JP2001121718A - Image forming device - Google Patents

Image forming device

Info

Publication number
JP2001121718A
JP2001121718A JP30739999A JP30739999A JP2001121718A JP 2001121718 A JP2001121718 A JP 2001121718A JP 30739999 A JP30739999 A JP 30739999A JP 30739999 A JP30739999 A JP 30739999A JP 2001121718 A JP2001121718 A JP 2001121718A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
image forming
ink
forming apparatus
carriage
opening
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP30739999A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yoji Ara
洋治 荒
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To solve problems found in the conventional device, such as stagnation of ink mists on an image forming part scale surface, adhesion thereof to a lock laver to foul a finger of hand of a user, or adherence thereof onto a paper to foul it due to generation of the ink mists when ejecting an ink from a recording head of an ink-jet printer.
SOLUTION: In an image forming device comprising a carriage for serial movement of a recording head having an ink ejection opening, and a carriage moving member for moving the carriage along a recording medium, a hollow flexible member being extended along a moving are of the carriage moving member, an opening part interlocked with the hollow flexible member, and a pressuring member capable of pressuring the hollow flexible member are provided so that a negative pressure is generated in the opening part by pressuring the hollow flexible member by the pressuring member so as to collect ink mists suspending in the image forming device.
COPYRIGHT: (C)2001,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明はインクジェットプリンタ等の画像形成装置に関するもので、特に、詳細には記録用紙等の記録媒体に対してインクを吐出して記録を行う記録ヘッドを搭載するインクジェット画像形成装置に関するものである。 The present invention relates to the present invention relates to an image forming apparatus such as an inkjet printer, an inkjet image in particular, the details of mounting the recording head for recording by ejecting ink to a recording medium such as recording paper it relates forming apparatus.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来における画像形成装置は、一般的に図10乃至図12に示されるように、オートシートフィーダ101に積載された複数枚の記録用紙がオートシートフィーダ101から1枚ずつ分離されて給紙され、給紙ローラ102によってプラテン103上に搬送される。 2. Description of the Related Art An image forming apparatus in the prior art, as generally shown in FIGS. 10 to 12, the recording sheet of the plurality sheets stacked on the sheet feeder 101 are separated one by one from the automatic sheet feeder 101 is fed Te, it is conveyed onto the platen 103 by the feed roller 102. ここで記録ヘッド104からインクを吐出することによって記録が行われるが、インクを吐出するタイミングをより高精度に制御するために、リニアエンコーダ等が設けられている。 Here the recording by discharging the ink is performed from the recording head 104, in order to control more accurately the timing for ejecting ink, a linear encoder or the like is provided.

【0003】リニアエンコーダは、所定の間隔でN極とS極が交互に着磁されている細長い板状のスケール11 [0003] Linear encoder, N poles and S scale poles elongated plate-like which are magnetized alternately 11 at predetermined intervals
1と、スケール111の極性を読み取るスライダ116 1, the slider 116 to read the polarity of the scale 111
とから構成されており、スケール111がプリンタ本体112のフレーム113に支持部材を介して支持されていて、スライダ116がキャリッジ105に固定されている。 Are composed of a scale 111 is being supported by a supporting member to the frame 113 of the printer main body 112, a slider 116 is fixed to the carriage 105. ここで、キャリッジ105がスキャンすることによってスケール111に対してスライダ116が移動し、スケール111とスライダ116の双方にN極とS Here, the slider 116 is moved relative to the scale 111 by the carriage 105 scans, both the N-pole of the scale 111 and the slider 116 and S
極が交互に着磁されているために誘導電流が発生する。 Induced current is generated in order poles are magnetized alternately.
従って、この誘導電流の変位を検知して、インクの吐出タイミングをとっている。 Therefore, by detecting the displacement of the induced current takes the ejection timing of the ink. なお、記録ヘッド104は、 The recording head 104,
キャリッジ105の上にロックレバー120によって固定されているので、このロックレバー120の解除操作によって記録ヘッド104の交換を容易に行うことができる。 Because it is fixed by the lock lever 120 on the carriage 105, it is possible to easily exchange the recording head 104 by the release operation of the lock lever 120.

【0004】一方、或る用紙幅に記録した場合には、用紙の両端の外側のプラテン103の上にミストが付着したりする。 On the other hand, in the case of recording in a certain paper width, or mist is deposited on the outside of the platen 103 across the paper. こうして、画像形成部で記録された用紙は、 Thus, the recorded sheet by the image forming unit,
排紙ローラ118によって排紙スタッカ119に排紙される。 It is discharged to the paper discharge stacker 119 by a discharge roller 118.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記従来例におけるインクジェットプリンタにおいては、記録ヘッド104からインクを吐出した際に、インクミストが発生して画像形成部に微少な霧状のインクが漂っているような状態になる。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the ink jet printer in the conventional example described above, when ink is ejected from the recording head 104, the ink mist floating around the fine mist of the ink to the image forming unit is generated a state of being.

【0006】このようなインクミストは、重力の影響で次第に下の方に降下してくるので、スケール111の表面にインクミストが溜り易く、この溜まったインクミストが紙粉や埃と一緒になってスケール111の表面に付着したりしてしまう。 [0006] Such ink mist, since descending to the bottom gradually under the influence of gravity, easily sump ink mist to the surface of the scale 111, the accumulated ink mist together with the paper powder and dust resulting in or attached to the surface of the scale 111 Te. また、スケール111とスライダ116の隙間は、磁気式エンコーダでは、一定の出力を確保するためには非常に狭く、このような状態で印字を行うと、スライダ116がスケール111上をスムーズに移動することができず、スケール111がスライダ1 Further, the gap of the scale 111 and the slider 116, the magnetic encoder, very narrow in order to ensure a constant output, when the printing in this state, the slider 116 is moved over the scale 111 smoothly it is not possible, the scale 111 is slider 1
16に引っかかってしまうことがある。 It may sometimes stuck on 16. このために、記録のタイミングがとれなかったり、最悪の場合には、スライダ116とスケール111がロックしてしまって動かなくなる。 For this, may not take timing of recording, in the worst case, the slider 116 and the scale 111 does not move to accidentally locked.

【0007】また、記録ヘッド104の交換時に、ロックレバー120を操作するのであるが、インクミストのためにロックレバー120にインクが付着していて、ユーザの指や手を汚してしまう。 Further, when replacing the recording head 104, although for operating the lock lever 120, the lock lever 120 for the ink mist adhered ink, soiling the user's finger or hand. さらに、幅狭い用紙に大分記録してから、幅の広い用紙に記録したりした場合に、幅の狭い用紙に記録する時に、紙幅の両端のプラテン103の上にインクミストが付着し、その後に幅広の用紙を通紙した場合に、幅広の用紙の裏側にインクが付着して、印字物としての価値が無くなる。 Further, since the Oita recorded in narrow paper, when to record a wide paper width, when recording to the narrow paper, ink mist deposited on the paper width of both ends of the platen 103, thereafter a wide sheet when fed, adhering ink to the back side of the wide sheet, is eliminated value as printed matter.

【0008】このようなインクミストの要因には2種類ある。 [0008] There are two types of factors of such an ink mist.

【0009】1つは、印字中に紙面に液滴を吐出させた場合、紙面からの跳ね返りや、液滴生成時にメイン液滴の周囲に付随的に生成される小液滴であるサテライトがインクミストの要因である。 [0009] One, when ejected droplets to the paper surface during printing, and rebound from the paper, the satellite ink is small liquid drops that are incidentally produced around the main liquid droplet during the droplet generation it is a factor of the mist.

【0010】2つ目は、記録中の記録ヘッドのノズルは或る速度で風に曝されている状態であるので、数十ミクロンの径のノズル内のインクが増粘したりして、吐出信号が与えられても吐出不可能になって、所謂不吐になり、画像にドット欠けが発生して、著しく画像品位が劣化してしまうという事態に陥いってしまう。 [0010] Second, since the nozzle of the recording head during the recording is in a state of being exposed to the wind at a certain speed, the ink in the nozzle of the diameter of several tens of microns to or thickened, the discharge signal becomes the impossible discharge be given, will be called discharge failure, missing dot in the image is generated, will go Recessed the situation that significantly image quality is degraded.

【0011】このような事態を防止するために、使用しないノズル内のインクが増粘固着する前に、或る時間経過した後、記録領域以外の所定の場所に吐出させてノズルをリフレッシュする。 In order to prevent such a situation, before the ink in the nozzle is not used to thicken sticking, after a lapse of a certain time, by ejecting a predetermined location other than the recording area to refresh the nozzles. この操作を予備吐という。 This operation is called preliminary ejection. このような予備吐は、キャリッジが所定の場所に停止して記録ヘッドがインクを吐出(停止予備吐)したり、キャリッジを動作させながらインクを吐出(流し予備吐)させたりする。 Such preliminary ejection is carriage or ink is discharged (flows preliminary ejection) while operating the predetermined stop location recording head ejects ink (stop preliminary ejection) or the carriage.

【0012】この予備吐の位置は、停止予備吐の場合は、モータ制御のランプアップ、ダウンの折り返し位置(ホームポジション)に設置することが多い。 [0012] The position of this preliminary ejection is, in the case of stopping the preliminary ejection, the ramp-up of the motor control, it is often installed in the folded position of the down (home position). 一方、流し予備吐の場合は、スループットの低下を防止するために、最端記録開始位置とホームポジションとの間に予備吐位置を設置し、かつ予備吐場所は、流し予備吐が可能な幅を確保されなければならない。 On the other hand, if the sink preliminary ejection, in order to prevent a decrease in throughput, established a preliminary ejection position between the endmost recording start position and the home position, and the preliminary 吐場 plants capable flowed preliminary ejection width the must be ensured. このような予備吐時も先程の記録吐出時と同じように、インクの跳ね返りやサテライトが発生してインクミストの要因となっている。 Such pre 吐時 be like when previous recording ejection, ink bouncing or satellite is a factor of the ink mist is generated.

【0013】本発明の目的は、このようなインクミストの中で、予備吐時に発生するインクミストを除去して、 An object of the present invention, in such an ink mist to remove the ink mist generated preliminary 吐時,
上述のような問題点を解決するようにした画像形成装置を提供することにある。 It is to provide an image forming apparatus that solves the problems described above.

【0014】 [0014]

【課題を解決するための手段】上記の目的を達成するために、本発明に係る画像形成装置の一形態は、インク吐出口を備える記録ヘッドをシリアル移動するためのキャリッジと、該キャリッジを記録媒体に沿って移動させるためのキャリッジ移動部材と、を有する画像形成装置において、前記キャリッジ移動部材の移動領域に沿って延在された中空可撓性部材と、該中空可撓性部材に連結された開口部と、前記中空可撓性部材を押圧可能な押圧部材と、を有し、前記押圧部材が前記中空可撓性部材を押圧することにより、前記開口部内に負圧を発生させ、前記画像形成装置内に浮遊するインクミストを収集することを特徴とする。 To achieve the above object, according to the solution to ## an embodiment of an image forming apparatus according to the present invention includes a carriage for moving serially the recording head provided with ink discharge ports, recording the carriage in the image forming apparatus having a carriage moving member for moving along the medium, and the hollow flexible member which extends along the movement region of the carriage moving member is connected to the hollow flexible member and an opening, anda press member that presses the hollow flexible member, by which the pressing member presses the hollow flexible member, to generate a negative pressure in the opening, the characterized by collecting the ink mist floating in the image forming apparatus.

【0015】また、前記開口部が、前記記録ヘッドの予備吐受けを兼ねることを特徴とする。 Further, the opening, characterized in that also serves as a only preliminary 吐受 of the recording head.

【0016】また、前記記録ヘッドのインク吐出口に対して開閉可能なキャップ手段と、前記記録ヘッドに対して特定の吐出回復処理を行い、吐出口からのインク吐出の回復を行う吐出回復手段と、を有し、前記開口部が前記キャップ手段の近傍に設けられたことを特徴とする。 Further, the openable cap means to the ink discharge port of the recording head, that perform particular discharge recovery processing for the recording head, and ejection recovery means for performing recovery of the ink discharge from the discharge port it has the opening, characterized in that provided in the vicinity of the cap means.

【0017】また、前記キャリッジが前記開口部に遠ざかるに従って前記負圧を発生することを特徴とする。 Further, characterized in that the carriage to generate the negative pressure with distance in the opening.

【0018】また、前記キャリッジが前記開口部に近づくに従って前記負圧を発生することを特徴とする。 Further, characterized in that the carriage to generate the negative pressure as it approaches the opening.

【0019】また、前記中空可撓性部材をUターン配置したことを特徴とする。 Further, characterized in that said hollow flexible member disposed U-turn.

【0020】また、前記開口部を前記記録媒体の両側に設置したことを特徴とする。 Further, characterized in that placed the opening on both sides of the recording medium.

【0021】また、前記中空可撓性部材は、チューブであることを特徴とする。 Further, the hollow flexible member may be a tube.

【0022】また、前記チューブの材質がシリコンまたは塩化ビニールであることを特徴とする。 Further, characterized in that the material of the tube is silicon or vinyl chloride.

【0023】また、前記記録ヘッドは、インクを吐出するための熱エネルギを発生する電気熱変換体を有することを特徴とする。 Further, the recording head is characterized in that it has a electrothermal transducer for generating thermal energy for discharging ink.

【0024】また、前記記録ヘッドは、熱エネルギを利用してインクに気泡を生じさせ、該気泡の生成に伴ってインクを吐出することを特徴とする。 Further, the recording head, the ink causes bubbles in by utilizing thermal energy, characterized by ejecting the ink with the generation of the bubble.

【0025】以上の構成によれば、キャリッジ移動部材の移動領域に沿って延在された中空可撓性部材と、該中空可撓性部材に連結された開口部と、前記中空可撓性部材を押圧可能な押圧部材と、を有し、前記押圧部材が前記中空可撓性部材を押圧することにより、前記開口部内に負圧を発生させ、前記画像形成装置内に浮遊するインクミストを収集するため、インクが付着することで発生するリニアエンコーダとキャリッジとのロック現象による記録不能現象や、エンコーダの検出不能や、記録媒体や操作部等のインクミストの付着による汚染を防止することができる。 According to the above configuration, the carriage and the hollow flexible member which extends along the movement region of the moving member, an opening that is connected to hollow flexible member, said hollow flexible member It has a depressible push member, the a, by the pressing member presses the hollow flexible member, wherein to generate a negative pressure in the opening, collecting ink mist floating in the image forming apparatus to, it is possible to prevent or unrecordable phenomena by the lock phenomenon of the linear encoder and the carriage which occurs by ink adheres, undetectable or encoders, the contamination due to adhesion of ink mist such as a recording medium or the operation unit .

【0026】また、前記開口部が前記記録ヘッドの予備吐受けを兼ねるため、予備吐時に発生するインクミストも収集することができる。 Further, since the opening serves also as a only preliminary 吐受 of the recording head can also collect ink mist generated preliminary 吐時.

【0027】また、前記開口部を前記キャップ手段の近傍に設けたため、インクミストが発生しやすい位置で収集するため、効果的にインクミストを収集することができる。 Further, due to the provision of the opening in the vicinity of the cap means, for collecting at a position where the ink mist is likely to occur, it can be collected effectively ink mist.

【0028】また、前記キャリッジが前記開口部に遠ざかるに従って前記負圧を発生するため、簡単な動作で所要の負圧を発生することができる。 Further, since the carriage to generate the negative pressure with distance in the opening, it is possible to generate the required negative pressure in a simple operation.

【0029】また、前記キャリッジが前記開口部に近づくに従って前記負圧を発生するため、簡単な動作で所要の負圧を発生することができる。 Further, since the carriage to generate the negative pressure as it approaches to the opening, it is possible to generate the required negative pressure in a simple operation.

【0030】また、前記中空可撓性部材をUターン配置したため、キャリッジの移動方向に関わらず所要の負圧を発生することができる。 Further, the hollow flexible member for arranged U-turn, it is possible to generate the required negative pressure regardless of the moving direction of the carriage.

【0031】また、前記開口部を前記記録媒体の両側に設置したため、スループットを損なうことがなく、効率良くインクミストを収集することができる。 Further, since installed the opening on both sides of the recording medium, without impairing throughput, can be collected efficiently ink mist.

【0032】また、前記中空可撓性部材をチューブとしたため、簡単な部材で負圧を発生させることができる。 Further, the hollow flexible member due to the tube, it is possible to generate a negative pressure by a simple member.

【0033】また、前記チューブの材質がシリコンまたは塩化ビニールであるため、安価に製作することができる。 Further, since the material of the tube is silicon or vinyl chloride, it can be manufactured at low cost.

【0034】また、前記記録ヘッドが、インクを吐出するための熱エネルギを発生する電気熱変換体を有するので、熱エネルギを利用してインクを吐出して記録の高密度化と高精細化を達成することができ、きれいに記録できる。 Further, the recording head, because it has a electrothermal transducer for generating thermal energy for discharging ink, a high density and high definition of using thermal energy recording by discharging ink It can be achieved to, can clean record.

【0035】また、前記記録ヘッドが、熱エネルギを利用してインクに気泡を生じさせ、該気泡の生成に伴ってインクを吐出するので、熱エネルギを利用してインクを吐出することによって高密度で精細な、きれいな記録が得られる。 Further, the recording head, the ink causes bubbles in utilizing thermal energy, since the ink is ejected with the generation of the bubble, high density by discharging ink using thermal energy in fine, clean record can be obtained.

【0036】 [0036]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を図面に基づいて説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the accompanying drawings.

【0037】(実施例1)図1乃至図5は本発明におけるインクジェット画像形成装置の第1の実施例を示すもので、図1は、ケーシングを取外した本発明のインクジェット画像形成装置の概略構成を示す斜視図、図2は図1のインクジェット画像形成装置の側断面概要図、図3 [0037] (Embodiment 1) FIGS. 1 to 5 show a first embodiment of the inkjet image forming apparatus of the present invention, FIG. 1 shows a schematic configuration of an inkjet image forming apparatus of the present invention that removal of the casing the perspective view of FIG. 2 is a side sectional schematic view of an inkjet image forming apparatus of FIG. 1, FIG. 3
は本発明の画像形成装置における実施例1の記録ヘッドを搭載したキャリッジの斜視図である。 Is a perspective view of the carriage carrying the recording head of Example 1 in the image forming apparatus of the present invention. また、図4は本発明の画像形成装置における実施例1のチューブ扱き構成を示す斜視図で、図5は図4の本発明の画像形成装置の実施例1におけるチューブ扱き構成のチューブレバーを示す正面図である。 Further, FIG. 4 is a perspective view showing a tube squeezing configuration of the first embodiment of the image forming apparatus of the present invention, Figure 5 shows a tube lever tube ironing arrangement according to the first embodiment of the image forming apparatus of the present invention in FIG. 4 it is a front view.

【0038】まず、図1および図2に示されるように、 [0038] First, as shown in FIGS. 1 and 2,
本発明が適用されるインクジェット画像形成装置は、複数枚の、記録媒体としての記録用紙が積載されたオートシートフィーダ1と、オートシートフィーダ1から記録用紙を1枚ずつ分離して給紙する給紙ローラ2と、記録用紙に対してインクを吐出して記録を行うための記録ヘッド4と、記録ヘッド4が搭載されてキャリッジ軸6とガイド軸7に沿って移動可能なキャリッジ5と、一定のピッチでN極とS極が交互に着磁されている磁気式リニアエンコーダの細長い板状のスケール11とを有している。 Inkjet image forming apparatus to which the present invention is applied, a plurality, a sheet feeder 1 which recording paper is stacked as a recording medium, and feeds the paper to separate from the auto sheet feeder 1 one by one the recording paper sheet a paper roller 2, the recording head 4 for recording by ejecting ink onto a recording paper, the carriage 5 which is movable along the recording head 4 is mounted a carriage shaft 6 and the guide shaft 7, a constant N and S poles in the pitch has an elongated plate-like scale 11 of the magnetic linear encoder which is magnetized alternately.

【0039】このような本発明の画像形成装置において、オートシートフィーダ1に積載された記録用紙は、 [0039] In the image forming apparatus of the present invention, the recording sheets stacked in the auto sheet feeder 1,
オートシートフィーダ1から1枚ずつ分離されて給紙され、給紙ローラ2によってプラテン3上に搬送される。 Is fed is separated from the auto sheet feeder 1 one by one, is conveyed onto the platen 3 by the paper feed roller 2.
ここで、ホストコンピューター(図示しない)から送られてくるデータに基づいて記録ヘッド4からインクが吐出されることによって記録が行われるもので、このようにして、記録ヘッド4を有する画像形成部で記録された記録用紙は、排紙ローラ18によって排紙スタッカ19 Here, those recorded by the ink from the recording head 4 on the basis of data sent from a host computer (not shown) is ejected is made, the manner, in the image forming unit having a recording head 4 the recorded recording paper, the paper discharge stacker 19 by the discharge roller 18
に排紙される。 It is discharged to. また、インクを吐出するタイミングをより高精度に制御するためにリニアエンコーダが設けられており、このリニアエンコーダのスケール11とスライダ16が図に示されている。 The ink linear encoder is provided to control the timing of ejecting more accurately the scale 11 and the slider 16 of the linear encoder is shown in FIG.

【0040】図1乃至図3に示されるように、リニアエンコーダは、所定の間隔でN極とS極を交互に着磁されている細長い板状のスケール11と、スケール11の極性を読み取るスライダ16とから構成されており、スケール11はプリンタ本体12のフレーム13に適宜な支持部材を介して支持されており、スライダ16はキャリッジ5に固着されている。 [0040] As shown in FIGS. 1 to 3, the linear encoder comprises an elongated plate-like scale 11 are magnetized alternately N and S poles at a predetermined interval, a slider for reading the polarity of the scale 11 16. is composed of a scale 11 is supported through a suitable support member to the frame 13 of the printer body 12, the slider 16 is secured to the carriage 5. また、スケール11は、プリンタ本体12のフレーム13にスケールフック(図示しない)とスケールばね(図示しない)を介して、スケール11の表面が水平面に、かつキャリッジ軸6とガイド軸7に平行になるように支持されている。 Moreover, the scale 11, scale hook frame 13 of the printer body 12 (not shown) and through the scale spring (not shown), the horizontal plane surface of the scale 11, and parallel to the carriage shaft 6 and the guide shaft 7 It is supported so.

【0041】さらに、キャリッジ5に取付けられたスケール読取用のスライダ16は、スケール11を通すためのスリット17が設けられており、このスリット17の間隔は、スケール11の厚さよりも0.03mmから0.1mm程度しか大きくなく、この寸法範囲が好適である。 [0041] Further, the slider 16 for reading the scale attached to the carriage 5, a slit 17 for passing the scale 11 is provided, the interval of the slit 17, from 0.03mm than the thickness of the scale 11 0.1mm only about not large, this size range are preferred. これは、インクの吐出タイミングを決定する誘導電流の出力を安定させるためである。 This is to stabilize the output of the induced current which determines the ejection timing of the ink.

【0042】従って、キャリッジ5がモータ10の駆動によってスキャンすると、キャリッジ5に取付けられたスライダ16がスケール11に対して移動し、スケール11とスライダ16の双方にN極とS極が交互に着磁されているために誘導電流が発生し、従って、この誘導電流の変位を検知して、インクの吐出タイミングが決定されて印字が行われる。 [0042] Therefore, when the carriage 5 is scanned by the driving of the motor 10 to move the slider 16 scale 11 mounted on the carriage 5, the scale 11 and both the N and S poles wear alternately slider 16 induced current is generated because it is magnetized, thus, detects the displacement of the induced current, printing is performed ink ejection timing is determined. また、記録ヘッド4は、キャリッジ5上にロックレバー20によって固定されており、このロックレバー20の解除によって記録ヘッド4を容易に交換することができる。 The recording head 4 is fixed by the lock lever 20 on the carriage 5 can be easily replaced recording head 4 by the release of the lock lever 20.

【0043】ここで、スケール11がその表面を水平面に対して略平行になるように取付けられていると、年月を経る内に、インクミストや紙粉がスケール11の表面に堆積して、さらには固化し、上述したようにスケール11とスライダ16のスリット17の間隔が非常に狭いために、スライダ16の移動に伴ってスケール11がスライダ16の移動方向に引っ張られて振動を起こしてしまう恐れがある。 [0043] When the scale 11 is attached to the surface so as to be substantially parallel to the horizontal plane, the inner through the years, ink mist and paper dust is deposited on the surface of the scale 11, Furthermore solidified, to scale 11 and a very narrow gap of the slit 17 of the slider 16 as described above, the scale 11 with the movement of the slider 16 would cause vibrations is pulled in the moving direction of the slider 16 there is a risk. これは、インク吐出タイミングを決定するための基準であるスケール11が動いてしまうためであり、記録精度が乱れる原因でもある。 This is because the scale 11 which is a reference for determining the ink ejection timing will move, is also responsible recording accuracy is disturbed.

【0044】そこで、これらの原因であるインクミストや紙粉が除去できれば、このような現象が発生するようなことはない。 [0044] Therefore, if the ink mist and paper dust is these causes are removed, no such such a phenomenon occurs. 従って、本発明は、図4および図5に示されるように、キャリッジ5に記録ヘッド4が搭載され、ロックレバー20によってキャリッジ5に記録ヘッド4が固定されて、キャリッジ5が、キャリッジ軸6とこのキャリッジ軸6と対向しているガイド軸7とによって記録用紙の搬送方向と直交した方向に動作することができるように構成されている。 Accordingly, the present invention is, as shown in FIGS. 4 and 5, is the recording head 4 is mounted on the carriage 5, the recording head 4 in the carriage 5 is fixed by the lock lever 20, carriage 5, a carriage shaft 6 and it is configured so as to be able to operate in a direction perpendicular to the transport direction of the recording sheet by a carriage shaft 6 and the counter to have the guide shaft 7.

【0045】一方、記録ヘッド4のノズル面に対向した位置に回復系ユニット21が設けられている。 On the other hand, the recovery system unit 21 is provided facing the nozzle surface of the recording head 4 position. この回復系ユニット21は、記録ヘッド4のノズルを吸引して目詰まりを解消するためのキャップ22と、記録ヘッド4 The recovery system unit 21 includes a cap 22 for eliminating the clogging by sucking nozzles of the recording head 4, the recording head 4
のノズル面であるフェイスに付着したインク滴や紙粉のようなゴミを除去するためのブレード23とが設置されていて、キャリッジ5の動作に応じて、ブレード23 Of the blade 23 for removing dust, such as an ink droplet and paper dust adhering to the face a nozzle surface it has been installed, according to the operation of the carriage 5, the blade 23
が、記録ヘッド4のフェイスに対して垂直方向に出し入れが可能な構成に成っており、記録ヘッド4のフェイスを払拭する時には、ブレード23が突き出た状態で、記録ヘッド4がキャリッジ軸6に沿って移動する。 But are made to a possible out vertically configured for face of the recording head 4, when wiping the face of the recording head 4 in a state where the blade 23 is protruding, the recording head 4 along the carriage shaft 6 moving Te. さらに、このブレード23の横には開口部24が設けられており、この開口部24の中に向かって上述の記録ヘッド4の予備吐が行われるように構成されている。 Moreover, this is the side of the blade 23 has an opening 24 is provided, the above-mentioned preliminary discharge of the recording head 4 toward the inside of the opening 24 is configured to be performed.

【0046】開口部24にはチューブ25が連結されており、このチューブ25は、ガイド軸7の下のチューブガイド板26上の2つのガイド突起26a、26aによって挟持され、かつキャリッジ軸6と平行に延びている。 [0046] The opening 24 is connected a tube 25, the tube 25 is parallel, two guide projections 26a on the tube guide plate 26 of the lower guide shafts 7, sandwiched by 26a, and a carriage shaft 6 and it extends to. キャリッジ5の後部には、チューブレバー27が回動可能に設置されており、このチューブレバー27の先端にチューブコロ28が回転可能に設けられると共に、 The rear portion of the carriage 5, the tube lever 27 are rotatably installed, together with the tube roller 28 is rotatably provided on the tip of the tube lever 27,
チューブレバー27の他端にチューブばね29の一端が掛止されている。 One end of the tube spring 29 is hooked to the other end of the tube lever 27. 従って、チューブ25は、チューブレバー27がチューブばね29によって弾性的に付勢されているので、チューブコロ28を介して押圧されており、負圧を発生し得る扱き構成をなしている。 Thus, the tube 25, since the tube lever 27 is resiliently biased by the tube spring 29, which is pressed through a tube roller 28, and has a squeezing structure capable of generating a negative pressure.

【0047】従って、チューブコロ28によってチューブ25が押圧されて扱かれるような状態であり、キャリッジ5がA方向に移動すると、チューブコロ28はチューブ25を扱き、それに応じて開口部24内に負圧が発生するために、開口部24に予備吐されて発生したインクミストは開口部24内に好適に吸引される。 [0047] Accordingly, a state such as the tube 25 is squeezed by being pressed by the tube rollers 28, the carriage 5 is moved in the direction of A, the tube roller 28 squeezing the tube 25, the negative in the opening 24 accordingly for pressure is generated, the ink mist generated is preliminary ejection to the opening 24 is preferably sucked in the opening 24. キャリッジ5が移動することにより負圧が発生し、キャリッジ5 Negative pressure is generated by the carriage 5 moves, the carriage 5
が開口部24と対向する位置に停止している時には負圧は発生しない。 There negative pressure does not occur when stopping at a position opposite to the opening 24. また、開口部24は、インクミストの発生しやすいキャップ22、ブレード23の近傍に配置されているため、記録ヘッドのノズルを吸引したり(キャッピング)、記録ヘッドのフェイスを払拭する時(ワイピング)に発生したインクミストも収集することができる。 The opening 24, the generation of ink mist tends cap 22, since it is arranged in the vicinity of the blade 23, or the suction nozzle of the recording head (capping), when wiping the face of the recording head (wiping) it is possible to ink mist generated also be collected. このために、予備吐時に発生したインクミストは、 Therefore, the ink mist generated in the preliminary 吐時 is
装置本体内に浮遊することがなくなる。 Thereby preventing floating in the apparatus main body. また、キャッピング時やワイピング時に発生したインクミストも、装置本体内に浮遊することがなくなる。 The ink mist generated during the capping or during wiping even eliminates be suspended in the apparatus main body. この場合に、開口部24にキャリッジ5が近づく動作時には、開口部24が加圧になるためにインクミストを撒き散らすことになってしまう。 In this case, in operation the carriage 5 approaches the opening 24, becomes to spread the ink mist to the opening 24 is pressurized. これを防ぐために、この動作時には、チューブコロ28がチューブ25から解離されるようにチューブレバー27のチューブコロ28の反対側の先端に磁性体の突起27aが設けられており、これに対応した位置にソレノイド31が設置されていて、ソレノイド31を作動させることによって、チューブコロ28がチューブ25から離れるようにチューブレバー27が作動される構成をなしている。 To prevent this, during this operation, the tube roller 28 has projections 27a of the magnetic body is provided to the opposite side of the distal end of the tube roller 28 of the tube lever 27 as released from the tube 25, the position corresponding thereto the solenoid 31 is being installed, by actuating the solenoid 31, the tube roller 28 forms a structure in which the tube lever 27 is actuated away from the tube 25.

【0048】なお、開口部24は、負圧の作用効率が上がるように、できるだけ密閉構造に構成されるのが好ましく、材質としては耐インク性に優れたモールド、金属またはゴムであるエチレン・プロピレン・ジエンターポリマー(EPDM)、窒化水素ブタジエンゴム(HNB [0048] The opening 24, as the action efficiency of the negative pressure is increased, is preferably configured as possible closed structure, the mold is excellent in ink resistance as the material, ethylene-propylene is a metal or rubber · diene terpolymer (EPDM), hydrogenated butadiene rubber nitride (HNB
R)、塩素化ブチルゴム等の中から選ばれるのが好適である。 R), it is preferred that is selected from among such as chlorinated butyl rubber. また、チューブ25の材質は、耐インク性に優れ、かつ復帰力の耐久性に優れたシリコンや、塩化ビニール(商標「タイゴン」の商品名で市販されている)等が好ましい。 The material of the tube 25 is excellent in ink resistance and excellent silicon or the durability of the return force, (commercially available under the trade name trademark "Tygon") vinyl chloride and the like are preferable.

【0049】このように構成された本発明の画像形成装置における回復系ユニット21の、扱き構成をなしている開口部24によって、予備吐後のインクミストが吸引されるので、これによってインクミストの拡散を好適に防止することができるように構成されている。 The recovery system unit 21 in the image forming apparatus of the present invention constructed in this manner, the opening 24 which forms a squeezing arrangement, since the ink mist spare 吐後 is sucked, whereby the ink mist and it is configured to be able to suitably prevent the diffusion.

【0050】(実施例2)図6は本発明の画像形成装置における第2の実施例を示す斜視図である。 [0050] (Embodiment 2) FIG. 6 is a perspective view showing a second embodiment of the image forming apparatus of the present invention.

【0051】図示されるように、キャリッジ5には、記録ヘッド4が搭載されロックレバー20によってキャリッジ5に固定されており、キャリッジ軸6とガイド軸7 [0051] As shown, the carriage 5 is fixed to the carriage 5 by the lock lever 20 the recording head 4 is mounted, a carriage shaft 6 and the guide shaft 7
とに沿って記録用紙の搬送方向と直交した方向にキャリッジ5が往復動することができるように構成されている。 The carriage 5 is configured to be able to reciprocate in a direction perpendicular to the transport direction of the recording sheet along and.

【0052】また、記録ヘッド4のノズル面に対向した位置に回復系ユニット21が設けられており、この回復系ユニット21は、先の実施例1のものと実質的に同じように、記録ヘッド4のノズルを吸引して目詰まりを解消するキャップ22と、記録ヘッド4のノズル面に付着したインク滴や紙粉等のゴミを除去するためのブレード23と、記録ヘッド4の予備吐が行われる開口部24とが設けられていて、キャリッジ5の動作に応じて、ブレード23が記録ヘッド4のフェイスを払拭するよう構成されている。 [0052] Also, a recovery system unit 21 is provided facing the nozzle surface of the recording head 4 position, the recovery unit 21 includes, as the previous Example 1 substantially the same manner, the recording head a cap 22 which fourth nozzles by sucking to eliminate the clogging, a blade 23 for removing the dust of the ink droplet and paper dust adhering to the nozzle face of the recording head 4, the preliminary ejection row of the recording head 4 dividing by an opening 24 is provided, in accordance with the operation of the carriage 5, the blade 23 is configured to wipe a face of the recording head 4. また、開口部24にはチューブ25が連結されており、このチューブ25は、ガイド軸7の下のチューブガイド板26上にガイド突起26aによって挟持されていて、キャリッジ軸6と平行に延びている。 Further, in the opening 24 and the tube 25 is connected, the tube 25 is being pinched by the guide projections 26a on the tube guide plate 26 of the lower guide shafts 7 and extends parallel to the carriage shaft 6 . さらに、キャリッジ5の後部にはチューブレバー27が回動可能に設けれており、このチューブレバー27の先端にチューブコロ28が回転可能に取付けられていて、チューブレバー27の先端のチューブコロ28がチューブ2 Further, the rear portion of the carriage 5 and the tube lever 27 is provided rotatably at the tip of the tube lever 27 have tube roller 28 is rotatably mounted, the tip of the tube roller 28 of the tube lever 27 tube 2
5を押圧できるように構成されている。 5 is configured to be pressed.

【0053】先の実施例1では、キャリッジ5が開口部24から遠ざかるに従って開口部24に負圧が発生するように構成されているが、この実施例2では、キャリッジ5が矢印方向に移動して開口部24に近づくに従って開口部24に負圧が発生するように構成されている。 [0053] In the previous example 1, but negative pressure in the opening 24 is configured to generate in accordance with the carriage 5 moves away from the opening 24, in the second embodiment, the carriage 5 is moved in the direction of the arrow negative pressure in the opening 24 is configured to generate as it approaches the opening 24 Te. すなわち、図6に示されるように、本例においては、開口部24に連結されたチューブ25を途中からUターンさせて、このUターンさせた部分をチューブガイド板26 That is, as shown in FIG. 6, in this embodiment, the tube 25 connected to the opening 24 in the middle by a U-turn, the U-turn is not part tube guide plate 26
上に延びるように配置して、ガイド突起26aによって挟持してガイド軸7と平行に延びるように固定し、実施例1と同じチューブ25の構成によって、チューブコロ28によりチューブ25を扱くことによって開口部24 Arranged so as to extend upward, and sandwiched and fixed so as to extend parallel to the guide shaft 7 by the guide projections 26a, the configuration of the same tube 25 as in Example 1, by squeezing the tube 25 by a tube roller 28 the opening 24
に負圧を発生させるようにしている。 And so as to generate a negative pressure in.

【0054】従って、予備吐時には、開口部24に負圧が発生しているために、開口部24によって直ちにインクミストが吸引されて装置本体内にインクミストが浮遊するのを好適に防止することができる。 [0054] Therefore, in the preliminary 吐時, to negative pressure in the opening 24 is generated, the ink mist is suitably prevented from floating in the apparatus main body is immediately sucked ink mist by the opening 24 can.

【0055】(実施例3)図7と図8は本発明の画像形成装置における第3の実施例を示す図で、図7は斜視図で、図8は側面図である。 [0055] (Embodiment 3) FIGS. 7 and 8 shows a third embodiment of the image forming apparatus of the present invention, in FIG. 7 is a perspective view, FIG. 8 is a side view.

【0056】先の実施例1と実施例2は共に開口部24 [0056] destination of Example 1 and Example 2 both openings 24
にチューブ25が1本しか接続されていないが、この実施例3では、図示されるように、2本のチューブ25 Although the tube 25 is not connected only one to, in the third embodiment, as shown, the two tubes 25
a、25bが開口部24に接続されており、チューブガイド板26上に互いに対向する方向から延び、かつ並列して配置され、ガイド突起26aによって挟持されていて、実施例1と実施例2とを併せ持った構成をなしている。 a, 25b is connected to the opening 24, extends from a direction facing each other on the tube guide plate 26, and are arranged in parallel, have been held by the guide projections 26a, as in Example 1 and Example 2 and it forms a structure in which combines. 従って、本実施例において、開口部24にキャリッジ5が近づいても遠ざかっても、開口部24には予備吐の前後に負圧が発生してインクミストの除去の効果が一段と向上される。 Accordingly, in this embodiment, even away even approaching carriage 5 in the opening 24, the opening 24 effects the removal of the negative pressure is generated ink mist around the preliminary ejection is further improved. この時のチューブレバー32は、図8 Tube lever 32 at this time, 8
に示されるように、逆Yの字の形になっていて、その先端のアーム部には2個のチューブコロ28a、28bが設けられており、チューブコロ28aがチューブ25a As shown in, they become shaped form of the inverse Y, 2 pieces of tubing roller 28a to the arm portion of the tip, and 28b are provided, the tube roller 28a is tube 25a
に対応して配置され、チューブコロ28bがチューブ2 Are arranged corresponding to the tube roller 28b is tube 2
5bに対応して配置されている。 They are arranged corresponding to 5b. 従って、チューブコロ28a、28bは、その軸心まわりの回転面が平行な状態に位置されていて、並列配置されたチューブ25a、 Thus, the tube rollers 28a, 28b are rotating surface around its axis is being positioned in parallel to the parallel arranged tubes 25a,
25bに対応して設けられている。 It is provided so as to correspond to 25b.

【0057】また、チューブレバー32の他方の端にはチューブばね29と、ソレノイド31のための磁性体の突起32aとが設けられており、チューブばね29に抗してソレノイド31が作動した場合に、矢印B方向にキャリッジ5が移動する時、Uターン配置されたチューブ25aがチューブコロ28aによって扱かれて開口部2 [0057] In addition, the tube spring 29 at the other end of the tube lever 32, the projection 32a of the magnetic body is provided for the solenoid 31, when the solenoid 31 against the tube spring 29 is actuated , arrow B when the direction carriage 5 moves, the tube 25a which is U-turn arrangement being squeezed by the tube roller 28a opening 2
4に負圧が発生し、ソレノイド31が作動しないでチューブばね29が作用した場合には、キャリッジ5がC方向に移動した場合に、チューブ25bがチューブコロ2 4 a negative pressure is generated in the case where the tube spring 29 acts in the solenoid 31 is not operated, when the carriage 5 is moved in the direction C, the tube 25b is a tube roller 2
8bによって扱かれて開口部24に負圧が発生する。 Is negative pressure is generated in the opening 24 squeezed by 8b.

【0058】以上のように構成することによって、開口部24には予備吐の前後に夫々負圧が発生して、インクミストの除去の効果が一段と向上されて、装置本体内にインクミストが浮遊するのを防止することができる。 [0058] By the above configuration, the opening 24 in each negative pressure is generated before and after the preliminary ejection, it is improved further the effect of the removal of the ink mist, ink mist in the apparatus main body is suspended to be able to prevent.

【0059】(実施例4)図9は、本発明の画像形成装置における第4の実施例を示す斜視図である。 [0059] (Embodiment 4) FIG. 9 is a perspective view showing a fourth embodiment of the image forming apparatus of the present invention.

【0060】実施例1から実施例3までは、開口部24 [0060] From Example 1 to Example 3, the openings 24
が記録用紙の片側だけに配置された場合であるが、スループット向上の点では記録用紙の両側に配置したほうが有利である。 Although but a case which is arranged only on one side of the recording sheet, in terms of throughput improvement it is advantageous that arranged on both sides of the recording sheet.

【0061】従って、実施例4においては、図示されるように、開口部24a、24bを有する2つの回復系ユニット21a、21bが、実施例1における回復系ユニット21と実質的にほぼ同一の構成に作られ、記録用紙Pの両側に設置した場合であって、印字パターンに合った効率の良い開口部24a、24bを選択することが可能であり、高スループットの画像形成装置が実現される。 [0061] Thus, in the fourth embodiment, as illustrated, the two recovery unit 21a having opening 24a, a 24b, 21b is substantially almost the same configuration as the recovery system unit 21 in Embodiment 1 made, in a case where it is installed on both sides of the recording paper P, a good opening 24a efficient matching the print pattern, it is possible to select 24b, an image forming apparatus with high throughput can be realized.

【0062】すなわち、図9に示されるように、本発明の画像形成装置は、オートシートフィーダから1枚ずつ分離して給紙された記録用紙Pに対して、記録ヘッド4 [0062] That is, as shown in FIG. 9, the image forming apparatus of the present invention, the recording sheet P fed by separating one by one from an auto sheet feeder, the recording head 4
からインクを吐出して記録が行われる。 Recording is performed by ejecting ink from. 記録ヘッド4が搭載されたキャリッジ5は、キャリッジ軸6とガイド軸7に沿って移動可能に設けられており、ホストコンピューター(図示しない)から送られてくるデータに基づいて記録ヘッド4からインクが吐出されることによって記録用紙Pに対して記録が行われるものである。 The carriage 5 that recording head 4 is mounted is movable along the carriage shaft 6 and the guide shaft 7, the ink from the recording head 4 on the basis of data sent from a host computer (not shown) in which recording is performed on the recording sheet P by being discharged.

【0063】開口部24a、24bを有する2つの予備吐ユニット21a、21bは記録用紙Pの両側に配置されており、チューブ25が一方の開口部24aから他方の開口部24bに、チューブガイド板26の上に延びていて、チューブレバー32の先端のチューブコロ28 [0063] opening 24a, 2 two preliminary discharge unit 21a with 24b, 21b are arranged on both sides of the recording sheet P, the tube 25 from one opening 24a to the other opening 24b, the tube guide plate 26 extend over, the distal end of the tube lever 32 tubing roller 28
a、28bによってチューブ25が扱かれて開口部24 a, the tube 25 is squeezed is an opening through 28b 24
aまたは開口部24bに負圧が発生するように扱き構成に形成されている。 Negative pressure to a or the opening 24b is formed in the configuration squeezing to generate.

【0064】なお、記録ヘッド4やキャリッジ5の構成とその作動手段や、チューブレバー32が逆Yの字形をなし、チューブコロ28a、28bが設けられ、ソレノイドによって作動される等の構成は、実施例3におけるものと実質的に同じである。 [0064] Note that the structure and or their actuation means for the recording head 4 and the carriage 5, the tube lever 32 forms the shape of a reverse Y, tube rollers 28a, 28b are provided, the configuration of the like to be operated by a solenoid is performed example is substantially the same as in 3.

【0065】上述のように構成することによって、記録用紙Pの両側の開口部24a、24bには予備吐の前後に夫々負圧が発生して、インクミストの除去の効果が一段と向上され、装置本体内にインクミストが浮遊するのを防止することができる。 [0065] By constructing as described above, both sides of the opening 24a of the recording paper P, the 24b in each negative pressure is generated before and after the preliminary ejection, the effect of removal of the ink mist is further improved, apparatus it is possible to prevent the ink mist floating in the body.

【0066】以上、本発明の画像形成装置の4つの実施例に就いて夫々説明したが、記録用紙の両側に実施例2、3の構成を持ってきても、同様な効果が得られることは勿論である。 [0066] While there have been respectively described with regard to four embodiments of an image forming apparatus of the present invention, even if both sides of the recording paper bring the structure of Examples 2 and 3, the same effect can be obtained as a matter of course.

【0067】(その他)なお、本発明は、特にインクジェット記録方式の中でも、インク吐出を行わせるために利用されるエネルギとして熱エネルギを発生する手段(例えば、電気熱変換体やレーザ光等)を備え、前記熱エネルギによりインクの状態変化を生起させる方式の記録ヘッド、画像形成装置において優れた効果をもたらすものである。 [0067] The (other) The present invention is, among ink jet recording systems, means for generating thermal energy as energy used to discharge ink (e.g., electrothermal transducer or laser beam) comprising, a recording head of the type in which among the inkjet by the thermal energy, is one that results in an excellent effect in the image forming apparatus. かかる方式によれば記録の高密度化,高精細化が達成できるからである。 Higher recording According to this method, since higher definition can be achieved.

【0068】その代表的な構成や原理については、例えば、米国特許第4,723,129号明細書、同第4, [0068] As the typical arrangement and principle, for example, U.S. Pat. No. 4,723,129, the fourth,
740,796号明細書に開示されている基本的な原理を用いて行うものが好ましい。 Which can be implemented using the fundamental principle disclosed in 740,796 Pat are preferred. この方式は所謂オンデマンド型、コンティニュアス型のいずれにも適用可能であるが、特に、オンデマンド型の場合には、液体(インク)が保持されているシートや液路に対応して配置されている電気熱変換体に、記録情報に対応していて核沸騰を越える急速な温度上昇を与える少なくとも1つの駆動信号を印加することによって、電気熱変換体に熱エネルギを発生せしめ、記録ヘッドの熱作用面に膜沸騰を生じさせて、結果的にこの駆動信号に一対一で対応した液体(インク)内の気泡を形成できるので有効である。 Although this system can be applied either to on-demand type and continuous type, particularly, in the case of the on-demand type, (ink) on a sheet or liquid passage that retains arranged the electrothermal transducer being, by applying at least one driving signal being enough to provide such a quick temperature rise corresponds to the recording information exceeds nucleate boiling, the heat energy brought occur electrothermal transducers, recording heads and cause the film boiling on the heating portion is consequently a bubble can be formed in the corresponding liquid one to one for each of the driving signals (ink). この気泡の成長、収縮により吐出用開口を介して液体(インク)を吐出させて、少なくとも1つの滴を形成する。 Growth of the bubble, the liquid (ink) is ejected through an ejection opening by contraction, at least one droplet is formed. この駆動信号をパルス形状とすると、即時適切に気泡の成長収縮が行われるので、特に応答性に優れた液体(インク)の吐出が達成でき、より好ましい。 When the drive signal has a pulse shape, since immediately the development and contraction of the bubble can be effected in particular discharge of good liquid-responsive (ink), more preferably. このパルス形状の駆動信号としては、米国特許第4,463,359号明細書、同第4,345,262号明細書に記載されているようなものが適している。 As the driving signals of such pulse shape, U.S. Patent No. 4,463,359, such as disclosed in the Patent Specification No. 4,345,262 are suitable. なお、上記熱作用面の温度上昇率に関する発明の米国特許第4,313,124 Incidentally, U.S. Patent of the invention concerning the temperature elevation rate of the heat acting surface and the 4,313,124
号明細書に記載されている条件を採用すると、さらに優れた記録を行うことができる。 By adopting conditions described in Pat, you can achieve better recording.

【0069】記録ヘッドの構成としては、上述の各明細書に開示されているような吐出口、液路、電気熱変換体の組合せ構成(直線状液流路または直角液流路)の他に熱作用部が屈曲する領域に配置されている構成を開示する米国特許第4,558,333号明細書、米国特許第4,459,600号明細書を用いた構成も本発明に含まれるものである。 [0069] The structure of the recording head may be as disclosed in the specifications of, liquid channels, in addition to the electrothermal transducers (linear liquid channel or right angle liquid channels) which heat acting portion is also included in the present invention configured with U.S. Pat. No. 4,558,333, U.S. Patent No. 4,459,600 which discloses a structure which is disposed in a bent region it is. 加えて、複数の電気熱変換体に対して、共通するスリットを電気熱変換体の吐出部とする構成を開示する特開昭59−123670号公報や熱エネルギの圧力波を吸収する開開口を吐出部に対応させる構成を開示する特開昭59−138461号公報に基いた構成としても本発明の効果は有効である。 In addition, the following structures may be an open aperture for absorbing the pressure wave of common Sho 59-123670 JP and thermal energy the arrangement disclosed that the discharge portion of the slit electrothermal transducers even a configuration to correspond to the discharge section a structure based on JP 59-138461 which discloses the effect of the present invention is effective. すなわち、記録ヘッドの形態がどのようなものであっても、本発明によれば記録を確実に効率よく行うことができるようになるからである。 Thus, irrespective of the type of the recording head, because so according to the present invention, recording can be performed reliably and efficiently.

【0070】加えて、上例のようなシリアルタイプのものでも、あるいは装置本体に装着されることで装置本体との電気的な接続や装置本体からのインクの供給が可能になる交換自在のチップタイプの記録ヘッド、あるいは記録ヘッド自体に一体的にインクタンクが設けられたカートリッジタイプの記録ヘッドを用いた場合にも本発明は有効である。 [0070] Additionally, the present invention is applicable to a serial type as in the above example, or from the electrical connection and the apparatus main body of the apparatus main body by being mounted on the apparatus main body ink freely exchangeable supply is enabled chips also the present invention when the type of the recording head, or the recording head itself an ink tank is integrally a cartridge type recording head provided is valid.

【0071】また、本発明の画像形成装置の構成として、記録ヘッドの吐出回復手段、予備的な補助手段等を付加することは本発明の効果を一層安定できるので、好ましいものである。 [0071] Further, as the configuration of the image forming apparatus of the present invention, discharge recovery means for the recording head, so that auxiliary means, etc. can be further stabilized the effects of the present invention, is preferred. これらを具体的に挙げれば、記録ヘッドに対してのキャッピング手段、クリーニング手段、 Specific examples of these may include, capping means for the recording head, cleaning means,
加圧或は吸引手段、電気熱変換体或はこれとは別の加熱素子或はこれらの組み合わせを用いて加熱を行う予備加熱手段、記録とは別の吐出を行なう予備吐出手段を挙げることができる。 Pressing or sucking means, preliminary heating means for performing heating using another heating element or a combination thereof electrothermal transducers or this is, that the means for carrying out preliminary ejection of ink independently of the ejection from the recording it can.

【0072】また、搭載される記録ヘッドの種類ないし個数についても、例えば単色のインクに対応して1個のみが設けられたものの他、記録色や濃度を異にする複数のインクに対応して複数個数設けられるものであってもよい。 [0072] As for the number and type of recording heads to be mounted, for example, other single corresponding to a single color ink, corresponding to the plurality of ink materials having different recording color or density or it may be provided plural number. すなわち、例えば画像形成装置の記録モードとしては黒色等の主流色のみの記録モードだけではなく、記録ヘッドを一体的に構成するか複数個の組み合わせによるかいずれでもよいが、異なる色の複色カラー、または混色によるフルカラーの各記録モードの少なくとも一つを備えた装置にも本発明は極めて有効である。 That is, for example, as the recording mode of the image forming apparatus, not only a printing mode using only a main color such as black, but may be any according to the plurality of colors or a full recording head, different colors multi colors Color , or even present invention to an apparatus having at least one of each recording mode recording heads is extremely effective.

【0073】さらに加えて、以上説明した本発明実施例においては、インクを液体として説明しているが、室温やそれ以下で固化するインクであって、室温で軟化もしくは液化するものを用いてもよく、あるいはインクジェット方式ではインク自体を30℃以上70℃以下の範囲内で温度調整を行ってインクの粘性を安定吐出範囲にあるように温度制御するものが一般的であるから、使用記録信号付与時にインクが液状をなすものを用いてもよい。 [0073] In addition, in the present invention embodiment described above, while the ink has been described as liquid, an ink which is solid at room temperature or less, be used which softens or liquefies at room temperature well, because in the ink jet system which temperature controlled to be in a stable discharge range the viscosity of the ink by performing the temperature adjustment in the range of less than 70 ° C. 30 ° C. or more ink itself is common, the recording signal is applied sometimes the ink may be such that forms a liquid. 加えて、熱エネルギによる昇温を、インクの固形状態から液体状態への状態変化のエネルギとして使用せしめることで積極的に防止するため、またはインクの蒸発を防止するため、放置状態で固化し加熱によって液化するインクを用いてもよい。 In addition, the Atsushi Nobori due to the thermal energy, to prevent the ink from the solid state actively by consuming it energy state change to the liquid state, or to prevent evaporation of the ink, solidified when left intact heating ink may be used to liquefy by. いずれにしても熱エネルギの記録信号に応じた付与によってインクが液化し、液状インクが吐出されるものや、記録媒体に到達する時点ではすでに固化し始めるもの等のような、熱エネルギの付与によって初めて液化する性質のインクを使用する場合も本発明は適用可能である。 The ink is liquefied by the application of the recording signal producing thermal energy Anyway, and the liquefied ink is discharged, such as already such that start to solidify at the time when it reaches the recording medium, by the application of thermal energy the present invention is also applicable to such an ink material as is liquefied is applicable. このような場合のインクは、 Ink in such a case,
特開昭54−56847号公報あるいは特開昭60−7 JP-A-54-56847 JP or JP-A-60-7
1260号公報に記載されるような、多開口質シート凹部または貫通開口に液状又は固形物として保持された状態で、電気熱変換体に対して対向するような形態としてもよい。 As described in 1260 JP, while being held in a multi-opening electrolyte sheet recesses or through-opening as a liquid or solid, may be in the form such that opposite to electrothermal transducers. 本発明においては、上述した各インクに対して最も有効なものは、上述した膜沸騰方式を実行するものである。 In the present invention, the most effective one for the ink materials described above is the one capable of implementing the film boiling method as described above.

【0074】さらに加えて、本発明の画像形成装置の形態としては、コンピュータ等の情報処理機器の画像出力端末として用いられるものの他、リーダ等と組合せた複写装置、さらには送受信機能を有するファクシミリ装置の形態を採るもの等であってもよい。 [0074] Moreover, as the mode of the image forming apparatus of the present invention, in addition can be employed not only as an image output terminal of an information processing device such as a computer, a copying apparatus combined with reader, a facsimile machine having information sending and receiving functions it may be such as those taking the form.

【0075】 [0075]

【発明の効果】以上説明したように、上記のように構成された本発明の請求項1記載の画像形成装置は、キャリッジ移動部材の移動領域に沿って延在された中空可撓性部材と、該中空可撓性部材に連結された開口部と、前記中空可撓性部材を押圧可能な押圧部材と、を有し、前記押圧部材が前記中空可撓性部材を押圧することにより、 As described above, according to the present invention, an image forming apparatus according to the first aspect of the present invention configured as described above, a hollow flexible member which extends along the movement region of the carriage moving member an opening which is connected to the hollow flexible member, anda depressible pressing member the hollow flexible member, by which the pressing member presses the hollow flexible member,
前記開口部内に負圧を発生させ、前記画像形成装置内に浮遊するインクミストを収集するため、インクが付着することで発生するリニアエンコーダとキャリッジとのロック現象による記録不能現象や、エンコーダの検出不能や、記録媒体や操作部等のインクミストの付着による汚染を防止することができる。 Wherein to generate negative pressure in the opening, for collecting ink mist floating in the image forming apparatus, and recording failure phenomena due to the locking phenomenon of the linear encoder and the carriage which occurs by ink adheres, the encoder detection inability or, it is possible to prevent contamination due to the adhesion of ink mist such as a recording medium or the operation unit.

【0076】本発明の請求項2記載の画像形成装置は、 [0076] The image forming apparatus according to claim 2 of the present invention,
前記開口部が前記記録ヘッドの予備吐受けを兼ねるために、予備吐時に発生するインクミストも収集することができる。 To the opening also serves as the only spare 吐受 of the recording head can also collect ink mist generated preliminary 吐時.

【0077】本発明の請求項3記載の画像形成装置は、 [0077] The image forming apparatus according to claim 3 of the present invention,
前記開口部を前記キャップ手段の近傍に設けたため、インクミストが発生しやすい位置で収集するため、効果的にインクミストを収集することができる。 Due to the provision of the opening in the vicinity of the cap means, for collecting at a position where the ink mist is likely to occur, it can be collected effectively ink mist.

【0078】本発明の請求項4記載の画像形成装置は、 [0078] The image forming apparatus according to claim 4 of the present invention,
前記キャリッジが前記開口部に遠ざかるに従って前記負圧を発生するため、簡単な動作で所要の負圧を発生することができる。 Since the carriage to generate the negative pressure with distance in the opening, it is possible to generate the required negative pressure in a simple operation.

【0079】本発明の請求項5記載の画像形成装置は、 [0079] The image forming apparatus according to claim 5 of the present invention,
前記キャリッジが前記開口部に近づくに従って前記負圧を発生するため、簡単な動作で所要の負圧を発生することができる。 Since the carriage to generate the negative pressure as it approaches to the opening, it is possible to generate the required negative pressure in a simple operation.

【0080】本発明の請求項6記載の画像形成装置は、 [0080] The image forming apparatus according to claim 6 of the present invention,
前記中空可撓性部材をUターン配置したため、キャリッジの移動方向に関わらず所要の負圧を発生することができる。 Since the hollow flexible member disposed U-turn, it is possible to generate the required negative pressure regardless of the moving direction of the carriage.

【0081】本発明の請求項7記載の画像形成装置は、 [0081] The image forming apparatus according to claim 7 of the present invention,
前記開口部を前記記録媒体の両側に設置したため、スループットを損なうことがなく、効率良くインクミストを収集することができる。 Since installed the opening on both sides of the recording medium, without impairing throughput, can be collected efficiently ink mist.

【0082】本発明の請求項8記載の画像形成装置は、 [0082] The image forming apparatus according to claim 8 of the present invention,
前記中空可撓性部材をチューブとしたため、簡単な部材で負圧を発生させることができる。 It said hollow flexible member due to the tube, it is possible to generate a negative pressure by a simple member.

【0083】本発明の請求項9記載の画像形成装置は、 [0083] The image forming apparatus according to claim 9 of the present invention,
前記チューブの材質がシリコンまたは塩化ビニールであるため、安価に製作することができる。 For the material of the tube is silicon or vinyl chloride, it can be manufactured at low cost.

【0084】本発明の請求項10記載の画像形成装置は、前記記録ヘッドが、インクを吐出するための熱エネルギを発生する電気熱変換体を有するので、熱エネルギを利用してインクを吐出して記録の高密度化と高精細化を達成することができ、きれいに記録できる。 [0084] The image forming apparatus according to claim 10 of the present invention, the recording head, because it has a electrothermal transducer for generating thermal energy for discharging ink, discharging ink by utilizing thermal energy Te can be achieved high density and high definition of recording can be cleanly recorded.

【0085】本発明の請求項11記載の画像形成装置は、前記記録ヘッドが、熱エネルギを利用してインクに気泡を生じさせ、該気泡の生成に伴ってインクを吐出するので、熱エネルギを利用してインクを吐出することによって高密度で精細な、きれいな記録が得られる。 [0085] The image forming apparatus according to claim 11 of the present invention, the recording head, the ink causes bubbles in utilizing thermal energy, since the ink is ejected with the generation of the bubble, the thermal energy ink a high-density fine by ejecting utilizing, clean recording is obtained.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の画像形成装置における実施例1の斜視図である。 1 is a perspective view of a first embodiment of the image forming apparatus of the present invention.

【図2】図1の本発明の画像形成装置の側断面図である。 2 is a side sectional view of an image forming apparatus of the present invention in FIG.

【図3】本発明の画像形成装置における実施例1の記録ヘッド部分の斜視図である。 3 is a perspective view of a recording head portion of Example 1 in the image forming apparatus of the present invention.

【図4】本発明の画像形成装置における実施例1のチューブ扱き構成を示す斜視図である。 It is a perspective view showing a tube squeezing configuration of the first embodiment of the image forming apparatus of the present invention; FIG.

【図5】図4の本発明の画像形成装置における実施例1 [5] performed in the image forming apparatus of the present invention in FIG Example 1
のチューブ扱き構成のチューブレバーを示す正面図である。 It is a front view showing a tubing lever tube ironing configuration.

【図6】本発明の画像形成装置における実施例2のチューブ扱き構成の詳細図である。 6 is a detailed view of the tube squeezing configuration of the second embodiment of the image forming apparatus of the present invention.

【図7】本発明の画像形成装置における実施例3のチューブ扱き構成の詳細図である。 7 is a detailed view of the tube squeezing configuration of the third embodiment of the image forming apparatus of the present invention.

【図8】図7の本発明の画像形成装置における実施例3 [8] performed in the image forming apparatus of the present invention in FIG. 7 Example 3
のチューブ扱き構成の正面図である。 It is a front view of the tube ironing configuration.

【図9】本発明の画像形成装置における実施例4の扱き構成の詳細図である。 It is a detailed view of ironing construction of Embodiment 4 of the image forming apparatus of the present invention; FIG.

【図10】従来例における画像形成装置の斜視図である。 10 is a perspective view of an image forming apparatus in a conventional example.

【図11】図10の従来例における画像形成装置の側断面図である。 11 is a side sectional view of an image forming apparatus in the conventional example of FIG. 10.

【図12】図10の従来例における画像形成装置の記録ヘッド部分の拡大斜視図である。 Is an enlarged perspective view of a recording head portion of the image forming apparatus in the conventional example of FIG. 12 FIG. 10.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 オートシートフィーダ 2 給紙ローラ 3 プラテン 4 記録ヘッド 5 キャリッジ 6 キャリッジ軸 7 ガイド軸 10 モータ 11 スケール 12 プリンタ本体 13 フレーム 16 スライダ 17 スリット 18 排紙ローラ 19 排紙スタッカ 20 ロックレバー 21 回復系ユニット 22 キャップ 23 ブレード 24 開口部 25 チューブ 26 チューブガイド板 27 チューブレバー 28 チューブコロ 29 チューブばね 31 ソレノイド 32 チューブレバー 1 auto sheet feeder 2 paper feed roller 3 platen 4 recording heads 5 carriage 6 a carriage shaft 7 guide shaft 10 the motor 11 the scale 12 printer 13 frame 16 the slider 17 slits 18 discharge rollers 19 discharge the paper stacker 20 locking lever 21 recovery unit 22 cap 23 blade 24 opening 25 tube 26 tube guide plate 27 tube lever 28 tubing roller 29 tube spring 31 solenoid 32 tube lever

Claims (11)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 インク吐出口を備える記録ヘッドをシリアル移動するためのキャリッジと、該キャリッジを記録媒体に沿って移動させるためのキャリッジ移動部材と、 And 1. A carriage for the recording head to serial move with ink discharge ports, and the carriage moving member for moving the carriage along the recording medium,
    を有する画像形成装置において、 前記キャリッジ移動部材の移動領域に沿って延在させた中空可撓性部材と、 該中空可撓性部材に連結された開口部と、 前記中空可撓性部材を押圧可能な押圧部材と、を有し、 前記押圧部材が前記中空可撓性部材を押圧することにより、前記開口部内に負圧を発生させ、前記画像形成装置内に浮遊するインクミストを収集することを特徴とする画像形成装置。 In the image forming apparatus having the pressing a hollow flexible member which extend along the movement region of the carriage moving member, an opening that is connected to hollow flexible member, said hollow flexible member It has a pressing member capable, and said by the pressing member presses the hollow flexible member, wherein to generate a negative pressure in the opening, collecting ink mist floating in the image forming apparatus an image forming apparatus comprising.
  2. 【請求項2】 前記開口部が、前記記録ヘッドの予備吐受けを兼ねることを特徴とする請求項1記載の画像形成装置。 Wherein said opening is an image forming apparatus according to claim 1, wherein also function as only spare 吐受 of the recording head.
  3. 【請求項3】 前記記録ヘッドのインク吐出口に対して開閉可能なキャップ手段と、前記記録ヘッドに対して特定の吐出回復処理を行い、吐出口からのインク吐出の回復を行う吐出回復手段と、を有し、 前記開口部を前記キャップ手段の近傍に設けたことを特徴とする請求項1または2記載の画像形成装置。 3. A reclosable cap means to the ink discharge port of the recording head, that perform particular discharge recovery processing for the recording head, and ejection recovery means for performing recovery of the ink discharge from the discharge port the a, the image forming apparatus according to claim 1 or 2, wherein the provided in the vicinity of the cap means the opening.
  4. 【請求項4】 前記キャリッジが前記開口部に遠ざかるに従って前記負圧を発生することを特徴とする請求項1 4. The method of claim 1, wherein the carriage to generate the negative pressure with distance to the opening
    乃至3のいずれか1項に記載の画像形成装置。 To an image forming apparatus according to any one of the three.
  5. 【請求項5】 前記キャリッジが前記開口部に近づくに従って前記負圧を発生することを特徴とする請求項1乃至3のいずれか1項に記載の画像形成装置。 5. An image forming apparatus according to any one of claims 1 to 3, characterized in that to generate the negative pressure in accordance with the carriage approaches the opening.
  6. 【請求項6】 前記中空可撓性部材をUターン配置したことを特徴とする請求項1乃至5のいずれか1項に記載の画像形成装置。 6. The image forming apparatus according to any one of claims 1 to 5, characterized in that said hollow flexible member disposed U-turn.
  7. 【請求項7】 前記開口部を前記記録媒体の両側に配置したことを特徴とする請求項1乃至6のいずれか1項に記載の画像形成装置。 7. The image forming apparatus according to any one of claims 1 to 6, characterized in that a said opening on both sides of the recording medium.
  8. 【請求項8】 前記中空可撓性部材は、チューブであることを特徴とする請求項1乃至7のいずれか1項に記載の画像形成装置。 Wherein said hollow flexible member, the image forming apparatus according to any one of claims 1 to 7, characterized in that a tube.
  9. 【請求項9】 前記チューブの材質がシリコンまたは塩化ビニールであることを特徴とする請求項8記載の画像形成装置。 9. The image forming apparatus according to claim 8, wherein the material of the tube is silicon or vinyl chloride.
  10. 【請求項10】 前記記録ヘッドは、インクを吐出するための熱エネルギを発生する電気熱変換体を有することを特徴とする請求項1乃至9のいずれか1項に記載の画像形成装置。 Wherein said recording head, an image forming apparatus according to any one of claims 1 to 9, characterized in that it has an electrothermal transducer for generating thermal energy for discharging ink.
  11. 【請求項11】 前記記録ヘッドは、熱エネルギを利用してインクに気泡を生じさせ、該気泡の生成に伴ってインクを吐出することを特徴とする請求項9記載の画像形成装置。 Wherein said recording head, the ink causes bubbles in utilizing thermal energy, the image forming apparatus according to claim 9, wherein the ink is ejected with the generation of the bubble.
JP30739999A 1999-10-28 1999-10-28 Image forming device Pending JP2001121718A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP30739999A JP2001121718A (en) 1999-10-28 1999-10-28 Image forming device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP30739999A JP2001121718A (en) 1999-10-28 1999-10-28 Image forming device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001121718A true true JP2001121718A (en) 2001-05-08

Family

ID=17968592

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP30739999A Pending JP2001121718A (en) 1999-10-28 1999-10-28 Image forming device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001121718A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006231560A (en) * 2005-02-22 2006-09-07 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus
JP2008149538A (en) * 2006-12-15 2008-07-03 Canon Inc Inkjet recording device and control method of inkjet recording device

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006231560A (en) * 2005-02-22 2006-09-07 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus
US7753500B2 (en) 2005-02-22 2010-07-13 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus
JP2008149538A (en) * 2006-12-15 2008-07-03 Canon Inc Inkjet recording device and control method of inkjet recording device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5117244A (en) Nozzle capping device for an ink jet printhead
US4317124A (en) Ink jet recording apparatus
US4928120A (en) Orifice plate cleaner for hot melt ink jet
US5051761A (en) Ink jet printer having a paper handling and maintenance station assembly
US5517222A (en) Ink jet recording apparatus having rotary drum with ink receptor
US5574485A (en) Ultrasonic liquid wiper for ink jet printhead maintenance
US5610640A (en) Maintenance apparatus using translation forces to move cap member for ink jet printheads
US6109725A (en) Wiping mechanism for ink jet recording head and recording apparatus using same
US5563639A (en) Venturi spittoon system to control inkjet aerosol
US6419411B1 (en) Sheet conveying apparatus and recording apparatus using electrostatic attraction
US6352333B2 (en) Method and apparatus for preventing nozzle clogging in ink jet printing apparatus
US20090009569A1 (en) Image forming apparatus including liquid discharge head unit
US20020180828A1 (en) Vacuum spittoon for collecting ink during servicing of ink jet printheads
US20020130920A1 (en) Ink jet printing apparatus
US6050671A (en) Stalagmite dissolving spittoon system for inkjet printheads
US6334662B2 (en) Method and apparatus for cleaning an ink jet printhead
US6056387A (en) Cleaning of ink jet printhead surface responsive to an optically sensed condition thereof
US20030035018A1 (en) Ink drop detector waste ink removal system
JPH05330037A (en) Ink jet recorder
US5539435A (en) Ink jet recording blade with rounded tip
JPH0664160A (en) Ink jet recording apparatus
US20070291073A1 (en) Image forming apparatus and method of driving the same
JPH079712A (en) Ink jet recording apparatus
US6130682A (en) Ink jet recording apparatus with detection of discharge malfunction
JPH10278299A (en) Ink jet recorder and method for ink jet recording