JPH08339665A - Interactively reproducible recording medium and its reproducing system - Google Patents

Interactively reproducible recording medium and its reproducing system

Info

Publication number
JPH08339665A
JPH08339665A JP8090935A JP9093596A JPH08339665A JP H08339665 A JPH08339665 A JP H08339665A JP 8090935 A JP8090935 A JP 8090935A JP 9093596 A JP9093596 A JP 9093596A JP H08339665 A JPH08339665 A JP H08339665A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
data
information
characterized
video
cell
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP8090935A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Tsuyoshi Hagio
Shinichi Kikuchi
Tomoaki Kurano
Hidenori Mimura
Kazuhiko Taira
英紀 三村
和彦 平良
伸一 菊地
剛志 萩尾
智昭 蔵野
Original Assignee
Toshiba Ave Corp
Toshiba Corp
東芝エー・ブイ・イー株式会社
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP11401795 priority Critical
Priority to JP7-114017 priority
Application filed by Toshiba Ave Corp, Toshiba Corp, 東芝エー・ブイ・イー株式会社, 株式会社東芝 filed Critical Toshiba Ave Corp
Priority to JP8090935A priority patent/JPH08339665A/en
Publication of JPH08339665A publication Critical patent/JPH08339665A/en
Priority claimed from JP9086473A external-priority patent/JP2875233B2/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PURPOSE: To obtain a recording medium which can surely reproduce data, to be reproduced, in which a plurality of stories selectable under an interactive environment have been recorded. CONSTITUTION: A video object set (VTST-VOBS) 295 as an object to be reproduced and video title set information (VTSI) as its control information are stored in an optical disk. Many data cells in which video data, audio data and subvideo data are stored are arranged inside the VTT-VOBS 295. Control information regarding a program chain(PGC) which has combined programs in which cells are gathered in the VTSI so as to be reproduced one after another is described in a video title set PGC table (VTS-PGCIT). According to an input from a user, the VTS-PGCIT is referred to, the reproducing order of the PGC can be changed, and the PGC can be reproduced one after another in various shapes.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、大容量記録媒体、大容量記録媒体から情報を再生する方法及びその再生装置、並びに大容量記録媒体に記録する方法及びその記録装置に係り、特に、少なくとも1つのムービー、このムービーに対する選択可能な複数の言語、複数の副映像及び多数のオーディオストリームが再生情報として高密度で記録され、しかも、その再生情報を選択してインターラクティブな環境下で再生可能な光ディスク、このような光ディスクから再生情報を選択的に再生する方法及びその再生装置、並びに高密度光ディスクに再生情報を記録する記録する方法及びその記録装置に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention is, large-capacity recording medium, a method and playback apparatus for reproducing information from the large-capacity recording medium, and relates to a method and a recording apparatus for recording a large capacity recording medium, particularly, at least one movie, a plurality of languages ​​can be selected for this movie, a plurality of sub-picture and multiple audio streams are recorded at a high density as playback information, moreover, it can be reproduced under interactive environment by selecting the playback information optical disc, such method and reproducing apparatus for selectively reproducing the reproduction information from the optical disc, and a method and to a recording apparatus for recording for recording reproduction information into a high-density optical disk.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、データ圧縮技術及び高密度記録技術の進歩に伴い、大容量のデータを記憶可能な記録媒体として高密度記録タイプの光ディスクが開発されている。 In recent years, with the progress of the data compression technology and high density recording technology, a high-density recording type optical disk has been developed a large amount of data as a storable recording medium. このような高密度記録タイプの記憶媒体には、再生データとしてオーディオデータのみならず、ビデオデータをも記録可能であり、また、複数タイトルのビデオデータ及び複数タイトルのオーディオデータをも記録することができるようになりつつある。 Such high-density recording type storage medium, not only the audio data as reproduction data, is also capable of recording video data, also it is possible to record the audio data of the video data and the plurality of titles of a plurality title It is becoming to be able to. しかも、このような記録媒体は、記憶容量が大きいことから、予め指定された単一ストーリのビデオデータ、或いは、単一アレンジのオーディオデータだけでなく、ユーザが選択可能なマルチストーリのビデオデータ或いは選択可能なマルチアレンジメントのオーディオデータをも記録することができ、インターラクティブな環境が整いつつある。 Moreover, such a recording medium, since the storage capacity is large, single story video data specified in advance, or not only the audio data of a single arrangement, video data or user selectable multistory audio data of selectable multi arrangement also can record, is being're interactive environment.

【0003】マルチストーリのビデオデータとしては、 [0003] as a multi-story video data,
映画、或いは、番組においてユーザが積極的に場面展開を選択して選択された場面を連続して再生してユーザの好みに合わせてストーリが多様に展開される例がある。 Film, or there is an example in which the user is actively and continuously reproducing the scene selected by selecting a scene development according to the user preferences story be variously deployed in the program.
即ち、通常、映画のストーリは、いわゆる「起承転結」 That is, usually, the story of the movie is, the so-called "kishōtenketsu"
で展開されるが、最初に再生される「起」に相当するストーリの部分、即ち、セグメントストーリから映画が始まり、「承」に相当するセグメントストーリが予め複数、例えば、2本のセグメントストーリが用意され、また、「転」に相当するセグメントストーリが各「承」に相当するセグメントストーリに対して複数、例えば、2 In it is deployed, the portion of the story corresponding to the "Starting" to be first reproduced, i.e., movie starts from the segment story, "development" multiple corresponding segments story in advance in, for example, the two segment stories are prepared, also, a plurality respect segments story segment stories corresponding to the "rolling" corresponds to the "development", for example, 2
本のセグメントストーリ、全部で4本のセグメントストーリが用意され、更に、「結」に相当するセグメントストーリに対して複数、例えば、2本のセグメントストーリ、全部で8本のセグメントストーリが用意される例がある。 This segment story, four segments story in total are provided, further, a plurality, for example, two segments story, eight segments story in total are provided for the segment stories corresponding to "binding" examples there is. このようなマルチストーリの例では、各ストーリの展開の変わり目でユーザが希望するセグメントストーリを選択することによって異なった展開で映画を楽しむことができる。 In an example of such a multi-story, the user at the turn of the development of the story can enjoy movies development that differs by selecting a segment story desired.

【0004】また、クイズ番組をこのようなマルチストーリで構成することによって様々な難易度のクイズ番組に構成したり、特にユーザが興味をもつクイズに焦点を合わせたクイズ番組に構成することができる。 Further, it is possible to construct a quiz show quiz program or configure the various difficulty quiz show, especially the user focused on the quiz interested by configuring in such a multistory . また、占いを映像表現する場合においてもユーザーの「イェス」 In addition, the user even in the case of the video representing the fortune-telling "Yeosu"
或いは「ノー」に応じて、更に又、ユーザの生年月日等に応じて占いの結果を映像表現することもできる。 Or according to "no", Furthermore, the results of divination may be video expression in accordance with the date of birth of the user. 更に、マルチアレンジメントのオーディオデータとしては、オーケストラの演奏の際に特定の楽章でソロの音声の場面と合唱団の場面とを選択できるような例がある。 Moreover, as the audio data of multi-arrangement, there is an example that can be selected as audio scene solo in certain movements and scene Choir during orchestra.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】上述したマルチストーリのビデオデータ或いはマルチアレンジメントのオーディオデータを再生データとして記録した記録媒体においては、セグメントストーリを選択してあるセグメントストーリから次のセグメントストーリーに分岐させるための選択情報、即ち、分岐情報は、その記録媒体自体に記録されず、専用のアプリケーションが用意され、記録媒体の記録内容に対してそのアプリケーションで関連付けられ、そのアプリケーション上で選択する形態が採用されている。 In [0007] multistory video data or a recording medium recording the audio data of multi-arrangement as reproduction data described above diverts from the segment story you have selected a segment story to the next segment story selection information for, i.e., the branch information is not recorded in the recording medium itself, only applications are provided, associated with the application to the recording contents of the recording medium, employed a form selected on the application It is. 従って、その記録媒体毎に専用にアプリケーションが必要とされている。 Accordingly, the application is required to dedicated for respective recording medium. 即ち、記憶媒体が共通であっても、その記録媒体に記録された記録データに応じて専用のアプリケーションを開発しなければならない問題がある。 That is, even the storage medium is a common, there is a problem that must be developed a special application in accordance with the recording data recorded on the recording medium.

【0006】また、分岐情報、或いは、選択情報が記録媒体上に記録されているタイプの記録媒体があるが、このようなタイプの記録媒体では、記録媒体の特定領域に分岐情報、或いは、選択情報が格納され、この定まった領域を常に参照して分岐情報、或いは、選択情報が引き出される。 Further, branch information, or there is a recording medium of a type selection information is recorded on the recording medium, in such a type of recording medium, branch information in a specific area of ​​the recording medium, or selected information is stored, the branch information always referring to the stated areas, or the selection information is drawn. このようなタイプの記録媒体では、選択情報のアクセスに時間が掛かったり、その記録データを他の記録媒体に記録しなおして再生する場合にこの分岐情報、或いは、選択情報が欠落して再生に支障を及ぼす虞がある問題がある。 In this type of recording medium, it takes time to access the selection information, the branch information when reproducing re-record the recorded data to another recording medium, or the reproduction selection information is missing there is there is a possibility that hinder problem.

【0007】この発明は、上述した事情に鑑みなされたものであって、その目的は、インタラクティブな環境下で選択可能な複数のストーリが記録されている再生データを確実に再生することができる記録媒体を提供するにある。 [0007] This invention was made in view of the above circumstances, and its object is recorded that can be reproduced reliably reproduced data in which a plurality of stories selectable are recorded under interactive environment It is to provide the media.

【0008】また、この発明の目的は、選択可能な複数のストーリが記録されている記録媒体から確実にユーザの要望に応じて再生データを再生することができる再生方法並びにその再生装置を提供するにある。 [0008] Another object of the present invention provides a reproduction method and the reproduction apparatus capable of reproducing the reproduction data in response to user demand reliably from a recording medium which is selectable plurality of stories are recorded It is in.

【0009】更に、選択可能な複数のストーリが記録されている再生データを生成することができるデータ生成方法並びにその生成装置を提供するにある。 Furthermore, to provide a data generation method and its generating apparatus can generate reproduced data is plural selectable story are recorded.

【0010】更にまた、この発明の目的は、インタラクティブな環境下で選択可能な複数の複数のストーリが記録されている再生データを再生制御情報を用いて確実に再生することができる記録媒体を提供するにある。 [0010] Furthermore, object of the present invention, provides a recording medium which can be reproduced reliably by using the reproduction control information reproduced data in which a plurality of multiple stories selectable under interactive environment is recorded there to.

【0011】また更に、この発明の目的は、選択可能な複数のストーリが記録されている記録媒体から再生制御情報を参照して確実にユーザの要望に応じて再生データを再生することができる再生方法並びにその再生装置を提供するにある。 [0011] Further, object of the present invention, reproduction can reproduce the reproduced data in accordance with the requirements of ensuring the user by referring to the reproduction control information from a recording medium on which a plurality of selectable story is recorded method and to provide a reproducing apparatus thereof.

【0012】更に、選択可能な複数のストーリが再生制御情報を参照して記録されている再生データを生成することができるデータ生成方法並びにその生成装置を提供するにある。 Furthermore, to provide a data generation method and its generating apparatus can generate reproduced data is plural selectable story are recorded with reference to the reproduction control information.

【0013】更にまた、この発明の目的は、インタラクティブな環境下で選択可能な複数の複数のストーリが格納されている再生データを再生制御情報とともに転送して受信側で確実に再生することができる通信システムを提供するにある。 [0013] Furthermore, an object of the present invention can be reliably reproduced at a transfer to the receiving side together with the playback control information reproduced data in which a plurality of multiple stories selectable under interactive environment is stored It is to provide a communication system.

【0014】 [0014]

【課題を解決するための手段】この発明によれば、その夫々に映像データが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列と、前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1の管理情報と、が記録されているデータ領域を具備する記録媒体が提供される。 Means for Solving the Problems] According to the present invention, a first data array in which a plurality of video data cells are set video data to the respective is stored, the first data array in a first management information for managing the first data array including a first content information about the data content of the first cell playback information and the first data sequence defining a playback order of video data cells, but recording medium having a recording displayed data area is provided.

【0015】また、この発明によれば、その夫々に映像データが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列と、前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1 Further, according to the present invention, the first data array in which a plurality of video data cells are set video data to the respective is stored, the first video data cells in the data array first managing the first data array including a first content information about the data content of the first cell playback information and the first data sequence defining a playback order of
の管理情報が記録されているデータ領域を具備する記録媒体から映像データセルを再生する方法において第1の内容情報を獲得して第1の内容情報に従って再生状態をセットし、第1のセル再生情報を獲得してその第1のセル再生情報に従って映像データセルを再生する映像データセルを再生する方法が提供される。 It sets the reproduction state according to the first content information won first content information from the recording medium in a method for reproducing video data cells management information includes a data area in which is recorded, reproducing the first cell method for reproducing video data cells to be reproduced video data cells according to the first cell playback information is provided by acquiring information.

【0016】更に、この発明によれば、その夫々に映像データが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列と、前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1 Furthermore, according to the present invention, the first data array in which a plurality of video data cells are set video data to the respective is stored, the first video data cells in the data array first managing the first data array including a first content information about the data content of the first cell playback information and the first data sequence defining a playback order of
の管理情報とが記録されているデータ領域を具備する記録媒体から映像データセルを再生する装置において、記録媒体から第1の管理情報及び第1のデータ配列を検索する手段と、読み出された第1の管理情報を格納する手段と、第1の管理情報内の第1の内容情報に従って再生状態をセットする手段と、第1の管理情報内の第1のセル再生情報に従って第1のデータ配列の映像データセルを転送する手段と、転送された映像データセルを映像信号に変換する手段と、を具備する再生する装置が提供される。 In the management information and the device for reproducing video data cells from the recording medium having a data area has been recorded, means for retrieving the first management information and the first data array from the recording medium, it is read It means for storing the first management information, and means for setting a playback state according to the first content information within the first management information, first data according to the first cell playback information in a first management information means for transferring video data cells of the array, means for converting the transferred video data cells into video signals, comprising a reproducing an apparatus is provided.

【0017】更にまた、この発明によれば、その夫々に映像データが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列を生成し、前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1の管理情報を生成し、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域に第1の管理情報を記録し、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域とは異なる第2 [0017] Furthermore, according to the present invention, to generate a first data array in which a plurality of video data cells video data to the respective is stored is set, in said first data array generating a first management information for managing the first data array including a first content information about the data content of the first cell playback information and the first data sequence defining a playback order of video data cells, the first management information recorded in the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium, different from the second from the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium
のセグメント領域に第1のデータ配列を記録する工程から構成される記録方法が提供される。 Recording method comprised the step of recording the first data sequence is provided in the segment region.

【0018】また、この発明によれば、その夫々に映像データが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列を生成し、前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1の管理情報を生成する手段と、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域に第1の管理情報を記録し、 Further, according to the present invention, to generate a first data array in which a plurality of video data cells video data to the respective is stored is set, the image in the first data array It means for generating a first management information for managing the first data array including a first content information about the data content of the first cell playback information and the first data sequence defining a playback order of data cells , the first management information recorded in the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium,
記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域とは異なる第2のセグメント領域に第1のデータ配列を記録する手段とから構成される記録装置。 Recording device comprising the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium and means for recording the first data array to a different second segment area.

【0019】その夫々に圧縮されパック化された映像データパック及びオーディオデータパックが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列とともに前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1の管理情報を生成する手段と、第1の再生管理データを転送した後に第1 The image in the first data array together with its respective been compressed to packed by the first data array in which a plurality of video data cells are set video data pack and audio data packs are stored with It means for generating a first management information for managing the first data array including a first content information about the data content of the first cell playback information and the first data sequence defining a playback order of data cells first after transferring the first reproduction management data
のデータ配列を転送する手段と、から構成されることを特徴とするナビゲーションデータを備えた再生データを転送する通信システムが提供される。 Communication system for transferring the means for transferring the data sequence, the reproduction data with navigation data, characterized in that they are composed of is provided.

【0020】この発明においては、選択可能なシーケンス或いはプログラムチェーンからなる映画や番組等を1 [0020] In the present invention, a movie or a program or the like comprising a selectable sequence or program chains 1
つの記録媒体に収納し、そのシーケンス或いはプログラムチェーンの選択情報が記録媒体上に記録されていることから、記録媒体毎にに専用アプリケーションを用意すること無しに、インタラクティブな環境をユーザに提供することができる。 One of the recording medium storing the program, since the selection information of the sequence or program chain is recorded on the recording medium, without providing a dedicated application for each recording medium, to provide an interactive environment to the user can.

【0021】 [0021]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照してこの発明の実施例に係る光ディスク及び光ディスク再生装置を説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, with reference to the drawings illustrating the optical disc and an optical disc reproducing apparatus according to an embodiment of the present invention.

【0022】図1は、この発明の一実施例に係る光ディスクからデータを再生する光ディス再生装置のブロックを示し、図2は、図1に示された光ディスクをドライブするディスクドライブ部のブロックを示し、図3及び図4は、図1及び図2に示した光デスクの構造を示している。 [0022] Figure 1 shows a block of an optical disc reproducing apparatus for reproducing data from an optical disk according to an embodiment of the present invention, FIG. 2, a block of the disk drive unit that drives the optical disk shown in FIG. 1 shown, FIGS. 3 and 4 show a structure of an optical desk shown in FIGS.

【0023】図1に示すように光ディスク再生装置は、 The optical disk reproducing apparatus as shown in Figure 1,
キー操作/表示部4、モニター部6及びスピーカー部8 Key operation / display section 4, a monitor section 6, and a speaker portion 8
を具備している。 It is equipped with. ここで、ユーザがキー操作/表示部4 Here, the user key operation / display section 4
を操作することによって光ディスク10から記録データが再生される。 Recording data from the optical disk 10 is reproduced by manipulating. 記録データは、ビデオデータ、副映像データ及び音声データを含み、これらは、ビデオ信号及びオーディオ信号に変換される。 Recording data contains video data, sub-picture data and audio data, which are converted into video signals and audio signals. モニター部6は、ビデオ信号によってビデオを表示し、スピーカー部8は、オーディオ信号によって音声を発生している。 The monitor section 6 displays images according to the audio signals and the speaker section 8 generates sound according to the audio signal.

【0024】既に知られるように光ディスク10は、種々の構造がある。 The optical disk 10 as already known, there are various structures. この光ディスク10には、例えば、図3に示すように、高密度でデータが記録される読み出し専用ディスクがある。 The optical disk 10, for example, as shown in FIG. 3, there is a read-only disk which data is recorded with a high density. 図3に示されるように光ディスク10は、一対の複合層18とこの複合ディスク層18間に介挿された接着層20とから構成されている。 The optical disk 10 as shown in FIG. 3, and a through interpolated adhesive layer 20. between the composite disk layers 18 of the pair of composite layers 18 Toko. この各複合ディスク層18は、透明基板14及び記録層、即ち、光反射層16から構成されている。 Each composite disk layers 18, the transparent substrate 14 and the recording layer, i.e., an optical reflective layer 16. このディスク層18は、光反射層16が接着層20に接触するように配置される。 The disc layer 18, the light reflective layer 16 is placed in contact with the adhesive layer 20. この光ディスク10には、中心孔22が設けられ、その両面の中心孔22の周囲には、この光ディスク10をその回転時に押さえる為のクランピング領域2 The optical disc 10, the center hole 22 is provided, around the center hole 22 on both sides, a clamping area 2 for pressing the optical disk 10 during its rotation
4が設けられている。 4 is provided. 中心孔22には、光ディスク装置にディスク10が装填された際に図2に示されたスピンドルモータ12のスピンドルが挿入され、ディスクが回転される間、光ディスク10は、そのクランピング領域24でクランプされる。 The central hole 22, the spindle of a spindle motor 12 shown in FIG. 2 is inserted when the disc 10 is loaded into the optical disc apparatus, while the disk is rotated, the optical disk 10 is clamped at its clamping area 24 It is.

【0025】図3に示すように、光ディスク10は、その両面のクランピング領域24の周囲に光ディスク10 As shown in FIG. 3, the optical disk 10, optical disk 10 around the clamping area 24 of the double-sided
に情報を記録することができる情報領域25を有している。 It has information areas 25 that can record information on. 各情報領域25は、その外周領域が通常は情報が記録されないリードアウト領域26に、また、クランピング領域24に接するその内周領域が同様に、通常は情報が記録されないリードイン領域27に定められ、更に、 Each information area 25, the lead-out area 26 its outer circumference area is normally not information recorded, its inner circumference area adjoining the clamping area 24, usually set in the lead-in area 27 in which no information is recorded provided, further,
このリードアウト領域26とリードイン領域27との間がデータ記録領域28に定められている。 Between the lead-out area 26 and the lead-in area 27 is determined to be a data recording area 28.

【0026】情報領域25の記録層16には、通常、データが記録される領域としてトラックがスパイラル状に連続して形成され、その連続するトラックは、複数の物理的なセクタに分割され、そのセクタには、連続番号が付され、このセクタを基準にデータが記録されている。 [0026] recording layer 16 of information area 25 is usually a track as an area where data is recorded are formed continuously in a spiral track of the continuous is divided into a plurality of physical sectors, the the sector, the sequence number is assigned the basis of the sectors, data is recorded.
情報記録領域25のデータ記録領域28は、実際のデータ記録領域であって、後に説明するように再生情報、ビデオデータ、副映像データ及びオーディオデータが同様にピット(即ち、物理的状態の変化)として記録されている。 Data recording area 28 of information recording area 25 is an actual data recording area, reproducing as described later information, video data, sub-picture data and audio data are recorded in the form of pits (i.e., changes in the physical state) It is recorded as. 読み出し専用の光ディスク10では、透明基板1 In the read only optical disk 10, the transparent substrate 1
4にピット列が予めスタンパーで形成され、このピット列が形成された透明基板14の面に反射層が蒸着により形成され、その反射層が記録層16として形成されることとなる。 4 a train of pits is previously formed in a stamper, a reflection layer on the surface of the pit train is formed transparent substrate 14 is formed by vapor deposition, and that the reflective layer is formed as the recording layer 16. また、この読み出し専用の光ディスク10では、通常、トラックとしてのグルーブが特に設けられず、透明基板14の面に形成されるピット列がトラックとして定められている。 Further, the read-only optical disk 10, a groove is normally not provided as a track and the pit train in the surface of the transparent substrate 14 serves as a track.

【0027】このような光ディスク装置12は、図1に示されるように更にディスクドライブ部30、システムCPU部50、システムROM/RAM部52、システムプロッセッサ部54、データRAM部56、ビデオデコータ部58、オーディオデコーダ部60、副映像デコーダ部62及びD/A及びデータ再生部64から構成されている。 [0027] Such optical disk apparatus 12, further comprises a disk drive unit 30 as shown in FIG. 1, the system CPU section 50, a system ROM / RAM section 52, a system processor section 54, a data RAM section 56, a video decoder section 58 , an audio decoder section 60, sub-picture decoder section 62, and a D / A and data reproducing section 64.

【0028】図2に示すようにディスクドライブ部30 The disk drive unit 30 as shown in FIG. 2
は、モータドライブ回路11、スピンドルモータ12、 The motor drive circuit 11, a spindle motor 12,
光学ヘッド32(即ち、光ピックアップ)、フィードモータ33、フォーカス回路36、フィードモータ駆動回路37、トラッキング回路38、ヘッドアンプ40及びサーボ処理回路44を具備している。 An optical head 32 (i.e., an optical pickup), a feed motor 33, a focus circuit 36, feed motor drive circuit 37, tracking circuit 38, a head amplifier 40 and the servo processing circuit 44. 光ディスク10 Optical disk 10
は、モータ駆動回路11によって駆動されるスピンドルモータ12上に載置され、このスピンドルモータ12によって回転される。 Is placed on the spindle motor 12 driven by the motor drive circuit 11, it is rotated by the spindle motor 12. 光ディスク10にレーザビームを照射する光学ヘッド32が光ディスク10の下に置かれている。 An optical head 32 for irradiating a laser beam on the optical disk 10 is placed under the optical disc 10. また、この光学ヘッド32は、ガイド機構(図示せず)上に載置されている。 Also, the optical head 32 is placed on a guide mechanism (not shown). フィードモータ駆動回路3 Feed motor drive circuit 3
7がフィードモータ33に駆動信号を供給する為に設けられている。 7 is provided to supply a driving signal to the feed motor 33. モータ33は、駆動信号によって駆動されて光学ヘッド32を光ディスク10の半径方向に移動している。 Motor 33 is moving the optical head 32 in the radial direction of the optical disk 10 is driven by a drive signal. 光学ヘッド32は、光ディスク10に対向される対物レンズ34を備えている。 The optical head 32 includes an objective lens 34 which is opposite to the optical disk 10. 対物レンズ34は、フォーカス回路36から供給される駆動信号に従ってその光軸に沿って移動される。 The objective lens 34 is moved along its optical axis according to the driving signal supplied from the focus circuit 36.

【0029】上述した光ディスク10からデータを再生するには、光学ヘッド32が対物レンズ34を介してレーザビームを光ディスク10に照射される。 [0029] To reproduce the data from the optical disk 10 described above, the optical head 32 is irradiated on the optical disk 10 with a laser beam through the objective lens 34. この対物レンズ34は、トラッキング回路38から供給された駆動信号に従って光ディスク10の半径方向に微動される。 The objective lens 34 is moved in the radial direction of the optical disk 10 according to the driving signal supplied from the tracking circuit 38.
また、対物レンズ34は、その焦点が光ディスク10の記録層16に位置されるようにフォーカシング回路36 Further, the objective lens 34, a focusing circuit 36 ​​so that its focal point is positioned on the recording layer 16 of the optical disk 10
から供給された駆動信号に従ってその光軸方向に沿って微動される。 Are fine movement along the optical axis in accordance with supplied drive signals from. その結果、レーザビームは、最小ビームスポットをスパイラルトラック(即ち、ピット列)上に形成され、トラックが光ビームスポットで追跡される。 As a result, the laser beam, the minimum beam spot spiral track (i.e., the pit train) formed on the track is tracked by the light beam spot. レーザビームは、記録層16から反射され、光学ヘッド3 The laser beam is reflected from the recording layer 16, the optical head 3
2に戻される。 It is returned to the 2. 光ヘッド32では、光ディスク10から反射された光ビームを電気信号に変換し、この電気信号は、光ヘッド32からヘッドアンプ40を介してサーボ処理回路44に供給される。 The optical head 32 converts the beam reflected from the optical disk 10 into an electric signal, the electric signal is supplied to the servo processing circuit 44 from the optical head 32 via the head amplifier 40. サーボ処理回路44では、 The servo processing circuit 44,
電気信号からフォ―カス信号、トラッキング信号及びモータ制御信号を生成し、これらの信号を夫々フォ―カス回路36、トラッキング回路38、モータ駆動回路11 Follower from the electric signal - Kas signal, a tracking signal, and a motor control signal and supplies these signals to the follower - Kas circuit 36, tracking circuit 38, a motor driving circuit 11
に供給している。 It is supplied to.

【0030】従って、対物レンズ34がその光軸及び光ディスク10の半径方向に沿って移動され、その焦点が光ディスク10の記録層16に位置され、また、レーザビームが最小ビームスポットをスパイラルトラック上に形成する。 [0030] Therefore, the objective lens 34 is moved along the radial direction of the optical axis and the optical disk 10, its focal point is positioned on the recording layer 16 of the optical disk 10, and the laser beam of the minimum beam spot on the spiral track Form. また、モータ駆動回路11によってスピンドルモータ12が所定の回転数で回転される。 The spindle motor 12 is rotated at a predetermined rotational speed by a motor driving circuit 11. その結果、 as a result,
光ディスク10のピット列が光ビームで線速一定で追跡される。 Pit string of the optical disk 10 is tracked by a constant linear speed with a light beam.

【0031】図1に示されるシステムCPU部50からアクセス信号としての制御信号がサーボ処理回路44に供給される。 The control signal as an access signal from the system CPU section 50 of FIG. 1 supplies to the servo processing circuit 44. この制御信号に応答してサーボ処理回路4 Servo processing circuit 4 in response to the control signal
4からヘッド移動信号がフィードモータ駆動回路37に供給されてこの回路37が駆動信号をフィードモータ3 Head movement signal 4 is supplied to the feed motor driving circuit 37, a feed motor 3 a drive signal
3に供給することとなる。 It becomes possible to supply to the 3. 従って、フィードモータ33 Therefore, the feed motor 33
が駆動され、光ヘッド32が光ディスク10の半径方向に沿って移動される。 There is driven, the optical head 32 is moved along the radial direction of the optical disk 10. そして、光学ヘッド32によって光ディスク10の記録層16に形成された所定のセクタがアクセスされる。 Then, a predetermined sector formed in the recording layer 16 of the optical disk 10 by the optical head 32 is accessed. 再生データは、その所定のセクタから再生されて光学ヘッド32からヘッドアンプ40に供給され、このヘッドアンプ40で増幅され、ディスクドライブ部30から出力される。 Reproduced data is supplied from the optical head 32 to the head amplifier 40 is reproduced from the predetermined sector, is amplified by the head amplifier 40, is output from the disk drive section 30.

【0032】出力された再生データは、システム用RO The output reproduction data, RO for the system
M及びRAM部52に記録されたプログラムで制御されるシステムCPU部50の管理下でシステムプロセッサ部54によってデータRAM部56に格納される。 It is stored in the data RAM section 56 by the system processor section 54 under the control of the system CPU section 50 controlled by a program recorded in M ​​and RAM section 52. この格納された再生データは、システムプロセッサ部54によって処理されてビデオデータ、オーディオデータ及び副映像データに分類され、ビデオデータ、オーディオデータ及び副映像データは、夫々ビデオデコーダ部58、 The stored reproduced data is processed at the system processor section 54 the video data, audio data, and sub-picture data, video data, audio data and sub-picture data, supplied to a video decoder section 58,
オーディオデコーダ部60及び副映像デコーダ部62に出力されてデコードされる。 It is outputted to the audio decoder section 60 and sub-picture decoder section 62 and decoded. デコードされたビデオデータ、オーディオデータ及び副映像データは、D/A及び再生処理回路64でアナログ信号としてのビデオ信号、 Decoded video data, audio data and sub-picture data, a video signal as an analog signal by the D / A and reproduction processing circuit 64,
オーディオ信号に変換されるとともにビデオ信号がモニタ6に、また、オーディオ信号がスピーカ部8に夫々供給される。 Video signal while being converted into the audio signal to the monitor 6 and an audio signal are respectively supplied to the speaker section 8. その結果、ビデオ信号及び副映像信号によってモニタ部6にビデオが表示されるとともにオーディオ信号によってスピーカ部8から音声が再現される。 As a result, the voice from the speaker section 8 by the audio signal with the displayed video on the monitor section 6 by the video signal and sub-picture signal is reproduced.

【0033】図1に示す光ディスク装置の論理フォーマットの構造を次に説明する。 [0033] Next will be described the structure of the logic format of the optical disc apparatus shown in FIG. 光ディスク装置の論理フォーマットには、現在のところ初期バージョン及び初期バージョンを改良した新規なバージョンがあり、始めに図4から図11を参照して初期バージョンの論理フォーマットを説明し、また、図15から図79を参照して初期バージョンを改良した新規なバージョンについて説明する。 The logical format of the optical disk apparatus, at present there is an initial version and new version with improved initial version, with reference to FIG. 11. FIG 4 First described initial version of the logic format, also from FIG. 15 Referring to FIG. 79 for the new version with improved initial version is explained. また、図1に示す光ディスク装置の詳細な動作については、夫々光ディスク10の初期バージョン及び初期バージョンを改良した新規なバージョンに係る論理フォーマットとともに後により詳細に説明する。 As for the detailed operation of the optical disk apparatus shown in FIG. 1, described in greater detail below in conjunction with the logic format according to the new version with improved initial version and the initial version of each optical disk 10.

【0034】図1に示される光ディスク10のリードインエリア27からリードアウトエリア26までのデータ記録領域28は、論理フォーマットとしてISO966 The data recording area 28 between the lead-in area 27 of the optical disk 10 to the lead-out area 26 shown in FIG. 1, a logical format ISO966
0に準拠した図4に示されるようなボリューム構造を有している。 It has a volume structure as shown in FIG. 4 conforming to 0. このボリューム構造は、階層構造のボリューム管理情報領域70及びファイル領域80から構成されている。 This volume structure is constituted by volume management information area 70 and the file area 80 of the hierarchy. ボリューム管理情報領域70は、ISO966 Volume management information area 70, ISO966
0に準拠して定められた論理ブロック番号0から23までが相当し、システム領域72及びボリューム管理エリア74が割り付けられている。 0 from the logical block number 0 defined in conformity with to 23 corresponds to the system area 72 and volume management area 74 are allocated. システム領域72は、通常は空き領域として内容は規定されていないが、例えば、光ディスク10に記録するデータを編集する編集者の為に設けられ、編集者の意図に応じた光ディスク装置の駆動を実現する為のシステムプログラムが必要に応じて格納される。 System area 72 is normally not the content as free space are defined, for example, provided for the editor to edit the data to be recorded on the optical disk 10, realizing the driving of the optical disk apparatus according to the intention of the editor system program for is stored, if necessary. また、ボリューム管理領域74には、ファイル領域80のディスク情報ファイル76(以下、単にディスク情報ファイル76と称する。)、ムービファイル或いはミュージックファイル等のファイル78を管理するボリューム管理情報、即ち、全のファイルの記録位置、記録容量及びファイル名等が格納されている。 Further, in the volume management area 74, the disc information file 76 in the file area 80 (hereinafter, simply referred to as disk information file 76.), Volume management information for managing the file 78, such as a movie file or a music file, i.e., the total of recording position of the file, such as the recording capacity and the file name is stored. ファイル領域80には、論理ブロック番号24以降の論理ブロック番号で指定されるファイル番号0からファイル番号99までのファイル76、78が配置され、ファイル番号0のファイル76がデスク情報ファイル76として割り付けられ、ファイル番号1からファイル番号99 The file area 80, the file 76, 78 disposed from the file number 0 designated by the logical block number of the logical block numbers 24 and later until the file number 99, the file 76 of the file number 0 is assigned as the desk information file 76 , file number 99 from the file number 1
までのファイル78がムービーファイル、即ち、映像ファイル、又はミュージックファイルとして割り付けられている。 Until the file 78 is the movie file, that is, has been assigned as a video file or music file,.

【0035】デスク情報ファイル76は、図5に示されるようにファイル管理情報エリア82及びメニュー映像データエリア84から構成され、ファイル管理情報エリア82には、光デスク10の全体に記録されている選択可能なシーケンス、即ち、ビデオ又はオーディオのタイトルを選択するためのファイル管理情報が記述されている。 The desk information file 76 is composed of a file management information area 82 and a menu video data area 84 as shown in FIG. 5, the file management information area 82, selection recorded in the entire light desk 10 possible sequences, i.e., the file management information for selecting a video or audio title is described. また、メニュー映像データエリア84には、タイトル等の選択メニューを表示する為のメニュー画面の画像データがセル単位のメニューデータセル90として格納されている。 Also, the menu video data area 84, image data of a menu screen for displaying a selection menu, such as a title are stored as menu data cells 90 of the cell units. 即ち、メニュー映像用データエリア84のメニュー映像データは、後に詳述するように、目的に応じて必要な大きさの単位に区切られ、ディスク10のメニュー映像データエリア84への記録順に#1から連続して番号が割り付けられたi個のメニューセル90として定められている。 That is, as the menu video data of the menu video data area 84 will be described in detail later, divided into units of desired size depending on the purpose, from # 1 to recording order of the menu video data area 84 of the disk 10 consecutive numbers are defined as i-number of menu cells 90 assigned. このメニューセル90には、ムービー或いはオーディオのタイトルの選択、各タイトルのプログラムの選択等に関する映像データ、副映像データ、 The menu cell 90, the selection of a movie or audio title, the video data relating to selection of each title program, sub-picture data,
或いは、オーディオデータが格納されている。 Alternatively, audio data is stored.

【0036】図5に示されるようにファイル管理情報エリア82は、ディスク構成情報(DSINF: Disc Str The file management information area 82 as shown in Figure 5, the disk structure information (DSINF: Disc Str
ucture Information)を格納するディスク構成情報エリア86、メニュー構成情報(MSINF: Menu Structu Disk configuration information area 86 for storing the ucture Information), menu structure information (MSINF: Menu Structu
re Information)を格納するメニュー構成情報エリア8 Menu structure information area 8 for storing the re Information)
7、セル情報を格納するセル情報テーブル(MCIT: 7, cell information table for storing cell information (MCIT:
Menu Cell Information Table )88の3種類の情報領域があり、この順序で配列されている。 Menu Cell Information Table) There are three types of information area 88 are arranged in this order.

【0037】ディスク構成情報エリア86には、主にディスク10のファイル領域80に記録されているムービファイル及びミュージックファイル、即ち、再生ファイル78の数(パラメータDSINFとして1から99の範囲内で記述される。)、個々のファイル78内に存在するシーケンス(ビデオ、オーディオ及び副映像等を含む映像データの一連のデータ群を称し、後に詳述する。 [0037] the disc structure information area 86 is mainly movie file and music files recorded in the file area 80 of the disc 10, i.e., written in the range a few (1 to as parameter DSINF 99 of the playback file 78 that.), a sequence (video present in the individual files 78, referred to a series of data groups of the video data including audio and sub-picture or the like will be described later in detail.
また、以下、単にシーケンスと称する。 Further, hereinafter, simply referred to as sequence. )の数、即ち、 The number of), that is,
タイトルの数(パラメータFSINFとして記述される。)等の情報が記述される。 (Described as a parameter FSINF.) The number of title information and the like are described.

【0038】メニュー構成情報エリア87には、このディスク情報ファイル76内に記録されているメニュー映像用データエリア84のメニューセル90の数(パラメータNOMCELとして記述される。)、ディスク内に存在するタイトルを選択するための一連のメニュー映像用データを構成するタイトルメニューセル90の開始セル番号(パラメータTMSCELとして記述される。) [0038] The menu structure information area 87, the number of menu cells 90 in the menu video data area 84 recorded in the disk information file 76 (described as a parameter NOMCEL.), The title present within the disk constituting a series of menu video data for selecting the title menu cells 90 start cell number (. which is described as a parameter TMSCEL)
等の情報が記述されている。 Information and the like are described.

【0039】メニューセル情報テーブル88には、各メニューセル90の再生に必要なセル情報がセル番号順に記述されたi個のセル情報エリア89の集合に規定されている。 [0039] The menu cell information table 88, are defined in a set of i pieces of cell information area 89 cell information necessary for reproduction of each menu cell 90 has been described in the order of cell number. 当該ファイル76にメニューを表示するための映像データがない場合には、このメニュー情報テーブルは記述されない。 If there is no video data for displaying a menu in the file 76, the menu information table is not described. このセル情報テーブル88には、ファイル76内のセル90の位置(パラメータMCSLBN The cell information table 88, the position of the cell 90 in the file 76 (parameter MCSLBN
としてファイル先頭からのオフセット論理ブロック番号で記述される。 It is described by an offset logical block number from the beginning of the file as. )、サイズ(パラメータMCNLBとして論理ブロック数で記述される。)等の情報が記述されている。 ) Is described by the number of logical blocks.) Such information is described as the size (parameter MCNLB. ここで、ディスク構成情報(DSINF)及びメニュー構成情報(MSINF)は、ファイル管理情報エリア82に連続して記述され、メニューセル情報テーブル(MCIT)88は、論理ブロックの境界にアライメントされている。 Here, the disk structure information (DSINF) and menu structure information (MSINF) are described in succession in the file management information area 82, the menu cell information table (MCIT) 88, is aligned with the boundaries between logical blocks.

【0040】1又は複数タイトルのミュージックデータ或いはムービーデータがファイル番号1からファイル番号99までに相当するムービーファイル及びミュージックファイル78に格納されている。 [0040] 1 or a plurality of titles music data or movie data is stored in the movie files and music files 78 corresponding to the file number 1 until the file number 99. このファイル78 This file 78
は、夫々図6に示すように当該ファイル78に含まれるデータに対する諸元情報、即ち、管理情報(例えば、アドレス情報及び再生制御情報等)が記述されているファイル管理情報エリア101及び当該ファイル78の映像データ(ビデオ、オーディオ及び副映像データ等を単に映像データと称する。)が記述されている映像用データエリア102から構成されるファイル構造を有している。 Is specification information for the data contained in the file 78 as shown in each FIG. 6, i.e., the management information (e.g., address information and reproduction control information, etc.) are described file management information area 101 and the file 78 the video data (video, simply referred to as video data audio and sub-picture data.) has a file structure constituted by the video data area 102 are described. 映像用データエリア102には、デスク情報ファイル76のメニューセル90と同様に映像データがセル単位に分割され、映像データがj個の映像用データセル1 The video data area 102, desk information similarly the video data and menu cell 90 in the file 76 is divided into units of cells, data cell video data is the j picture 1
05として配列されている。 It is arranged as 05.

【0041】通常、あるタイトルのムービーデータ或いはオーディオデータは、連続するシーケンス106の集合として表される。 [0041] Normally, movie data or audio data of a certain title is expressed as a set of consecutive sequences 106. 例えば、映画のストーリーは、 For example, the movie of the story,
「起」、「承」、「転」及び「結」に相当するような連続するシーケンス106で表現される。 "Starting", "development", is expressed by consecutive sequences 106 as corresponding to "turn" and "binding". 従って、各ファイル78の映像用データエリア102は、図7に示すようにシーケンス106の集合として定義される。 Thus, the video data area 102 of each file 78 is defined as a set of sequences 106, as shown in FIG. また、 Also,
各シーケンス106は、ストーリの種々の場面に相当する複数の映像プログラム107で表され、各映像プログラム107が複数の映像用データセル105で構成されている。 Each sequence 106 is expressed by a plurality of video programs 107 corresponding to various scenes of the story, the video program 107 is composed of a plurality of video data cells 105. 各映像セル105は、図8に示されるように制御パック(DSI)92、主映像パック93、副映像パック95及びオーディオパック98を組み合わせた1画像グループ(GOP: Group of Picture )が複数グループ配列されて構成されている。 Each image cell 105, the control pack (DSI) 92 as shown in FIG. 8, main picture pack 93, one image group combining sub-picture pack 95 and audio pack 98 (GOP: Group of Picture) is a plurality of groups arranged It has been constructed by. この映像セル105の構成は、メニューセル90と略同様であって、この映像用データ102は、MPEG規格(Moving Picture Expe The configuration of the video cell 105 has a substantially same manner as the menu cell 90, the video data 102, MPEG standard (the Moving Picture EXPE
rt Group) 等の圧縮規格に従って圧縮された動画(ムービ)、音声(オーディオ)及び副映像等のデータがMP rt Group) or the like videos compressed in accordance with compression standard (movie), voice (audio) and data of the sub-picture and the like MP
EG2のシステムレーヤに対応したデータフォーマットで記録されている。 It is recorded in a data format corresponding to the system layer of EG2. 即ち、映像用データ102は、MP That is, the image data 102, MP
EG規格で規定されるプログラムストリーマとなっている。 And it has a program streamer, which is defined by the EG standard. 更に、各パック92、93、95、98は、パックヘッダ97及びパックに対応するパケット99から構成されるパック構造を有している。 Furthermore, each pack 92,93,95,98 has a pack structure constituted from the packet 99 corresponding to the pack header 97 and packed.

【0042】ファイル管理情報エリア101は、ファイル管理テーブル(FMT: File Management Table)1 [0042] The file management information area 101, the file management table (FMT: File Management Table) 1
13、シーケンス情報テーブル(SIT: Sequence In 13, the sequence information table (SIT: Sequence In
formation Table )114、セル情報テーブル(CI formation Table) 114, cell information table (CI
T: Cell Information Table115等から構成される。 T: it consists of Cell Information Table115 and the like.

【0043】映像用データエリア102の映像用データセルは、ディスクへの記録順に#1から連続して番号が振り分けられ、このセル番号及びこのセル番号に関連させてセルに関する情報がセル情報テーブル115に記述されている。 The video data cells in video data area 102, numbers allocated sequentially from # 1 in the recording order on the disc, the cell number and information cell information table about cells in connection with the cell number 115 It is described in. 即ち、セル情報テーブル115には、映像用データセルの再生に必要な情報をセル番号順に記述したj個のセル情報(CI)が格納されるエリア117の集合に定められ、このセル情報(CI)には、ファイル78内のセルの位置、サイズ、再生時間等の情報が記述されている。 That is, the cell information table 115 is defined a set of areas 117 in which j pieces of cell information that describes information necessary for reproducing the video data cells to the cell number order (CI) is stored, the cell information (CI ), the position of the cell in the file 78, the size, information such as reproduction time are described.

【0044】図9には、このセル情報テーブル115に格納されるセル情報(CI)の内容が示されている。 [0044] Figure 9 the contents of cell information (CI) stored in the cell information table 115 is shown. このセル情報117は、映像データを目的に応じた単位で分割した映像セルの開始位置及びサイズ等の内容がパラメータで記述される。 The cell information 117, the contents of the start position and size, etc. of the image cells divided in the units according to the purpose of video data is described by the parameter. 即ち、このセル情報(CI)は、 In other words, this cell information (CI) is,
映像セルがムービー、カラオケ及びインタラクティブメニューのいずれであるか等の映像セルの内容を示すセル種別情報(CCAT)、映像セルのトータル再生時間を示すセル再生情報(CTIME)、映像セルの開始位置、即ち開始アドレスを示すセル開始位置情報(CSL Cell type information image cell indicates a movie, the content of the video cell, such as whether it is a karaoke and interactive menu (CCAT), cell playback information indicating the total playback time of the video cell (CTIME), the starting position of the video cell, that cell start position information indicating the start address (CSL
BN)及び映像セルを構成するサイズを示したセルサイズ情報(CNLB)等から構成されている。 And a cell size information indicating a size constituting a BN) and video cell (CNLB) or the like.

【0045】シーケンス情報テーブル114は、シーケンス106毎に指定された範囲内のセル105を選択して再生する順序等を記述したi個のシーケンス情報(S The sequence information table 114, i pieces of sequence information that describes the order for reproducing select the cell 105 within the range specified for each sequence 106 (S
I)が格納されるエリア116の集合に定められ、各シーケンス情報(SI)には、そのシーケンス106内に記録されている映像セル105の再生順序及び再生に関する再生制御情報が記述されている。 Defined in a set of areas 116 in which I) are stored, each sequence information (SI), reproduction order and reproduction control information relating to the reproduction of the video cells 105 recorded in the sequence 106 is described. このシーケンス1 This sequence 1
06には、1シーケンスで完結する完結型シーケンス、 06, the complete type sequence to be completed in one sequence,
1シーケンス毎に次のシーケンスに分岐接続される接続型シーケンスがあり、接続型シーケンスには、マルチストーリに相当するビデオデータの先頭シーケンスであって、このシーケンスから分岐して次のシーケンスに接続されることが可能な接続型先頭シーケンス、即ち、ストーリがその選択の仕方で変化する接続型先頭シーケンス、他の接続型シーケンスから分岐されて更に他のシーケンスに接続される接続型中間シーケンス、及び他の接続型シーケンスから接続され、そのシーケンスを終了する接続型終了シーケンス、即ち、このシーケンスでストーリが終了する接続型終了シーケンスがある。 There are connection-type sequence which is branched and connected to the next sequence to each sequence, the connection type sequence, a head sequence of video data corresponding to a multi-story, branching from this sequence is connected to the next sequence Rukoto capable connection type head sequence, i.e., connected-type intermediate sequence story is connected type head sequence which varies in a manner that selection, which is connected to still another sequence is branched from another connection type sequence and another it is connected from a connection type sequence, connection type end sequence to end the sequence, i.e., a connection type end sequence which story in this sequence ends. このシーケンス情報の番号は、シーケンス番号1からiと定義され、夫々の開始位置情報は、ファイル管理情報テーブル113に書き込まれている。 Number of the sequence information is defined by the sequence number 1 and i, the start position information of each is written to the file management information table 113.

【0046】図10には、図6に示されたファイル管理情報エリア101内のシーケンス情報テーブル114に格納される1つのシーケンス情報(SI)の内容が示されている。 [0046] Figure 10 shows the contents of one sequence information stored in the sequence information table 114 of file management information area 101 shown in FIG. 6 (SI). 図10に示すようにシーケンス情報エリア1 Sequence information area 1 as shown in FIG. 10
16には、映像セルの再生順序及びシーケンス情報等が記述される。 The 16, the reproduction order and sequence information of the video cells is described. このシーケンス情報(SI)の番号は、シーケンスの番号に一致し、シーケンス情報テーブル11 Number of the sequence information (SI) is to match the number of the sequence, sequence information table 11
4にその番号順に割り付けられている。 It has been assigned to that number in order of 4. シーケンス番号1は、デフォルト再生シーケンスであり、シーケンスを構成するセルの配置は指定順序通りに連続することが望ましいとされている。 The sequence number 1 is the default playback sequence, the arrangement of the cells constituting the sequence is that it is desirable to continuously specify order. このシーケンス情報116は、シーケンス種別情報(SCAT)、シーケンス再生時間(STIME)、接続シーケンス数情報(SNCS The sequence information 116, the sequence type information (SCAT), sequence playback time (STIME), connection sequence number information (SNCS
Q)、シーケンス番号リスト情報(SCSQN)及びシーケンス制御情報(SCINF)から構成されている。 Q), and a sequence number list information (SCSQN) and sequence control information (SCINF).
シーケンス種別情報(SCAT)には、1シーケンス再生して終了する完結型シーケンス、マルチストーリに相当するビデオデータの先頭シーケンスであって、このシーケンスから分岐して次のシーケンスに接続されることが可能な接続型先頭シーケンス、他の接続型シーケンスから分岐されて更に他のシーケンスに接続される接続型中間シーケンス、及び、他の接続型シーケンスから接続され、そのシーケンスを終了する接続型終了シーケンスのいずれであるかが記述される。 Sequence The type information (SCAT), completion type sequence to end playing 1 sequence, a head sequence of video data corresponding to a multi-story, it can be connected to the next sequence branches from the sequence connection type intermediate sequence Do connection type head sequence, is connected to still another sequence is branched from another connection type sequence and is connected from the other connection type sequence, any connection type end sequence to terminate the sequence whether it is described. また、シーケンス種別情報(SCAT)には、シーケンスの用途、即ち、ムービー、カラオケ及びインタラクティブのいずれかであるかが記述される。 In addition, the sequence type information (SCAT), the use of sequence, i.e., a movie, or is any of karaoke and interactive is described. シーケンス再生時間(STIME)には、シーケンスのトータル再生時間が記述され、接続シーケンス数情報(SNCSQ)には、接続型シーケンスにおいてそのシーケンスを再生後にそのシーケンスに接続可能なシーケンスの数が記述され、シーケンス番号リスト情報(SCSQN)には、接続シーケンス数情報(SNCSQ)に記述された数分の接続先のシーケンスの番号がリストとして記述され、更に、シーケンス制御情報(SCINF)には、シーケンスを構成するセルの再生順序が記述され、この記述に従って、セルが再生されてシーケンスが実行される。 The sequence playback time (STIME), the total playback time of the sequence is written, the connection sequence number information (SNCSQ), the number of connectable sequences the sequence of the sequence after reproduction in connection type sequence is described, the sequence number list information (SCSQN), number of minutes of the destination sequence described in connection sequence number information (SNCSQ) is written as a list, further to the sequence control information (SCINF), the arrangement sequence reproduction order of cells is described, according to this description, the cell is reproduced sequence is executed. 複数のセルの中から1つのセルを選択して再生する区間は、セルの集合としてのブロックで記述され、そのブロックを指定することによってそのブロックのシーケンスが実行される。 Section to be played by selecting one cell from among a plurality of cells are written in the block as a set of cells, the sequence of the block by specifying the block is executed.

【0047】ファイル管理テーブル(FMT)113 [0047] The file management table (FMT) 113
は、その映像ファイル78に関する諸元情報を示している。 Shows the specification information about the video file 78. このファイル管理テーブル113には、図11に示すようにそのファイル名(FFNAME)及び光ディスクが装填された光ディスク再生装置で再生可能なファイルか否かを識別する為のファイル識別子(FFID)が記述されている。 The file management table 113, the file name, as shown in FIG. 11 (FFNAME) and file identifier for identifying whether playable file in the optical disk reproducing apparatus the optical disc is loaded (FFID) is described ing. このファイル識別子(FFID)には、例えば、ムービーファイルであることを識別するための識別子が記述されている。 The file identifier (FFID), for example, an identifier for identifying is described to be a movie file. また、このファイル管理テーブル113には、シーケンス情報テーブル(SI In addition, the file management table 113, the sequence information table (SI
T)114及びセル情報テーブル(SIT)115の開始アドレス(FSASIT、FSACIT)及びそれぞれのテーブルに記述されるシーケンス情報(SI)及びセル情報(CI)の個数(FNSQ、FNCEL)、さらに、シーケンス情報テーブル(CIT)114の先頭からの相対距離で示されるに夫々のシーケンス116の開始アドレス(FSAESI)及び映像用データエリア102の映像データを開始する為の開始アドレス(FS T) 114 and cell information table (SIT) 115 start address (FSASIT, FSACIT) and the number of the sequence information described in each table (SI) and cell information (CI) (FNSQ, FNCEL), further, the sequence information table (CIT) 114 start address of the sequence 116 each in indicated by a relative distance from the head of (FSAESI) and the start address for starting the image data of the image data area 102 (FS
ADVD)、各データを再生するための情報としてのデータ属性等が記述されている。 ADVD), data attributes and the like are described as information for reproducing each data. ここで、シーケンス情報テーブル114の開始アドレス(FSASIT)には、 Here, the start address of sequence information table 114 (FSASIT),
このファイル管理管理テーブル113が属するファイル78の先頭からのシーケンス情報テーブル114の開始アドレスがオフセットブロック論理番号で記述され、シーケンス情報開始アドレス(FSAESI)には、シーケンス情報テーブル114中の各シーケンス情報の開始アドレス及びそのサイズがシーケンスの記述順序でシーケンスの数だけ記述される。 Start address of sequence information table 114 from the beginning of the file 78 file management management table 113 belongs is described by an offset block logic number, the sequence information start address (FSAESI), each sequence information in the sequence information table 114 start address and the size thereof are described by the number of sequences in the description order of the sequence. 開始アドレスは、シーケンス情報テーブル114の先頭からのオフセットバイト番号で記述される。 Start address is described by an offset byte number from the head of the sequence information table 114.

【0048】次に、再び図1を参照して図4から図11 Next, FIG. 4 with reference again to FIG. 1 11
に示す論理フォーマットを有する光ディスク10からのムービーデータの再生動作について説明する。 It explained reproduction operation of the movie data from the optical disk 10 having the logic format shown in. 尚、図1 Incidentally, FIG. 1
においてブロック間の実線の矢印は、データバスを示し、破線の矢印は、制御バスを示している。 The solid arrow between blocks in indicates the data bus, dashed arrows indicate a control bus.

【0049】図1に示される光ディスク装置においては、電源が投入されると、システム用ROM及びRAM [0049] In the optical disk apparatus shown in FIG. 1, when the power supply is turned, ROM and RAM for the system
52からシステムCPU部50は、初期動作プログラムを読み出し、デスクドライブ部30を作動させる。 The system CPU section 50 from 52 reads the initial operation program, operating the desk drive unit 30. 従って、ディスクドライブ部30は、リードイン領域27から読み出し動作を開始し、リードイン領域27に続くボリューム管理領域70のボリューム管理情報エリア74 Therefore, the disk drive section 30 starts the reading operation from the lead-in area 27, a volume management information area 74 of the volume management area 70 following the lead-in area 27
からボリューム管理情報が読み出される。 Volume management information is read from. 即ち、システムCPU部50は、ディスクドライブ部30にセットされたディスク10の所定位置に記録されているボリューム管理情報エリア74からボリューム管理情報を読み出す為に、ディスクドライブ部30にリード命令を与え、 That is, the system CPU section 50, in order from the volume management information area 74 recorded in a predetermined position of the disk 10 set in the disk drive unit 30 reads the volume management information, gives a read instruction to the disk drive unit 30,
ボリューム管理情報の内容を読み出し、システムプロセッサ部54を介して、データRAM部56に一旦格納する。 Reading the contents of the volume management information, via the system processor section 54 temporarily stores the data RAM section 56. システムCPU部50は、データRAM部56に格納されたボリューム管理情報のデータ列から各ファイルの記録位置や記録容量等の情報やその他管理に必要な情報を抜き出し、システム用ROM&RAM部52の所定の場所に転送し、保存する。 System CPU section 50 extracts information required for information and other management of the recording position and recording capacity of each file from the data string of the volume management information stored in the data RAM section 56, a predetermined of the system ROM & RAM section 52 transferred to the location, to save.

【0050】次に、システムCPU部50は、システム用ROM&RAM部52から、先に取得した各ファイルの記録位置や記録容量の情報を参照してファイル番号0 Next, the system CPU section 50 from the system ROM & RAM section 52, the file number 0 by referring to the information of the recording position and recording capacity of each file acquired earlier
番に相当するディスク情報ファイル76を取得する。 To get the disk information file 76 which corresponds to the turn. 即ち、システムCPU部50は、システム用ROM及びR That is, the system CPU section 50, ROM, and R for the system
AM部52から、先に取得した各ファイルの記録位置や記録容量の情報を参照してディスクドライブ部30に対してリード命令を与え、ファイル番号が0であるディスク情報ファイル76のファイル管理情報を読み出し、システムプロセッサ部54を介して、データRAM部56 From AM 52, by referring to the information of the recording position and recording capacity of each file acquired previously given a read instruction to the disk drive section 30, the file management information of disk information file 76 file number is 0 reading, via the system processor section 54, a data RAM section 56
に格納する。 And stores it in. 取得した情報を同様にシステム用ROM& The information obtained in the same manner as in ROM for the system &
RAM部52の所定の場所に転送し保存する。 Transferred to a predetermined location in the RAM 52 to store.

【0051】システムCPU部50は、ディスク情報ファイル76のファイル管理情報のディスク構成情報8 The system CPU section 50, disk configuration information of the file management information of the disk information file 76 8
6、メニュー構成情報87及びセル情報テーブル88を利用して、メニュー映像用データ84のシーケンス(タイトル)選択メニューを再生し、後述するように画面に表示する。 6, by using the menu structure information 87 and cell information table 88 reproduces the sequence (title) selection menu of the menu video data 84, and displays the screen as described below.

【0052】ユーザは、再生するシーケンス(タイトル)の選択を、表示されたメニュー画面に記された選択番号を基に、キー操作及び表示部4を用いて指定する。 [0052] The user selection of the sequence (title) to be reproduced, on the basis of the selection numbers marked on the displayed menu screen, it specifies using the key operation and display section 4.
これにより選択したシーケンスの帰属するファイル番号及びシーケンス情報が特定される。 This belongs to the file number and sequence information of the selected sequence is identified by. このシーケンスの選定では、メニュー画面を基にすべてのシーケンスを選定する場合と、先頭シーケンスを選定してそのシーケンスの終了時点で映像セルに含まれるメニューセルから次のシーケンスを選定する場合がある。 In the selection of this sequence, there is a case where selection and when selecting all sequences based on the menu screen, select the first sequence at the end of the sequence the following sequence from a menu cell contained in the video cell. このシーケンスの選定に関しては、後に詳述する。 With respect to the selection of this sequence, it will be described in detail later.

【0053】指定された映像用ファイル78を取得し、 [0053] acquires the video file 78 that has been specified,
映像用データ102を再生するまでの動作を次に説明する。 Next will be described the operation until the reproducing video data 102. 指定されたシーケンス番号に対するシーケンス情報を取得するために、ボリューム管理情報74から得た各映像用ファイル78の記録位置及び記録容量を用いて、 To obtain the sequence information for the specified sequence number, using the recording position and recording capacity of each video file 78 obtained from volume management information 74,
先ず、再生するシーケンスが帰属する映像用ファイル7 First, the video file 7 the sequence to be reproduced is attributable
8のファイル管理情報101を上記のディスク情報ファイル76の時と同様に読み出し、データRAM部56へ格納する。 The file management information 101 of the 8 read as in the case of the above-mentioned disk information file 76, and stored in the data RAM section 56.

【0054】システムCPU部50は、データRAM部56に格納したファイル管理情報101のシーケンス情報テーブル114から、指定されたシーケンス番号に対応するシーケンス情報を取得し、そのデータと、そのシーケンスを再生するために必要なセル情報テーブル11 [0054] The system CPU section 50 from the sequence information table 114 of file management information 101 stored in data RAM section 56, obtains the sequence information corresponding to the designated sequence number, to reproduce the data, the sequence cell information table 11 required for
5中のセル情報117をシステムROM&RAM部52 The cell information 117 of the 5 system ROM & RAM section 52
へ転送し、格納する。 Transferred to the stores.

【0055】このように取得したシーケンス情報中のセル再生順序情報により、最初に再生するセル情報を取得し、このセル情報中の映像用データ再生開始アドレスとサイズをもとに、ディスクドライブ部30に対し目的のアドレスからのリード命令が与えられる。 [0055] The cell playback order information in the sequence information acquired in this manner, acquires cell information to be reproduced first, based on the data reproduction start address and size video in the cell information, the disk drive section 30 given the read instruction from the address of the purpose for. ディスクドライブ部30は、リード命令に従って光ディスク10を駆動すると共に、光ディスク10より目的のアドレスのデータを読み込んでシステムプロセッサ部54に送る。 Disk drive section 30 drives the optical disc 10 in accordance with the read instruction, and sends to the system processor section 54 reads the data of the target address from the optical disk 10. システムプロセッサ部54は、送られてきたデータをデータRAM部56に一旦記憶し、そのデータに付加されているヘッダ情報を基にデータの種別(ビデオ、オーディオ、副映像、再生情報等)を判別し、判別した種類に応じたデコーダ部58、60、62にデータを転送する。 System processor section 54 temporarily stores the data sent to the data RAM section 56, determines the data type of the data based on the header information added to the (video, audio, sub-picture, reproduction information, etc.) and transfers the data to the decoder unit 58, 60, 62 corresponding to the determined type.

【0056】各デコーダ部58、60、62はそれぞれのデータフォーマットに従ってデータをデコードし、D [0056] decodes the data according to the data format of each respective decoder units 58, 60, 62, D
/A&再生処理部64に送る。 / Sends it to the A & reproduction processing section 64. D/A&再生処理部64 D / A & reproduction processing section 64
は、デコード結果のディジタル信号をアナログ信号に変換し、ミキシング処理を施して、モニタ部6、スピーカ部8に出力する。 Converts the digital signal of the decoding result to an analog signal is subjected to a mixing process, the monitor unit 6, and outputs to the speaker unit 8.

【0057】尚、データの種別の判別過程では、データが映像用データの再生位置等を示す再生情報の場合には、この再生情報はデコーダへは転送されず、この再生データは、データRAM部56に格納される。 [0057] In the determination process of the types of data, if data is reproduction information representing the reproduction position of the data for the video, the reproduction information is not transferred to the decoder, the reproduced data, the data RAM section It is stored in 56. この再生情報は、システムCPU部50によって必要に応じて参照されて映像データを再生する際の監視に利用される。 The reproduction information may be referenced as needed by the system CPU section 50 is used to monitor the time of reproducing the video data.

【0058】また、1つのセルの再生が終了すると、次に再生するセル情報がシーケンス情報中のセル再生順序情報から取得し、同様にして再生が続けられる。 [0058] Also, the reproduction of one cell is completed, the cell information to be reproduced is acquired from cell reproduction order information in the sequence information, is reproduced in the same manner continue.

【0059】次に、この光ディスク再生装置における、 Next, in the optical disk reproducing apparatus,
通常シーケンスである完結型シーケンスの動作を図12 FIG operation of completion type sequence is usually sequence 12
及び図13のフローチャートを参照して説明する。 And it will be described with reference to the flowchart of FIG.

【0060】ユーザが最初のシーケンス番号(ReqN [0060] When the user first sequence number (ReqN
O)を指定すると、その指定したシーケンスに相当するファイル78が特定される完結型シーケンスが開始される。 If you specify O), completion type sequence file 78 corresponding to that specified sequence is identified is started. (ステップS0)図6に示すようなファイル構造を有する特定されたファイル78のファイル管理情報がディスク10から読み出され、一旦データRAM部56に格納される(ステップS1)。 File management information (step S0) file 78 specified with a file structure as shown in FIG. 6 is read out from the disk 10 is temporarily stored in the data RAM section 56 (step S1). システムCPU部50がデータRAM部56に格納したファイル管理情報内のファイル管理テーブル(FMT)113から、シーケンス総数(FNSQ)と、シーケンス情報テーブル(SI From the file management table (FMT) 113 in the file management information system CPU section 50 is stored in the data RAM section 56, a sequence total (FNSQ), sequence information table (SI
T)の開始アドレス(FSASIT)と、各シーケンス情報(SI)の開始アドレス(FSAESI)を取得する(ステップS2)。 And T) of the start address (FSASIT), to obtain the start address of each sequence information (SI) (FSAESI) (step S2).

【0061】予め、ユーザが指定したシーケンス番号(ReqNO)と、シーケンス総数(FNSQ)とを比較し、範囲外のシーケンスであるか否かを判定する(ステップS3)。 [0061] in advance, it is determined that the sequence number designated by the user (ReqNO), comparing the sequence total (FNSQ), whether the sequence out of range (step S3). ここで、指定シーケンス番号(ReqN Here, specify the sequence number (ReqN
O)が範囲外のシーケンス番号であれば、動作が終了される。 If O) is a sequence number outside of the operation is ended.

【0062】ファイル管理情報内のシーケンス情報テーブル(SIT)からステップS2で取得したシーケンス情報テーブル(SIT)の開始アドレス(FSASI [0062] start address of sequence information table acquired from the sequence information table (SIT) in step S2 in the file management information (SIT) (FSASI
T)及びシーケンス情報(SI)の開始アドレス(FS T) and the start address of the sequence information (SI) (FS
AESI)のパラメータを利用して、ユーザ指定のシーケンス番号(ReqNO)に対応するシーケンス情報(SI)の有無が検知され、目的のシーケンス情報(S Using the parameters of AESI), is detected whether the sequence information corresponding to the user specified sequence number (ReqNO) (SI), sequence information of the object (S
I)を取得する(ステップS4)。 I) to get (step S4). ここで、シーケンス情報テーブル114の開始アドレス(FSASIT)には、このファイル管理管理テーブル113が属するファイル78の先頭からのシーケンス情報テーブル114の開始アドレスがオフセット論理ブロック番号で記述され、シーケンス情報開始アドレス(FSAESI)には、シーケンス情報テーブル114中の各シーケンス情報の開始アドレスがシーケンス情報テーブル114の先頭からのオフセットバイト番号で記述されることから、 Here, the start address of sequence information table 114 (FSASIT), the start address of sequence information table 114 from the beginning of the file 78 file management management table 113 belongs is described by an offset logic block number, sequence information start address to (FSAESI), since the start address of each sequence information in the sequence information table 114 is described by an offset byte number from the head of the sequence information table 114,
シーケンス番号(ReqNO)は、シーケンス情報テーブル114の開始アドレス(FSASIT)のオフセット論理ブロック番号に1ブロックに相当する2048バイトを掛けて指定のシーケンス情報開始アドレス(FS Sequence Number (ReqNO), the start address (FSASIT) of the offset logic block number in one block specified by multiplying the 2048 bytes corresponding sequence information start address of sequence information table 114 (FS
AESI)のオフセットバイト番号を加算したバイトが相当することとなる。 Bytes obtained by adding the offset byte number AESI) is the corresponding. 即ち、SI(ReqNO)=FS In other words, SI (ReqNO) = FS
ASIT*2048+FSAESI(ReqNO)となる。 ASIT * to become 2048 + FSAESI (ReqNO).

【0063】この2つのアドレス(FSASIT、FS [0063] The two addresses (FSASIT, FS
AESI)でシーケンス情報(SI)内のパラメータ、 Parameters in the sequence information (SI) in AESI),
シーケンス種別(SCAT)、構成セル数(SNCE Sequence type (SCAT), the number of constituent cells (SNCE
L)、接続シーケンス数(SNCSQ)、接続先シーケンス番号(SCSQN)、シーケンス制御情報リスト(SCINF)が取得される。 L), connection sequence number (SNCSQ), connection destination sequence number (SCSQN), sequence control information list (SCINF) is obtained. (ステップS5)。 (Step S5). このシーケンス情報(SI)から始めに取得したシーケンス種別(SCAT)が判定される(ステップS26)。 This sequence type acquired in sequence starting from the information (SI) (SCAT) is determined (step S26). 判定結果が完結型シーケンスでないならば、動作が終了される(ステップS7)。 If the determination is not a complete type sequence, the operation is ended (step S7).

【0064】完結型シーケンスならば、シーケンス制御情報(SCINF)の先頭から、最初に再生するセル番号が取り出される(ステップS8)。 If [0064]-contained sequence from the beginning of the sequence control information (SCINF), the cell number to be reproduced first is taken out (step S8).

【0065】ファイル管理情報内のセル情報テーブル(CIT)115から、最初に再生するセル番号から記述順に対応する番号のセル情報(CI)が取得され、そのセル再生アドレス情報から、図6に示したファイル内の映像データエリア102から、システムCPU部50 [0065] From the cell information table (CIT) 115 in the file management information, first cell information of numbers corresponding to the order of description from the cell number to be reproduced (CI) is obtained from the cell playback address information, shown in FIG. 6 from the video data area 102 in the file, the system CPU section 50
は、光ディスクドライブ部30に対して、読み出し再生を実行する命令を与えて、目的とする映像セルを再生させる(ステップS9)。 , To the optical disk drive section 30, it provides a command to perform the read reproduction, to reproduce the picture cell of interest (step S9).

【0066】セルの再生が完了すると、次に再生するセルが存在するか否か(最終セルか否か)が判定される(ステップS10)。 [0066] When the playback of the cell is completed, then whether or not the cell to be reproduced is present (whether the last cell) (step S10). 1シーケンスの構成セル数(SN 1 the sequence number of constituent cells of (SN
CEL)がシーケンス情報(SI)として記述されていることから、取り出された映像セルのセル番号を判定することによって最終セルか否かが判断される。 CEL) from what is described as sequence information (SI), whether the last cell is determined by determining the cell number of video cells retrieved.

【0067】もし、取り出された映像セルが最終セルでない場合は、シーケンス制御情報(SCINF)より、 [0067] If, when the video cells retrieved is not the last cell, from the sequence control information (SCINF),
次に再生するセル番号が取り出され、ステップS9が再び実行される(ステップS11)。 Then the cell number to be reproduced is retrieved, step S9 is executed again (step S11).

【0068】さらに、この光ディスク再生装置における、インタラクティブシーケンスである接続型シーケンスの動作を図14及び図15に示されるフローチャートを参照して説明する。 [0068] Further, in the optical disk reproducing apparatus will be described with reference to a flow chart shown the operation of the connection-type sequence which is interactive sequence in FIGS. 14 and 15.

【0069】ユーザが最初のシーケンス番号(ReqN [0069] When the user first sequence number (ReqN
O)を指定すると、その指定したシーケンスに相当するファイル78が特定される接続型シーケンスが開始される(ステップS12)。 If you specify O), connection type sequence is initiated for the file 78 corresponding to that specified sequence is identified (step S12). 図6に示すようなファイル構造を持つユーザが指定したファイル78のファイル管理情報がディスク10から読み出され、一旦データRAM部56に格納される(ステップS13)。 File management information of the file 78 designated by the user with a file structure as shown in FIG. 6 is read out from the disk 10 is temporarily stored in the data RAM section 56 (step S13). システムCPU System CPU
部50がデータRAM部56に格納したファイル管理情報内のファイル管理テーブル(FMT)113からシーケンス総数(FNSQ)、シーケンス情報テーブル(S Sequence amount from the file management table (FMT) 113 parts 50 in the file management information stored in data RAM section 56 (FNSQ), sequence information table (S
IT)114の開始アドレス(FSASIT)及び各シーケンス情報(SI)の開始アドレス(FSAESI) IT) 114 start address (FSASIT) and the start address of each sequence information (SI) (FSAESI)
を取得する(ステップS14)。 To get (step S14).

【0070】予めユーザが指定したシーケンス番号(R [0070] in advance the sequence number specified by the user (R
eqNO)と、シーケンス総数(FNSQ)を比較し、 And eqNO), compares the sequence the total number (FNSQ),
範囲外のシーケンスであるか否かを判定する(ステップS15)。 Determines whether the range of the sequence (step S15). ここで、指定シーケンス番号(ReqNO) Here, specify the sequence number (ReqNO)
が範囲外のシーケンス番号であれば、動作が終了される。 There if a sequence number outside of the operation is ended.

【0071】ファイル管理情報内のシーケンス情報テーブル(SIT)から、ステップS14で取得したシーケンス情報テーブル(SIT)の開始アドレス(FSAS [0071] from the sequence information table in the file management information (SIT), the start address of the sequence information table acquired in step S14 (SIT) (FSAS
IT)及びシーケンス情報(SI)の開始アドレス(F Start address of IT) and the sequence information (SI) (F
SAESI)パラメータを利用して、ユーザ指定のシーケンス番号(ReqNO)に対応するシーケンス情報(SI)の有無が検知され、目的のシーケンス情報(S SAESI) using the parameters, sensed presence or absence of the sequence information corresponding to the user specified sequence number (ReqNO) (SI), sequence information of the object (S
I)が取得される(ステップS16)。 I) is obtained (step S16). ここで、既に説明したようにシーケンス情報テーブル114の開始アドレス(FSASIT)には、このファイル管理管理テーブル113が属するファイル78の先頭からのシーケンス情報テーブル114の開始アドレスがオフセット論理ブロック番号で記述され、シーケンス情報開始アドレス(FSAESI)には、シーケンス情報テーブル114 Here, the start address of sequence information table 114 as previously described (FSASIT), the start address of sequence information table 114 from the beginning of the file 78 file management management table 113 belongs is described by an offset logic block number , the sequence information start address (FSAESI), the sequence information table 114
中の各シーケンス情報の開始アドレスがシーケンス情報テーブル114の先頭からのオフセットバイト番号で記述されることから、シーケンス番号(ReqNO)は、 Since the start address of each sequence information in is described by an offset byte number from the head of the sequence information table 114, sequence number (ReqNO) is
シーケンス情報テーブル114の開始アドレス(FSA Start address of the sequence information table 114 (FSA
SIT)のオフセット論理ブロック番号に1ブロックに相当する2048バイトを掛けて指定のシーケンス情報開始アドレス(FSAESI)のオフセットバイト番号を加算したバイトが相当することとなる。 So that the bytes obtained by adding the offset byte number offset logical block number to specify over 2048 bytes corresponding to one block of the sequence information start address of SIT) (FSAESI) is equivalent. 即ち、SI In other words, SI
(ReqNO)=FSASIT*2048+FSAES (ReqNO) = FSASIT * 2048 + FSAES
I(ReqNO)となる。 To become I (ReqNO).

【0072】この2つのアドレス(FSASIT、FS [0072] The two addresses (FSASIT, FS
AESI)でシーケンス情報(SI)内のパラメータ、 Parameters in the sequence information (SI) in AESI),
シーケンス種別(SCAT)、構成セル数(SNCE Sequence type (SCAT), the number of constituent cells (SNCE
L)、接続シーケンス数(SNCSQ)、接続先シーケンス番号(SCSQN)、シーケンス制御情報(SCI L), connection sequence number (SNCSQ), connection destination sequence number (SCSQN), the sequence control information (SCI
NF)が取得される(ステップS17)。 NF) is obtained (step S17). このシーケンス情報(SI)から取得されるシーケンス種別(SCA Sequence type obtained from the sequence information (SI) (SCA
T)が判定される(ステップS18)。 T) is determined (step S18). 判定結果が接続型の先頭シーケンスでないならば(ステップS19)後述するステップを実行する。 If the determination is not the first sequence of connection type (step S19) to perform the steps described below.

【0073】接続型の先頭シーケンスならば、接続シーケンス継続の為のフラグがセットされる(ステップS2 [0073] If the connection type of the first sequence, the flag for connection sequence continuation is set (step S2
0)。 0). そして、シーケンス制御情報(SCINF)の先頭から、最初に再生するセル番号が取り出される(ステップS21)。 Then, from the beginning of the sequence control information (SCINF), the cell number to be reproduced first is taken out (step S21).

【0074】ファイル管理情報内のセル情報テーブル(CIT)115から、最初に再生するセル番号から記述順に対応する番号のセル情報(CI)が取得され、そのセル再生アドレス情報から、図6に示したファイル7 [0074] From the cell information table (CIT) 115 in the file management information, first cell information of numbers corresponding to the order of description from the cell number to be reproduced (CI) is obtained from the cell playback address information, shown in FIG. 6 file 7
8内の映像データエリア102から、システムCPU部50は、光ディスクドライブ部30に対して、読み出し再生を実行する命令を与えて、目的の映像セルを再生させる(ステップS23)。 From the video data area 102 in 8, the system CPU section 50, to the optical disk drive section 30, provides a command to perform the read reproduction, to reproduce the picture cell of interest (Step S23).

【0075】セルの再生が完了すると、次に再生するセルが存在するか否か(最終セルか否か)が判定される(ステップS24)。 [0075] When the reproduction of the cell is completed, then whether or not the cell to be reproduced is present (whether the last cell) (step S24). 1シーケンスの構成セル数(SN 1 the sequence number of constituent cells of (SN
CEL)がシーケンス情報(SI)として記述されていることから、取り出された映像セルのセル番号を判定することによって最終セルか否かが判断される。 CEL) from what is described as sequence information (SI), whether the last cell is determined by determining the cell number of video cells retrieved.

【0076】もし、取り出された映像セルが最終セルでない場合は、シーケンス制御情報(SCINF)より、 [0076] If, when the video cells retrieved is not the last cell, from the sequence control information (SCINF),
次に再生するセル番号が取り出され(ステップ22)、 Then the cell number to be reproduced is taken out (step 22),
ステップS23が再び実行される(ステップS23)。 Step S23 is executed again (step S23).

【0077】また、ステップS23において、取り出された映像セルが最終セルであれば、そのセル情報(C [0077] Further, in step S23, the retrieved image cells if the last cell, the cell information (C
I)内のパラメータセル種別(CCAT)が調べられる(ステップS25)。 I) Parameter cell type in (CCAT) is checked (step S25). この最終セルの内容を示すセル種別(CCAT)がメニューであるか否かが判定される(ステップS26)。 This cell type indicating the contents of the last cell (CCAT) it is determined whether a menu (Step S26).

【0078】もし、セル種別(CCAT)によって最終セルがメニューに相当する場合には、システムCPU5 [0078] If the last cell by cell type (CCAT) is equivalent to the menu, the system CPU5
0は、再生制御を実行してそのメニュー画面を表示したまま再生を停止し、ユーザからのメニュー選択の入力を待ち続ける(ステップS27)。 0 stops playing while displaying the menu screen by executing playback control, continues to wait for input of a menu selection from the user (step S27).

【0079】ユーザからのキー操作及び表示部4を介して選択の入力があると、システムCPU50は、前述した接続シーケンス数(SNCSQ)と、接続先シーケンス番号(SCSQN)から、接続先シーケンス番号を特定する(ステップS28)。 [0079] When there is an input of the selection through the key operation and display section 4 by the user, the system CPU50 is connected sequence number described above and (SNCSQ), the connection destination sequence number (SCSQN), a destination sequence number to identify (step S28). 接続型シーケンスの番号が特定されると、ステップS16に戻され、ユーザがメニューで選択した目的シーケンスの再生が上述した過程で実行される。 When number of the connection type sequence is identified, it returns to step S16, reproduction of the object sequence selected by the user on the menu is executed in the process described above.

【0080】また、ステップS26において、最終セルがメニューでないと判定されたときは、シーケンス情報(SI)のシーケンス種別(SCAT)を用いて現在再生中に再現されて1タイトルのメニューが完結されることとなる。 [0080] Further, in step S26, when the last cell is determined not to be a menu, the menu of one title is reproduced currently reproduced is completed using the sequence type of sequence information (SI) (SCAT) and thus. また、タイトルセット用のプログラムチェーンにあっては、プログラムチェーンが複数プログラムから成るあるストーリーのある章が該当し、プログラムチェーンが連続して再現されることによってある1タイトルの映画が完結される。 Further, in the program chain for a title set, a program chain corresponds to a chapter in a story consisting of a plurality programs and the movie of a single title by the program chains are reproduced in succession is completed. 図33に示されるように各プログラム289は、再生順序に配列された既に説明したセル284の集合として定義される。 Each program 289 as shown in FIG. 33 is defined as a set of cells 284 previously described that is arranged in the reproduction order. プログラムチェーン287の再生動作では、始めにそのプログラムチェーン287内のプログラム289の再生に必要な制御情報としてプリナビゲーションコマンド(PRE_NV_CM In reproducing operation of the program chain 287, starting the pre-navigation command as control information necessary for reproducing the program 289 in the program chain in 287 (PRE_NV_CM
D)322が実行され、また、その終了時には、ポストコマンド324が実行される。 D) 322 is performed, also in its end, the post command 324 is executed. 更に、必用であれば、インターセルナビゲーションコマンド326がセル284 In addition, if the necessity, inter-cell navigation command 326 cell 284
として設けられ、プログラム289の再生中に必用な再生制御が実行される。 Provided as, necessity playback control during playback of the program 289 is executed. プリナビゲーションコマンド32 Pre-navigation commands 32
2、ポストコマンド324及びインターセルナビゲーションコマンド326に関しては、後に図61を参照してより詳細に説明する。 2, with respect to the post command 324 and inter-cell navigation command 326, with reference to FIG. 61 will be described in more detail later.

【0081】図27に示すビデオマネージャーメニューPGCIユニットテーブル(VMGM_PGCI_U [0081] The video manager menu PGCI unit table shown in FIG. 27 (VMGM_PGCI_U
T)280には、図34に示すように始めにビデオマネージャーメニューPGCIユニットテーブル情報( V The T) 280, video manager menu PGCI unit table information in the beginning, as shown in FIG. 34 (V
MGM_PGCI_UTI)250が記載され、次に、 MGM_PGCI_UTI) 250 is described, then,
言語数nに対応してビデオマネージャーメニュー言語ユニットサーチポインタ(VMGM_LU_SRP)25 Video manager menu language unit search pointer in response to the language number n (VMGM_LU_SRP) 25
1が必要な数nだけ連続的に記載され、続いてサーチポインタで検索されるビデオマネージャーメニュー言語ユニット(VMGM_LU)252が記載されている。 1 is written consecutively number n required, followed video manager menu language unit (VMGM_LU) 252 to be retrieved by the search pointer is described. ここで、ビデオマネージャーメニュー言語ユニット(VM Here, the video manager menu language unit (VM
GM_LU)で定められるメニューは、ただ1つのPG Menu, which is defined in GM_LU), the only one of PG
Cを備えねばならないとされている。 There is a must with a C.

【0082】ビデオマネージャーメニューPGCIユニットテーブル情報(VMGM_PGCI_UTI)28 [0082] The video manager menu PGCI unit table information (VMGM_PGCI_UTI) 28
0には、図35に示されるようにVMGM言語ユニット(VMGM_LU)の数(VMGM_LU_Ns)及びVMGM_PGCIユニットテーブル(VMGM_PG The 0, the number (VMGM_LU_Ns) of VMGM language units (VMGM_LU) as shown in Figure 35 and VMGM_PGCI unit table (VMGM_PG
CI_UT)280の終了アドレス(VMGM_PGC CI_UT) 280 of the end address (VMGM_PGC
I_UT_EA)が記載されている。 I_UT_EA) have been described. 言語毎に用意されているn個のビデオマネージャーメニュー言語ユニットサーチポインタ(VMGM_LU_SRP)251の夫々には、図36に示すようにビデオマネージャーメニューの言語コード(VMGM_LCD)及びビデオマネージャーメニュー(VMGM)言語ユニット(VMGM n-number of the video manager menu language unit search pointers (VMGM_LU_SRP) 251 respectively in the being prepared for each language, the language code of the video manager menu, as shown in FIG. 36 (VMGM_LCD) and video manager menu (VMGM) language unit (VMGM
_LU)252の開始アドレス(VMGM_LU_S _LU) 252 start address of (VMGM_LU_S
A)が記述されている。 A) have been described. VMGM_PGCI_UT2 VMGM_PGCI_UT2
80の終了アドレス(VMGM_PGCI_UT_E 80 of the end address (VMGM_PGCI_UT_E
A)及びVMGM_LU252の開始アドレス(VMG A) and VMGM_LU252 of the start address (VMG
M_LU_SA)は、このVMGM_PGCIユニットテーブル(VMGM_PGCI_UT)280の先頭バイトからの論理ブロック番号で記述されている。 M_LU_SA) is described by the logical block number from the VMGM_PGCI unit table (VMGM_PGCI_UT) 280 the first byte of.

【0083】言語毎に用意されているn個のVMGM言語ユニット(VMGM_LU)252の夫々には、図3 [0083] in Each of the n-number of VMGM language unit (VMGM_LU) 252 that has been prepared for each language, as shown in FIG. 3
7に示すようにビデオマネージャーメニュー言語ユニット情報(VMGM_LUI)253、メニュー用のプログラムチェーンの数だけVMGM_PGCIサーチポインタ(VMGM_PGCI_SRP)が設けられ、このサーチポインタでサーチされるVMGM_PGC情報(VMGM_PGCI)255が同様にメニュー用のプログラムチェーンの数だけ設けられている。 Video manager menu language unit information shown in 7 (VMGM_LUI) 253, is provided as many VMGM_PGCI search pointers program chains for menu (VMGM_PGCI_SRP), VMGM_PGC information (VMGM_PGCI) 255 to be searched in the search pointer is similarly It is provided only the number of the program chain for a menu.

【0084】各言語ユニット情報(VMGM_LUI) [0084] each language unit information (VMGM_LUI)
253には、図38に示されるようにVMGM_PGC The 253, VMGM_PGC as shown in Figure 38
Iの数(VMGM_PGCI_Ns)及び言語ユニット情報(VMGM_LUI)の終了アドレス(VMGM_ I number of (VMGM_PGCI_Ns) and language unit end address information (VMGM_LUI) (VMGM_
LUI_EA)が記述されている。 LUI_EA) is described. また、各VMGM_ In addition, each VMGM_
PGCIサーチポインタ(VMGM_PGCI_SR PGCI search pointer (VMGM_PGCI_SR
P)には、図39に示すようにVMGM_PGCカテゴリー(VMGM_PGC_CAT)及びVMGM_PG The P), VMGM_PGC category as shown in FIG. 39 (VMGM_PGC_CAT) and VMGM_PG
CIのスタートアドレス(VMGM_PGCI_SA) CI of the start address (VMGM_PGCI_SA)
が記述されている。 There has been described. VMGM_LUIの終了アドレス(VMGM_LUI_EA)及びVMGM_PGCIのスタートアドレス(VMGM_PGCI_SA)は、V VMGM_LUI of the end address (VMGM_LUI_EA) and VMGM_PGCI of the start address (VMGM_PGCI_SA) is, V
MGM_LUの先頭バイトからの相対的論理ブロック番号で記述されている。 It is described by the relative logical block number from the first byte of the MGM_LU. VMGM_PGCカテゴリー(V VMGM_PGC category (V
MGM_PGC_CAT)としては、このプログラムチェーンがエントリープログラムチェーンであるか、また、タイトルメニューであるか等が記述される。 The MGM_PGC_CAT), or the program chain is an entry program chain, also, such as if it were a title menu is described.

【0085】図27に示すビデオタイトルセット(VT [0085] The video title set shown in Figure 27 (VT
S)272の属性情報を記述したビデオタイトルセット属性テーブル(VTS_ATRT)280は、図40に示すようにビデオタイトルセット属性テーブル情報(V Video title set attribute table (VTS_ATRT) 280 describing the attribute information of the S) 272, the video title set attribute table information shown in FIG. 40 (V
TS_ATRTI)266、n個のビデオタイトルセット属性サーチポインタ(VTS_ATR_SRP)26 TS_ATRTI) 266, n-number of video title set attribute search pointer (VTS_ATR_SRP) 26
7及びn個のビデオタイトルセット属性(VTS_AT 7 and n video title set attribute (VTS_AT
R)268から構成され、その順序で記述されている。 Consists R) 268, are described in that order.
ビデオタイトルセット属性テーブル情報(VTS_AT Video title set attribute table information (VTS_AT
RTI)266には、このテーブル280の情報が記述され、ビデオタイトルセット属性サーチポインタ(VT The RTI) 266, the information in this table 280 is described, the video title set attribute search pointer (VT
S_ATR_SRP)267には、#1から#nまでのタイトルセットに対応した順序で記述され、同様に#1 The S_ATR_SRP) 267, are written in the order corresponding to the title sets # 1 to #n, similarly # 1
から#nまでのタイトルセットに対応した順序で記述されたビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)26 Is written in the order corresponding to the title sets up #n from the video title set attribute (VTS_ATR) 26
8を検索するポインタに関する記述がされている。 Description of the pointer to search for 8 have been. また、ビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)26 In addition, the video title set attribute (VTS_ATR) 26
8の夫々には、対応するタイトルセット(VTS)の属性が記述されている。 8 respectively to the attribute of the corresponding title set (VTS) is described.

【0086】より詳細には、ビデオタイトルセット属性テーブル情報(VTS_ATRTI)266には、図4 [0086] More specifically, the video title set attribute table information (VTS_ATRTI) 266, as shown in FIG. 4
1に示すようにビデオタイトルの数がパラメータ(VT The number of video title, as shown in 1 parameter (VT
S_Ns)として記載され、また、ビデオタイトルセット属性テーブル(VTS_ATRT)280の終了アドレスがパラメータ(VTS_ATRT_EA)として記載されている。 Described as S_Ns), the end address of the video title set attribute table (VTS_ATRT) 280 is described as a parameter (VTS_ATRT_EA). また、図42に示すように各ビデオタイトルセット属性サーチポインタ(VTS_ATR_SR Further, as shown in FIG. 42 each video title set attribute search pointers (VTS_ATR_SR
P)267には、対応するビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)68の開始アドレスがパラメータ(VTS_ATR_SA)として記述されている。 The P) 267, the start address of the corresponding video title set attribute (VTS_ATR) 68 is described as a parameter (VTS_ATR_SA). 更に、ビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)26 In addition, the video title set attribute (VTS_ATR) 26
8には、図32に示すようにこのビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)268の終了アドレスがパラメータ(VTS_ATR_EA)として記述され、対応するビデオタイトルセットのカテゴリーがパラメータ(V The 8, the end address of the video title set attribute (VTS_ATR) 268, as shown in FIG. 32 is described as a parameter (VTS_ATR_EA), the category of the corresponding video title set parameters (V
TS_CAT)として記述されている。 TS_CAT) has been described as. 更にまた、ビデオタイトルセット属性(VTS_ATR)268には、 Furthermore, in the video title set attribute (VTS_ATR) 268 is,
対応するビデオタイトルセットの属性情報がパラメータ(VTS_ATRI)として記述されている。 Attribute information of the corresponding video title set is described as a parameter (VTS_ATRI). このビデオタイトルセットの属性情報は、後に図31及び図32 Attribute information of the video title set, after 31 and 32
を参照して説明するビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTS_MAT)に記述されるビデオタイトルセットの属性情報と同一内容が記述されるため、その説明は、省略する。 Since the same content and attribute information of the video title set described in the video title set information management table described with reference (VTS_MAT) it is described, and description thereof will be omitted.

【0087】次に、図27に示されたビデオタイトルセット(VTS)272の論理フォーマットの構造について図44を参照して説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 44 the structure of the logic format of the video title set (VTS) 272 shown in FIG. 27. 各ビデオタイトルセット(VTS)272には、図44に示すようにその記載順に4つの項目294、295、296、297が記載されている。 Each video title set (VTS) 272, four items 294,295,296,297 to the its the order as shown in FIG. 44 is described. また、各ビデオタイトルセット(VTS)2 In addition, each video title set (VTS) 2
72は、共通の属性を有する1又はそれ以上のビデオタイトルから構成され、このビデオタイトル272についての管理情報、例えば、ビデオオブジェクトセット29 72 is made up of one or more video titles having common attributes, management information about the video title 272, for example, a video object set 29
6を再生する為の情報、タイトルセットメニュー(VT Information in order to play the 6, title set menu (VT
SM)を再生する為の情報及びビデオオブジェクトセット272の属性情報がビデオタイトルセット情報(VT Attribute information of the information and the video object set 272 for reproducing the SM) is the video title set information (VT
SI)に記載されている。 It is described in SI).

【0088】このビデオタイトルセット情報(VTS [0088] The video title set information (VTS
I)294のバックアップ297がビデオタイトルセット(VTS)272に設けられている。 Backup 297 of I) 294 is provided in the video title set (VTS) 272. ビデオタイトルセット情報(VTSI)294とこの情報のバックアップ(VTSI_BUP)297との間には、ビデオタイトルセットメニュー用のビデオオブジェクトセット(V Between the video title set information (VTSI) 294 and the backup (VTSI_BUP) 297 of this information, video object set for video title set menu (V
TSM_VOBS)295及びビデオタイトルセットタイトル用のビデオオブジェクトセット(VTSTT_V TSM_VOBS) 295 and video title set video object set for title (VTSTT_V
OBS)296が配置されている。 OBS) 296 is located. いずれのビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS及びVTSTT_ One of the video object set (VTSM_VOBS and VTSTT_
VOBS)295、296は、既に説明したように図2 VOBS) 295 and 296, as already described FIG. 2
8に示す構造を有している。 Has a structure shown in 8.

【0089】ビデオタイトルセット情報(VTSI)2 [0089] The video title set information (VTSI) 2
94、この情報のバックアップ(VTSI_BUP)2 94, backup of this information (VTSI_BUP) 2
97及びビデオタイトルセットタイトル用のビデオオブジェクトセット(VTSTT_VOBS)296は、ビデオタイトルセット272にとって必須の項目され、ビデオタイトルセットメニュー用のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)295は、必要に応じて設けられるオプションとされている。 97 and a video object set for video title set title (VTSTT_VOBS) 296 is an essential item for the video title set 272, the video object set (VTSM_VOBS) 295 for video title set menus is an option provided as the need ing.

【0090】ビデオタイトルセット情報(VTSI)2 [0090] The video title set information (VTSI) 2
94は、図44に示すように7つのテーブル298、2 94, as shown in FIG. 44 seven tables 298,2
99、300、301、311、312、313から構成され、この7つのテーブル298、299、300、 Consists 99,300,301,311,312,313, the seven tables 298,299,300,
301、311、312、313は、論理セクタ間の境界に一致されている。 301,311,312,313 are aligned with the boundaries between logical sectors.

【0091】第1のテーブルであるビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)298は、必須のテーブルであってビデオタイトルセット(VTS) [0091] The first video title set information management table (VTSI_MAT) 298 is a table, is a mandatory table video title set (VTS)
272のサイズ、ビデオタイトルセット(VTS)27 272 size of the video title set (VTS) 27
2中の各情報の開始アドレス及びビデオタイトルセット(VTS)272中のビデオオブジェクトセット(VO Start address and video title set of each information in the 2 (VTS) 272 in the video object set (VO
BS)282の属性が記述されている。 BS) 282 attributes are described.

【0092】第2のテーブルであるビデオタイトルセットパートオブタイトルサーチポインタテーブル(VTS [0092] The second of the video title set part of title search pointer table is a table (VTS
_PTT_SRPT)299は、必須のテーブルであってユーザーが装置のキー操作/表示部4から入力した番号に応じて選定可能なビデオタイトルの部分、即ち、選定可能な当該ビデオタイトルセット272中に含まれるプログラムチェーン(PGC)及び又はプログラム(P _PTT_SRPT) 299 is part of the selectable video title in accordance with a mandatory table, in which the number entered by the user from the key / display section 4 of the apparatus, i.e., contained in a selectable the video title set 272 program chain (PGC) and or programs (P
G)が記載されている。 G) is described. ユーザーは、光ディスク10の配布とともにパンフレットに記載した入力番号中から任意の番号をキー操作/表示部4で指定すると、その入力番号に応じたストーリー中の部分からビデオを鑑賞することができる。 User, specifying any number from the input number as described in the pamphlet coming with the optical disk 10 by the key operation / display section 4, it is possible to watch video from a portion in the story corresponding to the entered number. この選択可能なタイトルのパートは、タイトル提供者が任意に定めることができる。 This selection can be the title of the part it can be title provider arbitrarily determined.

【0093】第3のテーブルであるビデオタイトルセットプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCI [0093] The third of the video title set program chain information table is a table (VTS_PGCI
T)300は、必須のテーブルであってVTSのプログラムチェーンに関する情報、即ち、VTSプログラムチェーン情報(VTS_PGCI)を記述している。 T) 300, is a mandatory table VTS program chain information, that describes the VTS program chain information (VTS_PGCI).

【0094】第4のテーブルであるビデオタイトルセットメニューPGCIユニットテーブル(VTSM_PG [0094] The fourth video title set menu PGCI unit table is a table (VTSM_PG
CI_UT)311は、ビデオタイトルセットメニュー用のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS) CI_UT) 311, the video object set for video title set menu (VTSM_VOBS)
95が設けられる場合には、必須項目とされ、各言語毎に設けられたビデオタイトルセットメニュー(VTS If the 95 is provided, is an essential item, the video title set menu (VTS provided for each language
M)を再現するためのプログラムチェーンについての情報が記述されている。 Information about the program chains for reproducing the M) is described. このビデオタイトルセットメニューPGCIユニットテーブル(VTSM_PGCI_U The video title set menu PGCI unit table (VTSM_PGCI_U
T)311を参照することによってビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)295中の指定した言語のプログラムチェーンを獲得してメニューとして再現することができる。 It can be reproduced as a menu won language program chain specified in the video object set (VTSM_VOBS) 295 by referring to T) 311.

【0095】第5のテーブルであるビデオタイトルセットタイムサーチマップテーブル(VTS_MAPT)3 [0095] The video title set time search map table (VTS_MAPT) 3 is a fifth of the table
01は、必要に応じて設けられるオプションのテーブルであって再生表示の一定時間に対するこのマップテーブル(VTS_MAPT)301が属するタイトルセット272の各プログラムチェーン(PGC)内のビデオデータの記録位置に関する情報が記述されている。 01, the information of the video data in each program chain (PGC) 87 in the title set 272 The map table (VTS_MAPT) 301, for a specific period of time of playback display a optional table provided belongs as needed It has been described.

【0096】第6のテーブルであるビデオタイトルセットセルアドレステーブル(VTS_C_ADT)312 [0096] The sixth video title set cell address table is a table (VTS_C_ADT) 312
は、必須項目とされ、図28を参照して説明したように全てのビデオオブジェクト283を構成する各セル28 Is an essential item, each cell constituting all the video objects 283 as described with reference to FIG. 28 28
4のアドレス或いは、セルを構成するセルピースのアドレスがビデオオブジェクトの識別番号の順序で記載されている。 4 address or addresses of the cell piece constituting cells is described in the order of the identification number of the video object. ここで、セルピースとは、セルを構成するピースであって、このセルピースを基準にインタリーブ処理されてセルがビデオオブジェクト283中に配列される。 Here, the cell piece, a piece constituting a cell, interleaving process has been cell the cell piece to the reference is arranged in a video object 283.

【0097】第7のテーブルであるビデオタイトルセットビデオオブジェクトユニットアドレスマップ(VTS [0097] The seventh video title set video object unit address map is a table (VTS
_VOBU_ADMAP)313は、必須項目とされ、 _VOBU_ADMAP) 313 is an essential item,
ビデオタイトルセット中のビデオオブジェクトユニット85のスタートアドレスが全てその配列順序で記載されている。 Start address of video object units 85 in the video title set are described all of its arrangement order.

【0098】次に、図44に示したビデオタイトル情報マネージャーテーブル(VTSI_MAT)298、ビデオタイトルセットパートオブタイトルサーチポインタテーブル(VTS_PTT_SRPT)299、ビデオタイトルセットプログラムチェーン情報テーブル(VT [0098] Next, the video title information manager table (VTSI_MAT) shown in FIG. 44 298, video title set part of title search pointer table (VTS_PTT_SRPT) 299, video title set program chain information table (VT
S_PGCIT)300及びビデオタイトルセットメニューPGCIユニットテーブル(VTSMPGCI_U S_PGCIT) 300 and video title set menu PGCI unit table (VTSMPGCI_U
T)311について図45から図72を参照して説明する。 T) 311 will be described with reference to FIG. 72 from FIG. 45 for.

【0099】図45は、ビデオタイトル情報マネージャーテーブル(VTSI_MAT)298の記述内容を示している。 [0099] FIG. 45 shows a description content of the video title information manager table (VTSI_MAT) 298. このテーブル(VTIS_MAT)298には、記載順にビデオタイトルセット識別子(VTS_I This table (VTIS_MAT) 298, the order in the video title set identifier (VTS_I
D)、ビデオタイトルセット272のサイズ(VTS_ D), the size of the video title set 272 (VTS_
SZ)、このDVDビデオ規格のバージョン番号(VE SZ), the version number of this DVD video standard (VE
RN)、ビデオタイトルセット272のカテゴリー(V RN), the category of the video title set 272 (V
TS_CAT)が記載されるとともにこのビデオタイトル情報マネージャーテーブル(VTSI_MAT298 The video title information manager table with TS_CAT) is described (VTSI_MAT298
の終了アドレス(VTSI_MAT_EA)が記載されている。 The end address (VTSI_MAT_EA) have been described.

【0100】また、このテーブル(VTSI_MAT) [0100] In addition, the table (VTSI_MAT)
298には、VTSメニュー(VTSM)のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)295の開始アドレス(VTSM_VOBS_SA)及びビデオタイトルセット(VTS)におけるタイトルの為のビデオオブジェクトのスタートアドレス(VTSTT_VOB_S The 298, VTS menu (VTSM) of the video object set (VTSM_VOBS) 295 start address (VTSM_VOBS_SA) and the video title set start address of the video object for the title in the (VTS) of (VTSTT_VOB_S
A)の開始アドレスが記述されている。 Start address of A) is described. VTSメニュー(VTSM)のビデオオブジェクトセット(VTSM_ VTS video object set menu (VTSM) (VTSM_
VOBS)295がない場合には、その開始アドレス(VTSM_VOBS_SA)には、“0000000 If VOBS) no 295 is, in its start address (VTSM_VOBS_SA), "0000000
0h”が記載される。VTSI_MATの終了アドレス(VTSI_MAT_EA)は、ビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTI_MAT)294の先頭バイトからの相対ブロック数で記載され、VTSM_VOB 0h "is the end address of .VTSI_MAT described (VTSI_MAT_EA) is described by the relative number of blocks from the video title set information management table (VTI_MAT) 294 first byte of, VTSM_VOB
Sの開始アドレス(VTSM_VOBS_SA)及びV Start address of S (VTSM_VOBS_SA) and V
TSTT_VOBの開始アドレス(VTSTT_VOB TSTT_VOB of the start address (VTSTT_VOB
_SA)は、このビデオタイトルセット(VTS)27 _SA), the video title set (VTS) 27
2の先頭論理ブロックからの相対論理ブロック数(RL Relative logical block number from the first logical block of 2 (RL
BN)で記述される。 It is described in the BN).

【0101】更に、このテーブル(VTSI_MAT) [0101] In addition, the table (VTSI_MAT)
298には、ビデオタイトルセットパートオブタイトルサーチポインタテーブル(VTS_PTT_SRPT) The 298, the video title set part of title search pointer table (VTS_PTT_SRPT)
299のスタートアドレス(VTS_PTT_SRPT 299 start address of (VTS_PTT_SRPT
_SA)がビデオタイトルセット情報(VTSI)29 _SA) is the video title set information (VTSI) 29
4の先頭論理ブロックからの相対ブロック数で記載されている。 It is described by the relative number of blocks from the first logical block of four. また、このテーブル(VTSI_MAT)29 In addition, the table (VTSI_MAT) 29
8には、ビデオタイトルセットプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCIT)300のスタートアドレス(VTS_PGCIT_SA)及びビデオタイトルセットメニュー用のPGCIユニットテーブル(VTS In August, the video title set program chain information table (VTS_PGCIT) 300 start address of (VTS_PGCIT_SA) and PGCI unit table for the video title set menu (VTS
_PGCI_UT)311のスタートアドレス(VTS _PGCI_UT) 311 start address of (VTS
_PGCI_UT_SA)がビデオタイトルセット情報(VTSI)294の先頭論理ブロックからの相対ブロック数で記載され、ビデオタイトルセット(VTS)のタイムサーチマップテーブル(VTS_MAPT)30 _PGCI_UT_SA) are described the number of blocks, relative to the first logical block of the video title set information (VTSI) 294, the time search map table of the video title set (VTS) (VTS_MAPT) 30
1のスタートアドレス(VTS_MAPT_SA)がこのビデオタイトルセット(VTS)272の先頭論理セクタからの相対論理セクタで記述される。 1 of the start address (VTS_MAPT_SA) is described by the relative logical sector of the first logical sector in the video title set (VTS) 272. 同様に、VT Similarly, VT
Sアドレステーブル(VTS_C_ADT)312及びVTS_VOBUのアドレスマップ(VTS_VOBU S address table (VTS_C_ADT) 312 and VTS_VOBU of the address map (VTS_VOBU
_ADMAP)313がこのビデオタイトルセット(V _ADMAP) 313 is the video title set (V
TS)272の先頭論理セクタからの相対論理セクタで記述される。 Is described by the relative logical sector to the first logical sector of the TS) 272.

【0102】このテーブル(VTSI_MAT)298 [0102] This table (VTSI_MAT) 298
には、ビデオタイトルセット(VTS)272中のビデオタイトルセットメニュー(VTSM)の為のビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)295のビデオ属性(VTSM_V_ATR)、オーディオストリーム数(VTSM_AST_Ns)並びにそのオーディオストリーム属性(VTSM_AST_ATR)、副映像ストリーム数(VTSM_SPST_Ns)及びその副映像ストリーム属性(VTSM_SPST_ATR)が記述されている。 The video title set (VTS) video object set for video title set menu in the 272 (VTSM) (VTSM_VOBS) 295 video attributes of (VTSM_V_ATR), audio stream number (VTSM_AST_Ns) as well as the audio stream attribute (VTSM_AST_ATR), sub-picture stream number (VTSM_SPST_Ns) and sub-picture stream attribute (VTSM_SPST_ATR) are described. 同様にこのテーブル(VTSI_MA Similarly, this table (VTSI_MA
T)298には、ビデオタイトルセット(VTS)72 The T) 298, video title set (VTS) 72
中のビデオタイトルセット(VTS)のタイトル(VT The title of the video title set in (VTS) (VT
STT)の為のビデオオブジェクトセット(VTST_ STT) video object set for (VTST_
VOBS)296のビデオ属性(VTS_V_AT VOBS) 296 video attributes of (VTS_V_AT
R)、オーディオストリーム数(VTS_AST_N R), the number of audio streams (VTS_AST_N
s)並びにそのオーディオストリーム属性(VTS_A s) as well as the audio stream attribute (VTS_A
ST_ATR)、副映像ストリーム数(VTS_SPS ST_ATR), sub-picture stream number (VTS_SPS
T_Ns)及びその副映像ストリーム属性(VTS_S T_Ns) and sub-picture stream attribute (VTS_S
PST_ATR)が記述されている。 PST_ATR) is described. 更に、ビデオタイトルセット(VTS)のマルチチャンネルオーディオストリームの属性(VTS_MU_AST_ATR)がこのテーブル(VTSI_MAT)298に記述されている。 Furthermore, attributes of multichannel audio streams of the video title set (VTS) (VTS_MU_AST_ATR) is described in this table (VTSI_MAT) 298.

【0103】オーディオストリームに関しては、最大8 [0103] With respect to the audio stream, up to 8
ストリーム用意され、また、副映像ストリームに関しては、最大32ストリーム用意されている。 Streamed prepared, also, with regard to the sub-picture stream is up to 32 streams available. 各ストリームに対して属性が記述されている。 Attributes are described for each stream. 副映像ストリーム属性(VTS_SPST_ATR)には、その副映像のタイプが言語であるか否かが記述されている。 The sub-picture stream attribute (VTS_SPST_ATR), the type of sub-picture is described whether a language.

【0104】図44に示されるビデオタイトルセットパートオブタイトルサーチポインタテーブル(VTS_P [0104] The video title set part of title search pointer table shown in Figure 44 (VTS_P
TT_SRPT)299は、図46に示す構造を有している。 TT_SRPT) 299 has a structure shown in FIG. 46. 即ち、図46に示すようにこのテーブル(VTS In other words, this table (VTS as shown in FIG. 46
_PTT_SRPT)299には、3つの項目が記載され、第1の項目には、パートオブタイトルサーチポインタテーブル情報(PTT_SRPTI)321が記述され、第2の項目には、n個のタイトルユニット#nサーチポインタ(TTU_SRP#n)323が記述され、 The _PTT_SRPT) 299, describes three items, the first item, are described part-of-title search pointer table information (PTT_SRPTI) 321 is the second item, n pieces of title units #n search pointer (TTU_SRP # n) 323 is described,
第3の項目には、タイトルユニット#n(TTU#n) The third item, the title unit #n (TTU # n)
327毎にm個の入力番号#mに対するタイトルサーチポインタ#m(PTT_SRP#m)325が記述されている。 Title search pointer #m for m input numbers #m (PTT_SRP # m) 325 are described for each 327. パートオブタイトルサーチポインタテーブル情報(PTT_SRPTI)321には、図47に示すようにビデオタイトルセット(VTS)中のタイトルサーチポインタの数(VTS_TTU_Ns)が記述され、 A part of title search pointer table information (PTT_SRPTI) 321, the number of title search pointers in the video title set (VTS) (VTS_TTU_Ns) is written as shown in FIG. 47,
そのテーブル(VTS_PTT_SRPT)299の最終アドレス(VTS_PTT_SRPT_EA)が記述されている。 The table (VTS_PTT_SRPT) 299 final address (VTS_PTT_SRPT_EA) are described. タイトルサーチポインタの数(VTS_T The number of title search pointer (VTS_T
TU_Ns)は、最大99とされている。 TU_Ns) is the maximum 99. また、最終アドレス(VTS_PTT_SRPT_EA)は、このV In addition, the final address (VTS_PTT_SRPT_EA), this V
TS_PTT_SRPTの先頭バイトからの相対的論理ブロック数で記載される。 As described relative logical block number from the head byte of the TS_PTT_SRPT. タイトルユニット#nサーチポインタ(TTU_SRP#n)323には、図48に示すようにタイトルサーチポインタ#m(PTT_SR The title unit #n search pointer (TTU_SRP # n) 323, #m title search pointer shown in FIG. 48 (PTT_SR
P#m)の集合であるタイトルユニット(TTU)の開始アドレス(TTU_SA)が記述されている。 P # m) the start address of the title unit is a set (TTU) of (TTU_SA) are described. この開始アドレス(TTU_SA)は、最初のタイトルサーチポインタ#1(PTT_SRP#m)325の開始アドレスに一致することとなる。 The start address (TTU_SA) becomes possible to match the start address of the first title search pointer # 1 (PTT_SRP # m) 325. この開始アドレス(TTU The start address (TTU
_SA)は、同様にこのVTS_PTT_SRPTの先頭バイトからの相対的論理ブロック数で記載される。 _Sa) is similarly described with a relative logical block number from the head byte of the VTS_PTT_SRPT. 更に、タイトルサーチポインタ#m(PTT_SRP# In addition, the title search pointer #m (PTT_SRP #
m)325には、図49に示すようにこのサーチポインタで指定されるサーチポインタ#mプログラムチェーン番号(PGC_N)及びプログラム番号(PG_N)が記述されている。 The m) 325, search pointer #m program chain number designated by this search pointer, as shown in FIG. 49 (PGC_N) and program number (PG_N) are described.

【0105】図44に示されるVTSプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCIT)300は、図5 [0105] VTS program chain information table (VTS_PGCIT) 300 shown in FIG. 44, FIG. 5
0に示すような構造を備えている。 It has a structure as shown in 0. この情報テーブル(VTS_PGCIT)300には、VTSプログラムチェーン(VTS_PGC)に関する情報(VTS_P The information table (VTS_PGCIT) 300, information on VTS program chains (VTS_PGC) (VTS_P
GCI)が記載され、始めの項目としてVTSプログラムチェーン(VTS_PGC)に関する情報テーブル(VTS_PGCIT)300の情報(VTS_PGC GCI) are described, information of the information table (VTS_PGCIT) 300 related VTS program chains (VTS_PGC) as the beginning of the item (VTS_PGC
IT_I)302が設けられている。 It_I) 302 is provided. この情報(VTS This information (VTS
_PGCIT_I)302に続いてこの情報テーブル(VTS_PGCIT)300には、この情報テーブル(VTS_PGCIT)300中のVTSプログラムチェーン(VTS_PGC)の数(#1から#n)だけV Then this information table (VTS_PGCIT) 300 in _PGCIT_I) 302, the number of the information table (VTS_PGCIT) VTS program chain in 300 (VTS_PGC) (#n from # 1) V
TSプログラムチェーン(VTS_PGC)をサーチするVTS_PGCIサーチポインタ(VTS_PGCI TS program chain (VTS_PGC) VTS_PGCI search pointer to search for the (VTS_PGCI
T_SRP)303が設けられ、最後にVTSプログラムチェーン(VTS_PGC)に対応した数(#1から#n)だけ各VTSプログラムチェーン(VTS_PG T_SRP) 303 is provided, the last number corresponding to the VTS program chain (VTS_PGC) (#n from # 1) only the VTS program chain (VTS_PG
C)に関する情報(VTS_PGCI)304が設けられている。 C) Information about (VTS_PGCI) 304 is provided.

【0106】VTSプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCIT)300の情報(VTS_PGC [0106] information of the VTS program chain information table (VTS_PGCIT) 300 (VTS_PGC
IT_I)302には、図51に示されるようにVTS The IT_I) 302, VTS as shown in FIG. 51
プログラムチェーン(VTS_PGC)の数(VTS_ The number of the program chain (VTS_PGC) (VTS_
PGC_Ns)が内容として記述され及びこのテーブル情報(VTS_PGCIT_I)302の終了アドレス(VTS_PGCIT_EA)がこの情報テーブル(V PGC_Ns) is described as the contents and the table information (VTS_PGCIT_I) 302 of the end address (VTS_PGCIT_EA) this information table (V
TS_PGCIT)300の先頭バイトからの相対的なバイト数で記述されている。 It is written in the relative number of bytes from TS_PGCIT) 300 the first byte of.

【0107】また、VTS_PGCITサーチポインタ(VTS_PGCIT_SRP)303には、図52に示すようにビデオタイトルセット(VTS)272のプログラムチェーン(VTS_PGC)のカテゴリー(V [0107] In addition, the VTS_PGCIT search pointer (VTS_PGCIT_SRP) 303, category (V of the video title set, as shown in Figure 52 (VTS) 272 of program chain (VTS_PGC)
TS_PGC_CAT)及びこのVTS_PGC情報テーブル(VTS_PGCIT)300の先頭バイトからの相対的バイト数でVTS_PGC情報(VTS_PG TS_PGC_CAT) and VTS_PGC information relative number of bytes from the VTS_PGC information table (VTS_PGCIT) 300 the first byte of the (VTS_PG
CI)のスタートアドレス(VTS_PGCI_SA) Start address of CI) (VTS_PGCI_SA)
が記述されている。 There has been described. ここで、VTS_PGCカテゴリー(VTS_PGC_CAT)には、カテゴリーとして例えば、最初に再生されるエントリープログラムチェーン(エントリーPGC)か否か、また、プログラムチェーンの応用分野のタイプが記載される。 Here, the VTS_PGC category (VTS_PGC_CAT), for example as a category, first whether the entry program chain (Entry PGC) or to be reproduced, and the type of application field of program chains is described. 通常、エントリプログラムチェーン(PGC)は、エントリープログラムチェーン(PGC)でないプログラムチェーン(PG Normally, the entry program chain (PGC), the program chain is not the entry program chain (PGC) (PG
C)に先だって記載される。 Described prior to C).

【0108】PGC毎に設けられるPGC情報(VTS [0108] PGC information provided for each PGC (VTS
_PGCI)304には、図53に示すように5つの項目が記載されている。 The _PGCI) 304, five items as shown in FIG. 53 is described. このPGC情報(VTS_PGC The PGC information (VTS_PGC
I)304には、始めに必須項目のプログラムチェーン一般情報(PGC_GI)305が記述され、これに続いてオプションとしてのプログラムチェーンナビゲーションコマンドテーブル(PGC_NV_CMDT)30 The I) 304, are beginning to describe the program chain general information (PGC_GI) 305 required fields, program chain navigation command table (PGC_NV_CMDT) 30 as option Following this
9が記載されている。 9 have been described. 更に、ナビゲーションコマンドテーブル(PGC_NV_CMDT)309に続いてビデオオブジェクトがある場合だけ必須の項目とされる3つの項目306、307、308が記載されている。 Furthermore, only the listed three items 306, 307, 308 to be an essential item when there is video object following the navigation command table (PGC_NV_CMDT) 309. 即ち、その3つの項目としてプログラムチェーンプログラムマップ(PGC_PGMAP)306、セル再生情報テーブル(C_PBIT)307及びセル位置情報テーブル(C_POSIT)308がPGC情報(VTS_ That is, program chain program map (PGC_PGMAP) 306, the cell playback information table (C_PBIT) 307 and cell position information table (C_POSIT) 308 are PGC information as their three items (VTS_
PGCI)304に記載されている。 Are described in PGCI) 304.

【0109】プログラムチェーン一般情報(PGC_G [0109] The program chain general information (PGC_G
I)305には、図54に示すようにプログラムチェーン(PGC)のカテゴリー(PGCI_CAT)、プログラムチェーン(PGC)の内容(PGC_CNT)及びプログラムチェーン(PGC)の再生時間(PGC_ The I) 305, category (PGCI_CAT program chain (PGC), as shown in FIG. 54), the contents of the program chain (PGC) (PGC_CNT) and program chain (PGC) 87 in the playback time (PGC_
PB_TIME)が記載されている。 PB_TIME) have been described.

【0110】PGCのカテゴリー(PGCI_CAT) [0110] PGC category (PGCI_CAT)
には、PGCがメニュー用PGCである場合には、当該PGCがエントリーPGCか否か及びメニューIDが記載されている。 The, when PGC is PGC for menu, the PGC is described an entry PGC and whether the menu ID. ここで、メニューIDによって、メニューを特定せず、タイトルを表示或いは選択する為のVM Here, depending on the menu ID, without specifying the menu, VM for display or select a title
G用のタイトルメニュー、副映像を選択する為のVTS VTS for selecting title menu for G, the sub-picture
用副映像メニュー、オーディオを選択する為のVTS用オーディオメニュー及びプログラムを表示或いは選択する為のVTS用メニューのいずれかが特定される。 Use the sub-picture menu, one of VTS for menu for displaying or selecting a VTS audio menu and program for selecting the audio is identified. 従って、プログラムチェーン(PGC)の内容(PGC_C Therefore, the contents of the program chain (PGC) (PGC_C
NT)を参照してメニューの種類を特定することができる。 It is possible to identify the type of menu with reference to the NT). PGCのカテゴリー(PGCI_CAT)には、P The PGC category (PGCI_CAT), P
GCがタイトル用PGCである場合には、PGCのブロックモード、PGCのブロックタイプ、PGCのコピーが可能であるか否か及びこのPGC中のプログラムの再生が連続であるか或いはランダム再生であるか否か、プログラムチェーンの応用分野のタイプが記載される。 When GC is PGC for the title, PGC block mode, or block type of PGC, playback of whether and programs in the PGC are possible copy of PGC is a is or random playback continuously whether the type of application field of program chains is described. ここで、 PGCのブロックモードには、当該PGCがブロック中のPGCでない旨、当該PGCがブロック中のPGCである場合において先頭のPGCである旨、最後のPGCである旨、及び、ブロック内のPGCである旨のいずれかが記載される。 Here, the block mode of the PGC is that the PGC is not a PGC in the block, the PGC is that the head of the PGC when a PGC in the block, that is the last PGC, and, in the block one indicating that the PGC. また、 PGCのブロックタイプには、PGCがブロックの一部でない旨、或いは、 In addition, the block type of PGC, that PGC is not a part of the block, or,
特定のブロックに属する旨が記述される。 It is that belonging to a particular block is written.

【0111】PGCの内容(PGC_CNT)には、このプログラムチェーンの構成内容、即ち、プログラム数、セルの数等が記載される。 [0111] The contents of PGC (PGC_CNT), the description of the program chain structure, that is, the number of programs, when referring to the number of cells is described. PGCの再生時間(PG PGC playback time (PG
C_PB_TIME)には、このPGC中のプログラムのトータル再生時間等が記載される。 The C_PB_TIME), total playback time of the programs in the PGC. この再生時間は、 The playback time,
再生手順には無関係に連続してPGC内のプログラムを再生する場合のプログラムの再生時間が記述される。 Independently and continuously of the playback procedure playback time of the program when reproducing the program in the PGC is described.

【0112】プログラムチェーン一般情報(PGC_G [0112] The program chain general information (PGC_G
I)305には、図54に示すように更にPGCユーザーオペレーション制御(PGC_UOP_CTL)、P The I) 305, further PGC user operation control as shown in FIG. 54 (PGC_UOP_CTL), P
GC副映像ストリーム制御(PGC_SPST_CT GC sub-picture stream control (PGC_SPST_CT
L)、PGCオーディオストリーム制御(PGC_AS L), PGC audio stream control (PGC_AS
T_CTL)及びPGCナビゲーション制御(PGC_ T_CTL) and PGC navigation control (PGC_
NV_CTL)が記述されている。 NV_CTL) is described. PGCユーザーオペレーション制御(PGC_UOP_CTL)には、PG The PGC user operation control (PGC_UOP_CTL), PG
Cの再生中に禁止されるユーザーオペレーションが記述されている。 C user operations are prohibited during reproduction of is described. この禁止されるオペレーションには、メニューの呼び出し或いは副映像或いはオーディオストリームの変更等がある。 The operations this is prohibited, there is a change of menu call or sub-picture or an audio stream. PGC副映像ストリーム制御(PG PGC sub-picture stream control (PG
C_SPST_CTL)には、当該PGCで使用可能な副映像ストリーム番号が記述され、また、 PGCオーディオストリーム制御(PGC_AST_CTL)には、同様に当該PGCで使用可能なオーディオストリーム番号が記述されている。 The C_SPST_CTL), which describes the sub-picture stream number which can be used in the PGC, also the PGC audio stream control (PGC_AST_CTL) likewise audio stream number that can be used in the PGC is described. PGCナビゲーション制御(PGC_NV_CTL)は、図55に示されるように8バイト、即ちは、ビット番号b0からビット番号b6 PGC navigation control (PGC_NV_CTL) is 8 bytes as shown in Figure 55, viz, the bit number from the bit number b0 b6
3に記述されている。 It is described in 3. ビット番号b48からb62には、次に再生されるべき次のPGC番号が記述され、ビット番号b32からb46には当該PGCの直前に再生されるべき前のPGC番号、ビット番号b16からb3 The bit number b48 b62 is described next next PGC number to be reproduced, the bit number b32 to b46 PGC number before to be reproduced immediately before the PGC, bit number b16 b3
0には、当該PGCの再生後に戻されるべき行先PGC The 0, destination to be returned to after reproduction of the PGC PGC
番号、ビット番号b8からb15には当該PGCの再生が繰り返される回数を意味するループ総合計及びビット番号b0からb7には静止時間の値が記述されている。 Number, the value of the pause time is described in the b7 loop grand total and bit number b0 means a number of times the reproduction of the PGC are repeated to b15 bit number b8.
図55において、ビット番号b63、b47、b31 In Figure 55, bit numbers b63, b47, b31
は、予約として空けられている。 It is left empty as a reserved. 次のPGC番号、前P The next PGC number, before P
GC番号及び行先PGC番号が無い場合には、該当ビット番号にゼロが記述される。 If GC number and destination PGC number is not zero is written in the corresponding bit number. また、ループが無い場合には、ループ総合計に該当するビット番号には、ゼロが記述され、無限に続く場合には、全て“1”が記述される。 Also, if the loop is not, the bit number corresponding to the loop grand total, zeros are written, when following the infinite, all "1" is described. 更に、静止が無い場合には、静止時間の値に該当するビット番号には、ゼロが記述され、静止が無限に続く場合には、全て“1”が記述される。 Further, if the static is not, the bit number corresponding to the value of the rest time, zero is written, when the stationary endless loop, all "1" is described.

【0113】図55に示されるPGCナビゲーション制御(PGC_NV_CTL)の記述内容を利用することによって次々にPGCが再現される。 [0113] PGC is reproduced one after another by utilizing the description contents of the PGC navigation control (PGC_NV_CTL) shown in FIG. 55. 即ち、ユーザーによって“次”がキー操作及び操作部4で指示された場合、或いは、後に説明するナビゲーションコマンドによって宛先のPGC番号が特定されなかった場合には、次に再生されるPGCとしてビット番号b48からb62 That is, the bit number if the user "next" is instructed by the key operation and the operation unit 4, or, as PGC destination PGC number by the navigation commands described later is in if not specified, to be reproduced next from b48 b62
に記述される次のPGC番号が利用される。 The next PGC number is used, which is described in the. また、ユーザーによって“前”がキー操作及び操作部4で指示された場合、次に再生されるPGCとしてビット番号b32 Also, if the user by the "front" is instructed by the key operation and the operation unit 4, then the bit number as PGC to be reproduced b32
からb46に記述の前のPGC番号が利用される。 From b46 description of the front of the PGC number is used. 更に、ユーザーによって“行く(Go Up)”がキー操作及び操作部4で指示された場合、次に再生されるPGCとしてビット番号b16からb30に記述の行先PGC番号が利用される。 Furthermore, the user "go (Go Up)" if instructed by the key operation and the operation unit 4, the destination PGC number written in bit numbers b16 to b30 are used as a PGC to be next reproduced.

【0114】プログラムチェーン一般情報(PGC_G [0114] The program chain general information (PGC_G
I)305には、更にPGC中の副映像のパレット(P The I) 305, further sub-picture in the PGC pallet (P
GC_SP_PLT)及び後に説明するPGCナビゲーションコマンドテーブル309(PGC_NV_CMD PGC navigation command table 309 illustrating GC_SP_PLT) and after (PGC_NV_CMD
T)のスタートアドレス(PGC_NV_CMDT_S T) start address of (PGC_NV_CMDT_S
A)、PGCプログラムマップ(PGC_PGMAP) A), PGC program map (PGC_PGMAP)
306のスタートアドレス(PGC_PGMAP_S 306 start address of (PGC_PGMAP_S
A)、セル再生情報テーブル(C_PBIT)307のスタートアドレス(C_PBIT_SA)及びセル位置情報テーブル(C_POSIT)308のスタートアドレス(C_POSIT_SA)が記述されている。 A), the cell playback information table (C_PBIT) 307 start address (C_PBIT_SA) and cell position information table (C_POSIT) 308 the start address (C_POSIT_SA) are described. 副映像のパレット(PGC_SP_PLT)には、当該PG The sub-picture palette (PGC_SP_PLT), the PG
C中の全ての副映像のカラーパレットが記述される。 Color palette of all of the sub-picture in the C is described. このカラーパレットは、16セット用意されている。 The color palette is 16 set available. PG PG
C_NVコマンドテーブル(PGC_NV_CMDT) C_NV command table (PGC_NV_CMDT)
309、PGCプログラムマップ(PGC_PGMA 309, PGC program map (PGC_PGMA
P)306、セル再生情報テーブル(C_PBIT)3 P) 306, a cell playback information table (C_PBIT) 3
07及びセル位置情報テーブル(C_POSIT)30 07 and cell position information table (C_POSIT) 30
8のスタートアドレスは、当該PGC情報の先頭バイトからの相対論理ブロック数で記載されている。 Start address 8 is described by the relative logical block number from the head byte of the PGC information. セル再生情報テーブル(C_PBIT)307及びセル位置情報テーブル(C_POSIT)308が無い場合には、そのスタートアドレスには、ゼロが記述される。 If there is no cell playback information table (C_PBIT) 307 and cell position information table (C_POSIT) 308 is in its start address, zero is written.

【0115】図53に示されるPGCナビゲーションコマンドテーブル(PGC_NV_CMDT)309は、 [0115] PGC navigation command table (PGC_NV_CMDT) 309 shown in FIG. 53,
図33に示されるナビゲーションコマンドに関する情報が記述されている。 Information about the navigation command shown in FIG 33 is described. 即ち、PGCナビゲーションコマンドテーブル(PGC_NV_CMDT)309は、図5 That, PGC navigation command table (PGC_NV_CMDT) 309, as shown in FIG. 5
6に示されるような構造を有し、4つの項目から構成されている。 Has a structure as shown in 6, is composed of four items. 第1番目には、このテーブル(PGC_NV The 1st, this table (PGC_NV
_CMDT)309の情報が記述されるプログラムチェーンナビゲーションコマンドテーブル情報(PGC_N _CMDT) program chain navigation command table information 309 information is described (PGC_N
V_CMDTI)320が記述されている。 V_CMDTI) 320 is described. 第2番目には、ゼロ又は、それ以上の数のプリプロセスナビゲーションコマンド(PRE_NV_CMD)322が記述され、第3番目には、ゼロ又は、それ以上の数のポストプロセスナビゲーションコマンド(POST_NV_CM The first second, zero or are more number of preprocess navigation command (PRE_NV_CMD) 322 is written, the third, zero or more number of post-process navigation commands (POST_NV_CM
D)324が記述され、第4番目には、ゼロ又は、それ以上の数のインターセルナビゲーションコマンド(IC D) 324 is described, the fourth, zero or more number of inter-cell navigation command (IC
_NV_CMD)326が記述されている。 _NV_CMD) 326 is described. これらのコマンド(PRE_NV_CMD)322、(POST_ These commands (PRE_NV_CMD) 322, (POST_
NV_CMD)324、(IC_NV_CMD)326 NV_CMD) 324, (IC_NV_CMD) 326
には、記載順にコマンド番号#i、#j、#kが付されている。 The command number # i in the order, # j, # k are assigned. また、これらのコマンドの総合計(i+j+ In addition, the total sum of these commands (i + j +
k)は、128個以内に定められている。 k) is defined within the 128.

【0116】プログラムチェーンナビゲーションコマンドテーブル情報(PGC_NV_CMDTI)320には、図57に示されるようにPRE_NVコマンド(P [0116] The program chain navigation command table information (PGC_NV_CMDTI) 320 is, PRE_NV command as shown in FIG. 57 (P
RE_NV_CMD)322のスタートアドレス(PR RE_NV_CMD) 322 start address of (PR
E_NV_CMD_SA)、POST_NVコマンド(POST_NV_CMD)324のスタートアドレス(POST_NV_CMD_SA)、及びIC_NVコマンド(IC_NV_CMD)326のスタートアドレス(IC_NV_CMD_SA)がPGC_NVコマンドテーブル(PGC_NV_CMDT)309の先頭バイトからの相対的論理ブロック数で記述されている。 E_NV_CMD_SA), POST_NV command (POST_NV_CMD) 324 the start address (POST_NV_CMD_SA), and IC_NV command (IC_NV_CMD) 326 the start address (IC_NV_CMD_SA) is described by the relative logical block number from PGC_NV command table (PGC_NV_CMDT) 309 the first byte of the ing. これらのコマンド(PRE_NV_CMD)322、(P These commands (PRE_NV_CMD) 322, (P
OST_NV_CMD)324(IC_NV_CMD) OST_NV_CMD) 324 (IC_NV_CMD)
326の夫々が無い場合には、それぞれ該当するスタートアドレス(PRE_NV_CMD_SA、POST_ 326 if each is not of, respectively, the corresponding start address (PRE_NV_CMD_SA, POST_
NV_CMD_SA、IC_NV_CMD_SA)には、ゼロが記述される。 NV_CMD_SA, the IC_NV_CMD_SA), zero is written. また、これらのナビゲーションコマンド(PRE_NV_CMD)322、(POST In addition, these navigation commands (PRE_NV_CMD) 322, (POST
_NV_CMD)324、(IC_NV_CMD)32 _NV_CMD) 324, (IC_NV_CMD) 32
6には、夫々図58、図59及び図60に示されるようにプリプロセスナビゲーションコマンド、ポストプロセスナビゲーションコマンド及びインターセルナビゲーションコマンドの内容が記述されている。 The 6, respectively 58, preprocess navigation command as shown in FIGS. 59 and 60, the contents of post-processing a navigation command and inter-cell navigation command are described.

【0117】これらナビゲーションコマンド(PRE_ [0117] These navigation commands (PRE_
NV_CMD)322、(POST_NV_CMD)3 NV_CMD) 322, (POST_NV_CMD) 3
24、(IC_NV_CMD)326には、夫々リンクコマンド、ジャンプコマンド、比較コマンド、即ちコンペアコマン、ゴーツーコマンド等が記述され、これらの組み合わせで種々の再生動作が実行される。 24, the (IC_NV_CMD) 326, respectively the link command, a jump command, compares the command, i.e. the compare command, Goats over command or the like is described, and various playback operations are performed by a combination thereof. リンクコマンドが記述されている場合には、再生対象(Presentati Link If the command is written, the reproduction target (Presentati
on) が特定のプログラムチェーン、特定のプログラム或いは特定のセルにリンクされることとなる。 on) a particular program chain, and it is linked to a particular program or a particular cell. 同様に、ジャンプコマンドが記述される場合には、再生対象が特定のタイトルセット、タイトルセットの特定の部分、或いは、特定のタイトルセットの特定のプログラムチェーンにジャンプされることとなる。 Similarly, when a jump command is described is reproduced particular set of titles, certain parts of the title set, or a be jump to a particular program chain for a particular title set. 比較コマンドが記述される場合には、ユーザーの選択に従った再生動作中にレジスタ等にセットされた値とナビゲーションパラメータとして再生開始時にセットされた値とが比較されて他のコマンドが実行される。 If the comparison command is described is a set in the reproduction start time during playback operation in accordance with user's selection as a set value and navigation parameter in a register or the like value comparison other commands are executed . ゴーツーコマンドが記述されている場合には、他のナビゲーションコマンドが実行され、 If the Goats over command is described, other navigation command is executed,
或いは、ナビゲーションコマンドの実行が中止される。 Alternatively, the execution of the navigation command is aborted.
ナビゲーションコマンドを利用した具体的な再生例に関しては、ビデオデータの再生動作と共に後に説明する。 For the specific reproduction example using navigation commands, it will be described later in conjunction with reproduction of the video data.

【0118】図53に示すPGC情報(VTS_PGC [0118] PGC information shown in FIG. 53 (VTS_PGC
I)304のプログラムチェーンプログラムマップ(P I) 304 of program chain program map (P
GC_PGMAP)306は、図61に示すようにPG GC_PGMAP) 306 is, PG as shown in FIG. 61
C内のプログラムの構成を示すマップである。 A map showing the arrangement of a program in C. このマップ(PGC_PGMAP)306には、図62に示すようにプログラムの開始セル番号であるエントリーセル番号(ECELLN)がセル番号の昇順に記述されている。 In the map (PGC_PGMAP) 306, the entry cell numbers (ECELLN) are described in ascending order of the start cell numbers of the program as shown in FIG. 62. また、エントリーセル番号の記述順にプログラム番号が1から割り当てられている。 In addition, program numbers are allocated, starting at 1, in the order of description entry cell numbers. 従って、このマップ(PGC_PGMAP)306の最初のエントリーセル番号は、# 1でなければならないとされている。 Thus, the first entry number in the map (PGC_PGMAP) 306 is a must be # 1.

【0119】セル再生情報テーブル(C_PBIT)3 [0119] cell playback information table (C_PBIT) 3
07は、PGCのセルの再生順序を定義している。 07 defines the playback order of cells in the PGC. このセル再生情報テーブル(C_PBIT)307には、図63に示すようにセル再生情報(C_PBIT)が連続して記載されている。 The cell playback information table (C_PBIT) 307, cell playback information (C_PBIT) are described in succession as shown in FIG. 63. 基本的には、セルの再生は、そのセル番号の順序で再生される。 Basically, the reproduction of the cell is played back in the order of cell number. セル再生情報(C_PB Cell playback information (C_PB
IT)には、図64に示されるようにセル再生情報(P In IT), the cell playback information as shown in FIG. 64 (P
_PBI)としてセルカテゴリー(C_CAT)が記載される。 _PBI) cell category (C_CAT) are described as. このセルカテゴリー(C_CAT)には、セルがセルブロック中のセルであるか、また、セルブロック中のセルであれば最初のセルであるかを示すセルブロックモード、セルがブロック中の一部ではない、或いは、 The cell category (C_CAT), if the cell is a cell in the cell block and, if the cell in the cell block cell block mode indicating whether a first cell, the cell is part of the block is no, or,
アングルブロックであるかを示すセルブロックタイプ、 Cell block type indicating whether a angle block,
システムタイムクロック(STC)の再設定の要否を示すSTC不連続フラグ、セル再生モード、セルナビゲーション制御及びインターセルコマンド番号が記載される。 STC discontinuity flag indicating whether re-setting of the system time clock (STC), the cell playback mode, a cell navigation control and an inter cell command number are described. ここで、セルブロックとは、ある特定のアングルのセルの集合として定義される。 Here, the cell block is defined as a set of cells of a particular angle. アングルの変更は、セルブロックを変更することによって実現される。 Angle changes are achieved by changing the cell block. 即ち、野球を例にとれば、外野からのシーンを撮影したアングルブロックから内野からのシーンを撮影したアングルブロックの変更がアングルの変更に相当する。 In other words, taking a baseball as an example, change of angle block of shooting scenes from the infield from the angle block of shooting scenes from the outfield corresponds to the change of angle. また、セル再生モードには、セル内では連続して再生するか或いはセル内の各ビデオオブジェクトユニット(VOBU)単位で静止するかが記述され、セルナビゲーション制御には、セルが再生された後の静止に関する情報が記述される。 Moreover, the cell playback mode, in the cell is described is either still in each video object unit (VOBU) unit in or cell continuously reproduced, a cell navigation control, after the cell is reproduced information about the still is described. 即ち、セルナビゲーション制御には、静止でない、 In other words, the cell navigation control, not a still,
静止時間及び静止時間が特定されないインフィニットの静止である旨が記載される。 That rest time and rest time is a still Infinite unspecified is described. インターセルコマンド番号には、セル再生完了時に実行されるべきインターセルナビゲーションコマンドをPGC_NV_CMDテーブル(PGC_NV_CMDT)309中のPGC_NV_ The inter-cell command number, PGC_NV_ the inter-cell navigation command to be executed upon cell playback completion in PGC_NV_CMD table (PGC_NV_CMDT) 309
CMD番号326で記述している。 It is described in the CMD number 326. セル再生中にPGC PGC in the cell regeneration
_NV_CMD番号326を参照することによってその番号からPGC_NVコマンド(PGC_NV_CM PGC_NV command that number by referring to the _NV_CMD number 326 (PGC_NV_CM
D)が獲得され、セル再生情報(P_PBI)に記述されるセルの再生後にそのコマンドが実行される。 D) are acquired, the command is executed after the reproduction of the cell described in the cell playback information (P_PBI).

【0120】また、図64に示すようにセル再生情報テーブル(C_PBIT)307の再生情報(P_PB [0120] The playback information of the cell playback information table (C_PBIT) 307 as shown in FIG. 64 (P_PB
I)は、PGCの全再生時間を記述したセル再生時間(C_PBTM)を含んでいる。 I) contains a cell playback time (C_PBTM) describing the total playback time of the PGC. アングルセルブロックがPGC中にある場合には、そのアングルセル番号1の再生時間がそのアングルブロックの再生時間を表している。 If the angle cell block is in the PGC playback time of the angle cell number 1 represents the playback time of the angle block. 更に、セル再生情報テーブル(C_PBIT)30 Moreover, the cell playback information table (C_PBIT) 30
7には、当該セルが記録されているビデオオブジェクトユニット(VOBU)285の先頭論理ブロックからの相対的な論理ブロック数でセル中の先頭ビデオオブジェクトユニット(VOBU)285のスタートアドレス(C_FVOBU_SA)が記載され、また、当該セルが記録されているビデオオブジェクトユニット(VOB 7, the head video object unit (VOBU) 285 the start address of the cell in a number of logical blocks, relative to the first logical block of the video object unit (VOBU) 285 in which the cell is recorded (C_FVOBU_SA) is described It is also the video object unit to which the cell is recorded (VOB
U)285の先頭論理ブロックからの相対的な論理ブロック数でセル中の最終ビデオオブジェクトユニット(V The final video object unit cell in the number of logical blocks, relative to the first logical block of the U) 285 (V
OBU)285のスタートアドレス(C_LVOBU_ OBU) 285 start address of (C_LVOBU_
SA)が記載される。 SA) is described.

【0121】セル位置情報テーブル(C_POSI)3 [0121] cell position information table (C_POSI) 3
08は、PGC内で使用するセルのビデオオブジェクト(VOB)の識別番号(VOB_ID)及びセルの識別番号(C_ID)を特定している。 08 has identified the identification number of the identification number (VOB_ID) and the cell of the video object in the cell used in the PGC (VOB) (C_ID). セル位置情報テーブル(C_POSI)には、図65に示されるようにセル再生情報テーブル(C_PBIT)307に記載されるセル番号に対応するセル位置情報(C_POSI)30 The cell position information table (C_POSI), the cell position information (C_POSI) 30 corresponding to the cell number described in the cell playback information table (C_PBIT) 307 as shown in FIG. 65
8がセル再生情報テーブル(C_PBIT)と同一順序で記載される。 8 is described in the same order as the cell playback information table (C_PBIT). このセル位置情報(C_POSI)には、図66に示すようにセルのビデオオブジェクトユニット(VOBU)285の識別番号(C_VOB_ID The cell position information (C_POSI), the video object unit (VOBU) of the cell as shown in FIG. 66 285 identification number (C_VOB_ID
N)及びセル識別番号(C_IDN)が記述されている。 N) and the cell identification number (C_IDN) are described.

【0122】更に、図44に示したビデオタイトルセットPGCIユニットテーブル(VTSM_PGCI_U [0122] Further, the video title set PGCI unit table shown in FIG. 44 (VTSM_PGCI_U
T)311の構造について図67から図72を参照して説明する。 Referring to FIG. 72 from FIG. 67 will be described the structure of the T) 311. 図44に示したビデオタイトルセットPGC Video title set PGC shown in FIG. 44
Iユニットテーブル(VTSM_PGCI_UT)31 I unit table (VTSM_PGCI_UT) 31
1は、図34に示したVMGM_PGCIユニットテーブル280と略同様な構造を有している。 1 has substantially the same structure as the VMGM_PGCI unit table 280 shown in FIG. 34. 即ち、VMG In other words, VMG
M_PGCIユニットテーブル(VTSM_PGCI_ M_PGCI unit table (VTSM_PGCI_
UT)311には、図67に示すように始めにVTSメニューPGCIユニットテーブル情報( VTSM_P The UT) 311, VTS menu PGCI unit table information in the beginning, as shown in FIG. 67 (VTSM_P
GCI_UTI)350が記載され、次に、言語数nに対応してVTSメニュー言語ユニットサーチポインタ(VMGM_LU_SRP)351が必要な数nだけ連続的に記載され、続いてサーチポインタで検索されるV GCI_UTI) 350 is described, then, in response to the language number n is only sequentially according VTS menu language unit search pointers (VMGM_LU_SRP) 351 the number n required, be retrieved subsequently by search pointer V
TSメニュー言語ユニット(VTSM_LU)352が記載されている。 TS menu language unit (VTSM_LU) 352 have been described.

【0123】VTSメニューPGCIユニットテーブル情報(VMGM_PGCI_UTI)350には、図6 [0123] The VTS menu PGCI unit table information (VMGM_PGCI_UTI) 350, as shown in FIG. 6
8に示されるようにVTSM言語ユニット(VTSM_ VTSM language unit as shown in 8 (VTSM_
LU)の数(VTSM_LU_Ns)及びVTSM_P The number of LU) (VTSM_LU_Ns) and VTSM_P
GCIユニットテーブル(VMGM_PGCI_UT) GCI unit table (VMGM_PGCI_UT)
311の終了アドレス(VTSM_PGCI_UT_E 311 end address of (VTSM_PGCI_UT_E
A)が記載されている。 A) have been described. 言語毎に用意されているn個のビデオマネージャーメニュー言語ユニットサーチポインタ(VTSM_LU_SRP)351の夫々には、図6 n-number of the video manager menu language unit search pointer (VTSM_LU_SRP) 351 respectively in the being prepared for each language, 6
9に示すようにVTSメニューの言語コード(VTSM As shown in 9 VTS menu language code (VTSM
_LCD)及びVTSメニュー(VTSM)言語ユニット(VTSM_LU)252の開始アドレス(VTSM _LCD) and VTS menu (VTSM) language unit (VTSM_LU) 252 start address (VTSM
_LU_SA)が記述されている。 _LU_SA) is described. VTSM_PGCI VTSM_PGCI
_UT280の終了アドレス(VTSM_PGCI_U _UT280 the end address (VTSM_PGCI_U
T_EA)及びVTSM_LU352の開始アドレス(VTSM_LU_SA)は、このVTSM_PGCI T_EA) and VTSM_LU352 of the start address (VTSM_LU_SA), this VTSM_PGCI
ユニットテーブル(VTSM_PGCI_UT)311 Unit table (VTSM_PGCI_UT) 311
の先頭ブロックからの論理ブロック番号で記述されている。 It is written in a logical block number from the first block of.

【0124】言語毎に用意されているn個のVTSM言語ユニット(VTSM_LU)352の夫々には、図7 [0124] in Each of the n-number of VTSM language unit (VTSM_LU) 352 that has been prepared for each language, as shown in FIG. 7
0に示すようにVTSメニュー言語ユニット情報(VS As shown in 0 VTS menu language unit information (VS
M_LUI)353、メニュー用のプログラムチェーンの数だけVTSMPGCIサーチポインタ(VTSM_ M_LUI) 353, only the number of the program chain for a menu VTSMPGCI search pointer (VTSM_
PGCI_SRP)354が設けられ、このサーチポインタでサーチされるVTSM_PGC情報(VTSM_ PGCI_SRP) 354 is provided, VTSM_PGC information to be searched by the search pointer (VTSM_
PGCI)355が同様にメニュー用のプログラムチェーンの数だけ設けられている。 PGCI) 355 are provided corresponding to the number of program chains for similarly menu.

【0125】各言語ユニット情報(VTSM_LUI) [0125] each language unit information (VTSM_LUI)
353には、図71に示されるようにVMGM_PGC The 353, VMGM_PGC as shown in Figure 71
Iの数(VMGM_PGCI_Ns)及び言語ユニット情報(VTSM_LUI)の終了アドレス(VTSM_ I number of (VMGM_PGCI_Ns) and language unit end address information (VTSM_LUI) (VTSM_
LUI_EA)が記述されている。 LUI_EA) is described. また、各VTSM_ In addition, each VTSM_
PGCIサーチポインタ(VTSM_PGCI_SR PGCI search pointer (VTSM_PGCI_SR
P)には、図72に示すようにVTSM_PGCカテゴリー(VTSM_PGC_CAT)及びVTSM_PG The P), VTSM_PGC category as shown in FIG. 72 (VTSM_PGC_CAT) and VTSM_PG
CIのスタートアドレス(VTSM_PGCI_SA) CI of the start address (VTSM_PGCI_SA)
が記述されている。 There has been described. VTSM_LUIの終了アドレス(VTSM_LUI_EA)及びVTSM_PGCIのスタートアドレス(VTSM_PGCI_SA)は、V VTSM_LUI of the end address (VTSM_LUI_EA) and VTSM_PGCI of the start address (VTSM_PGCI_SA) is, V
TSM_LUの先頭バイトからの相対的論理ブロック番号で記述されている。 It is described by the relative logical block number from the first byte of the TSM_LU. VTSM_PGCカテゴリー(V VTSM_PGC category (V
TSM_PGC_CAT)としては、このプログラムチェーンがエントリープログラムチェーンであるか、また、タイトルメニューであるか等が記述される。 The TSM_PGC_CAT), or the program chain is an entry program chain, also, such as if it were a title menu is described.

【0126】図28を参照して説明したようにセル28 [0126] As described with reference to FIG. 28 cell 28
4は、ビデオオブジェクトユニット(VOBU)285 4, the video object unit (VOBU) 285
の集合とされ、ビデオオブジェクトユニット(VOB Is a set of video object unit (VOB
U)285は、ナビゲーション(NV)パック286から始まるパック列として定義される。 U) 285 is defined as a pack train starting from the navigation (NV) pack 286. 従って、セル28 Therefore, cell 28
4中の最初のビデオオブジェクトユニット(VOBU) The first video object units in the 4 (VOBU)
285のスタートアドレス(C_FVOBU_SA) 285 start address of (C_FVOBU_SA)
は、NVパック286のスタートアドレスを表すこととなる。 It is, and thus representing the start address of the NV pack 286. このNVパック286は、図73に示すようにパックヘッダ310、システムヘッダ311及びナビゲーションデータとしての2つのパケット、即ち、再生制御情報(PCI)パケット116及びデータサーチ情報(DSI)パケット117から成る構造を有し、図73 The NV pack 286, pack header 310, as shown in FIG. 73, two packets of a system header 311, and navigation data, i.e., structure comprising a playback control information (PCI) packet 116 and a data search information (DSI) packet 117 has, FIG. 73
に示すようなバイト数が各部に付り当てられ、1パックが1論理セクタに相当する2048バイトに定められている。 The number of bytes as shown in the devoted Tsukeri to each part, it is specified in that one pack may contain 2048 bytes corresponding to one logical sector. また、このNVパックは、そのグループオブピクチャー(GOP)中の最初のデータが含まれるビデオパックの直前に配置されている。 The NV pack is placed immediately in front of the video pack containing the first data item in the group of pictures (GOP). オブジェクトユニット2 Object unit 2
85がビデオパックを含まない場合であってもNVパックがオーディオパック又は/及び副映像パックを含むオブジェクトユニットの先頭に配置される。 85 NV pack even when it contains no video pack is placed at the head of the object unit containing audio packs or / and sub-picture packs. このようにオブジェクトユニットがビデオパックを含まない場合であってもオブジェクトユニットがビデオパックを含む場合と同様にオブジェクトユニットの再生時間は、ビデオが再生される単位を基準に定められる。 Duration similarly object unit in the case in this way that the object unit is also the object unit is a case containing no video pack includes video packs is determined based on the unit of video is played.

【0127】ここで、GOPとは、MPEGの規格で定められ、既に説明したように複数画面を構成するデータ列として定義される。 [0127] Here, GOP and is defined by the MPEG standard and is defined as a data train constituting a screen as previously described. 即ち、GOPとは、圧縮されたデータに相当し、この圧縮データを伸張させると動画を再生することができる複数フレームの画像データが再生される。 That, GOP and is equivalent to compressed data, the image data of a plurality of frames it is possible to play back a moving when the stretching the compressed data is reproduced. パックヘッダ310及びシステムヘッダ311 The pack header 310 and system header 311
は、MPEG2のシステムレーヤで定義され、パックヘッダ310には、パック開始コード、システムクロックリファレンス(SCR)及び多重化レートの情報が格納され、システムヘッダ311には、ビットレート、ストリームIDが記載されている。 Is defined in the MPEG2 system layer, the pack header 310, pack start code, information of the system clock reference (SCR) and multiplexing rate is stored, the system header 311, a bit rate and a stream ID is described ing. PCIパケット316及びDSIパケット317のパケットヘッダ312、31 Packet of the PCI packet 316 and DSI packet 317 header 312,31
4には、同様にMPEG2のシステムレーヤに定められているようにパケット開始コード、パケット長及びストリームIDが格納されている。 The 4, a packet start code as the packet length and the stream ID is stored similarly defined in the MPEG2 system layer.

【0128】他のビデオ、オーディオ、副映像パック2 [0128] other video, audio, sub-picture pack 2
88、289、280、291は、図74に示すようにMPEG2のシステムレーヤに定められると同様にパックヘッダ120、パケットヘッダ121及び対応するデータが格納されたパケット322から構成され、そのパック長は、2048バイトに定められている。 88,289,280,291 is composed of MPEG2 system when defined in Leh ya Similarly pack header 120, packet header 121 and the corresponding packet 322 data is stored as shown in FIG. 74, the pack length , it is determined to 2048 bytes. これらの各パックは、論理ブロックの境界に一致されている。 Each of these packs is aligned with the boundaries between logical blocks.

【0129】PCIパケット316のPCIデータ(P [0129] PCI data of the PCI packet 316 (P
CI)313は、VOBユニット(VOBU)285内のビデオデータの再生状態に同期してプレゼンテーション、即ち、表示の内容を変更する為のナビゲーションデータである。 CI) 313, the presentation in synchronization with the playback state of the video data in the VOB unit (VOBU) in the 285, that is, the navigation data for changing the contents of the display. 即ち、PCIデータ(PCI)313には、図75に示されるようにPCI全体の情報としてのPCI一般情報(PCI_GI)及びアングル変更時における各飛び先アングル情報としてのアングル情報(N That is, the PCI data (PCI) 313 is angle information (N as PCI general information (PCI_GI) contains the and the jump destination angle information during angle change as information on the entire PCI as shown in Figure 75
SMLS_ANGLI)が記述されている。 SMLS_ANGLI) is described. PCI一般情報(PCI_GI)には、図76に示されるようにP The PCI general information (PCI_GI), P as shown in FIG. 76
CI313が記録されているVOBU285の論理ブロックからの相対的論理ブロック数でそのPCI313が記録されているNVパック(NV_PCK)286のアドレス(NV_PCK_LBN)が記述されている。 CI313 is recorded NV pack relative logical block number in its PCI313 from the logic block of which VOBU285 is recorded (NV_PCK) 286 of the address (NV_PCK_LBN) are described. また、PCI一般情報(PCI_GI)には、VOBU2 In addition, the PCI general information (PCI_GI) is, VOBU2
85のカテゴリー(VOBU_CAT)、VOBU28 85 categories of (VOBU_CAT), VOBU28
5のスタート再現時間(VOBU_S_PTM)及び再現終了時間(VOBU_EPTM)が記述されている。 5 start reproduction time of (VOBU_S_PTM) and reproduction end time (VOBU_EPTM) are described.
ここで、VOBU285のスタートPTS(VOBU_ Here, VOBU285 the start PTS (VOBU_
SPTS)は、当該PCI313が含まれるVOBU2 SPTS) include the PCI313 VOBU2
85中のビデオデータの再生開始時間(スタートプレゼンテーションタイム)を示している。 Playback start time of the video data in 85 shows (start presentation time). この再生開始時間は、VOBU285中の最初の再生開始時間である。 The playback start time is the first playback start time in the VOBU285. 通常は、最初のピクチャーは、MPEGの規格におけるI Usually, the first picture, I in the MPEG standard
ピクチャー(Intra-Picture )の再生開始時間に相当する。 Corresponding to the playback start time of a picture (Intra-Picture). VOBU85の終了PTS(VOBU_EPTS) VOBU85 of the end PTS (VOBU_EPTS)
は、当該PCI313が含まれるVOBU285の再生終了時間(終了プレゼンテーションタイム)を示している。 Shows the playback end time of the VOBU285 which the PCI313 is included (Exit presentation time).

【0130】図73に示したDSIパケット317のD [0130] D of the DSI packet 317 shown in FIG. 73
SIデータ(DSI)315は、VOBユニット(VO SI data (DSI) 315 are, VOB units (VO
BU)285のサーチを実行する為のナビゲーションデータである。 Is a navigation data for executing the search of BU) 285. DSIデータ(DSI)315には、図7 The DSI data (DSI) 315 are 7
7に示すようにDSI一般情報(DSI_GI)、シームレス再生情報(SML_PBI)、アングル情報(S DSI general information as shown in 7 (DSI_GI), seamless playback information (SML_PBI), angle information (S
ML_AGLI)、ナビゲーションパックのアドレス情報(NV_PCK_ADI)及び同期再生情報(SYN ML_AGLI), the navigation pack of address information (NV_PCK_ADI) and synchronous playback information (SYN
CI)が記述されている。 CI) is described.

【0131】DSI一般情報(DSI_GI)は、そのDSIデータ315全体の情報が記述されている。 [0131] DSI general information (DSI_GI), the DSI data 315 total information is described. 即ち、図78に示すようにDSI一般情報(DSI_G That, DSI general information as shown in FIG. 78 (DSI_G
I)には、NVパック86のシステム時刻基準参照値(NV_PCK_SCR)が記載されている。 The I), the system clock reference for the NV pack 86 (NV_PCK_SCR) is described. このシステム時刻基準参照値(NV_PCK_SCR)は、図1 The system clock reference (NV_PCK_SCR) is 1
に示す各部に組み込まれているシステムタイムクロック(STC)に格納され、このSTCを基準にビデオ、オーディオ及び副映像パックがビデオ、オーディオ及び副映像デコーダ部58、60、62でデコードされ、ビデオ及び音声がモニタ部6及びスピーカ部8で再生される。 Stored in the system time clock (STC) built into each unit shown in the video the STC as a reference, audio and sub-picture packs video is decoded by the audio and sub-picture decoder section 58, 60, 62, the video and sound is reproduced by the monitor 6 and the speaker 8. DSI一般情報(DSI_GI)には、DSI31 DSI General Information (DSI_GI), DSI31
5が記録されているVOBセット(VOBS)282の先頭論理ブロックからの相対的論理ブロック数(RLS VOB set 5 is recorded (VOBS) 282 relative logical block number from the first logical block of the (RLS
N)でDSI315が記録されているNVパック(NV NV pack (NV that DSI315 in N) is recorded
_PCK)286のスタートアドレス(NV_PCK_ _PCK) 286 start address of (NV_PCK_
LBN)が記載され、VOBユニット(VOBU)の先頭論理ブロックからの相対的論理ブロック数(RLS LBN) are described, the relative logical block number from the first logical block of the VOB unit (VOBU) (RLS
N)でDSI315が記録されているVOBユニット(VOBU)285中の最終パックのアドレス(VOB VOB unit DSI315 in N) is recorded (VOBU) the last pack address in the 285 (VOB
U_EA)が記載されている。 U_EA) have been described.

【0132】更に、DSI一般情報(DSI_GI)には、DSI315が記録されているVOBユニット(V [0132] Additionally, DSI General Information (DSI_GI), VOB unit DSI315 is recorded (V
OBU)の先頭論理セクタからの相対的論理セクタ数(RLSN)でこのVOBU内での最初のIピクチャーの最終アドレスが記録されているVパック(V_PC First logical sector relative number of logical sectors (RLSN) in the first I-picture of the V pack last address is recorded within the VOBU of OBU) (V_PC
K)288の終了アドレス(VOBU_IP_EA)が記載され、当該DSI315が記録されているVOBU K) 288 end address (VOBU_IP_EA) are described, VOBU to which the DSI315 is recorded
283の識別番号(VOBU_IP_IDN)及び当該DSI315が記録されているセルの識別番号(VOB 283 identification number (VOBU_IP_IDN) and the identification number of the cell to which the DSI315 is recorded (VOB
U_C_IDN)が記載されている。 U_C_IDN) have been described.

【0133】DSIのナビゲーションパックアドレス情報には、所定数のナビゲーションパックのアドレスが記述されている。 [0133] The navigation pack address information of DSI, the navigation pack address of a predetermined number are described. このアドレスを参照してビデオの早送り等が実行される。 Fast forward, etc. of the video is performed with reference to this address. また、同期情報(SYNCI)には、 In addition, the synchronizing information (SYNCI),
DSI315が含まれるVOBユニット(VOBU)のビデオデータの再生開始時間と同期して再生する副映像及びオーディオデータのアドレス情報が記載される。 DSI315 address information on the sub-pictures and audio data in synchronization with playing the playback start time of the video data in the VOB unit (VOBU) containing the is described. 即ち、図79に示すようにDSI315が記録されているNVパック(NV_PCK)286からの相対的な論理セクタ数(RLSN)で目的とするオーディオパック(A_PCK)291のスタートアドレス(A_SYN That is, the start address (A_SYN of audio pack (A_PCK) 291 of interest in a relative number of logical sectors (RLSN) from the NV pack (NV_PCK) 286 in which DSI315 as shown in FIG. 79 is recorded
CA)が記載される。 CA) is described. オーディオストリームが複数(最大8)ある場合には、その数だけ同期情報(SYNC If the audio stream is a plurality (up to 8), the number only synchronization information (SYNC
I)が記載される。 I) is described. また、同期情報(SYNCI)には、目的とするオーディオパック(SP_PCK)29 Furthermore, the synchronizing information (SYNCI), audio pack (SP_PCK) 29 for the purpose
1を含むVOBユニット(VOBU)85のNVパック(NV_PCK)286のアドレス(SP_SYNC VOB unit containing 1 (VOBU) 85 in the NV pack (NV_PCK) 286 of the address (SP_SYNC
A)がDSI315が記録されているNVパック(NV NV pack (NV that A) is DSI315 is recorded
_PCK)286からの相対的な論理セクタ数(RLS _PCK) relative number of logical sectors 286 (RLS
N)で記載されている。 It is described in N). 副映像ストリームが複数(最大32)ある場合には、その数だけ同期情報(SYNC When the sub-picture stream there is a plurality (up to 32), the number only synchronization information (SYNC
I)が記載される。 I) is described.

【0134】次に、再び図1を参照して図26から図7 [0134] Then, from FIG. 26 with reference again to FIG. 1 7
9に示す論理フォーマットを有する光ディスク10からのムービデータの再生動作について説明する。 It explained reproduction operation of the movie data from the optical disk 10 having the logic format shown in 9. 尚、図1 Incidentally, FIG. 1
においてブロック間の実線の矢印は、データバスを示し、破線の矢印は、制御バスを示している。 The solid arrow between blocks in indicates the data bus, dashed arrows indicate a control bus.

【0135】始めに、ビデオマネージャー(VMG)2 [0135] First, the video manager (VMG) 2
71を利用してビデオタイトルセット(VTS)272 71 using the video title set (VTS) 272
を獲得する動作を図80を参照して説明する。 The operation for acquiring will be described with reference to FIG. 80. 図1に示される光ディスク装置においては、電源が投入され、光ディスク10が装填されると、システム用ROM及びR In the optical disk apparatus shown in FIG. 1, the power supply is turned on and the optical disk 10 is loaded, the system ROM and R
AM部52からシステムCPU部50は、初期動作プログラムを読み出し、ディスクドライブ部30を作動させて検索動作がステップS241に示すように開始される。 The system CPU section 50 from the AM unit 52 reads the initial operation program, search operation by operating the disc drive unit 30 is started as shown in step S241. 従って、ディスクドライブ部30は、リードイン領域27から読み出し動作を開始し、リードイン領域27 Therefore, the disk drive section 30 starts the reading operation from the lead-in area 27, the lead-in area 27
に続く、ISOー9660等に準拠してボリュームとファイル構造を規定したボリューム及びファイル構造領域70が読み出される。 Followed, volume and file structure area 70 defines the volume and file structure according to ISO over 9660, and the like are read. 即ち、システムCPU部50は、 That is, the system CPU section 50,
ディスクドライブ部30にセットされたディスク10の所定位置に記録されているボリューム及びファイル構造領域270を読み出す為に、ディスクドライブ部30にリード命令を与え、ボリューム及びファイル構造領域2 In order to read the volume and file structure area 270 is recorded at a predetermined position of the disk 10 set in the disk drive section 30 gives a read instruction to the disk drive section 30, the volume and file structure area 2
70の内容を読み出し、システムプロセッサ部54を介して、データRAM部56に一旦格納する。 Reads the contents of the 70, via the system processor section 54 temporarily stores the data RAM section 56. システムC System C
PU部50は、データRAM部56に格納されたパステーブル及びディレクトリレコードを介して各ファイルの記録位置や記録容サイズ等の情報やその他管理に必要な情報としての管理情報を抜き出し、システム用ROM& PU unit 50 via the path table and directory records stored in the data RAM section 56 extracts management information as information necessary for the information and other management such as recording position and recording capacity size of each file, ROM for the system &
RAM部52の所定の場所に転送し、保存する。 Transferred to a predetermined location in the RAM 52, and stored.

【0136】次に、システムCPU部50は、ステップS242に示すようにシステム用ROM&RAM部52 [0136] Next, the system CPU section 50, for the system as shown in step S242 ROM & RAM section 52
から各ファイルの記録位置や記録容量の情報を参照してファイル番号0番から始まる複数ファイルから成るビデオマネージャー(VMG)271を取得する。 It acquires video manager (VMG) 271 composed of a plurality of files starting from the reference to the file number 0 information recording position and recording capacity of each file from. 即ち、システムCPU部50は、システム用ROM及びRAM部52から取得した各ファイルの記録位置や記録容量の情報を参照してディスクドライブ部30に対してリード命令を与え、ルートディレクトリ上に存在するビデオマネージャー271を構成する複数ファイルの位置及びサイズを取得し、このビデオマネージャー(VMG)271 That is, the system CPU section 50 gives a read instruction to the disk drive section 30 by referring to the information of the recording position and recording capacity of each file acquired from the system ROM and RAM section 52, existing on the root directory acquires the position and size of a plurality of files constituting the video manager 271, the video manager (VMG) 271
を読み出し、システムプロセッサ部54を介して、データRAM部56に格納する。 Reading, via the system processor section 54, and stores the data RAM section 56. その後、システムCPU部50は、データRAM部56に格納されたビデオマネージャー(VMG)271からステップS243に示すようにビデオ管理情報テーブル(VMGI_MAT)27 Thereafter, the system CPU section 50, the video management information table as shown from the data RAM section 56 stores video manager (VMG) 271 in step S243 (VMGI_MAT) 27
8に記述の各テーブル(TT_SRPT、VMGM_P Each table of 8 to the description (TT_SRPT, VMGM_P
GCI_UT,VTS_ART)の開始アドレスを取得して各テーブルの取得が可能となる。 GCI_UT, it is possible to get to acquisition of each table the start address of VTS_ART). ここで、ユーザーがタイトルを記載したタイトル用の冊子を見てビデオタイトルセットを特定する番号を取得してステップS24 Here, to obtain the number identifying the video title set watching booklet for titles that the user describes the title Step S24
4で示すようにキー操作及び表示部4を介してその番号がユーザーによって直接入力される場合には、ステップS248に移行される。 That number through the key operation and display section 4 as shown by 4 if directly input by the user, proceeds to step S248. また、キー操作及び表示部4を介するユーザーからの入力がない場合には、ステップS When there is no input from the user via the key operating and displaying section 4, step S
245で示すようにメニュー用データとしてVMGMビデオオブジェクトセット(VMGM_VOBS)276 VMGM video object set as the menu data as shown by 245 (VMGM_VOBS) 276
の有無がビデオ管理情報テーブル(VMGI_MAT) Whether or not the video management information table of (VMGI_MAT)
278から確認される。 278 is confirmed from. VMGMビデオオブジェクトセット(VMGM_VOBS)276がない場合には、ユーザーからの入力により或は、予め定められたビデオタイトルセットが選択され、ステップS248に移行される。 VMGM If there is no video object set (VMGM_VOBS) 276 is or by input from the user, the video title set is selected a predetermined, proceeds to step S248. VMGMビデオオブジェクトセット(VMGM_V VMGM video object set (VMGM_V
OBS)276がある場合には、VMGMのビデオ属性情報(VMGM_V_ATR)、音声及び副映像ストリームの属性情報(VMGM_AST_ATR、VMGM If there is OBS) 276, the video attribute information (VMGM_V_ATR of VMGM), the attribute information of the audio and sub-picture streams (VMGM_AST_ATR, VMGM
_SPST_ATR)がビデオ管理情報テーブル(VM _SPST_ATR) video management information table (VM
GI_MAT)278から獲得される。 GI_MAT) is obtained from 278. その後、ステップS247に示すように後に図81を参照してより詳細に説明するようにメニューが表示され、このメニューの表示に従って、ユーザーがキー操作及び表示部4を介してビデオタイトルセット(VTS)272を選択することとなる。 Thereafter, a menu as described in more detail with reference to FIG. 81 is displayed after as shown in step S247, according to the display of the menu, the user video title set through the key operation and display section 4 (VTS) It will select the 272. ビデオタイトルセット(VTS)272が選択されると、ビデオマネージャー(VMG)271内のタイトルサーチポインタテーブル(TT_SRPT)2 When the video title set (VTS) 272 is selected, the title search pointer table of the video manager (VMG) in the 271 (TT_SRPT) 2
79から選択されたビデオタイトルセットに対応するビデオタイトルセット番号(VTSN)、タイトル番号(VTS_TTN)及びビデオタイトルセットの開始アドレス(VTS_SA)が獲得される。 Video title set number corresponding to the selected video title set from 79 (VTSN), the title number (VTS_TTN) and video title set start address (VTS_SA) is acquired. 更に、システムCPU部50は、ビデオタイトルセット属性テーブル(VTS_ATRT)280から取得したビデオタイトルセット番号(VTSN)の属性情報(VTS_V_A Furthermore, the system CPU section 50, the attribute information (VTS_V_A of the video title set attribute table (VTS_ATRT) acquired video title set number from 280 (VTSN)
TR、VTS_AST_ATR、VTS_SPST)を取得される。 TR, VTS_AST_ATR, be getting VTS_SPST). この属性情報(VTS_V_ATR、VT This attribute information (VTS_V_ATR, VT
S_AST_ATR、VTS_SPST)を基に各々のビデオデコーダ部58、オーディオデコーダ部60及び副映像デコーダ部62にビデオマネージャーメ二ュー再生のためのパラメータが設定される。 S_AST_ATR, each video decoder section 58 based on VTS_SPST), parameters for the video manager menu Men u reproducing the audio decoder section 60 and sub-picture decoder section 62 is set. また、属性情報に従って、D/A及び再生処理部64内のビデオ処理部2 Further, according to the attribute information, the video processing unit 2 of the D / A and reproduction processing section 64
01、オーディオ処理部202、オーディオミキシング部203及び副映像再生処理部207がセットされる。 01, audio processing section 202, audio mixing section 203 and sub-picture reproduction processing section 207 is set.
この一連の手順でステップS250で示すようにビデオタイトルセット276の取得準備が整うこととなる。 This series of procedures so that the acquisition ready for video title set 276 is ready as shown in step S250.

【0137】ここで、ビデオタイトルを選択する為のビデオマネージャーメニューが表示されるまでの動作を図81を参照して説明する。 [0137] Here, the operation of up to video manager menu for selecting the video title is displayed with reference to FIG. 81 will be described. ステップS210で示すようにメニューサーチが開始されると、このビデオマネージャー271の第1番目のテーブルであるボリュームマネージャー情報管理テーブル(VMGI_MAT)278 When the menu search is started as shown in step S210, the first volume manager information management table is a table of the video manager 271 (VMGI_MAT) 278
がサーチされる。 There is searched. このサーチによってビデオマネージャーメニュー(VMGM)の為のVMGM_PGCIユニットテーブル(VMGM_PGCI_UT)280のスタートアドレス(VMGM_PGCI_UT_SA)が獲得される。 The search by the video manager menu (VMGM) VMGM_PGCI unit table (VMGM_PGCI_UT) 280 start address of the order of (VMGM_PGCI_UT_SA) is acquired. VMGM_PGCIユニットテーブル28 VMGM_PGCI unit table 28
0が獲得され、このテーブル(VMGM_PGCI_U 0 is acquired, the table (VMGM_PGCI_U
T)280のテーブル情報(VMGM_PGCI_UT T) 280 table information (VMGM_PGCI_UT
I)からビデオマネージャーメニューの言語ユニット(VMGM_LU_Ns)の数(a)が獲得され、ステップS211に示すように一番目#1(n=1)のVM The number of the video manager menu language units from I) (VMGM_LU_Ns) (a) is acquired, VM of a first, as shown in step S211 # 1 (n = 1)
GM_LUのサーチポインタ(VMGM_LU_SR GM_LU of the search pointer (VMGM_LU_SR
P)の取得が決定される。 Acquisition of P) is determined. そのVMGM_LUのサーチポインタ(VMGM_LU_SRP)がステップS21 Search pointer of the VMGM_LU (VMGM_LU_SRP) is step S21
2に示すように獲得される。 It is acquired as shown in 2. ステップS213に示すようにVMGM_LUのサーチポインタ(VMGM_LU VMGM_LU search pointer as shown in step S213 (VMGM_LU
_SRP)に記述の言語コード(=b)(VMGM_L _SRP) the description of the language code (= b) (VMGM_L
CD)が再生装置に指定の言語コード(=B)、即ち、 CD) is specified in the reproducing apparatus of the language code (= B), i.e.,
デフォルトの言語コードに一致するかが確認される。 It matches the default language code is confirmed. 両者が一致しない場合には、ステップS214に示すようにサーチポインタの番号が繰り上げられ(n=n+ If they do not match, the number of the search pointer is incremented as shown in step S214 (n = n +
1)、その繰り上げられた番号nがビデオマネージャーメニューの言語ユニット(VMGM_LU_Ns)の数(a)を越えないかが確認される。 1), the incremented was number n Do not exceed the number (a) of language units of the video manager menu (VMGM_LU_Ns) it is confirmed. 番号nがビデオマネージャーメニューの言語ユニット(VMGM_LU_N Number n the language unit of the video manager menu (VMGM_LU_N
s)の数(a)以上に設定される場合には、ステップS If it is set to the number (a) above s) of step S
216に示すようにビデオマネージャーメニュー(VM Video manager menu (VM as shown in 216
GM)の為の検索動作が終了される。 Search operation for the GM) is terminated. 番号nがビデオマネージャーメニューの言語ユニット(VMGM_LU_ Number n the language unit of the video manager menu (VMGM_LU_
Ns)の数(a)以内であれば、ステップS213に戻され、そのn番目のVMGM_LUのサーチポインタ(VMGM_LU_SRP)が獲得され、再びステップS213からステップS215が実行される。 If it is within the number of ns) (a), returns to step S213, the n-th VMGM_LU search pointer (VMGM_LU_SRP) is acquired, step S215 is executed from step S213 again.

【0138】ステップS213において、VMGM_L [0138] In step S213, VMGM_L
Uのサーチポインタ(VMGM_LU_SRP)に記述の言語コード(=b)(VMGM_LCD)が再生装置に指定の言語コード(=B)、即ち、デフォルトの言語コードに一致する場合には、ステップS217に示すようにVMGM_LUのサーチポインタ(VMGM_LU U search pointer (VMGM_LU_SRP) in the description of the language code (= b) (VMGM_LCD) specified in the reproducing apparatus of the language code (= B), i.e., if the default language code, like that shown in step S217 to VMGM_LU of the search pointer (VMGM_LU
_SRP)に記述の言語コードに対応するVMGM言語ユニット(VMGM_LU)252が獲得される。 VMGM language unit (VMGM_LU) 252 corresponding to the language code described in _SRP) is obtained. そのVMGM言語ユニット情報(VMGM_LUI)からV V from the VMGM language unit information (VMGM_LUI)
MGM_PGCIの数(VMGM_PGCI_Ns)が獲得される。 MGM_PGCI number of (VMGM_PGCI_Ns) is acquired. 次に、ステップS218に示すようにVM Next, VM as shown in step S218
GM_PGCIサーチポインタ(VMGM_PGCI_ GM_PGCI search pointer (VMGM_PGCI_
SRP)254からVMGM_PGCカテゴリー(VM From SRP) 254 VMGM_PGC category (VM
GM_PGC_CAT)が獲得される。 GM_PGC_CAT) is obtained. 従って、そのV Therefore, the V
MGM_PGCカテゴリー(VMGM_PGC_CA MGM_PGC category (VMGM_PGC_CA
T)からメニューID(=“0010“)に相当し、エントリータイプに(=1)に相当するVMGM_PGC It corresponds to the menu ID (= "0010") from T), which corresponds to the entry type (= 1) VMGM_PGC
番号が獲得される。 Number is acquired. ここで、メニューID(=“001 Here, the menu ID (= "001
0“)は、VMGM用のタイトルメニューが該当している。 獲得されたVMGM_PGC番号に相当するVM 0 "), VM, which corresponds to the title menu is true. Acquired VMGM_PGC number for VMGM
GM_PGCのスタートアドレス(VMGM_PGC_ GM_PGC of the start address (VMGM_PGC_
SA)がVMGM_PGCIサーチポインタ(VMGM SA) is VMGM_PGCI search pointer (VMGM
_PGCI_SRP)から獲得され、ステップ19に示すようにVMGMビデオオブジェクトセット((VMG Is obtained from _PGCI_SRP), VMGM video object set as shown in step 19 ((VMG
M_VOBS)276から該当するPGCが獲得され、 M_VOBS) 276 relevant PGC is acquired from,
ステップS219に示すようにPGCが再現される。 PGC is reproduced as shown in step S219.

【0139】従って、1例として図82で示すようなV [0139] Therefore, as shown in FIG. 82 as an example V
MGメニューが表示される。 MG menu is displayed. この例では、インターラクティブムービーシリーズの表題の下に第1番目のタイトルとして“Mr.Xの生涯”の物語及び第2番目のタイトルとして“Mrs.Yの生涯”の物語であり、いずれかのタイトルセットを選択可能である旨が表示される。 In this example, the story of the interactive movie series title "of Mr.X lifetime" as the first title under the story and "a lifetime of Mrs.Y" the second as the title of, any of the title that set is a possible selection is displayed.
ここで、“Mr.Xの生涯”の物語である第1番目のタイトルセットが選択されると、第1番目に相当するタイトルセットが次のように獲得される。 Here, when the first set of titles is the story of "life Mr.X" is selected, the title set corresponding to the first is acquired as follows.

【0140】即ち、図30に示す入力番号#1のタイトルサーチポインタ293からそのビデオタイトルセット72のスタートアドレス(VTS_SA)が獲得される。 [0140] In other words, the start address of the video title set 72 (VTS_SA) is acquired from the input number # 1 of the title search pointer 293 shown in FIG. 30. 従って、図44に示すそのタイトルセットのビデオタイトルセット情報(VTSI)294が獲得される。 Thus, the video title set information (VTSI) of the title set shown in FIG. 44 294 is obtained.
このビデオタイトルセット情報(VTSI)294のビデオタイトルセット情報の管理テーブル(VTSI_M The video title set information (VTSI) 294 management table of the video title set information (VTSI_M
AT)298から図45に示すビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)298の終了アドレス(VTSI_MAT_EA)が獲得される。 AT) Video Title Set shown 298 in FIG. 45 information management table (VTSI_MAT) 298 end address (VTSI_MAT_EA) is acquired. また、 Also,
オーディオ及び副映像データのストリーム数(VTS_ Stream number of audio and sub-picture data (VTS_
AST_Ns、VTS_SPST_Ns)及びビデオ、 AST_Ns, VTS_SPST_Ns) and video,
オーディオ及び副映像データの属性情報(VTS_V_ Attribute information of the audio and sub-picture data (VTS_V_
ATR,VTS_A_ATR,VTS_SPST_AT ATR, VTS_A_ATR, VTS_SPST_AT
R)に基づいて図1に示される再生装置の各部がその属性に従って設定される。 Each section of the reproducing apparatus shown in FIG. 1 based on R) is set according to the attribute. 即ち、属性情報に従って、D/ In other words, according to the attribute information, D /
A及び再生処理部64内のビデオ処理部201、オーディオ処理部202、オーディオミキシング部203及び副映像再生処理部207がセットされる。 Video processing unit 201 of the A and reproduction processing section 64, an audio processing section 202, audio mixing section 203 and sub-picture reproduction processing section 207 is set.

【0141】ビデオタイトルセットメニュー(VTS [0141] The video title set menu (VTS
M)がある場合には、図83に示すフローに従ってビデオタイトルセットメニューが表示される。 If there are M), the video title set menu is displayed according to the flow shown in FIG. 83. 即ち、ステップS220に示すようにメニューサーチが開始されると、ビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI That is, when the menu search is started as shown in step S220, the video title set information management table (VTSI
_MAT)298からこのサーチによってビデオタイトルセットメニュー(VTSM)の為のVTSM_PGC VTSM_PGC for the video title set menu from _MAT) 298 by this search (VTSM)
Iユニットテーブル(VTS_PGCI_UT)300 I unit table (VTS_PGCI_UT) 300
のスタートアドレス(VTSM_PGCI_UT_S The start address (VTSM_PGCI_UT_S
A)が獲得される。 A) is obtained. 従って、VTSM_PGCIユニットテーブル300が獲得され、このテーブル情報(VT Thus, the acquisition VTSM_PGCI unit table 300, the table information (VT
SM_PGCI_UTI)300からビデオタイトルメニューの言語ユニット(VTSM_LU_Ns)の数(a)が獲得され、ステップS221に示すように一番目#1(n=1)のVTSM_LUのサーチポインタ(VTSM_LU_SRP)351の取得が決定される。 SM_PGCI_UTI) 300 number of video title menu language units (VTSM_LU_Ns) (a) is acquired from one th # 1 (n = 1) acquisition of the search pointer (VTSM_LU_SRP) 351 of VTSM_LU is determined as shown in step S221 It is. そのVMGM_LU352のサーチポインタ(VM The VMGM_LU352 of the search pointer (VM
GM_LU_SRP)351がステップS222に示すように獲得される。 GM_LU_SRP) 351 is acquired as shown in step S222. ステップS223に示すようにVM VM as shown in step S223
GM_LU352のサーチポインタ(VMGM_LU_ GM_LU352 of the search pointer (VMGM_LU_
SRP)351に記述の言語コード(=b)(VTSM SRP) 351 to describe the language code (= b) (VTSM
_LCD)が再生装置に指定の言語コード(=B)、即ち、デフォルトの言語コードに一致するかが確認される。 _LCD) specified in the reproducing apparatus of the language code (= B), i.e., either the default language code is verified. 両者が一致しない場合には、ステップ224に示すようにサーチポインタの番号が繰り上げられ(n=n+ If they do not match, the number of the search pointer is incremented as shown in step 224 (n = n +
1)、その繰り上げられた番号nがビデオタイトルセットメニューの言語ユニット(VTSM_LU_Ns)の数(a)を越えないかが確認される。 1), the incremented was number n Do not exceed the number (a) of the video title set menu language units (VTSM_LU_Ns) is confirmed. 番号nがビデオタイトルセットメニューの言語ユニット(VTSM_LU Number n is the video title set menu language unit (VTSM_LU
_Ns)の数(a)以上に設定される場合には、ステップS226に示すようにビデオタイトルセットメニュー(VTSM)の為の検索動作が終了される。 If it is set to the number (a) above _ns), the search operation for the video title set menu (VTSM) is terminated as shown in step S226. 番号nがビデオタイトルセットメニューの言語ユニット(VTSM Number n is the video title set menu language unit (VTSM
_LU_Ns)の数(a)以内であれば、ステップS2 If it is within the number of _LU_Ns) (a), step S2
22に戻され、そのn番目のVTSM_LUのサーチポインタ(VTSM_LU_SRP)351が獲得され、 Returned to 22, the n-th VTSM_LU search pointer (VTSM_LU_SRP) 351 is acquired,
再びステップS223からステップS25が実行される。 Step S25 is executed from step S223 again.

【0142】ステップS223において、VTSM_L [0142] In step S223, VTSM_L
Uのサーチポインタ(VMGM_LU_SRP)351 U of search pointer (VMGM_LU_SRP) 351
に記述の言語コード(=b)(VTSM_LCD)が再生装置に指定の言語コード(=B)、即ち、デフォルトの言語コードに一致する場合には、ステップS227に示すようにVTSM_LUのサーチポインタ(VMGM The description of the language code (= b) (VTSM_LCD) reproduction apparatus to specify the language code (= B), i.e., a default if it matches the language code, the search pointer VTSM_LU as shown in step S227 (VMGM
_LU_SRP)351に記述の言語コードに対応するVTSM言語ユニット(VTSM_LU)352が獲得される。 VTSM language unit (VTSM_LU) 352 corresponding to the language code described in _LU_SRP) 351 is acquired. そのVTSM言語ユニット情報(VTSM_L The VTSM language unit information (VTSM_L
UI)からVTSM_PGCIの数(VTSM_PGC The number of VTSM_PGCI from UI) (VTSM_PGC
I_Ns)が獲得される。 I_Ns) is obtained. 次に、ステップS228に示すようにVTSM_PGCIサーチポインタ(VTSM Next, VTSM_PGCI search pointer as shown in step S228 (VTSM
_PGCI_SRP)354からVTSM_PGCカテゴリー(VTSM_PGC_CAT)が獲得される。 _PGCI_SRP) 354 VTSM_PGC category (VTSM_PGC_CAT) is obtained from. 従って、そのVTSM_PGCカテゴリー(VTSM_P Therefore, the VTSM_PGC category (VTSM_P
GC_CAT)からメニューID(=“0011〜“0 GC_CAT) from the menu ID (= "0011~" 0
111“)に相当し、エントリータイプに(=1)に相当するVTSM_PGC番号が獲得される。ここで、メニューID(=“0011〜“0111“)は、VTS 111 "corresponds to), VTSM_PGC number is acquired that corresponds to the entry type (= 1). Here, menu ID (=" 0011~ "0111") is, VTS
M用のオーディオ言語選択メニュー或いはVTSM用のプログラム選択メニュー等が該当している。 Program selection menu or the like of the audio language selection menu or for VTSM for M is applicable. 獲得されたVTSM_PGC番号に相当するVTSM_PGCのスタートアドレス(VTSM_PGC_SA)がVTSM The acquired VTSM_PGC of the start address corresponding to the VTSM_PGC number was (VTSM_PGC_SA) is VTSM
_PGCIサーチポインタ(VTSM_PGCI_SR _PGCI search pointer (VTSM_PGCI_SR
P)から獲得され、ステップ29に示すようにVTSM Is obtained from P), VTSM as shown in step 29
ビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS)27 The video object set (VTSM_VOBS) 27
6から該当するPGCが獲得され、ステップ229に示すようにPGCが再現される。 6 corresponding PGC is acquired from, PGC is reproduced as shown in step 229.

【0143】従って、1例として図84で示すようなV [0143] Therefore, as shown in FIG. 84 as an example V
TSメニューが表示される。 TS menu is displayed. この例では、表題として“Mr.Xの生涯”が表示され、選択可能なパートオブタイトルとして“1.幼年期編”、“2.青年期編” In this example, "a lifetime of Mr.X" as the title is displayed, "1. childhood ed" as part of title that can be selected, "2. Adolescence ed."
“3.中年期編”及び“4.老年期”が表示される。 "3. middle age Hen" and "4. old age" is displayed. このメニューに従って、キー操作部及び表示部4から対応するキーを入力することによってパートオブタイトルが選択されると、サブメニューに該当する、例えば、言語を選択するメニューが表示される。 According to this menu, the part-of-title is selected by entering a key corresponding the key operation unit and a display unit 4, corresponding to the sub-menu, for example, a menu for selecting the language is displayed. 即ち、副映像として既に説明したように32個の副映像ストリームが用意されていることからムービー提供者は、例えば、英語、日本語、ドイツ語、フランス語等の副映像の1つを表示させることができる。 That is, the movie provider since 32 sub-picture streams as previously described as a sub-picture are prepared, for example, English, Japanese, by displaying one of the German, sub-picture such as French can. また、その他のサブメニューとして8個のオーディオストリームから1つを選択するメニューを用意することができる。 Further, it is possible to provide a menu for selecting one of eight audio streams Other submenus. 即ち、吹き替えに相当するオーディオストリームのいずれかを選択することができる。 That is, it is possible to select one of the audio stream corresponding to the dubbing. このようなメニューから選択項目を選定すると、その選択項目に相当するプログラムチェーンが再生される。 When selecting a choice from such menu program chain corresponding to the selected item is played.

【0144】尚、ビデオタイトルセット(VTS)の為のメニュー(VTSM)が単純な構成である場合には、 [0144] It should be noted that, in the case menu for the video title set (VTS) (VTSM) is a simple configuration,
図34に示すビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT)298からビデオタイトルセットのメニュー用のビデオオブジェクトセット(VTSM_ Video title set information management table (VTSI_MAT) 298 from the video object set for menu of the video title set shown in FIG. 34 (VTSM_
VOB)295のスタートアドレス(VTSM_VOB VOB) 295 start address of (VTSM_VOB
_SA)が獲得されてそのビデオオブジェクトセット(VTSM_VOB)295によってビデオタイトルセットのメニューが表示されても良い。 _SA) is that by the video object set (VTSM_VOB) 295 may be displayed a menu of video title set is acquired.

【0145】次にタイトルの選択が終了した後のプログラムチェーンの検索及び再生動作について図85に示すフローを参照して説明する。 [0145] then select a title is explained with reference to the flowchart shown in FIG. 85 for searching and reproducing operation of the program chain after the completion. 即ち、メニューを参照してプログラムチェーン(PGC)がキー操作/表示部4で指定される場合には、次のような手順で対象とするプログラムチェーンがサーチされる。 That is, program chain by referring to the menu (PGC) is when specified in key / display section 4, a program chain of interest in the following procedure is searched. このプログラムチェーンのサーチは、ビデオタイトルセットにおけるタイトルの為のプログラムチェーンに限らず、メニューがプログラムチェーンで構成される比較的複雑なメニューにおいてもそのメニューの為のプログラムチェーンのサーチに関しても同様の手順が採用される。 Search of this program chain is not limited to a program chain for titles in the video title set, the menu is also in relation to the search of the program chain for even the menu in a relatively complex menu made up of program chain similar procedure There are employed. 図85に示すようにステップS251に示すようにサーチ動作が開始されると、システムCPU部50は、既に述べたようにビデオタイトルセット情報294をステップS252で示すように獲得する。 When the search operation is started as shown in step S251, as shown in FIG. 85, the system CPU section 50 acquires video title set information 294 as already mentioned, as shown in step S252. 次に、ステップ252に示すように獲得されたビデオタイトルセット情報294から各テーブルの開始アドレスが取得される。 Then, the start address of each table is obtained from the acquired video title set information 294 as shown in step 252. この開始アドレス中のビデオタイトルセットパートオブタイトルサーチポインタテーブル(VTS_PTT_SRPT)299の開始アドレス(VTS_PTT_SRPT_SA)からこのテーブル(VTS_PTT_SRPT)299が獲得される。 This this table from the start address (VTS_PTT_SRPT_SA) of the start of the video title set in the address part of title search pointer table (VTS_PTT_SRPT) 299 (VTS_PTT_SRPT) 299 is acquired. 次にステップS254で示すようにビデオマネージャー(VMG)271のタイトルサーチポインタ(TT Then the video manager (VMG) 271 of title search pointers as shown in step S254 (TT
_SRP)279を参照して獲得したビデオタイトルセット296の番号(VTSN)及びVTSタイトル番号(VTS_TTN)によりユーザにより指定したパートオブタイトルに相当するPGC番号及びPG番号が取得される。 PGC number and the PG number corresponding to the part of the title specified by the user is acquired by the _SRP) 279 referring to the acquired number of the video title set 296 (VTSN) and the VTS title number (VTS_TTN).

【0146】VTS−PGCIテーブル(VTS−PG [0146] VTS-PGCI table (VTS-PG
CIT)300が参照されてこの取得されたPGC番号に相当するVTS_PGCIサーチポインタ#n(VT CIT) 300 is referred to VTS_PGCI search pointer #n corresponding to the acquired PGC number (VT
S_PGCI_SRP#n)303が取得され、このポインタ#n(VTS_PGCI_SRP#n)303によってそのVTS_PGCのカテゴリー(VTS_PG S_PGCI_SRP # n) 303 is acquired, the category of the VTS_PGC This pointer #n (VTS_PGCI_SRP # n) 303 (VTS_PG
C_CAT)及びそのポインタで指し示されるVTS_ C_CAT) and VTS_ pointed to by the pointer
PGC情報(VTS_PGCI#n)304の開始アドレス(VTS_PGCI_SA)が獲得される。 PGC information (VTS_PGCI # n) 304 start address (VTS_PGCI_SA) is acquired. ステップS256に示すようにVTS_PGC情報(VTS_ VTS_PGC information as shown in step S256 (VTS_
PGCI#n)304の開始アドレス(VTS_PGC Start address of the PGCI # n) 304 (VTS_PGC
I_SA)からVTS_PGC情報(VTS_PGCI I_SA) from VTS_PGC information (VTS_PGCI
#n)304が獲得される。 #n) 304 is acquired. ステップS257に示すように獲得されたVTS_PGC情報(VTS_PGCI It acquired VTS_PGC information as shown in step S257 (VTS_PGCI
#n)304のPGC一般情報(PGC_GI)305 #n) 304 PGC general information (PGC_GI) 305
からPGCの内容(PGC_CNT)が獲得されてPG Since the contents of the PGC (PGC_CNT) wins PG
C_CNTの記述から当該PGC内のプログラム数及びセル数が獲得される。 Number of programs and the number of cells in the PGC are acquired from the description of C_CNT.

【0147】PGCの再生に先だってシステムCPU部50は、プログラムチェーンナビゲーションコマンドテーブル(PGC_NV_CMDT)309からプログラムチェーンナビゲーションコマンドテーブル情報(PG [0147] Prior system CPU section 50 to the reproduction of the PGC, the program chain navigation command table information from the program chain navigation command table (PGC_NV_CMDT) 309 (PG
C_NV_CMDTI)を獲得してステップS258に示すようにそのテーブル(PGC_NV_CMDT)3 The table as shown in step S258 has won C_NV_CMDTI) (PGC_NV_CMDT) 3
09を参照してプリプロセスナビゲーションコマンド# 09 with reference to the pre-process navigation command #
1(PRE_NV_CMD#1)からプリプロセスナビゲーションコマンド#i(PRE_NV_CMD#i) 1 (PRE_NV_CMD # 1) from the pre-process navigation command #i (PRE_NV_CMD # i)
を次々に獲得してそのコマンドを実行する。 The won one after another to execute the command. このコマンド、例えば、セットコマンドによってナビゲーションコマンド用のレジスタが指定され、また、所定のレジスタが初期化される。 This command, for example, registers for navigation commands is specified by the set command and the predetermined register is initialized.

【0148】プリナビゲーションコマンド(PRE_N [0148] pre-navigation commands (PRE_N
V_CMD)が全て実行されると、PGCプログラムマップ(PGC_MAP)306及びセル再生情報(C_ When V_cmd) is executed all, PGC program map (PGC_MAP) 306 and cell playback information (C_
PBIT)が獲得されてステップS259で示すように指定されたプログラム(x)の再生、即ち、セルの再生が開始される。 Playback PBIT) is acquired by the specified program as shown in step S259 (x), i.e., the reproduction of the cell is started. セルの再生によってあるプログラムの再生が終了すると、ステップS260で示すようにそのプログラム番号が更新され(x=x+1)、ステップS2 When the reproduction of the programs in the reproduction of the cell is completed, the program number is updated as shown in step S260 (x = x + 1), step S2
61で示すように更新されたプログラム番号があるか確認される。 For updated program number as indicated at 61 either confirmed. 即ち、更新前の再生されたプログラムが最終プログラムかが確認される。 In other words, the playback program before the update is whether the final program is confirmed. 更新されたプログラム番号のプログラムがある場合には、ステップS259に移行され、その更新されたプログラムが再生される。 If there is a program of the updated program number is transferred to the step S259, the updated program is reproduced. 再生されたプログラムが最終プログラムである場合には、ステップS262に示すように次に再生されるプログラムを選択する為の選択メニューが表示される。 When reproduced program is the last program, the selection menu for selecting a program to be next reproduced as shown in step S262 is displayed. このメニューは、セル再生を静止状態に維持した状態で選択項目を副映像で表示してもよく、また、セル再生が繰り返されて動画が表示されている状態で選択項目が副映像で表示されてもよい。 The menu may display a selection item in the sub-picture while maintaining the cell playback stationary, also displays selection items in the sub-picture in the state in which cell playback is displayed repeated by moving it may be.

【0149】この選択メニューによってユーザが次のP [0149] P user is following by this selection menu
GCが選択すると、セットコマンド等により指定されたレジスタにユーザが選択した分岐先のPGC番号がセットされることとなる。 When GC is selected, so that the PGC number at the branch destination selected by the user to the register specified by the set command or the like is set. この時、予め装置、即ち、プレーヤに保持された言語が参照されて音声ストリーム及び副映像ストリームがセットされる。 At this time, advance device, i.e., it consults the language held in the player audio stream and sub-picture stream is set.

【0150】選択が終了すると、システムCPU部50 [0150] When the selection is completed, the system CPU section 50
は、プログラムチェーンナビゲーションコマンドテーブル(PGC_NV_CMDT)309からポストプロセスナビゲーションコマンド#1(POST_NV_CM The post process from the program chain navigation command table (PGC_NV_CMDT) 309 navigation command # 1 (POST_NV_CM
D#1)からポストプロセスナビゲーションコマンド# D # 1) post process from the navigation command #
j(POST_NV_CMD#j)を次々に獲得してそのコマンドを実行する。 It won j the (POST_NV_CMD # j) one after another to execute the command. 即ち、比較コマンドが実行される場合には、ユーザによる過去の選択経過を加味して次のPGC番号が決定され、このPGC番号が更新されたPGC番号としてレジスタにセットされる。 That is, when the comparison command is executed, in consideration of the past selection course by the user determines the next PGC number, the PGC number is set in the register as PGC number has been updated. 比較コマンドが実行される場合には、ステップS262で選択されたPGC番号が常に選択されるとは、限らず、過去の選択経過を考慮して適切なPGC番号がレジスタにセットされる。 If the comparison command is executed, has been the PGC number is always selected selected at step S262, not only, suitable PGC number is set in the register in consideration of the past selection elapsed. また、ジャンプコマンドが実行される場合には、セットされたPGC番号のPGCにジャンプされる。 Also, if the jump command is executed is jump to PGC of the set PGC number. また、再生中にユーザによる“前”及び“次”のキーが入力された際には、リンクコマンドが実行され、P Further, when the key of "before" and "Next" by the user during playback is input, the link command is executed, P
GCI_GI中のPGC_NV_CTLに記述されたP P, which is described in the PGC_NV_CTL in GCI_GI
GC番号のPGCにリンクされることとなる。 And thus it is linked to the PGC of the GC number. ポストプロセスナビゲーションコマンド(POST_NV_CM Post-process navigation commands (POST_NV_CM
D)でPGCの分岐が生じない場合には、ステップS2 When the PGC of the branch does not occur in D), step S2
64に示すようにPGC一般情報(PGC_GI)のP P of PGC general information as shown in 64 (PGC_GI)
GCI_GIに記述の図55に示すPGC_NV_CT PGC_NV_CT shown in Figure 55 of GCI_GI description
Lから次のPGC番号が獲得され、その番号で指定されるPGCにリンクされる。 L next PGC number is obtained from, is linked to the PGC specified by the number.

【0151】次のPGC番号が定まると、ステップS2 [0151] When the next PGC number is determined, step S2
65に示すようにその次のPGC番号があるかが確認される。 Whether there is the next PGC number as shown in 65 is confirmed. 次のPGC番号がある場合には、再びステップS If there is a next PGC number is, again step S
255に移行され、次のPGC番号がない場合には、ステップS266に示すようにPGCの再生が終了される。 It migrated to 255, if there is no next PGC number, PGC reproduction is ended as shown in step S266.

【0152】上述したPGCの再生の一例を図86を参照して説明する。 [0152] will be described with reference to FIG. 86 of an example of a reproduction of a PGC as described above. 図86には、識別番号#1及び#2のビデオオブジェクト283中のセル284をプログラムチェーン#1及び#2の順序で再生する様子が示されている。 Figure 86 shows a state of reproducing the identification number # 1 and # 2 of the cell 284 in the video objects 283 in the program chain # 1 and # 2 order. PGC#1を再生する際には、既に説明したようにプリナビゲーションコマンド322が実行されてPG When reproducing PGC # 1 has already been pre-navigation command 322 as described is performed PG
C内のセルの再生準備が整えられ、その後、セルがその再生番号(CN#k)順序に従って再生される。 Playback preparation of the cells in C is trimmed, then the cell is reproduced according to the playback number (CN # k) sequence. この例では、セルの再生番号(CN#k)の順序は、セルの識別番号(C_IDN#q)の順序となっているが、セルの再生番号(CN#k)の順序がセルの識別番号(C_ In this example, the order of the reproduction number of the cell (CN # k) is has become the order of identification number of the cell (C_IDN # q), the identification number sequence of the cell playback number of the cell (CN # k) (C_
IDN#q)の順序とならなくとも良い。 It may not become the order of the IDN # q). PGC#1において、最終セル(CN#f)が再生されると、ポストコマンド324が実行、例えば、リンクコマンドが実行されて次のPGC#2にリンクされることとなる。 In PGC # 1, the last cell (CN # f) is reproduced, the post command 324 is executed, for example, so that the link command is being executed is linked to the next PGC # 2. PG PG
C#2では、同様にプリナビゲーションコマンド322 In C # 2, likewise pre-navigation command 322
が実行されてセルの再生が開始される。 There playback of cells is started running. PGC#2中には、インターセルナビゲーションコマンド(IC_NV PGC # During the 2, inter-cell navigation command (IC_NV
CMD)326が格納されたセル(CN#3)があるが、このセル(CN#3)284が再現された後にこのインターセルナビゲーションコマンド(IC_NVCM While CMD) 326 there is stored the cell (CN # 3), the inter-cell navigation command after the cell (CN # 3) 284 is reproduced (IC_NVCM
D)326が実行される。 D) 326 is executed. 即ち、このセル(CN#3) In other words, this cell (CN # 3)
284を再生する際にシステムCPU部50は、C_P 284 the system CPU section 50 when reproducing is, C_P
BIテーブル307中のC_PBIを参照してセルカテゴリー(C_CAT)に記述のインターセルコマンド番号を取得してその番号に相当するIC_NVコマンド3 IC_NV command 3 corresponding to the number to obtain the inter-cell command number written in the cell category (C_CAT) by reference to C_PBI in the BI table 307
26を獲得し、そのセルの再生後にそのコマンドを実行することとなる。 It won 26, and executes the command after the reproduction of the cell. 最終PGC#2においては、セルの再生が終了すると、同様にポストナビゲーションコマンド324が実行されることとなる。 In the final PGC # 2, the reproduction of the cell is completed, as well so that the post-navigation command 324 is executed.

【0153】上述したプリナビゲーションコマンド32 [0153] pre-navigation commands 32 described above
2、インターセルナビゲーションコマン326及びポストナビゲーションコマンド324並びにPGC_GI3 2, inter-cell navigation command 326 and post-navigation command 324 and PGC_GI3
05に記述のPGC_CATの記述を番組提供者が適切に設定することによって、インターラクティブな環境下でユーザインターフェースの優れたタイトルセットを製作することができる。 By the description of PGC_CAT description program provider is appropriately set in 05, it is possible to manufacture the excellent title set of the user interface under interactive environment. 即ち、図87(a)に示すようにエントリープログラムチェーン#1からその昇順にプログラムチェーンが再生される単純なシリアル再生モードばかりでなく、図87(b)に示すようなエントリープログラム#1からプログラムチェーン#2、#3、#4 That is, not only simple serial playback mode program chain to the ascending order from an entry program chain # 1 is reproduced as shown in FIG. 87 (a), the program from an entry program # 1, as shown in FIG. 87 (b) chain # 2, # 3, # 4
のいずれかに分岐して物語が進行する分岐再生モードをも実現することができる。 A branch playback mode which proceeds branch to the story in one of the can be realized.

【0154】初期バージョンのフォーマットにおいて、 [0154] In the initial version of the format,
シーケンスの作成方法を図20から図25を参照したが、この説明と同様にプログラムチェーンが作成される。 Although creating a sequence with reference to FIG. 25 from FIG. 20, the program chain is created similarly to the description. この図20から図25の説明において、シーケンスをプログラムチェーンに置き換えるとともにセル配列時に必用なインターセルコマンドを含むセルを配置し、プリナビゲーションコマンド及びポストナビゲーションコマンドを適切に配置してプログラムチェーンを作成すれば良い。 In the description of FIG. 25 from FIG. 20, disposed the cell containing the necessity of inter-cell command during cell array is replaced with the sequence program chain, by creating a program chain to properly position the pre-navigation commands and post-navigation commands if may. 特に説明するまでもなく、改良されたバージョンに係るフォーマットの説明及び図20から図25の説明を参照することによって理解可能である。 Particularly Needless to be described, it can be understood by reference to the description of FIG. 25 from the format description and FIG. 20 according to the improved version.

【0155】次に、図88から図93を参照して図26 [0155] Next, with reference to FIG. 93 from FIG. 88 26
から図79に示す論理フォーマットで映像データ及びこの映像データを再生するための光ディスク10への記録方法及びその記録方法が適用される記録システムについて説明する。 Recording method and a recording method for the optical disc 10 for reproducing the video data and the video data in a logical format shown in FIG. 79 will be described applied recording system from.

【0156】図88は、映像データをエンコーダしてあるタイトルセット84の映像ファイル88を生成するエンコーダシステムが示されている。 [0156] Figure 88 shows an encoder system that creates a video file 88 of a title set 84 which had been the encoder video data is shown. 図88に示されるシステムにおいては、主映像データ、オーディオデータ及び副映像データのソースとして、例えば、ビデオテープレコーダ(VTR)201、オーディオテープレコーダ(ATR)202及び副映像再生器(Subpicture、sour In the system shown in FIG. 88, the main video data, as the source of audio data and sub-picture data, for example, a video tape recorder (VTR) 201, audio tape recorder (ATR) 202, and a sub picture reproducer (Subpicture, sour
ce)203が採用される。 ce) 203 is adopted. これらは、システムコントローラ(Sys 、con )205の制御下で主映像データ、オーディオデータ及び副映像データを発生し、これらが夫々ビデオエンコーダ(VENC)206、オーディオエンコーダ(AENC)207及び副映像エンコーダ(S These are the system controller (Sys, con) 205 main video data under control of the audio data and sub-picture data generated, which are supplied to a video encoder (VENC) 206, audio encoder (AENC) 207 and a sub-picture encoder ( S
PENC)208に供給され、同様にシステムコントローラ(Sys 、con )205の制御下でこれらエンコーダ206、207、208でA/D変換されると共に夫々の圧縮方式でエンコードされ、エンコードされた主映像データ、オーディオデータ及び副映像データ(Comp、Vi Is supplied to PENC) 208, likewise the system controller (Sys, con) under the control of the 205 encoded in a compressed manner each with the A / D converter in these encoders 206, 207 and 208, the encoded main video data , audio data, and sub-picture data (Comp, Vi
deo,、Comp、Audio,、Comp、Sub-pict)としてメモリ2 deo ,, Comp, Audio ,, Comp, Sub-pict) as a memory 2
10、211、212に格納される。 It is stored in 10,211,212.

【0157】この主映像データ、オーディオデータ及び副映像データ(Comp、Video,、Comp、Audio,、Comp、Su [0157] The main video data, audio data and sub-picture data (Comp, Video ,, Comp, Audio ,, Comp, Su
b-pict)は、システムコントローラ(Sys 、con )20 b-pict), the system controller (Sys, con) 20
5によってファイルフォーマッタ(FFMT)214に出力され、既に説明したようなこのシステムの映像データのファイル構造に変換されるとともに各データの設定条件及び属性等の管理情報がファイルとしてシステムコントローラ(Sys 、con 205によってメモリ216に格納される。 5 is output to a file formatter (FFMT) 214 by the previously-described such management information system controller as a file, such as setting conditions and attributes of each data while being converted into a file structure of video data for this system (Sys, con It is stored in the memory 216 by 205.

【0158】以下に、映像データからファイルを作成するためのシステムコントローラ(Sys 、con )205におけるエンコード処理の標準的なフローを説明する。 [0158] The following describes a standard flow of an encoding process in the system controller (Sys, con) 205 that creates a file from video data.

【0159】図89に示されるフローに従って主映像データ及びオーディオデータがエンコードされてエンコード主映像及びオーディオデータ(Comp、Video,、Comp、 [0159] The main video data and audio data according to the flow shown in FIG. 89 are encoded and the encoded main video and audio data (Comp, Video ,, Comp,
Audio )のデータが作成される。 Data of Audio) is created. 即ち、エンコード処理が開始されると、図67のステップ70に示すように主映像データ及びオーディオデータのエンコードにあたって必要なパラメータが設定される。 Specifically, when the encoding process is started, the parameters necessary for encoding the main video data and audio data as shown in step 70 of FIG. 67 is set. この設定されたパラメータの一部は、システムコントローラ(Sys 、con ) Some of the set parameters, the system controller (Sys, con)
205に保存されるとともにファイルフォーマッタ(F File formatter with is stored in the 205 (F
FMT)214で利用される。 Is used in FMT) 214. ステップS271で示すようにパラメータを利用して主映像データがプリエンコードされ、最適な符号量の分配が計算される。 The main video data by using the parameters as shown in step S271 is pre-encoded, the optimum distribution of the amount of codes is calculated. ステップS272に示されるようにプリエンコードで得られた符号量分配に基づき、主映像のエンコードが実行される。 Based on the code amount distribution obtained by pre-encoding as shown in step S272, encoding of the main picture is performed.
このとき、オーディオデータのエンコードも同時に実行される。 At this time, encoding of audio data is executed at the same time. ステップS273に示すように必要であれば、 If necessary, as shown in step S273,
主映像データの部分的な再エンコードが実行され、再エンコードした部分の主映像データが置き換えられる。 Partial re-encoding of the main picture data is performed, the main video data re-encoded portion is replaced. この一連のステップによって主映像データ及びオーディオデータがエンコードされる。 The main video data and audio data by the series of steps is encoded. また、ステップS274及びS275に示すように副映像データがエンコードされエンコード副映像データ(Comp、Sub-pict)が作成される。 Also, steps S274 and sub-picture data as shown in S275 is encoded and the encoded sub-picture data (Comp, Sub-pict) is created. 即ち、副映像データをエンコードするにあたって必要なパラメータが同様に設定される。 Namely, the parameters necessary for encoding the sub-picture data is set. ステップS274 Step S274
に示すように設定されたパラメータの一部がシステムコントローラ(Sys 、con )205に保存され、ファイルフォーマッタ(FFMT)214で利用される。 Some of the set parameters, as shown in is stored in the system controller (Sys, con) 205, it is used in the file formatter (FFMT) 214. このパラメータに基づいて副映像データがエンコードされる。 Sub-picture data is encoded on the basis of this parameter.
この処理により副映像データがエンコードされる。 Sub-picture data is encoded by this process.

【0160】図90に示すフローに従って、エンコードされた主映像データ、オーディオデータ及び副映像データ(Com 、Video,、Comp、Audio,、Comp、Sub-pict)が組み合わされて図26及び図79を参照して説明したような映像データのタイトルセット構造に変換される。 [0160] according to the flow shown in FIG. 90, the encoded main video data, audio data and sub-picture data (Com, Video ,, Comp, Audio ,, Comp, Sub-pict) are combined to Figure 26 and Figure 79 It is converted into a video data title set structure as explained with reference to. 即ち、ステップS276に示すように映像データの最小単位としてのセルが設定され、セルに関するセル再生情報(C_PBI)が作成される。 That is, a cell is set as the smallest unit of the video data as shown in step S276, the cell playback information (C_PBI) is created about the cell. 次に、ステップS277 Then, step S277
に示すようにプログラムチェーンを構成するセルの構成、主映像、副映像及びオーディオ属性等が設定され(これらの属性情報の一部は、各データエンコード時に得られた情報が利用される。)、図50に示すようにプログラムチェーンに関する情報を含めたビデオタイトルセット情報管理テーブル情報(VTSI_MAT)27 Set the structure of the cells constituting a program chain, the main video, sub-picture and audio attributes, etc. are as shown in (some of these attribute information, information obtained in encoding the respective data items are used.) video title set information management table information, including information about the program chain as shown in FIG. 50 (VTSI_MAT) 27
8及びビデオタイトルセットプログラムチェーンテーブル(VTS_PGCIT)300が作成される。 8 and the video title set program chain table (VTS_PGCIT) 300 are created. このとき必要に応じてビデオタイトルセットダイレクトアクセスポインタテーブル(VTS_DAPT)も作成される。 At this time, as the need arises, a video title set direct access pointer table (VTS_DAPT) is also created. エンコードされた主映像データ、オーディオデータ及び副映像データ(Com、Video,、Comp、Audio,、Com Encoded main video data, audio data and sub-picture data (Com, Video ,, Comp, Audio ,, Com
p、Sub-pict)が一定のパックに細分化され、各データのタイムコード順に再生可能なように、VOBU単位毎にその先頭にNVパックを配置しながら各データセルが配置されて図28に示すような複数のセルで構成されるビデオオブジェクト(VOB)が構成され、このビデオオブジェクトのセットでタイトルセットの構造にフォーマットされる。 p, Sub-pict) are subdivided into a fixed pack, so as to be reproduced in the order of time code of each data, are arranged each data cell while placing the NV pack at the head in each VOBU unit in FIG. 28 video object formed of a plurality of cells as shown (VOB) is constructed and is formatted in this set of video objects into the title set structure.

【0161】尚、図90に示したフローにおいて、プログラムチェーン情報は、ステップS277の過程で、システムコントローラ(Sys 、con )205のデータベースを利用したり、或いは、必要に応じてデータを再入力する等を実行し、プログラムチェーン情報(PGI)として記述される。 [0161] Incidentally, in the flow shown in FIG. 90, the program chain information in the course of the step S277, or using the database of the system controller (Sys, con) 205, or re-enter the data as required run the like, are described as program chain information (PGI).

【0162】図91は、上述のようにフォーマットされたタイトルセットを光ディスクへ記録するためのディスクフォーマッタのシステムを示している。 [0162] Figure 91 shows a disk formatter system for recording the title set formatted as described above to the optical disc. 図91に示すようにディスクフォーマッタシステムでは、作成されたタイトルセットが格納されたメモリ220、222からこれらファイルデータがボリュームフォーマッタ(VF The disk formatter system shown in FIG. 91, these file data volume formatter from the memory 220, 222 which the created title set is stored (VF
MT)226に供給される。 MT) is supplied to the 226. ボリュームフォーマッタ(VFMT)226では、タイトルセット284、28 In the volume formatter (VFMT) 226, title set 284,28
6から管理情報が引き出されてビデオマネージャー71 Management information from the 6 is pulled out the video manager 71
が作成され、図26に示す配列順序でディスク10に記録されるべき状態の論理データが作成される。 There is created, the logic data to be recorded on the disk 10 is created in the arrangement order shown in FIG. 26. ボリュームフォーマッタ(VFMT)226で作成された論理データにエラー訂正用のデータがディスクフォーマッタ(DFMT)228において付加され、ディスクへ記録する物理データに再変換される。 Error correction data to the logic data created at the volume formatter (VFMT) 226 is added in a disk formatter (DFMT) 228, is re-converted into physical data to be recorded on the disk. 変調器230において、ディスクフォーマッタ(DFMT)228で作成された物理データが実際にディスクへ記録する記録データに変換され、この変調処理された記録データが記録器2 In the modulator 230, it is converted into the recording data to be recorded on physical data actually disks created by disk formatter (DFMT) 228, the modulation processing has been recorded data recorder 2
32によってディスク10に記録される。 32 is recorded on the disk 10 by.

【0163】上述したディスクを作成するための標準的なフローを図92及び図93を参照して説明する。 [0163] illustrating the standard flow for creating a disk as described above with reference to FIGS. 92 and 93. 図9 Figure 9
2には、ディスク10に記録するための論理データが作成されるフローが示されている。 The 2 shows the flow logic data to be recorded on the disk 10 is created. 即ち、ステップS28 In other words, the step S28
0で示すように映像データファイルの数、並べ順、各映像データファイル大きさ等のパラメータデータが始めに設定される。 The number of video data files as indicated by 0, their arrangement, and the size of each video data file, are set first. 次に、ステップS281で示すように設定されたパラメータと各ビデオタイトルセット72のビデオタイトルセット情報281からビデオマネージャー7 Then, a video manager 7 from the video title set information 281 of the set parameters and the video title set 72 as shown in step S281
1が作成される。 1 is created. その後、ステップS282に示すようにビデオマネージャー71、ビデオタイトルセット72 Thereafter, the video manager 71, as shown in step S282, the video title set 72
の順にデータが該当する論理ブロック番号に沿って配置され、ディスク10に記録するための論理データが作成される。 Are arranged along a logical block number order data corresponds, logic data to be recorded on the disk 10 is prepared.

【0164】その後、図93に示すようなディスクへ記録するための物理データを作成するフローが実行される。 [0164] Thereafter, the flow of creating the physical data to be recorded on the disk as shown in FIG. 93 is executed. 即ち、ステップS283で示すように論理データが一定バイト数に分割され、エラー訂正用のデータが生成される。 That is, the logical data, as shown in step S283 is divided into units of a specific number of bytes, error correction data is generated. 次にステップS284で示すように一定バイト数に分割した論理データと、生成されたエラー訂正用のデータが合わされて物理セクタが作成される。 Then the logic data divided into units of a specific number of bytes, as shown in step S284, the physical sectors are created error correction data are generated intertwined with. その後、 after that,
ステップS285で示すように物理セクタを合わせて物理データが作成される。 Physical data is created by combining physical sectors as indicated in step S285. このように図93に示されたフローで生成された物理データに対し、一定規則に基づいた変調処理が実行されて記録データが作成される。 Thus on the physical data created in the flow of FIG. 93, recording data is created, the modulating process based on certain rules is performed. その後、この記録データがディスク10に記録される。 Thereafter, the recording data is recorded on the disk 10.

【0165】上述したデータ構造は、光ディスク等の記録媒体に記録してユーザに頒布して再生する場合に限らず、図94に示すような通信系にも適用することができる。 [0165] the above-described data structure is not limited to the case of reproducing to distribute to the user is recorded in a recording medium such as an optical disk, it can be applied to a communication system as shown in FIG. 94. 即ち、図80から図85Bに示した手順に従って図26に示すようなビデオマネージャー71及びビデオタイトルセット72等が格納された光ディスク10が再生装置300にロードされ、その再生装置のシステムCP That is, the video manager 71 and video disc 10 that title set 72 or the like is stored as shown in FIG. 26 is loaded to the reproduction apparatus 300 in accordance with the procedure shown in FIG. 85B from Figure 80, the system CP of the reproduction apparatus
U部50からエンコードされたデータがディジタル的に取り出され、モジュレータ/トランスミッター310によって電波或いはケーブルでユーザ或いはケーブル加入者側に送られても良い。 The encoded data from the U section 50 is taken out digitally and may be sent by radio or cable to the users or the cable subscribers by the modulator / transmitter 310. また、図88及び図91に示したエンコードシステム320及びフォーマットシステムによって放送局等のプロバイダー側でエンコード及びフォーマットされたデータが作成され、このフォーマットデータが同様にモジュレータ/トランスミッター310 Also, encoded and formatted data is created in the provider side, such as a broadcasting station by the encoding system 320 and format system shown in FIG. 88 and FIG. 91, the format data is similarly modulator / transmitter 310
によって電波或いはケーブルでユーザ或いはケーブル加入者側に送られても良い。 It may be sent to the users or the cable subscribers by radio or via a cable by. このような通信システムにおいては、始めにビデオマネージャー71の情報がモジュレータ/トランスミッター310で変調されて或いは直接にユーザ側に無料で配布され、ユーザがそのタイトルに興味を持った際にユーザー或いは加入者からの要求に応じてそのタイトルセット72をモジュレータ/トランスミッター310によって電波或いはケーブルを介してユーザ側に送られることとなる。 In such a communication system, the information of the video manager 71 is distributed free of charge to the user side is modulated or directly at the modulator / transmitter 310 to the beginning, the user or subscriber when the user is interested in the title the be sent via radio waves or cable to the user-side by the modulator / transmitter 310 that title set 72 in response to a request from. タイトルの転送は、始めに、ビデオマネージャー71の管理下でビデオタイトルセット情報94が送られてその後にこのタイトルセット情報94によって再生されるビデオタイトルセットにおけるタイトル用ビデオオブジェクト95が転送される。 Transfer of title, first, title video object 95 in the video title set to be reproduced managed then sent video title set information 94 in this title set information 94 of the video manager 71 is transferred. このとき必要であれば、ビデオタイトルセットメニュー用のビデオオブジェクト95も送られる。 At this time, if necessary, the video object 95 for the video title set menu is also sent. 送られたデータは、ユーザ側でレシーバ/復調器400で受信され、エンコードデータとして図1に示すユーザ或いは加入者側の再生装置のシステムCPU部50で上述した再生処理と同様に処理されてビデオが再生される。 Is sent data is received by the receiver / demodulator 400 on the user side, it is processed similarly to the reproduction process described above by the system CPU section 50 of the user or subscriber side of the reproducing apparatus shown in FIG. 1 as an encoded data video There is played.

【0166】図85A及び図85Bに示したようにビデオデータの転送は、PGCを単位として転送が実現され、また、あるPGCの転送の後には、ユーザー側で次に転送されるべき次のPGCを任意に選択でき、或いは、ユーザー側の選択がなければ、次に転送されるべき次のPGCが自動的に定められる。 [0166] Figure 85A and the transfer of video data as shown in FIG. 85B is realized forward PGC as a unit, also after the transfer of a PGC, the following PGC to be transferred next in the user side the can choose any or if there is no selection of the user side, then the next PGC to be transferred is automatically determined. このように通信系であってもインターラクティブな環境下でのビデオデータの再生が可能となる。 Thus it is possible to reproduce the video data under even interactive environment a communications system.

【0167】上述した実施例においては、記録媒体として高密度記録タイプの光ディスクについて説明したが、 [0167] In the embodiment described above has described the high-density recording type optical disk as a recording medium,
この発明は、光ディスク以外の他の記憶媒体、例えば、 The present invention, another recording medium other than the optical disk, for example,
磁気ディスク或いはその他の物理的に高密記録可能な記憶媒体等にも適用することができる。 It can also be applied to a magnetic disk or other physically dense recordable storage medium.

【0168】 [0168]

【発明の効果】以上説明したように本発明によれば、選択可能な複数個の映画や番組等を1枚の光ディスクに収納し、分岐情報(選択情報)をディスク上に記録したので、ディスク毎に専用アプリケーションを用意すること無しに、インタラクティブな環境をユーザに提供することができる。 According to the present invention described above, according to the present invention, accommodating a plurality of movies and programs, and the like can be selected in one optical disc, since the branch information (selection information) recorded on the disk, the disk without providing a dedicated application for each, it is possible to provide an interactive environment to the user.

【0169】また、本発明によれば、分岐情報(選択情報)をディスク上で閉じたファイルセット単位に記録したので、データの可搬性が増し、データを容易に扱うことができる。 [0169] Further, according to the present invention, the branch information (selection information) so recorded in the file set basis closed on the disk increases the portability of data, data can be easily deal with.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】この発明の一実施例に係る光ディスク装置の概略を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing an outline of an optical disk apparatus according to an embodiment of the present invention.

【図2】図1に示したディスクドライブ装置の機構部の詳細を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing details of a mechanism portion of the disc drive apparatus shown in FIG.

【図3】図1に示したディスクドライブ装置に装填される光ディスクの構造を概略的に示す斜視図である。 [3] The structure of an optical disc loaded in the disc drive apparatus shown in FIG. 1 is a perspective view schematically showing.

【図4】図3に示す光ディスクの初期バージョンに係る論理フォーマットの構造を示す説明図である。 4 is an explanatory view showing the structure of a logic format of the initial version of the optical disk shown in FIG.

【図5】図4に示されるディスク情報ファイルの構造を示す説明図である。 5 is an explanatory diagram showing a structure of a disk information file shown in FIG.

【図6】図4に示されるムービーファイル及びミュージックファイル等のファイルの構造を示す説明図である。 6 is an explanatory diagram showing the structure of a file such as a movie file and music file as shown in FIG.

【図7】図6に示されるファイルの映像データエリアの階層構造を説明する為の説明図である。 7 is an explanatory view for explaining the hierarchical structure of the video data area of ​​the file shown in FIG.

【図8】図7に示された映像セルを構成する1GOPを示す説明図である。 8 is an explanatory diagram showing a 1GOP constituting a video cell shown in FIG.

【図9】図6に示されるファイル管理情報エリアのセル情報テーブルに記述されるパラメータを示す説明図である。 9 is an explanatory view showing parameters described on a cell information table in the file management information area shown in FIG.

【図10】図6に示されるファイル管理情報エリアのシーケンス情報テーブルに記述されるパラメータを示す説明図である。 10 is an explanatory view showing parameters described on a sequence information table in the file management information area shown in FIG.

【図11】図6に示されるファイル管理情報エリアのファイル管理テーブルに記述されるパラメータを示す説明図である。 11 is an explanatory view showing parameters described in the file management table of the file management information area shown in FIG.

【図12】完結型シーケンスを説明する為のフローチャートである。 12 is a flowchart for explaining the completion type sequence.

【図13】同様に完結型シーケンスを説明する為のフローチャートである。 13 is a flowchart for explaining a similarly-contained sequence.

【図14】接続型シーケンスを説明する為のフローチャートである。 14 is a flowchart for explaining the connection type sequence.

【図15】同様に接続型シーケンスを説明する為のフローチャートである。 15 is a flowchart for explaining the same connection type sequence.

【図16】同様に接続型シーケンスを説明する為のフローチャートである。 16 is a flowchart for explaining the same connection type sequence.

【図17】他の接続型シーケンスを説明する為のフローチャートである。 17 is a flowchart for explaining the other connection type sequence.

【図18】同様に接続型シーケンスを説明する為のフローチャートである。 18 is a flowchart for explaining the same connection type sequence.

【図19】同様に接続型シーケンスを説明する為のフローチャートである。 19 is a flowchart for explaining the same connection type sequence.

【図20】セル情報とシーケンス情報との関係を示す説明図である。 20 is an explanatory diagram showing the relationship between cell information and sequence information.

【図21】同様にセル情報とシーケンス情報との関係を示す説明図である。 21 is an explanatory diagram showing the relationship between the same the cell information and sequence information.

【図22】同様にセル情報とシーケンス情報との関係を示す説明図である。 22 is an explanatory diagram showing the relationship between the same the cell information and sequence information.

【図23】セル情報とシーケンス情報とを作成する過程を説明するフローチャートである。 23 is a flowchart illustrating a process of creating the cell information and sequence information.

【図24】セル情報及びシーケンス情報を作成する過程を説明するフローチャートである。 24 is a flowchart for explaining the process of creating cell information and sequence information.

【図25】同様にセル情報とシーケンス情報とを作成する過程を説明するフローチャートである。 25 is a flowchart illustrating a process of creating as well as cell information and sequence information.

【図26】図4に示す初期バージョンに係る光ディスクの論理フォーマットを改良した改良バーションに係る光ディスクの論理フォーマットの構造を示す。 Figure 26 shows the structure of a logic format of the optical disk according to the improved versions with improved logic format of the optical disk according to the initial version shown in FIG.

【図27】図26に示されるビデオマネージャーの構造を示す。 Figure 27 shows the structure of a video manager shown in Figure 26.

【図28】図27に示されビデオオブジェクトセット(VOBS)の構造を示す例である。 FIG. 28 is an example showing the structure of a video object set shown in FIG. 27 (VOBS).

【図29】図27に示されたビデオマネージャ(VMG [29] indicated the video manager in Figure 27 (VMG
I)内のボリュームマネージャ情報管理テーブル(VM Volume manager information management table in the I) (VM
GI_MAT)のパラメータ及び内容を示す。 It shows the parameters and contents of GI_MAT).

【図30】図27に示されたビデオマネージャ(VMG [Figure 30] shows the video manager in FIG. 27 (VMG
I)内のタイトルサーチポインタテーブル(TSPT) I) in the title search pointer table (TSPT)
の構造を示す。 It shows the structure of.

【図31】図30に示したタイトルサーチポインタテーブル(TSPT)のタイトルサーチポインタテーブルの情報(TSPTI)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 31 shows the parameters and contents of title search pointer table information in the title search pointer table shown in FIG. 30 (TSPT) (TSPTI).

【図32】図30に示したタイトルサーチポインタテーブル(TSPT)の入力番号に対応したタイトルサーチポインタ(TT_SRP)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 32 shows the parameters and contents of title search pointer corresponding to the input number of the title search pointer table shown in FIG. 30 (TSPT) (TT_SRP).

【図33】ファイルに格納されるプログラムチェーンの構造を説明するための図。 Figure 33 is a diagram illustrating the structure of a program chain stored in a file.

【図34】図27に示すビデオマネージャーメニューP Video manager menu P shown in FIG. 34] FIG. 27
GCIユニットテーブル(VMGM_PGCI_UT) GCI unit table (VMGM_PGCI_UT)
の構造を示す。 It shows the structure of.

【図35】図23に示されるVMGM_PGCIユニットテーブル情報のパラメータ及び内容を示す。 Figure 35 shows the parameters and contents of VMGM_PGCI unit table information shown in FIG. 23.

【図36】図35に示すビデオマネージャーメニュー言語ユニットサーチポインタのパラメータ及び内容を示す。 Figure 36 shows the parameters and contents of video manager menu language unit search pointer shown in FIG. 35.

【図37】図34に示されたビデオマネージャーメニュー言語ユニットの構造を示す。 Figure 37 shows the structure of a video manager menu language unit shown in FIG. 34.

【図38】図37に示されたビデオマネージャーメニュー言語ユニット情報のパラメータ及び内容を示す。 Figure 38 shows the parameters and contents of the indicated video manager menu language unit information in Figure 37.

【図39】図37に示されたビデオマネージャーメニュープログラムチェーン情報のパラメータ及び内容を示す。 Figure 39 shows the parameters and contents of video manager menu program chain information shown in FIG. 37.

【図40】図27に示されたビデオタイトルセット属性テーブルの構造を示す。 Figure 40 shows the video title set attribute table structure shown in Figure 27.

【図41】図40に示されるビデオタイトルセット属性テーブル情報のパラメータ及び内容を示す。 Figure 41 shows the parameters and contents of video title set attribute table information shown in FIG. 40.

【図42】図40に示されるビデオタイトルセット属性サーチポインタのパラメータ及び内容を示す。 Figure 42 shows the parameters and contents of video title set attribute search pointer shown in FIG. 40.

【図43】図40に示されるビデオタイトルセット属性のパラメータ及び内容を示す。 Figure 43 shows the parameters and contents of video title set attribute shown in FIG. 40.

【図44】図26に示したビデオタイトルセットの構造を示す。 Figure 44 shows the structure of a video title set shown in FIG. 26.

【図45】図44に示したビデオタイトルセット情報(VTSI)のビデオタイトルセット情報の管理テーブル(VTSI_MAT)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 45 shows the parameters and contents of the management table (VTSI_MAT) of the video title set information of the video title set information shown in FIG. 44 (VTSI).

【図46】図44に示したビデオタイトルセットパートオブタイトルサーチポインタテーブル(VTS_PTT [Figure 46] The video title set part of title search pointer table shown in FIG. 44 (VTS_PTT
_SRPT)の構造を示す。 It shows the structure of the _SRPT).

【図47】図46に示したパートオブタイトルサーチポインタ情報(PTT_SRPTI)のパラメータ及び内容を示す。 FIG. 47 shows the parameters and contents of part of title search pointer information shown in FIG. 46 (PTT_SRPTI).

【図48】図46に示すタイトルユニットサーチポインタ(TTU_SRP)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 48 shows the parameters and contents of title unit search pointer shown in FIG. 46 (TTU_SRP).

【図49】図46に示すパートオブタイトルサーチポインタ(PTT_SRP)のパラメータ及び内容を示す。 FIG. 49 shows the parameters and contents of part of title search pointer shown in Figure 46 (PTT_SRP).

【図50】図46に示したビデオタイトルセットプログラムチェーン情報のテーブル(VTS_PGCIT)の構造を示す。 Figure 50 shows the structure of a video title set program chain information table shown in FIG. 46 (VTS_PGCIT).

【図51】図50に示したビデオタイトルセットプログラムチェーン情報のテーブル(VTS_PGCIT)の情報(VTS_PGCITI)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 51 shows the parameters and contents of information (VTS_PGCITI) of the video title set program chain information table shown in FIG. 50 (VTS_PGCIT).

【図52】図50に示したビデオタイトルセットプログラムチェーン情報のテーブル(VTS_PGCIT)のサーチポインタ(VTS_PGCIT_SRP)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 52 illustrates the search parameters and the contents of the pointer (VTS_PGCIT_SRP) of the video title set program chain information table shown in FIG. 50 (VTS_PGCIT).

【図53】図50に示したビデオタイトルセットプログラムチェーン情報(VTS_PGCI)のプログラムチェーンに対応したビデオタイトルセットの為のプログラムチェーン情報(VTS_PGCI)の構造を示す。 FIG. 53 shows the structure of the program chain information for the video title set corresponding to the program chain of the video title set program chain information shown in FIG. 50 (VTS_PGCI) (VTS_PGCI).

【図54】図53に示したプログラムチェーン情報(V Program chain information shown in FIG. 54 FIG. 53 (V
TS_PGCI)のプログラムチェーンの一般情報(P TS_PGCI) general information about the program chain of (P
GC_GI)のパラメータ及び内容を示す。 It shows the parameters and contents of GC_GI).

【図55】図54に示したPGC_CNTの記述を示すビットマップテーブルを示す。 FIG. 55 shows a bit map table showing the description of PGC_CNT shown in FIG. 54.

【図56】図53に示したPGCナビゲーションコマンドテーブル(PGC_NV_CMDT)の構造を示す。 Figure 56 shows the structure of a PGC navigation command table (PGC_NV_CMDT) shown in FIG. 53.

【図57】図56に示されたPGCナビゲーションコマンドテーブル情報(PGC_NV_CMDTI)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 57 shows the parameters and contents of PGC navigation command table information shown in FIG. 56 (PGC_NV_CMDTI).

【図58】図56に示されたプリナビゲーションコマンド(PRE_NV_CMD)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 58 shows the parameters and contents of the pre-navigation commands shown in FIG. 56 (PRE_NV_CMD).

【図59】図56に示されたポストプロセスナビゲーションコマンド(POST_NV_CMD)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 59 shows the parameters and contents of the post-process navigation command shown in FIG. 56 (POST_NV_CMD).

【図60】図56に示されたインターセルナビゲーションコマンド(IC_NV_CMD)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 60 shows the parameters and contents of the inter-cell navigation command shown in FIG. 56 (IC_NV_CMD).

【図61】図53に示したプログラムチェーン情報(V Program chain information shown in FIG. 61 FIG. 53 (V
TS_PGCI)のプログラムチェーンのマップ(PG TS_PGCI) of the program chain of the map (PG
C_PGMAP)の構造を示す。 It shows the structure of the C_PGMAP).

【図62】図61に示したプログラムチェーンのマップ(PGC_PGMAP)に記述されるプログラムに対するエントリーセル番号(ECELLN)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 62 shows the parameters and contents of the entry cell numbers (ECELLN) for a program that is written in the map (PGC_PGMAP) of program chain shown in FIG. 61.

【図63】図53に示したプログラムチェーン情報(V Program chain information shown in FIG. 63 FIG. 53 (V
TS_PGCI)のセル再生情報テーブル(C_PBI Cell playback information table of TS_PGCI) (C_PBI
T)の構造を示す。 It shows the structure of the T).

【図64】図63に示したセル再生情報テーブル(C_ Cell playback information table shown in FIG. 64 FIG. 63 (C_
PBIT)のセル再生情報(C_PBI)のパラメータ及び内容を示す。 It shows a cell parameters and contents of the playback information (C_PBI) of PBIT).

【図65】図63に示したプログラムチェーン情報(V Program chain information shown in FIG. 65 FIG. 63 (V
TS_PGCI)のセル位置情報(C_POSI)の構造を示す。 It shows the structure of cell position information (C_POSI) of TS_PGCI).

【図66】図65に示したセル位置情報(C_POS [Figure 66] cell position information shown in FIG. 65 (C_POS
I)のパラメータ及び内容を示す。 It shows the parameters and contents of the I).

【図67】図44に示したビデオタイトルセットメニューPGCユニットテーブルの構造を示す。 Figure 67 shows the structure of a video title set menu PGC unit table shown in FIG. 44.

【図68】図67に示されたビデオタイトルセットPG [Figure 68] The video title set shown in FIG. 67 PG
CIユニットテーブル情報のパラメータ及び内容を示す。 It shows the parameters and contents of the CI unit table information.

【図69】図67に示されたビデオタイトルセット言語サーチポインタのパラメータ及び内容を示す。 Figure 69 shows the parameters and contents of video title set language search pointer shown in FIG. 67.

【図70】図67に示されたビデオタイトルセットメニュー言語ユニットの構造を示す。 Figure 70 shows the structure of a video title set menu language unit shown in FIG. 67.

【図71】図70に示されたビデオタイトルセットメニュー言語ユニット情報のパラメータ及び内容を示す。 Figure 71 shows the parameters and contents of the indicated video title set menu language unit information in Figure 70.

【図72】図70に示されたビデオタイトルセットPG [Figure 72] The video title set shown in FIG. 70 PG
CIサーチポインタのパラメータ及び内容を示す。 It shows the parameters and contents of the CI search pointer.

【図73】図28に示したナビゲーションパックの構造を示す。 FIG. 73 shows the structure of the navigation pack shown in FIG. 28.

【図74】図28に示したビデオ、オーディオ、副映像パックの構造を示す。 Figure 74 shows the indicated video 28, audio, the structure of the sub-picture pack.

【図75】図73に示されるナビゲーションパックの再生制御情報(PCI)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 75 shows the parameters and contents of the playback control information of the navigation pack shown in FIG. 73 (PCI).

【図76】図75に示される再生制御情報(PCI)中の一般情報(PCI_GI)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 76 shows the parameters and contents of general information in the playback control information (PCI) shown in FIG. 75 (PCI_GI).

【図77】図73に示されるナビゲーションパックのディスクサーチ情報(DSI)のパラメータ及び内容を示す。 Figure 77 shows the parameters and contents of the disk search information of a navigation pack shown in FIG. 73 (DSI).

【図78】図77に示されるディスクサーチ情報(DS [Figure 78] disk search information shown in FIG. 77 (DS
I)のDSI一般情報(DSI_GI)のパラメータ及び内容を示す。 It shows the DSI parameters and contents of general information (DSI_GI) in I).

【図79】図77に示されるビデオオブジェクト(VO Video object shown in FIG. 79] FIG. 77 (VO
B)の同期再生情報(SYNCI)のパラメータ及びその内容を示す。 It shows the synchronization parameters and contents of the playback information (SYNCI) of B).

【図80】装置の動作開始からビデオタイトルセットの取得までの動作フローを示す。 Figure 80 shows an operation flow until the acquisition of the video title set from the start of the operation of the device.

【図81】ビデオマネージャーメニューの検索動作を示すフローチャートである。 Figure 81 is a flow chart showing a retrieval operation of the video manager menu.

【図82】ビデオマネージャーメニューの一例を示す。 Figure 82 shows an example of a video manager menu.

【図83】ビデオタイトルセットメニューの検索動作を示すフローチャートである。 FIG. 83 is a flowchart showing the search operation of the video title set menu.

【図84】ビデオタイトルセットメニューの一例を示す。 Figure 84 shows an example of a video title set menu.

【図85】ビデオタイトルセットを取得してPGCを再生する手順を示すフローチャートを示す。 Figure 85 shows a flowchart illustrating a procedure of reproducing PGC acquires video title set.

【図86】ビデオオブジェクトとPGCとの関係を示し、セルの再生手順を示している。 [Figure 86] shows the relationship between the video objects and a PGC, shows a procedure of regeneration cell.

【図87】プログラムチェーンの再生例を示す。 FIG. 87 shows a reproduction example of the program chain.

【図88】ビデオデータをエンコーダしてビデオファイルを生成するエンコーダシステムを示すブロック図である。 [Figure 88] The video data encoder is a block diagram showing an encoder system for generating a video file.

【図89】図88に示されるエンコード処理を示すフローチャートである。 Figure 89 is a flowchart illustrating an encoding process shown in FIG. 88.

【図90】図89に示すフローでエンコードされた主ビデオデータ、オーディオデータ及び副映像データを組み合わせてビデオデータのファイルを作成するフローチャートである。 It is a flowchart for creating a file of video data [Figure 90] The main video data is encoded by the flow shown in FIG. 89, a combination of audio data and sub-picture data.

【図91】フォーマットされたビデオファイルを光ディスクへ記録するためのディスクフォーマッタのシステムを示すブロック図である。 [Figure 91] The formatted video file is a block diagram showing a system of a disk formatter for recording on the optical disc.

【図92】図91に示されるディスクフォーマッタにおけるディスクに記録するための論理データを作成するフローチャートである。 Is a flowchart for creating logic data to be recorded on the disk in the disk formatter shown in FIG. 92] FIG 91.

【図93】論理データからディスクへ記録するための物理データを作成するフローチャートである。 Figure 93 is a flow chart for creating physical data to be recorded from logical data to disk.

【図94】図26に示すビデオタイトルセットを通信系を介して転送するシステムを示す概略図である。 Is a schematic diagram showing a system for transfer over the communication system of the video title set shown in FIG. 94] FIG 26.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

6 … モニタ部 8 … スピーカ部 10 … 光ディスク 14 … 透明基盤 16 … 光反射層 28 … データ記録領域 30 … ディスクドライブ部 32 … 光ピックアップ 34 … 対物レンズ 36 … フォ―カス駆動回路 37 … 駆動回路 44 … サーボ処理回路 50 … システムCPU 54 … システムプロセッサ部 56 … データRAM部 58 … ビデオデコーダ部 60 … オーディオデコード部 62 … 副映像デコーダ部 64 … D/A及び再生処理回路 70 … ボリューム管理情報領域 72 … システム領域 74 … ボリューム管理エリア 76 … ディスク情報ファイル 78 … ファイル 71 … 基本ボリューム記述子エリア 73 … ボリューム記述子集合終端子エリア 75 … バステーブルレコードエリア 77 … ディレクトリレコー 6 ... monitor 8 ... speaker unit 10 ... optical disc 14 ... transparent substrate 16 ... light-reflecting layer 28 ... data recording area 30 ... disk drive unit 32 ... optical pickup 34 ... objective lens 36 ... follower - Kas drive circuit 37 ... driving circuit 44 ... servo processing circuit 50 ... system CPU 54 ... system processor section 56 ... data RAM section 58 ... video decoder 60 ... audio decoding unit 62 ... sub-picture decoder section 64 ... D / A and reproduction processing circuit 70 ... volume management information area 72 ... system area 74 ... volume management area 76 ... disk information file 78 ... file 71 ... Primary volume descriptor area 73 ... volume descriptor set terminator area 75 ... bus table record area 77 ... directory record エリア77 80 … ファイル領域 82 … ファイル管理情報エリア 84 … メニュー映像データエリア 86 … ディスク構成情報エリア 87 … メニュー構成情報エリア 88 … セル情報テーブル 90 … メニューデータセル 101 … ファイル管理情報エリア 102 … 映像用データエリア 113 … ファイル管理テーブル 114 … シーケンス情報テーブル 115 … セル情報テーブル 201 … ビデオテープレコーダ 202 … オーディオテープレコーダ 203 … 副映像再生器 205 … システムコントローラ 206 … ビデオエンコーダ 207 … オーディオエンコーダ 208 … 副映像エンコーダ 205 … システムコントローラ 220、222 … メモリ 226 … ボリュームフォーマッタ 228 … ディスクフォーマッタ Area 77 80 ... file area 82 ... file management information area 84 ... menu video data area 86 ... disk configuration information area 87 ... menu structure information area 88 ... cell information table 90 ... menu data cells 101 ... file management information area 102 ... video data area 113 ... file management table 114 ... sequence information table 115 ... cell information table 201 ... video tape recorder 202 ... audio tape recorder 203 ... sub-picture reproducing unit 205 ... system controller 206 ... video encoder 207 ... audio encoder 208 ... sub-picture encoder 205 ... system controller 220, 222 ... memory 226 ... volume formatter 228 ... disk formatter 30 … 変調器 232 … 記録器 270 … ボリューム及びファイル構造領域 271 … ビデオマネージャー(VMG) 272 … ビデオタイトルセット(VTS) 273 … 他の記録領域 274 … ファイル 275 … ビデオマネージャー情報(VMGI) 276 … ビデオマネージャーメニューの為のビデオオブジェクトセット(VMGM_VOBS) 277 … ビデオマネージャー情報のバックアップ(VMGI_BUP) 278 … ビデオ管理情報管理テーブル(VMGI_ 30 ... modulator 232 ... recording 270 ... volume and file structure area 271 ... video manager (VMG) 272 ... video title set (VTS) 273 ... other recording area 274 ... file 275 ... video manager information (VMGI) 276 ... Video video object set for the manager menu (VMGM_VOBS) 277 ... of the video manager information backup (VMGI_BUP) 278 ... the video management information management table (VMGI_
MAT) 279 … タイトルサーチポインターテーブル(TT MAT) 279 ... title search pointer table (TT
_SRPT) 280 … ビデオタイトルセット属性テーブル(VT _SRPT) 280 ... the video title set attribute table (VT
S_ATRT) 282 … ビデオオブジェクトセット(VOBS) 283 … ビデオオブジェクト(VOB) 284 … セル95 285 … ビデオオブジェクトユニット(VOBU) 286 … ナビゲーションパック(NVパック) 288 … ビデオパック(Vパック) 290 … 副映像パック(SPパック) 291 … オーディオパック(Aパック) 295 … ビデオタイトルセットのメニュー用ビデオオブジェクトセット(VTSM_VOBS) 296 … ビデオタイトルセットのタイトルの為のビデオオブジェクトセット(VTSTT_VOBS) 297 … ビデオタイトルセット情報(VTSI)のバックアップ 298 … ビデオタイトルセット情報管理テーブル(VTSI_MAT) 299 … ビデオタイトルセットパートオブタ S_ATRT) 282 ... the video object set (VOBS) 283 ... the video object (VOB) 284 ... cell 95 285 ... the video object unit (VOBU) 286 ... navigation pack (NV pack) 288 ... video pack (V pack) 290 ... sub-picture pack (SP pack) 291 ... audio pack (a pack) 295 ... the video title set menu video object set (VTSM_VOBS) 296 ... the video title set of video object set for the title (VTSTT_VOBS) 297 ... the video title set information (VTSI backup 298 ... video title set information management table) (VTSI_MAT) 299 ... the video title set part-of-data トルサーチポインタテーブル(VTS_PTT_SRPT) 300 … ビデオタイトルセットプログラムチェーン情報テーブル(VTS_PGCIT) 301 … ビデオタイトルセットタイムサーチマップテーブル(VTS_MAPT) 304 … PGC情報(VTS_PGCI) 306 … プログラムチェーンプログラムマップ(P Torr search pointer table (VTS_PTT_SRPT) 300 ... the video title set program chain information table (VTS_PGCIT) 301 ... the video title set time search map table (VTS_MAPT) 304 ... PGC information (VTS_PGCI) 306 ... program chain program map (P
GC_PGMAP) 307 … セル再生情報テーブル(C_PBIT) 308 … セル位置情報テーブル(C_POSIT) 311 … ビデオタイトルセットメニューPGCIユニットテーブル(VTSM_PGCI_UT) 312 … ビデオタイトルセットセルアドレステーブル(VTS_C_ADT) 313 … VTS_PGCITサーチポインタ(V GC_PGMAP) 307 ... cell playback information table (C_PBIT) 308 ... cell position information table (C_POSIT) 311 ... video title set menu PGCI unit table (VTSM_PGCI_UT) 312 ... video title set cell address table (VTS_C_ADT) 313 ... VTS_PGCIT search pointer (V
TS_PGCIT_SRP) 316 … PCIパケット 317 … DSIパケット 310 … モジュレータ/トランスミッター 400 … レシーバ/復調器 TS_PGCIT_SRP) 316 ... PCI Packet 317 ... DSI packet 310 ... modulator / transmitter 400 ... receiver / demodulator

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 6識別記号 庁内整理番号 FI 技術表示箇所 H04N 5/937 H04N 5/93 C G11B 27/00 D (72)発明者 蔵野 智昭 神奈川県川崎市幸区柳町70番地 株式会社 東芝柳町工場内 (72)発明者 三村 英紀 神奈川県川崎市幸区柳町70番地 株式会社 東芝柳町工場内 (72)発明者 萩尾 剛志 東京都港区芝浦一丁目1番1号 株式会社 東芝本社事務所内 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 6 Docket No. FI technology in the identification symbol Agency display location H04N 5/937 H04N 5/93 C G11B 27/00 D (72) inventor Kurano Tomoaki Kawasaki City, Kanagawa Prefecture Kou District Yanagimachi 70 address Toshiba Corporation Yanagimachi in the factory (72) inventor Hidenori Mimura Kawasaki City, Kanagawa Prefecture, Saiwai Ward, Yanagi Town 70 address Toshiba Corporation Yanagimachi in the factory (72) inventor Takashi Hagio Shibaura, Minato-ku, Tokyo chome No. 1 1 No. Toshiba Corporation headquarters in an office

Claims (140)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】その夫々に映像データが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列と、 前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1の管理情報と、 が記録されているデータ領域を具備することを特徴とする記録媒体。 And 1. A its respective first data array in which a plurality of video data cells video data is stored is set to define the reproduction order of video data cells in said first data array it comprises a first management information and the data area being recorded for managing the first data array including a first content information about the data content of the first cell playback information and the first data array recording medium characterized.
  2. 【請求項2】その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第2のデータ配列と、 前記第2のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第2のデータ配列のデータ内容に関する第2の内容情報を含む第2のデータ配列を管理する第2の管理情報と、 がデータ領域に記録されていることを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 2. A cell playback information which defines its respective second data array in which a plurality of cells video data is stored is set in the reproduction order of the video cells in the second data array and a second management information for managing the second data array including a second content information about the data content of the second data array, but to claim 1, characterized in that it is recorded in the data area the recording medium according.
  3. 【請求項3】前記第1及び第2の内容情報には、夫々第1及び第2のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項2に記載の記録媒体。 The wherein the first and second content information, and characterized in that the number of presence and connection of the data sequence of the data sequence respectively first and second data array is connected is described recording medium according to claim 2.
  4. 【請求項4】その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第3のデータ配列と、 前記第3のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第3のデータ配列のデータ内容に関する第3の内容情報を含む第3のデータ配列を管理する第3の管理情報と、 がデータ領域に記録されていることを特徴とする請求項2に記載の記録媒体。 4. A third data sequence plurality of cells video data to the respective is stored is set, the cell playback information which defines a reproduction order of the video cells in the third data array and a third management information for managing the third data sequence comprising a third content information about the data content of said third data sequence, but to claim 2, characterized in that it is recorded in the data area the recording medium according.
  5. 【請求項5】前記第1、第2及び第3の内容情報には、 Wherein said first, second and third content information,
    夫々第1、第2及び第3のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項4に記載の記録媒体。 Each first, second and third recording medium according to claim 4 in which the data sequence is characterized in that the number of presence and connection of the data sequence of the data sequence to be connected is described.
  6. 【請求項6】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列が最初に再生されるか否かのエントリー情報が記述されることを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 Wherein said the first content information, a recording medium according to claim 1 in which the first data sequence is characterized in that whether the entry information is first reproduced is described.
  7. 【請求項7】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列中のセルデータの数が記述されることを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 Wherein said the first content information, a recording medium according to claim 1, characterized in that the number of cell data of the first data sequence is described.
  8. 【請求項8】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、オーディオデータパックは、オーディオストリーム番号で特定される選択的に再現可能な1 Wherein said video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, audio data pack, a selectively reproducible identified by the audio stream number 1
    以上のオーディオストリームを含み、副映像パックは、 It includes more audio streams, sub-picture pack,
    副映像ストリーム番号で特定される選択的に再現可能な副映像ストリームを含むことを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 Recording medium according to claim 1, characterized in that it comprises a selectively reproducible sub-picture streams that are identified by sub-picture stream number.
  9. 【請求項9】前記第1の内容情報には、選択可能なオーディオストリームの番号が記述され、選択可能な副映像ストリームの番号が記述されることを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 To wherein said first content information is described a number of selectable audio streams, the recording medium according to claim 1, wherein a number of selectable sub-picture stream is described .
  10. 【請求項10】前記第1の内容情報には、対応する第1 10. the first content information, the corresponding first
    のデータ配列の繰り返し再生の有無及び繰り返し再生される回数が記述されることを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 Recording medium according to claim 1, the number of times it is the presence and repeated reproduction of the repeat reproduction of the data array is characterized in that it is written.
  11. 【請求項11】前記第1の内容情報には、対応する第1 11. the first content information, the corresponding first
    のデータ配列の再生後に再生状態が静止されるか否か及び再生状態が静止される場合には、その時間に関する情報が記されることを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 Of when the playback state after the reproduction of the data array and whether a reproduction state is stationary is stationary, the recording medium according to claim 1, characterized in that information regarding the time is noted.
  12. 【請求項12】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生前にその再生に関連した処理を記述したプリコマンド情報を含むことを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 Wherein said first management information is according to claim 1, characterized in that it comprises a pre-command information describing the processing associated with that played before playback of the corresponding first data array recording media.
  13. 【請求項13】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生後にその再生に関連した処理を記述したポストコマンド情報を含むことを特徴とする請求項1 Wherein said first management information is claim characterized in that it comprises a post-command information describing the processing related to the playback after playback of the corresponding first data array 1
    に記載の記録媒体。 The recording medium according to.
  14. 【請求項14】前記ポストコマンド情報は、対応する第1のデータ配列の再生過程に外部からの入力に応じて処理を分岐するコマンドを含むことを特徴とする請求項1 14. The post command information, claims, characterized in that it comprises a command to branch processing in accordance with input from the outside to the regeneration process of the corresponding first data array 1
    3に記載の記録媒体。 Recording medium according to 3.
  15. 【請求項15】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生中にその再生に関連したコマンド処理を記述したインターセルコマンド情報を含み、第1のセル再生情報は、特定のデータセルの再現終了後、インターセルコマンド情報に記述され、実行されるべきコマンド処理を特定する情報を含むことを特徴とする請求項1 15. The first management information may include the inter-cell command information describing command processing relating to the reproduction during playback of the corresponding first data array, the first cell playback information, a specific after reproduction completion of the data cell, is described in inter-cell command information, claim 1, characterized in that it comprises information identifying the command processing to be executed
    に記載の記録媒体。 The recording medium according to.
  16. 【請求項16】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、ユーザーが選択可能な項目が副映像データパックによって再現されることを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 16. The video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, user-selectable recording medium according to claim 1, characterized in that the item is reproduced by the sub-picture data packs.
  17. 【請求項17】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の先頭データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 17. The first cell reproduction information recording medium according to claim 1, characterized in that it comprises a start address of the first data cell of the first data sequence in the data area.
  18. 【請求項18】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の最終データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 18. The first cell reproduction information recording medium according to claim 1, characterized in that it comprises a start address of the last data cell of the first data sequence in the data area.
  19. 【請求項19】前記データ領域には、前記第1の管理情報を検索する為の検索情報が更に記録されていることを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 19. the data area, the recording medium according to claim 1, characterized in that the retrieval information for retrieving the first management information is additionally recorded.
  20. 【請求項20】前記データ領域には、前記第1のデータ配列を選択するためのメニュー情報が更に記録されていることを特徴とする請求項1に記載の記録媒体。 20. the data area, the recording medium according to claim 1, characterized in that the menu information for selecting the first data sequence is further recorded.
  21. 【請求項21】その夫々に映像データが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列と、前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1の管理情報が記録されているデータ領域を具備する記録媒体から映像データセルを再生する方法において、 第1の内容情報を獲得して第1の内容情報に従って再生状態をセットする工程と、 第1のセル再生情報を獲得してその第1のセル再生情報に従って映像データセルを再生信号に変換する工程と、 を具備することを特徴とする再生方法。 And 21. the respective first data array in which a plurality of video data cells video data is stored is set to define the reproduction order of video data cells in said first data array from a recording medium having a first data area management information is recorded in managing the first data array including a first content information about the data content of the first cell playback information and the first data array a method for reproducing video data cells, a step of setting a playback state according to the first content information won first content information, in accordance with the first cell playback information won first cell playback information reproducing method characterized by comprising the step of converting the video data cells in the reproduction signal.
  22. 【請求項22】その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第2のデータ配列と、前記第2のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第2のデータ配列のデータ内容に関する第2の内容情報を含む第2のデータ配列を管理する第2の管理情報とがデータ領域に記録されていることを特徴とする請求項21に記載の再生方法。 22. The cell playback information which defines its respective second data array in which a plurality of cells video data is stored is set in the reproduction order of the video cells in the second data array and claim 21, characterized in that the second management information for managing the second data array including a second content information about the data content of the second data sequence is recorded in the data area the method of reproduction.
  23. 【請求項23】前記第1及び第2の内容情報には、夫々第1及び第2のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項22に記載の再生方法。 To 23. wherein the first and second content information, and characterized in that the number of presence and connection of the data sequence of the data sequence respectively first and second data array is connected is described the reproducing method according to claim 22.
  24. 【請求項24】次に接続されるデータ配列が第2のデータ配列である場合には、 第2の内容情報を獲得して第2の内容情報に従って再生状態をセットする工程と、 第2のセル再生情報を獲得してその第2のセル再生情報に従って映像データセルを再生信号に変換する工程と、 を具備することを特徴とする請求項23に記載の再生方法。 24. is then connected data sequence when a second data sequence, a step of setting a playback state according to the second content information won second content information, the second the reproducing method according to claim 23, characterized by comprising the step of converting the video data cells into playback signals, the won cell playback information according to the second cell playback information.
  25. 【請求項25】その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第3のデータ配列と、 前記第3のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第3のデータ配列のデータ内容に関する第3の内容情報を含む第3のデータ配列を管理する第2の管理情報と、 がデータ領域に記録されていることを特徴とする請求項22に記載の再生方法。 25. The cell playback information which defines the third data array of a plurality of cells are set respectively to the video data is stored, the playback order of video cells in the third data array and a second management information for managing the third data sequence comprising a third content information about the data content of said third data sequence, but to claim 22, characterized in that it is recorded in the data area the method of reproduction described.
  26. 【請求項26】前記第1、第2及び第3の内容情報には、夫々第1、第2及び第3のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項25に記載の再生方法。 26. The first, second and third content information, each first, second and third number of presence and connection of the data sequence of the data sequence data array is connected described the reproducing method according to claim 25, characterized in that the.
  27. 【請求項27】次に接続されるデータ配列が第2及び第3のデータ配列の一方である場合には、 その一方の内容情報を獲得してその一方の内容情報に従って再生状態をセットする工程と、 その一方の内容情報に対応するセル再生情報を獲得してそのセル再生情報に従ってそのセル再生情報に対応する映像データセルを再生信号に変換する工程と、 を具備することを特徴とする請求項26に記載の再生方法。 When 27. Data sequence is then connected to is one of the second and third data sequences, the step of setting a playback state according to the one of the content information by acquiring the content information of that one When, according to characterized by comprising the step of converting the video data cells corresponding to the cell playback information according to the cell playback information acquired cell playback information corresponding to the one of the content information in the reproduced signal, the the method of regeneration according to claim 26.
  28. 【請求項28】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列が最初に再生されるか否かのエントリー情報が記述されることを特徴とする請求項21に記載の再生方法。 To 28., wherein the first content information, a method of reproducing according to claim 21 in which the first data sequence is characterized in that whether the entry information is first reproduced is described.
  29. 【請求項29】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列中のセルデータの数が記述されることを特徴とする請求項21に記載の再生方法。 29. the first content information, a method of reproducing according to claim 21, characterized in that the number of the first cell data of the data sequence is described.
  30. 【請求項30】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、オーディオデータパックは、オーディオストリーム番号で特定される選択的に再現可能な1以上のオーディオストリームを含み、副映像パックは、副映像ストリーム番号で特定される選択的に再現可能な副映像ストリームを含むことを特徴とする請求項2 30. The video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, audio data pack, includes a selectively reproducible one or more audio streams that are identified by the audio stream number, sub-picture pack is characterized in that it comprises a selectively reproducible sub-picture streams that are identified by sub-picture stream number claim 2
    1に記載の再生方法。 The method of reproduction described in 1.
  31. 【請求項31】前記第1の内容情報には、選択可能なオーディオストリームの番号が記述され、選択可能な副映像ストリームの番号が記述されることを特徴とする請求項21に記載の再生方法。 To 31., wherein the first content information is described a number of selectable audio streams, reproducing method according to claim 21, wherein a number of selectable sub-picture stream is described .
  32. 【請求項32】セットする工程は、選択可能なオーディオストリームの番号及び選択可能な副映像ストリームの番号から選択されるオーディオストリームの番号及び副映像ストリームの番号を特定する工程を含み、 再生する工程は、特定されたオーディオストリームの番号及び副映像ストリームの番号に従ってオーディオストリームの番号及び副映像ストリームを再生する工程を含むことを特徴とする請求項31に記載の再生方法。 32. A set for step includes the step of specifying the number of the number and sub-picture streams of the audio stream to be selected from the number of numbers and selectable sub-picture stream of selectable audio streams, the step of reproducing the method of regeneration according to claim 31, characterized in that it comprises a step of reproducing number and sub-picture streams of the audio stream according to the numbering of the number and sub-picture streams of the particular audio stream.
  33. 【請求項33】前記第1の内容情報には、対応する第1 To 33., wherein the first content information, the corresponding first
    のデータ配列の繰り返し再生の有無及び繰り返し再生される回数が記述され、再生工程では、この記述に従って繰り返し映像データセルが再生されることを特徴とする請求項21に記載の再生方法。 Is the number of descriptions that are repeatedly reproduced presence and repeated reproduction of the data array, in the regeneration step, reproducing method according to claim 21, repeating the video data cells according to the description is characterized in that it is played.
  34. 【請求項34】前記第1の内容情報には、対応する第1 34. The first content information, the corresponding first
    のデータ配列の再生後に再生状態が静止されるか否か及び再生状態が静止される場合には、その時間に関する情報が記され、この記述に映像データセルが静止状態で再生されることを特徴とする請求項21に記載の再生方法。 Of when the playback state after the reproduction of the data array and whether a reproduction state is stationary is stationary, the information is written with respect to time thereof, characterized in that the video data cells are reproduced in a stationary state in this description the reproducing method according to claim 21,.
  35. 【請求項35】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生前にその再生に関連した処理を記述したプリコマンド情報を含むことを特徴とする請求項21 35. The first management information may claim characterized in that it comprises a pre-command information describing the processing associated with that played before playback of the corresponding first data array 21
    に記載の再生方法。 The method of play described in.
  36. 【請求項36】セットする工程でプリコマンドが実行されることを特徴とする請求項35に記載の再生方法。 36. The reproducing method according to claim 35, characterized in that pre-command in the set to process is performed.
  37. 【請求項37】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生後にその再生に関連した処理を記述したポストコマンド情報を含むことを特徴とする請求項2 37. The first management information may claim characterized in that it comprises a first post command information describing the associated processing after its reproduction reproduced data sequence corresponding 2
    1に記載の再生方法。 The method of reproduction described in 1.
  38. 【請求項38】セットする工程でポストコマンドが実行されることを特徴とする請求項37に記載の再生方法。 38. The reproducing method according to claim 37, characterized in that post-command set to process is performed.
  39. 【請求項39】前記ポストコマンド情報は、対応する第1のデータ配列の再生過程に外部からの入力に応じて処理を変更するコマンドを含むことを特徴とする請求項2 39. The post command information, claims, characterized in that it comprises a command to change the processing in response to an input from the outside to the regeneration process of the corresponding first data array 2
    1に記載の再生方法。 The method of reproduction described in 1.
  40. 【請求項40】セットする工程でポストコマンドが実行されることを特徴とする請求項39に記載の再生方法。 40. The reproducing method according to claim 39, characterized in that post-command set to process is performed.
  41. 【請求項41】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生中にその再生に関連したコマンド処理を記述したインターセルコマンド情報を含み、第1のセル再生情報は、特定のデータセルの再現終了後、インターセルコマンド情報に記述され、実行されるべきコマンド処理を特定する情報を含むことを特徴とする請求項2 41. The first management information may include the inter-cell command information describing command processing relating to the reproduction during playback of the corresponding first data array, the first cell playback information, a specific after reproduction completion of the data cell, is described in inter-cell command information, claim 2, characterized in that it comprises information identifying the command processing to be executed
    1に記載の再生方法。 The method of reproduction described in 1.
  42. 【請求項42】再生工程でインターセルコマンドが実行されることを特徴とする請求項41に記載の再生方法。 42. The reproducing method according to claim 41, characterized in that inter-cell command in the regeneration step is performed.
  43. 【請求項43】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、ユーザーが選択可能な項目が副映像データパックによって再現されることを特徴とする請求項21に記載の再生方法。 43. The video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, user-selectable the reproducing method according to claim 21, characterized in that the item is reproduced by the sub-picture data packs.
  44. 【請求項44】再生工程は、選択項目を副映像パックを再生して再生映像中に再現することを特徴とする請求項43に記載の再生方法。 44. A regeneration step, reproducing method according to claim 43, characterized in that the reproduced during playback the video the selection to play the sub-picture pack.
  45. 【請求項45】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の先頭データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項21に記載の再生方法。 45. The said first cell playback information reproducing method according to claim 21, characterized in that it comprises a start address of the first data cell of the first data sequence in the data area.
  46. 【請求項46】セット工程は、先頭データセルの開始アドレスを参照してデータセルを獲得する工程を含むことを特徴とする請求項21に記載の再生方法。 46. ​​A set step, reproducing method according to claim 21, characterized in that with reference to the start address of the head data cell comprising the step of acquiring the data cells.
  47. 【請求項47】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の最終データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項21に記載の再生方法。 47. The first cell reproduction information reproducing method according to claim 21, characterized in that it comprises a start address of the last data cell of the first data sequence in the data area.
  48. 【請求項48】前記データ領域には、前記第1の管理情報を検索する為の検索情報が更に記録されている。 48. the data area, search information for searching for said first management information is additionally recorded. セット工程は、この検索情報を獲得して前記第1の管理情報を獲得する工程を含むことを特徴とする請求項47に記載の再生方法。 Set step, reproducing method according to claim 47, characterized in that won this search information includes the step of acquiring the first control information.
  49. 【請求項49】前記データ領域には、前記第1のデータ配列を選択するためのメニュー情報がが更に記録されていることを特徴とする請求項21に記載の再生方法。 49. the data area, the method of reproduction according to claim 21 in which menu information for selecting the first data sequence is characterized in that is further recorded.
  50. 【請求項50】更に、セット工程に先立ってメニュー情報に従ってメニューを表示する工程を含むことを特徴とする請求項49に記載の再生方法。 50. A further method of reproducing according to claim 49, characterized in that it comprises a step of displaying a menu according to the menu information prior to the setting step.
  51. 【請求項51】その夫々に映像データが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列と、前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1の管理情報とが記録されているデータ領域を具備する記録媒体から映像データセルを再生する装置において、 記録媒体から第1の管理情報及び第1のデータ配列を検索する手段と、 読み出された第1の管理情報を格納する手段と、 第1の管理情報内の第1の内容情報に従って再生状態をセットする手段と、 第1の管理情報内の第1のセル再生情報に従って第1のデータ配列の映像データセルを転送する手段と、 転送された映像デ 51. A first data array in which a plurality of video data cells video data to the respective is stored is set to define the reproduction order of video data cells in said first data array first cell playback information and the first data array a first management information and the recording medium having a data area recorded for managing the first data array including a first content information about the data content of an apparatus for reproducing video data cells from the means for retrieving the first management information and the first data array from the recording medium, means for storing the first management information read, the first management information It means for setting a playback state according to the first content information of the inner, and means for transferring the first image data cells of the data array according to the first cell playback information in the first in the management information, transferred video de タセルを映像信号に変換する手段と、 を具備することを特徴とする再生装置。 Reproducing apparatus characterized by comprising means for converting the video signal, the a Taseru.
  52. 【請求項52】その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第2のデータ配列と、前記第2のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第2のデータ配列のデータ内容に関する第2の内容情報を含む第2のデータ配列を管理する第2の管理情報とがデータ領域に記録されていることを特徴とする請求項51に記載の再生装置。 52. The cell playback information which defines its respective second data array in which a plurality of cells video data is stored is set in the reproduction order of the video cells in the second data array and claim 51, characterized in that the second management information for managing the second data array including a second content information about the data content of the second data sequence is recorded in the data area of the playback device.
  53. 【請求項53】前記第1及び第2の内容情報には、夫々第1及び第2のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項51に記載の再生装置。 To 53., wherein the first and second content information, and characterized in that the number of presence and connection of the data sequence of the data sequence respectively first and second data array is connected is described reproducing apparatus according to claim 51.
  54. 【請求項54】次に接続されるデータ配列が第2のデータ配列である場合には、 検索手段は、第2の内容情報を検索し、 格納手段は、この第2の内容情報を格納し、 セットする手段は、第2の内容情報に従って再生状態をセットする工程と、 転送手段は、第2の管理情報内の第2のセル再生情報に従って第1のデータ配列の映像データセルを転送し、 変換手段は、その第2のセル再生情報に従って映像データセルを転送し、再生信号に変換することを特徴とする請求項53に記載の再生装置。 When 54. Then data sequence to be connected is the second data array, the search means searches the second content information, storing means stores the second content information , means for setting includes the step of setting a playback state according to the second content information, transfer means, video data cells of the first data array and transferred according to the second cell playback information in the second management information , conversion means, reproducing apparatus according to claim 53 which transfers video data cells according to the second cell playback information, and converting the reproduction signal.
  55. 【請求項55】その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第3のデータ配列と、 前記第3のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第3のデータ配列のデータ内容に関する第3の内容情報を含む第3のデータ配列を管理する第2の管理情報と、 がデータ領域に記録されていることを特徴とする請求項52に記載の再生装置。 55. A cell playback information which defines the third data array of a plurality of cells are set respectively to the video data is stored, the playback order of video cells in the third data array and a second management information for managing the third data sequence comprising a third content information about the data content of said third data sequence, but to claim 52, characterized in that it is recorded in the data area reproducing apparatus according.
  56. 【請求項56】前記第1、第2及び第3の内容情報には、夫々第1、第2及び第3のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項25に記載の再生装置。 56. The first, second and third content information, each first, second and third number of presence and connection of the data sequence of the data sequence data array is connected described reproducing apparatus according to claim 25, characterized in that it is.
  57. 【請求項57】次に接続されるデータ配列が第2及び第3のデータ配列の一方である場合には、 検索手段は、その一方のデータ配列に対応する一方の内容情報を検索し、 格納手段は、その一方の内容情報を格納し、 セットする手段は、その一方の内容情報に従って再生状態をセットし、 転送手段は、その一方の管理情報内の第2のセル再生情報に従って第1のデータ配列の映像データセルを転送し、 変換手段は、その一方のセル再生情報に従って映像データセルを転送し、再生信号に変換することを特徴とする請求項53に記載の再生装置。 When 57. Then data sequence to be connected is one of the second and third data sequences, the search means searches one of the content information corresponding to the one of the data array, stores means stores the one of the content information, means for setting sets a playback state according to the content information of the one, the transfer means, the first according to the second cell playback information in the one management information transfers video data cells of the data array, conversion means, reproducing apparatus according to claim 53 which transfers video data cells according to the cell playback information for that one, and converting the reproduction signal.
  58. 【請求項58】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列が最初に再生されるか否かのエントリー情報が記述されることを特徴とする請求項51に記載の再生装置。 58. the first content information, the playback apparatus of claim 51, the first data sequence is characterized in that whether the entry information is first reproduced is described.
  59. 【請求項59】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列中のセルデータの数が記述されることを特徴とする請求項51に記載の再生装置。 To 59., wherein the first content information, the playback apparatus according to claim 51, characterized in that the number of cell data of the first data sequence is described.
  60. 【請求項60】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、オーディオデータパックは、オーディオストリーム番号で特定される選択的に再現可能な1以上のオーディオストリームを含み、副映像パックは、副映像ストリーム番号で特定される選択的に再現可能な副映像ストリームを含むことを特徴とする請求項5 60. The video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, audio data pack, includes a selectively reproducible one or more audio streams that are identified by the audio stream number, sub-picture pack is characterized in that it comprises a selectively reproducible sub-picture streams that are identified by sub-picture stream number according to claim 5
    1に記載の再生装置。 Reproducing apparatus according to 1.
  61. 【請求項61】前記第1の内容情報には、選択可能なオーディオストリームの番号が記述され、選択可能な副映像ストリームの番号が記述されることを特徴とする請求項51に記載の再生装置。 To 61., wherein the first content information is described a number of selectable audio streams, reproducing apparatus according to claim 51, wherein a number of selectable sub-picture stream is described .
  62. 【請求項62】セットする手段は、選択可能なオーディオストリームの番号及び選択可能な副映像ストリームの番号から選択されるオーディオストリームの番号及び副映像ストリームの番号を特定し、 変換手段は、特定されたオーディオストリームの番号及び副映像ストリームの番号に従ってオーディオストリームの番号及び副映像ストリームをオーディオ信号及び副映像信号に変換することを特徴とする請求項61に記載の再生装置。 62. The set for means specified, conversion means the number of the number and sub-picture streams of the audio stream to be selected from the number of numbers and selectable sub-picture stream of selectable audio streams is identified reproducing apparatus according to claim 61, characterized in that converting the number and sub-picture streams of the audio stream to the audio signal, and sub-picture signal according to the numbering of the number and sub-picture streams of the audio stream.
  63. 【請求項63】前記第1の内容情報には、対応する第1 To 63., wherein the first content information, the corresponding first
    のデータ配列の繰り返し再生の有無及び繰り返し再生される回数が記述され、変換工程では、この記述に従って繰り返し映像データセルが変換されることを特徴とする請求項51に記載の再生装置。 Is the number of descriptions that are repeatedly reproduced presence and repeated reproduction of the data array, the converting step, reproducing apparatus according to claim 51, characterized in that the repeated video data cells are transformed according to this description.
  64. 【請求項64】前記第1の内容情報には、対応する第1 To 64., wherein the first content information, the corresponding first
    のデータ配列の再生後に再生状態が静止されるか否か及び再生状態が静止される場合には、その時間に関する情報が記され、この記述に従って変換手段は、映像データセルを静止状態の再生信号に変換することを特徴とする請求項51に記載の再生装置。 Of when the playback state after the reproduction of the data array and whether a reproduction state is stationary is stationary, it marked information about the time, converting means in accordance with this description, the video data cell playback signal quiescent reproducing apparatus according to claim 51, characterized in that to convert to.
  65. 【請求項65】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生前にその再生に関連した処理を記述したプリコマンド情報を含むことを特徴とする請求項51 65. The first management information may claim characterized in that it comprises a pre-command information describing the processing associated with that played before playback of the corresponding first data array 51
    に記載の再生装置。 Reproducing apparatus according to.
  66. 【請求項66】セット手段は、プリコマンドを実行することを特徴とする請求項65に記載の再生装置。 66. Set means the reproduction apparatus according to claim 65, characterized in that performing the pre-command.
  67. 【請求項67】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生後にその再生に関連した処理を記述したポストコマンド情報を含むことを特徴とする請求項5 67. The first management information may claim characterized in that it comprises a post-command information describing the processing related to the playback after playback of the corresponding first data array 5
    1に記載の再生装置。 Reproducing apparatus according to 1.
  68. 【請求項68】セットする手段は、ポストコマンドを実行することを特徴とする請求項67に記載の再生装置。 68. Set for means, reproducing apparatus according to claim 67, characterized in that performing a post-command.
  69. 【請求項69】前記ポストコマンド情報は、対応する第1のデータ配列の再生過程に外部からの入力に応じて処理を変更するコマンドを含むことを特徴とする請求項5 69. The post command information, claims, characterized in that it comprises a command to change the processing in response to an input from the outside to the regeneration process of the corresponding first data array 5
    1に記載の再生装置。 Reproducing apparatus according to 1.
  70. 【請求項70】セットする手段は、ポストコマンドを実行することを特徴とする請求項69に記載の再生装置。 Wherein 70] Set to means, reproducing apparatus according to claim 69, characterized in that performing a post-command.
  71. 【請求項71】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生中にその再生に関連したコマンド処理を記述したインターセルコマンド情報を含み、第1のセル再生情報は、特定のデータセルの再現終了後、インターセルコマンド情報に記述され、実行されるべきコマンド処理を特定する情報を含むことを特徴とする請求項5 71. The first management information may include the inter-cell command information describing command processing relating to the reproduction during playback of the corresponding first data array, the first cell playback information, a specific after reproduction completion of the data cell, is described in inter-cell command information, claims, characterized in that it comprises information identifying the command processing to be executed 5
    1に記載の再生装置。 Reproducing apparatus according to 1.
  72. 【請求項72】転送手段は、インターセルコマンドを実行することを特徴とする請求項71に記載の再生装置。 72. The transfer means, reproducing apparatus according to claim 71, characterized in that performing the inter-cell command.
  73. 【請求項73】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、ユーザーが選択可能な項目が副映像データパックによって再現されることを特徴とする請求項51に記載の再生装置。 73. The video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, user-selectable reproducing apparatus according to claim 51, characterized in that the item is reproduced by the sub-picture data packs.
  74. 【請求項74】変換手段は、副映像パックを選択項目の映像信号に変換することを特徴とする請求項73に記載の再生装置。 74. The conversion means, reproducing apparatus according to claim 73, characterized in that converting the sub-picture packs to the video signal of the selected item.
  75. 【請求項75】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の先頭データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項51に記載の再生装置。 75. the first cell playback information, the playback apparatus according to claim 51, characterized in that it comprises a start address of the first data cell of the first data sequence in the data area.
  76. 【請求項76】検索手段は、先頭データセルの開始アドレスを参照してデータセルを検索することを特徴とする請求項51に記載の再生装置。 76. retrieval means, reproducing apparatus according to claim 51, characterized in that with reference to the start address of the head data cell search for data cells.
  77. 【請求項77】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の最終データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項51に記載の再生装置。 77. the first cell playback information, the playback apparatus according to claim 51, characterized in that it comprises a start address of the last data cell of the first data sequence in the data area.
  78. 【請求項78】前記データ領域には、前記第1の管理情報を検索する為の検索情報が更に記録されている。 78. the data area, search information for searching for said first management information is additionally recorded. 検索手段は、この検索情報を獲得して前記第1の管理情報を獲得することを特徴とする請求項77に記載の再生装置。 Retrieval means, reproducing apparatus according to claim 77, characterized in that obtaining the first management information won this retrieval information.
  79. 【請求項79】前記データ領域には、前記第1のデータ配列を選択するためのメニュー用の映像データ及びメニュー情報が更に記録されている請求項51に記載の再生装置。 79. the data area, the reproducing apparatus of claim 51, the video data and menu information for menu for selecting said first data sequence is further recorded.
  80. 【請求項80】変換手段は、メニュー情報に従ってメニュー用のデータをメニュー用映像信号に変換することを特徴とする請求項79に記載の再生装置。 Wherein 80] conversion means, reproducing apparatus according to claim 79, characterized in that converting the data for the menu according to the menu information to the menu image signal.
  81. 【請求項81】その夫々に映像データが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列を生成する工程と、 前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1の管理情報を生成する工程と、 記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域に第1の管理情報を記録し、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域とは異なる第2のセグメント領域に第1のデータ配列を記録する工程と、とを具備することを特徴とする記録方法。 81. reproducing the the steps of a plurality of video data cells respectively to the video data is stored to generate the first data sequence being set, the video data cells in said first data array generating a first management information for managing the first data array including a first content information about the data content of the first cell playback information and the first data array defining an order, the recording medium the first management information recorded in the first segment area of ​​the data area, comprising: a step of recording the first data array into a second different segment regions and the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium, the capital recording method characterized by.
  82. 【請求項82】その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第2のデータ配列を生成する工程と、 前記第2のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第2のデータ配列のデータ内容に関する第2の内容情報を含む第2のデータ配列を管理する第2の管理情報を生成する工程と、 を更に具備し、 前記記録工程は、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域に第1の管理情報とともに第2の管理情報を記録し、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域とは異なる第2のセグメント領域に第1のデータ配列とともに第2のデータ配列を記録することを特徴とする請求項8 Defined and wherein 82 Step a plurality of cells video data to the respective are stored to generate a second data sequence being set, the playback order of the video cells in the second data array generating a second management information for managing the second data array including a second content information about the data content of the cell playback information and the second data sequence, further comprising, said recording step , the second management information recorded along with the first management information to the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium, the first data to the different second segment area from the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium claim 8, characterized in that for recording the second data sequence with sequences
    1に記載の記録方法。 Recording method according to 1.
  83. 【請求項83】前記第1及び第2の内容情報には、夫々第1及び第2のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項82に記載の記録方法。 To 83., wherein the first and second content information, and characterized in that the number of presence and connection of the data sequence of the data sequence respectively first and second data array is connected is described the recording method according to claim 82.
  84. 【請求項84】その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第3のデータ配列を生成する工程と、 前記第3のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第3のデータ配列のデータ内容に関する第3の内容情報を含む第3のデータ配列を管理する第2の管理情報を生成する工程と、 を更に具備し、 前記記録工程は、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域に第1及び第2の管理情報とともに第3の管理情報を記録し、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域とは異なる第2のセグメント領域に第1及び第2のデータ配列とともに第3のデータ配列を記録することを特徴とする請求項82に記載の記録方法。 84.] defining and generating a third data array in which a plurality of cells video data to the respective is stored is set, the playback order of the video cells in the third data array generating a second management information for managing the third data sequence comprising a third content information about the data content of the cell playback information and the third data sequence, further comprising, said recording step , together with the first and second management information recording third management information in the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium, a different second segment area from the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium the recording method according to claim 82, characterized in that together with the first and second data array recording third data sequences.
  85. 【請求項85】前記第1、第2及び第3の内容情報には、夫々第1、第2及び第3のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項84に記載の記録方法。 85. The first, second and third content information, each first, second and third number of presence and connection of the data sequence of the data sequence data array is connected described the recording method according to claim 84, characterized in that the.
  86. 【請求項86】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列が最初に再生されるか否かのエントリー情報が記述されることを特徴とする請求項81に記載の記録方法。 To 86., wherein the first contents information recording method according to claim 81 in which the first data sequence is characterized in that whether the entry information is first reproduced is described.
  87. 【請求項87】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列中のセルデータの数が記述されることを特徴とする請求項81に記載の記録方法。 To 87., wherein the first contents information recording method according to claim 81, characterized in that the number of cell data of the first data sequence is described.
  88. 【請求項88】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、オーディオデータパックは、オーディオストリーム番号で特定される選択的に再現可能な1以上のオーディオストリームを含み、副映像パックは、副映像ストリーム番号で特定される選択的に再現可能な副映像ストリームを含むことを特徴とする請求項8 88. The video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, audio data pack, includes a selectively reproducible one or more audio streams that are identified by the audio stream number, sub-picture pack is characterized in that it comprises a selectively reproducible sub-picture streams that are identified by sub-picture stream number according to claim 8
    1に記載の記録方法。 Recording method according to 1.
  89. 【請求項89】前記第1の内容情報には、選択可能なオーディオストリームの番号が記述され、選択可能な副映像ストリームの番号が記述されることを特徴とする請求項81に記載の記録方法。 To 89., wherein the first contents information recording method according to claim 81 in which the number of selectable audio streams is described, wherein the numbers of sub-picture streams that can be selected are described .
  90. 【請求項90】前記第1の内容情報には、対応する第1 Wherein 90] to the first content information, the corresponding first
    のデータ配列の繰り返し再生の有無及び繰り返し再生される回数が記述されることを特徴とする請求項81に記載の記録方法。 The recording method according to claim 81 the number of times that is presence and repeated reproduction of the repeat reproduction of the data array is characterized in that it is written.
  91. 【請求項91】前記第1の内容情報には、対応する第1 To 91., wherein the first content information, the corresponding first
    のデータ配列の再生後に再生状態が静止されるか否か及び再生状態が静止される場合には、その時間に関する情報が記されることを特徴とする請求項81に記載の記録方法。 Of when the playback state after the reproduction of the data array and whether a reproduction state is stationary is stationary, the recording method according to claim 81, characterized in that information regarding the time is noted.
  92. 【請求項92】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生前にその再生に関連した処理を記述したプリコマンド情報を含むことを特徴とする請求項81 [92.] The first management information of the corresponding claim, characterized in that it comprises a pre-command information describing the processing associated with that played before playback of the first data array 81
    に記載の記録方法。 Recording method according to.
  93. 【請求項93】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生後にその再生に関連した処理を記述したポストコマンド情報を含むことを特徴とする請求項8 93. The first management information may claim characterized in that it comprises a post-command information describing the processing related to the playback after playback of the corresponding first data array 8
    1に記載の記録方法。 Recording method according to 1.
  94. 【請求項94】前記ポストコマンド情報は、対応する第1のデータ配列の再生過程に外部からの入力に応じて処理を変更するコマンドを含むことを特徴とする請求項8 94. The post command information, claims, characterized in that it comprises a command to change the processing in response to an input from the outside to the regeneration process of the corresponding first data array 8
    1に記載の記録方法。 Recording method according to 1.
  95. 【請求項95】前記第1の管理情報は、対応する第1のデータ配列の再生中にその再生に関連したコマンド処理を記述したインターセルコマンド情報を含み、第1のセル再生情報は、特定のデータセルの再現終了後、インターセルコマンド情報に記述され、実行されるべきコマンド処理を特定する情報を含むことを特徴とする請求項8 95. The first management information may include the inter-cell command information describing command processing relating to the reproduction during playback of the corresponding first data array, the first cell playback information, a specific after reproduction completion of the data cell, is described in inter-cell command information, claims, characterized in that it comprises information identifying the command processing to be executed 8
    1に記載の記録方法。 Recording method according to 1.
  96. 【請求項96】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、ユーザーが選択可能な項目が副映像データパックによって再現されることを特徴とする請求項81に記載の記録方法。 96. The video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, user-selectable the recording method according to claim 81, characterized in that the item is reproduced by the sub-picture data packs.
  97. 【請求項97】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の先頭データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項81に記載の記録方法。 97. The first cell reproduction information recording method according to claim 81, characterized in that it comprises a start address of the first data cell of the first data sequence in the data area.
  98. 【請求項98】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の最終データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項81に記載の記録方法。 Wherein 98 wherein said first cell playback information recording method according to claim 81, characterized in that it comprises a start address of the last data cell of the first data sequence in the data area.
  99. 【請求項99】前記データ領域には、前記第1の管理情報を検索する為の検索情報が更に記録されていることを特徴とする請求項81に記載の記録方法。 99. The said data area, the recording method according to claim 81, wherein the search information for searching for said first management information is additionally recorded.
  100. 【請求項100】前記データ領域には、前記第1のデータ配列を選択するためのメニュー情報がが更に記録されていることを特徴とする請求項81に記載の記録方法。 Wherein 100] in the data area, the recording method according to claim 81 in which menu information for selecting the first data sequence is characterized in that is further recorded.
  101. 【請求項101】その夫々に映像データが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列を生成し、前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1の管理情報を生成する手段と、 記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域に第1の管理情報を記録し、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域とは異なる第2のセグメント領域に第1のデータ配列を記録する手段とから構成されることを特徴とする記録装置。 [Claim 101] to generate a first data array in which a plurality of video data cells video data to the respective is stored is set, the playback order of video data cells in said first data array It means for generating a first management information for managing the first data array including a first content information about the data content of the first cell playback information and the first data sequence defining, the data area of ​​the recording medium the first management information recorded in the first segment area of ​​the be comprised of a means for recording the first data array into a second different segment regions and the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium recording apparatus characterized.
  102. 【請求項102】生成手段は、その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第2のデータ配列を生成し、前記第2のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第2のデータ配列のデータ内容に関する第2の内容情報を含む第2 Wherein 102] generating means, the reproduction order of the plurality of cells respectively to the video data is stored generates a second data sequences being set, the video cells in the second data array the containing second contents information on cell playback information and data content of the second data array defining the 2
    のデータ配列を管理する第2の管理情報を生成し、 記録手段は、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域に第1の管理情報とともに第2の管理情報を記録し、 Of generating the second management information for managing the data array, the recording means, the second management information together with the first management information recorded in the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium,
    記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域とは異なる第2のセグメント領域に第1のデータ配列とともに第2 Together with the first data array into a second different segment regions and the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium No. 2
    のデータ配列を記録することを特徴とする請求項101 Claim, characterized in that the recording data sequence 101
    に記載の記録装置。 The recording apparatus according to.
  103. 【請求項103】前記第1及び第2の内容情報には、夫々第1及び第2のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項102に記載の記録装置。 To claim 103, wherein the first and second content information, and characterized in that the number of presence and connection of the data sequence of the data sequence respectively first and second data array is connected is described the recording apparatus according to claim 102.
  104. 【請求項104】生成手段は、その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第3のデータ配列を生成し、前記第3のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第3のデータ配列のデータ内容に関する第3の内容情報を含む第3 Wherein 104] generating means, reproduction order of the respective generating a third data array in which a plurality of cells are set video data is stored in the video cell in the third data array the a third content information on the cell playback information and data content of the third data sequence defining the 3
    のデータ配列を管理する第2の管理情報を生成し、 前記記録手段は、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域に第1及び第2の管理情報とともに第3の管理情報を記録し、記録媒体のデータ領域の第1セグメント領域とは異なる第2のセグメント領域に第1及び第2のデータ配列とともに第3のデータ配列を記録することを特徴とする請求項102に記載の記録装置。 Of generating the second management information for managing the data array, the recording means, the third management information together with the first and second management information recorded in the first segment area of ​​the data area of ​​the recording medium, the recording the recording apparatus according to claim 102, characterized in that to record the third data sequence together with the first and second data array to a different second segment area from the first segment area of ​​the data area of ​​the medium.
  105. 【請求項105】前記第1、第2及び第3の内容情報には、夫々第1、第2及び第3のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項104に記載の記録装置。 Wherein 105, wherein the first, the second and third content information, each first, second and third number of presence and connection of the data sequence of the data sequence data array is connected described the recording apparatus according to claim 104, characterized in that the.
  106. 【請求項106】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列が最初に再生されるか否かのエントリー情報が記述されることを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 Wherein 106] to said first contents information recording apparatus according to claim 101 in which the first data sequence is characterized in that whether the entry information is first reproduced is described.
  107. 【請求項107】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列中のセルデータの数が記述されることを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 To claim 107, wherein the first contents information recording apparatus according to claim 101, wherein the number of cell data of the first data sequence is described.
  108. 【請求項108】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、オーディオデータパックは、オーディオストリーム番号で特定される選択的に再現可能な1以上のオーディオストリームを含み、副映像パックは、副映像ストリーム番号で特定される選択的に再現可能な副映像ストリームを含むことを特徴とする請求項1 Wherein 108 wherein said video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, audio data pack, includes a selectively reproducible one or more audio streams that are identified by the audio stream number, sub-picture pack is characterized in that it comprises a selectively reproducible sub-picture streams that are identified by sub-picture stream number claim 1
    01に記載の記録装置。 The recording apparatus according to 01.
  109. 【請求項109】前記第1の内容情報には、選択可能なオーディオストリームの番号が記述され、選択可能な副映像ストリームの番号が記述されることを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 To claim 109, wherein the first content information is described a number of selectable audio streams, the recording apparatus according to claim 101, wherein a number of sub-picture streams that can be selected are described .
  110. 【請求項110】前記第1の内容情報には、対応する第1のデータ配列の繰り返し再生の有無及び繰り返し再生される回数が記述されることを特徴とする請求項101 To claim 110, wherein the first content information, claims, characterized in that the number of times it is the presence and repetition of the repetitive playback playback of the corresponding first data array is written 101
    に記載の記録装置。 The recording apparatus according to.
  111. 【請求項111】前記第1の内容情報には、対応する第1のデータ配列の再生後に再生状態が静止されるか否か及び再生状態が静止される場合には、その時間に関する情報が記されることを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 To claim 111, wherein the first content information, when the reproduction after the reproduction of the corresponding first data arrangement state and whether the reproduction state is stationary is stationary, the information about the time serial the recording apparatus according to claim 101, characterized in that the.
  112. 【請求項112】前記第1の管理情報は、対応する第1 [Claim 112, wherein said first management information, the corresponding first
    のデータ配列の再生前にその再生に関連した処理を記述したプリコマンド情報を含むことを特徴とする請求項1 Claim, characterized in that it comprises a pre-command information describing the associated processing on the reproduction before reproduction of the data sequence 1
    01に記載の記録装置。 The recording apparatus according to 01.
  113. 【請求項113】前記第1の管理情報は、対応する第1 Wherein 113, wherein the first management information, the corresponding first
    のデータ配列の再生後にその再生に関連した処理を記述したポストコマンド情報を含むことを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 The recording apparatus according to claim 101, characterized in that it comprises a post-command information describing the associated processing after its reproduction reproduced data sequences.
  114. 【請求項114】前記ポストコマンド情報は、対応する第1のデータ配列の再生過程に外部からの入力に応じて処理を変更するコマンドを含むことを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 Wherein 114 wherein said post command information recording apparatus according to claim 101, characterized in that it comprises a command to change the processing in response to an input from the outside to the regeneration process of the corresponding first data array.
  115. 【請求項115】前記第1の管理情報は、対応する第1 Wherein 115, wherein the first management information, the corresponding first
    のデータ配列の再生中にその再生に関連したコマンド処理を記述したインターセルコマンド情報を含み、第1のセル再生情報は、特定のデータセルの再現終了後、インターセルコマンド情報に記述され、実行されるべきコマンド処理を特定する情報を含むことを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 Includes intercell command information describing the associated command processing during its reproduction reproduction of the data array, the first cell playback information after reproduction completion of a particular data cell, is described in inter-cell command information, execute the recording apparatus according to claim 101, characterized in that it comprises information identifying the command processing should be.
  116. 【請求項116】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、ユーザーが選択可能な項目が副映像データパックによって再現されることを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 Wherein 116 wherein said video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, user-selectable the recording apparatus according to claim 101, wherein the item is reproduced by the sub-picture data packs.
  117. 【請求項117】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の先頭データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 Wherein 117, wherein the first cell playback information recording apparatus according to claim 101, characterized in that it comprises a start address of the first data cell of the first data sequence in the data area.
  118. 【請求項118】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の最終データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 Wherein 118, wherein the first cell playback information recording apparatus according to claim 101, characterized in that it comprises a start address of the last data cell of the first data sequence in the data area.
  119. 【請求項119】前記データ領域には、前記第1の管理情報を検索する為の検索情報が更に記録されていることを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 Wherein 119] in the data area, the recording apparatus according to claim 101, wherein the search information for searching for said first management information is additionally recorded.
  120. 【請求項120】前記データ領域には、前記第1のデータ配列を選択するためのメニュー情報が更に記録されていることを特徴とする請求項101に記載の記録装置。 Wherein 120] in the data area, the recording apparatus according to claim 101, wherein the menu information for selecting the first data sequence is further recorded.
  121. 【請求項121】その夫々に圧縮されパック化された映像データパック及びオーディオデータパックが格納されている複数個の映像データセルが集合されている第1のデータ配列とともに前記第1のデータ配列内の映像データセルの再生順序を規定する第1のセル再生情報及び前記第1のデータ配列のデータ内容に関する第1の内容情報を含む第1のデータ配列を管理する第1の管理情報を生成する手段と、 第1の管理情報を転送した後に第1のデータ配列を転送する手段と、 から構成されることを特徴とするナビゲーションデータを備えたことを特徴とする再生データを転送する通信システム。 Wherein 121] that is compressed in each packed picture data pack and audio data packs the first data array in conjunction with the first data array in which a plurality of video data cells stored is set generating a first management information for managing the first data array including a first content information about the data content of the first cell playback information and the first data sequence defining a playback order of video data cells communication system for transferring means, means for transferring the first data array after transferring the first management information, the reproduction data comprising the navigation data, characterized in that they are composed of.
  122. 【請求項122】生成手段は、その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第2のデータ配列を生成し、前記第2のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第2のデータ配列のデータ内容に関する第2の内容情報を含む第2 Wherein 122] generating means, the reproduction order of the plurality of cells respectively to the video data is stored generates a second data sequences being set, the video cells in the second data array the containing second contents information on cell playback information and data content of the second data array defining the 2
    のデータ配列を管理する第2の管理情報を生成し、 転送手段は、第2の再生管理データを転送した後に第2 Generates a second management information for managing the data array, transfer means, second after transferring the second playback management data
    のデータ配列を転送することを特徴とする請求項121 Claim 121, wherein the transfer of the data array
    に記載の通信システム。 The communication system according to.
  123. 【請求項123】前記第1及び第2の内容情報には、夫々第1及び第2のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項102に記載の通信システム。 To claim 123, wherein the first and second content information, and characterized in that the number of presence and connection of the data sequence of the data sequence respectively first and second data array is connected is described communication system according to claim 102.
  124. 【請求項124】生成手段は、その夫々に映像データが格納されている複数個のセルが集合されている第3のデータ配列を生成し、前記第3のデータ配列内の映像セルの再生順序を規定するセル再生情報及び前記第3のデータ配列のデータ内容に関する第3の内容情報を含む第3 Wherein 124] generating means, reproduction order of the respective generating a third data array in which a plurality of cells are set video data is stored in the video cell in the third data array the a third content information on the cell playback information and data content of the third data sequence defining the 3
    のデータ配列を管理する第2の管理情報を生成し、 前記転送手段は、第3の再生管理データを転送した後に第3のデータ配列を転送することを特徴とする請求項1 Generates a second management information for managing the data array, said transfer means, according to claim 1, characterized in that to transfer the third data array after transferring the third reproduction management data
    02に記載の通信システム。 The communication system according to 02.
  125. 【請求項125】前記第1、第2及び第3の内容情報には、夫々第1、第2及び第3のデータ配列が接続されるデータ配列の有無及び接続先のデータ配列の番号が記述されることを特徴とする請求項104に記載の通信システム。 Wherein 125, wherein the first, the second and third content information, each first, second and third number of presence and connection of the data sequence of the data sequence data array is connected described communication system according to claim 104, characterized in that the.
  126. 【請求項126】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列が最初に再生されるか否かのエントリー情報が記述されることを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 Wherein 126, wherein the first content information, the communication system of claim 121 in which the first data sequence is characterized in that whether the entry information is first reproduced is described.
  127. 【請求項127】前記第1の内容情報には、第1のデータ配列中のセルデータの数が記述されることを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 Wherein 127, wherein the first content information, a communication system according to claim 121, wherein the number of cell data of the first data sequence is described.
  128. 【請求項128】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、オーディオデータパックは、オーディオストリーム番号で特定される選択的に再現可能な1以上のオーディオストリームを含み、副映像パックは、副映像ストリーム番号で特定される選択的に再現可能な副映像ストリームを含むことを特徴とする請求項1 Wherein 128 wherein said video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, audio data pack, includes a selectively reproducible one or more audio streams that are identified by the audio stream number, sub-picture pack is characterized in that it comprises a selectively reproducible sub-picture streams that are identified by sub-picture stream number claim 1
    21に記載の通信システム。 The communication system according to 21.
  129. 【請求項129】前記第1の内容情報には、選択可能なオーディオストリームの番号が記述され、選択可能な副映像ストリームの番号が記述されることを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 To claim 129, wherein the first content information, a communication system according to claim 121 where the number of the selectable audio stream is described, wherein the numbers of sub-picture streams that can be selected are described .
  130. 【請求項130】前記第1の内容情報には、対応する第1のデータ配列の繰り返し再生の有無及び繰り返し再生される回数が記述されることを特徴とする請求項121 To claim 130, wherein the first content information, claims, characterized in that the number of times it is the presence and repetition of the repetitive playback playback of the corresponding first data array is written 121
    に記載の通信システム。 The communication system according to.
  131. 【請求項131】前記第1の内容情報には、対応する第1のデータ配列の再生後に再生状態が静止されるか否か及び再生状態が静止される場合には、その時間に関する情報が記されることを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 To claim 131, wherein the first content information, when the reproduction after the reproduction of the corresponding first data arrangement state and whether the reproduction state is stationary is stationary, the information about the time serial communication system according to claim 121, characterized in that the.
  132. 【請求項132】前記第1の管理情報は、対応する第1 Wherein 132, wherein the first management information, the corresponding first
    のデータ配列の再生前にその再生に関連した処理を記述したプリコマンド情報を含むことを特徴とする請求項1 Claim, characterized in that it comprises a pre-command information describing the associated processing on the reproduction before reproduction of the data sequence 1
    21に記載の通信システム。 The communication system according to 21.
  133. 【請求項133】前記第1の管理情報は、対応する第1 Wherein 133, wherein the first management information, the corresponding first
    のデータ配列の再生後にその再生に関連した処理を記述したポストコマンド情報を含むことを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 Communication system according to claim 121, characterized in that it comprises a post-command information describing the processing associated after its playback operation of the data array.
  134. 【請求項134】前記ポストコマンド情報は、対応する第1のデータ配列の再生過程に外部からの入力に応じて処理を変更するコマンドを含むことを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 Wherein 134 wherein said post command information communication system according to claim 121, characterized in that it comprises a command to change the processing in response to an input from the outside to the regeneration process of the corresponding first data array.
  135. 【請求項135】前記第1の管理情報は、対応する第1 Wherein 135, wherein the first management information, the corresponding first
    のデータ配列の再生中にその再生に関連したコマンド処理を記述したインターセルコマンド情報を含み、第1のセル再生情報は、特定のデータセルの再現終了後、インターセルコマンド情報に記述され、実行されるべきコマンド処理を特定する情報を含むことを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 Includes intercell command information describing the associated command processing during its reproduction reproduction of the data array, the first cell playback information after reproduction completion of a particular data cell, is described in inter-cell command information, execute communication system according to claim 121, characterized in that it comprises information identifying the command processing should be.
  136. 【請求項136】前記映像データセルは、映像を再現する為のビデオデータパック、オーディオを再現する為のオーディオデータパック及び副映像を再現する為の副映像データパックを含み、ユーザーが選択可能な項目が副映像データパックによって再現されることを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 Wherein 136 wherein said video data cells includes a sub-picture data packs for reproducing the audio data packs and sub-picture for reproducing video data packs for reproducing the video, audio, user-selectable communication system according to claim 121, wherein the item is reproduced by the sub-picture data packs.
  137. 【請求項137】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の先頭データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 Wherein 137, wherein the first cell playback information, a communication system according to claim 121, characterized in that it comprises a start address of the first data cell of the first data sequence in the data area.
  138. 【請求項138】前記第1のセル再生情報は、前記データ領域中の前記第1のデータ配列の最終データセルの開始アドレスを含むことを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 Wherein 138, wherein the first cell playback information, a communication system according to claim 121, characterized in that it comprises a start address of the last data cell of the first data sequence in the data area.
  139. 【請求項139】転送手段は、第1の管理情報を転送するに先立って第1の管理情報を検索する為の検索情報を転送することを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 Wherein 139] transfer means, the communication system according to claim 121, wherein the transfer of retrieval information for retrieving the first management information prior to transferring the first management information.
  140. 【請求項140】転送手段は、前記第1のデータ配列を選択するためのメニュー情報を始めに転送することを特徴とする請求項121に記載の通信システム。 Wherein 140] transfer means, the communication system according to claim 121, characterized in that the transfer start menu information for selecting the first data array.
JP8090935A 1995-04-14 1996-04-12 Interactively reproducible recording medium and its reproducing system Pending JPH08339665A (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11401795 1995-04-14
JP7-114017 1995-04-14
JP8090935A JPH08339665A (en) 1995-04-14 1996-04-12 Interactively reproducible recording medium and its reproducing system

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8090935A JPH08339665A (en) 1995-04-14 1996-04-12 Interactively reproducible recording medium and its reproducing system
JP9086473A JP2875233B2 (en) 1996-04-12 1997-04-04 Playable optical disk the data according to the program chain information

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH08339665A true JPH08339665A (en) 1996-12-24

Family

ID=26432343

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP8090935A Pending JPH08339665A (en) 1995-04-14 1996-04-12 Interactively reproducible recording medium and its reproducing system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH08339665A (en)

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO1997038527A1 (en) * 1996-04-05 1997-10-16 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Multimedia optical disk on which audio data of a plurality of channels and sub-video data together with time-varying image data, and device and method of reproducing the data
JPH10255448A (en) * 1997-01-07 1998-09-25 Toshiba Ave Corp Information recording medium
JPH10255447A (en) * 1997-01-07 1998-09-25 Toshiba Ave Corp Information recording medium
US5913010A (en) * 1996-01-08 1999-06-15 Kabushiki Kaisha Toshiba Information storage medium, recording method used therefor, and reproducing apparatus
WO1999040586A1 (en) * 1998-02-03 1999-08-12 Sanyo Electric Co., Ltd. Information recorder, recording method, and recording media
US7403695B2 (en) 1998-01-21 2008-07-22 Kabushiki Kaisha Toshiba Digital information recording/playback system and digital information recording medium
US7493013B2 (en) 2002-12-26 2009-02-17 Kabushiki Kaisha Toshiba Information storage medium having a program chain command table structure

Cited By (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6181869B1 (en) 1996-01-08 2001-01-30 Kabushiki Kaisha Toshiba Information storage medium, recording method used therefor and reproducing apparatus
US6360055B1 (en) 1996-01-08 2002-03-19 Kabushiki Kaisha Toshiba Information storage medium, recording method used therefor and reproducing apparatus
US6298195B1 (en) 1996-01-08 2001-10-02 Kabushiki Kaisha Toshiba Information storage medium, recording method used therefor and reproducing apparatus
US5913010A (en) * 1996-01-08 1999-06-15 Kabushiki Kaisha Toshiba Information storage medium, recording method used therefor, and reproducing apparatus
US6198874B1 (en) 1996-01-08 2001-03-06 Kabushiki Kaisha Toshiba Information storage medium, recording method used therefor and reproducing apparatus
US6035095A (en) * 1996-01-08 2000-03-07 Kabushiki Kaisha Toshiba Information storage medium, recording method used therefor and reproducing apparatus
US6175681B1 (en) 1996-01-08 2001-01-16 Kabushiki Kaisha Toshiba Information storage medium, recording method used therefor, and reproducing apparatus
WO1997038527A1 (en) * 1996-04-05 1997-10-16 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Multimedia optical disk on which audio data of a plurality of channels and sub-video data together with time-varying image data, and device and method of reproducing the data
JPH10255447A (en) * 1997-01-07 1998-09-25 Toshiba Ave Corp Information recording medium
JPH10255448A (en) * 1997-01-07 1998-09-25 Toshiba Ave Corp Information recording medium
US7403695B2 (en) 1998-01-21 2008-07-22 Kabushiki Kaisha Toshiba Digital information recording/playback system and digital information recording medium
WO1999040586A1 (en) * 1998-02-03 1999-08-12 Sanyo Electric Co., Ltd. Information recorder, recording method, and recording media
US6816666B1 (en) 1998-02-03 2004-11-09 Sanyo Electric Co., Ltd. Information recorder, recording method, and recording media
USRE41082E1 (en) 1998-02-03 2010-01-19 Sanyo Electric Co., Ltd. Information recorder, recording method, and recording media
US7493013B2 (en) 2002-12-26 2009-02-17 Kabushiki Kaisha Toshiba Information storage medium having a program chain command table structure

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6356707B1 (en) Multimedia optical disk, reproduction apparatus and method for achieving variable scene development based on interactive control
US7006758B1 (en) Data recording medium, and data reproducing apparatus
US7877000B2 (en) Multimedia optical disc storing both video titles provided with AV functions and video titles with no such functions which can instantly distinguish between such kinds of titles, and a reproduction apparatus and reproduction method for such disc
KR100423772B1 (en) Improved the performance of the interactive play a multimedia optical disk, reproduction apparatus and reproduction method
US5999698A (en) Multiangle block reproduction system
CN1154107C (en) Method and device for recording real-time information
JP3394899B2 (en) Audio data recording medium and a data processing apparatus and method
KR100383526B1 (en) Information media, its reproducing method, its reproducing apparatus, and its recording method
JP3376265B2 (en) Object sharing system of multiple content
CA2181265C (en) System for recording data on a large capacity recording medium for play-back of a movie
US7840118B2 (en) Recording medium, recording apparatus and recording method for recording data into recording medium, and reproducing apparatus and reproducing method for reproducing data from recording medium
KR100236378B1 (en) Recording medium, apparatus and method of recording data on the same, and apparatus and method of reproducing data from the recording medium
KR100221423B1 (en) Method for reproducing reproduced data using attribute information of reproduced data
CA2192077C (en) Recording medium, apparatus and method for recording data on the recording medium, apparatus and method for reproducing data from the recording medium
KR100221429B1 (en) Device for recording reproduced data and attribute information of data together
KR100272409B1 (en) Recording medium, apparatus and method of recording data on the recording medium, and apparatus and method of reprod...
KR100209846B1 (en) A system for transferring data through communication system on the basis of navigation data
US7613078B2 (en) Information recording medium, information recording and/or reproducing apparatus and method, and program storage device and computer data signal embodied in carrier wave for controlling record or reproduction
KR100272405B1 (en) Recording medium recorded karaoke data, method and apparatus for reproducing the karaoke data thereform, and method and apparatus for recording the karaoke data therein
WO2001035654A2 (en) Fading feature for a dvd recorder
CN1136546C (en) Opticaldisk reproducing device and recording method
JP2839879B2 (en) recoding media
JPH11215471A (en) Information recording medium and processing unit for the same
KR20010034241A (en) System for recording and reproducing digital information, and digital information recording media
JP2002530800A (en) Method and apparatus for recording real-time information