JP2010187157A - Digital television broadcasting receiver - Google Patents

Digital television broadcasting receiver Download PDF

Info

Publication number
JP2010187157A
JP2010187157A JP2009029356A JP2009029356A JP2010187157A JP 2010187157 A JP2010187157 A JP 2010187157A JP 2009029356 A JP2009029356 A JP 2009029356A JP 2009029356 A JP2009029356 A JP 2009029356A JP 2010187157 A JP2010187157 A JP 2010187157A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
audio
program
means
digital television
voice
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2009029356A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Seiji Miyabe
Akinori Okazaki
Susumu Tokoshima
誠司 宮部
明徳 岡崎
進 床嶋
Original Assignee
Funai Electric Co Ltd
船井電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a digital television broadcasting receiver which enables a visually impaired person to be easily notified of whether a voice guide for a program is provided or not when viewing the program. <P>SOLUTION: The digital television broadcasting receiver 1 determines whether a main voice or a sub voice of a program broadcasted on a current channel received includes a voice for a voice guide when a main power supply is turned on or when channels are switched. The digital television broadcasting receiver 1 outputs a voice signal for notifying that the main voice or the sub voice of the program broadcasted on the channel includes the voice for the voice guide by voice when included. Then, the visually impaired person is easily notified of whether the main voice or the sub voice of the current program includes the voice for the voice guide. <P>COPYRIGHT: (C)2010,JPO&INPIT

Description

この発明は、ディジタルテレビ放送を受信するディジタルテレビ放送受信装置に関する。 This invention relates to a digital television broadcasting receiver for receiving digital television broadcasting.

従来、テレビ放送の番組には、音声多重放送によるものがあった。 Conventionally, a program of television broadcasting, there has been due to sound multiplex broadcasting. 音声多重放送の番組とは、周知のように、複数種類の音声信号(例えば、日本語の音声信号と、英語の音声信号)が多重化されて放送されている番組である。 The sound multiplex broadcast program, as is well known, a plurality of types of audio signals (e.g., a voice signal of Japanese, English audio signal) is a program being broadcast is multiplexed. アナログテレビ放送における音声多重放送は、2種類の音声信号(主音声と1つの副音声)であったが、ディジタルテレビ放送における音声多重放送は、副音声が複数種類に増加している。 Sound multiplex broadcasting in analog television broadcasting, although a was the two audio signals (main sound and one sub-audio), the sound multiplex broadcasting in digital television broadcasting, sub-audio is increased to a plurality of types. 特に、欧州におけるディジタルテレビ放送では、日常的な会話で使用されている言語の種類が多いことから、音声多重放送における副音声の種類も多い。 In particular, in the digital television broadcasting in Europe, since the type of language used in everyday conversation is large, the type of sub audio in the audio multiplex broadcast many. 音声多重放送で放送されている番組の副音声の種類数が増加することは、視聴者にとっては、番組を視聴するときに選択可能な音声の種類が広がる点で好ましい。 The number of types of sub-audio of the program being broadcast on sound multiplex broadcasting is increased, for the viewer, preferably in that the kinds of selectable audio spreads when viewing a program.

また、音声多重放送で放送されている番組の副音声の種類数の増加にともない、主音声を含めて選択できる音声の種類を確認する視聴者の手間を削減するために、主音声および副音声の言語によって放送局をリスト化して出力する構成が提案されている(特許文献1参照)。 In order to reduce the viewer's effort to determine the type of sound with increasing secondary audio type number of the program being broadcast in the audio multiplex broadcasting can be selected including main audio, main audio and Fukuonsei configured to output the list of the broadcast stations by the language it has been proposed (see Patent Document 1).

特開2007−201912号公報 JP 2007-201912 JP

しかしながら、欧州等におけるディジタルテレビ放送では、視覚障害者のために、番組の映像(場面)等を解説する音声(以下、音声解説と言う。)を副音声として放送している番組がある。 However, in the digital television broadcasting in Europe, etc., for the visually impaired, speech that describes the program image (scene) or the like (hereinafter, referred to as audio commentary.) There is a program being broadcast as secondary audio.

従来のディジタルテレビ放送受信装置は、視覚障害者が選局しているチャンネルで放送されている番組(視聴している番組)が音声解説にかかる音声を有する番組であるかどうかを確認するには、主音声および各副音声を順番に選択しながら、出力される音声を聞いて、その音声が音声解説であるかどうかを確認しなければならなかった。 Conventional digital television broadcast receiving apparatus, the visually impaired to see if the program being broadcast on the channel is tuned (the program being viewed) is a program having a sound according to the audio commentary , while selecting the main voice and each sub-audio in turn, listening to the sound output, the sound had to check whether the audio commentary. すなわち、視覚障害者にとっては、視聴している番組が音声解説にかかる音声を有する番組であるかどうかの確認に、手間や時間がかかるという問題があった。 In other words, for the visually impaired, to check whether the program you're watching is a program with a sound according to the audio commentary, there has been a problem that it takes time and effort. 特に、副音声の種類が多くなるにつれて、視覚障害者にとっては音声解説であるかどうかを確認する副音声の種類が増加するので、この確認にかかる操作が煩雑になる。 In particular, as the type of the sub-audio is increased, because the type of sub-audio is increased to check whether the audio description for the visually impaired, the operation according to this confirmation is complicated.

なお、特許文献1に記載されている構成は、副音声として音声解説が含まれている番組をリスト化して出力する構成であり、視覚障害者に対して音声解説の有無を容易に確認させるものではない。 The configuration described in Patent Document 1, a structure in which the output lists the programs that contain the audio commentary as secondary audio, as to easily confirm the presence or absence of audio commentary respect Blind is not.

この発明の目的は、視覚障害者が番組を視聴するときに、その番組について音声解説の有無を簡単に確認させることができるディジタルテレビ放送受信装置を提供することにある。 The purpose of this invention, when a visually impaired person views a program is to provide a digital television broadcasting receiving apparatus which can be easily be confirmed whether the audio commentary for the program.

この発明のディジタルテレビ放送受信装置は、上記目的を達するために、以下のように構成している。 Digital television broadcasting receiving device according to the present invention, in order to achieve the above object, is constructed as follows.

受信手段が、ディジタルテレビ放送信号を受信し、選局しているチャンネルで放送されている番組のストリームを抽出する。 Receiving means receives a digital television broadcast signal, and extracts a stream of program broadcast on the channel is tuned. また、分離手段が、受信手段によって抽出されたストリームを処理し、番組の映像にかかる映像ストリームと、音声にかかる音声ストリームと、に分離して抽出する。 Also, separating means, and processes the stream extracted by the receiving unit, a video stream according to the video of the program, separates and extracts the audio stream according to the voice, to. そして、映像信号出力手段が、分離手段が抽出した映像ストリームに応じた映像信号を出力し、音声信号出力手段が、分離手段が抽出した音声ストリームに応じた音声信号を出力する。 Then, the video signal output means outputs a video signal corresponding to the video stream separating means is extracted, the audio signal output unit outputs the audio signal corresponding to audio stream separating means has extracted. 音声信号出力手段は、分離手段が抽出した音声ストリームが複数あるときには、その時点で選択されている音声ストリームに応じた音声信号を出力する。 Audio signal output means, when the audio stream separating means has extracted there are multiple outputs the audio signal corresponding to the audio stream that is selected at that time.

また、判定手段は、分離手段が複数種類の音声ストリームを抽出している場合に、音声のタイプが音声解説である音声ストリームがある番組であるかどうかを判定する。 The determination means determines whether or when the separating means is extracting a plurality of types of audio streams, a program type of sound is the audio stream is an audio commentary. ここで言う音声解説とは、視覚障害者等のために、番組の映像(場面)等を解説している音声である。 Here, the audio commentary to say, in order, such as the visually impaired, is a voice that explains the program of the image (scene), and the like. ディジタルテレビ放送におけるMPEG規格(ISO/IEC 13818−1)では、トランスポートストリームにProgram Map Table(PMT)と呼ばれるチャンネルに関するストリーム情報を関連づけるテーブルが存在する。 In the MPEG standard in digital television broadcasting (ISO / IEC 13818-1), table exists associating stream information about the channel, called the Program Map Table (PMT) in the transport stream. また、音声ストリームに関連したPMTの中には、音声の言語の種類(日本語、英語等)を示す言語情報と、音声のタイプを示すタイプ情報(通常音声、音声解説等)と、を示したISO_639_language_descriptorが含まれている。 In addition, in the PMT associated with the audio stream, shows the language information indicating the type of audio language (Japanese, English, etc.), the type information indicating the type of voice (usually sound, audio commentary, etc.), the was ISO_639_language_descriptor are included. すなわち、各音声ストリームについて、該当するISO_639_language_descriptorのタイプ情報を確認することにより、その音声ストリームが音声解説にかかるものであるかどうか判断できる。 That is, for each audio stream, by confirming the type information of the corresponding ISO_639_language_descriptor, it can be determined whether the audio stream is intended according to the audio commentary.

さらに、判定手段が音声解説にかかる音声ストリームがある番組と判定した場合に、通知手段が、その旨を通知する音声信号を音声信号出力手段から出力する。 Further, when the determining means determines that the program that the audio streams according to the audio commentary, notification means, outputs an audio signal to notify the audio signal output means. 通知手段は、例えば、予め定めたチャイム音や、「この番組には、音声解説があります。」等の音声メッセージを、スピーカ等から放音させる音声信号を音声信号出力手段から出力する。 Notification means, for example, or a predetermined chime sound, "This program has audio description." The voice message, and outputs from the audio signal output means a sound signal to be emitted from the speaker or the like.

これにより、視覚障害者が番組を視聴するときにも、その番組が音声解説がある番組であるかどうかを簡単に確認させることができる。 As a result, when a visually impaired user to view the program can also be the program is to confirm easily whether the program there is an audio commentary.

また、判定手段は、本体の動作開始時、チャンネルの選局が切り替えられたとき、さらには選局されているチャンネルで放送されている番組が切り替わったとき等に、音声ストリームがある番組かどうかを判定する構成とすればよい。 The determination means, at the start of the operation of the main body, when the channel selection is switched, even more like when switching the program broadcast on the channel is tuned, whether the program is an audio stream the may be configured and determines.

また、通知手段を有効、または無効に設定する設定手段を設けてもよい。 It is also possible to provide a setting means enable the notification means, or disabled. この場合には、通知手段を無効に設定すると、判定手段も連動して無効に設定する構成とするのが好ましい。 In this case, the disabled setting notification means, to an arrangement for disabled conjunction also determining means is preferred.

さらに、チャンネル毎に、放送される各番組について放送日時、および音声のタイプが音声解説である音声ストリームの有無を示す情報が含まれている電子番組表(所謂EPG)がディジタルテレビ放送信号に多重化される環境になれば、判定手段を受信した電子番組表に基づいて、音声解説である音声ストリームがある番組であるかどうかを判定する構成としてもよい。 Further, multiplexed into each channel, the broadcast date and time, and an electronic program guide audio type contains information indicating the presence or absence of audio streams is an audio commentary (so-called EPG) is a digital television broadcast signal for each program to be broadcast if the environment is of, based on the electronic program guide that receives the determination unit may be determined configure whether the program is an audio stream is an audio commentary.

この発明によれば、視覚障害者が番組を視聴するときにも、その番組が音声解説がある番組であるかどうかを簡単に確認させることができる。 According to the present invention, when a visually impaired person views a program can also be the program to confirm easily whether a program is audio commentary.

この発明の実施形態であるディジタルテレビ放送受信装置の主要部の構成を示す図である。 It is a diagram showing a configuration of a main portion of a digital television broadcast receiving apparatus which is an embodiment of the present invention. ISO_639_language_descriptorを説明する図である。 ISO_639_language_descriptor is a diagram illustrating a. ディジタルテレビ放送受信装置の動作を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing the operation of the digital television broadcast receiving apparatus.

以下、この発明の実施形態であるディジタルテレビ放送受信装置について説明する。 The following describes the digital television broadcasting receiving apparatus which is an embodiment of the present invention.

図1は、この発明の実施形態であるディジタルテレビ放送受信装置の主要部の構成を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing a main part of a configuration of a digital television broadcasting receiving apparatus which is an embodiment of the present invention. このディジタルテレビ放送受信装置1は、制御部2と、受信部3と、デコーダ4と、映像信号処理部5と、映像信号出力部6と、音声信号処理部7と、音声信号出力部8と、操作部9と、EPG処理部10と、を備えている。 The digital television broadcast receiving apparatus 1 includes a control unit 2, a receiver 3, a decoder 4, a video signal processing unit 5, a video signal output unit 6, an audio signal processing section 7, an audio signal output section 8 , an operation unit 9, an EPG processing section 10, the. 制御部2は、ディジタルテレビ放送受信装置1本体各部の動作を制御する。 Control unit 2 controls the digital television broadcast receiving apparatus 1 main body operation of each section. 受信部3には、アンテナ20が接続されている。 The receiver 3, an antenna 20 is connected. 受信部3は、アンテナ20で受信されているディジタルテレビ放送信号が入力される。 Receiver 3, a digital television broadcast signal being received by the antenna 20 is input. 受信部3は、その時点で選局されているチャンネルで放送されている番組のディジタルテレビ放送信号を抽出するチューナである。 Receiver 3 is a tuner for extracting a digital television broadcast signal of the program being broadcast on channels that are tuned at that time. 受信部3は、抽出したチャンネルのディジタルテレビ放送信号をデコーダ4に入力する。 Receiving unit 3 inputs the digital television broadcast signal of the extracted channel decoder 4.

ディジタルテレビ放送信号は、トランスポートストリーム(TS)である。 Digital television broadcast signal is a transport stream (TS). デコーダ4は、受信部3から入力されているトランスポートストリームを処理し、番組の映像にかかる映像ストリームと、番組の音声にかかる音声ストリームとに分離する。 Decoder 4 processes the transport stream input from the receiving unit 3, a video stream according to the video of the program, is separated into a audio stream according to the audio of the program. デコーダ4は、分離した映像ストリームを映像信号処理部5に入力し、分離した音声ストリームを音声信号処理部7に入力する。 Decoder 4 receives the separated video stream to the video signal processing unit 5, and inputs the audio stream separated to the audio signal processing section 7. 映像信号処理部5は、デコーダ4から入力されている映像ストリームを処理し、映像信号を生成する。 Video signal processing unit 5 processes the video stream input from the decoder 4, to generate a video signal. 映像信号出力部6には、表示装置21が接続されている。 A video signal output unit 6, the display device 21 is connected. 映像信号処理部5は、映像信号出力部6を介して映像信号を表示装置21に入力する。 Video signal processing unit 5 is input to the display device 21 the video signal through the video signal output section 6. 映像信号出力部6は、アナログ映像信号を出力する構成であってもよいし、ディジタル映像信号を出力する構成であってもよいし、これら両方を出力する構成であってもよい。 Video signal output unit 6 may be configured to output an analog video signal, it may be configured to output a digital video signal may be configured to output both. すなわち、接続する表示装置21に応じた映像信号を出力する構成であればよい。 That may be a configuration for outputting video signals corresponding to the display device 21 to be connected.

また、デコーダ4は、音声の種類毎に、音声ストリームを音声信号処理部7に入力する。 The decoder 4, for each type of speech, and inputs the audio stream to the audio signal processing section 7. ここで言う音声の種類とは、音声の言語(日本語、英語等)や、音声のタイプ(通常音声、音声解説等)等である。 The kind of sound here, the voice of the language (Japanese, English, etc.) and, voice of the type (normal voice, audio commentary, etc.), and the like. ここで言う、音声解説とは、通常音声に、番組の映像(場面)等を解説する音声を加えた音声である。 Here, the audio commentary, is a voice that in normal voice, plus a voice that describes the program of the image (scene), and the like. すなわち、音声解説は、番組の映像が見えなくても、その場面を視聴者が想像できる解説を加えた音声である。 In other words, audio commentary, even if not see the video of the program is the voice plus the commentary can imagine the audience the scene. 音声信号処理部7は、その時点で選択されている種類の音声にかかる音声ストリームを処理し、音声信号を生成する。 The audio signal processing section 7 processes the audio streams according to the type of sound that is selected at that time, and generates an audio signal. 音声信号出力部8には、スピーカ22が接続されている。 The audio signal output unit 8, a speaker 22 are connected. 音声信号処理部7は、音声信号出力部8を介してスピーカ22に音声信号を入力する。 The audio signal processing unit 7 inputs the audio signal to the speaker 22 via the audio signal output section 8. 音声信号出力部8は、アナログ音声信号を出力する構成であってもよいし、ディジタル音声信号を出力する構成であってもよいし、これら両方を出力する構成であってもよい。 Audio signal output unit 8 may be configured to output an analog audio signal, it may be configured to output a digital audio signal may be configured to output both. すなわち、接続するスピーカ22に応じた音声信号を出力する構成であればよい。 That may be a configuration that outputs audio signals corresponding to the speaker 22 to be connected.

また、操作部9は、本体に対する視聴者の入力操作を受け付ける。 The operation unit 9 accepts an input operation of the viewer relative to the body. 操作部9には、利用者が操作する操作キーや、図示していなリモコン装置から送信されてきた本体に対する制御信号を受信するリモコン受信部を有している。 The operation unit 9 has operation keys operated by the user, the remote control receiving unit that receives a control signal for the body that has been transmitted from the illustrated to have a remote control device. 操作部9では、主電源のオン/オフ操作、チャンネルの選局操作、出力する音声の種類の選択操作、音量の変更操作等を受け付ける。 The operating unit 9 receives a main power on / off operation, the tuning operation of the channel, the sound of the type of selection operation for output, volume change operation or the like. EPG処理部10は、受信部3で受信した電子プログラムガイド(EPG)を処理する。 EPG processor 10 processes the electronic program guide (EPG) received by the receiving unit 3. EPGは、チャンネル毎に、放送する各番組の放送日時等を示す番組表である。 EPG, for each channel, a program table indicating a broadcast date and time of each program to be broadcast.

ここで、ディジタルテレビ放送におけるトランスポートストリーム(TS)について簡単に説明しておく。 Here, a brief description of the transport stream (TS) in the digital television broadcast. 符号化された映像や音声は、エレメンタリストリーム (Elementary Stream(ES))と呼ばれ、映像ESや音声ESを適当な大きさに分割してパケット化したものがPES(Packetized Elementary Stream)と呼ばれている。 Encoded video and audio are referred to as elementary streams (Elementary Stream (ES)), obtained by packetizing by dividing the video ES and audio ES into appropriate sizes is referred to as PES (Packetized Elementary Stream) It has been. TSは、このPESを多重化し伝送する形式である。 TS is a format for the PES multiplexed transmission. TSでは、PESパケットをトランスポートパケットと呼ばれる 188バイト固定長のパケットへ分割する。 In TS, it divides the PES packet to the 188-byte fixed-length packets called a transport packet. このトランスポートパケットの連続が、トランスポートストリーム(TS)である。 This continuous transport packet, a transport stream (TS).

また、各トランスポートパケットには、パケット識別子(PID)と呼ばれる13ビットの情報が含まれている。 In addition, each transport packet includes 13 bits of information called a packet identifier (PID). これは各トランスポートパケットのそれぞれが何を伝送しているものか示すためのものである。 This is intended to show whether those transmitted each what each transport packet. 同一の番組の映像や、同一番組における同一種類の音声にかかるトランスポートパケットのPIDは同じである。 And video of the same program, PID of the transport packet according to the same kind of speech in the same program are the same. トランスポートストリームを受信したディジタルテレビ放送受信装置1は、PIDを用いて元のPES(映像ストリームや、音声ストリーム)に戻すことができる。 Digital television broadcast receiving apparatus 1 which receives the transport stream may be returned (or a video stream, audio stream) based on the PES with a PID to. ディジタルテレビ放送では、番組の映像にかかる映像ストリームと、番組の音声にかかる音声ストリームと、が多重化されて伝送(放送)されている。 In digital television broadcasting, a video stream according to the video of the program, and the audio stream according to the audio of the program, but it is transmitted by being multiplexed (broadcast). 音声ストリームには、主音声、および各副音声にかかる音声ストリームが個別に存在する。 The audio stream, audio stream according to the main audio, and the sub-audio is present individually.

また、ディジタルテレビ放送におけるMPEG規格(ISO/IEC 13818−1)では、トランスポートストリームにProgram Map Table(PMT)と呼ばれるチャンネルに関するストリーム情報を関連づけるテーブルが存在する。 Further, in the MPEG standard in digital television broadcasting (ISO / IEC 13818-1), table exists associating stream information about the channel, called the Program Map Table (PMT) in the transport stream. そして、音声ストリームに関連したPMTの中には、音声の言語を示す言語情報と、音声のタイプを示すタイプ情報と、を示したISO_639_language_descriptor(図2参照)が含まれている。 Then, in the PMT associated with the audio stream includes ISO_639_language_descriptor shown and language information indicating the audio language, and a type information indicating the type of voice (see FIG. 2). したがって、各音声ストリームは、その音声ストリームに関連するPMTの中に含まれているISO_639_language_descriptorによって、音声の言語、および音声のタイプを判断することができる。 Thus, each audio stream can be determined by ISO_639_language_descriptor contained in the PMT associated with the audio stream, audio language, and the type of voice.

次に、このディジタルテレビ放送受信装置1の動作について説明する。 Next, the operation of the digital television broadcast receiving apparatus 1. 図3は、このディジタルテレビ放送受信装置の動作を示すフローチャートである。 Figure 3 is a flow chart showing the operation of the digital television broadcast receiving apparatus. ディジタルテレビ放送受信装置1は、装置本体の主電源がオンされると図3に示す処理を開始し、装置本体の主電源がオフされると図3に示す処理を停止する。 Digital television broadcast receiving apparatus 1, the main power source of the apparatus main body is turned on to start the process shown in FIG. 3, the main power source of the apparatus main body is stopped when it is turned off the process shown in FIG. すなわち、このディジタルテレビ放送受信装置1は、装置本体の主電源がオンされている間、図3に示す処理を実行する。 That is, the digital television broadcast receiving apparatus 1, while the main power source of the apparatus main body is turned on, executes the process shown in FIG.

まず、ディジタルテレビ放送受信装置1は、受信部3において、選局されているチャンネルで放送されている番組のトランスポートストリームを抽出する(s1)。 First, the digital television broadcast receiving apparatus 1, the receiving unit 3, and extracts a transport stream of a program being broadcast on channels that are tuned (s1). 主電源のオン時に選局されているチャンネルは、前回の主電源のオフ時に選局されていたチャンネルである。 Channels that are tuned at the time on the main power supply is a channel that has been tuned at the time of the last of the main power is turned off.

受信部3は、抽出したトランスポートストリームをデコーダ4に入力する。 Receiving unit 3 inputs the extracted transport stream to the decoder 4. デコーダ4は、受信部3が抽出した番組のトランスポートストリームを処理し、番組の映像にかかる映像ストリームと、番組の音声にかかる音声ストリームと、に分離するとともに、分離した映像ストリームおよび音声ストリームに基づいて、映像データ、および音声データを復号化する(s2)。 Decoder 4 processes the transport stream of a program to the receiving unit 3 is extracted, and the video stream according to the video of the program, and the audio stream according to the audio of the program, as well as separated into the video stream and the audio stream separated based on, it decodes the video data, and audio data (s2). s2では、番組の主音声、および各副音声のそれぞれについて音声ストリームを取得し、取得した音声ストリーム毎に復号化した音声データを得る。 In s2, it obtains the main audio, and the audio streams for each of the sub-audio of the program to obtain the audio data decoded by each voice stream obtained.

ディジタルテレビ放送受信装置1は、音声解説の有無を通知する通知機能が有効、または無効のいずれに設定されているかを判定する(s3)。 Digital television broadcast receiving apparatus 1 determines whether notification function of notifying the presence or absence of audio commentary is set to either enabled or disabled (s3). この通知機能の有効、無効にかかる設定は、視聴者がリモコン装置等で自分の使い勝手に合わせて設定できる。 Effectiveness of this notification function, according to the invalid setting, the viewer can be set according to their ease of use with the remote control device, and the like. また、この設定は、主電源がオンされている間、任意のタイミングで行える。 Further, this configuration, while the main power is turned on, performed in any timing.

ディジタルテレビ放送受信装置1は、s3で通知機能が有効に設定されていると判定すると、番組の主音声、および各副音声のそれぞれについて音声のタイプを判断し、音声解説がある番組であるかどうかを判定する(s4)。 Or digital television broadcast receiving apparatus 1 determines that the Notification function s3 is enabled, the main audio of the program, and for each of the sub-audio to determine the type of audio, a program with audio commentary and determines whether (s4). s4では、音声信号処理部7において、番組の主音声、および各副音声のそれぞれについて、その音声ストリームに関連するPMTの中に含まれているISO_639_language_descriptorにおけるaudio_typeが「visual impaired commentary」(音声解説)であるかどうかを判断する。 In s4, the audio signal processing section 7, the main audio of the program, and for each of the sub-audio, Audio_type in ISO_639_language_descriptor contained in the PMT associated with the audio stream is "visual impaired commentary" (audio commentary) it is determined whether or not it is. ディジタルテレビ放送受信装置1は、audio_typeが「visual impaired commentary」)である音声があれば、音声解説がある番組であると判定する。 Digital television broadcast receiving apparatus 1 determines that if there is speech is audio_type is "visual impaired commentary"), a program is audio commentary.

ディジタルテレビ放送受信装置1は、s4で音声解説がある番組であると判定すると、音声信号出力部8からその旨を通知する音声信号を出力する(s5)。 Digital television broadcast receiving apparatus 1 determines that a program is audio commentary by s4, and outputs an audio signal to notify the audio signal output unit 8 (s5). s5では、例えばスピーカ22から、チャイム音を放音させる音声信号を出力してもよいし、「この番組は、音声解説があります。」というメッセージを放音させる音声信号を出力してもよい。 In s5, for example, from the speaker 22, may output the audio signal to sound a chime sound, "this program is, there is audio commentary." Message may output the audio signal to the sound output is called.

また、ディジタルテレビ放送受信装置1は、選局されているチャンネルを切り替えるチャンネル切替を受け付けると(s6)、s1に戻って、今回選局されたチャンネルについて上述した処理を行う。 The digital television broadcast receiving apparatus 1 receives a channel switching for switching the channel being tuned (s6), returns to s1, performs the above-described process for the channels that are currently selected channel. また、ディジタルテレビ放送受信装置1は、受信しているチャンネルで、放送されている番組が切り替わったとき(すなわち、これまで放送されていた番組が終了し、新たに別の番組の放送が開始されたとき)(s7)、s1に戻って上述した処理を繰り返す。 The digital television broadcast receiver 1, the channel being received, when switching the program broadcast (i.e., so far completed the program was broadcast, newly broadcast another program is started when in) (s7), and repeats the processing described above returns to s1. 新たな番組の放送が開始されるタイミングについては、受信部3で予め受信したEPGを用いて判断してもよいし、受信しているトランスポートストリームから得られる番組のタイトルの変化によって判断してもよい。 The timing of the broadcast of the new program is started, even may be determined using EPG previously received by the receiving unit 3, as judged by changes in the title of the program obtained from the transport stream being received it may be.

なお、ディジタルテレビ放送受信装置1は、s6でチャンネルの切替、またはs7で新たな番組の放送が開始されるのを待っている間、受信部3で受信しているチャンネルで放送されている番組の映像信号を映像信号出力部6から出力するとともに、選択されている種類の音声の音声信号を音声信号出力部8から出力する。 Incidentally, the digital television broadcast receiver 1, channel switching s6 or while s7 broadcast a new program waiting to be started, the program being broadcast in a channel being received by the receiver 3, a video signal and outputs the video signal output unit 6, and outputs the audio signal of the type of sound that is selected from the audio signal output section 8. また、このときには、従来のディジタルテレビ放送受信装置と同様に、音量の変更や、音声の種類の選択等にかかる入力操作を受け付けると、当該操作に応じた処理を行う。 Further, at this time, as with conventional digital television broadcast receiving apparatus, changes or volume, when receiving an input operation related to the voice of the type of selection, and performs processing corresponding to the operation.

このように、このディジタルテレビ放送受信装置1では、主音声、または副音声のいずれかに音声解説があれば、その旨を音声で通知する。 Thus, in the digital television broadcast receiving apparatus 1, the main audio, or if there is audio commentary to one of the sub-audio, and notifies by voice. したがって、視覚障害者が番組を視聴するときにも、その番組が音声解説がある番組であるかどうかを簡単に確認させることができる。 Therefore, when a visually impaired user to view the program can also be the program is to confirm easily whether the program there is an audio commentary. これにより、視覚障害者の使い勝手を向上させることができる。 As a result, it is possible to improve the usability of the visually impaired.

また、この通知機能については有効/無効の設定が行えるので、視覚障害者でない利用者は、この通知機能を無効に設定しておけば、無用な音声通知によって煩わしく感じることもない。 In addition, because the can be performed enable / disable settings for this notification feature, visually impaired non-users, if you set to disable this notification function, nor annoyed by unnecessary voice notification. すなわち、視覚障害者でない視聴者の使い勝手を低下させることもない。 In other words, there is no lowering the usability of the viewer is not a visually impaired person.

また、EPGが、番組毎に音声解説があるかどうかを示す情報を含んだものであれば、以下のようにして、選局しているチャンネルで放送されている番組が音声解説がある番組であるかどうかを判定するようにしてもよい。 Further, EPG is, as long as including information indicating whether there is audio commentary for each program, as follows, program in the program where there is audio commentary that is broadcast on channel selected station it may be determined whether or not there.

なお、現状のEPGには、番組毎に音声解説があるかどうかを示す情報は含まれていない。 It should be noted that, in the current state of the EPG, does not include information that indicates whether there is an audio commentary for each program.

ディジタルテレビ放送受信装置1は、予め定めた時間(例えば、毎日午前0時)に、EPGを受信する。 Digital television broadcast receiving apparatus 1, the predetermined time (e.g., 0:00 AM every day), to receive the EPG. ディジタルテレビ放送受信装置1は、受信したEPGによって、この先一定時間(例えば、24時間)の間に放送される番組毎に、音声解説がある番組であるかどうかを判定し、音声解説がある番組を抽出する。 Digital television broadcast receiving apparatus 1, the received EPG, ahead predetermined time (e.g., 24 hours) for each program to be broadcast during, determines whether the program is audio commentary, there is audio commentary program It is extracted. ディジタルテレビ放送受信装置1は、ここで抽出した番組毎に、放送チャンネル、および放送時刻等を含む番組情報を制御部2に設けられているメモリ(不図示)に記憶する。 Digital television broadcast receiving apparatus 1, wherein each extracted program is stored in a memory provided for program information including a broadcast channel, and broadcast time, etc. to the control unit 2 (not shown).

このディジタルテレビ放送受信装置1も、図3に示す処理を行うが、s4における音声解説がある番組であるかどうかを判定する処理が、上述した装置と異なる。 The digital television broadcasting receiving apparatus 1 also performs the processing shown in FIG. 3, a process for determining whether a program is audio commentary at s4 is different from the above-described apparatus. 具体的には、s4における判定を、制御部2に設けられているメモリに記憶している番組情報によって判定する。 Specifically, it is determined by the program information stored the determination at s4, the memory provided in the control unit 2. すなわち、現在時刻が放送時刻であって、且つ、この時点で選局されているチャンネルが放送チャンネルである番組の番組情報を制御部2に設けられているメモリに記憶していれば、音声解説がある番組であると判定する。 That is, a current time is the broadcast time, and, if it is stored in a memory provided the program information of the program channels that are tuned by the time it is broadcast channel to the control unit 2, audio commentary It determines that a program there is.

このようにすれば、s4の判定にかかる処理時間を短縮することができ、視覚障害者の使い勝手を一層向上できる。 Thus, it is possible to shorten the processing time to determine s4, can further improve the usability of the visually impaired.

1−ディジタルテレビ放送受信装置 2−制御部 3−受信部 4−デコーダ 5−映像信号処理部 6−映像信号出力部 7−音声信号処理部 8−音声信号出力部 9−操作部 10−EPG処理部 1 digital television broadcasting receiving device 2 control unit 3 receiving unit 4 decoder 5 video signal processing unit 6 the video signal output unit 7 audio signal processing unit 8 the audio signal output unit 9 operation unit 10-EPG processing part

Claims (5)

  1. ディジタルテレビ放送信号を受信し、選局しているチャンネルで放送されている番組のストリームを抽出する受信手段と、 Receiving means for receiving a digital television broadcast signal, and extracts a stream of program broadcast on the channel is tuned,
    前記受信手段が抽出したストリームを処理し、番組の映像にかかる映像ストリームと、音声にかかる音声ストリームと、に分離して抽出する分離手段と、 Processing the stream the receiving unit is extracted, the video stream according to the video of the program, a separating means for separating and extracting the audio stream according to the voice, to,
    前記分離手段が抽出した映像ストリームに応じた映像信号を出力する映像信号出力手段と、 A video signal output means for outputting a video signal corresponding to the video stream said separating means is extracted,
    前記分離手段が抽出した音声ストリームに応じた音声信号を出力する音声信号出力手段と、を備えたディジタルテレビ放送受信装置において、 In digital television broadcasting receiving apparatus and an audio signal output means for outputting the audio signal corresponding to audio stream the separation unit is extracted,
    前記分離手段が複数種類の音声ストリームを抽出している場合に、音声のタイプが音声解説である音声ストリームがある番組であるかどうかを判定する判定手段と、 When the separating means is extracting a plurality of types of audio streams, determination means for determining whether a program is an audio stream is the type of sound audio commentary,
    前記判定手段が音声解説である音声ストリームがある番組と判定した場合に、その旨を通知する音声信号を前記音声信号出力手段から出力する通知手段と、を備えたディジタルテレビ放送受信装置。 When said determination means determines that the program that the audio stream is an audio commentary, a digital television broadcasting receiver comprising a notification unit for outputting a sound signal notifies from the audio signal output means.
  2. 前記判定手段は、チャンネルの選局が切り替えられたときに、今回選局されたチャンネルで放送されている番組について、音声のタイプが音声解説である音声ストリームがある番組かどうかを判定する手段である、請求項1に記載のディジタルテレビ放送受信装置。 It said determining means, when the channel selection is switched, for the program being broadcast in the current selected channel is channel, with means for determining whether the program type of the audio is the audio stream is an audio commentary there, the digital television broadcast receiver according to claim 1.
  3. 前記通知手段を有効、または無効に設定する設定手段を備えた請求項1、または2に記載のディジタルテレビ放送受信装置。 Digital television broadcast receiving apparatus according to claim 1 or 2, comprising setting means for setting enable or disable the notification means.
  4. 前記判定手段は、前記分離手段が抽出した音声ストリーム毎に、その音声ストリームに対応付けられている音声のタイプ情報によって、音声のタイプを確認する手段である、請求項1〜3のいずれかに記載のディジタルテレビ放送受信装置。 The determination means, for each audio stream in which the separating means has extracted, the type information of the audio associated with that audio stream, a means for confirming the type of sound, to any one of claims 1 to 3 digital television broadcasting receiving apparatus according.
  5. 前記受信手段は、チャンネル毎に、放送される各番組について放送日時、および音声のタイプが音声解説である音声ストリームの有無を示す情報が含まれている電子番組表を受信する機能を有し、 It said receiving means, for each channel, a function of receiving an electronic program guide that includes information indicating the presence or absence of audio streams broadcast date and time for each program, and audio type is audio commentary to be broadcast,
    前記受信手段が受信した電子番組表に基づいて、音声のタイプが音声解説である音声ストリームがある番組を抽出し、その番組が放送されるチャンネル、および放送日時を記憶する記憶手段を備え、 Based on the electronic program guide received by the receiving unit, and extracts a program type of audio is an audio stream is an audio commentary, comprising a storage unit that program for storing channels, and broadcast date and time are broadcast,
    さらに、前記判定手段は、前記記憶手段の記憶内容に基づいて、選局しているチャンネルで放送されている番組が、音声のタイプが音声解説である音声ストリームがある番組であるかどうかを判定する手段である、請求項1〜3のいずれかに記載のディジタルテレビ放送受信装置。 Furthermore, the determining means, based on the stored contents of the storage means, determining whether a program being broadcast on the channel being tuned is a program type of sound is the audio stream is an audio commentary a means for digital television broadcast receiving apparatus according to claim 1.
JP2009029356A 2009-02-12 2009-02-12 Digital television broadcasting receiver Pending JP2010187157A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009029356A JP2010187157A (en) 2009-02-12 2009-02-12 Digital television broadcasting receiver

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009029356A JP2010187157A (en) 2009-02-12 2009-02-12 Digital television broadcasting receiver

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2010187157A true true JP2010187157A (en) 2010-08-26

Family

ID=42767543

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009029356A Pending JP2010187157A (en) 2009-02-12 2009-02-12 Digital television broadcasting receiver

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2010187157A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN103118303A (en) * 2011-10-28 2013-05-22 索尼公司 Audio description availability notifier
JP2016187136A (en) * 2015-03-27 2016-10-27 シャープ株式会社 Receiving device, receiving method, and program
JP2017508326A (en) * 2013-12-19 2017-03-23 エルジー エレクトロニクス インコーポレイティド The broadcast transmitting apparatus, method of operation of the broadcast transmitting apparatus, method of operation of the broadcast receiving apparatus and broadcast receiving apparatus

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN103118303A (en) * 2011-10-28 2013-05-22 索尼公司 Audio description availability notifier
EP2587468A3 (en) * 2011-10-28 2013-08-07 Sony Corporation Audio description availability notifier
EP2629279A1 (en) * 2011-10-28 2013-08-21 Sony Corporation Audio description availability notifier
US9214093B2 (en) 2011-10-28 2015-12-15 Sony Corporation Audio description availability notifier
CN103118303B (en) * 2011-10-28 2017-06-23 索尼公司 The availability of audio description notifier
JP2017508326A (en) * 2013-12-19 2017-03-23 エルジー エレクトロニクス インコーポレイティド The broadcast transmitting apparatus, method of operation of the broadcast transmitting apparatus, method of operation of the broadcast receiving apparatus and broadcast receiving apparatus
JP2016187136A (en) * 2015-03-27 2016-10-27 シャープ株式会社 Receiving device, receiving method, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7227583B2 (en) Digital TV method for switching channel automatically
US20100128183A1 (en) Broadcast receiving apparatus and reproduction processing method
US20070204291A1 (en) Broadcast receiving apparatus and method for controlling broadcast receiving apparatus
US20070287451A1 (en) Fast channel switching method and apparatus for digital broadcast receiver
US20070097262A1 (en) Broadcasting receiver, broadcasting transmitter, broadcasting system and control method thereof
KR20000074839A (en) Apparatus and method for processing caption of digital tv receiver
US20080022352A1 (en) Multi-screen display apparatus and method for digital broadcast receiver
US20050036073A1 (en) Digital TV and channel setting method thereof
KR20060128295A (en) Method for searching different broadcasting channel
JP2005176107A (en) Digital broadcasting receiver and control method therefor, digital broadcasting transmitter, and digital broadcasting reception system
US20020044222A1 (en) Language dispalying apparatus for digital TV and method for the same
JP2005101859A (en) Television receiver, program guide providing program, and program guide providing method
JP2006303936A (en) Contents data, receiver, generating apparatus, and transmitter
US20070064159A1 (en) Digital TV and control method thereof
US20090109338A1 (en) Television broadcast signal receiving apparatus
JP2001339663A (en) Receiver for digital tv broadcasting
US20050172320A1 (en) Signal processing apparatus and signal processing method
JP2002320153A (en) Channel selection method and channel selection unit
JP2001257964A (en) Digital broadcasting receiver
JP2009135646A (en) Broadcast receiver
US20130160048A1 (en) System and method of providing sign language broadcasting service
JP2004128778A (en) Display controlling apparatus, method therefor and program thereof
CN101035221A (en) Method and apparatus for setting language in television receiver
US20080063354A1 (en) Method for controlling autostart of data application and video playback apparatus thereof
CN1791200A (en) Broadcast receiving apparatus and method for controlling video switch thereof