JP2010287034A - Address display system of modbus protocol communication between external equipment and plc - Google Patents

Address display system of modbus protocol communication between external equipment and plc Download PDF

Info

Publication number
JP2010287034A
JP2010287034A JP2009140193A JP2009140193A JP2010287034A JP 2010287034 A JP2010287034 A JP 2010287034A JP 2009140193 A JP2009140193 A JP 2009140193A JP 2009140193 A JP2009140193 A JP 2009140193A JP 2010287034 A JP2010287034 A JP 2010287034A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
modbus
address
plc
device
memory
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2009140193A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hiroshi Kuramoto
Tatsuji Tanaka
裕志 倉元
竜ニ 田中
Original Assignee
Koyo Electronics Ind Co Ltd
光洋電子工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Koyo Electronics Ind Co Ltd, 光洋電子工業株式会社 filed Critical Koyo Electronics Ind Co Ltd
Priority to JP2009140193A priority Critical patent/JP2010287034A/en
Publication of JP2010287034A publication Critical patent/JP2010287034A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a communication system by which Modbus master external equipment can transmit a Modbus function code which PLC can recognize and a Modbus address, without computating address when memory location of PLC is specified and accessed by a Modbus protocol communication from external equipment.
SOLUTION: As a Modbus master, for example, a programmable display 11 accesses a device address in a memory in a PLC 12 by Modbus protocol communication for obtaining device information. A communication system in which a Modbus function code corresponding to a device address and a Modbus address are sent to the PLC is configured such that on an address picker screen called on the tool screen for programming in the PLC, a list in which all device addressing can be assigned to all Modbus addresses and all Modbus functional codes.
COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

本発明は、外部機器がModbusマスタとしてPLC(プログラマブルコントローラ、プログラマブルロジックコントローラ)のメモリ内情報を得るためのModbusプロトコル通信方式に関するものである。 The present invention relates to a Modbus protocol communication method for an external device to obtain the in-memory data of PLC (programmable controller, programmable logic controller) as a Modbus master.

PLCは生産設備に配備され、シーケンスプログラムを実行してそれに接続された生産設備内の各種機械や装置等の制御機器をシーケンス制御するようになっている。 PLC is deployed in production equipment, has various machines and control devices of the apparatus or the like in production facilities connected thereto by executing a sequence program so as to sequence control. PLCは、制御対象の状態に対応したスイッチやセンサ等の入力機器のON/OFF情報を入力し、その入力したON/OFF情報をメモリ内に記憶する一方、ラダー言語などで記述されたシーケンスプログラムに沿って論理演算を実行すると共に、得られた演算結果の情報をメモリ内に記憶すると共に、その記憶した情報を、リレー,バルブ,アクチュエータ等の出力機器に出力することで、制御対象の制御を実行するようになっている。 The PLC control target enter the ON / OFF information of the input device of the switch or sensor or the like corresponding to the state, while storing the entered ON / OFF information in memory, the described sequence programs like ladder language along with performing a logical operation, it stores the information of the arithmetic operation result in memory, the stored information, a relay, a valve, by outputting to the output device such as an actuator, the control of the control object It is adapted to perform a.

このようなPLCに例えば温度コントローラ、プログラマブル表示器、あるいは他のPLC等の外部機器を接続した制御システムでは、この外部機器がPLCのメモリ内情報を入手して、PLCを有する制御システム全体の制御を行うことがある。 Such PLC, for example, a temperature controller, a programmable display device, or in other control systems connected to an external device such as the PLC, the external device to obtain the memory information of PLC, control of the overall control system having a PLC there is possible to carry out. そして、外部機器がPLCと通信する場合、一般にModbusプロトコルによる通信が採用されている(特許文献1参照)。 When the external device to communicate with PLC, are commonly employed communication by Modbus protocol (see Patent Document 1). MODBUSは、Modicon. MODBUS is, Modicon. IncがPLC用に開発した通信プロトコルである。 Inc is a communication protocol that was developed for the PLC. MODBUSの通信方式は、シングルマスタ−/マルチスレーブ方式であり、マスターのみが要求を発行することができ、スレーブはその要求に応答して応答メッセージを返送する。 Communication system MODBUS is a single-master - a / multi slave method can only master issues a request, the slave sends back a response message in response to the request. マスターからの要求は、スレーブ内のデバイスアドレス、ファンクションコード、要求データ、エラーチェックであり、スレーブからの応答は、確認用デバイスアドレス、確認用ファンクションコード、応答データ、エラーチェックである。 Request from the master device address in the slave, function code, request data is error check, the response from the slave, confirmation device address, function code for confirmation, response data, an error check.

そして、上記通信では外部機器はModbusマスタデバイスとし、PLCをスレーブデバイスとして、外部機器がPLC内のメモリ位置(デバイスアドレス=Modbusアドレス)を指定し、そこにアクセスしてそのメモリ位置(Modbusアドレス)に記憶しているスイッチやセンサ等の入力機器のON/OFF情報やリレー,バルブ,アクチュエータ等の出力機器のON/OFF情報を得るには、外部機器側のソフトウエアは、PLCが認識できるModbusファンクションコードと、Modbusアドレスとを当該PLCに送信する必要がある。 Then, the external device in the above communication and Modbus master device, a PLC as a slave device, a memory location of the external device in the PLC specified (device address = Modbus address), the memory location to access thereto (Modbus address) Modbus storage to have a switch and a sensor of the input device oN / OFF information and relay valve, to obtain the oN / OFF information of the output device such as actuators, the software of the external device side, recognizable PLC is in and the function code, it is necessary to transmit the Modbus address to the PLC.

この場合、PLC内のModbusアドレスはPLC製造メーカーごとに相違しているため、外部機器側では、PLCからModbusアドレスを得るには、各PLC製造メーカー提供の仕様書に従ってメモリ位置のModbusファンクションコードとModbusアドレスとを知る必要がある。 In this case, since the Modbus address in the PLC is different for each PLC manufacturer, the external device, to obtain a Modbus address from PLC, and Modbus function code memory location in accordance with specifications provide the PLC manufacturer it is necessary to know the Modbus address. この場合、ユーザに提供する仕様書の中にアドレスが直接、表記されていればよいが、PLCによっては、Modbusアドレスが先頭アドレスのみしか記載されていない場合があり、そのような場合では、ユーザ側が先頭アドレスからアドレスするアドレスを加算するなど、アドレス計算をする必要がある。 In this case, the address is directly in the specification provided to the user, but only to be denoted by the PLC, it may Modbus address is not listed only a start address, in such cases, the user such as adding the address side to address from the head address, it is necessary to address calculation. しかしながら、Modbusアドレスの計算数が膨大になると、ユーザもたいへん面倒であった。 However, the calculation speed of the Modbus address becomes enormous, the user was also very troublesome. なお、Modbusファンクションコードは、例えば01、02、…等の数値であり、PLCへのアクセスが読み出しか、書き込みのいずれであるか、また、アクセス対象がデータポイント1個なのか、あるいはそれらのグループなのかを決めるためのコードである。 Incidentally, Modbus function codes, for example 01, 02, a value of ... etc., or read access to the PLC, the which of the write, also accessed is whether a single data point, or groups thereof such of whether a code for determining the.

特表2002−528980号公報 JP-T 2002-528980 JP

本発明において解決すべき課題は、外部機器がPLCとModbusプロトコル通信する場合において、ユーザが面倒なModbusアドレス計算をする必要が無いようにすることである。 Problems to be solved in the present invention, when the external device to communicate PLC and Modbus protocol, the user is to ensure that there is no need to cumbersome Modbus address calculation.

本発明は、Modbusマスタとして外部機器がModbusスレーブとしてのPLCのメモリ内の位置(デバイスアドレス)にアクセスしてデバイス情報を入手するに際して、外部機器がPLCにデバイスアドレスに対応するModbusファンクションコードとModbusアドレスとを送信するModbusプロトコル通信方式において、ユーザによる画面操作で、PLCのプログラミング用ツールの画面上に所定画面を呼び出すと共に、その呼び出した所定画面上に、PLCのメモリ内の全デバイスアドレスを全Modbusアドレスと全Modbusファンクションコードとに対応付けした一覧表を表示できるようにしたことを特徴とするものである。 The present invention, when the external device to obtain the device information by accessing the position (device address) within the PLC memory as Modbus slave as Modbus master, Modbus function codes and Modbus the external device corresponding to the device address to the PLC in Modbus protocol communication scheme of transmitting an address, the screen operation of the user, the call a predetermined screen on the screen of the tools for programming the PLC, to the call predetermined screen, the entire device address in the memory of the PLC the total it is characterized in that it has to display a list that is associated with the Modbus address and all Modbus function codes.

上記所定画面は実施の形態ではアドレスピッカー画面であるが、本発明ではこの名称に限定されるものではない。 The predetermined screen in the embodiment is an address picker screen, but is not limited to this name in the present invention.

本発明では、ユーザは、上記一覧表により、外部機器からPLCのメモリ位置にModbusプロトコル通信で指定してアクセスするに際して、アドレス計算をすることなく、PLCが認識できるModbusファンクションコードと、ModbusアドレスとをModbusマスタ外部機器が送信することができるようになる。 In the present invention, the user, by the table, when accessed by specifying in Modbus protocol communication from the external device to the memory location of the PLC, without any address calculation, and Modbus function codes that can be recognized PLC is a Modbus address Modbus master external device becomes possible to transmit the.

図1は本発明の実施の形態にかかる制御システムの概略構成を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing a schematic configuration of a control system according to an embodiment of the present invention. 図2はPLCの内部メモリ内の各デバイスアドレスと、各デバイスアドレスに対応するON/OFF情報とを示す図である。 Figure 2 is a diagram showing each device address in the internal memory of the PLC, and the ON / OFF information corresponding to each device address. 図3はプログラマブル表示器からPLCへのModbusプロトコル通信の手順を示す図である。 Figure 3 is a diagram illustrating a procedure of a Modbus protocol communication from the programmable display device the PLC. 図4はPLCのメモリ位置指定していないときのアドレスピッカー画面を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an address picker window when not specified memory location in the PLC. 図5はPLCのメモリ位置指定を行いHEX表記のModbusプロトコル通信でのアドレスピッカー画面を示す図である。 Figure 5 is a diagram showing an address picker window in Modbus protocol communication HEX notation performs memory location specified in the PLC. 図6はPLCのメモリ位置指定を行い984表記のModbusプロトコル通信でのアドレスピッカー画面を示す図である。 6 is a diagram showing an address picker window in Modbus protocol communication 984 denoted perform memory location specified in the PLC.

以下、添付した図面を参照して、本発明の実施の形態に係る通信方式を説明する。 Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, illustrating the communication system according to an embodiment of the present invention. ただし、以下に示す実施の形態は、本発明の技術思想を具体化するための一方式を例示するものであって、本発明は以下の方式に特定されない。 However, the embodiments shown below are intended to illustrate one method for embodying the technical idea of ​​the present invention, the present invention is not specified in the following manner.

図1において、10はコンピュータ、11は外部機器の一例であるプログラマブル表示器、12はプログラマブルコントローラ(PLC)、13a−13dは入出力機器、14は被制御機器、15はバスを示す。 1, 10 is a computer, 11 programmable display device which is an example of the external device, 12 is a programmable controller (PLC), 13a-13d are input and output devices, 14 the controlled device 15 indicates the bus.

コンピュータ10は、PLC12のラダープログラム作成編集ツールに用いる汎用パーソナルコンピュータであり、CPU10a、メモリ10b、表示部10c、操作部10d、外部記憶装置10e、通信インターフェース10f、等を有する。 Computer 10 is a general-purpose personal computer for use in the ladder program created editing tool PLC12, a CPU 10a, a memory 10b, a display unit 10c, the operation section 10d, the external storage device 10e, a communication interface 10f, and the like.

CPU10aは、コンピュータ10にインストールされているOS(オペレーティングシステム)上でラダープログラム編集プログラムを含む各種のアプリケーションプログラムを動作させる際の各部の制御や演算処理を行う。 CPU10a controls and arithmetic processing of each in operating a variety of application programs including a ladder program editing program on an OS (operating system) that is installed on the computer 10. メモリ10bは、RAM、ROMなどのメモリを備えており、データの格納、一時的なデータ記憶、CPU10aの演算処理時における作業エリアを提供することができるメモリ構成になっている。 Memory 10b is, RAM, includes a memory such as a ROM, storing data, temporary data storage, and is a memory configuration that can provide a work area during processing of the CPU 10a.

コンピュータ10の表示部10cは、CRT、LCD、あるいは液晶パネルやELパネルのような平板型のモニタ画面を備える。 Display unit 10c of the computer 10 is provided with CRT, LCD, or a plate-type monitor screen such as a liquid crystal panel or an EL panel. 操作部10dは、キーボード、マウスなどの入力操作を行うための装置であり、特に、GUI環境下で動作するラダープログラム編集プログラムでの入力作業にはマウスなどのポインティングデバイスが好適である。 Operation unit 10d is a device for performing keyboard, an input operation such as a mouse, especially, the input operation of the ladder program editing program that operates under a GUI environment is suitable pointing device such as a mouse. 外部記憶装置10eは、ハードディスク装置などの磁気ディスクドライブ、CD−ROMドライブなどの光ディスクドライブといった装置であり、少なくとも、記録媒体に記録されたラダープログラム編集プログラムなどの情報を読み出すことができる装置を含んでいる。 External storage device 10e is a device such as an optical disk drive such as a magnetic disk drive, CD-ROM drives such as a hard disk device, at least, include a device that can read information such as recorded on the recording medium ladder program editing program They are out. インターフェース10fは、PLC12との間でデータ通信を行う入出力部である。 Interface 10f is a input-output unit for performing data communication with the PLC12. ラダープログラム編集プログラムで作成されたラダープログラムは、このインターフェース10fを介してPLC12に転送され、PLC12内のメモリにダウンロードされる。 Ladder program created by a ladder program editing program is transferred to the PLC12 through the interface 10f, it is downloaded into the memory of the PLC12. コンピュータ10にインストールされて実行されるラダープログラム編集プログラムは、コンピュータ10のCPU10aで実行される。 Ladder program editing program that is installed and executed in the computer 10 is executed in CPU10a of the computer 10.

プログラマブル表示器11は、PLC12とのインタフェースを備えており、PLC12に接続された入出力機器13a−13dの稼働状況を表示したり、入出力機器13a−13dへの制御指示を与えるための操作入力を画面から受け付けたりする機能を備えている。 Programmable display device 11 includes an interface with PLC12, and displays the operating status of the output devices 13a-13d connected to the PLC12, an operation input for giving a control instruction to output devices 13a-13d It has a function to or accepted from the screen. このプログラマブル表示器11には表示プログラムがインストールされている。 Display program is installed on the programmable display device 11. このインストールはコンピュータ10から行うことができる。 This installation can be carried out from the computer 10. プログラマブル表示器11は、その表示プログラムに従い、表示動作を行うようになっている。 Programmable display device 11 in accordance with the display program, and performs a display operation.

プログラマブル表示器11は、HMI機器として、その表示画面11a上に、入出力機器13a−13dの操作状況を表示したり、入出力機器13a−13dを操作したりする部品11b1−11b4が表示されている。 Programmable display device 11, as HMI device, on the display screen 11a, input-output devices and displays the operational status of 13a-13d, and displays the part 11b1-11b4 to manipulate the input and output devices 13a-13d there.

各部品11b1−11b4は様々な形状、カラー、文字、フォント、等の各種プロパティが設定されている。 Each component 11b1-11b4 various shapes, colors, text, font, various properties and the like are set. この部品11b1−11b4は、入出力機器13a−13dと操作者とのインターフェースを形成するHMI(Human Machine Interface)部品である。 This part 11b1-11b4 is HMI (Human Machine Interface) parts forming an interface with the operator input and output devices 13a-13d. この部品11b1−11b4は入出力機器13a−13dに対応している。 This component 11b1-11b4 corresponds to the input-output devices 13a-13d.

PLC12は、ラダープログラムを実行するCPU12a、システム制御プログラム(ファームウエア)を格納するシステム制御メモリ12b、ラダープログラムを格納するラダープログラムメモリ12c、制御に使用する変数等のデータを記憶する内部メモリ12d、入出力インターフェース12e、を有し、これらは内部バス12fで相互接続されている。 PLC12 the internal memory 12d for storing CPU12a executing the ladder program, the system control memory 12b for storing a system control program (firmware), the ladder program memory 12c for storing the ladder program, the data of the variables and the like used to control, output interface 12e, has a, which are interconnected by an internal bus 12f. 入出力インターフェース12eにはセンサやアクチュエータ等の各種入出力機器13a−13d、および機械や装置等の各種の被制御機器14が接続されている。 Various input and output devices 13a-13d, such as sensors and actuators, and various controlled devices 14 of the machine or device, or the like is connected to the input-output interface 12e. また、PLC12の内部メモリ12dは、入力メモリX、出力メモリY、内部リレーメモリC、タイマT、カウンタCT、データメモリD、等から構成されている。 The internal memory 12d of the PLC12 is input memory X, output memory Y, internal relay memory C, a timer T, counter CT, and a data memory D, and the like. そして、以上の構成を備えたPLC12は、内蔵するCPU12aによってシステム制御プログラムに従い、ラダープログラム編集プログラムで作成されたラダープログラムで定められた手順で、入出力機器13a−13dの動作を制御することができるようになっている。 Then, the PLC12 having the above configuration, in accordance with a system control program according to the internal CPU 12a, the procedure defined in the ladder program created by a ladder program editing program to control the operation of output devices 13a-13d It has become possible way.

図2に、PLC12の内部メモリ12d内のデバイスアドレスX001,X002,X003,X004…と、各デバイスアドレスに対応するON/OFF情報とを示す。 Figure 2 shows the device address of the internal memory 12d of PLC12 X001, X002, X003, X004 ... and, the ON / OFF information corresponding to each device address. 図2では、デバイスアドレスX001のON/OFF情報は、ONであり、X002のON/OFF情報はOFFであり,X003のON/OFF情報はONであり、X004のON/OFF情報はONであることが示されている。 In Figure 2, ON / OFF information of the device address X001 is ON, ON / OFF information of X002 are OFF, ON / OFF information of the X003 is ON, ON / OFF information of the X004 is the ON it has been shown that. 実施の形態では理解のため、図2に、PLC12におけるデバイスアドレスX001−X004は、入出力機器13a−13dそれぞれに対応している状態で示す。 For understanding in the embodiment, in FIG. 2, the device address X001-X004 in PLC12 shows a state that support each input and output devices 13a-13d.

図3を参照してプログラマブル表示器11は、入出力機器13a−13dのON/OFF情報を記憶するPLC12の内部メモリ12dのデバイスアドレスX001−X004を指定し、そのデバイスアドレスX001−X004に記憶する入出力機器13a−13dのON/OFF情報を得るため、PLC12とModbusプロトコル通信を行う。 Programmable display device 11 with reference to FIG. 3, specify the device address X001-X004 in the internal memory 12d of the PLC12 that stores ON / OFF information of the input and output devices 13a-13d, and stored in the device address X001-X004 to obtain the ON / OFF information of the input and output devices 13a-13d, it performs PLC12 and Modbus protocol communication. 上記デバイスアドレスは、X0001,X0002,X003,X004である。 The device address is X0001, X0002, X003, X004. プログラマブル表示器11は、PLC12のデバイスアドレスX001に記憶するデータを得るため、PLC12にはModbusマスタからの要求信号として、HEX表記のModbusアドレス0000と、Modbusファンクションコード02とを送信する。 Programmable display device 11, for obtaining data to be stored in the device address X001 of PLC12, as a request signal from the Modbus master to PLC12, and transmits the Modbus address 0000 HEX notation, the Modbus function codes 02. PLC12は、プログラマブル表示器11からデバイスアドレスX001対応のHEX表記のModbusアドレス0000と、Modbusファンクションコード02とが送信されたことを認識するとModbusスレーブからの応答信号として、デバイスアドレスX001に記憶している部品11b1のON/OFF情報(実施の形態ではON)をプログラマブル表示器11に送信する。 PLC12 is the Modbus address 0000 of device addresses X001 corresponding HEX notation from the programmable display device 11, when the Modbus function codes 02 recognizes that it has been transmitted as a response signal from the Modbus slave stores the device address X001 sending oN / OFF information of the part 11b1 to (oN in the embodiment) to the programmable display device 11. 次に、プログラマブル表示器11は、PLC12のデバイスアドレスX002に記憶するデータを得るため、PLC12にはHEX表記のModbusアドレス0001と、Modbusファンクションコード02とを送信する。 Next, the programmable display device 11, for obtaining data to be stored in the device address X002 of PLC12, and Modbus address 0001 HEX notation in PLC12, transmits the Modbus function codes 02. PLC12は、プログラマブル表示器11からデバイスアドレスX002対応のHEX表記のModbusアドレス0001と、Modbusファンクションコード02とが送信されたことを認識すると、デバイスアドレスX002に記憶している部品11b2のON/OFF情報(実施の形態ではOFF)をプログラマブル表示器11に送信する。 PLC12 is the Modbus Address 0001 HEX notation device address X002 corresponds from the programmable display device 11, when the Modbus function codes 02 recognizes that it has been sent, ON / OFF information of the parts 11b2 stored in the device address X002 (in the embodiment OFF) to send to the programmable display device 11. このようにして、プログラマブル表示器11からPLC12に対して通信が行われる。 In this way, communication with the PLC12 from the programmable display device 11 is performed.

図4を参照して、コンピュータ10の表示部10cのコンピュータ画面上に、ユーザインターフェースのアドレスピッカー画面APが表示されている。 Referring to FIG. 4, on a computer screen of the display portion 10c of the computer 10, the user interface of the address picker window AP is displayed. このアドレスピッカー画面APは、ラダープログラムの編集情報、内部メモリ12dのアドレス情報を表示する画面である。 This address picker screen the AP, editing information of the ladder program, is a screen that displays the address information of the internal memory 12d. アドレスピッカー画面APは、ラダープログラム作成時や、ラダープログラムのデバッグ、補修時、等に用いる画面である。 Address picker screen AP is, when you create a ladder program and debug the ladder program, the time of repair, a screen used to like. アドレスピッカー画面APにおいて、内部メモリアドレスは変更できない。 In the address picker screen AP, internal memory address can not be changed. アドレス付随情報であるニックネーム、コメントはユーザが登録したり、変更したりすることができる。 Nickname is the address associated information, comments can be user or registration, or change. ユーザはこのニックネームやコメントを用いてラダープログラムをプログラミングすることができる。 The user can program the ladder program by using the nickname and comment. アドレス付随情報にはアドレスの別名であるニックネームがあり、このニックネームは同一の名称は登録できないようになっている。 The address associated information There is a nickname is an alias of the address, this nickname is not allowed to be registered in the same name. もう1つの付随情報はコメントであり、コメントはニックネームを補足説明するものであり、同一の名称を複数登録することができるようになっている。 Another of the accompanying information is a comment, the comment is intended to supplement describing the nickname, which is to be able to register more than one of the same name. ラダー図ではこれら付随情報はニックネームとコメントとで2段構成で表示されるようになっている。 These accompanying information in the ladder diagram and is displayed in two-stage structure with the nickname and comments.

アドレスピッカー画面は、表示モードがアドレスをピックアップする表示モード(Pickup Mode)であるために、タイトルバーTBに「Address Picker:Pick Mode」が表示されている。 Address picker screen, to display mode is a display mode to pick up the address (Pickup Mode), in the title bar TB: is "Address Picker Pick Mode" is displayed. もう1つのモードは「Edit Mode」であり、このモードは、アドレス付随情報であるニックネームを「Nick name」欄に、また、同じくアドレス付随情報であるコメントを「Comment」欄に登録する場合に表示されるモードである。 Another mode is the "Edit Mode", this mode is displayed when the nickname is the address associated information in "Nick name" column, also, to register the same is the address associated information comment on "Comment" column is a mode that is. 画面上は四角形の表示領域と、この表示領域外の左端縦方向一列に「All」「X」「Y」「C」「T」「CT」…と表記されたユーザ操作ボタンが表示されている。 Screen is a display area of ​​the rectangle, the user operation button labeled "All", "X", "Y", "C", "T", "CT" ... in the left longitudinal one column outside the display area is displayed . 「All」は全内部メモリを選択するボタン、「X」は入力メモリXを選択するボタン、「Y」は出力メモリYを選択するボタン、「C」は内部メモリを選択するボタン、「T」はタイマを選択するボタン、「CT」はカウンタを選択するボタンである。 "All" button to select a total internal memory, "X" button for selecting an input memory X, "Y" button for selecting the output memory Y, "C" button to select the internal memory, "T" button to select the timer, "CT" is a button for selecting the counter. 表示領域外の下端左側には、「Data Type Filter」の文字と、この文字を含む四角枠内領域に、「Display All Data Types」のチェックボックス(□)が表示されている。 The lower end left outside the display area, the characters of "Data Type Filter", the rectangular frame in the area including the characters, check box of "Display All Data Types" (□) is displayed. 表示領域外の下端中央側には「Used/Unused Address」の文字と、この文字を含む四角枠内領域に、「Display both used and unused」のチェックボックス(□)と、「Display only used」チェックボックス(□)と、「Display only unused」チェックボックス(□)とが表示されている。 The lower center of the outside of the display area and the characters of "Japan Import] Used / Unused Address", the rectangular frame in the area including the character, the check box of "Display both used and unused" (□), "Display only The used The" check the box (□), "display only unused" check box (□) and are displayed. さらに、表示領域外の下端右側には「Display MODBUS Address」の文字と、この文字を含む四角枠内領域に、「MODBUS 984 Addressing」のチェックボックス(□)と、「MODBUS HEX Addressing」チェックボックス(□)と、が表示されている。 Further, the lower end right outside the display region and the character of the "Display MODBUS Address", the rectangular frame in the area including the character, the check box of "MODBUS 984 Addressing" (□), "MODBUS HEX Addressing" checkbox ( □) and, is displayed.

本実施の形態では、このアドレスピッカー画面に、ユーザ操作により、図4のModbusアドレス、Modbusファンクションコード非表示状態から図5、図6のModbusアドレス、Modbusファンクションコード表示状態で示すように、PLC12の内部メモリ12d内の全デバイスアドレスを全Modbusアドレスと全Modbusファンクションコードとに対応付けした一覧表を表示できるようにしたものである。 In this embodiment, this address picker window, by a user operation, Modbus address 4, 5 from the Modbus function codes hidden state, Modbus address of Figure 6, as indicated by the Modbus function codes display state, the PLC12 All device address in the internal memory 12d is obtained by to display a list that is associated with the entire Modbus address and all Modbus function codes.

図4では、「Display MODBUS Address」の表示は不要とされていて、表示領域外の下端左側には、「Data Type Filter」の「Display All Data Types」のチェックボックス(□)に「レ」が入れられ、かつ、表示領域外の下端中央側には「Used/Unused Address」のチェックボックス(□)に「レ」が入れられているが、表示領域外の下端右側には「Display MODBUS Address」にはチェックボックス(□)に「レ」が入れられていない。 In Figure 4, the display of "Display MODBUS Address" is being unnecessary, the lower end left outside the display area, the "Data Type Filter" checkbox "Display All Data Types" (□) is "re" encased, and, at the lower center side of the outside of the display area is in the "Used / Unused Address" in the check box (□) "Les" is placed, the lower end of the right side of the outside of the display area "display MODBUS Address" "Les" have not been put in a check box (□) in the. また図4では、ユーザ操作ボタン「All」「X」「Y」「C」「T」「CT」…のうち、全メモリに対応するユーザ操作ボタン「All」が選択操作された状態になっている。 In FIG. 4, among the user operation button "All", "X", "Y", "C", "T", "CT" ..., ready to user operation buttons corresponding to the entire memory "All" is selected operation there. 表示領域外の上側にはアドレス情報やアドレス付随情報、その他を検索するための検索用語記入領域と、それの領域名を示す「Find」表記と、その領域に検索名を記入した後、その検索を実行するための「Find」操作ボタンとが配置されている。 Address information or address accompanying information on the upper side outside the display area, other the search term entry region for searching, and "Find" notation indicating its area name, after fill search name for that region, the search and "Find" operation button for executing a is disposed.

図4では、表示領域内の上端横方向一列に表示領域外の上横方向一列に「Address」「AZ↓」「DataType」「Nickname」「Used」「Initial Value」「Retentive」「Address Cc」…と文字列表示されている。 In Figure 4, "Address" in the upper horizontal direction a line outside the display area in the upper lateral one row of the display area "AZ ↓", "DataType", "Nickname", "Used" "Initial Value" "Retentive" "Address Cc" ... are strings displayed. 「Address」の縦方向一列は、アドレスが記述される。 Vertical direction a row of "Address", the address is written. このアドレスは、ユーザ操作ボタン「All」「X」「Y」「C」「T」「CT」・・・のいずれかの選択操作で自動的に記述される。 This address is automatically written in one of the selection operation of the user operation button "All", "X", "Y", "C", "T", "CT",. 図4では全メモリAllに対応するユーザ操作ボタンAllが選択されている。 User operation buttons All that corresponds to FIG. 4, the total memory All is selected. 「Address」はPLC12の内部メモリ位置(デバイスアドレス)の記入を示し、図例ではデバイスアドレスは、X001,X002,X003,…となっている。 "Address" indicates the entry of the internal memory location PLC12 (device address), in the illustrated example the device address, X001, X002, X003, has ... a. Address内に「RW」と表記されているのは、アドレス読み出し、書き込み可能であることを意味している。 What is labeled "RW" is in the Address, which means that the address read is writable. 「Data type」の縦方向一列は、データ型が自動的に記述される。 Longitudinal one column of the "Data type", the data type is automatically written. 実施の形態ではデータ型がBIT表記によりビットであることを示している。 In the embodiment shows that the data type is bit by BIT notation. 「Nick name」の縦方向一列は、アドレスの別名がユーザ操作で記述される。 Vertical direction a row of "Nick name" is an alias of the address is written in a user operation. 「Use」の縦方向一列は、当該アドレスが使用の場合では「YES」、当該アドレスが未使用の場合では「NO」が自動記述される。 Longitudinal one column of "Use", the corresponding address is "YES" in the case of use, the address in the case of unused "NO" is automatically written. 「Comment」の縦方向一列は、コメントがユーザ操作で記述される。 Vertical direction a row of "Comment" is a comment is described by a user operation.

図5では、表示領域外の下端右側には「Display MODBUS Address」にはチェックボックス(□)に「レ」が入れられて、表示領域には「MODBUS Address(Function Code)」の表示欄が配置され、かつ、「MODBUS HEX Addressing」チェックボックス(□)に「レ」が入れられて、「MODBUS Address(Function Code)」の縦方向一列にModbusアドレスがHEX(16進)表記とされている。 In Figure 5, the lower end right outside the display region "re" is placed in the check box (□) in the "Display MODBUS Address", the display region display section "MODBUS Address (Function Code)" is arranged It is, and "MODBUS HEX Addressing" checkbox (□) to "re" is placed, Modbus address in the vertical direction one column of the "MODBUS address (Function Code)" is the HEX (16 hexadecimal) notation.

これによりユーザは、PLCのデバイスアドレス「X0001」に対応するModbusアドレスはHEX表記で「0000」でModbusファンクションコードが「02」であることが判る。 Thus, the user, Modbus address corresponding to the PLC device address "X0001" is seen that Modbus function codes "0000" in HEX notation is "02". またPLCのデバイスアドレス「X0002」に対応するModbusアドレスはHEX表記で「0001」でModbusファンクションコードが「02」であることが判る。 The Modbus address corresponding to the device address "X0002" of the PLC is seen that Modbus function codes "0001" in HEX notation is "02". 以下も同様である。 The following is the same.

図6では、表示領域外の下端右側には「Display MODBUS Address」にはチェックボックス(□)に「レ」が入れられて、表示領域には「MODBUS Address(Function Code)」の表示欄が配置され、かつ、「MODBUS 984 Addressing」チェックボックス(□)に「レ」が入れられて、「MODBUS Address(Function Code)」の縦方向一列にModbusアドレスが984(10進)表記とされている。 6, the lower end right outside the display region "re" is placed in the check box (□) in the "Display MODBUS Address", the display region display section "MODBUS Address (Function Code)" is arranged is, and "MODBUS 984 Addressing" checkbox (□) to "re" is placed, there is a longitudinal Modbus address 984 (decimal) in the direction a row designation "MODBUS address (Function Code) '.

これによりユーザは、PLCのデバイスアドレス「X0001」に対応するModbusアドレスは984表記で「100001」でModbusファンクションコードが「02」であることが判る。 Thus, the user, Modbus address corresponding to the PLC device address "X0001" is seen that Modbus function codes "100001" in 984 notation is "02". またPLCのデバイスアドレス「X0002」に対応するModbusアドレスは984表記で「100002」でModbusファンクションコードが「02」であることが判る。 The Modbus address corresponding to the PLC device address "X0002" is seen that Modbus function codes "100002" in 984 notation is "02". 以下も同様である。 The following is the same.

以上説明したように本実施の形態では、プログラマブル表示器11がModbusプロトコル通信でPLC12のメモリ内の位置(デバイスアドレス)にアクセスしてデバイス情報を入手する場合において、プログラマブル表示器11が通信ソフトウエアによりPLC12に対してデバイスアドレスに対応するModbusファンクションコードとModbusアドレスとを送信するようになっており、PLC12のプログラミング用ツールであるコンピュータ10の画面上にアドレスピッカー画面APを呼び出し、このアドレスピッカー画面AP上には、図5、図6で示すように、全デバイスアドレスと全Modbusアドレスと全Modbusファンクションコードとを対応付けした一覧表を表示できるようしたから、ユーザは、上記一 In the above embodiment, as described, when the programmable display device 11 to obtain the device information by accessing the position (device address) in the memory of the PLC12 by Modbus protocol communication, programmable display 11 communications software the PLC12 is adapted to transmit a Modbus function codes and Modbus address corresponding to the device address to call the address picker window AP on the screen of the computer 10 is programmed tool of PLC12, this address picker window on the AP, Fig. 5, as shown in Figure 6, because the so capable of displaying a list that associates the entire device address and the total Modbus address and all Modbus function codes, the user is the one 表により、Modbusアドレス計算をする必要なくPLC12に対してModbusファンクションコードと、Modbusアドレスとを送信することができるようになる。 The table lists the Modbus function codes to PLC12 without the need for Modbus address calculation, it is possible to transmit the Modbus address.

10 コンピュータ 11 プログラマブル表示器 12 PLC 10 Computer 11 programmable display device 12 PLC

Claims (1)

  1. Modbusマスタとして外部機器がModbusスレーブとしてのPLCのメモリ内の位置(デバイスアドレス)にアクセスしてデバイス情報を入手するに際して、外部機器がPLCにデバイスアドレスに対応するModbusファンクションコードとModbusアドレスとを送信するModbusプロトコル通信方式において、ユーザによる画面操作で、PLCのプログラミング用ツールの画面上に所定画面を呼び出すと共に、その呼び出した所定画面上に、PLCのメモリ内の全デバイスアドレスを全Modbusアドレスと全Modbusファンクションコードとに対応付けした一覧表を表示できるようにした、ことを特徴とするModbusプロトコル通信アドレス表示方式。 In the external device as a Modbus master to obtain the device information by accessing the position (device address) within the PLC memory as Modbus slave, transmit the Modbus function codes and Modbus address the external device corresponding to the device address to the PLC in Modbus protocol communication method, screen operation by the user, the call a predetermined screen on the screen of the tools for programming the PLC, its calling a predetermined screen, and full Modbus address all device address in the memory of the PLC the total and to display a list that is associated with the Modbus function codes, Modbus protocol communication address display system, characterized in that.
JP2009140193A 2009-06-11 2009-06-11 Address display system of modbus protocol communication between external equipment and plc Pending JP2010287034A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009140193A JP2010287034A (en) 2009-06-11 2009-06-11 Address display system of modbus protocol communication between external equipment and plc

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009140193A JP2010287034A (en) 2009-06-11 2009-06-11 Address display system of modbus protocol communication between external equipment and plc

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2010287034A true JP2010287034A (en) 2010-12-24

Family

ID=43542685

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009140193A Pending JP2010287034A (en) 2009-06-11 2009-06-11 Address display system of modbus protocol communication between external equipment and plc

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2010287034A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN103546467A (en) * 2013-10-23 2014-01-29 上海爱控自动化设备有限公司 Method for transmitting Modbus RTU protocol on TCP/IP network
CN104038499A (en) * 2014-06-17 2014-09-10 宁波三星电气股份有限公司 MODBUS RTU protocol based data transmission method
JP2015503136A (en) * 2011-10-24 2015-01-29 シュネーデル、エレクトリック、インダストリーズ、エスアーエスSchneider Electric Industries Sas System and method for managing industrial processes
CN106444657A (en) * 2016-09-14 2017-02-22 长飞光纤光缆股份有限公司 Modbus main station command processing method and master station controller

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015503136A (en) * 2011-10-24 2015-01-29 シュネーデル、エレクトリック、インダストリーズ、エスアーエスSchneider Electric Industries Sas System and method for managing industrial processes
CN103546467A (en) * 2013-10-23 2014-01-29 上海爱控自动化设备有限公司 Method for transmitting Modbus RTU protocol on TCP/IP network
CN103546467B (en) * 2013-10-23 2016-08-17 上海爱控自动化设备有限公司 Methods Modbus RTU protocol over TCP / IP networks
CN104038499A (en) * 2014-06-17 2014-09-10 宁波三星电气股份有限公司 MODBUS RTU protocol based data transmission method
CN106444657A (en) * 2016-09-14 2017-02-22 长飞光纤光缆股份有限公司 Modbus main station command processing method and master station controller

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7272458B2 (en) Control system setting device
US7983892B2 (en) System and method for accessing and presenting health information for field devices in a process control system
US5841656A (en) Programming system for sequence control and control unit for executing program for sequence control
US20100114334A1 (en) Method and device for accessing a functional module of automation sytem
JP3476484B2 (en) Operation of the control device history display device
JP4220979B2 (en) Display system of the control device
KR20030005411A (en) Control system, display device, control-use host computer, and data transmission method
US9483043B2 (en) Method and system for programmable numerical control
US8000815B2 (en) Method for the supplying and installation of device-specific functionalities and/or data for the field devices of a distributed system
JP2001268106A (en) Server device for control, control system, communication method for server device for control and recording medium with recorded program therefor
US20040139270A1 (en) Controllers, tools and systems comprising same
JPH09244728A (en) Data display and input method of cnc device utilized as on-line terminal
US7275236B1 (en) Method for programming a multiple device control system using object sharing
JP2007511806A (en) Redundancy automation system and its method of operation for controlling the technical system
EP2310923A1 (en) Method and apparatus for monitoring or controlling a machine tool system
EP1655661A2 (en) Programmable display device
JP3963174B2 (en) Display and editing device and a display method, and program
US20080303472A1 (en) Method for replacement of a defective field device by a new field device in a system which communicates via a digital fieldbus, in particular an automation system
JP2000105757A (en) Topology analyzing tool used to analyze process control network design
JP2001236115A (en) Remote diagnostic system and method
CN1929983B (en) Forming machine
EP1624352B1 (en) Manual restart learning process and manual restart process for an automated system
JP5039428B2 (en) Programmable controller and PLC system
EP0173745A1 (en) Tool display system for an automatic tool exchanger
WO2004084165A2 (en) User interface of a machine tool