JP6005951B2 - Backup data storage and data backup system - Google Patents

Backup data storage and data backup system Download PDF

Info

Publication number
JP6005951B2
JP6005951B2 JP2012041100A JP2012041100A JP6005951B2 JP 6005951 B2 JP6005951 B2 JP 6005951B2 JP 2012041100 A JP2012041100 A JP 2012041100A JP 2012041100 A JP2012041100 A JP 2012041100A JP 6005951 B2 JP6005951 B2 JP 6005951B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
data
backup
backup data
storage
unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2012041100A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2013178614A (en )
Inventor
伊知朗 前田
伊知朗 前田
吉広 相沢
吉広 相沢
博文 野中
博文 野中
Original Assignee
東芝メディカルシステムズ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明の実施の形態は、バックアップデータストレージ及びデータバックアップシステムに関する。 Embodiments of the present invention relates to a backup data storage and data backup system.

近年デジタル技術の進展により、様々な情報がデータとして保存されることが多くなってきている。 Recent advances digital techniques has become often various information is stored as data. このような状況の下、例えば同一内容の情報が複数重複して保存されることもある。 Under such circumstances, for example, sometimes information of the same content is stored in multiple duplicate.

但し、同一内容の情報を重複して保存することは、例えば、保存容量の問題や動作が重くなる等、動作環境の問題を招来することにもなる。 However, to save duplicate information of the same content, for example, such a problem and the operation of the storage becomes heavier, also it will lead to problems of operation environment.

そこで例えば、以下の特許文献1においては、重複排除が見込めるファイルのみが端末装置からサーバ装置(記憶装置)に送信されサーバ装置に格納されることとして、上記問題の解決を図っている。 Thus, for example, in Patent Document 1 below, as the only file that deduplication can be expected is stored in to the server apparatus transmitting to the server device (storage device) from the terminal device, thereby achieving a solution to the problem. また、特許文献2においては、既に重複して保存されている情報が存在することを前提に、重複して保存されている情報をバックアップデータとして活用することとしている。 Further, in Patent Document 2, on the assumption that the information stored already duplicate exists, and to take advantage of the information stored redundantly as backup data.

特開2010−277374号公報 JP 2010-277374 JP 特開2009−110319号公報 JP 2009-110319 JP

しかしながら、上述した各特許文献に示されている発明では、以下の点に配慮がなされていない。 However, in the invention shown in the patent documents described above, is not made consideration the following points.

すなわち、特許文献1の場合、「重複排除が見込めるファイルのみが保存される」ことを前提にしているが、要約情報を基に重複排除の可否を判断するにしても、特にデータの表現形式が異なる場合には、例えば、バイト単位でそれぞれ異なるファイル(データ)であると判断されてしまい、なかなか重複排除が適切に行われない。 That is, in the case of Patent Document 1, on the assumption that "only files deduplication expected is saved" but also to determine whether deduplication based on summary information, in particular representation of the data If different, for example, would be determined to be different files, respectively (data) in bytes, quite deduplication is not performed properly.

また、特許文献2の場合、「重複して保存されている情報をバックアップデータとして活用する」とあるが、保存対象となる情報が膨大となる場合には重複して保存されている情報もそれこそ多数にのぼり、これら全てをバックアップデータとするには、例えば保存容量の問題からしても適当ではない。 Also, in the case of Patent Document 2, there is a "leverage information stored redundantly as backup data", it is also information that is stored in duplicate if the information to be stored subject is enormous Only climb in number, all the backup data of these, for example, not appropriate even if the storage capacity problem.

本発明は上記課題を解決するためになされたものであり、本発明の目的は、同一規格に基づいて生成された撮影データのバックアップに当たって、バックアップされた後に再び復元することにまで配慮して高効率かつ確実に重複する撮影データを排除することができるバックアップデータストレージ及びデータバックアップシステムを提供することである。 The present invention has been made to solve the above problems, an object of the present invention, when the backup of the imaging data generated based on the same standard, high and attention to be restored again after being backed up to provide a backup data storage and data backup system capable of eliminating the efficiency and imaging data to be reliably overlapped.

請求項1に記載の発明の特徴は、バックアップデータストレージにおいて、DICOM(Digital Imaging and Communication in Medicine)規格の下、生成されて送信された撮影データの中から当該撮影データを識別する情報であるデータ識別情報を抽出する抽出部と、バックアップデータとして保存している撮影データのデータ識別情報を記憶するデータ識別情報記憶部と、抽出部によって抽出されたデータ識別情報を基に、比較基となるバックアップデータを検索する検索部と、送信された撮影データが新たなバックアップデータとして初めて保存されるデータであるか否かを判別し、抽出部によって抽出されたデータ識別情報に基づいて新たなバックアップデータがシリーズとしてまとめられたデータであるか否かを判別する判断部と、判断部によっ Features of the first aspect of the present invention, in the backup data storage is DICOM (Digital Imaging and Communication in Medicine) under standard, information for identifying the imaging data from the imaging data sent is generated Data based an extraction unit for extracting identification information, the data identification information storage unit for storing data identification information of the imaging data stored as backup data, the data identification information extracted by the extracting unit, a backup as a comparative group a search unit for searching for data, imaging data transmitted, it is determined whether the data for the first time is stored as the new backup data, new backup data on the basis of the data identification information extracted by the extraction unit a determination unit for determining whether the data gathered as series, by the determination unit 新たなバックアップデータがシリーズとしてまとめられたデータであると判別され、さらに初めてバックアップデータとして保存されるデータであると判別される場合に、新たなバックアップデータを保存する記憶部と、新たなバックアップデータのデータ識別情報と類似するデータ識別情報を備えるバックアップデータを比較基となるバックアップデータとして特定し、特定された比較基となるバックアップデータと比較対象となる新たなバックアップデータとを比較して、新たなバックアップデータにおいて比較基となるバックアップデータと重複する部分を排除し、重複する部分を排除した新たなバックアップデータを記憶部に保存する重複排除処理部とを備える。 New backup data is determined to be the data gathered as series, further when the first time is determined as the data stored as backup data, a storage unit for storing the new backup data, new backup data of identifying the backup data comprising a data identification information that is similar to the data identification information as backup data to be compared group is compared with the new backup data to be compared with the backup data to be identified compared groups, new such eliminates overlapping with the backup data to be compared based on the backup data, and a deduplication processing unit for storing the duplicated new backup data to eliminate a portion in the storage unit.

請求項5に記載の発明の特徴は、データバックアップシステムにおいて、撮影データをDICOM規格の下、取得する医用画像診断装置と、医用画像診断装置からDICOM規格の下、送信される撮影データを保存する医用画像管理システムと、医用画像管理システムに保存される撮影データのバックアップデータを保存するバックアップデータストレージと、を備え、バックアップデータストレージは、DICOM規格の下、生成されて送信された撮影データの中から当該撮影データを識別する情報であるデータ識別情報を抽出する抽出部と、バックアップデータとして保存している撮影データのデータ識別情報を記憶するデータ識別情報記憶部と、抽出部によって抽出されたデータ識別情報を基に、比較基となるバックアップデータを検 Features of the invention described in claim 5 is the data backup system, under the picture DICOM standard, stores the medical image diagnostic apparatus for obtaining, under the DICOM Standard from the medical image diagnostic apparatus, an imaging data to be transmitted and the medical image management system, and the backup data storage to store backup data of the imaging data stored in the medical image management system includes a backup data storage under the DICOM standard, the captured data sent is generated an extraction unit which extracts data identification information is information for identifying the imaging data from the data identification information storage unit for storing data identification information of the imaging data stored as backup data, data extracted by the extracting unit based on the identification information, detects the backup data to be compared group する検索部と、送信された撮影データが新たなバックアップデータとして初めて保存されるデータであるか否かを判別し、抽出部によって抽出されたデータ識別情報に基づいて新たなバックアップデータがシリーズとしてまとめられたデータであるか否かを判別する判断部と、判断部によって新たなバックアップデータがシリーズとしてまとめられたデータであると判別され、さらに初めてバックアップデータとして保存されるデータであると判別される場合に、新たなバックアップデータを保存する記憶部と、新たなバックアップデータのデータ識別情報と類似するデータ識別情報を備えるバックアップデータを比較基となるバックアップデータとして特定し、特定された比較基となるバックアップデータと比較対象となる新たなバック A search unit for the first time to determine whether the data stored collectively as new backup data series based on the extracted data identification information by the extracting unit as transmitted captured data a new backup data a determination unit for determining whether the data provided, it is determined that the data is to be the new backup data is summarized as series by determining unit is determined to be the data to be further stored first as backup data If, identified as the backup data to be compared based on the backup data comprising a storage unit for storing the new backup data, the data identification information that is similar to the data identification information of the new backup data, the specified comparison group a new back to be compared with the backup data ップデータとを比較して、新たなバックアップデータにおいて比較基となるバックアップデータと重複する部分を排除し、重複する部分を排除した新たなバックアップデータを記憶部に保存する重複排除処理部とを備える。 By comparing the Updater to eliminate overlapping with the backup data to be compared based on the new backup data, and a deduplication processing unit to be stored in the storage unit duplicates the new backup data exclude portions.

実施の形態におけるデータバックアップシステムの全体構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the overall structure of a data backup system in the embodiment. 第1の実施の形態におけるバックアップデータストレージの内部構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing the internal configuration of the backup data storage in the first embodiment. 第1の実施の形態におけるデータバックアップの流れの基本を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the basic data backup flow in the first embodiment. 第1の実施の形態におけるデータバックアップの流れ(重複排除処理)の基本を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a basic flow of data backup (deduplication processing) in the first embodiment. 第1の実施の形態におけるバックアップの対象がシリーズに関するデータである場合のデータバックアップの流れを示すフローチャートである。 Backed up in the first embodiment is a flowchart showing the flow of data backup when the data about the series. 第1の実施の形態におけるバックアップの対象がシリーズとしてまとめられるデータである場合のデータバックアップの流れを示すフローチャートである。 Backed up in the first embodiment is a flowchart showing the flow of data backup when the data combined as a series. 第1の実施の形態におけるバックアップの対象がシリーズとしてまとめられるデータである場合のデータバックアップの別の流れを示すフローチャートである。 Backed up in the first embodiment is a flowchart showing another flow of data backup when the data combined as a series. 第2の実施の形態におけるバックアップデータストレージの内部構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing the internal configuration of the backup data storage in the second embodiment. 第2の実施の形態におけるバックアップされたデータの復元の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of a restoration of the backed up data in the second embodiment.

以下、本発明の実施の形態について図面を参照して詳細に説明する。 It will be described in detail with reference to the drawings, embodiments of the present invention.

(第1の実施の形態) (First Embodiment)
第1の実施の形態においては、保存の対象となるバックアップデータを重複排除の処理を行いつつバックアップデータストレージに保存する流れについて説明する。 In the first embodiment, the flow of storing the backup data storage while performing the process deduplication backup data to be stored will be described. 図1は、実施の形態におけるデータバックアップシステムの全体構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing the overall structure of a data backup system in the embodiment.

実施の形態におけるデータバックアップシステムSは、大きく医用画像診断装置1と、医療機関内に構築されるシステム2と、データのバックアップを行うバックアップデータストレージ3といった3つの機器(システム)から構成されている。 Data backup system S of the embodiment is as large as the medical image diagnosis apparatus 1, a system 2 constructed in the medical institution, and a backup data storage 3 such three devices that perform data backup (system) . なお、このデータバックアップシステムSは、例えば、クラウドを利用して構築することも可能である。 Incidentally, the data backup system S, for example, can be constructed using the cloud.

医用画像診断装置1は、最終的にバックアップデータとしてバックアップデータストレージに格納されて保存される撮影データを取得する装置である。 The medical image diagnostic apparatus 1 is an apparatus for obtaining a final imaging data stored is stored in the backup data storage as a backup data. 医用画像診断装置1としては、被検体の内部情報を画像として生成することが可能な装置、例えば、X線CT装置(computed tomography:コンピュータ断層撮影装置)や、磁気共鳴診断装置(MRI:magnetic resonance imaging)等を挙げることができる。 The medical image diagnosis apparatus 1, a device capable of generating the internal information of the subject as an image, e.g., X-ray CT apparatus (Computed tomography: computer tomography apparatus) or a magnetic resonance imaging apparatus (MRI: magnetic resonance imaging), and the like can be given. この実施の形態においては、特に医用画像診断装置1の種類を特定するものではない。 In this embodiment, not particularly identify the type of medical image diagnostic apparatus 1.

なお、図1に示すデータバックアップシステムSにおいては、2つの医用画像診断装置1A及び1Bが設置されている。 In the data backup system S shown in FIG. 1, two of the medical image diagnostic apparatus 1A and 1B are installed. 但し、データバックアップシステムSを構成する医用画像診断装置1(以下、2つの医用画像診断装置1A及び1Bをまとめて「医用画像診断装置1」と表わす)の数については、単数、複数のいずれであっても良く、2つに限定されるものではない。 However, the medical image diagnostic apparatus 1 constituting the data backup system S (hereinafter, collectively two of the medical image diagnostic apparatus 1A and 1B represent a "medical image diagnostic apparatus 1") for the number of singular, either a plurality of It may even, but not limited to two.

医療機関内に構築されているシステムとしては、例えば医用画像管理システム(PACS:Picture Archiving Communication System)2が挙げられる。 The system is constructed in the medical institution, for example, a medical image management system (PACS: Picture Archiving Communication System) 2 can be cited. なお、この実施の形態においては、医療機関内に構築されるシステムとしてPACSを挙げて説明するが、例えば、病院情報管理システム(HIS:Hospital Information System)、放射線部門情報管理システム(RIS:Radiological Information System)、といった各種システムであっても良い。 Incidentally, in this embodiment is described by taking a PACS as a system constructed in the medical institution, for example, a hospital information management system (HIS: Hospital Information System), Radiology Information Management System (RIS: Radiological Information system), it may be a variety of systems such as.

また、図1に示すデータバックアップシステムSにおいては、2つのPACS2A,2Bがその構成要素として示されている。 In the data backup system S shown in FIG. 1, two PACS2A, 2B are shown as a component thereof. 但し、このPACS2についても、データバックアップシステムSの構成要素としては、単数、複数のいずれであっても良い。 However, this PACS2 also, the components of the data backup system S, singular, may be any multiple.

PACS2へは、医用画像診断装置1によって取得された撮影データが送信される。 To the PACS2, imaging data acquired by the medical image diagnostic apparatus 1 is transmitted. 具体的には、PACS2を構成する主データストレージ2aへと保存される。 Specifically, it saved to the main data storage 2a constituting the PACS2. また、PACS2には、例えば、主データストレージ2aに保存されている撮影データを参照する情報端末2bが接続されている。 In addition, the PACS2, for example, the information terminal 2b that reference imaging data stored in the main data storage 2a is connected. ここで情報端末2bは、例えば、ワークステーション(Work Station)、パソコン(Personal Computer)等である。 Here the information terminal 2b is, for example, a workstation (Work Station), a personal computer (Personal Computer) or the like. この情報端末2bは、撮影データの他にも主データストレージ2aに保存されているその他のデータ、例えば、患者に関する情報を参照することができる。 The information terminal 2b are other data that is stored in addition to the main data storage 2a of the imaging data, for example, you can refer to information about the patient. なお、ここでは情報端末2bの詳細な構成については特に言及しないが、例えば、CPU(Central Processing Unit)等を搭載する制御装置と、入力装置と、出力(表示)装置といった各部からなる。 Here, although not specifically mentioned detailed structure of the information terminal 2b is, for example, a control device equipped with a CPU (Central Processing Unit), etc., an input device, consisting of each part such as the output (display) device.

PACS2は、医用画像診断装置1が撮影した撮影データのうち必要とする撮影データを受信する。 PACS2 receives imaging data required from the shooting data medical image diagnostic apparatus 1 is taken. 従って、同一の撮影データを複数のPACS2が必要としている場合には、それぞれの主データストレージ2aにおいて撮影データを受信する。 Therefore, when the same photographing data multiple PACS2 in need receives imaging data in each of the main data storage 2a.

なおここでは、「主データストレージ2a」と表わしているが、PACS2Aを構成する主データストレージは「主データストレージ2Aa」であり、PACS2Bを構成する主データストレージは「主データストレージ2Ba」である。 Note here represents the "main data storage 2a" but the primary data storage constituting the PACS2A is "main data storage 2Aa", the main data storage constituting the PACS2B is "main data storage 2Ba". この点は、「情報端末2b」についても同様である。 This is also true for the "information terminal 2b".

バックアップデータストレージ3は、PACS2の主データストレージ2aに保存されている撮影データをバックアップのデータとして保存する。 Backup data storage 3 stores the imaging data stored in the main data storage 2a of PACS2 as backup data. また、データバックアップシステムS内に複数のPACS2が設けられていても、それぞれの主データストレージ2aに保存されている撮影データをバックアップデータとして受け入れて保存する。 Further, even if a plurality of PACS2 is provided a data backup system S, and stores accept imaging data stored in each of the main data storage 2a as backup data.

通信ネットワークNは、医用画像診断装置1、PACS2及び、バックアップデータストレージ3をそれぞれつなぎ、互いの間で、例えば撮影データのやりとりを可能とする。 Communication network N, the medical image diagnostic apparatus 1, PACS2 and the connecting respectively backup data storage 3, between each other, for example, to allow the exchange of imaging data. 通信ネットワークNの例としては、LAN(Local Area Network)やインターネット等のネットワークを挙げることができる。 Examples of communication network N can include a network such as LAN (Local Area Network) or the Internet. また、この通信ネットワークNで使用される規格は、DICOM(Digital Imaging and Communication in Medicine)等、いずれの規格であっても良い。 Also, standard used in the communication network N, DICOM (Digital Imaging and Communication in Medicine), etc., may be any standard.

なお、以下の実施の形態においては、同一の規格の下、生成された撮影データを重複排除処理の後、バックアップデータとして保存することを前提に説明を行う。 In the following embodiments, under the same standards, after the generated captured data deduplication processing will be described on the assumption that you save as backup data. この「同一の規格」としては、例えば、DICOMを挙げることができる。 As the "same standard", for example, mention may be made of DICOM. また、比較基となるバックアップデータも新たに登録対象となるバックアップデータも同一の規格で生成されていることから、例えば、重複排除処理の際には、データを任意に区切って比較を行うのではなく、DICOMの規格に沿ったまとまりでデータ区切り比較していく。 Further, since also the backup data also backup data to be compared based on the newly registered is generated by the same standards, for example, when deduplication processing is of performing a comparison separated data to the optionally without going to the data separator compared in chunks along the DICOM standard.

図2は、第1の実施の形態におけるバックアップデータストレージの内部構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing the internal configuration of the backup data storage in the first embodiment. 図2では第1の実施の形態における説明の際必要と思われる構成のみを示している。 It shows only structure which will be necessary during the description of the embodiment of FIG. 2 first. 従って、バックアップデータストレージ3を構成するその他の構成も省略しているだけで、通常備えるであろう構成は備えている。 Therefore, only also omitted other configurations constituting the backup data storage 3, a configuration that would normally provided includes.

バックアップデータストレージ3は、受信部3aと、抽出部3bと、キャッシュ3cと、データ識別情報記憶部3dと、検索部3eと、データ形式変換部3fと、重複排除処理部3gと、判断部3hと、記憶部3iと、データ形式情報記憶部3jとから構成される。 Backup data storage 3, a receiving portion 3a, and the extraction unit 3b, a cache 3c, the data identification information storing unit 3d, a search unit 3e, and a data format conversion unit 3f, and deduplication processing unit 3g, determination unit 3h When a storage unit 3i, composed of a data format information storage unit 3j. なお、各部の詳細な働きについては、撮影データをバックアップデータとしてバックアップデータストレージ3内に保存する流れを説明する際に、併せて説明する。 The detailed workings of each part, in describing the flow of storing the backup data storage 3 of the picture as the backup data, together will be described.

図3は、第1の実施の形態におけるデータバックアップの流れの基本を示すフローチャートである。 Figure 3 is a flowchart showing the basic data backup flow in the first embodiment. 以下に説明するデータバックアップの流れにおいては、バックアップされるデータとして、単数、或いは複数枚からなる撮影データとシリーズ単位で撮影された撮影データとの2種類を考える。 In the flow of data backup to be described below, considered as the data to be backed up, the singular or two kinds of the photographic data and the photographed imaged data series unit composed of a plurality. ここで「基本」としているのは、前者、単数、或いは複数枚からなる撮影データをバックアップ処理する際の流れである。 Here it is we "base" is the former, a flow when the backup process singular or imaging data comprising a plurality of sheets.

撮影データがバックアップデータストレージ3に保存される前提として、まず、医用画像診断装置1からPACS2へ撮影データが送信される(ST1)。 Given the imaging data is stored in the backup data storage 3, first, imaging data is transmitted from the medical image diagnostic apparatus 1 to PACS2 (ST1). ここで送信される対象となるPACS2は、単数、或いは、複数のいずれであっても良く、当該撮影データを必要とするPACS2へと通信ネットワークNを介して送信される。 PACS2 of interest to be sent here, the singular or may be either multiple, it is transmitted through the communication network N to PACS2 in need of such imaging data.

当該撮影データを受信したPACS2は、受信した撮影データを主データストレージ2aに保存する(ST2)。 PACS2 which has received the imaging data stores photography data received in the main data storage 2a (ST2). PACS2を構成する情報端末2bは、この主データストレージ2aに保存されている撮影データを適宜利用する。 Information terminal 2b constituting the PACS2 is appropriately utilized imaging data stored in the main data storage 2a.

その後、PACS2は、主データストレージ2aに保存されている撮影データをバックアップデータとして保存するべく、バックアップデータストレージ3へと送信する(ST3)。 Thereafter, PACS2, in order to save photographic data stored in the main data storage 2a as backup data, and transmits to the backup data storage 3 (ST3). なお、ここで撮影データをバックアップデータストレージ3へ送信するタイミングについては、任意に設定することができる。 Note that the timing of transmitting Here shooting data to the backup data storage 3 can be set arbitrarily. 例えば、毎日決まった時間に定期的に送信する方法や、或いは、主データストレージ2aの空き容量にある閾値を設けておき、当該閾値を超えた場合にバックアップデータストレージ3は撮影データを送信する方法等が考えられる。 For example, a method of transmitting a method of periodically sending the time every day, or may be provided a threshold in the free space of the main data storage 2a, backup data storage 3 if it exceeds the threshold of the picture etc. can be considered.

ここまでで、医用画像診断装置1において撮影された撮影データをバックアップデータとして保存する準備が整ったことになる。 Up to this point, so that the ready to save the photography data captured in the medical image diagnostic apparatus 1 as the backup data is in place. バックアップデータストレージ3に送信されたバックアップデータは、受信部3aにおいて受信される。 Backup data sent to the backup data storage 3 is received at the receiving portion 3a.

なお、以下では、主データストレージ2aにおいて保存されていた撮影データは、バックアップデータストレージ3に送信された時点から「新たなバックアップデータ」と表わすこととする。 In the following, imaging data that has been stored in the main data storage 2a, it is assumed that represent the time it is sent to the backup data storage 3 "new backup data." 但し、この新たなバックアップデータは、バックアップデータストレージ3に送信された時点において撮影データと何らその内容を異にするものではなく、その称呼が変わるだけである。 However, the new backup data is not intended differing in any its contents captured data at the time it was sent to the backup data storage 3, only the nominal change.

バックアップデータストレージ3では、受信したバックアップデータを、まずキャッシュ3c内に保存する(ST4)。 In the backup data storage 3, the backup data received is first stored in the cache 3c (ST4). これは、今後重複排除処理を行う上でのバックアップデータの利用を考えてキャッシュ3c内に保存するものであり、その意味では一時的な保存、或いは、仮保存ともいうべきものである。 This is to save in the cache 3c consider the use of the backup data in performing future deduplication processing, in that sense temporary storage, or the like should also referred to as temporary storage.

また、PACS2から送信された新たなバックアップデータは、同じく受信部3aを介して抽出部3bへと入力される。 Also, new backup data sent from PACS2 is input to the extraction unit 3b also through the receiving portion 3a. 抽出部3bでは、受信した新たなバックアップデータの中から、当該新たなバックアップデータを一意に識別することのできる情報(以下、このような情報を「データ識別情報」と表わす)を抽出する。 The extraction unit 3b, from the new backup data received, the new information that can uniquely identify the backup data is extracted (hereinafter referred to as "data identification information" such information). 実施の形態の説明においては、上述したようにDICOM規格の医用情報を例に挙げて説明しているが、このDICOMの規格で表わせば、例えば、ユニークIDが該当する。 In the description of the embodiments has been described as an example medical information DICOM standard as described above, if indicated by the DICOM standard, for example, the unique ID corresponds.

抽出されたデータ識別情報は、抽出部3bからデータ識別情報記憶部3dに送られ記憶される(ST5)。 The extracted data identification information is transmitted from the extraction unit 3b to the data identification information storage section 3d stores (ST5). 従って、バックアップデータストレージ3に保存されているバックアップデータについては、その全てのバックアップデータに関するデータ識別情報がデータ識別情報記憶部3dに記憶されている。 Therefore, the backup data stored in the backup data storage 3, the data identification information on all the backup data is stored in the data identification information storage unit 3d.

また、抽出部3bでは、データ識別情報を抽出することで、保存の対象となる新たにバックアップデータが上述した単数、或いは複数枚からなる撮影データであるか、或いは、シリーズ単位で撮影された撮影データであるか把握することができる。 Further, the extraction unit 3b, and extracts the data identification information, new backup data is subject to preservation or a photographing data consisting singular or plural as described above, or, taken with series units shooting it is possible to grasp whether it is data.

なお、この第1の実施の形態においては、抽出部3bが直接バックアップデータを受信してデータ識別情報を抽出する方法を採用しているが、例えば、抽出部3bは、PACS2から直接バックアップデータを受信せず、キャッシュ3cに保存されるバックアップデータを基にデータ識別情報を抽出する方法を採用しても良い。 Incidentally, in this first embodiment, the extracting portion 3b adopts a method of extracting data identification information received directly backup data, for example, extracting portion 3b, a direct backup data from PACS2 not receive, it is also possible to employ a method for extracting data identification information based on the backup data stored in the cache 3c.

さらに、抽出部3bは、検索部3eに対してPACS2から新たなバックアップの対象となるデータが送信されてきた旨、知らせる。 Further, the extraction unit 3b is that the data to be new backup from PACS2 the search section 3e has been transmitted, inform. そこで次に検索部3eは、比較基として適切なデータ(バックアップデータ)を検索する(ST6)。 So then the search unit 3e retrieves the appropriate data (backup data) as compared groups (ST6).

ここで新たなバックアップデータをバックアップデータストレージ3内に保存するに当たっては、当該新たなバックアップデータと既に保存されているバックアップデータとの比較を行い、当該新たなバックアップデータのうち重複している部分を排除した上で保存することになる。 Here order to save the new backup data in the backup data storage 3 is a portion corresponding to compare the new backup data already backed up data are stored, are duplicated among the new backup data It will be saved on that were excluded. 「比較基となるバックアップデータ」とは、この重複排除処理の際、当該新たなバックアップデータの比較相手となるデータである。 The "backup data to be compared group", when the deduplication processing is data to be compared with the other party of the new backup data. 従ってこの比較基となるバックアップデータは、記憶部3i内に既に保存されている撮影データ(バックアップデータ)となる。 Therefore the backup data the comparable group, a photographic data in the memory unit 3i is already saved (backup data). そして比較基となるバックアップデータの検索に対しては、新たなバックアップデータのデータ識別情報が用いられる。 And for the retrieval of the backup data to be compared group, data identification information of the new backup data is used. そこで、検索部3eは、データ識別情報記憶部3dにアクセスし、該当するデータ識別情報を取得し検索を開始する。 Therefore, the search unit 3e accesses the data identification information storing unit 3d, obtains the corresponding data identification information to start the search.

新たなバックアップデータをバックアップデータストレージ3に保存するに当たって、いきなり既に保存されているバックアップデータとの間で重複排除処理を行うことは、負荷の大きな処理となる。 When you save a new backup data in the backup data storage 3, performing the deduplication processing with the backup data being suddenly already stored is a large processing load. そこで、既に保存されているバックアップデータの中から新たに保存の対象となる新たなバックアップデータに関するデータ識別情報を用いて予め検索処理を行うことで、重複排除処理に掛かる負荷を軽減することができる。 Therefore, already by performing the pre-search process by using the data identification information about the new backup data to be newly stored among the backup data stored, it is possible to reduce the load on the deduplication processing .

検索部3eは、新たなバックアップデータのデータ識別情報を基に、記憶部3i内に保存されているバックアップデータを検索して対象となる比較基となるバックアップデータを検索する。 Search section 3e, on the basis of the data identification information of the new backup data, searches the backup data by searching the backup data stored in the storage unit 3i as a comparative group of interest. 本発明の実施の形態においては、「新たな」バックアップデータのデータ識別情報を基に、比較基となるバックアップデータのデータ識別情報を検索する。 In the embodiment of the present invention, on the basis of the data identification information of "new" backup data, searches the data identification information in the backup data to be compared group. バックアップデータストレージ3に新たなバックアップデータを保存するに当たっては、このデータに既に保存されているバックアップデータと重複する部分がないかを確認する処理(重複排除処理)が必要となる。 When you save a new backup data in the backup data storage 3, the process to check whether there are no overlapping with the backup data already stored in the data (deduplication processing) is required. そのためには、新たなバックアップデータと似たデータ識別情報を備えるバックアップデータを比較する相手として既に保存されているバックアップデータの中から検索しなければならない。 For this purpose, it must retrieve previously from the backup data stored as partners for comparing the backup data comprising a data identification information similar to the new backup data. そこで、効率よく比較する相手(比較基となるバックアップデータ)を検索するべく、検索部3eにおける検索は、新たなバックアップデータのデータ識別情報を利用する。 Therefore, in order to search for efficient comparison partner (backup data to be compared group), the search in the search unit 3e utilizes data identification information of the new backup data.

なお、撮影データ、及びバックアップデータとしての規格は、例えばDICOMといったいずれも同じ規格を利用している。 Note that standard as photographic data, and backup data utilizes the same standard none, e.g. DICOM. そのため比較基となるバックアップデータ、或いは、新たに保存の対象となるバックアップデータのいずれも同じデータ構造となっている。 Therefore the backup data to be compared group, or has become a new one same data structure of backup data to be stored in the object. 従って、比較基となるバックアップデータを検索することは、データ構造が異なる場合に比べて容易である。 Therefore, searching the backup data to be compared group is easier than if the data structure is different.

また、新たなバックアップデータも比較基となるバックアップデータも同一のデータ構造であることから、どの範囲まで一致すれば検索部3eによって比較基となるバックアップデータとして検索されるか、その類似範囲の設定は自由に行うことができる。 Further, either because the backup data to the new backup data also serving as a comparative group of the same data structure is retrieved as backup data to be compared groups by matching them if the search unit 3e to what extent, the setting of the similarity range it can be carried out freely. 但し、この類似範囲をあまり広く設定してしまうと、比較基となるバックアップデータとして検索される件数も増加し重複排除処理の負担が増大するだけである。 However, thus the similar range set so wide, it is only the burden of the number to be searched as backup data to be compared group increased deduplication processing is increased. そのためには、適切な検索範囲を設定することが必要となる。 For this purpose, it is necessary to set an appropriate search range.

検索部3eによる検索の結果、新たなバックアップデータの保存の可否を決するに当たって用いられる比較基となるバックアップデータとしての適切なバックアップデータを検索することができなかった場合には(ST7のNO)、その旨の検索結果が判断部3hに送信される。 Search section 3e by search results, in the case it was not possible to find the correct backup data as backup data to be compared group used when attain the possibility of saving the new backup data (NO in ST7), that effect the search result is transmitted to the determination unit 3h. すなわち、比較基となるバックアップデータを検索できなかったということは、PACS2から送られてきた新たなバックアップデータは初めてバックアップデータストレージ3に保存されるデータということになる。 In other words, the fact that could not be retrieved backup data to be compared group, it comes to data stored for the first time in the backup data storage 3 new backup data sent from PACS2.

判断部3hでは、さらに、当該新たなバックアップデータがシリーズに関する撮影データ(バックアップデータ)であるか否か判断する(ST8)。 At decision section 3h, further the new backup data to determine whether the imaging data about series (backup data) (ST8). これは新たなバックアップデータのデータ識別情報を基に判断される。 This is determined on the basis of the data identification information of the new backup data. その結果、新たなバックアップデータがシリーズに関するデータではない場合には(ST8のNO)、判断部3hは、キャッシュ3c内に仮保存されている新たなバックアップデータを記憶部3iに本保存する(ST9)。 As a result, when a new backup data is not data about series (NO in ST8), determination unit 3h is present store new backup data that is temporarily stored in the cache 3c in the storage unit 3i (ST9 ).

また、併せてデータ形式情報記憶部3jに当該新たなバックアップデータのデータ形式に関する情報を記憶させる。 Further, together and stores the information in the data format information storage unit 3j regarding the data format of the new backup data. データ形式情報記憶部3jでは、例えば、新たなバックアップデータのデータ識別情報と紐づける形でデータ形式に関する情報を記憶する。 In the data format information storage unit 3j, for example, it stores information about the data format in a form characterizing data identification information and the string of new backup data.

また、キャッシュ3c内に仮保存されていた新たなバックアップデータは記憶部3iに保存されたので、判断部3hはキャッシュ3cに対してキャッシュ3c内に仮保存されているバックアップデータを削除する(ST10)。 Also, new backup data is temporarily stored in the cache 3c so stored in the storage unit 3i, determination unit 3h deletes the backup data that is temporarily stored in the cache 3c to the cache 3c (ST10 ).

以上で今までバックアップデータストレージ3内に保存されていない撮影データ(バックアップデータ)を新規に保存する流れが説明された。 The flow of storing imaging data that is not stored in the backup data storage 3 (the backup data) to the new ever been described above.

次に、新たなバックアップデータを保存するに当たって、既に当該新たなバックアップデータに類似するバックアップデータが保存されている場合に行われる重複排除処理について説明する。 Next, in order to save the new backup data, already the deduplication processing will be described that is performed when the backup data similar to the new backup data is stored.

図4は、第1の実施の形態におけるデータバックアップの流れ(重複排除処理)の基本を示すフローチャートである。 Figure 4 is a flowchart showing a basic flow of data backup (deduplication processing) in the first embodiment. 図3のステップST7において、検索部3eが記憶部3i内を検索した結果、新たなバックアップデータのデータ識別情報と類似する、比較基となるバックアップデータのデータ識別情報を検索した場合には(ST7のYES)、その旨の検索結果が判断部3hに送信される。 In step ST7 of FIG. 3, results search unit 3e searches for the storage unit 3i, similar to the data identification information of the new backup data, in the case of searching the data identification information in the backup data to be compared group (ST7 of YES), the fact of the search result is transmitted to the determination unit 3h. そして次に、判断部3hが新たなバックアップデータがシリーズに関するバックアップデータであるか否かを判断する(図4のST21参照)。 And then determining portion 3h determines whether a backup data relating to the new backup data series (see ST21 of FIG. 4).

判断の結果、新たなバックアップデータがシリーズに関するバックアップデータではない場合には(ST21のNO)、検索部3eは、検索されたデータ識別情報を基に当該データ識別情報を持つ、比較基となるバックアップデータを記憶部3iから取得する(ST22)。 When the judgment result new backup data is not backed up data related series (NO in ST21), the search unit 3e has the data identification information based on the retrieved data identification information, the comparison group backup retrieve data from the storage unit 3i (ST22).

ここでシリーズに関するバックアップデータであるか否かを判断するのは、シリーズに関するバックアップデータの重複排除処理と単数、或いは複数枚からなる撮影データに関するバックアップデータの重複排除処理とはその処理の方法が異なるからである。 Here to determine whether the backup data relating Series, Series deduplication processing and singular backup data, or the deduplication processing of the backup data on imaging data comprising a plurality of sheets is a method of processing different about it is from. 従って、新たなバックアップデータがシリーズに関するバックアップデータではないということは、新たにバックアップ処理の対象となるか否かの判断がなされるバックアップデータは、単数、或いは複数枚からなる撮影データに関するバックアップデータである。 Therefore, the fact that not a backup data the new backup data related series, backup data newly whether the target of the backup processing decision is made, the single, or the backup data on imaging data comprising a plurality of sheets is there.

その上で検索部3eは、新たなバックアップデータ及び検索された比較基となるバックアップデータをデータ形式変換部3fに送信する。 The search portion 3e on transmits the backup data to be a new backup data and retrieved compared based on the data format conversion unit 3f. データ形式変換部3fでは、両者のデータ形式を揃える(ST23)。 In the data format conversion unit 3f, align both data format (ST23).

ここでデータ形式を揃える、という処理は、例えば、撮影データ(バックアップデータ)を構成する画像が圧縮されている場合に、当該圧縮画像を非圧縮データに展開することである。 Here align the data format of the process, for example, when the images constituting the imaging data (backup data) is compressed, it is to expand the compressed image in the non-compressed data. また、展開後にさらにそれぞれハッシュ値を求めておくことも考えられる。 It is also conceivable to keep seeking further hash value respectively after deployment. さらには、例えば、比較される両データにビッグエンディアンとリトルエンディアンといったバイトオーダの違いがある場合に、例えば比較基となるバックアップデータに統一する処理もここにいうデータ形式を揃える処理に含まれる。 Furthermore, for example, it included in the processing when there is a difference in byte order, such as big endian and little endian both data to be compared, to align the data format referred to herein also a process of unifying the backup data, for example as a comparative group.

データ形式が揃えられた新たなバックアップデータ、及び、比較基となるバックアップデータは、データ形式変更部3fから重複排除処理部3gに送信され、重複排除処理部3gにおいて両者が比較される(重複部分が把握される)(ST24)。 New backup data data format are aligned, and the backup data to be compared group is transmitted from the data transformation unit 3f deduplication processing unit 3g, both are compared in deduplication processing section 3 g (overlapping portion There is grasped) (ST24).

重複排除処理は、新たにPACS2から送信されてきた撮影データがバックアップデータストレージ3内に保存されるに当たって重複する部分がないか否かを判断する処理である。 Deduplication processing is a process of determining whether new or imaging data transmitted from PACS2 is no portion that overlaps when being stored in the backup data storage 3. そして新たなバックアップデータ内に既にバックアップデータストレージ3内に保存されているバックアップデータと重複する部分が存在する場合には、当該重複する部分を排除して保存する。 And if there is already a part overlapping with the backup data stored in the backup data storage 3 to the new backup data, and stores the exclusion of portions which the overlap. このように既に保存されているデータと重複する部分については保存しないとすることによって、バックアップデータストレージ3内の容量を無駄なく利用することができる。 By not saved to the portion overlapping the thus previously stored data can be utilized without waste the capacity of the backup data storage 3.

重複排除処理の方法としては、例えば、比較の対象となる新たなバックアップデータが画像データである場合には、それぞれの画像データのハッシュ値を求めてこのハッシュ値で比較を行う。 As a method of deduplication processing, for example, when a new backup data to be compared is image data, and compares this hash value calculated hash values ​​of the respective image data. 画像データは容量が大きいため、そのまま比較したのではその処理に多大な負荷がかかってしまうからである。 Since image data capacity is large, because than was directly compared and it takes a heavy load on the processing. 一方、例えば、テキストデータのように小さなデータの場合には、データを加工せずそのままの状態で比較を行う。 On the other hand, for example, in the case of small data as text data, performs comparison as it is without processing the data.

重複排除処理部3gにおいて重複排除処理が行われた結果、新たなバックアップデータに重複部分(差分)があった場合には(ST25のYES)、重複排除処理部3gでは当該差分を抽出し、新たなバックアップデータとして当該差分を記憶部3iに本保存する(ST26)。 Results deduplication processing in deduplication processing section 3g is performed, when there is overlapping part to a new backup data (difference) is extracted (YES in ST25), the difference in the deduplication processing unit 3g, new to this it stores the difference in the storage unit 3i as a backup data (ST26). その際、併せて重複排除処理の際、比較基となったバックアップデータに関する情報も紐づけて保存する。 At that time, together during the deduplication processing, also stored in association string information about the backup data which is a comparative group. このような情報も併せて保存するのは、後述するような重複排除処理が行われて保存された当該新たなバックアップデータに対する読み出し要求があった場合に、差分が保存されている新たなバックアップデータを完全な形に復元(再構成)して戻す必要があるからである。 To store such information is also together, if there is a read request for the new backup data such deduplication processing is stored is performed as described later, the new backup data differential is stored the it is necessary to return to restore (reconstruct) the complete form.

さらに、比較対象とされた新たなバックアップデータの元々のデータ形式もデータ形式情報記憶部3jに保存する(ST27)。 Moreover, the original data format of the new backup data comparison target is also stored in the data format information storage unit 3j (ST27). この新たなバックアップデータの元々のデータ形式を保存するのも、後述する当該新たなバックアップデータの読み出し要求があった場合に、このデータ形式を用いて当該新たなバックアップデータの再構成を行うためである。 Also to store the original data format of the new backup data, when there is a read request for the new backup data to be described later, in order to perform the reconstruction of the new backup data using the data format is there.

一方、重複排除処理部3gにおいて重複排除処理が行われた結果、新たなバックアップデータに重複部分(差分)がない場合には(ST25のNO)、新たなバックアップデータは、比較基となるバックアップデータと同一のデータであることになる。 Meanwhile, as a result of deduplication processing in deduplication processing section 3g is performed, if there is no overlapping portion to the new backup data (difference) is (in ST25 NO), the new backup data, the backup data to be compared group It will be the same data as. 従ってこの場合には、新たなバックアップデータが記憶部3iに保存されることはない。 Therefore, in this case, does not new backup data is stored in the storage unit 3i. 但し、既に保存されているバックアップデータと同一内容のデータであったため、重複排除処理によって削除された旨の情報及び、比較基となったバックアップデータに関する情報が保存されることになる。 However, already because it was identical data and backup data are stored, information that has been deleted by the deduplication processing, and, so that the information is stored about the backup data become comparative group.

新たなバックアップデータの元々のデータ形式がデータ形式情報記憶部3jに保存される(ST27)。 Original data format of the new backup data is stored in the data format information storage unit 3j (ST27). 比較基となるバックアップデータと同一であるためデータの主立った部分については重複排除のため保存されないが、データ形式を保存しておかなければ当該新たなバックアップデータの読み出し要求があった場合に、当該新たなバックアップデータを再構成することができないからである。 If not saved for deduplication for partial updates on key of the data are the same as the backup data to be compared group, there was to be kept to store the data format the read request of a new backup data, the it is not possible to reconstruct a new backup data.

その上で、キャッシュ3c内に仮保存されていた新たなバックアップデータは記憶部3iに保存されたので、判断部3hはキャッシュ3cに対してキャッシュ3c内に仮保存されているバックアップデータを削除する(ST28)。 On top of that, since the new backup data that has been temporarily stored in the cache 3c was stored in the storage unit 3i, determination unit 3h deletes the backup data that is temporarily stored in the cache 3c to the cache 3c (ST28).

以上の手順を経ることによって、バックアップデータとして保存の必要があるデータに関して、既に保存されているバックアップデータとの重複を避けて必要なデータのみを保存することができることになるため、バックアップデータストレージ3の保存(記憶)容量を無駄に減らすことを回避できる。 Through the above steps, for data that requires storage as backup data, this means that it is possible to store only the necessary data to avoid duplication of the backup data has already been stored, the backup data storage 3 of storage (storage) can avoid the waste to reduce that capacity.

次に重複排除処理の対象となる新たなバックアップデータが、シリーズに関する撮影データ(バックアップデータ)である場合について説明する。 New backup data then subject to deduplication processing will be described for the case where the imaging data about series (backup data). すなわち、新たなバックアップデータも比較基となるバックアップデータもシリーズに関するバックアップデータである場合である。 That is, when the backup data to be a comparison based new backup data is also backed up data related series. なお、以下においては、バックアップデータをシリーズ単位で重複排除処理することを前提に説明するが、例えば、バックアップデータがスタディ単位で保存されることとしても良く、この場合にはバックアップデータはスタディ単位で重複排除処理されることになる。 Note that in the following description assumes that the deduplication processing of backup data series unit, for example, may be a possible backup data is stored in study units, the backup data in this case is a study units It will be deduplication processing.

シリーズに関するバックアップデータの保存に当たっては、シリーズ内に多数の撮影データ(画像データ及び、当該画像データに付随する各種データ)が含まれるという特質に配慮した重複排除処理が行われる。 When the storage of the backup data relating to series, a number of captured data (image data and various data associated with the image data) in the series deduplication processing in consideration of the characteristics that include takes place.

図5は、第1の実施の形態におけるバックアップの対象がシリーズに関するデータである場合のデータバックアップの流れを示すフローチャートである。 Figure 5 is a flowchart for backup in the first exemplary embodiment showing the flow of data backup when the data about the series. すなわち、図4に示すステップST21において新たなバックアップデータに類似する比較基となるバックアップデータが検索された場合であって、さらに判断部3hによって新たなバックアップデータがシリーズに関するデータであると判断された場合(ST21のYES参照)を前提とする。 That is, even when the backup data to be compared group similar to the new backup data in step ST21 shown in FIG. 4 has been searched, is further determined that a new backup data is data relating to series by the determination section 3h If the (YES see ST21) is assumed.

この場合検索部3eは、新たなバックアップデータのデータ識別情報を基に、当該データ識別情報に類似する比較基となるシリーズに関するバックアップデータを記憶部3iから取得する(ST41)。 In this case the search unit 3e, based on the data identification information of the new backup data to a backup data about series to be compared group similar to the data identification information from the storage unit 3i (ST41). その上で検索部3eは、新たなバックアップデータ及び検索された比較基となるバックアップデータをデータ形式変換部3fに送信する。 The search portion 3e on transmits the backup data to be a new backup data and retrieved compared based on the data format conversion unit 3f. データ形式変換部3fでは、両者のデータ形式を揃える(ST42)。 In the data format conversion unit 3f, align both data format (ST42). なお、データ形式を揃える処理に関しては、上述した通りである。 Regarding process to align the data format is as described above.

データ形式が揃えられた新たなバックアップデータ、及び、比較基となるバックアップデータは、データ形式変更部3fから重複排除処理部3gに送信され、重複排除処理部3gにおいて両者が比較される(重複部分が把握される)(ST43)。 New backup data data format are aligned, and the backup data to be compared group is transmitted from the data transformation unit 3f deduplication processing unit 3g, both are compared in deduplication processing section 3 g (overlapping portion There is grasped) (ST43).

シリーズに関するデータの重複排除処理については、比較されるバックアップデータの量が非常に多くなる点に配慮する必要がある。 The deduplication processing of data relating series, it is necessary to consider the point that the amount of backup data to be compared becomes very large. 従って、例えば、以下のような方法が採用される。 Thus, for example, a method is employed as follows.

まず、例えば、患者情報等の情報が記憶されているタグ、或いは、タググループ同士を比較する。 First, for example, the tag information such as patient information is stored, or to compare the tag group together. ここで「タグ」とは、DICOM規格での撮影データの項目のことであり、例えば、「患者名」、「生年月日」、「撮影装置」等が該当する。 Here, the "tag" is that of the item of shooting data in the DICOM standard, for example, "patient name", "date of birth", "imaging device" or the like. また「タググループ」とは、「タグ」を共通する内容でまとめたものであり、例えば、「患者情報のグループ」といったものである。 Also a "tag group" is a summary of the contents that are common to "tag", for example, are those such as "group of patient information."

ここではこれら新たなバックアップデータ及び比較基となるバックアップデータの両者において共通するデータと考えられる領域をまず比較してしまう。 This would compare the region thought that data common in both the backup data to be these new backup data and comparison groups first. これらのデータに関しては比較の時点で同じである可能性が高いため、同じデータであることが確認されれば、これらのタグ、或いは、タググループについては、今後比較する必要がなくその他の部分について重複排除処理を行えば足りる。 It is likely the same at the time of comparison with respect to these data, if it is confirmed that the same data, these tags, or, for the tag group, other parts not necessary to compare the future it is sufficient to perform the deduplication processing.

一方、画像データ等については、むしろ何らかの差分がある可能性が高いため、これらのデータについては例えばハッシュ値を求めて比較していく。 On the other hand, the image data or the like, it is highly likely that there is some difference rather, for these data will compare seeking hash value, for example. この場合、例えば、比較基となるバックアップデータの特定の1枚(例えば、シリーズの1枚目のデータ)を基本の1枚とし、この1枚を基に新たなバックアップデータ内に含まれるデータをそれぞれ比較していく。 In this case, for example, a particular one of the backup data to be compared group (e.g., data of the first sheet of the series) as a single base, the data contained in the new backup data on the basis of this one we compared, respectively. 当該比較が終了したら、さらに特定の1枚として比較基となるバックアップデータにおける2枚目を基本の1枚とし、同じように新たなバックアップデータ内に含まれるデータをそれぞれ比較する。 Once the comparison is complete, further second sheet in the backup data to be compared based on specific as a single a single base, just as the data contained in the new backup data is compared respectively.

重複排除処理部3gにおいて重複排除処理が行われた結果、新たなバックアップデータに重複部分(差分)があった場合には(ST44のYES)、重複排除処理部3gでは当該差分を抽出し、新たなバックアップデータとして当該差分を記憶部3iに本保存する(ST45)。 Results deduplication processing in deduplication processing section 3g is performed, when there is overlapping part to a new backup data (difference) is extracted (YES in ST44), the difference in the deduplication processing unit 3g, new to this it stores the difference in the storage unit 3i as a backup data (ST45). この際、比較基となるバックアップデータに関する情報を併せて保存することはもちろんである。 In this case, it is of course to store together information about the backup data to be compared group.

そして、比較対象とされた新たなバックアップデータの元々のデータ形式もデータ形式情報記憶部3jに保存する(ST46)。 Then, the original data format of the new backup data comparison target is also stored in the data format information storage unit 3j (ST46). この新たなバックアップデータの元々のデータ形式を保存するのは、後述する当該新たなバックアップデータの読出要求があった場合に、このデータ形式を用いて当該新たなバックアップデータの再構成を行うためである。 To store the original data format of the new backup data, when there is a read request for the new backup data to be described later, in order to perform the reconstruction of the new backup data using the data format is there.

一方、重複排除処理部3gにおいて重複排除処理が行われた結果、新たなバックアップデータに重複部分(差分)がない場合には(ST44のNO)、新たなバックアップデータは、比較基となるバックアップデータと同一のデータであることになる。 Meanwhile, as a result of deduplication processing in deduplication processing section 3g is performed, if there is no overlapping portion to the new backup data (difference) is (in ST44 NO), the new backup data, the backup data to be compared group It will be the same data as. 従ってこの場合には、新たなバックアップデータが記憶部3iに保存されることはない。 Therefore, in this case, does not new backup data is stored in the storage unit 3i. 但し、既に保存されているバックアップデータと同一内容のデータであったため、重複排除処理によって削除された旨の情報及び、比較基となったバックアップデータに関する情報が保存されることになる。 However, already because it was identical data and backup data are stored, information that has been deleted by the deduplication processing, and, so that the information is stored about the backup data become comparative group.

その上で、キャッシュ3c内に仮保存されていた新たなバックアップデータは記憶部3iに保存されたので、判断部3hはキャッシュ3cに対してキャッシュ3c内に仮保存されているバックアップデータを削除する(ST47)。 On top of that, since the new backup data that has been temporarily stored in the cache 3c was stored in the storage unit 3i, determination unit 3h deletes the backup data that is temporarily stored in the cache 3c to the cache 3c (ST47).

以上の手順を経ることによって、バックアップデータとして保存の必要があるシリーズに関する新たなバックアップデータに関して、既に保存されているシリーズに関するバックアップデータとの重複を避けて必要なデータのみを保存することができることになるため、バックアップデータストレージ3の保存(記憶)容量を無駄に減らすことを回避できる。 Through the above procedure, with regard new backup data about series that must be stored as backup data, already that can store only the necessary data to avoid duplication of backup data about series stored becomes therefore, it can be avoided to reduce storage of the backup data storage 3 (storage) capacity in vain.

次に、バックアップデータとして保存対象となるか否かの判断が行われる新たなバックアップデータがシリーズに関するデータである場合について説明する。 Then, the new backup data whether the storage target as backup data determination is performed will be described for the case where data relating to series. 但し、ここでの判断、すなわち重複排除処理の対象となるデータは1つのシリーズに関するバックアップデータ内に含まれる複数のデータである。 However, the result of the determination, i.e., data to be deduplication processing is more data contained in the backup data for one series. そのため、比較基となるバックアップデータとして類似するシリーズに関するバックアップデータが検索され比較の相手とされることはない。 Therefore, no backup data about series similar as backup data to be compared group is the partner of comparison are searched.

上述したように1つのシリーズに関するバックアップデータの中には、例えば、1回の検査業務で撮影された100枚程度の撮影データが含まれている。 Some backup data relating to one series as described above, for example, contains about once 100 sheets taken in the inspection work of the shooting data. そこでこれらのシリーズ内のデータについて重複排除処理を行うには、例えば、以下に述べる方法を採用することができる。 Therefore To do deduplication processing for data in these series, for example, it can be adopted the following method.

図6は、第1の実施の形態におけるバックアップの対象がシリーズとしてまとめられるデータである場合のデータバックアップの流れを示すフローチャートである。 Figure 6 is a flowchart showing the flow of data backup when backed up in the first embodiment is a data combined as a series. まず、シリーズ内のデータのうち、比較基となるバックアップデータを特定する(ST61)。 First, of the data in the series, identifying the backup data to be compared group (ST61). すなわち例えば、シリーズに関するデータとして100枚のデータがそれぞれバックアップデータとして保存されるか否かの判断(重複排除処理)が行われるには、比較基となるバックアップデータが必要である。 That is, for example, the 100 pieces of data as data about series determined whether stored as backup data, respectively (deduplication processing) is performed, it is necessary backup data to be compared group. そこで、例えば1枚目のデータを比較基となるバックアップデータとして特定する。 Therefore, for example, it is identified as the backup data to be compared based on the first sheet of the data. この特定されたデータを基準に、その他の99枚のデータについて比較を行う(ST62)。 Based on the identified data, and compares the other 99 pieces of data (ST62).

但し、基本となる(比較基となる)1枚目のバックアップデータを基に残り99枚のデータの全てに対して重複排除処理を行うのは時間が掛かることになる。 However, (as a comparative group) the underlying perform deduplication processing to all of the remaining 99 sheets of data based on the first sheet of the backup data will be time consuming. また、同一のシリーズに関するデータ相互の重複排除処理であることから、特定された1枚目のバックアップデータとその他のバックアップデータとは類似する可能性が高い。 Further, since it is deduplication processing of data mutually for the same series, it is likely similar to the first sheet of the backup data and other backup data specified. そこで、その他の99枚のデータの全てに対して比較を行うのではなく、予め定められた枚数まで特定された比較基となる1枚目のバックアップデータと比較を行う。 Therefore, instead of performing compared to all other 99 pieces of data, and compared with the first sheet of the backup data to be compared group identified to the number determined in advance.

予め定められた枚数(以下ではその枚数を「n」と表わす)まで比較が終了したら(ST63のYES)、これまでの比較によって把握できた同一内容を持つデータ領域を抜き出す(ST64)。 (In the following represent the number "n") predetermined number After comparison ends up (YES in ST63), extracting the data area having the same content can be grasped by comparison far (ST64). これは、同一シリーズ内におけるバックアップデータ同士の比較なので、同一内容を持つデータ領域が多いと考えられる。 Since this is a comparison of the backup data with each other in the same series, data areas that have the same content is considered to many. そこで、まずこれらの領域を除いて残された領域についてのみ重複排除処理を行う(ST65)。 Therefore, only performing deduplication processing will first left except these regions regions (ST65). このような方法を採用することによって多量のバックアップデータを一つずつ比較して重複排除処理を行う必要がなくなる。 Such methods it is not necessary to perform deduplication processing one by one compared a large amount of backup data by employing.

重複排除処理の結果差分が抽出されると、重複排除処理部3gは、基本となる(比較基となる)1枚目のバックアップデータとともに、抽出された差分を記憶部3iに保存する(ST66)。 Result difference deduplication processing are extracted, deduplication processing unit 3g is (a comparative group) the underlying with the first sheet of the backup data and stores the extracted difference in the storage unit 3i (ST66) . さらにデータ形式情報については、データ形式情報記憶部3jに記憶する(ST67)。 For more data format information is stored in the data format information storage unit 3j (ST67).

一方、比較の結果、比較基となるバックアップデータ(1枚目のバックアップデータ)と同一内容を持つバックアップデータについては、差分が得られないことから記憶部3iへの保存はなく(ST65のNO)、比較基となる1枚目のバックアップデータに関する情報とともにデータ形式情報が記憶される。 On the other hand, the result of the comparison, the backup data having the same content as the backup data to be compared group (first sheet of the backup data) is not stored in the storage unit 3i because the difference is not obtained (NO in ST65) , the data format information is stored together with information about the first sheet of the backup data to be compared group.

そして、比較基となるバックアップデータとの比較が全てのシリーズ内のデータに対して行われたか否かが判断部3hによって判断され(ST68)、全てが終了していない場合には、ステップST65に戻って重複排除処理が継続する。 When the comparison of the backup data to be compared based on whether made to the data in all of the series is determined by the determination section 3h (ST 68), not all been completed, to step ST65 back deduplication process is continued. 一方、全ての比較(重複排除処理)が終了したと判断できる場合には、判断部3hは、比較対象となるシリーズ内のその他のバックアップデータの削除を行う(ST69)。 On the other hand, if it can be determined that all of the comparison (deduplication processing) is completed, the determination unit 3h performs deletion of other backup data in the series to be compared (ST69).

一方、シリーズに関するデータについての重複排除処理について、上述した方法とは別の方法も採用し得る。 On the other hand, the deduplication processing of the data relating to the series, may be employed another method than described above. 図7は、第1の実施の形態におけるバックアップの対象がシリーズとしてまとめられるデータである場合のデータバックアップの別の流れを示すフローチャートである。 Figure 7 is a flowchart showing another flow of data backup when backed up in the first embodiment is a data combined as a series.

まずシリーズ内に含まれる全てのデータに関して共通するデータ項目を確認する(ST71)。 First, to confirm the data items that are common for all of the data that is included in the series (ST71). ここで「データ項目」とは、例えば、DICOMの規格でいえば、上述した「タグ」に該当し、「患者名」等である。 Here, "data item", for example, in terms of the DICOM standard, and corresponds to a "tag" described above, it is like a "patient name". 但し、シリーズ内の重複排除の場合には、多くの項目について一致することになるため、ある程度のデータの塊を1つの項目、タググループとしてまとめて対応することも可能である。 However, if deduplication in series, since that will match the number of items, it is also possible to correspond collectively mass of some data as one item, the tag group.

確認された共通するデータ項目を抜き出して(ST72)、その上で当該抜き出されたデータ項目以外のデータについて、まず比較基となるバックアップデータを特定する(ST73)。 By extracting confirmed common data item (ST72), the data other than the extracted data items thereon, identifies the backup data first be compared group (ST73). これは記憶部3iに当該シリーズに関するデータをバックアップデータとして保存するに当たって基本となるバックアップデータを定めておくことが必要だからである。 This is because it is necessary to keep determined backup data underlying order to store data related to the series in the storage unit 3i as backup data. その上で、当該特定された比較基となるバックアップデータとシリーズ内に含まれる全てのバックアップデータとの比較を行う(ST74)。 On top of that, a comparison with all the backup data contained in the backup data and the series to be compared group that is the specified (ST74).

重複排除処理部3gは以上のような方法によって比較(重複排除処理)を行い、特定された比較基となるバックアップデータと抽出されたそれぞれの差分を記憶部3iに保存する(ST75)。 Deduplication processing unit 3g performs a comparison by the method described above (deduplication processing), and stores the respective difference is extracted as the backup data to be identified compared group in the storage unit 3i (ST75). さらにシリーズに関するデータ形式情報をデータ形式情報記憶部3jに保存する(ST76)。 Further storing data format information on series data format information storage unit 3j (ST76). その上で、キャッシュ3cに記憶されていた重複排除処理の対象となったシリーズに関するバックアップデータを削除する(ST77)。 On top of that, deletes the backup data related series as a target of duplication process has been stored in the cache 3c (ST77).

以上説明したような方法を採用することによって、同一規格に基づいて生成された撮影データのバックアップに当たって、バックアップされた後に再び復元することにまで配慮して高効率かつ確実に重複する撮影データを排除することができるバックアップデータストレージ及びデータバックアップシステムを提供することができる。 By employing the method described above, when the backup of the imaging data generated based on the same standard, eliminating the imaging data to consider to duplicate high efficiency and reliably up to again restore after being backed up it is possible to provide a backup data storage and data backup system that can.

特に医療現場で撮影されて取得される医用画像情報は、医用画像診断装置1の性能の向上や医療機関内における電子化の進展によって、これまでも膨大な数に上っており、今後さらに増加するものと考えられる。 Medical image information acquired in particular is captured in the medical field, the development of electronic in the improvement and medical institutions in the performance of the medical image diagnostic apparatus 1, is also up to the vast number ever increasing in the future It is considered to be. このような状況の下では、限りあるデータ保存容量を如何に適切に運用していくかが懸案となっており、上述したような重複排除処理を行うことによって、医用画像情報をはじめとする様々な情報を保存するバックアップデータストレージの総容量を削減することにもつながる。 Under such circumstances, and either continue to how properly operate the data storage capacity of limited is a concern, by performing the deduplication processing as described above, various, including medical image information It leads to reducing the total capacity of the backup data storage to store information.

また、医用画像情報については、多くはその規格がDICOMといった単一の規格に沿って生成されていることから、このような同一の規格に基づく情報に限って重複排除処理を行うことによって、より効率よく医用画像情報を保存することができる。 Also, the medical image information, since the standards and many are generated along a single standard, such as DICOM, by performing the deduplication processing only information based on such same standards, more can be stored efficiently medical image information.

(第2の実施の形態) (Second Embodiment)
次に本発明における第2の実施の形態について説明する。 Next will be described a second embodiment of the present invention. なお、第2の実施の形態において、上述の第1の実施の形態において説明した構成要素と同一の構成要素には同一の符号を付し、同一の構成要素の説明は重複するので省略する。 In the second embodiment, the same reference numerals are given to the same components as described in the first embodiment described above, since the description of the same components are duplicated omitted.

第2の実施の形態においては、第1の実施の形態とは異なり、既にバックアップデータストレージ3内に保存されているバックアップデータの読み出し処理について説明する。 In the second embodiment, unlike the first embodiment, it will be described already read process of the backup data stored in the backup data storage 3.

図8は、第2の実施の形態におけるバックアップデータストレージ3の内部構成を示すブロック図である。 Figure 8 is a block diagram showing the internal configuration of the backup data storage 3 in the second embodiment. 図8に示すバックアップデータストレージ3では、第2の実施の形態におけるバックアップデータの読み出し処理(再構成処理)を行う上で必要な機能を備える構成要素のみを示している。 In the backup data storage 3 shown in FIG. 8 shows only the components having a functionality required in performing read processing of the backup data in the second embodiment (the reconstruction process). また、第1の実施の形態において説明し図8にも示されている構成要素については、同じ機能を果たすことから詳細な説明は省略する。 Moreover, components, which is also shown in and Figure 8 described in the first embodiment, a detailed description since it performs the same function is omitted.

また、バックアップデータストレージ3の各部の働きについては、読み出し処理(再構成処理)の流れを説明する際に併せて説明する。 As for the working of each part of the backup data storage 3 will be described together when explaining the flow of reading process (reconstruction process).

図9は、第2の実施の形態におけるバックアップされたデータの復元(再構成)の流れを示すフローチャートである。 Figure 9 is a flow chart showing a flow of recovery (reconstruction) of the data backed up in the second embodiment. まず、バックアップデータストレージ3がPACS2の情報端末2bからバックアップデータストレージ3内に保存されているバックアップデータの読み出し要求を受信する(ST81)。 First, the backup data storage 3 receives a read request for the backup data stored in the backup data storage 3 from the information terminal 2b of PACS2 (ST81). 受信部3aにて受信された読み出し要求は、検索部3eに送信され、検索部3eにて当該読み出し要求の対象となるバックアップデータが確認される(ST82)。 Read request received by the receiving unit 3a is transmitted to the searching unit 3e, the backup data subject to said read request is confirmed by the search unit 3e (ST82).

また、検索部3eでは、併せて、当該読み出し要求の対象となるバックアップデータのデータ識別情報を確認する(ST83)。 Also, the search unit 3e, together, to verify the data identification information in the backup data subject to said read request (ST83). このデータ識別情報は、当該読み出し要求の対象となるバックアップデータを一意に特定することができる情報であることから、当該データ識別情報を基に記憶部3i内に検索を行う(ST84)。 The data identification information is performed because it is information that can uniquely identify the backup data subject to said read request, a search in the storage unit 3i on the basis of the data identification information (ST 84).

検索部3eが記憶部3iから検索するデータは、当該読み出し要求による読み出し対象となるバックアップデータを構成する、「比較基となるバックアップデータ」及び「差分のデータ」である。 Data retrieval unit 3e is retrieved from the storage unit 3i constitutes the backup data to be read by the read request is a "backup data to be compared group" and "the difference data". 比較基となるバックアップデータが検索されるのは、バックアップデータを保存する上で重複排除処理を行っており、重複排除処理の対象となったバックアップデータは、比較基となるバックアップデータとの比較で、重複する部分については比較基となるバックアップデータが既に保存されていることから排除され、重複しない部分のみが保存されている。 The backup data to be compared group is searched is performed deduplication processing in order to store backup data, the backup data as a target of duplication process, in comparison to the backup data to be compared group , the overlapping parts will be excluded from the backup data to be compared group is already stored, only the part not overlapping is preserved.

従って、上述したように、「比較基となるバックアップデータ」及び「差分のデータ」を検索する。 Therefore, as described above, search for "backup data to be compared group" and "the difference data". 但し、最初に保存されたバックアップデータであって、その後当該バックアップデータが「比較基となるバックアップデータ」が読み出し要求の対象となるバックアップデータである場合には、差分のデータは存在しないことから、この「比較基となるバックアップデータ」のみが検索されることになる。 However, a backup data stored initially, since then when the backup data is "backup data to be compared group" is a backup data to be read request, not difference data exist, the only "backup data to be compared group" is to be searched.

さらに検索部3eは、当該読み出し要求の対象となるバックアップデータの元々のデータ形式に関する情報をデータ形式情報記憶部3jから取得する(ST85)。 Further searching unit 3e acquires the information about the original data format of the backup data subject to said read request from the data format information storage unit 3j (ST85). 上述したように、重複排除処理を行う過程で、重複排除処理を行い易くするために比較基となるバックアップデータと新たに保存の対象となるバックアップデータとはそのデータ形式を揃えている。 As described above, in the course of performing the deduplication processing, and the backup data as a comparative group to facilitate the deduplication processing is newly stored in the subject to backup data is aligned the data format. そのため、当該読み出し要求の対象となるバックアップデータのデータ形式が変更されている可能性もある。 Therefore, there is a possibility that the data format of the backup data subject to said read request has been changed.

通常、バックアップデータの読み出し要求を行う情報端末2bでは、自身で表示させることのできるデータ形式を備えるバックアップデータの読み出し要求を行う。 Usually, the information terminal 2b performs a request to read backup data, to read request for the backup data comprising a data format that can be displayed by itself. 但し、上述したように当該読み出し要求の対象となるバックアップデータは、重複排除処理の過程でそのデータ形式が変更された可能性がある。 However, the backup data subject to said read request as described above, the data format in the course of the deduplication processing is likely to have changed. そこで、バックアップデータストレージ3としては、当該読み出し要求に対応するべく、元々のデータ形式に沿ってバックアップデータの復元を行う必要がある。 Therefore, the backup data storage 3, in order to correspond to the read request, it is necessary to restore the backup data along the original data format.

そこで検索部3eでは、読み出し要求の対象となるバックアップデータに関する比較基となるバックアップデータ及び差分のデータの他に、元々当該読み出し要求の対象となるバックアップデータが備えているデータ形式も検索する。 Therefore, in searching section 3e, in addition to the backup data and the difference data as the comparison groups for backup data to be a read request, originally also retrieves data format backup data subject to said read request comprises.

検索部3eでは、記憶部3iから検索した「比較基となるバックアップデータ」及び「差分のデータ」、データ形式情報記憶部3jから検索した「データ形式に関する情報」をまとめてバックアップデータ再構成部3kに送信する(ST86)。 The search unit 3e, "the difference data" retrieved from the storage unit 3i "backup data to be compared group" and the backup collectively "information about the data format" retrieved from the data format information storage unit 3j data reconstruction unit 3k to send to (ST86).

さらに検索部3eでは、計時部3lに読み出し要求があった旨の信号を送り、タイマをスタートさせる(ST87)。 The additional search unit 3e, sends a signal indicating that a read request to the clock unit 3l, a timer is started (ST87). ここで計時部3lに時間を計測させるのは、再構成されたバックアップデータの保存期間をチェックするためである。 Here cause measured the time counting unit 3l is to check the retention period of the backup data reconstructed. バックアップデータストレージ3のデータ保存容量からすれば、読み出し要求のあったバックアップデータを再構成後いつまでも保存して読み出し可能としておくことはできない。 From a data storage capacity of the backup data storage 3, it is impossible to keep a readable and preserved reconstructed after indefinitely backup data for which the read request. そこで、予め読み出し要求があってから所定の期間のみ読み出し可能、ということにして、バックアップデータストレージ3の保存容量が読み出し要求の対象となるバックアップデータによって占められることがないようにしている。 Therefore, only the readable predetermined period after there is a pre-read request, and the fact that, storage of the backup data storage 3 is not to allow the product to be occupied by the backup data to be read request. なお、読み出しが可能な所定の期間については、任意に設定することが可能であることは言うまでもない。 Note that the read predetermined period possible, it is needless to say that can be set arbitrarily.

バックアップデータ再構成部3kにおいて再構成されたバックアップデータは、キャッシュ3cに一時的に保存される(ST88)。 Backup data reconstructed in the backup data reconstructing unit 3k is temporarily stored in the cache 3c (ST88). 上述したように、読み出し要求に基づく再構成されたバックアップデータについては恒久的に保存されるものではなく、あくまでも一時的なものであると思われる。 As described above, appears to the reconstructed backup data based on the read request is not to be permanently stored, but merely temporary. 従って、再構成されたバックアップデータについては、記憶部3iではなくキャッシュ3cへと保存される。 Therefore, the backup data is reconstructed and stored into the storage unit 3i without cache 3c.

なお、このようにキャッシュ3cに保存された再構成されたバックアップデータについては、バックアップデータストレージ3から読み出し要求を出した情報端末2bへ送信部3mを介して送信するようにしても良いし、或いは、再構成処理が完了した旨を当該情報端末2bへ知らせることとし、知らせを受けた情報端末2bからバックアップデータストレージ3にアクセスし再構成されたバックアップデータを取得するようにしても良い。 Note that thus reconstructed backup data stored in the cache. 3c, to the backup data storage 3 may be transmitted through the transmission unit 3m to the information terminal 2b that issued the read request, or , the fact that the reconstruction process is completed and to notify to the information terminal 2b, may be from an information terminal 2b receiving notice to acquire the backup data reconstructed by accessing the backup data storage 3.

バックアップデータストレージ3では、計時部3lがキャッシュ3c内への再構成されたバックアップデータの保存期間を計時しており、所定の期間が経過しない場合には(ST89のNO)、そのままキャッシュ3c内に再構成したバックアップデータを保存しておく。 In the backup data storage 3, and counts the retention period of the backup data reconstructed to timing unit 3l is in the cache 3c, if the predetermined period has not elapsed (NO in ST89), the intact cache 3c keep the backup data reconstructed.

一方所定の期間が経過した後は、計時部3lから検索部3eにその旨の信号が送信される(ST89のYES)。 On the other hand, after a predetermined period of time has elapsed, the signal to that effect is transmitted from the clock unit 3l to the search unit 3e (YES in ST89). 当該信号を受信した検索部3eでは、キャッシュ3c内に保存されている再構成されたバックアップデータを削除する処理を行う(ST90)。 The search unit 3e receives the signal, performs processing for deleting the backup data reconstructed are stored in the cache 3c (ST90). このように読み出し要求に基づいて再構成されたバックアップデータであってもその保存期間を一定期間に限ることで、バックアップデータストレージ3のデータ保存容量に掛かる負荷を最小限に抑えることができる。 Thus the shelf life even backup data reconstructed on the basis of the read request is limited to the predetermined period, it is possible to minimize the load on the data storage capacity of the backup data storage 3.

以上説明した方法で既に保存されているバックアップデータを再構成することで、同一規格に基づいて生成された撮影データのバックアップに当たって、バックアップされた後に再び復元することにまで配慮して高効率かつ確実に重複する撮影データを排除することができるバックアップデータストレージ及びデータバックアップシステムを提供することができる。 Already to reconstruct the backup data stored, when the backup of the imaging data generated based on the same standard, conscious efficient and reliably up to again restore after being backed up in the manner described above photography data overlap capable of providing backup data storage and data backup system can be eliminated to.

本発明の実施形態を説明したが、この実施形態は、例として提示したものであり、発明の範囲を限定することを意図していない。 Having described the embodiments of the present invention, this embodiment is presented by way of example only, and are not intended to limit the scope of the invention. この実施形態は、その他の様々な形態で実施されることが可能であり、発明の要旨を逸脱しない範囲で、種々の省略、置き換え、変更を行うことができる。 The embodiments described herein may be embodied in other various forms, without departing from the spirit of the invention, various omissions, substitutions, and changes can be made. この実施形態やその変形は、発明の範囲や要旨に含まれると共に、特許請求の範囲に記載された発明とその均等の範囲に含まれる。 The embodiment and modifications are included in the scope and spirit of the invention, and are included in the invention and the scope of their equivalents are described in the claims.

1 医用画像診断装置 2 PACS 1 the medical image diagnostic apparatus 2 PACS
2a 主データストレージ 2b 情報端末 3 バックアップデータストレージ 3a 受信部 3b 抽出部 3c キャッシュ 3d データ識別情報記憶部 3e 検索部 3f データ形式変換部 3g 重複排除処理部 3h 判断部 3i 記憶部 3j データ形式情報記憶部 3k バックアップデータ再構成部 3l 計時部 3m 送信部 2a main data storage 2b information terminal 3 backup data storage 3a receiver 3b extractor 3c cache 3d data identification information storage unit 3e retrieval unit 3f data format conversion unit 3g deduplication processing unit 3h determining portion 3i storage unit 3j data format information storage unit 3k backup data reconstruction unit 3l timekeeping unit 3m transmission unit

Claims (8)

  1. DICOM(Digital Imaging and Communication in Medicine)規格の下、生成されて送信された撮影データの中から当該撮影データを識別する情報であるデータ識別情報を抽出する抽出部と、 Under DICOM (Digital Imaging and Communication in Medicine) standard, an extraction unit for extracting data identification information is information for identifying the imaging data from the imaging data transmitted is generated,
    バックアップデータとして保存している撮影データの前記データ識別情報を記憶するデータ識別情報記憶部と、 And data identification information storage unit for storing the data identification information of the imaging data stored as backup data,
    前記抽出部によって抽出された前記データ識別情報を基に、比較基となるバックアップデータを検索する検索部と、 Based on the data identification information extracted by the extracting unit, a search unit searches for the backup data to be compared group,
    前記送信された撮影データが新たなバックアップデータとして初めて保存されるデータであるか否かを判別し、前記抽出部によって抽出されたデータ識別情報に基づいて前記新たなバックアップデータがシリーズとしてまとめられたデータであるか否かを判別する判断部と、 The transmitted captured data to determine whether the data for the first time is stored as the new backup data, the new backup data is summarized as series on the basis of the data identification information extracted by the extraction unit a determination unit for determining whether or not the data,
    前記判断部によって前記新たなバックアップデータがシリーズとしてまとめられたデータであると判別され、さらに初めてバックアップデータとして保存されるデータであると判別される場合に、前記新たなバックアップデータを保存する記憶部と、 It is determined that a new backup data the by the determination unit is a data gathered as series, further when the first time is determined as the data stored as backup data, storage unit for storing the new backup data When,
    前記新たなバックアップデータの前記データ識別情報と類似するデータ識別情報を備えるバックアップデータを比較基となるバックアップデータとして特定し、特定された前記比較基となるバックアップデータと比較対象となる前記新たなバックアップデータとを比較して、前記新たなバックアップデータにおいて前記比較基となるバックアップデータと重複する部分を排除し、前記重複する部分を排除した前記新たなバックアップデータを前記記憶部に保存する重複排除処理部と、 The specified as the backup data to be compared based on the backup data comprising a data identification information similar to the data identification information of the new backup data, the new backup to be compared with the backup data to be identified said comparison group by comparing the data, said eliminating the portion overlapping with the backup data to be the comparison group in the new backup data, deduplication processing to store the new backup data to eliminate the portion that the overlapping in the storage unit and parts,
    を備えることを特徴とするバックアップデータストレージ。 Backup data storage, characterized in that it comprises a.
  2. 前記新たなバックアップデータに係るデータ形式に関する情報を記憶するデータ形式情報記憶部をさらに備えることを特徴とする請求項1に記載のバックアップデータストレージ。 Backup data storage according to claim 1, further comprising a data format information storage unit that stores information about the data format according to the new backup data.
  3. 前記重複排除処理部が重複排除の処理を行う際に、前記比較基となるバックアップデータと比較対象となる前記新たなバックアップデータの形式を揃えるデータ形式変換部を備えていることを特徴とする請求項1または請求項2に記載のバックアップデータストレージ。 Claims the deduplication processing unit when executing the process of deduplication, characterized in that it includes a data format conversion section for aligning the form of new backup data to be compared with the backup data serving as the comparison group backup data storage according to claim 1 or claim 2.
  4. バックアップデータを読み出す際に、前記記憶部から読み出し対象であるバックアップデータを構成する差分のデータ、及び、比較基となるバックアップデータ 、データ形式情報記憶部から前記読み出し対象である新たなバックアップデータに関するデータ形式を読み出して、読み出し対象であるバックアップデータを再構成するデータ再構成部を備えていることを特徴とする請求項1ないし請求項3のいずれかに記載のバックアップデータストレージ。 When reading the backup data, the difference data constituting the backup data to be read from the storage unit, and the backup data to be compared group relates to new backup data is the read target from the data format information storage unit It reads the data format, the backup data storage according to any one of claims 1 to 3, characterized in that it comprises a data reconstruction unit for reconstructing the backup data to be read.
  5. 撮影データをDICOM規格の下、取得する医用画像診断装置と、 Under the picture DICOM standard, a medical image diagnostic apparatus for obtaining,
    前記医用画像診断装置からDICOM規格の下、送信される前記撮影データを保存する医用画像管理システムと、 Under DICOM Standard from the medical image diagnostic apparatus, a medical image management system for storing the imaging data to be transmitted,
    前記医用画像管理システムに保存される前記撮影データのバックアップデータを保存するバックアップデータストレージと、を備え、 And a backup data storage for storing backup data of the imaging data stored in the medical image management system,
    前記バックアップデータストレージは、 Said backup data storage,
    DICOM規格の下、生成されて送信された撮影データの中から前記撮影データを識別する情報であるデータ識別情報を抽出する抽出部と、 Under the DICOM standard, an extraction unit for extracting data identification information is information for identifying the imaging data from the imaging data transmitted is generated,
    バックアップデータとして保存している撮影データの前記データ識別情報を記憶するデータ識別情報記憶部と、 And data identification information storage unit for storing the data identification information of the imaging data stored as backup data,
    前記抽出部によって抽出された前記データ識別情報を基に、比較基となるバックアップデータを検索する検索部と、 Based on the data identification information extracted by the extracting unit, a search unit searches for the backup data to be compared group,
    前記送信された撮影データが新たなバックアップデータとして初めて保存されるデータであるか否かを判別し、前記抽出部によって抽出されたデータ識別情報に基づいて前記新たなバックアップデータがシリーズとしてまとめられたデータであるか否かを判別する判断部と、 The transmitted captured data to determine whether the data for the first time is stored as the new backup data, the new backup data is summarized as series on the basis of the data identification information extracted by the extraction unit a determination unit for determining whether or not the data,
    前記判断部によって前記新たなバックアップデータがシリーズとしてまとめられたデータであると判別され、さらに初めてバックアップデータとして保存されるデータであると判別される場合に、前記新たなバックアップデータを保存する記憶部と、 It is determined that a new backup data the by the determination unit is a data gathered as series, further when the first time is determined as the data stored as backup data, storage unit for storing the new backup data When,
    前記新たなバックアップデータの前記データ識別情報と類似するデータ識別情報を備えるバックアップデータを比較基となるバックアップデータとして特定し、特定された前記比較基となるバックアップデータと比較対象となる前記新たなバックアップデータとを比較して、前記新たなバックアップデータにおいて前記比較基となるバックアップデータと重複する部分を排除し、前記重複する部分を排除した前記新たなバックアップデータを前記記憶部に保存する重複排除処理部と、 The specified as the backup data to be compared based on the backup data comprising a data identification information similar to the data identification information of the new backup data, the new backup to be compared with the backup data to be identified said comparison group by comparing the data, said eliminating the portion overlapping with the backup data to be the comparison group in the new backup data, deduplication processing to store the new backup data to eliminate the portion that the overlapping in the storage unit and parts,
    を備えることを特徴とするデータバックアップシステム。 Data backup system comprising: a.
  6. 前記新たなバックアップデータに係るデータ形式に関する情報を記憶するデータ形式情報記憶部をさらに備えることを特徴とする請求項5に記載のデータバックアップシステム。 Data backup system according to claim 5, further comprising a data format information storage unit that stores information about the data format according to the new backup data.
  7. 前記バックアップデータストレージは、 Said backup data storage,
    前記重複排除処理部が重複排除の処理を行う際に、比較基となるバックアップデータと比較対象となる前記新たなバックアップデータの形式を揃えるデータ形式変換部を備えていることを特徴とする請求項5または請求項6に記載のデータバックアップシステム。 Claims wherein the deduplication processing unit when executing the process of deduplication, characterized in that it includes a data format conversion section for aligning the format of the new backup data to be compared with the backup data to be compared group 5 or data backup system according to claim 6.
  8. 前記バックアップデータストレージは、 Said backup data storage,
    バックアップデータを読み出す際に、前記記憶部から読み出し対象であるバックアップデータを構成する差分のデータ、及び、比較基となるバックアップデータ 、データ形式情報記憶部から前記読み出し対象である新たなバックアップデータに関するデータ形式を読み出して、読み出し対象であるバックアップデータを再構成するデータ再構成部を備えていることを特徴とする請求項5ないし請求項7のいずれかに記載のデータバックアップシステム。 When reading the backup data, the difference data constituting the backup data to be read from the storage unit, and the backup data to be compared group relates to new backup data is the read target from the data format information storage unit reads the data format, data backup system according to any one of claims 5 to 7, characterized in that it comprises a data reconstruction unit for reconstructing the backup data to be read.
JP2012041100A 2012-02-28 2012-02-28 Backup data storage and data backup system Active JP6005951B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012041100A JP6005951B2 (en) 2012-02-28 2012-02-28 Backup data storage and data backup system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012041100A JP6005951B2 (en) 2012-02-28 2012-02-28 Backup data storage and data backup system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013178614A true JP2013178614A (en) 2013-09-09
JP6005951B2 true JP6005951B2 (en) 2016-10-12

Family

ID=49270198

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012041100A Active JP6005951B2 (en) 2012-02-28 2012-02-28 Backup data storage and data backup system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6005951B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9658774B2 (en) 2014-07-09 2017-05-23 Hitachi, Ltd. Storage system and storage control method

Family Cites Families (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH08315119A (en) * 1995-05-19 1996-11-29 Toshiba Corp Medical image storage and communication system
JP4140709B2 (en) * 2003-02-05 2008-08-27 松下電器産業株式会社 Image signal reproducing apparatus and an image signal reproduction method
JP3713666B2 (en) * 2004-01-13 2005-11-09 理明 中川 File system image compression method and program of
JP5121154B2 (en) * 2005-04-08 2013-01-16 キヤノン株式会社 Image management system and an image management method and program
JP2009136437A (en) * 2007-12-05 2009-06-25 Konica Minolta Medical & Graphic Inc Image processing apparatus, medical image system and image processing method
JP5414223B2 (en) * 2008-09-16 2014-02-12 株式会社日立ソリューションズ Transfer data management system in the Internet backup
JP4714778B2 (en) * 2009-02-25 2011-06-29 富士通株式会社 Archive device, converting device and program
JP5162701B2 (en) * 2009-03-05 2013-03-13 株式会社日立ソリューションズ Integrated deduplication systems, data storage devices, and the server device
WO2011033582A1 (en) * 2009-09-18 2011-03-24 Hitachi, Ltd. Storage system for eliminating duplicated data

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2013178614A (en) 2013-09-09 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Baryamureeba et al. The enhanced digital investigation process model
US20120016845A1 (en) System and method for data deduplication for disk storage subsystems
US20090265396A1 (en) Method, system, and program for personal data management using content-based replication
US20110153351A1 (en) Collaborative medical imaging web application
US8352540B2 (en) Distinguishing data streams to enhance data storage efficiency
US20060083442A1 (en) Image archiving system and method
US20080243878A1 (en) Removal
US20070180265A1 (en) Film management method
US20090106239A1 (en) Document Review System and Method
US20070271316A1 (en) System and method for backing up medical records
US20070118550A1 (en) Method and apparatus for building a multi-discipline and multi-media personal medical image library
US20080016111A1 (en) Transactional storage and workflow routing for medical image objects
US20070260592A1 (en) Hierarchical storage management of metadata
US20080256326A1 (en) Subsegmenting for efficient storage, resemblance determination, and transmission
US20080244201A1 (en) Method for digital storage of data on a data memory with limited available storage space
US20060082809A1 (en) Image data dissemination system and method
US20150207844A1 (en) Content Item Synchronization By Block
Liu et al. Utilizing data grid architecture for the backup and recovery of clinical image data
US20120303597A1 (en) System and Method for Storing Data Streams in a Distributed Environment
US20090112878A1 (en) Methods, systems and computer program products for automatically identifying and backing up user device content
WO2010100733A1 (en) Integral double exclusion system, data storage device, and server device
US20150106345A1 (en) Multi-node hybrid deduplication
US8782003B1 (en) Synchronization of storage using log files and snapshots
US20120209814A1 (en) Processes and methods for client-side fingerprint caching to improve deduplication system backup performance
JP2002352220A (en) Image storage system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20141222

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A712

Effective date: 20150615

RD01 Notification of change of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7421

Effective date: 20150703

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20150924

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20151006

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20151207

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20160527

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160531

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160726

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160809

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20160908

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6005951

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350