JP2004046870A - Information unit group operation device - Google Patents

Information unit group operation device Download PDF

Info

Publication number
JP2004046870A
JP2004046870A JP2003201957A JP2003201957A JP2004046870A JP 2004046870 A JP2004046870 A JP 2004046870A JP 2003201957 A JP2003201957 A JP 2003201957A JP 2003201957 A JP2003201957 A JP 2003201957A JP 2004046870 A JP2004046870 A JP 2004046870A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
data unit
unit group
information
means
integrated
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003201957A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Eiji Ishida
Hiroyuki Ishima
Yoshibumi Matsunaga
Toshikatsu Suzuki
Shinichiro Taniguchi
松永 義文
石田 英次
石間 宏之
谷口 慎一郎
鈴木 敏克
Original Assignee
Fuji Xerox Co Ltd
富士ゼロックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fuji Xerox Co Ltd, 富士ゼロックス株式会社 filed Critical Fuji Xerox Co Ltd
Priority to JP2003201957A priority Critical patent/JP2004046870A/en
Publication of JP2004046870A publication Critical patent/JP2004046870A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To extract only usable files from a mixture of the usable files and unusable files mixed and dispersed in a file system and to perform retrieval analysis while freely combining the extracted files together. <P>SOLUTION: This information unit group operation device is provided with an information unit group retrieval means retrieving information unit groups each having a predetermined file format and serving as an assembly of information units from the file system in which files with various kinds of file formats are mixed, an information unit group designation means by which a user designates an information unit group from the information unit groups retrieved by the information unit group retrieval means, a retrieval conditio input means inputting a retrieval condition, a retrieval means retrieving an information unit matching the retrieval condition inputted from the retrieval condition input means from the information unit group designated by the information unit group designation means, and a retrieval result display means displaying the information unit retrieved by the retrieval means. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、本発明は、情報を検索したり、評価分析するための装置に関する。 The present invention, the present invention is to search for information, an apparatus for assay.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本明細書において情報単位とは、名称(見出し)を持ったひとかたまりの情報をいう。 The information unit in the present specification refers to information of bunch having the name (headline).
情報の最も基本的なものは文字列であるが、画像、音声、動画など電子的に表現できるものであれば、どのようなものでもかまわない。 Most basic of information is a character string, but the image, sound, as long as it can electronically represented such as video, may be of any type.
また、検索の利便性を考慮すれば、その情報の性質を表現するキーワード等の属性値を持っていることが好ましい。 In consideration of the retrieval of convenience, it is preferable to have an attribute value such as a keyword representing the nature of the information.
さらに、情報単位群とは、複数の情報単位の集合のことである。 Furthermore, the data unit group is a collection of a plurality of information units.
本発明では、情報単位群がファイルシステム上に複数、しかも他のファイルと混在して存在している状況を想定している。 In the present invention, the data unit group is supposed that a situation that exists in a mixed plurality in the file system, moreover with other files.
【0003】 [0003]
例えば、情報単位群の代表的なものは、電子辞書である。 For example, typical of the data unit group is an electronic dictionary.
1つの情報単位は例えば『apple』という単語を見出しとして、その発音、意味、用例などの記述を内容とする。 As one of the information unit is heading the word, for example, "apple", its pronunciation, meaning, a description of such examples and content.
そして、英和辞書の全体が情報単位群ということになる。 Then, the entire English-Japanese dictionary is the fact that the data unit group.
さらに、それが複数ある状態とは、英和辞書のみならず、国語辞典、漢和字典、和英辞書、仏和辞書などの様々な辞書データが混在している状態を指す。 Further, the it is more state, not only the English-Japanese dictionary, it refers to a condition in which language dictionary, Chinese character dictionaries, Japanese-English dictionary, a variety of dictionary data including English-Japanese dictionary are mixed.
辞書データの場合には、通常編集したりはしないが、本発明で扱う情報単位は、編集、変換、移動等の操作を行うことも前提としている。 If the dictionary is usually not the edit or information unit handled in the present invention, editing, conversion, are also assumed to perform the movement, and the like.
【0004】 [0004]
情報単位群の別な例は、データベースである。 Another example of a data unit group is a database.
データベースの1レコードが1つの情報単位に相当する。 1 record of the database corresponds to one information unit.
そして、ある分野のデータベース全体が情報単位群に相当する。 The entire database for a field corresponds to the data unit group.
【0005】 [0005]
複数の情報単位群を同時に扱う先行技術文献として、特開昭62−287336や特開平4−195680などがあった。 As prior art documents dealing with multiple data unit groups simultaneously, there is such Sho 62-287336 and Hei 4-195680.
特開昭62−287336は、複数の辞書をユーザが選択して同時に検索する技術を開示している。 JP 62-287336 discloses a search technique simultaneously select multiple dictionaries users.
この技術では、ディスク装置および辞書情報サーバに存在する辞書の名称が表示される。 In this technique, the name of the dictionary is present in the disk device and dictionary information server is displayed.
ユーザは、この中から自由な組合せで同時に複数の辞書を利用したり、ある辞書の検索結果から、次の検索条件を指定して、別の辞書を検索したりすることができる。 Users can utilize multiple dictionaries at the same time free combination from this, the results for some dictionaries, by specifying the following search criteria, or can find another dictionary.
また、特開平4−195680も同様に、複数の辞書を組み合せて利用する技術である。 Similarly, JP-A 4-195680, a technique of utilizing a combination of multiple dictionaries.
この技術では、あらかじめ辞書属性テーブルを設け、変換した結果を用いて辞書をひく連続検索を、一定の基準に基づいて行うことを可能としている。 In this technique, in advance a dictionary attribute table provided, a continuous search for a dictionary by using the converted result, it possible to be based on certain criteria.
また、使用すべき辞書とその優先順位を記述したテーブルを設けることで、ユーザが状況に応じたアプリケーションを作成できるようにしている。 In addition, by providing a table that describes the priorities to be used dictionaries, are able to create an application that the user according to the situation.
【0006】 [0006]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかしながら、これらの技術は、あらかじめ使用可能な情報単位群あるいは情報単位群が存在している位置が決まっていることを前提としている。 However, these techniques are based on the assumption that the decided position previously available data unit groups or the data unit group exists.
さらに、その位置にシステムが扱うことのできない情報が混在していることは想定していない。 Furthermore, it does not assume that the information that can not be the system handled at that position are mixed.
このような状況では、システムが扱えない情報を辞書としてユーザに提示する恐れがある。 In such a situation, there is a possibility of presenting information to the user that the system can not handle as a dictionary.
また、ファイル構成の変更のたびに前記のようなテーブルをユーザがメンテナンスする必要があり、ダイナミックに新しい情報単位群を追加したり分離したりしながら、連続的に検索を行うことはできなかった。 Further, it is necessary to maintain the user of the table, such as with each change of the file configuration, with or separated or add new data unit group dynamically, it could not continuously be retrieved .
【0007】 [0007]
そこで、本発明では、通常のファイルシステム内に情報単位群が散在しているような状況においても、システムが使用可能な情報単位群のみを自動的に検索することを課題とする。 Therefore, in the present invention, the data unit group in the usual file system even in a situation such as that scattered, it is an object that the system automatically searching only data unit group can be used.
また、ユーザが情報単位群の組合せをダイナミックかつ自由に指定して、指定された情報単位群を検索したり分析したりできるようにすることを課題とする。 Further, the user specifies a combination of data unit groups dynamically and freely, it is an object to be able to analyze or search for a given data unit group.
【0008】 [0008]
本発明に係る情報単位群操作装置は、様々なファイル形式のファイルが混在するファイルシステムから、所定のファイル形式を持ち、情報単位の集まりである情報単位群を検索する情報単位群検索手段と、前記情報単位群検索手段により検索された情報単位群からユーザが情報単位群を指定する情報単位群指定手段と、検索条件を入力する検索条件入力手段と、前記情報単位群指定手段により指定された情報単位群より、前記検索条件入力手段から入力された検索条件に適合する情報単位を検索する検索手段と、前記検索手段により検索された情報単位を表示する検索結果表示手段とを有する。 Data unit group operating device according to the present invention, the file system in files of different file formats coexist, has a predetermined file format, and the data unit group retrieval means for retrieving data unit groups is a collection of information units, a data unit group designation means for the user to specify the data unit group from the retrieved data unit group by the data unit group retrieval means, a search condition input means for inputting a search condition, designated by the data unit group specifying means from data unit group, it includes search means for searching for matching information units on an input search condition from the search condition input means, and a retrieval result displaying means for displaying the information unit searched by the searching means.
【0009】 [0009]
好適には、前記情報単位群指定手段は、前記情報単位群検索手段により検索された情報単位群の固有識別情報を保持する識別情報保持手段と、前記識別情報保持手段に保持される識別情報を表示する識別情報表示手段と、前記識別情報表示手段による表示に対応して設けられ、前記識別情報保持手段に保持されている識別情報に対応する情報単位群から少なくとも1つの情報単位群を選択する入力を受け付ける情報単位群選択手段と、前記情報単位群選択手段により選択された識別情報を保持する選択結果保持手段を有し、前記検索手段は前記選択結果保持手段に保持された識別情報に対応する情報単位群より、前記検索条件入力手段から入力された検索条件に適合する情報単位を検索するように構成してもよい。 Preferably, the data unit group designating means, the identification information holding means for holding a unique identifier of the data unit group retrieved by the data unit group retrieval means, the identification information held in the identification information holding means an identification information display means for displaying said provided corresponding to the display by the identification information display means, for selecting at least one data unit group from the data unit group corresponding to the identification information identifying information held in the holding means a data unit group selection means for accepting an input, corresponding to the have a selection result holding means for holding the identification information selected by the data unit group selection means, said retrieval means identification information held in the selection result holding means from data unit group which may be configured to retrieve information matching units search condition input from the search condition input means.
【0010】 [0010]
好適には、前記検索手段は、更に検索した情報単位が所属する情報単位群の識別情報を取得し、前記検索結果表示手段は、前記検索手段の検索した情報単位とともに、該情報単位が所属する情報単位群の識別情報を表示することができる。 Preferably, the search means acquires a further identification information of the data unit group which has retrieved information unit belongs, the search result display means, along with the retrieved information unit of the searching means, the information unit belongs it can display the identification information of the data unit group.
【0011】 [0011]
好適には、更に、ファイルシステムの中で特に前記所定のファイル形式を持つ情報単位群が存在する可能性が高い場所についての情報を保持する存在場所保持手段を有し、前記情報単位検索手段は存在場所保持手段に保存されている情報に基づいてファイルシステムから所定のファイル形式を持つ情報単位群を検索するようにしてもよい。 Preferably, the further comprises the location holding means for holding in particular information regarding the specific location likely the data unit group with the file format is present in the file system, the information unit retrieval means You may search the data unit group having a predetermined file format from the file system based on the information stored in the location holding means.
【0012】 [0012]
また、本発明に係る情報単位群操作装置は、様々なファイル形式のファイルが混在するファイルシステムから、所定のファイル形式を持ち、情報単位の集まりである情報単位群を検索する情報単位群検索手段と、前記情報単位群検索手段により検索された情報単位群からユーザが情報単位群を指定する情報単位群指定手段と、情報単位群に属する情報単位を評価するための条件を保持する評価条件保持手段と、評価条件保持手段に保持されている条件に基づいて、前記情報単位群指定手段により指定された情報単位群に属する各情報単位を評価した値を算出する情報単位評価手段と、情報単位評価手段によって算出された評価値に基づいて、情報単位の存在を表現する画像構成要素の位置を決定する位置算出手段と、位置算出手段によって決 Further, the data unit group operating device according to the present invention, the file system in files of different file formats coexist, has a predetermined file format, the data unit group retrieval means for retrieving data unit groups is a collection of information unit When, holding evaluation condition for holding the condition for the user from the data unit group retrieved by the data unit group retrieval means for evaluating the data unit group specifying means for specifying the data unit group, the information unit belonging to the data unit group and means, based on the condition held in the evaluation condition holding unit, and information unit evaluating means for calculating the value of evaluation of each information unit belonging to the data unit group that has been designated by the data unit group specifying unit, an information unit based on the evaluation value calculated by the evaluation unit, the position calculation means for determining the position of the image components representing the presence of information units, determined by the position calculating means された位置に画像構成要素を配置する分析画像生成手段と、分析画像生成手段によって生成された画像を表示する分析画像表示手段とを有する。 Having an analysis image generating means for arranging the image component, and an analysis image display means for displaying the image generated by the analysis image generating means to the position.
【0013】 [0013]
好適には、前記情報単位群指定手段は、前記情報単位群検索手段により検索された情報単位群の固有識別情報を保持する識別情報保持手段と、前記識別情報保持手段に保持される識別情報を表示する識別情報表示手段と、前記識別情報表示手段による表示に対応して設けられ、前記識別情報保持手段に保持されている識別情報に対応する情報単位群から少なくとも1つの情報単位群を選択する入力を受け付ける情報単位群選択手段と、前記情報単位群選択手段により選択された識別情報を保持する選択結果保持手段とを有し、前記情報単位評価手段は、前記評価条件保持手段に保持されている条件に基づいて、前記選択結果保持手段に保持される情報単位群の識別情報に対応する情報単位群に属する各情報単位を評価した値を算出するように Preferably, the data unit group designating means, the identification information holding means for holding a unique identifier of the data unit group retrieved by the data unit group retrieval means, the identification information held in the identification information holding means an identification information display means for displaying said provided corresponding to the display by the identification information display means, for selecting at least one data unit group from the data unit group corresponding to the identification information identifying information held in the holding means includes a data unit group selection means for accepting an input, and a selection result holding means for holding the identification information selected by the data unit group selection means, the information unit evaluation means is held in the evaluation condition holding means based on the conditions are, to calculate the value of evaluation of the information unit belonging to the data unit group corresponding to the identification information of the selection result holding unit data unit groups held in 成してもよい。 It may form.
【0014】 [0014]
好適には、ファイルシステムの中で特に前記所定のファイル形式を持つ情報単位群が存在する可能性が高い場所についての情報を保持する存在場所保持手段を有し、前記情報単位検索手段は存在場所保持手段に保存されている情報に基づいてファイルシステムから所定のファイル形式を持つ情報単位群を検索するようにしてもよい。 Preferably, the device has the location holding means for holding in particular information regarding the specific location likely the data unit group with the file format is present in the file system, the information unit retrieval means the location You may search the data unit group having a predetermined file format from the file system based on the information stored in the holding means.
【0015】 [0015]
また、本発明に係る情報単位群操作装置は、様々なファイル形式のファイルが混在するファイルシステムから、所定のディレクトリ構造を持つ情報単位群を検索する情報単位群検索手段と、情報単位群検索手段により検索された情報単位群の固有識別情報を保持する識別情報保持手段と、前記識別情報保持手段に保持される識別情報を表示する識別情報表示手段とを有する。 Further, the data unit group operating device according to the present invention, the file system in files of different file formats coexist, a data unit group retrieval means for retrieving data unit groups having a predetermined directory structure, the data unit group retrieval means a identification information holding means for holding the unique identification information of the retrieved data unit group, and identification information display means for displaying the identification information held in the identification information holding means by.
【0016】 [0016]
好適には、前記情報単位群検索手段はファイルを構成するディレクトリに見出しと該見出しに対応する内容を保持するデータファイルと情報単位の検索時に入力される検索キーと該検索キーに対応するデータの前記データファイル中における存在位置との対応関係を保持するインデックスファイルと前記検索キーを該検索キーに対応するインデックスファイル中のアドレスに変換するハッシュテーブルファイルとを含む情報単位群を検索するようにすることができる。 Preferably, the data unit group retrieval means for data corresponding to the search key and the search key entered during the retrieval of the data files and the information unit which holds a content corresponding to the heading and 該見 out to directories that comprise files to retrieve the data unit group including a hash table file to convert the index file and the search key storing relationships between present position during the data file to the address in the index file corresponding to the search key can do.
【0017】 [0017]
また、本発明に係る情報単位群操作は、情報単位の集まりである情報単位群の識別情報を表示する識別情報表示手段と、前記識別情報表示手段による表示に対応して設けられ、前記情報単位群より少なくとも第1の情報単位群及び第2の情報単位群を順に選択する入力を受け付ける情報単位群選択手段と、前記情報単位群選択手段により選択された前記第1の情報単位群及び第2の情報単位群の識別情報を選択された順序とともに保持する選択結果保持手段と、第1の検索条件を入力する検索条件入力手段と、前記検索条件入力手段から入力された第1の検索条件に適合する情報単位を前記選択結果保持手段に保持された第1の情報単位群から検索し、該検索結果を第2の検索条件として、該第2の検索条件に適合する情報単位を前記第2の Further, the data unit group operation according to the present invention, the identification information display means for displaying the identification information of the data unit group is a collection of information units, provided in correspondence with the display by the identification information display means, the information unit select data unit group receives an input for selecting at least a first data unit group and the second data unit group from the group in the order means and, said selected by the data unit group selection means the first data unit group and the second a selection result holding means for holding together a selected order the identification information of the data unit groups, a search condition input means for inputting the first search condition, the first search condition which is input from the search condition input means matching the information unit retrieved from the first data unit groups held by the selection result holding unit, the search result as a second search condition, the compatible information unit to the search condition of the second second of 報単位群より検索する検索手段と、前記検索手段により検索された情報単位を表示する検索結果表示手段とを有する。 A search means for searching from multicast unit group, and a search result display means for displaying the information unit searched by the searching means.
【0018】 [0018]
また、本発明に係る情報単位群操作装置は、情報単位の集まりである実情報単位群を統合した統合情報単位群の識別情報を表示する識別情報表示手段と、前記識別情報表示手段による表示に対応して設けられ、前記統合情報単位群の少なくとも一つを選択する入力を受け付ける情報単位群選択手段と、前記情報単位群選択手段により選択された前記統合情報単位群の識別情報を保持する選択結果保持手段と、前記選択結果保持手段に保持された情報単位群を統合して新たな統合情報単位群を生成し、該統合情報単位群の情報を保持する情報単位群統合手段と、検索条件を入力する検索条件入力手段と、前記情報単位群統合手段により統合された新たな統合情報単位群より、前記検索条件入力手段から入力された検索条件に適合する情報単位を Further, the data unit group operating device according to the present invention, the identification information display means for displaying the identification information of the integrated information unit group that integrates real data unit group which is a set of information units, the display by the identification information display means provided corresponding to retain the data unit group selection means for accepting input to select at least one of said integrated data unit group, the identification information of the integrated information unit group selected by said data unit group selection means selects and result holding means, by integrating the data unit group held by the selection result holding means generates new integrated data unit group, and the data unit group integrating means for holding information of the integrated data unit group, the search condition a search condition input means for inputting, from the new integrated data unit group that has been integrated by the data unit group integrating means, the compatible information unit on an input search condition from the retrieval condition input means 索する検索手段と、前記検索手段により検索された情報単位を表示する検索結果表示手段とを有する。 A search means for search, the search result display means for displaying the information unit searched by the searching means.
【0019】 [0019]
また、本発明に係る情報単位群操作装置は、情報単位の集まりである実情報単位群を統合した統合情報単位群の識別情報を表示する識別情報表示手段と、前記識別情報表示手段による表示に対応して設けられ、前記統合情報単位群の少なくとも一つを選択する入力を受け付ける情報単位群選択手段と、前記情報単位群選択手段により選択された前記統合情報単位群の識別情報を保持する選択結果保持手段と、前記選択結果保持手段に保持された情報単位群を統合して新たな統合情報単位群を生成し、該統合情報単位群の情報を保持する情報単位群統合手段と、情報単位群に属する情報単位を評価するための条件を保持する評価条件保持手段と、評価条件保持手段に保持されている条件に基づいて、前記情報単位群統合手段により統合された統 Further, the data unit group operating device according to the present invention, the identification information display means for displaying the identification information of the integrated information unit group that integrates real data unit group which is a set of information units, the display by the identification information display means provided corresponding to retain the data unit group selection means for accepting input to select at least one of said integrated data unit group, the identification information of the integrated information unit group selected by said data unit group selection means selects and result holding means, by integrating the data unit group held by the selection result holding means generates new integrated data unit group, and the data unit group integrating means for holding information of the integrated data unit group, the information unit and evaluation condition holding means for holding the condition for evaluating the information unit belonging to the group, based on the condition held in the evaluation condition holding means, unified integrated by the data unit group integrating means 情報単位群に属する各情報単位を評価した値を算出する情報単位評価手段と、情報単位評価手段によって算出された評価値に基づいて、情報単位の存在を表現する画像構成要素の位置を決定する位置算出手段と、位置算出手段によって決定された位置に画像構成要素を配置する分析画像生成手段と、分析画像生成手段によって生成された画像を表示する分析画像表示手段とを有する。 And information unit evaluating means for calculating the value of evaluation of each information unit belonging to the data unit group based on the evaluation value calculated by the information unit evaluation means determines the position of the image components representing the presence information unit a position calculating unit, an analysis image generating means for arranging the image components to the positions determined by a position calculating unit, and an analysis image display means for displaying the image generated by the analysis image generating means.
【0020】 [0020]
【作用】 [Action]
ファイルシステム中には、本発明の装置で扱うことができる情報単位群とその他のファイルが混在して保存されている。 During file system, and other files and data unit group which can be handled by the apparatus of the present invention are stored in a mixed manner.
情報単位群検索手段は、本発明の装置が扱う情報単位群をファイルシステム内から検索する。 Data unit group retrieval means retrieves the data unit group which device handles the present invention from the file system.
検索条件入力手段は検索条件を入力するための手段である。 Retrieval condition input means is a means for inputting a search condition.
ここから入力された条件に基づいて、検索手段は、本発明の装置が扱うものとして検索された情報単位群からユーザが指定した情報単位群に対する検索を行う。 On the basis of the condition input here, the search means performs a search for the data unit group designated by the user from the retrieved data unit group as the device is handled in the present invention.
検索結果は検索結果表示手段によって表示される。 Results are displayed by the search result displaying means.
以上によって、ファイルシステム中に散在する情報単位群の中から、適当なものを選択し、検索することが可能となる。 Or by, among data unit groups interspersed in the file system, select the appropriate one, it is possible to search.
【0021】 [0021]
また情報単位群検索手段の検索結果は識別情報保持手段に保存され、識別情報表示手段はユーザに対して識別情報保持手段の内容を表示する。 The results for the data unit group retrieval means is stored in the identification information holding means, the identification information display means for displaying the contents of the identification information holding means to the user.
ユーザは情報単位群選択手段を通じて、識別情報表示手段に表示されている情報単位群を選択し、その選択結果は選択結果保持手段に保存される。 The user through the data unit group selection means selects the data unit group that is displayed on the identification information display means, the selection result is stored in the selection result holding means.
検索手段は、選択結果保持手段に保持された選択結果に基づいて情報単位群に対する検索を行う。 Search means for searching for the data unit group based on the selection result stored in the selection result holding means.
これにより、グラフィカルな取り扱いができ、ユーザフレンドリな構成になる。 As a result, it is graphical handling, it becomes a user-friendly configuration.
【0022】 [0022]
また検索手段は、検索結果とともにその検索結果がどの情報単位群に所属するものであるのかを取得する。 The search means acquires whether the search results with the one in which the search result belongs to which data unit group.
そして、検索結果表示手段は、検索された情報単位の情報とともに、その情報単位がどの情報単位群に所属するものかを提示する。 Then, the search result display means, along with the information of the retrieved information unit, presenting or not the information unit belongs to which data unit group.
以上によって、複数の情報単位群を統合的に検索した場合に、検索結果の情報単位がどの情報単位群に所属するものであるのかを容易に知ることが可能となる。 Or by, when you search for a plurality of data unit groups in an integrated manner, it is possible to easily know Results information unit is intended to belong to which data unit group that.
【0023】 [0023]
情報単位群検索手段は、ファイルシステム中に散在する本発明の装置で扱うことができる情報単位群を検索する。 Data unit group retrieval means retrieves the data unit group which can be handled by the apparatus of the present invention to be scattered throughout the file system.
ユーザは検索された情報単位群から幾つかを指定する。 The user specifies a number from the retrieved data unit group.
情報単位群評価手段は、指定された情報単位群に含まれる情報単位を順次読み込んで、評価条件保持手段に保存されている条件に照らした評価値を算出する。 Data unit group evaluation means, sequentially reads the information units contained in the specified data unit group, calculates an evaluation value in light of the conditions stored in the evaluation condition holding means. そして、その評価値を位置算出手段が画面上の位置情報へと変換し、分析画像生成手段が情報単位の存在を表現する画像構成要素を位置算出手段によって算出された位置に配置した画像を生成する。 Then, convert the evaluation value position calculating means to the position information on the screen, generate an image disposed on the calculated position the image components analysis image generating means to express the presence of the information unit by the position calculating means to.
生成された画像は、分析画像表示手段に表示される。 The generated image is displayed on the analysis image display means.
以上により、ファイルシステム中に散在する情報単位群の中から、適当なものを選択し、選択された情報単位群を様々な条件に基づいて、分析した画像を得ることが可能となる。 Thus, from the data unit groups interspersed in the file system, select the appropriate one, based on the data unit group selected by the various conditions, it is possible to obtain an image analysis.
【0024】また情報単位群検索手段の検索結果は識別情報保持手段に保存され、識別情報表示手段はユーザに対して識別情報保持手段の内容を表示する。 [0024] Result data unit group retrieval means is stored in the identification information holding means, the identification information display means for displaying the contents of the identification information holding means to the user. ユーザは情報単位群選択手段を通じて、識別情報表示手段に表示されている情報単位群を選択し、その選択結果は選択結果保持手段に保存される。 The user through the data unit group selection means selects the data unit group that is displayed on the identification information display means, the selection result is stored in the selection result holding means.
情報単位評価手段は選択結果保持手段に保持された選択結果に基づいて情報単位の評価を行う。 The information unit evaluating means for evaluating the information unit based on the selection result stored in the selection result holding means.
これにより、グラフィカルな取り扱いができ、ユーザフレンドリな構成になる。 As a result, it is graphical handling, it becomes a user-friendly configuration.
【0025】 [0025]
更に、存在場所保持手段がファイルシステム中で情報単位群が配置されている確率の高い位置を保存している。 Furthermore, the location holding means is storing a high position of the probability that the data unit group in the file system is located.
これは、通常ユーザーからの指示によって行われる。 This is usually done by an instruction from the user.
この存在場所保持手段の情報を利用して、情報単位群検索手段は、使用可能な情報単位群を検索する。 Using the information in this the location holding unit, the data unit group retrieval means retrieves the data unit group can be used.
以上により、ファイルシステムを全て検索することなしに、ファイルシステム中に散在する情報単位群の中から適当なものを選択し、検索・分析することが可能となる。 Thus, without searching all files system, select the appropriate one from among data unit groups interspersed in the file system, it becomes possible to search and analysis.
【0026】 [0026]
本発明の装置で取り扱うことの出来る情報単位群は所定のディレクトリ構造を持っていることが考えられる。 Data unit group which can be handled by the apparatus of the present invention are conceivable to have a predetermined directory structure.
そこで、ディレクトリ構造に基づいて本装置で使用可能か否かを判定することで、場合に応じた情報単位群の検索ができる。 Therefore, by determining whether it is possible to use in the apparatus on the basis of the directory structure, it is searching for the data unit group corresponding to the case.
特に検索用の情報単位群である場合には情報を格納したデータファイル以外に検索を高速化するためのファイルを同時に保持していることがあるので、このようなファイルの存在を判定基準とすることができる。 Especially since it may retain the file for faster searching in addition to the data file storing the information at the same time when a data unit group for searching, and the existence of such a file criteria be able to.
【0027】 [0027]
識別情報表示手段は情報単位群を識別するための情報を表示する。 Identification information display means for displaying the information for identifying the data unit group.
ユーザは表示された情報単位群を指定する。 The user specifies the data unit group that has been displayed.
選択順序は保存され、検索時にはその検索順序に従って、先に検索された情報単位群の検索結果を次の情報単位群の検索条件として検索する。 Selection order is stored, the search time in accordance with the search order to search for search results for the data unit group retrieved earlier as a search condition for the next data unit group.
以上により、情報単位群の中から依存関係のある自由な組合せをダイナミックに指定して、連続的に検索出来る。 Thus, by specifying a free combination the dependent dynamically from the data unit groups, it can be continuously searched.
【0028】 [0028]
識別情報表示手段は実情報単位群を統合した統合情報単位群の識別情報を表示する。 Identification information display means for displaying the identification information of the integrated information unit group that integrates real data unit group.
ユーザは示された統合情報単位群を指定する。 The user specifies the integrated data unit group indicated.
選択された統合情報単位群は更に統合され、新たな統合情報単位群が構成される。 Selected integrated data unit groups are further integrated, constitute a new integrated data unit group.
検索手段は統合された情報単位群に含まれ、検索条件に適合する情報単位を検索する。 Retrieval means included in the data unit group that has been integrated, to search for information matching unit to the search condition.
これにより、複数の情報単位群を自由に組み合せて情報単位群の検索ができるとともに、複数の情報単位群の指定を容易に行うことができ、指定の追加変更等が柔軟に容易に行える。 Thus, the multiple data unit groups can be searched free combination data unit group, the designation of a plurality of data unit groups can be easily performed, additional change of specified flexibly easily.
【0029】 [0029]
識別情報表示手段は実情報単位群を統合した統合情報単位群の識別情報を表示する。 Identification information display means for displaying the identification information of the integrated information unit group that integrates real data unit group.
ユーザは示された統合情報単位群を指定する。 The user specifies the integrated data unit group indicated.
選択された統合情報単位群は更に統合され、新たな統合情報単位群が構成される。 Selected integrated data unit groups are further integrated, constitute a new integrated data unit group.
情報単位評価手段は統合された情報単位群に含まれる情報単位を順次読み込んで評価条件保持手段に保持されている条件に照らした評価値を算出する。 The information unit evaluation means calculates an evaluation value in light of the conditions stored in the sequentially reads evaluation condition holding means information units contained in the integrated data unit group.
そして評価値を位置算出手段が画面上の位置情報へと変換し、分析画像表示手段によって表示される。 The position calculating unit an evaluation value is converted into position information on the screen, are displayed by analyzing the image display means.
これにより、複数の情報単位群を自由に組み合せて分析ができるとともに、複数の情報単位群の指定を容易に行うことができ、指定の追加変更等が柔軟に容易に行える。 Thus, the multiple data unit groups can be freely combined with analysis, the designation of a plurality of data unit groups can be easily performed, additional change of specified flexibly easily.
【0030】 [0030]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、図面を参照しながら実施例に基づいて本発明の特徴を具体的に説明する。 It will be specifically described the features of the present invention on the basis of examples with reference to the accompanying drawings.
(実施例1:検索のための全体の構成)図1は、本発明を実施するための一実施例である情報単位群操作装置の全体構成を示すブロック図である。 (Example 1: General configuration for retrieval) Fig. 1 is a block diagram showing the overall configuration of the data unit groups operating device which is an embodiment for implementing the present invention.
本発明は、ファイルシステム1、このファイルシステム1の中から本装置で使用可能な情報単位群を検索する情報単位群検索手段5、情報単位群検索手段5が検索中に参考にする存在場所保持手段2、この情報単位群検索手段5の検索結果を保持する群名保持手段4、この群名保持手段4の内容を表示する群名表示手段3、この群名表示手段3に表示されている情報群の中から検索対象を選択する情報単位群選択手段6、この情報単位群選択手段6の選択結果を保持する選択結果保持手段7、この選択結果保持手段7の内容に基づいて、選択された情報単位群を統合し、統合した結果を保持する情報単位群統合手段8、検索条件を入力する検索条件入力手段9、検索条件入力手段9から入力された検索条件を用い、情報単位群統合手段8によ The present invention, file system 1 consults the location holding the data unit group retrieval means (5) for searching the data unit group can be used in the present apparatus out of the file system 1, the data unit group retrieval unit 5 in the search means 2, the group name holding means 4 for holding a search result of the data unit group retrieval unit 5, the group name display section 3 to display the contents of the group name holding unit 4, is displayed on this group name display section 3 data unit group selection means 6 for selecting a search target from the information group, the selection result holding unit 7 for holding a selection result of the data unit group selection means 6, based on the contents of the selection result holding unit 7, is selected integrating data unit group has, the data unit group integrating means 8 for holding the result of the integration, the search condition input means 9 for inputting a search condition using the input from the search condition input means 9 search condition, the data unit group integration the means 8 て統合された情報単位群を検索する検索手段10、この検索手段10の検索結果を表示する検索結果表示手段11とからなる。 Search means 10 for searching the unified data unit group Te, consisting search result displaying means 11 for displaying the search result of the search means 10.
【0031】 [0031]
(使用可能情報単位群の検索)本実施例の情報単位群操作装置は、図2に示されるようなディレクトリ管理されたファイルシステム中に、本装置で使用可能な情報単位群が分散して配置されており、且つそれ以外のファイルと混在しているものとする。 (Available research data unit group) data unit group operating apparatus of this embodiment, in the directory management file system as shown in FIG. 2, the data unit group can be used are dispersed in the device arrangement It is, and assumed to be mixed with other files.
図2において、「情報単位群」と記載されている2a、2b等は本装置で使用可能な情報単位群であるとする。 2, and 2a that is described as "data unit group", 2b etc. are data unit group can be used in the present apparatus.
また、二重の矩形で囲まれた2c、2d等はディレクトリを示し、実践の矩形で示されている2e、2f等は文書ファイル、画像ファイル等である。 Further, 2c enclosed by double square, 2d, etc. indicates a directory, 2e shown by rectangles practice, 2f etc. are document files, image files, and the like.
以下ではこれらをすべてまとめてファイルアイテムと呼ぶ。 The following summarizes all of these is referred to as a file item.
ここでいうファイルシステムは本装置に直結したものでもよいし、ネットワークで結合されたものでもよい。 It filesystem may be those directly connected to the apparatus referred to herein, may also be attached in a network.
最近では、ネットワーク上の他のファイルシステムであっても、あたかも自分自身のファイルシステムであるかのように扱う技術が普及しているからである。 In recent years, even in the other file systems on the network, because the technology if they were treated as if it were their own file system has become widespread.
【0032】 [0032]
次に、本実施例における情報単位群の構成について述べる。 Next, there will be described a configuration of the data unit group in this embodiment.
本装置で扱うことの出来る情報単位群は図3(a)図に示すように、ファイルアイテム(ディレクトリ)下に、Data、Index、Tableという3つのファイルアイテム(サブファイル)を持つ構造であるとする。 Data unit group which can be handled by the apparatus as shown in FIG. 3 (a) figure under file item (directory), Data, Index, when a structure in which with three file items (sub file) as Table to.
ここで、Dataはデータの見出しとその見出しに対応する内容部を有するデータ単位の集合からなっている。 Here, Data has become a set of data units having a content portion corresponding to the heading and the accompanying data.
IndexとTableはデータの検索を高速化するために設けられたファイルである。 Index and Table is a file which is provided to speed up retrieval of data.
Tableは、与えられた検索キーから求められるハッシュ値に対応するファイルIndexを指すアドレス値に変換する。 Table converts the address value points to a file Index corresponding to the hash value calculated from the given retrieval key.
Indexのファイルは検索キーとその検索キーを持つデータが存在するDataのファイルの中のアドレスとの組をリストにした構造を持つハッシュテーブルであって、Tableファイルで示されるアドレスは同じハッシュ値を持つデータが格納されるアドレスのリストの先頭アドレスを示している。 Index is the file a hash table with a structure a set of the addresses in the Data files that are data with the search key and the search key on the list, the address indicated by Table file the same hash value data with indicates the head address of a list of addresses to be stored.
以上の構成の概略を図3(b)に示す。 The outline of the above configuration shown in FIG. 3 (b).
例えば、検索キーとして「パセリ」が入力されたとき、そのハッシュ値を1とすると、まずファイルTableを用いて対応するハッシュ値からファイルIndexのアドレスを計算し、次にファイルIndexを用いて、そのハッシュ値の示すアドレスを先頭にするリストを順にチェックして、ファイルDataのアドレスを取り出し、検索結果の内容部のデータを得る。 For example, the search when "parsley" is input as a key, when the hash value 1, to calculate the address of the file Index from first hash value corresponding with the file Table, and then using the file Index, the and sequentially check the list to start the address indicated by the hash value, retrieves the address of the file data, obtain data content portion of the search results.
【0033】 [0033]
次に本実施例の情報単位群統合手段に保持されている情報単位群の統合結果について説明する。 The Integrated result of the data unit group integrating means the data unit group held in the present embodiment will be described.
情報単位群の間の関係は二分木により管理されている。 The relationship between the data unit group is managed by a binary tree.
図4はその様子を示す概念図である。 Figure 4 is a conceptual diagram showing such a state.
図において4cは情報単位群、4a、4bは統合情報である。 4c is data unit group in FIG, 4a, 4b are integrated information.
二分木の葉の統合情報はファイルシステム中に存在する情報単位群に対応して設けられ、葉以外の統合情報は2つの統合情報を指すように構成されている。 Integrated Information-half leaf are provided corresponding to the data unit group existing in the file system, integrated information other than the leaves is configured to point to the two integrated information.
2つの統合情報をさすポインタに順序付けをしておけば、統合順序を記憶しておくことができる。 Once you have ordered a pointer pointing to two integrated information, it is possible to store the integration order.
各統合情報は固有の名前を持っている。 Each integrated information has a unique name.
情報単位群統合手段には、二分木が複数格納されていてもよい。 The data unit group integrating means, binary trees may contain multiple files.
【0034】 [0034]
図5及び図6のフローチャートに従って、情報単位群検索手段5がファイルシステムの中を全てチェックして、本装置で使用可能な情報単位群を検索し、リストアップする処理の流れを説明する。 In accordance with the flowchart of FIG. 5 and FIG. 6, the data unit group retrieval means 5 checks all in a file system, searching for information unit group usable in the present device, the flow of processing of listing.
図5は処理の概略を示したものである。 Figure 5 shows a schematic of the process.
まず、カレントディレクトリの値を保存する変数CURDIRの値にルートディレクトリをセットする(ステップS5a)。 First, to set the root directory of the value of the variable CURDIR to save the value of the current directory (step S5a).
そして、図6により後述する本装置で使用可能な情報単位群を検索する関数を呼び出す(ステップS5b)。 Then, call a function to retrieve the data unit group can be used in the present apparatus will be described later with reference to FIG. 6 (step S5b).
続いて、情報単位群統合手段を参照する(ステップS5c)。 Subsequently, referring to the data unit group integrating means (step S5c).
最後に群名表示手段3が、ステップS5bで検索された本装置で使用可能な情報単位群の群名をリストアップして処理を終了する(ステップS5d)。 Finally the group name display section 3, the group name of the data unit groups can be used in the present device retrieved in step S5b and the process is terminated list (step S5d).
図9は群名表示手段3により群名がリストアップされた様子を示す一例である。 Figure 9 is an example showing the manner in which the group name is listed by the group name display section 3.
「1993論文」から「デザインイメージ」まではファイルシステム中に実在する情報単位群の群名であって、「書誌データ+デザインイメージ」は情報単位群を統合した統合情報の識別子である。 From the "1993 paper" to "design image" is a group name for the data unit group that actually exist in the file system, "bibliographic data + design image" is an identifier of integrated information that integrates the information unit group.
【0035】 [0035]
図6は図5のステップS5bで呼び出される本装置で使用可能な情報単位群を検索する関数である。 6 is a function to retrieve the data unit group can be used in this device that is called in step S5b of FIG.
まず、変数CURDIRの値に基づいて、カレントディレクトリをセットする(ステップS6a)。 First, based on the value of the variable CURDIR, it sets the current directory (Step S6a).
そして、カレントディレクトリの何番目のファイルアイテムかを示す変数Nに1を代入する(ステップS6b)。 And assigns 1 to a variable N indicating what number of file items in the current directory (step S6b).
以下の処理では、N番目のファイルアイテムを処理対象とする(ステップS6c)。 In the following process, the processing target N-th file items (step S6c).
次に、N番目のファイルアイテムが本装置で使用可能な情報単位群であるかどうかを後述するような方法により判定する(ステップS6d)。 Next, N-th file items is determined by a method described later whether the data unit group can be used in the present apparatus (step S6d).
本装置で使用可能な情報単位群であると判断された場合には群名保持手段4に、そのファイルアイテムの名称と存在する場所の情報を順次追加していく(ステップS6e)。 Groups name holding means 4 when it is determined that the data unit group can be used in the present apparatus, sequentially add the location information of the present and the name of the file item (step S6e).
具体的には情報単位群の名称は各情報単位群が個別に持つファイルアイテム名称を読み出すことにより獲得し、場所情報はカレントディレクトリの位置により得ることができる。 Name of the data unit group is specifically acquired by the data unit group is read out file items name with separately, location information may be obtained by the location of the current directory.
例えば図2では情報単位群2aには「他社特許概要」、情報単位群2bには「各種引用」という名称が予め付けられている。 For example, in FIG. 2, the data unit group 2a "other companies' patents Overview" and the data unit group 2b are attached entitled "Various citations" in advance.
次に、このN番目のファイルアイテムが下位にファイルアイテムを含むかどうかを判断する(ステップS6f)。 Next, the N-th file items to determine whether to include file items in the lower (step S6f).
下位にファイルアイテムを含む場合には、変数CURDIRの値にN番目のファイルアイテムをセットして(ステップS6g)、この図6の関数を再帰的に呼び出す(ステップS6h)。 When the lower containing a file item, it is set to N-th file items to the value of the variable CURDIR (step S6g), recursively calling the function of FIG. 6 (step S6h).
変数Nの値をインクリメント(ステップS6i)した後、N番目のファイルアイテムが存在する限り(ステップS6j)、ステップS6cからステップS6iの処理を繰り返す。 After incrementing (step S6i) the value of the variable N, as long as there is the N-th file items (step S6j), it repeats the processing of step S6i from step S6c.
カレントディレクトリ内に未判断のファイルアイテムが無くなった場合にはこの関数を終了する。 If the file item of non-decision is no longer in the current directory to end this function.
そして、最初に変数CURDIRにルートディレクトリをセットした関数が終了した時点で、制御は図5のフローチャートで示される処理へと戻る。 Then, after the first function has been set to the root directory in the variable CURDIR is finished, control returns to the process shown in the flowchart of FIG.
このとき、群名保持手段4にはファイルシステム中に存在する、本装置で使用可能な情報単位群の群名がすべて記憶されている。 At this time, the group name holding means 4 is present in the file system, the group name of the data unit groups can be used in this apparatus are stored all.
図8(a)は図2のファイルシステムを検索した結果、群名保持手段4に保持される情報の一例である。 8 (a) is the result of searching the file system of FIG. 2, which is an example of information held in the group name holding means 4.
【0036】 [0036]
ステップS6dにおいて、ファイルアイテムが本装置で使用可能な情報単位群であるかの判定は以下のように行われる。 In step S6d, the file item is determined whether the data unit group can be used in this device is done as follows.
本実施例の装置で扱うことのできる情報単位群は、図3に示したようにファイルアイテム(ディレクトリ)下に、Data,Index,Tableという3つのファイルアイテム(サブファイル)を持つ構造である。 Data unit group that can be handled by the apparatus of this embodiment, a structure having the file items (directory) under as shown in FIG. 3, Data, Index, 3 single file item called Table of (sub file).
そこで、ファイルアイテムの中にこの3つのサブファイルを持つものは、本装置で扱うことができる情報単位群であると判断することができる。 Therefore, those with the three sub-files in the file item can be determined that the data unit group which can be handled by the device.
この例に基づいて図6のS6d及びS6eを詳細に示したフローチャートが図7である。 Flowchart showing S6d and S6e in detail in FIG. 6 on the basis of this example is shown in FIG 7.
【0037】 [0037]
まず、注目するファイルアイテムの下の何番目のサブファイルかを示す変数Jに1を代入するとともに、サブファイルDataの存在の有無を示すフラグDF、サブファイルIndexの存在の有無を示すフラグIF、サブファイルTableの存在の有無を示すフラグTFをそれぞれ0に初期化する(ステップS7a)。 First, the substitutes 1 into the variable J that indicates what number of sub-files under file item of interest, the flag DF indicating the existence of sub-file Data, flag IF that indicates the existence of sub-file Index, a flag TF which indicates the presence or absence of subfiles Table respectively initialized to 0 (step S7a).
以下の処理ではJ番目のサブファイルを処理対象とする(ステップS7b)。 In the following process to be processed to J-th sub-file (step S7b). J番目のサブファイルがDataであるかどうかチェックし(ステップS7c)、Dataであれば、フラグDFの値を1にセットする(ステップS7d)。 J-th sub-file is checked for Data (Step S7c), if Data, the value of the flag DF to 1 (step S7d). 同様に、Indexであるかどうか(ステップS7e)、Tableであるかどうか(ステップS7g)をチェックし、それぞれ該当するサブファイルであれば、対応するフラグIF(ステップS7f)、フラグTF(ステップS7h)を1にセットする。 Similarly, whether Index (step S7e), whether Table (step S7g) checks, if each corresponding sub-file, the corresponding flag IF (step S7f), flag TF (step S7h) a is set to 1.
この3つのサブファイルのチェックの順番は任意で良い。 Check the order of the three sub-file may be arbitrary.
次に、フラグDF、IF、TFの3つ全てが1になっているかどうかをチェックする(ステップS7j)。 Next, the flag DF, IF, all three of TF is checked whether it is 1 (step S7j).
全てが1になっている場合には、注目するファイルアイテムは、本装置で使用可能な情報単位群であるので、その名称と存在場所の情報を群名保持手段4に記録する(ステップS7k)。 If all is in 1, the file item of interest are the data unit group can be used in the present apparatus, recording information the location and the name to the group name holding unit 4 (step S7k) .
全てが1でない場合には、変数Jの値をインクリメントし、次のサブファイルが存在すれば、そのサブファイルについてステップS7bからステップS7iを繰り返す(ステップS7l)。 If all is not 1, increments the value of variable J, if there is a next sub-file, repeat steps S7i from step S7b for the sub-file (step S7L).
サブファイルが無くなったら、そのファイルアイテムは本装置で使用可能な情報単位群でないので、処理を終了する。 When no subfile, since the file item is not data unit group can be used in the present apparatus, the process ends.
【0038】 [0038]
これ以外にも判定の方法はいくつか存在する。 This method of determination besides exist some.
例えば、最も単純な方法として、本装置が扱う情報単位群の名称を、「×××.DAT」等と決めておき、判断の対象となるファイルアイテムがこの規則に沿ったものかどうかを判定する方法である。 For example, as the most simple method, the name of the data unit groups to which the present apparatus is handled, advance decided like "××× .DAT" determine if the file items to be determined of interest along this rule it is a method of.
また、ファイルシステムによっては、各ファイルがどのアプリケーションで取り扱われるものかを示すファイルタイプを規定できるものもある。 Also, depending on the file system, while others may define a file type that indicates what each file is handled in any application.
そのようなファイルシステムにおいては、ファイルアイテムごとにファイルタイプをチェックして判定基準にすることもできる。 In such a file system, it can also be a criterion to check the file type for each file item.
より正確に判断しようとすれば、実際にそのファイルアイテムを検索対象としてオープンして、一度検索し、実際にその対象が検索可能で、かつ正当な情報単位群であるかどうかを判定するといった方法もある。 If an attempt more accurately determined, the method actually open the file item as a search target, once retrieved, actually such to determine whether the subject is searchable, and whether it is valid data unit group there is also.
その際に、どの情報単位群も共通に持っている管理用情報単位を検索してもよい。 At that time, any data unit group also may retrieve management information units have in common.
管理用情報単位はキーボードなどを用いてユーザが入力することができない固有の検索キーにより検索される情報単位である。 Management information unit is an information unit to be searched by a unique search key the user can not input using the keyboard.
【0039】 [0039]
次に、本装置で使用可能な情報単位群が保持されている可能性の高いディレクトリを存在場所保持手段2に、あらかじめ保持しておく場合の処理を図10に示すフローチャートを用いて説明する。 Next, the location holding means 2 high data unit group can be used possibly held directory in this device will be described with reference to a flow chart illustrating processing in a case where advance held in FIG.
本実施例においては、存在場所保持手段2は図12のように構成されているものとする。 In the present embodiment, the present location holding unit 2 is assumed to be configured as shown in FIG. 12.
【0040】 [0040]
図10において、まず変数Kの値を0にセットする(ステップS10a)。 10, first, the value of the variable K is set to 0 (step S10a).
次に存在場所保持手段2に保存されている指定ディレクトリのK番目を読み込んで、カレントディレクトリとする(ステップS10b)。 Then reads the K-th designated directories stored in the location holding means 2, the current directory (Step S10b).
変数Nの値を0にセットし(ステップS10c)、カレントディレクトリのN番目のファイルアイテムを処理対象として指定する(ステップS10d)。 Sets the value of the variable N to zero (step S10c), specified as the processing target N-th file items in the current directory (Step S10d).
次にこのファイルアイテムが装置で使用可能な情報単位群であるかを判定し(ステップS10e)、そうである場合には、群名保持手段4にそのファイルアイテムの名称を記録する(ステップS10f)。 Then it is determined whether this file item is an information unit group can be used in the apparatus (step S10e), if so, records the name of the file items in the group name holding unit 4 (step S10f) .
変数Nの値を1つづつインクリメントしながら(ステップS10g)、ファイルアイテムがなくなるまでステップS10cからステップS10gの処理を繰り返す(ステップS10h)。 While one by one increments the value of the variable N (step S10g), and repeats the processing of steps S10g from step S10c to file items is eliminated (step S10h).
そして、変数Kの値を1つづつインクリメントし(ステップS10i)、指定されたディレクトリが全てなくなるまで、ステップS10bからステップS10iの処理を繰り返す(ステップS10j)。 Then, one by one increments the value of the variable K (step S10i), the specified directory all until no repeats steps S10i from step S10b (step S10j).
最後に、群名表示手段3が、使用可能な情報単位群の名称をリストアップして処理を終了する(ステップS10k)。 Finally, the group name display section 3, and the process is ended lists the names of data unit groups can be used (step S10k).
【0041】 [0041]
図10の処理では、指定されたディレクトリの一階層のみを調べるように構成したが、指定されたディレクトリが更に下位のディレクトリを含んでいる場合には、図6のフローチャートに示したような再帰的な処理により、指定ディレクトリ以下のディレクトリを検索するように構成してもよい。 Figure In the process of 10, was constructed to examine only one level of the specified directory, if the specified directory contains further subordinate directories recursively as shown in the flowchart of FIG. 6 the Do treatment, may be configured to search the directory of the following specified directory.
その場合には、検索された情報単位群に重複が生じないように、群名保持手段4への群名の記録の際に、既に同じ群名のものが含まれていないかチェックしてから書き込むようにしたり、後処理により、群名保持手段4の内容から重複しているものを省くように構成するのがよい。 In that case, so as not to cause overlap on the retrieved data unit group, in the group name of the recording on the group name holding unit 4, the already checked or not include the same group name or to write, by post-treatment, it is preferable to configured omit those duplicated from the contents of the group name holding means 4.
【0042】 [0042]
次に、図11を用いて図5のステップS5cで行われる情報単位群統合手段の参照について述べる。 It will now be described referring to the data unit group integrating means performed in step S5c in Fig. 5 with reference to FIG. 11.
最初に情報単位群統合手段に格納されている統合情報のうちで、ルートになっているものを1つ選択して図11の処理に移る。 First among the integration information stored in the data unit group integrating means, moves to the process in FIG. 11 and select the one that is the root.
まず、カレントの統合情報を設定する。 First, to set the current integrated information.
スタートではルートの統合情報となる(ステップS11a)。 The integrated information of the route is at the start (step S11a).
カレントの統合情報の名前とアドレスを一時的に記録しておく(ステップS11b)。 Temporarily record the name and address of the current integrated information (step S11b).
次にカレントの統合情報の子の順序を計数する変数Nに0を代入し(ステップS11c)、N番目の子に当たる統合情報を処理対象とする(ステップS11d)。 Then substitutes 0 to a variable N for counting the order of the children of the current integrated information (step S11c), the processing target integrated information which corresponds to N-th slave (step S11d).
処理対象の統合情報が二分木の葉であるかどうかをチェックし(ステップS11e)、処理対象の統合情報が葉であるときには、その統合情報に対応する情報単位群が存在しているかどうかをチェックする。 Integrated information to be processed is checked whether the binary tree leaves (Step S11e), when the integrated information to be processed is a leaf, checks whether the data unit group corresponding to the integrated information exists.
チェックの方法として、例えば、統合情報に対応している情報単位群の群名に一致する群名が群名保持手段に保持されているかどうかを調べることができる(ステップS11f)。 As a check method, for example, it is possible to determine whether the group name that matches the group name of the data unit group that support the integrated information is held in the group name holding means (step S11f).
このとき情報単位群が存在しなければ、一時的に記憶した統合情報の名前をクリアして、ルートの統合情報から始まったこの関数を強制終了する(ステップS11g)。 If this time there is data unit group, to clear the name of the temporarily stored the integrated information, to kill the function began integrated information of route (step S11g).
ステップS11eにおいて葉でない場合は、その統合情報をカレントの統合情報として(ステップS11h)この関数を再帰的に呼び出す(ステップS11i)。 If not a leaf in step S11e, the integrated information as an integrated information of the current (step S11h) recursively call this function (step S11i).
変数Nをインクリメントして(ステップS11j)、Nの値が2未満であれば,ステップS11dから繰り返し、そうでなければ、処理を終了する(ステップS11k)。 Increments the variable N (step S11j), if the value of N is less than 2, repeat steps S11d, otherwise, the process ends (step S11k).
図11の関数が1つのルートの統合情報に付いて終了すると、一時的に記憶しておいた統合情報の名前と統合情報のアドレスを群名保持手段に移動する。 When the function of Figure 11 is completed with the integration information in one route, to move the name and address of the integrated information of the integrated information that has been temporarily stored in the group name holding means.
そして、ルートとなっている統合情報がなくなるまで、以上の処理を繰り返す。 Then, until there is no integrated information that is the root, it repeats the above processing.
図8(b)は図5のフローチャートに示す処理が終了したときの群名保持手段の状態の一例を示したものである。 FIG. 8 (b) are those where the processing shown in the flowchart of FIG. 5 shows an example of a state of the group name holding means when finished.
【0043】 [0043]
なお、ここでは二分木の各ノードに当たる統合情報をすべて、抽出するようにしたが、統合情報が多くなると煩雑になることもあるので、例えば、ルートにあたる統合情報についてのみ抽出するようにしてもよい。 Here, all the integrated information which corresponds to each node of the binary tree has been to extract, since sometimes become complicated when integrated information increases, for example, may be extracted only the integrated information corresponding to the route .
この場合、二分木で統合する必要はなく、リスト構造等を用いてもよい。 In this case, there is no need to integrate a binary tree may be used list structure or the like.
また、ステップS5cの処理を行うかどうかをユーザが指定できるようにしてもよい。 It is also possible to whether the process of step S5c the user to specify.
ステップS11f、S11gの処理では、統合された情報単位群の中で、存在しないものがあれば、それを検出して表示しないようにしているので、既に価値のなくなった統合情報を処理対象として指定することがない。 Step S11f, in the processing of S11g are specified in the integrated data unit group, if there is not present, as because not be displayed by detecting it, processed already integrated information no longer valuable It is not to be.
このとき、削除された情報単位群を含む統合情報は、自動的に削除するように構成してもよい。 At this time, integrated information including the data unit group that has been deleted, it may be configured to automatically delete.
【0044】 [0044]
(情報単位群の選択)図9のようにリストアップされた情報単位群または統合情報から、操作対象とする情報単位群を選択する処理について述べる。 (Selection of data unit groups) from the listed data unit group or integrated information as shown in FIG. 9 describes the process of selecting a data unit group to be operated.
【0045】 [0045]
図13は、情報単位群選択手段6が、選択順序を記録せず情報単位群を選択する処理を表現したフローチャートである。 Figure 13 is a data unit group selection means 6 is a flow chart representing the process of selecting a data unit group does not record the selection order.
この処理によれば、複数の情報単位群を同時に選択することが可能である。 According to this process, it is possible to select a plurality of data unit groups simultaneously.
ただし、選択順序を記録しないので、複数の情報単位群を順序を付けて組み合せることはできない。 However, it does not record the selection order can not be combined with a sequence of a plurality of data unit groups.
ここでは、マウスクリックによって、ユーザーが情報単位群を選択するものとする。 Here, by mouse click, it is assumed that the user selects a data unit group.
【0046】 [0046]
まず、マウスイベントを取得し(ステップS13a)、それが使用可能な情報単位群を表示したリスト内で起きたものかをチェックする(ステップS13b)。 First, to get the mouse event (step S13a), checks whether it is intended that occurred in the list that displays data unit group can be used (step S13b).
リスト内で起きたものの場合には、リストの選択処理として、選択されたアイテムをユーザが認識できるように表示を変更する。 If those occurring in the list, as the selection process in the list, to change the display so the user can recognize the selected item.
ここでは、図14のように選択されたアイテムの表示部分にシェードをかける。 Here, applying a shade selected display part of the item as shown in FIG. 14.
各アイテムの表示に対応してフラグが設けられており、シェードのかかったアイテムにはフラグが立つようになっている(ステップS13c)。 Display and flags are provided corresponding to each item, the item hazy shade so that the flag is set (step S13c).
そして、選択処理が終了するまで、ステップS13aからステップS13cの処理を繰り返す(ステップS13d)。 Until selection processing is completed, and repeats the processing of step S13c from step S13a (Step S13d).
【0047】 [0047]
次に、選択結果を取り出して記録する。 Then recorded retrieves the selection result.
まず、変数Nに0をセットし(ステップS13e)、ステップS13cで設定されたフラグをチェックして、リストのアイテムのN番目が選択されているかをチェックする(ステップS13f)。 First, 0 is set to the variable N (Step S13e), checks the flag set in step S13c, it is checked whether N th list of items is selected (step S13f).
選択されていたとすると、選択内容を選択結果保持手段7に情報単位群名称、場所情報等を記録する(ステップS13g)。 When has been selected, the data unit group name in the selection result holding unit 7 the selection, records the location information or the like (step S13g).
図15は選択結果保持手段の記憶状態を示した一例である。 Figure 15 is an example showing the storage state of the selected result holding means.
そして、変数Nを1づつインクリメントしながら(ステップS13h)、リストのアイテムが終了するまでステップS13fからステップS13hの処理を繰り返す(ステップS13i)。 Then, while one by one increments the variable N (step S13h), and repeats the processing in step S13h from step S13f to list of items is completed (step S13i).
最終的に、情報単位群統合手段8が、選択結果保持手段7の情報を用いて、1つ以上の情報単位群を統合し、統合された結果に基づいて対象となる情報単位群をオープンする(ステップS13j)。 Finally, the data unit group integrating means 8, by using the information of the selection result holding unit 7 integrates one or more data unit group, to open a data unit group to be based on integrated results (step S13j).
なお、オープンするとは情報単位群を操作可能な状態にすることをいう。 Incidentally, it refers to the operational state of the data unit group is to be opened.
【0048】 [0048]
以降、このオープンされた情報単位群が操作対象となる。 And later, this open information unit group becomes the target of the operation.
本実施例では、情報単位群統合手段8は選択結果保持手段7に保持された情報単位群または統合情報に基づいて二分木を構成する。 In this embodiment, the data unit group integrating means 8 constitute a binary tree based on the held data unit group or integrated information on the selection result holding unit 7.
まず、初期設定として、選択結果保持手段7に保持されたリストから情報単位群または統合情報を取り出す。 First, as an initial setting, taking out the data unit group or integrated information from the list held in the selection result holding unit 7.
情報単位群であった場合は、その情報単位群を例えばポインタ等で指し示すような新たな統合情報を1つ作成し、その統合情報を指定統合情報Aとする。 If there were a data unit group, the new integrated information that indicates the data unit group, for example, a pointer or the like to create one for the integrated information to the specified integrated information A.
統合情報であった場合は、その統合情報を指定統合情報Aとする。 If it was integrated information, the integrated information to the specified integrated information A.
次に、選択結果保持手段7に保持された情報単位群または統合情報を取り出し、情報単位群であった場合は、その情報単位群を例えばポインタ等で指し示すような新たな統合情報を1つ作成し、その統合情報を指定統合情報Bとする。 Then removed data unit group or integrated information held in the selection result holding unit 7, in response to a negative determination data unit group, one new integrated information that indicates the data unit group, for example, a pointer or the like created and, to the integration information and the specified integrated information B.
統合情報であった場合は、その統合情報を指定統合情報Bとする。 If it was integrated information, the integrated information to the specified integrated information B.
指定統合情報AとBが揃ったら、指定統合情報AとBを指す新しい統合情報を作成し、この新しい統合情報を指定統合情報Aとする。 When equipped with the specified integrated information A and B, to create a new integrated information that points to the specified integrated information A and B, to this new integrated information and the specified integrated information A.
そして、選択結果保持手段7に保持されたリストが終了するまで、指定統合情報Bを決定するところから処理を繰り返す。 Then, until the list held in the selection result holding unit 7 is finished, the process is repeated from the point of determining a specified integrated information B.
後述する検索時または分析時には、生成された統合情報を、ルートノードとして処理を開始する。 During the search time or analysis described below, the generated integrated information, and starts processing as the root node.
【0049】 [0049]
図16は、情報単位群選択手段6が、選択順序を記録しながら情報単位群を選択する処理を表現したフローチャートである。 Figure 16 is a data unit group selection means 6 is a flow chart representing the process of selecting a data unit group while recording the selection order.
この処理によれば、複数の情報単位群を同時に選択したり、複数の情報単位群を順序を付けて組み合せることができる。 According to this process, to select a plurality of data unit groups simultaneously, a plurality of data unit groups can be combined with the order.
まず、マウスイベントを取得し(ステップS16a)、それが使用可能情報単位群を表示したリスト内で起きたものかをチェックする(ステップS16b)。 First, to get the mouse event (step S16a), checks whether what it happened in the list that displays the available data unit group (step S16b). リスト内で起きたものの場合には、リストの選択処理として、ここでは図14のように選択されたアイテムにシェードをかける(ステップS16c)。 If those occurring in the list, as the selection process of a list, here make a shade selected item as shown in FIG. 14 (step S16c).
同時に、選択内容を選択結果保持手段7に選択順序、情報単位群名称、場所情報等を追加記録する(ステップS16d)。 At the same time, it adds record selection order the selections in the selection result storing section 7, the data unit group name, location information, etc. (step S16d).
図17にこの場合の選択結果保持手段の記憶形態の一例を示す。 Figure 17 shows an example of a storage form of selection result holding means in this case.
そして、選択処理が終了するまで、ステップS16aからステップS16dの処理を繰り返す(ステップS16e)。 Until selection processing is completed, and repeats the processing in step S16d from step S16a (Step S16e).
最終的に、選択結果保持手段7の情報を用いて、情報単位群統合手段8が1つ以上の情報単位群を統合しオープンする(ステップS16f)。 Finally, using the information of the selection result holding unit 7, the data unit group integration unit 8 opens by integrating one or more data unit group (step S16F).
【0050】 [0050]
この実施例の場合は、選択順序情報を保持しているので、順序情報を利用したオープンが可能となる。 For this embodiment, since holding the selected order information, it is possible to open using sequence information.
具体的には、検索キーが入力された場合、ある情報単位群に対して行った検索結果を、次に指定された情報単位群に対する検索キーとして利用するといった検索である。 Specifically, when the search key is input, the search result of for a certain data unit group is searched such use as a search key and then for a given data unit group.
前述の二分木による統合は、その順序を保持するように構成する。 Integration by the aforementioned binary tree is configured to hold the order.
例えば、二分木を作成するときに、選択結果保持手段7のリストの最後から順に読み出し、指定統合情報Bに順序2、指定統合情報Aに順序1を割当てれば、順序が維持される。 For example, when creating a binary tree, read from the end of the list of selection result holding means 7 in this order, the order 2 to the specified integrated information B, by assigning the sequence 1 to the specified integrated information A, the order is maintained.
【0051】 [0051]
(オープンされた情報単位群の検索)オープンされた情報単位群の検索処理について述べる。 (The opened data unit group retrieval) described search processing of the opened data unit group.
ここでは、前述の処理により複数の情報単位群が情報単位群統合手段8によって、前記の二分木構造を用い、あたかも1つの情報単位群として取り扱えるように統合されているものとする。 Here, a plurality of data unit groups by the aforementioned processing by the data unit group integrating means 8, using the binary tree structure, and those are integrated as if handled as a single data unit group.
【0052】 [0052]
図18は、検索処理について表現したフローチャートである。 Figure 18 is a flow chart depicts the search process.
まず、ユーザーは検索条件入力手段9から、検索条件を入力する。 First, the user from the search condition input means 9 to input a search condition.
ここでは、各情報単位に付与されているキーワードに対する検索を行うものとする。 Here, it is assumed to perform a search for the keyword that is assigned to each information unit.
ユーザーは検索条件入力手段9に検索キーを入力する(ステップS18a)。 The user enters a search key in the search condition input unit 9 (step S18a). ここでは、検索方法としてキーワード検索を用いるが、全文検索などの一般的検索に置き換えても、基本的な機能や処理フローは全く同様である。 Here, using the keyword search as a search method, be replaced by a general search, such as full-text search, the basic functions and the process flow is exactly the same.
検索手段10は、この検索キーに基づいて、統合されている複数の情報単位群を検索し、図19のような検索結果を得る(ステップS18b)。 Search means 10 based on the search key, searches the plurality of data unit groups that have been integrated to obtain the search results as shown in FIG. 19 (step S18b).
この場合は、条件に適合した情報単位の名称、所属情報単位群の名称、情報単位実体のファイル中での存在位置の情報が検索結果である。 In this case, the name of the information unit adapted to condition the name of the belonging data unit group, the information of the location in the file information unit entity that is the search results.
そして、この結果を検索結果表示手段11に、図20のように見出し語リストの形態でユーザーに提示する(ステップS18c)。 Then, the search result display unit 11 the results are presented to the user in the form of a headword list as shown in FIG. 20 (step S18c).
ユーザーから、検索終了の指示が出るまで、この処理を繰り返す(ステップS18d)。 From the user, pending the search instruction completion, repeating the process (step S18d).
【0053】 [0053]
ステップS18bにおいて、統合されている情報単位群の検索の際には、先だって作成した統合情報のルートノードから二分木を順次探索し、たどり着いた葉の統合情報に対応する情報単位群に対して検索条件を与え、検索をかける。 In step S18b, when searching for the data unit group that has been integrated, searches the prior sequentially searching the binary tree from the root node of the created integrated information, the data unit group corresponding to the integrated information arrived leaf given the conditions, make a search.
また、情報単位群を統合した二分木は、検索処理が終わっても通常、すなわち、選択結果保持手段のリストが1つの要素からなっている時以外は保持されるようにする。 Also, binary tree that integrates data unit group is usually even completed the search processing, i.e., except when the list of selection result holding means is made from one element to be held.
前述のように二分木の各ノードに対応する統合情報を指定することが出来るような構成とすれば、指定された統合情報の下位に存在する情報単位群をあたかも一つの情報単位群であるかのように検索・分析を行うことができ、予めファイルの存在状況を管理する手続きやユーザインタフェースをを別個に設けなくても、必要な時に必要な情報単位群の編成ができるというメリットを持つ。 If divided as it is possible to specify the integrated information for each node of the tree structure as described above, though either one of the data unit groups the data unit group existing in the lower of the specified integrated information Search and analysis can be performed as, without providing a procedure or user interface for managing the existing state of pre-file separately, with the benefits of being able to organize the data unit groups when needed.
また、必要な時だけ二分木を保持するようなコマンドを設けてもよい。 It is also possible to provide a command to hold only binary tree when necessary.
統合された情報単位群を後に利用することを考えない場合には、情報単位群統合手段8に二分木による統合の機能を持たせなくてもよい。 If not consider utilizing integrated data unit group after the the data unit group integration unit 8 may not have the function of integration by binary tree.
情報単位群統合手段8は統合選択結果保持手段7を参照しながら、そこに記憶されて利得情報単位群の1つをオープンして検索を行った後、次の情報単位群に移り、同様な処理を繰り返すことができる。 While the data unit group integration unit 8 with reference to the integrated selection result holding means 7, after performing a search by open one of the gain data unit groups stored therein, moves on to the next data unit group, similar treatment can be repeated.
【0054】 [0054]
次に情報単位群の選択順序を用いて、連続的な検索を行う例を述べる。 Then using the selection order of the data unit group is described an example in which a continuous search.
図21は統合を行わない場合において、情報単位群が順序付けされたときの、検索手続きをしめしたフローチャートである。 21 in case of no integration, when the data unit group is ordered, a flowchart showing the search procedure.
まず、検索条件を入力する(ステップS21a)。 First inputs a search condition (step S21a).
次に選択順序を示す変数Nに1をセットする(ステップS21b)。 Then sets a variable N indicating the selection order (step S21b).
選択順序の情報単位群をオープンする(ステップS21c)。 Open a data unit group selection order (step S21c).
検索条件でオープンした情報単位群を検索し(ステップS21d)、検索結果を記録しておく(ステップSe)。 Find the data unit group opened with the search condition (step S21d), recording the retrieval result (step Se).
情報単位群をクローズする(ステップS21f)。 Close the data unit group (step S21f).
Nをインクリメントし(ステップS21g)、次の情報単位群が存在すれば(ステップS21h)、記憶保持している検索結果を検索条件として,ステップScから繰り返す(ステップS21i)。 Increments N (step S21g), if there is a next data unit group (step S21h), as a search condition search results are stored and held, repeating from step Sc (step S21i).
次の情報単位群が存在しなければ、検索結果を表示して終了する(ステップS21j)。 If there is no next data unit group, and exit the search results (step S21j).
統合されている場合は、Nの個数をカウントする代わりに、統合情報のルートノードから二分木を順次探索し、たどり着いた葉の統合情報に対応する情報単位群に対して検索をかけるように構成すればよい。 When integrated, instead of counting the number of N, sequentially searching the binary tree from the root node of the integrated information, configured to searches on a data unit group corresponding to the integrated information arrived leaf do it.
子に対応する統合情報をさす枝に順序を保持していれば、順序1の付いているほうから検索することにより選択の順序が守られる。 If holding the sequence branches to refer to integrated information corresponding to the child, the order of selection is protected by searching from more marked with order 1.
以上述べた処理により、ファイルシステム内に他のファイルと混在する情報単位群の中から、自由な組合せに対して検索を加えることが可能となる。 Thus mentioned process, from the data unit groups to be mixed with other files in the file system, it is possible to add a search against free combination.
【0055】 [0055]
(検索結果の詳細と所属情報単位群の表示)検索結果の詳細情報とともに、詳細情報を表示した情報単位がどの情報単位群に所属するものであるかを表示する処理について述べる。 (Result details and affiliation data unit group of the display) with details of the search results will be described processing of displaying whether those belonging to any data unit group information units to display the details.
図22は、この処理を表現したフローチャートである。 Figure 22 is a flow chart representing the process.
まず、マウスイベントを取得し(ステップS22a)、そのイベントが検索結果を表示したリストの内部で発生したものかどうかをチェックする(ステップS22b)。 First, to get the mouse event (step S22a), the event is checked whether or not generated inside the list displaying the search results (step S22b).
もし、リスト内のものであれば、リスト選択処理として、ここではリスト中の選択されたアイテムにシェードをかける(ステップS22c)。 If, as long as in the list, as a list selection process, wherein the applying a shade on the selected item in the list (step S 22 c).
そして、図19の検索結果の情報単位群名とファイル位置から、選択されたアイテムの内容を読み込んで、表示する(ステップS22d)。 Then, from the results for the data unit group name and file position of FIG. 19, it reads the contents of the selected item is displayed (step S22d).
次に、この情報単位が所属する情報単位群の名称を図19の検索結果から取り出し(ステップS22e)、同時に表示する。 Then removed name of the data unit group which is the information unit belongs from the search results in Figure 19 (step S22E), and displays at the same time.
所属情報単位群とともに内容を提示した例が図23である(ステップS22f)。 Examples presented content together with belonging data unit group is 23 (step S22F).
以上の処理をユーザーが終了の指示を出すまで繰り返す(ステップS22g)。 The above processing is repeated until the user instructs the termination (step S22g).
この処理で、情報単位の詳細な内容とともに、それがどの情報単位群に属するものなのかについて知ることができる。 In this process, together with details of the information unit, it is possible to know about how such it belongs to which data unit group.
【0056】 [0056]
(実施例2:分析のための全体構成)図24は、複数の情報単位群に含まれる情報単位の分析を行なうための情報操作装置の一例の全体構成を示すブロック図である。 Figure 24: (Example 2 overall configuration for analysis) is a block diagram showing the overall structure of an example of the information manipulation device for performing analysis of the pieces of information included in a plurality of the data unit group.
本実施例は、ファイルシステム1、ファイルシステムの中から、本装置が使用可能な情報単位群を検索する情報単位群検索手段5、情報単位群検索手段5が検索中に参考にする存在場所保持手段2、情報単位群検索手段5の検索結果を保持する群名保持手段4、群名保持手段4の内容を表示する群名表示手段3、群名表示手段3に表示されている情報単位群の中から検索対象とする情報単位群を選択する情報単位群選択手段6、情報単位群選択手段6の選択結果を保持する選択結果保持手段7、選択結果保持手段7の内容に基づいて、選択された情報単位群を統合し、一つの情報単位群として構成する情報単位群統合手段8、情報単位群統合手段8によって統合された情報単位群に属する各情報単位を評価した値を算出するための条件を保持 This embodiment, file system 1, in the file system, the apparatus Sankounisuru the location holding the data unit group retrieval means (5) for searching for information unit group available, the data unit group retrieval unit 5 in the search means 2, the group name holding means 4 for holding results for the data unit group retrieval unit 5, the group name display section 3, the data unit group that is displayed in the group name display section 3 to display the contents of the group name holding means 4 data unit group selecting means 6 selects a data unit group to be searched from among the selection result holding unit 7 for holding a selection result of the data unit group selection means 6, based on the contents of the selection result holding unit 7, selected integrating information unit group, the data unit group integration unit constituting a single data unit group 8, in order to calculate the value of evaluation of the information unit belonging to the data unit group that has been integrated by the data unit group integration unit 8 hold the conditions of る評価条件保持手段16、評価条件保持手段16の条件に基づいて情報単位を評価する情報単位評価手段15、情報単位評価手段15によって算出された評価値に基づいて、情報単位の存在を表現する画像構成要素の位置を決定する位置算出手段14、位置算出手段14によって決定された位置に画像構成要素を配置する分析画像生成手段13、分析画像生成手段13によって生成された画像を表示する分析画像表示手段12とからなる。 That evaluation condition holding means 16, information unit evaluation means 15 for evaluating the information unit based on the condition of the evaluation condition holding means 16, based on the evaluation value calculated by the information unit evaluation means 15, representing the presence of data units position calculating means 14 for determining the position of the image components, the analysis image for displaying the image generated by the analysis image generating unit 13, the analysis image generating means 13 to place the image component at a position determined by the position calculating unit 14 and a display means 12.
【0057】 [0057]
(分析画像の生成)選択した情報単位群を検索し、その情報単位に含まれる情報単位の存在を表現する点などの画像構成要素を各情報単位の性質に応じて配置することにより、選択した情報単位群を分析することができる。 (Generation of analysis images) to search the selected data unit groups, by the image components such as the point representing the presence of the pieces of information included in the information unit is arranged according to the nature of the information units, selected it is possible to analyze the data unit group.
ここでは、横方向に評価アイテム(検索キーワード群)を配置し、情報単位がその評価アイテムをキーワードに含む場合には点を配置する。 Here, placing the evaluation items (search keyword group) laterally, the information unit to place the point in the case, including the evaluation item in the keyword.
縦方向はランダムに配置するものとする。 Vertical direction shall be arranged randomly.
【0058】 [0058]
図25は、この処理を表現したフローチャートである。 Figure 25 is a flow chart representing the process.
選択された情報単位群が選択結果保持手段に格納され、1つの情報単位群と同様な扱いができるように統合されるまでの動作は実施例1と同様なので省略し、以下ではそれ以降の処理について述べる。 Selected data unit groups is stored in the selection result holding means, operation up similar to the one data unit group handling is integrated as possible will be omitted because it is the same as in Example 1, the following subsequent processing It will be described.
まず、検索対象として選択され、統合されている情報単位群に含まれる情報単位を順次1つづつ読み込む。 First, it is selected as a search target, sequentially read one by one information unit included in the data unit group that has been integrated.
統合されている情報単位群の取扱いについては実施例1の検索の説明で述べたのと同様に二分木を探索する(ステップS25a)。 Handling integrated with the data unit group which searches similarly binary tree as described in the description of the search Example 1 (step S25a).
そして、評価条件保持手段16に保存されている評価アイテムを順次一つづつ取り出し、情報単位評価手段15は、読み込んだ情報単位と評価アイテムを比較する。 Then, taking out sequentially one by one the evaluation items stored in the evaluation condition holding means 16, information unit evaluation unit 15 compares the evaluated items and the information read unit.
図26は評価条件保持手段に保持される評価アイテムの例である。 Figure 26 is an example of an evaluation item to be held in the evaluation condition holding means.
この場合、『デザイン』『イメージ』『感性』が横方向の評価アイテムとなる。 In this case, an evaluation item "Design", "image", "sensitivity" is the transverse direction.
評価アイテムに続いて示されている数字の10、20、30等は評価値を示し、後述するように使用される。 10, 20, 30, etc. of the numbers shown following the evaluation items indicates an evaluation value, is used as described below.
縦方向は条件が指定されないで、評価値のみ乱数により発生されることを示している(ステップS25b)。 In the vertical direction condition is not specified, it indicates that it is generated by the random number only evaluation value (step S25b).
もしも、条件が適合する場合、即ちこの例においては情報単位のキーワードの中に評価アイテムが含まれる場合には、その情報単位について横方向評価値(例えば10)をセットする(ステップS25c)。 If, when conditions are met, i.e. if it contains evaluation items in the information unit keyword in this example sets the horizontal direction evaluation value (e.g., 10) for the information units (step S25c).
さらに、縦方向の評価値(この例の場合は乱数を取得する)もセットする(ステップS25d)。 Further, the vertical evaluation value (in this example obtains the random number) is also set (step S25d).
そして、この両方の評価値に基づいて、位置算出手段14が、実際の画面上の点の位置に変換する(ステップS25e)。 Then, based on the evaluation value of the both, the position calculating unit 14 converts the position of a point on the actual screen (step S25e).
続いて分析画像生成手段13が、この位置に新たに点を付加した画像を生成し(ステップS25f)、分析画像表示手段12に表示する(ステップS25g)。 Subsequently characterized the image generation unit 13, in this position generates a new image to which the point (step S25f), and displays the analysis image display section 12 (step S25g).
1つの情報単位に付き、このステップS25bからステップS25gの処理を評価アイテムが終了するまで繰り返す(ステップS25h)。 Per one information unit is repeated until evaluation items the processing of steps S25g from this step S25b is completed (step S25h).
さらに、ステップS25aからステップS25hの処理を統合された情報単位群に含まれる全ての情報単位を読み込むまで繰り返す(ステップS25i)。 Furthermore, repeated until it reads all information units contained the processing in step S25h to integrated data unit group from step S25a (Step S25i).
【0059】 [0059]
以上の処理によって、生成された画像の例を図27に示す。 By the above process, an example of a generated image in Figure 27.
この図では、3つの評価アイテムそれぞれをキーワードに含む情報単位の存在を表現する画像構成要素(点)が、画面上に配置されている。 In this figure, the image components representing the presence of information units each containing three evaluation items to the keyword (point) is disposed on the screen.
なお、評価条件保持手段に保持される評価条件は幾つかのグループに分かれていてもよく、どの評価条件で表示させるか予め選択させるような構成にしてもよいし、ユーザが適当に組み合せたり、任意に指定できるようにしてもよい。 The evaluation condition held in the evaluation condition holding means may be divided into several groups, it may be configured such as to pre-selected should be displayed in any evaluation condition, or user appropriately combined, optionally may be designated.
その場合、図27の軸の表示部分もそれに応じて書き換えればよい。 In that case, it rewritten accordingly also display portion of the shaft of FIG. 27.
以上述べた処理により、ファイルシステム内に他のファイルと混在する情報単位群の中から、自由な組合せに対して、分析を加えることが可能となる。 By the processing described above, from the data unit groups to be mixed with other files in the file system, to the free combination, it is possible to add analysis.
【0060】 [0060]
なお、情報単位群としては、上記実施例に示したようなファイル形式に従って構成されたものであれば、辞書データベースや、音声、画像等の混在したマルチメディアデータベースなどを利用することができる。 As the data unit group, as long as it is constructed according to the file format as shown in the above embodiments may be utilized and dictionary database, speech, etc. Mixed multimedia database of images or the like.
【0061】 [0061]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
本発明により、通常のファイルシステム内に他のファイルとともに散在する複数の情報単位群を、自由に組み合せ、容易に検索や分析を行うことができるようになった。 The present invention, a plurality of data unit groups interspersed with other files in the regular file system, any combination, it has become possible to easily perform the search and analysis.
特に、複数の情報単位群を同時に選択して検索した場合には、検索結果がどの情報単位群に所属するものなのかを知ることが容易となった。 In particular, when searching by selecting a plurality of data unit groups at the same time, it has become easy to know something belonging to any data unit group search results.
あらかじめ情報単位群が存在する可能性の高い場所を指定しておき、その中を検証することにより、効果的に使用可能な情報単位群をユーザーに提示することが可能となった。 Have specified a high probability of advance data unit group exists location, by verifying therein, it becomes possible to present effectively usable data unit group to the user.
また、本装置で使用可能な情報単位群の検索時にファイルのディレクトリ構造を利用することができるようになった。 Moreover, it has become possible to use the directory structure of the file when searching for the data unit group can be used in the present apparatus.
また、情報単位群の検索順序を自由に、かつダイナミックに指定して連続検索が容易に行えるようになった。 Also, free search order of the data unit group, and began to continuously search by specifying the dynamic can be performed easily.
更に、検索、分析対象とする情報単位群の統合を行い、保持しておくことにより、情報単位群の編成をより柔軟にかつ容易に行えるようになった。 Furthermore, the search performs integration of the data unit group to be analyzed, by holding, became the organization of data unit groups to more flexibly and easily as.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の情報単位群操作装置を実現するための構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing an arrangement for implementing the data unit group operating device of the present invention.
【図2】本発明で対象としているファイルシステムの例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a file system that is targeted by the present invention; FIG.
【図3】本発明で対象とする情報単位群の構成の一例を示す図である。 3 is a diagram showing an example of the configuration of the data unit group as an object of the present invention.
【図4】情報単位群統合手段に保持される統合情報の一例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of an integrated information held in the data unit group integrating means.
【図5】全ファイルシステムをチェックし、使用可能な情報単位群を検索するための処理を表現するフローチャートである。 [5] Check the entire file system is a flowchart representing a process for searching data unit group can be used.
【図6】図5の処理によって再帰的に利用される使用可能情報単位群抽出関数を示す図である。 6 is a diagram showing a usable data unit groups extracted function is recursively utilized by the process of FIG.
【図7】ファイルアイテムが本装置で使用可能な情報単位群であるかの判定の例を示すフローチャートである。 [7] the file item is a flow chart showing an example of the determination of whether the data unit group can be used in the present apparatus.
【図8】群名保持手段に保存される情報の例を示す図である。 8 is a diagram showing an example of information stored in the group name holding means.
【図9】使用可能情報単位群を表示した例である。 9 is an example of displaying the available data unit group.
【図10】指定されたディレクトリに存在する使用可能な情報単位群を検索するための処理を表現するフローチャートである。 10 is a flowchart representing a process for searching data unit group can be used for the specified directory.
【図11】統合情報を検索するフローチャートである。 11 is a flowchart for searching the integrated information.
【図12】存在場所保持手段に保存される情報の例を示す図である。 12 is a diagram showing an example of information stored in the location holding means.
【図13】選択順序を保存しない場合の情報単位群選択処理を表現するフローチャートである。 13 is a flowchart representing a data unit group selecting process when no save the selection order.
【図14】情報単位群を選択した例を示す図である。 14 is a diagram showing an example of selecting a data unit group.
【図15】選択結果保持手段に保存される情報の例(順序なし)を示す図である。 15 is a diagram showing an example of information stored in the selection result holding means (unordered).
【図16】選択順序を保存する場合の情報単位群選択処理を表現するフローチャートである。 16 is a flow chart representing a data unit group selection processing for saving selection order.
【図17】選択結果保持手段に保存される情報の例(順序あり)を示す図である。 17 is a diagram showing an example of information stored in the selection result holding unit (with order).
【図18】情報単位群の検索処理を表現するフローチャートである。 18 is a flowchart representing the search process the data unit group.
【図19】検索結果の例を示す図である。 19 is a diagram showing an example of a search result.
【図20】検索結果の表示例を示す図である。 20 is a diagram showing a display example of the search result.
【図21】情報単位群が順序付けされて指定された時の検索手続きを示すフローチャートである。 21 is a flowchart showing the search procedure when the data unit group is specified being ordered.
【図22】検索結果の見出し語を選択し詳細な内容を提示する処理を表現するフローチャートである。 22 is a flowchart representing the process of presenting the headword selected details of the search results.
【図23】情報単位の詳細な内容を提示した例を示す図である。 23 is a diagram showing an example of presenting the details of the information unit.
【図24】本発明の情報操作装置を実現するための構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an arrangement for implementing the information manipulation apparatus of Figure 24 the present invention.
【図25】情報単位を順次読み込んで評価し、分析画像を提示するための処理を表現するフローチャートである。 [Figure 25] successively Loading evaluate information unit is a flowchart representing the process for presenting the analysis image.
【図26】評価値算出手段に保存される情報の例を示す図である。 26 is a diagram showing an example of information stored in the evaluation value calculating means.
【図27】分析画像を表示した例を示す図である。 27 is a diagram showing an example of displaying the analyzed image.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1…ファイルシステム、2…存在場所保持手段、3…群名表示手段、4…群名保持手段、5…情報単位群検索手段、6…情報単位群選択手段、7…選択結果保持手段、8…情報単位群統合手段、9…検索条件入力手段、10…検索手段、11…検索結果表示手段、12…分析画像表示手段、13…分析画像生成手段、14…位置算出手段、15…情報単位評価手段、16…評価条件保持手段、2a,2b…情報単位群、2c,2d…ディレクトリ、2e…文書ファイル、2f…画像ファイル 1 ... file system, 2 ... the location holding means, 3 ... the group name display section, 4 ... group name holding means, 5 ... data unit group retrieval means, 6 ... data unit group selection means, 7 ... selection result holding means, 8 ... data unit group integrating means, 9 ... retrieval condition input means, 10 ... retrieval means, 11 ... retrieval result displaying means, 12 ... analyzing the image display means, 13 ... analyzing image generating unit, 14 ... position calculating means, 15 ... information unit evaluation means, 16 ... evaluation condition holding means, 2a, 2b ... information unit group, 2c, 2d ... directory, 2e ... document file, 2f ... image file

Claims (4)

  1. 情報単位の集まりである実情報単位群を統合した統合情報単位群の識別情報を表示する識別情報表示手段と、 An identification information display means for displaying the identification information of the integrated information unit group that integrates real data unit group which is a set of information units,
    前記識別情報表示手段による表示に対応して設けられ、前記統合情報単位群の少なくとも一つを選択する入力を受け付ける情報単位群選択手段と、 Provided corresponding to the display by the identification information display means, and the data unit group selection means for accepting input to select at least one of said integrated data unit group,
    前記情報単位群選択手段により選択された前記統合情報単位群の識別情報を保持する選択結果保持手段と、 A selection result holding means for holding identification information of the integrated information unit group selected by said data unit group selection means,
    前記選択結果保持手段に保持された情報単位群を統合して新たな統合情報単位群を生成し、該統合情報単位群の情報を保持する情報単位群統合手段と、 It generates new integrated data unit groups by integrating the data unit group held by the selection result holding unit, and the data unit group integrating means for holding information of the integrated data unit group,
    検索条件を入力する検索条件入力手段と、 A search condition input means for inputting a search condition,
    前記情報単位群統合手段により統合された新たな統合情報単位群より、前記検索条件入力手段から入力された検索条件に適合する情報単位を検索する検索手段と、 Search means for searching from the new integrated data unit group that has been integrated, the matching information unit to the search conditions input from the retrieval condition input unit by the data unit group integrating means,
    前記検索手段により検索された情報単位を表示する検索結果表示手段とを有することを特徴とする情報単位群操作装置。 Data unit group operating apparatus characterized by having a search result display means for displaying the information unit searched by the searching means.
  2. 情報単位の集まりである実情報単位群を統合した統合情報単位群の識別情報を表示する識別情報表示手段と、 An identification information display means for displaying the identification information of the integrated information unit group that integrates real data unit group which is a set of information units,
    前記識別情報表示手段による表示に対応して設けられ、前記統合情報単位群の少なくとも一つを選択する入力を受け付ける情報単位群選択手段と、 Provided corresponding to the display by the identification information display means, and the data unit group selection means for accepting input to select at least one of said integrated data unit group,
    前記情報単位群選択手段により選択された前記統合情報単位群の識別情報を保持する選択結果保持手段と、 A selection result holding means for holding identification information of the integrated information unit group selected by said data unit group selection means,
    前記選択結果保持手段に保持された情報単位群を統合して新たな統合情報単位群を生成し、該統合情報単位群の情報を保持する情報単位群統合手段と、 It generates new integrated data unit groups by integrating the data unit group held by the selection result holding unit, and the data unit group integrating means for holding information of the integrated data unit group,
    情報単位群に属する情報単位を評価するための条件を保持する評価条件保持手段と、 And evaluation condition holding means for holding the condition for evaluating the information unit belonging to the data unit group,
    評価条件保持手段に保持されている条件に基づいて、前記情報単位群統合手段により統合された統合情報単位群に属する各情報単位を評価した値を算出する情報単位評価手段と、 Based on the condition held in the evaluation condition holding unit, and information unit evaluating means for calculating the value of evaluation of each information unit belonging to the integrated integrated data unit groups by the data unit group integrating means,
    情報単位評価手段によって算出された評価値に基づいて、情報単位の存在を表現する画像構成要素の位置を決定する位置算出手段と、 Based on the evaluation value calculated by the information unit evaluation unit, and position calculation means for determining the position of the image components representing the presence of information units,
    位置算出手段によって決定された位置に画像構成要素を配置する分析画像生成手段と、分析画像生成手段によって生成された画像を表示する分析画像表示手段とを有することを特徴とする情報単位群操作装置。 And analyzing the image generation means for arranging the image components to the positions determined by a position calculating unit, the data unit group manipulation device, characterized in that it comprises an analysis image display means for displaying the image generated by the analysis image generating means .
  3. 情報単位の集まりである実情報単位群を統合した統合情報単位群の識別情報を表示し、 Displays the identification information of the integrated information unit group that integrates real data unit group which is a set of information units,
    前記表示に対応して設けられ、前記統合情報単位群の少なくとも一つを選択する入力を受け付け、 Provided corresponding to said display, receiving an input for selecting at least one of said integrated data unit group,
    前記選択された前記統合情報単位群の識別情報を保持し、 Holds identification information of said selected said integrated data unit group,
    前記保持された情報単位群を統合して新たな統合情報単位群を生成し、該統合情報単位群の情報を保持し、 It generates new integrated data unit groups by integrating the data unit group in which the held, holding the information of the integrated data unit group,
    検索条件を入力し、 Enter the search criteria,
    前記統合された新たな統合情報単位群より、前記入力された検索条件に適合する情報単位を検索し、 The more integrated new integrated data unit group, searches the matching information unit to said input search criteria,
    前記検索された情報単位を表示することを特徴とする情報単位群操作方法。 Data unit group operations wherein the displaying the retrieved information units.
  4. 情報単位の集まりである実情報単位群を統合した統合情報単位群の識別情報を表示し、 Displays the identification information of the integrated information unit group that integrates real data unit group which is a set of information units,
    前記表示に対応して設けられ、前記統合情報単位群の少なくとも一つを選択する入力を受け付け、 Provided corresponding to said display, receiving an input for selecting at least one of said integrated data unit group,
    前記選択された前記統合情報単位群の識別情報を保持し、 Holds identification information of said selected said integrated data unit group,
    前記選択結果保持手段に保持された情報単位群を統合して新たな統合情報単位群を生成し、該統合情報単位群の情報を保持し、 By integrating the data unit group held by the selection result holding means generates new integrated data unit group, and holds information of the integrated data unit group,
    情報単位群に属する情報単位を評価するための条件を保持し、 Holding the condition for evaluating the information unit belonging to the data unit group,
    前記保持されている条件に基づいて、前記統合された統合情報単位群に属する各情報単位を評価した値を算出し、 Based on the conditions that are the holding, it calculates a value of evaluation of the information unit belonging to the integrated integrated data unit group,
    前記算出された評価値に基づいて、情報単位の存在を表現する画像構成要素の位置を決定し、 Based on the calculated evaluation value, to determine the position of the image components representing the presence of information units,
    前記決定された位置に画像構成要素を配置し、 The image component is arranged in said determined position,
    前記配置された画像を表示することを特徴とする情報単位群操作方法。 Data unit group operations wherein the displaying the images having been laid out.
JP2003201957A 2003-07-25 2003-07-25 Information unit group operation device Pending JP2004046870A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003201957A JP2004046870A (en) 2003-07-25 2003-07-25 Information unit group operation device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003201957A JP2004046870A (en) 2003-07-25 2003-07-25 Information unit group operation device

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP07142697 Division

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004046870A true JP2004046870A (en) 2004-02-12

Family

ID=31712524

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003201957A Pending JP2004046870A (en) 2003-07-25 2003-07-25 Information unit group operation device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004046870A (en)

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008505376A (en) * 2004-05-03 2008-02-21 マイクロソフト コーポレーション System and method for dynamically generating selectable search extensions
US7925682B2 (en) 2003-03-27 2011-04-12 Microsoft Corporation System and method utilizing virtual folders
US8555199B2 (en) 2003-03-24 2013-10-08 Microsoft Corporation System and method for user modification of metadata in a shell browser
US8615717B2 (en) 2003-04-17 2013-12-24 Microsoft Corporation Address bar user interface control
US8707209B2 (en) 2004-04-29 2014-04-22 Microsoft Corporation Save preview representation of files being created
US8972342B2 (en) 2004-04-29 2015-03-03 Microsoft Corporation Metadata editing control
US9361313B2 (en) 2003-03-27 2016-06-07 Microsoft Technology Licensing, Llc System and method for filtering and organizing items based on common elements
US10489044B2 (en) 2016-05-13 2019-11-26 Microsoft Technology Licensing, Llc Rich drag drop user interface

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8555199B2 (en) 2003-03-24 2013-10-08 Microsoft Corporation System and method for user modification of metadata in a shell browser
US7925682B2 (en) 2003-03-27 2011-04-12 Microsoft Corporation System and method utilizing virtual folders
US9361313B2 (en) 2003-03-27 2016-06-07 Microsoft Technology Licensing, Llc System and method for filtering and organizing items based on common elements
US8117226B2 (en) 2003-03-27 2012-02-14 Microsoft Corporation System and method for virtual folder sharing including utilization of static and dynamic lists
US9361312B2 (en) 2003-03-27 2016-06-07 Microsoft Technology Licensing, Llc System and method for filtering and organizing items based on metadata
US8615717B2 (en) 2003-04-17 2013-12-24 Microsoft Corporation Address bar user interface control
US8707209B2 (en) 2004-04-29 2014-04-22 Microsoft Corporation Save preview representation of files being created
US8972342B2 (en) 2004-04-29 2015-03-03 Microsoft Corporation Metadata editing control
JP2008505376A (en) * 2004-05-03 2008-02-21 マイクロソフト コーポレーション System and method for dynamically generating selectable search extensions
US8024335B2 (en) 2004-05-03 2011-09-20 Microsoft Corporation System and method for dynamically generating a selectable search extension
US10489044B2 (en) 2016-05-13 2019-11-26 Microsoft Technology Licensing, Llc Rich drag drop user interface

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6044365A (en) System for indexing and retrieving graphic and sound data
US8239381B2 (en) System and method for dynamically generating a selectable search extension
US8201079B2 (en) Maintaining annotations for distributed and versioned files
US9483169B2 (en) Computer system for automatic organization, indexing and viewing of information from multiple sources
US6243090B1 (en) FAQ-linker
KR101242369B1 (en) Sensing, storing, indexing, and retrieving data leveraging measures of user activity, attention, and interest
US6826576B2 (en) Very-large-scale automatic categorizer for web content
Markkula et al. End-user searching challenges indexing practices in the digital newspaper photo archive
US5787421A (en) System and method for information retrieval by using keywords associated with a given set of data elements and the frequency of each keyword as determined by the number of data elements attached to each keyword
US6658406B1 (en) Method for selecting terms from vocabularies in a category-based system
US9811513B2 (en) Annotation structure type determination
US7797336B2 (en) System, method, and computer program product for knowledge management
US7689578B2 (en) Dealing with annotation versioning through multiple versioning policies and management thereof
US6968332B1 (en) Facility for highlighting documents accessed through search or browsing
JP4101239B2 (en) Automatic query clustering
US6411924B1 (en) System and method for linguistic filter and interactive display
KR100984400B1 (en) System and method for filtering and organizing items based on common elements
US6978420B2 (en) Hierarchical document cross-reference system and method
CN1240011C (en) File classifying management system and method for operation system
US6208988B1 (en) Method for identifying themes associated with a search query using metadata and for organizing documents responsive to the search query in accordance with the themes
US8352487B2 (en) Identifier vocabulary data access method and system
Zhang et al. Chen da
US20180246864A1 (en) System and Method for Creating a Presentation Using Natural Language
KR100854532B1 (en) System and associated device, method and computer program product for performing metadata-based searches
US6073170A (en) Information filtering device and information filtering method

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040603