JP6130319B2 - Calculating device, the calculation method and calculation program - Google Patents

Calculating device, the calculation method and calculation program Download PDF

Info

Publication number
JP6130319B2
JP6130319B2 JP2014057252A JP2014057252A JP6130319B2 JP 6130319 B2 JP6130319 B2 JP 6130319B2 JP 2014057252 A JP2014057252 A JP 2014057252A JP 2014057252 A JP2014057252 A JP 2014057252A JP 6130319 B2 JP6130319 B2 JP 6130319B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
information
user
provider
user information
example
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2014057252A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2015179473A (en )
Inventor
孝太 坪内
孝太 坪内
照彦 寺岡
照彦 寺岡
秀仁 五味
秀仁 五味
Original Assignee
ヤフー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、算定装置、算定方法及び算定プログラムに関する。 The present invention, calculating device, related to the calculation method and calculation program.

従来、インターネット等のネットワークを介して、個人情報を売買する技術が知られている。 Conventionally, via a network such as the Internet, it is known techniques for buying and selling personal information. 例えば、インターネットサービスプロバイダが、ユーザに対して個人情報の公開可又は公開不可を指定させ、公開可が指定された個人情報についてのみを企業に有償で提供するとともに、企業から得た利益の一部をユーザに還元する技術が知られている。 For example, Internet service providers, to whose public friendly or public not personal information to the user, while providing a fee only on the corporate personal information public accessibility is specified, some of the benefits obtained from the companies reduction technology has been known to the user. また、近年では、移動体に関する情報の収集、編集をするとともに、プライバシー情報を厳密に管理可能な技術が知られている。 In addition, in recent years, the collection of information related to the mobile, as well as the editing, strictly management technique capable of the privacy information is known.

特開2002−056111号公報 JP 2002-056111 JP 特開2011−039710号公報 JP 2011-039710 JP 特開2004−125657号公報 JP 2004-125657 JP

しかしながら、上記の従来技術では、ユーザ情報の価値を高精度に算定することができるとは限らない。 However, in the above prior art, it is not always possible to calculate the value of the user information with high accuracy. 具体的には、上記の従来技術では、プライバシー情報を厳密に管理しているに過ぎず、プライバシー情報であるユーザ情報の価値を算定する技術ではない。 Specifically, in the above prior art, merely it is strictly controlled privacy information, not a technique for calculating the value of the user information which is privacy information.

本願は、上記に鑑みてなされたものであって、ユーザ情報の価値を高精度に算定することができる算定装置、算定方法及び算定プログラムを提供することを目的とする。 This application was made in view of the above, the calculation device capable of calculating the value of the user information with high precision, and an object thereof is to provide a calculation method and calculation program.

本願に係る算定装置は、ユーザ情報を提供する情報提供者と、前記ユーザ情報を利用する情報利用者との間で取引される前記ユーザ情報によって前記情報提供者が特定される度合いである特定度合いを算出する算出手段と、前記算出手段によって算出された特定度合いに基づいて、前記ユーザ情報の価値を算定する算定手段と、を備えたことを特徴とする。 Calculation device according to the present application, an information provider for providing the user information, a specific degree is the degree of the information provider is identified by the user information to be traded between the information user who uses the user information a calculating means for calculating, based on a particular degree calculated by said calculation means, characterized in that and a calculating means for calculating the value of the user information.

実施形態の一態様によれば、ユーザ情報の価値を高精度に算定することができるという効果を奏する。 According to an aspect of the embodiment, an effect that it is possible to calculate the value of the user information with high accuracy.

図1は、実施形態に係る算定処理の一例を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing an example of calculation processing according to the embodiment. 図2は、実施形態に係る提供者端末の構成例を示す図である。 Figure 2 is a diagram illustrating a configuration example of a provider terminal according to the embodiment. 図3は、実施形態に係る情報取引装置の構成例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing a configuration example of an information transaction apparatus according to the embodiment. 図4は、実施形態に係るユーザ情報記憶部の一例を示す図である。 Figure 4 is a diagram illustrating an example of a user information storage unit according to the embodiment. 図5は、実施形態に係る個人情報記憶部の一例を示す図である。 Figure 5 is a diagram showing an example of a personal information storage unit according to the embodiment. 図6は、実施形態に係る損害情報記憶部の一例を示す図である。 Figure 6 is a diagram showing an example of the damage information storage unit according to the embodiment. 図7は、実施形態に係る情報流通システムによる情報格納処理手順を示すシーケンス図である。 Figure 7 is a sequence diagram showing an information storage process performed by the information distribution system according to the embodiment. 図8は、実施形態に係る情報流通システムによる情報提供処理手順を示すシーケンス図である。 Figure 8 is a sequence diagram showing an information providing process performed by the information distribution system according to the embodiment. 図9は、変形例に係るユーザ情報記憶部の一例を示す図である。 Figure 9 is a diagram showing an example of a user information storage unit according to a modification. 図10は、情報取引装置の機能を実現するコンピュータの一例を示すハードウェア構成図である。 Figure 10 is a hardware configuration diagram showing an example of a computer for realizing the functions of the information transaction device.

以下に、本願に係る算定装置、算定方法及び算定プログラムを実施するための形態(以下、「実施形態」と呼ぶ)について図面を参照しつつ詳細に説明する。 Hereinafter, the calculation device according to the present application, embodiments of the calculation method and calculation programs (hereinafter, referred to as "embodiment") will be described in detail with reference to the drawings. なお、この実施形態により本願に係る算定装置、算定方法及び算定プログラムが限定されるものではない。 Incidentally, the calculation device according to the present This embodiment does not calculation method and calculation program is limited. また、以下の実施形態において同一の部位には同一の符号を付し、重複する説明は省略される。 Further, the same parts in the following embodiment are denoted by the same reference numerals, and an overlapping description will be omitted.

〔1. [1. 算定処理〕 Calculation processing]
まず、図1を用いて、実施形態に係る算定処理の一例について説明する。 First, with reference to FIG. 1, an example of calculation processing according to the embodiment. 図1は、実施形態に係る算定処理の一例を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing an example of calculation processing according to the embodiment. 図1では、情報流通システム1を例に挙げて、ユーザ情報の価値を算定する算定処理について説明する。 In Figure 1, the information distribution system 1 as an example will be described calculation process for calculating the value of the user information. なお、以下では、算定処理を行う算定装置が情報取引装置100である例について説明する。 In the following, an example will be described calculating device is information transaction apparatus 100 which performs the calculation processing.

図1に示すように、情報流通システム1には、提供者端末10と、利用者端末20と、情報取引装置100とが含まれる。 As shown in FIG. 1, the information distribution system 1, a provider terminal 10, the user terminal 20 includes an information transaction device 100. 情報取引装置100は、図示しないネットワーク(例えば、インターネット)を介して、提供者端末10及び利用者端末20と通信可能に接続される。 Information transaction apparatus 100, the network (not shown) (e.g., the Internet) via a is communicably connected to the provider terminal 10 and the user terminal 20.

なお、情報流通システム1に含まれる提供者端末10や利用者端末20の台数は、図1に示した例に限られない。 Incidentally, the number of provider terminal 10 and user terminal 20 included in the information distribution system 1 is not limited to the example shown in FIG. 例えば、情報流通システム1には、2台以上の提供者端末10や、2台以上の利用者端末20が含まれてもよい。 For example, information distribution system 1 is two or more and providing terminal 10, the two or more user terminal 20 may be included.

提供者端末10は、情報提供者P1によって利用される情報処理装置である。 Providing terminal 10 is an information processing device used by the information provider P1. 利用者端末20は、情報利用者Q1によって利用される情報処理装置である。 The user terminal 20 is an information processing device used by the information user Q1. 提供者端末10及び利用者端末20は、例えば、スマートフォンやタブレット端末やPDA(Personal Digital Assistant)等の移動端末や、デスクトップ型PC(Personal Computer)や、ノート型PC等である。 Providing terminal 10 and the user terminal 20 is, for example, a mobile terminal such as a smart phone or tablet computer or PDA (Personal Digital Assistant), a desktop a PC (Personal Computer) and a, a notebook PC or the like. 図1の例の場合、提供者端末10は、移動端末であるものとする。 For example in FIG. 1, providing terminal 10 is assumed to be a mobile terminal.

情報提供者P1は、例えば、スマートフォン等を有する一般的なユーザであり、情報取引装置100を介してユーザ情報を情報利用者Q1に有償で提供することにより利益を得る。 Information provider P1 is, for example, a typical user with smartphone, benefit by providing a fee for the user information to the information user Q1 via the information transaction device 100. また、情報利用者Q1は、例えば、情報提供者P1等から購入したユーザ情報を分析する企業や団体等である。 In addition, information users Q1 is, for example, companies and organizations to analyze the user information that was purchased from an information provider P1, and the like.

情報取引装置100は、情報取引処理を行うサーバ装置である。 Information transaction device 100 is a server apparatus that performs information transaction processing. 具体的には、情報取引装置100は、ユーザ情報を提供する情報提供者P1と、ユーザ情報を利用する情報利用者Q1との間におけるユーザ情報の取引に関する取引処理を制御する。 Specifically, the information transaction device 100 controls the information provider P1 for providing the user information, the transaction processing on transactions user information between the information user Q1 utilizing the user information.

上記の情報流通システム1では、情報利用者Q1に提供したユーザ情報が漏洩した場合に、ユーザ情報が漏洩したことによって情報提供者P1が被る損害を情報利用者Q1に補償させる。 In the above information distribution system 1, when the user information provided to the information user Q1 is leaked, the user information is to compensate for the losses incurred by the information provider P1 by leaking the information user Q1. 例えば、情報取引装置100は、ユーザ情報が漏洩した場合に、情報利用者Q1に補償料を請求し、情報利用者Q1から得た補償料を情報提供者P1に提供する。 For example, the information transaction apparatus 100, when the user information is leaked, the compensation fee billed to the information user Q1, to provide compensation fee obtained from the information user Q1 to the information provider P1. ここで、このような補償料の価格である補償額は、情報提供者P1が被る損害に応じて決定されることが望ましい。 Here, the compensation amount is the price of such a compensation charge is preferably determined according to the information provider P1 is suffered damage. 具体的には、ユーザ情報の価値が高いほど補償額が高く、ユーザ情報の価値が低いほど補償額が低いことが望ましい。 Specifically, high compensation amount more valuable the user information, the low amount of compensation that the lower the value of the user information is desirable. 実施形態に係る情報取引装置100は、情報提供者P1から提供されるユーザ情報の価値を高精度に算定することで、適切な補償額を求めることを可能にする。 Information transaction apparatus 100 according to the embodiment, by calculating the value of the user information provided from the information provider P1 with high accuracy, enabling the determination of the appropriate compensation amount. この点について、図1の例を用いて説明する。 This will be described with reference to the example of FIG. 1.

なお、上記の通り、情報利用者Q1は、ユーザ情報が漏洩した場合に、補償料を情報提供者P1に支払うこととなる。 Incidentally, as described above, information users Q1, when the user information is leaked, and to pay compensation fee to the information provider P1. すなわち、情報利用者Q1は、ユーザ情報を利用する代わりに補償料を支払うおそれがある。 Namely, information users Q1, there is a possibility to pay compensation fee instead of using the user information. 図1の例では、情報取引装置100が、補償料の支払いに関する保険サービスを情報利用者Q1に提供する例について説明する。 In the example of FIG. 1, the information transaction apparatus 100, an example will be described to provide insurance services for compensation fee payment information user Q1.

図1に示した例において、提供者端末10は、ユーザ情報を情報取引装置100に送信する(ステップS10)。 In the example shown in FIG. 1, providing terminal 10 transmits the user information to the information transaction device 100 (step S10). なお、ユーザ情報とは、提供者端末10に関する情報や、情報提供者P1に関する情報である。 Note that the user information, and information about the provider terminal 10, is information about an information provider P1. 詳しくは後述するが、ユーザ情報は、例えば、提供者端末10によって取得される位置情報等のセンサデータに該当する。 Details will be described later, the user information, for example, corresponds to the sensor data, such as location information obtained by the provider terminal 10.

そして、情報取引装置100は、提供者端末10から受信したユーザ情報をユーザ情報記憶部121に格納する。 The information transaction apparatus 100 stores the user information received from the provider terminal 10 in the user information storage unit 121. 情報取引装置100は、図1に図示しない提供者端末10以外の他の提供者端末からもユーザ情報を受信し、受信したユーザ情報をデータ資産としてユーザ情報記憶部121に蓄積する。 Information transaction device 100 receives the user information from other provider terminal other than the provider terminal 10, not shown in FIG. 1, is accumulated in the user information storage unit 121 the user information as data assets received.

続いて、情報取引装置100は、情報提供者P1から提供されたユーザ情報の価値を算定する。 Subsequently, the information transaction apparatus 100, calculates the value of the user information provided from the information provider P1. 具体的には、情報取引装置100は、情報提供者P1から提供されたユーザ情報によって情報提供者P1の個人情報が特定される度合い(以下、「特定度合い」と表記する場合がある)を算出し、算出した特定度合いに基づいて、かかるユーザ情報の価値を算定する(ステップS11)。 Specifically, the information transaction apparatus 100, the degree to which personal information is specific information provider P1 by the user information provided from the information provider P1 (hereinafter, may be referred to as "specific degree") calculated and, based on the calculated specific degree that, to calculate the value of such user information (step S11). 例えば、情報取引装置100は、個人情報の特定度合いが高いユーザ情報ほど価値を高く算定し、個人情報の特定度合いが低いユーザ情報ほど価値を低く算定する。 For example, the information transaction apparatus 100, a value higher calculated as the user information is higher certain degree of personal information, a specific degree of personal information to calculate the value as low as less user information. これは、個人情報の特定度合いが高いユーザ情報ほど、そのユーザ情報が漏洩した場合に情報提供者P1が特定される可能性が高く、情報提供者P1への損害が大きいといえるからである。 This is because as the user information is higher certain degree of personal information, in which case the user information is leaked information provider P1 is likely to be identified, because it can be said that a large damage to the information provider P1. なお、詳しくは後述するが、個人情報は、情報提供者P1の氏名、性別、住所、趣味、趣向等に該当する。 It should be noted that, although the details will be described below, personal information, names of information providers P1, the appropriate gender, address, hobbies, to taste like.

そして、情報取引装置100は、ステップS11において算定したユーザ情報の価値に基づいて、ユーザ情報の漏洩時に情報利用者Q1が情報提供者P1に支払う補償額を決定する(ステップS12)。 The information transaction apparatus 100, based on the value of the user information calculated in step S11, the information user Q1 when the leakage of user information is determined compensation amount to be paid to the information provider P1 (step S12). また、上記の通り、情報取引装置100は、情報利用者Q1に保険サービスを提供する。 In addition, as described above, information transaction device 100, the information the user Q1 to provide insurance services. 具体的には、情報取引装置100の管理者等は、情報利用者Q1から予め所定の保険料を受け取ることで、情報利用者Q1がユーザ情報を漏洩させた場合であっても、情報利用者Q1に代わって情報提供者P1に補償料を支払う。 Specifically, the administrator of the information transaction apparatus 100, by receiving a pre-given premium from the information user Q1, even when the information user Q1 was shown leaking user information, the information user pay the compensation fee to the information provider P1 on behalf of the Q1. 情報取引装置100は、このような保険料をユーザ情報の価値に基づいて決定する(ステップS12)。 Information transaction apparatus 100 determines on the basis of such premium value of the user information (step S12).

続いて、利用者端末20は、情報利用者Q1による操作に従って、ユーザ情報の取得要求を情報取引装置100に送信する(ステップS13)。 Subsequently, the user terminal 20 in accordance with operation by the information user Q1, transmits an acquisition request of user information to the information transaction device 100 (step S13). 続いて、情報取引装置100は、利用者端末20から受け付けた取得要求に対応するユーザ情報をユーザ情報記憶部121から取得し、取得したユーザ情報を利用者端末20に提供する(ステップS14)。 Subsequently, the information transaction apparatus 100 acquires user information corresponding to the acquisition request received from the user terminal 20 from the user information storage unit 121, provides the acquired user information to the user terminal 20 (step S14). この後に、情報利用者Q1は、ユーザ情報の利用料を情報取引装置100の管理者等に支払う(ステップS15)。 After this, information users Q1 pays the usage fee of the user information to the administrator of the information transaction device 100 (step S15). また、情報利用者Q1は、情報取引装置100によって提供される保険サービスに加入する場合には、ユーザ情報の漏洩時に備えて、保険料を情報取引装置100の管理者等に支払う(ステップS16)。 Further, information user Q1, when the insurance service provided by the information transaction device 100 is provided at the time of leakage of user information, pays premiums to the administrator of the information transaction device 100 (step S16) .

なお、情報取引装置100は、利用者端末20にユーザ情報を提供する前に、かかるユーザ情報の利用料、補償額及び保険料を利用者端末20に通知してもよい。 The information transaction apparatus 100, before providing the user information to the user terminal 20, use fee of such user information may be notified to the user terminal 20 the amount of compensation and insurance. この場合、情報取引装置100は、利用料の支払いに了承する旨の回答を利用者端末20から受信した場合に、ユーザ情報を利用者端末20に提供してもよい。 In this case, the information the transaction device 100, when receiving a reply to the effect that to approve the payment of the usage fee from the user terminal 20, may provide user information to the user terminal 20. また、情報取引装置100は、ステップS10において提供者端末10からユーザ情報が提供された場合に、提供されたユーザ情報の補償額を提供者端末10に通知してもよい。 The information transaction apparatus 100, when the user information from the provider terminal 10 is provided in step S10, may inform the provider terminal 10 a compensation amount of the user information provided.

そして、情報取引装置100は、ステップS14において利用者端末20に提供したユーザ情報の送信元である提供者端末10に対して、所定の報酬料を通知する(ステップS17)。 The information transaction apparatus 100, to the provider terminal 10 that is the source of the user information provided to the user terminal 20 in step S14, notifies the predetermined reward fee (step S17). ここでいう所定の報酬料とは、ステップS15で得られた利用料の一部又は全部に該当する。 The predetermined reward fee here, corresponds to a part or all of the usage fee obtained in step S15.

なお、情報取引装置100は、ユーザ情報記憶部121に記憶されている同一のユーザ情報を異なる利用者端末20に提供する場合や、同一のユーザ情報を同一の利用者端末20に何度も提供する場合がある。 The information transaction apparatus 100, provides many times or if the same user information to the same user terminal 20 to provide the same user information stored in the user information storage unit 121 in different user terminal 20 there is a case to be. このとき、情報取引装置100は、ユーザ情報を利用者端末20に提供するたびに報酬料を提供者端末10に通知してもよいし、所定期間毎(例えば、1週間毎や1か月毎)に、ユーザ情報の提供量を集計し、集計結果に基づく報酬料を提供者端末10に通知してもよい。 At this time, the information transaction apparatus 100 may notify the compensation fee to the provider terminal 10 each time that provides user information to the user terminal 20, at predetermined intervals (e.g., weekly or monthly basis ) the aggregates to provide the amount of user information, may inform the provider terminal 10 a compensation fee based on total result.

続いて、ステップS14において情報利用者Q1に提供されたユーザ情報が漏洩したものとする(ステップS18)。 Then, the user information provided to the information user Q1 in step S14 it is assumed that leaks (step S18). この場合、情報利用者Q1は、情報提供者P1に補償料を支払うこととなる。 In this case, the information the user Q1 is a to pay a compensation fee to the information provider P1. しかし、情報利用者Q1が保険料を支払っている場合には、情報取引装置100の管理者等は、情報利用者Q1に代わって、ステップS12において決定した補償額の補償料を情報提供者P1に支払う(ステップS19)。 However, when the information user Q1 is paying a premium, the administrator of the information transaction apparatus 100, instead of the information user Q1, compensation amount for compensating charge information provider determined in step S12 P1 pay to (step S19).

このように、実施形態に係る情報取引装置100は、ユーザ情報によって情報提供者P1の個人情報が特定される特定度合いを用いることで、ユーザ情報の価値を高精度に算定することができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, by using a specific degree of personal information of the information provider P1 by the user information is identified, it is possible to calculate the value of the user information with high accuracy. 言い換えれば、情報取引装置100は、ユーザ情報によって個人情報が特定される潜在的なリスクに応じて、ユーザ情報の価値を高精度に算定することができる。 In other words, the information transaction device 100 can, depending on the potential risks personal information is identified by the user information, to calculate the value of the user information with high accuracy. 特に、上記例のように情報取引装置100が保険サービスを提供する場合、ユーザ情報の漏洩時に補償される補償額や、情報利用者Q1が支払う保険料は、適切に決定されることが望ましい。 In particular, when the information transaction device 100 as in the above example will provide insurance services, the amount of compensation and that is compensated when the leakage of the user information, premium information user Q1 is pay, it is desirable that the appropriate decision. 情報取引装置100は、高精度に算定したユーザの価値を用いることで、適切な補償額及び保険料を算定することができる。 Information transaction apparatus 100, by using the value of the user calculated with high accuracy, it is possible to calculate the appropriate amount of compensation and insurance. このため、情報取引装置100は、情報提供者P1及び情報利用者Q1にとって公平な保険サービスを提供することができるので、情報取引装置100の利用者数(情報提供者P1及び情報利用者Q1)の増加を促進することができ、結果としてユーザ情報の流通を活性化することができる。 Therefore, the information transaction apparatus 100, it is possible to provide a fair insurance services for information provider P1 and information user Q1, the number of users of the information transaction apparatus 100 (information provider P1 and information user Q1) can promote increased, it is possible to activate the flow of user information as a result.

〔2. [2. 提供者端末の構成〕 The configuration of the provider terminal]
次に、図2を用いて、実施形態に係る提供者端末10の構成について説明する。 Next, with reference to FIG. 2, description will be given of a configuration of providing terminal 10 according to the embodiment. 図2は、実施形態に係る提供者端末10の構成例を示す図である。 Figure 2 is a diagram illustrating a configuration example of a provider terminal 10 according to the embodiment. 図2に示すように、提供者端末10は、通信部11と、入力部12と、表示部13と、検知部14と、提供制御部15とを有する。 As shown in FIG. 2, providing terminal 10, a communication unit 11, an input unit 12, a display unit 13, a detection unit 14, and a provision control unit 15.

通信部11は、ネットワークと有線又は無線で接続され、情報取引装置100との間で情報の送受信を行う。 The communication unit 11 is connected to a network and a wired or wireless, to send and receive information to and from the information transaction device 100. 例えば、通信部11は、NIC(Network Interface Card)等によって実現される。 For example, the communication unit 11 is realized by NIC (Network Interface Card) or the like.

入力部12は、ユーザから各種操作を受け付ける入力装置である。 Input unit 12 is an input device for receiving various operations from a user. 例えば、入力部12は、提供者端末10の側壁等に備えられたハードキー等によって実現される。 For example, the input unit 12 is realized by a hard key or the like provided on the side wall or the like of the provider terminal 10. 表示部13は、各種情報を表示するための表示装置である。 Display unit 13 is a display device for displaying various information. 例えば、表示部13は、液晶ディスプレイ等によって実現される。 For example, the display unit 13 is realized by a liquid crystal display or the like. なお、提供者端末10にタッチパネルが採用される場合には、入力部12の一部と表示部13とは一体化される。 In the case where the touch panel is employed in providing terminal 10 is integrated in a part and the display unit 13 of the input section 12.

検知部14は、提供者端末10に関する各種情報を検知する。 Sensing unit 14 detects various types of information about the provider terminal 10. 具体的には、検知部14は、ユーザ情報として、提供者端末10の物理的な状態を検知する。 Specifically, the detection unit 14, as the user information, detects the physical status of the provider terminal 10. 図2に示した例では、検知部14は、測位部14aと、圧力センサ14bとを有する。 In the example shown in FIG. 2, the detection unit 14 includes a positioning portion 14a, and a pressure sensor 14b.

測位部14aは、提供者端末10の現在位置を取得する。 Positioning portion 14a acquires the current position of the provider terminal 10. 具体的には、測位部14aは、GPS(Global Positioning System)衛星から送出される電波を受信し、受信した電波に基づいて提供者端末10の現在位置を示す位置情報(例えば、緯度及び経度)を取得する。 Specifically, the positioning portion 14a is, GPS (Global Positioning System) receiving the radio waves emitted from the satellite, the position information indicating the current location of the provider terminal 10 based on the received radio waves (e.g., latitude and longitude) to get. 圧力センサ14bは、提供者端末10の周囲の気圧を検知する。 The pressure sensor 14b detects the air pressure around the provider terminal 10.

なお、検知部14は、測位部14a及び圧力センサ14bに限られず、提供者端末10の物理的な状態を検知する各種機器を有してもよい。 Incidentally, the detection unit 14 is not limited to the positioning portion 14a and the pressure sensor 14b, it may have a variety of devices for detecting a physical condition of the provider terminal 10. 例えば、検知部14は、提供者端末10の周囲の音を収集するマイクロフォンや、提供者端末10の周囲の照度を検知する照度センサや、提供者端末10の物理的な動きを検知する加速度センサ(又は、ジャイロセンサなど)や、提供者端末10の周囲の湿度を検知する湿度センサや、提供者端末10の所在位置における磁場を検知する地磁気センサ等を有してもよい。 For example, the detection unit 14, an acceleration sensor for detecting microphone or for collecting ambient sound of providing terminal 10, and an illuminance sensor for detecting the illuminance around the provider terminal 10, the physical movement of the provider terminal 10 (or, a gyro sensor) and, and a humidity sensor that detects humidity around the provider terminal 10 may include a geomagnetic sensor for detecting a magnetic field at the location of the provider terminal 10. また、検知部14は、測位部14aや圧力センサ14bを有さずに、マイクロフォン、照度センサ、湿度センサ、地磁気センサ等を有してもよい。 Further, the detection unit 14, without a positioning portion 14a and the pressure sensor 14b, a microphone, an illumination sensor, a humidity sensor may have a geomagnetic sensor or the like.

提供制御部15は、例えば、CPU(Central Processing Unit)やMPU(Micro Processing Unit)等によって、提供者端末10内部の記憶装置に記憶されている各種プログラムがRAM(Random Access Memory)を作業領域として実行されることにより実現される。 Providing the control unit 15, for example, by a CPU (Central Processing Unit) or an MPU (Micro Processing Unit) or the like, the various programs RAM stored in the provider terminal 10 inside the storage device (Random Access Memory) as a work area It is realized by being executed. また、提供制御部15は、例えば、ASIC(Application Specific Integrated Circuit)やFPGA(Field Programmable Gate Array)等の集積回路により実現される。 Also, provision control unit 15 is realized by, for example, ASIC (Application Specific Integrated Circuit) or FPGA (Field Programmable Gate Array), such as an integrated circuit.

このような提供制御部15は、情報取引装置100にユーザ情報を提供する処理を制御する。 Such provision control unit 15 controls the process of providing the user information to the information transaction device 100. 例えば、提供制御部15は、ユーザ情報の提供処理を実現するための情報提供アプリケーションを実行制御する。 For example, providing the control unit 15 executes control information providing application for implementing the process of providing the user information. 情報提供アプリケーションは、予め提供者端末10にインストールされていてもよいし、提供者端末10を有する情報提供者P1による操作に従ってサーバ装置(例えば、情報取引装置100、又は、各種アプリケーションを提供するサーバ装置)からダウンロードされることで提供者端末10にインストールされてもよい。 Information providing application, may be installed in advance in the providing terminal 10, the server apparatus in accordance with an operation by the information provider P1 having a provider terminal 10 (e.g., information transaction apparatus 100, or to provide a variety of application servers it may be installed in the provider terminal 10 by being downloaded from the device).

図2に示すように、提供制御部15は、取得部16と、送信部17とを有し、以下に説明する情報処理の機能や作用を実現または実行する。 As shown in FIG. 2, provides the control unit 15, an acquisition unit 16, and a transmission unit 17, to realize or execute the function or action of the information processing to be described below. 例えば、提供制御部15は、RAMを作業領域として上述した情報提供アプリケーションを実行することにより、取得部16及び送信部17を実現する。 For example, providing the control unit 15 executes the information providing application mentioned above the RAM as a work area, to realize the acquisition unit 16 and the transmitting unit 17. なお、提供制御部15の内部構成は、図2に示した構成に限られず、後述する情報処理を行う構成であれば他の構成であってもよい。 Note that the internal configuration of providing the control unit 15 is not limited to the configuration shown in FIG. 2, may be other structures as long as a configuration for performing information processing, which will be described later. また、提供制御部15が有する各処理部の接続関係は、図2に示した接続関係に限られず、他の接続関係であってもよい。 Further, the connection of the processing units included in the provision control unit 15 is not limited to the connection relationship shown in FIG. 2, it may be another connection relation.

取得部16は、ユーザ情報を取得する。 Acquisition unit 16 acquires the user information. 具体的には、取得部16は、検知部14を制御することにより、検知部14によって検知される各種情報をユーザ情報として取得する。 Specifically, the acquisition unit 16, by controlling the detection unit 14 acquires various information that is detected by the detection section 14 as the user information. 例えば、取得部16は、測位部14aを制御することにより、ユーザ情報として、提供者端末10の現在位置を示す位置情報を取得する。 For example, the acquisition unit 16, by controlling the positioning section 14a, as user information, and acquires the position information indicating the current location of the provider terminal 10. また、例えば、取得部16は、圧力センサ14bを制御することにより、ユーザ情報として、提供者端末10の周囲の気圧を示す気圧情報を取得する。 Further, for example, the acquisition unit 16, by controlling the pressure sensor 14b, as the user information, and acquires the pressure information indicating the atmospheric pressure around the provider terminal 10.

また、上記例に限られず、取得部16は、検知部14が有するセンサ等の機器に応じて、それぞれの機器から各種ユーザ情報を取得する。 Further, not limited to the above example, the acquisition unit 16, depending on the equipment such as sensor having the detection unit 14 acquires various user information from each device. 例えば、取得部16は、検知部14がマイクロフォンを有する場合には、ユーザ情報として、マイクロフォンによって収集された音の大きさを示す収音情報を取得する。 For example, the acquisition unit 16, the detection unit 14 if you have a microphone, as the user information, and acquires the voice collecting information indicating the size of the sounds collected by the microphone. また、取得部16は、検知部14が照度センサを有する場合には、ユーザ情報として、提供者端末10の周囲の照度を示す照度情報を取得する。 Further, the acquiring unit 16, when the detection unit 14 has an illuminance sensor as the user information, and acquires the illumination information indicating the illuminance around the provider terminal 10. また、取得部16は、検知部14が加速度センサを有する場合には、ユーザ情報として、提供者端末10の傾度を示す傾度情報を取得する。 The acquisition unit 16, the detection unit 14 if it has an acceleration sensor, as the user information, and acquires the gradient information indicating the gradient of the provider terminal 10. また、取得部16は、検知部14が湿度センサを有する場合には、ユーザ情報として、提供者端末10の周囲の湿度を示す湿度情報を取得する。 Further, the acquiring unit 16, when the detection unit 14 has a humidity sensor, as the user information, and acquires the humidity information showing the humidity of the surrounding provider terminal 10. また、取得部16は、検知部14が地磁気センサを有する場合には、ユーザ情報として、提供者端末10の所在位置における地場を示す地場情報を取得する。 Further, the acquiring unit 16, when the detection unit 14 has a geomagnetic sensor, as the user information, and acquires the local information indicating the local at location of the provider terminal 10.

なお、取得部16によって取得されるユーザ情報の種別は、情報提供者P1によって設定することができる。 Incidentally, the type of user information acquired by the acquiring unit 16 may be set by the information provider P1. 具体的には、情報提供者P1は、提供者端末10が複数種別のユーザ情報を取得する機能を有する場合であっても、取得部16に取得させるユーザ情報の種別を設定することができる。 Specifically, the information provider P1, even if having the function of providing terminal 10 acquires the user information of the plurality of types, it is possible to set the type of the user information to be acquired acquiring unit 16. 例えば、情報提供者P1は、位置情報、気圧情報、収音情報、照度情報、傾度情報、湿度情報、地場情報などの種別に分けられる各ユーザ情報うち、情報利用者Q1に流通することを許可するユーザ情報の種別のみを取得対象として設定することができる。 For example, the information provider P1, the position information, atmospheric pressure information, voice collecting information, illumination information, gradient information, humidity information, among the user information divided into types, such as local information, permitted to flow to the information user Q1 it is possible to set only the type of the user information as an acquisition target for. そして、取得部16は、情報提供者P1によって設定された種別に対応するユーザ情報のみを取得する。 The acquisition unit 16 acquires only the user information corresponding to the type that has been set by the information provider P1.

また、取得部16が各種ユーザ情報を取得するタイミングは、提供制御部15によって予め決められている。 The timing acquisition unit 16 acquires various user information is predetermined by the provision control unit 15. 例えば、取得部16は、定期的(5分毎、10分毎、1時間毎、1日毎、1週間毎など)に、上述した各種ユーザ情報を取得する。 For example, the acquisition unit 16 periodically (every 5 minutes, every 10 minutes, every hour, every day, every week, etc.), acquires various user information described above. また、取得部16が各種ユーザ情報を取得するタイミングは、情報提供者P1によって設定されてもよい。 The timing acquisition unit 16 acquires various user information may be set by the information provider P1. 例えば、取得部16は、情報提供者P1によって設定された所定の日時になるたびに、上述した各種ユーザ情報を取得する。 For example, the acquisition unit 16, each time it is given time set by the information provider P1, acquires various user information described above. また、情報提供者P1は、ユーザ情報の種別毎に、かかるユーザ情報の取得タイミングを設定することができる。 Moreover, information providers P1 may for each type of user information, sets the acquired timing of the user information.

送信部17は、取得部16によって取得されたユーザ情報を情報取引装置100に送信する。 Transmitter 17 transmits the user information acquired by the acquiring unit 16 to the information transaction device 100. 例えば、送信部17は、提供者端末10又は情報提供者P1を識別するための提供者識別子と、取得部16によって取得されたユーザ情報と、かかるユーザ情報が取得部16によって取得された取得日時とを情報取引装置100に送信する。 For example, transmitter 17, acquisition date and time that the provider identifier for identifying the provider terminal 10 or information provider P1, and the user information acquired by the acquiring unit 16, such user information is acquired by the acquiring unit 16 to send the door to information teller machine 100. このとき、送信部17は、取得部16によってユーザ情報が取得されるたびにユーザ情報等を情報取引装置100に送信してもよいし、所定の期間毎にユーザ情報等を情報取引装置100に送信してもよい。 In this case, transmitter 17 may transmit the user information and the like to the information transaction device 100 each time the user information is acquired by the acquiring unit 16, the information transaction device 100 user information or the like for each predetermined time period it may be sent.

〔3. [3. 情報取引装置の構成〕 Configuration of the information teller machine]
次に、図3を用いて、実施形態に係る情報取引装置100の構成について説明する。 Next, with reference to FIG. 3, description will be given of a configuration of the information transaction apparatus 100 according to the embodiment. 図3は、実施形態に係る情報取引装置100の構成例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing a configuration example of an information transaction apparatus 100 according to the embodiment. 図3に示すように、情報取引装置100は、通信部110と、記憶部120と、制御部130とを有する。 As shown in FIG. 3, the information transaction apparatus 100 includes a communication unit 110, a storage unit 120, a control unit 130.

(通信部110について) (The communication unit 110)
通信部110は、ネットワークと有線又は無線で接続され、提供者端末10及び利用者端末20との間で情報の送受信を行う。 The communication unit 110 is connected to a network and a wired or wireless, to send and receive information to and from the provider terminal 10 and the user terminal 20. 例えば、通信部110は、NIC等によって実現される。 For example, the communication unit 110 is realized by the NIC and the like.

(記憶部120について) (For storage unit 120)
記憶部120は、例えば、RAM、フラッシュメモリ等の半導体メモリ素子、または、ハードディスク、光ディスク等の記憶装置によって実現される。 Storage unit 120 is, for example, RAM, a semiconductor memory device such as flash memory, or a hard disk, is implemented by a storage device such as an optical disk. 図2の例では、記憶部120は、ユーザ情報記憶部121と、個人情報記憶部122と、損害情報記憶部123とを有する。 In the example of FIG. 2, the storage unit 120 includes a user information storage unit 121, a personal information storage unit 122, and a damage information storage unit 123.

(ユーザ情報記憶部121について) (For the user information storage unit 121)
ユーザ情報記憶部121は、提供者端末10から提供されるユーザ情報を記憶する。 User information storage unit 121 stores the user information provided from the provider terminal 10. ここで、図4に、実施形態に係るユーザ情報記憶部121の一例を示す。 Here, FIG. 4 illustrates an example of a user information storage unit 121 according to the embodiment. 図4に示した例では、ユーザ情報記憶部121は、「取得日時」、「提供者識別子」、「ユーザ情報」といった項目を有する。 In the example shown in FIG. 4, the user information storage unit 121 has items, such as "acquisition time", "provider identifier", "user information".

「取得日時」は、ユーザ情報が取得された日時を示す。 "Acquisition date and time" indicates the date and time when the user information is acquired. 例えば、「取得日時」は、提供者端末10の送信部17によってユーザ情報とともに送信される取得日時に対応する。 For example, "acquisition time" corresponds to the acquisition date and time to be sent together with the user information by the transmission section 17 of the provider terminal 10. 「提供者識別子」は、ユーザ情報を送信した提供者端末10又は情報提供者を識別するための識別情報を示す。 "Provider identifier" indicates identification information for identifying the provider terminal 10 or information provider has transmitted the user information. 例えば、「提供者識別子」は、送信部17によってユーザ情報とともに送信される提供者識別子に対応する。 For example, "provider identifier" corresponds to the provider identifier is transmitted together with the user information by the transmission unit 17. なお、以下では、提供者識別子を情報提供者の参照符号として用いる場合がある。 In the following, there is a case of using a provider identifier as the reference numerals of the information provider. 例えば、提供者識別子「P11」によって識別される情報提供者を「情報提供者P11」と表記する場合がある。 For example, there may be referred to as "information provider P11" information provider identified by a provider identifier "P11".

「ユーザ情報」は、提供者端末10から受信したユーザ情報を示す。 "User information" indicates user information received from the provider terminal 10. 図4の例の場合、「ユーザ情報」は、「位置情報」、「気圧情報」、「収音情報」、「照度情報」、「傾度情報」といった種別に分けられる。 For example in FIG. 4, "user information", "Location", "atmospheric pressure information", "sound collection information", "illumination information" is divided into type such as "gradient information". 「位置情報」、「気圧情報」、「収音情報」、「照度情報」、「傾度情報」は、上述した提供者端末10の検知部14によって検知される各種ユーザ情報を示す。 "Position information", "atmospheric pressure information", "sound collection information", "illumination information", "gradient information" indicates various kinds of user information to be detected by the detection portion 14 of the provider terminal 10 described above.

例えば、図4では、「2013年11月1日12時0分0秒」に、情報提供者P11の提供者端末10によって、位置情報「A01」、気圧情報「B01」、収音情報「C01」、照度情報「D01」、傾度情報「E01」が取得された例を示す。 For example, in FIG. 4, the "1 November 12 o'clock, 0 minute, 0 second of 2013", by providing terminal 10 of the information provider P11, the position information "A01", atmospheric pressure information "B01", voice collecting information "C01 "illuminance information" D01 ", an example of gradient information" E01 "is acquired.

なお、図4では、「位置情報」の「値」に「A01」といった概念的な情報が格納される例を示したが、実際には、「緯度及び経度」や「住所(例えば、都道府県や市区町村)」等が記憶される。 In FIG. 4, an example of conceptual information is stored such as "A01" to the "value" of "position information", in fact, "latitude and longitude" and "address (e.g., state and the city) "and the like are stored. また、実際には、図4に示した「気圧情報」には気圧を示す数値が記憶され、「収音情報」には音の大きさを示す数値が記憶され、「照度情報」には照度を示す数値が記憶され、「傾度情報」には傾度を示す数値が記憶される。 In practice, the "pressure information" shown in FIG. 4 the stored numerical value indicating the air pressure, the number is stored which indicates the magnitude of the sound to the "voice collecting information", the "illuminance information" illuminance a number indicating the is stored, numerical value indicating the gradient in the "gradient information" is stored.

(個人情報記憶部122について) (Personal information storing section 122)
個人情報記憶部122は、情報提供者P1の個人情報を記憶する。 Personal information storage unit 122 stores personal information of the information provider P1. ここで、図5に、実施形態に係る個人情報記憶部122の一例を示す。 Here, FIG. 5 shows an example of a personal information storage unit 122 according to the embodiment. 図5に示した例では、個人情報記憶部122は、「提供者識別子」、「個人情報」といった項目を有する。 In the example shown in FIG. 5, the personal information storage unit 122 includes items such as "provider identifier", "personal information".

「提供者識別子」は、図4に示した提供者識別子に対応する。 "Provider identifier" corresponds to the provider identifier shown in FIG. 「個人情報」は、情報提供者P1の個人情報を示す。 "Personal information", show the personal information of the information provider P1. 図5の例の場合、「個人情報」は、「氏名」、「性別」、「住所」、「好みの有名人」、「好みの飲料」といった種別に分けられる。 In the case of the example of FIG. 5, "personal information", "name", "gender", "address", "celebrity favorite", it is divided into type, such as "beverage of preference". このように、個人情報記憶部122の「個人情報」は、人口統計学的なユーザの属性情報を示すデモグラフィック属性や、ユーザの嗜好、価値観、ライフスタイル、性格などを示すサイコグラフィック属性が記憶される。 In this way, "personal information" of personal information storage unit 122, and demographic attributes that indicates the attribute information of the demographic user, the user's preferences, values, lifestyle, and psychographic attributes indicating, for example, personality It is stored. なお、図5に示した個人情報は一例であって、年齢、年収、出身地、職業、家族構成、嗜好の高いジャンル等も個人情報に含まれる。 In addition, a personal information the example shown in FIG. 5, age, annual income, place of origin, occupation, family structure, is included in the high taste genre, etc. also personal information.

例えば、図5では、情報提供者P11の氏名が「AAA」であり、情報提供者P11の性別が「男性」であり、情報提供者P11の住所が「A県・・・」であり、情報提供者P11の好みの有名人が「FFF」であり、情報提供者P11の好みの飲料が「水」である例を示す。 For example, in Figure 5, the name of the information provider P11 is "AAA", the gender of the information provider P11 is "male", the address of the information provider P11 is "A Prefecture...", Information is a celebrity favorite provider P11 is "FFF", favorite drink of the information provider P11 is an example of "water".

なお、個人情報記憶部122に記憶される個人情報は、情報提供者P1によって登録される。 The personal information stored in the personal information storage unit 122 is registered by the information provider P1. 例えば、情報取引装置100は、ユーザ登録情報として情報提供者P1から個人情報を受け付け、受け付けた個人情報を個人情報記憶部122に格納する。 For example, the information transaction device 100 receives the personal information from the information provider P1 as the user registration information, stores the personal information received in the personal information storage unit 122.

(損害情報記憶部123について) (For damages information storage unit 123)
損害情報記憶部123は、補償額(言い換えれば、損害額)の基準に関する情報を記憶する。 Damage information storage unit 123 (in other words, losses) LIABILITY stores information related criteria. ここで、図6に、実施形態に係る損害情報記憶部123の一例を示す。 Here, FIG. 6 shows an example of the damage information storage unit 123 according to the embodiment. 図6に示した例では、損害情報記憶部123は、「個人情報」、「基準価格」といった項目を有する。 In the example shown in FIG. 6, damage information storage unit 123 has items, such as "personal information", "reference price".

「個人情報」は、情報提供者P1に関する個人情報の種別を示す。 "Personal information" indicates the type of personal information about an information provider P1. 図6の例の場合、「個人情報」には、「氏名」、「性別」、「住所」といったデモグラフィック属性に限らず、「好みの有名人」、「好みの飲料」といったサイコグラフィック属性が記憶される。 In the case of the example of FIG. 6, the "personal information", "name", "gender" is not limited to the demographic attributes such as "address", "celebrity favorite", the psychographic attributes, such as "favorite beverage" memory It is. なお、図6に示した個人情報は一例であって、年齢、年収、出身地、職業、家族構成、価値観、ライフスタイル、嗜好の高いジャンル等も個人情報に含まれる。 In addition, a personal information the example shown in FIG. 6, age, annual income, place of origin, occupation, family structure, values, life style, is included in the high genre, etc. also personal information of preference.

「基準価格」は、補償額の基準となる価格を示す。 "Reference price" indicates the price that serves as a reference of the compensation amount. 詳しくは後述するが、「基準価格」は、個人情報が特定されることで情報提供者P1が被る損害に相当する価格に該当する。 Although this will be described in detail later, "reference price" is personal information corresponds to a price corresponding to the information provider P1 suffer damage by being identified. 例えば、「基準価格」は、特定されることで損害が大きい個人情報ほど高い価格が設定される。 For example, the "reference price" is, the higher the price the more personal information is larger damage by being specific is set. なお、図6に示した「基準価格」の単位は円であるものとする。 The unit of "reference price" shown in FIG. 6 is assumed to be circular.

(制御部130について) (The control section 130)
制御部130は、例えば、CPUやMPU等によって、情報取引装置100内部の記憶装置に記憶されている各種プログラム(算定プログラムの一例に相当)がRAMを作業領域として実行されることにより実現される。 The control unit 130, for example, by a CPU or MPU, various programs stored in the information transaction device 100 inside the storage device (corresponding to an example of a calculation program) is realized by executing a RAM as a work area . また、制御部130は、例えば、ASICやFPGA等の集積回路により実現される。 The control unit 130 is realized by, for example, an integrated circuit such as an ASIC or FPGA.

図3に示すように、制御部130は、受信部131と、格納部132と、提供部133と、補償制御部134とを有し、以下に説明する情報処理の機能や作用を実現または実行する。 3, the control unit 130 includes a reception unit 131, a storage unit 132, a providing unit 133, and a compensation control unit 134, realized or perform the functions and operation of the information processing to be described below to. なお、制御部130の内部構成は、図3に示した構成に限られず、後述する情報処理を行う構成であれば他の構成であってもよい。 The internal configuration of the control unit 130 is not limited to the configuration shown in FIG. 3, may be other structures as long as a configuration for performing information processing, which will be described later. また、制御部130が有する各処理部の接続関係は、図3に示した接続関係に限られず、他の接続関係であってもよい。 The connection relationship of the processing unit by the control unit 130 has is not limited to the connection relation shown in FIG. 3, it may be another connection relation.

(受信部131について) (The reception unit 131)
受信部131は、提供者端末10から、提供者端末10又は情報提供者P1に関するユーザ情報を受信する。 Receiving unit 131, the provider terminal 10, receives the user information about the provider terminal 10 or information provider P1. 例えば、受信部131は、提供者端末10の送信部17から、ユーザ情報と、提供者識別子と、ユーザ情報の取得日時とを受信する。 For example, the receiving unit 131, the transmission unit 17 of the providing terminal 10 receives the user information, the provider identifier, and an acquisition date and time of the user information.

(格納部132について) (For storage unit 132)
格納部132は、受信部131によって受信されたユーザ情報をユーザ情報記憶部121に格納する。 Storage unit 132 stores the user information received by the receiving unit 131 in the user information storage unit 121. 具体的には、格納部132は、受信部131によって受信された取得日時と提供者識別子とに対応付けて、ユーザ情報をユーザ情報記憶部121に格納する。 Specifically, storage unit 132 in association with the acquisition date and time received by the receiving unit 131 and the provider identifier, and stores the user information in the user information storage unit 121. 例えば、格納部132は、ユーザ情報として位置情報及び気圧情報が受信された場合には、位置情報及び気圧情報をユーザ情報記憶部121に格納する。 For example, storage unit 132, when the position information and pressure information as the user information is received, stores the position information and the pressure information in the user information storage unit 121.

なお、上記例では、提供者端末10がユーザ情報の取得日時を情報取引装置100に送信する例を示したが、この例に限られず、提供者端末10は、取得日時を情報取引装置100に送信しなくてもよい。 In the above example, the provider terminal 10 is an example of transmitting an acquisition date and time of the user information to the information transaction device 100 is not limited to this example, providing terminal 10, the acquisition date and time information transaction device 100 it may not transmit. この場合、格納部132は、受信部131によってユーザ情報が受信された受信日時をユーザ情報記憶部121の取得日時に格納する。 In this case, storage unit 132 stores the reception date and time that the user information is received by the receiving unit 131 to the acquisition date and time of the user information storage unit 121.

(提供部133について) (For providing unit 133)
提供部133は、利用者端末20からユーザ情報の取得要求を受け付けた場合に、受け付けた取得要求に対応するユーザ情報を利用者端末20に提供する。 Providing unit 133 provides the user terminal 20 when receiving a request for user information, the user information corresponding to the acquisition request received to the user terminal 20.

具体的には、提供部133は、取得対象に対応するユーザ情報を特定するための特定情報を含む取得要求を受け付ける。 Specifically, providing unit 133 receives an acquisition request including identification information for identifying the user information corresponding to the acquisition target. 例えば、提供部133は、ユーザ情報の種別を特定するための特定情報を含む取得要求を受け付ける。 For example, provider 133 receives an acquisition request including identification information for identifying the type of user information. また、例えば、提供部133は、ユーザ情報が取得された取得日時の期間を特定するための特定情報を含む取得要求を受け付ける。 Further, for example, providing unit 133 receives an acquisition request including identification information for identifying the period of acquisition date and time when the user information is acquired. また、例えば、提供部133は、ユーザ情報の種別と取得日時の期間との双方を特定するための特定情報を含む取得要求を受け付ける。 Further, for example, providing unit 133 receives an acquisition request including identification information for identifying both the type and the duration of the acquisition date and time of the user information. 一例を挙げて説明すると、提供部133は、ユーザ情報の種別が「位置情報」及び「気圧情報」であり、かつ、取得日時が「2013年11月1日〜11月15日」である特定情報を含む取得要求を受け付ける。 By way of example, providing portion 133 is a type of the user information is "position information" and "pressure information" and is acquired date "November 1 November 15, 2013" identified It accepts the acquisition request containing the information.

そして、提供部133は、このような取得要求に対応するユーザ情報をユーザ情報記憶部121から取得する。 The providing unit 133 acquires the user information corresponding to such acquisition request from the user information storage unit 121. そして、提供部133は、取得要求の送信元である利用者端末20に対して、ユーザ情報記憶部121から取得したユーザ情報を提供する。 The providing unit 133 to the user terminal 20 is the acquisition request source, providing the user information acquired from the user information storage unit 121.

なお、提供部133は、ユーザ情報だけでなく、ユーザ情報と提供者識別子との組合せを利用者端末20に提供してもよい。 Incidentally, providing portion 133 is not only user information, may provide a combination of the user information and the provider identifier to the user terminal 20. この場合、提供部133は、ユーザ情報記憶部121に記憶されている提供者識別子ではなく、提供者識別子を他の情報に変換し、変換後の提供者識別子を利用者端末20に提供してもよい。 In this case, providing unit 133 is not a provider identifier stored in the user information storage unit 121, converts the provider identifier to the other information, to provide a provider identifier after conversion to the user terminal 20 it may be.

また、提供部133は、ユーザ情報を利用者端末20に提供する前に、取得要求に対応するユーザ情報の利用料を算定し、算定した利用料を利用者端末20に通知してもよい。 Also, providing 133 before providing the user information to the user terminal 20, and calculates the usage fee of the user information corresponding to the acquisition request may be notified to calculate the usage fee to the user terminal 20. この場合、提供部133は、かかる利用料の支払いに了承する旨の通知を利用者端末20から受信した場合に、取得要求に対応するユーザ情報を利用者端末20に提供してもよい。 In this case, providing unit 133, a notification that acknowledge the payment of such usage fee when receiving from the user terminal 20 may provide the user information corresponding to the acquisition request to the user terminal 20.

(補償制御部134について) (For compensation control unit 134)
補償制御部134は、情報提供者P1にとって不利益となる事象がユーザ情報に発生した場合に、情報提供者P1に対して補償を行う。 Compensation control unit 134, when an event to be disadvantageous to the information provider P1 has occurred in the user information, to compensate the information provider P1. 図3に示すように、補償制御部134は、特定度算出部135と、価値算定部136と、補償決定部137と、補償部138とを有する。 As shown in FIG. 3, the compensation controller 134 includes a specific calculation unit 135, a value calculation unit 136, a compensation determining section 137, and a compensation unit 138.

(特定度算出部135について) (For a specific calculation section 135)
特定度算出部135は、情報提供者と情報利用者との間で取引されるユーザ情報によって情報提供者が特定される特定度合いを算出する。 Specific calculation unit 135, the information provider by the user information to be traded between the information provider and information user to calculate a specific degree specified. 具体的には、特定度算出部135は、個人情報記憶部122に記憶されている個人情報の種別毎に、かかる個人情報が特定される特定度合いを算出する。 Specifically, the specific calculation unit 135, for each type of personal information stored in the personal information storage unit 122, calculates a specific degree of such personal information is identified. そして、特定度算出部135は、ユーザ情報記憶部121にユーザ情報が記憶されている情報提供者毎に、このような特定度合いの算出処理を行う。 The specific calculation unit 135, for each information provider which the user information is stored in the user information storage unit 121, performs calculation processing of such particular degree. なお、特定度算出部135は、後述する価値算定部136による制御に従って、特定の種別に対応するユーザ情報によって特定の情報提供者が特定される特定度合いを算出してもよい。 Incidentally, the specific calculation unit 135, under the control of the valuation unit 136 to be described later, may be calculated specific degree of specific information provider specified by the user information corresponding to a particular type.

ここで、特定度算出部135による特定度合いの算出処理の一例について説明する。 Here, an example of calculation processing of a particular degree by a specific calculation unit 135. なお、以下では、ユーザ情報記憶部121に情報提供者P11〜P15のユーザ情報が格納されているものとする。 In the following description, it is assumed that the user information of the information provider P11~P15 in the user information storage unit 121 is stored. また、以下では、特定度算出部135が、ユーザ情報記憶部121に記憶されている全種別に対応するユーザ情報(図4の例の場合、位置情報、気圧情報、収音情報、照度情報、傾度情報)を用いて、個人情報「氏名」の特定度合いを算出する例について説明する。 In the following, the specific calculation unit 135, in the example of the user information (Fig. 4 corresponding to all types stored in the user information storage unit 121, position information, atmospheric pressure information, voice collecting information, illumination information, gradient information) using, examples will be described for calculating the specific degree of personal information "name".

この場合、特定度算出部135は、情報提供者P11に対応する全種別のユーザ情報をユーザ情報記憶部121から取得する。 In this case, the specific calculation unit 135 acquires the user information of all the type corresponding to the information provider P11 from the user information storage unit 121. そして、特定度算出部135は、取得したユーザ情報を用いて、情報提供者P11の個人情報「氏名」を予測する。 The specific calculation unit 135, by using the acquired user information, predicts the personal information of the information provider P11 "name". ここで、特定度算出部135は、任意の手法により個人情報を予測することができる。 Here, a specific calculation unit 135 is able to predict the private information by any technique. 例えば、特定度算出部135は、ユーザ情報から氏名等の個人情報を予測するための予測モデルを用いる。 For example, a particular calculation section 135 uses the prediction model for predicting the personal information such as name from the user information. 一例を挙げると、予測モデルは、特定度算出部135から入力される位置情報に基づいて、情報提供者P11の生活圏や職業(例えば、会社員、学生、主婦)や勤務地等を予測し、これらの予測結果から情報提供者P11の氏名を予測する。 By way of example, the prediction model, based on the position information that is input from a particular calculation unit 135, living area and professional information provider P11 (for example, office workers, students, housewives) to predict or work location, etc. , to predict the name of the information provider P11 from these predictions result.

そして、特定度算出部135は、予測モデルを用いた個人情報(ここでは、「氏名」)の予測結果と、ユーザ情報記憶部121に記憶されている個人情報の氏名「AAA」とが一致しているか否かを判定する。 The specific calculation unit 135, personal information (here, "name") using a prediction model and prediction result, the name of the personal information stored in the user information storage unit 121 "AAA" match and determines whether or not. そして、特定度算出部135は、予測結果の正否を従属変数(目的変数)とし、ユーザ情報を独立変数(説明変数)とする回帰式を求める。 The specific calculation unit 135, as the dependent variable the correctness of the prediction result (target variable), a regression equation to the user information as an independent variable (explanatory variable). 例えば、特定度算出部135は、下記式(1)に示すような回帰式を求める。 For example, the specific calculation unit 135 calculates the regression equation as shown in the following formula (1).

y = a ・x + a ・x + ・・・ +a ・x ・・・ (1) y = a 1 · x 1 + a 2 · x 2 + ··· + a n · x n ··· (1)

上記式(1)のうち、「y」は、予測結果の正否を示す。 Among the above-mentioned formula (1), "y" indicates the success or failure of the prediction result. 例えば、個人情報の予測結果と、ユーザ情報記憶部121に記憶されている個人情報とが一致している場合には、「y」=「1」となり、双方が一致していない場合には、「y」=「0」となる。 For example, a prediction result of the personal information, when the personal information stored in the user information storage unit 121 are coincident, when "y" = "1", and not both coincide, the "y" = "0".

また、上記式(1)のうち、「x 」〜「x 」は、個人情報の予測に用いたユーザ情報に関する情報を示す。 Further, among the above formula (1), "x 1" - "x n" represents the information about the user information used for prediction of the personal information. 例えば、「x 」〜「x 」には、ユーザ情報の各種別が割り当てられており、各種別に対応するユーザ情報を個人情報の予測に用いたか否かを示す。 For example, the "x 1" - "x n" are each type assigned user information, indicating whether or not using the user information to predict the private information corresponding to each type. 一例を挙げると、「x 」は、位置情報を用いたか否かを示し、「x 」は、気圧情報を用いたか否かを示し、「x 」は、収音情報を用いたか否かを示し、「x 」は、照度情報を用いたか否かを示し、「x 」は、傾度情報を用いたか否かを示す。 As an example, "x 1" indicates whether using location information, "x 2" indicates whether using atmospheric pressure information, "x 3" is whether using sound pickup information or indicates "x 4" indicates whether using illumination information, "x 5" indicates whether using gradient information. この場合、例えば、個人情報の予測に位置情報を用いた場合には、「x 」=「1」となり、位置情報を用いていない場合には、「x 」=「0」となる。 In this case, for example, in the case of using the position information to the prediction of the personal information, when "x 1" = "1", and does not use the positional information is "x 1" = "0". また、上記式(1)のうち、「a 」〜「a 」は、「x 」〜「x 」の係数を示す。 Further, among the above formula (1), "a 1" - "a n" indicates the coefficient of "x 1" - "x n".

なお、上記例に限られず、「x (k≦n)」は、所定エリア(ここでは、東京都とする)の位置情報を用いたか否かを示す場合であってもよい。 Incidentally, not limited to the above example, "x k (k ≦ n)" (here, a Tokyo) given area may be the case that indicates whether using location information. この場合、「x 」以外の他の「x k+1 」は、例えば、他のエリアである神奈川県の位置情報を用いたか否かを示し、「x k+2 」は、例えば、他のエリアである千葉県の位置情報を用いたか否かを示す。 In this case, "x k" other "x k + 1" in other cases, for example, indicate whether using location information of Kanagawa Prefecture, other areas, "x k + 2", for example, is in other areas indicating whether or not using the position information of Chiba Prefecture. また、例えば、「x 」は、気圧が第1の範囲内である気圧情報を用いたか否かを示す場合であってもよい。 Further, for example, "x k" it may be a case that indicates whether atmospheric pressure using air pressure information is within the first range. この場合、「x k+1 」は、例えば、気圧が第2の範囲内である気圧情報を用いたか否かを示し、「x k+2 」は、例えば、気圧が第3の範囲内である気圧情報を用いたか否かを示す。 In this case, "x k + 1", for example, indicate whether the air pressure was used atmospheric pressure information is within a second range, "x k + 2", for example, the pressure information is a pressure is within the third range indicating whether or not used. なお、第1の範囲、第2の範囲及び第3の範囲は、それぞれ異なる範囲である。 The first range, second range and third range are different ranges, respectively. このように、「x 」〜「x 」には種々の情報が割り当てられてよい。 Thus, it may be assigned a variety of information in the "x 1" - "x n".

また、上記では、「y」が予測結果の正否を示す例を示した。 Further, in the above, "y" is an example that shows the correctness of the prediction result. しかし、上述した予測モデルが複数の予測結果を出力する場合には、「y」は正答率であってもよい。 However, when the above-described prediction model to output a plurality of prediction results, "y" may be the correct answer rate. 例えば、予測モデルによって4個の予測結果が出力され、予測結果の1個がユーザ情報記憶部121に記憶されている個人情報とが一致している場合には、「y」=「0.25」などとしてもよい。 For example, if the four prediction result by the prediction model is output, and personal information one prediction result is stored in the user information storage unit 121 are coincident, "y" = "0.25 "it may be used as such.

このようにして、特定度算出部135は、情報提供者P11の氏名の予測結果を上記式(1)の「y」に代入し、氏名の予測に用いたユーザ情報に関する情報を「x 」〜「x 」に代入することで、情報提供者P11の氏名に対応する回帰式を求める。 In this way, the specific calculation unit 135, a prediction result of the name of the information provider P11 substituted into "y" of the above formula (1), information about the user information used for predicting the name "x 1" by substituting - to "x n", a regression formula corresponding to the name of the information provider P11. そして、特定度算出部135は、情報提供者P12についても同様の処理を行うことにより、情報提供者P12の氏名に対応する回帰式を求める。 The specific calculation unit 135, by performing the same processing for the information provider P12, a regression formula corresponding to the name of the information provider P12. すなわち、ここの例では、特定度算出部135は、情報提供者P11〜P15に対応する5個の回帰式を求めることとなる。 That is, in our example, the specific calculation unit 135, and thus obtaining the five regression formula corresponding to the information provider P11~P15.

そして、特定度算出部135は、各回帰式を回帰分析することにより、係数である「a 」〜「a 」を求め、求めた「a 」〜「a 」を上記式(1)に代入する。 The specific calculation unit 135 by the respective regression equation for regression analysis, a factor seeking "a 1" - "a n", obtained "a 1" - "a n" of the formula (1 It is assigned to). そして、特定度算出部135は、「a 」〜「a 」を代入した上記式(1)から得られるROC(Receiver Operating Characteristic)曲線を用いて、AUC(Area Under Curve)を求める。 The specific calculation unit 135, by using the "a 1" - "a n" ROC obtained from substituting the above formula (1) (Receiver Operating Characteristic) curve to determine the AUC (Area Under Curve). このとき、特定度算出部135は、例えば、情報提供者P11のユーザ情報に関する情報を「x 」〜「x 」に代入した上でAUCを求めることで、情報提供者P11のユーザ情報に対応するAUCを求めることができる。 In this case, the specific calculation unit 135, for example, by obtaining the AUC information about the user information of the information provider P11 on which substituted into "x 1" - "x n", in the user information of the information provider P11 it can be obtained the corresponding AUC.

このようなAUCは、情報提供者P11のユーザ情報を用いた場合における個人情報(上記例では、氏名)の予測精度を示すといえる。 Such AUC (in the above example, name) personal information in the case of using the user information of the information provider P11 said that shows the prediction accuracy of. 言い換えれば、AUCは、ユーザ情報により情報提供者P11の氏名が特定される特定度合いを示すといえる。 In other words, AUC can be said to show a specific degree that the name of the information provider P11 by the user information is identified. 上記例の場合、情報提供者P11の全種別に対応するユーザ情報を氏名の予測に用いる例を示したので、上記のAUCは、情報提供者P11の全種別に対応するユーザ情報により情報提供者P11の氏名が特定される特定度合いを示す。 In the above example, since an example of using the user information to the prediction of the name corresponding to all kind of information provider P11, the above AUC, the information provider by the user information corresponding to all types of information provider P11 P11's name indicates a certain degree that is identified. このようにして、特定度算出部135は、ユーザ情報によって情報提供者P11が特定される特定度合いを算出することができる。 In this way, the specific calculation unit 135 can calculate a specific degree of information provider P11 by the user information is specified. 同様にして、特定度算出部135は、例えば、情報提供者P12のユーザ情報に関する情報を「x 」〜「x 」に代入した上でAUCを求めることで、情報提供者P12の全種別に対応するユーザ情報により情報提供者P12の氏名が特定される特定度合いを算出することができる。 Similarly, specific calculation unit 135, for example, by obtaining the AUC information about the user information of the information provider P12 on which substituted into "x 1" - "x n", all types of information provider P12 it can be the name of the information provider P12 by the user information corresponding to calculate a specific degree specified in.

なお、上記例では、個人情報記憶部122に記憶されている個人情報のうち氏名を例に挙げて説明したが、特定度算出部135は、上記処理と同様にして、他の個人情報(性別、住所、好みの有名人、好みの飲料など)が特定される特定度合いを算出することができる。 In the above example, it has been described as an example the names of the personal information stored in the personal information storage unit 122, a specific calculation unit 135, similarly to the above process, other personal information (gender , address, favorite celebrities, such as the beverage of preference) it is possible to calculate the specific degree that is identified.

(価値算定部136について) (About the value calculation unit 136)
価値算定部136は、特定度算出部135によって算出された特定度合いに基づいて、ユーザ情報の価値を算定する。 Value calculator 136, based on a particular degree that is calculated by the specific calculation unit 135, calculates the value of the user information. 具体的には、価値算定部136は、特定度算出部135によって算出された個人情報の種別毎の特定度合いを用いて、ユーザ情報の価値を算定する。 Specifically, valuation unit 136, using a specific degree of each type of personal information calculated by the specific calculation unit 135, calculates the value of the user information. より具体的に説明すると、価値算定部136は、特定度算出部135を制御することにより、所定のユーザ情報以外の他のユーザ情報によって情報提供者が特定される第1の特定度合いと、所定のユーザ情報と他のユーザ情報とによって情報提供者が特定される第2の特定度合いとを算出させる。 To be more specific, the valuation unit 136, by controlling the specific calculation unit 135, and the first specific degree of information provider is identified by the other user information other than the predetermined user information, predetermined information provider by the user information and other user information is to calculate the second specific degree to be identified. そして、価値算定部136は、第1の特定度合いと第2の特定度合いとの差異に基づいて、所定のユーザ情報の価値を算定する。 The valuation unit 136, based on the difference between the first specific degree and the second specific degree, to calculate the value of predetermined user information.

ここで、価値算定部136による算定処理の一例について説明する。 Here, an example of calculation processing by the valuation unit 136. なお、以下では、ユーザ情報記憶部121に情報提供者P11〜P15のユーザ情報が格納されているものとする。 In the following description, it is assumed that the user information of the information provider P11~P15 in the user information storage unit 121 is stored. また、以下では、価値算定部136が、情報提供者P11の位置情報の価値を算定する例について説明する。 In the following, valuation unit 136, an example of calculating the value of the position information of the information provider P11 will be described.

この場合、特定度算出部135は、情報提供者P11に対応するユーザ情報のうち、位置情報以外の他のユーザ情報(すなわち、気圧情報、収音情報、照度情報、傾度情報)により情報提供者P11の氏名が特定される第1の特定度合いを算出する。 In this case, the specific calculation unit 135, among the user information corresponding to the information provider P11, other user information other than the position information (i.e., atmospheric pressure information, voice collecting information, illumination information, gradient information) by the information provider P11 name calculates the first specific degree identified. また、特定度算出部135は、情報提供者P11に対応するユーザ情報のうち、位置情報を含む全種別に対応するユーザ情報により情報提供者P11の氏名が特定される第2の特定度合いを算出する。 Further, specific calculation unit 135, among the user information corresponding to the information provider P11, calculates a second specific degree to which the name of the information provider P11 by the user information is specified corresponding to all types including location information to. そして、価値算定部136は、特定度算出部135によって算出された第2の特定度合いと第1の特定度合いとの差異を求める。 The value calculator 136 calculates the difference between the second specific degree and first specific degree calculated by the particular calculator 135. そして、価値算定部136は、双方の差異と、損害情報記憶部123に記憶されている氏名の基準価格「100」とを乗算する。 The valuation unit 136 multiplies the both differences in the name stored in the damage information storage unit 123 and a reference price "100".

同様にして、価値算定部136は、個人情報記憶部122に記憶されている氏名以外の個人情報についても、第2の特定度合いと第1の特定度合いとの差異を求める。 Similarly, valuation unit 136, for the personal information other than the name stored in the personal information storage unit 122, obtains the difference between the second specific degree and the first specific degree. そして、価値算定部136は、双方の差異と、損害情報記憶部123に記憶されている基準価格とを乗算する。 The valuation unit 136 multiplies the both differences and reference price stored in the damage information storage unit 123. 例えば、価値算定部136は、性別における第2の特定度合いと第1の特定度合いとの差異と、性別の基準価格「10」とを乗算する。 For example, the value calculation unit 136 multiplies the difference between the second specific degree and the first specific degree of gender, the reference price of gender "10". また、例えば、価値算定部136は、住所における第2の特定度合いと第1の特定度合いとの差異と、住所の基準価格「300」とを乗算する。 Further, for example, valuation unit 136 multiplies the difference between the second specific degree and the first specific degree of address, and a reference price Address "300".

そして、価値算定部136は、各個人情報について求めた乗算結果の総和を位置情報の価値として算定する。 The valuation unit 136 calculates the sum of the multiplication results obtained for each individual information as the value of the position information. この点について下記式(2)及び(3)を用いて説明する。 This will be described with reference the following equation (2) and (3).

ΔAUC = AUC ai − AUC bi・・・ (2) ΔAUC i = AUC ai - AUC bi ··· (2)

ユーザ情報の価値 = Σ(ΔAUC ・p ) ・・・ (3) Value of user information = Σ (ΔAUC i · p i ) ··· (3)

上記式(2)のうち、「AUC 」は、上述した第2の特定度合いを示す。 Among the above-mentioned formula (2), "AUC a" indicates the second specific degree described above. また、「AUC 」は、上述した第1の特定度合いを示す。 Further, "AUC b" indicates the first specific degree described above. すなわち、上記式(2)の「ΔAUC」は、第2の特定度合いと第1の特定度合いとの差異を示す。 That is, "ΔAUC" of the above formula (2) shows the difference between the second specific degree and the first specific degree. また、上記式(3)のうち、「p」は、損害情報記憶部123に記憶されている基準価格を示す。 Further, among the above formula (3), "p" indicates a reference price stored in the damage information storage unit 123. なお、「AUC 」、「AUC 」及び「p」に付した添え字「i」は、個人情報の種別を示す。 Incidentally, "AUC a", "AUC b" and subscript subjected to "p", "i" indicates the type of personal information. 例えば、「i」=「1」は、個人情報「氏名」を示し、「i」=「2」は、個人情報「性別」を示し、「i」=「3」は、個人情報「住所」を示す。 For example, "i" = "1" indicates the personal information "name", "i" = "2" indicates the personal information "sex", "i" = "3" personal information "address" It is shown. この例の場合、「AUC a1 」は、氏名における第2の特定度合いを示し、「AUC b1 」は、氏名における第1の特定度合いを示す。 In this example, "AUC a1" indicates the second specific degree in the name, "AUC b1" represents a first specific degree in name. すなわち、「ΔAUC 」は、氏名における第2の特定度合いと第1の特定度合いとの差異を示す。 That is, "DerutaAUC 1" indicates the difference between the second specific degree and the first specific degree in name. また、「p 」は、氏名の基準価格「100」を示す。 In addition, "p 1" indicates the reference price of the name "100".

そして、価値算定部136は、上記式(3)に示すように、「各個人情報に対応する特定度合いの差異」と「基準価格」との乗算結果の総和を位置情報の価値として算定する。 The valuation unit 136, as shown in the equation (3), calculates the sum of the multiplication results of the "difference in specific degree corresponding to each individual information" and "reference price" as the value of the position information. すなわち、価値算定部136は、上記式(3)の右辺によって求めた価格を位置情報の価値とする。 That is, the valuation unit 136, the value of positional information price determined by the right side of the equation (3). ここでは、位置情報の価値を算定する例を示したが、価値算定部136は、上記例と同様の処理を行うことで、位置情報以外の他の種別に対応するユーザ情報の価値を算定することができる。 Here, an example of calculating the value of the position information, value calculating unit 136, by performing the same processing as the above example, to calculate the value of the user information corresponding to other types other than the position information be able to. 例えば、価値算定部136は、気圧情報の価値を算定する場合には、気圧情報以外の他のユーザ情報(すなわち、位置情報、収音情報、照度情報、傾度情報)に対応する「AUC bi 」と、全種別に対応するユーザ情報に対応する「AUC ai 」とを用いて、気圧情報の価値を算定することができる。 For example, the value calculation unit 136, when calculating the value of atmospheric pressure information, other user information other than atmospheric pressure information (i.e., location information, voice collecting information, illumination information, gradient information) corresponding to "AUC bi" If, corresponding to the user information corresponding to all the types using the "AUC ai", it is possible to calculate the value of atmospheric pressure information.

(補償決定部137について) (For compensation determining section 137)
補償決定部137は、価値算定部136によって算定されたユーザ情報の価値に基づいて、情報利用者に提供されたユーザ情報又はユーザ情報の利用により情報提供者又は情報利用者にとって不利益となる事象(以下、「不利益事象」と表記する場合がある)が発生した場合における不利益を被った者(すなわち、情報提供者又は情報利用者)への補償を決定する。 Compensation determination unit 137, based on the value of the user information calculated by value calculation unit 136, a disadvantageous to the information provider or the information user through the use of user information or user information provided to the information user event (hereinafter, it may be referred to as "adverse event") to determine the compensation for those who have suffered disadvantages in case of occurrence (i.e., the information provider or information user). 第1の実施形態では、不利益を被った者が情報提供者であるものとする。 In the first embodiment, it is assumed person who suffered the disadvantage is information provider. この場合、補償決定部137は、例えば、ユーザ情報の価値に基づいて、情報提供者にとって不利益事象が発生した場合に情報利用者に補償料を支払うことを決定する。 In this case, the compensation determining section 137, for example, based on the value of the user information, disadvantageous events for the information provider decides to pay compensation fee information user in the event of. このとき、補償決定部137は、例えば、価値算定部136によって算定されたユーザ情報の価格を、そのユーザ情報により不利益事象が発生した場合における情報提供者への補償額として決定する。 In this case, the compensation determining section 137 determines, for example, the price of the user information calculated by value calculation unit 136, as a compensation amount for the information provider when the disadvantages event generated by the user information. また、例えば、補償決定部137は、価値算定部136によって算定されたユーザ情報の価格に所定値(例えば、「1」より小さい値)を乗算した価格を情報提供者への補償額として決定する。 Further, for example, compensation determining section 137, a predetermined value to the price of the user information calculated by the valuation unit 136 (e.g., "1" is less than value) to determine the price multiplied by the compensation amount for the information provider .

なお、上記の不利益事象の例としては、情報利用者の故意や過失によりユーザ情報が漏洩した場合や、事故によりユーザ情報が漏洩した場合や、情報利用者によってユーザ情報が悪用された場合などが挙げられる。 As examples of the above disadvantages events, intentionally or negligently information users and if the user information is leaked, or if the user information is leaked by accident, if the user information is exploited by the information user, etc. and the like. また、例えば、ユーザ情報を取引する情報提供者と情報利用者との間にユーザ情報の利用規約が定められている場合には、情報利用者が利用規約を遵守しないことも上記の不利益事象に該当する。 Further, for example, the above disadvantages events also when terms of the user information is provided for, the information user does not comply with the terms and conditions between the information provider and information user to trade user information corresponding to.

ここで、図1を用いて説明したように、実施形態に係る情報取引装置100は、補償額の支払いに関する保険サービスを情報利用者に提供する。 Here, as described with reference to FIG. 1, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment provides insurance services for payment of the amount of compensation to the information user. 補償決定部137は、このような保険サービスの保険料を決定する。 Compensation decision unit 137, to determine the insurance premiums for such insurance services. 具体的には、補償決定部137は、価値算定部136によって算定されたユーザ情報の価値に基づいて、かかるユーザ情報の保険料を決定する。 Specifically, the compensation determining section 137, based on the value of the user information calculated by value calculation unit 136 determines the premiums of such user information. 例えば、補償決定部137は、価値が高いユーザ情報ほど高い保険料にすることを決定し、価値が低いユーザ情報ほど低い保険料にすることを決定する。 For example, the compensation determining section 137 determines to the value the higher the user information higher premiums value determines that to lower the user information about lower premiums. 一例を挙げて説明すると、補償決定部137は、保険料として、価値算定部136によって算定された価格に所定値を乗算した価格を求める。 By way of example, the compensation determining section 137, as insurance, obtains the price multiplied by a predetermined value to the price that is calculated by the valuation unit 136.

(補償部138について) (Compensation section 138)
補償部138は、不利益事象が発生した場合に、情報提供者に対して補償決定部137によって決定された補償を行う。 Compensation unit 138, when the disadvantages event occurs, to compensate determined by the compensation determining section 137 to the information provider. 例えば、補償部138は、提供部133から提供されたユーザ情報を情報利用者が漏洩させた場合に、補償決定部137によって決定された補償額を情報利用者に通知することで補償額を請求するとともに、かかる補償額を情報提供者に通知する。 For example, the compensation unit 138, wherein the amount of compensation by notifying when the information user user information provided was leaked, the compensation amount determined by the compensation determining section 137 in the information user from the providing unit 133 as well as, to notify such compensation amount to the information provider. そして、補償部138は、情報利用者から入金される補償料を情報提供者に入金する。 Then, the compensation unit 138, and deposits the compensation fees to be credited from the information user to the information provider. ただし、この例に限られず、補償部138は、情報利用者から補償料の入金を受け付けたり、情報提供者に補償料を入金する入金処理を行わなくてもよい。 However, not limited to this example, the compensation unit 138, and receives the payment of the compensation fee from the information user, may not be performed deposit processing of money compensation fee to the information provider. この場合、情報取引装置100の管理者等は、情報利用者から得た補償料を情報提供者に支払う。 In this case, the administrator of the information transaction apparatus 100, pay compensation fee obtained from the information user to the information provider.

なお、補償部138は、補償決定部137によって決定された補償額よりも高い価格を情報利用者に請求してもよい。 Incidentally, the compensation unit 138 may charge a higher price than the amount of compensation determined by the compensation determining section 137 in the information user. そして、補償部138は、情報利用者から得られる補償額と、情報利用者に支払う補償額との差分を手数料として徴収してもよい。 Then, the compensation unit 138, a compensation amount obtained from the information user, the difference between the amount of compensation to be paid to the information user may be collected as a commission.

ここで、上記の通り、情報取引装置100は、補償額の支払いに関する保険サービスを情報利用者に提供する。 Here, as described above, information transaction device 100, provides insurance services related to the payment of the compensation amount to the information users. そこで、補償部138は、提供部133によってユーザ情報が提供される場合に、ユーザ情報の提供先である情報利用者に対して、補償決定部137によって決定された保険料を通知する。 Therefore, the compensation unit 138, if the user information is provided by the providing unit 133, the information the user is a providing destination of the user information, and notifies the premium determined by the compensation determining section 137. これにより、補償部138は、不利益事象に備えて保険サービスに加入するか否かを情報利用者に選択させる。 Thus, the compensation unit 138, to select whether or not to insurance service information user includes the disadvantage event. そして、情報取引装置100の管理者等は、情報利用者によって保険サービスに加入することが選択された場合には、ユーザ情報を提供する際に保険料を情報利用者から受け付ける。 Then, the administrator of the information transaction apparatus 100, when able to insurance services selected by the information user, accepts a premium from the information user in providing the user information. そして、補償部138は、保険サービスに加入している情報利用者が不利益事象を発生させた場合には、情報利用者に代わって補償料を情報提供者に入金する。 Then, the compensation unit 138, when the information user who has subscribed to insurance services caused the disadvantages event on behalf of the information user to deposit a compensating charge to the information provider. このとき、補償部138は、保険サービスに加入している各情報利用者から得られた保険料を用いて、補償料を情報提供者に入金するといった補償を行う。 In this case, the compensation unit 138 uses the premium obtained from each information user subscribing to insurance services, to compensate such deposit compensation fee to the information provider. この場合、補償部138は、保険サービスに加入している情報利用者に提供したユーザ情報により不利益事象が発生した場合には、情報利用者に補償額を通知せずに、補償額を情報提供者に通知する。 In this case, the compensation unit 138, when the disadvantages event generated by the user information provided to the information user who has subscribed to the insurance services, without notifying the amount of compensation to the information user, information indemnity to notify the provider.

〔4. [4. 情報格納処理手順〕 Information storage processing procedure]
次に、図7を用いて、実施形態に係る情報流通システム1による情報格納処理の手順について説明する。 Next, with reference to FIG. 7, the procedure of the information storage processing by the information distribution system 1 according to the embodiment will be described. 図7は、実施形態に係る情報流通システム1による情報格納処理手順を示すシーケンス図である。 Figure 7 is a sequence diagram showing an information storage process performed by the information distribution system 1 according to the embodiment.

図7に示すように、提供者端末10は、ユーザ情報の送信タイミングであるか否かを判定する(ステップS101)。 As shown in FIG. 7, providing terminal 10 determines whether a transmission timing of the user information (step S101). そして、提供者端末10は、送信タイミングでない場合には(ステップS101;No)、送信タイミングになるまで待機する。 Then, providing terminal 10, if not transmission timing; waits until (step S101 No), the transmission timing.

一方、提供者端末10は、送信タイミングになった場合に(ステップS101;Yes)、検知部14を制御することにより、各種ユーザ情報(例えば、位置情報、気圧情報、収音情報、照度情報、傾度情報など)を取得する(ステップS102)。 On the other hand, providing terminal 10, when it becomes the transmission timing (step S101; Yes), by controlling the detection unit 14, various types of user information (e.g., location information, atmospheric pressure information, voice collecting information, illumination information, acquires gradient information) (step S102).

続いて、提供者端末10は、ユーザ情報を情報取引装置100に送信する(ステップS103)。 Subsequently, providing terminal 10 transmits the user information to the information transaction device 100 (step S103). 例えば、提供者端末10は、ユーザ情報、提供者識別子、ユーザ情報の取得日時を情報取引装置100に送信する。 For example, providing terminal 10, user information, and transmits the provider identifier, the acquisition date and time of the user information to the information transaction device 100.

そして、情報取引装置100は、提供者端末10から受信したユーザ情報をユーザ情報記憶部121に格納する(ステップS104)。 The information transaction apparatus 100 stores the user information received from the provider terminal 10 in the user information storage unit 121 (step S104). 例えば、情報取引装置100は、提供者識別子及び取得日時に対応付けて、ユーザ情報をユーザ情報記憶部121に格納する。 For example, the information transaction device 100 in association with the provider identifier and acquisition date and time, and stores the user information in the user information storage unit 121.

〔5. [5. 情報提供処理手順〕 Information provision process]
次に、図8を用いて、実施形態に係る情報流通システム1による情報提供処理の手順について説明する。 Next, with reference to FIG. 8, the procedure of the information providing process by the information distribution system 1 according to the embodiment will be described. 図8は、実施形態に係る情報流通システム1による情報提供処理手順を示すシーケンス図である。 Figure 8 is a sequence diagram showing an information providing process performed by the information distribution system 1 according to the embodiment.

図8に示すように、利用者端末20は、ユーザ情報の取得要求を送信する旨の指示を受け付けたか否かを判定する(ステップS201)。 As shown in FIG. 8, the user terminal 20 determines whether it has received an instruction to transmit a request for user information (step S201). そして、利用者端末20は、取得要求を送信する旨の指示を受け付けていない場合には(ステップS201;No)、かかる指示を受け付けるまで待機する。 Then, the user terminal 20, when not received an instruction to transmit the acquisition request; waits until receiving a (step S201 No), this instruction.

一方、利用者端末20は、取得要求の送信指示を受け付けた場合には(ステップS201;Yes)、ユーザ情報の取得要求を情報取引装置100に送信する(ステップS202)。 On the other hand, the user terminal 20, when accepting the instruction to transmit the acquisition request (step S201; Yes), sends a request to obtain user information in the information transaction device 100 (step S202).

続いて、情報取引装置100は、取得要求に対応するユーザ情報によって、かかるユーザ情報の提供主である情報提供者が特定される特定度合いを算出する(ステップS203)。 Subsequently, the information transaction apparatus 100, the user information corresponding to the acquisition request, Lord is information provider providing such user information to calculate a specific degree that is specified (step S203). 続いて、情報取引装置100は、特定度合いに基づいて、ユーザ情報の価値を算定する(ステップS204)。 Subsequently, the information transaction apparatus 100, based on the specific degree, to calculate the value of the user information (step S204). そして、情報取引装置100は、ユーザ情報の価値に基づいて、不利益事象が発生した際に情報提供者に支払う補償料の価格である補償額と、保険サービスにおける保険料とを決定する(ステップS205)。 The information transaction apparatus 100, based on the value of the user information, the amount of compensation disadvantages event is a price compensation fees paid to the information provider when generated, determining the premium in insurance services (step S205).

続いて、情報取引装置100は、ステップS205において決定した保険料を利用者端末20に通知する(ステップS206)。 Subsequently, the information transaction apparatus 100 notifies the premium determined in step S205 to the user terminal 20 (step S206). ここでは、利用者端末20の情報利用者が保険サービスに加入するものとする。 Here, it is assumed that the information user of the user terminal 20 to subscribe to the insurance service. すなわち、情報利用者は、ステップS206において通知された保険料を情報取引装置100に入金する(ステップS207)。 That is, information user, and deposits the notified premium in step S206 to the information transaction device 100 (step S207). また、情報取引装置100は、ステップS205において決定した補償額を提供者端末10に通知する(ステップS208)。 The information transaction apparatus 100 notifies the amount of compensation determined in step S205 to the provider terminal 10 (step S208).

そして、情報取引装置100は、ステップS202において受け付けた取得要求に対応するユーザ情報を利用者端末20に提供する(ステップS209)。 The information transaction device 100 provides user information corresponding to the acquisition request received in step S202 to the user terminal 20 (step S209). この後に、利用者端末20の情報利用者は、ユーザ情報の利用料を情報取引装置100に入金する(ステップS204)。 After this, information user of the user terminal 20, and deposits the usage fee of the user information to the information transaction device 100 (step S204).

なお、図8では、情報取引装置100が、保険料を利用者端末20に通知した後に、ユーザ情報を利用者端末20に提供する例を示した。 In FIG. 8, the information transaction apparatus 100, after the notification of the premium to the user terminal 20, an example of providing user information to the user terminal 20. しかし、この例に限られず、情報取引装置100は、ユーザ情報を提供した後に、保険料を利用者端末20に通知することで保険サービスに加入するか否かを情報利用者に選択させてもよい。 However, not limited to this example, the information transaction apparatus 100, after providing the user information, even by selecting whether insurance service information user by notifying the premium to the user terminal 20 good. また、図8の例において、情報取引装置100は、提供者端末10に補償額を通知しなくてもよい。 Further, in the example of FIG. 8, the information transaction device 100 may not notify the amount of compensation to the provider terminal 10. また、情報取引装置100は、ステップS206において保険料を通知した後に、利用者端末20からユーザ情報の取得要求を再度受け付けた場合に、ユーザ情報を利用者端末20に提供してもよい。 The information transaction apparatus 100, after the notification of the insurance premiums in step S206, when the user terminal 20 has received the acquisition request of the user information again, may provide the user information to the user terminal 20. また、情報取引装置100は、ステップS208において補償額を通知した後に、提供者端末10からユーザ情報を提供することを承諾する旨の通知を受け付けた場合に、ユーザ情報を利用者端末20に提供してもよい。 The information transaction device 100 is provided after the notification of the amount of compensation in the step S208, when receiving the notification of acceptance to provide the user information from the provider terminal 10, the user information to the user terminal 20 it may be.

〔6. [6. 変形例〕 Modification]
上述した実施形態は、上記実施形態以外にも種々の異なる形態にて実施されてよい。 The embodiments described above may be implemented in various different forms other than the above-described embodiment. そこで、以下では、他の実施形態について説明する。 In the following, another embodiment will be described.

〔6−1. [6-1. ユーザ情報の価値(1)〕 Value of user information (1)]
上記実施形態において、特定度算出部135は、ユーザ情報の正確性を示す精度、ユーザ情報の詳細度を示す粒度、提供者端末10においてユーザ情報が取得された取得日時、ユーザ情報が取得された取得頻度、ユーザ情報が連続的に取得されたかを示す連続性、ユーザ情報間の関係性、及び、ユーザ情報の分量のうち少なくとも1以上に基づいて、各ユーザ情報の特定度合いを算出してもよい。 In the above embodiment, the specific calculation unit 135, the precision indicating the accuracy of the user information, acquisition date and time that the user information is acquired in particle size, providing terminal 10 indicating the level of detail of user information, the user information is acquired acquisition frequency, continuity indicating whether user information is continuously acquired, the relationship between the user information, and, based on at least one or more of the amount of user information, and calculate the specific degree of the user information good. この点について、図9を用いて説明する。 This will be described with reference to FIG.

図9は、変形例に係るユーザ情報記憶部124の一例を示す図である。 Figure 9 is a diagram showing an example of a user information storage unit 124 according to a modification. 変形例に係る情報取引装置100は、図4に示したユーザ情報記憶部121の代わりに、図9に示したユーザ情報記憶部124を有する。 Information transaction apparatus 100 according to the modified example, instead of the user information storage unit 121 shown in FIG. 4, includes a user information storage unit 124 shown in FIG. 図9に示すように、ユーザ情報記憶部124の「ユーザ情報」は、種別毎に、「値」、「精度」、「粒度」といった項目に分けられる。 As shown in FIG. 9, "user information" in the user information storage unit 124, for each type are classified into items such as "value", "accuracy", "size". なお、図9では図示することを省略したが、「ユーザ情報」は、「収音情報」、「照度情報」、「傾度情報」などの種別も有する。 Although not shown that shown in FIG. 9, "User information" also has the type such as "voice collecting information", "illumination information", "gradient information".

「値」は、提供者端末10から受信したユーザ情報を示す。 "Value" indicates a user information received from the provider terminal 10. 「精度」及び「粒度」は、ユーザ情報の特性を示す特性情報に該当する。 "Accuracy" and "particle size" corresponds to the characteristic information indicating characteristics of the user information. 具体的には、「精度」は、ユーザ情報の正確性を示す。 Specifically, "accuracy" indicates the accuracy of the user information. 「粒度」は、ユーザ情報の詳細度や細かさを示す。 "Granularity" indicates the degree of detail and fineness of the user information. 図9に示した「精度」及び「粒度」には、「1」〜「5」の5段階によって示される評価値が記憶される。 Shown in FIG. 9 to the "accuracy" and "particle size", the evaluation value indicated by the five stages of "1" to "5" is stored. ここの例では、評価値「1」が最も低い価値を示し、評価値「5」が最も高い価値を示すものとする。 In our example, it showed the lowest value evaluation value "1", the evaluation value "5" denote the highest value.

すなわち、「精度」に大きい値が記憶されているユーザ情報は、提供者端末10の検知部14によって高精度に取得されたことを示す。 That is, user information large value "accuracy" is stored, indicating that the obtained highly accurately by the detection portion 14 of the provider terminal 10. 具体的には、提供者端末10の検知部14によっては、ユーザ情報の取得処理における精度を算出する場合がある。 Specifically, the detection unit 14 of the providing terminal 10, there is a case of calculating the accuracy of acquisition of user information. 例えば、検知部14の測位部14aは、位置情報を取得した場合に、取得した位置情報の正確性などを示す精度を算出する場合がある。 For example, the positioning portion 14a of the detection unit 14, when acquiring the position information, there is a case of calculating the accuracy indicating, for example, accuracy of the acquired position information. このような精度算出機能は、一般的なセンサに搭載されていることが多い。 Such accuracy computing functions are often mounted on common sensor. そして、提供者端末10の送信部17は、検知部14によってユーザ情報の精度が算出された場合には、ユーザ情報とともに精度を情報取引装置100に送信する。 Then, the transmitting unit 17 of the providing terminal 10, when the accuracy of the user information is calculated by the sensing unit 14, and transmits the accuracy along with the user information to the information transaction device 100. 情報取引装置100は、このような取得処理における精度を提供者端末10から受信し、受信した精度に応じてユーザ情報記憶部124の精度を更新する。 Information transaction device 100 receives the accuracy in such acquisition processing from the provider terminal 10, to update the accuracy of the user information storage unit 124 according to the received precision.

また、「粒度」に大きい値が記憶されているユーザ情報は、ユーザ情報自体が詳細であることを示す。 Further, user information large value "size" is stored, indicating that the user information itself is detailed. 位置情報を例に挙げて説明すると、提供者端末10によっては、位置情報として、位置を詳細に特定することが可能な経度及び緯度を情報取引装置100に送信する場合がある。 When the position information is described as an example, depending on the provider terminal 10, which may be transmitted as positional information, position longitude and latitude capable of specifying the information transaction device 100 in detail. また、提供者端末10によっては、位置情報として、都道府県のみを情報取引装置100に送信する場合がある。 Also, depending on the provider terminal 10, as the location information, it may be transmitted only prefectural information transaction device 100. また、提供者端末10によっては、位置情報として、都道府県及び市区町村を情報取引装置100に送信する場合がある。 Also, depending on the provider terminal 10, as the location information, it may send a prefectural and city information transaction device 100. 情報取引装置100は、このようなユーザ情報自体の粒度に応じてユーザ情報記憶部124の粒度を更新する。 Information transaction apparatus 100 updates the particle size of the user information storage unit 124 according to the particle size of such user information itself.

続いて、変形例に係る特定度算出部135について説明する。 The following describes a specific calculation unit 135 according to a modification. 上記の通り、特定度算出部135は、上記式(1)の「x 」〜「x 」に、個人情報の予測に用いたユーザ情報に関する情報を割り当てる。 As described above, the specific calculation unit 135, the "x 1" - "x n" in the above formula (1), allocates the information on the user information used for prediction of the personal information. ここで、変形例に係る特定度算出部135は、独立変数「x 」〜「x 」に、ユーザ情報の精度や粒度に関する情報も割り当てる。 Here, a specific calculation unit 135 according to the modified example, the independent variable "x 1" - "x n" is assigned is also information about the accuracy and granularity of user information.

例えば、特定度算出部135は、予測に用いた位置情報の精度(例えば平均値、以下同様)を「x 」に割り当て、予測に用いた気圧情報の精度を「x k+1 」に割り当てる。 For example, a particular calculation section 135 allocates accuracy (e.g. mean, hereinafter the same) of the position information used for predicting the "x k" is assigned to the accuracy of the pressure information used for predicting the "x k + 1". また、例えば、特定度算出部135は、「x (j≦n)」に位置情報の粒度を割り当て、「x j+1 」に気圧情報の粒度を割り当てる。 Further, for example, the specific calculation unit 135 assigns the granularity of the location information to "x j (j ≦ n)" is assigned to the particle size of the atmospheric pressure information in the "x j + 1". 同様に、特定度算出部135は、他のユーザ情報の粒度や精度を独立変数に割り当てる。 Similarly, the specific calculation unit 135 assigns the granularity and accuracy of other user information to the independent variables. この場合、特定度算出部135は、ユーザ情報記憶部124に記憶されている各ユーザ情報の精度や粒度を上記式(1)の独立変数に代入する。 In this case, the specific calculation unit 135 substitutes the accuracy or granularity of the user information stored in the user information storage unit 124 in the independent variables of the above formula (1).

また、上記例に限られず、特定度算出部135は、ユーザ情報記憶部124に記憶されている取得日時に関する情報を独立変数に割り当ててもよい。 Further, not limited to the above example, the specific calculation unit 135 may assign the information on the acquisition date and time stored in the user information storage unit 124 in the independent variable. 例えば、特定度算出部135は、午前に取得された位置情報を予測に用いたか否かを割り当てたり、午後に取得された位置情報を予測に用いたか否かを割り当てる。 For example, the specific calculation unit 135 assigns whether used or allocated whether used in predicting the location information acquired in the morning, the positional information acquired in the afternoon on the prediction.

また、特定度算出部135は、ユーザ情報記憶部124に記憶されている取得日時に基づいて、ユーザ情報が取得された頻度である取得頻度に関する情報を独立変数に割り当ててもよい。 Further, specific calculation unit 135, based on the acquired date and time stored in the user information storage unit 124 may assign information about the acquisition frequency is the frequency that the user information is acquired in the independent variable. 例えば、特定度算出部135は、所定の取得頻度毎に、かかる頻度で取得された位置情報を予測に用いたか否かを複数の独立変数に割り当てる。 For example, the specific calculation unit 135, for each predetermined acquisition frequency, allocates whether used for prediction position information acquired by such a frequency into a plurality of independent variables.

また、特定度算出部135は、ユーザ情報記憶部124に記憶されている取得日時に基づいて、ユーザ情報が連続的に取得されたかを示す連続性に関する情報を独立変数に割り当ててもよい。 Further, specific calculation unit 135, based on the acquired date and time stored in the user information storage unit 124 may assign information about the continuity indicating whether user information is continuously obtained independent variable. ここでいう連続性とは、例えば、所定時間内に連続して所定数以上のユーザ情報が取得されたか否かを示す。 The continuity here, for example, indicates whether the user information of a predetermined number or more is continuously acquired within a predetermined time.

また、特定度算出部135は、予測に用いたユーザ情報の関係性に関する情報を独立変数に割り当ててもよい。 Further, specific calculation unit 135 may assign the information about the relationship of the user information used for predicting the independent variable. 例えば、特定度算出部135は、位置情報と気圧情報とを予測に用いたか否かを独立変数に割り当てたり、位置情報と収音情報とを予測に用いたか否かを独立変数に割り当てたり、位置情報と気圧情報と収音情報とを予測に用いたか否かを独立変数に割り当てる。 For example, the specific calculation unit 135, or assigned to whether the independent variables used in the prediction of the position information and the pressure information, or allocation of whether the independent variables used in the prediction of the position information and the voice collecting information, assign to whether the independent variables used in the prediction of the position information and pressure information and sound pickup information.

また、特定度算出部135は、ユーザ情報の分量に関する情報を独立変数に割り当ててもよい。 Further, specific calculation unit 135 may assign the information about the amount of user information to the independent variables. 例えば、特定度算出部135は、ユーザ情報の種別毎に、予測に用いたユーザ情報の数を複数の独立変数に割り当てる。 For example, the specific calculation unit 135, for each type of user information, assign the number of user information used for prediction in a plurality of independent variables.

そして、特定度算出部135は、各ユーザ情報の精度や粒度等に関する情報についても上記式(1)の「x 」〜「x 」に割り当てた上で、各ユーザ情報に対応する特定度合いを算出する。 The specific calculation unit 135, after assigned to "x 1" - "x n" in the above formula (1) for information on accuracy and granularity of each user information, the specific degree corresponding to each user information It is calculated. なお、変形例に係る特定度算出部135は、「x 」〜「x 」に割り当てる情報が異なるものの、特定度合いの算出処理については上述した処理と同様である。 Incidentally, the specific calculation unit 135 according to the modified example, although the information assigned to the "x 1" - "x n" are different, the same as the processing described above for the calculation of a particular degree.

このように、特定度算出部135は、各ユーザ情報の精度や粒度等を用いることで、各ユーザ情報に対応する特定度合いを高精度に算出することができる。 Thus, the specific calculation unit 135, by using the accuracy and granularity of each user information, it is possible to calculate a specific degree corresponding to each user information with high accuracy. このため、情報取引装置100は、ユーザ情報の価値を高精度に算定することができ、結果として、適切な補償額や保険料を求めることができる。 Therefore, the information transaction device 100 can calculate the value of the user information with high accuracy, as a result, it is possible to determine the appropriate amount of compensation and insurance premiums. なお、上述した「x 」〜「x 」に割り当てる情報は一例であり、上記例に限られない。 The information to be assigned to the above-described "x 1" - "x n" is an example and is not limited to the above example. 例えば、特定度算出部135は、ユーザ情報を統計的に処理したデータ(例えば、クラスタリングされたデータ、パタン解析等の前処理が行われた後の特徴ベクトルなど)を「x 」〜「x 」に割り当てることができる。 For example, the specific calculation unit 135, data (for example, clustered data, the feature vector including after pretreatment pattern analysis or the like is performed) which statistically processes the user information "x 1" and - "x it can be assigned to n ".

〔6−2. [6-2. ユーザ情報の価値(2)〕 Value of user information (2)]
また、上記実施形態において、情報取引装置100は、情報利用者から要求されているユーザ情報の価値のみを算定してもよい。 In the above embodiment, the information transaction apparatus 100, only be calculated value of the user information which is required by the information user. 例えば、提供部133が利用者端末20から受け付けた取得要求が、複数種別のユーザ情報(例えば、位置情報と気圧情報)を要求しているものとする。 For example, acquisition request providing unit 133 has received from the user terminal 20, it is assumed that the requesting user information of a plurality types (e.g., position information and pressure information). この場合、特定度算出部135は、要求対象のユーザ情報以外の他のユーザ情報によって情報提供者が特定される第1の特定度合いを算出するとともに、全てのユーザ情報によって情報提供者が特定される第2の特定度合いとを算出する。 In this case, the specific calculation unit 135, together with the information provider to calculate a first specific degree specified by other user information other than the user information requested, the information provider by all the user information is specified calculating a second specific degree that. そして、価値算定部136は、第1の特定度合いと第2の特定度合いとの差異に基づいて、要求対象のユーザ情報の価値を算定する。 The valuation unit 136, based on the difference between the first specific degree and the second specific degree, to calculate the value of the user information requested.

このように、特定度算出部135は、2以上の種別におけるユーザ情報の組合せによって情報提供者が特定される特定度合いを算出してもよい。 Thus, the specific calculation unit 135 may calculate a specific degree of information provider by a combination of the user information is identified in more than one type. そして、価値算定部136は、特定度算出部135によって算出された特定度合いに基づいて、ユーザ情報の組合せにおける価値を算定してもよい。 The value calculator 136, based on a particular degree that is calculated by the specific calculation unit 135 may calculate the value of the combination of the user information. この例では、情報取引装置100は、利用者端末20からユーザ情報の取得要求を受け付けたことを契機として、要求対象のユーザ情報の価値を算定する。 In this example, the information transaction apparatus 100, as triggered by the user terminal 20 has received the acquisition request for user information, to calculate the value of the user information requested.

これにより、情報取引装置100は、情報利用者から要求されているユーザ情報の価値を算定することができる。 Thus, the information transaction device 100 can calculate the value of the user information which is required by the information user. なお、上記例において、情報利用者から、ユーザ情報の種別だけでなく、ユーザ情報の取得日時などが指定される場合もある。 In the above example, the information user, not only the type of the user information, in some cases, such as acquisition time of the user information is specified. この場合であっても、特定度算出部135は、上記処理によって、情報利用者から要求されているユーザ情報の価値を算定することができる。 Even in this case, the specific calculation unit 135, by the processing, it is possible to calculate the value of the user information which is required by the information user.

〔6−3. [6-3. 不利益事象の申告〕 Declaration of disadvantage events]
また、上記実施形態では、不利益事象が発生した場合に、情報提供者に対して補償決定部137によって決定された補償を行う例を示した。 In the above embodiment, when the adverse event occurred, an example to compensate determined by the compensation determining section 137 to the information provider. ここで、補償決定部137は、不利益事象に関連する事象情報を情報提供者又は情報利用者から受け付け、受け付けた事象情報に基づいて、不利益事象が発生したか否かを判定してもよい。 Here, the compensation determining section 137 receives the event information associated with the disadvantages events from the information provider or information user, based on the received event information, it is determined whether adverse event occurred good. この場合、補償部138は、補償決定部137によって不利益事象が発生したと判定された場合に、上述した補償を行う。 In this case, the compensation unit 138, if the adverse event by the compensation determining section 137 is determined to have occurred, performs the compensation described above.

また、補償決定部137は、情報提供者から事象情報を受け付ける場合には、事象情報を送信した情報提供者の数に基づいて、不利益事象が発生したか否かを判定してもよい。 Further, the compensation determining section 137, when receiving the event information from the information provider, based on the number of information provider that sent the event information, may determine whether the disadvantages event has occurred. 具体的には、情報取引装置100は、複数の情報提供者におけるユーザ情報を情報利用者に提供する場合がある。 Specifically, the information transaction device 100 may provide user information in a plurality of information providers to the information user. この場合、補償決定部137は、ユーザ情報の提供主の総数と、不利益事象が発生したことを示す事象情報を送信した情報提供者の数とに基づいて、不利益事象が発生したか否かを判定する。 In this case, the compensation determining section 137, the total number of providing main user information, based on the number of information provider that sent the event information indicating that the disadvantages event has occurred, whether disadvantages event occurred determines whether or not. 一例を挙げると、情報取引装置100が、情報提供者P11〜P15のユーザ情報を情報利用者Q11に提供したものとする。 As an example, the information transaction apparatus 100, and that provides user information of the information provider P11~P15 the information user Q11. この場合、補償決定部137は、不利益事象が発生したことを示す事象情報を送信した情報提供者の数が、情報提供者P11〜P15の総数(ここでは、「5」)の所定割合以上である場合に、不利益事象が発生したと判定する。 In this case, the compensation determining section 137, the number of information provider that sent the event information indicating that the disadvantages event has occurred (here, "5") information total number of providers P11~P15 predetermined ratio or more It determines if it is a disadvantage event has occurred. 同様にして、補償決定部137は、情報利用者から事象情報を受け付ける場合には、ユーザ情報の提供主の総数と、不利益事象が発生したことを示す事象情報を送信した情報利用者の数とに基づいて、不利益事象が発生したか否かを判定する。 Similarly, the compensation determining section 137, when receiving the event information from the information user, and the total number of providing main user information, number of information users who disadvantages event sends event information indicating occurrence based on the bets determines whether disadvantages event has occurred. また、補償決定部137は、情報提供者と情報利用者との双方から事象情報を受け付ける場合には、ユーザ情報の提供主の総数と、不利益事象が発生したことを示す事象情報を送信した情報提供者及び情報利用者の数とに基づいて、不利益事象が発生したか否かを判定する。 Further, the compensation determining section 137, when receiving the event information from both the information provider and information user, and transmits the total number of providing main user information, the event information indicating that the disadvantages event occurred based on the number of the information provider and information user determines whether or disadvantages event has occurred.

なお、上述した事象情報は、不利益事象が発生したことを示す情報に限られない。 Incidentally, the above-mentioned event information is not limited to the information indicating that the disadvantages event has occurred. 例えば、事象情報は、情報提供者に対してユーザ情報を用いた所定のサービスが行われたか否かを示す情報であってもよい。 For example, event information is given service may be information indicating whether or not made with the user information to the information provider. ここでいう所定のサービスとは、ユーザ情報に基づく広告配信(レコメンドやターゲティング配信など)に該当する。 The predetermined service referred to here, corresponding to the user based on the information ad delivery (such as a recommendation and targeting delivery). 例えば、情報提供者は、情報利用者にユーザ情報を提供した後から、情報利用者とは無関係のウェブサイト等を閲覧している場合であっても、レコメンド等が行われたとする。 For example, the information provider, from after providing the user information to the information the user, even if you are viewing an unrelated web site, such as the information user, the recommendation or the like has been done. この場合、情報利用者に提供したユーザ情報が漏洩したおそれがある。 In this case, there is a possibility that the user information provided to the information user is leaked. このため、情報提供者は、ユーザ情報を用いたレコメンド等のサービスが行われていることを示す事象情報を情報取引装置100に送信することで、不利益事象が発生した可能性があることを通知してもよい。 Therefore, the information provider, by transmitting the event information indicating that the service recommendation or the like using the user information has been performed in the information transaction apparatus 100, the possibility that adverse event occurred it may be notified.

また、補償決定部137は、不利益事象を発生させたことがない情報利用者の保険料と比較して、不利益事象を発生させた情報利用者の保険料を割高にしてもよい。 Further, the compensation determining section 137, as compared to the premium that no information user that caused the disadvantages events may be more expensive to information users premium that caused disadvantages event. ただし、この例に限られず、補償決定部137は、情報利用者から不利益事象が発生した旨の通知を受け付けた場合には、情報利用者が納める保険料、又は、情報利用者が納めた保険料を調整してもよい。 However, not limited to this example, the compensation determining section 137, if the adverse event from the information user accepts the notification of the occurrence, premium information user pay, or information the user has paid premiums may be adjusted. すなわち、補償決定部137は、情報利用者が不利益事象が発生したことを自己申告した場合には、かかる情報利用者が支払う保険料を割り引きしてもよい。 In other words, the compensation determining section 137, that the information the user is a disadvantage event occurs if you have self-reported, may discount the insurance premiums that such information users pay.

〔6−4. [6-4. 保険サービス〕 Insurance services]
また、上記実施形態では、情報利用者が保険料を支払い、情報提供者が補償料を受け取る保険サービスを例に挙げて説明した。 In the above embodiment, the information the user pays a premium, the information provider has been described as an example insurance service to receive the compensation fee. しかし、保険サービスの態様は、この例に限られない。 However, aspects of insurance services is not limited to this example. 例えば、情報取引装置100は、情報提供者が保険料を支払い、情報利用者が補償料を受け取る保険サービスを提供してもよい。 For example, the information the transaction device 100, information providers pay the insurance premium, information the user may provide the insurance service to receive the compensation fee. この場合、情報提供者は、ユーザ情報を情報利用者に提供する際に保険料を支払うことで、不利益事象が発生した場合に補償料を受け取ることができる。 In this case, information provider, by paying a premium in providing user information to the information user can receive compensation fee if the disadvantages event occurs.

また、情報取引装置100は、不利益事象が発生した原因に応じて、保険料の負担者や補償料の受取人が異なる保険サービスを提供してもよい。 In addition, the information the transaction device 100, depending on the cause of the disadvantage event has occurred, the recipient of the insurance premiums of the burden person and compensation fee may provide a different insurance services. 例えば、情報取引装置100は、情報提供者や情報利用者とは異なる悪意のある第三者によるハッキング等によって不利益事象が発生することに備えて、保険料の負担者と補償料の受取人とが情報提供者である保険サービスを提供してもよい。 For example, the information the transaction device 100, in preparation for that disadvantage event occurs by hacking, etc. by different malicious third party information providers and information users, recipient of insurance premiums payer and the compensation fee door may provide the insurance service is an information provider. また、例えば、情報取引装置100は、人災等によって不利益事象が発生することに備えて、保険料の負担者と補償料の受取人とが情報利用者である保険サービスを提供してもよい。 Further, for example, the information transaction device 100 is provided to adverse events caused by man-made or the like, and recipient of the premium payer and compensation fee may provide insurance services is information user .

また、情報提供者が不正なユーザ情報を情報取引装置100に提供した場合、不正なユーザ情報を用いてビジネス等を行った情報利用者は、不利益を被ることとなる。 Further, when the information provider has provided incorrect user information to the information transaction apparatus 100, the information user performing the business or the like using an unauthorized user information, so that the disadvantaged. ここでいう「不正なユーザ情報」とは、例えば、情報提供者が他人から盗んだデータや、他人のユーザ情報を無断で生成、複製したデータや、会社等から無断で持ち出したデータ等に該当する。 As used herein, the term "unauthorized user information" is, for example, and data stolen from others is the information provider, generated without permission of the user information of others, relevant and data to replicate, to the data or the like taken out without permission from the company, etc. to. 情報取引装置100は、このようなケースに備えて、保険料の負担者と補償料の受取人とが情報利用者である保険サービスや、保険料の負担者と補償料の受取人とがその他の者(上記の他人、会社、悪意のある第三者など)である保険サービスを提供してもよい。 Information transaction device 100, in preparation for such cases, insurance services and the recipient of the insurance premiums of the burden person and the compensation fee is the information users, insurance premiums of burden person and compensation fee of the recipient and other person of (others of the above, the company, a malicious third party, etc.) may provide insurance services is.

上述してきた保険サービスの態様は一例であって、その他の態様も考えられる。 Aspects of the insurance service that has been described above is merely an example, other embodiments are also contemplated. すなわち、情報取引装置100は、「保険料の負担者」が情報提供者、情報利用者及びその他の者(上記の他人、会社、悪意のある第三者、後述する関係者など)の少なくとも1以上の者であり、「補償料の受取人」が情報提供者、情報利用者及びその他の者の少なくとも1以上の者である保険サービスを提供してもよい。 That is, the information the transaction device 100, "insurance premiums of burden's" information providers, information users and other persons at least one of (the above-mentioned another person, company, a malicious third party, such as parties, which will be described later) more of the person is a person, "compensation fee of recipient" information providers, may provide the information user and insurance services is at least 1 or more persons of any other person.

また、情報取引装置100は、保険サービスを提供しなくてもよい。 In addition, the information the transaction device 100, may not provide insurance services. 具体的には、情報取引装置100は、不利益事象が発生した場合に、情報利用者に補償料を請求し、情報提供者に補償料を提供してもよい。 Specifically, the information transaction apparatus 100, when the disadvantages event occurs, and wherein the compensation charge to information users may provide compensation fee to the information provider. また、情報取引装置100は、不利益事象が発生した原因に応じて、補償料の負担者や、補償料の受取人を決定してもよい。 In addition, the information the transaction device 100, depending on the cause of the disadvantage event has occurred, and compensation fee of burden's, may be used to determine the recipient of the compensation fee. 例えば、情報取引装置100は、上記例のように、第三者によるハッキング等によって不利益事象が発生した場合には、第三者に補償料を請求し、不利益を被った者(例えば、情報提供者や情報利用者)に補償料を提供してもよい。 For example, the information transaction apparatus 100, as in the above example, if the disadvantages event occurs by hacking or the like by a third party claims the compensation fee to a third party, who were disadvantaged (e.g., it may provide a compensation fee to the information providers and information users). また、例えば、情報取引装置100は、上記例のように、情報提供者が他人から盗んだ不正のデータ等を提供する場合には、情報提供者に補償料を請求し、不利益を被った者(例えば、情報利用者や他人)に補償料を提供してもよい。 Further, for example, the information transaction apparatus 100, as in the above example, when the information provider provides, such as incorrect data stolen from others claims the compensation fee to the information provider, the disadvantaged person (for example, information users and others) may be provided to the compensation fee. このように、情報取引装置100は、「補償料の負担者」が情報提供者、情報利用者及びその他の者(上記の他人、会社、悪意のある第三者、後述する関係者など)の少なくとも1以上の者とし、「補償料の受取人」が情報提供者、情報利用者及びその他の者の少なくとも1以上の者としてもよい。 In this way, information transaction device 100, "compensation fee of burden's" information providers, information users and other people of (the above-mentioned another person, company, a malicious third party, such as parties, which will be described later) and at least one or more persons, "compensation fee of recipient" information providers, information users and may be at least one or more persons of any other person.

〔6−5. [6-5. 基準価格〕 Reference price]
また、上記実施形態では、図6に示したように、個人情報毎に基準価格が決められている例を示した。 In the above embodiment, as shown in FIG. 6, an example where the reference price for each personal information are determined. しかし、基準価格は、情報提供者毎に異なる価格であってもよい。 However, the reference price may be a different price for each information provider. 例えば、情報提供者の収入が高いほど、基準価格が高くてもよい。 For example, the higher the information provider's revenue, may be higher reference price. また、例えば、情報提供者の知名度が高いほど、基準価格が高くてもよい。 In addition, for example, the higher the profile of the information providers, it may be higher reference price.

〔6−6. [6-6. 補償〕 compensation〕
また、上記実施形態では、補償決定部137が、不利益事象の補償として補償料を情報提供者に支払う例を示した。 In the above embodiment, the compensation determining section 137, an example to pay compensation fee to the information provider in compensation disadvantages events. しかし、補償決定部137は、金銭的な補償以外の補償を決定してもよい。 However, the compensation determining section 137 may determine the compensation of non-monetary compensation. 例えば、補償決定部137は、情報取引装置100への会員登録料を無料にすること、又は、会員登録料を割引することを情報提供者への補償としてもよい。 For example, the compensation decision unit 137, to the member registration fee to the information transaction device 100 to free, or, may be used as compensation to the information provider to discount the member registration fee. また、例えば、補償決定部137は、情報取引装置100によってアプリが提供される場合には、かかるアプリの無料利用又は割引利用を情報提供者への補償としてもよい。 Further, for example, compensation decision unit 137, if the application is provided by the information transaction device 100 may be a compensation for free use or discounted use of such application to the information provider. また、例えば、補償決定部137は、無料でアプリに広告が表示されないようにすることを情報提供者への補償としてもよい。 In addition, for example, compensation determining section 137, may be used as compensation to the information provider that ads on applications for free from being displayed. また、例えば、補償決定部137は、所定のウェブサイト上で利用可能なポイントや仮想通貨などを情報提供者への補償としてもよい。 Further, for example, compensation determining section 137 may be compensated for and points and virtual currency available on a given Web site to the information provider.

〔6−7. [6-7. 関係者〕 Official]
また、上記実施形態において、情報提供者及び情報利用者とは異なる者が、ユーザ情報の取引に関係する場合がある。 In the above embodiment, the information provider and information user different person may be related to the transaction of the user information. 例えば、以下では、情報提供者及び情報利用者とは異なる者を「関係者」と表記する。 For example, in the following, it referred to as "parties" different person from the information provider and information user.

以下、関係者の例についていくつか説明する。 Hereinafter, we describe some examples of stakeholders. 例えば、関係者は、提供者端末10が情報取引装置100へユーザ情報を提供するためのアプリケーション(以下、「情報提供アプリ」と表記する場合がある)を開発する開発者に該当する。 For example, official, providing terminal 10 is an application for providing a user information to the information transaction device 100 (hereinafter, may be referred to as "information providing application") corresponding to developers who develop. この場合、関係者は、例えば、提供者端末10が情報提供アプリをダウンロードできるように、情報提供アプリを所定のサーバ装置に格納する。 In this case, the parties, for example, providing terminal 10 is to be able to download information providing application, stores the information providing application to a predetermined server apparatus. すなわち、提供者端末10が所定のサーバ装置からダウンロードした情報提供アプリを介してユーザ情報を情報取引装置100に提供した場合、関係者は、情報提供者と情報利用者との間におけるユーザ情報の取引に関係することとなる。 That is, if the provider terminal 10 is provided in the information transaction device 100 user information via the information providing application downloaded from a predetermined server apparatus, officials, the user information between the information provider and information user and thus it related to the transaction.

また、例えば、関係者は、情報提供者から提供されるユーザ情報を情報取引装置100に仲介する仲介者に該当する。 Further, for example, party corresponds to moderator to mediate user information provided from the information provider to the information transaction device 100. この場合、関係者は、情報提供者からユーザ情報を収集し、収集したユーザ情報を情報取引装置100に販売することで利益を得る。 In this case, the parties to collect user information from information providers, benefit by selling the collected user information to the information transaction device 100. また、この関係者は、情報提供者から収集したユーザ情報を加工し、加工後のユーザ情報を情報取引装置100に販売してもよい。 Moreover, the official, processes the user information collected from the information provider may sell user information after processing the information transaction device 100.

また、例えば、関係者は、情報提供者に対して、ユーザ情報を管理するクラウドサービスを提供するサービス提供者に該当する。 Further, for example, parties, to the information provider, corresponding to the service provider for providing a cloud service that manages user information.

また、例えば、関係者は、情報取引装置100から情報利用者へユーザ情報を仲介する仲介者が該当する。 Further, for example, parties, intermediary that mediates the user information from the information transaction device 100 to the information user corresponds. この場合、関係者は、例えば、情報取引装置100から取得したユーザ情報を加工し、加工後のユーザ情報を利用者端末20に販売することで利益を得る。 In this case, the parties, for example, by processing the user information acquired from the information transaction apparatus 100, benefit by selling the user information after processing to the user terminal 20.

また、例えば、関係者は、ユーザ情報の品質を保証する品質保証者に該当する。 Further, for example, party corresponds to quality assurance who guarantees the quality of the user information. この場合、関係者は、例えば、ユーザ情報の品質を検査する検査アプリ等を情報提供者に提供する。 In this case, the parties, for example, provides a test application, etc. for inspecting the quality of user information to the information provider. また、例えば、関係者は、情報提供者から要求に応じて、ユーザ情報の品質を検査する検査サービスを情報提供者に提供する。 Further, for example, parties in response to a request from the information provider, to provide an inspection service to inspect the quality of the user information to the information provider.

このように、情報提供者と情報利用者との間におけるユーザ情報の取引は、種々の関係者が関係することが考えられる。 Thus, transactions of the user information between the information provider and information user, various parties are considered to be involved. そこで、上述してきた情報取引装置100は、関係者から事前に保険料を徴収しておき、不利益事象が発生した場合に、情報提供者、情報利用者及び関係者のいずれが原因で不利益事象が発生したか否かを判定し、判定結果に基づいて、保険料の負担者や、補償料の受取人を決定してもよい。 Therefore, the information the transaction device 100 has been described above, leave collection in advance insurance premiums from the parties, if the disadvantage event has occurred, information providers, disadvantage one is responsible for the information users and stakeholders event it is determined whether or not occur, based on the determination result, and insurance premiums of burden's, may be used to determine the recipient of the compensation fee. 例えば、情報提供者や、情報提供者を支援する関係者(アプリ開発者など)の過失により不利益事象が発生した場合には、情報取引装置100は、情報提供者や関係者から得た保険料を用いて、情報利用者に補償料を提供してもよい。 For example, insurance and information providers, stakeholders to support the information provider if the disadvantage events by the negligence of (app developers, etc.) has occurred, the information the transaction device 100, which was obtained from information providers and stakeholders using fee may provide compensation fee information user.

〔6−8. [6-8. 利用料〕 Usage fee〕
また、上記実施形態において、提供部133は、価値算定部136によって算定されるユーザ情報の価値に基づいて、図8のステップS210等で情報利用者から受け取る利用料を算出してもよい。 In the above embodiment, provider 133, based on the value of the user information is calculated by the value calculating section 136 may calculate the usage fees received from the information user in step S210 or the like in FIG. この場合、提供部133は、価値が高いユーザ情報ほど高い利用料を算出し、価値が低いユーザ情報ほど安い利用料を算出する。 In this case, providing unit 133 calculates the value the higher the user information higher usage fee is calculated cheap use fee lower the value the user information.

〔6−9. [6-9. 特定度合いの分析手法〕 Analytical methods of a particular degree]
また、上記実施形態では、特定度算出部135が、上記式(1)を用いて、各ユーザ情報における特定度合いを算出する例を示した。 In the above embodiment, the specific calculation unit 135, an example of using the above equation (1), to calculate a certain degree in the respective user information. ここで、特定度算出部135は、重回帰分析や、教師データありの線形回帰による機械学習や、教師データありの非線形回帰による機械学習など種々の手法により特定度合いを算出することができる。 Here, the specific calculation unit 135 can calculate multiple regression analysis or, or machine learning by linear regression of supervised data, a specific degree by various techniques such as machine learning by non-linear regression of supervised data. また、特定度算出部135は、クロスバリデーションを用いて分析を行ってもよい。 Further, specific calculation unit 135 may perform analysis using cross-validation. すなわち、特定度算出部135は、ユーザ情報記憶部121に記憶されている情報提供者のうち一部の情報提供者を評価用のデータとして利用してもよい。 That is, the specific calculation unit 135 may use a portion of the information provider of the information provider stored in the user information storage section 121 as data for evaluation.

また、情報取引装置100は、特定度合いを算出する処理は、専門機関に依頼してもよい。 The information transaction apparatus 100, the processing for calculating the specific degree may be a qualified institution. この場合、特定度算出部135は、専門機関によって算出された特定度合いを算出結果として用いる。 In this case, the specific calculation unit 135 is used as a calculation result certain degree calculated by professional organizations.

〔6−9. [6-9. 情報提供者の同意〕 Information provider of consent]
また、上述してきた情報取引装置100は、情報提供者から同意を得た場合に限り、ユーザ情報を情報利用者に提供してもよい。 The information transaction apparatus 100 that has been described above, only with the consent from the information provider may provide the user information to the information user. 具体的には、情報取引装置100は、ユーザ情報を利用者端末20に提供することを許可する旨の許可情報を予め提供者端末10から受信し、受信した許可情報に基づいて利用者端末20にユーザ情報を提供する。 Specifically, the information transaction device 100 receives from the pre-provider terminal 10 the permission information indicating that permission to provide the user information to the user terminal 20, the user terminal 20 based on the received permission information to provide user information to.

ここで、情報取引装置100が提供者端末10から受信する許可情報は、任意の形式であってよい。 Here, permission information data transaction device 100 receives from the provider terminal 10 may be any form. 例えば、情報取引装置100は、利用者端末20に対するユーザ情報の提供を無条件に許可することを示す許可情報を提供者端末10から受信する。 For example, the information transaction device 100 receives the permission information indicating the permission of the provision of user information to the user terminal 20 unconditionally from provider terminal 10. この場合、情報取引装置100は、提供者端末10に対応するユーザ情報を利用者端末20に無条件で提供する。 In this case, the information transaction device 100 provides unconditionally user information corresponding to the provider terminal 10 to the user terminal 20. また、例えば、情報取引装置100は、利用者端末20への提供を許可するユーザ情報の種別を含む許可情報を提供者端末10から受信する。 Further, for example, the information transaction device 100 receives the permission information including the type of user information permits the provision to the user terminal 20 from the provider terminal 10. この場合、情報取引装置100は、許可情報に含まれる種別に対応するユーザ情報のみを利用者端末20に提供する。 In this case, the information transaction device 100 provides only the user terminal 20 the user information corresponding to the type included in the permission information. また、例えば、情報取引装置100は、ユーザ情報の提供先となる情報利用者の業種を含む許可情報を提供者端末10から受信する。 Further, for example, the information transaction device 100 receives from the provider terminal 10 authorization information including the industries of providing destination information serving users of user information. この場合、情報取引装置100は、情報利用者毎の業種を予め保持しておくか、ユーザ情報の取得要求とともに情報利用者の業種を利用者端末20から受け付ける。 In this case, the information transaction device 100, either in advance holds the industry every information user accepts industry information user from the user terminal 20 together with the request for user information. そして、情報取引装置100は、許可情報に含まれる業種と、情報利用者の業種とが一致する場合に、かかる許可情報を送信した提供者端末10に対応するユーザ情報を利用者端末20に提供する。 The information transaction device 100 provides a sector included in the authorization information, if the sector of the information users match, the user information corresponding to the provider terminal 10 which sent the according permission information to the user terminal 20 to.

また、情報取引装置100が許可情報を受信するタイミングは、任意であってよい。 The timing information transaction device 100 receives the permission information may be optional. 例えば、情報取引装置100は、提供者端末10が情報取引装置100を利用することが決まった段階で、予め提供者端末10から許可情報を受信する。 For example, the information transaction apparatus 100, at the stage of providing terminal 10 is decided to utilize the information transaction device 100 receives the permission information from the pre-provider terminal 10. この場合、情報取引装置100は、予め受信しておいた許可情報に基づいて、提供者端末10に対応するユーザ情報を利用者端末20に提供する。 In this case, the information transaction apparatus 100, based on the permission information that has been received previously, to provide the user information corresponding to the provider terminal 10 to the user terminal 20. また、例えば、情報取引装置100は、利用者端末20にユーザ情報を提供するたびに、提供者端末10に問い合わせることで、提供者端末10から許可情報を受信する。 Further, for example, the information transaction apparatus 100, each time providing user information to the user terminal 20, by querying the provider terminal 10 receives the permission information from the provider terminal 10. この場合、情報取引装置100は、提供者端末10から許可情報を受信できた場合に限り、受信した許可情報に基づいて利用者端末20にユーザ情報を提供する。 In this case, the information transaction apparatus 100, only if it can receive authorization information from the provider terminal 10, to provide the user information to the user terminal 20 based on the received permission information.

〔6−10. [6-10. 公開取引〕 Publicly traded]
また、上記実施形態では、情報取引装置100が、利用者端末20から取得要求を受け付けた場合に、取得要求に対応する利用料及びユーザ情報を利用者端末20に提供する例を示した。 In the above embodiment, the information transaction apparatus 100, when receiving an acquisition request from the user terminal 20, an example of providing a usage fee, and user information corresponding to the acquisition request to the user terminal 20. しかし、この例に限られず、情報取引装置100は、定期的にユーザ情報の利用料を算定し、算定したユーザ情報の利用料を公開してもよい。 However, not limited to this example, the information transaction apparatus 100 periodically calculates the usage fee of the user information, it may reveal usage fee for calculating the user information. このとき、情報取引装置100は、公開中の利用料でユーザ情報を購入することができる期間についても公開してもよい。 At this time, the information the transaction device 100, may be also published for the period to be able to purchase the user information in user fees in public. この場合、情報利用者は、情報取引装置100によって公開されている利用料を参考にして、ユーザ情報を購入するか否かを判断することができる。 In this case, information user, a use fee that is published by the information transaction apparatus 100 with reference, can determine whether to purchase the user information.

〔6−11. [6-11. ユーザ情報〕 User information]
また、上記実施形態では、ユーザ情報として、位置情報や気圧情報や収音情報や照度情報や傾度情報などを例に挙げて説明したが、ユーザ情報の例はこれに限られない。 In the above embodiment, as the user information, but the location information and pressure information and sound pickup information, illumination information and gradient information has been described as an example, examples of the user information is not limited to this. 例えば、ユーザ情報は、ウェブサイト上での行動履歴や、アプリの利用履歴などであってもよい。 For example, user information, and behavioral history on the web site, or the like may be used app usage history.

〔6−12. [6-12. その他〕 Others]
また、上記実施形態において説明した各処理のうち、自動的に行われるものとして説明した処理の全部または一部を手動的に行うこともでき、あるいは、手動的に行われるものとして説明した処理の全部または一部を公知の方法で自動的に行うこともできる。 Also, among the processes explained in the above embodiments, all or part of the processes explained as being automatically performed can be manually performed. Alternatively, the processes explained as being manually performed It can be automatically performed in whole or in part known methods. この他、上記文書中や図面中で示した処理手順、具体的名称、各種のデータやパラメータを含む情報については、特記する場合を除いて任意に変更することができる。 In addition, processing procedures, specific names, specific names, information including various data and parameters can be arbitrarily changed unless otherwise specified. 例えば、各図に示した各種情報は、図示した情報に限られない。 For example, various kinds of information shown in the figures is not limited to the illustrated information.

また、図示した各装置の各構成要素は機能概念的なものであり、必ずしも物理的に図示の如く構成されていることを要しない。 The components of each device illustrated in the drawings are functionally conceptual and are not necessarily physically configured as depicted. すなわち、各装置の分散・統合の具体的形態は図示のものに限られず、その全部または一部を、各種の負荷や使用状況などに応じて、任意の単位で機能的または物理的に分散・統合して構成することができる。 In other words, the specific mode of distribution and integration of each apparatus is not limited to the illustrated one, depending on various loads or use conditions, dispersed or functionally or physically in arbitrary units It may be configured by integration.

例えば、図3に示したユーザ情報記憶部121や個人情報記憶部122や損害情報記憶部123は、情報取引装置100が保持せずに、図示しないストレージサーバ等が保持してもよい。 For example, the user information storage unit 121 and the personal information storage unit 122 or damage information storage unit 123 shown in FIG. 3, without holding the information transaction device 100, storage server (not shown) or the like may be held. この場合、情報取引装置100は、ストレージサーバからユーザ情報等を取得する。 In this case, the information transaction apparatus 100 acquires user information such as the storage server.

また、例えば、上記実施形態では、情報取引装置100が保険サービスを提供する例を示したが、保険サービスを提供する主体は異なるサーバ装置であってもよい。 Further, for example, in the above embodiment, the information transaction device 100 is an example of providing insurance services, mainly to provide insurance services may be different server devices. また、例えば、上述した情報取引装置100は、受信部131と格納部132と提供部133とを有する取引装置と、特定度算出部135と価値算定部136と補償決定部137とを有する算定装置と、補償部138を有する保険サービス提供装置とに分散されてもよい。 Further, for example, the information transaction apparatus 100 described above, calculating device having a transaction apparatus and a providing unit 133 and the receiving unit 131 and the storage unit 132, the a specific calculation unit 135 and the value calculator 136 and the compensation determining section 137 When, it may be distributed to the insurance service providing apparatus having a compensation unit 138.

〔6−13. [6-13. ハードウェア構成〕 Hardware configuration]
また、上述してきた実施形態に係る情報取引装置100は、例えば図10に示すような構成のコンピュータ1000によって実現される。 The information transaction apparatus 100 according to the embodiments described above is realized by the configuration of the computer 1000, such as shown in FIG. 10 for example. 図10は、情報取引装置100の機能を実現するコンピュータ1000の一例を示すハードウェア構成図である。 Figure 10 is a hardware configuration diagram showing an example of a computer 1000 that realizes the functions of the information transaction device 100. コンピュータ1000は、CPU1100、RAM1200、ROM1300、HDD1400、通信インターフェイス(I/F)1500、入出力インターフェイス(I/F)1600、及びメディアインターフェイス(I/F)1700を有する。 Computer 1000 includes a CPU1100, RAM1200, ROM1300, HDD1400, communication interface (I / F) 1500, input-output interface (I / F) 1600, and a media interface (I / F) 1700.

CPU1100は、ROM1300又はHDD1400に格納されたプログラムに基づいて動作し、各部の制御を行う。 CPU1100 operates based on a program stored in ROM1300 or HDD 1400, and controls each part. ROM1300は、コンピュータ1000の起動時にCPU1100によって実行されるブートプログラムや、コンピュータ1000のハードウェアに依存するプログラム等を格納する。 ROM1300 a boot program executed by the CPU1100 when the computer starts 1000, stores a program depending on hardware of the computer 1000.

HDD1400は、CPU1100によって実行されるプログラム、及び、かかるプログラムによって使用されるデータ等を格納する。 HDD1400, a program executed by the CPU 1100, and stores data or the like used by the program. 通信インターフェイス1500は、通信網を介して他の機器からデータを受信してCPU1100へ送り、CPU1100が生成したデータを通信網を介して他の機器へ送信する。 Communication interface 1500, via the communication network sends to the CPU1100 receive data from another device via the communication network data CPU1100 has generated to other equipment.

CPU1100は、入出力インターフェイス1600を介して、ディスプレイやプリンタ等の出力装置、及び、キーボードやマウス等の入力装置を制御する。 CPU1100 through the input-output interface 1600, an output device such as a display or a printer, and controls an input device such as a keyboard and a mouse. CPU1100は、入出力インターフェイス1600を介して、入力装置からデータを取得する。 CPU1100 through the input-output interface 1600, acquires data from the input device. また、CPU1100は、生成したデータを入出力インターフェイス1600を介して出力装置へ出力する。 Further, CPU1100 outputs the generated data to the output device through the output interface 1600.

メディアインターフェイス1700は、記録媒体1800に格納されたプログラム又はデータを読み取り、RAM1200を介してCPU1100に提供する。 Media interface 1700 reads a program or data stored in the recording medium 1800, and provides the CPU1100 through the RAM1200. CPU1100は、かかるプログラムを、メディアインターフェイス1700を介して記録媒体1800からRAM1200上にロードし、ロードしたプログラムを実行する。 CPU1100 is, the program, and loaded from the recording medium 1800 on RAM1200 via the media interface 1700, and executes the loaded program. 記録媒体1800は、例えばDVD(Digital Versatile Disc)、PD(Phase change rewritable Disk)等の光学記録媒体、MO(Magneto-Optical disk)等の光磁気記録媒体、テープ媒体、磁気記録媒体、または半導体メモリ等である。 Recording medium 1800, for example, DVD (Digital Versatile Disc), PD (Phase change rewritable Disk) optical recording media such as, MO (Magneto-Optical disk) or the like of the magneto-optical recording medium, a tape medium, a magnetic recording medium or a semiconductor memory, and the like.

例えば、コンピュータ1000が情報取引装置100として機能する場合、コンピュータ1000のCPU1100は、RAM1200上にロードされたプログラムを実行することにより、制御部130の機能を実現する。 For example, if the computer 1000 to function as an information transaction device 100, CPU 1100 of the computer 1000 executes a program loaded onto RAM1200, implements the functions of the control unit 130. また、HDD1400には、ユーザ情報記憶部121、個人情報記憶部122及び損害情報記憶部123内のデータが格納される。 Further, the HDD1400, user information storage unit 121, data of the personal information storage unit 122 and damage information storage unit 123 is stored. コンピュータ1000のCPU1100は、これらのプログラムを記録媒体1800から読み取って実行するが、他の例として、他の装置から通信網を介してこれらのプログラムを取得してもよい。 CPU1100 computer 1000 is read and execute the programs from the recording medium 1800, as another example, may acquire these programs via the communication network from another device.

〔7. [7. 効果〕 effect〕
上述してきたように、実施形態に係る情報取引装置100は、特定度算出部135と、価値算定部136とを有する。 As described above, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment has a specific calculation unit 135, and a valuation unit 136. 特定度算出部135は、ユーザ情報を提供する情報提供者と、ユーザ情報を利用する情報利用者との間で取引されるユーザ情報によって情報提供者が特定される度合いである特定度合いを算出する。 Specific calculation unit 135 calculates the information provider for providing the user information, a specific degree is the degree of information provider by the user information is specified to be traded between the information user using the user information . 価値算定部136は、特定度算出部135によって算出された特定度合いに基づいて、ユーザ情報の価値を算定する。 Value calculator 136, based on a particular degree that is calculated by the specific calculation unit 135, calculates the value of the user information.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、ユーザ情報によって情報提供者の個人情報が特定される特定度合いを用いることで、ユーザ情報の価値を高精度に算定することができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, by using a specific degree of personal information of the information provider by the user information is identified, it is possible to calculate the value of the user information with high accuracy.

また、実施形態に係る情報取引装置100は、補償決定部137と、補償部138とを有する。 The information transaction apparatus 100 according to the embodiment includes a compensation determining section 137, and a compensation unit 138. 補償決定部137は、価値算定部136によって算定されたユーザ情報の価値に基づいて、情報利用者に提供されたユーザ情報又はユーザ情報の利用により情報提供者又は情報利用者にとって不利益となる事象が発生した場合における不利益を被った者への補償を決定する。 Compensation determination unit 137, based on the value of the user information calculated by value calculation unit 136, a disadvantageous to the information provider or the information user through the use of user information or user information provided to the information user event There determines the compensation for those who have suffered disadvantages in case of occurrence. 補償部138は、不利益事象が発生した場合に、不利益を被った者に対して補償決定部137によって決定された補償を行う。 Compensation unit 138, when the disadvantages event occurs, to compensate determined by the compensation determining section 137 to a person who has suffered a disadvantage.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、不利益事象が発生した場合に、情報提供者に対して適切な補償を行うことができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, when the adverse event occurred, it is possible to perform appropriate compensation to the information provider. また、情報取引装置100は、不利益事象が発生した場合に、情報提供者に適切な補償を行うので、付加価値のあるユーザ情報の取引サービスを提供することができ、結果として、情報取引装置100の利用者数の増加を促進することができる。 The information transaction apparatus 100, when the disadvantages event occurs, since the appropriate compensation to the information provider can provide a transaction service of the user information with added value, as a result, the information transaction apparatus it is possible to promote an increase in the number of users 100.

また、実施形態に係る補償決定部137は、不利益事象に関連する事象情報を情報提供者又は情報利用者から受け付け、受け付けた事象情報に基づいて、不利益事象が発生したか否かを判定する。 Further, the compensation determining section 137 according to the embodiment receives the event information associated with the disadvantages events from the information provider or information user, based on the received event information, determine whether detrimental event occurred to.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、不利益事象の発生有無を適切に判定することができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, it is possible to properly determine the occurrence or non-occurrence of disadvantages events.

また、実施形態に係る補償決定部137は、事象情報を送信した情報提供者の数又は情報利用者の数に基づいて、不利益事象が発生したか否かを判定する。 Further, the compensation determining section 137 according to the embodiment, based on the number of number or information the user of the information provider that sent the event information, determines whether the disadvantages event has occurred.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、不利益事象の発生有無を高精度に判定することができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, it is possible to determine the occurrence or non-occurrence of adverse events with high accuracy.

また、実施形態に係る補償決定部137は、情報提供者に対してユーザ情報を用いた所定のサービスが行われたか否かを示す情報を事象情報として受け付ける。 Further, the compensation determining section 137 according to the embodiment, receives information indicating whether or not a predetermined service is performed using the user information to the information provider as event information.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、不利益事象の発生有無を高精度に判定することができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, it is possible to determine the occurrence or non-occurrence of adverse events with high accuracy.

また、実施形態に係る補償部138は、不利益事象が発生した場合に、情報利用者又は情報提供者から受け付けた保険料を用いて、不利益を被った者に対して補償を行う。 Further, the compensation unit 138 according to the embodiment, when the adverse event occurs, using the premiums received from the information user or information provider, to compensate a person who has suffered a disadvantage.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、保険サービスといった付加価値のあるサービスを提供することができるので、情報取引装置100の利用者数の増加を促進することができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, it is possible to offer value-added such insurance services services, can facilitate an increase in the number of users of information transaction device 100.

また、実施形態に係る補償決定部137は、価値算定部136によって算定されたユーザ情報の価値に基づいて、保険料を決定する。 Further, the compensation determining section 137 according to the embodiment, based on the value of the user information calculated by value calculation unit 136 determines a premium.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、高精度に算定されたユーザ情報の価値に基づいて、適切な保険料を求めることができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, based on the value of the user information calculated with high accuracy, can determine the appropriate premium.

また、実施形態に係る補償決定部137は、情報利用者又は情報提供者から不利益事象が発生した旨の通知を受け付けた場合に、情報利用者又は情報提供者が納める保険料を調整する。 Further, the compensation determining section 137 according to the embodiment, when the adverse events from the information user or information provider has received a notification that occurs, the information user or information provider to adjust premiums to pay.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、不利益事象を発生させた情報利用者からの自己申告を促すことができるので、不利益事象の発生有無を高精度に判定することができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, it is possible to encourage self-reported from the information user that caused the disadvantages event, it is possible to determine the occurrence or non-occurrence of adverse events with high accuracy.

また、実施形態に係る特定度算出部135は、情報提供者における個人情報の種別毎に、かかる個人情報が特定される特定度合いを算出する。 Further, specific calculation unit 135 according to the embodiment, for each type of personal information in the information provider, to calculate a certain degree according personal information is identified. また、価値算定部136は、個人情報毎の特定度合いを用いて、ユーザ情報の価値を算定する。 Further, the value calculation unit 136, by using a certain degree of each personal information, to calculate the value of the user information.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、ユーザ情報の価値を高精度に算定することができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, it is possible to calculate the value of the user information with high accuracy.

また、実施形態に係る特定度算出部135は、情報利用者によって要求されているユーザ情報の組合せによって情報提供者が特定される特定度合いを算出する。 Further, specific calculation unit 135 according to the embodiment, the information provider by a combination of user information required by the information user to calculate a specific degree specified. また、価値算定部136は、特定度算出部135によって算出された特定度合いに基づいて、ユーザ情報の組合せにおける価値を算定する。 Further, the value calculation unit 136, based on a particular degree that is calculated by the specific calculation unit 135, calculates the value of the combination of the user information.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、情報利用者によって要求されているユーザ情報の価値を高精度に算定することができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, it is possible to calculate the value of the user information that is requested by the information user with high accuracy.

また、実施形態に係る特定度算出部135は、所定のユーザ情報以外の他のユーザ情報によって情報提供者が特定される第1の特定度合いと、所定のユーザ情報と他のユーザ情報とによって情報提供者が特定される第2の特定度合いとを算出する。 Further, specific calculation unit 135 according to the embodiment, the information in the first specific degree of information provider by other user information other than the predetermined user information is specified by a predetermined user information and other user information provider calculates a second specific degree to be identified. また、価値算定部136は、第1の特定度合いと第2の特定度合いとの差異に基づいて、所定のユーザ情報の価値を算定する。 Further, the value calculation unit 136, based on the difference between the first specific degree and the second specific degree, to calculate the value of predetermined user information.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、ユーザ情報の価値を高精度に算定することができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, it is possible to calculate the value of the user information with high accuracy.

また、実施形態に係る特定度算出部135は、ユーザ情報の正確性を示す精度、ユーザ情報の詳細度を示す粒度、ユーザ情報が取得された取得日時、ユーザ情報が取得された取得頻度、ユーザ情報が連続的に取得されたかを示す連続性、ユーザ情報間の関係性、及び、ユーザ情報の分量のうち少なくとも1以上に基づいて、特定度合いを算出する。 Moreover, the specific calculation unit 135 according to the embodiment, accuracy indicating the accuracy of the user information, granularity indicating the level of detail of user information, acquisition date and time that the user information is acquired, the acquisition frequency of the user information is acquired, the user continuity indicating whether information is continuously acquired, the relationship between the user information, and, based on at least one or more of the amount of user information, to calculate a specific degree.

これにより、実施形態に係る情報取引装置100は、ユーザ情報の価値を高精度に算定することができる。 Thus, the information transaction apparatus 100 according to the embodiment, it is possible to calculate the value of the user information with high accuracy.

以上、本願の実施形態のいくつかを図面に基づいて詳細に説明したが、これらは例示であり、発明の開示の欄に記載の態様を始めとして、当業者の知識に基づいて種々の変形、改良を施した他の形態で本発明を実施することが可能である。 Although several present embodiments have been described in detail with reference to the attached drawings, merely as examples, including the embodiments described in the column of the disclosure of the invention, various modifications based on the knowledge of those skilled in the art, it is possible to implement the invention in other forms subjected to improvement.

また、上述してきた「部(section、module、unit)」は、「手段」や「回路」などに読み替えることができる。 Further, "parts (section, module, unit)" which has been described above can be read as including "means" or "circuit". 例えば、算出部は、算出手段や算出回路に読み替えることができる。 For example, calculation unit may be read as calculating means and calculating circuit.

1 情報流通システム 10 提供者端末 20 利用者端末 100 情報取引装置 121 ユーザ情報記憶部 122 個人情報記憶部 123 損害情報記憶部 131 受信部 132 格納部 133 提供部 134 補償制御部 135 特定度算出部 136 価値算定部 137 補償決定部 138 補償部 1 information distribution system 10 provides terminal 20 the user terminal 100 information transaction device 121 user information storage unit 122 the personal information storage unit 123 damage information storage unit 131 receiving unit 132 storage unit 133 provides 134 the compensation controller 135 specific degree calculating unit 136 value calculating section 137 compensates determining unit 138 compensator

Claims (17)

  1. ユーザ情報を提供する情報提供者と、前記ユーザ情報を利用する情報利用者との間で取引される前記ユーザ情報によって前記情報提供者が特定される度合いである特定度合いを算出する算出手段と、 An information provider for providing user information, a calculation means for calculating a certain degree is the degree of the information provider is identified by the user information to be traded between the information user who uses the user information,
    前記算出手段によって算出された特定度合いに基づいて、前記ユーザ情報の価値を算定する算定手段と、 Based on the particular degree calculated by said calculation means, and calculating means for calculating the value of the user information,
    前記算定手段によって算定されたユーザ情報の価値に基づいて、前記情報利用者に提供されたユーザ情報又はユーザ情報の利用により前記情報提供者又は前記情報利用者にとって不利益となる事象が発生した場合に当該不利益を被った者に補償を行う保険サービスにおける保険料を決定する決定手段と、 Based on the value of the user information calculated by said calculating means, when an event to be detrimental to the information provider or the information user through the use of user information or user information provided to the information user has occurred determining means for determining the premium in insurance services to compensate the person who has suffered the disadvantage to,
    前記決定手段によって決定された前記保険料を前記情報利用者又は前記情報提供者から受け付ける受付手段と、 A receiving means for receiving the premium determined by said determining means from the information user or the information provider,
    を備えたことを特徴とする算定装置。 Calculating apparatus comprising the.
  2. ユーザ情報を提供する情報提供者と、前記ユーザ情報を利用する情報利用者との間で取引される前記ユーザ情報によって前記情報提供者が特定される度合いである特定度合いを算出する算出手段と、 An information provider for providing user information, a calculation means for calculating a certain degree is the degree of the information provider is identified by the user information to be traded between the information user who uses the user information,
    前記算出手段によって算出された特定度合いに基づいて、前記ユーザ情報の価値を算定する算定手段と、を備え、 Based on the particular degree calculated by said calculation means, and a calculating means for calculating the value of the user information,
    前記算出手段は、 It said calculation means,
    所定のユーザ情報以外の他のユーザ情報によって前記情報提供者が特定される第1の特定度合いと、前記所定のユーザ情報と前記他のユーザ情報とによって前記情報提供者が特定される第2の特定度合いとを算出し、 The first and the specific degree of the information provider by other user information other than the predetermined user information is identified, the information provider second identified the predetermined user information and by said other user information to calculate the specific degree,
    前記算定手段は、 It said calculation means,
    前記第1の特定度合いと前記第2の特定度合いとの差異に基づいて、前記所定のユーザ情報の価値を算定する、 Based on the difference between the second specific degree and the first specific degree, to calculate the value of the predetermined user information,
    ことを特徴とする算定装置。 Calculation and wherein the.
  3. 前記決定手段は、 It said determining means,
    前記算定手段によって算定されたユーザ情報の価値に基づいて、前記補償を決定し Based on the value of the user information calculated by said calculating means to determine the compensation,
    前記事象が発生した場合に、前記不利益を被った者に対して前記決定手段によって決定された補償を行う補償手段と、 When the event occurs, a compensating means for compensating determined by said determining means to a person who has suffered the disadvantages,
    をさらに備えたことを特徴とする請求項1に記載の算定装置。 Calculation device according to claim 1, further comprising a.
  4. 前記算定手段によって算定されたユーザ情報の価値に基づいて、前記情報利用者に提供されたユーザ情報又はユーザ情報の利用により前記情報提供者又は前記情報利用者にとって不利益となる事象が発生した場合における当該不利益を被った者への補償を決定する決定手段と、 Based on the value of the user information calculated by said calculating means, when an event to be detrimental to the information provider or the information user through the use of user information or user information provided to the information user has occurred determining means for determining a compensation for those who have suffered the disadvantages of,
    前記事象が発生した場合に、前記不利益を被った者に対して前記決定手段によって決定された補償を行う補償手段と、 When the event occurs, a compensating means for compensating determined by said determining means to a person who has suffered the disadvantages,
    をさらに備えたことを特徴とする請求項に記載の算定装置。 Calculation device according to claim 2, further comprising a.
  5. 前記決定手段は、 It said determining means,
    前記事象に関連する事象情報を前記情報提供者又は前記情報利用者から受け付け、受け付けた事象情報に基づいて、当該事象が発生したか否かを判定する、 Receiving an event information associated with said event from said information provider or said information user, based on the received event information, determines whether the event has occurred,
    ことを特徴とする請求項3又は4に記載の算定装置。 Calculation device according to claim 3 or 4, characterized in that.
  6. 前記決定手段は、 It said determining means,
    前記事象情報を送信した前記情報提供者の数又は前記情報利用者の数に基づいて、前記事象が発生したか否かを判定する、 Based on the count of the number or the information the user of the information provider that sent the event information to determine whether the event occurred,
    ことを特徴とする請求項に記載の算定装置。 Calculation device according to claim 5, characterized in that.
  7. 前記決定手段は、 It said determining means,
    前記情報提供者に対して前記ユーザ情報を用いた所定のサービスが行われたか否かを示す情報を前記事象情報として受け付ける、 Receives information indicating whether or not a predetermined service using the user information to the information provider is performed as said event information,
    ことを特徴とする請求項又はに記載の算定装置。 Calculation device according to claim 5 or 6, characterized in that.
  8. 前記補償手段は、 It said compensation means,
    前記事象が発生した場合に、前記情報利用者又は前記情報提供者から受け付けた保険料を用いて、前記不利益を被った者に対して補償を行う、 When the event occurs, by using a premium received from the information user or the information provider, to compensate to a person who has suffered the disadvantages,
    ことを特徴とする請求項のいずれか一つに記載の算定装置。 Calculation device according to any one of claims 3-7, characterized in that.
  9. 前記決定手段は、 It said determining means,
    前記算定手段によって算定されたユーザ情報の価値に基づいて、前記保険料を決定する、 Based on the value of the user information calculated by said calculating means to determine the insurance premium,
    ことを特徴とする請求項に記載の算定装置。 Calculation device according to claim 8, characterized in that.
  10. 前記決定手段は、 It said determining means,
    前記情報利用者又は前記情報提供者から前記事象が発生した旨の通知を受け付けた場合に、当該情報利用者又は当該情報提供者が納める保険料を調整する、 If said event from said information user or information provider accepts the notification of the occurrence, adjusting the premiums which the information user or the information provider pay,
    ことを特徴とする請求項に記載の算定装置。 Calculation device according to claim 9, characterized in that.
  11. 前記算出手段は、 It said calculation means,
    前記情報提供者における個人情報の種別毎に、当該個人情報が特定される特定度合いを算出し、 For each type of personal information in the information provider, to calculate the specific degree to which the personal information is identified,
    前記算定手段は、 It said calculation means,
    前記個人情報の種別毎の特定度合いを用いて、前記ユーザ情報の価値を算定する、 Using a specific degree of each type of the personal information, to calculate the value of the user information,
    ことを特徴とする請求項1〜 10のいずれか一つに記載の算定装置。 Calculation device according to any one of claims 1-10, characterized in that.
  12. 前記算出手段は、 It said calculation means,
    前記情報利用者によって要求されているユーザ情報の組合せによって前記情報提供者が特定される特定度合いを算出し、 The information provider calculates a specific degree that is specified by a combination of user information required by the information user,
    前記算定手段は、 It said calculation means,
    前記算出手段によって算出された特定度合いに基づいて、前記ユーザ情報の組合せにおける価値を算定する、 Based on the particular degree calculated by said calculation means, calculates the value of the combination of the user information,
    ことを特徴とする請求項1〜 11のいずれか一つに記載の算定装置。 Calculation device according to any one of claims 1 to 11, characterized in that.
  13. 前記算出手段は、 It said calculation means,
    前記ユーザ情報の正確性を示す精度、前記ユーザ情報の詳細度を示す粒度、前記ユーザ情報が取得された取得日時、前記ユーザ情報が取得された取得頻度、前記ユーザ情報が連続的に取得されたかを示す連続性、前記ユーザ情報間の関係性、及び、前記ユーザ情報の分量のうち少なくとも1以上に基づいて、特定度合いを算出する、 Accuracy indicating the accuracy of the user information, granularity indicating the level of detail of the user information, acquisition date and time that the user information is acquired, acquisition frequency of the user information is acquired, or the user information is acquired continuously continuity showing the the relationship between the user information, and, based on at least one or more of the amount of the user information, to calculate a certain degree,
    ことを特徴とする請求項1〜 12のいずれか一つに記載の算定装置。 Calculation device according to any one of claims 1 to 12, characterized in that.
  14. コンピュータが実行する算定方法であって、 A calculation method executed by a computer,
    ユーザ情報を提供する情報提供者と、前記ユーザ情報を利用する情報利用者との間で取引される前記ユーザ情報によって前記情報提供者が特定される度合いである特定度合いを算出する算出工程と、 An information provider for providing user information, a calculation step of calculating a specific degree is the degree of the information provider is identified by the user information to be traded between the information user who uses the user information,
    前記算出工程によって算出された特定度合いに基づいて、前記ユーザ情報の価値を算定する算定工程と、 Based on the particular degree calculated by said calculation step, a calculation step of calculating the value of the user information,
    前記算定工程によって算定されたユーザ情報の価値に基づいて、前記情報利用者に提供されたユーザ情報又はユーザ情報の利用により前記情報提供者又は前記情報利用者にとって不利益となる事象が発生した場合に当該不利益を被った者に補償を行う保険サービスにおける保険料を決定する決定工程と、 Based on the value of the user information calculated by said calculation step, if the event to be detrimental to the information provider or the information user through the use of user information or user information provided to the information user has occurred a determination step of determining a premium in insurance services to compensate the person who has suffered the disadvantage to,
    前記決定工程によって決定された前記保険料を前記情報利用者又は前記情報提供者から受け付ける受付工程と、 A reception step of receiving the premium determined by the determining step from said information user or the information provider,
    を含んだことを特徴とする算定方法。 Calculation method characterized by including the.
  15. ユーザ情報を提供する情報提供者と、前記ユーザ情報を利用する情報利用者との間で取引される前記ユーザ情報によって前記情報提供者が特定される度合いである特定度合いを算出する算出手順と、 An information provider for providing user information, a calculating step of calculating a specific degree is the degree of the information provider is identified by the user information to be traded between the information user who uses the user information,
    前記算出手順によって算出された特定度合いに基づいて、前記ユーザ情報の価値を算定する算定手順と、 Based on the particular degree calculated by the calculation procedure, the calculation procedure for calculating the value of the user information,
    前記算定手順によって算定されたユーザ情報の価値に基づいて、前記情報利用者に提供されたユーザ情報又はユーザ情報の利用により前記情報提供者又は前記情報利用者にとって不利益となる事象が発生した場合に当該不利益を被った者に補償を行う保険サービスにおける保険料を決定する決定手順と、 Based on the value of the user information calculated by the calculation procedure, if the event to be detrimental to the information provider or the information user through the use of user information or user information provided to the information user has occurred a determination procedure for determining the premium in insurance services to compensate the person who has suffered the disadvantage to,
    前記決定手順によって決定された前記保険料を前記情報利用者又は前記情報提供者から受け付ける受付手順と、 A reception process for receiving the premium determined by the determination procedure from said information user or the information provider,
    をコンピュータに実行させることを特徴とする算定プログラム。 Calculation program for causing a computer to execute the.
  16. コンピュータが実行する算定方法であって、 A calculation method executed by a computer,
    ユーザ情報を提供する情報提供者と、前記ユーザ情報を利用する情報利用者との間で取引される前記ユーザ情報によって前記情報提供者が特定される度合いである特定度合いを算出する算出工程と、 An information provider for providing user information, a calculation step of calculating a specific degree is the degree of the information provider is identified by the user information to be traded between the information user who uses the user information,
    前記算出工程によって算出された特定度合いに基づいて、前記ユーザ情報の価値を算定する算定工程と、を含み、 Based on the particular degree calculated by said calculating step includes a calculation step of calculating the value of the user information,
    前記算出工程は、 The calculating step,
    所定のユーザ情報以外の他のユーザ情報によって前記情報提供者が特定される第1の特定度合いと、前記所定のユーザ情報と前記他のユーザ情報とによって前記情報提供者が特定される第2の特定度合いとを算出し、 The first and the specific degree of the information provider by other user information other than the predetermined user information is identified, the information provider second identified the predetermined user information and by said other user information to calculate the specific degree,
    前記算定工程は、 The calculation process,
    前記第1の特定度合いと前記第2の特定度合いとの差異に基づいて、前記所定のユーザ情報の価値を算定する、 Based on the difference between the second specific degree and the first specific degree, to calculate the value of the predetermined user information,
    ことを特徴とする算定方法。 Calculation method, characterized in that.
  17. ユーザ情報を提供する情報提供者と、前記ユーザ情報を利用する情報利用者との間で取引される前記ユーザ情報によって前記情報提供者が特定される度合いである特定度合いを算出する算出手順と、 An information provider for providing user information, a calculating step of calculating a specific degree is the degree of the information provider is identified by the user information to be traded between the information user who uses the user information,
    前記算出手順によって算出された特定度合いに基づいて、前記ユーザ情報の価値を算定する算定手順と、をコンピュータに実行させ、 Based on the particular degree calculated by the calculation procedure, the calculation procedure for calculating the value of the user information, cause the computer to execute,
    前記算出手順は、 The calculation procedure,
    所定のユーザ情報以外の他のユーザ情報によって前記情報提供者が特定される第1の特定度合いと、前記所定のユーザ情報と前記他のユーザ情報とによって前記情報提供者が特定される第2の特定度合いとを算出し、 The first and the specific degree of the information provider by other user information other than the predetermined user information is identified, the information provider second identified the predetermined user information and by said other user information to calculate the specific degree,
    前記算定手順は、 The calculation procedure,
    前記第1の特定度合いと前記第2の特定度合いとの差異に基づいて、前記所定のユーザ情報の価値を算定する、 Based on the difference between the second specific degree and the first specific degree, to calculate the value of the predetermined user information,
    ことを特徴とする算定プログラム。 Calculation program, characterized in that.
JP2014057252A 2014-03-19 2014-03-19 Calculating device, the calculation method and calculation program Active JP6130319B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014057252A JP6130319B2 (en) 2014-03-19 2014-03-19 Calculating device, the calculation method and calculation program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014057252A JP6130319B2 (en) 2014-03-19 2014-03-19 Calculating device, the calculation method and calculation program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2015179473A true JP2015179473A (en) 2015-10-08
JP6130319B2 true JP6130319B2 (en) 2017-05-17

Family

ID=54263450

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014057252A Active JP6130319B2 (en) 2014-03-19 2014-03-19 Calculating device, the calculation method and calculation program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6130319B2 (en)

Family Cites Families (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000207453A (en) * 1999-01-18 2000-07-28 Nippon Densanki Kk Electronic commercial transaction system
JP2003345989A (en) * 2002-05-24 2003-12-05 Blest:Kk Network damage insurance system, call charge damage insurance system, and telephone communication network selector
JP2005202577A (en) * 2004-01-14 2005-07-28 Nec Corp Personal information disclosure system and personal information disclosure method
JP2005267332A (en) * 2004-03-19 2005-09-29 Prologue:Kk Personal information utilization system
JP4849205B2 (en) * 2005-09-05 2012-01-11 有限会社ヒロアイ・システムズ Unauthorized access prevention means
JP2007148731A (en) * 2005-11-28 2007-06-14 Ubic:Kk Information damage insurance system with forensic follow-up measure
JP2011248753A (en) * 2010-05-28 2011-12-08 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Personal information management system, personal information management method, personal information management type terminal, personal information management server and program therefor
US20120116911A1 (en) * 2010-11-09 2012-05-10 Statz, Inc. Data Valuation Estimates in Online Systems
US9355157B2 (en) * 2012-07-20 2016-05-31 Intertrust Technologies Corporation Information targeting systems and methods

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2015179473A (en) 2015-10-08 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7693750B2 (en) Method and system for aggregating, standardizing and presenting purchase information from shoppers and sellers to facilitate comparison shopping and purchases
US20130191213A1 (en) Systems and methods to formulate offers via mobile devices and transaction data
US20080133322A1 (en) Industry Size of Wallet
US20100023455A1 (en) Dynamic itinerary-driven profiling for preventing unauthorized card transactions
US8326770B1 (en) Monetary transfer in a social network
US20120239479A1 (en) Systems and Methods to Combine Transaction Terminal Location Data and Social Networking Check-In
US20110004497A1 (en) System and Method for Offering, Tracking and Promoting Loyalty Rewards
US20140278744A1 (en) Systems and methods for recommending competitor sets
Willman et al. The observed and predicted spatial distribution of Milky Way satellite galaxies
US20110191160A1 (en) Mobile payment device for conducting transactions associated with a merchant offer program
US20100076813A1 (en) Market dynamics
US20120084349A1 (en) User interface for user management and control of unsolicited server operations
US20120084151A1 (en) Facilitation of user management of unsolicited server operations and extensions thereto
US20130046626A1 (en) Optimizing offers based on user transaction history
US20120084348A1 (en) Facilitation of user management of unsolicited server operations
US20110191177A1 (en) Pre-population of merchant check-out entry fields
US20140136349A1 (en) Transferring assets
US20110313837A1 (en) System And Method For An Advertising, Loyalty And Rewards Program
US20140040134A1 (en) Systems and methods to protect user privacy
US20110035594A1 (en) Apparatus and method for providing elective message tagging
US7747475B1 (en) Intelligent and firm currency conversion
US20120116923A1 (en) Privacy Risk Metrics in Online Systems
US20090018955A1 (en) Method and apparatus for providing user access to payment methods
US20130124417A1 (en) Systems and methods to provide generalized notifications
US20140324690A1 (en) System and method for a single digital wallet dynamic checkout tool

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20150917

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20160706

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160809

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20161005

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20170314

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20170413

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6130319

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150