JPH04263313A - Data display device - Google Patents

Data display device

Info

Publication number
JPH04263313A
JPH04263313A JP3022556A JP2255691A JPH04263313A JP H04263313 A JPH04263313 A JP H04263313A JP 3022556 A JP3022556 A JP 3022556A JP 2255691 A JP2255691 A JP 2255691A JP H04263313 A JPH04263313 A JP H04263313A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
data
display
display screen
icon
displayed
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP3022556A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3123087B2 (en
Inventor
Hiroyoshi Onodera
弘悦 小野寺
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Casio Computer Co Ltd
Original Assignee
Casio Computer Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Casio Computer Co Ltd filed Critical Casio Computer Co Ltd
Priority to JP03022556A priority Critical patent/JP3123087B2/en
Publication of JPH04263313A publication Critical patent/JPH04263313A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3123087B2 publication Critical patent/JP3123087B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Abstract

PURPOSE:To instantaneously designate the data that are not shown on a display screen. CONSTITUTION:The total number of pieces of object data are checked with operation of a mouse 11 and based on a display control table memory 17. An icon having an area divided into pieces equal to the number of pieces of data is displayed on a CRT 20. Then an area of the icon corresponding to the position of the desired data is designated by the mouse 11. Thus the data of the number corresponding to the designated area is read out and displayed on the CRT 20.

Description

【発明の詳細な説明】[Detailed description of the invention]

【0001】0001

【産業上の利用分野】本発明は、複数のデータを表示す
るデータ表示装置に関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a data display device for displaying a plurality of data.

【0002】0002

【従来の技術】従来、複数の伝票レコードを表示画面上
に表示する伝票発行装置に於いては、表示すべき伝票レ
コードの数が多い場合には表示画面を切換えることによ
り全ての伝票を表示できるようにし、表示された伝票レ
コードの中から任意のレコードを入力項目として指定で
きるようにしている。
[Prior Art] Conventionally, in a slip issuing device that displays a plurality of slip records on a display screen, if there are a large number of slip records to be displayed, all the slips can be displayed by switching the display screen. This allows you to specify any record from the displayed slip records as an input item.

【0003】0003

【発明が解決しようとする課題】上記従来の伝票処理装
置に於いては、所望する伝票レコードが表示画面上に表
示されていないときは、次ページキーを操作することに
より所望する伝票レコードの存在する表示画面を表示さ
せ、その中から所望する伝票レコードをカーソルキーに
より選択する必要があった。従って、瞬時に所望の伝票
レコードを指定できない、つまり所望の伝票レコードに
移動できないという問題があった。本発明の課題は、表
示画面上に表示されていない伝票レコードなどのデータ
を瞬時に指定できるようにすることである。
[Problem to be Solved by the Invention] In the above-mentioned conventional slip processing device, when a desired slip record is not displayed on the display screen, it is possible to check the presence of the desired slip record by operating the next page key. It was necessary to display a display screen and select the desired slip record from there using the cursor keys. Therefore, there is a problem in that a desired slip record cannot be instantaneously specified, that is, it is impossible to move to a desired slip record. An object of the present invention is to enable instantaneous specification of data such as slip records that are not displayed on the display screen.

【0004】0004

【課題を解決するための手段】本発明の手段は次の通り
である。第1図の機能ブロック図を参照して説明する。 複数のレコードデータ、あるいは複数の画面データ等の
複数のデータを記憶するデータ記憶手段1と、ポインテ
ィングデバイス等の特定の指示操作により、上記レコー
ドデータの数、あるいは画面データの数等のデータの数
を調べる調査手段2と、上記数に分割されたエリアを有
するアイコンを、表示画面上の1部に表示するアイコン
表示手段3と、上記アイコンに表示された複数のエリア
内の任意のエリアをポインティングデバイス等の指示操
作により指定する指定手段4と、指定された上記エリア
に対応するデータを検索する検索手段5と、検索された
上記データをデータ記憶手段1より読み出して上記表示
画面上に表示するデータ表示手段6とを備えている。
Means for Solving the Problems The means of the present invention are as follows. This will be explained with reference to the functional block diagram of FIG. A data storage means 1 that stores a plurality of data such as a plurality of record data or a plurality of screen data, and the number of data such as the number of record data or the number of screen data by a specific instruction operation using a pointing device or the like. an icon display means 3 for displaying an icon having areas divided into the above number of areas on one part of the display screen; and an icon display means 3 for pointing at any area within the plurality of areas displayed on the icon. A specifying means 4 for specifying by an instruction operation of a device, etc., a retrieval means 5 for retrieving data corresponding to the specified area, and a retrieval means 5 for reading out the retrieved data from the data storage means 1 and displaying it on the display screen. data display means 6.

【0005】[0005]

【作用】本発明の手段の作用は次の通りである。現在、
表示画面上には1番目のレコードが表示されているもの
とする。この時例えば11番目のレコードを指定したい
のであれば、特定の指示操作を行なう。この操作により
調査手段2が起動し、全レコードデータ、例えば12個
のレコードデータが存在するとすれば、その数を調べる
。アイコン表示手段3は上記の数、即ち12個の数に分
割されたアイコンを表示画面上に表示させる。オペレー
タは表示画面上のアイコンを見てポインティングデバイ
ス等により読み出したいレコードデータに対応する位置
、即ち11番目の表示エリアを指定する。すると検索手
段5が起動し、指定されたエリアに対応するレコードデ
ータ、即ち11番目のレコードデータを検索し、このレ
コードデータをデータ記憶手段1から読み出して表示画
面上に表示する。従って、現在表示されていないデータ
であっても、対象となるデータ全てを1つ1つ読み出し
て確認する必要が一切無く、所望するデータを瞬時に読
み出して表示させることができる。
[Operation] The operation of the means of the present invention is as follows. the current,
It is assumed that the first record is displayed on the display screen. At this time, if you want to specify the 11th record, for example, you perform a specific instruction operation. This operation activates the investigating means 2, and if all record data, for example 12 record data, exist, the number is investigated. The icon display means 3 displays icons divided into the above number, ie, 12, on the display screen. The operator looks at the icons on the display screen and uses a pointing device or the like to specify the position corresponding to the record data to be read, that is, the 11th display area. Then, the search means 5 is activated, searches for record data corresponding to the designated area, that is, the 11th record data, reads this record data from the data storage means 1, and displays it on the display screen. Therefore, even if the data is not currently displayed, there is no need to read and check all the target data one by one, and desired data can be instantly read and displayed.

【0006】[0006]

【実施例】以下、一実施例を図2ないし図8を参照しな
がら説明する。図2は、実施例のデータ表示装置のブロ
ック構成図であり、ポインティングデバイスであるマウ
ス11、及びキーボード13よりマウス制御部12、及
びキーボード制御部14を介して入力された操作信号は
CPU15に入力される。CPU15は、レコード選択
アイコン、あるいは画面選択アイコンを表示する為に、
マウスメモリ18よりその情報を受取り表示制御部19
にその情報を送りCRT20の表示画面上に上記アイコ
ンを表示させる。表示画面上に表示されたアイコンによ
りマウス11によって選択された情報がCPU15に入
力される。
Embodiment One embodiment will be described below with reference to FIGS. 2 to 8. FIG. 2 is a block configuration diagram of the data display device of the embodiment, in which operation signals input from the mouse 11 and keyboard 13, which are pointing devices, through the mouse control unit 12 and keyboard control unit 14 are input to the CPU 15. be done. In order to display the record selection icon or screen selection icon, the CPU 15
The display control unit 19 receives the information from the mouse memory 18.
The information is sent to the CRT 20 to display the above-mentioned icon on the display screen of the CRT 20. Information selected by the mouse 11 using icons displayed on the display screen is input to the CPU 15.

【0007】CPU15は入力された情報により表示管
理テーブルメモリ17を検索し、対応する表示画面の表
示情報を読み出し表示制御メモリ16に記憶させる。こ
の表示管理テーブルメモリ17には各表示画面に対応し
た複数の管理テーブルと、表示データが記憶されており
、各管理テーブルは図3に示すように1画面分の情報を
1単位としてスタートレコード番号、エンドレコード番
号、表示データへのポインタ、及び次の管理テーブルへ
のポインタを記憶している。図4は管理テーブルの接続
例を示している。
The CPU 15 searches the display management table memory 17 based on the input information, reads out the display information of the corresponding display screen, and stores it in the display control memory 16. The display management table memory 17 stores a plurality of management tables and display data corresponding to each display screen, and each management table is assigned a start record number with information for one screen as one unit, as shown in FIG. , an end record number, a pointer to display data, and a pointer to the next management table. FIG. 4 shows an example of connection of management tables.

【0008】表示制御部19は表示制御メモリ16に記
憶された表示データを取り出し、CRT20の表示画面
上に表示させる。
The display control section 19 takes out the display data stored in the display control memory 16 and displays it on the display screen of the CRT 20.

【0009】図5はこの実施例の表示例である。この例
では1ページに5つのレコードの表示が可能であるとし
、いま1ページ目が表示されているものとする。この時
1ページ目には1番から5番までのレコードが表示され
ているが、この表示画面から11番目のレコードを指定
したいときには、マウス11を操作してレコード選択ア
イコン21を表示させる。いまレコードの数は12個あ
るので、このアイコン21には12個に分割された分割
エリアが表示され、その内の左から5つのエリアが反転
表示される。これは現在表示されているレコード(1番
から5番までのレコード)の位置に対応している。ここ
でアイコン21の分割エリアのなかで11番目の分割エ
リアの位置をマウス11により指定し、マウス11の左
ボタンを押すと11番目のレコードを含む表示画面、即
ち3ページ目の表示画面が表示され、カーソルは11番
目に移動する。
FIG. 5 is a display example of this embodiment. In this example, it is assumed that five records can be displayed on one page, and the first page is currently displayed. At this time, records numbered 1 to 5 are displayed on the first page, but if the user wishes to specify the 11th record from this display screen, the mouse 11 is operated to display the record selection icon 21. Since there are currently 12 records, this icon 21 displays 12 divided areas, of which 5 areas from the left are displayed in reverse video. This corresponds to the position of the currently displayed record (records 1 to 5). Here, specify the position of the 11th divided area among the divided areas of the icon 21 using the mouse 11, and press the left button of the mouse 11 to display the display screen containing the 11th record, that is, the display screen of the 3rd page. and the cursor moves to the 11th position.

【0010】図6は上記実施例の動作を説明する為のフ
ローチャートである。マウス11の左ボタンが押された
ならば(ステップA1)、表示管理テーブルメモリ17
によりレコード総数を求める(ステップA2)。このレ
コード総数に応じてレコード選択アイコン21を分割し
て表示する(ステップA3)。次に現在表示されている
レコードのレコード番号の範囲を表示管理テーブルメモ
リ17の中で現在指定されている管理テーブルから調べ
(ステップA4)、このレコード番号の範囲に対応する
位置の分割エリアを反転表示させる(ステップA5)。 これにより、全体のレコードに対する現在表示されてい
るレコードの位置をレコード選択アイコン21上で知る
ことが出来る。
FIG. 6 is a flow chart for explaining the operation of the above embodiment. If the left button of the mouse 11 is pressed (step A1), the display management table memory 17
The total number of records is determined by (step A2). The record selection icon 21 is divided and displayed according to the total number of records (step A3). Next, the record number range of the currently displayed record is checked from the currently specified management table in the display management table memory 17 (step A4), and the divided area at the position corresponding to this record number range is reversed. Display (step A5). Thereby, the position of the currently displayed record with respect to all records can be known on the record selection icon 21.

【0011】この後、マウス11のボタンが押されたか
否かが調べられ(ステップA6)、押されたボタンが左
ボタンであれば(ステップA7)、マウス11で指定さ
れている表示位置の分割エリアの位置を調べる(ステッ
プA8)。そして、この番号を現在の入力レコードの番
号として記憶し(ステップA9)、この入力レコードの
番号を含む表示画面番号を表示管理テーブルメモリ17
より検索し(ステップA10)、この表示画面番号に対
応する管理テーブルを指定し、この管理テーブルに基づ
いて対応する表示画面の表示データを読み出して表示す
る(ステップA11)。この後、レコード選択アイコン
21を表示画面上より消す(ステップA12)。
[0011] After this, it is checked whether the button of the mouse 11 has been pressed (step A6), and if the pressed button is the left button (step A7), the display position specified by the mouse 11 is divided. The location of the area is checked (step A8). Then, this number is stored as the number of the current input record (step A9), and the display screen number including the number of this input record is stored in the display management table memory 17.
(Step A10), the management table corresponding to this display screen number is specified, and the display data of the corresponding display screen is read and displayed based on this management table (Step A11). Thereafter, the record selection icon 21 is erased from the display screen (step A12).

【0012】図7は他の実施例の表示例である。この例
では、表示画面上に画面選択アイコン22が表示されて
おり、このアイコン22により所望する表示画面への切
替が瞬時に実行できる。即ち、画面選択アイコン22で
は1つの分割エリアが1表示画面を示しており、図7の
例では画面選択アイコン22が6つの分割エリアに分割
されている。これは表示画面が6ページ分存在すること
を示しており、現在はその1ページ目が表示されている
為、1番目の分割エリアが反転表示している。そして、
この時、5番目の表示画面、即ち5ページ目のレコード
を表示させたいのであれば、画面選択アイコン22の左
から5番目の分割エリアの位置をマウス11によりに指
定すればよい。
FIG. 7 is a display example of another embodiment. In this example, a screen selection icon 22 is displayed on the display screen, and the icon 22 allows instant switching to a desired display screen. That is, in the screen selection icon 22, one divided area indicates one display screen, and in the example of FIG. 7, the screen selection icon 22 is divided into six divided areas. This indicates that there are six pages on the display screen, and since the first page is currently being displayed, the first divided area is displayed in reverse video. and,
At this time, if it is desired to display the fifth display screen, that is, the record of the fifth page, the position of the fifth divided area from the left of the screen selection icon 22 can be specified using the mouse 11.

【0013】図8はその動作を説明する為のフローチャ
ートである。マウス11の右ボタンが押されると(ステ
ップB1)、表示管理テーブルメモリ17から総表示画
面数が得られ(ステップB2)、この表示画面数に応じ
て分割された画面選択アイコン22が表示される(ステ
ップB3)。そして、現在表示されている表示画面の番
号に対応する位置の分割エリアを反転表示する(ステッ
プB4)。これにより現在表示されている表示画面の相
対的位置を知ることが出来る。この後、マウス11の左
ボタンが押されると(ステップB5、B6)、マウス指
定位置の分割エリアの位置が調べられ(ステップB7)
、この位置に対応した表示画面の番号を得る(ステップ
B8)。この様にして得られた表示画面番号により、こ
の表示番号に対応して記憶されるスタートレコード番号
が表示管理テーブルメモリ17より読み出され、このス
タートレコード番号を現在の入力レコード番号として記
憶する(ステップB9)。次いで、上記表示画面番号に
対応する管理テーブルに基づいて1画面分の表示データ
を読み出し、これを表示する(ステップB10)。この
後、画面選択アイコン22を表示画面上より消す(ステ
ップB11)。
FIG. 8 is a flowchart for explaining the operation. When the right button of the mouse 11 is pressed (step B1), the total number of display screens is obtained from the display management table memory 17 (step B2), and screen selection icons 22 divided according to this number of display screens are displayed. (Step B3). Then, the divided area at the position corresponding to the currently displayed display screen number is displayed in reverse (step B4). This allows the relative position of the currently displayed display screen to be known. After this, when the left button of the mouse 11 is pressed (steps B5 and B6), the position of the divided area at the mouse specified position is checked (step B7).
, obtains the display screen number corresponding to this position (step B8). Based on the display screen number obtained in this way, the start record number stored corresponding to this display number is read out from the display management table memory 17, and this start record number is stored as the current input record number ( Step B9). Next, display data for one screen is read out based on the management table corresponding to the display screen number and displayed (step B10). Thereafter, the screen selection icon 22 is erased from the display screen (step B11).

【0014】[0014]

【発明の効果】本発明によれば、現在表示されていない
データであっても、対象となるデータ全てを1つ1つ読
み出して確認する必要が一切無く、所望するデータを瞬
時に読み出して表示させることができる。
[Effects of the Invention] According to the present invention, there is no need to read and check all the target data one by one, even if the data is not currently displayed, and the desired data can be instantly read and displayed. can be done.

【図面の簡単な説明】[Brief explanation of the drawing]

【図1】本発明の機能ブロック図である。FIG. 1 is a functional block diagram of the present invention.

【図2】実施例のデータ表示装置のブロック構成図であ
る。
FIG. 2 is a block diagram of a data display device according to an embodiment.

【図3】実施例の管理テーブルの構成を説明するための
図である。
FIG. 3 is a diagram for explaining the configuration of a management table in the embodiment.

【図4】実施例の管理テーブルの接続例を説明するため
の図である。
FIG. 4 is a diagram for explaining a connection example of a management table according to the embodiment.

【図5】実施例の表示例を説明するための図である。FIG. 5 is a diagram for explaining a display example of the embodiment.

【図6】実施例の動作を説明するためのフローチャート
である。
FIG. 6 is a flowchart for explaining the operation of the embodiment.

【図7】他の実施例の表示例を説明する為の図である。FIG. 7 is a diagram for explaining a display example of another embodiment.

【図8】他の実施例の動作を説明する為のフローチャー
トである。
FIG. 8 is a flowchart for explaining the operation of another embodiment.

【符号の説明】[Explanation of symbols]

1  データ記憶手段 2  調査手段 3  アイコン表示手段 4  指定手段 5  検索手段 6  データ表示手段 1 Data storage means 2 Investigation means 3 Icon display means 4 Specifying means 5 Search means 6 Data display means

Claims (2)

【特許請求の範囲】[Claims] 【請求項1】  複数のデータを記憶するデータ記憶手
段と、特定の指示操作により、上記データの数を調べる
調査手段と、上記数に分割されたエリアを有するアイコ
ンを、表示画面上の1部に表示するアイコン表示手段と
、上記アイコンに表示された複数のエリア内の任意のエ
リアを指定する指定手段と、指定された上記エリアに対
応するデータを検索する検索手段と、検索された上記デ
ータを上記データ記憶手段より読み出して上記表示画面
上に表示するデータ表示手段とを有することを特徴とす
るデータ表示装置。
1. A data storage means for storing a plurality of data, a research means for checking the number of said data by a specific instruction operation, and an icon having an area divided into said number of areas on a display screen. an icon display means for displaying on the icon, a specifying means for specifying an arbitrary area within the plurality of areas displayed on the icon, a search means for searching for data corresponding to the specified area, and the searched data. and data display means for reading out the data from the data storage means and displaying the read data on the display screen.
【請求項2】  上記アイコンの各エリアのうち、表示
画面上に現在表示されているデータに対応するエリアを
特殊表示する特殊表示手段を有することを特徴とする請
求項1記載のデータ表示装置。
2. The data display device according to claim 1, further comprising special display means for specially displaying an area corresponding to data currently displayed on the display screen among each area of the icon.
JP03022556A 1991-02-18 1991-02-18 Data display device Expired - Fee Related JP3123087B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP03022556A JP3123087B2 (en) 1991-02-18 1991-02-18 Data display device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP03022556A JP3123087B2 (en) 1991-02-18 1991-02-18 Data display device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH04263313A true JPH04263313A (en) 1992-09-18
JP3123087B2 JP3123087B2 (en) 2001-01-09

Family

ID=12086133

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP03022556A Expired - Fee Related JP3123087B2 (en) 1991-02-18 1991-02-18 Data display device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3123087B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5388954B2 (en) 2010-06-14 2014-01-15 キヤノン株式会社 Light emitting device and manufacturing method thereof

Also Published As

Publication number Publication date
JP3123087B2 (en) 2001-01-09

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20050278331A1 (en) Information management apparatus, information management method and program
US20100077353A1 (en) Digital device and user interface control method thereof
US8947464B2 (en) Display control apparatus, display control method, and non-transitory computer readable storage medium
JP2000505924A (en) Method and apparatus for reformatting a mobile device screen using hypertext
US20120166943A1 (en) Electronic device having page division display function and page display method
JP2008152585A (en) Display image control apparatus and its control method
JPS6362033A (en) Display device for relative information
EP0613145A2 (en) Card file graphical user interface with visual representation of video data
EP0453840B1 (en) Data display apparatus
JP3123087B2 (en) Data display device
JPH06243177A (en) Filing device
JP2006113976A (en) Content display device and method
JP2645016B2 (en) Menu switching processing method
JP2017068645A (en) Information processing apparatus, control method thereof, and program
JP2002149679A5 (en)
JP2845897B2 (en) Document search / display method and apparatus
JPH06195386A (en) Data retriever
JPH04223564A (en) Method of reading out computer information
JPH06162084A (en) Electronic file device
JPH064256A (en) Window display device
JPH1173432A (en) Browser device, address registering method and browser system
JPH08129553A (en) Image display device
JP2664719B2 (en) Image retrieval device
JPH0476773A (en) Map retrieving device
JP3753780B2 (en) Command processing method in information processing apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20071027

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081027

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081027

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091027

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091027

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101027

Year of fee payment: 10

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees