JP2002152458A - Picture formation system, software acquisition method and computer readable recording medium with program for allowing computer to execute the method recorded - Google Patents

Picture formation system, software acquisition method and computer readable recording medium with program for allowing computer to execute the method recorded

Info

Publication number
JP2002152458A
JP2002152458A JP2001094342A JP2001094342A JP2002152458A JP 2002152458 A JP2002152458 A JP 2002152458A JP 2001094342 A JP2001094342 A JP 2001094342A JP 2001094342 A JP2001094342 A JP 2001094342A JP 2002152458 A JP2002152458 A JP 2002152458A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
image forming
server
forming apparatus
software
software components
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2001094342A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4136325B2 (en )
Inventor
Hiroyuki Matsushima
弘幸 松島
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To appropriately and efficiently acquire and execute software matched with a picture formation device after the picture formation device is started. SOLUTION: A composite machine 10 selects desired software components from the list of software components stored in a server 20, and acquires the selected software components and authentication information from the server, and controls the processing operation of the software components based on the acquired authentication information.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、表示部、操作部、印刷部および撮像部などのハードウエア資源を有し、プリンタ、コピーまたはファクシミリなどの複合サービスをおこなう画像形成装置と、この画像形成装置に対してソフトウエアコンポーネントを提供するサーバとをネットワークに接続した画像形成システム、ソフトウエア取得方法、およびその方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体に関し、特に、画像形成装置の稼働後に該画像形成装置に適合したソフトウエアを適正かつ効率的に取得して実行することができる画像形成システム、ソフトウエア取得方法および記録媒体に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention is a display unit, the operation unit includes hardware resources such as a printing unit and an image pickup unit, a printer, an image forming apparatus that performs complex services, such as copying or facsimile, the image forming an image forming system and a server for providing the connection to the network software component to the apparatus, the method software acquisition, and a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method, in particular, the image forming an image forming system software that after operation of the apparatus adapted to the image forming apparatus can be executed appropriately and efficiently obtain and relates software acquisition method and a recording medium.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、プリンタ、コピー、ファクシミリは、それぞれ別筐体として配設されるのが一般的であったが、最近では、これら各装置の機能を1つの筐体内に収納した画像形成装置(以下「複合機」と言う)が知られている。 Conventionally, a printer, a copier, a facsimile is being provided as a separate unit were common, respectively, in recent years, image formation includes functions of these devices into a single housing apparatus (hereinafter referred to as "MFP") is known.

【0003】この複合機は、1つの筐体内に表示部、印刷部および撮像部などを設けるとともに、プリンタ、コピーおよびファクリミリ装置にそれぞれ対応するソフトウエアをそれぞれ設け、ソフトウエアの切り替えによって、該装置をプリンタ、コピーまたはファクシミリ装置として動作させるものである。 [0003] The compound machine includes a display part in a single housing, provided with a like print unit and an imaging unit, a printer, respectively software respectively corresponding to the copy and a facsimile apparatus, by switching the software, the device the printer is intended to operate as a copy or fax machine.

【0004】かかる複合機を用いることにより、室内にプリンタ、コピーおよびファクシミリをそれぞれ別個に設ける必要がなくなるので、トータルな低コスト化および省スペース化を図ることができる。 [0004] By using such complex machine, a printer in a room, since each separately is not necessary to provide a copy and facsimile, it is possible to total cost reduction and space saving.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、かかる複合機においては、あらかじめ定められた機能を果たす複数のソフトウエアを組み込んで出荷するのが一般的であるので、複合機の稼働後に機能更新または機能拡張をいかに適正におこなうかが重要な課題となっている。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in such a complex machine, so to ship incorporating a plurality of software functions predetermined is generally function update or functions after the MFP operation or extend the how properly performed has become an important issue.

【0006】たとえば、ネットワークを介してサーバからソフトウエアをダウンロードして複合機上で実行する技術を採用する場合には、悪意をもったソフトウエアを不正なサーバからダウンロードしてしまうことを回避する必要があるとともに、正当な複合機になりすました不正な端末からのソフトウエアのアクセス要求を拒否する必要がある。 [0006] For example, in the case via the network from the server to download the software to adopt the technology to run a complex machine is, to avoid that the software with a malicious will download from an unauthorized server with needs, there is a need to deny software access request from an unauthorized terminal spoofing legitimate MFP.

【0007】また、正当な複写機であっても、あらかじめ契約した機能以外の機能の実行を認めるのは妥当ではなく、さらに、あらかじめ契約された機能であっても、 [0007] In addition, even a legitimate copy machine, it is not is reasonable to acknowledge the execution of the functions other than the pre-contract, further, even in the pre-contract functionality,
当該複写機のハードウエア構成から見て意味のない機能(ソフトウエア)はダウンロードする価値がない。 Meaningless function as seen from the hardware configuration of the copying machine (software) is not worth to download. これらのことから、複合機の稼働後に該複合機に適合したソフトウエアをいかに適正かつ効率的に取得して実行するかが重要となる。 For these reasons, run software that conforms to the MFP after the MFP operation how proper and efficient acquisition to become important.

【0008】この発明は、上述した従来技術による課題を解消するため、画像形成装置の稼働後に該画像形成装置に適合したソフトウエアを適正かつ効率的に取得して実行することができる画像形成システム、ソフトウエア取得方法、およびその方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体を提供することを目的とする。 [0008] The present invention, in order to solve the problems in the conventional technology. Imaging system software that conforms to the image forming apparatus after the operation of the image forming apparatus can be executed appropriately and efficiently obtained by , and to provide a software acquisition method, and a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】上述した課題を解決し、 Means for Solving the Problems] To solve the above problems,
目的を達成するため、請求項1の発明に係る画像形成システムは、表示部、操作部、印刷部および撮像部などのハードウエア資源を有し、プリンタ、コピーまたはファクシミリなどの複合サービスをおこなう画像形成装置と、前記画像形成装置に対してソフトウエアコンポーネントを提供するサーバとをネットワークに接続した画像形成システムにおいて、前記画像形成装置は、前記表示部に表示された前記サーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントのリストから所望のソフトウエアコンポーネントを選択する選択手段と、前記選択手段により選択されたソフトウエアコンポーネント並びに認証情報を前記サーバから取得する取得手段と、前記取得手段により取得された認証情報に基づいて前記取得手段により取得されたソフトウエア To achieve the object, an image forming system according to a first aspect of the invention, the display unit includes hardware resources such as the operation unit, the printing unit and an image pickup unit performs a printer, a composite services such as copying or facsimile image and forming apparatus, the image forming system connecting a server to the network provider of software components with respect to the image forming apparatus, the image forming apparatus, the stored software to the server that is displayed on the display unit based on the selection means and the obtaining means for obtaining the software components as well as the authentication information selected by said selecting means from the server, the authentication information acquired by the acquisition unit for selecting a desired software component from the list of components software acquired by the acquisition unit Te ンポーネントの処理動作を制御する制御手段と、を備えたことを特徴とする。 And control means for controlling the processing operation of the component, characterized by comprising a.

【0010】この請求項1の発明によれば、画像形成装置が、表示部に表示されたサーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントのリストから所望のソフトウエアコンポーネントを選択し、選択したソフトウエアコンポーネント並びに認証情報をサーバから取得し、取得した認証情報に基づいてソフトウエアコンポーネントの処理動作を制御することとしたので、認証結果に応じてソフトウエアコンポーネントの実行動作を変えることができる。 According to the invention of claim 1, the image forming apparatus selects a desired software component from the list of software components stored in the server displayed on the display unit, the software component selected and certification information from the server, so it was decided to control the processing operation of the software component on the basis of the acquired authentication information, it is possible to change the execution operation of the software component according to the authentication result.

【0011】また、請求項2の発明に係る画像形成システムは、請求項1の発明において、前記制御手段は、前記画像形成装置が有するリソースのうち前記ソフトウエアコンポーネントが利用できるリソースの範囲を前記認証情報に基づいて制限することを特徴とする。 [0011] The image forming system according to the invention of claim 2 is the invention of claim 1, wherein the control means, the range of resources the software components are available among the resources the image forming apparatus has and limits on the basis of the authentication information.

【0012】この請求項2の発明によれば、画像形成装置が有するリソースのうちソフトウエアコンポーネントが利用できるリソースの範囲を認証情報に基づいて制限することとしたので、認証に失敗したサーバから取得したソフトウエアコンポーネントの動作を制限することができる。 According to the second aspect of the invention, since it was decided to limit based range of resources available software components of the resource of the image forming apparatus having the authentication information obtained from the server authentication fails it is possible to limit the operation of the software components that you have.

【0013】また、請求項3の発明に係る画像形成システムは、請求項2の発明において、前記制御手段は、前記認証情報に基づく認証に失敗した場合には、前記リソースのうちの前記表示部および操作部が前記ソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御し、前記認証情報に基づく認証に成功した場合には、すべてのリソースが前記ソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御することを特徴とする。 [0013] The image forming system according to the invention of claim 3 is the invention of claim 2, wherein when the authentication fails based on the authentication information, the display unit of the resource and controlled to the operation unit can be utilized by the software component, if the authentication succeeds based on the authentication information, all the resources and controlling so that may be utilized by the software component.

【0014】この請求項3の発明によれば、認証情報に基づく認証に失敗した場合には、リソースのうちの表示部および操作部がソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御し、認証情報に基づく認証に成功した場合には、すべてのリソースがソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御することとしたので、認証に失敗した場合には、必要最低限しかリソースを使用できないようにすることができる。 According to the invention of claim 3, in case of failure in authentication based on authentication information, and controls the display unit and the operation unit of the resource can be utilized by software components, based on the authentication information If the authentication is successful, all resources it was decided to control so that may be utilized by software components, if the authentication fails, can be made to minimum only available resources.

【0015】また、請求項4の発明に係る画像形成システムは、請求項3の発明において、前記認証情報は、前記ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用権限に係る情報を含み、前記制御手段は、前記利用権限に係る情報に基づいて前記ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用可否を決定することを特徴とする。 Further, the image forming system according to the invention of claim 4 is the invention of claim 3, wherein the authentication information includes information relating to usage authorization for the resource by the software component, wherein, and determining the availability of each resource by the software components on the basis of the information relating to the use authority.

【0016】この請求項4の発明によれば、認証情報には、ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用権限に係る情報を含ませ、この利用権限に係る情報に基づいてソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用可否を決定することとしたので、利用可否の決定を迅速かつ効率良くおこなうことができる。 According to the invention of the fourth aspect, the authentication information includes information relating to use authority of each resource by software components, each resource by the software components on the basis of the information relating to the use authority since it was decided to determine the availability, it can be carried out quickly and efficiently determine the availability.

【0017】また、請求項5の発明に係る画像形成システムは、請求項1〜4の発明において、前記画像形成装置は、前記認証情報に基づく認証に成功した場合に、前記サーバに対して当該画像形成装置の構成情報を送信する送信手段をさらに備え、前記サーバは、前記画像形成装置から受信した構成情報に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを前記画像形成装置に返送することを特徴とする。 Further, the image forming system according to the invention of claim 5 is the invention of claim 1, wherein the image forming apparatus, if the authentication succeeds based on the authentication information, the to the server further comprising transmitting means for transmitting configuration information of the image forming apparatus, wherein the server, based on the configuration information received from the image forming apparatus, and dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus , characterized in that to return the software components organized into the image forming apparatus.

【0018】この請求項5の発明によれば、画像形成装置が、認証情報に基づく認証に成功した場合に、サーバに対して当該画像形成装置の構成情報を送信し、サーバは、画像形成装置から受信した構成情報に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを画像形成装置に返送することとしたので、認証に成功した場合には、画像形成装置のソフトウエア構成またはハードウエア構成に適合する最適なソフトウエアコンポーネントを取得することができる。 According to the invention of claim 5, the image forming apparatus, if the authentication succeeds based on the authentication information, and sends the configuration information of the image forming apparatus to the server, the server, the image forming apparatus based on the configuration information received from, dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus, so it was decided to return the software components organized into an image forming apparatus, if the authentication succeeds the can obtain an optimal software components compatible with the software configuration or hardware configuration of the image forming apparatus.

【0019】また、請求項6の発明に係る画像形成システムは、請求項5の発明において、前記送信手段は、前記画像形成装置の識別情報を前記サーバに対して送信し、前記サーバは、前記画像形成装置から受信した識別情報に基づいて当該画像形成装置の構成情報および/または契約形態を特定し、特定した構成情報および/または契約形態に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを前記画像形成装置に返送することを特徴とする。 Further, the image forming system according to the invention of claim 6 is the invention of claim 5, wherein the transmitting means transmits the identification information of the image forming apparatus to the server, the server, the based on the identification information received from the image forming apparatus identifies the configuration information and / or contract of the image forming apparatus, based on the particular configuration information and / or contract soft executable on the image forming apparatus the wear component dynamically organize, characterized in that to return the software components organized into the image forming apparatus.

【0020】この請求項6の発明によれば、画像形成装置の識別情報をサーバに対して送信し、サーバは、画像形成装置から受信した識別情報に基づいて当該画像形成装置の構成情報および/または契約形態を特定し、特定した構成情報および/または契約形態に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを画像形成装置に返送することとしたので、画像形成装置のソフトウエア構成、ハードウエア構成または契約形態に適合する最適なソフトウエアコンポーネントを取得することができる。 According to the invention of claim 6, transmits the identification information of the image forming apparatus to the server, the server, the configuration information of the image forming apparatus based on the identification information received from the image forming apparatus and / or identify the contract, return on the basis of the identified configuration information and / or contract to dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus, a software component organized to the image forming apparatus since it was decided to, software configuration of the image forming apparatus, it is possible to obtain an optimal software components compatible with the hardware configuration or contract.

【0021】また、請求項7の発明に係る画像形成システムは、請求項1〜6の発明において、前記サーバは、 [0021] The image forming system according to the invention of claim 7 is the invention of claim 6, wherein the server,
インターネット上で機能するWWWサーバであり、前記画像形成装置は、HTMLで記述されたページを閲覧するブラウザをさらに備えたことを特徴とする。 A WWW server that functions over the Internet, the image forming apparatus is characterized by further comprising a browser to browse the page described in HTML.

【0022】この請求項7の発明によれば、サーバがインターネット上で機能するWWWサーバであり、画像形成装置にはHTMLで記述されたページを閲覧するブラウザを設けるよう構成したので、画像形成装置とサーバはHTTPプロトコルに従って通信をおこなうことができる。 According to the invention of claim 7, the server is a WWW server that functions over the Internet, since the image forming apparatus and configured to provide a browser for viewing pages written in HTML, images forming apparatus the server can perform communication according to HTTP protocol.

【0023】また、請求項8の発明に係る画像形成システムは、請求項7の発明において、前記取得手段により取得されたソフトウエアコンポーネントは、前記ブラウザのプラグインとして動作することを特徴とする。 Further, the image forming system according to the invention of claim 8 is the invention of claim 7, software component obtained by the obtaining unit may be operated as a plug-in of the browser.

【0024】この請求項8の発明によれば、取得されたソフトウエアコンポーネントが、ブラウザのプラグインとして動作することとしたので、ソフトウエアコンポーネントを簡単かつ迅速に実行することができる。 According to the invention of claim 8, software components that are acquired, so it was decided to operate as a browser plug-in, it is possible to execute the software components quickly and easily.

【0025】また、請求項9の発明に係る画像形成システムは、請求項7の発明において、前記画像形成装置は、CPUに依存しない中間コードを実行し得る仮想機械をさらに備え、前記仮想機械は、前記中間コードの形で前記サーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントを実行することを特徴とする。 Further, the image forming system according to the invention of claim 9 is the invention of claim 7, wherein the image forming apparatus further includes a virtual machine capable of executing intermediate code which does not depend on CPU, the virtual machine , and executes the software components that the accumulated in the server in the form of intermediate code.

【0026】この請求項9の発明によれば、画像形成装置には、CPUに依存しない中間コードを実行し得るジャバアプレット(Java(登録商標) Apple According to the invention of claim 9, the image forming apparatus, JAVA applets can execute intermediate code which does not depend on CPU (Java (registered trademark) Apple
t)などの仮想機械を設け、この仮想機械は、中間コードの形でサーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントを実行することとしたので、種別の異なる様々な画像形成装置で同じソフトウエアコンポーネントを実行することができる。 t) a virtual machine is provided, such as, the virtual machine, so it was decided to perform the software components stored in the server in the form of intermediate code, executes the same software components in various image forming apparatuses having different types can do.

【0027】また、請求項10の発明に係る画像形成システムは、請求項1〜9の発明において、前記サーバに対してサードベンダがソフトウエアコンポーネントを登録する際に、前記サードベンダは当該サーバを管理するベンダに対して登録料を支払うことを特徴とする。 Further, the image forming system according to the invention of claim 10 is the invention of claims 1 to 9, when the third vendor registers the software component to the server, the third vendor is the server characterized in that it pay a registration fee to the vendor to manage.

【0028】この請求項10の発明によれば、サーバに対してサードベンダがソフトウエアコンポーネントを登録する際に、このサードベンダが当該サーバを管理するベンダに対して登録料を支払うこととしたので、本来のベンダの不利を招くことなく、サードベンダによるソフトウエアコンポーネントの登録を可能にすることができる。 According to the invention of claim 10, when the third vendor registers the software components for the server, because the third vendor was to pay a registration fee to the vendor to manage the server , without incurring the disadvantages of the original vendor may allow registration of software components according to the third vendor.

【0029】また、請求項11の発明に係る画像形成システムは、請求項1〜10の発明において、前記画像形成装置が、前記サーバから前記ソフトウエアコンポーネントを取得するたびに、当該ソフトウエアコンポーネントの広告料として前記サーバにおいて前記ベンダに対する課金をおこなうことを特徴とする。 Further, the image forming system according to the invention of claim 11 is the invention of claim 10, wherein the image forming apparatus, each time of acquiring the software component from said server, of the software components and performing charging for the vendor in the server as an advertisement fee.

【0030】この請求項11の発明によれば、画像形成装置が、サーバからソフトウエアコンポーネントを取得するたびに、当該ソフトウエアコンポーネントの広告料としてサーバにおいてベンダに対する課金をおこなうこととしたので、ソフトウエアコンポーネントを開発したベンダと本来のベンダの公平を図ることができる。 According to the invention of claim 11, the image forming apparatus, each time to obtain the software components from the server, so it was decided to perform charging for the vendor in the server as an advertisement fee of the software components, software it is possible to achieve the fairness of the vendor and the original vendor that developed the software component.

【0031】また、請求項12の発明に係る画像形成システムは、請求項1〜11の発明において、サードベンダのサーバを認証可能なサーバとして前記画像形成装置に登録する際に、前記サードベンダは登録料を支払うことを特徴とする。 Further, the image forming system according to the invention of claim 12 is the invention of claim 1 to 11, when registering in the image forming apparatus of the third vendor server as an authentication server capable, the third vendor characterized in that it pay the registration fee.

【0032】この請求項12の発明によれば、サードベンダのサーバを認証可能なサーバとして画像形成装置に登録する際に、このサードベンダは登録料を支払うこととしたので、サードベンダに対しても適正な負担を強いることができる。 According to the invention of claim 12, when registering the image forming apparatus of the third vendor server as an authentication server capable, this third vendor was to pay a registration fee for third vendor it can also impose an appropriate burden.

【0033】また、請求項13の発明に係る画像形成システムは、請求項1〜12の発明において、前記画像形成装置が利用し得るリソースの範囲に応じて、当該画像形成装置の利用料金および/またはサードベンダが支払う登録料を変更することを特徴とする。 Further, the image forming system according to the invention of claim 13 is the invention of claim 12, according to the range of the resource by the image forming apparatus may be utilized, usage fee of the image forming apparatus and / or, characterized in that to change the registration fee by a third vendor pay.

【0034】この請求項13の発明によれば、画像形成装置が利用し得るリソースの範囲に応じて、当該画像形成装置の利用料金および/またはサードベンダが支払う登録料を変更することとしたので、リソースの使用範囲に応じて適正な利用料金および/または登録料を徴収することができる。 According to the invention of claim 13, according to the range of the resource by the image forming apparatus may be utilized, so it was decided to change the usage rates and / or the third vendor pay registration fees of the image forming apparatus , it is possible to collect the proper usage fee and / or registration fee, depending on the range of use of resources.

【0035】また、請求項14の発明に係るソフトウエア取得方法は、表示部、操作部、印刷部および撮像部などのハードウエア資源を有し、プリンタ、コピーまたはファクシミリなどの複合サービスをおこなう画像形成装置と、前記画像形成装置に対してソフトウエアコンポーネントを提供するサーバとをネットワークに接続した画像形成システムにおけるソフトウエア取得方法であって、前記画像形成装置が、前記表示部に表示された前記サーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントのリストから所望のソフトウエアコンポーネントを選択する選択工程と、前記選択工程により選択されたソフトウエアコンポーネント並びに認証情報を前記サーバから取得する取得工程と、前記取得工程により取得された認証情報に基づいて前記取得 Further, the software acquisition method according to the invention of claim 14, the display unit, the operation unit includes hardware resources such as a printing unit and an image pickup unit performs a printer, a composite services such as copying or facsimile image and forming apparatus, a software acquisition method in an image forming system that connects the server to the network provider of software components with respect to the image forming apparatus, the image forming apparatus, is displayed on the display unit the a selection step of selecting a desired software component from the list of software components stored in the server, an obtaining step of software components and the authentication information selected by said selecting step obtaining from the server, by said acquisition step the acquisition based on the obtained authentication information 程により取得されたソフトウエアコンポーネントの処理動作を制御する制御工程と、を含んだことを特徴とする。 And a control step of controlling the processing operation of the software component obtained by extent, characterized in that it contains.

【0036】この請求項14の発明によれば、画像形成装置が、表示部に表示されたサーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントのリストから所望のソフトウエアコンポーネントを選択し、選択したソフトウエアコンポーネント並びに認証情報をサーバから取得し、取得した認証情報に基づいてソフトウエアコンポーネントの処理動作を制御することとしたので、認証結果に応じてソフトウエアコンポーネントの実行動作を変えることができる。 According to the invention of claim 14, the image forming apparatus selects a desired software component from the list of software components stored in the server displayed on the display unit, the software component selected and certification information from the server, so it was decided to control the processing operation of the software component on the basis of the acquired authentication information, it is possible to change the execution operation of the software component according to the authentication result.

【0037】また、請求項15の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項14の発明において、前記制御工程は、前記画像形成装置が有するリソースのうち前記ソフトウエアコンポーネントが利用できるリソースの範囲を前記認証情報に基づいて制限することを特徴とする。 Further, the software acquisition method according to the invention of claim 15 is the invention of claim 14, wherein the control step, the range of resources available to said software components of the resource by the image forming apparatus has and limits on the basis of the authentication information.

【0038】この請求項15の発明によれば、画像形成装置が有するリソースのうちソフトウエアコンポーネントが利用できるリソースの範囲を認証情報に基づいて制限することとしたので、認証に失敗したサーバから取得したソフトウエアコンポーネントの動作を制限することができる。 [0038] According to the invention of claim 15, since it was decided to limit based range of resources available software components of the resource of the image forming apparatus having the authentication information obtained from the server authentication fails it is possible to limit the operation of the software components that you have.

【0039】また、請求項16の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項15の発明において、前記制御工程は、前記認証情報に基づく認証に失敗した場合には、 Further, the software acquisition method according to the invention of claim 16 is the invention of claim 15, wherein the control step, when the authentication fails based on the authentication information,
前記リソースのうちの前記表示部および操作部が前記ソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御し、前記認証情報に基づく認証に成功した場合には、すべてのリソースが前記ソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御することを特徴とする。 Controlled to the display unit and the operation unit of the resource can be utilized by the software component, if the authentication succeeds based on the authentication information, so that all resources can be utilized by the software component and controlling.

【0040】この請求項16の発明によれば、認証情報に基づく認証に失敗した場合には、リソースのうちの表示部および操作部がソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御し、認証情報に基づく認証に成功した場合には、すべてのリソースがソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御することとしたので、 According to the invention of claim 16, in case of failure in authentication based on authentication information, and controls the display unit and the operation unit of the resource can be utilized by software components, based on the authentication information If the authentication is successful, all resources it was decided to control so that may be utilized by software components,
認証に失敗した場合には、必要最低限しかリソースを使用できないようにすることができる。 If the authentication has failed, it can be made to minimum only available resources.

【0041】また、請求項17の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項16の発明において、前記認証情報は、前記ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用権限に係る情報を含み、前記制御工程は、前記利用権限に係る情報に基づいて前記ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用可否を決定することを特徴とする。 Further, the software acquisition method according to the invention of claim 17 is the invention of claim 16, wherein the authentication information includes information relating to usage authorization for the resource by the software component, wherein the control step , and determines the availability of each resource by the software components on the basis of the information relating to the use authority.

【0042】この請求項17の発明によれば、認証情報には、ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用権限に係る情報を含ませ、この利用権限に係る情報に基づいてソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用可否を決定することとしたので、利用可否の決定を迅速かつ効率良くおこなうことができる。 [0042] According to the invention of claim 17, the authentication information includes information relating to use authority of each resource by software components, each resource by the software components on the basis of the information relating to the use authority since it was decided to determine the availability, it can be carried out quickly and efficiently determine the availability.

【0043】また、請求項18の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項14〜17の発明において、前記画像形成装置が、前記認証情報に基づく認証に成功した場合に、前記サーバに対して当該画像形成装置の構成情報を送信する送信工程をさらに含み、前記サーバが前記画像形成装置から受信した構成情報に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを前記画像形成装置に返送することを特徴とする。 [0043] Further, the software acquisition method according to the invention of claim 18 is the invention of claim 14 to 17, wherein the image forming apparatus, if the authentication succeeds based on the authentication information, to the server further comprising a transmission step of transmitting the configuration information of the image forming apparatus, on the basis of the configuration information received by the server from the image forming apparatus, and dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus , characterized in that to return the software components organized into the image forming apparatus.

【0044】この請求項18の発明によれば、画像形成装置が、認証情報に基づく認証に成功した場合に、サーバに対して当該画像形成装置の構成情報を送信し、サーバは、画像形成装置から受信した構成情報に基づいて、 [0044] According to the invention of claim 18, the image forming apparatus, if the authentication succeeds based on the authentication information, and sends the configuration information of the image forming apparatus to the server, the server, the image forming apparatus based on the configuration information received from,
当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを画像形成装置に返送することとしたので、認証に成功した場合には、画像形成装置のソフトウエア構成またはハードウエア構成に適合する最適なソフトウエアコンポーネントを取得することができる。 Dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus, so it was decided to return the software components organized into an image forming apparatus, when the authentication is successful, the software of the image forming apparatus it is possible to obtain an optimal software components compatible with the configuration or hardware configuration.

【0045】また、請求項19の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項18の発明において、前記送信工程は、前記画像形成装置の識別情報を前記サーバに対して送信し、前記サーバが前記画像形成装置から受信した識別情報に基づいて当該画像形成装置の構成情報および/または契約形態を特定し、特定した構成情報および/ Further, the software acquisition method according to the invention of claim 19 is the invention of claim 18, wherein the transmitting step transmits the identification information of the image forming apparatus to the server, the server said based on the identification information received from the image forming apparatus identifies the configuration information and / or contract of the image forming apparatus, identified configuration information and /
または契約形態に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを前記画像形成装置に返送することを特徴とする。 Or based on contract to dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus, characterized in that to return the software components organized into the image forming apparatus.

【0046】この請求項19の発明によれば、画像形成装置の識別情報をサーバに対して送信し、サーバは、画像形成装置から受信した識別情報に基づいて当該画像形成装置の構成情報および/または契約形態を特定し、特定した構成情報および/または契約形態に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを画像形成装置に返送することとしたので、画像形成装置のソフトウエア構成、ハードウエア構成または契約形態に適合する最適なソフトウエアコンポーネントを取得することができる。 [0046] According to the invention of claim 19, transmits the identification information of the image forming apparatus to the server, the server, the configuration information of the image forming apparatus based on the identification information received from the image forming apparatus and / or identify the contract, return on the basis of the identified configuration information and / or contract to dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus, a software component organized to the image forming apparatus since it was decided to, software configuration of the image forming apparatus, it is possible to obtain an optimal software components compatible with the hardware configuration or contract.

【0047】また、請求項20の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項14〜19の発明において、前記サーバは、インターネット上で機能するWWWサーバであり、前記画像形成装置は、HTMLで記述されたページを閲覧するブラウザを有することを特徴とする。 Further, the software acquisition method according to the invention of claim 20 is the invention of claim 14 to 19, wherein the server is a WWW server that functions over the Internet, the image forming apparatus, described in HTML and characterized in that it has a browser to view the pages.

【0048】この請求項20の発明によれば、サーバがインターネット上で機能するWWWサーバであり、画像形成装置にはHTMLで記述されたページを閲覧するブラウザを設けるよう構成したので、画像形成装置とサーバはHTTPプロトコルに従って通信をおこなうことができる。 [0048] By this method 20, the server is a WWW server that functions over the Internet, since the image forming apparatus and configured to provide a browser for viewing pages written in HTML, images forming apparatus the server can perform communication according to HTTP protocol.

【0049】また、請求項21の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項20の発明において、前記取得工程により取得されたソフトウエアコンポーネントは、前記ブラウザのプラグインとして動作することを特徴とする。 [0049] Further, the software acquisition method according to the invention of claim 21 is the invention of claim 20, the software component that is acquired by the acquisition step, characterized in that it operates as a plug-in of the browser .

【0050】この請求項21の発明によれば、取得されたソフトウエアコンポーネントが、ブラウザのプラグインとして動作することとしたので、ソフトウエアコンポーネントを簡単かつ迅速に実行することができる。 [0050] According to the invention of claim 21, the software components that are acquired, so it was decided to operate as a browser plug-in, it is possible to execute the software components quickly and easily.

【0051】また、請求項22の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項20の発明において、前記画像形成装置が、CPUに依存しない中間コードを実行し得る仮想機械を有し、前記仮想機械が、前記中間コードの形で前記サーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントを実行することを特徴とする。 [0051] Further, the software acquisition method according to the invention of claim 22 is the invention of claim 20, wherein the image forming apparatus has a virtual machine capable of executing intermediate code which does not depend on CPU, the virtual machine but wherein the executing software components the stored in the server in the form of intermediate code.

【0052】この請求項22の発明によれば、画像形成装置には、CPUに依存しない中間コードを実行し得るジャバアプレット(Java Applet)などの仮想機械を設け、この仮想機械は、中間コードの形でサーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントを実行することとしたので、種別の異なる様々な画像形成装置で同じソフトウエアコンポーネントを実行することができる。 [0052] By this method 22, the image forming apparatus is provided with a virtual machine such as Java applets (Java Applet) capable of executing an intermediate code that is independent of CPU, the virtual machine, intermediate codes since it was decided to run the software components stored in the server in the form, it is possible to run the same software components in various image forming apparatuses having different types.

【0053】また、請求項23の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項14〜22の発明において、前記サーバに対してサードベンダがソフトウエアコンポーネントを登録する際に、前記サードベンダは当該サーバを管理するベンダに対して登録料を支払うことを特徴とする。 [0053] Further, the software acquisition method according to the invention of claim 23 is the invention of claim 14 to 22, when the third vendor registers the software component to the server, the third vendor is the server characterized in that it pay a registration fee to the vendor to manage.

【0054】この請求項23の発明によれば、サーバに対してサードベンダがソフトウエアコンポーネントを登録する際に、このサードベンダが当該サーバを管理するベンダに対して登録料を支払うこととしたので、本来のベンダの不利を招くことなく、サードベンダによるソフトウエアコンポーネントの登録を可能にすることができる。 [0054] According to the invention of Claim 23, when the third vendor registers the software components for the server, because the third vendor was to pay a registration fee to the vendor to manage the server , without incurring the disadvantages of the original vendor may allow registration of software components according to the third vendor.

【0055】また、請求項24の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項14〜23の発明において、前記画像形成装置が、前記サーバから前記ソフトウエアコンポーネントを取得するたびに、当該ソフトウエアコンポーネントの広告料として前記サーバにおいて前記ベンダに対する課金をおこなうことを特徴とする。 [0055] Further, the software acquisition method according to the invention of claim 24 is the invention of claim 14 to 23, wherein the image forming apparatus, each time of acquiring the software component from said server, the software component at the server as the advertising fee and performs charging for the vendor.

【0056】この請求項24の発明によれば、画像形成装置が、サーバからソフトウエアコンポーネントを取得するたびに、当該ソフトウエアコンポーネントの広告料としてサーバにおいてベンダに対する課金をおこなうこととしたので、ソフトウエアコンポーネントを開発したベンダと本来のベンダの公平を図ることができる。 [0056] According to the invention of claim 24, the image forming apparatus, each time to obtain the software components from the server, so it was decided to perform charging for the vendor in the server as an advertisement fee of the software components, software it is possible to achieve the fairness of the vendor and the original vendor that developed the software component.

【0057】また、請求項25の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項14〜24の発明において、サードベンダのサーバを認証可能なサーバとして前記画像形成装置に登録する際に、前記サードベンダは登録料を支払うことを特徴とする。 [0057] Further, the software acquisition method according to the invention of claim 25 is the invention of claim 14 to 24, when registering in the image forming apparatus of the third vendor server as an authentication server capable, the third vendor characterized in that it pay the registration fee.

【0058】この請求項25の発明によれば、サードベンダのサーバを認証可能なサーバとして画像形成装置に登録する際に、このサードベンダは登録料を支払うこととしたので、サードベンダに対しても適正な負担を強いることができる。 [0058] By this method 25, when registering the image forming apparatus of the third vendor server as an authentication server capable, this third vendor was to pay a registration fee for third vendor it can also impose an appropriate burden.

【0059】また、請求項26の発明に係るソフトウエア取得方法は、請求項14〜25の発明において、前記画像形成装置が利用し得るリソースの範囲に応じて、当該画像形成装置の利用料金および/またはサードベンダが支払う登録料を変更することを特徴とする。 [0059] Further, the software acquisition method according to the invention of claim 26 is the invention of claim 14 to 25, according to the range of the resource by the image forming apparatus may be utilized, usage fee of the image forming apparatus and / or and changes the registration fee third vendor pay.

【0060】この請求項26の発明によれば、画像形成装置が利用し得るリソースの範囲に応じて、当該画像形成装置の利用料金および/またはサードベンダが支払う登録料を変更することとしたので、リソースの使用範囲に応じて適正な利用料金および/または登録料を徴収することができる。 [0060] According to the invention of claim 26, according to the range of the resource by the image forming apparatus may be utilized, so it was decided to change the usage rates and / or the third vendor pay registration fees of the image forming apparatus , it is possible to collect the proper usage fee and / or registration fee, depending on the range of use of resources.

【0061】また、請求項27の発明に係る記録媒体は、請求項14〜26のいずれか一つに記載された方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したことで、そのプログラムを機械読み取り可能となり、これによって、請求項14〜26のいずれか一つの動作をコンピュータによって実現することができる。 [0061] The recording medium according to the invention of claim 27, by recording a program for executing the method described in any one of claims 14 to 26 in a computer, machine-readable and makes the program , whereby, either one of the operations of the claims 14 to 26 can be realized by a computer.

【0062】 [0062]

【発明の実施の形態】以下に添付図面を参照して、この発明に係る画像形成システム、ソフトウエア取得方法、 Referring to DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION accompanying drawings, an image forming system, software acquisition method according to the present invention,
およびその方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体の好適な実施の形態を詳細に説明する。 And describing the preferred embodiment of a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method in detail.

【0063】まず最初に、本実施の形態に係る画像形成システムのシステム構成について説明する。 [0063] First, a description will be given of a system configuration of an image forming system according to the present embodiment. 図1は、本実施の形態に係る画像形成システムのシステム構成および複合機10のハードウエア構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a hardware configuration of the system configuration and the MFP 10 of the image forming system according to the present embodiment.

【0064】同図に示すように、この画像形成システムは、ソフトウエアコンポーネントを要求する複合機10 [0064] As shown in the figure, the image forming system, the MFP 10 requests the software component
と、この複合機10からの要求に応答してソフトウエアコンポーネントを供給するサーバ20とがネットワーク30を介して接続される構成となる。 When, a configuration in which the server 20 supplies the software components in response to a request from the MFP 10 is connected through a network 30.

【0065】ここで、この複合機10は、CPU11、 [0065] In this case, the MFP 10, CPU11,
ROM12、RAM13、フラッシュメモリ14、FA ROM12, RAM13, flash memory 14, FA
Xコントローラ15、スキャナ16、プロッタ17、大容量記憶装置18およびネットワークI/F部19を有する。 Having an X controller 15, a scanner 16, a plotter 17, a mass storage device 18 and the network I / F unit 19.

【0066】CPU11は、ROM12またはフラッシュメモリ14に記憶したソフトウエアを主記憶装置(R [0066] CPU11 is a main storage device software stored in ROM12 or flash memory 14 (R
AM13)上に取り込んで実行する中央処理装置であり、ROM12は読み出し専用のメモリであり、RAM A central processing unit for executing capture on AM13), ROM 12 is a read-only memory, RAM
13は読み書き可能な揮発性メモリであり、フラッシュメモリ14は書き換え可能な不揮発性メモリである。 13 is a readable and writable volatile memory, flash memory 14 is a rewritable nonvolatile memory. なお、組み込みソフトウエアにおいては、ROM12に記憶されたプログラムをRAM13に読み込むことなく実行することも可能である。 In the embedded software, it is possible to perform without reading a program stored in the ROM12 in the RAM 13.

【0067】FAXコントローラ15はファクシミリ送受信を制御するコントローラであり、スキャナ16は原稿を光学的に読み取る画像入力部であり、プロッタ17 [0067] FAX controller 15 is a controller for controlling the facsimile transmission, the scanner 16 is an image input unit for optically reading an original, the plotter 17
は画像データなどを印刷用紙に印刷する画像出力装置であり、大容量記憶装置18は各種ソフトウエアなどを記憶するハードディスクなどの二次記憶媒体であり、ネットワークI/F部19は、ネットワーク30とのインターフェースを司る処理部である。 Is an image output device for printing an image data of the printing paper, the mass storage device 18 is a secondary storage medium such as a hard disk for storing various software, a network I / F unit 19, a network 30 a processing unit that controls the interface.

【0068】図2は、図1に示した複合機10のソフトウエア構成を示すブロック図である。 [0068] Figure 2 is a block diagram showing the software configuration of the MFP 10 shown in FIG. 同図に示す複合機10は、サーバ20に蓄積されたソフトウェアコンポーネントのリストを表示部上に表示しておき、利用者が該当するソフトウエアコンポーネントを選択すると、サーバ20上に蓄積されたソフトウェアコンポーネントを機器内にダウンロードし、自身の機能を拡張する。 MFP 10 shown in the figure, keep a list of software components stored in the server 20 on the display unit, selecting the software components that users applicable, software components stored on the server 20 the download in the device, to extend its own function.

【0069】この際、この複合機10は、サーバ20から受け取った認証情報に基づいて認証をおこない、その認証結果に応じて機器の備えるリソースの利用可否を決定する。 [0069] In this case, the MFP 10 performs authentication based on the authentication information received from the server 20, determines the availability of resources provided in the device according to the authentication result. すなわち、認証に成功したサーバからダウンロードされたコンポーネントは、機器のすべての機能を利用することができるが、認証に失敗したサーバからダウンロードされたコンポーネントは、その利用を制限される。 That is, components that are downloaded from the server the authentication is successful, can utilize all the features of the devices, components that are downloaded from a server that fails authentication is limited its use. たとえば、MFPにおいては印刷機能やスキャン機能の利用が制限され、表示部におけるグラフィック表示のみ実行することが可能になる。 For example, the use of the print function and scan function is limited in the MFP, it is possible to execute only the graphical display on the display unit.

【0070】また、認証に成功したサーバ20に対して機器の識別情報(ID)を送信すると、該サーバ20 [0070] Furthermore, when transmitting the identification information of the device to the server 20 that the authentication has succeeded (ID), the server 20
は、顧客情報を検索してこれに合わせたソフトウエアコンポーネントを表示したり、そのリストを複合機10に送信することができる。 Is, you can display the software components tailored to this search for customer information, it is possible to send the list to the MFP 10. また、このサーバ20にソフトウエアやハードウエアの構成情報を送信した場合には、 Furthermore, when transmitting configuration information of software and hardware in the server 20,
該サーバは、実行可能なソフトウエアコンポーネントを表示したり、そのリストを複合機10に送信することができる。 The server and view executable software components, it is possible to send the list to the MFP 10.

【0071】具体的には、図2に示すように、この複合機10は、白黒ラインプリンタ(B&W LP)101、カラーラインプリンタ(Color LP)102、その他ハードウエアリソース103などを有するとともに、ソフトウエア群110は、プラットホーム120およびアプリケーション130からなる。 [0071] Specifically, as shown in FIG. 2, the MFP 10, black and white line printer (B & W LP) 101, a color line printer (Color LP) 102, which has a like other hardware resources 103, soft Wear group 110 is comprised of a platform 120 and applications 130.

【0072】プラットホーム120は、汎用OS121 [0072] platform 120, a general-purpose OS121
と、SCS(System Control Service)122を有するSRM(System Resource Manager)123と、各種コントロールサービス141〜145からなる。 When, a SRM (System Resource Manager) 123 having a SCS (System Control Service) 122, made of various control services 141-145. 汎用OS A general-purpose OS
121は、UNIX(登録商標)などの汎用オペレーティングシステムであり、プラットホーム120上の各コントロールサービスおよびアプリケーション130の各ソフトウエアをそれぞれプロセスとして並列実行する。 121 is a general purpose operating system such as UNIX (registered trademark), to execute each piece of software the control services and applications 130 on the platform 120 concurrently as a process.

【0073】オープンソースのUNIXを用いることにより、プログラムの安全性を確保できるとともに、ネットワーク対応可能となり、ソースコードの入手も容易となる。 [0073] By using the open-source UNIX, it is possible to ensure the safety of a program, a network compatible with it, it is easy to obtain the source code. さらに、OS、TCP/IPのロイヤリティが不要であり、アウトソーシングも容易となる。 In addition, OS, TCP / IP of the royalty is not required, outsourcing also becomes easy.

【0074】SRM123は、SCS122とともにシステムの制御およびリソースの管理をおこなうものであり、スキャナ部やプリンタ部などのエンジン、メモリ、 [0074] SRM123 is for performing control and resource management of the system together with the SCS 122, the engine such as a scanner portion and the printer unit, a memory,
HDDファイル、ホストI/O(セントロI/F、ネットワークI/F、IEEE1394I/F、RS232 HDD file, a host I / O (Centronics I / F, a network I / F, IEEE1394I / F, RS232
CI/Fなど)のハードウエア資源を利用する上位層からの要求にしたがって調停をおこない、実行制御する。 It arbitrates according to a request from the upper layer that uses hardware resources of CI / F, etc.), and executes the control.

【0075】具体的には、このSRM123は、要求されたハードウエア資源が利用可能であるかどうか(他の要求により利用されていないかどうか)を判断し、利用可能であれば要求されたハードウエア資源が利用可能である旨を上位層に伝える。 [0075] Specifically, the SRM123 determines whether the requested hardware resource is available (whether it is not used by another request), was utilized if required hard tell that software resources are available to the upper layer. また、上位層からの要求に対してハードウエア資源の利用スケジューリングをおこない、要求内容(たとえば、プリンタエンジンによる紙搬送と作像動作、メモリ確保、ファイル生成など)を直接実施するようにしてもよい。 Further, performs scheduling for using hardware resources for the requests from the upper layer, request content (for example, paper transfer and image forming by a printer engine, memory reservation, file creation) may be carried out directly .

【0076】SCS122は、(1)アプリ管理、 [0076] SCS122 is, (1) application management,
(2)操作部制御、(3)システム画面表示(ジョブリスト画面、カウンタ表示画面など)、(4)LED表示、(5)リソース管理、(6)割り込みアプリ制御をおこなう。 (2) operation section control, (3) system screen display (job list screen, a counter display screen, etc.), (4) LED display, (5) resource management, (6) an interrupt application control. 具体的には、(1)アプリ管理では、アプリの登録と、その情報を他のアプリに通知する処理をおこなう。 Specifically, (1) In the application management, and registration of the application, the process of notifying the information to other applications. 登録されたアプリに対しては、システムの設定やアプリからの要求設定に応じてエンジン状態を通知する。 For registered application, and notifies the engine state in response to a request set from the setting and application of the system. また、登録済みのアプリに対しては、電力モード移行の問い合わせ、割り込みモードなど、システムの状態遷移のための可否問い合わせをおこなう。 Further, with respect to the registered application, query the power mode transition, such as interrupt mode, it performs inquiring for the state transition of the system.

【0077】また、(2)操作部制御では、アプリの操作部使用権の排他制御をおこなう。 [0077] Further, (2) in the operating unit control, exclusive control of the application of the operation unit usage rights. そして、操作部の使用権を持つアプリへ操作部ドライバ(OCS)からのキー情報を排他的に通知する。 And, exclusively to notify the key information from the operation unit driver (OCS) to the application that has the right to use of the operation unit. このキー情報は、アプリ切替中などのシステムの状態遷移に応じて一時的に通知を停止するマスク制御をおこなう。 This key information, performs mask control to temporarily stop notification in accordance with the state transition of the system, such as in the application switching.

【0078】また、(3)システム画面表示では、操作部使用権を持つアプリからの要求内容に応じて、エンジン状態に対応する警告画面の表示をおこなう。 [0078] Also, (3) system screen display, depending on the contents of a request from the application with the operating unit use right, and displays a warning screen corresponding to the engine condition. これらのなかには、利用者制限画面などアプリの状態に応じて警告表示をオン/オフするものもある。 Some of these, there is also a thing to turn on / off the warning displayed in accordance with the state of the application such as user limit screen. エンジン状態以外では、ジョブの予約・実行状況を表示するためのジョブリスト画面、トータルカウンタ類を表示するためのカウンタ画面、CSSの通報中を示す画面の表示制御をおこなう。 Outside the engine state is performed job list screen for displaying the reservation and execution status of a job, a counter screen for displaying the total counter such, the display control of the screen indicating that the notification of the CSS. これらのシステム画面表示に関しては、アプリへ操作部使用権の解放を要求せず、アプリ画面を覆うシステム画面として描画をおこなう。 For these system screen display, without requiring the release of the operating unit usage rights to the application, it performs drawing as a system screen covering the application screen.

【0079】また、(4)LED表示では、警告LE [0079] In addition, (4) LED display, warning LE
D、アプリキーなどのシステムLEDの表示制御をおこなう。 D, perform system LED display control such as application keys. アプリ固有のLEDについては、アプリが直接表示用ドライバを使用して制御する。 For app-specific LED, the application is controlled using the direct display driver.

【0080】また、(5)リソース管理では、アプリ(ECS)がジョブを実行するにあたって、排他しなければならないエンジンリソース(スキャナ、ステープルなど)の排他制御のためのサービスをおこない、(6) [0080] Also, (5) In the resource management, when the application (ECS) executes a job, it performs a service for the exclusive control of the engine resource that must be exclusive (scanner, staples, etc.), (6)
割り込みアプリ制御では、特定のアプリを優先動作せさるための制御・サービスをおこなう。 In interrupt application control controls service for monkey was Priority specific application.

【0081】コントロールサービスには、ECS(Engi [0081] The control service, ECS (Engi
ne Control Service)141と、MCS(Memory Contr And ne Control Service) 141, MCS (Memory Contr
ol Service)142と、OCS(Operation panel Cont And ol Service) 142, OCS (Operation panel Cont
rolService)143と、FCS(FAX Control Servic And rolService) 143, FCS (FAX Control Servic
e)144と、NCS(Network Control Service)14 And e) 144, NCS (Network Control Service) 14
5とがある。 There is a 5.

【0082】ECS141は、白黒ラインプリンタ(B& [0082] ECS141 is, black-and-white line printer (B &
W LP)101、カラーラインプリンタ(Color LP)10 W LP) 101, the color line printer (Color LP) 10
2、その他ハードウエアリソース103などのエンジンを制御するものであり、画像読み込みと印刷動作、状態通知、ジャムリカバリなどをおこなう。 2, which controls the engine and other hardware resources 103, the image reading and printing operation, status notification, the jam recovery performed.

【0083】具体的には、アプリケーション130から受け取ったジョブモードの指定にしたがい、印刷要求をSRM123に順次発行していくことで、一連のコピー/スキャン/印刷動作を実現する。 [0083] Specifically, as specified in the job mode received from the application 130, by sequentially issuing a print request to SRM 123, to realize the series of copy / scan / print operation. このECS141が取り扱う対象のジョブは、画像入力デバイスにスキャナ(SCANNER)が指定されているか、または、画像出力デバイスにプロッタ(PLOTTER)が指定されているものとする。 Target job that this ECS141 handled, either scanner (SCANNER) to the image input device is specified, or plotter (PLOTTER) is assumed to be designated in the image output device.

【0084】たとえば、コピー動作の場合には「SCANNE [0084] For example, in the case of the copy operation "SCANNE
R → PLOTTER」と指定され、ファイル蓄積の場合には「SCANNER → MEMORY」と指定され、ファクシミリ送信の場合には「SCANNER → FAX_IN」と指定される。 R → PLOTTER "and is specified, designated as" SCANNER → MEMORY "in the case of file storage, in the case of facsimile transmission is designated as" SCANNER → FAX_IN ". また、蓄積ファイル印刷またはプリンタアプリ131からの印刷の場合には「MEMORY → PLOTTER」と指定され、 In addition, in the case of printing from the storage file printing, or the printer application 131 is designated as "MEMORY → PLOTTER"
ファクシミリ受信の場合には「FAX_OUT → PLOTTER」 In the case of facsimile reception "FAX_OUT → PLOTTER"
と指定される。 It is designated.

【0085】なお、ジョブの定義はアプリケーションによって異なるが、ここでは利用者が取り扱う1セットの画像群に対する処理動作を1ジョブと定義する。 [0085] Note that the definition of a job differs depending on the application, here defines a process operation for the image group 1 set handled by the user as one job. たとえば、コピーのADF(Automatic Document Feeder)モードの場合は、原稿台に置かれた1セットの原稿を読み取る動作が1ジョブとなり、圧板モードは最終原稿が確定するまでの読み取り動作が1ジョブとなる。 For example, if the copy of the ADF (Automatic Document Feeder) mode, operation of reading a set of originals placed on the document table is one job, the reading operation until the pressure plate mode final document is determined is one job . また、コピーアプリ132の場合には、一束の原稿をコピーする動作が1ジョブとなり、ファックスアプリ133の場合には、1文書の送信動作または1文書の受信動作が1ジョブとなり、プリンタアプリ131の場合には、1文書の印刷動作が1ジョブとなる。 In the case of the copy application 132, the operation of copying a document of one bundle is one job, in the case of the fax application 133, reception operation of transmission or 1 document 1 document is one job, the printer application 131 in the case of the printing operation of one document is one job.

【0086】MCS142は、メモリ制御をおこなうものであり、具体的には、画像メモリの取得および開放、 [0086] MCS142, which performs memory control, specifically, the image memory acquisition and release,
ハードディスク装置(HDD)の利用、画像データの圧縮および伸張などをおこなう。 Use of a hard disk drive (HDD), carried and compresses and expands image data.

【0087】ここで、ハードディスク装置に蓄積される画像データファイルとして必要な情報を管理するために必要な機能としては、(1)ファイルアクセス(生成/ [0087] Here, the functions needed to manage the necessary information as image data files stored on the hard disk drive, (1) a file access (product /
削除/オープン/クローズ)機能(排他処理を含む)、 Delete / open / close) function (including an exclusive processing),
(2)ファイル名称/ID管理(ファイル/ユーザ)/ (2) the file name / ID management (file / user) /
パスワード管理/蓄積時刻管理/ページ数/データフォーマット(圧縮方式など)/アクセス制限/作成アプリ/印刷条件管理などの各種ファイル属性管理(物理的なページ単位の画像データのファイルとしての管理)、 Various file attribute management, such as a password management / accumulation time management / number of pages / data format (compression method, etc.) / access restriction / create app / print condition management (management as a file of image data of a physical page-by-page basis),
(3)ファイル単位およびページ単位での結合/挿入/ (3) file units and binding / insertion of a page-by-page basis /
切断機能、(4)ファイルソート機能(蓄積時刻順/ユーザID順など)、(5)全ファイル情報の通知(表示/検索用)、(6)リカバリ機能(破損ファイルのファイル/ページ破棄)、(7)ファイルの自動削除機能などがある。 Cutting function, (4) file sorting function (such as the accumulation time order / user ID order), (5) Notification of all file information (for display / search), (6) (file / page destruction of corrupted files) recovery function, (7) there is such as automatic file delete function.

【0088】また、RAMなどのメモリへ画像データを保持しアクセスするための機能としては、(1)アプリケーション130からのファイルおよびページ/バンド属性情報を取得する機能、(2)アプリケーション13 [0088] As the functions for accessing and storing image data in the memory of the RAM, etc. function of acquiring a file and page / band attribute information from (1) application 130, (2) application 13
0からの画像データ領域の確保、解放、リード(Rea Image data area allocation of from 0, release, lead (Rea
d)、ライト(Write)機能などがある。 d), there is such as lights (Write) function.

【0089】OCS143は、オペレータと本体制御間の情報伝達手段となる操作パネルを制御するモジュールであり、オペレータのキー操作イベントを本体制御に通知する処理、各アプリがGUIを構築するためのライブラリ関数を提供する処理、構築されたGUI情報をアプリ別に管理する処理、操作パネル上への表示反映処理などをおこなう。 [0089] OCS143 is a module that controls the operation panel that is a means for transferring information between the operator and the main control process of notifying the main control operator's key operation event, library functions for each application to build GUI providing processing, processing for managing the GUI information constructed in application-specific, it performs a display process of reflecting on the operation panel.

【0090】このOCS143は、(1)GUI構築のためのライブラリの提供機能、(2)操作部ハードウエア資源管理機能、(3)VRAM描画/LCD表示機能(ハードウエア表示、表示アプリ切替、表示言語切替、 [0090] The OCS143 is (1) a library of functions provided for the GUI construction, (2) the operation unit hardware resource management function, (3) VRAM drawing / LCD display functions (hardware display, display application switching, display language switching,
ウインドウ暗色表示、メッセージ/アイコンブリンク表示、メッセージの連結表示)、(4)ハードキー入力検出機能、(5)タッチパネルキー入力検出機能、(6) Window dark display, message / icon blink, Consolidated displaying a message), (4) a hard key input detecting function, (5) a touch panel key input detecting function, (6)
LED出力機能、(7)ブザー出力機能などを有する。 LED output function, having like (7) the buzzer output function.

【0091】FCS144は、システムコントローラの各アプリ層からPSTN/ISDN網を使ったファクシミリ送受信、BKM(バックアップSRAM)で管理されている各種ファクシミリデータの登録/引用、ファクシミリ読み取り、ファクシミリ受信印刷、融合送受信をおこなうためのAPIを提供するものである。 [0091] FCS144 is, facsimile transmission and reception using a PSTN / ISDN network from each application layer of the system controller, BKM (backup SRAM) in the registration / citation of various facsimile data managed, facsimile reading, facsimile receiving and printing, mixed sending and receiving it is to provide an API for performing.

【0092】具体的には、このFCS144は、(1) [0092] Specifically, this FCS144 is, (1)
アプリ層から送信依頼されたドキュメントをPSTN/ The documents sent request from the application layer PSTN /
ISDN網を使ってファクシミリ受信機に送信をおこなう送信機能、(2)PSTN/ISDN網から受信したファクシミリ受信画面、各種レポート類を各アプリ層に転送、印刷をおこなう受信機能、(3)ファックスボードに記憶されている電話帳、グループ情報などのファクシミリ管理項目の引用や登録をおこなう電話帳引用・登録機能、(4)ファックスボードに搭載されているBK Transmission function for transmitting the facsimile receiver with the ISDN network, (2) a facsimile reception screen received from the PSTN / ISDN network, transfers the various reports such to the application layer, receiving function for printing, (3) fax board BK phone book stored, do the citations and registration of facsimile management items such as group information telephone directory citation and registration function, which is mounted on a (4) fax board has to
Mに記憶されている送受信結果履歴情報などを必要としているアプリに通知するファックスログ通知機能、 Fax log notification function to notify the application that are in need of, such as sending and receiving result history information that is stored in the M,
(5)ファックスボードの状態変化があったときにFC (5) FC when there is a change in the state of fax boards
Sに登録してあるアプリに変化のあったイベントを通知するイベント通知機能などを有する。 Having such as event notification function of notifying the there was an event of changes in the application that is registered in the S.

【0093】NCS145は、ネットワークI/Oを必要とするアプリケーションに対して共通に利用できるサービスを提供するためのモジュール群であり、ネットワーク側から各プロトコルによって受信したデータを各アプリケーションに振り分けたり、アプリケーションからデータをネットワーク側に送信する際の仲介をおこなう。 [0093] NCS145 is a module group for providing services commonly available for applications that need network I / O, or distributing the data received by each protocol from the network side to each application, the application an intermediary at the time of transmitting the data to the network side from. 具体的には、ftpd、httpd、lpd、snmpd、telnetd、 Specifically, ftpd, httpd, lpd, snmpd, telnetd,
smtpdなどのサーバデーモンや、同プロトコルのクライアント機能などを有する。 And server daemon such as smtpd, has a such as the client function of the same protocol.

【0094】アプリケーション130は、ページ記述言語(PDL)、PCLおよびポストスクリプト(PS) [0094] application 130, page description language (PDL), PCL and PostScript (PS)
を有するプリンタ用のアプリケーションであるプリンタアプリ131と、コピー用アプリケーションであるコピーアプリ132と、ファクシミリ用アプリケーションであるファックスアプリ133と、スキャナ用アプリケーションであるスキャナアプリ134と、インターネット上の分散システムであるWWW(World Wide Web)のページを閲覧するためのWWWブラウザ135と、ソフトウエアコンポーネントなどをサーバ20からダウンロードするダウンロードアプリ136と、サーバ20から受け付けた認証情報に基づいて認証処理をおこなう認証処理アプリ137とを有する。 A printer application 131 that is an application for a printer having a copy application 132 is a copy application, a fax application 133 for a facsimile application, a scanner application 134 is an application for a scanner, is the distributed system on the Internet WWW and WWW browser 135 for browsing the pages of the (World Wide Web), software components such as the download application 136 to be downloaded from the server 20, authentication processing application that performs the authentication process based on the authentication information received from the server 20 and a 137. なお、このダウンロードアプリ136および認証処理アプリ137についての詳細な説明については後述する。 The detailed description of this download application 136 and the authentication processing application 137 will be described later.

【0095】このように、上記複合機10は、アプリケーション130やコントロールサービスの共通部分をプラットホーム120として括りだし、このプラットホーム120上に、各コントロールサービス141〜145 [0095] Thus, the MFP 10, out enclose a common part of the application 130 and control services as a platform 120, on the platform 120, the control service 141 to 145
および各アプリケーション131〜137を搭載することとしたので、これらの各コントロールサービス141 And so it was decided to mount each application 131 to 137, each of these control service 141
〜145および各アプリケーション131〜137をソフトウエアコンポーネントとして取り扱うことができる。 145 and can be handled each application 131 to 137 as a software component.

【0096】次に、図1に示したサーバ20の構成について説明する。 [0096] Next, the configuration of the server 20 shown in FIG. 図3は、図1に示したサーバ20の構成を示す機能ブロック図である。 Figure 3 is a functional block diagram showing the configuration of the server 20 shown in FIG. 同図に示すように、このサーバ20は、複合機10のWWWブラウザを用いてページを閲覧することができるWWWサーバであり、インターフェース部21、暗号化処理部22、認証情報送信部23、ソフトウエアコンポーネント記憶部24、カスタマイズ処理部25および制御部26を有する。 As shown in the figure, the server 20 is a WWW server that allows you to view pages using WWW browser of the MFP 10, the interface unit 21, the encryption processing unit 22, the authentication information transmitting unit 23, soft Wear component storage unit 24 has a customization processing unit 25 and the control unit 26.

【0097】インターフェース部21は、TCP/IP [0097] The interface unit 21, TCP / IP
プロトコルを用いるLAN(インターネット)と接続され、HTTP(Hyper Text Transfer Protocol)を用いてデータ授受をおこなうデータ入出力部である。 It is connected to a LAN (Internet) using a protocol, a data input-output unit for transferring data using a HTTP (Hyper Text Transfer Protocol).

【0098】暗号化処理部22は、装置内部に保持した秘密鍵または公開鍵を用いて、ソフトウエアコンポーネントのハッシュ値からなる認証情報を暗号化する処理部である。 [0098] The encryption processing unit 22 uses the private key or public key held in the apparatus, a processing unit for encrypting the authentication information comprising a hash value of the software component. 認証情報送信部23は、複合機10においてサーバ20が登録済みのものであるか否かを認証する際の認証情報を複合機10の要求に応答して送信する処理部である。 Authentication information transmitting unit 23 is a processing unit that transmits in response to the authentication information when the server 20 to authenticate whether or not registered in the request of the MFP 10 in the MFP 10.

【0099】ソフトウエアコンポーネント記憶部24 [0099] software component storage unit 24
は、機器開発ベンダまたはサードベンダが開発したソフトウエアコンポーネントを蓄積するソフトウエアデータベースである。 Is a software database that equipment development vendor or a third vendor to accumulate software component developed. カスタマイズ処理部25は、複合機10 Customization processing unit 25, the MFP 10
のソフトウエア構成やハードウエア構成などの機器構成の構成情報を受け取った際に、この複合機10の機種や構成に適合したソフトウエアコンポーネントをソフトウエアコンポーネント記憶部24から検索する処理部である。 Upon receiving the software configuration and configuration information for device configuration, such as hardware configuration, a processing unit for searching a software component adapted to model and configuration of the MFP 10 from the software component storage unit 24. 制御部26は、サーバ20を全体制御する制御部であり、複合機10から受け付けた要求内容に応じて、該要求を所望の処理部に出力する。 Control unit 26 is a control unit that controls the entire server 20, in response to the request content received from the MFP 10, and outputs the request to the desired processing unit.

【0100】次に、図2に示した複合機10のダウンロードアプリ136を用いたソフトウエアコンポーネントのダウンロードについて、(1)プラグインにより実現する場合と、(2)ジャバアプレット(Java Applet) Next, the downloading of the software components using the downloaded application 136 of the MFP 10 shown in FIG. 2, (1) the case realized by plug-in (2) Java applet (Java Applet)
により実現する場合について説明する。 Description will be given of a case be realized by.

【0101】(1)プラグインにより実現する場合 図4は、プラグインによりダウンロードを実現する場合の処理手順を示すフローチャートであり、図5は、サーバ20が有するソフトウエアコンポーネントのURLおよびHTML記述の一例を示す図である。 [0102] (1) When 4 realized by plug-ins is a flowchart showing a processing procedure for realizing the download by the plug-in, FIG. 5, the software components of a server 20 of the URL and HTML description is a diagram illustrating an example.

【0102】図5(a)に示すように、ここではサーバ20に置くソフトウェアコンポーネントが「gw」という拡張子を有しており、また、認証情報は「aut」という拡張子を有している。 [0102] As shown in FIG. 5 (a), where has the extension software components called "gw" put on the server 20, The authentication information has an extension of "aut" . なお、同図には、コンポーネント一覧へのリンクを含むHTMLファイルのURL、ソフトウェアコンポーネント1のURL、ソフトウェアコンポーネント1のための認証情報のURL、ソフトウェアコンポーネント2のURL、ソフトウェアコンポーネント2 It should be noted that, in the figure, component URL of the HTML file that contains a link to the list, the URL of the software component 1, the URL of the authentication information for the software component 1, the software component 2 URL, the software component 2
のための認証情報のURLを示している。 It shows the URL of the authentication information for.

【0103】そして、図4に示すように、複合機10においてリンクをブラウザ上に表示し(ステップS40 [0103] Then, as shown in FIG. 4, to display the link on the browser in the MFP 10 (step S40
1)、ブラウザに表示されたリンクを利用者が選択した際に、このリンクの参照先が拡張子gwのURLであった場合には(ステップS402)、ブラウザはソフトウェアダウンロード用のプラグインを起動する。 1), start-up when the user a link that is displayed in the browser has been selected, when the reference destination of the link is a URL of the extension gw (step S402), browser plug-ins for software downloads to.

【0104】このプラグインは、まず最初に、参照先U [0104] The plug-in, first of all, the reference destination U
RLの拡張子をautに変換し(ステップS403)、サーバにリクエストを投げる(ステップS404)。 To convert the RL extension of the aut (step S403), it throws a request to the server (step S404). そして、サーバ20がこのリクエストを受信すると(ステップS405)、複合機10に対して認証情報を送信し(ステップS406)、該複合機10はこれにより認証情報を取得する(ステップS407)。 When the server 20 receives this request (step S405), the MFP 10 transmits the authentication information (step S406), the MFP 10 thereby acquires authentication information (step S407).

【0105】その後、複合機10において利用者が参照先URLにアクセスすると(ステップS408)、サーバがこのアクセスに応答してソフトウエアコンポーネントを送信し(ステップS409〜S410)、複合機1 [0105] Thereafter, when the user in the MFP 10 accesses the referenced URL (step S408), the server sends the software component in response to this access (step S409~S410), the MFP 1
0がソフトウエアコンポーネントをダウンロードする(ステップS411)。 0 downloads the software component (step S411).

【0106】その後、複合機10は、後述する認証処理をおこなった後に(ステップS412)、ダウンロードしたソフトウエアコンポーネントは、プラグインにより実行される(ステップS413)。 [0106] Subsequently, the MFP 10, after subjected to the authentication process described later (step S412), software components downloaded is performed by a plug-in (step S413).

【0107】なお、「comp_list.html」は図5(b) [0107] It should be noted, "comp_list.html" Figure 5 (b)
に示すように表すことができるが、ここで示した以外にも、embedタグやobjectタグを用いてソフトウェアコンポーネントを含むHTMLを記述することもできる。 It can be expressed as shown in, wherein besides that shown, may also describe the HTML that contains the software components using the embed tag or object tag.

【0108】(2)ジャバアプレット(Java Applet) [0108] (2) Java applet (Java Applet)
により実現する場合 ソフトウェアコンポーネントのリンクの参照先がジャバアプレットを含んだHTMLファイルである場合には、 If the referenced link when software components to achieve is a HTML file that contains a Java applet by the
このジャバアプレットとして記述されたソフトウェアコンポーネントをダウンロードして実行することもできる。 The software components described as the JAVA applet download and can be executed. ただし、この場合には、複合機10はJVM(Java However, in this case, the multifunction device 10 is JVM (Java
Virtual Machine)を備えている必要がある。 There needs to be equipped with a Virtual Machine).

【0109】図6は、ジャバを用いてソフトウエアコンポーネントをダウンロードする場合の処理手順を示すフローチャートであり、図7は、リンク先HTMLファイルの一例およびこの場合の複合機10のソフトウエア構成を示す図である。 [0109] Figure 6 is a flowchart of a process procedure for downloading the software components using Java, FIG. 7 shows an example and the software configuration of the MFP 10 in this case destination HTML file it is a diagram.

【0110】図6に示すように、複合機10にリンクをブラウザ表示し(ステップS601)、ブラウザ上で図7(a)に示す参照先を選択して該参照先にアクセスすると(ステップS602〜S604)、サーバ20からソフトウェアコンポーネントをダウンロードするためのアプレット(SoftwareComponentLoader.class)をダウンロードする(ステップS605〜S606)。 [0110] As shown in FIG. 6, the link to the MFP 10 to the browser display (step S601), the selected reference destination shown in FIG. 7 (a) on the browser accessing the reference destination (step S602~ S604), and downloads the applet (SoftwareComponentLoader.Class) for downloading software components from the server 20 (step S605~S606).

【0111】そして、このアプレットをJVM上で実行すると(ステップS607)、アプレットは、「softwa [0111] Then, when you run this applet on the JVM (step S607), the applet, "softwa
re」パラメータが示すコンポーネントと、「authentica And components that show re "parameter," authentica
tion」パラメータが示す認証情報とをダウンロードし(ステップS608〜S611)、認証情報を用いて認証を行った後に(ステップS612)、JVM上でソフトウエアコンポーネントを実行する(ステップS61 Download and authentication information tion "parameter indicates (step S608~S611), (step S612) after performing authentication using the authentication information and executes the software components on the JVM (step S61
3)。 3).

【0112】なお、かかる場合における複合機10のソフトウェア構成は図7(b)に示すようになり、前述のOCSとNCSを用いて実装された標準Javaクラス群と、ECS、MCS、SCS、FCSのそれぞれをラップする制御クラス群がJVM上で動作し、ダウンロードしたコンポーネントはこれらのクラスライブラリを利用して処理を実現する。 [0112] Incidentally, the software configuration of the MFP 10 in this case is as shown in FIG. 7 (b), and the standard Java classes that are implemented using OCS and NCS described above, ECS, MCS, SCS, FCS control classes that wraps the respective runs on the JVM, downloaded component implements the processing using these class libraries.

【0113】次に、図2に示した認証処理アプリ137 [0113] Next, the authentication processing application 137 shown in FIG. 2
による認証処理について、(1)共通暗号鍵により実現する場合、(2)公開鍵により実現する場合、(3)証明書により実現する場合について具体的に説明する。 For by the authentication processing, if implemented by (1) a common encryption key, (2) When realizing the public key, will be specifically described the case of realizing the (3) certificate. なおここでは、認証情報は、「RICOH」というマジックナンバーと、ソフトウェアコンポーネントのハッシュ値(Message Digest)と、リソースの利用権限を含むものとする。 It should be noted here, authentication information, and the magic number of "RICOH", the hash value of the software components and (Message Digest), is intended to include the authority to use of resources. たとえば、このリソースの利用権限は、 permission.scanner=true permission.plotter =false permission.storage=false permission.fax=false permission.panel=true permission.network=true のようになる。 For example, authority to use of this resource is as permission.scanner = true permission.plotter = false permission.storage = false permission.fax = false permission.panel = true permission.network = true.

【0114】(1)共通暗号鍵により実現する場合 図8は、共通暗号鍵を用いて認証をおこなう場合の複合機10の処理手順を示すフローチャートであり、図9 [0114] (1) FIG case realized by a common encryption key 8 is a flowchart showing a processing procedure of the multifunction machine 10 when performing authentication using a common key, 9
は、共通暗号鍵を用いて認証をおこなう概念を説明するための概念図である。 Is a conceptual diagram for explaining a concept of performing authentication by using the common encryption key.

【0115】図9に示すように、複合機10は出荷時よりROM内にサーバ20と同じ共通暗号鍵を保持しており、機器開発ベンダのサーバ20には、認証情報を共通暗号鍵を用いて暗号化したデータ(プラグインの例におけるcomp1.aut)をソフトウェアコンポーネント(comp [0115] As shown in FIG. 9, the MFP 10 holds the same common key with the server 20 in the ROM from the factory, the server 20 of device development vendor, the authentication information using the common key encrypted Te data (Comp1.Aut in the example of plug-in) software component (comp
1.gw)とともに保持している。 1.gw) is held with.

【0116】そして、図8に示すように、複合機10が認証情報を取得したならば(ステップS801)、RO [0116] Then, as shown in FIG. 8, if the MFP 10 obtains the authentication information (step S801), RO
M内に保持した共通暗号鍵によりこのデータを復号し(ステップS802)、復号したデータに含まれるマジックナンバーをチェックする(ステップS803)。 The common encryption key retained in the M decodes the data (step S802), checks the magic number included in the decoded data (step S803).

【0117】そして、このマジックナンバーが正しくない場合には(ステップS804否定)、認証失敗とみなしてたとえば表示部と操作部のみというような最小限のリソースを特定する(ステップS809)。 [0117] Then, the (step S804 negative) If the magic number is not correct, authentication failure and considered by, for example, to identify a minimum of resources, such as that a display unit operation unit only (step S809).

【0118】これに対して、マジックナンバーが正しい場合には(ステップS804肯定)、ダウンロードしたソフトウェアコンポーネントからハッシュ値を算定し(ステップS805)、このハッシュ値が認証情報に含まれる値と一致するか否かを確認し(ステップS80 [0118] In contrast, if the magic number is correct (step S804: Yes), and calculates a hash value from the software components downloaded (step S805), whether this hash value matches the value included in the authentication information verify whether or not (step S80
6)、両者が一致しない場合には(ステップS806否定)、認証失敗とみなして最小限のリソースを特定する(ステップS809)。 6), when they do not match (step S806: NO), it identifies the minimum resources regarded as authentication failure (step S809).

【0119】これに対して、両者が一致する場合には(ステップS806肯定)、権限情報が正しいフォーマットで記述されているか否かを確認し(ステップS80 [0119] Contrastingly, if the two match (step S806: Yes), and checks whether authorization information is described in the correct format (step S80
7)、正しいフォーマットで記述されている場合には(ステップS807肯定)、認証に成功したものとみなしてソフトウエアコンポーネントが利用可能なリソースを特定する(ステップS808)。 7), in the case that is described in the correct format (step S807: Yes), the software components to identify the available resources it is assumed that the authentication has succeeded (step S808). なお、正しいフォーマットで記述されていない場合には(ステップS807 Incidentally, if not described in the correct format (step S807
否定)、認証失敗とみなして最小限のリソースを特定する(ステップS809)。 Negative), to identify the minimum resources regarded as authentication failure (step S809).

【0120】この場合において、サードベンダがソフトウェアコンポーネントを提供するには図10に示す2つの方法がある。 [0120] In this case, the third vendor to provide a software component there are two methods illustrated in Figure 10. 具体的には、同図(a)に示すように、 Specifically, as shown in FIG. 6 (a),
サードベンダが機器開発ベンダに対して登録料を支払い、その見返りとして機器開発ベンダのサーバ20にてソフトウエアコンポーネントを公開してもらう方法がある。 Pay the registration fee third vendor to the device development vendor, there is a way to get the public the software components in the server 20 of the equipment development vendor in return.

【0121】また、同図(b)に示すように、サードベンダが機器開発ベンダに対して認定料を支払い、この認定料の見返りとして機器開発ベンダが暗号化された認証情報を作成してサードベンダのサーバ40に送信することになる。 [0121] Further, as shown in FIG. (B), pay certification fee third vendor to the device development vendor, third to create the authentication information device development vendor is encrypted in return for this certification fees It will be transmitted to the server 40 of the vendor. なお、かかる認定料は、権限の設定に応じて随時変更されることになる。 It should be noted, such accreditation fee, will be changed from time to time depending on the setting of the authority.

【0122】(2)公開鍵により実現する場合 図11は、公開鍵を用いて認証をおこなう概念を説明するための概念図である。 [0122] (2) When 11 to implement the public key is a conceptual diagram for explaining a concept of performing authentication using a public key. 同図に示すように、複合機10 As shown in the figure, the MFP 10
には、その出荷時よりROM内に機器開発ベンダの公開鍵を保持しておき、機器開発ベンダのサーバ20には、 The, it holds the public key of the equipment development vendor from the time of the shipment in the ROM, to the server 20 of the equipment development vendor,
この公開鍵に対する秘密鍵を用いて認証情報を暗号化したデータをソフトウェアコンポーネントとともに保持しておく。 It holds along with the software component of the encrypted data authentication information by using a secret key for this public key.

【0123】そして、この認証情報を取得した複合機1 [0123] The MFP has acquired the authentication information 1
0は、ROMに保持した公開鍵によりデータを復号することになる。 0 will decode the data with the public key held in the ROM. なお、以後の認証手続きは共通鍵を使った場合と同様のものとなる。 It should be noted that the authentication procedure of the hereafter will be the same as the case of using a common key.

【0124】ここで、サードベンダがソフトウェアコンポーネントを提供するためには、共通鍵の場合に示した2つの方法のほかに、図11に示すようにサードベンダの公開鍵とリソースの利用権限を出荷時にROM内に保持する方法がある。 [0124] Here, in order to third-vendor software components ship in addition to the two methods shown in the case of a common key, a use authority of the public key and resources third vendor, as shown in FIG. 11 there is a method of at held in the ROM. なお、かかる場合には、通常はより大きな契約料を支払うことになる。 It should be noted that, in such a case, usually will pay a larger contract fee.

【0125】上記共通鍵を用いた場合には、サードベンダは機器開発ベンダに共通鍵を開示しなければならないため、かかる方法は現実的ではないが、公開鍵を公開したとしても暗号の秘匿強度は低下しないため、特段の問題は生じない。 [0125] The common when the key was used, the third vendor because it must disclose the common key to the instrument development vendor, there is no such a method is realistic, secret strength of encryption even published a public key because it does not decrease, there is no particular problem.

【0126】このように、サードベンダの公開鍵をあらかじめROMに保持している場合には、リソースの利用権限はサードベンダにおいて自由に設定することが可能であるが、暗号化した設定情報を機器開発ベンダより購入し、ダウンロードした複合機10側でこれを復号化することにより、サードベンダが自由に権限を設定することを防ぐこともできる。 [0126] Thus, in the case of holding the pre-ROM's public key third vendor is the usage authorization for the resource can be set freely in the third vendor, device setting information encrypted purchased from development vendor, by decoding it in downloaded MFP 10, it is also possible to prevent the third vendor is free to set permissions.

【0127】(3)証明書により実現する場合 図12は、証明書により認証をおこなう場合の概念を説明するための概念図である。 [0127] (3) When implementing the certificate 12 is a conceptual diagram for explaining the concept of the case where the certificate authentication. 同図において、複合機10 In the figure, the MFP 10
は、出荷時に認証局としての機器開発ベンダの公開鍵を保持しており、ソフトウェアコンポーネントを公開するサーバ20は、機器開発ベンダ(認証局)により発行されたサーバの公開鍵の証明書を保持している。 Holds a public key of device development vendor as a certificate authority at the time of shipment, the server 20 to expose the software component holds a public key certificate issued server by equipment development vendor (certificate authority) ing. この証明書は、機器開発ベンダ(認証局)の秘密鍵により暗号化されており、このサーバ20では先の認証情報の先頭に、この暗号化された証明書を添付する。 This certificate, which is encrypted by the secret key of the instrument development vendor (certificate authority), to the top of authentication information in the server 20 previously, attach the encrypted certificate.

【0128】認証情報を取得した複合機10は、まず認証情報に添付された証明書をROMに保持した機器開発ベンダ(認証局)の公開鍵により復号化し、この復号化に成功したならば、この証明書よりサーバの公開鍵を取り出し、これを用いて認証情報を復号化する。 [0128] MFP 10 which has acquired the authentication information, the first decoded by the public key of the appended device development vendor certificate was held in a ROM (certificate authority) for authentication information, if successful in the decoding, remove the server public key from the certificate, it decrypts the authentication information using the same. なお、以後の認証手続きは前述の例と同様のものとなる。 The authentication procedure thereafter becomes the same as the previous example.

【0129】この場合において、サードベンダがソフトウェアコンポーネントを提供するためには、図13に示すように、認定料を支払って機器開発ベンダ(認証局) [0129] In this case, since a third vendor software components, as shown in FIG. 13, paying certification fees equipment development vendor (certificate authority)
より暗号化されたサーバ公開鍵の証明書を受け取る。 Receive a more encrypted public key of the server certificate.

【0130】先に示した公開鍵による方法を用いた場合には、出荷時に公開鍵をROMに焼き付けていないサードベンダのサーバを新たに付け加えることは難しいが、 [0130] In the case of using the method according to the public key previously indicated, although it is difficult to add the server of a third vendor that does not burn the public key at the time of shipment to the ROM in the new,
この方法によれば任意のサードベンダを追加することが可能である。 It is possible to add any third vendor according to this method.

【0131】次に、図1に示した複合機10からサーバ20に対する機器情報の送信について説明する。 [0131] Next, a description will be given of the transmission of the device information from the MFP 10 shown in FIG. 1 to the server 20. ここでは、複合機10のオプションハードウェア構成やインストール済みソフトウェアの構成並びにシリアル番号などの機器情報をHTTPのヘッダとして送信している。 Here, the transmitted device information, such as optional hardware configuration and installed software configuration and the serial number of the MFP 10 as an HTTP header.

【0132】たとえば、オプションとしてADFを装備している場合には、 X-Ricoh-MFP-Option: ADF というヘッダをHTTPのリクエストに追加し、シリアル番号の場合には、 X-Ricoh-MFP-Serial: 123-456-789 というヘッダをHTTPのリクエストに追加してサーバ20に通知する。 [0132] For example, if you are equipped with the ADF as an option, X-Ricoh-MFP-Option: Add a header that ADF to the HTTP request, in the case of a serial number, X-Ricoh-MFP-Serial : Add a header that 123-456-789 to the HTTP request to notify the server 20.

【0133】この際、不必要に機器情報が流出するのを防ぐために、(1)ヘッダ情報を暗号化したり、(2) [0133] At this time, since the device information unnecessarily prevented from flowing out, to encrypt (1) header information, (2)
独立した認証プロトコルを使用することができる。 It can be used independent authentication protocols. この(1)ヘッダ情報の暗号化は、すでに認証において説明したように、共通暗号鍵を用いたり、公開鍵を用いることができ、具体的には複合機10のROMに保持された暗号鍵によってヘッダの値を暗号化することになる。 Encryption of the (1) header information, as already described in the authentication, or using a common encryption key, it is possible to use a public key, in particular by the encryption key stored in the ROM of the MFP 10 It will encrypt the values ​​of the header. なお、証明書を用いる方法では、あらかじめ暗号鍵を取得することができないので、この方法を用いることはできない。 In the method of using a certificate, it is not possible to obtain in advance an encryption key, it is impossible to use this method. また、サードベンダのサーバは、ヘッダ情報を復号化することができないので、サーバは機器開発ベンダのサーバに限定される。 Further, the third vendor server, it is impossible to decode the header information, the server is limited to the server equipment development vendor.

【0134】また、(2)独立した認証プロトコルを使用する場合には、証明書を用いる方法を適用することができる。 [0134] Further, when using (2) independent authentication protocols can be applied a method of using the certificate. ただし、上述したように、ソフトウェアコンポーネントのダウンロード時にサーバの認証を同時におこなうのではなく、認証プロトコルとソフトウェアコンポーネントのダウンロードを独立させる必要がある。 However, as described above, instead of performing server authentication simultaneously when downloading software components, it is necessary to separate the download of authentication protocols and software components.

【0135】具体的には、あるサーバに最初にアクセスする際に、たとえば、 http://www.ricoh.co.jp/certificate というような特定のパスを要求し、これに対して正しい証明書が返された場合には、サーバ認証に成功したとみなし、証明書に含まれる公開鍵で暗号化したヘッダを含むリクエストを再度送信することになる。 [0135] More specifically, when the first access to a server, for example, requests a specific path, such as that Http://Www.Ricoh.Co.Jp/certificate, correct certificate contrast is the case where the returned deemed successful server authentication, and transmits the request again including the header encrypted with the public key included in the certificate. この方法によれば、認証されたサーバに対してのみヘッダ情報を送信するので、より安全性を高くすることができる。 According to this method, and transmits the header information only to authenticated servers, it is possible to increase the safety. また、 Also,
サードベンダのサーバにおいても機器情報を利用することが可能となる。 Also it is possible to use the device information in the third vendor server.

【0136】次に、図3に示したサーバ20におけるリストのカスタマイズについて説明する。 [0136] Next, a description will be given a list customizing in the server 20 shown in FIG. 図14は、複合機10のハードウエア構成に応じてリストをカスタマイズする場合を説明するための説明図である。 Figure 14 is an explanatory diagram for explaining a case to customize the list in accordance with the hardware configuration of the MFP 10.

【0137】同図に示すように、複合機10がリストリクエストおよび構成情報(A,B,C,D)をサーバ2 [0137] As shown in the figure, the MFP 10 a list request and configuration information (A, B, C, D) the server 2
0に対して送信すると、サーバ20は、このHTTPリクエストから機器の構成情報を取得する。 When sent to 0, the server 20 acquires the device configuration information from the HTTP request. その後、この機器の構成に基づいて利用可能なソフトウェアコンポーネントをソフトウエアコンポーネント記憶部24から検索し、HTMLによるリストを生成して複合機10に返送することになる。 Then, search software components available based on the configuration of the device from the software component storage unit 24, and generates a list in HTML will be returned to the MFP 10.

【0138】図15は、複合機10の機器IDに応じてリストをカスタマイズする場合を説明するための説明図である。 [0138] Figure 15 is an explanatory diagram for explaining a case to customize the list according to the device ID of the MFP 10. 同図に示すように、この場合には複合機10は機器のシリアル番号(機器ID)を送信し、サーバ20 As shown in the figure, the multifunction machine 10 in this case transmits the serial number (device ID) of the device, the server 20
は、この機器IDを用いて顧客データベースを検索し、 Searches the customer database by using this equipment ID,
複合機10の構成情報を取得する。 It acquires configuration information of the MFP 10.

【0139】その後、図14に示す場合と同様にしてソフトウエアコンポーネント記憶部24から利用可能なソフトウェアコンポーネントを検索し、HTMLによるリストを生成して複合機10に返送する。 [0139] Then, search software components available from the software component storage unit 24 in the same manner as shown in FIG. 14, to generate a list in HTML and returns it to the MFP 10.

【0140】この際、顧客ごとの契約形態に合わせてソフトウェアコンポーネントのリストに表示するコンポーネントを変えることもできる。 [0140] It is also this time, changing the component to display in the list of software components according to the contract of each customer. たとえば、コンポーネントの複雑度や有用度によってランクをつけて、契約料金の高低によってリストに表示するコンポーネントを変えることが可能である。 For example, with the rank by the complexity and usefulness of the component, it is possible to change the component to be displayed in the list by the high and low of the contract fee.

【0141】なお、サードベンダの場合には、シリアル番号から顧客情報を検索することができないが、該サードベンダから契約料を受け取ることにより、機器開発ベンダが機器構成情報のみをサードベンダに提供することもできる。 [0141] It should be noted that, in the case of a third vendor is not able to find the customer information from the serial number, by receiving a contract fee from the third vendor, equipment development vendors to provide only the device configuration information to a third vendor it is also possible.

【0142】次に、図3に示したサーバ20におけるソフトウエアコンポーネントのカスタマイズについて説明する。 [0142] Next, a description will be given customizing software components in the server 20 shown in FIG. 図16は、図3に示したサーバ20におけるソフトウエアコンポーネントのカスタマイズを説明するための説明図である。 Figure 16 is an explanatory diagram for explaining the customization of software components in the server 20 shown in FIG.

【0143】同図に示すように、サーバ20は、アプリ構成情報データベース内の生成情報と複合機10から受け取った構成情報に基づいて動作するアプリを生成できるか否かを確認し、生成されたアプリのソフトウエアコンポーネントのリストを複合機10に送信している。 [0143] As shown in the figure, the server 20 checks whether it is possible to generate an application that operates based on the configuration information received from the MFP 10 and generate information in the app configuration information database, which is generated It is sending a list of application software components to the MFP 10.

【0144】このように、単純に機器構成に合うコンポーネントを検索してそのリストを返送するだけでなく、 [0144] In this way, not only to return the list to find the components that fit the simple device configuration,
かかるリストを動的に生成することもできる。 It is also possible to dynamically generate such a list. この場合には、サーバ20はソフトウエアコンポーネントのコンパイル環境を装備していなくてはならないが、同図に示すように、ソフトウェアコンポーネントを機器構成ごとのコンパイルスイッチをつけて再構成することで実現することができる。 In this case, the server 20 must be equipped with a compilation environment software components, as shown in the figure, it is implemented by reconstructing with the compilation switches for each device configuration software components be able to. これにより、多くの機器構成に対するコンポーネントをあらかじめ用意しておかなくても、多くの機器に対してコンポーネントを提供することができる。 Thus, without first pre-prepared components for many device configuration, it is possible to provide a component for many devices.

【0145】上述してきたように、本実施の形態では、 [0145] As described above, in this embodiment,
複合機10が、サーバ20に蓄積されたソフトウエアコンポーネントのリストから所望のソフトウエアコンポーネントを選択し、選択したソフトウエアコンポーネント並びに認証情報をサーバから取得し、取得した認証情報に基づいてソフトウエアコンポーネントの処理動作を制御するよう構成したので、利用者自らの意志によって取得したソフトウエアコンポーネントの実行動作を認証結果に応じて変えることができる。 MFP 10 selects a desired software component from the list of software components stored in the server 20 obtains the selected software component and the authentication information from the server, software components based on the acquired authentication information since it is configured to control the processing operation, it can be varied in accordance with operation of executing software component acquired by own will the user to the authentication result.

【0146】なお、本実施の形態では、本発明を複合機に適用した場合について説明したが、本発明はこれに限定されるものではなく、他の画像形成装置に適用することも可能である。 [0146] In the present embodiment, the present invention has been described as applied to the MFP, the present invention is not limited thereto, it is also applicable to other image forming apparatus .

【0147】 [0147]

【発明の効果】以上説明したように、請求項1の発明によれば、画像形成装置が、表示部に表示されたサーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントのリストから所望のソフトウエアコンポーネントを選択し、選択したソフトウエアコンポーネント並びに認証情報をサーバから取得し、取得した認証情報に基づいてソフトウエアコンポーネントの処理動作を制御するよう構成したので、利用者自らの意志によって取得したソフトウエアコンポーネントの実行動作を認証結果に応じて変えることが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 As described in the foregoing, according to the first aspect of the invention, an image forming apparatus, and select the desired software component from the list of software components stored in the server displayed on the display unit , it acquires the selected software component and the authentication information from the server, since it is configured to control the processing operation of the software component on the basis of the acquired authentication information, perform the operation of software components acquired by own will users an effect that an image forming system which can vary depending on the authentication result is obtained.

【0148】また、請求項2の発明によれば、画像形成装置が有するリソースのうちソフトウエアコンポーネントが利用できるリソースの範囲を認証情報に基づいて制限するよう構成したので、認証に失敗したサーバから取得したソフトウエアコンポーネントの動作を制限することができ、もって利用者が悪意のあるソフトウェアを実行することを避けることができるとともに、機器開発ベンダは、サードベンダに対する認証に対して対価を得ることが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 [0148] According to the invention of claim 2, since the software components of the resource of the image forming apparatus has is configured to limit based on the range the credentials of the resource available, the server failed to authenticate can limit the operations of the acquired software component, together with by the user can be avoided to perform a malicious software, equipment development vendor, to obtain a compensation with respect to authentication to the third vendor there is an effect that an image forming system is obtained.

【0149】また、請求項3の発明によれば、認証情報に基づく認証に失敗した場合には、リソースのうちの表示部および操作部がソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御し、認証情報に基づく認証に成功した場合には、すべてのリソースがソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御するよう構成したので、認証に失敗した場合には、必要最低限しかリソースを使用できないようにして、利用者にとって悪意のあるソフトウェアが印刷機能等を使い大量の紙を浪費させるような事態を避けることが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 [0149] According to the invention of claim 3, in case of failure in authentication based on authentication information, and controls the display unit and the operation unit of the resource can be utilized by the software component, the authentication information If the authentication succeeds based since all the resources are configured to control so that may be utilized by software components, if the authentication has failed, as only minimum necessary resources are unavailable, the user there is an effect that an image forming system capable of avoiding a situation such as malicious software causes wasting a large amount of paper using the printing function and the like taking the obtained.

【0150】また、請求項4の発明によれば、認証情報には、ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用権限に係る情報を含ませ、この利用権限に係る情報に基づいてソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用可否を決定するよう構成したので、利用可否の決定を迅速かつ効率良くおこなうことが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 [0150] According to the invention of claim 4, the authentication information includes information relating to usage authorization for the resource by the software component, the resource by the software components on the basis of the information relating to the use authority since it is configured to determine the availability of an effect that an image forming system capable of performing rapid and efficient determination of availability can be obtained.

【0151】また、請求項5の発明によれば、画像形成装置が、認証情報に基づく認証に成功した場合に、サーバに対して当該画像形成装置の構成情報を送信し、サーバは、画像形成装置から受信した構成情報に基づいて、 [0151] According to the invention of claim 5, the image forming apparatus, if the authentication succeeds based on the authentication information, and sends the configuration information of the image forming apparatus to the server, the server, the image forming based on the configuration information received from the device,
当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを画像形成装置に返送するよう構成したので、認証に成功した場合には、画像形成装置のソフトウエア構成またはハードウエア構成に適合する最適なソフトウエアコンポーネントを取得することが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 The dynamically organizes software components executable by the image forming apparatus on, since it is configured to return the software components organized into an image forming apparatus, when the authentication is successful, the software of the image forming apparatus the image forming system capable of obtaining an optimal software components compatible with the configuration or hardware configuration an effect that is obtained.

【0152】また、請求項6の発明によれば、画像形成装置の識別情報をサーバに対して送信し、サーバは、画像形成装置から受信した識別情報に基づいて当該画像形成装置の構成情報および/または契約形態を特定し、特定した構成情報および/または契約形態に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを画像形成装置に返送するよう構成したので、画像形成装置のソフトウエア構成、ハードウエア構成または契約形態に適合する最適なソフトウエアコンポーネントを取得することが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 [0152] According to the invention of claim 6, transmits the identification information of the image forming apparatus to the server, the server, the configuration information of the image forming apparatus based on the identification information received from the image forming apparatus and / or identify the contract, based on the particular configuration information and / or contract to dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus, a software component organized to the image forming apparatus since it is configured to return, an effect that software configuration of the image forming apparatus, an image forming system capable of obtaining an optimal software components compatible with the hardware configuration or contract obtained.

【0153】また、請求項7の発明によれば、サーバがインターネット上で機能するWWWサーバであり、画像形成装置にはHTMLで記述されたページを閲覧するブラウザを設けるよう構成したので、画像形成装置とサーバはHTTPプロトコルに従って通信をおこなうことができるとともに、WWWというオープンスタンダードを採用することにより、サーバ開発のコストを大幅に低減することが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 [0153] According to the invention of claim 7, the server is a WWW server that functions over the Internet, since the image forming apparatus and configured to provide a browser for viewing pages written in HTML, images formed with the device and the server can perform communication according to HTTP protocol, by adopting open standards that WWW, there is an effect that an image forming system which can significantly reduce the cost of the server development is obtained.

【0154】また、請求項8の発明によれば、取得されたソフトウエアコンポーネントが、ブラウザのプラグインとして動作するよう構成したので、ソフトウエアコンポーネントを簡単かつ迅速に実行することが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 [0154] According to the invention of claim 8, software components that are acquired, since it is configured to act as a browser plug-in, that can execute software components easier and faster imaging an effect that the system can be obtained.

【0155】また、請求項9の発明によれば、画像形成装置には、CPUに依存しない中間コードを実行し得るジャバアプレット(Java Applet)などの仮想機械を設け、この仮想機械は、中間コードの形でサーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントを実行するよう構成したので、種別の異なる様々な画像形成装置で同じソフトウエアコンポーネントを実行することができ、また、開発段階ではパソコン上でシミュレーションしながら開発することが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 [0155] According to the invention of claim 9, the image forming apparatus is provided with a virtual machine such as Java applets (Java Applet) capable of executing an intermediate code that is independent of CPU, the virtual machine, intermediate codes since it is configured to execute software components in the form of stored in the server, it is possible to execute the same software components in various image forming apparatuses having different types, while also simulated on a PC during development there is an effect that an image forming system capable of developing is obtained.

【0156】また、請求項10の発明によれば、サーバに対してサードベンダがソフトウエアコンポーネントを登録する際に、このサードベンダが当該サーバを管理するベンダに対して登録料を支払うよう構成したので、本来のベンダの不利を招くことなく、サードベンダによるソフトウエアコンポーネントの登録を可能にすることが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 [0156] According to the invention of claim 10, when the third vendor registers the software components for the server, the third vendor is configured to pay a registration fee to the vendor to manage the server since, there is an effect that without incurring the disadvantages of the original vendor, an image forming system capable of allowing the registration of software components according to the third vendor obtained.

【0157】また、請求項11の発明によれば、画像形成装置が、サーバからソフトウエアコンポーネントを取得するたびに、当該ソフトウエアコンポーネントの広告料としてサーバにおいてベンダに対する課金をおこなうよう構成したので、ソフトウエアコンポーネントを開発したベンダと本来のベンダの公平を図ることが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 [0157] According to the invention of claim 11, the image forming apparatus, each time to obtain the software components from the server, since it is configured to perform charging for the vendor in the server as an advertisement fee of the software component, there is an effect that an image forming system capable of achieving fairness software vendors who developed the software components and the original vendor can be obtained.

【0158】また、請求項12の発明によれば、サードベンダのサーバを認証可能なサーバとして画像形成装置に登録する際に、このサードベンダは登録料を支払うよう構成したので、サードベンダに対しても適正な負担を強いることが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 [0158] According to the invention of claim 12, when registering the image forming apparatus of the third vendor server as an authentication server capable, this third vendor is configured to pay a registration fee, to third vendor there is an effect that an image forming system capable of also impose appropriate burden is obtained.

【0159】また、請求項13の発明によれば、画像形成装置が利用し得るリソースの範囲に応じて、当該画像形成装置の利用料金および/またはサードベンダが支払う登録料を変更するよう構成したので、リソースの使用範囲に応じて適正な利用料金および/または登録料を徴収することが可能な画像形成システムが得られるという効果を奏する。 [0159] Also, according to the invention of claim 13, according to the range of the resource by the image forming apparatus may utilize, and configured to change the usage fee and / or the third vendor pay registration fees of the image forming apparatus since, there is an effect that an image forming system capable of collecting appropriate usage fee and / or registration fee depending on the range of use of the resource is obtained.

【0160】また、請求項14の発明によれば、画像形成装置が、表示部に表示されたサーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントのリストから所望のソフトウエアコンポーネントを選択し、選択したソフトウエアコンポーネント並びに認証情報をサーバから取得し、取得した認証情報に基づいてソフトウエアコンポーネントの処理動作を制御するよう構成したので、利用者自らの意志によって取得したソフトウエアコンポーネントの実行動作を認証結果に応じて変えることが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 [0160] According to the invention of claim 14, the software components of the image forming apparatus, from the list of software components stored in the server displayed on the display unit selects a desired software component, selected and obtains the authentication information from the server, since it is configured to control the processing operation of the software component on the basis of the acquired authentication information in response to executing operation of the software component acquired by own will the user to the authentication result software acquisition method capable of changing an effect that can be obtained.

【0161】また、請求項15の発明によれば、画像形成装置が有するリソースのうちソフトウエアコンポーネントが利用できるリソースの範囲を認証情報に基づいて制限するよう構成したので、認証に失敗したサーバから取得したソフトウエアコンポーネントの動作を制限することができ、もって利用者が悪意のあるソフトウェアを実行することを避けることができるとともに、機器開発ベンダは、サードベンダに対する認証に対して対価を得ることが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 [0161] According to the invention of claim 15, since the software components of the resource of the image forming apparatus has is configured to limit based on the range the credentials of the resource available, the server failed to authenticate can limit the operations of the acquired software component, together with by the user can be avoided to perform a malicious software, equipment development vendor, to obtain a compensation with respect to authentication to the third vendor possible software acquisition method is an effect that can be obtained.

【0162】また、請求項16の発明によれば、認証情報に基づく認証に失敗した場合には、リソースのうちの表示部および操作部がソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御し、認証情報に基づく認証に成功した場合には、すべてのリソースがソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御するよう構成したので、認証に失敗した場合には、必要最低限しかリソースを使用できないようにして、利用者にとって悪意のあるソフトウェアが印刷機能等を使い大量の紙を浪費させるような事態を避けることが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 [0162] According to the invention of claim 16, in case of failure in authentication based on authentication information, and controls the display unit and the operation unit of the resource can be utilized by the software component, the authentication information If the authentication succeeds based since all the resources are configured to control so that may be utilized by software components, if the authentication has failed, as only minimum necessary resources are unavailable, the user malicious software is software acquisition method that can avoid such a situation that is wasting a lot of paper to use the printing function and the like to take to an effect that can be obtained.

【0163】また、請求項17の発明によれば、認証情報には、ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用権限に係る情報を含ませ、この利用権限に係る情報に基づいてソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用可否を決定するよう構成したので、利用可否の決定を迅速かつ効率良くおこなうことが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 [0163] According to the invention of claim 17, the authentication information includes information relating to usage authorization for the resource by the software component, the resource by the software components on the basis of the information relating to the use authority since it is configured to determine the availability of the software acquisition method capable of performing rapid and efficient determination of availability an effect that can be obtained.

【0164】また、請求項18の発明によれば、画像形成装置が、認証情報に基づく認証に成功した場合に、サーバに対して当該画像形成装置の構成情報を送信し、サーバは、画像形成装置から受信した構成情報に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを画像形成装置に返送するよう構成したので、認証に成功した場合には、画像形成装置のソフトウエア構成またはハードウエア構成に適合する最適なソフトウエアコンポーネントを取得することが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 [0164] According to the invention of claim 18, the image forming apparatus, if the authentication succeeds based on the authentication information, and sends the configuration information of the image forming apparatus to the server, the server, the image forming based on the configuration information received from the device, and dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus, since it is configured to return the software components organized into an image forming apparatus, the authentication has succeeded case, an effect that software acquisition method capable of acquiring an optimal software components compatible with the software configuration or hardware configuration of the image forming apparatus can be obtained.

【0165】また、請求項19の発明によれば、画像形成装置の識別情報をサーバに対して送信し、サーバは、 [0165] According to the invention of claim 19, transmits the identification information of the image forming apparatus to the server, the server,
画像形成装置から受信した識別情報に基づいて当該画像形成装置の構成情報および/または契約形態を特定し、 Identify the configuration information and / or contract of the image forming apparatus based on the identification information received from the image forming apparatus,
特定した構成情報および/または契約形態に基づいて、 Based on the particular configuration information and / or contract,
当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを画像形成装置に返送するよう構成したので、画像形成装置のソフトウエア構成、ハードウエア構成または契約形態に適合する最適なソフトウエアコンポーネントを取得することが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 The dynamically organizes software components executable by the image forming apparatus on, since it is configured to return the software components organized into an image forming apparatus, the software configuration of the image forming apparatus, the hardware configuration or contract software acquisition method capable of acquiring an optimal software components conforming to an effect that can be obtained.

【0166】また、請求項20の発明によれば、サーバがインターネット上で機能するWWWサーバであり、画像形成装置にはHTMLで記述されたページを閲覧するブラウザを設けるよう構成したので、画像形成装置とサーバはHTTPプロトコルに従って通信をおこなうことができるとともに、WWWというオープンスタンダードを採用することにより、サーバ開発のコストを大幅に低減することが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 [0166] According to the invention of claim 20, the server is a WWW server that functions over the Internet, since the image forming apparatus and configured to provide a browser for viewing pages written in HTML, images formed with the device and the server can perform communication according to HTTP protocol, by adopting open standards that WWW, there is an effect that software acquisition method capable of significantly reducing the cost of the server development is obtained.

【0167】また、請求項21の発明によれば、取得されたソフトウエアコンポーネントが、ブラウザのプラグインとして動作するよう構成したので、ソフトウエアコンポーネントを簡単かつ迅速に実行することが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 [0167] According to the invention of claim 21, the software components that are acquired, since it is configured to act as a browser plug-in, can be software that executes the software component easily and quickly acquisition method is an effect that can be obtained.

【0168】また、請求項22の発明によれば、画像形成装置には、CPUに依存しない中間コードを実行し得るジャバアプレット(Java Applet)などの仮想機械を設け、この仮想機械は、中間コードの形でサーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントを実行するよう構成したので、種別の異なる様々な画像形成装置で同じソフトウエアコンポーネントを実行することができ、また、 [0168] According to the invention of claim 22, the image forming apparatus is provided with a virtual machine such as Java applets (Java Applet) capable of executing an intermediate code that is independent of CPU, the virtual machine, intermediate codes since it is configured to execute software components in the form of stored in the server, it is possible to execute the same software components in various image forming apparatuses having different types, also,
開発段階ではパソコン上でシミュレーションしながら開発することが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 Software acquisition method capable of development with a simulation on a PC during development is an effect that can be obtained.

【0169】また、請求項23の発明によれば、サーバに対してサードベンダがソフトウエアコンポーネントを登録する際に、このサードベンダが当該サーバを管理するベンダに対して登録料を支払うよう構成したので、本来のベンダの不利を招くことなく、サードベンダによるソフトウエアコンポーネントの登録を可能にすることが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 [0169] According to the invention of claim 23, when the third vendor registers the software components for the server, the third vendor is configured to pay a registration fee to the vendor to manage the server since, there is an effect that without incurring the disadvantages of the original vendor and the software acquisition method capable of allowing the registration of software components according to the third vendor obtained.

【0170】また、請求項24の発明によれば、画像形成装置が、サーバからソフトウエアコンポーネントを取得するたびに、当該ソフトウエアコンポーネントの広告料としてサーバにおいてベンダに対する課金をおこなうよう構成したので、ソフトウエアコンポーネントを開発したベンダと本来のベンダの公平を図ることが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 [0170] According to the invention of claim 24, the image forming apparatus, each time to obtain the software components from the server, since it is configured to perform charging for the vendor in the server as an advertisement fee of the software component, software acquisition method capable of achieving fairness software vendors who developed the software components and the original vendor an effect that can be obtained.

【0171】また、請求項25の発明によれば、サードベンダのサーバを認証可能なサーバとして画像形成装置に登録する際に、このサードベンダは登録料を支払うよう構成したので、サードベンダに対しても適正な負担を強いることが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 [0171] According to the invention of claim 25, when registering the image forming apparatus of the third vendor server as an authentication server capable, this third vendor is configured to pay a registration fee, to third vendor software acquisition method capable of also impose appropriate burden an effect that can be obtained.

【0172】また、請求項26の発明によれば、画像形成装置が利用し得るリソースの範囲に応じて、当該画像形成装置の利用料金および/またはサードベンダが支払う登録料を変更するよう構成したので、リソースの使用範囲に応じて適正な利用料金および/または登録料を徴収することが可能なソフトウエア取得方法が得られるという効果を奏する。 [0172] Also, according to the invention of claim 26, according to the range of the resource by the image forming apparatus may utilize, and configured to change the usage fee and / or the third vendor pay registration fees of the image forming apparatus since, there is an effect that software acquisition method capable of collecting a proper usage fee and / or registration fee depending on the range of use of the resource is obtained.

【0173】また、請求項27の発明によれば、請求項14〜26のいずれか一つに記載された方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したことで、そのプログラムを機械読み取り可能となり、これによって、請求項14〜26のいずれか一つの動作をコンピュータによって実現することが可能な記録媒体が得られるという効果を奏する。 [0173] According to the invention of claim 27, by recording a program for executing the method described in any one of claims 14 to 26 in the computer, it is machine-readable and the program, which by an effect that a recording medium that can be implemented by any one of the operation of the computer of claim 14 to 26 is obtained.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】この発明の実施の形態に係る画像形成システムのシステム構成および複合機のハードウエア構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a hardware configuration of the system configuration and the MFP of the image forming system according to an embodiment of the present invention.

【図2】図1に示した複合機のソフトウエア構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the software configuration of the MFP shown in FIG. 1. FIG.

【図3】図1に示したサーバの構成を示す機能ブロック図である。 3 is a functional block diagram showing a configuration of a server shown in FIG.

【図4】プラグインによりダウンロードを実現する場合の処理手順を示すフローチャートである。 [4] The plug-in is a flowchart showing a processing procedure for realizing the download.

【図5】サーバが有するソフトウエアコンポーネントのURLおよびHTML記述の一例を示す図である。 5 is a diagram showing an example of a software component of the URL and HTML descriptions server has.

【図6】ジャバを用いてソフトウエアコンポーネントをダウンロードする場合の処理手順を示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing a processing procedure for downloading a software component using Java.

【図7】リンク先HTMLファイルの一例およびこの場合の複合機のソフトウエア構成を示す図である。 7 is a diagram showing the software configuration of an example and in this case the MFP destination HTML file.

【図8】共通暗号鍵を用いて認証をおこなう場合の複合機の処理手順を示すフローチャートである。 8 is a flowchart showing a processing procedure of the multifunction machine for performing authentication by using the common encryption key.

【図9】共通暗号鍵を用いて認証をおこなう概念を説明するための概念図である。 9 is a conceptual diagram for explaining a concept of performing authentication by using the common encryption key.

【図10】サードベンダがソフトウェアコンポーネントを提供する方法を説明するための説明図である。 [10] the third vendor is an explanatory diagram for explaining a method of providing a software component.

【図11】公開鍵を用いて認証をおこなう概念を説明するための概念図である。 11 is a conceptual diagram for explaining the concept of performing authentication using a public key.

【図12】証明書により認証をおこなう場合の概念を説明するための概念図である。 12 is a conceptual diagram for explaining the concept of the case where the certificate authentication.

【図13】サードベンダがソフトウェアコンポーネントを提供する方法を説明するための説明図である。 [13] the third vendor is an explanatory diagram for explaining a method of providing a software component.

【図14】複合機のハードウエア構成に応じてリストをカスタマイズする場合を説明するための説明図である。 14 is an explanatory diagram for explaining a case to customize the list in accordance with the hardware configuration of the MFP.

【図15】複合機の機器IDにに応じてリストをカスタマイズする場合を説明するための説明図である。 15 is an explanatory view for explaining a case to customize the list according to the equipment ID of the MFP.

【図16】図3に示したサーバにおけるソフトウエアコンポーネントのカスタマイズを説明するための説明図である。 FIG. 16 is an explanatory diagram for explaining the customization of software components in the server shown in FIG.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 複合機 11 CPU 12 ROM 13 RAM 14 フラッシュメモリ 15 FAXコントローラ 16 スキャナ 17 プロッタ 18 大容量記憶装置 19 ネットワークI/F部 20、40 サーバ 21 インターフェース部 22 暗号化処理部 23 認証情報送信部 24 ソフトウエアコンポーネント記憶部 25 カスタマイズ処理部 26 制御部 30 ネットワーク 101 B&WLP 102 ColorLP 103 その他ハードウエアリソース 110 ソフトウエア群 120 プラットホーム 121 汎用OS 122 SCS 123 SRM 130 アプリケーション 131 プリンタアプリ 132 コピーアプリ 133 ファックスアプリ 134 スキャナアプリ 135 WWWブラウザ 136 ダウンロードアプリ 137 認証処理アプリ 14 10 MFP 11 CPU 12 ROM 13 RAM 14 flash memory 15 FAX controller 16 the scanner 17 plotter 18 mass storage device 19 network I / F unit 20, 40 the server 21 interface unit 22 encrypting processing unit 23 the authentication information transmitting unit 24 Software component storage unit 25 the customization processing unit 26 control unit 30 network 101 B & WLP 102 ColorLP 103 other hardware resources 110 software group 120 platform 121 universal OS 122 SCS 123 SRM 130 application 131 printer application 132 copy application 133 fax application 134 scanner application 135 WWW browser 136 downloads the application 137 authentication processing application 14 ECS 142 MCS 143 OCS 144 FCS 145 NCS ECS 142 MCS 143 OCS 144 FCS 145 NCS

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) G06F 1/00 G03G 21/00 392 H04N 1/32 G06F 9/06 660C Fターム(参考) 2C061 AP01 AP03 AP04 AP07 BB17 CL10 HH01 HQ17 HR07 HS07 HX10 2H027 DA50 EJ03 EJ06 EJ08 EJ09 EJ13 EJ15 ZA07 5B076 FB05 FC10 5C062 AA02 AA05 AA13 AA29 AB20 AB23 AB38 AC35 AC41 AF00 BA04 BC03 5C075 AB90 BB07 BB11 EE02 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) G06F 1/00 G03G 21/00 392 H04N 1/32 G06F 9/06 660C F -term (reference) 2C061 AP01 AP03 AP04 AP07 BB17 CL10 HH01 HQ17 HR07 HS07 HX10 2H027 DA50 EJ03 EJ06 EJ08 EJ09 EJ13 EJ15 ZA07 5B076 FB05 FC10 5C062 AA02 AA05 AA13 AA29 AB20 AB23 AB38 AC35 AC41 AF00 BA04 BC03 5C075 AB90 BB07 BB11 EE02

Claims (27)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 表示部、操作部、印刷部および撮像部などのハードウエア資源を有し、プリンタ、コピーまたはファクシミリなどの複合サービスをおこなう画像形成装置と、前記画像形成装置に対してソフトウエアコンポーネントを提供するサーバとをネットワークに接続した画像形成システムにおいて、 前記画像形成装置は、 前記表示部に表示された前記サーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントのリストから所望のソフトウエアコンポーネントを選択する選択手段と、 前記選択手段により選択されたソフトウエアコンポーネント並びに認証情報を前記サーバから取得する取得手段と、 前記取得手段により取得された認証情報に基づいて前記取得手段により取得されたソフトウエアコンポーネントの処理動作を制御する制御手段と 1. A display unit, the operation unit includes hardware resources such as a printing unit and an image pickup unit, a printer, an image forming apparatus that performs complex services, such as copying or facsimile, software to the image forming apparatus in the image forming system connecting a server to the network providing component, said image forming apparatus selects the desired software component from the list of software components stored in the server displayed on the display section selection means and includes an acquisition unit configured to acquire software components as well as the authentication information selected by said selecting means from the server, processing software component that is acquired by the acquisition unit on the basis of the acquired authentication information by the acquisition unit and control means for controlling the operation を備えたことを特徴とする画像形成システム。 Image forming system comprising the.
  2. 【請求項2】 前記制御手段は、前記画像形成装置が有するリソースのうち前記ソフトウエアコンポーネントが利用できるリソースの範囲を前記認証情報に基づいて制限することを特徴とする請求項1に記載の画像形成システム。 Wherein said control means, an image according to claim 1, characterized in that to limit based range of resources the software components are available among the resources the image forming apparatus having the authentication information forming system.
  3. 【請求項3】 前記制御手段は、前記認証情報に基づく認証に失敗した場合には、前記リソースのうちの前記表示部および操作部が前記ソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御し、前記認証情報に基づく認証に成功した場合には、すべてのリソースが前記ソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御することを特徴とする請求項2に記載の画像形成システム。 Wherein said control means, when the authentication fails based on the authentication information is to control so that the display unit and the operation unit of the resource can be utilized by the software component, the authentication information the image forming system according to claim 2 when the authentication is successful, all resources and controlling so that may be utilized by the software-based components.
  4. 【請求項4】 前記認証情報は、前記ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用権限に係る情報を含み、前記制御手段は、前記利用権限に係る情報に基づいて前記ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用可否を決定することを特徴とする請求項3に記載の画像形成システム。 Wherein said authentication information includes information relating to usage rights for each resource by the software component, the control means, availability of each resource by the software components on the basis of the information relating to the use authority the image forming system according to claim 3, characterized in that to determine.
  5. 【請求項5】 前記画像形成装置は、前記認証情報に基づく認証に成功した場合に、前記サーバに対して当該画像形成装置の構成情報を送信する送信手段をさらに備え、前記サーバは、前記画像形成装置から受信した構成情報に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを前記画像形成装置に返送することを特徴とする請求項1〜4のいずれか一つに記載の画像形成システム。 Wherein said image forming apparatus, if the authentication succeeds based on the authentication information further comprises transmitting means for transmitting configuration information of the image forming apparatus to the server, the server, the image claims based on the configuration information received from the forming device, and dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus, characterized in that to return the software components organized into the image forming apparatus the image forming system according to any one of 1 to 4.
  6. 【請求項6】 前記送信手段は、前記画像形成装置の識別情報を前記サーバに対して送信し、前記サーバは、前記画像形成装置から受信した識別情報に基づいて当該画像形成装置の構成情報および/または契約形態を特定し、特定した構成情報および/または契約形態に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを前記画像形成装置に返送することを特徴とする請求項5に記載の画像形成システム。 Wherein said transmitting means transmits the identification information of the image forming apparatus to the server, the server, the configuration information of the image forming apparatus based on the identification information received from the image forming apparatus and / or identify the contract, based on the particular configuration information and / or contract to dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus, the image forming apparatus software components organized the image forming system according to claim 5, characterized in that return to.
  7. 【請求項7】 前記サーバは、インターネット上で機能するWWWサーバであり、前記画像形成装置は、HTM Wherein said server is a WWW server that functions over the Internet, the image forming apparatus, HTM
    Lで記述されたページを閲覧するブラウザをさらに備えたことを特徴とする請求項1〜6のいずれか一つに記載の画像形成システム。 The image forming system according to any one of claims 1 to 6, further comprising a browser for browsing the described page L.
  8. 【請求項8】 前記取得手段により取得されたソフトウエアコンポーネントは、前記ブラウザのプラグインとして動作することを特徴とする請求項7に記載の画像形成システム。 Software Components 8. acquired by the acquisition unit, an image forming system according to claim 7, characterized in that to operate as a plug-in of the browser.
  9. 【請求項9】 前記画像形成装置は、CPUに依存しない中間コードを実行し得る仮想機械をさらに備え、前記仮想機械は、前記中間コードの形で前記サーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントを実行することを特徴とする請求項7に記載の画像形成システム。 Wherein said image forming apparatus further includes a virtual machine capable of executing intermediate code which does not depend on CPU, the virtual machine executes the software components that the stored in the server in the form of intermediate code the image forming system according to claim 7, characterized in that.
  10. 【請求項10】 前記サーバに対してサードベンダがソフトウエアコンポーネントを登録する際に、前記サードベンダは当該サーバを管理するベンダに対して登録料を支払うことを特徴とする請求項1〜9のいずれか一つに記載の画像形成システム。 Relative wherein said server when third vendor registers the software component, the third vendor of claims 1 to 9, characterized in that pay a registration fee to the vendor to manage the server the image forming system according to any one.
  11. 【請求項11】 前記画像形成装置が、前記サーバから前記ソフトウエアコンポーネントを取得するたびに、当該ソフトウエアコンポーネントの広告料として前記サーバにおいて前記ベンダに対する課金をおこなうことを特徴とする請求項1〜10のいずれか一つに記載の画像形成システム。 Wherein said image forming apparatus, each time of acquiring the software component from the server, according to claim 1, characterized in that at the server as an advertisement fee of the software components performs charging for the vendor 10 the image forming system according to any one of.
  12. 【請求項12】 サードベンダのサーバを認証可能なサーバとして前記画像形成装置に登録する際に、前記サードベンダは登録料を支払うことを特徴とする請求項1〜 12. At the time of registering to the image forming apparatus of the third vendor server as an authentication server capable claim 1 wherein the third vendor, characterized in that the pay a registration fee
    11のいずれか一つに記載の画像形成システム。 11 The image forming system according to any one of.
  13. 【請求項13】 前記画像形成装置が利用し得るリソースの範囲に応じて、当該画像形成装置の利用料金および/またはサードベンダが支払う登録料を変更することを特徴とする請求項1〜12のいずれか一つに記載の画像形成システム。 Depending on 13. range of resources by the image forming apparatus may be utilized, according to claim 1 to 12, characterized in that to change the usage rates and / or the third vendor pay registration fees of the image forming apparatus the image forming system according to any one.
  14. 【請求項14】 表示部、操作部、印刷部および撮像部などのハードウエア資源を有し、プリンタ、コピーまたはファクシミリなどの複合サービスをおこなう画像形成装置と、前記画像形成装置に対してソフトウエアコンポーネントを提供するサーバとをネットワークに接続した画像形成システムにおけるソフトウエア取得方法であって、 前記画像形成装置が、前記表示部に表示された前記サーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントのリストから所望のソフトウエアコンポーネントを選択する選択工程と、 前記選択工程により選択されたソフトウエアコンポーネント並びに認証情報を前記サーバから取得する取得工程と、 前記取得工程により取得された認証情報に基づいて前記取得工程により取得されたソフトウエアコンポーネントの 14. A display unit, the operation unit includes hardware resources such as a printing unit and an image pickup unit, a printer, an image forming apparatus that performs complex services, such as copying or facsimile, software to the image forming apparatus a software acquisition method in an image forming system that connects the server to the network providing component, said image forming apparatus, a desired from a list of software components stored in the server displayed on the display unit obtaining a selection step of selecting a software component, an acquisition step of the software components as well as the authentication information selected by the selection step is obtained from the server, by the acquisition step on the basis of the acquired authentication information by said acquisition step It has been of software components 処理動作を制御する制御工程と、 を含んだことを特徴とするソフトウエア取得方法。 Software acquisition method characterized by including a control step of controlling the processing operation, the.
  15. 【請求項15】 前記制御工程は、前記画像形成装置が有するリソースのうち前記ソフトウエアコンポーネントが利用できるリソースの範囲を前記認証情報に基づいて制限することを特徴とする請求項14に記載のソフトウエア取得方法。 Wherein the control step, software of claim 14, characterized in that the restricted based the scope of resources the software components are available among the resources the image forming apparatus having the authentication information software acquisition method.
  16. 【請求項16】 前記制御工程は、前記認証情報に基づく認証に失敗した場合には、前記リソースのうちの前記表示部および操作部が前記ソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御し、前記認証情報に基づく認証に成功した場合には、すべてのリソースが前記ソフトウエアコンポーネントにより利用し得るよう制御することを特徴とする請求項15に記載のソフトウエア取得方法。 16. The control step, when the authentication fails based on the authentication information is to control so that the display unit and the operation unit of the resource can be utilized by the software component, the authentication information based on when the authentication is successful, the software acquisition method according to claim 15 in which all the resources and controlling so that may be utilized by the software component.
  17. 【請求項17】 前記認証情報は、前記ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用権限に係る情報を含み、前記制御工程は、前記利用権限に係る情報に基づいて前記ソフトウエアコンポーネントによる各リソースの利用可否を決定することを特徴とする請求項16に記載のソフトウエア取得方法。 17. The authentication information includes information relating to usage rights for each resource by the software component, wherein the control step, availability of each resource by the software components on the basis of the information relating to the use authority software acquisition method according to claim 16, wherein the determining the.
  18. 【請求項18】 前記画像形成装置が、前記認証情報に基づく認証に成功した場合に、前記サーバに対して当該画像形成装置の構成情報を送信する送信工程をさらに含み、前記サーバが前記画像形成装置から受信した構成情報に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを前記画像形成装置に返送することを特徴とする請求項14〜17のいずれか一つに記載のソフトウエア取得方法。 18. The image forming apparatus, if the authentication succeeds based on the authentication information further includes a transmission step of transmitting the configuration information of the image forming apparatus to the server, the server the image forming based on the configuration information received from the apparatus, according to claim 14, dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus, characterized in that to return the software components organized into the image forming apparatus software acquisition method according to any one of to 17.
  19. 【請求項19】 前記送信工程は、前記画像形成装置の識別情報を前記サーバに対して送信し、前記サーバが前記画像形成装置から受信した識別情報に基づいて当該画像形成装置の構成情報および/または契約形態を特定し、特定した構成情報および/または契約形態に基づいて、当該画像形成装置上で実行可能なソフトウエアコンポーネントを動的に編成し、編成したソフトウエアコンポーネントを前記画像形成装置に返送することを特徴とする請求項18に記載のソフトウエア取得方法。 19. The transmitting step transmits the identification information of the image forming apparatus to the server, the configuration information of the image forming apparatus based on the identification information which the server receives from the image forming apparatus and / or identify the contract, based on the particular configuration information and / or contract to dynamically organizes software components executable on the image forming apparatus, a software component organized to said image forming apparatus software acquisition method according to claim 18, characterized in that return.
  20. 【請求項20】 前記サーバは、インターネット上で機能するWWWサーバであり、前記画像形成装置は、HT 20. The server is a WWW server that functions over the Internet, the image forming apparatus, HT
    MLで記述されたページを閲覧するブラウザを有することを特徴とする請求項14〜19のいずれか一つに記載のソフトウエア取得方法。 Software acquisition method according to any one of claims 14 to 19, characterized in that it comprises a browser for browsing pages written in ML.
  21. 【請求項21】 前記取得工程により取得されたソフトウエアコンポーネントは、前記ブラウザのプラグインとして動作することを特徴とする請求項20に記載のソフトウエア取得方法。 Software components 21. acquired by the acquisition step, the software acquisition method according to claim 20, characterized in that to operate as a plug-in of the browser.
  22. 【請求項22】 前記画像形成装置が、CPUに依存しない中間コードを実行し得る仮想機械を有し、前記仮想機械が、前記中間コードの形で前記サーバに蓄積されたソフトウエアコンポーネントを実行することを特徴とする請求項20に記載のソフトウエア取得方法。 22. The image forming apparatus has a virtual machine capable of executing intermediate code which does not depend on CPU, the virtual machine executes the software components that the form of the intermediate code stored in said server software acquisition method according to claim 20, characterized in that.
  23. 【請求項23】 前記サーバに対してサードベンダがソフトウエアコンポーネントを登録する際に、前記サードベンダは当該サーバを管理するベンダに対して登録料を支払うことを特徴とする請求項14〜22のいずれか一つに記載のソフトウエア取得方法。 Respect 23. The server when third vendor registers the software component, the third vendor's claim 14-22, characterized in that pay a registration fee to the vendor to manage the server software acquisition method according to any one.
  24. 【請求項24】 前記画像形成装置が、前記サーバから前記ソフトウエアコンポーネントを取得するたびに、当該ソフトウエアコンポーネントの広告料として前記サーバにおいて前記ベンダに対する課金をおこなうことを特徴とする請求項14〜23のいずれか一つに記載のソフトウエア取得方法。 24. The image forming apparatus, each time of acquiring the software component from the server, according to claim 14, characterized in that at the server as an advertisement fee of the software components performs charging for the vendor software acquisition method according to any one of 23.
  25. 【請求項25】 サードベンダのサーバを認証可能なサーバとして前記画像形成装置に登録する際に、前記サードベンダは登録料を支払うことを特徴とする請求項14 To 25. When registering the image forming apparatus of the third vendor server as an authentication server capable claim wherein the third vendor is characterized to pay a registration fee 14
    〜24のいずれか一つに記載のソフトウエア取得方法。 Software acquisition method according to any one of 24.
  26. 【請求項26】 前記画像形成装置が利用し得るリソースの範囲に応じて、当該画像形成装置の利用料金および/またはサードベンダが支払う登録料を変更することを特徴とする請求項14〜25のいずれか一つに記載のソフトウエア取得方法。 26. Depending on the extent of the resource by the image forming apparatus may be utilized, according to claim 14 to 25, characterized in that to change the usage fee and / or the third vendor pay registration fees of the image forming apparatus software acquisition method according to any one.
  27. 【請求項27】 前記請求項14〜26に記載された方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したことを特徴とするコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 27. The claim 14-26 computer-readable recording medium characterized by recording a program for executing the method described in a computer.
JP2001094342A 2000-08-31 2001-03-28 Image forming system, software acquisition method, an image forming apparatus and a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method Active JP4136325B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000264710 2000-08-31
JP2000-264710 2000-08-31
JP2001094342A JP4136325B2 (en) 2000-08-31 2001-03-28 Image forming system, software acquisition method, an image forming apparatus and a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001094342A JP4136325B2 (en) 2000-08-31 2001-03-28 Image forming system, software acquisition method, an image forming apparatus and a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method
US10025758 US7117493B2 (en) 2001-03-28 2001-12-26 Image formation system, software acquisition method, and computer product

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2002152458A true true JP2002152458A (en) 2002-05-24
JP4136325B2 JP4136325B2 (en) 2008-08-20

Family

ID=26599035

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001094342A Active JP4136325B2 (en) 2000-08-31 2001-03-28 Image forming system, software acquisition method, an image forming apparatus and a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4136325B2 (en)

Cited By (26)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005025477A (en) * 2003-07-01 2005-01-27 Ricoh Co Ltd Information processor, installation method, installation program, version information management device, and authentication information management device
JP2005338377A (en) * 2004-05-26 2005-12-08 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus and authenticating/charging method
JP2006091343A (en) * 2004-09-22 2006-04-06 Fuji Xerox Co Ltd Image processor and method for notifying of abnormality
JP2006209739A (en) * 2004-12-28 2006-08-10 Canon Inc Image processing apparatus and control method
JP2006344146A (en) * 2005-06-10 2006-12-21 Konica Minolta Business Technologies Inc Application development program and image processing apparatus
JP2007281782A (en) * 2006-04-05 2007-10-25 Ricoh Co Ltd System, apparatus, and method for forming image, and program
JP2008508639A (en) * 2004-08-02 2008-03-21 株式会社ジャストシステム Document processing and management method for adding an exclusive plug to achieve the desired function
JP2008513870A (en) * 2004-09-22 2008-05-01 ノキア コーポレイション Method and system for complete separation of the license from the associated license protected structure
JP2009054148A (en) * 2002-07-26 2009-03-12 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus, program, and recording medium
US7554685B2 (en) 2002-07-26 2009-06-30 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus, information processing apparatus, program execution method and program producing method
US20090228835A1 (en) * 2008-03-06 2009-09-10 Ricoh Company, Limited Screen processing apparatus, information processing method, and computer program product
US7650499B2 (en) 2004-07-27 2010-01-19 Canon Kabushiki Kaisha Encryption apparatus and decryption apparatus
JP2010057186A (en) * 2003-03-25 2010-03-11 Ricoh Co Ltd Terminal device, method, and program
JP2010186376A (en) * 2009-02-13 2010-08-26 Kyocera Mita Corp License management system, image forming apparatus and license management method
JP2011054215A (en) * 2004-12-28 2011-03-17 Canon Inc Image processing apparatus and control method
JP2011068141A (en) * 2002-09-13 2011-04-07 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus, utilization controlling method, and program
JP2011515743A (en) * 2008-03-04 2011-05-19 アップル インコーポレイテッド Management of code entitlement to software developers in secure operating environment
US7957021B2 (en) 2005-05-20 2011-06-07 Ricoh Company, Ltd. Image handling apparatus, image processing system, image process controlling method, and image process controlling program product
JP2011124957A (en) * 2009-12-14 2011-06-23 Canon Inc Information processor, method to control the same, program, and memory medium
JP2011124956A (en) * 2009-12-14 2011-06-23 Canon Inc Information processing apparatus, control method of the same, program, and storage medium
JP2012003679A (en) * 2010-06-21 2012-01-05 Kyocera Mita Corp Method for ensuring security of additional application for image forming apparatus, image forming system, and image forming apparatus
JP2012141926A (en) * 2011-01-06 2012-07-26 Ricoh Co Ltd Print control program, information processing device, printing system and printing device
US8635633B2 (en) 2009-12-14 2014-01-21 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus, function adding method, and computer-readable recording medium
JP2014104666A (en) * 2012-11-28 2014-06-09 Konica Minolta Inc Image forming apparatus, control method of image forming apparatus, and control program of image forming apparatus
JP2014142886A (en) * 2013-01-25 2014-08-07 Fuji Xerox Co Ltd Plug-in distribution system and image processing apparatus, and plug-in distribution control method
US9813570B2 (en) 2015-05-11 2017-11-07 Ricoh Company, Ltd. Information processing apparatus, information processing method, and computer program product

Cited By (37)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009054148A (en) * 2002-07-26 2009-03-12 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus, program, and recording medium
US7554685B2 (en) 2002-07-26 2009-06-30 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus, information processing apparatus, program execution method and program producing method
JP4542180B2 (en) * 2002-07-26 2010-09-08 株式会社リコー Image forming apparatus, a program, and a recording medium
JP2011068141A (en) * 2002-09-13 2011-04-07 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus, utilization controlling method, and program
JP4523991B2 (en) * 2003-03-25 2010-08-11 株式会社リコー Terminal, method, system, and program
JP2010057186A (en) * 2003-03-25 2010-03-11 Ricoh Co Ltd Terminal device, method, and program
JP4537670B2 (en) * 2003-07-01 2010-09-01 株式会社リコー The information processing apparatus, installing, the installation program, the version information management apparatus and the authentication information management apparatus
JP2005025477A (en) * 2003-07-01 2005-01-27 Ricoh Co Ltd Information processor, installation method, installation program, version information management device, and authentication information management device
JP2005338377A (en) * 2004-05-26 2005-12-08 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus and authenticating/charging method
US7650499B2 (en) 2004-07-27 2010-01-19 Canon Kabushiki Kaisha Encryption apparatus and decryption apparatus
JP2008508639A (en) * 2004-08-02 2008-03-21 株式会社ジャストシステム Document processing and management method for adding an exclusive plug to achieve the desired function
JP2006091343A (en) * 2004-09-22 2006-04-06 Fuji Xerox Co Ltd Image processor and method for notifying of abnormality
JP2008513870A (en) * 2004-09-22 2008-05-01 ノキア コーポレイション Method and system for complete separation of the license from the associated license protected structure
JP4525271B2 (en) * 2004-09-22 2010-08-18 富士ゼロックス株式会社 The image processing apparatus and the abnormality notification method
JP4732155B2 (en) * 2004-12-28 2011-07-27 キヤノン株式会社 Image processing apparatus and control method
JP2006209739A (en) * 2004-12-28 2006-08-10 Canon Inc Image processing apparatus and control method
JP2011054215A (en) * 2004-12-28 2011-03-17 Canon Inc Image processing apparatus and control method
US9172831B2 (en) 2005-05-20 2015-10-27 Ricoh Company, Ltd. Image handling apparatus, image processing system, image process controlling method, and image process controlling program product
US8823992B2 (en) 2005-05-20 2014-09-02 Ricoh Company, Ltd. Image handling apparatus, image processing system, image process controlling method, and image process controlling program product
US8570571B2 (en) 2005-05-20 2013-10-29 Ricoh Company, Ltd. Image handling apparatus, image processing system, image process controlling method, and image process controlling program product possible to provide an interface capable of controlling special hardware mounted in the image forming apparatus
US7957021B2 (en) 2005-05-20 2011-06-07 Ricoh Company, Ltd. Image handling apparatus, image processing system, image process controlling method, and image process controlling program product
US9521286B2 (en) 2005-05-20 2016-12-13 Ricoh Company, Ltd. Image handling apparatus, image processing system, image process controlling method, and image process controlling program product
JP2006344146A (en) * 2005-06-10 2006-12-21 Konica Minolta Business Technologies Inc Application development program and image processing apparatus
JP2007281782A (en) * 2006-04-05 2007-10-25 Ricoh Co Ltd System, apparatus, and method for forming image, and program
JP2011515743A (en) * 2008-03-04 2011-05-19 アップル インコーポレイテッド Management of code entitlement to software developers in secure operating environment
US8307304B2 (en) * 2008-03-06 2012-11-06 Ricoh Company, Ltd. Screen processing apparatus, information processing method, and computer program product
US20090228835A1 (en) * 2008-03-06 2009-09-10 Ricoh Company, Limited Screen processing apparatus, information processing method, and computer program product
JP2010186376A (en) * 2009-02-13 2010-08-26 Kyocera Mita Corp License management system, image forming apparatus and license management method
JP2011124956A (en) * 2009-12-14 2011-06-23 Canon Inc Information processing apparatus, control method of the same, program, and storage medium
US8635633B2 (en) 2009-12-14 2014-01-21 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus, function adding method, and computer-readable recording medium
JP2011124957A (en) * 2009-12-14 2011-06-23 Canon Inc Information processor, method to control the same, program, and memory medium
JP2012003679A (en) * 2010-06-21 2012-01-05 Kyocera Mita Corp Method for ensuring security of additional application for image forming apparatus, image forming system, and image forming apparatus
US9141784B2 (en) 2011-01-06 2015-09-22 Ricoh Company, Ltd. Printing control program, information processing apparatus, printing system, and printing apparatus
JP2012141926A (en) * 2011-01-06 2012-07-26 Ricoh Co Ltd Print control program, information processing device, printing system and printing device
JP2014104666A (en) * 2012-11-28 2014-06-09 Konica Minolta Inc Image forming apparatus, control method of image forming apparatus, and control program of image forming apparatus
JP2014142886A (en) * 2013-01-25 2014-08-07 Fuji Xerox Co Ltd Plug-in distribution system and image processing apparatus, and plug-in distribution control method
US9813570B2 (en) 2015-05-11 2017-11-07 Ricoh Company, Ltd. Information processing apparatus, information processing method, and computer program product

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4136325B2 (en) 2008-08-20 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20040080771A1 (en) Image forming apparatus that can operate without wasteful use of resources thereof and unnecessary authentication
US20050044191A1 (en) Usage period management system for applications
US20030086111A1 (en) Image forming apparatus, user restriction method and use history generation method
US7102777B2 (en) Image processing service system
US20040057074A1 (en) Image forming apparatus
US7765248B2 (en) Service providing method, service provider apparatus, information processing method and apparatus and computer-readable storage medium
US20040109188A1 (en) Image forming apparatus and methods used in the image forming apparatus
US7533381B2 (en) Image forming apparatus and method for operating image forming apparatus by using remote application
US20040128532A1 (en) Image forming apparatus and use control method
US20040021890A1 (en) Image forming apparatus, information processing apparatus and the authentication method
JP2005085090A (en) Remote processor
JP2006352845A (en) Image handling apparatus, image processing system, image processing control method, and image processing control program program
US20110067023A1 (en) Software management apparatus, software distribution server, software distribution system, and software installation method
US20090070864A1 (en) Image forming apparatus, image forming method, recording medium, and image forming system
JP2004127281A (en) Image forming apparatus and information display method
US20060070087A1 (en) Application executing method, information processing apparatus, image forming apparatus, terminal equipment, information processing method and computer-readable storage medium
US20110066721A1 (en) Image processing apparatus, remote management system, license update method, and computer program product
US20020144257A1 (en) Image formation system, software acquisition method, and computer product
US20040187008A1 (en) File creation method, server, computer terminal, recording medium, information processing apparatus, and program addition system
JP2002108475A (en) System and method for controlling application performance and computer readable recording medium recorded with program for making computer perform the method
US20050114469A1 (en) Information processing apparatus with a network service function and method of providing network services
JP2004005409A (en) Information processor, authentication method and authentication program
US20110239123A1 (en) Multifunction apparatus and multifunction apparatus control system
JP2004118237A (en) Image forming apparatus and application installing method
US20080086778A1 (en) Image processing apparatus, control method of the apparatus, computer program for implementing the method, and storage medium

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050916

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20070619

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070710

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070910

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20080520

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20080603

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110613

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110613

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120613

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130613

Year of fee payment: 5