JP2002132604A - Network system and social network system and its communication method - Google Patents

Network system and social network system and its communication method

Info

Publication number
JP2002132604A
JP2002132604A JP2000366278A JP2000366278A JP2002132604A JP 2002132604 A JP2002132604 A JP 2002132604A JP 2000366278 A JP2000366278 A JP 2000366278A JP 2000366278 A JP2000366278 A JP 2000366278A JP 2002132604 A JP2002132604 A JP 2002132604A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
user
agent
character
information
social
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000366278A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Martin Gateridge David
Tomoko Kanda
Ann Binsted Kimberley
Gadgil Niranjan
キンバリー・アン・ビンステッド
デビッド・マーティン・ガテリッジ
ニランジャン・ガドギル
智子 神田
Original Assignee
Ai Kyara Kk
アイ・キャラ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a social network system valid at the time of using a mobile telephone of an Internet ataptive type, and a transaction method such as electronic commercial transaction.
SOLUTION: The most significant point of this invention is that the introducing part of a character base, so called, 'i character' exchanges information from a service business in a social network system as an agent(medium) as shown in figure 1. An 'i character' 100 appears an a display screen 102 of an Internet corresponding type mobile telephone 104, and plays a role as the agent(medium) dealing with a service 106, electronic commercial transaction 108, information 110, and the Internet 112 through an i mode (registered trademark) 114, easy web 116, and jay sky 118 or the like.
COPYRIGHT: (C)2002,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】本発明は、インターネット対応型移動電話で使用するネットワークシステムに係り、特に半インテリジェントの社会性のあるエージェント(人工知能におけるリサーチエリア)と、インターネット対応型移動電話のための各種サービスを扱う商取引の方法とを使って行われるネットワークシステムに係る。 [0001] The present invention relates to a network system for use in the Internet-enabled mobile phones, in particular a semi-intelligent social of an agent (Research area in Artificial Intelligence), dealing with the various services for the Internet-enabled mobile phone according to the network system, which is done using the method of commerce.

【発明の属する分野】 [Field of the Invention

【0002】近年インターネットは広く普及してきている。 [0002] In recent years the Internet has been widely used. 中でも最近、若い世代の人々の間では、パソコンよりもインターネット対応型の移動電話を使ってインターネットを楽しむ傾向がある。 Among them recently, between the young generation of people, there is a tendency to enjoy the Internet by using the mobile telephone of the Internet-enabled than the personal computer. 例えば、イーメールの送受信のみならず、プロバイダにアクセスして各種ホームページやサイトなどを見ることもできる。 For example, not only the sending and receiving of e-mail, it is also possible to see the various types of home page or site to access the provider. これら各種のホームページやサイトからは、各種情報、ゲーム、銀行口座などの決済等、多様なサービスを受けることができる。 From these various home page and site, various types of information, games, settlement, etc., such as a bank account, can receive a variety of services. このようなサービスを受ける際の情報の受け渡しをするエージェント(媒介) としては、主にテキスト(文字)や、アイコンがあるが、中にはソフトウェアのエージェントキャラクタが情報のエージェント(媒介)となる場合もある。 The agent (intermediary) to pass information when receiving such a service, mainly or text (characters), if there are icons, the software agent character is the agent information (mediated) Some there is also.

【0003】第1の例として、インターネット対応型電話用のコメポコというサービスについて考証する。 [0003] As a first example, the investigation for the service that Komepoko for Internet-enabled phone. これは仮想キャラクタで、成長したり形を変えたり、あるいはユーザと会話したりするものである。 This is a virtual character, in which or talk changing the growth or shape, or the user. しかし、仲介機能やカスタマイズ機能、あるいは対象を限定した認可販売活動の機能はない。 However, intermediary function and customization features, or not authorization of sales activities function with a limited target.

【0004】第2の例として、インターネット対応型電話用のロボロボというサービスについて考証する。 [0004] As a second example, the investigation for the service that Roborobo for Internet-enabled phone. これも仮想キャラクタであり、成長したり形を変えたり、あるいはユーザと会話をしたりするものである。 This is also a virtual character, in which or the changing growth or shape, or the user conversation. しかし、 But,
上記のコメポコ同様、仲介機能やカスタマイズ機能、あるいは対象を限定した認可販売活動の機能はない。 The same manner as described above of Komepoko, intermediary function and customization features, or not authorization of sales activities function with a limited target.

【0005】第3の例として、インターネット対応型電話用のキャラマシーンというサービスについて考証する。 [0005] As a third example, the investigation for the service that character machine for Internet-enabled phone. このサービスでは、ユーザは独自のキャラクタの図案を作ることか可能だが、一度作成した図案はそれ以上変化することなく静止画像のままである。 In this service, the user but it is possible or to create a design of their own character, a design that was created once remains of still images without having to change it more.

【0006】第4の例として、インターネット対応型電話用のキャラメールワールドというサービスについて考証する。 [0006] As a fourth example, the investigation for the service called character mail world for Internet-enabled phone. これは、仲介サービスを提供するものであるが、キャラクタの介在はなく、多数対多数の社会性のあるネットワークは構築できない。 This is intended to provide a mediation service, no intervening character, many-to-many social of one network can not be constructed.

【0007】第5の例として、インターネット対応型電話用のワンーワン(hiip://one-one.nifty.cpm)というサービスについて考証する。 [0007] As a fifth example of, Wanwan for Internet-enabled phone (hiip: //one-one.nifty.cpm) that historical research services. これは、キャラクタが介在してサービスを受ける側の興味の対象に基づいて仲介サービスを提供するものである。 This is to provide brokerage services based on the target side of interest to undergo character interposed services. しかし、ユーザがキャラクタの外観や行動を修正することはできない。 However, the user can not modify the appearance and behavior of the character. また、このサービスは移動電話では利用することができない。 In addition, this service can not be used in the mobile telephone.

【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve

【0008】インターネット対応型移動電話にはインターネットの中でネットサーフィンするための閲覧ソフトが含まれているが、デスクトップ型のコンピュータが持つようなインターフェイスの対応力は備えられていない。 [0008] Internet-enabled mobile phone is included browsing software for surfing in the Internet, but the corresponding force of the interface, such as with a desktop computer is not provided. スクリーンやキーボードは小さく、マウスやウィンドウもついていない。 Screen and keyboard is small, not even with a mouse and windows. このような弱点があるために、その用途はごく単純なナビゲーション機能に限定されている。 To have such weak points, its use is limited to very simple navigation. また、パケット制あるいは時間制の価格設定に関わらず、ダウンロードにかかるコストが割高になるため、 In addition, since regardless of the packet system or time system of pricing, the cost of the download become more expensive,
サーバ側にはより高い演算処理/検索能力が求められる。 Higher processing / retrieval capability is required on the server side. デスクトップ型のコンピュータでインターネットを活用する際、最も一般的に行われるのは、電子商取引(特に、オンラインショッピングやあるいは対象を限定した認可販売活動)と、社会性のあるネットワーク化(つまり、共通の興味を持つ友人を見つけたり、共通の興味によって構成されたグループを作るなど)である。 When you take advantage of the Internet in the desktop computer, the most commonly performed, e-commerce (in particular, with limited online shopping and or subject approved sales activities) and, the network of a social (that is, the common or find friends who are interested, it is making, etc.) group, which is constituted by a common interest.
こうしたインターネットの活用は移動電話においても、 Take advantage of these Internet is also in the mobile phone,
今後益々盛んに行われるようになるものと思われるが、 Although it is believed that so the future is more and more actively carried out,
上記のような欠点があるためにインターネットの活用には厳しい制約が課せられる。 Severe restrictions imposed on the use of the Internet because of the disadvantages as described above. しかも、ハードウェアが移動型であるということが、インターネットの活用を本質的に変えてしまう恐れもある。 Moreover, the fact that the hardware is a mobile type, there is also a fear that changing essentially the use of the Internet. 例えば電子商取引と社会性のあるネットワーク化の場合、地域単位のネットワークであるため電話機を使う地域が違うと、提供される情報が違うといったことも起こり得る。 For example, in the case of networked with electronic commerce and social and different regional use the phone for a network of local units may also occur that such information provided is different. 更に、殆どの移動電話の利用者がインターネットを使う場合、長くても精々2,3分と単発的である点は、相対的に長い時間を費やしてセッションする、デスクトップ型のコンピュータを使ってインターネットを行う場合と比べて、大きな違いがある。 In addition, if the user of most of the mobile phones use the Internet, that it is at most a few minutes and one-off even longer, session spend a relatively long time, using a desktop computer Internet compared with the case where a, there is a big difference.

【0009】これら全ての問題が意味するところは、移動電話による現在の社会性のあるネットワークと電子商取引はよく言って不十分、悪く言えば何もしない状態と変わりがないということである。 [0009] What is meant is all of these problems, not enough to say good network and e-commerce with the current social by the mobile phone, is that there is no change in the state to do nothing at worst.

【0010】従って本発明は、インターネット対応型の移動電話を使用する際に有効な社会性のあるネットワークシステムと、インターネット対応型の移動電話のための電子商取引などの取引の方法とを提供することを目的としている。 [0010] The present invention is therefore to provide a network system with a valid social when using Internet-enabled mobile phones, and a method of transactions such as electronic commerce for mobile phone Internet-enabled It is an object.

【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]

【0011】上述の課題を解決するためには、社会性のあるエージェントを使った技術がある。 [0011] In order to solve the problems described above, there is a technique that uses an agent of social.

【0012】本発明の一つの形態によれば、インターネット対応型移動電話で使用されるネットワークシステムであって、情報を記憶しているサーバと、インターネット対応型移動電話によって構成されユーザがデータを入力するために設けられた端末装置と、ネットワークシステムの中のサーバと端末装置の間で情報やデータを媒介するキャラクタベースのエージェントとを備え、そのキャラクタベースのエージェントがインターネット対応型移動電話のディスプレイ画面上に現れて、ユーザと情報やデータのやり取りをするネットワークシステムが提供される。 According to one embodiment of the invention, the input to a network system used in the Internet-enabled mobile phones, and the server that stores the information, the data user is configured by the Internet-enabled mobile phone a terminal device provided for, and a character-based to mediate information and data between the server and the terminal device in the network system agent, its character-based agent is Internet-enabled mobile phone display screen appearing above, the network system for the exchange of user information and data are provided.

【0013】エージェントが電子商取引に関連したキャラクタであれば、商業的なやり取りを前進または後退させたり、それ以前に交わした契約を継続したり排除したり、あるいは必要なやり取りの本質的な部分をユーザが設定できる。 [0013] If the character that the agent related to e-commerce, or to advance or retract the commercial exchange, previously or to exclude or continue the contract that was signed it, or the essential part of the necessary exchange It can be set by the user.

【0014】本発明の他の形態によれば、ディスプレイ画面を有するインターネット対応型移動電話で使用され、運営会社によって運営され、ユーザ同士あるいはユーザとスポンサとを結ぶ社会性のあるネットワークシステムであって、管理会社とスポンサが対話集を作成するための対話集設計手段と、対話集を記憶させておくための第一の記憶手段と、ユーザとスポンサがディスプレイ画面上で情報のやり取りをするための媒体となるキャラクタベースのエージェントを作成するためのキャラクタベースエージェント設計手段と、キャラクタベースのエージェントを記憶する第二の記憶手段とを備え、キャラクタベースのエージェントを使って相互に情報のやり取りをするユーザと、キャラクタベースのエージェントを使ってスポンサとの According to another aspect of the present invention, is used in the Internet-enabled mobile phone having a display screen, is operated by the operating company, a network system with a social connecting the user or between users and the sponsor a dialogue collector design means for managing company and the sponsor to create an interactive collection, a first storage means for keeping stores the conversation collection, the user and the sponsor for the exchange of information on a display screen user to the character-based agent designed means for creating a character-based agent that can be used as a medium, and a second storage means for storing the character-based agents, exchanges information with each other using a character-based agent and, of the sponsor with a character-based agent で取引するユーザとから構成されるネットワークシステムが提供される。 In the network system is provided composed of a user to trade.

【0015】対話集は、キャラクタベースのエージェントによる発言の内容を象徴する複数の選択項目と、ユーザの答えとなる文章の内容を象徴しそれぞれの各選択項目から伸びる線とから成る。 [0015] The interactive collection is composed of a plurality of selection items to symbolize the contents of the speech by the character-based agent, and a line extending from each of the selected item of symbolizes the contents of the text to be a user of the answer. .

【0016】本発明の更に他の形態によれば、管理会社の運営による社会性のあるネットワークシステム内で、 [0016] According to an embodiment of the present invention, in a network system with a social by operation of the management company,
インターネット対応型移動電話を使って行われる、ユーザ同士、またはユーザとスポンサとの間の情報のやり取りの方法は、ユーザが登録を完了しているか否かを尋ねる第1の質問のステップと、未登録の場合には、自分のキャラクタベースのエージェントを選んで組み立てるために個人情報を登録するステップと、ユーザが自分のキャラクタベースのエージェントと交わす第一のやり取りのステップと、第一のやり取りのステップを通して社会性のあるネットワークシステムから情報を得る第一の情報取得のステップと、ユーザに他のキャラクタベースのエージェントを紹介するステップと、他のキャラクタベースのエージェントとの接触を受け入れるかどうかを尋ねる第二の質問のステップと、ユーザが他のキャラクタベースのエージェン Performed using the Internet-enabled mobile phones, exchanging method of information between a user or between users and the sponsor, it comprises the steps of first question asking whether the user has completed the registration, un in the case of registration, step and step of registering the personal information to assemble choose their character-based agents, and the first exchange step the user have with their character-based agent, the first exchange the asking the first information acquisition step of obtaining information from a social network system, comprising the steps of introducing the other character-based agent to a user, whether to accept the contact with other character-based agent through and step of the second question, the agent user other character-based トと交わす第二のやり取りのステップと、第二のやり取りのステップを通して社会性のあるネットワークシステムから情報を得る第二の情報取得のステップとから成る。 A second exchange steps have with bets, comprising a second information acquisition step of obtaining information from the second network system with a social through exchange step.

【0017】このエージェントは半インテリジェントで半自立性を備えたソフトウェアのキャラクタであり、ユーザとは自然な言葉遣いでやり取りを行い、エージェント同士ではエージェント間独自の通信方式を使ってやり取りを行うことによってネットワークを形成する。 [0017] This agent is the character of the software provided with the semi-autonomy in the semi-intelligent, to interact in a natural language from the user, by carrying out the exchange with your own communication system between agents in between agents to form a network.

【0018】また、エージェントはユーザの好みによって部分的に決定される図案化された外観と言語様式(例えば、形式的なあるいはくだけた表現の英語、または日本語など)とを有する。 Moreover, the agent has a stylized appearance and language style is partly determined by the user's preference (e.g., formal or informal representation in English or Japanese, etc.).

【0019】エージェントがユーザの興味の対象や好みを理解して、社会的な接触を図ったり、製品に関する情報を検索したりする際に、ユーザの目的に沿った行動をとることができる。 [0019] The agent is to understand the subject and preferences of the user's interest, or working to social contact, when or search for information about the product, it is possible to take action in line with the purpose of the user.

【0020】また、オンラインでの社会的なやり取りにおいて、ユーザがより自分らしさを出すために、エージェントの外観を修正することもできる。 [0020] In addition, in social interaction online, in order to give the user more myself, it is also possible to modify the appearance of the agent.

【0021】更に、ユーザと外界をつなぐ緩衝器の役割を果たすために、エージェントの社会的な行動を修正することもできる Furthermore, to serve damper connecting the user and the outside world, it is also possible to modify the social behavior of the agent

【0022】本発明において、“エージェント”とは半インテリジェトで、半自立性のソフトウェアのキャラクタを意味し、ユーザと(自然な言葉を使って)あるいはエージェント同士で(エージェント間独自の通信方式で)情報のやり取りをすることによってネットワークを形成するものである。 [0022] In the present invention, in a semi-intelligent jet is the "agent", refers to the semi-autonomy of the software character of, (using natural language) users and or in between agents (in its own communication system between agents ) is to form a network by exchanging information. 全てのユーザはネットワークの中で本人を代表するエージェントをそれぞれ一つずつ有する。 All users one by one have the agents that represent the principal in the network, respectively. ただし、エージェントを有するのは個人ユーザだけではない。 However, not only individual users have a agent. 個々のエージェントはユーザの好みによって部分的に画定される図案化された外観と言語様式(例えば、形式的なあるいはくだけた表現の英語、または日本語など)とを有する。 Each agent has a stylized appearance and language style is partially defined by user preferences (e.g., formal or informal representation in English or Japanese, etc.). また、個々のエージェントは社会性を有し、それも部分的に確定される。 Also, each agent has a social, it also partially determined. 興味の対象が類似している者同士を紹介することが、このエージェントを使う目的の一つである。 It is one of the purpose of using this agent of interest to introduce to each other those who are similar. エージェントが人と人とをつないで、類似した興味の対象を持つ人々の集まりを形成する。 Agent connects the people and the people, to form a collection of people with the subject of similar interests. このことが“社会性のあるネットワーク化”という表現を使う理由である。 This is a reason to use the term "networking with social". 更に、エージェントは他のエージェントによって象徴されるサービスであれば、そのサービスをユーザに紹介することも可能である。 Furthermore, the agent if the service that is symbolized by the other agents, it is also possible to introduce the service to the user. ここで述べる仕組はごく一般的なものであり、自己紹介の基本となる共通事項としてはどのようなものを取り上げてもよい。 Mechanism described herein are merely very common, it may be taken up What is common matter underlying the self-introduction. しかしながら、ここでは例えば趣味等の社会的に関連性のあるものを共通点として取り上げることが好ましい。 Here, however, preferably it is taken up as a common point what socially relevant example hobby. 販売エージェントは個人ではなく企業が所有するエージェントである。 Sales agent companies rather than individuals is an agent owned. 販売エージェントはサービス、ピッチ製品あるいは贈り物としてのクーポン券をくれる。 Sales agent give me service, the coupon as a pitch product or gift.
利用者が共通の興味を持って集まるシステムであるため、これらのサービスや製品はユーザの興味を引くものであるし、しかも必要がなければいつでもその販売エージェントを遮断することが可能である。 Because the user is a system that gather with a common interest, these services and products to those that draw the interest of the user, yet at any time if there is no need to be able to cut off the sales agent. キャラクタは手に物を持って現れることができ、その持ち物は収納ケースにしまっておくことも、あるいは収集、交換、贈与等することもできる。 Character can appear with an object in the hand, it is also possible that belongings also stash the storage case, or the collection, exchange and gifts, etc. 本発明を開発する間に為された多くの技術的選択は、インターネット対応型移動電話の技術が持つ特別な能力と制約とにより決定された結果である。 Many technical selections made during the development of the present invention is the result determined by the constraints and special abilities possessed by art Internet-enabled mobile phones.

【動作】 [Operation]

【0023】(i)エージェントはユーザの興味の対象や好みを知ったうえで、ユーザに代わって社会性のある接触をしたり、製品に関する情報を検索したりする。 [0023] (i) the agent with the knowledge of the subject and preferences of the user's interest, or a contact with a social on behalf of the user, or search for information about the product. (ii)オンラインでの社会的なやり取りにおいて、ユーザがより自分らしさを表現するためにユーザはエージェントの外観を修正することができる。 (Ii) In social interaction online, the user for the user to more express myself may modify the appearance of the agent. (iii)エージェントの社会的な行動は、ユーザと外界とをつなぐ緩衝器の役割を果たすためにユーザが修正を加えることができる。 Social behavior (iii) agents, can be added to user modification to serve damper connecting the user and the outside world. “セールスルマン”(つまり商取引に関わるキャラクタ)は、商業的なやり取りを前進または後退させたり、それ以前に交わした契約を継続したり排除したり、あるいは必要なやり取りの本質的な部分をユーザが設定できる。 "Sales Le Mans" (that character involved in commerce) is, or is moved forward or backward a commercial exchange, it previously or to exclude or continue the contract was signed, or the essential part of the necessary exchange users It can be set. (iv)エージェントは仮想上の持ち物を持つことができ、その中には現実の社会で金銭的な価値を有する(クーポン券など)も含まれている。 (Iv) the agent may have a belongings on virtual also includes having a monetary value (such as coupons) in the real society therein. これにより社会的な接触と同じ趣味を共有することを基にした仮想的な販売活動が可能となる。 Virtual sales activities based on that thereby sharing the same hobby social contact is possible. (v)エージェントは直接誘導しなくても動くことができるので、演算処理はサーバ側が分担することになり、 (V) Since the agent can move without inducing direct calculation processing will be the server-side share,
ユーザ側の送信にかかるコストを節約することができる。 It is possible to save the cost of sending the user side. (vi)また、エージェントは自然な言葉遣いで(書き言葉、話し言葉のいずれも)、顔の表情や体の動きも分かりやすいので、移動電話の持つ弱点も克服される。 (Vi) In addition, the agent (both written language, spoken language) is a natural language, so easy to understand also the movement of facial expressions and body, weaknesses in the mobile telephone also be overcome.

【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0024】以下、図1から図5を参照して、本発明の第一の好ましい実施の態様による社会性のあるネットワークシステムと、サービスの商業的な取引の方法について説明する。 [0024] Hereinafter, with reference to FIGS. 1-5, a network system with a social according to a first preferred embodiment of the present invention, a method of commercial transaction services will be described.

【0025】図1に示すように、本発明の最も重要な点は、“アイキャラ”と呼ばれるキャラクタベースの導入部が、エージェント(媒介)として社会性のあるネットワークシステムの中のサービス業からの情報をやり取りするということである。 As shown in FIG. 1, the most important point of the present invention, the introduction portion of the character-based called "eye character" is an agent (mediated) as from the service industry in a social network system it is that to exchange information. “アイキャラ”100はインターネット対応型移動電話104のディスプレイ画面10 "Eye character" 100 display screen 10 of the Internet-enabled mobile telephone 104
2上に現れ、アイモード114、イージーウェブ116、 Appear on the two, eye mode 114, easy web 116,
ジェイスカイ118等を通して、移動電話ユーザ120 Through Jay sky 118, and a mobile telephone user 120
向けのサービス106、電子商取引108、情報11 Towards services 106, electronic commerce 108, information 11
0、インターネット112を扱うエージェント(媒介) 0, dealing with the Internet 112 agent (mediated)
としての役割を果たす。 It serves as.

【0026】図2には、本実施の態様のネットワークシステムにおける、制御の流れ図が示されている。 [0026] Figure 2, in the network system of the embodiment of the present embodiment, a flow diagram of the control is shown. まず、 First of all,
必要となるのはアキャラの運営会社201である。 What is needed is a management company 201 of Akyara. アイキャラ運営会社201とスポンサ205は対話集設計表203を使って対話集を作成する。 Ai characters operating company 201 and the sponsor 205 is to create a dialogue collection using the interactive collection design table 203. その後、その対話集は対話集データベース207に記憶される。 After that, the conversation collection is stored in the interactive collection database 207. 一方、ユーザ211とスポンサ205はアイキャラ設計表209を使って様々なアイキャラを作成する。 On the other hand, the user 211 and the sponsor 205 to create a variety of eye-character using the eye character design table 209. そして作成されたアイキャラはアイキャラデータベース213に記憶される。 And Ai character that is created is stored in the eye character database 213. ユーザ/アイキャラ間のやり取り215は、アイキャラデータベース213から読み出されたアイキャラを介在させて、対話集データベース207から読み出した対話集を通して行われる。 Interaction between users / Eye character 215, with intervening eye character read from the eye characters database 213 is through interaction current read from the interactive lexicon database 207.

【0027】図3および図4には、図2のネットワークシステムで使用されるサーバが示されている。 [0027] Figures 3 and 4 is shown a server used in the network system of FIG. 図3はネットワークシステムを起動する際の構成を示し、図4は起動前の構成を示す。 Figure 3 shows the configuration when starting the network system, Figure 4 shows the structure of pre-activation. 図3に示すように、このシステムにはデータベースサーバ31及びWWWサーバ33が使用されている。 As shown in FIG. 3, the system database server 31 and WWW server 33 it is used. 図2の内容に関連して示されているアイキャラ運営会社201が両方のデータベースサーバ31を運営する。 Ai characters operating company 201 that are shown in relation to the contents of FIG. 2 to operate a database server 31 of both. データベースサーバ31はデータベース32 Database server 31 database 32
を有し、その中に運営に関する文書が置かれている。 Have, the document is placed on management in it. データベースサーバ31は対話集のリンクを設定するためのサーバを設定する。 Database server 31 to set up the server for setting the link of interactive collection. データベースサーバ31との通信はWWWサーバ33によって行われる。 Communicate with the database server 31 is performed by the WWW server 33. 一方、ユーザ間、またはスポンサとユーザとの間の通信はWWWサーバ33を通して行われる。 On the other hand, communication between the user or between sponsor and the user, is carried out through the WWW server 33. すなわちユーザインターフェイスの履歴は、WWWサーバ33に置かれる。 That history of the user interface is placed in WWW server 33. ユーザ及びスポンサは登録をしなくても自由にWWWサーバ33 User and sponsor to free even without registration WWW server 33
にアクセスすることができる。 It is possible to access to. しかしながら、他のインターネットユーザがWWWサーバ33にアクセスしてその内容を見ることはできない。 However, other Internet users can not see its contents to access the WWW server 33. そのため、この二つのサーバ方式はファイヤーウォール35によってインターネット37から保護されている。 Therefore, the two server systems is protected from the Internet 37 by firewall 35.

【0028】一方、このシステムを起動すると、多くのユーザやスポンサがこのシステムに入ってくるため、もう一つのWWWサーバ、すなわちWWWサーバ2が必要となる。 [0028] On the other hand, when you start the system, because many of the users and sponsor coming into this system, another WWW server, that is, WWW server 2 is required. このような場合、データベースサーバ31による通信はWWWサーバ1とWWWサーバ2の両方で行われる。 In this case, communication by the database server 31 is performed in both the WWW server 1 and the WWW server 2. インターネットを通して行われるユーザとの通信においては、システムの迅速な応答を損なわないよう、 In communication with the user to be performed through the Internet, so as not to impair the quick response of the system,
負荷平衡器39がWWWサーバ1とWWWサーバ2双方の負荷の平衡を保っている。 Load balancer 39 is poised for WWW server 1 and the WWW server 2 both load.

【0029】次に図5を参照して、ユーザの体験の流れについて説明する。 [0029] Referring now to FIG. 5, illustrating a flow of a user's experience. 図5はユーザが体験の全体の流れを示す。 Figure 5 shows the overall flow of the user experience.

【0030】ユーザがこのシステムにアクセスすると、 [0030] When the user access to this system,
まず登録作業が完了しているか否かを判断される(ステップ S51)。 First it is determined whether the registration operation is completed (step S51). もし登録が完了していなければ(ステップS51がNO)、登録作業が必要となる(ステップ S If not yet registered is completed (step S51 NO), it is necessary to register the work (step S
52)。 52). 逆に登録が完了している場合は(ステップ S If you reverse the registration has been completed (step S
51がYES)、ユーザは既に自分のアイキャラを持っているので、その場でアイキャラとのやり取りを始めることができる(ステップ S53)。 51 YES), the user has already so have their own eye character can begin to interact with the eye characters in situ (step S53). アイキャラを通してユーザはアドレス帳(ステップ S54)、好み/プロフィール(ステップ S55)並びに自分用の収納ケース(スッテプS56)、その他(図示しない)いろいろなものにアクセスすることができる。 The user address book through the eye character (step S54), preference / profile (step S55), as well as storage case for yourself (Suttepu S56), other (not shown) can be used to access a variety of things. また、このシステムへのアクセスを終了したいときはエンド(ステップ In addition, the end (step when you want to terminate your access to this system
S57)を選択することができる。 S57) can be selected.

【0031】アイキャラとのやり取りの中で、ユーザは別のアイキャラから自己紹介を受ける機会得ることがある(ステップ S58)。 [0031] In the interaction with the eye character, the user may get the opportunity receive a self-introduction from another eye character (step S58). 自己紹介を受け入れる否かはユーザの判断による(ステップ S59)。 Whether to accept the self-introduction by the user (step S59). 自己紹介を受け入れない場合は(ステップ S59がNO)、ステップ S53の段階に戻る。 If you do not accept the self-introduction (the step S59 NO), it returns to the stage of the step S53. 逆に自己紹介を受け入れる場合には(ステップ S59がYES)、その別のアイキャラとやり取りをすることができ(ステップ S6 If accepting the self introduction reversed (steps S59 YES), it is possible to interact with the other eye characters (step S6
0)、それによってユーザは上記の様々なもの、例えばアドレス帳(ステップ S54)、好み/プロフィール(ステップ S55)並びに収納ケース(スッテプ S5 0), whereby those users a variety of the above, for example, the address book (step S54), preference / profile (step S55) and the storage case (Suttepu S5
6)、その他(図示しない)にアクセスすることができる。 6), it is possible to access other (not shown). また、このシステムへのアクセスを終了したいときはエンド(ステップ S57)を選択することができる。 Further, it is possible to choose an end (step S57) If you want to exit the access to this system. 一方、そのまま別のアイキャラとのやり取りを続けることも可能である(ステップ S60)。 On the other hand, it is also possible to directly continue to interact with another eye characters (step S60). また、ステップS53に戻って更に他のアイキャラ(ステップ In addition, yet another eye-characters (step returns to the step S53
S58)からの自己紹介を受けることもできる。 It is also possible to receive a self-introduction of the S58).

【0032】ここで、各ステップでどのようなことが起こっているのかを、より詳細に説明する。 [0032] Here, from what is happening at each step will be described in more detail. 登録に際して(ステップ S52);登録には下記のような情報を用意する:ユーザ自身に関する基本的で一般的な情報(氏名、年齢、イーメールアドレス、性別、居住地域など)。 Upon registration (step S52); to register to prepare the information, such as the following: basic and general information about yourself (name, age, e-mail address, gender, such as a residential area). 情報を保護するための識別番号と暗証番号。 Identification number and personal identification number in order to protect the information. ユーザの愛称(システム内で使用するため)とエージェントの名前。 User nickname (for use in the system) and the name of the agent. また、以下に述べる項目はユーザが自分の好みで設定できるものであり、いつでも好きなときに変更することが可能である。 In addition, the items described below are those that the user can set their own preferences, it is possible to change whenever you want. ユーザがキャラクタとのやり取りの際に使う言語(英語など)。 Language used by the user at the time of interaction with the character (such as English). エージェントがユーザとのやり取りの際に使う言語(日本語など)。 Language that the agent used at the time of interaction with the user (such as Japanese). キャラクタの社会性のレベル。 Levels of society of the character. これは一回の接続時間における自己紹介の回数を画定する。 This defines the number of self-introduction in one of the connection time. 買い物への関心の高さ。 The height of the interest in shopping. 一回の接続時間におけるセールス・キャラクタの紹介の回数を画定する。 To define the number of times of the introduction of the sales character in one of connection time. エージェントの概観。 An overview of the agent. エージェントの頭部と胴体を、ユーザが幾つかの選択肢の中から選ぶ。 The head and torso of the agent, the user chooses from among several choices. ユーザは自分の興味の対象についてある程度の情報を与える。 The user gives a certain amount of information about the subject of their interests. このステップは後回しにしてもよい。 This step may be postponed. 興味の対象は、最も一般的なものから最も特殊なものまで、階層ごとにまとめられる。 Of interest it is, to the most special ones from the most common ones, are summarized for each hierarchy. 興味の対象となるもを階層に分けた一例を“興味の対象に関するリスト”として示した。 An example of divided also of interest to the hierarchy shown as "list of interest". まず、ユーザは最も一般的なレベルを見て、興味のある項目を選ぶ。 First, the user is looking at the most general level, select the item you are interested. 興味のある項目が見つかればそのキャラクタとのやり取りを始めてもよいし、項目が見つからなければ更に対象を絞って捜してもよい。 May begin to interact with that character if found items of interest, may be looking concentrates further object if found item. 後者の場合、 In the latter case,
ユーザは次の更に詳細なレベルに進むこともできる。 The user can also advance to the next more detailed level. 自分のキャラクタとやり取りをするに際して(ステップ S53);ユーザによる自分のエージェントとのやり取りは、会話の形式をとる。 (Step S53) when to interact with their character; interaction with their user agent takes the form of conversation. エージェントが話した内容について、ユーザはそれぞれに内容の異なる応答の番号を選んでそれに答える。 About what the agent was talking about, the user answer it by selecting a number of different response of the contents of each. その際の対話は対話集設計モジュールによって指定されたものである。 Interaction at that time are those specified by the interaction current design module. 他のキャラクタへの自己紹介に際して(ステップ S5 In self-introduction to the other character (step S5
8);ユーザの興味の対象は興味の対象適合アルゴリズムにより、他の対象と比較、あるいは適合される。 8); user of interest by the subject fitting algorithm of interest, compared to the other object, or adapted. 二人のユーザの共通する興味の対象が多いほど、そのユーザ同士が互いに自己紹介をする確率も高くなることが予想される。 The more of interest common to the two users, the user each other is expected that the probability is also increased to a self-introduction to each other. 全ての自己紹介はエージェントを介して行われる。 All of the self-introduction is carried out via the agent. つまり、仮にユーザAがユーザBと同様の興味を持っている場合、ユーザAはユーザBのエージェントに会い、ユーザBもユーザAのエージェントに会うことになる。 In other words, if the case where the user A has the same interests and user B, user A met the agent of user B, user B is also to meet the agent of the user A. 他のアイキャラとのやり取りに際して(ステップ S6 Upon interaction with the other eye characters (step S6
0);自分のキャラクタエージェントとのやり取りと同様に、別のキャラクタエージェントとのやり取りも対話形式で行われる。 0); Similar to interact with their character agent interacting with another character agents also performed interactively. その対話も対話集設計モジュールに収められている。 The dialogue is also housed in interactive collection design module. ユーザが特定のエージェントと再び接触するのを避けたいときには、そのエージェントの進入を遮断することも可能である。 When the user wants to avoid coming into contact again with the particular agent, it is also possible to block the entry of the agent. 一旦遮断してしまえば、再度そのエージェント(あるいはそれ以外のエージェントであっても、同一のユーザから送られたもの)から自己紹介を受けることはない。 Once you shut off once (even or other agents, one sent from the same user) the agent again not to undergo self-introduction from. アドレス帳について(ステップ S54);アドレス帳には過去の自己紹介のリストが保管されている。 For the address book (step S54); in the address book list of past self-introduction is stored. その中に含まれる機能: ― キャラクタおよび/またはその所有者についての記録をつける。 Functions contained therein: - keep track of the characters and / or its owner. ― キャラクタを通してユーザと連絡をとる。 - get in touch with the user through the character. ― 複数のキャラクタをグループ毎にまとめる。 - combining multiple characters in each group. ― キャラクタ(とその所有者)同士を紹介する。 - character (and their owners) to introduce each other. ― そのシステムの中で最も売上の高いキャラクタのリストを見る。 - View a list of the most sales of high character in the system. 好みとプロフィールについて(ステップ S55);キャラクタの外観および/または社会的な行動はユーザがいつでも好きなときに設計しなおすことができる。 About preferences and profile (step S55); appearance and / or the social behavior of the character it can be re-designed when the user is like at any time. また、ユーザは自分の好みと興味の対象についてのリストを明確に設定することができる。 In addition, the user can be set to clear the list for the subject of their own preferences and interests. 収納ケースについて(ステップ S56);ユーザは彼らが所有する仮想的な持ち物のリストを持っており、それは収納ケースと呼ばれる。 For storage case (step S56); the user has a list of virtual possessions they owned, it is referred to as a housing case. キャラクタはいつでもその持ち物を持って現れることができる。 Character can appear at any time with the belongings. ユーザは収納ケースの中から好きなものを選んで好きなキャラクタに渡すことができる。 The user can be passed to your favorite character to choose what you like from the storage case. 収納ケースの機能は: ― キャラクタに物を渡す。 Function of the storage case is: - pass the object to the character. ― 持ち物を削除する。 - To remove the belongings. ― 持ち物を調べる。 - examine the belongings. 持ち物の中には金銭的な価値を有するもの(割引券など)もあれば、金銭的な価値のないもの(仮想上の花束など)もある。 Those having a monetary value is in the belongings (such as a discount coupon) also if, having no monetary value (such as a bouquet on the virtual) also. キャラクタが物を受け取っても、すぐにそのキャラクタの所有者の収納ケースには入れられるのではなく、その代わりに、緩衝用記憶装置であるキャラクタの“ルートバッグ”と呼ばれるカバンに入れられる。 Even character receives an object, rather than is placed immediately owner of the storage case of the character, but instead, is a bag called "root bag" character is a buffer storage device. キャラクタの所有者はキャラクタの持っているルートバッグの中を調べて、その中身を収納ケースに移すことができる。 The owner of the character looks at the inside of the root bag that has the character, it is possible to transfer the contents to a storage case.

【0033】ここで、本実施の態様のネットワークシステムの動作について、詳細に説明する。 [0033] Here, the operation of the network system aspect of this embodiment will be described in detail.

【0034】i. キャラクタの外観:キャラクタの図案化された外観は、特定のエージェントとやり取りをするときにユーザが目にするものであり、移動電話の画面表示に適した動画である(動画化されたGIF形式のソフトなど)。 . [0034] i character Appearance: stylized appearance of characters, is for the user to the eye when interact with specific agents are videos suitable for the screen display of the mobile phone (animated such as GIF format of the software that is). 図6(A)および図6(B)に示すように、 As shown in FIG. 6 (A) and FIG. 6 (B), the
キャラクタの外観は幾つかに分かれた体の部位(頭部や胴体など)から組み立てられており、そのエージェントのユーザがその組み合わせを選ぶようになっている。 Appearance of the character is assembled from parts of the body which is divided into several (such as the head or torso), the user of the agent is adapted to choose a combination thereof. また、図6(B)に示すように、キャラクタは持ち物を持つことができる。 Further, as shown in FIG. 6 (B), the character can have belongings. ユーザが電話機を使ってキャラクタの全体像についての要求を出すと、データベースが実行されて各部位(体の部位や持ち物)の像が組み合わされる。 When a user issues a request for the entire image of the character using the telephone, the database is the image of each part is performed (site and possessions of the body) are combined. ユーザはキャラクタの頭の部分だけを見ながらやり取りができるように任意選択することも可能であるため、その分送信コストを削減することができる。 Since the user can be arbitrarily chosen so as to interact while watching only the head portion of the character, it can be reduced correspondingly transmission costs.

【0035】ii. キャラクタとの対話:図7に記載されているのは対話集データベース207に記憶されている対話集の一例である。 . [0035] ii characters and dialogue: that described in FIG. 7 is an example of an interactive collection stored in the interactive lexicon database 207.

【0036】図7は対話集を示す。 [0036] FIG. 7 shows an interactive collection. 一つの対話集は幾つかの選択項目の集まりで構成されている。 One of the interactive collection is made up of a collection of some of the selected item. 各選択項目は、 a)ラベル(A5)、 b)アイキャラの発言(“暑すぎると思いませんか?” Each choice is, a) label (A5), b) statements of eye character ( "You do not think too hot or?"
など)、 c)アイキャラの感情表現 (悲しいなど)そして d)それぞれが別の選択項目を指し、ユーザが答えとして選ぶ可能性のある文章と、から構成されている。 Etc.), c) emotional expression eye characters (sad, etc.) and d) each pointing to a different selection, the user is composed of, and text that might be chosen as the answer. そこで例えば、図7の対話集の場合、ユーザは以下のように対話を進めていくことができる。 Thus, for example, in the case of interactive collection of FIG. 7, the user can proceed with dialogue as follows. 対話集は選択項目A1 Interactive collection of the selected item A1
から始まり、そこでアイキャラが画面に現れて、暗い表情で“暑すぎませんか?”と言ってくる。 From the beginning, where the eye character is to appear on the screen, I come to say "not too hot either?" And a dark look. それに対してユーザには、“本当に暑いのはイヤですね。”あるいは“私はむしろ暑い方が好きです。” という二通りの答えが用意されている。 The user against it, "really hot for looks bad." Or "I like hot person rather." Answer of two ways that are prepared. ユーザが前者の答えを選んだ場合、このシステムは選択項目A5に進み、アイキャラは“休暇を取って出かけてはいかがですか?”と中立的な表情で答えを返してくる。 If the user chose the former answer, the system proceeds to the selected item A5, eye character is "Why do not you go take a vacation?" And come back the answer in a neutral facial expression. それに対してユーザは再度応答しなければならず、ここでは“そればいい考えですね。”または“仕事があるので無理でしょう。”のどちらかを選ぶことになる。 The user must respond again against it, here "It is it if a good idea." Or "because there is a work would be impossible." Would be to choose either. ユーザが後者の答えを選んだ場合、このシステムは選択項目A19へと進み、アイキャラは特別な表情を見せて、“やれやれ!!”と答える。 If the user chose the latter answer, the system proceeds to the selected item A19, Ai character is showing a special facial expression, say "Whew!".
この選択項目にはLO(“導き出す”の意味)のマークが付けられ、対話集の中にユーザの答えが用意されておらず、以降のシステムを省略する時に出てくるオプションや応答(つまり、メインメニューに戻ること)が用意されている。 This is the selected item is marked LO (meaning of "derive"), interactive collection of the user's answer has not been prepared in, come options and responses that out when to omit the subsequent system (in other words, to return to the main menu) are prepared.

【0037】このように、ユーザ/エージェント間の対話は、幾つかの選択項目を線で結ぶことによって行われる。 [0037] Thus, interaction between the user / agent is carried out by connecting a line several choices. つまり、図7に示すように一つ一つの選択項目がキャラクタの発言の内容を表し、それぞれの選択項目を結ぶ線がユーザに用意された答えの内容を表している。 That represents the contents of the speech one by one selection item is a character, as shown in FIG. 7, a line connecting each of the selected item represents the contents of the answers prepared for the user. それらの線と選択項目にはラベルが付けられ、適切に対応できるような文章(以下に示す)をユーザが選べるようになっている。 It is labeled on the selection and the lines, which is a sentence (shown below), as appropriate accommodate the user can choose. 対話ネットワークは対話集の中に組み込まれており、その一つが図7に示されている。 Interactive network is built into the conversation current, one of which is shown in FIG. 対話集はシステム維持装置によって、必要な時には追加や削除が可能である。 Interactive collection is by the system maintainer, when necessary, it is possible to add or delete.

【0038】本発明の重要な部分の一つは情報収集である。 [0038] One of the important part of the present invention is an information collection. 本発明のネットワークシステムはユーザとの対話から、先行してそのユーザに関する情報の収集を図る。 Network system of the present invention is the interaction with the user, prior to achieving the collection of information about the user. 例えば、システムがこのユーザはスポーツが好きであると理解した場合、どのスポーツが好きかがわからない時にはある特定のスポーツの話題を扱う対話集へとユーザを導く。 For example, the system is the user If you understood to be like sports, leading the user to interactive collection of dealing with the topic of the particular sport that is when what sport do not know you like. その対話集でのユーザの反応を基に、このシステムはユーザの興味の対象を反映するようにデータベースの内容を更新していく。 Based on the reaction of the user at the interactive collection, the system will update the contents of the database to reflect the subject of interest of the user.

【0039】iii. キャラクタの言語:ユーザは彼ら自身とキャラクタが話す言語(英語など)と、その言葉遣い(くだけた話し方など)を選択することができる。 . [0039] iii character of language: the user can select the language spoken by their own and the character with the (English, etc.), its wording (such as informal speech). 全ての言語と言葉遣いの組み合わせに対する文章が用意されている。 Sentences for the combination of all of the language and wording are available. それらの文章は並行している;つまり、文章の一つ一つには、それに対応するほぼ同じ意味内容の別の文章が用意されている。 These sentences are parallel; that is, every single sentence, another sentence is available in almost the same meaning corresponding thereto. 画面上に表示される文章は、 Text that is displayed on the screen,
適当と思われる文章の一式(くだげた言葉遣いの英語など)を、最近の対話に出てきた文章の選択項目とその選択項目から伸びる線とに付けられたラベルの番号に従ってユーザが選んだものである。 A set of sentences that are deemed appropriate (such as English of Kudageta wording), which was chosen by the user according to the recent number of the label attached to getting selected item of the sentence and a line extending from the choices out in dialogue it is.

【0040】ユーザの興味の対象は、高いレベルに位置するごく一般的なものから低いレベルに位置する特殊なものまでの各階層に分けられる。 The subject of interest of the user is divided into each layer to a special located at a lower level from the most common ones, located at a higher level. このシステムを頻繁に使うユーザは興味の対象に関するリストを持っている。 User to use this system frequently has a list related to the target of interest.
図8にはそのリストの一例が示されている。 An example of the list is shown in FIG. ユーザの興味の対象を判断する方法は二通りある。 How to determine the user's interest is two ways. 一つにはユーザがその階層を直接調べて、自分の興味の対象となるものに明確にマークをつける方法である。 The one examines the user the hierarchy directly, is a method to put a clearly marked to those who become the objects of their interests. そしてもう一つにはエージェントが会話を通してユーザの興味の対象を判断する方法である。 And the other is a method of determining the target user interest through the agent conversation.

【0041】また、各興味の対象毎に、同じ対象に興味を持つエージェント(つまりユーザ)についてのリストがある。 [0041] In addition, for each target of each interest, there is a list of the agent (ie, user) who are interested in the same subject. システムが接続されていない時(日に一度、夜間など)に、そのリストは比較され、それぞれのエージェントに最も適合する(つまり、共有する興味の対象が最も多い)相手はどのエージェントであるかが判断される。 When the system is not connected (day once a night, etc.), the list is compared, are most compatible with each agent is (i.e., is of interest to share highest) partner which agent It is determined. 互いに最も適合するエージェント同士は自己紹介をする見込みのあるエージェントとしてリストを形成する。 The best fit between agents together to form a list as an agent with a likelihood of self-introduction. しかし、エージェントの所有者であるユーザが相手のエージェントを拒否した場合(明確にあるいはあいまいに自己紹介を希望しないという意思表示をした場合)、そのエージェントの名前はリストから除外される。 However, (if you have the intention that do not wish to clear or ambiguous in a self-introduction) user is the owner of the agent If you reject the agent of the other party, the name of the agent are excluded from the list. 最後に、エージェントの社会性のレベル(ユーザによって設定される)は、実際にユーザに自己紹介をしたエージェントの数をリストの高い順位のものから画定する。 Finally, (set by the user) Social level agents, actually defines the number of agents who introduce themselves to the user from those of a high list ranking.

【0042】エージェントは個人ユーザを代表するものばかりではない。 The agent is not only representative of the individual user. つまり、商取引を象徴しており、ユーザ向けのサービスや製品を扱うものもある。 In other words, symbolizes commerce, there are also those dealing with services and products for the user. これらの販売エージェントは多くの点で普通のエージェントに類似しており、同様の外観、言語、興味の対象についてのリストなどを持っている。 These sales agent is similar to an ordinary agent in many respects, similar appearance, language, have, such as a list of the interest. しかしながら、販売エージェントはそれ以外に特別な機能を有する。 However, the sales agent has a special function in addition to it. :“ピッチ”、つまり製品に関する特別な会話集を有する。 : "Pitch", in other words have a special conversation practices for products. 図9に示すように、製品の宣伝用の品物を有する。 As shown in FIG. 9, with the goods promotional product. その品物は現実に金銭的な価値を有するものである可能性もある(図9ではクーポン券が一例として示される)。 Its goods actually possibly those having a monetary value (in FIG. 9 coupons is shown as an example). 販売エージェントがその品物を人に渡しても、現物は販売エージェントの収納ケースの中に残っている。 Even if sales agent passes the goods in person, cash is left in the sales agent of the storage case. 販売エージェントには普通のエージェントとは別個に社会性のレベルが設定される。 Separately society of the level of the sales agent from ordinary agent is set. そのため、例えば、全ての販売エージェントとの接触を拒否するユーザもいれば、逆に自分から販売エージェントに自己紹介をしたいというユーザも出てくる。 Therefore, for example, Some deny a user contact with all of the sales agent, it comes also out users who want to introduce themselves to the contrary from their own sales agent.
同様に、販売エージェントの優先順位のレベルは、個別に設定することができる(システム維持装置によって)。 Similarly, the level of priority of sales agents, can be set individually (by system maintainer). そのため、ユーザ/エージェント間で行われる興味の対象による適合はユーザ同士の場合に比べ、高い(あるいは低い)確率で起こりうる。 Therefore, adaptation by the subject of interest to be performed between the user / agent compared with the case between users, can occur at high (or low) probability.

【0043】ユーザは彼ら自身が所有する持ち物の収納ケースを持っている。 The user has a storage case of the belongings that they themselves owned. ユーザのエージェントは手にその持ち物の一つを持って画面上に現れることができる。 The user agent can appear on the screen with one of its belongings in hand. ユーザは自分たちの収納ケースから他のエージェントの所有者の収納ケースに持ち物を移動させることによって、 User by moving your belongings from their storage case to the owner of the storage case of other agents,
他のエージェントに持ち物をあげるという行為を選択することもできる。 It is also possible to select the act of raising the belongings to other agents.

【0044】ユーザはキャラクタを通して会ったことのあるユーザに、メッセージを送ることができる。 [0044] The user on the user who have met through characters, can send messages. これらのメッセージは基本的に匿名である。 These messages are basically anonymous. ユーザ間のやり取りの中で公にされている情報でない限り、ユーザの現実の個人情報が他のユーザに明かされるようなことはあり得ない。 Unless information is publicly in interactions between users, personal information of the real users there is no such as revealed to other users. また、ユーザはそれまでに会った人を幾つかのグループに分けることができ、その中の一グループの全員にメッセージを送ることもできる。 In addition, the user can divide the people I met so far in several groups, it is also possible to send a message to everyone in a group of them. そして、システム上で面識のある二人以上の人を、互いに紹介しあうことも可能である。 Then, the people of two or more persons with an acquaintance on the system, it is also possible to each other to introduce each other.

【0045】以下、本発明の実施の態様によるインターネット対応型移動電話で利用されるサービスの取引の方法について説明する。 [0045] Hereinafter, a description will be given of a method of trading services that are available on the Internet-enabled mobile phones, according to an embodiment of the present invention.

【0046】このサービスの取引の方法には二つの財源がある。 [0046] The method of transaction of this service there are two resources. 一つはユーザが支払うキャラクタの使用料であり、もう一つは目的の限定された認可販売活動からの収入である(スポンサつきのキャラクタベースのサービス、仮想上の販売品)。 One is a fee for use of the character that the user pay, the other is the income from a limited authorized sales activities of the purpose (character-based services of the sponsor with, on the virtual sales goods).

【0047】(A)ユーザのキャラクタ使用料 アバターとはソフトウェアのエージェントであり、オンライン上でユーザを象徴するものである。 [0047] (A) the user of the character use fee Avatar is the agent of the software, is intended to symbolize the user on-line. エージェントは半インテリジェント、半自立型のソフトウェアのキャラクタであり、ユーザと(自然な言葉を使って)、あるいは他のエージェントと(エージェント間独自の通信方式を使って)情報のやり取りをする。 Agents semi intelligent, a character of semi freestanding software (using natural language) users and, or other agents (with its own communication scheme between agents) for the exchange of information. エージェント同士でやり取りをする際には、ネットワークが形成される。 When the exchanged between agents, the network is formed.
全てのユーザはそのネットワークの中に自分のアバターを有するが、全てのエージェントが個人ユーザに所有されているわけではない。 Although all of the user has your avatar in the network, not all of the agent has been owned by the individual user. 一つ一つのエージェントは図案化された外観と言語様式(正式、あるいはくだけた英語もしくは日本語など)を有し、ユーザの好みによって決められる部分がある。 Every single agent has a stylized appearance and language style (formal or informal English or Japanese, etc.), there is a portion which is determined by the user's preference. また、それぞれのエージェントは社会的な形式をもっており、これもやはりユーザによって決められる部分がある。 Also, each agent has a social form, which also is also part determined by the user.

【0048】ユーザはアバタ―の使用に対して、正規の使用料を社会性のあるネットワークの中で支払う。 [0048] The user avatar - of for use, pay in the network that are regular fee for use of the of the social. それによって、アバタ―はユーザに代わって社会的なやり取りや情報収集のためのやり取りを行い、またインターネットとのインターフェイスの役割も果たす。 Thereby, avatar - the exchanges for social interaction and information collected on behalf of the user, also plays the role of interface with the Internet.

【0049】(b)対象を限定した認可販売活動 販売エージェントは個人が所有するものではなく企業の提供を受けているエージェントである。 [0049] (b) authorized sales activities sales agent for limiting the subject is an agent that individuals have received the offer of the company not owned. このような販売エージェントが普通のエージェントと同じように社会性のあるネットワークに参加しており、共通の興味の対象を持つユーザ達に紹介される。 Such a sales agent are participating in the network the same way a society of ordinary agent, is introduced to the user who has the subject of common interest. 普通のエージェントとの最大の相違点は社会的に高い優先順位を与えられている点である、つまり適合するユーザには普通のエージェントよりも優先的に紹介されることがある。 The main difference between the usual agents is that given the high social priority, i.e. to fit the user may be introduced preferentially than usual agents.

【0050】販売エージェントの目的は、その販売エージェントを提供している企業の販売活動上の要求によって決定される。 [0050] The purpose of the sales agent is determined by the demand on the sales activities of the companies that provide the sales agent. 例えば、仮に提供企業がキャンプ用品を販売する会社であるとすると、その企業の販売エージェントの興味の対象に関するリストは“野外活動”ということになる。 For example, if providing companies and to be a company that sells camping equipment, the list of subjects of interest of companies selling agent will be called "outdoor activities".

【0051】興味の対象を基にした適合システムにより、提供企業にサービスや製品はユーザの興味の対象となり易くなる;それでも必要のない時にはいつでも接触を遮断することができる。 [0051] The adaptation system based on the object of interest, services and products provider company is likely to become of interest for the user; it is possible to cut off the contact whenever no still needed. 従って、販売エージェントを使う企業は対象を限定した認可販売を行っている。 Therefore, companies that use the sales agent is doing the authorized sales with a limited target.

【0052】販売活動は特定のユーザを対象とすることが可能であるため、提供企業は目標とする市場に適合するユーザベースの総数の割合に従って、料金を請求される。 [0052] For sale activities can be directed to a particular user, providing company in accordance with the ratio of the total number of compatible users based on the target market, it is billed. 例えば、音楽を扱う商店は音楽に興味を示すユーザの分だけ料金を支払えばよい。 For example, shops dealing with music may be pay by the amount fee of users who show interest in music.

【0053】販売エージェントの外観と行動は提供企業の要望に従ってカスタマイズすることができる。 [0053] appearance and behavior of the sales agent can be customized according to the demands of providing company. 販売エージェント製品をピッチし、サービスを提供し仮想的な宣伝用の商品を贈与することか可能であり、更に提供企業がオンライン上に掲載しているサイトへユーザにアクセスしてもらうことができる。 Sales agent products to pitch, it is possible or to gift to provide the goods for virtual advertising the service, it is possible to get access to the user to sites that are further published in providing companies online. (i)製品ピッチ:ユーザはエージェントとやり取りをする際、自然な言葉で対話する。 (I) product pitches: user when you interact with the agent, to interact in a natural language. その対話はどのような経路をたどっても、完全で自然な会話となるよう設計されている。 Also follow the dialogue is what the route, have been designed completely a natural conversation to become so.

【0054】販売エージェントの対話は提供企業の要望に沿うように設計されている。 [0054] of the sales agent interaction is designed to conform to the demands of the provider company. 例えば、販売エージェントはユーザと製品の品質について話し合いをすることによって、特定の製品を販売することができる。 For example, sales agents by the discussion about the quality of the user and the product, it is possible to sell a particular product. これを製品pitchという。 This is called a product pitch. (ii)サービス:販売エージェントはユーザ向けにサービスを提供することもできる。 (Ii) Service: Sales agent can also provide services for users. 例えば、ファッションに関する助言をしたり、ユーザの住む地域で今後予定されているコンサートについての情報を提供したり、あるいは幾つかの目的地ごとに航空券の値段を比較するなどのサービスである。 For example, you can advice on fashion, which is a service, such as comparing the price of air tickets for each destination or, or several of providing information about the concerts that are upcoming in the area inhabited by the user. このサービスは提供企業の主要な商業活動に結びついている場合もあるし、そうでない場合もある。 To this service is sometimes tied to major commercial activity of providing company, it may not be so. (iii)仮想的な宣伝用の品物:エージェントは持ち物を手に持って画面上に現れることができる。 (Iii) goods for virtual propaganda: The agent can appear on the screen in his hand belongings. その持ち物はユーザの収納ケースにしまわれており、収集したり、 The belongings are put away to the user of the storage case, or collection,
取引したり人にあげたりすることができる。 It can be or listed in person or transaction. 販売エージェントも社会性のあるネットワークの中の他のエージェントの持ち物のように仮想的な宣伝用の商品を人にあげたり、しまっておいたり、取引したりすることができる。 Sales agent also or up to people the goods for virtual propaganda as belongings of other agents in a social network, or keep put away, or can be traded. それらは純粋に宣伝用の品物である場合もあるし、 It some cases, they are the goods for purely propaganda,
実際に金銭的な価値を持つものである場合もある(クーポン券など)。 In fact in some cases it is those with a monetary value (such as coupons). (iv)他のサイトへのアクセス:販売エージェントはマウスをクリックするだけでユーザが提供企業のオンラインサイトを見ることを可能にし、そのサイトではより多くの情報を入手したり、製品を購入するなどすることができる。 (Iv) access to other sites: sales agent makes it possible to look at the online site of the user to provide companies with the click of a mouse, you can obtain more information at that site, such as buying a product can do. また、クリックするだけで社会性のあるエージェントのネットワークでのやり取りを終了することができる。 In addition, it is possible to simply click to end the exchange of the agent of the network with a social.

【発明の効果】 【Effect of the invention】

【0055】本発明を使うユーザは、自分専用に用意されたキャラクタエージェントを見たりそのエージェントとやり取りをしたりして楽しむことができる。 [0055] user to use the present invention, it is possible to enjoy or to the see and interact with the agent character agent that is prepared in your own. また、キャラクタベースのインターフェイスによってユーザは移動電話の送受話器を操作し易くなり、商業上の取引、サービスまたは他のユーザへの連絡がより適切に行われる。 The user by the character-based interface is liable to operate the handset of mobile telephone, commercial transactions, contact a service or other users are more appropriately performed. そして本発明により、ユーザは自分の興味の対象に関する情報やサービスにアクセスできるようになる。 And the present invention, the user can access the information and services related to the subject of his interests. 更に、販売キャラクタによる商取引やサービスは、販売キャラクタが扱う商品に興味を示す人だけに的を絞った販売活動を可能にし、企業の宣伝活動としても受け入れられる。 In addition, commerce and services by selling character allows for the sales activities that focus only to those who show interest in the product sales character is handled, it is also accepted as a propaganda activities of the company.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】図1は本発明の概念を示す概略ブロック図である。 FIG. 1 is a schematic block diagram illustrating the concept of the present invention.

【図2】図2は本発明の第一の実施態様によるネットワーク化システムの中の制御流れ図を示す概略図である。 Figure 2 is a schematic diagram showing a control flow in the network system according to the first embodiment of the present invention.

【図3】図3は図2に示されたネットワーク化システムで使用されるネットワークシステムの起動時の構成を示す概略図である。 Figure 3 is a schematic diagram showing a startup configuration of a network system for use in a networked system shown in FIG.

【図4】図4は図2に示されたネットワーク化システムで使用されるネットワークシステムを起動する前の構成を示す概略図である。 Figure 4 is a schematic diagram showing a prior arrangement for starting the network system for use in a networked system shown in FIG.

【図5】図5はユーザが体験する内容の全体の流れを示すフローチャートである。 Figure 5 is a flow chart showing the overall flow of what the user experience.

【図6】図6はキャラクタの図案化された外観の動画を示す概略図であり、そのうち図6(A)は頭部を示し、 Figure 6 is a schematic diagram showing a video appearance stylized characters, of which FIG. 6 (A) shows a head,
図6(B)は胴部を示す。 FIG 6 (B) shows a barrel.

【図7】図7はユーザとアイキャラとのやり取りで使用される対話集を示す概略図である。 Figure 7 is a schematic diagram showing the interaction collector used in the interactions between users and Eye character.

【図8】図8は興味の対象に関するリストの一例を示す。 Figure 8 shows an example of a list related to the target of interest.

【図9】図9は宣伝用の品物であるクーポン券を手に持った状態の販売エージェントを示す。 Figure 9 shows a sales agent of the state that has to hand the coupon is the goods for publicity.

【符号の説明】 100 アイキャラ 102 ディスプレイ画面 104 インターネット対応型移動電話 106 サービス 108 電子商取引 110 情報 37、112 インターネット 114 アイモード 116 イージーウェブ 118 ジェイスカイ 120 ユーザ 201 アイキャラ運営会社 203 対話集設計表 205 スポンサ 207 対話集データベース 209 アイキャラ設計表 213 アイキャラデータベース 215 ユーザ/アイキャラ間のやり取り 31 データベースサーバ 33 データベース 35 ファイヤーウォール 39 緩衝平衡器 [Reference Numerals] 100 Eye character 102 display screen 104 Internet-enabled mobile telephone 106 services 108 e-commerce 110 information 37,112 Internet 114 Ai mode 116 Easy web 118 Jay Sky 120 user 201 Ai characters operating company 203 interact current design table 205 sponsor 207 dialogue lexicon database 209 exchanges between Ai characters design table 213 Ai characters database 215 user / eye character 31 database server 33 database 35 firewall 39 buffer balancer

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) H04Q 7/38 H04M 3/42 Z H04M 3/42 11/00 302 11/00 302 H04B 7/26 109T (72)発明者 神田 智子 東京都渋谷区上原2丁目34番1号 アイ・ キャラ株式会社内 (72)発明者 ニランジャン・ガドギル 東京都渋谷区上原2丁目34番1号 アイ・ キャラ株式会社内 Fターム(参考) 5K024 AA71 CC10 CC11 DD01 DD02 EE01 FF03 FF04 GG05 5K067 AA34 BB04 DD51 DD52 EE02 FF23 FF31 5K101 KK16 KK17 LL12 MM07 NN02 NN18 NN21 PP03 ────────────────────────────────────────────────── ─── front page continued (51) Int.Cl. 7 identifications FI theme coat Bu (reference) H04Q 7/38 H04M 3/42 Z H04M 3/42 11/00 302 11/00 302 H04B 7/26 109T ( 72) inventor Tomoko Kanda Shibuya-ku, Tokyo Uehara 2-chome 34th No. 1 eye character within Co., Ltd. (72) inventor Niranjan, Gadogiru Shibuya-ku, Tokyo Uehara 2-chome 34th No. 1 eye character Co., Ltd. in the F-term (reference) 5K024 AA71 CC10 CC11 DD01 DD02 EE01 FF03 FF04 GG05 5K067 AA34 BB04 DD51 DD52 EE02 FF23 FF31 5K101 KK16 KK17 LL12 MM07 NN02 NN18 NN21 PP03

Claims (23)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 インターネット対応型移動電話で使用されるネットワークシステムであって、情報を記憶するサーバと、前記インターネット対応型移動電話を構成し、 1. A network system used in the Internet-enabled mobile phones, the server storing the information, constitute the Internet-enabled mobile phones,
    ユーザによって入力されたデータを介する端末装置と、 And the terminal device via the data entered by the user,
    前記ネットワークシステム内の前記サーバと前記端末装置との間で前記情報と前記データを媒介するキャラクタベースのエージェントとを備え、前期キャラクタベースのエージェントは前記情報と前記データを媒介するためにインターネット対応型移動電話のディスプレイ画面上に現れて、前記ユーザとやり取りをすることを特徴とするネットワークシステム。 And a said server and of the character-based to mediate the data and the information between the terminal device agents in the network system, the agent of the year character-based Internet-enabled to mediate the data and the information appearing in mobile phone display screen, a network system, characterized by the interaction with the user.
  2. 【請求項2】 前記エージェントは電子商取引に関連したキャラクタであって、商業的なやり取りを前進または後退させたり、それ以前に交わした契約を継続したり排除したり、あるいは必要なやり取りの本質的な部分をユーザが設定できることを特徴とする請求項1記載のネットワークシステム。 2. A character associated with said agent electronic commerce, commercial exchanges or to advance or retract the essentially its previous or ongoing or eliminate a contract signed or require interaction network system according to claim 1, characterized in that a portion can be set by the user.
  3. 【請求項3】 ディスプレイ画面を有するインターネット対応型移動電話で使用され、ユーザ同士あるいはユーザとスポンサとをつなぐ社会性のあるネットワークシステムであって、運営会社によって運営されていることを特徴とし、前記運営会社と前記スポンサが対話集を作成するための対話集設計手段と、前記対話集を記憶させておくための第一の記憶手段と、前記ユーザと前記スポンサが前記ディスプレイ画面上で前記情報のやり取りをするための媒介となる前記キャラクタベースのエージェントを作成するためのキャラクタベースのエージェント設計手段と、前記キャラクタベースのエージェントを記憶する第二の記憶手段と、前記キャラクタベースのエージェントを使って相互に情報のやり取りをする前記ユーザと、前記キャラクタ 3. used in the Internet-enabled mobile phone having a display screen, a network system with a social connecting the user or between users and the sponsor, characterized in that it is operated by operating company, the dialogue collector design means for the the operating company sponsor to create an interactive collection, a first storage means for keeping stores the conversation collector, the said user sponsor of the information in the display screen each other using a character-based agent design means for generating said character-based agent to be borne for exchanging, a second storage means for storing the character-based agent, the character-based agent and the user of the exchange of information, the character ベースのエージェントを使って前記スポンサとの間で取引をする前記ユーザとから構成される社会性のあるネットワークシステム。 Social of certain network system constituted by said user using a base agent for the transactions with the sponsor.
  4. 【請求項4】 前記キャラクタベースのエージェントによる発言の内容を象徴する複数の選択項目と、前記ユーザの答えとなる文章の内容を象徴し、それぞれの前記選択項目から伸びる線とを備えた、請求項3記載の社会性のあるネットワークシステム。 A plurality of selection items that symbolizes wherein the content of speech by the character-based agent, symbolizes the content of the sentence serving as the answer to the user, and a line extending from each of the selection item, wherein social of certain network system in claim 3, wherein.
  5. 【請求項5】 前記エージェントは半インテリジェントで半自立性を備えたソフトウェアのキャラクタであり、 Wherein said agent is a character of software with semi-self-supporting semi-intelligent,
    ユーザとは自然な言葉遣いでやり取りを行い、エージェント同士ではエージェント独自の通信方式を使ってやり取りを行うことによってネットワークを形成することを特徴とする請求項3記載の社会性のあるネットワークシステム。 Exchanges in a natural language from the user, social of one network system according to claim 3, characterized in that the agent together to form a network by exchanging with the agent own communication scheme.
  6. 【請求項6】 前記エージェントは、前記ユーザの好みによって部分的に決定される図案化された外観と言語様式を有することを特徴とする請求項3記載の社会性のあるネットワークシステム。 Wherein said agent, social of one network system according to claim 3, characterized in that it comprises a stylized appearance and language style is partly determined by the preference of the user.
  7. 【請求項7】 前記エージェントは、ユーザの興味の対象や好みを理解して、社会的な接触を図ったり製品に関する情報を検索したりする際にユーザの目的に沿った行動をとることを特徴とする請求項3記載の社会性のあるネットワークシステム。 Wherein said agent is characterized to take action in line with the purpose of the user in understanding the subject and preferences the user's interest, or to retrieve information about the social product or attempt to contact social of one network system according to claim 3,.
  8. 【請求項8】 前記ユーザは前記エージェントの外観を修正できることを特徴とする請求項3記載の社会性のあるネットワークシステム。 Wherein said user social of certain network system according to claim 3, wherein the can modify the appearance of the agent.
  9. 【請求項9】 前記ユーザは前記エージェントの社会的な行動を修正できることを特徴とする請求項3記載の社会性のあるネットワークシステム。 Wherein said user social of certain network system according to claim 3, wherein the can modify social behavior of the agent.
  10. 【請求項10】前記システムは、前記対話集でのユーザの反応を基にした対話を通して、先行的にユーザに関する情報収集をすることを特徴とする請求項3記載の社会性のあるネットワークシステム。 Wherein said system, said through dialogue based on the reaction of the user in interactive collection, prior to social of one network system according to claim 3, characterized in that the information collected about the user.
  11. 【請求項11】インターネット対応型移動電話で使用され、運営会社によって運営される社会性のあるネットワークシステム内で、ユーザと、他のユーザまたはスポンサによって行われる情報のやり取りの方法であって、登録作業が完了しているか否かを判断するための第一の質問のステップと、未登録の場合には、前記ユーザが自分のキャラクタベースのエージェントを選択し、組み立てるために個人情報を登録するステップと、前記ユーザが前記自分のキャラクタベースのエージェントと交わす第一のやり取りのステップと、前記第一のやり取りのステップを通して前記社会性のあるネットワークシステムから情報を得る第一の情報取得のステップと、前記ユーザに他のキャラクタベースのエージェントを紹介するステップと、前記他の 11. used in the Internet-enabled mobile phones, in a network system with a social operated by operating company, and the user, a exchange method of information made by other users or sponsor, registration steps as the first question, if not registered, by the user to choose their own character-based agent, and registers the personal information in order to assemble for determining whether the work has been completed If the first exchange step the user have with the own character-based agent, a first information obtaining step of obtaining information from the network system with the social through the first exchange step, a step to introduce another character-based agent to said user, said other ャラクタベースのエージェントとのやり取りを前記ユーザが受け入れるか否かを尋ねる第二の質問のステップと、前記ユーザが前記他のキャラクタベースのエージェントと交わす第二のやり取りのステップと、前記第二のやり取りのステップを通して社会性のあるネットワークシステムから情報を得る第二の情報取得のステップとから成る、情報のやり取りの方法。 A step of the second question to interact with Yarakutabesu agent asks whether the user accepts, a second exchange step the user have with the other character-based agent, said second exchange step comprising a second information acquisition step of obtaining information from a network system with a social through exchange of how the information.
  12. 【請求項12】前記エージェントは半インテリジェントで半自立性を備えたソフトウェアのキャラクタであり、 12. The method of claim 11, wherein the agent is a character of software with semi-self-supporting semi-intelligent,
    ユーザとは自然な言葉遣いでやり取りを行い、エージェント同士ではエージェント独自の通信方式を使ってやり取りを行うことによってネットワークを形成することを特徴とする請求項11記載の情報のやり取りの方法。 Exchanges in a natural language from the user, exchanging method according to claim 11, wherein the information in between agents and forming a network by exchanging with the agent own communication scheme.
  13. 【請求項13】前記エージェントは、前記ユーザの好みによって部分的に決定される図案化された外観と言語様式を有することを特徴とする請求項11記載の情報のやり取りの方法。 Wherein said agent interaction method of claim 11, wherein the information, characterized in that it comprises a stylized appearance and language style is partly determined by the preference of the user.
  14. 【請求項14】前記エージェントは、ユーザの興味の対象や好みを理解して、社会的な接触を図ったり製品に関する情報を検索したりする際にユーザの目的に沿った行動をとることを特徴とする請求項11記載の情報のやり取りの方法。 14. The agent, characterized in that take action in line with the purpose of the user in understanding the subject and preferences the user's interest, or to retrieve information about the social product or attempt to contact exchange method of claim 11, wherein the information to.
  15. 【請求項15】前記ユーザは前記エージェントの外観を修正できることを特徴とする請求項11記載の情報のやり取りの方法。 15. The user interaction method of claim 11, wherein the information, characterized in that can modify the appearance of the agent.
  16. 【請求項16】前記ユーザは前記エージェントの社会的な行動を修正できることを特徴とする請求項11記載の情報のやり取りの方法。 16. The user interaction method of claim 11, wherein the information, characterized in that can modify social behavior of the agent.
  17. 【請求項17】前記情報のやり取りの方法には二つの財源があり、そのうちの一つはユーザが支払うアバターの使用料であり、もう一つは対象を限定した認可販売活動からの収入であることを特徴とするインターネット対応型移動電話における商取引の方法。 17. The exchange of the process of the information there are two resources, one of which is a charge for avatar user pays, another is the income from the authorization sales activities for limiting the target commerce method of the Internet-enabled mobile phones, characterized in that.
  18. 【請求項18】前記アバターはソフトウェアのエージェントであり、オンライン上でユーザを象徴するものであることを特徴とする、請求項17記載の商取引の方法。 18. The method of claim 17, wherein the avatar is an agent software, and characterized in that a symbol of the user on-line commerce method according to claim 17.
  19. 【請求項19】前記ユーザはアバターの使用に対して、 19. The user for the use of avatars,
    正規の使用料を社会性のあるネットワークの中で支払う。 Regular fee for use of the pay in a social network. それによって、前記アバターは前記ユーザに代わって社会的なやり取りや情報収集のためのやり取りを行い、またインターネットとのインターフェイスの役割も果たすことを特徴とする請求項18記載の商取引の方法。 Whereby the avatar exchanges for social interaction and information gathering on behalf of the user, also the method of commerce of claim 18, wherein also serve interface with the Internet.
  20. 【請求項20】前記対象を限定した認可販売活動は、個人ユーザの所有ではなく企業の提供を受けた販売エージェントを用意するステップと、共通の興味の対象を持つユーザに前記販売エージェントを紹介するステップとから成ることを特徴とする請求項17記載の商取引の方法。 20. authorized sales activities with a limited the subject is to introduce the method comprising the steps of: providing a sales agent who received the offer of the company rather than the ownership of the individual user, the sales agent to the user with the object of common interests the method of commerce of claim 17 wherein the consisting of steps.
  21. 【請求項21】前記販売エージェントの目的は、販売エージェントを提供している企業の販売活動上の要求によって決定され、またユーザはいつでも好きな時に前記販売エージェントの進入を遮断することができることを特徴とする、請求項20記載の商取引の方法。 21. The purpose of the sales agent is determined by providing to on sales activities companies are requesting sales agent, also characterized by being able to block the entry of the sales agent at the user likes anytime to a method of commerce of claim 20 wherein.
  22. 【請求項22】前記提供企業は目的に見合った市場であるユーザベースの総数の割合に従って料金を請求されることを特徴とする、請求項21記載の商取引の方法。 22. The provider company is characterized in that it is billed according to the ratio of the total number of user base, a market that meets the purpose, methods of commerce of claim 21 wherein.
  23. 【請求項23】前記販売エージェントの外観と行動は提供企業の要望に従ってカスタマイズすることができる請求項21記載の商取引の方法。 23. The method of commerce of claim 21, wherein the appearance and behavior of sales agents can be customized according to needs of providing companies.
JP2000366278A 2000-10-24 2000-10-24 Network system and social network system and its communication method Pending JP2002132604A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000366278A JP2002132604A (en) 2000-10-24 2000-10-24 Network system and social network system and its communication method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000366278A JP2002132604A (en) 2000-10-24 2000-10-24 Network system and social network system and its communication method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002132604A true true JP2002132604A (en) 2002-05-10

Family

ID=18836929

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000366278A Pending JP2002132604A (en) 2000-10-24 2000-10-24 Network system and social network system and its communication method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002132604A (en)

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7359894B1 (en) 2004-06-30 2008-04-15 Google Inc. Methods and systems for requesting and providing information in a social network
US7603292B1 (en) 2004-06-30 2009-10-13 Google Inc. Methods and systems for providing a gift registry
US7613769B1 (en) 2004-09-30 2009-11-03 Google Inc. Methods and systems for providing blog information associated with a member of a social network
US7680770B1 (en) 2004-01-21 2010-03-16 Google Inc. Automatic generation and recommendation of communities in a social network
US7702653B1 (en) 2004-06-30 2010-04-20 Google Inc. Methods and systems for triggering actions
US7827176B2 (en) 2004-06-30 2010-11-02 Google Inc. Methods and systems for endorsing local search results
US7853622B1 (en) 2007-11-01 2010-12-14 Google Inc. Video-related recommendations using link structure
US7961986B1 (en) 2008-06-30 2011-06-14 Google Inc. Ranking of images and image labels
US8010459B2 (en) 2004-01-21 2011-08-30 Google Inc. Methods and systems for rating associated members in a social network
US8015019B1 (en) 2004-08-03 2011-09-06 Google Inc. Methods and systems for providing a document
US8015119B2 (en) 2004-01-21 2011-09-06 Google Inc. Methods and systems for the display and navigation of a social network
US8019875B1 (en) 2004-06-04 2011-09-13 Google Inc. Systems and methods for indicating a user state in a social network
US8041082B1 (en) 2007-11-02 2011-10-18 Google Inc. Inferring the gender of a face in an image
US8275771B1 (en) 2010-02-26 2012-09-25 Google Inc. Non-text content item search
US8538810B2 (en) 2005-03-29 2013-09-17 Google Inc. Methods and systems for member-created advertisement in a member network
US8621215B1 (en) 2004-06-30 2013-12-31 Google Inc. Methods and systems for creating monetary accounts for members in a social network
US8825639B2 (en) 2004-06-30 2014-09-02 Google Inc. Endorsing search results
US8832132B1 (en) 2004-06-22 2014-09-09 Google Inc. Personalizing search queries based on user membership in social network communities
US9338047B1 (en) 2009-10-01 2016-05-10 Google Inc. Detecting content on a social network using browsing patterns

Cited By (29)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8010459B2 (en) 2004-01-21 2011-08-30 Google Inc. Methods and systems for rating associated members in a social network
US7680770B1 (en) 2004-01-21 2010-03-16 Google Inc. Automatic generation and recommendation of communities in a social network
US8015119B2 (en) 2004-01-21 2011-09-06 Google Inc. Methods and systems for the display and navigation of a social network
US8019875B1 (en) 2004-06-04 2011-09-13 Google Inc. Systems and methods for indicating a user state in a social network
US9971839B1 (en) 2004-06-22 2018-05-15 Google Llc Personalizing search queries based on user membership in social network communities
US8832132B1 (en) 2004-06-22 2014-09-09 Google Inc. Personalizing search queries based on user membership in social network communities
US9489462B1 (en) 2004-06-22 2016-11-08 Google Inc. Personalizing search queries based on user membership in social network communities
US8825639B2 (en) 2004-06-30 2014-09-02 Google Inc. Endorsing search results
US9189820B1 (en) 2004-06-30 2015-11-17 Google Inc. Methods and systems for creating monetary accounts for members in a social network
US9177063B2 (en) 2004-06-30 2015-11-03 Google Inc. Endorsing search results
US7827176B2 (en) 2004-06-30 2010-11-02 Google Inc. Methods and systems for endorsing local search results
US7702653B1 (en) 2004-06-30 2010-04-20 Google Inc. Methods and systems for triggering actions
US8880516B2 (en) 2004-06-30 2014-11-04 Google Inc. Endorsing local search results
US9633116B2 (en) 2004-06-30 2017-04-25 Google Inc. Endorsing local search results
US7603292B1 (en) 2004-06-30 2009-10-13 Google Inc. Methods and systems for providing a gift registry
US8826022B1 (en) 2004-06-30 2014-09-02 Google Inc. Methods and systems for creating monetary accounts for members in a social network
US8621215B1 (en) 2004-06-30 2013-12-31 Google Inc. Methods and systems for creating monetary accounts for members in a social network
US8489586B2 (en) 2004-06-30 2013-07-16 Google Inc. Methods and systems for endorsing local search results
US7359894B1 (en) 2004-06-30 2008-04-15 Google Inc. Methods and systems for requesting and providing information in a social network
US8015019B1 (en) 2004-08-03 2011-09-06 Google Inc. Methods and systems for providing a document
US7613769B1 (en) 2004-09-30 2009-11-03 Google Inc. Methods and systems for providing blog information associated with a member of a social network
US8538810B2 (en) 2005-03-29 2013-09-17 Google Inc. Methods and systems for member-created advertisement in a member network
US7853622B1 (en) 2007-11-01 2010-12-14 Google Inc. Video-related recommendations using link structure
US9355300B1 (en) 2007-11-02 2016-05-31 Google Inc. Inferring the gender of a face in an image
US8041082B1 (en) 2007-11-02 2011-10-18 Google Inc. Inferring the gender of a face in an image
US7961986B1 (en) 2008-06-30 2011-06-14 Google Inc. Ranking of images and image labels
US9338047B1 (en) 2009-10-01 2016-05-10 Google Inc. Detecting content on a social network using browsing patterns
US8275771B1 (en) 2010-02-26 2012-09-25 Google Inc. Non-text content item search
US8856125B1 (en) 2010-02-26 2014-10-07 Google Inc. Non-text content item search

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Rowley Just another channel? Marketing communications in e-business
Moukas et al. Agent-mediated electronic commerce: An MIT media laboratory perspective
US6968313B1 (en) Method and apparatus for facilitating and tracking personal referrals
US7085806B1 (en) Method and apparatus for recommending a match to another
US7457397B1 (en) Voice page directory system in a voice page creation and delivery system
US6895084B1 (en) System and method for generating voice pages with included audio files for use in a voice page delivery system
US6519629B2 (en) System for creating a community for users with common interests to interact in
Voss Developing an eService strategy
US20050149397A1 (en) Method and system for word of mouth advertising via a communications network
US20030046160A1 (en) Animated electronic message and method of producing
Peters The new interactive media: one-to-one, but who to whom?
US20020054094A1 (en) Information processing apparatus, information processing method, service providing system, and computer program thereof
US20050027612A1 (en) Methods and systems for facilitating the provision of opinions to a shopper from a panel of peers
US7756744B2 (en) User-driven data network communication system and method
US20090271287A1 (en) Financial lifestyle navigator and banking system
US20070060328A1 (en) Sports matchmaker systems
Papadopoulou et al. Trust and relationship building in electronic commerce
US20100262477A1 (en) Online social networking system for conducting commerce
US20020077927A1 (en) Internet shopping system and method
US7289623B2 (en) System and method for an online speaker patch-through
Dutta et al. Business Transformation on the Internet:: Results from the 2000 Study
US20050203800A1 (en) System and method for compounded marketing
US20050240433A1 (en) Method and system for an efficient fundraising campaign over a wide area network
US20080126476A1 (en) Method and System for the Creating, Managing, and Delivery of Enhanced Feed Formatted Content
US6847969B1 (en) Method and system for providing personalized online services and advertisements in public spaces