JP3458001B2 - Image file device - Google Patents

Image file device

Info

Publication number
JP3458001B2
JP3458001B2 JP14041594A JP14041594A JP3458001B2 JP 3458001 B2 JP3458001 B2 JP 3458001B2 JP 14041594 A JP14041594 A JP 14041594A JP 14041594 A JP14041594 A JP 14041594A JP 3458001 B2 JP3458001 B2 JP 3458001B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
document
page
pages
image
index information
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP14041594A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH087071A (en
Inventor
▲きよ▼人 王
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Ricoh Co Ltd
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Ricoh Co Ltd filed Critical Ricoh Co Ltd
Priority to JP14041594A priority Critical patent/JP3458001B2/en
Publication of JPH087071A publication Critical patent/JPH087071A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3458001B2 publication Critical patent/JP3458001B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Landscapes

  • Processing Or Creating Images (AREA)

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【産業上の利用分野】この発明は、複数の文書のページ
画像を読み取って文書単位で登録する画像ファイル装置
に関する。 【0002】 【従来の技術】従来、スキャナ等の画像読取装置に文書
の原稿をセットして1文書のページ数を指定し、画像読
取装置によって指定されたページ数のページ画像を読み
取る毎にその各ページ画像を1文書として登録する画像
ファイル装置があった。 【0003】また、文書の原稿のページ画像を読み取
り、予め文書中に挿入された仕切紙に記された識別マー
クを検出したとき、文書の区切りと判断して読み取った
ページ画像の文書登録を行なう画像ファイル装置(例え
ば、特開平1−233959号公報参照)があった。 【0004】さらに、文書の原稿のページ画像を読み取
り、予め文書間に挿入された仕切紙上のファイル名を判
読し、その仕切紙で仕切られた原稿のページ画像をその
判読したファイル名で登録する画像ファイル装置(例え
ば、特開平3−91867号公報参照)があった。 【0005】 【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上述し
た従来の画像ファイル装置では、指定されたページ数毎
に、または仕切紙を検出する毎に文書登録の処理を行な
うので、例えば、原稿のページ画像を高速に読み取るこ
とができるスキャナを用いたとしても、複数の文書の登
録に時間がかかるという問題があった。 【0006】この発明は上記の点に鑑みてなされたもの
であり、複数の文書のページ画像を短時間で登録できる
ようにすることを目的とする。 【0007】 【0008】【課題を解決するための手段】この発明は上記の目的を
達成するため、 、仕切紙によって区切られた複数の文書
のページ画像を連続して読み取る画像読取手段と、その
手段によって仕切紙を読み取る毎にその仕切紙によって
区切られるページ画像のページ数を記憶するページ数記
憶手段と、上記画像読取手段によって読み取った各ペー
ジ画像を記憶するページ画像記憶手段と、その手段に記
憶した各ページ画像を参照するためのインデクス情報を
作成するインデクス情報作成手段と、その手段によって
作成された各ページ毎のインデクス情報を上記ページ数
記憶手段に記憶された各ページ数に基づいて文書毎に分
割して登録する手段を備えた画像ファイル装置を提供す
る。 【0009】 【0010】 【0011】【作用】この発明による画像ファイル装置は 、仕切紙に
よって区切られた複数の文書のページ画像を連続して読
み取り、仕切紙を読み取る毎にその仕切紙によって区切
られるページ画像のページ数と各ページ画像を記憶し
て、その各ページ画像を参照するためのインデクス情報
を作成して、その各ページ毎のインデクス情報を記憶さ
れた仕切紙のページ数に基づいて文書毎に分割して登録
するようにすれば、複数の文書を仕切紙で区切った場
合、仕切紙を読み取る度に文書登録処理を行なうことな
く、複数の文書のページ画像を文書単位で登録すること
ができ、それぞれ異なるページ数の複数の文書を自動的
に登録することができ、複数の文書のページ画像を高速
で記憶し、文書登録の処理時間を短縮することができ
る。 【0012】 【0013】 【実施例】以下、この発明の実施例を図面に基づいて具
体的に説明する。図1は、この発明の一実施例である画
像ファイル装置の機能構成を示すブロック図である。こ
の画像ファイル装置は、表示装置1,入力装置2,スキ
ャナ装置3,光ディスク装置4,及び処理装置5からな
る。 【0014】表示装置1は、文書のページ画像を表示し
たり、文書登録,文書検索等の各種作業画面等を表示し
たりするCRT,LCD等のディスプレイ装置である。
入力装置2は、文書登録,文書検索等の各種作業時の操
作情報を入力するキーボード又はマウス等の入力装置で
ある。 【0015】スキャナ装置3は、複数の文書のページ画
像を連続して読み取る画像読取装置である。光ディスク
装置4は、光ディスク等の記憶媒体に複数の文書のペー
ジ画像を記憶する記憶装置である。 【0016】処理装置5は、CPU,ROM,及びRA
M等からなるマイクロコンピュータを内蔵し、表示制御
部6,入力制御部7,スキャナ制御部8,光ディスク制
御部9,ページメモリ10,画像入力制御部11,文書
作成制御部12,文書分割制御部13,インデクス制御
部14,仕切り枚数記憶部15,及び文書ページ数記憶
部16の各機能を果たすこの画像ファイル装置の本体装
置である。 【0017】表示制御部6は、ページメモリ10に記憶
された文書のページ画像,各種作業画面,及び各種メッ
セージ等を表示装置1へ表示させるための制御処理を司
る。入力制御部7は、入力装置2によって指定される1
文書のページ数や複数の文書の各ページ数等の各種の操
作情報を入力するための制御処理を司る。 【0018】スキャナ制御部8は、スキャナ装置3によ
って連続して読み取った複数の文書のページ画像を入力
するための制御処理を司る。光ディスク制御部9は、光
ディスク装置4に文書のページ画像を登録したり、光デ
ィスク装置4に登録されている文書のページ画像を検索
したりするための制御処理を司る。 【0019】ページメモリ10は、文書のページ画像を
一時的に格納して保存するメモリである。画像入力制御
部11は、入力制御部7による指令に基づいてスキャナ
制御部8によって入力したページ画像をページメモリ1
0へ記憶させるための制御処理を司る。文書作成制御部
12は、ページメモリ10に格納されたページ画像を光
ディスク制御部9へ送る処理を司る。 【0020】文書分割制御部13は、入力装置2によっ
て指定されたページ数,仕切り枚数記憶部15に記憶さ
れたページ数,又は文書ページ数記憶部16に記憶され
たページ数に基づいてインデクス制御部14によって作
成された各ページ画像毎のインデクス情報を文書毎に分
割し、その文書毎のインデクス情報を光ディスク制御部
9を介して光ディスク装置4に登録させる制御処理を司
る。 【0021】インデクス制御部14は、光ディスク装置
4に記憶した各ページ画像を参照するためのインデクス
情報を作成する制御処理を司る。仕切り枚数記憶部15
は、スキャナ装置3によって仕切紙を読み取る毎にその
仕切紙によって区切られるページ画像のページ数を仕切
り枚数ファイルに記憶する制御処理を司る。文書ページ
数記憶部16は、入力装置2によって入力された複数の
文書の各ページ数からなる文書ページ数ファイルを作成
して記憶する制御処理を司る。 【0022】すなわち、上記入力装置2は1文書のペー
ジ数を指定するページ数指定手段に、上記スキャナ装置
3は複数の文書のページ画像を連続して読み取る画像読
取手段に、上記光ディスク装置4はその読み取った各ペ
ージ画像を記憶するページ画像記憶手段にそれぞれ相当
する。 【0023】また、上記インデクス制御部14は記憶し
た各ページ画像を参照するためのインデクス情報を作成
するインデクス情報作成手段に、上記仕切り枚数記憶部
15は仕切紙を読み取る毎にその仕切紙によって区切ら
れるページ画像のページを記憶するページ数記憶手段
に、上記文書ページ数記憶部16は複数の文書の各ペー
ジ数のファイルを作成するページファイル作成手段にそ
れぞれ相当する。 【0024】さらに、上記文書分割制御部13は、作成
された各ページ毎のインデクス情報を指定されたページ
数に基づいて文書毎に分割して登録する手段、作成され
た各ページ毎のインデクス情報を記憶された各ページ数
に基づいて文書毎に分割して登録する手段、作成された
各ページ毎のインデクス情報を作成されたファイルの各
ページ数に基づいて文書毎に分割して登録する手段の各
手段に相当する。 【0025】次に、この画像ファイル装置において1文
書のページ数を指定した文書登録処理について説明す
る。登録すべき複数の文書の各ページ数が同じ場合、入
力装置2によって1文書のページ数が指定された後、ス
キャナ装置3によって全ての文書のページ画像を連続し
て読み取り、文書作成制御部12によって各ページ画像
を光ディスク装置4に記憶すると共に、インデクス制御
部14によって各ページ画像のインデクス情報を作成す
る。 【0026】その後、文書分割制御部13によって各イ
ンデクス情報を、指定されたページ数で文書毎に分割し
て光ディスク装置4に登録する。 【0027】さらにこの文書登録処理について説明す
る。図2乃至図4はその処理を示すフローチャートであ
る。図2に示すように、ステップ(図中「S」で示す)
1で1文書のページ数を入力すると、ステップ2へ進ん
で文書保存処理を行ない、ステップ3へ進んで文書作成
処理を行なって、この文書登録処理を終了する。 【0028】文書保存処理は、図3に示すように、ステ
ップ(図中「S」で示す)11で原稿無しか否かを判断
して、スキャンする原稿有りならステップ12へ進んで
スキャナリード処理でスキャナによるページ画像の読み
取りを行ない、ステップ13へ進んでそのページ画像を
画像コード化する。 【0029】その後、ステップ14へ進んでその画像コ
ード化されたページ画像を光ディスクに書き込んで記憶
し、ステップ15へ進んでそのページ画像を参照するた
めのアドレスであるインデクス情報を作成して最初の処
理に戻る。そして、ステップ11でスキャンする原稿無
しならこの処理を終了してリターンする。 【0030】文書作成処理は、図4に示すように、ステ
ップ21で光ディスク装置4に記憶して保存したページ
数を指定された1文書のページ数で割って文書数を算出
し、その文書数を初期設定して、ステップ22へ進んで
文書数=0か否かを判断して、文書数=0でなければス
テップ23へ進んで指定された1文書のページ数でイン
デクス情報を分けて文書データを作成する。このステッ
プ23では各ページ毎のインデクス情報を指定されたペ
ージ数で文書毎に分割して登録する。 【0031】そして、ステップ24へ進んで文書数から
1を減算してセットし、ステップ22へ戻って文書数=
0になるまでステップ23及び24の処理を繰り返し、
文書数=0になったらこの処理を終了する。 【0032】図5は1文書のページ数を指定して文書登
録する時のインデクス情報とページ画像の対応関係の一
例を示す図、図6はそのインデクス情報を文書毎に分割
して作成した文書データの一例を示す図である。 【0033】例えば、4文書分の原稿である8枚の原稿
をスキャナ装置3にセットし、1文書のページ数として
2ページを指定してスキャンを開始すると、図5に示す
ように、8ページ分のページ画像を連続して読み取って
光ディスク装置に記憶すると共に、インデクス制御部に
よってその各ページ画像の記憶位置を示すアドレスサイ
ズであるインデクス情報を作成する。 【0034】そして、図6に示すように、インデクス制
御部によって作成された8個のインデクス情報を、文書
分割制御部によって予め指定された1文書のページ数で
ある「2ページ」に基づいて4文書に分割し、それぞれ
の文書に付与する文書インデクスの検索キーワードとア
ドレスサイズとからなる文書データを作成し、光ディス
ク装置に登録する。 【0035】この場合、文書1の文書データとしてアド
レスサイズ1,2と検索キーワードが、文書2の文書デ
ータとしてアドレスサイズ3,4と検索キーワードが、
文書3の文書データとしてアドレスサイズ5,6と検索
キーワードが、文書4の文書データとしてアドレスサイ
ズ7,8と検索キーワードがそれぞれ登録される。 【0036】このようにして、複数の文書のページ画像
を連続して読み取って記憶し、その際に各ページ画像の
インデクス情報を作成して、予め指定された1文書のペ
ージ数によってそのインデクス情報を文書毎に分割して
登録するので、同じページ数の複数の文書のページ画像
を高速に入力して文書単位で検索可能に登録することが
でき、文書登録処理時間を短時間で行なえる。この画像
ファイル装置は、複数の文書のページ画像を連続して読
み取って記憶し、その各ページ画像を参照するためのイ
ンデクス情報を作成して、その各ページ毎のインデクス
情報を指定された1文書のページ数に基づいて文書毎に
分割して登録するので、1文書分のページ画像を読み取
る毎に文書登録処理を行なうことなく、複数の文書のペ
ージ画像を文書単位で登録することができ、それぞれ同
ページ数の複数の文書を自動的に登録することができ、
複数の文書のページ画像を高速で記憶し、文書登録の処
理時間を短縮することができる。 【0037】次に、この画像ファイル装置において仕切
紙を用いた文書登録処理について説明する。登録すべき
複数の文書の各ページ数が異なる場合、原稿中の文書毎
に仕切紙を挟み込み、スキャナ装置3によって全ての文
書のページ画像を連続して読み取って、文書作成制御部
12によってその各ページ画像を光ディスク装置4に記
憶する。 【0038】その際、インデクス制御部14によってそ
の各ページ画像のインデクス情報を作成すると共に、仕
切紙を読み込んだときにはその前までに読み込んだペー
ジ画像のページ数を仕切り枚数記憶部15に記憶する。
その後、文書分割制御部13によって各インデクス情報
を、仕切り枚数記憶部15に記憶されたページ数で文書
毎に分割して光ディスク装置4に登録する。 【0039】さらにこの文書登録処理について説明す
る。図7乃至図9はその処理を示すフローチャートであ
る。図7に示すように、ステップ(図中「S」で示す)
31で仕切紙による文書保存処理を行ない、ステップ3
2へ進んで仕切紙による文書作成処理を行なって、この
文書登録処理を終了する。 【0040】仕切紙による文書保存処理は、図8に示す
ように、ステップ(図中「S」で示す)41で原稿無し
か否かを判断して、スキャンする原稿有りならステップ
42へ進んでスキャナリード処理でスキャナによるペー
ジ画像の読み取りを行ない、ステップ43へ進んで仕切
紙であるか否かを判断して、仕切紙でなければステップ
44へ進んでそのページ画像を画像コード化する。 【0041】その後、ステップ45へ進んでその画像コ
ード化されたページ画像を光ディスクに書き込んで記憶
し、ステップ46へ進んでそのページ画像を参照するた
めのアドレスであるインデクス情報を作成して最初の処
理に戻り、ページ画像の記憶とインデクス情報作成を繰
り返す。 【0042】そして、ステップ43の判断で仕切紙な
ら、ステップ47へ進んで仕切紙の前に読み込んだペー
ジ画像のページ数を仕切り枚数記憶部の仕切り枚数ファ
イルに書き込んで最初の処理に戻り、ステップ41の判
断でスキャンする原稿無しならこの処理を終了してリタ
ーンする。 【0043】仕切紙による文書作成処理は、図9に示す
ように、ステップ(図中「S」で示す)51で仕切り枚
数記憶部の仕切り枚数ファイルに記憶されているページ
数を基にしてページ数ファイルを作成し、ステップ52
へ進んでページ数ファイルに記憶されている各ページ数
による文書作成が終了したか否かを判断して、終了しな
ければステップ53へ進んでページ数ファイルの内容に
よってインデクス情報を文書毎に分割し、文書データを
作成してステップ52へ戻る。 【0044】そして、ステップ52の判断でページ数フ
ァイルに記憶されている各ページ数による文書データ作
成が終了したら、この処理を終了する。なお、上述の処
理で仕切り枚数ファイルの内容に基づいてインデクス情
報を分割するようにしてもよい。 【0045】図10は仕切紙によって文書登録する時の
インデクス情報とページ画像の対応関係の一例を示す
図、図11はそのインデクス情報を文書毎に分割して作
成した文書データの一例を示す図である。例えば、3
枚,1枚,2枚,及び2枚の原稿からなる4文書分の原
稿中に各文書を仕切る仕切紙を挿入してスキャナ装置に
セットする。 【0046】スキャンを開始すると、図10に示すよう
に、8ページ分のページ画像を連続して読み取って光デ
ィスク装置に記憶すると共に、インデクス制御部によっ
てその各ページ画像の記憶位置を示すアドレスサイズで
あるインデクス情報を作成する。さらに、スキャン時に
仕切紙を読み取る毎にその仕切紙を読み取る前に読み取
ったページ画像のページ数を仕切り枚数記憶部の仕切り
枚数ファイルに記憶する。 【0047】そして、図11に示すように、インデクス
制御部によって作成された8個のインデクス情報を、文
書分割制御部によって仕切り枚数記憶部に記憶されてい
る文書のページ数「3ページ」「1ページ」「2ペー
ジ」「2ページ」に基づいて4文書に分割し、それぞれ
の文書に付与する文書インデクスの検索キーワードとア
ドレスサイズとからなる文書データを作成し、光ディス
ク装置に登録する。 【0048】この場合、文書1としてアドレスサイズ
1,2,3と検索キーワードが、文書2としてアドレス
サイズ4と検索キーワードが、文書3としてアドレスサ
イズ5,6と検索キーワードが、文書4としてアドレス
サイズ7,8と検索キーワードがそれぞれ登録される。 【0049】このようにして、仕切紙で仕切られた複数
の文書の原稿のページ画像を連続して読み取って記憶
し、その際、各ページ画像のインデクス情報を作成する
と共に、仕切紙を読み取ったときには仕切紙によって区
切られるページ数を記憶して、そのインデクス情報をペ
ージ枚数によって文書毎に分割して登録する。 【0050】したがって、それぞれページ数の異なる複
数の文書のページ画像を登録する場合、操作者は各文書
毎に仕切紙を挿入するだけでよく、各文書のページ画像
を高速に入力して文書単位で検索可能に登録することが
でき、文書登録処理時間を短時間で行なえる。 【0051】次に、この画像ファイル装置において複数
の文書の各ページ数を指定した文書登録処理について説
明する。登録すべき複数の文書の各ページ数が異なる場
合、入力された各文書のページ数によって文書ページ数
ファイルを作成し、文書ページ数記憶部16に記憶し、
スキャナ装置3によって全ての文書のページ画像を連続
して読み取り、文書作成制御部12によって各ページ画
像を光ディスク装置4に記憶すると共に、インデクス制
御部14によってその各ページ画像のインデクス情報を
作成する。 【0052】その後、文書分割制御部13によって文書
ページ数記憶部16の文書ページ数ファイルの各文書の
ページ数に基づいて各インデクス情報を文書毎に分割し
て光ディスク装置4に登録する。上記作成された文書ペ
ージ数ファイルは以後選択可能に登録するようにしても
よい。 【0053】さらにこの文書登録処理について説明す
る。図12乃至図14はその処理を示すフローチャート
である。図12に示すように、ステップ(図中「S」で
示す)61で新しい文書ページ数ファイルを作成するか
否かを判断して、作成するならステップ65へ進んで各
文書のページ数を入力して文書ページ数ファイルを作成
し、ステップ63へ進む。 【0054】また、ステップ61で新しい文書ページ数
ファイルを作成しないなら、ステップ62へ進んで既に
登録されている文書ページ数ファイルのなかから指定さ
れたファイルを選んでステップ63へ進む。そして、ス
テップ63で複数の文書の各ページ数を指定した文書保
存処理を行ない、ステップ64へ進んで文書作成処理を
行なって、この文書登録処理を終了する。 【0055】文書保存処理は、図13に示すように、ス
テップ(図中「S」で示す)71で原稿無しか否かを判
断して、スキャンする原稿有りならステップ72へ進ん
でスキャナリード処理でスキャナによるページ画像の読
み取りを行ない、ステップ73へ進んでそのページ画像
を画像コード化する。 【0056】その後、ステップ74へ進んでその画像コ
ード化されたページ画像を光ディスクに書き込んで記憶
し、ステップ75へ進んでそのページ画像を参照するた
めのアドレスであるインデクス情報を作成して最初の処
理に戻る。そして、ステップ71でスキャンする原稿無
しならこの処理を終了してリターンする。 【0057】このように、複数の文書の各ページ数をフ
ァイル形式で登録しておけば、文書数とその各ページが
同じである文書登録の際にそのファイルを選択するだけ
でよく、その都度各文書のページ数を入力することなく
操作性が向上する。 【0058】文書作成処理は、図14に示すように、ス
テップ81で文書ページ数ファイルの内容に基づいた文
書データの作成が終了したか否かを判断して、終了しな
ければステップ82へ進んで文書ページ数ファイルの内
容によってインデクス情報を分けて文書データを作成す
る。このステップ82では各ページ毎のインデクス情報
を文書ページ数ファイルに記憶されている各ページ数に
基づいて文書毎に分割して登録する。そして、最初の処
理に戻って文書ページ数ファイルの内容に基づいた文書
データの作成が終了したら、この処理を終了する。 【0059】図15は複数の文書の各ページ数を指定し
て文書登録する時のインデクス情報とページ画像の対応
関係の一例を示す図、図16はそのインデクス情報を文
書毎に分割して作成した文書データの一例を示す図であ
る。 【0060】例えば、4文書分の原稿である8枚の原稿
をスキャナ装置3にセットし、各文書のページ数として
「2ページ」「2ページ」「1ページ」「3ページ」を
入力する。その後スキャンを開始すると、図15に示す
ように、8ページ分のページ画像を連続して読み取って
光ディスク装置に記憶すると共に、インデクス制御部に
よってその各ページ画像の記憶位置を示すアドレスサイ
ズであるインデクス情報を作成する。 【0061】そして、図16に示すように、インデクス
制御部によって作成された8個のインデクス情報を、文
書分割制御部によって予め入力された各文書のページ数
である「2ページ」「2ページ」「1ページ」「3ペー
ジ」に基づいて4文書に分割し、それぞれの文書に付与
する文書インデクスの検索キーワードとアドレスサイズ
とからなる文書データを作成し、光ディスク装置に登録
する。 【0062】この場合、文書1の文書データとしてアド
レスサイズ1,2と検索キーワードが、文書2の文書デ
ータとしてアドレスサイズ3,4と検索キーワードが、
文書3の文書データとしてアドレスサイズ5と検索キー
ワードが、文書4の文書データとしてアドレスサイズ
6,7,8と検索キーワードがそれぞれ登録される。 【0063】このようにして、複数の文書のページ数を
指定し、各文書のページ画像を連続して読み取って記憶
し、その際に各ページ画像のインデクス情報を作成し
て、予め指定された各文書のページ数によってそのイン
デクス情報を文書毎に分割して登録するので、異なるペ
ージ数の複数の文書のページ画像を高速に入力して文書
単位で検索可能に登録することができ、文書登録処理時
間を短時間で行なえる。この画像ファイル装置は、複数
の文書の各ページ数のファイルを作成し、複数の文書の
ページ画像を連続して読み取って記憶し、その各ページ
画像を参照するためのインデクス情報を作成して、その
各ページ毎のインデクス情報を作成されたファイルの各
ページ数に基づいて文書毎に分割して登録するようにす
れば、予め各文書のページ数を指定した場合、各ページ
数分のページ画像を読み取る毎に文書登録処理を行なう
ことなく、複数の文書のページ画像を文書単位で登録す
ることができ、それぞれ異なるページ数の複数の文書を
自動的に登録することができ、複数の文書のページ画像
を高速で記憶し、文書登録の処理時間を短縮することが
できる。 【0064】なお、上述した画像ファイル装置におい
て、1文書のページ数を指定した文書登録処理、仕切紙
を用いた文書登録処理、又は複数の文書の各ページ数を
指定した文書登録処理を操作者による操作によって処理
モードを切り換えるようにしてもよいし、自動的にモー
ド切り換えするようにしてもよい。 【0065】 【発明の効果】以上説明してきたように、この発明によ
る画像ファイル装置によれば、複数の文書のページ画像
を短時間で登録することができる。
Description: BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to an image file apparatus for reading page images of a plurality of documents and registering them in document units. 2. Description of the Related Art Conventionally, a document of a document is set on an image reading apparatus such as a scanner, and the number of pages of one document is designated. There has been an image file device that registers each page image as one document. Further, when a page image of a document original is read and an identification mark written on a partition sheet inserted in the document in advance is detected, it is determined that the document is a break and the read page image is registered. There has been an image file device (for example, see Japanese Patent Application Laid-Open No. Hei 1-233959). Further, a page image of a document manuscript is read, a file name on a partition inserted between the documents is read in advance, and a page image of the document separated by the partition is registered with the read file name. There is an image file device (for example, see Japanese Patent Application Laid-Open No. 3-91867). [0005] However, in the above-described conventional image filing apparatus, document registration processing is performed every designated number of pages or every time a partition sheet is detected. Even if a scanner that can read the page image at high speed is used, there is a problem that it takes time to register a plurality of documents. [0006] The present invention has been made in view of the above points, and has as its object to enable registration of page images of a plurality of documents in a short time. SUMMARY OF THE INVENTION The present invention has been made to solve the above-mentioned problems.
In order to achieve this, image reading means for continuously reading page images of a plurality of documents separated by a partition sheet, and each time the partition sheet is read by the means, the number of pages of the page image separated by the partition sheet is stored. Page number storage means, page image storage means for storing each page image read by the image reading means, index information creation means for creating index information for referring to each page image stored in the means, There is provided an image filing apparatus having means for dividing and registering index information for each page created by the means for each document based on the number of pages stored in the page number storage means. An image file device according to the present invention continuously reads page images of a plurality of documents separated by a partition sheet, and separates the page image each time the partition sheet is read. The page number of the page image and each page image are stored, index information for referring to each page image is created, and the index information for each page is stored based on the number of pages of the partition sheet storing the document. By registering each document separately, if multiple documents are separated by partition paper, page images of multiple documents can be registered in document units without performing the document registration process every time a partition paper is read. Can automatically register multiple documents with different numbers of pages, store page images of multiple documents at high speed, and shorten the processing time for document registration. It can be. Embodiments of the present invention will be specifically described below with reference to the drawings. FIG. 1 is a block diagram showing a functional configuration of an image file device according to one embodiment of the present invention. The image file device includes a display device 1, an input device 2, a scanner device 3, an optical disk device 4, and a processing device 5. The display device 1 is a display device such as a CRT or an LCD for displaying a page image of a document and displaying various work screens such as document registration and document search.
The input device 2 is an input device such as a keyboard or a mouse for inputting operation information during various operations such as document registration and document search. The scanner device 3 is an image reading device for continuously reading page images of a plurality of documents. The optical disk device 4 is a storage device that stores page images of a plurality of documents on a storage medium such as an optical disk. The processing device 5 includes a CPU, a ROM, and an RA.
A display control unit 6, an input control unit 7, a scanner control unit 8, an optical disk control unit 9, a page memory 10, an image input control unit 11, a document creation control unit 12, a document division control unit 13, an index control unit 14, a partition number storage unit 15, and a document page number storage unit 16. The display control unit 6 controls the display of the page image of the document, various work screens, various messages, and the like stored in the page memory 10 on the display device 1. The input control unit 7 controls the
It is responsible for control processing for inputting various operation information such as the number of pages of a document and the number of pages of each of a plurality of documents. The scanner controller 8 controls a process for inputting page images of a plurality of documents continuously read by the scanner device 3. The optical disk control unit 9 performs control processing for registering a page image of a document in the optical disk device 4 and searching for a page image of a document registered in the optical disk device 4. The page memory 10 is a memory for temporarily storing and saving page images of a document. The image input control unit 11 stores a page image input by the scanner control unit 8 based on a command from the input control unit 7 in the page memory 1.
Controls a control process for storing the value in “0”. The document creation control unit 12 manages a process of sending a page image stored in the page memory 10 to the optical disc control unit 9. The document division control unit 13 performs index control based on the number of pages specified by the input device 2, the number of pages stored in the number-of-partitions storage unit 15, or the number of pages stored in the number-of-documents-page storage unit 16. The index information for each page image created by the unit 14 is divided for each document, and the index information for each document is registered in the optical disk device 4 via the optical disk control unit 9. The index control unit 14 controls an index process for creating index information for referring to each page image stored in the optical disk device 4. Partition number storage unit 15
Manages a control process of storing the number of pages of the page image divided by the partitioning paper in the partitioning number file every time the partitioning paper is read by the scanner device 3. The document page number storage unit 16 manages a control process of creating and storing a document page number file including the number of pages of each of a plurality of documents input by the input device 2. That is, the input device 2 serves as page number designating means for designating the number of pages of one document, the scanner device 3 serves as image reading means for continuously reading page images of a plurality of documents, and the optical disk device 4 serves as image reading means. It corresponds to page image storage means for storing the read page images. Further, the index control unit 14 provides index information creating means for creating index information for referring to the stored page images. The number-of-partitions storage unit 15 uses the partition paper every time a partition paper is read. The document page number storage unit 16 corresponds to a page number storage unit that stores pages of a page image to be generated, and the document page number storage unit 16 corresponds to a page file generation unit that generates a file for each page number of a plurality of documents. Further, the document division control section 13 divides the created index information for each page into documents based on the specified number of pages and registers the divided index information, and creates the created index information for each page. Means for dividing and registering each document based on the number of stored pages, and means for registering index information for each created page for each document based on each page number of the created file Corresponds to each means. Next, a description will be given of a document registration process in which the number of pages of one document is specified in the image file device. When the number of pages of a plurality of documents to be registered is the same, after the number of pages of one document is designated by the input device 2, the page images of all the documents are continuously read by the scanner device 3, and the document creation control unit 12 By storing the respective page images in the optical disk device 4, the index controller 14 creates index information of each page image. After that, the document division control unit 13 divides each index information for each document by the designated number of pages, and registers the divided information in the optical disk device 4. Next, the document registration process will be described. 2 to 4 are flowcharts showing the processing. As shown in FIG. 2, steps (indicated by "S" in the figure)
When the number of pages of one document is input in step 1, the process proceeds to step 2 to perform a document saving process, proceeds to step 3 to perform a document creation process, and ends the document registration process. In the document storing process, as shown in FIG. 3, it is determined in step (indicated by "S" in FIG. 3) whether or not there is no original. , The page image is read by the scanner, and the flow advances to step 13 to convert the page image into an image code. Thereafter, the flow advances to step 14 to write and store the image-coded page image on the optical disk, and the flow advances to step 15 to create index information as an address for referring to the page image, and Return to processing. If there is no original to be scanned in step 11, this processing is terminated and the routine returns. In the document creation process, as shown in FIG. 4, the number of pages is calculated by dividing the number of pages stored and stored in the optical disk device 4 in step 21 by the number of pages of one designated document. To step 22 to determine whether or not the number of documents = 0, and if not, to step 23 to divide the index information by the number of pages of the specified one document and Create data. In this step 23, the index information for each page is divided and registered for each document by the specified number of pages. Then, the flow advances to step 24 to set 1 by subtracting 1 from the number of documents. The flow returns to step 22, and the number of documents =
Repeat the processing of steps 23 and 24 until it reaches 0,
When the number of documents becomes zero, this process ends. FIG. 5 is a diagram showing an example of the correspondence between index information and page images when registering a document by designating the number of pages of one document. FIG. 6 shows a document created by dividing the index information for each document. FIG. 4 is a diagram illustrating an example of data. For example, when eight originals, which are originals for four documents, are set in the scanner device 3 and scanning is started by designating two pages as the number of pages of one document, as shown in FIG. The page images are continuously read and stored in the optical disk device, and the index control unit creates index information, which is an address size indicating the storage position of each page image. Then, as shown in FIG. 6, the eight pieces of index information created by the index control unit are divided into four based on “2 pages” which is the number of pages of one document specified in advance by the document division control unit. The document is divided into documents, and document data including a search keyword and an address size of a document index to be assigned to each document is created and registered in the optical disk device. In this case, the document data of the document 1 includes the address sizes 1 and 2 and the search keyword, and the document data of the document 2 includes the address sizes 3 and 4 and the search keyword.
Address sizes 5 and 6 and a search keyword are registered as document data of the document 3, and address sizes 7 and 8 and a search keyword are registered as document data of the document 4. In this way, the page images of a plurality of documents are continuously read and stored, and at that time, the index information of each page image is created, and the index information is determined by the number of pages of one document specified in advance. Is divided for each document and registered, so that page images of a plurality of documents having the same number of pages can be input at a high speed and registered in a searchable manner in document units, and the document registration processing time can be shortened. This image
The file device reads page images of multiple documents consecutively.
For storing and retrieving each page image.
Create index information and create an index for each page
Information for each document based on the number of pages in one specified document
Reads the page image for one document because it is divided and registered
Without having to perform the document registration process every time
Images can be registered in document units,
Multiple documents with the number of pages can be automatically registered,
Stores page images of multiple documents at high speed and processes document registration.
Processing time can be reduced. Next, a description will be given of a document registration process using a partition sheet in the image file device. When the number of pages of a plurality of documents to be registered is different, a separating sheet is inserted for each document in the document, page images of all the documents are continuously read by the scanner device 3, and each of the documents is read by the document creation control unit 12. The page image is stored in the optical disk device 4. At this time, the index control unit 14 creates index information of each page image, and stores the number of pages of the page image read up to that time in the number-of-partitions storage unit 15 when the partition paper is read.
After that, the document division control unit 13 divides each index information for each document by the number of pages stored in the number-of-partitions storage unit 15 and registers it in the optical disk device 4. Further, the document registration processing will be described. 7 to 9 are flowcharts showing the processing. As shown in FIG. 7, steps (indicated by "S" in the figure)
In step 31, document storage processing is performed using a partition sheet, and step 3 is executed.
The process proceeds to step S2 to perform a document creation process using a partition sheet, and terminates the document registration process. As shown in FIG. 8, in the document storing process using a partition sheet, it is determined in step (indicated by "S" in the figure) 41 whether or not there is no original. In the scanner reading process, a page image is read by the scanner, and the flow advances to step 43 to determine whether or not the paper is a partition. If not, the flow advances to step 44 to code the page image into an image code. Thereafter, the flow advances to step 45 to write and store the image-coded page image on the optical disk, and the flow advances to step 46 to create index information, which is an address for referring to the page image, to generate the first image. Returning to the processing, the storage of the page image and the creation of the index information are repeated. If it is determined in step 43 that the sheet is a partition sheet, the flow advances to step 47 to write the number of pages of the page image read before the partition sheet into the partition number file in the partition number storage unit, and returns to the initial processing. If there is no original to be scanned in the judgment of 41, this processing is terminated and the routine returns. As shown in FIG. 9, in the document creation processing using partition sheets, the page number is stored based on the number of pages stored in the number-of-partitions file in the number-of-partitions storage unit at step (indicated by “S” in the figure) 51. Create several files, step 52
Then, go to step 53 to determine whether the document creation based on the number of pages stored in the page number file is completed. If not, go to step 53 to divide the index information for each document according to the contents of the page number file. Then, the document data is created, and the process returns to step 52. Then, when the creation of the document data based on the number of pages stored in the page number file is completed in the judgment of step 52, this processing is completed. In the above-described processing, the index information may be divided based on the contents of the number-of-partitions file. FIG. 10 is a diagram showing an example of a correspondence relationship between index information and a page image when a document is registered using a partition sheet, and FIG. 11 is a diagram showing an example of document data created by dividing the index information for each document. It is. For example, 3
A separating sheet for separating each document is inserted into four originals consisting of one, two, and two originals and set in the scanner. When the scanning is started, as shown in FIG. 10, eight page images are continuously read and stored in the optical disk device, and the index control unit uses the address size indicating the storage position of each page image. Create certain index information. Further, each time a partition sheet is read during scanning, the number of pages of the page image read before reading the partition sheet is stored in the partition number file of the partition number storage unit. Then, as shown in FIG. 11, the eight pieces of index information created by the index control unit are divided by the document division control unit into the number of pages “3 pages” and “1” of the document stored in the number-of-partitions storage unit. The document is divided into four documents based on “page”, “2 pages”, and “2 pages”, and document data including a search keyword of a document index to be assigned to each document and an address size is created and registered in the optical disc device. In this case, the document 1 has the address sizes 1, 2, and 3 and the search keyword, the document 2 has the address size 4 and the search keyword, the document 3 has the address sizes 5 and 6, and the search keyword, and the document 4 has the address size. 7, 8 and a search keyword are respectively registered. As described above, the page images of the originals of a plurality of documents separated by the partition paper are continuously read and stored. At this time, the index information of each page image is created and the partition paper is read. In some cases, the number of pages divided by the partition paper is stored, and the index information is divided and registered for each document according to the number of pages. Therefore, when registering the page images of a plurality of documents each having a different number of pages, the operator only has to insert a partition sheet for each document, and input the page images of each document at high speed to make a document unit. , The document registration processing time can be reduced in a short time. Next, a document registration process in which the number of pages of a plurality of documents is designated in the image file device will be described. If the number of pages of a plurality of documents to be registered is different, a document page number file is created based on the number of pages of each input document, and stored in the document page number storage unit 16;
The page images of all the documents are continuously read by the scanner device 3, the page images are stored in the optical disk device 4 by the document creation control unit 12, and the index information of each page image is created by the index control unit 14. Thereafter, the document division control unit 13 divides each index information for each document based on the number of pages of each document in the document page number file in the document page number storage unit 16 and registers the index information in the optical disc device 4. The created document page number file may be registered so as to be selectable thereafter. Next, the document registration process will be described. 12 to 14 are flowcharts showing the processing. As shown in FIG. 12, in step (indicated by "S" in the figure) 61, it is determined whether or not to create a new document page number file, and if so, the process proceeds to step 65 to input the number of pages of each document. Then, a document page number file is created, and the process proceeds to step 63. If a new document page number file is not created in step 61, the flow advances to step 62 to select a designated file from the already registered document page number files, and the flow advances to step 63. Then, in step 63, a document storage process is performed in which the number of pages of each of the plurality of documents is specified, and the process proceeds to step 64 to perform a document creation process, thereby terminating the document registration process. In the document storing process, as shown in FIG. 13, it is determined in step (indicated by "S" in FIG. 13) whether or not there is no original. , The page image is read by the scanner, and the flow advances to step 73 to convert the page image into an image code. Thereafter, the flow advances to step 74 to write and store the image-coded page image on the optical disk, and the flow advances to step 75 to create index information, which is an address for referring to the page image, to generate the first page information. Return to processing. If there is no original to be scanned in step 71, the process is terminated and the routine returns. As described above, if the number of pages of a plurality of documents is registered in a file format, it is only necessary to select the file when registering a document having the same number of documents and each page. Operability is improved without entering the number of pages of each document. In the document creation process, as shown in FIG. 14, it is determined in step 81 whether or not the creation of document data based on the contents of the document page number file has been completed. The document information is created by dividing the index information according to the contents of the document page number file. In step 82, the index information for each page is divided and registered for each document based on the number of pages stored in the document page number file. Then, returning to the first process, when the creation of the document data based on the contents of the document page number file is completed, the process is completed. FIG. 15 is a diagram showing an example of the correspondence between index information and page images when registering a document by designating the number of pages of a plurality of documents. FIG. 16 shows the index information divided and created for each document. FIG. 6 is a diagram showing an example of document data obtained. For example, eight originals, which are originals for four documents, are set in the scanner device 3, and "2 pages", "2 pages", "1 page", and "3 pages" are input as the number of pages of each document. Thereafter, when scanning is started, as shown in FIG. 15, page images for eight pages are continuously read and stored in the optical disk device, and the index control unit uses an index, which is an address size indicating a storage position of each page image. Create information. As shown in FIG. 16, the eight pieces of index information created by the index control unit are converted into “2 pages” and “2 pages” which are the number of pages of each document previously input by the document division control unit. The document is divided into four documents based on “one page” and “three pages”, and document data including a search keyword and an address size of a document index to be assigned to each document is created and registered in the optical disk device. In this case, the document data of the document 1 includes the address sizes 1 and 2 and the search keyword, and the document data of the document 2 includes the address sizes 3 and 4 and the search keyword.
The address size 5 and the search keyword are registered as the document data of the document 3, and the address sizes 6, 7, and 8 and the search keyword are registered as the document data of the document 4. As described above, the number of pages of a plurality of documents is designated, the page images of each document are continuously read and stored, and at that time, index information of each page image is created, and Since the index information is divided and registered for each document according to the number of pages of each document, page images of a plurality of documents having different numbers of pages can be input at a high speed and registered in a searchable manner in document units. Processing time can be shortened. This image file device is
Create a file for each page number of the document
Read and store page images continuously,
Create index information to refer to the image, and
Index information for each page of each created file
Register each document separately based on the number of pages
If you specify the number of pages of each document in advance,
Perform document registration every time several minutes of page images are read
Register page images of multiple documents without
Multiple documents, each with a different number of pages.
Page images of multiple documents that can be automatically registered
Can be stored at high speed, reducing the processing time for document registration.
it can. In the above-described image file apparatus, the operator performs a document registration process specifying the number of pages of one document, a document registration process using partition sheets, or a document registration process specifying the number of pages of a plurality of documents. , The processing mode may be switched, or the mode may be switched automatically. As described above, according to the image filing apparatus of the present invention, page images of a plurality of documents can be registered in a short time.

【図面の簡単な説明】 【図1】この発明の一実施例である画像ファイル装置の
機能構成を示すブロック図である。 【図2】図1の画像ファイル装置における1文書のペー
ジ数を指定した文書登録処理のフローチャートである。 【図3】その続きの処理を示すフローチャートである。 【図4】さらにその続きの処理を示すフローチャートで
ある。 【図5】1文書のページ数を指定して文書登録する時の
インデクス情報とページ画像の対応関係の一例を示す図
である。 【図6】そのインデクス情報を文書毎に分割して作成し
た文書データの一例を示す図である。 【図7】図1の画像ファイル装置における仕切紙による
文書登録処理のフローチャートである。 【図8】その続きの処理を示すフローチャートである。 【図9】さらにその続きの処理を示すフローチャートで
ある。 【図10】仕切紙によって文書登録する時のインデクス
情報とページ画像の対応関係の一例を示す図である。 【図11】そのインデクス情報を文書毎に分割して作成
した文書データの一例を示す図である。 【図12】図1の画像ファイル装置における複数の文書
の各ページ数を指定した文書登録処理を示すフローチャ
ートである。 【図13】その続きの処理を示すフローチャートであ
る。 【図14】さらにその続きの処理を示すフローチャート
である。 【図15】複数の文書の各ページ数を指定して文書登録
する時のインデクス情報とページ画像の対応関係の一例
を示す図である。 【図16】そのインデクス情報を文書毎に分割して作成
した文書データの一例を示す図である。 【符号の説明】 1:表示装置 2:入力装置 3:スキャナ装置 4:光ディスク装置 5:処理装置 6:表示制御部 7:入力制御部 8:スキャナ制御部 9:光ディスク制御部 10:ページメモリ 11:画像入力制御部 12:文書作成制御部 13:文書分割制御部 14:インデクス制御部 15:仕切り枚数記憶部 16:文書ページ数記憶部
BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. 1 is a block diagram showing a functional configuration of an image file device according to an embodiment of the present invention. FIG. 2 is a flowchart of a document registration process in which the number of pages of one document is designated in the image file device of FIG. 1; FIG. 3 is a flowchart showing a subsequent process. FIG. 4 is a flowchart showing further processing. FIG. 5 is a diagram illustrating an example of a correspondence relationship between index information and page images when registering a document by designating the number of pages of one document. FIG. 6 is a diagram illustrating an example of document data created by dividing the index information for each document. FIG. 7 is a flowchart of a document registration process using a partition sheet in the image file device of FIG. 1; FIG. 8 is a flowchart showing a subsequent process. FIG. 9 is a flowchart showing further processing. FIG. 10 is a diagram illustrating an example of a correspondence relationship between index information and a page image when a document is registered using a partition sheet. FIG. 11 is a diagram showing an example of document data created by dividing the index information for each document. 12 is a flowchart showing a document registration process in the image file device of FIG. 1 in which the number of pages of each of a plurality of documents is specified. FIG. 13 is a flowchart showing a subsequent process. FIG. 14 is a flowchart showing further processing. FIG. 15 is a diagram illustrating an example of a correspondence relationship between index information and a page image when registering a document by designating the number of pages of a plurality of documents. FIG. 16 is a diagram illustrating an example of document data created by dividing the index information for each document. [Description of Signs] 1: Display device 2: Input device 3: Scanner device 4: Optical disk device 5: Processing device 6: Display controller 7: Input controller 8: Scanner controller 9: Optical disk controller 10: Page memory 11 : Image input control unit 12: Document creation control unit 13: Document division control unit 14: Index control unit 15: Partition number storage unit 16: Document page number storage unit

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (58)調査した分野(Int.Cl.7,DB名) G06T 1/00 H04N 1/21 H04N 1/38 - 1/393 ──────────────────────────────────────────────────続 き Continued on the front page (58) Field surveyed (Int.Cl. 7 , DB name) G06T 1/00 H04N 1/21 H04N 1/38-1/393

Claims (1)

(57)【特許請求の範囲】 【請求項1】 仕切紙によって区切られた複数の文書の
ページ画像を連続して読み取る画像読取手段と、該手段
によって仕切紙を読み取る毎に該仕切紙によって区切ら
れるページ画像のページ数を記憶するページ数記憶手段
と、前記画像読取手段によって読み取った各ページ画像
を記憶するページ画像記憶手段と、該手段に記憶した各
ページ画像を参照するためのインデクス情報を作成する
インデクス情報作成手段と、該手段によって作成された
各ページ毎のインデクス情報を前記ページ数記憶手段に
記憶された各ページ数に基づいて文書毎に分割して登録
する手段とを備えたことを特徴とする画像ファイル装
置。
(57) [Claims] (1) An image reading means for continuously reading page images of a plurality of documents separated by a partition paper, and each time the partition paper is read by the means, the image is separated by the partition paper. Page number storage means for storing the page number of the page image to be read, page image storage means for storing each page image read by the image reading means, and index information for referring to each page image stored in the means. Index information creating means for creating, and means for dividing and registering the index information for each page created by the means for each document based on the number of pages stored in the page number storage means An image file device characterized by the above-mentioned.
JP14041594A 1994-06-22 1994-06-22 Image file device Expired - Fee Related JP3458001B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP14041594A JP3458001B2 (en) 1994-06-22 1994-06-22 Image file device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP14041594A JP3458001B2 (en) 1994-06-22 1994-06-22 Image file device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH087071A JPH087071A (en) 1996-01-12
JP3458001B2 true JP3458001B2 (en) 2003-10-20

Family

ID=15268197

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP14041594A Expired - Fee Related JP3458001B2 (en) 1994-06-22 1994-06-22 Image file device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3458001B2 (en)

Families Citing this family (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006033729A (en) * 2004-07-21 2006-02-02 Ricoh Co Ltd Document computerization method, document computerizing apparatus and document computerizing program
JP2007311915A (en) 2006-05-16 2007-11-29 Ricoh Co Ltd Image reading system, image reading method, and program for allowing computer to execute the method
JP4310356B2 (en) 2006-11-13 2009-08-05 シャープ株式会社 Image processing method, image processing apparatus, image reading apparatus, image forming apparatus, computer program, and recording medium
US8320683B2 (en) 2007-02-13 2012-11-27 Sharp Kabushiki Kaisha Image processing method, image processing apparatus, image reading apparatus, and image forming apparatus
JP2011039954A (en) * 2009-08-18 2011-02-24 Fujikasai Insurance Service Co Ltd Document management system
JP7158185B2 (en) * 2018-06-29 2022-10-21 キヤノン電子株式会社 IMAGE READING SYSTEM, CONTROL METHOD AND PROGRAM OF IMAGE READING SYSTEM

Also Published As

Publication number Publication date
JPH087071A (en) 1996-01-12

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3210102B2 (en) Electronic document filing apparatus and filing document search method
JPH03223966A (en) Filing device and file retrieving method applying its filing device
JPH07143330A (en) Image synthesizing method and image recording device
JP3458001B2 (en) Image file device
US5451111A (en) Method of and apparatus for automatically outputting the image of a page
JP2662305B2 (en) Figure selection method
JP2971472B2 (en) Electronic file device
JPH04120670A (en) Electronic filing device
JP2902736B2 (en) Multimedia data projector device
JP3234843B2 (en) Image information processing device
JPH02206873A (en) Picture retrieving system
JP2866464B2 (en) Line figure boundary extraction method
JPH0493275A (en) Image filing device
JPH0793523A (en) Picture information processor
JPH06348805A (en) Electronic filing device
JPH07306872A (en) Electronic filing device
JPH06180746A (en) Electronic file system
JPH02178880A (en) Electronic file device
JPH0937045A (en) Electronic drawing information managing system and method for recognizing front and rear surface of input drawing in the system
JPH07273969A (en) Image information processor
JPH07262357A (en) Electronic filing device
JPH07306931A (en) Image information processor
JPS62251970A (en) Document picture processor
JPH1091719A (en) Method for managing character recognition state
JPH0652284A (en) Electronic file device

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080801

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080801

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090801

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090801

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100801

Year of fee payment: 7

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees