JP2005115427A - Peripheral device locally connected to computer - Google Patents

Peripheral device locally connected to computer Download PDF

Info

Publication number
JP2005115427A
JP2005115427A JP2003345150A JP2003345150A JP2005115427A JP 2005115427 A JP2005115427 A JP 2005115427A JP 2003345150 A JP2003345150 A JP 2003345150A JP 2003345150 A JP2003345150 A JP 2003345150A JP 2005115427 A JP2005115427 A JP 2005115427A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
computer
device
peripheral device
function
predetermined
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003345150A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Masanori Mukoyama
Yasushi Nakaoka
康 中岡
昌典 向山
Original Assignee
Seiko Epson Corp
セイコーエプソン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Seiko Epson Corp, セイコーエプソン株式会社 filed Critical Seiko Epson Corp
Priority to JP2003345150A priority Critical patent/JP2005115427A/en
Priority claimed from US10/918,207 external-priority patent/US20050162688A1/en
Publication of JP2005115427A publication Critical patent/JP2005115427A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a technique that enables a computer to easily use a peripheral device. <P>SOLUTION: An unspecified user PC 200 is connected to a printing terminal 300 installed in a public area. Upon the connection, the printing terminal 300 sends a signal that makes it recognized as a CD-ROM drive device, to start an auto-run function of the user PC 200 and thereby install a general purpose printer driver 240 in the user PC 200. The printing terminal 300 next makes the user PC 200 recognize it as a given device for printing, and uses the general purpose printer driver 240 to mediate print data output by the user PC 200 to a printer 400. The user PC 200 can thus easily use a printing mediation function of the printing terminal 300. <P>COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

本発明は、コンピュータにローカル接続される周辺装置を簡易に利用可能とするための技術に関する。 The present invention relates to a technique for enabling use of the peripheral device locally connected to the computer easily.

従来、パーソナルコンピュータ(以下PCと略称する)のユーザは、印刷装置やCD−ROMドライブ装置等の周辺装置を、PCにローカル接続して用いている。 Conventionally, a user of a personal computer (hereinafter abbreviated as PC) is a peripheral device such as a printer or CD-ROM drive is used in local connection to the PC. ユーザは、これらの周辺装置を利用するために、各周辺装置のドライバを、CD−ROM等からPCにインストールする。 The user, in order to take advantage of these peripheral devices, the driver of each peripheral device, to install from a CD-ROM, or the like to the PC. CD−ROMドライブにCD−ROMがセットされると、いわゆるオートラン機能により、ドライバがPCに自動的にインストールされる。 If the CD-ROM drive CD-ROM is set, by the so-called auto-run function, the driver is automatically installed on the PC.

特開2003−114799号公報 JP 2003-114799 JP

しかし、近年では、家庭や職場以外の公共の場所、例えば図書館などに周辺装置を設置し、ユーザ所有のコンピュータで利用可能に提供することが望まれている。 However, in recent years, the location of the home or workplace than public, for example, set up a peripheral device such as the library, it is desirable to provide available in the user-owned computers. かかる環境下では、利便性を確保するため、周辺装置専用のドライバを簡易にインストール可能な環境、周辺装置とコンピュータを何度も接続し直すことなく利用可能な環境を提供することが望まれる。 Such in an environment, to ensure convenience, installable environment peripherals dedicated driver easily, to provide a usable environment without peripheral devices to a computer re-connect several times desired. 従来は、例えば、ドライバを記録したCD−ROMの貸与を受け、コンピュータとCD−ROMドライブを接続してドライバをインストールした後、コンピュータを周辺装置に接続し直して、周辺装置を利用するという煩雑な手順が必要とされていた。 Complicated because conventional, for example, received a loan of CD-ROM that records the driver, after you install the driver to connect the computer and the CD-ROM drive, reconnect the computer to the peripheral device, use a peripheral device such a procedure has been required.

本発明は、上述の課題に鑑み、コンピュータにローカルに周辺装置を接続して用いる場合に生じる上記の課題を回避し、周辺装置をコンピュータで簡易に利用可能とするための技術を提供することを目的とする。 In view of the problems described above, that avoids the above problems occurring in the case of using by connecting a peripheral device to a local, provides techniques for available peripheral devices easily with the computer in the computer for the purpose.

上記課題の少なくとも一部を解決するために、本発明では、次の構成を適用した。 In order to solve at least part of the above problems, the present invention was applied the following configuration.
本発明の第一の周辺装置は、 The first peripheral device of the present invention,
所定種類の装置が接続された時に、該装置の所定領域に格納されたファイルを自動的に実行する機能を有するコンピュータの接続ポートにローカル接続される周辺装置であって、 When the predetermined type of device is connected to a peripheral device that is locally connected to the connection port of a computer having a function of automatically executing a file stored in a predetermined region of the device,
前記接続ポートに接続された場合に、当該周辺装置の機能に関わらず、当該周辺装置を前記所定種類の装置と認識させるための識別信号を前記コンピュータに出力する信号出力部と、 When connected to the connection port, regardless of the function of the peripheral device, and a signal output section for outputting an identification signal for recognizing the peripheral device and the predetermined type of device to the computer,
前記実行されるファイルを記憶する記憶機能部とを備えることを要旨とする。 And summarized in that and a storage function section for storing files that are the run.

このようにすることで、周辺装置がコンピュータに接続された時に、所定のファイルを、コンピュータに自動的に実行させることができる。 By doing so, when the peripheral device is connected to the computer, a predetermined file, it can be automatically executed by a computer. したがって、例えば、CD−ROMドライブ装置がなくとも、周辺装置自体をCD−ROMドライブ装置と認識させることによって、コンピュータにオートランを行わせることができる。 Thus, for example, without the CD-ROM drive device, by recognizing the peripheral device itself and the CD-ROM drive, it is possible to perform the auto-run on the computer. 「所定種類の装置」は、CD−ROMドライブ装置の他、CD−R/RWドライブ装置やDVD−ROM/RAM/R/RWドライブ装置を含んでもよい。 "Predetermined type of device", another CD-ROM drive device may include a CD-R / RW drive unit and DVD-ROM / RAM / R / RW drive unit.

本発明の第1の周辺装置において、 In the first peripheral device of the present invention,
前記接続ポートは、活線挿抜可能な接続ポートであるものとしてもよい。 The connection port may be as a hot pluggable connection port.

活線挿抜可能な接続ポートとは、例えば、USBポートやIEEE1394ポートが含まれる。 The hot pluggable connection port, for example, include a USB port or IEEE1394 port. このように活線挿抜可能な接続ポートでは、コンピュータと周辺装置の接続や切断の時に、コンピュータや周辺装置の再起動が不要となる。 In this way, hot insertable connecting port, when the connection or disconnection of the computer and peripheral devices, the computer restarts and peripheral devices are not required. したがって、「接続ポート」を活線挿抜可能な接続ポートとすれば、コンピュータや周辺装置を再起動させることなく両装置を接続することができる。 Thus, the "connection port" if hot insertable connecting ports can be connected to both devices without restarting the computer and peripheral devices. このため、「所定のファイルの実行」を、コンピュータや周辺装置を再起動させることなく、コンピュータに行わせるができる。 Therefore, the "execution of a predetermined file", without restarting the computer and peripheral device, but causing a computer can.

本発明の第1の周辺装置において、 In the first peripheral device of the present invention,
前記記憶されたファイルには、印刷データを出力するために前記コンピュータが用いるソフトウェアのインストーラを含み、 Wherein the stored files, including the software installer computer used for outputting print data,
前記信号出力部は、該ソフトウェアが前記コンピュータにより読み出された場合、当該周辺装置を、前記印刷データを取得する所定の装置と認識させるための識別信号を出力し、 The signal output unit, if the software is read by the computer, the peripheral device, and outputs an identification signal for recognizing the predetermined device for acquiring the print data,
前記コンピュータが出力する印刷データを、該周辺装置に接続された所定の印刷機器に仲介する仲介機能部を備えるものとしてもよい。 The print data in which the computer outputs, may alternatively comprise a mediation function unit which mediates a predetermined printing device connected to the peripheral device.

このようにすることで、ユーザは、コンピュータを本発明の周辺装置に接続するだけで、プリンタドライバなどの所定のソフトウェアをインストールするとともに、そのまま接続を変更するまでなく、印刷を行うことが可能となる。 In this way, the user only needs to connect the computer to the peripheral device of the present invention, as well as installing a predetermined software such as printer drivers, without until it changes the connection, and can perform printing Become.

本発明の周辺装置は、コンピュータが出力する印刷データを印刷機器に仲介する印刷用の仲介装置(以下、「印刷ターミナル」と称する)であるものとしてもよい。 Peripheral device of the present invention, intermediary device for printing to mediate the print data computer outputs to the printing device may be as a (hereinafter, referred to as "printing terminal"). また、本発明の周辺装置は、コンピュータから取得した印刷データに所定の処理を施したうえで、印刷機器に転送するものとしてもよい。 The peripheral device of the present invention, after performing a predetermined process on the print data obtained from the computer, or as being transferred to the printing equipment. 例えば、データ形式の変換処理を施しても良い。 For example, it may be subjected to conversion processing of the data format.

本発明の周辺装置は、「所定の印刷機器」とローカル接続していてもよいし、ネットワークを介して接続していてもよい。 Peripheral device of the present invention, the "predetermined printing device" may also be locally attached, may be connected via a network. また、「所定の印刷機器」と一体的に構成されていてもよい。 Further, the "predetermined printing device" may be integrally formed.

本発明の周辺装置が印刷データの仲介を行う前述の場合において、 In case the peripheral device of the present invention described above to perform the mediation of print data,
前記信号出力部は、前記コンピュータから前記ソフトウェアのインストールが完了した旨の通知があった場合、前記印刷データを取得する所定の装置と認識させるための識別信号の出力を行うものとしてもよい。 The signal output section, when the software installation from the computer there is a notification of the completion, may be performed to output the identification signal to recognize a predetermined unit for acquiring the print data.

このようにすることで、コンピュータによるソフトウェアの読み出しに応じ、識別信号の出力を行うことができる。 In this way, depending on the reading of the software by a computer, it is possible to output the identification signal.

本発明の第2の周辺装置は、 The second peripheral device of the present invention,
コンピュータの接続ポートにローカル接続される周辺装置であって、 A peripheral device that is locally connected to the connection port of the computer,
前記コンピュータへの接続時に、所定種類の装置として機能するための機能提供部を複数備えるとともに、 When connecting to the computer, a plurality a function providing unit to function as a predetermined type of device,
該種類を前記コンピュータに認識させるための識別信号を所定の順序で切り替えることによって、前記コンピュータに複数の機能を提供する切替制御部を備えることを要旨とする。 By switching the identification signal for recognizing the seed compound to the computer in a predetermined order, and summary further comprising a switching control unit for providing a plurality of functions to the computer.

この場合、複数種類の装置がコンピュータに接続されている場合と異なり、各機能提供部の機能は、所定の順序に応じてコンピュータに認識される。 In this case, unlike the case where a plurality of types of devices are connected to the computer, the function of the function providing unit is recognized in the computer in accordance with a predetermined order. このため、コンピュータの処理が複雑になったり、コンピュータのユーザの操作性が低下したりすることを回避できる。 Therefore, it is possible to avoid or complicated processing computer, that the operation of the user's computer or lowered. また、上記のようにすることで、コンピュータは、コンピュータに接続された複数種類の装置を用いる場合と同様の簡便な処理で、各機能提供部の機能を用いることができる。 Further, by the above, the computer, by a simple process similar to the case of using the apparatus of the plurality of types connected to the computer, it is possible to use the functions of the function providing unit. したがって、各機能提供部の機能を切り替えるための特別な仕組み(例えばドライバ)をコンピュータに用意する必要がない。 Therefore, there is no need to prepare a special mechanism (e.g. driver) in the computer for switching the functions of the function providing unit.

なお、本発明の機能提供部の少なくとも一部は、いわゆるクラスドライバなど、汎用のドライバにより制御可能な機能を提供することが望ましい。 At least a portion of the function providing unit of the present invention, so-called class driver, it is desirable to provide a controllable functions by generic driver. 例えば、USBマスストレージクラスの仕様など、所定のクラス仕様に沿った機能を提供することが望ましい。 For example, a specification of the USB mass storage class, it is desirable to provide a function along a given class specification. このようにすることで、コンピュータは、その機能を簡便に用いることができる。 In this way, the computer can be used that function conveniently.

本発明の第2の周辺装置において、 In the second peripheral device of the present invention,
前記切替制御部は、前記機能の切替過程において、前記接続が一旦切断され、接続されたと前記コンピュータに認識させるよう、前記接続ポートへの出力信号を制御するものとしてもよい。 The switching control unit, in the switching process of the function, the connection is once disconnected, so as to recognize the connected to the computer, it may be controlled to output signals to the connection port.

このようにすることで、周辺装置は、コンピュータが認識する装置の種類を変更させることができる。 In this way, the peripheral device may be changing the type of the computer recognizes device.

本発明の第2の周辺装置において、 In the second peripheral device of the present invention,
前記コンピュータは、前記接続ポートに所定種類の装置が接続された場合、該装置の所定領域に格納されたファイルを自動的に実行する機能を有し、 The computer, when the connection port to the prescribed type devices are connected, has the ability to automatically execute a file stored in a predetermined region of the device,
印刷データの出力に前記コンピュータが用いるソフトウェアのインストーラを記憶し、前記実行されるファイルとして前記コンピュータに送付する第1の機能提供部と、 A first function providing unit the stored software installer computer uses the output of the print data for sending to the computer as a file the executed,
前記コンピュータが出力する印刷データを取得し、該印刷データに応じた印刷を所定の印刷装置に行わせる第2の機能提供部とを備え、 Acquires print data to which the computer outputs, and a second function providing unit to perform printing corresponding to the print data in a predetermined printing device,
前記切替制御部は、前記インストーラの送付後に、前記種類を、前記印刷データを取得する所定の装置と認識させる識別信号を前記コンピュータに送信するものしてもよい。 The switching control unit, after sending of the installer, the type, the identification signal to recognize a predetermined unit for acquiring the print data may be intended to transmit to the computer.

本発明の第2の周辺装置において、 In the second peripheral device of the present invention,
前記コンピュータからの所定の通知に応じて、前記切り替えを行うものとしてもよい。 Depending on the predetermined notification from the computer, it may be performed to the switching.

本発明は、上述の周辺装置としての構成の他、周辺装置の制御方法や、コンピュータに接続された周辺装置が、コンピュータに所定の機能を提供する方法など、方法の発明として構成することもできる。 The present invention, in addition to the configuration as described above of the peripheral device, and control method for the peripheral device, the peripheral device connected to the computer, and a method for providing a predetermined function to the computer may be configured as a method invention . また、それらの方法を実現するコンピュータプログラム、およびそのプログラムを記録した記録媒体、そのプログラムを含み搬送波内に具現化されたデータ信号など種々の態様で実現することが可能である。 The computer program for implementing the methods, and recording medium storing the program, it can be realized in various forms such as embodied by a data signal in a carrier wave including the program.

本発明をコンピュータプログラムまたはそのプログラムを記録した記録媒体等として構成する場合、記録媒体としては、フレキシブルディスクやCD−ROM、光磁気ディスク、ICカード、ROMカートリッジ、パンチカード、バーコードなどの符号が印刷された印刷物、コンピュータの内部記憶装置(RAMやROMなどのメモリ)および外部記憶装置などコンピュータが読み取り可能な種々の媒体を利用できる。 When configuring the invention as a storage medium storing the computer program or the program, as the recording medium include flexible disks, CD-ROM, a magneto-optical disks, IC cards, ROM cartridges, punched cards, barcodes or other codes printed printed matter, such as a computer and an external storage device (memory such as RAM or ROM) internal storage devices and a variety of other computer readable media.

以下、本発明の実施の形態について実施例に基づき次の順序で説明する。 It will be described in the order for the embodiment of the following based on examples of the present invention.
A. A. 印刷システムの概略構成: Schematic structure of the printing system:
B. B. 機能ブロック構成: Functional block configuration:
B1. B1. ユーザPC200: User PC200:
B2. B2. 印刷ターミナル300: Printing terminal 300:
C. C. 処理: processing:
C1. C1. 自動インストール: Automatic installation:
C2. C2. 印刷: printing:
C2a. C2a. ユーザPC200の処理: Processing of the user PC200:
C2b. C2b. 印刷ターミナル300の処理: Processing of the printing terminal 300:
C3. C3. 自動アンインストール: Automatic uninstall:
D. D. 効果: effect:
E. E. 変形例: Modification:

A. A. 印刷システムの概略構成: Schematic structure of the printing system:
図1は、本実施例における印刷システム100の概略構成を示す説明図である。 Figure 1 is an explanatory view showing a schematic configuration of a printing system 100 according to this embodiment. 印刷システム100は、ユーザPC200と印刷ターミナル300とプリンタ400によって構成されている。 The printing system 100 is configured by the user PC200 and the printing terminal 300 and the printer 400. ユーザPC200は、いわゆるノート型パソコンであり、Windows(登録商標)系OSがインストールされている。 User PC200 is a so-called notebook personal computer, Windows (registered trademark) system OS has been installed. 印刷ターミナル300もパソコンであり、同様にWindows系OSがインストールされている。 Also printing terminal 300 is a personal computer, as well as Windows-based OS has been installed.

印刷ターミナル300は、プリンタケーブルによってプリンタ400と接続されている。 Printing terminal 300 is connected to the printer 400 by the printer cable. 印刷ターミナル300は、空港のロビーや図書館といった公共の場に設置されている。 Printing terminal 300, it is installed in public places such as airport lobby and library. ユーザは、このような場所に設置された印刷ターミナル300に対して、USBケーブルによりユーザPC200をローカル接続することにより、容易に印刷を行うことができる。 User, the printing terminal 300 installed in such a place, by locally connecting the user PC200 by USB cable, it is possible to easily perform printing. ユーザPC200はUSBホストとして動作し、USBデバイスたる印刷ターミナル300の動作を制御する。 User PC200 operates as a USB host, and controls the operation of the USB device serving printing terminal 300.

印刷ターミナル300は、ハードウェアとして、USBコネクタ(Bタイプ)320、USBデバイスコントローラ310、制御部300a、及びパラレルポート330を備えている。 Printing terminal 300 includes, as hardware, a USB connector (B type) 320, USB device controller 310, the control unit 300a, and a parallel port 330. また、ユーザPC200は、ハードウェアとして、USBコネクタ(Aタイプ)260、USBホストコントローラ250、及び制御部200aを備えている。 The user PC200 as hardware, and a USB connector (A type) 260, USB host controller 250 and a control unit 200a,.

印刷ターミナル300は、パラレルポート330によりプリンタ400にローカル接続する。 Printing terminal 300 locally connected to the printer 400 by the parallel port 330. なお、パラレルポート330に代えて、RS−232CポートやUSBポート、あるいはネットワークで接続するものとしてもよい。 Instead of the parallel port 330 may be used to connect with RS-232C port or USB port or network. また、印刷ターミナル300は、プリンタ400と一体的に構成されていてもよい。 The printing terminal 300, printer 400 and may be integrally formed.

ユーザPC200のUSBコネクタ(Aタイプ)260は、USBマウスやUSBキーボード、USBプリンタなどの種々のUSBデバイスをユーザPC200に電気的に接続するためのコネクタである。 USB connector (A type) 260 of the user PC200 is a connector for electrically connecting the user PC200 USB mouse and USB keyboard, various USB devices such as USB printers. USBホストコントローラ250は、USBデバイスを制御するためのコントローラである。 USB host controller 250 is a controller for controlling the USB device. USBホストコントローラ250は、USBコネクタ260にUSBデバイスが接続された場合、そのUSBデバイスからコンフィグレーション情報を受信する。 USB host controller 250, if the USB device is connected to the USB connector 260 receives the configuration information from the USB device. コンフィグレーション情報は、接続されたUSBデバイスの種類を特定する。 Configuration information identifies the type of the connected USB device. コンフィグレーション情報には、例えば、USBデバイスの固有のデバイスIDや、製造元を表すベンダIDが含まれており、また、USBデバイスがUSB規格に準じたCD−ROMドライブ装置として動作している旨を表す情報も含まれている。 The configuration information, e.g., unique device ID and the USB device, includes a vendor ID indicating a manufacturer, also the fact that the USB device is operating as a CD-ROM drive device according to the USB standard information representing are also included.

印刷ターミナル300のUSBコネクタ(Bタイプ)320は、USBケーブルを介して、USBホストのUSBコネクタ(Aタイプ)に接続するためのコネクタである。 USB connector (B type) 320 of the printing terminal 300 via the USB cable, a connector to be connected to the USB connector (A type) of the USB host. USBデバイスコントローラ310は、USBホストからの制御を受けるためのコントローラである。 USB device controller 310 is a controller for receiving a control from the USB host. USBデバイスコントローラ310とUSBコネクタ(Bタイプ)320とは、拡張ボード上に実装され、印刷ターミナル300のPCIスロットを介してPCIバスに接続される(図示せず)。 USB device controller 310 and the USB connector and the (B-type) 320 is mounted on the expansion board, (not shown) by the connected to the PCI bus via the PCI slot of the printing terminal 300. USBデバイスコントローラ310は、USBホストからの要求に応じ、USBホストにコンフィグレーション情報を送信する。 USB device controller 310, in response to a request from the USB host transmits the configuration information to the USB host.

ユーザPC200及び印刷ターミナル300が有する制御部200a,300aは各々、CPU,ROM,RAM等により構成され、それぞれ、ユーザPC200及び印刷ターミナル300の他のハードウェアを制御する。 Control unit 200a the user PC200 and printing terminal 300 has, 300a each of a CPU, ROM, RAM and the like, respectively, to control the other hardware of the user PC200 and printing terminal 300. 図1には、制御部200a,300aがソフトウェア的に実現する機能ブロックの構成を併せて示した(破線、及び一点鎖線で図示)。 1 shows a control unit 200a, 300a is also shown an arrangement of functional blocks implemented as software (dashed line, and illustrated by a dashed line). ただし、図示する機能ブロックの全部又は一部は、ハードウェア的に構成することも可能である。 However, all or part of the functional blocks illustrated may be hardware configured.

B. B. 機能ブロック構成: Functional block configuration:
機能ブロックとして、印刷ターミナル300は、USBデバイスエミュレータ340、プレーヤ350、プリンタドライバ360、インストーラ記憶部380を備えている。 As functional blocks, the printing terminal 300 includes a USB device emulator 340, the player 350, the printer driver 360, the installer storage unit 380. また、ユーザPC200は、印刷アプリケーション210とGDI220とスプーラ230とCD−ROM標準ドライバ243と自動実行部242と汎用プリンタドライバ240とを備えている。 The user PC200 is provided with a print application 210 and GDI220 the spooler 230 and CD-ROM standard driver 243 and the automatic execution unit 242 and the generic printer driver 240. 後述のように、汎用プリンタドライバ240は、自動実行部242がユーザPC200にインストールする。 As described below, the generic printer driver 240, the automatic execution unit 242 is installed in the user PC 200.

B1. B1. ユーザPC200: User PC200:
ユーザPC200において、CD−ROM標準ドライバ243及び汎用プリンタドライバ240は各々、USBコネクタ260に接続されたUSBデバイスを用いるためのデバイスドライバである。 The user PC 200, CD-ROM standard driver 243 and the generic printer driver 240 are each a device driver for use USB device connected to the USB connector 260. CD−ROM標準ドライバ243は、USBマスストレージクラスの仕様に沿って設計された標準のCD−ROMデバイスに共通して用いることができるクラスドライバである。 CD-ROM standard driver 243 is a class driver that can be used in common to the standard CD-ROM devices designed along with the specifications of the USB mass storage class. CD−ROM標準ドライバ243は、ユーザPC200に、工場出荷状態で予めインストールされている。 CD-ROM standard driver 243, the user PC200, has been pre-installed in the factory state. 一方、汎用プリンタドライバ240は、所定の印刷装置に汎用的に用いることができるプリンタドライバである。 On the other hand, the generic printer driver 240 is a printer driver that can be used for general purposes in a predetermined printing device. 汎用プリンタドライバ240については、後で詳述する。 For general-purpose printer driver 240 will be described in detail later.

ユーザPC200のOSは、USBコネクタ260にUSBデバイスが接続された場合、そのUSBデバイスの種類を特定するため、コンフィグレーション情報の送信をそのUSBデバイスに要求する。 OS users PC200, when a USB device is connected to the USB connector 260, to identify the type of the USB device, a request for transmission of the configuration information to the USB device. ユーザPC200のOSは、CD−ROM標準ドライバ243の制御対象の周辺装置がUSBコネクタ260に接続された場合にはCD−ROM標準ドライバ243を起動し、汎用プリンタドライバ240の制御対象の周辺装置がUSBコネクタ260に接続された場合には汎用プリンタドライバ240を起動する。 OS users PC200 activates the CD-ROM standard driver 243 when the control target peripheral apparatus of the CD-ROM standard driver 243 is connected to the USB connector 260, the control target peripheral device of the generic printer driver 240 when connected to the USB connector 260 activates the generic printer driver 240.

自動実行部242は、ユーザPC200にインストールされたWindows系OSが実現する機能ブロックの一つであり、オートラン機能を奏する。 Automatic execution unit 242 is one of the functional blocks for realizing the installed Windows OS user PC 200, provides the autorun function. 具体的には、自動実行部242は、USBポート260にCD−ROMドライブ装置が接続された場合、そのルートフォルダに記憶された「autorun.inf」というファイル名のオートランファイルを読み出し、このファイルによって指定されたプログラムを実行する。 Specifically, the automatic execution unit 242, if the CD-ROM drive device is connected to the USB port 260, reads the autorun file named "autorun.inf" stored in the root folder, this file to execute the specified program. 本実施例の自動実行部242は、かかるオートラン機能に基づいて汎用プリンタドライバ240のインストールを行う。 Automatic execution unit 242 of this embodiment, the installation of the generic printer driver 240 on the basis of the autorun.

印刷アプリケーション210は、文書作成ソフトウェアや表計算ソフトウェア、あるいは、画像処理ソフトウェアといった印刷機能を備えるソフトウェアである。 Printing application 210, word processing software, spreadsheet software, or a software provided with a printing function such as an image processing software. 印刷アプリケーション210は、ユーザから印刷指示があるとEMF(Enhanced Meta File)データを生成する。 Printing application 210 generates a when a print instruction from the user EMF (Enhanced Meta File) data. EMFデータは、Windows環境における印刷の高速化を図るために利用される中間ファイルであり、一連のGDI(Graphic Device Interface)コマンドが記録される。 EMF data is an intermediate file which is used to increase the speed of printing in the Windows environment, a series of GDI (Graphic Device Interface) command is recorded. このため、EMFデータは、プリンタ400に依存しない描画コマンドによって印刷内容が記録されていることになる。 Thus, EMF data will be printed contents are recorded by the drawing commands that are independent of the printer 400. 印刷アプリケーション210は、OSのカーネルを構成するモジュールの一つであるGDI220の描画コマンドを用いて、EMFデータを生成する。 Print application 210 uses the GDI220 drawing command which is one of the modules constituting the kernel of OS, and generates an EMF data. 印刷アプリケーション210は、こうしてEMFデータを生成すると、スプーラ230に送信する。 Printing application 210, thus when generating the EMF data, and transmits the spooler 230. スプーラ230は、印刷アプリケーション210等によって生成されたEMFデータをバッファリングするためにOSに標準的に備えられたモジュールである。 Spooler 230, the EMF data generated by the print application 210 such as a module provided as a standard in the OS for buffering.

汎用プリンタドライバ240は、スプーラ230に蓄積されたEMFデータを順次読み出して、USBホストコントローラ250を介して印刷ターミナル300に送信する機能を備えている。 Generic printer driver 240 sequentially reads the EMF data stored in the spooler 230 has a function of transmitting to the printing terminal 300 via the USB host controller 250.

なお、汎用プリンタドライバ240は、必要に応じて印刷ターミナル300からプリンタ400の所定の特性を表す特性データを取得する機能も有している。 Note that the generic printer driver 240 also has a function of acquiring characteristic data from the printing terminal 300 as necessary representative of a predetermined characteristic of the printer 400. 特性データには、例えば、プリンタ400がサポートする用紙のサイズや解像度、両面印刷機能の有無、カラー印刷機能の有無などの特性が定義されている。 The characteristic data, for example, paper size and resolution printer 400 supports, whether duplex printing function, characteristics such as the presence or absence of a color printing function is defined. 印刷アプリケーション210は、この特性データを利用して、EMFデータの生成オプションを設定する機能を有する。 Print application 210 utilizes this characteristic data, has a function of setting the generation options EMF data. このため、プリンタ400の特性に応じたEMFデータを生成することができる。 Therefore, it is possible to generate an EMF data in accordance with the characteristics of the printer 400. なお、汎用プリンタドライバ240は、種々の特性データを予め保持し、その1つを特定するデータを印刷ターミナル300から取得するものとしてもよい。 Note that the generic printer driver 240 prestores various characteristic data may be configured to acquire the data specifying one of them from printing terminal 300.

B2. B2. 印刷ターミナル300: Printing terminal 300:
印刷ターミナル300において、USBデバイスエミュレータ340は、USBデバイスコントローラ310を制御するためのデバイスドライバである。 In printing terminal 300, USB device emulator 340 is a device driver for controlling the USB device controller 310.

USBデバイスエミュレータ340は、USBデバイスコントローラ310を用いて、ユーザPC200にコンフィグレーション情報を送信する。 USB device emulator 340 uses the USB device controller 310 transmits the configuration information to the user PC 200. USBデバイスエミュレータ340は、印刷ターミナル300を、CD−ROMドライブ装置であるとユーザPC200に認識させるコンフィグレーション情報と、印刷装置であると認識させるコンフィグレーション情報とを使い分ける。 USB device emulator 340, selectively printing terminal 300, if it is a CD-ROM drive device and configuration information to be recognized by the user PC 200, a configuration information to be recognized as a printing device. 前者は、ユーザPC200にCD−ROM標準ドライバ243を起動させるコンフィグレーション情報であり、後者は、ユーザPC200に汎用プリンタドライバ240を起動させるコンフィグレーション情報である。 The former is the configuration information to launch the CD-ROM standard driver 243 to the user PC 200, the latter is configuration information for starting the generic printer driver 240 to the user PC 200. 以下では、これらのコンフィグーション情報を各々、第1及び第2のコンフィグレーション情報と略称する。 Hereinafter, each of these configuration Activation information, referred to as first and second configuration information.

インストーラ記憶部380は、印刷ターミナル300をユーザPC200がCD−ROMドライブ装置であると認識した場合に、ユーザPC200に読み出されるオートランファイルを記憶している。 The installer storage unit 380, the printing terminal 300 user PC200 when recognized as a CD-ROM drive, and stores an auto-run file to be read to the user PC200. このオートランファイルは、ユーザPC200が自動実行すべきファイルとして、インストーラ記憶部380に同じく記憶された所定のインストーラを指定する。 The auto-run file, as the file the user PC200 should automatically executed, specifies a predetermined installer also stored in the installer storage unit 380. ユーザPC200の自動実行部242は、このインストーラを用いて、汎用プリンタドライバ240をユーザPC240にインストールすることができる。 Automatic execution unit 242 of the user PC200, using this installer can install the generic printer driver 240 to the user PC 240.

USBデバイスエミュレータ340は、自らをリセットする機能も備える。 USB device emulator 340 also includes the ability to reset itself. リセットが行われると、ユーザPC200は、USBコネクタ260から印刷ターミナル300が一旦切り離され、再び接続されたものと認識する。 When reset occurs, the user PC200 is printing terminal 300 is once disconnected from the USB connector 260, recognizes that the connected again. この場合、ユーザPC200は、コンフィグレーション情報を再び印刷ターミナル300から取得する。 In this case, the user PC200 is again acquired from the printing terminal 300 the configuration information.

また、USBデバイスエミュレータ340は、印刷ターミナル300を印刷装置であると認識しているユーザPC200からEMFデータを取得する機能も備える。 Also, USB device emulator 340 includes a function of acquiring the EMF data from the user PC200 which recognizes that the printing terminal 300 is a printing device. USBデバイスエミュレータ340は、取得されたEMFデータをプレーヤ350に受け渡す。 USB device emulator 340 passes EMF data acquired in the player 350.

プレーヤ350は、USBデバイスエミュレータ340から受け渡されたEMFデータに応じた印刷をプリンタ400に行わせるアプリケーションである。 Player 350 is an application to perform printing in accordance with the EMF data transferred from the USB device emulator 340 to the printer 400. プレーヤ350によって印刷処理が実行されると、プレーヤ350は、プリンタドライバ360からプリンタ400のデバイスコンテキストを取得して、EMFデータに記録されたGDIコマンドにより印刷内容を再生する。 When the printing process by the player 350 is executed, the player 350, the printer driver 360 acquires the device context of the printer 400 to reproduce the print content by GDI commands recorded in the EMF data. すると、プリンタドライバ360は、かかる印刷内容に応じてプリンタが解釈可能なRAWデータを作成する。 Then, the printer driver 360, the printer is to create a RAW data that can be interpreted in accordance with the printing content. プレーヤ350及びプリンタドライバ360は、EMFデータを、プリンタ400の解釈可能なRAWデータに変換する。 Player 350 and the printer driver 360, the EMF data into interpretable RAW data of the printer 400.

プリンタドライバ360は、生成したRAWデータを、パラレルポート330を介して送信し、プリンタ400に印刷を行わせる。 The printer driver 360, the generated RAW data, transmitted via a parallel port 330, to perform printing to the printer 400. 印刷ターミナル300にインストールされるプリンタドライバ360には、ユーザPC200がプリンタ400に直接接続されたと仮定した場合に、ユーザPC200にインストールされるべきプリンタドライバを流用することができる。 The printer driver 360 installed in the printing terminal 300, if the user PC200 is assumed to have been directly connected to the printer 400, it is possible to divert the printer driver to be installed on the user PC200. つまり、特殊なプリンタドライバではなく、一般的に流通しているプリンタドライバを利用することができる。 That is, it is possible to use a special, not the printer driver, the printer driver which is generally distributed.

なお、本実施例では、USBデバイスエミュレータ340とプレーヤ350を別々のモジュールとして構成したが、USBデバイスエミュレータ340に、プレーヤ350の機能を持たせることにより、一体的に構成するものとしてもよい。 In the present embodiment, to constitute a USB device emulator 340 and the player 350 as separate modules, the USB device emulator 340, by providing the function of the player 350, may constitute integrally.

C. C. 処理: processing:
図2は、印刷システム100で印刷が行われる処理のフローチャートである。 Figure 2 is printed by the printing system 100 is a flowchart of the processing performed.
C1. C1. 自動インストール: Automatic installation:
ステップSa1でユーザPC200は、USBケーブルによって印刷ターミナル300に接続されたことを検出する。 User PC200 In step Sa1 detects that it is connected to the printing terminal 300 by a USB cable. ユーザPC200は、印刷ターミナル300の接続に応じ、図1左側のフローチャートに示す処理を開始する。 User PC200 is depending on the connection of the printing terminal 300 starts the processing shown in the flowchart of FIG. 1 the left side. ステップSa2でユーザPC200は、印刷ターミナル300に対してコンフィグレーション情報の送信を要求する。 User PC200 in step Sa2 requests transmission of the configuration information to the printing terminal 300. 印刷ターミナル300は、この要求に応じて、図2右側のフローチャートに示した処理を開始する。 Printing terminal 300, in response to this request, starts the process shown in the flowchart of FIG. 2 right.

ステップSb1で印刷ターミナル300は、第1のコンフィグレーション情報をユーザPC200に送信する。 Step Sb1 in printing terminal 300 transmits the first configuration information to the user PC 200. これにより、ユーザPC200は、USBコネクタ260にCD−ROMドライブ装置が接続されたものと認識する。 Thus, the user PC200 is recognizes that the CD-ROM drive is connected to the USB connector 260. このため、ユーザPC200は、CD−ROM標準ドライバ243をメモリにロードする(ステップSa3)。 Therefore, the user PC200 loads the CD-ROM standard driver 243 in the memory (step Sa3).

この後、ユーザPC200は、CD−ROMドライブ装置の接続を認識したため、ユーザPC200はオートランを行う。 Thereafter, the user PC200 because it recognizes the connection of the CD-ROM drive, the user PC200 performs autorun. ユーザPC200は、まず、印刷ターミナル300からオートランファイルを取得するとともに、取得されたオートランファイルが指定するインストーラも読み出す(ステップSa4)。 User PC200, first, obtains the autorun file from the printing terminal 300, also reads installer obtained autorun file specifies (step Sa4). 次に、読み出したインストーラを実行することで、ユーザPC200は、汎用プリンタドライバ240を自らにインストールする(ステップSa5)。 Next, by executing the read installer, user PC200 installs the generic printer driver 240 itself (Step Sa5). ユーザPC200が実行するインストーラは、インストールの完了に応じ、インストールが完了した旨を表す完了通知を印刷ターミナル300に送信する(ステップSa6)。 Installer user PC200 is run, according to the completion of the installation, it transmits a completion notification indicating that the installation has been completed the printing terminal 300 (step Sa6). ユーザPC200は、CD−ROMメディアのイジェクト指示を表す信号の送信により完了通知を行う。 User PC200 performs completion notification by the transmission of a signal representative of the eject instruction of the CD-ROM media. なお、ユーザPC200は、ドライブに所定のファイルを書き込む通信により完了通知を行ってもよい。 The user PC200 may perform a completion notification by communication writing predetermined file to the drive. なお、ユーザPC200は、完了通知を行わないものとしてもよい。 The user PC200 may as a no completion notification. この場合、印刷ターミナル300は、インストーラを送信(ステップSb2)し終えた時点で、即座に、ステップSb3のリセット処理を行うものとしてもよい。 In this case, the print terminal 300, when it has finished sending the installer (step Sb2), immediately, may be performed a reset process in step Sb3.

印刷ターミナル300は、完了通知を受信すると、USBデバイスエミュレータ340をリセットする(ステップSb3)。 Printing terminal 300 receives the completion notification, resetting the USB device emulator 340 (step Sb3). ユーザPC200は、印刷ターミナル300によるリセットを検出(ステップSa7)した場合、上記ステップSa2の場合と同様に、コンフィギュレーション情報の送信を印刷ターミナル300に要求する(ステップSa8)。 User PC200, when resetting the detection (step Sa7) by printing terminal 300, as in the case of the step Sa2, a request for transmission of the configuration information to the printing terminal 300 (step Sa8). 印刷ターミナル300は、この要求に応じて、第2のコンフィグレーション情報を送信する(ステップSb4)。 Printing terminal 300, in response to this request, and transmits the second configuration information (step Sb4). ユーザPC200は、このコンフィグレーション情報を受信することにより、印刷ターミナル300を印刷装置として認識し、汎用プリンタドライバ240をメモリにロードする(ステップSa9)。 User PC200 by receiving the configuration information, recognizes the printing terminal 300 as a printing device, loads the generic printer driver 240 in the memory (step Sa9).

ステップSa10では、メモリにロードされた汎用プリンタドライバ240が、特性データの送信を印刷ターミナル300に要求する(ステップSa10)。 In step Sa10, the generic printer driver 240 loaded in the memory, requests transmission of the characteristic data to the printing terminal 300 (step Sa10). 印刷ターミナル300は、ユーザPC200の要求に応じて特性データを送信する(ステップSb5)。 Printing terminal 300 transmits the characteristic data in response to a request from the user PC 200 (step Sb5). なお、特性データは、ステップSa5で、インストーラが印刷ターミナル300から取得してもよい。 The characteristic data is, in step Sa5, the installer may be obtained from printing terminal 300.

こうして、一連の自動インストール処理が終了すると、ユーザPC200と印刷ターミナル300は、印刷処理を実行することができる(ステップSa11、Sb6)。 Thus, a series of automatic installation process is completed, the user PC200 and the printing terminal 300 can perform the printing process (step Sa11, Sb6).

本実施例でUSBデバイスエミュレータ340は、印刷ターミナル300を、CD−ROMドライブ装置としてユーザPC200に認識させる。 USB device emulator 340 in the present embodiment, the printing terminal 300, to recognize the user PC200 as the CD-ROM drive. しかし、CD−ROMドライブ装置と認識させる代わりに、CD−R/RWドライブやDVD−ROM/RAM/R/RWドライブとして認識させるものとしてもよい。 However, instead of being recognized as a CD-ROM drive device, it may be configured to be recognized as a CD-R / RW drive or DVD-ROM / RAM / R / RW drive. この他にも、PCにオートランを行わせ得る周辺装置であれば、いずれの種類の周辺装置と認識させてもよい。 In addition to this, if the peripheral device which can perform auto-run on your PC, may be recognized as any type of peripheral device.

また、図2のステップSa5でインストーラは、汎用プリンタドライバ240がユーザPC200に既にインストールされているか否かを調べ、既にインストールがされていない場合にのみ、インストールを行うものとしてもよい。 Also, the installer at step Sa5 in Figure 2, the generic printer driver 240 has already examined whether it is installed in the user PC 200, already only if it is not installed, may be performed with the installation.

C2. C2. 印刷: printing:
C2a. C2a. ユーザPC200の処理: Processing of the user PC200:
図3は、ユーザPC200における印刷処理のフローチャートである。 Figure 3 is a flowchart of a printing process in the user PC 200. 図2のステップSa11に相当する処理である。 A process corresponding to step Sa11 in FIG.

まず、ユーザPC200のユーザは、印刷アプリケーション210による印刷に先立ち、必要に応じて印刷設定を行う(ステップS40)。 First, the user of the user PC200, prior to printing by the printing application 210 performs print settings as needed (step S40). 図中にはかかる印刷設定時にモニタ上に表示される設定ダイアログの一例を示した。 It shows an example of a setting dialog to be displayed on a monitor during the printing settings in FIG. この設定ダイアログは、印刷ターミナル300から取得した特性データに基づき汎用プリンタドライバ240が表示する。 The configuration dialog, the generic printer driver 240 is displayed based on the characteristic data acquired from the printing terminal 300. 本実施例では、両面印刷するか否か、カラー/モノクロの指定、用紙サイズの選択が可能であるものとした。 In this embodiment, whether or not duplex printing, designation of color / monochrome, and as it is possible to select the paper size.

次に、印刷アプリケーション210は、例えば、印刷ボタンの押下などの操作により、ユーザから印刷実行の要求を受信すると(ステップS41)、GDIコマンドによって、印刷内容に相当するEMFデータを生成する(ステップS42)。 Then, the print application 210, for example, by operation such as pressing the print button, upon receiving a request for the print execution from the user (step S41), the GDI command, and generates an EMF data corresponding to the printing contents (step S42 ). そして、生成したEMFデータをスプーラ230に蓄積する(ステップS43)。 Then, it accumulates the generated EMF data to the spooler 230 (step S43).

次に、汎用プリンタドライバ240は、スプーラ230からEMFデータを読み出すと(ステップS44)、読み出したEMFデータを印刷ターミナル300へ送信する(ステップS45)。 Then, the generic printer driver 240, reading the EMF data from the spooler 230 (step S44), and transmits the read EMF data to the printing terminal 300 (step S45). 以上の処理により、ユーザPC200における印刷処理は終了する。 By the above processing, the print processing in the user PC200 ends.

C2a. C2a. 印刷ターミナル300の処理: Processing of the printing terminal 300:
図4は、印刷ターミナル300における印刷処理のフローチャートである。 Figure 4 is a flowchart of a printing process in the printing terminal 300. 図2のステップSb6に相当する処理である。 A process corresponding to step Sb6 in FIG.

まず、印刷ターミナル300のUSBデバイスエミュレータ340は、ユーザPC200からEMFデータを受信すると(ステップS50)、このEMFデータをプレーヤ350に送る(ステップS51)。 First, USB device emulator 340 of the printing terminal 300 receives the EMF data from the user PC 200 (step S50), and sends the EMF data to the player 350 (step S51).

プレーヤ350は、USBデバイスエミュレータ340からEMFデータを入力すると、プリンタドライバ360からプリンタ400のデバイスコンテキストを取得して(ステップS52)、EMFデータに記録されたGDIコマンドによって印刷内容を再生する(ステップS53)。 Player 350 inputs the EMF data from the USB device emulator 340, the printer driver 360 acquires the device context of the printer 400 (step S52), and reproduces the print content by GDI commands recorded in the EMF data (step S53 ).

プレーヤ350によって印刷内容が再生されると、プリンタドライバ360は、再生された印刷内容をレンダリングして、プリンタ400が解釈可能なRAWデータを生成する(ステップS54)。 When printing content by the player 350 are reproduced, the printer driver 360 renders the reproduced print content, the printer 400 generates a possible interpretation RAW data (step S54). そして、このRAWデータをプリンタ400に出力する(ステップS55)。 Then, it outputs the RAW data to the printer 400 (step S55). 以上の処理により、印刷ターミナル300における印刷処理は終了する。 By the above processing, the print processing in the printing terminal 300 ends.

以上の説明した印刷処理を行う場合、汎用プリンタドライバ240は、印刷アプリケーション210が生成したEMFデータをそのままの形で印刷ターミナル300に送信するため、ユーザPC200の処理能力が低い場合であっても、CPUの負荷を最小限に抑えることができる。 When performing the above-described print processing, the generic printer driver 240 to transmit an EMF data printing application 210 generates a printing terminal 300 intact, even if the low processing capability of the user PC 200, the load on the CPU can be kept to a minimum.

C3. C3. 自動アンインストール: Automatic uninstall:
印刷処理(図2のステップSa11,Sb6)の終了後、ユーザは、ユーザPC200と印刷ターミナル300との接続を切断する。 After completion of the printing process (step Sa11, Sb6 in FIG. 2), the user disconnects the user PC200 and the printing terminal 300. ユーザPC200は、USBケーブルが切断されたことを検出すると(ステップSa12)、汎用プリンタドライバ240のアンインストール処理(ステップSa13)の後に処理を終了する。 User PC200 detects that the USB cable is disconnected (step Sa12), and ends the process after the process of uninstalling the generic printer driver 240 (step Sa13). 一方、印刷ターミナル300は、USBケーブルの切断に応じて処理を終了する(ステップSb7)。 On the other hand, the printing terminal 300 ends the process in accordance with the cutting of the USB cable (step Sb7).

上記のように自動的にアンインストールを行うことで、プリンタ400の利用終了時に、自動的に汎用プリンタドライバ240をアンインストールすることができる。 By performing the automatically uninstalled as described above, when use end of the printer 400, it is possible to automatically uninstall the generic printer driver 240. これにより、ユーザPC200のハードディスクに記憶されたデータ量の増加を防ぐことができる。 Thus, it is possible to prevent an increase in the amount of data stored in the hard disk of the user PC 200. また、ユーザPC200のOSに、無用となった汎用プリンタドライバ240の登録が残ることを防ぐことができる。 Further, it is possible to prevent the OS of the user PC 200, the registration of the generic printer driver 240 which has become useless is left.

なお、自動アンインストール処理(図2のステップSa13)は省略しても構わない。 Incidentally, (step Sa13 in FIG. 2) Automatic uninstall process may be omitted. また、図2のステップSa13でユーザPC200は、所定の実行条件を満たす場合にのみアンインストールを実行するものとしてもよい。 The user PC200 in step Sa13 in Figure 2, may execute the uninstall only if a predetermined execution condition is satisfied. 例えば、ユーザPC200は、ハードディスクの残容量を検出し、残容量が所定量より多い場合にはアンインストールを行わないものとしてもよい。 For example, the user PC200 detects the remaining capacity of the hard disk, the remaining capacity may be as not be uninstalled when more than a predetermined amount. 所定量としては、例えば、1Gバイト程度とすることができる。 The predetermined amount, for example, can be about 1G bytes. アンインストールの実行条件は、アンインストールによって増加する残容量のサイズに応じたものであってもよい。 Run conditions uninstallation may be those corresponding to the size of the remaining capacity to increase the uninstall. また、アンインストールの実行条件は、ユーザの所定の指示に応じたものであってもよい。 The execution conditions of the uninstallation may be those corresponding to a predetermined instruction from the user.

また、図2のステップSa13では、汎用プリンタドライバ240のデータをユーザPC200から完全に取り除く必要はない。 In step Sa13 of Figure 2, it is not necessary to remove the data of the generic printer driver 240 entirely from the user PC 200. 例えば、汎用プリンタドライバ240の登録をOSから一時的に削除するだけであってもよい。 For example, the registration of the generic printer driver 240 may only temporarily removed by OS. また、汎用プリンタドライバ240のデータを圧縮するだけであってもよい。 Further, it may be simply to compress the data of the generic printer driver 240.

D. D. 効果: effect:
ユーザは、ユーザPC200を印刷ターミナル300に接続するだけで、汎用プリンタドライバ240をユーザPC200にインストールし、汎用プリンタドライバ240を用いた印刷を行うことができる。 The user can simply connect the user PC200 to printing terminal 300, install the generic printer driver 240 to the user PC200, it is possible to perform printing using the generic printer driver 240. したがって、上記の印刷ターミナル300を用いれば、汎用プリンタドライバ240がユーザPC200にインストールされているか否かに関わらず、不特定のユーザPC200に印刷仲介機能を提供させることができる。 Therefore, when the above printing terminal 300 can generic printer driver 240 regardless of whether it is installed in the user PC 200, thereby providing a printing intermediation to unspecified users PC 200.

なお、上記の印刷ターミナル300は、その機能にかかわらず、ユーザPC200にオートランを行わせることができる。 The above printing terminal 300, regardless of its function, it is possible to perform the auto-run to the user PC 200. このため、印刷ターミナル300の提供者は、印刷ターミナル300を用意するだけで、ユーザPC200に自動インストールを行わせることができる。 Thus, the provider of the printing terminal 300 can simply provide a printing terminal 300, it is possible to perform automatic installation on the user PC 200.

また、上記の印刷ターミナル300をユーザPC200に接続した場合には、CD−ROMドライブ装置及び印刷装置を接続した場合と異なり、ユーザPC200が認識する周辺装置の数を、1つしか増加させない。 Further, when connecting the printing terminal 300 to the user PC200, unlike the case of connecting a CD-ROM drive device and a printing device, the number of users PC200 recognized peripheral device, only one does not increase. また、ユーザPC200は、上記の印刷ターミナル300を、2つのドライバ(汎用プリンタドライバ240及びCD−ROM標準ドライバ243)を用いて制御する。 The user PC200 is the printing terminal 300 is controlled using two drivers (generic printer driver 240 and a CD-ROM standard driver 243). ユーザPC200は、コンフィグレーション情報に応じて、ドライバの切り替えを行えば足りるため、特別なソフトウェアがなくとも、印刷ターミナル300が有する機能を簡便に切り替えることができる。 User PC200, depending on the configuration information, for sufficiently performed to switch the driver, without the special software can be switched conveniently a function of the printing terminal 300 has.

なお、ユーザPC200と印刷ターミナル300とはUSBによって接続するため、ネットワークによって接続する場合におけるTCP/IPの設定やワークグループの設定など、煩雑な設定操作が不要となる。 In order to connect the USB to the user PC200 and the printing terminal 300, such as TCP / IP settings and workgroup settings when connected by a network, complicated setting operation is not required. また、ネットワークによる接続では、印刷データが漏洩する可能性や、ユーザの意図しない場所に設置されたプリンタから出力が行われる可能性があるが、ローカル接続ではそのような可能性が低いため、機密性の高い文書の印刷時などにおいても安全性を確保できる。 Further, since the connection by the network, or possibility that the print data leaks, the output from a printer installed in the intended location of the user is likely to take place, it is low such a possibility for local connections, confidential It can also ensure the safety such as in the time of printing of high sexual document.

E. E. 変形例: Modification:
以上、本発明の実施例について説明したが、本発明はこのような実施例に限定されず、その趣旨を逸脱しない範囲で種々の構成を採ることができる。 Having described embodiments of the present invention, the present invention is not limited to such an embodiment, it is possible to adopt various configurations without departing from the scope thereof. 例えば、以下のような変形が可能である。 For example, it can be modified as follows.

図5は、変形例としての印刷システム500の概略構成を示す説明図である。 Figure 5 is an explanatory diagram showing the schematic configuration of a printing system 500 as a modification. 上記実施例では、印刷ターミナル300とプリンタ400とは、プリンタケーブルによって接続されているものとした。 In the above embodiment, the printing terminal 300 and the printer 400, and assumed to be connected by a printer cable. これに対し、本変形例では、これらをネットワークによって接続し、更に、印刷ターミナル300の機能を分割して新たに変換サーバ600を設けるものとした。 In contrast, in this modification, it was connected by a network, further, was assumed to provide a new conversion server 600 by dividing the functions of the printing terminal 300. なお、図5に示す各装置のブロック図は簡略化して表している。 It is to be noted that the block diagram of the apparatus shown in FIG. 5 is a simplified representation.

本変形例にかかる印刷ターミナル300は、USBデバイスエミュレータ340とLANポート370を備える。 Printing terminal 300 according to this modification includes a USB device emulator 340 and the LAN port 370. 印刷ターミナル300は、ユーザPC200からUSBデバイスエミュレータ340によってEMFデータを受信すると、受信したEMFデータをLANポート370経由で変換サーバ600へ転送する。 Printing terminal 300 receives the EMF data by USB device emulator 340 from the user PC 200, and transfers the EMF data received to the conversion server 600 via the LAN port 370.

変換サーバ600は、LANポート610とプレーヤ350とプリンタドライバ360を備える。 Conversion server 600 includes a LAN port 610 and the player 350 and the printer driver 360. 変換サーバ600は、印刷ターミナル300からLANポート610によってEMFデータを受信すると、プレーヤ350とプリンタドライバ360の働きによってEMFデータをRAWデータに変換する。 Conversion server 600 receives the EMF data by LAN port 610 from the printing terminal 300, converts the EMF data to the RAW data by the function of the player 350 and the printer driver 360. 変換したRAWデータは、ネットワーク経由でプリンタ400に送信する。 Converted RAW data is transmitted to the printer 400 via the network.

変換サーバ600は、印刷ターミナル300とプリンタ400のIPアドレスを対応付けるためのアドレステーブル620を備えている。 Conversion server 600 is provided with an address table 620 for associating the IP address of the printing terminal 300 and the printer 400. 図では、IPアドレスを用いたアドレステーブルを示したが、MACアドレスなどを用いるものとしてもよい。 In the figure, although the address table using an IP address, or as the like MAC address. このアドレステーブル620には、ユーザの目の前に設置された印刷ターミナル300とプリンタ400が対応づけられているものとする。 The address table 620, it is assumed that the printing terminal 300 and the printer 400 installed in front of the user's eye is associated. ユーザの意図しない場所に設置されたプリンタから印刷内容が出力されることを避けるためである。 In order to avoid that the print contents from unintended locations installed printer users are output. 印刷ターミナル300は、このアドレステーブル620を参照することにより、例えば、ネットワーク上に印刷ターミナル300やプリンタ400が複数接続されている場合でも、予め設定された特定のプリンタ400から印刷を行うことができる。 Printing terminal 300, by referring to the address table 620, for example, even when the printing terminal 300 and printer 400 on the network are multiple connections, it is possible to perform printing from a particular printer 400 which is set in advance . そのため、ユーザは、出力先プリンタの指定等を行うことなく容易に印刷を行うことが可能となる。 Therefore, the user can easily perform printing without performing designation of the output destination printer.

上記変形例においてプリンタ400は、図中の一点鎖線で示すように、印刷ターミナル300にプリンタケーブル等によってローカル接続されるものとしてもよいし、印刷ターミナル300と一体的に構成されるものとしてもよい。 Printer 400 in the modified example, as shown by a chain line in the drawing, may be used as the those locally connected by a printer cable or the like to the printing terminal 300, the printing terminal 300 and may be what is integrally formed . このような構成では、変換サーバ600は、生成したRAWデータを印刷ターミナル300に返信する(図中の破線参照)。 In such a configuration, the conversion server 600 returns the generated RAW data to the printing terminal 300 (see a broken line in the figure). 印刷ターミナル300は、こうして返信されたRAWデータをプリンタケーブル経由でプリンタ400に出力する。 Printing terminal 300, thus outputs a reply is RAW data to the printer 400 via the printer cable.

以上で説明した変形例によれば、印刷ターミナル300が持つべき機能をネットワーク上に接続された変換サーバ600に分散させることにより、各装置の処理にかかる負荷を低減させることができる。 According to the modification described above, by dispersing the function should have the printing terminal 300 to the conversion server 600 connected to the network, it is possible to reduce the load on the processing of each device.

本発明は、印刷ターミナルの他、種々の構成を採ることができる。 The present invention, in addition to the printing terminal, it is possible to adopt various configurations. 例えば、実施例における印刷ターミナルの機能のうち、印刷装置への仲介機能を省略した周辺装置として構成し、図2に示したステップSb1〜Sb3までを実行することにより、ユーザPC200に自動的に種々のソフトウェアのインストールを行う装置として構成してもよい。 For example, among the functions of the printing terminal in the embodiment, configured as a peripheral device is omitted intermediation of the printing apparatus, by executing up to step Sb1~Sb3 shown in FIG. 2, automatically various user PC200 installing the software may be configured as a device for performing. こうすることで、周辺装置内に多数のソフトウェアを記憶させておき、ユーザが所望する任意のソフトウェアを簡易にインストールさせることが可能なソフトウェア提供装置を実現することができる。 In this way, it is possible to realize a large number of software may be stored with the software provider apparatus capable of installing easily any software desired by a user in the peripheral device.

本実施例では、図2のステップSb1、Sb4に示す通り、コンフィグレーション情報を切り換えることにより、CD−ROMドライブとしての機能と、印刷データの仲介装置としての機能を順次提供している。 In this embodiment, as shown in step Sb1, Sb4 of Fig. 2, by switching the configuration information, providing a function as the CD-ROM drive, a function as an intermediary print data sequentially. 本発明において、順次提供される機能には、必ずしもCD−ROMドライブとしての機能を含める必要はない。 In the present invention, the functions are sequentially provided, it is not always necessary to include a function as a CD-ROM drive. 例えば、スキャナとしての機能を認識させた後、プリンタとしての機能を認識させるようにコンフィグレーション情報を切り換えても良い。 For example, after recognizing the functions as a scanner, it may be switched configuration information so as to recognize the function of the printer. こうすることで、印刷ターミナル300に、プリンタ400とスキャナを接続しておくことにより、複合機に相当する機能を容易に提供することができる。 Thereby, the printing terminal 300, By connecting the printer 400 and the scanner, it is possible to easily provide a function corresponding to the MFP. しかも、本発明によれば、スキャナでのスキャンが完了した時点で、自動的にプリンタドライバの設定ウィンドウをユーザPC200に表示させることが可能となるため、ユーザは機能の切り換えを意識することなく、規定のシーケンスに従って必要な機能を容易に利用できる利点がある。 Moreover, according to the present invention, when the scanning by the scanner is completed, automatically since it becomes possible to display the setting window of the printer driver to the user PC 200, the user is without being aware of the switching of the functions, an advantage of readily available the necessary functions in accordance with the provisions of the sequence.

印刷システムの概略構成を示す説明図である。 It is an explanatory view showing a schematic configuration of a printing system. 印刷システム100で印刷が行われる処理のフローチャートである。 Is printed by the printing system 100 is a flowchart of the processing performed. ユーザPC200における印刷処理のフローチャートである。 It is a flowchart of a printing process in the user PC 200. 印刷ターミナル300における印刷処理のフローチャートである。 It is a flowchart of a printing process in the printing terminal 300. 変形例としての印刷システムの概略構成を示す説明図である。 It is an explanatory view showing a schematic configuration of a printing system as a modified example.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100,500...印刷システム 200...ユーザPC 100, 500 ... printing system 200 ... user PC
250...USBホストコントローラ 260...USBコネクタ(Aタイプ) 250 ... USB host controller 260 ... USB connector (A type)
200a...制御部 210...アプリケーション 220...GDI 200a ... control unit 210 ... 220 ... GDI application
230...スプーラ 240...汎用プリンタドライバ 243...CD-ROM標準プリンタドライバ 300...印刷ターミナル 310...USBデバイスコントローラ 320...USBコネクタ(Bタイプ) 230 ... spooler 240 ... generic printer driver 243 ... CD-ROM standard printer driver 300 ... printing terminal 310 ... USB device controller 320 ... USB connector (B type)
330...パラレルポート 300a...制御部 340...USBデバイスエミュレータ 350...プレーヤ 360...プリンタドライバ 380...インストーラ記憶部 400...プリンタ 370,610...LANポート 600...変換サーバ 330 ... parallel port 300a ... control unit 340 ... USB device emulator 350 ... player 360 ... printer driver 380 ... installer storage unit 400 ... printer 370,610 ... LAN port 600 ... conversion server

Claims (13)

  1. 所定種類の装置が接続された時に、該装置の所定領域に格納されたファイルを自動的に実行する機能を有するコンピュータの接続ポートにローカル接続される周辺装置であって、 When the predetermined type of device is connected to a peripheral device that is locally connected to the connection port of a computer having a function of automatically executing a file stored in a predetermined region of the device,
    前記接続ポートに接続された場合に、当該周辺装置の機能に関わらず、当該周辺装置を前記所定種類の装置と認識させるための識別信号を前記コンピュータに出力する信号出力部と、 When connected to the connection port, regardless of the function of the peripheral device, and a signal output section for outputting an identification signal for recognizing the peripheral device and the predetermined type of device to the computer,
    前記実行されるファイルを記憶する記憶機能部とを備える周辺装置。 Peripheral device and a storage function section for storing files that are the run.
  2. 請求項1記載の周辺装置であって、 A peripheral device as claimed in claim 1,
    前記接続ポートは、活線挿抜可能な接続ポートである周辺装置。 The connection port, the peripheral device is hot pluggable connection port.
  3. 請求項1記載の周辺装置であって、 A peripheral device as claimed in claim 1,
    前記記憶されたファイルには、印刷データを出力するために前記コンピュータが用いるソフトウェアのインストーラを含み、 Wherein the stored files, including the software installer computer used for outputting print data,
    前記信号出力部は、該ソフトウェアが前記コンピュータにより読み出された場合、当該周辺装置を、前記印刷データを取得する所定の装置と認識させるための識別信号を出力し、 The signal output unit, if the software is read by the computer, the peripheral device, and outputs an identification signal for recognizing the predetermined device for acquiring the print data,
    前記コンピュータが出力する印刷データを、該周辺装置に接続された所定の印刷機器に仲介する仲介機能部を備える周辺装置。 The print data in which the computer outputs, peripheral device comprising an intermediary functional unit that mediates a predetermined printing device connected to the peripheral device.
  4. 請求項3記載の周辺装置であって、 A peripheral device as claimed in claim 3, wherein,
    前記信号出力部は、前記コンピュータから前記ソフトウェアのインストールが完了した旨の通知があった場合、前記印刷データを取得する所定の装置と認識させるための識別信号の出力を行う周辺装置。 The signal output section, when the software installation from the computer there is a notification of the completion, the peripheral device for outputting the identification signal for recognizing the predetermined device for acquiring the print data.
  5. コンピュータの接続ポートにローカル接続される周辺装置であって、 A peripheral device that is locally connected to the connection port of the computer,
    前記コンピュータへの接続時に、所定種類の装置として機能するための機能提供部を複数備えるとともに、 When connecting to the computer, a plurality a function providing unit to function as a predetermined type of device,
    該種類を前記コンピュータに認識させるための識別信号を所定の順序で切り替えることによって、前記コンピュータに複数の機能を提供する切替制御部を備える周辺装置。 By switching the identification signal for recognizing the seed compound to the computer in a predetermined sequence, the peripheral device including a switching control unit for providing a plurality of functions to the computer.
  6. 請求項5記載の周辺装置であって、 A peripheral device as claimed in claim 5, wherein,
    前記切替制御部は、前記機能の切替過程において、前記接続が一旦切断され、接続されたと前記コンピュータに認識させるよう、前記接続ポートへの出力信号を制御する周辺装置。 The switching control unit, in the switching process of the function, the connection is once disconnected, so as to recognize the connected to the computer, the peripheral device for controlling the output signal to the connection port.
  7. 請求項5記載の周辺装置であって、 A peripheral device as claimed in claim 5, wherein,
    前記コンピュータは、前記接続ポートに所定種類の装置が接続された場合、該装置の所定領域に格納されたファイルを自動的に実行する機能を有し、 The computer, when the connection port to the prescribed type devices are connected, has the ability to automatically execute a file stored in a predetermined region of the device,
    印刷データの出力に前記コンピュータが用いるソフトウェアのインストーラを記憶し、前記実行されるファイルとして前記コンピュータに送付する第1の機能提供部と、 A first function providing unit the stored software installer computer uses the output of the print data for sending to the computer as a file the executed,
    前記コンピュータが出力する印刷データを取得し、該印刷データに応じた印刷を所定の印刷装置に行わせる第2の機能提供部とを備え、 Acquires print data to which the computer outputs, and a second function providing unit to perform printing corresponding to the print data in a predetermined printing device,
    前記切替制御部は、前記インストーラの送付後に、前記種類を、前記印刷データを取得する所定の装置と認識させる識別信号を前記コンピュータに送信する周辺装置。 The switching control unit, after sending of the installer, peripheral transmits the type, an identification signal to recognize a predetermined unit for acquiring the print data to the computer device.
  8. 請求項5記載の周辺装置であって、 A peripheral device as claimed in claim 5, wherein,
    前記切替制御部は、前記コンピュータからの所定の通知に応じて、前記切り替えを行う周辺装置。 The switching control unit, depending on the predetermined notification from the computer peripheral device to perform the switching.
  9. 所定種類の装置が接続された時に、該装置の所定領域に格納されたファイルを自動的に実行する機能を有するコンピュータの接続ポートにローカル接続される周辺装置を制御する制御方法であって、 When the predetermined type of device is connected, a control method for controlling a peripheral device that is locally connected to the connection port of a computer having a function of automatically executing a file stored in a predetermined region of the device,
    当該周辺装置が前記接続ポートに接続された場合に、当該周辺装置の機能に関わらず、当該周辺装置を前記所定種類の装置と認識させるための識別信号を前記コンピュータに出力する工程と、 If the peripheral device is connected to the connection port, and outputting irrespective function of the peripheral device, an identification signal for recognizing the peripheral device and the predetermined type of device to the computer,
    前記実行されるファイルを記憶する工程とを備える制御方法。 Control method comprising the step of storing a file to be the execution.
  10. コンピュータの接続ポートにローカル接続される周辺装置の制御方法であって、 The computer connection port A control method of a peripheral device locally connected,
    前記コンピュータへの接続時に、所定種類の装置として機能するための工程を、前記種類ごとに複数備えるとともに、 When connecting to the computer, a process for functioning as a predetermined type of device, a plurality provided for each of the types,
    該種類を前記コンピュータに認識させるための識別信号を所定の順序で切り替えることによって、前記コンピュータに複数の機能を提供する工程を備える制御方法。 By switching the identification signal for recognizing the seed compound to the computer in a predetermined order, the control method comprising the step of providing a plurality of functions to the computer.
  11. 所定種類の装置が接続された時に、該装置の所定領域に格納されたファイルを自動的に実行する機能を有するコンピュータの接続ポートにローカル接続される周辺装置を制御するためのコンピュータプログラムであって、 When the predetermined type of device is connected, a computer program for controlling the peripheral devices locally connected to the connection port of a computer having a function of automatically executing a file stored in a predetermined region of the device ,
    当該周辺装置が前記接続ポートに接続された場合に、当該周辺装置の機能に関わらず、当該周辺装置を前記所定種類の装置と認識させるための識別信号を前記コンピュータに出力する機能と、 If the peripheral device is connected to the connection port, regardless of the function of the peripheral device, a function of outputting an identification signal for recognizing the peripheral device and the predetermined type of device to the computer,
    前記実行されるファイルを記憶する機能とを前記周辺装置に実現させるためのコンピュータプログラム。 Computer program for realizing the function of storing files to be the execution to the peripheral device.
  12. コンピュータの接続ポートにローカル接続される周辺装置を制御するためのコンピュータプログラムであって、 A computer program for controlling the peripheral devices locally connected to the computer connection port,
    前記コンピュータへの接続時に、所定種類の装置として機能するための機能を、前記種類ごとに複数実現するとともに、 When connecting to the computer, a function for serving as a predetermined type of device, with a plurality implemented for each of the types,
    該種類を前記コンピュータに認識させるための識別信号を所定の順序で切り替えることによって、前記コンピュータに複数の機能を提供する機能とを前記周辺装置に実現させるためのコンピュータプログラム。 By switching the identification signal for recognizing the seed compound to the computer in a predetermined order, the computer program for realizing the function of providing a plurality of functions in the computer to the peripheral device.
  13. 請求項11,12いずれか記載のコンピュータプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Claim 11 A computer-readable recording medium recording a computer program according to any one.
JP2003345150A 2003-10-03 2003-10-03 Peripheral device locally connected to computer Pending JP2005115427A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003345150A JP2005115427A (en) 2003-10-03 2003-10-03 Peripheral device locally connected to computer

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003345150A JP2005115427A (en) 2003-10-03 2003-10-03 Peripheral device locally connected to computer
US10/918,207 US20050162688A1 (en) 2003-08-12 2004-08-12 Printing terminal, printing data outputting device, and computer and peripheral device using therefor

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2005115427A true JP2005115427A (en) 2005-04-28

Family

ID=34538512

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003345150A Pending JP2005115427A (en) 2003-10-03 2003-10-03 Peripheral device locally connected to computer

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2005115427A (en)

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007034467A (en) * 2005-07-25 2007-02-08 Media Logic:Kk Device controller
FR2891381A1 (en) * 2005-09-26 2007-03-30 Roger Colette Abigael Azulay External peripheral device e.g. printer, and host computer connecting device, has switch establishing connection between computer and peripheral device when switch is activated by activating unit without user intervention
GB2438231A (en) * 2006-05-19 2007-11-21 Avermedia Tech Inc Method of operating plug-in devices that are not initially recognised by their hosts, the devices being restarted and then run as a simulated memory device.
JP2009512033A (en) * 2005-10-12 2009-03-19 ストレージ アプライアンス コーポレイション Emulation component of data backup application
EP2271055A1 (en) 2009-07-03 2011-01-05 Canon Denshi Kabushiki Kaisha Program executed in information processing apparatus to control peripheral apparatus
JP2011028739A (en) * 2009-07-03 2011-02-10 Canon Electronics Inc Peripheral device
JP2011083964A (en) * 2009-10-15 2011-04-28 Seiko Epson Corp Information processor and printer
US8615613B2 (en) 2009-07-03 2013-12-24 Canon Denshi Kabushiki Kaisha Program executed in information processing apparatus to control peripheral apparatus

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007034467A (en) * 2005-07-25 2007-02-08 Media Logic:Kk Device controller
FR2891381A1 (en) * 2005-09-26 2007-03-30 Roger Colette Abigael Azulay External peripheral device e.g. printer, and host computer connecting device, has switch establishing connection between computer and peripheral device when switch is activated by activating unit without user intervention
JP2009512033A (en) * 2005-10-12 2009-03-19 ストレージ アプライアンス コーポレイション Emulation component of data backup application
GB2438231A (en) * 2006-05-19 2007-11-21 Avermedia Tech Inc Method of operating plug-in devices that are not initially recognised by their hosts, the devices being restarted and then run as a simulated memory device.
GB2438231B (en) * 2006-05-19 2008-04-09 Avermedia Tech Inc External device and operating method applied thereto
US7913263B2 (en) 2006-05-19 2011-03-22 Avermedia Technologies, Inc. External device and operating method applied thereto
EP2271055A1 (en) 2009-07-03 2011-01-05 Canon Denshi Kabushiki Kaisha Program executed in information processing apparatus to control peripheral apparatus
JP2011028739A (en) * 2009-07-03 2011-02-10 Canon Electronics Inc Peripheral device
US8615613B2 (en) 2009-07-03 2013-12-24 Canon Denshi Kabushiki Kaisha Program executed in information processing apparatus to control peripheral apparatus
JP2011083964A (en) * 2009-10-15 2011-04-28 Seiko Epson Corp Information processor and printer

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN100454228C (en) Printing system and method for controlling interface of user&#39;s
EP1489502A2 (en) Device and method for enabling the use of a device through a wireless interface.
EP1221652A2 (en) System and method to specify device specific user interface information in the firmware of a USB device
JP4346853B2 (en) Electronic device and control method thereof
JP3513147B2 (en) Usb storage device and a control system
JP4796450B2 (en) Image forming apparatus
US6009480A (en) Integrated device driver wherein the peripheral downloads the device driver via an I/O device after it is determined that the I/O device has the resources to support the peripheral device
US20040261084A1 (en) System and method for facilitating interaction between a computer and a network scanner
US20040236997A1 (en) Portable operating system and method to load the same
US8205212B2 (en) Information processing apparatus, information processing method, alternate response apparatus, response method, control program, and network system
US20040230710A1 (en) System and method of automatic installation of computer peripherals
JP4458326B2 (en) The information processing apparatus, information processing method, control program
EP1338964A2 (en) Method for installing a device driver
US10275195B2 (en) Information processing apparatus, method, system, and medium, with setup page that shows information indicating functions
US7177972B2 (en) Peripherals of computer
US6823526B2 (en) Computer-based system and method for automatic configuration of an external device
US20020147973A1 (en) System for installing peripheral software during peripheral installation
KR100438724B1 (en) Home network System for driving user interface remotely and method thereof
CN1328669A (en) Improvements in host computer access to peripheral device drivers
JP2003216378A (en) Information processor, information processing method, computer program and computer readable storage medium
US8817295B2 (en) Communication system and printer therefor
CN1249569C (en) Printer with expansion communication interface function and its control method
US20050157321A1 (en) Printer driver plug-in module management system
US6957437B1 (en) Selecting a device driver for a peripheral device adapted to operate on a network and simplifying secondary printer installation
US8717599B2 (en) Peripheral device and image reading device