JP2001142786A - Method for processing data with copyright and processor for the data - Google Patents

Method for processing data with copyright and processor for the data

Info

Publication number
JP2001142786A
JP2001142786A JP2000266068A JP2000266068A JP2001142786A JP 2001142786 A JP2001142786 A JP 2001142786A JP 2000266068 A JP2000266068 A JP 2000266068A JP 2000266068 A JP2000266068 A JP 2000266068A JP 2001142786 A JP2001142786 A JP 2001142786A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
data
processing
right
means
step
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000266068A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Noboru Hirata
Masayuki Kozuka
Yukie Shoda
Katsumi Tokuda
雅之 小塚
昇 平田
幸恵 庄田
克己 徳田
Original Assignee
Matsushita Electric Ind Co Ltd
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP11-247924 priority Critical
Priority to JP24792499 priority
Application filed by Matsushita Electric Ind Co Ltd, 松下電器産業株式会社 filed Critical Matsushita Electric Ind Co Ltd
Priority to JP2000266068A priority patent/JP2001142786A/en
Publication of JP2001142786A publication Critical patent/JP2001142786A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To improve an operability in a data processor by displaying a right for processing data with a copyright on a screen. SOLUTION: An internal data storing part 15 stores distributed music data. A copyright management table 16 stores the processing right concerning each kind of music data. The processing right includes a reproduction right and a data copy right to an external storage medium 7, etc. A control part 17 refers to the processing right which is stored in the table 16, judges the propriety of execution with respect to an inputted processing instruction 30 and outputs a control signal 32 to a reproducing part 18, etc. A display part 21 displays the processing right which is stored in the table 16 in accordance with an operation mode set in a mode storage part 20. The reproduction right and the copy right of music data are displayed by using an icon and information concerning the external storage medium 7 is displayed when the icon indicating the copy right under usage is selected. When the processing instruction 30 not executable is inputted, an alarm screen is displayed.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、著作権で保護されるデータを処理する方法および装置に関し、より特定的には、ネットワークを介して配信された著作権付きデータを処理する方法および装置に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention relates to a method and apparatus for processing data protected by copyright, and more particularly, to a method and apparatus for processing copyrighted data distributed through a network .

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、情報のデジタル化が進み、画像や音声などのマルチメディアコンテンツを含んだデジタル著作物が多く流通している。 In recent years, progress in the digitization of information, digital work that includes a multi-media content such as images and sound are many distribution. このようなデジタル著作物は、CD−ROMなどの記録媒体やインターネットなどの通信手段を用いて、利用者に提供される。 Such digital work, using the communication means such as a recording medium or the Internet, such as a CD-ROM, is provided to the user. 特に、通信ネットワークを用いてデジタル著作物をパーソナルコンピュータにダウンロードする方法は、簡便な方法であるため、今後の普及が予測される。 In particular, how to download the digital work to a personal computer using a communication network are the simple method, the predicted future spread. デジタル著作物は、容易に複製でき、複製しても特性が劣化しないという特徴を有する。 Digital work may easily be replicated, it has a characteristic that duplicate even characteristics are not deteriorated. このため、デジタル著作物の著作権保護に対する要求は、極めて高い。 Therefore, demand for copyright protection of digital works is extremely high.

【0003】デジタル著作物の著作権保護に関しては、 [0003] With respect to copyright protection of digital copyrighted material,
次のような従来技術が知られている。 Following the prior art is known. 第1の従来技術として、音楽配信システムにおいて使用されているコンテンツ制御方式が知られている。 As a first prior art, the content control method used is known in the music distribution system. コンテンツ制御方式については、”音楽配信マッタナシ”、日経エレクトロニクス、1999年3月8日号、no. The content control method, "music distribution Mattanashi", Nikkei Electronics, No. 8 March 1999, no. 738、pp. 738, pp. 87 87
−111に掲載されている。 It has been posted on the -111. コンテンツ制御方式では、 In the content control method,
暗号化した音楽データ(以下、ファイルAという)と、 Music data (hereinafter, referred to as file A) that was encrypted and,
制御情報やファイルAの復号鍵などを含んだ別のファイル(以下、ファイルBという)とが、通信ネットワークを用いて配信される。 Control information and file A separate file containing such decryption key (hereinafter, referred to as file B) but with, is distributed using a communication network. ファイルAに含まれる音楽データを再生するときには、ファイルBの制御情報を参照して、ファイルAの再生や複製が許可されるか否かが判断される。 When playing music data contained in the file A refers to the control information of the file B, whether or not the reproduction or duplication of the file A is permitted or not.

【0004】図17は、第1の従来技術を用いたデータ処理装置の構成を示すブロック図である。 [0004] Figure 17 is a block diagram showing a configuration of a data processing apparatus using the first conventional art. 図17に示すデータ処理装置は、通信ネットワーク(図示せず)に接続して使用される。 The data processing apparatus shown in FIG. 17 is used by connecting to a communication network (not shown). 配信データ蓄積部101は、インターネット、CATV(Cable TV)などの通信ネットワークを用いて配信された上記ファイルAを格納する。 Distribution data storage unit 101 stores the Internet, a CATV (Cable TV) the file A which is distributed using a communication network such as. 著作権管理テーブル102は、通信ネットワークを用いて配信された上記ファイルBを、ファイルAと対応づけて格納する。 Copyright management table 102, the file B, which is distributed using a communication network, and stores in association with the file A. 購入処理部103は、課金サーバ(図示せず)と通信を行うことにより、再生などの処理を行う際に必要とされる処理権を購入し、購入した処理権を著作権管理テーブル102に記録する。 Purchase processing unit 103, by communicating with the accounting server (not shown), to purchase a process right that is required when performing processes such as reproduction, recording processing rights purchased rights management table 102 to. 制御部105 The control unit 105
は、入力部104を用いて処理命令が入力されたときに、著作権管理テーブル102に記録された処理権を参照して、処理命令を実行するか否かを判断する。 , When the processing instruction using the input unit 104 is input, with reference to the process right recorded in the copyright management table 102, determines whether to execute the process instruction. 再生部106は、制御部105からファイルBに含まれる復号鍵を受け取り、ファイルAに含まれる音楽データを再生する。 Reproducing unit 106 receives a decryption key included from the control unit 105 to the file B, and reproduces the music data contained in the file A.

【0005】第2の従来技術として、特開平9−320 [0005] As a second prior art, JP-A-9-320
192号公報に開示された、デジタルデータを暗号化して不正なデータの複製を防ぐ方法が知られている。 No. 192 disclosed in Japanese encrypts there is known a method of preventing the replication of incorrect data to digital data. 図1 Figure 1
8は、第2の従来技術に係る著作権保護装置の構成を示す図である。 8 is a diagram showing the structure of a copyright protection apparatus according to the second prior art. 図18に示す著作権保護装置は、ディスク111から読み出したデジタルデータをバス114に載せる前に暗号化することを特徴とする。 Copyright protection apparatus shown in FIG. 18, characterized in that encrypted before placing the digital data read from the disk 111 to the bus 114. すなわち、データフォーマット部112は、ディスク111から読み出したデータに、暗号化開始情報、暗号化鍵、暗号化の単位、データの複製を許可するか否かを示す複製管理情報、および、使用する暗号化アルゴリズムの識別情報を付加する。 That is, the data format unit 112, the data read from the disk 111, the encryption start information, an encryption key, the unit of encryption, copying management information indicating whether or not to permit the replication of data, and the encryption used adding identification information of the algorithm. 暗号化部113は、鍵配送部110から提供された暗号鍵を用いてデータを暗号化する。 Encryption unit 113 encrypts the data using the encryption key provided from the key distribution unit 110. データは、 Data is,
暗号化された状態でバス114上を流れる。 Flowing over the bus 114 in an encrypted state. 復号化部1 Decoding unit 1
15は、鍵配送部110から提供された復号鍵を用いてデータを復号化する。 15 decrypts the data using the decryption key provided from the key distribution unit 110. 復号化されたデータは、データフォーマット部116によってディスク111から読み出されたときと同じ状態に復元され、その後、再生部11 Decoded data is restored by a data format unit 116 to the same state as when it was read from the disc 111, then, the reproduction section 11
7によって再生される。 It is played by 7.

【0006】このように第1の従来技術によれば、受信した著作権付きデータを購入した処理権の範囲内で処理することができ、第2の従来技術によれば、著作権付きデータを不正な複製から保護することができる。 [0006] According to the first prior art, can be processed within the processing rights purchased copyrighted data received, according to the second prior art, the copyrighted data it can be protected from unauthorized copying.

【0007】 [0007]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、これらの従来技術では、著作権付きデータについて処理を行う際に必要とされる処理権は、適切な表現形式で利用者に対して提示されることはなかった。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in these prior art processes right that is required when performing the processing for copyrighted data is to be presented to the user in an appropriate expression format There was no. このため、利用者は各データに対してどの処理を実行可能かを認識することができない、という問題点があった。 Thus, the user which processing can not be recognizable whether the execution was a problem that for each data.

【0008】それ故に、本発明は、著作権付きデータの処理権を適切な表現形式で画面に表示することにより、 [0008] Therefore, the present invention is to provide a screen processing rights copyrighted data in an appropriate expression format,
操作性を向上した著作権付きデータ処理方法および装置を提供することを目的とする。 And to provide a copyrighted data processing method and apparatus with improved operability.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段および発明の効果】第1の発明は、著作権で保護されるデータに対して、取得した権利の範囲内で処理を実行するデータ処理装置であって、複数のデータを蓄積するデータ蓄積手段と、データ蓄積手段に蓄積されたデータについて、処理を行う際に必要とされる処理権を記憶する権利情報記憶手段と、データ蓄積手段に蓄積されたデータに対する処理命令を入力する入力手段と、権利情報記憶手段に記憶された処理権に基づき、処理命令を実行するか否かを判断する制御手段と、制御手段からの制御に従い、処理命令を実行する処理実行手段と、権利情報記憶手段に記憶された処理権を画面に表示する表示手段とを備える。 SUMMARY and advantages of the invention for solving first invention, for the data to be protected by copyright, a data processing apparatus for executing processing within the scope of the rights acquired, a plurality of a data storage means for storing data, the data stored in the data storage means, the rights information storage means for storing the process right that is required when performing the processing, processing instructions for the data stored in the data storage means input means for inputting a, based on the processing rights stored in the rights information storage means, and control means for determining whether to execute the processing instructions, under control of the control means, process executing means for executing the processing instructions When, and display means for displaying the processed right stored in the right information storing means on a screen.

【0010】このような第1の発明によれば、データ蓄積手段に蓄積された各データについての処理権が画面に表示される。 [0010] According to the first invention, the processing rights for each data stored in the data storage means is displayed on the screen. このため、利用者は、各データに対していかなる処理を実行できるかを容易に認識することができる。 Therefore, the user can easily recognize whether can perform any processing on the data.

【0011】第2の発明は、第1の発明において、データ蓄積手段に蓄積されるデータを通信路から受信し、権利情報記憶手段に記憶される処理権を通信路を用いて取得するデータ受信手段をさらに備える。 [0011] The second invention is the first invention, the data reception by receiving the data stored in the data storage means from the channel, obtained using communication channel processing rights stored in the rights information storage means further comprising means.

【0012】このような第2の発明によれば、データ蓄積手段に蓄積されるデータは、通信路から受信される。 [0012] According to the second aspect of the invention, data stored in the data storage means is received from the channel.
このため、利用者は、通信路から受信した各データに対していかなる処理を実行できるかを容易に認識することができる。 Therefore, the user can easily recognize whether can perform any processing on the data received from the communication channel.

【0013】第3の発明は、第1の発明において、処理実行手段は、制御手段からの制御に従い、データ蓄積手段に蓄積されたデータを着脱可能に構成された記憶媒体に複写する機能と、記憶媒体に複写したデータを消去する機能とを有するデータ複写手段を含むことを特徴とする。 A third aspect based on the first aspect, the process execution means under control of the control means, a function for copying to detachably configured storage medium data stored in the data storage means, characterized in that it comprises a data copying means and a function to erase the data copied to the storage medium.

【0014】このような第3の発明によれば、データ蓄積手段に蓄積された各データを外部記憶媒体に複写し、 According to the third invention, copying the respective data stored in the data storage means into the external storage medium,
複写したデータを消去することができる。 Copying data can be erased. 加えて、各処理を行うための処理権が画面に表示される。 In addition, the processing rights to perform each process is displayed on the screen. このため、 For this reason,
利用者は、各データに対して外部記憶媒体へのデータ複写処理またはデータ消去処理を実行できるか否かを容易に認識することができる。 The user whether it can perform data copying process or the data erasing process to the external storage medium can be easily recognized for each data.

【0015】第4の発明は、第3の発明において、権利情報記憶手段は、記憶媒体を識別する記憶媒体情報を記憶し、表示手段は、記憶媒体情報を画面に表示することを特徴とする。 [0015] A fourth aspect based on the third aspect, the rights information storage means stores storage medium information for identifying the storage medium, display means, and displaying a storage medium information on a screen .

【0016】このような第4の発明によれば、データを複写した記憶媒体についての情報が、画面に表示される。 According to the fourth invention, the information about the storage medium copied data is displayed on the screen. このため、利用者は、どの外部記憶媒体にデータを複写したかを容易に認識することができる。 Therefore, the user, whether copying the data to which an external storage medium can be easily recognized.

【0017】第5の発明は、第4の発明において、表示手段は、記憶媒体に複写されたデータが入力手段によって選択されたときに、記憶媒体についての記憶媒体情報を画面に表示することを特徴とする。 [0017] A fifth aspect based on the fourth aspect, the display means, when the data is copied to the storage medium is selected by the input means, displaying a storage medium information about the storage medium on the screen and features.

【0018】このような第5の発明によれば、データを複写した記憶媒体についての情報はデータを選択したときに表示されるので、多数の記憶媒体情報が同時に画面に表示されることがない。 According to the fifth invention, since the information about the storage medium copied data is displayed when you select the data, is not a large number of storage media information is displayed on the screen at the same time . このため、利用者は、選択したデータをどの記憶媒体に複写したかを容易に認識することができる。 Therefore, the user can easily recognize whether the copied to which storage medium the selected data.

【0019】第6の発明は、第4の発明において、記憶媒体情報は、記憶媒体が有する固有の記憶媒体識別子であることを特徴とする。 [0019] A sixth aspect of the fourth invention, the storage medium information is characterized in that the storage medium is a unique storage medium identifier with.

【0020】このような第6の発明によれば、利用者は、記憶媒体が有する固有の記憶媒体識別子を用いて、 [0020] According to the sixth invention, the user, by using a unique storage medium identifier storage medium has,
どの記憶媒体にデータを複写したかを容易に認識することができる。 Which it has copied the data in the storage medium it can be easily recognized.

【0021】第7の発明は、第4の発明において、記憶媒体情報は、記憶媒体を識別するために割り当てられた識別子であることを特徴とする。 [0021] A seventh invention, in the fourth aspect, the storage medium information is characterized in that it is an identifier assigned to identify the storage medium.

【0022】このような第7の発明によれば、利用者は、記憶媒体を識別するための識別子を自由に割り当て、これを用いてどの記憶媒体にデータを複写したかを容易に認識することができる。 [0022] According to the seventh aspect, the user is free to assign the identifier for identifying the storage medium, that whether copies the data to which the storage medium easily recognized using this can.

【0023】第8の発明は、第3の発明において、制御手段は、記憶媒体へのデータ複写命令である処理命令を実行しないと判断したときに警告信号を出力し、表示手段は、警告信号に基づき警告画面を表示することを特徴とする。 [0023] An eighth invention, in the third aspect, the control means outputs a warning signal when it is determined not to execute the a data copying instruction to the storage medium processing instructions, display means, a warning signal and displaying the basis warning screen.

【0024】このような第8の発明によれば、データ複写を行うための処理権がないときには、警告画面が表示される。 According to the invention of such a eighth, when there is no processing rights for data copying, a warning screen is displayed. このため、利用者は、データ複写命令が実行されなかったことを容易に認識することができる。 Therefore, the user can easily recognize that the data copy instruction was not executed.

【0025】第9の発明は、第8の発明において、表示手段は、警告画面にデータ複写処理を行う際に必要とされる処理権の取得を促す表示を行うことを特徴とする。 [0025] A ninth aspect of the eighth invention, the display unit may perform display to prompt the acquisition process right that is required when data copying processing the warning screen.

【0026】このような第9の発明によれば、利用者は、データ複写を行うための処理権がないことを示す警告画面から、直ちにデータ複写権を取得することができる。 According to the ninth invention, the user, the warning screen indicating that there is no processing rights for data replication, can immediately obtain data copy rights.

【0027】第10の発明は、第3の発明において、制御手段は、記憶媒体からのデータ消去命令である処理命令を実行しないと判断したときに警告信号を出力し、表示手段は、警告信号に基づき警告画面を表示することを特徴とする。 [0027] In a tenth aspect based on the third invention, the control means outputs a warning signal when it is determined not to execute the data erasure instruction is a processing instruction from the storage medium, the display means a warning signal and displaying the basis warning screen.

【0028】このような第10の発明によれば、データ消去を行うための処理権がないときには、警告画面が表示される。 [0028] According to the tenth invention, when there is no processing rights for performing data erase, a warning screen is displayed. このため、利用者は、データ消去命令が実行されなかったことを容易に認識することができる。 Therefore, the user can easily recognize that the data erase command is not executed.

【0029】第11の発明は、第1の発明において、表示手段は、権利情報記憶手段に記憶された処理権に対応したアイコンを画面に表示することを特徴とする。 [0029] An eleventh invention, in the first invention, the display means, and displaying an icon corresponding to the processing rights stored in the rights information storage means on the screen.

【0030】このような第11の発明によれば、各データについての処理権はアイコンを用いて表示される。 [0030] According to the eleventh aspect, the processing rights for each data is displayed using an icon. このため、利用者は、各データについての処理権の内容を容易に認識することができる。 Therefore, the user of the contents of processing rights for each data can be easily recognized.

【0031】第12の発明は、第11の発明において、 [0031] In a twelfth aspect based on the eleventh invention,
表示手段は、権利情報記憶手段に記憶された処理権に実行回数の制限が付加されているときに、処理権に対応したアイコンを実行回数の数だけ画面に表示することを特徴とする。 Display means, when the right information storing means for executing frequency to the stored processed rights restriction is added, and displaying an icon corresponding to the processing rights for the number of execution times screen.

【0032】このような第12の発明によれば、実行回数に等しいアイコンが、画面に表示される。 According to the invention of such 12th, icon equals number of executions, is displayed on the screen. このため、 For this reason,
利用者は、処理権に付加された実行回数の制限を容易に認識することができる。 The user can easily recognize the limitations of the added number of executions to the processing rights.

【0033】第13の発明は、第1の発明において、表示手段は、設定された処理モードに応じて、処理モードにおいて処理可能なデータについての処理権を画面に表示することを特徴とする。 [0033] A thirteenth invention, in the first invention, the display means, in accordance with the processing mode set, and displaying the processing rights to which can be processed data on the screen in the processing mode.

【0034】このような第13の発明によれば、利用者は、処理可能なデータのみを表示させ、処理できないデータに対して誤った処理命令を入力することを避けることができる。 According to such a thirteenth aspect, the user, to display only the data processible, it is possible to avoid entering incorrect processing instruction to the can not be processed data.

【0035】第14の発明は、第1の発明において、表示手段は、設定された表示モードに応じて表示方法を切り替えて、権利情報記憶手段に記憶された処理権を画面に表示することを特徴とする。 [0035] A fourteenth aspect of the present invention, in the first invention, the display means to display by switching the display method according to the display mode set, the process right stored in the right information storing means on a screen and features.

【0036】このような第14の発明によれば、利用者は、好みに応じて表示モードを切り替えて、各データについての処理権を画面に表示させることができる。 [0036] According to the fourteenth aspect, the user can switch the display mode according to preference, to display the processing rights for each data on the screen.

【0037】第15の発明は、第1の発明において、制御手段は、処理命令を実行しないと判断したときに警告信号を出力し、表示手段は、警告信号に基づき警告画面を表示することを特徴とする。 The fifteenth invention, in the first aspect, the control means outputs a warning signal when it is determined not to execute the processing instructions, display means to display a warning screen based on the warning signal and features.

【0038】このような第15の発明によれば、データに対する処理権がないときには、警告画面が表示される。 [0038] According to the fifteenth invention, when there is no process right to data, a warning screen is displayed. このため、利用者は、処理命令が実行されなかったことを容易に認識することができる。 Therefore, the user can easily recognize that the processing instruction is not executed.

【0039】第16の発明は、著作権で保護されるデータに対して、取得した権利の範囲内で処理するデータ処理方法であって、複数のデータを蓄積するデータ蓄積ステップと、データ蓄積ステップで蓄積された各データについて、処理を行う際に必要とされる処理権を記憶する権利情報記憶ステップと、データ蓄積ステップで蓄積されたデータに対する処理命令を入力する入力ステップと、権利情報記憶ステップで記憶された処理権に基づき、処理命令を実行するか否かを判断する制御ステップと、制御ステップからの制御に従い、処理命令を実行する処理実行ステップと、権利情報記憶ステップで記憶された処理権を画面に表示する表示ステップとを備える。 [0039] A sixteenth aspect of the present invention, for the data to be protected by copyright, a data processing method for processing within the scope of the rights acquired, a data storage step of storing a plurality of data, data storage step for in storage each data, and right information storing step of storing the process right that is required when performing the processing, an input step of inputting a processing command for the data stored in the data storage step, right information storing step in based on the stored processed rights a control step of determining whether to execute processing instructions under control of the control step, the process executing step of executing the processing instructions, stored in right information storing step process and a display step of displaying on the screen the right.

【0040】第17の発明は、著作権で保護されるデータに対して、取得した権利の範囲内で処理するデータ処理方法をコンピュータで実行するためのプログラムを記録した記録媒体であって、複数のデータを蓄積するデータ蓄積ステップと、データ蓄積ステップで蓄積された各データについて、処理を行う際に必要とされる処理権を記憶する権利情報記憶ステップと、データ蓄積ステップで蓄積されたデータに対する処理命令を入力する入力ステップと、権利情報記憶ステップで記憶された処理権に基づき、処理命令を実行するか否かを判断する制御ステップと、制御ステップからの制御に従い、処理命令を実行する処理実行ステップと、権利情報記憶ステップで記憶された処理権を画面に表示する表示ステップとを備える。 [0040] A seventeenth invention is a recording medium in which the recording program for executing on data copyrighted data processing method for processing within the scope of the rights acquired by the computer, a plurality a data storage step of storing the data for each data accumulated in the data accumulating step, for the right information storing step of storing the process right that is required in performing the process, accumulated in the data accumulating step data an input step of inputting the processing command based on the process right stored in the right information storing step, a control step of determining whether to execute processing instructions under control of the control step, the process for executing the processing instructions comprising an execution step, and a display step of displaying the processed right stored in the right information storing step on a screen.

【0041】このような第16または第17の発明によれば、データ蓄積ステップで蓄積されたデータについての処理権が画面に表示される。 [0041] According to the invention of such a 16 or 17, the processing rights to stored data in the data accumulating step is displayed on the screen. このため、利用者は、各データに対していかなる処理を実行できるかを容易に認識することができる。 Therefore, the user can easily recognize whether can perform any processing on the data.

【0042】このように、本発明に係る著作権付きデータ処理方法およびその装置は、利用者にとって大変使いやすいものとなり、その実用的効果は極めて大きい。 [0042] In this way, copyrighted data processing method and apparatus according to the present invention will become that very easy-to-use for the user, the practical effect is very large.

【0043】 [0043]

【発明の実施の形態】(第1の実施形態)図1は、本発明の第1の実施形態に係るデータ処理装置の構成を示すブロック図である。 Figure 1 [OF THE PREFERRED EMBODIMENTS OF THE INVENTION (First Embodiment) is a block diagram showing a configuration of a data processing apparatus according to a first embodiment of the present invention. 図1に示すデータ処理装置1は、入力部10、配信データ蓄積部11、購入管理テーブル1 The data processing apparatus 1 shown in FIG. 1, the input unit 10, the distributed data storage unit 11, the purchase management table 1
2、購入処理部13、データ変換部14、内部データ蓄積部15、著作権管理テーブル16、制御部17、再生部18、チェックアウト/チェックイン処理部19、モード記憶部20、および、表示部21を備える。 2, the purchase processing unit 13, the data conversion unit 14, the internal data storage unit 15, the copyright management table 16, the control unit 17, reproduction section 18, check-out / check-in process unit 19, the mode storage unit 20, and a display unit equipped with a 21. データ処理装置1は、配信された著作権付き音楽データに対して再生や複製などの処理を行う装置であって、配信された音楽データについての処理権を画面に表示することを特徴とする。 The data processing apparatus 1 is an apparatus that performs processing such as reproduction or duplication with respect to distributed copyrighted music data, and displaying the processing rights to distributed music data on the screen.

【0044】データ処理装置1の詳細を説明する前に、 [0044] Before describing the details of the data processing apparatus 1,
図2および図3を参照して、データ処理装置1を用いた音楽配信システムと、データ処理装置1が扱う音楽データのフォーマットとについて説明する。 Referring to FIGS. 2 and 3, a music distribution system using the data processing apparatus 1, for the format of the music data by the data processing apparatus 1 handles will be described.

【0045】データ処理装置1は、図2に示すように、 The data processing apparatus 1, as shown in FIG. 2,
通信ネットワーク4を介して、配信サーバ5と課金サーバ6とに接続される。 Via the communication network 4 is connected to the distribution server 5 and a billing server 6. 通信ネットワーク4は、インターネット、CATV、衛星通信、あるいは、携帯電話などのネットワークである。 Communication network 4, Internet, CATV, satellite communication, or a mobile phone is a network of such. 配信サーバ5は、著作権で保護される多数の音楽データを蓄積し、データ処理装置1からの要求に応じて音楽データを配信する。 The distribution server 5 accumulates the number of music data to be protected by copyright, distributing the music data in response to a request from the data processing apparatus 1. 課金サーバ6 Billing server 6
は、配信された音楽データについての課金処理を行う。 Performs the billing process for the distributed music data.
外部記憶媒体7は、データ処理装置1と携帯型音楽再生機8とに対して着脱可能に構成された記憶媒体である。 The external storage medium 7 is detachably configured storage medium relative to the data processing apparatus 1 and the portable music player 8.
データ処理装置1は、外部記憶媒体7が有する固有の記憶媒体識別子、または、利用者が外部記憶媒体7ごとに指定したラベル名を用いて、外部記憶媒体7を識別する。 The data processing apparatus 1, a unique storage medium identifier included in the external storage medium 7, or with a label name specified by the user for each external storage medium 7, for identifying the external storage medium 7.

【0046】音楽データに対する著作権管理の概要は、 [0046] Overview of copyright management for the music data,
次のとおりである。 It is as follows. 配信サーバ5は、暗号化された音楽データと暗号解読のための復号鍵とを、データ処理装置1に対して配信する。 The distribution server 5, and a decryption key for the music data and decryption of encrypted and delivered to the data processing apparatus 1. データ処理装置1は、音楽データの配信前か後に課金サーバ6に対して支払いに同意する旨の情報を送信し、配信された音楽データについての処理権を購入する。 Data processing device 1, and sends the information to the effect that you agree to pay to the billing server 6 before or after the delivery of music data, to purchase the processing rights for the distributed music data. データ処理装置1は、購入した処理権の範囲内で、配信された音楽データに対する処理を行う。 The data processing apparatus 1, within the process right purchased, performs processing for distributed music data. 例えば、データ処理装置1は、購入した再生権の回数だけ、復号鍵を用いて音楽データを再生する。 For example, the data processing apparatus 1, the number of times of reproduction right purchased, to reproduce music data using the decryption key.

【0047】また、データ処理装置1は、音楽データと復号鍵とを外部記憶媒体7に複写する処理(以下、チェックアウトと呼ぶ)と、外部記憶媒体7に複写した音楽データを消去する処理(以下、チェックインと呼ぶ)とを行うことができる。 [0047] The data processing apparatus 1, the processing for copying the music data and a decryption key in the external storage medium 7 (hereinafter, referred to as check-out) and the process of erasing music data copied to the external storage medium 7 ( hereinafter referred to as a check-in) and can be carried out. データ処理装置1は、購入したチェックアウト権の回数だけ、音楽データをチェックアウトすることができる。 Data processing apparatus 1, only the number of check-out rights purchased, it is possible to check out the music data. チェックアウト権は、チェックアウトした音楽データをチェックインしたときに回復する。 Check out right, to recover when you check in the music data checked out. ただし、ある音楽データをチェックインすることができるデータ処理装置は、その音楽データをチェックアウトしたデータ処理装置に限られる。 However, the data processing apparatus capable of checking in a certain music data is limited to the data processing device to check out the music data. また、編集が禁止された音楽データをチェックアウトした外部記憶媒体に対して書き込みが行われたときには、データ処理装置1 Also, when a write to the checked-out the external storage medium the music data editing is prohibited is performed, the data processing apparatus 1
は、その音楽データをチェックインしない。 Do not check in the music data.

【0048】さらに、データ処理装置1は、音楽データと復号鍵と処理権とを一括して、他のデータ処理装置に移す処理(以下、移動と呼ぶ)を行うこともできる。 [0048] Further, the data processing apparatus 1 collectively with the music data and decryption key and the processing rights, processing for moving the other data processing apparatus (hereinafter, referred to as move) may be performed. 移動処理を行うと、元のデータ処理装置には、何の処理権も残らない。 When you do move processing, the original data processing apparatus, not to leave anything of processing rights.

【0049】データ処理装置1が扱う音楽データには、 [0049] to the music data by the data processing device 1 is handled,
オーディオコンテンツに加えて、ビデオ、イメージ、テキストあるいはプログラムなどのコンテンツが含まれる。 In addition to the audio content, video, image, it includes content such as text or program. 図3は、データ処理装置1が扱う3種類の音楽データのフォーマットを示す図である。 Figure 3 is a diagram showing a format of 3 kinds of music data by the data processing apparatus 1 is handled. 図3(a)に示す配信フォーマットは、音楽データを配信するときに使用される。 Distribution format shown in FIG. 3 (a), is used when delivering music data. 図3(b)に示す内部フォーマットは、データ処理装置1の内部で音楽データを蓄積するときに使用される。 Internal format shown in FIG. 3 (b), are used to accumulate the music data within the data processing apparatus 1. 図3(c)に示す複製フォーマットは、音楽データを外部記憶媒体7にチェックアウトするときに使用される。 Replication format shown in FIG. 3 (c), it is used to check out the music data in the external storage medium 7.

【0050】音楽データは、パッケージと呼ばれる単位でデータ処理装置1に配信される。 [0050] The music data is delivered in units called packages to the data processing device 1. 図3(a)に示す配信フォーマットでは、パッケージは、ヘッダー40、ナビゲーション情報41、複数のコンテンツ42、および、課金情報43の4種類のデータから構成される。 In the distribution format shown in FIG. 3 (a), package, header 40, navigation information 41, a plurality of content 42, and consists of four types of data of billing information 43. ヘッダー40は、パッケージを識別するためのパッケージ識別子や、他のデータの位置やサイズなどの情報を含む。 Header 40 includes information such as package identifiers and the location and size of other data for identifying the package. コンテンツ42は、オーディオ、ビデオ、イメージ、テキストまたはプログラムなどのコンテンツデータである。 Content 42 is a content data of audio, video, image, such as text or program. 各コンテンツは、パッケージ内で固有のコンテンツ識別子を有し、必要に応じて暗号化される。 Each content has a unique content identifier in the package, is encrypted as required.

【0051】ナビゲーション情報41は、音楽データの再生を制御する際に使用される再生制御情報である。 The navigation information 41 is a playback control information that is used to control the playback of music data. ナビゲーション情報41から各コンテンツ42を参照するためには、コンテンツ識別子が使用される。 To refer to each content 42 from the navigation information 41, the content identifier is used. 同一のパッケージに含まれるコンテンツは、コンテンツ識別子のみを用いて参照され、他のパッケージに含まれるコンテンツは、パッケージ識別子とコンテンツ識別子とを用いて参照される。 Content contained in the same package are referred to using only the content identifier, content included in another package is referred to with the package identifier and content identifier. 課金情報43は、各コンテンツ42についての利用条件や価格や復号鍵などを含む。 Billing information 43, including terms and conditions, prices and decryption key for each of the content 42.

【0052】音楽データは、データ処理装置1の内部では、課金情報43を取り除いた形式で扱われる。 [0052] The music data in the internal data processing device 1 is handled by the removal of the billing information 43 format. 図3 Figure 3
(b)に示す内部フォーマットでは、音楽データは、ヘッダー40、ナビゲーション情報41、および、複数のコンテンツ42から構成される。 In the internal format shown in (b), music data, header 40, navigation information 41 and comprised of a plurality of content 42.

【0053】音楽データは、外部記憶媒体7にチェックアウトされる前に、外部記憶媒体7の種類に応じたフォーマットに変換される。 [0053] The music data, prior to being checked out to the external storage medium 7, are converted into a format corresponding to the type of the external storage medium 7. 例えば、外部記憶媒体7がSD For example, an external storage medium 7 SD
(Secure Digital)メモリカードである場合には、音楽データは、SDメモリカード用のオーディオコンテンツを含み、ビデオコンテンツを含まないフォーマットに変換される。 If it is (Secure Digital) memory card, the music data includes audio content for the SD memory card, is converted to a format that does not include video content. 図3(c)に示す複製フォーマットでは、音楽データは、ヘッダー44、コンテンツ42、および、復号鍵45からなる。 The replication format shown in FIG. 3 (c), music data, the header 44, the content 42, and consists of the decryption key 45. ヘッダー44は、 Header 44,
外部記憶媒体7の種類に応じたヘッダー情報である。 A header information corresponding to the type of the external storage medium 7. 復号鍵45は、配信フォーマットの課金情報43から取り出された復号鍵である。 Decryption key 45 is a decryption key retrieved from the billing information 43 in the distribution format. コンテンツ42は、内部フォーマットの音楽データから、外部記憶媒体7の種類に応じて選択されたコンテンツデータである。 Content 42 from the music data in the internal format, a content data selected according to the type of the external storage medium 7. 図3(c)に示す音楽データは、1つのコンテンツ42のみを含むが、 Music data shown in FIG. 3 (c), includes only one content 42,
複数のコンテンツを含んでもよい。 It may include a plurality of contents. また、音楽データをチェックアウトするときには、複製フォーマットの音楽データを複数のファイルに分割して複写してもよい。 Also, when checking out the music data may be copied by dividing the music data of the replication format into a plurality of files.

【0054】音楽データには、配信サーバ5から配信されたコンテンツデータに加えて、CDなどから読み出したコンテンツデータが含まれる場合がある。 [0054] The music data, in addition to the distributed content data from the distribution server 5, there is a case that contains the content data read from, such as CD. このようなデータをリッピングされたコンテンツと呼ぶ。 Such data is called a ripped content.

【0055】以下、再び図1を参照して、データ処理装置1の構成を説明する。 [0055] Hereinafter, with reference again to FIG. 1, the configuration of the data processing apparatus 1. データ処理装置1の動作の概要は、次のとおりである。 Overview of the operation of the data processing apparatus 1 is as follows. 配信された音楽データは、データ変換部14によって内部フォーマットに変換され、内部データ蓄積部15に蓄積される。 Distributed music data is converted into an internal format by the data conversion unit 14, it is stored in the internal data storage unit 15. 音楽データに含まれる各コンテンツについての処理権は、著作権管理テーブル16に記録される。 Processing rights for each content included in the music data is recorded in the copyright management table 16. 制御部17は、著作権管理テーブル16を参照して、入力された処理命令30について実行の可否を判断し、再生やチェックアウトなどの処理開始を指示する。 Control unit 17 refers to the copyright management table 16, determines whether to execute the processing instruction 30 inputted an instruction to start processing such as playback or check-out.

【0056】利用者は、入力部10を用いて、コンテンツに対する処理命令30を入力する。 [0056] The user uses the input unit 10, and inputs a processing instruction 30 for the content. 本実施形態で説明する処理命令は、配信、購入、再生、チェックアウト、 The processing instructions described in the present embodiment, distribution, purchase, playback, check-out,
チェックイン、移動およびモード設定である。 Check-in, which is a moving and the mode setting. この他にも、データ分類、データ編集、データ検索、インポート、エクスポート、ユーザデータ追加、リッピングされたコンテンツの取り込み、不正行為の検査などの処理命令がある。 In addition to this, data classification, data editing, data search, import, export, user data addition, the ripped content capture, there is a processing instructions, such as inspection of fraud. また、入力部10は、マウスなどのポインティングデバイスから得られた位置情報34を出力する。 The input unit 10 outputs the position information 34 obtained from a pointing device such as a mouse.

【0057】配信データ蓄積部11は、配信サーバ5から配信された配信フォーマットの音楽データを蓄積する。 [0057] The distribution data storage unit 11 stores the music data of the delivered delivery format from the distribution server 5. 購入管理テーブル12は、図4に示すように、配信データ蓄積部11に蓄積された音楽データに含まれる各コンテンツについて、パッケージ識別子50とコンテンツ識別子51と購入状態52とを組にして格納する。 Purchase management table 12, as shown in FIG. 4, for each content included in the stored music data in the distribution data storage unit 11, and stores the package identifiers 50 and content identifier 51 and purchase state 52 to the set. 購入状態52は、コンテンツを購入する際に指定した条件であり、例えば、再生、買い取り、試聴などの状態がある。 Purchase status 52, a condition specified when purchasing the content, for example, play, purchase, there are conditions such as listening. 購入状態が再生であるコンテンツについては、指定された回数だけ、または、指定された期間だけ再生することができる。 For content purchase condition is playback, a specified number of times, or may be reproduced only specified period. 購入状態が買い取りであるコンテンツについては、自由に再生でき、指定された回数だけチェックアウトすることができる。 For content to purchase state is purchase is free to be played, it is possible to check out a specified number of times. 購入状態が試聴であるコンテンツについては、指定された時間だけ何度でも再生することができる。 For content purchase state is the audition, it can be any number of times play the specified amount of time.

【0058】購入処理部13は、入力部10から購入を指示する処理命令30を受けたときには、課金サーバ6 [0058] purchase processing unit 13, when receiving a processing instruction 30 to instruct the purchase from the input unit 10, the billing server 6
に対して支払いに同意する旨の情報を送信し、配信された音楽データについての処理権を購入する。 It sends the information to the effect that you agree to pay for, to purchase the processing rights for the distributed music data. その後、購入処理部13は、購入した処理権を購入管理テーブル1 Thereafter, the purchase processing unit 13, managing purchase processing rights purchased Table 1
2に記録する。 2 To record. 指定されたコンテンツが配信データ蓄積部11に蓄積されていない場合には、購入処理部13 If the specified content is not stored in the distribution data storage unit 11, the purchase processing unit 13
は、そのコンテンツを含む音楽データの配信を配信サーバ5に対して要求する。 Requests the delivery of the music data, including the content to the distribution server 5. 音楽データの配信を受けた後、 After receiving the delivery of the music data,
購入処理部13は、データ変換部14に対してデータ変換を指示する制御信号31を出力する。 Purchase process unit 13 outputs a control signal 31 for instructing data conversion to the data conversion unit 14.

【0059】データ変換部14は、制御信号31を受けたときには、指定された音楽データを内部フォーマットに変換する。 [0059] Data conversion section 14, when receiving the control signal 31, converts the specified music data into an internal format. すなわち、データ変換部14は、配信されたパッケージから課金情報43を分離し、内部フォーマットの音楽データを求める。 In other words, the data conversion unit 14 separates the billing information 43 from the distributed package to obtain the music data in the internal format. また、データ変換部14 Further, the data conversion unit 14
は、課金情報43から各コンテンツについての復号鍵を抽出し、著作権管理テーブル16に記録する。 Extracts the decryption key for each content from the billing information 43 is recorded in the copyright management table 16.

【0060】内部データ蓄積部15は、データ変換部1 [0060] Internal data storage unit 15, the data conversion unit 1
4から出力された内部フォーマットの音楽データを蓄積する。 4 stores the music data of the output internal format from. 蓄積された音楽データに対しては、再生やチェックアウトなどの処理が行われる。 For accumulated music data, processing such as playback or check-out is performed.

【0061】著作権管理テーブル16は、図5に示すように、内部データ蓄積部15に蓄積された各コンテンツについての著作権管理情報を格納する。 [0061] copyright management table 16, as shown in FIG. 5, stores the copyright management information for each content stored in the internal data storage unit 15. 著作権管理テーブル16は、パッケージ識別子50、コンテンツ識別子51、購入状態52、権利取得日53、復号鍵54、再生回数55、チェックアウト回数56、および、チェックアウト先情報57を含む。 Copyright management table 16, a package identifier 50, the content identifier 51, the purchase condition 52, the rights acquisition date 53, the decryption key 54, Views 55, check-out count 56 and includes a check-out destination information 57. なお、図5は、1つのテーブルを2つに分割して示したものであり、分割前のテーブルでは復号鍵54の次に再生回数55が配置される。 Incidentally, FIG. 5 is an illustration by dividing one table into two, in the pre-division table next views 55 of the decryption key 54 are disposed.

【0062】パッケージ識別子50、コンテンツ識別子51および購入状態52は、購入管理テーブル12に格納されたデータと同じデータである。 [0062] package identifier 50, the content identifier 51 and the purchase state 52 is the same data as stored in the purchase management table 12 data. 権利取得日53 Right acquisition date 53
は、このコンテンツを購入した年月日である。 Is the date you purchased this content. 復号鍵5 Decryption key 5
4は、コンテンツの暗号を解読するための復号鍵である。 4 is a decryption key for decrypting the encrypted content. 再生回数55は、コンテンツが再生された回数である。 Views 55 is the number of times the content has been reproduced. チェックアウト回数56は、コンテンツをチェックアウトした回数である。 Check out the number 56 is the number of times you check out the content. チェックアウト先情報57は、 The check-out destination information 57,
チェックアウト先の外部記憶媒体についての記憶媒体識別子とラベル名とを含む。 And a storage medium identifier and the label name for the check-out destination of the external storage medium. ラベル名は、外部記憶媒体に最初に音楽データをチェックアウトするときに割り当てられる。 Label name is assigned when checking out the first musical data to an external storage medium.

【0063】内部データ蓄積部15に新しい音楽データが蓄積されたときに、パッケージ識別子50、コンテンツ識別子51、購入状態52、権利取得日53、および、復号鍵54は、それぞれ、所定の値に設定される。 [0063] When the new music data in the internal data storage unit 15 is accumulated, the package identifier 50, the content identifier 51, the purchase condition 52, the rights acquisition date 53, and the decryption key 54, respectively, set to a predetermined value It is.
また、再生回数55とチェックアウト回数56は0回に初期化され、チェックアウト先情報57はクリアされる。 Further, Views 55 and check-outs 56 are initialized to zero, check-out destination information 57 is cleared. 著作権管理テーブル16は、データの改ざんを防止するため、データ処理装置1に固有の暗号化方法で暗号化される。 Copyright management table 16, in order to prevent falsification of data, is encrypted with a unique encryption method to the data processing apparatus 1.

【0064】制御部17は、著作権管理テーブル16を参照して、処理命令30について実行の可否を判断し、 [0064] The control unit 17 refers to the copyright management table 16, determines whether to execute the processing instructions 30,
再生やチェックアウトなどの処理開始を指示する。 To instruct to start processing such as playback or check-out. 図6 Figure 6
に示すフローチャートを用いて、制御部17の動作を説明する。 With reference to a flowchart shown in, for explaining the operation of the control unit 17. 制御部17は、コンテンツに対する処理命令3 Control unit 17, processing instructions for the content 3
0を受けたとき(ステップS101)、著作権管理テーブル16からそのコンテンツについての著作権管理情報を読み出す(ステップS102)。 When subjected to 0 (step S101), it reads the copyright management information of that content from the copyright management table 16 (step S102). 次に、制御部17 Next, the control unit 17
は、読み出した著作権管理情報を用いて、処理命令30 Is, by using the copyright management information read out, processing instructions 30
を実行するか否かを判断する(ステップS103)。 To perform determines whether (step S103). 例えば、制御部17は、再生処理が指示されたときには、 For example, the control unit 17, when the reproduction process is instructed,
購入状態52に含まれる再生許容回数または再生許容期間を参照し、再生回数55が再生許容回数以下であるか、または、日付が権利取得日53から数えて再生許容期間内にある場合に、再生命令を実行すると判断する。 Refers to the reproduction permitted number or reproduction permitted period included in the purchase condition 52, or views 55 is equal to or less than the reproduction permission number, or, if the date is within the reproduction permitted period as counted from the rights acquisition date 53, reproduction it is determined that the instruction is executed.

【0065】制御部17は、処理命令を実行すると判断した場合には、著作権管理テーブル16に含まれる再生回数55やチェックアウト回数56などを更新する(ステップS104)。 [0065] The control unit 17, the processing when it is determined that the instruction to the execution updates the like views 55 and check-out count 56 included in the copyright management table 16 (step S104). 次に、制御部17は、処理開始を指示する制御信号32を所定の処理実行部に対して出力する(ステップS105)。 Next, the control unit 17 outputs a control signal 32 for instructing to start processing for a given process execution unit (step S105). このとき、制御部17は、著作権管理テーブル16から読み出した復号鍵54を、制御信号32に含めて出力する。 At this time, the control unit 17, the decryption key 54 read from the copyright management table 16, and outputs included in the control signal 32. 一方、制御部17は、処理命令を実行しないと判断した場合には、警告表示を指示する制御信号32を表示部21に対して出力する(ステップS106)。 On the other hand, the control unit 17, when it is determined not to execute the process instruction, and outputs a control signal 32 for instructing a warning display to the display unit 21 (step S106).

【0066】再生部18は、再生開始を指示する制御信号32を受けたときには、内部データ蓄積部15に蓄積された音楽データから指定されたコンテンツを読み出し、受け取った復号鍵54を用いてこのコンテンツを再生する。 [0066] reproduction unit 18, when receiving a control signal 32 to instruct the start of reproduction, reads the content specified from the music data stored in the internal data storage unit 15, the content using the decryption key 54 received Play.

【0067】チェックアウト/チェックイン処理部19 [0067] check-out / check-in process unit 19
は、チェックアウト開始を指示する制御信号32を受けたときには、内部データ蓄積部15に蓄積された音楽データから指定されたコンテンツを読み出して複製フォーマットに変換し、変換後の音楽データを外部記憶媒体7 It is checked when out receiving the control signal 32 for instructing the start, reads the content specified by the stored music data in the internal data storage unit 15 into a replica format, an external storage medium of music data after the conversion 7
に書き込む。 Write to. チェックアウト/チェックイン処理部19 Check-out / check-in process unit 19
は、チェックインを指示する制御信号32を受けたときには、外部記憶媒体7に複写された音楽データを消去する。 , Upon receiving a control signal 32 for instructing a check-in deletes the music data copied to the external storage medium 7.

【0068】また、チェックアウト/チェックイン処理部19は、外部記憶媒体7から記憶媒体識別子33を読み出し、制御部17に対して出力する。 [0068] Also, check out / check-in process unit 19 reads the storage medium identifier 33 from the external storage medium 7, and outputs to the controller 17. 制御部17は、 The control unit 17,
チェックアウト処理を行った後に、受け取った記憶媒体識別子33を著作権管理テーブル16に記録する。 After the check-out process, and records the storage medium identifier 33 received in the copyright management table 16. また、制御部17は、チェックイン処理を行う前に、受け取った記憶媒体識別子33が著作権管理テーブル16に記録されているか否かにより、チェックイン処理の可否を判断する。 The control unit 17, before the check-in process, the storage medium identifier 33 received is based on whether recorded in the copyright management table 16, and determines whether the check-in process.

【0069】モード記憶部20は、表示部21による表示画面を切り替えるために、2種類のモード情報、すなわち、処理モードと表示モードとを記憶する。 [0069] mode storage unit 20 in order to switch the display screen by the display unit 21, two types of mode information, i.e., storing and processing mode and display mode. これらのモード情報は、モード設定を示す処理命令30によって設定される。 These mode information is set by the processing instruction 30 indicating the mode setting. あるいは、これらのモード情報は、入力された処理命令に応じて、自動的に設定されるものであってもよい。 Alternatively, these modes information, depending on the processing command that has been input, or may be set automatically. 表示部21は、これらのモード情報に従い、 The display unit 21, in accordance with these modes information,
著作権管理テーブル16に格納された著作権情報に基づき処理権を表す画面を作成し、CRTや液晶ディスプレイなどに表示する。 Create a screen showing the processing rights on the basis of the copyright information stored in the copyright management table 16, and displayed on a CRT or a liquid crystal display.

【0070】図7は、表示部21による表示画面の一例を示す図である。 [0070] Figure 7 is a view showing an example of the display screen by the display unit 21. 図7に示す表示画面60には、5つのコンテンツ61〜65についてのタイトル名と処理権とが表示されている。 On the display screen 60 shown in FIG. 7, and the title and the processing authority for the five content 61-65 are displayed. タイトル名は文字列を用いて表示され、処理権はアイコンを用いて表示される。 Title names are displayed using the string, processing rights are displayed using the icon. 各コンテンツのチェックアウト権は、家を描いたアイコンを用いて表示される。 Check out the right of each content is displayed using the icon depicting a house. 未使用のチェックアウト権は、ハッチングなしのアイコン68を用いて表示される。 Unused check-out rights, are displayed using the icon 68 without hatching. 使用中のチェックアウト権(すなわち、このチェックアウト権を用いて、以前にチェックアウトした場合)は、ハッチング付きのアイコン69を用いて表示される。 Check-out right in use (i.e., by using the check-out right, if you check out earlier) is displayed using a hatched icon 69. チェックアウト権がない旨は、バツ印付きのアイコン70が用いて表示される。 That there is no check-out right, it crosses with the icon 70 is displayed using. 各コンテンツの再生権は、スピーカーを描いたアイコン71を用いて表示される。 Reproduction right of each content is displayed using the icon 71 depicting speaker.

【0071】図7に示す表示画面60によれば、各コンテンツに対して次の処理が実行可能であることが容易に理解できる。 [0071] According to the display screen 60 shown in FIG. 7, it is readily understood that the following processing for each content can be performed. タイトル名がAAAAAであるコンテンツ61は、1回だけチェックアウトできる。 Content 61 title name is AAAAA can check out only once. タイトル名がBBBBBであるコンテンツ62は、再生できるが、チェックアウトできない。 Content 62 title name is BBBBB is, but can play, can not be checked out. タイトル名がCCCCCであるコンテンツ63は、2つのチェックアウト権がいずれも使用中であるので、チェックアウトできない。 Content 63 title name is CCCCC is, since the two check-out right is in use both, can not be checked out. タイトル名がDDDDDであるコンテンツ64は、2つのチェックアウト権のうち1つが使用中であるので、1回だけチェックアウトできる。 Content 64 title name is DDDDD, because one of the two check-out rights but is in use, can be checked out only once. タイトル名がEEEEEであるコンテンツ65は、再生とともに1回だけチェックアウトできる。 Content 65 title name is EEEEE can check out only once along with the playback.

【0072】CDの形状をしたアイコン66は、そのコンテンツがCDからリッピングされたコンテンツであることを示す。 [0072] icon 66 in the form of CD indicates that the content is a content ripped from the CD. 図7に示すアイコン66は、コンテンツ6 Icon 66 shown in FIG. 7, the content 6
5がリッピングされたコンテンツであることを示す。 5 indicates that the content that has been ripped. コメント表示67は、コンテンツをチェックアウトした外部記憶媒体についての記憶媒体識別子とラベル名とを表す。 Comments display 67, representing the storage medium identifier and the label name for the external storage medium you have checked out the content. 図7に示すコメント表示67は、コンテンツ65はSD54862なる記憶媒体識別子を有する外部記憶媒体7にチェックアウトされたことを示す。 Comment display 67 shown in FIG. 7, the content 65 indicate that it has been checked out to the external storage medium 7 with SD54862 consisting storage medium identifier. コメント表示67は、使用中のチェックアウト権を示すアイコン上にポインティングデバイスが移動したときに表示される。 Comments display 67, a pointing device over the icon for the check out right in use is displayed when you move.

【0073】図8は、モード記憶部20に設定される処理モードと、各処理モードにおいて表示されるコンテンツとの対応関係を示すテーブルである。 [0073] Figure 8 is a processing mode set in the mode storage unit 20 is a table showing the correspondence between the content displayed in each processing mode. 処理モードは、 Processing mode,
図8に示すように、再生、チェックアウト、あるいは、 As shown in FIG. 8, playback, check-out or,
移動のいずれかの値を取る。 Take one of the values ​​of the movement. 処理モードが再生のときは、再生条件を満たす再生権取得ずみのコンテンツと、 When the processing mode is reproduced, the content reproduction condition is satisfied reproduction right acquisition Zumi,
チェックアウト権があるリッピングされたコンテンツとが表示される。 And ripped content there is a check-out right is displayed. 処理モードがチェックアウトのときは、 When the processing mode is checked out,
買い取りずみのコンテンツまたはリッピングされたコンテンツのうち、チェックアウト条件を満たすものが表示される。 Of purchase Zumi content or ripped content is displayed as check-out condition is satisfied. 処理モードが移動のときは、買い取りずみのコンテンツまたはリッピングされたコンテンツのうち、チェックアウトされていないものが表示される。 Processing mode is when the movement of the purchase Zumi content or ripped content, see something that is not checked out.

【0074】図9は、モード記憶部20に設定される表示モードと、各表示モードにおける表示方法との対応関係を示すテーブルである。 [0074] Figure 9 is a display mode set in the mode storage unit 20 is a table showing the correspondence between the display method in the display mode. 表示モードは、図9に示すように、最小表示、選択不可表示、アイコン表示、あるいは、通常表示のいずれかの値を取る。 Display mode, as shown in FIG. 9, the minimum display, unselectable display, icon display, or take one of the values ​​of the normal display. 表示モードが最小表示のときは、処理可能なコンテンツのタイトル名と再生時間のみが表示される。 When the display mode is the minimum display, only the title name and playback time of which can be processed content is displayed. 表示モードが選択不可表示のときは、すべてのコンテンツのタイトル名と再生時間とが表示される。 When the display mode is not selectable display, title names of all content and the playback time is displayed. ただし、処理を実行できないコンテンツは、区別して表示される。 However, the content can not be executed the process is presented separately. 例えば、処理を実行できないコンテンツは、グレー表示される。 For example, the content can not be executed process is grayed. 表示モードがアイコン表示のときは、すべてのコンテンツのタイトル名と再生時間とが表示される。 When the display mode icon display, title names of all content and the playback time is displayed. これに加えて、すべてのコンテンツについての処理権が、アイコンを用いて表示される。 In addition, the processing rights to all content is displayed using icons. 表示モードが通常表示のときには、すべてのコンテンツについての著作権管理情報が、テーブル形式で表示される。 When the display mode is the normal display, the copyright management information about all of the content is displayed in a table format.

【0075】表示部21は、モード記憶部20に設定された処理モードと表示モードとに従い、図10に示すテーブルのように、画面を切り替えて表示する。 [0075] The display unit 21, in accordance with the processing mode and the display mode set in the mode storage unit 20, as in the table shown in FIG. 10, be displayed by switching the screen. 図7に示す表示画面60は、表示モードがアイコン表示のときのものである。 Display screen 60 shown in FIG. 7, the display mode is obtained when the icon display. なお、図10に示すテーブルは画面切り替えの一例を示すものであり、画面切り替え方法は、これに限られるものではない。 Note that the table shown in FIG. 10 shows an example of a screen switching, screen switching method is not limited thereto.

【0076】図11に示すフローチャートを参照して、 [0076] With reference to the flowchart shown in FIG. 11,
表示部21の動作を説明する。 Illustrating the operation of the display unit 21. 表示部21は、まず表示画面を初期化し(ステップS201)、次にモード記憶部20から処理モードと表示モードとを読み出す(ステップS202)。 The display unit 21, a display screen first initializes (step S201), then the mode storage unit 20 and the processing mode reads the display mode (step S202). 次に、表示部21は、読み出した2種類の動作モードを用いて図10に示すテーブルを参照して、コンテンツを表示するための条件を求める(ステップS203)。 Next, the display section 21 uses the two operation modes of read with reference to the table shown in FIG. 10, obtaining the condition for displaying the content (step S203). 次に、表示部21は、著作権管理テーブル16内の各コンテンツについて、ステップS203で求めた条件を満たすか否かを判断し(ステップS20 Next, the display unit 21, for each content in the copyright management table 16, determines whether or not the condition determined in step S203 (step S20
5)、条件を満たすコンテンツについての著作権管理情報を表示画面に追加する(ステップS206)処理を繰り返す。 5) adding copyright management information satisfies the content on the display screen (step S206) and repeats the process. ステップS206では、タイトルを示す文字列や処理権を示すアイコンが、表示モードに応じて表示画面に追加される。 In step S206, an icon indicating the string or processing rights indicating a title is added to the display screen according to the display mode. ステップS204からS207の処理は、すべてのコンテンツについて行われる。 Processing from step S204 S207 is performed for all the content.

【0077】次に、表示部21は、入力部10から位置情報34を受け取る(ステップS208)。 [0077] Next, the display unit 21 receives position information 34 from the input unit 10 (step S208). 位置情報3 Location information 3
4は、マウスなどのポインティングデバイスを用いて入力された画面上の位置である。 4 is a position on the screen that is input using a pointing device such as a mouse. 表示部21は、位置情報34が使用中のチェックアウト権についてアイコンを表示した範囲内にあるか否かを判断する(ステップS20 Display unit 21 determines whether it is within a range of the position information 34 displays an icon for checkout rights in use (step S20
9)。 9). 位置情報34がアイコンの表示範囲内にある場合には、表示部21は、著作権管理テーブル16からチェックアウト先情報57を読み出し(ステップS21 If the position information 34 is within the display range of the icons, the display unit 21 reads out the check-out destination information 57 from the copyright management table 16 (step S21
0)、コメント表示67を表示画面に追加する(ステップS211)。 0), to add a comment display 67 on the display screen (step S211). 位置情報34がアイコンの表示範囲内にない場合には、表示部21は、コメント表示67を表示画面に追加しない。 If the position information 34 is not within the display range of the icons, the display unit 21 does not add the comment display 67 on the display screen. その後、表示部21は、画面を表示する(ステップS212)。 Thereafter, the display unit 21 displays a screen (step S212). これにより、図7に示す表示画面60が表示される。 Thus, the display screen 60 shown in FIG. 7 is displayed.

【0078】以上に示すように、本実施形態に係るデータ処理装置は、取得した処理権の範囲内で配信されたコンテンツを処理するとともに、各コンテンツについての処理権を画面に表示する。 [0078] As described above, the data processing apparatus according to this embodiment, as well as process the delivered content within the acquired processing rights, displays the processing authority for each of the content on the screen. このため、利用者は、各コンテンツに対していかなる処理を実行できるかを容易に認識することができる。 Therefore, the user can easily recognize whether can perform any processing on each content. また、利用者は、モード情報を設定して、処理権の表示方法を切り替えることができる。 Also, the user sets the mode information, it is possible to switch the display method of processing rights.
これにより、処理可能なコンテンツのみを画面に表示させ、処理できないコンテンツに対して誤った処理命令を入力することを避けることができる。 This makes it possible to avoid typing only capable of processing contents to be displayed on the screen, the incorrect processing instructions to not be processed content. また、処理権ごとにアイコンを表示するモードを選択することにより、利用者は、処理権に付加された実行回数の制限を容易に認識することができる。 Further, by selecting a mode for displaying an icon for each processing rights, the user can easily recognize the limitations of the added number of executions to the processing rights. また、コンテンツをチェックアウトした先の外部記憶媒体についての情報が表示されるので、利用者は、どの外部記憶媒体に音楽データをチェックアウトしたかを容易に認識することができる。 Further, since the information for the previous external storage medium you check out a content is displayed, the user, whether it has checked out the music data to which an external storage medium can be easily recognized.

【0079】なお、本実施形態では、処理権ごとにアイコンを表示するものとしたが、これに代えて、処理権の個数を数字で表示してもよい。 [0079] In the present embodiment, it is assumed to display an icon for each processing rights, instead of this, may be displayed and the number of processing rights numerals. この方法によれば、処理権の数が多いときでも、表示に必要な領域を小さくすることができる。 According to this method, even when the number of processing rights is large, it is possible to reduce the space required for display. また、ラベル名として文字列を表示することとしたが、イメージデータを表示することとしてもよい。 In addition, it was decided to display the string as a label name, it is also possible to display the image data. このような文字列またはイメージデータを印刷したラベルを外部記憶媒体に貼ると、利用者が外部記憶媒体を識別しやすくなる。 When put such a string or label printing the image data to an external storage medium, the user is likely to identify the external storage medium.

【0080】(第2の実施形態)図12は、本発明の第2の実施形態に係るデータ処理装置の構成を示すブロック図である。 [0080] (Second Embodiment) FIG. 12 is a block diagram showing a configuration of a data processing apparatus according to a second embodiment of the present invention. 図12に示すデータ処理装置2は、入力部22、配信データ蓄積部11、購入管理テーブル12、 The data processing apparatus 2 shown in FIG. 12, the input unit 22, the distributed data storage unit 11, the purchase management table 12,
購入処理部13、データ変換部14、内部データ蓄積部15、著作権管理テーブル16、制御部17、再生部1 Purchase processing unit 13, the data conversion unit 14, the internal data storage unit 15, the copyright management table 16, the control unit 17, the playback unit 1
8、チェックアウト/チェックイン処理部19、モード記憶部20、および、表示部23を備える。 8, check-out / check-in process unit 19, the mode storage unit 20, and a display unit 23. データ処理装置2は、第1の実施形態に係るデータ処理装置1と同じ音楽配信システムにおいて使用され、処理が許可されないときに警告画面を表示することを特徴とする。 The data processing apparatus 2 is used in the data processing apparatus 1 and the same music distribution system according to the first embodiment, and displaying a warning screen when the processing is not allowed. 本実施形態の構成要素のうち、第1の実施形態と同一の構成要素については、同一の参照符号を付して説明を省略する。 Among the elements in this embodiment, the same components as those of the first embodiment, its description is omitted with the same reference numerals.

【0081】データ処理装置2は、チェックアウトを行うときには図13に示す画面を、チェックインを行うときには図14に示す画面を、それぞれ表示する。 [0081] The data processing apparatus 2, when checking out a screen shown in FIG. 13, the screen shown in FIG. 14 when performing check-in and display, respectively. 図13 Figure 13
(a)および図13(b)は、それぞれ、チェックアウト処理中、チェックアウト処理後の表示画面を示す図である。 (A) and FIG. 13 (b), respectively, during the check-out process is a diagram showing a display screen after the checkout process. 図14(a)および図14(b)は、それぞれ、 FIGS. 14 (a) and. 14 (b), respectively,
チェックイン処理中、チェックイン処理後の表示画面を示す図である。 During check-in process is a diagram showing a display screen after check-in process. なお、図13(a)および図14(a) Incidentally, FIG. 13 (a) and FIG. 14 (a)
に示す矢印A1〜A4は、説明のためのものであり、画面には表示されない。 Arrow A1~A4 shown are for explanation, not displayed on the screen.

【0082】図13(a)に示すように、チェックアウト処理中の表示画面72には、データ処理装置2内にあるコンテンツを示すサブ画面73と、外部記憶媒体7内にあるコンテンツを示すサブ画面74とが表示される。 [0082] As shown in FIG. 13 (a), the display screen 72 in the check-out process, the sub-screen 73 showing the content in the data processing device 2, the sub-indicating the content in the external storage medium in the 7 and the screen 74 is displayed.
利用者は、サブ画面73内に表示されたチェックアウト権を示すアイコンをポインティングデバイスを用いて選択し、矢印A1またはA2のようにサブ画面74内まで移動させる。 The user, the icon indicating the checkout right displayed on the sub screen 73 to select with the pointing device is moved to within the sub-screen 74 as shown by the arrow A1 or A2. 入力部22は、このドラッグ&ドロップ操作をチェックアウト命令と解釈する。 Input unit 22, be interpreted as check out the instruction this drag-and-drop operation.

【0083】図13に示す例では、データ処理装置2にはコンテンツ61についてのチェックアウト権が1つあるので、コンテンツ61は、チェックアウトされる。 [0083] In the example shown in FIG. 13, since the check-out right for the content 61 to the data processing device 2 there is one, the content 61 is checked out. これに対し、データ処理装置2にはコンテンツ62についてのチェックアウト権がない。 In contrast, the data processing apparatus 2 is not checked out rights for the content 62. このため、許可されないチェックアウト命令が指示された旨を示す警告画面75 For this reason, a warning screen indicating that the check-out instructions that are not permitted has been instructed 75
が表示される。 There is displayed. 警告画面75には、チェックアウト権の購入を促すメッセージが表示される。 The warning screen 75, a message is displayed to encourage the purchase of the check-out rights. 利用者は、警告画面75を用いて、コンテンツ62のチェックアウト権を直ちに購入することができる。 The user, by using a warning screen 75, it is possible to immediately buy the check-out rights of content 62.

【0084】コンテンツ62についてのチェックアウト権を購入した場合には、コンテンツ62はチェックアウトされ、チェックアウト処理後には、図13(b)に示す画面が表示される。 [0084] When the purchase checkout rights for the content 62, the content 62 is checked out, after check-out process, the screen shown in Figure 13 (b). 利用者は、図13(b)に示す表示画面により、コンテンツ61と62とがチェックアウトされたことを認識することができる。 The user can recognize the on the display screen shown, that the content 61 and 62 has been checked out Figure 13 (b).

【0085】一方、図14(a)に示すように、チェックイン処理中の表示画面76には、データ処理装置2内にあるコンテンツを示すサブ画面77と、外部記憶媒体7内にあるコンテンツを示すサブ画面78とが表示される。 [0085] On the other hand, as shown in FIG. 14 (a), the display screen 76 in the check-in process, the sub-screen 77 showing the content in the data processing device 2, the content in the external storage medium in the 7 a sub-screen 78 shown is displayed. 利用者は、サブ画面78内に表示されたコンテンツをポインティングデバイスを用いて選択し、矢印A3またはA4のようにサブ画面77内まで移動させる。 The user, the content displayed on the sub screen 78 to select with the pointing device is moved to within the sub-screen 77 as shown by the arrow A3 or A4. 入力部22は、このドラッグ&ドロップ操作をコンテンツに対するチェックイン命令と解釈する。 Input unit 22, to interpret this drag-and-drop operations and check-in instructions for the content.

【0086】図14に示す例では、データ処理装置2にはコンテンツ61についての使用中のチェックアウト権が1つある。 [0086] In the example shown in FIG. 14, check-out right in use for the content 61 to the data processing device 2 there is one. すなわち、外部記憶媒体7にチェックアウトされたコンテンツ61は、データ処理装置2からチェックアウトされたものである。 That is, the content 61 that is checked out to the external storage medium 7 is one that is checked out from the data processing device 2. このため、コンテンツ6 For this reason, content 6
1はチェックインされ、コンテンツ61についてのチェックアウト権が回復する。 1 is check-in, check-out rights for the content 61 is restored.

【0087】これに対し、データ処理装置2にはコンテンツ62について使用中のチェックアウト権がない。 [0087] On the other hand, the data processing device 2 there is no check-out right in use for the content 62. すなわち、外部記憶媒体7にチェックアウトされたコンテンツ62は、データ処理装置2によってチェックアウトされたものではない。 That is, the content 62 that is checked out to the external storage medium 7 are not checked out by the data processing apparatus 2. このため、許可されないチェックイン命令が指示された旨を示す警告画面79が表示される。 For this reason, the warning screen 79 is displayed indicating that the check-in instructions that are not permitted has been instructed. チェックイン処理後には、図14(b)に示す画面が表示される。 After check-in process, the screen shown in FIG. 14 (b). 利用者は、図14(b)に示す表示画面により、コンテンツ61はチェックインされ、コンテンツ62はチェックインされなかったことを認識することができる。 The user by the display screen shown in FIG. 14 (b), the content 61 is checked in, the content 62 can recognize that it was not checked in.

【0088】また、図14に示す例において、データ処理装置2に存在しないコンテンツ、例えば、タイトル名がPPPPPであるコンテンツに対するチェックイン命令が入力された場合にも、警告画面79が表示される。 [0088] In the example shown in FIG. 14, the content that does not exist in the data processing device 2, for example, even when the check-in instruction title name for the content is PPPPP is entered, a warning screen 79 is displayed.

【0089】このような画面を表示するために、入力部22と制御部17と表示部23は、次のように動作する。 [0089] In order to display such a screen, the input unit 22 and the control unit 17 and the display unit 23 operates as follows. 入力部22は、表示部23から表示位置情報35を受け取る。 The input unit 22 receives the display position information 35 from the display unit 23. 表示位置情報35は、サブ画面や処理権を示すアイコンの表示位置を示す情報である。 Display position information 35 is information indicating the display position of the icon indicating the sub-screen and processing rights. 入力部22 Input unit 22
は、表示位置情報35を参照して、入力された画面上の位置または位置の移動が処理命令に該当すると判断したときに、処理命令30を出力する。 Refers to the display position information 35, when the movement of the position or location on the inputted screen is determined that corresponds to the process instruction, and outputs a processing instruction 30.

【0090】制御部17は、図6に示すフローチャートに従って動作し、チェックアウト/チェックイン命令を実行しないと判断したときには、表示部23に対して警告表示を指示する制御信号32を出力する(ステップS [0090] The control unit 17 operates according to the flowchart shown in FIG. 6, when it is determined not to perform the checkout / check-in instruction, outputs a control signal 32 for instructing a warning display to the display unit 23 (step S
106)。 106). 表示部23は、この制御信号32を受けたときには、警告画面75または79を画面に追加して表示する。 Display unit 23, when receiving the control signal 32 is additionally displayed a warning screen 75 or 79 on the screen.

【0091】以上に示すように、本実施形態に係るデータ処理装置は、処理できないチェックアウト/チェックイン命令が指示されたときには、警告画面を表示する。 [0091] As described above, the data processing apparatus according to this embodiment, when the checkout / check-in instruction that can not be processed is designated, displays a warning screen.
このため、利用者は、チェックアウト/チェックイン命令が実行されなかったことを容易に認識することができる。 Therefore, the user can easily recognize that the checkout / check-in instruction has not been executed. また、チェックアウトできない場合には、チェックアウト権の購入を促すメッセージを含んだ警告画面が表示される。 In addition, when you can not check out, a warning screen is displayed that contains a message prompting the purchase of the check-out rights. このため、利用者は、この警告画面から直ちにチェックアウト権を購入することができる。 For this reason, the user, can be purchased immediately check out right from the warning screen.

【0092】(第3の実施形態)図15は、第3の実施形態に係るデータ処理装置3の構成を示すブロック図である。 [0092] (Third Embodiment) FIG. 15 is a block diagram showing a configuration of a data processing apparatus 3 according to the third embodiment. 図15に示すデータ処理装置3は、入力部10、 The data processing apparatus 3 shown in FIG. 15, the input unit 10,
配信データ蓄積部11、購入管理テーブル12、購入処理部13、データ変換部14、内部データ蓄積部15、 Distributed data storage unit 11, the purchase management table 12, the purchase process unit 13, the data conversion unit 14, the internal data storage unit 15,
著作権管理テーブル16、制御部17、再生部18、チェックアウト/チェックイン処理部19、参照データ編集部24、および、参照データ蓄積部25を備える。 Copyright management table 16, a control unit 17, reproduction section 18, check-out / check-in process unit 19, the reference data editing unit 24, and the reference data storage unit 25. データ処理装置3は、第1の実施形態に係るデータ処理装置1と同じ音楽配信システムにおいて使用され、配信された音楽データを参照する新たなデータを使用することを特徴とする。 The data processing apparatus 3 is used in the first embodiment the same music distribution system as the data processing apparatus 1 according to the embodiment is characterized by the use of new data referring to distributed music data. 本実施形態の構成要素のうち、第1の実施形態と同一の構成要素については、同一の参照符号を付して説明を省略する。 Among the elements in this embodiment, the same components as those of the first embodiment, its description is omitted with the same reference numerals.

【0093】データ処理装置3は、配信された音楽データを参照するために、参照データと呼ばれる新たなデータを使用する。 [0093] The data processing device 3, in order to refer to the distributed music data, using the new data, called reference data. 参照データは、元の音楽データと新しいコンテンツとを含む音楽データを定義するために使用される。 Reference data are used to define the music data containing the new content as the original music data. 参照データから元の音楽データを参照するには、 To refer to the original music data from the reference data,
元の音楽データを含むパッケージ(以下、参照パッケージと呼ぶ)のパッケージ識別子が使用される。 Package containing the original music data (hereinafter, referred to as reference package) package identifier is used.

【0094】図16は、参照データのフォーマットを示す図である。 [0094] Figure 16 is a diagram showing a format of the reference data. 図16(a)は、図3(a)と同じく、音楽データの配信フォーマットを示す図であり、図16 FIG. 16 (a), similarly to FIG. 3 (a), a diagram showing a distribution format of music data, FIG. 16
(b)は、参照データのフォーマットを示す図である。 (B) is a diagram showing a format of the reference data.
参照データは、図16(b)に示すように、ヘッダー8 Reference data, as shown in FIG. 16 (b), the header 8
0、参照パッケージ識別子81、複数の参照情報82、 0, the reference package identifier 81, a plurality of reference information 82,
および、複数のコンテンツ83からなる。 And it consists of a plurality of content 83. ヘッダー80 Header 80
は、他のデータの位置やサイズなど、参照データの構造についての情報を含む。 , Such as the position and size of other data, including information about the structure of the reference data. 参照パッケージ識別子81は、 Reference package identifier 81,
参照パッケージのパッケージ識別子である。 It is a package identifier of the reference package. コンテンツ83は、参照パッケージに対して置換または追加されるコンテンツデータである。 Content 83 is content data to be substituted or added to the reference packages.

【0095】参照情報82は、コンテンツの置換または追加の詳細を示す情報である。 [0095] Reference information 82 is information indicating a substituted or additional details of the content. コンテンツの置換を示す参照情報82は、置換フラグ84と置換前コンテンツ識別子85と置換後コンテンツ識別子86とからなる。 Reference 82 shows the replacement of the content is composed of the replacement flag 84 and replaced before the content identifier 85 permuted content identifier 86.. この参照情報は、参照パッケージに含まれ、置換前コンテンツ識別子85を有するコンテンツ42を、参照データに含まれ、置換後コンテンツ識別子86を有するコンテンツ83に置換することを意味する。 This reference information is included in the reference package, the content 42 with a pre-replacement content identifier 85, included in the reference data, it refers to the replacement to the content 83 with substitution after content identifier 86. また、コンテンツの追加を示す参照情報82は、追加フラグ87と追加コンテンツ識別子88とからなる。 The reference information 82 indicating the additional content is composed of an additional flag 87 additional content identifier 88.. この参照情報は、参照データに含まれ、追加コンテンツ識別子88を有するコンテンツを参照パッケージに追加することを意味する。 This reference information is included in the reference data, it means to add content with additional content identifier 88 to the reference packages.

【0096】参照データ編集部24は、入力部10から入力された参照データ編集命令36に従い、参照データを編集する。 [0096] reference data editing unit 24, in accordance with the reference data editing instruction 36, which is input from the input unit 10, to edit the reference data. 参照データ蓄積部25は、参照データ編集部24によって編集された参照データを蓄積する。 Reference data storage unit 25 stores the reference data edited by the reference data editing unit 24.

【0097】再生部18は、制御部17から参照データの再生命令を受けたときには、新たにナビゲーション情報を作成し、これを用いて音楽データを再生する。 [0097] The reproduction unit 18, when receiving a reproduction command of reference data from the control unit 17, creates a new navigation information to reproduce the music data by using this. すなわち、再生部18は、まず、指定された参照データから参照パッケージ識別子81を取得する。 That is, the reproduction unit 18 first acquires a reference package identifier 81 from the specified reference data. 次に、再生部1 Then, the playback unit 1
8は、参照パッケージ識別子81を有するパッケージに含まれるナビゲーション情報41を読み出し、再生部1 8 reads the navigation information 41 included in the package with reference package identifier 81, the playback unit 1
8内部のメモリ上に展開する。 8 to expand on the internal memory. 次に、再生部18は、参照データに含まれる参照情報82を用いて、メモリ上に展開したナビゲーション情報を編集する。 Then, the reproduction unit 18 uses the reference information 82 included in the reference data, edit the navigation information developed on the memory. 例えば、参照情報82がコンテンツの置換を示す場合には、再生部1 For example, if the reference information 82 indicates the substitution of content player 1
8は、メモリ上のナビゲーション情報に含まれるすべての置換前コンテンツ識別子85を、置換後コンテンツ識別子86に置換する。 8, all the pre-replacement content identifier 85 included in the navigation information in the memory is replaced with the replaced content identifier 86. これにより、ナビゲーション情報が、新たに作成される。 As a result, the navigation information is newly created.

【0098】再生部18は、作成したナビゲーション情報に従って再生を行う。 [0098] The reproduction unit 18, performs the reproduction in accordance with the navigation information created. 作成したナビゲーション情報には、置換前コンテンツ識別子85に代えて置換後コンテンツ識別子86が含まれるので、参照パッケージに含まれるコンテンツ42に代えて、参照データに含まれるコンテンツ83が再生される。 The navigation information created, because it contains the replaced content identifier 86 in place of the pre-replacement content identifier 85, in place of the contents 42 included in the reference package contents 83 included in the reference data is reproduced. これにより、元の音楽データに対して利用者が所有するコンテンツデータを置換または追加した音楽データを定義し、定義したデータに対して再生などの処理を行うことができる。 Thus, defining the music data the user has replaced or added content data owned the original music data, it is possible to perform processing such as reproduction on the defined data.

【0099】以上に示すように、本実施形態に係るデータ処理装置は、元の音楽データを参照するための参照データを作成し、これを用いて音楽データを再生する。 [0099] As described above, the data processing apparatus according to the present embodiment, creates a reference data for referring to the original music data, to reproduce music data by using the same. これにより、配信された音楽データに含まれるナビゲーション情報を変更することなく、利用者が所有するコンテンツを元の音楽データに対して自由に置換または追加することができる。 Thus, without changing the navigation information included in the distributed music data may be freely substituted or add content to the user owns the original music data. また、参照データは、参照情報や利用者が所有するコンテンツのみからなり、著作権管理情報を含まない。 In addition, reference data, reference information and the user is made from only content owned, it does not include the copyright management information. このため、参照情報のみを他の利用者に配布し、他の利用者がこれを利用することもできる。 Therefore, only the reference information distributed to other users, the other users can also be utilized.

【0100】なお、第1から第3の実施形態に係るデータ処理装置は、いずれも、コンピュータとコンピュータ上で動作するプログラムとの組み合わせによって実現することができる。 [0100] The data processing apparatus according to the first to third embodiments, both may be implemented by combination with a program running on a computer and the computer. このプログラムをフロッピー(登録商標)ディスク等の記録媒体に記録し、任意のコンピュータシステムに実装することにより、本発明に係るデータ処理装置を実現することができる。 The program recorded in the floppy recording medium such as a disk, by implementing on any computer system, it is possible to realize the data processing device according to the present invention.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1の実施形態に係るデータ処理装置の構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration of a data processing apparatus according to a first embodiment of the present invention.

【図2】第1の実施形態に係るデータ処理装置を用いた音楽配信システムの構成を示す図である。 2 is a diagram showing a structure of a music distribution system using the data processing apparatus according to the first embodiment.

【図3】第1の実施形態に係るデータ処理装置が扱う音楽データのフォーマットを示す図である。 3 is a diagram showing a format of the music data by the data processing device is handled according to the first embodiment.

【図4】第1の実施形態に係るデータ処理装置における購入管理テーブルの一例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of a purchase management table in the data processing apparatus according to the first embodiment.

【図5】第1の実施形態に係るデータ処理装置における著作権管理テーブルの一例を示す図である。 5 is a diagram showing an example of a copyright management table in the data processing apparatus according to the first embodiment.

【図6】第1の実施形態に係るデータ処理装置における制御部の動作を示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing the operation of the control unit in a data processing apparatus according to the first embodiment.

【図7】第1の実施形態に係るデータ処理装置による表示画面の一例を示す図である。 7 is a diagram showing an example of a display screen by the data processing apparatus according to the first embodiment.

【図8】第1の実施形態に係るデータ処理装置における処理モードと表示されるコンテンツとの対応関係を示すテーブルである。 8 is a table showing the correspondence between the content displayed as the processing mode in the data processing apparatus according to the first embodiment.

【図9】第1の実施形態に係るデータ処理装置における表示モードと表示方法との対応関係を示すテーブルである。 9 is a table showing the correspondence between the display mode and a display method in a data processing apparatus according to the first embodiment.

【図10】第1の実施形態に係るデータ処理装置における2種類のモードと表示方法との対応関係を示すテーブルである。 10 is a table showing the correspondence between the two modes and a display method in a data processing apparatus according to the first embodiment.

【図11】第1の実施形態に係るデータ処理装置における表示部の動作を示すフローチャートである。 11 is a flowchart showing the operation of the display unit in a data processing apparatus according to the first embodiment.

【図12】本発明の第2の実施形態に係るデータ処理装置の構成を示すブロック図である。 12 is a block diagram showing a configuration of a data processing apparatus according to a second embodiment of the present invention.

【図13】第2の実施形態に係るデータ処理装置による、チェックアウト処理のときの表示画面の一例を示す図である。 [13] by the data processing apparatus according to the second embodiment, showing an example of a display screen when the checkout process.

【図14】第2の実施形態に係るデータ処理装置による、チェックイン処理のときの表示画面の一例を示す図である。 [14] by the data processing apparatus according to the second embodiment, showing an example of a display screen when the check-in process.

【図15】本発明の第3の実施形態に係るデータ処理装置の構成を示すブロック図である。 15 is a block diagram showing a configuration of a data processing apparatus according to a third embodiment of the present invention.

【図16】第3の実施形態に係るデータ処理装置が扱う参照データのフォーマットを示す図である。 16 is a diagram showing a format of the reference data by the third data processing apparatus according to embodiments handled.

【図17】従来のデータ処理装置の構成を示すブロック図である。 17 is a block diagram showing a configuration of a conventional data processing apparatus.

【図18】従来の著作権保護装置の構成を示すブロック図である。 18 is a block diagram showing the structure of a conventional copyright protection apparatus.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1、2、3…データ処理装置 4…通信ネットワーク 5…配信サーバ 6…課金サーバ 7…外部記憶媒体 8…携帯型音楽再生機 10、22…入力部 11…配信データ蓄積部 12…購入管理テーブル 13…購入処理部 14…データ変換部 15…内部データ蓄積部 16…著作権管理テーブル 17…制御部 18…再生部 19…チェックアウト/チェックイン処理部 20…モード記憶部 21、23…表示部 24…参照データ編集部 25…参照データ蓄積部 30…処理命令 31、32…制御信号 33…記憶媒体識別子 34…位置情報 35…表示位置情報 36…参照データ編集命令 60、72、76…表示画面 61〜65…コンテンツ 66、68〜71…アイコン 67…コメント表示 73、74、77、78…サブ画面 75、79…警告 1, 2, 3 the data processing apparatus 4 ... communication network 5 ... distribution server 6 ... accounting server 7 ... external storage medium 8 ... portable music player 10, 22 ... input unit 11 ... distribution data storage unit 12 ... purchase management table 13 ... purchase processing unit 14 ... data conversion unit 15 ... internal data storage unit 16 ... copyright management table 17 ... controller 18 ... reproduction part 19 ... checkout / check-in process unit 20 ... mode storage unit 21, 23 ... display unit 24 ... reference data editing unit 25 ... reference data storage unit 30 ... processing instructions 31, 32 control signals 33 ... storage medium identifier 34 ... position information 35 ... display position information 36 ... reference data edit command 60,72,76 ... display screen 61 to 65 ... content 66,68~71 ... icon 67 ... comments display 73,74,77,78 ... sub-screen 75, 79 ... warning 画面 screen

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 徳田 克己 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 (72)発明者 平田 昇 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Katsumi Tokuda Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the (72) inventor Noboru Hirata Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in

Claims (17)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 著作権で保護されるデータに対して、取得した権利の範囲内で処理を実行するデータ処理装置であって、 複数のデータを蓄積するデータ蓄積手段と、 前記データ蓄積手段に蓄積されたデータについて、処理を行う際に必要とされる処理権を記憶する権利情報記憶手段と、 前記データ蓄積手段に蓄積されたデータに対する処理命令を入力する入力手段と、 前記権利情報記憶手段に記憶された前記処理権に基づき、前記処理命令を実行するか否かを判断する制御手段と、 前記制御手段からの制御に従い、前記処理命令を実行する処理実行手段と、 前記権利情報記憶手段に記憶された前記処理権を画面に表示する表示手段とを備えた、データ処理装置。 Respect 1. A data protected by copyright, a data processing apparatus for executing processing within the scope of the rights acquired, a data storing means for storing a plurality of data, said data storage means for accumulated data, and right information storing means for storing the process right that is required when performing the processing, an input means for inputting a processing command for the data stored in said data storage means, the rights information storage means based on the processing rights stored in a control unit that determines whether to execute the processing instructions, in accordance with control from the control unit, a process execution means for executing said processing instruction, the rights information storage means said process right stored in and display means for displaying on the screen, the data processing device.
  2. 【請求項2】 前記データ蓄積手段に蓄積されるデータを通信路から受信し、前記権利情報記憶手段に記憶される前記処理権を前記通信路を用いて取得するデータ受信手段をさらに備えた、請求項1に記載のデータ処理装置。 Wherein receiving the data stored in said data storage means from the channel, with the process right stored further data receiving means for obtaining, using the communication path to the right information storing means, the data processing apparatus according to claim 1.
  3. 【請求項3】 前記処理実行手段は、前記制御手段からの制御に従い、前記データ蓄積手段に蓄積されたデータを着脱可能に構成された記憶媒体に複写する機能と、前記記憶媒体に複写したデータを消去する機能とを有するデータ複写手段を含むことを特徴とする、請求項1に記載のデータ処理装置。 Wherein the process execution means according to the control from the control unit, a function for copying to detachably configured storage medium data stored in said data storage means, data copied to the storage medium characterized in that it comprises a data copying means and a function to erase the data processing apparatus according to claim 1.
  4. 【請求項4】 前記権利情報記憶手段は、前記記憶媒体を識別する記憶媒体情報を記憶し、 前記表示手段は、前記記憶媒体情報を画面に表示することを特徴とする、請求項3に記載のデータ処理装置。 Wherein said right information storage means stores storage medium information for identifying the storage medium, the display means, and displaying said storage medium information on a screen, according to claim 3 data processing device.
  5. 【請求項5】 前記表示手段は、前記記憶媒体に複写されたデータが前記入力手段によって選択されたときに、 Wherein said display means, when the data is copied to the storage medium is selected by the input means,
    当該記憶媒体についての前記記憶媒体情報を画面に表示することを特徴とする、請求項4に記載のデータ処理装置。 And displaying said storage medium information about the storage medium on the screen, the data processing apparatus according to claim 4.
  6. 【請求項6】 前記記憶媒体情報は、前記記憶媒体が有する固有の記憶媒体識別子であることを特徴とする、請求項4に記載のデータ処理装置。 Wherein said storage medium information is characterized by a unique storage medium identifier the storage medium has a data processing apparatus according to claim 4.
  7. 【請求項7】 前記記憶媒体情報は、前記記憶媒体を識別するために割り当てられた識別子であることを特徴とする、請求項4に記載のデータ処理装置。 Wherein said storage medium information is characterized in that it is an identifier assigned to identify the storage medium, the data processing apparatus according to claim 4.
  8. 【請求項8】 前記制御手段は、前記記憶媒体へのデータ複写命令である前記処理命令を実行しないと判断したときに警告信号を出力し、 前記表示手段は、前記警告信号に基づき警告画面を表示することを特徴とする、請求項3に記載のデータ処理装置。 Wherein said control means, said output a warning signal when it is determined not to execute the process instruction is a data copying instruction to the storage medium, the display means, a warning screen based on said warning signal and displaying the data processing apparatus according to claim 3.
  9. 【請求項9】 前記表示手段は、前記警告画面にデータ複写処理を行う際に必要とされる処理権の取得を促す表示を行うことを特徴とする、請求項8に記載のデータ処理装置。 Wherein said display means, and performs a display to prompt the acquisition process right that is required when data copying processing on the warning screen, the data processing apparatus according to claim 8.
  10. 【請求項10】 前記制御手段は、前記記憶媒体からのデータ消去命令である前記処理命令を実行しないと判断したときに警告信号を出力し、 前記表示手段は、前記警告信号に基づき警告画面を表示することを特徴とする、請求項3に記載のデータ処理装置。 Wherein said control means outputs a warning signal when it is determined not to execute the process instruction is a data erase command from the storage medium, the display means, a warning screen based on said warning signal and displaying the data processing apparatus according to claim 3.
  11. 【請求項11】 前記表示手段は、前記権利情報記憶手段に記憶された前記処理権に対応したアイコンを画面に表示することを特徴とする、請求項1に記載のデータ処理装置。 Wherein said display means, and displaying an icon corresponding to the processing rights stored in the right information storing means on a screen, the data processing apparatus according to claim 1.
  12. 【請求項12】 前記表示手段は、前記権利情報記憶手段に記憶された前記処理権に実行回数の制限が付加されているときに、当該処理権に対応したアイコンを当該実行回数の数だけ画面に表示することを特徴とする、請求項11に記載のデータ処理装置。 12. The method of claim 11, wherein the display means, when the right information storing means execution count in the process right stored in the limit is added, the icon corresponding to the processing authority for the number of the execution count screen and displaying the data processing apparatus according to claim 11.
  13. 【請求項13】 前記表示手段は、設定された処理モードに応じて、当該処理モードにおいて処理可能なデータについての前記処理権を画面に表示することを特徴とする、請求項1に記載のデータ処理装置。 Wherein said display means, in accordance with the processing mode set, and displaying the processing rights to data which can be processed in the processing mode on the screen, data of claim 1 processing apparatus.
  14. 【請求項14】 前記表示手段は、設定された表示モードに応じて表示方法を切り替えて、前記権利情報記憶手段に記憶された前記処理権を画面に表示することを特徴とする、請求項1に記載のデータ処理装置。 14. The display unit switches the display method according to the display mode set, and displaying the processed right stored in the right information storing means on a screen according to claim 1, the data processing apparatus according to.
  15. 【請求項15】 前記制御手段は、前記処理命令を実行しないと判断したときに警告信号を出力し、 前記表示手段は、前記警告信号に基づき警告画面を表示することを特徴とする、請求項1に記載のデータ処理装置。 Wherein the control means, the processing to output a warning signal when it is determined that no instruction is executed, and the display means, and displaying a warning screen based on said warning signal, according to claim the data processing apparatus according to 1.
  16. 【請求項16】 著作権で保護されるデータに対して、 Respect 16. Data to be protected by copyright,
    取得した権利の範囲内で処理するデータ処理方法であって、 複数のデータを蓄積するデータ蓄積ステップと、 前記データ蓄積ステップで蓄積された各データについて、処理を行う際に必要とされる処理権を記憶する権利情報記憶ステップと、 前記データ蓄積ステップで蓄積されたデータに対する処理命令を入力する入力ステップと、 前記権利情報記憶ステップで記憶された前記処理権に基づき、前記処理命令を実行するか否かを判断する制御ステップと、 前記制御ステップからの制御に従い、前記処理命令を実行する処理実行ステップと、 前記権利情報記憶ステップで記憶された前記処理権を画面に表示する表示ステップとを備えた、データ処理方法。 A data processing method for processing within the scope of the rights acquired, a data storage step of storing a plurality of data for each data accumulated in the data accumulating step, the process right that is required in performing the process a right information storing step of storing, if the input step of inputting a processing instruction for the data stored in the data storage step, based on the processing rights stored in the right information storing step, executing the processing command and a control step of determining whether, under the control of the said control step, the process executing step of executing the processing instructions, and a display step of displaying the processing rights stored in the right information storing step on a screen It was, data processing method.
  17. 【請求項17】 著作権で保護されるデータに対して、 Against 17. The data to be protected by copyright,
    取得した権利の範囲内で処理するデータ処理方法をコンピュータで実行するためのプログラムを記録した記録媒体であって、 複数のデータを蓄積するデータ蓄積ステップと、 前記データ蓄積ステップで蓄積された各データについて、処理を行う際に必要とされる処理権を記憶する権利情報記憶ステップと、 前記データ蓄積ステップで蓄積されたデータに対する処理命令を入力する入力ステップと、 前記権利情報記憶ステップで記憶された前記処理権に基づき、前記処理命令を実行するか否かを判断する制御ステップと、 前記制御ステップからの制御に従い、前記処理命令を実行する処理実行ステップと、 前記権利情報記憶ステップで記憶された前記処理権を画面に表示する表示ステップとを備えた、データ処理方法をコンピュータで実行 A recording medium recording a program for executing a data processing method for processing within the scope of the rights acquired by a computer, a data storage step of storing a plurality of data, each data accumulated in the data accumulating step for the right information storing step of storing the process right that is required when performing the processing, an input step of inputting a processing command for the data stored in the data storage step, stored in the right information storing step based on the processing rights, and a control step of determining whether to execute the processing instructions, under the control of the said control step, the process executing step of executing the processing instructions stored in the right information storing step and a display step of displaying the processed right on the screen, executes the data processing method in a computer るためのプログラムを記録した記録媒体。 Recording medium recording the order of the program.
JP2000266068A 1999-09-01 2000-09-01 Method for processing data with copyright and processor for the data Pending JP2001142786A (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11-247924 1999-09-01
JP24792499 1999-09-01
JP2000266068A JP2001142786A (en) 1999-09-01 2000-09-01 Method for processing data with copyright and processor for the data

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000266068A JP2001142786A (en) 1999-09-01 2000-09-01 Method for processing data with copyright and processor for the data

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001142786A true JP2001142786A (en) 2001-05-25

Family

ID=26538488

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000266068A Pending JP2001142786A (en) 1999-09-01 2000-09-01 Method for processing data with copyright and processor for the data

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001142786A (en)

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002044970A1 (en) * 2000-11-28 2002-06-06 Sanyo Electric Co., Ltd. Data terminal for managing ciphered content data and license acquired by software
WO2006009224A1 (en) * 2004-07-21 2006-01-26 Sony Corporation Communication system, contents processing device, communication method, and computer program
WO2006009217A1 (en) * 2004-07-21 2006-01-26 Sony Corporation Contents reproduction device, contents reproduction control method, program
WO2006009207A1 (en) * 2004-07-21 2006-01-26 Sony Corporation Content processing device, content processing method, and computer program
WO2006009208A1 (en) * 2004-07-21 2006-01-26 Sony Corporation Communication system, communication method, contents processing device, and computer program
JP2006053643A (en) * 2004-08-10 2006-02-23 Sony Corp Content management device, content management method, and content display method
JP2006059326A (en) * 2004-07-21 2006-03-02 Sony Corp Content reproduction device, content reproduction control method, and program
JP2006059329A (en) * 2004-07-21 2006-03-02 Sony Corp Content processing device, content processing method, and computer program
JP2006113843A (en) * 2004-10-15 2006-04-27 Nippon Telegraph & Telephone East Corp Data accumulation terminal, system and method
JP2006279503A (en) * 2005-03-29 2006-10-12 Nec Personal Products Co Ltd Broadcast processor
JP2006332771A (en) * 2005-05-23 2006-12-07 Sony Corp Control apparatus and method, and program
JP2006332773A (en) * 2005-05-23 2006-12-07 Sony Corp Control apparatus and method, and program
JP2008507220A (en) * 2004-07-19 2008-03-06 ソニー ドイチュラント ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング Audio / video content protection method
WO2008126285A1 (en) * 2007-03-30 2008-10-23 Pioneer Corporation Information recording device and copy management program
KR100883117B1 (en) 2007-04-10 2009-02-11 삼성전자주식회사 Detail information display method of digital rights management contents and potable device using the same
JPWO2008026252A1 (en) * 2006-08-29 2010-01-14 パイオニア株式会社 Information recording / reproducing apparatus and method, information recording / reproducing system, and computer program
JPWO2008126318A1 (en) * 2007-03-30 2010-07-22 パイオニア株式会社 Information recording apparatus and copy management program

Cited By (32)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB2385177A (en) * 2000-11-28 2003-08-13 Sanyo Electric Co Data terminal for managing ciphered content data and license acquired by software
GB2385177B (en) * 2000-11-28 2005-06-22 Sanyo Electric Co Data terminal device for administering licence used for decrypting and utilizing encrypted content data
WO2002044970A1 (en) * 2000-11-28 2002-06-06 Sanyo Electric Co., Ltd. Data terminal for managing ciphered content data and license acquired by software
JP2008507220A (en) * 2004-07-19 2008-03-06 ソニー ドイチュラント ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング Audio / video content protection method
US8392333B2 (en) 2004-07-19 2013-03-05 Sony Deutschland Gmbh Method for providing protected audio/video content
CN100433034C (en) * 2004-07-21 2008-11-12 索尼株式会社 Communication system, communication method, content processing device, and computer program
WO2006009208A1 (en) * 2004-07-21 2006-01-26 Sony Corporation Communication system, communication method, contents processing device, and computer program
JP4752363B2 (en) * 2004-07-21 2011-08-17 ソニー株式会社 Content processing apparatus, content processing method, and computer program
JP2006059326A (en) * 2004-07-21 2006-03-02 Sony Corp Content reproduction device, content reproduction control method, and program
JP2006059329A (en) * 2004-07-21 2006-03-02 Sony Corp Content processing device, content processing method, and computer program
JP4677840B2 (en) * 2004-07-21 2011-04-27 ソニー株式会社 Content playback device, content playback control method, and program
US7934266B2 (en) 2004-07-21 2011-04-26 Sony Corporation Contents reproduction device, contents reproduction control method, program
US7877328B2 (en) 2004-07-21 2011-01-25 Sony Corporation Communication system communication method, contents processing device, and computer program
US7765603B2 (en) 2004-07-21 2010-07-27 Sony Corporation Communication system, contents processing device, communication method, and computer program
WO2006009217A1 (en) * 2004-07-21 2006-01-26 Sony Corporation Contents reproduction device, contents reproduction control method, program
CN100418097C (en) * 2004-07-21 2008-09-10 索尼株式会社 Communication system, content processing device, communication method, and computer program
WO2006009224A1 (en) * 2004-07-21 2006-01-26 Sony Corporation Communication system, contents processing device, communication method, and computer program
WO2006009207A1 (en) * 2004-07-21 2006-01-26 Sony Corporation Content processing device, content processing method, and computer program
CN100423014C (en) * 2004-07-21 2008-10-01 索尼株式会社 Content reproduction device, content reproduction control method, and program
JP2006053643A (en) * 2004-08-10 2006-02-23 Sony Corp Content management device, content management method, and content display method
JP4581550B2 (en) * 2004-08-10 2010-11-17 ソニー株式会社 Content management apparatus, management method, and content display method
JP2006113843A (en) * 2004-10-15 2006-04-27 Nippon Telegraph & Telephone East Corp Data accumulation terminal, system and method
JP4728674B2 (en) * 2005-03-29 2011-07-20 Necパーソナルプロダクツ株式会社 Broadcast processing equipment
JP2006279503A (en) * 2005-03-29 2006-10-12 Nec Personal Products Co Ltd Broadcast processor
JP2006332773A (en) * 2005-05-23 2006-12-07 Sony Corp Control apparatus and method, and program
JP2006332771A (en) * 2005-05-23 2006-12-07 Sony Corp Control apparatus and method, and program
JPWO2008026252A1 (en) * 2006-08-29 2010-01-14 パイオニア株式会社 Information recording / reproducing apparatus and method, information recording / reproducing system, and computer program
JP4852102B2 (en) * 2006-08-29 2012-01-11 パイオニア株式会社 Information recording / reproducing apparatus and method, information recording / reproducing system, and computer program
JPWO2008126285A1 (en) * 2007-03-30 2010-07-22 パイオニア株式会社 Information recording apparatus and copy management program
JPWO2008126318A1 (en) * 2007-03-30 2010-07-22 パイオニア株式会社 Information recording apparatus and copy management program
WO2008126285A1 (en) * 2007-03-30 2008-10-23 Pioneer Corporation Information recording device and copy management program
KR100883117B1 (en) 2007-04-10 2009-02-11 삼성전자주식회사 Detail information display method of digital rights management contents and potable device using the same

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4602627B2 (en) Management device, editing device, audio data management system including recording medium, management device, editing device, recording medium, and method
JP4135287B2 (en) Recording / reproducing device, portable device, data transfer system, data transfer method, data reproducing method, data transfer and reproducing method
RU2263958C2 (en) System for renting digital content, method for renting digital content and server for renting digital content
CN100359513C (en) Information processing appliance and method
CN100347623C (en) Device and method for managing content usage right
US20040054678A1 (en) Distribution device, terminal device, and program and method for use therein
JP4936037B2 (en) Information processing apparatus and method, and program
US7395245B2 (en) Content usage management system and server used in the system
JP4831890B2 (en) Content management method and content management apparatus
CN1612526B (en) Content distribution method, content obtaining device
JP4442294B2 (en) Content playback apparatus, program, and content playback control method
JP2007524921A (en) Managing digital content licenses
JP4333455B2 (en) Content reproduction apparatus, program, and content reproduction control method
KR100707326B1 (en) Information processing system, information processing apparatus, and information processing method
CN1280817C (en) Read-only recording medium containing sample data and reproducing method thereof
CA2316877C (en) Data conversion apparatus and method in copyright protecting system
CN100527142C (en) Information server, information device, information processing system, information processing method, and information processing program
JP2004220357A (en) Content providing method and device
US7788271B2 (en) Content distribution server, content distribution method, and program
CN1165855C (en) System, method, device for distributing data and data reproduction device
EP1158410A1 (en) Content provider system
JP3864014B2 (en) Digital work management method, management system, recording device, and playback device
CN1249571C (en) Information processing system
EP1089241A2 (en) Digital data copyright protection system
JP2005141635A (en) Content sharing system, content processing apparatus, information processing apparatus, program, recording medium and content sharing method

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050701

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050721

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050912

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20060920