JP2003050957A - Method and device for account management - Google Patents

Method and device for account management

Info

Publication number
JP2003050957A
JP2003050957A JP2001238261A JP2001238261A JP2003050957A JP 2003050957 A JP2003050957 A JP 2003050957A JP 2001238261 A JP2001238261 A JP 2001238261A JP 2001238261 A JP2001238261 A JP 2001238261A JP 2003050957 A JP2003050957 A JP 2003050957A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
account
identification code
payment
data
purchase
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001238261A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Toshinori Watanabe
俊典 渡辺
Original Assignee
Ntt Comware Corp
エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To increase the security in electronic settlement. SOLUTION: A settlement managing server 30 opens a value account used for settlement according to a customer ID identifying a customer or a store ID identifying an alliance store and a reception card ID identifying a reception card. When the reception card ID and a received amount are received from a register terminal 40, the received amount is registered in the value account corresponding to the reception card ID; when the customer ID, a purchase price, and the store ID are received from a portable telephone set 10, the purchase price is subtracted from the value account corresponding to the customer ID and added to the value account corresponding to the store ID, thus performing electronic settlement.

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】本発明は、口座管理方法および口座管理装置に係り、特に電子決済時のセキュリティを強化するための技術に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention relates to the account management method and account management apparatus, and more particularly relates to a technique to strengthen the security at the time of electronic payment. 【0002】 【従来の技術】最近インターネット上で行われる電子商取引の決済にプリペイドカード型の電子マネーが利用されるようになってきた。 [0002] The prepaid card type electronic money has come to be used in the settlement of the Prior Art In recent years electronic commerce that takes place on the Internet. プリペイドカード型の電子マネーは、例えば、コンビニエンスストアなどでプリペイドカードとして購入することができる。 Prepaid card-type electronic money, for example, can be purchased as a prepaid card, such as a convenience store. そして、このプリペイドカードには、予め定められた金額が表示されているとともに、銀色のスクラッチ部分がある。 Then, this prepaid card, along with being displayed amount predetermined, there is a silver scratches. この銀色のスクラッチ部分の下には、プリペイドカードを識別する識別番号が表示されている。 Below the scratches of the silver, the identification number is displayed identifying the prepaid card. また、プリペイドカード管理会社が運営するサーバ装置には、プリペイドカードの識別番号とプリペイドカードに表示されている金額分のバリューデータ(貨幣価値データ)とが対応付けられて記憶されている。 Further, the server apparatus prepaid card management company does, and value data amount of money displayed on the prepaid card identification number and a prepaid card (monetary value data) are stored in association with each other. 【0003】電子商取引においてプリペイドカード型の電子マネーにより決済を行う場合には、上述したプリペイドカード上に記載されている識別番号をサーバ装置に通知する。 [0003] When performing a payment by a prepaid card type electronic money in the electronic commerce notifies the identification number that is listed on the prepaid card as described above to the server device. これにより、この識別番号に対応するバリューデータから購入金額分のバリューデータが差し引かれるとともに、店舗側の銀行口座に購入金額分のお金が振り込まれる。 As a result, this along with the purchase amount of money of the value data is subtracted from the corresponding value data to the identification number, the store side of the bank account the purchase amount of money of money is credited. このように、従来のプリペイドカード型の電子マネーでは、プリペイドカード上に記載されている識別番号をサーバ装置に通知することで、この識別番号に対応するバリューデータを使用している。 Thus, in the conventional prepaid card type electronic money, by notifying the identification number that is listed on the prepaid card to the server device, using the value data corresponding to the identification number. したがって、識別番号が他人に知られることのないようにプリペイドカード上の識別番号部分を銀色にスクラッチしている。 Therefore, the scratch an identification number portion of the prepaid card to silver so as not to identification number is known to others. 【0004】 【発明が解決しようとする課題】ところで、プリペイドカード上の識別番号部分を銀色にスクラッチしてもプリペイドカードを落としたり、盗まれるなどしてしまうと識別番号が他人に知られてしまい、バリューデータが他人に不正に利用されてしまうという問題がある。 [0004] The object of the invention is to be Solved by the way, it would have known the identification number portion of the prepaid card or drop the prepaid card even if the scratch in silver, the others will and the identification number by, for example, is stolen , value data there is a problem that is illegally available to others. そこで、本発明は、上述した事情に鑑みてなされたものであり、電子決済時のセキュリティを強化する口座管理方法および口座管理装置を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above circumstances, and an object thereof is to provide an account management method and account management system to enhance the security at the time of electronic payment. 【0005】 【課題を解決するための手段】上述した課題を解決するため、本発明に係る口座管理方法は、入金手続を特定するために一意に割り当てられている第1の識別コードと電子商取引の購入者を特定するために一意に割り当てられている第2の識別コードとを通信端末からネットワークを介して受信し、前記受信した第1および第2の識別コードと対応付けた口座ファイルを生成し、前記口座ファイルを特定する入金識別コードと前記口座ファイルに登録する入金データとを入金端末からネットワークを介して受信し、前記生成された口座ファイルの中から、前記入金識別コードと一致する前記第1の識別コードに対応する口座ファイルを選択し、前記選択された口座ファイルに前記入金データを加算することを特徴としている。 To solve the problems described above SUMMARY OF THE INVENTION, account management method according to the present invention, the first identification code and electronic commerce are uniquely assigned to identify the payment procedure received via a network from a communication terminal and a second identification code uniquely assigned to identify the buyer, generating an account file associated with the first and second identification codes thus received aforementioned, the account file and a payment identification code identifying the payment data to be registered in the account file received from the payment terminal via the network, from among the generated account file, matching the payment identification code select an account file corresponding to the first identification code, it is characterized by adding the payment data to said selected account file. 【0006】この発明によれば、入金手続を特定するために一意に割り当てられている第1の識別コードと電子商取引の購入者を特定するために一意に割り当てられている第2の識別コードと対応付けられた口座ファイルを生成することができるため、この口座ファイルに入金データを登録する際には、口座ファイルを特定する入金識別コードと一致する前記第1の識別コードに対応する口座ファイルに対して入金データを加算することが可能になる。 [0006] According to the present invention, a second identification code uniquely assigned to identify the first identification code and purchasers of electronic commerce are uniquely assigned to identify the payment procedure it is possible to generate the associated account file, when registering the payment data in the account file, the account file corresponding to the first identification code coincides with the payment identification code identifying the account file it is possible to add the payment data for. このように、入金する際に特定される識別コードと購入する際に特定される識別コードとが別個に設定されているため、両方の識別コードを知り得ない限り電子商取引において商品等を購入することができない。 Thus, since the identification code which is determined when purchasing the identification code which is determined when the payment is separately set, purchases a product or the like in the electronic commerce unless not know both the identification code of the it can not be. したがって、電子決済時のセキュリティを強化することができる。 Therefore, it is possible to enhance the security at the time of electronic payment. 【0007】また、本発明に係る口座管理装置は、入金手続を特定するために一意に割り当てられている第1の識別コードと電子商取引の購入者を特定するために一意に割り当てられている第2の識別コードとを外部端末から受信する識別コード受信手段と、前記受信した第1および第2の識別コードと対応付けた口座ファイルを生成する生成手段と、前記口座ファイルを特定する入金識別コードと前記口座ファイルに登録する入金データとを外部端末から受信する入金受信手段と、前記生成された口座ファイルの中から、前記入金識別コードと一致する前記第1の識別コードに対応する口座ファイルを選択する選択手段と、前記選択された口座ファイルに前記入金データを加算する入金加算手段とを備えるを備えることを特徴としている。 Further, the account management system according to the present invention, first and uniquely assigned to identify the first identification code and purchasers of electronic commerce are uniquely assigned to identify the payment procedure an identification code receiving means for receiving the second and the identification code from an external terminal, and generating means for generating an account file associated with the first and second identification codes thus received, the payment identification code identifying the account file and a money receiving means for receiving the payment data from the external terminal to be registered in the account file, from among the generated account file, an account file corresponding to the first identification code coincides with the payment identification code selection means for selecting, is characterized in that it comprises a and a payment adding means for adding the payment data to said selected account file. 【0008】 【発明の実施の形態】次に、図面を参照して本発明の好適な実施形態について説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Next, a description will be given of a preferred embodiment of the present invention with reference to the drawings. [1. [1. 実施形態の構成] [1−1. Configuration of Embodiment] [1-1. 決済管理システムの構成]図1に、本発明の実施形態である決済管理システム1の概要構成を示す。 In Configuration 1 payment management system, showing a schematic configuration of a settlement management system 1 according to an embodiment of the present invention.
図1に示す携帯電話機10-1,…,10-n(以下、特に各携帯電話機を区別する必要がない場合には、携帯電話機10と記載する。)は、電子商取引において商品の購入あるいはサービスの提供に対する対価を支払う購入者(以下、単に購入者と記載する。)が所有する移動通信端末である。 Cellular phone 10-1 shown in FIG. 1, ..., 10-n (hereinafter, when it is not necessary to distinguish each of the mobile phone, is described as the cellular phone 10.) Is purchased or service items in the electronic commerce buyers pay for for providing (hereinafter, simply referred to as the purchaser.) is a mobile communication terminal owned by. 携帯電話機10は、ブラウザ機能を有しており、インターネット70上のコンテンツサーバ50が提供する商品の販売情報やサービスの提供情報(以下、 Cellular phone 10 has a browser function, providing information on sales information and service of the product by the content server 50 on the Internet 70 is provided (hereinafter,
ショッピング情報と記載する。 To as shopping information. )を表示部に表示させることが可能である。 ) Can be displayed on the display unit. 【0009】加盟店端末20-1,…,20-n(以下、特に各加盟店端末を区別する必要がない場合には、加盟店端末20と記載する。)は、商品の販売やサービスの提供を行うとともに、決済管理システムに加盟している店舗が所有する端末装置である。 [0009] affiliated store terminal 20-1, ..., 20-n (hereinafter, especially when there is no need to distinguish each merchant terminal, referred to as a merchant terminal 20.), The sales and service of the product performs provide a terminal device that stores that joined the settlement management system has. レジスタ端末40-1, Register terminal 40-1,
…,40-n(以下、特に各レジスタ端末を区別する必要がない場合には、レジスタ端末40と記載する。)は、 ..., 40-n (hereinafter referred to. If there is no need to distinguish each register terminal, wherein the register terminal 40),
例えば、コンビニエンスストア等に設置されている端末であり、入金額を入力するためのキーボードとバーコードを読み取るためのカード読取装置とを備えている。 For example, a terminal installed in a convenience store or the like, and a card reader for reading the keyboard and a bar code to input the deposit amount. 【0010】コンテンツサーバ50は、加盟店により提供されるショッピング情報を蓄積しているサーバ装置であり、ショッピング情報を掲載したWebページをインターネット70を介して接続してきた携帯電話機10等に対して提供する。 [0010] The content server 50 is a server device accumulates shopping information provided by the merchant, provides Web pages shopping information to the cellular phone 10 or the like which has been connected via the Internet 70 to. 決済管理サーバ30は、購入者から予め購入代金として支払われたお金をバリューデータ(貨幣価値データ)として管理し、購入者に商品等を販売した加盟店に対してそのバリューデータを用いて決済を行う装置である。 Settlement management server 30, to manage the money that was paid as advance purchase price from the purchaser as the Value data (monetary value data), the settlement by using the Value data to the merchant who sold the product or the like to the purchaser it is a device for performing. 具体的に説明すると、決済管理サーバ30は、このバリューデータを管理するために購入者あるいは加盟店ごとにバリュー口座を設け、このバリュー口座に登録されているバリューデータをバリュー口座間で移動させることにより決済を行う。 Specifically, the settlement management server 30 that the value data in order to manage the value account provided for each buyer or merchant moves the value data registered in the value account between value account It performs settlement by. 【0011】[1−2. [0011] [1-2. 決済管理サーバの構成]次に、 The configuration of the settlement management server] Next,
図2を参照して決済管理サーバ30のハードウェア構成を説明する。 Referring to FIG 2 illustrating the hardware configuration of the settlement management server 30. CPU(Central Processing Unit)31 CPU (Central Processing Unit) 31
は、ROM(Read Only Memory)32、RAM(Random It is, ROM (Read Only Memory) 32, RAM (Random
Access Memory)33あるいはHDD(Hard Disk Driv Access Memory) 33 or a HDD (Hard Disk Driv
e)34に格納されている各種プログラムを実行することにより、バス36を介して接続されている装置各部を制御する。 By executing various programs stored in e) 34, controls the various units connected via a bus 36. 通信制御部35は、レジスタ端末40やコンテンツサーバ50等との間で行われるデータ通信を制御する回路である。 The communication control unit 35 is a circuit for controlling data communication between the register terminal 40 and content server 50 or the like. 【0012】ROM32には、CPU31によって実行される各種制御用のプログラムおよび制御データなどが格納されている。 [0012] The ROM 32, programs and control data for various controls to be executed are stored by CPU 31. RAM33は、CPU31のワークエリアとして用いられる。 RAM33 is used as a work area of ​​the CPU 31. HDD34には、顧客情報DB The HDD34, customer information DB
341、バリュー口座DB342、取引情報DB34 341, value account DB342, transaction information DB34
3、およびCPU31により実行される各種のアプリケーションプログラムが格納される。 3, and various application programs to be executed by the CPU31 is stored. 【0013】図3に顧客情報DB341の記憶内容を示す概念図を例示する。 [0013] illustrates a conceptual diagram of storage contents of the customer information DB341 in FIG. 顧客情報DB341は、複数のレコードを有する。 Customer information DB341 has a plurality of records. 各レコードには、フィールドとして顧客ID/店舗ID341aと入金カードID341bとパスワード341cとメールアドレス341dと銀行口座番号341eと氏名/店舗名341fと住所341g Each record, payment and customer ID / store ID341a as a field card ID341b and password 341c and e-mail address 341d and the bank account number 341e and name / store name 341f and 341g Address
とが含まれる。 Door are included. 顧客情報DB341は、これら各フィールドを対応付けて記憶している。 Customer information DB341 are stored in association with each of these fields. 【0014】顧客ID/店舗ID341aは、購入者あるいは加盟店を一意に特定する情報である。 [0014] The customer ID / store ID341a is a unique identifying information of the buyer or merchant. 顧客IDとしては、例えば、購入者が所有する携帯電話機10の電話番号あるいは電子メールアドレスが該当し、顧客を一意に特定できればいかなるものであってもよい。 The customer ID, for example, telephone number or e-mail address of the cellular phone 10 the buyer owned applicable may be any as long uniquely identify the customer. このうち、電話番号は携帯電話機10に固有のものであり、通信時に発番号として自動的に送信される情報であるから、顧客IDとして好適である。 Among them, the telephone number is unique to the mobile phone 10, because it is information transmitted automatically as the calling number when communicating is suitable as a customer ID. このため、本実施形態においては、電話番号を顧客IDとして用いる。 Therefore, in the present embodiment, a telephone number as a customer ID. 入金カードID341bは、購入者がバリュー口座にバリューデータを登録する際にバリュー口座を特定するために用いられる情報である。 Payment card ID341b is information to be used for the purchaser to determine the value account when registering the Value data to value account. この入金カードIDは、バリュー口座にバリューデータを登録する際に提示される入金カードに表示されている。 The payment card ID is displayed in the payment card to be presented at the time of registering the Value data to value account. 入金カードには、入金カードI The payment card, payment card I
Dに対応するバーコードも表示されている。 Bar code corresponding to D is also displayed. なお、入金カードは、例えば、コンビニエンスストアなどにおいて無料で配布されている。 It should be noted that the payment card is, for example, have been distributed free of charge in a convenience store. 【0015】パスワード341cは、購入者あるいは加盟店を認証するための情報であり、購入者あるいは加盟店自身により設定される。 [0015] The password 341c is information for authenticating the buyer or merchant, is set by the purchaser or the merchants themselves. メールアドレス341dは、 E-mail address 341d is,
購入者あるいは加盟店の電子メールの宛先を示す情報である。 The purchaser or is information indicating the merchant of the e-mail address. 氏名/店舗名341eは、購入者の氏名あるいは加盟店の店舗名を示す情報である。 Name / store name 341e is information indicating the store name of the purchaser's name or merchants. 住所341fは、購入者あるいは加盟店の住所を示す情報である。 Address 341f is information indicating the purchaser or a merchant of address. 銀行口座番号341gは、加盟店が開設している銀行の口座番号を示す情報である。 Bank account number 341g is information indicating the account number of the bank that the merchant is opened. 【0016】図4にバリュー口座DB342の記憶内容を示す概念図を例示する。 [0016] illustrates a conceptual diagram of storage contents of the value account DB342 Figure 4. バリュー口座DB342は、 Value account DB342 is,
顧客ID/店舗ID342a毎に生成された複数の口座ファイルを有する。 Having a plurality of account files that are generated for each customer ID / store ID342a. 顧客ID/店舗ID342aは、購入者あるいは加盟店を一意に特定する情報である。 Customer ID / store ID342a is a unique identifying information of the buyer or merchant. 各口座ファイルは複数のレコードを有し、各レコードには、 Each account file has a plurality of records, each record,
フィールドとして日付342b、入金額342c、出金額342d、および残高342eが含まれる。 Date as a field 342b, deposit amount 342c, include out amount of money 342d, and the balance 342e. バリュー口座DB342は、これら各フィールドを対応付けて記憶している。 Value account DB342 stores in association with each of these fields. 日付342bは、入金または出金のあった日時を示す情報である。 Date 342b is information indicating the date and time for which the deposit or withdrawal. 残高342eは、購入者あるいは加盟店の残高をバリューデータとして示す情報である。 Balance 342e is information indicating the balance of the purchaser or the merchant as the Value data. このようにバリュー口座DB342を構成する各口座ファイルは、いわば預金通帳として機能するのである。 Each account file thus configuring the value account DB342 is so to speak acts as a passbook. 【0017】図5に取引情報DB343の記憶内容を示す概念図を例示する。 [0017] illustrates a conceptual diagram shown in FIG. 5 the stored contents of the transaction information DB343. 取引情報DB343は、複数のレコードを有する。 Transaction information DB343 has a plurality of records. 各レコードには、フィールドとして顧客ID/店舗ID343aと商品ID343bと商品単価343cと購入数量343dと取引日時343eとが含まれる。 Each record contains a field as a customer ID / store ID343a and product ID343b and the unit price 343c and 343d purchase quantity and the transaction date and time 343e. 取引情報DB343は、これら各フィールドを対応付けて記憶している。 Transaction information DB343 are stored in association with each of these fields. 顧客ID/店舗ID343 Customer ID / store ID343
aは、購入者あるいは加盟店を一意に特定する情報である。 a is information to uniquely identify the buyer or merchant. 商品ID343bは、購入者が購入した商品を一意に特定する情報である。 Commodity ID343b, the purchaser is a uniquely specific information products that were purchased. 商品単価343cは、購入者が購入した商品の単価を示す情報である。 Unit price 343c is information indicating the unit price of the goods the buyer has purchased. 購入数量343 Purchase quantity 343
dは、購入者が購入した商品の数量を示す情報である。 d is information indicating the quantity of the goods the buyer has purchased.
取引日時343eは、購入者が商品を購入したときの日付・時刻を示す情報である。 Transaction date and time 343e is, the buyer is information indicating the date and time it was in when you purchased the goods. これらの情報は、購入者が商品を購入したことを証明する購入証明書を発行する際に用いられたり、加盟店での売上管理の際に用いられる。 These information can be used when issuing a purchase certificate to prove that the buyer has made a purchase, used at the time of the sales management at merchant. 【0018】[2. [0018] [2. 実施形態の動作] [2−1. Operation of Embodiment] [2-1. バリュー口座を開設する際の動作]次に、図6を参照してバリュー口座を開設する際の動作について携帯電話機10-1を例として説明する。 Operation for opening a value account will now be described as an example mobile phone 10-1, the operation at the time of opening a value account with reference to FIG. まず、バリュー口座の開設希望者(以下、口座開設希望者と記載する。)によりなされた操作指示に基づいて携帯電話機1 First, opening seekers value account (hereinafter referred to as account opening seekers.) Mobile phone 1 on the basis of the made the operation instruction by
0-1は、決済管理サーバ30に接続し、口座の開設を申請する際に用いるWebページを表示部に表示させる(ステップS1)。 0-1 is connected to the settlement management server 30, and displays on the display unit a Web page to be used when applying the opening of the account (step S1). 【0019】次に、このWebページ上に設定された入力欄に申請情報が入力され確定指示がなされた場合に、 [0019] Then, when the application information is input confirmation has been instructed to set the input field on the Web page,
携帯電話機10-1は、口座開設を申請する旨の通知信号および申請情報を決済管理サーバ30に送信する(ステップS2)。 Cellular phone 10-1 sends a notification signal and application information to the effect that apply for account opening to the settlement management server 30 (step S2). ここで、申請情報は、バリュー口座の開設を申請する際に必要な情報であり、例えば、携帯電話機10-1の電話番号(顧客ID)、入金カードID、パスワード、口座開設希望者のメールアドレス、氏名および住所がある。 Here, application information is information necessary when applying for the establishment of value account, for example, telephone number (customer ID) of the mobile telephone 10-1, payment card ID, password, e-mail address of the account opening seekers , there is a name and address. 本実施形態において、携帯電話機10-1の電話番号は、移動通信網60から送信される携帯電話機10-1の発信者番号を利用して決済管理サーバ30に送信されることとする。 In the present embodiment, the telephone number of the cellular phone 10-1 and transmitted to the settlement management server 30 by using the caller number of the cellular phone 10-1 which is transmitted from the mobile communication network 60. また、入金カードIDは、バリュー口座を特定するための識別コードであって、バリュー口座にバリューデータを登録する際に用いられる。 Further, payment card ID is an identification code for identifying the value account is used when registering the value data in value account. 【0020】決済管理サーバ30のCPU31は、受信した申請情報に基づいて顧客情報レコードを生成して顧客情報DB341に登録するとともに、バリュー口座レコードを生成してバリュー口座DB342に登録する(ステップS3)。 [0020] The CPU31 of the settlement management server 30 generates a customer information record as well as registered in the customer information DB341, is registered in the value account DB342 to generate a value account records on the basis of the received application information (step S3) . 具体的に説明すると、申請情報に含まれる携帯電話機10-1の電話番号を顧客情報DB34 To be more specific, the telephone number of the cellular phone 10-1 customer information that is included in the application information DB34
1の顧客ID341aに格納し、以下同様にして、申請情報に含まれる入金カードID、パスワード、メールアドレス、氏名および住所を、それぞれ顧客情報DB34 And stored in one of the customer ID341a, in the same way below, payment card ID that is included in the application information, password, e-mail address, the name and address, each customer information DB34
1の入金カードID341b、パスワード341c、メールアドレス341d、氏名341fおよび住所341 1 of the payment card ID341b, password 341c, e-mail address 341d, 341f full name and address 341
gに格納することにより顧客情報レコードを生成する。 To generate a customer information record by storing in g.
また、申請情報に含まれる携帯電話機10-1の電話番号をバリュー口座DB342の顧客ID342aに格納することによりバリュー口座レコードを生成する。 In addition, by storing the telephone number of the cellular phone 10-1 that is included in the application information to the customer ID342a of value account DB342 to generate a value account record. これにより、バリュー口座が開設され、決済管理システム1を利用して電子商取引が行えるようになる。 As a result, the value account is opened, will allow electronic commerce using the settlement management system 1. 【0021】[2−2. [0021] [2-2. バリュー口座にバリューデータを登録する際の動作]次に、図7を参照してバリュー口座にバリューデータを登録する際の動作についてレジスタ端末40-1および移動通信端末10-1を例として説明する。 Operation Next when registering the value data in value account, will be described as an example register terminal 40-1 and the mobile communication terminal 10, the operation when registering the value data in value account with reference to FIG. 7 . ここで、本実施形態において、レジスタ端末40 In the present embodiment, the register terminal 40
-1は、コンビニエンスストアに設置されているものとする。 -1 is assumed to be installed in a convenience store. まず、バリュー口座の開設者(以下、口座開設者と記載する。)は、携帯電話機10-1を操作して、決済管理サーバ30にアクセスし、入金のためのWebページを携帯電話機10-1に表示させる(ステップS11)。 First of all, creator of value account (hereinafter referred to as account opening party.) Operates the mobile phone 10-1, to access the settlement management server 30, the Web page for the payment mobile phone 10-1 It is displayed (step S11).
この際、携帯電話機10-1から電話番号が顧客IDとして決済管理サーバ30に送信される。 In this case, the telephone number from the cellular phone 10-1 is transmitted to the settlement management server 30 as a customer ID. そして、口座開設者が、携帯電話機10-1を操作して入金額を入力すると、入金額を示す仮入金データが決済管理サーバ30に送信される(ステップS12)。 Then, the account creator is, when operating the mobile phone 10-1 to enter the deposit amount, the temporary deposit data indicating the payment amount is transmitted to the settlement management server 30 (step S12). 決済管理サーバ30 Settlement management server 30
は、仮入金管理番号、仮入金データ、および顧客IDを関連付けて一時的に記憶する(ステップS13)。 Is temporary deposit management number, temporary deposit data, and temporarily stores in association with the customer ID (step S13). 仮入金管理番号は、1つの入金処理毎に発行される。 Temporary deposit management number is issued for each single deposit process. なお、 It should be noted that,
この時点では実際の入金がないので、バリュー口座DB Since there is no actual payment at this point, value account DB
342に入金額は反映されていない。 Deposit amount to 342 are not reflected. 【0022】次に、口座開設者はコンビニエンスストアの店員に入金カードを提示してバリュー口座にバリューデータを登録する旨を伝える。 Next, open an account's tell that to register the value data to value account by presenting a payment card to the clerk of a convenience store. 店員が、入金カードに表示されているバーコードを、レジスタ端末40-1のバーコード読取装置を用いて読み取ると、レジスタ端末40 Clerk, a bar code displayed on the payment card and read using a barcode reader registers the terminal 40-1, the register terminal 40
-1は入金カードIDを決済管理サーバ30に送信する(ステップS14)。 -1 transmits the payment card ID to the settlement management server 30 (step S14). この後、決済管理サーバ30は顧客情報DB341を参照して、入金カードIDに対応する顧客IDを取得し(ステップS15)、取得した顧客IDに対応する仮入金データおよび仮入金管理番号をレジスタ端末40-1に送信する(ステップS16)。 Thereafter, the settlement management server 30 refers to the customer information DB 341, obtains the customer ID corresponding to the payment card ID (step S15), and provisional deposit data and registers the terminal temporary deposit management number corresponding to the acquired customer ID transmitted to 40-1 (step S16). すると、レジスタ端末40-1は仮入金データが指示する金額を表示部に表示する。 Then, register the terminal 40-1 is displayed on the display unit the amount of provisional payment data to instruct. これにより、口座開設者は実際に入金する場所で自らが指定した入金金額を確認することができる。 As a result, the account creator is able to verify the payment amount of money itself is specified in the location where you want to deposit actually. 【0023】そして、口座開設者が店員に現金を支払うと、店員はレジスタ端末40-1のキーボードを操作して、入金が完了した旨を入力する。 [0023] Then, when opening an account pays cash to the clerk, the clerk operates the keyboard of the register terminal 40-1, to enter the effect that the payment has been completed. すると、レジスタ端末40-1は入金完了信号を発行し、これと仮入金管理番号とを決済管理サーバ30に通知する(ステップS1 Then, register the terminal 40-1 issues a payment completion signal to notify this with provisional deposit management number to the settlement management server 30 (step S1
7)。 7). つまり、実際の入金は、入金カードIDに基づいて管理されることになる。 In other words, the actual payment will be managed on the basis of the payment card ID. なお、この口座開設者により支払われた現金は、コンビニエンスストアの銀行口座から決済管理サーバを運営している企業の銀行口座に振り込まれる。 It should be noted that this account creator cash paid by is credited to the bank account of the company, which operates the settlement management server from a convenience store bank account. この後、決済管理サーバ30は、仮入金管理番号に対応付けられた顧客IDに基づいて、バリュー口座DB342の口座ファイルを特定する。 After this, the settlement management server 30, based on the customer ID associated with the provisional payment management number, to identify the account file of value account DB342. そして、決済管理サーバ30は、仮入金データに相当するバリューデータを入金額342cのフィールドに、取引の日時を日付342bのフィールドに、増加した残高額を残高34 Then, the settlement management server 30, the value data corresponding to the provisional payment data in the field of deposit amount 342c, the date and time of the transaction in the field of date 342b, balance the increased balance amount 34
2eのフィールドに各々記録する。 To each record in the field of 2e. これにより、バリュー口座にバリューデータが登録され、バリュー口座DB As a result, the value data is registered in the value account, value account DB
342の内容が更新される(ステップS18)。 The contents of 342 are updated (step S18). 【0024】次に、決済管理サーバ30のCPU31 Next, CPU31 of the settlement management server 30
は、バリュー口座にバリューデータが登録された旨を示す電子メールを生成し、移動通信端末10-1のメールアドレス宛に送信する(ステップS19)。 Generates electronic mail indicating that the value data value account is registered, and transmits addressed to the email address of mobile communication terminal 10 (step S19). ここで、この電子メールには、例えば、入金カードID、入金日時、 Here, in this e-mail, for example, payment card ID, payment date and time,
入金額および残高が記載されている。 Deposit amount and balance have been described. このうち、入金日時、入金額および残高は、図4に示すバリュー口座DB Of these, the payment date and time, amount of payment and the balance, value account DB shown in FIG. 4
に記憶されている情報と一致している。 It is consistent with information stored in the. これにより、口座開設者は、バリュー口座にバリューデータが登録されたことを確認することができる。 As a result, the account creator is able to verify that the value data is registered in the value account. 【0025】[2−3. [0025] [2-3. 商品等を購入する際の動作]次に、図8を参照してバリュー口座を利用して商品等を購入する際の動作について移動通信端末10-1および加盟店端末20-1を例として説明する。 Operation when purchasing goods and the like] Next, described as an example mobile communication terminal 10-1 and the member store terminal 20-1 operation when purchasing goods or the like by utilizing the value account with reference to FIG. 8 to. まず、購入者によりなされた操作指示に基づいて携帯電話機10-1は、コンテンツサーバ50に接続する(ステップS21)。 First, the cellular phone 10-1 based on the made the operation instructed by the purchaser connects to the content server 50 (step S21). 次に、コンテンツサーバ50は、バリュー口座により決済可能な加盟店の一覧を表示するための表示データを携帯電話機10-1に送信する(ステップS22)。 Then, the content server 50 transmits display data for displaying a list of payable merchants by value account to the mobile phone 10-1 (step S22). 携帯電話機10-1において購入者により所望される商品等を販売している加盟店が選択された場合に(ステップS2 If the merchant selling the desired product or the like by the purchaser in the mobile phone 10-1 is selected (step S2
3)、コンテンツサーバ50は、選択された加盟店に対応するWebページを表示するための表示データを携帯電話機10-1に送信する(ステップS24)。 3), the content server 50 transmits display data for displaying the Web page corresponding to the selected merchant to the mobile phone 10-1 (step S24). 携帯電話機10-1は、購入者が選択した加盟店に対応するWeb Mobile phone 10-1, Web corresponding to the merchant that the buyer has selected
ページを表示部に表示させる(ステップS25)。 To display the page on the display unit (step S25). このWebページには、選択された加盟店で取り扱われているショッピング情報が掲載されている。 This Web page, shopping information, which is handled by the selected merchants have been posted. 【0026】次に、携帯電話機10-1において購入者により所望される商品が選択されて商品の購入数量や口座開設者のパスワード等が入力され確定されると、携帯電話機10-1は購入申込情報を決済管理サーバ30に送信する(ステップS26)。 [0026] Then, when the password, etc. of the purchase quantity and open an account of goods is selected and products are desired is input to and determined by the purchaser in the mobile phone 10-1, the mobile telephone 10-1 purchase offer information is transmitted to the settlement management server 30 (step S26). ここで、購入申込情報には、 Here, in the purchase application information,
例えば、携帯電話機10-1の電話番号(顧客ID)、口座開設者のパスワード、店舗ID、商品ID、商品単価および購入数量がある。 For example, telephone number (customer ID) of the mobile telephone 10-1, open an account's password, store ID, item ID, there is a commodity unit price and purchase quantity. 携帯電話機10-1の電話番号は、移動通信網60から送信される携帯電話機10-1の発信者番号を利用して決済管理サーバ30に送信される。 Telephone number of the mobile phone 10-1 is transmitted to the settlement management server 30 by using the caller number of the cellular phone 10-1 which is transmitted from the mobile communication network 60. なお、携帯電話機10-1の電話番号は、口座開設者により入力されるようにしてもよい。 It should be noted that the telephone number of the cellular phone 10-1, may be input by the account creator. 店舗ID、商品I Store ID, item I
Dおよび商品単価は、購入者により加盟店あるいは商品が選択されたときに自動的にコンテンツサーバ50から取得される。 D and unit price are automatically retrieved from the content server 50 when the merchant or product is selected by the purchaser. 【0027】決済管理サーバ30のCPU31は、受信した購入申込情報に含まれる電話番号(顧客ID)および店舗IDが顧客情報DB341に登録されているか否かの判断を行う(ステップS27)。 [0027] The CPU31 of the settlement management server 30, telephone number (customer ID) and the store ID included in the received purchase application information determines whether or not registered in the customer information DB341 (step S27). ステップS27の判断において、電話番号および店舗IDの両方、あるいはいずれか一方が登録されていないと判断された場合に(ステップS27;NO)、決済管理サーバ30のCP In the determination at step S27, both the telephone number and store ID or when one is judged not to be registered, (Step S27; NO), the settlement management server 30 CP
U31は、システムを利用することができない旨のメッセージを携帯電話機10-1に送信する(ステップS2 U31 sends a message to the effect that can not use the system to the mobile phone 10-1 (step S2
8)。 8). 【0028】一方、ステップS27の判断において、電話番号および店舗IDの両方が登録されていると判断された場合に(ステップS27;YES)、決済管理サーバ30のCPU31は、購入申込情報に含まれる電話番号(顧客ID)に基づいてバリュー口座DB342を検索する。 On the other hand, in the determination at step S27, if both of the telephone number and store ID is judged to be registered (step S27; YES), CPU 31 of the settlement management server 30 is included in the purchase application information Search value account DB342 based on the telephone number (customer ID). 決済管理サーバ30のCPU31は、検索により抽出されたバリュー口座レコードに含まれる残高34 CPU31 of settlement management server 30, the balance is included in the value account records extracted by the search 34
2bと購入申込情報の商品単価および購入数量から算出される購入金額とを比較することにより、バリュー口座の残高チェックを行う(ステップS29)。 By comparing the purchase price, which is calculated from the unit price and the purchase quantity of 2b and the purchase application information, the balance check of value account (step S29). 【0029】ステップS29の残高チェックにおいて残高が不足していると判断された場合に(ステップS2 [0029] When the balance in the balance checking step S29 is determined to be insufficient (step S2
9;YES)、決済管理サーバ30のCPU31は、商品を購入することができない旨のメッセージを携帯電話機10-1に送信する(ステップS30)。 9; YES), CPU 31 of the settlement management server 30 transmits a message to the effect that it is not possible to purchase goods to the mobile phone 10-1 (step S30). 一方、ステップS29の残高チェックにおいて、残高が充足していると判断された場合に(ステップS29;NO)、決済管理サーバ30のCPU31は、商品を購入することができる旨のメッセージを携帯電話機10-1に送信し、商品の購入を確定するように促す(ステップS31)。 On the other hand, in the balance check of step S29, if it is determined that the balance is not satisfied (step S29; NO), CPU 31 of the settlement management server 30, portable phone 10 a message to the effect that it is possible to purchase the product sent to -1, it prompted to confirm the purchase of goods (step S31). 購入者によりなされた確定指示に基づいて携帯電話機10-1 Based on the confirmation instruction made by the purchaser mobile telephone 10-1
は、商品の購入を確定する旨の購入確定通知を決済管理サーバ30に送信する(ステップS32)。 Transmits a purchase notice of determination to the effect that to determine the purchase of goods to the settlement management server 30 (step S32). 【0030】携帯電話機10-1から購入確定通知を受信した決済管理サーバ30のCPU31は、口座開設者のバリュー口座から店舗のバリュー口座へ購入金額に対応するバリューデータを移動させる(ステップS33)。 The CPU31 of the settlement management server 30 that has received a purchase notice of determination from the cellular phone 10-1, moves the value data corresponding from opening an account's value account in the purchase price to the store of value account (step S33).
具体的に説明すると、決済管理サーバ30のCPU31 To be more specific, CPU31 of the settlement management server 30
は、購入申込情報に含まれる店舗IDに基づいてバリュー口座DB342から店舗IDに対応するバリュー口座レコードを抽出する。 Extracts the value account records corresponding to the store ID from the value account DB342 based on the store ID that is included in the purchase application information. そして、決済管理サーバ30のC And, of settlement management server 30 C
PU31は、携帯電話機10-1の電話番号に対応するバリュー口座レコードの残高342bから購入金額を差し引くとともに、店舗IDに対応するバリュー口座レコードの売上高342bに購入金額を加えることによりバリュー口座に登録されているバリューデータを移動させる。 PU31, as well as deduct the purchase amount from the balance 342b of value account record corresponding to the telephone number of the mobile phone 10-1, registered in the value account by adding the purchase price to sales 342b of value account records corresponding to the store ID move the value data being. 【0031】決済管理サーバ30のCPU31は、購入者が商品を購入する際に発生した取引情報を取引情報D [0031] The CPU31 of the settlement management server 30, trading transaction information that occurred when the purchaser purchases the product information D
B343に登録する(ステップS34)。 To register to B343 (step S34). ここで、取引情報としては、例えば、携帯電話機10-1の電話番号(顧客ID)、店舗ID、商品単価、購入数量および取引日時がある。 Here, as the transaction information, for example, telephone number (customer ID) of the mobile telephone 10-1, store ID, there is a commodity unit price, purchase quantity and the transaction date and time. 取引日時は、例えば、携帯電話機10-1 Transaction date and time, for example, a cellular phone 10-1
から購入確定通知を受信したときの日時であってもよいし、バリューデータの移動が完了したときの日時であってもよい。 It may be a time when receiving a purchase confirmation notification from may be a date and time when the movement of the value data is completed. 【0032】なお、本実施形態では、購入者が入金カードIDを決済管理サーバ30に通知することにより、購入した商品等の購入証明書を取得することができる。 [0032] It should be noted that, in the present embodiment, by the purchaser to notify the payment card ID to the settlement management server 30, it is possible to obtain a proof of purchase of the product or the like that you purchased. 具体的に説明すると、まず、決済管理サーバ30に格納されている購入証明書を取得するためのWebページに接続し、このWebページ上に設定された入力欄に入金カードIDを入力する。 Specifically, first, connect to the Web page to obtain a purchase certificate stored in the settlement management server 30, and inputs the payment card ID to the set input field on the Web page. 次に、決済管理サーバ30のCP Next, the settlement management server 30 CP
U31は、顧客情報DB341から入金カードIDに対応する顧客ID341aを抽出し、この顧客ID341 U31 extracts the customer ID341a corresponding to the payment card ID from the customer information DB341, this customer ID341
aに基づいて取引情報DB343を検索する。 Search the transaction information DB343 based on a. これにより入金カードIDに対応する取引情報を取得することができる。 This makes it possible to obtain the transaction information corresponding to the payment card ID. さらに、商品名(商品ID)や取引日時などをWebページ上に設けられた入力欄に入力することにより証明したい取引を特定することができる。 In addition, it is possible to identify a transaction that you want to prove by entering product name (product ID) and the transaction date and time, etc. in the input field provided on the Web page. 【0033】次に、決済管理サーバ30のCPU31 [0033] Next, CPU31 of the settlement management server 30
は、商品を購入する際に行われる購入処理が完了した旨のメッセージを携帯電話機10-1に送信する(ステップS35)。 Sends a message to the effect that the purchasing process has been completed which is performed when purchasing goods to the mobile phone 10-1 (step S35). そして、決済管理サーバ30のCPU31 Then, CPU31 of the settlement management server 30
は、商品が購入されたことを示す旨の電子メールを生成し、加盟店端末20-1のメールアドレス宛に送信する(ステップS36)。 Generates an e-mail to the effect that show that the goods have been purchased, to send to the email address of the member store terminal 20-1 (step S36). ここで、この電子メールには、例えば、購入された商品の商品ID、商品単価、購入数量、取引日時、購入者の住所、氏名およびメールアドレスが記載されている。 Here, in this e-mail, for example, purchased merchandise item ID, unit price, purchase quantity, transaction date and time, the purchaser of the address, the name and e-mail address is described. 加盟店端末20-1に対応する店舗では、この電子メールに記載された内容に基づいて購入者に商品を発送する(ステップS37)。 In the store that corresponds to the member store terminal 20-1, to ship the item to the buyer based on the content that is described in this e-mail (step S37). なお、電子メールでは電子商取引が成立した旨のみを通知し、取引の詳細は決済管理サーバ30のWebページ上で確認できるようにしてもよいことは勿論である。 It should be noted that in the e-mail to notify only the fact that e-commerce was established, the details of the transaction that may be able to see on the Web page of the settlement management server 30 is a matter of course. 【0034】なお、所定の決済日になると、加盟店のバリュー口座に登録された売上高に対応する金額が、決済管理サーバ30を運営している企業の銀行口座から加盟店の銀行口座に振り込まれる。 [0034] It should be noted that, when a predetermined settlement date, the amount corresponding to the sales registered in the merchant of value account is credited from the company's bank account, which operates the settlement management server 30 to the merchant's bank account It is. そして、加盟店のバリュー口座の売上高が0にクリアされる。 Then, sales of merchant value account is cleared to 0. これにより、加盟店は、購入者に販売した商品等の代金を徴収することができる。 As a result, the merchant is able to collect the price of the product or the like, which was sold to the purchaser. 【0035】[3. [0035] [3. 実施形態の効果]上述したように、 Effect of Embodiment] As described above,
本実施形態に係る決済管理システムにおいては、携帯電話機10の発信者番号通知によって得られる電話番号を用いてバリュー口座を特定しているため、登録された電話番号に対応する携帯電話機10以外の端末からバリュー口座を特定することができない。 In the settlement management system according to the present embodiment, since the use the telephone number obtained by the caller ID of the cellular phone 10 to identify the value account, other than the mobile phone 10 corresponding to the telephone number registered terminal it is not possible to identify the value account from. したがって、他人にバリュー口座を利用されてしまうことを防止することができる。 Therefore, it is possible to prevent that the use of the value account to another person. また、入金カードに表示されている入金カードIDは、バリュー口座にバリューデータを登録するとき、および購入証明書を取得するときにのみ使用され、 In addition, the payment card ID that is displayed on the payment card, when registering the Value data to value account, and only be used to obtain a proof of purchase,
商品等を購入するときには使用されない。 Not used when purchasing the product or the like. したがって、 Therefore,
入金カードを落としたり、盗まれるなどした場合でもバリューデータが不正に利用されることを防止することができる。 Or drop the deposit card, value data even when such is stolen it can be prevented from being illegally used. 【0036】また、購入証明書を取得する際には、入金カードIDの入力が必須となるため、例え、第三者が携帯電話機10を利用して購入したとしても、入金カードIDを知らない限り購入証明書を発行することができず、携帯電話機10の所有者になりすまして商品を購入したとしても、その購入を証明することができないため、なりすましによる被害を防ぐことが可能になる。 [0036] In addition, when you get a purchase certificate, because the input of the payment card ID is essential, for example, even if a third party has purchased using the mobile phone 10, I do not know the payment card ID It can not be issued as long as proof of purchase, even made a purchase pretending to be the owner of the mobile phone 10, because it is not possible to prove the purchase, it is possible to prevent the damage caused by spoofing. また、本実施形態に係る決済管理システムにおいては、W In the settlement management system according to the present embodiment, W
ebページ上で入金金額を指定するとともにレジスタ端末40によって実際の入金が確認されると、指定した入金金額をそのままバリューデータとして登録しているため、口座開設者が所望する金額をバリュー口座に登録することができる。 When the actual payment by the register terminal 40 as well as specify the payment amount of money on eb page is confirmed, because you are subscribed to the specified payment amount of money as the value data as it is, register the amount of money the account creator is desired to value account can do. 【0037】[4. [0037] [4. 実施形態の変形例] [4−1. Modification of Embodiment] [4-1. 第1変形例]なお、上述した実施形態においては、バリュー口座にバリューデータを登録する際に使用している入金カードIDを入金カードに表示しているが、入金カードIDの割り当て方法はこれに限られない。 First Modification] In the above embodiment, displaying the payment card ID that used to register the value data in the value account payment card, allocation method payment card ID to this not limited. 例えば、携帯電話機10が決済管理サーバ30などにより発行される入金識別コード(入金カードID)を受信して携帯電話機10内に格納するようにしてもよい。 For example, mobile phone 10 may be stored in the cellular phone 10 receives the payment identification code (payment card ID) issued by such settlement management server 30. さらに、携帯電話機10およびレジスタ端末40に赤外線通信用のインターフェースを備え、携帯電話機1 Moreover, an interface for infrared communication to the mobile phone 10 and the register terminal 40, the mobile phone 1
0内に格納されている入金識別コード(入金カードI Stored in 0. and a payment identification code (payment card I
D)を赤外線通信を利用してレジスタ端末40に送信するようにしてもよい。 D) may be transmitted to the register terminal 40 by using the infrared communication. 【0038】[4−2. [0038] [4-2. 第2変形例]また、上述した実施形態においては、バリュー口座にバリューデータを登録する際にレジスタ端末40から入金しているが、バリュー口座にバリューデータを登録する方法はこれに限られない。 Second Modification] In the embodiment described above, although the deposit from the register terminal 40 when registering the value data in value account, how to register the value data value account is not limited thereto. 例えば、キャッシュカードを利用して金融機関のATM(現金自動預け払い機)から運営企業の銀行口座に振り込むことによりバリュー口座にバリューデータを登録するようにしてもよいし、クレジットカードを利用して運営企業に料金を払うことによりバリュー口座にバリューデータを登録するようにしてもよい。 For example, you may be registered in the Value data to value account by transfer money using the cash card from a financial institution ATM (automated teller machine) to the bank account of the management company, using a credit card it may be registered in the value data to value account by paying a fee to the management company. 【0039】[4−3. [0039] [4-3. 第3変形例]また、上述した実施形態においては、購入者が使用する端末として携帯電話機10を用いているが、これに限定されない。 Third Modification] In the embodiment described above, the purchaser uses the cellular phone 10 as a terminal to be used, not limited thereto. 例えば、移動通信網60の基地局41との間で無線通信を行う機能を有する簡易型携帯電話機、および携帯電話機や簡易型携帯電話機などの移動通信端末に接続された携帯型情報端末などを利用してもよい。 For example, use of a portable information terminal connected to a mobile communication terminal such as a personal handy phone, and mobile phones and personal handy phone has a function of performing wireless communication with a base station 41 of mobile communication network 60 it may be. また、購入者が使用する端末は、固定電話通信網を介して通信を行うものであってもよい。 The terminal of the purchaser uses, may perform communication via the fixed telephone network. この端末は、例えば、通信インターフェースを備えたPC(パーソナルコンピュータ)端末、あるいはインターネット等にアクセスする機能を有する固定電話であってもよい。 The terminal may, for example, PC (personal computer) having a communication interface terminal or may be a fixed telephone which has the ability to access the Internet or the like. 【0040】[4−4. [0040] [4-4. 第4変形例]また、上述した実施形態においては、商品等を購入する前にバリュー口座にバリューデータを登録しているが、これに限られない。 Fourth Modification] Further, in the above embodiment, although registered value data value account before purchasing a product or the like, not limited to this. 例えば、商品が購入者のもとに届いてからバリュー口座にバリューデータを登録し、登録された後にバリューデータを店舗側のバリュー口座に移動させるようにしてもよい。 For example, to register the value data to value account from arrived on the basis of commodity buyers, it may be to move the value data after it has been registered in the store side of the value account. 【0041】 【発明の効果】上述したように本発明によれば、電子決済時のセキュリティを強化させることができる。 [0041] According to the present invention as described above according to the present invention, it is possible to enhance the security at the time of electronic payment.

【図面の簡単な説明】 【図1】 実施形態に係る決済管理システムの概要構成を例示する図である。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. 1 is a diagram illustrating a schematic configuration of a settlement management system according to the embodiment. 【図2】 図1に示す決済管理サーバのハードウェア構成を例示するブロック図である。 2 is a block diagram illustrating a hardware configuration of the settlement management server shown in FIG. 【図3】 図2に示す顧客情報DBの記憶内容を例示する概念図である。 3 is a conceptual diagram illustrating the contents stored in the customer information DB shown in FIG. 【図4】 図2に示すバリュー口座DBの記憶内容を例示する概念図である。 4 is a conceptual diagram illustrating the contents stored in the value account DB shown in FIG. 【図5】 図2に示す取引情報DBの記憶内容を例示する概念図である。 5 is a conceptual diagram illustrating the contents stored in the transaction information DB shown in FIG. 【図6】 バリュー口座を開設する際の動作例を示すシーケンスチャートである。 6 is a sequence chart showing an operation example when opening a value account. 【図7】 バリュー口座にバリューデータを登録する際の動作例を示すシーケンスチャートである。 7 is a sequence chart showing an operation example when registering the value data in value account. 【図8】 バリュー口座を利用して商品等を購入する際の動作例を示すシーケンスチャートである。 FIG. 8 is a sequence chart showing an example of the operation of when purchasing a product or the like by using the value account. 【符号の説明】 10-1〜10-n…携帯電話機(通信端末)、 20-1〜20-n…加盟店端末、 30…決済管理サーバ(口座管理装置)、 31…CPU(識別コード受信手段、生成手段、入金受信手段、選択手段、入金加算手段、購入金額受信手段、 [EXPLANATION OF SYMBOLS] 10-1 to 10-n ... mobile phone (communication terminal), 20-1 to 20-n ... member store terminal, 30 ... settlement management server (account management device), 31 ... CPU (identification code received means, generating means, payment receiving means, selection means, payment adding means, purchase price reception means,
口座選択手段、減算手段、購入金額加算手段、入金識別受信手段、送信手段)、 32…ROM、 33…RAM、 34…HDD、 341…顧客情報DB、 342…バリュー口座DB(口座ファイル)、 343…取引情報DB、 35…通信制御部、 36…バス、 40-1〜40-n…レジスタ端末(入金端末)、 50…コンテンツサーバ、 60…移動通信網(ネットワーク)、 70…インターネット(ネットワーク)。 Account selection means, subtracting means, purchase price addition means, payment identification receiving means, transmission means), 32 ... ROM, 33 ... RAM, 34 ... HDD, 341 ... customer information DB, 342 ... value account DB (account files), 343 ... transaction information DB, 35 ... communication control unit, 36 ... bus, 40-1 to 40-n ... register terminal (payment terminal) 50 ... content server, 60 ... mobile communication network (network) 70 ... Internet (network) .

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) G06F 17/60 414 G06F 17/60 414 512 512 ZEC ZEC G07D 9/00 451 G07D 9/00 451C ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) G06F 17/60 414 G06F 17/60 414 512 512 ZEC ZEC G07D 9/00 451 G07D 9/00 451C

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 入金手続を特定するために一意に割り当てられている第1の識別コードと電子商取引の購入者を特定するために一意に割り当てられている第2の識別コードとを通信端末からネットワークを介して受信し、 前記受信した第1および第2の識別コードと対応付けた口座ファイルを生成し、 前記口座ファイルを特定する入金識別コードと前記口座ファイルに登録する入金データとを入金端末からネットワークを介して受信し、 前記生成された口座ファイルの中から、前記入金識別コードと一致する前記第1の識別コードに対応する口座ファイルを選択し、 前記選択された口座ファイルに前記入金データを加算することを特徴とする口座管理方法。 [Claimed is: 1. A payment procedure uniquely assigned are uniquely assigned and a second identification for identifying a first identification code and e-commerce purchaser to identify received via the network and a code from the communication terminal, to generate an account file associated with the first and second identification codes thus received are registered in the account file and a payment identification code identifying the account file received via the network and deposit data from the payment terminal, from among the generated account file, select an account file corresponding to the first identification code coincides with the payment identification code and said selected account management method characterized by adding the payment data to the account files. 【請求項2】 請求項1記載の口座管理方法において、 電子商取引の購入者を識別する購入者識別コードと電子商取引の販売店を識別する販売店識別コードと購入金額データとを前記通信端末からネットワークを介して受信し、 前記生成された口座ファイルの中から、前記購入者識別コードと一致する前記第2の識別コードに対応する口座ファイルを選択し、 当該選択された口座ファイルから前記購入金額データを減算し、 前記販売店識別コード対応する販売店口座ファイルに前記購入金額データを加算することを特徴とする口座管理方法。 2. A wherein account management method in claim 1 wherein, from said communication terminal dealer identification code and the purchase price data identifying dealer purchaser identification code and electronic commerce identifying the purchasers of electronic commerce received via the network, from among the generated account file, select an account file corresponding to the second identification code that matches the purchaser identification code, the purchase price from the selected account file account management method characterized by data subtracted, adding the purchase amount data in the shop identification code corresponding dealer account file. 【請求項3】 請求項2記載の口座管理方法において、 前記入金識別コードを前記通信端末からネットワークを介して受信し、 当該入金識別コードと一致する前記第1の識別コードに対応する口座ファイルに関する購入情報を前記通信端末に送信することを特徴とする口座管理方法。 3. A account management method according to claim 2, relating to the account files the payment identification code received via the network from the communication terminal, corresponding to the first identification code coincides with the payment identification code account management method and transmits the purchase information to the communication terminal. 【請求項4】 請求項3記載の口座管理方法において、 前記購入情報は、少なくとも前記購入金額データ、当該購入金額データに対応する商品名データならびに購入数量データ、および取引日データを含むことを特徴とする口座管理方法。 4. A account management method of claim 3, wherein the purchase information, characterized in that it comprises at least the purchase price data, trade name data and purchase quantity data corresponding to the purchase amount data, and the transaction date data account management method to. 【請求項5】 請求項1記載の口座管理方法において、 前記通信端末は、移動通信端末であり、前記第2の識別コードは、当該移動通信端末に割り当てられている電話番号であることを特徴とする口座管理方法。 5. A account management method according to claim 1, wherein the communication terminal is a mobile communication terminal, said second identification code, characterized in that it is a phone number assigned to the mobile communication terminal account management method to. 【請求項6】 入金手続を特定するために一意に割り当てられている第1の識別コードと電子商取引の購入者を特定するために一意に割り当てられている第2の識別コードとを外部端末から受信する識別コード受信手段と、 前記受信した第1および第2の識別コードと対応付けた口座ファイルを生成する生成手段と、 前記口座ファイルを特定する入金識別コードと前記口座ファイルに登録する入金データとを外部端末から受信する入金受信手段と、 前記生成された口座ファイルの中から、前記入金識別コードと一致する前記第1の識別コードに対応する口座ファイルを選択する選択手段と、 前記選択された口座ファイルに前記入金データを加算する入金加算手段と、 を備えることを特徴とする口座管理装置。 6. a second identification code uniquely assigned to identify the first identification code and purchasers of electronic commerce are uniquely assigned to identify the payment procedure from the external terminal an identification code receiving means for receiving the deposit data to be registered and generating means for generating an account file associated with the first and second identification codes thus received, the payment identification code and the account file for specifying the account file a money receiving means for receiving the door from the external terminal, from among the generated account file, selection means for selecting an account file corresponding to the first identification code coincides with the payment identification code, said selected account management apparatus characterized by comprising a money adding means for adding the payment data to the account files. 【請求項7】 請求項6記載の口座管理装置において、 電子商取引の購入者を識別する購入者識別コードと電子商取引の販売店を識別する販売店識別コードと購入金額データとを外部端末から受信する購入金額受信手段と、 前記生成された口座ファイルの中から、前記購入者識別コードと一致する前記第2の識別コードに対応する口座ファイルを選択する口座選択手段と、 当該選択された口座ファイルから前記購入金額データを減算する減算手段と、 前記販売店識別コード対応する販売店口座ファイルに前記購入金額データを加算する購入金額加算手段と、 を備えることを特徴とする口座管理装置。 7. The account management system according to claim 6, receiving the dealer identification code and the purchase amount data for identifying the external terminal dealers buyer identification code and electronic commerce identifying the purchasers of electronic commerce account files and purchase amount receiving unit, from among the generated account file, and account selection means for selecting an account file corresponding to the second identification code that matches the purchaser identification code, which is the choice to subtracting means for subtracting the purchase amount data from the dealer identification code corresponding with the purchase amount adding means for adding the dealer account file on the purchase amount data, the account management system, characterized in that it comprises a. 【請求項8】 請求項7記載の口座管理装置において、 前記入金識別コードを外部端末から受信する入金識別受信手段と、 当該入金識別コードと一致する前記第1の識別コードに対応する口座ファイルに関する購入情報を外部端末に送信する送信手段と、 を備えることを特徴とする口座管理装置。 8. The account management system according to claim 7, and a payment identification receiving means for receiving the payment identification code from an external terminal, to account file corresponding to the first identification code coincides with the payment identification code account management apparatus, characterized in that a transmission unit that transmits the purchase information to the external terminal.
JP2001238261A 2001-08-06 2001-08-06 Method and device for account management Pending JP2003050957A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001238261A JP2003050957A (en) 2001-08-06 2001-08-06 Method and device for account management

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001238261A JP2003050957A (en) 2001-08-06 2001-08-06 Method and device for account management

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003050957A true true JP2003050957A (en) 2003-02-21

Family

ID=19069211

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001238261A Pending JP2003050957A (en) 2001-08-06 2001-08-06 Method and device for account management

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003050957A (en)

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006209453A (en) * 2005-01-28 2006-08-10 Casio Hitachi Mobile Communications Co Ltd Mobile terminal device and program
JP2007519108A (en) * 2004-01-20 2007-07-12 金 富 黄 Lock with a bank computer account system and a corresponding method for secure payment via telephone
WO2010126147A1 (en) * 2009-04-30 2010-11-04 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Fee payment system using virtual currency
JP2011526388A (en) * 2008-06-25 2011-10-06 アリババ グループ ホールディング リミテッド Implementation of the payment using the communication client
CN102414701A (en) * 2009-04-30 2012-04-11 科乐美数码娱乐株式会社 Fee payment system utilizing virtual currency
JP2012515380A (en) * 2009-01-12 2012-07-05 ベター エーティーエム サービシズ,インク. System and method for managing the account consolidated
US8589259B2 (en) 2007-03-05 2013-11-19 Toshiba Tec Kabushiki Kaisha Purchasing transaction support system
WO2015016356A1 (en) * 2013-08-02 2015-02-05 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Network system, server device for use in same, server device control method, and computer program
JP2015507248A (en) * 2011-12-07 2015-03-05 アマゾン テクノロジーズ インコーポレイテッド Network-accessible point-of-sale information management device instance
JP2015060584A (en) * 2013-09-18 2015-03-30 樂點▲か▼數位科技股▲分▼有限公司 Internet transaction method
US10068214B2 (en) 2006-05-23 2018-09-04 Toshiba Tec Kabushiki Kaisha Portable terminal and its programs, settlement apparatus, and merchandising information providing apparatus

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0877410A (en) * 1994-08-31 1996-03-22 Fujitsu Ltd Winner betting ticket dealing system
WO1997002539A1 (en) * 1995-07-06 1997-01-23 Hitachi, Ltd. Electronic money sending system
JPH09259197A (en) * 1996-03-22 1997-10-03 Oki Electric Ind Co Ltd Electronic purse system
JP2000099603A (en) * 1998-09-21 2000-04-07 Nec Corp Method for confirming transaction information by ic card and its system
JP2000353200A (en) * 1999-04-08 2000-12-19 Sanwa Bank Ltd Management method and management system
JP2001134689A (en) * 1999-11-05 2001-05-18 Tatsuro Kawaomo Virtual wallet utilizing telephone terminal equipment

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0877410A (en) * 1994-08-31 1996-03-22 Fujitsu Ltd Winner betting ticket dealing system
WO1997002539A1 (en) * 1995-07-06 1997-01-23 Hitachi, Ltd. Electronic money sending system
JPH09259197A (en) * 1996-03-22 1997-10-03 Oki Electric Ind Co Ltd Electronic purse system
JP2000099603A (en) * 1998-09-21 2000-04-07 Nec Corp Method for confirming transaction information by ic card and its system
JP2000353200A (en) * 1999-04-08 2000-12-19 Sanwa Bank Ltd Management method and management system
JP2001134689A (en) * 1999-11-05 2001-05-18 Tatsuro Kawaomo Virtual wallet utilizing telephone terminal equipment

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007519108A (en) * 2004-01-20 2007-07-12 金 富 黄 Lock with a bank computer account system and a corresponding method for secure payment via telephone
JP2006209453A (en) * 2005-01-28 2006-08-10 Casio Hitachi Mobile Communications Co Ltd Mobile terminal device and program
US10068214B2 (en) 2006-05-23 2018-09-04 Toshiba Tec Kabushiki Kaisha Portable terminal and its programs, settlement apparatus, and merchandising information providing apparatus
US8589259B2 (en) 2007-03-05 2013-11-19 Toshiba Tec Kabushiki Kaisha Purchasing transaction support system
JP2011526388A (en) * 2008-06-25 2011-10-06 アリババ グループ ホールディング リミテッド Implementation of the payment using the communication client
JP2012515380A (en) * 2009-01-12 2012-07-05 ベター エーティーエム サービシズ,インク. System and method for managing the account consolidated
CN102414701B (en) * 2009-04-30 2015-08-05 科乐美数码娱乐株式会社 The cost of using virtual currency payment system
CN102414701A (en) * 2009-04-30 2012-04-11 科乐美数码娱乐株式会社 Fee payment system utilizing virtual currency
CN102414703A (en) * 2009-04-30 2012-04-11 科乐美数码娱乐株式会社 Fee payment system using virtual currency
KR101225358B1 (en) * 2009-04-30 2013-01-22 가부시키가이샤 코나미 데지타루 엔타테인멘토 Charge payment system using virtual money
WO2010126147A1 (en) * 2009-04-30 2010-11-04 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Fee payment system using virtual currency
JP2010262390A (en) * 2009-04-30 2010-11-18 Konami Digital Entertainment Co Ltd Charge payment system using virtual currency
US10013687B2 (en) 2009-04-30 2018-07-03 Konami Digital Entertainment Co., Ltd. Charge payment system using virtual money
US8562426B2 (en) 2009-04-30 2013-10-22 Konami Digital Entertainment Co., Ltd. Charge payment system using virtual money
JP2015507248A (en) * 2011-12-07 2015-03-05 アマゾン テクノロジーズ インコーポレイテッド Network-accessible point-of-sale information management device instance
US9721282B2 (en) 2011-12-07 2017-08-01 Amazon Technologies, Inc. Merchant verification of in-person electronic transactions
JP2015032158A (en) * 2013-08-02 2015-02-16 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Network system, and server device for use in the same, method and computer program for controlling server device
WO2015016356A1 (en) * 2013-08-02 2015-02-05 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Network system, server device for use in same, server device control method, and computer program
JP2015060584A (en) * 2013-09-18 2015-03-30 樂點▲か▼數位科技股▲分▼有限公司 Internet transaction method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6456984B1 (en) Method and system for providing temporary credit authorizations
US20020156696A1 (en) System and method for micropayment in electronic commerce
US20060249570A1 (en) System and method for accounting for activation of stored value cards
US20090182674A1 (en) Facilitating financial transactions with a network device
US20050033645A1 (en) Virtual cashier
US6980970B2 (en) Secure networked transaction system
Otto et al. A framework for cyber-enhanced retailing: Integrating e-commerce retailing with brick-and-mortar retailing
US20040148254A1 (en) Method for performing a secure cash-free payment transaction and a cash-free payment system
US20120284130A1 (en) Barcode checkout at point of sale
US20010051902A1 (en) Method for performing secure internet transactions
US20040006536A1 (en) Electronic money system
US20020032622A1 (en) Shop management method and platform for performing the method
US20090254484A1 (en) Anon virtual prepaid internet shopping card
CN101604427A (en) Method and system for processing transaction data, transaction processing system and third-party payment system
US20020128878A1 (en) Method and apparatus for consolidating billing information and paying suppliers on a network
US20020046184A1 (en) Method and system for delivering products and services to EFTPOS systems
US20020194135A1 (en) System and method for providing e-services
US20050044040A1 (en) System and method of mediating business transactions
JP2004062771A (en) Settlement system using account of internet bank
US20140172531A1 (en) Performing transactions using qr codes
US7103571B2 (en) Electronic settlement system using prepaid type electronic money
US20020016766A1 (en) Electronic bearer bond online transaction system
JP2006092300A (en) Commodity management system, commodity management server, portable terminal, commodity management method, and commodity management program
US20030041022A1 (en) Electronic money instrument
JP2001283121A (en) Server device and client device and communication line shopping system using them

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20071212

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20100416

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100511

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20101012