JPH08111812A - Electron endoscope - Google Patents

Electron endoscope

Info

Publication number
JPH08111812A
JPH08111812A JP17260795A JP17260795A JPH08111812A JP H08111812 A JPH08111812 A JP H08111812A JP 17260795 A JP17260795 A JP 17260795A JP 17260795 A JP17260795 A JP 17260795A JP H08111812 A JPH08111812 A JP H08111812A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
circuit
signal
light
color
light source
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP17260795A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3752272B2 (en )
Inventor
Kenichi Kikuchi
Yasuo Komatsu
Takehiro Nakagawa
Yuuki Terakubo
Akira Watabe
雄大 中川
優輝 寺窪
康雄 小松
晃 渡部
健一 菊地
Original Assignee
Olympus Optical Co Ltd
オリンパス光学工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE: To control drive of a solid-state image pickup element optimizingly corresponding to information relating to a lighting light generating means. CONSTITUTION: A luminous quantity detection circuit 133 uses part of an emitted light from a lamp 65 to detect the luminous quantity and controls the gain of a GCA 134 via an isolator 135. An output of a solid-state image pickup element 93 is fed to a CDS circuit 97 via an isolation section 137. A rotation filter control circuit 92A of a light source device 62A decides the operation mode based on a command by an operation panel and on an ID of an endoscope, controls insertion/withdrawal of a rotation filter 66 to/from an optical path, rotating speed and phase of the filter 66, gives a lighting mode signal to an aperture drive circuit 79 and also to a processor 63A. A rotation filter control circuit 92A gives information as to the phase, speed or insertion/withdrawal of the rotation filter to a CCD drive circuit 95 and drives adaptively the solid- state image pickup element 93 based on the information.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、被検体内に挿入し内部を観察可能な電子内視鏡装置に関する。 The present invention relates to relates inserted electronic endoscope apparatus capable of observing the inside into the subject.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、体腔内に細長な挿入部を挿入することにより、体腔内の臓器を観察したり、必要に応じ、 In recent years, by inserting the insertion portion elongated into a body cavity, to observe an organ in the body cavity, if necessary,
処置具チャンネル内に挿入した処置具を用いて、各種治療処置のできる内視鏡が広く用いられている。 Using the inserted treatment instrument in the treatment instrument channel, an endoscope which can various therapeutic treatments is widely used.

【0003】また、ボイラー・ガスタービンエンジン・ [0003] In addition, boiler and gas turbine engine
化学プラント等の配管・自動車エンジンのボディ等の内部の傷や腐蝕等の観察や検査等に、工業用内視鏡が広く利用されている。 Etc. in the interior of scratches and corrosion, etc. of observation and inspection of the body of the pipe, automobile engines, such as chemical plants, industrial endoscopes have been widely used.

【0004】さらに、電荷結合素子(CCD)などの固体撮像素子を撮像手段に用いた電子内視鏡も各種用いられている。 [0004] Further, the electronic endoscope to the solid-state imaging device such as a charge coupled device (CCD) used in the imaging unit is also used various.

【0005】図2には、電子内視鏡81を用いた電子内視鏡装置の構成の一例を示している。 [0005] FIG. 2 shows an example of a configuration of an electronic endoscope apparatus using an electronic endoscope 81. この電子内視鏡8 The electronic endoscope 8
1は、細長で例えば可撓性の挿入部82を有し、この挿入部82の後端に太径の操作部83を連結している。 1 has an insertion portion 82 of the elongated example flexible and connects the operating portion 83 of large diameter at a rear end of the insertion portion 82. 前記操作部83の後端部からは、側方に可撓性のケーブル84が延設され、このケーブル84の先端部にコネクタ85が設けられている。 Wherein from a rear end portion of the operation portion 83, the flexible cable 84 laterally extends, the connector 85 is provided at the distal end of the cable 84. 前記電子内視鏡81は、前記コネクタ85を介して、照明光発生手段としての光源装置、及び信号処理回路が内蔵されたビデオプロセッサ8 The electronic endoscope 81, the via connector 85, the light source device as an illumination light generation means, and a signal processing video processor 8 which a circuit is built
6に接続されるようになっている。 It is adapted to be connected to 6. さらに、前記ビデオプロセッサ86には、モニタ87が接続されるようになっている。 Further, the video processor 86 is adapted to monitor 87 are connected.

【0006】前記挿入部82の先端側には、硬性の先端部89と、この先端部89後方側に隣接する湾曲可能な湾曲部90とが順次設けられている。 [0006] the distal end side of the insertion portion 82 includes a rigid tip portion 89, a bendable bending portion 90 are sequentially provided adjacent to the distal end portion 89 rearward. また、この内視鏡81は、前記操作部83に設けられた湾曲操作部ノブ9 Further, the endoscope 81, the bending operation portions knob provided in the operation portion 83 9
1を回動操作することによって、前記湾曲部90を左右方向あるいは上下方向に湾曲できるようになっている。 By rotating operation of 1, and to be able to bend the bending portion 90 in the lateral direction or vertical direction.
また、前記操作部83には、前記挿入部82内に設けられた図示しない処置具チャンネルに連通する挿入口92 Further, wherein the operating unit 83, the insertion opening communicating with the treatment instrument channel (not shown) provided inside the insertion portion 82 92
が設けられている。 It is provided.

【0007】図1に示すように、電子内視鏡81の挿入部82内には、照明光を伝達するライトガイド94が挿通されている。 [0007] As shown in FIG. 1, in the insertion portion 82 of the electronic endoscope 81, a light guide 94 for transmitting illumination light is inserted. このライトガイド94の先端面は、挿入部82の先端部89に配置され、この先端部89から照明光を出射できるようになっている。 The distal end surface of the light guide 94 is disposed at the distal end portion 89 of the insertion portion 82, and to be able to emit illumination light from the distal portion 89. また、前記ライトガイド94の入射端側は、ユニバーサルコード84内に挿通されてコネクタ85に接続されている。 Also, the incident end of the light guide 94 is connected to inserted through the connector 85 to the universal cord 84. また、前記先端部89には、対物レンズ系95が設けられ、この対物レンズ系95の結像位置に、CCD等の固体撮像素子96が配設されている。 Further, the tip portion 89 is provided an objective lens system 95 is an imaging position of the objective lens system 95, the solid-state imaging device 96 such as a CCD is disposed. この固体撮像素子96は、可視領域を含め紫外領域から赤外領域に至る広い波長域で感度を有している。 The solid-state imaging device 96 has a sensitivity in a wide wavelength range reaching the infrared region from ultraviolet region including the visible region. 前記固体撮像素子96には、信号線7 The solid-state imaging device 96, the signal line 7
1,72が接続され、これら信号線71,72は、前記挿入部82及びユニバーサルコード84内に挿通されて前記コネクタ85に接続されている。 1,72 are connected, the signal lines 71 and 72 are connected to the connector 85 is inserted into the insertion portion 82 and the universal cord 84.

【0008】一方、ビデオプロセッサ86内には、紫外光から赤外光に至る広帯域の光を発光する照明光源としてのランプ73が設けられている。 On the other hand, the video processor 86, a lamp 73 as an illumination light source that emits light of a wide band ranging from ultraviolet light to infrared light is provided. このランプ73としては、一般的なキセノンランプやストロボランプ、ハロゲンランプ等を用いることができる。 As the lamp 73, a typical xenon lamp or strobe lamp, can be used halogen lamp. 前記キセノンランプやストロボランプ、ハロゲンランプは、可視光のみならず紫外光や赤外光を大量に発光する。 The xenon lamp or strobe lamp, a halogen lamp, a large amount emit ultraviolet light or infrared light not only visible light. このランプ73 This lamp 73
は、電源部77によって電力が供給されるようになっている。 It is adapted to the power supplied by the power supply unit 77. ランプ73から照射された光は、前記ライトガイド94の入射端に入射され、このライトガイド94を介して先端部89に導かれ、この先端部89から出射されて、観察部位を照明するようになっている。 Light emitted from the lamp 73, the incident on the incident end of the light guide 94, through the light guide 94 is guided to the tip portion 89, it is emitted from the tip 89, so as to illuminate the observation portion going on.

【0009】この照明光による観察部位からの戻り光は、対物レンズ系95によって、固体撮像素子96上に結像され、光電変換されるようになっている。 [0009] return light from the observed region according to the illumination light by the objective lens system 95 is focused on the solid-state imaging device 96, and is photoelectrically converted. この固体撮像素子96は、前記信号線71を介して、前記ビデオプロセッサ86内のドライバ回路70からの駆動パルスが印加される。 The solid-state imaging device 96 via the signal line 71, the drive pulse from the driver circuit 70 in the video processor 86 is applied. 固体撮像素子96は、この駆動パルスによって映像信号が読み出され、転送が行われるようになっている。 The solid-state imaging device 96, the video signal by the driving pulse is read, so that the transfer is carried out.

【0010】この固体撮像素子96から読み出された映像信号は、前記信号線72を介して、前記ビデオプロセッサ86内または電子内視鏡81内に設けられたプリアンプ74に入力されるようになっている。 [0010] The video signal read from the solid-state imaging device 96 via the signal line 72, to be inputted to the preamplifier 74 provided within said video processor 86 or the electronic endoscope 81 ing. このプリアンプ74で増幅された映像信号は、プロセス回路75に入力され、γ補正及びホワイトバランス等の信号処理を施され、R,G,B色信号として出力されると共に、エンコーダ76に入力されるようになっている。 Amplified video signal in the preamplifier 74 is inputted to the processing circuit 75 is subjected to a γ correction and signal processing such as white balance, R, G, is outputted as the B color signals are input to the encoder 76 It has become way. このエンコーダ76からは、R,G,B色信号を変換処理して、N From the encoder 76, and the conversion process R, G, and B color signals, N
TSCコンポジット信号が出力されるようになっている。 TSC composite signal is to be outputted.

【0011】ここでホワイトバランス動作は、例えば、 [0011] The white balance operation in this case, for example,
白色の被写体を撮像した際、出力RGB信号の値が同じ値になるように制御される。 When capturing a white object, the value of the output RGB signals is controlled to be the same value.

【0012】そして、前記R,G,B色信号または、N [0012] Then, the R, G, B color signals or, N
TSCコンポジット信号が、カラーモニタ87に入力され、このカラーモニタ87によって観察部位が、カラー表示されるようになっている。 TSC composite signal is input to the color monitor 87, the observation site by the color monitor 87 is adapted to be a color display.

【0013】 [0013]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、前記従来例の場合、照明光発生手段情報としての光源の種類、 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the case of the conventional example, the type of light source as the illumination light generation means information,
例えばランプの種類が変わった場合、以下のような欠点が考えられる。 For example, when the type of the lamp is changed, it is considered the following disadvantages. 内視鏡用ランプの代表的なものとして、 Typical examples of the endoscopic lamp,
前述したキセノン(Xe)ランプとハロゲンランプがある。 It has the above-mentioned xenon (Xe) lamp and a halogen lamp. キセノンランプとハロゲンランプとでは放射エネルギー分布が異なり、色温度についても約2000K程異なる。 Different radiant energy distribution in the xenon lamp and a halogen lamp, or different by about 2000K for the color temperature. これほど、色温度が異なっている場合、ホワイトバランス調整を行って、白色のみの色再現を合わせても、他の色の色再現が悪くなる。 This much, when the color temperature is different, perform white balance adjustment, even combined color reproduction of white only, color reproduction of other colors is deteriorated. 尚、一般にはキセノンランプは通常灯として、ハロゲンランプは非常灯として用いられている。 Incidentally, in general as xenon lamps are usually lamps, halogen lamps are used as emergency light.

【0014】また、照明光発生手段情報としての光源の種類である照明(撮像)方式、例えば面順次式または単板カラー式(以下、同時式と記す場合もある)のように異なるものの間では、信号処理の方法を変化させなければならなず、従来例のものでは対処できなかった。 [0014] The type and is illuminated (imaging) method of a light source as an illumination light generation means information, for example, sequential type or a single-plate color type Between such different ones (hereinafter also referred to as simultaneous type) not a necessary to change the method of signal processing, than the conventional example could not be addressed.

【0015】内視鏡の使用分野のうち医療用の内視鏡では、被写体が体内内壁等になるので、色の特徴は赤系統の比較的濃い色となる。 [0015] In endoscopic medical of use field of endoscopy, so the subject is within the inner wall and the like, the color of the feature is relatively dark reddish. 従って、内視鏡先端と被写体との距離が離れた場合、ライトガイドから出射される照明光は、内壁に反射した後、被写体に照射されるものが多くなる。 Therefore, if the separated distance between the endoscope tip and the object, the illumination light emitted from the light guide is, after being reflected on the inner wall, the more those irradiated to the object. そのため、被写体の色が、実際より赤系統の色が増大する、いわゆる2次反射光が発生して観察画像に悪影響を及ぼすおそれがある。 Therefore, the color of the object is, the color of reddish increases than the actual, so-called secondary reflection beam may adversely affect the observation image is generated.

【0016】一方、光源装置には適正な光量を被写体に照射するため、絞り等の光量調節手段を設けているものがある。 [0016] On the other hand, since the light source device for irradiating an appropriate light quantity to the subject, there is is provided with the light amount adjusting means stop. 前記光源装置のランプより出射される照明光の色は、動作状態の一つである絞り位置、あるいは絞りと光軸とのズレによって変化することがある。 Color of the illumination light emitted from the lamp of the light source device may be changed by the displacement of the diaphragm position, or aperture and the optical axis is one of the operating conditions. このため、 For this reason,
ホワイトバランス調整を行っても、被写体の明るさによって絞りが変化し、絞りの変化に判って全体の色が変化してしまうという欠点がある。 Even if the white balance adjustment, diaphragm varies depending on the brightness of the subject, there is a disadvantage that the color of the entire known to the change of the diaphragm is changed.

【0017】また、面順次方式/単板カラー方式/光学式ファイバー内視鏡の3種類の照明モードを有する光源装置があり、組合せて使用する内視鏡とプロセッサの種類に応じて、モードを切換えて使用していた。 Further, there is a light source device having three types of illumination modes of the surface sequential method / single-plate color method / optical fiber endoscope, according to the type of the endoscope and the processor used in combination, the mode I switched was using. 面順次方式/同時方式のいずれにも対応可能なプロセッサを光源装置と組合せて使用する場合、各装置の設定を効率よく且つ正しく設定でき、操作性の良いシステムが望まれる。 If you also want to use an adaptable processor in combination with a light source device to any field sequential method / simultaneous manner, the setting of each device can be efficiently and correctly set, good operability system is desired.

【0018】さらに、従来の電子内視鏡装置では、面順次照明光用光源か白色光照明用光源かなどによって、C Furthermore, in the conventional electronic endoscope apparatus, such as by either the field sequential illumination light source or white light illumination light source, C
CDの駆動を変えることができなかったため、解像度が落ちたり、ダイナミックレンジが落ちたりしていた。 Since it was not possible to change the drive of the CD, or fallen resolution had or fallen dynamic range.

【0019】上述のように、光源の種類や動作状態、あるいは機能など照明光発生手段情報に応じて、各種の対応をしないと観察画像の画質の悪化や効率等の点で不具合が生じてしまう。 [0019] As described above, the light source of the type and operating conditions, or in response to the illumination light generation means information such as functions, defects in terms of deterioration and efficiency of the image quality of an observation image without various corresponding occurs .

【0020】本発明は上記事情に鑑みてなされたものであり、照明光発生手段に関する情報に対応して、固体撮像素子の駆動を最適に制御する電子内視鏡装置を提供することを目的としている。 [0020] The present invention has been made in view of the above circumstances, in response to information on the illumination light generation means, for the purpose of providing an electronic endoscope apparatus which optimally controls the driving of the solid-state imaging device there.

【0021】 [0021]

【課題を解決するための手段】本発明の電子内視鏡装置は、被写体を照明する照明光を発生する照明光発生手段と、前記照明光によって照明された被写体像を撮像する固体撮像素子を駆動する固体撮像素子駆動手段と、前記照明光発生手段に関する照明光発生手段情報を供給する情報供給手段と、前記情報供給手段の供給する照明光発生手段情報に基づき、前記固体撮像素子駆動手段の動作を制御する駆動動作制御手段とを備えている。 Means for Solving the Problems An electronic endoscope apparatus of the present invention includes an illumination light generation means for generating illumination light for illuminating the object, the solid-state imaging device that captures a subject image illuminated by said illumination light a solid-state imaging device driving means for driving an information supplying means for supplying illumination light generation means information on the illumination light generation means, based on the illumination light generation means information supplied by the information supply unit, the solid-state imaging device driving means and a drive operation control means for controlling the operation.

【0022】この構成によれば、駆動動作制御手段により、情報供給手段の供給する照明光発生手段情報に基づき、固体撮像素子駆動手段の駆動動作を制御する。 According to this configuration, the drive motion control means, based on the illumination light generation means information supplied by the information supply unit, controls the driving operation of the solid-state imaging device driving means. その結果、固体撮像素子駆動手段は、前記照明光発生手段情報に対応して適正な駆動動作制御を行なう。 As a result, the solid-state imaging device driving means performs proper driving operation control in response to the illumination light generation means information.

【0023】 [0023]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照して本発明の実施の形態について説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, embodiments of the present invention are described with reference to the drawings. 本第1の実施形態の電子内視鏡装置の構成例を図3に示す。 An example of the configuration of an electronic endoscope apparatus of the first embodiment shown in FIG. 図3に示す電子内視鏡装置1は、電子内視鏡2と、照明光発生手段としての光源装置3と、信号処理手段としてのプロセッサ4と、図示しないモニタとを備えている。 Electronic endoscope apparatus 1 shown in FIG. 3, the electronic endoscope 2, a light source device 3 as illumination light generation means, a processor 4 serving as a signal processing unit, and a monitor (not shown).

【0024】前記電子内視鏡2は、細長で例えば可撓性の挿入部5を有し、この挿入部5の後端に太径の操作部6を連結している。 [0024] The electronic endoscope 2 has an insertion portion 5 of the elongate example flexible and connects the operating portion 6 of large diameter at a rear end of the insertion portion 5. 前記操作部は、側方に可撓性のケーブル7を延設し、このケーブル7の先端部にコネクタ8 The operating unit is to extend the cable 7 of flexible laterally, the connector at the distal end of the cable 7 8
が設けられている。 It is provided. 前記電子内視鏡2は、光源装置3に接続されるようになっている。 The electronic endoscope 2 is adapted to be connected to the light source device 3. また、電子内視鏡2は、 The electronic endoscope 2,
映像信号処理回路9が内蔵された前記プロセッサ4に接続されるようになっている。 Is adapted to be connected to the processor 4 to the video signal processing circuit 9 is incorporated. 図3に示す内視鏡及びケーブルは、この様子を模式的に示している。 The endoscope and the cable shown in Figure 3 illustrates this schematically.

【0025】さらに、前記プロセッサの映像信号処理回路9には、前記モニタが接続されるようになっている。 Furthermore, the video signal processing circuit 9 of the processor, the monitor is to be connected.
また、映像信号処理回路9には、画像の記録装置を接続することもできる。 Further, the video signal processing circuit 9, it is also possible to connect a recording device of an image.

【0026】前記挿入部5の先端側には、硬性の先端部10、及びこの先端部10の後方に隣接する湾曲可能な図示しない湾曲部が設けられている。 [0026] the distal end side of the insertion portion 5, the distal end portion 10 of the rigid and curved portions not bendable shown adjacent the rear of the tip portion 10 is provided. また、この内視鏡2は、前記操作部6に設けられた図示しない湾曲操作部ノブを回動操作することによって、前記湾曲部を左右方向、あるいは上下方向に湾曲できるようになっている。 Further, the endoscope 2, by rotating operation of the bending operation portion knob (not shown) provided in the operation portion 6, and to be able to bend the bending portion left and right direction or in the vertical direction.

【0027】図3に示すように、電子内視鏡2の挿入部5内には、照明光を伝達するライトガイド11が挿通されている。 As shown in FIG. 3, in the insertion portion 5 of the electronic endoscope 2, a light guide 11 for transmitting illumination light is inserted. このライトガイド11の入射端は、前記光源装置3に接続されていると共に、ライトガイド11の先端面は、挿入部5の先端部10に配置され、この先端部10から照明光を出射できるようになっている。 Incident end of the light guide 11, along with being connected to the light source device 3, the distal end face of the light guide 11 is disposed at the distal end portion 10 of the insertion portion 5, so that it can emit the illumination light from the distal end portion 10 It has become.

【0028】また、前記先端部10には、対物レンズ系12が設けられ、この対物レンズ系12の結像位置に、 Further, the tip portion 10, an objective lens system 12 is provided, the imaging position of the objective lens system 12,
固体撮像素子13が配設されている。 The solid-state image pickup device 13 is disposed. この固体撮像素子13は、可視領域を含め紫外領域から赤外領域に至る広い波長域で感度を有している。 The solid-state imaging device 13 has a sensitivity in a wide wavelength range reaching the infrared region from ultraviolet region including the visible region. 前記固体撮像素子13には、信号線14,15が接続され、これら信号線14, Wherein the solid-state imaging device 13, the signal lines 14 and 15 are connected, the signal lines 14,
15は、前記挿入部5及びケーブル7内を挿通され、前記コネクタ8に接続されている。 15 is inserted through the insertion portion 5 and the cable within 7 is connected to the connector 8.

【0029】一方、前記光源装置3内には、紫外光から赤外光に至る広帯域の光を発光する照明手段を構成するランプ16が設けられている。 On the other hand, the light source device 3, the lamp 16 of the illumination means for emitting light of a wide band ranging from ultraviolet light to infrared light is provided. このランプ16としては、例えば一般的なキセノンランプやストロボランプ、 As the lamp 16, for example, typical xenon lamp or strobe lamp,
ハロゲンランプ等を用いることができる。 It can be used halogen lamp. 前記キセノンランプやストロボランプ、ハロゲンランプは、可視光のみならず紫外光や赤外光を大量に発光する。 The xenon lamp or strobe lamp, a halogen lamp, a large amount emit ultraviolet light or infrared light not only visible light. ランプ16 Lamp 16
は、用途に合わせて種類を選択することができる。 You can select the type according to the application.

【0030】前記光源装置3内には、ランプ16の種類や、照明(撮像)方式例えば同時式などに応じて、異なる光源判別信号を発生する情報供給手段としての判別信号発生器18を有している。 [0030] The light source device 3 includes the type and the lamp 16, illumination (imaging) system in accordance with the simultaneous type for example, the discrimination signal generator 18 as information supplying means for generating different light sources discrimination signal ing. この判別信号発生器18 The discrimination signal generator 18
は、例えば図示しない光センサを前記ランプ16の近傍に配置し、この光センサが光電変換した信号を基に、光源の種類に応じた光源判別信号を発生するものである。 , For example an optical sensor (not shown) disposed in the vicinity of the lamp 16, on the basis of a signal optical sensor is photoelectrically converted, and generates a light source discrimination signal corresponding to the type of the light source.

【0031】尚、判別信号発生器18は、前記ランプの種類等に応じて設定ができるようにしたものでも良いし、光源装置3毎に所定の光源判別信号が発生するよう予め設定したものでも良い。 [0031] Incidentally, the discrimination signal generator 18 may be obtained by allowing the set according to the type of the lamp, be those predetermined light source discrimination signal for each light source device 3 is previously set so as to generate good.

【0032】前記ランプ16は、図示しない電源部によって電力が供給されるようになっている。 [0032] The lamp 16, is powered by a power supply unit (not shown) are supplied. ランプ16から照射された光は、前記ライトガイド11の入射端に入射され、このライトガイド11を介して先端部10に導かれ、この先端部10から出射されて、観察部位を照明するようになっている。 Light emitted from the lamp 16 is incident on the incident end of the light guide 11 is guided to the tip portion 10 through the light guide 11, it is emitted from the distal end portion 10, so as to illuminate the observation portion going on.

【0033】この照明光による観察部位からの戻り光は、対物レンズ系12によって、固体撮像素子13上に結像され、光電変換されるようになっている。 The return light from the observed region according to the illumination light by the objective lens system 12 is focused on the solid-state imaging device 13, and is photoelectrically converted. この固体撮像素子13は、前記信号線14を介して、前記プロセッサ4内の駆動回路17からの駆動パルスが印加され、 The solid-state imaging device 13, via the signal line 14, the drive pulse from the drive circuit 17 of the processor 4 is applied,
この駆動パルスによって読み出し、転送が行われるようになっている。 Read by the driving pulse, so that the transfer is carried out. この固体撮像素子13から読み出された映像信号は、前記信号線15を介して、前記映像信号処理回路9に入力されるようになっている。 Video signal read from the solid-state imaging device 13, via the signal line 15, it is inputted to the video signal processing circuit 9. この映像信号処理回路9は、映像信号を増幅すると共に、γ補正及びホワイトバランス等の信号処理を施し、R,G,B色信号、あるいはNTSCコンポジット信号として出力するようになっている。 The video signal processing circuit 9, amplifies the video signal is subjected to γ ​​correction and signal processing such as white balance, has R, G, is outputted as B color signals or NTSC composite signal.

【0034】ここでホワイトバランス動作は、例えば、 The white balance operation in this case, for example,
白色の被写体を撮像した際、出力RGB信号の値が同じ値になるように制御されている。 When capturing a white object, the value of the output RGB signals is controlled to be the same value.

【0035】そして、前記R,G,B色信号または、N [0035] Then, the R, G, B color signals or, N
TSCコンポジット信号が、前記カラーモニタに入力され、このカラーモニタによって観察部位が、カラー表示されるようになっている。 TSC composite signal is input to the color monitor, the observed region by the color monitor is adapted to be a color display.

【0036】前記プセッサ4内には、前記光源装置3の判別信号発生器18が出力する光源判別信号に応じて、 [0036] The said Pusessa 4, in response to the light source discrimination signal discriminating signal generator 18 of the light source device 3 outputs,
後述する信号処理の動作を切り換える信号処理動作変更手段としての判別回路19を有している。 And a discrimination circuit 19 as a signal processing operation changing means for switching the operation of the later signal processing. 判別指示手段を構成する判別信号発生器3と判別回路19との間は、 Between the judgment signal generator 3 and the discrimination circuit 19 that constitutes the discrimination indication means,
信号線20によって接続されている。 It is connected by a signal line 20.

【0037】前記映像信号処理回路9は、判別回路19 [0037] The video signal processing circuit 9, discrimination circuit 19
の切り換え信号により、光源の種類に応じて、前記映像信号の処理動作を適正に切り換えるようになっている。 The switching signal, depending on the type of light source, so that the proper switch the processing operation of the video signal.

【0038】前記構成で、光源装置3内のランプ16が発光した光は、ライトガイド11を通って、先端部10 [0038] In the arrangement, the light lamp 16 emits light in the light source device 3 through the light guide 11, the tip portion 10
から観察部位に向かって照射される。 It is irradiated toward the observation site from. ライトガイド11 Light guide 11
によって照射された観察部位は、対物レンズ系12によって、固体撮像素子13に結像される。 Observation region illuminated by the by the objective lens system 12, is formed on the solid-state imaging device 13. 固体撮像素子1 The solid-state imaging device 1
3に結像された観察部位の像(光)は光電変換され、前記駆動回路17が信号線14を通して伝送した駆動パルスによって、所定のタイミングで読み出される。 Of the observed region imaged in 3 image (light) is photoelectrically converted, the driving circuit 17 by the drive pulse transmitted through the signal line 14, is read at a predetermined timing. 光電変換された映像信号は、信号線15を通って、映像信号処理回路9に入力する。 Converted video signal photoelectrically, through the signal line 15 is input to the video signal processing circuit 9.

【0039】一方、光源装置3では、判別信号発生器1 On the other hand, in the light source device 3, the determination signal generator 1
8により、光源の種類に応じた光源判別信号が発生される。 By 8, a light source discrimination signal corresponding to the type of light source is generated. この光源判別信号は、信号線20を通してプロセッサ4内の判別回路19に入力する。 The light source discrimination signal is input through a signal line 20 to the determination circuit 19 in the processor 4. 判別回路19では、 In the discrimination circuit 19,
光源の種類が判別され、その情報は、映像信号処理回路9に切り換え信号として入力される。 Kind of light source is determined, the information is input as a signal switching to the video signal processing circuit 9. 映像信号処理回路9では、判別回路19の切り換え信号に応じて信号処理の動作を切り換え、最適な映像信号処理を行う。 In the video signal processing circuit 9 switches the operation of the signal processing in accordance with the switching signal discrimination circuit 19, for optimal video signal processing.

【0040】次に、光源判別信号の伝送に関する構成例について、図4を用いて説明すると共に、図5を用いて信号波形の様子を説明する。 Next, a configuration example of transmission of the light source discrimination signal, and will be described with reference to FIG 4, for explaining a state of signal waveforms with reference to FIG. 図4に示す構成例は、光源の自動調光手段を有する装置において、プロセッサ4と光源装置3とを結ぶ調光信号ライン21を、光源判別信号伝送用の前記信号線20として共用したものである。 Configuration example shown in FIG. 4, the apparatus having an automatic light control means of the light source, the processor 4 and the light source device 3 and the dimming signal line 21 connecting the, which was shared as the signal line 20 of the light source discrimination signal transmission is there.

【0041】前記光源装置3内部において、判別信号発生器18において、光源情報を周波数信号に変換する。 [0041] In the interior 3 the light source device, in the judgment signal generator 18, converts the light information into a frequency signal.
いわゆる周波数変調を、判別信号発生器18では、かけている。 The so-called frequency modulation, the discrimination signal generator 18, is applied. この光源判別用周波数信号の例を図5(a)に示しており、この光源判別用周波数信号は、基本周波数によって光源の種類を表している。 It shows an example of the light source discriminating frequency signal in FIG. 5 (a), the frequency signal for this light source determination indicates the type of the light source by the fundamental frequency.

【0042】前記光源判別用周波数信号は、光源側重畳回路22により、調光信号ライン21上にて、後述する調光信号に重畳される。 [0042] The light source discriminating frequency signal, the light source side superimposing circuit 22, at dimming signal lines 21 above, is superimposed on the later-described dimming signal. 図5(b)には、これらの信号を示している。 In FIG. 5 (b) shows these signals.

【0043】内視鏡2の調光信号ライン21を経由して伝送された光源判別用周波数信号はプロセッサ側の重畳回路23によって、調光信号と分離され、図5(c)に示す光源判別用周波数信号となる。 The endoscope light source discrimination frequency signal transmitted through the dimming signal line 21 of the mirror 2 by superimposition circuit 23 of the processor side, is separated from the dimming signal, the light source determination shown in FIG. 5 (c) the use frequency signal. この光源判別用周波数信号を入力した前記判別回路19は、周波数成分から光源の種類を判別し、その結果を映像信号処理回路9に切り換え信号として出力する。 The discrimination circuit 19 inputs a frequency signal for the light source discrimination discriminates the type of the light source from the frequency components and outputs a signal switching the result to the video signal processing circuit 9.

【0044】一方、調光信号は、プロセッサ4内部の調光信号検波回路24で発生される。 On the other hand, the dimming signal is generated by the processor 4 internally of the dimming signal detection circuit 24. この調光信号検波回路24は、固体撮像素子13の出力を検波して、調光信号を生成する。 The dimming signal detection circuit 24 detects the output of the solid-state imaging device 13, and generates a dimming signal. この調光信号は、プロセッサ側の重畳回路23、調光信号ライン21、及び光源側の重畳回路2 The dimming signal superimposing circuit 23 of the processor side, the dimming signal line 21, and superimposing circuit of the light source side 2
2を通って、光源装置3内部の調光回路25に入力する。 Through 2, and inputs to the light source device 3 inside the light control circuit 25. 図5(b)に示すように、調光信号は、直流信号であるので、交流成分の光源判別用周波数信号との分離合成は容易である。 As shown in FIG. 5 (b), the dimming signal, since it is a DC signal, separating and synthesizing the light source discrimination frequency signal of the AC component is easy. 尚、図5(b)に示すVrefは、調光信号の基準レベルを示している。 Incidentally, Vref shown in FIG. 5 (b) shows the reference level of the dimming signal.

【0045】調光回路25は、調光信号によって、ランプ16の明るさを自動制御する。 The dimmer circuit 25, the dimming signal, automatically controls the brightness of the lamp 16.

【0046】以上のようにして、調光信号ライン21と重畳回路22,23とを用いて、光源判別用周波数信号の伝送ができる。 [0046] As described above, by using the dimming signal line 21 and the superimposition circuit 22 and 23 can transmit light source discriminating frequency signal.

【0047】図4に示す構成例では、調光信号と合成するとして説明したが、専用の判別信号用の伝送ラインを設けて判別信号を伝送しても良い。 [0047] In the configuration example shown in FIG. 4, has been described as synthesizing the dimming signal may be transmitted a discrimination signal by providing a transmission line for a dedicated discrimination signal. また、専用ラインを用いるものでは、判別信号も周波数信号ではなく、コード信号、または直流信号とすることもできる。 Moreover, those using a dedicated line, discrimination signal is also not a frequency signal may be a code signal or a DC signal.

【0048】次に、映像信号処理回路9の一例について、図6を用いて説明する。 Next, an example of a video signal processing circuit 9 will be described with reference to FIG. 映像信号処理回路9に入力した前記映像信号は、前処理回路26に入力する。 The video signal inputted to the video signal processing circuit 9 is input to the preprocessing circuit 26. この前処理回路26では、照明の方式に応じて、面順次処理または同時処理が行われる。 In the pre-processing circuit 26, in accordance with the method of illumination, the field sequential processing or co-processing.

【0049】この前処理回路26の処理の切り換えは、 The switching of the processing of the pre-processing circuit 26,
前記判別回路19の切り換え信号によって行う。 Carried out by the switching signal of the determination circuit 19. この切り換え信号は、光源の種類に応じて発生したものであり、色面順次光源か同時式光源かの情報を含み、適正な切り換えを指示する信号として動作する。 The switching signal, which has occurred according to the type of light source, including whether the information color field sequential light source or simultaneous expression source, operates as a signal indicating the proper switching. また、前記切り換え信号は、前記光源調光用信号の発生法も切り換えている。 Further, the switching signal is also switched generation method of the light source dimming signal.

【0050】前処理回路26は、ホワイトバランス回路27にR,G,Bの色信号を出力している。 The pre-processing circuit 26, and outputs R, G, and B color signals to the white balance circuit 27. このホワイトバランス回路27では、例えば、白色を撮像した際、 In the white balance circuit 27, for example, when imaging a white,
RGB色信号各々のレベルが一致するように制御される。 RGB color signals each level is controlled to match. この動作は、通常白色を撮像し、出力するビデオ信号のレベルを検知して行っている。 This operation is normally white imaging is performed by detecting the level of the output video signal. しかし、この回路2 However, this circuit 2
7は、プリセット動作をする場合や初期値の最適化を図る場合に、光源の種類によって動作を変えている。 7, when optimization of the case and the initial value of the preset operation, is changing operation according to the type of light source. この動作の切り換えは、光源の種類に応じた前記切り換え信号によって、制御されている。 Switching of the operation, by the switching signal corresponding to the type of light source, are controlled.

【0051】次に、ホワイトバランス回路23から出力されたR,G,Bの色信号は、マトリクス回路28に入力する。 Next, R outputted from the white balance circuit 23, G, B color signals are input to the matrix circuit 28. マトリクス回路28では、色再現の向上のため次式によってマトリクス演算を行う。 The matrix circuit 28 performs matrix operation by the following equation in order to improve color reproduction.

【0052】 [0052]

【式1】 [Formula 1] Aは、3×3マトリクスである。 A is a 3 × 3 matrix. 入力したRGB色信号は、マトリクスAによって、R'G'B'色信号に変換される。 Inputted RGB color signals by a matrix A, is converted into R'G'B 'color signals.

【0053】最適な色再現をするためには、マトリクスAは、ランプの種類、照明の方式(面順次、同時等)の違いによって、切り換える必要がある。 [0053] To the best color reproduction, matrix A, the type of lamp, the difference in the illumination system (field sequential, simultaneous, etc.), it is necessary to switch. そこで、マトリクス回路28は、前記切り換え信号に従って、このマトリクスAの設定を変えている。 Therefore, the matrix circuit 28 in accordance with the switching signal, and changing the settings of the matrix A.

【0054】以上のように、本実施形態では、ランプの種類や照明の方式に応じて発生する(異なる)切り換え信号によって、映像信号処理回路9の処理動作を制御することにより、最適な映像信号の処理ができ、画質が悪化することを防ぐことができる。 [0054] As described above, in the present embodiment, generated in accordance with the method of the lamp type and the illumination (different) by the switching signal, by controlling the processing operation of the video signal processing circuit 9, the optimum video signal of the process can be, it is possible to prevent the image quality is degraded. つまり、本実施形態は、処理動作を変えなければ、本来悪化する画質の改善をはかることができる。 That is, the present embodiment is to be changed the processing operation, it is possible to improve the original worsening image quality.

【0055】この切り換え信号による映像信号処理の制御は、前述したものだけではなく、例えば固体撮像素子の駆動法や、メモリの制御等、光源の種類で変化する要因についてすべてに応用することができる。 [0055] Control of the video signal processing according to the switching signal can be applied to all not just those mentioned above, for example, the driving method or the solid-state imaging device, the control of the memory, the factors that change the type of light source .

【0056】図7ないし図9は本発明の第2の実施形態に係り、図7は電子内視鏡装置の全体的な構成図、図8 [0056] FIGS. 7 to 9 relates to a second embodiment of the present invention, FIG 7 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus, Fig. 8
はホワイトバランス回路のブロック図、図9は図8とは別のホワイトバランス回路のブロック図である。 Block diagram of a white balance circuit, FIG. 9 is a block diagram of another white balance circuit and FIG.

【0057】本第2の実施形態は、図3に示す第1の実施形態の構成と異なり、判別信号発生器18を除き、映像信号処理回路9の出力信号から光源の種類を判別する判別回路29を有している。 [0057] This second embodiment is different from the configuration of the first embodiment shown in FIG. 3, except the discrimination signal generator 18, discrimination circuit for discriminating the type of the light source from the output signal of the video signal processing circuit 9 It has a 29. また、映像信号処理回路9 The video signal processing circuit 9
の構成は、図6に示す前記マトリクス回路28に代えて、後処理回路30を有している。 Configuration of, in place of the matrix circuit 28 shown in FIG. 6, and has a post-processing circuit 30. その他、第1の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略する。 Other, the same structures and operations as the first embodiment and will not be described with the same reference numbers. 以下、第1の実施形態と異なる点についてのみ説明する。 Hereinafter will be described only the difference from the first embodiment.

【0058】前記映像信号が固体撮像素子13よりプロセッサ4に入力するまでの動作は、第1の実施形態と同様である。 [0058] Operation of up to the video signal is input to the processor 4 based on the solid-state image pickup device 13 is similar to the first embodiment. この映像信号は、映像信号処理回路9の前処理回路26で、色分離、同時化等の所定の処理がされた後、ホワイトバランス回路27に入力する。 The video signal is a pre-processing circuit 26 of the video signal processing circuit 9, color separation, after the predetermined process synchronization and the like, input to the white balance circuit 27. ホワイトバランス回路27では、例えば、白色を撮像した際、RG The white balance circuit 27, for example, when the imaged white, RG
B色信号各々のレベルが一致するように制御される。 B color signals each level is controlled to match. このレベル調整のために、ホワイトバランス回路27では、前処理回路26の出力信号を用いて、制御信号を作成している。 For this level adjustment, the white balance circuit 27, by using the output signal of the pre-processing circuit 26, and generates a control signal. この制御の構成例は図8及び図9に示す。 Configuration example of this control is shown in FIGS.

【0059】図8に示すホワイトバランス回路は、白色撮像時にゲインコントロールアンプ(GCA)31R, [0059] white balance circuit shown in FIG. 8, the gain control amplifier (GCA) 31R at the time of white imaging,
31Bが出力するR,B信号と、入力G信号とのレベルを比較回路32R,32Bによって比較し、比較回路3 31B R that is output, and the B signal, the input G signal and the level comparison circuit 32R of, compared with 32B, the comparison circuit 3
2R,32Bが出力する制御信号によって、RGB信号レベルが一致するようにゲインコントロールアンプ31 2R, a control signal 32B outputted, the gain control amplifier 31 as RGB signal level matches
R,31Bのゲインの調整をしている。 R, it is the adjustment of the gain of 31B. この制御信号は、前記判別回路29へも出力されている。 This control signal is also output to the determination circuit 29.

【0060】図9に示すホワイトバランス回路は、白色撮像時、入力R,B信号と入力G信号とのレベルの差から、ゲインコントロールアンプ31R,31Bが出力するR,B信号が、入力G信号のレベルに一致するように、制御信号発生回路33R,33Bが制御信号を発生し、ゲインコントロールアンプ31R,31Bへ出力する。 [0060] white balance circuit shown in FIG. 9, when the white imaging, input R, from the difference in the level of the B signal and the input G signal, the gain control amplifier 31R, 31B outputs R, B signals, the input G signal to match the level of the control signal generating circuit 33R, 33B generates a control signal, a gain control amplifier 31R, and outputs it to 31B. この制御信号は、前記判別回路29へも出力されている。 This control signal is also output to the determination circuit 29.

【0061】このホワイトバランス用の制御信号は、光源の種類によって異なる。 [0061] Control signals for the white balance varies depending on the type of light source. 例えば、キセノンランプの場合を基準に考えると、ランプがハロゲンに変わった場合、光源の色温度が高くなり、光の長波長成分のエネルギーが大きくなる。 For example, it is given on the basis of the case of the xenon lamp, when the lamp is turned halogen, color temperature of the light source increases, the energy of the long wavelength component of the light increases. このため、ホワイトバランス回路2 For this reason, the white balance circuit 2
7に入力するR信号は、より大きく、B信号はより小さくなる。 R signal input to 7, larger, B signals becomes smaller. 従って、ゲインコントロールアンプ31R,3 Thus, the gain control amplifier 31R, 3
1Bへ入力する制御信号は、キセノンランプの時に比べ、R信号用は小さく、B信号用は大きくなる。 Control signal input to 1B as compared to when a xenon lamp, for R signal is small, the greater the B signal. この制御信号を判別回路29は入力し、光源の種類を判別して、その結果を前記後処理回路30に切り換え信号として出力する。 The control signal discrimination circuit 29 inputs, to determine the type of light source, and outputs a switching signal the results to the post-processing circuit 30.

【0062】この切り換え信号によって、第1の実施形態と同様に後処理回路30は、マトリクス定数等の値を切り換える。 [0062] This switching signal, as in the first embodiment the post-processing circuit 30 switches the value of such a matrix constant.

【0063】以上示した通り、本第2の実施形態は、ホワイトバランス用の制御信号によって光源種別を判別し、その結果によって映像信号処理を切り換える。 [0063] As indicated above, the second embodiment discriminates the light source type by the control signal for white balance, switches the video signal processed by the result. 従って、本実施形態は、光源から判別信号を伝送する必要もなく、第1の実施形態のものより、システムの簡易化を実現できる。 The present embodiments are, therefore, no need to transmit the discrimination signal from the light source, than that of the first embodiment can be realized simplified system.

【0064】また、以上の説明では、切り換え信号によって、後処理回路30の処理を切り換えるだけの説明であったが、前処理回路26のうち、この光源判別に関与しない動作の切り換えも行うことができる。 [0064] In the above description, the switching signal, but was a description of switching the processing of the post-processing circuit 30, among the pre-processing circuit 26, be carried out switching operations which do not participate in this source determination it can.

【0065】図10は、本発明の第3の実施形態に係る電子内視鏡装置の全体的な構成図である。 [0065] Figure 10 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus according to a third embodiment of the present invention.

【0066】本第3の実施形態では、図3に示す第1の実施形態の判別信号発生器18に代えて、ライトガイド11の分岐端に配置した光センサを設け、この光センサと判別回路とにより光源の種類を判別する構成としている。 [0066] In the third embodiment, in place of the discrimination signal generator 18 of the first embodiment shown in FIG. 3, it provided a light sensor disposed on the branch end of the light guide 11, a determination circuit optical sensor It is configured to determine the type of light source by the. その他、第1の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略する。 Other, the same structures and operations as the first embodiment and will not be described with the same reference numbers.

【0067】本第3の実施形態では、固体撮像素子13 [0067] In the third embodiment, the solid-state imaging device 13
より映像信号が読みだされ、プロセッサ4において処理される動作は、第1の実施形態と同様である。 More video signal is read out, the operation to be processed in the processor 4 is the same as the first embodiment.

【0068】図10に示すように、ライトガイド11 [0068] As shown in FIG. 10, the light guide 11
は、入射端から、出射端側に向かって二股に分岐している。 From the incident end is bifurcated toward the outgoing end side. このライトガイド11は、光源からの発光を前記先端部10の一方の出射端へ導くと共に、分岐部11aの端面からも、光源からの光の一部が取り出される。 The light guide 11 guides the light emitted from the light source to one of the exit end of the tip portion 10, from the end surface of the branch portion 11a, a part of the light from the light source is taken out. この分岐部11aの端部近傍には、出射された光を検知するセンサ35が配置されている。 The end portion of the branch portion 11a, a sensor 35 for detecting the emitted light is disposed. センサ35は、光源から送られてくる光の色温度やスペクトムエネルギー分布を感知する。 Sensor 35 senses the incoming color temperature and spectrum beam energy distribution of the light transmitted from the light source. この感知データは、プロセッサ4の判別回路19Aによって判別され、その結果が映像信号処理回路9へ切り換え信号として出力される。 The sensing data is determined by the determination circuit 19A of the processor 4, the result is output as the switching signal to the video signal processing circuit 9. この切り換え信号による映像信号制御回路9の動作は、第1の実施形態と同じで説明を省略する。 Operation of the video signal control circuit 9 according to the switching signal is omitted the same as in the first embodiment.

【0069】このセンサ35は、ライトガイド11のどの部分から分岐した光を用いても良く、光源から発光された光を照射しさえすれば、どの部分に配置しても良い。 [0069] The sensor 35 may be a light branching from a portion of the light guide 11 throat, as long irradiated with light emitted from the light source may be arranged in any part.

【0070】以上の各実施例について、ホワイトバランス及び信号処理の説明は、RGB信号を用いて説明したが、輝度(Y)、色差(R−Y,B−Y等)信号を用いた場合にも適用できる。 [0070] For each of the above embodiments, the description of the white balance and signal processing has been described using a RGB signal, luminance (Y), color difference (R-Y, B-Y, etc.) in the case of using the signal It can also be applied. また、図示していないが、面順次方式の場合、光源装置3のランプ16からは、波長域の異なる複数の照明光が時系列的に照射される。 Although not shown, in the case of the frame sequential method, the light source device 3 of the lamp 16, a plurality of illumination lights of different wavelength ranges are chronologically irradiation. これは、ライトガイド11の入射端と、ランプ16との間に回転フィルタを介装することで、実現している。 This, by interposing the entrance end of the light guide 11, a rotary filter between the lamp 16 is realized.

【0071】図11及び図12は本発明の第4の実施形態に係り、図11は電子内視鏡装置の全体的な構成図、 [0071] FIGS. 11 and 12 relates to a fourth embodiment of the present invention, FIG 11 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus,
図12は映像信号処理回路の構成例を示すブロック図である。 Figure 12 is a block diagram showing a configuration example of a video signal processing circuit.

【0072】本実施形態は、第1の実施形態の光源装置3に、前記ランプ16の照明光量を調節する絞り34を配置している。 [0072] The present embodiment, the light source apparatus 3 of the first embodiment, are disposed aperture 34 for adjusting the illumination light amount of the lamp 16. この絞り34により、最適な映像信号レベルが得られるように、ランプ16からライトガイド1 The diaphragm 34, as best video signal level is obtained, the light guide 1 from the lamp 16
1に入射する光量が制御される。 Amount of light incident to 1 is controlled. この際、絞りの形状及び絞りと光軸との位置関係により、ライトガイド11から出射される光の色が変化する場合がある。 At this time, the positional relationship between the shape and the aperture and the optical axis of the aperture, there is a case where the color of the light emitted from the light guide 11 is changed. これは特に、絞り量が大きい場合に、光の回折効果が大きくなることが主な原因である。 This is particularly the case where the amount of the diaphragm is large, the major cause is that the diffraction effect of light becomes large.

【0073】本実施形態では、前記状況にあって、被写体の色再現性を図るため、絞り位置等を検知し、映像信号の処理を変えるように構成されている。 [0073] In this embodiment, in the above situation, in order to color reproduction of an object, detecting the stop position and the like, and is configured to change the processing of the video signal. このため、前記光源装置3は、絞り34からの絞り位置、つまり絞り量を検知する絞り位置検知器36を配置している。 Therefore, the light source device 3 is arranged diaphragm position from the diaphragm 34, that is, the throttle position sensor 36 for detecting the aperture amount. そして、この絞り位置検知器36の検知信号が判別信号発生器18に供給されるようになっている。 Then, so that the detection signal of the throttle position sensor 36 is supplied to the discrimination signal generator 18. 判別信号発生器18の判別信号は、プロセッサ4の判別回路19に出力されている。 Determination signal of the determination signal generator 18 is output to the discrimination circuit 19 of the processor 4. その他、第1の実施形態と同様の構成については、同じ符号を付して説明を省略する。 Other, the same configuration as the first embodiment and will not be described with the same reference numbers.

【0074】前記構成で、通常は光源装置3においてメインランプ16により照明される。 [0074] In the arrangement, typically it is illuminated by the main lamp 16 in the light source device 3. メインランプ16の光はライトガイド11を通り、内視鏡先端部より被写体に照射される。 Light of main lamp 16 passes through the light guide 11 is irradiated to the subject from the distal end of the endoscope. 被写体像は対物レンズ12により固体撮像素子13に結像され、固体撮像素子13によって電気信号に変換され、プロセッサ4に伝送され、映像信号処理回路9によって処理される。 Subject image is formed on the solid-state imaging device 13 by the objective lens 12, is converted into an electric signal by the solid-state imaging device 13, are transmitted to the processor 4, it is processed by the video signal processing circuit 9.

【0075】前記絞り34の絞り位置は、絞り位置検知器36によって検知され、判別信号発生器18に送られる。 [0075] the diaphragm position of the diaphragm 34 is sensed by the diaphragm position sensor 36 is sent to the discrimination signal generator 18. 前記判別信号発生器18には、予め絞り34の絞り位置に対する色変化の情報が例えば記憶されおり、その色変化の情報に対応する判別信号が判別信号発生器18 Said discrimination signal generator 18 is the information of the color change, for example, storage for previously aperture 34 of the diaphragm position, discrimination signal discriminating signal generator 18 corresponding to the information of the color change
より出力される。 It is more output. 前記プロセッサ4側では判別回路19 Wherein the processor 4 side discrimination circuit 19
により、判別信号発生器18からの信号を色変換信号に変換し、映像信号処理回路9に伝送する。 Accordingly, to convert the signal from the discriminating signal generator 18 to the color conversion signal, and transmits the video signal processing circuit 9.

【0076】図12には映像信号処理回路9の構成例を示してある。 [0076] Figure 12 is shown an example of the structure of a video signal processing circuit 9. この映像信号処理回路9は、判別回路19 The video signal processing circuit 9, discrimination circuit 19
からの信号を係数発生器37で受け、判別回路19が出力する色変換信号に対応するマトリクス定数を発生し、 Signals received by the coefficient generator 37 from, generates a matrix constant corresponding to the color conversion signal discrimination circuit 19 is outputted,
色変換手段としてのマトリクス回路38の色変換の設定が変えられ、出力される画像の色が絞り位置に合うように変化する。 It changed the matrix circuit 38 setting of the color conversion of the color conversion unit, the color of the image to be output is changed to match the diaphragm position.

【0077】本実施形態では、絞りによる出射(照明) [0077] In the present embodiment, emitted by the diaphragm (lighting)
光の色の変化によらず、常に正常な色再現のある画像を得ることができる。 Regardless of the change in color of the light, the image can be obtained with a constantly normal color reproduction.

【0078】本実施形態では色変換手段をマトリクス回路としたが、他の色変換手段、例えば分類A7−159 [0078] Although the color converter and matrix circuit in this embodiment, other color conversion means, for example, classification A7-159
3,A7−1594に示す色空間において、変換するような構成のものでもよい。 3, in the color space shown in A7-1594, may be of structure to convert. また、色変換手段は、LCA In addition, the color conversion means, LCA
等のプログラマブル素子を用いて、判別回路19の指示によって再プログラムされる構成にしてもよい。 Using programmable elements etc., it may be configured to be reprogrammed by the instruction discriminating circuit 19.

【0079】図13ないし図17は本発明の第5の実施形態に係り、図13は電子内視鏡装置の全体的な構成図、図14は回転フィルタの構成図、図15は映像信号処理回路の構成例を示すブロック図、図16は色度変換の説明図、図17はマトリクス係数の変更・設定に関するフローチャートである。 [0079] FIGS. 13 to 17 relates to a fifth embodiment of the present invention, FIG 13 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus, FIG. 14 is a structural view of a rotary filter, 15 is a video signal processing block diagram illustrating a configuration example of a circuit, FIG. 16 is a schematic view for illustrating a chromaticity converter, FIG. 17 is a flowchart of a change-setting matrix coefficients.

【0080】本実施形態の光源装置3は、面順次照明光を照射する構成になっており、モータ39により回転される回転フィルタ40が照明光の光路上に配置されている。 [0080] The light source apparatus 3 of the present embodiment has a configuration for irradiating frame sequential illumination light, the rotary filter 40 is disposed on the optical path of the illumination light is rotated by a motor 39. すなわち、ランプ16とライトガイド11との間には、例えば図14に示すようなR(赤),G(緑),B That is, between the lamp 16 and the light guide 11, for example, R (red) as shown in FIG. 14, G (green), B
(青)の各フィルタを配置した色分解用の回転フィルタ40が、挿入されている。 Rotary filter 40 for color separation of arranging the respective filter (blue), are inserted. 図13に示すプロセッサ4 Processor 4 shown in FIG. 13
は、前記光源装置3により回転フィルタに対する補正信号を判別信号発生器18より得て、その補正信号に応じて、映像信号処理回路9の色変換手段の動作を変えるように構成されている。 Is obtained from discrimination signal generator 18 a correction signal for the rotary filter by the light source device 3, in accordance with the correction signal, is configured to alter the operation of the color conversion unit of the video signal processing circuit 9. その他、第1の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略する。 Other, the same structures and operations as the first embodiment and will not be described with the same reference numbers.

【0081】前記構成において、通常は光源装置3においてメインランプ16により照明される。 [0081] In the arrangement, typically it is illuminated by the main lamp 16 in the light source device 3. 前記回転フィルタ40はモータ39で回転されており、照明光は、固体撮像素子の信号読み出し周期に同期して、R,G,B The rotary filter 40 is rotated by the motor 39, the illumination light is synchronized with the signal read period of the solid-state imaging device, R, G, B
フィルタに対応する信号をライトガイド11に入射する。 Entering a signal corresponding to the filter to the light guide 11. 各フィルタにより複数の波長帯域幅に分解された光は、ライトガイド11を通り、内視鏡先端部より時系列的に被写体に照射される。 Light decomposed into a plurality of wavelength band by each filter passes the light guide 11 is irradiated in a time-series manner subject from the endoscope leading end portion. 被写体像は対物レンズ12により固体撮像素子13に結像される。 Subject image is formed on the solid-state imaging device 13 by the objective lens 12. 固体撮像素子13 A solid-state imaging device 13
からは、各色フィルタに対応する電気信号が時系列的に出力され、プロセッサ4の映像信号処理回路9によって同時化され、色処理されて出力される。 From an electrical signal corresponding to each color filter is outputted chronologically, it is synchronized by the video signal processing circuit 9 of the processor 4, and output is color processing.

【0082】ここで、回転フィルタ40は、R,G,B [0082] Here, the rotary filter 40, R, G, B
各々のフィルタの分光特性が、フィルタによって異なる。 Spectral characteristics of each filter is different by the filter. 従って、フィルタが異なると、固体撮像素子13から出力される各色に対する電気信号にも違いが生じ、結果的に映像信号の色再現性が異ることとなる。 Therefore, when the filter is different, even occur differences into electrical signals for each color output from the solid-state imaging device 13, the color reproducibility of the results in the video signal is possible yl.

【0083】光源毎にフィルタが異るため、本実施形態では、光源に応じて映像信号処理回路9の色変換手段の動作を切り換える。 [0083] Since the filter is in each light source, in the present embodiment, switching the operation of the color conversion unit of the video signal processing circuit 9 in accordance with the light source. 図15には、映像信号処理回路9における色変換手段の構成例を示してある。 FIG. 15 shows a configuration example of the color conversion means in the video signal processing circuit 9. この処理回路9は、係数発生器41と、マトリクス回路42とを有している。 The processing circuit 9 includes a coefficient generator 41, and a matrix circuit 42.

【0084】また、光源装置3の判別信号発生器18には、予め回転フィルタ40の分光特性等に対じて、プロセッサ4における信号処理の設定を可変するためのデータが記憶されている。 [0084] Also, the discrimination signal generator 18 of the light source device 3, Te facing the advance spectral characteristics of the rotating filter 40, etc., data for variable is stored the setting of the signal processing in the processor 4.

【0085】以下、図17に示すフローチャートに従って動作を説明する。 [0085] Hereinafter, the operation according to the flowchart shown in FIG. 17. まず、光源装置3とプロセッサ4とが電気的に接続されると、ステップS41,S42で、 First, when the light source device 3 and the processor 4 are electrically connected, in step S41, S42,
光源内部の判別信号発生器18より、光源内部の回転フィルタ40に対応するデータが、プロセッサ4に伝送される。 From a light source inside the discrimination signal generator 18, data corresponding to the light source inside the rotating filter 40 is transmitted to the processor 4. ステップS43で、プロセッサ4の判別回路19 In step S43, the discrimination circuit 19 of the processor 4
は、伝送された前記データを判別回路19によって識別される。 It is identified by the discriminating circuit 19 of the data transmitted.

【0086】ステップS44ないしS46において、前記判別回路19の判別信号に応じて、映像信号処理回路9の係数発生器41が、使用される回転フィルタ40に対応するマトリクス係数が選択されて発生し、マトリクス回路46にロードする。 [0086] In step S44 to S46, in response to said discrimination signal discriminating circuit 19, the coefficient generator 41 of the video signal processing circuit 9 is selected matrix coefficient corresponding to the rotary filter 40 used is generated, to load to a matrix circuit 46. これによって、マトリクス回路42の動作が変更される。 Thus, the operation of the matrix circuit 42 are changed.

【0087】以下に、マトリクス係数の変更方式について説明する。 [0087] In the following, an explanation will be made about modified method of matrix coefficients.

【0088】内視鏡の色再現上重要な色は、一般的に赤系統の色である。 [0088] endoscope important color on the color reproduction is generally of reddish color. 例えば基準となる赤を撮像した場合、 For example, when imaging the red as a reference,
その赤に対応する色信号のベクトルスコープ上の位置が図16のAの位置でなければならないとする。 Its position on the vector scope of red corresponding color signal and must be position A in FIG. 16.

【0089】ここで、前述の様に光源装置の回転フィルタ40の分光特性のばらつきのため、ホワイトバランス調整をしたとしても、基準赤に対応するベクトルスコープ上の位置は、規定のAの位置にならない。 [0089] Here, since the variations in the spectral characteristics of the rotary filter 40 of the light source device as described above, even if the white balance adjustment, the position of the vector scope corresponding to the reference red, the position of provision of the A not not. 色信号のベクトルスコープ上の位置が、図16において例えばBの位置となったとする。 Position on the vectorscope color signals, and as a result, it becomes 16 for example, the position of the B. この場合、マトリクス回路42において、基準赤に対応する信号の彩度及び色相を変換するマトリクス定数を設定し、ベクトルスコープ上でAの位置になるように変換を行う。 In this case, the matrix circuit 42 sets a matrix constant for converting the saturation and hue of the signal corresponding to the reference red, performs conversion so that the position of A on the vector scope.

【0090】尚、前記説明では赤系統の色、一色のみで説明をしたが、実際は複数色で考え、全体的に最適な色再現になるようにマトリクス定数を決定する。 [0090] Incidentally, the color of the red lines in description, although the illustration only one color, actually considered in multiple colors, determines the matrix constant so as to globally optimal color reproduction.

【0091】前記マトリクス回路42は、SRAM等を使用することにより容易に定数変更が可能となる。 [0091] The matrix circuit 42, it is possible to easily constants modified by using SRAM or the like.

【0092】本実施形態では、光源装置の回転フィルタが異っても、色の変化が生じることなく、色再現性を維持することができる。 [0092] In this embodiment, the rotation filter go of the light source device without color change occurs, it is possible to maintain the color reproducibility.

【0093】本実施形態では色変換手段をマトリクス回路としたが、他の色変換手段、例えば分類A7−159 [0093] Although the color converter and matrix circuit in this embodiment, other color conversion means, for example, classification A7-159
3,A7−1594に示す色空間において、変換を行う構成のものでもよい。 3, in the color space shown in A7-1594, may be of structure to convert. また、色変換手段はLCA等のプログラマブル素子を用いて判別回路19の指示によって、再プログラムするような構成としてもよい。 The color conversion means in response to an instruction discriminating circuit 19 by using a programmable device such as LCA, it may be configured such that reprogramming.

【0094】図18ないし図22は本発明の第6の実施形態に係り、図18は電子内視鏡装置の全体的な構成図、図19は映像信号処理回路の構成例を示すブロック図、図20は色度変換の説明図、図21は通常灯と非常灯の特性図、図22はマトリクス係数の変更・設定に関するフローチャートである。 [0094] FIGS. 18 to 22 relates to a sixth embodiment of the present invention, FIG 18 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus. FIG. 19 is a block diagram showing an example of the structure of a video signal processing circuit, Figure 20 is a schematic view for illustrating a chromaticity converter, Figure 21 is generally light and the characteristic diagram of emergency lights, FIG. 22 is a flow chart relating to changing and setting matrix coefficients.

【0095】本実施形態の光源装置は、通常灯が切れた場合に、非常灯に切り替わる構成になっている。 [0095] The light source device of the present embodiment, when the normal lamp has expired, has a configuration which switches to emergency lights. 従って、光源が非常灯に切り替わった際、その非常灯の光量や分光特性に適したように、プロセッサの処理、例えば色変換手段の動作を変えるように構成されている。 Therefore, when the light source is switched to emergency lights, as appropriate for the quantity and the spectral characteristics of the emergency lights, it is configured to alter processing of the processor, for example, the operation of the color conversion means.

【0096】本実施形態では、図18に示す光源装置3 [0096] In the present embodiment, the light source device 3 shown in FIG. 18
の通常灯であるメインランプ16は、例えばキセノンランプが使用されている。 The main lamp 16 is normally lamp, for example a xenon lamp is used. このメインランプ16が何らかの原因で検査中に点灯不能となった場合、ランプ制御回路43により、非常灯44によって照明されるようになっている。 If the main lamp 16 becomes impossible on during testing for some reason, the lamp control circuit 43, and is illuminated by a very light 44. この非常灯44には、例えばハロゲンランプが使用されている。 The emergency light 44, for example, a halogen lamp is used.

【0097】前記ランプ制御回路43は、判別信号発生器18へ使用しているランプが非常灯に切り替わったか否かを知らせるよになっている。 [0097] The lamp control circuit 43, lamp used to determine the signal generator 18 is turned Yo tell whether switched to emergency lights. 図18に示すプロセッサ4の判別回路19は、判別信号発生器18の判別信号に応じて、映像信号処理回路9の処理動作を切り替えるようになっている。 Discrimination circuit 19 of the processor 4 shown in FIG. 18, according to the determination signal of the discrimination signal generator 18 is adapted to switch the processing operation of the video signal processing circuit 9. その他、第1の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略する。 Other, the same structures and operations as the first embodiment and will not be described with the same reference numbers.

【0098】前記構成で、通常は、光源装置3においてメインランプ16により照明されている。 [0098] In the arrangement, typically it is illuminated by the main lamp 16 in the light source device 3. メインランプ16の照明光は、ライトガイド11を通り内視鏡先端部より被写体に照射される。 Illumination light of the main lamp 16 is irradiated to the subject from the street endoscope tip the light guide 11. 被写体像は対物レンズ12により固体撮像素子13に結像され、固体撮像素子13によって電気信号に変換され、プロセッサ4に伝送され、 Subject image is formed on the solid-state imaging device 13 by the objective lens 12, is converted into an electric signal by the solid-state imaging device 13, it is transmitted to the processor 4,
映像信号処理回路9によって処理される。 It is processed by the video signal processing circuit 9.

【0099】以下、図22に示すフローチャートを参照して動作を説明する。 [0099] Hereinafter, the operation will be described with reference to the flowchart shown in FIG. 22.

【0100】ここで、前記メインランプ16が何らかの原因で検査中に点灯不能となった場合、ステップS51 [0100] when it becomes Here, the main lamp 16 is impossible on during testing for some reason, step S51
で、ランプ制御器43により切り替えられて、非常灯4 In, it is switched by the lamp controller 43, emergency lights 4
4により照明がなされる。 4 illumination is made by. 非常灯44はハロゲンランプが使用されているので、図21に示すように、キセノンランプに比べて色温度の低い照明となる。 Since emergency light 44 a halogen lamp is used, as shown in FIG. 21, a low illumination color temperature as compared with the xenon lamp. この場合、色温度の高いキセノンランプ用にセットアップされている映像信号処理回路9で、映像信号が処理されると、実際と異った色となり、適正な検査の続行ができなくなる。 In this case, the video signal processing circuit 9 is set up for high color temperature xenon lamp, when the video signal is processed, it is actual and color was different Tsu, can not continue proper inspection.

【0101】そこで、ランプ制御器43はメインランプ16から非常灯44に切り換えると共に、ステップS5 [0102] Therefore, the lamp controller 43 in conjunction with switching to emergency light 44 from the main lamp 16, step S5
2で、判別信号発生器18にランプが切り換わったことを知らせる。 2, indicating that the lamp has been switched to the discrimination signal generator 18. ステップS53で、判別信号発生器18 In step S53, the discrimination signal generator 18
は、非常灯に切り替わったことを知らせる判別信号をプロセッサ4に送る。 Sends a determination signal indicating that the switching to the emergency lamp to the processor 4. ステップS54,S55で、プロセッサ4側では判別回路19により、ランプが切り換わったことを認識し、ステップS56以降で、映像信号処理回路9の処理内容を変える。 In step S54, S55, the discrimination circuit 19 in the processor 4 side, recognizes that the lamp is switched, in step S56 and subsequent changes the processing content of the video signal processing circuit 9.

【0102】映像信号処理回路9の色変換手段の構成例を図2に示す。 [0102] showing a configuration example of the color conversion unit of the video signal processing circuit 9 in FIG. 映像信号処理回路9は、判別回路19によりランプの切り換わり信号が伝送されると、係数発生器45により、切り換わった非常灯に適合したマトリクス係数をマトリクス回路46に送るようになっている。 The video signal processing circuit 9, when the lamp switched signals by discriminating circuit 19 is transmitted, by the coefficient generator 45, the matrix coefficients adapted to emergency lights that switched adapted to deliver to a matrix circuit 46.

【0103】次に、マトリクス定数の変更方式について説明する。 [0103] Next, an explanation will be made about modified method of matrix constant.

【0104】内視鏡画像の色再現上、重要な色は赤系統の色である。 [0104] endoscopic image of the color reproduction, important color is the color of the red line. 例えば基準となる赤を撮像した場合、その赤に対応する色信号のベクトルスコープ上の位置が図2 For example, when imaging the red as a reference, the position on the vector scope of color signals corresponding to the red 2
0のDの位置になければならないとする。 0 and must be in the position of D.

【0105】ここで、図21に示すようにキセノンランプと、ハロゲンランプの発光特性は異なる。 [0105] Here, the light emitting characteristics of the xenon lamp and a halogen lamp as shown in FIG. 21 is different. 従って、ホワイトバランス調整をしたとしても、基準の赤に対応するベクトルスコープ上の位置は、規定のDの位置にはならず、例えば図中Cの位置となったものとする。 Therefore, even if the white balance adjustment, the position of the vector scope corresponding to the reference of the red, not the position of provision of the D, and assumed that a position of the figure C, for example. この場合、マトリクス回路46は、ステップS56ないしS5 In this case, the matrix circuit 46, to not step S56 S5
8にあるように、基準赤に対応する信号の彩度及び色相を変換するマトリクス係数を選択して設定し、ベクトルスコープ上でDの位置になる係数をロードした後、信号の変換を行う。 As in 8, and selects and sets the matrix coefficients for converting the saturation and hue of the signal corresponding to the reference red, after loading the coefficients become position of D on the vector scope, to convert the signal.

【0106】尚、マトリクス回路46は、SRAM等使用するすることにより容易に係数変更が可能となる。 [0106] Incidentally, the matrix circuit 46, it is possible to easily coefficient change by using SRAM or the like.

【0107】前記説明では、赤系統の色、一色のみで説明をしたが実際は複数色で考え、全体的に最適な色再現になるようにマトリクス定数を決定する。 [0107] In the above description, the color of reddish, in fact was the only explanation color considered in multiple colors, it determines the matrix constant so as to globally optimal color reproduction.

【0108】本実施形態では色変換回路をマトリクス回路としたが、他の色変換手段、例えば分類A7−159 [0108] Although the color conversion circuit and a matrix circuit in this embodiment, other color conversion means, for example, classification A7-159
3,A7−1594に示すような色空間において、変換を行う構成のものでもよい。 3, in the color space as shown in A7-1594, may be of structure to convert. また、色変換手段は、LC The color conversion means, LC
A等のプログラマブル素子を用いて、判別回路19の指示によって、再プログラムするような構成にしてもよい。 Using programmable elements A, etc., as directed by the discrimination circuit 19, it may be configured such that reprogramming.

【0109】本実施形態では、光源が通常灯から非常灯に切り替わっても、画像の変化、特に色変化を少なくできる。 [0109] In this embodiment, the light source is also switched to the emergency lamp from normal lamp, an image change in, especially less color change.

【0110】図23ないし図26は本発明の第7の実施形態に係り、図23は電子内視鏡装置の全体的な構成図、図24は映像信号処理回路の構成例を示すブロック図、図25は映像信号処理回路の他の構成例を示すブロック図、図26は映像信号処理回路の別の構成例を示すブロック図である。 [0110] FIGS. 23 through 26 relates to a seventh embodiment of the present invention, Figure 23 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus. FIG. 24 is a block diagram showing an example of the structure of a video signal processing circuit, Figure 25 is a block diagram showing another configuration example of the video signal processing circuit, FIG. 26 is a block diagram showing another configuration example of the video signal processing circuit.

【0111】本実施形態は、第1の実施形態の光源装置3に、前記ランプ16の照明光量を調節する絞り47を配置している。 [0111] The present embodiment, the light source apparatus 3 of the first embodiment, are disposed aperture 47 for adjusting the illumination light amount of the lamp 16. この絞り47により、最適な映像信号レベルが得られるように、ランプ16からライトガイド1 The diaphragm 47, as best video signal level is obtained, the light guide 1 from the lamp 16
1に入射する光量が制御される。 Amount of light incident to 1 is controlled.

【0112】そして、本実施形態では、前記絞り47の絞り位置情報より、被写体と内視鏡先端部との距離を検知し、その検知結果に応じて映像信号処理回路9の色信号処理手段の動作を変えるように構成されている。 [0112] In the present embodiment, the stop position information of the diaphragm 47 senses the distance between the object and the endoscope front end portion, of the color signal processing unit of the video signal processing circuit 9 in accordance with the detection result It is configured to alter the operation.

【0113】図23に示すように、絞り47の絞り位置は絞り位置検知器48によって検知され、判別信号発生器18に送られるようになっている。 [0113] As shown in FIG. 23, the diaphragm position of the diaphragm 47 is detected by the position detector 48 stop, it is sent to the discrimination signal generator 18. 判別信号発生器1 Determination signal generator 1
8は、予め絞り位置に対する色変化の情報が例えば記憶されており、その色変化の情報に対応する判別信号が判別信号発生器18より出力される。 8 is information of color change for example stored for advance stop position, discrimination signal corresponding to the information of the color change is output from the discrimination signal generator 18. プロセッサ4側では、判別回路19により、判別信号発生器18からの信号を色変換信号に変換し、映像信号処理回路9に伝送するようになっている。 The processor 4 side, the discrimination circuit 19, converts the signal from the discriminating signal generator 18 to the color conversion signals, so as to transmit the video signal processing circuit 9. その他、第1の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略する。 Other, the same structures and operations as the first embodiment and will not be described with the same reference numbers.

【0114】前記構成で、通常は、光源装置3においてメインランプ16により照明される。 [0114] In the arrangement, usually, it is illuminated by the main lamp 16 in the light source device 3. メインランプ16 Main lamp 16
の照明光はライトガイド11を通り、内視鏡先端部より被写体に照射される。 Illumination light passes through the light guide 11 is irradiated to the subject from the distal end of the endoscope. 被写体像は対物レンズ12により固体撮像素子13に結像され、固体撮像素子13によって電気信号に変換され、プロセッサ4に伝送され、映像信号処理回路9によって処理される。 Subject image is formed on the solid-state imaging device 13 by the objective lens 12, is converted into an electric signal by the solid-state imaging device 13, are transmitted to the processor 4, it is processed by the video signal processing circuit 9.

【0115】一方、絞り47の絞り位置は、絞り位置検知器48によって、検知され判別信号発生器18に送られる。 [0115] On the other hand, the diaphragm position of the diaphragm 47 is the position sensor 48 stop, and sent to the sensed discrimination signal generator 18. 前記判別信号発生器18は、絞り47の絞り位置に対応する色変化の判別信号が出力される。 It said discrimination signal generator 18, the discrimination signal of a color change corresponding to the diaphragm position of the diaphragm 47 is outputted. 判別信号を受けたプロセッサ4側では、判別回路19により、判別信号発生器18からの信号を色変換信号に変換し、映像信号処理回路9に伝送する。 The processor 4 side which has received the discrimination signal, the discrimination circuit 19, converts the signal from the discriminating signal generator 18 to the color conversion signal, and transmits the video signal processing circuit 9.

【0116】映像信号処理回路9内には色補正回路53 [0116] Color video signal processing circuit 9 correction circuit 53
が配置され、判別回路19出力信号に応じて色補正されるようになっている。 There is disposed, is adapted to be color corrected in accordance with the discrimination circuit 19 output signal.

【0117】図24に色補正回路53の第1の構成例を示す。 [0117] Figure 24 shows a first configuration example of the color correction circuit 53. 前記色補正回路53に入力した例えばRGB信号は、マトリクス回路49によってY,R−Y,B−Y信号に変換され、係数器50a,50bで係数が乗算され信号の大きさが変換されるようになっている。 For example RGB signals inputted into the color correction circuit 53, Y by the matrix circuit 49 are converted R-Y, the B-Y signal, so that the magnitude of the coefficient units 50a, 50b coefficients are multiplied by the signal is converted It has become.

【0118】一方、前記判別回路19は、被写体からの距離を判別して、この判別信号を遠点判別回路51に入力するようになっている。 [0118] On the other hand, the discrimination circuit 19 discriminates a distance from the object, and inputs the determination signal to the far point discrimination circuit 51. 前記遠点判別回路51では、 Wherein the far point discrimination circuit 51,
判別信号発生器19の判別結果に応じて、係数器50 Depending on the discrimination result of the discrimination signal generator 19, coefficients 50
a,50bの係数を設定するようになっている。 a, it is adapted to set the coefficient of 50b.

【0119】電子内視鏡の場合、内視鏡先端部のライトガイド11の出射端より被写体に光を照射して観察を行う。 [0119] When the electronic endoscope, to observe by irradiating light to the object from the exit end of the light guide 11 of the endoscope front end portion. 従って、内視鏡先端部が被写体に近い場合は、撮像した画像が明るくなるため、図示しない調光回路によって絞り47を調節し、光源から出射する光を絞るように調光制御が行われる。 Thus, when the endoscope front end portion is close to the subject, since the image captured becomes brighter, adjust the 47 aperture by a not-shown light control circuit, the dimming control to throttle the light emitted from the light source is performed. 逆に、内視鏡先端部が被写体より遠い場合は、画像が暗くなるため、光源から出射する光量を多くする(光源の絞りを開ける)ように調光制御が行われる。 Conversely, the endoscope distal end portion may farther than the object, since the image becomes dark, to increase the amount of light emitted from the light source (open the aperture of the light source) as the dimming control is performed. よって、絞り位置検知器48が検知する絞り位置情報を用いることによって、被写体と先端部との距離を検知することができる。 Thus, by using the throttle position information throttle position sensor 48 detects, it is possible to detect the distance between the object and the tip. 尚、絞り位置の検知は、前記調光回路から絞り47に出力される調光制御信号を用いても良い。 Incidentally, the detection of the stop position may be used a dimming control signal is output to the 47 stop from the light control circuit.

【0120】前記絞り位置情報に基づいて、遠点判別回路51で被写体との距離が検知されて被写体が遠点にあるか否かが判別され、遠点判別回路51より係数器50 [0120] Based on the throttle position information, whether the detected distance to the subject at a far point discrimination circuit 51 is subject at the far point is determined, the coefficient 50 from the far point discrimination circuit 51
a,50bへ制御信号が出力されて、係数器50a,5 a, the control signal is output to 50b, coefficient units 50a, 5
0bの係数が設定される。 Coefficient of 0b is set.

【0121】ここで、被写体と内視鏡先端部との距離が大きくなるほど内臓壁による2次反射光の影響が大きくなり、内臓壁面の色の影響がでて、被写体の色が濃くなる。 [0121] Here, the influence of the secondary reflection beam length due becomes large as the visceral wall between the object and the endoscope front end portion is increased, it is affected color of visceral wall, the color of the object becomes darker. よって、本実施形態では、被写体と内視鏡先端部との距離が大きくなるほど、係数器50a,50bによって、色差信号R−Y,B−Yの大きさを小さくするように制御する。 Therefore, in the present embodiment, the larger the distance between the subject and the endoscope tip portion, coefficient multipliers 50a, by 50b, is controlled so that the color difference signals R-Y, the magnitude of the B-Y reduced. この制御は、絞り位置情報の大きさにより、線形あるいは非線形で適応的に行われる。 This control is the size of the diaphragm position information is adaptively performed in linear or non-linear. これにより、遠点観察の場合に彩度が補正される。 Accordingly, the saturation is corrected when the far point observation.

【0122】そして、輝度信号Y、及び係数器50a, [0122] Then, the luminance signal Y, and the coefficient multipliers 50a,
50bから出力される色差信号R−Y,B−Yは、逆マトリクス回路52によって、RGB信号に再び変換される。 The color difference signals R-Y outputted from 50b, B-Y is the inverse matrix circuit 52, is again converted into RGB signals. このRGB信号は、色補正回路53の出力信号として出力される。 The RGB signal is output as an output signal of the color correction circuit 53.

【0123】このように、本実施形態では、色補正回路53で色補正をすることによって、遠点を観察する場合において、内臓壁による2次反射光の影響を少なくすることができ、色レベルを距離によらず常に最適に補正することができる。 [0123] Thus, in the present embodiment, by the color correction by the color correction circuit 53, in the case of observing the far point, it is possible to reduce the influence of secondary reflection beam by visceral wall, color level it can always optimally corrected regardless of the distance.

【0124】図25に補正回路53Aの第2の構成例を示す。 [0124] Figure 25 shows a second configuration example of the correction circuit 53A.

【0125】第2の構成例は、第1の構成例の構成要素に加えて、Y,R−Y,B−Y信号それぞれのラインに検波器を設けた例である。 [0125] The second configuration example, in addition to the components of the first configuration example, an example in which a detector Y, R-Y, the B-Y signal each line.

【0126】図25に示す色補正回路53Aに入力したRGB信号は、マトリクス回路49によってY,R− [0126] RGB signal input to the color correction circuit 53A shown in FIG. 25, Y by the matrix circuit 49, R-
Y,B−Y信号に変換され、係数器50a,50bで大きさが変換される。 Y, is converted into B-Y signal, coefficient units 50a, 50b in size are converted. また、第1の構成例と同様に、判別信号発生器19からの絞り位置に応じた判別信号が、遠点判別回路51に入力するようになっている。 As in the first configuration example, discrimination signal corresponding to the throttle position from the discrimination signal generator 19 is adapted to input to the far point discrimination circuit 51.

【0127】また、Y信号、及び係数器50a,50b [0127] Also, Y signal, and the coefficient multipliers 50a, 50b
の出力のR−Y,B−Y信号は、それぞれ検波器54 The R-Y, B-Y signal output of each detector 54
a,54b,54cによって大きさが検波され(例えば平均値演算され)、遠点判別回路51に入力する。 a, 54b, sizes depending 54c is detected (e.g., the average value calculation), and inputs the far point discrimination circuit 51.

【0128】遠点判別回路51では、第1の構成例で説明したように絞り位置信号に対応する判別回路19の出力信号に基づいて、被写体と内視鏡先端部との距離を検知する。 [0128] In a far point discrimination circuit 51, based on the output signal of the determination circuit 19 corresponding to the position signal stop as described in the first configuration example, for detecting the distance between the object and the distal end of the endoscope.

【0129】ここで、被写体と先端部との距離が小さい場合は、2次反射光の影響は小さく、カラーバランスは崩れない。 [0129] Here, when the distance between the object and the tip is small, the effect of secondary reflection beam small, the color balance is not destroyed. よって、遠点判別回路51において、被写体と先端部が近いある所定の距離にある場合に、検波器5 Thus, in the far point discrimination circuit 51, when in the predetermined distance the subject and the tip portion is close, the detector 5
4a,54b,54cの出力値をホールドする。 4a, 54b, the output value of 54c holds. そして、被写体と先端部との距離が大きくなった場合においても、検波器54a,54b,54cの比が、前記ホールドした検波器出力の比と同じになるように係数器50 Then, even when the distance between the object and the tip is increased, detector 54a, 54b, the ratio of 54c is, the hold and the coefficient unit 50 to be the same as the ratio of the detector output was
a,50bを制御するこのように制御することによって、被写体との距離にかかわらず、Y,R−Y,B−Y a, by thus controlling for controlling 50b, regardless of the distance to the subject, Y, R-Y, B-Y
信号の比は、被写体と先端部との距離が近い場合と同様に保たれるので、2次反射光の影響は小さくなる。 The ratio of the signal, the distance between the object and the tip is kept as it is close, the influence of the secondary reflection beam is reduced. よって、色レベルを距離によらず常に最適に補正することができる。 Therefore, it is possible to always optimally corrected regardless of color levels to the distance.

【0130】そして、輝度信号Y及び係数器50a,5 [0130] Then, the luminance signal Y and the coefficient units 50a, 5
0bから出力される色差信号R−Y,B−Yは、逆マトリクス回路52によってRGB信号に変換され、色補正回路53Aの出力信号として出力される。 Color difference signal output from 0b R-Y, B-Y is the inverse matrix circuit 52 are converted into RGB signals, are outputted as the output signal of the color correction circuit 53A.

【0131】尚、前述した色補正回路の第1の構成例及び第2の構成例では、逆マトリクス回路52においてY,R−Y,B−Y信号よりRGB信号を生成しているが、マトリクス回路49でG,R−Y,B−Y信号に変換し、逆マトリクス回路52ではG,R−Y,B−Y信号からRGB信号を合成しても良い。 [0131] In the first configuration example and second configuration example of the color correction circuit as described above, Y in the inverse matrix circuit 52, R-Y, but to generate the RGB signals from the B-Y signal, the matrix G in the circuit 49, R-Y, is converted into B-Y signal, the inverse matrix circuit 52 G, R-Y, may be synthesized RGB signal from the B-Y signal.

【0132】図26に色補正回路53Bの第3の構成例を示す。 [0132] Figure 26 shows a third configuration example of the color correction circuit 53B.

【0133】第3の構成例は、マトリクス回路を設けない構成とした例である。 [0133] The third configuration example of an example in which a structure without the matrix circuit. 色補正回路53Bに入力したR R entered to the color correction circuit 53B
GB信号のうち、R,B信号は係数器50c,50dに入力されて大きさが変換される。 Of GB signals, R, B signal coefficient multipliers 50c, is has been sized input is converted to 50d. また、第1の構成例と同様に、判別回路19の出力信号が遠点判別回路51に入力するようになっている。 As in the first configuration example, the output signal of the discrimination circuit 19 is adapted to input to the far point discrimination circuit 51. また、G信号、及び係数器50c,50dの出力であるR,B信号は、それぞれ検波器54a,54b,54cによって大きさが検波され(例えば平均値演算され)、遠点判別回路51Aに入力する。 Further, G signal, and the coefficient multiplier 50c, R, B signal output from the 50d, respectively detectors 54a, 54b, the size by 54c is detected (e.g., the average value calculation), the input to the far point discrimination circuit 51A to.

【0134】前記遠点判別回路51では、第1の構成例で説明したように絞り位置の判別結果に基づいて、被写体と内視鏡先端部との距離を検知する。 [0134] In the far point discrimination circuit 51, based on the determination result of the position stop as described in the first configuration example, for detecting the distance between the object and the distal end of the endoscope. 遠点判別回路5 Far point discrimination circuit 5
1においては、第2の構成例と同様に、被写体と先端部が近いある所定の距離にある場合に、検波器54a,5 In 1, as in the second configuration example, when in the predetermined distance the subject and the tip portion is close, the detector 54a, 5
4b,54cの出力値をホールドする。 4b, and holds the output value of 54c. そして、被写体と内視鏡先端部との距離が大きくなった場合においても、検波器54a,54b,54cの比が、前記ホールドした検波器出力の比と同じになるように、係数器50 Then, even when the distance between the object and the endoscope front end portion is increased, detector 54a, 54b, such that the ratio of 54c is the same as the hold the detector output ratio, the coefficient multiplier 50
c,50dを制御する。 c, to control the 50d.

【0135】このように制御することによって、被写体との距離にかかわらず、G,R,B信号の比は、被写体と先端部との距離が近い場合と同様に保たれるので、2 [0135] By controlling in this manner, regardless of the distance to the subject, G, R, the ratio of the B signal, the distance between the object and the tip is kept as it is close, 2
次反射光の影響は小さくなる。 The influence of the next reflected light is reduced. よって、色レベルを距離によらず常に最適に補正することができる。 Therefore, it is possible to always optimally corrected regardless of color levels to the distance.

【0136】前記第3の構成例の場合には、RGB信号のままで処理ができるため、色差信号に変換する処理方式のようなマトリクス回路は必要ないため、回路構成が簡単になるというメリットを有する。 [0136] In the case of the third configuration example, since it is processed remains RGB signal, since the matrix circuit is not necessary, such as the processing method of converting the color difference signals, the advantage that the circuit configuration is simplified a. さらに、RGBの信号比を制御するため、彩度を制御するだけの方式に比べて、より精度の高い補正が可能となる。 Furthermore, in order to control the RGB signal ratio, as compared with the method of merely controlling the saturation, thereby enabling more accurate correction.

【0137】また、第3の構成例の場合において、R, [0137] Also, in the case of the third configuration example, R,
B信号のみの大きさを制御するようにしているが、G信号についても係数器を入れて、RGB3つの信号の大きさを制御するようにしても良い。 Although so as to control the magnitude of the B signal only, also put coefficient multiplier for G signals, may be controlled the magnitude of RGB3 one signal.

【0138】また、第2及び第3の構成例において、被写体が近距離の場合の各信号の比と同じ比となるように信号レベルを制御するように説明したが、距離に応じて各色の比を変えるように制御しても良い。 [0138] In the second and third configuration example, the subject has been described to control the signal level to be the same ratio as the ratio of the signals when the short range, the color depending on the distance the ratio may be controlled to change the.

【0139】図27及び図28は本発明の第8の実施形態に係り、図27電子内視鏡装置の全体的な構成図、図28は映像信号処理回路の構成例を示すブロック図である。 [0139] FIGS. 27 and 28 relates to an eighth embodiment of the present invention, the overall configuration diagram in FIG. 27 the electronic endoscope apparatus, FIG. 28 is a block diagram showing an example of the structure of a video signal processing circuit .

【0140】本実施形態の装置は、内視鏡先端部よりライトガイドを通して戻って来る被写体からの反射光を光源側で分離し、被写体例えば内臓内壁の色を検知し、その検知結果を2次反射光成分として色補正を行う構成のものである。 [0140] device of the present embodiment, the reflected light from the object returning through the light guide from the endoscope front end portion is separated by the light source side, and detects the color of the subject example viscera inner wall, the detection result secondary it is of configuration to perform color correction as reflected light component.

【0141】その他、第7の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略する。 [0141] Other, the same structures and operations as the seventh embodiment, its description is omitted with the same reference numerals.

【0142】メインランプ16の照明光は、絞り47、 [0142] The illumination light of the main lamp 16, the aperture 47,
ビームスプリッタ、ライトガイド11を通り、内視鏡先端部より被写体に照射される。 Beam splitter, passes through a light guide 11, and is irradiated to the subject from the distal end of the endoscope. 被写体像は対物レンズ1 Subject image objective lens 1
2により固体撮像素子13に結像され、固体撮像素子1 By 2 is formed on the solid-state imaging device 13, the solid-state imaging device 1
3によって電気信号に変換されプロセッサ4に伝達される。 3 is converted into an electric signal by being transmitted to the processor 4. 前記電気信号は、プロセッサ4の映像信号処理回路9によって処理される。 The electrical signal is processed by the video signal processing circuit 9 of the processor 4. 絞り47の絞り位置は、絞り位置検知器48によって検知され、判別信号発生器18に送られる。 Diaphragm position of the diaphragm 47 is detected by the position detector 48 stop, it is sent to a discriminating signal generator 18.

【0143】一方、内視鏡先端より照射される光は被写体等照射されて反射され、この反射光は、再びライトガイド11を通って光源装置3に戻ってくる。 [0143] On the other hand, light emitted from the endoscope distal end is reflected is irradiated object or the like, the reflected light returns to the light source device 3 through the light guide 11 again. この戻り光をビームスプリッタ55によって分離し、センサ56によって検出する。 The return light is separated by the beam splitter 55 is detected by the sensor 56.

【0144】前記センサ56により検出された信号は、 [0144] the signal detected by the sensor 56,
検波回路57によって、R,G,B各々の成分比が検出され、判別信号発生器18に送られる。 The detection circuit 57, R, G, component ratio of B each are detected and sent to the discrimination signal generator 18. この検出された信号はライトガイド11から照射される光の反射光を平均したものである。 The detected signal is obtained by averaging the reflected light of the light emitted from the light guide 11. 従って、医療用内視鏡の場合、内臓壁全体の色を表わしているといえる。 Therefore, it can be said that the case of a medical endoscope, represents the color of the entire visceral wall.

【0145】図27に示す判別信号発生器18は前記絞り位置情報と、反射光情報を合成し、プロセッサ4に伝送する。 [0145] discrimination signal generator 18 shown in FIG. 27 were synthesized and the diaphragm position information, the reflected light information, transmitted to the processor 4. プロセッサ4は、判別回路19によって光源より伝送されてきた信号を、再び絞り位置情報と反射光情報に分離し、映像信号処理回路9に送る。 Processor 4, a signal transmitted from the light source by the determination circuit 19, separated again stop position information and the reflected light information, and sends the video signal processing circuit 9.

【0146】映像信号処理回路9の色補正回路の構成例に係るブロック図を図28に示す。 [0146] shows a block diagram according to the arrangement of a color correction circuit of the video signal processing circuit 9 in FIG. 28. 図28に示す色補正回路は、分離した絞り位置情報を距離判別回路58に入力する。 Color correction circuit shown in FIG. 28 inputs the separated diaphragm position information to the distance discriminating circuit 58. 距離判別回路58は絞り位置に応じて、内視鏡先端部と被写体との距離を推定する。 Distance discriminating circuit 58 in response to the throttle position, to estimate the distance from the distal end of the endoscope and the subject. この距離情報とライトガイド11から戻ってきた反射光情報とを用いて、 By using the distance information and the reflected light information returned from the light guide 11,
コントローラ59が、GCA(ゲイン・コントロール・ Controller 59, GCA (gain control
アンプ)60a,GCA60bのゲインを制御する。 Amplifier) ​​60a, and controls the gain of GCA60b.

【0147】前記ゲインの制御法について以下に説明する。 [0147] will be described below the control method of the gain. 反射光情報のRGB比をR:G:B=r:g:bとすると、GCA60a,GCA60bのゲインGR,G The RGB ratio of the reflected light information R: G: B = r: g: When b, GCA60a, GCA60b gain GR, G
Bはそれぞれ、 GR=k(g/r) GB=l(g/b) となる。 Each of B, the GR = k (g / r) GB = l (g / b).

【0148】kは距離情報雰の時(r/g)となり、距離が大きくなると“1”に近づく変数で、lも同様に距離情報雰の時(b/g)となり、距離が大きくなると“1”に近づく変数である。 [0148] k when the distance information Kiri (r / g) next, when the distance increases in variable approaches "1", l when likewise the distance information Kiri (b / g), and the the distance increases " is a variable that approaches 1 ". k及びlの距離に応じた変化率は、対象となる被写体部位の特徴や内視鏡等の条件によって決められる。 The rate of change in accordance with the distance k and l are determined by conditions such as characteristics and endoscope subject site of interest.

【0149】つまり、GR,GBは距離の近い(2次反射光の影響の小さい)場合は“1”に近く、補正量が小さくなるよう設定されている。 [0149] That is, GR, GB is close to close (small effects of secondary reflection beam) if the "1" of the distance, are set so that the correction amount becomes smaller. 距離が遠い(2次反射光の影響の大きい)場合には、反射光情報に応じた補正が大きくなる。 If the distance is long (large effect of secondary reflection beam), the correction is increased corresponding to the reflected light information.

【0150】本実施形態では、被写体からの2次反射光の影響を少なくすることができる。 [0150] In this embodiment, it is possible to reduce the influence of the secondary reflection beam from the subject.

【0151】図29ないし図34は本発明の第9の実施形態に係り、図29は電子内視鏡装置の全体的な構成図、図30は面順次撮像方式に対応した第1の検波回路の回路図、図31は同時方式に対応した第2の検波回路の回路図、図32は複数の照明モードに対応できる検波回路の回路図、図33は第1の信号処理回路のブロック図、図34は第2の信号処理回路のブロック図である。 [0151] FIGS. 29 to 34 relates to a ninth embodiment of the present invention, Figure 29 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus, FIG. 30 is a first detection circuit corresponding to the frame sequential image pickup method circuit diagram of FIG. 31 is a circuit diagram of a second detection circuit corresponding to the simultaneous scheme, FIG. 32 is a circuit diagram of the detection circuit which can cope with a plurality of illumination modes, FIG. 33 is a block diagram of a first signal processing circuit, Figure 34 is a block diagram of a second signal processing circuit.

【0152】図29に示す電子内視鏡装置は、内視鏡6 [0152] electronic endoscope shown in FIG. 29 apparatus, the endoscope 6
1と、光源装置62と、プロセッサ63、モニタ65とから構成されている。 1, a light source device 62, a processor 63, and a monitor 65..

【0153】前記光源装置62は、光源ランプ65から出射される白色光をRGB回転フィルタ66でRGB順次照明光に変換し、プロセッサ63からの調光信号に基づいて調光する絞り67を介して、内視鏡61のライトガイド68端面に集光レンズ69で集光させるようになっている。 [0153] The light source device 62, the white light emitted from the light source lamp 65 is converted into RGB sequential illumination light in an RGB rotary filter 66, through the aperture 67 dimming based on the dimming signal from the processor 63 , and causes condensed by the condenser lens 69 on the light guide 68 the end face of the endoscope 61. 前記回転フィルタ66は、モータ78で回転されるようになっている。 The rotary filter 66 is adapted to be rotated by a motor 78. また、前記絞り67の絞り量は、絞り駆動回路79により制御されるようになっている。 The diaphragm of the diaphragm 67, are controlled by a diaphragm drive circuit 79.

【0154】また、前記光源装置62には、内視鏡61 [0154] Further, the light source device 62, an endoscope 61
のID発生部61aからのID信号、もしくは光源操作パネルの指示スイッチ(不図示)に基づく指示信号を出力する照明モード指示回路91Aと、前記指示信号に従って回転フィルタ66を制御する回転フィルタ制御回路92Aとが設けられている。 ID signal from the ID generating portion 61a of the or an illumination mode instruction circuit 91A which outputs an instruction signal based on the instruction switch (not shown) of the light source control panel, the rotation filter control circuit 92A for controlling the rotation filter 66 according to the instruction signal door is provided.

【0155】前記照明モード指示回路91Aからの指示信号に基づいて、前記回転フィルタ制御回路92Aは回転フィルタ78を光路中に挿脱する一方、絞り駆動回路79は、ゲインや周波数特性等を変更するようになっている。 [0155] Based on the instruction signal from the illumination mode instruction circuit 91A, the rotary filter control circuit 92A whereas inserting and removing the rotary filter 78 in the optical path, the aperture drive circuit 79 changes the gain and frequency characteristics It has become way. 同時に、前記照明モード指示回路91Aは、プロセッサ63に対して、照明モードを示す指示信号を送出するものである。 At the same time, the lighting mode instruction circuit 91A is for the processor 63 sends an instruction signal indicating an illumination mode.

【0156】例えば、光源装置62の操作パネルで面順次照明モードが選択されると、回転フィルタ66を所定の速度で回転させると共に、光路中の所定の位置に挿入して、面順次照明を実現する。 [0156] For example, when the field sequential illumination mode with the operation panel of the light source device 62 is selected, to rotate the rotary filter 66 at a predetermined speed, and inserted into a predetermined position in the optical path, the frame sequential illumination realized to. 一方、同時式(単板式) On the other hand, simultaneous type (single-plate type)
照明モードが選択されると、回転フィルタ66を光路中から外し、連続白色光源を実現する。 When the illumination mode is selected, release the rotary filter 66 from the optical path to achieve a continuous white light source.

【0157】通常、光源の照明モードを面順次にするか同時式にするかは内視鏡に実装された固体撮像素子のフィルターアレイの有/無で決まる。 [0157] Usually, either the illumination mode of the light source to or simultaneous method to plane sequential is determined by the presence / absence of the filter array of the solid-state imaging device mounted on the endoscope. このため、前記内視鏡装置は、内視鏡61に設けたID発生部61aからの信号に基づいて、自動的にモード設定されるようになっている。 Therefore, the endoscope apparatus, based on a signal from the ID generating portion 61a provided in the endoscope 61, and is automatically mode setting. つまり、内視鏡は光源装置及びプロセッサに対して着脱自在となっているので、面順次撮像方式、または同時撮像方式のいずれの方式の電子内視鏡でも交換して使用することができるようになっている。 That is, since the endoscope is detachable with respect to the light source device and a processor, the frame sequential image pickup method or so may be used interchangeably in the electronic endoscope of any type of simultaneous imaging system, going on.

【0158】特殊なケースとして、同時方式の内視鏡で通常観察をしている途中で、操作パネルからの指示で面順次照明に切り換え、画像の特定部分のRGB成分比を求めて、観察部位の特徴を抽出する場合が考えられる。 [0158] As a special case, in the course that the normal observation by the endoscope of concurrency, switched to the field sequential illumination by an instruction from the operation panel, asking the RGB component ratio of the specific portion of the image, the observed region when extracting features are contemplated.
この場合、フィルターアレイのRGB各成分光に対する透過特性により、撮像した画像に格子縞状のパターンが生ずるが、実用上の観察に支障ないレベルである。 In this case, the transmission characteristics for each RGB component light filter array, but checkerboard-like pattern occurs in the image captured, a trouble free level practical observation.

【0159】前記プロセッサ63は、内視鏡62の固体撮像素子(例えばCCD)93を駆動するCCD駆動回路95と、固体撮像素子93が出力する電気信号の1/ [0159] The processor 63 includes a CCD drive circuit 95 for driving the solid-state imaging device (e.g., CCD) 93 of the endoscope 62, the electric signal which the solid-state imaging device 93 outputs 1 /
fノイズを抑圧するCDS(相関二重サンプリング)回路97とを有している。 And a CDS (correlated double sampling) circuit 97 for suppressing f noise. また、前記プロセッサ63は、 Further, the processor 63,
前記CDS回路97の出力を複数の照明モードつまり撮像モードに対応して処理し、切り換え可能とする第1, Wherein the output of the CDS circuit 97 and processes corresponding to the plurality of illumination modes namely imaging mode, first to be switched,
第2の信号処理回路98a,98b及び切り替え回路9 The second signal processing circuit 98a, 98b and the switching circuit 9
9とを有している。 And a 9. さらに、前記プロセッサ63は、切り替え回路99により選択された出力を記憶するRGB Furthermore, the processor 63, RGB to store the selected output by the switching circuit 99
メモリ回路100と、D/A変換回路101と、低域通過フィルタ(LPF)回路102と、ビデオバッファ回路103とを有し、前記モニタ64に内視鏡画像の信号を出力するようになっている。 A memory circuit 100, a D / A conversion circuit 101, a low-pass filter (LPF) circuit 102, and a video buffer circuit 103, and outputs a signal of an endoscopic image on the monitor 64 there.

【0160】また、前記プロセッサ63は、光源の照明モードに応じて切り換え可能に設けられた、互いに方式の異なる第1,第2の検波回路104,105及び切り替え回路106を有している。 [0160] The processor 63 is provided to be switched according to the light source illumination modes have different first, second detection circuit 104 and the switching circuit 106 of system with each other.

【0161】前記固体撮像素子93からの撮像信号は、 [0161] imaging signal from the solid-state imaging device 93,
CDS回路97でベースバンド信号に変換されて、第1,第2の検波回路104,105、第1,第2の信号処理回路98a,98bに入力される。 Is converted into a baseband signal by the CDS circuit 97, first, second detection circuit 104 and 105, first, second signal processing circuit 98a, it is input to 98b. 光源装置62からの照明モード信号に基づいて、第1もしくは第2の検波回路104,105が選択されて、光源の絞り駆動回路79に調光信号を送出する。 Based on the illumination mode signal from the light source device 62, first or second detection circuit 104 and 105 is selected, it sends a stop driver 79 dimming signal source. また、同じ照明モード信号に基づいて、第1もしくは第2の信号処理回路98 Further, based on the same illumination mode signal, first or second signal processing circuit 98
a,98bが選択されて、ベースバンドに変換された撮像信号に所定の信号処理を施した後、RGBメモリ10 a, 98b is selected, after performing predetermined signal processing on the imaging signal converted to the baseband, RGB memory 10
0に格納される。 0 is stored in. メモリ100の格納された画像データは、標準TV信号に同期して、同時に読み出され、D/ Storing image data in the memory 100, in synchronism with the standard TV signal, read out at the same time, D /
A変換され、低域通過フィルタ102で帯域制限されて、ビデオバッファ103を介して、外付けのモニタ6 A converted, it is band-limited by the low-pass filter 102, through a video buffer 103, an external monitor 6
4に出力される。 4 is output to.

【0162】図30に面順次撮像方式に対応した第1の検波回路104の構成例を示す。 [0162] showing a configuration example of a first detection circuit 104 corresponding to the frame sequential image pickup method in Figure 30. 前記CDS出力信号はRGB各画像期間の信号であり、スイッチ回路107により、抵抗器及びコンデンサからなる複数のLPF/ホールド回路108にそれぞれ振り分けられ、LPF/ホールド回路108は、RGB各画像の平均値をホールドする。 The CDS output signal is a signal of the RGB image period, the switching circuit 107, resistor and distributed to a plurality of LPF / hold circuit 108 composed of a capacitor, LPF / hold circuit 108, the average value of the RGB image the hold. 前記RGB各平均値は、複数の係数器/バッファ109でそれぞれ係数掛けされた後、加算器110により加算されて出力される。 Wherein each RGB average value, after being coefficients seat by a plurality of coefficient multiplier / buffer 109, and output is added by the adder 110. このとき、R,G,B比を約1:2:1とすることにより、第1の検波回路104 At this time, about R, G, and B ratio of 1: 2: With 1, the first detection circuit 104
は、その出力を画像の輝度成分Yによる検波信号とすることができる。 It may be a detection signal of the output by the luminance component Y of the image.

【0163】図31に同時方式に対応した第2の検波回路105の構成例を示す。 [0163] showing a configuration example of a second detection circuit 105 corresponding to the simultaneous method in Figure 31. 図31に示す第2のの検波回路105は、CDS出力の画像期間の信号を抵抗器及びコンデンサで構成したLPF/ホールド回路112で積分し、ホールドすることにより輝度成分Yの検波信号を生成し、バッファ113を介して出力している。 The second of the detection circuit shown in FIG. 31 105, integrated by LPF / hold circuit 112 which constitutes a signal of the image period of the CDS output resistors and capacitors to generate a detection signal of the luminance component Y by holding , and outputs via the buffer 113. 尚、前記画像期間以外の期間は、マスク信号により開閉されるスイッチ回路111が、OFFとなっている。 The period other than the image period, the switching circuit 111 which is opened and closed by the mask signal has been turned OFF.

【0164】図32は、第1,第2の検波回路104, [0164] Figure 32 is a first, second detection circuit 104,
105を2以上の照明モードに対応して方式を変更可能とした回路構成の例を示してある。 It is shown an example of a changeable and the circuit configuration method corresponding 105 into two or more illumination mode.

【0165】図32に示す回路は、光源の照明モードに応じて切り替え可能に設けられたn個の異なるLPF回路115と、RGB各信号等の面順次撮像信号に対して切り替え可能に設けられたn個のピークホールド回路1 [0165] The circuit shown in FIG. 32, the n different LPF circuits 115 provided to be switched in accordance with a light source illumination modes, provided to be switched with respect to the frame sequential image pickup signal such as RGB signals n-number of peak-hold circuit 1
19と、n個の係数器/バッファ120と、係数器/バッファ120のn個の出力を加算する加算器121とを有している。 19, the n coefficients / Buffers 120, and an adder 121 for adding the n outputs of the coefficient multipliers / buffer 120.

【0166】また、図32に示すように前記回路は、L [0166] Furthermore, the circuit as shown in FIG. 32, L
PF回路115の前段及び後段には、n個のスイッチからなる切り替え回路114,116が接続されている。 The upstream and downstream of the PF circuit 115, switching circuit 114 and 116 of n switches are connected.
また、ピークホールド回路119の前段には、n個のスイッチからなる切り替え回路117が接続されている。 Further, the front stage of the peak hold circuit 119, switching circuit 117 of n switches are connected.

【0167】前記切り替え回路114,116,11 [0167] The switching circuit 114,116,11
7、及び係数器/バッファ120は、切り換え制御回路118によって、照明モード信号に基づいて開閉が制御されている。 7 and coefficient unit / buffer 120, is the switching control circuit 118, opened and closed based on the illumination mode signal is controlled.

【0168】前記構成により、光源装置62と内視鏡6 [0168] By the configuration, the light source device 62 and the endoscope 6
1の組み合わせに対して、適応的にプロセッサ63の調光検波方式が選択される。 For one of the combinations, dimming detection method of adaptively processor 63 is selected.

【0169】例えば、固体撮像素子の画素数の少ない内視鏡が使用されている場合には、前記検波回路において、時定数の小さな前記LPFが選択され。 [0169] For example, when the endoscope small number of pixels of the solid-state imaging device is used, in the detection circuit, the small the LPF time constant is selected. また、前記画素数の多い内視鏡の場合には、時定数の大きな前記L Further, the in the case of the endoscope large number of pixels is large the L time constant
PFが選択される。 PF is selected.

【0170】また、光源の照明モードの違いによって、 [0170] In addition, due to the difference of the light source illumination mode,
光源の絞り駆動回路79のゲインを異なる設定にする必要がある場合、前記照明モード信号に基づいて前記係数器/バッファの増幅度が変更される。 If you need to gain a different set of light sources of the diaphragm drive circuit 79, the amplification degree of the coefficient unit / buffer based on the illumination mode signal is changed.

【0171】図33及び図34は、各々第1,第2の信号処理回路98a,98bの構成例を示してある。 [0171] FIGS. 33 and 34, respectively first, second signal processing circuit 98a, shows a configuration example of 98b. 前記回路98a,98bにおいて、CLMP(クランプ)回路122,125,127は、前記CDS出力信号等の直流再生を行う回路である。 The circuit 98a, in 98b, CLMP (clamp) circuit 122,125,127 is a circuit for performing DC restoration such as the CDS output signal. KNEE(ニー)回路は、 KNEE (knee) circuit,
入力信号の所定以上のレベルに対して増幅度を下げる1 Lowering the amplification degree for a given or more levels of the input signals 1
折れ線の非線形回路である。 It is a non-linear circuit polyline. AGC回路は、ゲインを自動コントロールする回路である。 AGC circuit is a circuit for automatically controlling the gain.

【0172】γ126はガンマ補正回路であり、図33 [0172] γ126 is a gamma correction circuit, Fig. 33
に示す回路は、ルックアップテーブルROMを用いたデジタル回路で実現できる。 The circuit shown in can be realized by a digital circuit using a look-up table ROM. また、図34に示す回路12 Further, the circuit 12 shown in FIG. 34
6は、信号に含まれる輝度成分のレベルに基づいて、ゲインを変更するアナログ方式のコンポジットガンマ補正回路で実現することができる。 6 may be implemented in a composite gamma correction circuit of the analog scheme based on the level of the luminance portion of the signal, it changes the gain.

【0173】図33に示す回路の場合、γ補正後の面順次信号を切り替え回路129により、RGB各データバスに振り分けて出力している。 [0173] For the circuit shown in FIG. 33, the circuit 129 switches the field sequential signal after γ correction, and outputs are distributed to the respective RGB data bus. 一方、図34に示す回路では、Y抽出回路130,131により、A/D変換後のCCD撮像信号から輝度成分及び色差成分をそれぞれ抽出した後、マトリクス回路132でRGBに変換して出力している。 On the other hand, in the circuit shown in FIG. 34, the Y extraction circuit 130 and 131, after extracting the respective luminance components and chrominance components from the CCD image pickup signal after A / D conversion, and outputs the converted RGB in the matrix circuit 132 there.

【0174】本実施形態では、内視鏡のIDに従って、 [0174] In the present embodiment, according to the ID of the endoscope,
自動調光のための検波方式を光源の照明モードに応じて自動的に且つ適切に切換えることができる。 It can be switched automatically and appropriately depending on the illumination mode detection method of a light source for automatic dimming. また、本実施形態では、操作パネルから自動調光のための検波方式が設定できる。 Further, in the present embodiment, detection method for the operation panel of the automatic light can be set. このため、本実施形態では、撮像方式あるいは照明方式が異なる内視鏡に交換しても、各装置の設定を手間無く適切に設定できる。 Therefore, in this embodiment, be replaced in an endoscope imaging system or illumination system is different, it can be troublesome without appropriately set the configuration of each device.

【0175】さらに、本実施形態では、同時式内視鏡で面順次方式の観察が可能となる。 [0175] Further, in the present embodiment, it is possible to observe the surface sequential method in simultaneous type endoscope.

【0176】図35は、本発明の第10の実施形態に係る電子内視鏡装置の全体的な構成図である。 [0176] Figure 35 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus according to a tenth embodiment of the present invention.

【0177】本実施形態の光源装置62Aは、第9の実施形態の光源装置62に加えて、光量検出回路133を有している。 [0177] The light source device 62A of the present embodiment, in addition to the light source device 62 of the ninth embodiment, has a light quantity detection circuit 133. また、本実施形態のプロセッサ63Aは、 The processor 63A of this embodiment,
第9の実施形態のプロセッサ63Aに加えて、前記第1,第2の検波回路104,105の検波出力のゲインを可変するGCA(ゲイン・コントロール・アンプ)1 In addition to the processor 63A of the ninth embodiment, the first 1, GCA that the gain of the detection output of the second detection circuit 104 and 105 to variable (gain control amplifier) ​​1
34を有している。 It has a 34. 前記光量検出回路133は、ランプ65の出射光の一部を用いて光量を検知し、アイソレーション135を介して、GCA134のゲインを制御するようになっている。 The light quantity detection circuit 133 detects the amount of light using a part of the emitted light of the lamp 65, via isolation 135, and controls the gain of GCA134.

【0178】尚、前記検波出力は、アイソレーション1 [0178] Note that the detection output, isolation 1
36を介してGCA134に供給されている。 It is supplied to GCA134 through 36. また、前記固体撮像素子93の出力は、アイソレーション部13 The output of the solid-state imaging device 93, the isolation section 13
7を介して、前記CDS回路97に供給されている。 7 through, is supplied to the CDS circuit 97. その他、第9の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略する。 Other, the same structures and operations as the ninth embodiment and will not be described with the same reference numbers.

【0179】前記構成で、前記光源装置62Aの回転フィルタ制御回路92Aは、接続された内視鏡のID及び操作パネルの指示に基づいて、動作モードを決定し、回転フィルタ66の光路中への挿脱、回転速度・位相制御などを行う。 [0179] In the arrangement, the rotation filter control circuit 92A of the light source device 62A, based on the instruction of the ID, the operation panel of the connected endoscope, determines the operation mode of the optical path of the rotating filter 66 insertion and removal, performs like rotational speed and phase control. 同時に、前記照明モード信号が、出射光量を調整する絞り駆動回路79に送られると共に、プロセッサ63Aに対しても送信される。 At the same time, the illumination mode signal, along with is sent to the iris driving circuit 79 for adjusting the amount of emitted light, it is also transmitted to the processor 63A. 前記切り替え回路9 The switching circuit 9
9,106は、前記照明モード信号に応じて、検波回路と信号処理回路とを選択する。 9,106, said in response to the illumination mode signal, for selecting the detection circuit and a signal processing circuit.

【0180】また、回転フィルタ制御回路92Aは、回転フィルタの位相、速度、または挿脱の情報をCCD駆動回路95に送信する。 [0180] Further, the rotation filter control circuit 92A transmits the rotary filter phase, speed or the information of insertion and removal, the CCD driving circuit 95. 前記CCD駆動回路95は、回転フィルタの速度、位相または挿脱の情報に基づいて、 The CCD driving circuit 95, the speed of the rotary filter, based on the information of the phase or insertion and removal,
前記固体撮像素子93を適応的に駆動する。 Driving the solid-state imaging device 93 adaptively.

【0181】前記光源の照明モードに基づいて、前記検波回路が調光制御信号を生成すると共に、光源の光量情報に基づいて、調光制御信号の増幅度が可変される。 [0181] Based on the illumination mode of the light source, and generates the detection circuit dimming control signal, based on the light amount information of the light source, the amplification degree of the dimming control signal is varied.

【0182】本実施形態では、光源ランプの光量を検出して、その値に基づいて調光制御信号の増幅度を適応的に変更するようにしたので、光量の大きな新品のランプに対しても、光量の半減した寿命間近のランプに対しても、ハンチングや応答遅れの生じない良好な調光制御を達成できる。 [0182] In this embodiment, by detecting the light quantity of the light source lamp, since to change the amplification degree of the dimming control signal based on the value adaptively, even for large new lamp light quantity even for the half lifetimes close lamp light intensity, good light control causing no hunting or response delay can be achieved.

【0183】図36ないし図38は本発明の第11の実施形態に係り、図36は電子内視鏡装置の概略構成を示すブロック図、図37は電子内視鏡装置におけるAGC [0183] Figure 36 to Figure 38 relates to the eleventh embodiment of the present invention, Figure 36 is a block diagram showing the schematic configuration of an electronic endoscope apparatus. FIG. 37 AGC in the electronic endoscope apparatus
利得と輪郭強調レベルの設定関係を示す図表、図38は輪郭強調レベルの切り替えに関する説明図である。 Table showing the setting relationship between gain and edge enhancement level, FIG. 38 is an explanatory diagram relating to switching of the edge enhancement level.

【0184】本実施形態の電子内視鏡装置は、ランプ光量を検出して所定光量以上となった場合に、プロセッサ側の設定、AGC及び輪郭強調レベル等の複数の項目を同時に変えるように構成したものである。 [0184] electronic endoscope apparatus of the present embodiment has a configuration when it becomes to detect lamp light intensity equal to or higher than the predetermined amount, the setting of the processor side, to vary the plurality of items, such as AGC and edge enhancement level at the same time one in which the.

【0185】図36に示す電子内視鏡装置は、撮像手段としてのCCD141と照明光を供給するライトガイド142とを有する内視鏡140と、この内視鏡140に照明光を供給する光源装置143と、前記CCDの撮像信号を処理して映像信号を生成するプロセッサ144とを有している。 [0185] electronic endoscope apparatus shown in FIG. 36 includes an endoscope 140 having a light guide 142 for supplying the CCD141 and illumination light as image pickup means, a light source device for supplying illumination light to the endoscope 140 and 143, and a processor 144 for generating a video signal by processing the imaging signal of the CCD.

【0186】図36において、CCD141から読み出された被写体の画像信号は、プロセッサに入力される。 [0186] In FIG. 36, the image signal of an object read out from CCD141 is input to a processor.
プロセッサ144では、前記CCD141の出力信号をプリプロセス回路145で復調した後、AGC回路14 The processor 144 demodulates the output signal of the CCD141 in preprocessing circuit 145, AGC circuit 14
6、輪郭強調回路147及びビデオバッファ148を介し、ビデオ信号として出力する。 6, via a contour enhancement circuit 147 and video buffer 148, and outputs as a video signal.

【0187】前記AGC回路146には、その利得範囲を制限するための最大利得設定回路149が設けられている。 [0187] to the AGC circuit 146 is provided with maximum gain setting circuit 149 for limiting the gain range. この最大利得設定回路149により、AGC回路146の利得範囲は、少なくとも2種設定できるようになっている。 This maximum gain setting circuit 149, the gain range of the AGC circuit 146, it is possible to set at least two. 利得範囲の切換えは、CPU150からの切換信号によって行われる。 Switching of gain range is performed by the switching signal from the CPU 150. このようなAGC回路は一般に公知である。 Such AGC circuits are generally known.

【0188】また、前記輪郭強調回路147においては、例えば図38に示す様なパネル151上のスイッチ152の指示により、CPU150を介して、輪郭強調レベルを切換えることができるようになっている。 [0188] Also, in the edge enhancement circuit 147, for example by an instruction of the switch 152 on such panel 151 shown in FIG. 38, through the CPU 150, thereby making it possible to switch the edge enhancement level. これもまた公知の技術である。 This is also a well-known technique.

【0189】尚、前記輪郭強調レベルは、図38に示すようにスイッチ152を押す度毎に、L(ロー)/M [0189] Incidentally, the edge enhancement level, each time pressing the switch 152 as shown in FIG. 38, L (low) / M
(ミドル)/H(ハイ)に順次切り替わり、繰り返すようになっている。 Sequentially switched to the (middle) / H (high), so that the repeat.

【0190】一方、光源装置144内のランプ153で発生された光束は、集光レンズ1602より集光され、 [0190] On the other hand, the light flux generated by the lamp 153 in the light source device 144 is condensed from the condenser lens 1602,
さらにライトガイド142により内視鏡先端に伝達され、撮像すべき被写体に照明される。 Is further transmitted to the endoscope tip by the light guide 142 is illuminated to the object to be imaged. ランプ153とライトガイド142との光路上には、絞り羽根154が介挿されている。 On the optical path of the lamp 153 and the light guide 142, aperture blades 154 are inserted. 前記絞り羽根154は、画像信号を入力して照明光の光量を検知する絞り制御回路156によって絞り量が自動調節されるようになっている。 The diaphragm blade 154, the amount of the diaphragm by the diaphragm control circuit 156 for detecting the amount of illumination light by an input image signal is adapted to be automatically adjusted. この自動調節により、照明光量が最適に制御されることになる。 This automatic adjustment, the amount of illumination light is to be optimally controlled.

【0191】また、前記照明光が別の光路、例えばハーフミラー158を介して光量検出素子157に入力される。 [0191] Further, the illumination light is input another optical path, for example via the half mirror 158 to the light amount detection element 157. 光量検出素子157の出力は判別回路159に入力される。 The output of the light quantity detection element 157 is input to the determination circuit 159. 前記判別回路159は検出光量が一定値以下になった場合、CPU150に知らせるようになっている。 The determination circuit 159 when the detected light quantity is below a predetermined value, so as notify the CPU 150.

【0192】以上のような構成の電子内視鏡装置において、AGC回路146と輪郭強調回路147の関係を図37により説明する。 [0192] In the electronic endoscope apparatus constructed as described above will be described with reference to FIG 37 the relationship between the AGC circuit 146 and the edge enhancement circuit 147.

【0193】通常のランプ光量が得られている場合には、AGC回路146の動作利得範囲は低く、例えば9 [0193] When the normal lamp light intensity is obtained, operating gain range of the AGC circuit 146 is low, for example 9
dBに設定されている。 It is set to dB. また、輪郭強調回路147についてはユーザーのパネル設定“L”/“M”/“H”に応じて、例えば3/6/9dBの強調レベルが選択できるようになっている。 Further, the edge enhancement circuit 147 in response to user settings panel "L" / "M" / "H", for example, 3/6/9 dB enhancement level it is possible to select.

【0194】次に、ランプが劣化した場合、または主ランプが消灯し図示しない非常灯に切り換えられた場合には、検出光量が低下し、判別回路159の出力がアクティブとなる。 [0194] Then, when the lamp is deteriorated, or when the main lamp is switched to emergency light not extinguished shown, detects the amount of light is reduced, the output of the discrimination circuit 159 becomes active. この場合、CPU150はAGC最大利得を変更し、例えば18dBとして光量不足を補正する。 In this case, CPU 150 changes the AGC maximum gain, to correct the insufficient light, for example, as 18dB.
また、この時、輪郭強調レベルは“L”/“M”/ At this time, edge enhancement level "L" / "M" /
“H”の指示に対応して、例えば0/3/6dBと設定する。 In response to the instruction "H", the example is set to 0/3 / 6dB.

【0195】本実施形態によれば、ランプの光量低下を検出してAGC利得と輪郭強調レベルを同時に制御するため、AGC利得の増加に伴うノイズの増加を抑え、良好な画質で画像観察を行うことができる。 According to [0195] this embodiment, for simultaneously controlling the detecting and AGC gain and edge enhancement level reduction in light quantity of the lamp, suppressing an increase in noise with increasing AGC gain performing image observation with good quality be able to.

【0196】また、本実施形態では、ランプの光量を光量検出素子により直接検出するため、被写体の画像の影響を受けない。 [0196] Further, in the present embodiment, in order to detect directly the quantity of a lamp by the light amount detecting element, not affected by the subject of the image. 従って、例えば被写体の距離が変化した場合に、利得範囲が切り替わり画質が変化する等の不具合を防止できる。 Thus, for example, when the distance to the subject is changed, can prevent problems such as gain range is switched image quality is changed.

【0197】図39ないし図41は本発明の第12の実施形態に係り、図39は電子内視鏡装置の構成を示すブロック図、図40は色調調整レベルの切り替えに関する説明図、図41は色調調整の設定と指示値との関係を示す図表である。 [0197] FIGS. 39 to 41 relates to the twelfth embodiment of the present invention, FIG 39 is a block diagram showing a configuration of an electronic endoscope apparatus, Fig. 40 is an explanatory diagram for switching the color tone adjustment level, FIG. 41 it is a table showing the relationship between the set and the indicated value of the color tone adjustment.

【0198】本実施形態では、第11の実施形態における輪郭強調回路147に代えて色調調整回路161が設けられている。 [0198] In this embodiment, the color tone adjustment circuit 161 instead of the edge enhancement circuit 147 are provided in the eleventh embodiment. その他、第11の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略すると共に、異なる点に付いてのみ説明する。 Other, the same structures and operations as in the eleventh embodiment, while description thereof is omitted herein, be described only with a different point.

【0199】前記色調調整回路161は、例えば2つの色信号(R/B)に対し、その増幅度を可変とすることで、出力画像の色調整を行うものである。 [0199] The color tone adjustment circuit 161, for example, for two color signals (R / B), by the amplification factor variable, and performs color adjustment of an output image. これも公知の手段であるので詳細は省略する。 This is also omitted details is a known means. 尚、色調調整回路16 Incidentally, the color tone adjustment circuit 16
1の増幅度(指示値)は、CPU150からD/A変換器162を介して与えられる。 1 amplification degree (indicated value) is given via the D / A converter 162 from the CPU 150.

【0200】例えば図40に示すように、色調を指示するためのスイッチ164,165がパネル163上に設けられており、ユーザーは、スイッチ164,165を操作することにより、色調整を行うことができる。 [0200] For example, as shown in FIG. 40, switch 164 and 165 for instructing the tone is provided on the panel 163, the user can operate the switch 164 and 165, you can perform color adjustment it can. 前記スイッチ164は、色信号Rに対応する一方、スイッチ165は色信号Bに対応している。 The switch 164, while corresponding to the color signals R, switch 165 corresponds to the color signal B.

【0201】前記パネル163からの指示と、実際にD [0201] and the instruction from the panel 163, actually D
/A変換器162に出力されるデータは、CPU150 / Data output to A converter 162, CPU 150
内に少なくとも2通り保持されている。 It is held at least two ways within. このデータの一例を図表41に示す。 An example of the data in Figure 41. この例では、パネル163からの色調整の設定は、図+5〜0〜−5までの段階が設けられている。 In this example, setting of color adjustment from the panel 163 is provided with stages from Fig + 5~0~-5. 各段階に対して、色信号R,Bそれぞれの指示値(増幅度)が設定されている。 For each step, the color signals R, each indicated value B (amplification degree) is set.

【0202】本実施形態では、判別回路159のしきい値は第11の実施形態よりも低く設定されている。 [0203] In this embodiment, the threshold value of determination circuit 159 is set lower than the eleventh embodiment. これは、非常灯の点灯のみを検出するためである。 This is to detect only lighting of emergency lights.

【0203】一般に、内視鏡用の光源には主ランプとしてキセノンランプ、非常灯としてハロゲンランプが使用されることが多く、非常灯が主ランプに比べ暗いことから、このような光量検出によって、非常灯点灯を検出することが可能である。 [0203] Generally, the xenon lamp as the primary light as a light source for an endoscope, often a halogen lamp is used as the emergency light, from emergency lights be darker than that of the main lamp, such a light amount detection, it is possible to detect very lamp lighting.

【0204】本実施形態の電子内視鏡装置において、通常の主ランプ点灯時には、AGCの動作利得範囲は低く、例えば9dBに設定されている。 [0204] In the electronic endoscope apparatus of the present embodiment, at the time of normal main lamp lighting, operating gain range of the AGC is set low, for example, to 9 dB.

【0205】一方、パネル163の色調設定値に対して、D/A変換器162に与えられる実際の色調指示値は、一例として図表41(a)に示すテーブルに従って設定される。 [0205] On the other hand, with respect to tone setting value of the panel 163, the actual color tone instruction value given to the D / A converter 162 is set according to the table shown in Figure 41 (a) as an example. 例えばユーザーが(R,B)=(+1,− For example, the user is (R, B) = (+ 1, -
1)の組合せを指示した時には、R信号に“20”、B When instructed combination of 1), the R signal "20", B
信号に“16”に対応する電圧が、色調指示信号として与えられる。 Voltage corresponding to "16" in the signal is given as a color indication signal.

【0206】これに対し、主ランプの異常によって非常灯に切換えられた場合には、CPU150は、AGC最大利得を変更し、例えば18dBとして光量不足を補正する。 [0206] In contrast, when switched to the emergency lamp with the main lamp abnormality, CPU 150 changes the AGC maximum gain, to correct the insufficient light, for example, as 18dB. 同時に、色調指示値として図34(b)に示されるテーブルを使用する。 At the same time, using the table shown in FIG. 34 (b) as a tone indicated value. つまり、(R,B)=(+1, That, (R, B) = (+ 1,
−1)の組合せに対し、R信号に“14”、B信号に“20”に対応する電圧が出力され、ランプの色温度変化を補正する。 To the combination of -1), the R signal "14", the voltage corresponding to "20" in the B signal is output, correcting the color temperature change of the lamp.

【0207】本実施形態によれば、非常灯への切り替えを検出してAGC利得と色調を同時に制御するため、光源の色温度変化に起因する色調変化が、AGC利得上昇により目立つことを防止して、良好な画質の画像観察を行うことができる。 According to [0207] this embodiment, detects the switching to the emergency lamp for controlling the AGC gain and color simultaneously, the color tone changes due to change in color temperature of the light source, to prevent noticeable by the AGC gain increases Te, an image can be observed with good image quality.

【0208】また、ランプの光量を光量検出素子により直接検出するため、被写体の画像の影響を受けず、例えば被写体の距離が変化した場合に、色調が変化する等の不具合を防止することができる。 [0208] In order to detect directly by the light amount detecting element the light quantity of the lamp, without the influence of the subject of the image, for example, when the distance of the object is changed, it is possible to prevent problems such as color tone change .

【0209】図42ないし図45は本発明の第13の実施形態に係り、図42は電子内視鏡装置の概略構成を示すブロック図、図43は映像信号処理回路のブロック図、図44は同時式信号処理回路のブロック図、図45 [0209] Figure 42 to Figure 45 relates to a thirteenth embodiment of the present invention, FIG 42 is a block diagram showing the schematic configuration of an electronic endoscope apparatus, FIG. 43 is a block diagram of a video signal processing circuit, FIG. 44 block diagram of a simultaneous type signal processing circuit, FIG. 45
は面順次式信号処理回路のブロック図である。 Is a block diagram of a sequential type signal processing circuit.

【0210】本実施形態の電子内視鏡装置は、光源装置の設定モードに応じて、プロセッサの信号処理を面順次式または同時式のいずれかに自動的に切り替える構成になっている。 [0210] electronic endoscope apparatus of the present embodiment, in response to the setting mode of the light source device, which is automatically switched constituting the signal processing of the processor to one of the sequential type or simultaneous method.

【0211】図42に示す電子内視鏡装置は、内視鏡1 [0211] electronic endoscope apparatus shown in FIG. 42, the endoscope 1
66、光源ユニット167、プロセッサユニット168 66, the light source unit 167, processor unit 168
から構成されている。 It is constructed from.

【0212】前記光源ユニット167内のランプ169 [0212] Lamp 169 within the light source unit 167
より発生された照明光は、その光路上に配置された絞り170と集光レンズ171を経て、ライトガイド172 More generated illumination light, through the aperture 170 and a condenser lens 171 disposed on the light path, the light guide 172
に入射する。 Incident on. ライトガイド172によって内視鏡先端に伝達された照明光は、被写体を照明し、照明された被写体の映像は、内視鏡先端に配されたCCD173によって電気信号に変換される。 The illumination light transmitted to the endoscope tip by the light guide 172 illuminates the subject, image of the illuminated subject is converted into an electric signal by CCD173 arranged on the endoscope tip. この電気信号は、プロセッサユニット168のCDS回路174へと導かれ、AGC This electric signal is guided to the CDS circuit 174 of the processor unit 168, AGC
回路180、映像信号処理回路181、及び外部出力回路182を経て、映像信号として出力される。 Circuit 180, a video signal processing circuit 181, and through an external output circuit 182, and output as a video signal.

【0213】前記光源ユニット167内には、前記光路上に挿脱され、且つモータ175により回転される回転フィルタ176が配置されている。 [0213] Within the light source unit 167 is inserted into and removed from the optical path, the rotary filter 176 is rotated is arranged by and motor 175. 回転フィルタ176 The rotary filter 176
の挿脱は、フィルタ制御手段177により制御されている。 Removable insertion is controlled by the filter control unit 177. つまり、前記光源ユニット167は、面順次式と同時式の2つの照明モードを切り替えることができるようになっている。 That is, the light source unit 167 is adapted to be able to switch between two illumination modes of the surface sequential type and simultaneous method. 前記照明モードの設定は、外部パネル1 Setting of the illumination mode, the external panel 1
78の図示しないボタン等により設定される。 It is set by 78 buttons, not shown in the. 選択されたモードに対して、光源側CPU179がフィルタ制御手段177に制御信号を送り、回転フィルタ176をランプ正面に挿入するかしないかの制御をする。 For the selected mode, the light source side CPU179 sends a control signal to the filter control means 177, the control of whether or not to insert the rotary filter 176 to the lamp front. と共に、 Together,
光源側CPU179は、プロセッサユニット168のプロセッサ側CPU183に回転フィルタ176の有無を知らせる判別信号を送る。 Light source side CPU179 sends a determination signal indicating the presence or absence of rotation in the processor side CPU183 of the processor unit 168 filter 176.

【0214】前記光源ユニット167より照明モードの情報を受信したプロセッサ側CPU183は、映像信号処理回路181が照明モードに合った信号処理動作をするように制御する。 [0214] The light source unit 167 processor side CPU183 which has received the information of the illumination mode than controls to the signal processing operation the video signal processing circuit 181 is matched to the illumination mode. つまり、面順次式または同時式のいずれかの方式で信号処理がなされる。 That is, the signal processing is performed by one of the methods of the sequential type or simultaneous method.

【0215】図43に前記映像信号処理回路181のブロック図を示す。 [0215] Figure 43 shows a block diagram of the video signal processing circuit 181. 映像信号処理回路181は、光源ユニット167から送られた判別信号によって、面順次式信号処理または同時式信号処理を選択する構成となっている。 The video signal processing circuit 181, the determination signal sent from the light source unit 167 has a configuration for selecting the sequential type signal processing or simultaneous type signal processing.

【0216】前記映像信号処理回路181は、AGC1 [0216] The video signal processing circuit 181, AGC1
80の出力を入力するA/D変換器184と、スイッチ185と、面順次式信号処理回路186と、同時式信号処理回路187と、スイッチ188と、マトリクス回路189と、D/A変換器190と、後処理回路191とから構成されている。 An A / D converter 184 for receiving the output of 80, a switch 185, a sequential type signal processing circuit 186, a simultaneous type signal processing circuit 187, a switch 188, a matrix circuit 189, D / A converter 190 When, and a post-processing circuit 191 Prefecture.

【0217】前記面順次式信号処理回路186と、同時式信号処理回路187とは、並列に配置され、その前後段に、スイッチ185,188が介装されている。 [0217] with the surface sequential type signal processing circuit 186, and the simultaneous type signal processing circuit 187, they are arranged in parallel, to the front and rear stages, switches 185 and 188 are interposed. スイッチ185,188は、前記照明モードに応じた制御信号により、切り替えられるようになっている。 Switch 185 and 188 is a control signal corresponding to the illumination mode, it is adapted to be switched.

【0218】尚、面順次式と同時式に対しては、通常、 [0218] It should be noted that, with respect to the surface a sequential and simultaneous type, usually,
内視鏡は交換されるものとする。 The endoscope shall be exchanged. 同時式で撮像する内視鏡は、CCDの前面に、色モザイクフィルタが配置されている。 An endoscope imaging simultaneous equation, the front of the CCD, the color mosaic filter is disposed. 一方、面順次式で撮像する内視鏡は、色モザイクフィルタが設けられていない。 On the other hand, an endoscope for imaging by sequential type is not provided with color mosaic filter.

【0219】前記プロセッサ側CPU183は、面順次式の回転フィルタ176における色特性と、同時式におけるCCDの色モザイクフィルタの色特性の違いを補正する係数をマトリクス回路189に送信する。 [0219] The processor side CPU183 transmits the color characteristics of the rotary filter 176 of the sequential type, the coefficient for correcting the difference in the color characteristics of the CCD of the color mosaic filter in the simultaneous equation to a matrix circuit 189.

【0220】図44に面順次信号処理回路186の構成例を示す。 [0220] Figure 44 shows a configuration example of a field sequential signal processing circuit 186.

【0221】面順次式では、同回路186にRGB順次の信号が時系列的に入力され、まず黒レベル調整回路1 [0221] In the sequential type, RGB sequential signals are time-sequentially input to the circuit 186, first black level adjustment circuit 1
92により黒レベルの調整がなされ、その後ホワイトバランス(以下W.Bと略記する)回路193でホワイトバランス調整を行う。 Adjustment of the black level is performed by 92, performing thereafter (hereinafter abbreviated as W.B) WHITE BAL adjustment circuit 193. ホワイトバランスされた信号は、 White balance signal is,
γ補正回路194でγ補正され、メモリ195でRGB It is γ corrected by γ correction circuit 194, RGB in memory 195
順次信号が同時化されたR/G/Bの各信号となる。 Sequential signal is the signal of the synchronized the R / G / B.

【0222】図44に同時式信号処理回路187の構成例を示す。 [0222] showing a configuration example of a simultaneous type signal processing circuit 187 in FIG. 44.

【0223】この回路187には、色差線順次の信号が入力され色分離回路196にて、輝度信号及び色差信号に変換される。 [0223] The circuit 187, sequential signal chrominance lines at the input color separation circuit 196, is converted into a luminance signal and color difference signals. 前記輝度信号及び色差信号は、黒レベル調整化197にて黒レベルの調整がなされた後、色処理回路199にてRGB信号に変換される。 The luminance signal and the color difference signal is subjected to at black level adjustment of 197 adjustment of the black level have been made, it is converted into RGB signals by the color processing circuit 199. R/G/Bに変換された各信号に対してW. W. For each signal converted into R / G / B B回路199によりホワイトバランス調整を施し、調整された各信号はそれぞれγ補正回路200によりγ補正され、メモリ201を介してマトリクス回路189へ出力される。 Subjected to white balance adjustment by B circuit 199, each signal adjusted is γ corrected by γ correction circuit 200, respectively, it is outputted to the matrix circuit 189 through the memory 201.

【0224】本実施形態では、面順次式及び同時式の2 [0224] In the present embodiment, the frame sequential 2 of the formula and simultaneous expression
方式に対応でき、その切り替え設定が自動的且つ簡易的にできる。 Can support system, the switching is automatically set and can be made simple.

【0225】また、本実施形態では、面順次式/同時式のモードに合わせて、マトリクス回路189の係数を変え、回転フィルタ及び色モザイクフィルタの特性の違いに対応できる。 [0225] Further, in the present embodiment, in accordance with the mode of sequential type / simultaneous equation, changing the coefficients of the matrix circuit 189 can accommodate differences in the characteristics of the rotating filter and the color mosaic filter. つまり、色再現性を異なるモードにあっても、均等に維持でき、観察しやすい画像を提供できる。 In other words, even the color reproducibility in different modes, can equally maintain, can provide easy observation image.

【0226】図46ないし図48は本発明の第14の実施形態に係り、図46は電子内視鏡装置の信号処理部の構成を示すブロック図、図47は光源部の構成図、図4 [0226] Figure 46 to Figure 48 relates to a fourteenth embodiment of the present invention, Figure 46 is a block diagram showing a configuration of a signal processing unit of the electronic endoscope apparatus, FIG. 47 is a configuration diagram of a light source unit, Fig. 4
8はホワイトバランス調整に関するフローチャートである。 8 is a flowchart relating to the white balance adjustment.

【0227】本実施形態の電子内視鏡装置は、単板カラー(同時)式撮像及び面順次式撮像の両方式の信号を処理可能な装置である。 [0227] electronic endoscope apparatus of the present embodiment is a processing apparatus capable of both type of signals of the single-plate color (co) type image pickup and sequential type imaging. また、図47に示す光源部は、図46に示す信号処理部と接続されるものである。 Further, the light source unit shown in FIG. 47 is intended to be connected to the signal processing unit shown in FIG. 46. そして、前記電子内視鏡装置は、光源部に異状が生じ非常灯に切り換わったのを検出して、信号処理部のホワイトバランスの動作を変更する構成になっている。 Then, the electronic endoscope apparatus detects that the abnormality in the light source unit has been switched to the emergency lamp occurs, and is configured to change the operation of the white balance of the signal processing unit.

【0228】図46に示す信号処理部において、単板カラー撮像時と面順次撮像時で異なる動作を要求される回路は、FPGA(フィールド・プログラマブル・ゲートアレイ)により構成されており、電源投入時にCPU2 [0228] In the signal processor shown in FIG. 46, the circuit which is required to behave differently during the time the plane sequential imaging single-plate color image pickup is configured by FPGA (Field Programmable Gate Array), when the power is turned on CPU2
11からダウンロードする配線情報(FPGAプログラム)を変えることによって、両方式での信号処理を可能としている。 By varying the wiring information to be downloaded (FPGA program) from 11, thereby enabling signal processing at both formulas. 前記FPGAプログラムは、CSIO2O The FPGA program, CSIO2O
9を介して与えられる。 It is given through the 9. また、FPGAの回路は、パラレルI/Oコントローラ(PIO)235を介して与えられるプロセスコントロールに従って、処理の手順等が制御される。 The circuit of the FPGA, according to the process control given through the parallel I / O controller (PIO) 235, procedures, etc. of the process is controlled. 尚、図中、FPGAで構成される回路は、 In the figure, the circuit composed of the FPGA,
二重枠で示してある。 It is shown by the double border.

【0229】以下、電子内視鏡装置の構成及び作用について説明する。 [0229] Hereinafter, the configuration and operation of the electronic endoscope apparatus.

【0230】撮像手段であるCCD210は、例えば内視鏡に設けられているものとする。 [0230] which is an imaging means CCD210 is assumed to be provided in an endoscope, for example. 前記CCD210 Said CCD210
は、前記光源部が発した撮像方式に適合し照明光のもとで、撮像し撮像信号を出力する。 , Under the illumination light adapted to the imaging method of the light source unit is emitted, and outputs the captured imaged signal. このCCD210の撮像信号は、前信号処理部に供給され、撮像方式に適合した処理動作によって処理され、例えばR,G,Bのビデオ信号が出力される。 Imaging signal of CCD210 is supplied to the pre-signal processing unit, is processed by the processing operation adapted to the imaging system, for example, R, G, and video signals B are output.

【0231】まず、単板カラー撮像用の信号処理について説明する。 [0231] First, a description will be given of signal processing for the single-plate color image pickup.

【0232】図46において、SSG(シンクロナス・ [0232] In FIG. 46, SSG (synchronous
シグナル・ジェネレータ)212が生成する駆動信号は、CCDドライバ213により所定の電圧に変換されて出力される。 Drive signal signal generator) 212 is generated is outputted after being converted into a predetermined voltage by the CCD driver 213. 前記CCD210は撮像面に図示しない色モザイクフィルタを配置してある。 The CCD210 is is arranged a color mosaic filter (not shown) on the imaging surface. CCD210は、 CCD210 is,
CCDドライバ213のCCD駆動信号により駆動される。 It is driven by a CCD driving signal from the CCD driver 213. 尚、SSG212は、単板カラー撮像用の駆動信号を生成するようになっている。 Incidentally, SSG212 is adapted to generate a driving signal for the single-plate color image pickup.

【0233】CCD210からの読み出し信号は、CD [0233] read signal from the CCD210 is, CD
S(相関二重サンプリング)回路214により復調され、AGCアンプ215を介してA/D変換器216でディジタル信号に変換される。 S demodulated by (correlated double sampling) circuit 214, is converted into a digital signal by the A / D converter 216 via the AGC amplifier 215. このA/D変換直後の信号は、色分離回路217及びAGC検波回路218に入力される。 Signal immediately after the A / D conversion is input to color separation circuit 217 and the AGC detector circuit 218. AGC検波回路218はAGC制御信号を生成し、D/A変換器219を介して、前記AGCアンプ215にフィードバックする。 AGC detector circuit 218 generates an AGC control signal, via a D / A converter 219 is fed back to the AGC amplifier 215. この構成によりAGCが動作し、暗い被写体を撮像したときにも十分な明るさが得られる。 AGC is operated by this arrangement, sufficient brightness can be obtained even when imaging a dark subject.

【0234】また、前記CDS回路214の出力は、前記光源部からの出射光量を調整するため、A/D変換器220によりA/D変換され、調光検波回路221に入力される。 [0234] The output of the CDS circuit 214 in order to adjust the amount of light emitted from the light source unit, the A / D converter 220 and converted A / D, is input to the dimming detection circuit 221.

【0235】前記調光検波回路220では、画像の平均レベルや明るさ分布などを演算し、CPU211へ出力する。 [0235] In the dimmer detection circuit 220 calculates the like mean level and brightness distribution of the image, and outputs to the CPU 211. このCPU211は調光演算を行い、結果をシリアルI/Oコントローラ(SIO)222を介して、光源部へ出力する。 The CPU211 performs dimming operation, the results via a serial I / O controller (SIO) 222, and outputs to the light source unit. AGC調整後の映像信号は、色分離回路217で輝度(Y)及び色差(R−Y,B−Y)信号に分離され、色処理回路223で種々の内視鏡画像に特有な色処理が行われる。 Video signal after AGC adjustment, brightness color separation circuit 217 (Y) and color difference (R-Y, B-Y) are separated in the signal, color processing specific to various endoscopic image by the color processing circuit 223 It takes place. 色処理後の各信号は、ホワイトバランス検波回路224に入力され、色バランス情報をCPU211へ出力する。 Each signal after color processing are inputted to the white balance detection circuit 224, and outputs the color balance information to the CPU 211.

【0236】前記CPU211では、ホワイトバランス設定時に、検波結果により色補正値を演算し、ホワイトバランス(WB)コントロール回路225へ出力する。 [0236] In the CPU 211, when the white balance setting, and calculating a color correction value by detection result is output to a white balance (WB) control circuit 225.
この補正値は各色差信号に乗算され、正しい色バランスが得られる。 This correction value is multiplied to each color difference signals, the correct color balance is obtained.

【0237】色補正演算された映像信号は、γ補回路2 [0237] The color correction calculation video signal, gamma complement circuit 2
26によりγ補正された後、メモリ入力制御回路227 After being γ corrected by 26, the memory input control circuit 227
により、三つのフィールドメモリ(FM)228にそれぞれ記憶される。 By, respectively stored in the three field memory (FM) 228. 各メモリ228から読み出された輝度・色差の各映像信号は、マトリクス回路229でRGB Each video signal of luminance and color difference read out from the memory 228, RGB in the matrix circuit 229
信号に変換され、色調回路230による色調補正、及びスーパーインポーズ231でCPU211からのデータが重畳される。 It is converted into a signal, tone correction by the tone circuit 230, and superimpose 231 data from the CPU211 is superimposed. そして、必要なキャラクタが重畳された信号は、三つのD/A変換器232によりD/A変換された後、RGBビデオ信号として外部へ出力される。 A signal required character is superimposed is converted D / A by the three D / A converter 232 and output to the outside as RGB video signal.

【0238】尚、重畳されるキャラクタはVRAM23 [0238] Incidentally, a character to be superimposed VRAM23
3に格納されており、重畳のタイミングは、CRTコントローラ234により制御されている。 3 are stored in the timing of the superimposed is controlled by a CRT controller 234.

【0239】次に、面順次撮像時の信号処理動作について説明する。 [0239] Next, a description will be given signal processing operation at the time of the field sequential imaging.

【0240】前記CCD210は撮像面に色モザイクフィルタを配置していないものを用いる。 [0240] The CCD210 is used which does not place a color mosaic filter on an image pickup surface. また、信号処理部のFPGAで構成されている回路には、面順次撮像用のFPGAプログラムが与えられる。 Furthermore, the circuit that is configured by the FPGA of the signal processor, FPGA program for field sequential imaging is provided.

【0241】前記CCD210から読み出されたRGB [0241] RGB read from the CCD210
面順次信号は、単板カラー撮像時と同様なCDS・AG Field sequential signal is a single-chip color image capture similar CDS · AG
C処理がなされた後、色分離回路217に入力される。 After the C process has been performed, are input to color separation circuit 217.
面順次撮像時は色分離処理を行う必要がないため、この回路217は単なるバイパス回路として機能する。 Because when the field sequential imaging does not need to perform color separation processing, the circuit 217 functions as a mere bypass circuit. その後、色処理とホワイトバランス調整がなされ信号は、メモリ入力制御回路227に入力される。 Thereafter, the signal is made color processing and white balance adjustment, is input to the memory input control circuit 227. ここでは、RG Here, RG
Bの順次信号として入力される映像信号を3つのフレームメモリ228に振り分けるよう制御が行われる。 Control is performed so as to distribute a video signal input as sequential signal B to the three frame memories 228.

【0242】後段におけるマトリクス動作は色分離と同様不要であるため、前記メモリ228で同時化されたR [0242] For the matrix operation in the subsequent stage is not required as with color separation, which is synchronized with the memory 228 R
GBは、マトリクス回路229にてもバイパス処理され、後段の色調回路230に入力する。 GB is bypassing also by the matrix circuit 229, and inputs to the subsequent tone circuit 230. その後の各映像信号処理は、単板カラー撮像方式と同様である。 Each video signal processing thereafter is the same as the single-chip color imaging system.

【0243】図47に示す光源部において、信号処理部から伝送される前記調光信号は、SIO236を介して、CPU237に入力される。 [0243] In the light source unit shown in FIG. 47, the light control signal transmitted from the signal processing unit via the SIO236, it is input to the CPU 237. CPU237は、この調光信号を基にパラレルI/Oコントローラ(PIO) CPU237 is parallel I / O controller based on the dimming signal (PIO)
238を介して、調光制御回路239を制御し、調光光量調整用の絞り羽根240を駆動する。 238 through control the dimming control circuit 239 drives the diaphragm blades 240 for adjusting the dimming light amount.

【0244】また、パネルスイッチ241からの指示をPKDI(プログラマブル・キー/ディスプレイ・インターフェース)242により読み取り、LED表示制御や、ランプ制御、回転フィルタ制御などを行う。 [0244] Also, an instruction from the panel switch 241 read by PKDI (programmable key / display interface) 242 performs LED display control and the lamp control, and the rotation filter control. 一例として、パネルスイッチ241から単板カラー撮像モードまたは面順次撮像モードを指示により、回転フィルタ2 As an example, by instructing the single-chip color image pickup mode or the field sequential imaging mode from the panel switch 241, the rotary filter 2
45は、照明光源とライトガイド244との光路に対する介挿/離脱が切り換えられる。 45 is interposed / leaving is switched with respect to the optical path of the illumination light source and the light guide 244. また、モードが切り換えられたことをSIO236,222を介して信号処理部のCPU211へ通信する。 Moreover, the fact that the mode has been switched via the SIO236,222 communicate to CPU211 of the signal processing unit. 尚、符号248はパネルLEDである。 Reference numeral 248 is a panel LED. また、前記回転フィルタ245は、回転フィルタ制御回路249により制御されるモータ250 Also, the rotary filter 245, a motor 250 which is controlled by the rotating filter control circuit 249
により回転されるようになっている。 And it is rotated by.

【0245】ところで、内視鏡装置の光源部においては、観察中に主たる照明ランプ243(主にキセノンランプが用いられている)が異常を起こして消灯した場合にも視野を確保するために、例えばハロゲンランプによる非常灯246が備えられている。 [0245] Incidentally, in the light source section of an endoscope apparatus, in order also to ensure the field of view when the main lighting lamps 243 during the observation (primarily the xenon lamp is used) is turned off causing the abnormality, For example emergency light 246 by the halogen lamps are provided. 主ランプ243が消灯した場合、光源部のCPU237は、これを検出して非常灯を点灯させ、これをSIO236,222を介して信号処理部のCPU211へ通信する。 If the primary lamp 243 is turned off, CPU 237 of the light source unit, which turns on the emergency light to detect, which communicates to the CPU211 of the signal processing unit via the SIO236,222. 尚、ランプ制御回路247はランプの切り替えを制御するものである。 The lamp control circuit 247 controls the switching of the lamp.

【0246】図48は、信号処理部のCPUにおける割り込み処理のフローチャートである。 [0246] Figure 48 is a flowchart of the interrupt processing in the CPU of the signal processing unit.

【0247】SIO222が光源部からのデータを受信すると割り込みが発生し、図48に示す処理タスクが起動される。 [0247] SIO222 interrupt receives data from the light source unit is generated, the processing task shown in FIG. 48 is started. ステップS1で、受信データが光源の切り換え(非常灯検出)に対応するコードであった場合、ステップS2で、CPU211は予め記憶されていたハロゲンランプ用のWB補正値を読み出す。 In step S1, when the received data is a code corresponding to the switching of the light source (emergency light detection), in step S2, CPU 211 reads the WB correction value for a halogen lamp which has been stored in advance. そして、前記補正値をWBバランスコントロール回路225へ出力する。 Then, it outputs the correction value to the WB balance control circuit 225.
ステップS3で、WBバランスコントロール回路225 In step S3, WB balance control circuit 225
では、各色差信号(単板カラー撮像モード時)または各RGB信号(面順次撮像モード時)毎に対応した補正値を乗算処理し、ハロゲンランプ照明時の標準的な色再現を得る。 In the correction value corresponding to each color difference signals (single-chip color image pickup mode) or each RGB signal (time frame sequential image pickup mode) by multiplying process, obtaining a standard color reproduction during halogen lamp illumination.

【0248】本実施形態によれば、光源部で主ランプの異常消灯時に非常灯照明に切り換えると共に、これを信号処理部に通信し、ランプの種類に対応したホワイトバランスを再設定することにより、非常灯点灯時に生じる色再現の急変を防止することが可能である。 According to [0248] this embodiment, the switching to emergency lights illuminating the abnormal light-off of the main lamp light source unit, which communicate with the signal processing unit, by resetting the white balance corresponding to the type of lamp, it is possible to prevent the emergency lights sudden change in color reproduction that occurs during lighting. これにより、ランプが切り替わっても、色再現性の良い観察画像を得ることができる。 Thus, the lamp be switched, it is possible to obtain a good observation image color reproducibility.

【0249】図49は、本発明の第15の実施形態に係るホワイトバランス調整に関するフローチャートである。 [0249] Figure 49 is a flow chart relating to the white balance adjustment according to a fifteenth embodiment of the present invention.

【0250】本実施形態の電子内視鏡装置のハードウェア構成は、第14の実施形態と同様であるので説明を省略する。 [0250] The hardware configuration of the electronic endoscope apparatus of the present embodiment will be omitted because it is similar to the fourteenth embodiment.

【0251】図49に示すフローチャートは、信号処理部のCPUのタイマ割り込み処理の一部を示してある。 [0251] the flow chart shown in FIG. 49 is shown a portion of the timer interrupt processing of the CPU of the signal processing unit.
このタスクには、一定時間毎に必要な処理、例えばパネルからの切り替え指示の読み込みやLED点灯制御などを行うための動作が記述されている。 This task, predetermined time processing required for each, for example, the operation for performing such reading and LED lighting control switching instruction from the panel is described. これらの処理の1 Of these processing 1
つとして、撮像信号の色の急変を検出する処理が行われている。 One as the process of detecting a sudden change in the color of the image signal is performed. すなわち、ステップS4,5で、ホワイトバランス検波回路224からデータを読み込み、これを過去の色データと比較する。 That is, in step S4, 5, reading data from the white balance detection circuit 224, which is compared with historical color data. ステップS6で、光源部のランプがキセノンランプによる通常照明から、ハロゲンランプの非常灯照明に切り換わると、同一被写体では色温度が低下する方向に画像が急変する。 In step S6, the light source of the lamp from normal illumination by a xenon lamp, when switched to emergency lighting of the halogen lamp, the image is suddenly changed in the direction in which the color temperature decreases by the same subject. このため、画像信号からランプの変化を検出できる。 Therefore, it is possible to detect the change of the ramp from the image signal.

【0252】非常灯への切り換えを検出した場合、CP [0252] When it detects a switch to emergency lights, CP
U211は次に述べる色補正動作を行う。 U211 performs color correction operation described below. すなわち、ステップS7,8で、現在のホワイトバランス設定値を読み出し、これに対してランプの色温度変化に対応する補正演算を行う。 That is, in step S7 and S8, reads the current white balance setting value, a correction operation is performed corresponding to change in color temperature of the lamp relative to this. ステップS9で、演算の結果をWBバランスコントロール回路225に書き込み、ホワイトバランスの再設定を行う。 In step S9, the writing of the result of the operation to the WB balance control circuit 225 performs the resetting of the white balance.

【0253】本実施形態によれば、画像信号から抽出した色情報により光源部のランプ変化を検出し、ホワイトバランスのシフトを行うため、非常灯検出信号を送信しない光源部と接続した場合にも、非常灯点灯時に自動的に色補正を行うことが可能である。 According to [0253] this embodiment, it detects the lamp changes in the light source unit by the color information extracted from the image signal, for performing a shift of the white balance, even when connected to the light source unit not to transmit the emergency light detection signal , it is possible to perform automatic color correction emergency lamp lighting. また、本実施形態では、色補正動作として、現在の設定値に対して色補正値を用いて補正演算を行うため、第14の実施形態と比べて、より高精度な色補正を行うことができる。 Further, in the present embodiment, as the color correction operation, for performing a correction operation by using a color correction value to the current set value, it is compared to the fourteenth embodiment, a more precise color correction it can.

【0254】図50ないし図53は本発明の第16の実施形態に係り、図50は単板カラー撮像時のホワイトバランス検波回路のブロック図、図51は面順次撮像時のホワイトバランス検波回路のブロック図、図52は図5 [0254] Figure 50 to Figure 53 relate to a sixteenth embodiment of the present invention, FIG 50 is a block diagram of a white balance detection circuit in the single-plate color image pickup, FIG. 51 is a white balance detection circuit during the field sequential imaging block diagram, FIG. 52 5
0に示す回路のタイミングチャート、図53は図51に示す回路のタイミングチャ−トである。 A timing chart of the circuit shown in 0, FIG. 53 is timing chart of the circuit shown in FIG. 51 - is DOO.

【0255】その他、本実施形態の電子内視鏡装置のハードウェア構成は、第14の実施形態と同様であるので説明を省略する。 [0255] Other hardware configuration of the electronic endoscope apparatus of the present embodiment will be omitted because it is similar to the fourteenth embodiment.

【0256】図50に示す単板カラー撮像時の検波回路と、図51に示す面順次撮像時の検波回路との切り換えは、前述したようにFPGAの再プログラムによって行われる。 [0256] Switching of the detection circuit in the single plate color image pickup shown in FIG. 50, a detection circuit when the field sequential imaging shown in FIG. 51 is performed by reprogramming the FPGA, as described above.

【0257】光源部のパネル241より単板カラー撮像モードが指示された場合、光源部のCPU237はこれを検出し、回転フィルタ245を光路から離脱させ照明モードを白色光照明に切り換える。 [0257] When the light source unit single-plate color image pickup mode from the panel 241 is instructed, CPU 237 of the light source unit detects this and switches the illumination mode to disengage the rotary filter 245 from the optical path in the white light illumination. 同時にCPU237 At the same time CPU237
はSIO236,222を介して、信号処理部に撮像モードが変更されたことを通信する。 Via the SIO236,222, it communicates that the imaging mode is changed to the signal processing unit. 信号処理部のCPU CPU of the signal processing unit
211は、これを受けて各部のFPGAを再プログラムする。 211 reprogram each part of the FPGA receives this. このうち、WBバランス検波回路224は図50 Among, WB balanced detection circuit 224 FIG. 50
のごとくプログラムされる。 The program as of.

【0258】ホワイトバランス検波回路224の2つの入力端子には、色差信号(R−Y/B−Y)が入力される。 [0258] The two input terminals of the white balance detection circuit 224, the color difference signals (R-Y / B-Y) is input. このホワイトバランス検波回路224には、それぞれの色差信号を積分するための平均化回路251及び平均値を記憶するためのレジスタ252がそれぞれ設けられている。 This white balance detection circuit 224, a register 252 for storing the averaging circuit 251 and the average value for integrating the respective color difference signals are respectively provided. これらは、コントロール信号生成回路253 These control signal generating circuit 253
によって制御されている。 It is controlled by.

【0259】入力される色差信号は、図52に示すように、前記色分離回路217によりすでに同時化が行われているため、R−YとB−Yは同時に入力される。 [0259] The color difference signal is input, as shown in FIG. 52, because it already synchronization is performed by the color separation circuit 217, R-Y and B-Y are input simultaneously. そのため、各平均化回路251のリセット及びレジスタへのロード(load)は、2つの色差について共通である。 Therefore, load to the reset and register of each averaging circuit 251 (load) is common for the two color difference. この処理のタイミングは、1画面終了後にロードされ、このロードの後にリセット(res)が行われている。 The timing of this processing is loaded after one screen ends, a reset (res) have been performed after the load.

【0260】一方、面順次撮像モードでは、ホワイトバランス検波回路224には、単板カラー撮像モードにおけるR−Yの入力端子にRGB順次信号が時系列的に入力され、他の端子に信号は入力されない。 [0260] On the other hand, in the frame sequential image pickup mode, the white balance detection circuit 224, RGB sequential signals are time-sequentially input to the input terminal of the R-Y in the single-chip color image pickup mode, the signal to the other terminal inputs not. そのため、平均化回路251は1回路だけ設けられ、その出力が、3 Therefore, the averaging circuit 251 is provided by one circuit, its output is 3
つのレジスタ252に分配される回路構成となっている。 It has a circuit configuration which is distributed to the One register 252. そして、これら3つのレジスタ252にはRGB画面それぞれの平均値が記憶されるよう、コントロール信号生成回路253はコントロール信号を生成する。 Then, as the average value of each RGB screen is stored in the three registers 252, control signal generating circuit 253 generates a control signal. すなわち、図53に示すように、平均化回路251はRGB That is, as shown in FIG. 53, the averaging circuit 251 RGB
の各画面毎にリセットされる。 It is reset for each screen. また、ロード(load In addition, load (load
−R,load−G,load−B)は、それぞれのレジスタ252に対応する色の画面の終了後に実行される。 -R, load-G, load-B) is performed in each of the registers 252 after the end of the screen of a color corresponding.

【0261】以上の構成の実施例によれば、光源の照明の種類によってホワイトバランス回路を変更するため、 According to an embodiment of the [0261] above configuration, for changing the white balance circuit according to the type of illumination light source,
これらを手動で切り換えることなく、自動的に設定でき、異なる撮像方式で撮像を行うことができる。 These without switching manually, can be set automatically, it is possible to perform imaging in different imaging systems.

【0262】図54ないし図58は本発明の第17の実施形態に係り、図54は光源部における光学系の構成図、図55は絞り羽根の形状及び光軸との位置関係を示す説明図、図56は絞りの開口とCCD出力における各色との相関図、図57はタイマ割り込みのフローチャート、図58はホワイトバランスの補正値を求めるためのフローチャートである。 [0262] Figure 54 to Figure 58 relate to the seventeenth embodiment of the present invention, FIG 54 is a configuration diagram of an optical system in the light source unit, illustration Figure 55 shows the positional relationship between the shape and the optical axis of the aperture blades FIG 56 is a correlation diagram between the color in the opening and the CCD output of the diaphragm, FIG. 57 is a flow chart of the timer interrupt, FIG 58 is a flowchart for obtaining a correction value of the white balance.

【0263】本実施形態の電子内視鏡装置は、絞り量を検出し、検出した絞り量に対応してホワイトバランスを設定するように構成されている。 [0263] electronic endoscope apparatus of the present embodiment detects the aperture value, and is configured to set the white balance in response to the detected throttle amount.

【0264】その他、本実施形態の電子内視鏡装置のハードウェア構成は、第14の実施形態と同様であるので説明を省略する。 [0264] Other hardware configuration of the electronic endoscope apparatus of the present embodiment will be omitted because it is similar to the fourteenth embodiment.

【0265】図54に示す光源部にの光学系において、 [0265] In the optical system of the light source unit shown in FIG. 54,
前記ランプ243で発生された光束は、第1のレンズ2 The light beam generated by the lamp 243, a first lens 2
55により集束され、前記絞り羽根240を介して光量制御された後、第2のレンズ256に入射する。 Is focused by 55, after being light quantity control through the diaphragm blades 240, incident on the second lens 256. この入射光は、面順次照明モードでは、前記回転フィルタ24 In this incident light, the field sequential illumination mode, the rotating filter 24
5により面順次照明光に変換され、第3のレンズ257 5 surface are successively converted into illumination light, the third lens 257
で集光されてライトガイド244に導かれる。 In is condensed guided to the light guide 244.

【0266】図55に示す絞り羽根240は、前記照明光の光軸を横切る形で設置されており、光路を遮る角度によって通過光量を制御する構成となっている。 [0266] diaphragm blades 240 shown in FIG. 55 is installed in a manner crossing the optical axis of the illumination light, it has a configuration which controls the amount of transmitted light depending on the angle of blocking the optical path. 絞り羽根240には、光量を制御するため扇状の切り欠き部2 The diaphragm blades 240, the fan to control the amount of light notches 2
58及びスリット部259が設けられている。 58 and the slit portion 259 is provided. このスリット部259は、絞り量の小さい領域から絞り量の大きな領域に変わる途中、絞り羽根240の角度変化に対して通過光量が急変しないようにする効果を有している。 The slit portion 259, middle turn into large from small aperture amount throttle region of area, has the effect of passing light quantity with respect to the angle change of the aperture blades 240 to prevent sudden change.

【0267】ところが、このスリット部259を光束が通過することで、回折効果が生じることが明らかになっている。 [0267] However, by passing through the slit portion 259 is a light beam, that the diffraction effect occurs has become apparent. このため、絞り量(絞り開口)の大きな領域では、例えば図56に示すように照明光の色バランスに変化を生じる。 Therefore, in a large area of ​​the throttle amount (aperture), resulting in a change in the color balance of the illumination light, for example, as shown in FIG. 56. そのため、従来の内視鏡装置では、特に被写体に近接して撮像をした際に、色が変化してしまことになる。 Therefore, in the conventional endoscope apparatus, when the imaging and particularly close to the subject, will want that the color is changed.

【0268】図57は本実施形態における信号処理部のCPUのタイマ割り込み処理の一部のフローを示す図である。 [0268] Figure 57 is a diagram showing a part of the flow of the timer interrupt processing of the CPU of the signal processing unit in this embodiment. このタスクには、一定時間毎に必要な処理、例えば光量制御信号の出力、パネルからのスイッチの読み込みやLED点灯制御などを行うための動作が記述されている。 This task, predetermined time processing required for each, for example, the output of the light amount control signal, the operation for performing a switch reading and LED lighting control from the panel is described.

【0269】一定時間の経過によりタイマ割り込み処理が起動すると、ステップS10,11,12で、CPU [0269] When the timer interrupt process is activated by the predetermined time interval has elapsed, at step S10,11,12, CPU
211は調光検波回路221からの明るさ情報を読み出し、最適な光量を得るための絞り値を演算し、SIO2 211 reads the brightness information from the dimming detection circuit 221 calculates the aperture value for optimal light quantity, SIO2
22,236を介して光源部へ出力する。 And outputs to the light source unit through a 22,236. この時、ステップS13で、演算結果である絞り値が一定値以上の領域であった場合、CPU211は、ステップS14以降でホワイトバランスの再設定を同時に行う。 At this time, in step S13, if the operation result aperture value was the region at a certain value or more, CPU 211 simultaneously performs the resetting of the white balance after step S14. すなわち、 That is,
ステップS14,15で、現在のホワイトバランスの設定値、及びCPUに予め記憶されている色補正値を読み出す。 In step S14 and S15, reads the current white balance settings, and color correction values ​​previously stored in the CPU. その後、CPU211は、ステップS16で、色補正値によって現在の設定値に補正演算を行い、ステップS17でホワイトバランスの再設定を行う。 Thereafter, CPU 211, in step S16, performs a correction operation to the current setting value by the color correction value, performs resetting of the white balance step S17.

【0270】図58は、絞り量に対するホワイトバランスの補正値を求めるためのフローチャートである。 [0270] Figure 58 is a flow chart for obtaining a correction value of the white balance against the aperture amount.

【0271】前記パネル241のキースイッチからホワイトバランス動作が指示されると、このタスクが起動される。 [0271] When the white balance operation is instructed from the key switch of the panel 241, the task is started. ステップS21で調光動作が完了し適切な明るさ設定となった後、ステップS22でホワイトバランス検波回路224から色情報を読み出し、これによりステップS23で、正しい色再現を得るための色補正値を演算し出力する。 After dimming operation in step S21 becomes a proper brightness setting completion, reads color information from the white balance detection circuit 224 in step S22, thereby at step S23, a color correction value to obtain the correct color reproduction operation and outputs. そして、ステップS24で、ホワイトバランスを設定する。 Then, at step S24, it sets the white balance.

【0272】次に、絞り値を最大(最低光量)まで順次変化させてホワイトバランスの補正値を求めるため、ステップS25で調光制御回路239に所定値を出力し、 [0272] Next, for obtaining a correction value of the white balance aperture value by sequentially changing up (minimum amount), and outputs a predetermined value to the dimming control circuit 239 in step S25,
絞りを大きくする。 The aperture to increase. そして、ステップS26で絞り動作が完了した後、ステップS27,28,29で、色情報を取り込み、絞り値毎のホワイトバランス補正値を演算・記憶する。 After the squeezing operation is completed in step S26, in step S27,28,29, it captures color information, to the operation and storage of the white balance correction value for each aperture. この動作をステップS30で絞りが最大となるまで繰り返す。 Stop this behavior step S30 is repeated until the maximum.

【0273】以上の構成の実施例によれば、検出された絞り値によってホワイトバランスを再設定するように構成してあるので、絞り量の変化によって発生する色温度変化を補正して適切な色の画像を観察することができる。 According to an embodiment of the [0273] above configuration, since the detected aperture is arranged to re-set the white balance, suitable to correct the color temperature change generated by the throttle amount of color change it can be observed in the image.

【0274】尚、本実施形態では信号処理部側で絞り値を演算するように構成されているが、これを光源部側で行い、決定された絞り量を信号処理部へ通信するように構成しても同様の効果を得ることができる。 [0274] Incidentally, in the present embodiment is configured to calculate the aperture value signal processor side, constituting this as performed in the light source side, it communicates the determined aperture value to the signal processing unit it is possible to obtain the same effect even if the.

【0275】図59ないし図63は本発明の第18の実施形態に係り、図59は光源部のブロック図、図60は特殊光モードにおけるホワイトバランス設定のフローチャート、図61は光源部の光学系の構成を示すブロック図、図62は単波長照明の構成を示す斜視図、図63は3波長照明の構成を示す斜視図である。 [0275] Figure 59 to Figure 63 relate to the eighteenth embodiment of the present invention, FIG 59 is a block diagram of a light source unit, the flow chart of FIG. 60 is the white balance set in the special light mode, Fig. 61 is an optical system of the light source unit block diagram illustrating the configuration of FIG. 62 is a perspective view showing the configuration of a single-wavelength illumination, FIG. 63 is a perspective view showing a configuration of a 3-wavelength illumination.

【0276】本実施形態の電子内視鏡装置において、光源部は、通常の白色照明光に加えて、例えば赤外線等の特殊光を照射できるようになっている。 [0276] In the electronic endoscope apparatus of the present embodiment, the light source unit, in addition to the normal white illumination light, for example, as can be irradiated with special light such as infrared rays. そして、前記電子内視鏡装置は、白色光以外の照明が行われていることを検出する特殊光観察モードを検出し、白色光以外の照明時に、ホワイトバランスを所定値に設定する構成になっている。 Then, the electronic endoscope apparatus detects the special light observation mode for detecting that the illumination other than white light is being performed, during the illumination of the non-white light, become configured to set the white balance to a predetermined value ing.

【0277】その他、本実施形態の電子内視鏡装置のハードウェア構成は、第14の実施形態と同様であるので、図46と説明を省略すると共に、異なる点についてのみ説明する。 [0277] Other hardware configuration of the electronic endoscope apparatus of the present embodiment is the same as the fourteenth embodiment, the description is omitted and FIG. 46, and only different points will be explained.

【0278】ところで、電子内視鏡分野においては、血流観察などの目的で、赤外線など特殊光による観察を行うことがある。 [0278] Incidentally, in the electronic endoscope field, there is possible to for the purpose of blood flow observations, infrared etc. observation with special light. この特殊光の照明方式としては、単一波長によるものと複数波長によるものがある。 The illumination system of the special light, is by a plurality of wavelengths by a single wavelength.

【0279】単一波長照明を行う場合は、画像をそのままモニタ上で観察することが多いために、光源部には特殊光専用のフィルタが取り付け可能となっており、これを光路中に介挿することにより単一波長の照明を行う。 [0279] When performing a single wavelength lighting, interposed image directly because often observed on the monitor, the light source unit has a mountable special light special filter, this in an optical path to illuminate a single wavelength by.

【0280】また、複数波長による観察を行う場合(この場合、画像処理装置を用いてそれぞれの波長の画像を定量比較することが多い)には、面順次照明用のRGB [0280] Further, when performing observation by multiple wavelengths (in this case, often be quantified comparing images of the respective wavelength using an image processing apparatus) The, RGB for the field sequential illumination
用回転フィルタの代わりに、それぞれの波長用のフィルタを備えた回転フィルタを介挿して照明を行う。 Instead of use the rotary filter, performs illumination by inserting the rotary filter having a respective filter wavelength. これらの特殊光用フィルタの介挿・離脱は、図59に示す光源部のパネルスイッチ291により指定可能であり、光源部のCPU237がそれらの制御を行うと同時に、制御情報を信号処理部へ通信する。 Interposed and extraction of these filters for special light, may be specified by the panel switch 291 of the light source unit shown in FIG. 59, at the same time CPU237 of the light source unit perform their control, the communication control information to the signal processing unit to.

【0281】図61は電子内視鏡装置の光源部における照明光学系の構成を示してある。 [0281] Figure 61 shows a configuration of an illumination optical system in the light source unit of the electronic endoscope apparatus. ランプ260より出射された光束は、第1レンズ261、3波長照明用回転フィルタ262、単波長照明用フィルタ263、及び第2 The light beam emitted from the lamp 260, the first lens 261,3 wavelength illumination rotating filter 262, single-wavelength illumination filter 263, and a second
レンズ264を介し、内視鏡挿入部の照明光学系へと接続されるライトガイド265へ入射される。 Through the lens 264, and enters the light guide 265 which is connected to the illumination optical system of the endoscope insertion portion.

【0282】前記単波長照明用フィルタ263は、図6 [0282] The single-wavelength illumination filter 263, FIG. 6
2に示すように、円板状部材(ターレット)270に複数の光学フィルタ271〜273が取り付けられている。 As shown in 2, the disc-shaped member (turret) 270 are a plurality of optical filters 271 to 273 are attached. これら複数の光学フィルタ271〜273は、それぞれ透過波長域の異なるものである。 The plurality of optical filters 271 to 273 are different in each transmission wavelength range. また、円板状部材(ターレット)270には、単波長照明を行わない場合に使用するためのフィルタ非装着部274が設けられている。 In addition, the discoid member (turret) 270, filter non mounting portion 274 for use in the case of not performing single-wavelength illumination is provided.

【0283】前記ターレット270はモータ275により回転可能であり、ターレット270を回転させ、所望の光学フィルタが光路中に介挿される位置で、停止させることによって、任意の光学フィルタが選択できるようになっている。 [0283] The turret 270 is rotatable by a motor 275 to rotate the turret 270, at a position where the desired optical filter is interposed in the optical path, by stopping, so any optical filter can be selected ing. 前記フィルタ選択用モータ275は、図59に示す前記CPU237の指示の基で、単波長照明制御回路276により回転が制御されるようになっている。 The filter selecting motor 275, at the direction of the base of the CPU237 shown in Figure 59, rotated by the single-wavelength illumination control circuit 276 are controlled.

【0284】一方、図63に示すように、前記3波長照明用フィルタ262のターレット280は、モータ28 [0284] On the other hand, as shown in FIG. 63, the turret 280 of the three-wavelength illumination filter 262, the motor 28
4により画像信号に同期して回転するようになっている。 And it rotates in synchronization with the image signal by 4. 特殊光観察時は、異なる透過波長域を有する複数の光学フィルタ281〜283が配置された特殊光用のターレット280を用いることにより、任意の3波長の順次照明光を得ることができる。 During special light observation, the use of the turret 280 for more special light optical filter 281 to 283 is arranged to have a different transmission wavelength range, it can be obtained by sequentially illuminating light of an arbitrary three wavelengths.

【0285】また、通常観察時は、赤・緑・青の3種類の光学フィルタを取り付けたターレットに交換することにより、任意の3波長の順次照明光を得ることができる。 [0285] Also, during normal observation by exchanging the turret fitted with three optical filters of red, green and blue, it can be obtained by sequentially illuminating light of an arbitrary three wavelengths.

【0286】前記回転フィルタの系全体は、着脱用モータ285により移動可能となっており、回転フィルタ2 [0286] the entire system of the rotary filter is movable by detachable motor 285, the rotary filter 2
62を前記光路より退避させて、3波長順次照明光を停止することもできる。 62 is retracted from the optical path, it is also possible to stop the three-wavelength sequential illumination light.

【0287】図63に示すように、移動部材287の支持柱には、前記ターレットを回転軸に固定した回転用モータ284が設けられている。 [0287] As shown in FIG. 63, the support column of the moving member 287, rotation motor 284 is provided with fixing the turret axis of rotation. 前記移動部材287の基台部が、前記着脱用モータ285の回転によって移動し、前記光路に挿脱されるようになっている。 The base portion of the moving member 287 is moved by the rotation of the detachable motor 285, and is inserted into and removed from the said light path. 前記回転用モータ284及び着脱用モータ285は、図59に示す前記CPU238の指示の基で、3波長照明制御回路286により制御されるようになっている。 The rotating motor 284 and removable motor 285, at the direction of the base of the CPU238 shown in Figure 59, it is controlled by a three-wavelength illumination control circuit 286.

【0288】いま、ある光学フィルタによる単波長照明光が、パネルスイッチ291により選択されたとすると、CPU237は、単波長照明用ターレット263を回転させ、指定された光学フィルタを選択すると共に、 [0288] Now, single-wavelength illumination light according to an optical filter, when selected by the panel switch 291, CPU 237 rotates the single-wavelength illumination turret 263, as well as selecting the specified optical filter,
3波長照明用ターレットを移動し、光路より退避させる。 3 Move the wavelength illumination turret is retracted from the optical path. これにより、単波長による照明ができる。 This enables illumination by monochromatic.

【0289】また、3波長照明が選択された場合には、 [0289] Also, 3 when the wavelength illumination is selected,
CPU237は、単波長照明用ターレット263をフィルタ非装着部274まで回転させると共に、3波長照明用フィルタ280を光路に介挿させ、3波長順次照明を行う。 CPU237 rotates the single-wavelength illumination turret 263 to filter non-mounting portion 274, 3 wavelength illumination filter 280 was inserted in the optical path, 3 performs wavelength sequential illumination.

【0290】図60は、本実施形態における信号処理部のCPUのSIO受信割り込み処理のフローチャートである。 [0290] Figure 60 is a flowchart of the SIO receive interrupt processing of the CPU of the signal processing unit in this embodiment.

【0291】光源部からのデータを受信すると、SIO [0291] Upon receiving the data from the light source unit, SIO
222から割り込みが発生し、図60の処理が行われる。 Interrupt is generated from the 222, the processing of FIG. 60 is performed. 受信データが特殊光観察モードへの移行に対応するものであった場合、以下に述べる処理が行われる。 If the received data is the one that corresponds to the transition to the special light observation mode, processing is performed as described below. ステップS31で、特殊光観察モードが単一波長観察であれば、ステップS32ないし34でホワイトバランスの調整処理を行って、RGBの各映像出力レベルを同一に設定する。 In step S31, if the special light observation mode single wavelength observation, by performing adjustment processing of the white balance in step S32 to 34, sets the respective video output level of the RGB identical. つまり、単一波長観察時には画像はモノクロとする。 That is, the image is a monochrome at a single wavelength observed.

【0292】また、ステップS31,S35で、特殊光観察モードが複数波長観察モードであれば、ステップS [0292] Further, in step S31, S35, if the plurality of wavelengths observation mode special light observation mode, step S
36でホワイトバランスをリセットし、それぞれの画像に対して同一の増幅度で外部に出力する。 Reset the white balance 36, and outputs to the outside at the same amplification degree for each image.

【0293】以上の構成の実施例によれば、単一波長の特殊光観察時には出力画像をモノクロ表示とするようホワイトバランス回路を再設定して見易い画像を表示できる。 According to an embodiment of the [0293] above configuration, at the time of special light observation of a single wavelength can be displayed easily viewable image reconfigure the white balance circuit to a monochrome display the output image. また、本実施形態では、複数波長の特殊光観察時には、得られた3つの波長の画像をそのままのレベル比で出力することによって、画像処理装置などによる診断や評価を容易に行うことが可能である。 Further, in the present embodiment, when the special light observation with a plurality of wavelengths, by outputting the three images wavelengths obtained in the same level ratio, diagnosis and evaluation by an image processing apparatus can be easily performed is there.

【0294】なお、本実施形態では、単一波長の観察時にモノクロ画像とするようホワイトバランス制御を行うものとしたが、モノクロ以外の色調に設定することも容易に実施できることが理解されよう。 [0294] In the present embodiment, it is assumed that the white balance control to the monochrome image at a single wavelength observation It will also be appreciated that it is possible to easily implemented by setting the color other than black and white.

【0295】図64ないし図69は本発明の第19の実施形態に係り、図64は電子内視鏡の概略構成図、図6 [0295] Figure 64 to Figure 69 relates to the nineteenth embodiment of the present invention, FIG 64 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope, Fig. 6
5はモニタ画面の説明図、図66は図65に示す画面のA走査線の映像信号の波形図、図67はAGC検波の説明図、図68はGCA制御部の一構成を示す回路図、図69はGCA制御部の他の構成を示す回路図である。 5 is an explanatory view of a monitor screen, Fig. 66 is a waveform diagram of a video signal of the A scan line of the screen shown in Figure 65, Figure 67 is an explanatory diagram of the AGC detector, FIG. 68 is a circuit diagram showing a configuration of a GCA control unit, Figure 69 is a circuit diagram showing another configuration of the GCA controller.

【0296】本実施形態の電子内視鏡装置は、内視鏡3 [0296] electronic endoscope apparatus of the present embodiment, the endoscope 3
01と、光源部302と、信号処理部303と、図示しないモニタ部とを有している。 01, a light source unit 302, a signal processing unit 303, and a monitor portion (not shown). この電子内視鏡装置は、 The electronic endoscope apparatus,
光源部302の照射方式を連続照射またはフラッシュ照射に切り替えて制御すると共に、フラッシュ照射のときには、信号処理部303のAGCの検波における閾値の設定したり、あるいは検波範囲を変化させる構成となっている。 It controls the illumination mode of the light source unit 302 is switched to continuous irradiation or flash irradiation, when the flash irradiation is adapted to set the threshold in the detection of the AGC signal processor 303, or a configuration for changing the detection range .

【0297】光源部302のキセノンランプ304より照射された光は、ライトガイド305を通じ内視鏡30 [0297] Light emitted from the xenon lamp 304 of light source 302, light guide 305 through endoscope 30
1前面より、被写体に照射される。 From 1 front, it is irradiated to the subject. 被写体からの反射光は同じく内視鏡301前面に配置されたCCD306に入射する。 Light reflected from the object is incident on the endoscope 301 CCD306 arranged on the front as well. このCCD306は、信号処理部303内部のCCD駆動回路307により発生される駆動信号により駆動され、入射光を光電変換して電気信号に変える。 This CCD306 is driven by a drive signal generated by the signal processing unit 303 inside the CCD driving circuit 307, converted into an electric signal incident light by photoelectric conversion.
この電気信号は、内視鏡301内部を通る信号線308 This electrical signal is a signal line through the interior endoscope 301 308
を介して、信号処理部303内のCDS回路309を経て、AGC回路310に入力する。 Through, through the CDS circuit 309 in the signal processing unit 303, and inputs to the AGC circuit 310. そして、前記CDS Then, the CDS
回路309の出力信号は、AGC回路310により、ある一定のレベルとなる様にAGC制御され、A/D変換器314に入力される。 The output signal of the circuit 309, the AGC circuit 310, is the AGC control as a certain level, is input to the A / D converter 314.

【0298】前記AGC回路310は、CDS回路30 [0298] The AGC circuit 310, CDS circuit 30
9の出力を増幅するゲインコントロールアンプ311 Gain control amplifier 311 for amplifying an output of 9
と、このゲインコントロールアンプ311の出力を検波して同アンプのゲインを制御するGCA制御部312とから構成されている。 When, and a GCA controller 312 which controls the gain by detecting the same amplifier output of the gain control amplifier 311.

【0299】前記ゲインコントロールアンプ311の出力は、A/D変換器313を経て、親画面メモリ314 [0299] The output of the gain control amplifier 311 via the A / D converter 313, a main picture memory 314
及び子画面メモリ315に格納されるようになっている。 It is adapted to be stored in the child screen memory 315. 親画面メモリ314及び子画面メモリ315は、書き込み/読み出しがSSG316により制御されるようになっている。 Parent screen memory 314 and sub-screen memory 315, writing / reading are controlled by SSG316.

【0300】通常時は、親画面メモリ314のみから内容が逐次更新される動画像が出力され、前記モニタに表示される。 [0300] Normally when the moving image content from only the parent screen memory 314 is sequentially updated is output and displayed on the monitor.

【0301】フリーズ時には、親画面メモリ314の内容の更新が禁止され、静止画像が出力され一方、子画面メモリ315からは内容が逐次更新される動画像が出力される。 [0301] At the time of freezing, the update of the contents of the main picture memory 314 is prohibited, the still image is output on the other hand, from the sub-screen memory 315 is output moving image content is sequentially updated. 前記静止画と動画像が、合成された後、D/A After the still image and moving image were synthesized, D / A
変換されて前記モニタに表示される。 It is displayed on the converted by the monitor.

【0302】また、前記CCD駆動回路307は、フリーズ命令を受けたプロセッサ側CPU300の制御の基で、CCD306をシャッタモードで駆動するようになっている。 [0302] Also, the CCD driving circuit 307, under the control of the processor side CPU300 having received the freezing instruction group, and drives the CCD306 in shutter mode. さらに、SSG316は、フリーズ命令を受けたプロセッサ側CPU300の制御の基で、親画面メモリ314をフリーズモードで読み出すようになっている。 Furthermore, SSG316 is the control of the processor side CPU300 having received the freezing instruction group, so that the read out main picture memory 314 in freeze mode.

【0303】メモリ314,315から読み出された画像データは、加算器317により重畳され、D/A変換器318等を介して、前記モニタ等の出力装置に入力されるようになっている。 [0303] Image data read out from the memory 314 and 315 are superimposed by the adder 317, via a D / A converter 318 or the like, are input to the output device such as the monitor.

【0304】一方、前記CCD306より出力された電気信号は、同じく信号処理部303内部の調光回路31 [0304] On the other hand, the electric signal output from the CCD306, like the signal processor 303 inside the light control circuit 31
9によって検波され、調光信号が生成する。 It is detected by 9, the dimming signal generating. 前記調光回路319は、調光信号により光源部302内の絞り32 The light control circuit 319, aperture in the light source unit 302 by the dimmer signal 32
0の絞り量を調節し、被写体を照明する光量が適正となる様にコントロールする。 Adjusting the aperture amount of 0, the amount of light illuminating the subject is controlled so as to be proper. また、前記調光回路319 Further, the light control circuit 319
は、適正露光量を検知した場合、検知パルスを前記プロセッサ側CPU300に出力するようになっている。 , When detecting the proper exposure amount, which is a detection pulse to output to the processor side CPU 300.

【0305】光源部302の光源側CPU321は、キセノンランプ電源322を介して、前記キセノンランプ304の照射モードを制御している。 [0305] the light source side CPU321 of the light source unit 302 through the xenon lamp power supply 322, and controls the illumination mode of the xenon lamp 304. 本実施形態では、 In this embodiment,
連続的に光を照射する連続モードと、断続的に強い光を照射するフラッシュモードがある。 A continuous mode for irradiating light to continuously, there is a flash mode that irradiates intermittently strong light. 前記光源側CPU3 The light source side CPU3
21は、フラッシュモードを指示する際、同時に信号処理部303のGCA制御部312へ、AGC検波制御信号を出力するようになっている。 21, when instructing the flash mode, the GCA controller 312 of the signal processing unit 303 simultaneously, and outputs the AGC detector control signal.

【0306】ここで、CCD306シャッタ(素子シャッタ)モードでのフリーズ動作時について述べる。 [0306] Herein, an freezes operation in CCD306 shutter (device shutter) mode. 観察者の操作により前記フリーズ命令が入力されると、CC When the freeze command is input by the observer's operation, CC
D駆動回路307は、CCD306に対してシャッタ動作をさせる駆動信号を発生する。 D driving circuit 307 generates a drive signal for the shutter operation on CCD306. このフリーズ命令は、 The freeze instruction,
光源部302のCPU321に与えられるので、同CP Since it is given to CPU321 of the light source unit 302, the CP
U321は、キセノンランプ電源322に対して、フラッシュ照射を行うよう照射モードの切り替えを指示する。 U321, to the xenon lamp power supply 322, for instructing switching of illumination modes to perform flash irradiation. キセノンランプ304がフラッシュ照射することにより、CCDのシャッタ動作時に光量不足を補うよう光量が増加され、適正露光量となった時にプロセッサ側C By xenon lamp 304 is flush irradiation light amount is increased to compensate for the insufficient light at the CCD shutter operation, the processor side C when a proper exposure amount
PU30の制御により、親画面の画像をフリーズさせている。 Under the control of the PU30, it is made to freeze the image of the parent screen. この時点で、前記モニタ上の親画面には適正露光量を得た時点における静止画像が表示されるが、子画面には動画像が表示されている。 At this point, the although still images at the time to obtain a proper exposure amount on the main screen on the monitor is displayed, the moving image is displayed on the child screen.

【0307】フラッシュ照射は、フリーズ後も、ある一定時間照射光の持続があるため、この照射光に対し、フリーズ後は通常駆動に戻ったCCD306は、一時的に過露光状態となる。 [0307] flash irradiation, after freezing, because of the duration of a certain time irradiation light to the irradiation light, CCD306 that after returning to the normal driving freeze becomes temporarily overexposure state. このままではAGC回路310が反応するため、子画面にはハンチング等の見苦しい画像が表示されることになる。 Since the AGC circuit 310 reacts in this state, so that the unsightly image of hunting is displayed on the child screen.

【0308】そこで、本実施形態では、光源側CPU3 [0308] Therefore, in this embodiment, the light source side CPU3
21からのフラッシュ照射の命令と共に出力されるAG AG outputted together with instructions of the flash illumination from 21
C検波制御信号により、GCA制御部312は、AGC The C detection control signal, GCA controller 312, AGC
の検波の方法を切り換えている。 And switched in detection methods. 図65は、前記モニタの表示画面を示すものである。 Figure 65 shows a display screen of the monitor. ここで説明のため、親画面の右上の部分には十分に照明が当たっており、それ以外の斜線で示されている部分には、照明が不足しているものとする。 Here, since the explanation has hit is sufficiently illuminated in the upper right portion of the main picture, the portion shown by the other diagonal line, it is assumed that the illumination is insufficient.

【0309】CCDシャッタモードでのフリーズ動作において適正露光量を得るため、フラッシュ照射が行われたとすると、図65のAの走査線で示された部分の映像信号は図66の様になり、親画面の右上の部分の映像信号はフラッシュ照射により一時的に飽和状態となっている。 [0309] To obtain a proper exposure amount at the freeze operation in the CCD shutter mode, when the flash irradiation is performed, the video signal of a portion corresponding to the scanning line A in FIG. 65 becomes as in FIG. 66, a parent video signal in the upper right part of the screen has become temporarily saturated by flash irradiation. 前記GCA制御部312は、映像信号に対して所定のしきい値を設け、このしきい値以下の信号のみを用いてGCA311の利得制御を実行する様に制御方法を切り換える。 The GCA controller 312 is provided with a predetermined threshold value for the video signal, it switches the control method so as to perform the gain control of GCA311 using only below this threshold signal.

【0310】尚、AGCの制御方法の切り替えは、以下のようにしても良い。 [0310] The switching of the control method of the AGC may be as follows.

【0311】GCA制御部312は、図67に示す様に有効画面を複数分割して、その複数分割された領域の中から、例えば映像信号の飽和が少ない画面の周辺部の領域(図中、斜線領域)の映像信号のみを用いて、ゲインをコントロールする処理に変更される。 [0311] GCA controller 312, a plurality dividing the effective screen as shown in FIG. 67, from among the plurality divided regions, for example in the region (figure periphery of saturation is small screen of the video signal, using only video signals of the shaded region) is changed to a process to control the gain.

【0312】例えば、胃壁等を観察している場合には、 [0312] For example, if you are observing the stomach wall, etc.,
画面周辺部に対して、画面中央部が飽和してしまう。 With respect to the periphery of the screen, the center of the screen is saturated. よって、飽和傾向の少ない画面周辺部の領域の映像信号のみを用いて、AGC動作を変更することは、有効である。 Therefore, using only the video signal of the area of ​​the small screen's peripheral portion saturation tendency, it is effective to change the AGC operation.

【0313】図68にGCA制御部312の具体的な回路構成例を示す。 [0313] Figure 68 shows a specific circuit configuration example of the GCA controller 312. 前記CDS出力は反転アンプIC1を通り、リミッタ回路IC2に入力する。 The CDS output through the inverting amplifier IC1, and inputs to the limiter circuit IC 2. リミッタ回路I Limiter circuit I
C2では、前記AGC検波制御信号を受けたスイッチS In C2, switch S having received the AGC detector control signal
W1により選択された電圧E1,E2 によって、前記CD The voltage E1, E2 selected by W1, the CD
S出力にリミッタがかけられ、それを上限とする信号が出力される。 Limiter is applied to the S output, signal is output to it as the upper limit. このリミッタ信号は、マスク信号により開閉制御される前記スイッチSW2により、一画面のうちの所望の信号のみがLPF/ホールド回路323によりGCAの制御電圧に変換される。 The limiter signal, by the switch SW2 is opened and closed controlled by the mask signal, only the desired signal of one screen is converted into a control voltage of the GCA the LPF / hold circuit 323. 前記LPF/ホールド回路323は、抵抗器、コンデンサ、及びバッファにより構成されている。 The LPF / hold circuit 323, resistor, and a capacitor, and a buffer.

【0314】図69にはGCA制御部312の他の構成例を示している。 [0314] FIG. 69 illustrates another configuration example of the GCA controller 312. このGCA制御部312は、入力したCDS出力にリミッタをかけることなく、AGC検波制御信号に応じて、マスク信号発生回路324がマスク信号が生成し、検波の範囲を変更するようにしている。 The GCA control unit 312, without applying a limiter to the CDS output inputted, in response to the AGC detector control signal, the mask signal generating circuit 324 is so generated mask signal to change the range of detection.
尚、マスク信号の生成のタイミングは、垂直同期信号V The timing of the generation of the mask signal is a vertical sync signal V
D及び水平同期信号HDに同期したタイミングとなっている。 Has a timing synchronized with the D and the horizontal synchronizing signal HD.

【0315】本実施形態によれば、CCDシャッタモードでのフリーズ動作時に、適正露光量を得るためのフラッシュ照射が行われ、画像の一部が飽和しても、AGC According to [0315] this embodiment, during the freezing operation in the CCD shutter mode, the flash irradiation for obtaining a proper exposure amount is performed, a part of the image is saturated, AGC
検波のためのしきい値の設定や、検波の対象範囲を制御することで、フラッシュ照射により一時的に飽和した映像信号にAGCが反応することで、動画面がハンチングを起こすことを防止できる。 Threshold setting of for detection, by controlling the scope of detection, by AGC to react to temporarily saturated video signal by flash irradiation, it is possible to prevent the moving surface causes hunting.

【0316】図70及び図71は本発明の第20の実施形態に係り、図70は電子内視鏡の概略構成図、図71 [0316] FIGS. 70 and 71 relates to the twentieth embodiment of the present invention, FIG 70 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope, Fig. 71
は図70に示す装置の動作を示すタイミングチャ−トである。 The timing chart illustrating the operation of the apparatus shown in FIG. 70 - is DOO.

【0317】本実施形態の電子内視鏡装置は、光源部の照射方式を連続照射またはフラッシュ光照射に切り替えて制御すると共に、フラッシュ光照射のときにはAGC [0317] electronic endoscope apparatus of the present embodiment, controls switches the illumination system of the light source unit to the continuous irradiation or flash light irradiation, AGC when the flash light irradiation
の動作を遮断し、一定ゲインを維持する構成になっている。 Blocks the operation, have been configured to maintain a constant gain. その他、第19の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略する。 Other, the same structures and operations as the nineteenth embodiment, description thereof is omitted the same reference numerals.

【0318】本実施形態の装置は、第19の実施形態の信号処理部302において、前記GCA制御部312に代えて、前記光源側CPU325が出力するAGCon [0318] device of the present embodiment, the signal processing unit 302 of the embodiment of the 19, AGCON that instead of the GCA controller 312, the source side CPU325 outputs
/off制御信号により、AGCの動作/遮断を制御するGCA制御部326を有している。 The / off control signal, and a GCA control unit 326 for controlling the operation / cutoff of the AGC.

【0319】前記構成において、CCDシャッタ(素子シャッタ)モード時におけるフリーズ動作について、図71を参照して説明する。 [0319] In the arrangement, the freezing operation in the CCD shutter (device shutter) mode will be described with reference to FIG. 71.

【0320】まず、図71(a)に示すCCDシャッタモード命令が選択されているものとする。 [0320] First, it is assumed that the CCD shutter mode command shown in FIG. 71 (a) is selected. この状態で、 In this state,
観察者の操作により図71(b)に示すフリーズ命令が入力されると、CCD駆動回路307はCCD306に対してシャッタ動作を行わせる。 When the freeze command shown in FIG. 71 (b) is inputted by the observer's operation, CCD driving circuit 307 to perform shutter operation against CCD306. このとき、光源側CP At this time, the light source side CP
U325はキセノンランプ電源322に対して、フラッシュ照射を行うよう図71(c)に示す照射モードの切り替えを指示する。 U325 is instructs the xenon lamp power supply 322, the switching of the illumination mode shown in FIG. 71 (c) to perform the flash irradiation. キセノンランプ304がフラッシュ照射することにより、CCDのシャッタ動作時に光量不足を補うよう光量が増加され、調光回路319は適正露光量を検知し、適正露光量となった時にプロセッサ側C By xenon lamp 304 is flush irradiation light amount is increased to compensate for the insufficient light at the CCD shutter operation, the dimming circuit 319 detects the proper exposure amount, the processor side C when a proper exposure amount
PU30へ、図71(d)に示す適正露光量検知パルスを出力する。 To PU30, it outputs the proper exposure amount detection pulse shown in FIG. 71 (d). プロセッサ側CPU30は、前記検知パルスを受けて、親画面の画像をフリーズさせるよう、SS Processor side CPU30 receives the detection pulse, so as to freeze the image of the main screen, SS
G316を介して親画面メモリ314の読み出しを制御する。 To control the reading of the parent screen memory 314 via the G316. このようにして、モニタ上の親画面には、適正露光量を得た時点における画像が、静止画表示される。 Thus, in the main screen on the monitor, the image at the time to obtain a proper exposure amount is displayed still image.

【0321】一方、子画面は動画表示なので、前述したハンチング等の見苦しい画像が表示されることを防止するため、本実施形態では、以下に述べる動作変更をする。 [0321] On the other hand, since the child screen video display, in order to prevent the displayed unsightly image such as hunting described above, in this embodiment, the operation changes described below.

【0322】フラッシュ照射命令と共に図71(e)に示すAGCoff制御信号が、前記GCA制御部326 [0322] AGCoff control signal shown in FIG. 71 (e) along with the flash irradiation instruction, the GCA controller 326
に与えられる。 It is given to. そして、フラッシュ照射モードへの切り替え情報を基にして、GCA制御部326はAGCの動作を中断し、GCA311のゲインコントロール電圧を、フラッシュ照射が終了するまでホールドする。 Then, based on the switching information to the flash illumination mode, GCA controller 326 interrupts the operation of the AGC, a gain control voltage of GCA311, hold until the flash irradiation is finished.

【0323】本実施形態によれば、CCDシャッタモード時のフリーズ動作時において、適正露光量を得るため、フラッシュ照射をした場合でも、AGC制御を遮断しゲインをホールドする。 According to [0323] this embodiment, at the freeze operation at the CCD shutter mode, in order to obtain a proper exposure amount, even when the flash irradiation, hold the gain block the AGC control. このことにより、本実施形態では、フラッシュ照射にAGCが反応することにより生じるハンチング等の見苦しい画像が、モニタ上に表示されることを防止でき、適切な観察画像を得ることができる。 Thus, in the present embodiment, it is possible to unsightly image of hunting caused by the AGC to react to the flash irradiation, can be prevented from being displayed on a monitor, obtain appropriate observation image.

【0324】図72は本発明の第21の実施形態に係る電子内視鏡装置の概略構成図である。 [0324] Figure 72 is a schematic configuration diagram of an electronic endoscope apparatus according to a twenty-first embodiment of the present invention.

【0325】本実施形態の電子内視鏡装置は、光源部3 [0325] electronic endoscope apparatus of the present embodiment, the light source unit 3
28が通常灯である前記キセノンランプ304と非常灯331とが設けられている。 28 emergency lamp 331 and with the xenon lamp 304 is provided as a normal lamp. 前記光源部328は、キセノンランプ304が切れた場合に、非常灯331に切り替えて照明できる構成になっている。 The light source unit 328, when the xenon lamp 304 is cut, and is configured to be illuminated is switched to emergency light 331. その他、第19の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略すると共に、異なる点についのみ説明する。 Other, the same structures and operations as the nineteenth embodiment, as well as description thereof is omitted herein will be described only about the differences.

【0326】前記光源部328において、前記キセノンランプ304より照射された光は、光量を落とすためのフィルタ332を通過した後に、前記ライトガイド30 [0326] In the light source unit 328, light emitted from the xenon lamp 304, after passing through the filter 332 to drop the light amount, the light guide 30
5に入射する。 Incident on the 5. 内視鏡301中のライトガイド305を通った照明光は、内視鏡前面より被写体に照射され、その反射光が同じく内視鏡前面に配置された前記CCDに306入射する。 Illumination light passing through the light guide 305 in the endoscope 301 is irradiated from the endoscope front to the subject, and the reflected light is similarly 306 enters the arranged the CCD in endoscopic front. このCCD306は信号処理部329 The CCD306 signal processing unit 329
内部のCCD駆動回路307により発生した駆動信号により駆動され、入射光を光電変換し、電気信号に変える。 Is driven by a driving signal generated by the internal CCD driving circuit 307, the incident light to photoelectric conversion, converted into an electrical signal. この電気信号は内視鏡内のケーブル308を介して、信号処理部329内のGCA333によりオートゲインコントロールされ、信号処理回路334を経て、前記モニタ等の出力装置に出力される。 The electrical signal through the cable 308 in the endoscope, the GCA333 in the signal processing unit 329 is an automatic gain control, via signal processing circuit 334, is output to the output device such as the monitor.

【0327】前記GCA333は、前記ゲインコントロールアンプ311と、光源部339から与えられるランプの切り替わりを判別した信号により、ゲインを変えるGCA制御部340とから構成されている。 [0327] The GCA333, the gain control amplifier 311, the lamp determination signal of the switching of given from the light source unit 339, and a GCA controller 340. changing the gain.

【0328】一方、光源部328内のCPU335は、 [0328] On the other hand, CPU335 in the light source unit 328,
キセノンランプ304に電源を供給しているキセノンランプ電源336に流れる電流値を監視している。 Monitors the current flowing through the xenon lamp power supply 336 which supplies power to the xenon lamp 304. ここで、電流値の急激な低下により、キセノンランプ304 Here, the rapid decrease in current value, a xenon lamp 304
の断線と、CPU335が判別した時、CPU335は駆動回路337を通じてモータ338を制御し、前記非常灯331を光軸上に移動させ、非常灯331を点灯させる。 And disconnection of, when the CPU335 has determined, CPU335 controls the motor 338 through the driving circuit 337, the very lamp 331 is moved on the optical axis, to turn on the emergency lights 331.

【0329】ここで、電子内視鏡装置において、一般に非常灯は、診断用のキセノンランプに較べ光量が低いものが用いられており、キセノンランプの断線により非常灯が点灯した場合、モニタ画像がキセノンランプ使用時より暗くなってしまう。 [0329] Here, in the electronic endoscope apparatus, generally very lamps have low quantity compared to the xenon lamp for diagnosis have been used, if the emergency lamp is lit by disconnection of the xenon lamp, a monitor image xenon lamp becomes darker than that at the time of use.

【0330】そこで、本実施形態では、光源内部に設けられたランプ判別回路339により、現在点灯しているランプが、診断用のキセノンランプか非常灯かを判別するようになっている。 [0330] Therefore, in this embodiment, the lamp determination circuit 339 provided in the light source, lamp currently lit is adapted to determine a xenon lamp or emergency light for diagnosis. このランプ判別回路339は、前記CPU335の電流値の監視、または前記切り替え指示を基に、判別している。 The lamp determination circuit 339, based on the monitoring, or the switching instruction current value of the CPU335, and to determine.

【0331】非常灯ランプが点灯していると判断されれば、GCA回路333のGCAゲイン制御部340に対し、AGCの最大ゲインを、照診用キセノンランプ点灯時に設定していた値よりも増加させるよう制御する。 [0331] If it is determined that the emergency lights light is on, it increased to GCA gain control unit 340 of the GCA circuit 333, the maximum gain of the AGC, than the value which has been set to the xenon lamp during lighting Barthelemy It controls to.

【0332】本実施形態によれば、内視鏡による観察中に発生した照診用キセノンランプ断線により、非常灯点灯に切り替わっても、照明光量低下に対応してAGCの最大ゲインを低く設定して、適切な視野を確保できると共に、十分な明るさの観察画像を得ることができる。 According to [0332] this embodiment, by Barthelemy xenon lamp breakage that occurred during the observation with the endoscope, be switched to the emergency lamp lighting, set low and the maximum gain of the AGC in response to the illumination light amount decrease Te, it is possible ensure proper vision, it is possible to obtain sufficient brightness of the observation image.

【0333】尚、非常灯点灯時は緊急の場合と考え、S [0333] In addition, the emergency light is lit considered the case of emergency, S
/Nを犠牲にしても視野を十分に確保するために、ゲインの可変可能な範囲を変更しても同様の効果が得られる。 / N at the expense of field in order to sufficiently ensure the same effect even by changing the variable range of the gain can be obtained.

【0334】図73及び図74は本発明の第22の実施形態に係り、図73は電子内視鏡装置の概略的な構成図、図74はGCA制御部の構成例を示すブロック図である。 [0334] FIGS. 73 and 74 relates to the twenty-second embodiment of the present invention, Figure 73 is a schematic block diagram of an electronic endoscope apparatus, FIG. 74 is a block diagram showing a configuration example of the GCA controller .

【0335】本実施形態の電子内視鏡装置は、光源部3 [0335] electronic endoscope apparatus of the present embodiment, the light source unit 3
41が、面順次式撮像用の照明光と同次式撮像用の照明光を切り替えて照射できる構成になっている。 41 has a configuration capable of irradiating by switching the illumination light for the type imaging and illuminating light from the surface-sequential type imaging. また、信号処理部342は、面順次式撮像方式と、同次式撮像用とで切り替えて前記CCD306を駆動すると共に、信号処理も前記方式に合わせて切り替えできる構成になっている。 The signal processing unit 342, a sequential type imaging system, the switch between a same type imaging driving the CCD306, has a configuration in which the signal processing can also be switched in accordance with the said method. そして、前記電子内視鏡装置は、光源の照射モードが、面順次式撮像用か同次式撮像用かを判別し、判別された撮像方式に応じてAGCの検波方式を変更する構成になっている。 Then, the electronic endoscope apparatus, a light source illumination modes, to determine sequential type imaging or homogeneous equation imaging, become configured to change a detection method of the AGC according to the determined imaging system ing. その他第19の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略すると共に、異なる点についてのみ説明する。 Other description of the same structures and operations as the nineteenth embodiment, as well as description thereof is omitted herein, and only different points will be explained.

【0336】図示しないフロントパネル等に設けられた切り替え手段によって照明光を面順次式撮像用を選択するか、あるいは同時式撮像用を選択するかが、前記光源部341の光源側CPU343に入力される。 [0336] or the illumination light by switching means provided on the front panel or the like (not shown) or select the sequential type imaging, or selects a simultaneous type imaging is input to the light source side CPU343 of the light source unit 341 that. 光源側C Light source side C
PU343は、面順次撮像用の照明光が選択された場合は、キセノンランプ304から発せられる照明光の光軸上にRGBフィルタ344を移動させ、モータ345によりこのフィルタ344を回転させるように駆動回路3 PU343, the surface is sequentially if illumination light for imaging is selected, moving the RGB filter 344 on the optical axis of the illumination light emitted from the xenon lamp 304, drive circuit to rotate the filter 344 by the motor 345 3
46を制御する。 To control the 46.

【0337】また、同時式撮像用の照明光が選択された場合は、RGBフィルタ344を光軸上から遠ざけ、モータ345の回転を停止させるよう、駆動回路346を制御する。 [0337] Further, when the illumination light for simultaneous type imaging is selected, moved away RGB filter 344 from the optical axis, so as to stop the rotation of the motor 345, and controls the driving circuit 346.

【0338】前記照明光は、前記ライトガイド305に入射され、内視鏡前面より被写体に向けて照射される。 [0338] The illumination light, the incident on the light guide 305, and is irradiated toward from the endoscope front to the subject.
この反射光を内視鏡先端に配置されたCCD306が光電変換を行い、電気信号に変換する。 The reflected light is disposed in the endoscope tip CCD306 performs photoelectric conversion, converts it into an electric signal.

【0339】前記信号処理部342内部には、面順次式撮像用にCCD306を駆動させる面順次式CCD駆動回路347と、同時式撮像用にCCD306を駆動させる同時式CCD駆動回路348が設けられている。 [0339] The signal processing unit 342 in the inside, a sequential type CCD driving circuit 347 for driving the CCD306 for sequential type imaging and simultaneous type CCD driving circuit 348 for driving the CCD306 for simultaneous type image pickup is provided there.

【0340】また、信号処理部342内部には、GCA [0340] Further, inside the signal processing unit 342, GCA
回路349の後段に、面順次式用信号処理部350と同時式用信号処理部351が併設されている。 The subsequent circuit 349, a plane sequential type signal processing unit 350 and the simultaneous method for signal processing section 351 are juxtaposed. これらの2 These 2
系統のCCD駆動回路347,348及び信号処理部回路350,351は、光源内部341に設けられている照明光判別回路352により、現在照射されている照明光に応じて、スイッチ353,354で選択されるようになっている。 CCD driving circuit 347 and the signal processing unit circuit 350, 351 of the system is, by the illumination light determination circuit 352 provided in the light source inside 341, depending on the illumination light that is currently illuminated, selected by the switch 353 It is adapted to be.

【0341】CCD306から読み出された電気信号は、内視鏡内のケーブル308を介して前記CDS30 [0341] Electrical signals read from CCD306, said via cable 308 in the endoscope CDS30
9を経て、GCA349に入力される。 Through 9, it is input to GCA349. CDS出力は、 CDS output,
GCA349にて、設定されたレベルとなるようオートゲインコントロールされ、それぞれの撮像方式に対応した信号処理部を経て、モニタ等の出力装置に出力される。 At GCA349, it is an automatic gain control so that the set level, through the signal processing unit corresponding to each of the imaging system, is outputted to an output device such as a monitor.

【0342】前記GCA回路349は、前記ゲインコントロールアンプ311と、このアンプ311のゲインを制御するGCA制御部355とから構成されている。 [0342] The GCA circuit 349, and the gain control amplifier 311, and a GCA controller 355 which controls the gain of the amplifier 311.

【0343】次に、AGC動作を制御しているGCA制御部355の動作について説明する。 [0343] Next, the operation of the GCA controller 355 which controls the AGC operation.

【0344】光源部341の照明光に面順次撮像用が選択された場合、CCD306の出力は、例えばR・G・ [0344] If a field sequential imaging illumination light of the light source unit 341 is selected, the output of the CCD306, for example R · G ·
B・R…の順番にフィールド周期で送られてくるものとする。 It is assumed that the B · R ... the order sent in the field period of. この中より、前記CDS出力中のGの映像信号成分のみを積分した値を基にして、GCA311のコントロール電圧を決定する。 From these, based on only the integrated value video signal component of G in the CDS output, it determines the control voltage GCA311.

【0345】尚、G信号成分の代りにB信号成分、R信号成分を用いることもできる。 [0345] Incidentally, B signal components, instead of the G signal component, it is also possible to use a R signal component. また、一種類の信号成分のみでは無く、例えばG成分とR成分の組み合せの様に、複数の信号成分を積分して組み合せても良い。 Also, rather than only one type of signal components, such as the combination of G and R components may be combined by integrating a plurality of signal components. あるいは、順次出力されるR・G・Bの信号を積分して、乗数を掛けて加算することで得た輝度成分Yの積分値を求め、この値を用いてGCAのコントロール電圧を決定しても良い。 Alternatively, by integrating a signal of R · G · B to be sequentially output, we obtain the integrated value of the luminance component Y obtained by adding multiplied by multiplier determines a control voltage of the GCA using this value it may be.

【0346】次に、照明光に同時式撮像用が選択された場合、前記CDS出力を積分し、GCAのコントロール電圧を決定する。 [0346] Next, when the simultaneous type imaging is selected in the illumination light, by integrating the CDS output, determines the control voltage of the GCA. あるいは、信号中に含まれる輝度成分Yを抽出し、これを用いることでも可能である。 Alternatively, it extracts a luminance component Y included in the signal, it is also possible using this.

【0347】図74はGCA制御部355の構成例を示すブロック図である。 [0347] Figure 74 is a block diagram showing a configuration example of a GCA control unit 355.

【0348】照明光が面順次式撮像方式である時、CD [0348] When the illumination light is sequential type imaging system, CD
S出力には、R・G・B…の順に送られてくる信号を切換信号発生回路356によりスイッチ357を切り換え、それぞれ三つのLPF/ホールド回路358に振り分ける。 The S output, switches the switch 357 by R · G · B ... switching signal generating circuit 356 is signal sent in the order of, respectively distributed to three LPF / hold circuit 358. 三つのLPF/ホールド回路358で各ホールドされた信号は、三つの乗算器359により係数掛けをされた後に、加算器360により加算することで、輝度信号Yを積分した求めることができ、これをGCAの制御電圧とする。 Each held signal of three LPF / hold circuit 358, after being coefficients seat by the three multipliers 359, by adding by the adder 360 can be determined by integrating the luminance signal Y, it the control voltage of the GCA.

【0349】尚、切換信号発生回路356は、前記照明光判別回路352の照明光判別出力に応じて、スイッチ357の開閉を制御する。 [0349] Incidentally, the switching signal generating circuit 356 in response to the illumination light determines the output of the illumination light determination circuit 352, controls the opening and closing of the switch 357.

【0350】ところで、G成分のみを利用する場合は、 [0350] By the way, if you want to use only the G component,
スイッチ357の切り換えを変えることで可能となる。 It made possible by changing the changeover switch 357.

【0351】また、照明光が同時式撮像方式の場合、前記スイッチ357を常に一ケ所のみONに固定することで、GCAの制御電圧が取り出せる。 [0351] When the illumination light is the simultaneous type image pickup system, by fixing the switch 357 is always ON only a single Kesho, retrieve the control voltage of the GCA.

【0352】本実施形態では、光源の照明光モードにより、プロセッサ側のAGCの検波方式が自動的に最適化されることで、設定の繁雑さから開放された操作性の良い電子内視鏡が提供できる。 [0352] In this embodiment, the source illumination light mode, detection method of the processor side of the AGC that is automatically optimized, is released from the complication good operability electronic endoscope settings It can be provided.

【0353】図75ないし図78は本発明の第23の実施形態に係り、図75は電子内視鏡装置の概略構成図、 [0353] Figure 75 to Figure 78 relates to the twenty-third embodiment of the present invention, FIG 75 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope apparatus,
図76は回転フィルタのフィルタ配置を示す構成図、図77は回転フィルタの速度検出に関する構成図、図78 Figure 76 is a structural view showing a filter arrangement of the rotating filter, Fig. 77 is a configuration diagram related to the velocity detection of the rotating filter, Fig. 78
はCCDの読み出し及びメモリの制御に関する説明図である。 Is an explanatory diagram relating to the control of the CCD reading and memory.

【0354】図75に示す本実施形態の電子内視鏡装置は、ライトガイド369及びCCD370を有している電子内視鏡371と、前記ライトガイド369を介して被写体に面順次照明光を照射する光源部372と、CC [0354] electronic endoscope apparatus of the present embodiment shown in FIG. 75, the irradiation with the electronic endoscope 371 has a light guide 369 and CCD370, the frame sequential illumination light to the object via the light guide 369 a light source unit 372, CC
D370を駆動すると共に、得た撮像信号を処理して映像信号を出力する信号処理部373とを有している。 Drives the D 370, it processes the image pickup signal obtained and a signal processing unit 373 outputs a video signal.

【0355】前記光源部372には、ランプ374と、 [0355] the light source unit 372 includes a lamp 374,
ランプ374が発した光を時系列の色照明光に分離する回転フィルタ375と、この回転フィルタ375を回転させるモータ376と、回転フィルタ375の回転速度を検出する回転フィルタ回転速度判別回路377とを有している。 A rotating filter 375 for separating the light lamp 374 is emitted to the color illumination light time series, a motor 376 for rotating the rotary filter 375, a rotary filter rotation speed determining circuit 377 for detecting the rotational speed of the rotary filter 375 It has.

【0356】前記CCD370は信号処理部373のC [0356] The CCD370 the C signal processing section 373
CD駆動回路378により駆動され、被写体像を撮像信号に変換する。 Driven by CD drive circuit 378, converts a subject image on the imaging signal. CCD370の出力は、信号処理部37 The output of the CCD370, the signal processing unit 37
3のA/D変換器379でA/D変換された後、メモリ380により同時化され、D/A変換器381でD/A After A / D conversion in the third A / D converter 379 is synchronized by the memory 380, a D / A converter 381 D / A
変換され、映像信号となって出力される。 Is converted, it is outputted as a video signal.

【0357】前記回転フィルタ回転速度判別回路377 [0357] The rotary filter rotation speed determining circuit 377
の判別信号は、前記メモリ380の書き込み/読み出しを制御するメモリ制御回路382と、前記CCD駆動回路378に供給される。 Discriminating signal includes a memory control circuit 382 for controlling the writing / reading of the memory 380 is supplied to the CCD driving circuit 378.

【0358】回転フィルタ375を通して各色に分光された光は、ライトガイド369を通して被写体に照射され、CCD370によりその反射光が撮像される。 [0358] light dispersed to each color through the rotary filter 375 is irradiated to the subject through the light guide 369, the reflected light is imaged by the CCD370.

【0359】図76(a)ないし(c)には、回転フィルタ375の構成例が示してある。 [0359] in to FIG 76 (a) without (c) are shown exemplary configuration of the rotating filter 375. 例えば、図76 For example, FIG. 76
(a)に示すR,G,Bが順番に配置されたフィルタの場合は、図78(a)に示すようなタイミングでCCD R shown in (a), G, in the case of filter B is arranged in order, CCD at the timing shown in FIG. 78 (a)
370から撮像信号を読み出すように、CCD駆動回路378によりCCD370を駆動する。 To read an image signal from 370, to drive the CCD370 by the CCD driving circuit 378. CCD370から読み出された撮像信号は、A/D変換されてメモリ3 Imaging signal read from CCD370 is, A / D converted by the memory 3
80により時系列のR,G,Bデータが同時化され、このR,G,BデータをD/A変換することにより、映像出力を得て出力している。 R time series by 80, G, B data is synchronized, the R, G, and B data by converting D / A, and outputs obtained video output.

【0360】同様に、図76(b)に示すR,R,G, [0360] Similarly, R shown in FIG. 76 (b), R, G,
G,B,Bと配列されたフィルタの場合は図78(b) G, B, in the case of filters which are arranged as B Figure 78 (b)
に示すタイミングでCCD370を駆動して読み出し、 Read by driving the CCD370 at the timing shown in,
メモリ380により同時化する。 It is synchronized by the memory 380. また、図76(c)に示すR,G,Bの間に遮蔽部が配置されたフィルタの場合は、図78(c)に示すタイミングで、CCD370 In addition, R shown in FIG. 76 (c), G, in the case of filter blocking portion is disposed between the B, and the timing shown in Figure 78 (c), CCD370
を駆動して読み出し、メモリ380により同時化する。 It drives the read out is synchronized by the memory 380.
尚、図76(b)の回転フィルタの場合は、図78 In the case of the rotating filter of Fig. 76 (b), FIG. 78
(d)に示すタイミングでも良い。 (D) may be at the timing shown in.

【0361】ここで、通常、20Hzの回転周期で撮像しているとする。 [0361] Here, normally to be imaged by the rotation cycle of 20 Hz. 画面が暗くなり通常に撮像できなくなった場合に、回転周期を10Hz,5Hzと、遅くして撮像したり、逆に明るすぎて映像が飽和してしまう場合は30Hz,40HzとCCD370からの読み出しがまにあう速度まで、回転周期を上げて撮像する。 If the screen is no longer captured in darker usually a rotation period 10 Hz, and 5 Hz, or imaging by slow, 30 Hz if the video too bright conversely is saturated, the reading from 40Hz and CCD370 in time to the speed, imaging by increasing the rotation cycle.

【0362】ここで、回転フィルタ375の回転速度を判別する一例として、図77(a),(b)に示すような回転フィルタの外周あるいは内周に回転速度検出用マーク383を複数施し、このマーク383を回転フィルタ回転速度判別回路377が読み取り、これによりCC [0362] Here, as an example to determine the rotational speed of the rotary filter 375, FIG. 77 (a), subjecting a plurality of rotational speed detecting mark 383 on the outer circumference or the inner circumference of the rotary filter (b), the this read the mark 383 is rotating filter rotation speed determining circuit 377, thereby CC
D駆動回路378及びメモリ制御回路382を制御する。 It controls the D drive circuit 378 and the memory control circuit 382.

【0363】前記回転フィルタ回転速度判別回路377 [0363] The rotary filter rotation speed determining circuit 377
の読み取りは、具体的には、前記マーク383とそれを施していない部分の反射光量の違いで検出できる。 Reading of, specifically, it can be detected by differences in the reflected light amount of the portion not subjected to it and the mark 383.

【0364】このように、本実施形態では、回転フィルタの回転速度が異なる場合でも、回転速度を検出して、 [0364] Thus, in the present embodiment, even when the rotational speed of the rotary filter are different, and detects the rotational speed,
CCD駆動及びメモリの書き込み/読み出しを制御するようにしたので、回転フィルタの回転速度が異なる場合でも、正常な画像を得ることができる。 Since so as to control the CCD drive and memory write / read, even if the rotational speed of the rotary filter are different, it is possible to obtain a normal image.

【0365】図79ないし図82は本発明の第24の実施形態に係り、図79は電子内視鏡装置の概略構成図、 [0365] Figure 79 to Figure 82 relate to the twenty-fourth embodiment of the present invention, FIG 79 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope apparatus,
図80は回転フィルタのフィルタ開口を示す構成図、図81は回転フィルタの開口率検出に関する構成図、図8 Figure 80 is a structural view showing a filter aperture of the rotating filter, Fig. 81 is a configuration diagram regarding the opening ratio detection of the rotating filter, Fig. 8
2はCCDの読み出し及びメモリの制御に関する説明図である。 2 is an explanatory diagram relating to the control of the CCD reading and memory.

【0366】本実施形態の電子内視鏡装置は、光源の回転フィルタの開口率を判別し、この判別結果に応じて、 [0366] electronic endoscope apparatus of the present embodiment discriminates the aperture ratio of the rotary filter of the light source, depending on the determination result,
CCDの駆動とメモリの制御を変更する構成になっている。 It has a configuration for changing the CCD drive and control of the memory. その他、第23の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略すると共に、異なる点についてのみ説明する。 Other, the same structures and operations as the 23rd embodiment, while description thereof is omitted herein, and only different points will be explained.

【0367】本実施形態の光源部372には、第23の実施形態の回転フィルタ速度判別回路377に代えて、 [0367] The light source unit 372 of this embodiment, instead of the rotating filter speed determining circuit 377 of the 23rd embodiment,
回転フィルタ開口判別回路385を有している。 And a rotating filter opening discriminating circuit 385.

【0368】前記回転フィルタ375を通して各色に分光された光は、前記ライトガイド369を通して被写体に照射され、前記CCD370によりその反射光が撮像される。 [0368] light dispersed to each color through the rotary filter 375, the light guide 369 is irradiated to the subject through, the reflected light is captured by the CCD370.

【0369】例えば、図80(a)に示すR,G,Bの間に遮蔽部が配置されたフィルタの場合は、図82 [0369] For example, if a filter shielding portion is arranged between the R, G, B of shown in FIG. 80 (a) is, FIG. 82
(c)に示すタイミングで、CCD370から撮像信号を読み出すように、CCD駆動回路378によりCCD At the timing (c), the so read out imaging signal from CCD370, CCD by the CCD driving circuit 378
370を駆動する。 To drive the 370. CCD370から読み出された撮像信号は、A/D変換されてメモリ380により時系列のR,G,Bデータが同時化され、このR,G,BデータをD/A変換することにより、映像出力を得て出力している。 Imaging signal read from CCD370 is, R of time series by the memory 380 is converted A / D, G, B data is synchronized, the R, G, and B data by converting D / A, video It is output to obtain the output.

【0370】同様に、図80(b)に示すR,R,G, [0370] Similarly, R shown in FIG. 80 (b), R, G,
G,B,Bと配列されたフィルタの場合は、図82 G, B, in the case of filters which are arranged as B, fig 82
(b)に示すタイミングでCCD370を駆動して読み出し、メモリ380により同時化する。 At the timing shown in (b) read by driving the CCD370, simultaneously by the memory 380. 尚、図80 Incidentally, FIG. 80
(a)の回転フィルタの場合は、図82(c)に示すタイミングでも良い。 For rotating filter (a), or at the timing shown in FIG. 82 (c).

【0371】回転フィルタの開口率を判別する構成の一例としては、図81(a),(b)に示すように、回転フィルタ375の外周または内周にバーコードを施し、 [0371] As an example of a configuration for determining the aperture ratio of the rotational filter, as shown in FIG. 81 (a), (b), subjected to the bar code on the outer circumference or the inner circumference of the rotary filter 375,
このバーコードを回転フィルタ開口判別回路385により、読み取って判別する。 The rotating filter openings discriminating circuit 385 of the bar code to determine read. これによって、CCDの駆動及びメモリの書き込み/読み出しが適正に制御をされる。 Thus, CCD drive and memory write / read operation is proper control.

【0372】このように回転フィルタの開口率を判別して、CCDの駆動及びメモリの制御を自動的に制御するようにしたので、回転フィルタの開口率が異なるフィルタを用いても、混色なく適正な映像を得ることができる。 [0372] Thus, the aperture ratio of the rotary filter to determine, since the to automatically control the CCD drive and control of the memory, also the aperture ratio of the rotating filter using different filter, color mixing without proper the video it is possible to obtain such.

【0373】尚、バーコードを印して判別する例を示したが、図82(b)のように駆動し、CCD出力から遮光部が有るかないかを検出して判別しても良い。 [0373] Incidentally, although an example of determination by marking a bar code, and driving as in FIG. 82 (b), may be determined by detecting whether there is or there is the light shielding portion of a CCD output.

【0374】図83は本発明の第25の実施形態に係る電子内視鏡装置の概略構成図である。 [0374] Figure 83 is a schematic configuration diagram of an electronic endoscope apparatus according to the 25th embodiment of the present invention.

【0375】図83に示す本実施形態の電子内視鏡装置は、ライトガイド401及び図示しない色モザイクフィルタを撮像面に配置したCCD402を有している電子内視鏡403と、前記ライトガイド401を介して被写体に白色照明光を照射するランプ404を有する光源部405と、CCD402を駆動すると共に、得た撮像信号を処理して映像信号を出力する信号処理部406とを有している。 [0375] electronic endoscope apparatus of the present embodiment shown in FIG. 83 includes an electronic endoscope 403 having a CCD402 disposed on the imaging surface of the light guide 401 and an unillustrated color mosaic filter, the light guide 401 a light source unit 405 having a lamp 404 for irradiating white illumination light to the object via a drives the CCD 402, and processes an imaging signal obtained and a signal processing unit 406 for outputting an image signal.

【0376】前記電子内視鏡装置は、接続された光源が光量調節手段を持っているか否かをCCDの出力より検出し、検出の結果が光量調節手段の無い光源とした場合は、CCDシャッタにより調光するようCCDの駆動モードを変更するように構成されている。 [0376] The electronic endoscope apparatus, if the connected light source whether it has a light amount adjusting means is detected from the CCD output, the result of detection as a light source without light amount adjustment means, CCD shutter It is configured to change the driving mode of CCD to more dimming.

【0377】調光機能を持たない光源部405からの光は、ライトガイド401で導かれて被写体に照射され、 [0377] Light from the light source portion 405 having no dimming function is guided by the light guide 401 is irradiated to the subject,
その反射光はCCD402で受光されて撮像される。 The reflected light is imaged is received by CCD 402. C
CD402の出力信号は、CCD駆動回路407によって駆動され、映像信号処理回路408により処理されて映像信号として出力される。 The output signal of CD402 is driven by a CCD driving circuit 407, is processed by the video signal processing circuit 408 is output as a video signal.

【0378】一方、調光用検波回路409では、CCD [0378] On the other hand, adjustment in the optical for the detection circuit 409, CCD
出力から入力信号レベルを検波し、調光制御回路410 Detects the input signal level from the output, the dimming control circuit 410
に供給する。 Supplied to. これを受けて調光制御回路410では、光源部405を制御すべく調光制御信号を光源部405に送り出す。 In receiving dimming control circuit 410 this, sends a dimming control signal to control the light source unit 405 to the light source unit 405. しかし、光源部405は調光機能を持たないため、光源からの光量は制御されず、このためCCD出力にも調光制御に応じた信号レベルの変化があらわれない。 However, since the light source unit 405 having no dimming function, the light quantity from the light source is not controlled, it does not appear change in the order signal level corresponding to the even dimmer control to the CCD output. これにより、調光制御回路410では、光源が調光機能を持っていないと判断し、シャッタコントロール回路411に駆動モードの切り換えを指示する。 Accordingly, the light control circuit 410 determines that the light source does not have a dimming function, and instructs the switching of the driving mode to the shutter control circuit 411. CCD駆動回路407ではCCD402のシャッタ時間を制御し、CCD402の露光量を調節することにより、適正な調光にして、正常な画像を得る。 And it controls the shutter time of CCD 402 in the CCD drive circuit 407, by adjusting the exposure amount of CCD 402, and the proper dimming obtain a normal image.

【0379】本実施形態では、光源に調光制御信号を与え、CCD出力により光量が変化するか否かを判断し、 [0379] In this embodiment, the light source provides a dimming control signal to determines whether the amount of light is varied by the CCD output,
光源に調光機能がないと判断した場合は、CCDシャッタにより露光量を制御するようにした。 If it is determined that there is no dimming in the light source, and to control the amount of exposure by the CCD shutter. 従って、本実施形態では、調光機能を持たない光源を接続した場合でも、正常な画像をえることができる。 Accordingly, in the present embodiment, even when connected to a light source having no dimming function, it can be obtained a normal image.

【0380】図84は本発明の第26の実施形態に係る電子内視鏡装置の概略構成図である。 [0380] Figure 84 is a schematic configuration diagram of an electronic endoscope apparatus according to the 26th embodiment of the present invention.

【0381】図84に示す本実施形態の電子内視鏡装置は、第25の実施形態の光源部405に光量調節手段としての絞り412を加えた光源部413を有している。 [0381] electronic endoscope apparatus of the present embodiment shown in FIG. 84 has a light source portion 413 plus the aperture 412 as the light amount adjusting means to the light source unit 405 of the 25th embodiment.
また、前記絞り412は、信号処理部406の調光制御回路414により絞り量が、制御されるようになっている。 Further, the diaphragm 412, the amount of throttle by the light control circuit 414 of the signal processing unit 406, are controlled. また、本実施形態の電子内視鏡装置は、トランスイルミネーションになったことを調光制御回路414で検出すると共に、これに応じてシャッタコントロール回路415を介してCCDシャッタによる調光に切り換える構成になっている。 The electronic endoscope apparatus of the present embodiment, and detects dimming control circuit 414 that has become transillumination, the configuration switching to by dimming CCD shutter through a shutter control circuit 415 in accordance with this going on. その他、第25の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略する。 Other, the same structures and operations as the 25th embodiment and will not be described with the same reference numbers.

【0382】光源部413からの光は、ライトガイド4 [0382] Light from the light source unit 413, the light guide 4
01で導かれて被写体に照射され、その反射光はCCD Led 01 is irradiated to the subject, the reflected light CCD
402で受光されて撮像される。 Imaged is received by 402. CCD402はCCD CCD402 the CCD
駆動回路407によって駆動され、被写体像を撮像する。 Is driven by the drive circuit 407 captures a subject image.

【0383】一方、調光用検波回路409では、CCD [0383] On the other hand, adjustment in the optical for the detection circuit 409, CCD
出力から信号レベルを検波し、調光制御回路414に供給する。 And detecting a signal level from the output, and supplies the dimming control circuit 414. これを受けて調光制御回路414では、光源の絞り412を制御すべく、制御信号を光源の絞り412 In receiving dimming control circuit 414 of this, to control the aperture 412 of the light source, the control signal of the light source diaphragm 412
に供給する。 Supplied to. しかし、トランスイルミネーション時、光源部413では強制的に絞り412が開放されているため、調光制御することができない。 However, during transillumination, for forcing the aperture 412 in the light source portion 413 is open, it is impossible to control dimming. そこで、光源部41 Therefore, the light source unit 41
3からのトランスイルミネーション信号を受けて調光制御回路413では、シャッタコントロール回路415に切り換えを指示し、CCD402は、シャッタ時間により露光量が制御される。 The light control circuit 413 receives the transillumination signals from 3 instructs the switching to the shutter control circuit 415, CCD 402, the exposure amount is controlled by the shutter time. このようにトランスイルミネーション時、CCDシャッタにより露光量を制御するようにしたので、正常な画像を得ることができる。 When Thus transillumination, since to control the amount of exposure by the CCD shutter, it is possible to obtain a normal image.

【0384】尚、本実施形態では、トランスイルミネーション信号により調光制御を切り換えたが、調光制御回路414で反応が有るか無いかを判別することにより、 [0384] In the present embodiment, by determining whether it has switched more dimming control on transillumination signal, or no reaction with the dimming control circuit 414 is present,
トランスイルミネーション信号によらず、切り換えを可能としても良い。 Regardless of the transillumination signal may be possible to switch.

【0385】本実施形態では、トランスイルミネーションを検出し、CCDシャッタによる調光に切り換えたので、映像が飽和することなく、正常な画像を得ることができる 図85ないし図88は本発明の第27の実施形態に係り、図85は電子内視鏡装置の概略構成図、図8 [0385] In this embodiment detects the transillumination, since switching to by dimming CCD shutter, without image is saturated, FIG. 85 to FIG. 88 can be obtained normal image of the present invention 27 It relates to the embodiment, and FIG. 85 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope apparatus, Fig. 8
6は回転フィルタの色配列を示す構成図、図87は回転フィルタの色配列の検出に関する構成図、図88はCC 6 is a structural view showing a color arrangement of the rotating filter, Fig. 87 is a configuration diagram for the detection of a color arrangement of the rotating filter, Fig. 88 CC
Dの読み出し及びメモリの制御に関する説明図である。 It is an explanatory diagram relating to reading and control of the memory of D.

【0386】図85に示す本実施形態の電子内視鏡装置は、回転フィルタの色の配列を判別し、この判別結果に応じてCCDの駆動とメモリの制御を変更する構成になっている。 [0386] electronic endoscope of the present embodiment shown in FIG. 85 apparatus, determines the sequence of colors of the rotary filter has a structure for changing the control of the CCD drive and memory in response to the determination result. その他、第23の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略すると共に、異なる点についてのみ説明する。 Other, the same structures and operations as the 23rd embodiment, while description thereof is omitted herein, and only different points will be explained.

【0387】本実施形態の光源部421には、第23の実施形態の回転フィルタ速度判別回路377に代えて、 [0387] The light source unit 421 of this embodiment, instead of the rotating filter speed determining circuit 377 of the 23rd embodiment,
回転フィルタ色配列判別回路422を有している。 And a rotary filter color arrangement determining circuit 422.

【0388】前記回転フィルタ375を通して各色に分光された光は、前記ライトガイド369を通して被写体に照射され、前記CCD370によりその反射光が撮像される。 [0388] light dispersed to each color through the rotary filter 375, the light guide 369 is irradiated to the subject through, the reflected light is captured by the CCD370.

【0389】図86(a)ないし(c)には、回転フィルタ375の構成例が示してある。 [0389] in to FIG 86 (a) without (c) are shown exemplary configuration of the rotating filter 375. 例えば、図86 For example, as shown in FIG. 86
(a)に示すR,G,B,R,G,Bと順番に配置されたフィルタの場合は、図88(a)に示すように、R, R shown in (a), G, B, R, G, in the case of filters arranged in B and order, as shown in FIG. 88 (a), R,
G,B,R,G,Bの順にCCD370から撮像信号を読み出すように、CCD駆動回路378によりCCD3 G, B, R, G, in the order of B from CCD370 to read the image signal, the CCD drive circuit 378 CCD 3
70を駆動する。 To drive the 70. CCD370から読み出された撮像信号は、A/D変換されてメモリ380により時系列のR,G,Bデータが同時化され、このR,G,BデータをD/A変換することにより、映像出力を得て出力している。 Imaging signal read from CCD370 is, R of time series by the memory 380 is converted A / D, G, B data is synchronized, the R, G, and B data by converting D / A, video It is output to obtain the output.

【0390】同様に、図86(b)に示すR,R,G, [0390] Similarly, R shown in FIG. 86 (b), R, G,
G,B,Bと配列されたフィルタの場合は図88(b) G, B, in the case of filters which are arranged as B Figure 88 (b)
に示すR,R,G,G,B,B,…の順でCCD370 To indicate R, R, G, G, B, B, ... sequentially with the CCD370
を駆動して読み出し、メモリ380により同時化する。 It drives the read out is synchronized by the memory 380.
また、図86(c)に示すR,G,Bの間に遮蔽部が配置されたフィルタの場合は、図88(c)に示す遮蔽部が配置されている分間欠的にR,G,Bの順で、CCD In addition, R shown in FIG. 86 (c), G, in the case of filter blocking portion is disposed between the B, the amount intermittently shielding part shown in FIG. 88 (c) are arranged R, G, in the order of B, CCD
370を駆動して読み出し、メモリ380により同時化する。 Read by driving the 370, simultaneously by the memory 380. 尚、図86(b)に示す回転フィルタの場合は、 In the case of the rotary filter shown in FIG. 86 (b) is
図88(d)に示すタイミングでも良い。 Or at the timing shown in FIG. 88 (d).

【0391】回転フィルタ375の色配列を判別する構成の一例としては、図84(a),(b)に示すように、回転フィルタ375の外周または内周にバーコードを施し、このバーコードを回転フィルタ色配列判別回路422により読み取って判別する。 [0391] As an example of a configuration for determining a color arrangement of the rotating filter 375, as shown in FIG. 84 (a), (b), subjected to the bar code on the outer circumference or the inner circumference of the rotary filter 375, the bar code read by the rotary filter color sequence determination circuit 422 determines. これによって、CC As a result, CC
Dの駆動及びメモリの書き込み/読み出しが適正に制御をされる。 D drive and memory write / read is a properly controlled.

【0392】このように本実施形態では、回転フィルタの色配列を判別して、CCDの駆動及びメモリの制御を自動的に制御するようにしたので、回転フィルタの色配列が異なるフィルタを用いても、混色なく適正な映像を得ることができる。 [0392] In this embodiment as described above, to determine the color arrangement of the rotating filter. Thus automatically controls the CCD drive and control of the memory, the color arrangement of the rotating filter using different filter also, it is possible to obtain a mixed color without proper image.

【0393】図89ないし図92は本発明の第28の実施形態に係り、図89は回転フィルタの無い電子内視鏡装置の概略構成図、図90は回転フィルタを有する電子内視鏡装置の概略構成図、図91は回転フィルタの構成図、図92はCCDの読み出し及びメモリの制御に関する説明図である。 [0393] Figure 89 to Figure 92 relate to the 28th embodiment of the present invention, FIG 89 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope apparatus without rotating filter, Figure 90 is an electronic endoscope apparatus having a rotating filter schematic view, FIG. 91 is a structural view of a rotary filter, FIG 92 is an explanatory diagram relating to the control of the CCD reading and memory.

【0394】本実施形態の電子内視鏡装置は、光源の回転フィルタの色配列を判別し、この判別結果に応じて、 [0394] electronic endoscope apparatus of the present embodiment discriminates the color arrangement of the rotary filter of the light source, depending on the determination result,
CCDの駆動とメモリの制御を変更する構成になっている。 It has a configuration for changing the CCD drive and control of the memory. その他、第23の実施形態と同様の構成及び作用については、同じ符号を付して説明を省略すると共に、異なる点についてのみ説明する。 Other, the same structures and operations as the 23rd embodiment, while description thereof is omitted herein, and only different points will be explained.

【0395】図89及び図90に示す本実施形態の電子内視鏡装置は、白色光照明式の光源部と面順次光照明式の光源部とを交換可能に構成された装置である。 [0395] electronic endoscope apparatus of the present embodiment shown in FIG. 89 and FIG. 90 are interchangeably configured device and a light source portion of the light source of the white light illumination type and a sequential light illuminated.

【0396】前記電子内視鏡装置は、光源が面順次照明光用光源か白色光照明用光源かを判別し、この判別結果に応じて、CCDの駆動等を最適に変更する構成になっている。 [0396] The electronic endoscope apparatus, a light source to determine the field sequential illumination light source or white light illumination light source, in accordance with the discrimination result, and is configured to optimally change the CCD driving such there.

【0397】図90に示す本実施形態の電子内視鏡装置は、ライトガイド431及びCCD432を有している電子内視鏡433と、前記ライトガイド431を介して被写体に面順次照明光を照射する光源部434と、CC [0397] electronic endoscope apparatus of the present embodiment shown in FIG. 90, the irradiation with the electronic endoscope 433 has a light guide 431 and CCD432, the frame sequential illumination light to the object via the light guide 431 a light source unit 434 which, CC
D431を駆動すると共に、得た撮像信号を処理して映像信号を出力する信号処理部435とを有している。 Drives the D431, it processes the image pickup signal obtained and a signal processing unit 435 outputs a video signal.

【0398】図90に示す光源部434には、ランプ4 [0398] The light source unit 434 shown in FIG. 90, the lamp 4
36と、ランプ436が発した光を時系列の色照明光に分離する回転フィルタ437と、この回転フィルタ43 36, a rotating filter 437 for separating the light lamp 436 is emitted to the color illumination light time-sequentially, the rotating filter 43
7を回転させるモータ438と、回転フィルタ437の有/無を検出する回転フィルタ回転有/無判別回路43 A motor 438 for rotating the 7, the rotary filter rotates presence / absence discrimination circuit detects the presence / absence of the rotary filter 437 43
9とを有している。 And a 9.

【0399】回転フィルタ432を通して各色に分光された光は、ライトガイド431を通して被写体に照射され、その反射光はCCD432で受光されて撮像される。 [0399] light dispersed to each color through the rotary filter 432 is irradiated to the subject through the light guide 431, the reflected light is imaged is received by CCD432.

【0400】前記CCD432は、信号処理部435のCCD駆動回路440により駆動され、被写体像を電気信号に変換する。 [0400] The CCD432 is driven by the CCD driving circuit 440 of the signal processing unit 435 converts an object image into an electrical signal. CCD432の出力は、信号処理部4 The output of the CCD432, the signal processing unit 4
35のA/D変換器441でA/D変換された後、メモリ442により同時化され、D/A変換器443でD/ After A / D conversion at 35 of the A / D converter 441 is synchronized by the memory 442, a D / A converter 443 D /
A変換され、映像信号となって出力される。 A converted is output as a video signal.

【0401】前記回転フィルタ回転有/無判別回路43 [0401] The rotary filter rotates with / without discriminating circuit 43
9の判別信号は、前記メモリ442の書き込み/読み出しを制御するメモリ制御回路444と、前記CCD駆動回路440に供給される。 Discrimination signal 9, a memory control circuit 444 for controlling the writing / reading of the memory 442 is supplied to the CCD driving circuit 440.

【0402】一方、図89に示す電子内視鏡装置は、ライトガイド431及び図示しない色モザイクフィルタを撮像面に配置したCCD452を有している電子内視鏡453と、前記ライトガイド431を介して被写体に白色照明光を照射するランプ436を有すると共に、前記回転フィルタ有/無判別回路439を設けた光源部45 [0402] On the other hand, the electronic endoscope apparatus shown in FIG. 89 includes an electronic endoscope 453 having a CCD452 disposed on the imaging surface of the light guide 431 and an unillustrated color mosaic filter, through the light guide 431 and it has a lamp 436 for irradiating white illumination light to the object Te, the light source unit 45 provided with the rotary filter / absence discrimination circuit 439
5と、CCD452を駆動すると共に、得た撮像信号を処理して映像信号を出力する信号処理部456とを有している。 5, drives the CCD452, and processes an imaging signal obtained and a signal processing unit 456 outputs a video signal.

【0403】前記光源部455からの白色照明光は、ライトガイド431で導かれて被写体に照射され、その反射光はCCD452で受光されて撮像される。 [0403] white illumination light from the light source unit 455 is guided by the light guide 431 is irradiated to the subject, and the reflected light is captured is received by CCD452. CCD4 CCD4
52は、信号処理部456のCCD駆動回路440により駆動され、被写体像を撮像信号に変換する。 52 is driven by a CCD driving circuit 440 of the signal processing section 456, converts a subject image on the imaging signal. CCD4 CCD4
52の出力は、信号処理部456のA/D変換器441 The output of 52, A / D converter 441 of the signal processing unit 456
でA/D変換された後、信号処理回路457により同時化され、D/A変換器443でD/A変換され、映像信号となって出力される。 In after being converted A / D, is synchronized by the signal processing circuit 457, it is D / A converted by the D / A converter 443 is output as a video signal.

【0404】前記回転フィルタ回転有/無判別回路43 [0404] The rotary filter rotates with / without discriminating circuit 43
9の判別信号は、前記CCD駆動回路440に供給される。 Discrimination signal 9 is supplied to the CCD driving circuit 440.

【0405】図89に示すように光源部が白色光照射方式の場合は、ランプ436の光をそのままライトガイド431を通して照明し、反射光を撮像する。 [0405] When the light source unit as shown in FIG. 89 is a white light illumination system illuminates through it the light guide 431 to light the lamp 436, for imaging the reflected light. ブレを少なく撮像したい場合は、図92(a)のようにCCD45 If you wish to reduce the imaging blur, as shown in FIG. 92 (a) CCD 45
2は半分の周期でフレーム信号を得るように駆動される。 2 is driven so as to obtain a frame signal with a period of half. また、ダイナミックレンジをかせぎたい場合は、図92(b)のような同じフィールドを2回読み出して加算する。 Also, if you want to earn a dynamic range, and adding the read twice the same field as shown in FIG. 92 (b). あるいは、S/Nを良く操作したい場合は、図92(c)のように、通常通り駆動して、電気信号が読み出される。 Alternatively, if you want to operate better S / N, as shown in FIG. 92 (c), is driven as usual, the electrical signal is read out.

【0406】前記電気信号は、A/D変換器441によりデジタル信号に変換された後、信号処理を受けてD/ [0406] The electrical signal is converted into a digital signal by the A / D converter 441 receives the signal processing D /
A変換されて、映像出力として出力される。 A converted and outputted as the video output.

【0407】図90に示すように光源部が面順次光照射方式の場合、ランプ436の光は、図91に示すR, [0407] When the light source unit as shown in FIG. 90 is sequential light irradiation method, the light of the lamp 436, R shown in FIG. 91,
G,B各フィルタの間に遮蔽部が配置された回転フィルタ437により分光され、ライトガイド431を通り被写体に照射され、その反射光をCCD432で撮像する。 G, B is dispersed by the rotating filter 437 shielding portion is disposed between each filter is irradiated with the light guide 431 as an object, to image the reflected light at CCD432.

【0408】ここで、前記CCD432がフレームトランスファ(転送)の場合は、図92(d)のように駆動し、CCD432がインターライン転送の場合は図92 [0408] Here, if the CCD432 is a frame transfer (forwarding) is driven as shown in FIG. 92 (d), if CCD432 is an interline transfer Figure 92
(e)のように駆動し、電気信号をCCD432から読み出す。 It is driven as (e), reading out the electric signal from the CCD432. 前記電気信号は、A/D変換器441でデジタル信号に変換された後、メモリ442により同時化されD/A変換されて、映像出力として出力される。 The electrical signal is converted into a digital signal by the A / D converter 441, is converted is synchronized D / A by the memory 442, and output as video output. CCD CCD
439の駆動方式の変更は、光源部に設けた回転フィルタ有無判別回路439により制御され、フィルタ有の場合は面順次照射方式として図92(d),(e)のように駆動し、フィルタ無しの場合は白色光照射方式として、図92(a),(b),(c)のように駆動するように切り換えられる。 Changing 439 of the drive system is controlled by the rotating filter absence discrimination circuit 439 provided in the light source unit, in the case of filter Yes Figure 92 as a sequential illumination system plane (d), and driven as (e), no filter for as white light illumination system, FIG. 92 (a), (b), is switched to drive as shown in (c).

【0409】このように光源が面順次式か白色光式かであることを判別して、CCDの駆動を制御するようにしたので、光源が面順次式、白色光式いずれの場合でも、 [0409] Thus to determine that the light source is either plane sequential type or white light type, since to control the CCD drive, the light source is sequential type, in any case the white light type,
最適な駆動方式を選択することができる。 It is possible to select an optimum driving method.

【0410】尚、回転フィルタの有無判別回路を光源部に設けて面順次式と白色光式を判別するようにしたが、 [0410] Although the presence or absence discrimination circuit of the rotary filter so as to determine the plane sequential type white light type provided on the light source unit,
白色光式で、まず図92(a)に示すように駆動して撮像し、読み出された電気信号が、奇数フィールドと偶数フィールドで回転フィルタにより変動されることを検出して、回転フィルタの有無を検出する構成にしてもよい。 In white light type, first drive to imaging, as shown in FIG. 92 (a), an electrical signal is read out, and detected to be varied by rotating the filter in the odd and even fields, the rotary filter presence may be configured to detect. この構成によっても、面順次式と、白色光式の判別ができる。 With this configuration, the surface sequential type, it is discriminated white light type. あるいは、図92(b)に示すCCD駆動により、同じフィールド同志で比較しても良い。 Alternatively, the CCD driving shown in FIG. 92 (b), may be compared in the same field each other.

【0411】前記各実施形態において、撮像手段は内視鏡に設けたものに限らず、光学式ファイバー内視鏡の接眼部に接続される外付けTVカメラでも良い。 [0411] In the above embodiments, the imaging means is not limited to that provided in the endoscope, it may be an external TV camera connected to the eyepiece portion of the optical fiber endoscope.

【0412】 [0412]

【発明の効果】以上説明したように本発明の電子内視鏡装置は、照明光発生手段に関する情報に対応して、固体撮像素子の駆動を最適に制御することができる。 Electronic endoscope apparatus of the present invention as described in the foregoing, in response to information on the illumination light generation means, it is possible to optimally control the driving of the solid-state imaging device.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】電子内視鏡装置の全体的な構成図。 [1] Overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図2】装置の光源及び信号処理に関するブロック図。 2 is a block diagram for a light source and a signal processing unit.

【図3】図3ないし図6は第1の実施形態に係り、図3 Figure 3 to 6 relates to a first embodiment, FIG. 3
は電子内視鏡装置の全体的な構成図。 Overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図4】光源判別信号の伝送に関する構成例を示すブロック図。 4 is a block diagram showing a configuration example of transmission of the light source discrimination signal.

【図5】図4に示す構成の動作に係る波形図。 Figure 5 is a waveform chart relating to the operation of the configuration shown in FIG.

【図6】映像信号処理回路の構成例を示すブロック図。 Figure 6 is a block diagram illustrating a configuration example of a video signal processing circuit.

【図7】図7ないし図9は第2の実施形態に係り、図7 Figure 7 to 9 relate to a second embodiment, FIG. 7
は電子内視鏡装置の全体的な構成図。 Overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図8】ホワイトバランス回路のブロック図。 FIG. 8 is a block diagram of a white balance circuit.

【図9】図8とは別のホワイトバランス回路のブロック図。 FIG. 9 is a block diagram of another white balance circuit and FIG.

【図10】図10は第3の実施形態に係る電子内視装置の全体的な構成図。 Figure 10 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus according to the third embodiment.

【図11】図11及び図12は第4の実施形態に係り、 Figure 11 and Figure 12 relates to a fourth embodiment,
図11は電子内視鏡装置の全体的な構成図。 Figure 11 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図12】映像信号処理回路の構成例を示すブロック図。 Figure 12 is a block diagram illustrating a configuration example of a video signal processing circuit.

【図13】図13ないし図17は第5の実施形態に係り、図13は電子内視鏡装置の全体的な構成図。 [13] FIGS. 13 to 17 relates to a fifth embodiment, FIG. 13 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図14】回転フィルタの構成図。 Figure 14 is a configuration diagram of a rotary filter.

【図15】映像信号処理回路の構成例を示すブロック図。 15 is a block diagram showing a configuration example of a video signal processing circuit.

【図16】色度変換の説明図。 Figure 16 is an explanatory diagram of a chromaticity converter.

【図17】マトリクス係数の変更・設定に関するフローチャート。 FIG. 17 is a flowchart of a change and set of matrix coefficients.

【図18】図18ないし図22は第6の実施形態に係り、図18は電子内視鏡装置の全体的な構成図。 [18] FIGS. 18 to 22 relates to a sixth embodiment, FIG. 18 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図19】映像信号処理回路の構成例を示すブロック図。 Figure 19 is a block diagram illustrating a configuration example of a video signal processing circuit.

【図20】色度変換の説明図。 Figure 20 is an illustration of a chromaticity converter.

【図21】通常灯と非常灯の特性図。 FIG. 21 is a characteristic diagram of the normal lights and emergency lights.

【図22】マトリクス係数の変更・設定に関するフローチャート。 FIG. 22 is a flowchart of a change and set of matrix coefficients.

【図23】図23ないし図26は第7の実施形態に係り、図23は電子内視鏡装置の全体的な構成図。 Figure 23 to 26 relates to a seventh embodiment, FIG. 23 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図24】映像信号処理回路の構成例を示すブロック図。 Figure 24 is a block diagram illustrating a configuration example of a video signal processing circuit.

【図25】映像信号処理回路の他の構成例を示すブロック図。 Figure 25 is a block diagram illustrating another configuration example of the video signal processing circuit.

【図26】映像信号処理回路の別の構成例を示すブロック図。 Figure 26 is a block diagram showing another configuration example of the video signal processing circuit.

【図27】図27及び図28は第8の実施形態に係り、 Figure 27 and Figure 28 relates to an eighth embodiment,
図27は電子内視鏡装置の全体的な構成図。 Figure 27 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図28】映像信号処理回路の構成例を示すブロック図。 Figure 28 is a block diagram illustrating a configuration example of a video signal processing circuit.

【図29】図29ないし図34は第9の実施形態に係り、図29は電子内視鏡装置の全体的な構成図。 [29] FIGS. 29 to 34 relates to a ninth embodiment, FIG. 29 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図30】面順次撮像方式に対応した第1の検波回路の回路図。 Circuit diagram of a first detection circuit corresponding to FIG. 30 frame sequential image pickup method.

【図31】同時方式に対応した第2の検波回路の回路図。 Figure 31 is a circuit diagram of a second detection circuit corresponding to concurrency.

【図32】複数の照明モードに対応できる検波回路の回路図。 Figure 32 is a circuit diagram of a detection circuit capable of handling a plurality of illumination modes.

【図33】第1の信号処理回路のブロック図。 Figure 33 is a block diagram of a first signal processing circuit.

【図34】第2の信号処理回路のブロック図。 Figure 34 is a block diagram of a second signal processing circuit.

【図35】図35は第10の実施形態に係る電子内視鏡装置の全体的な構成図。 Figure 35 is an overall configuration diagram of an electronic endoscope apparatus according to a tenth embodiment.

【図36】図36ないし図38は第11の実施形態に係り、図36は電子内視鏡装置の概略構成を示すブロック図。 Figure 36 to Figure 38 relates to the eleventh embodiment, FIG. 36 is a block diagram showing the schematic configuration of an electronic endoscope apparatus.

【図37】AGC利得と輪郭強調レベルの設定関係を示す図表。 [Figure 37] Figure showing a setting relationship between AGC gain and edge enhancement level.

【図38】輪郭強調レベルの切り替えに関する説明図。 Figure 38 is an explanatory diagram relating to the switching of the contour enhancement level.

【図39】図39ないし図41は第12の実施形態に係り、図39は電子内視鏡装置の構成を示すブロック図。 Figure 39 to Figure 41 relates to the twelfth embodiment, FIG. 39 is a block diagram showing a configuration of an electronic endoscope apparatus.

【図40】色調調整レベルの切り替えに関する説明図。 Figure 40 is an explanatory diagram relating to switching of the color tone adjustment level.

【図41】色調調整の設定と指示値の関係を示す図表。 [Figure 41] Figure showing a relationship setting the indicated value of the color tone adjustment.

【図42】図42ないし図45は第13の実施形態に係り、図42は電子内視鏡装置の概略構成を示すブロック図。 Figure 42 to Figure 45 relates to a thirteenth embodiment, FIG. 42 is a block diagram showing the schematic configuration of an electronic endoscope apparatus.

【図43】映像信号処理回路のブロック図。 Figure 43 is a block diagram of a video signal processing circuit.

【図44】同時式信号処理回路のブロック図。 Figure 44 is a block diagram of a simultaneous type signal processing circuit.

【図45】面順次式信号処理回路のブロック図。 Figure 45 is a block diagram of a sequential type signal processing circuit.

【図46】図46ないし図48は第14の実施形態に係り、図46は電子内視鏡装置の信号処理部の構成を示すブロック図。 Figure 46 to Figure 48 relates to the fourteenth embodiment, FIG. 46 is a block diagram showing a configuration of a signal processing unit of the electronic endoscope apparatus.

【図47】光源部の構成図。 Figure 47 is a configuration diagram of a light source unit.

【図48】ホワイトバランス調整に関するフローチャート。 Figure 48 is a flow chart relating to the white balance adjustment.

【図49】図49は第15の実施形態に係るホワイトバランス調整に関するフローチャート。 FIG. 49 is a flow chart relating to the white balance adjustment according to a fifteenth embodiment.

【図50】図50ないし図53は第16の実施形態に係り、図50は単板カラー撮像時のホワイトバランス検波回路のブロック図。 FIG. 50 through FIG. 53 relates to the embodiment of the 16, FIG. 50 is a block diagram of a white balance detection circuit in the single-plate color image pickup.

【図51】図51は面順次撮像時のホワイトバランス検波回路のブロック図。 Figure 51 is a block diagram of a white balance detection circuit during the field sequential imaging.

【図52】図52は図50に示す回路のタイミングチャート。 FIG. 52 is a timing chart of the circuit shown in FIG. 50.

【図53】図53は図51に示す回路のタイミングチャ−ト。 Figure 53 is timing chart of the circuit shown in FIG. 51 - and.

【図54】図54ないし図58は第17の実施形態に係り、図54は光源部における光学系の構成図。 Figure 54 to Figure 58 relate to the seventeenth embodiment, FIG. 54 is a configuration diagram of an optical system in the light source unit.

【図55】絞り羽根の形状及び光軸との位置関係を示す説明図。 [Figure 55] aperture explanatory view showing the positional relationship between the shape and the optical axis of the blade.

【図56】絞りの開口とCCD出力における各色との相関図。 [Figure 56] Correlation diagram of each color in the opening and the CCD output of the aperture.

【図57】タイマ割り込みのフローチャート。 Figure 57 is a flowchart of a timer interrupt.

【図58】ホワイトバランスの補正値を求めるためのフローチャート。 Figure 58 is a flowchart for obtaining the correction value of the white balance.

【図59】図59ないし図63は第18の実施形態に係り、図59は光源部のブロック図。 FIG. 59 through FIG. 63 relates to the embodiment of the 18, FIG. 59 is a block diagram of a light source unit.

【図60】特殊光モードでのホワイトバランス設定のフローチャート。 FIG. 60 is a flowchart of the white balance settings in the special light mode.

【図61】光源部の光学系の構成を示すブロック図。 Figure 61 is a block diagram showing a configuration of an optical system of the light source unit.

【図62】単波長照明の構成を示す斜視図。 Figure 62 is a perspective view showing the configuration of a single-wavelength illumination.

【図63】3波長照明の構成を示す斜視図。 Figure 63 is a perspective view showing a third wavelength illumination configuration.

【図64】図64ないし図69は第19の実施形態に係り、図64は電子内視鏡の概略構成図。 FIG. 64 through FIG. 69 relates to the nineteenth embodiment, Figure 64 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope.

【図65】モニタ画面の説明図。 FIG. 65 is an explanatory diagram of a monitor screen.

【図66】図65に示す画面のA走査線の映像信号の波形図。 Figure 66 is a waveform chart of a video signal of the A scan line of the screen shown in Figure 65.

【図67】AGC検波の説明図。 FIG. 67 is an explanatory diagram of the AGC detector.

【図68】GCA制御部の一構成を示す回路図。 Figure 68 is a circuit diagram showing a configuration of a GCA controller.

【図69】GCA制御部の他の構成を示す回路図。 Figure 69 is a circuit diagram showing another configuration of the GCA controller.

【図70】図70及び図71は第20の実施形態に係り、図70は電子内視鏡の概略構成図。 FIG. 70 and FIG. 71 relates to the twentieth embodiment, FIG. 70 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope.

【図71】図70に示す装置の動作を示すタイミングチャ−ト。 Figure 71 is a timing chart showing the operation of the apparatus shown in FIG. 70 - and.

【図72】図72は第21の実施形態に係る電子内視鏡装置の概略構成図。 FIG. 72 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope apparatus according to an embodiment of the 21.

【図73】図73及び図74は第22の実施形態に係り、図73は電子内視鏡装置の概略的な構成図。 FIG. 73 and FIG. 74 relates to the 22nd embodiment, FIG. 73 is a schematic block diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図74】GCA制御部の構成例を示すブロック図。 Figure 74 is a block diagram showing a configuration example of the GCA controller.

【図75】図75ないし図78は第23の実施形態に係り、図75は電子内視鏡装置の概略構成図。 FIG. 75 through FIG. 78 relates to the twenty third embodiment, FIG. 75 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図76】回転フィルタのフィルタ配置を示す構成図。 Figure 76 is a configuration diagram showing a filter arrangement of the rotary filter.

【図77】回転フィルタの速度検出に関する構成図。 [Figure 77] configuration for speed detection of the rotating filter view.

【図78】CCDの読み出し及びメモリの制御に関する説明図。 Figure 78 is an explanatory diagram relating to the control of the CCD reading and memory.

【図79】図79ないし図82は第24の実施形態に係り、図79は電子内視鏡装置の概略構成図。 Figure 79 Figure 79 to Figure 82 relate to the twenty-fourth embodiment, FIG. 79 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図80】回転フィルタのフィルタ開口を示す構成図。 Figure 80 is a configuration diagram showing a filter aperture of the rotary filter.

【図81】回転フィルタの開口率検出に関する構成図。 [Figure 81] configuration relating aperture ratio detection of the rotating filter view.

【図82】CCDの読み出し及びメモリの制御に関する説明図。 Figure 82 is an explanatory diagram relating to the control of the CCD reading and memory.

【図83】図83は第25の実施形態に係る電子内視鏡装置の概略構成図。 Figure 83] Figure 83 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope apparatus according to the 25th embodiment.

【図84】図84は第26の実施形態に係る電子内視鏡装置の概略構成図。 Figure 84 Figure 84 is a schematic block diagram of an electronic endoscope apparatus according to the embodiment of the 26th.

【図85】図85ないし図88は第27の実施形態に係り、図85は電子内視鏡装置の概略構成図。 [Figure 85] Figure 85 to Figure 88 relate to the twenty-seventh embodiment, FIG. 85 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope apparatus.

【図86】回転フィルタの色配列を示す構成図。 Figure 86 is a configuration diagram showing a color arrangement of the rotating filter.

【図87】回転フィルタの色配列の検出に関する構成図。 Figure 87 is a configuration diagram for the detection of a color arrangement of the rotating filter.

【図88】CCDの読み出し及びメモリの制御に関する説明図。 Figure 88 is an explanatory diagram relating to the control of the CCD reading and memory.

【図89】図89ないし図92は第28の実施形態に係り、図89は回転フィルタの無い電子内視鏡装置の概略構成図。 [Figure 89] Figure 89 to Figure 92 relate to the 28th embodiment, FIG. 89 is a schematic structural diagram of an electronic endoscope apparatus having no rotary filter.

【図90】回転フィルタを有する電子内視鏡装置の概略構成図。 Figure 90 is a schematic block diagram of an electronic endoscope apparatus having a rotary filter.

【図91】回転フィルタの構成図。 Figure 91 is a configuration diagram of a rotary filter.

【図92】CCDの読み出し及びメモリの制御に関する説明図。 Figure 92 is an explanatory diagram relating to the control of the CCD reading and memory.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…電子内視鏡装置 2…電子内視鏡 3…光源装置 4…プロセッサ 9…映像信号処理回路 13…固体撮像素子 18…判別信号発生器 19…判別回路 26…前処理回路 27…ホワイトバランス回路 28…マトリクス回路 1 ... electronic endoscope apparatus 2 ... electronic endoscope 3 ... light source apparatus 4 ... processor 9 ... video signal processing circuit 13 ... solid-state imaging device 18 ... judgment signal generator 19 ... judgment circuit 26 ... pre-processing circuit 27 ... white balance circuit 28 ... matrix circuit

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 中川 雄大 東京都渋谷区幡ヶ谷2丁目43番2号 オリ ンパス光学工業株式会社内 (72)発明者 菊地 健一 東京都渋谷区幡ヶ谷2丁目43番2号 オリ ンパス光学工業株式会社内 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Takehiro Nakagawa Tokyo, Shibuya-ku, Hatagaya 2-chome No. 43 No. 2 Olympus optical industry Co., Ltd. in the (72) inventor Kenichi Kikuchi Shibuya-ku, Tokyo Hatagaya 2-chome # 43 No. 2 Olympus optical industry Co., Ltd. in

Claims (1)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 被写体を照明する照明光を発生する照明光発生手段と、 前記照明光によって照明された被写体像を撮像する固体撮像素子を駆動する固体撮像素子駆動手段と、 前記照明光発生手段に関する照明光発生手段情報を供給する情報供給手段と、 前記情報供給手段の供給する照明光発生手段情報に基づき、前記固体撮像素子駆動手段の動作を制御する駆動動作制御手段と、 を備えていることを特徴とする電子内視鏡装置。 1. A illumination light generation means for generating illumination light for illuminating the subject, and the solid-state image pickup element driving means for driving the solid-state imaging device that captures a subject image illuminated by the illumination light, the illumination light generation means includes an information supplying means for supplying illumination light generation means information on the basis of the illumination light generation means information supplied by the information supply unit, and a drive operation control means for controlling the operation of the solid-state imaging device driving means about electronic endoscope apparatus characterized by.
JP17260795A 1995-07-07 1995-07-07 Electronic endoscope apparatus Expired - Fee Related JP3752272B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP17260795A JP3752272B2 (en) 1995-07-07 1995-07-07 Electronic endoscope apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP17260795A JP3752272B2 (en) 1995-07-07 1995-07-07 Electronic endoscope apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH08111812A true true JPH08111812A (en) 1996-04-30
JP3752272B2 JP3752272B2 (en) 2006-03-08

Family

ID=15945011

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP17260795A Expired - Fee Related JP3752272B2 (en) 1995-07-07 1995-07-07 Electronic endoscope apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3752272B2 (en)

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2000069324A1 (en) * 1999-05-18 2000-11-23 Olympus Optical Co., Ltd. Endoscope
JP2005012788A (en) * 2003-05-27 2005-01-13 Olympus Corp Imaging unit and adjustment method for imaging unit
JP2005318947A (en) * 2004-05-06 2005-11-17 Pentax Corp Endoscope system
JP2006115963A (en) * 2004-10-20 2006-05-11 Fuji Photo Film Co Ltd Electronic endoscope apparatus
JP2006129263A (en) * 2004-10-29 2006-05-18 Fuji Photo Film Co Ltd Matrix coefficient determining method and image input device
JP2006314680A (en) * 2005-05-16 2006-11-24 Pentax Corp Electronic endoscope system
JP2008110010A (en) * 2006-10-30 2008-05-15 Pentax Corp Exposure apparatus
JP2009039561A (en) * 2008-10-27 2009-02-26 Olympus Corp Endoscope apparatus
JP2009165889A (en) * 2009-05-07 2009-07-30 Olympus Corp Image processor
JP2010124411A (en) * 2008-11-21 2010-06-03 Olympus Imaging Corp Image processing apparatus, image processing method and image processing program
US7960683B2 (en) 2007-02-26 2011-06-14 Olympus Medical Systems Corp. Observation apparatus and observation method with reflected light patterns being detected by changing a weight for each of element lights
WO2012029357A1 (en) * 2010-08-30 2012-03-08 オリンパスメディカルシステムズ株式会社 Endoscope
JP2012071012A (en) * 2010-09-29 2012-04-12 Fujifilm Corp Endoscope device
JP2012100835A (en) * 2010-11-09 2012-05-31 Fujifilm Corp Endoscopic apparatus
US8212892B2 (en) 2009-05-14 2012-07-03 Olympus Medical Systems Corp. Image pickup apparatus
JP2014200547A (en) * 2013-04-08 2014-10-27 学校法人同志社 Endoscope system
JP5668172B1 (en) * 2014-09-12 2015-02-12 富士フイルム株式会社 The endoscope system and a driving method thereof

Cited By (29)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7258663B2 (en) 1999-05-18 2007-08-21 Olympus Corporation Endoscope system with irradiated light switching feature
US6902527B1 (en) 1999-05-18 2005-06-07 Olympus Corporation Endoscope system with charge multiplying imaging device and automatic gain control
WO2000069324A1 (en) * 1999-05-18 2000-11-23 Olympus Optical Co., Ltd. Endoscope
JP2005012788A (en) * 2003-05-27 2005-01-13 Olympus Corp Imaging unit and adjustment method for imaging unit
JP4500106B2 (en) * 2003-05-27 2010-07-14 オリンパス株式会社 Adjusting method of an imaging device, and imaging apparatus
JP4495511B2 (en) * 2004-05-06 2010-07-07 Hoya株式会社 The endoscope system
JP2005318947A (en) * 2004-05-06 2005-11-17 Pentax Corp Endoscope system
US7898699B2 (en) 2004-10-20 2011-03-01 Fujifilm Corporation Electronic endoscope apparatus
JP2006115963A (en) * 2004-10-20 2006-05-11 Fuji Photo Film Co Ltd Electronic endoscope apparatus
JP4606838B2 (en) * 2004-10-20 2011-01-05 富士フイルム株式会社 Electronic endoscope apparatus
US7999978B2 (en) 2004-10-29 2011-08-16 Fujifilm Corporation Matrix coefficient determining method and image input apparatus
JP2006129263A (en) * 2004-10-29 2006-05-18 Fuji Photo Film Co Ltd Matrix coefficient determining method and image input device
JP4501634B2 (en) * 2004-10-29 2010-07-14 富士フイルム株式会社 Matrix coefficient determination method and an image input device
JP2006314680A (en) * 2005-05-16 2006-11-24 Pentax Corp Electronic endoscope system
JP2008110010A (en) * 2006-10-30 2008-05-15 Pentax Corp Exposure apparatus
JP5393446B2 (en) * 2007-02-26 2014-01-22 オリンパスメディカルシステムズ株式会社 Image acquisition device
US7960683B2 (en) 2007-02-26 2011-06-14 Olympus Medical Systems Corp. Observation apparatus and observation method with reflected light patterns being detected by changing a weight for each of element lights
JP2009039561A (en) * 2008-10-27 2009-02-26 Olympus Corp Endoscope apparatus
JP2010124411A (en) * 2008-11-21 2010-06-03 Olympus Imaging Corp Image processing apparatus, image processing method and image processing program
US8786728B2 (en) 2008-11-21 2014-07-22 Olympus Imaging Corp. Image processing apparatus, image processing method, and storage medium storing image processing program
JP2009165889A (en) * 2009-05-07 2009-07-30 Olympus Corp Image processor
US8212892B2 (en) 2009-05-14 2012-07-03 Olympus Medical Systems Corp. Image pickup apparatus
JP5149467B2 (en) * 2010-08-30 2013-02-20 オリンパスメディカルシステムズ株式会社 Endoscope apparatus
US8531510B2 (en) 2010-08-30 2013-09-10 Olympus Medical Systems Corp. Endoscope apparatus
WO2012029357A1 (en) * 2010-08-30 2012-03-08 オリンパスメディカルシステムズ株式会社 Endoscope
JP2012071012A (en) * 2010-09-29 2012-04-12 Fujifilm Corp Endoscope device
JP2012100835A (en) * 2010-11-09 2012-05-31 Fujifilm Corp Endoscopic apparatus
JP2014200547A (en) * 2013-04-08 2014-10-27 学校法人同志社 Endoscope system
JP5668172B1 (en) * 2014-09-12 2015-02-12 富士フイルム株式会社 The endoscope system and a driving method thereof

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP3752272B2 (en) 2006-03-08 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6464633B1 (en) Light source device for endoscope using DMD
US6943822B2 (en) Electronic endoscope with color adjustment function
US6879339B2 (en) Electronic endoscope system with color-balance alteration process
US5374953A (en) Electronic endoscope apparatus with signal validity monitor
US6422994B1 (en) Fluorescent diagnostic system and method providing color discrimination enhancement
US6980227B2 (en) Electronic endoscope with light-amount adjustment apparatus
US7623150B2 (en) Electronic endoscope
US8223198B2 (en) Endoscope processor and endoscope system
US7248296B2 (en) Automatic gain control device for electronic endoscope
US7042488B2 (en) Electronic endoscope for highlighting blood vessel
US20070002134A1 (en) Signal processing device for endoscope
US20090149706A1 (en) Endoscope apparatus and signal processing method thereof
US6902527B1 (en) Endoscope system with charge multiplying imaging device and automatic gain control
US7029437B2 (en) Electronic endoscope apparatus
US5408263A (en) Electronic endoscope apparatus
JP2006061620A (en) Video signal processor for endoscope
JPH06315477A (en) Living body filming apparatus and blood information arithmetic processing circuit
JP2004000335A (en) Electronic endoscope apparatus
US20120035419A1 (en) Electronic endoscope system
JP2006068113A (en) Endoscope system
JP2001029313A (en) Endoscope device
US20050117028A1 (en) Image pick-up apparatus and endoscope apparatus
JP2004321244A (en) Electronic endoscope system
JP2008036035A (en) Endoscope device
US4945409A (en) Endoscope apparatus for displaying images below the mucous membrance

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040323

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040524

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20040706

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20050225

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20051031

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20051212

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081216

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091216

Year of fee payment: 4

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees