JP2008165479A - Information reproducing apparatus and information reproducing method - Google Patents

Information reproducing apparatus and information reproducing method Download PDF

Info

Publication number
JP2008165479A
JP2008165479A JP2006354115A JP2006354115A JP2008165479A JP 2008165479 A JP2008165479 A JP 2008165479A JP 2006354115 A JP2006354115 A JP 2006354115A JP 2006354115 A JP2006354115 A JP 2006354115A JP 2008165479 A JP2008165479 A JP 2008165479A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
content data
apparatus
content
connection
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2006354115A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kojiro Matsuyama
浩二郎 松山
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP2006354115A priority Critical patent/JP2008165479A/en
Publication of JP2008165479A publication Critical patent/JP2008165479A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To improve convenience for a user, regarding an information reproducing apparatus and an information reproducing method. <P>SOLUTION: A reproducing means 1d stores content information 1g related to content data being reproduced and connection apparatus information 1f on an information providing apparatus serving as a providing source of the content data, in a storage means 1a. An information providing apparatus detection means 1b, when disconnected from a network 3 and then reconnected thereto, detects an information providing apparatus to be connected to the network at the present time. A reproduction control means 1c retrieves a matching information providing apparatus based on the connection apparatus information 1f in the storage means 1a, from the detected information providing apparatuses 2a, 2b to 2n, then establishes a connection with the retrieved information providing apparatus, and makes a request for reproduction of content data set in the content information 1g. A reproduction means 1d acquires content data requested for reproduction for reproduction. <P>COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は情報再生装置及び情報再生方法に関し、特にネットワークに接続される少なくとも1つの情報提供装置に接続し、情報提供装置から提供された情報を再生する情報再生装置及びその情報再生方法に関する。 The present invention relates to information reproducing apparatus and information reproducing method, at least one is connected to the information providing apparatus, an information reproducing apparatus and information reproducing method for reproducing information provided from the information providing apparatus is particularly connected to the network.

近年、コンピュータ技術やネットワーク技術の発達に伴い、各種情報処理装置をネットワーク上に設けられたサーバ装置に接続し、サーバ装置が保有する種々のコンテンツデータを取得して利用することが広く行われている。 Recently, with the development of computer and network technology, to connect the various information processing apparatus to a server apparatus provided on the network, it is the widespread utilized to obtain various content data server's there. 以下、主として取得したコンテンツデータを再生する装置を情報再生装置と呼ぶ。 Hereinafter referred to apparatus for reproducing mainly acquired content data and the information reproducing apparatus. 家庭向けにも、たとえば、オーディオデータ、ビデオデータ、AV(Audio/Visual)データ(同期が取られているオーディオデータとビデオデータ)、静止画データなどのコンテンツデータを蓄積するサーバ装置と、これらのコンテンツデータを再生する情報再生装置とをLAN(Local Area Network)で接続し、サーバ装置から目的とするコンテンツデータの供給を受け、情報再生装置で再生するホームネットワークシステム環境が提供されている。 Also households, for example, audio data, video data, AV (Audio / Visual) data (audio data and video data synchronization is taken), a server apparatus for storing contents data such as still image data, these and an information reproducing apparatus for reproducing content data connected by LAN (Local Area network), supplied with the target content data from the server apparatus, is provided a home network system environment to be reproduced by the information reproducing apparatus.

このようなホームネットワークシステムでは、ネットワーク上に複数台のサーバ装置と情報再生装置とを配置しておき、任意のサーバ装置と情報再生装置とを相互に接続することによって、複数のサーバ装置が保有する大量のコンテンツデータを情報再生装置で再生して楽しむことができる。 In such a home network system, it should be placed in a plurality of server devices and the information reproducing apparatus on the network, by connecting the arbitrary server apparatus and an information reproducing apparatus to each other, a plurality of server devices are held a large amount of content data that can be enjoyed playing in the information reproducing apparatus. しかしながら、情報再生装置は、サーバ装置からコンテンツデータを受信しながら再生を行っているため、何らかの要因によってサーバ装置との接続が切れてしまうと、コンテンツデータの再生ができなくなってしまった。 However, the information reproducing apparatus, because a play while receiving the content data from the server device, when being clipped connection with the server device for some reason, has become impossible to reproduce the content data. そして、その後、ネットワークに再び接続された場合には、最初にネットワークに接続されたときと同様の処理手順が実行されていた。 Thereafter, when it is reconnected to the network, the same procedure as when connected to the network has been executed first. このため、ネットワークが切断される前に接続していたサーバ装置と接続したいユーザは、情報再生装置によって検出された接続可能なサーバ装置のリストから前回接続していたサーバ装置を検索し、その選択操作を行わなければならず、面倒であった。 Therefore, a user who wants to connect to the server device that was connected before the network is disconnected, find the server device that was last connected from the list of detected connectable server apparatus by the information reproducing apparatus, the selection must be carried out the operation, it was troublesome.

そこで、何らかの要因でクライアントのネットワーク接続が切れ、再び接続された場合は、自動的に接続されていたサーバを検索し、発見されたサーバに接続する自動ネットワーク接続機能付きクライアントが提案されている(たとえば、特許文献1参照)。 Therefore, expired client's network connection for some reason, when it is connected again, find the server that has been automatically connected, automatic network connection function clients that connect to the found server has been proposed ( For example, see Patent Document 1).
特開2006−252214号公報(図1) JP 2006-252214 JP (FIG. 1)

上記のように、情報再生装置が一旦ネットワークから切り離され、再び接続したときには、情報再生装置がネットワーク切断前の状態に戻ることが望ましい場合が多い。 As described above, detached from the information playback apparatus is once network, when connected again, the information reproducing apparatus is often it is desired to return to the state before the network disconnection. 特に、コンテンツデータを再生中に、ネットワークなどの軽微な異常によって情報再生装置がわずかな時間ネットワークから切り離されたような場合には、ネットワーク接続が回復したときにはコンテンツデータを続きから再生することが要望される。 In particular, during reproducing content data, when the information reproducing apparatus by minor abnormality such as networks, such as detached from a fraction of the time the network, when the network connection is restored desire is reproducing the content data from more It is. また、携帯型の情報再生装置であれば、意図的に電源をオフして場所を移動した後、続きを再生したいような場合もある。 Further, if the portable information reproducing apparatus, after moving the location intentionally powered off, in some cases it is desired to play more. さらに、近年、電気製品の省電力化が進んでおり、一定時間操作入力がないなどの条件によって、必要部位以外への電力供給を停止する待機モードへ移行する製品が増えてきている。 Furthermore, in recent years, has advanced power saving appliances, with conditions such as do not operate the input, it has been increasing product to shift to the standby mode for stopping power supply to the non-required part. 省電力化の観点から、情報再生装置についても、条件が整えば、待機状態へ移行することが望ましい。 From the viewpoint of power saving, for the information reproducing apparatus, if conditions are trimmed, it is desirable to shift to the standby state. しかし、待機状態から復帰し、ネットワークに再接続したときに、最初から設定を行わなければならないのでは、利便性が低い。 However, it returns from the standby state, when re-connected to the network, than having to perform setting from the beginning, is less convenient.

しかしながら、従来の情報再生装置では、一旦、サーバ装置との接続が切断されると、ネットワーク接続が回復しても、再度操作を行ってサーバ装置と接続し、再生コンテンツデータを指定し、また先頭からコンテンツデータを再生しなければならないという問題点があった。 However, in the conventional information reproducing apparatus, once the connection with the server device is disconnected, even if recovery network connection, connected to the server apparatus and perform the operation again, specifying a playback content data, also the top a problem that must be regenerated content data from there is. たとえば、前回接続時に再生が行われていた位置まで進めようと思うと、さらに、煩雑な操作を行わなければならず、利便性が低かった。 For example, if I will Susumeyo to a position where the reproduction at the time of the last connection has been carried out, further, it must be carried out a complicated operation, convenience was low. このような操作は、切断前のサーバ装置との再接続が自動で行われる場合も同様である。 Such operation is the same when a reconnection occurs automatically and before cutting of the server device.

また、通常、コンテンツデータの再生は、情報再生装置内にある程度のコンテンツデータを蓄積してから開始される。 Also, usually, the reproduction of content data is started from the accumulated some content data in the information reproducing apparatus. このため、コンテンツデータの再生を要求しても、開始までに時間がかかるという問題もあった。 Therefore, even when requesting the reproduction of the content data, there is a problem that it takes time to start.

本発明はこのような点に鑑みてなされたものであり、特にネットワークに再接続されたときのユーザの利便性を向上させることが可能な情報再生装置及びその情報再生方法を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of such points, it aims to provide a particularly convenient can be improved information reproducing apparatus and information reproducing method of the user when it is reconnected to the network to.

本発明では上記課題を解決するために、ネットワークに接続される少なくとも1つの情報提供装置に接続し、情報提供装置から提供された情報を再生する情報再生装置であって、記憶手段、情報提供装置検出手段、再生制御手段、及び再生手段を有する情報再生装置が提供される。 In the present invention, in order to solve the above problems, and connected to at least one of the information providing apparatus connected to a network, an information reproducing apparatus for reproducing information provided from the information providing apparatus, storage means, the information providing device detecting means, the reproduction control unit, and an information reproducing apparatus having a reproducing means. 記憶手段には、少なくともネットワークを介して最新に接続した情報提供装置を特定する接続装置情報と、情報提供装置から取得して再生したコンテンツデータを特定するコンテンツ情報と、が記憶される。 The storage unit, a connection apparatus information for identifying the information providing apparatus connected to date via at least network, and content information for specifying the content data reproduced by acquiring from the information providing apparatus, is stored. 情報提供装置検出手段は、新たにネットワークに接続されると、情報提供装置の装置情報を収集し、装置情報が収集できたか否かに応じてネットワークに接続する情報提供装置を検出する。 Information providing device detecting means, when it is newly connected to the network, collects device information of the information providing apparatus, to detect the information providing apparatus connected to the network depending on whether device information has been collected. 再生制御手段は、ネットワークへの接続が復帰したときは、記憶手段に格納される接続装置情報とコンテンツ情報とを読み出し、接続装置情報に基づき、接続装置情報に適合する情報提供装置を情報提供装置検出手段によって検出された情報提供装置から選択して接続するとともに、コンテンツ情報に基づき、前回接続時に再生していたコンテンツデータの再生要求を行う。 Reproduction control means, when the connection to the network is restored reads out the connection apparatus information and the content information stored in the storage means, connected on the basis of the device information, the information providing device compatible information providing device in the connection device information with selectively connects from the information providing apparatus detected by the detection means, based on the content information, the reproduction request of the content data being reproduced at the time of the last connection. 再生手段は、再生要求されたコンテンツデータを情報提供装置から取得し、取得したコンテンツデータを再生するとともに、この情報提供装置に関する接続装置情報、及び再生しているコンテンツデータに関するコンテンツ情報を生成し、記憶手段に格納する。 Reproducing means acquires a reproduction requested content data from the information providing apparatus, reproduces the acquired content data, generates a connection apparatus information, and content information about the content data being reproduced on this information providing apparatus, stored in the storage means.

このような情報再生装置によれば、情報提供装置から提供されるコンテンツデータを再生するとき、この情報提供装置を特定する接続装置情報と、コンテンツデータを特定するコンテンツ情報と、が記憶手段に格納される。 According to the information reproducing apparatus storing, when reproducing the content data provided from the information providing apparatus, a connection apparatus information for identifying the information providing apparatus, the content information for identifying the content data, to the storage means It is. 何らかの要因によって、ネットワークから切り離され、新たにネットワークに接続したとき、情報提供装置検出手段は、情報提供装置から装置情報を収集して、現時点でネットワークに接続する情報提供装置を検出する。 For some reason, disconnected from the network, when the newly connected to the network, the information providing apparatus detection means collects device information from the information providing apparatus, to detect the information providing apparatus connected to the network at this time. 再生制御手段は、記憶手段に格納される接続装置情報とコンテンツ情報とを読み出し、接続装置情報に適合する情報提供装置を情報提供装置検出手段によって検出された情報提供装置から選択する。 Reproduction control means reads out the connection apparatus information and the content information stored in the storage means, for selecting from the detected information providing apparatus by the information providing apparatus detecting means adapted information providing device in the connection device information. そして、選択された情報提供装置と接続し、コンテンツ情報に設定されるコンテンツデータの再生要求を行う。 Then, connected to the selected information providing apparatus performs the reproduction request of the content data set in the content information. 再生制御手段からの再生要求を受付けた再生手段は、再生制御手段によって接続された情報提供装置から再生要求されたコンテンツデータを取得し、再生を行う。 Reproducing means for accepting the reproduction request from the reproduction control unit obtains the content data reproduction request from the information providing apparatus connected by the reproduction control means reproduces. このとき、接続している情報提供装置の接続装置情報と、再生しいているコンテンツデータのコンテンツ情報を生成し、記憶手段に格納する。 In this case, the connection apparatus information of the information providing apparatus connected, generates content information of the content data being correct reproduction, stored in the storage means. これにより、何らかの要因によってネットワークから切り離され、再度ネットワークに接続したとき、前回接続時に再生していたコンテンツデータの再生ができる。 Thus, disconnected from the network for some reason, when connected to the network again, it is the reproduction of the content data being reproduced at the time of the last connection.

また、上記課題を解決するために、ネットワークに接続される少なくとも1つの情報提供装置に接続し、情報提供装置から提供された情報を再生する情報再生装置の情報再生方法において、情報提供装置検出手段が、新たにネットワークに接続されると、情報提供装置の装置情報を収集し、装置情報が収集できたか否かに応じてネットワークに接続する情報提供装置を検出するステップと、再生制御手段が、ネットワークへの接続が復帰したときは、前回ネットワークに接続されたときに最後に接続した情報提供装置を特定する接続装置情報と、情報提供装置から取得して再生したコンテンツデータを特定するコンテンツ情報と、を記憶する記憶手段から接続装置情報及びコンテンツ情報を読み出し、接続装置情報に基づき、接続装置情報に Further, in order to solve the above problems, in at least one connected to the information providing apparatus, information reproducing method of an information reproducing apparatus for reproducing information provided from the information providing apparatus connected to a network, the information providing apparatus detection means but when it is newly connected to the network, the steps of: collecting device information of the information providing apparatus, to detect the information providing apparatus connected to the network depending on whether device information has been collected, the reproduction control means, when the connection to the network is restored, the connection apparatus information for identifying the information providing apparatus connected to the end when it is connected to the previous network, and the content information identifying the content data reproduced by acquiring from the information providing apparatus reads the connection apparatus information and the content information from the storage means for storing, on the basis of the connection apparatus information, the connection apparatus information 合する情報提供装置を情報提供装置検出手段によって検出された情報提供装置から選択して接続するとともに、コンテンツ情報に基づき、前回接続時に再生していたコンテンツデータの再生要求を行うステップと、再生手段が、再生制御手段によって再生要求されたコンテンツデータを情報提供装置から取得し、取得したコンテンツデータを再生するとともに、接続している情報提供装置に関する接続装置情報、及び再生しているコンテンツデータに関するコンテンツ情報を生成し、記憶手段に格納するステップと、を実行させることを特徴とする情報再生方法、が提供される。 With selectively connects from the detected information providing apparatus by engagement for the information providing device information providing device detecting means, based on the content information, and performing a reproduction request for the content data being reproduced in the previous connection, reproducing means content but it acquires content data reproduced requested by the reproduction control means from the information providing apparatus, reproduces the acquired content data, the connection apparatus information about the information providing apparatus connected, and a content data being played generates information, information reproducing method characterized in that to execute the steps of storing in the storage means, is provided.

このような情報再生方法によれば、情報再生装置では、コンテンツデータ再生時、再生しているコンテンツデータを特定するコンテンツ情報と、そのコンテンツデータを提供している情報提供装置を特定する接続装置情報とを記憶手段に記憶しておく。 According to the information reproducing method, an information reproducing apparatus, when the content data reproduction, the connection apparatus information for identifying the content information for specifying the content data being reproduced, the information providing apparatus that provides the content data stored in the storage means and. そして、ネットワーク接続が切断され、再度接続されたとき、この時点でネットワークに接続する情報提供装置を検出すると、接続装置情報とコンテンツ情報とに基づき、前回接続時の相手の情報提供装置と接続し、そのとき再生していたコンテンツデータの再生を開始させる。 Then, the network connection is disconnected, when connected again to detect the information providing apparatus connected to the network at this point, based on the connection device information and the content information, and connected to the other party of the information providing apparatus of the previous connection to start the reproduction of the content data being reproduced at that time.

本発明によれば、情報再生装置は、再生しているコンテンツデータを特定するコンテンツ情報と、このコンテンツデータを提供する情報提供装置を特定する接続装置情報とを記憶しておく。 According to the present invention, the information reproducing apparatus stores the content information for specifying the content data being reproduced, and a connection apparatus information for identifying the information providing apparatus for providing content data. そして、一旦ネットワークから切り離されてから再び接続されたとき、接続装置情報に設定される情報提供装置を選択して接続するとともに、コンテンツ情報に設定されるコンテンツデータの再生を開始する。 Then, once when connected again disconnected from the network, as well as selectively connecting the information providing device set in the connection apparatus information, and starts reproduction of the content data set in the content information. これにより、再度ネットワークに接続されたとき、ネットワーク切断前に再生されていたコンテンツデータの再生を自動的に再開することが可能となる。 Accordingly, when connected to the network again, it becomes possible to automatically resume the reproduction of the content data which has been reproduced before the network disconnection. このとき、情報提供装置の選択や、コンテンツデータの選択などの煩わしい操作は必要ないため、ユーザの利便性を向上させることができる。 In this case, selection of the information providing apparatus, since there is no troublesome operations such as selection of content data required, it is possible to improve the convenience for the user.

以下、本発明の実施の形態を図面を参照して説明する。 Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings. まず、実施の形態に適用される発明の概念について説明し、その後、実施の形態の具体的な内容を説明する。 First, the concepts of the invention applied to the embodiment is explained, and thereafter details of the embodiment are explained.
図1は、実施の形態に適用される発明の概念図である。 Figure 1 is a conceptual diagram of the invention applied to the embodiment.

本発明に係る情報再生装置が適用される情報再生システムは、ネットワーク3にコンテンツデータを提供する情報提供装置2a,2b,・・・,2nと、情報提供装置2a,2b,・・・,2nから提供されたコンテンツデータを再生する情報再生装置1と、が接続する構成をとる。 Information reproduction system information reproducing apparatus according to the present invention is applied, the information providing apparatus 2a for providing content data to the network 3, 2b, · · ·, and 2n, the information providing apparatus 2a, 2b, · · ·, 2n an information reproducing apparatus 1 for reproducing the content data provided from a configuration in which is connected. 情報再生装置1は、情報提供装置2a,2b,・・・,2nのうち、ユーザが選択する1台とネットワーク3を介して相互に接続し、コンテンツデータを順次受け取りながら、これを再生する。 The information reproducing apparatus 1, the information providing apparatus 2a, 2b, · · ·, among 2n, connected to each other via a single network 3 the user selects, while sequentially receives the content data, to reproduce it. なお、ネットワーク3には、複数の情報再生装置1が接続されていてもよい。 Note that the network 3, a plurality of information reproducing apparatus 1 may be connected. 以下、特に情報提供装置2a,2b,・・・,2nを特定する必要がないときは、情報提供装置2と表記する。 Hereinafter, particular information providing apparatus 2a, 2b, · · ·, when there is no need to identify the 2n is referred to as the information providing apparatus 2.

この情報再生装置1は、各種情報を記憶する記憶手段1a、ネットワーク3に接続する情報提供装置2を検出する情報提供装置検出手段1b、コンテンツデータの再生を制御する再生制御手段1c、コンテンツデータを再生する再生手段1d、及びネットワーク3を介した通信を制御する通信制御手段1eを有する。 The information reproducing apparatus 1 includes a storage unit 1a for storing various information, the information providing apparatus detection means 1b for detecting the information providing apparatus 2 to be connected to the network 3, the reproduction control unit 1c for controlling the reproduction of the content data, the content data reproducing means 1d for reproducing, and a communication control unit 1e which controls communications via the network 3.

記憶手段1aは、再生手段1dが再生を行っているコンテンツデータを提供している情報提供装置2を特定する接続装置情報1fと、コンテンツデータを特定するコンテンツ情報1gと、を記憶する。 Memory means 1a stores the connection apparatus information 1f playback means 1d identifying the information providing apparatus 2 that provides content data playback is being performed, and the content information 1g identifying the content data. このうち、接続装置情報1fとしては、情報提供装置2に固有に付与されるID、ネットワーク上のアドレス、ポート番号などが設定される。 Among them, the connection device information 1f, ID that is uniquely assigned to the information providing apparatus 2, an address on the network, such as port number is set. また、コンテンツ情報として、コンテンツデータを一意に特定する情報(たとえば、コンテンツデータが保持されるURL(Uniform Resource Locator)など)、タイトルなどに加え、再生途中であれば経過時間や再生済みのバイト数などが設定される。 Moreover, as content information, information for uniquely identifying the content data (for example, URL of the content data is held (Uniform Resource Locator)), was added such titles, the number of bytes the elapsed time and already played if the middle of reproduction such as is set. 記憶手段1aに格納される接続装置情報1f及びコンテンツ情報1gは、情報再生装置1の電源がオフされたときにも残しておく必要があるので、記憶手段1aは、電源断でもその内容が保持される不揮発性メモリや、バッテリによってバックアップされるメモリなどで構成される。 Memory 1a connected device information 1f and content information 1g is stored in, since the power of the information reproducing apparatus 1 it is necessary to also remain when it is turned off, the storage unit 1a, also the contents of the holding at power failure and a nonvolatile memory which is a memory composed of such to be backed up by a battery.

情報提供装置検出手段1bは、情報再生装置1が新たにネットワーク3に接続されたとき、ネットワーク3に接続する情報提供装置2a,2b,・・・,2nを検出する。 Information providing device detecting unit 1b, when the information reproducing apparatus 1 is newly connected to the network 3, to detect the information providing apparatus 2a connected to the network 3, 2b, · · ·, the 2n. たとえば、ネットワーク3に接続後、ネットワーク3に接続するすべての情報提供装置2a,2b,・・・,2nが受信可能なマルチキャストで装置情報を要求するメッセージを発行する。 For example, after connecting to the network 3, all of the information providing apparatus 2a connected to the network 3, 2b, · · ·, 2n issues a message requesting the device information in the receivable multicast. そして、所定時間が経過するまでに、装置情報を含む応答を受け取れた情報提供装置2は、検出されたと見なす。 Then, until a predetermined time elapses, the information providing apparatus 2 which receive a response including the device information is considered to have been detected.

再生制御手段1cは、再生手段1dに対し再生要求などの指示を行って、コンテンツデータの再生を制御する。 Reproduction control unit 1c performs instructions such as playback request to the playback unit 1d, and controls the reproduction of the content data. 切り離されていたネットワーク3への接続が復帰したときは、記憶手段1aに格納される接続装置情報1fとコンテンツ情報1gとを読み出す。 When the connection to the network 3 which has been separated is recovered reads the connection apparatus information 1f and the content information 1g stored in the storage unit 1a. そして、情報提供装置検出手段1bによって検出された情報提供装置2a,2b,・・・,2nの装置情報と、接続装置情報1fに設定されている前回接続時に接続されていた情報提供装置2の装置情報とを照合し、一致するものを選択して、接続する。 Then, the information providing apparatus 2a detected by the information providing apparatus detection means 1b, 2b, · · ·, 2n of the device information and connection apparatus information 1f on the set with the information providing apparatus 2 is connected to the previous connection has collating the device information, select a match and connect. 情報提供装置検出手段1bによって、検出された情報提供装置2a,2b,・・・,2nの中に接続装置情報1fに登録されている情報提供装置2がないときは、接続装置情報1fに基づき、前回接続時に接続されていた情報提供装置2に対し起動要求を発行して、ウェイクアップさせる。 The information providing apparatus detection means 1b, the detected information providing apparatus 2a, 2b, · · ·, when there is no information providing apparatus 2, which is registered in the connection apparatus information 1f in 2n, based on the connection apparatus information 1f , and issues an activation request to the information providing apparatus 2 is connected to the previous connection, to wake up. ウェイクアップされれば、接続する。 If wake-up and connection. そして、再生手段1dに対し、コンテンツ情報に基づき、前回接続時に再生していたコンテンツデータの再生要求を行う。 The reproduction unit 1d to, based on the content information, the reproduction request of the content data being reproduced at the time of the last connection. また、ネットワーク3への接続が復帰したときでないとき、あるいは、接続装置情報1fに何も登録されていないときは、情報提供装置検出手段1bが検出した情報提供装置2の一覧を図示しない表示部に表示し、ユーザの選択を待つ。 Further, when the connection to the network 3 is not at the return, or the connection device when nothing is registered in the information 1f, a display unit by the information providing apparatus detection means 1b (not shown) a list of the information providing apparatus 2 detected is displayed on the, wait for the selection of the user. そして、情報提供装置2が選択され、コンテンツデータが選択されたときは、そのコンテンツデータの再生要求を行う。 Then, the information providing apparatus 2 is selected, when the content data is selected, performs a reproduction request of the content data.

再生手段1dは、再生制御手段1cに従って、コンテンツデータを再生する。 Reproducing means 1d in accordance with the reproduction control unit 1c, to reproduce the content data. 再生要求が、ネットワーク3への接続復帰時のコンテンツ情報1gに基づくものであれば、コンテンツ情報1gを参照して再生を行う。 Reproduction request, as long as based on the content information 1g when connecting the return to the network 3, performs reproduction by referring to the content information 1g. 前回接続時に再生途中であり、どこまで再生したかを示す再生位置情報が設定されているときには、再生位置情報に基づいて途中から再生を行う。 A middle of reproduction at the previous connection, how far when the reproduction position information indicating the playback is set, performs a reproduction from the middle on the basis of the reproduction position information. 再生処理では、再生要求があったコンテンツデータを保有する情報提供装置2からコンテンツデータを取得し、一旦バッファに蓄積する。 In reproduction processing, it acquires the content data from the information providing apparatus 2 carrying content data that has reproduction request, temporarily stored in the buffer. 通常、コンテンツデータがある程度蓄積されてから再生処理を開始し、コンテンツデータにデコード処理などを施した後、音声あるいは画像信号を再生する。 Usually, starts playback processing from the content data is accumulated to some extent, after performing decoding and processing the content data and reproduces the sound or image signal. バッファ領域のコンテンツデータは、再生が終了すれば、順次新たなコンテンツデータに書き換えられる。 Content data in the buffer area, if termination reproduction is rewritten sequentially new content data. このようにして、コンテンツデータの提供を受けながら、再生が行われる。 Thus, while receiving a supply of the content data, reproduction is performed. このとき、接続装置情報1f及びコンテンツ情報1gを、再生しているコンテンツデータを提供する情報提供装置2及び再生しているコンテンツデータに関するものに更新し、記憶手段1aに格納する。 In this case, the connection apparatus information 1f and content information 1g, updates the related content data to the information providing apparatus 2 and reproduced providing content data being played, stored in the storage unit 1a. 再生の途中であれば、コンテンツデータをどこまで再生したかを示す経過時間や再生済みのバイト数などが設定される。 If in the middle of playback, such as elapsed time and already played the number of bytes indicating the playback of the content data to where it is set.

通信制御手段1eは、ネットワーク3に接続する情報提供装置2a,2b,・・・,2nと、情報再生装置1との間の通信を制御する。 Communication control means 1e controls the information providing apparatus 2a connected to the network 3, 2b, · · ·, and 2n, the communication between the information reproducing apparatus 1.
情報提供装置2a,2b,・・・,2nは、種々のコンテンツデータを蓄積しており、情報再生装置1からの要求を受付けると、要求されたコンテンツデータを供給する。 Information providing device 2a, 2b, · · ·, 2n are accumulated various content data, when receiving a request from the information reproducing apparatus 1, it supplies the requested content data. また、コンテンツデータの他、情報再生装置1からの要求に応じて、自身の装置情報、保有するコンテンツデータに関するコンテンツデータ関連情報などを提供する。 Also, other content data in response to a request from the information reproducing apparatus 1, the apparatus information of itself, to provide such content data related information about the content data held.

このような構成の情報再生システムでは、通常動作時、情報再生装置1は、情報提供装置2a,2b,・・・,2nのいずれかひとつと接続し、コンテンツデータを再生している。 In such a structure of an information reproducing system, during normal operation, the information reproducing apparatus 1 is connected to the information providing apparatus 2a, 2b, · · ·, and any one of 2n, and reproduces the content data. このとき、再生しているコンテンツデータに関するコンテンツ情報1gと、このコンテンツデータを提供している情報提供装置2に関する接続装置情報1fと、が生成されて記憶手段1aに格納される。 In this case, the content information 1g about the content data being played, the connection apparatus information 1f an information providing apparatus 2 that provides content data, is generated and stored in the storage unit 1a. たとえば、情報提供装置2aと接続していれば、情報提供装置2aを特定する情報が接続装置情報1fに設定される。 For example, if the connection with the information providing apparatus 2a, information for identifying the information providing apparatus 2a is set to the connection apparatus information 1f.

情報再生装置1が、ネットワーク3から切り離された後、再び接続されると、情報提供装置検出手段1bは、通信制御手段1eを介して情報提供装置2a,2b,・・・2nの装置情報を要求し、応答を待つ。 Information reproducing apparatus 1 is, after having been disconnected from the network 3 or reconnected, the information providing device detecting unit 1b, an information providing device 2a via the communication control unit 1e, 2b, the device information · · · 2n request, waits for a response. 要求は、情報提供装置2a,2b,・・・,2nが受信可能な要求コマンドをマルチキャストで送る。 Request, sends the information providing apparatus 2a, 2b, · · ·, 2n is a possible reception request command multicast. ここで、情報提供装置2a,2bから応答が得られたとする。 Here, the information providing apparatus 2a, a response from 2b was obtained. 情報提供装置検出手段1bは、応答が得られた情報提供装置2aと情報提供装置2bがネットワーク3に接続していると判断する。 Information providing device detecting unit 1b determines that the response is obtained the information providing apparatus 2a and the information providing device 2b is connected to the network 3. 再生制御手段1cは、記憶手段1aから、接続装置情報1fと、コンテンツ情報1gを読み出す。 Reproduction control unit 1c, from the storage unit 1a, a connecting device information 1f, reads the content information 1g. 接続装置情報1fに設定されている情報提供装置(ここでは、情報提供装置2aとする)と、検出された情報提供装置2a,2bとを照合し、一致する情報提供装置2aを選択して接続する。 Connecting the connection apparatus information providing unit set as the information 1f (here, the information providing device 2a) and the detected information providing apparatus 2a, collates the 2b, select the matching information providing apparatus 2a to. 次に、再生制御手段1cは、コンテンツ情報1gに設定されるコンテンツデータの再生要求を再生手段1dに対して行う。 Then, the reproduction control unit 1c performs reproduction request of the content data set in the content information 1g to the reproduction unit 1d. 再生手段1dは、再生要求されたコンテンツデータを情報提供装置2aから取得し、その再生を開始する。 Reproducing means 1d acquires the reproduction requested content data from the information providing apparatus 2a, starts its playback.

これにより、ネットワーク3から切り離される前に再生されていたコンテンツデータの再生が可能となる。 This enables reproduction of the content data that has been reproduced before is disconnected from the network 3. ユーザは、情報提供装置2の選択や、コンテンツデータの指定などの煩わしい操作を行うことなく、コンテンツデータの続きを楽しむことが可能となり、利便性を向上させることができる。 The user selection and the information providing apparatus 2, without performing troublesome operations such as specifying the content data, it is possible to enjoy the rest of the content data, it is possible to improve convenience.

なお、ネットワーク3から切り離されたとき、コンテンツデータの再生が途中であったときは、どこまで再生したのかを示す再生位置情報をコンテンツ情報1gに残しておく。 Incidentally, when disconnected from the network 3, when reproduction of the content data is in the middle, the extent to leave the reproduction position information indicating whether the reproduced the content information 1g. そして、再生手段1dは、再度ネットワーク3に接続したときは、再生位置情報に基づき、前回再生を行っていた続きから再生を行う。 The reproduction unit 1d, when connected to the network 3 again, based on the reproduction position information, to reproduce the continuation which carried out the last time playback. ただし、途中からの再生は、情報提供装置2及びそのコンテンツデータが、タイム・シークまたはバイト・シークに対応できなければならない。 However, playback from the middle, the information providing apparatus 2 and the content data, must be able to correspond to the time seek or byte seek.

また、コンテンツデータを再生するためには、ある程度の量のデータをバッファに蓄積しておかなければならないため、先行して情報提供装置2からデータを取得する。 Further, in order to reproduce the content data, since that must be accumulated in the buffer a certain amount of data, to obtain data from the information providing apparatus 2 in advance. 情報再生装置1は、自動でコンテンツデータの再生を開始する場合であっても、ユーザに対し、どの情報提供装置2に接続し、どのようなコンテンツデータを再生するのかなどを示さなければならない。 The information reproducing apparatus 1, even when starting the reproduction of the content data automatically, the user to which to connect to the information providing apparatus 2, shall indicate like or to play what content data. そこで、起動時には、図示しない表示部に、検出された情報提供装置2の一覧表示などの初期画面や、接続した情報提供装置2の接続装置情報と保有するコンテンツ情報、再生を開始したコンテンツデータに関する情報などを順次表示させる必要がある。 Therefore, at the time of startup, the display unit, not shown, an initial screen or the like detected information providing apparatus 2 of the list, the connection information providing apparatus 2 of the connection apparatus information and the content information held relates content data starts playing there is a need to, such as sequentially display the information. 通常の操作では、コンテンツデータに関する情報などが表示された後に、コンテンツデータの取得などの再生処理が開始されるが、自動でコンテンツデータの再生を再開する場合には、相手の情報提供装置2に接続されるとすぐにコンテンツデータの取得を開始し、取得データをバッファに蓄積しておく。 In normal operation, after such information about the content data is displayed, although the reproduction processing such as acquisition of the content data is started, when the auto-restart the reproduction of the content data, the information providing apparatus 2 partner immediately start the acquisition of the content data When connected, keep accumulating the acquired data to the buffer. これにより、再生を再開するまでの時間を短くすることができる。 As a result, it is possible to shorten the time to resume playback. また、記憶手段1aに前回取得したコンテンツデータの残りを少し残しておき、その続きからデータの取得を開始させてもよい。 The storage unit 1a leave little remaining content data acquired previously to, may initiate the acquisition of data from the continuation. これにより、さらに再開までの時間を短縮することができる。 As a result, it is possible to further reduce the time to resume.

以下、実施の形態を、家庭内に形成されるLAN(Local Area Network)システム(ホームネットワークシステム)に適用した場合を例に図面を参照して詳細に説明する。 Hereinafter, the embodiments, when applied to the LAN to be formed in the home (Local Area Network) system (home network system) and with reference to the accompanying drawings as an example will be described in detail. また、このLANシステムを通じて送受信されるコンテンツデータの例として、オーディオデータを適用する。 Further, as an example of content data received through the LAN system, it applies the audio data.

[ホームネットワークの構成] [Configuration of a home network]
図2は、本発明の実施の形態に係るホームネットワークシステムの構成例を示す図である。 Figure 2 is a diagram illustrating a configuration example of a home network system according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態のホームネットワークシステムは、サーバ装置21〜23と、オーディオ再生装置11〜13とが、LAN30を通じて接続された構成となっている。 Home network system according to the embodiment of the present invention includes a server device 21 to 23, and the audio reproducing apparatus 11-13, it has become connected to each through LAN 30.

サーバ装置21〜23は、例えばパーソナルコンピュータなどの情報処理装置や、オーディオコンテンツのレコーダなどであり、LAN30への接続機能を備えるとともに、HDD(Hard Disk Drive)などの大容量記憶媒体を備えている。 Server device 21 to 23, for example, information processing devices such as personal computers, and the like recorder audio content provided with a function of connecting to the LAN 30, and a large-capacity storage medium an HDD (Hard Disk Drive) . そして、HDDに蓄積されているオーディオデータを、LAN30を通じてオーディオ再生装置11〜13に対して提供することが可能となっている。 Then, the audio data stored in the HDD, it is possible to provide to the audio reproducing apparatus 11-13 via LAN 30. オーディオ再生装置11〜13は、それぞれLAN30への接続機能を備えており、サーバ装置21〜23からLAN30を介して送信されるオーディオデータを受信して再生する。 Audio reproducing apparatus 11-13 is provided with a function for connecting to each LAN 30, and receives the audio data transmitted via the LAN 30 from the server device 21 to 23 to play.

なお、このホームネットワークシステムにおいては、実際には、たとえば、サーバ装置21〜23とオーディオ再生装置11〜13とが図示しないブロードバンドルータにそれぞれ接続することにより、LANシステムが形成される。 Incidentally, in this home network system, in practice, for example, by a server device 21 to 23 and the audio reproducing apparatus 11-13 is connected to a broadband router (not shown), LAN system is formed. この場合、ブロードバンドルータは、LAN30上の機器に対するDHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)サーバ機能及びNAT(Network Address Translation)機能を備え、これにより、LAN30上の各機器が外部ネットワーク(WAN:Wide Area Network)側の回線を共有できるようにもなっている。 In this case, the broadband router has a DHCP (Dynamic Host Configuration Protocol) server function and NAT (Network Address Translation) function for devices on LAN 30, so that each device on the LAN 30 is an external network (WAN: Wide Area Network) which is also to be able to share a side line.

以上のようなホームネットワークシステムでは、サーバ装置21〜23は、オーディオデータを提供する情報提供装置としての機能を備え、オーディオ再生装置11〜13は、サーバ装置21〜23からのオーディオデータの提供を受けて再生するクライアント装置(情報再生装置)としての機能を備えたものとなっている。 In the above-described home network system, the server device 21 to 23 is provided with a function as an information providing apparatus for providing audio data, the audio reproducing apparatus 11 to 13, the provision of audio data from the server device 21 to 23 receiving and has become one having a function as a client apparatus (information playback apparatus) for playing. そして、ユーザは、オーディオ再生装置11〜13のそれぞれを通じて、サーバ装置21〜23のいずれかが提供する異なったオーディオコンテンツを楽しむことが可能である。 The user, through the respective audio playback devices 11 to 13, it is possible to enjoy different audio content either of the server device 21 to 23 is provided. すなわち、オーディオ再生装置11〜13は、再生しようとするオーディオデータ(オーディオコンテンツ)に応じて、サーバ装置21〜23のいずれか一方を、オーディオデータの配信元として選択することが可能となっている。 That is, the audio playback apparatus 11 to 13, depending on the audio data to be reproduced (audio contents), one of the server devices 21 to 23, and can be selected as a distribution source of audio data .

さらに、本実施の形態のオーディオ再生装置11〜13は、電子機器間の接続やコンテンツデータのやり取りを簡単に行うようにするため、例として、DLNA(Digital Living Network Alliance)が推奨するガイドラインに準拠した機器であるものとする。 Furthermore, the audio reproducing apparatus 11-13 of the present embodiment, in order to easily perform the exchange of connection and content data between electronic devices, as an example, compliance with the guidelines DLNA (Digital Living Network Alliance) is recommended it is assumed that the equipment. DLNAガイドラインでは、電子機器の検出や制御、コンテンツデータの管理の手順として、米マイクロソフト社が発表したUPnP(Universal Plug & Play)に標準で対応するよう求めている。 In the DLNA guidelines, detection and control of electronic devices, as the procedure of management of content data, are asked to corresponding standard on the US UPnP by Microsoft Corporation announced (Universal Plug & Play).

UPnPは、10/100BASE−Tのイーサネット(Ethernet,登録商標)を用いたネットワーク通信において代表的なIEEE(Institute of Electrical and Electronic Engineers)802ネットワーク上で用いることが可能な、IP(Internet Protocol)及びIP上のTCP(Transmission Control Protocol)、UDP(User Datagram Protocol)などで構成されるプロトコル群とデータフォーマットの仕様であり、インターネット標準通信(TCP/IP通信)における機能を拡充するものである。 UPnP is, 10 / 100BASE-T Ethernet (Ethernet, registered trademark) that can be used in a typical IEEE (Institute of Electrical and Electronic Engineers) 802 on the network in the network communication using, IP (Internet Protocol) and IP on TCP (Transmission Control protocol), UDP is a (User Datagram protocol) protocol suite and data format specifications composed of such, it is to expand the functions of Internet standard communication (TCP / IP communication).

そして、UPnPをオーディオ再生装置などのいわゆるCE(Consumer Electronics)機器に採用することにより、オーディオ再生装置などのCE機器が、他のCE機器やパーソナルコンピュータとの間で簡単に相互認証し、ネットワークを通じたサービスの提供や提供されたサービスの実行を、ユーザに面倒な作業をさせることなく、簡単かつ適正に行うことを可能にするものである。 By adopting the so-called CE (Consumer Electronics) devices such as audio reproduction apparatus UPnP, the CE device such as an audio reproduction apparatus, briefly mutual authentication with the other CE devices and personal computers, through a network service execution provided and the service provided was, without requiring the user to the hard work, it is to allow to carry out easily and properly.

[UPnPの概要] [UPnP Summary
図3は、UPnPのプロトコルスタック(プロトコル群の構造)について説明するための図である。 Figure 3 is a diagram for explaining a UPnP protocol stack (structure of a protocol group).

図3に示すように、UPnPでは、実際のデータの送受信はインターネット標準通信プロトコルによって行われる。 As shown in FIG. 3, the UPnP, transmission and reception of actual data is performed by the Internet standard communication protocols. また、以下に説明するようなUPnPの独自の機能を実現するために、SSDP(Simple Service Discovery Protocol)、GENA(General Event Notification Architecture)、SOAP(Simple Object Access Protocol)、HTTP(HyperText Transfer Protocol)などのプロトコル群が用いられる。 Further, in order to realize the unique features of UPnP as described below, SSDP (Simple Service Discovery Protocol), GENA (General Event Notification Architecture), SOAP (Simple Object Access Protocol), HTTP (HyperText Transfer Protocol), etc. group protocol is used.

さらに、UPnPでは、図3に示すように、ベンダ定義(UPnP Vendor Defined)、UPnPフォーラム作業委員会定義(UPnP Forum Working Committee Defined)、デバイス仕様(構造)定義(UPnP Device Architecture Defined)がなされることになっている。 Furthermore, the UPnP, as shown in FIG. 3, vendor-defined (UPnP Vendor Defined), UPnP forum working committee definitions (UPnP Forum Working Committee Defined), that the device specifications (structure) definition (UPnP Device Architecture Defined) is made It has become.

そして、UPnPは、アドレッシング(Addressing)、ディスカバリ(Discovery)、ディスクリプション(Description)、コントロール(Control)、イベンティング(Eventing)、プレゼンテーション(Presentation)の6つの機能を提供している。 Then, UPnP is addressing (Addressing), Discovery (Discovery), description (the Description), control (Control), eventing (Eventing), provides six functions of Presentation (Presentation). 以下、UPnPが提供する6つの機能について説明する。 The following describes the six function UPnP provides.

オーディオ再生装置などのUPnP機器(UPnPが搭載された電子機器)では、UPnPの機能を用いてオーディオデータを利用するために、UPnP・AV・アーキテクチャという規定に従うことなる。 In UPnP devices such as audio reproduction apparatus (electronic apparatus UPnP is mounted), in order to use audio data by using the function of UPnP, made it subject to the provisions of UPnP · AV · architecture. UPnP・AV・アーキテクチャにおけるUPnP機器は、以下のように3種類に分類されている。 UPnP devices in UPnP · AV · architecture is classified into three types as follows.

すなわち、UPnP・AV・アーキテクチャでは、UPnP機器を、コンテンツを提供するメディアサーバ(Media Server)と、制御端末装置として機能するコントロールポイント(Control Point)と、再生装置として機能するメディアレンダラ(Media Renderer)との3つに分類している。 That is, in the UPnP · AV · architecture, the UPnP device, a media server that provides content and (Media Server), a control point that functions as a control terminal and (Control Point), a media renderer functioning as a reproduction apparatus (Media Renderer) They are classified into three of the. ここで、メディアサーバは、ネットワークシステムにおいて一般にサーバ装置と呼ばれているものに相当し、メディアレンダラは、ネットワークシステムにおいて一般にクライアント装置と呼ばれているものに相当する。 Here, the media server corresponds to what is commonly referred to as the server apparatus in the network system, the media renderer corresponds to what is commonly referred to as a client device in the network system.

また、コントロールポイント(制御装置)は、ネットワークに接続された各UPnP機器を制御することができるものである。 The control point (control device), is capable of controlling the respective UPnP device connected to a network. コントロールポイントとしての機能は、メディアサーバにもメディアレンダラにも搭載することが可能であり、ネットワークを構成するすべての電子機器にコントロールポイントを搭載することも、また、ネットワークを構成する任意の電子機器にコントロールポイントを搭載することも可能となっている。 The function of the control point, can be mounted to the media renderer to the media server, it is equipped with a control point to all electronic devices constituting the network are also, any electronic devices constituting the network It has also become possible to mount the control point to. 本実施の形態では、オーディオ再生装置11〜13のそれぞれにコントロールポイントとしての機能が搭載されているものとする。 In the present embodiment, it is assumed that functions as a control point is mounted on each of the audio reproducing apparatus 11-13.

また、UPnPにおけるアドレッシングは、各UPnP機器が、IEEE802ネットワーク上で自機を特定するためのアドレスを取得する機能であり、DHCPまたはAuto−IPが用いられる。 Moreover, addressing in UPnP, each UPnP device is a function of acquiring an address for identifying the own apparatus on the IEEE802 network, DHCP, or Auto-IP is used.

ディスカバリは、アドレッシングの後に行われ、これによりコントロールポイントは、コントロールしたいターゲット機器(メディアサーバまたはメディアレンダラ)を発見することができる。 Discovery is performed after the addressing, thereby control point can discover target device to be controlled (the media server or media renderer). ここで用いられるプロトコルは、上述のSSDPである。 Protocol used here is the SSDP described above. ネットワークシステムを構成する各電子機器は、IEEE802ネットワークに接続されたときに、自分自身が備えるデバイスやサービスを通知するメッセージを、IEEE802ネットワーク上にブロードキャストする。 Each electronic devices constituting the network system, when connected to the IEEE802 network, the message indicating devices and services included in their own broadcasts on the IEEE802 network. コントロールポイントは、このブロードキャストされたメッセージを受信することで、IEEE802ネットワークにどのような機器が接続されたかを知ることができる。 The control point receives this broadcast message, it is possible to know what kind of device is connected to the IEEE802 network.

ディスカバリによって、コントロールポイントが発見したコントロール対象の電子機器が出力したSSDPパケットには、デバイスディスクリプション(Device Description)のURLが記述されている。 By the discovery, the SSDP packet electronic device has output the control target control point has discovered, URL of the device description (Device the Description) is described. コントロールポイントは、そのURLにアクセスすることにより、その電子機器のさらに詳しいデバイス情報をデバイスディスクリプションから取得することができる。 Control point, by accessing the URL, it can be obtained more detailed device information of the electronic device from the device description.

このデバイス情報には、アイコン情報、モデル名、生産者名、商品名や、そのデバイスが有するサービスの詳しい情報が記載されているサービスディスクリプション(Service Description)などが記述されている。 This device information, icon information, model name, producer name, product name, or the like service description that the device detailed information of the service which has have been described (Service Description) are described. コントロールポイントは、これらのデバイスディスクリプションやサービスディスクリプションから、ターゲット機器に対するアクセスの方法を知ることができる。 Control point can from these device description and the service description, know how access to the target device. デバイスディスクリプションやサービスディスクリプションは、XML(eXtensible Markup Language)で表現されている。 Device description and the service description are expressed in XML (eXtensible Markup Language).

コントロールの機能は、アクション(Action:実行)とクエリ(Query:問い合わせ)の2つの機能に大きく分類される。 Function controls, actions (Action: Run) query: broadly classified into two functions of (Query query). アクションは、サービスディスクリプションのアクション情報に規定された方法で行われ、アクションを実施(Invoke)することによって、コントロールポイントはターゲット機器を操作することができる。 Action is performed by the method prescribed in action information in the service description, by implementing (Invoke) action, the control point can operate the target device. クエリは、サービスディスクリプションの機器情報(State Variable)の値を取り出すために用いられる。 Query is used to retrieve the value of the device information of the service description (State Variable). コントロールでは、上述のSOAPというトランスポートプロトコルが利用され、その表現としてはXMLが用いられる。 In control, the transport protocol is utilized that the above-described SOAP, XML is used as a representation.

イベンティングは、機器情報の値が変更されたとき、そのことをターゲット機器からコントロールポイントに通知させるために用いられる。 Eventing, when the value of the device information is changed and is used to notify that the from the target device to the control point. このイベンティングでは、上述のGENAというトランスポートプロトコルが利用され、その表現としてはXMLが用いられる。 This eventing, a transport protocol is utilized that the above GENA, XML is used as a representation. プレゼンテーションは、ユーザにユーザインタフェースを用いたコントロール手段を提供するために用いられる。 Presentation is used to provide a control means using a user interface to the user.

各UPnP機器は、以上のようなUPnP機能を用いることにより、ユーザに複雑な操作を求めることなく、ネットワークに参加し、通信が行える状態になるだけでなく、他のUPnP機器の検出や接続までも自動的に行うことができるようにされる。 Each UPnP device by using a UPnP function described above, without requiring a complicated operation by the user, participating in the network, not only a state in which communication can be performed, to the detection and connection of other UPnP devices it is can be performed also automatically.

図4は、メディアサーバに格納されたコンテンツを管理するツリー構造の例を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an example of a tree structure for managing contents stored in the media server.
UPnP機器であるメディアサーバには、CDS(Contents Directory Service)という機能(Service)が組み込まれており、メディアサーバはこの機能により、コントロールポイントに対して、メディアサーバにどのようにコンテンツが格納されているかを通知する。 The media server is a UPnP device, CDS and function of (Contents Directory Service) (Service) is incorporated, the media server This feature relative to the control point and how the content is stored on the media server to notify the dolphin. CDSには、コンテナ(Container)とアイテム(Item)という二つの抽象化されたオブジェクト(Object)があり、これらはいわば、米マイクロソフト社が提供するOS(Operating System)であるWINDOWS(登録商標)におけるフォルダ(Folder)とファイル(File)に相当する。 The CDS, in the container there is (Container) and item (Item) that two abstracted objects (Object), they were, a OS (Operating System) by Microsoft Corporation to provide WINDOWS (registered trademark) folder (folder) and corresponds to a file (file). コンテナとアイテムは、図4に示すように常にツリー構造を作ることになっている。 Containers and items are supposed to make always a tree structure as shown in FIG. なお、本実施の形態では、配信されるオーディオコンテンツ(オーディオデータ)が、図4におけるアイテムを意味している。 In this embodiment, audio content delivered (audio data), which means the items in FIG.

コントロールポイントは、図4に示したツリー構造をメディアサーバから取得することにより、各コンテンツのURL(情報が書いてあるリンク(Link))を得ることができる。 Control points can be obtained by acquiring the tree structure shown in FIG. 4 from the media server, the URL of each content (link information is written (Link)). そして、所望のオーディオコンテンツ(アイテム)の情報が取得できた場合、メディアサーバのAVトランスポート(AV Transport)という機能を用いてオーディオコンテンツの再生や停止など、オーディオトラック(オーディオデータ)についての操作を行うことができるようにされる。 When the information of a desired audio content (item) can be acquired, such as reproduction and stopping of the audio content using the function of the media server of the AV Transport (AV Transport), the operation of the audio track (audio data) it is can be performed.

本実施の形態のサーバ装置21〜23とオーディオ再生装置11〜13のそれぞれは、上述のように、UPnPのアドレッシング機能を用いて、TCP/IPの通信が可能な状態になり、UPnPのディスカバリ機能を用いてお互いの機器認証を行う。 Each server device 21 to 23 and the audio reproducing apparatus 11-13 of the present embodiment, as described above, using the addressing functionality of UPnP, TCP / IP communication becomes possible state, UPnP discovery function perform device authentication of each other using. これによって、各機器は、ネットワークの構成を把握し、目的とする電子機器との間で通信を行うことができるようにされる。 Thus, each device is to grasp the structure of the network, is it possible to perform communication with the electronic device of interest.

[オーディオ再生装置の構成例] [Configuration example of an audio reproducing device]
次に、本実施の形態のホームネットワークシステムを構成するオーディオ再生装置の構成について説明する。 Next, the configuration of the audio reproduction device configuring a home network system of this embodiment.

図5は、オーディオ再生装置のハードウェア構成を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing a hardware configuration of the audio playback device. なお、ここでは例としてオーディオ再生装置11の構成について説明するが、オーディオ再生装置12,13も同様のハードウェア構成により実現できる。 Although will be described here the configuration of the audio reproducing apparatus 11 as an example, it is an audio reproduction apparatus 12, 13 can be realized by the same hardware configuration.

図5に示すように、オーディオ再生装置11は、CPU(Central Processing Unit)101、ROM(Read Only Memory)102、RAM(Random Access Memory)103、フラッシュメモリ104、入力インタフェース(I/F)105、入力部105a、グラフィック処理部106、表示部106a、通信インタフェース(I/F)107、オーディオデコーダ108、イコライザ109、D/A変換部110、オーディオアンプ111、及びスピーカ112を備えている。 As shown in FIG. 5, the audio reproducing device 11, CPU (Central Processing Unit) 101, ROM (Read Only Memory) 102, RAM (Random Access Memory) 103, flash memory 104, an input interface (I / F) 105, input unit 105a, and includes graphic processing unit 106, a display unit 106a, a communication interface (I / F) 107, an audio decoder 108, an equalizer 109, D / a converter 110, an audio amplifier 111, and speaker 112. これらのうち、スピーカ112を除く各ブロックは、内部バス120を介して接続されている。 Of these, the blocks except the speaker 112 are connected via the internal bus 120.

CPU101は、このオーディオ再生装置11全体に対する制御をつかさどる。 CPU101 is responsible for control over the entire audio reproducing apparatus 11. ROM102には、CPU101において実行するプログラムや処理に必要なデータなどが記録されている。 The ROM 102, data required to program or process to be executed in the CPU101 is recorded. RAM103は、主に各種の処理において作業領域として用いられるものである。 RAM103 is mainly used as a work area in the various processes. なお、これらのCPU101、ROM102、及びRAM103は、マイクロコンピュータとして実現されてもよい。 Note that these CPU 101, ROM 102, and RAM103 may be implemented as a microcomputer. フラッシュメモリ104は、書き換え可能な不揮発性メモリであり、たとえば、オーディオ再生装置11の電源が落とされても保持しておくべき種々のデータが記録されるものである。 Flash memory 104 is a rewritable nonvolatile memory, for example, one in which various kinds of data that should be held even if dropped power of the audio playback apparatus 11 is recorded. ネットワークへ再接続するときに参照する接続装置情報やコンテンツ情報を記憶する記憶手段として使うこともできる。 It can also be used as a storage means for storing the connection apparatus information or content information to be referred to when reconnecting to the network.

入力I/F105は、入力部105aからの信号を、内部バス120を介してCPU101に送信する。 Input I / F105 is a signal from the input unit 105a, and transmits to the CPU101 via the internal bus 120. 入力部105aには、操作キーなどの各種入力スイッチが設けられている。 The input unit 105a, various input switches such as the operation keys. グラフィック処理部106は、CPU101からの命令に従って、表示部106aの画面上に画像を表示させる。 Graphic processing unit 106 in accordance with an instruction from the CPU 101, and displays the image on the screen of the display unit 106a. 表示部106aは、たとえばLCD(Liquid Crystal Display)などから構成される。 Display unit 106a, for example, composed of an LCD (Liquid Crystal Display).

通信I/F107は、図示しないLANケーブルを介してLAN30に接続し、他の機器との間でデータの送受信を行う。 Communication I / F107 is connected to LAN30 via a LAN cable (not shown), performs transmission and reception of data with other devices. また、通信I/F107は、LAN30を通じて受信したパケットからオーディオ符号化データを抽出し、オーディオデコーダ108に直接受け渡すことが可能になっている。 The communication I / F107 extracts audio coded data from the received packet through the LAN 30, it becomes possible to pass directly to the audio decoder 108.

オーディオデコーダ108は、通信I/F107から受信したオーディオ符号化データをデコードする。 The audio decoder 108 decodes the encoded audio data received from the communication I / F107. このオーディオデコーダ108は、たとえば、MP3(Moving Picture Experts Group・Audio Layer-3)などの圧縮符号化方式のオーディオデータをデコード可能となっている。 The audio decoder 108 may, for example, has the audio data compression encoding method such as MP3 (Moving Picture Experts Group · Audio Layer-3) and can be decoded. また、LPCM(Linear Pulse Code Modulation)方式のオーディオデータを受けて、そのままイコライザ109に出力する機能も備えている。 Further, receiving the audio data of the LPCM (Linear Pulse Code Modulation) scheme, has also directly function to output to the equalizer 109.

イコライザ109は、オーディオデコーダ108から供給されたオーディオデータに音質調整を施し、D/A変換部110に出力する。 Equalizer 109 performs tone control on the audio data supplied from the audio decoder 108, and outputs to the D / A converter 110. 音質調整のパラメータは、入力部105aを通じて受け付けたユーザからの指示入力に応じて、CPU101からイコライザ109に対して指示される。 Parameters of the sound quality adjustment in response to an instruction input from the user accepted through the input unit 105a, is instructed from the CPU101 respect equalizer 109.

D/A変換部110は、イコライザ109から供給されたデジタルオーディオデータを、アナログオーディオ信号に変換する。 D / A converter 110, the digital audio data supplied from the equalizer 109 into an analog audio signal. オーディオアンプ111は、D/A変換部110から供給されたアナログオーディオ信号を、所定のレベルに増幅し、これをスピーカ112に供給する。 Audio amplifier 111, an analog audio signal supplied from the D / A converter 110, amplified to a predetermined level, and supplies it to the speaker 112. これにより、スピーカ112からは、これに供給されたアナログオーディオ信号に応じた音声が再生出力される。 Thus, from the speaker 112, sound corresponding to the supplied analog audio signal to which the reproduced output.

なお、オーディオデコーダ108及びイコライザ109の各機能は、CPU101において実行されるソフトウェアによって実現されてもよい。 Incidentally, the functions of the audio decoder 108 and the equalizer 109 may be implemented by software executed in the CPU 101.
このようなハードウェア構成によって、本実施の形態の処理機能を実現することができる。 Such hardware configuration, it is possible to realize processing functions of the present embodiment. なお、図5には、オーディオ再生装置のハードウェア構成を示したが、オーディオデコーダ108からスピーカ112の音声再生処理部を有していないこと、及びコンテンツデータを蓄積する記憶装置を有していることを除き、サーバ装置21〜23のハードウェア構成も同様である。 Although FIG. 5 shows the hardware configuration of the audio reproduction apparatus has it, and a storage device for storing contents data from the audio decoder 108 does not have an audio playback processing section of the speaker 112 except that, the same applies to a hardware configuration of the server device 21 to 23.

[ホームネットワークの動作] [Operation of the home network]
上述したホームネットワークシステムでは、ユーザが、オーディオ再生装置11にて、メディアサーバであるサーバ装置21〜23のいずれかに蓄積されているオーディオコンテンツを再生させようとする場合には、サーバ装置を選択し、再生するオーディオコンテンツを指定するという操作が必要になる。 In the above-described home network system, when a user at an audio playback device 11, to try to play audio content stored in any of the server devices 21 to 23 is a media server, select a server device and, it is necessary to the operation of specifying the audio content to be played back. 本発明の実施の形態では、このような操作によってオーディオコンテンツを選択して再生を行ったときは、その後、何らかの要因によってオーディオ再生装置11がLAN30から切り離されても、LAN30に再び接続したときには、LAN30から切り離される前に再生していたオーディオコンテンツを自動的に再生する。 In the embodiment of the present invention, when performing the select and play audio content by such operation, then, if detached audio playback apparatus 11 by some factor from the LAN 30, when connected again to the LAN 30, the automatically to play audio content that was playing before it is disconnected from the LAN30.

以下、LAN30への接続が切り離される前後、すなわち、LAN30への接続が切り離される前と、切り離された後に接続が復帰した後の動作について説明する。 Hereinafter, before and after the disconnected connection to LAN 30, i.e., before and disconnected the connection to the LAN 30, the operation after the connection is restored after being disconnected will be described.
(1)接続が切り離される前の動作 最初にLAN30に接続されてからの処理手順を示す。 (1) showing a processing procedure from being connected before the first operational LAN30 the connection is disconnected. 図6は、本発明の実施の形態のオーディオ再生装置の最初の立ち上がりからの処理手順を示したフローチャートである。 Figure 6 is a flowchart illustrating a processing procedure from the first rise of the embodiment the audio reproduction apparatus of the present invention. ネットワーク(LAN30)に接続されて、処理が開始される。 Is connected to the network (LAN 30), processing is started.

[ステップS11] SSDP M−Searchを発行する。 To issue a [step S11] SSDP M-Search. SSDP M−Searchでは、ネットワークに接続されたときに、サーバ装置に対し、サーバ装置が備えるデバイスやサービスを通知することを要求するメッセージをマルチキャストで送信する。 In SSDP M-Search, when connected to the network, to the server device transmits a message for requesting to notify the devices and services of the server apparatus by multicast. そして、所定の応答待ち時間を設定し、応答を待つ。 Then, set a predetermined response waiting time, it waits for a response. このメッセージを受信したサーバ装置は、自装置を特定する識別情報などを含むSSDP応答パケットを返す。 Server device receiving the message, returns a SSDP response packet including identification information for identifying the own device.

[ステップS12] SSDPの応答パケットを受信したかどうかを判断する。 Determining whether a response packet has been received in the step S12] SSDP. 受信したときは処理を次ステップへ進め、受信しないときは、処理をステップS14に進める。 When receiving, the process proceeds to the next step, when the signal has not been received, the process proceeds to step S14.
[ステップS13] SSDPの応答パケットを受信したときは、応答パケットより取得した情報をサーバ情報に設定する。 [Step S13] When receiving a response packet SSDP sets the information obtained from the response packet to the server information. また、応答パケットに基づいて、サーバ装置の詳細を定義するDevice Descriptionを取得する。 Further, based on the response packet, it acquires the Device Description to define the details of the server.

[ステップS14] ステップS11で設定した応答待ち時間が経過したかどうかを判定する。 [Step S14] determines whether a response wait time set in step S11 has elapsed. 経過していなければ、ステップS12に戻って、SSDPの応答を待つ。 If not passed, the process returns to step S12, and waits for a response of the SSDP. 経過していれば、処理を次ステップへ進める。 If passed, the process proceeds to the next step.

[ステップS15] ステップS14までの処理により、接続可能なサーバ装置が検出されたので、ユーザに対し、接続相手のサーバ装置の選択を促すため、表示部106aに検出されたサーバ装置に関するサーバリストを表示する。 By the processing up to Step S15] Step S14, since the connectable server device is detected, to the user, to prompt the selection of connection destination of the server apparatus, the server list for the server device that is detected on the display unit 106a indicate. これにより、ユーザは、所望のサーバ装置の選択ができるようになる。 Thus, the user will be able to select a desired server device.

[ステップS16] ユーザによって、サーバ装置を選択する操作入力が行われたかどうかを判断する。 By [Step S16] The user determines whether an operation input for selecting the server device is performed. サーバ装置が選択されていなければ、待ち状態を継続する。 If the server device is selected, and continues the wait state. 選択されていれば、処理を次ステップへ進める。 If it is selected, the process proceeds to the next step.

[ステップS17] サーバ装置が選択されたので、このサーバ装置に接続する。 Since [Step S17] server device is selected, to connect to this server. また、選択されたサーバ装置に組み込まれるCDSを用いて、サーバ装置が蓄積するオーディオコンテンツの種類や付属情報、格納場所などの関連情報を取得し、コンテンツリストやコンテンツのタイトルなど、コンテンツの選択をユーザに促すための情報を表示部106aに表示する。 Further, by using a CDS incorporated in the server apparatus selected, the type and additional information of audio content server apparatus accumulates, retrieve related information such as storage location, such as a content list or content title, the selection of content display information for prompting the user on the display unit 106a.

[ステップS18] ユーザによって、コンテンツを選択する操作入力が行われたかどうかを判断する。 By [Step S18] The user determines whether an operation input for selecting the content has been performed. サーバ装置が選択されていなければ、待ち状態を継続する。 If the server device is selected, and continues the wait state. 選択されていれば、処理を次ステップへ進める。 If it is selected, the process proceeds to the next step.

[ステップS19] 選択されたオーディオコンテンツの取得を開始する。 [Step S19] starts acquiring the selected audio content. ステップS17で接続したサーバ装置が提供するオーディオコンテンツを取得し、データが所定の量蓄積されれば、再生処理を行う。 Get an audio content provided by the server device connected in step S17, if the data is a predetermined amount accumulates, perform the reproduction process. オーディオデコーダ108で、取得したデータをデコードし、イコライザ109、D/A変換器110、オーディオアンプ111、及びスピーカ112を経て音声を出力する。 In the audio decoder 108, decodes the acquired data, the equalizer 109, D / A converter 110, an audio amplifier 111, and outputs sound through the speaker 112. また、ネットワークに再接続したときに、再生を再開するために必要な情報、接続するサーバ装置を特定する接続装置情報と、コンテンツ及び再生状態を特定するコンテンツ情報と、をフラッシュメモリ104など、電源断でも情報が保持される記憶手段に設定する。 Further, when re-connected to the network, the information necessary to resume playback, a connection apparatus information for identifying the server device to be connected, a content information identifying the content and a reproduction state, a flash memory 104, power supply information in the cross-sectional are set in the storage means to be held.

以上の処理手順が実行されることにより、ユーザが選択したサーバ装置が保有するオーディオコンテンツが、オーディオ再生装置11によって再生される。 By the above processing procedure is executed, the audio content owned by the user selected server device is reproduced by the audio reproducing apparatus 11.
なお、図は、1曲目を再生するまでの処理である。 Incidentally, the figure is a process until the reproduce the first track. 同じサーバ装置に接続して他の曲を再生するときには、ステップS18に戻り、次のコンテンツの選択待ちからの処理が行われる。 When playing other songs connected to the same server device returns to step S18, the process from the selection waits for the next content is carried out. また、他のサーバ装置に接続するときには、一旦このサーバ装置との接続を切り離し、ステップS15に戻って、サーバリストの表示からの処理を行う。 Also, when connecting to another server device, once disconnect the connection with the server device, the process returns to step S15, the processing from the display of the server list.

このようにして、オーディオ再生装置11がネットワークから切り離されるまで、再生処理が何回か繰り返される。 Thus, until the audio reproducing apparatus 11 is disconnected from the network, the reproduction process is repeated several times.
そして、オーディオ再生装置11が、ネットワークから切り離されたときには、最後に接続したサーバ装置の接続装置情報と、再生したコンテンツに関するコンテンツ情報とが記憶手段に保存されている。 Then, the audio reproducing apparatus 11, when disconnected from the network, the connection device information of the last to connect the server device, and content information about the content reproduced is stored in the storage means.

ここで、コンテンツ再生に関する再生情報とサーバ装置に関するサーバ情報とについて説明する。 Here, the server information explaining about the reproduction information and the server device related to the content playback.
図7は、本発明の実施の形態のオーディオ再生装置の再生情報の一例を示した図である。 Figure 7 is a diagram showing an example of playback information of the audio reproducing apparatus of the embodiment of the present invention.

リスト管理用の情報であるlist_statusは、コンテンツのリストの処理状態を表している。 Listing is information for managing list_status represents the processing state of the list of contents. たとえば、リスト未使用(=0)、情報取得済み(=1)、情報・音データ取得済み(=2)などが設定される。 For example, a list unused (= 0), the information acquired (= 1), information and sound data acquired (= 2), and the like are set. サーバ情報であるcurrent_server_idには、このコンテンツを提供するサーバ装置に関するサーバ情報の番号が設定される。 The a server information Current_server_id, number of the server information about the server device for providing this content is set. オーディオ再生装置11には、サーバ装置に対応して図8に示すサーバ情報が複数登録されているため、どのサーバ情報のサーバ装置であるかが設定される。 The audio reproducing apparatus 11, since the server information shown in FIG. 8 correspond to the server device is registered more, or a server device which server information is set.

以下は、コンテンツ再生に関するコンテンツ再生情報である。 The following is a content playback information about the content playback. コンテンツ再生情報には、まず、コーデックなどの再生処理に関し、codec_id(コーデックの種類)、bitrate(ビットレート)、frequency(サンプリング周波数)、channel(チャンネル数、モノかステレオかを示す)、bit_per_sample(1サンプル当たりのビット数)が設定される。 The content playback information, firstly relates reproduction processing such as codec (shown number of channels, whether mono or stereo) Codec_id (codec type), bitrate (bit rate), frequency (sampling frequency), channel, bit_per_sample (1 number of bits per sample) is set. total_timeには、コンテンツの再生に要する全時間、total_sizeには、コンテンツの全サイズが設定される。 The total_time, the total time required for reproduction of the content, the total_size, the total size of the content is set. current_timeには、現在再生している位置が、コンテンツの先頭から再生したときの経過時間で設定される。 The current_time, the position being currently reproduced, is set by the elapsed time when the playback from the beginning of the content. current_sizeは、現在の再生位置を再生済みのデータのバイト数で示している。 current_size shows the current playback position in bytes of reproduced data. current_time及びcurrent_sizeは、再生処理の進行に応じて適宜更新される。 current_time and current_size is appropriately updated in accordance with the progress of the regeneration process. parent_idには、現在再生しているコンテンツの上位層(コンテナまたはフォルダ)のID文字列、object_idには、現在再生しているコンテンツのID文字列が設定される。 The parent_id, ID string of the upper layers of the content that is currently playing (container or folder), the object_id, ID string of the content currently being reproduced is set. また、total_child_countには、parent_idによって特定されるコンテンツの上位層の中にあるアイテム(ファイルとフォルダ)数が、current_child_countには、現在再生中のコンテンツがparent_idによって特定される上位層の中にあるアイテムのうちの何番目かを示す。 Further, the Total_child_count, number of items (files and folders) that are in the upper layer of the contents specified by parent_id is, the Current_child_count, certain content currently being reproduced in the upper layer identified by parent_id item It shows what th one of the. sort_flagと、filter_flagとには、それぞれリストを取得するときのソート方法とフィルタ方法が設定される。 And Sort_flag, the a Filter_flag, sorting and filtering method when acquiring the list, respectively, are set. コンテンツを取得するための情報として、remote_host(コンテンツのIPアドレス)、remote_port(コンテンツのポート番号)、及びremote_path(コンテンツのURL)が設定される。 As information for acquiring content, remote_host (IP address of the content), remote_port (port number of the content), and remote_path (URL content) is set. また、remote_typeには、サーバの種類が設定される。 Further, the remote_type, the type of server is configured. さらに、コンテンツに付随する情報として、title_name(曲名文字列)、artist_name(アーティスト名文字列)、及びalbum_name(アルバム名文字列)が設定される。 In addition, as the information associated with the content, title_name (Song Title string), artist_name (artist name string), and album_name (album name string) is set.

再生処理再開のためには、少なくともコンテンツデータの取得に必要な、remote_hostと、remote_portと、remote_pathと、コンテンツのIDであるobject_idを、処理再開時まで情報が保持されるメモリに保存しておく必要がある。 For regeneration process resumed, necessary to store required to capture at least content data, and remote_host, and remote_port, and remote_path, the object_id is the ID of the content, in a memory information until the process resumption is maintained there is.

このとき、コンテンツの上位置のIDであるparent_idも保存しておけば、コンテンツと同じコンテナの中にある他のコンテンツの再生を要求できるようになる。 At this time, if preserved the ID on position of the content parent_id, will be able to request the playback of other content is in the same container as the content.
前回接続時に再生途中であれば、その位置を示したcurrent_time(経過時間)、あるいはcurrent_size(再生済みのバイト数)を保存しておけば、コンテンツを途中から再生することができる。 If the middle of reproduction at the previous connection, can be reproduced current_time showing its position (elapsed time), or if you save the Current_size (number reproduced bytes), the content from the middle.

さらに、再生情報に加え、再生しているコンテンツデータの一部、たとえば、サーバ装置から取得し、まだ再生されていないコンテンツデータなどを残しておくこともできる。 Furthermore, in addition to reproducing information, a portion of the content data being played, for example, obtained from the server device, yet it is also possible to leave and content data that has not been regenerated.
図8は、本発明の実施の形態のオーディオ再生装置のサーバ情報の一例を示した図である。 Figure 8 is a diagram showing an example of the server information of the audio reproducing apparatus of the embodiment of the present invention. 図は、1台のサーバ装置のサーバ情報を示したものであり、このようなサーバ情報が少なくとも検出されたサーバ装置の台数分設定される。 Figures are showing the server information of one server device, such server information is the number fraction set of at least the detected server device.

サーバ情報には、管理用の情報と、SSDPによって取得した情報と、Device Descriptionから取得した情報と、が設定される。 The server information, and information for management, and information obtained by the SSDP, and the information obtained from Device the Description, is set. コントロールポイントとして機能するオーディオ再生装置11は、ネットワークに接続すると、SSDP M−Searchによってサーバ装置の検出を行う。 Audio reproducing apparatus 11 which functions as a control point, connecting to the network, the detection of the server device by SSDP M-Search. SSDP M−Searchによって得られたSSDP応答パケットから取得したserver Addr(サーバ装置のアドレス情報)、uuid(Universally Unique IDentifier; サーバ装置を一意に特定する固有識別子)、location(Device DescriptionのURL)、max age(Cache−Controlのサーバの有効期間)などが、サーバ情報に設定される。 SSDP M-Search to retrieve from the resulting SSDP response packet by the server Addr (address information of the server device), uuid (Universally Unique IDentifier; unique identifier that uniquely identifies the server device), location (Device Description URL of), max such as age (server lifetime of Cache-Control) is set in the server information. サーバ装置のアドレスは可変であるが、uuidによって個々のサーバ装置を識別することができる。 Although the address of the server apparatus is variable, it is possible to identify the individual server devices by uuid. 続いて、SSDPによって取得したlocationに基づいてDevice DescriptionのURLをアクセスし、デバイス情報を取得する。 Subsequently, by accessing the URL of the Device Description based on location acquired by the SSDP, and acquires the device information. 取得したDevice Descriptionのうち、friendly name(サーバ名文字列)、service cds Addr(コマンドの宛先アドレス)、service cds url(コマンドの送り先URL)、control url(コントロール機能のためのコマンドの送り先URL)などが、サーバ情報に設定される。 Of the acquired Device the Description, friendly name (server name string), service cds Addr (destination address of the command), (destination URL command) service cds url, control url (destination URL command for the control function), etc. There, it is set in the server information. 管理用の情報は、サーバ装置との間の接続状況や接続履歴などが設定される。 Information for managing, such as the connection status and connection history between the server apparatus is set. statusは、このサーバ装置の検出確認状況が設定され、「SSDP M−Searchの応答を受信」、「Device Dscription読込み中」、「Device Description読込み完了」などのうちどの状態にあるのかを示す。 status, the detection confirmation status of the server device is set, indicating "receives a response SSDP M-Search", "in Device Dscription reading", whether in which state among such "Device Description Scanned". current sv. current sv. flagにはサーバ装置が選択されているかどうか、typeにはサーバ種類、connectedには、過去に接続されたことがあるかどうか、そしてmac addressにはサーバ装置のMACアドレスが設定される。 Whether the flag has been selected server device, the server type to type, the connected, whether you have connected in the past, and the mac address is set the MAC address of the server device.

再生処理再開のためには、ネットワーク切断前に接続されていたサーバ装置を特定するため、少なくともUUID、IPアドレスとポート、control URLを含む接続装置情報を、処理再開時まで情報が保持されるメモリに保存しておく必要がある。 For regeneration process resumed, memory for identifying the server device which has been connected to the network before cutting, at least UUID, IP address and port, the connection apparatus information including the Control URL, the information until the process resumption is maintained there is a need to save to.

(2)接続が復帰した後の動作 上記の接続が切り離される前の動作によって、少なくとも切り離される直前に接続していたサーバ装置に関する接続装置情報(UUID、IPアドレスとポート、control URL)と、再生していたコンテンツに関するコンテンツ情報(コンテンツのURL、object ID、parent ID)とが、メモリに保持されている。 The operation before the (2) connection connection operation described above after the return is disconnected, the connection apparatus information about the server device that was connected immediately before the at least separated (UUID, IP address and port, Control URL), reproduction and content information about the content was (content URL, object ID, parent ID) and, but is retained in the memory. また、再生途中であれば、さらに、再生位置を示す経過時間と再生済みバイト数とが設定されている。 Further, if the middle of reproduction, further time indicating the reproduction position and the number of reproduced byte is set.

本発明の実施の形態では、このような前回接続時の再生状態が記録された保存情報に基づき、ネットワークへの接続が復帰したときは、オーディオ再生装置11の状態を接続が切り離される前の再生状態に戻す。 In the embodiment of the present invention, based on such stored information is reproduced state at the time of the last connection has been recorded, reproducing the previous connection to the network when the return, the disconnected connection state of the audio reproducing apparatus 11 back to the state. 以下、詳細な処理手順を説明する。 Hereinafter, a detailed processing procedure.

図9は、本発明の実施の形態のオーディオ再生装置がネットワークに再接続されてからの処理手順を示したフローチャートである。 Figure 9 is a flowchart audio reproducing apparatus according to the embodiment of this invention showing a processing procedure from being reconnected to the network. オーディオ再生装置11が、ネットワーク(LAN30)から切り離された後に再接続され、処理が開始される。 Audio reproducing device 11, is re-connected after being disconnected from the network (LAN 30), processing is started.

[ステップS21] SSDP M−Searchを行う。 Perform the step S21] SSDP M-Search. SSDP M−Searchによる処理は、図6のステップS11〜ステップS14までの処理と同じであるので、ここでの説明を省略する。 Treatment with SSDP M-Search is the same as the processing from step S11~ step S14 in FIG. 6, the description thereof is omitted. SSDP M−Searchにより、現在ネットワークに接続するサーバ装置について、図8に示したサーバ情報が取得される。 The SSDP M-Search, the server device currently connected to the network, server information shown in FIG. 8 is obtained.

[ステップS22] ステップS21で取得されたサーバ情報を検索し、接続装置情報に登録されているUUID、IPアドレス、及びポートと対応箇所が一致しているものを検出する。 [Step S22] searches the acquired server information in step S21, UUID registered in the connection apparatus information to detect what IP address and port the corresponding portion match. なお、IPアドレスとポートは、替わっている可能性があるので、IPアドレスとポートが一致していなくても、UUIDが一致していれば、接続装置情報に設定されたサーバ装置と同一であると見なす。 Incidentally, the IP address and port, there is a possibility that instead, even if no IP address and port match, if UUID is coincident is the same as the server device which is set in the connection device information regarded as.

[ステップS23] ステップS22の検索処理において、接続装置情報と同じサーバ装置、すなわち、前回接続していた接続サーバ装置が検出されたかどうかを判定する。 In the search process in Step S23] Step S22 judges, same server apparatus and the connection apparatus information, i.e., whether the connection server device that was last connected is detected. 検出されなかったときは、処理をステップS31に進め、検出されたときは、処理を次ステップへ進める。 When not detected, the process proceeds to step S31, when it is detected, the process proceeds to the next step.

[ステップS24] 前回接続していた接続サーバ装置が検出されたときは、検出されたサーバ装置と接続する。 [Step S24] When the last connection to have a connection server device is detected is connected to the discovered server device.
[ステップS25] コンテンツ情報に前回接続時に再生していたコンテンツに関する情報が設定されていれば、そのコンテンツURLに基づいて、コンテンツデータの取得を開始する。 [Step S25] the content information if set information on the content being reproduced when the previous connection, based on the content URL, and starts the acquisition of the content data. 前回接続時にはコンテンツの再生途中であり、コンテンツ情報に経過時間あるいは再生済みバイト数が設定されていれば、経過時間あるいは再生済みバイト数に応じた再生位置の続きからコンテンツデータの取得を開始する。 The last time the connection was the middle of reproduction of the content, if the elapsed time or the number of reproduced bytes in the content information is set to start the acquisition of the content data from the continuation of the reproduction position corresponding to the elapsed time or the number of reproduced bytes. また、前回接続時に取得したコンテンツデータがメモリに保持されているときには、その続きから取得を行うようにする。 The content data acquired in the previous connection when held in the memory, so as to acquire from the continuation. なお、途中からのコンテンツデータ取得は、相手側のサーバ装置及びコンテンツがタイム・シークまたはビト・シーク動作ができる場合に限って実行可能である。 The content data acquisition in the middle can be performed only when the server apparatus and the content of the counterpart can time seek or Vito seek operation. 実行できないときは、先頭からのコンテンツデータを取得する。 If that can not be performed, to obtain the content data from the beginning.

[ステップS26] 表示部に、ステップS21で検出されたサーバ装置のサーバリストや、自動接続したサーバ装置の通知などの初期表示を行う。 [Step S26] display unit, performs and server list of detected server device at step S21, the initial display, such as notification of the server apparatus automatic connection. この表示によって、ユーザに対し、どのサーバ装置と接続しているのかを知らせる。 This display, the user to inform whether connected with any server. なお、初期表示の間も、ステップS25で開始されたコンテンツデータの取得は、並行して実行されている。 Even during the initial display, the acquisition of content data is started in step S25 is performed in parallel.

[ステップS27] 再生するコンテンツがあるかどうかを判定する。 [Step S27] determines whether or not there is a content to be reproduced. 前回接続時に再生していたコンテンツがないときは、処理をステップS30へ進める。 If there is no content being reproduced when the previous connection, the process proceeds to step S30. 前回接続時に再生していたコンテンツがあり、ステップS25の処理でコンテンツデータの取得が開始されていれば、処理を次ステップへ進める。 There is content being reproduced when the previous connection, if it is initiated acquisition of the content data in the processing of step S25, the process proceeds to the next step.

[ステップS28] 前回接続時再生していたコンテンツがコンテンツ情報に登録され、コンテンツデータの取得が開始されていれば、再生処理に必要なデータが蓄積された時点でコンテンツデータの再生を開始する。 [Step S28] content being reproduced at the previous connection is registered in the content information, if the acquisition of the content data is started, to start the reproduction of the content data when the data necessary for the reproduction processing is accumulated. 相手のサーバ装置に接続した後、先行してコンテンツデータの取得を開始しているので、短い時間でコンテンツデータの再生を開始することができる。 After connecting to the other server apparatus, since prior to initiating the acquisition of the content data, it is possible to start reproduction of content data in a short time. ネットワークから切り離されたときには再生途中であり、サーバ装置からその続きのコンテンツデータを取得できた場合には、前回中断したコンテンツの途中から再生を行う。 When disconnected from the network is the middle of reproduction, when to retrieve the content data of the last from the server device performs playback from the middle of the content that has been left off.

[ステップS29] 表示部に、再生しているコンテンツのタイトルなどのコンテンツ再生時の情報を表示し、処理を終了する。 In the step S29] display unit to display the information at the time of content reproduction such as the title of the content being played back, the process is terminated.
[ステップS30] 接続時に再生していたコンテンツがないときは、コンテンツ情報にparentIDが登録されていれば、parentIDに基づいて、表示部に、同じ階層のコンテンツリストを表示する。 [Step S30] When there is no content being reproduced when the connection if parentID the content information is registered, based on parentID, the display unit displays the content list of the same hierarchy. 本発明の実施の形態では、コンテンツのobjectIDに加え、その上位層のparentIDを保存している。 In the embodiment of the present invention, in addition to the objectID of the content, and store parentID of the upper layer. 図4では、objectIDは、アイテムのIDに相当し、parentIDはobjectIDを含むコンテナのIDに相当する。 In Figure 4, objectID corresponds to the ID of the item, parentID corresponds to the ID of the container containing the objectID. したがって、objectIDのみを保持していてもユーザに他のアイテムを提示することはできないが、parentIDを保持していれば、それに属するアイテム、すなわち、objectIDと同じコンテナに属する他のアイテムを提示することができる。 Therefore, it is not possible to present the other items to a user even only holds the objectID, if holding the parentID, items belonging to it, namely, to present the other items belonging to the same container as the objectID can. そこで、同じコンテナに属する他のコンテンツも含むコンテンツリストを表示して、処理を終了する。 So, to display the content list also includes other content belonging to the same container, the process is terminated.

[ステップS31] 前回接続時に接続していたサーバ装置が検出されなかったときは、表示部にステップS21で検出されたサーバ装置のサーバリストを表示し、ユーザにサーバ装置の選択からの操作を要求して処理を終了する。 [Step S31] When the connection to have the server device is not detected during the previous connection, display the server list of detected server device in step S21 on the display unit, it requests an operation from the selection of the server device to the user and it ends the process. なお、相手側のサーバ装置がウェイクアップ機能を有する場合は、接続装置情報に基づいて相手サーバ装置を起動することもできる。 Incidentally, if the other side of the server device has a wake-up function, it is also possible to start the remote server apparatus based on the connection apparatus information. この場合、相手サーバ装置が起動すれば、ステップS24に戻って、コンテンツ再生を再開する処理を行う。 In this case, if the activation remote server apparatus, returns to step S24, it performs a process of resuming the content reproduction.

以上の処理手順が実行されることにより、オーディオ再生装置が、ネットワークから切り離され、再びネットワークに接続したときは、前回の接続時に接続していたサーバ装置に関する接続装置情報と、再生を行っていたコンテンツに関するコンテンツ情報とに基づいて、前回接続していたサーバ装置に接続し、さらに、コンテンツの再生を再開する。 By the above processing procedure is executed, the audio reproduction apparatus, is disconnected from the network, when connected again to the network, the connection device information about the server device that was connected to the previous connection had been reproduced based on the content information about the content, it connects to the server device that was last connected, further restarts playback of the content. これにより、ユーザは、オーディオ再生装置が再度ネットワークに接続したときは、もう一度煩雑な操作を繰り返すことなく、前回の続きからコンテンツを楽しむことが可能となり、利便性が向上する。 Thus, the user, when the audio reproducing apparatus has been connected to the network again, without repeated again complicated operation, it is possible to enjoy the content from the last continuation, thereby improving convenience. 再生途中で中断していた場合は、最初からでなく、途中から再生することもできる。 If you were interrupted playback, not from the beginning, can be reproduced from the middle. また、コンテンツ再生の再開に必要な情報は保持されており、かつ、サーバ装置に接続するとともに他の処理に先行してコンテンツデータの取得が開始されるため、ネットワークに接続してからコンテンツの再生開始までの時間を短くすることができる。 The information necessary to resume the content reproduction is held, and, since the acquisition of the content data is started prior to other processing while connected to the server apparatus, the reproduction of the content from the connected to the network it is possible to shorten the time until the start.

さらに、実施の形態では、オーディオ再生装置を例にとり説明したが、本発明はこれに限定されない。 Furthermore, in the embodiment has been described taking an audio reproduction apparatus as an example, the present invention is not limited thereto. たとえば、ビジュアルデータを再生する情報再生装置であっても、前回接続された情報再生装置が選択され、コンテンツが自動的に再開されることにより、ユーザの利便性を向上させることができる。 For example, an information reproducing apparatus for reproducing visual data, the selected last connected information reproducing apparatus, by which the content is automatically restarted, it is possible to improve the convenience for the user.

なお、上記の処理機能は、コンピュータによって実現することができる。 The above processing functions can be realized by a computer. その場合、情報再生装置が有すべき機能の処理内容を記述したプログラムが提供される。 In this case, a program in which the information reproducing apparatus is described processes for the functions to be performed are provided. そのプログラムをコンピュータで実行することにより、上記処理機能がコンピュータ上で実現される。 By executing the program on a computer, the processing functions are implemented on the computer. 処理内容を記述したプログラムは、コンピュータで読み取り可能な記録媒体に記録しておくことができる。 The program describing the processing contents can be recorded on a computer-readable recording medium. プログラムを流通させる場合には、たとえば、そのプログラムが記録されたDVD、CD−ROMなどの可搬型記録媒体が販売される。 To distribute the program, for example, DVD on which the program is recorded, portable recording media such as CD-ROM. また、プログラムをサーバコンピュータの記憶装置に格納しておき、ネットワークを介して、サーバコンピュータから他のコンピュータにそのプログラムを転送することもできる。 Further, the program may be stored in a storage device of a server computer, via a network, it is also possible to transfer the program from the server computer to another computer.

プログラムを実行するコンピュータは、たとえば、可搬型記録媒体に記録されたプログラムもしくはサーバコンピュータから転送されたプログラムを、自己の記憶装置に格納する。 The computer executing the program, for example, a program or the program transferred from the server computer is a portable recording medium, a storage device of the computer. そして、コンピュータは、自己の記憶装置からプログラムを読み取り、プログラムに従った処理を実行する。 Then, the computer reads the program from the storage device, and performs processing in accordance with the program. なお、コンピュータは、可搬型記録媒体から直接プログラムを読み取り、そのプログラムに従った処理を実行することもできる。 The computer may read the program directly from the portable recording medium, it is also possible to execute processing in accordance with the program. また、コンピュータは、サーバコンピュータからプログラムが転送されるごとに、逐次、受け取ったプログラムに従った処理を実行することもできる。 Further, the computer each time the program is transferred from the server computer can sequentially execute processing in accordance with the received program.

実施の形態に適用される発明の概念図である。 Is a conceptual diagram of the invention applied to the embodiment. 本発明の実施の形態に係るホームネットワークシステムの構成例を示す図である。 It is a diagram illustrating a configuration example of a home network system according to an embodiment of the present invention. UPnPのプロトコルスタック(プロトコル群の構造)について説明するための図である。 It is a diagram for explaining a UPnP protocol stack (structure of a protocol group). メディアサーバに格納されたコンテンツを管理するツリー構造の例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a tree structure for managing contents stored in the media server. オーディオ再生装置のハードウェア構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a hardware configuration of the audio playback device. 本発明の実施の形態のオーディオ再生装置の最初の立ち上がりからの処理手順を示したフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a processing procedure of the first rising embodiment the audio reproduction apparatus of the present invention. 本発明の実施の形態のオーディオ再生装置の再生情報の一例を示した図である。 Is a diagram showing an example of playback information of the audio reproducing apparatus of the embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態のオーディオ再生装置のサーバ情報の一例を示した図である。 Is a diagram illustrating an example of the server information of the audio reproducing apparatus of the embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態のオーディオ再生装置がネットワークに再接続されてからの処理手順を示したフローチャートである。 It is a flowchart audio reproducing apparatus according to the embodiment of this invention showing a processing procedure from being reconnected to the network.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1・・・情報再生装置、1a・・・記憶手段、1b・・・情報提供装置検出手段、1c・・・再生制御手段、1d・・・再生手段、1e・・・通信制御手段、2a,2b,〜,2n・・・情報提供装置、3・・・ネットワーク、1f・・・接続装置情報、1g・・・コンテンツ情報 1 ... Information reproducing apparatus, 1a ... storage unit, 1b ... information providing apparatus detection means, 1c ... reproduction control means, 1d ... reproducing means, 1e ... communication control unit, 2a, 2b, ~, 2n ... information providing apparatus, 3 ... network, 1f ... connection device information, 1 g ... content information

Claims (7)

  1. ネットワークに接続される少なくとも1つの情報提供装置に接続し、前記情報提供装置から提供された情報を再生する情報再生装置において、 In the information reproducing apparatus is connected to at least one of the information providing apparatus connected to the network and reproduces the information provided from the information providing apparatus,
    少なくとも前記ネットワークを介して最新に接続した情報提供装置を特定する接続装置情報と、前記情報提供装置から取得して再生したコンテンツデータを特定するコンテンツ情報と、を記憶する記憶手段と、 Storage means for storing a connection apparatus information for identifying the information providing apparatus connected to the most recent, and content information that identifies the content data reproduced is obtained from the information providing device, a via at least said network,
    新たに前記ネットワークに接続されると、前記情報提供装置の装置情報を収集し、前記装置情報が収集できたか否かに応じて前記ネットワークに接続する前記情報提供装置を検出する情報提供装置検出手段と、 When newly connected to the network, the information collecting device information providing device, the device information is information providing apparatus detecting means for detecting said information providing device connected to the network depending on whether or not collected When,
    前記ネットワークへの接続が復帰したときは、前記記憶手段に格納される前記接続装置情報及び前記コンテンツ情報を読み出し、前記接続装置情報に基づき、前記接続装置情報に適合する前記情報提供装置を前記情報提供装置検出手段によって検出された前記情報提供装置から選択して接続するとともに、前記コンテンツ情報に基づき、前回接続時に再生していた前記コンテンツデータの再生要求を行う再生制御手段と、 When a connection to the network is restored reads the connection device information and the content information stored in the storage means, on the basis of the connection apparatus information, the information the information providing apparatus adapted to the connection apparatus information with selectively connects from the detected the information providing apparatus by providing apparatus detection means, based on the content information, and reproduction control means for reproducing request of the content data being reproduced in the previous connection,
    前記再生制御手段によって再生要求された前記コンテンツデータを前記情報提供装置から取得し、取得した前記コンテンツデータを再生するとともに、接続している前記情報提供装置に関する前記接続装置情報、及び再生している前記コンテンツデータに関する前記コンテンツ情報を生成し、前記記憶手段に格納する再生手段と、 Acquiring the content data reproduced requested by the reproduction control means from said information providing apparatus, while reproducing the content data acquired, the connection apparatus information about the information providing apparatus connected, and are reproduced reproducing means for generating the content information about the content data, and stores in the storage means,
    を有することを特徴とする情報再生装置。 Information reproducing apparatus characterized by having a.
  2. 前記再生手段は、再生時に、再生中の前記コンテンツデータに関し、再生開始からの経過時間または再生済みの前記コンテンツデータのサイズに応じた現時の再生位置情報を前記コンテンツ情報に設定しておき、前記ネットワークへの接続復帰に応じて前記再生制御手段から前回接続時に再生していた前記コンテンツデータの再生要求を取得したときには、前記コンテンツ情報に設定されている前記経過時間または前記再生済みの前記コンテンツデータのサイズに基づき、前記コンテンツデータを前記再生位置情報に応じた再生位置から再生させる、 Said reproducing means, during reproduction, relates the content data being reproduced, have configured the present time playback position information corresponding to the size of the content data of the elapsed time or reproduced from the reproduction start to the content information, the wherein upon acquiring the reproduction request of the content data, the content data of the elapsed time or the regenerated has been set in the content information being reproduced when the previous connection from the reproduction control unit according to the connection return to the network based on the size, to reproduce the content data from the reproduction position corresponding to the reproduction position information,
    ことを特徴とする請求項1記載の情報再生装置。 The information reproducing apparatus according to claim 1, wherein a.
  3. 前記再生制御手段は、前記情報提供装置に接続するとともに前記コンテンツデータの取得を他の処理に先行して開始させ、接続した前記情報提供装置の提示を含む初期画面を表示部に表示しながら前記コンテンツデータを取得し、再生処理の開始に先行して前記コンテンツデータを蓄積する、 Said reproduction control means, the information providing device to acquire the content data as well as connected to start prior to other processing, the while displaying on the display unit an initial screen including a presentation of the connected the information provision device acquires content data, storing said content data prior to the start of the regeneration process,
    ことを特徴とする請求項1記載の情報再生装置。 The information reproducing apparatus according to claim 1, wherein a.
  4. 前記再生手段は、再生時に、前記記憶手段の所定の領域に、再生を行った前記コンテンツデータの残りを記憶しておき、 Said reproducing means, during reproduction, a predetermined area of ​​said storage means stores the rest of the content data subjected to regeneration,
    前記再生制御手段は、前記ネットワークへの接続が復帰したときは、前記記憶手段に格納された前記コンテンツデータの残りの続きから前記コンテンツデータの取得を開始させる、 It said reproduction control means, when a connection to the network is restored starts the acquisition of the content data from the rest of continuation of the content data stored in the storage means,
    ことを特徴とする請求項3記載の情報再生装置。 The information reproducing apparatus according to claim 3, wherein a.
  5. 前記情報提供装置では、複数の前記コンテンツデータをツリー構造で管理しており、 Wherein the information providing apparatus manages the plurality of the content data in a tree structure,
    前記再生手段は、再生中の前記コンテンツデータに関する情報とともに、少なくとも前記コンテンツデータに関する情報を導出できる前記コンテンツデータのひとつ上位の階層を特定する階層情報を前記コンテンツ情報に登録しておき、 Said reproducing means, with information about the content data being reproduced, may be registered hierarchical information specifying at least said content one upper hierarchy data and information about the content data can be derived to the content information,
    前記再生制御手段は、前記ネットワークへの接続が復帰したときは、前記記憶手段に格納された前記階層情報に基づき、ユーザに対し、少なくとも前回再生していた前記コンテンツデータと同じ階層に属する他のコンテンツデータに関する情報を提供する、 Said reproduction control means, when a connection to the network is restored, based on the hierarchical information stored in the storage means, to the user, the other belonging to the same level as the content data which has been at least the last play to provide information about the content data,
    ことを特徴とする請求項1記載の情報再生装置。 The information reproducing apparatus according to claim 1, wherein a.
  6. 前記再生制御手段は、前記接続装置情報に適合する前記情報提供装置が検出されなかった場合は、前記接続装置情報に基づき、前記ネットワークへの接続が切断する前に接続相手だった前記情報提供装置に対し、起動を要求する、 It said reproduction control means, wherein if the information providing apparatus adapted to connect the device information is not detected, on the basis of the connection apparatus information, the information provision device was connected party before the connection is disconnected to the network for, to request a start-up,
    ことを特徴とする請求項1記載の情報再生装置。 The information reproducing apparatus according to claim 1, wherein a.
  7. ネットワークに接続される少なくとも1つの情報提供装置に接続し、前記情報提供装置から提供された情報を再生する情報再生装置の情報再生方法において、 In at least one is connected to the information providing apparatus, information reproducing method of an information reproducing apparatus for reproducing information provided from the information providing apparatus connected to the network,
    情報提供装置検出手段が、新たに前記ネットワークに接続されると、前記情報提供装置の装置情報を収集し、前記装置情報が収集できたか否かに応じて前記ネットワークに接続する前記情報提供装置を検出するステップと、 The information providing device detecting means, when connected to the newly said network, collects device information of the information providing device, the information providing device connected to the network depending on whether or not the device information has been collected the method comprising the steps of: detecting,
    再生制御手段が、前記ネットワークへの接続が復帰したときは、前回前記ネットワークに接続されたときに最後に接続した前記情報提供装置を特定する接続装置情報と、前記情報提供装置から取得して再生したコンテンツデータを特定するコンテンツ情報と、を記憶する記憶手段から前記接続装置情報及び前記コンテンツ情報を読み出し、前記接続装置情報に基づき、前記接続装置情報に適合する前記情報提供装置を前記情報提供装置検出手段によって検出された前記情報提供装置から選択して接続するとともに、前記コンテンツ情報に基づき、前回接続時に再生していた前記コンテンツデータの再生要求を行うステップと、 Reproduction control means, when a connection to the network is restored, the connection apparatus information for identifying the information providing apparatus connected to the end when it is connected to the previous the network, is obtained from the information providing device playback the content information for identifying the content data, reads the connection device information and the content information from the storage means for storing, on the basis of the connection apparatus information, the information provision device conforming the information providing device to the connection device information with selectively connects from the detected the information providing apparatus by the detection means, and performing based on said contents information, reproduction request of the content data being reproduced in the previous connection,
    再生手段が、前記再生制御手段によって再生要求された前記コンテンツデータを前記情報提供装置から取得し、取得した前記コンテンツデータを再生するとともに、接続している前記情報提供装置に関する前記接続装置情報、及び再生している前記コンテンツデータに関する前記コンテンツ情報を生成し、前記記憶手段に格納するステップと、 Reproducing means acquires the content data reproduction request by the playback control unit from the information providing device, the obtained reproduces the content data, the connection apparatus information about the information providing apparatus connected, and It generates the content information about the content data being reproduced, and storing in the storage means,
    を実行させることを特徴とする情報再生方法。 Information reproducing method characterized in that for the execution.
JP2006354115A 2006-12-28 2006-12-28 Information reproducing apparatus and information reproducing method Pending JP2008165479A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006354115A JP2008165479A (en) 2006-12-28 2006-12-28 Information reproducing apparatus and information reproducing method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006354115A JP2008165479A (en) 2006-12-28 2006-12-28 Information reproducing apparatus and information reproducing method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2008165479A true JP2008165479A (en) 2008-07-17

Family

ID=39694896

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006354115A Pending JP2008165479A (en) 2006-12-28 2006-12-28 Information reproducing apparatus and information reproducing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2008165479A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010258778A (en) * 2009-04-24 2010-11-11 Sharp Corp Content playback apparatus
JP2013179541A (en) * 2012-02-29 2013-09-09 Xacti Corp Information terminal device

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000099435A (en) * 1998-09-18 2000-04-07 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Server switching device, its method and recording medium recording sever switching program
JP2003162285A (en) * 2001-11-27 2003-06-06 Sony Corp Processor, method and system for information processing, and program
JP2004128597A (en) * 2002-09-30 2004-04-22 Victor Co Of Japan Ltd Contents reproduction system
JP2005175625A (en) * 2003-12-08 2005-06-30 Hitachi Ltd Remote control system and method
JP2006252214A (en) * 2005-03-11 2006-09-21 Onkyo Corp Client or controller with automatic network connecting function and network connecting program

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000099435A (en) * 1998-09-18 2000-04-07 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Server switching device, its method and recording medium recording sever switching program
JP2003162285A (en) * 2001-11-27 2003-06-06 Sony Corp Processor, method and system for information processing, and program
JP2004128597A (en) * 2002-09-30 2004-04-22 Victor Co Of Japan Ltd Contents reproduction system
JP2005175625A (en) * 2003-12-08 2005-06-30 Hitachi Ltd Remote control system and method
JP2006252214A (en) * 2005-03-11 2006-09-21 Onkyo Corp Client or controller with automatic network connecting function and network connecting program

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010258778A (en) * 2009-04-24 2010-11-11 Sharp Corp Content playback apparatus
JP2013179541A (en) * 2012-02-29 2013-09-09 Xacti Corp Information terminal device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7908370B2 (en) Network type content reproducing system
JP5619358B2 (en) Method and apparatus for integrating media across a wide area network
CN100449510C (en) Content providing server, information processing device and method, and computer program
KR101359263B1 (en) Programmable multimedia controller with programmable services
KR100619018B1 (en) Method for sharing A/V content over network, sink device, source device and message structure
CN100583790C (en) Device for integration in a home network
US9124441B2 (en) Remote audio
CN100472485C (en) Server and server processing method
EP1545064A2 (en) Apparatus and method for coordinately managing media content
JP4708128B2 (en) Mobile terminal and content continue viewing system
JP5066571B2 (en) How to perform the Av content in segment units, the control point device and a home network system
JP5226436B2 (en) Method of identifying a specific device on the UPnP network, a method for reproducing content through identifying the particular device, and device
JP4305004B2 (en) The information processing apparatus, and a content information processing method, and computer program
EP1571803B1 (en) Information-provision control method, information reproduction system, and information-provision apparatus
US20070198654A1 (en) Network Server
US8544046B2 (en) System and method for controlling media rendering in a network using a mobile device
CN100541479C (en) Method and apparatus for managing bookmark information for content stored in a networked media server
KR100728025B1 (en) Method and appratus for obtaining external charged content in the upnp network
US8713199B2 (en) Method and system for filtering home-network content
US20060218180A1 (en) Content directory service import container
US7640248B2 (en) Content-information management system, content-information management apparatus, content-information management method, and computer program
EP2311259B1 (en) Apparatus and method for sharing a bookmark with other user in a home network
KR101367606B1 (en) Information processing device, information processing method, and computer program
US7788409B2 (en) System and method for achieving interoperability in home network with IEEE 1394 and UPnP devices
EP1642417B1 (en) Embedding a upnp av mediaserver object id in a uri

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20091204

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20110727

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110802

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20111129