JP6087225B2 - Carrier - Google Patents

Carrier

Info

Publication number
JP6087225B2
JP6087225B2 JP2013133184A JP2013133184A JP6087225B2 JP 6087225 B2 JP6087225 B2 JP 6087225B2 JP 2013133184 A JP2013133184 A JP 2013133184A JP 2013133184 A JP2013133184 A JP 2013133184A JP 6087225 B2 JP6087225 B2 JP 6087225B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
wheel
arm
pedal
caster
base frame
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2013133184A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2015006265A (en )
Inventor
正芳 江口
正芳 江口
祐輔 佐々木
祐輔 佐々木
貴道 林
貴道 林
Original Assignee
パラマウントベッド株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、病院内の搬送可能なベッド及びストレッチャー等の搬送体に関し、特に直進性を選択的に具備させることができる搬送体に関する。 The present invention relates to a carrier of the bed and stretcher or the like can be conveyed in a hospital, regarding carrier which can in particular be selectively provided straightness.

病院等では、ベッドを容易に移動可能とするために、ベッドの4隅部にキャスタを設置したりすると共に、患者を横臥させた状態で搬送するために、4隅部にキャスタを設置してストレッチャーが使用されている。 In hospitals, in order to easily move the bed, with or placed casters at the four corners of the bed, in order to convey in a state of being recumbent patients, by installing casters 4 corners stretcher is being used. これらのベッド及びストレッチャー等の搬送体は、キャスタにより移動可能になっている。 Carrier, such as those of the bed and the stretcher is movable by casters. これらのキャスタは、搬送体のベースフレームの4隅部に設置され、キャスタの車輪は水平軸の周りに回転し、この回転軸が鉛直方向の周りに回動するように、ベースフレームに取り付けられている。 These casters are installed in four corners of the base frame of the carrier, the wheels of the caster is rotated about a horizontal axis, as the rotation shaft is rotated about the vertical direction, it is attached to the base frame ing. これにより、操作者は、ベッド及びストレッチャー等の搬送体を、任意の方向に移動させることができる。 Thus, the operator, a conveying member such as bed and stretcher, can be moved in any direction.

ところで、これらの搬送体の場合には、任意の方向に曲がることができることも必要であるが、直進性が高いことが必要となる場合もある。 However, in these cases the carrier, but also a need to be able to bend in any direction, it may be highly linearity is required. 特に、しばしば、緊急搬送に使用されるストレッチャーの場合には、看護者が病院内でかなり速い速度でストレッチャーを押して移送させることがあり、このような場合に、ストレッチャーが蛇行したり、ふらついていると、移送作業に支障が生じる。 In particular, often in the case of the stretcher to be used for emergency transport, the caregiver may be transported by pushing the stretcher at a much faster rate in the hospital, in this case, or meandering stretcher, and it is unsteady, is caused trouble in the transfer operations. そこで、ストレッチャーの中央に、水平軸の周りに回転するが、その回転軸は、キャスタのように回動しないセンターホイールを設置したストレッチャーが提案されている(特許文献1〜3)。 Therefore, the center of the stretcher, but rotates about a horizontal axis, the rotation axis, the stretcher that include a center wheel does not rotate as caster has been proposed (Patent Documents 1 to 3). このセンターホイールは、ストレッチャーの幅方向に延びる水平軸の周りに回転するが、この水平回転軸は回動せず、ストレッチャーがその長手方向に移動する場合は、床に転動して円滑に回転するが、ストレッチャーが曲がろうとすると、センターホイールの回転の方向とストレッチャーの移動方向とが異なることになり、センターホイールの周面が床に摩擦摺動してストレッチャーが曲がることに対して抵抗力が発生する。 The center wheel is rotated about a horizontal axis extending in the width direction of the stretcher, the horizontal axis of rotation not rotating, if the stretcher is moved in its longitudinal direction, and rolling on the floor smoothly While rotating, and you to bend the stretcher, will be the movement direction of the direction and stretcher rotational center wheel are different, the circumferential surface of the center wheel stretcher bends frictionally slides on the floor resistance force is generated against. 結果的に、センターホイールにより、ストレッチャーの直進性が増大する。 Consequently, the center wheel, straightness of the stretcher is increased.

図12は、従来のセンターホイール付きストレッチャーのベースフレームを示す斜視図、図13はそのセンターホイールの近傍を示す斜視図である。 Figure 12 is a perspective view showing the base frame of a conventional center wheeled stretcher, Figure 13 is a perspective view showing the vicinity of the center wheel. また、図14乃至図16は、センターホイールの動作を示す図である。 Further, FIGS. 14 to 16 are views showing the operation of the center wheel. ベースフレーム100は、2個の前輪が取り付けられる横フレーム101と、2個の後輪が取り付けられる横フレーム102と、これらの2個の横フレーム101,102を連結する1対の縦フレーム103とを有し、横フレーム101にはその両端部に前輪用の夫々キャスタ104が配置され、横フレーム102にはその両端部に後輪用の夫々キャスタ105が配置されている。 The base frame 100 includes a lateral frame 101 in which two front wheels are mounted, a lateral frame 102 in which two rear wheels are mounted, a vertical frame 103 of a pair of connecting these two lateral frame 101, 102 the a, the horizontal frame 101 each caster 104 for the front wheels are disposed at both ends, in the lateral frame 102 each caster 105 for the rear wheels at both ends are arranged. これらのキャスタ104,105は、床面を転動する車輪が水平軸の周りに回転し、この回転軸が鉛直方向の周りに回動するように、ベースフレーム100の横フレーム101,102に取り付けられている。 These casters 104 and 105, the wheels rolling on the floor rotates about a horizontal axis, as the rotation shaft is rotated about the vertical direction, attached to the lateral frame 101, 102 of the base frame 100 It is. これにより、ベースフレームは、任意の方向に方向変換して走行することができる。 Thus, the base frame can travel in the direction convert any direction.

そして、一方の縦フレーム103の近傍に、この縦フレーム103に平行に、キャスタのロック・フリー用の制御ロッド108が、前後の横フレーム101,102に回転可能に支持されており、このロッド108は、ペダル107により、ロッド108の中心軸の周りに正方向又は逆方向に回転させることができるようになっている。 Then, in the vicinity of one of the vertical frame 103, the parallel to the longitudinal frame 103, the control rod 108 for caster lock-free, is rotatably supported on the front and rear transverse frame 101, the rod 108 it is a pedal 107, and is capable of rotating in a forward or reverse direction around the center axis of the rod 108. このロッド108は、横フレーム101,102に設置されたロッドにこのロッドを回転可能に連結されており、ロッド108をペダル107により一方の方向に回転させることにより、この横フレーム101,102に設置されたロッドを介して、キャスタ104,105を回転しないようにロック状態にすることができるようになっている。 The rod 108 is placed, and the rods installed at the rod lateral frame 101 is rotatably connected, by rotating the rod 108 in one direction by the pedal 107, this horizontal frame 101 via the rods, so that it can be locked against rotation casters 104 and 105. ペダル107によりロッド108を逆方向に回転させると、このキャスタ104,105のロック状態が解除されて、ベースフレームが移動可能になる。 Rotation of the rod 108 in the opposite direction by the pedal 107, are unlocked state of the caster 104, the base frame is movable.

また、1対の縦フレーム103の略中央部近傍の部分を掛け渡すように、門構え形状のセンターホイール取付用フレーム109が、両縦フレーム103に固定されている。 Also, to pass over a substantially central portion in the vicinity of the vertical frame 103 of the pair, a center wheel-mounting frame 109 Mongamae shape is secured to both vertical frame 103. このフレーム109には、アーム113が回転可能に設置されており、更に、スプリングバネ114が取り付けられている。 The frame 109, the arm 113 are rotatably provided, further, spring spring 114 is mounted. そして、ロッド108には、回転軸部110が固定されており、この回転軸部110にアーム111が回転可能に連結されている。 Then, the rod 108 has rotating shaft 110 is fixed, the arm 111 is rotatably coupled to the rotation shaft 110. アーム113及びアーム111の他端は、相互に共通軸に回転可能に連結されており、更にアーム112がこの共通軸に回転可能に連結されている。 The other end of the arm 113 and the arm 111 are mutually and rotatably connected to the common axis, are further arm 112 is rotatably connected to the common shaft.

縦フレーム103には、アーム115がストレッチャーの幅方向、即ち、横フレーム101,102の長手方向と平行の方向の回転軸の周りに回転可能に支持されており、このアーム115の先端に、センターホイール120が、ストレッチャーの幅方向に延びる水平軸の周りに、回転可能に支持されている。 The vertical frame 103, the arm 115 is a stretcher width direction, i.e., is rotatably supported about a rotation axis parallel to a lengthwise direction of the direction of the transverse frame 101, the tip of the arm 115, Center wheel 120, about a horizontal axis extending in the width direction of the stretcher, and is rotatably supported. これにより、センターホイール120が床に接触した場合は、ストレッチャーがその長手方向に移動したときは、床面に転動して回転するが、ストレッチャーの長手方向ではない方向に移動したときには、センターホイール120は床面に対して摺動する。 Thus, when the center wheel 120 is in contact with the floor, when the stretcher is moved in its longitudinal direction is rotated by rolling on the floor, when moving in the direction that is not in the longitudinal direction of the stretcher, Center wheel 120 slides relative to the floor surface. スプリングバネ114はアーム115に連結され、常時、アーム115を持ち上げる方向にアーム115を弾性的に付勢する引張バネである。 Spring spring 114 is connected to the arm 115, at all times, a tension spring arm 115 in a direction of lifting the arm 115 to resiliently bias.

この従来のストレッチャーにおいては、ペダル107を足で操作して、ロッド108を一方向に回転させると、4個のキャスタ104,105がロックされると共に、図14に示すように、回転軸部110が、アーム111をストレッチャーの幅方向外方に引張る方向に回転し、アーム111がアーム112及びアーム113をストレッチャーの幅方向外方に引張り、アーム112がアーム115を上方に回動させる。 In this conventional stretcher, by operating the pedal 107 with a foot, rotating the rod 108 in one direction, with four casters 104 and 105 are locked, as shown in FIG. 14, the rotating shaft portion 110, rotates in the direction to pull the arms 111 outward in the width direction of the stretcher, the arm 111 pulls the arm 112 and the arm 113 outward in the width direction of the stretcher, the arm 112 rotates the arm 115 upwardly . これにより、図14に示すように、センターホイール120が床面から大きく離れて待避位置になる。 Thus, as shown in FIG. 14, the retracted position far away from the center wheel 120 floor surface.

一方、ペダル107を足で操作して、ペダル107を中間の位置に戻すと、ロッド108は回転軸部110がストレッチャーの中央部側に回動するように回転し、アーム111がアーム112,113をストレッチャーの中央部側に向けて押し込み、アーム112が下方に回動して、アーム115を下方に回動させる。 On the other hand, by operating the pedal 107 with a foot, the back pedal 107 to the intermediate position, the rod 108 is rotated such that the rotational shaft portion 110 is rotated to the center portion side of the stretcher, the arm 111 is arm 112, 113 pushing toward the center side of the stretcher, the arm 112 is rotated downward to rotate the arm 115 downward. このロッド108の回動により、4輪のキャスタ104,105は、固定が解除され、フリー状態になり、ストレッチャーは移動可能になる。 By rotation of the rod 108, casters 104 and 105 of the four wheels are fixed is released, coasts, stretcher is made movable. 一方、ロッド108の回動により、前述のごとく、アーム115が下方に回動するが、ホイール120は、図15に示すように、床面に接触するまでは降下していない。 On the other hand, by the rotation of the rod 108, as described above, but the arm 115 is rotated downward, the wheel 120, as shown in FIG. 15, until it contacts the floor surface is not lowered. 従って、このペダル107が水平の状態では、4輪キャスタ104,105はフリー状態、センターホイール120はオフ状態となり、ストレッチャーは、任意の方向に移動可能になる。 Thus, in this pedal 107 is horizontal position, four-wheel casters 104 and 105 free state, the center wheel 120 is turned off, the stretcher is made movable in any direction.

そして、ペダル107を足で操作して、ペダル107を逆方向に回転させると、ロッド108が回転して、アーム111を更にストレッチャーの中央部側に押込み、図16に示すように、アーム111がアーム113とアーム112との連結点を更にストレッチャーの中央部側に押込み、アーム113の上端を回転軸としてアーム113及びアーム112を回動させ、センターホイール120を下降させて床面に接触させる。 Then, by operating the pedal 107 with a foot, rotating the pedal 107 in the opposite direction, the rod 108 is rotated, further pushing the central portion of the stretcher arms 111, as shown in FIG. 16, the arms 111 There push the central portion of the further stretcher the point of attachment to the arm 113 and the arm 112, the upper end of the arm 113 to the arm 113 and the arm 112 is rotated as the rotation axis, in contact with the floor is lowered the center wheel 120 make. この状態では、4輪キャスタ104,105はフリーであるが、ホイール120は床面に接触しているので、ストレッチャーは曲がりにくく、その長手方向に優先的に移動することができる。 In this state, although the four-wheel casters 104 and 105 are free, the wheel 120 so that contact with the floor surface, stretcher hardly bend, it is possible to move preferentially in a longitudinal direction. なお、アーム112,113は略直線状に並ぶように回動しており、アーム111によりこの状態が保持されているので、ホイール120が床面から反力を受けてもホイール120が床面から離隔することはない。 Incidentally, the arms 112 and 113 are rotated so as to be arranged substantially linearly, since this state is held by the arm 111, the wheel 120 the floor surface even under a reaction force from the wheel 120 the floor It will not be separated.

米国特許第5,987,671号公報 U.S. Patent No. 5,987,671 Publication 米国特許第6,286,165B1号公報 U.S. Patent No. 6,286,165B1 Publication 米国公開第2001/0039679A1号公報 US Publication No. 2001 / 0039679A1 JP

しかしながら、この従来のストレッチャーは、センターホイール120がオフ状態(図14)と、オン状態(図16)との間で、上下に大きく動くので、そのための空間が必要である。 However, this conventional stretcher includes a center wheel 120 is turned off (FIG. 14), between an on state (Fig. 16), since significant movement up and down, it is necessary space for it. また、アーム113を回動可能に支持すると共に、引張スプリングバネ114を支持するためのフレーム109を設置するための空間が必要である。 Further, an arm 113 as well as rotatably supported, it is necessary to space for installing the frame 109 for supporting the tension springs spring 114. 特に、ストレッチャーの場合、レントゲン撮影のために、C型形状の撮像装置(所謂、Cアーム)を、ベースフレーム100の上方に、昇降可能に、且つ、マットレスが載置されるメインフレームを挟むように、挿入配置する必要がある。 In particular, when the stretcher, for X-ray imaging, the imaging apparatus of the C-shape (so-called, C-arm), above the base frame 100, vertically movable, and sandwich the main frame mattress is placed as such, it is necessary to insert arrangement. このCアームを設置するために、メインフレームとベースフレームとの間に、所望の空間を設けることが必要である。 To install the C-arm, between the main frame and the base frame, it is necessary to provide the desired space. また、ベースフレーム100の上に、酸素ボンベ等を格納するための空間も必要である。 Further, on the base frame 100, which space is also required for storing the oxygen cylinder and the like. このため、ストレッチャーが大型化してしまう。 For this reason, the stretcher becomes large. また、メインフレームとベースフレームとの間の空間を大きくしようとして、ベースフレーム100の高さを低くした場合、図15のように、キャスタ104,105はフリー状態、センターホイール120はオフ状態で、ストレッチャーを搬送する際、ホイール120は床面に接触していないが、比較的低い位置にあるので、床面との間のクリアランスが小さくなり、ストレッチャーの搬送時に、床面が下方に傾斜する傾斜面に移動する際、センターホイール120が床面と接触し、ハンドルをとられてしまう危険性がある。 Further, an attempt to increase the space between the main frame and the base frame, when reducing the height of the base frame 100, as shown in FIG. 15, the casters 104 and 105 free state, the center wheel 120 is in the off state, when transporting the stretcher, but the wheel 120 is not in contact with the floor, since a relatively low position, the clearance between the floor surface is reduced, during transportation of the stretcher, the floor surface inclined downward when moving to the inclined surface, in contact with the center wheel 120 floor surface, there is a danger that taken to handle.

逆に、メインフレームとベースフレームとの間の間隔を大きくとれない場合は、レントゲン撮像装置のCアームの形状に制約が生じ、撮影性能に影響が生じる。 Conversely, if it is not possible large spacing between the main frame and the base frame is constrained to the shape of the C-arm x-ray imaging device is caused, it arises affect the imaging performance. また、酸素ボンベ等の格納ができなくなる。 Further, it is impossible store such as oxygen cylinder.

本発明はかかる問題点に鑑みてなされたものであって、小型化が可能であり、レントゲン撮影装置のCアームの挿入が容易であり、ベッド低床化にも有効である搬送体を提供することを目的とする。 The present invention was made in view of the above problems can be miniaturized, it is easy to insert the C-arm X-ray imaging apparatus, provides a carrier is also effective to bed low-floor and an object thereof.

本発明に係る搬送体は、 Carrier according to the present invention,
寝台部を支持するメインフレームを、ベースフレーム上に設置した搬送体において、 The main frame supporting the bed part, the carrier was placed on the base frame,
前記ベースフレームの4隅部に配置されたキャスタと、 A caster arranged in four corners of the base frame,
これらのキャスタの回転を固定し、またこの固定を解除するロック機構と、 Fixing the rotation of these casters, also a locking mechanism for releasing the fixing,
角度の変化により、前記ロック機構による前記キャスタの固定及び固定解除を切り替えるペダルと、 The change in angle, a pedal to switch the fixed and unlocking of the caster by the locking mechanism,
前記ベースフレームにその長手方向に垂直の方向を回動軸として回動可能に設置されたホイール駆動部材と、 And rotatably installed wheel drive member in the direction of the vertical as the pivot axis in a longitudinal direction on the base frame,
記ホイール駆動部材連結され 、前記ペダルの角度の変化に応じて、前記ホイール駆動部材を回動させる連結部材と、 It is connected before SL wheel drive member, in accordance with a change in the angle of the pedal, and a connecting member for rotating the wheel driving member,
前記ベースフレームにその長手方向に垂直の方向を回動軸として回動可能に設置された直進ホイール用のホイールアームと、 A wheel arm for pivotably installed straightness wheels the direction perpendicular to the longitudinal direction of the base frame as a rotation axis,
このアームの先端部に前記ベースフレームの長手方向に垂直の方向を回動軸として回動可能に設置された直進ホイールと、 And rotatably installed straightness wheel's vertical as a pivot axis in the longitudinal direction of the base frame to the distal end of the arm,
一端が前記ホイール駆動部材に係止され他端が前記ホイールアームに係止された引張バネと、 A spring tension, one end of the other end locked to the wheel driving member is locked to the wheel arm,
を有し、 Have,
前記ホイールアームは、その回転軸と前記直進ホイールとの間に設けられた溝状又は孔状のガイド部を有し、 The wheel arm has a groove-like or hole-like guide portion is disposed between the straight wheel with its axis of rotation,
前記ホイール駆動部材は、前記ガイド部に係合してこのガイド部に沿って案内される被ガイド部を有し、 The wheel driving member has a guided portion which is guided along the guide portion engaged with the guide portion,
前記ペダルが前記キャスタを固定のロック状態にする第1角度に回動すると、前記連結部材を介して、前記ホイール駆動部材が回動して前記被ガイド部を前記ガイド部における第1位置に移動させ、この第1位置にて、前記直進ホイールが床面から最も離れた高位置に位置し、 Movement when the pedal is rotated in a first angle to a locked state of fixing the caster, via the coupling member, the wheel driving member is rotated the guided portion in a first position in said guide portion It is at the first position, located in a high position where the straight wheel farthest from the floor,
前記ペダルが前記キャスタを固定解除のフリー状態にする第2角度に回動すると、前記連結部材を介して、前記ホイール駆動部材が回動して前記被ガイド部を前記ガイド部における第2位置に移動させ、この第2位置にて、前記直進ホイールが床面に接触しないで床面から離れた中位置に位置し、 When the pedal is rotated to the second angle to the free state of unlocking the caster, via the coupling member, said pivots said wheel driving member guided portion to a second position in said guide portion the moved at the second position, located in a position in which the straight wheel is off the floor surface without contact with the floor surface,
前記ペダルが更に第3角度に回動すると、前記連結部材を介して、前記ホイール駆動部材が回動して前記被ガイド部を前記ガイド部における第3位置に移動させ、この第3位置にて、前記直進ホイールが床面に接触する低位置に位置するものであり、 When the pedal is further rotated to the third angular, via the coupling member, the wheel driving member is rotated by moving the guided part to the third position in the guide portion, at the third position , which is located in a low position where the straight wheel contacts the floor surface,
前記ホイール駆動部材は、 The wheel driving member,
前記ベースフレームの中間部で前記ベースフレームにその長手方向に垂直の方向を回動軸として回動可能に支持され、一方の端部で前記連結部材が回動可能に連結された第1アームと、 Wherein the direction perpendicular to the longitudinal direction on the base frame at an intermediate portion of the base frame is rotatably supported as a rotation axis, a first arm, wherein the connecting member is pivotally connected at one end ,
先端に前記被ガイド部が設けられた第2アームと、 A second arm, wherein the guide portion is provided at the distal end,
前記第1アームと前記第2アームとをそれらの他方の端部で固定状態で連結する連結部と、 A connecting portion connecting the fixed state and the second arm and the first arm at their other end,
を有し、 Have,
前記連結部材が前記第1アームを回動させることにより、前記第2アームが回動し、前記被ガイド部が前記ガイド部に案内されて相対的に移動することにより、前記ホイールアームが回動し、 By the connection member rotates the first arm, the second arm is rotated, said by the guided portion is relatively moved by being guided by the guide portion, the wheel arm pivot and,
前記引張バネは、その一端が前記第2アームにおけるその他方の端部側の位置に係止され、その他端が前記ホイールアームに係止されており、 The tension spring has one end engaged with its other end portion side of the position of the second arm, the other end being engaged with the wheel arm,
前記引張バネの係止点間を結ぶ線分が、前記第1アームの回動軸よりも前記ホイールの反対側にあるときに、前記ホイールを上昇させる方向に付勢し、前記線分が前記第1アームの回動軸よりも前記ホイール側にあるとき、前記ホイールを下降させる方向に付勢することを特徴とする。 A line segment connecting between the locking point of the tension spring, when the other side of the wheel of the rotation axis of the first arm, and urged in a direction to increase the wheel, the line segment the when than the pivot shaft of the first arm in the wheel side, characterized in that it urged in the direction of lowering the wheel.

また、 Also,
前記ホイールアームの前記ガイド部は、一直線状又は前記被ガイド部が前記ガイド部に沿って移動しやすい波状であるように構成することができる。 Wherein the guide portion of the wheel arms can be straight or the guided portion is configured to be corrugated and easy movement along the guide portion.

更に、 In addition,
前記ペダルは、前記キャスタ毎に配置されており、 The pedal is located in each of the caster,
前記ベースフレームは、2個の前輪キャスタ用のペダルを連結する前輪横連動部材と、2個の後輪キャスタ用のペダルを連結する後輪横連動部材と、を有し、 The base frame has a front wheel transverse interlocking member for connecting the two pedals for the front wheels caster, a wheel lateral interlocking member after connecting the pedal for two rear wheels casters, a,
前記連結部材は、前記前輪横連動部材と前記後輪横連動部材との間も連結ており、 The coupling member is also coupled between the rear wheel transverse interlocking member and the front wheel lateral interlocking member,
前記4個のペダルのうち、いずれかのペダルを第1角度、第2角度、又は第3角度に回動させると、前記前輪横連動部材、前記後輪横連動部材及び前記連結部材を介して、 全てのペダルが回動して、全てのキャスタのロック又はフリーの切換がなされるものであるように構成することができる。 Of the four pedals, the first angle either the pedal is rotated to the second angle, or the third angle, the front wheel lateral interlocking member, through the rear wheel transverse interlocking member and the coupling member can all pedal is rotated, and configured to be those which are locked or free switching of all of the caster is made.

そして、例えば、 Then, for example,
前記ホイールアームの回動軸は、前記ベースフレームに設けられた長孔に嵌合して支持されており、前記ホイールアームの回動軸は、前記長孔内を移動できることを特徴とする。 Rotation axis of the wheel arm, said being fitted support the long hole provided in the base frame, the rotation shaft of the wheel arms, characterized in that can move the elongated hole.

本発明によれば、小さな機構により、直進ホイールを上下動することができ、ベースフレームとメインフレームとの間に大きな空間を生じさせることができ、レントゲン撮影用のCアームをその形状に制約を受けることなく、挿入することができ、酸素ボンベを格納するための十分な空間を確保することができる。 According to the present invention, by a small mechanism, can be moved up and down the straight wheel, it is possible to cause a large space between the base frame and the main frame, the constraint C-arm for X-ray imaging of the shape without receiving, it can be inserted, it is possible to secure a sufficient space to store the oxygen cylinder.

本発明の実施形態のストレッチャーのベースフレーム1を示す斜視図である。 The base frame 1 of the stretcher embodiment of the present invention is a perspective view showing. ホイール駆動部材20の斜視図である。 It is a perspective view of a wheel driving member 20. ホイールアーム30を示す斜視図である。 Is a perspective view showing the wheel arm 30. ホイール駆動部材20の部品を示す斜視図である。 It is a perspective view showing a part of the wheel driving member 20. ホイールアーム30を回動可能に支持する部品を示す。 The wheel arm 30 shows a part rotatably supporting. (a)乃至(d)はセンターホイールの上下動動作を示す側面図である。 (A) to (d) is a side view showing the vertical movement operation of the center wheel. 本発明の他の実施形態を示す斜視図である。 It is a perspective view showing another embodiment of the present invention. (a)、(b)は同じくそのホイール駆動部材の動作を示す図である。 (A), (b) is a diagram similarly showing the operation of the wheel driving member. (a)乃至(d)は同じくそのホイール駆動部材の動作を示す図である。 (A) to (d) are diagrams also showing the operation of the wheel driving member. 本発明の更に他の実施形態を示す図である。 Is a diagram showing still another embodiment of the present invention. 本発明の更に他の実施形態を示す図である。 Is a diagram showing still another embodiment of the present invention. 従来のセンターホイール付きストレッチャーのベースフレームを示す斜視図である。 Is a perspective view showing the base frame of a conventional center wheeled stretcher. そのセンターホイールの近傍を示す斜視図である。 Is a perspective view showing the vicinity of the center wheel. センターホイールの動作を示す図である。 Is a diagram illustrating the operation of the center wheel. センターホイールの動作を示す図である。 Is a diagram illustrating the operation of the center wheel. センターホイールの動作を示す図である。 Is a diagram illustrating the operation of the center wheel.

以下、本発明の実施形態について、添付の図面を参照して具体的に説明する。 Hereinafter, embodiments of the present invention will be specifically described with reference to the accompanying drawings. 図1は本発明の実施形態のストレッチャーのベースフレーム1を示す斜視図,図2はホイール駆動部材20の斜視図、図3はホイールアーム30を示す斜視図、図4はホイール駆動部材20の部品を示す斜視図、図5はホイールアーム30を回動可能に支持する部品、図6(a)乃至(d)はセンターホイールの上下動動作を示す側面図である。 Figure 1 is a perspective view showing the base frame 1 of the stretcher embodiment of the present invention, FIG 2 is a perspective view of a wheel driving member 20, FIG. 3 is a perspective view showing the wheel arm 30, FIG. 4 of the wheel drive member 20 perspective view of the components, Figure 5 is part which supports the wheel arm 30 pivotally, to FIG. 6 (a) (d) is a side view showing the vertical movement operation of the center wheel.

ベースフレーム1は、前輪側の横フレーム2と、後輪側の横フレーム4と、横フレーム2と横フレーム4とを連結する1対の縦フレーム3とから構成されている。 The base frame 1 includes a horizontal frame 2 on the front wheel side, a transverse frame 4 on the rear wheel side, and a horizontal frame 2 and transverse frame 4 and connecting the pair of vertical frame 3. そして、縦フレーム3には、支柱5,6が立設されており、この支柱5,6上にメインフレーム(図示せず)が設置される。 Then, the vertical frame 3, struts 5 and 6 are erected, a main frame (not shown) is placed on the supports 5,6. このメインフレームに、寝台(図示せず)が設置される。 To the main frame, a bed (not shown) is installed. そして、ベースフレーム1の4隅部に、キャスタ7,9が配置されており、このキャスタ7,9は、ベースフレーム1に設けられた垂直回転軸8,10の周りに回転可能に設置されており、キャスタ7、9は回転軸8,10に垂直の水平回転軸の周りに回転することにより、床面を転動するようになっている。 Then, the four corners of the base frame 1, caster 7 and 9 are arranged, the caster 7,9, rotatably installed around a vertical shaft 8, 10 provided on the base frame 1 cage, caster 7,9 by rotating about a horizontal rotation axis perpendicular to the rotation axis 8 and 10, is adapted to roll on the floor. このように、キャスタ7,9は水平軸を中心として回動することにより、床面を転動するので、ベースフレーム1は床面上を搬送することができ、しかも、このキャスタ7,9の回転方向は、垂直回転軸8,10の周りに回転して、任意の方向を向くことができ、ベースフレーム1は任意の方向に曲がることができる。 Thus, by caster 7,9 pivots about a horizontal axis, so that rolling the floor, the base frame 1 can be transported on a floor surface, moreover, the caster 7,9 direction of rotation, rotate about a vertical rotation axis 8 and 10, can be oriented in any direction, the base frame 1 can be bent in any direction.

ベースフレーム1の4隅部のキャスタ7,9の近傍に、ペダル11が配置されている。 In the vicinity of the caster 7,9 of four corners of the base frame 1, the pedal 11 is disposed. このペダル11が第1の角度のときに、キャスタ7,9の回転及びその回転軸8,10の回転が不可となり、固定される。 When the pedal 11 is in the first angular rotation and rotation of the rotary shaft 8 and 10 of the caster 7 and 9 becomes impossible, it is fixed. また、ペダル11が第2の角度及び第3の角度の場合には、キャスタ7,9の固定が解除され、キャスタ7,9の回転及びその回転軸8,10の回転が可能となる。 Also, the pedal 11 is in the case of the second angle and the third angle is fixed caster 7 and 9 is released, it is possible to rotate and rotation of the rotary shaft 8 and 10 of the caster 7,9. そして、横フレーム2,4の近傍には、この横フレーム2,4に平行に左右連動棒12が設置されており、1対の縦フレーム3の近傍には、この縦フレーム3に平行に前後連動棒13が設置されている。 Then, in the vicinity of the lateral frame 2,4, the and the left and right interlocking rod 12 parallel to the transverse frame 2, 4 is installed in the vicinity of the vertical frame 3 a pair of back and forth parallel to the vertical frame 3 linkage rod 13 is installed. 前輪用横フレーム2の近傍に設置された左右連動棒12は、左右1対のペダル11に連結されていて、ペダル11が回転すると、回転し、一方のペダル11の回転により、他方のペダル11も連動して回転するようになっている。 Right and left interlocking rod 12 disposed in the vicinity of the front-wheel lateral frame 2, be coupled to the pedal 11 a pair of left and right, the pedal 11 is rotated to rotate by the rotation of one pedal 11, the other pedal 11 It is adapted to rotate together as well. 後輪用横フレーム4の近傍に設置された左右連動棒12も同様に、一方のペダル11の回転により、他方のペダル11も連動して回転する。 Similarly the left and right interlocking rod 12 disposed in the vicinity of the transverse frame 4 for the rear wheels, the rotation of one pedal 11, the other pedal 11 also rotates in conjunction. 前輪用の左右連動棒12と後輪用の左右連動棒12とは、前後連動棒13に連結されており、ペダル11が回転することにより、前後連動棒13はベースフレーム1の長手方向(前後方向)に移動することができる。 The left interlocking rod 12 for the rear wheels and the left and right interlocking rod 12 for the front wheels, is connected to the front and rear interlocking rod 13, by the pedal 11 is rotated, the front and rear interlocking rod 13 in the longitudinal direction (front and rear of the base frame 1 it can be moved in the direction). 前輪用の左右連動棒12と後輪用の左右連動棒12が前後連動棒13により連結されているので、4個のペダル11のうち、任意の1個のペダルを踏んで、その角度を変更すると、全てのキャスタ7,9が連動して同時に、固定又は固定解除になる。 Since the right and left interlocking rod 12 for the rear wheels and the left and right interlocking rod 12 for the front wheels are connected by longitudinal interlocking rod 13, of the four pedals 11, stepping on any one of the pedal, change its angle then, at the same time all of the caster 7 and 9 in conjunction, it becomes fixed or unlocking.

ベースフレーム1の略中央部には、直進ホイールを上下駆動するためのホイール駆動部材20が設置されている。 The substantially central portion of the base frame 1, the wheel driving member 20 for vertically driving the straight wheel is installed. このホイール駆動部材20は、図4に示すように、短寸平板状の1対の第1アーム21と、長寸平板状の1対の第2アーム22とが、パイプ状の連結部23にこの連結部23の長手方向に垂直に固定されており、第1アーム21は連結部23の両端部に、また第2アーム22は連結部23の中央部に夫々配置されている。 The wheel driving member 20, as shown in FIG. 4, the first arm 21 of a pair of short-sized flat, and a second arm 22 of a pair of elongated flat shape, a pipe-shaped connecting portion 23 is fixed perpendicular to the longitudinal direction of the connecting portion 23, the first arm 21 at both end portions of the connecting portion 23, and the second arm 22 are respectively disposed in the center portion of the connecting portion 23. 第1アーム21及び第2アーム22は、相互に平行になるように、連結部23に固定されているが、連結部23に対するアーム延長方向は、若干相違している。 The first arm 21 and second arm 22 are mutually in parallel to, but is fixed to the connecting portion 23, the arm extending direction with respect to connecting portion 23 is slightly different. 第1アーム21には、その中間部に孔21aが形成されており、その先端部に孔21bが形成されている。 The first arm 21, the hole 21a in the intermediate portion is formed, the hole 21b is formed at its distal end. また、第2アーム22には、その基端部に孔22aが形成されており、先端部に孔22bが形成されている。 The second arm 22, the hole 22a is formed at its proximal end, holes 22b are formed at the tip portion. この第2アーム22の先端部の孔22bを介して、被ガイド部25(図6参照)が取り付けられて、第2アーム22に固定されている。 Through the hole 22b of the distal end portion of the second arm 22, the guided portion 25 (see FIG. 6) is attached, it is fixed to the second arm 22. また、第2アーム22の基端部の孔22aを介して、棒状の係止部24(図6参照)が、第2アーム22に固定されている。 Further, through holes 22a of the base end portion of the second arm 22, rod-shaped locking portion 24 (see FIG. 6) is secured to the second arm 22.

図2に示すように、ベースフレーム1の左右1対の縦フレーム3には、夫々平面視でコ字状の軸部材14が固定されており、ホイール駆動部材20の第1アーム21はその孔21aをボルト15により軸部材14に回転可能に取り付けられている。 As shown in FIG. 2, the vertical frame 3 of the right and left pair of base frame 1, respectively have U-shaped shaft member 14 is fixed in a plan view, the first arm 21 of the wheel driving member 20 is the pore rotatably attached to the shaft member 14 by a bolt 15 and 21a. また、第1アームの孔21bは、ピン17により、前後連動棒13に回転可能に連結されている。 The first arm hole 21b is by a pin 17, it is rotatably connected to the front and rear interlocking rod 13. これにより、前後連動棒13が、ベースフレーム1の長手方向に往復移動すると、ホイール駆動部材20は、ボルト15を回動軸として、正逆回転することができる。 Thus, the front and rear interlocking rod 13 and reciprocates in the longitudinal direction of the base frame 1, the wheel driving member 20, a bolt 15 as a pivot axis, it can be forward and reverse rotation.

図3に示すように、ホイールアーム30は、1対の平板状の平行部材32を連結部33で連結した構造を有し、この平行部材32の先端部に、センターホイール31が回転可能に支持されている。 As shown in FIG. 3, the wheel arm 30 has a structure obtained by connecting plate-shaped parallel members 32 of the pair at the junction 33, the distal end portion of the parallel members 32, rotatably supported by the center wheel 31 It is. そして、平行部材32の基端部には孔34が形成されており、この平行部材32の中間部には、平行部材32の長手方向に延びるが,若干波打つ形状の溝状のガイド部40が形成されている。 Then, the proximal end portion of the parallel members 32 are holes 34 are formed, the intermediate portion of the parallel members 32, but extending in the longitudinal direction of the parallel members 32, a groove-like guide portion 40 of slightly undulating shape It is formed. 溝ガイド部40には、第2アーム22の被ガイド部25が挿入されており、被ガイド部25が溝ガイド部40に案内されて、相対的に移動するようになっている。 The channel guide 40, the guide portion 25 is inserted in the second arm 22, the guided portion 25 is guided by the channel guide portion 40 is adapted to move relative to each other. 平行部材32の1対の孔34には、回動軸部材42(図6参照)が挿入されて、回動軸部材42により平行部材32が連結されている。 The pair of holes 34 of the parallel members 32, pivot shaft member 42 (see FIG. 6) is inserted, parallel members 32 are connected by the pivot shaft member 42.

図2に示すように、1対の縦フレーム3の内側の両対向面には、夫々軸部材16が固定されており、この軸部材16には、図5に示すように、2個の上下対称形状の上下に傾斜する偏平形状の孔16a、16bが形成されており、孔16b内にホイールアーム30の回動軸部材42が挿入されて、ホイールアーム30が軸部材16に回動可能に支持されている。 As shown in FIG. 2, the two facing surfaces of the inner vertical frame 3 a pair, respectively and the shaft member 16 is fixed to the shaft member 16, as shown in FIG. 5, two upper and lower flat shape of the hole 16a which is inclined to the upper and lower symmetrical shape, and 16b are formed by the pivot shaft member 42 of the wheel arm 30 in the hole 16b are inserted, rotatably wheel arm 30 to the shaft member 16 It is supported. ホイールアーム30の回動軸となる回動軸部材42は、偏平形状の孔16b内で若干移動することができる。 Turn shaft 42 serving as the rotation axis of the wheel arm 30 can be slightly moved within the flat form of holes 16b. なお、軸部材16は上下対称の2個の偏平孔16a、16bが形成されているが、これは、ストレッチャーの幅方向の左右対称に2個の軸部材16を設置する必要があるからである。 Incidentally, since the shaft member 16 two flat holes 16a vertically symmetric, although 16b are formed, which needs to be installed two shaft members 16 symmetrically in the width direction of the stretcher is there. 図5及び図6に示すストレッチャーの側面では、上下に傾斜する偏平形状の孔16bにホイールアーム30の回動軸部材42を挿入するように、軸部材16を縦フレーム3に取り付けるが、ストレッチャーの反対側の側面では、図5の軸部材16を裏返し、上下を逆にして、反対側の縦フレーム3に取り付ける。 The side surface of the stretcher shown in FIGS. 5 and 6, so as to insert the pivot shaft member 42 of the wheel arm 30 to the hole 16b of the flat shape inclined vertically, attach the shaft member 16 in the vertical frame 3, but strike at the opposite side of Letcher, it turned over the shaft member 16 in FIG. 5, upside down, attached to the vertical frame 3 on the opposite side. そして、下方に位置する偏平形状の孔16aに、ホイールアーム30の回動軸部材42を挿入する。 Then, the flat shape of the hole 16a located below, inserting the pivot shaft member 42 of the wheel arm 30. これにより、1個の部品(軸部材16)を製作し、用意するだけで、ストレッチャーの幅方向の左右に設置する軸部材16として、1個の部品を共通化して使用することができる。 Thus, to manufacture a single component (the shaft member 16), just prepared, as the shaft member 16 to be installed to the left and right width direction of the stretcher it can be used in common to one part.

また、図6(a)に示すように、引張バネ41が、第2アーム22の係止部24と、ホイールアーム30の回動軸部材42とに係止されており、この引張バネ41はホイール駆動部材20をセンターホイール31が上昇する方向に付勢している。 Further, as shown in FIG. 6 (a), the tension spring 41, the locking portion 24 of the second arm 22, is locked to the pivot shaft member 42 of the wheel arm 30, the tension spring 41 Center wheel 31 a wheel driving member 20 is biased in a direction to increase.

次に、このように構成された本実施形態のストレッチャーの動作について説明する。 Next, the operation of the stretcher of the present embodiment having such a configuration. 図6(a)はキャスタ7,9のロック状態(固定状態)を示し、図6(b)はキャスタ7,9のフリー状態(固定解除状態)を示す。 6 (a) shows the locked state of the caster 7,9 (fixed state), FIG. 6 (b) shows a free state of the caster 7,9 (unlocking state). キャスタ7,9のロック状態では、ペダル11は、図1に示すように、一方が持ち上がった状態で傾斜している。 In the locked state of the caster 7,9, pedals 11, as shown in FIG. 1, is inclined in a state in which one arose. このロック状態におけるペダル11の角度を第1角度とする。 The angle of the pedal 11 in the locked state and the first angle. このペダル11が第1角度の場合に、前後連動棒13は、図6(a)に示すように、ピン17(孔21b)を介して前後連動棒13(図6に図示せず)に係合した第1アーム21が回動軸(ボルト15及び孔21a)の周りに傾動する位置にある。 If the pedal 11 is in the first angular, longitudinal interlocking rod 13 is engaged in FIG. 6, as shown in (a), (not shown in FIG. 6) interlocking rod 13 back and forth via pin 17 (hole 21b) first arm 21 which engages is in the position tilted about a pivot shaft (bolt 15 and the hole 21a). 第1アーム21が図6(a)に示すように傾動した状態では、第2アーム22も第1アーム21と同一の方向に傾動し、結果的に、第2アーム22の先端の被ガイド部25がガイド部40内を、センターホイール31側の端部近傍の第1位置に移動する。 In a state where the first arm 21 is tilted as shown in FIG. 6 (a), also the second arm 22 is tilted in the same direction as the first arm 21, as a result, the guided portion of the tip of the second arm 22 25 in the guide portion 40, moves to the first position of the end portion of the center wheel 31 side. これにより、ホイールアーム30はその先端が上昇するように回動し、センターホイール31は上昇して、床面から最も離れた位置に待避する。 Thus, the wheel arm 30 is rotated so that its front end is raised, the center wheel 31 is raised, retracted farthest from the floor. このとき、引張バネ41は、最も短く、ホイールアーム30を上昇する方向に付勢している。 At this time, tension spring 41 is shortest, and biased in a direction to increase the wheel arm 30. このキャスタ7,9がロックされた状態では、ストレッチャーは停止した状態を保持し、予期せぬ力が作用しても、自走してしまうことはない。 In the state in which the caster 7,9 is locked, the stretcher retains a stopped state, even if an unexpected force acts, never resulting in self.

次に、ペダル11を水平状態に戻すと、キャスタ7,9はフリー状態(固定解除状態)になる。 Then, when returning the pedal 11 in the horizontal state, the casters 7, 9 becomes free state (unlocking state). このフリー状態におけるペダル11の角度を第2角度(水平)とする。 The angle of the pedal 11 in the free state and the second angle (horizontal). このとき、ペダル11は傾斜した状態から水平状態に変化して、前後連動棒13は前方に若干移動し、この前後連動棒13にピン17を介して連結された第1アーム21は、図6(b)に示すように、略垂直状態になるまで回動する。 At this time, the pedal 11 is changed from the inclined state to a horizontal state, the front-rear interlocking rod 13 is moved slightly forward, the first arm 21 connected through a pin 17 to the front and rear interlocking rod 13, FIG. 6 (b), the rotated until substantially vertical state. このとき、第2アーム22も第1アーム21と共に回動しているので、被ガイド部25はガイド部40の中央の第2位置に移動し、ホイールアーム30はその傾斜が小さくなる。 At this time, since the second arm 22 are rotated together with the first arm 21, the guided portion 25 is moved to the second position of the center of the guide portion 40, the wheel arm 30 and the inclination becomes smaller. しかし、この状態では、ホイールアーム30の先端部のセンターホイール31は床面から離隔した位置に残る。 However, in this state, the center wheel 31 of the front end portion of the wheel arm 30 remains in a position spaced from the floor. このとき、引張バネ41は図6(a)の状態よりも若干延び、ホイールアーム30を上方に回動する方向に付勢している。 At this time, tension spring 41 extends slightly than the state of FIG. 6 (a), is biased in a direction to rotate the wheel arm 30 upward. このキャスタ7,9がフリーの状態では、ストレッチャーは、操作者が押したり、引いたりすることにより、自在に任意の方向に移動することができる。 In the caster 7 and 9 free state, stretcher, pushing the operator, by pulling, they can move freely in any direction.

次に、ペダル11を更に図1の逆の方向に傾動させると、前後連動棒13は更に前方に移動し、前後連動棒13にピン17を介して連結された第1アーム21は、図6(c)に示すように、図6(a)の更に反対の方向に傾動する。 Next, when tilting the pedal 11 further in the opposite direction of FIG. 1, and further moves in the forward longitudinal interlocking rod 13, the first arm 21 connected through a pin 17 to the front and rear interlocking rod 13, FIG. 6 (c), the tilted further opposite direction of FIG. 6 (a). このペダル11の角度を第3角度とする。 The angle of the pedal 11 and the third angle. このペダル11が第3角度に傾斜している状態では、キャスタ7,9はフリー状態のままである。 In a state where the pedal 11 is inclined to the third angle, caster 7,9 remains free.

図6(c)に示すように、第1アーム21が傾動すると、第2アーム22も第1アーム21と同様に、図6(a)の更に反対の方向に傾動し、第2アーム22の先端部の被ガイド部25は、ガイド部40をストレチャー前方の第3位置まで移動し、結果的に、ホイールアーム30をその先端のホイール31が降下する方向に回動させる。 As shown in FIG. 6 (c), when the first arm 21 is tilted, similar to the second arm 22 the first arm 21, tilted further opposite direction of FIG. 6 (a), the second arm 22 tip of the guided portion 25 moves the guide portion 40 to the third position of the stress char forward, consequently, the wheels 31 at the distal end of the wheel arm 30 rotates in the direction of descent. これにより、センターホイール31は下降して、床面に接触し、ストレッチャーが移動すると、床面に転動する。 Thus, the center wheel 31 is lowered to contact the floor surface, when the stretcher is moved, rolling on the floor. この図6(b)から図6(c)に移る過程で、引張バネ41の軸芯が第1アーム21の回動軸(孔21a)を通過した時点で、引張バネ41が最も長く延びる。 From FIG 6 (b) in the process moving in FIG. 6 (c), when the axis of the tension spring 41 passes the pivot shaft of the first arm 21 (holes 21a), the tension spring 41 extends longest. その後、図6(c)に示すように、更に、第1アーム21及び第2アーム22が回動して、引張バネ41の軸芯が第1アーム21の回動軸(孔21a)を通り過ぎると、引張バネ41は若干縮む。 Thereafter, as shown in FIG. 6 (c), further, the first arm 21 and second arm 22 is rotated, passing the axis of the tension spring 41 is rotation shaft of the first arm 21 (holes 21a) and, the tension spring 41 is slightly shrink. これにより、引張バネ41がホイール駆動部材20を回動させようとする方向が逆転し、引張バネ41は、第1アーム21及び第2アーム22を、センターホイール31が床面に押圧される方向に、付勢する。 Thus, the tension spring 41 is reversed the direction to try to rotate the wheel driving member 20, the tension spring 41, the direction of the first arm 21 and second arm 22, is pressed against the center wheel 31 floor surface in, urging. よって、図6(c)の状態では、センターホイール31は安定的に床面に抗力を及ぼし、床面を安定的に転動する。 Therefore, in the state of FIG. 6 (c), the center wheel 31 exerts a force on the stable floor, to stably roll the floor. 従って、ペダルを離しても、センターホイール31は床面に接触する状態を保持する。 Therefore, even release the pedal, the center wheel 31 to hold the state of contact with the floor surface. 即ち、係止部24と回動軸部材42を結ぶコイル軸芯が、第1アーム21の回動軸(孔21a)よりもホイール31側に位置しているので、この軸芯が回動軸(孔21a)よりも回動軸部材42側である図6(a)、(b)の場合と異なり、引張バネ41は、第2アーム22を介して、ホイールアーム30を下方に向けて付勢する。 In other words, the coil center axis connecting the locking portion 24 and the pivot shaft member 42, so positioned on the wheel 31 side than the rotation axis of the first arm 21 (holes 21a), the axis is the rotation shaft Figure 6 than (hole 21a) is a pivot shaft member 42 side (a), unlike the in the case of (b), the tension spring 41 via a second arm 22, with towards the wheel arm 30 downward to energize. これにより、センターホイール31は、床面に対して、押圧力を及ぼし、床面からの反作用力を受けるので、 センターホイール31は、適度の摩擦力をもって床面を転動する。 Thus, the center wheel 31, to the floor surface, exerts a pressing force, since receiving a reaction force from the floor, the center wheel 31 rolls on the floor with an appropriate frictional force.

この状態では、ストレッチャーは、センターホイール31が床面に転動し、センターホイール31はベースフレーム1の長手方向に垂直の方向のみを回転軸として回転するので、直進時には抵抗なく移動するが、ストレッチャーが曲がろうとすると、センターホイール31は床面を摺動するため、抵抗力が発生する。 In this state, the stretcher roll center wheel 31 floor surface, since the center wheel 31 rotates only a rotation axis direction perpendicular to the longitudinal direction of the base frame 1, but is moved without resistance during straight, When you to bend the stretcher, the center wheel 31 to slide on the floor, the resistance force is generated. これにより、ストレッチャーは、搬送時に直進性が得られ、搬送の安全性が向上する。 Thus, stretcher straightness is obtained during transport, thereby improving the safety of transport.

また、図6(d)に示すように、ストレッチャーの搬送時に、床面に障害物45が存在する場合があるが、軸部材16の孔16bは、偏平しており、孔16bに係合する回動軸部材42は、孔16b内を移動することができる。 Further, as shown in FIG. 6 (d), when conveying the stretcher, but there may be an obstacle 45 on the floor, the hole 16b of the shaft member 16 is flat, and engage the hole 16b turn shaft 42 which is able to move within the hole 16b. このため、図6(c)の定常状態では、ホイールアーム30の回動軸となる回動軸部材42は、孔16bの略中間位置に位置しているが、この回動軸部材42は、図6(d)に示すように、孔16bの下端まで移動することができる。 Therefore, in the steady state of FIG. 6 (c), the pivot shaft member 42 serving as the rotation axis of the wheel arm 30 is positioned in a substantially middle position of the hole 16b, the rotation shaft member 42, as shown in FIG. 6 (d), it can be moved to the lower end of the hole 16b. そうすると、ホイールアーム30は被ガイド部25を中心として、若干上方に回動するので、回動軸部材42が孔16bの下端に位置したときには、ホイールアーム30は若干上方に回転する。 Then, around the wheel arm 30 is guided portion 25, since the slightly turned upward, when the rotation shaft member 42 is positioned at the lower end of the hole 16b the wheel arm 30 rotates slightly upwards. このように、床面に障害物45が存在する場合も、ホイールアーム30が上方に回転して、センターホイール31はこの障害物45を乗り越えることができる。 Thus, even if there is an obstacle 45 on the floor, the wheel arm 30 is rotated upward, the center wheel 31 can overcome this obstacle 45. このため、障害物45が存在しても、センターホイール31が破損したりすることが防止される。 Therefore, even if there is an obstacle 45, the center wheel 31 can be prevented from being damaged.

また、本実施形態においては、4個のキャスタ7,9の近傍に夫々ペダル11を配置し、各ペダル11を横連動棒12及び前後連動棒13で連結したので、いずれかのペダル11を操作すれば、センターホイール31の昇降が可能となる。 In the present embodiment, the respective pedal 11 is disposed in the vicinity of the four casters 7,9, since the coupling of each pedal 11 in the horizontal interlocking rod 12 and the front-rear interlocking rod 13, operates any of the pedal 11 if, it is possible to raising and lowering of the center wheel 31. このため、操作者がストレッチャーのいずれの位置にいても、直ちに、センターホール31の昇降が可能となる。 Therefore, the operator can have at any position of the stretcher immediately, it is possible to lift the center hole 31.

図7は本発明の他の実施形態を示す斜視図である。 Figure 7 is a perspective view showing another embodiment of the present invention. この実施形態においては、ホイールアーム30の平行部材32に形成した溝状のガイド部50が、直線状に延びている。 In this embodiment, a groove-like guide portion 50 formed on the parallel members 32 of the wheel arm 30, and extends linearly. 図3に示すように、溝状のガイド部40が若干波を打つように曲がっていると、被ガイド部25がガイド部40を円滑に移動することができるが、図7に示すように、溝ガイド部50を直線状に形成しても良い。 As shown in FIG. 3, the groove-shaped guide portion 40 is bent to slightly wavy, can be guided portion 25 moves the guide portion 40 smoothly, as shown in FIG. 7, it may be formed a groove guide portion 50 linearly. この場合は、図8に示すように、直線状のガイド部50を被ガイド部25が移動する。 In this case, as shown in FIG. 8, the linear guide portion 50 guided portion 25 is moved. 図8(a)はキャスタ7,9のロック状態、図8(b)はキャスタ7,9のフリー状態を示す。 8 (a) is the locked state of the caster 7,9, FIG. 8 (b) shows a free state of the caster 7,9. また、図9は、同様に、センターホイールの動作を示すが、図9(a)のキャスタフリー状態から、更にペダル11を回動させていくと、図9(b)に示すように、センターホイール31が床面に接触し、更に図9(c)に示すように、引張バネ41の軸芯が第1アーム21の回動軸(孔21a)を通過した時点で、引張バネ41が最も長く延び、更に、図9(d)に示すように、更に、第2アーム22が回動すると、引張バネ41の軸芯が第1アーム21の回動軸を通り過ぎ、引張バネ41は若干縮む。 Further, FIG. 9 likewise shows the operation of the center wheel, a caster free state in FIG. 9 (a), going to further rotate the pedals 11, as shown in FIG. 9 (b), Center contacting the wheel 31 floor surface, as further shown in FIG. 9 (c), when the axis of the tension spring 41 passes the pivot shaft of the first arm 21 (holes 21a), the tension spring 41 is most elongated, further, as shown in FIG. 9 (d), further contracts when the second arm 22 is rotated, the axis of the tension spring 41 past the rotation axis of the first arm 21, the tension spring 41 is slightly . これにより、引張バネ41がホール駆動部材20を回動させようとする方向が逆転し、センターホイール31は安定的に床面に抗力を及ぼし、床面を安定的に転動する。 Thus, the tension spring 41 is reversed the direction to try to rotate the holes driving member 20, the center wheel 31 exerts a force on the stable floor, to stably roll the floor.

図10に示すように、このホイールアームに設けるガイド部51は、屈曲した形状でもよい。 As shown in FIG. 10, the guide portion 51 provided on the wheel arms may be bent shape. 図10(a)は、キャスタのロック状態を示し、被ガイド部25はホイール31側の端部に位置する。 10 (a) shows the locked state of the caster, the guided portion 25 is located at the end of the wheel 31 side. また、図10(b)は、キャスタのフリー状態を示し、被ガイド部25はガイド部51の中間位置に位置する。 Further, FIG. 10 (b) shows a free state of the caster, the guided portion 25 is positioned in an intermediate position of the guide portion 51.

図11は、更に、他のガイド部52を示す。 Figure 11 further shows another guide portion 52. このガイド部52は、ガイド部40の波形状を大きくしたものである。 The guide portion 52 is obtained by increasing the wave-shaped guide portion 40.

1:ベースフレーム2、4:横フレーム3:縦フレーム7,9:キャスタ11:ペダル13:前後連動棒20:ホイール駆動部材21:第1アーム21a:孔(第1 アームの回動軸) 1: a base frame 2, 4: Side Frame 3: vertical frames 7,9: caster 11: pedal 13: front and rear interlocking rod 20: Wheel drive member 21: the first arm 21a: hole (rotation axis of the first arm)
22:第2アーム24:係止部25:被ガイド部30:ホイールアーム31:センターホイール40、50,51,52:ガイド部41:引張バネ42:回転軸部材 22: second arm 24: engagement part 25: the guided portion 30: Wheel arm 31: Center wheel 40,50,51,52: guide unit 41: tension spring 42: rotary shaft member

Claims (4)

  1. 寝台部を支持するメインフレームを、ベースフレーム上に設置した搬送体において、 The main frame supporting the bed part, the carrier was placed on the base frame,
    前記ベースフレームの4隅部に配置されたキャスタと、 A caster arranged in four corners of the base frame,
    これらのキャスタの回転を固定し、またこの固定を解除するロック機構と、 Fixing the rotation of these casters, also a locking mechanism for releasing the fixing,
    角度の変化により、前記ロック機構による前記キャスタの固定及び固定解除を切り替えるペダルと、 The change in angle, a pedal to switch the fixed and unlocking of the caster by the locking mechanism,
    前記ベースフレームにその長手方向に垂直の方向を回動軸として回動可能に設置されたホイール駆動部材と、 And rotatably installed wheel drive member in the direction of the vertical as the pivot axis in a longitudinal direction on the base frame,
    記ホイール駆動部材連結され 、前記ペダルの角度の変化に応じて、前記ホイール駆動部材を回動させる連結部材と、 It is connected before SL wheel drive member, in accordance with a change in the angle of the pedal, and a connecting member for rotating the wheel driving member,
    前記ベースフレームにその長手方向に垂直の方向を回動軸として回動可能に設置された直進ホイール用のホイールアームと、 A wheel arm for pivotably installed straightness wheels the direction perpendicular to the longitudinal direction of the base frame as a rotation axis,
    このアームの先端部に前記ベースフレームの長手方向に垂直の方向を回動軸として回動可能に設置された直進ホイールと、 And rotatably installed straightness wheel's vertical as a pivot axis in the longitudinal direction of the base frame to the distal end of the arm,
    一端が前記ホイール駆動部材に係止され他端が前記ホイールアームに係止された引張バネと、 A spring tension, one end of the other end locked to the wheel driving member is locked to the wheel arm,
    を有し、 Have,
    前記ホイールアームは、その回転軸と前記直進ホイールとの間に設けられた溝状又は孔状のガイド部を有し、 The wheel arm has a groove-like or hole-like guide portion is disposed between the straight wheel with its axis of rotation,
    前記ホイール駆動部材は、前記ガイド部に係合してこのガイド部に沿って案内される被ガイド部を有し、 The wheel driving member has a guided portion which is guided along the guide portion engaged with the guide portion,
    前記ペダルが前記キャスタを固定のロック状態にする第1角度に回動すると、前記連結部材を介して、前記ホイール駆動部材が回動して前記被ガイド部を前記ガイド部における第1位置に移動させ、この第1位置にて、前記直進ホイールが床面から最も離れた高位置に位置し、 Movement when the pedal is rotated in a first angle to a locked state of fixing the caster, via the coupling member, the wheel driving member is rotated the guided portion in a first position in said guide portion It is at the first position, located in a high position where the straight wheel farthest from the floor,
    前記ペダルが前記キャスタを固定解除のフリー状態にする第2角度に回動すると、前記連結部材を介して、前記ホイール駆動部材が回動して前記被ガイド部を前記ガイド部における第2位置に移動させ、この第2位置にて、前記直進ホイールが床面に接触しないで床面から離れた中位置に位置し、 When the pedal is rotated to the second angle to the free state of unlocking the caster, via the coupling member, said pivots said wheel driving member guided portion to a second position in said guide portion the moved at the second position, located in a position in which the straight wheel is off the floor surface without contact with the floor surface,
    前記ペダルが更に第3角度に回動すると、前記連結部材を介して、前記ホイール駆動部材が回動して前記被ガイド部を前記ガイド部における第3位置に移動させ、この第3位置にて、前記直進ホイールが床面に接触する低位置に位置するものであり、 When the pedal is further rotated to the third angular, via the coupling member, the wheel driving member is rotated by moving the guided part to the third position in the guide portion, at the third position , which is located in a low position where the straight wheel contacts the floor surface,
    前記ホイール駆動部材は、 The wheel driving member,
    前記ベースフレームの中間部で前記ベースフレームにその長手方向に垂直の方向を回動軸として回動可能に支持され、一方の端部で前記連結部材が回動可能に連結された第1アームと、 Wherein the direction perpendicular to the longitudinal direction on the base frame at an intermediate portion of the base frame is rotatably supported as a rotation axis, a first arm, wherein the connecting member is pivotally connected at one end ,
    先端に前記被ガイド部が設けられた第2アームと、 A second arm, wherein the guide portion is provided at the distal end,
    前記第1アームと前記第2アームとをそれらの他方の端部で固定状態で連結する連結部と、 A connecting portion connecting the fixed state and the second arm and the first arm at their other end,
    を有し、 Have,
    前記連結部材が前記第1アームを回動させることにより、前記第2アームが回動し、前記被ガイド部が前記ガイド部に案内されて相対的に移動することにより、前記ホイールアームが回動し、 By the connection member rotates the first arm, the second arm is rotated, said by the guided portion is relatively moved by being guided by the guide portion, the wheel arm pivot and,
    前記引張バネは、その一端が前記第2アームにおけるその他方の端部側の位置に係止され、その他端が前記ホイールアームに係止されており、 The tension spring has one end engaged with its other end portion side of the position of the second arm, the other end being engaged with the wheel arm,
    前記引張バネの係止点間を結ぶ線分が、前記第1アームの回動軸よりも前記ホイールの反対側にあるときに、前記ホイールを上昇させる方向に付勢し、前記線分が前記第1アームの回動軸よりも前記ホイール側にあるとき、前記ホイールを下降させる方向に付勢することを特徴とする搬送体。 A line segment connecting between the locking point of the tension spring, when the other side of the wheel of the rotation axis of the first arm, and urged in a direction to increase the wheel, the line segment the when than the pivot shaft of the first arm in the wheel side, carrier, characterized in that biases lowering the wheel.
  2. 前記ホイールアームの前記ガイド部は、一直線状又は前記被ガイド部が前記ガイド部に沿って移動しやすい波状であることを特徴とする請求項に記載の搬送体。 Wherein the guide portion of the wheel arms, straight or carrier of claim 1, wherein the guided portion is characterized in that it is a wave shape easily moved along the guide portion.
  3. 前記ペダルは、前記キャスタ毎に配置されており、 The pedal is located in each of the caster,
    前記ベースフレームは、2個の前輪キャスタ用のペダルを連結する前輪横連動部材と、2個の後輪キャスタ用のペダルを連結する後輪横連動部材と、を有し、 The base frame has a front wheel transverse interlocking member for connecting the two pedals for the front wheels caster, a wheel lateral interlocking member after connecting the pedal for two rear wheels casters, a,
    前記連結部材は、前記前輪横連動部材と前記後輪横連動部材との間も連結ており、 The coupling member is also coupled between the rear wheel transverse interlocking member and the front wheel lateral interlocking member,
    前記4個のペダルのうち、いずれかのペダルを第1角度、第2角度、又は第3角度に回動させると、前記前輪横連動部材、前記後輪横連動部材及び前記連結部材を介して、 全てのペダルが回動して、全てのキャスタのロック又はフリーの切換がなされるものであることを特徴とする請求項1 又は2に記載の搬送体。 Of the four pedals, the first angle either the pedal is rotated to the second angle, or the third angle, the front wheel lateral interlocking member, through the rear wheel transverse interlocking member and the coupling member all of the pedal is rotated, the transport body according to claim 1 or 2, characterized in that the locking or free switching of all of the caster is made.
  4. 前記ホイールアームの回動軸は、前記ベースフレームに設けられた長孔に嵌合して支持されており、前記ホイールアームの回動軸は、前記長孔内を移動できることを特徴とする請求項1乃至のいずれか1項に記載の搬送体。 Claim rotation axis of said wheel arm, said being fitted support the long hole provided in the base frame, the rotation shaft of the wheel arms, characterized in that can move the elongated hole carrier according to any one of 1 to 3.
JP2013133184A 2013-06-25 2013-06-25 Carrier Active JP6087225B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013133184A JP6087225B2 (en) 2013-06-25 2013-06-25 Carrier

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013133184A JP6087225B2 (en) 2013-06-25 2013-06-25 Carrier
CN 201410292890 CN104248490B (en) 2013-06-25 2014-06-25 Transport equipment

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2015006265A true JP2015006265A (en) 2015-01-15
JP6087225B2 true JP6087225B2 (en) 2017-03-01

Family

ID=52183971

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013133184A Active JP6087225B2 (en) 2013-06-25 2013-06-25 Carrier

Country Status (2)

Country Link
JP (1) JP6087225B2 (en)
CN (1) CN104248490B (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105853124A (en) * 2016-04-18 2016-08-17 苏州市欣盛医疗器械有限公司 Improved mechanism for obstetric table caster

Family Cites Families (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0822649B2 (en) * 1992-05-08 1996-03-06 パラマウントベッド株式会社 Interlock operating mechanism of the caster in bed, etc.
JP2596359Y2 (en) * 1992-07-17 1999-06-14 オージー技研株式会社 Patients ERROR car
US5348326A (en) * 1993-03-02 1994-09-20 Hill-Rom Company, Inc. Carrier with deployable center wheels
FR2735019B1 (en) * 1995-06-09 1997-11-28 Corona Soc movable element, in particular hospital bed supported on the ground by a plurality of wheels steerable levitation
US5806111A (en) * 1996-04-12 1998-09-15 Hill-Rom, Inc. Stretcher controls
US6240579B1 (en) * 1998-01-07 2001-06-05 Stryker Corporation Unitary pedal control of brake and fifth wheel deployment via side and end articulation with additional unitary pedal control of height of patient support
JP2000107230A (en) * 1998-10-09 2000-04-18 Kyowa Denko Kk Fitting unit of stretcher
US6772850B1 (en) * 2000-01-21 2004-08-10 Stryker Corporation Power assisted wheeled carriage
EP1284706A1 (en) * 2000-05-11 2003-02-26 Hill-Rom Services, Inc. Motorized traction device for a patient support
US6460205B1 (en) * 2000-06-12 2002-10-08 Stryker Corporation Caster brake mechanism
CN2506241Y (en) * 2001-09-30 2002-08-21 石家庄市满友医疗器械实业有限公司 Run guiding device for medical vehicle and bed
US7559098B2 (en) * 2006-08-25 2009-07-14 Sigma-Care Development Co., Ltd. Motion control apparatus for hospital bed
CN201244149Y (en) * 2008-03-28 2009-05-27 郝武斌 Parallelly movable, foldable stretcher type patient transport carriage
EP2523642B1 (en) * 2010-01-13 2016-06-29 Ferno-Washington, Inc. Powered roll-in cots
CN202892255U (en) * 2012-09-29 2013-04-24 启发医疗科技(宁波)有限公司 Guide mechanism of medical transferring trolley
CN103110481B (en) * 2013-01-31 2016-01-20 韩江伟 A patient bed transport means and the chassis

Also Published As

Publication number Publication date Type
CN104248490B (en) 2017-04-12 grant
CN104248490A (en) 2014-12-31 application
JP2015006265A (en) 2015-01-15 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6736450B2 (en) Collapsible chair
US5996149A (en) Trauma stretcher apparatus
US6296261B1 (en) Brake assisted steering system for a wheeled bed
US20120024329A1 (en) Movable base with wheels deployable by cyclic driving assembly
US5937959A (en) Conveyance apparatus
US20070069504A1 (en) Foldable stroller
US20080061533A1 (en) Foldable Baby Stroller Frame
US7494149B2 (en) Support structure for table machine
US6421854B1 (en) Imaging stretcher
US7021407B2 (en) Motorized propulsion system for a bed
US20100078916A1 (en) Stroller connectable with a car seat
US7600775B2 (en) Stroller connectable with a car seat
US20070267550A1 (en) Transformable intravenous pole
US20120159705A1 (en) Bed and wheelchair
US6877762B2 (en) Stroller
US8240700B2 (en) Stroller with travel seat attachment
US20050159273A1 (en) Foldable treadmill
US7694980B2 (en) Handle for collapsible stroller
US770152A (en) Combined hospital-wagon and operating-table.
US20070221817A1 (en) Stand for a machine
FR2769832A1 (en) Hospital type bed for nursing homes
US20120275896A1 (en) Roll-in push cart
US20090044339A1 (en) Shearless pivot for bed
JP2008254693A (en) Baby carriage
CN201082719Y (en) Foldable baby carriage

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20150827

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20160428

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160510

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160523

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160712

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160909

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20170131

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20170201

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6087225

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150