JP6376885B2 - Wireless telemetry system and the wireless communication device - Google Patents

Wireless telemetry system and the wireless communication device Download PDF

Info

Publication number
JP6376885B2
JP6376885B2 JP2014158016A JP2014158016A JP6376885B2 JP 6376885 B2 JP6376885 B2 JP 6376885B2 JP 2014158016 A JP2014158016 A JP 2014158016A JP 2014158016 A JP2014158016 A JP 2014158016A JP 6376885 B2 JP6376885 B2 JP 6376885B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
meter
packet
radio
personal station
bus
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2014158016A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2016036074A (en
Inventor
雄介 野々垣
雄介 野々垣
正守 中原
正守 中原
Original Assignee
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by シャープ株式会社 filed Critical シャープ株式会社
Priority to JP2014158016A priority Critical patent/JP6376885B2/en
Publication of JP2016036074A publication Critical patent/JP2016036074A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6376885B2 publication Critical patent/JP6376885B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、メータにて計測された水道、ガスなどの使用量を無線網を利用してセンタ側の通信装置へ送信する無線テレメータシステム及び無線通信装置に関する。 The present invention, water which has been measured by the meter, a wireless telemetry system and radio communication apparatus transmits using a wireless network to the center-side communication device usage, such as a gas.

従来、水道、ガス等のメータ検針用に開発された無線テレメータシステムでは、ホストコンピュータおよびセンタ網制御装置を備えたセンタ側装置にPHS網、FOMA網などの広域無線網を介して無線親機が接続される(例えば、特許文献1を参照)。 Conventionally, water, a wireless telemetry system developed for meter reading of gas or the like, PHS network in the center side apparatus having a host computer and a center network controller, a radio base unit via a wide-area wireless network such as FOMA network It is connected (e.g., see Patent Document 1). また、無線親機には、複数の無線子機が接続されており、無線子機の夫々には検針用のメータが接続されている。 Further, the wireless master unit, a plurality of wireless handset and is connected to the s husband radio personal station meter for meter reading is connected. メータから得られる検針値などのデータは、無線子機から無線親機へ送信され、さらに無線親機からセンタ側装置へ送信される。 Data such as meter reading values ​​obtained from the meter is transmitted from the radio personal station to a radio base unit is further transmitted from the wireless master unit to the OLT.

また、Uバス機器間を特定小電力無線通信でネットワーク構築することを目的として、Uバスエアーと呼ばれる規格が存在する(例えば、非特許文献1を参照)。 Further, for the purpose of network construction in the specified low power wireless communication between U bus instrument, there are standard called U bus air (e.g., see Non-Patent Document 1).

特開2012−249166号公報 JP 2012-249166 JP

従来の無線テレメータシステムにおける無線子機には、バスを介してメータが接続される。 The radio personal station in the conventional wireless telemetry system, the meter is connected via a bus. しかしながら、バスに割り当てる識別子(需要家ID)を1つに制約しているため、バスに接続して利用できるメータの数は1台に制限されるという問題点を有していた。 However, because of the constraints one identifier (customer ID) to be assigned to the bus, the number of meters which can be utilized in connection to the bus was a problem that is limited to one.

本発明は、斯かる事情に鑑みてなされたものであり、1台の無線子機に複数台のメータを接続して利用できる無線テレメータシステム及び無線通信装置を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of such circumstances, and an object thereof is to provide a wireless telemetry system and a wireless communication device that can be used by connecting a plurality of meters to one radio personal station.

本願の無線テレメータシステムは、無線通信網を介してパケットを送受信する無線親機及び複数の無線子機を備え、該複数の無線子機の夫々に、需要家に供給される供給媒体の使用量を計測する1又は複数のメータをバスを介して接続可能になしてある無線テレメータシステムであって、前記無線子機は、 前記需要家を識別する識別子を記憶する記憶手段と、受信したパケットの送信先を識別する識別子が、前記記憶手段に記憶されている需要家の識別子と一致するか否かを判断する手段と、前記識別子が前記需要家の識別子と一致すると判断した場合、前記パケットを前記バスに接続された1又は複数のメータへ転送する手段とを備え、前記メータは、前記無線子機から転送されたパケットを受信する手段と、受信したパケットに、前記バ Radio telemetry system of the present application, a wireless base unit and a plurality of wireless slave unit to transmit and receive packets via a wireless communication network, the people each of the plurality of radio personal station, the amount of supply medium supplied to the consumer one or more meters for measuring a wireless telemetry system that is no connectable via a bus, the radio personal station includes storage means for storing an identifier for identifying the customer, the received packet identifier for identifying the destination, means for determining whether to match the customer identifier is stored in the storage means, if the identifier is determined to be consistent with the customer identifier, the packet and means for transferring the one or more meter connected to said bus, said meter comprising: means for receiving a packet transferred from the radio personal station, to the received packet, the server 内で前記メータを識別するための識別コードが付加されているか否かを判断する手段と、前記識別コードが付加されていると判断した場合、前記パケットを蓄積する手段とを備えることを特徴とする。 It means for determining whether the identification code for identifying the meter is added at an internal, if it is determined that the identification code is added, and characterized in that it comprises a means for storing the packet to.

本願の無線テレメータシステムは、前記パケットは、送信元を識別する識別子、送信先を識別する識別子、及び送信内容を示すデータを含み、前記識別コードは、前記データの一部として付加されていることを特徴とする。 Radio telemetry system of the present application, the packet identifier for identifying a transmission source includes data indicating an identifier for identifying a destination, and the transmission content, the identification code that is added as part of the data the features.

本願の無線テレメータシステムは、前記無線子機は、受信したパケットの送信先を識別する識別子が、前記無線子機に記憶されている需要家の識別子と一致する場合、前記パケットの宛先が自機に接続されたメータ宛であると判断するようにしてあることを特徴とする。 Radio telemetry system of the present application, the radio personal station, an identifier for identifying a transmission destination of the received packet, if it matches the customer identifier is stored in the radio personal station, the destination of the packet is its own device characterized in that you have to be determined that the connected is addressed meter.

本願の無線テレメータシステムは、他のメータを接続する1又は複数のポートを備えたアダプタを前記バスに接続可能になしてあり、前記アダプタは、前記バスを通じて入力されたパケットを前記他のメータが利用可能なパケットに変換する手段と、前記ポートに接続された他のメータから入力されたパケットを前記無線通信網にて送信可能なパケットに変換する手段とを備え、前記無線子機は、受信したパケットの送信先を識別する識別子が前記需要家の識別子と一致すると判断した場合、前記パケットを自機に接続されたメータ又は前記アダプタへ転送する手段とを更に備えることを特徴とする。 Radio telemetry system of the present application, the adapter comprising one or more ports for connecting other meter Yes forms connectable to said bus, said adapter the input packet through the bus the other meter and means for converting the available packets, and means for converting into transmittable packets a packet input from another meter connected to said port in said wireless communication network, said radio personal station is received If the identifier for identifying the destination of the packet is determined to that match and the customer identifier, and further comprising a means for transferring the packet to the connected meter or the adapter in the multifunction peripheral .

本願の無線通信装置は、無線通信網を介してパケットを送受信する手段を備え、需要家に供給される供給媒体の使用量を計測する1又は複数のメータをバスを介して接続可能になしてある無線テレメータシステムにおける無線通信装置であって、前記需要家を識別する識別子を記憶する記憶手段と、受信したパケットの送信先を識別する識別子が、前記記憶手段に記憶されている需要家の識別子と一致するか否かを判断する手段と、受信したパケットの送信先を識別する識別子が前記需要家の識別子と一致すると判断した場合、前記パケットを前記バスに接続された1又は複数のメータへ転送する手段とを備えることを特徴とする。 Wireless communication device of the present application is provided with means for transmitting and receiving packets over a wireless communication network, one or more meters for measuring the amount of supply medium supplied to the consumer with no connectable via the bus a wireless communication device in a certain wireless telemetry system, an identifier for identifying a storage unit, a destination of the received packet that stores the identifier for identifying the customer is, the customer identifier is stored in the storage means and means for determining whether or not to match, if the identifier for identifying the destination of the received packet is determined to be consistent with the customer identifiers, the one or more meters connected to the packet to the bus characterized in that it comprises a means for transferring.

本願では、1台の無線子機に複数台のメータを接続して利用することができる。 In the present application, it can be utilized by connecting a plurality of meters to one radio personal station.

無線テレメータシステムの全体構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the overall configuration of a radio telemetry system. 実施の形態1に係る無線親機の内部構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an internal configuration of a radio base unit according to the first embodiment. 実施の形態1に係る無線子機の内部構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an internal configuration of a radio personal station according to the first embodiment. 実施の形態1に係るメータの内部構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the internal configuration of the meter according to the first embodiment. 狭域無線網内で送受信されるパケットの一例を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing an example of a packet transmitted and received in a narrow-area wireless network. パケット受信時に無線子機が実行する処理の手順を説明するフローチャートである。 Time of packet reception in a flowchart illustrating a procedure of processing a wireless handset is performed. パケット受信時にメータが実行する処理の手順を説明するフローチャートである。 Meter when a packet is received is a flowchart illustrating a procedure of processing to be executed. 無線子機による探索処理の手順を説明するフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a procedure of search processing by the radio personal station. 無線親機が備えるメータ管理テーブルの一例を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing an example of a meter management table wireless master unit comprises. 実施の形態3における従来型メータの接続例を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing a connection example of a conventional meter according to the third embodiment. パケット入力時にアダプタが実行する処理の手順を説明するフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a procedure of processing adapter makes when packet input. 実施の形態4における従来型メータの接続例を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing a connection example of a conventional meter in the fourth embodiment. 狭域無線網内で送受信されるパケットの一例を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing an example of a packet transmitted and received in a narrow-area wireless network. パケット入力時にアダプタが実行する処理の手順を説明するフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a procedure of processing adapter makes when packet input.

以下、本発明をその実施の形態を示す図面に基づいて具体的に説明する。 It will be specifically described the present invention based on the drawings illustrating an embodiment thereof.
(実施の形態1) (Embodiment 1)
図1は無線テレメータシステムの全体構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing the overall configuration of a radio telemetry system. 本実施の形態に係る無線テレメータシステムは、センタ側の構成として、ホストコンピュータ11及びセンタ側網制御装置12を備え、端末側の構成として、無線親機21、無線子機22,22,…,22、及びメータ23,23,…,23を備える。 Radio telemetry system according to the present embodiment, a configuration of the center side, comprises a host computer 11 and the center-side network controller 12, a configuration of the terminal side, the wireless base unit 21, the radio personal station 22, ..., 22, and the meter 23, 23, ..., equipped with a 23. メータ23は、需要家毎に設置され、供給事業者から供給される水道、ガスなど供給媒体の使用量を計測し、計測結果(検針値)を出力する計測器である。 Meter 23 is installed in each customer, water supplied from the supply company to measure the amount of such feed medium gases, a measuring device for outputting a measurement result (meter reading value). 本実施の形態に係る無線テレメータシステムは、メータ23の検針値を示すデータ、無線親機21及び無線子機22の動作状態を示すデータなど端末側から出力される各種データを含んだパケットを、無線通信を利用してセンタ側へ送信すると共に、無線親機21及び無線子機22の動作を制御するためのコマンド等を含んだ各種パケットをセンタ側から端末側へ送信する。 Radio telemetry system according to the present embodiment, data indicating the meter reading value of the meter 23, a packet including the various data output from the terminal side, such as data indicating the operating state of the wireless base unit 21 and the radio personal station 22, transmits by wireless communication to the center side transmits various packets including commands and the like for controlling the operation of the radio base unit 21 and the radio personal station 22 from the center side to the terminal side.

センタ側網制御装置12と端末側の無線親機21とは、例えばPHS網、FOMA網などの広域無線網N1に接続され、広域無線網N1を介して無線通信を行う。 The center-side network controller 12 and the terminal side of the radio cell station 21, for example PHS network is connected to a wide-area wireless network N1 such as FOMA network, performs radio communication via the wide area wireless network N1. なお、図1に示す例では、広域無線網N1に接続されている無線親機21の数を1つとしたが、複数の無線親機21が接続されていてもよいことは勿論のことである。 In the example shown in FIG. 1, it has been one of the number of radio base unit 21 connected to the wide-area wireless network N1, a plurality of radio base unit 21 may be connected is of course possible .

センタ側網制御装置12は、例えば通信事業者の公衆網に設けられ、広域無線網N1を介した端末側との通信を制御する機能を有する。 Center side network controller 12, for example provided in the carrier's public network, has a function of controlling the communication with the terminal via a wide-area wireless network N1. センタ側網制御装置12は、ホストコンピュータ11から端末側へ送信すべきパケットが入力された場合、広域無線網N1の通信規格に準拠した通信方式にて、端末側へパケットを送信する。 Center side network controller 12, when the packet to be transmitted from the host computer 11 to the terminal side is input, in the communication system conforming to the communication standard of wide-area wireless network N1, transmits the packet to the terminal side. また、端末側から送信されたデータを広域無線網N1を介して受信した場合、センタ側網制御装置12は、受信したパケットをホストコンピュータ11へ送信するように構成されている。 Also, when receiving via the wide-area wireless network N1 the data transmitted from the terminal side, the center-side network controller 12 is configured to transmit the received packet to the host computer 11.

無線親機21は、広域無線網N1を介してセンタ側に接続されると共に、複数の無線子機22,22,…,22との間で例えばメッシュ型の狭域無線網N2を形成する。 Wireless base unit 21 is connected to the center side through the wide-area wireless network N1, a plurality of radio personal station 22, ..., to form a narrow-area wireless network N2 between, for example, mesh with 22. 無線親機21は、広域無線網N1を介してセンタ側のホストコンピュータ11と無線通信を行うと共に、狭域無線網N2を介して無線子機22,22,…,22と無線通信を行うように構成されている。 Wireless base unit 21 performs host computer 11 and the wireless communication of the center side through the wide-area wireless network N1, the radio personal station 22 via the narrow-area wireless network N2, ..., to perform 22 and wireless communication It is configured.

無線親機21は、無線子機22又はメータ23に対してデータを送信する必要がある場合、無線子機22又はメータ23を宛先とし、狭域無線網N2の通信規格(例えばUバスエアー規格)に準拠したパケットを生成する。 Wireless base unit 21, when it is necessary to transmit data to the radio personal station 22 or meter 23, and the radio personal station 22 or the meter 23 as the destination, the communication standard for local-area wireless network N2 (for example, U bus air standards ) to produce a compliant packet. 無線親機21は、生成したパケットを、直接的に宛先の無線子機22へ送信するか、又は1又は複数の無線子機22を経由して宛先の無線子機22へ送信する。 Wireless base unit 21, the generated packet, either directly transmitted to the radio personal station 22 of destination, or 1 or via a plurality of radio personal station 22 transmits to the radio personal station 22 of destination.

無線子機22は、自機に接続されているメータ23の識別子を管理している。 Radio personal station 22 manages the identifier of the meter 23 connected to the own device. 狭域無線網N2を介して送信されたパケットを受信した場合、無線子機22は、そのパケットの宛先が自機であるか、又は自機に接続されたメータ23であるかを判断する。 When receiving the transmitted via a narrow-area wireless network N2 packet radio personal station 22 determines that if the destination of the packet is either a ship or a meter 23 connected to the own device. 受信したパケットが自機宛のパケットであると判断した場合、無線子機22は、そのパケットに含まれるデータの内容に基づいて各種の処理を実行する。 If the received packet is determined as a packet addressed to own apparatus, radio personal station 22 executes various processes based on the content of the data contained in the packet. また、受信したパケットの宛先が自機に接続されたメータ23であると判断した場合、そのパケットを自機に接続されたメータ23へ転送する。 Also, when the destination of the received packet is determined to be a meter 23 connected to the own apparatus, and transfers the packet to the meter 23 connected to the own device.

無線子機22は、自機に接続されたメータ23から検針値を取得した場合、検針値を示すデータを含んだパケットを生成し、生成したパケットを直接的又は他の無線子機22を経由して無線親機21へ送信する。 Radio personal station 22, when acquiring the meter reading values ​​from the meter 23 connected to the own apparatus, generates a containing data representing the meter reading value packets, via direct or other radio personal station 22 the generated packet and transmits it to the wireless master unit 21 is. 無線親機21は、無線子機22から送信されたパケットを受信した場合、自機においてホストコンピュータ11へ通知すべきイベントが発生した場合等において、広域無線網N1を介してホストコンピュータ11と無線通信を行う。 Wireless base unit 21, when receiving the packet transmitted from the radio personal station 22, in a case such as the event in the same apparatus to be notified to the host computer 11 has occurred, the host computer 11 and the wireless via a wide-area wireless network N1 communicate.

従来のUバス規格の無線テレメータシステムでは、1台の無線子機22が管理するメータ23の数は1台に制限されていた。 In a wireless telemetry system of a conventional U bus standard, the number of meters 23 that one of the radio personal station 22 manages was limited to one. このような制限のために、各無線子機22に対して複数台のメータ23,23,…を物理的に接続できる場合であっても、無線子機22に接続されたメータ23,23,…を区別して通信することは不可能であった。 For such limitations, a plurality of meters 23, 23 for each radio personal station 22, even if ... can physically connect the meter 23 connected to the radio personal station 22, ... it was not possible to communicate to distinguish. よって、従来の無線テレメータシステムでは、1台の無線子機22に複数台のメータ23,23,…を接続して運用することは行われていなかった。 Therefore, in the conventional radio telemetry system, a plurality of meters 23, 23 on one radio personal station 22, be operated by connecting ... has not been performed.

本実施の形態では、狭域無線網N2内で送受信されるパケットに含まれるデータの一部を利用して、共通の需要家IDを有する複数のメータ23,23を区別して通信することを特徴との1つとしている。 In this embodiment, characterized in that by using a part of the data contained in the packets transmitted and received narrow-area wireless network within N2, it communicates to distinguish a plurality of meters 23, 23 having a common customer ID It has been one of the.

図2は実施の形態1に係る無線親機21の内部構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing an internal configuration of a radio base unit 21 according to the first embodiment. 無線親機21は、制御部210、記憶部211、広域無線通信部212、狭域無線通信部213、表示部214、操作部215などを備える。 Wireless base unit 21 includes a control unit 210, storage unit 211, the wide area wireless communication unit 212, short range wireless communication unit 213, a display unit 214, an operation unit 215. 無線親機21が備えるハードウェア各部は、電池219から供給される電力により動作するように構成されている。 Hardware units to the radio base unit 21 is provided is configured to operate by electric power supplied from the battery 219.

制御部210は、例えば、CPU、ROM、RAMなどを備え、ROMに予め格納された制御プログラムをRAMに読み出し、CPUが前記制御プログラムを実行することにより、機器全体を本発明に係る無線通信装置として機能させる。 Control unit 210, for example, CPU, ROM, includes a RAM, etc. reads the control program previously stored in the ROM to RAM, and the CPU executing the control program, a radio communication apparatus according to the present invention the entire instrument to function as.

記憶部211は、例えば、EEPROM(Electrically Erasable Programmable Read Only Memory)などの不揮発性メモリにより構成されており、自機の動作に関する設定情報、広域無線網N1を介して通信する際に必要となる情報、狭域無線網N2を介して通信する際に必要となる情報等を記憶する。 Storage unit 211 is, for example, EEPROM is constituted by (Electrically Erasable Programmable Read Only Memory) nonvolatile memory such as is required when communicating over setting information about the operation of its own device, the wide-area wireless network N1 Information stores information such as required when communicating via the narrow-area wireless network N2.

広域無線通信部212は、アンテナ212aを通じて電波を発信または受信することによって、広域無線網N1を介した無線通信を行う。 Wide-area wireless communication unit 212, by transmitting or receiving radio waves through the antenna 212a, performs wireless communication through the wide-area wireless network N1. 無線親機21は、例えば、自機に接続された無線子機22を通じてメータ23の検針値を取得した場合、検針値を示すデータをセンタ側のホストコンピュータ11へ送信する。 Radio cell station 21, for example, when acquiring the meter reading value of the meter 23 through the radio personal station 22 connected to the own device, transmits the data indicating the meter reading value to the center side of the host computer 11. 広域無線通信部212は、制御部210を通じて送信すべきデータを取得した場合、アンテナ212aを駆動して電波を発信させることより、広域無線網N1の通信規格に準拠した形式にてパケットを送信する処理を行う。 Wide-area wireless communication unit 212, when acquiring the data to be transmitted via the control unit 210, than that which transmits radio waves to drive the antenna 212a, and transmits the packet in a format conforming to the communication standard of wide-area wireless network N1 processing is carried out.

また、広域無線通信部212は、アンテナ212aにて電波を受信した場合、受信した電波をデコードすることにより所定の形式のパケットを取得する。 Also, the wide area radio communication unit 212, when receiving the radio wave by the antenna 212a, and acquires a packet of a predetermined format by decoding the received radio wave. アンテナ212aにて受信する受信電波には、例えば、ホストコンピュータ11からの起動指令などの各種制御コマンドが含まれる。 The reception electric waves received by the antenna 212a, for example, include various control commands such as a start command from the host computer 11. 広域無線通信部212は、デコードして得られるパケットを制御部210へ出力する。 Wide-area wireless communication unit 212 outputs a packet obtained by decoding to the controller 210. 制御部210は、広域無線通信部212から出力されたパケットを取得した場合、そのパケットに基づいて各種の制御を行う。 Control unit 210, when acquiring the packet output from the wide area radio communication unit 212 performs various controls on the basis of the packet.

狭域無線通信部213は、アンテナ213aを通じて電波を発信または受信することによって、複数の無線子機22,22,…,22と所定の無線通信方式にて通信を行う。 Short range wireless communication unit 213, by transmitting or receiving radio waves through the antenna 213a, a plurality of radio personal station 22, ..., communicates at 22 with a predetermined radio communication method. 無線通信方式としては、例えば特定小電力無線方式が採用される。 The wireless communication method, for example, specified low-power radio system is employed. 無線親機21の狭域無線通信部213は、送信すべきパケットを有する無線子機22を探索するための探索信号として、ビーコンを間欠的に送信する。 Wireless short range wireless communication unit 213 of the base unit 21, as a search signal for searching for radio personal station 22 having a packet to send transmits a beacon intermittently. このビーコンには、狭域無線網N2において無線親機21を識別するための識別情報として無線機番号が含まれているものとする。 The beacon, which is assumed to include the radio equipment number as identification information for identifying the wireless base unit 21 in a narrow-area wireless network N2. また、狭域無線通信部213は、無線子機22から送信されるビーコンを受信した場合であって、自装置が送信すべきパケットを有するとき、ビーコンに含まれる無線機番号より特定される無線子機22へパケットを送信する。 Further, narrow-area wireless communication unit 213, a case of receiving a beacon transmitted from the radio personal station 22, when the own device has a packet to send, is specified from the radio number contained in the beacon radio to send a packet to the child device 22.

表示部214は、LEDランプ、液晶表示パネル等により構成されており、制御部210から出力される制御信号に基づいて、保守作業を行う作業員等に通知すべき情報を表示する。 Display unit 214, LED lamp, is constituted by a liquid crystal display panel or the like, based on a control signal outputted from the control unit 210, displays the information to be notified to the operator for performing maintenance work.

操作部215は、ディップスイッチ等の各種スイッチ、ボタンにより構成されており、例えば保守作業を行う作業員等による各種の設定操作を受付ける。 Operation unit 215, various switches such as DIP switches are constituted by buttons, receives various setting operation by the operator for performing for example maintenance work. 制御部210は、操作部215から入力される設定内容を基に各種制御を行い、必要に応じて設定内容を記憶部211に記憶させる。 Control unit 210 performs a group of various control settings inputted from the operation unit 215, and stores the set contents in the storage unit 211 as necessary.

本実施の形態では、無線親機21がNCUの機能を有するものとして説明を行ったが、NCUの機能を有する網制御装置を個別の装置として用意し、無線親機21を網制御装置に接続する構成であってもよい。 In this embodiment, the radio is the master unit 21 has been described as having the function of NCU, prepared network control apparatus having a function of NCU as a separate device, connecting a wireless base unit 21 to the network controller it may be configured to. この場合、無線親機21は、網制御装置を接続する接続インタフェースを備え、接続インタフェースに接続された網制御装置を介してセンタ側と通信を行う構成とすればよい。 In this case, the radio base unit 21 includes a connection interface for connecting the network control unit may be configured to communicate with the center side through the connected network control unit to the connection interface.

図3は実施の形態1に係る無線子機22の内部構成を示すブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing an internal configuration of a radio personal station 22 according to the first embodiment. 無線子機22は、制御部220、記憶部221、狭域無線通信部222、メータIF223、表示部224、操作部225などを備える。 Radio personal station 22 includes a control unit 220, storage unit 221, short range wireless communication unit 222, the meter IF223, display unit 224, an operation unit 225. 無線子機22が備えるハードウェア各部は、電池229から供給される電力により動作するように構成されている。 Hardware units that radio personal station 22 is provided is configured to operate by electric power supplied from the battery 229.

制御部220は、例えば、CPU、ROM、RAMなどを備え、ROMに予め格納された制御プログラムをRAMに読み出し、CPUが前記制御プログラムを実行することにより、機器全体を本発明に係る無線通信装置として機能させる。 Control unit 220, for example, CPU, ROM, includes a RAM, etc. reads the control program previously stored in the ROM to RAM, and the CPU executing the control program, a radio communication apparatus according to the present invention the entire instrument to function as.

記憶部221は、例えば、EEPROMなどの不揮発性メモリにより構成されており、自機の動作に関する設定情報、狭域無線網N2を介して通信する際に必要となる情報等を記憶する。 Storage unit 221 is, for example, is constituted by a nonvolatile memory such as EEPROM, setting information relating to the operation of its own equipment, and stores information such as required when communicating via the narrow-area wireless network N2.

狭域無線通信部222は、アンテナ222aを通じて電波を発信または受信することによって、無線親機21及び他の無線子機22と所定の無線通信方式にて通信を行う。 Short range wireless communication unit 222, by transmitting or receiving radio waves through the antenna 222a, communicates by radio base unit 21 and other radio personal station 22 and a predetermined radio communication method. 無線通信方式としては、例えば特定小電力無線方式が採用される。 The wireless communication method, for example, specified low-power radio system is employed. 無線子機22の狭域無線通信部222は、送信すべきパケットを有する無線親機21又は他の無線子機22を探索するための探索信号として、ビーコンを間欠的に送信する。 Short range wireless communication unit 222 of the radio personal station 22, as a search signal for searching for radio cell station 21 or other radio personal station 22 has a packet to send transmits a beacon intermittently. このビーコンには、狭域無線網N2において個々の無線子機22を識別するための識別子として無線機番号が含まれているものとする。 The beacon, which is assumed to include the radio equipment number as an identifier for identifying individual radio personal station 22 in a narrow-area wireless network N2. また、狭域無線通信部222は、無線親機21又は他の無線子機22から送信されるビーコンを受信した場合であって、自装置が送信すべきパケットを有するとき、ビーコンに含まれる無線機番号より特定される無線親機21又は他の無線子機22へデータを送信する。 Further, narrow-area wireless communication unit 222, a case of receiving a beacon transmitted from the wireless master unit 21 or other radio personal station 22, when the own device has a packet to send, the radio included in the beacon transmitting the data to the wireless base unit 21 or other radio personal station 22 is identified from the machine number.

メータIF223は、例えばUバスを介して、水道、ガスなどの使用量を計測する複数のメータ23,23を接続可能に構成されている。 Meter IF223, for example via a U bus, water, is configured to be connectable to a plurality of meters 23, 23 for measuring the amount of such gas. 無線子機22は、メータIF223を通じてUバスに接続されたメータ23,23とパケットの送受信を行う。 Radio personal station 22 performs transmission and reception of the connected meter 23 and the packet to the U bus through meter IF223.

表示部224は、LEDランプ、液晶表示パネル等により構成されており、制御部220から出力される制御信号に基づいて、保守作業を行う作業員等に通知すべき情報を表示する。 Display unit 224, LED lamp, is constituted by a liquid crystal display panel or the like, based on a control signal outputted from the control unit 220, displays the information to be notified to the operator for performing maintenance work.

操作部225は、ディップスイッチ等の各種スイッチ、ボタンにより構成されており、例えば保守作業を行う作業員等による各種の設定操作を受付ける。 Operation unit 225, various switches such as DIP switches are constituted by buttons, receives various setting operation by the operator for performing for example maintenance work. 制御部220は、操作部225から入力される設定内容を基に各種制御を行い、必要に応じて設定内容を記憶部221に記憶させる。 Control unit 220 performs based on various control settings inputted from the operation unit 225, and stores the set contents in the storage unit 221 as necessary.

図4は実施の形態1に係るメータ23の内部構成を示すブロック図である。 Figure 4 is a block diagram showing the internal configuration of the meter 23 according to the first embodiment. メータ23は、制御部230、記憶部231、接続IF232、検針部233などを備える。 Meter 23 includes a control unit 230, storage unit 231, connection IF232, and meter reading unit 233.

制御部230は、例えば、CPU、ROM、RAMなどを備え、ROMに予め格納された制御プログラムをRAMに読み出し、CPUが前記制御プログラムを実行することにより、機器全体を本発明に係るメータとして機能させる。 Control unit 230, for example, CPU, ROM, includes a RAM, etc. reads the control program previously stored in the ROM to RAM, and the CPU executing the control program, functions as a meter according to the present invention the entire instrument make.

記憶部231は、例えば、EEPROMなどの不揮発性メモリにより構成されており、自機の固有情報であるメータID、Uバス上で各機器を識別するための識別コード等を記憶する。 Storage unit 231 is, for example, is constituted by a nonvolatile memory such as EEPROM, a meter ID is unique information of its own equipment, and stores the identification code or the like for identifying each device on the U bus.

接続IF232は、例えばUバスを介して、無線子機22のメータIF223に接続するためのインタフェースを備える。 Connection IF232 includes for example via a U bus, an interface for connecting to a meter IF223 of radio personal station 22. メータ23は、接続IF232を通じて、Uバスを介して接続された無線子機22とパケットの送受信を行う。 Meter 23, through connection IF232, performs transmission and reception of the connected radio personal station 22 and the packet via the U bus.

検針部233は、供給事業体から供給される水道、ガスなどの供給媒体の使用量を計測し、計測結果(検針値)を制御部230を出力する。 Meter reading unit 233, water is supplied from the supply entity measures the amount of supply medium such as gas, and outputs a control unit 230 the measurement result (meter reading value). 制御部230は、検針値をデータとして含むパケットを生成し、生成したパケットを接続IF232を通じて無線子機22へ送信する。 Control unit 230 generates a packet including the meter reading value as data is transmitted to the radio personal station 22 the generated packet through the connection IF232.

図5は狭域無線網N2内で送受信されるパケットの一例を示す模式図である。 Figure 5 is a schematic diagram showing an example of a packet transmitted and received narrow-area wireless network within N2. 狭域無線網N2内で送受信されるパケットは、制御コード、送信元アドレス、宛先アドレス、及びデータにより構成されている。 Packets transmitted and received narrow-area wireless network within N2, the control code, the source address is configured by the destination address, and data.

制御コードは、例えば、セッション種別フラグ、セッション開始フラグ、パケットのシーケンス番号等を含む。 The control code includes, for example, session type flag, the session start flag, a sequence number of the packet. 送信元アドレスは、狭域無線網N2内で送信元を識別するための識別子である。 Source address is an identifier for identifying the source in a narrow area radio network within N2. 送信元が無線親機21又は無線子機22である場合、各機器に個別に発行される無線機番号が指定される。 If the source is a radio base unit 21 or the radio personal station 22, radio number issued individually to each device is designated. また、送信元が無線子機22に接続されたメータ23,23の何れかである場合、前記メータ23,23に共通の識別子である需要家IDが指定される。 Also, if the source is any of a meter 23 which is connected to the radio personal station 22, the customer ID is a common identifier to the meter 23, 23 is designated. 宛先アドレスについても送信元アドレスと同様である。 Is the same as the source address even for the destination address.

本実施の形態では、同一のUバス上に接続された個別のメータ23,23を区別して通信を行う必要がある場合、送信元は、パケットを構成するデータの一部にメータ23,23を識別するための識別コードを付加する。 In this embodiment, when there is a need to communicate to distinguish identical U individual connected on the bus meter 23, the transmission source, the meter 23, 23 to a portion of data constituting the packet adding identification code for identifying. なお、メータ23の識別コードは、同一のUバスに接続されたメータ23,23をそれぞれ識別できれば十分であり、異なるUバス間で重複するコードであってもよい。 The identification code of the meter 23, the same U bus connected to the meter 23 is sufficient if identification respectively, may be a code that overlap between different U bus. メータ23,23の識別コードは、接続先の無線子機22の無線機番号、及びメータ23,23の共通の識別子である需要家IDに対応付けられて、無線親機21の記憶部211および接続先の無線子機22の記憶部221に記憶されているものとする。 Identification code of the meter 23, 23, radio number to connect to the radio personal station 22, and associated with the customer ID is a common identifier of the meter 23, the storage unit 211 of the radio base unit 21 and It is assumed to be stored in the storage unit 221 of the destination radio personal station 22.

以下、本実施の形態に係る無線テレメータシステムの動作について説明する。 Hereinafter, the operation of the wireless telemetry system according to the present embodiment.
図6はパケット受信時に無線子機22が実行する処理の手順を説明するフローチャートである。 6 is a flowchart illustrating a procedure of processing radio personal station 22 during packet reception is executed. 無線子機22の制御部220は、狭域無線通信部222を通じてパケットを受信した場合(ステップS101)、パケットの宛先アドレスとして自機の無線機番号が指定されているか否かを判断する(ステップS102)。 Control unit 220 of the radio personal station 22, when receiving the packet through the short range wireless communication unit 222 (step S101), radio number of its own to determine whether it is designated as the destination address of the packet (step S102). パケットの宛先アドレスとして自機の無線機番号が指定されていると判断した場合(S102:YES)、制御部220は、受信したパケットを記憶部221に蓄積させる(ステップS103)。 If the destination address of the packet is determined that the radio number of the own apparatus is designated (S102: YES), the control unit 220 to accumulate the received packet in the storage unit 221 (step S103).

制御部220は、パケットの制御コードに含まれるシーケンス番号等を参照することにより、一連のパケットを受信したか否かを判断する(ステップS104)。 Control unit 220 refers to the sequence number or the like included in the control code of the packet, determines whether it has received a series of packets (step S104). 一連のパケットを受信していない場合(S104:NO)、制御部220は、処理をステップS101へ戻す。 If not received a set of packets (S104: NO), the control unit 220 returns the process to step S101.

一連のパケットを受信したと判断した場合(S104:YES)、制御部220は、記憶部221に蓄積した一連のパケットからデータを復元し(ステップS105)、復元したデータに基づく処理を実行する(ステップS106)。 If it is determined that it has received a series of packets (S104: YES), the control unit 220 restores the data from a series of packets accumulated in the storage unit 221 (step S105), and executes processing based on the restored data ( step S106).

ステップS102で自機の無線機番号が指定されていないと判断した場合(S102:NO)、制御部220は、パケットの宛先アドレスとして、自機に接続された各メータ23,23に共通の識別子である需要家IDが指定されているか否かを判断する(ステップS107)。 If it is determined that the radio number of the own apparatus has not been specified in step S102 (S102: NO), the control unit 220, as the destination address of the packet, the common identifier to each meter 23 connected to the own device customer ID, it is determined whether or not specified at (step S107). 需要家IDが指定されていないと判断した場合(S107:NO)、受信したパケットは自機及び自機に接続されたメータ23,23宛のパケットではないため、制御部220は、本フローチャートによる処理を終了する。 If it is determined that the customer ID is not specified (S107: NO), since the received packet is not a packet addressed to the meter 23 connected to the own device and the own device, the control unit 220, according to the flowchart the process is terminated.

なお、本実施の形態では、パケットの宛先アドレスが自機の無線機番号でないと判断した場合に、需要家IDが指定されているか否かを判断する手順としたが、先に需要家IDが指定されているか否かを判断し、需要家IDが指定されていないと判断した場合に、自機の無線機番号が指定されているか否かを判断する手順としてもよい。 In this embodiment, when the destination address of the packet is determined not to be the wireless device ID of its own, although the procedure for determining whether the customer ID is specified, the customer ID above it determines whether it is specified, when it is determined that the customer ID is not specified, may be a procedure for determining whether the radio equipment number of its own are specified.

ステップS107で自機に接続された各メータ23,23に共通の識別子である需要家IDが指定されていると判断した場合(S107:YES)、制御部220は、受信したパケットをメータIF223を通じて各メータ23,23へ転送する(ステップS108)。 Step S107 In the case where the customer ID is a common identifier to each meter 23 connected to the own device is determined to have been specified (S107: YES), the control unit 220, through the meter IF223 the received packet transferred to the meter 23 (step S108).

図6では、無線子機22及びメータ23がパケットを受信した場合の動作について説明したが、無線親機21がパケットを受信した場合についても同様であり、パケットの送信元アドレス、パケットのデータ部分に付加されている識別コードを参照することにより、送信元がどの無線子機22であるのか、無線子機22に接続されたどのメータ23であるのかを特定することができる。 In Figure 6, has been described operation when the radio personal station 22 and the meter 23 has received the packet, it also applies to the case where the wireless base unit 21 receives the packet, the source address of the packet, the data portion of the packet by referring to the identification code attached to, whether the transmission source which radio personal station 22, it is possible to identify whether it is any meter 23 connected to the radio personal station 22.

図7はパケット受信時にメータ23が実行する処理の手順を説明するフローチャートである。 Figure 7 is a flowchart for explaining the processing procedure for the meter 23 is executed when the packet reception. メータ23の制御部230は、無線子機22から転送されるパケットを受信した場合(ステップS111)、パケットのデータ部分に自機の識別コードが付加されているか否かを判断する(ステップS112)。 Control unit 230 of the meter 23, when receiving the packet transferred from the radio personal station 22 (step S 111), the identification code of its own to determine whether it is added to the data portion of the packet (step S112) . 自機の識別コードが付加されていないと判断した場合(S112:NO)、制御部230は、本フローチャートによる処理を終了する。 If it is determined that the identification code of its own is not added (S112: NO), the control unit 230 ends the process of the flowchart.

パケットのデータ部分に自機の識別コードが付加されていると判断した場合(S112:YES)、制御部230は、受信したパケットを記憶部231に蓄積させる(ステップS113)。 If the identification code of its own is determined to have been added to the data portion of the packet (S112: YES), the control unit 230 to accumulate the received packet in the storage unit 231 (step S113).

制御部230は、パケットの制御コードに含まれるシーケンス番号等を参照することにより、一連のパケットを受信したか否かを判断する(ステップS114)。 Control unit 230 refers to the sequence number or the like included in the control code of the packet, determines whether it has received a series of packets (step S114). 一連のパケットを受信していない場合(S114:NO)、制御部230は、処理をステップS111へ戻す。 If not received a set of packets (S114: NO), the control unit 230 returns the process to step S111.

一連のパケットを受信したと判断した場合(S114:YES)、制御部230は、記憶部231に蓄積した一連のパケットからデータを復元し(ステップS115)、復元したデータに基づく処理を実行する(ステップS116)。 If it is determined that it has received a series of packets (S114: YES), the control unit 230 restores the data from a series of packets accumulated in the storage unit 231 (step S115), and executes processing based on the restored data ( step S116).

以上のように、実施の形態1では、狭域無線網N2内で送受信されるパケットのデータ部分に識別コードを付加することにより、共通の需要家IDを有する複数のメータ23,23を区別して通信することができる。 As described above, in the first embodiment, by adding the identification code in the data portion of packets transmitted and received narrow-area wireless network within N2, to distinguish a plurality of meters 23, 23 having a common customer ID it is possible to communicate.

(実施の形態2) (Embodiment 2)
実施の形態1では、無線子機22の無線機番号、需要家ID、及びメータ23の識別コードが無線親機21の記憶部211に予め記憶されているものとして説明したが、各無線子機22が自機に接続されているメータ23を探索し、メータ23の情報を収集して無線親機22へ通知する構成としてもよい。 In the first embodiment, radio number of radio personal station 22, customer ID, and although the identification code of the meter 23 has been described as being previously stored in the storage unit 211 of the radio base unit 21, the radio personal station 22 searches the meter 23 connected to the own device, may be configured to notify the radio base unit 22 collects information of the meter 23.
実施の形態2では、各無線子機22がメータ23の情報を収集し、無線親機21へ通知することにより、無線親機21に無線子機22の無線機番号、需要家ID、及びメータ23の識別コードを記憶させる構成について説明を行う。 In the second embodiment, the radio personal station 22 collects information of the meter 23, by notifying the radio base unit 21, the radio base unit 21 to the radio number of the radio personal station 22, customer ID, and the meter the configuration of storing the 23 identification code will be described.

図8は無線子機22による探索処理の手順を説明するフローチャートである。 Figure 8 is a flowchart illustrating a procedure of search processing by the radio personal station 22. 無線子機22の制御部220は、Uバスを介して自機に接続された1又は複数のメータ23を探索するために、メータIF223を通じて属性情報の送信を要求する送信要求を同報的に送信する(ステップS201)。 The control unit of the radio personal station 22 220, in order to search for one or more of the meter 23 connected to the ship via a U bus, send the request broadcast to requesting transmission of the attribute information through the meter IF223 sending (step S201). このようなメータ23(Uバスデバイス)の探索は、それぞれの無線子機22が起動したタイミング、無線親機21からの指示を受信したタイミング、又は定期的なタイミングにて実行することができる。 Such search meter 23 (U bus device) can each radio personal station 22 executes at a timing starts, the timing to receive an instruction from the radio base unit 21, or periodic timing.

Uバスに接続されたメータ23が属性情報の送信要求を受信した場合、当該メータ23は、無線子機22からの送信要求に対する応答として、記憶部231に記憶された固有情報(メータID)、及び同一のUバスに接続されたデバイスを識別するために予め付与された識別コードを含んだ属性情報を返信する。 If the meter 23 connected to U bus receives a transmission request for the attribute information, the meter 23 as a response to the transmission request from the radio personal station 22, the unique information stored in the storage unit 231 (meter ID), and returns the attribute information including the pre-assigned identification code for identifying the device connected to the same U bus.

制御部220は、送信要求に対する応答をメータIF223にて受信したか否かを判断する(ステップS202)。 The control unit 220 determines whether it has received a response to the transmission request at the meter IF223 (step S202). 受信していない場合(S202:NO)、制御部220は、送信要求に対する応答を受信するまで待機する。 If not received (S202: NO), the control unit 220 waits until it receives a response to the transmission request.

なお、本実施の形態では、送信要求に対する応答を受信していない場合、応答を受信するまで待機する構成としたが、再度送信要求を行う構成としてもよく、過去に探索して取得したメータ23の情報(メータID及び識別コード)を削除する構成としてもよい。 In this embodiment, when having not received a response to the transmission request, it is configured to wait until a response is received, may be configured to perform a transmission request again, the meter 23 obtained by searching in the past information (meter ID and the identification code) may be configured to delete.

送信要求に対する応答を受信した場合(S202:YES)、制御部220は、属性情報に含まれる識別コードを抽出し(ステップS203)、抽出した識別コードを需要家IDに関連付けて記憶部221に記憶させる(ステップS204)。 If it receives a response to the transmission request (S202: YES), the control unit 220 extracts the identification code included in the attribute information (step S203), the extracted identification code in association with the customer ID stored in the storage unit 221 make (step S204). ここで、ステップS201で同報的に送信した送信要求に対し、1つのメータ23から応答を受信した場合、制御部220は、属性情報に含まれるメータIDを需要家IDとして記憶部221に記憶させると共に、メータ23の識別コードを需要家IDに関連付けて記憶部221に記憶させる。 Here, with respect to the transmitting request transmitted broadcast to step S201, when receiving a response from one meter 23, the control unit 220, stored in the storage unit 221 the meter ID included in the attribute information as customer ID together is, it stores the identification code of the meter 23 in association with the customer ID in the storage unit 221. また、ステップS201で同報的に送信した送信要求に対し、複数のメータ23,23,…から応答を受信した場合、制御部220は、何れか1つのメータ23の属性情報から得られるメータIDを需要家IDとして記憶部221に記憶させると共に、各メータ23,23,…の識別コードを需要家IDに関連付けて記憶させる。 Further, with respect to the transmitting request transmitted broadcast to step S201, a plurality of meters 23, 23, when receiving a response from ..., the control unit 220, a meter ID obtained from the attribute information of any one of the meter 23 the causes are stored in the storage unit 221 as the customer ID, the meter 23, and stores the ... identification code in association with the customer ID.

次いで、無線子機22の制御部220は、自機の無線機番号、需要家ID、及び自機に接続された1又は複数のメータ23の識別コードを、狭域無線通信部222を通じて無線親機21へ送信する(ステップS205)。 Next, the control unit 220 of the radio personal station 22, radio number of its own, customer ID, and the identification codes of one or more meters 23 connected to the own device, the radio cell via the short range wireless communication unit 222 and it transmits to the machine 21 (step S205).

無線親機21は、各無線子機22に接続されたメータ23を管理するために、各無線子機22から受信した無線機番号、需要家ID、及び1又は複数の識別コードを関連付けて記憶するメータ管理テーブルを備える。 Wireless base unit 21, to manage the meter 23 connected to the radio personal station 22, the radio equipment number received from the radio personal station 22, customer ID, and one or more identification codes for association with memory equipped with a meter management table. このメータ管理テーブルは、例えば無線親機の記憶部211内に作成される。 The meter management table is created for example in the storage unit 211 of the radio base unit.

図9は無線親機21が備えるメータ管理テーブルの一例を示す模式図である。 Figure 9 is a schematic diagram showing an example of a meter management table provided in the radio base unit 21. メータ管理テーブルは、各無線子機22の無線機番号、需要家ID、各無線子機22に接続されている1又は複数のメータ23に付与した識別コードを関連付けて記憶する。 Meter management table, radio equipment number, customer ID, stored in association with identification codes assigned to one or more meters 23 are connected to each radio personal station 22 of the radio personal station 22. 無線機番号は、狭域無線網N2内で各無線子機22を識別するために番号発行無線機(不図示)が発行する識別子であり、例えば1〜N(Nは狭域無線網N2に接続する機器の最大数)の整数により表される。 Radio number is an identifier that issue number issued radios (not shown) to identify each radio personal station 22 in a narrow area radio network within N2, for example, 1 to N (N is the narrow-area wireless network N2 represented by the integer maximum number of connections of the device to be).

また、需要家IDは、需要家を識別するための識別子であり、例えば英数字からなる文字列により表される。 Moreover, customer ID is an identifier for identifying a customer, represented by a string made of, for example, alphanumeric characters. 本実施の形態では、各無線子機22に接続された1又は複数のメータ23が夫々備えるメータID(製造番号、シリアル番号等のメータ固有の情報)の何れか1つを需要家IDとして登録する。 In this embodiment, registration each radio personal station 22 connected to one or a plurality of meters 23 each provided with the meter ID of any one of (serial number, meter-specific information such as serial numbers) as customer ID to.

メータ23の識別コードは、Uバス内で各メータ23を識別するための識別子であり、例えば1〜n(nはUバスに接続されたメータの最大数)の整数により表される。 Identification code of the meter 23 is an identifier for identifying each meter 23 in the U bus, for example, 1 to n (n is the maximum number of meter connected to U bus) is represented by an integer. メータ23の識別コードは、Uバスに接続する際に作業者等により設定される。 Identification code of the meter 23 is set by the operator or the like to connect to the U bus.

無線親機21は、狭域無線網N2に接続された無線子機22、又は無線子機22に接続された1又は複数のメータ23と通信する必要がある場合、メータ管理テーブルを参照して、送信すべきパケットを生成することができる。 Wireless base unit 21, when there is a need to communicate with the narrow-area wireless network N2 is connected to the radio personal station 22 1 or more meters 23 or connected to the radio personal station 22, refers to the meter management table It may generate a packet to be transmitted. すなわち、無線親機21は、狭域無線網N2に接続された特定の無線子機22にパケットを送信する必要がある場合、送信先のアドレスに前記無線子機22の無線機番号を指定する。 That is, the radio base unit 21, when it is necessary to send a packet to a specific radio personal station 22 connected to the narrow-area wireless network N2, that specifies the radio number of the radio personal station 22 to the destination address . 一方、無線親機21は、特定の需要家に供給される供給媒体の使用量を計測するメータ23に対してパケットを送信する必要がある場合、送信先のアドレスに前記需要家の需要家IDを指定すると共に、パケットのデータ部分に前記メータ23の識別コードを付加する。 On the other hand, the radio base unit 21, if it is necessary to transmit a packet to the meter 23 for measuring the amount of supply medium supplied to a particular customer, customer ID of the customer to the destination address with specifying the, adds the identification code of the meter 23 to the data portion of the packet.

なお、本実施の形態では、各無線子機22から、無線機番号、需要家ID、及び1又は複数のメータ23の識別コードを無線親機21へ送信する構成について説明したが、無線親機21だけでなくセンタ側のホストコンピュータ11へ送信する構成としてもよい。 In this embodiment, from the radio personal station 22, the radio equipment number, customer ID, and one or but identification codes of a plurality of meters 23 were described configuration to the wireless base unit 21, the radio base unit 21 may be transmitted to the center side of the host computer 11 as well. ホストコンピュータ11は、無線親機21と同様に、狭域無線網N2に接続された無線子機22及び各無線子機22に接続されたメータ23の情報を管理し、個々の無線子機22及びメータ23を指定して通信することができる。 The host computer 11, similarly to the wireless master unit 21, and manages the information of the narrow area radio network N2 connected to the radio personal station 22 and the meter 23 connected to the radio personal station 22, individual radio personal station 22 and you can communicate by specifying the meter 23.

(実施の形態3) (Embodiment 3)
実施の形態1及び2では、Uバスを介してメータ23を無線子機22に接続する構成としたが、Uバスへの接続インタフェースを持たない従来型のメータ(以下、従来型メータという)をアダプタを介して接続できるようにしてもよい。 In the first and second embodiments, a configuration that through the U bus connecting the meter 23 to the radio personal station 22, of conventional type without a connection interface to the U bus meter (hereinafter, referred to as conventional meter) the it may be able to connect via the adapter.
実施の形態3では、従来型メータを変換アダプタを介してUバスに接続する構成について説明を行う。 In the third embodiment, explanation of the structure to be connected to U bus via a conventional meter conversion adapter.

図10は実施の形態3における従来型メータの接続例を示す模式図である。 Figure 10 is a schematic diagram showing a connection example of a conventional meter according to the third embodiment. 無線子機22は、実施の形態1で説明したように、Uバスを介して複数のメータ23,23を接続するメータIF223を備える。 Radio personal station 22, as described in the first embodiment, comprises a meter IF223 connecting a plurality of meter 23, 23 via the U bus. 実施の形態3では、更に、アダプタ30を介して従来型メータ31をUバスに接続できるように構成している。 In the third embodiment, further conventional meter 31 via an adapter 30 configured to connect to U bus.

アダプタ30は、制御部301、接続IF302、ポート303を備える。 Adapter 30 includes a control unit 301, the connection IF 302, the port 303. 接続IF302は、Uバスに接続するための接続手段であり、Uバスを通じてパケットが入力された場合、入力されたパケットを制御部301へ送出すると共に、制御部301からUバスを介して外部へ送信すべきパケットが入力された場合、入力されたパケットをUバスを介して無線子機22へ送出する。 Connection IF302 is a connection means for connecting to the U bus, when a packet is input through U bus, sends out the input packet to the control unit 301, the control unit 301 to the outside through the U bus If the packet to be transmitted is input, the input packet via a U bus sends to the radio personal station 22.

一方、ポート303には、従来型メータ31が接続され、従来型メータ31からUバスを介して外部へ送信すべきパケットが入力された場合、入力されたパケットを制御部301へ送出すると共に、制御部301から従来型メータ31へ送出すべきパケットが入力された場合、入力されたパケットを従来型メータ31へ送出する。 On the other hand, with the port 303 is a conventional meter 31 is connected, sends a conventional meter 31 when the packet to be transmitted to the outside via a U bus is input, the input packet to the control unit 301, If the packet to be transmitted from the control unit 301 to the conventional meter 31 is input, and sends the input packet to the traditional meter 31.

制御部301は、例えば演算部及び記憶部を備え、接続IF302を通じて入力された無線子機22からのパケットを従来型メータ31にて解釈可能なパケットに変換すると共に、ポート303を通じて入力された従来型メータ31からのパケットを無線子機22等において解釈可能なパケットに変換する。 Control unit 301, for example, an arithmetic unit and a storage unit, connect the packet from the radio personal station 22 that is input and converts into interpretable packet in conventional meter 31 through IF 302, a conventional input through the port 303 converting the packet from the mold meter 31 can interpret packets in the radio personal station 22 or the like.

本実施の形態では、同一のUバス上に接続された個別のメータ23,23及びアダプタ30を介して接続された従来型メータ31を区別して通信を行う必要がある場合、パケットに含まれるデータの一部としてメータ23,23及びアダプタ30を識別するための識別コードを付加する。 In this embodiment, when there is a need to communicate to distinguish conventional meter 31 connected via the same U individual meter 23 and the adapter 30 connected on the bus, the data contained in the packet adding identification code for identifying the meter 23, 23 and the adapter 30 as part of. メータ23,23及びアダプタ30の識別コードは、接続先の無線子機22の無線機番号、及び需要家IDに対応付けられて、無線親機21の記憶部211および接続先の無線子機22の記憶部221に記憶されているものとする。 Identification code of the meter 23, 23 and adapter 30, radio number to connect to the radio personal station 22, and associated with the customer ID, the storage unit of the radio base unit 21 211 and connection of the radio personal station 22 It is assumed to be stored in the storage unit 221.

図11はパケット入力時にアダプタ30が実行する処理の手順を説明するフローチャートである。 Figure 11 is a flowchart illustrating a procedure of processing the adapter 30 makes when packet input. アダプタ30の制御部301は、接続IF302を通じてパケットが入力された場合(ステップS301)、パケットのデータ部分にアダプタ30を指定する識別コードが付加されているか否かを判断する(ステップS302)。 Control unit 301 of the adapter 30, if the packet through the connection IF302 is input (step S301), the identification code designating the adapter 30 to determine whether it is added to the data portion of the packet (step S302). アダプタ30を指定する識別コードが付加されていないと判断した場合(S302:NO)、制御部301は、本フローチャートによる処理を終了する。 If the identification code designating the adapter 30 is determined not to be added (S302: NO), the control unit 301, and ends the process of the flowchart.

パケットのデータ部分にアダプタ30を指定する識別コードが付加されていると判断した場合(S302:YES)、制御部301は、入力されたパケットを従来型メータ31にて解釈可能なパケットに変換する(ステップS303)。 If the identification code designating the adapter 30 in the data portion of the packet is determined to have been added (S302: YES), the control unit 301 converts the input packet can be interpreted packets in conventional meter 31 (step S303). 次いで、制御部301は、変換後のパケットをポート303を通じて従来型メータ31へ送出する(ステップS304)。 Then, the control unit 301 sends to the conventional meter 31 packets converted through the port 303 (step S304).

従来型メータ31は、アダプタ30から送出されるパケットを蓄積し、パケットの制御コードに含まれるシーケンス番号等を参照することにより、一連のパケットを受信したか否かを判断する。 Conventional meter 31 accumulates the packets sent from the adapter 30, by referring to the sequence number or the like included in the control code of the packet, it determines whether it has received a set of packets. 一連のパケットを受信したと判断した場合、従来型メータ31は、蓄積した一連のパケットからデータを復元し、復元したデータに基づく処理を実行する。 If it is determined that it has received a series of packets, conventional meter 31 restores the data from the series of packets accumulated, executes the processing based on the restored data.

図11では、アダプタ30がパケットを受信した場合の動作について説明したが、無線子機22又は無線親機21がアダプタ30を通じて送信されるパケットを受信した場合についても同様であり、パケットの送信元アドレス、パケットのデータ部分に付加されている識別コードを参照することにより、従来型メータ31から送信されたパケットであるのか否かを特定することができる。 In Figure 11, the adapter 30 has been described the operation when receiving a packet, it is the same when the radio personal station 22 or the radio base unit 21 receives a packet to be transmitted through the adapter 30, a packet transmission source address, by referring to the identification code added to the data portion of the packet can be identified whether it is a packet transmitted from a conventional meter 31.

以上のように、実施の形態3では、従来型メータ31を変換アダプタ30を介してUバスに接続した場合であっても、狭域無線網N2内で送受信されるパケットのデータ部分にアダプタ30の識別コードを付加することにより、共通の需要家IDを有する複数のメータ23,23と従来型メータ31とを区別して通信することができる。 As described above, in the third embodiment, the adapter 30 in the data portion of even in the case of connecting the conventional meter 31 to U bus via the conversion adapter 30, are transmitted and received narrow-area wireless network within N2 packet by adding the identification code can be communicated to distinguish between conventional meter 31 and a plurality of meters 23, 23 having a common customer ID.

(実施の形態4) (Embodiment 4)
実施の形態4では、アダプタ30に複数の従来型メータ31,31を接続する構成について説明する。 In the fourth embodiment, description will be given of a configuration of connecting a plurality of conventional meters 31, 31 to the adapter 30.

図12は実施の形態4における従来型メータの接続例を示す模式図である。 Figure 12 is a schematic diagram showing a connection example of a conventional meter in the fourth embodiment. 無線子機22は、実施の形態1で説明したように、Uバスを介して複数のメータ23,23を接続するメータIF223を備える。 Radio personal station 22, as described in the first embodiment, comprises a meter IF223 connecting a plurality of meter 23, 23 via the U bus. 実施の形態4では、更に、アダプタ30を介して複数の従来型メータ31,31をUバスに接続できるように構成している。 In the fourth embodiment, further, it constitutes a plurality of conventional meters 31, 31 via the adapter 30 to connect to U bus.

アダプタ30は、制御部301、接続IF302、ポート303,303を備える。 Adapter 30 includes a control unit 301, a connection IF 302, port 303 and 303. 接続IF302は、Uバスに接続するための接続手段であり、Uバスを通じてパケットが入力された場合、入力されたパケットを制御部301へ送出すると共に、制御部301からUバスを介して外部へ送信すべきパケットが入力された場合、入力されたパケットをUバスを介して無線子機22へ送出する。 Connection IF302 is a connection means for connecting to the U bus, when a packet is input through U bus, sends out the input packet to the control unit 301, the control unit 301 to the outside through the U bus If the packet to be transmitted is input, the input packet via a U bus sends to the radio personal station 22.

一方、ポート303には、従来型メータ31が接続され、従来型メータ31からUバスを介して外部へ送信すべきパケットが入力された場合、入力されたパケットを制御部301へ送出すると共に、制御部301から従来型メータ31へ送出すべきパケットが入力された場合、入力されたパケットを従来型メータ31へ送出する。 On the other hand, with the port 303 is a conventional meter 31 is connected, sends a conventional meter 31 when the packet to be transmitted to the outside via a U bus is input, the input packet to the control unit 301, If the packet to be transmitted from the control unit 301 to the conventional meter 31 is input, and sends the input packet to the traditional meter 31. 実施の形態4では、ポートの数だけ従来型メータ31を接続できるようにしている。 In the fourth embodiment, and it can connect a conventional meter 31 the number of ports. なお、図12に示した例では、2つのポート303,303を備える構成を示したが、ポート303を3つ以上備えるものであってもよい。 In the example shown in FIG. 12, although the configuration with two ports 303 and 303, may be provided with a port 303 more than two.

制御部301は、例えば演算部及び記憶部を備え、接続IF302を通じて入力された無線子機22からのパケットを従来型メータ31にて解釈可能なパケットに変換すると共に、ポート303を通じて入力された従来型メータ31からのパケットを無線子機22等において解釈可能なパケットに変換する。 Control unit 301, for example, an arithmetic unit and a storage unit, connect the packet from the radio personal station 22 that is input and converts into interpretable packet in conventional meter 31 through IF 302, a conventional input through the port 303 converting the packet from the mold meter 31 can interpret packets in the radio personal station 22 or the like.

本実施の形態では、同一のUバス上に接続された個別のメータ23,23及びアダプタ30を介して接続された従来型メータ31を区別して通信を行う必要がある場合、パケットに含まれるデータの一部としてメータ23,23及びアダプタ30を識別するための識別コードを付加する。 In this embodiment, when there is a need to communicate to distinguish conventional meter 31 connected via the same U individual meter 23 and the adapter 30 connected on the bus, the data contained in the packet adding identification code for identifying the meter 23, 23 and the adapter 30 as part of. また、アダプタ30に接続された複数の従来型メータ31,31を区別して通信を行う必要がある場合には、パケットに含まれるデータの一部に上述した識別コードに加え、ポート番号を付加する。 When it is necessary to perform a distinction to communicate a plurality of conventional meter 31 connected to the adapter 30, in addition to the identification code as described above in a part of the data contained in the packet, and adds the port number . メータ23,23及びアダプタ30の識別コード、並びにアダプタ30が備えるポート303,303のポート番号は、接続先の無線子機22の無線機番号、及び需要家IDに対応付けられて、無線親機21の記憶部211および接続先の無線子機22の記憶部221に記憶されているものとする。 Identification code of the meter 23, 23 and the adapter 30, as well as the port number of the port 303, 303 of adapter 30 is provided with the radio number of the destination radio personal station 22, and associated with the customer ID, the radio cell station It is assumed to be stored in the storage unit 221 of the storage unit 211 and the connection of the radio personal station 22 of 21.

図13は狭域無線網N2内で送受信されるパケットの一例を示す模式図である。 Figure 13 is a schematic diagram showing an example of a packet transmitted and received narrow-area wireless network within N2. 狭域無線網N2内で送受信されるパケットは、制御コード、送信元アドレス、宛先アドレス、及びデータにより構成されている。 Packets transmitted and received narrow-area wireless network within N2, the control code, the source address is configured by the destination address, and data.

制御コードは、例えば、セッション種別フラグ、セッション開始フラグ、パケットのシーケンス番号等を含む。 The control code includes, for example, session type flag, the session start flag, a sequence number of the packet. 宛先アドレスは、狭域無線網N2内で宛先を識別するための識別子である。 The destination address is an identifier for identifying a destination in narrow-area wireless network within N2. 宛先が無線親機21又は無線子機22である場合、各機器に個別に発行される無線機番号が指定され、宛先が無線子機22に接続されたメータ23,23、又はアダプタ30を介して接続された従来型メータ31,31の何れかである場合、需要家IDが指定される。 If the destination is a wireless master unit 21 or the radio personal station 22, is specified radio number issued to each individual, Meter 23, 23 destination is connected to a radio personal station 22, or via an adapter 30 If any of the connected conventional meter 31 Te, customer ID is specified. 送信元アドレスについても宛先アドレスと同様である。 Is the same as the destination address also the source address.

本実施の形態では、同一のUバス上に接続された個別のメータ23,23を区別して通信を行う必要がある場合、送信元は、パケットを構成するデータ部分にメータ23,23を識別するための識別コードを付加する。 In this embodiment, when there is a need to communicate to distinguish identical U individual meter 23 connected on the bus, the source identifies the meter 23, 23 to the data portion constituting the packet adding identification codes for. なお、メータ23の識別コードは、同一のUバスに接続されたメータ23,23をそれぞれ識別できれば十分であり、異なるUバス間で重複するコードであってもよい。 The identification code of the meter 23, the same U bus connected to the meter 23 is sufficient if identification respectively, may be a code that overlap between different U bus. メータ23,23の識別コードは、接続先の無線子機22の無線機番号、及びメータ23,23の共通の識別子である需要家IDに対応付けられて、無線親機21の記憶部211および接続先の無線子機22の記憶部221に記憶されているものとする。 Identification code of the meter 23, 23, radio number to connect to the radio personal station 22, and associated with the customer ID is a common identifier of the meter 23, the storage unit 211 of the radio base unit 21 and It is assumed to be stored in the storage unit 221 of the destination radio personal station 22.

また、本実施の形態では、アダプタ30に接続された複数の従来型メータ31,31を区別して通信を行う必要がある場合、送信元は、パケットのデータ部分にアダプタ30を識別するための識別コード、及び従来型メータ31が接続されているポート303のポート番号を付加する。 Further, in this embodiment, if you differentiate between conventional meter 31 connected to the adapter 30 is required to perform communication, sender identification for identifying the adapter 30 in the data portion of the packet code, and conventional meter 31 adds the port number of the port 303 is connected. アダプタ30の識別コード及び各ポート303,303のポート番号は、接続先の無線子機22の無線機番号及び需要家IDに対応付けられて、無線親機21の記憶部211および接続先の無線子機22の記憶部221に記憶されているものとする。 Identification code and the port number of each port 303 and 303 of the adapter 30, associated with the radio number and customer ID of the destination radio personal station 22, the radio base unit 21 radio storage unit 211 and the connection of It is assumed to be stored in the storage unit 221 of the slave unit 22.

図14はパケット入力時にアダプタ30が実行する処理の手順を説明するフローチャートである。 Figure 14 is a flowchart illustrating a procedure of processing the adapter 30 makes when packet input. アダプタ30の制御部301は、接続IF302を通じてパケットが入力された場合(ステップS401)、パケットのデータ部分にアダプタ30を指定する識別コードが付加されているか否かを判断する(ステップS402)。 Control unit 301 of the adapter 30, if the packet through the connection IF302 is input (step S401), the identification code designating the adapter 30 to determine whether it is added to the data portion of the packet (step S402). アダプタ30を指定する識別コードが付加されていないと判断した場合(S402:NO)、制御部301は、本フローチャートによる処理を終了する。 If the identification code designating the adapter 30 is determined not to be added (S402: NO), the control unit 301, and ends the process of the flowchart.

パケットのデータ部分にアダプタ30を指定する識別コードが付加されていると判断した場合(S402:YES)、制御部301は、入力されたパケットを従来型メータ31にて解釈可能なパケットに変換する(ステップS403)。 If the identification code designating the adapter 30 in the data portion of the packet is determined to have been added (S402: YES), the control unit 301 converts the input packet can be interpreted packets in conventional meter 31 (step S403). 次いで、制御部301は、パケットのデータ部分に付加されているポート番号により指定されるポート303を通じて、変換後のパケットを従来型メータ31へ送出する(ステップS404)。 Then, the control unit 301 through the port 303 specified by the port number added to the data portion of the packet, it sends the packet after conversion to a conventional meter 31 (step S404).

従来型メータ31は、アダプタ30から送出されるパケットを蓄積し、パケットの制御コードに含まれるシーケンス番号等を参照することにより、一連のパケットを受信したか否かを判断する。 Conventional meter 31 accumulates the packets sent from the adapter 30, by referring to the sequence number or the like included in the control code of the packet, it determines whether it has received a set of packets. 一連のパケットを受信したと判断した場合、従来型メータ31は、蓄積した一連のパケットからデータを復元し、復元したデータに基づく処理を実行する。 If it is determined that it has received a series of packets, conventional meter 31 restores the data from the series of packets accumulated, executes the processing based on the restored data.

図14では、アダプタ30がパケットを受信した場合の動作について説明したが、無線子機22又は無線親機21がアダプタ30を通じて送信されるパケットを受信した場合についても同様であり、パケットの送信元アドレス、パケットのデータ部分に付加されている識別コード及びポート番号を参照することにより、どの従来型メータ31から送信されたパケットであるのかを特定することができる。 In Figure 14, the adapter 30 has been described the operation when receiving a packet, it is the same when the radio personal station 22 or the radio base unit 21 receives a packet to be transmitted through the adapter 30, a packet transmission source address, by referring to the identification code and the port number added to the data portion of the packet, what the traditional meter 31 of a transmitted packet can be identified.

以上のように、実施の形態4では、複数の従来型メータ31を変換アダプタ30を介してUバスに接続した場合であっても、狭域無線網N2内で送受信されるパケットのデータ部分にアダプタ30の識別コード及び従来型メータ31が接続されたポート303のポート番号を付加することにより、従来型メータ31を区別して通信することができる。 As described above, in the fourth embodiment, even when connected to the U bus multiple conventional meter 31 through the conversion adapter 30, the data portion of packets transmitted and received narrow-area wireless network within N2 by adding the port number of the port 303 identification code and a conventional meter 31 of the adapter 30 is connected, it may communicate to distinguish conventional meter 31.

今回開示された実施の形態は、全ての点で例示であって、制限的なものではないと考えられるべきである。 The embodiments disclosed herein are are illustrative in all points and should not be construed to limit the present invention. 本発明の範囲は、上述した意味ではなく、特許請求の範囲によって示され、特許請求の範囲と均等の意味及び範囲内での全ての変更が含まれることが意図される。 The scope of the invention, rather than the abovementioned meaning, indicated by the appended claims, and is intended to include all modifications within the meaning and range of equivalency of the claims.

以上の実施の形態に関し、更に以下の付記を開示する。 Relates the above embodiment, the following additional statements are further disclosed.

本願の無線テレメータシステムは、無線通信網(N2)を介してパケットを送受信する無線親機(21)及び複数の無線子機(22)を備え、該複数の無線子機(22)の夫々に、需要家に供給される供給媒体の使用量を計測する1又は複数のメータ(23)をバスを介して接続可能になしてある無線テレメータシステムであって、前記無線子機(22)は、受信したパケットの宛先が自機に接続されたメータ宛であるか否かを判断する手段(220)と、前記メータ宛であると判断した場合、前記パケットを前記メータへ転送する手段(223)とを備え、前記メータ(23)は、前記無線子機(22)から転送されたパケットを受信する手段(232)と、受信したパケットに、前記バス内で前記メータを識別するための識別コードが付 Radio telemetry system of the present application, a wireless base unit for transmitting and receiving packets over a wireless communication network (N2) (21) and a plurality of radio personal station (22), the people each of the plurality of radio personal station (22) , of 1 or more to measure the amount of supply medium supplied to the consumer meter (23) a wireless telemetry system that is no connectable via a bus, the radio personal station (22), If the destination of the received packet and means (220) for determining whether the addressed meter connected to the own device, determines that the is destined meter, means for transferring the packet to the meter (223) with the door, the meter (23), the identification code for identifying the means for receiving the transferred packet (232), to the received packet, the meter in said bus from said radio personal station (22) with but されているか否かを判断する手段(230)と、前記識別コードが付加されていると判断した場合、前記パケットを蓄積する手段(231)とを備えることを特徴とする。 And means (230) for determining whether it is, if it is determined that the identification code is added, characterized in that it comprises a means (231) for storing the packet.

本願では、無線子機において受信したパケットが自機宛のパケットであるか、自機に接続されたメータ宛のパケットであるかを判断し、自機に接続されたメータ宛のパケットであると判断した場合には、前記メータにパケットを転送する構成としているので、無線子機では、どのメータに転送するパケットであるのかを特定する必要がなく、従来の枠組み内でパケットの送受信を実行することができる。 In the present application, whether the packet received at the radio personal station is a packet addressed to the own device, determines whether the packet is addressed to the meter connected to the own device, if it is a packet destined meter connected to the own device If it is determined, so that a structure for transferring the packet to the meter, the radio personal station, there is no need to identify whether a packet to be transferred to any meter, to perform transmission and reception of packets in a conventional framework be able to. また、無線子機に接続された各メータは、パケットに付加されている識別コードを判別することにより、自装置宛のパケットであるか否かを判断することができる。 Each meter connected to the radio personal station, by determining the identification code added to the packet, it can determine whether the packet addressed to the own device.

本願の無線テレメータシステムは、前記パケットは、送信元を識別する識別子、送信先を識別する識別子、及び送信内容を示すデータを含み、前記識別コードは、前記データの一部として付加されていることを特徴とする。 Radio telemetry system of the present application, the packet identifier for identifying a transmission source includes data indicating an identifier for identifying a destination, and the transmission content, the identification code that is added as part of the data the features.

本願では、無線通信網内で送受信されるパケットのデータ部分に識別コードを付加することにより、バスに接続される複数のメータを区別して通信することができる。 In the present application, can be by adding the identification code in the data portion of packets transmitted and received in a wireless communication network, it communicates to distinguish a plurality of meters that are connected to the bus.

本願の無線テレメータシステムは、前記無線子機(22)は、受信したパケットの送信先を識別する識別子が、前記無線子機(22)に記憶されている需要家の識別子と一致する場合、前記パケットの宛先が自機に接続されたメータ(23)宛であると判断するようにしてあることを特徴とする。 Radio telemetry system of the present application, the radio personal station (22), when the identifier for identifying the destination of the received packet coincides with the consumer identifier stored in the radio personal station (22), wherein wherein the packet destination are to be judged to be connected to the meter (23) addressed to the own apparatus.

本願では、無線子機に記憶されている需要家の識別子と、受信したパケットの送信先を識別する識別子とが一致する場合、当該パケットを自機に接続されたメータへ転送することができる。 In the present application, a customer identifier that is stored in the radio personal station, if the identifier for identifying the destination of the received packet matches, it is possible to transfer the packet to the meter connected to the own device.

本願の無線テレメータシステムは、他のメータ(31)を接続する1又は複数のポート(303)を備えたアダプタ(30)を前記バスに接続可能になしてあり、前記アダプタ(30)は、前記バスを通じて入力されたパケットを前記他のメータ(31)が利用可能なパケットに変換する手段(301)と、前記ポート(303)に接続された他のメータ(31)から入力されたパケットを前記無線通信網(N2)にて送信可能なパケットに変換する手段(301)とを備え、前記無線子機(22)は、受信したパケットの宛先が前記アダプタ(30)を介して接続された他のメータ(31)宛であるか否かを判断する手段(220)と、前記他のメータ(31)宛であると判断した場合、前記パケットを前記アダプタ(30)へ転送する手 Radio telemetry system of the present application, Yes forms an adapter (30) having one or more ports for connecting other meter (31) (303) connectable to said bus, said adapter (30), the wherein the means (301) to said other meter the input packet (31) is converted to packets available through a bus, a packet input from another meter connected to said port (303) (31) and means (301) for converting into transmittable packets in a wireless communication network (N2), the radio personal station (22), the destination of the received packet is connected via said adapter (30) other of a meter (31) means for determining whether or not addressed (220), said other meter (31) when it is determined that the addressed hand transferring said packet said to the adapter (30) (223)とを更に備えることを特徴とする。 (223) and further comprising: a.

本願では、他のメータをアダプタを介してバスに接続した場合であっても、バスを介さずに接続したメータとアダプタを介して接続したメータとを区別して通信することができる。 In the present application, even when connected to the bus via an adapter other meter can communicate distinguish between meter connected through a meter and adapter connected without passing through the bus.

本願の無線通信システムは、無線通信網(N2)を介してパケットを送受信する手段(222)を備え、需要家に供給される供給媒体の使用量を計測する1又は複数のメータ(23)をバスを介して接続可能になしてある無線テレメータシステムにおける無線通信装置(22)であって、前記需要家を識別する識別子を記憶する記憶手段(221)と、受信したパケットの送信先を識別する識別子が、前記記憶手段(221)に記憶されている需要家の識別子と一致するか否かを判断する手段(220)と、受信したパケットの送信先を識別する識別子が前記需要家の識別子と一致すると判断した場合、前記パケットを前記バスに接続された1又は複数のメータ(23)へ転送する手段(223)とを備えることを特徴とする。 Application of the wireless communication system comprises means (222) for transmitting and receiving packets over a wireless communication network (N2), of one or more measures the amount of supply medium supplied to the consumer a meter (23) a radio communication apparatus in a wireless telemetry system that is no connectable via a bus (22), identifying and storing means (221), the destination of the received packet that stores the identifier for identifying the customer identifier, and means for determining whether to match the identifier of the storage means (221) demand is stored in the home (220), an identifier for identifying a transmission destination of the received packet and an identifier of the customer If it is determined that they match, characterized in that it comprises a means (223) for transferring the to the connected one or more meters (23) to said bus said packets.

本願では、無線通信装置において受信したパケットが自装置宛のパケットであるか、自装置に接続されたメータ宛のパケットであるかを判断し、自装置に接続されたメータ宛のパケットであると判断した場合には、前記メータへパケットを転送する構成としているので、無線通信装置では、どのメータに転送するパケットであるのかを特定する必要がなく、従来の枠組み内でパケットの送受信を実行することができる。 In the present application, whether the packet received at the wireless communication device is a packet addressed to the own device, determines whether the packet is addressed to the meter connected to the own device, if it is a packet addressed to the meter connected to the own device If it is determined, so that a structure for transferring a packet to the meter, the radio communication apparatus is not required to identify whether a packet to be transferred to any meter, to perform transmission and reception of packets in a conventional framework be able to.

11 ホストコンピュータ 12 センタ側網制御装置 21 無線親機 22 無線子機 23 メータ 210,220,230 制御部 211,221,231 記憶部 212 広域無線通信部 213,222 狭域無線通信部 214,224 表示部 215,225 操作部 219,229 電池 223 メータIF 11 host computer 12 center side network controller 21 radio cell station 22 radio personal station 23 meter 210, 220, 230 control unit 211, 221, 231 storage unit 212 wide-area wireless communication unit 213,222 short range wireless communication unit 214, 224 Display part 215, 225 operation unit 219 and 229 battery 223 meter IF
232 接続IF 232 connection IF
233 検針部 233 meter reading unit

Claims (5)

  1. 無線通信網を介してパケットを送受信する無線親機及び複数の無線子機を備え、該複数の無線子機の夫々に、需要家に供給される供給媒体の使用量を計測する1又は複数のメータをバスを介して接続可能になしてある無線テレメータシステムであって、 A wireless master unit and a plurality of wireless slave unit to transmit and receive packets via a wireless communication network, the people each of the plurality of radio personal station, one or more of measuring the amount of supply medium supplied to the consumer the meter a wireless telemetry system that is no connectable via a bus,
    前記無線子機は、 The radio personal station is,
    前記需要家を識別する識別子を記憶する記憶手段と、 Storage means for storing an identifier for identifying the customer,
    受信したパケットの送信先を識別する識別子が、前記記憶手段に記憶されている需要家の識別子と一致するか否かを判断する手段と、 Identifier for identifying a destination of the received packet, and means for determining whether to match the consumer identifier stored in the storage means,
    前記識別子が前記需要家の識別子と一致すると判断した場合、前記パケットを前記バスに接続された1又は複数のメータへ転送する手段と を備え、 If the identifier is determined to be consistent with the customer identifier, and means for forwarding the packet to one or more meters connected to said bus,
    前記メータは、 The meter,
    前記無線子機から転送されたパケットを受信する手段と、 It means for receiving a packet transferred from the radio personal station,
    受信したパケットに、前記バス内で前記メータを識別するための識別コードが付加されているか否かを判断する手段と、 In the received packet, and means for determining whether the identification code for identifying the meter in the bath is added,
    前記識別コードが付加されていると判断した場合、前記パケットを蓄積する手段と を備えることを特徴とする無線テレメータシステム。 If it is determined that the identification code is added, a wireless telemetry system, characterized in that it comprises a means for storing the packet.
  2. 前記パケットは、送信元を識別する識別子、送信先を識別する識別子、及び送信内容を示すデータを含み、 The packet identifier identifies the source includes data indicating an identifier for identifying a transmission destination, and transmission contents,
    前記識別コードは、前記データの一部として付加されている ことを特徴とする請求項1に記載の無線テレメータシステム。 The identification code, radio telemetry system according to claim 1, characterized in that is added as part of the data.
  3. 前記無線子機は、 The radio personal station is,
    受信したパケットの送信先を識別する識別子が、前記無線子機に記憶されている需要家の識別子と一致する場合、前記パケットの宛先が自機に接続されたメータ宛であると判断するようにしてあることを特徴とする請求項1又は請求項2に記載の無線テレメータシステム。 Identifier for identifying a destination of the received packet, if it matches the customer identifier is stored in the radio personal station, the destination of the packet so as to determine that the addressed meter connected to the own device radio telemetry system of claim 1 or claim 2, characterized in that are.
  4. 他のメータを接続する1又は複数のポートを備えたアダプタを前記バスに接続可能になしてあり、 An adapter having one or more ports for connecting other meter Yes forms connectable to said bus,
    前記アダプタは、 Said adapter,
    前記バスを通じて入力されたパケットを前記他のメータが利用可能なパケットに変換する手段と、 Means for converting the inputted packet via the bus to the other meter is available packets,
    前記ポートに接続された他のメータから入力されたパケットを前記無線通信網にて送信可能なパケットに変換する手段と を備え、 And means for converting a packet input from another meter connected to the port to transmittable packets in the wireless communication network,
    前記無線子機は、 The radio personal station is,
    受信したパケットの送信先を識別する識別子が前記需要家の識別子と一致すると判断した場合、前記パケットを自機に接続されたメータ又は前記アダプタへ転送する手段と を更に備えることを特徴とする請求項1から請求項3の何れか1つに記載の無線テレメータシステム。 If the identifier identifying the transmission destination of the received packet is determined as that matches the said customer identifier, and characterized by further comprising means for transferring the packet to the connected meter or the adapter in the multifunction peripheral radio telemetry system according to any one of claims 1 to 3 for.
  5. 無線通信網を介してパケットを送受信する手段を備え、需要家に供給される供給媒体の使用量を計測する1又は複数のメータをバスを介して接続可能になしてある無線テレメータシステムにおける無線通信装置であって、 And means for transmitting and receiving packets over a wireless communication network, a wireless communication in a wireless telemetry system one or more meters for measuring the amount of supply medium supplied to customers are no connectable via the bus an apparatus,
    前記需要家を識別する識別子を記憶する記憶手段と、 Storage means for storing an identifier for identifying the customer,
    受信したパケットの送信先を識別する識別子が、前記記憶手段に記憶されている需要家の識別子と一致するか否かを判断する手段と、 Identifier for identifying a destination of the received packet, and means for determining whether to match the consumer identifier stored in the storage means,
    受信したパケットの送信先を識別する識別子が前記需要家の識別子と一致すると判断した場合、前記パケットを前記バスに接続された1又は複数のメータへ転送する手段と を備えることを特徴とする無線通信装置。 If the identifier identifying the transmission destination of the received packet is determined to be consistent with the customer identifier, the radio characterized in that it comprises means for transferring to said packet to one or more meters connected to the bus Communication device.
JP2014158016A 2014-08-01 2014-08-01 Wireless telemetry system and the wireless communication device Active JP6376885B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014158016A JP6376885B2 (en) 2014-08-01 2014-08-01 Wireless telemetry system and the wireless communication device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014158016A JP6376885B2 (en) 2014-08-01 2014-08-01 Wireless telemetry system and the wireless communication device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2016036074A JP2016036074A (en) 2016-03-17
JP6376885B2 true JP6376885B2 (en) 2018-08-22

Family

ID=55523712

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014158016A Active JP6376885B2 (en) 2014-08-01 2014-08-01 Wireless telemetry system and the wireless communication device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6376885B2 (en)

Family Cites Families (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3375231B2 (en) * 1995-03-14 2003-02-10 リコーエレメックス株式会社 Wireless meter reading system
JP2000201441A (en) * 1998-10-19 2000-07-18 Matsushita Electric Ind Co Ltd Power control system
JP2002094516A (en) * 2000-09-18 2002-03-29 Yamaha Corp Frame communication method, frame communication unit and recording medium
JP3862638B2 (en) * 2002-08-30 2006-12-27 大阪瓦斯株式会社 Co-meter reading system and a relay terminal
US8050624B2 (en) * 2005-06-24 2011-11-01 Rosemount, Inc. Distributed process control system and method utilizing wireless communication of packet messages
WO2007082015A2 (en) * 2006-01-11 2007-07-19 Fisher-Rosemount Systems, Inc. Control of low power wireless networks for power conservation
US20080313254A1 (en) * 2007-06-18 2008-12-18 Hilemon Christopher G Virtual fieldbus device
JP2010130168A (en) * 2008-11-26 2010-06-10 Ricoh Elemex Corp Meter reading system
JP5578366B2 (en) * 2011-01-12 2014-08-27 横河電機株式会社 Communications system

Also Published As

Publication number Publication date
JP2016036074A (en) 2016-03-17

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5138609B2 (en) Control systems using conversion between domains wireless address domain and the field device address
RU2518941C2 (en) Improved maintenance of wireless field devices
US20080008109A1 (en) Method and apparatus for bridging wireless control networks
KR20110053250A (en) Commissioning a network system
EP2138919A1 (en) Wireless field device and method to configure same
CN101232417B (en) Embedded type wireless sensing network intelligent platform
US8233424B2 (en) Wireless communication system, connection device, relay device and registering method
US20140286321A1 (en) Method of associating a client with an access point in a wireless local area network
Ramya et al. Study on ZigBee technology
US20150276432A1 (en) Process variable transmitter with loop-powered wireless transceiver
JP2005094530A (en) Data transfer path construction method, wireless communication network system and sensor network system
CN101222397A (en) Wireless sensor network signal synchronous collection and quasi-live transmission system
Ferrigno et al. A Bluetooth-based proposal of instrument wireless interface
JP2012109903A (en) Position information transmission device, position information transmission system, and position information setting method
US8811899B2 (en) Communication system and method of controlling the same
US9301090B2 (en) Light device, communication unit and positional information management system
JP2005027239A (en) Information supply system, information supply method, information requesting apparatus, information requesting method, information relay apparatus, information relay method and program
JP5610333B2 (en) Information sharing method in cognitive radio communication
CN103348718B (en) Wireless communication system and method
JPH1127760A (en) Communication system
JP2005530445A (en) Communication system to expand the coverage area
US20130324153A1 (en) Communication apparatus, position information management system, and position information management method
JP2006295813A (en) Data collection system, data collection method and data collection program
JP2010271897A (en) Wireless meter reading system
JP2014001987A (en) Position detection system and position detection method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20170323

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20180219

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20180313

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20180419

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20180703

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20180724

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6376885

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150