JP2002330381A - Data reproduction method, data receiving terminal and data receiving method - Google Patents

Data reproduction method, data receiving terminal and data receiving method

Info

Publication number
JP2002330381A
JP2002330381A JP2001368184A JP2001368184A JP2002330381A JP 2002330381 A JP2002330381 A JP 2002330381A JP 2001368184 A JP2001368184 A JP 2001368184A JP 2001368184 A JP2001368184 A JP 2001368184A JP 2002330381 A JP2002330381 A JP 2002330381A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
data
memory
destination address
server
time stamp
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001368184A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hiroshi Arakawa
Tomoyoshi Ito
Yoshinori Matsui
Yoji Notoya
Junichi Sato
Takao Yamaguchi
智祥 伊藤
潤一 佐藤
孝雄 山口
義徳 松井
陽司 能登屋
博 荒川
Original Assignee
Matsushita Electric Ind Co Ltd
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a data receiving terminal that can receive/reproduce data when connection to a server is interrupted in reproduction of streaming by RTP/UDP/IP(Real time Transport Protocol/User Datagram Protocol/Internet Protocol) transmission. SOLUTION: In the data receiving terminal 12, a time stamp of the data whose reproduction has been terminated is stored in a memory 105 when receiving/reproducing certain content, and when this certain content is reconnected to, a sending device (server) 11 is requested to send data from the time stamp stored in the memory 105.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、使用可能帯域の変化、伝送誤り、障害等に適応できるAV(音声・映像) The present invention relates can adapt the change in the available bandwidth, transmission error, the failure or the like AV (audio and video)
データの再生方法、並びに、サーバから送信されたAV The method of the reproduction data, as well as, AV transmitted from the server
データを受信して再生するためのデータ受信端末及びデータ受信方法に関するものである。 Relates data receiving terminal and the data receiving method for receiving and reproducing the data.

【0002】 [0002]

【従来の技術】昨今、MPEG(Moving Picture Exper BACKGROUND OF THE INVENTION In recent years, MPEG (Moving Picture Exper
ts Group)−4等の映像符号化技術の発達に伴い、携帯電話等の移動体無線端末におけるAV配信サービスが開始され、今後、このようなAV配信サービスが広く普及していくと考えられる。 ts Group) with the development of video coding techniques, such as -4, AV delivery service is started in a mobile radio terminal such as a cellular phone, the future, such AV distribution services is considered to continue to spread widely.

【0003】このAV配信用のデータ伝送方式としては、現在、主に2種類が存在しており、HTTP/TC [0003] Examples of the data transmission system for the AV delivery, currently, are mainly there are two types, HTTP / TC
P/IP(Hyper Text Transfer Protocol/Transmissio P / IP (Hyper Text Transfer Protocol / Transmissio
n Control Protocol/Internet Protocol)によるダウンロード再生と、RTP/UDP/IP(Realtime Trans And download-and-play by n Control Protocol / Internet Protocol), RTP / UDP / IP (Realtime Trans
pot Protocol/User Datagram Protocol/Internet Proto pot Protocol / User Datagram Protocol / Internet Proto
col)によるストリーミング再生がある。 There is a streaming playback by col). ストリーミング再生の制御系では、例えばRTSP(Real Time Stre In the control system of the streaming playback, for example, RTSP (Real Time Stre
aming Protocol)と呼ばれるプロトコルが用いられる(H. Schulzrinne et al., "Real Time Streaming Prot Protocol called aming Protocol) is used (H. Schulzrinne et al., "Real Time Streaming Prot
ocol", RFC 2326, Internet Engineering Taskforce, A ocol ", RFC 2326, Internet Engineering Taskforce, A
pr. 1998)。 pr. 1998).

【0004】HTTP/TCP/IPによるダウンロード再生は、インターネットのホームページを閲覧する際と同じデータ伝送プロトコルを使用するため、実現が容易である反面、伝送エラーが発生した場合にはデータの再送が行われるため、実時間性を求められるAVデータのリアルタイム再生にはあまり向いていない。 [0004] download-and-play by HTTP / TCP / IP, in order to use the same data transmission protocol and when browsing the Internet of the home page, while realization is easy, retransmission row of data in the case of transmission error has occurred dividing Therefore, not well suited for real-time playback of the AV data obtained real-time. 一方で、 On the other hand,
RTP/UDP/IPによるストリーミング再生は、伝送エラーの際にもデータの再送が行われないため、データが確実に伝送される保証はないが、実時間性が必要なAVデータのリアルタイム再生には適している。 Streaming by RTP / UDP / IP, since retransmission of data even when a transmission error is not performed, but guaranteed not to be reliably transmitted data, the real-time playback of the AV data requiring real-time property Is suitable.

【0005】また、HTTP/TCP/IPによるダウンロード再生では、通常受信したデータは再生後も端末上のメモリに記憶されるため、メモリの制約上、あまり長時間のコンテンツを配信することはできない。 [0005] In addition, in the download-and-play by HTTP / TCP / IP, because the data usually received to be stored in the memory on even after the reproduction terminal, on the memory constraints, can not be too delivered a long period of time of content. 一方で、RTP/UDP/IPによるストリーミング再生では、通常受信したデータは再生後に破棄されるため、配信を行うコンテンツの時間的制約が少なく、長時間コンテンツの受信再生が可能である。 On the other hand, in the streaming reproduction by RTP / UDP / IP, since the data normally received is discarded after playing, less time constraints of content to be delivered, it is possible to receive playing long content.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】従来のRTP/UDP [Problems that the Invention is to solve the above conventional RTP / UDP
/IPによるストリーミング再生では、伝送路が切断された場合、端末の電源が不意に落とされた場合、他のアプリケーションの割り込みにより再生が中断された場合等に、復旧後にAVデータの再生を再開するのが容易ではなかった。 In / IP by streaming playback, if the transmission path is disconnected, when the power of the terminal is dropped abruptly, when such reproduction by an interrupt of another application is interrupted, resume playing the AV data after recovery the was not easy. 具体的には、あるコンテンツのデータ再生途中でサーバとの接続を切断した場合には、接続が切断された時点を特定することができず、同一コンテンツに対して再度接続する場合には、改めて最初からのデータを受信・再生する必要があった。 Specifically, when cutting the connection with the server at the data reproduction during the certain content may not be able to determine when the connection has been disconnected, when re-connected to the same content, again there was a need to receive and play back data from the first. そのため、使用者の都合により、特定のコンテンツを時間と場所を変え、数回に分けて視聴することができず、特に長時間コンテンツを視聴する場合には不便であるという問題点を有していた。 Therefore, by the convenience of the user, change the time and place the specific content, it is not possible to watch several times, especially long period of time has a problem that it is inconvenient in case of viewing the content It was.

【0007】また、携帯電話等の移動体無線端末は、使用者が移動しながら利用できるという特徴があるが、トンネル等の電波が届かない領域(受信不可領域)に移動した場合には、長時間に渡ってデータを受信できなくなる恐れがある。 Further, the mobile radio terminal such as a cellular phone, it is characterized in that the user is available while moving, when moved to the area (unreceivable area) does not reach a radio wave such as tunnels, the length time data there may not be able to receive over. このような場合に、RTP/UDP/I In such a case, RTP / UDP / I
Pによるストリーミング再生では、受信不可領域にいる間に送信されたデータが再送されないため、受信不可領域にいた際のデータは完全に失われ、受信不可領域にいた間のデータを視聴することができないという問題点を有していた。 In streaming playback by P, since the data transmitted while in Ready region is not retransmitted, the data at the time was in the not-ready region completely lost, it is impossible to view data while had unreceivable area I had a problem.

【0008】本発明は、前記問題点に鑑みてなされたものであり、ストリーミング再生においてデータストリームの途中から再生を再開できるデータ再生方法、データ受信端末及びデータ受信方法を提供することを目的とする。 [0008] The present invention has been made in view of the above problems, and an object thereof is to provide a data reproduction method that can resume playback from the middle of the data stream in streaming reproduction, the data receiving terminal and the data receiving method .

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】前記課題を解決するために、本発明では、データストリームの再生が中断した時点の時刻情報を保持しておき、当該時刻情報に基づいてデータストリームの途中から再生を再開することとした。 In order to solve the above problems SUMMARY OF THE INVENTION In the present invention, it holds the time information of the time the reproduction of the data stream is interrupted advance, from the middle of the data stream based on the time information reproduced it was decided to resume.

【0010】本発明によれば、データ受信端末又は送信端末(サーバ)で現在の再生時刻を保持し、データ受信端末の受信バッファが空になった場合、障害等により伝送路が切断した場合、いずれかの端末の電源が切られた場合、他のアプリケーション(例えば、インターネット電話)から割り込みが発生した場合に一旦AV再生を停止する。 According to the present invention, it holds the current playback time in the data reception terminal or the transmission terminal (server), when the reception buffer of the data receiving terminal is empty, if the transmission path is disconnected due to a failure or the like, If the power of one of the terminals is turned off, another application (e.g., Internet telephony) once stopped AV playback when an interrupt occurs from. そして、伝送路が再開した場合、当該端末の電源が再度投入された場合、又は他のアプリケーションからの割り込みが解除された場合に、受信バッファが空になった時点、伝送路が切断された時点、当該端末の電源が切られた時点、又は他のアプリケーションからの割り込みが発生した時点の再生時刻から自動的にデータのバッファリングを開始し、再生することで、障害に強いA Time Then, when the transmission path is resumed, when the power of the terminal is turned on again, or an interrupt from other applications when it is released, when the receiving buffer is empty, the transmission path is disconnected starts buffering the data automatically from the reproduction time at which the interruption has occurred from the time the power supply of the terminal is turned off, or other applications, by reproducing, resistant to failure a
V伝送を実現することが可能となる。 It is possible to realize a V transmission. 具体的には、再生時刻t1をデータ受信端末で記憶し(必要に応じて、アプリケーション名、再生コンテンツ名、ユーザ名等も記憶する)、伝送路が一旦切断されても、伝送路が再開された場合には、再生時刻t1から再生するようにデータ受信端末から送信端末(サーバ)へ要求を発行する。 Specifically, it stores the reproduction time t1 in the data receiving terminal (if necessary, the application name, playback content name, also stores such as a user name), even if the transmission path is temporarily disconnected, the transmission path is restarted If the issues a request from the data receiving terminal to reproduce the reproduction time t1 to the transmission terminal (server).

【0011】例えば、データ受信端末において、再生を行ったデータのタイムスタンプを記憶しておき、ユーザの都合、あるいは受信状況の悪化等によりサーバとの接続が切断した場合であっても、前回の接続により再生したデータの続きからの再生を可能にする。 [0011] For example, in the data receiving terminal stores the time stamp of the data subjected to playback, even when the disconnect from the server due to the deterioration of the user's convenience or reception conditions, previous to enable the playback from the continuation of the data reproduced by the connection.

【0012】 [0012]

【発明の実施の形態】以下に、本発明の実施形態によるデータ受信端末について、図面を用いて説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, the data receiving terminal according to an embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings.

【0013】(第1の実施形態)図1は、本発明の第1 [0013] (First Embodiment) FIG. 1 is a first aspect of the present invention
の実施形態によるデータ受信端末の構成の一例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an example of an embodiment according to the data receiving terminal configuration of. 図1において、本発明に係るデータ受信端末12は、送信装置(サーバ)11から、RTP/ In Figure 1, the data receiving terminal 12 according to the present invention, from the transmission apparatus (server) 11, RTP /
UDP/IPによる伝送方式により送信されたRTPパケットを受信し、再生するものであり、データ受信端末12は、データ受信ユニット101と、受信バッファ1 Receives the RTP packets transmitted by a transmission scheme according to UDP / IP, is intended to be reproduced, the data receiving terminal 12 includes a data receiving unit 101, reception buffer 1
02と、復号ユニット103と、表示ユニット104 And 02, a decoding unit 103, the display unit 104
と、メモリ105と、制御ユニット106と、ユーザ入力ユニット110と、メッセージ送受信ユニット111 When, a memory 105, a control unit 106, a user input unit 110, the message transmitting and receiving unit 111
とからなる。 Consisting of. 制御ユニット106は、接続先アドレス検出ユニット107と、メモリ管理ユニット108と、接続要求作成ユニット109とからなる。 The control unit 106 includes a destination address detection unit 107, a memory management unit 108, composed of the connection request creation unit 109.

【0014】図2は、送信装置11からRTP/UDP [0014] Figure 2, RTP / UDP from the transmitter 11
/IPによる伝送方式により送信されたRTPパケットを説明するための図である。 The / IP by transmission scheme is a diagram for explaining the RTP packets transmitted. 図2に示すように、RTP As shown in FIG. 2, RTP
パケットは、ヘッダ部とデータ部とから構成される。 Packet is composed of a header portion and a data portion. ヘッダ部には、再生時刻等の時間情報が含まれる。 The header portion includes time information such as the reproduction time. データ部には、MPEG4ビデオストリームが格納され、例えば、ビデオストリームの1フレームが、RTPパケットのデータ部に格納される。 The data portion, MPEG4 video stream is stored, for example, a frame of a video stream is stored in the data portion of the RTP packet. MPEG−4では、この単位(1フレーム)をVOP(Video Object Plane)と呼ぶ。 In MPEG-4, the unit (1 frame) is called a VOP (Video Object Plane). ここでは、1つのRTPパケット毎に1つのVOP Here, one per one RTP packet VOP
データが送信されるものとして説明を行う。 Performing assumed that data is transmitted.

【0015】図3は、受信バッファ102のメモリ構造の一例を示す図である。 [0015] Figure 3 is a diagram showing an example of a memory structure of the receiving buffer 102. データ受信ユニット101は、 Data receiving unit 101,
サーバから送信されるRTPパケットを受信して、VO It receives the RTP packet from the server, VO
Pサイズを計算し、計算したVOPサイズとともに、受信したVOPデータの再生順序を示すタイムスタンプ、 Calculate the P size, along with calculated VOP size, time stamp indicating a reproduction order of VOP data received,
及びVOPデータを、受信バッファ102に格納する。 And VOP data is stored in the receive buffer 102.
受信バッファ102には、図3に示すように、タイムスタンプ201、VOPサイズ202、VOPデータ20 The reception buffer 102, as shown in FIG. 3, the time stamp 201, VOP size 202, VOP data 20
3がそれぞれ組となるように格納されている。 3 is stored so as to be respectively set. 復号ユニット103は、受信バッファ102内に格納された各V Decoding unit 103, each stored in the reception buffer 102 V
OPデータをそれぞれに付されたタイムスタンプに従って復号し、表示ユニット104に出力するとともに、復号データがI−VOP(イントラ符号化されたVOP) With the OP data decoded according to the time stamp attached to each, and outputs to the display unit 104, (VOP which is intra coded) decoded data I-VOP
である場合には、当該I−VOPに対応するタイムスタンプをメモリ管理部108に出力する。 If it is, the outputs a time stamp corresponding to the I-VOP in the memory management unit 108. 表示ユニット1 Display unit 1
04は、入力されたデータを表示画面上に表示する。 04, displays the input data on the display screen.

【0016】図4は、メモリ105の記憶内容の一例を示す図である。 [0016] Figure 4 is a diagram showing an example of the contents of the memory 105. 図4に示すように、メモリ105は、受信中のコンテンツを示すアクティブフラグと、最後まで再生したコンテンツを示す再生完了フラグと、接続先のアドレスを示す接続先アドレスと、接続先アドレスで示されるコンテンツの再生が終了した位置を示すタイムスタンプと、アクセスが行われた日時を示すアクセス日時とを組にしたエントリを複数記憶している。 As shown in FIG. 4, the memory 105 is shown an active flag indicating contents being received, a reproduction completion flag indicating the reproduced content to the end, and the destination address indicating the address of a connection destination, the connection destination address a time stamp indicating the position where the reproduction of the content is finished, stores a plurality of entries into sets an access time indicating the access is performed time. 本実施形態では、アクティブフラグは、受信中のコンテンツを1、 In this embodiment, the active flag, the content being received 1,
他を0とする。 The other is set to 0. 再生完了フラグは、最後まで再生が完了したコンテンツを1、他を0とする。 Regeneration completion flag is 1 content playback is completed to the end, others to 0.

【0017】制御ユニット106は、データ受信端末1 The control unit 106, the data receiving terminal 1
2の全体を制御するとともに、メモリ105の管理、サーバへの接続要求を行う。 It controls the entire 2 manages the memory 105, a connection request to the server. 具体的に説明すると、接続先アドレス検出ユニット107は、メモリ105内にユーザ入力ユニット110から出力された接続先アドレスのエントリが登録されているか否かを検出するとともに、 When specifically described, the destination address detection unit 107, along with the entry of the destination address outputted from the user input unit 110 detects whether or not it is registered in the memory 105,
接続先アドレスのエントリが登録されている場合であって、接続要求作成ユニット109からの当該エントリのタイムスタンプの検出要求があった場合には、当該エントリのタイムスタンプを検出する。 In a case where entry of the destination address is registered, when there is a detection request timestamp of the entry from the connection request creation unit 109 detects the time stamp of the entry. メモリ管理ユニット108は、メモリ105の管理を行うものであり、新たなエントリの作成、及び復号ユニット103からタイムスタンプが出力されることにより、メモリ105内の現在受信中の接続先に対するタイムスタンプを復号ユニット103から出力されたタイムスタンプに置き換える。 Memory management unit 108 is for managing the memory 105, create a new entry, and by the time stamp from the decoding unit 103 is output, a time stamp for the destination currently being received in the memory 105 replaced with the time stamp that is output from the decoding unit 103.
接続要求作成ユニット109は、ユーザ入力ユニット1 Connection request creation unit 109, a user input unit 1
10に入力されたユーザの指示、及びメモリ105内に記憶されている情報に基づいて、サーバへの接続要求を作成する。 User instruction input to 10, and based on the information stored in memory 105, to create a connection request to the server.

【0018】ユーザ入力ユニット110は、例えば、操作ボタンやタッチパネルであり、ユーザの選択、押下等の外部入力を解析し、解析結果を制御ユニット106に出力する。 The user input unit 110 is, for example, an operation button or a touch panel, selection of the user, analyzes the external input such as pressing, and outputs the analysis result to the control unit 106. メッセージ送受信ユニット111は、接続要求作成ユニット109で作成された接続要求をサーバへ送信するとともに、サーバからの応答を処理する。 The message transmitting and receiving unit 111, a connection request made by the connection request creation unit 109 sends to the server and processes the response from the server.

【0019】次に、本発明のデータ受信端末12の動作について具体的に説明する。 Next, a specific description of an operation of the data receiving terminal 12 of the present invention. ユーザ入力ユニット110 User input unit 110
に対して、例えば、ユーザが所望のコンテンツの接続先アドレスを入力したり、或いは表示ユニット104により表示されたコンテンツのシーン中から映像データ等へのリンクが張られている領域を選択することにより、ユーザ入力ユニット110から接続先アドレスが接続先アドレス検出ユニット107に出力される。 Against, for example, by selecting a region in which the user is stretched a link to the video data or the like from the scene of the displayed contents by the desired or enter the destination address of the content, or the display unit 104 , the destination address is output to the connection address detection unit 107 from the user input unit 110. ユーザ入力ユニット110から接続先アドレスが出力されると、接続先アドレス検出ユニット107は、メモリ105内にユーザ入力ユニット110から出力された接続先アドレスのエントリが登録されているか否かを検索し、検出結果をメモリ管理ユニット108、及び接続要求作成ユニット109に出力する。 When the destination address from the user input unit 110 is output, the destination address detection unit 107 searches whether the destination address of the entry that is output from the user input unit 110 in the memory 105 has been registered, and it outputs the detection result memory management unit 108, and the connection request creation unit 109.

【0020】図5は、接続先アドレス検出ユニット10 [0020] Figure 5, the destination address detection unit 10
7からの検出結果を受けたメモリ管理ユニット108の動作の一例を示すフローチャートであり、メモリ管理ユニット108は、接続先アドレス検出ユニット107からの検出結果を受け、以下に説明する動作を行う。 A flow chart showing an example of the operation of the memory management unit 108 receives the detection result from the 7, the memory management unit 108 receives the detection result from the connection address detection unit 107, performs the operation described below. まず、メモリ管理ユニット108は、ステップS101で接続先アドレス検出ユニット107からの検出結果を受け、接続先アドレスのエントリが登録されている場合にはステップS102に行き、接続先アドレスのエントリが登録されていない場合にはステップS103に行く。 First, the memory management unit 108 receives the detection result from the destination address detection unit 107 in step S101, if the entry for the destination address is registered, the procedure proceeds to step S102, the entry of the destination address is registered in If not go to step S103.
接続先アドレスのエントリが登録されている場合には、 If the entry of the destination address is registered,
メモリ管理ユニット108は、メモリ105内に登録されているエントリのアクティブフラグを「1」にする(ステップS102)。 Memory management unit 108, the active flag of the entry registered in the memory 105 to "1" (step S102). 一方、接続先アドレスが登録されていない場合には、メモリ管理ユニット108は、ステップS103でメモリ105内に空き領域がないか検索し、メモリに空き領域がある場合にはステップS10 On the other hand, if the destination address is not registered, the memory management unit 108 searches whether there is free space in the memory 105 in step S103, if the memory has free space Step S10
4に行き、メモリに空き領域がない場合にはステップS Go to 4, if there is no free space in the memory step S
105に行く。 Go to 105. メモリに空き領域がある場合には、当該空き領域に、新たにエントリを作成する(ステップS1 If there is free space in the memory, to the free space, to create a new entry (step S1
04)。 04). なお、このメモリ管理ユニット108による新たなエントリの作成は、接続先アドレスに対しユーザ入力ユニット110により指示された接続先アドレスをセットし、更にアクティブフラグを「1」、再生完了フラグを「0」、タイムスタンプを「0」とすることにより行う。 Incidentally, the creation of a new entry by the memory management unit 108 sets the destination address indicated by the user input unit 110 to the destination address, "1" active flag further, the regeneration completion flag "0" , performed by the time stamp and the "0". 一方、メモリに空き領域がない場合には、メモリ管理ユニット108は、メモリ105内に記憶されているエントリの再生完了フラグが「1」となっているエントリがあるか否かをステップS105で検索し、再生完了フラグが「1」となっているエントリがある場合にはステップS106に行き、再生完了フラグが「1」となっているエントリがない場合にはステップS107に行く。 On the other hand, if there is no free space in the memory, the memory management unit 108, whether or not the reproduction completion flag of the entry is stored in the memory 105 is an entry which has a "1" at step S105 searches then, go to the step S106 in the case where the reproduction completion flag is there is an entry that is the "1", go to step S107. If there is no entry regeneration completion flag is set to "1". 再生完了フラグが「1」となっているエントリがある場合には、再生完了フラグが「1」となっているエントリに新たなエントリを上書き作成する(ステップS1 When the regeneration completion flag is an entry that is a "1" is overwritten create a new entry in the entry regeneration completion flag is "1" (step S1
06)。 06). なお、再生完了フラグが「1」のエントリが複数存在する場合には、それらのエントリからアクセス日時がもっとも古いものを選択し、選択したエントリに新たなエントリを上書き作成する。 It should be noted that, if the entry of the regeneration completion flag is "1" there is more than one, select the one the oldest access date and time from those entries, to overwrite creates a new entry to the selected entry. 一方、再生完了フラグが「1」となっているエントリがない場合には、登録されているエントリからアクセス日時がもっとも古いものを選択し、選択したエントリに新たなエントリを上書き作成する(ステップS107)。 On the other hand, if there is no entry regeneration completion flag is "1", select the one the oldest access date and time from the entry registered is overwritten create a new entry in the selected entry (step S107 ).

【0021】図6は、接続先アドレス検出ユニット10 [0021] FIG. 6 is a connection address detection unit 10
7からの検出結果を受けた接続要求作成ユニット109 Detection result received connection request creation unit 109 from 7
の動作の一例を示すフローチャートであり、接続要求作成ユニット109は、接続先アドレス検出ユニット10 A flowchart showing an example of operation, the connection request creation unit 109, destination address detection unit 10
7からの検出結果を受け、以下に説明する動作を行う。 Receives the detection result from the 7 performs an operation described below.
まず、接続要求作成ユニット109は、ステップS20 First, the connection request creation unit 109, step S20
1で接続先アドレス検出ユニット107からの検出結果を受け、接続先アドレスのエントリが登録されている場合にはステップS202に行き、接続先アドレスのエントリが登録されていない場合にはステップS205に行く。 1 receives the detection result from the destination address detection unit 107, if the entry for the destination address is registered, the procedure proceeds to step S202, it proceeds to step S205 if entry of a destination address is not registered . 接続先アドレスのエントリが登録されている場合には、接続要求作成ユニット109は、当該エントリの再生完了フラグを参照し、再生完了フラグが「0」であるか否かを検出する(ステップS202)。 If the entry for the destination address is registered, the connection request creation unit 109 refers to the regeneration completion flag of the entry, regeneration completion flag is detected whether or not "0" (Step S202) . 再生完了フラグが「0」である場合にはステップS203に行き、再生完了フラグが「0」でない場合にはステップS205 It goes to step S203. If regeneration completion flag is "0", when regeneration completion flag is not "0" step S205
に行く。 go to. 再生完了フラグが「0」である場合には、前回の再生が途中で終了しているため、接続要求作成ユニット109は、表示ユニット104に、前回の続きから受信するか否かの判断を求めるメッセージを表示する旨の信号を表示ユニット104に出力し、表示させる(ステップS203)。 If regeneration completion flag is "0", since the previous regeneration is terminated prematurely, the connection request creation unit 109, the display unit 104, obtains determines whether to receive the last continuation It outputs a signal indicating that displays a message on the display unit 104 to display (step S203). そして、ユーザ入力ユニット110から、前回の続きからのデータを受信することを選択する選択信号が出力された場合には、接続要求作成ユニット109は、接続先アドレス検出ユニット107を介して、当該エントリのタイムスタンプを検出し、接続先アドレスで示されるコンテンツの前回の続きからのデータの受信を要求すべく、タイムスタンプで示される受信開始位置を指示した接続要求を作成し、メッセージ送受信ユニット111に出力する(ステップS204)。 Then, from the user input unit 110, when the selection signal for selecting to receive the data from the last continuation is output, the connection request creation unit 109, via the connection address detection unit 107, the entry detecting a time stamp, in order to request the reception of data from the last continuation of content indicated by the destination address, to create a connection request instructing the reception start position indicated by the time stamp, the message transmitting and receiving unit 111 outputting (step S204). 一方、ユーザ入力ユニット110から前回の続きからのデータを受信しないことを選択する選択信号が出力された場合、及び接続先アドレスのエントリが登録されていない場合、更に登録されている接続先アドレスのエントリの再生完了フラグが「0」でない場合には、接続要求作成ユニット109は、接続先アドレスで示されるコンテンツの先頭からのデータを受信すべく、受信開始位置を指示しない接続要求を作成し、メッセージ送受信ユニット111に出力する(ステップS205)。 On the other hand, the last user input unit 110 when the selection signal for selecting not to receive the data from the continuation is output, and the destination if the address of the entry is not registered, the destination address being further registered If the entry regeneration completion flag of is not "0", the connection request creation unit 109, to receive the data from the beginning of the content indicated by the connection address, to create a not instruct the reception start position connection request, and it outputs the message transmitting and receiving unit 111 (step S205).

【0022】さて、接続要求作成ユニット109から接続要求を受けたメッセージ送受信ユニット111は、R [0022] Now, the message transmitting and receiving unit 111 that has received the connection request from the connection request creation unit 109, R
TSPのSETUPメッセージとして接続要求作成ユニット109により作成された接続要求をサーバに送信する。 It transmits the created connection request to the server by the connection request creation unit 109 as a TSP of the SETUP message. そして、サーバからOKの応答を受信すると、PL Then, when receiving the OK response from the server, PL
AYメッセージをサーバに送信する。 To send AY message to the server. 更に、メッセージ送受信ユニット111は、PLAYメッセージに対してサーバからOKの応答を受信すると、データ受信ユニット101を開放し、データの受信が可能な状態にする。 Furthermore, the message transmitting and receiving unit 111 receives the OK response from the server for the PLAY message, it releases the data receiving unit 101, to which data can be received state.
一方、メッセージ送受信ユニット111は、サーバからOKの応答を受信することができない場合には、接続不能と判断し、接続不能である旨を表示ユニット104を介して表示することにより、ユーザに知らせる。 On the other hand, the message transmitting and receiving unit 111, when it is not possible to receive a response OK from the server, determines that the unreachable, by displaying via the display unit 104 to the effect that not reachable, inform the user. メッセージ送受信ユニット111により開放されたデ―タ受信ユニット101は、サーバから送信されるRTPパケットデータ列を受信し、受信バッファ102に、各VOP De is opened by the message transceiver unit 111 - data receiving unit 101 receives the RTP packet data string transmitted from the server, the receiving buffer 102, the VOP
に対するタイムスタンプ、データサイズ、及びVOPデータを格納する。 Storing the time stamp, data size, and the VOP data for.

【0023】復号ユニット103は、受信バッファ10 [0023] decoding unit 103, a reception buffer 10
2に格納された各VOPのタイムスタンプに従って順次受信バッファ102からデータを読み出して復号化し、 Decrypts the data is read sequentially from the receive buffer 102 in accordance with the time stamp of each VOP stored in the 2,
表示ユニット104に復号化済みのデータを出力する。 And it outputs the decoded data to the display unit 104.
また、同時に復号ユニット103は、データの復号時に復号中データがI−VOPであるか否かを判断しており、復号したデータがI−VOPであった場合には、当該I−VOPに対応するタイムスタンプをメモリ管理ユニット108に出力する。 Further, the decoding unit 103 at the same time, decodes the data at the time of decoding the data are to determine whether the I-VOP, when decoded data is the I-VOP is corresponding to the I-VOP the timestamp for output to the memory management unit 108. 一方、復号したデータがI− On the other hand, the decoded data is I-
VOPでない場合には、当該I−VOPに対応するタイムスタンプをメモリ管理ユニット108に出力しない。 If not VOP does not output the time stamp corresponding to the I-VOP in the memory management unit 108.
メモリ管理ユニット108は、復号ユニット103からタイムスタンプの出力を受けると、メモリ105から現在受信中の接続先アドレスを示すアクティブフラグが「1」のエントリを検出し、当該エントリのタイムスタンプを復号ユニット103から出力されたタイムスタンプに置き換える。 Memory management unit 108 receives the output of the time stamp from the decoding unit 103, an active flag indicating a connection destination address of the currently received from the memory 105 detects the entry of "1", the decoding unit timestamp of the entry replaced with a time stamp that is output from the 103. また、復号ユニット103により復号されたデータは、表示ユニット104により表示され、 Moreover, the data decoded by the decoding unit 103 is displayed by the display unit 104,
ユーザに提供される。 It is provided to the user.

【0024】受信中のコンテンツの再生が最後まで終了すると、復号ユニット103からコンテンツの再生が終了した旨の信号がメモリ管理ユニット108に出力され、メモリ管理ユニット108は、メモリ105内のアクティブフラグが「1」であるエントリを検出して、当該エントリの再生完了フラグを「1」に設定するとともに、アクティブフラグを「0」にリセットする。 [0024] When the reproduction of the content being received is completed to the end, the signal indicating that the reproduction of the content from the decryption unit 103 is completed is output to the memory management unit 108, the memory management unit 108, an active flag in the memory 105 detects the entry is "1", it sets the regeneration completion flag of the entry to "1", and resets the active flag to "0".

【0025】次に、データ再生途中で、ユーザがサーバとの接続を切断するための動作をユーザ入力ユニット1 Next, in the middle data reproduction, the user input unit 1 operation for a user to disconnect from the server
10に対して行った場合のデータ受信端末12の動作について説明する。 The operation of the data receiving terminal 12 when made to 10 will be described. ユーザ入力ユニット110に対して、 The user input unit 110,
例えば、データの受信再生を中断するためのボタンが押下されること等により、ユーザ入力ユニット110からデータの受信再生を中断する旨の信号が制御ユニット1 For example, such as by a button for interrupting the reception data reproduction is pressed, the control signal indicating that interrupting the receiving and reproducing the data from the user input unit 110 Unit 1
06に出力される。 06 is output to. ユーザ入力ユニット110からデータの送受信を中断する旨の信号を受けた制御ユニット1 The control unit receives a signal indicating that interrupting transmission and reception of data from the user input unit 110 1
06は、データの受信再生の中止処理を行う。 06 performs the stop processing of receiving and playback of data. すなわち、制御ユニット106は、データ受信ユニット101 That is, the control unit 106, data receiving unit 101
を閉じ、受信バッファ102、復号ユニット103をリセットし、メモリ105内のエントリのアクティブフラグを全て「0」にリセットする。 Closed, the receiving buffer 102, resets the decoding unit 103 resets all the active flag of an entry in the memory 105 to "0". なお、この時、メモリ105には、先に再生を行っていたデータの最後に復号・再生したI−VOPのタイムスタンプがメモリ管理ユニット108により記録されている。 Incidentally, at this time, the memory 105, the time stamp of the I-VOP decoded and reproduced to the last data which has been subjected to reproduced first is recorded by the memory management unit 108. また、制御ユニット106は、メッセージ送受信ユニット111に対してデータの送信の停止を行うように指示し、メッセージ送受信ユニット111は、RTSPのTEARDOWNメッセージをサーバに送信する。 Further, the control unit 106 instructs to perform stop the transmission of data to the message transmitting and receiving unit 111, the message transmitting and receiving unit 111 transmits the RTSP of TEARDOWN message to the server. これにより、サーバからの送信が停止する。 Accordingly, the transmission from the server to stop.

【0026】このように、本実施形態によるデータ受信端末12では、メモリ管理ユニット108がデータ再生時に最後に復号・再生したデータのタイムスタンプをメモリ105に記憶しておくことにより、ユーザが途中で受信を終了した場合であっても、当該コンテンツを再度再生する際に、前回再生を行った続きからのデータの受信を行うことができ、ユーザの都合により、長時間コンテンツを時間と場所を変え、数回に分けて視聴することが可能となる。 [0026] Thus, the data receiving terminal 12 according to this embodiment, by storing the time stamp of data that the memory management unit 108 is decoded and reproduced to the last time of data reproduction in the memory 105, the user is in the middle even when the receiving has been completed, at the time of reproducing the content again, it is possible to carry out the reception of data from the continuation that was the last time playback, by the convenience of the user, change the time and place for a long time content , it is possible to watch several times.

【0027】また、メモリ105内に記憶されているエントリのうち、現在接続中のコンテンツを示すエントリをアクティブフラグを用いて表すこととしたので、メモリ管理ユニット108は、タイムスタンプの更新時に当該アクティブフラグを見ることにより、タイムスタンプの更新を行うエントリを検出することができるため、タイムスタンプの更新処理速度の向上を図ることができるとともに、消費電力の低減にもつながる。 Further, among the entries stored in the memory 105, so it was decided to represent using active flag entries indicating the contents of the currently connected, the memory management unit 108, the active time of the time stamp updates by looking a flag, it is possible to detect an entry for updating the time stamp, it is possible to improve the update processing speed of the timestamp, also leads to a reduction in power consumption. 更に、メモリ105内に記憶されているエントリのうち、最後まで再生したコンテンツを示すエントリを再生完了フラグを用いて表すこととしたので、接続要求作成ユニット109 Furthermore, among the entries stored in memory 105, until the end because it was decided to represent with the regeneration completion flag entry that indicates content that has been reproduced, the connection request creation unit 109
は、接続要求作成時に当該再生完了フラグを見ることにより、最後まで再生が完了したエントリを検出することができるため、接続要求の作成速度の向上を図ることができるとともに、消費電力の低減にもつながる。 Is by looking at the regeneration completion flag when the connection request creation, it is possible to detect the entry reproduction is completed to the end, it is possible to improve the burn speed of the connection request, to the reduction of power consumption lead.

【0028】また、復号ユニット103がイントラ符号化データ(I−VOP)を復号した場合に当該データのタイムスタンプをメモリ管理ユニット108に出力することとしたので、メモリ管理ユニット108によるタイムスタンプの更新処理の回数を低減でき、消費電力の低減につながるとともに、前回再生を行った続きからのデータの受信を行う場合には、イントラ符号化データから受信を再開することができる。 Further, since the decoding unit 103 has decided to output the time stamp of the data in the memory management unit 108 when decoding the intra-coded data (I-VOP), updating the time stamp by the memory management unit 108 can reduce the number of processing, together leads to reduction in power consumption, in the case of reception of data from more executed the previous playback can be resumed received from the intra-coded data.

【0029】なお、本実施形態によるデータ受信端末1 [0029] The data receiving terminal 1 according to this embodiment
2の接続要求作成ユニット109では、前回の続きから再生を行うか否かのメッセージを表示し、ユーザに途中からの再生を行うか否かの判断をさせるものについて説明したが、例えば、接続先アドレスのエントリが登録されており、かつ再生完了フラグが「0」である場合には、自動的に前回の続きからのコンテンツのデータを受信するよう接続要求を作成するものであってもよい。 In 2 of the connection request creation unit 109, indicates whether the message to reproduce the last continuation, the description is made as to the reproduction performed determines whether the in the middle to the user, for example, the destination address of the entry is registered and when regeneration completion flag is "0" may automatically be one that creates a connection request to receive data content from the last continuation.

【0030】(第2の実施形態)図7は、本発明の第2 [0030] (Second Embodiment) FIG. 7, the second invention
の実施形態によるデータ受信端末の構成の一例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an example of an embodiment according to the data receiving terminal configuration of. 図7において、本発明に係るデータ受信端末22は、送信装置(サーバ)21から、RTP/ 7, the data receiving terminal 22 according to the present invention, from the transmission apparatus (server) 21, RTP /
UDP/IPによる伝送方式により送信されたRTPパケットを受信し、再生するものである。 Receives the RTP packets transmitted by a transmission scheme according to UDP / IP, is intended to be reproduced. 送信装置21 The transmission device 21
は、受信状況解析ユニット201を備える。 Is provided with a reception status analyzing unit 201. また、データ受信端末22は、データ受信ユニット101と、受信バッファ102と、復号ユニット103と、表示ユニット104と、メモリ105と、制御ユニット106と、 The data receiving terminal 22 includes a data receiving unit 101, a receiving buffer 102, a decoding unit 103, a display unit 104, a memory 105, a control unit 106,
ユーザ入力ユニット110と、メッセージ送受信ユニット111と、受信状況通知ユニット202とからなる。 A user input unit 110, a message transmitting and receiving unit 111, composed of the reception state notification unit 202..
制御ユニット106は、接続先アドレス検出ユニット1 Control unit 106, destination address detection unit 1
07と、メモリ管理ユニット108と、接続要求作成ユニット109とからなる。 And 07, a memory management unit 108, composed of the connection request creation unit 109.

【0031】第2の実施形態によるデータ受信端末22 The data receiving terminal 22 according to the second embodiment
は、第1の実施形態で説明したデータ受信端末12に、 Is the data receiving terminal 12 described in the first embodiment,
更に、送信装置21との接続状況を知らせる受信状況通知ユニット202を設けた点において第1の実施形態によるデータ受信端末12と相違する。 Further, different from the data receiving terminal 12 according to the first embodiment in that provided reception state notification unit 202 to notify the connection state of the transmitting apparatus 21. 第1の実施形態によるデータ受信端末12と同様の構成要素については、 The same components as the data receiving terminal 12 according to the first embodiment,
同一の符号を付し、説明を省略することにする。 Denoted by the same reference numerals, it will be omitted the description.

【0032】データ受信端末22の受信状況通知ユニット202は、送信装置21との接続中に動作し、送信装置21の受信状況解析ユニット201との間で、データを受信した旨を示す受信レポートを送信するとともに、 The receiving state notification unit 202 of the data receiving terminal 22 operates in connection with the transmission device 21, with a receiving situation analysis unit 201 of the transmitting apparatus 21, a reception report indicating that data has been received and transmits,
送信装置21がデータを送信した旨を示す送信レポートの受信を常に行っており、予め定めた所定の時間、送信装置21から送信される送信レポートを受信しない場合には、データ受信端末22がトンネル等の電波が届かない領域(受信不可能領域)に入ったと判断し、その旨を制御ユニット106に出力する。 Transmitting device 21 has performed all times to receive the transmission report indicating that the data has been transmitted for a predetermined time a predetermined, if it does not receive a transmission report transmitted from the transmission device 21, the data receiving terminal 22 is tunnel It determines that the radio wave etc. enters the area (unreceivable area) does not reach, and outputs the fact to the control unit 106. 制御ユニット106 The control unit 106
は、これに応答して、データ受信ユニット101を閉じ、受信バッファ102、復号ユニット103をリセットし、メモリ105内のエントリのアクティブフラグを全て「0」にリセットするとともに、表示ユニット10 Is In response, close the data receiving unit 101, reception buffer 102, resets the decoding unit 103, it resets all active flag of an entry in the memory 105 to "0", the display unit 10
4を介して接続が切断した旨の表示を行う。 Connected via a 4 performs display indicating that cut. なお、この時、メモリ105には、先に再生を行っていたデータの最後に復号・再生したI−VOPのタイムスタンプがメモリ管理ユニット108により記録されている。 Incidentally, at this time, the memory 105, the time stamp of the I-VOP decoded and reproduced to the last data which has been subjected to reproduced first is recorded by the memory management unit 108.

【0033】一方、送信装置21の受信状況解析ユニット201も、同様に、データ受信端末22との接続中に動作し、データ受信端末22の受信状況通知ユニット2 On the other hand, the receiving situation analysis unit 201 of the transmission device 21 is similarly operates in connection with the data receiving terminal 22, the reception state notification unit 2 of the data receiving terminal 22
02から送信された受信レポートを受信するとともに、 Which receives the receiver report sent from 02,
送信レポートの送信を常に行っており、予め定めた所定の時間、データ受信端末22から送信される受信レポートを受信しない場合には、データ受信端末22がトンネル等の電波が届かない領域(受信不可能領域)に入ったと判断し、セッションを切断、すなわち送信装置21からのRTPのデータの送信を止める。 And constantly carries out the transmission of the transmission report, the predetermined time period a predetermined, if it does not receive the reception report sent from the data receiving terminal 22, the area in which the data receiving terminal 22 does not reach the radio wave such as tunnels (reception not determines that enters the area), it disconnects the session, i.e. stop the transmission of RTP data from the transmitter 21.

【0034】このように、本実施形態による送信装置(サーバ)21及びデータ受信端末22では、送信装置21とデータ受信端末22との間で、常に接続が維持されているかの通信レポートを送受信し合うことにより、 [0034] Thus, in the transmission apparatus (server) 21 and the data receiving terminal 22 according to this embodiment, between the transmitter 21 and the data receiving terminal 22, always receive the one of the communication report connection is maintained by fit,
データ受信端末22がトンネル等の受信不可能領域に入ったことを互いに検出することができ、それ以後のセッションを切断できるので、無駄なデータが送信されることなく、通信費用を削減できるとともに帯域の有効利用をすることができる。 It can to the data receiving terminal 22 detects one another that it has entered the reception-prohibited areas such as tunnels, it is possible to cut the subsequent it session without useless data is transmitted, the bandwidth is possible reduce communication costs it is possible to make effective use of. また、メモリ105には、最後に表示されたI−VOPのタイムスタンプが記録されているため、接続が切断されたところから再生を再開することができ、接続が切断されたコンテンツを改めて最初から見直す必要がなくなり、コンテンツを効率的に視聴することができる。 Further, the memory 105, since the timestamp of the last displayed I-VOP has been recorded, it is possible to resume playback from where the connection is broken, again from the beginning the connection is disconnected content review it is unnecessary, the content can be viewed efficiently.

【0035】なお、本実施形態では、受信状況通知ユニット202が、予め定めた所定の時間、送信装置21から送信される送信レポートを受信しない場合に、データ受信端末22が受信不可能領域に入ったと判断するものについて説明したが、例えば、受信状況通知ユニット2 [0035] In the present embodiment, the reception state notification unit 202, a predetermined time a predetermined, if it does not receive a transmission report sent from the transmitter 21, the data receiving terminal 22 enters the reception impossible area has been described what is determined that although, for example, the reception state notification unit 2
02がデータ受信ユニット101のRTPパケットの受信状況を監視し、一定期間、データ受信ユニット101 02 monitors the reception status of RTP packet of the data receiving unit 101, a period of time, the data receiving unit 101
がRTPパケットを受信していない場合に、データ受信端末22が受信不可能領域に入ったと判断するものであってもよい。 There upon a failure to receive an RTP packet may be one that determines the data receiving terminal 22 has entered the reception-prohibited areas.

【0036】また、送信装置21の受信状況解析ユニット201でデータ受信端末22が受信不可能領域に入ったと判断したとき、その時点のI−VOPのタイムスタンプを送信装置21にて記録しておくようにしてもよい。 Further, when the data receiving terminal 22 determines that enters the reception impossible area in the receiving situation analysis unit 201 of the transmitting apparatus 21, recording the time stamp of the I-VOP of the time in the transmission device 21 it may be so. このようにしても、接続が切断されたところから再生を再開することができる。 Also in this manner, it is possible to resume the reproduction from where the connection is broken. ただし、データ受信端末2 However, the data reception terminal 2
2が実際にどの時点のデータまで受信できたかは推定の域を出ないので、確実性の点では本実施形態の方が勝っている。 Since either 2 has been received to the actual data of any point without leaving the realm of estimation, in terms of reliability is winning is more in this embodiment.

【0037】さて、上記各実施形態によるデータ受信端末12,22では、復号ユニット103がI−VOPのデータを復号した際に、メモリ105に格納された受信中のコンテンツのタイムスタンプを更新するものについて説明したが、復号ユニット103がデータの種類に関係なく、データを復号する毎にメモリ105に格納された受信中のコンテンツのタイムスタンプを更新するものや、一定時間が経過する毎にタイムスタンプの更新を行うもの等であってもよい。 [0037] Now, the data receiving terminal 12 and 22 according to the above embodiments, those decoding unit 103 when decoding the data of the I-VOP, and updates the time stamp of the content being received stored in the memory 105 the it has been described, regardless of the type of decoding unit 103 the data, which update the time stamp of the content being received stored in the memory 105 each time to decode the data and time stamp each time the predetermined time has elapsed it may be such as to perform the update. また、復号の順序に影響するタイムスタンプ、すなわちDTS(Decoding Time Stam The time stamp that affect the order of decoding, i.e. DTS (Decoding Time Stam
p)に限らず、いわゆるCTS(Composition Time Stam Not limited to p), the so-called CTS (Composition Time Stam
p)又はPTS(Presentation Time Stamp)を利用することとしてもよい。 p) or may be utilized PTS (Presentation Time Stamp).

【0038】 [0038]

【発明の効果】以上説明してきたとおり、本発明によれば、ストリーミング再生においてデータストリームの再生が中断した時点の時刻情報を保持しておくこととしたので、当該時刻情報に基づいてデータストリームの途中から再生を再開することができる。 As has been described in the foregoing, according to the present invention, since it was decided to reproduce the data stream in the streaming playback holds the time information at the time of interruption, the data stream based on the time information it is possible to resume playback from the middle. 例えば、伝送路が切断された、端末の電源が不意に落とされた、アプリケーションの割り込みが発生したといった場合に、接続回復後にAVデータの再生を自動的に再開することができる効果がある。 For example, the transmission path is disconnected, the power supply of the terminal is dropped abruptly, when such an interruption of the application is generated, there is an effect that it is possible to automatically resume the reproduction of the AV data after the connection recovery.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1の実施形態によるデータ受信端末の構成の一例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an example of the data receiving terminal configuration according to the first embodiment of the present invention; FIG.

【図2】図1中の送信装置からRTP/UDP/IPによる伝送方式により送信されたRTPパケットを説明するための図である。 It is a diagram for explaining an RTP packet transmitted by a transmission scheme according to RTP / UDP / IP from a transmitting device of FIG. 2 in FIG.

【図3】図1中の受信バッファのメモリ構造の一例を示す図である。 3 is a diagram showing an example of a memory structure of the receiving buffer in FIG.

【図4】図1中のメモリの記憶内容の一例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of the stored contents of the memory in FIG.

【図5】図1中のメモリ管理ユニットの動作の一例を示すフローチャートである。 5 is a flowchart showing an operation example of the memory management unit in Fig.

【図6】図1中の接続要求作成ユニットの動作の一例を示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing an example of operation of the connection request creation unit in FIG.

【図7】本発明の第2の実施形態によるデータ受信端末の構成の一例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an example of the data receiving terminal structure according to a second embodiment of the present invention; FIG.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

11,21 送信装置 12,22 データ受信端末 101 データ受信ユニット 102 受信バッファ 103 復号ユニット 104 表示ユニット 105 メモリ 106 制御ユニット 107 接続先アドレス検出ユニット 108 メモリ管理ユニット 109 接続要求作成ユニット 110 ユーザ入力ユニット 111 メッセージ送受信ユニット 201 受信状況解析ユニット 202 受信状況通知ユニット 11, 21 transmission device 12, 22 the data receiving terminal 101 the data receiving unit 102 receiving buffer 103 decoding unit 104 display unit 105 memory 106 control unit 107 connection address detection unit 108 Memory Management Unit 109 connection request creation unit 110 the user input unit 111 messages transceiver unit 201 receives status analyzing unit 202 receiving state notification unit

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 佐藤 潤一 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 (72)発明者 荒川 博 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 (72)発明者 能登屋 陽司 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 (72)発明者 松井 義徳 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 Fターム(参考) 5C053 GB06 GB11 GB37 JA01 JA30 LA11 LA15 5C064 BA07 BB10 BC18 BC20 BD02 BD03 BD08 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Junichi Sato Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the (72) inventor Hiroshi Arakawa Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the ( 72) inventor Notoya Yoji Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the (72) inventor Yoshinori Matsui Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the F-term (reference) 5C053 GB06 GB11 GB37 JA01 JA30 LA11 LA15 5C064 BA07 BB10 BC18 BC20 BD02 BD03 BD08

Claims (11)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 サーバから伝送路を介して受信端末へ送信されるデータストリームの再生方法であって、 前記データストリームの再生が中断した時点の時刻情報を保持するステップと、 前記時刻情報に基づいて前記データストリームの途中から再生を再開するステップとを備えたことを特徴とするデータ再生方法。 1. A method of reproducing data streams transmitted to the receiving terminal via the transmission path from the server, a step of holding the time information of the time the reproduction of the data stream is interrupted, based on the time information data reproducing method is characterized in that a resuming playback from the middle of the data stream Te.
  2. 【請求項2】 サーバから送信されたデータストリームを受信し、再生するためのデータ受信端末であって、 前記データストリームの再生が中断した時点の時刻情報を保持するためのメモリと、 前記メモリに保持された時刻情報に基づいて前記データストリームの途中から再生を再開するように前記サーバへ送信要求を発するための手段とを備えたことを特徴とするデータ受信端末。 Wherein receiving the data stream transmitted from the server, a data receiving terminal to reproduce, a memory for holding time information at which reproduction of the data stream is interrupted, the memory data receiving terminal, characterized in that a means for issuing the transmission request to the server to restart playback from the middle of the data stream based on retention time information.
  3. 【請求項3】 サーバから送信されたデータを受信し、 Wherein receiving the data transmitted from the server,
    再生するためのデータ受信端末であって、 再生順序を示すタイムスタンプを有するデータを受信するためのデータ受信手段と、 前記データ受信手段が受信したデータを前記タイムスタンプ順に復号するとともに、復号したデータのタイムスタンプを出力するための復号手段と、 前記復号手段により復号されたデータを表示するための表示手段と、 少なくとも、接続先アドレスとタイムスタンプとを組にして記憶するためのメモリと、 前記復号手段から出力されたタイムスタンプを、前記メモリ内の接続中の接続先アドレスに対応するタイムスタンプと置き換えるように管理するためのメモリ管理手段と、 外部からの操作を解析し、少なくとも、接続先アドレスを出力するためのユーザ入力手段と、 前記ユーザ入力手段から出力された接続 A data reception terminal for reproducing a data receiving means for receiving data having a time stamp indicating a reproduction order, thereby decoding the data that the data receiving unit receives the timestamp order, decoded data decoding means for outputting a time stamp of a display means for displaying data decoded by said decoding means, a memory for storing at least a destination address and a time stamp and sets the to the, the a time stamp that is output from the decoding means, to analyze and memory management means for managing to replace the time stamp corresponding to the destination address in connection of the memory, an operation from the outside, at least, the destination user input means for outputting an address, the connection output from the user input means 先アドレスが前記メモリ内に記憶されているか否かを検出するための接続先アドレス検出手段と、 前記サーバに対して、前記ユーザ入力手段から出力された接続先アドレス、前記接続先アドレス検出手段の検出結果、及び前記メモリ内に記憶されている接続先アドレスとタイムスタンプに基づいて、データの送信を要求する接続要求を作成するための接続要求作成手段と、 前記接続要求作成手段により作成された接続要求を前記サーバに送信するとともに、前記サーバからの応答を処理するためのメッセージ送受信手段とを備えたことを特徴とするデータ受信端末。 A destination address detecting means for previously address to detect whether it has been stored in the memory, to the server, output from the user input means the destination address, the destination address detecting means detection result, and based on the destination address and time stamp stored in the memory, a connection request creation means for creating a connection request for requesting transmission of the data, created by the connection request creation unit data receiving terminal, characterized in that transmits a connection request to the server, and a message transmitting and receiving means for processing the response from the server.
  4. 【請求項4】 請求項3記載のデータ受信端末において、 前記接続要求作成手段は、前記接続先アドレス検出手段が前記メモリ内から、前記ユーザ入力手段により示された接続先アドレスを検出した場合には、当該接続先アドレスに対する前記タイムスタンプにより示されたデータ位置からのデータの送信を要求することを特徴とするデータ受信端末。 4. The data receiving terminal according to claim 3, wherein the connection request creation unit, from the destination address detecting means in said memory, when detecting the destination address indicated by said user input means the data receiving terminal, characterized in that a request for transmission of data from the data position indicated by the time stamp for the destination address.
  5. 【請求項5】 請求項3記載のデータ受信端末において、 前記ユーザ入力手段は、更に、外部からの操作を解析してメッセージに対する選択信号を出力し、 前記接続要求作成手段は、前記接続先アドレス検出手段が前記メモリ内から、前記ユーザ入力手段により示された接続先アドレスを検出した場合には、前記表示手段を介して当該接続先アドレスに対するタイムスタンプからのデータの送信を要求するか否かの判断を求めるメッセージを表示するとともに、前記ユーザ入力手段から出力された前記メッセージに対する選択信号に基づいて、前記サーバに対する接続要求を作成することを特徴とするデータ受信端末。 5. A data receiving terminal according to claim 3, wherein the user input means further outputs a selection signal to the message by analyzing the operation from outside, the connection request creation unit, the destination address from the detecting means in said memory, wherein when it is detected destination address indicated by the user input means, whether to request transmission of data from the time stamp for the destination address via the display means and displays a message requesting the determination, based on a selection signal for the message output from the user input means, data receiving terminal, characterized in that to create a connection request to the server.
  6. 【請求項6】 請求項3記載のデータ受信端末において、 前記メモリは、少なくとも、受信中のコンテンツであるか否かを示すアクティブフラグと、前記接続先アドレスと、前記タイムスタンプとを組として記憶しており、 前記メモリ管理手段は、前記復号手段からタイムスタンプが出力されると、前記メモリに記憶されたアクティブフラグから受信中を示すアクティブフラグを検出し、当該受信中を示すアクティブフラグに対応するタイムスタンプと置き換えることを特徴とするデータ受信端末。 6. The data receiving terminal according to claim 3, wherein the memory includes at least an active flag indicating whether or not the content being received, and the destination address, stores said time stamp as a set and is, the memory management unit, the time stamp is outputted from said decoding means, to detect an active flag indicating that the reception from the active flag stored in said memory, corresponding to the active flag indicating that the corresponding reception data receiving terminal, characterized in that to replace the time stamp to.
  7. 【請求項7】 請求項3記載のデータ受信端末において、 前記メモリは、少なくとも、最後まで再生したコンテンツを示す再生完了フラグと、前記接続先アドレスと、前記タイムスタンプとを組として記憶しており、 前記接続要求作成手段は、前記メモリ内の前記ユーザ入力手段から出力された接続先アドレスに対する再生完了フラグが、再生が完了した旨を示している場合には、当該接続先アドレスの最初からのデータの送信を要求する接続要求を作成することを特徴とするデータ受信端末。 7. The data receiving terminal according to claim 3, wherein the memory includes at least a regeneration completion flag indicating the reproduced content to the end, and the destination address, stores the said time stamp as a set the connection request creating means, regeneration completion flag for the destination address the output from the user input means in said memory, when the identification information indicates that the reproduction is completed, from the beginning of the destination address data receiving terminal, characterized by creating a connection request for requesting transmission of the data.
  8. 【請求項8】 請求項3記載のデータ受信端末において、 前記復号手段は、イントラ符号化データを復号する毎に当該データのタイムスタンプを前記メモリ管理手段に出力することを特徴とするデータ受信端末。 8. The data receiving terminal according to claim 3, wherein the decoding means, the data reception terminal to the time stamp of the data and outputs to the memory management unit for each of decoding the intra-coded data .
  9. 【請求項9】 請求項3記載のデータ受信端末において、 前記サーバとの接続中に動作し、データを受信した旨を示す受信レポートの送信、及び前記サーバから送信された、データを送信した旨を示す送信レポートの受信を常に行う受信状況通知手段を更に備え、 前記受信状況通知手段は、予め定めた所定の時間、前記サーバから送信される送信レポートを受信しない場合には、データの受信を行うことができない領域に入った旨の信号を出力することを特徴とするデータ受信端末。 9. The data receiving terminal according to claim 3, wherein that said operating in connection with the server, the transmission of the reception report indicating that the received data, and transmitted from the server, sending the data Furthermore constantly receiving state notification means for receiving the transmission report indicating wherein the receiving state notification means, the predetermined time period a predetermined, if it does not receive a transmission report sent from the server, receiving data data receiving terminal, characterized in that it outputs a signal indicating that enters a region that can not be performed.
  10. 【請求項10】 サーバから送信されたデータストリームを受信し、再生するためのデータ受信方法であって、 前記データストリームの再生が中断した時点の時刻情報をメモリに保持するステップと、 前記メモリに保持された時刻情報に基づいて前記データストリームの途中から再生を再開するように前記サーバへ送信要求を発するステップとを備えたことを特徴とするデータ受信方法。 10. A receives the data stream transmitted from the server, a data receiving method for reproducing, the time information of the time the reproduction of the data stream is interrupted and step of holding in a memory, the memory data receiving method characterized by comprising the step of issuing the transmission request to the server to restart playback from the middle of the data stream based on retention time information.
  11. 【請求項11】 サーバから送信されたデータを受信し、再生するためのデータ受信方法であって、 再生順序を示すタイムスタンプを有するデータを受信するデータ受信ステップと、 受信したデータを前記タイムスタンプ順に復号するとともに、復号したデータのタイムスタンプを出力する復号ステップと、 前記復号ステップにより復号されたデータを表示する表示ステップと、 前記復号ステップから出力されたタイムスタンプを、少なくとも、接続中の接続先アドレスと組にしてメモリに記憶するメモリ管理ステップと、 外部からの操作を解析し、少なくとも、接続先アドレスを出力する外部入力出力ステップと、 前記外部入力出力ステップから出力された接続先アドレスが前記メモリ内に記憶されているか否かを検出する接続先アドレ 11. receives data transmitted from the server, a data receiving method for reproducing a data receiving step of receiving data with a time stamp indicating a reproduction order, the time stamp of the received data while decoding in order, a decoding step of outputting a timestamp of the decoded data, a display step of displaying the data decoded by said decoding step, a time stamp output from the decoding step, at least, connected in connections a memory management step of storing in a memory in the previous address and set, analyzing the operation from outside, at least, an external input output step of outputting the destination address, it is the destination address outputted from the external input output step destination address to detect whether it has been stored in the memory ス検出ステップと、 前記サーバに対して、前記外部入力出力ステップから出力された接続先アドレス、前記接続先アドレス検出ステップの検出結果、及び前記メモリに記憶された接続先アドレスとタイムスタンプに基づいて、データの送信を要求する接続要求を作成する接続要求作成ステップと、 前記接続要求作成ステップにより作成された接続要求を前記サーバに送信するとともに、前記サーバからの応答を処理するメッセージ送受信ステップとを備えたことを特徴とするデータ受信方法。 And scan detection step, to the server, the external input output output connection destination address from step, the destination address detection step detection result, and based on the stored destination address and the time stamp in the memory a connection request generation step of generating a connection request for requesting transmission of data, while transmitted the connection request generated by the connection request creation step to the server, and a message transceiver processing the response from the server data receiving method characterized by comprising.
JP2001368184A 2000-12-07 2001-12-03 Data reproduction method, data receiving terminal and data receiving method Pending JP2002330381A (en)

Priority Applications (7)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000-372629 2000-12-07
JP2000372629 2000-12-07
JP2001012779 2001-01-22
JP2001057480 2001-03-01
JP2001-12779 2001-03-01
JP2001-57480 2001-03-01
JP2001368184A JP2002330381A (en) 2000-12-07 2001-12-03 Data reproduction method, data receiving terminal and data receiving method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001368184A JP2002330381A (en) 2000-12-07 2001-12-03 Data reproduction method, data receiving terminal and data receiving method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002330381A true true JP2002330381A (en) 2002-11-15

Family

ID=27481853

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001368184A Pending JP2002330381A (en) 2000-12-07 2001-12-03 Data reproduction method, data receiving terminal and data receiving method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002330381A (en)

Cited By (24)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003050761A (en) * 2001-08-07 2003-02-21 Sony Corp Client terminal, method for processing information on client side, program storage medium, program and information providing system
WO2005057928A1 (en) * 2003-11-27 2005-06-23 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Content transmission device and content transmission method
JP2006323684A (en) * 2005-05-19 2006-11-30 Sony Corp Content reproduction device and content reproduction method
JP2008199436A (en) * 2007-02-15 2008-08-28 Sony Corp Communication system, information processor, information processing method, and computer program
JP2008257809A (en) * 2007-04-06 2008-10-23 Alpine Electronics Inc Reproducing device, reproducing method, and reproducing program
JP2010033092A (en) * 2009-11-17 2010-02-12 Kenwood Corp Network player for medium and program
JP2011501889A (en) * 2007-09-26 2011-01-13 ディズニー エンタープライゼス インコーポレイテッド Method and system for providing a multimedia presentation to a mobile device user
JP2012008801A (en) * 2010-06-24 2012-01-12 Ntt Docomo Inc Electronic device, wireless device, and communication control method
JP2014049811A (en) * 2012-08-29 2014-03-17 Ntt Docomo Inc Terminal device, method, program and radio communication system
JP2014509475A (en) * 2011-01-21 2014-04-17 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated User input back channel for the wireless display
JP2014532233A (en) * 2011-09-30 2014-12-04 アルカテル−ルーセント System and method for Mobility and Multihoming content search application
US8964783B2 (en) 2011-01-21 2015-02-24 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9065876B2 (en) 2011-01-21 2015-06-23 Qualcomm Incorporated User input back channel from a wireless sink device to a wireless source device for multi-touch gesture wireless displays
US9198084B2 (en) 2006-05-26 2015-11-24 Qualcomm Incorporated Wireless architecture for a traditional wire-based protocol
US9264248B2 (en) 2009-07-02 2016-02-16 Qualcomm Incorporated System and method for avoiding and resolving conflicts in a wireless mobile display digital interface multicast environment
US9398089B2 (en) 2008-12-11 2016-07-19 Qualcomm Incorporated Dynamic resource sharing among multiple wireless devices
US9413803B2 (en) 2011-01-21 2016-08-09 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9503771B2 (en) 2011-02-04 2016-11-22 Qualcomm Incorporated Low latency wireless display for graphics
US9525998B2 (en) 2012-01-06 2016-12-20 Qualcomm Incorporated Wireless display with multiscreen service
US9582239B2 (en) 2011-01-21 2017-02-28 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9582238B2 (en) 2009-12-14 2017-02-28 Qualcomm Incorporated Decomposed multi-stream (DMS) techniques for video display systems
US9787725B2 (en) 2011-01-21 2017-10-10 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
JP2018023152A (en) * 2017-09-23 2018-02-08 Nl技研株式会社 Content reception device and content distribution device
US10108386B2 (en) 2011-02-04 2018-10-23 Qualcomm Incorporated Content provisioning for wireless back channel

Cited By (26)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003050761A (en) * 2001-08-07 2003-02-21 Sony Corp Client terminal, method for processing information on client side, program storage medium, program and information providing system
WO2005057928A1 (en) * 2003-11-27 2005-06-23 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Content transmission device and content transmission method
JP2006323684A (en) * 2005-05-19 2006-11-30 Sony Corp Content reproduction device and content reproduction method
US9198084B2 (en) 2006-05-26 2015-11-24 Qualcomm Incorporated Wireless architecture for a traditional wire-based protocol
JP2008199436A (en) * 2007-02-15 2008-08-28 Sony Corp Communication system, information processor, information processing method, and computer program
JP2008257809A (en) * 2007-04-06 2008-10-23 Alpine Electronics Inc Reproducing device, reproducing method, and reproducing program
JP2011501889A (en) * 2007-09-26 2011-01-13 ディズニー エンタープライゼス インコーポレイテッド Method and system for providing a multimedia presentation to a mobile device user
US9398089B2 (en) 2008-12-11 2016-07-19 Qualcomm Incorporated Dynamic resource sharing among multiple wireless devices
US9264248B2 (en) 2009-07-02 2016-02-16 Qualcomm Incorporated System and method for avoiding and resolving conflicts in a wireless mobile display digital interface multicast environment
JP2010033092A (en) * 2009-11-17 2010-02-12 Kenwood Corp Network player for medium and program
US9582238B2 (en) 2009-12-14 2017-02-28 Qualcomm Incorporated Decomposed multi-stream (DMS) techniques for video display systems
JP2012008801A (en) * 2010-06-24 2012-01-12 Ntt Docomo Inc Electronic device, wireless device, and communication control method
US8964783B2 (en) 2011-01-21 2015-02-24 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9065876B2 (en) 2011-01-21 2015-06-23 Qualcomm Incorporated User input back channel from a wireless sink device to a wireless source device for multi-touch gesture wireless displays
US9582239B2 (en) 2011-01-21 2017-02-28 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9413803B2 (en) 2011-01-21 2016-08-09 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9787725B2 (en) 2011-01-21 2017-10-10 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
JP2014509475A (en) * 2011-01-21 2014-04-17 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated User input back channel for the wireless display
US9503771B2 (en) 2011-02-04 2016-11-22 Qualcomm Incorporated Low latency wireless display for graphics
US10108386B2 (en) 2011-02-04 2018-10-23 Qualcomm Incorporated Content provisioning for wireless back channel
US9723359B2 (en) 2011-02-04 2017-08-01 Qualcomm Incorporated Low latency wireless display for graphics
US9215283B2 (en) 2011-09-30 2015-12-15 Alcatel Lucent System and method for mobility and multi-homing content retrieval applications
JP2014532233A (en) * 2011-09-30 2014-12-04 アルカテル−ルーセント System and method for Mobility and Multihoming content search application
US9525998B2 (en) 2012-01-06 2016-12-20 Qualcomm Incorporated Wireless display with multiscreen service
JP2014049811A (en) * 2012-08-29 2014-03-17 Ntt Docomo Inc Terminal device, method, program and radio communication system
JP2018023152A (en) * 2017-09-23 2018-02-08 Nl技研株式会社 Content reception device and content distribution device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6031818A (en) Error correction system for packet switching networks
US7668914B2 (en) Milestone synchronization in broadcast multimedia streams
US20020047892A1 (en) Video messaging and video answering apparatus
US20060195884A1 (en) Interactive multichannel data distribution system
US20050018615A1 (en) Media transmitting method, media receiving method, media transmitter and media receiver
US20090080864A1 (en) Method and apparatus for implementing network personal video recorder for digital video settop boxes
US20030162495A1 (en) Communication terminal, server, relay apparatus, broadcast communication system, broadcast communication method, and program
US20080141322A1 (en) System for providing broadcasting content information and method for providing broadcasting service in the system
US20090028142A1 (en) Streaming data content in a network
US20050138372A1 (en) Information delivering system, information delivering apparatus, information delivering method and computer readable information recording medium
US20040260828A1 (en) Streaming media buffering system
US7593686B1 (en) Method and system for selecting transmission modes for streaming media content to a wireless handset access technology
US20080177865A1 (en) System and method for providing real-time streaming service between terminals
US20080263219A1 (en) Method and System to Minimize the Switching Delay Between Two Rtp Multimedia Streaming Sessions
US20080151885A1 (en) On-Demand Multi-Channel Streaming Session Over Packet-Switched Networks
WO2008156390A1 (en) Method and arrangement for improved media session management
US20100106851A1 (en) Content delivery system
US20070127437A1 (en) Medium signal transmission method, reception method, transmission/reception method, and device
JP2003018568A (en) Reproducing system, server apparatus and reproducer
US20060126544A1 (en) Mobile communication device and system supporting media flow control
US20070022183A1 (en) Media recording functions in a streaming media server
US20090013363A1 (en) Broadcast system and broadcast reception method and apparatus thereof
US20030004992A1 (en) Data reproduction apparatus and data reproduction method
CN1674676A (en) Server system for performing communication over wireless network and operating method thereof
US20070160048A1 (en) Method for providing data and data transmission system

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20040119

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20040203

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040727