JP2985910B2 - Printing device - Google Patents

Printing device

Info

Publication number
JP2985910B2
JP2985910B2 JP4019494A JP1949492A JP2985910B2 JP 2985910 B2 JP2985910 B2 JP 2985910B2 JP 4019494 A JP4019494 A JP 4019494A JP 1949492 A JP1949492 A JP 1949492A JP 2985910 B2 JP2985910 B2 JP 2985910B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
numbering
character string
printing
data
final value
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP4019494A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH05185695A (en
Inventor
英生 上野
明彦 丹羽
章二 桜木
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Brother Industries Ltd
Original Assignee
Brother Industries Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Brother Industries Ltd filed Critical Brother Industries Ltd
Priority to JP4019494A priority Critical patent/JP2985910B2/en
Publication of JPH05185695A publication Critical patent/JPH05185695A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP2985910B2 publication Critical patent/JP2985910B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Landscapes

  • Printers Characterized By Their Purpose (AREA)
  • Accessory Devices And Overall Control Thereof (AREA)

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】[0001]

【産業上の利用分野】本発明は、印字装置に関し、特に
数字と文字或いは文字同士を組み合わせたナンバリング
文字列について、数字や文字を順次カウントアップする
ナンバリング処理を実行しながら印字するようにしたも
のに関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a printing apparatus, and more particularly to a printing apparatus for printing a numbering character string in which numbers and characters or characters are combined while executing a numbering process for sequentially counting up numbers and characters. About.

【0002】[0002]

【従来の技術】従来、一般に、書籍の各頁毎に印刷する
頁番号や種々の印刷物に印字する通し番号などは、印刷
用紙毎にその番号(数字)をカウントアップする機械式
のナンバリング装置を用いて、ナンバリング処理しなが
ら印刷するようになっている。従って、このナンバリン
グ処理においては、1桁又は複数桁の数字からなるナン
バリング数字列を扱うようになっている。
2. Description of the Related Art Conventionally, a page number to be printed for each page of a book, a serial number to be printed on various printed materials, and the like generally use a mechanical numbering device that counts up the number (number) for each printing sheet. Printing while performing numbering processing. Therefore, in this numbering process, a numbering string composed of one or more digits is handled.

【0003】最近、電子タイプライタなどにおいては、
前述のナンバリング数字列に関してナンバリング処理で
きる上、例えば、「123.45」などのように通常の
小数点を含んだ少数点付き数字列からなるナンバリング
数字列に関して、ナンバリング処理できるようになって
いる。
Recently, in an electronic typewriter or the like,
The numbering process can be performed on the above-described numbering numeral sequence, and the numbering process can be performed on a numbering numeral sequence including a decimal point-containing numeral sequence including a normal decimal point, such as “123.45”.

【0004】[0004]

【発明が解決しようとする課題】従来の電子タイプライ
タにおけるナンバリング処理においては、1桁又は複数
桁の数字のみからなるナンバリング数字列を扱うように
なっているので、例えば、映画館や劇場の座席番号など
のように、数字とアルファベット文字とを組み合わせた
文字列、例えば、A1、A2、A3・・・、1A、2
A、3A・・・などのような文字と数字とを組み合わせ
たナンバリング文字列について、ナンバリング処理でき
ないという問題がある。更に、前記電子タイプライタに
おいては、通常の小数点付き数字列に関してナンバリン
グ処理が可能であるが、この少数点以外に、例え
ば、「,」や「・」などのカウント不能な記号を用いた
数字列に関して、ナンバリング処理できないという問題
がある。
In the conventional numbering process of an electronic typewriter, a numbering sequence consisting of only one or more digits is handled. For example, a seat in a movie theater or theater is used. Character strings combining numbers and alphabetic characters, such as numbers, for example, A1, A2, A3 ..., 1A, 2
There is a problem that a numbering process cannot be performed on a numbering character string in which characters and numbers such as A, 3A,... Are combined. Further, in the electronic typewriter, a numbering process can be performed on an ordinary number string with a decimal point. In addition to this decimal point, for example, a number string using non-countable symbols such as "," and "." Has a problem that the numbering process cannot be performed.

【0005】本発明の目的は、文字と数字或いは文字同
士を組み合わせたナンバリング文字列やその数字部分に
少数点などのカウント不能な記号を含むナンバリング文
字列について、ナンバリング処理しつつ印字できる印
装置を提供することにある。
An object of the present invention, the numbering character string that contains the count non symbols such as decimal point to letters and numbers or numbering character string and the numeric part of a combination of characters with each other, Printout that can be printed with the numbering process It is to provide a device.

【0006】[0006]

【課題を解決するための手段】請求項1に係る印字装置
は、図1の機能ブロック図に示すように、印字媒体に印
字する印字ヘッドを含む印字手段と、文字や記号及び種
々の指令を入力する為の入力手段と、入力された文字や
記号のデータを記憶するデータ記憶手段と、印字手段を
制御する印字制御手段とを備えた印字装置において、ア
ルファベットや五十音のように所定の配列順序を有する
文字と数字とを左右に並べて組み合わせたナンバリング
文字列における、ナンバリングを開始するスタート文字
列を設定する為の第1設定手段と、ナンバリング文字列
のうちの数字部分の最終値を設定する為の第2設定手段
と、スタート文字列のデータと前記最終値のデータとに
基いて、ナンバリング文字列における、数字部分につい
てはそのスタート値から最終値に亙って順次カウントア
ップし、また文字部分については数字部分が最終値に達
する毎に所定の配列順序にてカウントアップすることに
より、ナンバリング文字列をカウントアップするカウン
ト手段と、カウント手段の出力を受けて、スタート文字
列から順々に、ナンバリング文字列を印字制御手段を介
して印字手段に印字させる制御手段とを備えたものであ
る。
According to a first aspect of the present invention, there is provided a printing apparatus comprising: a printing unit including a printing head for printing on a printing medium; In a printing apparatus including an input unit for inputting, a data storage unit for storing input character or symbol data, and a print control unit for controlling the printing unit, a predetermined character such as an alphabet or Japanese syllabary is used. First setting means for setting a start character string to start numbering in a numbering character string in which letters and numbers having an arrangement order are arranged side by side, and setting a final value of a number part of the numbering character string second setting means, based on the data of the data and the final value of the start character string, the numbering character string, the start for the numerical portion for Counting means sequentially counts up over the final value, also by the numeric part is incremented in a predetermined arrangement order for each reach a final value for the character portion, for counting up the numbering character string from the count Control means for receiving the output of the means and printing the numbering character string by the printing means via the printing control means in order from the start character string.

【0007】請求項2に係る印字装置は、図1の機能ブ
ロック図に示すように、請求項1に記載の印字装置にお
いて、前記ナンバリング文字列のうちの数字部分が、カ
ウント不能な記号を含み、前記カウント手段は、数字部
分についてカウントするときに、この記号を無視してカ
ウントするように構成されたものである。
According to a second aspect of the present invention, as shown in the functional block diagram of FIG. 1, in the printing apparatus of the first aspect, the numeral portion of the numbering character string includes a non-countable symbol. The counting means is configured to ignore this symbol when counting the numeral portion.

【0008】請求項3に係る印字装置は、図1の機能ブ
ロック図に示すように、印字媒体に印字する印字ヘッド
を含む印字手段と、文字や記号及び種々の指令を入力す
る為の入力手段と、入力された文字や記号のデータを記
憶するデータ記憶手段と、印字手段を制御する印字制御
手段とを備えた印字装置において、数字と、アルファベ
ットや五十音のように所定の配列順序を有する文字とを
左右に並べて組み合わせたナンバリング文字列におけ
る、ナンバリングを開始するスタート文字列を設定する
為の第1設定手段と、ナンバリング文字列のうちの文字
部分の最終値を設定する為の第2設定手段と、スタート
文字列のデータと前記最終値のデータとに基いて、ナン
バリング文字列における、文字部分についてはそのスタ
ート文字から最終値に亙って所定の配列順序にて順次カ
ウントアップし、また数字部分については文字部分が最
終値に達する毎にカウントアップすることにより、ナン
バリング文字列をカウントアップするカウント手段と、
カウント手段の出力を受けて、スタート文字列から順々
に、ナンバリング文字列を印字制御手段を介して印字手
段に印字させる制御手段とを備えたものである。
According to a third aspect of the present invention, as shown in the functional block diagram of FIG. 1, a printing unit including a print head for printing on a print medium, and an input unit for inputting characters, symbols, and various commands are provided. And a data storage means for storing input character or symbol data, and a printing control means for controlling the printing means, wherein the numbers and the predetermined arrangement order such as alphabets or Japanese syllabary are used. First setting means for setting a start character string for starting numbering, and second setting for setting a final value of a character portion of the numbering character string, in a numbering character string obtained by combining left and right characters. Setting means, based on the data of the start character string and the data of the final value, for the character part in the numbering character string, from the start character to the final value By over sequentially counted up in a predetermined sequence order and for the numerical portion that counts up every character portion reaches the final value, counting means for counting up the numbering character string,
Control means for receiving the output of the counting means and causing the printing means to print the numbering character strings sequentially from the start character string via the printing control means.

【0009】請求4に係る印字装置は、図1の機能ブロ
ック図に示すように、印字媒体に印字する印字ヘッドを
含む印字手段と、文字や記号及び種々の指令を入力する
ための入力手段と、入力された文字や記号のデータを記
憶するデータ記憶手段と、印字手段を制御する印字制御
手段とを備えた印字装置において、アルファベットや五
十音のように所定の配列順序を有する文字と数字とを左
右に並べて組み合わせ且つ数字部分にカウント不能な記
号を含むナンバリング文字列における、ナンバリングを
開始するスタート文字列を設定する為の第1設定手段
と、前記ナンバリング文字列のうちの数字部分の最終値
を設定する為の第2設定手段と、前記スタート文字列の
データと前記最終値のデータとに基いて、ナンバリング
文字列における、数字部分についてはそのスタート値か
ら最終値に亙って前記カウント不能な記号を無視して順
次カウントアップし、また文字部分については数字部分
が最終値に達する毎に所定の配列順序にてカウントアッ
プすることにより、ナンバリング文字列をカウントアッ
プするカウント手段と、前記カウント手段の出力を受け
て、スタート文字列から順々に、ナンバリング文字列を
そのカウント不能な記号と共に印字制御手段を介して印
字手段に印字させる制御手段とを備えたもので ある。
[0009] printer according to claim 4, as shown in the functional block diagram of FIG. 1, the printing means including a print head for printing on the print medium, an input means for inputting characters and symbols and various commands In a printing apparatus provided with data storage means for storing input character and symbol data and print control means for controlling the printing means, alphabets and five
Letters and numbers with a predetermined arrangement order like a cross
A note that can not be counted in the number part combined with the right side
Numbering in the numbering string containing the number
First setting means for setting a start character string to start
And the final value of the number part of the numbering string
Setting means for setting the start character string,
Numbering based on data and data of the final value
Is the start value for the numeric part in the character string?
Over the final value, ignoring the uncountable symbol.
Next count up, and for the character part, the number part
Counts up in the specified array order each time
To count up the numbering string.
Receiving the output of the counting means;
The numbering strings in order from the start string
Marked via the print control means together with the uncountable symbol
Control means for causing the character means to print .

【00010】[00010]

【作用】請求項1に係る印字装置においては、アルファ
ベットや五十音のように所定の配列順序を有する文字と
数字とを左右に並べて組み合わせたナンバリング文字列
における、ナンバリングを開始するスタート文字列は、
第1設定手段により設定され、このナンバリング文字列
のうちの数字部分の最終値は、第2設定手段により設定
される。一方、このナンバリング文字列は、カウント手
段により、ナンバリング文字列において、数字部分につ
いてはスタート文字列のデータに基づくスタート値から
最終値のデータに基づく最終値に亙って順次カウントア
ップされ、また文字部分については数字部分が最終値
達する毎に所定の配列順序にてカウントアップすること
により、カウントアップされる。その結果、カウント手
段から出力されるナンバリング文字列は、スタート文字
列から順々に、制御手段により、印字制御手段及び印字
手段を介して印字媒体に印字される。
In the printing apparatus according to the first aspect, in a numbering character string in which letters and numbers having a predetermined arrangement order, such as alphabets and Japanese syllabaries, are arranged side by side, a start character string for starting numbering is: ,
The first value is set by the first setting means, and the final value of the number portion of the numbering character string is set by the second setting means. On the other hand, this numbering character string is counted by the counting means from the start value based on the start character string data for the number part in the numbering character string.
The count is incremented sequentially over the final value based on the final value data, and the character portion is incremented by counting up in a predetermined arrangement order each time the numeric portion reaches the final value . As a result, the numbering character string output from the counting means is sequentially printed from the start character string by the control means on the printing medium via the printing control means and the printing means.

【0011】このように、文字と数字とを左右に並べて
組み合わせたナンバリング文字列は、その数字部分につ
いてはスタート値から最終値に亙って順次カウントアッ
プされるとともに、文字部分については数字部分が最終
に達する毎に順次カウントアップされて印字されるの
で、数字とアルファベット文字とを組み合わせたナンバ
リング文字列についてナンバリング処理することができ
る。
As described above, the numbering character string in which characters and numbers are arranged side by side on the right and left is sequentially counted up from the start value to the final value for the number part, and the number part is counted for the character part. Last
Each time it reaches the value , it is counted up and printed, so that a numbering process can be performed on a numbering character string that combines numbers and alphabetic characters.

【0012】請求項2に係る印字装置においては、前記
請求項1と同様に作用する上、前記ナンバリング文字列
のうちの数字部分にカウント不能な記号が含まれる場
合、数字部分についてカウントするときに、この記号は
前記カウント手段により無視してカウントされる。この
ように、ナンバリング文字列の数字部分が種々のカウン
ト不能な記号を含む数字列の場合であっても、これらの
記号を無視してナンバリング文字列について順次カウン
トアップすることができる。
The printing apparatus according to the second aspect operates in the same manner as the first aspect. In addition, when a non-countable symbol is included in the number portion of the numbering character string, when the number portion is counted. This symbol is ignored and counted by the counting means. As described above, even when the number portion of the numbering character string is a number string including various uncountable symbols, the numbering character string can be sequentially counted up ignoring these symbols.

【0013】請求項3に係る印字装置においては、数字
と、アルファベットや五十音のように所定の配列順序を
有する文字とを左右に並べて組み合わせたナンバリング
文字列における、ナンバリングを開始するスタート文字
列は、第1設定手段により設定され、このナンバリング
文字列のうちの文字部分の最終値は、第2設定手段によ
り設定される。一方、このナンバリング文字列は、カウ
ント手段により、ナンバリング文字列において、文字部
分についてはスタート文字列のデータに基づくスタート
値から最終値のデータに基づく最終値に亙って所定の配
列順序にて順次カウントアップされ、また数字部分につ
いては文字部分が最終値に達する毎にカウントアップす
ることにより、カウントアップされる。その結果、カウ
ント手段から出力されるナンバリング文字列は、スター
ト文字列から順々に、制御手段により、印字制御手段及
び印字手段を介して印字媒体に印字される。
[0013] In the printing apparatus according to the third aspect, a start character string for starting numbering in a numbering character string obtained by combining numbers and characters having a predetermined arrangement order such as alphabets and Japanese syllabaries in a right and left direction. Is set by the first setting means, and the final value of the character portion of the numbering character string is set by the second setting means. On the other hand, the numbering character string is sequentially counted by the counting means in a predetermined arrangement order from the start value based on the data of the start character string to the final value based on the data of the final value. The count is incremented, and the numerical portion is incremented by counting up each time the character portion reaches the final value. As a result, the numbering character string output from the counting means is sequentially printed from the start character string by the control means on the printing medium via the printing control means and the printing means.

【0014】このように、数字と文字とを左右に並べて
組み合わせたナンバリング文字列は、その文字部分につ
いてはスタート値から最終値に亙って順次カウントアッ
プされるとともに、数字部分については文字部分が最終
値に達する毎に順次カウントアップされて印字されるの
で、数字とアルファベット文字とを組み合わせたナンバ
リング文字列についてナンバリング処理することができ
る。
As described above, in the numbering character string obtained by combining numbers and characters side by side, the character portion is sequentially counted up from the start value to the final value, and the character portion is replaced by the character portion. Each time it reaches the final value, it is sequentially counted up and printed, so that a numbering process can be performed on a numbering character string that combines numbers and alphabetic characters.

【0015】請求項4に係る印字装置は、請求項2の印
字装置と基本的に同様のものであり、この印字装置にお
いては、ナンバリング文字列がその数字部分にカウント
不能な記号を含み、カウント手段はスタート文字列のデ
ータと前記最終値のデータとに基いて、ナンバリング文
字列における、数字部分についてはそのスタート値から
最終値に亙って前記カウント不能な記号を無視して順次
カウントアップし、また文字部分については数字部分が
最終値に達する毎に所定の配列順序にてカウントアップ
することにより、ナンバリング文字列をカウントアップ
する。制御手段は、カウント手段の出力を受けて、スタ
ート文字列から順々に、ナンバリング文字列をカウント
不能な記号と共に印字制御手段を介して印字手段に印字
させる。
The printer according to claim 4, indicia of claim 2
It is basically the same as the printing device.
The numbering string is counted in the number part
The counting means includes a symbol that cannot be used.
Numbering statement based on the data and the final value data.
In the character string, the numeric part starts from its start value.
Ignoring the uncountable symbol over the final value
Count up, and for the character part, the number part
Each time the final value is reached, count up in the specified order
To count up the numbering string
I do. The control means receives the output of the counting means and
Numbering strings are counted in order from the
Printed on the printing means via the printing control means together with the impossible symbol
Let it.

【0016】[0016]

【発明の効果】請求項1印字装置によれば、〔作用〕
の項で説明したように、第1設定手段と、第2設定手段
と、カウント手段と、制御手段とを設け、文字と数字と
を左右に並べて組み合わせたナンバリング文字列は、そ
の数字部分についてはスタート値から最終値に亙って順
次カウントアップされるとともに、文字部分については
数字部分が最終値に達する毎に順次カウントアップされ
て印字されるので、数字とアルファベット文字とを組み
合わせたナンバリング文字列についてナンバリング処理
することができる。
According to the printing apparatus of the first aspect, the operation is as follows.
As described in the section, the numbering character string in which the first setting means, the second setting means, the counting means, and the control means are provided, and the characters and the numbers are arranged side by side on the left and right, the number part is Since the count is sequentially incremented from the start value to the final value , and the character portion is sequentially incremented and printed each time the numeric portion reaches the final value , a numbering character string combining numbers and alphabetic characters Can be numbered.

【0017】請求項2印字装置によれば、〔作用〕の
項で説明したように、基本的に請求項1と同様の効果が
得られる上、ナンバリング文字列のうちの数字部分にカ
ウント不能な記号が含まれる場合、前記カウント手段に
より数字部分についてカウントするときにこの記号は無
視されカウントされないので、ナンバリング文字列の数
字部分が種々の記号を含む数字列の場合であっても、こ
れらの記号を無視してナンバリング文字列について順次
カウントアップすることができる。
According to the printing device of the second aspect, as described in the paragraph of [Function], basically the same effect as that of the first aspect can be obtained, and the number cannot be counted in the number portion of the numbering character string. When a symbol is included ,
Since symbols Nico is not counted is no <br/> seen when counted for more numeric part, even if the numeric part of the numbering character string is a digit string containing various symbols, ignore these symbols The numbering character strings can be sequentially counted up.

【0018】請求項3印字装置によれば、〔作用〕の
項で説明したように、第1設定手段と、第2設定手段
と、カウント手段と、制御手段とを設け、数字と文字と
を左右に並べて組み合わせたナンバリング文字列は、そ
の文字部分についてはスタート値から最終値に亙って順
次カウントアップされるとともに、数字部分については
文字部分が最終値に達する毎に順次カウントアップされ
て印字されるので、数字とアルファベット文字とを組み
合わせたナンバリング文字列についてナンバリング処理
することができる。
According to the printing apparatus of the third aspect, as described in the paragraph of [Operation], the first setting means, the second setting means, the counting means, and the control means are provided, and numerals, characters, and characters are provided. Are serially counted up from the start value to the final value for the character part, and the number part is sequentially counted up each time the character part reaches the final value. Since it is printed, a numbering process can be performed on a numbering character string that combines numbers and alphabetic characters.

【0019】請求項4印字装置によれば、〔作用〕の
項で説明したように、基本的に請求項2の発明と同様の
効果が得られる。尚、請求項2の発明と同様に、ナンバ
リング文字列の数字部分にはカウント不能な記号も印字
されるので、カウント不能な記号を含む種々のナンバリ
ング文字列を印字でき、汎用性に優れる。
According to the printing device of the fourth aspect, as described in the paragraph of [Function], basically the same as the invention of the second aspect is provided.
The effect is obtained. In addition, like the invention of claim 2, the number
Uncountable symbols are also printed on the numeric part of the ring character string
Various numbers including non-countable symbols
Character string can be printed, and it is excellent in versatility.

【0020】[0020]

【実施例】以下、本発明の実施例について図面に基いて
説明する。本実施例は、アルファベット文字や記号など
の多数のキャラクタを印字用テープに印字可能な欧文専
用のテープ印字装置に本発明を適用した場合のものであ
る。図2に示すように、テープ印字装置1の本体フレー
ム2の前部にはキーボード3が配設され、キーボード3
の後方で本体フレーム2内には印字機構PMが配設さ
れ、またキーボード3の後方には文字や記号を表示可能
な液晶ディスプレイ22が設けられている。
Embodiments of the present invention will be described below with reference to the drawings. The present embodiment is a case where the present invention is applied to a tape printer for exclusive use in European languages capable of printing a large number of characters such as alphabetic characters and symbols on a printing tape. As shown in FIG. 2, a keyboard 3 is provided at a front portion of a main body frame 2 of the tape printer 1.
A printing mechanism PM is provided in the main body frame 2 behind the keyboard 3, and a liquid crystal display 22 capable of displaying characters and symbols is provided behind the keyboard 3.

【0021】キーボード3には、アルファベットや数字
や記号を入力する為の文字キー、スペースキー、リター
ンキー、カーソルを右方向或いは左方向に移動させるカ
ーソル移動キー、文書データを作成する文書作成キー、
各種の処理を終了する終了キー、文書データの印字を指
令する印字キー、電源をON・OFFする為の電源キー
などが設けられている。
The keyboard 3 includes character keys for inputting alphabets, numbers and symbols, a space key, a return key, a cursor movement key for moving the cursor rightward or leftward, a document creation key for creating document data,
An end key for ending various processes, a print key for instructing printing of document data, a power key for turning on / off the power, and the like are provided.

【0022】次に、図3に基いて印字機構PMについて
簡単に説明すると、印字機構PMに着脱自在に矩形状の
テープ収納カセットCSが装着されており、このテープ
収納カセットCSには、透明なフィルムからなる幅約2
4mmの印字用テープ5が巻装されたテープスプール6
と、インクリボン7が巻装されたリボン供給スプール8
と、このインクリボン7を巻取る巻取りスプール9と、
印字用テープ5と同一幅を有する両面テープ10が剥離
紙を外側にして巻装された供給スプール11と、これら
印字用テープ5と両面テープ10とを接合させる接合ロ
ーラ12とが回転自在に設けられている。印字用テープ
5とインクリボン7とが重なる位置には、サーマルヘッ
ド13が立設され、これら印字用テープ5とインクリボ
ン7とをサーマルヘッド13に押圧するプラテンローラ
14と、印字用テープ5と両面テープ10とを接合ロー
ラ12に押圧する送りローラ15とは支持体16に回転
可能に枢支されている。このサーマルヘッド13には、
128個の発熱素子からなる発熱素子群が上下方向に列
設されている。
Next, the printing mechanism PM will be briefly described with reference to FIG. 3. A rectangular tape storage cassette CS is detachably mounted on the printing mechanism PM. Approximate width 2 consisting of film
Tape spool 6 on which 4 mm printing tape 5 is wound
And a ribbon supply spool 8 around which the ink ribbon 7 is wound.
A winding spool 9 for winding the ink ribbon 7;
A supply spool 11 in which a double-sided tape 10 having the same width as the printing tape 5 is wound with the release paper outside, and a joining roller 12 for joining the printing tape 5 and the double-sided tape 10 are rotatably provided. Have been. At a position where the printing tape 5 and the ink ribbon 7 overlap with each other, a thermal head 13 is erected, and a platen roller 14 for pressing the printing tape 5 and the ink ribbon 7 against the thermal head 13; A feed roller 15 for pressing the double-sided tape 10 against the joining roller 12 is rotatably supported by a support 16. This thermal head 13 includes
A heating element group including 128 heating elements is vertically arranged in rows.

【0023】従って、テープ送りモータ24(図4参
照)の所定回転方向への駆動により接合ローラ12と巻
取りスプール9とが所定回転方向に夫々同期して駆動さ
れながら発熱素子群に通電されたとき、印字用テープ5
上には複数のドット列により文字が印字され、しかも印
字用テープ5は両面テープ10を接合した状態でテープ
送り方向Aにテープ送りされる。尚、印字機構PMの詳
細については、特開平2─106555号公報を参照。
Accordingly, by driving the tape feed motor 24 (see FIG. 4) in a predetermined rotation direction, the joining roller 12 and the take-up spool 9 are energized to the heating element group while being driven synchronously in the predetermined rotation direction. When printing tape 5
Characters are printed on the upper side by a plurality of dot rows, and the printing tape 5 is fed in the tape feeding direction A with the double-sided tape 10 joined. For details of the printing mechanism PM, see JP-A-2-106555.

【0024】次に、テープ印字装置1の制御系は、図4
のブロック図に示すように構成されている。キーボード
3と、液晶ディスプレイ(LCD)22に表示データを
出力する為の表示用RAMを有するディスプレイコント
ローラ(LCDC)23と、サーマルヘッド13を駆動
する為の駆動回路25と、テープ送りモータ24を駆動
する為の駆動回路26と、警告用ブザー20の為の駆動
回路21とは制御装置Cの入出力インターフェース27
に夫々接続されている。制御装置Cは、CPU29と、
このCPU29にデータバスなどのバス28を介して接
続された入出力インターフェース27、CGROM3
0、ROM31・32及びRAM40とから構成されて
いる。
Next, the control system of the tape printer 1 is shown in FIG.
Is configured as shown in the block diagram of FIG. Driving a keyboard 3, a display controller (LCDC) 23 having a display RAM for outputting display data to a liquid crystal display (LCD) 22, a drive circuit 25 for driving the thermal head 13, and a tape feed motor 24 And a drive circuit 21 for the warning buzzer 20 are provided with an input / output interface 27 of the control device C.
Connected to each other. The control device C includes a CPU 29,
An input / output interface 27 and a CGROM 3 connected to the CPU 29 via a bus 28 such as a data bus.
0, ROMs 31 and 32, and a RAM 40.

【0025】CGROM(パターンデータメモリ)30
には、多数のキャラクタの各々に関して、表示の為のド
ットパターンデータがコードデータに対応させて格納さ
れている。ROM(アウトラインデータメモリ)31に
は、キャラクタを印字する為に多数のキャラクタの各々
に関して、キャラクタの輪郭線を規定する輪郭線データ
(アウトラインデータ)が書体(ゴシック系書体、明朝
系書体、イタリック書体など)毎に分類されコードデー
タに対応させて格納されている。
CGROM (Pattern Data Memory) 30
Stores dot pattern data for display in association with code data for each of a large number of characters. In a ROM (outline data memory) 31, for each of a large number of characters for printing characters, outline data (outline data) defining the outline of the character is written in a font (Gothic font, Mincho font, italic font). (E.g., typeface) and stored in correspondence with the code data.

【0026】ROM32には、キーボード3から入力さ
れた文字や数字や記号などのキャラクタのコードデータ
に対応させてディスプレイコントローラ23を制御する
表示駆動制御プログラム、テキストメモリ42の各コー
ドデータに対応するアウトラインデータからドットデー
タに変換処理して印字バッファ46に展開するイメージ
展開処理制御プログラム、印字バッファ46のデータを
順次読出して印字機構PMを駆動する印字駆動制御プロ
グラム、本願特有のテープ印字制御の制御プログラムな
どが格納されている。
The ROM 32 has a display drive control program for controlling the display controller 23 in correspondence with character code data such as characters, numbers and symbols input from the keyboard 3, and outlines corresponding to each code data in the text memory 42. An image development processing control program for converting data into dot data and developing the data in the print buffer 46, a print drive control program for sequentially reading data from the print buffer 46 and driving the printing mechanism PM, a control program for tape printing control unique to the present application Are stored.

【0027】RAM40のラインバッファ41には、キ
ーボード3から入力された複数の文字や記号のコードデ
ータからなる文書データが一時的に格納される。テキス
トメモリ42には、ラインバッファ41からの文書デー
タが格納される。最終値メモリ43には、数字の最終値
「9」のコードデータ(39HEX )が格納され、最終値
メモリ44には、アルファベットの大文字の最終値
「Z」のコードデータ(5AHEX )が格納される。印字
ポインタ(この内容を印字ポインタ値PPとする)45
には、印字するコードデータを読出す為にテキストメモ
リ42の1つのアドレスが格納される。印字バッファ4
6には、イメージ展開された文字や記号の印字データが
格納される。フラグメモリ47には、ナンバリング設定
モードが設定されたときにセット(データが「1」)さ
れるナンバリングフラグNFのフラグデータが格納され
る。
The line buffer 41 of the RAM 40 temporarily stores document data including code data of a plurality of characters and symbols input from the keyboard 3. The text data from the line buffer 41 is stored in the text memory 42. The final value memory 43 stores the code data (39HEX) of the final value “9” of the numeral, and the final value memory 44 stores the code data (5AHEX) of the final value “Z” of the capital letter of the alphabet. . Print pointer (this content is referred to as print pointer value PP) 45
Stores one address of the text memory 42 for reading out the code data to be printed. Print buffer 4
Reference numeral 6 stores print data of characters and symbols developed as images. The flag memory 47 stores the flag data of the numbering flag NF that is set (the data is “1”) when the numbering setting mode is set.

【0028】ところで、本実施例においては、アルファ
ベット文字「A」〜「Z」と数字「0」〜「9」に関し
て、図5に示すように、ASCIIコードが適用されて
おり、アルファベット文字「A」〜「Z」については
「41HEX 」〜「5AHEX 」に亙ってコードデータが順
次配列され、また数字「0」〜「9」についても同様に
「30HEX 」〜「39HEX 」に亙ってコードデータが順
次配列されている。
In this embodiment, as shown in FIG. 5, ASCII codes are applied to the alphabetic characters "A" to "Z" and the numerals "0" to "9". "-Z", the code data is sequentially arranged in the range of "41HEX" to "5AHEX", and the codes of the numbers "0" to "9" are similarly arranged in the range of "30HEX" to "39HEX". Data is arranged sequentially.

【0029】次に、テープ印字装置1の制御装置Cで行
なわれるテープ印字制御のルーチンについて、図6〜図
7のフローチャートに基いて説明する。ところで、この
制御においては、数字の最終値として「9」が予め設定
され、そのASCIIコードが最終値メモリ43に格納
され、またアルファベット文字の最終値として「Z」が
予め設定され、そのASCIIコードが最終値メモリ4
4に格納されている。尚、図中符号Si(i=10、1
1、12・・・・)は各ステップである。
Next, the routine of the tape printing control performed by the control device C of the tape printing apparatus 1 will be described with reference to the flowcharts of FIGS. By the way, in this control, "9" is set in advance as the final value of the numeral, its ASCII code is stored in the final value memory 43, and "Z" is set in advance as the final value of the alphabet character, and the ASCII code Is the final value memory 4
4 is stored. In the figure, reference symbol Si (i = 10, 1
..) Are each step.

【0030】電源キー操作により電源が投入されるとこ
の制御が開始され、先ず各メモリ41〜47をクリアす
るなどの初期設定が実行され(S10)、文書データを
作成する為に文書作成キーが操作されたときには(S1
1・S12:Yes)、入力された文書のデータがライ
ンバッファ41に格納されるとともに、そのコードデー
タに対応する文字や記号をディスプレイ22に表示する
一方、終了キーの操作によりラインバッファ41のデー
タをテキストメモリ42に格納する文書作成・編集処理
が実行され(S13)、S11に戻る。例えば、文書デ
ータとしてナンバリング文字列における、ナンバリング
を開始するスタート文字列「VER1.8」が入力され
たときには、このスタート文字列「VER1.8」がデ
ィスプレイ22に表示されるとともに、この文字列のコ
ードデータがテキストメモリ42に格納される。尚、こ
の文書データつまりナンバリング文字列データには、通
常の小数点「.」が用いられている。
When the power is turned on by operating the power key, this control is started, and initial settings such as clearing the memories 41 to 47 are first executed (S10), and the document creation key is used to create document data. When operated (S1
1 · S12: Yes), the input document data is stored in the line buffer 41, and the characters and symbols corresponding to the code data are displayed on the display 22, while the data in the line buffer 41 is operated by operating the end key. Is stored in the text memory 42 (S13), and the process returns to S11. For example, when a start character string “VER1.8” to start numbering in a numbering character string is input as document data, the start character string “VER1.8” is displayed on the display 22 and the character string of this character string is displayed. The code data is stored in the text memory 42. Note that a normal decimal point “.” Is used in the document data, that is, the numbering character string data.

【0031】次に、ナンバリング文字列を印字する為に
印字キーが操作されたときには(S11:Yes、S1
2:No、S14:Yes)、テキストメモリ42内の
ナンバリング文字列データの有無が検索され、この文字
列データが存在するときには(S15:Yes)、印字
処理が実行される(S16)。この印字処理において
は、テキストメモリ42のコードデータを先頭文字から
順次読出すとともに、予め設定された文字サイズとなる
ように拡大率を求める一方、この拡大率を用いてアウト
ラインデータが拡大処理され、更にこのアウトラインデ
ータからドットデータである印字データが作成されて印
字バッファ46に格納され、この印字バッファ46の印
字データが印字機構PMに出力されて印字処理される。
尚、拡大率を用いてアウトラインデータからドットデー
タに変換するドットデータ変換処理制御の詳細について
は、特開昭49─129447号公報を参照。
Next, when the print key is operated to print the numbering character string (S11: Yes, S1
2: No, S14: Yes), the presence / absence of numbering character string data in the text memory 42 is searched, and when this character string data exists (S15: Yes), printing processing is executed (S16). In this printing process, the code data in the text memory 42 is sequentially read out from the first character, and an enlargement ratio is obtained so as to have a predetermined character size, and the outline data is enlarged using this enlargement ratio. Further, print data, which is dot data, is created from the outline data and stored in the print buffer 46, and the print data in the print buffer 46 is output to the printing mechanism PM for printing.
For details of dot data conversion processing control for converting outline data to dot data using the enlargement ratio, see Japanese Patent Application Laid-Open No. 49-129947.

【0032】次に、ナンバリング処理(図7参照)が実
行される(S17)。この処理が開始されると、先ずナ
ンバリング処理を実行するか否かを設定する為のナンバ
リング設定画面が表示され(S30)、この画面表示に
従ってナンバリング処理を実行するときには文字「Y」
キーを、また実行しないときには文字「N」キーを操作
するナンバリング設定処理が実行される(S31)。そ
して、この操作された文字キーに基いて、文字「Y」の
コードデータが入力されたときには(S32:Ye
s)、ナンバリングフラグNFがセットされ(S3
3)、また文字「N」のコードデータが入力されたとき
には(S32:No、S34:Yes)、フラグNFが
リセットされる(S35)。更に、文字「Y」キー及び
文字「N」キー以外のキー操作により「Y」及び「N」
のコードデータ以外のコードデータが入力されたときに
は(S32・S34:No)、無効なキー操作を警告す
る為にブザー12が鳴動され(S48)、S31に戻
る。
Next, a numbering process (see FIG. 7) is executed (S17). When this process is started, first, a numbering setting screen for setting whether or not to execute the numbering process is displayed (S30). When the numbering process is executed according to this screen display, the character "Y" is displayed.
If the key is not to be executed, a numbering setting process for operating the character "N" key is executed (S31). Then, when code data of the character "Y" is input based on the operated character key (S32: Ye
s), the numbering flag NF is set (S3)
3) When the code data of the character "N" is input (S32: No, S34: Yes), the flag NF is reset (S35). Further, "Y" and "N" are operated by key operations other than the character "Y" key and the character "N" key.
When code data other than the above code data is input (S32 / S34: No), the buzzer 12 is sounded to warn of an invalid key operation (S48), and the process returns to S31.

【0033】次に、このフラグNFがセットされている
ときつまりナンバリング処理を実行するときには(S3
6:Yes)、印字ポインタ値PPにテキストメモリ4
2内のナンバリング文字列データの末尾アドレスがセッ
トされ(S37)、この印字ポインタPPで指示するコ
ードデータが数字「0」〜「9」の何れかのコードデー
タのときで(S38:Yes)、且つ最終値メモリ43
に記憶された最終値「9」のコードデータでないときに
は(S39:No)、印字ポインタPPで指示するデー
タが前述したASCIIコードにおける数字配列順に基
いてカウントアップして置換えられ(S40)、リター
ンする。例えば、ナンバリング文字列データ「VER
1.8」がテキストメモリ42に格納されているとき
に、ナンバリング処理を実行する場合には、図8に示す
ように、印字キーの操作によりこのナンバリング文字列
「VER1.8」が印字用テープ5に印字されるととも
に、テキストメモリ42にはカウントアップされたナン
バリング文字列データ「VER1.9」が格納されてい
る。従って、次の印字キーの操作によりナンバリング文
字列「VER1.9」が印字される。
Next, when this flag NF is set, that is, when the numbering process is executed (S3
6: Yes), the text memory 4 is stored in the print pointer value PP.
The end address of the numbering character string data in 2 is set (S37), and if the code data indicated by the print pointer PP is any of the numbers "0" to "9" (S38: Yes), And the final value memory 43
When not a code data of the stored last value "9" (S39: No), the data for instructing the printing pointer PP is replaced by counting up on the basis of the numerical sequence order in ASCII code as described above (S40), the process returns . For example, the numbering character string data "VER
When the numbering process is executed while "1.8" is stored in the text memory 42, as shown in FIG. 8, the numbering character string "VER1.8" is changed to a printing tape by operating a print key. 5, and the text memory 42 stores the counted number character string data “VER1.9”. Therefore, the numbering character string “VER1.9” is printed by operating the next print key.

【0034】一方、アルファベット文字と数字とを左右
に並べて組み合わせたナンバリング文字列における、ナ
ンバリングを開始するスタート文字列として「A5」が
入力され、テキストメモリ42にナンバリング文字列デ
ータ「A5」が格納されているときには、図9に示すよ
うに、印字キーの操作によりこのナンバリング文字列
「A5」が印字用テープ5に印字されるとともに、テキ
ストメモリ42にはナンバリング文字列データ「A6」
が格納されている。従って、次の印字キーの操作により
文書ナンバリング文字列「A6」が印字される。
On the other hand, "A5" is input as a start character string to start numbering in a numbering character string in which alphabetic characters and numbers are arranged side by side, and numbering character string data "A5" is stored in the text memory 42. 9, the numbering character string "A5" is printed on the printing tape 5 by operating the print key, and the numbering character string data "A6" is stored in the text memory 42.
Is stored. Therefore, the document numbering character string "A6" is printed by operating the next print key.

【0035】次に、前記読出したデータが数字「9」の
コードデータのときには(S38・S39:Yes)、
印字ポインタPPで指示するデータが数字「0」のコー
ドデータに置換えられ(S41)、印字ポインタ値PP
が1つインクリメントされ(S42)、テキストメモリ
42にコードデータが存在するときには(S43:Ye
s)、S38に戻る。そして、この印字ポインタPPで
指示する読出したデータが数字「0」〜「9」でもなく
(S38:No)、しかも文字「A」〜「Z」でもない
ときには(S44:No)、このコードデータはカウン
ト不能な記号のコードデータなので、S42とS43を
経てS38に戻る。そして、次に読出したデータが数字
「0」〜「8」の何れかのコードデータのときには(S
38:Yes、S39:No)、前記と同様に印字ポイ
ンタPPで指示するデータが数字配列順でに基いてカウ
ントアップして置換えられる(S40)。例えば、ナン
バリング文字列データ「VER1.9」がテキストメモ
リ42に格納されているときには、図8に示すように、
印字キーの操作によりこのナンバリング文字列「VER
1.9」が印字用テープ5に印字されるとともに、テキ
ストメモリ42には。カウントアップされたナンバリン
グ文字列データ「VER2.0」が格納されている。従
って、次の印字キーの操作によりナンバリング文字列
「VER2.0」が印字される。
Next, when the read data is the code data of the numeral "9" (S38 / S39: Yes),
The data pointed by the print pointer PP is replaced with the code data of the number “0” (S41), and the print pointer value PP
Is incremented by one (S42), and when code data exists in the text memory 42 (S43: Ye
s), and return to S38. If the read data pointed by the print pointer PP is not a numeral “0” to “9” (S38: No) and is not a character “A” to “Z” (S44: No), the code data Is code data of a symbol that cannot be counted, and the process returns to S38 via S42 and S43. Then, when the next read data is any code data of numbers “0” to “8” (S
38: Yes, S39: No), the data pointed to by the print pointer PP is counted up and replaced based on the numerical sequence in the same manner as described above (S40). For example, when the numbering character string data “VER1.9” is stored in the text memory 42, as shown in FIG.
By operating the print key, this numbering character string "VER
"1.9" is printed on the printing tape 5 and the text memory 42 is stored. The counted numbering character string data “VER2.0” is stored. Therefore, the numbering character string “VER2.0” is printed by operating the next print key.

【0036】一方、アルファベット文字と数字とを左右
に並べて組み合わせたナンバリング文字列おいて、読出
したデータが数字「9」のコードデータのときには(S
38・S39:Yes)、印字ポインタPPで指示する
データが数字「0」のコードデータで置換えられる(S
41)。次に、1つインクリメントされた印字ポインタ
PPで指示するデータが文字「A〜Y」の何れかのコー
ドデータのときには(S38:No、S44:Yes、
S45:No)、印字ポインタPPで指示するデータが
ASCIIコードにおけるアルファベットの配列順に基
いてカウントアップして置換えられ(S47)、リター
ンする。例えば、ナンバリング文字列データ「A9」が
テキストメモリ42に格納されているときには、図9に
示すように、印字キーの操作によりこのナンバリング文
字列「A9」が印字用テープ5に印字されるとともに、
テキストメモリ42にはカウントアップされたナンバリ
ング文字列データ「B0」が格納されている。従って、
次の印字キーの操作によりナンバリング文字列「B0」
が印字される。
On the other hand, when the read data is code data of the numeral "9" in a numbering character string in which alphabetic characters and numerals are arranged side by side, (S
38.S39: Yes), the data pointed by the print pointer PP is replaced with the code data of the number "0" (S
41). Next, when the data pointed by the incremented print pointer PP is any of the code data of the characters “A to Y” (S38: No, S44: Yes,
(S45: No), the data designated by the print pointer PP is counted up and replaced based on the alphabetical order in the ASCII code (S47), and the process returns. For example, when the numbering character string data "A9" is stored in the text memory 42, the numbering character string "A9" is printed on the printing tape 5 by operating the print key, as shown in FIG.
The text memory 42 stores the counted numbering character string data “B0”. Therefore,
Numbering character string "B0" by operating the next print key
Is printed.

【0037】同様に、読出したデータが文字「Z」のコ
ードデータのときには(S38:No、S44・S4
5:Yes)、印字ポインタPPで指示するデータが文
字「A」のコードデータで置換えられ(S46)、上位
桁の数字又は文字が1つ上位側の数字又は文字にカウン
トアップして置換えられる(S38〜47)。例えば、
数字とアルファベット文字とを左右に並べて組み合わせ
たナンバリング文字列における、ナンバリングを開始す
るスタート文字列として「5D」が入力され、文字列デ
ータ「5D」がテキストメモリ42に格納されていると
きには、図10に示すように、印字キーの操作によりこ
のナンバリング文字列「5D」が印字用テープ5に印字
されるとともに、テキストメモリ42にはカウントアッ
プされたナンバリング文字列データ「5E」が格納され
ている。従って、次の印字キーの操作によりナンバリン
グ文字列「5E」が印字される。
Similarly, when the read data is the code data of the character "Z" (S38: No, S44.S4
5: Yes), the data pointed to by the print pointer PP is replaced with the code data of the character "A" (S46), and the upper digit or character is counted up and replaced by the next higher digit or character (S46). S38-47). For example,
When “5D” is input as a start character string to start numbering in a numbering character string in which numbers and alphabet characters are arranged side by side and combined, and character string data “5D” is stored in the text memory 42, FIG. As shown in (1), the numbering character string "5D" is printed on the printing tape 5 by operating the print key, and the counted numbering character string data "5E" is stored in the text memory 42. Therefore, the numbering character string “5E” is printed by operating the next print key.

【0038】印字キーの操作が繰り返されて、ナンバリ
ング文字列データ「5Z」がテキストメモリ42に格納
されているときには、図10に示すように、印字キーの
操作によりこの文書ナンバリング文字列「5Z」が印字
用テープ5に印字されるとともに、テキストメモリ42
にはカウントアップされたナンバリング文字列データ
「6A」が格納されている。従って、次の印字キーの操
作によりナンバリング文字列「6A」が印字される。ま
た、同様に、図11に示すように、少数点「.」以外の
カウント不能な記号「・」を用いたナンバリング文字列
データ「A・6」がテキストメモリ42に格納されてい
るときには、印字キーの操作によりこのナンバリング文
字列「A・6」が印字用テープ5に印字されるととも
に、テキストメモリ42には、この記号を無視してカウ
ントアップされたナンバリング文字列データ「A・7」
が格納されている。従って、印字キーを操作する毎に、
「A・7」、「A・8」、「A・9」、「B・0」・・
・のように、この記号を無視して順次カウントアップし
ながらがナンバリング文字列が印字される。
When the operation of the print key is repeated and the numbering character string data "5Z" is stored in the text memory 42, this document numbering character string "5Z" is operated by operating the print key as shown in FIG. Is printed on the printing tape 5 and the text memory 42
Stores numbered character string data “6A” counted up. Therefore, the numbering character string “6A” is printed by operating the next print key. Similarly, as shown in FIG. 11, when the numbering character string data “A · 6” using the uncountable symbol “•” other than the decimal point “.” Is stored in the text memory 42, The numbering character string "A.6" is printed on the printing tape 5 by operating the key, and the numbering character string data "A.7" counted up by ignoring this symbol is stored in the text memory 42.
Is stored. Therefore, every time the print key is operated,
"A.7", "A.8", "A.9", "B.0" ...
The numbering character string is printed while counting up sequentially, ignoring this symbol, as in.

【0039】以上説明したように、文字と数字とを左右
に並べて組み合わせたナンバリング文字列は、その数字
部分についてはスタート値から最終値に亙って順次カウ
ントアップされるとともに、文字部分については数字部
分が最終値に達する毎に順次カウントアップして印字さ
れ、或いは数字と文字とを左右に並べて組み合わせたナ
ンバリング文字列は、その文字部分についてはスタート
値から最終値に亙って順次カウントアップされるととも
に、数字部分については文字部分が最終値に達する毎に
順次カウントアップして印字されるので、数字とアルフ
ァベット文字とを組み合わせたナンバリング文字列につ
いてナンバリング処理することができる。また、数字以
外の文字を組み合わせたナンバリング文字列について
も、同様にナンバリング処理できる。
As described above, the numbering character string obtained by combining letters and numbers side by side is counted up from the start value to the final value for the number part, and the number part is counted for the character part. Each time a part reaches the final value, it is counted up and printed, or a numbering character string in which numbers and letters are arranged side by side is combined, and the character part is sequentially counted up from the start value to the final value. At the same time, the number portion is sequentially counted up and printed each time the character portion reaches the final value, so that the numbering process can be performed on the numbering character string combining the number and the alphabetic character. Also, a numbering process can be performed on a numbering character string in which characters other than numbers are combined.

【0040】更に、ナンバリング文字列のうちの数字部
分に、アルファベット文字や数字以外のカウント不能な
記号が含まれる場合には、数字部分についてカウントす
るときに、この記号は無視してカウントされるので、ナ
ンバリング文字列の数字部分が、「.」や「・」などの
種々の記号を含む数字列の場合でも、これらの記号を無
視してナンバリング文字列について順次カウントアップ
することができる。
Further, when the number portion of the numbering character string includes a non-countable symbol other than alphabetic characters and numbers, this symbol is ignored when counting the number portion. , numeric portion of the numbering character string, ".", even if or string of digits, including a variety of symbols, such as "-", it is possible to ignore these symbols sequentially counts up the numbering character string.

【0041】尚、ナンバリング文字列を構成する文字と
して、五十音順或いはイロハ順に配列された「ひらが
な」や「カタカナ」を用いることも可能であり、従っ
て、最終値についてもこれら「ひらがな」や「カタカ
ナ」の最終の文字を適用することが可能である。尚、文
字部分の各文字については、ASCIIコード体系以外
の所定の配列順序を有するコード体系に基いてカウント
アップすることが可能である。尚、ワイヤードット方式
やレーザー方式の印字機構を備えたテープ印字装置や電
子タイプライタなどの種々の印字装置に本発明を適用し
得る
It should be noted that "hiragana" and "katakana" arranged in the order of the Japanese syllabary or in black and white can be used as the characters constituting the numbering character string. It is possible to apply the last character of "Katakana". Each character in the character portion can be counted up based on a code system having a predetermined arrangement order other than the ASCII code system. The present invention can be applied to various printing apparatuses such as a tape printing apparatus and an electronic typewriter provided with a printing mechanism of a wire dot system or a laser system .

【0042】ところで、数字と文字とを上下並びに組み
合わせたナンバリング文字列や文字を上下並びに組み合
わせたナンバリング文字列に関しても、同様にナンバリ
ング処理することが可能である。例えば、図12に示す
ように、文字列「5D」を入力する一方、このナンバリ
ング文字列をカウントアップしながら印字時に印字文字
を上下並びに印字させればよい。また、例えば、図13
に示すように、文字列「あA」を入力する一方、このナ
ンバリング文字列をカウントアップしながら、幅広の印
字用テープ5Aに2行印字で上下並びに印字させること
が可能である。
By the way, the numbering process can also be performed on a numbering character string in which numbers and characters are combined vertically and in a number, and a numbering character string in which characters are combined vertically and vertically. For example, as shown in FIG. 12, while the character string "5D" is input, the print characters may be printed up and down at the time of printing while counting up the numbering character string. Also, for example, FIG.
As shown in (1), while the character string "A" is input, the numbering character string can be counted up and printed on the wide printing tape 5A in two lines up and down.

【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]

【図1】本発明の構成を示す機能ブロック図である。FIG. 1 is a functional block diagram showing a configuration of the present invention.

【図2】本発明の実施例に係るテープ印字装置の平面図
である。
FIG. 2 is a plan view of the tape printer according to the embodiment of the present invention .

【図3】印字機構の概略平面図である。FIG. 3 is a schematic plan view of a printing mechanism.

【図4】テープ印字装置制御系のブロック図である。FIG. 4 is a block diagram of a tape printer control system.

【図5】アルファベット文字数字のコードデータを示
す図表である。
FIG. 5 is a table showing the co-Dodeta of alphabet letters and numbers.

【図6】テープ印字制御のルーチンの概略フローチャー
トである。
FIG. 6 is a schematic flowchart of a tape print control routine.

【図7】ナンバリング処理のルーチンの概略フローチャ
ートである。
FIG. 7 is a schematic flowchart of a numbering processing routine.

【図8】文字部分と少数点「.」を含む数字部分とを組
み合わせたナンバリング文字列の印字例を示す図であ
る。
FIG. 8 is a diagram illustrating a printing example of a numbering character string in which a character portion and a numeral portion including a decimal point “.” Are combined.

【図9】ナンバリング文字列の印字例を示す図である。 FIG. 9 is a diagram illustrating a print example of a numbering character string.

【図10】ナンバリング文字列の印字例を示す図であ
る。
FIG. 10 is a diagram showing a print example of a numbering character string.
You.

【図11】ナンバリング文字列の印字例を示す図であ
る。
FIG. 11 is a diagram illustrating a print example of a numbering character string.
You.

【図12】ナンバリング文字列の印字例を示す図であ
る。
FIG. 12 is a diagram illustrating a print example of a numbering character string.
You.

【図13】ナンバリング文字列の印字例を示す図であ
る。
FIG. 13 is a diagram illustrating a print example of a numbering character string.
You.

【符号の説明】 1 テープ印字装置 3 キーボード 13 サーマルヘッド 29 CPU 32 ROM 40 RAM 42 テキストメモリ 43 最終値メモリ 44 最終値メモリ PM 印字機構 C 制御装置[Description of Signs] 1 Tape printer 3 Keyboard 13 Thermal head 29 CPU 32 ROM 40 RAM 42 Text memory 43 Final value memory 44 Final value memory PM Printing mechanism C Control device

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (56)参考文献 特開 平5−108307(JP,A) 実開 昭63−97143(JP,U) (58)調査した分野(Int.Cl.6,DB名) B41J 3/36 B41J 29/40 G06F 3/12 ──────────────────────────────────────────────────続 き Continuation of the front page (56) References JP-A-5-108307 (JP, A) JP-A-63-97143 (JP, U) (58) Fields investigated (Int. Cl. 6 , DB name) B41J 3/36 B41J 29/40 G06F 3/12

Claims (4)

(57)【特許請求の範囲】(57) [Claims] 【請求項1】 印字媒体に印字する印字ヘッドを含む印
字手段と、文字や記号及び種々の指令を入力する為の入
力手段と、入力された文字や記号のデータを記憶するデ
ータ記憶手段と、印字手段を制御する印字制御手段とを
備えた印字装置において、 アルファベットや五十音のように所定の配列順序を有す
る文字と数字とを左右に並べて組み合わせたナンバリン
グ文字列における、ナンバリングを開始するスタート文
字列を設定する為の第1設定手段と、 前記ナンバリング文字列のうちの数字部分の最終値を設
定する為の第2設定手段と、 前記スタート文字列のデータと前記最終値のデータとに
基いて、ナンバリング文字列における、数字部分につい
てはそのスタート値から最終値に亙って順次カウントア
ップし、また文字部分については数字部分が最終値に達
する毎に所定の配列順序にてカウントアップすることに
より、ナンバリング文字列をカウントアップするカウン
ト手段と、 前記カウント手段の出力を受けて、スタート文字列から
順々に、ナンバリング文字列を印字制御手段を介して印
字手段に印字させる制御手段と、 を備えたことを特徴とする印字装置。
A printing means including a print head for printing on a printing medium; an input means for inputting characters and symbols and various commands; a data storage means for storing data of the input characters and symbols; In a printing apparatus provided with printing control means for controlling printing means, the numbering is started in a numbering character string in which letters and numbers having a predetermined arrangement order such as alphabets and Japanese syllabary are arranged side by side. A first setting unit for setting a character string; a second setting unit for setting a final value of a numeric part of the numbering character string; and a data of the start character string and a data of the final value. Based on this, the number part of the numbering character string is counted up sequentially from the start value to the final value , and the character part is counted up. A counting means for counting up a numbering character string by counting up in a predetermined arrangement order every time a character portion reaches a final value ; receiving the output of the counting means, and sequentially numbering the character string from the start character string. Control means for causing the printing means to print the character string via the printing control means.
【請求項2】 前記ナンバリング文字列のうちの数字部
分が、カウント不能な記号を含み、前記カウント手段
は、数字部分についてカウントするときに前記記号を無
視してカウントするように構成されたことを特徴とする
請求項1に記載の印字装置。
2. The method according to claim 1, wherein a numeral portion of the numbering character string includes a non-countable symbol, and the counting means is configured to ignore the symbol when counting the numeral portion. The printing device according to claim 1, wherein
【請求項3】 印字媒体に印字する印字ヘッドを含む印
字手段と、文字や記号及び種々の指令を入力する為の入
力手段と、入力された文字や記号のデータを記憶するデ
ータ記憶手段と、印字手段を制御する印字制御手段とを
備えた印字装置において、 数字と、アルファベットや五十音のように所定の配列順
序を有する文字とを左右に並べて組み合わせたナンバリ
ング文字列における、ナンバリングを開始するスタート
文字列を設定する為の第1設定手段と、 前記ナンバリング文字列のうちの文字部分の最終値を設
定する為の第2設定手段と、 前記スタート文字列のデータと前記最終値のデータとに
基いて、ナンバリング文字列における、文字部分につい
てはそのスタート文字から最終値に亙って前記所定の配
列順序にて順次カウントアップし、また数字部分につい
ては文字部分が前記最終値に達する毎にカウントアップ
することにより、ナンバリング文字列をカウントアップ
するカウント手段と、 前記カウント手段の出力を受けて、スタート文字列から
順々に、ナンバリング文字列を印字制御手段を介して印
字手段に印字させる制御手段と、 を備えたことを特徴とする印字装置。
3. A printing means including a print head for printing on a print medium, an input means for inputting characters and symbols and various commands, a data storage means for storing data of the input characters and symbols, In a printing device including a printing control unit that controls a printing unit, the numbering is started in a numbering character string in which a number and a character having a predetermined arrangement order such as alphabets and Japanese syllabary are arranged side by side. First setting means for setting a start character string; second setting means for setting a final value of a character portion of the numbering character string; and data of the start character string and data of the final value. The character portion in the numbering character string is sequentially counted up in the predetermined arrangement order from the start character to the final value. The number portion is counted up each time the character portion reaches the final value, thereby counting means for counting up the numbering character string, and receiving the output of the counting means, sequentially from the start character string, Control means for causing the printing means to print the numbering character string via the printing control means.
【請求項4】 印字媒体に印字する印字ヘッドを含む印
字手段と、文字や記号及び種々の指令を入力するための
入力手段と、入力された文字や記号のデータを記憶する
データ記憶手段と、印字手段を制御する印字制御手段と
を備えた印字装置において、アルファベットや五十音のように所定の配列順序を有す
る文字と数字とを左右に並べて組み合わせ且つ数字部分
にカウント不能な記号を含むナンバリング文字列におけ
る、ナンバリングを開始するスタート文字列を設定する
為の第1設定手段と、 前記ナンバリング文字列のうちの数字部分の最終値を設
定する為の第2設定手段と、 前記スタート文字列のデータと前記最終値のデータとに
基いて、ナンバリング文字列における、数字部分につい
てはそのスタート値から最終値に亙って前記カウント不
能な記号を無視して順次カウントアップし、また文字部
分については数字部分が最終値に達する毎に所定の配列
順序にてカウントアップすることにより、ナンバリング
文字列をカウントアップするカウント手段と、 前記カウント手段の出力を受けて、スタート文字列から
順々に、ナンバリング文字列をそのカウント不能な記号
と共に印字制御手段を介して印字手段に印字さ せる制御
手段と、 を備えたことを特徴とする印字装置。
4. A printing means including a print head for printing on a print medium, an input means for inputting characters and symbols and various commands, a data storage means for storing data of the input characters and symbols, A printing device having a printing control means for controlling the printing means, the printing apparatus having a predetermined arrangement order such as alphabets and Japanese syllabary
Characters and numbers side by side
In numbering strings containing non-countable symbols
Set the start string to start numbering
Setting means for setting the final value of the number part of the numbering character string.
Second setting means for setting the start character string data and the final value data.
Based on the number part in the numbering string,
The count from the start value to the final value.
Count up sequentially, ignoring functional symbols, and
For the minute, a predetermined array every time the number part reaches the final value
Numbering by counting up in order
Counting means for counting up a character string; receiving an output of the counting means;
In turn, numbering strings into their uncountable symbols
Control for printing on printing means via the print control unit with
Printing apparatus comprising: the means.
JP4019494A 1992-01-08 1992-01-08 Printing device Expired - Fee Related JP2985910B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4019494A JP2985910B2 (en) 1992-01-08 1992-01-08 Printing device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4019494A JP2985910B2 (en) 1992-01-08 1992-01-08 Printing device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH05185695A JPH05185695A (en) 1993-07-27
JP2985910B2 true JP2985910B2 (en) 1999-12-06

Family

ID=12000925

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP4019494A Expired - Fee Related JP2985910B2 (en) 1992-01-08 1992-01-08 Printing device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2985910B2 (en)

Families Citing this family (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP0654747B2 (en) * 1993-11-24 2003-11-05 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape printer
JP3090002B2 (en) * 1995-09-12 2000-09-18 マックス株式会社 Printer device
JP4492188B2 (en) * 2004-04-06 2010-06-30 セイコーエプソン株式会社 POS terminal control method, receipt print data generation method, program, printing apparatus, merchandise sales data processing apparatus, and POS system
JP4492191B2 (en) * 2004-04-08 2010-06-30 セイコーエプソン株式会社 POS terminal control method and program
JP4584003B2 (en) * 2005-04-07 2010-11-17 セイコーエプソン株式会社 Label production method and label production apparatus
JP5458564B2 (en) * 2008-12-15 2014-04-02 セイコーエプソン株式会社 CHARACTER OUTPUT DEVICE, TAPE PRINTING DEVICE, CHARACTER OUTPUT DEVICE CONTROL METHOD AND ITS PROGRAM
JP2011011450A (en) 2009-07-02 2011-01-20 Seiko Epson Corp Tape printer and method for controlling the same
JP5375568B2 (en) * 2009-12-07 2013-12-25 セイコーエプソン株式会社 Information processing apparatus and control method thereof
JP6136493B2 (en) * 2013-04-10 2017-05-31 ブラザー工業株式会社 Data creation device and data creation program

Also Published As

Publication number Publication date
JPH05185695A (en) 1993-07-27

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2940404B2 (en) Label making device
JP3094658B2 (en) Tape printer
JP2979536B2 (en) Barcode printing device
JP2629516B2 (en) Tape printer
JPH05177898A (en) Bar code printer
JP2985910B2 (en) Printing device
JP3280073B2 (en) Document processing device
JP2910817B2 (en) Tape printer
JPH06198962A (en) Preparing device for registration dot pattern data of tape printer
JP3095046B2 (en) Dot pattern data creation device for registration of tape printer
JP2976416B2 (en) Barcode printing device
JPH06198961A (en) Register dot pattern data processor of document processor
JPH05177901A (en) Printer
JP2998817B2 (en) Barcode printing device
JP3064810B2 (en) Label making device
JPH08314924A (en) Document processor
JP3292393B2 (en) Document processing device
JPH05324641A (en) Tape printer
JP2974095B2 (en) Barcode printing device
JPH0752496A (en) Printer
JP3053137B2 (en) Document processing device
JP3123376B2 (en) Printing device
JPH05305750A (en) Tape printer
JP2760246B2 (en) Tape printer
JPH0872322A (en) Tapelike label forming apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20071001

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081001

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091001

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091001

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101001

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101001

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111001

Year of fee payment: 12

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees