JP7143589B2 - ultrasound diagnostic equipment - Google Patents

ultrasound diagnostic equipment Download PDF

Info

Publication number
JP7143589B2
JP7143589B2 JP2018005313A JP2018005313A JP7143589B2 JP 7143589 B2 JP7143589 B2 JP 7143589B2 JP 2018005313 A JP2018005313 A JP 2018005313A JP 2018005313 A JP2018005313 A JP 2018005313A JP 7143589 B2 JP7143589 B2 JP 7143589B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image
depth
input
unit
parameter set
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2018005313A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2019025295A (en
Inventor
智仁 酒井
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Konica Minolta Inc
Original Assignee
Konica Minolta Inc
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Konica Minolta Inc filed Critical Konica Minolta Inc
Priority to CN201810841757.1A priority Critical patent/CN109316201A/en
Priority to US16/050,478 priority patent/US20190033435A1/en
Publication of JP2019025295A publication Critical patent/JP2019025295A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP7143589B2 publication Critical patent/JP7143589B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、超音波診断装置に関する。 The present invention relates to an ultrasonic diagnostic apparatus.

超音波診断は、超音波探触子を体表から当てるという簡単な操作で心臓の拍動や胎児の動きの様子が超音波画像として得られ、かつ安全性が高いため繰り返して検査を行うことができる。超音波診断を行うために用いられ、超音波画像を生成して表示する超音波診断装置が知られている。 Ultrasound diagnosis is a simple operation of applying an ultrasound probe from the body surface to obtain an ultrasound image of the heartbeat and movement of the fetus. can be done. 2. Description of the Related Art An ultrasonic diagnostic apparatus that is used for ultrasonic diagnosis and generates and displays an ultrasonic image is known.

超音波診断装置には、超音波画像データを生成するための設定情報として多くの画像パラメーターがある。深度や部位、被検体に応じて、画像パラメーターを設定することで良好な超音波画像データを得ることができる。 An ultrasonic diagnostic apparatus has many image parameters as setting information for generating ultrasonic image data. Good ultrasound image data can be obtained by setting image parameters according to the depth, site, and subject.

例えば、視野深度に応じて、送信する超音波の駆動周波数を変更し、分解能が優れた診断画像又は見やすい診断画像を得る超音波診断装置が知られている(特許文献1参照)。 For example, there is known an ultrasonic diagnostic apparatus that changes the driving frequency of ultrasonic waves to be transmitted according to the depth of field and obtains a diagnostic image with excellent resolution or an easy-to-view diagnostic image (see Patent Document 1).

また、多数の異なる視方向を組み合わせることにより空間的に合成される像を形成し、当該異なる視方向の数が、動作パラメーターとしての像深度の変化に応じて可変である超音波診断イメージングシステムが知られている(特許文献2参照)。 Also, an ultrasonic diagnostic imaging system that combines a number of different viewing directions to form a spatially synthesized image, wherein the number of different viewing directions is variable in response to changes in image depth as an operating parameter. known (see Patent Document 2).

特許第3947647号公報Japanese Patent No. 3947647 特許第4694692号公報Japanese Patent No. 4694692

しかし、上記従来の超音波診断装置や超音波診断イメージングシステムでは、深度を変更した場合に、変更可能なパラメーターが限定的であり、深度変更前後において、一部の画像パラメーターが変化したことや、変化しない画像パラメーターとの不整合により、輝度バランスやコントラスト、追従性が意図せず変化、場合によっては劣化してしまうという問題があった。これらを是正するためには、操作者が画像パラメーターを変更する必要があり、煩雑である。 However, in the above conventional ultrasonic diagnostic apparatus and ultrasonic diagnostic imaging system, when the depth is changed, the parameters that can be changed are limited, and before and after changing the depth, some image parameters changed, There is a problem that the brightness balance, contrast, and followability change unintentionally, and in some cases, deteriorate due to inconsistency with image parameters that do not change. In order to correct these, the operator needs to change the image parameters, which is complicated.

本発明の課題は、煩雑な操作なく、複数の画像パラメーターに応じた良好な超音波画像データを容易に得ることである。 An object of the present invention is to easily obtain good ultrasound image data according to a plurality of image parameters without complicated operations.

上記課題を解決するため、請求項1に記載の発明の超音波診断装置は、
超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記取得部は、記憶部に記憶された予め設定された複数の深度に対応する複数の画像パラメーターを有する画像パラメーターセットから前記入力された深度に対応する複数の画像パラメーターを取得し、
前記画像パラメーターセットは、診断部位の種類に対応付けられている。
In order to solve the above problems, the ultrasonic diagnostic apparatus of the invention according to claim 1 is
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of the depth of an ultrasound image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
The acquisition unit acquires a plurality of image parameters corresponding to the input depth from an image parameter set having a plurality of image parameters corresponding to a plurality of preset depths stored in a storage unit,
The image parameter set is associated with a type of diagnostic site.

請求項2に記載の発明の超音波診断装置は、
超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記取得部は、記憶部に記憶された予め設定された複数の深度に対応する複数の画像パラメーターを有する画像パラメーターセットから前記入力された深度に対応する複数の画像パラメーターを取得し、
前記取得部は、前記操作部により画像パラメーターセットを変更する選択入力がされた場合に、前記選択入力前の深度を維持し、当該選択入力前の深度に対応する前記選択入力された画像パラメーターセットの複数の画像パラメーターを取得する
The ultrasonic diagnostic apparatus of the invention according to claim 2,
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of the depth of an ultrasound image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
The acquisition unit acquires a plurality of image parameters corresponding to the input depth from an image parameter set having a plurality of image parameters corresponding to a plurality of preset depths stored in a storage unit,
The acquisition unit maintains the depth before the selection input when a selection input to change the image parameter set is performed by the operation unit, and the selected image parameter set corresponding to the depth before the selection input. Get multiple image parameters for .

請求項3に記載の発明の超音波診断装置は、
超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記複数の画像パラメーターの1つは、台形走査であり、深度が浅い場合に、台形走査を無効にし、又は角度を小さくし、深度が深い場合に、台形走査を有効にし、又は角度を大きくするよう設定値が設定されている
The ultrasonic diagnostic apparatus of the invention according to claim 3,
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of the depth of an ultrasound image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
One of the plurality of image parameters is trapezoidal scanning, disabling trapezoidal scanning or decreasing angle when depth is shallow, and enabling trapezoidal scanning or increasing angle when depth is deep. settings are set .

請求項4に記載の発明の超音波診断装置は、
超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記複数の画像パラメーターの1つは、時間平均であり、深度が浅い場合に、時間平均を強くし、深度が深い場合に、時間平均を弱くするよう設定値が設定されている
The ultrasonic diagnostic apparatus of the invention according to claim 4,
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of the depth of an ultrasound image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
One of the plurality of image parameters is a time average, and a setting value is set so that the time average is strengthened when the depth is shallow and the time average is weakened when the depth is deep .

請求項5に記載の発明の超音波診断装置は、
超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記複数の画像パラメーターの1つは、オフセットTGCであり、
前記制御部は、前記画像処理部により、前記入力された深度のオフセットTGCのゲインと通常のTGCのゲインとの加算値を前記入力された深度に対応する超音波画像データに与える
The ultrasonic diagnostic apparatus of the invention according to claim 5,
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of the depth of an ultrasound image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
one of the plurality of image parameters is an offset TGC;
The control unit causes the image processing unit to provide the added value of the input depth offset TGC gain and the normal TGC gain to the ultrasonic image data corresponding to the input depth .

請求項6に記載の発明の超音波診断装置は、
前記取得部は、前記操作部により画像パラメーターセットを変更する選択入力がされた場合に、前記選択入力前の深度を維持し、当該選択入力前の深度に対応する前記選択入力された画像パラメーターセットの複数の画像パラメーターを取得する。
超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の視野深度としての深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記複数の画像パラメーターの1つは、オフセットゲインであり、
前記制御部は、前記画像処理部により、前記入力された深度のオフセットゲインと通常操作によるゲインとの加算値を前記入力された深度に対応する超音波画像データに与える
The ultrasonic diagnostic apparatus of the invention according to claim 6,
The acquisition unit maintains the depth before the selection input when a selection input to change the image parameter set is performed by the operation unit, and the selected image parameter set corresponding to the depth before the selection input. Get multiple image parameters for .
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of depth as the depth of field of the ultrasonic image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
one of the plurality of image parameters is offset gain;
The control unit causes the image processing unit to provide the added value of the offset gain of the input depth and the gain by normal operation to the ultrasonic image data corresponding to the input depth .

請求項7に記載の発明は、請求項3から6のいずれか一項に記載の超音波診断装置において、
前記取得部は、記憶部に記憶された予め設定された複数の深度に対応する複数の画像パラメーターを有する画像パラメーターセットから前記入力された深度に対応する複数の画像パラメーターを取得する
The invention according to claim 7 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of claims 3 to 6,
The acquisition unit acquires a plurality of image parameters corresponding to the input depth from an image parameter set having a plurality of image parameters corresponding to a plurality of preset depths stored in a storage unit .

請求項8に記載の発明は、請求項1、2又は7に記載の超音波診断装置において、
前記記憶部は、複数種類の画像パラメーターセットを記憶し、
前記操作部は、生成する超音波画像データの深度の入力と前記複数種類の画像パラメーターセットからの1つの画像パラメーターセットの選択入力とを受け付け、
前記取得部は、前記選択入力された画像パラメーターセットから前記入力された深度に対応する複数の画像パラメーターを取得する
The invention according to claim 8 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to claim 1, 2 or 7 ,
The storage unit stores a plurality of types of image parameter sets,
The operation unit receives input of depth of ultrasound image data to be generated and input of selection of one image parameter set from the plurality of types of image parameter sets,
The obtaining unit obtains a plurality of image parameters corresponding to the input depth from the selected input image parameter set .

請求項9に記載の発明は、請求項1、2又は7に記載の超音波診断装置において、
前記操作部は、複数の画像パラメーターセットが割り当てられたキー又はタッチパネルのボタンを介して、1つの画像パラメーターセットの選択を受け付ける
The invention according to claim 9 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to claim 1, 2 or 7 ,
The operation unit accepts selection of one image parameter set via keys or touch panel buttons to which a plurality of image parameter sets are assigned .

請求項10に記載の発明は、請求項1又は7に記載の超音波診断装置において、
前記取得部は、前記操作部により画像パラメーターセットを変更する選択入力がされた場合に、前記選択入力前の深度を維持し、当該選択入力前の深度に対応する前記選択入力された画像パラメーターセットの複数の画像パラメーターを取得する
The invention according to claim 10 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to claim 1 or 7 ,
The acquisition unit maintains the depth before the selection input when a selection input to change the image parameter set is performed by the operation unit, and the selected image parameter set corresponding to the depth before the selection input. Get multiple image parameters for .

請求項11に記載の発明は、請求項1、2、7から10のいずれか一項に記載の超音波診断装置において、
前記操作部は、画像パラメーターセットの深度ごとの複数の画像パラメーターの設定値の入力を受け付け、
前記入力された深度ごとの複数の画像パラメーターの設定値に応じた画像パラメーターセットを前記記憶部に記憶する記憶制御部を備える
The invention according to claim 11 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of claims 1, 2, and 7 to 10 ,
The operation unit receives input of setting values of a plurality of image parameters for each depth of the image parameter set,
A storage control unit that stores an image parameter set corresponding to the input set values of the plurality of image parameters for each depth in the storage unit .

請求項12に記載の発明は、請求項11に記載の超音波診断装置において、
前記入力された深度ごとの複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成して表示部に表示させる表示制御部を備える
The invention according to claim 12 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to claim 11 ,
controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the input plurality of image parameters for each depth to generate ultrasound image data corresponding to the input depth; A display control unit for generating and displaying on a display unit is provided .

請求項13に記載の発明は、請求項1から12のいずれか一項に記載の超音波診断装置において、
前記複数の画像パラメーターの1つは、音線密度であり、深度が浅い場合に、音線密度を高くし、深度が深い場合に、音線密度を低くするよう設定値が設定されている
The invention according to claim 13 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of claims 1 to 12,
One of the plurality of image parameters is the sound ray density, and the setting value is set so that the sound ray density is increased when the depth is shallow and the sound ray density is decreased when the depth is deep .

請求項14に記載の発明は、請求項1から13のいずれか一項に記載の超音波診断装置において、
前記複数の画像パラメーターの1つは、ダイナミックレンジであり、深度が浅い場合に、ダイナミックレンジを高くし、深度が深い場合に、ダイナミックレンジを低くするよう設定値が設定されている
The invention according to claim 14 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of claims 1 to 13,
One of the plurality of image parameters is the dynamic range, and the setting value is set so that the dynamic range is increased when the depth is shallow and the dynamic range is decreased when the depth is deep .

請求項15に記載の発明は、請求項1から14のいずれか一項に記載の超音波診断装置において、
前記複数の画像パラメーターの1つは、画面レイアウト設定であり、深度が浅い場合に、画面レイアウト設定を上下にし、深度が深い場合に、画面レイアウトを左右とするよう設定値が設定されている
請求項16に記載の発明は、請求項1、4から6のいずれか一項に記載の超音波診断装置において、
前記複数の画像パラメーターの1つは、台形走査であり、深度が浅い場合に、台形走査を無効にし、又は角度を小さくし、深度が深い場合に、台形走査を有効にし、又は角度を大きくするよう設定値が設定されている。
請求項17に記載の発明は、請求項1、5、6のいずれか一項に記載の超音波診断装置において、
前記複数の画像パラメーターの1つは、時間平均であり、深度が浅い場合に、時間平均を強くし、深度が深い場合に、時間平均を弱くするよう設定値が設定されている。
請求項18に記載の発明は、請求項1又は6に記載の超音波診断装置において、
前記複数の画像パラメーターの1つは、オフセットTGCであり、
前記制御部は、前記画像処理部により、前記入力された深度のオフセットTGCのゲインと通常のTGCのゲインとの加算値を前記入力された深度に対応する超音波画像データに与える。
請求項19に記載の発明は、請求項1に記載の超音波診断装置において、
前記複数の画像パラメーターの1つは、オフセットゲインであり、
前記制御部は、前記画像処理部により、前記入力された深度のオフセットゲインと通常操作によるゲインとの加算値を前記入力された深度に対応する超音波画像データに与える
請求項20に記載の発明は、請求項1から19のいずれか一項に記載の超音波診断装置において、
前記複数の画像パラメーターは、Bモード、Mモード、カラードプラーモード、パワードプラーモード、CWモード及びエラストグラフィモードの少なくとも1つの画像モードに対応する画像パラメーターである。
The invention according to claim 15 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of claims 1 to 14,
One of the plurality of image parameters is a screen layout setting, and setting values are set such that when the depth is shallow, the screen layout is set vertically, and when the depth is deep, the screen layout is horizontally set .
The invention according to claim 16 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of claims 1 and 4 to 6,
One of the plurality of image parameters is trapezoidal scanning, disabling trapezoidal scanning or decreasing angle when depth is shallow, and enabling trapezoidal scanning or increasing angle when depth is deep. settings are set.
The invention according to claim 17 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of claims 1, 5, and 6,
One of the plurality of image parameters is a time average, and a setting value is set so that the time average is strengthened when the depth is shallow and the time average is weakened when the depth is deep.
The invention according to claim 18 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to claim 1 or 6,
one of the plurality of image parameters is an offset TGC;
The control unit causes the image processing unit to provide the added value of the input offset TGC gain of the depth and the normal TGC gain to the ultrasonic image data corresponding to the input depth.
The invention according to claim 19 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to claim 1,
one of the plurality of image parameters is offset gain;
The control unit causes the image processing unit to provide the added value of the offset gain of the input depth and the gain by normal operation to the ultrasonic image data corresponding to the input depth .
The invention according to claim 20 is the ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of claims 1 to 19,
The plurality of image parameters are image parameters corresponding to at least one image mode of B mode, M mode, color Doppler mode, power Doppler mode, CW mode and elastography mode.

本発明によれば、煩雑な操作なく、複数の画像パラメーターに応じた良好な超音波画像データを容易に得ることができる。 According to the present invention, excellent ultrasound image data corresponding to a plurality of image parameters can be easily obtained without complicated operations.

本発明の実施の形態の超音波診断装置の外観図である。1 is an external view of an ultrasonic diagnostic apparatus according to an embodiment of the present invention; FIG. 超音波診断装置の機能構成を示すブロック図である。2 is a block diagram showing the functional configuration of an ultrasound diagnostic apparatus; FIG. 画像パラメーターセット群の一例を示す図である。FIG. 4 is a diagram showing an example of an image parameter set group; 画像パラメーターセット作成処理を示すフローチャートである。4 is a flowchart showing image parameter set creation processing; 画像パラメーターセット作成画面を示す図である。It is a figure which shows an image parameter set creation screen. 画像パラメーターコピーウィンドウを示す図である。FIG. 11 shows an image parameter copy window; 全浅コピー及び全深コピーをした画像パラメーターセットを示す図である。FIG. 10 is a diagram showing an image parameter set with full shallow copy and full depth copy; 一段浅いコピー及び一段深いコピーをした画像パラメーターセットを示す図である。FIG. 10 is a diagram showing image parameter sets with one-level shallow copy and one-level deep copy; 保存ダイヤログを示す図である。FIG. 10 is a diagram showing a save dialog; 画像パラメーターセット使用処理を示すフローチャートである。4 is a flowchart showing image parameter set use processing. 画像パラメーターセット変更処理を示すフローチャートである。9 is a flowchart showing image parameter set change processing; (a)は、第1の画像パラメーターセットの深度2[cm]のBモード画像を示す図である。(b)は、第1の画像パラメーターセットの深度4[cm]のBモード画像を示す図である。(c)は、第1の画像パラメーターセットの深度7[cm]のBモード画像を示す図である。(a) is a diagram showing a B-mode image at a depth of 2 [cm] of the first image parameter set. (b) is a diagram showing a B-mode image at a depth of 4 [cm] of the first image parameter set; (c) is a diagram showing a B-mode image at a depth of 7 [cm] of the first image parameter set; (a)は、第1の画像パラメーターセットの深度3[cm]のBモード画像を示す図である。(b)は、第1の画像パラメーターセットの観察部位を変更した深度3[cm]のBモード画像を示す図である。(c)は、第2の画像パラメーターセットの深度3[cm]のBモード画像を示す図である。(a) is a diagram showing a B-mode image at a depth of 3 [cm] of the first image parameter set. (b) is a diagram showing a B-mode image at a depth of 3 [cm] in which the observation region of the first image parameter set is changed. (c) is a diagram showing a B-mode image at a depth of 3 [cm] of the second image parameter set.

添付図面を参照して、本発明に係る実施の形態を詳細に説明する。なお、本発明は、図示例に限定されるものではない。 Embodiments according to the present invention will be described in detail with reference to the accompanying drawings. It should be noted that the present invention is not limited to the illustrated examples.

図1~図13を参照して、本実施の形態を説明する。先ず、図1及び図2を参照して、本実施の形態の装置構成を説明する。図1は、本実施の形態の超音波診断装置1の外観図である。図2は、超音波診断装置1の機能構成を示すブロック図である。 This embodiment will be described with reference to FIGS. 1 to 13. FIG. First, with reference to FIGS. 1 and 2, the device configuration of this embodiment will be described. FIG. 1 is an external view of an ultrasonic diagnostic apparatus 1 according to this embodiment. FIG. 2 is a block diagram showing the functional configuration of the ultrasonic diagnostic apparatus 1. As shown in FIG.

図1及び図2に示すように、本実施の形態の超音波診断装置1は、超音波診断装置本体1aと、超音波探触子1bと、を備える。超音波探触子1bは、図示しない生体などの被検体に対して超音波(送信超音波)を送信するとともに、この被検体で反射した超音波の反射波(反射超音波)を受信する。超音波診断装置本体1aは、ケーブル1cを介して、超音波探触子1bと接続され、超音波探触子1bに電気信号の駆動信号を送信することによって超音波探触子1bに被検体に対して送信超音波を送信させるとともに、超音波探触子1bにて受信した被検体内からの反射超音波に応じて超音波探触子1bで生成された電気信号である受信信号に基づいて被検体内の内部状態を超音波画像として画像化する。 As shown in FIGS. 1 and 2, the ultrasonic diagnostic apparatus 1 of this embodiment includes an ultrasonic diagnostic apparatus body 1a and an ultrasonic probe 1b. The ultrasonic probe 1b transmits ultrasonic waves (transmitted ultrasonic waves) to a subject such as a living body (not shown) and receives reflected waves (reflected ultrasonic waves) of the ultrasonic waves reflected by the subject. The ultrasonic diagnostic apparatus main body 1a is connected to an ultrasonic probe 1b via a cable 1c, and transmits an electric signal drive signal to the ultrasonic probe 1b, thereby transmitting a subject signal to the ultrasonic probe 1b. Based on the received signal which is an electric signal generated by the ultrasonic probe 1b in response to the reflected ultrasonic wave from the inside of the subject received by the ultrasonic probe 1b while transmitting the transmitted ultrasonic waves to to image the internal state of the subject as an ultrasound image.

超音波探触子1bは、圧電素子からなる振動子を備えており、この振動子は、例えば、方位方向に一次元アレイ状に複数配列されている。本実施の形態では、例えば、192個の振動子を備えた超音波探触子1bを用いている。なお、振動子は、二次元アレイ状に配列されたものであってもよい。また、振動子の個数は、任意に設定することができる。また、本実施の形態では、超音波探触子1bについて、リニア走査方式の電子スキャンプローブを採用したが、電子走査方式あるいは機械走査方式の何れを採用してもよく、また、リニア走査方式、セクター走査方式あるいはコンベックス走査方式の何れの方式を採用でき、超音波探触子1bを異なる種類のものに交換することもできる。 The ultrasonic probe 1b includes transducers made of piezoelectric elements, and a plurality of transducers are arranged in a one-dimensional array in the azimuth direction, for example. In this embodiment, for example, an ultrasonic probe 1b having 192 transducers is used. Note that the vibrators may be arranged in a two-dimensional array. Also, the number of vibrators can be set arbitrarily. Further, in the present embodiment, the ultrasonic probe 1b employs a linear scanning electronic scanning probe, but either an electronic scanning method or a mechanical scanning method may be employed. Either the sector scanning method or the convex scanning method can be adopted, and the ultrasonic probe 1b can be replaced with a different type.

図2に示すように、超音波診断装置本体1aは、例えば、操作部としての操作入力部101と、送信部102と、受信部103と、画像生成部104と、画像処理部105と、DSC(Digital Scan Converter)106と、表示部107と、制御部108と、記憶部109と、を備える。 As shown in FIG. 2, the ultrasonic diagnostic apparatus main body 1a includes, for example, an operation input unit 101 as an operation unit, a transmission unit 102, a reception unit 103, an image generation unit 104, an image processing unit 105, and a DSC. (Digital Scan Converter) 106 , display unit 107 , control unit 108 , and storage unit 109 .

操作入力部101は、例えば、操作者(医師、技師など)からの診断開始を指示するコマンドや被検体の個人情報などのデータの入力などを行うための各種スイッチ、ボタン、ダイヤル、トラックボール、マウス、キーボードなどを備えており、操作信号を制御部108に出力する。さらに、操作入力部101は、表示部107の表示画面上に設けられるタッチパネルを含む構成とする。 The operation input unit 101 includes, for example, various switches, buttons, dials, trackballs, etc. for inputting data such as a command to start diagnosis from an operator (doctor, technician, etc.) and personal information of a subject. Equipped with a mouse, keyboard, etc., it outputs operation signals to the control unit 108 . Furthermore, the operation input unit 101 is configured to include a touch panel provided on the display screen of the display unit 107 .

送信部102は、制御部108の制御に従って、超音波探触子1bにケーブル1cを介して電気信号である駆動信号を供給して超音波探触子1bに送信超音波を発生させる回路である。また、送信部102は、例えば、クロック発生回路、遅延回路、パルス発生回路を備えている。クロック発生回路は、駆動信号の送信タイミングや送信周波数を決定するクロック信号を発生させる回路である。遅延回路は、駆動信号の送信タイミングを振動子毎に対応した個別経路毎に遅延時間を設定し、設定された遅延時間だけ駆動信号の送信を遅延させて送信超音波によって構成される送信ビームの集束を行うための回路である。パルス発生回路は、所定の周期で駆動信号としてのパルス信号を発生させるための回路である。上述のように構成された送信部102は、例えば、超音波探触子1bに配列された複数(例えば、192個)の振動子のうちの連続する一部(例えば、64個)を駆動して送信超音波を発生させる。そして、送信部102は、送信超音波を発生させる毎に駆動する振動子を方位方向にずらすことで走査(スキャン)を行う。 The transmission unit 102 is a circuit that supplies a drive signal, which is an electric signal, to the ultrasound probe 1b via the cable 1c according to the control of the control unit 108 to cause the ultrasound probe 1b to generate transmission ultrasound waves. . Also, the transmission unit 102 includes, for example, a clock generation circuit, a delay circuit, and a pulse generation circuit. The clock generation circuit is a circuit that generates a clock signal that determines the transmission timing and transmission frequency of the drive signal. The delay circuit sets the transmission timing of the drive signal for each individual path corresponding to each transducer, and delays the transmission of the drive signal by the set delay time to generate a transmission beam composed of transmitted ultrasonic waves. This is a circuit for focusing. A pulse generation circuit is a circuit for generating a pulse signal as a drive signal at a predetermined cycle. The transmission unit 102 configured as described above drives, for example, a continuous part (eg, 64) of a plurality of (eg, 192) transducers arranged in the ultrasound probe 1b. to generate a transmitted ultrasonic wave. Then, the transmission unit 102 performs scanning by shifting the transducer to be driven in the azimuth direction each time the transmission ultrasonic wave is generated.

受信部103は、制御部108の制御に従って、超音波探触子1bからケーブル1cを介して電気信号である受信信号を受信する回路である。受信部103は、例えば、増幅器、A/D変換回路、整相加算回路を備えている。増幅器は、受信信号を、振動子毎に対応した個別経路毎に、予め設定された増幅率で増幅させるための回路である。A/D変換回路は、増幅された受信信号をA/D変換するための回路である。整相加算回路は、A/D変換された受信信号に対して、振動子毎に対応した個別経路毎に遅延時間を与えて時相を整え、これらを加算(整相加算)して音線データを生成するための回路である。 The receiving unit 103 is a circuit that receives a reception signal, which is an electrical signal, from the ultrasonic probe 1b via the cable 1c under the control of the control unit 108. FIG. The receiving unit 103 includes, for example, an amplifier, an A/D conversion circuit, and a phasing addition circuit. The amplifier is a circuit for amplifying a received signal with a preset amplification factor for each individual path corresponding to each transducer. The A/D conversion circuit is a circuit for A/D converting the amplified received signal. The phasing addition circuit gives a delay time to each individual path corresponding to each transducer to adjust the time phase to the A/D converted received signal, and adds them (phasing addition) to obtain a sound ray. A circuit for generating data.

画像生成部104は、制御部108の制御に従って、受信部103からの音線データに対して包絡線検波処理やログ圧縮などを実施し、ダイナミックレンジやゲインの調整を行って輝度変換することにより、Bモード画像データを生成する。すなわち、Bモード画像データは、受信信号の強さを輝度によって表したものである。画像生成部104は、Bモードの他の画像モードの超音波画像データを生成可能な構成とする。画像生成部104は、例えば、Bモード、Aモード、Mモード、カラードプラーモード、パワードプラーモード、CW(Continuous Wave:連続波)モード、エラストグラフィモードの少なくとも1つによる超音波画像データが生成できるものとする。 Under the control of the control unit 108, the image generation unit 104 performs envelope detection processing, log compression, and the like on the sound ray data from the reception unit 103, adjusts the dynamic range and gain, and performs luminance conversion. , to generate B-mode image data. In other words, the B-mode image data represents the strength of the received signal by luminance. The image generation unit 104 is configured to be capable of generating ultrasound image data in an image mode other than the B mode. The image generator 104 can generate ultrasound image data in at least one of, for example, B mode, A mode, M mode, color Doppler mode, power Doppler mode, CW (Continuous Wave) mode, and elastography mode. shall be

画像処理部105は、DRAM(Dynamic Random Access Memory)などの半導体メモリーによって構成された画像メモリー部105aを備えている。画像処理部105は、制御部108の制御に従って、画像生成部104から出力されたBモード画像データに、各種画像処理を施すことが可能であるとともに、当該画像処理を施された又は施されていないBモード画像データをフレーム単位で画像メモリー部105aに記憶する。特に、画像処理部105は、画像生成部104から出力されたBモード画像データに、後述する通常操作のTGC(Time Gain Compensation)、オフセットTGC、通常操作のゲイン、オフセットゲインによるゲイン値を与える画像処理を行う。TGCとは、受信超音波の増幅度(利得、ゲイン)を、ある間隔で距離に相当する時間に対して補正調節する機能である。フレーム単位での画像データを超音波画像データ又はフレーム画像データということがある。また、画像処理部105は、制御部108の制御に従って、画像メモリー部105aに記憶されたフレーム画像データをDSC106に送信する。 The image processing unit 105 includes an image memory unit 105a configured by a semiconductor memory such as a DRAM (Dynamic Random Access Memory). Under the control of the control unit 108, the image processing unit 105 can apply various image processing to the B-mode image data output from the image generation unit 104, and the image processing has been performed or has been performed. B-mode image data that does not exist is stored in the image memory unit 105a on a frame-by-frame basis. In particular, the image processing unit 105 applies gain values based on normal operation TGC (Time Gain Compensation), offset TGC, normal operation gain, and offset gain to the B-mode image data output from the image generation unit 104. process. TGC is a function of correcting and adjusting the amplification degree (gain, gain) of received ultrasonic waves with respect to time corresponding to distance at certain intervals. Image data in units of frames is sometimes referred to as ultrasound image data or frame image data. Also, the image processing unit 105 transmits the frame image data stored in the image memory unit 105 a to the DSC 106 under the control of the control unit 108 .

DSC106は、制御部108の制御に従って、画像処理部105より受信したフレーム画像データを表示部107用の画像信号に変換し、表示部107に出力する。 DSC 106 converts the frame image data received from image processing unit 105 into an image signal for display unit 107 and outputs the image signal to display unit 107 under the control of control unit 108 .

表示部107は、LCD(Liquid Crystal Display)、CRT(Cathode-Ray Tube)ディスプレイ、有機EL(Electronic Luminescence)ディスプレイ、無機ELティスプレイ及びプラズマディスプレイなどの表示装置が適用可能である。表示部107は、制御部108の制御に従って、DSC106から出力された画像信号に従って表示画面上に画像の表示を行う。 The display unit 107 can be a display device such as an LCD (Liquid Crystal Display), a CRT (Cathode-Ray Tube) display, an organic EL (Electronic Luminescence) display, an inorganic EL display, a plasma display, or the like. The display unit 107 displays an image on the display screen according to the image signal output from the DSC 106 under the control of the control unit 108 .

制御部108は、例えば、CPU(Central Processing Unit)、ROM(Read Only Memory)、RAM(Random Access Memory)を備え、ROMに記憶されているシステムプ
ログラムなどの各種処理プログラムを読み出してRAMに展開し、展開したプログラムに従って超音波診断装置1の各部の動作を集中制御する。ROMは、半導体などの不揮発メモリーなどにより構成され、超音波診断装置1に対応するシステムプログラム及び該システムプログラム上で実行可能な各種処理プログラムや、ガンマテーブルなどの各種データなどを記憶する。特に、各種プログラムは、例えば、後述する画像パラメーターセット作成処理を実行するための画像パラメーターセット作成プログラム、画像パラメーターセット使用処理を実行するための画像パラメーターセット使用プログラム、画像パラメーターセット変更処理を実行するための画像パラメーターセット変更プログラムなどを含むものとする。これらのプログラムは、コンピューターが読み取り可能なプログラムコードの形態で格納され、CPUは、当該プログラムコードに従った動作を逐次実行する。RAMは、CPUにより実行される各種プログラム及びこれらプログラムに係るデータを一時的に記憶するワークエリアを形成する。
The control unit 108 includes, for example, a CPU (Central Processing Unit), a ROM (Read Only Memory), and a RAM (Random Access Memory). , centrally controls the operation of each part of the ultrasonic diagnostic apparatus 1 according to the expanded program. The ROM is composed of a non-volatile memory such as a semiconductor, and stores a system program corresponding to the ultrasonic diagnostic apparatus 1, various processing programs executable on the system program, various data such as a gamma table, and the like. In particular, the various programs execute, for example, an image parameter set creation program for executing an image parameter set creation process, an image parameter set use program for executing an image parameter set use process, and an image parameter set change process, which will be described later. It shall include an image parameter set change program for These programs are stored in the form of computer-readable program codes, and the CPU sequentially executes operations according to the program codes. The RAM forms a work area that temporarily stores various programs executed by the CPU and data related to these programs.

記憶部109は、例えば、HDD(Hard Disk Drive)などの大容量記録媒体によって構成されており、患者情報に紐づいて保存される超音波画像データ、後述する画像パラメーターセット群200、各種設定情報などを記憶する。 The storage unit 109 includes, for example, a large-capacity recording medium such as a HDD (Hard Disk Drive), and includes ultrasound image data stored in association with patient information, an image parameter set group 200 described later, and various setting information. etc. to remember.

次に、図3を参照して、記憶部109に記憶される画像パラメーターセット群200の構成を説明する。図3は、画像パラメーターセット群200の一例を示す図である。 Next, the configuration of the image parameter set group 200 stored in the storage unit 109 will be described with reference to FIG. FIG. 3 is a diagram showing an example of an image parameter set group 200. As shown in FIG.

画像パラメーターセット群200は、複数の深度に対応する複数の画像パラメーターの設定値を格納する表(テーブル)としての画像パラメーターセットを複数有する。図3に示すように、画像パラメーターセット群200は、観察部位、超音波診断などの用途別に設けられた画像パラメーターセット210,220…を有する。 The image parameter set group 200 has a plurality of image parameter sets as tables that store setting values of a plurality of image parameters corresponding to a plurality of depths. As shown in FIG. 3, the image parameter set group 200 has image parameter sets 210, 220, .

画像パラメーターセット210は、画像パラメーターセットの名称、タグ1、タグ2,タグ3、維持情報を有する。名称、タグ1、タグ2,タグ3は、画像パラメーターセット210の識別情報として機能する。このため、例えば、複数の画像パラメーターセットに同じ名称を付与し、各画像パラメーターセットで異なるタグを付与する構成も可能である。タグは、ここでは3つまで登録可能であるものとするが、この数に限定されるものではない。また、画像パラメーターセットが、識別番号を有する構成としてもよい。 The image parameter set 210 has an image parameter set name, tag 1, tag 2, tag 3, and maintenance information. The name, tag 1, tag 2, and tag 3 function as identification information for the image parameter set 210. FIG. Therefore, for example, it is possible to assign the same name to a plurality of image parameter sets and assign different tags to each image parameter set. Up to three tags can be registered here, but the number is not limited to this. Also, the image parameter set may have an identification number.

名称は、画像パラメーターセットの名称であり、例えば、観察部位とすることができる。タグは、例えば、画像パラメーターセットを用いる超音波診断における超音波探触子1bの種類、超音波診断の分野など、操作者が自由に設定できる。名称及びタグは、画像パラメーターセットのキーワード検索、タグ検索にも用いられる。 The name is the name of the image parameter set, and can be, for example, observation site. The tag can be freely set by the operator, for example, the type of ultrasonic probe 1b in ultrasonic diagnosis using an image parameter set, the field of ultrasonic diagnosis, and the like. Names and tags are also used for keyword searches and tag searches for image parameter sets.

維持情報は、画像パラメーターセット非選択中、又は別の画像パラメーターセットが選択中に、変更する画像パラメーターセットが選択された場合に、直前の深度を維持するか否かと、維持しない(変更する)場合の変更後の深度の情報である。維持情報は、例えば、「On(維持する場合)」、「x([cm]、x:任意の深度値(維持しない場合))」とする。 The maintenance information indicates whether or not to maintain (change) the previous depth when an image parameter set to be changed is selected while the image parameter set is not selected or another image parameter set is selected. This is the depth information after the change of the case. The maintenance information is, for example, "On (if maintained)", "x ([cm], x: arbitrary depth value (if not maintained))".

画像パラメーターセット210は、複数の深度(例えば、1~7[cm](1[cm]間隔))に対応して、Bモードの画像パラメーターとして、(送信)周波数、台形走査、音線密度、ダイナミックレンジ、時間平均、画面レイアウト、オフセットTGC1~8、オフセットゲインなどの設定値を格納している。画像パラメーターセット210は、図示を省略するが、Mモードなど他のモードについても、複数の深度(例えば、1~7[cm])に対応して、画像パラメーターの設定値を有しているものとする。 The image parameter set 210 corresponds to a plurality of depths (for example, 1 to 7 [cm] (1 [cm] interval)), and the (transmission) frequency, trapezoidal scanning, acoustic line density, It stores setting values such as dynamic range, time average, screen layout, offset TGC1-8, and offset gain. Although illustration is omitted, the image parameter set 210 has set values of image parameters corresponding to multiple depths (for example, 1 to 7 [cm]) for other modes such as the M mode. and

(送信)周波数は、送信超音波の周波数[MHz]である。台形走査は、リニアの超音波探触子1bを用いて各振動子の音線の角度を変えることで台形のBモード画像データを生成する台形走査を行うか否かを示す情報である。音線密度は、超音波探触子1bから出射する送信超音波の音線の密度を示す情報である。 The (transmission) frequency is the frequency [MHz] of the transmission ultrasonic wave. Trapezoidal scanning is information indicating whether to perform trapezoidal scanning for generating trapezoidal B-mode image data by changing the sound ray angle of each transducer using the linear ultrasonic probe 1b. The sound ray density is information indicating the density of sound rays of transmitted ultrasonic waves emitted from the ultrasonic probe 1b.

ダイナミックレンジは、100dBを超える音線データの輝度のうち生成する画像データの輝度階調に割り当てるdB量を示す情報である。時間平均は、ライブのBモード画像のうち時間的に連続する何フレームのBモード画像(各画素値)の算術平均又は重みづけ平均をとるかを示す量であり、ここでは強、中、弱で表すものとする。画面レイアウトは、2画面表示にした場合に、上下表示にするか左右表示にするかを示す情報である。 The dynamic range is information indicating the amount of dB assigned to the luminance gradation of image data to be generated, out of the luminance of sound ray data exceeding 100 dB. The temporal average is an amount indicating how many temporally continuous B-mode images (each pixel value) of live B-mode images to take an arithmetic average or a weighted average. shall be represented by The screen layout is information indicating whether to display vertically or horizontally in the case of two-screen display.

オフセットTGC1~8は、Bモード画像を深度方向に8つの領域に分け、各領域の距離に相当する時間に対する補正値であるオフセットとして各領域に加算するゲイン値(輝度値)[dB]を示す情報である。ここでは、例えば、通常操作によるTGCと、オフセットTGCとの領域を同じとする。ただし、オフセットTGC、通常のTGCの領域の数は、8に限定されるものではない。操作者の入力により、表示Bモード画像の各領域の輝度値を増減する通常操作のTGCがなされた場合に、オフセットTGCが有効であるとすると、通常のTGC+オフセットTGCの輝度値が、Bモード画像の各対応領域の各画素値に加算される。 Offset TGC1-8 divides the B-mode image into eight regions in the depth direction, and indicates the gain value (luminance value) [dB] added to each region as an offset that is a correction value for time corresponding to the distance of each region. Information. Here, for example, it is assumed that the TGC for normal operation and the offset TGC have the same area. However, the number of offset TGC and normal TGC regions is not limited to eight. If the offset TGC is effective when the TGC of the normal operation for increasing or decreasing the luminance value of each area of the displayed B-mode image is performed by the operator's input, the luminance value of the normal TGC + the offset TGC is the B-mode image. It is added to each pixel value in each corresponding region of the image.

オフセットゲインは、Bモード画像の全領域にオフセットとして加算するゲイン値(輝度値)[dB]を示す情報である。操作者による通常のゲインの入力により、表示Bモード画像の各領域の輝度値を増減する通常操作のゲイン調整がなされる場合に、オフセットゲインが有効であるとすると、通常のゲイン調整値+オフセットゲインの輝度値が、Bモード画像の全領域の各画素値に加算される。 The offset gain is information indicating a gain value (luminance value) [dB] to be added as an offset to the entire area of the B-mode image. When normal operation gain adjustment for increasing or decreasing the luminance value of each region of the displayed B-mode image is performed by the operator inputting the normal gain, and if the offset gain is effective, the normal gain adjustment value + offset The brightness value of the gain is added to each pixel value in the entire area of the B-mode image.

画像パラメーターセット210において、画像パラメーターの台形走査の設定値は、深度が浅い場合に、無効(Off)にされ、深度が深い場合に、有効(On)にされている。なお、画像パラメーターの台形走査の設定値は、深度が浅い場合に、音線の角度を小さくする設定値とし、深度が深い場合に、音線の角度を大きくする設定値とする構成としてもよい。 In the image parameter set 210, the trapezoidal scanning setting value of the image parameter is disabled (Off) when the depth is shallow, and enabled (On) when the depth is deep. The trapezoidal scanning setting value of the image parameter may be set to a setting value that decreases the angle of the sound ray when the depth is shallow, and a setting value that increases the angle of the sound ray when the depth is deep. .

また、画像パラメーターセット210において、画像パラメーターの音線密度の設定値は、深度が浅い場合に、高くされ、深度が深い場合に、低くされている。また、画像パラメーターセット210において、画像パラメーターの時間平均の設定値は、深度が浅い場合に、強くされ、深度が深い場合に、弱くされている。 Also, in the image parameter set 210, the setting value of the sound ray density of the image parameter is increased when the depth is shallow, and decreased when the depth is deep. Also, in the image parameter set 210, the setting value of the time average of the image parameters is strengthened when the depth is shallow, and weakened when the depth is deep.

また、画像パラメーターセット210において、画像パラメーターのダイナミックレンジの設定値は、深度が浅い場合に、高くされ、深度が深い場合に、低くされている。また、画像パラメーターセット210において、画像パラメーターの画面レイアウトの設定値は、深度が浅い場合に、上下にされ、深度が深い場合に、左右にされている。 Also, in the image parameter set 210, the set value of the dynamic range of the image parameter is increased when the depth is shallow, and decreased when the depth is deep. In the image parameter set 210, the setting values of the screen layout of the image parameters are set vertically when the depth is shallow, and horizontally when the depth is deep.

画像パラメーターセット210において、深度を深くした場合に台形走査を有効にしている。台形走査を有効にすると、深部においては音線間隔が広がるため画質が低下する。これを補うために、深部においては音線密度を高くしている。しかし、音線密度を高くするとフレームレートが低下、追従性が低下するので、深部においては時間平均を弱くしている。深度を深くしたこと、時間平均を弱くしたことで、SNR(Signal-Noise Ratio:信号雑音比)が低下するのでダイナミックレンジを下げており、これに合わせてゲイン(オフセットTGC、オフセットゲイン)を変更している。このように、画像パラメーターセット210において、複数の画像パラメーターの設定情報が互いに連携することで、良好な超音波画像データが得られるように設定されている。 In the image parameter set 210, trapezoidal scanning is enabled for increased depth. When trapezoidal scanning is enabled, the sound ray spacing widens in deep areas, resulting in poor image quality. In order to compensate for this, the sound ray density is increased in the deep part. However, if the sound ray density is increased, the frame rate will decrease and the followability will decrease, so the time average is weakened in the deep part. By deepening the depth and weakening the time average, the SNR (Signal-Noise Ratio) is lowered, so the dynamic range is lowered, and the gain (offset TGC, offset gain) is changed accordingly. is doing. In this way, in the image parameter set 210, setting information of a plurality of image parameters are set so as to obtain good ultrasound image data by mutually linking the setting information.

画像パラメーターセット210のBモードの画像パラメーターは、これらに限定されるものではなく、送信波形、送信開口、送信フォーカス、受信周波数、画像処理、信号処理など、他の画像パラメーターでもよい。送信波形は、例えば、駆動信号波形である。送信開口は、超音波探触子1bの送信開口の振動子のチャンネル数である。送信フォーカスは、超音波探触子1bの焦点距離である。受信周波数は、受信超音波(反射超音波、エコー)の周波数[MHz]である。画像処理は、例えば、エッジ強調、平滑化の強弱の画像処理の情報である。信号処理は、例えば、ダイナミックフィルターの特性係数などの信号処理の情報である。 The B-mode image parameters of the image parameter set 210 are not limited to these, and may be other image parameters such as transmit waveform, transmit aperture, transmit focus, receive frequency, image processing, and signal processing. The transmission waveform is, for example, a driving signal waveform. The transmission aperture is the number of transducer channels of the transmission aperture of the ultrasonic probe 1b. The transmission focus is the focal length of the ultrasonic probe 1b. The received frequency is the frequency [MHz] of received ultrasonic waves (reflected ultrasonic waves, echoes). The image processing is, for example, image processing information regarding strength of edge enhancement and smoothing. The signal processing is, for example, signal processing information such as characteristic coefficients of a dynamic filter.

画像パラメーターセット220…は、画像パラメーターセット210と同様に、Bモード、Mモードなどの複数の画像モードごとに、複数の深度に対応する複数の画像パラメーターの設定値を有する。 The image parameter sets 220, like the image parameter set 210, have multiple image parameter setting values corresponding to multiple depths for each of multiple image modes such as B mode and M mode.

特に、「音線密度」や「時間平均」などは、Bモードのみならず、カラードプラーモード、パワードプラーモード、エラストグラフィモードでも画像パラメーターとして使用される。このため、カラードプラーモード、パワードプラーモード、エラストグラフィモードでは、「音線密度」や「時間平均」などの設定情報が設定され、当該画像モードの画像パラメーターセットに格納される。「音線密度」や「時間平均」などの画像パラメーターは、カラードプラーモード、パワードプラーモード、エラストグラフィモードでもBモードと同様の作用と効果がある。 In particular, "sound ray density" and "time average" are used as image parameters not only in B mode, but also in color Doppler mode, power Doppler mode, and elastography mode. Therefore, in the color Doppler mode, power Doppler mode, and elastography mode, setting information such as "sound ray density" and "time average" is set and stored in the image parameter set of the image mode. Image parameters such as "sound ray density" and "time average" have the same actions and effects in color Doppler mode, power Doppler mode, and elastography mode as in B mode.

また、Bモード以外の画像モードの画像パラメーターとして、カラードプラーモードでは「繰り返し送信数」が使用される。このため、カラードプラーモードでは「繰り返し送信数」の設定情報が設定され、カラードプラーモードの画像パラメーターセットに格納される。具体的には、深度が浅い場合には「繰り返し送信数」の設定値を増加させることで感度を向上させ、深度が深い場合には「繰り返し送信数」の設定値を減少させることで、フレームレートを確保する。 As an image parameter for image modes other than B mode, "number of repeated transmissions" is used in color Doppler mode. For this reason, in the color Doppler mode, the setting information of the "number of repeated transmissions" is set and stored in the image parameter set for the color Doppler mode. Specifically, when the depth is shallow, the sensitivity is improved by increasing the setting value of "repeated transmission number", and when the depth is deep, the frame is reduced by decreasing the setting value of "repeated transmission number". Secure your rate.

次に、図4~図13を参照して、超音波診断装置1の動作を説明する。図4は、画像パラメーターセット作成処理を示すフローチャートである。図5は、画像パラメーターセット作成画面300を示す図である。図6は、画像パラメーターコピーウィンドウ400を示す図である。図7は、全浅コピー及び全深コピーをした画像パラメーターセット210を示す図である。図8は、一段浅いコピー及び一段深いコピーをした画像パラメーターセット210を示す図である。図9は、保存ダイヤログ500を示す図である。図10は、画像パラメーターセット使用処理を示すフローチャートである。図11は、画像パラメーターセット変更処理を示すフローチャートである。図12(a)は、画像パラメーターセット210の深度2[cm]のBモード画像を示す図である。図12(b)は、画像パラメーターセット210の深度4[cm]のBモード画像を示す図である。図12(c)は、画像パラメーターセット210の深度7[cm]のBモード画像を示す図である。図13(a)は、画像パラメーターセット210の深度3[cm]のBモード画像を示す図である。図13(b)は、画像パラメーターセット210の観察部位を変更した深度3[cm]のBモード画像を示す図である。図13(c)は、画像パラメーターセット220の深度3[cm]のBモード画像を示す図である。 Next, the operation of the ultrasonic diagnostic apparatus 1 will be described with reference to FIGS. 4 to 13. FIG. FIG. 4 is a flowchart showing image parameter set creation processing. FIG. 5 is a diagram showing an image parameter set creation screen 300. As shown in FIG. FIG. 6 is a diagram showing an image parameter copy window 400. As shown in FIG. FIG. 7 is a diagram showing an image parameter set 210 with full shallow copy and full depth copy. FIG. 8 is a diagram showing an image parameter set 210 with a shallow copy and a deep copy. FIG. 9 is a diagram showing a save dialog 500. As shown in FIG. FIG. 10 is a flowchart showing image parameter set use processing. FIG. 11 is a flowchart showing image parameter set change processing. FIG. 12( a ) is a diagram showing a B-mode image at a depth of 2 [cm] of the image parameter set 210 . FIG. 12(b) is a diagram showing a B-mode image of the image parameter set 210 at a depth of 4 [cm]. FIG. 12(c) is a diagram showing a B-mode image of the image parameter set 210 at a depth of 7 [cm]. FIG. 13(a) is a diagram showing a B-mode image at a depth of 3 [cm] of the image parameter set 210. FIG. FIG. 13(b) is a diagram showing a B-mode image at a depth of 3 [cm] in which the observation site of the image parameter set 210 is changed. FIG. 13(c) is a diagram showing a B-mode image of the image parameter set 220 at a depth of 3 [cm].

先ず、図4を参照して、超音波診断装置1で実行される画像パラメーターセット作成処理を説明する。画像パラメーターセット作成処理は、ライブの超音波画像(ライブ画像)で画像パラメーターセットの表示内容を医者などの操作者が確認しながら、画像パラメーターセットを新規作成又は変更して保存する処理である。予め、超音波診断装置1が設けられた診察室に被検体としての技師などがベッドに横にされているものとする。 First, referring to FIG. 4, the image parameter set creation processing executed by the ultrasonic diagnostic apparatus 1 will be described. The image parameter set creation process is a process in which an operator such as a doctor checks the display contents of the image parameter set on a live ultrasound image (live image) while creating or changing the image parameter set and saving the image parameter set. Assume that a technician or the like as a subject is lying on a bed in an examination room in which the ultrasonic diagnostic apparatus 1 is installed in advance.

そして、超音波診断装置1において、操作入力部101を介する操作者からの例えば任意の画像モード(例えばBモード)のライブの超音波画像(ライブ画像)を表示させるライブ画像表示指示入力に応じて、制御部108は、送信部102にライブ画像表示用の駆動信号を、被検体に当てられた超音波探触子1bに出力させ送信超音波を出射させ、反射超音波(エコー)に対応する受信信号を受信部103で超音波探触子1bから受信して画像生成部104で超音波画像データを生成させ、画像処理部105で画像処理を施し、DSC106を介して、表示部107に被検体のライブ画像の超音波画像を表示させているものとする。このとき、超音波診断装置1において、後述する画像パラメーターセット使用処理又は画像パラメーターセット変更処理の実行により、操作者から画像パラメーターセット群200のうちの所望の画像モードの画像パラメーターセットが選択入力され、選択された画像パラメーターセットに応じたライブ画像が表示されてもよい。 Then, in the ultrasonic diagnostic apparatus 1, in response to a live image display instruction input from the operator via the operation input unit 101, for example, to display a live ultrasonic image (live image) in an arbitrary image mode (for example, B mode) , the control unit 108 causes the transmission unit 102 to output a driving signal for displaying a live image to the ultrasonic probe 1b applied to the subject to emit transmission ultrasonic waves, and respond to reflected ultrasonic waves (echoes). The reception signal is received from the ultrasonic probe 1b by the receiving unit 103, ultrasonic image data is generated by the image generating unit 104, image processing is performed by the image processing unit 105, and the data is displayed on the display unit 107 via the DSC 106. It is assumed that a live ultrasound image of a specimen is being displayed. At this time, in the ultrasonic diagnostic apparatus 1, the operator selects and inputs an image parameter set of a desired image mode out of the image parameter set group 200 by executing an image parameter set use process or an image parameter set change process, which will be described later. , a live image may be displayed according to the selected set of image parameters.

そして、超音波診断装置1において、例えば、操作入力部101を介して操作者から所望の画像モード(例えばBモード)、画像パラメーターセット作成処理の実行指示が入力されたことをトリガとして、制御部108は、ROMに記憶された画像パラメーターセット作成プログラムに従い、画像パラメーターセット作成処理を実行する。 Then, in the ultrasonic diagnostic apparatus 1, for example, the operator inputs a desired image mode (for example, B mode) via the operation input unit 101 and an execution instruction for image parameter set creation processing as a trigger, and the control unit 108 executes an image parameter set creation process according to an image parameter set creation program stored in the ROM.

図4に示すように、先ず、制御部108は、指示入力された所望の画像モードの画像パラメーターセット作成画面を表示部107に表示させる(ステップS11)。ステップS11では、例えば、図5に示すBモードの画像パラメーターセット作成画面300が表示される。画像パラメーターセット作成画面300は、ライブ画像表示領域310と、画像パラメーター入力領域320と、を有する。ライブ画像表示領域310は、ライブ画像の表示領域である。画像パラメーター入力領域320は、複数の画像パラメーターの設定値の入力領域である。画像パラメーター入力領域320は、例えば、複数の画像パラメーターのそれぞれにおいて、設定値を表示する画像パラメーター値表示領域321と、設定値の入力を受け付ける値入力ボタン322と、を有する。 As shown in FIG. 4, first, the control unit 108 causes the display unit 107 to display an image parameter set creation screen of the desired image mode for which the instruction is input (step S11). In step S11, for example, a B-mode image parameter set creation screen 300 shown in FIG. 5 is displayed. The image parameter set creation screen 300 has a live image display area 310 and an image parameter input area 320 . The live image display area 310 is a display area for live images. The image parameter input area 320 is an input area for setting values of a plurality of image parameters. The image parameter input area 320 has, for example, an image parameter value display area 321 that displays setting values for each of a plurality of image parameters, and a value input button 322 that accepts input of setting values.

そして、制御部108は、画像パラメーターセット作成処理前の操作者入力により画像パラメーターセットが選択中であるか否かを判別する(ステップS12)。画像パラメーターセットが選択中でない場合(ステップS12;NO)、制御部108は、新規画像パラメーターセット作成として、操作入力部101を介して、新規の深度と、当該深度に応じた所望の画像モードにおける複数の画像パラメーターの設定値と、の入力を受け付け、入力情報(深度、画像モードの画像パラメーターの設定値)を、表示中のライブ画像に反映する(ステップS13)。例えば、画像パラメーターセット作成画面300において、操作入力部101のダイヤル入力により深度が変更され、値入力ボタン322がタッチ入力されるごとに、制御部108は、入力された深度及び画像パラメーターに応じて、送信部102、受信部103、画像生成部104、画像処理部105などを適宜制御して、入力された深度及び画像パラメーターに応じたライブ画像をライブ画像表示領域310に表示させる。 Then, the control unit 108 determines whether or not the image parameter set is being selected by the operator's input before the image parameter set creating process (step S12). If the image parameter set is not being selected (step S12; NO), the control unit 108 creates a new image parameter set via the operation input unit 101 by entering a new depth and a desired image mode corresponding to the depth. Inputs of set values of a plurality of image parameters are received, and the input information (depth, image parameter set values of the image mode) are reflected in the live image being displayed (step S13). For example, on the image parameter set creation screen 300, every time the depth is changed by dial input of the operation input unit 101 and the value input button 322 is touch-input, the control unit 108 performs , the transmitting unit 102 , the receiving unit 103 , the image generating unit 104 , the image processing unit 105 , etc. are appropriately controlled to display a live image corresponding to the input depth and image parameters in the live image display area 310 .

そして、制御部108は、操作入力部101を介する操作者からの保持入力に応じて、ステップS13で入力された深度及び複数の画像パラメーターを保持する(ステップS14)。そして、操作入力部101を介する操作者からの他の深度の画像パラメーターの入力があるかを判別する(ステップS15)。他の深度の画像パラメーターの入力がある場合(ステップS15;YES)、ステップS13に移行される。 Then, the control unit 108 holds the depth and the plurality of image parameters input in step S13 in response to holding input from the operator via the operation input unit 101 (step S14). Then, it is determined whether or not there is an input of another depth image parameter from the operator via the operation input unit 101 (step S15). If there is another depth image parameter input (step S15; YES), the process proceeds to step S13.

画像パラメーターセットが選択中である場合(ステップS12;YES)、制御部108は、画像パラメーターセット変更として、操作入力部101を介して、選択中の所望の画像モードの画像パラメーターセットを記憶部109から読み出し、選択中の画像パラメーターセットにおける変更する深度と、当該深度に応じた所望の画像モードにおける複数の画像パラメーターの設定値と、の入力を受け付け、入力情報(深度、画像モードの画像パラメーターの設定値)を、表示中のライブ画像に反映する(ステップS16)。例えば、画像パラメーターセット作成画面300において、操作入力部101のダイヤル入力により深度が変更され、選択中の画像パラメーターセットの各画像パラメーターの設定値が画像パラメーター値表示領域321に表示され、値入力ボタン322がタッチ入力されるごとに、制御部108は、ステップS13と同様に、入力された深度及び画像パラメーターに応じたライブ画像をライブ画像表示領域310に表示させる。 If the image parameter set is being selected (step S12; YES), the control unit 108 stores the image parameter set of the desired image mode being selected via the operation input unit 101 as the image parameter set change in the storage unit 109. , accepts inputs of the depth to be changed in the selected image parameter set and the set values of a plurality of image parameters in the desired image mode according to the depth, and inputs the input information (depth, image parameter of the image mode set value) is reflected in the live image being displayed (step S16). For example, on the image parameter set creation screen 300, the depth is changed by dial input of the operation input unit 101, the setting value of each image parameter of the currently selected image parameter set is displayed in the image parameter value display area 321, and the value input button is pressed. Each time 322 is touch-inputted, the control unit 108 causes the live image display area 310 to display a live image corresponding to the input depth and image parameters, as in step S13.

そして、制御部108は、操作入力部101を介する操作者からの保持入力に応じて、ステップS13で入力された深度及び複数の画像パラメーターを保持する(ステップS17)。そして、操作入力部101を介する操作者からの選択中の画像パラメーターセットの他の深度の画像パラメーターの入力があるかを判別する(ステップS18)。他の深度の画像パラメーターの入力がある場合(ステップS18;YES)、ステップS16に移行される。 Then, the control unit 108 holds the depth and the plurality of image parameters input in step S13 in response to holding input from the operator via the operation input unit 101 (step S17). Then, it is determined whether or not there is an input of an image parameter of another depth of the currently selected image parameter set from the operator via the operation input unit 101 (step S18). If there is another depth image parameter input (step S18; YES), the process proceeds to step S16.

ステップS16~S18は、深度ごとに複数の画像パラメーターの設定値を入力するものであるが、異なる深度で複数の画像パラメーターに同じ設定値を設定する場合もある。このため、ステップS16で、図6に示す画像パラメーターコピーウィンドウ400を表示部107に表示して、異なる深度に複数の画像パラメーターの同じ設定値をコピーする構成としてもよい。 Steps S16 to S18 are for inputting the set values of a plurality of image parameters for each depth, but there are cases where the same set values are set for a plurality of image parameters at different depths. For this reason, in step S16, the image parameter copy window 400 shown in FIG.

画像パラメーターコピーウィンドウ400は、全浅コピーボタン410、全深コピーボタン420、一段浅コピーボタン430、一段深コピーボタン440、保存ボタン450、終了ボタン460、設定確認ボタン470を有する。 The image parameter copy window 400 has a full shallow copy button 410 , a full deep copy button 420 , a single shallow copy button 430 , a single deep copy button 440 , a save button 450 , an end button 460 , and a setting confirmation button 470 .

全浅コピーボタン410は、選択中の深度の複数の画像パラメーターの設定値を、当該選択中の深度よりも浅い全ての深度の複数の画像パラメーターの設定値へコピーする実行入力を受け付けるボタンである。例えば、図3の画像パラメーターセット210において、深度3[cm]が選択中に、全浅コピーボタン410がタッチ入力されると、図7に示すように、深度3[cm]の複数の画像パラメーターの設定値が、それよりも浅い深度1,2[cm]の複数の画像パラメーターの設定値にコピーされるよう保持される。 The all shallow copy button 410 is a button for accepting an execution input to copy multiple image parameter setting values for the selected depth to multiple image parameter setting values for all depths shallower than the selected depth. . For example, in the image parameter set 210 of FIG. 3, when the depth of 3 [cm] is selected and the full shallow copy button 410 is touch-input, a plurality of image parameters of the depth of 3 [cm] are displayed as shown in FIG. is held so as to be copied to the setting values of a plurality of image parameters at shallower depths of 1 and 2 [cm].

全深コピーボタン420は、選択中の深度の複数の画像パラメーターの設定値を、当該選択中の深度よりも深い全ての深度の複数の画像パラメーターの設定値へコピーする実行入力を受け付けるボタンである。例えば、図3の画像パラメーターセット210において、深度4[cm]が選択中に、全浅コピーボタン410がタッチ入力されると、図7に示すように、深度4[cm]の複数の画像パラメーターの設定値が、それよりも深い深度5,6,7[cm]の複数の画像パラメーターの設定値にコピーされるよう保持される。 The full depth copy button 420 is a button that accepts an execution input to copy multiple image parameter setting values for the selected depth to multiple image parameter setting values for all depths deeper than the selected depth. . For example, in the image parameter set 210 of FIG. 3, when the depth of 4 [cm] is selected and the full shallow copy button 410 is touch-input, as shown in FIG. is held so as to be copied to the setting values of a plurality of image parameters at deeper depths of 5, 6, and 7 [cm].

一段浅コピーボタン430は、選択中の深度よりも一段浅い深度の複数の画像パラメーターの設定値を、当該選択中の深度の複数の画像パラメーターの設定値へコピーする実行入力を受け付けるボタンである。例えば、図3の画像パラメーターセット210において、深度3[cm]が選択中に、一段浅コピーボタン430がタッチ入力されると、図8に示すように、深度3[cm]よりも一段浅い深度2[cm]の複数の画像パラメーターの設定値が、深度3[cm]の複数の画像パラメーターの設定値にコピーされるよう保持される。 The one-step shallow copy button 430 is a button for accepting an execution input to copy the setting values of a plurality of image parameters with a depth one step shallower than the selected depth to the setting values of the plurality of image parameters with the selected depth. For example, in the image parameter set 210 of FIG. 3, when the one step shallow copy button 430 is touch-input while the depth of 3 [cm] is selected, as shown in FIG. A plurality of image parameter setting values of 2 [cm] are held so as to be copied to a plurality of image parameter setting values of depth 3 [cm].

一段深コピーボタン440は、選択中の深度よりも一段深い深度の複数の画像パラメーターの設定値を、当該選択中の深度の複数の画像パラメーターの設定値へコピーする実行入力を受け付けるボタンである。例えば、図3の画像パラメーターセット210において、深度4[cm]が選択中に、一段深コピーボタン440がタッチ入力されると、図8に示すように、深度4[cm]よりも一段深い深度5[cm]の複数の画像パラメーターの設定値が、深度4[cm]の複数の画像パラメーターの設定値にコピーされるよう保持される。 The one-step-deep copy button 440 is a button that accepts an execution input to copy the setting values of a plurality of image parameters at a depth one step deeper than the depth being selected to the setting values of the plurality of image parameters at the depth being selected. For example, in the image parameter set 210 of FIG. 3, when the one step deep copy button 440 is touch-input while the depth of 4 [cm] is selected, as shown in FIG. A plurality of image parameter setting values of 5 [cm] are held so as to be copied to a plurality of image parameter setting values of depth 4 [cm].

保存ボタン450は、入力した画像パラメーターセットの保存の実行入力を受け付けるボタンである。終了ボタン460は、画像パラメーターセット作成処理の終了の実行入力を受け付けるボタンである。設定確認ボタン470は、ステップS17で保持された画像パラメーターを確認のため表示部107への表示の実行入力を受け付けるボタンである。 The save button 450 is a button for accepting an input to save the input image parameter set. The end button 460 is a button for accepting an execution input to end the image parameter set creation process. The setting confirmation button 470 is a button for accepting an input to execute display on the display unit 107 in order to confirm the image parameters held in step S17.

また、ステップS16において、制御部108が、選択中の画像パラメーターセットの表(テーブル)を表示部107に表示し、表示された画像パラメーターセットの表中の画像パラメーターの設定値の変更入力を受け付ける構成としてもよい。また、ステップS13においても同様に、表示部107に表示した画像パラメーターセットの表中に、操作入力部101を介して操作者により画像パラメーターの設定値を入力する構成としてもよい。 Further, in step S16, the control unit 108 displays the table of the currently selected image parameter set on the display unit 107, and accepts input to change the setting values of the image parameters in the displayed table of the image parameter set. may be configured. Similarly, in step S13, the operator may input the setting values of the image parameters into the table of the image parameter set displayed on the display unit 107 via the operation input unit 101. FIG.

図4に戻り、他の深度の画像パラメーターの入力がない場合(ステップS15;NO)又は(ステップS18;NO)、制御部108は、操作入力部101を介して操作者から保存実行が入力されたか否かを判別する(ステップS19)。ステップS18の後のステップS19では、例えば、保存ボタン450がタッチ入力されたか否かにより判別される。保存実行が入力されていない場合(ステップS19;NO)、画像パラメーターセット作成処理が終了する。 Returning to FIG. 4, if there is no other depth image parameter input (step S15; NO) or (step S18; NO), the control unit 108 receives an instruction to execute storage from the operator via the operation input unit 101. It is determined whether or not (step S19). In step S19 after step S18, for example, it is determined whether or not the save button 450 is touch-inputted. If the execution of saving has not been input (step S19; NO), the image parameter set creating process ends.

保存実行が入力された場合(ステップS19;YES)、制御部108は、操作入力部101を介して操作者から、新規作成又は変更する画像パラメーターセットの名称、タグ、維持情報の入力を受け付ける(ステップS20)。ステップS20では、例えば、図9に示す保存ダイヤログ500が表示され、保存ダイヤログ500を介して入力される。保存ダイヤログ500は、名称入力欄510、タグ入力欄530,540,550、維持情報入力欄560、OKボタン570、キャンセルボタン580を有する。 When execution of saving is input (step S19; YES), the control unit 108 receives the input of the name of the image parameter set to be newly created or changed, the tag, and the maintenance information from the operator via the operation input unit 101 ( step S20). In step S20, for example, a save dialog 500 shown in FIG. 9 is displayed, and an input is made through the save dialog 500. The save dialog 500 has a name input field 510 , tag input fields 530 , 540 , 550 , maintenance information input field 560 , an OK button 570 and a cancel button 580 .

名称入力欄510は、新規作成又は変更する画像パラメーターセットの名称の入力欄である。タグ入力欄530,540,550は、新規作成又は変更する画像パラメーターセットのタグ1、タグ2、タグ3の入力欄である。維持情報入力欄560は、新規作成又は変更する画像パラメーターセットを新たに選択する時に、直前の深度を維持するか否かと、維持しない(変更する)場合の変更後の深度との入力を受け付けるラジオボタンを含む入力欄である。ステップS16を通った場合には、名称入力欄510、タグ入力欄530,540,550、維持情報入力欄560には、ステップS16で読み出された選択中の画像パラメーターセットの名称、タグ1、タグ2、タグ3、維持情報が変更入力可能にデフォルトで表示されているものとする。 A name input field 510 is an input field for the name of an image parameter set to be newly created or changed. Tag input fields 530, 540, and 550 are input fields for tag 1, tag 2, and tag 3 of an image parameter set to be newly created or changed. The maintenance information input field 560 is a radio that receives input of whether or not to maintain the previous depth and, if not maintained (changed), the depth after change when newly selecting an image parameter set to be newly created or changed. An input field containing a button. When step S16 is passed, the name input field 510, the tag input fields 530, 540, 550, and the maintenance information input field 560 are filled with the name of the selected image parameter set read out in step S16, tag 1, It is assumed that tag 2, tag 3, and maintenance information are displayed by default so that changes can be entered.

OKボタン570は、名称入力欄510、タグ入力欄530,540,550、維持情報入力欄560の入力情報の保存、上書きの実行入力を受け付けるボタンである。キャンセルボタン580は、名称入力欄510、タグ入力欄530,540,550、維持情報入力欄560の入力(保存)のキャンセルの実行入力を受け付けるボタンである。 The OK button 570 is a button for accepting an execution input for saving and overwriting the input information in the name input field 510, the tag input fields 530, 540, 550, and the maintenance information input field 560. FIG. The cancel button 580 is a button for receiving an input to cancel the input (save) of the name input field 510 , the tag input fields 530 , 540 , 550 and the maintenance information input field 560 .

そして、制御部108は、ステップS14又はS17で保持された複数の深度の複数の画像パラメーターである画像パラメーターセットを、ステップS20で入力された名称、タグ1、タグ2、タグ3、維持情報に対応付けて記憶部109に保存し(ステップS21)、画像パラメーターセット作成処理を終了する。ステップS21では、保存する画像パラメーターセットが表示部107に表示される構成としてもよい。 Then, the control unit 108 converts the image parameter set, which is a plurality of image parameters at a plurality of depths held in step S14 or S17, to the name, tag 1, tag 2, tag 3, and maintenance information input in step S20. They are stored in the storage unit 109 in association with each other (step S21), and the image parameter set creating process ends. In step S<b>21 , the image parameter set to be saved may be displayed on the display unit 107 .

また、画像パラメーターセット作成処理のステップS16~18において、選択中の画像パラメーターセットのうち、変更する画像パラメーター、維持する(変更しない)画像パラメーターを、操作者が特定(操作入力部101を介して指定入力)でき、変更する画像パラメーターの設定情報のみを入力して変更する構成としてもよい。 In steps S16 to S18 of the image parameter set creation process, the operator specifies image parameters to be changed and image parameters to be maintained (not changed) from the currently selected image parameter set (via the operation input unit 101). specified input), and the configuration may be such that only the setting information of the image parameter to be changed is input and changed.

次いで、図10を参照して、超音波診断装置1で実行される画像パラメーターセット使用処理を説明する。画像パラメーターセット使用処理は、画像パラメーターセット群200から画像パラメーターセットを選択してライブ画像に反映させる処理である。予め、超音波診断装置1が設けられた診察室に被検体としての患者がベッドに横にされているものとする。 Next, with reference to FIG. 10, image parameter set use processing executed by the ultrasonic diagnostic apparatus 1 will be described. The image parameter set use process is a process of selecting an image parameter set from the image parameter set group 200 and reflecting it in the live image. Assume that a patient as a subject is lying on a bed in an examination room in which the ultrasonic diagnostic apparatus 1 is installed in advance.

そして、画像パラメーターセット作成処理と同様に、超音波診断装置1において、操作入力部101を介する操作者からの入力に応じて、入力された所望の画像モード(例えばBモード)のライブ画像が生成されて表示部107に表示されているものとする。 Then, in the same manner as in the image parameter set creation process, in the ultrasonic diagnostic apparatus 1, a live image in the input desired image mode (for example, B mode) is generated according to the input from the operator via the operation input unit 101. and is displayed on the display unit 107 .

そして、超音波診断装置1において、例えば、操作入力部101を介して操作者から上記所望の画像モード、画像パラメーターセット使用処理の実行指示が入力されたことをトリガとして、制御部108は、ROMに記憶された画像パラメーターセット使用プログラムに従い、画像パラメーターセット使用処理を実行する。 Then, in the ultrasonic diagnostic apparatus 1, for example, the control unit 108 is triggered by input of an instruction to execute the processing using the desired image mode and image parameter set from the operator via the operation input unit 101. The image parameter set use process is executed according to the image parameter set use program stored in the .

図10に示すように、先ず、制御部108は、操作入力部101を介して操作者から上記指示入力された画像モードの画像パラメーターセットの選択入力を受け付け、画像パラメーターセットが選択入力されたか否かが判別される(ステップS31)。ステップS31では、例えば、制御部108は、画像パラメーターセットの検索画面を表示部107に表示し、操作入力部101を介して操作者から画像モード、画像パラメーターセットの名称のキーワードやタグの入力を受け付け、入力された画像モード、キーワードやタグで記憶部109の画像パラメーターセット群200を検索し、検索結果としての画像パラメーターセットを表示し、操作者からの検索結果のうちの1つの画像パラメーターセットの選択入力を受け付ける。また、ステップS31において、操作入力部101は、複数の画像パラメーターセットが割り当てられた物理的なキー又はタッチパネルのボタン(表示されたボタン)を介して、1つの画像パラメーターセットの選択を受け付ける構成としてもよい。 As shown in FIG. 10, first, the control unit 108 receives a selection input of the image parameter set of the image mode instructed by the operator via the operation input unit 101, and determines whether the image parameter set has been selected and input. is determined (step S31). In step S<b>31 , for example, the control unit 108 displays an image parameter set search screen on the display unit 107 , and allows the operator to input an image mode, an image parameter set name keyword, and a tag through the operation input unit 101 . The image parameter set group 200 in the storage unit 109 is searched by the received and input image mode, keyword or tag, the image parameter set as the search result is displayed, and one image parameter set among the search results from the operator is displayed. receive the selection input of Further, in step S31, the operation input unit 101 receives selection of one image parameter set via physical keys or touch panel buttons (displayed buttons) to which a plurality of image parameter sets are assigned. good too.

画像パラメーターセットが選択入力された場合(ステップS31;YES)、制御部108は、ステップS31で選択入力された画像パラメーターセットを選択(設定)する(ステップS32)。ステップS32の後、又は画像パラメーターセットが選択入力されていない場合(ステップS31;NO)、制御部108は、操作入力部101を介して操作者から深度の入力を受け付け、入力された深度に応じて、送信部102、受信部103、画像生成部104、画像処理部105などを適宜制御して、上記指示入力された画像モードの入力された深度に応じたライブ画像を表示部107に表示させる(ステップS33)。 If an image parameter set is selected and input (step S31; YES), the control unit 108 selects (sets) the image parameter set selected and input in step S31 (step S32). After step S32, or if no image parameter set has been selected and input (step S31; NO), the control unit 108 receives an input of depth from the operator via the operation input unit 101, and Then, the transmitting unit 102, the receiving unit 103, the image generating unit 104, the image processing unit 105, etc. are appropriately controlled, and the display unit 107 displays a live image corresponding to the input depth of the image mode for which the instruction is input. (Step S33).

そして、制御部108は、ステップS32で画像パラメーターセットが選択中(有効)であるか否かを判別する(ステップS34)。画像パラメーターセットが選択中でない場合(ステップS34;NO)、画像パラメーターセット使用処理が終了する。画像パラメーターセットが選択中である場合(ステップS34;YES)、制御部108は、ステップS33で入力された深度とステップS32で選択された画像パラメーターセットとに応じて、送信部102、受信部103、画像生成部104、画像処理部105などを適宜制御して、上記指示入力された画像モードの入力された深度及び画像パラメーターに応じたライブ画像を表示部107に表示させ(ステップS35)、画像パラメーターセット使用処理を終了する。 Then, the control unit 108 determines whether or not the image parameter set is being selected (valid) in step S32 (step S34). If no image parameter set is being selected (step S34; NO), the image parameter set use process ends. If the image parameter set is being selected (step S34; YES), the control unit 108 controls the transmission unit 102 and the reception unit 103 according to the depth input in step S33 and the image parameter set selected in step S32. , the image generation unit 104, the image processing unit 105, etc., to display on the display unit 107 a live image corresponding to the input depth and image parameters of the image mode for which the instruction is input (step S35). End the parameter set usage process.

次いで、図11を参照して、超音波診断装置1で実行される画像パラメーターセット変更処理を説明する。画像パラメーターセット変更処理は、画像パラメーターセット群200から選択された画像パラメーターセットを変更してライブ画像に反映させる処理である。予め、所望の画像モードの画像パラメーターセット使用処理(又は画像パラメーターセット変更処理)が実行されているものとする。 Next, referring to FIG. 11, the image parameter set changing process executed by the ultrasonic diagnostic apparatus 1 will be described. The image parameter set change process is a process of changing an image parameter set selected from the image parameter set group 200 and reflecting it in a live image. It is assumed that image parameter set use processing (or image parameter set change processing) for a desired image mode has been executed in advance.

そして、超音波診断装置1において、例えば、操作入力部101を介して操作者から上記所望の画像モードの画像パラメーターセット変更処理の実行指示が入力されたことをトリガとして、制御部108は、ROMに記憶された画像パラメーターセット変更プログラムに従い、画像パラメーターセット変更処理を実行する。 Then, in the ultrasonic diagnostic apparatus 1, for example, the control unit 108 is triggered by input of an instruction to execute image parameter set change processing of the desired image mode from the operator via the operation input unit 101, and the ROM The image parameter set change processing is executed according to the image parameter set change program stored in the .

図11に示すように、先ず、制御部108は、図10のステップS31と同様に、操作入力部101を介して操作者から上記指示入力された画像モードの画像パラメーターセットの選択入力を受け付け、選択入力された画像パラメーターセットを選択する(ステップS41)。そして、制御部108は、ステップS41の直前に別の画像パラメーターセットが選択中であったか否かを判別する(ステップS42)。別の画像パラメーターセットが選択中であった場合(ステップS42;YES)、制御部108は、選択中であった別の画像パラメーターセットを無効化する(ステップS43)。 As shown in FIG. 11, first, the control unit 108 accepts selection input of the image parameter set of the image mode for which the instruction is input from the operator via the operation input unit 101, as in step S31 of FIG. The selected image parameter set is selected (step S41). Then, the control unit 108 determines whether or not another image parameter set was being selected immediately before step S41 (step S42). If another image parameter set is being selected (step S42; YES), the control unit 108 invalidates the other image parameter set being selected (step S43).

別の画像パラメーターセットが選択中でない場合(ステップS42;NO)、又はステップS43の実行後、制御部108は、ステップS41で選択中の画像パラメーターセットの維持情報を参照し、深度を維持するか否かを判別する(ステップS44)。深度を維持しない場合(ステップS44;NO)、制御部108は、ステップS44で参照された維持情報の深度と選択中の画像パラメーターセットとに応じて、送信部102、受信部103、画像生成部104、画像処理部105などを適宜制御して、上記指示入力された画像モードの当該深度及び画像パラメーターに応じたライブ画像を表示部107に表示させ(ステップS45)、画像パラメーターセット変更処理を終了する。 If another image parameter set is not being selected (step S42; NO), or after step S43 is executed, the control unit 108 refers to the maintenance information of the image parameter set being selected in step S41 to maintain the depth. It is determined whether or not (step S44). If the depth is not maintained (step S44; NO), the control unit 108 controls the transmission unit 102, the reception unit 103, the image generation unit according to the depth of the maintenance information referred to in step S44 and the currently selected image parameter set. 104, appropriately controls the image processing unit 105 and the like to display a live image corresponding to the depth and image parameters of the image mode for which the instruction has been input (step S45), and ends the image parameter set change processing. do.

深度を維持する場合(ステップS44;YES)、制御部108は、別の画像パラメーターセットで直前に選択されていた深度と選択中の画像パラメーターセットとに応じて、送信部102、受信部103、画像生成部104、画像処理部105などを適宜制御して、上記指示入力された画像モードの当該深度及び選択中の画像パラメーターに応じたライブ画像を表示部107に表示させ(ステップS46)、画像パラメーターセット変更処理を終了する。 If the depth is to be maintained (step S44; YES), the control unit 108 controls the transmission unit 102, reception unit 103, By appropriately controlling the image generation unit 104, the image processing unit 105, etc., the display unit 107 displays a live image corresponding to the depth of the image mode instructed and input and the currently selected image parameter (step S46). End the parameter set change process.

ここで、Bモード画像のライブ画像が表示され、画像パラメーターセット210が選択され、画像パラメーターセット210を使用したまま深度を変更するように、画像パラメーターセット使用処理が繰り返し実行される例を説明する。1回目の画像パラメーターセット使用処理において、ステップS32で画像パラメーターセット210が選択され、ステップS33で深度2[cm]が入力されると、例えば、ステップS35で、図12(a)に示す深度2[cm]の矩形のBモード画像が表示される。 Here, an example will be described in which a live image of a B-mode image is displayed, the image parameter set 210 is selected, and the image parameter set use process is repeatedly executed so as to change the depth while using the image parameter set 210. . In the first image parameter set use process, when the image parameter set 210 is selected in step S32 and the depth 2 [cm] is input in step S33, for example, depth 2 shown in FIG. A rectangular B-mode image of [cm] is displayed.

そして、2回目の画像パラメーターセット使用処理において、ステップS32で選択入力されず(同じ画像パラメーターセット210を使用)、ステップS33で深度4[cm]が入力されると、例えば、ステップS35で、図12(b)に示す深度4[cm]の矩形のBモード画像が表示される。 Then, in the second image parameter set use process, if the selection is not input in step S32 (the same image parameter set 210 is used) and the depth of 4 [cm] is input in step S33, for example, in step S35, the image A rectangular B-mode image with a depth of 4 [cm] shown in 12(b) is displayed.

そして、3回目の画像パラメーターセット使用処理において、ステップS32で選択入力されず(同じ画像パラメーターセット210を使用)、ステップS33で深度7[cm]が入力されると、例えば、ステップS35で、図12(c)に示す深度7[cm]の台形のBモード画像が表示される。 Then, in the third image parameter set use process, if the selection is not input in step S32 (the same image parameter set 210 is used) and the depth of 7 [cm] is input in step S33, for example, in step S35, the image A trapezoidal B-mode image with a depth of 7 [cm] shown in 12(c) is displayed.

また、Bモード画像のライブ画像が表示され、画像パラメーターセット210が画像パラメーターセット220に変更され、深度を維持するように、画像パラメーターセット使用処理及び画像パラメーターセット変更処理が実行される例を説明する。画像パラメーターセット使用処理において、ステップS32で画像パラメーターセット210が選択され、ステップS33で深度3[cm]が入力されると、例えば、ステップS35で、図13(a)に示す深度3[cm]の矩形のBモード画像が表示される。 Also, an example will be described in which a live image of a B-mode image is displayed, the image parameter set 210 is changed to the image parameter set 220, and the image parameter set use process and the image parameter set change process are executed so as to maintain the depth. do. In the image parameter set use process, when the image parameter set 210 is selected in step S32 and the depth 3 [cm] is input in step S33, for example, in step S35, the depth 3 [cm] shown in FIG. A rectangular B-mode image is displayed.

そして、例えば観察部位の変更のため、超音波探触子1bが移動された場合に、図13(b)に示す深度3[cm]の矩形のBモード画像が表示される。しかし、図13(b)のBモード画像は、高減衰のため、観察ができないものとする。このため、画像パラメーターセット変更処理が実行され、ステップS41で画像パラメーターセット220が入力され、ステップS44で深度3[cm]が維持されると、例えば、ステップS46で、図13(c)に示す深度3[cm]の矩形のBモード画像が表示され、観察部位に応じた減衰のBモード画像となる。ただし、画像パラメーターセット220は、変更後の観察部位に対応し、維持情報がOnであるものとする。 Then, for example, when the ultrasound probe 1b is moved to change the observation site, a rectangular B-mode image with a depth of 3 [cm] shown in FIG. 13(b) is displayed. However, it is assumed that the B-mode image in FIG. 13(b) cannot be observed due to high attenuation. Therefore, when the image parameter set change process is executed, the image parameter set 220 is input in step S41, and the depth of 3 [cm] is maintained in step S44, for example, in step S46, as shown in FIG. A rectangular B-mode image with a depth of 3 [cm] is displayed, and the B-mode image is attenuated according to the observation site. However, it is assumed that the image parameter set 220 corresponds to the post-change observation site and the maintenance information is ON.

以上、本実施の形態によれば、超音波診断装置1は、超音波を送受信する超音波探触子1bに駆動信号を出力する送信部102と、超音波探触子1bから受信信号を取得する受信部103と、受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部104と、生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部105と、表示する超音波画像の深度の入力を受け付ける操作入力部101と、入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得し、取得された複数の画像パラメーターに応じて、送信部102、受信部103、画像生成部104及び画像処理部105の制御を行い、入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部108と、を備える。 As described above, according to the present embodiment, the ultrasonic diagnostic apparatus 1 acquires a reception signal from the transmission unit 102 that outputs a drive signal to the ultrasonic probe 1b that transmits and receives ultrasonic waves, and the ultrasonic probe 1b. an image generating unit 104 that generates ultrasonic image data from a received signal; an image processing unit 105 that performs image processing on the generated ultrasonic image data; and receives input of the depth of the ultrasonic image to be displayed. The operation input unit 101 acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth, and according to the acquired plurality of image parameters, the transmission unit 102, the reception unit 103, the image generation unit 104, and the image and a control unit 108 that controls the processing unit 105 and generates ultrasonic image data corresponding to the input depth.

このため、深度の変更に応じて、複数の画像パラメーターを変更でき、煩雑な操作なく、複数の画像パラメーターに応じた良好な超音波画像データを容易に得ることができる。 Therefore, it is possible to change a plurality of image parameters according to a change in depth, and to easily obtain good ultrasound image data corresponding to a plurality of image parameters without complicated operations.

また、複数の画像パラメーターは、Bモード、Mモード、カラードプラーモード、パワードプラーモード、CWモード及びエラストグラフィモードの少なくとも1つの画像モードに対応する画像パラメーターである。このため、多様な画像モードについて、深度の変更に応じて、複数の画像パラメーターを変更できる。 Also, the plurality of image parameters are image parameters corresponding to at least one of B mode, M mode, color Doppler mode, power Doppler mode, CW mode and elastography mode. Therefore, multiple image parameters can be changed in response to changes in depth for various image modes.

また、制御部108は、記憶部109に記憶された予め設定された複数の深度に対応する複数の画像パラメーターを有する表である画像パラメーターセット210,220…から、入力された深度に対応する複数の画像パラメーターを取得する。このため、画像パラメーターセットにより、画像パラメーターの制御を容易にでき、深度ごとの各画像パラメーターの設定値確認において一覧性を高くできる。 Further, the control unit 108 selects a plurality of image parameters corresponding to the input depth from the image parameter sets 210, 220, . Get the image parameters of the . Therefore, the image parameter set facilitates the control of the image parameters, and improves the listability in confirming the setting values of each image parameter for each depth.

また、記憶部109は、複数種類の画像パラメーターセット210,220…(画像パラメーターセット群200)を記憶する。操作入力部101は、生成する超音波画像データの深度の入力と複数種類の画像パラメーターセットからの1つの画像パラメーターセットの選択入力とを受け付ける。制御部108は、選択入力された画像パラメーターセットから入力された深度に対応する複数の画像パラメーターを取得する。このため、超音波探触子1bの種類、部位、被検体などの条件に応じた最適な画像パラメーターを超音波画像データに適用することができる。 The storage unit 109 also stores a plurality of types of image parameter sets 210, 220, . . . (image parameter set group 200). The operation input unit 101 receives input of the depth of ultrasound image data to be generated and input of selection of one image parameter set from a plurality of types of image parameter sets. The control unit 108 acquires a plurality of image parameters corresponding to the input depth from the selected and input image parameter set. Therefore, it is possible to apply optimum image parameters to the ultrasonic image data according to conditions such as the type of ultrasonic probe 1b, the site, and the subject.

また、操作入力部101は、複数の画像パラメーターセットが割り当てられた物理的なキー又はタッチパネルのボタン(表示されたボタン)を介して、1つの画像パラメーターセットの選択を受け付ける。このため、画像パラメーターセットの選択、切替を簡便に行うことができる。 The operation input unit 101 also accepts selection of one image parameter set via physical keys or touch panel buttons (displayed buttons) to which a plurality of image parameter sets are assigned. Therefore, image parameter sets can be easily selected and switched.

また、制御部108は、操作入力部101により画像パラメーターセットを変更する選択入力がされた場合に、維持情報に応じて選択入力前の深度を維持し、選択入力前の深度に対応する選択入力された画像パラメーターセットの複数の画像パラメーターを取得する。このため、画像パラメーターのみの変更となり、深度が意図しない値となることによる再設定を不要にできる。 Further, when a selection input to change the image parameter set is performed by the operation input unit 101, the control unit 108 maintains the depth before the selection input according to the maintenance information, and maintains the depth before the selection input. Get multiple image parameters in the specified image parameter set. Therefore, only the image parameters are changed, and resetting due to an unintended value of the depth can be eliminated.

また、操作入力部101は、画像パラメーターセットの深度ごとの複数の画像パラメーターの設定値の入力を受け付ける。制御部108は、入力された深度ごとの複数の画像パラメーターの設定値に応じた画像パラメーターセットを記憶部109に記憶する。このため、操作者が画像パラメーターセットを自在にカスタマイズでき、操作者が好みに応じた超音波画像データを得ることができる。 The operation input unit 101 also receives input of setting values of a plurality of image parameters for each depth of the image parameter set. The control unit 108 stores in the storage unit 109 an image parameter set corresponding to the input set values of the plurality of image parameters for each depth. Therefore, the operator can freely customize the image parameter set, and can obtain ultrasound image data according to the operator's preference.

また、制御部108は、入力された深度の複数の画像パラメーターの設定値に応じて、送信部102、受信部103、画像生成部104及び画像処理部105を制御して、入力された深度に対応する超音波画像データを生成して表示部107に表示させる。このため、所望の超音波画像が得られているかを目視で確認しながら、画像パラメーターセットを自在にカスタマイズできる。 In addition, the control unit 108 controls the transmission unit 102, the reception unit 103, the image generation unit 104, and the image processing unit 105 according to the input setting values of the plurality of image parameters for the depth, thereby obtaining the input depth. Corresponding ultrasound image data is generated and displayed on the display unit 107 . Therefore, the image parameter set can be freely customized while visually confirming whether a desired ultrasound image is obtained.

また、複数の画像パラメーターの1つは、台形走査であり、深度が浅い場合に、台形走査を無効にし、又は角度を小さくし、深度が深い場合に、台形走査を有効にし、又は角度を大きくするよう設定値が画像パラメーターセットに設定されている。深度が浅い場合に台形走査としても表示領域外となってしまい、視野拡大の効果が得られないため、台形走査を無効又は角度を小さくして、走査線間密度を高くし画質を高めることができる。一方、深度が深い場合には、台形走査を有効又は角度を大きくして、台形走査による拡大視野領域を表示領域に収め、視野拡大効果を高めることができる。 Also, one of the plurality of image parameters is trapezoidal scanning, where trapezoidal scanning is disabled or angle is reduced when depth is shallow, and trapezoidal scanning is enabled or angle is large when depth is deep. A setting value is set in the image parameter set to If the depth is shallow, the trapezoidal scanning is outside the display area, and the effect of expanding the field of view cannot be obtained. can. On the other hand, when the depth is deep, the trapezoidal scanning is enabled or the angle is increased, and the enlarged visual field area by the trapezoidal scanning is contained in the display area, so that the visual field enlargement effect can be enhanced.

また、複数の画像パラメーターの1つは、音線密度であり、深度が浅い場合に、音線密度を高くし、深度が深い場合に、音線密度を低くするよう設定値が画像パラメーターセットに設定されている。音線密度を高くすると画質が良いが、フレームレートが低下する。音線密度を低くすると画質が低下するが、フレームレートは向上する。深度が浅いとフレームレートが向上し、深いとフレームレートが低下する。このため、これらのトレードオフ関係の良好な解決点を得られる。 Also, one of the plurality of image parameters is the sound ray density, and the setting value is set in the image parameter set so that the sound ray density is increased when the depth is shallow and the sound ray density is decreased when the depth is deep. is set. The higher the sound ray density, the better the image quality, but the lower the frame rate. Reducing the sound ray density reduces the image quality, but increases the frame rate. Shallow depth increases framerate, deep decreases framerate. This provides a good resolution of these trade-off relationships.

また、複数の画像パラメーターの1つは、時間平均であり、深度が浅い場合に、時間平均を強くし、深度が深い場合に、時間平均を弱くするよう設定値が画像パラメーターセットに設定されている。深度が浅いとフレームレートが向上し、追従性が向上する。深度が深いとフレームレートが低下し、追従性が低下する。時間平均を強くすると追従性が低下し、弱くすると追従性が向上する。このため、これらのトレードオフ関係の良好な解決点を得られる。 Also, one of the plurality of image parameters is the time average, and the set value is set in the image parameter set so that the time average is strengthened when the depth is shallow and the time average is weakened when the depth is deep. there is A shallower depth improves the frame rate and improves tracking. If the depth is deep, the frame rate will drop and the followability will drop. If the time average is strengthened, the followability decreases, and if it is weakened, the followability improves. This provides a good resolution of these trade-off relationships.

また、複数の画像パラメーターの1つは、ダイナミックレンジであり、深度が浅い場合にダイナミックレンジを高くし、深度が深い場合にダイナミックレンジを低くするよう設定値が画像パラメーターセットに設定されている。超音波画像の浅部は、SNRが高く、超音波画像の深部はSNRが低い。このため、SNRが高い場合には、強い信号から弱い信号まで表示させるためにダイナミックレンジを高くでき、SNRが低い場合には、弱い信号を高輝度で表示させるためにダイナミックレンジを低くできる。 Also, one of the plurality of image parameters is the dynamic range, and setting values are set in the image parameter set so that the dynamic range is increased when the depth is shallow and the dynamic range is decreased when the depth is deep. A superficial portion of the ultrasound image has a high SNR, and a deep portion of the ultrasound image has a low SNR. Therefore, when the SNR is high, the dynamic range can be increased to display strong to weak signals, and when the SNR is low, the dynamic range can be decreased to display weak signals with high brightness.

また、複数の画像パラメーターの1つは、2画面表示における画面レイアウト設定であり、深度が浅い場合に画面レイアウト設定を上下にし、深度が深い場合に画面レイアウトを左右とするよう設定値が画像パラメーターセットに設定されている。深度が浅い場合には、超音波画像は横長であり、深度が深い場合には超音波画像は縦長である。このため、深度が浅い場合に、横長の超音波画像向きの上下の画面レイアウトにでき、深度が深い場合に、縦長の超音波画像向きの左右の画面レイアウトにできる。 Also, one of the plurality of image parameters is a screen layout setting for dual screen display. set to set. When the depth is shallow, the ultrasonic image is horizontally long, and when the depth is deep, the ultrasonic image is vertically long. For this reason, when the depth is shallow, the top and bottom screen layout can be oriented to the horizontally long ultrasonic image, and when the depth is deep, the left and right screen layout can be oriented to the vertically long ultrasonic image.

また、複数の画像パラメーターの1つは、オフセットTGCである。制御部108は、画像処理部105により、入力された深度のオフセットTGCのゲインと通常のTGCのゲインとの加算値を、入力された深度に対応する超音波画像データに与える。このため、通常操作のTGCは従来の使い方を維持しつつ、オフセットTGCにより深度方向に変化する画像輝度不均一性を補正できる。 Also, one of the multiple image parameters is the offset TGC. The control unit 108 causes the image processing unit 105 to give the added value of the input depth offset TGC gain and the normal TGC gain to the ultrasonic image data corresponding to the input depth. For this reason, while maintaining the conventional use of the TGC for normal operation, the offset TGC can correct the non-uniformity of image luminance that changes in the depth direction.

また、複数の画像パラメーターの1つは、オフセットゲインであり、制御部108は、画像処理部105により、入力された深度のオフセットゲインと通常操作によるゲインとの加算値を、入力された深度に対応する超音波画像データに与える。このため、通常操作時のゲインは従来の使い方を維持しつつ、深度変化及び画像パラメーターセットによる輝度変化を抑制できる。 One of the plurality of image parameters is an offset gain, and the control unit 108 causes the image processing unit 105 to add the input depth offset gain and the normal operation gain to the input depth. given to the corresponding ultrasound image data. For this reason, it is possible to suppress luminance changes due to depth changes and image parameter sets while maintaining the conventional usage of the gain during normal operation.

なお、上記実施の形態における記述は、本発明に係る好適な超音波診断装置の一例であり、これに限定されるものではない。 It should be noted that the description in the above embodiment is an example of a suitable ultrasonic diagnostic apparatus according to the present invention, and the present invention is not limited to this.

例えば、上記実施の形態では、画像パラメーターセット群200を超音波診断装置1の記憶部109に記憶する構成としたが、これに限定されるものではない。例えば、超音波診断装置1が、USB(Universal Serial Bus)メモリー、SD(Secure Digital)カードなどの外部メディアの読み書き部を備え、画像パラメーターセット群200を外部メディアに記憶可能な構成としてもよい。画像パラメーターセット群200が記憶された外部メディアは、他の超音波診断装置に接続され、画像パラメーターセット群200が当該他の超音波診断装置の記憶部にコピーされて使用される。 For example, in the above embodiment, the image parameter set group 200 is stored in the storage unit 109 of the ultrasonic diagnostic apparatus 1, but the present invention is not limited to this. For example, the ultrasonic diagnostic apparatus 1 may have a read/write unit for external media such as a USB (Universal Serial Bus) memory or an SD (Secure Digital) card, and may be configured to store the image parameter set group 200 in the external media. The external medium storing the image parameter set group 200 is connected to another ultrasonic diagnostic apparatus, and the image parameter set group 200 is copied to the storage unit of the other ultrasonic diagnostic apparatus and used.

また、画像パラメーターセット群200のうちの使用する画像パラメーターセットの非選択時には、複数の画像パラメーターは、プリセット設定値を超音波画像に反映する構成としてもよい。プリセットとは、Bモードなどの画像モード、共用画像モードごとの複数の画像パラメーター(この場合は深度を含む)設定値、ボディマーク情報、テキスト情報を有する情報群である。 Further, when the image parameter set to be used is not selected from the image parameter set group 200, the preset setting values of the plurality of image parameters may be reflected in the ultrasound image. A preset is a group of information including image modes such as B mode, multiple image parameter (including depth in this case) set values for each common image mode, body mark information, and text information.

また、所定のプリセット選択時に同時に、所定の画像パラメーターセットを有効とするか否かを設定可能とする構成としてもよい。 Further, it may be possible to set whether or not to validate a predetermined image parameter set at the same time when a predetermined preset is selected.

また、画像パラメーターセットの表を表示する構成において、ある深度の隣深度(例えば1段階浅い又は深い深度)の画像パラメーターの設定値と、当該ある深度の画像パラメーターの設定値とに所定閾値以上の差がある場合に、色付けなどで差異強調する構成としてもよい。 In addition, in the configuration for displaying the table of image parameter sets, the setting value of the image parameter of a depth adjacent to a certain depth (for example, one step shallower or deeper depth) and the setting value of the image parameter of the certain depth are equal to or greater than a predetermined threshold. If there is a difference, it may be configured to emphasize the difference by coloring or the like.

また、上記実施の形態では、画像パラメーターセットを表(テーブル)形式としたが、これに限定されるものではない。画像パラメーターセットは、深度毎に画像パラメーターの設定値を変更できればよく、深度を入力とする画像パラメーターの関数であってもよい。さらに、同一の画像パラメーターに対する関数が複数あってもよい。 Also, in the above embodiment, the image parameter set is in a table format, but the present invention is not limited to this. The image parameter set may be a function of the image parameter with the depth as an input, as long as the set value of the image parameter can be changed for each depth. Furthermore, there may be multiple functions for the same image parameter.

また、画像パラメーターセットは、複数の画像モードの複数の画像パラメーターの設定値を含むものであるが、ある画像パラメーターセットから別の画像パラメーターセットを一部コピーして作成する場合に、当該ある画像パラメーターセットの一部の画像モードの複数の画像パラメーターの設定値を当該別の画像パラメーターセットにコピーする構成としてもよい。 An image parameter set includes setting values of a plurality of image parameters for a plurality of image modes. A configuration may also be adopted in which setting values of a plurality of image parameters of a part of the image modes are copied to the other image parameter set.

また、上記実施の形態では、深度に応じた深度以外の画像パラメーターセットの作成、使用、変更について述べてきたが、画像パラメーターセット変更の契機となるパラメーターを深度以外として上記実施の形態の内容を利用することも可能である。 In addition, in the above embodiments, creation, use, and modification of image parameter sets other than depth according to depth have been described. It is also possible to use

また、以上の実施の形態における超音波診断装置1を構成する各部の細部構成及び細部動作に関して本発明の趣旨を逸脱することのない範囲で適宜変更可能である。 In addition, the detailed configuration and detailed operation of each part that constitutes the ultrasonic diagnostic apparatus 1 in the above embodiment can be changed as appropriate without departing from the scope of the present invention.

1 超音波診断装置
1a 超音波診断装置本体
101 操作入力部
102 送信部
103 受信部
104 画像生成部
105 画像処理部
105a 画像メモリー部
106 DSC
107 表示部
108 制御部
109 記憶部
1b 超音波探触子
1c ケーブル
1 Ultrasound diagnostic apparatus 1a Ultrasound diagnostic apparatus main body 101 Operation input unit 102 Transmission unit 103 Reception unit 104 Image generation unit 105 Image processing unit 105a Image memory unit 106 DSC
107 display unit 108 control unit 109 storage unit 1b ultrasonic probe 1c cable

Claims (20)

超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記取得部は、記憶部に記憶された予め設定された複数の深度に対応する複数の画像パラメーターを有する画像パラメーターセットから前記入力された深度に対応する複数の画像パラメーターを取得し、
前記画像パラメーターセットは、診断部位の種類に対応付けられている超音波診断装置。
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of the depth of an ultrasound image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
The acquisition unit acquires a plurality of image parameters corresponding to the input depth from an image parameter set having a plurality of image parameters corresponding to a plurality of preset depths stored in a storage unit,
The ultrasonic diagnostic apparatus, wherein the image parameter set is associated with a type of diagnostic region.
超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記取得部は、記憶部に記憶された予め設定された複数の深度に対応する複数の画像パラメーターを有する画像パラメーターセットから前記入力された深度に対応する複数の画像パラメーターを取得し、
前記取得部は、前記操作部により画像パラメーターセットを変更する選択入力がされた場合に、前記選択入力前の深度を維持し、当該選択入力前の深度に対応する前記選択入力された画像パラメーターセットの複数の画像パラメーターを取得する超音波診断装置。
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of the depth of an ultrasound image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
The acquisition unit acquires a plurality of image parameters corresponding to the input depth from an image parameter set having a plurality of image parameters corresponding to a plurality of preset depths stored in a storage unit,
The acquisition unit maintains the depth before the selection input when a selection input to change the image parameter set is performed by the operation unit, and the selected image parameter set corresponding to the depth before the selection input. An ultrasound system that acquires multiple image parameters of the .
超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記複数の画像パラメーターの1つは、台形走査であり、深度が浅い場合に、台形走査を無効にし、又は角度を小さくし、深度が深い場合に、台形走査を有効にし、又は角度を大きくするよう設定値が設定されている超音波診断装置。
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of the depth of an ultrasound image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
One of the plurality of image parameters is trapezoidal scanning, disabling trapezoidal scanning or decreasing angle when depth is shallow, and enabling trapezoidal scanning or increasing angle when depth is deep. Ultrasound diagnostic equipment in which setting values are set.
超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記複数の画像パラメーターの1つは、時間平均であり、深度が浅い場合に、時間平均を強くし、深度が深い場合に、時間平均を弱くするよう設定値が設定されている超音波診断装置。
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of the depth of an ultrasound image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
One of the plurality of image parameters is a time average, and the ultrasonic diagnostic apparatus is set such that when the depth is shallow, the time average is strengthened, and when the depth is deep, the time average is weakened. .
超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記複数の画像パラメーターの1つは、オフセットTGCであり、
前記制御部は、前記画像処理部により、前記入力された深度のオフセットTGCのゲインと通常のTGCのゲインとの加算値を前記入力された深度に対応する超音波画像データに与える超音波診断装置。
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of the depth of an ultrasound image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
one of the plurality of image parameters is an offset TGC;
The control unit causes the image processing unit to add the input gain of the offset TGC of the depth and the gain of the normal TGC to the ultrasound image data corresponding to the input depth Ultrasonic diagnostic apparatus .
超音波を送受信する超音波探触子に駆動信号を出力する送信部と、
前記超音波探触子から受信信号を取得する受信部と、
前記受信信号から超音波画像データを生成する画像生成部と、
前記生成された超音波画像データを画像処理する画像処理部と、
表示する超音波画像の視野深度としての深度の入力を受け付ける操作部と、
前記入力された深度に対応する予め設定された複数の画像パラメーターを取得する取得部と、
前記取得された複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成させる制御部と、を備え、
前記複数の画像パラメーターの1つは、オフセットゲインであり、
前記制御部は、前記画像処理部により、前記入力された深度のオフセットゲインと通常操作によるゲインとの加算値を前記入力された深度に対応する超音波画像データに与える超音波診断装置。
a transmitter that outputs a drive signal to an ultrasonic probe that transmits and receives ultrasonic waves;
a receiving unit that acquires a received signal from the ultrasonic probe;
an image generator that generates ultrasound image data from the received signal;
an image processing unit that processes the generated ultrasound image data;
an operation unit that receives an input of depth as the depth of field of the ultrasonic image to be displayed;
an acquisition unit that acquires a plurality of preset image parameters corresponding to the input depth;
Controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the acquired plurality of image parameters to generate ultrasound image data corresponding to the input depth and
one of the plurality of image parameters is offset gain;
The control unit is an ultrasonic diagnostic apparatus in which the image processing unit gives the added value of the offset gain of the input depth and the gain by normal operation to the ultrasonic image data corresponding to the input depth.
前記取得部は、記憶部に記憶された予め設定された複数の深度に対応する複数の画像パラメーターを有する画像パラメーターセットから前記入力された深度に対応する複数の画像パラメーターを取得する請求項3から6のいずれか一項に記載の超音波診断装置。 4. from claim 3, wherein the acquisition unit acquires a plurality of image parameters corresponding to the input depth from an image parameter set having a plurality of image parameters corresponding to a plurality of preset depths stored in a storage unit. 7. The ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of 6. 前記記憶部は、複数種類の画像パラメーターセットを記憶し、
前記操作部は、生成する超音波画像データの深度の入力と前記複数種類の画像パラメーターセットからの1つの画像パラメーターセットの選択入力とを受け付け、
前記取得部は、前記選択入力された画像パラメーターセットから前記入力された深度に対応する複数の画像パラメーターを取得する請求項1、2又は7に記載の超音波診断装置。
The storage unit stores a plurality of types of image parameter sets,
The operation unit receives input of depth of ultrasound image data to be generated and input of selection of one image parameter set from the plurality of types of image parameter sets,
The ultrasonic diagnostic apparatus according to claim 1, 2, or 7, wherein the acquisition unit acquires a plurality of image parameters corresponding to the input depth from the selected input image parameter set.
前記操作部は、複数の画像パラメーターセットが割り当てられたキー又はタッチパネルのボタンを介して、1つの画像パラメーターセットの選択を受け付ける請求項1、2又は7に記載の超音波診断装置。 8. The ultrasonic diagnostic apparatus according to claim 1, 2, or 7, wherein the operation unit accepts selection of one image parameter set via a key or touch panel button to which a plurality of image parameter sets are assigned. 前記取得部は、前記操作部により画像パラメーターセットを変更する選択入力がされた場合に、前記選択入力前の深度を維持し、当該選択入力前の深度に対応する前記選択入力された画像パラメーターセットの複数の画像パラメーターを取得する請求項1又は7に記載の超音波診断装置。 The acquisition unit maintains the depth before the selection input when a selection input to change the image parameter set is performed by the operation unit, and the selected image parameter set corresponding to the depth before the selection input. 8. The ultrasonic diagnostic apparatus of claim 1 or 7, which acquires a plurality of image parameters of . 前記操作部は、画像パラメーターセットの深度ごとの複数の画像パラメーターの設定値の入力を受け付け、
前記入力された深度ごとの複数の画像パラメーターの設定値に応じた画像パラメーターセットを前記記憶部に記憶する記憶制御部を備える請求項1、2、7から10のいずれか一項に記載の超音波診断装置。
The operation unit receives input of setting values of a plurality of image parameters for each depth of the image parameter set,
11. The ultrasound system according to any one of claims 1, 2, 7 to 10, further comprising a storage control unit that stores an image parameter set corresponding to the input set values of the plurality of image parameters for each depth in the storage unit. sound wave diagnostic equipment.
前記入力された深度ごとの複数の画像パラメーターに応じて、前記送信部、前記受信部、前記画像生成部及び前記画像処理部を制御して、前記入力された深度に対応する超音波画像データを生成して表示部に表示させる表示制御部を備える請求項11に記載の超音波診断装置。 controlling the transmitting unit, the receiving unit, the image generating unit, and the image processing unit according to the input plurality of image parameters for each depth to generate ultrasound image data corresponding to the input depth; 12. The ultrasonic diagnostic apparatus according to claim 11, further comprising a display control unit for generating and displaying on a display unit. 前記複数の画像パラメーターの1つは、音線密度であり、深度が浅い場合に、音線密度を高くし、深度が深い場合に、音線密度を低くするよう設定値が設定されている請求項1から12のいずれか一項に記載の超音波診断装置。 One of the plurality of image parameters is a sound ray density, and a setting value is set so that the sound ray density is increased when the depth is shallow and the sound ray density is decreased when the depth is deep. Item 13. The ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of Items 1 to 12. 前記複数の画像パラメーターの1つは、ダイナミックレンジであり、深度が浅い場合に、ダイナミックレンジを高くし、深度が深い場合に、ダイナミックレンジを低くするよう設定値が設定されている請求項1から13のいずれか一項に記載の超音波診断装置。 2. From claim 1, wherein one of the plurality of image parameters is a dynamic range, and a set value is set such that the dynamic range is high when the depth is shallow and the dynamic range is low when the depth is deep. 14. The ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of 13. 前記複数の画像パラメーターの1つは、画面レイアウト設定であり、深度が浅い場合に、画面レイアウト設定を上下にし、深度が深い場合に、画面レイアウトを左右とするよう設定値が設定されている請求項1から14のいずれか一項に記載の超音波診断装置。 One of the plurality of image parameters is a screen layout setting, and setting values are set such that when the depth is shallow, the screen layout is set vertically, and when the depth is deep, the screen layout is horizontally set. Item 15. The ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of Items 1 to 14. 前記複数の画像パラメーターの1つは、台形走査であり、深度が浅い場合に、台形走査を無効にし、又は角度を小さくし、深度が深い場合に、台形走査を有効にし、又は角度を大きくするよう設定値が設定されている請求項1、4から6のいずれか一項に記載の超音波診断装置。 One of the plurality of image parameters is trapezoidal scanning, disabling trapezoidal scanning or decreasing angle when depth is shallow, and enabling trapezoidal scanning or increasing angle when depth is deep. 7. The ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of claims 1, 4 to 6, wherein the set value is set as follows. 前記複数の画像パラメーターの1つは、時間平均であり、深度が浅い場合に、時間平均を強くし、深度が深い場合に、時間平均を弱くするよう設定値が設定されている請求項1、5、6のいずれか一項に記載の超音波診断装置。 1, wherein one of the plurality of image parameters is a time average, and a setting value is set so that the time average is strengthened when the depth is shallow and the time average is weakened when the depth is deep; The ultrasonic diagnostic apparatus according to any one of 5 and 6. 前記複数の画像パラメーターの1つは、オフセットTGCであり、
前記制御部は、前記画像処理部により、前記入力された深度のオフセットTGCのゲインと通常のTGCのゲインとの加算値を前記入力された深度に対応する超音波画像データに与える請求項1又は6に記載の超音波診断装置。
one of the plurality of image parameters is an offset TGC;
2. The control unit provides, by the image processing unit, the added value of the input depth offset TGC gain and the normal TGC gain to the ultrasonic image data corresponding to the input depth. 7. The ultrasonic diagnostic apparatus according to 6.
前記複数の画像パラメーターの1つは、オフセットゲインであり、
前記制御部は、前記画像処理部により、前記入力された深度のオフセットゲインと通常操作によるゲインとの加算値を前記入力された深度に対応する超音波画像データに与える請求項1に記載の超音波診断装置。
one of the plurality of image parameters is offset gain;
2. The ultrasound system according to claim 1, wherein the image processing unit provides, by the image processing unit, a sum of the input offset gain of the depth and the gain due to normal operation to the ultrasound image data corresponding to the input depth. sound wave diagnostic equipment.
前記複数の画像パラメーターは、Bモード、Mモード、カラードプラーモード、パワードプラーモード、CWモード及びエラストグラフィモードの少なくとも1つの画像モードに対応する画像パラメーターである請求項1から19のいずれか一項に記載の超音波診断装置。 20. The plurality of image parameters according to any one of claims 1 to 19, wherein the plurality of image parameters are image parameters corresponding to at least one image mode of B-mode, M-mode, color Doppler mode, power Doppler mode, CW mode and elastography mode. The ultrasonic diagnostic apparatus according to 1.
JP2018005313A 2017-07-31 2018-01-17 ultrasound diagnostic equipment Active JP7143589B2 (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
CN201810841757.1A CN109316201A (en) 2017-07-31 2018-07-27 Diagnostic ultrasound equipment
US16/050,478 US20190033435A1 (en) 2017-07-31 2018-07-31 Ultrasound diagnostic device, image parameter setting method and storage medium

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2017147649 2017-07-31
JP2017147649 2017-07-31

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2019025295A JP2019025295A (en) 2019-02-21
JP7143589B2 true JP7143589B2 (en) 2022-09-29

Family

ID=65477252

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2018005313A Active JP7143589B2 (en) 2017-07-31 2018-01-17 ultrasound diagnostic equipment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP7143589B2 (en)

Citations (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000300562A (en) 1999-03-30 2000-10-31 General Electric Co <Ge> Method and device for arranging region of interest within image
JP2001269343A (en) 2000-03-28 2001-10-02 Matsushita Electric Ind Co Ltd Ultrasonograph
JP2002345823A (en) 2001-05-28 2002-12-03 Hitachi Medical Corp Ultrasonic diagnostic device
JP2006026256A (en) 2004-07-21 2006-02-02 Matsushita Electric Ind Co Ltd Ultrasonic diagnostic apparatus
JP2006247061A (en) 2005-03-09 2006-09-21 Matsushita Electric Ind Co Ltd Ultrasonic diagnostic apparatus
JP2010046128A (en) 2008-08-19 2010-03-04 Panasonic Corp Ultrasonic diagnostic system
JP2010068987A (en) 2008-09-18 2010-04-02 Panasonic Corp Ultrasonic diagnostic apparatus
JP2012061239A (en) 2010-09-17 2012-03-29 Hitachi Aloka Medical Ltd Ultrasonograph
JP2013144050A (en) 2012-01-16 2013-07-25 Toshiba Corp Ultrasonic diagnostic apparatus, medical image processing apparatus, and ultrasonic diagnostic apparatus control program
JP2017520334A (en) 2014-07-08 2017-07-27 ヒールセリオン カンパニー リミテッド Portable ultrasonic diagnostic apparatus and power efficiency improvement method therefor

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
IL49825A0 (en) * 1976-04-05 1976-08-31 Varian Associates Display and recording system for ultrasonic diagnosis
JPS60168440A (en) * 1984-02-13 1985-08-31 富士通株式会社 Ultrasonic diagnostic apparatus
JP5346245B2 (en) * 2008-06-17 2013-11-20 富士フイルム株式会社 Ultrasonic diagnostic apparatus, ultrasonic imaging method and program

Patent Citations (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000300562A (en) 1999-03-30 2000-10-31 General Electric Co <Ge> Method and device for arranging region of interest within image
JP2001269343A (en) 2000-03-28 2001-10-02 Matsushita Electric Ind Co Ltd Ultrasonograph
JP2002345823A (en) 2001-05-28 2002-12-03 Hitachi Medical Corp Ultrasonic diagnostic device
JP2006026256A (en) 2004-07-21 2006-02-02 Matsushita Electric Ind Co Ltd Ultrasonic diagnostic apparatus
JP2006247061A (en) 2005-03-09 2006-09-21 Matsushita Electric Ind Co Ltd Ultrasonic diagnostic apparatus
JP2010046128A (en) 2008-08-19 2010-03-04 Panasonic Corp Ultrasonic diagnostic system
JP2010068987A (en) 2008-09-18 2010-04-02 Panasonic Corp Ultrasonic diagnostic apparatus
JP2012061239A (en) 2010-09-17 2012-03-29 Hitachi Aloka Medical Ltd Ultrasonograph
JP2013144050A (en) 2012-01-16 2013-07-25 Toshiba Corp Ultrasonic diagnostic apparatus, medical image processing apparatus, and ultrasonic diagnostic apparatus control program
JP2017520334A (en) 2014-07-08 2017-07-27 ヒールセリオン カンパニー リミテッド Portable ultrasonic diagnostic apparatus and power efficiency improvement method therefor

Also Published As

Publication number Publication date
JP2019025295A (en) 2019-02-21

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP6662447B2 (en) Ultrasonic diagnostic apparatus and operation method of ultrasonic diagnostic apparatus
JP5800324B2 (en) Ultrasonic diagnostic apparatus, ultrasonic image generation method and program
JP6114663B2 (en) Ultrasonic diagnostic apparatus and ultrasonic image generation method
JP2018042649A (en) Ultrasonic diagnostic apparatus, and ultrasonic image forming method and program
JP6326716B2 (en) Ultrasound diagnostic imaging equipment
JP2019013671A (en) Ultrasound diagnostic device, transmission condition setting method, and program
US20190117196A1 (en) Ultrasound diagnostic apparatus and ultrasound probe
US20190033435A1 (en) Ultrasound diagnostic device, image parameter setting method and storage medium
JP7143589B2 (en) ultrasound diagnostic equipment
US8858438B2 (en) Ultrasound diagnostic apparatus
JP5836197B2 (en) Ultrasonic diagnostic apparatus and data processing method
JP2018139919A (en) Medical image apparatus, medical image apparatus control program, ultrasound image display device, ultrasound image display device control program, and image display device
JPS60168440A (en) Ultrasonic diagnostic apparatus
JP7199904B2 (en) Ultrasound diagnostic equipment and ultrasound probe
JP2002345823A (en) Ultrasonic diagnostic device
JP6865810B1 (en) Ultrasonic diagnostic equipment and its control program
JP5895459B2 (en) Ultrasound diagnostic imaging equipment
JP2020074996A (en) Ultrasonic diagnostic device and ultrasonic image adjustment method
JP2011120707A (en) Ultrasonograph
US20220287688A1 (en) Ultrasonic diagnostic apparatus, determination method, and determination program
US20180296192A1 (en) Ultrasound diagnosis apparatus
JP6841741B2 (en) Ultrasonic diagnostic equipment and its control program
JP6733339B2 (en) Ultrasound diagnostic imaging device
Bradley Ultrasound machine ‘knobology’
JP2020069301A (en) Ultrasonic diagnostic device

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20200928

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20210823

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20210914

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20211115

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20220405

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20220523

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20220816

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20220829

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 7143589

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150