JPH07242004A - Print head, manufacturing apparatus and manufacture thereof and print device - Google Patents

Print head, manufacturing apparatus and manufacture thereof and print device

Info

Publication number
JPH07242004A
JPH07242004A JP3455894A JP3455894A JPH07242004A JP H07242004 A JPH07242004 A JP H07242004A JP 3455894 A JP3455894 A JP 3455894A JP 3455894 A JP3455894 A JP 3455894A JP H07242004 A JPH07242004 A JP H07242004A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
head
print
data
ijh
record
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP3455894A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3083441B2 (en )
Inventor
Akira Goto
Kimiyuki Hayashizaki
Masaki Inaba
Seiichiro Karita
Toshio Kashino
Hiroshi Koizumi
Koichi Komata
Shuji Koyama
Noriyuki Ono
Takeshi Origasa
Haruhiko Terai
誠一郎 刈田
晴彦 寺井
好一 小俣
修司 小山
寛 小泉
敬之 小野
顕 後藤
剛 折笠
公之 林崎
俊雄 樫野
正樹 稲葉
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J2202/00Embodiments of or processes related to ink-jet or thermal heads
    • B41J2202/01Embodiments of or processes related to ink-jet heads
    • B41J2202/20Modules

Abstract

PURPOSE: To obtain a print head easy to manufacture, high in yield and excellent in the printing quality by a method wherein correction data, by which variation of characteristics of a plurality of print elements driven in accordance with the print data is corrected, is stored in a memory.
CONSTITUTION: A signal line 1711 monitors a heating resistor monitor, a temperature sensor and the like on each board and transmits correction data from a memory which stores the correction data of variation of individual heater boards provided in a record head IJH. An MPU 1701 transmits a control signal to the record head IJH via a signal line 1712 so that uniform pixels are formed with respect to each board based on the correction data from the memory in the record head IJH and a carrier motor conveys the record head IJH. Thereby, it is possible to uniformize the printing quality.
COPYRIGHT: (C)1995,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、プリントヘッド、好ましくは記録幅に対応する複数の記録素子を備えた長尺(フルライン)のプリントヘッド及びその製造装置及び製造方法及びプリント装置に関する。 The present invention relates to a print head, preferably to a printhead and a manufacturing apparatus and a manufacturing method and printing apparatus for elongated having a plurality of recording elements corresponding to the recording width (full-line).

【0002】 [0002]

【従来の技術】プリンタ、複写機、ファクシミリ等のプリント装置は、画像情報に基づいて、紙、プラスチック薄板、布等のプリント媒体上にドットパターンからなる画像を記録していくように構成されている。 BACKGROUND ART printers, copiers, printing apparatus such as a facsimile, based on image information, a paper, a plastic sheet, on the print medium such as a cloth is configured to continue to record an image consisting of dot patterns there.

【0003】前記プリント装置のなかでも、基板上にドットに対応する複数のプリント素子を配列させて構成する、インクジェット方式、サーマル方式、LED方式等のプリントヘッドは、ローコストなプリント装置として注目されている。 [0003] Among the printing device and configured by arranging a plurality of print elements corresponding to the dots on the substrate, an ink jet system, a thermal system, printheads of such LED system, is attracting attention as low-cost printing apparatus there.

【0004】これらのプリント素子を印字幅に対応させて配列させるプリントヘッドは、半導体製造工程と同様のプロセスでプリント素子を構成できるため、それまで駆動用集積回路を別体としていた形態から、近年においてはプリント素子が配列されている同一基板内部に駆動用回路を構造的に作り込む形態に変化しつつある。 [0004] Printhead be arranged to correspond to these printing elements in the print width, it is possible to configure the print elements in a process similar to the semiconductor manufacturing process, the form in which the driving integrated circuits have a separate until then, in recent years is changing the form to fabricate a drive circuit structurally within the same substrate that print elements are arranged in.

【0005】この結果、プリントヘッドの駆動における煩雑化を防ぐことが可能となり、プリント装置の小型化、ローコスト化が達成されるのである。 [0005] As a result, it becomes possible to prevent complication in the driving of the print head, miniaturization of the printing apparatus is of low cost is achieved.

【0006】なかでも、インクジェットプリント方式は、熱エネルギーをインクに作用させ、熱膨張による圧力を利用してインクを吐出させる方式であり、記録信号に対する応答性が良く、吐出口の高密度化が容易であることなどの利点を有している点で、他のプリント方式に比較しておおいに期待されている。 [0006] Among them, ink jet printing method, a thermal energy to the ink, by using the pressure due to thermal expansion is a method of ejecting ink, good response to recording signals, density of the discharge port in that it has advantages such that it is easy, and is greatly expected as compared to the other printing system.

【0007】 [0007]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、プリントヘッドを前記の様に半導体を製造する手法で製造する場合、特に記録幅に対応するべく多数のプリント素子を基板全域にわたって配列する場合、全ての記録素子を欠陥なく製造することは非常に困難であった。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, when producing a print head in a manner to produce a semiconductor as described above, when arranging a plurality of printing elements over the entire substrate in order in particular corresponding to the recording width, all of the recording it is very difficult to manufacture the device without defects. そのため、 for that reason,
プリントヘッドの歩留りが悪く、それに伴ってコストが高くなり、なかなか実用化まで達することができない場合があった。 Poor yield of the print head, the higher the costs associated therewith, there may not be reached until quite practical.

【0008】このため、特開昭55−132253号、 [0008] For this reason, JP-A-55-132253,
特開平2−2009号、特開平4−229278号、特開平4−232749号、特開平5−24192号、U JP-A-2-2009, JP-A-4-229278, JP-A-4-232749, JP-A-5-24192, U
SP5,016,023号等では、比較的少ない数のプリント素子、すなわち32個または48個または64個または128個のプリント素子を配置した歩留りの高いプリントヘッドを、ひとつの基板上(または上下)に、 The equality SP5,016,023, a relatively small number of print elements, i.e. 32 or 48 or 64 or 128 of the high printhead yield of arranging the printing elements, one on the substrate (or vertical) to,
プリント素子の配列密度に合わせて高精度に多数並べることにより、必要な記録幅に対応する長尺の記録ヘッドを得る方法を提案している。 By arranging many high precision in accordance with the arrangement density of the printing elements, it has proposed a method of obtaining a recording head long corresponding to the required printing width.

【0009】この手法に基づき、最近では、プリント素子を64個、128個といった比較的少ない数で基板上に配列し、その基板(プリント要素と呼ぶ)を必要なプリント幅に対応する分だけ、ベースとなるプレート上に精度良く並べて接着することにより、簡単にフルラインプリントヘッドを製造できるようになってきている。 [0009] Based on this approach, recently, 64 printing elements are arrayed on the substrate in a relatively small number such as 128, the substrate (referred to as print elements) by an amount corresponding to the required printing width, by bonding side by side accurately on a plate as a base, it is easily come to be produced the full-line print head.

【0010】しかしながら、このようにフルラインプリントヘッドが容易に製造できる様になったものの、まだ、上記の様な製造方法で製造されたプリントヘッドには次の様な性能上の問題点も残されている。 [0010] However, although such a full-line printhead becomes like can be easily manufactured, yet remaining a problem on the next such performance to the print head manufactured by the above such production method It is. 例えば、並べられたプリント要素(基板)間の性能のバラツキや、 For example, variations or performance between ordered print elements (board),
配列したプリント要素とプリント要素の間付近のプリント素子の性能のバラツキ、更には、印字の際の駆動ブロック毎の蓄熱などの原因による、濃度ムラなどの印字品位劣化が避けられないという問題点がある。 Variation in performance of the printing elements in the vicinity during the sequence the print elements and print elements, furthermore, due to causes such as thermal storage of each driving block at the time of printing, a problem that can not be avoided printing quality deterioration such as density unevenness is there.

【0011】特にインクジェットプリントヘッドの場合、配列したプリント要素とプリント要素の間付近のプリント素子のバラツキだけでなく、プリント要素間のすき間によるインク流動性能の低下などの問題も、ヘッドの最終工程の歩留りを悪くする原因となっていた。 [0011] especially for ink-jet printhead, not only variations in the print elements in the vicinity during the sequence the print elements and print elements, such as reduction of the ink flow performance due gap between print elements problem, the head of the final step It has been a cause of poor yield. それ故に、この種のプリントヘッドの持つ性能は十分高いものであるにもかかわらず、大量に市場に出まわることを妨げているのが現状であった。 Therefore, even though the performance with of this type of print head is high enough, what prevented from around the market is at present in large quantities.

【0012】従って、本発明は上述した課題に鑑見てされたものであり、その第1の目的は、製造が簡単で、且つ歩留りが高く、印字品位の低下を招くことのないプリントヘッドを提供することである。 Accordingly, the present invention has been Te Kanmi of the above problems, the first object is simple to manufacture, and the yield is high, the print head without deteriorating the printing quality it is to provide.

【0013】また、この発明の第2の目的は、上記のプリントヘッドを使用することのできるプリント装置を提供することである。 Further, a second object of the present invention is to provide a printing apparatus capable of using the above printhead.

【0014】また、この発明の第3の目的は、上記のプリントヘッドを製造するための製造装置を提供することである。 Further, a third object of the present invention is to provide a manufacturing apparatus for manufacturing the above-mentioned print head.

【0015】また、この発明の第4の目的は、上記のプリントヘッドを製造するための製造方法を提供することである。 [0015] The fourth object of the present invention is to provide a method for manufacturing the printhead.

【0016】 [0016]

【課題を解決するための手段】上述の課題を解決し、目的を達成するために、本発明のプリントヘッドは、プリント装置に搭載されて駆動されることによりプリント媒体に画像をプリントするプリントヘッドであって、プリント媒体上に画素を形成するための複数のプリント要素と、前記プリント装置から送られるプリントデータに基づいて前記複数のプリント要素を駆動する駆動手段と、 To solve the above problems BRIEF SUMMARY OF THE INVENTION In order to achieve the object, the print head of the present invention, the print head for printing an image on a printing medium by being driven are mounted on the printing apparatus a is, and drive means for driving the plurality of printing elements based a plurality of print elements for forming pixels on the print medium, the print data sent from the printing apparatus,
前記複数のプリント要素の夫々の特性のばらつきを補正するための補正データを記憶しておく記憶手段とを具備することを特徴としている。 Is characterized by comprising storage means for storing correction data for correcting the variations in the characteristics of each of the plurality of print elements.

【0017】また、この発明に係わるプリントヘッドにおいて、前記記憶手段に記憶されている補正データに基づいて、前記複数のプリント要素の夫々が均一な画素を形成する様に前記駆動手段の動作を制御する制御手段を更に具備することを特徴としている。 Further, in the print head according to the present invention, based on the correction data stored in said storage means, controlling the operation of said driving means such that each of the plurality of printing elements form uniform pixels It is characterized by further comprising control means for.

【0018】また、この発明に係わるプリントヘッドにおいて、前記記憶手段に記憶されている補正データを前記プリント装置に送る送信手段と、前記プリント装置から送信されるところの、前記補正データに基づいて設定された制御信号を受信する受信手段とを更に具備することを特徴としている。 Further, in the print head according to the present invention, a transmitting means for sending the correction data stored in the storage unit to the printing device, where that is transmitted from the printing apparatus, set based on the correction data is characterized by further comprising receiving means for receiving a control signal is.

【0019】また、この発明に係わるプリントヘッドにおいて、前記複数のプリント要素の夫々の特性のばらつきをモニタするためのモニタ手段を更に具備することを特徴としている。 Further, in the print head according to the present invention, it is characterized by further comprising monitoring means for monitoring the variations in the characteristics of each of the plurality of print elements.

【0020】また、この発明に係わるプリントヘッドにおいて、前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴としている。 Further, in the print head according to the present invention, the print head is characterized in that an ink-jet printhead which performs printing by discharging ink.

【0021】また、この発明に係わるプリントヘッドにおいて、前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴としている。 Further, in the print head according to the present invention, the print head utilizes thermal energy to a print head for ejecting ink, comprising a thermal energy converter for generating heat energy applied to the ink it is characterized in that.

【0022】また、本発明のプリント装置は、請求項3 Further, the printing apparatus of the present invention, according to claim 3
に記載のプリントヘッドを使用するプリント装置であって、前記補正データを前記プリントヘッドから受信する受信手段と、前記補正データに基づいて、前記プリント要素の夫々が均一な画素を形成する様に前記駆動手段の動作を制御するための制御信号を発生する制御手段と、 A printing apparatus using a print head according to a receiving means for receiving the correction data from the printhead, on the basis of the correction data, the As each of the printing elements form uniform pixels and control means for generating control signals for controlling the operation of the drive means,
前記制御信号を前記プリントヘッドに送信する送信手段とを具備することを特徴としている。 It is characterized by comprising a transmitting means for transmitting the control signal to the printhead.

【0023】また、この発明に係わるプリント装置において、前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴としている。 Further, in the printing apparatus according to the present invention, the print head is characterized in that an ink-jet printhead which performs printing by discharging ink.

【0024】また、この発明に係わるプリント装置において、前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴としている。 Further, in the printing apparatus according to the present invention, the print head utilizes thermal energy to a print head for ejecting ink, comprising a thermal energy converter for generating heat energy applied to the ink it is characterized in that.

【0025】また、本発明のプリントヘッドの製造装置は、請求項1に記載のプリントヘッドを製造するための製造装置であって、前記プリントヘッドを装着してプリント媒体に試験的にプリントを行うヘッド駆動手段と、 [0025] The manufacturing apparatus of a print head of the present invention is a manufacturing apparatus for manufacturing a print head according to claim 1, carried out a trial printed on the print medium by mounting the printing head a head drive means,
前記プリント媒体にプリントされた画素の前記プリント要素毎のばらつきを検出する検出手段と、該検出手段により検出されたプリント要素毎のばらつきを補正するための補正データを生成する補正データ生成手段と、前記補正データを、前記プリントヘッド内の前記記憶手段に送信する送信手段とを具備することを特徴としている。 Detecting means for detecting the variation of each of the print elements of the print medium in the printed pixels, the correction data generation means for generating correction data for correcting the variation of each print element is detected by the detecting means, the correction data, is characterized by comprising a transmitting means for transmitting to said storage means in the print head.

【0026】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造装置において、前記検出手段は、前記プリントされた画素を撮影するテレビカメラと、該テレビカメラからの画像信号を画像処理する画像処理装置とを備えることを特徴としている。 Further, in the apparatus for manufacturing a print head according to the present invention, the detecting means comprises a television camera for photographing the printed pixels, and an image processing apparatus for processing an image signal from the television camera it is characterized in that.

【0027】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造装置において、前記ヘッド駆動手段は、前記プリントヘッドが定常状態になるまでプリントを行い、前記検出手段は、前記プリントヘッドが定常状態になった後にプリントされた画素のばらつきを検出することを特徴としている。 Further, in the apparatus for manufacturing a print head according to the present invention, the head driving unit performs printing to said print head is a steady state, said detection means, after the print head has become a steady state It is characterized by detecting a variation in the printed pixels.

【0028】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造装置において、前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴としている。 Further, in the apparatus for manufacturing a print head according to the present invention, the print head is characterized in that an ink-jet printhead which performs printing by discharging ink.

【0029】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造装置において、前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴としている。 Further, in the apparatus for manufacturing a print head according to the present invention, the print head utilizes thermal energy to a print head for ejecting ink, thermal energy conversion for generating heat energy applied to the ink It is characterized in that it comprises a body.

【0030】また、本発明のプリントヘッドの製造装置は、請求項4に記載のプリントヘッドを製造するための製造装置であって、前記モニタ手段からの前記複数のプリント要素の夫々の特性のばらつきの情報を受けて、該ばらつきを補正するための第1の補正データを生成する第1の補正データ生成手段と、前記第1の補正データに基づいて、前記プリントヘッドを制御しながらプリント媒体に試験的にプリントを行うヘッド駆動手段と、前記プリント媒体にプリントされた画素の前記プリント要素毎のばらつきを検出する検出手段と、該検出手段により検出されたプリント要素毎のばらつきを補正するための第2の補正データを生成する第2の補正データ生成手段と、前記第1の補正データと前記第2の補正データとに基づいて、最終補 [0030] The manufacturing apparatus of a print head of the present invention is a manufacturing apparatus for manufacturing a print head according to claim 4, variations in the respective characteristics of said plurality of printing elements from said monitor means in response to the information, the first correction data generating means for generating first correction data for correcting the variation, on the basis of the first correction data, to the print medium while controlling said printing head a head drive means for performing a test to print, and detecting means for detecting a variation in each of the print elements of the print medium in the printed pixels, for correcting the variation of each print elements detected by the detection means and second correction data generating means for generating second correction data, based on the first correction data and the second correction data, terminal complement データを生成する第3の補正データ生成手段と、前記最終補正データを、前記プリントヘッド内の前記記憶手段に送信する送信手段とを具備することを特徴としている。 And third correction data generating means for generating data, the final correction data, is characterized by comprising a transmitting means for transmitting to said storage means in the print head.

【0031】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造装置において、前記検出手段は、前記プリントされた画素を撮影するテレビカメラと、該テレビカメラからの画像信号を画像処理する画像処理装置とを備えることを特徴としている。 Further, in the apparatus for manufacturing a print head according to the present invention, the detecting means comprises a television camera for photographing the printed pixels, and an image processing apparatus for processing an image signal from the television camera it is characterized in that.

【0032】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造装置において、前記ヘッド駆動手段は、前記プリントヘッドが定常状態になるまでプリントを行い、前記検出手段は、前記プリントヘッドが定常状態になった後にプリントされた画素のばらつきを検出することを特徴としている。 [0032] In the manufacturing apparatus of a print head according to the present invention, the head driving unit performs printing to said print head is a steady state, said detection means, after the print head has become a steady state It is characterized by detecting a variation in the printed pixels.

【0033】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造装置において、前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴としている。 Further, in the apparatus for manufacturing a print head according to the present invention, the print head is characterized in that an ink-jet printhead which performs printing by discharging ink.

【0034】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造装置において、前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴としている。 Further, in the apparatus for manufacturing a print head according to the present invention, the print head utilizes thermal energy to a print head for ejecting ink, thermal energy conversion for generating heat energy applied to the ink It is characterized in that it comprises a body.

【0035】また、本発明のプリントヘッドの製造方法は、請求項1に記載のプリントヘッドを製造するための製造方法であって、前記プリントヘッドを装着してプリント媒体に試験的にプリントを行う第1の工程と、前記プリント媒体にプリントされた画素の前記プリント要素毎のばらつきを検出する第2の工程と、該第2の工程において検出されたプリント要素毎のばらつきを補正するための補正データを生成する第3の工程と、前記補正データを、前記プリントヘッド内の前記記憶手段に記憶させる第4の工程とを具備することを特徴としている。 [0035] In the method of manufacturing the print head of the present invention is a manufacturing method for manufacturing a print head according to claim 1, carried out a trial printed on the print medium by mounting the printing head a first step, a second step of detecting a variation in each of the print elements of the print medium in the printed pixels, the correction for correcting the variation of each detected printing elements in the second step a third step of generating data, the correction data is characterized by comprising a fourth step of storing in the storage means in the print head.

【0036】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造方法において、前記第1の工程では、前記プリントヘッドが定常状態になるまでプリントを行い、前記第2 [0036] In the method of manufacturing the print head according to the present invention, in the first step, it performed printing to said print head is a steady state, the second
の工程では、前記プリントヘッドが定常状態になった後にプリントされた画素のばらつきを検出することを特徴としている。 In the process, it is characterized by detecting the variation of the pixel in which the print head is printed after reaching a steady state.

【0037】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造方法において、前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴としている。 [0037] In the method of manufacturing the print head according to the present invention, the print head is characterized in that an ink-jet printhead which performs printing by discharging ink.

【0038】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造方法において、前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴としている。 [0038] In the method of manufacturing the print head according to the present invention, the print head utilizes thermal energy to a print head for ejecting ink, thermal energy conversion for generating heat energy applied to the ink It is characterized in that it comprises a body.

【0039】また、本発明のプリントヘッドの製造方法は、請求項4に記載のプリントヘッドを製造するための製造方法であって、前記モニタ手段からの前記複数のプリント要素の夫々の特性のばらつきの情報を受けて、該ばらつきを補正するための第1の補正データを生成する第1の工程と、前記第1の補正データに基づいて、前記プリントヘッドを制御しながらプリント媒体に試験的にプリントを行う第2の工程と、前記プリント媒体にプリントされた画素の前記プリント要素毎のばらつきを検出する第3の工程と、該第3の工程において検出されたプリント要素毎のばらつきを補正するための第2の補正データを生成する第4の工程と、前記第1の補正データと前記第2の補正データとに基づいて、最終補正データを生成する第5の工 [0039] In the method of manufacturing the print head of the present invention is a manufacturing method for manufacturing a print head according to claim 4, variations in the respective characteristics of said plurality of printing elements from said monitor means in response to the information, a first step of generating a first correction data for correcting the variation, on the basis of the first correction data, tentatively to the print medium while controlling said printing head correcting a second step of performing printing, and a third step of detecting a variation in each of the print elements of the print medium in the printed pixels, the variance of each print element is detected in the step of the third second and fourth step of generating correction data, based on the first correction data and the second correction data, a fifth Engineering for generating final correction data for と、前記最終補正データを、前記プリントヘッド内の前記記憶手段に記憶させる第6の工程とを具備することを特徴としている。 If the final correction data, is characterized by comprising a sixth step of storing in the storage means in the print head.

【0040】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造方法において、前記第2の工程では、前記プリントヘッドが定常状態になるまでプリントを行い、前記第3 [0040] In the method of manufacturing the print head according to the present invention, in the second step performs printing to said print head is a steady state, the third
の工程では、前記プリントヘッドが定常状態になった後にプリントされた画素のばらつきを検出することを特徴としている。 In the process, it is characterized by detecting the variation of the pixel in which the print head is printed after reaching a steady state.

【0041】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造方法において、前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴としている。 [0041] In the method of manufacturing the print head according to the present invention, the print head is characterized in that an ink-jet printhead which performs printing by discharging ink.

【0042】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造方法において、前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴としている。 [0042] In the method of manufacturing the print head according to the present invention, the print head utilizes thermal energy to a print head for ejecting ink, thermal energy conversion for generating heat energy applied to the ink It is characterized in that it comprises a body.

【0043】 [0043]

【作用】以上の様にこの発明に係わるプリントヘッドは構成されているので、複数のプリント要素を並べてフルラインの長尺ヘッドとすることにより、製造が簡単で、 Since the print head according to the action] As described above the present invention is constituted by the long head of the full line by arranging a plurality of print elements, simple to manufacture,
且つ歩留りが高いプリントヘッドが提供される。 And yield a higher print head is provided. しかも、複数のプリント要素の特性のばらつきを補正するデータを記憶しておく記憶手段を備えているので、この記憶手段から、プリント装置の内部あるいはプリントヘッド自身の内部に設けられた制御装置に補正データを送り、これに基づいて制御装置が、プリント要素の夫々が均一な画素を形成する様に、プリント要素の駆動手段を制御することにより、プリントの品質が一定化され、プリントの品位の低下を防止することができる。 Moreover, since a storage means for storing data for correcting the variations in the characteristics of a plurality of print elements, the correction from the storage means, the control device provided in the inner or the printhead itself of the printing apparatus sends data, the control device on the basis of this, as each of the print elements form uniform pixels, by controlling the driving means of the printing elements, the print quality is kept constant, decrease in the quality of the printed it is possible to prevent.

【0044】また、この発明に係わるプリント装置は、 [0044] In addition, the print apparatus according to the invention,
プリントヘッド内の記憶手段からのプリント要素のばらつきを補正するデータを受け取り、この補正データに基づいてプリント要素の駆動手段を制御する制御手段を備えているので、上記のプリントヘッドを使用したプリント動作において、プリントの品質を一定化させ、プリントの品位の低下を防止することができる。 Receives data for correcting the variation of the print elements from the storage means in the printhead is provided with the control means for controlling the driving means of the printing elements on the basis of the correction data, the print operation using the above printhead in, the quality of printing is kept constant, it is possible to prevent deterioration of the quality of the print.

【0045】また、この発明に係わるプリントヘッドの製造装置は、プリントヘッドを装着して試験的にプリントを行い、この際に発生したプリント要素毎の画素のばらつきを検出してそれを補正するデータを生成する様に構成されているので、この補正データをプリントヘッド内の記憶手段に記憶させることができる。 [0045] The manufacturing apparatus of a print head according to the invention, fitted with a print head performs a trial basis printing, data this time by detecting the variation of a pixel of each print element that occurred to correct it which is configured so as to generate, it is possible to store the correction data in the memory means in the printhead. そのため、プリントヘッドは、自分自身のプリント要素のばらつきの補正データを、自分自身の内部の記憶手段にデータとして持つことができる。 Therefore, the print head may have a correction data of the variation of their own print elements, as data in the internal storage unit of itself. 従って、この補正データを、プリントヘッド内の制御手段あるいはプリント装置内の制御手段に与え、プリント要素の夫々が均一な画素を形成する様に、駆動手段を制御することができるので、実際にプリント装置に装着された状態で、プリントの品質を一定化させることができるプリントヘッドを製造することができる。 Accordingly, the correction data, supplied to the control means of the control means or the printing apparatus in the print head, as each of the print elements form uniform pixels, it is possible to control the drive means, actually printed in a state of being mounted on the apparatus, it is possible to manufacture a printhead quality print can be made constant.

【0046】また、本発明のプリントヘッドの製造方法は、プリントヘッドを装着して試験的にプリントを行い、この際に発生したプリント要素毎の画素のばらつきを検出してそれを補正するデータを生成する工程を備えているので、この補正データをプリントヘッド内の記憶手段に記憶させることができる。 [0046] Further, the method of manufacturing the print head of the present invention, fitted with a print head performs a trial basis printing, data for correcting it to detect variations in the pixels of each print element generated during this is provided with the product to process, it is possible to store the correction data in the memory means in the printhead. そのため、プリントヘッドは、自分自身のプリント要素のばらつきの補正データを、自分自身の内部の記憶手段にデータとして持つことができる。 Therefore, the print head may have a correction data of the variation of their own print elements, as data in the internal storage unit of itself. 従って、この補正データを、プリントヘッド内の制御手段あるいはプリント装置内の制御手段に与え、プリント要素の夫々が均一な画素を形成する様に、 Accordingly, the correction data, supplied to the control means of the control means or the printing apparatus in the print head, as each of the print elements form uniform pixels,
駆動手段を制御することができるので、実際にプリント装置に装着された状態で、プリントの品質を一定化させることができるプリントヘッドを製造することができる。 It is possible to control the drive means, in practice in a state of being attached to the printing apparatus, it is possible to manufacture a printhead quality print can be made constant.

【0047】 [0047]

【実施例】以下、本発明の好適な一実施例について、添付図面を参照して詳細に説明する。 EXAMPLES Hereinafter, the preferred embodiment of the present invention will be described in detail with reference to the accompanying drawings.

【0048】まず、図1及び図2を参照して、本実施例のプリンタの構成例を説明する。 [0048] First, referring to FIGS. 1 and 2, a configuration of the printer of the present embodiment.

【0049】図1は、本発明が適用できるインクジェット記録装置IJRAの概観図である。 [0049] Figure 1 is a schematic view of an ink jet recording apparatus IJRA to which the present invention can be applied. 同図において、駆動モータ5013の正逆回転に連動して駆動力伝達ギア5011,5009を介して回転するリードスクリュー5005の螺旋溝5004に対して係合するキャリッジHCはピン(不図示)を有し、矢印a,b方向に往復移動される。 Yes In the figure, a carriage HC engages with a spiral groove 5004 of a lead screw 5005 interlocked with the normal and reverse rotation is rotated via driving force transmission gears 5011 and 5009 of the drive motor 5013 has a pin (not shown) and, arrow a, and is reciprocally moved in the b direction. このキャリッジHCには、インクジェットカートリッジIJCが搭載されている。 The carriage HC, the ink jet cartridge IJC is mounted. 5002は紙押え板であり、キャリッジHCの移動方向に亙って紙をプラテン5000に対して押圧する。 A paper pressing plate 5002 along the moving direction of the carriage HC which presses a paper sheet against a platen 5000. 5007,5008はフォトカプラで、キャリッジのレバー5006のこの域での存在を確認して、モータ5013の回転方向切り換え等を行うためのホームポジション検知手段である。 Photocouplers 5007 and 5008 are to confirm the presence of a lever 5006 of the carriage, a home position detecting means for switching, eg, the rotating direction of the motor 5013. 5
016は記録ヘッドIJHの前面をキャップするキャップ部材5022を支持する部材で、5015はこのキャップ内を吸引する吸引手段で、キャップ内開口5023 016 denotes a member for supporting a cap member 5022 for capping the front surface of the recording head IJH, a suction means for sucking the in 5015 in the cap, opening 5023 in the cap
を介して記録ヘッドIJHの吸引回復を行う。 It performs suction recovery of the recording head IJH through. 5017 5017
はクリーニングブレードで、5019はこのブレードを前後方向に移動可能にする部材であり、本体支持板50 Denotes a cleaning blade, 5019 is a member for moving the blade in the longitudinal direction, the main body supporting plate 50
18にこれらが支持されている。 These are supported on 18. ブレードは、この形態でなく周知のクリーニングブレードが本例に適用できることは言うまでもない。 Blades, the course can be applied to this example known cleaning blade rather than the form. 又、5012は、吸引回復の吸引を開始するためのレバーで、キャリッジと係合するカム5020の移動に伴って移動し、駆動モータからの駆動力がクラッチ切り換え等の公知の伝達手段で移動制御される。 Also, 5012 is a lever for starting suction of suction recovery, and moves upon movement of a cam 5020 engaged with the carriage, the driving force from the driving motor movement control by known transmission means such as clutch switching It is.

【0050】これらのキャッピング、クリーニング、吸引回復は、キャリッジHCがホームポジション側の領域に来た時にリードスクリュー5005の作用によってそれらの対応位置で所望の処理が行えるように構成されているが、周知のタイミングで所望の作動を行うようにすれば、本例にはいずれも適用できる。 [0050] These capping, cleaning, although the carriage HC is configured to perform the desired processing at corresponding positions upon operation of the lead screw 5005 when it came to the region of the home position side, known if at the timing to perform the desired operation, can be the present invention is not limited to this.

【0051】次に、上述した装置の記録制御を実行するための制御構成について、図2に示すブロック図を参照して説明する。 Next, the control arrangement for executing printing control of the above apparatus will be described with reference to the block diagram shown in FIG. 制御回路を示す同図において、1700 2 showing the control circuit, 1700
は記録信号を入力するインターフェース、1701はM Interface for inputting a print signal is 1701 M
PU、1702はMPU1701が実行する制御プログラムを格納するプログラムROM、1703は各種データ(上記記録信号やヘッドに供給される記録データ等) PU, 1702 a program ROM for storing a control program MPU1701 be executed, 1703 (recording data to be supplied to the recording signal and the head) various data
を保存しておくダイナミック型のRAMである。 It is a dynamic type of RAM to store the. 170 170
4は記録ヘッドIJHに対する記録データの供給制御を行うゲートアレイであり、インターフェース1700、 4 denotes a gate array for performing supply control of printing data to the printhead IJH, the interface 1700,
MPU1701、RAM1703間のデータ転送制御も行う。 MPU1701, the data transfer control among RAM1703 be performed. 5013は記録ヘッドIJHを搬送するためのキャリアモータ、1709は記録紙搬送のための搬送モータである。 The 5013 carrier motor for carrying the printhead IJH, 1709 is a conveying motor for the recording paper conveyance. 1706,1707はそれぞれ搬送モータ1 1706 and 1707 respectively conveying motor 1
709、キャリアモータ5013を駆動するためのモータドライバである。 709 is a motor driver for driving the carrier motor 5013. 1711は各基板のセンサ(例えば図11に示す発熱体抵抗モニタ314、温度センサ31 1711 heating element resistance monitor 314 shown in the sensor (e.g., 11 of each substrate, the temperature sensor 31
5等)をモニタすると共に、記録ヘッドIJH内に備えられている各基板(後述するヒータボード1000)のばらつきの補正データを記憶したメモリ13からの補正データを送信する信号線である。 5, etc.) as well as monitor, a signal line for transmitting the correction data from the memory 13 which stores the correction data of the variation of the heater board 1000) that the substrates (described later is provided in the recording head IJH. 1712はプレヒートパルス及びラッチ信号、ヒートパルス信号等を含む信号線である。 1712 is a signal line that includes pre-heat pulse and the latch signal, the heat pulse signal and the like. MPU1701は、記録ヘッドIJH内のメモリ13からの補正データに基づいて、各基板が均一な画素を形成することができる様に、信号線1712を介して制御信号を記録ヘッドIJHに送る。 MPU1701, based on the correction data from the memory 13 in the recording head IJH, as can the substrate to form a uniform pixel, and sends a control signal to the recording head IJH through a signal line 1712.

【0052】図3は、本発明に係わる記録ヘッド製造装置の構成を示すブロック図である。 [0052] Figure 3 is a block diagram showing a configuration of a recording head manufacturing apparatus according to the present invention. 図3において、1は記録ヘッド製造装置のホストであり、全ての制御部を管理するCPUユニットである。 3, 1 is a host of the recording head manufacturing apparatus, a CPU unit that manages all of the control unit. 2は全ての制御部のI/ 2 All of the control unit of the I /
Oインターフェイス、3は画像処理部である。 O interface, 3 denotes an image processing unit. 画像処理部3はCCDカメラ4から読み取った紙送りステージ5 Paper feeding stage image processing unit 3 is read from the CCD camera 4 5
上の記録媒体の印字ドットパターンから、ドット径、濃度ムラをピクセル値に変換する。 From the print dot pattern on the recording medium, and converts the dot diameter, the density unevenness pixel values. 画像処理装置3が記録ヘッドIJHの全ての記録素子に対応したドットデータをCPU1に送信すると、CPU1はこれを演算して、 When the image processing apparatus 3 transmits the dot data corresponding to all the recording elements of the recording head IJH in the CPU 1, CPU 1 is calculated this,
記録ヘッド12の駆動信号に合わせて濃度補正データを駆動信号制御部7に送ると共にメモリ制御部8に、濃度補正データを展開させる。 The memory control unit 8 together in accordance with the drive signal of the recording head 12 sends density correction data to a driving signal controller 7, thereby expand the density correction data.

【0053】画像データ制御部6は記録ヘッド12に印字させるドットパターンを送るもので、通常の印字の際だけでなく、濃度補正データが確定した際にも、駆動信号制御部7に同期信号を送りながら、濃度補正駆動信号を送出させる。 [0053] image data controller 6 intended to send a dot pattern to be printed on the recording head 12, as well as during normal printing, even when the density correction data has been determined, the synchronization signal to the drive signal controller 7 feed while, thereby sending a density correction drive signal. CPU1は記録ヘッドIJHの駆動電圧を制御する電圧制御部9や、紙送りステージ5の動作を制御するためのステージ/紙送り制御部11も管理し、 CPU1 also manages stage / paper feed control unit 11 for controlling and the voltage control unit 9 for controlling the driving voltage of the printhead IJH, the operation of the paper feeding stage 5,
適正な駆動電圧の設定や、装置のステージ移動や印字する紙の送りなどの制御を行う。 Setting of proper driving voltages, performs control such as feed paper to the stage movement and printing equipment. 更に、ヘッドデータ検出部10は記録ヘッドIJH内の各基板(プリント要素) Further, the head data detector 10 each substrate in the printhead IJH (print elements)
1000(図6参照)の特性を濃度補正にフィードバックさせる重要な部分である。 1000 is an important part for the feedback characteristics (see FIG. 6) to the density correction.

【0054】例えば、前述の64個または128個の記録素子を配置した基板1000を複数個並べて構成した記録ヘッドIJHでは、それぞれの基板1000がシリコンウエハのどの部分から切り出されたものかが判らない。 [0054] For example, do not know the or not the recording head IJH is constituted by arranging a plurality of substrates 1000 are arranged 64 or 128 printing elements described above, each of the substrate 1000 is cut from any portion of the silicon wafer . 従って、基板毎に異なる特性を示す場合がある。 Therefore, there is a case showing the different characteristics for each substrate.

【0055】このような場合でも記録ヘッド全体が同一濃度で印字できるよう、基板1000の内部には、記録素子と同一のシート抵抗値で構成されたランク検出用素子RH を配置している。 [0055] As the whole recording head even in this case can be printed at the same concentration, in the interior of the substrate 1000 are disposed rank detection element RH, which is constituted by a recording element the same sheet resistance and. この他にも、基板1000毎の温度変化がモニタできる半導体素子等を設けている場合もあり、ヘッドデータ検出部10はこれらの素子をモニタするものである。 Besides this, there are also cases where the temperature variation of the substrate 1000 each have provided a semiconductor device can be a monitor or the like, the head data detector 10 serves to monitor these elements. そして、ヘッドデータ検出部10がこれらの素子をモニタしたデータをCPU1に送ると、 When the head data detector 10 sends data obtained by monitoring these elements to the CPU 1,
CPU1は、記録ヘッドユニットの各基板1000がそれぞれ均一な濃度で印字できる様、各基板1000を駆動するデータを補正する補正データを生成する。 CPU1, each substrate 1000 of the recording head unit is such that can be printed with a uniform concentration, respectively, and generates correction data for correcting the data that drives each substrate 1000.

【0056】製造装置の各制御部に上記の補正データが反映されると、その状態で記録ヘッドIJHによる印字動作が実行される。 [0056] When the correction data to the control unit of the manufacturing apparatus is reflected, the printing operation by the printhead IJH is executed in this state. 記録ヘッド製造装置は、この印字をCCDカメラ4と画像処理部3により再度画像処理し、 Recording head manufacturing apparatus, again subjected to image processing to the print by the CCD camera 4 and image processor 3,
予め決められた記録ヘッドの規格を満たした段階で、最終補正データがメモリ制御部8よりメモリ13(E 2 In step filled with a predetermined standard of the recording head, the memory 13 from the final correction data memory control unit 8 (E 2 P
ROMなど)に書き込まれる。 It is written in the ROM, etc.).

【0057】図4及び図5は記録ヘッド製造装置の構成を示す斜視図と動作を示すフローチャートである。 [0057] Figures 4 and 5 are flowcharts showing the operation and perspective view showing a configuration of a recording head manufacturing apparatus.

【0058】記録ヘッドIJHを固定台50に載せ、C [0058] placing a recording head IJH in the fixed base 50, C
PU1は、記録ヘッドユニットIJHが正常な位置で印字できるよう、固定台50を動作させて記録ヘッドIJ PU1, like the recording head unit IJH can be printed in the normal position, the recording head IJ by operating the fixing base 50
Hを固定台50上に固定する。 The fixed onto the fixing base 50 H. 同時に記録ヘッドIJH At the same time the recording head IJH
に電気的なコンタクトが行われると共に、インク供給装置52が記録ヘッドIJHに接続される(ステツプS With electrical contact takes place, the ink supply device 52 is connected to the recording head IJH (step S
2)。 2). 次に、記録ヘッドIJHのランクを測定するため、基板1000のシート抵抗値をモニタする(ステツプS4)。 Next, in order to measure the rank of the recording head IJH, monitoring the sheet resistance of the substrate 1000 (step S4). 長尺(フルライン)記録ヘッドユニットの場合は、各ブロック(基板が複数個配列されて構成される場合は基板毎)のシート抵抗値をモニタし、個別に駆動パワーを決定し、テストパターン印字を行う(ステツプS6)。 For long (full-line) printing head unit monitors the sheet resistance value of each block (each if the substrate is constituted by arranging a plurality substrate), to determine the individual drive power, the test pattern print It is carried out (step S6). テストパターン印字を行う前処理として、記録ヘッドIJHが安定した印字ができるよう、記録ヘッドIJHの動作が安定するまで予備印字(エージング)を行っている。 As preprocessing of the test pattern print, so that the recording head IJH can stable printing operation of the recording head IJH is performing a preliminary printing to stabilize (aging). エージングはヘッド回復処理部54に並設されたエージング用トレー上で行なわれ、テストパターンとして正常な印字となる様回復処理される(インク吸引、オリフィス面クリーニング等)。 Aging is performed on trays aged juxtaposed to the head recovery processor 54, is the recovery process such as a normal printing as a test pattern (ink suction, the orifice surface cleaning, etc.). テストパターン印字を行うと、その印字はCCDカメラ4と画像処理部3 When testing pattern printing, the printing CCD camera 4 and image processor 3
の位置まで移動され、これらにより画像処理され、印字評価のパラメータと比較される。 It is moved to a position, these by the image processing, are compared with the parameters of the printing evaluation. 特に改善できるパラメータである記録素子の濃度バラツキにおいては、以下の項目について演算処理が行われる。 In the concentration variation of the recording element is a parameter that can be particularly improved, arithmetic processing is carried out for the following items. (記録素子数nの場合) 各記録素子の前後1素子(計3素子)の平均ドット面積(ドット径)を算出する。 (If recording element number n) to calculate the average dot area of ​​about 1 element (a total of three elements) (dot diameter) of each recording element.

【0059】特に、1番目の素子とn番目の素子については、以下の様な平均をとる。 [0059] In particular, for the first element and the n-th element, take the average, such the manner described below.

【0060】1番目の素子の場合→n番目、1番目、2 [0060] In the case of the first element → n-th, 1st, 2
番目の素子の平均ドット面積(ドット径) n番目の素子の場合→(n−1)番目、n番目、1番目の素子の平均ドット面積(ドット径) で求めた各記録素子の平均ドット面積に対し、次の2つの値を求める。 The average dot area of ​​th average dot area when the (dot diameter) n th element of the device → (n-1) th, n th, each recording element determined by the average dot area of ​​the first element (dot diameter) to obtain the following two values.

【0061】濃度ムラf(1)=各素子の平均ドット面積のMAX−各素子の平均ドット面積のMIN 濃度ムラf(2)=連続する各素子の平均ドット面積変化のMAX これらの値を定めて、各素子をどのように補正するか決定するのである。 [0061] density unevenness f (1) = defines the MAX These values ​​of the average dot area change of each element MAX- to MIN uneven density f (2) = Continuous average dot area of ​​each element of the average dot area of ​​each element Te is to determine how to correct each element. 例えば、記録ヘッドの記録素子夫々の駆動パワーがパルス幅で決定される場合、記録ヘッドの駆動用集積回路に与える駆動パルス幅データを選択する。 For example, if the recording element each of the driving power of the recording head is determined by the pulse width, to select a driving pulse width data to be supplied to the driving integrated circuit of the recording head. 後で説明するが、駆動用集積回路のパルス幅制御回路が、いくつかのパルス幅から選択する場合は、まず、 As described below, when the pulse width control circuit of the driving integrated circuit selects from a number of pulse width, first,
、で決定した値を基に選択されるパルス幅のMA , In MA pulse width selected on the basis of the determined value
X,MINを決定し、その間のパルス幅を許容される分解能で設定する。 X, determine the MIN, set with a resolution that is acceptable therebetween pulse width. そして画像処理データに合わせて各素子の記録濃度を補正する様パルス幅を設定し、各記録素子に対応させることで、記録ヘッドユニットの記録濃度の均一化を図ることが可能である。 And in accordance with the image processing data to set the pulse width as to correct the recording density of each element, by corresponding to each recording element, it is possible to achieve uniform print density of the recording head unit. 以上の処理がOKになるまで繰り返され、OKになったところでそのデータがメモリ13に記憶される。 Above processing is repeated until the OK, the data upon reaching the OK is stored in the memory 13. この処理がステツプS8〜 This process step S8~
ステツプS12で行なわれる。 It carried out in step S12.

【0062】図6は、本発明に係わる記録ヘッドの構成を説明するための分解斜視図である。 [0062] Figure 6 is an exploded perspective view for explaining the structure of a recording head according to the present invention. この例においては記録素子が、インク吐出のために使用する吐出エネルギ発生素子(バブルジェット記録方式では一対の電極及びこれら電極の間に設けられた発熱抵抗体)である場合について説明する。 Recording element in this example, (in the bubble jet recording method pair of electrodes and a heating resistor provided between electrodes) discharge energy generating element used for ink ejection will be described a. 以下に説明する方法によれば、今までフォトリソ加工等の技術で全幅にわたって無欠陥で作り上げようとしていた長尺(フルライン)の記録ヘッドが極めて高い歩留りで得られ、しかもこの上に、一端部に形成された複数のインク吐出口と、これらの吐出口の各々に連通し、かつ一端部から他端部に向けて形成された複数の溝を有する一体の天板を、その複数の溝が基板にふさがれる様に接合することによって極めて簡単に長尺(フルライン)のインクジェット記録ヘッドユニットを製造することができる。 According to the method described below, obtained by the recording head is very high yields of long had with lets make up defect-free over the entire width in the photolithography process or the like techniques to date (full line), yet on the one end a plurality of ink discharge ports formed in, communicates with each of these discharge ports and a ceiling plate integral with a plurality of grooves formed from the one end toward the other end, its plurality of grooves very simply by joining as to be blocked in the substrate can be manufactured ink jet recording head unit of elongated (full-line).

【0063】本実施例においては、インク吐出口の密度360dpi(70.5μm)、インクの吐出口数30 [0063] In this embodiment, the density of ink ejection ports 360 dpi (70.5 .mu.m), discharge ports 30 of the ink
08ノズル(印字幅212mm)のインクジェット記録ヘッドについて説明する。 About 08 ink jet recording head nozzles (printing width 212 mm) will be described.

【0064】図6において、基板(以下ヒータボードと称す)1000は吐出エネルギ発生素子1010が所定の位置に360dpiの密度にて128個設けられているものである。 [0064] In FIG. 6, (hereinafter referred to as a heater board) substrate 1000 are those discharge energy generating element 1010 is provided 128 at a density of 360dpi in place. これには外部からの電気信号により任意のタイミングで吐出エネルギ発生素子1010を駆動させたりする、信号パッド、その駆動のための電力等を供給するための電力パッド1020等が設けられている。 Or to drive the discharge-energy generating elements 1010 at an arbitrary timing by an electrical signal from the outside to the signal pads, and the like power pad 1020 for supplying power or the like for driving are provided.

【0065】ヒータボード1000は金属やセラミックといった材質で作られたベースプレート3000の表面上に接着剤にて複数個並べて接着固定されている。 [0065] The heater board 1000 is fixedly bonded side by side a plurality with an adhesive on the surface of the base plate 3000 made of a material such as metal or ceramic.

【0066】図7に、ヒータボード1000を並べた状態の詳細図を示す。 [0066] FIG. 7 shows a detailed view of a state in which side-by-side heater board 1000. ヒータボード1000は、ベースプレート3000の所定の場所に、所定の厚さで塗布された接着剤3010によって接着固定されている。 The heater board 1000 is in place on the base plate 3000 are bonded and fixed by an adhesive 3010 that is applied in a predetermined thickness. この際、隣接する2つのヒータボードの夫々の端部に位置する吐出エネルギ発生素子101同士のピッチが、ヒータボード1000上の吐出エネルギ発生素子101のピッチP=70.5μmと同じになる様に、ヒータボード1 In this case, the pitch of the ejection energy generating elements 101 to each other located at the end of each of two adjacent heater boards, as the same as the pitch P = 70.5 .mu.m of discharge energy generating elements 101 on the heater boards 1000 , the heater board 1
000が精度よく接着固定される。 000 is accurately adhered and fixed. またこの際生じるヒータボード1000同士の隙間は封止剤3020にて封止される。 The gap between the heater boards 1000 between occurring at this time sealed by a sealant 3020.

【0067】図6に戻って、ベースプレート3000にはヒータボード1000と同様に配線基板4000が接着固定されている。 [0067] Returning to FIG. 6, the wiring board 4000 in the same manner as the heater boards 1000 in the base plate 3000 is bonded and fixed. この際、ヒータボード1000上のパッド1020と、配線基板上に設けられた信号電力供給パッド4010とが近接した状態で配線基板4000 In this case, the wiring substrate 4000 in a state that the pad 1020 on the heater boards 1000, and the signal power supply pad 4010 disposed on the wiring substrate is close
がベースプレート3000に接着固定される。 There is adhesively fixed to the base plate 3000. また配線基板4000には外部からの印字信号や駆動電力を受けるためのコネクタ4020が設けられている。 The connector 4020 for receiving a printing signal and driving power from the outside is provided on the wiring board 4000.

【0068】次に天板2000について説明する。 [0068] will be described below top plate 2000.

【0069】図8は、天板2000の形状を示す図であり、図8(a)は、天板2000を正面から見た正面図、図8(b)は、図8(a)を上方から見た上面図、 [0069] Figure 8 is a view showing the shape of the top plate 2000, 8 (a) is a front saw top plate 2000 from the front view, FIG. 8 (b), above the 8 (a) top view as seen from,
図8(c)は、図8(a)を下方から見た下面図、図8 8 (c) is a bottom view as viewed FIG. 8 (a) from below, FIG. 8
(d)は、図8(a)のX−X断面図である。 (D) is a sectional view taken along line X-X in FIG. 8 (a).

【0070】図8において、天板2000はヒータボード1000に設けられた吐出エネルギ発生素子1010 [0070] In FIG. 8, the top plate 2000 are discharge energy generating element 1010 provided in the heater board 1000
に対応して設けられた流路2020と、各流路2020 A passage 2020 provided in correspondence with each passage 2020
に対応して設けられ、インクを記録媒体に向けて吐出させるための各流路2020に連通したオリフィス203 Orifice 203 communicating with the respective flow paths 2020 for provided corresponding to discharge toward the ink on the recording medium
0と、各流路2020に対してインクを供給するために各流路に連通した液室2010と、液室2010に対してインクタンク(図示せず)から供給されたインクを流入させるためのインク供給口2040とから概略構成されている。 0, and the liquid chamber 2010 communicating with each flow path to supply ink to each flow path 2020, an ink tank (not shown) to the liquid chamber 2010 for introducing ink supplied from It is schematically configured from the ink supply port 2040 Metropolitan. 天板2000は当然のことながら、ヒータボード1000を複数並べて構成された吐出エネルギ発生素子列をほぼ覆い隠す長さに形成されている。 Naturally the top plate 2000 is formed to a length to hide substantially cover the ejection energy generating element array is constituted by arranging a plurality of heater boards 1000.

【0071】図6に戻って、天板2000はその流路2 [0071] Returning to FIG. 6, the top plate 2000 is the flow path 2
020と、ベースプレート3000上に並べられたヒータボード1000上の吐出エネルギ発生素子1010との位置関係を正確に一致させた状態でヒータボード10 And 020, a heater board 10 in a state in which exactly match the positional relationship between the discharge energy generating element 1010 on the heater boards 1000 arranged on a base plate 3000
00に結合される。 00 is coupled to.

【0072】この際、結合の方法としては、バネ等によってメカ的に押え込む方法、接着剤によって固定する方法、それらを組み合わせた方法等いろいろな方法が考えられる。 [0072] In this case, as a method for binding, mechanically hold down manner by a spring or the like, a method of fixing by adhesive, and a method different ways a combination thereof are conceivable.

【0073】これらのうちのいずれかの方法により、天板2000とヒータボード1000は、図9のような関係で固定される。 [0073] By any of these methods, the top plate 2000 and the heater board 1000 is secured by the relationship shown in FIG.

【0074】以上、説明した天板2000は切削などによる機械加工や、モールド成型法、注型法、フォトリングラフィーを使った方法等の公知の方法を用いて製造することができる。 [0074] above, the ceiling plate 2000 described can be manufactured using machining or by such as cutting, molding method, casting method, a known method such as a method using a photo-phosphorus Photography.

【0075】図10は、記録ヘッド用のヒータボード1 [0075] FIG. 10, the heater board 1 of the recording head
000上に設けられた駆動回路の回路構成例である。 000 is a circuit configuration example of a driver circuit provided on. ここで100は基体、101はプレヒートパルス選択ロジックブロック、102は画像データを一時記憶するためのラッチ303と同じ回路構成であるプレヒートパルスを選択するための選択データ保存用ラッチ、103はヒートパルスとプレヒートパルスを合成するためのOR回路である。 Here 100 substrate 101 is pre-heat pulse selection logic block, 102 selects data saving latch for selecting the preheating pulses is identical circuit configuration to the latch 303 for temporarily storing image data, 103 is a heat pulse an OR circuit for synthesizing the pre-heat pulse.

【0076】駆動シーケンスにそって説明する。 [0076] will be explained with reference to the driving sequence. まずロジック電源309を投入後、あらかじめ測定した吐出量特性(一定温度・パルス印加における吐出量)に応じてプレヒートパルスを選択する各ノズルのデータを、画像データをシリアルに入力するためのシフトレジスタ30 After initially turned logic supply 309, the data for each nozzle for selecting the preheating pulses in accordance with the previously measured discharge amount characteristics (discharge amount at a fixed temperature, pulse application), the shift register 30 for inputting image data serially
4を用いて、選択データ保存用ラッチ102に保存する。 4 is used to store the selected data storage latch 102. ここでは画像データ入力用シフトレジスタ304を共用することから、ラッチを増やし、図10のa点の様にシフトレジスタ304の出力をパラレルにしてラッチ入力とするだけで済む為、ラッチ以外の素子面積の増大を防ぐことができる。 Here since sharing the image data input shift register 304 is to increase the latch, since the only need in the parallel output of the shift register 304 as the point a in FIG. 10 and latch input, device area other than the latch it is possible to prevent the increase. またプレヒートパルス数を多数設けて、選択の為の必要ビット数がシフトレジスタ304 Also provided a number of number of pre-heat pulse, the number of bits required for the selected shift register 304
のビット数を上回った場合においてもラッチ102を複数段として、保持を決めるラッチクロック入力108を108a〜108nで示す様に複数とすれば容易に対応できる。 Of the latch 102 as the plurality of stages even when exceeds the number of bits, a latch clock input 108 to determine the retention easily cope if multiple as shown by 108a-108n. 上記のプレヒートパルス選択の為のデータ保存はインクジェット記録装置起動時等に一度行えばよく、 Data storage for the preheat pulse selection may be performed once the ink jet recording apparatus starts or the like,
この機能を盛り込んでいても画像データの転送シーケンスは従来と全く同様に行える。 Image data transfer sequence also incorporate this feature allows exactly the same as conventional.

【0077】プレヒートパルス選択用吐出量保存データの保持が完了した後のシーケンスとしてヒート信号の入力について説明する。 [0077] will be described the input of the heat signal as a sequence after the pre-heat pulse selecting discharge amount of stored data retention has been completed. この基板ではヒート入力106と吐出量を変える為の複数のプレヒート入力107a〜1 A plurality of preheating input for changing the discharge amount and the heat input 106 in the substrate 107a~1
07nを個別に設けることを特徴としている。 It is characterized by providing individually 07N. まずヒート入力106は、発熱体抵抗モニタ314をフィードバックして、その値に応じてインクを吐出するのに適正なエネルギのパルス幅のヒート信号をインクジェット記録装置側より印加する。 Heat input 106 is first fed back to the heating element resistance monitor 314 is applied from the ink jet recording apparatus side heat signal pulse width of proper energy to eject ink in accordance with the value. 次にプレヒート入力であるが複数のプレヒート信号のそれぞれが温度センサ315の値に応じてパルス幅、タイミングを変化させると同時に、あらかじめ一定温度状態においても吐出量が異なる様に複数のプレヒートパルス107a〜107nに設定して印加する。 Then each pulse width according to the value of the temperature sensor 315 of is a preheating input multiple preheat signal, at the same time varying the timing, multiple preheat pulse 107a~ also the discharge amount is different as in the pre-fixed temperature state set to 107n is applied. こうすることにより温度以外の要因、つまり各ノズルの吐出量の大小に対応させて選択させれば吐出量を一定にしてムラ、スジをなくすことができる。 Can be eliminated factors other than temperature, i.e. unevenness in the constant discharge amount if ask selected to correspond to the magnitude of the discharge amount of each nozzle, the streaks By doing. こうして入力した複数のプレヒートパルスのひとつをプレヒート選択ロジックブロック102において前述のあらかじめ保存してある選択データに応じて選択する。 A plurality of one of the pre-heat pulse inputted thus the preheat selection logic block 102 selected according to the selection data is previously stored in the above. 次に画像データとヒート信号のAND信号と選択されたプレヒートパルスをOR回路103で合成し、パワートランジスタ302を駆動することにより、発熱体1010に電流が流れ吐出に至る。 Then synthesized preheat pulse and the selected AND signal of the image data and the heat signal by OR circuit 103, by driving the power transistor 302, reaches the discharge current flows through the heating element 1010.

【0078】ここで複数のヒータボード(=基板)10 [0078] Here, a plurality of heater boards (= substrate) 10
00を多数並べて構成する多ノズルヘッドにおけるブロック図である図11を用いて説明する。 Will be described with reference to FIG. 11 is a block diagram of a multi-nozzle head constituted by an array of a number of 00. ここでは基板をm個並べて、総ノズル数がn個とし、基板1のノズル1、ノズル100、基板2のノズル150に注目して説明する。 Here the substrate by arranging the m is the total number of nozzles is n pieces, the nozzle substrate 1, the nozzle 100 is described with attention to the nozzle 150 of the substrate 2. 一定温度・パルス幅印加時の吐出量がノズル1 Nozzle 1 is discharged amount at the time of constant temperature and pulse width applied
が36pl、ノズル100が40pl、ノズル150が 40pl であるため、選択データ保存ラッチにノズル100、15 There 36Pl, nozzle 100 is 40 pl, since the nozzle 150 is 40 pl, a nozzle 100,15 the selection data storage latches
0に対して、より吐出量が出るレベルの選択データをノズル1にセットする。 Against 0, and sets the level of the selection data more discharge amount comes into the nozzle 1. ヒートパルスに関しては、抵抗センサより基板1が200 Ω、基板2が210 Ωであることから基板2に印加するパルス幅が基板1より長くなる投入パワーが一定となる様に駆動する。 For the heat pulse, the substrate 1 is 200 Omega than the resistance sensor, a pulse width to be applied since the substrate 2 is 210 Omega substrate 2 is driven so as to become longer applied power from the substrate 1 is constant. このような条件において駆動した際の駆動電流波形を同じく図12に示す。 The drive current waveform when driving in such conditions also shown in FIG. 12.
ここでは吐出量の小さいノズル1のプレヒートパルスがノズル100、150に対して長くなっていることが分かる(t1<t2 )。 Here it can be seen that the pre-heat pulse of small nozzles 1 of the discharge amount becomes longer than the nozzle 100,150 (t1 <t2). またヒートパルスは(t4>t3) となっている。 The heat pulse has a (t4> t3). ここでt5はインクを発泡させ、液滴を飛翔させるにの必要な最低パワーのパルス幅を示し、(t1,t2<t5) Here t5 causes the foaming of the ink, shows the pulse width of the minimum power required to jetting liquid droplets, (t1, t2 <t5)
及び(t3,t4>t5)が成り立つ。 And (t3, t4> t5) is satisfied. 駆動中においての基板の温度変化に対し(t1<t2 )、(t1,t2<t5)が成り立つ範囲でプレヒートパルスが変化し、実駆動吐出量は全てのノズルで、常に40plとすることができ、ムラ、スジのない高品位の印字を実現できる。 Over temperature of the substrate during the driving (t1 <t2), the pre-heat pulse is changed (t1, t2 <t5) to the extent that holds the actual drive discharge amount in all the nozzles can always be a 40pl , uneven, the printing of no streaks high quality can be realized. 同時に投入パワーが大きいヒートパルスについて基板の抵抗値に応じてパルス幅を調整し、無理のない一定パワーとしているため、長寿命化も実現できる。 Since the same time to adjust the pulse width in accordance with the resistance value of the substrate for the input power is large heat pulse, a reasonable constant power, long life can be realized.

【0079】以上の説明においては、基板においてはプレヒートパルスを選択するものを説明してきたが、メインパルスの幅をカウンタ等を用いて変化させる方式の機能を有するものであっても、本発明の構成によって濃度補正が可能である。 [0079] In the above description, in the substrate have been described what selecting preheating pulses, be one having the function of method to change using a counter or the like the width of the main pulse, the present invention it is possible density correction depending on the configuration.

【0080】記録素子各々の駆動パワー制御が可能な基板であれば本発明により、濃度補正が行えることはいうまでもない。 [0080] The long substrate which can be driven power control of the recording element each present invention, it goes without saying that perform density correction. 更に記録ヘッドの構成が違っても、同等の濃度補正ができるものである。 Be further configuration of the recording head is different, in which it is equal to the density correction.

【0081】また、上記の説明においては、記録ヘッド内のメモリに記憶されている補正データに基づいて、インクジェット記録装置側の制御装置が記録ヘッドの印字動作を制御する様に説明したが、この様な制御装置が記録ヘッド内に設けられていても良い。 [0081] In the above description, based on the correction data stored in the memory in the recording head, the control apparatus of an ink jet recording apparatus has been described so as to control the printing operation of the recording head, the such control device may be provided in the recording head.

【0082】また、本発明は、記録ヘッドの形態(例えば、シリアルタイプかフルラインタイプかの違い)や、 [0082] The present invention also and form of the recording head (e.g., the difference or the serial type or full-line type),
種類(インクジェットヘッド、サーマルヘッド、LED Type (inkjet head, thermal head, LED
プリントヘッド等)の違いに左右されることなく適用可能である。 It can be applied without being influenced by the difference of the print head, etc.).

【0083】また、記録ヘッドの記録素子夫々の駆動パワーを設定する方法に違いがあっても、同等の効果が得られることは言うまでもない。 [0083] Further, even if there is a difference in the method of setting the recording element each of the driving power of the recording head, it is needless to say that similar effect can be obtained.

【0084】本発明は、特にインクジェット記録方式の中でも、インク吐出を行わせるために利用されるエネルギーとして熱エネルギーを発生する手段(例えば電気熱変換体やレーザ光等)を備え、前記熱エネルギーによりインクの状態変化を生起させる方式のプリント装置について説明したが、かかる方式によれば記録の高密度化、 [0084] The present invention, among ink-jet recording systems, comprises means (e.g., electrothermal transducer or laser beam) for generating heat energy as energy utilized upon execution of ink discharge, by the thermal energy has been described printing apparatus of a system in which among the inkjet, higher recording according to this method,
高精細化が達成できる。 High definition can be achieved.

【0085】その代表的な構成や原理については、例えば、米国特許第4723129号明細書、同第4740 [0085] As the typical arrangement and principle, for example, U.S. Pat. No. 4,723,129, the first 4740
796号明細書に開示されている基本的な原理を用いて行うものが好ましい。 Which can be implemented using the fundamental principle disclosed in 796 Pat it is preferred. この方式はいわゆるオンデマンド型、コンティニュアス型のいずれにも適用可能であるが、特に、オンデマンド型の場合には、液体(インク) Called on-demand type, it is applicable to a continuous type, in particular, in the case of the on-demand type, the liquid (ink)
が保持されているシートや液路に対応して配置されている電気熱変換体に、記録情報に対応していて膜沸騰を越える急速な温度上昇を与える少なくとも1つの駆動信号を印加することによって、電気熱変換体に熱エネルギーを発生せしめ、記録ヘッドの熱作用面に膜沸騰を生じさせて、結果的にこの駆動信号に1対1で対応した液体(インク)内の気泡を形成できるので有効である。 There the electrothermal transducer disposed on a sheet or liquid passage that retains by which corresponds to recording information is applied at least one driving signal being enough to provide such a quick temperature rise beyond a departure from nucleation boiling point , heat energy brought occur electrothermal transducer to produce film boiling on the heat acting surface of the recording head, a bubble can be formed in the liquid (ink) corresponding to the result to one-to-one to this driving signal It is valid. この気泡の成長、収縮により吐出用開口を介して液体(インク)を吐出させて、少なくとも1つの滴を形成する。 Growth of the bubble, the liquid (ink) is ejected through an ejection opening by contraction, at least one droplet is formed. この駆動信号をパルス形状をすると、即時適切に気泡の成長収縮が行われるので、特に応答性に優れた液体(インク)の吐出が達成でき、より好ましい。 If a pulse shape drive signal is employed, since immediately the development and contraction of the bubble can be effected in particular discharge of good liquid-responsive (ink), more preferably.

【0086】このパルス形状の駆動信号としては、米国特許第4463359号明細書、同第4345262号明細書に記載されているようなものが適している。 [0086] As the driving signals of such pulse shape, U.S. Patent No. 4,463,359, such as disclosed in the Patent Specification No. 4,345,262 are suitable. なお、上記熱作用面の温度上昇率に関する発明の米国特許第4313124号明細書に記載されている条件を採用すると、さらに優れた記録を行うことができる。 Incidentally, by adopting the condition disclosed in U.S. Pat. No. 4,313,124 of the invention concerning the temperature elevation rate of the heat acting surface, it is possible to achieve better recording.

【0087】記録ヘッドの構成としては、上述の各明細書に開示されているような吐出口、液路、電気熱変換体の組み合わせ構成(直線状液流路または直角液流路)の他に熱作用面が屈曲する領域に配置されている構成を開示する米国特許第4558333号明細書、米国特許第4459600号明細書を用いた構成も本発明に含まれるものである。 [0087] The structure of the recording head may be as disclosed in the specifications of, liquid channels, in addition to the electrothermal transducers (linear liquid channel or right angle liquid channels) U.S. Patent No. 4558333 which discloses a configuration in which the heat acting surface is disposed in a bent region is also included in the present invention configured with U.S. Patent No. 4,459,600. 加えて、複数の電気熱変換体に対して、 In addition, the following structures,
共通するスロットを電気熱変換体の吐出部とする構成を開示する特開昭59−123670号公報や熱エネルギーの圧力波を吸収する開口を吐出部に対応させる構成を開示する特開昭59−138461号公報に基づいた構成としても良い。 JP disclosing the configuration to correspond an opening for absorbing pressure wave of common JP 59-123670 discloses an arrangement for the discharge portion of the electrothermal transducer slots publication or thermal energy to the ejection unit 59- it may be configured based on 138461 JP.

【0088】さらに、記録装置が記録できる最大記録媒体の幅に対応した長さを有するフルラインタイプの記録ヘッドとしては、上述した明細書に開示されているような複数記録ヘッドの組み合わせによってその長さを満たす構成や、一体的に形成された1個の記録ヘッドとしての構成のいずれでもよい。 [0088] Furthermore, as a full line type printhead having a width length corresponding to the maximum recording medium which can be recorded, the length by a combination of a plurality of recording heads as disclosed in the foregoing specification the arrangement which satisfies the of, or the arrangement as a single recording head integrally formed.

【0089】加えて、装置本体に装着されることで、装置本体との電気的な接続や装置本体からのインクの供給が可能になる交換自在のチップタイプの記録ヘッド、あるいは記録ヘッド自体に一体的にインクタンクが設けられたカートリッジタイプの記録ヘッドを用いてもよい。 [0089] In addition, by being attached to the main body, the apparatus main body and electrically connected and apparatus replaceable chip type recording head which is capable of supplying ink from the main body of or integral with the recording head itself, it may be used a cartridge type printhead in which an ink tank is provided specifically.

【0090】また、本発明の記録装置の構成として設けられる、記録ヘッドに対しての回復手段、予備的な補助手段等を付加することは本発明の効果を一層安定にできるので好ましいものである。 [0090] Also provided as an arrangement of the printer of the present invention, recovery means for the recording head, it is preferable, because the effect of the present invention can be further stabilized for preliminary auxiliary means, etc. . これらを具体的に挙げれば、記録ヘッドに対してのキャッピング手段、クリーニング手段、加圧あるいは吸引手段、電気熱変換体あるいはこれとは別の加熱素子あるいはこれらの組み合わせによる予備加熱手段、記録とは別の吐出を行う予備吐出モードを行うことも安定した記録を行うために有効である。 Specific examples of these may include, capping means for the recording head, cleaning means, pressurization or suction means, another heating element or preliminary heating means according to a combination thereof and electrothermal transducers or this recording and the it is also effective for performing stable recording to perform preliminary discharge mode which performs discharge independently of printing.

【0091】さらに、記録装置の記録モードとしては黒色等の主流色のみの記録モードだけではなく、記録ヘッドを一体的に構成するか複数個の組み合わせによってでも良いが、異なる色の複色カラー、または混色によるフルカラーの少なくとも1つを備えた装置とすることもできる。 [0091] Further, not only a printing mode using only a main color such as black recording mode of the recording apparatus, but also at the plurality of different colors or a integrally formed recording head, but different color multi-color color, or it may be a device including at least one of the recording heads.

【0092】以上説明した本発明実施例においては、インクを液体として説明しているが、室温やそれ以下で固化するインクであっても、室温で軟化もしくは液化するものを用いても良く、あるいはインクジェット方式ではインク自体を30°C以上70°C以下の範囲内で温度調整を行ってインクの粘性を安定吐出範囲にあるように温度制御するものが一般的であるから、使用記録信号付与時にインクが液状をなすものであればよい。 [0092] In the present invention embodiments described above, while the ink has been described as liquid, be ink which solidifies at room temperature or below, may be used which softens or liquefies at room temperature, or since those temperature control so that stable discharge range the viscosity of the ink by performing the temperature adjustment of the ink itself within a range of not less than 30 ° C to 70 ° C in the ink-jet method is generally within the temperature range when the recording signal applied ink as long as it is liquid.

【0093】加えて、積極的に熱エネルギーによる昇温をインクの固形状態から液体状態への状態変化のエネルギーとして使用せしめることで積極的に防止するため、 [0093] In addition, in order to prevent a Atsushi Nobori caused by heat energy of the ink from a solid state actively by consuming it as energy of state change to the liquid state,
またはインクの蒸発を防止するため、放置状態で固化し加熱によって液化するインクを用いても良い。 Or to prevent evaporation of the ink, it may be used an ink which is liquefied by solidified heated when left intact. いずれにしても熱エネルギーの記録信号に応じた付与によってインクが液化し、液状インクが吐出されるものや、記録媒体に到達する時点では既に固化し始めるもの等のような、熱エネルギーの付与によって初めて液化する性質のインクを使用する場合も本発明は適用可能である。 The ink is liquefied in response to the application of the recording signal producing thermal energy Anyway, and the liquefied ink is discharged, such as those start already solidified at the time when it reaches the recording medium, by the application of thermal energy the present invention is also applicable to such an ink material as is liquefied is applicable. このような場合インクは、特開昭54−56847号公報あるいは特開昭60−71260号公報に記載されるような、多孔質シート凹部または貫通孔に液状または固形物として保持された状態で、電気熱変換体に対して対向するような形態としてもよい。 Such case inks, as described in JP-A-54-56847 JP Alternatively Sho 60-71260, while being held in a porous sheet recess or a through hole as a liquid or solid, it may form as to face the electrothermal transducers. 本発明においては、上述した各インクに対して最も有効なものは、上述した膜沸騰方式を実行するものである。 In the present invention, the most effective one for the ink materials described above is the one capable of implementing the film boiling method as described above.

【0094】さらに加えて、本発明に係る記録装置の形態としては、コンピュータ等の情報処理機器の画像出力端末として一体または別体に設けられるものの他、リーダ等と組み合わせた複写装置、さらには送受信機能を有するファクシミリ装置の形態を取るものであっても良い。 [0094] Moreover, as the mode of a recording apparatus according to the present invention may be used provided integrally or separately as an image output terminal of an information processing device such as a computer, a copying apparatus combined with a reader, the transceiver function may be one that takes the form of a facsimile apparatus having a.

【0095】尚、本発明は、複数の機器から構成されるシステムに適用しても1つの機器から成る装置に適用しても良い。 [0095] Note that the present invention may be applied to an apparatus comprising a single device may be applied to a system constituted by a plurality of devices. また、本発明は、システム或は装置にプログラムを供給することによって達成される場合にも適用できることはいうまでもない。 Further, the present invention can also be applied to a case where it is accomplished by supplying a program to a system or an apparatus.

【0096】 [0096]

【発明の効果】以上説明した様に、本発明のプリントヘッドによれば、複数のプリント要素を並べてフルラインの長尺ヘッドとすることにより、製造が簡単で、且つ歩留りが高いプリントヘッドが提供される。 As it has been described above, according to the print head of the present invention, by a long head of the full line by arranging a plurality of print elements, simple to manufacture, and yield to provide a higher print head It is. しかも、複数のプリント要素の特性のばらつきを補正するデータを記憶しておく記憶手段を備えているので、この記憶手段から、プリント装置の内部あるいはプリントヘッド自身の内部に設けられた制御装置に補正データを送り、これに基づいて制御装置が、プリント要素の夫々が均一な画素を形成する様に、プリント要素の駆動手段を制御することにより、プリントの品質が一定化され、プリントの品位の低下を防止することができる。 Moreover, since a storage means for storing data for correcting the variations in the characteristics of a plurality of print elements, the correction from the storage means, the control device provided in the inner or the printhead itself of the printing apparatus sends data, the control device on the basis of this, as each of the print elements form uniform pixels, by controlling the driving means of the printing elements, the print quality is kept constant, decrease in the quality of the printed it is possible to prevent.

【0097】また、この発明のプリント装置によれば、 [0097] Further, according to the printing apparatus of the present invention,
プリントヘッド内の記憶手段からのプリント要素のばらつきを補正するデータを受け取り、この補正データに基づいてプリント要素の駆動手段を制御する制御手段を備えているので、上記のプリントヘッドを使用したプリント動作において、プリントの品質を一定化させ、プリントの品位の低下を防止することができる。 Receives data for correcting the variation of the print elements from the storage means in the printhead is provided with the control means for controlling the driving means of the printing elements on the basis of the correction data, the print operation using the above printhead in, the quality of printing is kept constant, it is possible to prevent deterioration of the quality of the print.

【0098】また、この発明のプリントヘッドの製造装置によれば、プリントヘッドを装着して試験的にプリントを行い、この際に発生したプリント要素毎の画素のばらつきを検出してそれを補正するデータを生成する様に構成されているので、この補正データをプリントヘッド内の記憶手段に記憶させることができる。 [0098] Further, according to the manufacturing apparatus of the print head of the present invention, fitted with a print head performs a trial basis printed, this time by detecting the variation of a pixel of each print element that occurred to correct it which is configured so as to generate the data, it is possible to store the correction data in the memory means in the printhead. そのため、プリントヘッドは、自分自身のプリント要素のばらつきの補正データを、自分自身の内部の記憶手段にデータとして持つことができる。 Therefore, the print head may have a correction data of the variation of their own print elements, as data in the internal storage unit of itself. 従って、この補正データを、プリントヘッド内の制御手段あるいはプリント装置内の制御手段に与え、プリント要素の夫々が均一な画素を形成する様に、駆動手段を制御することができるので、実際にプリント装置に装着された状態で、プリントの品質を一定化させることができるプリントヘッドを製造することができる。 Accordingly, the correction data, supplied to the control means of the control means or the printing apparatus in the print head, as each of the print elements form uniform pixels, it is possible to control the drive means, actually printed in a state of being mounted on the apparatus, it is possible to manufacture a printhead quality print can be made constant.

【0099】また、本発明のプリントヘッドの製造方法によれば、プリントヘッドを装着して試験的にプリントを行い、この際に発生したプリント要素毎の画素のばらつきを検出してそれを補正するデータを生成する工程を備えているので、この補正データをプリントヘッド内の記憶手段に記憶させることができる。 [0099] Further, according to the manufacturing method of the print head of the present invention, fitted with a print head performs a trial basis printed, this time by detecting the variation of a pixel of each print element that occurred to correct it is provided with the step of generating data, it is possible to store the correction data in the memory means in the printhead. そのため、プリントヘッドは、自分自身のプリント要素のばらつきの補正データを、自分自身の内部の記憶手段にデータとして持つことができる。 Therefore, the print head may have a correction data of the variation of their own print elements, as data in the internal storage unit of itself. 従って、この補正データを、プリントヘッド内の制御手段あるいはプリント装置内の制御手段に与え、プリント要素の夫々が均一な画素を形成する様に、駆動手段を制御することができるので、実際にプリント装置に装着された状態で、プリントの品質を一定化させることができるプリントヘッドを製造することができる。 Accordingly, the correction data, supplied to the control means of the control means or the printing apparatus in the print head, as each of the print elements form uniform pixels, it is possible to control the drive means, actually printed in a state of being mounted on the apparatus, it is possible to manufacture a printhead quality print can be made constant.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明が適用できるインクジェット記録装置I An ink jet recording apparatus I of Figure 1 the present invention can be applied
JRAの概観図である。 It is a schematic diagram of the JRA.

【図2】インクジェット記録装置の記録制御を実行するための制御構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a control arrangement for executing printing control of the ink jet recording apparatus.

【図3】本発明に係わる記録ヘッド製造装置の構成を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing a configuration of a recording head manufacturing apparatus according to the present invention.

【図4】記録ヘッド製造装置の構成を示す斜視図である。 4 is a perspective view showing a configuration of a recording head manufacturing apparatus.

【図5】記録ヘッド製造装置の動作を示すフローチャートである。 5 is a flowchart showing the operation of the recording head manufacturing apparatus.

【図6】本発明に係わる記録ヘッドの構成を説明するための分解斜視図である。 6 is an exploded perspective view for explaining the structure of a recording head according to the present invention.

【図7】ヒータボードを並べた状態の詳細図である。 FIG. 7 is a detailed view of a state in which side-by-side heater board.

【図8】天板の形状を示す図である。 8 is a diagram showing the shape of the top plate.

【図9】天板とヒータボードの固定状態を示した図である。 9 is a diagram showing a fixing state of the top plate and the heater board.

【図10】記録ヘッド用のヒータボード上に設けられた駆動回路の回路構成例を示した図である。 10 is a diagram showing a circuit configuration example of a driver circuit provided on the heater board for the printhead.

【図11】ここで複数のヒータボードを多数並べて構成する多ノズルヘッドのブロック図である。 11 is a block diagram of a multi-nozzle head configured by an array of a number of the plurality of heater boards here.

【図12】記録素子の駆動電流波形を示した図である。 12 is a diagram showing a driving current waveform of the recording element.

【符号の説明】 1000 基板 1010 記録素子 1020 パッド 2000 天板 2010 液室 2020 流路 2030 オリフィス 2040 インク供給口 2050 支持部材 2060 スリット 3000 ベースプレート 3010 接着剤 3020 封止剤 4000 配線基板 4010 信号・電力供給パッド 4020 コネクタ [EXPLANATION OF SYMBOLS] 1000 substrate 1010 recording element 1020 pads 2000 ceiling plate 2010 liquid chamber 2020 flow path 2030 orifices 2040 ink supply port 2050 support member 2060 slit 3000 baseplate 3010 adhesive 3020 sealant 4000 wiring board 4010 signal and power supply pad 4020 connector

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 6識別記号 庁内整理番号 FI 技術表示箇所 B41J 3/04 104 F (72)発明者 後藤 顕 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 キヤ ノン株式会社内 (72)発明者 小野 敬之 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 キヤ ノン株式会社内 (72)発明者 小泉 寛 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 キヤ ノン株式会社内 (72)発明者 寺井 晴彦 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 キヤ ノン株式会社内 (72)発明者 樫野 俊雄 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 キヤ ノン株式会社内 (72)発明者 刈田 誠一郎 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 キヤ ノン株式会社内 (72)発明者 小山 修司 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 キ ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 6 in the docket number FI technology identification symbol Agency display location B41J 3/04 104 F (72) inventor Goto sensible Ota-ku, Tokyo Shimomaruko 3-chome No. 30 No. 2 Canon in the non Co., Ltd. (72) inventor Takayuki Ono Ota-ku, Tokyo Shimomaruko 3-chome No. 30 No. 2 Canon within Co., Ltd. (72) inventor Hiroshi Koizumi Ota-ku, Tokyo Shimomaruko 3-chome No. 30 No. 2 Canon within Co., Ltd. (72) inventor Haruhiko Terai Ota-ku, Tokyo Shimomaruko 3-chome No. 30 No. 2 Canon within Co., Ltd. (72) inventor Toshio Kashino Ota-ku, Tokyo Shimomaruko 3-chome No. 30 No. 2 Canon within Co., Ltd. (72) invention who Katta Seiichiro Ota-ku, Tokyo Shimomaruko 3-chome No. 30 No. 2 Canon within Co., Ltd. (72) inventor Shuji Koyama Ota-ku, Tokyo Shimomaruko 3-chome No. 30 No. 2 key ヤ ノン株式会社内 (72)発明者 小俣 好一 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 キヤ ノン株式会社内 Ya non within Co., Ltd. (72) inventor Yoshikazu Omata Ota-ku, Tokyo Shimomaruko 3-chome No. 30 No. 2 Canon within Co., Ltd.

Claims (27)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 プリント装置に搭載されて駆動されることによりプリント媒体に画像をプリントするプリントヘッドであって、 プリント媒体上に画素を形成するための複数のプリント要素と、 前記プリント装置から送られるプリントデータに基づいて前記複数のプリント要素を駆動する駆動手段と、 前記複数のプリント要素の夫々の特性のばらつきを補正するための補正データを記憶しておく記憶手段とを具備することを特徴とするプリントヘッド。 1. A print head for printing an image on a printing medium by being driven by being mounted on a printing apparatus, a plurality of print elements for forming pixels on the print medium, feeding from the printing device characterized by comprising driving means for driving the plurality of print elements, and storage means for storing correction data for correcting the variations in the characteristics of each of the plurality of printing elements based on the print data to be print head to be.
  2. 【請求項2】 前記記憶手段に記憶されている補正データに基づいて、前記複数のプリント要素の夫々が均一な画素を形成する様に前記駆動手段の動作を制御する制御手段を更に具備することを特徴とする請求項1に記載のプリントヘッド。 Wherein based on the correction data stored in said storage means, further comprising a control means for controlling the operation of said driving means such that each of the plurality of printing elements form uniform pixels print head according to claim 1, wherein the.
  3. 【請求項3】 前記記憶手段に記憶されている補正データを前記プリント装置に送る送信手段と、前記プリント装置から送信されるところの、前記補正データに基づいて設定された制御信号を受信する受信手段とを更に具備することを特徴とする請求項1に記載のプリントヘッド。 3. A transmitting means for transmitting the correction data stored in the storage unit to the printing device, where that is transmitted from the printing device, receiving for receiving control signal set based on the correction data print head according to claim 1, characterized by further comprising a means.
  4. 【請求項4】 前記複数のプリント要素の夫々の特性のばらつきをモニタするためのモニタ手段を更に具備することを特徴とする請求項1に記載のプリントヘッド。 4. A print head according to claim 1, characterized by further comprising monitoring means for monitoring the variations in the characteristics of each of the plurality of print elements.
  5. 【請求項5】 前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴とする請求項1に記載のプリントヘッド。 Wherein said print head, the print head according to claim 1, characterized in that the ink jet recording head for recording by discharging ink.
  6. 【請求項6】 前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴とする請求項5に記載のプリントヘッド。 Wherein said print head utilizes thermal energy to a print head for ejecting ink, characterized in that it comprises a thermal energy converter for generating heat energy applied to the ink according print head according to claim 5.
  7. 【請求項7】 請求項3に記載のプリントヘッドを使用するプリント装置であって、 前記補正データを前記プリントヘッドから受信する受信手段と、 前記補正データに基づいて、前記プリント要素の夫々が均一な画素を形成する様に前記駆動手段の動作を制御するための制御信号を発生する制御手段と、 前記制御信号を前記プリントヘッドに送信する送信手段とを具備することを特徴とするプリント装置。 7. A printing apparatus using a print head according to claim 3, wherein the receiving means for the correction data received from said print head, on the basis of the correction data, each of the print elements is uniform and control means for generating control signals for controlling the operation of said driving means so as to form a a pixel, printing apparatus characterized by comprising a transmitting means for transmitting the control signal to the printhead.
  8. 【請求項8】 前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴とする請求項7に記載のプリント装置。 Wherein said print head, printing apparatus as claimed in claim 7, characterized in that the ink jet recording head for recording by discharging ink.
  9. 【請求項9】 前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴とする請求項8に記載のプリント装置。 Wherein said print head utilizes thermal energy to a print head for ejecting ink, characterized in that it comprises a thermal energy converter for generating heat energy applied to the ink according printing apparatus as claimed in claim 8.
  10. 【請求項10】 請求項1に記載のプリントヘッドを製造するための製造装置であって、 前記プリントヘッドを装着してプリント媒体に試験的にプリントを行うヘッド駆動手段と、 前記プリント媒体にプリントされた画素の前記プリント要素毎のばらつきを検出する検出手段と、 該検出手段により検出されたプリント要素毎のばらつきを補正するための補正データを生成する補正データ生成手段と、 前記補正データを、前記プリントヘッド内の前記記憶手段に送信する送信手段とを具備することを特徴とするプリントヘッドの製造装置。 10. A manufacturing apparatus for manufacturing a print head according to claim 1, a head drive means for performing a test to print to the print medium by mounting the printing head, printing on said print medium detecting means for detecting the variation of each of the print elements of pixels, a correction data generation means for generating correction data for correcting the variation of each print element is detected by the detecting means, the correction data, production for the print head, characterized by a transmitting means for transmitting to said storage means in the print head.
  11. 【請求項11】 前記検出手段は、前記プリントされた画素を撮影するテレビカメラと、該テレビカメラからの画像信号を画像処理する画像処理装置とを備えることを特徴とする請求項10に記載のプリントヘッドの製造装置。 Wherein said detection means, according to claim 10, characterized in that it comprises a television camera for photographing the printed pixels, and an image processing apparatus for processing an image signal from the television camera print head of manufacturing equipment.
  12. 【請求項12】 前記ヘッド駆動手段は、前記プリントヘッドが定常状態になるまでプリントを行い、前記検出手段は、前記プリントヘッドが定常状態になった後にプリントされた画素のばらつきを検出することを特徴とする請求項10に記載のプリントヘッドの製造装置。 12. The head driving unit performs printing to said print head is a steady state, said detection means, detecting a variation of a pixel in which the print head is printed after reaching a steady state apparatus for manufacturing a print head according to claim 10, wherein.
  13. 【請求項13】 前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴とする請求項10に記載のプリントヘッドの製造装置。 Wherein said printhead, printhead manufacturing apparatus according to claim 10, characterized in that the ink jet recording head for recording by discharging ink.
  14. 【請求項14】 前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、 14. The print head is a print head for discharging ink by utilizing thermal energy,
    インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴とする請求項13に記載のプリントヘッドの製造装置。 Apparatus for manufacturing a print head according to claim 13, characterized in that it comprises a thermal energy converter for generating heat energy applied to the ink.
  15. 【請求項15】 請求項4に記載のプリントヘッドを製造するための製造装置であって、 前記モニタ手段からの前記複数のプリント要素の夫々の特性のばらつきの情報を受けて、該ばらつきを補正するための第1の補正データを生成する第1の補正データ生成手段と、 前記第1の補正データに基づいて、前記プリントヘッドを制御しながらプリント媒体に試験的にプリントを行うヘッド駆動手段と、 前記プリント媒体にプリントされた画素の前記プリント要素毎のばらつきを検出する検出手段と、 該検出手段により検出されたプリント要素毎のばらつきを補正するための第2の補正データを生成する第2の補正データ生成手段と、 前記第1の補正データと前記第2の補正データとに基づいて、最終補正データを生成する第3の補正データ生 15. A manufacturing apparatus for manufacturing a print head according to claim 4, receives the information of the variations in the characteristics of each of the plurality of printing elements from said monitoring means, correcting the variation a first correction data generating means for generating first correction data for a on the basis of the first correction data, the head drive means for performing a test to print to the print medium while controlling said printing head a detecting means for detecting the variation of each of the print elements of the print medium in the printed pixels, the second to generate a second correction data for correcting the variation of each print elements detected by the detection means correction data generating means, based on the first correction data and the second correction data, the third correction data production of generating final correction data 手段と、 前記最終補正データを、前記プリントヘッド内の前記記憶手段に送信する送信手段とを具備することを特徴とするプリントヘッドの製造装置。 Means and the final correction data, apparatus for manufacturing a print head, characterized by a transmitting means for transmitting to said storage means in the print head.
  16. 【請求項16】 前記検出手段は、前記プリントされた画素を撮影するテレビカメラと、該テレビカメラからの画像信号を画像処理する画像処理装置とを備えることを特徴とする請求項15に記載のプリントヘッドの製造装置。 16. The detection means of claim 15, characterized in that it comprises a television camera for photographing the printed pixels, and an image processing apparatus for processing an image signal from the television camera print head of manufacturing equipment.
  17. 【請求項17】 前記ヘッド駆動手段は、前記プリントヘッドが定常状態になるまでプリントを行い、前記検出手段は、前記プリントヘッドが定常状態になった後にプリントされた画素のばらつきを検出することを特徴とする請求項15に記載のプリントヘッドの製造装置。 17. The head driving unit performs printing to said print head is a steady state, said detection means, detecting a variation of a pixel in which the print head is printed after reaching a steady state apparatus for manufacturing a print head according to claim 15, wherein.
  18. 【請求項18】 前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴とする請求項15に記載のプリントヘッドの製造装置。 18. The method of claim 17, wherein the print head, the print head manufacturing apparatus according to claim 15, characterized in that an ink-jet printhead which performs printing by discharging ink.
  19. 【請求項19】 前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、 19. The print head is a print head for discharging ink by utilizing thermal energy,
    インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴とする請求項18に記載のプリントヘッドの製造装置。 Apparatus for manufacturing a print head according to claim 18, characterized in that it comprises a thermal energy converter for generating heat energy applied to the ink.
  20. 【請求項20】 請求項1に記載のプリントヘッドを製造するための製造方法であって、 前記プリントヘッドを装着してプリント媒体に試験的にプリントを行う第1の工程と、 前記プリント媒体にプリントされた画素の前記プリント要素毎のばらつきを検出する第2の工程と、 該第2の工程において検出されたプリント要素毎のばらつきを補正するための補正データを生成する第3の工程と、 前記補正データを、前記プリントヘッド内の前記記憶手段に記憶させる第4の工程とを具備することを特徴とするプリントヘッドの製造方法。 20. A method for manufacturing a print head according to claim 1, a first step of performing a trial printed on the print medium by mounting the printing head, the printing medium a third step of generating a second step of detecting a variation in each of the print elements of the printed pixels, the correction data for correcting the variation of each print elements detected in the second step, wherein the correction data, the fourth step in the method of manufacturing the print head, characterized by comprising the to be stored in said storage means in the print head.
  21. 【請求項21】 前記第1の工程では、前記プリントヘッドが定常状態になるまでプリントを行い、前記第2の工程では、前記プリントヘッドが定常状態になった後にプリントされた画素のばらつきを検出することを特徴とする請求項20に記載のプリントヘッドの製造装置。 21. In the first step, performed printing to said print head is a steady state, wherein in the second step, detecting a variation of a pixel in which the print head is printed after reaching a steady state printhead manufacturing apparatus according to claim 20, characterized in that the.
  22. 【請求項22】 前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴とする請求項20に記載のプリントヘッドの製造方法。 22. The printhead manufacturing process of the printhead according to claim 20, characterized in that an ink jet recording head for recording by discharging ink.
  23. 【請求項23】 前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、 23. The print head is a print head for discharging ink by utilizing thermal energy,
    インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴とする請求項22に記載のプリントヘッドの製造方法。 Method of manufacturing a printhead according to claim 22, characterized in that it comprises a thermal energy converter for generating heat energy applied to the ink.
  24. 【請求項24】 請求項4に記載のプリントヘッドを製造するための製造方法であって、 前記モニタ手段からの前記複数のプリント要素の夫々の特性のばらつきの情報を受けて、該ばらつきを補正するための第1の補正データを生成する第1の工程と、 前記第1の補正データに基づいて、前記プリントヘッドを制御しながらプリント媒体に試験的にプリントを行う第2の工程と、 前記プリント媒体にプリントされた画素の前記プリント要素毎のばらつきを検出する第3の工程と、 該第3の工程において検出されたプリント要素毎のばらつきを補正するための第2の補正データを生成する第4 24. A method for manufacturing a print head according to claim 4, receives the information of the variations in the characteristics of each of the plurality of printing elements from said monitoring means, correcting the variation a first step of generating first correction data for, on the basis of the first correction data, a second step of performing a trial printed on the print medium while controlling said printing head, said generating a third step of detecting a variation in each of the print elements of the printed pixels in the print medium, the second correction data for correcting the variations among the detected print elements in the process of the third 4th
    の工程と、 前記第1の補正データと前記第2の補正データとに基づいて、最終補正データを生成する第5の工程と、 前記最終補正データを、前記プリントヘッド内の前記記憶手段に記憶させる第6の工程とを具備することを特徴とするプリントヘッドの製造方法。 And step, based on the first correction data and the second correction data, and a fifth step of generating final correction data, the final correction data, stored in said storage means in said printhead method of manufacturing a print head, characterized by comprising a sixth step of.
  25. 【請求項25】 前記第2の工程では、前記プリントヘッドが定常状態になるまでプリントを行い、前記第3の工程では、前記プリントヘッドが定常状態になった後にプリントされた画素のばらつきを検出することを特徴とする請求項24に記載のプリントヘッドの製造方法。 25. In the second step, performed printing to said print head is a steady state, wherein in the third step, detecting a variation of a pixel in which the print head is printed after reaching a steady state method of manufacturing a printhead according to claim 24, characterized in that.
  26. 【請求項26】 前記プリントヘッドは、インクを吐出して記録を行うインクジェット記録ヘッドであることを特徴とする請求項24に記載のプリントヘッドの製造方法。 26. The printhead manufacturing process of the printhead according to claim 24, characterized in that the ink jet recording head for recording by discharging ink.
  27. 【請求項27】 前記プリントヘッドは、熱エネルギーを利用してインクを吐出するプリントヘッドであって、 27. The print head is a print head for discharging ink by utilizing thermal energy,
    インクに与える熱エネルギーを発生するための熱エネルギー変換体を備えていることを特徴とする請求項26に記載のプリントヘッドの製造方法。 Method of manufacturing a printhead according to claim 26, characterized in that it comprises a thermal energy converter for generating heat energy applied to the ink.
JP3455894A 1994-03-04 1994-03-04 Printhead and its manufacturing apparatus and method, and printing apparatus Expired - Fee Related JP3083441B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3455894A JP3083441B2 (en) 1994-03-04 1994-03-04 Printhead and its manufacturing apparatus and method, and printing apparatus

Applications Claiming Priority (11)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3455894A JP3083441B2 (en) 1994-03-04 1994-03-04 Printhead and its manufacturing apparatus and method, and printing apparatus
US08397352 US6116714A (en) 1994-03-04 1995-03-02 Printing head, printing method and apparatus using same, and apparatus and method for correcting said printing head
DE1995631910 DE69531910T2 (en) 1994-03-04 1995-03-03 Printhead for printing device
DE1995631910 DE69531910D1 (en) 1994-03-04 1995-03-03 Printhead for printing device
CN 95102446 CN1129528C (en) 1994-03-04 1995-03-03 Printing head, printing method and device using same
EP19950301409 EP0670219B1 (en) 1994-03-04 1995-03-03 A printhead for a printing apparatus
EP20030076379 EP1336485A3 (en) 1994-03-04 1995-03-03 Apparatus and method for correcting a printing head
KR19950004662A KR100182631B1 (en) 1994-03-04 1995-03-04 Thermal ink jet printing method and apparatus
KR19980041274A KR100198171B1 (en) 1994-03-04 1998-09-30 Printing head and printing apparatus and method using the same
US09334175 US6409300B2 (en) 1994-03-04 1999-06-16 Printing head, printing method and apparatus using same, and apparatus and method for correcting said printing head
US10000504 US6616257B2 (en) 1994-03-04 2001-12-04 Printing head, printing method and apparatus using same, and apparatus and method for correcting said printing head

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH07242004A true true JPH07242004A (en) 1995-09-19
JP3083441B2 JP3083441B2 (en) 2000-09-04

Family

ID=12417650

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP3455894A Expired - Fee Related JP3083441B2 (en) 1994-03-04 1994-03-04 Printhead and its manufacturing apparatus and method, and printing apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3083441B2 (en)

Cited By (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6042213A (en) * 1994-10-28 2000-03-28 Canon Kabushiki Kaisha Method and apparatus for correcting printhead, printhead corrected by this apparatus, and printing apparatus using this printhead
EP0953446A3 (en) * 1998-04-30 2000-11-08 Hewlett-Packard Company Energy control method for an inkjet print cartridge
US6145951A (en) * 1995-02-23 2000-11-14 Canon Kabushiki Kaisha Method and apparatus for correcting printhead, printhead corrected by this apparatus, and printing apparatus using this printhead
EP1029685A3 (en) * 1999-02-19 2001-01-17 Hewlett-Packard Company A high performance printing system and protocol
US6258405B1 (en) 1996-02-16 2001-07-10 Canon Kabushiki Kaisha Color filter manufacturing method and apparatus, color filter, display device, apparatus having display device, and print method
US6325482B1 (en) 1998-09-10 2001-12-04 Canon Kabushiki Kaisha Method and apparatus for correcting printhead, printhead corrected by this apparatus, and printing apparatus using this printhead
US6471320B2 (en) 2001-03-09 2002-10-29 Hewlett-Packard Company Data bandwidth reduction to printhead with redundant nozzles
US6478396B1 (en) 2001-03-02 2002-11-12 Hewlett-Packard Company Programmable nozzle firing order for printhead assembly
US6585339B2 (en) 2001-01-05 2003-07-01 Hewlett Packard Co Module manager for wide-array inkjet printhead assembly
EP1384585A1 (en) 2002-07-24 2004-01-28 Canon Kabushiki Kaisha Ink jet printing apparatus and ink jet printing method
US6685289B2 (en) 2001-02-08 2004-02-03 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Low voltage differential signaling for communicating with inkjet printhead assembly
US6755495B2 (en) 2001-03-15 2004-06-29 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Integrated control of power delivery to firing resistors for printhead assembly
US7029084B2 (en) 2001-01-05 2006-04-18 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Integrated programmable fire pulse generator for inkjet printhead assembly
US7137681B2 (en) 2001-12-18 2006-11-21 Seiko Epson Corporation Printing compensating for jetting amount for each of multiple types of ink drops with different sizes
JP2007160834A (en) * 2005-12-16 2007-06-28 Canon Inc Inkjet recording head, and manufacturing equipment and method of inkjet recording head
JP2010194528A (en) * 2009-02-27 2010-09-09 Toray Eng Co Ltd Inkjet head modules and coating apparatus
JP2011251415A (en) * 2010-05-31 2011-12-15 Canon Inc Ink jet recording head and ink jet recording apparatus having the same
JP2015020365A (en) * 2013-07-19 2015-02-02 キヤノンファインテック株式会社 Recording apparatus and correction method

Cited By (24)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6042213A (en) * 1994-10-28 2000-03-28 Canon Kabushiki Kaisha Method and apparatus for correcting printhead, printhead corrected by this apparatus, and printing apparatus using this printhead
US6145951A (en) * 1995-02-23 2000-11-14 Canon Kabushiki Kaisha Method and apparatus for correcting printhead, printhead corrected by this apparatus, and printing apparatus using this printhead
US6258405B1 (en) 1996-02-16 2001-07-10 Canon Kabushiki Kaisha Color filter manufacturing method and apparatus, color filter, display device, apparatus having display device, and print method
US6315381B1 (en) 1997-10-28 2001-11-13 Hewlett-Packard Company Energy control method for an inkjet print cartridge
EP0953446A3 (en) * 1998-04-30 2000-11-08 Hewlett-Packard Company Energy control method for an inkjet print cartridge
US6325482B1 (en) 1998-09-10 2001-12-04 Canon Kabushiki Kaisha Method and apparatus for correcting printhead, printhead corrected by this apparatus, and printing apparatus using this printhead
EP1029685A3 (en) * 1999-02-19 2001-01-17 Hewlett-Packard Company A high performance printing system and protocol
US6705694B1 (en) 1999-02-19 2004-03-16 Hewlett-Packard Development Company, Lp. High performance printing system and protocol
US7029084B2 (en) 2001-01-05 2006-04-18 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Integrated programmable fire pulse generator for inkjet printhead assembly
US6585339B2 (en) 2001-01-05 2003-07-01 Hewlett Packard Co Module manager for wide-array inkjet printhead assembly
US6659581B2 (en) 2001-01-05 2003-12-09 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Integrated programmable fire pulse generator for inkjet printhead assembly
US6726298B2 (en) 2001-02-08 2004-04-27 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Low voltage differential signaling communication in inkjet printhead assembly
US6685289B2 (en) 2001-02-08 2004-02-03 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Low voltage differential signaling for communicating with inkjet printhead assembly
US6478396B1 (en) 2001-03-02 2002-11-12 Hewlett-Packard Company Programmable nozzle firing order for printhead assembly
US6471320B2 (en) 2001-03-09 2002-10-29 Hewlett-Packard Company Data bandwidth reduction to printhead with redundant nozzles
US6755495B2 (en) 2001-03-15 2004-06-29 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Integrated control of power delivery to firing resistors for printhead assembly
US7137681B2 (en) 2001-12-18 2006-11-21 Seiko Epson Corporation Printing compensating for jetting amount for each of multiple types of ink drops with different sizes
EP1384585A1 (en) 2002-07-24 2004-01-28 Canon Kabushiki Kaisha Ink jet printing apparatus and ink jet printing method
US7201462B2 (en) 2002-07-24 2007-04-10 Canon Kabushiki Kaisha Ink jet printing apparatus and method for correcting ejection driving
JP2007160834A (en) * 2005-12-16 2007-06-28 Canon Inc Inkjet recording head, and manufacturing equipment and method of inkjet recording head
JP4757011B2 (en) * 2005-12-16 2011-08-24 キヤノン株式会社 An ink jet recording head, and a manufacturing method
JP2010194528A (en) * 2009-02-27 2010-09-09 Toray Eng Co Ltd Inkjet head modules and coating apparatus
JP2011251415A (en) * 2010-05-31 2011-12-15 Canon Inc Ink jet recording head and ink jet recording apparatus having the same
JP2015020365A (en) * 2013-07-19 2015-02-02 キヤノンファインテック株式会社 Recording apparatus and correction method

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP3083441B2 (en) 2000-09-04 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6094280A (en) Method and apparatus for correcting print density by printhead, printhead corrected by this apparatus, and printing apparatus using this printhead
US6247787B1 (en) Print mode for improved leading and trailing edges and text print quality
US6234605B1 (en) Multiple resolution pagewidth ink jet printer including a positionable pagewidth printbear
US6042213A (en) Method and apparatus for correcting printhead, printhead corrected by this apparatus, and printing apparatus using this printhead
US6634731B2 (en) Print head apparatus capable of temperature sensing
US5880751A (en) Ink jet recording apparatus and ink droplet amount ejection control method therefor
US7216960B2 (en) Method of driving a printhead using a constant current and operating MOS transistor in saturation region
US6536871B1 (en) Reliable flex circuit interconnect on inkjet print cartridge
US7029084B2 (en) Integrated programmable fire pulse generator for inkjet printhead assembly
US6652055B2 (en) Ink jet printing apparatus and ink jet printing method
US5896146A (en) Time division drive recording apparatus and method
US6290333B1 (en) Multiple power interconnect arrangement for inkjet printhead
US6659581B2 (en) Integrated programmable fire pulse generator for inkjet printhead assembly
US6290334B1 (en) Recording apparatus, recording head and substrate therefor
US5992968A (en) Ink jet printing method and apparatus
US5172134A (en) Ink jet recording head, driving method for same and ink jet recording apparatus
US6769755B2 (en) Ink jet printing method and ink jet printing apparatus
US5281980A (en) Ink jet recording head
US6296340B1 (en) Ink jet recording method and apparatus using time-shared interlaced recording
US5867200A (en) Print head, and print pre-heat method and apparatus using the same
US5828386A (en) Recording head and apparatus for detecting contact condition
US6224195B1 (en) Recording head and recording apparatus using the same
US6616257B2 (en) Printing head, printing method and apparatus using same, and apparatus and method for correcting said printing head
US6036297A (en) Method and apparatus for correcting printhead, printhead correction by this apparatus, and printer using this printhead
US6003973A (en) Ink jet head, apparatus and method having individually-drivable heat generating resistors variably spaced from an electric outlet

Legal Events

Date Code Title Description
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20000529

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20070630

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080630

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080630

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090630

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090630

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100630

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110630

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120630

Year of fee payment: 12

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120630

Year of fee payment: 12

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130630

Year of fee payment: 13

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees