JPH11313339A - Display controller and dynamic image/graphics composite display method - Google Patents

Display controller and dynamic image/graphics composite display method

Info

Publication number
JPH11313339A
JPH11313339A JP10121244A JP12124498A JPH11313339A JP H11313339 A JPH11313339 A JP H11313339A JP 10121244 A JP10121244 A JP 10121244A JP 12124498 A JP12124498 A JP 12124498A JP H11313339 A JPH11313339 A JP H11313339A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
pixel data
chroma key
image signal
key color
color
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP10121244A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Teruhisa Fujimoto
Yoshiaki Murano
義明 村野
曜久 藤本
Original Assignee
Toshiba Comput Eng Corp
Toshiba Corp
東芝コンピュータエンジニアリング株式会社
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Toshiba Comput Eng Corp, Toshiba Corp, 東芝コンピュータエンジニアリング株式会社, 株式会社東芝 filed Critical Toshiba Comput Eng Corp
Priority to JP10121244A priority Critical patent/JPH11313339A/en
Publication of JPH11313339A publication Critical patent/JPH11313339A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To prevent a color component of a chromakey color from appearing on a synthesis display image in the case of synthesis display between a graphics image signal having a background area in a chromakey color and a dynamic image signal. SOLUTION: An arithmetic system of filtering processing of horizontal filters 105N, 105C, 105P is changed depending on a chromakey color signal CKEY denoting whether or not pixel data of a graphics image are coincident with a chromakey color. Thus, the arithmetic method is selected for the case that pixel data of the chromakey color are included in pluralities of images being a filtering processing object or for other cases. For example, it is prevented that a color component of a chromakey color that is not to be visible is displayed with mixture by applying arithmetic processing excluding pixel data in the chromakey color at a border between a background area and a foreground area of the graphics image.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明はコンピュータのグラフィクス画像信号と動画像信号とを合成してTVに表示する表示制御装置および同装置に適用される動画/グラフィクス合成表示方法に関する。 The present invention relates to relates to video / graphics combination display method applied to a display control apparatus and the apparatus for displaying on the TV by combining the graphics image signal and a moving image signal of the computer.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、コンピュータ技術の発達に伴い、 In recent years, with the development of computer technology,
家庭用のTVと接続して使用可能なマルチメディア対応のデジタルビデオプレーヤやセットトップボックス等が種々開発されている。 Digital video players and set-top box or the like of the TV and the connection to the available multimedia for the home have been developed.

【0003】この種のデジタルビデオプレーヤやセットトップボックスは、コンピュータグラフィックスの表示のみならず、CD(Compact Disk)やDV [0003] This type of digital video players and set-top box, not only a display of computer graphics, CD (Compact Disk) and DV
D(Digital Versatile Disk) D (Digital Versatile Disk)
にデジタル圧縮符号化されて蓄積された動画データを復号再生することができる。 Digital compression-coded moving image data accumulated can be decoded and reproduced to.

【0004】DVDはMPEG2という動画像符号化を使って、CDと同じ大きさの光ディスクに、映画などの映像情報を高画質で記録できる新しいビデオディスク規格である。 [0004] DVD is using the moving image coding called MPEG2, in the optical disk of the same size as that of the CD, is a new video disc standard that can record video information such as a movie in high definition. DVDの記録再生方法は、画質と、容量に対する記録時間の双方を確保する観点から、可変レート符号化の考えに基づいている。 Method of recording and reproducing a DVD, in order to ensure the quality, both the recording time for the capacity, is based on the idea of ​​a variable rate coding. 可変レート符号化データのデータ量は、元の画像の画質に依存し、動きの激しいシーンほどそのデータ量は増加する。 Data of the variable-rate coded data, depending on the quality of the original image, the data amount more intense action scene increases. このDVDに蓄積された動画データは家庭用TVと同じNTSC方式の映像信号を基に作られており、MPEG2デコーダによって復号再生された画像はインターレース走査の映像信号となる。 Video data stored in the DVD is made based on the video signal of the same NTSC system as home TV, decoded reproduced image by MPEG2 decoder is a video signal of interlace scanning.

【0005】また、最近では、CPUの高速化やグラフィクスコントローラの改良により、3次元グラフィクスなどの高度なグラフィクス処理を、家庭用のデジタルビデオプレーヤやセットトップボックスにおいても実現できるようになっている。 [0005] Recently, by improving the speed and graphics controller CPU, which is an advanced graphics processing, such as three-dimensional graphics, so it is also realized in a digital video player and set-top boxes for home. グラフィクスデータは画面を自在にスクロールできるなどユーザ操作に応じてインタラクティブに表示画像を変化させることができる。 Graphics data is capable of changing the displayed image interactively in response to a user operation or the like can freely scroll. このため、グラフィクスとMPEG2の自然動画像とを融合させ、それらを合成表示することによってエンターテイメント性の高い新たな映像を実現することが望まれている。 Therefore, fusing the graphics and natural moving images MPEG2, it is desirable to achieve a high new video entertaining by them to the composite display.

【0006】一般に、コンピュータで用いられるRGB [0006] RGB general, used in the computer
形式のグラフィクス画像信号をTVに表示する場合には、グラフィクス画像信号の信号形式をRGB形式からTV表示用のYUV形式に変換する信号変換と、フリッカを除去するためのフィルタリング処理とが必要となる。 To display the format graphics image signal of the TV is made of a signal format of the graphics image signal from the RGB format and signal conversion for converting the YUV format for TV display, is required and the filtering process for removing a flicker .

【0007】グラフィクス画像信号の輝度帯域および色帯域は、TVで定義されている映像信号のそれら輝度および色帯域よりも広いので、グラフィクス画像信号をT [0007] luminance band and color band graphics image signal, since wider than their brightness and color band of the video signal defined in TV, a graphics image signal T
Vに表示すると、フリッカと呼ばれるチラツキ現象が発生する。 When you view the V, flickering phenomenon called flicker occurs. フィルタリング処理では水平または垂直方向に隣接した画素間の平均化演算などが行われ、これによってグラフィクス画像信号の信号帯域がTV映像信号の信号帯域に合わせられる。 In the filtering process is performed such averaging operation between pixels adjacent in the horizontal or vertical direction, whereby the signal band of the graphics image signal is matched to the signal band of the TV video signal.

【0008】フィルタリングされたグラフィクス画像信号とMPEGデコーダなどから入力される動画像信号とを合成するための方法としては、クロマキーを用いる方法が知られている。 [0008] As a method for combining the filtered video image signal input such as from a graphics image signal and the MPEG decoder, a method using a chromakey has been known.

【0009】クロマキーを用いた画像合成方法においては、グラフィクス画像の画面の中で透明にしたい部分、 [0009] In the image synthesis method using a chromakey, part to be transparent in the screen of the graphics image,
すなわち合成時に動画像信号側が表示されるようにしたい部分については、グラフィクス画像の該当する領域(背景領域)がクロマキーカラーと呼ばれる色の画素データで埋め込まれる。 Namely the part to be as moving image signal side is displayed in the synthesis, the corresponding area of ​​the graphics image (background region) is embedded in the color of the pixel data called chroma key color. そして、表示処理時には、グラフィクス画像の各画素データ毎にクロマキーカラーと一致しているか否かが判断され、それに応じてグラフィクス画像と動画像とを画素毎に選択することでグラフィクス画像の背景領域上に動画像が合成表示される。 The display at the time of treatment, whether they match the chroma key color for each pixel data of the graphics image is determined, graphics images and moving images and a on a background area of ​​the graphics image by selecting for each pixel in response thereto moving image is synthesized and displayed on.

【0010】 [0010]

【発明が解決しようとする課題】しかし、前述したようにフィルタリング処理では、水平または垂直方向に隣接した画素間での平均化演算を行っているため、本来は透明となり見えないはずの背景領域上のクロマキーカラーの色成分がフィルタリング演算の過程で前景領域のグラフィクス画像に混合してしまうという問題が生ずる。 [0008] However, the filtering process as described above, horizontal or because of performing averaging operations between adjacent pixels in the vertical direction, on the background region of the supposed invisible becomes originally transparent chroma key color in the color components of a problem that was mixed in the graphics image of the foreground region occurs in the course of filtering operation. この場合、合成結果の画像を画面表示すると、グラフィクス画像上における動画像との境界近傍でクロマキーカラーの色成分が見えてしまう。 In this case, when the image synthesis result window displays, the color components of the chroma key color in the vicinity of the border between the moving image is seen on the graphics image.

【0011】クロマキーカラーとして灰色などの目立ちにくい色を使用することも考えられるが、このようにすると今度はクロマキーカラーとして使用できる色に制約が付いてしまうことになり、グラフィクス表示のためのアプリケーションプログラムとの互換性が崩れたり、さらにはグラフィクス画像の前景領域に使用できる色にも制約が付くなどといった問題が生じることになる。 [0011] It is conceivable to use a less noticeable color, such as gray as chroma key color, this way and now will be cause with a constraint on the color that can be used as a chroma key color, graphics display application program for compatible or collapse with, and even so that the constraint problem such as stick occurs colors available to the foreground area of ​​the graphics image.

【0012】本発明はこのような点に鑑みてなされたものであり、グラフィクス画像信号と動画像信号とを合成表示する際に、見えないはずのクロマキーカラーの色成分が混合表示されることなく、且つフリッカ除去が行われた高品質の合成表示画面を得ることができる表示制御装置および動画/グラフィクス合成表示方法を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above problems, in the synthesis displaying a graphics image signal and a moving image signal, without being able to be chroma key color of the display color component mixing should not be visible and an object to provide a display control apparatus and a moving / graphics synthetic display method flicker removal it is possible to obtain a high-quality composite display screen made.

【0013】 [0013]

【課題を解決するための手段】上述の課題を解決するため、本発明は、画像メモリに描画されるグラフィクス画像信号の背景領域を所定のクロマキーカラーに設定しておき、そのクロマキーカラーで指定される背景領域上に動画像信号を合成して表示する表示制御装置において、 To solve the above object, according to an aspect of the present invention sets the background area of ​​the graphics image signal drawn in the image memory in a predetermined chroma key color advance, designated by the chroma key color in the display control apparatus for synthesizing and displaying a moving image signal on the background area that,
前記画像メモリから読み出された前記グラフィクス画像信号の画素データの色が前記クロマキーカラーと一致しているか否かを示すクロマキーカラー信号を出力する手段と、前記グラフィクス画像信号の隣接する複数の画素データ単位で前記グラフィクス画像信号に対してフィルタリングのための所定の演算処理を実行するフィルタリング手段であって、前記グラフィクス画像信号の前景領域の画素データの色が背景領域のクロマキーカラーの画素データに影響されないように、前記クロマキーカラー信号に基づいて前記フィルタリングのための演算方式を変更するフィルタリング手段とを具備し、前記フィルタリング手段によってフィルタリングされたグラフィクス画像信号上に前記動画像信号を合成して表示することを特徴とする。 It means for outputting a chroma key color signal indicating whether the color of the pixel data of the graphics image signal read from the image memory is consistent with the chroma key color, a plurality of pixel data adjacent said graphics image signal a filtering means for performing a predetermined arithmetic processing for filtering on the graphics image signal in units, the color of the pixel data of the foreground area of ​​the graphics image signal is not affected by the pixel data of the chroma key color in the background area as such, it on the basis of the chroma key color signal; and a filtering means for changing the calculation method for the filtering, and displays the synthesized said moving image signal on a filtered graphics image signal by the filtering means the features.

【0014】この表示制御装置においては、グラフィクス画像信号の画素データがクロマキーカラーと一致しているか否かを示すクロマキーカラー信号に応じてフィルタリング処理の演算方式が変更されるように構成されており、これによりフィルタリング処理対象となる隣接する複数の画素データにクロマキーカラーの画素データが含まれている場合と、それ以外の場合とで演算方式を切り替えることができる。 [0014] In the display control device is configured as an arithmetic method of filtering according to the chroma key color signal indicating whether the pixel data of the graphics image signal matches the chroma key color is changed, Thus it is possible to switch and if it contains a plurality of pixel data in the chroma key color of the pixel data adjacent to the filtering processed, the calculation method in the case otherwise. したがって、例えば、グラフィクス画像信号の背景領域と前景領域との境界部ではクロマキーカラーの画素データをフィルタリング処理演算の対象から除外した演算処理を行うことなどにより、見えないはずのクロマキーカラーの色成分が混合表示されることを防止することができる。 Thus, for example, such as by performing a calculation process excluding pixel data of chroma key color from the target of the filtering process operation at the boundary between the background and foreground regions of the graphics image signal, color components of the chroma key color that should invisible be mixed display can be prevented. このようにクロマキーカラーの色成分の混合の問題を考慮したフィルタリング処理を行うことにより、フリッカが除去され、且つクロマキーカラーとの色混合の無い、高品質の合成画像を表示することが可能となる。 By thus performing the filtering processing in consideration the problem of mixing of the color components of the chroma key color, flicker is removed, and no color mixing with chroma key color, it is possible to display a high-quality composite image .

【0015】また、前記フィルタリング手段は、前記フィルタリングのための演算処理対象となる複数の画素データそれぞれに対して重み付けのための係数値を乗じる複数の乗算回路と、これら乗算回路それぞれの乗算結果を加算することによって前記複数の画素データの加重平均を算出する加算回路とを含み、前記加重平均の値が前記クロマキーカラーの画素データに影響されないように、前記クロマキーカラー信号に基づいて、前記クロマキーカラーの画素データが入力される乗算回路の係数値を変更することを特徴とする。 Further, the filtering means comprises a plurality of multiplication circuits for multiplying the coefficient values ​​for weighting for a plurality of pixel data each to be calculated processed for the filtering, a multiplication result of each of these multiplier circuits and a summing circuit for calculating a weighted mean of the plurality of pixel data by adding, as the weighted average of the values ​​is not affected by the pixel data of the chroma key color, based on said chroma key color signal, the chroma key color wherein the pixel data to change the coefficient values ​​of the multiplication circuit is input.

【0016】このように、フィルタリング手段として加重平均(K1・I1+K2・I2+……+Kn・In) [0016] Thus, the weighted average as the filtering means (K1 · I1 + K2 · I2 + ...... + Kn · In)
を算出する回路を利用することにより、相加平均((I By utilizing the circuit for calculating the arithmetic mean ((I
1+I2+……+In)/n)、相乗平均((I1・I 1 + I2 + ...... + In) / n), the geometric mean ((I1 · I
2・……・In)のn乗根)などの平均化演算とは異なり、重み付けとなる係数値(K1,K2,…)を変化させることで、簡単にクロマキーカラーの成分を演算項から排除することが可能となる。 Unlike averaging operation such as n root) of 2 · ...... · In), weighting and becomes coefficient values ​​(K1, K2, ...) by changing the easily eliminated components of the chroma key color from operand it is possible to become.

【0017】また、係数値を変化させる代わりに、複数の乗算回路に入力される画素データ(I1,I2,… Further, instead of changing the coefficient values, the pixel data (I1, I2 to be input to the plurality of multiplier circuits, ...
…,In)を入れ替える構成を採用し、これによってクロマキーカラーの画素データが入力される乗算回路に、 ..., it adopts a configuration to replace the In), whereby the multiplication circuit chroma key color of the pixel data is input,
他の乗算回路に入力される画素データを入力するようにしても良い。 It may be input pixel data input to the other multiplier circuit. このように入力画素データを入れ替えることによってもクロマキーカラーの成分を演算項から排除することが可能となる。 Thus it becomes possible to eliminate the components of the chroma key color from calculation terms by replacing the input pixel data. また、係数値が可変の乗算回路を用意する必要が無くなり、回路規模の低減を図ることができる。 Moreover, it is not necessary to coefficient values ​​to provide a variable multiplier circuit, can be reduced in circuit scale.

【0018】また、複数の乗算回路内の所定の乗算回路に入力される画素データと前記加算回路の出力の一方をフィルタリング結果として選択する選択手段を設けて、 Further, by providing a selecting means for selecting as one of the filtering result of the output of said adder circuit and the pixel data input to predetermined multiplier circuit in a plurality of multiplication circuits,
フィルタリング演算せずにクロマキーカラーの以外の注目画素データをそのままバイパスする構成を用い、これによりクロマキーカラーの成分を演算項から排除するようにしてもよい。 Used as bypass constituting the target pixel data other than the chroma key color without filtering operation, thereby may be eliminated components of the chroma key color from operand. この構成により、選択手段として一個のマルチプレクサを設けるだけ済み、回路規模のさらなる低減を図ることが可能となる。 This configuration requires only provided one of the multiplexers as selection means, it is possible to achieve a further reduction in circuit scale.

【0019】 [0019]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照して本発明の実施形態を説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings. まず、図1を参照して、この発明の一実施形態に係る表示制御装置の構成を説明する。 First, referring to FIG. 1, illustrating the configuration of a display control apparatus according to an embodiment of the present invention. この表示制御装置はデジタルビデオプレーヤ、セットトップボックス、あるいはパーソナルコンピュータ等の画像表示システムに使用されるものであり、コンピュータグラフィクス、動画像、およびそれらグラフィクスと動画像との合成画像などを家庭用TVに表示する機能を提供する。 The display control device digital video player, which is used in the set-top box or a personal computer such as an image display system, computer graphics, moving image, and home TV and the composite image with those graphics and moving images It provides the ability to display in. また、画像表示システムには、表示制御装置の他、 The image display system with a display control device,
図示のように、PCIバスなどのシステムバス1、システム全体の制御およびアプリケーションプログラムの実行などを行うCPU2、主メモリ3、DVDドライブ4、およびDVDデコーダ5などが設けられている。 As shown, the system bus 1, such as a PCI bus, CPU 2 performs such execution of the control and application programs of the entire system, a main memory 3, DVD drive 4, and a DVD decoder 5 is provided.

【0020】DVDドライブ4は、光ディスクからなるDVDメディアから、そこに蓄積されているコンテンツを読み出す。 [0020] The DVD drive 4, from DVD media, which consists of an optical disk, reads the content stored in there. このコンテンツは、動画データ(DVDビデオ)、あるいは動画データとグラフィクスデータとの融合データとから構成されている。 The content is composed of the fused data and video data (DVD video), or moving image data and graphics data.

【0021】動画データには、主映像(ビデオ)、16 [0021] The moving image data, main picture (video), 16
チャネルまでの副映像(サブピクチャ)、および8チャネルまでの音声(オーディオ)を含ませることができる。 It may be included sub-picture to the channel (sub-picture), and up to 8-channel audio (audio). この場合、これらビデオ、サブピクチャ、およびオーディオはそれぞれMPEG2規格でデジタル圧縮符号化されて記録されている。 In this case, these video, sub-picture, and audio are recorded digitally compressed and encoded by the MPEG2 standard, respectively. MPEG2規格では、MPE In the MPEG2 standard, MPE
G2で符号化されたデータに、他の符号化データを含ませることができ、それら符号化データは1本のMPEG The encoded data G2, it is possible to include other encoded data, they encoded data one MPEG
2プログラムストリームとして扱われる。 It is treated as 2 program stream. ビデオの符号化にはMPEG2を使用し、サブピクチャおよびオーディオの符号化にはそれぞれランレングス符号化およびD Using MPEG2 for video coding, each of the encoded sub-picture and audio run length encoding and D
OLBY AC3が使用される。 OLBY AC3 is used. MPEG2規格の符号化処理は可変レート符号化であり、単位時間当たりに記録/再生する情報量を異ならせることができる。 Encoding processing of the MPEG2 standard is variable rate coding, it is possible to vary the amount of information to be recorded / reproduced per unit time. よって、動きの激しいシーンほど、それに対応するフレーム群を構成するMPEGストリームの転送レートを高くすることによって、高品質の動画再生が可能となる。 Thus, as the high-action, by increasing the transfer rate of the MPEG stream constituting the frame group corresponding thereto, thereby enabling high-quality video playback.

【0022】DVDメディアから読み出されたMPEG [0022] is read from the DVD media MPEG
2プログラムストリームは、CPU2によって実行されるDVDタイトル再生用アプリケーションプログラムの制御の下、メモリ3を介してDVDデコーダ5に送られる。 2 program stream, under the control of the DVD title playback application program executed by the CPU 2, is sent to the DVD decoder 5 via the memory 3. DVDデコーダ5は、MPEG2プログラムストリームをビデオデータ、サブピクチャデータ、およびオーディオデータに分離した後、それらをそれぞれデコード処理し同期化して出力する。 DVD decoder 5, a video data an MPEG2 program stream, after separation of the sub-picture data, and audio data, and outputs the synchronized their respective decoding process. デコードされたビデオデータとサブピクチャデータは合成された後、YCrCbフォーマットのビデオデータとして表示制御装置に送られる。 After the decoded video data and sub-picture data are combined and sent to the display control unit as the video data of YCrCb format.

【0023】一方、DVDメディアから読み出された、 [0023] On the other hand, it has been read from the DVD media,
あるいはアプリケーションプログラムによって提供されるグラフィクスデータについては、表示制御装置の画像メモリ(VRAM)101に書き込まれる。 Alternatively for the graphics data provided by the application program, it is written into the image memory (VRAM) 101 of the display control device. このグラフィクスデータはRGB形式であり、動画データとの合成表示に使用される。 The graphics data is RGB format, used in the synthesis display of the moving image data. グラフィクスデータにはクロマキーカラーによって背景領域が設定されており、その背景領域上に動画データが合成表示される。 The graphics data is set with a background area by a chroma key color, the video data is synthesized and displayed on the background region.

【0024】表示制御装置は、図示のように、バスインターフェイス100、画像メモリ(VRAM)101、 The display control device, as shown, the bus interface 100, an image memory (VRAM) 101,
メモリコントローラ102、マトリクス回路103、フリップフロップ群104、3つの水平フィルタ回路10 Memory controller 102, a matrix circuit 103, flip-flop group 104,3 single horizontal filter circuit 10
5、垂直フィルタ106、信号変換回路107、合成回路108、NTSCエンコーダ109、クロマキー信号CKEY発生回路200、およびクロマキーカラー指定レジスタ201などから構成されている。 5, the vertical filter 106, the signal conversion circuit 107, synthesizing circuit 108, NTSC encoder 109, and a like chroma key signal CKEY generating circuit 200 and the chroma key color specifying register 201,.

【0025】メモリコントローラ102は、画像メモリ(VRAM)101に対してグラフィクスデータの書き込み、および表示のための読み出しを行う。 The memory controller 102 reads out for writing, and display the graphics data to the image memory (VRAM) 101. この場合、 in this case,
メモリコントローラ102は、垂直方向に連続する3表示ライン分(プリビアスライン、カレントライン、ネクストライン)のグラフィクスデータを、所定データサイズ単位で時分割で交互に読み出し、そしてプリビアスライン、カレントライン、ネクストラインの順で水平同一位置の画像データを1画素ずつ順番に出力する。 Memory controller 102, 3 display line continuous in the vertical direction (pre Beers line, current line, next line) graphics data, read alternately in time division at a predetermined data size units and pre Bierce line, the current line, the image data of the horizontal same position in the order of the next line sequentially outputs one by one pixel.

【0026】なお、カレントラインは、TVにインターレース表示すべき表示対象ライン(n)を意味し、プリビアスラインはその一つ前の表示ライン(n−1)、ネクストラインはカレントラインの次の表示ライン(n+ [0026] In addition, the current line is, refers to the display target line should be interlaced display on TV (n), pre-Bierce line is the one before the display line (n-1), the next line of the current line of the next display line (n +
1)である。 1). グラフィクスデータはノンインターレース表示用のデータであるのに対し、TVの表示にはインターレース表示が用いられるので、例えば、TVに奇数フィールドを表示する場合には、カレントラインは表示ライン1、3、5、7、……のように更新されていく。 While the graphics data is data for non-interlaced display, the interlaced display is used to display the TV, for example, when displaying the odd field to the TV, the current line is the display line 1, 3, 5 , 7, will be updated as ....... この場合、プリビアスラインは表示ライン0、2、4、 In this case, pre-Bierce line display line 0, 2, 4,
6、……、ネクストラインは表示ライン2、4、6、 6, ..., the next line is the display line 2, 4, 6,
8、……のように変化する。 8, changes as .......

【0027】マトリクス回路103は、メモリコントローラ102によって読み出されたグラフィクスデータの各画素データの色空間をRGBからYCbCr444形式に変換する。 The matrix circuit 103 converts the color space of each pixel data in the graphics data read by the memory controller 102 from RGB to YCbCr444 format. この変換は、一般に次の(1)式によって行われる。 This transformation is generally carried out by the following equation (1).

【0028】 Y= 0.257R + 0.504G + 0.098B + 16 Cb=−0.148R − 0.291G + 0.439B + 128 Cr= 0.439R − 0.368G − 0.071B + 128 …(1) マトリクス回路103によって色空間変換された画素データは、水平フィルタ105P,105C,105N, [0028] Y = 0.257R + 0.504G + 0.098B + 16 Cb = -0.148R - 0.291G + 0.439B + 128 Cr = 0.439R - 0.368G - 0.071B + 128 ... (1) pixel data converted color space by the matrix circuit 103, horizontal filter 105P, 105C, 105N,
105P,105C,105N,…の順番でそれら水平フィルタに送られる。 105P, sent 105C, 105N, ... sequentially in their horizontal filter.

【0029】水平フィルタ105Cは、表示対象ラインとなるカレントラインのグラフィクスデータを水平方向に平均化するためのフィルタリング処理を行うものであり、ここでは、図示のように二つのフリップフロップ1 The horizontal filter 105C, the display graphics data of the target line and becomes the current line and performs a filtering process for averaging horizontally, wherein the two flip-flops as shown 1
04C1、104C2からなる遅延回路を用いることにより、カレントラインについての連続する3画素(プリビアス画素P,カレント画素C,ネクスト画素N)単位でフィルタリング演算処理を行う3タップ構成のものが例示されている。 By using a delay circuit consisting of 04C1,104C2, successive three pixels (PREVIOUS pixel P, the current pixel C, the next pixel N) is a three-tap configuration for filtering processing in units is illustrated for the current line . カレント画素Cはカレントラインにおける表示対象画素であり、カレント画素の次の画素がネクスト画素N、カレント画素の一つ前の画素がプリビアス画素Pである。 Current pixel C is a display pixel in the current line, the next pixel of the current pixel is the next pixel N, the previous pixel of the current pixel is a PREVIOUS pixel P.

【0030】水平フィルタ105Nは、ネクストラインのグラフィクスデータを水平方向に平均化するためのフィルタリング処理を行うものであり、水平フィルタ10 The horizontal filter 105N is for performing a filtering process for averaging the graphics data of the next line in the horizontal direction, the horizontal filter 10
5Cと同様に、二つのフリップフロップ104N1、1 Similar to the 5C, two of the flip-flop 104N1,1
04N2からなる遅延回路を用いることにより、ネクストラインの連続する3画素(プリビアス画素P,カレント画素C,ネクスト画素N)単位でフィルタリング演算処理を行う。 By using a delay circuit consisting of 04N2, consecutive three pixels of the next line (PREVIOUS pixel P, the current pixel C, the next pixel N) filtering processing in units performed.

【0031】水平フィルタ105Pは、プリビアスラインのグラフィクスデータを水平方向に平均化するためのフィルタリング処理を行うものであり、水平フィルタ1 The horizontal filter 105P is for performing a filtering process for averaging the graphics data pre Bierce line in the horizontal direction, the horizontal filter 1
05Cと同様に、二つのフリップフロップ104P1、 Like the 05C, two of the flip-flop 104P1,
104P2からなる遅延回路を用いることにより、プリビアスラインの連続する3画素(プリビアス画素P,カレント画素C,ネクスト画素N)単位でフィルタリング演算処理を行う。 By using a delay circuit consisting of 104P2, performing three successive pixels of the pre Bierce line (PREVIOUS pixel P, the current pixel C, the next pixel N) filtering processing in units.

【0032】これら各水平フィルタでは加重平均による演算処理が行われており、3タップそれぞれの重み付け係数をKp、Kc、Knとすると、加重平均値の算出対象となるカレント画素Cの値は、 Kp・P + Kc・C + Kn・N …(2) となる。 [0032] A computation processing by the weighted average in each of these horizontal filter is performed, Kp three taps each weighting coefficient, Kc, when the Kn, the value of the current pixel C to be calculated subject to the weighted average value, Kp · P + Kc · C + Kn · N ... is (2).

【0033】そして、新たな画素データが入力される度に、その入力画素が新たなネクスト画素Cとなり、またネクスト画素Nがカレント画素C、カレント画素Cがプリビアス画素Pに、というように1画素ずつシフトしながら、加重平均によるフィルタリング演算処理が実行されていく。 [0033] Then, every time a new pixel data is input, the input pixel a new next pixel C, and the addition next pixel N is the current pixel C, 1 pixel as the current pixel C is the PREVIOUS pixel P, that while shifted by filtering processing by the weighted average it will be performed.

【0034】また、これら水平フィルタ105P,10 [0034] In addition, these horizontal filter 105P, 10
5C,105Nそれぞれの演算処理は、CKEY信号発生回路200からのCKEY信号1,2,3によってそれぞれ制御され、クロマキーカラーの画素データが演算処理対象の3画素の中に含まれる場合にはそのクロマキーカラーの画素データについての演算項が排除されるように演算方式の変更が行われる。 5C, 105N each calculation process is controlled respectively by CKEY signals 1, 2, 3 from CKEY signal generating circuit 200, the chroma key if the chroma key color of the pixel data is included in the three pixels of the arithmetic processing target change of the operational method is performed as the operation term of the color pixel data is eliminated. CKEY信号1,2, CKEY signals 1 and 2,
3は、それぞれメモリコントローラ102から読み出された画素データがクロマキーカラー指定レジスタ201 3, pixel data read from the memory controller 102 each chroma key color specifying register 201
に設定されているクロマキーカラーと一致した場合に“1”、一致しない場合に“0”となる信号であり、C To "1" if they match the chroma key color which is set, a signal which becomes "0" when they do not match, C
KEY信号1はプリビアスラインの画素データに対応し、またCKEY信号2,3はそれぞれカレントライン、ネクストラインの画素データに対応している。 KEY signal 1 corresponds to the pixel data of the pre Bierce line and CKEY signal 2,3 corresponds to the current line, the next line pixel data. すなわち、CKEY信号発生回路200は、プリビアスライン、カレントライン、ネクストラインの順で1画素ずつ入力される画素データ毎にクロマキーカラー指定レジスタ201のクロマキーカラーとの比較を行い、その比較結果に従って、比較したラインに対応するクロマキーカラー信号を“1”または“0”に設定する。 That, CKEY signal generating circuit 200, pre Bierce line, the current line, to compare the chroma key color of the chroma key color specifying register 201 for each pixel data to be input one by one pixel in the order of the next line, in accordance with the comparison result, corresponding to the compared line is set to the chroma key color signal "1" or "0". この様子を図2に示す。 This is shown in Figure 2.

【0035】図2においては、動画データが合成されるグラフィクス画像の背景領域が斜線で示されている。 [0035] In Figure 2, the background area of ​​the graphics image which moving image data is synthesized is shown by hatching. クロマキーカラー信号CKEYは、図示のように、グラフィクス画像の背景領域では“1”となり、前景領域では“0”となる。 Chroma key color signal CKEY, as illustrated, the background area in the "1" of the graphics image, in the foreground area is "0". これは、CKEY1,2,3のどれについても同じであり、各ラインのスキャン方向に合わせて考えると、VRAM101から読み出される画素データが背景領域から前景領域に移動した時にクロマキーカラー信号CKEYは“1”から“0”に変化し、また前景領域から背景領域に移動した時にクロマキーカラー信号CKEYは“0”から“1”に変化する。 This is the same for any of CKEY1,2,3, when considered in accordance with the scanning direction of each line, the chroma key color signal CKEY when the pixel data read from VRAM101 moves to the foreground area from the background area "1 "to" 0 "changes to the chroma key color signal CKEY when moving from the foreground area to the background area is also" change "to" 1 "0.

【0036】垂直フィルタ106は、水平フィルタ10 The vertical filter 106, the horizontal filter 10
5P,105C,105Nによってフィルタリングされた水平同一位置の3画素単位で垂直方向の平均化のためのフィルタリング処理を行うものであり、水平フィルタと同様に、3タップ構成の加重平均演算処理回路から構成されている。 5P, 105C, and performs a filtering process for vertical averaging three pixels of the filtered horizontal same position by 105N, similar to the horizontal filter, composed of the weighted average calculation processing circuit 3 tap arrangement It is. 3タップそれぞれの重み付け係数をK 3 tap each of the weighting coefficient K
p、Kc、Knとすると、加重平均値の算出対象となる水平フィルタ105Cからのカレント画素Cの値は、 Kp・P + Kc・C + Kn・N …(3) となる。 p, Kc, when the Kn, the value of the current pixel C from the horizontal filter 105C as a calculation target of the weighted average value is a Kp · P + Kc · C + Kn · N ... (3).

【0037】このような加重平均による垂直フィルタリング演算処は、水平フィルタリングされた水平同一位置の3画素が新たに揃う度に、順次実行されていく。 The vertical filtering operation processing by such weighted average, every three pixels in the horizontal same position which is horizontal filtering is aligned newly, are sequentially performed. この垂直フィルタリング処理の様子を図3に示す。 It shows the state of the vertical filtering process in FIG.

【0038】図3は、ラインL3が表示対象のカレントラインである場合の垂直フィルタリング処理の例であり、ラインL2、ラインL3、およびラインL4それぞれの先頭ピクセルから順に、対応するピクセル位置の3 [0038] Figure 3 is an example of the vertical filtering process when the line L3 is the current line to be displayed, line L2, line L3, and the line L4 in this order from the respective first pixel, the corresponding pixel location 3
ピクセル間での垂直フィルタリング処理が順次実行される。 Vertical filtering process between pixels are sequentially executed. これにより、TVの奇数フィールドに表示すべき1 As a result, to be displayed on the odd field of TV 1
ライン分のグラフィクスデータが生成される。 Graphics data line is generated. 次のスキャン時においては、今度は、ラインL3の次の奇数ライン、つまりラインL5が表示対象のカレントラインとなり、ラインL4、ラインL5、およびラインL6の3ラインで垂直フィルタリングが行われる。 During the next scan, this time, the next odd-numbered line of the line L3, i.e. the line L5 is a current line of the display target, the line L4, the vertical filtering in three lines of the line L5, and the line L6 is performed.

【0039】また、垂直フィルタ106の演算処理は、 Further, calculation of the vertical filter 106,
CKEY信号発生回路200からのCKEY信号1, CKEY signal 1 from CKEY signal generating circuit 200,
2,3によって制御され、クロマキーカラーの画素データが演算処理対象となる同一水平位置の3画素の中に含まれる場合にはそのクロマキーカラーの画素データについての演算項が排除されるように演算方式の変更が行われる。 2,3 is controlled by the arithmetic mode to the arithmetic operation section of the chroma key color of the pixel data is eliminated when contained in the three pixels of the same horizontal position the chroma key color of the pixel data is a processing target changes are carried out.

【0040】信号変換回路107は、垂直フィルタ10 The signal conversion circuit 107, vertical filter 10
6から出力されたYCbCr444形式の画素データを、合成対象の動画データと同じYCbCr422形式に変換する。 The YCbCr444 format of the pixel data output from the 6, and converts the same YCbCr422 format composited video data. 具体的には、垂直フィルタ106から出力されたYCbCr444形式の画素データを、 Y0 , Y1, Y2, Y3,… Cb0,Cb1,Cb2,Cb3,… Cr0,Cr1,Cr2,Cr3,… とすると、信号変換回路107から出力される画像データは、 Cb0,Y0,Cr0,Y1,Cb2,Y2,Cr2, Specifically, the YCbCr444 format of the pixel data output from the vertical filter 106, Y0, Y1, Y2, Y3, ... Cb0, Cb1, Cb2, Cb3, ... Cr0, Cr1, Cr2, Cr3, ... and when the signal image data output from the conversion circuit 107, Cb0, Y0, Cr0, Y1, Cb2, Y2, Cr2,
Y3,… となる。 Y3, ... become.

【0041】合成回路108は、DVDデコーダ5から出力される動画像データと信号変換回路107から出力されるグラフィクス画像データとを合成するものである。 The synthesizing circuit 108 is for combining the graphics image data outputted from the moving image data and the signal conversion circuit 107 which is output from the DVD decoder 5. この合成回路108の第1番目の例としては、カレントラインのグラフィクス画像データがクロマキーカラーと一致した場合には動画像データを選択し、一致しない場合にはグラフィクス画像データを選択するというマルチプレクサがある。 The 1st example of the synthesis circuit 108, selects moving image data when the graphics image data of the current line coincides with the chroma key color, if they do not match there is a multiplexer that selects the graphics image data . この場合には、前述のCKEY信号2に基づいて、動画像データとグラフィクス画像データとを1画素単位で選択すればよく、これにより、図4 In this case, based on CKEY signal 2 above, may be selected and moving image data and the graphics image data in units of pixels, thereby, FIG. 4
に示されているように、動画像データ(ビデオ画像)とクロマキーカラーを背景に持つグラフィクス画像とが合成される。 As shown in, the moving image data (video image) and a graphics image with a chroma key color in the background is synthesized. また、合成回路108の第2番目の例としては、αブレンディング回路がある。 As the first second example of the synthesis circuit 108, there are α-blending circuit. αブレンディング回路は、α値に基づいてグラフィクス画像の透過の度合いをグラフィクス画像の各画素毎に決定するものであり、 α-blending circuit is for determining the degree of transmission of the graphics image for each pixel of the graphics image on the basis of the α value,
グラフィクス画像データをG、動画データをVとすると、α・G + α・Vが合成結果となる。 When the graphics image data G, the video data and V, α · G + α · V is synthesized result. したがって、例えば、α=1が与えられた画素についてはグラフィクスデータが表示され、動画データは表示されない。 Thus, for example, alpha = 1 is graphics data is displayed for the given pixel is, moving image data is not displayed.
反対に、α=0が与えられた画素についてはグラフィクスデータは表示されず、動画データが表示される。 Conversely, the graphics data for a pixel alpha = 0 is given is not displayed, the moving image data is displayed. このようなαブレンディング回路を用いる場合には、例えばクロマキーカラー指定レジスタ202にクロマキーカラーデータとα値との組を複数設定しておき、メモリコントローラ102によって読み出され画素データと一致するクロマキーカラーデータに対応したα値を合成回路1 When using such a α-blending circuit, for example, the chroma key color specifying register 202 leave setting a plurality of sets of the chroma key color data and α values, the chroma key color data read by the memory controller 102 to match the pixel data the α value corresponding to the synthesizing circuit 1
08に与えるようにすればよい。 It suffices to give to 08. これにより、グラフィクス画像データの背景領域を指定するクロマキーカラーとして、透過率の異なる複数の色を利用することが可能となる。 Thus, as the chroma key color that provides the background area of ​​the graphics image data, it is possible to use a plurality of different colors of the transmittance.

【0042】NTSCエンコーダ109は、グラフィクスと動画の合成画像をNTSCなどのTV表示用の映像信号に変換する。 The NTSC encoder 109 converts the combined image of the graphics and video to the video signal for TV display, such as NTSC. 図5には、各水平フィルタの具体的な構成の一例が示されている。 FIG 5 there is shown one example of a specific configuration of each horizontal filter.

【0043】ここでは、前述したように、ネクスト画素データN、カレント画素データC、プリビアス画素データPの3入力を持つ3タップ構成の場合が示されている。 [0043] Here, as described above, the next pixel data N, the current pixel data C, and is indicated when the 3-tap configuration with 3 inputs PREVIOUS pixel data P. この3タップ構成の水平フィルタは、図示のように、入力画素データに重み付けのための所定の係数値を乗算する3つの乗算器201,202,203と、これら乗算器201,202,203の出力を加算する加算器204とから構成される。 Horizontal filter of 3 tap arrangement, as illustrated, the three multipliers 201, 202, 203 for multiplying a predetermined coefficient value for weighting the input pixel data, the output of the multipliers 201, 202, 203 and an adder 204. for adding. 乗算器201,202,2 Multiplier 201,202,2
03の係数値をKn,Kc,Kpとすると、 Kn・N + Kc・C + Kp・P がカレント画素データCの加重平均処理結果として算出される。 03 coefficient values ​​Kn, Kc, when the Kp, Kn · N + Kc · C + Kp · P is calculated as a weighted average processing result of the current pixel data C.

【0044】また、乗算器201,202,203はそれぞれその係数値をKn,Kc,Kpを可変できるように構成されている。 [0044] Further, multipliers 201, 202 and 203 are configured the coefficient values ​​so as to be variable Kn, Kc, and Kp, respectively. 係数値Kn,Kc,Kpの可変設定は、対応するCKEY信号によって制御される。 Coefficients Kn, Kc, variable setting of Kp is controlled by a corresponding CKEY signal.

【0045】以下、図5の水平フィルタの動作を説明する。 [0045] Hereinafter, the operation of the horizontal filter of FIG. 前景表示させるグラフィクス画像部分の左端境界、 Left border of the graphics image part for the foreground display,
すなわちCKEY信号が“1”から“0”に変化した部分においては、図6(a)に示すように、P入力にはクロマキーカラーの画素データが入力され、C入力、N入力には前景表示となる画素データが入力される。 That is, in the changed portion to "0" from CKEY signal is "1", as shown in FIG. 6 (a), the pixel data of the chroma key color is inputted to the P input, C input, the foreground display on the N input that the pixel data is input. このとき、フィルタでは、 Kn・N + Kc・C + Kp・P の演算が行われるが、Kp・Pの項で、クロマキーカラーの色成分が演算され、結果として平均化演算にクロマキーカラーの色が混合されることになる。 In this case, the filter, the calculation of Kn · N + Kc · C + Kp · P is performed, in terms of Kp · P, the color components of the chroma key color is calculated, resulting in averaging operation of the chroma key color color so that but mixed. これを回避するため、本例では、境界部分にて係数値を、例えば、 Kp=0,Kc=1/2,Kn=1/2 のように動的に変化させる制御が行われる。 To avoid this, in the present example, the coefficient value at the boundary portion, for example, dynamically controlled to vary as Kp = 0, Kc = 1/2, Kn = 1/2 is performed. これにより、クロマキーカラーであるP入力による影響を排除する事が可能となる。 As a result, it is possible to eliminate the influence of P input is a chroma key color.

【0046】また、前景表示させるグラフィクス画像部分の右端境界、すなわちCKEY信号が“0”から“1”に変化する直前の部分においては、図6(b)のように、N入力にはクロマキーカラーの画素データが入力され、C入力、P入力には前景表示となる画素データが入力される。 [0046] Further, the right end boundary of a graphics image portion to be foreground display, i.e. in the portion immediately before the change to "1" from CKEY signal is "0", as shown in FIG. 6 (b), the chroma key color in the N input pixel data is input, C input, pixel data is input to the foreground appear on the P input. このとき、Kn・Nの項によってクロマキーカラーの色成分が混合されることになるが、本例では、この境界部分にて係数値を、例えば、 Kp=1/2,Kc=1/2,Kn=0 のように動的に変化させる制御が行われる。 At this time, so that the color components of the chroma key color is mixed by section Kn · N, in this example, the coefficient value at the boundary portion, for example, Kp = 1/2, Kc = 1/2, dynamically controlled to vary as Kn = 0 is performed. これにより、クロマキーカラーであるN入力による影響を排除する事が可能となる。 As a result, it is possible to eliminate the influence of N input is a chroma key color.

【0047】図7には、各水平フィルタの第2の構成例が示されている。 [0047] Figure 7 shows a second configuration example of the horizontal filter is shown. 図7(a)のフィルタ回路は、図5のフィルタと同様に加重平均による演算処理を行うものであり、入力画素データに重み付けのための所定の係数値を乗算する3つの乗算器301,302,303と、これら乗算器301,302,303の出力を加算する加算器304と、乗算器301と303の前段に設けられたマルチプレクサ305,306とから構成されている。 Figure 7 filter circuit (a), which performs arithmetic processing based on the same weighted average filter of FIG. 5, three multipliers 301, 302 for multiplying a predetermined coefficient value for weighting the input pixel data , and 303, an adder 304 for adding the outputs of the multipliers 301, 302, 303, and a multiplexer 305 and 306 Metropolitan installed in front of the multiplier 301 and 303.

【0048】乗算器301,302,303の係数値K The coefficient value K of the multiplier 301, 302, 303
n,Kc,Kpは固定である。 n, Kc, Kp is fixed. したがって、例えば、係数値Kn,Kc,Kpをそれぞれ2のべき乗の値に固定すれば、乗算器301,302,303を簡単なシフトレジスタに置き換えることも可能である。 Thus, for example, the coefficient value Kn, Kc, be fixed to Kp to the value of the power of each of the two, it is also possible to replace the multiplier 301, 302, 303 in a simple shift register.

【0049】Kp=1/4、Kc=1/2、Kn=1/ [0049] Kp = 1/4, Kc = 1/2, Kn = 1 /
4と仮定すると、この演算回路では、 P/4 + C/2 + N/4 の演算が行われる。 4 Assuming, in this operation circuit, calculating the P / 4 + C / 2 + N / 4 is performed.

【0050】以下、図7(a)の水平フィルタの動作を説明する。 [0050] Hereinafter, the operation of the horizontal filter of FIG. 7 (a). 前景表示させるグラフィクス画像部分の左端境界、すなわちCKEY信号が“1”から“0”に変化した部分においては、P入力にはクロマキーカラーの画素データが入力され、C入力、N入力には前景表示となる画素データが入力される。 Left border of the graphics image part for the foreground display, i.e. in the changed portion to "0" from CKEY signal is "1", the pixel data of the chroma key color is inputted to the P input, C input, the foreground display on the N input that the pixel data is input. このとき、マルチプレクサ306では、クロマキーカラーのP入力の代わりにC入力が選択される。 At this time, the multiplexer 306, C input instead of P input of the chroma key color is selected. これにより、 C/4 + C/2 + N/4 の演算が行われ、出力結果は、3C/4 + N/4となり、P入力のクロマキーカラーの混合を排除する事ができる。 Thus, C / 4 + C / 2 + N / 4 in operation is performed, the output result, 3C / 4 + N / 4, and the mixing of the chroma key color in the P input can be eliminated.

【0051】また、前景表示させるグラフィクス画像部分の右端境界、すなわちCKEY信号が“0”から“1”に変化する直前の部分においては、N入力にはクロマキーカラーの画素データが入力され、C入力、P入力には前景表示となる画素データが入力される。 [0051] Further, the right end boundary of a graphics image portion to be foreground display, i.e. in the portion immediately before the change to "1" from CKEY signal is "0", the pixel data of the chroma key color is input to the N inputs, C Input , pixel data is input to the foreground appear on the P input. このとき、マルチプレクサ305では、クロマキーカラーのN In this case, the multiplexer 305, the chroma key color N
入力の代わりにC入力が選択される。 C input is selected instead of the input. これにより、 P/4 + C/2 + C/4 の演算が行われ、出力結果は、P/4 + 3C/4となり、N入力のクロマキーカラーの混合を排除する事ができる。 Thus, calculation of P / 4 + C / 2 + C / 4 is performed, the output result can be eliminated P / 4 + 3C / 4, and the mixing of the chroma key color in the N input.

【0052】また、図7(b)のように、マルチプレクサ305,306のそれぞれをN入力とP入力の一方を選択させる構成にしてもよい。 [0052] Further, as in FIG. 7 (b), may be configured to select one of each of the multiplexers 305 and 306 of the N inputs and P input. この場合、CKEY信号が“1”から“0”に変化した部分においては、マルチプレクサ306では、クロマキーカラーのP入力の代わりにN入力が選択され、 N/4 + C/2 + N/4 の演算が行われる。 In this case, in the changed portion to "0" from CKEY signal is "1", the multiplexer 306, N input is selected instead of the P input of the chroma key color, the N / 4 + C / 2 + N / 4 operation is performed.

【0053】また、CKEY信号が“0”から“1”に変化する直前の部分においては、マルチプレクサ305 [0053] Also, in the portion immediately before the change to "1" from CKEY signal is "0", the multiplexer 305
では、クロマキーカラーのN入力の代わりにP入力が選択され、 P/4 + C/2 + P/4 の演算が行われる。 In, P input is selected instead of the N input of the chroma key color, calculation of P / 4 + C / 2 + P / 4 is performed.

【0054】図8には、水平フィルタの第3の構成例が示されている。 [0054] Figure 8 shows a third configuration example of the horizontal filter. 図8のフィルタ回路は、図7のフィルタと同様に加重平均による演算処理を行うものであり、入力画素データに重み付けのための所定の係数値を乗算する3つの乗算器401,402,403と、これら乗算器401,402,403の出力を加算する加算器40 The filter circuit of Figure 8 is configured to perform arithmetic processing by similarly weighted average filter of FIG. 7, the three multipliers 401, 402, 403 for multiplying a predetermined coefficient value for weighting the input pixel data , adder 40 for adding the outputs of the multipliers 401, 402, 403
4と、加算器404の出力段に設けられたマルチプレクサ405とから構成されている。 4, and a multiplexer 405. provided at the output stage of the adder 404.

【0055】乗算器401,402,403の係数値K [0055] coefficient value K of the multiplier 401, 402, and 403
n,Kc,Kpは固定である。 n, Kc, Kp is fixed. したがって、例えば、係数値Kn,Kc,Kpをそれぞれ2のべき乗の値に固定すれば、乗算器401,402,403を簡単なシフトレジスタに置き換えることも可能である。 Thus, for example, the coefficient value Kn, Kc, be fixed to Kp to the value of the power of each of the two, it is also possible to replace the multiplier 401, 402, 403 in a simple shift register.

【0056】Kp=1/4、Kc=1/2、Kn=1/ [0056] Kp = 1/4, Kc = 1/2, Kn = 1 /
4と仮定すると、この演算回路では、 P/4 + C/2 + N/4 の演算が行われる。 4 Assuming, in this operation circuit, calculating the P / 4 + C / 2 + N / 4 is performed.

【0057】前景表示させるグラフィクス画像部分の左端境界、すなわちCKEY信号が“1”から“0”に変化した部分においては、P入力にはクロマキーカラーの画素データが入力され、C入力、N入力には前景表示となる画素データが入力される。 [0057] left boundary of a graphics image portion to be foreground display, i.e. in the changed portion to "0" from CKEY signal is "1", the pixel data of the chroma key color is inputted to the P input, C input to the N input pixel data is input to the foreground display. このとき、マルチプレクサ406では、加算器404の出力の代わりにC入力が選択される。 At this time, the multiplexer 406, C input is selected instead of the output of the adder 404. これにより、C入力がそのまま演算結果としてバイパスされることにより、P入力のクロマキーカラーの混合を排除する事ができる。 Thus, by the C input is bypassed as it is as the operation result, it is possible to eliminate the mixing of the chroma key color in the P input.

【0058】また、前景表示させるグラフィクス画像部分の右端境界、すなわちCKEY信号が“0”から“1”に変化する直前の部分においても、マルチプレクサ406では、加算器404の出力の代わりにC入力が選択され、これにより、C入力がそのまま演算結果としてバイパスされる。 [0058] Further, the right end boundary of a graphics image portion to be foreground display, i.e., in the portion immediately before the change to "1" from CKEY signal is "0", the multiplexer 406, the C input instead of the output of the adder 404 it is selected, thereby, C input is bypassed as it is as the operation result.

【0059】この図8の構成により、図7に比しマルチプレクサの数を減らすことが可能となり、より簡単な構成でクロマキーカラーの混合を防止することが可能となる。 [0059] This configuration of FIG. 8, it is possible to reduce the number of multiplexers compared to FIG. 7, it is possible to prevent mixing of the chroma key color with a simpler configuration. なお、以上の図5、図7、図8のフィルタ回路の構成は、垂直フィルタ106に対しても適用することができる。 In the above FIG. 5, FIG. 7, configuration of the filter circuit of Figure 8 can be applied to vertical filter 106.

【0060】前景表示させるグラフィクス画像部分の上端境界、すなわちプリビアスラインのCKEY信号(C [0060] top boundary of the graphics image part for the foreground display, i.e. the pre-Beers line CKEY signal (C
KEY1)が“1”で且つカレントラインのCKEY信号(CKEY2)が“0”であった場合には、垂直フィルタ106のP入力にはクロマキーカラーの画素データが入力され、また前景表示させるグラフィクス画像部分の下端境界、すなわちネクストラインのCKEY信号(CKEY3)が“1”で且つカレントラインのCKE If KEY1) is and the current line CKEY signal at "1" (CKEY2) is "0" was the pixel data of the chroma key color is inputted to the P input of the vertical filter 106, also the graphics image to be foreground display bottom border parts, and the current line CKE in the next line of CKEY signal (CKEY3) is "1"
Y信号(CKEY2)が“0”であった場合には、垂直フィルタ106のN入力にはクロマキーカラーの画素データが入力されるので、これらの条件成立時に、図5、 When Y signal (CKEY2) is "0", since the N input of the vertical filter 106 pixel data of the chroma key color is inputted, when the establishment of these conditions, 5,
図7、または図8のフィルタ回路と同様の制御を行うことにより、クロマキーカラーの混合を防止することが可能となる。 7 or by performing the same control as the filter circuit in FIG. 8, it is possible to prevent mixing of the chroma key color.

【0061】以上のように、本実施形態によれば、グラフィクス画像の画素データがクロマキーカラーと一致しているか否かを示すクロマキーカラー信号CKEYに応じて水平フィルタ105N,105C,105Pのフィルタリング処理の演算方式が変更されるように構成されており、これによりフィルタリング処理対象となる複数画内にクロマキーカラーの画素データが含まれている場合と、それ以外の場合とで演算方式を切り替えることができる。 [0061] As described above, according to this embodiment, the horizontal filter 105N in accordance with a chroma key color signal CKEY indicating whether the pixel data of the graphics image matches the chroma key color, 105C, the filtering process 105P arithmetic method is configured to is changed, thereby switching the case where a plurality image in which a filtering process target contains the chroma key color of the pixel data, a calculation method in the otherwise . したがって、例えば、グラフィクス画像の背景領域と前景領域との境界部ではクロマキーカラーの画素データをフィルタリング処理演算の対象から除外した演算処理を行うことなどにより、見えないはずのクロマキーカラーの色成分が混合表示されることを防止することができる。 Thus, for example, such as by performing a calculation process excluding pixel data of chroma key color from the target of the filtering process operation at the boundary between the background and foreground regions of the graphics image, color components of the chroma key color that should not be seen mixing it can be prevented from being displayed.

【0062】 [0062]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
グラフィクス画像信号と動画像信号とを合成表示する際に、見えないはずのクロマキーカラーの色成分が混合表示されることなく、且つフリッカ除去が行われた高品質の合成表示画面を得ることができる。 When synthesizing displaying a graphics image signal and a moving image signal, it is possible to obtain a high-quality composite display screen of chroma key color in the color component that should not be without being mixed display, which and flicker removal is performed seemed .

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の一実施形態に係る表示制御装置の構成を示すブロック図。 Block diagram showing a configuration of a display control apparatus according to an embodiment of the present invention; FIG.

【図2】同実施形態の表示制御装置で用いられるグラフィクス画像とクロマキーカラー信号CKEYとの関係を示す図。 Figure 2 is a graph showing a relation between the graphics image and the chroma key color signal CKEY used in the display control apparatus of the embodiment.

【図3】同実施形態の表示制御装置における垂直フィルタリング動作を説明するための図。 Diagram for explaining the vertical filtering operation in the display control device of FIG. 3 the same embodiment.

【図4】同実施形態の表示制御装置によるグラフィクス画像と動画像との合成動作を説明するための図。 Diagram for illustrating a composite operation of the FIG. 4 graphics image and moving image by the display control apparatus of the embodiment.

【図5】同実施形態の表示制御装置の水平/垂直フィルタとして使用されるフィルタ回路の第1の構成例を示す図。 5 is a diagram showing a first configuration example of a filter circuit used as a horizontal / vertical filter of the display control apparatus of the embodiment.

【図6】図5のフィルタ回路の動作を説明するための図。 6 is a diagram for explaining an operation of the filter circuit in FIG.

【図7】同実施形態の表示制御装置の水平/垂直フィルタとして使用されるフィルタ回路の第2の構成例を示す図。 7 is a diagram showing a second configuration example of a filter circuit used as a horizontal / vertical filter of the display control apparatus of the embodiment.

【図8】同実施形態の表示制御装置の水平/垂直フィルタとして使用されるフィルタ回路の第3の構成例を示す図。 8 shows a third configuration example of a filter circuit used as a horizontal / vertical filter of the display control apparatus of the embodiment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

2…CPU 3…主メモリ 4…DVDドライブ 5…DVDデコーダ 101…VRAM 102…メモリコントローラ 103…マトリクス回路 105N…ネクスト水平フィルタ 105C…カレント水平フィルタ 105P…プリビアス水平フィルタ 106…垂直フィルタ 107…信号変換回路 108…合成回路 109…NTSCエンコーダ 200…CKEY信号発生回路 2 ... CPU 3 ... main memory 4 ... DVD drive 5 ... DVD decoder 101 ... VRAM 102 ... memory controller 103 ... matrix circuit 105N ... next horizontal filter 105C ... Current horizontal filter 105P ... PREVIOUS horizontal filter 106 ... vertical filter 107 ... signal converter 108 ... synthesis circuit 109 ... NTSC encoder 200 ... CKEY signal generating circuit

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 6識別記号 FI H04N 5/265 G06F 15/66 450 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 6 identification symbol FI H04N 5/265 G06F 15/66 450

Claims (8)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 画像メモリに描画されるグラフィクス画像信号の背景領域を所定のクロマキーカラーに設定しておき、そのクロマキーカラーで指定される背景領域上に動画像信号を合成して表示する表示制御装置において、 前記画像メモリから読み出された前記グラフィクス画像信号の画素データの色が前記クロマキーカラーと一致しているか否かを示すクロマキーカラー信号を出力する手段と、 前記グラフィクス画像信号の隣接する複数の画素データ単位で前記グラフィクス画像信号に対してフィルタリングのための所定の演算処理を実行するフィルタリング手段であって、前記グラフィクス画像信号の前景領域の画素データの色が背景領域のクロマキーカラーの画素データに影響されないように、前記クロマキーカラー信号に基づいて前 1. A background area of ​​the graphics image signal drawn in the image memory may be set to a predetermined chroma key color, the display control to display by combining a moving image signal on the background area specified by the chroma key color in the apparatus, means for outputting a chroma key color signal the color of the pixel data of the graphics image signal read from the image memory indicating whether or not matches with the chroma key color, a plurality of adjacent said graphics image signal predetermined arithmetic processing a filtering means for executing the graphics image signal of the color of the pixel data of the foreground area of ​​the chroma key color in the background area the pixel data for filtering in pixel data units with respect to the graphics image signal to protect against the front on the basis of the chroma key color signal フィルタリングのための演算方式を変更するフィルタリング手段とを具備し、 前記フィルタリング手段によってフィルタリングされたグラフィクス画像信号上に前記動画像信号を合成して表示することを特徴とする表示制御装置。 Display control device operation method comprising a filtering means for changing, characterized in that by combining the moving picture signal on a filtered graphics image signal to display by said filtering means for filtering.
  2. 【請求項2】 前記フィルタリング手段は、前記フィルタリングのための演算処理対象となる複数の画素データそれぞれに対して重み付けのための係数値を乗じる複数の乗算回路と、これら乗算回路それぞれの乗算結果を加算することによって前記複数の画素データの加重平均を算出する加算回路とを含み、 前記加重平均の値が前記クロマキーカラーの画素データに影響されないように、前記クロマキーカラー信号に基づいて、前記クロマキーカラーの画素データが入力される乗算回路の係数値を変更することを特徴とする請求項1記載の表示制御装置。 Wherein said filtering means comprises a plurality of multiplication circuits for multiplying the coefficient values ​​for weighting for a plurality of pixel data each to be calculated processed for the filtering, a multiplication result of each of these multiplier circuits and a summing circuit for calculating a weighted mean of the plurality of pixel data by adding, as the weighted average of the values ​​is not affected by the pixel data of the chroma key color, based on said chroma key color signal, the chroma key color the display control device according to claim 1, wherein the pixel data and changes the coefficient value of the multiplier circuit input.
  3. 【請求項3】 前記フィルタリング手段は、前記フィルタリングのための演算処理対象となる複数の画素データそれぞれに対して重み付けのための係数値を乗じる複数の乗算回路と、これら乗算回路それぞれの乗算結果を加算することによって前記複数の画素データの加重平均を算出する加算回路と、前記加重平均の値が前記クロマキーカラーの画素データに影響されないように、前記クロマキーカラー信号に基づいて、前記複数の乗算回路間でそれら乗算回路に入力される画素データを入れ替える手段とを含むことを特徴とする請求項1記載の表示制御装置。 Wherein said filtering means comprises a plurality of multiplication circuits for multiplying the coefficient values ​​for weighting for a plurality of pixel data each to be calculated processed for the filtering, a multiplication result of each of these multiplier circuits an adder circuit for calculating a weighted mean of the plurality of pixel data by adding, as the weighted average of the values ​​is not affected by the pixel data of the chroma key color, based on said chroma key color signals, said plurality of multiplier circuits the display control device according to claim 1, characterized in that it comprises a means for replacing the pixel data input to their multiplication circuit between.
  4. 【請求項4】 前記フィルタリング手段は、前記複数の画素データそれぞれに重み付けのための係数値を乗じる複数の乗算回路と、これら乗算回路それぞれの乗算結果を加算することによって前記複数の画素データの加重平均を算出する加算回路と、前記複数の乗算回路内の所定の乗算回路に入力される画素データと前記加算回路の出力の一方をフィルタリング結果として選択する選択手段とを含み、フィルタリング結果が前記クロマキーカラーの画素データに影響されないように、前記クロマキーカラー信号に基づいて前記選択手段の選択動作を制御することを特徴とする請求項1記載の表示制御装置。 Wherein said filtering means comprises a plurality of multiplication circuits for multiplying the coefficient values ​​for weighting each of the plurality of pixel data, weights for the plurality of pixel data by adding the multiplication results of each of these multiplier circuits includes an adder circuit for calculating an average, and selection means for selecting as one of the filtering result of the output of the pixel data and the adder circuit is input to the predetermined multiplier circuit inside the plurality of multiplication circuits, the filtering result the chroma key color to protect against the pixel data, the display control device according to claim 1, wherein the controlling the selecting operation of said selection means based on said chroma key color signal.
  5. 【請求項5】 前記フィルタリング手段は、前記グラフィクス画像信号の同一水平表示ラインに含まれる画素データ単位で前記フィルタリングのための演算処理を実行する水平フィルタリング手段と、この水平フィルタリング手段によってフィルタリングされた複数表示ラインそれぞれにおける水平同位置の画素データ毎に前記フィルタリングのための演算処理を実行する垂直フィルタリング手段とを含むことを特徴とする請求項1記載の表示制御装置。 Wherein said filtering means comprises: a horizontal filtering means for performing arithmetic processing for the filtering in pixel data units included in the same horizontal display lines of the graphics image signal, a plurality filtered by the horizontal filtering means the display control device according to claim 1, characterized in that it comprises a vertical filtering means for performing arithmetic processing for the filtering for each pixel data of the horizontal same position in each display line.
  6. 【請求項6】 画像メモリに描画されるグラフィクス画像信号の背景領域を所定のクロマキーカラーに設定しておき、そのクロマキーカラーで指定される背景領域上に動画像信号を合成してTV画面上に表示する表示制御装置において、前記画像メモリから読み出された前記グラフィクス画像信号の画素データの色が前記クロマキーカラーと一致しているか否かを示すクロマキーカラー信号を出力する手段と、 前記グラフィクス画像信号の隣接する複数画素データ単位でその信号帯域をTV用映像信号に合わせるためのフィルタリング処理を施すフィルタリング手段であって、 6. have configured the background area of ​​the graphics image signal drawn in the image memory in a predetermined chroma key color, the moving image signal to the synthesizing and TV screen in the background region designated by the chroma key color in the display control device for displaying, and means for outputting a chroma key color signal the color of the pixel data of the graphics image signal read from the image memory indicating whether or not matches with the chroma key color, the graphics image signal a filtering means for performing filtering processing for adjusting the signal band by a plurality of pixels data units adjacent to the TV image signal,
    前記グラフィクス画像信号の前景領域の画素データの色が背景領域のクロマキーカラーの画素データに影響されないように、前記クロマキーカラー信号に基づいて、前記背景領域と前景領域との境界部と、それ以外の他の部分とで前記フィルタリングのための演算方式を変更するフィルタリング手段とを具備し、前記フィルタリング手段によってフィルタリングされたグラフィクス画像信号上に前記動画像信号を合成してTV画面上に表示する表示することを特徴とする表示制御装置。 Wherein as the color of the pixel data of the foreground area of ​​the graphics image signal is not affected by the pixel data of the chroma key color in the background area, based on said chroma key color signal, and a boundary portion between the background region and the foreground region, the other ; and a filtering means for changing the calculation method for the filtering at the other portions, and displays displayed on the TV screen by synthesizing the moving image signal on a filtered graphics image signal by the filtering means display control device, characterized in that.
  7. 【請求項7】 画像メモリに描画されるグラフィクス画像信号の背景領域を所定のクロマキーカラーに設定しておき、そのクロマキーカラーで指定される背景領域上に動画像信号を合成して表示する動画/グラフィクス合成表示方法であって、 前記画像メモリから読み出された前記グラフィクス画像信号の画素データの色が前記クロマキーカラーと一致しているか否かを判別し、 前記グラフィクス画像信号の隣接する複数の画素データ単位で前記グラフィクス画像信号に対してフィルタリングのための所定の演算処理を実行し、 前記グラフィクス画像信号の前景領域の画素デーの色が背景領域のクロマキーカラーの画素データに影響されないように、前記判別結果に従って、前記フィルタリングのための演算方式を変更することを特徴とする 7. The background area of ​​the graphics image signal drawn in the image memory may be set to a predetermined chroma key color, and displays the synthesized moving image signal on the background area specified by the chroma key color video / a graphics synthetic display method, the color of the pixel data of the graphics image signal read from the image memory it is determined whether or not the match with the chroma key color, a plurality of adjacent pixels of the graphics image signal executes predetermined arithmetic processing for filtering on the graphics image signal at a data unit, so that the color of the pixel data in the foreground area of ​​the graphics image signal is not affected by the pixel data of the chroma key color in the background area, the according determination result, and changes the calculation method for the filtering 動画/グラフィクス合成表示方法。 Video / graphics synthetic display method.
  8. 【請求項8】 画像メモリに描画されるグラフィクス画像信号の背景領域を所定のクロマキーカラーに設定しておき、そのクロマキーカラーで指定される背景領域上に動画像信号を合成してTV画面上に表示する動画/グラフィクス合成表示方法であって、 前記画像メモリから読み出された前記グラフィクス画像信号の画素データの色が前記クロマキーカラーと一致しているか否かを判別し、 前記グラフィクス画像信号の隣接する複数画素データ単位でその信号帯域をTV用映像信号に合わせるためのフィルタリング演算を実行し、 前記グラフィクス画像信号の前景領域の画素データの色が背景領域のクロマキーカラーの画素データに影響されないように、前記判別結果に従って、前記背景領域と前景領域との境界部と、それ以外の他の部分 8. have configured the background area of ​​the graphics image signal drawn in the image memory in a predetermined chroma key color, the moving image signal to the synthesizing and TV screen in the background region designated by the chroma key color a moving / graphics synthetic display method for displaying, to determine whether the color of the pixel data of the graphics image signal read from the image memory is consistent with the chroma key color, adjacent the graphics image signal the signal band by a plurality of pixels data units perform the filtering operation for adjusting the TV image signal, so that the color of the pixel data of the foreground area of ​​the graphics image signal is not affected by the pixel data of the chroma key color in the background area that , according to the determination result, the boundary portion between the background region and the foreground region, other parts of the rest とで前記フィルタリング演算の方式を変更することを特徴とする動画/グラフィクス合成表示方法。 Video / graphics combination display method characterized by changing the mode of the filtering operation by the.
JP10121244A 1998-04-30 1998-04-30 Display controller and dynamic image/graphics composite display method Pending JPH11313339A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10121244A JPH11313339A (en) 1998-04-30 1998-04-30 Display controller and dynamic image/graphics composite display method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10121244A JPH11313339A (en) 1998-04-30 1998-04-30 Display controller and dynamic image/graphics composite display method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH11313339A true JPH11313339A (en) 1999-11-09

Family

ID=14806477

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10121244A Pending JPH11313339A (en) 1998-04-30 1998-04-30 Display controller and dynamic image/graphics composite display method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH11313339A (en)

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1143745A3 (en) * 2000-02-29 2005-03-23 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus
JP2006003474A (en) * 2004-06-15 2006-01-05 Sharp Corp Display control device and image composition method
JP2007072014A (en) * 2005-09-05 2007-03-22 Nec Personal Products Co Ltd Computer
JP2008304805A (en) * 2007-06-08 2008-12-18 Canon Inc Image processing apparatus and method
JP4809922B2 (en) * 2007-01-03 2011-11-09 マイクロソフト コーポレーション Motion desktop
JP2012084987A (en) * 2010-10-07 2012-04-26 Canon Inc Image composition processing device, and control method of the same
JP2012133178A (en) * 2010-12-22 2012-07-12 Clarion Co Ltd Display control device and display layer composing program

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1143745A3 (en) * 2000-02-29 2005-03-23 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus
JP2006003474A (en) * 2004-06-15 2006-01-05 Sharp Corp Display control device and image composition method
JP4605585B2 (en) * 2004-06-15 2011-01-05 シャープ株式会社 Display control apparatus and image composition method
JP2007072014A (en) * 2005-09-05 2007-03-22 Nec Personal Products Co Ltd Computer
JP4809922B2 (en) * 2007-01-03 2011-11-09 マイクロソフト コーポレーション Motion desktop
JP2008304805A (en) * 2007-06-08 2008-12-18 Canon Inc Image processing apparatus and method
JP2012084987A (en) * 2010-10-07 2012-04-26 Canon Inc Image composition processing device, and control method of the same
JP2012133178A (en) * 2010-12-22 2012-07-12 Clarion Co Ltd Display control device and display layer composing program
US8803905B2 (en) 2010-12-22 2014-08-12 Clarion Co., Ltd. Display control device and display layer combination program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6538658B1 (en) Methods and apparatus for processing DVD video
TWI466547B (en) Methods and systems for improving low-resolution video
CN1229983C (en) Method for processing video signal and video processing unit
CN1178528C (en) Digital signal recording method and apparatus and digital signal reproduction method and apparatus
KR100497606B1 (en) Block noise detector and block noise eliminator
CN1272963C (en) Method for selecting interleaving-removing algorithm of dynamic image
CN1064206C (en) Image processing apparatus
US5355178A (en) Mechanism for improving television display of still images using image motion-dependent filter
CN1225113C (en) Method and apparatus for scaling and reducing flicker with dynamic coefficient weighting
US6297797B1 (en) Computer system and closed caption display method
EP1703744A2 (en) Apparatus and method for stereoscopic image recording/reproduction and display
JP4670494B2 (en) Display device and display image quality setting method
CN1132422C (en) Appts. and method for displaying and processing images retrieved from digital still image files generated from digital moving images
EP0662770A1 (en) Apparatus and method for coding/decoding subtitles data
US7180549B2 (en) Apparatus and method for video data processing in digital video decoding
JP4536402B2 (en) Video playback device, video playback method, and program for causing computer to execute the method
US8204357B2 (en) Reproducing device, reproducing method, reproducing program and recording medium
US6674479B2 (en) Method and apparatus for implementing 4:2:0 to 4:2:2 and 4:2:2 to 4:2:0 color space conversion
KR100292160B1 (en) Image synthesis method, image synthesis device, and data recording medium
KR101554685B1 (en) Method, apparatus and machine-readable medium for describing video processing
US6803968B1 (en) System and method for synthesizing images
CN101383925B (en) Blending text and graphics for display on televisions
US8698840B2 (en) Method and apparatus for processing video and graphics data to create a composite output image having independent and separate layers of video and graphics display planes
US6493005B1 (en) On screen display
EP1170942A1 (en) Image synthesizing device, recorded medium, and program