面上に潜像形成するまでの動
作を説明する。潜像とは、感光体面上に画像を光情報に
変換して照射することにより生じる電位分布である。
With reference to FIG. 1, the image reading means and the operation up to the formation of a latent image on a recording surface according to the present invention will be described. A latent image is a potential distribution generated by converting an image into optical information and irradiating the image on the photoreceptor surface.
【0031】読み取りユニット50は、原稿を載置する
コンタクトガラス6と、光学走査系とで構成されてお
り、光学走査系は、露光ランプ51と、第1ミラー52
と、レンズ53と、CCDイメージセンサ54とにより
構成されている。露光ランプ51及び第1ミラー52
は、図示しない第1キャリッジ上に固定され、第2ミラ
ー55及び第3ミラー56は、図示しない第2キャリッ
ジ上に固定されている。原稿の画像データを読み取ると
きには、光路長が変わらないように、第1キャリッジと
第2キャリッジとが2対1の相対速度で機械的に走査さ
れる。この光学走査系は、図示しないスキャナ駆動モー
タにて駆動される。原稿の画像データは、CCDイメー
ジセンサ54によって読み取られ、電気信号に変換され
て処理される。レンズ53及びCCDイメージセンサ5
4を図1において左右方向に移動させることにより、画
像倍率が変わる。即ち、指定された倍率に応じてレンズ
53及びCCDイメージセンサ54の左右方向に位置が
設定される。
The reading unit 50 includes a contact glass 6 on which a document is placed, and an optical scanning system. The optical scanning system includes an exposure lamp 51 and a first mirror 52.
, A lens 53, and a CCD image sensor 54. Exposure lamp 51 and first mirror 52
Are fixed on a first carriage (not shown), and the second mirror 55 and the third mirror 56 are fixed on a second carriage (not shown). When reading image data of a document, the first carriage and the second carriage are mechanically scanned at a relative speed of 2: 1 so that the optical path length does not change. This optical scanning system is driven by a scanner drive motor (not shown). The image data of the document is read by the CCD image sensor 54, converted into an electric signal, and processed. Lens 53 and CCD image sensor 5
4 is moved in the left-right direction in FIG. 1 to change the image magnification. That is, the positions of the lens 53 and the CCD image sensor 54 in the left-right direction are set according to the designated magnification.
【0032】書き込みユニット57は、レーザ出力ユニ
ット58と、結像レンズ59と、ミラー60とで構成さ
れ、レーザ出力ユニット58の内部には、レーザ光源で
あるレーザダイオード及びモータによって高速で定速回
転する回転多面鏡(ポリゴンミラー)が備わっている。
The writing unit 57 comprises a laser output unit 58, an imaging lens 59, and a mirror 60. Inside the laser output unit 58, a laser diode as a laser light source and a motor rotate at high speed. Rotating polygon mirror (polygon mirror).
【0033】レーザ出力ユニット58より照射されるレ
ーザ光は、定速回転するポリゴンミラーで偏光され、結
像レンズ59を通り、ミラー60で折り返され、感光体
15面上に集光結像する。
The laser light emitted from the laser output unit 58 is polarized by a polygon mirror that rotates at a constant speed, passes through an imaging lens 59, is turned back by a mirror 60, and forms a focused image on the surface of the photoreceptor 15.
【0034】偏光されたレーザ光は、感光体15が回転
する方向と直行する方向(主走査方向)に露光走査さ
れ、後述する画像処理部のセレクタより出力された画像
信号のライン単位の記録を行う。感光体15の回転速度
と記録密度に対応した所定の周期で主走査を繰り返すこ
とによって、感光体15面上に画像(静電潜像)が形成
される。
The polarized laser light is exposed and scanned in a direction (main scanning direction) orthogonal to the direction in which the photoconductor 15 rotates, and records an image signal output from a selector of an image processing unit described later in units of lines. Do. An image (electrostatic latent image) is formed on the surface of the photoconductor 15 by repeating main scanning at a predetermined cycle corresponding to the rotation speed and the recording density of the photoconductor 15.
【0035】上述のように、書き込みユニット57から
出力されるレーザ光が、画像作像系の感光体15に照射
される。図示しないが感光体15の一端近傍のレーザビ
ームを照射される位置に、主走査同期信号を発生するビ
ームセンサが配置されている。この主走査同期信号をも
とに主走査方向の画像記録開始タイミングの制御、およ
び後述する画像信号の入出力を行うための制御信号の生
成を行う。
As described above, the laser beam output from the writing unit 57 is applied to the photosensitive member 15 of the image forming system. Although not shown, a beam sensor that generates a main scanning synchronization signal is disposed at a position near one end of the photoconductor 15 where the laser beam is irradiated. Based on the main scanning synchronization signal, control of image recording start timing in the main scanning direction and generation of a control signal for inputting and outputting an image signal described later are performed.
【0036】本発明の実施形態における画像処理部(画
像読み取り部と画像書き込み部)の構成について、図4
を用いて説明する。露光ランプ51により照射された光
は、原稿面を照射し、原稿面からの反射光をCCDイメ
ージセンサ54にて結像レンズ(図示せず)により結像
し、受光して光電変換して、A/Dコンバータ61にて
デジタル信号に変換する。デジタル信号に変換された画
像信号は、シェーディング補正62がなされた後、MT
Fγ補正63にてMTF補正、γ補正等がなされる。セ
レクタ64では、画像信号の送り先を、変倍部71また
は、画像メモリコントローラ65への切り替えが行われ
る。変倍部71を経由した画像信号は変倍率に合わせて
拡大縮小され、書き込みユニット57に送られる。画像
メモリコントローラ65とセレクタ64との間は、双方
向に画像信号を入出力可能な構成となっている。
FIG. 4 shows the configuration of the image processing unit (image reading unit and image writing unit) according to the embodiment of the present invention.
This will be described with reference to FIG. The light emitted by the exposure lamp 51 irradiates the original surface, and the reflected light from the original surface is imaged by an imaging lens (not shown) by the CCD image sensor 54, and is received and photoelectrically converted. The signal is converted into a digital signal by the A / D converter 61. The image signal converted to the digital signal is subjected to MT after shading correction 62.
In the Fγ correction 63, MTF correction, γ correction and the like are performed. In the selector 64, the destination of the image signal is switched to the scaling unit 71 or the image memory controller 65. The image signal that has passed through the scaling unit 71 is scaled according to the scaling factor, and sent to the writing unit 57. The image memory controller 65 and the selector 64 are configured to be able to input and output image signals in both directions.
【0037】図4において使用される用語を説明する。
「画像書き込み部」は、電気信号で送られた画像イメー
ジを電子写真、感熱、熱転写、インクジェット等に方法
により普通紙、感熱紙などに形成するものである。「シ
ェーディング補正」は、原稿を照射する光源の照射ムラ
や、CCDの感度ばらつきを補正するものである。「M
TFγ補正」は、光学系によるボケを補正する。「変倍
処理」は、画像の読み取り密度を変化させ、読み取った
画像データを用いて補正する等の処理を行う。
The terms used in FIG. 4 will be described.
The "image writing unit" is for forming an image image sent by an electric signal on plain paper, heat-sensitive paper, or the like by a method such as electrophotography, heat-sensitive transfer, thermal transfer, or ink jet. “Shading correction” is for correcting unevenness of irradiation of a light source for irradiating a document and variation in sensitivity of a CCD. "M
“TFγ correction” corrects blur caused by the optical system. In the “magnification processing”, processing such as changing the reading density of an image and correcting the read image data is performed.
【0038】図4には特に明示していないが、画像処理
部(IPU)には、読み取りユニット50から入力され
る画像データ以外にも外部から供給される画像データ
(例えばパーソナルコンピュータ等のデータ処理装置か
ら出力されるデータ)も処理できるよう、複数のデータ
の入出力の選択を行う機能を有している。
Although not explicitly shown in FIG. 4, the image processing unit (IPU) includes, in addition to the image data input from the reading unit 50, image data supplied from outside (for example, data processing by a personal computer or the like). It has a function of selecting input and output of a plurality of data so that data output from the device can be processed.
【0039】画像メモリコントローラ65への設定や、
読み取りユニット50、書き込みユニット57の制御を
行うCPU68、及びそのプログラムやデータを格納す
るROM69、RAM70を備えている。さらにCPU
68は、メモリコントローラ65を介して、画像メモリ
66のデータの書き込みおよび読み出しが行える。
Setting to the image memory controller 65,
It includes a CPU 68 for controlling the reading unit 50 and the writing unit 57, and a ROM 69 and a RAM 70 for storing programs and data thereof. Further CPU
Reference numeral 68 allows writing and reading of data in the image memory 66 via the memory controller 65.
【0040】図5を用いて、図4におけるメモリコント
ローラ65と、画像メモリ66の詳細を説明する。メモ
リコントローラ65は、入力データセレクタ901と、
画像合成102と、1次圧縮/伸長903と、出力デー
タセレクタ904と、2次圧縮/伸長905とを有して
構成される。各ブロックへの制御データの設定はCPU
68により行われる。図4におけるアドレスおよびデー
タは、画像データを示しており、CPU68に接続され
るデータ、アドレスは図示していない。
The details of the memory controller 65 and the image memory 66 in FIG. 4 will be described with reference to FIG. The memory controller 65 includes an input data selector 901,
It is configured to include the image synthesis 102, the primary compression / decompression 903, the output data selector 904, and the secondary compression / decompression 905. Setting of control data to each block is performed by CPU
68. Addresses and data in FIG. 4 indicate image data, and data and addresses connected to the CPU 68 are not shown.
【0041】図5において、画像メモリ66は、1次お
よび2次記憶装置(906、907)からなる。1次記
憶装置906は、入力画像データの転送速度に略同期し
てメモリへのデータ書き込み、または画像出力時のメモ
リからのデータ読み出しが高速に行えるように、例えば
DRAM等の高速アクセスが可能なメモリを使用する。
また、1次記憶装置906は、処理を行う画像データの
大きさにより複数のエリアに分割して画像データの入出
力を同時に実行可能な構成(メモリコントローラとのイ
ンタフェース部)をとっている。各分割したエリアに画
像データの入力、出力をそれぞれ並列に実行可能にする
ためにメモリコントローラとのインタフェースにリード
用とライト用の二組のアドレス・データ線で接続されて
いる。これによりエリア1に画像を入力(ライト)する
間にエリア2より画像を出力(リード)するという動作
が可能になる。
In FIG. 5, the image memory 66 comprises primary and secondary storage devices (906, 907). The primary storage device 906 can perform high-speed access to, for example, a DRAM or the like so that data can be written to the memory substantially in synchronization with the transfer speed of the input image data or data can be read from the memory at the time of image output at a high speed. Use memory.
Further, the primary storage device 906 has a configuration (an interface unit with a memory controller) that can be divided into a plurality of areas according to the size of image data to be processed and can simultaneously execute input and output of image data. In order to enable the input and output of image data to be executed in parallel in each of the divided areas, an interface with a memory controller is connected by two sets of address / data lines for reading and writing. Thus, an operation of outputting (reading) an image from the area 2 while inputting (writing) the image to the area 1 becomes possible.
【0042】2次記憶装置907は、入力された画像の
合成、ソーティングを行うためにデータを保存しておく
大容量のメモリである。1次、2次記憶装置とも、高速
アクセス可能な素子を使用すれば、1次、2次の区別な
くデータの処理が行え、制御も比較的簡単になるが、D
RAM等の素子は高価なため、2次記憶装置にはアクセ
ス速度はそれほど速くないが、安価で、大容量の記録媒
体を使用し、入出力データの処理を1次記憶装置を介し
て行う構成になっている。
The secondary storage device 907 is a large-capacity memory for storing data for synthesizing and sorting input images. If an element that can be accessed at high speed is used for both the primary and secondary storage devices, data processing can be performed without distinction between primary and secondary storage, and control is relatively simple.
Since an element such as a RAM is expensive, an access speed to a secondary storage device is not so high. However, an inexpensive, large-capacity recording medium is used, and input / output data processing is performed via the primary storage device. It has become.
【0043】上述のような画像メモリの構成を採用する
ことにより、大量の画像データの入出力、保存、加工等
の処理が可能な画像形成装置を安価、かつ比較的簡単な
構成で実現することが可能になる。
By adopting the configuration of the image memory as described above, it is possible to realize an image forming apparatus capable of inputting / outputting, storing, and processing a large amount of image data with a relatively inexpensive and relatively simple configuration. Becomes possible.
【0044】ここで、図6を用いて、セレクタ64にお
ける1ページ分の画像信号について説明する。/FGA
TEは、1ページの画像データの副走査方向の有効期間
を表している。/LSYNCは、1ライン毎の主走査同
期信号であり、この信号が立ち上がった後の所定クロッ
クで、画像信号が有効となる。主走査方向の画像信号が
有効であることを示す信号が、/LGATEである。こ
れらの信号は、画素クロックVCLKに同期しており、
VCLKの1周期に対し1画素のデータが送られてく
る。画像処理部(IPU)49は、画像入力、出力それ
ぞれに対して個別の/FGATE、/LSYNC、/L
GATE、VCLKの発生機構を有しており、様々な画
像入出力の組み合わせが実現可能になる。
Here, an image signal for one page in the selector 64 will be described with reference to FIG. / FGA
TE represents an effective period of one page of image data in the sub-scanning direction. / LSYNC is a main scanning synchronization signal for each line, and the image signal becomes valid at a predetermined clock after this signal rises. A signal indicating that the image signal in the main scanning direction is valid is / LGATE. These signals are synchronized with the pixel clock VCLK,
Data of one pixel is sent for one cycle of VCLK. The image processing unit (IPU) 49 separates / FGATE, / LSYNC, / L for image input and output, respectively.
It has a GATE and VCLK generation mechanism, and various image input / output combinations can be realized.
【0045】次に、メモリコントローラ65の動作の概
略を説明する。
Next, an outline of the operation of the memory controller 65 will be described.
【0046】<1>画像入力(画像メモリへの保存) 入力データセレクタ901は複数のデータの内から、画
像メモリ(1次記憶装置906)への書き込みを行う画
像データの選択を行う。入力データセレクタ901によ
って選択された画像データは、画像合成902に供給さ
れ、既に画像メモリに保存されているデータとの合成を
行う。画像合成902によって処理された画像データ
は、1次圧縮/伸長903によりデータを圧縮し、圧縮
後のデータを1次記憶装置906に書き込む。1次記憶
装置906に書き込まれたデータは、必要に応じて2次
圧縮/伸長905で更に圧縮を行った後に2次記憶装置
907に保存される。
<1> Image Input (Save to Image Memory) The input data selector 901 selects image data to be written to the image memory (primary storage device 906) from a plurality of data. The image data selected by the input data selector 901 is supplied to an image synthesizing 902, and synthesizes with the data already stored in the image memory. The image data processed by the image synthesis 902 is compressed by primary compression / decompression 903, and the compressed data is written to the primary storage device 906. The data written in the primary storage device 906 is further compressed by a secondary compression / decompression 905 as needed, and then stored in the secondary storage device 907.
【0047】<2>画像出力(画像メモリからの読み出
し) 画像出力時は、1次記憶装置906に記憶されている画
像データの読み出しを行う。出力対象となる画像が1次
記憶装置906に格納されている場合には、1次圧縮/
伸長903で1次記憶装置906の画像データの伸長を
行い、伸長後のデータ、もしくは伸長後のデータと入力
データとの画像合成を行った後のデータを出力データセ
レクタ904で選択し、出力する。
<2> Image Output (Read from Image Memory) At the time of image output, image data stored in the primary storage device 906 is read. If the image to be output is stored in the primary storage device 906, the primary compression /
The decompression 903 decompresses the image data in the primary storage device 906, and selects and outputs the decompressed data or the data obtained by performing the image synthesis of the decompressed data and the input data by the output data selector 904. .
【0048】画像合成902は、1次記憶装置906の
データと、入力データとの合成(画像データの位相調整
機能を有する)、合成後のデータの出力先の選択(画像
出力、1次記憶装置906へのライトバック、両方の出
力先への同時出力も可能)等の処理を行う。
The image combining 902 combines the data in the primary storage device 906 with the input data (has a function of adjusting the phase of the image data), and selects the output destination of the combined data (image output, primary storage device). 906, and simultaneous output to both output destinations are also possible.
【0049】出力対象となる画像が1次記憶装置906
に格納されていない場合には、2次記憶装置907に格
納されている出力対象画像データを2次圧縮/伸長90
5で伸長を行い、伸長後のデータを1次記憶装置906
に書き込んでから、以下、上述の画像出力動作を行う。
The image to be output is the primary storage device 906
, The output target image data stored in the secondary storage device 907 is subjected to the secondary compression / decompression 90.
5, and the data after the expansion is stored in the primary storage device 906.
After that, the above-described image output operation is performed.
【0050】この実施例で説明している動作予約とは、
ここでは、複写機において定着の加熱中等の時はコピー
動作が開始できないが、モード設定及び原稿のセットを
終了させ予約することにより、定着加熱終了後、コピー
動作可になった時点で自動的にコピー動作を開始する機
能のことである。この実施例では、定着加熱中を動作予
約可能対象としているが、これ以外にも時間の経過と共
に動作可能になるものについては、対象になる資格があ
る。LCTトレイ上昇時間、ポリゴンモータ回転安定時
間、トナー補給動作中等考えられる。
The operation reservation described in this embodiment is
In this case, the copying operation cannot be started when the fixing machine is being heated in the copying machine, but the mode setting and the setting of the original document are completed and the reservation is made. This is the function to start the copy operation. In this embodiment, the operation reservation can be made during the fixing heating. However, other objects that become operable with the lapse of time are eligible. It is considered that the LCT tray rise time, the polygon motor rotation stabilization time, the toner supply operation, etc.
【0051】図7のハード構成図では、システムを画像
読み取り部、画像書き込み部、システムコントローラ、
メモリユニット、利用者制限機器、人体検知センサ、遠
隔診断装置(CSS)、時計から構成しているが、メモ
リユニットは、メモリ機能を実現する場合のみ必要であ
り、通常のコピー機能を実現することだけを考えれば、
必要とはならない。更に、時計は、ある特定の時間にな
ったら、機械をブートしたり、シャットダウンするよう
なウィークリータイマ機能を実現する場合のみ必要であ
る。また、人体検知は予熱モード時に機械の前にユーザ
を近づいてきたときに自動的に予熱モードを解除する機
能を実現する場合のみ必要であり、CSSは遠隔診断、
すなわち、機械のエラーが発生した場合は自動的にサー
ビスセンターに通報したり、機械の実行状態/使用状態
を遠隔地からモニタする機能であるため、このような機
能が必要な場合のみ装着されればよい。
In the hardware configuration diagram of FIG. 7, the system includes an image reading unit, an image writing unit, a system controller,
It consists of a memory unit, a user restriction device, a human body detection sensor, a remote diagnosis device (CSS), and a clock. The memory unit is only necessary to realize the memory function, and realizes the normal copy function. Just considering
Not required. In addition, a clock is only needed to implement a weekly timer function that boots or shuts down the machine at a certain time. In addition, the human body detection is necessary only when realizing a function of automatically canceling the preheating mode when the user approaches the machine in the preheating mode, and CSS is used for remote diagnosis,
That is, when a machine error occurs, it is a function to automatically notify the service center and monitor the running / usage status of the machine from a remote location. Therefore, it is installed only when such a function is necessary. Just fine.
【0052】ここで、本発明の実施形態において用いら
れる用語の補足説明をする。「画像読み取り部」は、光
源を原稿に照射し、その反射光を「固体作像素子=CC
D」で電気信号に変換して必要な画像処理を行う機能を
持った装置が使用されている。ここで言う「必要な画像
処理」とは、量子化やCCDで電気信号に変換されたア
ナログデータを2値あるいは多値データに変換するもの
である。
Here, a supplementary explanation of terms used in the embodiment of the present invention will be given. The "image reading unit" irradiates the original with a light source, and reflects the reflected light on the "solid image forming element = CC".
A device having a function of performing necessary image processing by converting the signal into an electric signal in “D” is used. Here, the "necessary image processing" is to convert analog data converted into an electric signal by quantization or CCD into binary or multi-valued data.
【0053】「拡張機能」、「アプリ」、「メモリ機
能」、「メモリユニット」に関し、デジタルPPCの大
きな特徴は、画像を電気信号に変換して読み込み、電気
信号を画像形成装置において復元するというものであ
る。このとき読み取った電気信号を様々に変化、伝達す
る手段を持つことによって、従来のアナログPPC以外
の分野に応用可能となる。FAX、ページプリンタ、ス
キャナ、ファイルシステムなどの機能を実現できるほ
か、最近では、PPC機能の実行時においても、読み取
った画像データを一旦、DRAMなどの記憶装置に記憶
させ、必要に応じて画像データを読み出すことによっ
て、複数の複写時には1スキャンで複数プリントを実行
したり、あるいは、複数の原稿を1枚の転写紙にプリン
トする機能(=以下メモリ機能)等も実現されている。
これらのデジタルPPCシステムならでは実現できる機
能を「拡張機能」あるいは「アプリ」と表現する。尚、
本発明においては、メモリユニットは、ネットワーク上
にある装置間の画像データ転送時の緩衝手段としても利
用している。
Regarding the “extended function”, “app”, “memory function”, and “memory unit”, a major feature of the digital PPC is that an image is converted into an electric signal and read, and the electric signal is restored in the image forming apparatus. Things. At this time, by having means for changing and transmitting the read electric signal in various ways, it becomes possible to apply the present invention to fields other than the conventional analog PPC. In addition to realizing functions such as FAX, page printer, scanner, and file system, recently, even when executing the PPC function, the read image data is temporarily stored in a storage device such as a DRAM, and the image data is stored as needed. By reading the data, a function of executing a plurality of prints in one scan at the time of a plurality of copies, or a function of printing a plurality of documents on one transfer sheet (hereinafter, a memory function) is realized.
Functions that can be realized by these digital PPC systems are referred to as “extended functions” or “apps”. still,
In the present invention, the memory unit is also used as a buffer when transferring image data between devices on a network.
【0054】「システムコントーローラ」は、複写モー
ドを実行する上で、画像書き込み部で画像形成するため
に、紙搬送処理、電子写真プロセス処理、異常状態や給
紙カセット状態(紙の有無など)等の機内監視、及び、
画像読み取り部で画像を読み取るためにスキャナ動作や
光源のON/OFFなどを制御するコントローラを総称
して「システムコントローラ」と表現する。
In executing the copy mode, the "system controller" performs a paper transport process, an electrophotographic process process, an abnormal state, a paper cassette state (for example, presence or absence of paper, etc.) in order to form an image in the image writing section. ) And in-flight monitoring, and
Controllers that control the scanner operation and ON / OFF of the light source for reading an image by the image reading unit are collectively referred to as a “system controller”.
【0055】さらに、最近のデジタルPPCでは拡張機
能を1つ搭載するのみではなく複数アプリを同時搭載す
るようになってきた。このように、1つの資源を共有す
るデジタルPPCを「システム」と表現し、このシステ
ムを制御するコントローラを「システムコントローラ」
と表現する場合もある。
Further, in recent digital PPCs, not only one extended function but also a plurality of applications have been installed simultaneously. As described above, a digital PPC sharing one resource is expressed as a “system”, and a controller that controls this system is referred to as a “system controller”.
It is sometimes expressed as
【0056】[利用者制限]は、特に電子写真プロセス
を使用しているデジタルPPCは、消費量が多いため、
無制限に使用を許可したくない場合がある。このとき、
「利用者」を特定、限定、管理するために、「コインラ
ック」、「キーカウンタ」、「キーカード」、「プリペ
ードカード」、等の「利用者制限機器」や「暗証コー
ド」等を使用する。
[User restriction] means that a digital PPC using an electrophotographic process consumes a large amount of power.
You may not want to allow unlimited use. At this time,
Use "coin rack", "key counter", "key card", "prepaid card", etc., "user restricted equipment", "password", etc. to identify, limit, and manage "users" I do.
【0057】[ユーザ設定]は、システムが複雑になる
と、ユーザ毎の個別対応が必要となる。工場出荷時にこ
れらの対応を全て満足することは不可能であるため、市
場での対応が不可欠となる。従って、通常は、不揮発R
AMを装備し客の要求に応じたシステム設定を可能とし
ているが、この機能を「ユーザ設定」と表現する。
[User setting] requires individual correspondence for each user when the system becomes complicated. Since it is impossible to satisfy all of these responses at the time of factory shipment, response in the market is indispensable. Therefore, usually, the non-volatile R
Although the system is equipped with an AM to enable system settings according to customer requirements, this function is referred to as "user setting".
【0058】[アイドル状態]は、ユーザよる操作が行
われていない状態が一定期間継続した状態を「アイドル
状態」、それ以外の状態を「ビジー状態」と表現する。
「ビジー状態」から「アイドル状態」に遷移するまでの
時間はユーザ設定可能である。例えば、複写動作中はも
ちろん、複写動作が終了しても一定期間、ユーザによる
無操作状態が継続しないと「アイドル状態」には遷移し
ない。
In the "idle state", a state in which no operation is performed by the user for a certain period of time is referred to as an "idle state", and other states are referred to as a "busy state".
The time until the transition from the “busy state” to the “idle state” can be set by the user. For example, not only during the copying operation but also after the copying operation is completed, the state does not transition to the “idle state” unless the user has not operated for a certain period of time.
【0059】[ウィークリータイマ]は、各曜日ごとに
設定されたON/OFF時間にあわせ電源をON/OF
Fする機能。この機能のために時計モジュールを時刻合
わせするための操作と各曜日ごとにON/OFF時間を
設定する操作が必要である。
[Weekly timer] turns on / off the power in accordance with the on / off time set for each day of the week.
F function. For this function, an operation for adjusting the time of the clock module and an operation for setting the ON / OFF time for each day of the week are required.
【0060】[予熱]は、定着温度を一定温度(たとえ
ば10℃)下げて制御し、操作部表示を消すことによ
り、消費電力を節約するモードである。このモードの設
定は、操作部でのキー入力や、機械設定によっては動作
および操作が無くなってから一定時間後に自動的に設定
される。また、このモードの解除は、操作部でのキー入
力や、機械設定によって人体検知センサにより機械の前
に人が立ったことを検出したときに解除される。
[Preheating] is a mode in which the fixing temperature is lowered by a fixed temperature (for example, 10 ° C.) and controlled, and the operation section display is turned off to save power consumption. The setting of this mode is automatically set after a certain period of time from when there is no operation or operation depending on key input on the operation unit or machine setting. The release of this mode is released when a human body detection sensor detects that a person stands in front of the machine by key input on the operation unit or machine setting.
【0061】[割り込みモード]は、コピー動作実行中
および操作中において一時的にコピー作業を割り込んで
コピーをするときのモードである。このモードを設定す
ることによりその前のコピーモード、およびコピー途中
であればその途中経過情報を不揮発RAMに記憶し、割
り込みモードに移行し、モードを初期化する。コピー動
作実行後、割り込みモードを解除すると、不揮発RAM
に記憶したモードおよび情報を戻して割り込みモード設
定前の状態を復帰させ、再スタートにて、割り込み前の
モードを継続することができる。このモードの設定/解
除は操作部のキーにて行うことができる。
[Interrupt mode] is a mode in which a copy operation is temporarily interrupted and a copy is performed during the execution and operation of the copy operation. By setting this mode, the previous copy mode and, if the copying is in progress, the progress information is stored in the non-volatile RAM, the mode is shifted to the interrupt mode, and the mode is initialized. When the interrupt mode is released after executing the copy operation, the nonvolatile RAM
To return to the state before setting the interrupt mode by restoring the mode and the information stored in, and restart the mode before interrupt. The setting / cancellation of this mode can be performed using keys on the operation unit.
【0062】図7では、画像読み取り部301、画像書
き込み部302、メモリユニット306、CSS305
の制御はシステムコントローラ303の1つのCPUの
みで制御を行っている。
In FIG. 7, an image reading unit 301, an image writing unit 302, a memory unit 306, a CSS 305
Is controlled by only one CPU of the system controller 303.
【0063】図7中のメモリユニット306内のDRA
Mブロックは、画像読み取り部301から読み取った画
像信号を記憶するためのもので、システムコントローラ
303からの要求に応じて、画像書き込み部302に保
存されている画像データを転送することができる。ま
た、メモリユニット306内の圧縮ブロックは、MH、
MR、MMR方式などの圧縮機能を具備しており、一旦
読み取った画像を圧縮し、メモリ(DRAM)の使用効
率の向上を図ることができる。また、画像書き込み部3
02からの読み出すアドレスとその方向を変えることに
より画像の回転を実現している。
The DRA in the memory unit 306 in FIG.
The M block stores an image signal read from the image reading unit 301, and can transfer image data stored in the image writing unit 302 in response to a request from the system controller 303. The compressed blocks in the memory unit 306 are MH,
It has a compression function such as an MR or MMR method, and can compress an image once read, thereby improving the use efficiency of a memory (DRAM). The image writing unit 3
The rotation of the image is realized by changing the address read from address 02 and its direction.
【0064】一方、図8では、画像読み取り部501、
画像書き込み部502、メモリユニット506にそれぞ
れにCPUをもたせ、システムコントローラ503から
各コントローラへのコマンドを制御信号線で伝達してい
るように、システムハード構成を自由に構成できる。
On the other hand, in FIG. 8, the image reading section 501,
The system hardware configuration can be freely configured such that a CPU is provided in each of the image writing unit 502 and the memory unit 506, and commands from the system controller 503 to each controller are transmitted through control signal lines.
【0065】図9は、本発明の実施形態であるネットワ
ークシステムを実施した場合のネットワークコピーのシ
ステム構成例を示したものである。図9においては、8
台のデジタルコピーをネットワークインタフェースによ
り接続しているが、当然、接続されるコピー台数は限定
されるものでない。
FIG. 9 shows a system configuration example of a network copy when the network system according to the embodiment of the present invention is implemented. In FIG. 9, 8
The digital copies are connected by a network interface, but the number of connected copies is not limited.
【0066】次に、図10を用いて、本発明を実現する
ためのハード構成例について説明する。図10に示すよ
うに1台のデジタルPPCのハード構成は、図7で示し
たものとほぼ同様の構成をとっているが、メモリユニッ
ト内には、読み取った画像を外部のネットワーク上に転
送、あるいは、ネットワーク上からの画像データをメモ
リユニット内のDRAMブロック部に保存するために、
ネットワーク手段としてSCSI(Small Com
puter System Interface)、及
びSCSIコントローラを用いている。
Next, an example of a hardware configuration for realizing the present invention will be described with reference to FIG. As shown in FIG. 10, the hardware configuration of one digital PPC has almost the same configuration as that shown in FIG. 7, but the read image is transferred to an external network in the memory unit. Alternatively, in order to store image data from the network in a DRAM block portion in the memory unit,
SCSI (Small Com
(Putter System Interface) and a SCSI controller.
【0067】当然のことながら、ネットワーク通信手段
には、例えば、イーサネットを物理手段として用い、デ
ータ通信にOSI(Open System Inte
rface)参照モデルのTCP/IPプロトコル通信
を用いるなど、種々の手段が考えられる。また、図10
のような構成を用いることにより、上述のように画像デ
ータの転送はもちろんのこと、ネットワーク上に存在す
る各機械の機内状態通知や後述するリモート出力コマン
ドのような制御コマンド、設定コマンドの転送も行って
いる。
As a matter of course, for example, Ethernet is used as the physical means for the network communication means, and OSI (Open System Interface) is used for the data communication.
Various means are conceivable, for example, using TCP / IP protocol communication of a reference model. FIG.
By using such a configuration, not only the transfer of image data as described above, but also the transfer of control commands and setting commands such as an in-machine status notification of each machine present on the network and a remote output command to be described later are performed. Is going.
【0068】次に、図11のソフトウェア概念図を用い
て、図10に示されるデジタルPPC−Iで読み取った
画像をデジタルPPC−IIの画像書き込み部に転送する
動作(以下、リモート出力)について説明する。
Next, an operation of transferring an image read by the digital PPC-I shown in FIG. 10 to an image writing unit of the digital PPC-II (hereinafter, remote output) will be described with reference to the software conceptual diagram of FIG. I do.
【0069】図11中に示す「コピーアプリ」は、複写
動作を実行するためのコピーシーケンスを実行するアプ
リケーションである。「入出力制御」は、データを論理
/物理変換するレイア(デバイスドライバ)であり、操
作部コントローラは、MMI(Man Machine
Interface)を実行するレイア(LCD表示
やLED点灯/消灯、キー入力スキャン等を論理レベル
で行うレイア)であり、「周辺機コントローラ」は自動
両面ユニットやソータ、ADFなどのPPCに装着され
る周辺機のコントロールを論理レベルで実行するレイア
であり、「画像形成装置コントローラ」、「画像読み取
り装置コントローラ」、「メモリユニット」は上述の通
りである。また、「デーモンプロセス」は、ネットワー
ク上にある他の機械からプリント要求が依頼された場合
に、メモリユニット内に保存されている画像データ読み
出し、「画像形成装置」に画像データを転送する役目を
行うアプリケーションとして存在している。当然のこと
ながら、「デーモンプロセス」がメモリユニットから画
像を読み出し、プリント動作を実行する前に、ネットワ
ーク上の他の機械からの画像転送は終了しておかなけれ
ばならない。
A "copy application" shown in FIG. 11 is an application for executing a copy sequence for executing a copy operation. The “input / output control” is a layer (device driver) that performs logical / physical conversion of data, and the operation unit controller is an MMI (Man Machine).
Interface (Layer that performs LCD display, LED on / off, key input scan, etc. at a logical level), and a “peripheral controller” is a peripheral attached to a PPC such as an automatic duplex unit, a sorter, or an ADF. This is a layer that controls the machine at a logical level, and the “image forming apparatus controller”, “image reading apparatus controller”, and “memory unit” are as described above. The “daemon process” plays a role of reading image data stored in the memory unit and transferring the image data to the “image forming apparatus” when a print request is requested from another machine on the network. Exists as an application to perform. Of course, before a "daemon process" can read an image from a memory unit and perform a print operation, image transfer from another machine on the network must be completed.
【0070】ここで、操作部コントローラ、周辺機コン
トローラ、画像形成装置コントローラ、画像読み取り装
置コントローラ、メモリユニットは、それぞれのPPC
が保有するリソース(資源)として扱われる。
The operation unit controller, peripheral device controller, image forming device controller, image reading device controller, and memory unit
Is treated as a resource (resource) owned by.
【0071】図11のデジタルPPC−Iが自身の各リ
ソースを使用して複写動作を実行する場合(プリントス
タートキー押下時)には、「システムコントローラ」に
対して、「画像形成装置」、「画像読み取り装置」、あ
るいは、必要に応じて、「周辺機」、「メモリユニッ
ト」の各リソースを「システム制御」部に要求する。
「システム制御」部は、「コピーアプリ」からの要求に
対して、リソースの使用権の調停を行い、「コピーアプ
リ」にその調停結果(使用可否)を通知する。デジタル
PPC−Iがスタンドアローンで使用される場合(ネッ
トワーク接続されない状態)では、システムが保有する
リソースは、全て「コピーアプリ」が占有可能状態であ
るため、即時に複写動作が実行される。
When the digital PPC-I of FIG. 11 executes a copy operation using its own resources (when the print start key is pressed), the "image forming apparatus", " It requests each resource of the "image reading device" or, if necessary, the "peripheral device" and the "memory unit" from the "system control" section.
The “system control” unit arbitrates the right to use the resource in response to a request from the “copy application”, and notifies the “copy application” of the arbitration result (usability). When the digital PPC-I is used in a stand-alone manner (in a state where the network is not connected to the network), since the “copy application” can occupy all the resources held by the system, the copy operation is immediately executed.
【0072】ここで用いられる「リソース(資源)」
は、複数のアプリから共有される機能ユニット単位であ
る。前述の「システムコントローラ」は、このリソース
単位でシステム制御を行っている。本件のデジタルPP
Cで管理している資源は「画像読み取り装置」、「画像
形成装置」、「操作部」、「メモリ」、「周辺機(=A
DF、ソータ、自動両面ユニットなど)」などがある。
“Resource (resource)” used here
Is a unit of a functional unit shared by a plurality of applications. The above-mentioned “system controller” controls the system in resource units. Digital PP of this case
The resources managed by C are “image reading device”, “image forming device”, “operation unit”, “memory”, and “peripheral device (= A
DF, sorter, automatic double-sided unit, etc.).
【0073】一方、本発明のようにネットワーク上に存
在する別の機械(以下、遠隔デジタルPPC)のリソー
スを使用してプリント動作を実行する遠隔デジタルPP
Cの「システムコントローラ」に対してリソースの使用
権を要求する。
On the other hand, according to the present invention, a remote digital PP executing a print operation using the resources of another machine (hereinafter, remote digital PPC) existing on the network
Requests the right to use the resource to the C “system controller”.
【0074】遠隔デジタルPPCのシステムコントロー
ラの一例としてのシステム構成が図12に示されてい
る。サービス拠点に設置されている。管理装置801と
ユーザの元に設置されている複数のPPC等の機器とを
公衆回線網802を介して接続している。ユーザ側には
管理装置801との通信を制御するための通信コントロ
ール装置803、804が設置されており、ユーザ元の
PPCは、この通信コントロール装置に接続されてい
る。通信コントロール装置には、電話機やファクシミリ
が接続可能になっており、ユーザの既存の回線に挿入す
る形で設置が可能になっている。通信コントロール装置
には、複数のPPCが接続可能になっているが、もちろ
ん単数の場合もある。これらのPPCは、同型のもので
ある必要はなく異なる機種でもかまわず、PPC以外の
機器でもかまわない。ここでは説明の便宜上、1台の通
信コントロール装置には最大5台のPPCが接続可能で
あるとする。
FIG. 12 shows a system configuration as an example of the system controller of the remote digital PPC. Installed at service bases. The management apparatus 801 and a plurality of devices such as PPCs installed at the user are connected via a public network 802. Communication control devices 803 and 804 for controlling communication with the management device 801 are installed on the user side, and the user's original PPC is connected to the communication control device. A telephone and a facsimile can be connected to the communication control device, and the communication control device can be installed by inserting it into a user's existing line. A plurality of PPCs can be connected to the communication control device, but of course there may be a single PPC. These PPCs do not need to be of the same type and may be different models, and may be devices other than the PPC. Here, for convenience of explanation, it is assumed that a maximum of five PPCs can be connected to one communication control device.
【0075】通信コントロール装置と複数のPPCはR
S−485規格によりマルチドロップ接続されている。
通信コントロール装置と各PPC間の通信制御は、基本
型データ伝送制御手順により行われる。通信コントロー
ル装置を制御局としたセントラライズド制御のポーリン
グ/セレクティング方式でデータリンクの確立を行うこ
とにより、任意のPPCとの通信が可能になっている。
各PPCは、アドレス設定スイッチによって固有の値を
設定できるようになっており、これによって各PPCの
ポーリングアドレス、セレクティングアドレスが決定さ
れる。
The communication control device and the plurality of PPCs are R
Multidrop connection is performed according to the S-485 standard.
Communication control between the communication control device and each PPC is performed by a basic type data transmission control procedure. By establishing a data link by a polling / selecting method of centralized control using a communication control device as a control station, communication with an arbitrary PPC is possible.
Each PPC can be set to a unique value by an address setting switch, thereby determining a polling address and a selecting address of each PPC.
【0076】遠隔デジタルPPCのシステムコントロー
ラは、要求に従ってリソースの調停を行い、その結果を
要求元の機械のアプリケーションに通知する。アプリケ
ーションは使用権が許可された場合、画像の読み取りを
実行し、自身のメモリユニット内への画像記憶が終了す
ると、外部インタフェース(本実施例ではSCSI)を
介して、リモート出力先の機械のメモリユニットに画像
転送を行う。画像転送が終了すると、リモート出力先の
機械の「デーモンプロセス」に対してプリント実行する
ための各条件(給紙口、排紙口、プリント枚数など)を
送信した後に、「プリント開始」コマンドを送信する。
リモート出力先の「デーモンプロセス」は、「プリント
開始」コマンドを受信すると、自身(リモート出力を実
行する機械)の「システムコントローラ」に対してプリ
ント開始を要求し、リモート出力がシステムコントロー
ラによって実行される。
The system controller of the remote digital PPC arbitrates the resources according to the request, and notifies the result to the application of the requesting machine. When the right to use is granted, the application executes image reading, and when the image storage in its own memory unit is completed, the memory of the remote output destination machine is output via an external interface (SCSI in this embodiment). Image transfer to the unit. When the image transfer is completed, the print start command is sent to the remote output destination machine's "daemon process" after sending the various conditions (printing port, paper output port, number of prints, etc.) for printing. Send.
Upon receiving the "print start" command, the "daemon process" of the remote output destination requests a print start from the "system controller" of the self (the machine that executes the remote output), and the remote output is executed by the system controller. You.
【0077】図11において、デジタルPPC−Iによ
ってデジタルPPC−IIのメモリユニットが使用されて
いる場合、デジタルPPC−IIのメモリユニットは、デ
ジタルPPC−II(あるいは、図9に示すような複数の
デジタルPPCがネットワーク上に接続される場合は、
デジタルPPC−I以外のデジタルPPC)のアプリケ
ーションの使用が不可能となる。
In FIG. 11, when a digital PPC-II uses a digital PPC-II memory unit, the digital PPC-II memory unit is a digital PPC-II (or a plurality of digital PPC-II memory units as shown in FIG. 9). When digital PPC is connected on the network,
It becomes impossible to use digital PPC-I applications other than digital PPC-I.
【0078】次に、図13を用いて画像形成装置の内部
設定値一覧印刷について説明する。内部設定値一覧印刷
機能とは、画像形成装置の不揮発メモリに記憶されてい
る設定内容を、一括して転写紙へ出力する機能のことで
ある。通常、サービスマンのみが設定できる項目は、特
別な操作モードであるサービスマンプログラムモード
(SPモード)内でのみ設定可能にし、ユーザには設定
できないよう保護されている。また、各設定値には設定
項目固有の番号(SP番号)が割り当てられている。サ
ービスマンは、SPモード中で、内部設定値一覧の印刷
機能を実行することにより、本出力を得ることができ
る。
Next, the printing of the internal set value list of the image forming apparatus will be described with reference to FIG. The internal setting value list printing function is a function of collectively outputting setting contents stored in the nonvolatile memory of the image forming apparatus to transfer paper. Normally, items that can be set only by a serviceman can be set only in a serviceman program mode (SP mode), which is a special operation mode, and are protected from being set by the user. Each setting value is assigned a number (SP number) unique to the setting item. The service person can obtain this output by executing the print function of the internal setting value list in the SP mode.
【0079】この設定値の内容は、装置の固体差、利用
条件等を考慮した設定値へ、出荷時および設置時に設定
/変更される。また、この設定値には、特定の機構の使
用頻度、用紙の使用状況等の情報も記録されているた
め、故障時の不具合解析のためにも利用される情報であ
る。また、出力内容へは、装置のシリアル番号と、出力
日時の情報も付加される。サービスマンは、本機能で出
力された情報を持ち帰り、故障状況等の解析を行う。
The contents of the set values are set / changed at the time of shipment and at the time of installation to set values in consideration of the individual differences of the apparatus, use conditions, and the like. Further, since information such as the frequency of use of a specific mechanism and the use state of paper is recorded in the set value, the set value is also used for failure analysis at the time of failure. In addition, information on the serial number of the apparatus and the output date and time are also added to the output contents. The service person brings back the information output by this function and analyzes the failure status and the like.
【0080】請求項1〜3について、連結された画像形
成装置群の内のいずれかで、サービスマンプログラムモ
ード中で内部設定値一覧印刷を実行した場合、まず実行
を指示した機械が出力可能かどうかを検査する。そこ
で、もし出力可能であれば、実行を指示した画像形成装
置にて、一覧を出力する。実行を指示した機械が出力不
可の場合には、操作部上に図15に示される警告メッセ
ージAを表示する。そして一覧印刷の代行を行う画像形
成装置へ画像情報を連結インタフェースを用いて出力す
る画像イメージを転送し、代行する画像形成装置にて一
覧を出力する。(図14)
According to the first to third aspects, when the internal setting value list is printed in the serviceman program mode in any of the linked image forming apparatus groups, is it possible to output the machine which instructed the execution first? Inspect whether. Therefore, if output is possible, the list is output by the image forming apparatus instructed to execute. If the machine that has instructed execution cannot output, a warning message A shown in FIG. 15 is displayed on the operation unit. Then, the image information for outputting the image information using the connection interface is transferred to the image forming apparatus that performs the list printing, and the list is output by the image forming apparatus that performs the list printing. (FIG. 14)
【0081】請求項4、5について、連結された画像形
成装置群のなかで、待機状態である画像形成装置を連結
インタフェース経由で探し出し、もし待機状態である画
像形成装置が発見できた場合には、その画像形成装置へ
連結インタフェースを用いて出力する画像イメージを転
送し、一覧を出力する。また一台も待機状態にある画像
形成装置が発見されなかった場合には、図16に示され
る警告メッセージBを表示し、出力不可である旨を作業
者に伝える。
According to the fourth and fifth aspects of the present invention, an image forming apparatus in a standby state is searched for from a group of connected image forming apparatuses via a connection interface, and if an image forming apparatus in a standby state can be found, The image data to be output is transferred to the image forming apparatus using the connection interface, and a list is output. If no standby image forming apparatus is found, a warning message B shown in FIG. 16 is displayed to notify the operator that output is not possible.
【0082】[0082]
【発明の効果】以上の説明より明らかなように、本発明
の画像形成装置のネットワークシステムによれば、連結
動作時にいずれかの画像形成装置で異常が発生した場
合、画像形成装置の内部設定値一覧印刷が異常発生機器
において出力不可の場合、連結された他の画像形成装置
において代行出力することにより、サービス性を向上す
ることができる。
As is apparent from the above description, according to the network system of the image forming apparatus of the present invention, when an abnormality occurs in any one of the image forming apparatuses during the connection operation, the internal setting value of the image forming apparatus is set. When the list printing cannot be performed by the abnormality-occurring device, the serviceability can be improved by performing proxy output in another connected image forming apparatus.
【0083】また、本発明の画像形成装置のネットワー
クシステムによれば、内部設定値一覧印刷を代行出力時
に、代行機が他のジョブ実行中の場合は、他のジョブに
悪影響を与える可能性があるため、それを回避するため
に稼働していない待機中の画像形成装置を代行機とする
ことにより、システムとしての信頼性を向上を目的とす
る。
Further, according to the network system of the image forming apparatus of the present invention, when the internal setting value list is printed as a substitute, and the substitute machine is executing another job, there is a possibility that another job is adversely affected. Therefore, an object of the present invention is to improve the reliability of the system by using a standby image forming apparatus that is not in operation to avoid it as a substitute.
【0084】さらに、本発明の画像形成装置のネットワ
ークシステムによれば、内部設定値一覧印刷を代行出力
時に、代行機が全て稼働中あるいは故障、主電源OFF
等の状態で出力不可の場合のありうるため、その旨を直
ちに警告することにより、速やかな対応が取れるように
なる。
Further, according to the network system of the image forming apparatus of the present invention, when the internal setting value list printing is performed by proxy output, all the proxy machines are in operation or malfunction, and the main power supply is turned off.
In such a state, the output may not be possible, so that immediate warning is given so that prompt response can be taken.
【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]
【図1】本発明の実施形態である画像形成装置を示す概
略断面図である。
FIG. 1 is a schematic sectional view showing an image forming apparatus according to an embodiment of the present invention.
【図2】本発明の実施形態における操作部を示す平面図
である。
FIG. 2 is a plan view showing an operation unit according to the embodiment of the present invention.
【図3】本発明の実施形態における操作部の表示例を示
す平面図である。
FIG. 3 is a plan view illustrating a display example of an operation unit according to the embodiment of the present invention.
【図4】本発明の実施形態である画像形成装置を示すブ
ロック構成図である。
FIG. 4 is a block diagram illustrating an image forming apparatus according to an exemplary embodiment of the present invention.
【図5】本発明の実施形態におけるメモリコントローラ
と画像メモリを示すブロック構成図である。
FIG. 5 is a block diagram showing a memory controller and an image memory according to the embodiment of the present invention.
【図6】本発明の実施形態におけるセレクタにおける1
ページ分の画像信号を説明するための図である。
FIG. 6 is a diagram showing a selector 1 in the embodiment of the present invention.
FIG. 4 is a diagram for explaining image signals for pages.
【図7】本発明の実施形態におけるハード構成例を示す
第1の図である。
FIG. 7 is a first diagram illustrating an example of a hardware configuration according to the embodiment of the present invention.
【図8】本発明の実施形態におけるハード構成例を示す
第2の図である。
FIG. 8 is a second diagram illustrating a hardware configuration example according to the embodiment of the present invention.
【図9】本発明の実施形態を用いたシステム構成例を示
す図である。
FIG. 9 is a diagram illustrating an example of a system configuration using an embodiment of the present invention.
【図10】本発明の実施形態を適応したハード構成例を
示す図である。
FIG. 10 is a diagram illustrating an example of a hardware configuration to which an embodiment of the present invention is applied.
【図11】本発明の実施形態におけるソフトウェアの概
念を示すブロック図である。
FIG. 11 is a block diagram illustrating a concept of software in the embodiment of the present invention.
【図12】画像形成装置の管理システムの構成例を説明
するための図である。
FIG. 12 is a diagram illustrating a configuration example of a management system of the image forming apparatus.
【図13】内部設定値の一覧印刷を示す表示例である。FIG. 13 is a display example showing printing of a list of internal setting values.
【図14】内部設定値の一覧を印刷および警告メッセー
ジを表示する際のフローチャートである。
FIG. 14 is a flowchart for printing a list of internal setting values and displaying a warning message.
【図15】警告メッセージAを示す図である。FIG. 15 is a diagram showing a warning message A.
【図16】警告メッセージAを示す図である。FIG. 16 is a diagram showing a warning message A.
【符号の説明】[Explanation of symbols]
1 自動原稿送り装置(ADF) 2 原稿台 3 給紙ローラ 4 給送ベルト 5 排送ローラ 6 コンタクトガラス 7 原稿セット検知 8 第1トレイ 9 第2トレイ 10 第3トレイ 11 第1給紙ユニット 12 第2給紙ユニット 13 第3給紙ユニット 14 縦搬送ユニット 15 感光体 16 搬送ベルト 17 定着ユニット 18 排紙ユニット 50 読み取りユニット 51 露光ランプ 52 第1ミラー 53 レンズ 54 CCDイメージセンサ 55 第2ミラー 56 第3ミラー 57 書き込みユニット 58 レーザ出力ユニット 59 結像レンズ 60 ミラー 100 フィニシャ 101 分岐偏向板 102 スタッカ搬送ローラ 103 スタッカ排紙ローラ 104 スタッカトレイ 105 ステープラ搬送ローラ 106 ステープラ 107 ステープラ排紙ローラ 108 ステープルトレイ 109 落下ストッパ 110 落下トレイ 111 両面給紙ユニット 112 分岐爪 1 Automatic Document Feeder (ADF) 2 Platen 3 Paper feed roller 4 feed belt 5 Discharge roller 6 Contact glass 7 Original set detection 8 First tray 9 Second tray 10 Third tray 11 1st paper feed unit 12 Second paper feed unit 13 Third paper feed unit 14 Vertical transport unit 15 Photoconductor 16 Conveyor belt 17 Fixing unit 18 Paper output unit 50 reading unit 51 Exposure lamp 52 1st mirror 53 lenses 54 CCD Image Sensor 55 Second mirror 56 Third mirror 57 Writing Unit 58 Laser output unit 59 Imaging lens 60 mirror 100 Finisher 101 Branch deflector 102 Stacker transport roller 103 Stacker discharge roller 104 Stacker tray 105 Stapler transport roller 106 stapler 107 stapler ejection roller 108 Staple tray 109 Drop stopper 110 Drop tray 111 Duplex Paper Unit 112 Branch Claw
───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (58)調査した分野(Int.Cl.7,DB名) H04N 1/00 106 H04N 1/00 107 B41J 29/38 G06F 3/12 ──────────────────────────────────────────────────続 き Continuation of front page (58) Field surveyed (Int.Cl. 7 , DB name) H04N 1/00 106 H04N 1/00 107 B41J 29/38 G06F 3/12

Claims (5)

    (57)【特許請求の範囲】(57) [Claims]
  1. 【請求項1】 原稿を画像データとして読み取る読み取
    り手段と、 該読み取り手段により読み取られた前記画像データに画
    像形成処理を施す画像形成手段と、 該画像形成手段により画像形成処理された前記画像デー
    タを印刷する印刷手段とを備える複数台の画像形成装置
    がネットワーク接続されて構築されるネットワークシス
    テムにおいて、 前記読み取り手段により前記複数台の画像形成装置の内
    の任意の1台の画像形成装置において読み取られた画像
    データを連結される前記任意の1台以外の他の画像形成
    装置に対して転送して印刷処理する連結動作手段と、 該連結動作手段により前記他の画像形成装置において印
    刷処理を行う連結動作と前記他の画像形成装置において
    印刷処理を行わない単独動作とのいずれかを選択できる
    選択手段とを有し、 該選択手段により前記連結動作が選択された場合に、前
    記任意の1台の画像形成装置における内部設定値一覧の
    印刷を前記他の画像形成装置に出力する出力手段を有す
    ることを特徴とする画像形成装置のネットワークシステ
    ム。
    A reading unit configured to read an original as image data; an image forming unit configured to perform an image forming process on the image data read by the reading unit; and an image forming unit configured to process the image data processed by the image forming unit. In a network system constructed by connecting a plurality of image forming apparatuses having a printing unit for printing to a network, the image data is read by any one of the plurality of image forming apparatuses by the reading unit. Connecting means for transferring the image data to another image forming apparatus other than the arbitrary one to be connected and performing printing processing, and connecting to perform printing processing in the other image forming apparatus by the connecting operation means Selecting means for selecting any one of an operation and a single operation in which the other image forming apparatus does not perform a printing process; Output means for outputting a print of a list of internal setting values in the one arbitrary image forming apparatus to the other image forming apparatus when the connecting operation is selected by the selecting means. Network system of the image forming apparatus.
  2. 【請求項2】 前記画像形成手段における画像形成処理
    は、量子化、CCDにより電気信号に変換処理されたア
    ナログデータの二値化処理、または多値化処理を行うも
    のであることを特徴とする請求項1記載の画像形成装置
    のネットワークシステム。
    2. An image forming process in the image forming means, wherein a quantization process, a binarization process of analog data converted into an electric signal by a CCD, or a multi-value process is performed. A network system for the image forming apparatus according to claim 1.
  3. 【請求項3】 前記任意の1台の画像形成装置における
    前記印刷手段が出力不可の場合は、前記他の画像形成装
    置が代替えに内部設定値一覧の印刷を出力することを特
    徴とする請求項2記載の画像形成装置のネットワークシ
    ステム。
    3. The image processing apparatus according to claim 1, wherein when the printing unit of the one arbitrary image forming apparatus cannot output, the other image forming apparatus outputs a print of an internal set value list instead. 3. The network system for an image forming apparatus according to item 2.
  4. 【請求項4】 前記内部設定値一覧の印刷を出力する前
    記任意の1台の画像形成装置は、前記画像形成手段によ
    る画像形成処理を行っていない待機中の画像形成装置と
    することを特徴とする請求項3記載の画像形成装置のネ
    ットワークシステム。
    4. The image forming apparatus according to claim 1, wherein the arbitrary one of the image forming apparatuses that outputs the print of the internal setting value list is a standby image forming apparatus that is not performing image forming processing by the image forming unit. The network system for an image forming apparatus according to claim 3, wherein:
  5. 【請求項5】 前記ネットワークに接続される全ての画
    像形成装置が前記画像形成手段により画像形成処理中の
    場合は、出力不可能であることを警告表示する警告表示
    手段を有することを特徴とする請求項3記載の画像形成
    装置のネットワークシステム。
    5. An image forming apparatus according to claim 1, further comprising a warning display unit for displaying a warning that output is not possible when all the image forming apparatuses connected to the network are performing image forming processing by the image forming unit. A network system for the image forming apparatus according to claim 3.
JP20438798A 1998-07-03 1998-07-03 Network system for image forming device Expired - Fee Related JP3538325B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP20438798A JP3538325B2 (en) 1998-07-03 1998-07-03 Network system for image forming device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP20438798A JP3538325B2 (en) 1998-07-03 1998-07-03 Network system for image forming device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2000022876A JP2000022876A (en) 2000-01-21
JP3538325B2 true JP3538325B2 (en) 2004-06-14

Family

ID=16489703

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP20438798A Expired - Fee Related JP3538325B2 (en) 1998-07-03 1998-07-03 Network system for image forming device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3538325B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4533186B2 (en) * 2005-02-25 2010-09-01 キヤノン株式会社 Image forming apparatus and image forming method
JP4906354B2 (en) * 2006-01-17 2012-03-28 株式会社リコー Image forming apparatus and output setting method relating to consumables of the image forming apparatus
JP6108433B2 (en) * 2012-10-17 2017-04-05 Necプラットフォームズ株式会社 Image forming apparatus, facsimile information transmission method, and facsimile information transmission program

Also Published As

Publication number Publication date
JP2000022876A (en) 2000-01-21

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3938844B2 (en) Image forming system
JP3895488B2 (en) Digital copier network system
JP4090607B2 (en) Concatenated image forming apparatus
JP3785274B2 (en) Copier copying method for copying machine network system
JP3538325B2 (en) Network system for image forming device
JP3858192B2 (en) Image forming system and image forming method
JP4136197B2 (en) Image forming apparatus
JP2000261595A (en) Image forming system
JP3550494B2 (en) Image forming device
JP2000335057A (en) Image forming system and method therefor
JP2004126607A (en) Image forming system
JP2000250362A (en) Image forming device and method thereof
JP3775785B2 (en) Image forming apparatus
JP3621561B2 (en) Image forming apparatus
JP3716085B2 (en) Image forming apparatus
JP2000276310A (en) Image forming system
JPH11231730A (en) Image forming device
JPH1188570A (en) Image forming system
JP3645110B2 (en) Copier network system and master image forming apparatus
JPH11289436A (en) Image forming device
JP3614657B2 (en) Image forming apparatus
JP2000069259A (en) Image forming device network system
JP2001268284A (en) Connected image-forming system
JP2004213080A (en) Image forming apparatus managing service system
JP2000069217A (en) Image forming device

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20040312

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20040316

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20040319

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees