JPH11126149A - Information processor and method thereof, and memory medium - Google Patents

Information processor and method thereof, and memory medium

Info

Publication number
JPH11126149A
JPH11126149A JP29135597A JP29135597A JPH11126149A JP H11126149 A JPH11126149 A JP H11126149A JP 29135597 A JP29135597 A JP 29135597A JP 29135597 A JP29135597 A JP 29135597A JP H11126149 A JPH11126149 A JP H11126149A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
window
display area
information processing
characterized
move
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP29135597A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Satoshi Iketa
敏 井桁
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP29135597A priority Critical patent/JPH11126149A/en
Publication of JPH11126149A publication Critical patent/JPH11126149A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To improve a user interface and to effectively use a display area by moving or expanding and contracting a window so that the side of the window is drawn to a specified position according to an instruction.
SOLUTION: When the window 200 is moved or resized so that the distance between the window side and display area side is shorter than a drawing distance, control parameters are updated so that the window side meets the display area side. Namely, when the movement or resizing of the window 200 is so indicated that the left window side 201 is close to the left display area side 301, the control parameters are so updated that the window side 201 meets the display area side 301. When the movement or resizing of the window 200 is indicated so that the right window side 203 is close to the right display area side 303, the control parameters are so updated that the window side 203 meets the display area side 303.
COPYRIGHT: (C)1999,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、情報処理装置及びその方法並びにメモリ媒体に係り、特に、表示装置にウインドウを表示させる機能を有する情報処理装置及びその方法並びに該方法の実行に供するメモリ媒体に関する。 The present invention relates to relates to an information processing apparatus and method and a memory medium, in particular, the information processing apparatus and method and a memory medium to be subjected to the execution of the method with a function of displaying a window on a display device on.

【0002】 [0002]

【従来の技術】1又は複数のウインドウを表示装置に表示可能な情報処理装置がある。 There are BACKGROUND ART 1 or displayable information processing apparatus to display a plurality of windows. かかる情報処理装置では、一般に、各ウインドウの表示位置やサイズをユーザからの指示に応じて自由に変更することができる。 In the information processing apparatus, generally, it can be freely changed according to an instruction from the user to the display position and size of each window.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】従来、ポインティングデバイス等を操作してウインドウの表示位置やサイズを変更しようとする場合、ユーザは煩わしい作業を要求された。 THE INVENTION Problems to be Solved] Conventionally, when operating the pointing device attempts to change the display position and size of the window, the user is requested to troublesome operation. 例えば、ウインドウを移動させて、その角(例えば、左上の角)や辺を表示領域の角や辺に合せる場合や、ウインドウをリサイズ(伸縮)して、その角や辺を表示領域の角や辺に合せる場合である。 For example, by moving the window, the corner (e.g., upper left corner) and when to adjust the or edges in corners and sides of the display area, and resizing (expansion and contraction) of the window, Ya corners of the display area and the corners and edges it is a case to match the sides. すなわち、従来は、例えば、ウインドウを移動させてその左上の角を表示領域の角に合せようとすると、ポインティングデバイス等で微妙に調整する必要があるという煩わしいさがあった。 That is, conventionally, for example, when you align the corner of the upper left corner of the display area by moving the window, there is a troublesome is that it is necessary to finely adjust a pointing device or the like. これは、ウインドウをリサイズして、その角や辺を表示領域の角や辺に合せる場合にも同様である。 It is to resize the window, the same applies when combining the corners and edges in corners and sides of the display area.

【0004】また、別の観点から考えると、従来は、上記の理由から、ウインドウの表示位置やサイズを大雑把にしか調整しない場合が多く、そのため表示装置の表示領域が有効に利用されないことが多かった。 [0004] Considering from another point of view, the prior art, for the reasons mentioned above, that if not adjusted only roughly the display position and size of the window is large, the display area of ​​the order display device is not effectively utilized many It was.

【0005】本発明は、上記の事情に鑑みてなされたものであり、ユーザインターフェースの向上を図ると共に表示領域の有効活用を容易にすることを目的とする。 [0005] The present invention has been made in view of the above circumstances, and an object thereof is to facilitate the effective use of the display area along with improved user interface.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】本発明に係る情報処理装置は、表示装置にウインドウを表示させる機能を有する情報処理装置であって、ウインドウの移動又は伸縮に関する指示を入力する入力手段と、前記入力手段により入力された指示に従ってウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ制御手段とを備え、前記ウインドウ制御手段は、ウインドウを表示するための表示領域の所定位置に該ウインドウの辺が近接するように該ウインドウを移動又は伸縮させるよう指示された場合に、該ウインドウの辺を該所定位置に引寄せるように該ウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ引寄せ手段を有することを特徴とする。 Means for Solving the Problems An information processing apparatus according to the present invention is an information processing apparatus having a function of displaying a window on a display device, input means for inputting an instruction about movement or stretching of the window, the and a window control means for moving or stretching the window according to the input instruction by the input means, said window control means, the window as the sides of the window close to the predetermined position of the display area for displaying a window the when instructed to move or stretch, characterized in that it comprises means so window attracting move or stretch the window so that draws the edges of the window to the predetermined position.

【0007】本発明の好適な実施の形態によれば、前記所定位置は、例えば、前記表示領域の端を構成する辺である。 According to a preferred embodiment of the invention, the predetermined position is, for example, a side constituting the end of the display area.

【0008】本発明の好適な実施の形態によれば、上記の情報処理装置に、前記ウインドウ引寄せ手段を機能させるか否かを切替える切替手段を更に備えることが好ましい。 According to a preferred embodiment of the invention, the above information processing apparatus preferably further comprises a switching means for switching whether to function the window attracting means.

【0009】本発明の好適な実施の形態によれば、前記表示領域は、例えば、アプリケーションウインドウ内の領域であってもよい。 According to a preferred embodiment of the present invention, the display area, for example, it may be an area within the application window.

【0010】本発明の好適な実施の形態によれば、前記表示領域は、例えば、他のウインドウが表示されている領域を含まない領域であってもよい。 According to a preferred embodiment of the present invention, the display area, for example, it may be an area which does not include a region in which other windows are displayed.

【0011】本発明の好適な実施の形態によれば、前記ウインドウ引寄せ手段は、ウインドウの角が前記表示領域の角に近接するように該ウインドウを移動又は伸縮させるよう指示された場合に、該ウインドウの角を前記表示領域の角に引寄せるように該ウインドウを移動又は伸縮させてもよい。 According to a preferred embodiment of the present invention, the window attracting means, if the corner of the window is instructed to move or stretch the window so as to approach the corners of the display area, it may be moved or stretch the window so that draws the corners of the window in the corner of the display area.

【0012】本発明に係る情報処理方法は、表示装置に表示させるウインドウを制御する情報処理方法であって、ウインドウの移動又は伸縮に関する指示を入力する入力工程と、入力された指示に従ってウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ制御工程とを有し、前記ウインドウ制御工程は、ウインドウを表示するための表示領域の所定位置に該ウインドウの辺が近接するように該ウインドウを移動又は伸縮させるよう指示された場合に、 [0012] The information processing method according to the present invention, the mobile An information processing method for controlling a window to be displayed on the display device, an input step of inputting an instruction regarding movement or stretching of the window, the window according to the input instruction or and a window control step of stretching, the window control step, when it is instructed to move or stretch the window so that the sides of the window close to the predetermined position of the display area for displaying a window to,
該ウインドウの辺を該所定位置に引寄せるように該ウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ引寄せ工程を含むことを特徴とする。 Wherein the edges of said window comprising a step was window attracting move or stretch the window so that draws in the predetermined position.

【0013】本発明に係るメモリ媒体は、表示装置に表示させるウインドウを制御するためのプログラムコードを格納したメモリ媒体であって、ウインドウの移動又は伸縮に関する指示を入力する入力工程のコードと、入力された指示に従ってウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ制御工程のコードとを有し、前記ウインドウ制御工程は、ウインドウを表示するための表示領域の所定位置に該ウインドウの辺が近接するように該ウインドウを移動又は伸縮させるよう指示された場合に、該ウインドウの辺を該所定位置に引寄せるように該ウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ引寄せ工程を含むことを特徴とする。 The memory medium according to the present invention is a memory medium which stores program code for controlling a window to be displayed on the display device, a code input process for inputting instructions relating to movement or stretching of the window, the input have been and a code window control step of moving or stretching the window according to the instructions, the window control step, the window as the sides of the window close to the predetermined position of the display area for displaying a window when it is instructed to move or stretch, wherein the edges of said window comprising a step was window attracting move or stretch the window so that draws in the predetermined position.

【0014】 [0014]

【発明の実施の形態】以下、添付図面を参照しながら本発明の好適な実施の形態を説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION The following describes the preferred embodiments of the present invention with reference to the accompanying drawings.

【0015】図1は、本発明の好適な実施の形態に係る情報処理装置の概略構成を示す図である。 [0015] Figure 1 is a diagram showing a schematic configuration of an information processing apparatus according to a preferred embodiment of the present invention. 図1において、1はCRT(表示装置)であり、その表示画面には、例えば、編集中の文書、図形、画像その他の編集情報、アイコン、メッセージ、メニューその他のユーザインターフェース情報が表示される。 In Figure 1, 1 is a CRT (display unit), the display screen thereof, for example, a document being edited, graphics, images and other editing information, an icon, message, menu and other user interface information is displayed. 2はVRAMであり、CRT1の表示画面に表示するための画像が描画される。 2 is a VRAM, an image to be displayed on the display screen of CRT1 drawn. このVRAM2に生成された画像データは、所定の規定に従ってCRT1に転送され、これによりCRT The image data generated in this VRAM2 is transferred to CRT1 according to a predetermined specified, thereby CRT
1に画像が表示される。 Image is displayed on the 1. 3はビットムーブユニット(B 3 bit move unit (B
MU)であり、例えば、メモリ間(例えば、VRAM2 It is a MU), for example, between the memory (for example, VRAM2
と他のメモリ)のデータ転送や、メモリと各I/Oデバイス(例えば、ネットワークインターフェース11)との間のデータ転送を制御する。 And or data transfer of another memory), a memory and each I / O device (e.g., controls the transfer of data between the network interface 11).

【0016】4はキーボードであり、文書等を入力するための各種キーを有する。 [0016] 4 denotes a keyboard having various keys for inputting the document or the like. 5はポインティングデバイスであり、例えば、CRT1の表示画面上に表示されたアイコン、メニューその他のオブジェクトを指示するために使用される。 5 is a pointing device, for example, icons displayed on the display screen of the CRT 1, is used to indicate a menu other objects. 6はCPUであり、ROM7、ハードディスク又はフロッピーディスクに格納された制御プログラムに基づいてCPUデバイスに接続された各デバイスを制御する。 6 is a CPU, ROM 7, and controls each device connected to the CPU device on the basis of a control program stored in the hard disk or floppy disk. 7はROMであり、各種の制御プログラムやデータを保持する。 7 is a ROM, which holds various control programs and data.

【0017】8はRAMであり、CPU6のワーク領域、エラー処理時のデータの退避領域、制御プログラムのロード領域等を有する。 [0017] 8 is a RAM, a CPU6 the work area, a data save area upon error handling, loading area for the control program. 9はハードディスクドライブ(HDD)であり、ハードディスクに対するアクセスを制御する。 9 is a hard disk drive (HDD), controls access to the hard disk. 10はフロッピーディスクドライブ(FD 10 is a floppy disk drive (FD
D)であり、フロッピーディスクに対するアクセスを制御する。 A D), controls access to the floppy disk.

【0018】11はネットワークインターフェースであり、他の情報処理装置やプリンタ等とネットワーク13 [0018] 11 denotes a network interface, another information processing apparatus or a printer and the network 13
を介して通信を行うことができる。 It can communicate through the. 12はCPUバスであり、アドレスバス、データバス及びコントロールバスを含む。 12 denotes a CPU bus, including an address bus, a data bus and a control bus.

【0019】CPU6に対する制御プログラムの提供は、ROM7、ハードディスク、フロッピーディスクから行うこともできるし、ネットワーク13を介して他の情報処理装置等から行うこともできる。 The provision of the control program for the CPU6 can ROM 7, a hard disk, it can either be done from a floppy disk, also via the network 13 perform from another information processing apparatus or the like.

【0020】図6は、制御プログラムを格納したフロッピーディスクのメモリマップの一例を示す図である。 [0020] FIG. 6 is a diagram showing an example of a memory map of a floppy disk storing a control program. なお、制御プログラムを格納したフロッピーディスクその他のメモリ媒体が法上の発明を構成することは言うまでもない。 Needless to say, a floppy disk or other memory media constituting the invention on the law that stores a control program.

【0021】図6において、100は、ディレクトリ情報を格納する領域であり、モジュール101〜109の記憶領域を示す情報を保持している。 [0021] In FIG. 6, 100 is an area for storing directory information, and holds the information indicating the storage area of ​​the module 101-109. 101は、アプリケーションプログラムであり、この例では、アプリケーションプログラム101は、画像の編集を制御するものである。 101 is an application program, in this example, the application program 101 is for controlling the editing of the image. 102は、アプリケーションプログラム101 102, application programs 101
の実行の際に参照するアプリケーション制御データである。 An application control data referenced during execution. 103は、編集する画像の背景を定義する背景データ、104は、背景の上に重ねるオブジェクトを定義するオブジェクトデータ、105は、メッセージラベルを定義するメッセージラベルデータ、106は、フォトデータ(イメージデータ)、107は、フォトデータをはめ込むための枠を定義するフォトフレームデータ、10 103, background data defining the background of the image to be edited, 104, object data defining objects overlaid on the background, 105, message label data defining a message label, is 106, photo data (image data) , 107, photo frame data defining a frame for fitting the photo data, 10
8、テンプレートを定義するテンプレートデータである。 8, is a template data that defines a template. また、109は、アプリケーションプログラム10 In addition, the 109, the application program 10
1に基づいてCRT1の表示画面に表示するウインドウ、より正確には、VRAM2上に展開されるウインドウの画像を制御するウインドウ制御プログラムである。 Window displayed on the display screen of the CRT1 based on 1, more precisely, a window control program for controlling the image of the window to be expanded on the VRAM 2.
なお、このウインドウ制御プログラム109をアプリケーションプログラム101と一体化することもできる。 It is also possible to integrate the window control program 109 and application program 101.

【0022】フロッピーディスクに格納されたプログラムやデータは、例えば、ハードディスクドライバ9によりハードディスクに転送することにより、図1に示す情報処理装置にインストールすることもできる。 The programs and data stored on a floppy disk, for example, by forwarding to the hard disk by the hard disk driver 9 can also be installed in the information processing apparatus shown in FIG.

【0023】次いで、本発明の好適な実施の形態に係るウインドウの動作を説明する。 [0023] Next, the operation of the window according to a preferred embodiment of the present invention. この実施の形態においては、ウインドウ制御プログラム109は、ユーザの指示に従ってウインドウを移動させたり、リサイズしたりすることにより、ウインドウの端を構成する辺(以下、ウインドウ辺)がCRT1の表示領域の端を構成する辺(以下、表示領域辺)に近づいた場合に、ウインドウ辺を表示領域辺に引き寄せて、ウインドウ辺を表示領域辺に合せる機能を有する。 In this embodiment, the window control program 109, or moves the window in accordance with an instruction of the user, by or resized, sides of the edge of the window (hereinafter, the window side) of the edge of the display area of ​​the CRT1 constituting the sides (hereinafter, the display area side) when approached, attracts a window edge the display area side, has a function of aligning the window side in the display region side. 以下、この機能をウインドウ辺調整機能という。 Hereinafter, the function of the window edges adjustment function.

【0024】更に、このウインドウ制御プログラム10 [0024] In addition, the window control program 10
9は、ウインドウ辺調整機能をオン・オフする機能を有する。 9 has a function of turning on and off the window edge adjusting function.

【0025】図2は、ウインドウ辺調整機能をオフにした場合のウインドウの移動の様子を模式的に示す図であって、ポインティングデバイス5による指示位置を示すカーソル210によりウインドウ200を左上に移動させる様子を示している。 FIG. 2 is a diagram schematically showing the state of movement of the window in the case of turning off the window edge adjustment functions to move the window 200 in the upper left by the cursor 210 indicating the position indicated by the pointing device 5 It shows the state. 図2の例では、ウインドウ辺調整機能をオフにしているため、矢印Aに示すようにしてウインドウ200を左上に移動させ、ウインドウ200 In the example of FIG. 2, since the clear window edge adjusting function, by moving the window 200 in the upper left as shown by an arrow A, the window 200
の左側のウインドウ辺201及び上側のウインドウ辺2 The left side of the window edges 201 and upper window edge 2
02がCRT1の表示領域300の左側の表示領域辺3 02 the display region side 3 of the left side of the display area 300 of the CRT1
01及び上側の表示領域辺302に近づいても、ウインドウ辺201及び202が表示領域辺301及び302 01 and also close to the upper side of the display region side 302, the window edges 201 and 202 display area sides 301 and 302
に引き寄せられることはない。 It will not be attracted to.

【0026】図3は、ウインドウ辺調整機能をオンにした場合のウインドウの移動の様子を模式的に示す図であって、カーソル210によりウインドウ200を左上に移動させる様子を示している。 [0026] FIG. 3 is a diagram schematically showing the state of movement of the window when you turn on the window side adjustment function, it shows how to move the window 200 in the upper left by the cursor 210. 図3に示す例では、ウインドウ辺調整機能をオンにしているため、矢印Aに示すようにしてウインドウ200を左上に移動させ、ウインドウ200の左側のウインド辺201及び上側のウインド右辺202が表示領域300の左側の表示領域辺30 In the example shown in FIG. 3, because it turns on the window side adjustment function, as shown by the arrow A to move the window 200 in the upper left, window edges 201 and upper window right 202 in the left display area of ​​the window 200 300 left display area side of 30
1及び上側の表示領域辺302に所定距離まで近づくと、ウインドウ200は、ウインド辺201及び202 1 and the above the display region side 302 closer to a predetermined distance, the window 200, the window edges 201 and 202
が表示領域辺301及び302に夫々一致するように移動する。 There moves as each match the display region side 301 and 302.

【0027】なお、図3では、ウインドウ200を左上に移動させる場合の例を示しているが、ウインドウ20 [0027] In FIG. 3, an example is shown of a case of moving the window 200 in the upper left, the window 20
0を左下、右上、右下に移動させた場合にも、夫々ウインドウ200の左下、右上、右下の角が、表示領域30 0 lower left, upper right, even in the case has been moved to the lower right, lower left corner of each window 200, upper right, the lower right corner, the display area 30
0の左下、右上、右下の角に所定距離まで近づいた時に、ウインドウ200の角と表示領域300の角とを一致させる機能を備えることが好ましい。 0 lower left, upper right, when it approaches to a predetermined distance in the lower right corner, it is preferable to provide a function to match the angle of the corner and the display area 300 of the window 200.

【0028】ここで、ウインドウ200を左、右、上、 [0028] In this case, the window 200 left, right, top,
下に移動させた場合に、夫々ウインドウ200の左、 If it is moved to the bottom, the left of each window 200,
右、上、下のウインドウ辺が、表示領域の左、右、上、 Right, up, window side of the underlying, left of the display area, right, top,
下の表示領域辺に所定距離まで近づいた時に、ウインドウ200の該当するウインドウ辺と表示領域300の該当するウインド辺とを一致させるように、ウインドウ2 When approaching a predetermined distance in the display area side of the lower, so as to coincide with the corresponding window edge of the corresponding window edge the display area 300 of the window 200, the window 2
00を移動させることにより、ウインドウ200のいずれかの角を表示領域のいずれかの角に近づけた際に、両者の角が一致するようにすることができる。 00 by moving the, when close to one of the corners of the display area to any corner of the window 200 can be made to both corners coincide.

【0029】図4は、ウインドウ辺調整機能をオンにした場合のウインドウ200のリサイズの様子を模式的に示す図であって、カーソル210によりウインドウ20 FIG. 4 is a state of resizing the window 200 when you turn on the window side adjustment function a diagram schematically showing the window 20 by the cursor 210
0を右下方向にリサイズする様子を示している。 It shows how to resize a 0 in the lower right direction. 図4に示す例では、ウインドウ辺調整機能をオンにしているため、矢印Bに示すようにしてウインドウ200の右下をドラッグして、ウインドウの右側のウインドウ辺203 In the example shown in FIG. 4, since the turn on window side adjustment function, by dragging the bottom right of the window 200 as indicated by the arrow B, the window of the right window edge 203
及び下側のウインドウ辺204が表示領域300の右側の表示領域辺303及び下側の表示領域辺304に所定距離まで近づいた時に、ウインドウ203は、ウインドウ辺203及び204が表示領域辺303及び304に夫々一致するようにリサイズされる。 And when the lower window edge 204 approaches the right side of the display region side 303 and lower side of the display region side 304 of the display area 300 to a predetermined distance, the window 203, the window edges 203 and 204 display area sides 303 and 304 It is resized to each match to.

【0030】なお、図4では、ウインドウ200を右下方向にドラッグしてリサイズする場合の例を示しているが、ウインドウ200を左上、左下、右上方向に引いてリサイズする場合にも、夫々ウインドウ200の左上、 [0030] In FIG. 4, but shows an example of when you resize by dragging the window 200 in the lower right direction, the upper left corner of the window 200, lower left, also in the case of resized by pulling in the upper right direction, each window the upper left corner of the 200,
左下、右上の角が、表示領域300の左上、左下、右上の角に所定距離まで近づいた時に、ウインドウ200の角と表示領域300の角とを一致させる機能を備えることが好ましい。 Lower left, upper right corner is the upper left of the display area 300, the lower left, when it approaches to a predetermined distance in the upper right corner, it is preferable to provide a function to match the angle of the corner and the display area 300 of the window 200.

【0031】ここで、ウインドウ200を左、右、上、 [0031] In this case, the window 200 left, right, top,
下方向に引いてリサイズした場合に、夫々ウインドウ2 If you resize by pulling in a downward direction, respectively window 2
00の左、右、上、下のウインドウ辺が、表示領域の左、右、上、下の表示領域辺に所定距離まで近づいた時に、ウインドウ200の該当するウインドウ辺と表示領域300の該当するウインド辺とを一致させるように、 00 of the left, right, up, window side of the underlying, left of the display area, right, up, and when it approaches to a predetermined distance in the display area side of the lower, corresponding to the appropriate window side and the display area 300 of the window 200 to match the window sides,
ウインドウ200をリサイズすることにより、ウインドウ200のいずれかの角を表示領域のいずれかの角に近づけた際に、両者の角が一致するようにすることができる。 By resizing the window 200, when brought close to one corner of the display area at any corner of the window 200 can be made to both corners coincide.

【0032】なお、ウインドウ辺調整機能をオフにしてウインドウ200のリサイズを指示した場合には、その指定通りにウインドウ200はリサイズされる。 [0032] In the case where an instruction to resize the window 200 to clear the window side adjustment function, window 200 to the designated street is resized.

【0033】ところで、表示領域300は、必ずしもC [0033] By the way, the display area 300 is not necessarily C
RT1が画像を表示可能な全体の領域を意味するものではなく、例えば、ウインドウ200の表示が許容されている領域とすることもできるし、例えば、ウインドウ2 RT1 is not intended to mean an area of ​​the whole capable of displaying images, for example, may be a region where display of the window 200 is allowed, for example, the window 2
00と他のウインドウと一緒に表示する場合であって、 00 and the other windows in the case to be displayed together,
両ウインドウを重ね合せることなく表示する場合には、 In the case of display without superimposing the two windows,
当該他のウインドウを含まない領域とすることもできる。 It may be a region free of the other windows.

【0034】次に、ウインドウ制御プログラム109による制御手順を説明する。 [0034] Next, a control procedure by the window control program 109. 図5は、ウインドウ制御プログラム109による制御手順の一例を示すフローチャートである。 Figure 5 is a flow chart illustrating an example of a control procedure by the window control program 109. なお、この実施の形態では、ウインドウ制御プログラム109は、FDD10を介してRAM8内の所定領域にロードされてCPU6に提供される。 In this embodiment, the window control program 109 is provided to the CPU6 is loaded in a predetermined region in the RAM8 through FDD10.

【0035】図5のフローチャートに示す処理(ウインドウ制御処理)は、ユーザがキーボード4又はポインティングデバイス5を操作することによりウインドウ20 The process shown in the flowchart of FIG. 5 (window control treatment), the window 20 by the user operating the keyboard 4 or the pointing device 5
0の移動又はリサイズを指示した場合に起動される。 It is activated when instructing movement or resizing of 0.

【0036】まず、ステップS501では、ウインドウ辺調整機能がオンされているか否かを確認する。 [0036] First, in step S501, checks whether the window side adjustment function is turned on. この例では、キーボード4のコントロールキー(CTRLキー)が押下されていない場合はウインドウ辺調整機能がオン状態になり、当該キーが押下されている場合はウインドウ辺調整機能がオフ状態になる。 In this example, when the keyboard 4 of the control key (CTRL key) is not pressed window edge adjustment function is turned on, the window side adjustment function if the key is pressed it is turned off. ただし、ウインドウ辺調整機能のオン/オフの切替えは、他の方法によってもよい。 However, switching of the on / off window edge adjustment functions may be by other methods.

【0037】ウインドウ辺調整機能がオフの場合には、 [0037] If the window side adjustment function is turned off,
ステップS508に進み、キーボード4又はポインティングデバイス5を介して与えられるユーザからの指示通りにウインドウ200を移動又はリサイズするようウインドウ200の表示位置及びサイズを定義する制御パラメータを更新する。 It proceeds to step S508, the updating control parameters that define the display position and size of the window 200 to move or resize the window 200 as directed by the user applied via the keyboard 4 or the pointing device 5. なお、この制御パラメータは、例えば、RAM8内の所定領域に格納されている。 This control parameter is, for example, stored in a predetermined area in the RAM 8.

【0038】一方、ウインドウ辺調整機能がオンの場合には、ステップS502に進み、ステップS502〜S On the other hand, if the window side adjustment function is on, the process proceeds to step S502, step S502~S
507において、ウインドウ辺の位置を自動調整するための処理を実行する。 In 507, it executes processing for automatically adjusting the position of the window edges. まず、ステップS502では、ウインドウ200の左又は右のウインドウ辺201又は2 First, in step S502, the left window 200 or the right of the window edges 201 or 2
03と、表示領域辺301又は303との距離が予め設定された距離(以下、この距離を引き寄せ距離という) 03, the distance the distance between the display area side 301 or 303 is set in advance (hereinafter, referred to as the distance drawn this distance)
よりも短くなるように、ウインドウ200を移動又はリサイズするよう指示されているか否かを判断する。 To be shorter than, it determines whether it is instructed to move or resize the window 200. この判断は、例えば、ウインドウ200を移動する先又はウインドウ200のサイズを指示するカーソル210の位置(座標)、ウインドウ200のサイズ、表示領域辺の位置(座標)に基づいて行うことができる。 This determination may be made based on the position of the cursor 210 indicating the size of the previous or window 200 to move the window 200 (coordinates), size of the window 200, the position of the display area side (coordinates).

【0039】引き寄せ距離は、例えば、ユーザが任意に設定可能にすることが好ましい。 The drawn distance is preferably, for example, the user to arbitrarily set. また、引き寄せ距離は、CRT1の解像度、アプリケーションの種類、表示されているウインドウの数、表示されている各ウインドウのサイズ等に応じて自動的に切替えることも有効である。 Also, drawn distance is the resolution of the CRT 1, the type of application, the number of windows being displayed, it is also effective to automatically switch according to the size of each window being displayed.

【0040】ウインドウ辺と表示領域辺との距離が引き寄せ距離よりも短くなるようにウインドウ200の移動又はリサイズが指示されている場合(ステップS502 [0040] If the movement or resizing of the window 200 so that the distance between the window edge and the display region side is shorter than the distance drawn is instructed (step S502
において”Yes”)は、ステップS504において、 "Yes"), at step S504 in,
ウインドウ辺が表示領域辺に一致するように制御パラメータを更新する。 Window edges updates the control parameters to match the display region side. より具体的には、左のウインドウ辺2 More specifically, the left window edge 2
01が左の表示領域辺301と近接するようにウインドウ200の移動又はリサイズが指示されている場合は、 If 01 is moved or resized window 200 so as to close the left of the display region side 301 is instructed,
ウインドウ辺201と表示領域辺301とが一致するように制御パラメータを更新し、右のウインドウ辺203 And updates the control parameters such that the window edges 201 and display area sides 301 matches, right of the window edges 203
が右の表示領域辺303と近接するようにウインドウ2 Window 2 as but close to the right of the display area side 303
00の移動又はリサイズが指示されている場合は、ウインドウ辺203と表示領域辺303とが一致するように制御パラメータを更新する。 If 00 moving or resizing is instructed, a window edges 203 and display area sides 303 updates the control parameter to match.

【0041】一方、ウインドウ辺と表示領域辺との距離が引き寄せ距離よりも長い範囲でウインドウ200の移動又はリサイズが指示されている場合(ステップS50 On the other hand, when the distance between the window edge and the display region side is moved or resized window 200 at longer range than the distance drawn is instructed (step S50
2において”No”)は、ステップS503において、 "No" in 2), in step S503,
キーボード4又はポインティングデバイス5を介して与えられるユーザからの指示通りにウインドウ200を移動又はリサイズするように制御パラメータを更新する。 It updates the control parameters to move or resize the window 200 as directed by the user applied via the keyboard 4 or the pointing device 5.

【0042】ステップS503又はS504の処理に次いで、ステップS505では、ウインドウ200の上又は下のウインドウ辺202又は204と、表示領域辺3 [0042] Subsequent to the processing in step S503 or S504, in step S505, the window edges 202 or 204 of the top or bottom of the window 200, the display area side 3
02又は304との距離が引き寄せ距離よりも短くなるように、ウインドウ200を移動又はリサイズするよう指示されているか否かを判断する。 As the distance between the 02 or 304 is shorter than the distance drawn, it determines whether it is instructed to move or resize the window 200.

【0043】ウインドウ辺と表示領域辺との距離が引き寄せ距離よりも短くなるようにウインドウ200の移動又はリサイズが指示されている場合(ステップS505 [0043] If the movement or resizing of the window 200 so that the distance between the window edge and the display region side is shorter than the distance drawn is instructed (step S505
において”Yes”)は、ステップS507において、 "Yes"), at step S507 in,
ウインドウ辺が表示領域辺に一致するように制御パラメータを更新する。 Window edges updates the control parameters to match the display region side. より具体的には、上のウインドウ辺2 More specifically, the window of the upper edge 2
02が上の表示領域辺302と近接するようにウインドウ200の移動又はリサイズが指示されている場合は、 If 02 is moved or resized window 200 so as to be adjacent to the display region side 302 of the upper is instructed,
ウインドウ辺202と表示領域辺302とが一致するように制御パラメータを更新し、下のウインドウ辺204 And updates the control parameters such that the window edges 202 and display area sides 302 matches, bottom of the window edges 204
が下の表示領域辺304と近接するようにウインドウ2 Window 2 as but close to the display region side 304 of the lower
00の移動又はリサイズが指示されている場合は、ウインドウ辺204と表示領域辺304とが一致するように制御パラメータを更新する。 If 00 moving or resizing is instructed, a window edges 204 and display area sides 304 updates the control parameter to match.

【0044】一方、ウインドウ辺と表示領域辺との距離が引き寄せ距離よりも長い範囲でウインドウ200の移動又はリサイズが指示されている場合(ステップS50 On the other hand, when the distance between the window edge and the display region side is moved or resized window 200 at longer range than the distance drawn is instructed (step S50
5において”No”)は、ステップS506において、 "No" in 5), in step S506,
キーボード4又はポインティングデバイス5を介して与えられるユーザからの指示通りにウインドウ200を移動又はリサイズするように制御パラメータを更新する。 It updates the control parameters to move or resize the window 200 as directed by the user applied via the keyboard 4 or the pointing device 5.

【0045】ステップS508、S506又はS507 [0045] step S508, S506 or S507
に次いで、ステップS509では、更新された制御パラメータに基づいて、ウインドウ200の表示位置及び/ Following, in step S509, the based on the updated control parameters, the display position of the window 200 and /
又はサイズを変更した画像をVRAM2に描画することにより、CRT1の表示画面上のウインドウ200の表示位置及び/又はサイズを変更する。 Or by drawing the image resizing in VRAM 2, change the display position and / or size of the window 200 on the display screen of the CRT 1. これによりウインドウ200を移動又はリサイズすることができる。 This makes it possible to move or resize the window 200.

【0046】ステップS510では、ウインドウ200 [0046] In step S510, the window 200
の移動又はリサイズの指示が継続しているか否か(例えば、ウインドウ200がドラッグされているか否か)を判断し、継続している場合は、ステップS501に戻って上記の処理を繰り返し、継続していない場合は一連の処理を終了する。 Whether moving or resizing instruction is continuing (e.g., whether the window 200 is being dragged) to determine, if continues, repeat the process returns to step S501, and continues If is not the series of processing is terminated.

【0047】以上のように、この実施の形態によれば、 [0047] As described above, according to this embodiment,
ウインドウの移動やリサイズ等の操作が容易になりユーザインターフェースが向上すると共に表示領域を有効に活用することができる。 It is possible to effectively utilize the display area with the movement and resizing operation such as the window is easy to be improved user interface.

【0048】なお、上記の実施の形態は、ウインドウ辺調整機能がオン状態の場合に、ウインドウ200が表示領域300から食み出ることがないように制御するものであるが、本発明は、これに限定されず、例えば、ウインドウ200が表示領域300から所定距離以上食み出るように、ウインドウ200の移動又はリサイズが指示された場合には、ウインドウ辺調整機能がオフ状態の場合と同様にしてもよい。 [0048] Incidentally, the above-described embodiment, when the window side adjustment function is in the ON state, but is to control such window 200 is never run off the display region 300, the present invention is, this not limited to, for example, as run off more than a predetermined distance window 200 from display region 300, when the movement or resizing of the window 200 is instructed, a window edge adjustment function in the same manner as in the off-state it may be.

【0049】前述のように、ウインドウ制御プログラム等の制御プログラムを格納したメモリ媒体が法上の発明を構成することに留意されたい。 [0049] As described above, like the memory medium storing a control program such as a window control program is noted that the configuration of the invention on the law. このメモリ媒体としては、例えば、フロッピディスク、ハードディスク、光ディスク、光磁気ディスク、CD−ROM、CD−R、磁気テープ、不揮発性のメモリカード、ROMなどを用いることができる。 As the memory medium, for example, it can be used a floppy disk, a hard disk, an optical disk, CD-ROM, CD-R, magnetic tape, nonvolatile memory card, ROM, and the like.

【0050】また、コンピュータがメモリ媒体から読出したプログラムコードを直接実行することにより、前述した実施の形態の機能が実現されるだけでなく、そのプログラムコードの指示に基づき、コンピュータ上で稼働しているOS(オペレーティングシステム)などが実際の処理の一部または全部を実行し、その処理によって前述した実施の形態の機能が実現される場合も前述のメモリ媒体が独立して発明を構成することは言うまでもない。 [0050] Further, by a computer executing the program code read from the memory medium directly, not only functions of the embodiments mentioned above are realized on the basis of the instructions of the program code, running on a computer such as an OS (operating system) executes a part or all of actual processes are, also constitutes the present invention independently has the aforementioned memory medium with the functions of the embodiments mentioned above are realized by those processes is needless to say.

【0051】さらに、メモリ媒体から読出されたプログラムコードが、コンピュータに挿入された機能拡張ボードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わるメモリに書込まれた後、そのプログラムコードの指示に基づき、その機能拡張ボードや機能拡張ユニットに備わるCPUなどが実際の処理の一部または全部を行い、 [0051] Furthermore, after the program code read from the memory medium is written in a memory of a function expansion unit connected to a function expansion board inserted into the computer or on the basis of the instructions of the program code, running on the computer performs part or all of the actual processing CPU of the function expansion board or function expansion unit,
その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も前述のメモリ媒体が独立して発明を構成することは言うまでもない。 It goes without saying that also constitutes the present invention independently has the aforementioned memory medium with the functions of the embodiments mentioned above are realized by those processes.

【0052】以下に、上記の実施の形態の適用例を挙げる。 [0052] In the following, application examples of the embodiment of the above.

【0053】[適用例1]この適用例は、アプリケーションプログラム101がマルチドキュメントインターフェースを有する場合に関する。 [0053] Application Example 1 This application example is directed to the case where the application program 101 has a multi-document interface. この場合、アプリケーションウインドウの中に複数のドキュメントウインドウを開くことができる。 In this case, it is possible to open more than one document window in the application window.

【0054】この適用例では、アプリケーションウインドウ内においてドキュメントウインドウを表示可能な領域を表示領域300とし、ドキュメントウインドウをウインドウ200として、図5のフローチャートに示す処理を実行する。 [0054] In this application example, an area capable of displaying the document window and the display area 300 in the application window, the document window as a window 200, executes the processing shown in the flowchart of FIG.

【0055】この適用例によれば、アプリケーションウインドウ内の表示領域の有効活用が可能になる。 [0055] According to this application example, it is possible to effectively utilize the display area of ​​the application window.

【0056】[適用例2]この適用例は、CRT1の表示画面に、複数のアプリケーションウインドウが表示される場合に関する。 [0056] Application Example 2 This application example, the display screen of the CRT 1, for the case where a plurality of application windows is displayed. この適用例では、移動又はリサイズの対象となるアプリケーションウインドウをウインドウ200とし、CRT1の表示領域(表示画面)のうち少なくとも他のアプリケーションウインドウが表示されている領域を除いた領域を表示領域300として、図5のフローチャートに示す処理を実行する。 In this application, the application window to be moved or resized by the window 200, as the display region 300 a region excluding a region in which at least another application window is displayed in the display area (display screen) of the CRT 1, It executes the processing shown in the flowchart of FIG.

【0057】この適用例によれば、アプリケーションウインドウの整列が容易になると共に表示領域の有効活用が可能になる。 [0057] According to this application example, it is possible to effectively utilize the display area with the alignment of the application window is facilitated.

【0058】 [0058]

【発明の効果】本発明によれば、ユーザインターフェースが向上すると共に表示領域の有効活用が容易になる。 According to the present invention facilitates the effective use of the display area as well as improving the user interface.

【0059】 [0059]

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の好適な実施の形態に係る情報処理装置の概略構成を示す図である。 Is a diagram showing a schematic configuration of an information processing apparatus according to a preferred embodiment of the present invention; FIG.

【図2】ウインドウ辺調整機能をオフにした場合のウインドウの移動の様子を模式的に示す図である。 2 is a diagram schematically showing the state of movement of the window in the case of turning off the window edge adjusting function.

【図3】ウインドウ辺調整機能をオンにした場合のウインドウの移動の様子を模式的に示す図である。 3 is a diagram schematically showing the state of movement of the window when you turn on the window side adjustment function.

【図4】ウインドウ辺調整機能をオンにした場合のウインドウのリサイズの様子を模式的に示す図である。 4 is a diagram schematically showing the resizing of the window when you turn on the window side adjustment function.

【図5】ウインドウ制御プログラム109による制御手順の一例を示すフローチャートである。 5 is a flowchart illustrating an example of a control procedure by the window control program 109.

【図6】制御プログラムを格納したフロッピーディスクのメモリマップの一例を示す図である。 6 is a diagram showing an example of a memory map of a floppy disk storing a control program.

Claims (14)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 表示装置にウインドウを表示させる機能を有する情報処理装置であって、 ウインドウの移動又は伸縮に関する指示を入力する入力手段と、 前記入力手段により入力された指示に従ってウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ制御手段と、 を備え、前記ウインドウ制御手段は、ウインドウを表示するための表示領域の所定位置に該ウインドウの辺が近接するように該ウインドウを移動又は伸縮させるよう指示された場合に、該ウインドウの辺を該所定位置に引寄せるように該ウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ引寄せ手段を有することを特徴とする情報処理装置。 1. A data processing apparatus having a function of displaying a window on a display device, move or stretch an input means for inputting an instruction about movement or stretching of the window, the window according to the input instruction by the input means and a window control means for said window control means, when instructed to move or stretch the window so that the sides of the window close to the predetermined position of the display area for displaying a window, the information processing apparatus characterized by comprising means causes the window attracting move or stretch the window so that draws the edges of the window to the predetermined position.
  2. 【請求項2】 前記所定位置は、前記表示領域の端を構成する辺であることを特徴とする請求項1に記載の情報処理装置。 Wherein said predetermined position, the information processing apparatus according to claim 1, characterized in that the sides of the edge of the display area.
  3. 【請求項3】 前記ウインドウ引寄せ手段を機能させるか否かを切替える切替手段を更に備えることを特徴とする請求項1又は請求項2に記載の情報処理装置。 3. The information processing apparatus according to claim 1 or claim 2, further comprising a switching means for switching whether to function the window attracting means.
  4. 【請求項4】 前記表示領域は、アプリケーションウインドウ内の領域であることを特徴とする請求項1乃至請求項3のいずれか1項に記載の情報処理装置。 Wherein said display region, the information processing apparatus according to any one of claims 1 to 3, characterized in that a region of the application window.
  5. 【請求項5】 前記表示領域は、他のウインドウが表示されている領域を含まないことを特徴とする請求項1乃至請求項3のいずれか1項に記載の情報処理装置。 Wherein said display region, the information processing apparatus according to any one of claims 1 to 3, characterized in that does not include a region in which other windows are displayed.
  6. 【請求項6】 前記ウインドウ引寄せ手段は、ウインドウの角が前記表示領域の角に近接するように該ウインドウを移動又は伸縮させるよう指示された場合に、該ウインドウの角を前記表示領域の角に引寄せるように該ウインドウを移動又は伸縮させることを特徴とする請求項1 Wherein said window attracting means, if the corner of the window is instructed to move or stretch the window so as to approach the corners of the display area, the corners of the display area at the corner of the window wherein the moving or stretching the window so that draws in claim 1
    乃至請求項5のいずれか1項に記載の情報処理装置。 Through the information processing apparatus according to any one of claims 5.
  7. 【請求項7】 表示装置に表示させるウインドウを制御する情報処理方法であって、 ウインドウの移動又は伸縮に関する指示を入力する入力工程と、 入力された指示に従ってウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ制御工程と、 を有し、前記ウインドウ制御工程は、ウインドウを表示するための表示領域の所定位置に該ウインドウの辺が近接するように該ウインドウを移動又は伸縮させるよう指示された場合に、該ウインドウの辺を該所定位置に引寄せるように該ウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ引寄せ工程を含むことを特徴とする情報処理方法。 7. An information processing method for controlling a window to be displayed on the display device, an input step of inputting an instruction regarding movement or stretching of the window, the window control step of moving or stretching the window according to the input instruction has, said window control step, when it is instructed to move or stretch the window so that the sides of the window close to the predetermined position of the display area for displaying a window, sides of the window an information processing method characterized in that the containing step was window attracting move or stretch the window so that draws in the predetermined position.
  8. 【請求項8】 前記所定位置は、前記表示領域の端を構成する辺であることを特徴とする請求項7に記載の情報処理方法。 Wherein said predetermined position, information processing method according to claim 7, characterized in that the sides of the edge of the display area.
  9. 【請求項9】 前記ウインドウ引寄せ工程を実行するか否かを切替える切替工程を更に有することを特徴とする請求項7又は請求項8に記載の情報処理方法。 9. The information processing method according to claim 7 or claim 8, characterized by further comprising a switching step for switching whether to execute the window attracting process.
  10. 【請求項10】 前記表示領域は、アプリケーションウインドウ内の領域であることを特徴とする請求項7乃至請求項9のいずれか1項に記載の情報処理方法。 Wherein said display region, an information processing method according to any one of claims 7 to 9, characterized in that a region of the application window.
  11. 【請求項11】 前記表示領域は、他のウインドウが表示されている領域を含まないことを特徴とする7乃至請求項9のいずれか1項に記載の情報方法。 Wherein said display area, information method according to any one of 7 through claim 9, characterized in that does not include a region in which other windows are displayed.
  12. 【請求項12】 前記ウインドウ引寄せ工程では、ウインドウの角が前記表示領域の角に近接するように該ウインドウを移動又は伸縮させるよう指示された場合に、該ウインドウの角を前記表示領域の角に引寄せるように該ウインドウを移動又は伸縮させることを特徴とする請求項7乃至請求項11のいずれか1項に記載の情報処理方法。 The method according to claim 12, wherein the window attracting step, when the corner of the window is instructed to move or stretch the window so as to approach the corners of the display area, the corners of the display area at the corner of the window the information processing method according to any one of claims 7 to 11, characterized in that moving or stretching the window so that draws in.
  13. 【請求項13】 表示装置に表示させるウインドウを制御するためのプログラムコードを格納したメモリ媒体であって、 ウインドウの移動又は伸縮に関する指示を入力する入力工程のコードと、 入力された指示に従ってウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ制御工程のコードと、 を有し、前記ウインドウ制御工程は、ウインドウを表示するための表示領域の所定位置に該ウインドウの辺が近接するように該ウインドウを移動又は伸縮させるよう指示された場合に、該ウインドウの辺を該所定位置に引寄せるように該ウインドウを移動又は伸縮させるウインドウ引寄せ工程を含むことを特徴とするメモリ媒体。 13. A memory medium storing a program code for controlling a window to be displayed on the display device, a code input process for inputting instructions relating to movement or stretching of the window, the window according to the input instruction has a code window control step of moving or stretching, and the window control process, so as to move or stretch the window so that the sides of the window close to the predetermined position of the display area for displaying a window when instructed, the memory medium, characterized in that the edges of the windows including the step was window attracting move or stretch the window so that draws in the predetermined position.
  14. 【請求項14】 前記所定位置は、前記表示領域の端を構成する辺であることを特徴とする請求項13に記載のメモリ媒体。 14. The method of claim 13, wherein the predetermined position, memory medium according to claim 13, characterized in that the sides of the edge of the display area.
JP29135597A 1997-10-23 1997-10-23 Information processor and method thereof, and memory medium Withdrawn JPH11126149A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP29135597A JPH11126149A (en) 1997-10-23 1997-10-23 Information processor and method thereof, and memory medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP29135597A JPH11126149A (en) 1997-10-23 1997-10-23 Information processor and method thereof, and memory medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH11126149A true JPH11126149A (en) 1999-05-11

Family

ID=17767861

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP29135597A Withdrawn JPH11126149A (en) 1997-10-23 1997-10-23 Information processor and method thereof, and memory medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH11126149A (en)

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010515978A (en) * 2007-01-07 2010-05-13 アップル インコーポレイテッド Touch-screen list in the display of scrolling, translation of documents, scaling and rotation
JP2010198627A (en) * 2010-04-15 2010-09-09 Fuji Electric Systems Co Ltd Window display control method
USD742872S1 (en) 2010-07-08 2015-11-10 Apple Inc. Portable display device with graphical user interface
USD748622S1 (en) 2010-01-06 2016-02-02 Apple Inc. Portable display device
USD750062S1 (en) 2011-01-07 2016-02-23 Apple Inc. Portable display device
USD750065S1 (en) 2011-01-07 2016-02-23 Apple Inc. Portable display device
USD751064S1 (en) 2012-08-11 2016-03-08 Apple Inc. Electronic device
US9360993B2 (en) 2002-03-19 2016-06-07 Facebook, Inc. Display navigation
USD759651S1 (en) 2010-01-06 2016-06-21 Apple Inc. Portable display device
USD762208S1 (en) 2010-07-08 2016-07-26 Apple Inc. Portable display device with graphical user interface
US9448712B2 (en) 2007-01-07 2016-09-20 Apple Inc. Application programming interfaces for scrolling operations
USD792393S1 (en) 2011-02-25 2017-07-18 Apple Inc. Portable display device with cover

Cited By (31)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US10055090B2 (en) 2002-03-19 2018-08-21 Facebook, Inc. Constraining display motion in display navigation
US9886163B2 (en) 2002-03-19 2018-02-06 Facebook, Inc. Constrained display navigation
US9626073B2 (en) 2002-03-19 2017-04-18 Facebook, Inc. Display navigation
US9851864B2 (en) 2002-03-19 2017-12-26 Facebook, Inc. Constraining display in display navigation
US9753606B2 (en) 2002-03-19 2017-09-05 Facebook, Inc. Animated display navigation
US9678621B2 (en) 2002-03-19 2017-06-13 Facebook, Inc. Constraining display motion in display navigation
US9360993B2 (en) 2002-03-19 2016-06-07 Facebook, Inc. Display navigation
JP2013211031A (en) * 2007-01-07 2013-10-10 Apple Inc List scrolling and document translation, scaling, and rotation on touch-screen display
US9760272B2 (en) 2007-01-07 2017-09-12 Apple Inc. Application programming interfaces for scrolling operations
JP4743919B2 (en) * 2007-01-07 2011-08-10 アップル インコーポレイテッド Touch-screen list in the display of scrolling, translation of documents, scaling and rotation
US9619132B2 (en) 2007-01-07 2017-04-11 Apple Inc. Device, method and graphical user interface for zooming in on a touch-screen display
US9448712B2 (en) 2007-01-07 2016-09-20 Apple Inc. Application programming interfaces for scrolling operations
JP2010515978A (en) * 2007-01-07 2010-05-13 アップル インコーポレイテッド Touch-screen list in the display of scrolling, translation of documents, scaling and rotation
USD748622S1 (en) 2010-01-06 2016-02-02 Apple Inc. Portable display device
USD810074S1 (en) 2010-01-06 2018-02-13 Apple Inc. Portable display device
USD759651S1 (en) 2010-01-06 2016-06-21 Apple Inc. Portable display device
USD800719S1 (en) 2010-01-06 2017-10-24 Apple Inc. Portable display device
JP2010198627A (en) * 2010-04-15 2010-09-09 Fuji Electric Systems Co Ltd Window display control method
USD742872S1 (en) 2010-07-08 2015-11-10 Apple Inc. Portable display device with graphical user interface
USD823299S1 (en) 2010-07-08 2018-07-17 Apple Inc. Portable display device with graphical user interface
USD762208S1 (en) 2010-07-08 2016-07-26 Apple Inc. Portable display device with graphical user interface
USD750062S1 (en) 2011-01-07 2016-02-23 Apple Inc. Portable display device
USD750065S1 (en) 2011-01-07 2016-02-23 Apple Inc. Portable display device
USD792393S1 (en) 2011-02-25 2017-07-18 Apple Inc. Portable display device with cover
USD788104S1 (en) 2012-08-11 2017-05-30 Apple Inc. Electronic device
USD756353S1 (en) 2012-08-11 2016-05-17 Apple Inc. Electronic device
USD778904S1 (en) 2012-08-11 2017-02-14 Apple Inc. Electronic device
USD764455S1 (en) 2012-08-11 2016-08-23 Apple Inc. Electronic device
USD764456S1 (en) 2012-08-11 2016-08-23 Apple Inc. Electronic device
USD751064S1 (en) 2012-08-11 2016-03-08 Apple Inc. Electronic device
USD781285S1 (en) 2012-11-13 2017-03-14 Apple Inc. Portable display device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CA2012795C (en) Image editor zoom function
US5513309A (en) Graphic editor user interface for a pointer-based computer system
KR100209841B1 (en) Visual enhancement method for display
US8107768B2 (en) Image processing apparatus, image processing method, program for implementing the method, and storage medium storing the program
JP4412769B2 (en) Handwriting input of the restriction was in the area
JP3461412B2 (en) Data processing apparatus and data processing method
JP2619962B2 (en) Graphic editing method and apparatus
US6337703B1 (en) Method and apparatus for screen object manipulation
JP3886019B2 (en) The information processing apparatus and the window display method
US7900139B2 (en) Layout control apparatus, layout control method, and layout control program
JP4250540B2 (en) Layout adjustment method and apparatus and layout adjustment program
JP4110105B2 (en) Document processing apparatus and document processing method and a document processing program
EP1026574B1 (en) Graphical user interface allowing processing condition to be set by drag and drop
US5546520A (en) Method, system, and memory for reshaping the frame edges of a window around information displayed in the window
US6600500B1 (en) Multi-window display system and method for displaying and erasing window
JP5609507B2 (en) The information processing apparatus, information processing method, and program
JP4298642B2 (en) Layout processing method and layout device and a layout processing program
JP2559406B2 (en) Document creation device
KR100756803B1 (en) Apparatus and method for processing information
JPH0827700B2 (en) Computer display control system
JPH0727349B2 (en) The display control method of the multi-window
JP3730670B2 (en) Data processing equipment
JPH0895741A (en) Information display method and device therefor
US6278524B1 (en) Printing control apparatus and method
JPH06274586A (en) Displaying system

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20050104