JPH1185502A - Softwarae utilization management system - Google Patents

Softwarae utilization management system

Info

Publication number
JPH1185502A
JPH1185502A JP9237357A JP23735797A JPH1185502A JP H1185502 A JPH1185502 A JP H1185502A JP 9237357 A JP9237357 A JP 9237357A JP 23735797 A JP23735797 A JP 23735797A JP H1185502 A JPH1185502 A JP H1185502A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
content
management system
information
means
software use
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP9237357A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hideyuki Hirano
秀幸 平野
Original Assignee
Fujitsu Ltd
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fujitsu Ltd, 富士通株式会社 filed Critical Fujitsu Ltd
Priority to JP9237357A priority Critical patent/JPH1185502A/en
Publication of JPH1185502A publication Critical patent/JPH1185502A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To allow a content user to pay a charge that corresponds to the use frequency of the content by producing information that becomes a source of a charge to be paid based on a use charge which corresponds to the use number and use time of the content. SOLUTION: An optical disk information management device 2 consists of an accounting managing part 9, a reproducing part 10, an accounting storing part 11 and an MO disk drive unit 12 and executes accounting processing in each produced content. A controlling part 8 executes the control of processing that acquires accounting information that is offered together with content and the control of processing that reproduces a file content which can not be read by a host computer 1 into a readable file format. The part 9 executes accounting processing based on the accounting information that is acquired by the part 8 when a user uses a content and generates information that becomes a source with which a provider requests the user for a charge.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、コンテンツと共に提供される課金情報に基づいて所定の課金処理を実行し、その課金処理結果を確認することによってコンテンツの使用者に対して料金を請求するソフトウェア利用管理システムに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention is based on the billing information provided with the content by performing predetermined billing process, charge for use of the content by checking the charging process results software on the use management system.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、コンテンツの発行会社により提供されるコンテンツは、全ての使用者が同じような値段で買い取る体系で販売されている。 Content provided by Conventionally, the issue of content company, all the user has been sold in a systematic to purchase the same kind of price. また、複数のコンテンツの発行会社により発行される複数のコンテンツを、例えば、フロッピーディスク、CD−ROM、MOディスク等の記憶媒体で入手し、使用するコンテンツのみ動作可能にする鍵情報を別途購入するコンテンツの販売体系がある。 Further, a plurality of contents that are issued by the issuer of a plurality of contents, for example, obtained on floppy disks, CD-ROM, a storage medium such as a MO disk, separately purchase the key information that allows operation only content for use there is a sale system of content.

【0003】そこで、コンテンツの発行会社により提供されるコンテンツに対する細かな料金体系を構築する上で、使用時間、使用回数等に応じた料金をコンテンツの使用者が支払うという従量課金のシステムが要望されている。 [0003] Therefore, in order to build a detailed fee structure for the content provided by the issuer of the content, use time, the system of pay-per-use that the user of the content of the fee according to the number of times of use, such as pay are requested ing.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】従来、コンテンツの発行会社により提供されるコンテンツの使用者は、そのコンテンツの使用頻度にかかわらず、同じような値段でコンテンツを買い取っていた。 THE INVENTION Problems to be Solved by the past, use of the content provided by the issuer of the content, that regardless of the frequency of use of the content, had purchased the content in a similar price. また、コンテンツの発行会社により提供されるコンテンツは、計算機システムで読み出せるファイル形式でフロッピーディスク、CD−R Furthermore, content provided by the issuer of the content, a floppy disk in a file format that can be read by a computer system, CD-R
OM、MOディスク等の記憶媒体に格納されているため、不正にコピーされやすいという問題があった。 OM, because it is stored in a storage medium such as an MO disk, there is a problem that incorrectly easily copied.

【0005】本発明は、提供されるコンテンツ毎の使用時間、使用回数等に応じて課金する料金体系を採用し、 [0005] The present invention is, time use of each content to be provided, adopted a fee structure to be charged according to the number of times of use, etc.,
更に計算機システムにて記憶媒体から読み出し不可能なファイル形式のコンテンツを、読み出し可能なファイル形式に再生できるソフトウェア利用管理システムを提供する。 Further content unreadable file format from the storage medium in the computer system, provides a software use management system capable of reproducing in a readable file format.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】そこで、上記課題を解決するため、本発明のソフトウェア利用管理システムは、 Means for Solving the Problems] To solve the above problems, software use management system of the present invention,
請求項1に記載のように、コンテンツと共に提供される課金情報を取得する取得手段(後述する実施例の制御部8に相当)と、当該の使用に際して取得した課金情報に基づいて所定の課金処理を実行する課金管理手段(後述する実施例の課金管理部9に相当)を有する構成とする。 As described in claim 1, and acquisition means for acquiring the billing information provided with the content (corresponds to the control unit 8 of the embodiment described later), a predetermined accounting process based on the acquired charging information in use of charge management means for executing a configuration having a (corresponding to the billing management unit 9 of the embodiment). 尚、コンテンツとは、計算機システムで処理可能なアプリケーションソフトをいう。 Incidentally, the content refers to processable application software in the computer system.

【0007】上記のように構成されるソフトウェア利用管理システムは、取得手段にて課金情報として、例えば、コンテンツの使用回数、及び使用時間に対応した利用料金等を取得し、その使用回数、及び使用時間に対応した利用料金に基づいて、コンテンツの使用者が支払う料金の元となる情報を生成する課金処理を実行する。 [0007] Software use management system configured as described above, as the charging information by acquiring means, for example, obtains the number of uses of the content, and a usage fee or the like corresponding to the operating time, the number of uses, and uses based on the usage fee corresponding to the time, it executes a charging process for generating the underlying information charges the user pays the content. 従って、本発明のソフトウェア利用管理システムでは、コンテンツの使用者は、そのコンテンツの使用頻度に応じた料金を支払うことが可能となる。 Therefore, a software use management system of the present invention, the user of the content, it is possible to pay in accordance with the frequency of use of that content.

【0008】更に、本発明のソフトウェア利用管理システムの取得手段は、請求項2に記載のように、コンテンツと共に課金情報が所定の形式で格納された記憶媒体から当該課金情報を読み出す手段(後述する実施例の再生部10に相当)を有する構成とする。 Furthermore, acquiring means of software use management system of the present invention, as described in claim 2, charging information unit (described later to read the billing information from the storage medium that is stored in a predetermined format together with the content a structure having an equivalent) to the reproduction section 10 of the embodiment. 従って、本発明のソフトウェア利用管理システムは、例えば、フロッピーディスク、CD−ROM、MOディスク等の記憶媒体で提供されるコンテンツ、課金情報等を容易に読み出すことが可能となる。 Therefore, software use management system of the present invention, for example, a floppy disk, CD-ROM, content provided by a storage medium such as a MO disk, it becomes possible to easily read the billing information and the like.

【0009】更に、本発明のソフトウェア利用管理システムの課金管理手段は、請求項3に記載のように、課金処理の結果を記憶する課金記憶手段(後述する実施例の課金記憶部11に相当)を有する構成とする。 Furthermore, the charge management means software use management system of the present invention, as described in claim 3, (corresponding to charging storage unit 11 of the embodiment) charging storage unit for storing the result of the accounting process configured to have a. 従って、 Therefore,
本発明のソフトウェア利用管理システムでは、コンテンツの発行会社が、例えば、定期的に課金処理結果であるコンテンツの使用者が支払う料金の元となる情報を読み出すことが可能となりコンテンツの使用頻度に応じた料金の請求が可能となる。 In software utilization management system of the present invention, the issue of content company, for example, depending on the frequency of use of the content it is possible to read the information which is the source of the fee paid by the user of the content that is regularly billing process results Rates of the claims will be possible.

【0010】また、本発明のソフトウェア利用管理システムは、請求項4に記載のように、課金管理手段による課金処理の結果が所定の特定値を満たさないとき、記憶媒体を排出する手段(後述する実施例の制御部8に相当)を有する構成とする。 Further, software use management system of the present invention, as described in claim 4, when the result of the accounting process by the charge management means does not satisfy a predetermined specific value, means (to be described later to discharge the storage medium a structure having an equivalent) to the control unit 8 of the embodiment. 上記の手段を有するソフトウェア利用管理システムは、例えば、コンテンツの利用料金に上限を設けてコンテンツを利用している場合、残高がコンテンツ1回利用するだけの料金より少なければ、 Software use management system having the above means, for example, when utilizing the content an upper limit on the usage fee of the content, if less than the price for just balance utilized once content,
記憶媒体をシステムから排出する。 Discharging the storage medium from the system.

【0011】従って、本発明のソフトウェア利用管理システムは、記憶媒体をシステムから排出することによってコンテンツの不正利用を防止することが可能となる。 Accordingly, software use management system of the present invention, it is possible to prevent unauthorized use of contents by discharging a storage medium from the system.
また、本発明のソフトウェア利用管理システムは、請求項5に記載のように、課金管理手段の課金処理の結果が所定の特定値を満たしたとき、所定のサービスを実行する手段(後述する実施例の制御部8に相当)を有する構成とし、更に請求項6に記載のように、提供される課金情報に含まれる各コンテンツ使用料金の割引情報を参照して割引を実行する手段(後述する実施例の制御部8に相当)を有する構成とする。 In Examples software use management system of the present invention, as described in claim 5, when the result of the accounting process of the accounting management means satisfies a predetermined specific value, which means (described later for performing a predetermined service embodiment a configuration having equivalent) to the control unit 8 of the further as described in claim 6, which means (described later to perform a discount by referring to the discount information of each content use fee included in the billing information provided a structure having an example corresponds to the control unit 8 of).

【0012】上記の手段を有するソフトウェア利用管理システムは、コンテンツの利用料金に上限を設けてコンテンツを利用している場合に、ある特定の残高に達すると、例えば、くじ引きのような処理を実行し、その処理結果に応じて残高を増加させるようなサービスを実行する。 [0012] Software use management system having means described above, when utilizing the content an upper limit on the usage fee of the content reaches the certain balance, for example, executes processing such as lottery , to execute a service that would increase the balance in accordance with the processing result. また、ある有効期間に特定のコンテンツを使用した場合に、コンテンツの利用料金を割引するようなサービスを実行する。 In addition, if you use a specific content in the effective period of time, to perform services such as discount the charge for content.

【0013】従って、本発明のソフトウェア利用管理システムでは、コンテンツの使用者への利用料金のサービスが可能となる。 [0013] Therefore, in the software use management system of the present invention, it is possible to service the usage fee to the user of the content. また、本発明のソフトウェア利用管理システムは、請求項7に記載のように、コンテンツを格納する記録媒体におけるコンテンツの格納位置に関する情報を生成する位置情報生成手段(後述する実施例の制御部8に相当)と、位置情報生成手段にて生成された格納位置に関する情報に基づいてコンテンツを記憶媒体から再生する再生手段(後述する実施例の再生部10に相当)を有する構成とする。 The software usage management system of the present invention, as described in claim 7, the control unit 8 of the positional information generating means (described later Examples to produce information about the storage location of the content in the recording medium for storing content and equivalent), a structure having a reproducing means for reproducing the content from the storage medium based on the information about the storage position generated by the position information generating unit (corresponding to the reproduction unit 10 of the embodiment).

【0014】上記のように構成されるソフトウェア利用管理システムは、請求項8に記載のように、位置情報生成手段において、コンテンツと共に提供されるプログラムに従ってコンテンツの格納位置に関する情報を生成する。 [0014] Software use management system configured as described above, as described in claim 8, in the position information generating means generates information about the storage location of the content in accordance with program provided with the content. また、コンテンツは、例えば、暗号化された状態で記憶媒体に格納され、再生手段は、例えば、コンテンツと共に提供される鍵情報に基づいて暗号化されたコンテンツを再生する。 The content is, for example, stored in the storage medium in an encrypted state, reproducing means, for example, to play the encrypted content based on the key information provided along with the content. 尚、位置情報生成手段にて生成された格納位置に関する情報は、請求項9に記載のように、各コンテンツとコンテンツを発行している各会社に関連付けて管理されている。 The information about the storage position generated by the position information generating means, as described in claim 9, are managed in association with each company that has issued the respective content and the content.

【0015】従って、本発明のソフトウェア利用管理システムは、コンテンツが不正にコピーされた場合でも、 [0015] Therefore, software utilization management system of the present invention, even if the content has been illegally copied,
コンテンツの不正利用を防止することが可能となる。 It is possible to prevent the unauthorized use of content. また、本発明のソフトウェア利用管理システムは、請求項10に記載のように、課金管理手段による課金処理で特定の条件を満足したとき、位置情報生成手段を起動している。 The software usage management system of the present invention, as described in claim 10, when satisfying the specific conditions in the accounting process by the charge management means, running the position information generating means. 尚、特定の条件とは、例えば、コンテンツを利用可能な残高が存在して課金処理が実行できた場合を示す。 Note that the specific conditions, for example, shows a case where billing process exist can balance using the content could be performed.

【0016】 [0016]

【発明の実施の形態】以下、本発明のソフトウェア利用管理システムの実施例を図面に基づいて説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, will be explained based on an embodiment of a software use management system of the present invention with reference to the drawings. 図1 Figure 1
は、MOディスクにより提供されるコンテンツ毎の使用回数に応じて課金する料金体系を採用し、更に計算機システムで読み出し不可能なファイル形式のコンテンツを、読み出し可能なファイル形式に再生できるソフトウェア利用管理システムの実施例を示す。 Employs a charge system for charging in accordance with the number of use for each content provided by the MO disk, further computer content unreadable file format system, software use management system capable of reproducing in a readable file format It shows the embodiment. 尚、本実施例では、使用回数に応じた課金を実施しているが、課金の方法は、使用回数に限らず使用時間に応じた課金を実施することも可能である。 In the present embodiment, although carried out accounting according to the number of times of use, method of charging, it is also possible to carry out the billing in accordance with the use time is not limited to the number of uses.

【0017】図1において、本発明のソフトウェア利用管理システムは、ホスト計算機1と光ディスク情報管理装置2で構成され、コンテンツ毎の使用時間、使用回数等に応じて課金処理を実行する。 [0017] In FIG. 1, software use management system of the present invention is constituted by the host computer 1 and the optical disc information management device 2, the time used for each content, executes a charging process in accordance with the number of times of use and the like. 尚、コンテンツは、M It should be noted, content, M
Oディスク(MagnetoOptical Dis O disk (MagnetoOptical Dis
k)に記憶された状態で事業者から提供される。 It is provided by the operator in a state where it is stored in the k). ホスト計算機1は、実行部3と記憶部4とキーボード5とディスプレイ6とCD−ROMディスクドライブユニット7 The host computer 1 includes an execution unit 3 and the storage unit 4 keyboard 5 and a display 6 and a CD-ROM disk drive unit 7
で構成され、ソフトウェア利用管理システム全体の処理動作を制御する処理を実行する。 In is configured to execute a process of controlling the processing operation entire software use management system.

【0018】光ディスク情報管理装置2は、課金管理部8と制御部9と再生部10と課金記憶部11とMOディスクドライブユニット12で構成され、ホスト計算機1 The optical disk information management device 2 is composed of a charge storage unit 11 and the MO disc drive unit 12 and the charging management unit 8 and the control unit 9 and the reproducing unit 10, the host computer 1
で読み出し不可能なファイル形式のコンテンツを、読み出し可能なファイル形式に再生する処理を実行し、再生されたコンテンツ毎に課金処理を実行する。 In the content of the unreadable file format, it executes a process of reproducing a readable file format, executes a billing process for each reproduced content. 実行部3 Execution unit 3
は、ソフトウェア利用管理システム全体の処理動作を制御するアプリケーションプログラムを実行する。 Executes an application program that controls the processing operation entire software use management system.

【0019】記憶部4は、RAM、ROM等のメモリを含み、実行部3が実行すべきアプリケーションプログラム、及び課金処理の過程で得られた必要なデータ等を記憶する。 The storage unit 4, RAM, includes a memory such as a ROM, for storing execution unit 3 an application program to be executed, and necessary data such as obtained in the course of the charging process. 入力部5は、キーボード、マウス等で構成され、使用者がアプリケーションプログラムに必要な情報を入力するために使用する。 Input unit 5 includes a keyboard, it is constituted by a mouse or the like, used by the user to enter the required information to the application program.

【0020】表示部6は、CRTやLCD(液晶表示パネル)等で構成され、使用者に対する情報を表示する。 The display unit 6 is constituted by a CRT or LCD (liquid crystal display panel) or the like, for displaying information to the user.
CD−ROM22には、課金システム全体の処理動作を制御するアプリケーションプログラムが格納され、CD CD-ROM 22, the application program is stored for controlling the processing operation of the entire accounting system, CD
−ROMドライブユニット7にセットされたCD−RO Set to -ROM drive unit 7 has been CD-RO
M22からアプリケーションプログラムが記憶部4にインストールされる。 Application program is installed in the storage unit 4 from M22. この状態で実行部3は、アプリケーションプログラムを実行する。 Executing section 3 in this state, it executes the application program.

【0021】制御部8は、コンテンツと共に提供される課金情報を取得する処理の制御、及びホスト計算機1で読み出し不可能なファイル形式のコンテンツを読み出し可能なファイル形式に再生する処理の制御を実行する。 The control unit 8 executes a control processing for reproduction control of the process of acquiring the billing information provided with the content, and a file format that can read the content of the unreadable file format on the host computer 1 .
課金管理部9は、使用者がコンテンツを使用する際、制御部8にて取得した課金情報に基づいて課金処理を実行し、事業者が使用者に対して料金を請求する元となる情報を生成する。 Charging management unit 9, when the user uses the content and perform the charging process based on the obtained accounting information by the control unit 8, from which operators charge for user information generated.

【0022】再生部10は、コンテンツと共に提供される情報を制御部8で処理可能な形式に再生し、更に事業者から提供されるコンテンツを実行部3で使用可能なファイル形式に再生する。 The reproducing unit 10 reproduces the information provided with the content in a format that can be processed by the control unit 8, further reproduces a file format usable by the execution unit 3 content provided from the service provider. 課金記憶部11は、RAM、R Charging storage unit 11, RAM, R
OM等のメモリを含み、コンテンツと共に提供される所定の情報に基づいて使用者が必要とする各コンテンツに対して課金処理を実行する処理、及びホスト計算機1で読み出し不可能なファイル形式のコンテンツを、読み出し可能なファイル形式に再生する処理を制御する処理の過程で得られた必要な情報を記憶する。 It includes memory OM and the like, processing for executing the charging process for each content user needs on the basis of predetermined information provided along with the content, and the content of the unreadable file format on the host computer 1 stores the necessary information obtained in the course of the process for controlling the process of playing in a readable file format.

【0023】MOディスク21は、例えば、図4のように構成され、コンテンツと共に提供される所定の情報として、例えば、タグ付き構造化文書、鍵情報、複合プログラム、コンテンツの格納位置に関する情報、クーポン情報等と、更に各コンテンツが格納された状態のMOディスクドライブユニット12にセットされたMOディスク21から必要とする情報、及びコンテンツを読み出す。 The MO disc 21, for example, is configured as shown in FIG. 4, the information as the predetermined information provided along with the content, for example, tagged structured document, key information, combined program, and a storage location of the content, a coupon reading the information, etc., further information required from the MO disc 21 set in the MO disk drive unit 12 in a state where the content is stored, and content.

【0024】上記のように構成されるソフトウェア利用管理システムにおいて、使用者がMOディスク内のコンテンツを使用するときのソフトウェア利用管理システムの処理フローを図2、及び図3に従って説明する。 [0024] The software use management system configured as described above, the processing flow of the software use management system when the user uses the content in the MO disc according to FIG. 2, and FIG. 尚、 still,
CD−ROM22内のアプリケーションプログラムは、 Application program in the CD-ROM22 is,
予めインストールしてあるものとする。 It is assumed you have pre-installed. コンテンツを利用しようとしている使用者が、光ディスク情報管理装置2のMOディスクドライブユニット12にMOディスク21をセットすると、制御部8は、MOディスク21からクーポン情報を読み出し、最新の残高情報として再生部10を介して課金記憶部11に記憶する。 When the user trying to use the content is, sets the MO disc 21 in the MO disc drive unit 12 of the optical disk information management device 2, the control unit 8 reads out the coupon information from the MO disc 21, the reproduction unit 10 as the latest balance information stored in the charging storage unit 11 via the. ここでホスト計算機1は、課金記憶部11からクーポン情報を読み出し、最新の残高情報の金額として、例えば、初期化データ$1000を記憶部4に記憶する(S1)。 Here the host computer 1 reads the coupon information from the charging storage unit 11, as the amount of the latest balance information, for example, storing an initial data $ 1000 in the storage unit 4 (S1).

【0025】尚、本実施例では、クーポン情報としてM [0025] In the present embodiment, as the coupon information M
Oディスク21を購入する際にディスク内に記憶される金額として、例えば、$1000を上限として、事業者が残高を確認することによってコンテンツの使用者に対して料金を請求している。 As the amount to be stored in the disk when purchasing O disk 21, for example, up to a maximum of $ 1000, and charge a fee for use of the content by the operator to check the balance. また、クーポン情報のデータは、金額に限らず、例えば、点数等によって管理することも可能である。 The data of the coupon information is not limited to the amount, for example, it can be managed by the number or the like. 更に、本実施例では、購入するクーポンの金額に応じて上限を設定し、その上限からコンテンツを使用した分の料金を減算し、残高に応じた料金を請求しているが、例えば、上限をしないでコンテンツを利用した分だけ料金を加算し、その合計金額に応じた料金を請求することも可能である。 Further, in this embodiment, an upper limit depending on the amount of the coupon to buy, by subtracting the amount price for using the content from the upper limit, but claims a fee according to the balance, for example, the upper limit amount corresponding to the use of the content without adding the fee, it is also possible to charge a fee in accordance with the total amount.

【0026】クーポン情報の初期化が終了後、使用者が入力部5からコンテンツを利用するためのアプリケーションプログラムを起動すると、実行部3は、アプリケーションプログラムを実行する(S2)。 [0026] After the initialization of the coupon information is finished, when the user starts an application program for using the content from the input unit 5, execution unit 3 executes the application program (S2). このアプリケーションプログラムが本実施例のソフトウェア利用管理システムを制御する。 The application program controls the software use management system of the present embodiment. 使用者が入力部5から利用可能なコンテンツを確認するための入力を行うと、実行部3は、 It performs an input for the user to confirm the content available from the input unit 5, execution unit 3,
MOディスク21から、例えば、図5に示すようなタグ付き構造化文書を読み出し、表示部6に表示する。 From the MO disc 21, for example, reads a tagged structured document as shown in FIG. 5, the display unit 6. タグ付き構造化文書には、利用可能なコンテンツ番号、コンテンツ発行会社名と、そのコンテンツ番号に対応する課金情報が表示され、実行部3は、使用者に対して利用するコンテンツのコンテンツ番号、及びコンテンツ発行会社名を入力するように要求する。 Tagged structured document, available content ID, a content issuer name, billing information is displayed corresponding to the content number, execution unit 3, the content number of contents to be available to the user, and to request to enter the content publishing company name. ここで、使用者は、表示部6に表示されているタグ付き構造化文書に基づいて、利用するコンテンツが有力か無料かを確認する(S Here, the user, based on the tagged structured document displayed on the display unit 6, content used to confirm whether the leading or free (S
3)。 3).

【0027】利用するコンテンツが有料の場合(S3、 [0027] If the content to be available to pay (S3,
YES)、使用者は、入力部5からコンテンツ番号として、例えば、'1'を入力し、コンテンツ発行会社名として、例えば、'A社'を入力し、実行部3は、そのコンテンツ番号、及びコンテンツ発行会社名を課金記憶部11に記憶する(S4)。 YES), the user, as the content ID from the input unit 5, for example, enter '1', as the content issuer name, for example, enter the 'A company', execution unit 3, the content number, and and stores the content publishing company name in the charging storage unit 11 (S4). 尚、利用するコンテンツが、 It should be noted, content to be utilized,
例えば、サンプル版のような無料のコンテンツの場合は(S3、NO)、使用者は、入力部5から次の画面に移るための入力として、例えば、複改キーを入力する。 For example, in the case of free content, such as sample plate (S3, NO), the user, as input to move from the input unit 5 to the next screen, for example, enter a Fukuaratame key.

【0028】次に実行部3は、使用者に対して利用するコンテンツの料金を入力するように要求する。 [0028] Next, the execution unit 3, a request to enter the price for the content to be available to the user. 使用者は、表示部6に表示されているタグ付き構造化文書に基づいて、利用するコンテンツが有力か無料かを確認する(S5)。 The user, based on the tagged structured document displayed on the display unit 6, content used to confirm whether the leading or free (S5). 利用するコンテンツが有料の場合(S5、Y If the content to be available to pay (S5, Y
ES)、使用者は、入力部5から利用するA社のコンテンツ'1'の料金として、例えば、$10を入力し、実行部3は、その料金をコンテンツ番号に関連付けて課金記憶部11に記憶する(S6)。 ES), the user, as rates of A's content '1' to use the input unit 5, for example, type $ 10, execution unit 3, the charging storage unit 11 in association with the fee to a content number storing (S6). 尚、利用するコンテンツが、サンプル版のような無料のコンテンツの場合は(S5、NO)、使用者は、入力部5から次の画面に移るための入力として、例えば、複改キーを入力する。 Incidentally, contents to be utilized in the case of free content, such as sample plate (S5, NO), the user, as input to move from the input unit 5 to the next screen, for example, enter a Fukuaratame key .

【0029】コンテンツ番号、及び料金を入力後、実行部3は、使用者に対して課金記憶部11の内容の確認を要求する(S7)。 The content number, and after entering the price, execution unit 3 requests the confirmation of the contents of the charging storage unit 11 to the user (S7). 確認の結果、何も記憶されていない場合(S7、NO)、使用者が利用しようしているコンテンツがサンプル版のような無料のコンテンツであるため、使用者は、入力部5からコンテンツ番号を入力し、 As a result of the confirmation, if nothing is stored (S7, NO), because the content the user is trying to use is a free content, such as the sample version, the user, the content number from the input unit 5 type in,
サンプル版のコンテンツを取得する(S8)。 To get the content of the sample version (S8).

【0030】一方、ステップ7の確認の結果、コンテンツ番号とコンテンツ発行会社名と料金が記憶されている場合、実行部3は、課金管理部9に対して課金処理を実行するように命令する(S9)。 On the other hand, a result of the confirmation at the step 7, if the content ID and the content issuer name and charge is stored, execution unit 3 instructs to execute the charging process for charging management unit 9 ( S9). 課金管理部9では、課金記憶部11に記憶されている残高情報を確認し、現在の残高がコンテンツを利用するための料金を満たしているかどうか判断する(S10)。 The charging management unit 9, to confirm the balance information stored in the charging storage unit 11, determines whether the current balance meets the fee for using the content (S10).

【0031】例えば、現在の残高が$0の場合、先に記憶金記憶部11に記憶したコンテンツ番号'1'と料金'10$'に基づいて課金処理を実行すると、課金管理部9は、制御部8に対して残高が足りないことを通知し(S10、NO)、制御部8では、MOディスクドライブユニット12内のMOディスク21を排出する処理を実行する(S11)。 [0031] For example, if the current balance is $ 0, when you run the billing process on the basis of previously with the content number '1' stored in the storage gold storage unit 11 in the price '10 $ ', the billing management unit 9, Signals that balances the control unit 8 is insufficient (S10, nO), the control unit 8 executes a process of discharging the MO disc 21 in the MO disc drive unit in 12 (S11).

【0032】また、例えば、現在の残高が1000$の場合(S10、YES)、先に記憶金記憶部11に記憶したコンテンツ番号'1'と料金'10$'に基づいて、課金管理部9は、課金処理を実行する(S12)。 Further, for example, if the current balance is 1000 $ (S10, YES), based previously the content number '1' stored in the storage gold storage unit 11 in the price '10 $ ', billing management section 9 It performs a charging process (S12).
課金管理部9は、課金処理の結果として課金記憶部11 Charging management unit 9, charging storage unit 11 as a result of the charging process
内の残高情報を'$990'に更新し、更に実行部3 Balance information of the inner updated to '$ 990', further execution unit 3
は、課金記憶部11に記憶されている残高情報を読み出して記憶部4内の残高情報を更新し、他に利用するコンテンツがあるかどうかを表示部6に表示して使用者に対して確認する(S13)。 Is checked against charging storage unit 11 reads the balance information stored updates the balance information in the storage unit 4, a display to the user on the display unit 6 whether there is content to be used for other to (S13).

【0033】他に利用するコンテンツがある場合(S1 [0033] If there is a content to be used for other (S1
3、YES)、使用者は、入力部5からステップ3、ステップ5による入力を繰り返して課金処理を実行する。 3, YES), the user, step 3 from the input unit 5, by repeating the input in step 5 to execute the billing process.
一方、ステップ13の確認において、利用するコンテンツの課金処理が全て終了した場合(S13、NO)、使用者は、入力部5から他に利用するコンテンツがないことを実行部3に通知し、実行部3では、制御部8に対してMOディスク21からコンテンツを取得する命令を発行する。 On the other hand, in the confirmation in step 13, if the charging process of the content to be utilized has been completed (S13, NO), the user, it notifies the execution unit 3 that there is no content to be utilized from the input unit 5 to the other, run In part 3, it issues a command for obtaining the content from the MO disc 21 to the control unit 8.

【0034】ここで制御部8は、MOディスクドライブユニット12内のMOディスク21から使用者が利用するコンテンツを取得する処理を実行する。 The control unit 8 here executes the process of acquiring the content user to use the MO disk 21 of the MO disk drive unit 12. 尚、MOディスク21内のコンテンツは、不正コピーによる利用を防止するため、全ての計算機が読めないファイル形式で暗号化して記憶されている。 The content of the MO disk 21 is to prevent use by unauthorized copying, it encrypts a file format unreadable all computer storage. 制御部8は、再生部10に対して、例えば、図6に示すようなコンテンツの格納位置に関する情報を、MOディスク21から読み出す制御を行う。 Control unit 8, the reproduction unit 10, for example, information about the storage location of the content as shown in FIG. 6 performs control to read from the MO disc 21. 再生部10は、コンテンツの格納位置に関する情報を読み出し、課金記憶部11に記憶する(S14)。 Reproducing unit 10 reads the information about the storage location of the content, stored in the charging storage unit 11 (S14).
図6に示すコンテンツの格納位置に関する情報には、ホスト計算機1が読めないファイル形式で暗号化されている各コンテンツを復号化するための鍵情報の格納位置と、各コンテンツの先頭クラスタ番号とが示され、制御部8は、それらの情報を各コンテンツ番号、及び各コンテンツ発行会社に対応付けて管理している。 The information about the storage location of the content shown in FIG. 6, the storage position of the key information for decoding the contents by the host computer 1 is encrypted in a file format unreadable, and the first cluster number of each content is shown, the control unit 8, this information is managed in association with each content ID, and the content issuer.

【0035】また、制御部8は、先に使用者が入力したコンテンツ番号'1'、及びコンテンツ発行会社名'A [0035] In addition, the control unit 8, the content number previously user-entered '1', and the content issuer name 'A
社'に対応する鍵情報として、例えば、図7(a)に示すようなディレクトリエントリと、図7(b)に示すようなFATを読み出す制御を行い、再生部10は、ディレクトリエントリとFATを読み出し、課金記憶部11 As the key information corresponding to the company ', for example, a directory entry as shown in FIG. 7 (a), performs control to read the FAT as shown in FIG. 7 (b), the reproduction unit 10, a directory entry and FAT reading, charging storage unit 11
に記憶する(S14)。 Is stored in the (S14). ディレクトリエントリには、暗号化されたコンテンツを復号化するための情報として、 The directory entry, as information for decoding the encrypted content,
MOディスク内に不規則にちりばめられたファイル名の先頭クラスタが示され、FATには、先頭クラスタ以降のファイルの格納場所が示され、FAT内のクラスタ番号は、完全なものではなく所々のクラスタ番号が抜けた状態で記憶されている。 The first cluster of the file name that was studded irregularly in the MO disk is shown, in the FAT, the location of the later start cluster file is shown, cluster number in the FAT is not perfect here and there of the cluster It is stored in a state where the number missing.

【0036】この状態で制御部8がコンテンツと共に提供される復号プログラムを実行すると(S15)、図7 [0036] When executing the decryption program by the control unit 8 in this state is provided with the content (S15), FIG. 7
(b)に示すような完全なFATを生成する。 Generating a full FAT as shown in (b). ここで、 here,
制御部8がディレクトリエントリとFATを復号プログラム中に入力し(S16)、全てのクラスタをつなぎ合わせる制御を行うことによって、再生部10は、図8に示すような複合化されたコンテンツを再生する(S1 Controller 8 inputs a directory entry and FAT during decoding program (S16), by performing control joining all clusters, the reproduction unit 10 reproduces the composite content as shown in FIG. 8 (S1
7)。 7).

【0037】制御部8は、使用する全てのコンテンツの再生が終了したかどうかを確認し(S18)、他に再生するコンテンツがある場合は(S18、YES)、ステップ15からステップ17の処理を順に使用する全てのコンテンツの再生が終了するまで実行する。 The control unit 8 checks whether the reproduction of all content use is finished (S18), if there is content to be reproduced in other processing (S18, YES), the step 17 from step 15 playback of all of the content to be used for the order to be executed until the end. 使用する全てのコンテンツの再生が終了した場合は(S18、N If the playback of all content to be used has been completed (S18, N
O)、制御部8は、コンテンツの再生が終了したことをコンテンツの使用者に対して通知する(S19)。 O), the control unit 8 notifies the reproduction of the content is completed to the user the content (S19). この状態で使用者は、コンテンツを自由に実行可能となる。 User in this state is freely executable content.

【0038】尚、本発明のソフトウェア利用管理システムは、残高情報を、例えば、図9のようにホスト計算機1の記憶部4と、光ディスク情報管理装置2の課金記憶部11の両方で記憶している。 [0038] Incidentally, software use management system of the present invention, the balance information, for example, a storage unit 4 of the host computer 1 as shown in FIG. 9, is stored in both the charge storage unit 11 of the optical disk information management apparatus 2 there. 図9(a)はホスト計算機1の記憶部4内の残高情報を示し、この残高情報は、 9 (a) shows the balance information in the storage unit 4 the host computer 1, the balance information is
コンテンツを使用する度に更新される。 Is updated every time you use the content. 図9(b)は光ディスク情報管理装置2の課金記憶部11内の残高情報を示し、この残高情報は、実行部3によって、定期的に記憶部4と同様の情報に更新される。 Figure 9 (b) shows a balance information in the charging storage unit 11 of the optical disk information management device 2, the balance information is by the execution unit 3 is updated to the same information as the regular storage unit 4. 課金記憶部11内に記憶されている残高情報は、履歴を蓄積しているため、事業者側が容易に確認することが可能となり、残高が不正に操作されている場合にその状況を確認することができる。 Balance information stored in the charging storage unit 11, since the accumulated history, it is possible to provider side to easily confirm, balance to check its status if it is rigged can. 従って、コンテンツの不正利用が防止可能となる。 Therefore, unauthorized use of the content it is possible to prevent.

【0039】また、本発明のソフトウェア利用管理システムは、使用者に対する以下のサービスが可能である。 Further, software use management system of the present invention is capable of following services to the user.
第一に、コンテンツの使用者が多くのコンテンツを利用し、残高が少ない場合、制御部8がMOディスク21から、例えば、図10に示すようなサービステーブルを読み出し、くじ引きの様な処理を実行して得られた料金を残高に負荷するようなサービスが可能となる。 First, executed using the content user many content, if the balance is small, the control unit 8 MO disc 21, for example, reads the service table shown in FIG. 10, a process such as a lottery services such as load to balance charges obtained by becomes possible. 第二に、 Secondly,
MOディスク21内に、例えば、図11のような割引テーブルを格納しておき、制御部8がそれを参照して、該当するコンテンツの利用があった場合に通常の料金から割引するサービスが可能となる。 In the MO disk 21, for example, be stored discount table shown in FIG. 11, referring to it by the control unit 8, enables the service to be discounted from the normal fee when there is use of the relevant content to become.

【0040】また、上記で説明した実施例では、CD− [0040] In addition, in the embodiments described above, CD-
ROM22にてアプリケーションプログラムを提供しているが、このプログラムの記憶媒体は、これに限定されることなく、システムを構成するコンピュータに応じてフロッピーディスク、光磁気ディスク、磁気テープ等の他の記憶媒体を用いることも可能である。 While serving application program in ROM 22, the storage medium of the program, without having to be limited to this, a floppy disk, a magneto-optical disk, other storage media such as magnetic tape in accordance with a computer constituting the system it is also possible to use. また、MOディスク21にて事業者から提供される所定の情報として、例えば、タグ付き構造化文書、鍵情報、複合プログラム、コンテンツの格納位置に関する情報、クーポン情報等と、更に各コンテンツを提供しているが、このプログラムの記憶媒体は、これに限定されることなく、システムを構成するコンピュータに応じてフロッピーディスク、CD−ROM、磁気テープ等の他の記憶媒体を用いることも可能である。 Further, as the predetermined information provided by the operator at the MO disk 21, for example, it tagged structured document, key information, complex programs, information about the storage location of the content, the coupon information, etc., and further provides the content and that although the storage medium of the program is not limited thereto, it is also possible to use a floppy disk, CD-ROM, any other storage medium such as a magnetic tape in accordance with a computer constituting the system.

【0041】 [0041]

【発明の効果】上述の如く、本発明のソフトウェア利用管理システムによれば、コンテンツの使用回数、及び使用時間に対応した利用料金に基づいて、支払う料金の元となる情報を生成しているため、コンテンツの使用者は、そのコンテンツの使用頻度に応じた料金を支払うことが可能となる。 [Effect of the Invention] As described above, according to the software use management system of the present invention, the number of uses of the content, and based on the usage fee corresponding to the usage time, because that is generating the original information serving fee paid , the user of the content, it is possible to pay a fee in accordance with the frequency of use of the content.

【0042】また、本発明のソフトウェア利用管理システムによれば、記憶媒体内のコンテンツを計算機システムで読み出し不可能なファイル形式で格納できるため、 Further, according to the software use management system of the present invention, it is possible to store the content in the storage medium unreadable file formats in a computer system,
他人に記憶媒体を不正にコピーされた場合でも、コンテンツの不正利用を防止することが可能となる。 Even if it is illegally copied storage medium to others, it is possible to prevent unauthorized use of the content.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の一実施例の構成図である。 1 is a configuration diagram of an embodiment of the present invention.

【図2】本発明のソフトウェア利用管理システムの処理フローである。 Figure 2 is a process flow of the software use management system of the present invention.

【図3】本発明のソフトウェア利用管理システムの処理フローである。 Figure 3 is a process flow of the software use management system of the present invention.

【図4】MOディスクのデータ構造である。 FIG. 4 is a data structure of the MO disk.

【図5】タグ付き構造化文書の例である。 FIG. 5 is an example of a tagged structured document.

【図6】コンテンツの格納位置に関する情報である。 [6] is information about storage location of the content.

【図7】鍵情報の例である。 FIG. 7 is an example of the key information.

【図8】MOディスク内のコンテンツの構造の例である It is an example of the structure of the content of [8] in the MO disk

【図9】残高情報の例である。 FIG. 9 is an example of balance information.

【図10】サービステーブルの例である。 FIG. 10 is an example of a service table.

【図11】割引テーブルの例である。 FIG. 11 is an example of a discount table.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 ホスト計算機 2 光ディスク情報管理装置 3 実行部 4 記憶部 5 入力部 6 表示部 7 CD−ROMドライブユニット 8 制御部 9 課金管理部 10 再生部 11 課金記憶部 12 MOディスクドライブユニット 21 MOディスク 22 CD−ROM 1 the host computer 2 optical disc information management device 3 input section 6 display unit 7 executing unit 4 storage unit 5 CD-ROM drive unit 8 control unit 9 billing management unit 10 playback unit 11 charging storage unit 12 MO disc drive unit 21 MO disc 22 CD-ROM

Claims (10)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】コンテンツと共に提供される課金情報を取得する取得手段と、 当該コンテンツの使用に際して取得した課金情報に基づいて所定の課金処理を実行する課金管理手段を有することを特徴とするソフトウェア利用管理システム。 Obtaining means for obtaining charging information according to claim 1] are provided with the content, software use, characterized in that on the basis of the acquired charging information in use of the content with a billing management means for executing a predetermined accounting process management systems.
  2. 【請求項2】請求項1記載のソフトウェア利用管理システムにおいて、 取得手段は、コンテンツと共に課金情報が所定の形式で格納された記憶媒体から当該課金情報を読み出す手段を有することを特徴とするソフトウェア利用管理システム。 2. The method of claim 1, wherein the software use management system, acquisition means, software use the accounting information together with contents and having a means for reading the charge information from a storage medium that is stored in a predetermined format management systems.
  3. 【請求項3】請求項1または2記載のソフトウェア利用管理システムにおいて、 課金管理手段は、課金処理の結果を記憶する課金記憶手段を有することを特徴とするソフトウェア利用管理システム。 3. An apparatus according to claim 1 or 2, wherein the software use management system, the charge management means, software use management system characterized by having a charge storage means for storing the result of the accounting process.
  4. 【請求項4】請求項1乃至3いずれか一項記載のソフトウェア利用管理システムにおいて、 課金管理手段による課金処理の結果が所定の特定値を満たさないとき、記憶媒体を排出する手段を有することを特徴とするソフトウェア利用管理システム。 4. The method of claim 1 to 3 software use management system according to any one claim, when the result of the accounting process by the charge management means does not satisfy a predetermined specific value, in that it comprises means for discharging the storage medium software use management system according to claim.
  5. 【請求項5】請求項1乃至4いずれか一項記載のソフトウェア利用管理システムにおいて、 課金管理手段の課金処理の結果が所定の特定値を満たしたとき、所定のサービスを実行する手段を有することを特徴とするソフトウェア利用管理システム。 5. A method according to claim 1 to 4 according to any one claim software use management system, when the result of the accounting process of the accounting management means satisfies a predetermined specific value, to have a means for performing a predetermined service software use management system according to claim.
  6. 【請求項6】請求項1乃至5いずれか一項記載のソフトウェア利用管理システムにおいて、 提供される課金情報に含まれる各コンテンツ使用料金の割引情報を参照して割引を実行する手段を有することを特徴とするソフトウェア利用管理システム。 6. The method according to claim 1 to 5 software use management system according to any one claim, further comprising means for performing discounted by referring to the discount information of each content use fee included in the billing information provided software use management system according to claim.
  7. 【請求項7】請求項2記載のソフトウェア利用管理システムにおいて、 コンテンツを格納する記録媒体におけるコンテンツの格納位置に関する情報を生成する位置情報生成手段と、 位置情報生成手段にて生成された格納位置に関する情報に基づいてコンテンツを記憶媒体から再生する再生手段を有することを特徴とするソフトウェア利用管理システム。 7. The method of claim 2, wherein the software use management system, the position information generating means for generating information about storage location of the content in the recording medium storing the content relates generated by position information generating means storage position software use management system characterized by having a reproducing means for reproducing from a storage medium content based on the information.
  8. 【請求項8】請求項7記載のソフトウェア利用管理システムにおいて、 位置情報生成手段は、コンテンツと共に提供されるプログラムに従ってコンテンツの格納位置に関する情報を生成することを特徴とするソフトウェア利用管理システム。 8. The system of claim 7, wherein the software use management system, the position information generating means, software use management system and generates information relating to the storage location of the content in accordance with program provided with the content.
  9. 【請求項9】請求項7または8記載のソフトウェア利用管理システムにおいて、 位置情報生成手段にて生成された格納位置に関する情報は、各コンテンツとコンテンツを発行している各会社に関連付けて管理することを特徴とするソフトウェア利用管理システム。 9. The method of claim 7 or 8, wherein the software use management system, information about the storage position generated by the position information generating means may be managed in association with each company that has issued the respective content and the content software use management system according to claim.
  10. 【請求項10】請求項7乃至9いずれか一項記載のソフトウェア利用管理システムにおいて、 課金管理手段による課金処理で特定の条件を満足したとき、位置情報生成手段を起動する手段を有することを特徴とするソフトウェア利用管理システム。 10. A according to any one of claims 7 to 9 software use management system, when satisfied certain conditions accounting process by the charge management means, characterized in that it has means for activating the position information generating means software use management system that.
JP9237357A 1997-09-02 1997-09-02 Softwarae utilization management system Pending JPH1185502A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9237357A JPH1185502A (en) 1997-09-02 1997-09-02 Softwarae utilization management system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9237357A JPH1185502A (en) 1997-09-02 1997-09-02 Softwarae utilization management system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH1185502A true JPH1185502A (en) 1999-03-30

Family

ID=17014203

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP9237357A Pending JPH1185502A (en) 1997-09-02 1997-09-02 Softwarae utilization management system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH1185502A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002039343A1 (en) * 2000-11-07 2002-05-16 Tocka, Inc. Agent type license managing system and component distributing system
JP2007520807A (en) * 2004-01-13 2007-07-26 インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーションInternational Business Maschines Corporation Method and apparatus for a client call service
US7353206B2 (en) 2000-04-14 2008-04-01 Nec Corporation Literary work royalty accounting method, network system therefor and recording medium on which control program therefor is recorded
US9471910B2 (en) 1999-10-25 2016-10-18 Smartflash, LLC Data storage and access systems

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9471910B2 (en) 1999-10-25 2016-10-18 Smartflash, LLC Data storage and access systems
US7353206B2 (en) 2000-04-14 2008-04-01 Nec Corporation Literary work royalty accounting method, network system therefor and recording medium on which control program therefor is recorded
WO2002039343A1 (en) * 2000-11-07 2002-05-16 Tocka, Inc. Agent type license managing system and component distributing system
JP2007520807A (en) * 2004-01-13 2007-07-26 インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーションInternational Business Maschines Corporation Method and apparatus for a client call service
JP4771373B2 (en) * 2004-01-13 2011-09-14 インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーションInternational Business Maschines Corporation Method and apparatus for client call service
US8213038B2 (en) 2004-01-13 2012-07-03 International Business Machines Corporation Client call service

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5943650A (en) Operation management system and operation management method
JP5393910B2 (en) Digital content rendering method and receiving apparatus
US7395245B2 (en) Content usage management system and server used in the system
US6216112B1 (en) Method for software distribution and compensation with replenishable advertisements
US7174568B2 (en) Method and system for securely distributing computer software products
US7877412B2 (en) Rechargeable media distribution and play system
US5703951A (en) System and method for access data control
JP3688356B2 (en) Licensee notification system
JP4132334B2 (en) Digital content unauthorized use prevention method and its implementation system and medium recording the program
JP4447821B2 (en) Information processing apparatus and method
CN100347623C (en) Device and method for managing content usage right
US20020032728A1 (en) Server, distribution system, distribution method and terminal
US20020007351A1 (en) Digital tokens and system and method relating to digital tokens
CN1171166C (en) Content distribution method
JP4095443B2 (en) Display content available by digital download, a method and apparatus for implementing a digital download transaction
US20020120577A1 (en) Managing access to digital content
JP3810802B2 (en) Data transmission method between a plurality of sender site geographically separated and receiver site
RU2263958C2 (en) System for renting digital content, method for renting digital content and server for renting digital content
JP4460118B2 (en) At least one remote management system for audiovisual information reproduction apparatus
EP0762305A2 (en) Product sales apparatus and method
CN1129136C (en) System for automatically selling data and method therefor
JP3710172B2 (en) User terminal and the center for software price refund
US5884280A (en) System for and method of distributing proceeds from contents
JP3807249B2 (en) Information processing apparatus and information processing method, and billing apparatus, and charging processing method
US20140172595A1 (en) System and method for binding drm licenses to a customer domain

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20040825

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070213

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070416

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20070515