JP2006352845A - Image handling apparatus, image processing system, image processing control method, and image processing control program program - Google Patents

Image handling apparatus, image processing system, image processing control method, and image processing control program program Download PDF

Info

Publication number
JP2006352845A
JP2006352845A JP2006128554A JP2006128554A JP2006352845A JP 2006352845 A JP2006352845 A JP 2006352845A JP 2006128554 A JP2006128554 A JP 2006128554A JP 2006128554 A JP2006128554 A JP 2006128554A JP 2006352845 A JP2006352845 A JP 2006352845A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
image
information
handling
generation
image generation
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2006128554A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4759436B2 (en )
Inventor
Masatoshi Kubokura
Shiyouhei Moroi
昭平 毛呂井
正俊 窪倉
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an image handling apparatus for providing an interface in which efficiency of screen development is maintained and particular hardware that an image forming apparatus includes can also be controlled, image processing system, image processing control method and image processing control program. <P>SOLUTION: The apparatus includes an operation panel for accepting an image generation instruction by displaying an input screen on which image handle information for handling images can be input, based on display control information from an external apparatus which can be connected via a network, and hardware resources for generating images. The image handling apparatus comprises an image generation control means for transferring the image handle information entered at the input screen to the external apparatus, receiving and interpreting the image generation information from the external apparatus for causing the hardware resources to execute image generation based on the image handle information, and causing the hardware resources to execute image generation. <P>COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

本発明は、画像取扱装置、画像処理システム、画像処理制御方法、及び画像処理制御プログラムに関し、特に撮像部及び印刷部の少なくともいずれか一方と操作パネルとを備えた画像取扱装置、画像処理システム、画像処理制御方法、及び画像処理制御プログラムに関する。 The present invention relates to an image handling apparatus, an image processing system, image processing control method, and an image processing control program, in particular image handling device including at least one operation panel of the imaging unit and the printing unit, an image processing system, The image processing control method, and an image processing control program.

近年におけるプリンタ、コピー機、スキャナ、ファクシミリ、又はこれらの機能を一台の筐体で実現する複合機等の画像形成装置では、メモリ等の制限は厳しいものの、汎用的なコンピュータと同様にCPUを備え、各機能はアプリケーションの制御によって実現されるようになっている。 Printer in recent years, a copy machine, a scanner, a facsimile, or the image forming apparatus such as a complex machine that realizes these functions in a single housing, although a memory such restrictions severe, the CPU like the general-purpose computer provided, each function is configured to be realized by the control of the application.

このような画像形成装置の中には、アプリケーションを実装するためのAPI(Application Program Interface)が公開され、その出荷後にユーザの利用環境に適したアプリケーションの実装により、カスタマイズが可能とされているものもある(例えば、特許文献1)。 Among such image forming apparatus, the API (Application Program Interface) is published to implement an application, the application implementation suitable for the user's usage environment after its shipment, what is possible customization also (for example, Patent Document 1).

また、画像形成装置の操作パネルへの表示を外部サーバからのHTML(Hyper Text Markup Language)データを用いているという技術もある(例えば、特許文献2又は特許文献3)。 There is also a technique that uses a HTML (Hyper Text Markup Language) data of a display on the operation panel of the image forming apparatus from an external server (e.g., Patent Document 2 or Patent Document 3).
特開2005−269619号公報 JP 2005-269619 JP 特開2000−125073号公報 JP 2000-125073 JP 特開2002−152458号公報 JP 2002-152458 JP

しかしながら、公開されているAPIに基づいて新たにアプリケーションを実装するためには、C言語やJava(登録商標)言語等に精通している必要があるところ、その習得は必ずしも容易なものではない上に、これらの新たなアプリケーション開発の実行環境の整備や開発自体も画像形成装置側で行なう必要がある。 However, on to implement new applications based on API that is public, where it is necessary to be familiar with C language or Java (registered trademark) language, etc., the learning is not necessarily easy the need to perform in maintenance and development itself image forming apparatus of these new application development execution environment.

また外部サーバのアプリケーションにより、HTMLデータを画像形成装置の操作パネルに表示させる場合には、サーバ側でアプリケーションの開発や管理ができるため画面開発の効率化にはなり得るが、HTMLデータは基本的には表示用データであるため、HTMLデータを操作パネルの表示に利用しただけでは画像の生成に用いる特有のハードウェアを制御するということはできない。 The external server applications also when displaying HTML data on the operation panel of the image forming apparatus, but can be a more efficient screen development since it is developed and manage applications on the server side, HTML data is basically since it is the display data, the only using HTML data on the display of the operation panel can not be that control the specific hardware used to generate the image.

本発明は上記の点に鑑みなされたもので、画面開発の効率化を維持するとともに、画像形成装置が有する特有のハードウェアの制御も可能なインタフェースを提供する画像取扱装置、画像処理システム、画像処理制御方法、及び画像処理制御プログラムの提供を目的とする。 The present invention has been made in view of the above, while maintaining the efficiency of the screen development, image handling apparatus to provide a control that can also be an interface specific hardware of the image forming apparatus has an image processing system, image processing control method, and an object to provide an image processing control program.

そこで上記課題を解決するため、本発明は、画像を扱うための画像扱い情報を入力可能な入力画面を、ネットワークを介して接続可能な外部装置からの表示制御情報に基づき表示して画像生成の指示を受け付ける操作パネルと、画像を生成するためのハードウェア資源とを備えた画像取扱装置であって、前記入力画面で入力された前記画像扱い情報を前記外部装置に転送し、前記画像生成の指示により、前記ハードウェア資源に前記画像扱い情報に基づく画像生成を実行させる画像生成情報を前記外部装置から受信して解釈し、前記ハードウェア資源に画像生成を実行させる画像生成制御手段を備えたことを特徴とする。 Therefore in order to solve the above problems, the present invention can be input input screen image handling information for handling image, the image generated by the display based on the display control information from the connectable external device via the network an operation panel for accepting an instruction, an image handling apparatus that includes a hardware resource for generating an image, transferring the image handling information input in the input screen to the external device, the image generation the instruction, the receives and interprets hardware resources image generation information to execute the image generation based on the image handling information from the external device, comprising an image generation control means for executing image generation to the hardware resources it is characterized in.

このような画像取扱装置では、画面開発の効率化を維持するとともに、画像形成装置が有する特有のハードウェアの制御も可能なインタフェースを提供することができる。 In such an image handling apparatus, such, while maintaining the efficiency of the screen development, it is possible to provide a control that can also be an interface specific hardware of the image forming apparatus.

本発明によれば、画面開発の効率化を維持するとともに、画像形成装置が有する特有のハードウェアの制御も可能なインタフェースを提供する画像取扱装置、画像処理システム、画像処理制御方法、及び画像処理制御プログラムを提供することができる。 According to the present invention, while maintaining the efficiency of the screen development, image handling apparatus to provide a control that can also be an interface specific hardware of the image forming apparatus has an image processing system, image processing control method, and image processing it is possible to provide a control program.

以下、図面に基づいて本発明の実施の形態を説明する。 Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the accompanying drawings. 図1は、本発明の実施の形態における画像処理システムの構成例を示す図である。 Figure 1 is a diagram illustrating a configuration example of an image processing system according to an embodiment of the present invention. 図1において、画像処理システム1は、複合機101、Webサーバ102、及びASP(Application Service Provider)サーバ103等より構成されており、それぞれは、LAN(Local Area Network)又はインターネット等のネットワーク(有線又は無線の別は問わない。)によって接続されている。 1, the image processing system 1 includes MFP 101, Web server 102, and ASP are composed of (Application Service Provider) server 103, etc., respectively, LAN (Local Area Network) or the Internet or the like networks (wired or are connected by radio to another is not limited.).

複合機101は、コピー、スキャナ、及びプリンタ等の複数の機能を一台の筐体によって実現する画像形成装置であり、画像取扱装置の一例である。 MFP 101 is an image forming apparatus realized by copying, scanner, and a single housing a plurality of functions such as a printer, which is an example of an image handling device. 複合機101は、オペレーションパネルを備え、HTML(HyperText Markup Language)データに基づいて当該オペレーションパネルに操作画面を表示させるためのWebブラウザとしてMFP(Multi Function Peripheral)ブラウザを備える。 MFP 101 includes an operation panel provided with an MFP (Multi Function Peripheral) browser as a Web browser for displaying an operation screen on the operation panel based on HTML (HyperText Markup Language) data.

Webサーバ102は、httpd等、Webサーバとしての機能が実装された汎用的なコンピュータである。 Web server 102, httpd, etc., a general-purpose computer function is implemented as a Web server. Webサーバ102には、画像形成制御アプリ1021がWebアプリケーションとして実装されている。 The Web server 102, the image forming control application 1021 is implemented as a Web application. 画像形成制御アプリ1021は、複合機101におけるMFPブラウザからのHTTPリクエストに応じ、複合機101のオペレーションパネルに表示させる操作画面としてのHTMLデータを生成し、返信する。 Image forming control application 1021, according to the HTTP request from the MFP browser in the MFP 101, it generates HTML data serving as an operation screen displayed on the operation panel of the MFP 101, and returns.

ASPサーバ103は、複合機101において形成された画像データに関して各種のサービス提供するためのアプリケーションとして画像処理アプリ1031が実装された汎用的なコンピュータである。 ASP server 103 is a general-purpose computer image processing application 1031 as an application is implemented for providing various services with respect to image data formed in the MFP 101. 例えば、画像処理アプリ1031は、複合機101においてスキャンされ、ASPサーバ103に転送された画像データを蓄積したり、指定された宛先に配信したりする。 For example, the image processing application 1031 is scanned in the MFP 101, or stores the image data transferred to the ASP server 103, or delivery to the specified destination.

図2は、本発明の実施の形態における複合機のソフトウェア構成例を説明するための図である。 Figure 2 is a diagram for explaining an example of a software configuration of the multifunction peripheral of this embodiment. 図2において、複合機101は、種々のハードウェア111と、種々のソフトウェア112と、複合機起動部113とより構成される。 2, MFP 101 includes a variety of hardware 111, and various software 112, more composed and MFP starting section 113.

複合機101のハードウェア111としては、撮像部121と、印刷部122と、その他のハードウェア123が存在する。 Hardware 111 of the MFP 101, an imaging unit 121, a printing unit 122, and other hardware 123 is present in the. 撮像部121は、読取原稿から画像(画像データ)を読み取るためのハードウェアである。 Imaging unit 121 is a hardware for reading an image (image data) from the read document. 印刷部122は、画像(画像データ)を印刷用紙に印刷するためのハードウェアである。 Printing unit 122 is hardware for printing an image (image data) to the printing paper.

複合機101のソフトウェア112としては、種々のアプリケーション131と、種々のプラットフォーム132が存在する。 The software 112 of the MFP 101, and various applications 131, various platform 132 is present. これらのプログラムは、UNIX(登録商標)等のOS(オペレーティングシステム)によりプロセス単位で並列的に実行される。 These programs, parallel runs per process by UNIX (registered trademark), such as an OS (operating system).

アプリケーション131としては、コピー用のアプリケーションであるコピーアプリ141、プリンタ用のアプリケーションであるプリンタアプリ142、スキャナ用のアプリケーションであるスキャナアプリ143、ファクシミリ用のアプリケーションであるファクシミリアプリ144、ネットワークファイル用のアプリケーションであるネットワークファイルアプリ145、及びMFPブラウザ181等が実装されている。 The application 131, copy application 141 for copying, a printer application 142 for a printer, a scanner application 143 for a scanner, a facsimile application 144 for facsimile applications for network file network file application 145, and MFP browser 181 and the like are mounted is.

MFPブラウザ181は、上述したMFPブラウザであり、HTTP通信においてクライアントとしての機能を実現するライブラリであるlibwww136を介して図1のWebサーバ102よりHTMLデータを取得し、当該HTMLデータをオペレーションパネルに表示させる。 MFP browser 181 is a MFP browser described above, acquires the HTML data from the Web server 102 of FIG. 1 via a libwww136 a library to implement a function as a client in the HTTP communication, displays the HTML data on the operation panel make. MFPブラウザ181は、更に、HTMLデータに記述されたスクリプト(スクリプト言語によるプログラム)を解釈することができ、当該スクリプトにしたがって、複合機101のハードウェア111を制御することができる。 MFP browser 181 may further interpret the script described in the HTML data (program by scripting languages), in accordance with the script, it is possible to control the hardware 111 of the MFP 101. すなわち、MFPブラウザ181は、汎用的なWebブラウザが解釈可能なスクリプトだけでなく、複合機101のハードウェア111を制御するために拡張されたスクリプト(例えば、スキャンの実行命令等)を解釈することができ、これによって複合機101に画像処理を実行させる。 That, MFP browser 181 not only generic Web browser that can be interpreted script to interpret been extended to control the hardware 111 of the MFP 101 scripts (e.g., scanning of the instruction, etc.) It can be, thereby to perform the image processing in the MFP 101.

なお、アプリケーション131は、専用のSDK(ソフトウェア開発キット)を使用して開発することができる。 Note that the application 131 can be developed using a dedicated SDK (Software Development Kit). SDKを使用して開発したアプリケーション131をSDKアプリと呼ぶ。 The application 131 developed using the SDK is referred to as a SDK application. 専用のSDKとしては、C言語でアプリケーション131を開発するための「CSDK」や、Java(登録商標)言語でアプリケーション131を開発するための「JSDK」が提供される。 The dedicated SDK, "CSDK" for developing the applications 131 in the C language, "JSDK" is provided for developing applications 131 in the Java (TM) language. CSDKを使用して開発したアプリケーション131を「CSDKアプリ」と呼び、JSDKを使用して開発したアプリケーション131を「JSDKアプリ」と呼ぶ。 The application 131 developed using the CSDK referred to as the "CSDK application", the application 131 developed using the JSDK is referred to as a "JSDK application". 図2の複合機101にも、CSDKアプリ146と、JSDKアプリ147が存在する。 Even MFP 101 of FIG. 2, the CSDK application 146, JSDK application 147 exist. 図2の複合機101にはさらに、Java(登録商標)言語で記述されたJSDKアプリ147とC言語で記述された他のソフトウェア112との仲介を行うソフトウェア112として、JSDKプラットフォーム148が存在する。 Furthermore the MFP 101 of FIG. 2, as a software 112 for mediation with other software 112 written in the Java (registered trademark) JSDK application 147 and C language described in a language, JSDK platform 148 is present.

なお、本実施の形態において、MFPブラウザ181は、CSDKアプリとして実装されたアプリケーションである。 In the present embodiment, MFP browser 181 is an application that is implemented as CSDK application.

プラットフォーム132としては、種々のコントロールサービス151、システムリソースマネージャ152、種々のハンドラ153が存在する。 The platform 132, various control services 151, a system resource manager 152, various handlers 153 are present. コントロールサービス151としては、ネットワークコントロールサービス(NCS)161、ファクシミリコントロールサービス(FCS)162、デリバリコントロールサービス(DCS)163、エンジンコントロールサービス(ECS)164、メモリコントロールサービス(MCS)165、オペレーションパネルコントロールサービス(OCS)166、サーティフィケーションコントロールサービス(CCS)167、ユーザディレクトリコントロールサービス(UCS)168、システムコントロールサービス(SCS)169が存在する。 The control service 151, a network control service (NCS) 161, a facsimile control service (FCS) 162, a delivery control service (DCS) 163, an engine control service (ECS) 164, a memory control service (MCS) 165, an operation panel control service (OCS) 166, a certification control service (CCS) 167, a user directory control service (UCS) 168, a system control service (SCS) 169 is present. ハンドラ153としては、ファクシミリコントロールユニットハンドラ(FCUH)171、イメージメモリハンドラ(IMH)172が存在する。 The handler 153, a facsimile control unit handler (FCUH) 171, an image memory handler (IMH) 172.

NCS161のプロセスは、ネットワーク通信の仲介を行う。 NCS161 A process of mediation network communication. FCS162のプロセスは、ファクシミリのAPIを提供する。 FCS162 of the process provides a facsimile of the API. DCS163のプロセスは、蓄積文書の配信処理に関する制御を行う。 DCS163 The process of control related to the distribution processing of the stored document. ECS164のプロセスは、撮像部121や印刷部122に関する制御を行う。 ECS164 process controls related to the imaging unit 121 and the printing unit 122. MCS165のプロセスは、メモリやハードディスクドライブに関する制御を行う。 MCS165 of process controls related to memory and hard disk drive. OCS166のプロセスは、オペレーションパネルに関する表示制御等を行う。 OCS166 process performs display control concerning the operation panel. CCS167のプロセスは、認証処理や課金処理に関する制御を行う。 CCS167 of process controls related to authentication processing and billing processing. UCS168のプロセスは、ユーザ情報の管理に関する制御を行う。 UCS168 process controls for the management of user information. SCS169のプロセスは、システムの管理に関する制御を行う。 SCS169 process controls for the management of the system.

アプリケーション131とプラットフォーム132の仲介を行うソフトウェア112として、仮想アプリケーションサービス(VAS)135が存在する。 As software 112 for mediating applications 131 and the platform 132, virtual application service (VAS) 135 is present. VAS135は、アプリケーション131をクライアントとするサーバプロセスとして動作すると共に、プラットフォーム132をサーバとするクライアントプロセスとして動作する。 VAS135 is configured to operate as a server process for the application 131 and client operating platform 132 as a client process for a server. VAS135は、アプリケーション131から見てプラットフォーム132を隠蔽するラッピング機能を備え、プラットフォーム132のバージョンアップに伴うバージョン差を吸収する役割等を担う。 VAS135 has a wrapping function for hiding the platforms 132 from the applications 131, and has a role of absorbing a version difference associated with upgrading the platform 132.

複合機起動部113は、複合機101の電源投入時に最初に実行される。 MFP starting section 113 is executed first when the power-on of the MFP 101. これにより、UNIX(登録商標)等のOSが起動され、アプリケーション131やプラットフォーム132が起動される。 Thus, OS such as UNIX (registered trademark) is activated, the application 131 and the platform 132 is activated. これらのプログラムは、ハードディスクドライブやメモリカードに蓄積されており、ハードディスクドライブやメモリカードから再生されて、メモリに起動されることになる。 These programs are stored in the hard disk drive or a memory card, is reproduced from the hard disk drive or a memory card, it will be activated in the memory.

図3は、本発明の実施の形態における複合機のハードウェア構成例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing a hardware configuration of the multifunction peripheral of this embodiment. 複合機101のハードウェア111としては、コントローラ201と、オペレーションパネル202と、ファクシミリコントロールユニット(FCU)203と、撮像部121と、印刷部122が存在する。 Hardware 111 of the MFP 101, a controller 201, an operations panel 202, a facsimile control unit (FCU) 203, an imaging unit 121, the printing unit 122 is present.

コントローラ201は、CPU211、ASIC212、NB221、SB222、MEM−P231、MEM−C232、HDD(ハードディスクドライブ)233、メモリカードスロット234、NIC(ネットワークインタフェースコントローラ)241、USBデバイス242、IEEE1394デバイス243、セントロニクスデバイス244により構成される。 Controller 201, CPU211, ASIC212, NB221, SB222, MEM-P231, MEM-C232, HDD (hard disk drive) 233, a memory card slot 234, NIC (network interface controller) 241, USB device 242, IEEE1394 device 243, Centronics device 244 by composed.

CPU211は、種々の情報処理用のICである。 CPU211 is an IC for various information processing. ASIC212は、種々の画像処理用のICである。 ASIC212 is an IC for various image processing. NB221は、コントローラ201のノースブリッジである。 NB221 is a north bridge of the controller 201. SB222は、コントローラ201のサウスブリッジである。 SB222 is a south bridge of the controller 201. MEM−P231は、複合機101のシステムメモリである。 MEM-P 231 is a system memory of the multifunction peripheral 101. MEM−C232は、複合機101のローカルメモリである。 MEM-C 232 is a local memory of the MFP 101. HDD233は、複合機101のストレージである。 HDD233 is a storage of the MFP 101. メモリカードスロット234は、メモリカード235をセットするためのスロットである。 The memory card slot 234 is a slot for setting the memory card 235. NIC241は、MACアドレスによるネットワーク通信用のコントローラである。 NIC241 is a controller for network communications using MAC address. USBデバイス242は、USB規格の接続端子を提供するためのデバイスである。 USB device 242 is a device for providing connection terminals of the USB standard. IEEE1394デバイス243は、IEEE1394規格の接続端子を提供するためのデバイスである。 The IEEE1394 device 243 is a device for providing connection terminals of the IEEE1394 standard. セントロニクスデバイス244は、セントロニクス仕様の接続端子を提供するためのデバイスである。 The Centronics device 244 is a device for providing connection terminals of Centronics specification. オペレーションパネル202は、オペレータが複合機101に入力を行うためのハードウェア(操作部)であると共に、オペレータが複合機101から出力を得るためのハードウェア(表示部)である。 Operation panel 202, together with the operator is hardware for performing input to the MFP 101 (operating unit) is a hardware for an operator to obtain an output from the MFP 101 (display unit).

MFPブラウザ181等、各アプリケーションは、メモリカード235又はHDD233等に記録されており、CPU211によって処理されることによりその機能を実現する。 MFP browser 181 and the like, each application is recorded in the memory card 235 or the HDD233 or the like, is implemented by being processed by the CPU 211.

図4は、オペレーションパネルの例を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an example of the operation panel. 図4において、オペレーションパネル202は、タッチパネル311と、テンキー312と、スタートボタン313と、リセットボタン314と、機能キー315と、初期設定ボタン316により構成される。 4, the operation panel 202 includes a touch panel 311, ten keys 312, a start button 313, a reset button 314, function keys 315, and the initial setting button 316. タッチパネル311は、タッチ操作で入力を行うためのハードウェア(タッチ操作部)であると共に、画面表示で出力を得るためのハードウェア(画面表示部)である。 The touch panel 311, together with a hardware for inputting a touch operation (touch operation unit) is a hardware for obtaining the output screen display (screen display part). テンキー312は、キー(ボタン)操作で数字入力を行うためのハードウェアである。 Ten key 312 is a hardware for performing a numeric input key (button) operation. スタートボタン313は、ボタン操作でスタート操作を行うためのハードウェアである。 Start button 313 is a hardware for performing a start operation at the touch of a button. スタートボタン313には、LEDランプ317が備えられている。 The start button 313, LED lamps 317 are provided. LEDランプ317は、機能キー315で選択されているアプリケーションの実行開始(スタート)の可否を通知するためのランプであり、スタートのための条件が整っていない場合は赤色に、スタートのための条件が整った場合は緑色に点灯する。 LED lamp 317 is a lamp for notifying the availability of start of execution of the application selected in the function key 315 (start), red if the condition for start is not equipped, the conditions for the start is if a well-equipped lights to green. したがって、ユーザは、LEDランプ317が緑色に点灯したことにより、スタートボタンの押下が可能であることを認識する。 Accordingly, the user recognizes that the LED lamp 317 by lit green, it is possible to pressing the start button. リセットボタン314は、ボタン操作でリセット操作を行うためのハードウェアである。 The reset button 314 is hardware for performing a reset operation by a button operation. 機能キー315は、各キー(ボタン)にそれぞれアプリケーション(例えば、コピーアプリ141、プリンタアプリ142、スキャナアプリ143)が割り当てられている。 Function keys 315, respectively applications on each key (button) (e.g., copy application 141, the printer application 142, scanner application 143) is assigned. したがって、いずれかの機能キー315が押下されると、当該機能キー315に割り当てられているアプリケーションの初期画面がタッチパネル311に表示される。 Therefore, when any one of the function keys 315 is pressed, the initial screen of the application that is assigned to the function keys 315 is displayed on the touch panel 311. 初期設定ボタン316は、ボタン操作で初期設定画面を表示させるためのハードウェアである。 Initial setting button 316 is hardware for displaying the initial setting screen by a button operation.

次に、MFPブラウザ181の詳細について説明する。 Next, details of MFP browser 181. 図5は、MFPブラウザの機能構成例を示す図である。 Figure 5 is a diagram showing an example functional configuration of the MFP browser. 図5において、MFPブラウザ181は、エンジン部502、スクリプト処理部503、イメージライブラリ504、ファイル制御部505、画像変換部506、画面構築部507、オパパネデータ生成部508、及びイベント処理部509等より構成されている。 In FIG. 5, MFP browser 181 configured from an engine unit 502, the script processing section 503, the image library 504, a file control unit 505, the image conversion unit 506, the screen generating unit 507, Opapanedeta generator 508, and the event processing section 509 or the like It is. なお、図中においてHTMLデータ600は、Webサーバ102より転送されるHTMLデータである。 Incidentally, the HTML data 600 in the figure is a HTML data transferred from the Web server 102.

エンジン部502は、MFPブラウザ181の心臓部であり、HTMLデータ600内のHTML及びJava(登録商標)Script(以下、単に「スクリプト」という。)等を解釈(パース)し、HTMLによって定義されている操作画面の構築を画面構築部507に指示したり、スクリプト内に定義されている処理の実行をスクリプト処理部503やファイル操作部505に指示したりする。 Engine unit 502 is the heart of the MFP browser 181, HTML and Java in HTML data 600 (registered trademark) Script (hereinafter, simply referred to as. "Script") interprets the like Perth, defined by HTML and instruct the building are operation screen screen generating unit 507, and instructs execution of a process defined in the script to the script processing section 503 and the file operation unit 505.

スクリプト処理部503は、HTMLデータ600内のスクリプトに定義されている処理のうち、画像処理に関する部分の処理を実行する。 Script processing section 503, among the processes defined in the script of the HTML data 600 executes processing part concerning the image processing. イメージライブラリ504は、コピー、スキャン、又は印刷といったアプリケーション単位での関数インタフェースを提供するライブラリである。 Image library 504 is a library that provides copy, scan, or the function interface of the application unit such as printing. 例えば、スクリプト処理部503は、イメージライブラリ504を呼び出すことにより、コピー、スキャン、又は印刷等の機能を実現する。 For example, the script processing section 503, by calling the image library 504, to implement copy, scan, or the function of the printing.

ファイル操作部505は、スクリプトの実行時等において発生するファイル操作や、HTMLデータ600のキャッシュのためのファイル操作等を行う。 File operation unit 505 performs file operations that occur in the execution time or the like of the script, the HTML data 600 file operations such as for the cache.

画像変換部506は、HTMLデータ600に画像データが含まれている場合、当該画像データを表示可能な形式に変換する。 Image converting unit 506, when the HTML data 600 includes image data, and converts the image data into a displayable format.

画面構築部507は、エンジン部502によって解釈されたHTMLによる操作画面のレイアウト情報を生成する。 Screen generating unit 507 generates layout information of the operation screen by the interpreted HTML by the engine unit 502.

オパパネデータ生成部508は、画面構築部507によって生成されたレイアウト情報を、OCS166が解釈可能なデータ形式又は制御命令に変換し、変換後の情報をOCS166に出力する。 Opapanedeta generation unit 508, the layout information generated by the screen generating unit 507, and converted into interpretable data format or control command OCS 166, and outputs the converted information to OCS 166. なお、OCS166は、オパパネデータ生成部508からの情報に基づきオペレーションパネル202のタッチパネル311に操作画面を表示させる。 Incidentally, OCS 166 displays the operation screen on the touch panel 311 of the operation panel 202 based on the information from Opapanedeta generation unit 508. すなわち、画面構築部507によって生成されるレイアウト情報は、汎用的な形式に基づくものであるため、オペパネデータ生成部508は、当該複合機101のオペレーションパネル202のタッチパネル311に適合するように、レイアウト情報の変換を行うのである。 That is, the layout information generated by the screen generating unit 507, since they are based on a generic format, Opepanedeta generator 508, to match the touch panel 311 of the operation panel 202 of the MFP 101, the layout information it is to carry out the conversion.

イベント処理部509は、タッチパネル311に表示されたHTMLデータ等に対する入力や、オペレーションパネル202上の他のボタン(スタートボタン313等)に対する操作によって発生するイベントを検出し、当該イベントの発生をエンジン部502等に通知する。 Event processing unit 509 detects an event generated by the input and the operation to other buttons on the operation panel 202 (start button 313, etc.) for the HTML data or the like displayed on the touch panel 311, the engine unit an occurrence of the event to inform the 502 or the like.

以下、画像処理システム1による処理の一例として、スキャン処理について説明する。 As an example of the processing by the image processing system 1 will be described scanning process. ここでいうスキャン処理には、原稿の読み取りに始まり、読み取られた画像データの配信までをも含む。 Here the scanning process referred begins to read the document, including up to deliver the image data read.

図6は、スキャン処理の処理手順を説明するためのシーケンス図である。 Figure 6 is a sequence diagram for describing a processing procedure of the scan process.

複合機101に電源が投入され、MFPブラウザ181が起動されると、MFPブラウザ181のエンジン部502はlibwww136を介して、予め設定されている初期画面のURLに係るHTTPリクエストをWebサーバ102に送信する(S101)。 Is the power to the multifunction peripheral 101 is turned transmitted, the MFP browser 181 is started, via the engine unit 502 libwww136 the MFP browser 181, the HTTP request to the Web server 102 according to the initial screen URL that has been set in advance to (S101).

Webサーバ102の画像形成制御アプリ1021は、当該URLに対応したHTMLデータをMFPブラウザに対して返信する(S102)。 Image forming control application 1021 of the Web server 102 returns the HTML data corresponding to the URL to the MFP browser (S102). 一般的に初期画面は、ログイン画面であったり、アプリケーションの選択画面であったりするが、ここでは、便宜上スキャン条件設定画面を表示させるHTMLデータ(以下「スキャン条件設定ページ」という。)が返信されたこととする。 Generally the initial screen, or a login screen, but or a selection screen of the application, here is convenience HTML data to display a scan condition setting screen (hereinafter referred to as "scan condition setting page".) Reply and it was. したがって、MFPブラウザ181は、スキャン条件設定ページにおけるHTMLによる定義を解釈し、スキャン条件設定画面をタッチパネル311に表示させる。 Thus, MFP browser 181 interprets the definition in HTML in the scan condition setting page, and displays a scan condition setting screen on the touch panel 311.

図7は、スキャン条件設定画面の表示例を示す図である。 Figure 7 is a diagram showing a display example of the scan condition setting screen. 図7において、スキャン条件設定画面601には、解像度ボタン6011、原稿種類ボタン6012、原稿サイズボタン6013、濃度ボタン6014、圧縮方法ボタン6015、及び配信先ボタン6016等が表示されている。 7, the scan condition setting screen 601, the resolution button 6011, the document type button 6012, the document size button 6013, the concentration button 6014, the compression method button 6015, and the delivery destination button 6016 or the like are displayed. 各ボタンは、各条件を設定させるための画面を表示させるためのボタンである。 Each button is a button for displaying a screen for setting the conditions. 具体的には、スキャン条件設定ページにおいて、各ボタンには、当該ボタンに対応する条件を設定させるためのHTMLデータのURLがリンクとして関連付けられている。 Specifically, in the scan condition setting page, each button, URL of HTML data for setting the condition corresponding to the button is associated as a link.

したがって、例えば、解像度ボタン6011が押下(タッチ)されると(S103)、MFPブラウザ1021は、解像度ボタン6011にリンクされているURLに係るHTTPリクエストをWebサーバ102に送信する(S104)。 Thus, for example, the resolution button 6011 is pressed (touched) (S103), MFP browser 1021 transmits an HTTP request according to the URL that is linked to the resolution button 6011 to the Web server 102 (S104). 画像形成制御アプリ1021は、当該URLに基づいて、解像度設定画面を表示させるHTMLデータ(以下「解像度設定ページ」という。)を生成し、当該解像度設定ページをMFPブラウザ181に返信する(S105)。 Image forming control application 1021 based on the URL, HTML data for displaying the resolution setting screen (hereinafter referred to as "resolution setting page".) Generates and returns the resolution setting page to MFP browser 181 (S105). MFPブラウザ181は、解像度設定ページの定義を解釈し、解像度設定画面をタッチパネル311に表示させる。 MFP browser 181 interprets the definition resolution configuration page displays the resolution setting screen on the touch panel 311.

図8は、解像度設定画面の表示例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing a display example of a resolution setting screen. 図8に示されるように、解像度設定画面602では、解像度ごとにボタンが表示されている。 As shown in FIG. 8, the resolution setting screen 602, buttons are displayed for each resolution. 解像度設定ページには、OKボタン6021が押下された際の振る舞いが定義されている。 The resolution setting page, the behavior when the OK button 6021 is pressed is defined. したがって、解像度設定画面602において解像度が選択され、OKボタン6021が押下されると(S106)、MFPブラウザ181は、解像度設定ページにおける定義に基づき選択された解像度を通知するPOSTメッセージをWebサーバ102に送信する(S107)。 Therefore, the resolution is selected in the resolution setting screen 602, when the OK button 6021 is pressed (S106), MFP browser 181, the POST message informing the selected resolution based on the definition in the resolution setting page to the Web server 102 to send (S107).

POSTメッセージが受信されると、画像形成制御アプリ1021は、当該POSTメッセージに含まれている解像度をWebサーバ102のメモリ上に記録(保持)し、スキャン条件設定ページをMFPブラウザ181に返信する(S108)。 If POST message is received, the image forming control application 1021, a resolution contained in the POST message is recorded in the memory of the Web server 102 (holding), and returns the scan condition setting page on the MFP browser 181 ( S108). したがって、タッチパネル311の表示画面は、再びスキャン条件設定画面601(図7)に戻る。 Thus, the display screen of the touch panel 311 is returned to the scan condition setting screen 601 again (FIG. 7).

以下、ユーザは、解像度の設定と同様の手順で、他の条件の設定画面を表示させ、条件の設定を行う。 Hereinafter, the user, at a resolution of setting the same procedure, to display the setting screen for other conditions, the setting of conditions. この間のMFPブラウザ181とWebサーバ102とのやりとりは、解像度の設定の場合と同様に行われる。 Interaction with this period of MFP browser 181 and Web server 102 are performed as in the resolution setting. 当該設定操作によって、例えば、原稿種類(モノクロ2値)、原稿サイズ(A4)、濃度(濃い)、圧縮方法(MF)、配信先(配信先のメールアドレス)等がWebサーバ102にPOSTされ、画像形成制御アプリ1021によってそれぞれの値がメモリ上に保持される(S109〜S113)。 By the setting operation, for example, the document type (monochrome binary), original size (A4), concentration (dark), the compression method (MF), and the like (mail address of the delivery destination) destination is POST in the Web server 102, each value by the image forming control application 1021 is held in the memory (S109~S113). すなわち、本実施の形態において、複合機101にはスキャン条件は保存されず、Webサーバ102側で管理される。 That is, in this embodiment, the scanning conditions in the MFP 101 is not saved and managed by the Web server 102 side. 複合機101は、単に、Webサーバ102より送信されるHTMLデータに従った処理を実行するのみで、各HTMLデータが表示させる情報の意味については関知しない。 MFP 101 may simply only executes processing in accordance with the HTML data sent from the Web server 102, is not concerned about the meaning of the information each HTML data to be displayed. このように、複合機101側の実装は、非常にシンプルなものとなっている。 Thus, the MFP 101 side of the mounting has a very simple. これは、メモリ容量の制限の厳しい組み込み機器にとって、極めて有効な実装方法であるといえる。 This is, for demanding embedded device of the memory capacity limit, it can be said to be a highly effective implementation method.

なお、画像形成制御アプリ1021は、複合機101(MFPブラウザ181)よりPOSTされる情報によって、押下されたボタンや、選択されたスキャン条件を随時把握することができる。 The image forming control application 1021, by information POST from the MFP 101 (MFP browser 181), buttons and the pressed, it is possible at any time know the selected scan conditions. したがって、或る条件について選択された値に応じて、他の条件の設定画面の内容を動的に変更させることができる。 Therefore, it is possible in accordance with the selected value for a certain condition, to dynamically change the settings of the screen of the other conditions. 例えば、原稿種類がカラーと選択された場合、MHやMMRといった2値データの圧縮方法は意味がない。 For example, document type if the selected color, compression method binary data such as MH or MMR is meaningless. したがって、この場合、画像制御アプリ1021は、圧縮方法選択画面においてMHやMMRがグレーアウトされるように圧縮方法選択ページを生成する。 Therefore, in this case, the image control application 1021, MH or MMR generates compression method selected page as grayed out in the compression method selection screen.

また、通信相手の複合機101の性能に応じた設定画面を表示させるHTMLデータを提供することもできる。 It is also possible to provide HTML data for displaying a setting screen corresponding to the performance of the MFP 101 of the communication partner.

画像形成制御アプリ1021は、順次送信されてくるスキャン条件に応じて、スキャンを実行するために最低限設定される必要がある情報が揃ったと判断すると、複合機101のオペレーションパネル202のスタートボタン313の押下を可能とするための制御情報を含むHTMLデータをMFPブラウザ181に返信する(S114)。 Image forming control application 1021, in response to the scanning conditions sequentially transmitted, when it is determined that needs to be minimal set certain information are aligned in order to perform the scan, the start button 313 of the operation panel 202 of the MFP 101 It returns the HTML data including control information for enabling the depression of the MFP browser 181 (S114). 具体的には、当該HTMLデータには、オペレーションパネル202のLEDランプ317の色を赤から緑に変更させるためのスクリプトの定義が含まれている。 Specifically, the HTML data, the color of the LED lamp 317 of the operation panel 202 includes a definition of the script for changing from red to green.

図9は、LEDランプの色を変更させるためのスクリプトの定義例を示す図である。 Figure 9 is a diagram showing a definition example of a script for changing the color of the LED lamp. 図9に示されるスクリプト603において、「System.LocalCGI.Setting.StartKeyDisable=1」という記述が、LEDランプ317の色を変更させるための命令である。 In the script 603 shown in FIG. 9, the description "System.LocalCGI.Setting.StartKeyDisable = 1" is an instruction for changing the color of the LED lamp 317.

例えば、スクリプト603を含むHTMLデータにおいて、当該HTMLデータのMFPブラウザ181へのロード時(onLoadイベントの発生時)にスクリプト603を実行すべき旨が定義されているとする。 For example, the HTML data including the script 603, and when loading the MFP browser 181 of the HTML data that should be executed script 603 (onLoad when an event occurs) are defined. この場合、MFPブラウザ181のエンジン部502は、スクリプト603を解釈することにより、OCS166にLEDランプ317の色の変更命令を出力する(S115)。 In this case, the engine unit 502 of the MFP browser 181, by interpreting the script 603, and outputs change instruction color of the LED lamp 317 to OCS 166 (S115). OCS166は、LEDランプ317の色を緑に変更させる。 OCS166 is, to change the color of the LED lamp 317 to the green.

なお、ユーザの利用環境によっては、ログイン後のスキャン条件設定画面で何も設定されていない状態でもスタートキー313の押下を可能(LEDを赤から緑に変更)としてもよいが、本実施の形態では、各条件が設定されや配信先が設定されるまでスキャンの開始はできない場合を例としている。 Depending on the user's usage environment, it is as nothing in the scan condition setting screen after login permit depression of the start key 313 even when not set (changed LED from red to green), the present embodiment in, and the case can not initiate a scan to each condition is set set and destination as an example.

LEDランプ317の色が緑になったことにより、ユーザは、スキャンの開始が可能となったことを認識し、スタートボタン313を押下する(S116)。 By the color of the LED lamp 317 is turned green, the user recognizes that the start of scanning becomes possible, and presses the start button 313 (S116). スタートボタン313の押下イベントはMFPブラウザ181に通知される。 Press event of the start button 313 is notified to the MFP browser 181. MFPブラウザ181は、当該イベントに応じて、スキャンの実行指示内容が定義されているデータ(以下「スキャン実行指示データ」という。)を要求するHTTPリクエストを要求するHTTPリクエストをWebサーバ102に送信する(S117)。 MFP browser 181, in response to the event, and transmits the HTTP request to the Web server 102 to request the HTTP request for data (hereinafter referred to as "scan execution instruction data".) Execution instruction content of the scan are defined (S117). 画像形成制御アプリ1021は、スキャン実行指示データを生成し(S118)、当該スキャン実行指示データをMFPブラウザ181に返信する(S119)。 Image forming control application 1021 generates a scan execution instruction data (S118), and returns the scan execution instruction data to the MFP browser 181 (S119).

ここで、スキャン実行指示データについて説明する。 Here, a description will be given scan execution instruction data. 図10は、スキャン実行指示データの構成例を概念的に示す図である。 Figure 10 is a diagram conceptually illustrating a configuration example of a scan execution instruction data. 図10において、スキャン実行指示データ604は、他のHTMLデータと同様、HTML形式のデータであり、スクリプト6041、設定情報6042、画像埋め込み領域6043等を含むように構成されている。 10, the scan execution instruction data 604, like other HTML data is data in HTML format, script 6041, and is configured to include a setting information 6042, image insertion area 6043 or the like.

スクリプト6041は、スキャンの実行指示が定義されたスクリプトである。 Script 6041 is a script that scan execution instruction has been defined. 設定情報6042は、スキャンによって得られた画像データを扱うための情報であり、具体的には、スキャン条件画面を介して設定されたスキャン条件の値の集合である。 Setting information 6042 is information for handling image data obtained by scanning, specifically a set of values ​​of the set scan conditions through the scanning condition screen. 例えば、条件ごとにタグによって区別され、値が記述されている。 For example, is distinguished by the tag for each condition, the value is described. 画像埋め込み領域6043は、画像データを扱うための情報(設定情報6042)と当該画像データとを関連付けるための部分である。 Image embedded region 6043 is a portion for associating information for handling image data and (setting information 6042) and the image data. 当該関連づけとしては、例えば、画像埋め込み領域6043に画像データが埋め込まれてもよいし、又は、画像データへのポインタ(位置情報)を記述しておき、画像データは別ファイルとしてもよい。 The The association, for example, may be the image data is embedded in the image insertion area 6043, or to describe a pointer (location information) to the image data in advance, the image data may be a separate file. この場合ポインタと画像データとの対応関係は、後述するURLで指定された指定先で、例えばテーブルのような形式で管理をすればよい。 In this case correspondence between the pointer and the image data is a specified destination designated by the later-described URL, it may be managed in a format such as a table. 本実施の形態では前者の場合を例として説明する。 In the present embodiment will be described as an example in the former case. なお、この時点では、当該画像データは存在しないため、単に、画像埋め込み領域6043であることを示す開始タグと終了タグのみが記述されている。 At this point in time, since the image data is not present, simply, only a start tag and an end tag indicating the image embedded region 6043 is described.

図11は、スキャン実行指示データにおけるスクリプトの定義例を示す図である。 Figure 11 is a diagram showing a definition example of a script in the scan execution instruction data. 図11に示されるスクリプト6041において、記述6041b(「System.LocalCGI.doScan(<URL>,・・・)」)は、スキャンの実行関数(以下「doScan()」という。)であり、その定義は、エンジン部502等に実装されている。 In script 6041 shown in FIG. 11, description 6041B ( "System.LocalCGI.doScan (<URL>, ···)") is a scan execution function (hereinafter "doScan ()" hereinafter.), Its definition It is mounted to the engine unit 502 and the like. doScan()内では、スキャンの実行処理及びスキャン画像の配信処理が定義されている。 Within doScan (), delivery processing of the scan execution processing and the scanned image is defined. 一方、記述6041aは、ユーザによって指定されたスキャン条件をdoScan()内で参照可能とするための定義である。 Meanwhile, description 6041a is defined for enabling refer to the specified scanning conditions in doScan () by the user. 図中では、解像度に関する設定のみが記述されており、他の条件については便宜上省略されている。 In the figure, only the settings for resolution are described, it is omitted for convenience for other conditions.

ところで、スキャン実行指示データ604のうち、設定情報6042と画像埋め込み領域6043とより構成される部分をフォーマットデータ6044という。 Meanwhile, among the scan execution instruction data 604, that the format data 6044 more composed partial setting information 6042 and the image the embedding region 6043. フォーマットデータ6044の意義については後述する。 It will be described later significance of format data 6044.

例えば、スキャン実行指示データ604において、当該スキャン実行指示データ604のMFPブラウザ181へのロード時(onLoadイベントの発生時)にスクリプト6041を実行すべき旨が定義されているとする。 For example, in the scan execution instruction data 604, and when loading the MFP browser 181 of the scan execution instruction data 604 indicating to execute the script 6041 to the (onLoad when an event occurs) are defined. この場合、MFPブラウザ181のエンジン部502は、スクリプト6041を解釈することにより、doScan()を呼び出し、doScan()に定義されている処理を実行する。 In this case, the engine unit 502 of the MFP browser 181, by interpreting the script 6041, calls the doScan (), executes the process defined in doScan (). すなわち、複合機101にスキャンを実行させ、スキャンされた画像データを、doScan()の引数に指定されたURL(例えば、ASPサーバ103の画像処理アプリ1031)に転送させる(S120、S121)。 That is, to perform the scan MFP 101, the scanned image data, doScan (URL specified in the argument of) (e.g., an image processing application 1031 of the ASP server 103) is transferred to (S120, S121). このdoScan()の引数に指定されたURLはWebサーバ102において予め決めておけばよいが、このURLとしては、スキャン条件として設定された宛先を用いてもよい。 URL specified in the argument of the doScan () may be previously determined in the Web server 102, but as the URL, may be using the set destination as scan conditions.

画像データの転送には、フォーマットデータ6044が用いられる。 The transfer of image data, format data 6044 is used. すなわち、MFPブラウザ181は、スキャン実行指示データ604よりフォーマットデータ6044を抽出し、その画像埋め込み領域6043の開始タグ及び終了タグ内にスキャンされた画像データを添付する(埋め込む)。 That, MFP browser 181 extracts format data 6044 from the scan execution instruction data 604, (embedded) attach the scanned image data in the image embedded start tag and the end tag of the region 6043. そして、画像データが埋め込まれたフォーマットデータ6044を画像処理アプリ1031に転送する。 Then, and transfers the format data 6044 which the image data is embedded in the image processing application 1031.

図12は、画像データが埋め込まれたフォーマットデータの例を示す図である。 Figure 12 is a diagram showing an example of the format data image data is embedded. 図12中、図10と同一部分には同一符号を付している。 In Figure 12, it is denoted by the same reference numerals in FIG. 10 the same parts.

図12において、フォーマットデータ6044には原稿の各ページの画像データが埋め込まれている。 12, the image data of each page of the document embedded in the format data 6044. ステップS121においては、このような構成を持つフォーマットデータ6044が画像処理アプリ1031に転送される。 In step S121, the format data 6044 having such a configuration is transferred to the image processing application 1031.

フォーマットデータ6044を受信した画像処理アプリ1031は、当該フォーマットデータ6044に応じた処理を実行する。 Image processing application 1031 which has received the format data 6044 executes a process corresponding to the format data 6044. 例えば、フォーマットデータ6044に含まれている配信先に、画像データを配信する。 For example, the delivery destination contained in the format data 6044, distributes the image data. また、フォーマットデータ6044には当該画像データのスキャン条件も含まれている。 Also, the format data 6044 also contains the scan condition of the image data. したがって、画像処理アプリ1031は、当該画像データのスキャン条件を知ることができ、そのスキャン条件に応じて、更なる画像処理(例えば、解像度の変換等)を施した後に配信することもできる。 Accordingly, the image processing application 1031 is able to know the scanning condition of the image data, in accordance with the scan condition, further image processing (e.g., resolution conversion, etc.) may be distributed after performing.

ところで、画像データの転送情報として要求される形式は、サーバ(本実施の形態におけるASPサーバ103)毎に様々で、XML(eXtensible Markup Language)形式によるメタ情報が転送されることを要求するものもあれば、MIME形式によって転送されることを要求するものもある。 However, the format that is required as the transfer information of the image data is varied for each server (ASP server 103 in this embodiment), while others meta information by XML (eXtensible Markup Language) format is required to be transferred if, while others require to be transferred by MIME format. フォーマットデータ6044は、かかる事情に汎用的に対応する仕組みを提供する。 Format data 6044 provide a universal manner corresponding mechanism of such circumstances. すなわち、予め転送先のサーバに対応してフォーマットデータ6044を生成し、Webサーバ102に保存しておけば、複合機101は、転送先が対応可能な形式や転送先での用途を意識することなく、Webサーバ102よりダウンロードされたフォーマットデータ6044に画像データを埋め込んで転送すればよいだけであるからである。 That generates format data 6044 corresponds to the previously destination server, if stored in the Web server 102, the MFP 101, the transfer destination is aware of the use in compatible formats and destination rather, since only may be transferred embed image data in the format data 6044 that has been downloaded from the Web server 102.

なお、図12では、複数ページ分の画像データを一度に転送する場合の例が示されているが、例えば、1枚ごとにスキャン条件を変更する場合は、1枚ごとにステップS102以降の処理を繰り返すようにしてもよい。 In FIG. 12, although an example is shown in the case of transfer of image data for a plurality of pages at a time, for example, to change the scanning condition for each one, the step S102 after every single treatment it may be repeated.

続いて、doScan()内において行われる処理の詳細について説明する。 Subsequently, details of the processing will be described which is performed in the doScan (). 図13は、doScan()における処理手順を説明するためのシーケンス図である。 Figure 13 is a sequence diagram illustrating a processing procedure in doScan ().

エンジン部502は、スキャン実行指示データ604におけるスクリプト6041においてdoScan()の呼び出しを検出すると、スクリプト処理部503の関数を呼び出すことによりスキャンの実行指示を行う(S201)。 Engine unit 502 detects a call doScan () in the script 6041 of the scan execution instruction data 604, to scan the execution instruction by calling the function of the script processing section 503 (S201). 当関数の引数として、図11の記述6041aにおいて設定されているスキャン条件が指定される。 As an argument of this function, the scanning conditions set in the description 6041a of FIG. 11 is designated. スクリプト処理部503は、イメージライブラリ504の関数を呼び出すことによりスキャンの実行指示を行う(S202)。 Script processing section 503 performs a scan execution instruction by calling the function of the image library 504 (S202). 当該関数の引数にはスキャン条件が指定される。 Scan condition is specified in the argument of the function.

イメージライブラリ504は、SCS169を呼び出し、SCS169にスキャナエンジンである撮像部121のready状態(使用可能状態であるか否か)をチェックさせる(S203)。 Image library 504 calls the SCS 169, to check the ready state of the imaging unit 121 is a scanner engine (whether enabled state) to the SCS 169 (S203). 撮像部121が使用可能であることが確認されると、イメージライブラリ504は、スキャンを開始するために必要なメモリ(ページメモリ)の確保をMCS165に要求する(S204)。 When it imaging unit 121 can be used is confirmed, the image library 504, and requests the secure memory (page memory) required to start scanning the MCS 165 (S204). ページメモリが確保されると、イメージライブラリ504は、OCS166を呼び出して、タッチパネル311に「読取中です」の表示をさせる(S205)。 When the page memory is secured, image library 504 calls the OCS166, makes the display of the "reading is in" on the touch panel 311 (S205). すなわち、「読み取り中です」の表示は、Webサーバ102から取得されるHTMLデータに基づいてではなく、スキャンを実行するための一連の処理手順の中で複合機101内において発生する制御命令に基づいて行われる。 That is, the display of "is being read", rather than on the basis of the HTML data acquired from the Web server 102, based on the control command generated in the MFP 101 in a series of processing procedure for executing the scan It is performed Te. 後述するエラー表示、読み取り完了の表示についても同様である。 Described later error display is the same for the display of the reading completion.

続いて、イメージライブラリ504は、doScan()で指示されたスキャン条件を反映したスキャンジョブの生成及び実行をECS164に要求する(S206)。 Subsequently, the image library 504 requests the generation and execution of the scan job reflecting the indicated scanning conditions in doScan () in ECS 164 (S206). ECS164は、スキャンジョブを生成し当該スキャンジョブを実行するための制御命令を撮像部121に出力する(S207)。 ECS164 outputs a control command for executing the scan job generates a scan job to the image pickup unit 121 (S207). ECS164からの制御命令に応じ、撮像部121は、原稿のスキャンを実行する(S208)。 According to a control command from the ECS 164, the imaging unit 121 performs a scan of the document (S208). スキャンされた画像データは、MCS165によって確保されたページメモリに格納される。 Scanned image data is stored in the page memory allocated by the MCS 165. 一ページのスキャンが完了する度に、スキャンの完了通知がECS164に通知される(S209)。 Each time that a page scan is completed, the scan completion notification is notified to the ECS 164 (S209). ECS164ではページごとの完了通知を受けて、ページメモリ上の画像データを圧縮し、圧縮された画像データをHDD233に保存する(S210)。 Upon receiving the completion notification of each page in the ECS 164, it compresses the image data on the page memory, to store the compressed image data in the HDD 233 (S210).

なお、スキャンの途中でジャム(JAM)等が発生した場合は、ジャムの発生がECS164に通知され(S211)、更に、ECS164よりイメージライブラリ504にジャムの発生が通知される(S212)。 In addition, when a jam (JAM) or the like occurs during a scan, jamming is notified to ECS 164 (S211), further, occurrence of a jam is notified to the image library 504 than ECS 164 (S212). この場合、イメージライブラリ504は、OCS166に、タッチパネル313へのエラーの表示を実行させる(S213)。 In this case, the image library 504, the OCS 166, to execute the display of the error on the touch panel 313 (S213). なお、エラー解除後に、スキャンの中断又は再開のポップアップ表示等もイメージライブラリ504の制御に基づいて行われ、中断が指示された場合はスキャンの実行を中止し、再開が指示された場合はスキャンの実行を継続する。 Incidentally, after the error cancellation, a pop-up display of interruption or resumption of the scan is also performed under the control of the image library 504, to stop execution of the scan if the interruption has been instructed, the scan if the resume is instructed to continue execution.

全ページ分のスキャンが完了した旨の通知を受けると、ECS164は、スキャンジョブが完了した旨をイメージライブラリ504に通知する(S214)。 When receiving the notification of all the pages of the scan is completed, ECS 164 notifies the scan job is completed in the image library 504 (S214). イメージライブラリ504は、OCS166を呼び出して、タッチパネル311に「読み取り完了」の表示をさせ(S215)、更に、スクリプト処理部503にスキャンの終了を通知する(S216)。 Image library 504 calls the OCS 166, then the display of the "read complete" on the touch panel 311 (S215), further, notifies the end of the scan the script processing section 503 (S216). スクリプト処理部503は、スキャンの終了をエンジン部502に通知する(S217)。 Script processing section 503 notifies the completion of the scanning engine 502 (S217).

エンジン部502は、スキャンが完了すると、HDD223に保存されている画像データをファイル操作部505を介して取得し(S218〜S220)、取得された画像データをフォーマットデータ6044に埋め込む(S221)。 Engine unit 502, the scan is complete, obtains the image data stored in the HDD223 via the file operation unit 505 (S218~S220), embedded in the format data 6044 acquired image data (S221). 続いて、エンジン部502は、画像データの埋め込まれたフォーマットデータ6044を、doScan()の引数に指定されたURLに転送する(S222)。 Subsequently, the engine unit 502, the format data 6044 with embedded image data is forwarded to the specified URL in the argument of the doScan () (S222).

上述から明らかなように、スキャン実行指示データ604の受信後は、Webサーバ102との通信は行われず、「読み取り中」、エラー表示、及び「読み取り完了」等のタッチパネルの表示は、複合機101内の制御に基づいて行われる。 As apparent from the above, after receiving the scan execution instruction data 604, communication with the Web server 102 is not performed, "reading", the error display, and the touch panel of the "read complete" or the like displayed, the MFP 101 It is performed under the control of the inner. スキャン処理(又は印刷処理)等は片面/両面原稿や片面/両面印刷やフィニッシャーの有無などによって、エラー解除後の再開ページは、機種依存となるケースがほとんどである。 Scanning process (or printing process), and the like, depending on the presence or absence of one-sided / double-sided document or a single-sided / double-sided printing and finisher, resume page after the error cancellation is, in most cases to be a model-dependent. したがって、エラー表示や、中断又は再開のポップアップ表示等は、Webサーバ102より取得されるHTMLデータに基づいて行うのは非常に処理が煩雑となり、複合機101内において処理してしまうのが効率的であるからである。 Therefore, an error display or pop-up display of suspend or resume is very processing performed on the basis of the HTML data acquired from the Web server 102 becomes complicated, efficient from being processed in the MFP 101 This is because it is. また、このような機種依存部分が複合機101側に隠蔽されることで、Webサーバ102におけるロジック又はHTMLデータ等は、異なる機種にも共通で対応可能となる。 Further, by such a model-dependent portion is concealed in the MFP 101, logic or HTML data or the like in the Web server 102, it is possible to cope with common to different models.

なお、初期画面のURLに係るHTTPリクエストは、MFPブラウザ181の起動時だけでなく、システムオートクリア時やアプリオートクリア時にも送信される。 In addition, HTTP request according to the URL of the initial screen, not only at the time of startup of the MFP browser 181, may also be sent to the system auto clear at the time and the time of application auto clear. 複合機101は複数のアプリが並行動作するため、システムオートクリアという機能があり、或るユーザが特定のアプリケーション(例えば、スキャン)を使用して放置した場合、一定時間が経過すると自動的に電源ON後に最初に起動されるアプリ(通常はコピーアプリに設定。変更可能)の初期画面に表示が戻るようにされている。 Because the MFP 101 in which a plurality of applications running concurrently, a feature called system auto clear, certain user specific application (e.g., scan) if left using automatically turned after a certain period of time first application to be started (usually set to the copy application. can be changed) is to display the initial screen of return after oN. また、アプリケーションの利用途中で複合機101を離れるユーザがいる場合等を考慮し、一定時間の経過後に当該アプリケーションの初期画面に自動的に戻るといったアプリオートクリアという機能も備えられている。 Further, in consideration of the case or the like where there is a user leaves the MFP 101 in the course use the application, and automatically return function of the application auto-clear such also provided on the initial screen of the application after a certain time. したがって、スキャンの実行後、しばらくするとアプリオートクリア機能またはシステムオートクリア機能によって、MFPブラウザ181は、スキャン条件設定ページのダウンロードを実行し、スキャン条件設定画面をタッチパネル313に表示させる。 Therefore, after the scan execution, by After a while, the app auto-clear function or system auto clear function, MFP browser 181, to perform the download of scan condition setting page, to display a scan condition setting screen on the touch panel 313. また、オペレーションパネル202の機能キー315のいずれかが押下されると、押下されたキーに対応するアプリケーションの初期画面を表示させるHTMLデータのダウンロードがMFPブラウザ181によって実行される。 Further, when any of the function keys 315 of the operation panel 202 is pressed, the download of the HTML data for displaying an initial screen of the application corresponding to the pressed key is executed by the MFP browser 181.

ところで、上記では、画像データの添付されたフォーマットデータ6044の転送先がASPサーバ103である場合を例としたが、当該転送先は、ユーザ個人のPCやWebサーバ102であってもよい。 Incidentally, in the above, the case where the transfer destination of the attached format data of the image data 6044 is ASP server 103 is taken as an example, the transfer destination may be a PC or Web server 102 of the user's personal. 転送先がWebサーバ102である場合、MFPブラウザ181とWebサーバ102との間で既に開設されているセッションにおいて、フォーマットデータ6044の転送ができれば便宜である。 If the destination is a Web server 102, the session is already established between the MFP browser 181 and Web server 102, it is convenient if the transfer of the format data 6044. しかし、スキャン処理はある程度の時間を必要とするところ、上述したようにスキャン実行中のタッチパネル313の表示は、複合機101の内部で制御されるため、Webサーバ102との通信は必ずしも必要ではない。 However, it is an scanning process requires some time, the display of the touch panel 313 during the scan performed as described above, because it is controlled within the MFP 101, communication with the Web server 102 is not necessarily required . したがって、Webサーバ102の画像形成制御プログラム1021とMFPブラウザ181とのセッションがタイムアウトしてしまうことが考えられる。 Therefore, it is considered that a session with the image forming control program 1021 and the MFP browser 181 of the Web server 102 will time out.

そこで、かかるタイムアウトを防止するために、MFPブラウザ181がWebサーバ102に対してダミーのHTTPリクエストを定期的に送信するようにしてもよい。 Therefore, in order to prevent such time-out, MFP browser 181 may transmit the dummy HTTP requests periodically to the Web server 102. また、MFPブラウザ181が、スキャン実行指示データ604の受信後、Webサーバ102側のタイマーの計時の停止を要求するHTTPリクエストを送信することにより、スキャン中はWebサーバ102における当該セッションのタイムアウトの計時を停止させるようにしてもよい。 Also, clocking MFP browser 181, after receiving the scan execution instruction data 604, by sending an HTTP request for requesting the stop of the counting of the Web server 102 side of the timer, in the scan-out of the session in the Web server 102 the may be stopped. この場合、フォーマットデータ604の転送の前又は後に、当該タイマーの計時の再開を要求するHTTPリクエストを送信すればよい。 In this case, before or after the transfer of the format data 604 may transmit an HTTP request for requesting the resumption of time measurement of the timer.

上述したように、本発明の実施の形態における複合機101によれば、MFPブラウザ181が、HTMLファイル内に記述された表示情報と、スキャナ等の複合機101に特有のハードウェア資源を用いた機能を制御するためのスクリプトを解釈することができるため、テキストデータであるHTMLデータの記述によって、複合機101カスタマイズを容易に行うことができるとともに操作パネルへの表示をHTMLデータで行ったときでも、画像を生成する特有のハードウェアを制御することができる。 As described above, according to the MFP 101 in the embodiment of the present invention, MFP browser 181, a display information described in HTML file, using the hardware resources specific to the MFP 101 such as a scanner it is possible to interpret the script for controlling the function, even when performed by the description of the HTML data is text data, the display to together with the operation panel can be easily performed MFP 101 customized HTML data , it is possible to control the specific hardware to generate an image. また、HTMLデータは、Webサーバ102において生成又は管理されているものであるため、Webサーバ102側において変更するだけで、複数の複合機101のカスタマイズを同時に行うことができる。 Also, HTML data, since they are being generated or managed by the Web server 102, can be performed only by changing the Web server 102 side, the customization of the plurality of MFP 101 at the same time.

また、MFPブラウザ181は、Webサーバ102からダウンロードされるHTMLデータに従って処理を実行すればよく、当該HTMLデータに基づく表示情報の意味等を関知する必要はない。 Furthermore, MFP browser 181 may be executing the process in accordance with HTML data downloaded from the Web server 102 need not be concerned with the meaning of the display information based on the HTML data. したがって、汎用性に富み、ユーザ環境に応じた様々なソリューションに柔軟対応することができる。 Therefore, rich in versatility, it is flexible and respond to a variety of solutions in accordance with the user environment.

更に、スキャン等によって形成された画像データの取り扱いについても複合機101は関知せず、Webサーバ102よりダウンロードされるフォーマットデータ6044に埋め込むだけであるため、転送先に対応したデータ形式を複合機101が意識する必要はなく、この点においても汎用性が保たれている。 Furthermore, even without concern MFP 101 for handling of image data formed by the scan or the like, since it is only embedded in the format data 6044 that is downloaded from the Web server 102, the MFP data format corresponding to the destination 101 There need not be aware of, versatility is maintained also in this respect.

なお、本実施の形態では、HTMLデータがWebサーバ102よりダウンロードされる例について説明したが、当該HTMLデータは、複合機101のHDD233に保存しておき、MFPブラウザ181は、当該複合機101に保存されているHTMLデータに基づいて複合機101を制御するようにしてもよい。 In this embodiment, the HTML data is described an example that is downloaded from the Web server 102, the HTML data is to keep the HDD233 of the MFP 101, MFP browser 181 to the MFP 101 based on the HTML data stored may be controlled MFP 101. こうすることで、Webサーバ102を別途設置したくないといったユーザのニーズに対応することが可能となる。 By doing this, it becomes possible to meet the needs of the user, such as do not want to separately install a Web server 102. この場合、MFPブラウザ181とWebサーバプログラムは別スレッドで動作し、両者間の通信はローカルアドレス(127.0.0.1)のループバックポートで行えばよい。 In this case, MFP browser 181 and Web server program runs in a separate thread, the communication between them may be performed by the loopback port on the local address (127.0.0.1).

更に、本実施の形態では、スキャン処理について説明したが、例えば、MFPブラウザ181が、doPrint()、doFAX()、doCopy()等のスクリプトに基づいて、印刷、FAX送信、又はコピーの実行制御を行えるようにしておけば、これらの機能についても、テキストデータであるHTMLデータの記述により容易にカスタマイズを行うことができ、操作パネルへの表示をHTMLデータで行ったときでも、画像を生成する特有のハードウェアを制御することができる。 Further, in the present embodiment has been described scanning process, for example, MFP browser 181, doPrint (), doFAX (), based on the script, such as doCopy (), print, FAX transmission or copy execution control if in the allow the, also these functions easily can customize the description of the HTML data is text data, even when performing the display of the operation panel in HTML data, and generates an image it is possible to control the specific hardware.

本発明は、具体的に開示された実施例に限定されるものではなく、特許請求の範囲から逸脱することなく、種々の変形や変更が可能である。 The present invention is not limited to the specifically disclosed embodiments without departing from the scope of the appended claims, and variations and modifications may.

本発明の実施の形態における画像処理システムの構成例を示す図である。 In the embodiment of the present invention is a diagram illustrating a configuration example of an image processing system. 本発明の実施の形態における複合機のソフトウェア構成例を説明するための図である。 It is a diagram for explaining an example of a software configuration of the multifunction peripheral of this embodiment. 本発明の実施の形態における複合機のハードウェア構成例を示す図である。 It is a diagram showing a hardware configuration example of a multifunction peripheral of this embodiment. オペレーションパネルの例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of the operation panel. MFPブラウザの機能構成例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example functional configuration of the MFP browser. スキャン処理の処理手順を説明するためのシーケンス図である。 Procedure of the scan process is a sequence diagram for explaining the. スキャン条件設定画面の表示例を示す図である。 It is a diagram illustrating a display example of the scan condition setting screen. 解像度設定画面の表示例を示す図である。 It is a diagram illustrating a display example of a resolution setting screen. LEDランプの色を変更させるためのスクリプトの定義例を示す図である。 It is a diagram showing a definition example of a script for changing the color of the LED lamp. スキャン実行指示データの構成例を概念的に示す図である。 Configuration example of a scan execution instruction data is a diagram conceptually illustrating the. スキャン実行指示データにおけるスクリプトの定義例を示す図である。 It is a diagram showing a definition example of a script in the scan execution instruction data. 画像データが埋め込まれたフォーマットデータの例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a format data which the image data is embedded. doScan()における処理手順を説明するためのシーケンス図である。 It is a sequence diagram for describing a processing procedure in doScan ().

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 画像処理システム 101 複合機 102 Webサーバ 103 ASPサーバ 111 ハードウェア 112 ソフトウェア 113 融合機起動部 121 撮像部 122 印刷部 123 その他のハードウェア 131 アプリケーション 132 プラットフォーム 133 アプリケーションプログラムインタフェース 134 エンジンインタフェース 135 仮想アプリケーションサービス 136 libwww 1 image processing system 101 MFP 102 Web server 103 ASP server 111 hardware 112 Software 113 MFP starting section 121 imaging unit 122 printing unit 123 and other hardware 131 application 132 Platform 133 application program interfaces 134 engine interface 135 the virtual application service 136 libwww
141 コピーアプリ 142 プリンタアプリ 143 スキャナアプリ 144 ファクシミリアプリ 145 ネットワークファイルアプリ 146 CSDKアプリ 147 JSDKアプリ 148 JSDKプラットフォーム 151 コントロールサービス 152 システムリソースマネージャ 153 ハンドラ 161 ネットワークコントロールサービス 162 ファクシミリコントロールサービス 163 デリバリコントロールサービス 164 エンジンコントロールサービス 165 メモリコントロールサービス 166 オペレーションパネルコントロールサービス 167 サーティフィケーションコントロールサービス 168 ユーザディレクトリコントロールサービス 169 システムコントロールサービス 171 ファクシミリコントロールユニ 141 copy application 142 printer application 143 scanner application 144 facsimile application 145 network file application 146 CSDK application 147 JSDK application 148 JSDK platform 151 control service 152 system resource manager 153 handler 161 a network control service 162 a facsimile control service 163 delivery control service 164 Engine Control Service 165 a memory control service 166 operation panel control service 167 a certification control service 168 user directory control service 169 system control service 171 a facsimile control Uni トハンドラ 172 イメージメモリハンドラ 181 MFPブラウザ 201 コントローラ 202 オペレーションパネル 203 ファクシミリコントロールユニット 211 CPU Handler 172 image memory handler 181 MFP browser 201 controller 202 an operation panel 203 facsimile control unit 211 CPU
212 ASIC 212 ASIC
221 NB 221 NB
222 SB 222 SB
231 MEM−P 231 MEM-P
232 MEM−C 232 MEM-C
233 HDD 233 HDD
234 メモリカードスロット 235 メモリカード 241 NIC 234 memory card slot 235 memory card 241 NIC
242 USBデバイス 243 IEEE1394デバイス 244 セントロニクスデバイス 311 タッチパネル 312 テンキー 313 スタートボタン 314 リセットボタン 315 機能キー 316 初期設定ボタン 317 LEDランプ 1021 画像形成制御アプリ 1031 画像処理アプリ 242 USB device 243 IEEE1394 device 244 Centronics device 311 touch panel 312 the ten key 313 start button 314 Reset button 315 function keys 316 initial setting button 317 LED lamp 1021 image forming control application 1031 image processing application

Claims (22)

  1. 画像を扱うための画像扱い情報を入力可能な入力画面を、ネットワークを介して接続可能な外部装置からの表示制御情報に基づき表示して画像生成の指示を受け付ける操作パネルと、画像を生成するためのハードウェア資源とを備えた画像取扱装置であって、 Fillable input screen image handling information for handling an image, an operation panel for accepting an instruction of the image generated by the display based on the display control information from an external device connectable via a network, for generating an image an image handling apparatus that includes a hardware resource,
    前記入力画面で入力された前記画像扱い情報を前記外部装置に転送し、 Transferring the image handling information input in the input screen to the external device,
    前記画像生成の指示により、前記ハードウェア資源に前記画像扱い情報に基づく画像生成を実行させる画像生成情報を前記外部装置から受信して解釈し、前記ハードウェア資源に画像生成を実行させる画像生成制御手段を備えたことを特徴とする画像取扱装置。 Wherein the instruction image generation, the hardware resources of the image generation information to execute the image generation based on the image handling information and interprets received from said external device, an image generation control to execute the image generation on the hardware resources image handling apparatus comprising the means.
  2. 前記画像生成情報は、前記画像扱い情報に基づく画像生成を前記ハードウェア資源に実行させるための情報を定義したスクリプトを含み、 The image generation information includes a script that defines the information for executing the image generation based on the image handling information to the hardware resources,
    前記画像生成制御手段は、該スクリプトに基づき生成された画像と前記画像扱い情報とを関連付けることを特徴とする請求項1に記載の画像取扱装置。 The image generation control means, the image handling apparatus according to claim 1, characterized in that associating the above with the generated image on the basis of the script image handling information.
  3. 前記スクリプトには、前記関連付けされた画像と画像扱い情報の転送先情報が指定されており、前記画像生成制御手段は、前記関連付けされた画像と画像扱い情報とを前記転送先情報に基づき転送することを特徴とする請求項2に記載の画像取扱装置。 The script, the transfer destination information of the associated image and the image handling information is specified, and the image generation control unit transfers based and the associated image and the image handling information to the transfer destination information image handling apparatus according to claim 2, characterized in that.
  4. 前記画像扱い情報には画像の配信先情報を含み、 Includes the delivery destination information of the image in the image handling information,
    前記画像生成制御手段は、前記関連付けされた画像と画像扱い情報とを前記配信先情報に基づき配信することを特徴とする請求項2に記載の画像取扱装置。 The image generation control means, the image handling apparatus according to claim 2, characterized in that to deliver on the basis of said associated image and the image handling information to the distribution destination information.
  5. 前記画像生成情報は、前記スクリプトの実行により前記ハードウェア資源が生成した画像または該画像への参照情報が格納される領域を有することを特徴とする請求項2に記載の画像取扱装置。 The image generation information, the image handling apparatus according to claim 2, characterized in that it has a region where the reference information to the hardware resources generated image or the image by executing the script is stored.
  6. 前記表示制御情報にはHTMLデータを含むことを特徴とする請求項1記載の画像取扱装置。 Image handling apparatus according to claim 1, characterized in that it comprises an HTML data to the display control information.
  7. 前記ハードウェア資源には、原稿を読み取り画像を生成する読取装置及び該画像を記録紙に印字する印字装置のいずれかを含むことを特徴とする請求項1記載の画像取扱装置。 Wherein the hardware resource, the image handling apparatus according to claim 1, comprising any of the printing apparatus for printing reading apparatus and the image to generate read image an original on a recording sheet.
  8. 前記画像生成制御手段は、前記画像生成情報を前記外部装置から受信して解釈し、前記読取装置に前記原稿の読み取りを実行させることを特徴とする請求項7記載の画像取扱装置。 The image generation control means, the image generation information and interprets received from the external device, the image handling apparatus according to claim 7, wherein the executing the reading of the original document to the reading device.
  9. 画像を扱うための画像扱い情報を入力可能な入力画面を、ネットワークを介して接続可能な外部装置からの表示制御情報に基づき表示して画像生成の指示を受け付ける操作パネルと、画像を生成するためのハードウェア資源とを備えた画像取扱装置と、前記外部装置とを含む画像処理システムであって、 Fillable input screen image handling information for handling an image, an operation panel for accepting an instruction of the image generated by the display based on the display control information from an external device connectable via a network, for generating an image an image processing system including the image handling device including a hardware resource, and said external device,
    前記画像取扱装置は、 The image handling apparatus,
    前記入力画面で入力された前記画像扱い情報を前記外部装置に転送し、 Transferring the image handling information input in the input screen to the external device,
    前記画像生成の指示により、前記ハードウェア資源に前記画像扱い情報に基づく画像生成を実行させる画像生成情報を前記外部装置から受信して解釈し、前記ハードウェア資源に画像生成を実行させる画像生成制御手段を備えたことを特徴とする画像処理システム。 Wherein the instruction image generation, the hardware resources of the image generation information to execute the image generation based on the image handling information and interprets received from said external device, an image generation control to execute the image generation on the hardware resources the image processing system comprising the means.
  10. 前記画像生成情報は、前記画像扱い情報に基づく画像生成を前記ハードウェア資源に実行させるための情報を定義したスクリプトを含み、 The image generation information includes a script that defines the information for executing the image generation based on the image handling information to the hardware resources,
    前記画像生成制御手段は、該スクリプトに基づき生成された画像と前記画像扱い情報とを関連付けることを特徴とする請求項9に記載の画像処理システム。 The image generation control means, the image processing system according to claim 9, characterized in that associating the above with the generated image on the basis of the script image handling information.
  11. 前記スクリプトには、前記関連付けされた画像と画像扱い情報の転送先情報が指定されており、前記画像生成制御手段は、前記関連付けされた画像と画像扱い情報とを前記転送先情報に基づき転送することを特徴とする請求項10に記載の画像処理システム。 The script, the transfer destination information of the associated image and the image handling information is specified, and the image generation control unit transfers based and the associated image and the image handling information to the transfer destination information the image processing system according to claim 10, characterized in that.
  12. 前記画像扱い情報には画像の配信先情報を含み、 Includes the delivery destination information of the image in the image handling information,
    前記画像生成制御手段は、前記関連付けされた画像と画像扱い情報とを前記配信先情報に基づき配信することを特徴とする請求項10に記載の画像処理システム。 The image generation control means, the image processing system according to claim 10, characterized in that to deliver on the basis of said associated image and the image handling information to the distribution destination information.
  13. 前記画像生成情報は、前記スクリプトの実行により前記ハードウェア資源が生成した画像または該画像への参照情報が格納される領域を有することを特徴とする請求項10に記載の画像処理システム。 The image generation information, the image processing system according to claim 10, characterized in that it has a region where the reference information to the hardware resources generated image or the image by executing the script is stored.
  14. 画像を扱うための画像扱い情報を入力可能な入力画面を、ネットワークを介して接続可能な外部装置からの表示制御情報に基づき表示して画像生成の指示を受け付ける操作パネルと、画像を生成するためのハードウェア資源とを備えた画像取扱装置が実行する画像処理制御方法であって、 Fillable input screen image handling information for handling an image, an operation panel for accepting an instruction of the image generated by the display based on the display control information from an external device connectable via a network, for generating an image an image processing control method by the image handling device including a hardware resource to be executed,
    前記入力画面で入力された前記画像扱い情報を前記外部装置に転送する画像扱い情報転送手順と、 An image handling information transfer procedure for transferring the image handling information input in the input screen to the external device,
    前記画像生成の指示により、前記ハードウェア資源に前記画像扱い情報に基づく画像生成を実行させる画像生成情報を前記外部装置から受信して解釈し、前記ハードウェア資源に画像生成を実行させる画像生成制御手順とを有することを特徴とする画像処理制御方法。 Wherein the instruction image generation, the hardware resources of the image generation information to execute the image generation based on the image handling information and interprets received from said external device, an image generation control to execute the image generation on the hardware resources the image processing control method characterized by having a step.
  15. 前記画像生成情報は、前記画像扱い情報に基づく画像生成を前記ハードウェア資源に実行させるための情報を定義したスクリプトを含み、 The image generation information includes a script that defines the information for executing the image generation based on the image handling information to the hardware resources,
    前記画像生成制御手順は、該スクリプトに基づき生成された画像と前記画像扱い情報とを関連付けることを特徴とする請求項14に記載の画像処理制御方法。 The image generation control procedure, the image processing control method according to claim 14, characterized in that associating the above with the generated image on the basis of the script image handling information.
  16. 前記スクリプトには、前記関連付けされた画像と画像扱い情報の転送先情報が指定されており、前記画像生成制御手順は、前記関連付けされた画像と画像扱い情報とを前記転送先情報に基づき転送することを特徴とする請求項15に記載の画像処理制御方法。 The script, the transfer destination information of the associated image and the image handling information is specified, and the image generating procedure transfers based and the associated image and the image handling information to the transfer destination information the image processing control method according to claim 15, characterized in that.
  17. 前記画像扱い情報には画像の配信先情報を含み、 Includes the delivery destination information of the image in the image handling information,
    前記画像生成制御手順は、前記関連付けされた画像と画像扱い情報とを前記配信先情報に基づき配信することを特徴とする請求項15に記載の画像処理制御方法。 The image generation control procedure, the image processing control method according to claim 15, characterized in that the distributing basis and the associated image and the image handling information to the distribution destination information.
  18. 前記画像生成情報は、前記スクリプトの実行により前記ハードウェア資源が生成した画像または該画像への参照情報が格納される領域を有することを特徴とする請求項15に記載の画像処理制御方法。 The image generation information, the image processing control method according to claim 15, characterized in that it has a region where the reference information to the hardware resources generated image or the image by executing the script is stored.
  19. 前記表示制御情報にはHTMLデータを含むことを特徴とする請求項14記載の画像処理制御方法。 The image processing control method according to claim 14, wherein the containing HTML data to the display control information.
  20. 前記ハードウェア資源には、原稿を読み取り画像を生成する読取装置及び該画像を記録紙に印字する印字装置のいずれかを含むことを特徴とする請求項14記載の画像処理制御方法。 Wherein the hardware resources, the image processing control method according to claim 14, wherein the comprising any of the printing apparatus for printing reading apparatus and the image to generate read image an original on a recording sheet.
  21. 前記画像生成制御手順は、前記画像生成情報を前記外部装置から受信して解釈し、前記読取装置に前記原稿の読み取りを実行させることを特徴とする請求項20記載の画像処理制御方法。 The image generation control procedure, the image generation information and interprets received from said external device, an image processing control method according to claim 20, wherein the executing the reading of the original document to the reading device.
  22. 請求項14乃至21いずれか一項記載の画像処理制御方法を前記画像取扱装置に実行させるための画像処理制御プログラム。 Image processing control program for executing the image processing control method of any one of claims 14 to 21 to the image handling apparatus.
JP2006128554A 2005-05-20 2006-05-02 Image handling apparatus, an image processing system, image processing control method, and an image processing control program Active JP4759436B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005148830 2005-05-20
JP2005148830 2005-05-20
JP2006128554A JP4759436B2 (en) 2005-05-20 2006-05-02 Image handling apparatus, an image processing system, image processing control method, and an image processing control program

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006128554A JP4759436B2 (en) 2005-05-20 2006-05-02 Image handling apparatus, an image processing system, image processing control method, and an image processing control program
EP20070106924 EP1852748B1 (en) 2006-05-02 2007-04-25 Image handling apparatus, image processing system, image process controlling method, and image process controlling program product
EP20180160723 EP3349065A1 (en) 2006-05-02 2007-04-25 Image handling apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006352845A true true JP2006352845A (en) 2006-12-28
JP4759436B2 JP4759436B2 (en) 2011-08-31

Family

ID=37648134

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006128554A Active JP4759436B2 (en) 2005-05-20 2006-05-02 Image handling apparatus, an image processing system, image processing control method, and an image processing control program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4759436B2 (en)

Cited By (26)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009031957A (en) * 2007-07-26 2009-02-12 Kyocera Mita Corp Display panel, screen edition method and screen edition program
JP2010039663A (en) * 2008-08-04 2010-02-18 Konica Minolta Business Technologies Inc Image processing system and image processing apparatus
JP2010191579A (en) * 2009-02-17 2010-09-02 Kyocera Mita Corp Software development system and software development method
JP2011041010A (en) * 2009-08-11 2011-02-24 Ricoh Co Ltd Device, method and program for information processing
JP2011049719A (en) * 2009-08-26 2011-03-10 Fuji Xerox Co Ltd Reading system, reading device, control device, and program
JP2011055075A (en) * 2009-08-31 2011-03-17 Kyocera Mita Corp Image forming system and image forming apparatus
JP2011123677A (en) * 2009-12-10 2011-06-23 Canon Inc Information processing apparatus and control method for the same
JP2011124652A (en) * 2009-12-08 2011-06-23 Sharp Corp Multifunction machine, multifunction machine control system, program and recording medium
JP2011130123A (en) * 2009-12-16 2011-06-30 Canon Inc Image processing apparatus
EP2357780A2 (en) 2010-01-05 2011-08-17 Ricoh Company Ltd. Image forming apparatus, information processing method, and recording medium storing information processing program
JP2011209858A (en) * 2010-03-29 2011-10-20 Sharp Corp Multifunction apparatus, system for controlling the same, program and recording medium
JP2012019508A (en) * 2010-06-07 2012-01-26 Canon Inc Information processing apparatus, information processing apparatus control method and program
JP2012039478A (en) * 2010-08-09 2012-02-23 Canon Inc Information processor, information processing system, control method of information processor and program
JP2012083800A (en) * 2010-10-06 2012-04-26 Canon Inc Information processor and control method and program thereof
US20120212779A1 (en) * 2011-02-23 2012-08-23 Ricoh Company, Ltd. Device, charging method, and system
JP2013168113A (en) * 2012-02-17 2013-08-29 Ricoh Co Ltd Apparatus, information processing system, information processing method, and information processing program
JP2013242894A (en) * 2013-07-10 2013-12-05 Kyocera Document Solutions Inc Software development system and software development method
JP2014130444A (en) * 2012-12-28 2014-07-10 Brother Ind Ltd Repeater, program thereof, and communication method
JP2014146383A (en) * 2014-05-07 2014-08-14 Canon Inc Image processing system, web server, control method in image processing system, and program
JP2014178999A (en) * 2013-03-15 2014-09-25 Ricoh Co Ltd Information processing system, device, information processing method, and program
JP2014194781A (en) * 2014-04-09 2014-10-09 Sato Holdings Corp System and method for injecting run-time programming code in printing device
US8902452B2 (en) 2008-03-18 2014-12-02 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus that acquires and displays list information from document management apparatus for selection of process target for image formation
US9110962B2 (en) 2012-01-18 2015-08-18 Ricoh Company, Ltd. Data providing apparatus for implementing script, electronic apparatus for implementing script, data processing system for implementing script, and method of data processing for implementing script
US9380180B2 (en) 2012-01-18 2016-06-28 Ricoh Company, Ltd. Electronic apparatus, information processing system, and information processing method
US9756202B2 (en) 2015-05-20 2017-09-05 Ricoh Company, Ltd. Information processing system, information processing method and computer program product
EP3244302A1 (en) 2016-05-12 2017-11-15 Ricoh Company, Ltd. Information processing system and method of generating screen

Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004259222A (en) * 2003-02-28 2004-09-16 Canon Inc Image output device

Patent Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004259222A (en) * 2003-02-28 2004-09-16 Canon Inc Image output device

Cited By (32)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009031957A (en) * 2007-07-26 2009-02-12 Kyocera Mita Corp Display panel, screen edition method and screen edition program
US8902452B2 (en) 2008-03-18 2014-12-02 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus that acquires and displays list information from document management apparatus for selection of process target for image formation
JP2010039663A (en) * 2008-08-04 2010-02-18 Konica Minolta Business Technologies Inc Image processing system and image processing apparatus
JP2010191579A (en) * 2009-02-17 2010-09-02 Kyocera Mita Corp Software development system and software development method
JP2011041010A (en) * 2009-08-11 2011-02-24 Ricoh Co Ltd Device, method and program for information processing
JP2011049719A (en) * 2009-08-26 2011-03-10 Fuji Xerox Co Ltd Reading system, reading device, control device, and program
JP2011055075A (en) * 2009-08-31 2011-03-17 Kyocera Mita Corp Image forming system and image forming apparatus
JP2011124652A (en) * 2009-12-08 2011-06-23 Sharp Corp Multifunction machine, multifunction machine control system, program and recording medium
JP2011123677A (en) * 2009-12-10 2011-06-23 Canon Inc Information processing apparatus and control method for the same
JP2011130123A (en) * 2009-12-16 2011-06-30 Canon Inc Image processing apparatus
EP2357780A2 (en) 2010-01-05 2011-08-17 Ricoh Company Ltd. Image forming apparatus, information processing method, and recording medium storing information processing program
JP2011159277A (en) * 2010-01-05 2011-08-18 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus, information processing method, information processing program, and recording medium
EP2357780A3 (en) * 2010-01-05 2014-11-26 Ricoh Company Ltd. Image forming apparatus, information processing method, and recording medium storing information processing program
JP2011209858A (en) * 2010-03-29 2011-10-20 Sharp Corp Multifunction apparatus, system for controlling the same, program and recording medium
JP2012019508A (en) * 2010-06-07 2012-01-26 Canon Inc Information processing apparatus, information processing apparatus control method and program
JP2012039478A (en) * 2010-08-09 2012-02-23 Canon Inc Information processor, information processing system, control method of information processor and program
JP2012083800A (en) * 2010-10-06 2012-04-26 Canon Inc Information processor and control method and program thereof
US20120212779A1 (en) * 2011-02-23 2012-08-23 Ricoh Company, Ltd. Device, charging method, and system
US9195976B2 (en) 2011-02-23 2015-11-24 Ricoh Company, Ltd. Device, charging method, and system
US8982386B2 (en) 2011-02-23 2015-03-17 Ricoh Company, Ltd. Device, charging method, and system
JP2012171269A (en) * 2011-02-23 2012-09-10 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus, information processing system, accounting method, program, and recording medium
US9380180B2 (en) 2012-01-18 2016-06-28 Ricoh Company, Ltd. Electronic apparatus, information processing system, and information processing method
US9110962B2 (en) 2012-01-18 2015-08-18 Ricoh Company, Ltd. Data providing apparatus for implementing script, electronic apparatus for implementing script, data processing system for implementing script, and method of data processing for implementing script
JP2013168113A (en) * 2012-02-17 2013-08-29 Ricoh Co Ltd Apparatus, information processing system, information processing method, and information processing program
US9367267B2 (en) 2012-12-28 2016-06-14 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Relaying device, image processing device, and system comprising image processing device and relaying device and image data conversion process
JP2014130444A (en) * 2012-12-28 2014-07-10 Brother Ind Ltd Repeater, program thereof, and communication method
JP2014178999A (en) * 2013-03-15 2014-09-25 Ricoh Co Ltd Information processing system, device, information processing method, and program
JP2013242894A (en) * 2013-07-10 2013-12-05 Kyocera Document Solutions Inc Software development system and software development method
JP2014194781A (en) * 2014-04-09 2014-10-09 Sato Holdings Corp System and method for injecting run-time programming code in printing device
JP2014146383A (en) * 2014-05-07 2014-08-14 Canon Inc Image processing system, web server, control method in image processing system, and program
US9756202B2 (en) 2015-05-20 2017-09-05 Ricoh Company, Ltd. Information processing system, information processing method and computer program product
EP3244302A1 (en) 2016-05-12 2017-11-15 Ricoh Company, Ltd. Information processing system and method of generating screen

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4759436B2 (en) 2011-08-31 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20090237728A1 (en) Information processing apparatus and image processing apparatus
US20050046887A1 (en) Image processing apparatus for receiving a request relating to image processing from an external source and executing the received request
US20070008583A1 (en) Image forming apparatus, information processing apparatus, information processing method, information processing program and storage medium
US20070019229A1 (en) Image processing system and image processing device implementing a specific image processing function for each user as well as a computer program product for the same
US20070165265A1 (en) System using services, image handling apparatus, external processing apparatus, information processing apparatus, and state change sending method
JP2006127503A (en) Image forming apparatus, remote arithmetic unit, method of information communication between devices, image formation system, communication program and recording medium
JP2004312711A (en) Image forming apparatus and method for operating image forming apparatus by using remote application
JP2007279974A (en) Display image controller, electronic apparatus, display image control system, display image control method, image display method, display image control program and image display program
JP2002152458A (en) Picture formation system, software acquisition method and computer readable recording medium with program for allowing computer to execute the method recorded
JP2005269619A (en) Image forming apparatus, terminal apparatus, information processing method, information processing program, and recording medium
CN102356627A (en) The image forming apparatus and an information processing system
JP2006295883A (en) System using services, image handling apparatus, external processing apparatus, state change sending method and state change sending program
JP2004127280A (en) Image forming apparatus and application start control method
US20090077169A1 (en) Network device, service providing method, and service providing program
US20110134453A1 (en) Multifunction printer and recording medium
US20110001999A1 (en) Data processing apparatus, control method for data processing apparatus, and recording medium
US20060070087A1 (en) Application executing method, information processing apparatus, image forming apparatus, terminal equipment, information processing method and computer-readable storage medium
US20060262349A1 (en) Image handling apparatus, image processing system, image process controlling method, and image process controlling program product
US20110134456A1 (en) Multifunction printer, multifunction printer control system, and recording medium
US20090119553A1 (en) Information processing device and image processing apparatus
US20110153729A1 (en) Image Forming System, Image Forming Apparatus, and Image Forming Method for the Development, Distribution, and Maintenance of Image Forming Apparatus Operation Screens
US20080055661A1 (en) Image forming apparatus, data processing method, and storage medium
JP2005293407A (en) Information processor, input operation simplification method and program
CN1988585A (en) Multifunction device, control device, multifunction device control system, method of controlling multifunction device
JP2007049677A (en) Image forming apparatus, information processor, information processing method, information processing program and recording medium

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090310

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20101227

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110201

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110404

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20110510

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20110606

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140610

Year of fee payment: 3