JPH1077937A - Automatic stopping starter of engine and method thereof - Google Patents

Automatic stopping starter of engine and method thereof

Info

Publication number
JPH1077937A
JPH1077937A JP23498496A JP23498496A JPH1077937A JP H1077937 A JPH1077937 A JP H1077937A JP 23498496 A JP23498496 A JP 23498496A JP 23498496 A JP23498496 A JP 23498496A JP H1077937 A JPH1077937 A JP H1077937A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
engine
step
shift lever
automatic stop
reverse
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP23498496A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3845910B2 (en
Inventor
Tatsuo Sakai
Hiroshi Tashiro
Toyoji Yagi
豊児 八木
宏 田代
辰雄 酒井
Original Assignee
Denso Corp
株式会社デンソー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Denso Corp, 株式会社デンソー filed Critical Denso Corp
Priority to JP23498496A priority Critical patent/JP3845910B2/en
Publication of JPH1077937A publication Critical patent/JPH1077937A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3845910B2 publication Critical patent/JP3845910B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Classifications

    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02TCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES RELATED TO TRANSPORTATION
    • Y02T10/00Road transport of goods or passengers
    • Y02T10/10Internal combustion engine [ICE] based vehicles
    • Y02T10/40Engine management systems
    • Y02T10/48Switching off the internal combustion engine, e.g. stop and go

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To facilitate operation of a driver, be superior in safety, and smoothly perform stop, start and backward operations. SOLUTION: At a state where an engine 1 automatically stops, it is detected from an output of reverse switch 9b that a shift lever 8 of an automatic transmission 3 is positioned at a reverse range. A control ECU 4 discriminates whether or not a predetermined time has passed. If a predetermined time has passed, the engine 1 is started. While the shift lever 8 is at the reverse range, the engine 1 does not stop automatically in order to perform a smooth back operation. Only in the state where a brake 13 is operated, a smooth back operation is performed by changing the shift lever 8 to the reverse range.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、交差点等でエンジンを自動的に停止し、さらに、自動的に始動することにより、燃料を節約し、排気ガスを低減するエンジンの自動停止始動装置及び方法に関し、特に、自動変速機を備えた車両に用いられるエンジンの自動停止始動装置及び方法に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention automatically stops the engine at an intersection or the like, further, by starting automatically, saving fuel, the automatic stop and start device and method for an engine for reducing exhaust gas and more particularly, it relates to the automatic stop and start device and method for an engine used in a vehicle having an automatic transmission.

【0002】 [0002]

【従来の技術】市街走行時に、交差点等で車両が停止した場合、所定の停止条件下でエンジンを停止させ、その後、所定の始動条件下でエンジンを始動させることにより、燃料を節約し、排気ガスを低減させる自動停止始動装置が知られている。 During BACKGROUND OF THE INVENTION Town travel, when the vehicle at an intersection or the like is stopped, the engine is stopped at a predetermined stop condition, then, by starting the engine at a predetermined start conditions, save fuel, exhaust automatic stop and start device for reducing gas are known. この種の装置の従来技術として、 As a conventional art of this kind of device,
例えば、特開昭57−186063号に開示されたものがある。 For example, it is disclosed in JP-A-57-186063.

【0003】特開昭57−186063号に開示された技術は、自動停止始動装置と自動変速機を使用している場合、車速が0で、自動変速機がニュートラルレンジに設定され、さらに、サイドブレーキが引かれた等の停止条件が成立した場合、エンジンを停止させ、サイドブレーキの解除によりエンジンを始動する。 [0003] The disclosed technology in JP 57-186063, when using the automatic stop and start device and an automatic transmission, in the vehicle speed is 0, the automatic transmission is set to a neutral range, further, the side If the stop condition, such as brake has been pulled it is satisfied, the engine is stopped, the engine is started by the release of the parking brake.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】特開昭57−1860 The object of the invention is to be Solved by JP 57-1860
63号に開示された自動停止始動装置では、自動停止始動処理のために、シフトレバー及びサイドブレーキの操作が必要であり、操作がわずらわしい場合がある。 In the automatic stop-start system disclosed in JP 63 for automatic stop and start process, the operation of the shift lever and the hand brake is necessary, in some cases the operation is troublesome. このため、エンジン停止の回数が減り、燃費への貢献も少なくなる可能性がある。 Therefore, it reduces the number of engine stop, contributing may become less to fuel economy.

【0005】そこで、自動変速機がドライブレンジもしくはリバースレンジに設定されている場合でも、車速が0等の所定の条件を満足する場合には、エンジンを停止することも考えられる。 [0005] Therefore, even when the automatic transmission is set to the drive range or a reverse range, when the vehicle speed satisfies a predetermined condition, such as 0, it is also conceivable to stop the engine. この場合は、アクセルペダルを踏み込むことにより、エンジンの再始動を行うようにすればよい。 In this case, by depressing the accelerator pedal, it may be performed to restart the engine.

【0006】しかし、エンジンが停止しているときは、 [0006] However, when the engine is stopped,
エンジンの駆動力により油圧を発生するオイルポンプ(油圧ポンプ)も停止してしまうので、自動変速機の作動油圧も低下しており、クラッチは解放されている。 Since the oil pump for generating hydraulic pressure (hydraulic pump) is also thus stopped by the driving force of the engine, the operating oil pressure of the automatic transmission is also reduced, the clutch is released. そして、再始動後、エンジン回転数の上昇とともに自動変速機の作動油圧も上昇し、十分な動作油圧が得られたところでクラッチが結合して、例えば、1速に入ることになる。 After the restart, risen hydraulic pressure of an automatic transmission with an increase in engine speed, by bonding clutch where sufficient operating pressure has been obtained, for example, it will enter the first speed. このとき、アクセルペダルの踏み込みにより、エンジンが再始動されるため、エンジンは高い回転数となっているので、クラッチ結合時に、エンジントルクが急激に駆動力としてタイヤに伝わると共にショックが発生し、スムーズに発進することができないという問題点がある。 At this time, the depression of the accelerator pedal, since the engine is restarted, the engine has a high rotational speed, when the clutch coupling, shock is generated with the engine torque is transmitted to tires as a rapid driving force, smooth there is a problem that it is not possible to start to. そして、特に、車両の後退時においてはスムーズな発進が要求される。 Then, in particular, smooth starting is required at the time of backward movement of the vehicle.

【0007】この発明は、上記実状に鑑みてなされたもので、エンジンの自動停止始動装置を備えた車両のスムーズな発進を可能とすることを目的とする。 [0007] The present invention has been made in consideration of the above, and an object thereof to enable smooth start of the vehicle having an automatic stop and start system of the engine. また、この発明は、ドライバの操作性に優れたエンジンの自動停止始動装置及び方法を提供することを他の目的とする。 Further, the present invention is to provide an automatic stop and start device and method for good engine driver operability with other objects.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】請求項1によれば、前記エンジンが自動停止された状態において、シフトレバーがリバースレンジに位置することを検出し、前記エンジンを始動する手段が設けられている。 Means for Solving the Problems According to claim 1, in a state in which the engine is automatically stopped, detects that the shift lever is positioned in the reverse range, means for starting the engine is provided . 従って、エンジンが自動停止した状態において、シフトレバーをリバースレンジに設定するだけで、エンジンが始動(再始動)される。 Accordingly, in a state in which the engine is automatically stopped, by simply setting the shift lever to the reverse range, the engine is started (restarted).

【0009】請求項2によれば、前記シフトレバーがリバースレンジに設定されている継続時間を測定し、リバースレンジの選択が一定時間以上継続した場合のみ、前記エンジンを始動する。 According to claim 2, wherein the shift lever is to measure the duration set in the reverse range, only if the reverse range selection of continues a predetermined time or more, to start the engine. エンジン停止後、シフトレバーがリバースレンジを通り越してパーキングレンジに入る場合もある。 After the engine is stopped, there is a case where the shift lever enters the parking range past the reverse range. この構成によれば、このような場合にエンジンが始動するという動作を防止できる。 According to this configuration, it is possible to prevent the operation of the engine is started in such a case.

【0010】請求項3によれば、前記シフトレバーがリバースレンジに入れられている間は、エンジンの自動停止を禁止する。 According to claim 3, while the shift lever is placed in the reverse range prohibits automatic stop of the engine. 従って、後退時のスムーズな運転が可能となる。 Therefore, it is possible to smooth operation at the time of retraction.

【0011】請求項4によれば、前記ブレーキの踏み込み時のみ前記シフトレバーのリバースレンジへの切り換えを可能とする。 According to claim 4, to allow switching to the reverse range of the shift lever only when depression of the brake. 従って、リバースレンジの選択と同時に車両が後方に発進することが防止できる。 Therefore, it is possible to prevent simultaneous vehicle and reverse range selection starts moving backward.

【0012】請求項5によれば、始動後のエンジンの回転速度又は車速の少なくとも一方を継続的に検出し、検出値が基準値以下のみの場合に、前記自動停止始動装置による前記エンジンの停止を禁止する手段を備える。 According to claim 5, at least one of the rotational speed or the vehicle speed of the engine continuously detected after the start, when the detected value is below the reference value only stop of the engine by the automatic stop and start device provided with a means for inhibiting. この構成によれば、エンジン始動後、基準となる回転速度又は車速のみで走行している場合は、エンジンが自動停止しない。 According to this arrangement, when the vehicle is traveling only by the rotational speed or the vehicle speed after the engine start, as a reference, the engine is not automatically stopped. 従って、クリーピング現象を利用するようなごく低速での走行や、車庫入れ等でスムーズな運転が可能となる。 Therefore, the running and at very low speed so as to utilize the creeping phenomenon, it is possible to smoothly operate at garage or the like.

【0013】請求項6によれば、エンジンの停止後、前記変速段がリバースに設定されていると判定された場合に、前記エンジンを始動させる。 According to claim 6, after the stop of the engine, the shift speed if it is determined to be set to reverse, thereby starting the engine. 従って、エンジンが自動停止した状態において、変速段をリバースに設定するだけで、エンジンが始動(再始動)される。 Accordingly, in a state in which the engine is automatically stopped, by simply setting the gear position to reverse, the engine is started (restarted).

【0014】請求項7によれば、変速段がリバースに設定されている継続時間を測定し、所定の時間継続した場合に、エンジンを始動する。 According to claim 7, measures the duration gear position is set to reverse, when continued for a predetermined time, to start the engine. 従って、一時的なリバースギアの選択による誤始動を防止できる。 Accordingly, it is possible to prevent the start-up error due to the selection of the temporary reverse gear.

【0015】請求項8によれば、前記変速段がリバースに設定されている間は、エンジンの自動停止を禁止する。 According to claim 8, while the shift speed is set to the reverse prohibits automatic stop of the engine. 従って、後退時の低速でのスムーズな運転が可能となる。 Therefore, it is possible to smooth operation at low speed at the time of retraction.

【0016】請求項9によれば、前記ブレーキの踏み込み時のみ、前記変速段の前記リバースへの切り換えを可能とする。 According to claim 9, only when depression of the brake, to allow switching to the reverse of the shift speed. 従って、リバースへの切り替えと同時に車両が後方に発進することを防止できる。 Therefore, it is possible to prevent the simultaneous vehicle and switching to the reverse starts moving backward.

【0017】請求項10によれば、始動後のエンジンの回転速度又は車速の少なくとも一方を連続的に検出し、 According to claim 10, continuously detecting at least one of the rotational speed or the vehicle speed after starting the engine,
検出値が基準値以下のみの場合に、エンジンの停止を禁止する。 If the detected value is below the reference value only prohibits the stop of the engine. この構成によれば、クリーピング現象を利用するようなごく低速での走行や、車庫入れ等でスムーズな運転が可能となる。 According to this arrangement, the travel and at a very low speed so as to utilize the creeping phenomenon, it is possible to smoothly operate at garage or the like.

【0018】 [0018]

【発明の実施の形態】以下、この発明の実施の形態にかかるエンジンの自動停止始動装置を図面を参照して説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION The following describes the automatic stop and start device for an engine according to the embodiment of the present invention with reference to the drawings. 図1は、この実施の形態のエンジンの自動停止始動装置の構成を示す。 Figure 1 shows the structure of the automatic stop and start device for an engine of this embodiment. 図示するように、エンジン1には、燃料を噴射するフューエルインジェクタ7、エンジン1を始動するスタータ2、燃料に点火するイグナイタ15等が設置されている。 As illustrated, the engine 1, the fuel injector 7 for injecting fuel, starter 2 for starting the engine 1, the igniter 15 to ignite the fuel or the like is installed. また、エンジン1の出力軸(回転軸)には、図示しない流体継手(流体クラッチ) Further, the output shaft of the engine 1 (the rotation axis), a fluid coupling (not shown) (fluid clutch)
を介して自動変速機3が接続され、自動変速機3の出力はタイヤに伝達される。 Automatic transmission 3 is connected via the output of the automatic transmission 3 is transmitted to the tires.

【0019】自動変速機3は、複数のギアと変速段の切り替えに応じてギアを相互に適宜連結するためのクラッチ等を備える。 The automatic transmission 3 is provided with a clutch or the like for appropriately coupling the gear to each other according to the switching of a plurality of gears shift speeds. 各クラッチは油圧ポンプが発生する油圧により駆動される。 Each clutch is driven by a hydraulic pressure pump occurs. 従って、エンジン1の停止中は、シフトレバー8がドライブ等のレンジに入れられていても、油圧が低いため、クラッチが係合しておらず、実質的にニュートラル状態である。 Thus, of stopping the engine 1, also the shift lever 8 is not placed on the range of drive and the like, since the oil pressure is low, the clutch is not engaged, a substantially neutral state. エンジン1が始動し、十分な回転数が得られたところで、油圧が上昇して、クラッチが係合する。 Engine 1 is started, where sufficient rotational speed has been obtained, the hydraulic pressure rises, the clutch is engaged.

【0020】自動変速機3はシフトレバー8によって変速レンジ(パーキング、リバース、ニュートラル、ドライブ、セカンド、ロー)が選択され、各レンジが選択されたとき、そのレンジを示す信号を出力するシフトレンジスイッチ群9(パーキングスイッチ9a、リバーススイッチ9b、ニュートラルスイッチ9c、ドライブスイッチ9d、セカンドスイッチ9e、ロースイッチ9f) The shift range automatic transmission 3 by the shift lever 8 (parking, reverse, neutral, drive, second, low) is selected, when each range is selected, the shift range switch for outputting a signal indicating the range group 9 (parking switch 9a, a reverse switch 9b, neutral switch 9c, the drive switches 9d, second switch 9e, low switch 9f)
と車速を検出する車速センサ11を備える。 Comprising a vehicle speed sensor 11 for detecting the vehicle speed and.

【0021】シフトレバー8のレンジと、後述する制御ECU(電子制御装置)4からの制御信号により、自動変速機3の変速段(ギア位置)の設定が定まる。 [0021] and range of the shift lever 8, the control signal from the 4 described later controls ECU (electronic control unit), setting the gear stage of the automatic transmission 3 (gear position) is determined. 例えば、シフトレバー8がリバースレンジに設定されているときには、自動変速機3の変速段はリバース(リバースギア)に設定される。 For example, when the shift lever 8 is set to the reverse range, the gear position of the automatic transmission 3 is set to reverse (reverse gear).

【0022】また、自動変速機3は、例えば、ブレーキペダル13が踏み込まれると、ロックを解除して、シフトレバー8をリバースレンジに入れることを可能とするロック機構を備える。 Further, the automatic transmission 3 is provided, for example, when the brake pedal 13 is stepped on, to release the lock, the locking mechanism that allows to put the shift lever 8 to the reverse range. このロック機構により、後述するように、シフトレバー8をリバースレンジに入れることにより、自動的にエンジン1が始動した場合でも、後方への急発進を防止できる。 This locking mechanism, as will be described later, by placing the shift lever 8 in the reverse range, automatically even when the engine 1 is started, thereby preventing a sudden start of the backward.

【0023】エンジン1のインテークマニホールド部には、アクセルペダル23と連動して動作するスロットルバルブ5と、スロットルバルブ5の開度を検出するスロットル位置センサ5aと、スロットルバルブ5が全閉状態にあることを検出するアイドルスイッチ6とが配置されている。 [0023] intake manifold of the engine 1, a throttle valve 5 which operates in conjunction with an accelerator pedal 23, a throttle position sensor 5a for detecting the degree of opening of the throttle valve 5, the throttle valve 5 is fully closed and an idle switch 6 that detects is arranged that.

【0024】エンジン1を含む車両全体の動作、特に、 [0024] The vehicle entire operation, including the engine 1, in particular,
この実施の形態に特有なエンジン自動停止始動制御は制御ECU4により実行される。 Specific engine automatic stop and start control of this embodiment is executed by the control ECU 4. 即ち、制御ECU4は、 That is, the control ECU4 is,
車両内に配置された各種センサからの検出信号に基づいて、スロットルバルブ5、フューエルインジェクタ7 Based on the detection signals from various sensors arranged in the vehicle, the throttle valve 5, the fuel injector 7
等、及び、エンジン1が停止していることを報知するエンジン停止モニタ19を制御する。 Etc., and controls the engine stop monitor 19 for informing that the engine 1 is stopped. また、スタータリレー12を介してスタータ2の駆動・停止を制御する。 Also controls the driving and stopping of the starter 2 through the starter relay 12. 各種センサとしては、前述のスロットル位置センサ5a、 The various sensors, the aforementioned throttle position sensor 5a,
アイドルスイッチ6、シフトレンジスイッチ群9、車速センサ11等に加えて、ブレーキペダル13の状態を検出するブレーキスイッチ14、ドライバにより操作され、エンジン1の自動停止及び始動(再始動)を行うか否かを指示するアイドルストップ許可スイッチ20、エンジン冷却水の温度を測定する温度センサ21、エンジン1の回転数を検出する回転数センサ22等を含む。 Idle switch 6, the shift range switch group 9, in addition to the vehicle speed sensor 11, etc., whether the brake switch 14 for detecting the state of the brake pedal 13 is operated by a driver, performs automatic stop and start of the engine 1 (restart) the idle stop permission switch 20 for instructing whether the temperature sensor 21 measures the temperature of the engine coolant, including a rotational speed sensor 22 for detecting the rotational speed of the engine 1.

【0025】制御ECU4は、図2に示すように、MP The control ECU4, as shown in FIG. 2, MP
U(マイクロプロセッサユニット)41と、メモリ42 U and (microprocessor unit) 41, memory 42
と、入出力インタフェース43等を備える。 When provided the input and output interface 43 and the like. MPU41 MPU41
は、入出力インタフェース43を介してセンサ群44から各種検出信号を入力して、メモリ42に格納し、格納した検出信号をメモリ42に記憶されたプログラムに従って処理し、入出力インタフェース43を介して各種制御信号を出力する。 Inputs various detection signals from the sensor group 44 via the input-output interface 43, stored in the memory 42, the detection signal stored and treated in accordance with a program stored in the memory 42, output interface 43 outputs various control signals.

【0026】次に、制御ECU4が実行する、車両全体の制御動作を図3及び図4のフローチャートを参照して説明する。 Next, the control ECU4 executes, for explaining the control operation of the entire vehicle with reference to the flowcharts of FIGS.

【0027】図3は、制御ECU4が実行する制御処理のメインルーチンを示している。 [0027] FIG. 3 shows a main routine of the control process control ECU4 performs. このメインルーチンは、例えば、イグニッションキーのオンにより開始され、ステップS1では、エンジン1の制御と通常走行時の変速制御を実行する。 This main routine, for example, is initiated by turning on the ignition key, in step S1, executes the shift control of the time control and the normal running of the engine 1. 即ち、制御ECU4は、センサ群44から入力される検出信号が示すエンジン1の各状態からフューエルインジェクタ7に燃料噴射信号を供給し、イグナイタ15に点火信号を供給して、エンジン1 That is, the control ECU4 is a fuel injection signal is supplied to the fuel injector 7 from each state of the engine 1 indicated by the detection signal input from the sensor group 44, and supplies an ignition signal to the igniter 15, the engine 1
の回転を制御する。 To control the rotation. また、車速センサ11から供給される車速情報やスロットル位置センサ5a,アイドルスイッチ6から供給されるスロットル開度情報等に基づいて、自動変速機3に制御信号を供給し、自動変速機3の変速制御を実施する。 Further, the vehicle speed information and the throttle position sensor 5a is supplied from the vehicle speed sensor 11, based on the throttle opening degree information or the like supplied from the idle switch 6, and supplies a control signal to the automatic transmission 3, the shift of the automatic transmission 3 to implement control.

【0028】次に、フローは、ステップS11に進み、 [0028] Next, the flow proceeds to step S11,
回転数センサ22からの検出信号に基づいて、エンジン1の回転数が基準値A rpm(例えば、1500rpm) Based on the detection signal from the rotation speed sensor 22, the reference rotational speed of the engine 1 value A rpm (e.g., 1500 rpm)
を超えたか否かを判別し、超えている場合には、アイドルストップ許可フラグISを「1」(オン)に設定する(ステップS12)。 It is determined whether or not exceeded, if it exceeds sets the idle stop permission flag IS to "1" (ON) (step S12). エンジン1の回転数が基準値Arp Reference value Arp speed engine 1
mを超えていなければ、ステップS2にジャンプする。 Does not exceed the m, it jumps to step S2.
エンジン1の回転数が基準値A rpmを一度でも越えたら、このアイドルストップ許可フラグISはエンジン1 Once beyond the rotational speed of the engine 1 even once the reference value A rpm, the idle stop permission flag IS engine 1
が停止されるまでは「1」のままである。 There remains "1" until it is stopped. 次のステップS2では、エンジン自動停止始動制御を実行している。 In the next step S2, running an engine automatic stop and start control.

【0029】図4は、エンジン自動停止始動制御S2の詳細を示すフローチャートである。 [0029] FIG 4 is a flowchart showing details of the engine automatic stop and start control S2. まず、ステップS2 First, step S2
1でドライバがアイドル時のエンジン1の停止を許可しているか否かをアイドルストップ許可スイッチ20の状態から判定する。 1 determines whether the driver is authorized to stop the engine 1 during idling from the state of the idle stop permission switch 20. アイドルストップ許可スイッチ20がオフの場合、即ち、ドライバがエンジン1の自動停止を許可していない場合は、このルーチンから抜けてメインルーチンにリターンし、エンジン1の自動停止始動操作を行わない。 When the idle stop permission switch 20 is turned off, i.e., if the driver does not allow the automatic stop of the engine 1, and returns to the main routine exits from this routine does not perform the automatic stop and start operation of the engine 1.

【0030】アイドルストップ許可スイッチ20がオンの場合、即ち、ドライバがアイドリング時のエンジン1 [0030] When the idle stop permission switch 20 is turned on, namely, engine drivers of idling 1
の停止を許可している場合は、ステップS22に進み、 If you of has allowed stop, the process proceeds to step S22,
アイドルストップ許可フラグISが「1」か否かを判定する。 The idle stop permission flag IS is determined whether or not "1".

【0031】アイドルストップ許可フラグISが「0」 [0031] The idle stop permission flag IS is "0"
(オフ)であると判断された場合、即ち、エンジン1の始動後、エンジン1の回転数が基準値Arpm(例えば1 If it is determined that the (off), i.e., after the start of the engine 1, the rotational speed of the engine 1 is the reference value Arpm (e.g. 1
500rpm)以下でのみ走行している場合は、このルーチンから抜ける。 If you are traveling only with 500 rpm) or less, it leaves this routine. これにより、低速運転時には、エンジン1が自動停止しなくなり、クリーピング現象を利用するようなごく低速での走行や、車庫入れ等でスムーズな運転が可能となる。 Thus, during low-speed operation, the engine 1 is not automatically stopped, running and at very low speed so as to utilize the creeping phenomenon, it is possible to smoothly operate at garage or the like. ステップS11で、エンジン1の回転数の代わりに車速センサ11で検出した車両の速度を判定条件としても、同様の制御が可能である。 In step S11, even determination condition the speed of the vehicle detected by the vehicle speed sensor 11 instead of the engine revolution speed, it is possible to similar control.

【0032】ステップS22で、アイドルストップ許可フラグISが「1」(オン)であると判断された場合、 [0032] In step S22, when the idle stop permission flag IS is determined to be "1" (ON),
即ち、エンジン1の回転数が基準値Arpmを超えた場合は、ステップS23に進み、リバーススイッチ9bがオフかどうか、即ち、シフトレバー8がリバースレンジに入れられていないかどうかを判定する。 That is, when the rotational speed of the engine 1 exceeds the reference value Arpm, the process proceeds to step S23, and determines the reverse switch 9b whether off, i.e., the shift lever 8 is whether or not placed in the reverse range. リバーススイッチ9bがオン(リバースレンジに入れられている)と判断された場合、このルーチンから抜ける。 If the reverse switch 9b is determined to ON (being put into reverse range), it leaves this routine. これにより、 As a result,
車両の後退中のエンジン1の自動停止をキャンセルしている。 It is to cancel the automatic stop of the engine 1 in the backward movement of the vehicle.

【0033】ステップS23で、リバーススイッチ9b [0033] In step S23, the reverse switch 9b
がオフ(リバースレンジに入れられていない)と判断された場合、エンジン停止条件を判別するため、ステップS24で、車両が停止状態か否かを車速センサ11の出力信号から判別し、ステップS25でスロットルバルブ5が全閉か否かをアイドルスイッチ6の検出信号から判別する。 If but it is determined that the OFF (not taken into reverse range), to determine the engine stop condition, at step S24, the vehicle is determined whether or not the stopped state from the output signal of the vehicle speed sensor 11, at step S25 throttle valve 5 is determined from the detection signal of the idle switch 6 whether fully closed.

【0034】ステップS24、S25で、車速が0でなく、及び/又は、スロットルバルブ5が全閉ではない(アイドルスイッチ6がオフ)と判別された場合、このルーチンから抜ける。 [0034] In step S24, S25, the vehicle speed is not 0, and / or, if the throttle valve 5 is determined to be not fully closed (idle switch 6 is turned off), leaves this routine.

【0035】ステップS24、S25で、車速が0で且つスロットルバルブ5が全閉であると判断された場合、 [0035] In step S24, S25, if and throttle valve 5 in the vehicle speed is 0 is determined to be fully closed,
フローはステップS26に進む。 Flow proceeds to step S26. ステップS26ではブレーキスイッチ14から供給されるブレーキ信号がオン(ブレーキペダル13が踏み込まれている)か否か、温度センサ21の検出信号から、エンジン冷却水の温度が基準温度以上か否か、ターンシグナルの使用状況等の他のエンジン停止条件を判別し、全てが肯定判定されればステップS27に進む。 Step S26 brake signal supplied in from the brake switch 14 is on (the brake pedal 13 is depressed) whether, from the detection signal of the temperature sensor 21, whether the temperature of the engine cooling water is a reference temperature or higher, turn determine the other engine stop conditions, such as usage of the signal, all proceeds to step S27 if an affirmative decision. 一方、一つでも条件を満足しなければ、このルーチンを抜ける。 On the other hand, if the condition is satisfied even one, this routine is left.

【0036】ステップS27では、ステップS23〜S [0036] In the step S27, step S23~S
26で肯定判定された状態が基準時間(例えば2秒)継続したか否かをソフトウエアタイマ等を用いて判別し、 Whether affirmative decision state continues reference time (e.g., 2 seconds) to determine using software timer or the like at 26,
継続しなければ、このルーチンを抜ける。 If you do not continue, this routine is left. 一方、継続したと判別された場合には、エンジン1を停止するため、 On the other hand, if it is judged to have continued, in order to stop the engine 1,
ステップS28に移る。 It proceeds to step S28.

【0037】ステップS28ではエンジン1を停止するため、フューエルインジェクタ7に燃料カット信号を供給し、イグナイタ15に点火カット信号を供給し、アイドル回転数を調整するアイドルスピードコントロールバルブ(ISCV)を全閉にする信号を送る。 [0037] To stop the engine 1, step S28, the fuel cut signal is supplied to the fuel injector 7, and supplies the ignition cut signal to the igniter 15, an idle speed control valve to adjust the idle speed of (ISCV) fully closed It sends a signal to. また、ドライバーにエンジン停止を知らせるため、エンジン停止モニタ19の表示も実行する。 Also, to inform the engine stop to the driver, also performs display of engine stop monitor 19. そして、ステップS29でアイドルストップ許可フラグISを「0」(オフ)にする。 Then, "0" (off) the idle stop permission flag IS in step S29.

【0038】次に、ステップS30で、アイドルスイッチ6の状態が判別され、オンならば、後述するステップS31に進み、オフならば、ステップS32に進む。 Next, in step S30, the state of the idle switch 6 is determined, if ON, the process proceeds to step S31 to be described later, if off, the process proceeds to step S32.

【0039】ドライバーが、発進するためにアクセルペダル23を踏み込むと、アクセルペダル23の動きに連動してスロットルバルブ5が開き、アイドルスイッチ6 The driver, depresses the accelerator pedal 23 to start opening the throttle valve 5 in conjunction with the movement of the accelerator pedal 23, the idle switch 6
がオフする。 There is off. アイドルスイッチ6のオフが、ステップS Off of the idle switch 6, step S
30で判別され、フローはステップS32に進む。 Is determined at 30, the flow proceeds to step S32. なお、誤動作防止のため、スロットル位置センサ5aにより得られるスロットルバルブ5の開度がある開度以上であることを追加の条件としても良い。 Incidentally, to prevent malfunction may be as an additional condition that is at least opening in the opening degree of the throttle valve 5 obtained by the throttle position sensor 5a.

【0040】ステップS32において、制御ECU4 [0040] In step S32, control ECU4
は、スタータリレー12を介してスタータ2を駆動し、 Drives the starter 2 through the starter relay 12,
フューエルインジェクタ7に燃料噴射信号を供給して燃料を噴射させ、イグナイタ15に点火信号を供給して発火させてエンジン1を始動(再始動)し、アイドリングのスピードを設定するISCV信号を供給する。 By supplying the fuel injection signal to inject fuel into the fuel injector 7, and ignited by supplying an ignition signal to the igniter 15 starts the engine 1 (restart), and supplies the ISCV signal for setting the idling speed. また、 Also,
エンジン停止モニタ19の表示を消す。 Turn off the display of the engine is stopped monitor 19.

【0041】なお、ステップS23でリバーススイッチ9bのオン・オフを判別しているので、フローがステップS30からステップS32に進むのは、リバーススイッチ9bがオフ、即ち、シフトレバー8がリバースレンジ以外のレンジに設定されている場合である。 [0041] Incidentally, since the determination of the on-off of the reverse switch 9b in step S23, the flow advances from step S30 to step S32, the reverse switch 9b is turned off, i.e., the shift lever 8 is other than the reverse range a case that has been set to the range. 従って、 Therefore,
シフトレバー8がリバースレンジに設定された状態で、 In a state where the shift lever 8 is set to the reverse range,
アクセルペダル23の踏み込みにより、エンジン1が始動し、車両が後方に発進することはない。 The depression of the accelerator pedal 23, the engine 1 is started, there is no possibility that the vehicle starts moving backward.

【0042】一方、ステップS30においてアイドルスイッチ6がオンのままであると判別された場合、リバーススイッチ9bのオン・オフから、シフトレバー8がリバースレンジに入っているか否かを判別する(ステップS31)。 On the other hand, if the idle switch 6 is determined to remain on in step S30, the on-off of the reverse switch 9b, the shift lever 8 is determined whether the entered the reverse range (step S31 ). リバーススイッチ9bがオフ、即ち、シフトレバー8がリバースレンジに入っていないと判断された場合、ステップS28に進み、エンジン1を停止した状態を維持する。 Reverse switch 9b is turned off, i.e., when the shift lever 8 is determined not in the reverse range, the process proceeds to step S28, to maintain the state of stopping the engine 1.

【0043】これに対し、リバーススイッチ9bがオン、即ち、シフトレバー8がリバースレンジに入っていると判断された場合、ステップS32に進み、エンジン1を始動する。 [0043] In contrast, the reverse switch 9b is turned on, i.e., when the shift lever 8 is determined to have entered a reverse range, the process proceeds to step S32, to start the engine 1.

【0044】ステップS23で、リバーススイッチ9b [0044] In step S23, the reverse switch 9b
のオン・オフを判別しているので、ステップS31でリバーススイッチ9bがオンであると判断されるのは、シフトレバー8が他のレンジからリバースレンジに入れられた時である。 Since determine the on and off, the reverse switch 9b is judged to be ON in step S31, it is time to shift lever 8 is placed from another range to the reverse range. また、シフトレバー8をリバースレンジに入れるためには、ロック機構により、ブレーキペダル13を踏み込んでいる必要がある。 Further, to add the shift lever 8 to the reverse range, by the locking mechanism, it is necessary for depressing the brake pedal 13. また、フローがステップS30からステップS31に進むのは、アイドルスイッチ6がオフ、即ち、アクセルペダル23が踏み込まれていない状態である。 Further, the flow advances from step S30 to step S31, the idle switch 6 is turned off, i.e., a state where the accelerator pedal 23 is not depressed.

【0045】従って、シフトレバー8がリバースレンジに入れられ、エンジン1が自動始動された時は、ブレーキペダル13が踏み込まれ、且つ、アクセルペダル23 [0045] Therefore, the shift lever 8 is placed in the reverse range, when the engine 1 is automatically started, the brake pedal 13 is depressed, and the accelerator pedal 23
が踏み込まれていない状態にある。 It is in a state that is not depressed. このため、エンジン1が自動始動して、油圧ポンプによる油圧が上がり、自動変速機3のクラッチが係合しても、ブレーキがタイヤを押さえるため、車両は停止した状態を維持し、エンジン1の出力が急激にタイヤに伝達され、車両が大きく動き出すことがない。 Therefore, the engine 1 is automatically actuated, the hydraulic pressure increases by the hydraulic pump, even if the clutch of the automatic transmission 3 is engaged, the brake is pressing the tire, the vehicle maintains a stopped state, the engine 1 output rapidly be transmitted to the tires, is not the vehicle starts moving large. その後、ブレーキペダル13が弛められ、アクセル23が踏み込まれると、エンジン1の出力がタイヤに伝達され、車両がスムーズに後方に発進する。 Then, the brake pedal 13 is loosened, when the accelerator 23 is depressed, the output of the engine 1 is transmitted to the tires, the vehicle starts to move backward smoothly.

【0046】ステップS32でエンジン1が始動した後、回転数センサ22の検出信号からエンジン1の回転数を判断し、基準回転数B rpm(例えば400rpm) [0046] After the engine 1 is started in step S32, it is determined the speed of the engine 1 from a detection signal of the rotational speed sensor 22, the reference rotational speed B rpm (e.g. 400 rpm)
以上であるか否かにより、エンジン1が完爆したか否かを判別する(ステップS33)。 The judges at either or, the engine 1 is determined whether or not complete combustion (step S33). エンジン1が完爆していない場合、フローはステップS30にリターンし、上述の処理を繰り返す。 If the engine 1 is not complete explosion, the flow returns to step S30, and the above processing is repeated. 一方、エンジン1が完爆した場合、フローはステップS34に進み、スタータリレー1 On the other hand, when the engine 1 is complete explosion, the flow proceeds to step S34, the starter relay 1
2をオフして、スタータ2をオフする。 2 turned off and turns off the starter 2.

【0047】以上の処理が終了した後、自動停止始動ルーチンから抜け、図3のステップS1に戻る。 [0047] After the above processing is finished, exit the automatic stop and start routine returns to step S1 of FIG. 3.

【0048】以上の構成とすることにより、この実施の形態のエンジン1の自動停止始動装置及び方法によれば、エンジン1が自動停止した状態で、シフトレバー8 [0048] By the above configuration, according to the automatic stop and start device and method for an engine 1 of this embodiment, in a state in which the engine 1 is automatically stopped, the shift lever 8
をリバースレンジに入れるだけで、エンジン1を始動することができる(ステップS31、S32)。 The only put in the reverse range, it is possible to start the engine 1 (step S31, S32). 従って、 Therefore,
運転が非常に容易になる。 Operation becomes very easy. しかも、車両を後方にスムーズに発進させることができる。 Moreover, it is possible to start smoothly vehicle backwards. また、シフトレバー8がドライブレンジ等に入れられている場合には、アクセルペダル23を踏み込むだけで、エンジン1を始動することができる。 Further, when the shift lever 8 is placed in the drive range or the like, only depresses the accelerator pedal 23, it is possible to start the engine 1.

【0049】また、ステップS23の判別工程により、 [0049] Further, the discrimination process of Step S23,
自動変速機3がリバースレンジに入れられている間は、 While the automatic transmission 3 is placed in the reverse range,
エンジン1の自動停止を禁止するので、後退時に一時的に低速になったり停止しても、エンジン1が停止することがなく、スムーズな運転が可能となる。 Since prohibits automatic stop of the engine 1, be temporarily stopped or become slow during retraction, without the engine 1 is stopped, smooth operation is possible.

【0050】また、ロック機構により、ブレーキペダル13が踏み込まれた状態の時のみシフトレバー8をリバースレンジに切り換えることが可能である。 [0050] Also, by the lock mechanism, it is possible to switch only the shift lever 8 in the state where the brake pedal 13 is depressed to the reverse range. また、アクセルペダル23が踏み込まれていない時にのみ、リバースレンジの選択によりエンジン1が自動始動される。 Further, only when the accelerator pedal 23 is not depressed, the engine 1 is automatically actuated by the selection of reverse range. 従って、油圧ポンプによる油圧が上昇し、自動変速機3のクラッチが結合しても、ブレーキによりタイヤが押さえられ、車両は実質的に停止したままである。 Accordingly, the hydraulic pressure is increased by the hydraulic pump, even if combined clutch of the automatic transmission 3, the tire is pressed by the brake, the vehicle remains substantially stopped. その後、ブレーキペダル13が弛められ、アクセルペダル23が踏み込まれた時に、タイヤが駆動される。 Then, the brake pedal 13 is loosened, when the accelerator pedal 23 is depressed, the tire is driven. 従って、自動変速機3のクラッチ係合時に、エンジントルクが急激に駆動力としてタイヤに伝達されることや、発進時のショックの発生が防止され、スムーズな後退が可能となる。 Therefore, when the clutch engagement of the automatic transmission 3, and the engine torque is transmitted to the tires as rapidly driving force, occurrence of shock at the time of starting is prevented, smooth retraction is possible.

【0051】また、流体継手(流体クラッチ)を使用しているので、エンジン1の出力トルクがある程度自動変速機3に伝達される。 [0051] Further, the use of the fluid coupling (fluid clutch), the output torque of the engine 1 is transmitted to some extent to the automatic transmission 3. このため、通常の油圧式自動変速機を備えた車両と同様にクリープ現象が発生し、後退時のごく低速での走行、たとえば、車庫入れなどをスムーズに行うことができる。 Accordingly, vehicle as well as the creep phenomenon with the conventional hydraulic automatic transmission is generated, only traveling at a low speed at the time of retraction, for example, it can be carried out like garage smoothly. また、ステップS23の判別により、後退時に一時的に自動車が停止してもエンジン1 Further, the engine 1 even if the discrimination in the step S23, temporarily automobile is stopped during retraction
が停止せず、車庫入れなどの場合でも、クリープ現象を維持できる。 There does not stop, even in the case, such as a garage, it is possible to maintain the creep phenomenon.

【0052】なお、図4に破線で示すように、ステップS31のオン判定とステップS32の間に、リバースレンジがある一定時間(例えば0.5秒)継続した場合にはステップS32でエンジン1を始動し、継続しない場合は、ステップS31に戻るという判断ステップを挿入してもよい(ステップS40)。 [0052] Incidentally, as indicated by a broken line in FIG. 4, during the on determination and step S32 in step S31, the engine 1 in step S32 in the case of continuous fixed time there is reverse range (e.g. 0.5 seconds) start, if not continues, may be inserted decision step of returning to the step S31 (step S40). こうすることで、シフトレバー8が、リバースレンジを通過してパーキングレンジ等に入る時等に、エンジン1を始動することを防止できる。 In this way, the shift lever 8, the time or the like through the reverse range into the parking range or the like, can be prevented from starting the engine 1.

【0053】ステップS30のエンジン1の始動条件として、例えば、「ブレーキスイッチ14のオフ」を採用してもよい。 [0053] As starting condition of the engine 1 in step S30, for example, it may be employed to "OFF of the brake switch 14". また、「アイドルスイッチ6のオフ」と「ブレーキスイッチ14のオフ」を共に始動条件としてもよい。 Further, it may be used as both the start condition "off of the brake switch 14" "of the idle switch 6 off" and.

【0054】上述の例では、シフトレバー8をリバースレンジに入れる条件を「ブレーキペダル13を踏んでいること」としたが、リバースレンジの選択と同時に車両が後方へ発進することができるならば、ロック機構の構造は任意である。 [0054] In the above example, although the conditions for placing the shift lever 8 to the reverse range and "that stepping on the brake pedal 13", if the reverse range is selected at the same time as the vehicle can be starting backwards, structure of the lock mechanism is optional. 例えば、シフトレバー8の上端にボタンを配置し、このボタンを押しながらシフトレバー8を操作することを、リバースレンジに入れる条件としてもよい。 For example, a button placed on the upper end of the shift lever 8, to the shift lever 8 while pressing the button, or as a condition to take into reverse range. この場合、例えば、制御ECU4は、操作ボタンの操作に応答して、駆動輪に自動的にブレーキをかけるように制御する。 In this case, for example, control ECU4, in response to operation of the operation button, automatically controlled so as to brake the driving wheels. また、リバースレンジに入れる条件として、「エンジン1の回転速度が一定値以下」を付け加えてもよい。 Further, as a condition to take into reverse range, it may be added to "rotational speed of the engine 1 is below a predetermined value."

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の実施の形態にかかる自動停止始動装置のブロック図である。 1 is a block diagram of an automatic stop-start device according to an embodiment of the present invention.

【図2】図1に示す制御ECUの構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a configuration of a control ECU shown in FIG.

【図3】図1の自動停止始動装置の制御動作を示すメインルーチンフローチャートである。 3 is a main routine flowchart showing a control operation of the automatic stop and start system of FIG.

【図4】図3のメインルーチンにおける自動停止始動制御を示すフローチャートである。 4 is a flowchart showing an automatic stop and start control in the main routine of FIG.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 エンジン 2 スタータ 3 自動変速機 4 制御ECU 5 スロットルバルブ 5a スロットル位置センサ 6 アイドルスイッチ 7 フューエルインジェクタ 8 シフトレバー 9 シフトレンジスイッチ群 11 車速センサ 12 スタータリレー 13 ブレーキペダル 14 ブレーキスイッチ 15 イグナイタ 19 エンジン停止モニタ 20 アイドルストップ許可スイッチ 21 温度センサ 22 回転数センサ 23 アクセルペダル 41 MPU(マイクロプロセッサユニット) 42 メモリ 43 入出力インタフェース 1 engine 2 starter 3 automatic transmission 4 control ECU 5 throttle valve 5a throttle position sensor 6 idle switch 7 fuel injector 8 shift lever 9 shift range switch group 11 vehicle speed sensor 12 starter relay 13 brake pedal 14 brake switch 15 igniter 19 Engine Stop Monitoring 20 idle stop permission switch 21 temperature sensor 22 speed sensor 23 accelerator pedal 41 MPU (microprocessor unit) 42 memory 43 input-output interface

Claims (10)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 所定条件に従ってエンジンを自動的に停止又は始動させる自動停止始動装置において、 エンジンに接続された変速機の変速段を変更するためのシフトレバーと、 前記シフトレバーの位置を検出するシフトレバー位置検出手段と、 前記エンジンの停止状態において、前記シフトレバー位置検出手段による前記シフトレバーがリバースレンジに位置するとの検出に応答し、前記エンジンを始動する始動手段と、 を備える、ことを特徴とするエンジンの自動停止始動装置。 1. A automatic stop and start device for automatically stopping or starting the engine in accordance with a predetermined condition, detecting a shift lever for changing the gear position of the transmission connected to the engine, the position of the shift lever a shift lever position detecting means, in the stop state of the engine, wherein the shift lever by the shift lever position detecting means responsive to the detection of the position to the reverse range, and a starting means for starting the engine, that automatic stop and start device for an engine according to claim.
  2. 【請求項2】 前記始動手段は、前記シフトレバー位置検出手段の出力から、前記シフトレバーがリバースレンジに設定されている継続時間を測定するタイマと、 前記シフトレバーがリバースレンジに設定されている状態が所定の時間継続していると前記タイマが測定した場合に、前記エンジンを始動する手段を備える、ことを特徴とする請求項1に記載のエンジンの自動停止始動装置。 Wherein said starting means from the output of the shift lever position detecting means, a timer for measuring the duration of said shift lever is set to the reverse range, the shift lever is set to the reverse range If the state is measured with the timer is continued for a predetermined period of time comprises means for starting the engine, the automatic stop and start device for an engine according to claim 1, characterized in that.
  3. 【請求項3】 前記シフトレバー位置検出手段の検出に従って、前記シフトレバーがリバースレンジに入れられている間は、エンジンの自動停止を禁止する手段を備えることを特徴とする請求項1又は2に記載のエンジンの自動停止始動装置。 According wherein the detection of the shift lever position detecting means, while the shift lever is placed in the reverse range, to claim 1 or 2, characterized in that it comprises means for prohibiting the automatic stop of the engine automatic stop and start device for an engine according.
  4. 【請求項4】 前記エンジンを搭載した車両の移動を制限するブレーキと、該ブレーキをかけている時にのみ、 4. A brake for limiting the movement of a vehicle equipped with the engine, only when the over the brake,
    前記シフトレバーのリバースレンジへの切り換えを可能とする手段を備える、 ことを特徴とする請求項1、2又は3に記載のエンジンの自動停止始動装置。 Said comprising means for enabling the switching to the reverse range of the shift lever, that the automatic stop-and-start device for an engine according to claim 1, 2 or 3, characterized in.
  5. 【請求項5】 始動後の前記エンジンの回転速度又は前記エンジンが搭載された車両の速度の少なくとも一方を継続的に検出する検出手段と、前記検出手段の検出値が基準値以下のみの場合に、前記自動停止始動装置による前記エンジンの停止を禁止する手段と、を備える、ことを特徴とする請求項1乃至4のいずれか1項に記載にエンジンの自動停止始動装置。 5. A detecting means for continuously detecting the rotation speed or at least one of the speed of the vehicle in which the engine is mounted in the engine after starting, when the detection value of said detecting means the reference value or less only , and means for prohibiting the stopping of the engine by the automatic stop and start system, that the automatic stop-and-start device for an engine as described in any one of claims 1 to 4, characterized in.
  6. 【請求項6】 所定の停止条件に従ってエンジンを停止させる停止工程と、 前記エンジンに連結された変速機の変速段がリバースに設定されているか否かを判定するレンジ判定工程と、 前記レンジ判定工程により、前記変速段がリバースに設定されていると判定された場合に、前記エンジンを始動させる始動工程と、 を備える、ことを特徴とするエンジンの自動停止始動方法。 A stopping step of stopping the engine in accordance 6. predetermined stop condition, and determining range determining step of determining whether the gear position of the concatenated transmission to the engine is set to reverse, the range determining step Accordingly, when the gear position is determined to be set in reverse, and a starting step of starting the engine, the automatic stop and start process of the engine, characterized in that.
  7. 【請求項7】 前記始動工程は、前記変速段がリバースに設定されている継続時間を測定する測定工程と、 前記測定工程により、前記変速段がリバースに設定されている状態が所定の時間継続したと判断された場合に、 Wherein said start-up step includes a step of measuring the duration of the shift speed is set to reverse, the by measurement step, the shift speed state continues for a predetermined time which is set to the reverse If it is determined that the,
    前記エンジンを始動する工程を備える、ことを特徴とする請求項6に記載のエンジンの自動停止始動方法。 Automatic stop and start method for an engine according to claim 6, characterized in that, comprising the step of starting the engine.
  8. 【請求項8】 前記レンジ判定工程の検出に従って、前記変速段がリバースに設定されている間は、エンジンの自動停止を禁止する工程を備える、ことを特徴とする請求項6又は7に記載のエンジンの自動停止始動方法。 According to the detection of wherein said range determining step, while the shift speed is set to reverse comprises the step of prohibiting the automatic stop of the engine, according to claim 6 or 7, characterized in that automatic stop-start method of the engine.
  9. 【請求項9】 前記エンジンを搭載した車両の移動を制限する移動制限工程と、 前記移動制限工程により前記車両の移動が制限されている時にのみ、前記変速段のリバースへの切り換えを可能とする工程と、 を備える、ことを特徴とする請求項6、7又は8に記載のエンジンの自動停止始動方法。 9. A movement limiting step for limiting the movement of a vehicle equipped with the engine, only when the movement of the vehicle is limited by the movement limiting step, to allow switching to the reverse of the shift stage and a step, and automatic stop and start method for an engine according to claim 6, 7 or 8, characterized in that.
  10. 【請求項10】 始動後の前記エンジンの回転速度又は前記エンジンが搭載された車両の速度の少なくとも一方を連続的に検出する検出工程と、前記検出工程の検出値が基準値以下のみの場合に、前記停止工程による前記エンジンの停止を禁止する工程と、を備える、ことを特徴とする請求項6乃至9のいずれか1項に記載にエンジンの自動停止始動方法。 10. A detection step rotational speed or the engine of the engine after start-up of continuously detecting at least one of the speed of a vehicle equipped with, in the case of the detection value of the detection step the reference value or less only , and a step of prohibiting the stopping of the engine by the stopping step, the automatic stop and start process of the engine according to any one of claims 6-9, characterized in that.
JP23498496A 1996-09-05 1996-09-05 Engine automatic stop start device and method Expired - Lifetime JP3845910B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP23498496A JP3845910B2 (en) 1996-09-05 1996-09-05 Engine automatic stop start device and method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP23498496A JP3845910B2 (en) 1996-09-05 1996-09-05 Engine automatic stop start device and method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH1077937A true JPH1077937A (en) 1998-03-24
JP3845910B2 JP3845910B2 (en) 2006-11-15

Family

ID=16979332

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP23498496A Expired - Lifetime JP3845910B2 (en) 1996-09-05 1996-09-05 Engine automatic stop start device and method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3845910B2 (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1052399A3 (en) * 1999-05-14 2000-12-20 Nissan Motor Company, Limited Engine auto-stop & restart system
US6676565B2 (en) 2001-07-26 2004-01-13 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Apparatus and method for controlling automatic stop of internal combustion engine
US6885113B2 (en) 2002-09-05 2005-04-26 Hyundai Motor Company Engine control system and method for hybrid electric vehicle
JP2012136950A (en) * 2010-12-24 2012-07-19 Mitsubishi Motors Corp Control device of vehicle
JP2013007361A (en) * 2011-06-27 2013-01-10 Mazda Motor Corp Idle stop control method and idle stop control device of vehicle
WO2015132643A1 (en) 2014-03-03 2015-09-11 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Start-stop control in a vehicle with mechanical gear shift lever for quickly starting the engine after an automatic stop
JP2015175263A (en) * 2014-03-14 2015-10-05 本田技研工業株式会社 Automatic engine stopper-starter and automatic engine stop and start method
JP2016037918A (en) * 2014-08-08 2016-03-22 マツダ株式会社 Control device for engine
US10036340B2 (en) 2014-08-22 2018-07-31 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Controller for vehicle and control method for vehicle

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1052399A3 (en) * 1999-05-14 2000-12-20 Nissan Motor Company, Limited Engine auto-stop & restart system
US6676565B2 (en) 2001-07-26 2004-01-13 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Apparatus and method for controlling automatic stop of internal combustion engine
US6885113B2 (en) 2002-09-05 2005-04-26 Hyundai Motor Company Engine control system and method for hybrid electric vehicle
JP2012136950A (en) * 2010-12-24 2012-07-19 Mitsubishi Motors Corp Control device of vehicle
JP2013007361A (en) * 2011-06-27 2013-01-10 Mazda Motor Corp Idle stop control method and idle stop control device of vehicle
JP2015166561A (en) * 2014-03-03 2015-09-24 トヨタ自動車株式会社 Engine automatic controller
WO2015132643A1 (en) 2014-03-03 2015-09-11 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Start-stop control in a vehicle with mechanical gear shift lever for quickly starting the engine after an automatic stop
US9850836B2 (en) 2014-03-03 2017-12-26 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Automatic control apparatus for engine
CN106068375A (en) * 2014-03-03 2016-11-02 丰田自动车株式会社 There is the on off control for quick start engine after being automatically stopped in the vehicle of mechanical speed change bar
CN106068375B (en) * 2014-03-03 2019-11-08 丰田自动车株式会社 The start-up and shut-down control for the quick start engine after being automatically stopped in vehicle with mechanical speed change bar
JP2015175263A (en) * 2014-03-14 2015-10-05 本田技研工業株式会社 Automatic engine stopper-starter and automatic engine stop and start method
JP2016037918A (en) * 2014-08-08 2016-03-22 マツダ株式会社 Control device for engine
US10036340B2 (en) 2014-08-22 2018-07-31 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Controller for vehicle and control method for vehicle

Also Published As

Publication number Publication date
JP3845910B2 (en) 2006-11-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8280608B2 (en) System for restarting internal combustion engine when engine restart condition is met
JP3829567B2 (en) Automatic engine stop / restart device for vehicle
KR100473796B1 (en) Vehicle idling stop system
US7037234B2 (en) ISA engine start-up strategy
US6885113B2 (en) Engine control system and method for hybrid electric vehicle
DE10143065B4 (en) Device for automatic stop / start control of an internal combustion engine
US6401012B1 (en) Vehicle control apparatus
JP3898879B2 (en) Control device for automatic transmission
US6629515B1 (en) Engine control device
EP1781936B1 (en) Method of inhibiting the automatic stop control system of the heat engine of a vehicle in congested traffic
EP1177932B1 (en) Automatic start controlling apparatus of internal combustion engine and detector for detecting engagement of clutch
JP3214427B2 (en) Drive control device for hybrid vehicle
JP3922549B2 (en) Vehicle control device
US6763903B2 (en) Automatic stop/ start-up controlling device of an engine
JP3635927B2 (en) Automatic engine stop / start device for vehicle
ES2284571T3 (en) A method and a system to control the propulsion of a motor vehicle.
EP1201477B1 (en) Vehicle with reduced emission of harmful component
JP4211208B2 (en) Fuel consumption saving car
EP1781939B1 (en) Method of inhibiting the automatic stop control system of the heat engine of a vehicle during parking manoeuvres
US6830534B2 (en) Method for controlling the internal combustion engine of a motor vehicle with a stop/start function
JP3885449B2 (en) Automatic engine stop / restart device for vehicle
EP1039124B1 (en) Automatic engine stop and restart system for vehicle
US6335573B1 (en) Engine control apparatus
DE102004002442B4 (en) Electric energy regeneration control for a hybrid vehicle
US6334834B1 (en) Automatic engine stop control system for vehicles

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20060310

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060322

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060518

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20060801

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20060814

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090901

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100901

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110901

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110901

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120901

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120901

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130901

Year of fee payment: 7

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

EXPY Cancellation because of completion of term