JPH10241094A - Communication system between road and vehicle - Google Patents

Communication system between road and vehicle

Info

Publication number
JPH10241094A
JPH10241094A JP4330497A JP4330497A JPH10241094A JP H10241094 A JPH10241094 A JP H10241094A JP 4330497 A JP4330497 A JP 4330497A JP 4330497 A JP4330497 A JP 4330497A JP H10241094 A JPH10241094 A JP H10241094A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
vehicle
roadside
beacon
roadside beacon
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP4330497A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hikari Okuda
光 奥田
Original Assignee
Toyota Motor Corp
トヨタ自動車株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Toyota Motor Corp, トヨタ自動車株式会社 filed Critical Toyota Motor Corp
Priority to JP4330497A priority Critical patent/JPH10241094A/en
Publication of JPH10241094A publication Critical patent/JPH10241094A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To surely transmit only information required for a vehicle (a user) from a roadside beacon. SOLUTION: Before the vehicle 14 passes the roadside beacon, the roadside beacon from which reception of the information is desired by the vehicle, desired receiving time, the information desired to be received are preliminarily registered and stored as a user table in a storage device 10b of an information center 10. The information is preliminarily distributed to each roadside beacon 12 based on the user table and stored in the storage device of the roadside beacon by the information center 10. When an ID is received from the vehicle when the vehicle actually passes the roadside beacon 12, the information corresponding to the ID is read from the storage device and transmitted to the vehicle 14 without making access to the information center 10 by the roadside beacon 12.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は路車間通信システム、特に車両に必要な情報を個別に供給するシステムに関する。 The present invention relates to the road-vehicle communication system, particularly to individually supply system information required for the vehicle.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来より、路側ビーコンを介して車両と情報センタ間で情報の送受を行うシステムが開発されている。 Conventionally, a system for exchanging the information between the vehicle and the information center via the roadside beacons have been developed. 図23には、このようなシステムの概念構成が示されている。 Figure 23 is conceptual configuration of such a system is shown. 情報センタ10にはセンタコンピュータと外部記憶装置が設けられており、外部記憶装置には種々の情報(交通情報等)が記憶されている。 The information center 10 and the center computer and the external storage device is provided, various kinds of information (traffic information, etc.) is stored in the external storage device. 路側には複数の路側ビーコン12(図ではビーコン1、ビーコン2、 Beacon 1, beacon 2 Multiple roadside beacons 12 (figure to the roadside,
ビーコン3のみを示す)が設けられており、車両14がいずれかのビーコンを通過すると、情報センタ10はそのビーコンに対して情報を送信する。 Beacon 3 are shown) are provided only when the vehicle 14 passes through one of the beacon, the information center 10 transmits the information to the beacon. 情報センタ10から情報を受信した路側ビーコン12は、その情報をさらに車両14に送信する。 Roadside beacon 12 has received the information from the information center 10 transmits the information further to the vehicle 14.

【0003】このような路車間システムでは、情報をいかに効率的に車両(情報を必要とするユーザ)に送信するかが重要な課題である。 In such a road-to-vehicle system, or send information how to efficiently vehicle (users requiring information) is an important issue. 例えば、特開平6−2139 For example, JP-A-6-2139
88号公報には、路側ビーコンを介して情報センタから送信された交通情報を受信して運転者に表示する装置において、ビーコンを通過した回数をカウントし、運転者が必要と考えられる交通情報のみを表示する技術が開示されている。 The 88 discloses an apparatus for displaying received by the driver traffic information transmitted from the information center via the roadside beacon, counts the number of times passing through the beacon, only traffic information deemed necessary by the driver Show techniques are disclosed.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】この技術によれば、その車両にとって必要と考えられる交通情報のみが表示されることになるが、同一経路を繰り返し走行した後でなければその経路の交通情報のみを得ることができない問題がある。 [Problems that the Invention is to Solve According to this technique, but would only traffic information considered necessary for the vehicle is displayed, only the traffic information of the route only after the running repeatedly same route there is a problem that can not be obtained. また、交通情報のみならず、各車両にはより多様なニーズ(情報の種別や情報の取得時間等)が存在し得るところ、従来技術では路側ビーコンからは各車両共通の交通情報が送信されてくるので、各車両(つまり各ユーザ)毎に異なるニーズに対応できない問題がある。 Further, not only the traffic information, where the more diverse needs in each vehicle (information of type and information acquisition time) may be present, in the prior art from the roadside beacons are transmitted each vehicle common traffic information since coming, there is a problem that can not respond to the different needs in each of the vehicle (that is, each user). さらに、特に車両が高速で走行している場合には、 Further, especially when the vehicle is traveling at high speed,
路側ビーコンから全ての情報を受信できない場合も生じる。 Also occur if you can not receive all of the information from the roadside beacon.

【0005】図24には、車両14、路側ビーコン1 [0005] Figure 24 is a vehicle 14, a roadside beacon 1
2、情報センタ10間の一般的なデータの流れを示すシーケンスフローチャートが示されている。 2, a sequence flowchart showing the general flow of data between the information center 10 is shown. 路側ビーコン12からは常にID要求信号が送信されており、車両1 Always ID request signal from the roadside beacon 12 is transmitted, the vehicle 1
4が路側ビーコン12の通信可能エリアに進入すると、 When 4 enters the communicable area of ​​the roadside beacon 12,
このID要求信号を受信して自車のIDデータを路側ビーコン12に送信する。 It receives this ID request signal transmits the ID data of the vehicle to the roadside beacon 12. 車両14からIDデータを受信した路側ビーコン12は、情報センタ10に対して情報の送信を要求し、情報センタ10では情報を検索して路側ビーコン12に返信する。 Roadside beacon 12 has received the ID data from the vehicle 14, it requests the transmission of information to the information center 10 retrieves the information in the information center 10 sends back to the roadside beacon 12. そして、路側ビーコン12 Then, the roadside beacon 12
は受信した情報を車両14に対して送信する。 It transmits the information received in the vehicle 14. 従って、 Therefore,
車両がIDデータを路側ビーコン12に対して送信してから情報を受信するまでにある程度の時間を要することになり、この間に車両が通信可能エリアを抜けてしまうと必要な情報が得られないことになる。 Vehicle it takes some time from the transmission of the ID data to the roadside beacon 12 until receiving the information, that the vehicle can not be obtained necessary information when fall out the communicable area during this time become.

【0006】本発明は、上記従来技術の有する課題に鑑みなされたものであり、その目的は、各車両(ユーザ) [0006] The present invention has been made in view of the problems of the prior art, an object of each vehicle (user)
毎に異なる多様なニーズに応えて必要な情報のみを車両に送信することができ、しかも車両の走行状態によらず確実に情報を送信することができる路車間通信システムを提供することにある。 Different variety meeting the needs can send only the information required for the vehicle, yet to provide a road-vehicle communication system capable of transmitting reliably information regardless of the running state of the vehicle for each.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために、第1の発明は、路側ビーコンを介して情報センタと車両との間で情報の送受を行う路車間通信システムであって、前記情報センタは、受信希望路側ビーコンを含む車両毎の情報ニーズテーブルを記憶する第1記憶手段と、前記情報ニーズテーブルに基づいて前記受信希望路側ビーコンに予め必要な情報を配信する配信手段とを有し、前記路側ビーコンは、前記情報センタから供給された情報を記憶する第2記憶手段と、前記車両と通信した場合に前記車両が必要とする情報を前記第2記憶手段から読み出して供給する送信手段とを有することを特徴とする。 To achieve the above object, according to the Invention The first invention is a road-vehicle communication system for exchanging the information between the information center and the vehicle through the road side beacon, the information center, closed first storage means for storing information needs table for each vehicle including the desired reception roadside beacons, and distribution unit for distributing the pre-required information to the desired received roadside beacons on the basis of the information needs table and, the roadside beacon transmission supplies the second storage means for storing information supplied from the information center, the reading information which the vehicle is needed from the second storage means when the communication with the vehicle and having a means.

【0008】また、第2の発明は、第1の発明において、前記情報センタの前記配信手段は、さらに前記車両毎の情報ニーズテーブルを前記路側ビーコンに配信し、 [0008] The second invention is the first invention, the distribution means of the information center is to further distribute the information needs table for each of the vehicle to the roadside beacon,
前記路側ビーコンの第2記憶手段は、前記情報センタから供給された情報ニーズテーブルを記憶し、前記路側ビーコンの送信手段は、前記情報ニーズテーブルに基づいて前記車両が必要とする情報を送信することを特徴とする。 Second storage means of the roadside beacon stores information needs table supplied from the information center, transmitting means of the roadside beacon to transmit information in which the vehicle is required based on the information it needs table the features.

【0009】また、第3の発明は、第1、第2の発明において、前記路側ビーコンは、さらに、前記第2記憶手段に記憶された情報のうち、不要と判定された情報を消去する消去手段を有することを特徴とする。 [0009] A third aspect of the present invention is eliminated in the first and second inventions, the roadside beacon is further among the stored in the second storage means information, to erase the information determined to be unnecessary characterized in that it has a means.

【0010】また、第4の発明は、路側ビーコンを介して情報センタと車両との間で情報の送受を行う路車間通信システムであって、前記情報センタは、車両毎の情報ニーズテーブルを記憶する第1記憶手段と、車両が通過する予定の路側ビーコンを抽出する抽出手段と、前記情報ニーズテーブルに基づき前記抽出手段で抽出された路側ビーコンに予め必要な情報を配信する配信手段とを有し、前記路側ビーコンは、前記情報センタから供給された情報を記憶する第2記憶手段と、前記車両と通信した場合に前記車両が必要とする情報を前記第2記憶手段から読み出して供給する送信手段とを有することを特徴とする。 [0010] The fourth invention is a road-vehicle communication system for exchanging the information between the information center and the vehicle through the road side beacon, the information center may store information needs table for each vehicle Yes a first storage means, an extraction means for extracting a roadside beacon plan vehicle passes, and distribution unit for distributing the pre-required information to the roadside beacon extracted by the extraction means based on the information needs table and, the roadside beacon transmission supplies the second storage means for storing information supplied from the information center, the reading information which the vehicle is needed from the second storage means when the communication with the vehicle and having a means.

【0011】 [0011]

【発明の実施の形態】以下、図面に基づき本発明の実施形態について説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, embodiments of the invention will be described based on the drawings.

【0012】<第1実施形態>本実施形態のシステム全体構成は図23に示された従来と同様であり、情報センタ10に接続された複数の路側ビーコン12が路側の所定位置に設けられ、車両14が通過するときに路側ビーコン12と通信を行う構成である。 [0012] System overall construction of <First Embodiment> The present embodiment is the same as conventional one shown in FIG. 23, a plurality of roadside beacons 12 connected to the information center 10 is provided at a predetermined position of the roadside, it is configured to communicate with roadside beacons 12 when the vehicle 14 passes.

【0013】図1には、本実施形態の車両側の構成ブロック図が示されている。 [0013] Figure 1 is a block diagram of a vehicle of the present embodiment. 車載機は、車載アンテナ14 Vehicle device, the vehicle-mounted antenna 14
a、送受信機14b、CPU14c、記憶装置14d及び出力装置14eから構成されている。 a, transceiver 14b, CPU 14c, and a storage unit 14d, and an output device 14e. 車載アンテナ1 Vehicle-mounted antenna 1
4aは路側ビーコン12と電波で送受信する場合に必要であり、赤外線等で送受信を行う場合には発受光機を用いればよい。 4a is required for sending and receiving roadside beacons 12 and radio, it may be used light emitting and receiving unit in the case of transmitting and receiving infrared or the like. 送受信機14bは、路側ビーコンから受信したデータを復調し、あるいはCPU14cから送られたデータを変調する。 Transceiver 14b demodulates the data received from the roadside beacons or modulates the data sent from the CPU 14c. CPU14cは、路側ビーコン1 CPU14c is, the roadside beacon 1
2から送られたデータを記憶装置14dに書き込んだり、自車のID等を路側ビーコンに送信する。 Writes data sent from the 2 to the storage device 14d, and transmits the ID and the like of the vehicle to the roadside beacon. 出力装置14eはデイスプレイやスピーカを含んで構成され、路側ビーコン12から送信されたデータを車両の乗員に報知する。 The output device 14e is configured to include a Deisupurei and speakers, to notify the data transmitted from the roadside beacon 12 to the vehicle occupant.

【0014】一方、図2には路側ビーコン12の構成ブロック図が示されている。 [0014] On the other hand, a block diagram of the roadside beacon 12 is shown in FIG. 路側ビーコン12は、アンテナ12a、送受信機12b、CPU12c、記憶装置1 Roadside beacon 12, the antenna 12a, the transceiver 12b, CPU 12c, the storage device 1
2d、通信インターフェース12eを含んで構成される。 2d, and the communication interface 12e. アンテナ12aは車両と電波で通信する場合に必要であり、赤外線等の光で通信する場合には発受光機を用いればよい。 Antenna 12a is required when communicating with the vehicle radio wave may be used for the light emitting and receiving machine when communicating with light such as infrared rays. 送受信機12bはデータの変復調に用いられ、CPU12cはデータの送受を制御する。 The transceiver 12b is used for modulation and demodulation of the data, CPU 12c controls the transmission and reception of data. 記憶装置12dには、車両14と実際に交信する前に情報センタ10から予め送信された各種データが記憶されており、 The storage device 12d, are previously sent various data stored from the information center 10 before actually communicates with the vehicle 14,
このデータについては後述する。 For this data will be described later. 通信インターフェース12eは情報センタ10と地上の専用回線等で情報送受を行うインターフェースである。 The communication interface 12e is an interface for information transmission and reception with the information center 10 and ground dedicated line or the like.

【0015】また、情報センタ10の構成は従来と同様にセンタコンピュータ10aと外部記憶装置10bを含んで構成されており、外部記憶装置10bには交通情報等が時々刻々蓄積されている。 [0015] The configuration of the information center 10 is configured to include conventional as well as the center computer 10a and the external storage device 10b, the traffic information or the like is momentarily accumulated in the external storage device 10b. センタコンピュータ10 Center computer 10
aは、これらの交通情報等を路側ビーコン12を介して車両14に提供するが、本実施形態では、路側ビーコン12を通過する車両14が必要な情報を予めその路側ビーコン12に配信しておく点で従来と異なる。 a, while providing these traffic information such as the vehicle 14 via the roadside beacon 12, in this embodiment, left to deliver the required information the vehicle 14 to pass through the roadside beacon 12 in advance in the roadside beacon 12 unconventional in point.

【0016】図3には、情報センタ10の処理フローチャートが示されている。 [0016] FIG. 3 is a flowchart of the information center 10 is shown. まず、センタコンピュータ10 First, center computer 10
aは、予め作成されて外部記憶装置10bに記憶されている利用者ファイルより路側ビーコン毎の利用者ファイルを作成する(S101)。 a creates a user file for each roadside beacon from the user file stored is created in advance in the external storage device 10b (S101). 利用者ファイルは、予め車両毎に必要とする情報、必要とする時刻、情報の受信を希望する路側ビーコンを情報センタ10側に登録しておくもので、その一例が図8に示されている。 The user files are information required in advance for each vehicle, time is required, in which registering the roadside beacon want to receive information to the information center 10 side, an example of which is shown in FIG. 8 . 図8において、「ID」は車両(ユーザ)の識別番号であり、各I 8, "ID" is the identification number of the vehicle (user), the I
D毎に情報の受信を希望する路側ビーコンの番号、情報の受信を希望する時刻、必要とする情報がテーブル形式で表現されている。 Roadside beacon number that want to receive information for each D, desired time to receive the information, information required is expressed in a table format. なお、情報は図9に示すようにファイルの形式で外部記憶装置10bに利用者テーブルとは別に記憶されている。 The information is stored separately from the user table in the external storage device 10b in the form of a file, as shown in FIG. このような利用者テーブルを参照して、センタコンピュータ10aはビーコン毎の利用者テーブルを作成するが、その一例が図10に示されている。 With reference to such user table, the center computer 10a is to create a user table for each beacon, an example of which is shown in Figure 10. 図において、ある路側ビーコンの利用者テーブルが示されており、ID(4)の車両(ユーザ)は時刻(4)に情報(1)、(2)、(3)を必要としている等である。 In the figure, there is shown a user table of a roadside beacon, ID (4) the vehicle (user) of the information on the time (4) (1), (2), are such that need (3) . なお、図10は上述したようにある一つの路側ビーコンの利用者テーブルであり、路側ビーコンの数だけこのようなテーブルが作成されることになる。 Incidentally, FIG. 10 is a user table of a roadside beacon in the manner described above, only the number of roadside beacons such a table is created.

【0017】図3に戻り、S101で路側ビーコン毎の利用者ファイル作成が終了すると、次に作成された路側ビーコン毎利用者テーブルより情報毎の利用者ファイルを作成する(S102)。 [0017] Returning to FIG. 3, S101 user file creation for each roadside beacons is when finished, then create a user file for each information from the roadside beacons each user table created (S102). 図11には、ある路側ビーコンの利用者テーブルに基づき作成される情報毎の利用者ファイルの一例が示されている。 Figure 11 is an example of a user file for each information created based on the user table of a roadside beacon is illustrated. 情報(1)のファイルはID(6)、ID(9)、ID(11)の車両に利用され、情報MはID(4)、ID(10)、ID(N) Information (1) of the file ID (6), ID (9), ID (11) is utilized in a vehicle, the information M is ID (4), ID (10), ID (N)
の車両に利用される。 Is the use of the vehicle. このような情報毎利用者ファイルが作成されると、さらにセンタコンピュータ10aはビーコン毎利用者ファイル(図10参照)に基づいて路側ビーコン毎の情報ファイルを作成する(S103)。 When such information each user file is created, further center computer 10a creates an information file for each roadside beacon based on the beacon each user file (see FIG. 10) (S103). 図12には、路側ビーコン毎の情報ファイルの一例が示されており、例えば路側ビーコン(1)は情報(4)、 FIG. 12, an example of the information file for each roadside beacons is shown, for example, the roadside beacon (1) the information (4),
(6)、(M)のファイルからなり、路側ビーコン(L)は情報(2)、(3)、(M)のファイルからなる等である。 (6), made from a file (M), the roadside beacon (L) of information (2), (3), is such made from a file (M). このように、情報センタ10では、予めユーザからの登録に基づいて用意された利用者テーブルに基づいて、 (A)路側ビーコン毎の利用者ファイル (B)情報毎の利用者ファイル (C)路側ビーコン毎の情報ファイル を作成する。 Thus, the information center 10 in advance based on the user table prepared on the basis of the registration from the user, (A) User file (B) information for each of the user file for each roadside beacons (C) roadside to create an information file of each beacon. 作成された各ファイルは、一旦記憶装置1 Each file that is created, once the storage device 1
0bに記憶される。 It is stored in the 0b.

【0018】図4には、作成された各種ファイルに基づいて情報センタ10が複数の路側ビーコンのそれぞれに情報を配信する際の処理フローチャートが示されている。 [0018] FIG. 4 shows a processing flowchart when the information center 10 distributes information to each of the plurality of roadside beacons on the basis of various files created. なお、この配信処理は、実際に車両14と路側ビーコンが交信する前に実行されることに注意すべきである。 Note that this distribution process, it should be noted that actual vehicle 14 and the roadside beacon is performed prior to communicating. まず、センタコンピュータ10aは、作成した路側ビーコン毎の利用者ファイルを対応する路側ビーコンに配信する(S201)。 First, the center computer 10a distributes the user file for each roadside beacon created corresponding roadside beacon (S201). つまり、路側ビーコンKに対しては、路側ビーコンKの利用者ファイルのみを送信する。 That is, for the roadside beacon K, and sends only the user files of the roadside beacon K. 次に、センタコンピュータ10aは、作成されて記憶装置10bに記憶されている路側ビーコン毎の情報ファイルを読み込む(S202)。 Next, the center computer 10a reads the information file for each roadside beacons stored in the storage device 10b is created (S202). そして、まずその路側ビーコンに対して全ての情報ファイルが送信されているか否かを判定し(最初は当然ながらNOとなる)、送信されていなければ順次情報ファイルを対応する路側ビーコンに配信する(S204)。 Then, first, the determination whether or not all the information file is transmitted to the roadside beacons (the first course NO), distributes the sequence information file corresponding roadside beacon if it is not sent ( S204). また、情報ファイルとともに、その情報に対応する利用者ファイルも合わせて配信する(S205)。 In addition, along with the information file, also distributed in accordance with the user file corresponding to the information (S205). 従って、例えば路側ビーコンKに対しては、路側ビーコンKの利用者ファイル、路側ビーコンKの情報ファイル及びそれぞれの情報ファイルの利用者ファイルが配信されることになる。 Thus, for example, for a roadside beacon K, so that the user file roadside beacon K, the information file and the user file for each data file of a roadside beacon K is delivered. 以上の処理は、 The above-described processing,
全ての路側ビーコンに対して実行される。 It is performed for all the roadside beacons.

【0019】図5には、情報センタ10から配信されてくるデータを受信する路側ビーコン(K)側の処理フローチャートが示されている。 [0019] Figure 5 is flowchart of a roadside beacon (K) side for receiving data distributed from the information center 10 is shown. まず、路側ビーコン(K) First of all, the roadside beacon (K)
のCPU12cは、情報センタ10から送信された利用者ファイルを受信し、この利用者ファイルに新たに第2 Of CPU12c receives the user file transmitted from the information center 10, new second to the user file
CK欄を設けて記憶装置12dに書き込む(S30 It is written into the storage device 12d provided CK column (S30
1)。 1). 図13には、第2CK欄が設けられた利用者ファイルの一例が示されている。 Figure 13 shows an example of a user file the 2CK column is provided. 図において、最右欄が第2 In the figure, the rightmost column is the second
CK欄100である。 CK is a column 100. 次に、CPU12cは情報センタ10から送信されてくる情報ファイルを受信する(S3 Then, CPU 12c receives the information file transmitted from the information center 10 (S3
02)。 02). つまり、まず全ての情報を受信したか否かを判定し(S303)、全ての情報を受信していない場合には、順次記憶装置12dに情報ファイルを書き込んでいく(S304)。 In other words, it determines whether it has received the first all information (S303), if not received all the information, and writes the information file sequentially storage device 12d (S304). 情報ファイルとともに、情報センタ1 Along with the information file, the information center 1
0からは各情報毎の利用者ファイルも送信されてくるから、その情報の利用者ファイルも受信する(S30 Is from coming also transmitted user files for each information from the 0 also receives user file of the information (S30
5)。 5). そして、この利用者ファイルを記憶装置12dに書き込むが、その際に第1CK欄を設けて書き込む(S And while writing the user file in the storage device 12d, writes include operation 1CK column when the (S
306)。 306). 図14には、第1CK欄が設けられた情報毎の利用者ファイルの一例が示されており、この第1CK Figure 14 is an example of a user file for each information first 1CK column is provided is shown, the first 1CK
欄102は各利用者毎にチェックできるように作成される。 Field 102 is created to allow checking for each user. 以上のようにして、第2CK欄が付加された利用者ファイル、情報ファイル及び第1CK欄が付加された情報毎の利用者ファイルが各路側ビーコンに格納される。 As described above, the 2CK column is appended user file, the information file and the user file for each first 1CK information field is added is stored in the roadside beacon.

【0020】図6には、以上の配信処理が終了した後に路側ビーコンと車両が通信する場合の路側ビーコン側の処理フローチャートが示されている。 [0020] Figure 6 is roadside beacon and the vehicle after the above distribution processing is completed is shown a process flowchart of a roadside beacon side when communicating. 路側ビーコン12 Roadside beacon 12
は、その通信可能エリアに送信要求信号を常に送信している(S401)。 Is always sends a transmission request signal to the communicable area (S401). そして、車両がこの通信可能エリア内に進入すると、車両14のCPU14cは自車のID When the vehicle enters this communicable area, CPU 14c of the vehicle 14 in the vehicle ID
を路側ビーコンに向けて送信する。 And transmits towards the roadside beacon. 路側ビーコン12はこのIDを受信すると(S402)、受信IDに対応する利用者ファイルのレコードを記憶装置12dから読み込む(S403)。 Roadside beacon 12 receives this ID (S402), reads the record of the user file corresponding to the received ID from the storage device 12d (S403). ここで、「レコード」とは、利用者ファイルのうちそのIDに対応する成分(受信希望時刻と受信希望情報)を言う。 Here, the "record", refers to a component corresponding to the ID of the user's files (the desired reception time and the reception desired information). なお、該当するIDが利用者ファイルに存在しない場合には(S404)、S401 It should be noted that, if applicable ID does not exist in the user file (S404), S401
の処理に戻る。 Back to the processing. ここで該当するIDがある場合には(S If there is a corresponding ID here (S
404)、全ての情報の送信が終了したか否かを判定し(S405)、全ての情報の送信が終了していない場合には、順次そのレコード内の情報ファイルを車両14に対して送信する(S406)。 404), it is determined whether transmission of all the information has been completed (S405), when the transmission of all the information is not completed, sequentially transmits the information file in that record to the vehicle 14 (S406). 送信が終了した情報ファイルには、その第1CK欄102に送信終了を意味するチェックマークをつける(S407)。 The information transmission is completed file, put a check mark, which means transmission end to the first 1CK column 102 (S407). そして、そのI Then, the I
Dに対応するレコード内の全ての情報の送信が終了すると、利用者ファイルの第2CK欄100に送信終了を意味するチェックマークをつける(S408)。 When the transmission of all the information in the record corresponding to D is completed, add a check mark to mean transmission end to a 2CK column 100 of the user file (S408). 従って、 Therefore,
例えばID=1のレコードが情報(1)、(2)である場合、情報(1)、(2)を全て送信すると、利用者ファイルのID=1の第1CK欄100にはチェックマークが付されるとともに、情報(1)ファイルのID=1 For example ID = 1 of the record information (1), (2) a case where the information (1), (2) When the send all check mark in the first 1CK column 100 of the user files of ID = 1 together with the information (1) file ID = 1
の第2CK欄102及び情報(2)のID=1の第2C The 2C of ID = 1 of the first 2CK column 102 and information (2)
K欄102にもチェックマークが付されることになる。 Also that the check mark is attached to the K column 102.

【0021】一方、車両14側から見れば、路側ビーコン12を通過した際に、自車のIDを送信するのみで直ちにその路側ビーコンから自車に必要な情報のみが送られてくるので、たとえ高速で走行していても通信可能エリア内で確実に必要な情報のみを受信して記憶装置14 Meanwhile, when viewed from the vehicle 14 side, when passing through the roadside beacon 12, since only the information required for the vehicle immediately from the roadside beacon only transmits the ID of the vehicle is sent, even if even if traveling at high speed only receive reliably necessary information communicable area in the storage device 14
dに記憶する、あるいは表示装置14eに表示することが可能となる。 Storing the d, or can be displayed on the display device 14e.

【0022】図7には、路側ビーコン12の定時的な処理フローチャートが示されている。 [0022] FIG. 7 is scheduled specific flowchart of a roadside beacon 12 is shown. この処理は車両14 This process is the vehicle 14
と通信を行うか否かによらず、一定時間間隔で常に実行されるものである。 Regardless of whether or not to perform communication with, but is always performed at regular time intervals. まず、CPU12cは、記憶装置1 First, CPU 12c, the storage device 1
2dから利用者ファイルのレコードを読み込む(S50 Reads the record of the user's files from the 2d (S50
1)。 1). そして、まずそのファイルの処理(つまり全てのレコード)が終了したか否かを判定する(S502)。 The first determines whether the processing of the file (i.e. all records) has been completed (S502).
ファイル処理が終了していない場合には(もちろん、最初はNOである)、次にそのファイル内のレコードの第2CK欄100にチェックマークが付されているか否かを判定する(S503)。 If the file process is not completed (of course, initially at NO), then it determines whether the check mark to the 2CK column 100 of a record in the file is attached (S503). この第2CK欄100は、既述したように送信が完了した場合に付されるものであり、この第2CK欄にチェックマークが付されていないということは、そのIDを有する車両に対して未だ情報を送信していないことを意味する。 The first 2CK column 100 is intended to be subjected when the transmission as described above is completed, the fact that the check mark is not attached to the 2CK column, yet the vehicle having the ID it means that you do not send the information. そこで、そのレコードの時刻、つまりそのIDを有する車両が希望する受信時刻をチェックし、現在の時刻がその受信希望時刻に達したか否かを判定する(S504)。 Therefore, the time of the record, i.e. checks the reception time vehicle wishes to have the ID, determines whether the current time has reached its desired reception time (S504). 受信希望時刻に未だ達していない場合には、そのIDの車両が未だ路側ビーコンの位置に到達していないため送信が行われていない可能性もあるので何ら処理は行わない。 If the desired reception time has not yet reached it does not perform any process because the vehicle of the ID is still a possibility that has not been transmitted because it does not reach the position of the roadside beacon. 一方、現在の時刻が受信希望時刻にすでに達している場合には、車両が何らかの理由でその路側ビーコンを通過しなかった(路側ビーコンと通信しなかった)ことを意味し、その情報は送信完了と同様に路側ビーコン12が保持していても無意味な情報である。 On the other hand, if the current time has already reached the desired reception time, the vehicle means that did not pass through the roadside beacon for some reason (not communicate with the roadside beacon), the information transmission completion be in the roadside beacon 12 is held in the same manner as is meaningless information. そこで、まず全ての情報に対して処理が終了しているか否かを判定した後(S50 Therefore, after the processing to first all the information is judged whether or not the finished (S50
5)、情報毎の利用者ファイルの第1CK欄100に強制的にチェックマークを付す(S506)。 5), subjecting the forced check mark in the first 1CK column 100 of the user files of each information (S506). そして、情報ファイルの全ての第1CK欄102がチェックされているか否かを判定する(S507)。 Then, whether all of the 1CK column 102 is checked in the information file (S507). 全ての第1CK欄102がチェックされている場合、つまりある情報ファイルの全ての利用者に対して、送信が実際に完了したか、あるいは希望受信時刻が到達しても送信が行われたかった場合には、その情報ファイルはもはや不要であるので記憶装置12dから削除する(S508)。 If all of the 1CK column 102 is checked, i.e. for all users of a certain information file, whether the transmission is actually completed, or if the desired reception time wanted is performed transmitted even reach to is deleted from the storage device 12d because the information files is no longer necessary (S508). 一方、 on the other hand,
第1CK欄102が全てチェックされていない情報ファイルは、未だ車両に対して送信する可能性があるので、 Since information files first 1CK column 102 is not checked all, there is a possibility of transmitting still relative to the vehicle,
記憶装置12dに保持しておく。 It holds in the storage device 12d. このような定時処理を実行することで、路側ビーコン12の記憶装置12dには、真に必要な情報ファイルのみが記憶されることになり、メモリの効率的な使用が可能となる。 By executing such a scheduled process, the storage device 12d of the roadside beacon 12, it will be only really necessary information files are stored, it is possible to efficiently use the memory.

【0023】図15及び図16には、本実施形態と従来技術のデータの流れが示されている。 [0023] FIGS. 15 and 16, the data flow of the present embodiment and the prior art is shown. (A)は本実施形態のデータの流れであり、車両と路側ビーコン12との間で通信が行われる前に、予め情報センタ10から路側ビーコン12に対して情報を送信しておく(図では、複数の車両が希望する情報として情報(1)及び情報(2)が示されている)。 (A) is a flow of data in the present embodiment, before communication between the vehicle and the roadside beacon 12 is performed, in advance by sending information to the roadside beacon 12 from a pre-information center 10 (FIG. , and the information as information in which a plurality of vehicles is desired (1) and (2) is shown). そして、路側ビーコン12の送信要求に対して車両(1)がID1を送信すると、路側ビーコン12はそのID1に対応した情報である情報(1)を記憶装置12dから読み出して直ちに車両(1)に送信する。 When the relative transmission request of the roadside beacon 12 vehicle (1) transmits the ID1, roadside beacons 12 is immediately vehicle (1) reads the information (1) which is information corresponding to the ID1 from the storage device 12d Send. また、車両(2)が送信要求に応じてID2を送信すると、路側ビーコン12はそのID2 Further, when the vehicle (2) transmits the ID2 in response to the transmission request, the roadside beacon 12 thereof ID2
に応じた情報(2)を記憶装置12dから読み出して送信する。 Read transmits from the storage device 12d of information (2) in accordance with. さらに、車両(3)が送信要求に応じてID Further, according to the vehicle (3) a transmission request ID
(3)を送信すると、路側ビーコン12はそのIDに応じた情報(1)を記憶装置12dから読み出して送信する。 (3) Sending, roadside beacons 12 transmits reads information (1) corresponding to the ID from the storage device 12d. すなわち、車両からIDが送信されても、路側ビーコン12は情報センタ10にアクセスすることなく、その車両が必要とする情報のみを提供することができる。 That is, even if ID from the vehicle is transmitted, the roadside beacon 12 without accessing the information center 10 can provide only the information that the vehicle requires.

【0024】一方、(B)は従来技術のデータの流れであり、車両からIDが送信されると、路側ビーコン12 On the other hand, (B) is a flow of data in the prior art, when the ID from the vehicle is transmitted, the roadside beacon 12
はその都度情報センタ10にそのIDを送信して情報を受信し、情報センタ10から受信した情報を車両に提供することになるから、車両がIDを送信してから実際に情報を取得するまで時間を要することが理解されよう。 It received the information by sending its ID to each information center 10 that the information received from would be provided to the vehicle from the information center 10, until the vehicle actually get the information from the transmission of the ID it will be appreciated that the time-consuming.

【0025】図15から明らかなように、本実施形態では、各車両が有するニーズに合致する情報のみを路側ビーコンから受信でき、しかも極めて迅速に受信することが可能である。 As it is apparent from FIG. 15, in this embodiment, only be received from the roadside beacon information that matches the needs with each vehicle, yet it is possible to receive very quickly.

【0026】<第2実施形態>上述した第1実施形態では、予めユーザが情報の受信を希望する路側ビーコンを登録していたが、本実施形態では、予め路側ビーコンを登録しない場合について説明する。 [0026] <Second Embodiment> In the first embodiment described above, advance but the user has registered the roadside beacon want to receive information, in the present embodiment, a case will be described in which not register the advance roadside beacons . なお、本実施形態の基本的な構成は第1実施形態と同様である。 The basic configuration of this embodiment is the same as the first embodiment.

【0027】図16には、本実施形態における車両の出発地と目的地及びその経路上にある複数の路側ビーコン(1)、(2)、(3)が示されている。 [0027] FIG. 16 is a plurality of roadside beacons in origin and destination and the route on the vehicle in the embodiment (1), (2), it has been shown (3). 車両が路側ビーコン(1)を通過する際に、その目的地情報を路側ビーコンに送信すると、その目的地データは情報センタに送られる。 When the vehicle passes through the roadside beacon (1), sending the destination information to the roadside beacon, the destination data is transmitted to the information center. 情報センタでは、車両が現在通過している路側ビーコン(1)に情報を送信するのみならず、複数の路側ビーコンの中から車両の現在地から目的地までの経路上に存在する路側ビーコン(2)、(3)を抽出し、 The information center, the vehicle not only transmits the information to the roadside beacon (1) that is currently passing through roadside beacons existing on a route to the destination from among a plurality of roadside beacons present vehicle position (2) , to extract (3),
これらの路側ビーコンに予めその車両が必要とする情報を配信しておく。 Advance the vehicle in these roadside beacon keep delivering the information required. これにより、予めユーザが情報の受信を希望する路側ビーコンを登録しなくても、目的地に至る経路上のいずれかで確実に情報を取得することができる。 Thus, the user in advance without registering the roadside beacon want to receive information, it is possible to obtain a reliable information either on route to the destination.

【0028】図17〜図22には、本実施形態における路側ビーコンと情報センタの処理フローチャートが示されている。 [0028] FIGS. 17 to 22, the process flow chart of a roadside beacon and the information center is shown in this embodiment. なお、これらの図では、説明の都合上車両が図16における路側ビーコン(2)を通過する場合を例示している。 In these figures, convenience vehicle description illustrates the case of passing through the roadside beacon (2) in FIG. 16.

【0029】まず、図17は路側ビーコン(2)の処理フローチャートである。 Firstly, FIG. 17 is a flowchart of a roadside beacon (2). 路側ビーコン(2)からは、その通信可能エリアに向けて常に送信要求信号を送っており(S601)、車両14が通信可能エリアに進入してこの信号を受信すると、自車のIDを路側ビーコン(2)に向けて送信する。 From roadside beacons (2), and send a constantly transmission request signal toward its communicable area (S601), when the vehicle 14 enters the communicable area receives this signal, the roadside beacon ID of the vehicle be transmitted to the (2). 路側ビーコン(2)では、このIDを受信すると(S602)、受信IDを情報センタ10に送信する(S603)。 In the roadside beacon (2), when receiving this ID (S602), and transmits the received ID to the information center 10 (S603). 情報センタ10からは、このIDに対応する情報ファイルが送信されてくるから、この情報を受信し(S604、S605)、受信した情報を車両14に送信する(S606)。 From the information center 10, since the information file corresponding to the ID is transmitted, it receives the information (S604, S605), and transmits the received information to the vehicle 14 (S606). なお、以上の処理は従来技術の処理と全く同様である。 The above process is exactly the same as the process of the prior art. 一方、本実施形態では、次に正常終了したか否か、つまり情報センタ10から受信した情報の全てを車両14に送信したか否かを判定し(S607)、正常に終了した場合には情報センタ10に対して情報の削除要求を送信する(S On the other hand, in this embodiment, then whether or not successful, that is all the information received from the information center 10 determines whether or not transmitted to the vehicle 14 (S607), information, if successful It transmits a deletion request information to the center 10 (S
608)。 608). この処理は本実施形態特有の処理であり、路側ビーコン(2)が情報センタ10から受信した情報は、路側ビーコン(2)よりも目的地側にある路側ビーコン(3)にも配信されているため、車両14に対して正常に情報を送信できた場合には、路側ビーコン(3) This process is the embodiment of the specific process, information roadside beacons (2) is received from the information center 10 is distributed to the road-side beacon (3) on the destination side from the roadside beacons (2) Therefore, when the successfully transmit information to vehicle 14, the road-side beacon (3)
が保持している情報が不要となることに鑑みたものである。 Information There has been held is that light of the unnecessary.

【0030】図18及び図19は、情報センタ10の処理である。 FIG. 18 and FIG. 19 is a process information center 10. 図18は情報ファイルの配信処理であり、路側ビーコン(2)から車両のIDを受信すると(S70 Figure 18 is a process of distributing information file, upon receiving the ID of the vehicle from the roadside beacons (2) (S70
1)、記憶装置10bに予め記憶されている利用者ファイルからそのIDに対応するレコードを読み出す(S7 1), reads out a record corresponding to the ID from a user file that has been stored in advance in the storage unit 10b (S7
02)。 02). そして、そのレコード内の全ての情報を送信したか否かを判定し(S703)、送信していなければ、 Then, it is determined whether or not sending all the information in the record (S703), if not sent,
順次これらの情報ファイルを路側ビーコン(2)及び(3)に送信する(S704、S705)。 Sequentially transmits these information files on the roadside beacon (2) and (3) (S704, S705). なお、路側ビーコン(3)の抽出は、センタコンピュータ10aがIDとともに車両14から送信されてくる目的地情報と地図データとを照合し、路側ビーコン(2)と目的地との間の経路にある任意の路側ビーコンを選択すればよく、路側ビーコン(2)に隣接する路側ビーコンを抽出してもよい。 Incidentally, extraction of the roadside beacon (3) is the center computer 10a will match the destination information and the map data transmitted from the vehicle 14 with ID, in the path between the roadside beacon (2) and the destination it may be selected an arbitrary roadside beacons may be extracted roadside beacons adjacent to roadside beacons (2). もちろん、車両14の目的地情報は、路側ビーコン(2)以前に通過した路側ビーコンから取得してもよく、予め何らかの方法で知ることができる場合にはその情報を用いればよい。 Of course, the destination information of the vehicle 14 may be acquired from the roadside beacons that have passed through the roadside beacon (2) before, if it can be known in advance by some method may be used that information. 路側ビーコン(2)及び(3)に対して同一情報を全て配信した後、路側ビーコン(2)及び(3)に対してファイル終了信号を送信して配信処理を終了する(S706)。 After delivering all of the same information to the roadside beacon (2) and (3), and sends the file end signal to terminate the delivery process to the roadside beacon (2) and (3) (S706).

【0031】また、図19は路側ビーコン(2)から情報ファイルの削除要求を受信した場合、つまり路側ビーコン(2)で情報の全てを車両14に送信できた場合の処理である。 Further, FIG. 19 is a process when the send when it receives the deletion request information file from the roadside beacons (2), that is all information in roadside beacons (2) to the vehicle 14. 路側ビーコン(2)から削除要求を受け付けると(S801)、路側ビーコン(3)に対して削除要求信号を送信する(S802)。 When receiving the deletion request from the roadside beacons (2) (S801), and transmits a deletion request signal to the roadside beacon (3) (S802). なお、この処理は図18の処理の後段に位置する処理である。 This process is a process that is located downstream of the processing of FIG. 18.

【0032】図20〜図22は路側ビーコン(3)の処理である。 [0032] FIGS. 20 to 22 shows the process of a roadside beacon (3). 図20は車両14が通過した場合の処理であり、その通信可能エリアに送信要求を送り(S90 Figure 20 is a process when the vehicle 14 has passed, sending a transmission request to the communicable area (S90
1)、車両14がこの送信要求に応答して自車のIDを送信すると、路側ビーコン(3)はこのIDを受信し(S902)、情報センタ10からの配信情報があるか否かを判定する(S903)。 1), determines that the vehicle 14 transmits the ID in response of the vehicle to the transmission request, the roadside beacon (3) receives the ID (S902), whether there is distribution information from the information center 10 to (S903). 配信情報があればこれを車両14に対して送信するが(S904)、情報センタ10から情報が配信されていない場合、あるいは一度配信されたが後述するように情報センタ10から削除要求を受信してその情報ファイルを削除した場合には、車両14に対して情報を送信しない。 While sending this if the distribution information to the vehicle 14 (S904), if the information from the information center 10 is not delivering, or has been delivered once received the deletion request from the information center 10 as described later If you delete the information file Te does not transmit the information to the vehicle 14.

【0033】図21は、情報センタ10から配信される情報の受信処理であり、情報センタ10から情報が送られると(S1001)、これを順次記憶装置12dに記憶していく(S1002)。 FIG. 21 is a process of receiving information distributed from the information center 10, the information is sent from the information center 10 (S1001), continue to store it in a sequential storage device 12d (S1002).

【0034】図22は、情報ファイルの削除処理を示したものであり、情報センタ10から削除要求を受信すると(S1101)、記憶装置12dに記憶されている該当ファイル、つまり路側ビーコン(2)で既に車両14 [0034] Figure 22 is shows the deletion processing of the information file, upon receiving the deletion request from the information center 10 (S1101), the corresponding file stored in the storage device 12d, i.e. in the roadside beacon (2) already the vehicle 14
に対して送信が終了した情報ファイルを削除する(S1 To delete the information file the transmission has been completed for (S1
102)。 102). これにより、不要となった情報ファイルを記憶装置12dに保持することがなくなり、メモリの効率的な使用が可能となる。 This prevents the holding information file which becomes unnecessary in the storage device 12d, it is possible to efficiently use the memory.

【0035】このように、本実施形態においては、予め車両が情報の受信を希望する路側ビーコンを登録していなくても、目的地に至る経路上の路側ビーコンに予め必要とする情報が配信されるので、第1実施形態と同様に、車両の走行状態によらず確実に必要な情報のみを受信することが可能である。 [0035] Thus, in the present embodiment, even if not previously registered the roadside beacon vehicle wishes to receive the information, the information that the advance required roadside beacons on route to the destination is distributed Runode, as in the first embodiment, it is possible to receive only reliably information required regardless of the running state of the vehicle.

【0036】 [0036]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
各車両(ユーザ)毎に異なる多様なニーズに応えて必要な情報のみを車両に送信することができ、しかも車両の走行状態によらず確実に情報を送信することができる。 Each vehicle only necessary information in response to different diverse needs for each (user) to be able to transmit to the vehicle, yet it is possible to transmit reliably the information regardless of the running state of the vehicle.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 車両側の構成ブロック図である。 1 is a block diagram of a vehicle.

【図2】 路側ビーコンの構成ブロック図である。 2 is a block diagram of a roadside beacon.

【図3】 情報センタのファイル作成処理フローチャートである。 3 is a file creation process flowchart of the information center.

【図4】 情報センタの配信処理フローチャートである。 4 is a delivery processing flowchart of the information center.

【図5】 路側ビーコンの受信処理フローチャートである。 5 is a receiving flowchart of a roadside beacon.

【図6】 路側ビーコンと車両との通信処理フローチャートである。 6 is a communication processing flow chart of the roadside beacon and the vehicle.

【図7】 路側ビーコンの定時処理フローチャートである。 7 is a periodic process flowchart of a roadside beacon.

【図8】 利用者テーブルの説明図である。 FIG. 8 is an explanatory diagram of the user table.

【図9】 情報ファイルの説明図である。 FIG. 9 is an explanatory diagram of the information file.

【図10】 路側ビーコン毎の利用者ファイル説明図である。 FIG. 10 is a user file illustration of each roadside beacon.

【図11】 情報毎利用者ファイルの説明図である。 FIG. 11 is an explanatory diagram of the information each user file.

【図12】 ビーコン毎情報ファイルの説明図である。 FIG. 12 is an explanatory diagram of the beacon each information file.

【図13】 第2CK欄が設けられた利用者ファイルの説明図である。 13 is an illustration of a user file the 2CK column is provided.

【図14】 第1CK欄が設けられた情報毎利用者ファイルの説明図である。 14 is an explanatory view of each user file information first 1CK column is provided.

【図15】 実施形態システムと従来システムのデータの流れを示すダイヤグラム図である。 15 is a diagram showing the flow of data in the embodiment systems and conventional systems.

【図16】 出発地と目的地及び路側ビーコンとの位置関係を示す説明図である。 16 is an explanatory diagram showing the positional relationship between the origin and the destination and roadside beacons.

【図17】 路側ビーコン(2)の処理フローチャートである。 17 is a flowchart of a roadside beacon (2).

【図18】 情報センタの配信処理フローチャートである。 18 is a delivery processing flowchart of the information center.

【図19】 情報センタの削除処理フローチャートである。 19 is a deletion process flow chart of the information center.

【図20】 路側ビーコン(3)の車両との通信処理フローチャートである。 FIG. 20 is a communication processing flow chart of a vehicle roadside beacons (3).

【図21】 路側ビーコン(3)の情報受信フローチャートである。 21 is a data receiving flowchart of a roadside beacon (3).

【図22】 路側ビーコン(3)情報ファイル削除処理フローチャートである。 [Figure 22] roadside beacon (3) is an information file deletion process flow.

【図23】 システム構成図である。 FIG. 23 is a system configuration diagram.

【図24】 従来システムのデータの流れを示す説明図である。 FIG. 24 is an explanatory diagram showing a flow of data of the conventional system.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 情報センタ、12 路側ビーコン、14 車両、 10 information center 12 roadside beacon, 14 the vehicle,
100 第2CK欄、102 第1CK欄。 100 The 2CK column, 102 second 1CK column.

Claims (4)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 路側ビーコンを介して情報センタと車両との間で情報の送受を行う路車間通信システムであって、 前記情報センタは、 受信希望路側ビーコンを含む車両毎の情報ニーズテーブルを記憶する第1記憶手段と、 前記情報ニーズテーブルに基づいて前記受信希望路側ビーコンに予め必要な情報を配信する配信手段と、 を有し、前記路側ビーコンは、 前記情報センタから供給された情報を記憶する第2記憶手段と、 前記車両と通信した場合に前記車両が必要とする情報を前記第2記憶手段から読み出して供給する送信手段と、 を有することを特徴とする路車間通信システム。 1. A road-vehicle communication system for exchanging the information between the information center and the vehicle through the road side beacon, the information center may store information needs table for each vehicle including the desired reception roadside beacon first storage means for, anda delivery means for delivering pre-required information to the desired received roadside beacons on the basis of the information needs table, the roadside beacon stores information supplied from the information center vehicle communication system, characterized in that it comprises a second storage means, and transmission means for supplying the information which the vehicle needs to read from the second storage means when the communication with the vehicle.
  2. 【請求項2】 前記情報センタの前記配信手段は、さらに前記車両毎の情報ニーズテーブルを前記路側ビーコンに配信し、 前記路側ビーコンの第2記憶手段は、前記情報センタから供給された情報ニーズテーブルを記憶し、 前記路側ビーコンの送信手段は、前記情報ニーズテーブルに基づいて前記車両が必要とする情報を送信することを特徴とする請求項1記載の路車間通信システム。 Wherein said delivery means of said information center further distributes information needs table for each of the vehicle to the roadside beacon, second storage means of the roadside beacon information needs table supplied from the information center storing, transmitting means of the roadside beacon, road-vehicle communication system according to claim 1, wherein the transmitting the information which the vehicle needs based on the information needs table.
  3. 【請求項3】 前記路側ビーコンは、さらに、 前記第2記憶手段に記憶された情報のうち、不要と判定された情報を消去する消去手段を有することを特徴とする請求項1、2のいずれかに記載の路車間通信システム。 Wherein the roadside beacon further out of the second information stored in the storage means, any of the claim 1, characterized in that it comprises an erase means for erasing the information determined to be unnecessary road-vehicle communication system of the crab according.
  4. 【請求項4】 路側ビーコンを介して情報センタと車両との間で情報の送受を行う路車間通信システムであって、 前記情報センタは、 車両毎の情報ニーズテーブルを記憶する第1記憶手段と、 車両が通過する予定の路側ビーコンを抽出する抽出手段と、 前記情報ニーズテーブルに基づき前記抽出手段で抽出された路側ビーコンに予め必要な情報を配信する配信手段と、 を有し、前記路側ビーコンは、 前記情報センタから供給された情報を記憶する第2記憶手段と、 前記車両と通信した場合に前記車両が必要とする情報を前記第2記憶手段から読み出して供給する送信手段と、 を有することを特徴とする路車間通信システム。 4. A road-vehicle communication system for exchanging the information between the information center and the vehicle through the road side beacon, the information center, a first storage means for storing information needs table for each vehicle has extracting means for extracting a roadside beacon plan vehicle passes, and a delivering device for delivering a pre-required information to the roadside beacon extracted by the extraction means based on the information needs table, the roadside beacon has a second storage means for storing information supplied from the information center, and a transmitting means for supplying read from said second memory means the information that the vehicle requires in order to communicate with the vehicle vehicle communication system, characterized in that.
JP4330497A 1997-02-27 1997-02-27 Communication system between road and vehicle Pending JPH10241094A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4330497A JPH10241094A (en) 1997-02-27 1997-02-27 Communication system between road and vehicle

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4330497A JPH10241094A (en) 1997-02-27 1997-02-27 Communication system between road and vehicle

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH10241094A true JPH10241094A (en) 1998-09-11

Family

ID=12660062

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP4330497A Pending JPH10241094A (en) 1997-02-27 1997-02-27 Communication system between road and vehicle

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH10241094A (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007079860A (en) * 2005-09-13 2007-03-29 Pioneer Electronic Corp Method for guiding vehicle, vehicle guide program, computer-readable recording medium, and vehicle guide apparatus
WO2007112849A2 (en) * 2006-03-31 2007-10-11 Volkswagen Aktiengesellschaft Navigation arrangement and navigation method for a motor vehicle
JP2008204306A (en) * 2007-02-22 2008-09-04 Oki Electric Ind Co Ltd Off-line beacon system
JP2008236313A (en) * 2007-03-20 2008-10-02 Fujitsu Ltd Base station device, communication method in base station device and communication program in base station device
JP2010034920A (en) * 2008-07-30 2010-02-12 Kddi Corp Information distribution system
US8700308B2 (en) 2006-03-31 2014-04-15 Volkswagen Ag Navigation system for a motor vehicle
US9052214B2 (en) 2006-05-22 2015-06-09 Volkswagen Ag Navigation system for a motor vehicle, method for operating a navigation system and motor vehicle including a navigation system
US9478133B2 (en) 2006-03-31 2016-10-25 Volkswagen Ag Motor vehicle and navigation arrangement for a motor vehicle
US9846051B2 (en) 2006-03-31 2017-12-19 Volkswagen Ag Navigation system for a motor vehicle

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007079860A (en) * 2005-09-13 2007-03-29 Pioneer Electronic Corp Method for guiding vehicle, vehicle guide program, computer-readable recording medium, and vehicle guide apparatus
WO2007112849A2 (en) * 2006-03-31 2007-10-11 Volkswagen Aktiengesellschaft Navigation arrangement and navigation method for a motor vehicle
WO2007112849A3 (en) * 2006-03-31 2007-11-29 Volkswagen Ag Navigation arrangement and navigation method for a motor vehicle
US9478133B2 (en) 2006-03-31 2016-10-25 Volkswagen Ag Motor vehicle and navigation arrangement for a motor vehicle
US9846051B2 (en) 2006-03-31 2017-12-19 Volkswagen Ag Navigation system for a motor vehicle
US8554463B2 (en) 2006-03-31 2013-10-08 Volkswagen Ag Navigation system for a motor vehicle
US8700308B2 (en) 2006-03-31 2014-04-15 Volkswagen Ag Navigation system for a motor vehicle
US9052214B2 (en) 2006-05-22 2015-06-09 Volkswagen Ag Navigation system for a motor vehicle, method for operating a navigation system and motor vehicle including a navigation system
JP2008204306A (en) * 2007-02-22 2008-09-04 Oki Electric Ind Co Ltd Off-line beacon system
JP2008236313A (en) * 2007-03-20 2008-10-02 Fujitsu Ltd Base station device, communication method in base station device and communication program in base station device
JP2010034920A (en) * 2008-07-30 2010-02-12 Kddi Corp Information distribution system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
AU2006287856B2 (en) Universal event/data recorder system
EP0561818B1 (en) Vehicle-guidance and target-tracking system
FI102018B (en) Parking fee structure, the control device and identification means
JP3045013B2 (en) Navigation device
US8825404B2 (en) Devices, methods, and systems for managing route-related information
US8265282B2 (en) Method of and system for secure management of data stored on electronic tags
EP0731572A2 (en) Radio station tuning system
EP1909068A2 (en) Map data distribution system
US7071843B2 (en) Navigation system and navigation equipment
KR101500472B1 (en) Method and apparatus for transmitting vehicle-related information in and out of a vehicle
US8639283B2 (en) Wireless transmission system
DE19842430B4 (en) Map data processing device and method, and map data processing system
US20040034467A1 (en) System and method for determining and employing road network traffic status
JP4622070B2 (en) Adaptive communication system, communication terminal, and recording medium
DE69635093T2 (en) Mobile terminal
KR100862574B1 (en) Method and apparatus for providng information on availability of public transportation and method and apparatus for using said information
US5648769A (en) Vehicle data processing system which can communicate with information center
DE112012003061T5 (en) Vehicle Fleet Management System and Methods to Control and Improve Driver Performance in Fleet Vehicles
CN101387523B (en) Method of delivering difference map data
US7046168B2 (en) Inter-vehicle communication method and device
JPWO2011055447A1 (en) Vehicle gateway device
EP1544574B1 (en) Information distribution system and information distribution method
US20060271282A1 (en) Navigation system, data server, traveling route establishing method and information proving method
US20050049784A1 (en) Map information processing apparatus, map update information storage medium, map update information data structure, map update information creating system, and map information updating system
US6959173B2 (en) Downloading server and mobile station using local-area wireless communication