JPH10276951A - Cordless wet mop and vacuum device - Google Patents

Cordless wet mop and vacuum device

Info

Publication number
JPH10276951A
JPH10276951A JP37013597A JP37013597A JPH10276951A JP H10276951 A JPH10276951 A JP H10276951A JP 37013597 A JP37013597 A JP 37013597A JP 37013597 A JP37013597 A JP 37013597A JP H10276951 A JPH10276951 A JP H10276951A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
suction
cleaning
housing
squeegee
sponge
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP37013597A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Mark E Cipolla
Gary J Dieterich
Richard C Farone
Jeffrey M Kalman
Joseph Lazarra
Craig Saunders
Laurie Shumaker
Glenn E Specht
Michael F Wright
Terry L Zahuranec
サンダース クレイグ
イー.スペクト グレン
ジェイ.ダイエトリック ゲアリー
エム.カルマン ジェフリー
ラザラ ジョセフ
エル.ザフラネック テリー
イー.シポラ マーク
エフ.ライト マイケル
シー.ファロン リチャード
シュメイカー ローリー
Original Assignee
Royal Appliance Mfg Co
ロイヤル アプライアンス マニファクチャリング カンパニー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L11/00Machines for cleaning floors, carpets, furniture, walls, or wall coverings
    • A47L11/40Parts or details of machines not provided for in groups A47L11/02 - A47L11/38, or not restricted to one of these groups, e.g. handles, arrangements of switches, skirts, buffers, levers
    • A47L11/4002Installations of electric equipment
    • A47L11/4005Arrangements of batteries or cells; Electric power supply arrangements
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L11/00Machines for cleaning floors, carpets, furniture, walls, or wall coverings
    • A47L11/02Floor surfacing or polishing machines
    • A47L11/03Floor surfacing or polishing machines characterised by having provisions for supplying cleaning or polishing agents
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L11/00Machines for cleaning floors, carpets, furniture, walls, or wall coverings
    • A47L11/29Floor-scrubbing machines characterised by means for taking-up dirty liquid
    • A47L11/30Floor-scrubbing machines characterised by means for taking-up dirty liquid by suction
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L11/00Machines for cleaning floors, carpets, furniture, walls, or wall coverings
    • A47L11/40Parts or details of machines not provided for in groups A47L11/02 - A47L11/38, or not restricted to one of these groups, e.g. handles, arrangements of switches, skirts, buffers, levers
    • A47L11/4002Installations of electric equipment
    • A47L11/4008Arrangements of switches, indicators or the like
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L11/00Machines for cleaning floors, carpets, furniture, walls, or wall coverings
    • A47L11/40Parts or details of machines not provided for in groups A47L11/02 - A47L11/38, or not restricted to one of these groups, e.g. handles, arrangements of switches, skirts, buffers, levers
    • A47L11/4036Parts or details of the surface treating tools
    • A47L11/4044Vacuuming or pick-up tools; Squeegees
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L13/00Implements for cleaning floors, carpets, furniture, walls, or wall coverings
    • A47L13/10Scrubbing; Scouring; Cleaning; Polishing
    • A47L13/12Implements with several different treating devices
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L13/00Implements for cleaning floors, carpets, furniture, walls, or wall coverings
    • A47L13/10Scrubbing; Scouring; Cleaning; Polishing
    • A47L13/14Scrubbing; Scouring; Cleaning; Polishing combined with squeezing or wringing devices
    • A47L13/144Scrubbing; Scouring; Cleaning; Polishing combined with squeezing or wringing devices having squeezing rollers
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L13/00Implements for cleaning floors, carpets, furniture, walls, or wall coverings
    • A47L13/10Scrubbing; Scouring; Cleaning; Polishing
    • A47L13/20Mops
    • A47L13/22Mops with liquid-feeding devices
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L13/00Implements for cleaning floors, carpets, furniture, walls, or wall coverings
    • A47L13/10Scrubbing; Scouring; Cleaning; Polishing
    • A47L13/26Other cleaning devices with liquid supply arrangements
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L5/00Structural features of suction cleaners
    • A47L5/12Structural features of suction cleaners with power-driven air-pumps or air-compressors, e.g. driven by motor vehicle engine vacuum
    • A47L5/22Structural features of suction cleaners with power-driven air-pumps or air-compressors, e.g. driven by motor vehicle engine vacuum with rotary fans
    • A47L5/24Hand-supported suction cleaners
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L7/00Suction cleaners adapted for additional purposes; Tables with suction openings for cleaning purposes; Containers for cleaning articles by suction; Suction cleaners adapted to cleaning of brushes; Suction cleaners adapted to taking-up liquids
    • A47L7/0004Suction cleaners adapted to take up liquids, e.g. wet or dry vacuum cleaners
    • A47L7/0009Suction cleaners adapted to take up liquids, e.g. wet or dry vacuum cleaners with means mounted on the nozzle; nozzles specially adapted for the recovery of liquid
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L7/00Suction cleaners adapted for additional purposes; Tables with suction openings for cleaning purposes; Containers for cleaning articles by suction; Suction cleaners adapted to cleaning of brushes; Suction cleaners adapted to taking-up liquids
    • A47L7/0004Suction cleaners adapted to take up liquids, e.g. wet or dry vacuum cleaners
    • A47L7/0023Recovery tanks
    • A47L7/0028Security means, e.g. float valves or level switches for preventing overflow
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L7/00Suction cleaners adapted for additional purposes; Tables with suction openings for cleaning purposes; Containers for cleaning articles by suction; Suction cleaners adapted to cleaning of brushes; Suction cleaners adapted to taking-up liquids
    • A47L7/0004Suction cleaners adapted to take up liquids, e.g. wet or dry vacuum cleaners
    • A47L7/0023Recovery tanks
    • A47L7/0038Recovery tanks with means for emptying the tanks
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47LDOMESTIC WASHING OR CLEANING; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47L7/00Suction cleaners adapted for additional purposes; Tables with suction openings for cleaning purposes; Containers for cleaning articles by suction; Suction cleaners adapted to cleaning of brushes; Suction cleaners adapted to taking-up liquids
    • A47L7/0004Suction cleaners adapted to take up liquids, e.g. wet or dry vacuum cleaners
    • A47L7/0042Gaskets; Sealing means

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To make a floor be in an almost dried state combining scrubbing and drying in a device, by equipping an absorptive cleaning member capable of moving between an extending position and a retracting position used for cleaning a surface and a suction motor to remove soiling liquid from a surface.
SOLUTION: A cleaning body is attached in a housing 12, and retractable sponge, a suction motor 24, and a suction fan 26, etc., are provided on this vacuum device. The sponge 18 is extended out from the housing 12 to scrub a floor and retracted in the housing 12 during suction work. The suction motor 24 is actuated by retracting the sponge 18 and starts the suction system to suck water from the floor into a soiled water tank 16. A squeegee is drawn around on the floor during sucking to collect soiled water to make the floor be almost dried.
COPYRIGHT: (C)1998,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、改良された濡れモップに係る。 TECHNICAL FIELD The present invention relates to an improved wet mop. より具体的には、この発明は、床から汚れた水を集めて清潔でほぼ乾いた床表面を得るための、 More specifically, the present invention is for obtaining a substantially dry floor surface clean collect dirty water from the floor,
擦り装置と真空装置とを含むコードレス濡れモップに関するものである。 It relates cordless wet mop and a rubbing device and the vacuum device.

【0002】 [0002]

【従来の技術】床表面の清掃のためのモップは、一般に、吸収性のモップまたはスポンジヘッドと、そのモップまたはスポンジヘッドから汚れた水を絞り出すための何らかの絞り機構とを有する。 Mop for cleaning of the Prior Art Floor surface generally has an absorbent mop or sponge head, and some stop mechanism for wringing dirty water from the mop or sponge head. 特に、モップは、通常は、水と洗浄添加剤からなる洗浄液のバケツとともに使用される。 In particular, the mop is usually used with a bucket of the cleaning liquid consisting of water and cleaning additives. モップは、床をこするのに使用される洗浄液を吸収する。 Mop absorbs washing liquid used to rub the floor. 床をこすることによってモップが汚れると、モップは再びバケツに挿入され,モップを洗って洗浄液をさらに吸収させる。 When the mop becomes dirty by rubbing a floor mop is inserted into the bucket again, further to absorb cleaning liquid wash mop. 汚れたモップをバケツの中の洗浄液に繰り返して入れるとそのバケツの中の洗浄液はすぐに汚れ、その後のモップ作業では清掃能力が低下する。 The soiled mop and put repeatedly in the cleaning liquid in the bucket washing liquid in the bucket dirty quickly, in subsequent mop Work reduced cleaning capability. したがって、床清掃作業の間、洗浄液の汚れを防ぐことができれば望ましい。 Thus, during the floor cleaning operation, it would be desirable to prevent contamination of the cleaning liquid. さらに、従来のモップとバケツを使用した清掃では床の乾燥に約15分間が必要であり、この乾燥時間を無くすことができれば望ましい。 Further, the cleaning using a conventional mop and bucket requires about 15 minutes to dry the floor, it would be desirable to eliminate this drying time.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】清掃が終わった後の床表面から洗浄液を取り去る吸引式スキージ(ゴム雑きん)がすでに提案されている。 Suction-type squeegee to remove the cleaning liquid from the floor surface after finished cleaning [0006] (Rubber miscellaneous gold) it has already been proposed. そのような吸引式スキージ装置の一つが米国特許第5,067,199号に開示されている。 One such suction-type squeegee device is disclosed in U.S. Patent No. 5,067,199. しかし、この吸引式スキージ装置では、該装置を使用する前に通常のモップとバケツを使用して床を清掃しなければならないため、きれいな水のバケツが汚れるという問題がなくならない。 However, in this suction type squeegee device, since using conventional mop and bucket before using the device must clean the floor, it does not correct the problem that buckets clean water becomes dirty. さらにこの吸引式スキージでは、清掃作業を行うためには、3個か4個の別々の機器を必要とするという欠点がある。 Further in this suction type squeegee, in order to perform the cleaning operation has the disadvantage that it requires three or four separate instruments. すなわち、吸引式スキージと、モップと、モップから汚れた水を絞り出すための機構と、バケツとを必要とする。 That requires suction type and squeegee, mop, a mechanism for squeezing the dirty water from the mop, and a bucket.

【0004】これまでに開示されたもう一つの吸引式清掃装置は、床表面を清掃してかつ乾燥させるための、こすって水分を取り去る組み合わせ装置である。 [0004] Another suction type cleaning apparatus disclosed so far, for clean the floor surface and dried, a combination device for removing the water by rubbing. この装置では、きれいな水と汚れた水を仕切るための可撓性膜を内部に設けた清浄水/汚水タンクを有している。 This device has a clean water / sewage tank provided with flexible membrane for partitioning the clean water and dirty water therein. そのタンクからのきれいな水が洗浄ノズルから供給される。 Clean water from the tank is supplied from the cleaning nozzle. このノズルには、こすり作業のための剛毛またはブラシがついている。 The nozzle, marked with bristles or brush for rubbing operations. こすり作業の後、吸引システムが作動して、床から汚れた水が除去され、その汚れた水がタンク内に回収される。 After rubbing operation, operated suction system, water contamination from the floor is removed, the dirty water is collected in the tank.

【0005】こすりと水の吸い取りを組み合わせた装置は、米国特許第2,986,764号、第3,020,576号、第3,040, [0005] Rubbing and blotting device combining water, U.S. Patent No. 2,986,764, No. 3,020,576, No. 3,040,
362号、第3,040,363号、第3,060,484号に開示されている。 362 No., No. 3,040,363, are disclosed in No. 3,060,484. これらの特許に記載された装置にはいくつかの欠点がある。 The apparatus described in these patents have several drawbacks. たとえば、装置が大きくかつ重いため取扱いがやっかいなこと、ユーザの邪魔になる電源供給コードを必要とすること、家庭用電圧を水で満たされた装置とともに使用することに関連して生じる安全上の問題である。 For example, devices that there is troublesome to handle because large and heavy, requiring a power supply cord that impede the user, on the household voltage arising in relation to use with devices filled with water safety problem is.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】本発明による装置は、前記従来技術の課題を解決するものであり、必要なもの全てを内蔵したコードレス濡れモップであって、一つの装置内でこすりと乾燥とを組み合わせ、床をほとんど乾いた状態にするものである。 Apparatus according to the present invention SUMMARY OF THE INVENTION, the is to solve the problems of the prior art, a cordless wet mop which incorporates everything necessary, and drying and rubbing in one device combining, in which the floor almost dry. 本発明の他の特徴によれば、 According to another feature of the present invention,
表面清掃のための吸引清掃装置は、清掃装置ハウジングと、そのハウジングに接続されたハンドルと、ハウジングに取り付けられ、ハウジングから繰り出され表面を清掃するのに使用される繰出し位置とハウジング内に実質的に引込まれた引込み位置との間を移動できる吸収性清掃部材と、ハウジング内に設けられ、前記表面から汚れた液体を取り去る吸引モータと、ハウジングに取り付けられ、吸引モータの運転によって前記表面から取り去った汚れた液体を集めるタンクと、吸引モータに電力を供給するバッテリー電源とを有する。 Suction cleaning device for cleaning surfaces includes a cleaning device housing, a handle connected to the housing, it mounted to the housing, substantially extended position and in a housing that is used to clean the surface is fed from the housing an absorbent cleaning member during can move between a retracted position drawn in, is provided in the housing, and a suction motor to remove the dirty liquid from the surface, attached to the housing, removed from the surface by operation of the suction motor a tank for collecting the dirty liquid, and a battery power source for supplying electric power to the suction motor.

【0007】本発明のさらに他の特徴によれば、表面清掃のための吸引清掃装置は、清掃装置ハウジングと、そのハウジングに取り付けられ、繰出し位置と引込み位置との間を移動できるスポンジと、スポンジを繰出し位置と引込み位置との間で移動させるための引き込み機構と、清掃すべき表面から汚れた液体を取り去って集めるための吸引システムと、引き込み機構に応じて吸引システムを動作させるためのスイッチとを有し、スポンジが引込み位置にあるときには吸引システムが入りとされ、 According to still another feature of the invention, the suction cleaning device for cleaning surfaces includes a cleaning device housing, mounted on the housing, the sponge can be moved between the extended position and the retracted position, the sponge and retraction mechanism for moving between a feeding position and a retracted position, and suction systems for collecting and removing the contaminated liquid from the surface to be cleaned, and a switch for operating the suction system in response to the retraction mechanism have, is the incoming suction system when the sponge is in the retracted position,
スポンジが繰出し位置にあるときには吸引システムが切りとされるようした。 Sponge was so aspiration system is a cut when in the feeding position.

【0008】本発明の他の特徴によれば、自立型の床モップがけ/乾燥システムは、ハウジングと、そのハウジングに接続されたハンドルと、ハウジングに取り付けられた移動可能な吸収性の清掃部材と、床面の上の汚れた液体を集めるための、ハウジングに取り付けられた1対のスキージと、この1対のスキージによって集められた汚れた液体を床面から取り去って床をほぼ乾燥した状態にするハウジング内の吸引システムと、吸引モータの作動によって表面から取り去られた汚れた液体を集めるための、ハウジングに取り付けられたタンクと、ハウジング内に収容され、吸引システムに電力を供給するバッテリー電源と、を有する。 According to another feature of the invention, free-standing floor mopping / drying systems, housing and a handle connected to the housing, a cleaning member capable absorbent movement attached to the housing , for collecting dirty liquid on the floor surface, and a squeegee pair mounted to the housing, the dirty liquid collected by the squeegee in this pair to a state that is almost dry floor removed from the floor a suction system in the housing, for collecting the dirty liquid that has been removed from the surface by operation of the suction motor, and a tank attached to the housing, is accommodated in a housing, a battery power source for supplying power to the suction system and, with a.

【0009】本発明のさらに他の特徴によれば、清掃装置は、清掃装置ハウジングと、そのハウジングに接続されたハンドルと、ハウジングに取り付けられ、ハウジングから繰り出され表面を清掃するのに使用される繰出し位置とハウジング内に実質的に引込まれた引込み位置との間を移動可能なスポンジであって、そのスポンジを2 According to still another feature of the invention, the cleaning device includes a cleaning device housing, a handle connected to the housing, attached to the housing, is used to clean the surface is fed from the housing the extended position and the housing a sponge movable between a substantially retracted retracted position, the sponge 2
分割する中央面を有するスポンジと、ハウジングの上に、平行に相互に間隔をあけて取り付けられた1対のスキージとを有し、その1対のスキージは、第1と第2の平面内に配置され、スポンジの中央面は、スキージの前記第1および第2の平面から、ハウジングから離れる方向にずれている。 A sponge having a central plane which divides, on the housing, parallel to and a squeegee pair mounted at a mutual distance, squeegee of the pair, the first and the second plane are arranged, the center plane of the sponge, from the first and second plane of the squeegee is displaced in a direction away from the housing.

【0010】この清掃装置の効果の一つは、単一の自立型装置が、液体供給、こすり、および乾燥を行えることである。 [0010] One effect of this cleaning device, a single self-contained apparatus, the liquid supply, rubbing, and is to perform the drying. この清掃装置のもう一つの効果は、清浄水タンクと汚水タンクを分けたことにより、清浄液が汚れるのが回避されることである。 Another effect of the cleaning apparatus, by divided the clean water tank and the tank is to the cleaning liquid soiled is avoided. この清掃装置のさらにもう一つの効果は、装置が小型で軽量なことである。 Yet another advantage of the cleaning device, the device is light weight it compact.

【0011】この発明のその他の利点は、以下の詳細な説明を読んで理解することにより、当業者に明らかになるであろう。 [0011] Other advantages of the present invention, by reading and understanding the following detailed description, will become apparent to those skilled in the art.

【0012】 [0012]

【発明の実施の形態】以下に、図を参照しながらこの発明の実施の形態を説明するが、説明のために本発明の好ましい実施の形態を示すものであって、本発明をこれに限定することを目的とするものではない。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter is a description of embodiments of the present invention with reference to FIG, there is shown a preferred embodiment of the present invention for purposes of explanation, limit the present invention thereto not for the purpose to be. 本発明の第1 The first aspect of the present invention
の実施の形態によるコードレス濡れモップ/真空装置が図1から図5に示されている。 Cordless wet mop / vacuum device according to an embodiment of is shown in FIGS. 1-5. この装置は一般に、ハウジング12と、これに接続されたハンドル体10と、取り外し可能な清浄水ボトル14と、取り外し可能な汚水タンク16を具備する。 The apparatus generally comprises a housing 12, a handle 10 connected thereto, a detachable clean water bottle 14, a removable dirty water tank 16. 清掃体がハウジング12内に取り付けられており、この清掃体は、引き込み可能なスポンジ18と、1対のスキージ20と、バッテリーパック22と、吸引モータ24と、吸引ファン26と、吸引モータを入り切りするためのスイッチ30とを含む。 Cleaning element is attached to the housing 12, the cleaning element includes a retractable sponge 18, the squeegee 20 of the pair, and the battery pack 22, a suction motor 24, the suction fan 26, turns on and off a suction motor and a switch 30 for. 清浄水ボトル14は、清浄水と洗浄溶液とを混ぜて床に供給するためのプランジャ28を有する。 Clean water bottle 14 has a plunger 28 to be supplied to the floor by mixing and clean water and cleaning solution. スポンジ18は、 Sponge 18,
床をこするときにはハウジング12から繰り出され、吸引作業中はハウジングの中に引き込まれている。 When rubbing the bed it is unwound from the housing 12, during the suction operation is drawn into the housing. スポンジ18を引き込むことによって吸引モータ24が作動し、それにより吸引システムが、床から水を汚水タンク16に吸い込み始める。 Suction motor 24 is operated by pulling the sponge 18, thereby aspiration system begins to suck water from the floor to the dirty water tank 16. 吸引がなされている間、図3および図4に示すスキージ20が床の上を引きまわされ、 While suction is being performed, the squeegee 20 shown in FIGS. 3 and 4 are routed pulled over the floor,
汚れた水を集めて床をほとんど乾いた状態にする。 Collect the dirty water to almost dry state the floor.

【0013】ハンドル体10には上部ハンドル40があって、この上部ハンドル40は発泡材ハンドグリップ4 [0013] The handle body 10 there is an upper handle 40, the upper handle 40 is foam hand grip 4
2とキャップ44とを有する。 And a 2 and the cap 44. キャップ44には、装置を壁につるすのに使用できる「回り継手(swivel)」が付いているのが望ましい。 The cap 44 can be used to hang the device on the wall of marked with "swivel (swivel)" it is preferable. 上部ハンドル40は螺旋を施した挿入部46を有し、これにより、上部ハンドルは下部ハンドル48の上ににかぶせてねじ止めすることができる。 Upper handle 40 has an insertion portion 46 which has been subjected to helical, thereby, the upper handle can be screwed over the over the lower handle 48. 下部ハンドル48は、少なくとも2本のボルト5 Lower handle 48, at least two bolts 5
0によりハウジング12内に固定された一体のハンドルである。 0 by an integral handle which is fixed to the housing 12. 一体型の下部ハンドル48は、望ましくはプラスチック成形体であり、雌ネジを施した挿入体46と嵌まり合うネジ部を有し、絞りハンドル52のための支持と、下部ハンドル48をハウジング12に取り付けるための手段とを有する。 Lower handle 48 integral is preferably a plastic molding, has a threaded portion which mate with the insert 46 which has been subjected to the female screw, the support and for the stop handle 52, the lower handle 48 to the housing 12 and means for attaching. 絞りハンドル52は、第1の枢軸54によって下部ハンドル48に枢着され、第2の枢軸58によってロッド56に枢着されている。 Stop handle 52, by a first pivot 54 pivotally connected to the lower handle 48 is pivotally secured to the rod 56 by a second pivot 58. 絞りハンドル52には2本の脚部60を有するように構成され、各脚部60が下部ハンドル48の両側をはさむように延びている。 The aperture wheel 52 is configured to have two legs 60, each leg 60 extends so as to sandwich both sides of the lower handle 48. ロッド56の平坦な端部が2本の脚部60の間に挿入されており、ロッド56はロッドと脚部を貫通するピンによって脚部に枢着されている。 Flat end of the rod 56 is inserted between the two legs 60, the rod 56 is pivotally secured to the leg by a pin extending through the rod and the leg. ロッド56は下部ハンドル48に沿ってハウジング12を貫通して延びている。 Rod 56 extends through the housing 12 along the lower handle 48. ロッド56の反対側の端は、金属製ブラケット64を貫通し、スポンジ18が取り付けられている。 Opposite end of the rod 56 penetrates the metal bracket 64, the sponge 18 is attached.

【0014】絞りハンドル52の動作により、スポンジ18が繰り出されたり引き込められたりし、同時に、スイッチ30を介して、吸引モータ24が入り切りされる。 [0014] The operation of the throttle handle 52, the sponge 18 or retracted or paid out, at the same time, through the switch 30, the suction motor 24 is turning on and off. 絞りハンドル52は、スポンジ18を三つの位置の間を動かす。 Stop handle 52 moves between the sponge 18 of the three positions. 図1に示す繰出し位置では、スポンジ18 In the extended position shown in FIG. 1, sponge 18
は、ブラケット74に取り付けられた1対のスポンジローラ62を越えて扇型に広がる。 Is fan out beyond the sponge roller 62 of the pair mounted to the bracket 74. 繰出し位置では、金属ブラケット64がローラ62に突き当たり、スポンジを所望の清掃位置に保持する。 In extended position, the metal bracket 64 abuts against the roller 62, holds the sponge in the desired cleaning position. スポンジ18を引き込むためには、絞りハンドル52を矢印Aの方向すなわち上部ハンドル40から離れる方向に動かす。 To draw sponge 18 moves the throttle handle 52 in a direction away from the direction or upper handle 40 of the arrow A. 絞りハンドル5 Iris handle 5
2が動かされると、ロッド56はスポンジを上方に引き上げる。 When 2 is moved, the rod 56 pulls the sponge upward. スポンジ18が引き込まれると、スポンジ18 When the sponge 18 is retracted, the sponge 18
がローラ62によって絞られ、それによって、スポンジに吸収されていた水が床の上に絞り出される。 There is throttled by the roller 62, whereby the water that has been absorbed in the sponge is squeezed out on the floor.

【0015】スポンジ18が引込み位置にある状態が図2に示されている。 [0015] state that the sponge 18 is in the retracted position is shown in FIG. この位置で、スポンジ18は金属ブラケット64の中に収容され、スポンジの先端はローラ62の先端からわずかな距離だけ出ている。 In this position, the sponge 18 is housed in a metal bracket 64, the tip of the sponge is out a short distance from the distal end of the roller 62. この距離は、0.1インチから0.5インチの間が望ましい。 This distance, desirably between 0.5 inch 0.1 inch. スポンジ18は、スポンジのローラ62の背後に位置する部分が広がることにより、引込み位置で維持される。 Sponge 18, by spreading the portion located behind the sponge roller 62 are maintained in the retracted position. さらに、スポンジ18を引込み位置に保持するために、絞りハンドル52に移動止めのくぼみ(図示せず)を設けてもよい。 Furthermore, in order to hold the sponge 18 in the retracted position, it may be provided a stop handle 52 in a recess of the detent (not shown).

【0016】絞りハンドル52は、取り替えや洗浄のためにスポンジ18を取り出すのにも使用される。 The stop handle 52 is used to retrieve the sponge 18 for replacement or cleaning. スポンジ18の取り出しは、絞りハンドル52を上部ハンドル40の方向すなわち矢印Bの方向に動かすことによってなされる。 Removal of the sponge 18 is made by moving the throttle handle 52 in the direction of direction, ie the arrow B of the upper handle 40. これによって、スポンジ18と金属ブラケット64とを絞りブラケット74内で撓んで離間するローラ62の間を通過させる。 Thus, passing between the rollers 62 spaced apart bends in the bracket 74 squeeze the sponge 18 and the metal bracket 64.

【0017】絞りハンドル52はまた、ロッド56の突起した曲がり部分66によってスイッチ30を操作することにより、吸引モータ24を入り切りする。 The stop handle 52 also by operating the switch 30 by the projection was bent portion 66 of rod 56, turns on and off the suction motor 24. このようにして、吸引モータ24は、スポンジ18が引き込まれているときにだけ運転される。 In this way, the suction motor 24 is operated only when the sponge 18 is retracted. これにより、必要でないときにモータの作動を止めることでバッテリー電力の保存が可能となり、バッテリーパック22のバッテリー電力が節約される。 This enables saving of battery power by stopping the operation of the motor when not needed, the battery power of the battery pack 22 is saved. 図2に示すように、スポンジが引き込まれるとき、ロッド56の突起した曲がり部分66がスイッチ30の上を通過し、吸引モータ24を入りにする。 As shown in FIG. 2, when the sponge is retracted, the projection was bent portion 66 of the rod 56 is passed over the switch 30, to enter the suction motor 24.

【0018】一般に、5セルの6ボルトバッテリーパック22一つで、1台の12〜14アンペア永久磁石モータを5〜10分間運転できる。 [0018] Generally, in 6 volt battery pack 22 a single 5 cells, a single 12 to 14 amperes permanent magnet motor can be operated for 5 to 10 minutes. 吸引モータ24は、吸引が必要なときだけ運転されるので、バッテリーパック2 Suction motor 24, since the suction is operated only when necessary, the battery pack 2
2は、再充電を必要とすることなく少なくとも250平方フィートの床に使用することができる。 2 can be used for at least 250 square feet floor without the need for recharging. バッテリーパック22は、図1の中央部の拡大図である図5に、よりわかりやすく示してある。 Battery pack 22 in FIG. 5 is an enlarged view of the central portion of FIG. 1, is shown more clearly. バッテリーパック22は、望ましくは6ボルトの再充電可能なバッテリーパックで、 Battery pack 22 is preferably in the rechargeable battery pack of 6 volts,
6セルまで保持でき、ハウジング12内のバッテリー空間68内に収容される。 Up to 6 cells can hold, housed in the battery space 68 within the housing 12. バッテリーパック22はその空間内で固定部材70により定位置に固定される。 Battery pack 22 is fixed in position by the fixing member 70 in that space. 固定部材70は下部ハンドル48の回りに回転できるようになっている。 Fixing member 70 can be rotated about the lower handle 48. 下部ハンドル上の二つの突起72により、固定部材70は下部ハンドル上の適切な軸方向位置に保持される。 The two projections 72 on the lower handle, the fixing member 70 is held in the proper axial position on the lower handle. 固定部材70は、図1では非固定位置にあり、 Fixing member 70 is in the unlocked position in FIG. 1,
図2では固定位置にある。 In Figure 2 is in a fixed position.

【0019】バッテリーパック22がバッテリー空間6 [0019] The battery pack 22 is a battery space 6
8内に滑り込んだとき、バネで付勢された二つのバッテリー接点80がバッテリーパック22の通過経路から所定位置に後退して、バッテリー空間内の接点80とバッテリーパックの側面上のバッテリー接点78とが接する状態になる。 When it slid into 8, the two battery contact 80 which is biased by a spring is retracted from the passage path of the battery pack 22 in position, the battery contacts 78 on the side of the contact 80 and the battery pack in the battery space in a state that is in contact. 吸引モータ24はモータ取付け体82内に取り付けられる。 Suction motor 24 is mounted in the motor mounting member 82. これは従来方法により、たとえば、ハウジング12の内部に作り込まれた1対のサドルの中に取り付ける方法による。 This is because conventional methods, for example, by a method of attaching in a pair of saddle which is built in the housing 12. 吸引モータ24は、望ましくは、永久磁石直流モータであって、たとえば、12〜1 Suction motor 24 is desirably a permanent magnet DC motor, for example, 1:12
4アンペア、6ボルトストロンチウム磁石モータで、出力約18,000〜25,000rpm、望ましくは21,000〜22,000 4 amperes, at 6 volts strontium magnet motor, the output about 18,000~25,000Rpm, preferably 21,000~22,000
rpmのものである。 rpm is intended. 図5に示すように、吸引モータ2 As shown in FIG. 5, the suction motor 2
4は、隣接するファン室84から、弾力性のあるグロメット86によって隔てられている。 4, the adjacent fan chamber 84 are separated by a grommet 86 with elasticity. このグロメット86 The grommet 86
は、ファン室に入る水がモータ内に入り込むのを防止する。 The water entering the fan chamber is prevented from entering the motor.

【0020】本発明で使用される吸引モータ24は、自冷式のもので、冷却ファンを必要としないものである。 The suction motor 24 used in the present invention has been made self cooling and do not require a cooling fan.
しかし、必要ならばモータファンを追加してもよい。 However, it is also possible to add a motor fan if necessary. モータへの空気循環を許すために、ハウジング12の側部に通気路88を設けるのが望ましい。 To allow air circulation to the motor, it is preferable to provide a vent path 88 on the side of the housing 12. ファン室84にも、排出気体が通れる排気通路90がある。 Also the fan chamber 84, there is an exhaust passage 90 exhaust gas can pass. ハウジングの下の方の部分は図4の拡大図によく示されている。 Portion of the bottom of the housing is better shown in the enlarged view of FIG. この部分には、スポンジ18と、スキージトレー92と、 This part, the sponge 18, the squeegee tray 92,
汚水タンク16と、ファン室84と、吸引ファン26とが含まれる。 A dirty water tank 16, a fan chamber 84 includes a suction fan 26 is.

【0021】スキージトレー92は2個の長く延びたスキージ20を有し、スキージ20は、公知の方法により、スキージトレー92の中にはめ込まれる。 The squeegee tray 92 has two elongated squeegee 20, the squeegee 20 by known methods, it is fitted into the squeegee tray 92. スキージ20は、5〜20インチの長さ、望ましくは8〜12インチの長さである。 Squeegees 20, 5-20 inches long, the length of preferably 8-12 inches. スキージトレー92は吸引入口94 Squeegee tray 92 is sucked inlet 94
を有する。 Having. 吸引入口94は、二つのスキージ20の間に配置された長い楕円形の開口であって、それらスキージ20の中央で、それらスキージ20の全体の長さの約1 Suction inlet 94, an arranged long oval opening between the two squeegees 20, at the center thereof squeegee 20, about 1 of their overall length squeegee 20
/4から1/2の長さに延びている。 / 4 to 1/2 of extending the length. 水は、スキージ2 Water, squeegee 2
0の長さ全体にわたって、スキージ20の間の開口端から吸引入口94の中へ吸い込まれる。 Throughout the length of 0, drawn from the open end between the squeegee 20 into the suction inlet 94. 二つのスキージと床との間の流路の断面積と、吸引入口94の断面積はともに、空気中に水滴を搬送するために必要な空気速度が得られるように、寸法を決められる。 And the cross-sectional area of ​​the flow path between the two squeegee and the floor, the cross-sectional area of ​​the suction inlet 94 together, so that the air speed obtained needed to transport the water droplets in the air are dimensioned. 毎分約1000フィートと約3000フィートの間またはそれ以上の速度で運転すると、水滴が空気の中に搬送される。 When operated between per minute to about 1000 feet and about 3000 feet or more speed, water droplets are conveyed into the air.

【0022】こすり作業、スキージ作業、または移動の際に、床のあちこちを装置全体を容易に転がすことができるように、一組の車輪122がスキージトレー92に取り付けられている。 The rubbing operation, when the squeegee operation or movement, so that around the bed can roll the entire apparatus easily, a set of wheels 122 is attached to the squeegee tray 92. スキージ20は、装置が床の上を転がされるときに両方のスキージが床と接触しているように、スキージトレー92の中に平行に取り付けられている。 Squeegee 20, the apparatus is so squeegee both when they are rolled over the floor is in contact with the floor, mounted in parallel within the squeegee tray 92. スポンジ18が繰出し位置にあるときは、スポンジがスキージ20を超えて繰り出されるので、スキージ20は床に接触しない。 When the sponge 18 is in the extended position, since the sponge is extended beyond the squeegee 20, the squeegee 20 does not contact the floor. スポンジ18を2分する中央面Xは、スキージのY面に対して角αの位置にある。 Median plane X of the sponge 18 2 minutes are in the position of the corner α with respect to Y plane of the squeegee. この角αは、約10度と約30度の間にあり、望ましくは約25度である。 The angle α is between about 10 degrees and about 30 degrees, preferably about 25 degrees. スキージトレー92の上表面には、吸引入口94を取り囲んで楕円形状の溝96が設けられている。 On the surface of the squeegee tray 92, the grooves 96 of the elliptical shape is provided surrounding the suction inlet 94. 吸引入口94と汚水タンク16の中央管100との間をシールするために、弾力性シール部材98が溝9 To seal between the central tube 100 of the suction inlet 94 and the dirty water tank 16, resilient sealing member 98 is a groove 9
6の中に置かれている。 It has been placed in the 6. 弾力性シール部材98は圧縮性スポンジゴム製とするのが好ましく、この場合、タンク16を上向きに付勢し、汚水タンク16がハウジング1 It is preferably resilient sealing member 98 is a compressible sponge rubber, in this case, urge the tank 16 upward, the dirty water tank 16 Housing 1
2内に一旦挿入された後は、タンク16が適切な位置に保持される。 After once being inserted into the 2, tank 16 is held in place.

【0023】スキージ20は、それぞれ、一方の側面は滑らかな端部とし、他方の側面は鋸歯状の端部となるように形成する。 The squeegee 20, respectively, one side is a smooth end, the other side is formed to have a serrated edge. 二つのスキージ20は、それぞれの滑らかな側面が互いに向き合うように、スキージトレー92 The two squeegees 20, as each of the smooth sides facing each other, squeegee tray 92
の内部に配置される。 It is disposed in the interior. このような構造なので、装置を床の上で移動させると、両方のスキージが床に接触して曲がる。 Since such a structure, when moving the device on the floor, both of the squeegee bends in contact with the floor. 第1のスキージの鋸歯状端部が床と接触しているということによって、水は、その第1のスキージの下を通過する。 By the fact that the serrated end of the first squeegee is in contact with the floor, the water will pass under the first squeegee. この水は、滑らかな端部が床と接触している第2のスキージによって捕捉される。 This water, smooth ends are captured by the second squeegee in contact with the floor. このようにして、 In this way,
この装置は、ユーザが床面上を前進したり後退したりしながら使用することができる。 The device allows the user to use while or backward or forward on the floor surface. 水は、二つのスキージの間の開口端から中央の吸引入口94への空気の流れによって、二つのスキージの間から集められる。 Water, by the air flow from the open end between the two squeegees to a central suction inlet 94, is collected from between the two squeegees.

【0024】水は、中央吸引入口94から汚水タンク1 [0024] water, sewage tank 1 from the central suction inlet 94
6へと通過する。 To pass to the 6. 汚水タンク16には、その内部に作り込まれた中央管100がある。 The dirty water tank 16, there is a central tube 100 which is built therein. 中央管100はタンク1 The central tube 100 is tank 1
6内に充分に高くまで延びており、タンク16を空にするために取り出すときの漏れ防止のための中央管閉止用の閉止部材を不要にしている。 It extends to sufficiently high in 6, eliminating the need for central tube closure for closing for prevention of leakage when retrieving to the tank 16 empty. カバー102は、タンク16の上端内側に置かれ、Oリング104によって、縁がタンクにシールされている。 Cover 102 is placed on the upper end inside of the tank 16, the O-ring 104, the edges are sealed to the tank. カバー102には開口1 Opening the cover 102 1
06があって、この開口106を通じて、空気がタンク16からファン室84に通過する。 06 is a, through the opening 106, air passes from the tank 16 to the fan chamber 84. カバー102にはさらに、中央管100を通じてタンク16内に引き込まれた水の進路を変更するバッフル108がある。 Furthermore the cover 102, there is a baffle 108 to change the path of the water drawn into the tank 16 through the central tube 100. カバー1 Cover 1
02の開口106の周りにはフェースシール116があって、汚水タンク16とファン室84の間の流路をシールしている。 There is a face seal 116 around the opening 106 of 02, sealing the flow path between the dirty water tank 16 and the fan chamber 84.

【0025】中央管100とバッフル108は、タンク16の内側にあって、傾けた状態で運転するときに汚水タンク16の容量のほとんどを利用できるように配置される。 The central tube 100 and the baffle 108, in the interior of the tank 16, are arranged to take advantage of most of the capacity of the sewage tank 16 when operating in a state tilted. さらに、汚水タンク16が部分的に満たされている場合であれば、装置背面118が床につくように倒して置いても、汚水は中央管100または開口106を通じてファン室84に出てくることはない。 In addition, if the dirty water tank 16 is partially filled, you Rear 118 are placed killing as going to bed, the sewage comes out the fan chamber 84 through the central tube 100 or opening 106 no.

【0026】汚水タンク16およびカバー102の組み立て体は、水を空にしたり洗浄したりするために、ハウジング12から取り出せるようになっている。 The dirty water tank 16 and assembly of the cover 102 body, in order to or to wash or water into the sky, so that taken out from the housing 12. タンク1 Tank 1
6は、タンクの底がシール部材98に当接するように挿入されハウジング内に固定される。 6, the bottom of the tank is inserted so as to abut against the seal member 98 is fixed to the housing. タンク16が挿入された後に、タンク16はラッチ110によって定位置に固定される。 After the tank 16 has been inserted, the tank 16 is secured in place by a latch 110. ラッチ110は、タンク16の外側に沿ってスライドできるように取り付けられ、突起112を有する。 Latch 110 is mounted so that it can slide along the outside of the tank 16 has a projection 112. 突起112は、これに対応するハウジング12内のくぼみ114に受け入れられる。 Projection 112 is received in recess 114 of the housing 12 corresponding thereto. 汚水タンク16のカバー102は、ラッチ110の操作を行っている間にタンク16がハウジング12内に留まっているように、一つ以上の移動止め用くぼみ120を有してもよい。 Cover 102 of dirty water tank 16, as the tank 16 remains in the housing 12 while performing the operation of the latch 110 may have a 120 recesses for one or more detents.

【0027】吸引システムは、吸引入口94および汚水タンク16の中央管100を通して、二つのスキージ2 The aspiration system is through a central tube 100 of the suction inlet 94 and sewage tank 16, the two squeegees 2
0の間の開口端から空気を吸引することによって動作する。 It works by sucking air from the open end between 0. 空気の速度は、空気中に水滴が伴われて搬送される速度である。 Velocity of the air is a rate that is conveyed water droplets accompanied by air. 水はタンク16内でバッフル108にぶつかり、タンク内部に向けて下方に向きが変えられる。 Water hits the baffle 108 within the tank 16, the direction is changed downward toward the interior of the tank. 空気の速度は、中央管100からタンク16に入ったときに低下し、空気に含まれた水滴は、タンクの中に落ちる。 Speed ​​of the air is lowered when entering the central tube 100 to the tank 16, water droplets contained in the air, fall into the tank. それから、空気は、中央管100の両方の外側を通過し、開口106を通ってファン室84へ入り、吸引ファン26を通じ、換気路90を経てハウジング12の外へ流れる。 Then, the air passes through the outer both the central tube 100, through the opening 106 enters the fan chamber 84, through the suction fan 26, flows out of the housing 12 through the ventilation path 90. タンク内で、水を空気の流れから落下させるように空気の速度を低下させるために、バッフル108 In the tank, water to reduce the velocity of the air so as to drop from the flow of air, the baffle 108
と開口106の間のタンク内空気流路の断面積は、中央管100の断面積よりも大きくなければならない。 The cross-sectional area of ​​the tank air flow path between the opening 106 must be greater than the cross-sectional area of ​​the central tube 100. タンク内の空気速度が約1000ft/min未満に低下すると、水はタンク内に留まる。 As the air velocity in the tank falls below about 1000 ft / min, the water stays in the tank.

【0028】汚水タンク16にはさらに、タンク16が一定水位に達したときに吸引を止める制御装置を有してもよい。 Furthermore the dirty water tank 16 may have a control device for stopping the suction when the tank 16 has reached a certain level. この制御装置は、たとえば、タンク16が満たされたときにタンクの開口106を塞ぐフロート装置でよい。 The control device may be, for example, a float device to close the opening 106 of the tank when the tank 16 has been filled. また、使用されるモータに自動停止機能を持たせてもよい。 Further, it may be provided with an automatic stop function to a motor that is used. たとえば、9インチのシール吸込みを持つモータは、タンクが9インチまで満たされたときに、自動的に停止する。 For example, a motor with a suction seal 9 inches, when the tank is filled up to 9 inches automatically stopped.

【0029】こすり工程の前に、洗浄溶液が、清浄水ボトル14により床面上に供給される。 [0029] Prior to rubbing step, the washing solution is supplied onto the floor surface by clean water bottle 14. 清浄水ボトル14 Clean water bottle 14
は、ハウジングの前面124に、取り外しできるように取り付けられている。 Is the front 124 of the housing is mounted to be removable. この発明による清浄水ボトルの中に使用される洗浄溶液または洗浄液は、公知のどんな洗浄溶液でもまたそれらの混合物でもよく、たとえば、水に洗剤を加えたものでよい。 Cleaning solution or cleaning liquid used in the clean water bottle according to the invention may be also a mixture thereof by a known any cleaning solution, for example, may plus the detergent water.

【0030】ボトル14は、望ましくは、ブロー成形されたボトルであって、3個の開口を有し、また、洗浄溶液が床の上に放出されるように作動されるプランジャ2 The bottle 14 is desirably plunger 2 a bottle blow molded, has three openings, also, the cleaning solution is operated to be released on the floor
8を有する。 Having eight. 第1の開口134がボトルの側面に設けられ、ねじ込み式キャップ140を有する。 First opening 134 is provided on the side surface of the bottle, it has a screw-cap 140. このキャップ140は、ボトルに注入するときに取り外される。 The cap 140 is removed when injected into the bottle. 第1 First
の開口134がボトルの側面にあるので、ボトルへの注入を流しの中で簡単に行うことができる。 Since the opening 134 of the side of the bottle it can be easily carried out in a flow injection into the bottle. キャップ14 Cap 14
0は、ボトル内で水と混合される洗浄添加剤の必要量を測定するための計量器として使用することもできる。 0 may also be used as a measuring instrument for measuring the required amount of cleaning additive to be mixed with water in the bottle.

【0031】第2の開口136は、ネジ付きの供給キャップ142を有する。 The second opening 136 has a supply cap 142 threaded. 供給キャップ142は、供給開口148と、その供給開口148の周りを囲むプランジャ座面、すなわちシール144を有する。 Supply cap 142 has a supply opening 148, the plunger seat surrounding the the supply opening 148, i.e., the seal 144. プランジャの一端がこのシール144に当接してシールが行われる。 One end of the plunger seal is made in contact with the seal 144. 第3の開口138は、プランジャ28を受け入れて、換気口を提供する。 The third opening 138, the plunger 28 to accept, to provide a vent. これら3個の開口により、プランジャ2 These three openings, the plunger 2
8をボトル14から取り外さずにボトル14を充填することができる。 8 can be filled with bottles 14 without removing from the bottle 14.

【0032】プランジャ28の一端には、図1に示すようにハンドル146があって、もう一端は、ボトル14 [0032] One end of the plunger 28, there is a handle 146 as shown in FIG. 1, the other end, the bottle 14
の第3の開口138を貫通し、プランジャ座面144と係合して供給開口148を閉じる。 The third opening 138 through the plunger seat 144 and engage closing the supply opening 148. 図5に最も詳細に示すように、バネ150が、プランジャ28の上の環状リング152とプランジャ受入キャップ156の底面15 As shown in most detail in Figure 5, the spring 150, the bottom surface 15 of the annular ring 152 and the plunger receiving cap 156 on the plunger 28
4との間で作用し、プランジャが閉止位置の方向に付勢されるようにしてある。 4 acts between the plunger is are to be biased toward the closed position. プランジャキャップ156は円筒部分158を有し、円筒部分158はボトル14の中の開口138の首の部分の中にまで延びている。 The plunger cap 156 has a cylindrical portion 158, cylindrical portion 158 extends to within the neck portion of the opening 138 in the bottle 14. また、プランジャキャップ156は、プランジャハンドル146が矢印Cの方向に引かれたときにボトルから空気を排出するための換気機構を提供する。 Also, the plunger cap 156, provides a ventilation mechanism for discharging air from the bottle when the plunger handle 146 is pulled in the direction of arrow C. プランジャキャップの円筒部分158の内側には溝162が設けられており、これにより換気機構が提供される。 The inside of the plunger cap of the cylindrical portion 158 is provided with a groove 162, thereby the ventilation mechanism is provided. プランジャの上の環状座166の中に配置された第1のOリング16 The first O-ring 16 disposed in an annular seat 166 on the plunger
0は、閉止位置においてプランジャ28とプランジャキャップ156との間のシールを提供する。 0 provides a seal between the plunger 28 and the plunger cap 156 in the closed position. しかし、プランジャハンドル146が矢印Cで示す上方へ移動し、供給開口148を開くとき、第1のOリング160は溝1 However, when the plunger handle 146 is moved upward as indicated by arrow C, opening the supply opening 148, first O-ring 160 is groove 1
62の上へスライドし、空気がキャップを通してボトル内へ流入できるようになる。 Slide onto the 62, air will be able to flow into the bottle through the cap. 第2のOリング164は、 The second O-ring 164,
プランジャキャップ156とボトル14の間のシールを提供する。 To provide a seal between the plunger cap 156 and bottle 14.

【0033】図3(b)に示すように、ボトル14は、 As shown in FIG. 3 (b), the bottle 14,
ハウジング12の1対のフィンガ170によってハウジング12に取り付けられる。 It is attached to the housing 12 by the finger 170 of the pair of housing 12. フィンガ170は上向きに延び、ボトル14をフィンガ170に向けて下向きに滑らすことによって、ボトル14の結合溝172内に受け止められる。 Finger 170 extends upwardly, by slid downwardly toward the bottle 14 to the finger 170 is received within the coupling groove 172 of the bottle 14. そして、ボトル14は、回動ラッチ174 Then, bottle 14, the rotary latch 174
によってその位置に固定される。 It is fixed in its position by. 旋回ラッチ174は、 Turning the latch 174,
ボトル14の頂部のうね部176の上に嵌められる(スナップ係合される)。 Fitted over the ridges 176 of the top of the bottle 14 (snapped).

【0034】清浄水ボトル14の容量は、少なくとも2 The capacity of the clean water bottle 14, at least 2
50平方フィート、望ましくは250ないし300平方フィートの面積の床を清掃するのに充分な洗浄液を収納できるように設計される。 50 square feet, desirably designed to house the sufficient cleaning fluid to clean the floor area of ​​300 square feet to 250 to. さらに、清浄水ボトル14 In addition, clean water bottle 14
は、汚水タンク16の容積よりも少し小さな容積とするのが望ましい。 It is desirable to slightly smaller volume than the volume of the sewage tank 16. これにより、汚水タンク16は、こぼれた液体と清浄水ボトル14内の液体全部を集めることができる。 Accordingly, dirty water tank 16, can collect all the liquid in the spilled liquid with clean water bottle 14. たとえば、清浄水ボトル14は約16オンスの容量を持ち、一方、汚水タンクは約24オンスの容量を持つ。 For example, clean water bottle 14 has a capacity of about 16 ounces whereas, sewage tank has a capacity of about 24 ounces. タンク16の容積は、ボトル14の容積よりも約20ないし60パーセント大きいことが望ましい。 Volume of the tank 16 is about 20 to than the volume of the bottle 14 to be 60 percent greater desirable.

【0035】以上、清浄水ボトル14と汚水タンク16 [0035] As described above, clean water bottle 14 and the sewage tank 16
を例にして説明したが、「ボトル」と「タンク」という語は、任意の形式の液体用容器を一般的に意味する。 The has been described as an example, the term a "bottle", "tank" means the liquid container of any type generally. これらの容器は、軽量で耐久性のある、そして若干の柔軟性のある材料、たとえばプラスチックから形成されるのが望ましい。 These containers, lightweight and durable, and material that is slightly flexible, for example being formed from a plastic desirable. 本発明の第1の実施の形態は、引き込み可能なスポンジと固定された1対のスキージとを有する。 The first embodiment of the present invention includes a squeegee of a pair of fixed and retractable sponge.
しかし、スポンジを固定し、スキージを移動可能にしてもよい。 However, to secure the sponge, it may be movable squeegee.

【0036】図6(a)、(b)は清掃装置200の他の実施の形態を示すもので、その清掃装置の底部に一つのスポンジ202と複数のスキージ204とが固定位置に配置されている。 [0036] FIG 6 (a), (b) is shows another embodiment of a cleaning device 200, and one of the sponge 202 in the bottom of the cleaning device and a plurality of the squeegee 204 is arranged in a fixed position there. この実施の形態は、スポンジ202 This embodiment, sponge 202
が床に接触する図6(a)の姿勢で、床を清掃するのに使用される。 There in a posture shown in FIG. 6 (a) contacting the floor, is used to clean the floor. 清掃の前または途中で、ハンドル206を上下に動かすことにより、洗浄液を床の上に供給することができる。 Before cleaning or during, by moving the handle 206 up and down, it is possible to supply the cleaning liquid onto the floor. 清掃が完了したときに、装置200を、図6(b)に示すようにひっくり返し、スキージ204が床に接触するようにし、第1の実施の形態について記載したのと同様にして床を乾燥させることができる。 When the cleaning is complete, dry the device 200, turned over as shown in FIG. 6 (b), so the squeegee 204 contacts the floor, the floor in the same manner as described for the first embodiment it can be.

【0037】図7(a)〜(c)の実施の形態の装置3 FIG. 7 (a) ~ embodiment of the apparatus 3 of (c)
00は、一つの固定スポンジ302と複数の固定スキージ304とを有する。 00 includes a single fixed sponge 302 and a plurality of fixed squeegee 304. この装置では、洗浄工程と乾燥工程につき、それぞれ、図7(a)の姿勢と図7(c)の姿勢とを切り替える。 In this apparatus, every washing step and the drying step, respectively, switching between orientation of the orientation and 7 in FIG. 7 (a) (c). この実施の形態ではさらに、装置300の一端部に磨きパッド306が配置されている。 Furthermore, in this embodiment, the pads 306 polish on one end of the device 300 is disposed.
この磨きパッド306は、図7(b)に示す位置で磨きに使用される。 The polishing pad 306 is used polish at the position shown in FIG. 7 (b). 磨きパッド306は、たとえばベルクロ Polishing pad 306 is, for example, Velcro
(Velcro)により、取り外し可能に取り付けられていてもよい。 The (Velcro), or it may be removably attached. 装置300はまた、伸縮ハンドル308を有する。 Device 300 also has a telescopic handle 308.

【0038】図8(a)、(b)には、第4の実施の形態の清掃装置400を示す。 [0038] FIG. 8 (a), (b) shows the cleaning device 400 of the fourth embodiment. 清掃装置400は、一つの引き込み可能なスポンジ402と、複数の固定スキージ404とを有する。 Cleaning apparatus 400 includes a single retractable sponge 402, and a plurality of fixed squeegee 404. 洗浄液供給オリフィス406が装置400の上部に配置され、ポンプハンドル408は、洗浄液を加圧して、供給オリフィス406からスプレーするように使用される。 Cleaning liquid supply orifice 406 is placed on top of the device 400, the pump handle 408, pressurizes the cleaning liquid, it is used to spray the feed orifice 406.

【0039】図9に示す清掃装置500の実施の形態においては、清浄水ボトル502と汚水タンク504が装置上で並設されている。 [0039] In the embodiment of the cleaning device 500 shown in FIG. 9, clean water bottle 502 and the dirty water tank 504 are arranged side by side on the device. さらに、スポンジ506は、スキージ508を取り囲むように形成されている。 Further, the sponge 506 is formed so as to surround the squeegee 508. 最後に、図10に示す清掃装置600は、清掃装置の本体のくぼみ604に収容された、取り外し可能な供給ボトル602を有する。 Finally, the cleaning device 600 shown in FIG. 10 has been accommodated in the main body of the recess 604 of the cleaning device, a removable supply bottle 602. この供給ボトル602は、洗浄液を床にスプレーするためのスプレーノズル606を有する。 The supply bottle 602 has a spray nozzle 606 for spraying the cleaning solution on the floor.

【0040】図11から図16は、スキージトレー92 [0040] Figure 16 Figure 11, squeegee tray 92
の好ましい実施の形態を示す。 It shows a preferred embodiment. このスキージトレー92 The squeegee tray 92
は、固定スキージを使用する場合に比べて、清掃装置をより広い範囲の清掃角度で使用できるように、二つのスキージ20の相対位置を調節する機構を備えている。 It is compared with the case of using a fixed squeegee, for use in the cleaning angle wider range cleaning device is provided with a mechanism for adjusting the relative position of the two squeegees 20. 図11は、底面から見たスキージトレー92の展開図であって、二つのスキージ20aのうちの一つが示されている。 Figure 11 is a developed view of the squeegee tray 92 as viewed from the bottom, has been shown one of the two squeegees 20a. スキージトレー92にはバネ700が設けられている。 Spring 700 is provided on the squeegee tray 92. バネ700はトレーの中にはめ込まれ前面スキージ20aが矢印Dの方向に移動して異なる清掃角度を可能とするようになっている。 The spring 700 front squeegee 20a is fitted in the tray is adapted to allow different cleaning angles moves in the direction of arrow D.

【0041】スキージトレー92は、前面壁702と、 The squeegee tray 92 includes a front wall 702,
背面壁704と、上面壁706と、二つの端面壁70 A rear wall 704, a top wall 706, two end walls 70
8、710と、複数の中央仕切り部材716とを有する。 And 8,710, and a plurality of central partition member 716. スキージ20a、20bはそれぞれ、可撓性のスキージブレード712を有する。 Each squeegee 20a, 20b is a flexible squeegee blade 712. スキージブレード712 Squeegee blade 712
は、ゴムその他の弾力性のある材料からなり、U字型のスキージケーシング714内に収容されている。 Is made of rubber and other resilient material are accommodated in squeegee casing 714 of the U-shape. 前面スキージ20aは、前面壁702に隣接してスキージトレー92に収容されており、背面スキージ20b(図12 Front squeegee 20a is accommodated in squeegee tray 92 adjacent to the front wall 702, rear squeegee 20b (FIG. 12
(a)に示す)は、背面壁704に隣接してスキージトレー92に収容されている。 Shown in (a)) is accommodated in squeegee tray 92 adjacent to the rear wall 704. スキージ20a、20b Squeegee 20a, 20b
は、スキージトレー92の中で、中央仕切り部材716 , Within the squeegee tray 92, a central partition member 716
とスキージトレー92の前面壁702または背面壁70 Front wall 702 or back wall 70 of the squeegee tray 92 and
4との間に、前面壁702および背面壁704の内側表面にそれぞれ配置された二つのタブ718によって保持される。 Between 4 and is held by two tabs 718 which are respectively disposed on the inner surface of the front wall 702 and rear wall 704. タブ718は、スキージケーシング714内の対応するくぼみ720と係合する。 Tab 718 engages a corresponding recess 720 in the squeegee casing 714.

【0042】くぼみ720は図12(a)に明確に示されている。 The recess 720 is clearly shown in Figure 12 (a). 図12(a)は、スキージトレー92の上方から見た斜視図で、トレーの前面壁702を取り去った状態を示す。 12 (a) is a perspective view from above of the squeegee tray 92, showing a state in which removal of the front wall 702 of the tray. くぼみ720の寸法は、スキージ20a The dimensions of the recess 720, the squeegee 20a
が、図12から図14に示す繰り出し位置から、図15 But from the feeding position illustrated in FIGS. 12 to 14, 15
および図16に示す引き込み位置にまで移動できるように決められている。 And it is determined so as to be moved to a retracted position shown in FIG. 16. 図15および図16ではバネ700 15 and the spring 700 in FIG. 16
は圧縮されている。 It has been compressed.

【0043】図12(b)に示すように、バネ700 [0043] As shown in FIG. 12 (b), the spring 700
は、望ましくは板バネであって、ベース722と、二つの側部724、726と、一つの脚部728とを有する。 It is preferably a leaf spring, having a base 722, and two side 724, and one leg 728. 各バネ700の側部724、726は、スキージトレー92の上面壁706の長方形開口730(図12 Sides 724, 726 of each spring 700 is rectangular aperture 730 in the top wall 706 of the squeegee tray 92 (FIG. 12
(a)参照)の両端部に係合する。 Engaging the opposite ends of the (a) refer). 板バネの側部72 Side of the leaf spring 72
4、726は凹んでおり、板バネは長方形の開口730 4,726 is recessed, the leaf spring is rectangular opening 730
に嵌め込んだ状態で保持される。 It is held in a state that is fitted to. バネの脚部728の一端は、スキージケーシング714の上面に当接し、スキージ20aをスキージトレーの上面壁706から遠ざける方向に付勢する。 One end of the spring leg 728 abuts against the upper surface of the squeegee casing 714 is urged in the direction to distance the squeegee 20a from the top wall 706 of the squeegee tray.

【0044】図13に示すように、前面スキージ20a [0044] As shown in FIG. 13, the front squeegee 20a
は繰り出し位置にある時、それは、距離dだけ背面スキージ20bよりも繰り出している。 When in the extended position, it is feeding than distance d back squeegee 20b. この距離dは、望ましくは0.1ないし0.5インチであり、さらに望ましくは約0.2インチである。 The distance d is preferably 0.1 to 0.5 inches, more desirably about 0.2 inches. 本発明の一つの実施の形態では、背面スキージ20bは固定されており、前面スキージ20aは可動である。 In one embodiment of the present invention, the rear squeegee 20b is fixed, the front squeegee 20a is movable. 前面スキージ20aを可動としたことにより、両方のスキージを固定した場合に比べて、清掃装置を使用できる傾き角の範囲が10°ないし40°増大する。 By the front squeegee 20a and movable, as compared with the case of fixing both squeegee, to no 10 ° range of inclination angle of the cleaning device can be used to increase 40 °. 本発明の他の実施の形態として、前面スキージ20aと背面スキージ20bをともに可動としてもよい。 Another embodiment of the present invention may be both movable and front squeegee 20a back squeegee 20b. その場合、調整範囲がさらに増す。 In that case, the adjustment range is further increased. さらに別の実施の形態として、背面スキージ20bを可動とし、 As yet another embodiment, the rear squeegee 20b and movable,
前面スキージ20aを固定してもよい。 The front squeegee 20a may be fixed.

【0045】本発明の望ましい実施の形態の一つでは、 [0045] In one preferred embodiment of the present invention,
バネ700は、ベリリウム銅合金を熱処理して形成された板バネである。 The spring 700 is a leaf spring which is formed by heat-treating the beryllium copper alloy. 耐腐食性を増すために、このバネに、 To increase the corrosion resistance, in the spring,
ニッケルなどの種々のコーティングを施してもよい。 It may be subjected to various coatings, such as nickel. もちろん、このバネは、耐腐食性の観点からプラスチック製とすることもできる。 Of course, the spring may also be in terms of corrosion resistance and plastic. ここでは板バネが示してあるが、コイルバネ等、公知の他の形式の圧縮バネを使用してもよい。 Here there is shown a leaf spring, but the coil spring may be used, such as other known forms compression spring.

【0046】図11ないし図16のスキージトレーが図1ないし図4に示すコードレス濡れモップに取り付けられるとき、許容される清掃角度、すなわち、床のスキージ作業をしているときにモップが採ることのできるハンドル40と床とのなす角度の範囲は大幅に増大する。 [0046] When the squeegee tray of FIGS. 11 to 16 is mounted on a cordless wet mop shown in FIGS. 1 to 4, the cleaning angle allowed, i.e., that the mop is taken in while the floor of the squeegee work angle in the range of the handle 40 and the floor as possible to increase significantly. これにより、このモップが、異なる身長のユーザにより、 As a result, this mop is, by the user of a different height,
広い範囲の清掃角度で使用されても、前面スキージ20 It is used in cleaning a wide range of angles, the front squeegee 20
aまたは背面スキージ20bが床から離れて、床の上に水の縞模様を残すということがない。 Away a or the rear squeegee 20b from the floor, is not that leave the stripes of water on the floor.

【0047】 [0047]

【発明の効果】本発明の各実施の形態の効果として、この装置が清浄水を含む自蔵型ユニットであって水の重いバケツをあちこちに運ばなくてもよいという点がある。 The effect of the embodiments of the present invention, this device is that it may not carry around heavy buckets of a and water self-contained unit containing clean water.
さらに、清浄水が汚れるという問題がなく、床はほとんど乾いた状態になる。 In addition, there is no problem that clean water is dirty, the bed becomes almost dry state. さらに、汚水タンクを取り出した後に、吸引システム内の障害物を簡単に見て取り除くことができるので、この装置の掃除も容易である。 Furthermore, after removal of the sewage tank, it is possible to eliminate a look obstructions in the suction system easy, cleaning of the device is easy.

【0048】以上、本発明を、望ましい実施の形態を引用しながら詳細に説明したが、本発明の精神と範囲から逸脱することなく、種々の変形や均等物が可能であることは当業者にとって明らかである。 [0048] While the invention has been described in detail citing preferred embodiments without departing from the spirit and scope of the present invention, it is capable of various modifications and equivalents to those skilled in the art it is obvious.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1の実施の形態の、中央を通る長手方向の断面図であって、スポンジが繰り出し位置にあり、バッテリーパックラッチが非固定位置にある状態を示す図。 [1] of the first embodiment of the present invention, a longitudinal sectional view through the center, the sponge is in the extended position, shows a state where the battery pack latch is in the unlocked position.

【図2】図1と同様の長手方向断面図であって、スポンジが引き込められた位置にあり、バッテリーパックラッチが固定位置にある状態を示す図。 [Figure 2] A longitudinal cross-sectional view similar to FIG. 1, it is in the sponge was withdrawn position and shows a state where the battery pack latch is in locked position.

【図3】図1の実施の形態の側面図であって、ハウジングの側部を取り去り、スポンジが引込み位置にある状態を示す図(a)、および(a)のA−A線に沿う拡大断面図(b)。 Figure 3 is a side view of the embodiment of FIG. 1, deprived side of the housing, along line A-A in diagram showing a state where the sponge is in the retracted position (a), and (a) larger sectional view (b).

【図4】図1の実施の形態の前端部分の拡大断面図。 Figure 4 is an enlarged sectional view of the front end portion of the embodiment of FIG.

【図5】図1の実施の形態の中央部分の拡大断面図。 Figure 5 is an enlarged sectional view of the central portion of the embodiment of FIG.

【図6】本発明の第2の実施の形態の互いに反対側の側面図(aおよびb)。 [6] opposite sides side view of a second embodiment of the present invention (a and b).

【図7】本発明の第3の実施の形態の右側面図(a)、 [7] Third right side view of the embodiment of the present invention (a),
平面図(b)、左側面図(c)。 Plan view (b), left side view (c).

【図8】本発明の第4の実施の形態の側面図であって、 Figure 8 is a side view of a fourth embodiment of the present invention,
それぞれ、スポンジが繰出し位置と引込み位置にあるときの状態を示す図(aおよびb)。 Each shows a state when the sponge is in the extended position and a retracted position (a and b).

【図9】本発明の第5の実施の形態の斜視図。 [9] Fifth perspective view of an embodiment of the present invention.

【図10】本発明の第6の実施の形態の斜視図。 [10] Sixth perspective view of an embodiment of the present invention.

【図11】本発明に使用されるスキージトレーの一つの好ましい実施の形態の下から見た展開斜視図。 [11] exploded perspective view from below of one preferred embodiment of the squeegee tray to be used in the present invention.

【図12】図11のスキージトレーの、トレーの前面壁を取り去った状態の上方から見た斜視図(a)、および(a)のスキージトレーの中で使用されるバネの側面図(b)。 [12] The squeegee tray 11, a perspective seen from above in a state of removing the front wall of the tray view (a), and a side view of a spring used in the squeegee tray (a) (b) .

【図13】図11のスキージトレーの前面壁を取り去った端面図で、前面スキージを繰り出した状態を示す図。 [13] In an end view of removal of the front wall of the squeegee tray 11, it shows a state in which feed the front squeegee.

【図14】図13の正面図であって前面スキージを繰り出した状態を示す図。 FIG. 14 is a diagram a front view of FIG. 13 shows a state in which feed the front squeegee.

【図15】図11のスキージトレーの前面壁を取り去った側面図で、前面スキージを引き込んだ状態を示す図。 [15] In a side view of removing the front wall of the squeegee tray 11 and shows a state where retracted front squeegee.

【図16】図15の正面図であって、前面スキージを引き込んだ状態の図。 [Figure 16] is a front view of FIG. 15, a diagram of a state in which retracted the front squeegee.

フロントページの続き (72)発明者 ローリー シュメイカー アメリカ合衆国、44278 オハイオ州、タ ルマッジ スタフォード ドライブ 665 (72)発明者 クレイグ サンダース アメリカ合衆国、44116 オハイオ州、ロ ッキー リバー ストラットフォード ア ベニュー 21260 (72)発明者 ジョセフ ラザラ アメリカ合衆国、44121 オハイオ州、ビ ーチウッド アムハースト コート 26400 (72)発明者 マーク イー. Following (72) inventor Raleigh shoe maker United States of front page, 44278 Ohio, data Rumajji Stafford drive 665 (72) inventor Craig Sanders United States, 44116 Ohio, and Russia cookie River Stratford A. Venue 21260 (72) inventor Joseph Razara United States, 44121 Ohio, bi Chiuddo Amherst Court 26400 (72) inventor mark e. シポラ アメリカ合衆国、44024 オハイオ州、チ ャードン ウッドヒル ドライブ 8400 (72)発明者 グレン イー. Shipora United States, 44024 Ohio, Chi Yadon Woodhill Drive 8400 (72) inventor Glenn E. スペクト アメリカ合衆国、44646 オハイオ州、マ シロン チェリル レーン 7470 (72)発明者 リチャード シー. Spectrometer United States, 44646 Ohio, Ma Shillong Cheryl lane 7470 (72) inventor Richard Sea. ファロン アメリカ合衆国、44094 オハイオ州、ウ ィロビー フォーン ヒル プレイス 36250 (72)発明者 ジェフリー エム. Fallon United States, 44094 Ohio, cormorant Irobi phone Hill Place 36 250 (72) inventor Jeffrey M.. カルマン アメリカ合衆国、44118 オハイオ州、ク リーブランド ハイツ キャッドウェル アベニュー 1849 (72)発明者 テリー エル. Cullman United States, 44118 Ohio, click Lee brand Heights Kyaddoweru Avenue 1849 (72) inventor Terry El. ザフラネック アメリカ合衆国、44070 オハイオ州、ノ ース オームステッド ウォルナット レ ーン 26160 (72)発明者 ゲアリー ジェイ. Zafuranekku United States, 44070 Ohio, node on Swarm Homestead Walnut lanes 26160 (72) inventor Gary Jay. ダイエトリック アメリカ合衆国、44077 オハイオ州、コ ンコード サマーヒル ドライブ 7240 Daiei trick United States, 44077 Ohio, co-Nkodo Summerhill Drive 7240

Claims (10)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 表面清掃のための吸引清掃装置において、 清掃装置ハウジングと、 そのハウジングから延びるハンドルと、 前記ハウジングに取り付けられた清掃部材であって、前記ハウジングから繰り出され、表面を清掃するのに使用される繰出し位置とハウジング内に実質的に引き込まれた引込み位置との間を移動可能な清掃部材と、 前記ハウジング内に設けられ、前記表面から汚れた液体を取り去る吸引モータと、 前記ハウジングに取り付けられ、前記吸引モータの運転によって前記表面から取り去った汚れた液体を集めるためのタンクと、 前記吸引モータに電力を供給するバッテリー電源と、 を有する吸引清掃装置。 1. A suction cleaning device for cleaning surfaces, a cleaning device housing, a handle extending from the housing, a cleaning member attached to said housing, fed from the housing, to clean the surface a suction motor and a cleaning member movable between a substantially retracted retracted position, disposed within the housing, removing the soiled liquid from the surface extended position and the housing used for the housing attached to the suction cleaning device having a tank for collecting the dirty liquid removed from said surface by operation of the suction motor, and a battery power source for supplying power to the suction motor.
  2. 【請求項2】 請求項1の吸引清掃装置において、前記清掃部材は、前記繰出し位置で液体を吸収するスポンジであって、前記繰出し位置から引込み位置までのスポンジの動きにより、スポンジから前記液体が絞り出されることを特徴とする吸引清掃装置。 In the suction cleaning device of the claim 1, wherein the cleaning member is a sponge that absorbs liquid at extended position, by the movement of the sponge from the extended position to the retracted position, said liquid from the sponge suction cleaning device, characterized in that squeezed out.
  3. 【請求項3】 請求項2の吸引清掃装置において、前記スポンジは二つのローラの間に支持され、それらのローラは、前記引込み位置に向けてスポンジが動くときにそのスポンジから前記液体を絞り出すように動作することを特徴とする吸引清掃装置。 3. A suction cleaning apparatus according to claim 2, wherein the sponge is supported between two rollers, those rollers, so squeezing the liquid from the sponge when the sponge moves toward the retracted position suction cleaning device, characterized in that to operate.
  4. 【請求項4】 請求項1の吸引清掃装置において、前記清掃部材を前記繰出し位置から引込み位置に移動させるためのレバー部材が、前記ハンドルに取り付けられていることを特徴とする吸引清掃装置。 In the suction cleaning device 4. The method of claim 1, the lever member for moving the cleaning member in the retracted position from the extended position is, the suction cleaning device, characterized in that attached to the handle.
  5. 【請求項5】 請求項1の吸引清掃装置において、前記清掃部材が前記繰出し位置から引込み位置に移動するときに、前記吸引モータを入りにし、清掃部材が引込み位置から繰出し位置に移動するときに、吸引モータを切りにするスイッチをさらに有することを特徴とする吸引清掃装置。 In the suction cleaning device 5. The method of claim 1, wherein when the cleaning member is moved to the retracted position from the extended position, to enter the suction motor, when the cleaning member is moved to the extended position from the retracted position suction cleaning apparatus characterized by further comprising a switch for the suction motor off.
  6. 【請求項6】 請求項1の吸引清掃装置において、前記汚れた液体を前記表面から前記タンクに吸引するための、前記吸引モータによって駆動されるファンをさらに有することを特徴とする吸引清掃装置。 In the suction cleaning device 6. The method of claim 1, wherein the contaminated liquid from the surface for sucking in the tank, the suction cleaning device, characterized by further comprising a fan driven by the suction motor.
  7. 【請求項7】 請求項1の吸引清掃装置において、前記表面の上の汚れた液体を集めるための、前記ハウジングに取り付けられたスキージ組立体をさらに有し、そのスキージ組立体は、第1の可撓性のスキージブレードと、 In the suction cleaning device according to claim 7 according to claim 1, for collecting the dirty liquid on said surface, said further comprising a squeegee assembly mounted to the housing, the squeegee assembly first and the squeegee blade of a flexible,
    その第1のスキージブレードにほぼ平行に第1のスキージブレードから離間して配置された第2の柔軟なスキージブレードと、前記第1と第2のスキージブレードの間に配置されタンクと流体的に連通する入口開口と、を有することを特徴とする吸引清掃装置。 A second flexible squeegee blades spaced apart from the first squeegee blade substantially parallel to the first squeegee blade, wherein the first and disposed between the second squeegee blade tank fluidly suction cleaning apparatus characterized by having an inlet opening communicating, the.
  8. 【請求項8】 請求項1の吸引清掃装置において、前記バッテリー電源は、取り替え可能でかつ再充電可能なバッテリーパックであることを特徴とする吸引清掃装置。 In the suction cleaning device according to claim 8 according to claim 1, wherein the battery power source, the suction cleaning device which is a possible and rechargeable battery pack replacement.
  9. 【請求項9】 請求項1の吸引清掃装置において、取外し可能に前記ハウジングに取り付けられ、清浄な液体を収納してその液体を前記清掃されるべき表面の上に供給する清浄液のボトルを更に有することを特徴とする吸引清掃装置。 In the suction cleaning device 9. claim 1, removably attached to the housing, a bottle of cleaning liquid and supplies the liquid accommodating the clean liquid onto the surface to be the cleaning further suction cleaning apparatus characterized by having.
  10. 【請求項10】 表面清掃のための吸引清掃装置において、 清掃装置ハウジングと、 そのハウジングに取り付けられ、繰出し位置と引込み位置との間を移動できる清掃部材と、 前記清掃部材を繰出し位置と引込み位置との間を移動させる引き込み機構と、 清掃すべき表面から汚れた液体を取り去って集めるための吸引システムと、 前記引き込み機構に応じて前記吸引システムを動作させるためのスイッチとを有し、清掃部材が引込み位置にあるときには前記吸引システムが入りとされ、清掃部材が繰出し位置にあるときには吸引システムが切りとされることを特徴とする吸引清掃装置。 In the suction cleaning device for 10. The surface cleaning, a cleaning device housing, mounted on the housing, and a cleaning member capable of moving between a feeding position and a retracted position, extended position and a retracted position said cleaning member It includes a retraction mechanism moving between a suction system for collecting and removing the contaminated liquid from the surface to be cleaned, and a switch for operating the suction system in response to the retraction mechanism of the cleaning member there when in the retracted position is the incoming said suction system, the suction cleaning device, characterized in that the suction system is a cut when the cleaning member is in the extended position.
JP37013597A 1996-06-07 1997-12-24 Cordless wet mop and vacuum device Pending JPH10276951A (en)

Priority Applications (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US08775284 US6065182A (en) 1996-06-07 1996-12-31 Cordless wet mop and vacuum assembly
US4765997 true 1997-05-22 1997-05-22
US08/775284 1997-05-22
US60/047659 1997-05-22

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH10276951A true true JPH10276951A (en) 1998-10-20

Family

ID=26725294

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP37013597A Pending JPH10276951A (en) 1996-06-07 1997-12-24 Cordless wet mop and vacuum device

Country Status (4)

Country Link
EP (1) EP0850589A1 (en)
JP (1) JPH10276951A (en)
CA (1) CA2225303A1 (en)
WO (1) WO1998029020A3 (en)

Families Citing this family (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP0949006A1 (en) 1998-04-08 1999-10-13 THE PROCTER & GAMBLE COMPANY A packaged product
US6814519B2 (en) 1998-11-09 2004-11-09 The Procter & Gamble Company Cleaning composition, pad, wipe, implement, and system and method of use thereof
US6206058B1 (en) 1998-11-09 2001-03-27 The Procter & Gamble Company Integrated vent and fluid transfer fitment
US6142750A (en) 1998-11-30 2000-11-07 The Procter & Gamble Company Gear pump and replaceable reservoir for a fluid sprayer
US5988920A (en) * 1998-11-30 1999-11-23 The Procter & Gamble Company Cleaning implement having a protected pathway for a fluid transfer tube
FR2816495B1 (en) * 2000-11-10 2003-08-29 Tecnochim Europ Ind Method of cleaning in situ a textile material coating of aircraft seats or soil and composition and device for its implementation
CN102715876A (en) * 2012-01-27 2012-10-10 李智全 Mop with humidity removal function
US9622631B2 (en) 2013-09-18 2017-04-18 Techtronic Floor Care Technology Limited Surface cleaning nozzle adjustment apparatus with adjustable blade assembly

Family Cites Families (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US2100806A (en) * 1933-10-18 1937-11-30 Kern Bernard Carpet and floor cleaner
US2986764A (en) * 1958-08-08 1961-06-06 Hoover Co Suction cleaner
US3101505A (en) * 1961-07-18 1963-08-27 Electrolux Corp Surface treating machine
US3540072A (en) * 1964-08-03 1970-11-17 Sunbeam Corp Floor conditioner
US3939527A (en) * 1973-10-12 1976-02-24 Clarke-Gravely Corporation Portable surface cleaner
US4363152A (en) * 1981-02-19 1982-12-14 The Scott & Fetzer Company Squeegee assembly for a scrubbing machine
US4462137A (en) * 1983-01-03 1984-07-31 Shop-Vac Corporation Electric vacuum cleaner
US4498214A (en) * 1983-02-28 1985-02-12 The Hoover Company Carpet cleaning apparatus with auxiliary cleaning device arrangement
US4516287A (en) * 1984-04-02 1985-05-14 The Lighthouse For The Blind, Incorporated Angled roller mop
US4831685B1 (en) * 1987-11-27 1995-05-09 Hoover Co Wet and dry vacuum cleaner
FR2653002B1 (en) * 1989-10-13 1991-12-13 Alazet Jean Suction device with squeegee for the elimination of dirty water during cleaning of certain surfaces.
US5289610A (en) * 1992-11-23 1994-03-01 Monson Clifford L Recycling extraction cleaner and drier
FR2715053B1 (en) * 1994-01-14 1996-03-15 Famulus cleaning device by application of cleaning liquid and suction of used liquid.
US5555599A (en) * 1995-12-18 1996-09-17 Markley; Jim Carpet cleaning brush assembly

Also Published As

Publication number Publication date Type
WO1998029020A3 (en) 1998-10-15 application
CA2225303A1 (en) 1998-06-30 application
EP0850589A1 (en) 1998-07-01 application
WO1998029020A2 (en) 1998-07-09 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6041472A (en) Upright water extraction cleaning machine
US5345640A (en) Motorized back scrubber
US5507068A (en) Handheld fluid extraction cleaner and drier
US4156952A (en) Carpet soil extractor having a powered brush
US5095574A (en) Curved glass cleaning and buffing device
US7048804B2 (en) Suction wet jet mop
US6167586B1 (en) Upright water extraction cleaning machine with improved tank structure
US6968587B2 (en) Surface cleaning apparatus
US6742951B2 (en) Cleaning implement
US7013521B2 (en) Surface cleaning apparatus
US5177831A (en) Cloth-covered sponge mop
US4210974A (en) Portable golf ball washer
US5392491A (en) Cleaner head for a vacuum cleaner
US6131230A (en) Portable razor cleaning and holding apparatus
US5937475A (en) Water extraction cleaning machine with variable solution mixing valve
US4336628A (en) Nozzle with pivoted wand
US6009594A (en) Cleaning head
US5555587A (en) Floor mopping machine
US5896617A (en) Water extraction cleaning machine with nesting tank assembly
US3019462A (en) Vacuum cleaner
US4953999A (en) Golf club grip cleaner
US2867835A (en) Double acting vacuum and scrubbing head
US5836046A (en) Portable water extraction cleaner
US7137169B2 (en) Vacuum cleaner with cleaning pad
US6832405B1 (en) Two-sided toilet brush