JPH07295873A - Image file recording device and image file reproducing device/method - Google Patents

Image file recording device and image file reproducing device/method

Info

Publication number
JPH07295873A
JPH07295873A JP9249394A JP9249394A JPH07295873A JP H07295873 A JPH07295873 A JP H07295873A JP 9249394 A JP9249394 A JP 9249394A JP 9249394 A JP9249394 A JP 9249394A JP H07295873 A JPH07295873 A JP H07295873A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
means
image file
image
recording
group
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP9249394A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3623983B2 (en )
Inventor
Takashi Aizawa
Migaku Yamagami
琢 山上
隆志 相澤
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE: To effectively use a limited space of a display device such as of a monitor, etc., by relating plural image files to each other in groups and recording these groups of files.
CONSTITUTION: Aa manipulation member 8 of an image pickup device 100 includes a release button and a group setting button serving as a group setting means. When the release button is pushed, a new theme flag is set to a file recorded in a recording device 6 if the group setting button is pushed. Meanwhile the theme flag is reset and recorded if the group setting button is not pushed respectively. Therefore any manipulation member is not needed for the device 100 to input the directory names, the file names, etc. Then plural image files are displayed in groups.
COPYRIGHT: (C)1995,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、複数の画像ファイルを記録する画像ファイル記録装置、及びその画像ファイルを再生する画像ファイル再生装置、更に、その再生方法に関する。 The present invention relates to an image file recording apparatus for recording a plurality of image files, and an image file reproducing apparatus for reproducing the image file, further, to their reproducing method.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、撮影した画像をカード、磁気ディスク等の媒体や、半導体メモリ等の媒体にデジタル画像信号として記録するデジタルカメラが開発,発表されている。 In recent years, digital cameras for recording have been developed and published the captured image card, and media such as magnetic disk, a digital image signal on a medium such as a semiconductor memory. このようなデジタルカメラにおいて撮影された画像は、一般的には、ディジタル画像信号を圧縮し、それに日時等の付加情報を加えファイルとして前記記録媒体に記録するようにしている。 Such images taken by the digital camera is generally so that compresses the digital image signal, it is recorded on the recording medium as a file is added additional information date and time.

【0003】記録する際には、撮影された順に通し番号を付加して記録したり、記録媒体の残り容量から記録可能な枚数を表示したりしてユーザに記録状態を通知したりしている。 [0003] When recording is to record by adding a serial number to photographed sequentially, and can notify the recording state to the user or displays the number which can be recorded from the remaining capacity of the recording medium. また記録されたディジタル画像信号を再生する装置においては、記録画像データをSCSIインタフェース(Small Computer System Interface)やネットワークのインターフェースを介して再生装置に読み込んで再生するようにし、または交換可能な記録媒体に記録されている場合は、その記録媒体からデータを読み取る装置を介してデータを読み込んで再生するようにし、圧縮されたデータを再生する場合は圧縮データを伸長して再生信号処理を施したのちにモニタやプリンタ等の出力装置に出力するようにしている。 In apparatus for reproducing the recorded digital image signal, the recorded image data so as to reproduce read into the reproducing apparatus via the interface of the SCSI interface (Small Computer System Interface) or a network, or in an exchangeable recording medium If it is recorded, after subjected to the from the recording medium through a device for reading data so as to reproduce read data, when reproducing the compressed data by decompressing the compressed data reproduced signal processing and to output to an output device such as a monitor or a printer. この際、記録されている複数の画像を縮小画像として並べて表示するいわゆるサムネイル画像表示して、ユーザに記録画像の確認を促したりしている。 At this time, by displaying a so-called thumbnail image are displayed side by side a plurality of images recorded as a reduced image, and or prompted to confirm the recorded image to the user.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、従来のデジタルカメラにおいては、撮影された画像を前記記録媒体にファイルとして記録する際に、そのファイル名をユーザが入力するための操作部材をカメラに付属するのは制限があり、そのために操作性のよい操作部材を用意するのは困難である。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the conventional digital camera, when recording a captured image as a file on the recording medium, comes an operation member for inputting the file name the user on the camera There is a limit, it is difficult to prepare a good operating member operability Therefore for.

【0005】従来の操作部材では、ファイル名として例えばIMAGxxxn.IMG等(ここでnはシーケンス番号) [0005] In a conventional operating member, for example IMAGxxxn.IMG such as the file name (where n is a sequence number)
のようなデフォルト値を設定している。 It has set a default value, such as. しかしながら、 However,
この例のようなデフォルト値を用いた場合は、例えばIM In the case of using the default value as in this example, for example IM
G0001.IMGの様にそれ自体としてはあまり意味をなさない名前となり、このような名前が前記記録媒体上に順に記録されていくと、それらを再生する際には、ファイル名からではその画像の内容が容易に判断できないこととなる。 As of G0001.IMG much it becomes a meaningless name as its own, and such name will be recorded in the order on the recording medium, when reproducing them, than from the file name of the image content so that the can not be easily determined.

【0006】そのために、従来ではサムネイル画像表示等を行って、操作者が記録されている画像の内容を判断する必要があった。 [0006] Therefore, in the conventional performs thumbnail display or the like, the operator had to determine the content of the image being recorded. しかし、記録された画像が多くなってくると、そのサムネイル画像を表示するにしても、モニタ等の表示装置の限られたスペースにはすべての縮小画像を表示することができない場合があり、表示画面をスクロールさせたり、何回かに分割して表示したりしなくては記録した画像を把握したり整理したりできないという問題点があった。 However, the recorded image becomes large, its also to display the thumbnail images, it may in a limited space of the display device such as a monitor can not display all the reduced image display or to scroll the screen, it is not or display is divided into several times there is a problem that can not be to organize or understand the recorded image.

【0007】また最近においては、パソコン用のオペレーティングシステム(例えば、マイクロソフト社のMS [0007] In recent years, the operating system for personal computers (for example, Microsoft's MS
−DOS)に準拠したファイル管理を行い、撮影した画像を記録する時にMS−DOSのディレクトリ構造を取り入れることを可能にしているデジタルカメラも発表されているが、前述したファイル名の入力操作部材の問題と同様にディレクトリを作成する際のディレクトリ名をユーザが入力するための操作部材をカメラに付属するのは制限があり、操作性のよい操作部材を用意するのは困難である。 Performs file management that conforms to -DOS), but also the digital camera that allows the incorporation of the directory structure of MS-DOS has been published at the time of recording the captured image, the input control portions of the file name described above to suppliers operating members for the directory name the user enters when creating a directory similar to the problem in the camera is limited, it is difficult to prepare a good operating member operability.

【0008】従って、オペレーティングシステムの下でディレクトリを作成して撮影画像を記録するにしても、 [0008] Therefore, even if to record the captured image to create a directory under the operating system,
意味のある名前を付けることができないため、その記録された媒体を再生する際には、前記ディレクトリ名をユーザが見ただけではどのような階層を作成したのかを判断することは困難であるという問題がある。 It is not possible to give a meaningful name, that when reproducing the recorded medium, in the directory name only user've seen it is difficult to determine whether the created what hierarchy that There's a problem.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】本発明は上述の課題を解決するために、画像ファイルをグループ化して記録する画像ファイル記録装置を提案する。 Means for Solving the Problems The present invention to solve the problems described above, we propose an image file recording apparatus for recording by grouping image file. この課題を達成するための本発明の構成は、画像ファイルを記憶する画像ファイル記録装置において、複数の画像ファイルを入力する入力手段と、前記複数の画像ファイルをグループとして関連づけるためのグループ化手段と、グループ化された複数の画像ファイルを記録する記録手段とを有することを特徴とする。 Configuration of the present invention for achieving the object is an image file recording apparatus for storing image files, and grouping means for associating input means for inputting a plurality of image files, the plurality of image files as a group , characterized by having a recording means for recording the grouped plurality of image files.

【0010】本発明の好ましい態様では、前記複数の画像ファイルはグループ化されていることを示すためにタグデータを付されて記録される。 [0010] In a preferred embodiment of the present invention, the plurality of image files are recorded in tagged data to indicate that it is grouped. 本発明の好ましい態様では、前記複数の画像ファイルは時間情報を付加されて記録される。 In a preferred embodiment of the present invention, the plurality of image files are recorded is added to the time information. 本発明の好ましい態様では、画像ファイルをグループ化することをユーザが指示するための操作手段を具備する。 In a preferred embodiment of the present invention, comprises an operating means for the user to instruct the grouping image files.

【0011】本発明の好ましい態様では、前記操作手段が操作されたことを検出すると、その時点の画像データまたはその時点以降の最初の画像データを、グループを特徴付けるテーマ画像ファイルとして記録する。 [0011] In a preferred embodiment of the present invention, when detecting that the operation means is operated, the image data or the first image data after that point of time is recorded as the theme picture file which characterizes the group. 本発明の好ましい態様では、前記操作手段が操作されたことを検出すると、その時点の画像データまたはその時点以降の最初の画像データを、タグデータをオンにして記録し、前記操作手段が操作されたことを検出してからその後に前記操作手段が操作されるまでに発生した画像データを、タグデータをオフにして記録する。 In a preferred embodiment of the present invention, when detecting that the operation means is operated, the image data or the first image data after that point of time, the recording to the tag data on, the operating means is operated the image data generated by the time after which the said operating means are operated from the detection that was, clear recording tag data.

【0012】上記課題を達成するための本発明のさらなる構成は、画像ファイルを記憶する画像ファイル記録装置において、複数の画像ファイルを入力する入力手段と、前記複数の画像ファイルをグループとして関連づけるためのグループ化手段と、グループ化された複数の画像ファイルを記録する記録手段と、グループ化されて前記記録手段に記録された画像ファイルに対して、グループ化を解除する解除手段とを有することを特徴とする。 A further configuration of the present invention for achieving the above object, in the image file recording device for storing image files, comprising: input means for inputting a plurality of image files, for associating said plurality of image files as a group features and grouping means, a recording means for recording the grouped plurality of image files, the image file recorded in grouped by said recording means, in that it has a canceling means for canceling the grouping to.

【0013】本発明の好ましい態様では、解除対象の画像ファイルを指定する指定手段を具備し、指定された画像ファイルのタグデータをオフにする。 [0013] In a preferred embodiment of the present invention comprises designation means for designating an image file release target, to turn off the tag data of the designated image file. 本発明の好ましい態様では、グループ化を解除することをユーザが指示するための操作手段と、操作手段が操作されたことを検出する手段と、前記操作手段が操作されたことを検出すると、その時点以前に記録された最初のタグデータがオンしている画像ファイルをサーチする手段と、サーチした画像ファイルのタグデータをオフにする手段とを具備する。 In a preferred embodiment of the present invention, the operating means for the user to instruct to ungroup, means for detecting that the operation means is operated, when detecting that the operation means is operated, its comprising means for searching an image file first tag data previously recorded time is on, and means for turning off the tag data of the image files searched.

【0014】本発明の他の構成になる画像ファイル記録装置は、複数の画像ファイルを入力する入力手段と、前記複数の画像ファイルをグループとして関連づけるためのグループ化手段と、グループ化された複数の画像ファイルを記録する記録手段と、グループ化されて前記記録手段に記録された画像ファイルに対して、グループ化を変更する変更手段とを有することを特徴とする。 [0014] Other image file recording apparatus according to the configuration of the present invention comprises input means for inputting a plurality of image files, and grouping means for associating the plurality of image files as a group, grouped plurality of recording means for recording an image file, relative to the grouped image files recorded in the recording means, and having a changing means for changing the grouping.

【0015】本発明の好ましい態様では、変更対象のグループを指定すると、指定されたグループ内において、 [0015] In a preferred embodiment of the present invention, by specifying a group to be modified, within the specified group,
その時点の画像データまたはその時点以降の最初の画像データを、タグデータをオンにして記録する。 Image data or the first image data after that point of time, and records the tag data on. 本発明の好ましい態様では、グループ化を変更することをユーザが指示するための操作手段を具備する。 In a preferred embodiment of the present invention, comprises an operating means for the user to instruct to change the grouping.

【0016】本発明のさらなる目的は、グループ化されて記録された画像ファイルをそのグループを把握しやすいように表示する画像ファイル再生装置を提供することを目的とする。 It is a further object of the present invention has an object to provide an image file reproducing apparatus for displaying the grouped recorded image file to make it easier to understand the group. かかる課題を達成するための本発明の構成は、画像ファイルを画像ファイル記録装置から読み取って表示する表示手段と、グループを代表する画像ファイルを探索する手段と、探索された代表画像ファイルのみを前記表示手段に表示する表示制御手段とを具備することを特徴とする。 Configuration of the present invention for achieving the foregoing object, a display means for displaying by reading an image file from the image file recording device, and means for searching an image file representing the group, only the searched representative image file the characterized by comprising a display control means for displaying on the display means.

【0017】本発明の好ましい態様では、指定されたグループ内に他の画像ファイルが少なくとも1つ以上存在することを検知されたならば、その存在を示すマークを前記表示手段上に表示する。 In a preferred embodiment of the present invention, if another image file in the specified group is detected the presence of at least one or more, it displays a mark indicating its presence on the display means. 本発明の好ましい態様では、更に、前記他の画像ファイルを再生することを指示するためにユーザが前記マークをポイントしたことを検出することにより、その他の画像ファイルを順に表示する。 In a preferred embodiment of the present invention, furthermore, by detecting that the user to instruct to play the other image files point to the mark, displaying the other image files in sequence.

【0018】本発明の好ましい態様では、グループを代表する画像ファイルが複数ある場合には、それらの画像ファイルを並列にして表示する。 [0018] In a preferred embodiment of the present invention, when the image file representing the group have more than one, and displays the those image files in parallel. 本発明の好ましい態様では、グループ代表画像ファイルが文字情報を撮影した画像である場合、その文字情報の画像データに文字認識処理を施し、得られた文字情報をグループの名称とする。 In a preferred embodiment of the present invention, the group representative image file when an image obtained by photographing the character information, performs character recognition processing on the image data of the character information, the name of the group the character information obtained.

【0019】本発明の好ましい態様では、記録された画像ファイルのヘッダ部を読み取ることにより、画像ファイル間の関係を把握し、その関係をトリー構造で表示する。 [0019] In a preferred embodiment of the present invention, by reading the header portion of the recorded image file, to grasp the relationship between the image file, and displays the relationship tree structure. 本発明のさらなる目的は、グループ化された複数の画像ファイルを見出し的に表示するための画像ファイルの再生方法を提案する。 A further object of the present invention proposes a reproducing method of an image file for heading displaying the grouped plurality of image files. この課題を達成するための再生方法は、画像ファイルを、画像データと対応するヘッダ情報とを併せて読みだし、前記ヘッダ情報から前記画像ファイル間の階層関係を把握し、把握された階層関係をトリー構造にて表示することを特徴とする。 Reproducing method for achieving this object, an image file, read together with the header information corresponding to the image data, to understand the hierarchical relationship between the image file from the header information, a hierarchical relationship that is grasped characterized in that it displayed in the tree structure.

【0020】本発明の好ましい態様では、前記階層関係は、グループ内階層関係と、グループ間階層関係を含む。 [0020] In a preferred embodiment of the present invention, the hierarchical relationship comprises a hierarchy relationship group, the hierarchical relationships between groups. 本発明の好ましい態様では、各々のグループ内には、そのグループを代表する画像ファイルを示す代表画像ファイルと通常の画像ファイルとを記録し、グループ間階層関係は、代表画像ファイルの識別子をアイコン若しくは文字として表示し、グループ内階層関係は、グループ内に代表画像ファイル以外の通常の画像ファイルが存在することを示すマークを、代表画像ファイルを示す前記アイコン若しくは文字の近傍に表示することを特徴とする。 In a preferred embodiment of the present invention, in the each group to record a representative image file and a normal image file indicating the image file representative of the group, the hierarchical relationships between the groups, the identifier of the representative image file icon or displayed as text, the hierarchical relationship groups, and display means displays a mark indicating that a normal image file other than the representative image file in the group is present in the vicinity of the icon or character indicating the representative image file to.

【0021】 [0021]

【実施例】以下、本発明を本発明の一実施例を用いて詳細に説明する。 EXAMPLES Hereinafter, will be described in detail with reference to an embodiment of the present invention the present invention. 〈実施例1〉図1は本発明の実施例1のデジタルカメラの構成を表すブロック図である。 <Embodiment 1> FIG 1 is a block diagram showing a configuration of a digital camera of the first embodiment of the present invention. 図1では、本発明に関係しない例えば絞り、シャッター等の部分は省略してある。 In Figure 1, the aperture for example not related to the present invention, part of the shutter and the like are omitted.

【0022】先ず本実施例1の動作について説明する。 [0022] First the operation of the first embodiment.
図1において、撮像装置100では、レンズ1を通して集光されCCD等の撮像素子2上に結像された映像は、 1, the image imaged on the imaging device 2 such as the imaging apparatus 100, is condensed through a lens 1 CCD,
電気信号に変換され、信号処理回路3に送られる。 It is converted to an electrical signal and sent to the signal processing circuit 3. 信号処理回路3ではA/D変換、色処理、ガンマ補正等の処理を施してメモリ4に一旦貯えられる。 The signal processing circuit 3, A / D conversion, the color processing, is stored temporarily in the memory 4 is subjected to processing such as gamma correction. メモリ4が一杯になると、信号はメモリ4から圧縮符号化回路5に順に送られ(任意の時期に送るようにしてもよい)、例えばJPEG(Joint Photographic Coding ExpertsGroup)等の圧縮を行われ、記録装置6にファイルとして記録される。 When the memory 4 is full, a signal is sent in order from the memory 4 to the compression encoding circuit 5 (may send at any time), for example, performed the compression, such as JPEG (Joint Photographic Coding Experts Group), the recording It is recorded in the device 6 as a file.

【0023】そしてSCSIやLAN等インターフェース7(または交換可能な記録媒体20等に記録するための記録装置12等)を介して外部の処理装置や再生装置200へ撮影データを送る。 [0023] and sends the captured data to an external processing apparatus and reproducing apparatus 200 via the SCSI or a LAN interface 7 (or exchangeable storage medium 20 such as a recording device 12 or the like to be recorded on). 再生装置200においては、前記インターフェース7とのインターフェースであるインターフェース11を介して(または交換可能な記録媒体20から記録媒体読み取り装置13によって)撮像装置100から画像データを受け取り、圧縮されている画像データを復号回路14で伸長し、メモリ15に一旦貯える。 The reproducing apparatus 200 receives the image data from the (recording medium by the reader 13 or from exchangeable recording medium 20) the imaging apparatus 100 via the interface 11 is an interface with the interface 7, the image data compressed extended by the decoding circuit 14 to temporarily store in the memory 15. そして、画像データは信号処理回路16に送られ、信号処理回路16では色処理、ガンマ補正、D/ Then, the image data is sent to the signal processing circuit 16, color processing in the signal processing circuit 16, gamma correction, D /
A変換等の処理を施してモニタ等の表示装置19に出力される。 Subjected to a treatment of A conversion or the like is output to the display device 19 such as a monitor.

【0024】以上の処理は操作部材8,17を介したユーザからの入力をトリガにして制御装置10,18がそれぞれ統括制御している。 [0024] The above processing control unit 10, 18 an input from the user as a trigger via the operation member 8, 17 are integrally controls, respectively. 前記制御装置10,18には、図2に示すように、CPU101と、ROM102 Wherein the control device 10, 18, as shown in FIG. 2, a CPU 101, ROM 102
と、RAM103並びに制御のためのインターフェース(I/F)104等が含まれており、ROM102には各部材をインターフェース104を介して制御するためのプログラム等が記録され、RAM103には後に説明する管理や制御のためのテーブル等が記録される。 If, includes the interface (I / F) 104 or the like for the RAM103 and control, the ROM102 are recorded programs for controlling each member via the interface 104 will be described later in RAM103 management table or the like is recorded for or controlled.

【0025】また撮像装置100の操作部材8には、 Further the operation member 8 of the imaging apparatus 100,
「レリーズボタン」22と、グループ設定手段としての「グループ設定ボタン」23とが設けられている(図3 A "release button" 22, "group setting button" 23 and are provided as a group setting means (FIG. 3
を参照)。 See). 「レリーズボタン」22は、メモリ4に一時的に記憶されている画像データをファイルとして記録装置6に記録することを促すボタンである。 "Release button" 22 is a button for prompting to record image data that is temporarily stored in the memory 4 as a file in the recording device 6. ここで、実施例における「グループ」の概念について説明する。 Here, the concept of "group" in the embodiment.

【0026】撮影された画像ファイルは、メモリ若しくはファイル装置としての記録装置に、撮影された時間順に記憶若しくは蓄積される。 The captured image file, the recording device as a memory or file system, are stored or accumulated in the photographing time order. 操作者は、一連の撮影のなかで、それまでに撮影したものと、これから撮影しようとするものとの関連性を知っている。 The operator, among the series of photographing, you know and was taken up to that point, the relevance of as an attempt to future photography. 即ち、操作者は、 In other words, the operator,
新規に新たなテーマの下に撮影を開始しようとするときは、設定ボタン23を押して、これから撮影される画像データは新規なテーマのものであることを設定する。 When you try to start a new shooting under a new theme, press the setting button 23, image data yet to be taken is set that this is the new theme. 何回(一回しか撮影を行なわない場合もあろう)か撮影を行なって、操作者が再度グループ設定ボタン23を押したときは、その動作は更に新たなテーマの下での撮影であることの意志表示である。 Many times carried out (only would be the case without taking a single) or shoot it, when the operator presses the group setting button 23 again, the operation is a further shot under a new theme it is the will of the display. 従って、グループ設定ボタン23を押されて撮影され記憶された画像ファイルから始めて、次にグループ設定ボタン23が押されて撮影され記憶された画像ファイルの前までの一連の画像ファイルは、1つのグループ内の画像ファイルであると見做すことができる。 Therefore, I photographed a group setting button 23 pushed starting from the stored image file, then a series of image files up to the previous image file group setting button 23 is pressed is captured and stored in, one group If there is an image file of the inner it can be regarded.

【0027】次に本発明の実施例1の処理について説明する。 [0027] Next, the process of Example 1 of the present invention will be described. 本実施例1の処理を、撮影モード、記録装置への記録モード、再生モードの3つに分割して以下に説明する。 The process of Example 1, the photographing mode, the recording mode of the recording apparatus will be described below by dividing into three playback mode. 撮影モード図7は本発明の実施例1の撮影モードの処理を示したフローチャートである。 Shooting mode Figure 7 is a flowchart showing the processing of the shooting mode in Embodiment 1 of the present invention. 図3は図1の操作部材8の構成を表したブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing the configuration of the operating member 8 of FIG. 以下、図7のフローチャートを用いて撮影モードの処理を説明する。 Hereinafter, the processing of the shooting mode with reference to the flowchart of FIG.

【0028】先ずユーザが図3のレリーズボタン22を押したことをステップS1で検出すると、ステップS2 [0028] First, when the user is detected in step S1 that presses the release button 22 in FIG. 3, the step S2
にてグループを設定するモード(テーマ設定モード)になっているかどうかを確認する。 To verify that in a mode (theme setting mode) to set up a group at. ここで、グループ設定モードというのは、操作部材8上のグループ設定ボタン22をユーザが操作することで設定される。 Here, because the group setting mode, the group setting button 22 on the operation member 8 user is set by operating. グループ設定モードになっている場合は、ステップS3で図4に示すようなメモリ管理テーブルに、ファイル名と、メモリアドレス(画像を一旦記憶しておくメモリ上の先頭アドレス)と、撮影した日時等の付加情報とを書き込み、併せてメモリ4に画像データを記憶する。 If it is a group setting mode, the memory management table as shown in FIG. 4 at step S3, and a file name, a memory address (leading address of the memory to be temporarily stored image) photographed date and time writing additional information and stores the image data in the memory 4 together. 図4のメモリ管理テーブルは制御装置10内のRAM2に作成される。 Memory management table in FIG. 4 is created RAM2 in the control unit 10.

【0029】次にステップS4にて前記メモリ管理テーブルのNewThemeFlg(新テーマフラグ) をセットして、 [0029] Next, in step S4 to set the NewThemeFlg (new theme flag) of the memory management table,
次にステップS5でグループ設定モード(テーマ設定モード)を解除する。 Next, release the group setting mode (theme setting mode) in step S5. 一方、ステップS2でグループ設定モードが設定されていないと判断された場合は、ステップS6でメモリ管理テーブルに、ステップS3の場合と同じように、前述のファイル名、メモリアドレス、撮影した日時等の付加情報を書き込み、メモリ4に画像データを記憶し、ステップS7でメモリ管理テーブルのNewT On the other hand, if it is determined that the group setting mode is not set in step S2, the memory management table in step S6, as in the case of step S3, the aforementioned file name, a memory address, photographed, such as date and time writing the additional information, and stores the image data in the memory 4, the memory management table in step S7 Newt
hemeFlg をクリアし、終了(エンド)する。 Clear the hemeFlg, to end (the end).

【0030】 記録装置への記録モード前述の撮影モードで撮影された画像データが大量になって(例えば撮影枚数が嵩むなどして)前記メモリ4の記憶領域内に納まりきらなくなった場合、撮影が行われていない時間を見計らって、前記制御装置10はメモリ4 [0030] become mass captured image data in the recording mode described above shooting mode to the recording apparatus (e.g., such as number of shots increase) when it is no longer fit in the memory 4 storage area, shooting and sure to allow time not performed, the control device 10 includes a memory 4
に記憶されている画像データを記録装置6にファイルとして記録する。 The image data stored is recorded in a recording device 6 as a file. この記録モードの処理を図8のフローチャートを用いて以下説明する。 The processing of the recording mode using the flowchart of FIG 8 will be described below.

【0031】先ずステップS8にて、制御装置10は、 [0031] First, in step S8, the control device 10,
メモリ管理テーブル(図4)の「メモリアドレス」を参照しつつ、メモリ4に記憶されている画像データを順に圧縮符号化回路5へ送り、圧縮符号化を行う。 With reference to the "memory address" in the memory management table (FIG. 4), the image data stored in the memory 4 in the order sent to the compression encoding circuit 5 performs compression coding. この圧縮符号化のアルゴリズムは、例えばJPEGに準拠した圧縮方式を採用すればよい。 The algorithm of compression encoding, for example, may be adopted compression system conforming to the JPEG. 圧縮が行なわれると図6の様な構造の圧縮ファイルが生成される。 When compression is performed compressed files such structure of FIG. 6 is produced.

【0032】図5のフォーマットにおいて、データ部は圧縮符号化された画像データである。 [0032] In the format of FIG. 5, the data unit is image data that has been compression-encoded. ヘッダ部は、圧縮情報、付加情報、NewTFileフラグを有する。 Header portion includes compression information, the additional information, the NewTFile flag. ヘッダ部の圧縮情報はJPEG符号化に用いたハフマンテーブル等の情報が格納され、付加情報には撮影日時等の付加情報が格納され、ヘッダ部のNewTFileFlg の部分には、前記メモリ管理テーブルの前記NewThemeFlg が反映させられることになる。 Compression information of the header portion is stored information such as Huffman table used for JPEG encoding, the additional information stored additional information such as shooting date, the part of NewTFileFlg of the header portion, the said memory management table NewThemeFlg will be is to reflect.

【0033】即ち、ステップS9では、圧縮中のファイルにおいてNewThemeFlg がセットされているかを調べ、 [0033] That is, in step S9, checks whether NewThemeFlg is set in the file during compression,
もしセットされていればステップS10で画像ファイルのヘッダ部のNewTFileFlg をセットし、更にステップS Set the NewTFileFlg of the header portion of the image file in step S10 If set, further steps S
11で画像ファイルの前記付加情報部に、管理テーブル中の撮影日時等の情報をセットする。 In the additional information portion of the image file 11, it sets the information such as the shooting date and time in the management table. こうしてヘッダ部が完成した。 Thus, the header portion is completed.

【0034】ステップS12では、ファイル名を前記メモリ管理テーブルを参照して把握し、図5のデータを記録装置6内に書き込み画像ファイルとして記録する。 [0034] In step S12, to grasp the file name by referring to the memory management table, recorded as a write image file in the recording device 6 to the data of FIG. もしステップS9で前記NewThemeFlg がクリアされていると判断された場合は、ステップS13へ進み、画像ファイルのヘッダ部のNewTFileFlg をクリアする。 If the NewThemeFlg is determined to have been cleared at step S9, the process proceeds to step S13, clears the NewTFileFlg of the header portion of the image file. そして、 And,
ステップS11で画像ファイルの前記付加情報部に撮影日時等の情報をセットする。 It sets information such as the shooting date and time in the additional information portion of the image file at step S11. 次に、ステップS12で画像ファイルとして記録装置に記録する。 Then recorded in a recording apparatus as an image file in step S12.

【0035】このようにして、レリーズボタン22が押されたときは、その時にグループ設定ボタン23が押されているか否かに応じて、記録装置6内に記録されたファイルには、NewThemeFlg がセット(グループ設定ボタン23が押されていた場合)され、あるいはNewThemeFl [0035] In this way, when the release button 22 is pressed, depending on whether the group setting button 23 is pressed at that time, to the recording apparatus 6 files, set NewThemeFlg is (if the group setting button 23 has been pressed), or NewThemeFl
g がリセット(グループ設定ボタン23が押されていなかった場合)されて登録される。 g is registered is reset (if the group setting button 23 has not been pressed).

【0036】 再生モード図9は再生モードの処理を示すフローチャートである。 The playback mode Figure 9 is a flow chart showing the processing of the playback mode.
以下、図9のフローチャートを用いて再生モードを説明する。 Hereinafter, the reproduction mode will be described with reference to the flowchart of FIG. 画像を再生する際には、再生装置の制御装置18 When reproducing the image, the reproduction apparatus control unit 18
は、前記SCSIやLAN等インターフェース7もしくは交換可能な記録媒体20等に記憶するための記録媒体記録装置12等を介して前記画像ファイルをロードする。 Loads the image file via a recording medium recording device 12 or the like for storage in the SCSI or a LAN interface 7 or exchangeable storage medium 20 or the like. ステップS14では、まだロードされるべき画像ファイルがある否かを判断する。 In step S14, it is determined whether there is an image file to be loaded yet. あると判定した時は、ステップS15へ行き、画像ファイルのヘッダ部(図5) When it is determined that, go to step S15, the header portion of the image file (Fig. 5)
を参照する。 To see. ステップS16では、ヘッダ部のNewTFile In step S16, NewTFile header portion
Flg の状態を調べ、もし前記NewTFileFlgがセットされていれば、制御装置18は、ステップS17で所有するRAM103上に図6に示すようなテーマテーブルを作成し、該当するファイルを登録する。 Examine the state of flg, if it is set if the NewTFileFlg, the controller 18 creates a theme table as shown in FIG. 6 on the RAM103 owned in step S17, and registers the corresponding file. ステップS14では、記録されている全ファイルを調査するまで以上の処理を続行する。 In step S14, continuing the above process until investigating all files recorded.

【0037】図4の例では、ファイルIMG0001.IMGとIMG [0037] In the example of FIG. 4, file IMG0001.IMG and IMG
0005.IMGとIMG0007.IMGにNewThemeFlgがセットされている。 NewThemeFlg is set to 0005.IMG and IMG0007.IMG. 従って、図6の例のテーマテーブルには、ファイル Therefore, the theme table example of FIG. 6, the file
IMG0001.IMGとIMG0005.IMGとIMG0007.IMGが登録される。 IMG0001.IMG and IMG0005.IMG and IMG0007.IMG is registered. 即ち、画像ファイルIMG0001.IMGとIMG0005.IMGとIM In other words, the image file IMG0001.IMG and IMG0005.IMG and IM
G0007.IMGは、夫々、別個のテーマの下での先頭の画像ファイルを指す。 G0007.IMG refers to, respectively, the first image file of under a separate theme.

【0038】テーマテーブルには、各テーマの先頭の画像ファイルが撮影されたときの日時が記憶されている。 [0038] the theme table, date and time are stored when the first image file of each theme was taken.
図6の例では、先頭テーマファイルIMG0001.IMGには「93年11月15日8時42分」が付され、先頭テーマIMG0005.IMGには「93年11月15日11時36 In the example of FIG. 6, the top theme in the file IMG0001.IMG "42 pm on 93 November 15, 8" is assigned, at the beginning theme IMG0005.IMG "93 November 15 11:00 36
分」が付されているので、この2つの時刻の間に撮影された全ての画像ファイル(図4の例では、IMAG0002.IM Since minute "it is assigned, in all the examples of the image file (Fig. 4 taken between the two times, IMAG0002.IM
G、IMAG0003.IMG、IMAG0004.IMG)は、先頭テーマファイルIMG0001.IMGのグループに属するものであると考えることができる。 G, IMAG0003.IMG, IMAG0004.IMG) can be considered to be those belonging to the group of the first theme file IMG0001.IMG.

【0039】全ての画像ファイルに対する処理が終了すると、処理はステップS18へ行く。 [0039] When the processing for all of the image file is completed, the process goes to step S18. ステップS18では、作成された前記テーマテーブルに登録された画像ファイルが1つでも存在すれば、ステップS19へ行き、 In the step S18, if there image files that have been registered in the theme table that was created even one, it goes to the step S19,
そのテーマ画像ファイルをサムネイル画像として表示装置19に表示する。 It is displayed on the display device 19 that theme image file as a thumbnail image. もしステップS18で前記テーマテーブルに1つもファイルが登録されていなければ、ステップS20で記録されている全ファイルをサムネイル画像として表示する。 If not even if the file one is registered in the theme table in step S18, the display all files recorded in step S20 as a thumbnail image.

【0040】図10は前述した再生装置でテーマテーブルに登録された画像をサムネイル表示したところを表す概念図である。 [0040] FIG. 10 is a conceptual diagram illustrating a place where the image registered in the theme table reproducing apparatus described above was displayed thumbnails. 図中の902は表示装置19上に表示されているウィンドであり、903,904,905が図7のテーマテーブルに登録されているところの、先頭テーマファイルIMAG0001.IMG、IMAG0005.IMG、IMAG0007.I 902 in the figure is a window that is displayed on the display device 19, where the 903, 904 and 905 has been registered in the theme table of FIG. 7, the top theme file IMAG0001.IMG, IMAG0005.IMG, IMAG0007. I
MGに対するサムネイル画像である。 A thumbnail image to the MG. アイコン906は、 Icon 906,
当該グループにグループ内画像(図4の例では、IMAG00 In the example of a group in the image (Fig. 4 to the group, IMAG00
02.IMG、IMAG0003.IMG、IMAG0004.IMG)が存在することを表すマークである。 02.IMG, IMAG0003.IMG, a mark indicating that IMAG0004.IMG) is present. サムネイル画像と共にアイコン9 Icon with the thumbnail image 9
06を表示するか否かは、2つのNewThemeFlg間に少なくとも1つの画像ファイルが存在すれば、アイコン90 Whether 06 Show, if at least one image file is present between the two NewThemeFlg, icons 90
6を表示させるようにする。 So as to display a 6.

【0041】グループ内画像ファイルの存在を示すアイコン906には、これをマウス等のポインティングデバイスをもってユーザがこのアイコンをクリックしたときに起動されるプログラムがアタッチされている。 The icon 906 indicating the presence of the group in the image file, which the user with a pointing device such as a mouse is a program that is activated when the user clicks this icon is attached. このプログラムは、起動されると、そのアイコンがアタッチされていたテーマ画像ファイルの付加情報(図6のテーマテーブル)からそのテーマ画像ファイルの撮影日時(t When the program is started, shooting date and time (t of that theme image file from the additional information of the theme image file icon it has been attached (theme table of FIG. 6)
1とする)を知る。 1 to) know. 次に、テーマテーブルを参照して次のテーマ画像ファイルの撮影日時(t 2とする)を知る。 Next, referring to the theme table know the shooting date and time of the next theme image file (and t 2). このt 1とt 2の間の撮影時間情報を有する画像ファイルを記録装置6中に探索する。 The image files having a photographing time information between the t 1 and t 2 are searched in the recording apparatus 6. 見つかった画像ファイルはグループ内画像ファイルで有るから、見つかったグループ内画像ファイルから順にサムネイル表示する。 Since the found image file is a group within the image file, and displays a thumbnail from the found group in the image file in the order.

【0042】例えば、図10の例で、903(IMAG000 [0042] For example, in the example of FIG. 10, 903 (IMAG000
1.IMGファイルに相当)のアイコン906をユーザが図10の画面上で指定したとすると、このIMAG0001.IMGの撮影日時93年11月15日8時42分と、撮影日時的にみて次に前記テーマテーブルに登録されている904 When the icon 906 or equivalent) to 1.IMG file user to specify on the screen shown in FIG. 10, minutes and shooting date and time 93 years November 15, 8 pm 42 of this IMAG0001.IMG, then viewed in a shooting date and time basis has been registered in the theme table 904
(IMAG0005.IMGに相当)の撮影日時93年11月15日11時36分との間の日時を付加情報として所有しているファイルを検索し、IMAG0002.IMG、IMAG0003.IMG、IM Find the file that owns the date and time as additional information between the shooting date and time 93 years November 15, 11 at 36 minutes (corresponding to IMAG0005.IMG), IMAG0002.IMG, IMAG0003.IMG, IM
AG0004.IMGを得て、図10の907,908,909のようにサムネイル表示する。 Newsletter AG0004.IMG, thumbnail display as shown in 907,908,909 in Figure 10.

【0043】〈実施例2〉本発明の実施例1では、ユーザがグループを作成しようとした時に、前記グループ設定ボタン23を操作し、グループ設定モードにした後、 [0043] In Example 1 <Example 2> The present invention, when a user tries to create a group, by operating the group setting button 23, after the group setting mode,
最初に撮影された画像がそのグループの代表的な意味をもつテーマ画像として自動的に登録されることになっていた。 First photographed image was supposed to be automatically registered as a theme image with the typical meaning of the group.

【0044】しかし、ユーザが一旦グループを作成した後にそのグループの代表であるテーマ画像を変更したい場合も考えられる。 [0044] However, it is also conceivable if you want to change the theme image is a representative of the group after the user has once created the group. この実施例2は、このような場合に対応するために前記撮影装置の操作部材8に「テーマ画像設定ボタン」24を用意するものである(図11を参照)。 The second embodiment is intended to provide a "theme image setting button" 24 on the operating member 8 of the imaging device in order to cope with such a case (see Figure 11). この設定ボタン24が押されると、押された時点から遡って最も近いテーマ画像ファイルはグループ内画像ファイルに変更され、押された時点以降に最初に撮影された画像ファイルがテーマ画像ファイルとされる。 When the setting button 24 is pressed, the closest theme image files back from the time when pressed is changed to the group in the image file, the first picture recorded file since the time it was pressed is the theme image file .

【0045】以下に実施例2について詳細に説明する。 [0045] For Example 2 will be described in detail below.
図12,図13に、この実施例2のためのメモリ管理テーブルの構成を示す。 12, FIG. 13 shows a configuration of a memory management table for this second embodiment. 実施例2のメモリ管理テーブルが実施例1のそれと異なるのは、NewGrpFlg(新グループフラグ)が追加されたことである。 It is different from the memory management table Example 1 Example 2 is that NewGrpFlg (new group flag) has been added. グループ関係を変更したときは、その変更を表す情報はこのNewGropFlgに反映される。 If you change the group relationship information indicating the changes will be reflected in this NewGropFlg. メモリ管理テーブルの変更に伴って画像ファイルのファイルフォーマットは図14のように変更される。 File format of the image file along with the change of the memory management table is changed as shown in FIG. 14. 即ち、実施例1の図6に比して、ヘッダ部にNewGFi That is, as compared with FIG. 6 of Example 1, NewGFi the header portion
leFLG(新グループファイルフラグ)が追加された。 leFLG (new group file flag) has been added.

【0046】先ずユーザが、前述した実施例1と同様に、グループ設定ボタン22の操作によりグループを作成したとする。 Firstly the user, in the same manner as in Example 1 described above, and to create a group by operation of the group setting button 22. 最初に撮影された画像(93年11月1 First captured image (93 November 1
5日8時42分作成)をそのグループのテーマ画像として登録したときには、図12のように、撮影装置の制御装置10は、NewThemeFlg とNewGrpFlg とを同じ値(オン)でセットする。 5 days 8:00 42 minutes created) when registered theme image of the group, the control device 10 as the photographing device of FIG. 12, it sets the NewThemeFlg and NewGrpFlg the same value (one). 即ち、実施例1と同様に、グループ設定モードにした後に最初に撮影された画像がそのグループの代表的な意味をもつテーマ画像として登録されることになる。 That is, similarly, the first image recorded after the group setting mode is to be registered as a theme image having a representative meanings of the group in Example 1.

【0047】次に、ユーザがグループ内画像ファイルIM Next, the user group image file IM
AG0002.IMGを93年11月15日8時51分に作成したとする。 And it was created in 51 minutes at 93 November 15 8 AG0002.IMG. この2つめの画像ファイルはグループ内ファイルであるから、図12に示すように、メモリ管理テーブル(図12)では、IMAG0002.IMGのNewThemeFlg とNewG Since the image file of the second is the group in the file, as shown in FIG. 12, the memory management table (FIG. 12), the IMAG0002.IMG NewThemeFlg and NewG
rpFlg は共にオフで記憶される。 rpFlg are both stored in off. かくして、この時点では図12に示すように、管理テーブルには2つの画像ファイルの情報が登録されたことになる。 Thus, at this point, as shown in FIG. 12, information of the two image files will have been registered in the management table. ここまでは、前述の実施例1と同じである。 Up to this point is the same as in the first embodiment.

【0048】その後、ユーザがテーマ画像設定ボタン2 [0048] After that, the user theme image Settings button 2
4を操作した場合について図15のフローチャートを参照して説明する。 For the case where 4 has been operated it will be described with reference to the flowchart of FIG. 設定ボタン24が押されたことを検出すると、ステップS31で、メモリ管理テーブルをサーチして、最近に撮影したテーマファイルを探索する。 When it is detected that the setting button 24 is pressed, in step S31, it searches the memory management table, to explore the theme file that was taken recently. 図12の例では、IMAG0001.IMGがその最近のテーマファイルである。 In the example of FIG. 12, IMAG0001.IMG is at its recent theme file. ステップS32では、その最近のテーマファイルのNewThemeFlgをリセットする。 In the step S32, to reset the NewThemeFlg of the recent theme file. 図12の例では、 In the example of FIG. 12,
テーマ画像ファイルIMAG0001.IMGのNewThemeFlgが図1 NewThemeFlg theme image file IMAG0001.IMG Figure 1
3に示すようにリセットされる。 It is reset as shown in 3. そして撮影が開始されると、その新たな画像ファイルIMAG0003.IMGが、メモリ管理テーブル(図13)上に、NewThemeFlgをオンされて登録される。 When the imaging is started, the new image file IMAG0003.IMG is, on the memory management table (FIG. 13) is registered is turned on NewThemeFlg.

【0049】更に、その後、ユーザが、撮影を継続し、 [0049] In addition, after that, the user, to continue the shooting,
IMAG0004.IMGをグループ内ファイルとして撮影し、IMAG Shooting IMAG0004.IMG as a group within the file, IMAG
0005.IMGをグループ設定ボタンを押して(テーマ画像ファイルとして)撮影し、IMAG0006.IMGをIMAG0005.IMGのグループ内ファイルとして撮影し、IMAG0007.IMGをグループ設定ボタンを押して(テーマ画像ファイルとして) 0005.IMG Press the group setting button (the theme as an image file) taken, taking the IMAG0006.IMG as a group within the file of IMAG0005.IMG, press the group setting button IMAG0007.IMG (as theme image file)
撮影したとすると、図13のようなメモリ管理テーブルが形成される。 When taken, the memory management table as shown in FIG. 13 is formed.

【0050】記録装置6に画像ファイルが記録される場合は、個々の画像ファイルに対して図14のようなヘッダが作成されて記録装置6に記録される。 [0050] If the image file is recorded in the recording device 6 is recorded in the recording device 6 header is created as shown in Figure 14 for each image file. この場合、Ne In this case, Ne
wGrpFlg がセットされているファイルについてはヘッダ部においてNewGFileFlg がセットされて、またNewTheme wGrpFlg for files is set is set NewGFileFlg in the header portion, also NewTheme
FlgがセットされてるファイルについてはNewTFileFlgがセットされた記録される。 Flg is for files that are set to be recorded NewTFileFlg has been set.

【0051】なお、記録装置に画像ファイルが記録されるためのトリガの条件は、実施例1と同じであり、即ち、メモリ4の記憶領域内に納まりきらなくなった場合で、撮影が行われていない時間を見計らって行なわれる。 [0051] The conditions of the trigger to the image file is recorded in the recording apparatus is the same as in Example 1, i.e., when it is no longer fit in the memory area of ​​the memory 4, have been made shooting It is carried out sure to allow no time. また、メモリ4に記憶されている画像データが記録装置6にファイルとして記録してしまった後にユーザが設定ボタンを押したことが検出された場合には、記録装置6中の画像ファイルの中で、最近のNewTFileFlg がセットされている画像ファイルを見つけ、直接そのNewTFi Further, when the user presses the setting button after the image data stored in the memory 4 had recorded in a recording device 6 as a file is detected, in the image file in the recording apparatus 6 , locate the image file that recent NewTFileFlg has been set, direct the NewTFi
leFlg をクリアする。 leFlg to clear. そしてメモリ管理テーブルにおいても、該当するNewThemeFlg もクリアしてメモリ管理テーブルへ登録する。 And also in the memory management table, the appropriate NewThemeFlg be clear to register to the memory management table.

【0052】次に、実施例2の手法で記録された画像ファイルを再生する場合について説明する。 Next, a description will be given when reproducing the recorded image file in the method in Example 2. 実施例2においても実施例1と同様にテーマテーブルを作成する。 Also prepared in the same manner as in theme tables as in Example 1 in Example 2. 即ち、再生時には、記録装置から読み出された画像ファイルのなかで、ヘッダ部のNewTFileFlg がセットされているものをテーマテーブルに登録し、それを参照して各グループのテーマ画像をサムネイル表示する。 In other words, during reproduction, among the image file read from the recording device, and registers those NewTFileFlg the header portion is set in the theme table, referring to the thumbnail display theme image of each group it.

【0053】再生装置200の表示装置19における表示は実施例1と同様になされる。 [0053] made similarly displayed on the display device 19 of the playback device 200 as in Example 1. 即ち、図11に示すように、テーマ画像の存在は903,94,906のように示され、それらのサムネイル画像は907〜909のように表示される。 That is, as shown in FIG. 11, the presence of the theme picture is shown as 903,94,906, their thumbnail images are displayed as 907-909. また、テーマ画像に複数のグループ内画像ファイルが存在するときは、アイコン906を表示することにより、その旨をユーザに知らしめる。 Also, when there are a plurality of groups in an image file in the theme image, by displaying an icon 906, notify the user of the fact.

【0054】アイコン906がクリックされた場合を説明する。 [0054] described a case where the icon 906 is clicked. クリックされると、そのテーマ画像ファイルのヘッダ部の付加情報を調べて撮影日時を知り、そのテーマ画像の日時より前に撮影された画像の中で、NewGFile It is clicked, in the theme image file by examining the additional information of the header portion of the know shooting date, image captured before the date and time of the theme picture, NewGFile
Flgがセットされてるファイルを探し、その内指定されたテーマ画像に一番近い日時で撮影された画像ファイルから、現在指定されたテーマ画像の日時より後に撮影された画像の中で、前記NewGrFileFlgがセットされているファイルを探しその内指定されたテーマ画像に一番近い日時で撮影された画像ファイルまでを1つのグループとして、撮影日時情報がその範囲にある画像ファイルをサムネイル表示する。 Flg is looking for a file that has been set, from the photographed image file in the closest date and time on the inner specified theme image, in the image taken after the date and time of the currently specified theme image, said NewGrFileFlg is up to the set looking for any files image files that have been taken with the closest date and time on the inner specified theme image as one of the group, shooting date and time information is the image file to display thumbnails in that range.

【0055】〈実施例3〉上記実施例2では、ユーザが一旦グループを作成した後にそのグループの代表であるテーマ画像を変更することを可能にした。 [0055] In <Example 3> Example 2 made it possible to change the representative in which the theme image of the group after the user once created the group. しかし、1つのグループを代表するテーマ画像は1つしか設定できないことになる。 However, theme image representative of one of the group will be only one can not be set. 実施例3は、1つのグループに複数のテーマ画像を設定することを目的とする。 Example 3 is intended to set the plurality of theme images into a single group.

【0056】上記実施例では、テーマ画像を変更するときは、最近のテーマ画像ファイルの既にセットされているNewThemeFlgを管理テーブル内でリセットしていた(図13を参照)。 [0056] In the above embodiment, when changing the theme image had to reset the NewThemeFlg that has already been set in recent theme image file in the management table (see FIG. 13). この実施例3では、図16に示すように、設定ボタン24を押した時点の最近のテーマ画像ファイルのNewThemeFlgをリセットしない。 In the third embodiment, as shown in FIG. 16, not reset NewThemeFlg recent theme image file at the time of pressing the setting button 24. そして、設定ボタン24を押した以降の最初の画像ファイルのNewT And, NewT of the first image file after you press the Set button 24
hemeFlg をセットする。 To set the hemeFlg. このようにすることにより、1 By doing so, 1
つのグループに複数のテーマ画像を設定することが可能となる。 It is possible to set multiple themes images One group.

【0057】図16はこの時のメモリ管理テーブルの状態を示している。 [0057] Figure 16 shows the state of the memory management table when this. 図16では、IMAG0001.IMGを撮影する時に、グループ設定ボタン23により新しいグループを作成し、この時点では前記IMAG0001.IMGがグループのテーマ画像として指定されている。 In Figure 16, when photographing the IMAG0001.IMG, create a new group by group setting button 23, the IMAG0001.IMG is designated as the group theme image at this point. 次に、テーマ画像設定ボタン24が押されてIMAG0003.IMGが撮影されると、IM Next, when the theme image setting button 24 is pressed and IMAG0003.IMG is photographed, IM
AG0003.IMGがテーマ画像として指定されることになる。 AG0003.IMG so that is designated as the theme image.
すなわち、このグループにはIMAG0001.IMGとIMAG0003.I In other words, this group IMAG0001.IMG and IMAG0003.I
MGの2つの画像がテーマ画像として指定されたことになる。 Two images of the MG will be designated as the theme picture. これを前記再生装置にて再生した様子を示したのが図17である。 Is 17 to this it shows a state in which reproduction by said reproducing apparatus. 図17は図11に示した状態とほぼ同様であるが、新たにテーマ画像として指定されたIMAG000 Although Figure 17 is substantially the same as the state shown in FIG. 11, is designated as a new theme image IMAG000
3.IMGに相当するサムネイル画像138が予め指定されていたサムネイル画像133と並列して表示されている。 Thumbnail image 138 corresponding to 3.IMG are displayed in parallel with the thumbnail image 133 that has been specified in advance. そしてマーク136をユーザが指示することでそのグループに含まれる残りのファイルが137,139のようにサムネイル表示される。 And the rest of the file mark 136 users in that group by instructing are displayed as thumbnails as 137,139.

【0058】〈変形例1〉本発明の実施例1,実施例2 [0058] <Modification 1> Embodiment 1 of the present invention, Example 2
では、図1に示すように撮像装置と再生装置はあたかも分離しているように説明したが、これらは1つの装置内に含まれていても構わない。 In it has been described as being separate as if the playback apparatus and the imaging apparatus as shown in FIG. 1, they may be included in a single device. その場合、図1の操作部材8と17、制御装置10と18、インターフェースコネクタ7と11、記録媒体記録装置12と記録媒体読み取り装置13等はそれぞれ各1つずつまたは一体として存在すればよい事になる。 In that case, the operating member 8 and 17 in FIG. 1, the control device 10 and 18, the interface connector 7 and 11, a recording medium recording apparatus 12 and the recording medium reading apparatus by 13, etc. each one respectively or that may be present as an integral become.

【0059】〈変形例2〉また次のような変形例を提案する。 [0059] <Modification 2> also proposed a modification such as the following. 上記実施例の装置を用いてテーマ画像として文字列を撮影しておいて、その画像ファイルをOCR処理する事によりキャラクタ情報に変換する様に構成すると、 Keep in photographing a character string theme image using the apparatus of the above embodiment, when constructed as to convert the character information by which the image file to OCR processing,
例えばMS−DOS等の既存のファイルシステムに移植する際に、ここで作成したグループとその代表であるテーマ画像から得られたキャラクタ文字列情報をそのまま使用してディレクトリ構造を形成できるようになる。 For example when porting an existing file system, such as MS-DOS, it becomes possible to form the directory structure by using the character string information obtained from Subject image is representative a group created here.

【0060】図18はこの様子を表したものである。 [0060] FIG. 18 is a representation of this state. 図11において、テーマ画像903,904,905に文字認識処理を施し、画像データからキャラクタ文字データに変換する。 11 performs character recognition processing on the theme image 903, 904 and 905, and converts the image data to the character character data. テーマ画像903,904の画像データ“Tokyo Motor Show”と“River side park ”はOCR Theme image data of the image 903,904 "Tokyo Motor Show" and "River side park" is OCR
処理により、それぞれ“Tokyo_Motor_Show”と“River_ By the process, each "Tokyo_Motor_Show" and "River_
side_Park ”というキャラクタ文字列に変換され、図1 Is converted to a character string side_Park ", FIG. 1
7のようにディレクトリ名として使用できる。 7 can be used as a directory name, such as. 各ディレクトリの下には、各グループに含まれるファイルとテーマ画像のファイルを格納する。 At the bottom of each directory, to store files in the file and theme images included in each group. また図11のサムネイルテーマ画像905は画像のシーンが文字ではないため、 Since the thumbnail theme image 905 in FIG. 11 is not a scene character image,
文字認識することはできない。 It is not possible to character recognition. このような場合はテーマ画像のファイル名を使って、図18のようにIMAG0007_ In such a case using the file name of the theme image, IMAG0007_ as shown in FIG. 18
DIRとすることができる。 It can be a DIR.

【0061】〈変形例3〉以上の実施例では、NewTheme [0061] <Modification 3> or more embodiments, NewTheme
Flg などの各種フラグと画像データをメモリ上にバッファしておいて、メモリが一杯になった時点でディスクあるいは、インターフェースに出力する例を示したが、画像データは一般に大きくメモリを占有してしまうので、 Various flags and image data such as keep in buffered in memory flg, disk, or when the memory is full, an example to be output to the interface, the image data would be generally large occupy memory because,
画像データと未確定のフラグをファイルとして一旦出力しておいて、メモリ上にはフラグだけのテーブルを形成しておき、フラグが確定した時点で該当するファイル中のフラグを置き換えるようにすることにより、メモリの有効利用ができる。 Flag of the image data and unconfirmed once had been output as files, the memory previously formed only of table flag, by to replace the flag of the file in the appropriate when the flag is established , it is effective use of memory.

【0062】尚、本発明は、複数の機器から構成されるシステムに適用しても、1つの機器から成る装置に適用しても良い。 [0062] The present invention can be applied to a system constituted by a plurality of devices, or to an apparatus comprising a single device. また、本発明はシステム或は装置にプログラムを供給することによって達成される場合にも適用できることは言うまでもない。 The present invention is also applicable to a case where it is accomplished by supplying a program to a system or an apparatus.

【0063】 [0063]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
撮像装置にディレクトリ名やファイル名等を入力する操作部材を必要とせずに、グループ化された複数の画像ファイルがグループ化されて表示されるように、それら画像ファイルを記録する記録装置、そして、それら画像ファイルの再生装置、及び再生方法が提供された。 Without requiring the operation member to input the directory name or file name, and the like in the imaging device, so grouped plurality of image files are displayed grouped, recording apparatus, and record them image file, reproducing apparatus thereof an image file, and reproducing methods have been provided.

【0064】具体的に、撮影された画像をグループとして管理することにより、撮影された画像の数が増加しても、モニタ等の表示装置の限られたスペースを効率良く利用することが可能となる。 [0064] Specifically, by managing the captured image as a group, be increased number of captured images, can be effectively use the limited space of the display device such as a monitor and Become.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の実施例の構成を表すブロック図である。 1 is a block diagram showing the configuration of an embodiment of the present invention.

【図2】制御装置の構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing the configuration of the control device.

【図3】実施例1にかかる操作部材の構成を表すブロック図である。 3 is a block diagram showing the configuration of the operating member according to the first embodiment.

【図4】実施例1で使用するメモリ管理テーブルの概念図である。 4 is a conceptual diagram of the memory management table used in Example 1.

【図5】実施例1で使用するファイルフォーマットの概念図である。 5 is a conceptual diagram of a file format used in Example 1.

【図6】実施例で使用するテーマテーブルの概念図である。 6 is a conceptual diagram of a theme table used in the examples.

【図7】実施例1の撮影モードのフローチャートである。 7 is a flowchart of a photographic mode of the first embodiment.

【図8】実施例1の記録装置への記録モードのフローチャートである。 8 is a flow chart of the recording mode of the recording apparatus of the first embodiment.

【図9】実施例1の再生モードのフローチャートである。 9 is a flowchart of a playback mode in Embodiment 1.

【図10】実施例1,実施例2における再生状態を表す概念図である。 [10] Example 1 is a conceptual diagram showing a reproducing state in the second embodiment.

【図11】実施例2にかかる操作部材の構成を表すブロック図である。 11 is a block diagram showing the configuration of the operating member according to the second embodiment.

【図12】実施例2で使用するメモリ管理テーブルの概念図である。 12 is a conceptual diagram of the memory management table used in the second embodiment.

【図13】実施例2で使用するメモリ管理テーブルの概念図である。 13 is a conceptual diagram of the memory management table used in the second embodiment.

【図14】実施例2で使用するファイルフォーマットの概念図である。 14 is a conceptual diagram of a file format used in Example 2.

【図15】実施例2の制御手順を示すフローチャート。 FIG. 15 is a flowchart showing the control procedure of Example 2.

【図16】実施例3で使用するメモリ管理テーブルの概念図である。 16 is a conceptual diagram of the memory management table to be used in Example 3.

【図17】実施例3の再生状態を表す概念図である。 17 is a conceptual diagram showing the playback state of Example 3.

【図18】変形例のデレクトリ構造を説明するための概念図である。 18 is a conceptual diagram for explaining a Derekutori structure modification.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 レンズ 2 撮像素子 3,16 信号処理回路 4,15 メモリ 5 圧縮符号化回路 6 記録装置 7,11 インターフェースコネクタ 8,17 操作部材 9 表示部材 10,18 制御装置 12 記録媒体記録装置 13 記録媒体読み取り装置 14 復号回路 19 表示装置 20 記録媒体 21 グループ設定手段 22 レリーズボタン 23 グループ設定ボタン 24 テーマ画像設定ボタン 100 撮像装置 101 CPU 102 ROM 103 RAM 104 I/F(インターフェース) 200 再生装置 901,131 カーソル 902,132 表示ウィンドウ 903,904,905,133,138,134,1 1 lens 2 imaging element 3, 16 signal processing circuit 4, 15 memory 5 compression coding circuit 6 recorder 7,11 interface connector 8,17 operating member 9 display member 10, 18 control device 12 recording medium recording apparatus 13 recording medium reading 14 decoding circuit 19 display device 20 recording medium 21 group setting means 22 release button 23 group setting button 24 theme image setting button 100 imaging device 101 CPU 102 ROM 103 RAM 104 I / F (interface) 200 reproducing apparatus 901,131 cursor 902 , 132 display window 903,904,905,133,138,134,1
35 テーマ画像のサムネイル表示 906,136 ファイルの存在を示すマーク 907,908,909,137,139 テーマ画像に代表されるグループに属する画像ファイルのサムネイル表示 35 theme thumbnail display of image files belonging to the group represented by the mark 907,908,909,137,139 theme image indicating the presence of a thumbnail display 906,136 file of the image

Claims (22)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 画像ファイルを記憶する画像ファイル記録装置において、 複数の画像ファイルを入力する入力手段と、 前記複数の画像ファイルをグループとして関連づけるためのグループ化手段と、 グループ化された複数の画像ファイルを記録する記録手段とを有することを特徴とした画像ファイル記録装置。 1. A picture file recording device for storing image files, comprising: input means for inputting a plurality of image files, and grouping means for associating the plurality of image files as a group, grouped plurality of images image file recording apparatus, comprising a recording means for recording a file.
  2. 【請求項2】 前記グループ化手段は、前記複数の画像ファイルがグループ化されていることを示すタグデータを生成し、 前記記録手段は、タグデータと画像ファイルとを結合して記録することを特徴とした請求項1記載の画像ファイル記録装置。 Wherein said grouping means, the plurality of image files to generate tag data that indicates that it is grouped, the recording means to record by combining the tag data and the image file image file recording apparatus according to claim 1, wherein the said.
  3. 【請求項3】 前記入力手段は、前記複数の画像ファイルを時間順に編成し、時間順に編成した画像ファイルを前記グループ設定手段に送る手段をさらに具備し、 前記記録手段は時間情報を付加して画像ファイルを記録することを特徴とした請求項1記載の画像ファイル記録装置。 Wherein said input means organizes said plurality of image files in chronological order, comprising further means for sending an image file organized in time order in the group setting means, said recording means adds time information the image file recording device according to claim 1, wherein characterized in that to record the image file.
  4. 【請求項4】 前記グループ化手段は、 画像ファイルをグループ化することをユーザが指示するための操作手段と、 操作手段が操作されたことを検出する手段とを有することを特徴とした請求項1記載の画像ファイル記録装置。 Wherein said grouping means, claim the user to group the image files and operating means for instructing was characterized by having a means for detecting that the operation means has been operated 1 image file recording apparatus according.
  5. 【請求項5】 前記グループ化手段は、前記操作手段が操作されたことを検出すると、その時点の画像データまたはその時点以降の最初の画像データを、グループを特徴付けるテーマ画像ファイルとして前記記録手段に記録するように制御することを特徴とした請求項4記載の画像ファイル記録装置。 Wherein said grouping means detects that said operation means is operated, the image data or the first image data after that point of time, in the recording means as a theme picture file which characterizes the group image file recording apparatus according to claim 4, wherein the control means controls to record.
  6. 【請求項6】 前記グループ化手段は、 前記操作手段が操作されたことを検出すると、その時点の画像データまたはその時点以降の最初の画像データを、タグデータをオンにして前記記録手段に記録するように制御し、 前記操作手段が操作されたことを検出してからその後に前記操作手段が操作されるまでに発生した画像データを、タグデータをオフにして前記記録手段に記録するように制御することを特徴とした請求項2記載の画像ファイル記録装置。 Wherein said grouping means detects that said operation means is operated, records the image data or the first image data after that point of time, in the recording means by the tag data to the ON controlled to be the image data generated by said operating means subsequently after detecting that said operation means is operated is operated, the tag data by turning off to record in the recording means image file recording apparatus according to claim 2, wherein the control means controls.
  7. 【請求項7】 画像ファイルを記憶する画像ファイル記録装置において、 複数の画像ファイルを入力する入力手段と、 前記複数の画像ファイルをグループとして関連づけるためのグループ化手段と、 グループ化された複数の画像ファイルを記録する記録手段と、 グループ化されて前記記録手段に記録された画像ファイルに対して、グループ化を解除する解除手段とを有することを特徴とした画像ファイル記録装置。 7. The image file recording device for storing image files, comprising: input means for inputting a plurality of image files, and grouping means for associating the plurality of image files as a group, grouped plurality of images image file recording apparatus comprising: the recording means for recording the files, the image file recorded in the recording means are grouped, and a canceling means for canceling the grouping.
  8. 【請求項8】 前記グループ化手段は前記複数の画像ファイルがグループ化されていることを示すタグデータを生成し、 前記記録手段はタグデータと画像ファイルとを結合して記録し、 前記解除手段は、解除対象の画像ファイルを指定する指定手段と、指定された画像ファイルのタグデータをオフにする手段とを有することを特徴とした請求項7記載の画像ファイル記録装置。 Wherein said grouping means generates tag data that indicates that said plurality of image files are grouped, the recording means records by combining the tag data and the image file, the releasing means includes a designation unit for designating an image file of the release target, an image file recording apparatus according to claim 7, wherein the further comprising a means for turning off the tag data of the designated image file.
  9. 【請求項9】 前記解除手段は、 グループ化を解除することをユーザが指示するための操作手段と、 操作手段が操作されたことを検出する手段と、 前記操作手段が操作されたことを検出すると、その時点以前に記録された最初のタグデータがオンしている画像ファイルをサーチする手段と、 サーチした画像ファイルのタグデータをオフにする手段とを具備することを特徴とした請求項7記載の画像ファイル記録装置。 Wherein said release means includes operation means for a user to instruct to ungroup, means for detecting that the operation means is operated, detecting that the operating means is operated then, according to claim 7 which is characterized by comprising: means for searching an image file first tag data recorded in the time before is on, and means for turning off the tag data of the image file search image file recording apparatus according.
  10. 【請求項10】 画像ファイルを記憶する画像ファイル記録装置において、 複数の画像ファイルを入力する入力手段と、 前記複数の画像ファイルをグループとして関連づけるためのグループ化手段と、 グループ化された複数の画像ファイルを記録する記録手段と、 グループ化されて前記記録手段に記録された画像ファイルに対して、グループ化を変更する変更手段とを有することを特徴とした画像ファイル記録装置。 10. An image file recording device for storing image files, comprising: input means for inputting a plurality of image files, and grouping means for associating the plurality of image files as a group, grouped plurality of images image file recording apparatus comprising: the recording means for recording the files, the image file recorded in the recording means are grouped, and changing means for changing the grouping.
  11. 【請求項11】 前記グループ化手段は前記複数の画像ファイルがグループ化されていることを示すタグデータを生成し、 前記記録手段はタグデータと画像ファイルとを結合して記録し、 前記変更手段は、変更対象のグループを指定する指定手段と、指定されたグループ内において、その時点の画像データまたはその時点以降の最初の画像データを、タグデータをオンにして前記記録手段に記録するように制御する制御手段とを有することを特徴とした請求項10記載の画像ファイル記録装置。 Wherein said grouping means generates tag data that indicates that said plurality of image files are grouped, the recording means records by combining the tag data and the image file, the changing means includes a designating means for designating a group to be modified, within the specified group, the image data or the first image data after that point of time, the tag data is turned on to record in the recording means image file recording apparatus according to claim 10, wherein the further comprising a control means for controlling.
  12. 【請求項12】 前記指定手段は、 グループ化を変更することをユーザが指示するための操作手段と、 操作手段が操作されたことを検出する手段とを具備することを特徴とした請求項10記載の画像ファイル記録装置。 12. The method of claim 11, wherein specifying means, claim user to change the grouping and operating means for instructing and characterized by comprising a means for detecting that the operation means is operated 10 image file recording apparatus according.
  13. 【請求項13】 画像ファイルを前記記録手段から読み取って表示する表示手段と、 グループを代表する画像ファイルを探索する手段と、 探索された代表画像ファイルのみを前記表示手段に表示する表示制御手段とを具備することを特徴とした請求項1乃至12のいずれかに記載の画像ファイル記録装置。 13. A display means for displaying an image file read from the recording means, and means for searching an image file representing the group, and display control means for displaying only the searched representative image file on the display unit image file recording apparatus according to any one of claims 1 to 12 characterized by comprising a.
  14. 【請求項14】 請求項1〜12いずれか1項の画像ファイル記録装置によって記録された画像ファイルを再生する画像ファイル再生装置であって、 画像ファイルを画像ファイル記録装置から読み取って表示する表示手段と、 グループを代表する画像ファイルを探索する手段と、 探索された代表画像ファイルのみを前記表示手段に表示する表示制御手段とを具備することを特徴とした画像ファイル再生装置。 14. An image file reproducing apparatus for reproducing the recorded image file by image file recording apparatus according to claim 12 any one, display means for displaying by reading an image file from the image file recording device When the image file reproducing apparatus comprising: the means for searching the image file, only the searched representative image file that includes a display control means for displaying on said display means to represent the group.
  15. 【請求項15】 前記探索手段が、指定されたグループ内に他の画像ファイルが少なくとも1つ以上存在することを検知したならば、前記表示制御手段は、その存在を示すマークを前記表示手段上に表示することを特徴とする請求項14に記載の画像ファイル再生装置。 15. The method of claim 14, wherein the search means, if another image file in the specified group is detected the presence of at least one or more, wherein the display control unit, on the display means a mark indicating its presence the image file reproducing apparatus according to claim 14, characterized in that the display on.
  16. 【請求項16】 更に、前記他の画像ファイルを再生することを指示するためにユーザが前記マークをポイントしたことを検出する手段を具備することを特徴とする請求項15に記載の画像ファイル再生装置。 16. Further, the image file reproduction according to claim 15, characterized in that it comprises means for detecting that the user has point to the mark to indicate that reproduces the other image files apparatus.
  17. 【請求項17】 グループを代表する画像ファイルが複数ある場合には、それらの画像ファイルを並列にして前記表示手段に表示することを特徴とする請求項14に記載の画像ファイル再生装置。 If the 17. An image file representing the group have more than one image file reproducing apparatus according to claim 14, wherein the displaying on the display means with their image files in parallel.
  18. 【請求項18】 グループ代表画像ファイルが文字情報を撮影した画像である場合、その文字情報の画像データに文字認識処理を施し、得られた文字情報をグループの名称とする手段を有することを特徴とした請求項14記載の画像ファイル再生装置。 18. If the group representative image file is an image obtained by photographing the character information, characterized in that its image data of the character information subjected to character recognition processing, comprising means for the name of the group character information obtained and it claims 14 image file reproducing apparatus according.
  19. 【請求項19】 前記記録手段に記録された画像ファイルはヘッダ部を有し、 前記記録手段に記録された画像ファイルのヘッダ部を読み取ることにより、画像ファイル間の関係を把握し、その関係をトリー構造で表示することを特徴とする請求項14記載の画像ファイル再生装置。 19. The image file recorded on said recording means has a header part, by reading the header portion of the image files recorded in the recording means, to understand the relationship between the image file, the relationship the image file reproducing apparatus according to claim 14, wherein the display in tree structure.
  20. 【請求項20】 グループ化された複数の画像ファイルを見出し的に表示するための画像ファイルの再生方法であって、 前記画像ファイルを、画像データと対応するヘッダ情報とを併せて読みだし、 前記ヘッダ情報から前記画像ファイル間の階層関係を把握し、 把握された階層関係をトリー構造にて表示することを特徴とする画像ファイル再生方法。 20. A reproducing method of an image file for heading displaying the grouped plurality of image files, the image file, read together with the header information corresponding to the image data, wherein image file reproducing method characterized in that the header information to understand the hierarchical relationship between the image file and displays a hierarchical relationship that is grasped by the tree structure.
  21. 【請求項21】 前記階層関係は、グループ内階層関係と、グループ間階層関係を含むことを特徴とする請求項20記載の画像ファイル再生方法。 21. The hierarchical relationship, an image file reproducing method according to claim 20, wherein in the hierarchy relationship group, to include hierarchical relationships between groups.
  22. 【請求項22】 各々のグループ内には、そのグループを代表する画像ファイルを示す代表画像ファイルと通常の画像ファイルとを記録し、 グループ間階層関係は、代表画像ファイルの識別子をアイコン若しくは文字として表示し、 グループ内階層関係は、グループ内に代表画像ファイル以外の通常の画像ファイルが存在することを示すマークを、代表画像ファイルを示す前記アイコン若しくは文字の近傍に表示することを特徴とする請求項20記載の画像ファイル再生方法。 The 22. Within each group to record a representative image file and a normal image file indicating the image file representative of the group, the hierarchical relationships between the groups, the identifier of the representative image file as an icon or character displaying, in a hierarchical relationship group, a mark indicating that a normal image file other than the representative image file is in the group, and displaying the vicinity of the icon or character indicating the representative image file according an image file reproducing method claim 20, wherein.
JP9249394A 1994-04-28 1994-04-28 The image file reproducing apparatus and method Expired - Fee Related JP3623983B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9249394A JP3623983B2 (en) 1994-04-28 1994-04-28 The image file reproducing apparatus and method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9249394A JP3623983B2 (en) 1994-04-28 1994-04-28 The image file reproducing apparatus and method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH07295873A true true JPH07295873A (en) 1995-11-10
JP3623983B2 JP3623983B2 (en) 2005-02-23

Family

ID=14055830

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP9249394A Expired - Fee Related JP3623983B2 (en) 1994-04-28 1994-04-28 The image file reproducing apparatus and method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3623983B2 (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP0942584A2 (en) * 1998-03-12 1999-09-15 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus and its processing method, storage medium, and image file format
JP2007257465A (en) * 2006-03-24 2007-10-04 Fujifilm Corp Image display device, method, and program
US7400785B2 (en) 2003-08-13 2008-07-15 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Systems and methods for associating images
US7929037B2 (en) 2004-08-02 2011-04-19 Canon Kabushiki Kaisha Digital camera
US8208040B2 (en) 2007-12-18 2012-06-26 Canon Kabushiki Kaisha Display control apparatus, display control method, and recording medium
US8803921B2 (en) 2010-09-16 2014-08-12 Casio Computer Co., Ltd. Image display apparatus, image display method and recording medium recording an image display program
US8972867B1 (en) 1998-12-31 2015-03-03 Flashpoint Technology, Inc. Method and apparatus for editing heterogeneous media objects in a digital imaging device
US8970761B2 (en) 1997-07-09 2015-03-03 Flashpoint Technology, Inc. Method and apparatus for correcting aspect ratio in a camera graphical user interface
US9224145B1 (en) 2006-08-30 2015-12-29 Qurio Holdings, Inc. Venue based digital rights using capture device with digital watermarking capability

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8970761B2 (en) 1997-07-09 2015-03-03 Flashpoint Technology, Inc. Method and apparatus for correcting aspect ratio in a camera graphical user interface
EP0942584A2 (en) * 1998-03-12 1999-09-15 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus and its processing method, storage medium, and image file format
EP0942584A3 (en) * 1998-03-12 2000-08-09 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus and its processing method, storage medium, and image file format
US6704465B2 (en) 1998-03-12 2004-03-09 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus and its processing method, storage medium, and image file format
US8972867B1 (en) 1998-12-31 2015-03-03 Flashpoint Technology, Inc. Method and apparatus for editing heterogeneous media objects in a digital imaging device
US7400785B2 (en) 2003-08-13 2008-07-15 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Systems and methods for associating images
US7929037B2 (en) 2004-08-02 2011-04-19 Canon Kabushiki Kaisha Digital camera
US7940435B2 (en) 2006-03-24 2011-05-10 Fujifilm Corporation Apparatus, method and program for image display
JP2007257465A (en) * 2006-03-24 2007-10-04 Fujifilm Corp Image display device, method, and program
US9224145B1 (en) 2006-08-30 2015-12-29 Qurio Holdings, Inc. Venue based digital rights using capture device with digital watermarking capability
US8208040B2 (en) 2007-12-18 2012-06-26 Canon Kabushiki Kaisha Display control apparatus, display control method, and recording medium
US8803921B2 (en) 2010-09-16 2014-08-12 Casio Computer Co., Ltd. Image display apparatus, image display method and recording medium recording an image display program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP3623983B2 (en) 2005-02-23 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6674472B1 (en) Digital camera and method which displays a page number of a displayed page
US6512548B1 (en) Method and apparatus for providing live view and instant review in an image capture device
US6424795B1 (en) Method and apparatus for recording and reproducing video data, and recording medium
US6192191B1 (en) Data storage based on serial numbers
US20030088557A1 (en) Image-taking apparatus, image-taking method, image-taking program, and storage medium having image-taking program stored thereon
US20060050321A1 (en) Record/replay apparatus and method
US6970192B2 (en) Imaging apparatus with selective allocation of first and second image data based on operation instruction
US20090154833A1 (en) Image file reproduction apparatus and image data reproduction apparatus
US7295230B2 (en) Camera with a temporary delete folder for storing images that are deleted when the memory becomes full
JPH09135412A (en) Recording and reproducing device
US20020140826A1 (en) Photographing apparatus, a method for controlling recording of a moving picture or a still picture, and an image editing apparatus
US20030174219A1 (en) Image pickup and recording apparatus for recording a certain image separately from other image, and an image picking up and recording method
US7295244B2 (en) System for capturing and archiving motion video segments
JPH07245723A (en) Image processor
US20030184658A1 (en) System and method for capturing motion video segments and providing still and motion image files
US20050147385A1 (en) Recording/playback apparatus and method
JP2001054041A (en) Image pickup device, method for automatic generation of group area and method for automatic generation of folder
JPH07143426A (en) Electronic still camera
US20040189692A1 (en) Moving image management apparatus and method
JP2003111009A (en) Electronic album editing device
US20070147787A1 (en) Image recording apparatus, image reproducing apparatus, method of controlling image recording apparatus, method of controlling image reproducing apparatus, computer program, and recording medium
JP2006295236A (en) Recording and reproducing apparatus, content management apparatus, content management method, and imaging apparatus
US20040263644A1 (en) Electronic apparatus, directory generating method, directory reading method and computer program
US6771889B1 (en) Data storage based on serial numbers
JP2002369106A (en) Digital camera and data transfer method

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20040405

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040601

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20040827

A521 Written amendment

Effective date: 20041026

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Effective date: 20041119

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20041129

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081203

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 5

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091203

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091203

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101203

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111203

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 8

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121203

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131203

Year of fee payment: 9

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees