JP2001216246A - Medium having installation program recorded thereon, installation device and installation method - Google Patents

Medium having installation program recorded thereon, installation device and installation method

Info

Publication number
JP2001216246A
JP2001216246A JP2000032740A JP2000032740A JP2001216246A JP 2001216246 A JP2001216246 A JP 2001216246A JP 2000032740 A JP2000032740 A JP 2000032740A JP 2000032740 A JP2000032740 A JP 2000032740A JP 2001216246 A JP2001216246 A JP 2001216246A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
port
installation
setting
peripheral device
program
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2000032740A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hikoyuki Osuda
彦之 大須田
Original Assignee
Seiko Epson Corp
セイコーエプソン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To solve such problem that an operation considered as being extremely complicated or hard to understand by a user is required in order to install an appropriate driver to a peripheral equipment capable of selecting various connection ports.
SOLUTION: At the time of acquiring and storing the control program of the peripheral equipment, a port to be connected is detected by urging the connection of the peripheral equipment or the like. It is assumed that the peripheral equipment for which acquisition and storage are to be performed is connected to the detected port and the execution environment of the control program is set. Thus, even when the user is not conscious of the connection port at all, the installation of the control program is automatically and appropriately completed.
COPYRIGHT: (C)2001,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、周辺機器を制御するためのドライバをセットアップするためのインストールプログラムを記録した媒体、インストール装置およびインストール方法に関する。 The present invention relates to the recorded medium the installation program for setting up a driver for controlling the peripheral device, for installing devices and installing.

【0002】 [0002]

【従来の技術】プリンタ等コンピュータの周辺機器は、 The peripherals of the Background of the Invention printer such as a computer,
一般にはその周辺機器用のドライバが制御しており、利用者は周辺機器を使用する前に当該ドライバをコンピュータにインストールする必要がある。 Generally has control driver for that peripheral, the user must install the driver before using the peripherals to the computer. 従来からある一つの手法としては、当該周辺機器に同梱される媒体に記録されているインストールプログラムを利用するものがある。 As one approach is conventional, there is utilized an installation program recorded on the medium is shipped with the peripheral devices. このインストールプログラムではこの周辺機器用のドライバがハードディスクにコピーされるとともに、当該周辺機器が接続されるべきポート等の所定の設定を自動で行っている。 The installation program with drivers for the peripheral device is copied to the hard disk, and performs a predetermined setting of the port or the like to the peripheral devices are connected automatically.

【0003】一方、コンピュータに新たな周辺機器を接続したときのセットアップの煩雑さを低減する技術として、近年のOSではいわゆるプラグアンドプレイが採用されている。 [0003] On the other hand, as a technique to reduce the complexity of the setup when you connect a new peripheral devices, in recent years of the OS to the so-called plug-and-play it has been adopted on the computer. 当該プラグアンドプレイでは、新たな周辺機器をコンピュータに接続すると当該周辺機器を不明なデバイスとして認識してドライバのインストールプログラムが起動するようになっており、インストールプログラムは所定のユーザインタフェース(UI)を介して利用者から必要な情報を得つつインストールを実行していく。 In the plug-and-play, a being adapted Connecting a new peripheral device to the computer recognizes and driver installation program to the peripheral device as an unknown device is activated, the installation program predetermined user interface (UI) while obtaining the necessary information from the user via continue to perform the installation. このとき、利用者に接続機種を選択させたり、ドライバが記録された媒体を利用者に用意させてドライバの格納場所を選択させるなどしている。 At this time, and the like or to select a connection type to the user, by providing a medium the driver is recorded on the user to select the location of the driver.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】上述した従来のインストールプログラムにおいては、以下の問題があった。 In the [0008] conventional installation program described above has the following problems. すなわち、近年のコンピュータには種々の外部インタフェース規格が存在し、同一の周辺機器であっても接続されるポートが異なるものも存在する。 That is, recent computer there are various external interface standard, ports connected even with the same peripheral devices also exist different. 従って、前者のインストールプログラムにおいて予め接続ポートを決定することはできず、上述のように自動でドライバのインストールを完了することができない。 Therefore, it is not possible to determine in advance the connection port in the former of the installation program can not complete the installation of the automatic driver as described above. 一方、後者のようにプラグアンドプレイにおいても上述のような選択作業をするのは特に初心者にとって非常に煩雑であり、また、機種によっては一度インストールを誤ると、誤ったままの設定が保持されてしまいシステムに精通していない利用者が再インストールするには非常な労力を必要としていた。 On the other hand, to the selected working as described above also in the plug and play as in the latter case is especially very troublesome for beginners, also incorrectly once installed depending on the model, false remained set is held users who are not familiar sister system was in need of a great effort to re-install.

【0005】いずれにしても、現状においては種々の接続ポートが選択可能な周辺機器に対して適正なドライバをインストールするためには、利用者が非常に煩雑あるいは分かりづらいと感じる操作を課していた。 [0005] In any case, in order to install the appropriate drivers for a variety of connection ports that can be selected peripheral devices in the current situation, the user has not imposed an operation that feel hard very complicated or understand It was. 本発明は、上記課題にかんがみてなされたもので、利用者が接続ポートを全く意識していなくても自動で適切にドライバのインストールを完了することが可能なインストールプログラムを記録した媒体、インストール装置およびインストール方法の提供を目的とする。 The present invention has been made in view of the above problems, the medium that the user has properly recorded the installation program that can complete the driver installation automatically even if not at all aware of the connection ports, the installation device and an object of the present invention to provide installation methods.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため、請求項1にかかる発明は、コンピュータにて所定の周辺機器を制御可能に設定するためのインストールプログラムを記録した媒体であって、上記周辺機器を制御するためのプログラムデータを取得格納する制御プログラムデータ取得格納機能と、上記周辺機器が接続されるポートを検出する接続ポート検出機能と、上記格納される制御プログラムの制御対象が上記検出されたポートに接続されている旨を設定するポート設定機能とをコンピュータに実現させる構成としてある。 To achieve the above object, according to an aspect of, the invention according to claim 1 is a medium recording an installation program for setting controllably predetermined peripheral devices in the computer, the and control program data acquisition storage function of acquiring storing program data for controlling the peripheral device, a connection port detection function for detecting a port where the peripheral device is connected, the control target of the control program the stored the detection there a port setting function of setting the fact that is connected to the port as a configuration for realizing the computer.

【0007】上記のように構成した請求項1にかかる発明においては、制御プログラムがその制御対象たる周辺機器を制御するときに必要な接続ポートの設定を自動で行うようになっている。 [0007] In the invention of claim 1 constructed as described above, the control program has a set of connection ports required when controlling the controlled object serving peripherals to perform automatically. すなわち、接続ポート検出機能にて上記周辺機器が接続されるポートを検出し、ポート設定機能にて制御対象が上記検出されたポートに接続されている旨を設定する。 In other words, detecting a port where the peripheral device is connected at a connection port detection function, the controlled object at the port setting function to set the fact that is connected to the detected port. 従って、利用者は制御プログラムをインストールする際に周辺機器の接続先を何ら入力する必要がないし、その接続先を意識する必要もなく、 Therefore, the user is to not have to enter any the connection of peripheral devices when you install the control program, there is no need to be aware of the connection destination,
簡単に制御プログラムの設定がなされる。 Setting of easy control program is performed.

【0008】ここで、ドライバをインストールするためには周辺機器の接続ポートを自動で設定する他、通常は適正な周辺機器名やモデル名等を設定する必要がある。 [0008] In this case, in order to install the driver addition to automatically set the connection port of the peripheral devices, usually, it is necessary to set the proper name of the peripheral and the model name, and the like.
そこで、このような場合に好適な一例として、請求項2 Therefore, as a preferable example in such a case, according to claim 2
にかかる発明は、請求項1に記載のインストールプログラムを記録した媒体であって、上記制御プログラムデータ取得格納機能では、上記制御プログラムの制御対象となる周辺機器の情報を仮設定する構成としてある。 According to the invention is a medium recording an installation program according to claim 1, in the control program data acquisition storage function, a configuration in which temporary setting information of the peripheral device to be controlled of the control program.

【0009】上記のように構成した請求項2にかかる発明においては、制御プログラムデータ取得格納機能にて上記制御プログラムの制御対象となる周辺機器の情報を仮設定する。 [0009] In the invention of claim 2 constructed as described above, temporarily sets the information of the peripheral device to be controlled of the control program by the control program data acquisition storage function. すなわち、上述の前者の従来例のようなインストールプログラムと同様な処理を実行して自動でドライバを仮設定状態でインストールし、後に上記ポート設定機能によって上記検出した接続ポートに対して再接続する。 In other words, to install the driver automatically the temporary setting state by executing the same processing and installation program as in the prior art of the former above, reconnecting to the connection port that the detection by said port setting function after. この結果、ポート接続以外の設定も自動で行われ、利用者は本発明にかかるインストールプログラムを一度実行するだけで後は何ら意識することなくインストール作業を完了することができる。 As a result, settings other than the port connection is also done automatically, the user is able to complete the installation without any consciousness after only executing the installation program according to the present invention once.

【0010】ここで、本発明では制御プログラムの仮設定情報として複数の態様があり得る。 [0010] Here, in the present invention may have multiple aspects as the temporary setting information of the control program. 本発明においては同一機種であっても接続ポートをUSB(Univer The connection port may be the same type in the present invention USB (Univer
sal Serial Bus)やパラレルポートから選択可能であるからこそ仮設定を行って、検出したポートに設定し直すようになっているので、例えば、最も汎用的なポートに対する設定や最も多くの台数が販売されると思われる機種の仕様にて仮設定を行っておくと好適である。 sal Serial Bus) or precisely because from the parallel port can be selected by performing a temporary setting, since so that the re-set to the detected port, for example, is the most versatile setting for the port and the largest number of number of sales it is preferable to keep carry out trial set in the model of the specification that would be. すなわち、上記接続ポート検出機能によって検出した結果、設定を変える必要がなければ新たな設定を行う必要がないので、かかる構成によって最も多くの利用者が行う作業時間を短縮することができる。 That is, the result of detection by the connection port detection function, it is not necessary to perform a new setting if it is not necessary to change the setting, it is possible to shorten the working time most user performs by such configuration.

【0011】また、上記接続ポート検出機能においては周辺機器が接続されるポートを検出することができればよく、その手法は様々である。 [0011] In the above connection port detection function as long as it can detect the port that peripheral devices are connected, that approach is different. そこで、そのための構成の一例として、請求項3にかかる発明は、請求項1または請求項2のいずれかに記載のインストールプログラムを記録した媒体において、上記接続ポート検出機能では、上記周辺機器が接続され得るポートを介して周辺機器と双方向通信を行う構成としてある。 Therefore, as an example of the configuration for that, according invention in claim 3, in a medium recording an installation program according to claim 1 or claim 2, in the connection port detection function, the peripheral device is connected there a structure to perform peripherals and two-way communication through a port that may be.

【0012】上記のように構成した請求項3にかかる発明においては、周辺機器と双方向通信を行うので、例えば、当該周辺機器の製造社名とモデル名とを取得することなどが可能になり、これら製造社名とモデル名とによって所定の接続ポートにいずれの周辺機器が接続されているのかが判明する。 [0012] In the invention of claim 3 constructed as described above, since the peripheral device and two-way communication, for example, enables such to obtain the manufacturer name and model name of the peripheral device, whether any of the peripheral devices to a predetermined connection port by the these manufacturer name and model name are connected is found. また、上記接続され得るポートを判別する手法は種々の態様が可能である。 Further, the method to determine the port which may be the connection may be variously aspects. 例えば、インストール作業にあたってはインストールしようとしている周辺機器の機種は判明しているので、当該機種が使用可能な接続ポートと双方向通信を行うようにすることなどが考えられる。 For example, the type of peripheral device that you are trying to install when installation since it has been found, it is considered such that as the model makes a connection port and two-way communication available. むろん、コンピュータが備える全ての物理ポートと通信を行ってもよいし、周辺機器の機種に応じて多くの利用者が使用すると思われる物理ポートから優先的に通信を行うことなども可能である。 Of course, it may be in communication with all of the physical ports provided in the computer, it is also possible, such as performing preferentially communications from the physical port that many users in accordance with the type of the peripheral device would use.

【0013】また、上述のように周辺機器を接続するためのポートは複数存在することが多く、将来の技術の進歩によって新たなポート規格が採用されることも考えられる。 Further, the ports for connecting peripheral devices as described above often there are a plurality, it is also contemplated that a new port specification advances in future technologies are employed. さらに、いわゆるUSBポートや1394ポートのように単一ポートに対して複数の周辺機器がバス型に接続されることも考えられる。 Further, a plurality of peripheral devices to a single port as a so-called USB port or 1394 ports are also possible to be connected to a bus type. そこで、このような場合に対応するための構成の一例として、請求項5にかかる発明においては、請求項3または請求項4のいずれかに記載のインストールプログラムを記録した媒体において、上記接続ポート検出機能では、上記双方向通信に基づいて複数の物理ポートのいずれかに接続される少なくとも一つ以上の周辺機器の中から適正な制御対象周辺機器を判別する構成としてある。 Therefore, as an example of the structure corresponding to such a case, in the invention according to claim 5, the medium containing the installation program according to claim 3 or claim 4, said connection port detection in function, a configuration to determine the appropriate control target peripheral device from among the at least one peripheral device is connected to one of a plurality of physical ports on the basis of the two-way communication.

【0014】上記のように構成した請求項5にかかる発明においては、上記双方向通信によって取得可能な周辺機器の製造社名とモデル名とを利用するなどして複数の周辺機器の中から制御対象周辺機器を判別すればよい。 [0014] In the invention of claim 5 constructed as described above, the controlled object from a plurality of peripheral devices, such as by use of the manufacturer's name and model name of the peripheral device that can be obtained by the two-way communication it is sufficient to determine the peripheral devices.
すなわち、双方向通信によって複数の周辺機器の製造社名とモデル名とを複数受領したとしても、その中からインストールしようとしている周辺機器を適正に選び出せば、複数の物理ポートの監視や単一ポートに接続される複数の周辺機器の監視を行うことになる。 That is, even when multiple received the manufacturer name and model name of a plurality of peripheral devices by bidirectional communication, if pick out the peripherals are trying to install from them properly, monitoring and single port of a plurality of physical ports so that to monitor the plurality of peripheral devices connected to.

【0015】このように、本発明においては利用者が何ら接続ポートの入力等を行う必要がなくなるが、ポートに対するケーブルの物理的な接続は行う必要がある。 [0015] Thus, in the present invention has a user is not necessary to perform any input or the like of the connection ports, the physical connection of the cable to the port should be carried out. そこで、このような接続の方法をより簡明に示すための構成の一例として、請求項6にかかる発明は、請求項1〜 Therefore, as an example of the configuration for illustrating a method of such a connection more clarity, the invention according to claim 6, claim 1
請求項5のいずれかに記載のインストールプログラムを記録した媒体において、上記ポート設定機能では、利用者に対して上記周辺機器を所望のポートに接続するよう促す構成としてある。 The medium containing the installation program according to claim 5, in the said port setting function, it is constituted is prompted to connect the peripherals to the desired port to the user.

【0016】上記のように構成した請求項6にかかる発明においては、ポート設定機能にて利用者に対して上記周辺機器を所望のポートに接続するよう促す。 [0016] In the invention of claim 6 constructed as described above, it prompted to connect the peripherals to the desired port to the user at port setting function. ここで、 here,
接続を促すことはコンピュータのディスプレイに表示させるUI等を利用して行ったり音声出力を行ったりすることが可能である。 Prompting a connection is possible or perform speech output or performed using the UI or the like to be displayed on the display of the computer. また、利用者に対して接続ケーブルとポートの画像を示すこと等も可能であるし、むろん、 Also, It is possible like to show an image of the connecting cable and port to the user, of course,
当該周辺機器の電源を入れるように促すことなども可能である。 It is also such that prompt the turn of the peripherals.

【0017】さらに、上記ポート設定機能では上記格納される制御プログラムの制御対象が上記検出されたポートに接続されている旨を設定することができればよく、 Furthermore, as long as it can set the effect that the control object of the control program the stored in said port setting function is connected to the detected port,
その手法は様々である。 The approach is different. そのような構成の一例として、 An example of such an arrangement,
請求項7にかかる発明は、請求項2〜請求項6に記載のインストールプログラムを記録した媒体であって、上記ポート設定機能は、上記仮設定した情報を含む上記周辺機器の設定情報を適正な格納位置から一旦待避させ、当該待避設定情報を上記検出された接続ポート情報で更新して適正な格納位置に格納することによって本設定を行う構成としてある。 The invention according to claim 7, a medium recording an installation program according to claims 2 to 6, the port setting function, proper setting information of said peripheral device containing information described above temporarily set is temporarily retracted from the storage position, there the retracted setting information a structure to perform the setting by storing the proper storage location and updated with the detected connection port information.

【0018】上記のように構成した請求項7にかかる発明においては、接続ポート検出の前にインストール対象となっている周辺機器の設定情報を適正な格納位置から一旦待避させる。 [0018] In the invention of claim 7 constructed as described above, once it retracts the setting information of the peripheral device that is the installation target in front of the connection port detection from the correct storage location. 従って、新たな本設定時に設定情報を接続ポート情報で更新することが可能であり、また、不必要な設定情報を整理することも可能である。 Therefore, it is possible to update the setting information in the connection port information during the new this setting, it is also possible to organize unnecessary configuration information. 例えば、 For example,
インストール前に上記プラグアンドプレイ等の誤設定を行ってしまっていた場合などには、当該誤設定情報を削除することも考えられる。 In a case where before installation had gone the wrong setting of the plug-and-play, etc., it is also conceivable to remove the incorrect configuration information. さらに、接続ポートのみが誤って設定されてしまった場合においては上記制御プログラムデータ取得格納機能をコンピュータにて実現する必要はなく、上記接続ポート検出機能とポート設定機能とをコンピュータにて実現することができればよい。 Further, in the case where only the connection port had been incorrectly set is not necessary to realize the control program data acquisition storage function in a computer, to realize the above connection port detection function and a port setting function in the computer may, if possible. そこで、かかる2機能を実現させる媒体としてインストールプログラムを提供することも可能である。 Therefore, it is possible to provide an installation program as a medium for realizing such 2 function.

【0019】むろん、以上述べてきた記録媒体は、磁気記録媒体であってもよいし光磁気記録媒体であってもよいし、今後開発されるいかなる記録媒体においても全く同様に考えることができる。 [0019] Of course, the recording medium has been described above, it may be a may be a magnetic recording medium or a magneto-optical recording medium, can also be considered to be exactly the same in any recording medium developed in the future. また、一次複製品、二次複製品などの複製段階については全く問う余地無く同等である。 In addition, the primary reproductions, is equivalent to no room for question at all about the replication phase of such secondary reproductions. 上記媒体とは異なるが、供給方法として通信回線を利用して行なう場合であれば通信回線が伝送媒体となって本発明が利用されることになる。 Although different from the medium, the communication line in the case performed using a communication line is to be utilized by the present invention is a transmission medium as a supply method. さらに、一部がソフトウェアであって、一部がハードウェアで実現されている場合においても発明の思想において全く異なるものではなく、一部を記録媒体上に記憶しておいて必要に応じて適宜読み込まれるような形態のものとしてあってもよい。 Furthermore, part of a software, rather than completely different in concept also invention in the case where part of which is implemented in hardware, if necessary in advance stores some on a recording medium it may be as a form as read.

【0020】このように、ドライバのインストールの際に周辺機器が接続されるポートを検出し、当該検出ポートを使用するように設定する手法は実体のあるコンピュータにおいて実現され、その意味で本発明をそのようなコンピュータからなる装置としても適用可能であることは容易に理解できる。 [0020] Thus, detects ports peripheral device is connected during the installation of the driver, a technique configured to use the detection port is implemented in a computer with a physical, the invention in this sense also be applicable as a device composed of such a computer it can be easily understood. このため、請求項8〜請求項14 Accordingly, claim 8 according to claim 14
にかかる発明においても、基本的には同様の作用となる。 Also in the invention of, the same action is basically. むろん、このような装置は単独で実施される場合もあるし、ある機器に組み込まれた状態で他の方法とともに実施されることもあるなど、発明の思想としてはこれに限らず、各種の態様を含むものであって、適宜、変更可能である。 Of course, to some cases such a device is performed independently, such also be implemented with other methods in a state of being incorporated in certain equipment, not limited to this as the spirit of the invention, various aspects of the and they comprise a suitably be changed.

【0021】また、このようなインストールプログラムはかかる制御に従って処理を進めていく上で、その根底にはその手順に発明が存在するということは当然であり、方法としても適用可能であることは容易に理解できる。 Further, in order to proceed the process according to such installation programs such control, to its underlying a naturally that there is invention for the procedure, is easy can be applied as a method I can understand. このため、請求項15〜請求項21にかかる発明においても、基本的には同様の作用となる。 Therefore, also in the invention according to claim 15 claim 21, the same action is basically. すなわち、必ずしも実体のある媒体などに限らず、その方法としても有効であることに相違はない。 That is, not necessarily like a tangible media, there is no difference in that it is effective as the method.

【0022】 [0022]

【発明の効果】以上説明したように請求項1、請求項8、請求項15にかかる本発明によれば、利用者は周辺機器の接続先を何ら入力する必要がないし、その接続先を意識する必要もなく、簡単に制御プログラムの設定がなされる。 Claim 1 as described above, according to the present invention, according to claim 8, according to the present invention in claim 15, user to not have to enter any of the connected peripheral devices, conscious of their destination it is not necessary to, the set of simple control program is performed. また、請求項2、請求項9、請求項16にかかる発明によれば、利用者は本発明にかかるインストールプログラムを一度実行するだけで後は何ら意識することなくインストール作業を完了することができる。 Further, according to claim 2, claim 9, according to the invention according to claim 16, the user can complete the installation without any consciousness after only executing the installation program to the present invention once . さらに、請求項3、請求項10、請求項17にかかる発明によれば、簡単に所定ポートに接続された周辺機器を検出することができる。 Further, according to claim 3, claim 10, according to the invention of claim 17, it is possible to easily detect a peripheral device connected to a predetermined port.

【0023】さらに、請求項4、請求項11、請求項1 Furthermore, claim 4, claim 11, claim 1
8にかかる発明によれば、簡単に検出対象となるポートを特定することができる。 According to the invention of 8, it is possible to identify easily be detected port. さらに、請求項5、請求項1 Moreover, claim 5, claim 1
2、請求項19にかかる発明によれば、簡単にインストール対象となる適正な周辺機器を検出することができる。 2, according to the invention according to claim 19, it is possible to detect the appropriate peripherals easily be installation. さらに、請求項6、請求項13、請求項20にかかる発明によれば、利用者に対してより明確にインストール手順を示すことができる。 Further, Claim 6, Claim 13, according to the invention according to claim 20, it is possible to guide the installation more clearly to the user. さらに、請求項7、請求項14、請求項21にかかる発明によれば、適正な接続ポートとして周辺機器の設定情報を更新できる。 Further, according to claim 7, claim 14, according to the invention according to claim 21, it updates the setting information of the peripheral device as an appropriate connection port.

【0024】 [0024]

【発明の実施の形態】以下、図面にもとづいて本発明の実施形態を説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings. 図1はコンピュータに周辺機器として印刷装置が接続されている状態の概略ハードウェア構成を示しており、図2は本発明がコンピュータにおいて複数のモジュールからなるインストールプログラムとして実現された場合における概略構成図を示している。 Figure 1 shows a printing device schematically the hardware configuration of a state of being connected as a peripheral device to the computer, schematic view in the case 2 to which the present invention is realized as an installation program of a plurality of modules in the computer the shows.

【0025】まず、図1に示す概略ハードウェア構成について説明する。 [0025] First, the outline hardware configuration shown in FIG. コンピュータ10は演算処理の中枢をなすCPU11を備えており、このCPU11はシステムバス12を介してBIOSなどの記載されたROM1 Computer 10 includes a CPU11 which forms the center of calculation, the CPU11 has been described, such as BIOS via the system bus 12 ROM 1
3やRAM14にアクセス可能となっている。 3 and RAM14 has become accessible. また、システムバス12には外部記憶装置としてのハードディスクドライブ15とフロッピーディスクドライブ16とC Also, the hard disk drive 15 and floppy disk drive 16 as an external storage device to the system bus 12 C
D−ROMドライブ17とが接続されており、ハードディスクドライブ15に記憶されたOS20や図示しないアプリケーションプログラム等がRAM14に転送され、CPU11はROM13とRAM14に適宜アクセスしてソフトウェアを実行する。 D-ROM drive 17 and are connected, an application program or the like OS20 and not shown which is stored in the hard disk drive 15 is transferred to the RAM 14, CPU 11 executes the software by appropriately accessing the ROM13 and RAM 14. すなわち、RAM14 In other words, RAM14
を一時的なワークエリアとして種々のプログラムを実行する。 It executes various programs as a temporary work area.

【0026】シリアル通信用I/O19aにはキーボード41やマウス42の操作用入力機器が接続され、図示しないビデオボードを介して表示用のディスプレイ18 [0026] The serial communication I / O 19a is connected to operation input devices as a keyboard 41 and a mouse 42, a display for displaying through a video board (not shown) 18
も接続されている。 It is also connected. さらに、印刷装置50とはパラレル通信用I/O19b,USB用I/O19c,1394 Furthermore, the printing apparatus 50 and the parallel communications I / O 19b is, USB for I / O19c, 1394
用I/O19dを介して接続可能となっている。 And it has a possible connection through the use I / O19d. ここで、1394用I/O19dはIEEE1394規格に準じた高速シリアル接続を実現するためのI/Oである。 Here, I / O19d 1394 is I / O for high-speed serial connection according to IEEE1394 standard. また、上記パラレル通信用I/O19bにおいてはLPT1〜3の3つの物理ポートを備えており、USB In the above parallel communications I / O 19b has three physical ports LPT1~3, USB
用I/O19cではコンピュータ10本体に2つの物理ポートUSB1,2を有し、1394用I/O19dでは一つの物理ポートを有している。 It has a use I / O19c 2 single physical port USB1,2 the computer 10 body in, has one physical port in the 1394 I / O19d.

【0027】また、本コンピュータ10の構成は簡略化して説明しているが、パーソナルコンピュータとして一般的な構成を有するものを採用することができる。 [0027] The configuration of the computer 10 has been described in a simplified manner, it is possible to employ those having a general configuration as a personal computer. むろん、本発明が適用されるコンピュータはパーソナルコンピュータに限定されるものではない。 Of course, the computer to which the present invention is applied is not limited to a personal computer. この実施例はいわゆるデスクトップ型コンピュータであるが、ノート型であるとか、モバイル対応のものであっても良い。 Although this embodiment is a so-called desktop computer, Toka a notebook, or may be mobile-enabled. また、 Also,
コンピュータ10と印刷装置50との接続インタフェースも上記パラレル通信用I/O19b,USB用I/O Computer 10 and the printing apparatus 50 and the connection interface is also the parallel communications I / O 19b, USB for I / O
19c,1394用I/O19dに限る必要はなく種々の接続態様を採用可能であるし、今後開発されるいかなる接続態様であっても同様である。 19c, to need to be limited to 1394 I / O19d it is possible to employ various connection mode instead, the same applies to any connection mode to be developed in the future.

【0028】この実施例では本発明にかかるインストールプログラム30およびプリンタドライバ(PRTDR The installation program 30 and the printer driver according to the present invention in this embodiment (PRTDR
V)21のデータは上記CD−ROM17aに記録されているが、記録媒体はこれに限定されるものではない。 Although data V) 21 is recorded in the CD-ROM 17a, the recording medium is not limited thereto.
例えば、フロッピーディスク16aであるとか、ハードディスクドライブ15であってもよい。 For example, Toka a floppy disk 16a, may be a hard disk drive 15. CD−ROM1 CD-ROM1
7aに記録されたインストールプログラム30はCD− The installation program 30 recorded in the 7a is CD-
ROMドライブ17を介してコンピュータ10にて読み込まれ、上記RAM14に転送される。 Read in the computer 10 via the ROM drive 17 is transferred to the RAM 14. かかる状況においてRAM14中のインストールプログラム30はCP The installation program 30 in RAM14 In such a situation CP
U11によって実行され、当該プログラムによってハードディスクドライブ15にPRTDRV21がインストールされる。 Is performed by U11, PRTDRV 21 in the hard disk drive 15 by the program is installed.

【0029】また、記録媒体はこれに限らず、光磁気ディスクなどであってもよい。 Further, the recording medium is not limited to this, it may be a magneto-optical disk. さらに、半導体デバイスとしてフラッシュカードなどの不揮発性メモリなどを利用することも可能であるし、モデムや通信回線を介して外部のファイルサーバにアクセスしてダウンロードする場合には通信回線が伝送媒体となって本発明が利用される。 Furthermore, it is also possible to use a nonvolatile memory such as a flash card as a semiconductor device, when access and download an external file server over a modem or a communication line is a communication line transmission medium the present invention Te is used. 印刷装置50は図示しないCPU,ファームウェア等を備えており、当該ファームウェアに記載されたプログラムに従って、上記コンピュータ10から送信される印刷データを所定のI/Oを介して受信する。 Printing apparatus 50 are not shown CPU, it comprises a firmware or the like, according to the programs listed in the firmware receives print data sent from the computer 10 via a predetermined I / O. そして、 And,
印刷装置50では当該データに基づいて所定のモータでヘッドや印刷用紙搬送機構を駆動しつつ印刷を実行する。 To execute printing while driving the head and print paper transport mechanism at a predetermined motor based on the printing apparatus 50 in the data.

【0030】一方、図2に示すようにコンピュータ10 On the other hand, the computer 10 as shown in FIG. 2
では、本インストールプログラム30実行後にPRTD In, PRTD after the installation program 30 execution
RV21はOS20上に組み込まれ、上記印刷装置50 RV21 is incorporated onto OS 20, the printing device 50
のプリンタキューが作成され、レジストリ22において当該印刷装置50が接続される適正なポートの設定がなされる。 Printer queue is created, setting up proper port to which the printer 50 is connected is made in the registry 22. ここで、プリンタキューは利用者が印刷のために使用できる論理的なプリンタであり、物理的に接続される印刷装置50が一台であったとしても当該一台に対して複数の設定による印刷を実現したい場合には複数のプリンタキューをインストールすることも考えられる。 The printer queues are logical printers available to the user for printing, or print by a plurality of settings for a single such as a printing device 50 which is physically connected was single it is also conceivable to install more than one printer queue if you want to achieve.

【0031】インストールプログラム30はドライバ取得格納モジュール31とポート切替モジュール32とからなっており、ドライバ取得格納モジュール31は上記CD−ROM17aからインストールする周辺機器に対応したPRTDRV21のデータをハードディスクドライブ15に転送する。 The installation program 30 transfers are made from the driver acquisition storage module 31 and port switching module 32. The driver obtains storage module 31 the data of PRTDRV21 corresponding to the peripheral device to be installed from the CD-ROM 17a in the hard disk drive 15 to. また、インストールを実行しようとしている印刷装置50に対して仮の設定でプリンタキューを作成し、必要なパラメタを取得して上記ポート切替モジュール32を起動するようになっている。 Also, so as to create a printer queue with provisional settings for the printing device 50 that is performing the installation, for activating the port switching module 32 to obtain the necessary parameters.

【0032】ポート切替モジュール32は所定のパラメタが付与されつつ起動され、当該パラメタを使用しつつ印刷装置50が接続されているポートを検出し、適正なポートに接続されているものとして上記レジストリ22 The port switching module 32 a predetermined parameter is activated while being applied, the registry 22 as the printing apparatus 50 while using the parameter detects the port connected, is connected to the proper port
等を再設定するようになっている。 It is adapted to re-set and the like. より具体的には、ポート切替モジュール32はポート設定部32aと接続ポート検出部32bとを備えており、上記ドライバ取得格納モジュール31からプリンタドライバ名(/DRV) More specifically, the port switching module 32 is provided with a connection port detector 32b and the port setting unit 32a, a printer driver name from the driver acquisition storage module 31 (/ DRV)
とプリンタキュー名(/DEV)と製造会社名(/MF The printer queue name (/ DEV) and manufacturing company name (/ MF
G)とモデル名(/MDL)とポート名(/PORT) G) and the model name (/ MDL) and the port name (/ PORT)
名とを必須のパラメタとして指定しつつ起動される。 It is started while you specify the name as an essential parameter.

【0033】ここで、上記ポート名は周辺機器が接続されているか否かを検出する対象を指定するものであり、 [0033] Here, the port name is used to specify the target for detecting whether or not the peripheral device is connected,
上記接続ポート検出部32bは同指定されたすべてのポートを介して双方向通信を試みる。 The connection detecting port 32b attempts bidirectional communication via all ports the same specified. むろん、同ポート名は複数指定することが可能であり、本実施形態においては上記シリアル通信用I/O19aとパラレル通信用I Of course, the port name is possible to specify more, in the present embodiment the serial communication I / O 19a and parallel communications I
/O19bとUSB用I/O19cと1394用I/O / O19b and USB for I / O19c and for 1394 I / O
19dとのいずれかまたは組み合わせを指定することができる。 It is possible to specify any or a combination of 19d.

【0034】また、製造会社名とモデル名とは所定のI [0034] In addition, given I is the production company name and model name
/Oに接続されていることが検出された周辺機器が適正なものであるか判別するのに使用される。 / Be connected to O is used to peripheral devices detected to determine those appropriate. すなわち、接続ポート検出部32bでは上記双方向通信の結果当該通信相手の情報を取得し、当該通信相手の製造会社名とモデル名とを上記パラメタとして与えられたものと比較することによって印刷装置50を発見する。 That is, the connection port of the detector 32b at the two-way communication results to obtain information of the communication partner, the printing device and a manufacturing company name and model name of the communication partner by comparing with those given as the parameter 50 to discover. 従って、インストールしようとしている印刷装置50が接続されているポートが判明する。 Therefore, the port that the printer 50 that are attempting to install is connected is found. ポート設定部32aは同判明した接続ポートを使用するものとしてレジストリ22の設定及びプリンタキューの作成を実行するモジュールであり、上記プリンタドライバ名とプリンタキュー名とは当該再設定およびプリンタキューの再作成時に使用される。 Port setting unit 32a is a module that performs settings and create printer queues registry 22 as using a connection port that is the proven, recreating of the resetting and printer queue with the printer driver name and the printer queue name sometimes used.

【0035】ここで、本発明において使用するパラメタの態様はむろん上述のものおよび態様に限られず種々のものを採用可能であり、印刷装置を特定するのにデバイスIDを使用したり、ポートを監視するためのタイムアウト時間間隔を指定したりすることもできる。 [0035] Here, aspects of the parameters used in the present invention is of course may be employed those things and limited without the variously embodiments described above, or use a device ID to identify the printer, port monitoring It can also be to specify the time-out interval for. 以上ように本実施形態においては、ドライバ取得格納モジュール31が上記制御プログラムデータ取得格納機能を構成し、接続ポート検出部32bが上記接続ポート検出機能を構成し、ポート設定部32aが上記ポート設定機能を構成する。 In this embodiment as above, the driver obtains storage module 31 constitute the control program data acquisition storage function, connection port detector 32b constitute the connection port detection function, the port setting unit 32a is the port setting function constitute a.

【0036】図3はかかる構成において上記ドライバ取得格納モジュール31が実行する処理のフローを示している。 [0036] Figure 3 shows a flow of processing in which the driver acquisition storage module 31 is executed in such a configuration. 同図において、ステップS100では上記CD− In the figure, in step S100 the CD-
ROM17aに記録されている上記PRTDRV21のデータをOS20が管理する所定の格納位置に格納するようにして上記ハードディスクドライブ15にコピーし、同PRTDRV21の構成要素を登録する。 OS20 data of the PRTDRV 21 recorded in the ROM17a is be stored in the predetermined storage location to manage copied to the hard disk drive 15, and registers the components of the PRTDRV 21. ステップS110では現在インストールしようとしている印刷装置50のプリンタキューを作成する。 In step S110 to create a printer queue of the printing device 50 that you are trying to currently installed. 同ステップS1 The step S1
10における処理は、いわゆるWINDOWS(WIN Treatment in 10, so-called WINDOWS (WIN
DOWSはマイクロソフト社の登録商標)系のOSにおいてはプリンタフォルダにおいて使用可能なプリンタとして印刷装置50を設定することに対応する。 DOWS in the OS of Microsoft Corporation registered trademark) corresponds to setting the printing device 50 as an available printer in the printer folder.

【0037】プリンタキューを作成するには実際は当該プリンタキューにおける接続ポート,デバイスID,データフォーマット,使用ドライバ等を設定する必要があり、ステップS120において作成プリンタキューが印刷装置50用である旨や上記コピーしたPRTDRV2 The connection port practice to create a printer queue in the printer queue, device ID, data format, it is necessary to set the driver used like that and the creation printer queue is for a printing apparatus 50 in step S120 copied PRTDRV2
1を使用することなど所定の関連づけをレジストリ22 The predetermined association, such as the use of 1 registry 22
において仮設定する。 Temporarily sets in. 本実施形態においては、印刷装置50をインストールするという時点で接続ポート以外の設定は判明しているので、接続ポートが適正なものであるか否かを問わないとすれば上述の従来例のインストールプログラムのようなものを使用して上記ステップS1 In the present embodiment, since the setting other than the connection port at the time of installing the printing apparatus 50 is known, conventional installation of the above if the connection ports regardless of whether or not appropriate step using something like the program S1
00〜S120までの処理を実行することができる。 It is possible to perform the processing up 00~S120.

【0038】尚、本実施形態においてはCD−ROM1 [0038] In the present embodiment, CD-ROM 1
7aに印刷装置50専用のインストールプログラムが記録されていることを想定しているが、上記CD−ROM Printing apparatus 50 dedicated installation program assumes that it is recorded in the 7a, but the CD-ROM
17aにおいて複数の機種用のドライバをインストールするように構成することも可能であり、その場合はステップS100以前にUI等を表示して利用者所望の機種を選択させるなどすればよい。 It is also possible to configure so as to install the drivers for the plurality of models at 17a, in which case may be, such as to select a user desired model displays a UI like to step S100 previously. また、本インストールプログラム起動前にプラグアンドプレイによる接続を試みて、かつ設定を誤っていたとしても本インストールプログラムは上記ステップS110にて作成したプリンタキューに対する設定を行うので、当該プラグアンドプレイによる誤った設定情報によってインストール作業が妨げられることはない。 In addition, before starting the installation program attempts to connect by plug-and-play, and because also the installation program to set for the printer queue created in step S110 as was incorrect settings, inadvertent the Plug and Play not that the installation work is hindered by the setting information.

【0039】ステップS130では上記ポート切替モジュールを起動する際に必要なパラメタを取得する。 [0039] To obtain the parameters necessary for activating the port switching module in step S130. ここで必須のパラメタは上述のようにドライバ名とプリンタキュー名と製造会社名とモデル名とポート名である。 Here an essential parameter is the driver name and the printer queue name and manufacturing company name and the model name and the port name as described above. ドライバ名は上記ステップS100にてコピーしたドライバの名称であり、プリンタキュー名は上記ステップS1 The driver name is the name of the driver that has been copied at the step S100, the printer queue name step S1
10にて作成したプリンタキューの名称である。 Is the name of the printer queue that you created at 10. 製造会社名とモデル名とは印刷装置50をインストールしているということから予め判別できるし、ポート名は印刷装置50が使用可能なすべての上記I/O19a〜19d It can be pre-determined from the fact that installing the printing apparatus 50 and the manufacturing company name and model name, port name all the printing apparatus 50 can be used the above I / O19a~19d
が指定されている。 There has been specified. ステップS130にて必要なパラメタを取得すると、これらのパラメタを与えつつ上記ポート切替モジュール32を起動する。 When acquiring the parameters necessary in step S130, while providing these parameters for activating the port switching module 32.

【0040】図4は同ポート切替モジュール32が行う処理のフローを示している。 [0040] Figure 4 shows a flow of processing the port switching module 32 is performed. 同図において、ステップS In the figure, steps S
200ではディスプレイ18上に図8(a)に示すようなUI18aを表示する。 In 200 Show UI18a as shown in FIG. 8 (a) on the display 18. 同UI18aではキャプションによってプリンタのインストールを実行中であることを示しつつ利用者に所定時間待つように表示を行う。 Performing display to wait a predetermined time to the user while indicating that the application is running the printer installation by the caption in the UI18a. このときすでに印刷装置50が所定のI/O19a〜19 At this time already printing apparatus 50 is a predetermined I / O19a~19
dに接続されているならば、利用者はこの後キーボード41による入力操作や接続ケーブルの処理等の操作を何ら行うことなくインストール作業は自動で終了する。 If connected to d, the user installation without any manipulation of the processing of the input operation or connecting cable keyboard 41 thereafter ends automatically.

【0041】ステップS205においては上記ドライバ取得格納モジュール31によって上記起動時に与えられたプリンタキュー名にかかる設定情報を取得し、同情報を上記RAM14に格納する。 The acquired setting information relating to the printer queue name given during the activation by the driver acquisition storage module 31 at step S205, stores the information in the RAM 14. ここで格納する情報は当該プリンタキュー名として設定されている印刷装置50 Here it stores information printer is set as the printer queue name 50
に関するインストール情報であり、後に適正な接続ポートを使用してプリンタキューを更新するために必要なすべての情報である。 On an installation information, it is all of the information needed to update the printer queue using the appropriate connection port after. また、ステップS210においては当該プリンタキュー名の設定情報を削除する。 Further, in step S210 deletes the setting information of the printer queue name. 従って、 Therefore,
上記ステップS120にて仮設定された情報はすべてR All information temporarily set at step S120 is R
AM14に待避される。 It is saved in the AM14.

【0042】このようにしてステップS205,S21 [0042] step S205, S21 in this way
0にて当該プリンタキュー名に対する設定を後に再設定するために待避させると、ステップS215において上記与えられた複数のポート名のうちの一のI/Oを介して双方向通信を試み、当該ポートにおける通信相手の有無を判別する。 0 at the retracting to be reset after the setting for the printer queue name, attempts bidirectional communication via one of the I / O of the plurality of port names given above in step S215, the corresponding port to determine the presence or absence of a communication partner in. ステップS215にて当該ポートに通信相手が存在することが判別されたときには、ステップS When the communication to the port against a company that has been discriminated at step S215, the step S
220において上記与えられた製造会社名およびモデル名と、上記ステップS215にて発見された通信相手の製造会社名およびモデル名とが一致するかどうか比較する。 A manufacturer name and model name given above in 220 compares whether the manufacturing company and the model name of the discovered communication partner in step S215 matches.

【0043】同ステップS220にて両者が一致すると判別されたときには、当該通信相手は現在インストールしようとしていた印刷装置50であるので、図6に示すフローにおいて適正な設定情報において印刷装置50のインストールを実行する。 [0043] When it is judged they match at the same step S220, since the communication partner is a printer 50 which was trying to currently installed, the installation of the printing apparatus 50 in the proper configuration information in the flow shown in FIG. 6 Execute. すなわち、ステップS225 In other words, step S225
においては、上記ステップS205にてRAM14に格納した情報のうち、接続ポートを上記ステップS215 In, among the information stored in the RAM14 in step S205, the connection port step S215
にて印刷装置50を発見したポートに更新し、これらの情報を上記ハードディスクドライブ15の適正な位置に格納してプリンタキューを作成する。 Updates to the port found printing device 50 in, the information stored in the proper location of the hard disk drive 15 to create a printer queue. そして、ステップS230においては図10(e)に示すUI18eを表示して利用者に正常にインストールが完了した旨を通知してプログラムを終了する。 Then, notify the successful installation is complete the user by displaying the UI18e shown in FIG. 10 (e) the program ends at step S230.

【0044】上記ステップS215にて双方向通信を試みたポートに通信相手が存在すると判別されないときには、ステップS235にて上記与えられたポート名のすべてについて通信相手の検索が実行されたか否かを判別し、全ポートについて検索が終了するまでステップS2 [0044] If it is not determined communication ports attempting to bidirectional communication in step S215 partner exists, determines whether or not the search for a communication partner for all of the given port name is executed in step S235 and, step S2 to search for all the port is completed
15以下の処理を繰り返す。 15 repeats the following processing. ステップS235において与えられたポート名のすべてについて通信相手の検索が実行されたと判別された場合および上記ステップS22 If the search for a communication partner for all port names given in step S235 is determined to have been executed and step S22
0にて所定ポートの通信相手が印刷装置50であると判別されないときには、ステップS240にて図8(b) When at 0 predetermined port communication partner is not judged that the print device 50, FIG 8 at step S240 (b)
に示すUI18bを表示する。 UI18b shown to display. 同UI18bではプリンタとコンピュータとの接続を確認し、電源をオンにするように利用者に促すとともに印刷装置50における電源の位置等を視覚的に明確に表示する。 The check connection with the printer and the computer in UI18b, visually clearly displayed along with the position of the power in the printing apparatus 50 or the like prompting the user to turn on the power. また、途中でインストールを中断したい利用者のためにキャンセルボタンを表示する。 In addition, to display the cancel button for the user who wants to interrupt the installation in the middle.

【0045】ステップS245では上記ステップS24 [0045] In step S245 the above step S24
0にて表示したキャンセルボタンが上記マウス42の操作等によって選択されたか否かを判別し、同ステップS Cancel button displayed at 0, it is determined whether or not selected by the operation or the like of the mouse 42, the step S
245にてキャンセルボタンが選択されたと判別されたときには、図7に示すフローにおいて上記ステップS1 When it is judged cancel button is selected at 245, the step S1 in the flow shown in FIG. 7
20にて仮設定を行った状態を復活させる。 Revive the state which was provisionally set at 20. すなわち、 That is,
上記ステップS290にて上記RAM14に格納した情報をそのまま復活させる。 Revive the information stored in the RAM14 in step S290. そして、ステップS295において図10(f)に示すようにポートの設定を行わなかった旨を表示してプログラムを終了する。 Then, by displaying a message indicating a failure in performing the setting of the port as shown in FIG. 10 (f) to exit the program at step S295. ここで、プログラム終了時には接続ポート以外の設定は実行されているので、システムに詳しい利用者はOS20の機能を使用して自らポート設定を切り替えることは可能である。 Here, since the setting other than the connection port at the end of the program being executed, familiar user to the system it is possible to switch themselves port configuration with features OS 20.

【0046】上記ステップS245にてキャンセルボタンが選択されたと判別されないときには、ステップS2 [0046] If it is not determined cancel button in step S245 is selected, step S2
50にてタイムアウトになったか否かを判別する。 It is determined whether or not timed out at 50. 本実施形態においては、上記ステップS215における通信開始から180秒経過したらタイムアウトであるとすることになっており、当該秒数が経過していないときには上記ステップS215に戻って処理を繰り返す。 In the present embodiment, it has become to as a time-out after the lapse of 180 seconds from the start of communication in the step S215, the when the number of seconds has not elapsed the process returns to step S215. 同ステップS250にてタイムアウトであると判別されたときには、図5に示す処理において種々の状況に応じて利用者に対して適正な指示を与えるようになっている。 When it is determined that timeout at the same step S250 is adapted to provide a proper indication to the user according to various situations in the processing shown in FIG.

【0047】同図において、ステップS255では上記LPT1〜3等同一ポートに存在するものを含めて上記与えられたポート名すべてが使用可能であるか否かを判別する。 [0047] In the figure, all port names given above, including those present in the LPT1~3 like the same port at step S255 it is determined whether or not available. 同ステップS255にてすべてのポートが使用可能であると判別されたときには、ステップS275において上記ステップS250のタイムアウトが初めてのものであるか否かを判別する。 When all the ports at the same step S255 is determined to be available, the timeout in step S250 it is determined whether or not the first time that in step S275. すなわち、本実施形態においては、一回目のタイムアウト時には利用者に対して再試行するか否かを問い合わせるようになっており、ステップS275で初タイムアウトであると判別されたときにはステップS280にて図9(d)に示すUI18 That is, in the present embodiment, at the time of first time-out being adapted to inquire whether to retry to the user, at step S280 when it is judged that the first time out in step S275 9 UI18 shown in (d)
dを表示する。 To display the d.

【0048】すなわち、当該状況は上記与えられたポートにて双方向通信を行うことはできるが、通信相手として上記印刷装置50に該当するものが発見できない状況であるので、同UI18dにおいて利用者に対して印刷装置50が接続されていないかあるいは他の印刷装置が接続されている可能性があることを示す。 [0048] That is, since the situation can be carried out bidirectional communication with the given port is the situation that corresponds to the printing apparatus 50 as a communication partner is not found, the user at the UI18d It indicates that there is a possibility that the printing device 50 is connected which do not result or another printing device is connected for. また、このU In addition, the U
I18dでは再試行ボタンとキャンセルボタンとを表示してインストール作業を続行するか否かを利用者に選択させている。 I18d in to display the retry button and a cancel button are allowed to select whether or not to continue with the installation work to the user. そして、ステップS285にて上記再試行ボタンが選択されたか否かを判別し、再試行ボタンが選択されているときには上記ステップS215に戻って一連の処理を繰り返す。 Then, it is determined whether or not the retry button is selected at step S285, when the retry button is selected to repeat the series of processing returns to step S215.

【0049】上記ステップS275にて初タイムアウトであると判別されないときおよびステップS285にて再試行ボタンが選択されたと判別されないときには上記図7に示す処理を実行し、ステップS290にてプリンタキューを復活させ、上記UI18fを表示させてプログラムを終了する。 [0049] If it is not determined retry button is selected in and step S285 when it is not determined that the first time-out in step S275 executes the processing shown in FIG. 7, revived printer queue in step S290 , to exit the program to display the above-mentioned UI18f. 上記ステップS255にてすべてのポートが使用可能であると判別されないときには、ステップS260にて上記ステップS250のタイムアウトが初めてのものであるか否かを判別する。 When all the ports at the step S255 is not determined to be available, the timeout in step S250 it is determined whether or not the first time that step S260. 同ステップS The step S
260にて初タイムアウトであると判別されたときには、ステップS265にて図9(c)に示すUI18c When it is determined that the first time-out at 260, UI18c shown in FIG. 9 (c) at step S265
を表示する。 To display.

【0050】すなわち、当該状況はパラメタとして与えられたポートのいずれかが使用不可能であるという状況であるので、同UI18cにおいてポートが確認することができない旨を利用者に通知する。 [0050] That is, since one of the ports to which the status was given as a parameter is a situation that it is unusable, to notify the user that can not be a port confirmed in the UI18c. また、このUI1 In addition, this UI1
8cでも再試行ボタンとキャンセルボタンとを表示してインストール作業を続行するか否かを利用者に選択させている。 8c any time by displaying a retry button and a cancel button are allowed to select whether or not to continue with the installation work to the user. そして、ステップS270にて上記再試行ボタンが選択されたか否かを判別し、再試行ボタンが選択されているときには上記ステップS215に戻って一連の処理を繰り返す。 Then, it is determined whether or not the retry button is selected at step S270, when the retry button is selected to repeat the series of processing returns to step S215.

【0051】上記ステップS260にて初タイムアウトであると判別されないときは図7に示す処理を実行し、 [0051] If it is not determined that the first time-out in step S260 executes the processing shown in FIG. 7,
ステップS290にてプリンタキューを復活させ、図1 Revived printer queue in step S290, Fig. 1
0(g)に示すUI18gを表示させてプログラムを終了する。 0 Display the UI18g shown in (g) and the program is terminated. 尚、このUI18gにおいてはポートが確認できなかったことを明示し、利用者に対してマニュアルを参照してトラブルに対処するように示すようになっている。 It should be noted that this clearly that the port could not be confirmed in UI18g, are as shown so as to deal with the trouble to refer to the manual to the user. 上記ステップS270にて再試行ボタンが選択されたと判別されないときには上記図7に示す処理を実行し、ステップS290にてプリンタキューを復活させ、 If it is not determined retry button is selected at step S270 executes the processing shown in FIG. 7, revived printer queue in step S290,
上記UI18fを表示させてプログラムを終了する。 To display the above-mentioned UI18f to exit the program.

【0052】本実施形態においては、上記ドライバ取得格納モジュール31とポート切替モジュール32とが以上のフローに従うことにより利用者が接続ポートを全く意識することなく、インストールプログラムの実行と印刷装置50のケーブルを上記I/O19a〜19dのいずれかに接続とを行うのみで印刷装置50をコンピュータ10において使用可能にインストールすることができる。 [0052] In the present embodiment, without the user by the above driver acquisition storage module 31 and the port switch module 32 according to the above flow is completely transparent connection port, and execute the printing apparatus 50 of the installation program cable the can be installed to be used only in the printing device 50 to the computer 10 performs a connection to one of the I / O19a~19d. 以下、コンピュータ10に印刷装置50を接続していない状況において行うインストール作業を具体的に説明する。 It will be specifically described the installation carried out in a situation that is not connected to printer 50 to the computer 10.

【0053】本発明にかかるインストールプログラムは上述のように本CD−ROM17aに記録されており、 [0053] The installation program according to the present invention are recorded in the CD-ROM17a as described above,
当該インストールプログラムは上記ディスプレイ18上でマウス42にて指示しつつWクリックすること等により実行される。 The installation program is executed by such as by W clicking while instructions with the mouse 42 on the display 18. 同インストールプログラムの実行が開始すると、上記ドライバ取得格納モジュール31が起動し、ステップS100にてCD−ROM17aに記録されたPRTDRV21を上記ハードディスクドライブ1 When the execution of the installation program is initiated, the driver acquisition storage module 31 is started, CD-ROM 17a PRTDRV 21 the hard disk drive is recorded in 1 at step S100
5にコピーし、ステップS110にてプリンタキューを作成するとともにステップS120にて関連づけを仮設定する。 Copy to 5, temporarily sets the association at step S120 as to create a printer queue in step S110.

【0054】次にドライバ取得格納モジュール31は上記ポート切替モジュール31をパラメタ付きで起動する。 [0054] Next driver acquisition storage module 31 for activating the port switching module 31 with a parameter. ポート切替モジュール31は上記ステップS200 Port switching module 31 is the above-mentioned step S200
にてUI18aを表示して利用者に処理を実行中である旨を示しつつステップS205,S210にて上記仮設定情報を待避させる。 Display UI18a retracting the temporary setting information at step S205, S210 while showing that is executing the processing to the user at. ここで、印刷装置50はまだコンピュータ10に接続されていないので、ステップS21 Since the printing device 50 is not yet connected to the computer 10, step S21
5,S235の判別を経て上記UI18bが表示される。 5, the UI18b is displayed through the determination of S235. そこで、利用者は印刷装置50とコンピュータ10 Therefore, printing the user device 50 and the computer 10
とをケーブルで接続する必要があることを理解し、上記I/O19a〜19dのいずれかにケーブルを接続する。 I understand that it is necessary to connect the door cable, connect the cable to one of the I / O19a~19d.

【0055】このとき、OS20の種類によってはいわゆるプラグアンドプレイが起動する場合も考えられるが、本発明による作業が適正に終了する場合は非常に短時間に処理が終了して適正なインストールがされた状態になるので、プラグアンドプレイは即座に終了し、利用者はほとんど意識しない。 [0055] In this case, depending on the type of OS20 is also considered the case to launch a so-called plug-and-play, if you work in accordance with the present invention is completed properly is the proper installation completed a very short period of time to process since the state, plug-and-play is terminated immediately, the user almost no consciousness. 上述のようにして利用者がタイムアウト前に印刷装置50をケーブルを介してコンピュータ10に接続すると、ステップS215によって当該印刷装置50と双方向通信が開始され、ステップS2 When the user as described above to connect the printing apparatus 50 before the timeout to the computer 10 via a cable, the printing device 50 and the two-way communication is initiated by the step S215, the step S2
20で当該印刷装置50の製造会社名およびモデル名が上記与えられたパラメタと比較される。 20 manufacturing company and model name of the printing device 50 is compared with the parameters given above.

【0056】ここでは、印刷装置50をインストールしようとしていたものであることから、上記比較によって通信相手が適正な印刷装置であるとされ、以後ステップS225にて上記仮設定情報中の接続ポートが適正なものに更新されてステップS230にてインストールが正常に終了する。 [0056] Here, since it is intended that you were trying to install a printer 50, the communication by the comparison partner is to be proper printing apparatus, appropriate connection port in the temporary setting information at subsequent step S225 install at is updated step S230 is successful, such to those. 従って、この後利用者は印刷装置50をコンピュータ10の周辺機器として使用することが可能になり、また、利用者は本インストールを完了するまでにキーボード41を介して何らかの入力をいっさいする必要はない。 Accordingly, the user after this it is possible to use the printing apparatus 50 as a peripheral device of the computer 10, also, the user need not be any some input via the keyboard 41 to complete this installation . 単に印刷装置50のケーブルをコンピュータ10に接続し、電源をオンにするだけでよい。 Simply connecting a cable of the printing device 50 to the computer 10 need only turn on the power.

【0057】利用者に提示されるUI18a,18b, [0057] UI18a that is presented to the user, 18b,
18eも簡潔であり、利用者に対して何らかの行為を行わせるのはUI18bのみであって、しかもその利用者が行うただ一つの作業内容は非常に簡明に示されている。 18e is also concise, be only UI18b the cause of the performed some action to the user, yet only one work performed by the user is very concisely shown. さらに、最初から印刷装置50をケーブルを介してコンピュータ10に接続していた場合はステップ240 Furthermore, if that was connected first from the printer 50 to the computer 10 via a cable Step 240
に至ることもなく、従って、UI18bを表示することもなく、インストール作業が終了する。 It without leading to, therefore, without also display the UI18b, the installation work is completed. また、インストールが正常に実行されなくてもその対処法はUIによって明確に利用者に対して提示される。 In addition, the remedy even if it is not installed successfully executed is presented to the clearly user by the UI.

【0058】このように、本発明においては、周辺機器の制御プログラムを取得格納するにあたり、周辺機器を接続するように促すなどして接続されるポートを検出する。 [0058] Thus, in the present invention, when acquiring storing a control program of the peripheral device, for detecting a port connected with such prompt to connect the peripheral device. そして、当該取得格納しようとしていた周辺機器が当該検出されたポートに対して接続されているものとして、上記制御プログラムの実行環境を設定する。 Then, assuming that the peripheral device that was attempted to the acquisition storage is connected to the detected port to set the execution environment of the control program. 従って、利用者が接続ポートを全く意識していなくても自動で適切に制御プログラムのインストールを完了することができる。 Therefore, it is possible for the user to complete the installation of appropriate control program automatically even if they are not at all aware of the connection port.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】コンピュータに周辺機器として印刷装置が接続されている状態の概略ハードウェア構成図である。 1 is a schematic hardware configuration diagram of a state in which the printing apparatus as a peripheral device to the computer is connected.

【図2】インストールプログラムのモジュールの概略構成図である。 FIG. 2 is a schematic diagram of the installation program modules.

【図3】ドライバ取得格納モジュールが実行する処理のフローチャートである。 3 is a flowchart of processing driver acquisition storage module performs.

【図4】ポート切替モジュールが実行する処理のフローチャートである。 4 is a flowchart of a process for port switching module performs.

【図5】ポート切替モジュールが実行する処理のフローチャートである。 5 is a flowchart of a process for port switching module performs.

【図6】正常終了時の処理のフローチャートである。 FIG. 6 is a flow chart of the process of normal at the end.

【図7】異常終了時の処理のフローチャートである。 7 is a flowchart of processing terminates abnormally.

【図8】インストール中に表示されるUIの一例を示す図である。 8 is a diagram showing an example of a UI displayed during installation.

【図9】インストール中に表示されるUIの一例を示す図である。 9 is a diagram showing an example of a UI displayed during installation.

【図10】インストール中に表示されるUIの一例を示す図である。 10 is a diagram showing an example of the UI displayed during installation.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10…コンピュータ 11…CPU 12…システムバス 13…ROM 14…RAM 15…ハードディスクドライブ 16…フロッピーディスクドライブ 16a…フロッピーディスク 17…CD−ROMドライブ 17a…CD−ROM 18…ディスプレイ 18a〜g…UI 19a…シリアル通信用I/O 19b…パラレル通信用I/O 19c…USB用I/O 19d…1394用I/O 20…OS 21…PRTDRV 22…レジストリ 30…インストールプログラム 31…ドライバ取得格納モジュール 32…ポート切替モジュール 32a…ポート設定部 32b…接続ポート検出部 41…キーボード 42…マウス 50…印刷装置 10 ... Computer 11 ... CPU 12 ... system bus 13 ... ROM 14 ... RAM 15 ... hard disk drive 16 ... floppy disk drive 16a ... floppy disk 17 ... CD-ROM drive 17a ... CD-ROM 18 ... display 18a~g ... UI 19a ... serial communication I / O 19b ... parallel communications I / O 19c ... USB for I / O 19d ... 1394 for I / O 20 ... OS 21 ... PRTDRV 22 ... registry 30 ... installation program 31 ... driver acquisition storage module 32 ... port switching module 32a ... port setting unit 32 b ... connecting port detector 41 ... keyboard 42 ... mouse 50 ... printing apparatus

Claims (21)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 コンピュータにて所定の周辺機器を制御可能に設定するためのインストールプログラムを記録した媒体であって、 上記周辺機器を制御するためのプログラムデータを取得格納する制御プログラムデータ取得格納機能と、 上記周辺機器が接続されるポートを検出する接続ポート検出機能と、 上記格納される制御プログラムの制御対象が上記検出されたポートに接続されている旨を設定するポート設定機能とをコンピュータに実現させることを特徴とするインストールプログラムを記録した媒体。 1. A medium recording an installation program for setting controllably predetermined peripheral devices in a computer, the control program data acquisition storage function of acquiring storing program data for controlling the peripheral devices When the connection port detection function for detecting the port in which the peripheral device is connected, the control target of the control program the stored and a port setting function of setting the fact that is connected to the detected port to the computer medium recording an installation program for causing achieved.
  2. 【請求項2】 上記請求項1に記載のインストールプログラムを記録した媒体であって、 上記制御プログラムデータ取得格納機能では、上記制御プログラムの制御対象となる周辺機器の情報を仮設定することを特徴とするインストールプログラムを記録した媒体。 2. A medium recording an installation program according to the claim 1, in the control program data acquisition storage function, characterized in that temporary setting information of the peripheral device to be controlled of the control program medium recording the installation program to be.
  3. 【請求項3】 上記請求項1または請求項2のいずれかに記載のインストールプログラムを記録した媒体において、 上記接続ポート検出機能では、上記周辺機器が接続され得るポートを介して周辺機器と双方向通信を行うことを特徴とするインストールプログラムを記録した媒体。 The medium containing the installation program according to any one of claims 3 wherein the first or second aspect, in the above connection ports detection, peripheral via a port in which the peripheral device can be connected equipment and two-way medium recording an installation program and performs communication.
  4. 【請求項4】 上記請求項3に記載のインストールプログラムを記録した媒体において、 上記接続ポート検出機能では、上記所定の周辺機器に対して予め付与されている検出対象ポートを取得し、当該検出対象ポートを使用して上記双方向通信を行うことを特徴とするインストールプログラムを記録した媒体。 4. A was recorded installation program according to the claim 3 medium, in the connection port detection function acquires a detection target port that is given in advance to said predetermined peripheral devices, the detection target medium recording an installation program and performs the bidirectional communication using the port.
  5. 【請求項5】 上記請求項3または請求項4のいずれかに記載のインストールプログラムを記録した媒体において、 上記接続ポート検出機能では、上記双方向通信に基づいて複数の物理ポートのいずれかに接続される少なくとも一つ以上の周辺機器の中から適正な制御対象周辺機器を判別することを特徴とするインストールプログラムを記録した媒体。 5. A medium recording an installation program according to any one of claims 3 or claim 4, in the connection port detection function, connected to one of a plurality of physical ports on the basis of the two-way communication at least one medium which records an installation program which is characterized in that to determine the proper control target peripheral device from among the peripheral devices.
  6. 【請求項6】 上記請求項1〜請求項5のいずれかに記載のインストールプログラムを記録した媒体において、 上記ポート設定機能では、利用者に対して上記周辺機器を所望のポートに接続するよう促すことを特徴とするインストールプログラムを記録した媒体。 6. A medium recording an installation program according to any one of claims 1 to 5, in the said port setting function prompts to connect the peripherals to the desired port to the user medium recording an installation program, characterized in that.
  7. 【請求項7】 上記請求項2〜請求項6に記載のインストールプログラムを記録した媒体であって、 上記ポート設定機能では、上記仮設定した情報を含む上記周辺機器の設定情報を適正な格納位置から一旦待避させ、当該待避設定情報を上記検出された接続ポート情報で更新して適正な格納位置に格納することによって本設定を行うことを特徴とするインストールプログラムを記録した媒体。 7. A medium recording an installation program according to the claims 2 to 6, the said port setting function, proper storage location setting information of said peripheral device containing information described above temporarily set once it is retracted from the recorded medium an installation program and performs the setting by storing the retracted configuration information to a proper storage location and updated with the detected connection port information.
  8. 【請求項8】 コンピュータにて所定の周辺機器を制御可能に設定するためのインストール装置であって、 上記周辺機器を制御するためのプログラムデータを取得格納する制御プログラムデータ取得格納手段と、 上記周辺機器が接続されるポートを検出する接続ポート検出手段と、 上記格納される制御プログラムの制御対象が上記検出されたポートに接続されている旨を設定するポート設定手段とを具備することを特徴とするインストール装置。 8. The installation apparatus for setting controllably predetermined peripheral devices in the computer, the control program data acquisition storage means for acquiring storing program data for controlling the peripheral device, the peripheral a connection port detection means for detecting a port device is connected, and wherein the control target of the control program the stored; and a port setting means for setting the effect that is connected to the detected port install device that.
  9. 【請求項9】 上記請求項8に記載のインストール装置であって、 上記制御プログラムデータ取得格納手段は、上記制御プログラムの制御対象となる周辺機器の情報を仮設定することを特徴とするインストール装置。 9. The installation according to the claim 8, said control program data acquisition storage means, the installation apparatus characterized by temporarily setting the information of the peripheral device to be controlled of the control program .
  10. 【請求項10】 上記請求項8または請求項9のいずれかに記載のインストール装置において、 上記接続ポート検出手段は、上記周辺機器が接続され得るポートを介して周辺機器と双方向通信を行うことを特徴とするインストール装置。 In the installation apparatus according to any one of claims 10, wherein said claim 8 or claim 9, the connection port detection means, to perform the peripheral device and two-way communication through a port in which the peripheral device can be connected installation apparatus according to claim.
  11. 【請求項11】 上記請求項10に記載のインストール装置において、 上記接続ポート検出手段は、上記所定の周辺機器に対して予め付与されている検出対象ポートを取得し、当該検出対象ポートを使用して上記双方向通信を行うことを特徴とするインストール装置。 In the installation apparatus according to claim 11 wherein the claim 10, the connection port detection means obtains the detected port that is given in advance to said predetermined peripheral devices, using the detected port installation apparatus characterized by performing the bidirectional communication Te.
  12. 【請求項12】 上記請求項10または請求項11に記載のインストール装置において、 上記接続ポート検出手段は、上記双方向通信に基づいて複数の物理ポートのいずれかに接続される少なくとも一つ以上の周辺機器の中から適正な制御対象周辺機器を判別することを特徴とするインストール装置。 12. The installation device according to the claim 10 or claim 11, said connection port detection means, at least one of which is connected to one of a plurality of physical ports on the basis of the two-way communication installation apparatus characterized by determining the proper control target peripheral device from among the peripheral devices.
  13. 【請求項13】 上記請求項8〜請求項12のいずれかに記載のインストール装置において、 上記ポート設定手段は、利用者に対して上記周辺機器を所望のポートに接続するよう促すことを特徴とするインストール装置。 In the installation apparatus according to any one of claims 13, wherein said claims 8 to claim 12, said port setting means, and characterized in that to the user prompted to connect the peripherals to the desired port install device that.
  14. 【請求項14】 上記請求項9〜請求項13に記載のインストール装置であって、 上記ポート設定手段は、上記仮設定した情報を含む上記周辺機器の設定情報を適正な格納位置から一旦待避させ、当該待避設定情報を上記検出された接続ポート情報で更新して適正な格納位置に格納することによって本設定を行うことを特徴とするインストール装置。 14. The installation according to the claims 9 13, the port setting unit, temporarily is retracted from the appropriate storage location for setting information of the peripheral device containing information described above temporarily set installation apparatus characterized by performing the setting by storing the retracted configuration information to a proper storage location and updated with the detected connection port information.
  15. 【請求項15】 コンピュータにて所定の周辺機器を制御可能に設定するためのインストール方法であって、 上記周辺機器を制御するためのプログラムデータを取得格納する制御プログラムデータ取得格納工程と、 上記周辺機器が接続されるポートを検出する接続ポート検出工程と、 上記格納される制御プログラムの制御対象が上記検出されたポートに接続されている旨を設定するポート設定工程とを具備することを特徴とするインストール方法。 15. A install method for controllably setting the predetermined peripheral device by a computer, the control program data acquisition storage step of acquiring storing program data for controlling the peripheral device, the peripheral a connection port detection step of detecting a port device is connected, and wherein the control target of the control program the stored; and a port setting step of setting the fact that is connected to the detected port an installation method that.
  16. 【請求項16】 上記請求項15に記載のインストール方法であって、 上記制御プログラムデータ取得格納工程では、上記制御プログラムの制御対象となる周辺機器の情報を仮設定することを特徴とするインストール方法。 16. A install method described in claim 15, in the control program data acquisition storage step installation method characterized by temporarily setting information of the peripheral device to be controlled of the control program .
  17. 【請求項17】 上記請求項15または請求項16のいずれかに記載のインストール方法において、 上記接続ポート検出工程では、上記周辺機器が接続され得るポートを介して周辺機器と双方向通信を行うことを特徴とするインストール方法。 17. The installation method according to any one of claims 15 or claim 16, in the connection port detection step, performing the peripheral device and two-way communication through a port in which the peripheral device can be connected installation method that characterized the.
  18. 【請求項18】 上記請求項17に記載のインストール方法において、 上記接続ポート検出工程では、上記所定の周辺機器に対して予め付与されている検出対象ポートを取得し、当該検出対象ポートを使用して上記双方向通信を行うことを特徴とするインストール方法。 18. The installation method described in claim 17, in the connection port detection step acquires the detection target port that is given in advance to said predetermined peripheral devices, using the detected port how to and performs the bidirectional communication Te.
  19. 【請求項19】 上記請求項17または請求項18に記載のインストール方法において、 上記接続ポート検出工程では、上記双方向通信に基づいて複数の物理ポートのいずれかに接続される少なくとも一つ以上の周辺機器の中から適正な制御対象周辺機器を判別することを特徴とするインストール方法。 19. The installation method described in claim 17 or claim 18, in the connection port detection step, at least one of which is connected to one of a plurality of physical ports on the basis of the two-way communication how characterized in that to determine the proper control target peripheral device from among the peripheral devices.
  20. 【請求項20】 上記請求項15〜請求項19のいずれかに記載のインストール方法において、 上記ポート設定工程では、利用者に対して上記周辺機器を所望のポートに接続するよう促すことを特徴とするインストール方法。 20. The installation method according to any one of claims 15 to claim 19, in the port setting step, and characterized in that to the user prompted to connect the peripherals to the desired port an installation method that.
  21. 【請求項21】 上記請求項16〜請求項20に記載のインストール方法であって、 上記ポート設定工程では、上記仮設定した情報を含む上記周辺機器の設定情報を適正な格納位置から一旦待避させ、当該待避設定情報を上記検出された接続ポート情報で更新して適正な格納位置に格納することによって本設定を行うことを特徴とするインストール方法。 21. A install method described in claim 16 according to claim 20, in the port setting step, once it is retracted configuration information for the peripheral device containing information described above temporarily set from the correct storage position , installation method and performing the setting by storing the retracted configuration information to a proper storage location and updated with the detected connection port information.
JP2000032740A 2000-02-04 2000-02-04 Medium having installation program recorded thereon, installation device and installation method Withdrawn JP2001216246A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000032740A JP2001216246A (en) 2000-02-04 2000-02-04 Medium having installation program recorded thereon, installation device and installation method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000032740A JP2001216246A (en) 2000-02-04 2000-02-04 Medium having installation program recorded thereon, installation device and installation method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001216246A true true JP2001216246A (en) 2001-08-10

Family

ID=18557303

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000032740A Withdrawn JP2001216246A (en) 2000-02-04 2000-02-04 Medium having installation program recorded thereon, installation device and installation method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001216246A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005173820A (en) * 2003-12-09 2005-06-30 I-O Data Device Inc Peripheral device and reconnection program
US7231435B2 (en) 2001-10-29 2007-06-12 Canon Kabushiki Kaisha Network system, information processing apparatus, information processing method, and control program
JP2007264864A (en) * 2006-03-28 2007-10-11 Brother Ind Ltd Installation program
US7430745B2 (en) 2002-12-27 2008-09-30 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, method of controlling the same, program, and recording medium
US7546597B2 (en) 2002-05-31 2009-06-09 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Data processing apparatus having function of installing device drivers

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7231435B2 (en) 2001-10-29 2007-06-12 Canon Kabushiki Kaisha Network system, information processing apparatus, information processing method, and control program
US7546597B2 (en) 2002-05-31 2009-06-09 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Data processing apparatus having function of installing device drivers
US8261292B2 (en) 2002-12-27 2012-09-04 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, method of controlling the same, program, and recording medium
US7430745B2 (en) 2002-12-27 2008-09-30 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, method of controlling the same, program, and recording medium
JP4504666B2 (en) * 2003-12-09 2010-07-14 株式会社アイ・オー・データ機器 Peripherals, and re-connection program
JP2005173820A (en) * 2003-12-09 2005-06-30 I-O Data Device Inc Peripheral device and reconnection program
JP2007264864A (en) * 2006-03-28 2007-10-11 Brother Ind Ltd Installation program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20050046886A1 (en) Direct printing component architecture for installed printers
US20070101345A1 (en) Information processing apparatus, information processing method, and program thereof
US20040250265A1 (en) Uninstall system
US20030231329A1 (en) Method of print-time printer selection
US7253915B2 (en) Creating a locally managed instance of a network printer
US20030227641A1 (en) Mobile USB printer driver
US5951684A (en) Method of booting a computer system with identifying a CD-ROM disk drive of the system and a method of loading a device driver
US20080259390A1 (en) Information processing apparatus, and control method therefor, as well as program
US7180619B2 (en) Methods and systems for recovering a failed print job
US20030069951A1 (en) Zero-click deployment of data processing systems
US7600227B2 (en) Automatic detection and installation of client peripheral devices by a server
US6397327B1 (en) Method and apparatus for configuring a computer system
US7143408B2 (en) Software installation for hardware devices
US20030197883A1 (en) Notifying a computer user of printing with temporary printer properties
JP2001117834A (en) System and method for setting network communication environment, and computer-readable recording medium recorded with network communication environment setting program
US20060112311A1 (en) Device driver rollback
US20030225933A1 (en) Data processing apparatus having function of installing device drivers
US7689725B2 (en) Peripheral control device and method for controlling peripheral device
US20110075207A1 (en) Information processing apparatus and method thereof
US20050068558A1 (en) Method and system to automatically update in real-time a printer driver configuration
JP2001256170A (en) Peripheral device and printer
JP2004179872A (en) Equipment registering method
US6822753B1 (en) Computer readable medium for setup and setup method
US20040193745A1 (en) Intelligent printer installation
US20020016909A1 (en) Processing apparatus, managing apparatus, processing method and storage medium

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050630

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050713

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050817

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20060314

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060425

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20060428

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20061117

A761 Written withdrawal of application

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A761

Effective date: 20090116