JP3184672U - アンカークランプ - Google Patents

アンカークランプ Download PDF

Info

Publication number
JP3184672U
JP3184672U JP2013002572U JP2013002572U JP3184672U JP 3184672 U JP3184672 U JP 3184672U JP 2013002572 U JP2013002572 U JP 2013002572U JP 2013002572 U JP2013002572 U JP 2013002572U JP 3184672 U JP3184672 U JP 3184672U
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
clamp
steel pipe
mounting bracket
nut
screw bolt
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2013002572U
Other languages
English (en)
Inventor
金雄 菅原
Original Assignee
有限会社菅金組
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 有限会社菅金組 filed Critical 有限会社菅金組
Priority to JP2013002572U priority Critical patent/JP3184672U/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP3184672U publication Critical patent/JP3184672U/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

【課題】コンクリート構造物の壁面に、直に設置することのできる足場クランプを提供する。
【解決手段】コンクリート構造物の壁面に、直に設置することのできる足場クランプは、鋼製単菅を結合するための鋼管クランプ1と、壁面に取り付けするための取付金具2とから構成される。鋼管クランプ1底面に取付金具2を溶接して一体を成し、取付金具2は両端が開口した筒状の鋼管パイプであって、鋼管クランプ1底面に横設され、鋼管パイプ内を貫通する全ネジボルト3とこれに契合するナット4と座金5とを備え、全ネジボルト3の一端を壁面に設けた打ち込みアンカー又は接着系アンカーと連結して固定し、他端をナット4で締め付け、壁面に係止して固定し設置する。
【選択図】図1

Description

本考案は、建設現場等の仮設足場を組立てるパイプ等を連結固定する足場クランプに関する。
従来より、足場クランプに於いては、建設現場等の仮設足場工事に伴う鋼製単菅等の結合や足場板の設置などの用途に応じた様々な形状の仮設用クランプが市販されている。
しかしながら、コンクリート構造物の壁面に直に設置することを専用とした仮設用クランプは無く、特にダムなど大型建造物に於ける壁面の改修工事等には、壁面上に仮設足場を設けることが容易ではないという問題点を有していた。
本考案は、上記従来有する問題点に鑑み、コンクリート構造物の壁面に、直に設置することのできる足場クランプを提供しようとするものである。
コンクリート構造物の壁面に、直に設置することのできる足場クランプは、鋼製単菅を結合するための鋼管クランプ1と、壁面に取り付けするための取付金具2とから構成され、該鋼管クランプ1底面に該取付金具2を溶接して一体を成し、該取付金具2は両端が開口した筒状の鋼管パイプであって、該鋼管クランプ1底面に横設され、該鋼管パイプ内を貫通する全ネジボルト3とこれに契合するナット4と座金5とを備え、該全ネジボルト3の一端を壁面に設けた打ち込みアンカー又は接着系アンカーと連結して固定し、他端をナット4で締め付け、壁面に係止して固定し設置することができることを特徴とした。
本考案によれば、コンクリート構造物の壁面の任意の場所に、直に足場クランプを設置することができ、余計な仮設工事を必要とせず、作業効率および作業の安全性の向上が期待できる。
本考案に於ける足場クランプの平面図である。 本考案に於ける足場クランプの構造を説明する分解図である。
以下、本考案の実施の形態について、図面を参照して説明する。
図1に示すように、コンクリート構造物の壁面に、直に設置することのできる足場クランプは、鋼製単菅を結合するための鋼管クランプ1と、壁面に取り付けするための取付金具2とから構成され、該鋼管クランプ1底面に該取付金具2を溶接して一体を成し、該取付金具2は両端が開口した筒状の鋼管パイプであって、該鋼管クランプ1底面に横設され、該鋼管パイプ内を貫通する全ネジボルト3とこれに契合するナット4と座金5とを備え、該全ネジボルト3の一端を壁面に設けた打ち込みアンカー又は接着系アンカーと連結して固定し、他端をナット4で締め付け、壁面に係止して固定し設置することができることを特徴とした。
1 鋼管クランプ
2 取付金具
3 全ネジボルト
4 ナット
5 座金

Claims (1)

  1. コンクリート構造物の壁面に、直に設置することのできる足場クランプは、鋼製単菅を結合するための鋼管クランプと、壁面に取り付けするための取付金具とから構成され、該鋼管クランプ底面に該取付金具を溶接して一体を成し、該取付金具は両端が開口した筒状の鋼管パイプであって、該鋼管クランプ底面に横設され、該鋼管パイプ内を貫通する全ネジボルトとこれに契合するナットと座金とを備え、該全ネジボルトの一端を壁面に設けた打ち込みアンカー又は接着系アンカーと連結して固定し、他端をナット4で締め付けて、壁面に係止して固定し設置することができることを特徴とする足場クランプ。
JP2013002572U 2013-04-18 2013-04-18 アンカークランプ Expired - Fee Related JP3184672U (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013002572U JP3184672U (ja) 2013-04-18 2013-04-18 アンカークランプ

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013002572U JP3184672U (ja) 2013-04-18 2013-04-18 アンカークランプ

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP3184672U true JP3184672U (ja) 2013-07-11

Family

ID=50428519

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013002572U Expired - Fee Related JP3184672U (ja) 2013-04-18 2013-04-18 アンカークランプ

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3184672U (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105839908A (zh) * 2016-05-27 2016-08-10 邓伟 脚手架连墙件
CN113605677A (zh) * 2021-09-02 2021-11-05 重庆万力新材料有限公司 一种用于建筑施工的连墙件及其使用方法

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105839908A (zh) * 2016-05-27 2016-08-10 邓伟 脚手架连墙件
CN113605677A (zh) * 2021-09-02 2021-11-05 重庆万力新材料有限公司 一种用于建筑施工的连墙件及其使用方法

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3184672U (ja) アンカークランプ
KR20100005397U (ko) 케이블 행거의 부착장치
KR101399375B1 (ko) 수직조절브라켓이 구비되는 스페이스 프레임
JP5133302B2 (ja) ホールダウン金物
KR20070000647U (ko) 배관지지가대 체결구조
CN204571486U (zh) 一种建筑施工临时防护栏杆地脚固定卡具
CN211172867U (zh) 一种钢结构装配式墙板节点
JP5660803B2 (ja) 鋼管ポールの接合構造及びこれによって接合された鋼管ポール
JP3204834U (ja) コラム切梁用親綱支柱の取付け構造
EP2726768B1 (en) Method for installation of a pipe based system, and a pipe based system particularly suitable for the method
CN203395856U (zh) 可拆装照明灯具安装支架
CN205857774U (zh) 一种快装快拆式临边护栏
JP3164164U (ja) 瓦棒クランプ
JP4950159B2 (ja) ライナープレート用転落防止柵取付け具
JP6546781B2 (ja) 外装材取付構造
KR101478130B1 (ko) 수평부재와 수직부재간 교차시 수직부재에 설치하는 조립식 브라켓
KR20070000793U (ko) 환형 체결봉이 구비된 배관지지구조
JP3183555U (ja) 配管支持装置
CN209941892U (zh) 一种工字钢转换层装配式紧固挂件
JP3186347U (ja) 床スリーブ
JP3217063U (ja) 型枠固定装置
KR101454975B1 (ko) 클램프 일체형 파이프
CN211118002U (zh) 用于钢梁上的机电管道的支撑固定件
JP2008150921A (ja) 取付け金物付き根太及び取付け金物付き床パネル
JP2016015703A (ja) パラボラアンテナ取付架台のズレ防止金具

Legal Events

Date Code Title Description
R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 3184672

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees