New! Search for patents from more than 100 countries including Australia, Brazil, Sweden and more

JP5919927B2 - Image forming apparatus - Google Patents

Image forming apparatus Download PDF

Info

Publication number
JP5919927B2
JP5919927B2 JP2012063225A JP2012063225A JP5919927B2 JP 5919927 B2 JP5919927 B2 JP 5919927B2 JP 2012063225 A JP2012063225 A JP 2012063225A JP 2012063225 A JP2012063225 A JP 2012063225A JP 5919927 B2 JP5919927 B2 JP 5919927B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
toner
unit
value
toner cartridge
step
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2012063225A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2013195735A (en
Inventor
伸志 三井
伸志 三井
Original Assignee
富士ゼロックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 富士ゼロックス株式会社 filed Critical 富士ゼロックス株式会社
Priority to JP2012063225A priority Critical patent/JP5919927B2/en
Publication of JP2013195735A publication Critical patent/JP2013195735A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5919927B2 publication Critical patent/JP5919927B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、画像形成装置に関する。 The present invention relates to an image forming apparatus.

複写機、プリンタ、ファクシミリ等の画像形成装置において、交換式のトナーカートリッジが着脱可能に画像形成装置本体に装着されるものがある。 Copier, a printer, an image forming apparatus such as a facsimile, there is one replaceable toner cartridge is mounted to the detachable image forming apparatus main body. このような画像形成装置では、例えばY(イエロー)、M(マゼンタ)、C(シアン)、K(黒)の4色のトナーをそれぞれのトナーカートリッジに充填しておき、画像の形成により消費されて空となったトナーカートリッジを検知または予測し、トナーカートリッジの空を検知した場合には、画像形成装置のプリント動作を停止して、トナーカートリッジが空となった旨を表示又は音声にて知らせることで、トナーカートリッジの交換を促すようにしている。 In such an image forming apparatus, for example, Y (yellow), M (magenta), C (cyan), leave filled four color toners to each of the toner cartridges K (black) are consumed in the formation of the image detecting or predicting a toner cartridge becomes empty Te, when detecting an empty toner cartridge stops the printing operation of the image forming apparatus informs on the display or sound to the effect that the toner cartridge has become empty that is, so that promote the exchange of the toner cartridge.

このような画像形成装置では、4色のトナーカートリッジを有するため、ある色(例えばマゼンタ)のトナーカートリッジが空となったとき、新しいマゼンタのトナーカートリッジを実装してプリント動作を再開しても、その後すぐに他の色(例えばシアン)のトナーカートリッジが空となることがあり、交換作業が煩雑であった。 In such an image forming apparatus, since it has a four color toner cartridges, when the toner cartridge of a certain color (e.g., magenta) is emptied, when it resumes the printing operation by mounting the new magenta toner cartridge, toner cartridge soon after the other colors (e.g., cyan) is may become empty, replacement work is troublesome.

このような問題を解決するものとして例えば特許文献1及び2の画像形成装置が提案されている。 Such as to solve the problems, for example, Patent Documents 1 and 2 of the image forming apparatus has been proposed. 特許文献1及び2の画像形成装置では、ある色のトナーカートリッジが空であると検知した場合に、他の色のトナーカートリッジ内のトナーを中間ホッパなどのリザーブタンクに強制的に移動させることによって、他色のトナーカートリッジも同時に交換を促すようにしている。 In the image forming apparatus of Patent Document 1 and 2, when the toner cartridge of a certain color is detected to be empty, by forcibly moving the toner in the other color toner cartridges reserve tank such as an intermediate hopper the toner cartridge of other colors are also to prompt the replacement time.

特開2002−148926号公報 JP 2002-148926 JP 特開2009−210743号公報 JP 2009-210743 JP

しかしながら、特許文献1及び2の画像形成装置では、リザーブタンクと、トナーカートリッジからリザーブタンク間へトナーを供給するトナー供給搬送手段と、さらに、リザーブタンクから現像器へトナーを供給するトナー供給搬送手段を設ける必要があり、装置が複雑な構成となってしまうという問題があった。 However, in the image forming apparatus of Patent Document 1 and 2, the reserve tank and the toner supply transport means for supplying the toner from the toner cartridge to between reserve tank, further, the toner supply transport means for supplying the toner from the reserve tank to the developing device it is necessary to provide a, there is a problem that the apparatus becomes a complicated configuration.

本発明は、簡単な構成によりトナーカートリッジの交換作業回数を減らすことが可能な画像形成装置を提供することを目的とする。 The present invention aims to provide an image forming apparatus capable of reducing the replacement times of the toner cartridge with a simple configuration.

上記目的を達成するために、本発明は、以下の手段を提供する。 To achieve the above object, the present invention provides the following means.
(1)着脱交換可能な複数のトナーカートリッジを有する画像形成装置であって、空状態と検知されたトナーカートリッジの交換を報知する報知部と、画像形成時の画像ピクセル数をトナーカートリッジ毎にカウントしてピクセルカウント値を記憶するピクセルカウント部と、 トナーカートリッジ内のトナーを排出するトナー排出部と、トナー排出部の排出駆動量をカウントしてディスペンスカウント値として記憶するディスペンスカウント部と、ピクセルカウント値とディスペンスカウント値によってトナーカートリッジ内のトナーの空状態を検知する検知部と、を有し、検知部は、複数のトナーカートリッジの一のトナーカートリッジの空状態を検知した際、ピクセルカウント部に記憶されている他のトナーカートリッジのピクセルカウ (1) counting an image forming apparatus having a plurality of toner cartridges detachable replacement, a notification unit for notifying the exchange of the toner cartridge is detected as empty state, the number of image pixels at the time of image formation for each toner cartridge a pixel count section for storing the pixel count value in a toner discharging portion for discharging the toner in the toner cartridge, and dispense count unit for storing counts the emission driving amount of the toner discharge portion as the dispense count value, pixel count It has a detection unit for detecting the empty state of the toner in the toner cartridge by the value and the dispense count value, a detection unit, when detecting an empty state of one toner cartridge of the plurality of toner cartridges, the pixel count section pixel Cow other toner cartridges stored ト値を参照し、他のトナーカートリッジのピクセルカウント値が他のトナーカートリッジの公称の画像形成可能枚数に対応する画像ピクセル数を超えている場合に、他のトナーカートリッジを空状態と検知する画像形成装置を提供する。 Referring to preparative value, detects the pixel count of the other toner cartridges when it exceeds the number of image pixels corresponding to the image formable sheets of nominal other toner cartridges, the other toner cartridges and empty image providing forming apparatus.

)空状態を検知した他のトナーカートリッジ内のトナーを、ディスペンスカウント値に基づいて他のトナーカートリッジから排出するようトナー排出部を制御する制御部をさらに有する(1)に記載の画像形成装置を提供する。 (2) the toner in the other toner cartridge detects the empty state, the image forming according to further comprising (1) a control unit for controlling the toner discharging portion so as to discharge from the other toner cartridges based on the dispense count to provide a device.
)制御部は、空状態を検知した他のトナーカートリッジ内のトナーを、ディスペンスカウント値が所定値に達するまで他のトナーカートリッジから排出するようトナー排出部を制御する( )に記載の画像形成装置を提供する。 (3) control unit, the toner in the other toner cartridge detects the empty state, dispense count value to control the toner discharging portion so as to discharge from the other toner cartridges reaches a predetermined value according to (2) to provide an image forming apparatus.

トナー排出部は、トナーカートリッジ内のトナーを現像器へ排出する (1)に記載の画像形成装置を提供する。 (4) The toner discharge unit is to provide an image forming apparatus according to discharging the toner in the toner cartridge to the developing device (1).
)現像器と、現像器におけるトナー濃度を取得する濃度取得部と、を有し、制御部は、現像器に許容されるトナーの許容濃度と濃度取得部が取得した現像器におけるトナー濃度に基づいて、所定値を決定する( )に記載の画像形成装置を提供する。 (5) a developing device includes a concentration acquisition component configured to acquire the toner density in the developing unit, a control unit, the toner concentration in the developing device OEL and concentration acquisition portion of the toner is acceptable to the developing unit has obtained based on, to provide an image forming apparatus according to determining the predetermined value (3).
)制御部は、環境補正及び経時補正のうちの少なくとも一つの要因に応じて、所定値を決定する( )に記載の画像形成装置を提供する。 (6) The control unit according to at least one factor of the environmental correction and time correction, to provide an image forming apparatus according to determining the predetermined value (5).

本発明によれば、簡単な構成によりトナーカートリッジの交換作業回数を減らすことが可能な画像形成装置を提供することができる。 According to the present invention, it is possible to provide an image forming apparatus capable of reducing the replacement times of the toner cartridge with a simple configuration.

本発明に係る電子写真式の画像形成装置の構成例を示す概略図である。 A configuration example of an electrophotographic image forming apparatus according to the present invention is a schematic diagram showing. 図1に示す現像ユニットに配置されている現像器の断面を説明する図である。 Is a diagram illustrating the developing unit of a cross section which is disposed in the developing unit shown in FIG. 本発明の実施形態に係る画像形成装置における制御構成の一例を示すブロック図である。 An example of a control configuration of the image forming apparatus according to an embodiment of the present invention is a block diagram showing. トナーカートリッジの残容量を推定する際に用いるディスペンスカウント値−ピクセルカウント値線図である。 Dispense count value used in estimating the remaining capacity of the toner cartridge - is the pixel count diagram. トナーカートリッジの空検知処理を説明するフローチャートである。 Is a flow chart illustrating an empty detection process of the toner cartridge. トナーカートリッジの消耗判定領域と、トナー排出領域とを説明する図である。 And exhaustion determination area of ​​the toner cartridge is a diagram for explaining a toner discharge region. 強制排出可能規定値Nの算出処理を説明する図である。 It is a diagram for explaining the calculation process of the forced discharge definable value N. 現像器に供給可能なトナーの許容濃度についての、室温及び湿度による環境補正値を記録した図表である。 For allowable concentration of which can be supplied toner to the developing device, a table which records the environmental correction value by room temperature and humidity. 現像器に供給可能なトナーの許容濃度についての、現像ロールの経年変化による経時補正値を記録した図表である。 For allowable concentration of which can be supplied to the developing device the toner is a chart recording the time correction value due to aging of the developing roller.

以下、本発明の具体的な実施の形態について図面を参照しつつ詳細に説明する。 It will now be described in detail specific embodiments of the present invention with reference to accompanying drawings.

図1は、本発明に係る電子写真式の画像形成装置10の構成例を示す概略図である。 Figure 1 is a schematic diagram showing a configuration example of an image forming apparatus 10 of an electrophotographic type according to the present invention. なお、図1に示す画像形成装置10では、回転式の現像ユニット46uを備えるロータリー式を採用しているが、本発明はロータリー式の画像形成装置10に限定するものではない。 In the image forming apparatus 10 shown in FIG. 1 adopts the rotary comprising a developing unit 46u rotary, the present invention is not limited to the image forming apparatus 10 of the rotary.

画像形成装置10は、印刷用の記録媒体Pを積み重ねた状態で収容しておく用紙収容部31と、用紙収容部31から記録媒体Pを一枚ずつ取り出す給紙部35と、給紙部35によって給紙された記録媒体Pを下から上に向けて垂直に搬送する垂直搬送部36と、垂直搬送部36によって搬送された記録媒体Pを転写時刻に合わせて転写部28に送り込むレジスト部37とを含んでいる。 The image forming apparatus 10 includes a sheet accommodating portion 31 to be housed in a state of stacked recording medium P for printing, a paper feed unit 35 is taken out from the sheet accommodating portion 31 one by one the recording medium P, the paper feed unit 35 registration unit 37 for feeding a vertical conveying portion 36 for conveying vertically directed onto the recording medium P fed from the bottom, the transfer unit 28 and the combined recording medium P conveyed by the vertical conveying unit 36 ​​to the transfer time by it includes the door. また、画像形成装置10は、画像データに基づいた未定着のトナー像を形成し、そのトナー像を搬送されてきた記録媒体Pに転写する画像形成部13と、未定着トナー像を担持した記録媒体Pに対して加圧及び加熱を行なうことにより、トナー像を定着する定着装置29と、印刷を終えた記録媒体Pを排出する排出部41と、排出された記録媒体Pを重ねて貯留しておく排出収容部42とを含んでいる。 The recording, the image forming apparatus 10 forms a unfixed toner image based on the image data, carrying an image forming section 13 to be transferred to the recording medium P the toner image conveyed, the unfixed toner image by performing pressing and heating on the medium P, a fixing device 29 for fixing the toner image, a discharge portion 41 for discharging the recording medium P having been subjected to printing, and storing superposed the discharged recording medium P and left and a discharge housing section 42.

画像形成部13は、電子写真方式を用いてトナー像を形成して転写する部位である。 The image forming section 13 is a portion for transferring to form a toner image using an electrophotographic method. 具体的には、矢印方向に回転する感光体ドラム20を備えている。 Specifically, a photosensitive drum 20 which rotates in the direction of the arrow. 感光体ドラム20の周囲には、感光体ドラム20の像保持面を帯電させる帯電器44と、帯電した感光体ドラム20の表面に画像データに基づくレーザービームLBを照射して電位差のある静電潜像を形成する露光装置45と、転写後の感光体ドラム20の表面に残留するトナー等を除去して清掃するクリーナー47とを備える。 Electrostatic Around the photosensitive drum 20, a charger 44 for charging the image holding surface of the photosensitive drum 20, there charged on the surface of the photosensitive drum 20 by irradiating a laser beam LB based on the image data of the potential difference It includes an exposure device 45 for forming a latent image, and a cleaner 47 for cleaning by removing the toner and the like remaining on the surface of the photosensitive drum 20 after the transfer.

また、画像形成部13は、Y、M、C、Kの各色に対応したトナー像を形成する4つの現像器46(図2参照)を備えるロータリー式の現像ユニット46uを備えている。 The image forming unit 13 includes Y, M, C, and the developing unit 46u of rotary comprising four developing units 46 for forming a toner image corresponding to each color of K (see FIG. 2). ロータリー式の現像ユニット46uは、回転中心46cを中心に回転可能に配置してある。 Developing unit 46u rotary expression are rotatably disposed around a rotation center 46c. また、画像形成部13は、感光体ドラム20に対応する一次転写ロール24と、中間転写体となる無端状の中間転写ベルト27と、中間転写ベルト27に一次転写されたトナー像を搬送されてきた記録媒体Pに転写する転写部28とを備える。 The image forming unit 13, a primary transfer roll 24 corresponding to the photosensitive drum 20, an intermediate transfer endless as the intermediate transfer belt 27, conveyed through the toner image primarily transferred to the intermediate transfer belt 27 and comprising a transfer unit 28 for transferring the recording medium P.

感光体ドラム20は、円筒状の基体に、有機感光材料からなる光導電性層(感光層)の像保持面を形成したものである。 The photosensitive drum 20 is a cylindrical substrate, and forming an image holding surface of the photoconductive layer made of an organic photosensitive material (photosensitive layer). 帯電器44は、例えば感光体ドラム20の表面に接触して回転する帯電ロールにおいて、所定の帯電電圧を印加して帯電させる接触帯電方式のものを使用することができる。 Charger 44 may be, for example, in the charging roll rotating in contact with the surface of the photosensitive drum 20, to use a contact charging method for charging by applying a predetermined charging voltage. 露光装置45は、半導体レーザ走査装置等で構成される装置である。 Exposure device 45 is a device composed of a semiconductor laser scanning device or the like. 露光装置45は、画像形成装置10と通信接続した画像読取装置又はコンピュータ等の通信機器から入力される画像データに対して所定の画像処理をした後の画像データを入力して、静電潜像を形成する。 Exposure device 45 inputs the image data after the predetermined image processing on the image data input from the communication device such as an image reading device or a computer that communication connection with the image forming apparatus 10, an electrostatic latent image to form.

ADC(Auto Density Control Sensor)センサ60は、光センサ等を用いて、感光体ドラム20上に形成された各色のトナー像の濃度を検出する。 ADC (Auto Density Control Sensor) sensor 60 uses an optical sensor or the like, for detecting the density of each color toner image formed on the photosensitive drum 20. なお、ADCセンサ60を中間転写ベルト27の近傍に配置して、中間転写ベルト27に転写された各色のトナー濃度を検出する構成を採用することもできる。 Incidentally, by placing the ADC sensor 60 in the vicinity of the intermediate transfer belt 27, it is also possible to employ a configuration for detecting each color toner density in the transferred to the intermediate transfer belt 27. 濃度の検出対象として、Y、M、C、Kの各色の濃度検出用パターンを描画したパッチを、濃度に応じて1乃至複数種類用いることができる。 As the detection target concentration, Y, M, C, the patch rendering each color density detection pattern of K, can be used one or a plurality kinds depending on the concentration.

現像ユニット46uには、Y、M、C、Kの各色の現像器46(後段にて説明する図2参照。)が配置されており、各現像器46には、それぞれの色に応じた複数のトナーカートリッジ19(Y,M,C,K)が配置されている。 Multiple The developing unit 46u, Y, M, C, (see FIG. 2 described in the subsequent stage.) Each color developing devices 46 of K are arranged, in each developing device 46, in accordance with each color toner cartridges 19 (Y, M, C, K) are arranged in. このトナーカートリッジ19は、着脱して交換可能に構成されている。 The toner cartridge 19 is replaceably configured detachable.

中間転写ベルト27は複数の張架ロールに掛け渡されている。 The intermediate transfer belt 27 is passed around a plurality of tension rolls. 中間転写ベルト27は、感光体ドラム20及び一次転写ロール24とから構成される一次転写部と、記録媒体Pにトナー像を転写する転写部28と、ベルトクリーナとを周回するように構成されている。 The intermediate transfer belt 27, a primary transfer unit composed of the photosensitive drum 20 and the primary transfer roll 24., a transfer unit 28 for transferring the toner image to the recording medium P, is configured so as to surround the belt cleaner there.

次に、図2を用いて現像器46の構成について説明する。 Next, description will be given of a configuration of the developing unit 46 with reference to FIG. 図2は、図1に示す現像ユニット46uに4つ配置されているうちの一つの現像器46の断面を説明する図である。 Figure 2 is a diagram illustrating one section of the developing device 46 of which are arranged four to a developing unit 46u shown in FIG.

図2に示すように、各現像器46には、トナーTを収容したトナーカートリッジ19が隣接して取り付けられている。 As shown in FIG. 2, each developing device 46, toner cartridges 19 accommodating the toner T is mounted adjacent. 現像器46には、トナーカートリッジ19からトナーTの供給を受ける供給口46bと、トナーカートリッジ19からトナーTを排出させるための駆動を行うトナー排出手段46eとが配置されている。 A developing device 46, a supply port 46b from the toner cartridge 19 receives a supply of toner T, a toner discharge unit 46e for driving is arranged for discharging the toner T from the toner cartridge 19. なお、トナー排出手段46eは、トナーカートリッジ19の内部に配置することもできるし、トナーカートリッジ19の内周に螺旋状の搬送用リブを形成し、トナーカートリッジ19を回転させてトナーTの排出を行う構成を採用することもできる。 The toner discharge unit 46e can either be placed inside the toner cartridge 19 to form a helical conveying ribs inner periphery of the toner cartridge 19, the discharge of toner T to rotate the toner cartridge 19 it is also possible to employ a configuration of performing. 各トナー排出手段46eを所定のタイミングで所定の時間駆動することにより、各トナーカートリッジ19に収容されているY、M、C、Kのいずれかの色のトナーT(キャリアQを含むものであってもよい。)を現像器46の内部に排出することができる。 By driving a predetermined time each toner discharge unit 46e a predetermined timing, be those containing the toner cartridges 19 are accommodated in the Y, M, C, and any color of toner T (carrier Q of K and may be.) it can be discharged to the interior of the developing unit 46. また、現像器46には、トナーTとキャリアQとを攪拌混合するアドミックスオーガー46f及びサプライオーガー46gと、トナーT及びキャリアQを感光体ドラム20に供給する現像ロール46aとが配置されている。 Further, the developing unit 46, the admixing auger 46f and supply auger 46g for mixing and stirring the toner T and the carrier Q, a developing roll 46a supplies the toner T and carrier Q on the photosensitive drum 20 is disposed .

なお、現像器46の供給口46bに、トナーTの供給を検出するトナーセンサ64を配置することもできる。 Incidentally, the supply port 46b of the developing unit 46, it is also possible to place the toner sensor 64 for detecting the supply of the toner T. このトナーセンサ64は、トナーカートリッジ19の内部に配置して、トナーTの残量を検知する構成を採用することもできる。 The toner sensor 64 is disposed within the toner cartridge 19, it is possible to use a construction for detecting the remaining amount of toner T. トナーセンサ64を各色毎に配置することによって、トナーカートリッジ19内のトナーTが消耗したことを、直接検知することができる。 By placing the toner sensor 64 for each color, that the toner T in the toner cartridge 19 is exhausted, it can be detected directly. しかし、このトナーセンサ64の配置に伴って装置全体の価格が上昇したり、画像形成装置10が大きくなるという弊害も生ずる。 However, the price of the entire apparatus with the arrangement or increase of the toner sensor 64, also arise drawback that the image forming apparatus 10 is increased.

また、現像器46の内部にトナー濃度検出用のTCセンサ(Toner Concentration Sensor)61を配置することもできる。 It is also possible to arrange the TC sensor (Toner Concentration Sensor) 61 for toner density detection inside the developing device 46. TCセンサ61は、例えば各色の現像器46の内部にそれぞれ配置して、現像剤中の透磁率を測定して、当該透磁率に応じた電圧値を取得することが可能な透磁率センサである。 TC sensor 61, for example, arranged in the interior of the respective color developing devices 46, by measuring the magnetic permeability of the developer is the magnetic permeability sensor capable of acquiring a voltage value corresponding to the magnetic permeability . 検出した透磁率は、後段にて説明する印刷制御部50にてトナー濃度に換算することができる。 Detected magnetic permeability can be converted into a toner density by the print control unit 50 to be described in the subsequent stage. 但し、TCセンサ61は一般的に高価であることや、各現像器46毎に配置する必要があるなど、画像形成装置10の小型化と低価格化の要請に対しては、適応が難しい側面を有する。 However, and it TC sensor 61 is generally expensive and must be arranged in each developing device 46, with respect to demand for miniaturization and cost reduction of the image forming apparatus 10, the adaptive difficult aspects having.

次に、画像形成装置10を用いた画像形成の概略工程について説明する。 Next, the schematic process of the image forming will be described using the image forming apparatus 10. まず、画像形成部13において感光体ドラム20を回転させる。 First, to rotate the photosensitive drum 20 in the image forming unit 13. そして、その回転する感光体ドラム20の表面を、帯電器44により所定の電位に帯電させた後、帯電された感光体ドラム20の表面に、露光装置45から画像データに基づく光を照射して、所定の潜像電位からなる静電潜像を、第1の色について形成する。 Then, the surface of the photosensitive drum 20 to the rotation, after charged to a predetermined potential by the charger 44, the charged surface of the photosensitive drum 20, the exposure device 45 is irradiated with light based on image data , an electrostatic latent image of a predetermined latent image potential is formed for the first color.

続いて、その静電潜像を感光体ドラム20の回転に伴って移動させて、現像ユニット46uの現像ロール46aから供給されるトナーTを、潜像部分に静電的に付着させる。 Subsequently, the electrostatic latent image is moved with the rotation of the photosensitive drum 20, the toner T supplied from the developing roller 46a of the developing unit 46u, it is electrostatically adhered to the latent image portion. このようにして、第1の色について、感光体ドラム20上におけるトナー像の現像が終了する。 In this way, the first color, the developing of the toner image is completed on the photosensitive drum 20.

他の色を重ね合わせる場合には、回転中心46cを中心にして現像ユニット46u回転させて、他の色の現像ロール46aを感光体ドラム20と対向する位置まで移動させる。 When superimposing the other color is in the center by the developing unit 46u rotating the rotary center 46c, to move the developing roller 46a of the other colors to a position opposed to the photosensitive drum 20. そして、第1色の場合と同様にして、感光体ドラム20の表面にトナー像を形成する。 Then, as in the case of the first color to form a toner image on the surface of the photosensitive drum 20. 例えばフルカラーの画像を形成する場合は、帯電・露光・現像の各工程を、Y、M、C、Kの各色について4回繰り返す。 For example, in the case of forming a full-color image, the steps of charging, exposure, development, repeated four times Y, M, C, for each color of K.

このように形成した各色のトナー像は、一次転写ロール24を用いて中間転写ベルト27に転写する。 Toner images of the respective thus formed color is transferred to the intermediate transfer belt 27 with primary transfer roll 24. 中間転写ベルト27に形成されたトナー像は、当該中間転写ベルト27に保持した状態で、予め設定した転写時刻に合わせて転写部28へ搬送する。 The toner image formed on the intermediate transfer belt 27, while held in the intermediate transfer belt 27, conveyed to the transfer section 28 in accordance with the transfer time set in advance. このトナー画像の転写、搬送と並行して、予め設定した転写時刻に合わせて記録媒体Pを転写部28へ搬送する。 Transfer of the toner image, in parallel with the transport, to transport the recording medium P in accordance with the transfer time set in advance to the transfer section 28.

中間転写ベルト27上のトナー像は、転写部28において、記録媒体Pに対して、静電的に転写される。 Toner image on the intermediate transfer belt 27, the transfer unit 28, the recording medium P, is electrostatically transferred. トナー像の転写が終了した後の中間転写ベルト27の表面は、クリーナーによって清掃される。 The surface of the intermediate transfer belt 27 after the transfer of the toner image is completed, is cleaned by the cleaner.

画像形成部13においてトナー像が形成された記録媒体Pは、定着装置29に搬送される。 Recording medium P on which the toner image has been formed by the image forming unit 13 is conveyed to the fixing device 29. 定着装置29の圧接定着部では、記録媒体Pが加圧ロールの間に挟まれて圧接された状態で搬送される。 The pressure-contact fixing portion of the fixing device 29 is conveyed in a state where the recording medium P is pressed sandwiched between the pressure roll. その際に、未定着のトナー像を加圧及び加熱することで、記録媒体Pに定着させる。 At that time, by the unfixed toner image pressing and heating to be fixed on the recording medium P. 定着後の記録媒体Pは、定着装置29から排出された後に搬送ロール対等により搬送されて、排出部41を介して排出収容部42に排出される。 Recording medium P after fixing is conveyed by the conveying rolls peer from the fixing unit 29 after being discharged, is discharged to the discharge housing section 42 through the discharge unit 41.
このようにして、記録媒体Pの片面にトナーTによる画像が形成される。 In this manner, the image by the toner T is formed on one surface of the recording medium P.

画像を形成する対象物の記録媒体Pとして一般に用いられる物は、記録用の用紙、厚紙、透明性シート、OHPシートなどのプラスチックス製シート等のシート状の物である。 Generally those used as the recording medium P of the object to form an image, paper for recording, cardboard, transparency sheets is a sheet-like material of Plastics sheets such as OHP sheets. これらの他にも、封筒に代表されるような袋状の物を使用することもできる。 In addition to these, it is also possible to use the bag-like object as represented by the envelope. これらの記録媒体Pは、予め用紙収容部31に収容しておき、画像形成時に給紙部35を用いて取り出して、搬送ロール対を駆動することによりレジスト部37へ搬送する。 These recording medium P is previously accommodated in advance in the sheet accommodating portion 31, takes out using a paper feed section 35 at the time of image formation, it transports to the registration section 37 by driving the conveyance roller pair. その後、所定のタイミングで画像形成部13の転写部28へ搬送する。 Thereafter, it conveyed to the transfer section 28 of the image forming unit 13 at a predetermined timing.

次に、画像形成装置10の制御構成について説明する。 Next, a description will be given of a control structure of the image forming apparatus 10. 図3は画像形成装置10における印刷制御部50の一例を示すブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing an example of a print control unit 50 in the image forming apparatus 10.

印刷制御部50は、画像形成装置10全体の処理動作を統括的に制御する部位である。 The print control unit 50 is a section that comprehensively controls the processing operation of the entire image forming apparatus 10. 印刷制御部50は、CPU(中央演算処理装置)等の演算部と、メモリ等の記憶手段と、I/Oと、タイマと、各種通信手段とをバスを介して接続したコンピュータ等で構成される装置を用いることができる。 The print control unit 50 is constituted with the arithmetic unit such as a CPU (central processing unit), a storage unit such as a memory, and I / O, timer and, and various communication means in a computer or the like connected via a bus device can be used that. 印刷制御部50には、操作パネル52と、画像処理部53と、用紙検知センサ54と、給紙用モータ55と、搬送用モータ56と、各色毎のトナー排出手段46eと接続されている。 The print control unit 50, an operation panel 52, an image processing unit 53, a paper detection sensor 54, a paper feed motor 55, a feeding motor 56 is connected to the toner discharging means 46e for each color.

また、印刷制御部50は、感光体ドラム20上に形成された各色のトナー像の濃度を検出するADCセンサ60と、現像器46内部のトナー濃度を検出するTCセンサ61と、画像形成装置10が設置されている環境における温度を測定する温度センサ62と、湿度を測定する湿度センサ63と、現像器46に対するトナーTの供給を検出するトナーセンサ64と接続されている。 The print control unit 50, an ADC sensor 60 for detecting the concentration of each color toner image formed on the photosensitive drum 20, a TC sensor 61 for detecting the toner concentration inside the developing device 46, the image forming apparatus 10 There a temperature sensor 62 for measuring the temperature in the environment in which it is installed, a humidity sensor 63 for measuring the humidity, and is connected to the toner sensor 64 for detecting the supply of the toner T to the developing device 46.

操作パネル52は、画像形成装置10を利用する利用者が各種の情報を入力したり、利用者に対して各種の情報を表示したり、音を発したりするユーザーインターフェースである。 Operation panel 52 to input information users are various utilizing image forming apparatus 10, and displays various information to the user, a user interface or beeper sounds. 操作パネル52は、各種のボタン、スイッチ、キー等を有する入力部と、タッチパネル付きの液晶ディスプレイからなる表示部と、警告音等を発するスピーカーを含んで構成される。 Operation panel 52, various buttons, switches, an input unit having a key or the like, and a display unit including a liquid crystal display with a touch panel, comprising a speaker that emits a warning sound or the like configured. 操作パネル52は、利用者に対して空状態と検知されたトナーカートリッジ19の交換要請を報知する報知部として機能する。 Operation panel 52 functions as a notifying unit for notifying the exchange request of the toner cartridge 19 is detected with the empty state to the user.

画像処理部53は、外部の通信機器から送られた画像データに対して所定の画像処理を施すことにより、当該画像データを印刷用のデータに変換するものである。 The image processing unit 53 performs a predetermined image processing on the image data sent from an external communication device, and converts the image data into data for printing.

用紙検知センサ54は、用紙搬送装置14の用紙搬送路上における記録媒体P(用紙)の先端通過や、後端通過を検知するものである。 Sheet detection sensor 54 is for detecting the leading end passes and the recording medium P (paper) in the sheet conveying path of the sheet conveying device 14, the trailing edge passage. 用紙検知センサ54は、用紙搬送路の適所に必要に応じて配置してある。 Sheet detection sensor 54 is disposed as required in place of the sheet conveying path. 用紙検知センサ54は、例えば発光素子と受光素子とを同一面に配置した反射型のフォトセンサを用いることができる。 Sheet detection sensor 54 may be used a reflection type photosensor disposed on the same surface of the light emitting element and a light receiving element for example. 用紙検知センサ54は、例えばセンサ面と近接して対向する所定範囲のセンサ検知位置に記録媒体Pが存在するときはオン状態となり、記録媒体Pが存在しないときはオフ状態となる。 Sheet detection sensor 54, for example, when the recording medium P to the sensor detection position of a predetermined region facing in close proximity to the sensor surface is present is turned on, turned off when the recording medium P is not present. この場合における用紙検知センサ54の出力は、下流方向に流れる記録媒体Pの先端がセンサ検知位置を通過した場合には、オフ状態からオン状態に切り替わり、その後、下流方向に搬送される記録媒体Pの後端がセンサ検知位置を通過した際には、オン状態からオフ状態に切り替わる。 The output of the paper detection sensor 54 in this case, when the leading end of the recording medium P flow downstream has passed through the sensor detection position is switched from the OFF state to the ON state, the recording medium P then is conveyed to the downstream direction when the rear end of the passes the sensor detection position is switched from on to off.

給紙用モータ55は、画像形成装置本体15内の各用紙収容部31から記録媒体Pを個別に給紙する駆動力を供給する。 Paper feed motor 55 supplies a driving force for feeding the recording medium P separately from the sheet storage section 31 of the image forming apparatus main body 15. 搬送用モータ56は、用紙収容部31から給紙された記録媒体Pを、垂直搬送部36、レジスト部37、転写部28を順に経由して、定着装置29へと搬送するための駆動力を供給する。 Conveying motor 56, the recording medium P fed from the sheet accommodating portion 31, a vertical transport unit 36, the registration unit 37 via the transfer unit 28 in order, the driving force for conveying to the fixing device 29 supplies. 各色毎のトナー排出手段46eは、各色のトナーTを、各色のトナーカートリッジ19から、各色毎に配置されている現像器46へ排出する駆動を行う。 Toner discharging means 46e for each color, each color of the toner T, the toner cartridge 19 of each color, and drives to discharge to the developing device 46 disposed for each color. 各々のモータ55、56、及びトナー排出手段46eは、必要に応じて複数個配置することができる。 Each motor 55, 56 and the toner discharge unit 46e, can be arranging a plurality as needed.

印刷制御部50は、検知部50a、ピクセルカウント部50b、ディスペンスカウント部50c、トナー排出制御部50d、トナー濃度取得部50eとして機能する。 The print control unit 50, detection unit 50a, the pixel count section 50b, dispense counting unit 50c, the toner discharge control unit 50d, which functions as a toner density acquisition unit 50e. ピクセルカウント部50bは、トナーカートリッジ19の交換以降、画像形成時の画像ピクセル数をトナーカートリッジ19毎に累積してカウントしてピクセルカウント値を記憶する。 Pixel count section 50b, after replacement of the toner cartridge 19 stores toner cartridge 19 pixel count value by counting cumulatively for each number of image pixels at the time of image formation.

ピクセルカウント値は、印刷制御部50における不揮発性メモリ等の記憶手段に一時記憶しておく。 Pixel count value is stored temporarily in storage means such as a nonvolatile memory in the printing control unit 50. トナーカートリッジ19の寿命は、ISO等の規格に定められている条件で印刷を行った場合において、公称の印刷可能枚数(100%)を印刷できるものでなければならない。 Life of the toner cartridge 19, when printing is performed under conditions that are defined in standards such as the ISO, must be able to print the printable number of sheets Kosho (100%). 印刷に必要なトナーTの量は、印刷時の気温や湿度、現像ロール46aの経年変化によっても変化するものである。 The amount of the toner T required for printing, temperature and humidity at the time of printing, but also changes due to aging of the developing roller 46a. 従って、どのような環境においても公称の印刷可能枚数を維持すべく、トナーカートリッジ19には、公称の印刷可能枚数よりも多めにトナーTを充填するのが一般的である。 Therefore, to maintain what printable number of sheets Kosho even in an environment, the toner cartridge 19, it is common to fill the larger amount toner T than the printable number of Kosho. このような事情により、トナーカートリッジ19におけるトナーTが消耗して空になる頃には、ピクセルカウント値は100%を超えていることになる。 Such circumstances, the time the toner T in the toner cartridge 19 becomes empty and exhausted, the pixel count will be better than 100%.
ディスペンスカウント部50cは、各トナーカートリッジ19の交換以降、トナー排出手段46eによるトナーの排出駆動量を累積してカウントしてディスペンスカウント値として記憶する。 Dispense counting unit 50c, the subsequent replacement of the toner cartridge 19, and counted by accumulating discharge driving amount of the toner by the toner discharging unit 46e is stored as the dispense count.

トナーTの排出駆動量は、トナー排出手段46eの駆動時間を積算した値を用いることもできる。 Discharge driving amount of the toner T can also be used a value obtained by integrating the driving time of the toner discharge unit 46e. トナー排出手段46eが螺旋状のオーガーを用いた排出手段を用いている場合には、そのオーガーの回転数を積算した値を、排出駆動量として用いることもできる。 When the toner discharging means 46e is used emission means using a helical auger, a value obtained by integrating the rotational speed of the auger can be used as a discharge driving amount. ディスペンスカウント値は、印刷制御部50における不揮発性メモリ等の記憶手段に一時記憶しておく。 Dispense count value, temporarily storing in the storage means such as a nonvolatile memory in the printing control unit 50. これら積算したトナーTの排出駆動量を換算することによって、トナーカートリッジ19から排出したトナーTの質量を算出することができる。 By converting the discharge driving amount of the accumulated toner T, it is possible to calculate the mass of the toner T discharged from the toner cartridge 19. このディスペンスカウント値に基づいて算出されたトナーTの排出量は、実際の排出量に近い値となる可能性が高いものである。 The emissions of the dispense count toner T calculated based on are those likely to be a value close to the actual emissions.
検知部50aは、各トナーカートリッジ19内のトナーの空状態を検知するものである。 Detecting unit 50a is for detecting the empty state of the toner in the toner cartridges 19. 検知部50aは、最初に空検知する一のトナーカートリッジ19の空検知時には、ピクセルカウント値やディスペンスカウント値を用いて空検知を行っても良いし、これらを用いずにセンサによってトナーカートリッジ19内のトナーを物理的に計測してもよい。 Detection unit 50a is the first time an empty sensing one of the toner cartridge 19 to be empty detection may be performed to check detected using pixel count value and dispense count value, the toner cartridge 19 by a sensor without these toner may be physically measured for.
検知部50aは、ピクセルカウント値とディスペンスカウント値を用いて最初のトナーカートリッジ19を検知する際、ピクセルカンウント値とディスペンスカウント値の関係によって定まる消耗判定領域を用いて最初のトナーカートリッジ19の空状態を検知する。 Sensing unit 50a, an empty first toner cartridge 19 when using the exhaustion determination region defined by the relationship pixel cans count value and the dispense count value for detecting the first toner cartridge 19 with a pixel count value and the dispense count state to detect.

トナー排出制御部50dは、トナーカートリッジ19からトナーを排出するようトナー排出手段46eを制御する。 Toner discharge control unit 50d controls the toner discharging means 46e to discharge the toner from the toner cartridge 19. トナー濃度取得部50eは、現像器46におけるトナー濃度を取得する。 Toner concentration acquiring unit 50e acquires the toner concentration in the developing device 46.

次に、検知部50aによるトナーTの消耗を判定する際の一形態について、図4を用いて説明する。 Next, an embodiment in determining the consumption of the toner T by the detection unit 50a, will be described with reference to FIG. 図4は、トナーカートリッジ19の残容量を推定する際に用いるディスペンスカウント値−ピクセルカウント値線図である。 4, the dispense count is used in estimating the remaining capacity of the toner cartridge 19 - is the pixel count diagram.

図4に示す横軸は、トナー排出手段46eによるトナーTの排出駆動量を累積したディスペンスカウント値(%)である。 The horizontal axis shown in FIG. 4 is a dispense count value obtained by accumulating the discharge driving amount of the toner T by the toner discharging unit 46e (%). この値は、トナーカートリッジ19に収容されているトナーTの質量に対する、トナーカートリッジ19から排出したトナーTの質量を推測した値の割合に相当する。 This value is relative to the mass of the toner T stored in the toner cartridge 19, it corresponds to the ratio of the value mass guessed toner T discharged from the toner cartridge 19.

図4に示す縦軸は、トナーカートリッジ19のトナーTを用いた印刷の画素数を累積したピクセルカウント値(%)である。 The vertical axis shown in FIG. 4 is a pixel count value obtained by accumulating the number of pixels printed using the toner T in the toner cartridge 19 (%). この値は、公称の印刷可能枚数に対する現在までの累積値の割合に相当する。 This value corresponds to the percentage of the cumulative value up to the present for printable number of sheets Kosho. なお、理想的には、ディスペンスカウント値=100%のときに、丁度ピクセルカウント値=100%となることが好ましい。 Incidentally, ideally, when the dispense count value = 100%, it is preferred that just a pixel count value = 100%.

図4に示す黒塗りの領域は、トナーカートリッジ消耗判定領域であり、ディスペンスカウント値及びピクセルカウント値の関係により定まる領域である。 Region of black as shown in FIG. 4 is a toner cartridge exhaustion determination region is a region defined by the relationship of the dispense count value and the pixel count value. 検知部50aは、現在のディスペンスカウント値及びピクセルカウント値の関係が、消耗判定領域に入っていた場合(例えば、ディスペンスカウント値=101%、ピクセルカウント値=101%の場合)には、当該トナーカートリッジ19内のトナーTは消耗して空になっていると判断して、印刷処理を中断する。 Detection unit 50a, the relationship between the current dispense count value and the pixel count value, when found in the exhaustion determination area (for example, dispense count value = 101%, when the pixel count value = 101%) is the toner toner T in the cartridge 19, it is determined that the empty and depleted, interrupts the printing process. そして、操作パネル52の表示部に、当該トナーカートリッジ19内のトナーTが消耗した旨と交換要請の表示(トナーエンプティ)を行うとともに、警告音を発して利用者に通知する。 Then, on the display unit of the operation panel 52, and performs display of the replacement request and that the toner T in the toner cartridge 19 is exhausted (toner empty), and notifies the user by a warning sound.

なお、図4に示すように、現在のディスペンスカウント値及びピクセルカウント値の関係が「Point A」にある場合(ディスペンスカウント値=36%、ピクセルカウント値=44%の場合)には、「Point A」の延長線上にある「Point Ai」において、消耗判定領域に突入すると予測される。 Incidentally, as shown in FIG. 4, if the relationship of the current dispense count value and the pixel count value is in the "Point A '(dispense count value = 36%, when the pixel count value = 44%) is" Point in "Point Ai" as an extension of a ', it is expected to rush to the exhaustion determination area. 従って、現在のトナーTの消費率を、40%と算出することができる。 Thus, the consumption rate of the current toner T, can be calculated as 40%. 以下の式1に、「Point A」におけるトナー消費率TRを算出する計算式を示す。 In Equation 1 below shows a formula for calculating the toner consumption ratio TR in the "Point A '. なお、記号「^」は、累乗を表す。 It should be noted that the symbol "^" represents the power.

TR=((36^2+44^2)/(90^2+110^2))^(1/2)…(式1) TR = ((36 ^ 2 + 44 ^ 2) / (90 ^ 2 + 110 ^ 2)) ^ (1/2) ... (Equation 1)

上記の式1を用いることによって、トナー容量が少なくなった旨の警告(ニアエンプティ)を利用者に対して通知することもできる。 By using Equation 1 above, it is also possible to notify warning that the toner capacity is reduced (near-empty) to the user. 例えば、現在のトナー消費率TRが80%を超えた場合には、次の交換用のトナーカートリッジ19の準備が必要である旨の警告(プレワーニング)を、操作パネル52の表示部に表示しておくことができる。 For example, if the current toner consumption rate TR exceeds 80%, the warning preparation to the effect that the need for toner cartridge 19 for the next exchange (pre warning), and displayed on the display unit of the operation panel 52 it can be kept to.

上述のように、検知部50aは、図4に示すディスペンスカウント値−ピクセルカウント値線図を用いることによって、特段のトナーセンサ64を配置することなく、トナーの残量を推測することができる。 As described above, the detection unit 50a is dispense count value shown in FIG. 4 - The use of pixel count values ​​diagram, without arranging a special toner sensor 64, it is possible to estimate the remaining amount of toner. 現像器46やトナーカートリッジ19にトナーセンサ64が配置されている場合には、印刷制御部50は、当該トナーセンサ64の出力結果に基づいて、各トナーカートリッジ19におけるトナーTが消耗したことを判定することができる。 If the toner sensor 64 is disposed in the developing unit 46 and toner cartridge 19, the print control unit 50, based on the output result of the toner sensor 64, determines that the toner T is consumed in each of the toner cartridges 19 can do.

検知部50aは、最初のトナーカートリッジ19の空状態を検知した際、さらにピクセルカウント部50bに記憶されている他のトナーカートリッジ19のピクセルカウント値を参照し、他のトナーカートリッジ19のピクセルカウント値と、予め定められているピクセル閾値(例えば100%)とに基づいて他のトナーカートリッジ19を追加で空状態と検知する。 Detection unit 50a is when detecting an empty state of the first toner cartridge 19 further refers to the pixel count of the other toner cartridges 19 stored in the pixel count section 50b, the other toner cartridges 19 of the pixel count value When, for detecting an empty state in addition of other toner cartridge 19 on the basis of the predetermined and are pixel threshold (e.g., 100%).
検知部50aは、他のトナーカートリッジ19の空検知では、ピクセルカンウント値とディスペンスカウント値の関係によって定まる消耗判定領域を用いて他のトナーカートリッジ19の空状態を検知する。 Detecting unit 50a is in the empty pipe detection of other toner cartridges 19, for detecting the empty state of the other toner cartridges 19 with exhaustion determination region defined by the relationship pixel cans count value and the dispense count.
そして、トナー排出制御部50dは、追加で空検知された他のトナーカートリッジ19内のトナーを強制的に現像器46内へ排出するようトナー排出手段46eを制御する。 The toner discharge control unit 50d controls the toner discharging means 46e to discharge the toner in the other toner cartridge 19 is empty detected additional to force the developing vessel 46.
その後、最初に空検知したトナーカートリッジ19と追加で空検知したトナーカートリッジ19の交換要請を利用者に依頼する。 Then, first to ask the user to replace the request of the toner cartridge 19, which was empty detected by adding a toner cartridge 19 that was empty detection.
当該処理の詳細については、後段にて図5〜図7を用いて説明する。 For details of the processing will be described with reference to FIGS. 5 to 7 at a subsequent stage.

トナー濃度取得部50eは、現像器46における現在のトナー濃度を取得するものであって、プロセルコントロールを行って現在の各色のトナーTの濃度を検出する。 Toner concentration acquiring unit 50e is for obtaining the current toner density in the developing unit 46, for detecting the concentration of toner T in each of the current color by performing a pro cell control. 例えば、所定の印刷間隔、又は所定の時間経過毎に印刷制御部50がプロセスコントロールを行って、各色のトナーTの濃度を検出して、トナー濃度の補正を行う。 For example, the predetermined printing distance, or predetermined print control unit 50 every time it performs process control, by detecting the density of each color of toner T, corrects the toner density. プロセスコントロールは、例えばY、M、C、Kの各色の濃度検出用パターンを描画したトナー像のパッチを、1乃至複数種類、感光体ドラム20上に形成する。 Process control, for example Y, M, C, a patch of a toner image rendering each color density detection pattern of K, 1 or a plurality of types are formed on the photosensitive drum 20. そのトナー像を、ADCセンサ60を用いて読み取って、感光体ドラム20上に形成された各色のトナー像の濃度を検出する。 The toner image, is read using the ADC sensor 60 detects the density of each color toner image formed on the photosensitive drum 20. このトナー像の濃度から、トナー濃度の補正量を算出する。 From the concentration of the toner image, and calculates a correction amount for the toner density. そして、トナー濃度が低いと判断した場合には、トナー排出手段46eを所定時間駆動して、現像器46にトナーカートリッジ19からトナーTを供給して、現像器46内におけるトナー濃度を上昇させる処理を行う。 When it is determined that the toner density is low, the toner discharge unit 46e drives the predetermined time, from the toner cartridge 19 to developing device 46 supplies toner T, thereby increasing the toner concentration in the developing unit 46 processes I do.

各現像器46内にTCセンサ61が配置されている場合には、プロセスコントロールを行うことなく、TCセンサ61の値からトナー濃度を算出することができる。 If the TC sensor 61 is disposed in each of the developing devices 46, without performing the process control, it is possible to calculate the toner density from the value of the TC sensor 61. TCセンサ61が設けられている場合、トナー濃度取得部50eは、TCセンサ61からトナー濃度を取得する。 If TC sensor 61 is provided, the toner density acquisition unit 50e acquires the toner concentration from the TC sensor 61.

トナー排出制御部50dは、現像器46に許容されるトナーTの許容濃度と、トナー濃度取得部50eが取得した現在のトナー濃度とに基づいて、現像器46に供給可能なトナーの所定値を決定する。 Toner discharge control unit 50d includes a permissible concentration of the toner T that is acceptable to the developing unit 46, based on the current toner density toner concentration acquiring unit 50e acquires a predetermined value that can be supplied to the developing device 46 toner decide. 現像器46に許容されるトナーの許容濃度は、一般的には、5%〜10%であるので、トナーの許容濃度と、現在のトナー濃度と、現像器46の容量とに基づいて、現像器46内に供給しても印刷時のカラーバランスに大きく影響しないであろうトナーTの所定値を算出する。 Allowable concentration of the toner is acceptable to the developing device 46 is generally because they are 5% to 10%, based on the allowable concentration of the toner, to the current toner density, and capacity of the developing unit 46, a developing is supplied into the vessel 46 also calculates the predetermined value during printing toner T would not significantly affect the color balance of.

トナーの濃度取得部50eは、また、温度、湿度、及び現像ロール46aの累積使用回数のうちの少なくとも一つの要因に応じて、現像器46に許容されるトナーの許容濃度を取得する。 Concentration acquisition portion 50e of the toner and the temperature, humidity, and according to at least one factor of the cumulative number of uses of the developing roller 46a, and acquires the allowable concentration of the toner is acceptable to the developing device 46. 現像器46に供給可能なトナーの許容濃度は、室温や湿度、現像ロール46aの経年変化によって適宜変更することもできる。 Allowable concentration of which can be supplied to the developing device 46 toner can also be appropriately changed by ambient temperature and humidity, aging of the developing roller 46a.

次に、トナーカートリッジ19におけるトナーTの消耗判定、及び交換時期判定と、その後の交換要請の通知までの処理について、図5〜図9を用いて説明する。 Next, exhaustion determination of toner T in the toner cartridge 19, and a replacement-timing determining, for processing up notifications subsequent exchange request, will be described with reference to FIGS. 5-9.
図5は、トナーカートリッジ19の空検知処理を説明するフローチャートである。 Figure 5 is a flow chart describing empty detection process of the toner cartridge 19.

図5に示すトナーカートリッジ空検知処理は、ポーリング、印刷終了後、又は印刷終了前に印刷制御部50が実行する処理である。 Toner cartridge empty detection processing shown in FIG. 5, polling, after printing, or print end print control unit 50 before it is processed to be executed.
検知部50aが実行する処理が、図5に示すトナーカートリッジ空検知処理に分岐してくると、検知部50aが実行する処理は、ステップS102に進む。 Process detecting unit 50a is executed, when come to branch to the toner cartridge empty detection processing shown in FIG. 5, the process of detecting unit 50a is performed, the process proceeds to step S102.

ステップS102にて検知部50aは、全てのトナーカートリッジ19のディスペンスカウント値とピクセルカウント値とを、ディスペンスカウント部50cとピクセルカウント部60bからそれぞれ取得する。 Detecting section 50a in step S102, all the dispense count and pixel count value of the toner cartridge 19, respectively obtained from the dispense count portion 50c and the pixel count section 60b.
そして、次のステップS104に進む。 Then, the process proceeds to the next step S104.

ステップS104にて検知部50aは、ステップS102にて取得したディスペンスカウント値とピクセルカウント値とを、図4に示すトナーカートリッジの残容量推定用のディスペンスカウント値−ピクセルカウント値線図に適用する。 Detection unit 50a at step S104, the dispense count and pixel count value acquired in step S102, the dispense count for the remaining capacity estimation of the toner cartridge shown in FIG. 4 - is applied to the pixel count diagram.
そして、全てのトナーカートリッジ19について、トナーTの消費率を推定する。 Then, for all the toner cartridges 19, it estimates the consumption of the toner T.
そして、全てのトナーカートリッジ19において、トナーTの消費率が100%未満であると判断した場合(ディスペンスカウント値及びピクセルカウント値の少なくとも一方が、図4に示すトナーカートリッジ消耗判定領域のから外れている場合。)には、検知部50aが実行する処理は、ステップS106に分岐し、印刷動作が許可され、再びステップS102の処理に戻る。 Then, all of the toner cartridge 19, at least one of the case where consumption of the toner T is determined to be less than 100% (dispense count value and the pixel count value, deviates from the toner cartridge exhaustion determination area shown in FIG. 4 in the case.) you are, processing the detection unit 50a is executed, branches to step S106, the printing operation is allowed, the process returns to the step S102.

ステップS104にて、トナーカートリッジ19の消費率が、例えば80%を超えていると判断した場合には、次の交換用のトナーカートリッジ19の準備が必要である旨の警告(プレワーニング)を、操作パネル52の表示部に表示しておくことができる。 In step S104, the consumption rate of toner cartridge 19, for example, when it is determined that more than 80%, the warning preparation to the effect that the need for toner cartridge 19 for the next exchange (pre warning), It may have been displayed on the display unit of the operation panel 52.

一方、ステップS104にて、少なくとも一つのトナーカートリッジ19において、トナーTの消費率が100%を超えていると判断した場合(ディスペンスカウント値及びピクセルカウント値が、図4に示すトナーカートリッジ消耗判定領域にある場合。)には、検知部50aが実行する処理は、ステップS108に進む。 On the other hand, at step S104, at least in one of the toner cartridge 19, if the consumption of the toner T is determined to exceed 100% (dispense count value and the pixel count value, the toner cartridge exhaustion determination area shown in FIG. 4 when in. the), processing the detection unit 50a is performed, the process proceeds to step S108.

ステップS108にて検知部50aは、トナーTの消費率が100%を超えている最初のトナーカートリッジ19について、トナーTの消耗による空状態を確定する。 Detecting section 50a in step S108, for the first toner cartridge 19 consumption of the toner T is more than 100%, to determine the empty condition by exhaustion of the toner T. ステップS108における処理が終了すると、検知部50aが実行する処理は、次のステップS110の判断に進む。 When the processing in step S108 is finished, processing of detecting unit 50a is executed, the process proceeds to the judgment of the next step S110.

ステップS110にて検知部50aは、空状態を確定した最初のトナーカートリッジ19とは、別の他のトナーカートリッジ19のピクセルカウント値を取得して、基準値の100%を超えているか否かの判断を行う。 Detection unit 50a at step S110, the first toner cartridge 19 to confirm the empty state obtains the pixel count value of another alternative toner cartridge 19, whether or not it exceeds 100% of the reference value carry out the judgment. もし、他の全てのトナーカートリッジ19のピクセルカウント値が、基準値の100%を超えていないと判断した場合には、検知部50aが実行する処理は、ステップS122に分岐する。 If the pixel count values ​​of all the other toner cartridges 19, when it is determined that no more than 100% of the reference value, processing for detecting unit 50a executes, the process branches to step S122.

一方、ステップS110にて検知部50aが、他のトナーカートリッジ19のピクセルカウント値が、基準値の100%を超えていると判断した場合には、検知部50aが実行する処理は、ステップS112に進む。 On the other hand, the processing detection section 50a in step S110 is, the pixel count of the other toner cartridges 19, when it is determined to exceed 100% of the reference value, the detecting unit 50a is performed, in step S112 move on.

ステップS112にて検知部50aは、ピクセルカウント値が基準値の100%を超えているトナーカートリッジ19についても、追加して空状態を確定する。 Detecting section 50a in step S112 is, for the toner cartridge 19 to the pixel count value exceeds 100% of the reference value, to determine the empty condition was added. そして、次のステップS114の処理に進む。 Then, the process proceeds to the next step S114. 追加で空状態を確定したトナーカートリッジ19については、後段のステップS118又はステップS120にて、トナー排出制御部50dは、他のトナーカートリッジ19内に残っているトナーTを強制的に現像器46内に排出する処理を行う。 The toner cartridge 19 was determined empty state in addition, at subsequent step S118 or step S120, the toner discharge control unit 50d is forced in the developing device 46 the toner T remaining in the other toner cartridges 19 It performs processing for discharged to. そして、後段にて説明するステップS124にて、利用者に対する交換要請の表示を行う。 Then, at step S124 to be described in a subsequent stage, and displays the exchange request to the user.

上記の実施形態では、他のトナーカートリッジ19の空検知を判定する条件として、ピクセルカウント値が基準値(100%)を超えている条件を優先して用いている。 In the above embodiments, the condition for determining the air-detection of the other toner cartridges 19, are used with priority condition pixel count value exceeds the reference value (100%). これは、プロセスコントロール等においてトナー濃度の制御を行っていることにより、ディスペンスカウント値が必要以上に上昇する場合があるからである。 This is because having a control toner concentration in the process control and the like, there is a case where the dispense count value is increased more than necessary. 他のトナーカートリッジ19の空検知を判定する条件として、ディスペンスカウント値を用いることもできる。 As condition for determining empty detection of other toner cartridges 19, it is also possible to use a dispense count. また、ピクセルカウント値の基準値も100%に限らず、110%、115%等の値を用いることができる。 Further, not limited to be 100% reference value of the pixel count value, it is possible to use 110%, the value of such 115%.

ステップS114にてトナー濃度取得部50eは、追加で空検知した他のトナーカートリッジ19に対応する現像器46内における最新のトナー濃度を取得する。 Toner concentration acquiring unit 50e in step S114 obtains the latest toner density in the developing device 46 corresponding to the other toner cartridges 19 Check detected in addition. トナー排出制御部50dは、最大許容トナー濃度について環境補正及び経時補正を行う。 Toner discharge control unit 50d performs an environmental correction and time correction for the maximum allowable toner density. そして、トナー排出制御部50dは、現像器46内において上昇させることが可能なトナー濃度を算出して、当該上昇可能なトナー濃度から、他のトナーカートリッジ19から現像器46へ排出させることが可能なトナーTの規定値N(%)(所定値)を算出する。 The toner discharge control unit 50d calculates the toner concentration can be increased in the developing unit 46, the a raisable toner concentration, can be discharged from the other toner cartridges 19 to the developing unit 46 calculating toner T specified value N a (%) (a predetermined value). 当該ステップS114における処理の詳細は、図7を用いて後段にて説明する。 The details of the process in the step S114, will be described in later with reference to FIG. 他のトナーカートリッジ19から排出させるトナーTの規定値N(%)の算出処理が終了すると、次のステップS116の処理に進む。 When the calculation process of the prescribed value N (%) of the toner T to be discharged from the other toner cartridges 19 are completed, the process proceeds to the next step S116.

ステップS116にてトナー排出制御部50dは、追加で空検知された他のトナーカートリッジ19のディスペンスカウント値と、ディスペンス寿命基準値(100%値)との差分ND(%)を算出し、その差分ND(%)がN(%)以下であるか否かの判断を行う。 Toner discharge control unit 50d in step S116 calculates the dispense count value of the other toner cartridges 19 that are empty detected by adding the difference between the dispensing life reference value (100% value) ND (percent), the difference ND (%) performs a determination is made as to whether or less N (%). もし、差分ND(%)が規定値N(%)以下でないと判断した場合には、トナー排出制御部50dが実行する処理はステップS118の処理に分岐する。 If the difference ND (%) is determined to the specified value N (%) not less, the processing of the toner discharge control unit 50d executes branches to the processing of step S118.

ステップS118で、トナー排出制御部50dは、追加で空検知された他のトナーカートリッジ19からディスペンス寿命基準値(100%値)のトナーTを現像器46に排出してしまうと、規定値N(%)を超えてしまって、現像器46内におけるトナー濃度が高くなりすぎてしまい、印刷に支承が生ずる可能性があることから、トナーの排出量を規定値N(%)に制限する処理を行う。 In step S118, the toner discharge control unit 50d, when empty sensed dispensed lifetime reference value from another toner cartridge 19 an additional toner T (100% value) resulting in discharge in the developing device 46, the specified value N ( %) and exceeds the toner density in the developing device 46 becomes too high, since the bearing is likely to occur in printing, the process of limiting the emissions of the toner to the prescribed value N (%) do. そして、トナー排出制御部50dは、規定値N(%)までの排出に必要なトナー排出手段46eの駆動時間を取得して、トナー排出手段46eの駆動を行う。 The toner discharge control unit 50d acquires the prescribed value N (%) toner discharging means 46e of the driving time required emissions up, to drive the toner discharge unit 46e. このようにして、印刷に支承が生じない範囲のトナー量を、追加で空検知した他のトナーカートリッジ19から現像器46に排出して、最初に空検知したトナーカートリッジ19と共に、利用者に交換要請を通知することができる。 In this manner, the toner amount in the range supported by the printing does not occur, and discharged from the other toner cartridges 19 Check detected by adding to the developing device 46, the toner cartridge 19 was empty detection First, exchange the user You can be notified of the request.

一方、ステップS116にてトナー排出制御部50dが、差分ND(%)が規定値N(%)以下であると判断した場合には、ステップS120の処理に進む。 On the other hand, the toner discharge control unit 50d in step S116 is, when the difference ND (%) is equal to or less than the prescribed value N (%), the processing proceeds to step S120.

ステップS120では、トナー排出制御部50dは、追加で空検知した他のトナーカートリッジ19からディスペンス寿命基準値(100%値)のトナーTを現像器46に排出しても、規定値N%を超えることは無く、現像器46内におけるトナー濃度も印刷に支承が生じない範囲に納まることから、トナーの排出量をディスペンス寿命基準値(100%)に設定する。 In step S120, the toner discharge control unit 50d can be discharged from the other toner cartridges 19 Check detected additional dispensing life reference value toner T (100% value) to the developing device 46, exceeds a prescribed value N% it is not set since the fall in the range that does not cause bearing to be printed toner density in the developing unit 46, the discharge amount of the toner to the dispensing life reference value (100%). そして、トナー排出制御部50dは、空状態を検知した他のトナーカートリッジ19内のトナーを、ディスペンスカウント値がディスペンス寿命基準値(100%)(所定値)に達するまでに排出に必要なトナー排出手段46eの駆動時間を取得して、他のトナーカートリッジ19から排出するようトナー排出手段46eの駆動を制御する。 The toner discharge control unit 50d includes the toner in the other toner cartridge 19 has been detected empty state, dispense count value dispensing life reference value (100%) toner discharge required discharge to reach the (predetermined value) to obtain the driving time of the device 46e, and controls the driving of the toner discharge unit 46e as to discharge from the other toner cartridges 19. このようにして、印刷に支承が生じない範囲のトナー量を、追加検知した他のトナーカートリッジ19から現像器46に排出して、最初に空検知したトナーカートリッジ19と共に、利用者に交換要請を通知することができる。 In this manner, the toner amount in the range supported by the printing does not occur, and discharged from the other toner cartridges 19 added detected in the developing device 46, the toner cartridge 19 was empty detection First, the exchange request to the user it is possible to be notified.

ステップS118又はステップS120にて、他のトナーカートリッジ19からトナーTの強制排出処理が終了すると、ステップS122に進む。 In step S118 or step S120, the forced discharge process of the toner T is completed from the other toner cartridges 19, the flow proceeds to step S122. そして、印刷制御部50は、最初のトナーカートリッジ19のトナーTが消耗して、印刷を続行すると印刷に掠れが生ずる不具合を防止するために、印刷動作を中断する。 Then, the print control unit 50, the toner T is consumed in the first toner cartridge 19, in order to prevent a problem that the proceeding blur in printing is caused to print, interrupts the printing operation. なお、現像器46においてトナー濃度が低い状態が続くと、現像器46におけるトナー濃度の復帰に時間がかかる等の不具合が生じる可能性が高くなるので、ステップS122にて印刷動作を停止する。 Incidentally, when the toner concentration is low state continues in the developing device 46, since the possibility that a problem occurs such as takes time to restore the toner density is high in the developing device 46, and stops the printing operation at step S122.
そして、次のステップS124に進む。 Then, the process proceeds to the next step S124.

最初に空検知したトナーカートリッジ19については、トナーTが消耗して空状態が確定していると判断したものであるが、追加検知したトナーカートリッジ19については、トナーTが完全に消耗しているとは確定していない。 The toner cartridge 19 was empty detected first, but in which the toner T is determined to be depleted empty state is determined, the toner cartridge 19 was added detection, the toner T is completely drained not determined the. しかし、既に印刷によりピクセルカウント値が100%を超えているために、公称の印刷可能枚数の印刷は終了している。 However, in order to already exceeded 100% pixel count value by printing, printing of the printable number of nominal has ended. 加えて、現像器46に排出したトナー量に相当する印刷が可能となっている。 In addition, and it can print corresponding to the amount of toner discharged into the developing device 46. これらの事情により、図5に示す処理では、利用者によるトナーカートリッジ19の交換頻度を減少させるべく、印刷を中断して、最初に空検知したトナーカートリッジ19と追加で空検知した他のトナーカートリッジ19についての交換要請を行っている。 These circumstances, in the processing shown in FIG. 5, in order to reduce the frequency of replacement of the toner cartridge 19 by the user, to interrupt the printing, another toner cartridge empty detected by adding the toner cartridge 19 was empty detected first We are doing the exchange request for 19.

ステップS124にて印刷制御部50は、操作パネル52の表示部に最初に空検知したトナーカートリッジと追加で空検知したトナーカートリッジ19内のトナーTが消耗した旨と、交換要請の表示を行うとともに、警告音を発して利用者に通知する。 Print control unit at step S124 50 includes a fact that the toner T in the toner cartridge 19 which is empty detected at first added with empty pipe detection toner cartridge on the display unit of the operation panel 52 is exhausted, with the display of exchange requests , to notify the user by a warning sound. 利用者により、警告中のトナーカートリッジ19の交換がなされた場合には、交換要請の表示と警告音を停止する。 By the user, when the replacement of the toner cartridge 19 in the warning is made, to stop the alarm sound and the display of the replacement request. そして、交換がなされたトナーカートリッジ19のディスペンスカウント及びピクセルカウントをリセットして、新たに計数を開始する準備を行う。 Then, reset the dispense count and pixel count of the toner cartridge 19 replacement is made, and prepares to begin a new count. ステップS124における処理が終了すると、当該トナーカートリッジ空検知処理を終了する。 When the processing in step S124 is completed, and terminates the toner cartridge empty detection processing.

次に、図6を用いて、図5に示したステップS110における検知部50aが実行する追加空判定の具体例について説明する。 Next, with reference to FIG. 6, a specific example of additional empty judgment that the detection unit 50a at the step S110 of FIG. 5 executes. 図6は、トナーカートリッジ19の消耗判定領域と、トナー排出領域とを説明する図である。 Figure 6 is a diagram for explaining the exhaustion determination area of ​​the toner cartridge 19, a toner discharge region.
図6に示す横軸は、トナー排出手段46eによるトナーTの排出駆動量を累積したディスペンスカウント値(%)である。 The horizontal axis shown in FIG. 6 is a dispense count value obtained by accumulating the discharge driving amount of the toner T by the toner discharging unit 46e (%). この値は、トナーカートリッジ19に収容されているトナーTの質量に対する、トナーカートリッジ19から排出したトナーTの質量を推測した値の割合に相当する。 This value is relative to the mass of the toner T stored in the toner cartridge 19, it corresponds to the ratio of the value mass guessed toner T discharged from the toner cartridge 19.

図6に示す縦軸は、トナーカートリッジ19のトナーTを用いた印刷の画素数を累積したピクセルカウント値(%)である。 The vertical axis shown in FIG. 6 is a pixel count value obtained by accumulating the number of pixels printed using the toner T in the toner cartridge 19 (%). この値は、公称の印刷可能枚数に対する現在までの累積値の割合に相当する。 This value corresponds to the percentage of the cumulative value up to the present for printable number of sheets Kosho. 図6に示す黒塗りのトナーカートリッジ消耗判定領域は、ディスペンスカウント値及びピクセルカウント値の関係により定まる領域であり、印刷動作を中断する領域である。 Toner cartridge exhaustion determination region of black as shown in FIG. 6 is a region defined by the relationship of the dispense count value and the pixel count value is interrupted printing operation region.

図6に示す斜線の領域は、トナー排出領域は、ディスペンスカウント値及びピクセルカウント値の関係により定まる領域である。 Hatched area shown in FIG. 6, the toner discharge region is a region defined by the relationship of the dispense count value and the pixel count value. この斜線の領域は、他のトナーカートリッジ19について追加で空判定した後に、トナーTを現像器46に強制排出する動作を行う領域である。 Region of the oblique lines, after air determined by adding the other toner cartridges 19, a region for performing an operation that forces out the toner T to the developing device 46.

先ず、図5に示したステップS110からステップS122に分岐してゆく判断処理の具体例について説明する。 First, a specific example of determination process slide into branches from step S110 shown in FIG. 5 in step S122. 例えば、他の全てのトナーカートリッジ19における現在のディスペンスカウント値及びピクセルカウント値の関係が、図6に示す「Point D」にある場合について説明する。 For example, the relationship between the current dispense count value and the pixel count value in all other toner cartridges 19, will be described in the "Point D" shown in FIG. 「Point D」は、当該トナーカートリッジ19のピクセルカウント値は95%であって、未だ100%には到達していない。 "Point D" is the pixel count value of the toner cartridge 19 is a 95%, it does not reach the still 100%. また、ディスペンスカウント値も100%と、トナーカートリッジ消耗判定領域の105%には到達していない。 Moreover, dispensing the count value is also 100%, does not reach the 105% of the toner cartridge exhaustion determination region. 従って、ステップS110における判断では、他の全てのトナーカートリッジ19のピクセルカウント値が、基準値の100%を超えていないと判断して、追加判定は行わずに、ステップS122に分岐する。 Accordingly, the determination in step S110, the pixel count values ​​of all the other toner cartridges 19, it is determined not to exceed 100% of the reference value, additional determination without, the process branches to step S122.

次に、図5に示したステップS110からステップS112に進んでゆく判断処理の具体例について説明する。 Next, a specific example of determination processing Yuku proceeds from step S110 shown in FIG. 5 in step S112. 例えば、他のトナーカートリッジ19における現在のディスペンスカウント値及びピクセルカウント値の関係が、図6に示す「Point B」にある場合について説明する。 For example, the relationship between the current dispense count value and the pixel count value in the other toner cartridges 19, will be described in the "Point B" shown in FIG. 「Point B」は、当該トナーカートリッジ19のピクセルカウント値は102.5%であって、既に100%を超えている。 "Point B" is the pixel count value of the toner cartridge 19 is a 102.5% already exceeds 100%. しかし、ディスペンスカウント値は97%であるので、トナーカートリッジ消耗判定領域の100%には到達していない。 However, since the dispense count is 97% to 100% of the toner cartridge exhaustion determination area has not been reached. 従って、ステップS110における判断では、他のトナーカートリッジ19のピクセルカウント値が、基準値の100%を超えていると判断して、ステップS112に進む。 Accordingly, the determination in step S110, the pixel count of the other toner cartridges 19, it is judged that exceeds 100% of the reference value, the process proceeds to step S112. そして、検知部50aは、追加で空判定を行う。 Then, the detection unit 50a performs a blank determination in addition.

次のステップS114にて算出した規定値N(%)の値が、規定値N=2%であったとする。 The value of the prescribed value N (%) calculated in the next step S114 is assumed to be the specified value N = 2%. 図6に示すように、「Point B」におけるディスペンスカウント値は95%であるから、他のトナーカートリッジ19のディスペンスカウント値=95%と、ディスペンス寿命基準値(100%値)との差分ND=5%を算出する。 As shown in FIG. 6, because dispense count value in the "Point B" is 95%, the difference between the dispense count value of the other toner cartridges 19 = 95%, dispensing life reference value (100% value) ND = 5% is calculated. そして、その差分ND=5%が、規定値N=2%以下であるか否かの判断を行う。 Then, the difference ND = 5% is carried out the prescribed value N = 2% less are either whether the judgment. ここでは、差分ND=5%は、規定値N=2%以下ではないので、ステップS118に分岐する。 Here, the difference ND = 5%, because the specified value N = 2% not less than, the process branches to step S118. そして、トナー排出制御部50dは、規定値N=2%相当のトナーTを、第2のトナーカートリッジ19から現像器46へ排出する処理を行う。 The toner discharge control unit 50d is a prescribed value N = 2% equivalent of the toner T, performs a process of discharging to the developing device 46 from the second toner cartridge 19. その結果、図2に示す「Point B」は、「Point C」に移動する。 As a result, it is shown in FIG. 2 "Point B" is moved to the "Point C '. そして、操作パネル52を介して利用者に対する交換要請がなされる。 The exchange request to the user is performed via the operation panel 52.

次に、図6には示していないが、他のトナーカートリッジ19におけるディスペンスカウント値=98.5%、ピクセルカウント値=102.5%であった場合の具体例について説明する。 Next, although not shown in FIG. 6, the dispense count value of the other toner cartridges 19 = 98.5%, a specific example of a case was pixel count value = 102.5% is described. 当該具体例は、ステップS120に処理が進む場合の例である。 The embodiment is an example of a case where the processing proceeds to step S120.

この場合にも、当該トナーカートリッジ19のピクセルカウント値は102.5%であるので、既に100%を超えている。 In this case, the pixel count of the toner cartridge 19 since 102.5% already exceeds 100%. しかし、ディスペンスカウント値は98.5%であるので、トナーカートリッジ消耗判定領域の100%には到達していない。 However, since the dispense count is 98.5%, the 100% of the toner cartridge exhaustion determination area has not been reached. 従って、ステップS110における判断では、他のトナーカートリッジ19のピクセルカウント値が、基準値の100%を超えていると判断して、ステップS112に進む。 Accordingly, the determination in step S110, the pixel count of the other toner cartridges 19, it is judged that exceeds 100% of the reference value, the process proceeds to step S112. そして、検知部50aは、追加で空判定を行う。 Then, the detection unit 50a performs a blank determination in addition.

次のステップS114にて算出した規定値N(%)の値が、規定値N=2%であったとする。 The value of the prescribed value N (%) calculated in the next step S114 is assumed to be the specified value N = 2%. 他のトナーカートリッジ19におけるディスペンスカウント値は98.5%であるから、他のトナーカートリッジ19のディスペンスカウント値=98.5%と、ディスペンス寿命基準値(100%値)との差分ND=1.5%を算出する。 Since dispense count value of the other toner cartridges 19 is 98.5%, the difference ND = 1 dispense count value of the other toner cartridges 19 = and 98.5%, dispensing life reference value (100% value). 5% is calculated. そして、その差分ND=1.5%が、規定値N=2%以下であるか否かの判断を行う。 Then, the difference ND = 1.5% makes a prescribed value N = 2% less are either whether the judgment. ここでは、差分ND=1.5%は、規定値N=2%以下である。 Here, the difference ND = 1.5% is specified value N = 2% or less. 従って、ステップS120に進む。 Therefore, the process proceeds to step S120. そして、トナー排出制御部50dは、追加判定した他のトナーカートリッジ19のディスペンスカウント値が、ディスペンス寿命基準値(100%値)に到達するまで、規定値N=1.5%相当のトナーTを、他のトナーカートリッジ19から現像器46へ排出する処理を行う。 The toner discharge control unit 50d may dispense count value of the other toner cartridges 19 added determination, until it reaches the dispensing life reference value (100% value), a defined value N = 1.5% corresponding toner T performs a process of discharging from the other toner cartridges 19 to the developing device 46. その後、操作パネル52を介して利用者に、他のトナーカートリッジ19の交換要請がなされる。 Thereafter, the user via the operation panel 52, exchange request of other toner cartridges 19 is performed.

ステップS114にて算出される規定値N(%)は、現像器46の容量と、トナー濃度の変動マージンによって決定される変数である。 Prescribed value N (%) calculated in step S114 is a variable determined and capacity of the developing unit 46, the fluctuation margin of the toner density. このマージンは、環境や経時などのコンディションによって変化するものである。 This margin is intended to vary with conditions such as environmental and aging. 従って、他のトナーカートリッジ19内に残っているトナーTを有効に利用するにあたっては、これらのコンディションに応じて、規定値N(%)を変更することが好ましい。 Therefore, in order to effectively utilize the toner T remaining in the other toner cartridges 19, in response to these conditions, it is preferable to change the specified value N (percent). この、規定値N(%)の算出処理について、図7を用いて説明する。 This, the calculation process of the prescribed value N (%), is described with reference to FIG.

図5のステップS114に実行する処理が進むと、図7に示す強制排出可能規定値Nの算出処理に分岐してくる。 When the process that executes step S114 in FIG. 5 proceeds, come branches to calculation of the forced discharge definable value N shown in FIG. 図7は、強制排出可能規定値Nの算出処理を説明する図であり、図5のステップS114における処理の詳細を示すフローチャートである。 Figure 7 is a diagram for explaining the calculation process of the forced drainable prescribed value N, a flowchart showing details of processing in step S114 in FIG. トナー排出制御部50dが実行する処理は、ステップS202の判断に進む。 Processing the toner discharge control unit 50d executes the process proceeds to the judgment in step S202.

ステップS202にてトナー濃度取得部50eは、現在設定されているモードが、他のトナーカートリッジ19の空検知の判定を行った際に、新たにプロセスコントロールを行うモードであるか否かの判断を行う。 Toner concentration acquiring unit 50e at step S202, the mode that is currently set, when performing the determination of the empty pipe detection of other toner cartridges 19, a new determination of whether a mode to perform process control do. もし、トナー濃度取得部50eは、現在設定されているモードが、新たにプロセスコントロールを行うモードでない場合には、ステップS204に分岐して、前回取得した直近のプロセスコントロールの結果を取得して、トナー濃度を算出する処理を行う。 If the toner density acquisition unit 50e is the mode that is currently set, if not mode for new process control branches to step S204, it acquires the result of the most recent process control acquired previously, processing for calculating the toner density.

一方、ステップS202にて、トナー濃度取得部50eは、現在設定されているモードが、新たにプロセスコントロールを行うモードである場合には、ステップS206に分岐して、新たにプロセスコントロールを実施して結果を取得し、トナー濃度を算出する処理を行う。 On the other hand, in step S202, the toner density acquisition unit 50e is the mode that is currently set, when a mode for newly process control branches to step S206, to implement a new process control retrieve the results, it performs a process of calculating a toner density.

ステップS206では、例えば、所定の印刷間隔、又は所定の時間経過毎に印刷制御部50が、各色の濃度検出用パターンを描画したトナー像のパッチを、1乃至複数種類、感光体ドラム20上に形成する。 In step S206, for example, predetermined printing distance, or predetermined print control unit 50 every time elapses, the patch toner image rendering each color density detection pattern, one or a plurality kinds, on the photosensitive drum 20 Form. そして、そのトナー像を、ADCセンサ60を用いて読み取って、感光体ドラム20上に形成された各色のトナー像の濃度を検出する処理である。 Then, the toner image, is read using the ADC sensor 60, a process of detecting the density of the toner image of each color formed on the photosensitive drum 20. なお、現像器46にTCセンサ61が配置されている場合には、トナー濃度取得部50eがTCセンサ61の出力を読み取って、トナー濃度を算出する処理を行う。 In the case where TC sensor 61 is disposed in the developing device 46, toner density acquisition unit 50e will read the output of the TC sensor 61, it performs a process of calculating a toner density.

ステップS204又はステップS206において、トナー濃度の取得処理が終了すると、次のステップS208に進む。 In step S204 or step S206, the acquisition process of the toner concentration is complete, the process proceeds to the next step S208.

ステップS208にてトナー排出制御部50dは、温度センサ62及び湿度センサ63の出力を参照して、現在の画像形成装置10における温度及び湿度を取得する。 Toner discharge control unit 50d in step S208 refers to the output of the temperature sensor 62 and the humidity sensor 63, and acquires the temperature and humidity in the current image forming apparatus 10. そして、環境に応じた現像器46におけるトナーTの最大許容TC(%)を求める。 Then, the maximum allowable TC (%) of the toner T in the developing device 46 according to the environment. 図8は、現像器46に供給可能なトナーの許容濃度についての、室温及び湿度による環境補正値を記録した図表である。 8, for the allowable concentration of which can be supplied to the developing device 46 toner is a chart recording the environmental correction value by room temperature and humidity. 図8に示す例では、低温、低湿になるほど、トナーTの最大許容TC(%)を大きくする設定である。 In the example shown in FIG. 8, a low temperature, the more the humidity, the maximum allowable TC (%) a larger set of toner T. 従って、現在の画像形成装置10における環境が、低温、低湿であるほど、多くのトナーTを、追加で空検知した他のトナーカートリッジ19から現像器46へ排出することができるようになる。 Therefore, the environment in the current image forming apparatus 10, a low temperature, as a low humidity, the number of toner T, it is possible to discharge from the other toner cartridges 19 Check detected by adding to the developing device 46. ステップS208における、環境補正の処理が終了すると、次のステップS210に進む。 In step S208, the process of environmental correction is complete, the process proceeds to the next step S210.

ステップS210にてトナー排出制御部50dは、不揮発性メモリ等の記憶手段に記憶されている、他のトナーカートリッジ19の現像器46における現像ロール46aの、交換後の累積回転数を取得する。 Toner discharge control unit 50d in step S210 obtains is stored in a storage means such as a nonvolatile memory, the developing roller 46a of the developing device 46 of the other toner cartridges 19, the accumulated rotation number after the replacement. そして、経時変化に応じた現像器46におけるトナーTの経時補正TC(%)を求める。 Then, a time correction TC of the toner T in the developing device 46 in accordance with the temporal change (%). 図9は、現像器46に供給可能なトナーの許容濃度についての、現像ロール46aの経年変化による経時補正値を記録した図表である。 9, for the allowable concentration of which can be supplied toner to the developing device 46 is a chart recording the time correction value due to aging of the developing roller 46a. 図9に示す例では、現像ロール46aの使用を重ねるほど、トナーTの経時補正TC(%)を大きくする設定である。 In the example shown in FIG. 9, as the overlapping use of the developing roller 46a, a setting to increase the time correction TC (%) of the toner T. 従って、現像ロール46aの使用回数が多いほど、多くのトナーTを、他のトナーカートリッジ19から現像器46へ排出することができるようになる。 Therefore, as the number of times used of the developing roller 46a, the number of toner T, consisting of the other toner cartridges 19 can be discharged to the developing device 46. ステップS210にて、環境補正の処理が終了すると、次のステップS212に進む。 In step S210, the process of environmental correction is complete, the process proceeds to the next step S212.

ステップS212にてトナー排出制御部50dは、ステップS210にて算出した現像器46に許容される最大許容TC(%)から、現在のトナー濃度(ProCon結果のTC(%))を減算する。 Toner discharge control unit 50d in step S212, from the maximum allowable TC (%) allowed for the developing device 46 calculated in step S210, subtracts the current toner density (ProCon results TC (%)). そして、現像器46において上昇させることが可能なトナー濃度の値である、上昇可能TC[U(%)]を算出する処理を行う。 Then, the value of the toner concentration can be increased in the developing device 46, a process of calculating a raisable TC [U (%)] carried out. そして、次のステップS214の判断に進む。 Then, the process proceeds to the judgment of the next step S214.

ステップS214にてトナー排出制御部50dは、上昇可能TC[U(%)]が正の数であるか否かの判断を行う。 Toner discharge control unit 50d in step S214 carries out a raisable TC [U (%)] is determined whether a positive number. もし、上昇可能TC[U(%)]の値がゼロ以下でないと判断した場合(正の数である場合)には、ステップS218の処理に進む。 If, when the value of the raisable TC [U (%)] is determined to not less than zero (when a positive number), the process proceeds to step S218.

一方、ステップS214にて、トナー排出制御部50dは、上昇可能TC[U(%)]の値がゼロ以下であると判断した場合(負の数である場合)には、ステップS216「U(%)=0」に進み、U(%)として負の数は不適切であることから、U(%)の値に0を代入する。 On the other hand, at step S214, the toner discharge control unit 50d is, if the value of the raisable TC [U (%)] is equal to or less than zero (if a negative number), step S216 "U ( %) = 0 the process proceeds to "since negative numbers are unsuitable as U (%), 0 is substituted to the value of U (%). そして、ステップS218の処理に進む。 Then, the process proceeds to step S218.

ステップS218にてトナー排出制御部50dは、ステップS212又はステップS216にて求めた上昇可能TC[U(%)]の値を、ディスペンスカウント値(規定値N(%))に換算する処理を行う。 Step S218 toner discharge control unit 50d in the value of the step S212 or step S216 in the obtained possible elevated TC [U (%)], performs the processing of converting the dispense count value (prescribed value N (%)) . ここで算出したディスペンスカウント値は、図5のステップS116、ステップS118、及びステップS120にて演算を行う際に用いられる。 Dispense count value calculated here is used when performing the operation in step S116, step S118, the and the step S120 of FIG. 5. 次にステップS218にてトナー排出制御部50dは、上昇可能TC[U(%)]の値を、トナー排出手段46eにおけるトナー排出のための駆動時間に換算する処理を行う。 Toner discharge control unit 50d then at step S218 the value of the elevatable TC [U (%)], performs the processing of converting the drive time for the toner discharge the toner discharging unit 46e. ステップS218における処理が終了すると、図7に示す強制排出可能規定値Nの算出処理を終了して、図5に示したステップS116の処理に進む。 When the processing in step S218 is completed, and ends the calculation process of the forced discharge definable value N shown in FIG. 7, the process proceeds to step S116 shown in FIG.

このように、トナー排出制御部50dは、現像器46におけるトナー濃度を取得して、環境補正及び経時補正を行って、他のトナーカートリッジ19内のトナーを排出する規定値N(%)(所定値)を算出して決定することができる。 Thus, the toner discharge control unit 50d acquires the toner concentration in the developing unit 46, performs environmental correction and time correction, prescribed value N (%) for discharging the toner in the other toner cartridges 19 (predetermined it can be determined by calculating the value). そして、この規定値N(%)の値に基づいて、印刷濃度に影響を及ぼさない範囲内で、より多くのトナーTを、追加で空検知したトナーカートリッジ19から現像器46に排出することができる。 Then, based on the value of the prescribed value N (%), within a range that does not affect the printing density, the more toner T, be discharged from the toner cartridge 19 which is empty detected by adding to the developing device 46 it can. そして、同時に複数のトナーカートリッジ19の交換要請を行うことで、利用者の利便性を向上させることができる。 Then, through the replacement request of the plurality of toner cartridges 19 simultaneously, thereby improving the convenience of the user.

次に、図7に示した強制排出可能規定値Nの算出処理について、具体的な数値を代入した計算例を示す。 Next, the calculation processing of the forced discharge definable value N shown in FIG. 7 shows an example calculation by substituting specific numerical values.

先ず、ステップS204又はステップS206にて、追加で空検知したトナーカートリッジ19に対応した現像器46内における最新のトナー濃度が、5.5%と推定されたとする。 First, at step S204 or step S206, the latest of the toner density in the developing device 46 corresponding to the toner cartridge 19 which is empty detection with additional, and was estimated to be 5.5%. すると、次のステップS208にて、トナー排出制御部50dは、現在の温度及び湿度の温度環境を取得する。 Then, at the next step S208, the toner discharge control unit 50d acquires the temperature environment of the current temperature and humidity. そして、図8に示す図表を参照して、当該現像器46に許容される最大許容TC(%)を求める。 Then, with reference to the drawings shown in FIG. 8, the maximum allowable TC (%) allowed for the developing device 46. ここで、測定した現在の温度及び湿度が、常温、常湿であったとすると、図8を参照して、最大許容TC=10.0%の値を得る。 Here, the current temperature and humidity were measured at normal temperature, when was normal humidity, with reference to FIG. 8, to obtain the maximum allowable TC = 10.0% of the value.

次に、ステップS210にてトナー排出制御部50dは、追加で空検知した他のトナーカートリッジ19に対応した現像ロール46aの累積回転数を、不揮発性メモリ等の記憶手段から取得する。 Then, the toner discharge control unit 50d in step S210, the cumulative number of rotations of the developing roller 46a corresponding to the other toner cartridges 19 Check detected by adding, to acquire from the storage means such as a nonvolatile memory. もし、現像ロール46aの累積回転数が、150000回転であったとすると、図9に示す図表を参照して、当該現像器46に許容される経時補正TC=+0.5%の値を得る。 If the accumulated number of rotations of the developing roller 46a is, when was 150,000 rotate, with reference to the drawings shown in FIG. 9, to obtain a time correction TC = + 0.5% of the values ​​allowed for the developing device 46. 本実施例では、ステップS208にて取得した最大許容TC=10.0%に、ステップS210にて取得した経時補正TC=+0.5%を加算して、最大許容TC=10.5%を得ることができる。 In this embodiment, the maximum allowable TC = 10.0% obtained in step S208, by adding the time correction TC = + 0.5% obtained in step S210, to obtain the maximum allowable TC = 10.5% be able to.

次に、ステップS212にて、トナー排出制御部50dは、最大許容TC=10.5%から、最新のトナー濃度=5.5%を減算することで、上昇可能TCのU=5.0%を得る。 Next, at step S212, the toner discharge control unit 50d, from the maximum allowable TC = 10.5% by subtracting the latest toner concentration = 5.5%, the raisable TC U = 5.0% obtained. そして、ステップS218にて、上昇可能TC[U(%)]を、トナーカートリッジの寿命を定義するディスペンスカウントの閾値(%)に換算することで、規定値N(%)を確定することができる。 Then, at step S218, the raisable TC [U (%)], by converting the dispense count threshold for defining the life of the toner cartridge (%) can be determined prescribed value N (percent) . 更に、トナー排出制御部50dは、規定値N(%)を、トナー排出手段46eのモータ駆動時間に換算する。 Further, the toner discharge control unit 50d is a prescribed value N (%), converted to the motor driving time of the toner discharge unit 46e. この換算したモータ駆動時間を用いて、トナー排出手段46eを駆動する。 Using this conversion and motor drive time, drive the toner discharge unit 46e. このようにして、追加で空検知した他のトナーカートリッジ19からトナーTを現像器46に排出することができる。 In this way it can be discharged from the other toner cartridges 19 Check detected by adding the toner T to the developing device 46.

本発明の実施形態によれば、累積ピクセルカウント値が公称印字可能頁数を超過しているトナーカートリッジについても追加で交換要請を同時に行うことで、利用者の利便性を向上させることができる。 According to an embodiment of the present invention, the toner cartridge cumulative pixel count value exceeds a nominal printing possible number of pages also be exchanged requested additional time, it is possible to improve the convenience of the user. また、ピクセルカウント値を用いることによって、トナーの容量センサ等をトナーカートリッジ毎に配置する必要が無くなる。 Further, by using the pixel count value, necessary to arrange the capacitive sensor of the toner in each toner cartridge is eliminated. したがって、簡単な構成によりトナーカートリッジの交換作業回数を減らすことができる。 Therefore, it is possible to reduce the replacement frequency of the toner cartridge with a simple configuration. 特に、小型のプリンタの場合、印字可能公称トナー量が小さい(例えば1,000枚)ため、小型プリンタを利用して大量にプリントするユーザーにはトナーカートリッジの交換作業回数を減らすことができる。 In particular, in the case of small printers, for printing can Kosho toner amount is small (e.g., 1,000 sheets), the user a large amount printed by using a small printer can be reduced replacement times of the toner cartridge.

また、追加で空検知されたトナーカートリッジを現像装置へ排出することにより残っていたトナーを有効利用できる。 Further, it is possible to effectively utilize the toner remaining by discharging the air sensed toner cartridge in addition to the developing device. また、現像器に許容されるトナーの許容濃度まで、追加で空検知されたトナーカートリッジのトナーを現像器へ排出することで、残っていたトナーを有効利用できる。 Moreover, until the allowable concentration of the toner is acceptable to the developing device, by discharging the toner empty detection toner cartridge Add to the developing device can be effectively used toner was left. また、最大許容トナー濃度の環境補正や経時補正を行うことによって、追加で空と検知されたトナーカートリッジ内のトナーを現像器に排出することで、残っていたトナーを有効に利用することができる。 Further, by performing the environmental correction and time correction of the maximum permissible toner density, by discharging the toner in the toner cartridge is empty and detected by adding to the developing device, it is possible to effectively use the remaining were Toner .

本発明は、例えば、プリンタ、複写機等の、電子写真式の画像形成装置に適用することができる。 The present invention is, for example, a printer, a copying machine or the like, can be applied to the electrophotographic type image forming apparatus. また、上記の実施形態では、本発明をロータリー式の現像ユニットを備える画像形成装置10に適用した例について説明したが、本発明はロータリー式の現像ユニットを備える画像形成装置10に限定されるものではなく、タンデム式、その他の画像形成装置に提要することが可能である。 Also, those in the above embodiments, the present invention has been described an example of application to the image forming apparatus 10 provided with a developing unit of rotary type, the present invention is not limited to the image forming apparatus 10 provided with a developing unit of the rotary type rather, it is possible to Teiyo tandem, other image forming apparatus.

10…画像形成装置、 13…画像形成部、 19、19Y、19M、19C、19K…トナーカートリッジ、 20…感光体ドラム、 24…一次転写ロール、 27…中間転写ベルト、 28…転写部、 29…定着装置、 31…用紙収容部、 35…給紙部、 36…垂直搬送部、 37…レジスト部、 41…排出部、 42…排出収容部、 44…帯電器、 45…露光装置、 46…現像器、 46a…現像ロール、 46b…供給口、 46c…回転中心、 46e…トナー排出手段、 46f…アドミックスオーガー、 46g…サプライオーガー、 46u…現像ユニット、 47…クリーナー、 50…印刷制御部(トナー補給量推測手段、消耗判定手段、交換時期判定手段、排出駆動量取得手段、規定値取得手段、許容濃度取得手段)、 52…操作パ 10 ... image forming apparatus, 13 ... imaging unit, 19,19Y, 19M, 19C, 19K ... toner cartridge, 20 ... photoconductor drum, 24 ... first transfer roller, 27 ... intermediate transfer belt, 28 ... transfer unit, 29 ... fixing device 31 ... sheet accommodating portion, 35 ... sheet feeding unit, 36 ... vertical transport section, 37 ... registration unit, 41 ... discharge unit, 42 ... discharge accommodating portion, 44 ... charger, 45 ... exposure apparatus, 46 ... developer vessel, 46a ... developing roller, 46b ... supply port, 46c ... rotational center, 46e ... toner discharging means, 46f ... admixing auger, 46 g ... supply auger, 46u ... developing unit, 47 ... cleaner, 50 ... print control unit (toner replenishing amount estimation means, exhaustion determination unit, replacement-timing determining means, the discharge driving amount obtaining means, prescribed value obtaining means, the allowable concentration acquiring means), 52 ... operation Pas ル(通知手段)、 53…画像処理部、 54…用紙検知センサ、 54…給紙用モータ、 56…搬送用モータ、 60…ADCセンサ、 61…TCセンサ、 62…温度センサ、 63…湿度センサ、 64…トナーセンサ、 T…トナー、 Q…キャリア、 P…記録媒体、 LB…レーザービーム Le (notifying means), 53 ... image processing unit, 54 ... sheet detecting sensor, 54 ... motor paper feed, 56 ... feeding motor, 60 ... ADC sensor, 61 ... TC sensor, 62 ... temperature sensor, 63 ... humidity sensor , 64 ... toner sensor, T ... toner, Q ... carrier, P ... recording medium, LB ... laser beam

Claims (6)

  1. 着脱交換可能な複数のトナーカートリッジを有する画像形成装置であって、 An image forming apparatus having a plurality of toner cartridges detachable replacement,
    空状態と検知されたトナーカートリッジの交換を報知する報知部と、 A notification unit for notifying the exchange of the empty state and the detection toner cartridge,
    画像形成時の画像ピクセル数を前記トナーカートリッジ毎にカウントしてピクセルカウント値を記憶するピクセルカウント部と、 A pixel count section for storing the pixel count value by counting the number of image pixels at the time of image formation for each of the toner cartridge,
    前記トナーカートリッジ内のトナーを排出するトナー排出部と、 A toner discharging portion for discharging the toner in the toner cartridge,
    前記トナー排出部の排出駆動量をカウントしてディスペンスカウント値として記憶するディスペンスカウント部と、 And dispense count unit for storing a dispense count value by counting the emission driving amount of the toner discharge unit,
    前記ピクセルカウント値と前記ディスペンスカウント値によって前記トナーカートリッジ内のトナーの空状態を検知する検知部と、を有し、 Anda detector for detecting the empty state of the toner in the toner cartridge by the pixel count value and the dispense count value,
    前記検知部は、前記複数のトナーカートリッジの一のトナーカートリッジの空状態を検知した際、前記ピクセルカウント部に記憶されている他のトナーカートリッジのピクセルカウント値を参照し、前記他のトナーカートリッジのピクセルカウント値が前記他のトナーカートリッジの公称の画像形成可能枚数に対応する画像ピクセル数を超えている場合に、前記他のトナーカートリッジを空状態と検知することを特徴とする画像形成装置。 The detection unit, when detecting an empty state of one toner cartridge of the plurality of toner cartridges, with reference to the pixel count of the other toner cartridges stored in the pixel count section, of the other toner cartridges If the pixel count value exceeds the number of image pixels corresponding to the image formable sheets of nominal the other toner cartridges, image forming apparatus and detecting the other toner cartridges and empty state.
  2. 前記空状態を検知した他のトナーカートリッジ内のトナーを、前記ディスペンスカウント値に基づいて前記他のトナーカートリッジから排出するよう前記トナー排出部を制御する制御部をさらに有することを特徴とする請求項に記載の画像形成装置。 Claim, characterized by further comprising a control unit for the toner in the other toner cartridge detects the empty state, to control the toner discharge unit to discharge from the other toner cartridges based on the dispense count the image forming apparatus according to 1.
  3. 前記制御部は、前記空状態を検知した他のトナーカートリッジ内のトナーを、前記ディスペンスカウント値が所定値に達するまで前記他のトナーカートリッジから排出するよう前記トナー排出部を制御することを特徴とする請求項に記載の画像形成装置。 Wherein the control unit includes a wherein the toner in the other toner cartridge detects the empty state, the dispense count value to control the toner discharge unit to discharge from the other toner cartridges reaches a predetermined value the image forming apparatus according to claim 2.
  4. 前記トナー排出部は、トナーカートリッジ内のトナーを現像器へ排出することを特徴とする請求項1に記載の画像形成装置。 The toner discharge unit, the image forming apparatus according to claim 1, characterized in that to discharge the toner in the toner cartridge to the developing device.
  5. 現像器と、 A developing device,
    前記現像器におけるトナー濃度を取得する濃度取得部と、を有し、 Anda concentration acquisition component configured to acquire the toner density in the developing device,
    前記制御部は、前記現像器に許容されるトナーの許容濃度と前記濃度取得部が取得した前記現像器におけるトナー濃度に基づいて、前記所定値を決定することを特徴とする請求項に記載の画像形成装置。 Wherein the control unit according to claim 3, wherein based on the toner density in the said concentration acquiring unit and the allowable concentration of the toner is acceptable to the developing unit has acquired the developing unit, and determines the predetermined value the image forming apparatus.
  6. 前記制御部は、環境補正及び経時補正のうちの少なくとも一つの要因に応じて、前記所定値を決定することを特徴とする請求項に記載の画像形成装置。 Wherein, environmental correction and in accordance with at least one factor of the time correction, the image forming apparatus according to claim 5, wherein determining said predetermined value.
JP2012063225A 2012-03-21 2012-03-21 Image forming apparatus Active JP5919927B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012063225A JP5919927B2 (en) 2012-03-21 2012-03-21 Image forming apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012063225A JP5919927B2 (en) 2012-03-21 2012-03-21 Image forming apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013195735A JP2013195735A (en) 2013-09-30
JP5919927B2 true JP5919927B2 (en) 2016-05-18

Family

ID=49394750

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012063225A Active JP5919927B2 (en) 2012-03-21 2012-03-21 Image forming apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5919927B2 (en)

Family Cites Families (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH10123769A (en) * 1996-10-16 1998-05-15 Sharp Corp Image forming device
JP2004093817A (en) * 2002-08-30 2004-03-25 Fuji Xerox Co Ltd Printer
JP2004294761A (en) * 2003-03-27 2004-10-21 Seiko Epson Corp Toner consumption quantity calculation device and method, and image forming apparatus
JP4785417B2 (en) * 2004-05-25 2011-10-05 キヤノン株式会社 Image forming apparatus
US7382991B2 (en) * 2005-04-27 2008-06-03 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus and method for displaying toner residual quantity
JP2008257074A (en) * 2007-04-06 2008-10-23 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming apparatus
JP2010230966A (en) * 2009-03-27 2010-10-14 Fuji Xerox Co Ltd Apparatus for detecting the amount of remaining toner and image forming apparatus using the same

Also Published As

Publication number Publication date
JP2013195735A (en) 2013-09-30

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6584291B1 (en) Image forming apparatus for calculating a printable number of sheets and a cartridge detachably mountable to the apparatus comprising a memory for storing data representing a present amount of developer
US6349183B1 (en) Image forming apparatus
US20080267641A1 (en) Developing device, image forming apparatus, and development error detecting method
US6510292B1 (en) System and methods for reporting toner level in a partially sensed environment
US20070058996A1 (en) Image forming apparatus and method for detecting amount of remaining toner
US20090129792A1 (en) Image forming apparatus
JP2003271023A (en) Device and method for image formation
JP2007057632A (en) Remaining toner amount estimation system and image forming apparatus
US7761015B2 (en) Toner dispensing system and method for controlling the same
US20120045224A1 (en) Method for Delaying the Start of a Gage for Tracking the Life of a Consumable Item for an Imaging Device
JP2007052213A (en) Developing device and toner concentration control method
US20080285986A1 (en) Image forming apparatus
US20060280513A1 (en) Image forming apparatus
JP2004205590A (en) Image forming unit, image forming apparatus, and management system for the apparatus
JP2012155274A (en) Powder storage container, toner storage container, process cartridge, and image forming apparatus
JP2006047651A (en) Image forming device and method thereof
US20070196148A1 (en) Waste toner collecting apparatus and image forming apparatus
JP2000267366A (en) Image forming device
US20120243913A1 (en) Toner transportation device, toner case, image forming apparatus, and method of controlling toner transportation device
JP2003316224A (en) Image forming apparatus
US20040042804A1 (en) Image forming apparatus, cartridge detachably mountable to the image forming apparatus, developer remainder displaying method and system
JP2004361752A (en) Image forming apparatus
JP2004013029A (en) Image forming apparatus
JP2004004394A (en) Fine particle transport device and image forming apparatus
US20090047044A1 (en) Toner supply device, developing device and image forming apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20150210

A871 Explanation of circumstances concerning accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A871

Effective date: 20150825

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20151224

A975 Report on accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

Effective date: 20151225

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160105

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160222

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160315

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20160328

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Ref document number: 5919927

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150