JP5773747B2 - Terminal link system, a receiver and an information processing terminal - Google Patents

Terminal link system, a receiver and an information processing terminal

Info

Publication number
JP5773747B2
JP5773747B2 JP2011111368A JP2011111368A JP5773747B2 JP 5773747 B2 JP5773747 B2 JP 5773747B2 JP 2011111368 A JP2011111368 A JP 2011111368A JP 2011111368 A JP2011111368 A JP 2011111368A JP 5773747 B2 JP5773747 B2 JP 5773747B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2011111368A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2012244339A (en )
Inventor
亜里砂 藤井
亜里砂 藤井
千草 山村
千草 山村
一博 大槻
一博 大槻
Original Assignee
日本放送協会
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Description

本発明は、番組を視聴可能なテレビ受信機と、番組に関連したアプリケーションを実行可能な情報処理端末(携帯電話など)との連携を実現する端末連携システム、及び当該端末連携システムを構成する受信機及び情報処理端末に関する。 The present invention receives constituting a program to be watched television receiver, the terminal link system for realizing cooperation with executable information processing terminal application associated with the program (such as a mobile phone), and the terminal link system machine and an information processing terminal.

近年の放送のデジタル化と通信のブロードバンド化の進展に伴い、Hybridcast(ハイブリッドキャスト(登録商標))や、欧州のHbbTV(Hybrid Broadcast BroadbandTV)をはじめとする放送通信連携サービスの実現に向けた研究開発が行われている。 With the development of digital and broadband communication in recent years of broadcasting, Hybridcast (hybrid cast (registered trademark)) and, research and development for the realization of the network-linked digital terrestrial television broadcasting services, including HbbTV (Hybrid Broadcast BroadbandTV) of the European It is being carried out.
このような放送通信連携サービスでは、放送と通信という異なる伝送路を用いてコンテンツを配信し、デジタルテレビやパーソナルコンピュータ、携帯端末などの受信機に、配信されたそれらの複数のコンテンツの表示画面を合わせて同時に表示することが考えられている。 In such a network-linked digital terrestrial television broadcasting service, deliver content using a transmission path different from that telecommunications and broadcasting, digital television or a personal computer, a receiver such as a portable terminal, it delivered a display screen of the plurality of content together they are believed to be displayed at the same time. 例えば、ウィジェット(又はガジェット)やブラウザなどのアプリケーションプログラム(以下、「アプリケーション」と記載する。)を用い、放送により配信されたコンテンツである放送番組の表示画面上に、通信により配信された文字情報、音声、動画などの通信コンテンツを重ね合わせて表示することなどが想定される。 For example, a widget (or gadgets) and application programs such as a browser (hereinafter referred to as "applications".) Using, on the display screen of the broadcast program is distributed contents by broadcast, character information distributed by the communication , voice, etc. can be displayed by superimposing communication content such as moving image is assumed.

ところで、放送番組の表示画面上に通信コンテンツを自由に重ね合わせることを可能にすると、画面構成や番組構成などの番組制作者の演出意図が視聴者に伝わらなくなる可能性がある。 By the way, and it makes it possible to freely superimposing the communication content on the display screen of the broadcast program, directing the intention of the program producers such as screen configuration and program structure there is a possibility that is not transmitted to the viewer. そこで、近年では、放送事業者(番組制作者)が通信コンテンツの表示を制御することで、放送番組の演出意図を損なわなくする試みがなされている。 So, in recent years, that the broadcasters (program producer) to control the display of the communication content, attempts have been made to not impair the performance intent of the broadcast program.
例えば、特許文献1では、コンテンツ(放送番組)を放送する事業者が有する設備から、コンテンツの表示方法を決定するための制御情報を当該コンテンツと紐付けて通信により配信し、コンテンツ表示装置である受信機が、その制御情報に基づいてコンテンツの表示画面とアプリケーションの表示画面の表示方法を決定することが記載されている。 For example, Patent Document 1, the operators have the equipment to broadcast the contents (broadcast programs), the control information for determining how to display the content delivered by the communication in association with the content, is content display device receiver, it is described that determines the display method of the display screen of the display screen and the application of the content based on the control information. これにより、番組の作品性を侵害せずに複数のアプリケーション画面を表示することができる。 This makes it possible to display a plurality of application screens without violating the work of the program.

特開2010−4498号公報 JP 2010-4498 JP

また、スマートフォンを代表とする近年の情報処理端末の進展は目覚しく、ユーザが所有する携帯型の情報処理端末においても様々なアプリケーションの実行が可能になっている。 Moreover, remarkable developments of recent information processing terminal typified by smart phones, which enables the execution of various applications also in the mobile information processing terminal owned by the user. このような現状において、放送と通信とを融合する放送通信連携サービスでは、テレビ受信機で放送番組を表示し、ユーザが所有する情報処理端末で当該放送番組と連携したサービス(例えば、音声や字幕サービス)を実行する仕組みの開発も求められる。 In such a situation, the broadcast and the network-linked digital terrestrial television broadcasting service for fusing communication and to display a broadcast program in the television receiver, the service by the user in conjunction with the broadcast program in the information processing terminal owned (e.g., audio and subtitles development of a mechanism to run the service) is also required.

ところで、テレビ受信機で表示する放送番組に連携したサービスを実現するアプリケーションを情報処理端末で実行するためには、テレビ受信機で表示している放送番組をサービス提供者が把握しなければならない。 By the way, in order to execute the application to implement the service in cooperation with the broadcast program to be displayed by the television receiver in the information processing terminal, we must grasp the broadcast program that is being displayed by the television receiver service provider.
この点について、ユーザからの指示を受け付けることでテレビ受信機で表示中の放送番組を把握する仕組みが考えられるが、サービスの開始をユーザの手動操作に依存しなければならず煩雑であり、サービス普及には更なる工夫が求められる。 In this regard, but a mechanism to grasp the broadcast program being displayed by the television receiver by receiving an instruction from the user can be considered, is complicated must be dependent on the start of the service to the user's manual operation, service further ingenuity is required to spread.
また、個々のテレビ受信機の視聴状態を把握するための管理サーバをネットワーク上に設ける仕組みも考えられるが、個々のテレビ受信機を管理する管理コストや管理するための通信負荷が膨大になるため、現実的ではない。 Although conceivable mechanism provided management server for grasping the viewing state of each of the television receiver on a network, since the communication load for managing costs and management to manage individual television receiver is enormous , it is not realistic.

そこで、本発明は、テレビ受信機と情報処理端末(携帯電話など)との連携に際し、ユーザの手動操作に依存することなくサービスを開始すると共に、管理コストや通信負荷を一定に納めることのできる端末連携システム、及び当該端末連携システムを構成する受信機及び情報処理端末を提供することを目的とする。 Accordingly, the present invention can be accommodated upon cooperation with the television receiver and the information processing terminal (mobile phone), and starts the service without depending on the user's manual operation, the management costs and communication load constant and to provide the terminal linkage system, and a receiver and an information processing terminal constituting the terminal link system.

本発明に係る端末連携システムは、放送又は通信を介して、番組コンテンツと共に複数の情報が多重化されて構成される番組コンテンツ信号を受信する受信機と、当該受信機との間で所定の連携認証が行われた情報処理端末と、を含み、前記受信機は、前記番組コンテンツ信号を受信することを契機として、当該番組コンテンツ信号から、前記番組コンテンツと連携し実行される1又は複数のアプリケーションの識別情報、前記アプリケーションの取得に用いるロケーション情報、及び前記アプリケーションのうち前記情報処理端末で実行すべき1又は複数の端末連携アプリケーションの識別情報、を含むアプリケーション情報を抽出する解析部と、前記端末連携アプリケーションの識別情報及び当該端末連携アプリケーションの取得に用い Terminal cooperation system according to the present invention, the broadcast or via a communication, a receiver having a plurality of information receiving program content signals configured by multiplexed with program content, predetermined coordination between the receiver includes an information processing terminal authentication is performed, and the receiver, the program in response to receiving a content signal, the program from a content signal, in cooperation with the program content of one or more of the execution application identification information, location information used for acquisition of the application, and an analysis unit for extracting application information including identification information, one or more terminals cooperative application to be executed by the information processing terminal of the application, the terminal using the identification information of the cooperative application and to retrieve the terminal cooperative application ロケーション情報を、前記情報処理端末に送信する端末通信部と、を備え、前記情報処理端末は、前記受信機から受信した前記ロケーション情報に基づいて、前記端末連携アプリケーションを取得するサービスサーバ通信部と、取得した前記端末連携アプリケーションを実行するアプリケーション実行部と、を備える構成とした。 Location information, and a terminal communication unit that transmits to the information processing terminal, the information processing terminal, based on the location information received from the receiver, and the service server communication unit that acquires the terminal cooperative application and configured to include a, an application execution unit that executes the terminal cooperative application obtained.

かかる構成によれば、端末連携システムは、受信機と連携する情報処理端末では、受信機で視聴中の番組コンテンツと連携して実行される端末連携アプリケーションが実行される。 According to such a configuration, the terminal link system is a data processing terminal cooperating with the receiver, the terminal cooperative application running in conjunction with the program content currently being viewed on the receiver is performed. このとき、端末連携アプリケーションは、放送又は通信を介して伝送される番組コンテンツ信号に多重化されたアプリケーション情報を契機に実行されるため、受信機と情報処理端末との連携サービスを、ユーザの手動操作に依存することなく開始することができると共に、管理サーバなどを別途設ける必要がなく、不要な管理コストや通信負荷を防止することができる。 In this case, the terminal cooperative application is to be executed in response to the application information multiplexed in the program content signals transmitted via a broadcast or communication, collaboration services between the receiver and the information processing terminal, user manual it is possible to start without depending on the operation, the management there is no need to separately provide a like server, it is possible to prevent unnecessary administrative costs and communication load.

また、端末連携システムでは、前記受信機の前記端末通信部は、前記端末連携アプリケーションの識別情報及び前記ロケーション情報に加え、前記受信機で受信している前記番組コンテンツの視聴シーンを特定するための情報もあわせて前記情報処理端末に送信し、前記情報処理端末の前記サービスサーバ通信部は、前記情報に基づいて、前記受信機で受信している前記番組コンテンツの進行と連携した前記端末連携アプリケーションを取得する構成としてもよい。 Further, the terminal link system, the terminal communication unit of the receiver, the addition to the identification information and the location information of the terminal cooperative application, for specifying the viewing scenes of the program content being received by the receiver even combined and transmitted to the information processing terminal information, the service server communication unit of the information processing terminal, based on said information, said terminal cooperative application in conjunction with progress of the program content being received by the receiver it may be configured so as to acquire.

かかる構成によれば、本発明に係る端末連携システムは、情報処理端末では、受信機で視聴中の番組コンテンツの進行と連携した端末連携アプリケーションを取得し実行するため、番組コンテンツと一体性のあるよりきめ細かなサービスを提供することができる。 According to such a configuration, the terminal cooperation system according to the present invention, in the data processing terminal, in order to get the terminal cooperative application in conjunction with the progress of the program content currently being viewed on the receiver run, a cohesive and program content it is possible to provide a more personalized service.

また、本発明に係る受信機は、放送又は通信を介して、番組コンテンツと共に複数の情報が多重化されて構成される番組コンテンツ信号を受信する受信機であって、前記番組コンテンツ信号を受信することを契機として、当該番組コンテンツ信号から、前記番組コンテンツと連携し実行される1又は複数のアプリケーションの識別情報、前記アプリケーションの取得に用いるロケーション情報、及び前記アプリケーションのうち当該受信機との間で所定の連携認証が行われた情報処理端末で実行すべき1又は複数の端末連携アプリケーションの識別情報、を含むアプリケーション情報を抽出する解析部と、前記端末連携アプリケーションの識別情報及び当該端末連携アプリケーションの取得に用いるロケーション情報を、前記情報処理端末に The receiver according to the present invention, via a broadcast or communication, a plurality of information along with the program content is a receiver for receiving program content signals configured by multiplexed, receiving the program content signals It triggered by, from the program content signals, the one or the identification information of the plurality of applications in conjunction with program content is performed, location information for use in acquiring the application, and between the receiver of the application identification information of one or more terminals cooperative application to be executed by the information processing terminal given federated authentication is performed, an analysis unit for extracting application information including, the terminal cooperative application identification information and the terminal cooperative application the location information used to obtain, to the information processing terminal 信する端末通信部と、を備える構成とした。 And Shin to terminal communication unit, and configured to include a.

かかる構成によれば、受信機は、放送又は通信を介して伝送される番組コンテンツ信号を契機に実行する端末連携アプリケーションに関する所定の情報を連携認証が行われた情報処理端末に送信するため、ユーザの手動操作に依存することなく開始可能な受信機と情報処理端末との連携サービスを実現することができる。 According to such a configuration, the receiver, for transmitting predetermined information about the terminal cooperative application running the program content signals transmitted via a broadcast or communication to trigger linkage authentication to the information processing terminal made, the user it is possible to realize a collaboration services with starting a receiving unit and the information processing terminal without depending on the manual operation.

このとき、連携認証が行われた情報処理端末、前記受信機から受信した前記ロケーション情報に基づいて、前記端末連携アプリケーションを取得するサービスサーバ通信部と、取得した前記端末連携アプリケーションを実行するアプリケーション実行部と、を備える構成としてもよい。 At this time, the information processing terminal federated authentication is performed, based on said location information received from the receiver, and the service server communication unit that acquires the terminal cooperative application, the application execution for executing the terminal cooperative application obtained and parts, may be configured to include a.

かかる構成によれば、ユーザの手動操作に依存することなく、放送又は通信を介して伝送される番組コンテンツ信号を契機に開始可能な受信機と情報処理端末との連携サービスを実現することができる。 According to such a configuration, it is possible to realize a collaboration services with no broadcast or initiate possible receiver in response to program content signals transmitted through the communication with the information processing terminal can depend on the user's manual operation .

本発明によれば、テレビ受信機と情報処理端末(携帯電話など)との連携サービスを、ユーザの手動操作に依存することなく開始できると共に、管理コストや通信負荷を一定に納めることができる。 According to the present invention, it is possible to arrange the coordination service of the television receiver and the information processing terminal (mobile phone), the it is possible to start without depending on the user's manual operation, the management costs and communication load constant.

端末連携システムの構成を示す図である。 It is a diagram showing a configuration of a terminal link system. アプリケーション管理情報の記述例を示す図である。 It is a diagram illustrating a description example of application management information. 受信機の機能構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the functional configuration of the receiver. 受信機の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of processing in the receiver. 情報処理端末の機能構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing the functional configuration of the information processing terminal. 情報処理端末の処理の流れを示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the flow of processing of the information processing terminal. 端末連携システムにより提供される端末連携サービスの例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a terminal collaboration services provided by the terminal link system. 端末連携システムにより提供される端末連携サービスの例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a terminal collaboration services provided by the terminal link system. 端末連携システムにより提供される端末連携サービスの例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a terminal collaboration services provided by the terminal link system. 端末連携システムにより提供される端末連携サービスの例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a terminal collaboration services provided by the terminal link system.

以下、本発明の実施形態について図面を参照して説明する。 It will be described below with reference to the accompanying drawings, embodiments of the present invention.

[端末連携システム1の概要] Summary of the terminal cooperation system 1]
初めに、図1を参照して、本発明の端末連携システム1の概要について説明する。 First, referring to FIG. 1, an outline of the terminal coordination system 1 of the present invention.
端末連携システム1は、放送局2と、受信機3と、情報処理端末4と、機器状態管理サーバ5と、サービスロケーション管理サーバ6と、サービスサーバ7と、を含んで構成され、放送と通信とを連携する放送通信連携サービスにおいて、受信機3で表示する放送番組と、情報処理端末4で表示する各種サービスとの連携を実現する。 Terminal link system 1 includes a broadcasting station 2, a receiver 3, an information processing terminal 4, and equipment status management server 5, the service location management server 6 is configured to include the service server 7, the communication and broadcasting in the network-linked digital terrestrial television broadcasting service for linking the door, and the broadcast program to be displayed in the receiver 3, to achieve the cooperation between the various services to be displayed on the information processing terminal 4. なお、放送通信連携サービスの形態は複数存在するが、本実施形態では、受信機3において、ISDB(Integrated Services Digital Broadcasting:統合デジタル放送サービス)方式による放送サービスと、インターネットによる通信サービスとを連携する。 Incidentally, the form of the network-linked digital terrestrial television broadcasting service is more present, in the present embodiment, in the receiver 3, ISDB: cooperation with broadcast services (Integrated Services Digital Broadcasting Integrated Services Digital Broadcasting) system, and a communication service via an Internet .

放送局2は、番組コンテンツ信号を編成する一般的な編成設備(図示省略)、及び編成した番組コンテンツ信号を放送波に変調し放送用アンテナを介して放送する一般的なデジタル放送用の放送設備(図示省略)に加え、当該番組コンテンツ信号をネットワークを介して送信する一般的なVOD(Video On Demand)配信用の通信設備(図示省略)を含む。 Broadcasting station 2, the general organization facilities to organize program content signals (not shown), and the program content signals knitted modulated in the broadcast wave broadcasting facility for general digital broadcasting broadcasts via a broadcast antenna in addition to the (not shown), it includes a communication facility common VOD (Video on Demand) for delivery to send the program content signals via a network (not shown).

放送局2は、放送設備や通信設備を用いて、編成した番組コンテンツ信号を任意の方法で伝送する。 Broadcasting station 2 using broadcast equipment and communication equipment, transmits the program content signals organized in any way. 放送局2は、映像、音声などの各種データを、例えば、国際標準規格MPEG−2 Systemsで規定されるTSパケット(トランスポートストリームパケット)に格納し伝送する。 Broadcasting station 2, video, various data such as voice, for example, stored in the TS packet defined by the international standard MPEG-2 Systems (Transport Stream Packet) transmitting. このとき、TSパケットによるデータの伝送は、PES(Packetized Elementary Stream)パケットを用いた伝送(データストリーム伝送)と、セクションを用いた伝送(データカルーセル伝送)とに分類される。 At this time, transmission of data by TS packets, PES transmission using (Packetized Elementary Stream) packets (data stream transmission) is classified into a transmission using a section (data carousel transmission).
データストリーム伝送では、映像や音声などの番組コンテンツを構成する主なデータが伝送され、PESの所定領域(例えば、ヘッダ)に再生時刻などの時間情報を含むことができる。 The data stream transmission, main data is transmitted constituting the program content such as video and audio, a predetermined region of the PES (e.g., header) may include time information such as reproduction time on. また、データカルーセル伝送では、メタデータなどの番組に関連する様々なデータが伝送され、個々のデータ(モジュール)に識別情報や時間情報などの情報を付すことができる。 Further, in a data carousel transmission, various data related to the program, such as the metadata is transmitted, it can be subjected to information such as identification information and time information to the individual data (module).

ここで、放送局2から放送又は通信を介して伝送される番組コンテンツ信号には、映像や音声を含んで構成される番組コンテンツに加え、放送通信連携サービスにおいて当該番組コンテンツと連携して実行されるアプリケーションに関する情報(アプリケーション管理情報)が少なくとも含まれる。 Here, the program content signals transmitted via a broadcast or communication from the broadcasting station 2, in addition to the configured program content includes video or audio, is performed in conjunction with the program content in a network-linked digital terrestrial television broadcasting service that information about the application (application management information) is contained at least. すなわち、番組コンテンツ信号は、番組コンテンツ及びアプリケーション管理情報を含む情報が多重化されて構成される。 That is, program content signal is configured information including the program content and the application management information is multiplexed.

なお、番組コンテンツ信号に多重化されるアプリケーション管理情報は、ARIB(登録商標)(Association of Radio Industries and Broadcast)標準規格に規定されたAIT(Application Information Table)を用いて記述することができる。 Note that the application management information multiplexed into program content signals, can be described using the ARIB (TM) (Association of Radio Industries and Broadcast) defined in standards and AIT (Application Information Table).

ここで、アプリケーション管理情報を記述したAITを図2に示す。 Here, the AIT describing the application management information in FIG. 図2(1)は、AITの具体的な記述例であり、図2(2)は当該記述例の概要を示す模式図である。 Figure 2 (1) is a specific description example of AIT, 2 (2) is a schematic diagram showing an outline of the described example.

図2(2)を参照して、AITには、番組コンテンツと連携して実行する1又は複数のアプリケーションのリストが記述される。 Referring to FIG. 2 (2), the AIT, a list of one or more applications to run in conjunction with program content is described. アプリケーションのリストに記述される個々のアプリケーションは、アプリケーションID(識別情報)により識別され、それぞれのアプリケーションについて、アプリケーションの名称や、アプリケーション及び当該アプリケーションで用いるコンテンツ(以下、「アプリ用コンテンツ」と記載する。)の所在を示すロケーション情報を含むアプリケーション管理情報が記述される。 Individual applications written in the list of application is identified by an application ID (identification information) for each application, and the application name, the content (hereinafter to be used in the application and the application, referred to as "content app" application management information including location information indicating the location of a.) is described.

なお、図2では、アプリケーション管理情報としてアプリケーション名及びロケーション情報のみを記述しているが、これらの記述は一例にすぎず、アプリケーションを制御するためのその他の情報を記述することを妨げるものではない。 In FIG. 2, but describes only the application name and location information as the application management information, these descriptions are merely an example and does not preclude to describe the other information for controlling the application .
また、APP1(音声(英語))のロケーション情報、APP2(音声(中国語))のロケーション情報、及びAPP3(関連地図)のロケーション情報は、全てサービスロケーション管理サーバ6のアドレス(URL1)となっている。 In addition, location information of the APP1 (voice (English)), APP2 location information (voice (Chinese)) location information of, and APP3 (related map), taken all service location management server 6 of address (URL1) there. これは、本実施形態では、サービスロケーション管理サーバ6がアプリケーションの所在を管理することとしているためであり、ロケーション情報をアプリケーション毎に異なることとすることを妨げるものではない。 This is, in the present embodiment, because the service location management server 6 is decided to manage the location of application, it does not preclude be to different location information for each application.

図1に戻り、受信機3は、例えば、テレビ、セットトップボックス、パーソナルコンピュータ、携帯端末などのデバイスであり、既存のネットワークに接続可能であると共に、情報処理端末4と通信可能に接続される。 Returning to Figure 1, receiver 3, for example, TV, set-top boxes, personal computers, a device such as a mobile terminal, the can be connected to an existing network, it is communicably connected to the information processing terminal 4 . なお、情報処理端末4との通信は、所定の無線通信機能を用いて直接的に行うこととしてもよく、また、ネットワーク上に設けたサーバを介して間接的に行うこととしてもよい。 The communication with the information processing terminal 4 may be performed directly by using a predetermined wireless communication function, or may be performed indirectly via a server provided on the network.
また、受信機3は、放送局2から放送又は通信を介して伝送される番組コンテンツ信号から映像データ、音声データ、データ放送や字幕データ、SI(Service Information)データなどの各種データを分離し、適宜デコード処理など行った上で番組コンテンツ(映像・音声など)を出力する機能と、アプリケーションを実行し、実行されているアプリケーションがネットワークを経由してサービスサーバ7から取得したアプリ用コンテンツの映像及び音声を出力する機能と、を少なくとも有する。 The receiver 3 separates video data, audio data, data broadcast and caption data, various data such as SI (Service Information) data from program content signals transmitted via a broadcast or communication from the broadcasting station 2, a function of outputting the program content (such as video and audio) after performing as appropriate decoding, run the application, video application for content acquired applications running from the service server 7 via the network and It has a function of outputting a voice, at least.
なお、受信機3の詳細については、図3及び図4を参照して後述する。 The details of the receiver 3 will be described later with reference to FIGS.

情報処理端末4は、例えば、携帯電話、スマートフォン、タブレットコンピュータなどのデバイスであり、既存のネットワークに接続可能であると共に、受信機3と通信可能に接続される。 The information processing terminal 4, for example, a cellular phone, a smart phone, a device such as a tablet computer, as well as a connectable to an existing network, is communicatively connected to the receiver 3. また、情報処理端末4は、受信機3で視聴中の番組コンテンツと連携したサービスを実現すべく、実行環境に応じた様々なアプリケーションを実行する機能を少なくとも有する。 Further, the information processing terminal 4, in order to realize a service in cooperation with the program content currently being viewed on the receiver 3 has at least a function of executing various applications in accordance with the execution environment.
ここで、本実施形態では、情報処理端末4は、受信機3との間で所定の連携認証が行われているものとする。 In the present embodiment, the information processing terminal 4, it is assumed that the predetermined cooperative authentication is performed between the receiver 3. なお、連携認証の方法については、本実施形態で規定するものではなく、受信機3に表示した2次元コードを読み込んだ情報処理端末4や、受信機3からの要求に応答した情報処理端末4と連携するなど任意の方法により行うことができる。 Note that the method of federated authentication, not defined in the present embodiment, and the information processing terminal 4 reads the two-dimensional code displayed on the receiver 3, the information processing terminal 4 in response to a request from the receiver 3 it can be carried out by any method such as to work with.
なお、情報処理端末4の詳細については、図5及び図6を参照して後述する。 The details of the information processing terminal 4 will be described later with reference to FIGS.

機器状態管理サーバ5は、既存のネットワークに接続され、当該ネットワークを介して情報処理端末4と通信可能に接続される。 Equipment status management server 5 is connected to an existing network, it is communicably connected to the information processing terminal 4 via the network. 機器状態管理サーバ5は、情報処理端末4と通信することで当該情報処理端末4の機器状態を判別する機能と、判別した機器状態を当該情報処理端末4に返信する機能と、少なくとも有する。 Equipment status management server 5 has at least a function of determining a device status of the information processing terminal 4 by communicating with the information processing terminal 4, and the discriminated device status function to reply to the information processing terminal 4,. なお、機器状態とは、情報処理端末4のアプリケーションの実行環境を含み、一例としては情報処理端末4のOSのバージョンがあげられる。 Note that the device status includes the execution environment of the information processing terminal 4 applications, OS version information processing terminal 4 can be mentioned as an example.

サービスロケーション管理サーバ6は、既存のネットワークに接続され、当該ネットワークを介して受信機3及び情報処理端末4と通信可能に接続される。 Service location management server 6 is connected to an existing network, it is communicatively connected to the receiver 3 and the information processing terminal 4 via the network. サービスロケーション管理サーバ6は、受信機3及び情報処理端末4で実行するアプリケーション及びアプリ用コンテンツを管理するサービスサーバ7のロケーション情報を管理する。 Service location management server 6 manages the location information of the service server 7 for managing the application and content for application to run on the receiver 3 and the information processing terminal 4.
ここで、アプリケーションを実行する端末のアプリケーション実行環境は様々であり、同一のアプリケーションについて、実行環境に応じた様々なバージョンのアプリケーションを作成することがある。 Here, the application execution environment of the terminal running the application may vary, for the same application, it is possible to create different versions of an application corresponding to the execution environment. そこで、サービスロケーション管理サーバ6は、受信機3及び情報処理端末4の実行環境に応じたアプリケーション及びアプリ用コンテンツのロケーション情報を管理することとしている。 Therefore, the service location management server 6 is directed to managing the location information of the application and content for application in accordance with the execution environment of the receiver 3 and the information processing terminal 4. すなわち、サービスロケーション管理サーバ6は、実行環境毎に、当該実行環境で実行可能なアプリケーション及びアプリ用コンテンツを管理するサービスサーバ7のロケーション情報を管理する。 That is, the service location management server 6, for each execution environment for managing location information of the service server 7 for managing the application and content for the application executable in the execution environment.

サービスサーバ7は、一般的なコンテンツ配信サーバであり、既存のネットワークに接続され、当該ネットワークを介して受信機3及び情報処理端末4と通信可能に接続される。 The service server 7 is a general content delivery server, connected to an existing network, it is communicatively connected to the receiver 3 and the information processing terminal 4 via the network. サービスサーバ7は、端末連携システム1内において複数設けられ、番組コンテンツと連携するアプリケーションのバージョンを各々管理し、受信機3及び情報処理端末4からの要求に応じてアプリケーションやアプリ用コンテンツを配信する。 The service server 7, provided in a plurality in a terminal link system 1, each managing a version of the application to work with the program content, to deliver content for applications and application in response to a request from the receiver 3 and the information processing terminal 4 .

このような端末連携システム1において、情報処理端末4では、番組コンテンツ信号に多重化されたアプリケーション管理情報を契機として、番組コンテンツと連携するサービスを実現するためのアプリケーションが実行される。 In such a terminal link system 1, the information processing terminal 4, as a trigger application management information multiplexed into program content signals, an application for realizing the service to work with the program content is executed. これにより、端末連携システム1では、番組コンテンツと連携するサービスをユーザの手動操作に依存することなく開始することができる。 Accordingly, the terminal link system 1 can start without depending the service to work with the program content to the user's manual operation.
このとき、端末連携システム1では、情報処理端末4の実行環境に応じたアプリケーションを実行させることとしている。 At this time, the terminal link system 1, is set to be executed the application corresponding to the execution environment of the information processing terminal 4. そのため、情報処理端末4のアプリケーションの実行環境に影響を受けることなく、受信機3で表示する番組コンテンツと、情報処理端末4で表示する各種サービスとの連携を実現することができる。 Therefore, without being affected by the execution environment of the information processing terminal 4 application, a program content to be displayed by the receiver 3, it is possible to realize the cooperation between the various services to be displayed on the information processing terminal 4.

[受信機3] [Receiver 3]
続いて、図3及び図4を参照して、受信機3の詳細について説明する。 Subsequently, referring to FIGS. 3 and 4, will be described in detail the receiver 3. 図3は、受信機3の機能構成を示すブロック図であり、図4は、受信機3の処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 3 is a block diagram showing the functional configuration of the receiver 3, FIG. 4 is a flowchart showing a process flow of the receiver 3.

[受信機3の構成] [Configuration of the receiver 3]
図3を参照して、受信機3は、番組コンテンツ受信部31と、解析部32と、連携端末管理部33と、端末通信部34と、サーバ通信部35と、アプリケーション実行部36と、提示部37と、を含んで構成される。 Referring to FIG 3, the receiver 3 includes a program content receiving unit 31, an analyzing unit 32, a linkage terminal management unit 33, a terminal communication unit 34, a server communication unit 35, an application execution unit 36, presented configured to include the parts 37, the. また、受信機3は、アプリケーション蓄積部38も併せて備えることとしてもよい。 The receiver 3 may be provided the application storage unit 38 even together.

番組コンテンツ受信部31は、放送又は通信を介して、番組コンテンツと共に複数の情報が多重化されて構成される番組コンテンツ信号を受信する。 Program content receiver 31 via the broadcast or communication, a plurality of information along with the program content receiving program content signals configured by multiplexed. 具体的には、番組コンテンツ受信部31は、デジタル放送又はネットワークを介して、少なくともコンテンツ識別情報及びタイムコードが付された番組コンテンツ(映像・音声)、及びアプリケーション管理情報(AIT)を受信する。 Specifically, the program content receiving unit 31 via a digital broadcast or a network, the program content at least content identification information and the time code is attached (video and audio), and receives the application management information (AIT). なお、番組コンテンツには、字幕や他のデータなどを含んでいてもよい。 Note that the program content, may include such subtitles and other data.
ここで、コンテンツ識別情報とは、その番組コンテンツを一意に特定できる情報であり、例えば、CRID(Content Reference Identifier)の概念を適用することができる。 Here, the content identification information is information capable of uniquely identifying the program content, for example, can be applied the concept of CRID (Content Reference Identifier). また、タイムコードとは、受信機3におけるその番組コンテンツの視聴シーンを一意に特定できる情報であり、例えば、PESパケットに含まれる時間情報(例えば、PTS(Presentation Time Stamp))やカルーセル内に重畳された時間情報などを用いることができる。 Also, the time code, a uniquely identifiable information viewing scenes of the program content in the receiver 3, for example, the time information included in the PES packet (e.g., PTS (Presentation Time Stamp)) and superimposed on the carousel like it can be used time information.

番組コンテンツ受信部31は、受信した番組コンテンツ信号に含まれている番組コンテンツを提示部37に送る。 Program content receiving unit 31 sends the program contents included in program content signals received to the presentation unit 37. なお、番組コンテンツは、詳細は省略するが、デコード処理などを行った後に提示部37を介して、ディスプレイやスピーカなどから出力される。 It is to be noted that the program content, details are omitted, via the presentation unit 37 after the decoding and processing, are output from a display or a speaker.
また、番組コンテンツ受信部31は、番組コンテンツ信号に含まれているコンテンツ識別情報、タイムコード及びアプリケーション管理情報を含むデータを解析部32に送る。 The program content receiving unit 31 sends the content identification information included in the program content signals, the data including the time code and the application management information analyzing section 32.

解析部32は、番組コンテンツ受信部31から送られたデータの解析を行い、番組コンテンツと連携するアプリケーションの取得に関する情報を抽出し、端末通信部34を介して情報処理端末4に送信する。 Analysis unit 32 analyzes the data sent from the program content receiving unit 31, extracts information about obtaining applications that interact with the program content, to the information processing terminal 4 via the terminal communication unit 34.

ここで、アプリケーションの取得に関する情報には、AITに記述されたアプリケーションID及びロケーション情報が少なくとも含まれる。 Here, the acquired information on the application, the application ID and location information described in the AIT is included at least. また、番組コンテンツと連携するアプリケーションを取得するため、当該情報には、コンテンツ識別情報及びタイムコードが含まれる。 Further, in order to obtain applications that interact with the program content, to the information includes content identification information and time code. このとき、アプリケーションIDは、情報処理端末4で実行すべきアプリケーションの特定に用いられ、ロケーション情報は、当該アプリケーション及びアプリ用コンテンツの取得先を特定するために用いられる。 In this case, the application ID is used for a particular application to be executed by the information processing terminal 4, the location information is used to identify where to obtain the content for the application and the application. また、コンテンツ識別情報及びタイムコードは、アプリケーションに基づくサービスと受信機3で視聴中の番組コンテンツとの連携(同期)を図るために用いられる。 Moreover, content identification information and the time code is used to achieve linkage with the program content currently being viewed on the service and the receiver 3 based on the application (synchronous).

なお、解析部32は、AITに記述された1又は複数のアプリケーションIDの全てを抽出することとしてもよく、AITに記述された1又は複数のアプリケーションIDのうちの情報処理端末4で実行すべき一部のアプリケーションIDのみを抽出することとしてもよい。 Incidentally, the analyzing unit 32 may be able to extract all of one or more application ID described in the AIT, to be executed by the information processing terminal 4 of the one or more applications ID written in AIT it is also possible to extract only a portion of the application ID. 情報処理端末4で実行すべき一部のアプリケーションについては、放送局2の事業者が設定することとしてもよく、また、受信機3又は情報処理端末4のユーザが設定することとしてもよい。 For some applications to be executed by the information processing terminal 4 may be the operator of the broadcasting station 2 is set, and the user of the receiver 3 or the information processing terminal 4 may be set. 放送局2の事業者が設定する場合には、放送局2から放送又は送信される番組コンテンツ信号に多重化させることで実現することができ、受信機3又は情報処理端末4のユーザが設定する場合には、ユーザから予め選択を受け付けておくことで実現することができる。 When the operator of the broadcasting station 2 is set can be realized by causing multiplexed on the program content signals to be broadcast or transmitted from the broadcasting station 2, the user sets the receiver 3 or the information processing terminal 4 in this case, it can be realized by previously receiving the pre-selected by the user.

また、解析部32は、受信機3自体で実行すべきアプリケーションがある場合には、当該アプリケーションを取得するための情報(アプリケーションID、ロケーション情報、コンテンツ識別情報、タイムコードを含む)をサーバ通信部35に送る。 Further, the analysis unit 32, if there is an application to be executed by the receiver 3 itself, information for acquiring the application (application ID, location information, content identification information, including the time code) a server communication unit and it sends it to the 35. なお、受信機3自体で実行すべきアプリケーションについても、放送局2の事業者が設定することとしてもよく、受信機3のユーザが設定することとしてもよい。 Here, also for the application to be executed by the receiver 3 itself may be the operator of the broadcasting station 2 is set, the user of the receiver 3 may set.

連携端末管理部33は、受信機3と連携認証済みの1又は複数の情報処理端末4を特定可能に管理する。 Linked terminal management unit 33, identifiable manage the receiver 3 and the cooperation authenticated one or more information processing terminals 4. なお、情報処理端末4のユーザにより情報処理端末4で実行すべきアプリケーションが設定されている場合には、連携端末管理部33は、情報処理端末4毎に設定されたアプリケーションを管理することとしてもよい。 In the case where the application to be executed by the information processing terminal 4 by the user of the information processing terminal 4 is set, the linked terminal management unit 33, as to manage the application is set for each information processing terminal 4 good.

端末通信部34は、連携端末管理部33が管理する連携認証済みの情報処理端末4に対して、解析部32で解析した番組コンテンツと連携するアプリケーションを取得するための情報(アプリケーションID、ロケーション情報、コンテンツ識別情報、タイムコードを含む)を送信する。 Terminal communication unit 34, to the cooperation authenticated information processing terminal 4 linked terminal management unit 33 manages, information for acquiring the application to work with the program content of the analysis by the analyzing unit 32 (application ID, location information transmits content identification information, including the time code) a.

サーバ通信部35は、解析部32から送られたロケーション情報に基づいてサービスサーバ7にアクセスし(詳細には、ロケーション情報により特定されるサービスロケーション管理サーバ6を介してサービスサーバ7にアクセスし)、当該サービスサーバ7から所定のアプリケーション及びアプリ用コンテンツを受信する。 Server communication unit 35 accesses the service server 7 on the basis of the location information sent from the analyzing unit 32 (specifically, accesses the service server 7 via the service location management server 6 specified by location information) , it receives a predetermined application and content for the application from the service server 7. また、サーバ通信部35は、受信したアプリケーション及びアプリ用コンテンツをアプリケーション実行部36に送る。 The server communication unit 35 transmits the received application and content for application to the application executing unit 36.
なお、サーバ通信部35は、サービスサーバ7から受信したアプリケーションをアプリケーション蓄積部38に記憶することとしてもよい。 The server communication unit 35 may store the application received from the service server 7 to the application storage unit 38.

アプリケーション実行部36は、サーバ通信部35から送られたアプリケーション又はアプリケーション蓄積部38に記憶されたアプリケーションを実行し、番組コンテンツに連携するサービスを構成する映像及び(又は)音声を提示部37に送る。 The application execution unit 36 ​​sends executes the application stored in the application or application storage unit 38 is sent from the server communication unit 35, an image and (or) speech constituting the service to work on the program content presentation section 37 . サービスを構成する映像及び(又は)音声は、提示部37を介して、ディスプレイやスピーカなどから出力される。 Video and (or) speech constitutes a service, via the presentation unit 37, is output from a display or a speaker. これにより、受信機3において、アプリケーション及びアプリ用コンテンツに基づき、番組コンテンツに連携するサービスを提供することができる。 Thus, in the receiver 3, on the basis of the application and content for application, it is possible to provide a service for linking the program content.

[受信機3の処理] [Processing of the receiver 3]
続いて、受信機3の処理について図4を参照して説明する。 Subsequently, referring to FIG. 4 describes the processing of the receiver 3. なお、図4では、主に受信機3と情報処理端末4との連携に必要となる処理について説明する。 In FIG. 4 will be mainly described processing required cooperation with the receiver 3 and the information processing terminal 4.

受信機3の番組コンテンツ受信部31は、放送又は通信を介して、番組コンテンツ信号を受信する(S1)。 Program content receiving unit 31 of the receiver 3 via a broadcast or communication, receives a program content signal (S1). このとき、番組コンテンツ信号には、番組コンテンツと共に複数の情報、例えば、コンテンツ識別情報、タイムコード及びアプリケーション管理情報が多重化され、番組コンテンツ受信部31は、これら多重化された情報を解析部32に送る。 At this time, the program content signals, a plurality of information along with the program content, for example, content identification information, the time code and the application management information is multiplexed, program content receiver 31, the analyzing unit 32 these multiplexed information send to.

続いて、受信機3の解析部32は、番組コンテンツ受信部31から送られたアプリケーション管理情報(AIT(図2参照))から番組コンテンツと連携するアプリケーションの取得に関する情報を抽出する(S2)。 Subsequently, analyzing unit 32 of the receiver 3 extracts the information about the acquisition of applications that interact with the program content from the application management information transmitted from the program content receiving unit 31 (AIT (see FIG. 2)) (S2). このとき、解析部32は、連携端末管理部33を参照して、連携認証済みの情報処理端末4が存在するか否かを判定し(S3)、連携認証済みの情報処理端末4がある場合には、S2で抽出した情報が当該情報処理端末4に送信すべき情報であるか否かを判定する(S4)。 In this case, the analyzing unit 32, the cooperation with reference to the terminal management unit 33 determines whether cooperative authenticated information processing terminal 4 is present (S3), when there is cooperation authenticated information processing terminal 4 , it is determined whether the information extracted in S2 is information to be transmitted to the information processing terminal 4 (S4). 情報処理端末4に送信すべき情報については、予め任意に設定しておくことができ、S2で抽出した情報の全てであってもよく、また、その一部であってもよい。 For information to be transmitted to the information processing terminal 4, it can be previously arbitrarily set may be all the extracted information in S2, or may be a part thereof.

このとき、連携認証済みの情報処理端末4に送信すべき情報である場合には、解析部32は、端末通信部34を介して、当該情報を情報処理端末4に送信し(S5)、処理を終了する。 At this time, if the information to be transmitted linkage to authenticated information processing terminal 4, the analyzing unit 32, via the terminal communication unit 34, and transmits the information to the information processing terminal 4 (S5), the processing to end the. 他方、S3において連携認証済みの情報処理端末4が存在しないと判定した場合や、S4において情報処理端末4に送信すべき情報が存在しないと判定した場合には、処理を終了する。 On the other hand, and if it is determined not to exist cooperation authenticated information processing terminal 4 in S3, if the information to be transmitted to the information processing terminal 4 determines that there is no in S4, the process ends.

[情報処理端末4] [Information processing terminal 4]
受信機3についての説明は以上である。 Description of the receiver 3 is greater. 続いて、図5及び図6を参照して、情報処理端末4の詳細について説明する。 Subsequently, with reference to FIGS. 5 and 6, it will be described in detail the information processing terminal 4. 図5は、情報処理端末4の機能構成を示すブロック図であり、図6は、情報処理端末4の処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 5 is a block diagram showing a functional configuration of the information processing terminal 4, FIG. 6 is a flowchart showing the flow of processing of the information processing terminal 4.

[情報処理端末4の構成] Configuration of the information processing terminal 4]
図5を参照して、情報処理端末4は、アプリケーション情報受信部41と、機器状態管理サーバ通信部42と、サービスロケーション管理サーバ通信部43と、サービスサーバ通信部44と、アプリケーション実行部45と、提示部46と、を含んで構成される。 Referring to FIG. 5, the information processing terminal 4 includes an application information receiving unit 41, a device state management server communication unit 42, a service location management server communication unit 43, a service server communication unit 44, an application execution unit 45 configured to include a presentation unit 46, a. また、情報処理端末4は、機器状態管理部47と、アプリケーション蓄積部48とを併せて備えることとしてもよい。 Further, the information processing terminal 4, a device state management unit 47, may be provided together with the application storage unit 48.

アプリケーション情報受信部41は、受信機3と通信を行う通信部であり、受信機3の端末通信部34から受信機3で視聴中の番組コンテンツと連携するアプリケーションを取得するための情報を受信する。 Application information receiving unit 41 is a communication unit for communicating with the receiver 3 receives information for acquiring the application to work with the program content currently being viewed on the receiver 3 from the terminal communication unit 34 of the receiver 3 . ここで、アプリケーションを受信するための情報には、アプリケーションID、当該アプリケーションのロケーション情報、視聴中の番組コンテンツを特定するコンテンツ識別情報、及び当該番組コンテンツとの連携に用いられるタイムコードが少なくとも含まれる。 Here, the information for receiving an application, application ID, location information of the application, the time code used content identification information identifying the program content being viewed, and the cooperation with the program content at least includes .

機器状態管理サーバ通信部42は、機器状態管理サーバ5にアクセスし、当該機器状態管理サーバ5から自端末(情報処理端末4)の機器状態、すなわち、アプリケーションの実行環境を取得する。 Equipment status management server communication unit 42 accesses the device status management server 5, device status of the own terminal from the device status management server 5 (information processing terminal 4), i.e., acquires the application execution environment. ここで、機器状態管理サーバ5のロケーション情報は、情報処理端末4が予め把握しているものとしてもよく、また、受信機3から適宜送信されるものとしてもよい。 Here, the location information of the device status management server 5 may be as the information processing terminal 4 is grasped in advance, or may be as being transmitted appropriately from the receiver 3.
なお、情報処理端末4が自端末のアプリケーション実行環境を把握可能、すなわち、情報処理端末4が自端末の機器状態を管理する機器状態管理部47を備えるのであれば、機器状態管理サーバ5にアクセスする必要はない。 The information processing terminal 4 can understand the application execution environment of the terminal, i.e., if provided with a device state management unit 47 of the information processing terminal 4 manages the device status of the terminal, access to the equipment status management server 5 do not have to.

サービスロケーション管理サーバ通信部43は、受信機3から送られたロケーション情報に基づいてサービスロケーション管理サーバ6にアクセスし、自端末のアプリケーション実行環境に適したアプリケーションのバージョンを管理するサービスサーバ7のロケーション情報を取得する。 Service location management server communication unit 43 accesses the service location management server 6 on the basis of the location information sent from the receiver 3, location of the service server 7 for managing the version of the application suitable for the application execution environment of the terminal to get the information. すなわち、サービスロケーション管理サーバ通信部43は、サービスロケーション管理サーバ6に対して、自端末のアプリケーション実行状態及び要求すべきアプリケーションのアプリケーションIDに基づく問合せを行い、当該問合せに対するサービスロケーション管理サーバ6からの返信を受けることで、サービスサーバ7のロケーション情報を取得する。 That is, the service location management server communication unit 43 to the service location management server 6 transmits an inquiry based on the application ID of the own terminal application execution state and to be requested application, from the service location management server 6 for the inquiry by receive a reply, to get the location information of the service server 7. サービスロケーション管理サーバ通信部43は、取得したサービスサーバ7のロケーション情報をサービスサーバ通信部44に送る。 Service location management server communication unit 43 sends the location information of the service server 7 acquired the service server communication unit 44.

サービスサーバ通信部44は、サービスロケーション管理サーバ通信部43が取得したサービスサーバ7のロケーション情報に基づいてサービスサーバ7にアクセスし、当該サービスサーバ7から自端末のアプリケーション実行環境で実行可能なアプリケーション及びアプリ用コンテンツを受信する。 Service server communication unit 44, the service location management accesses the service server 7 based on the server location information of the service server 7 to the communication unit 43 has acquired, the application and executable from the service server 7 in the application execution environment of the terminal to receive the app for content. サービスサーバ通信部44は、受信したアプリケーション及びアプリ用コンテンツをアプリケーション実行部45に送る。 Service server communication unit 44 transmits the received application and the application content to the application execution unit 45.
なお、サービスサーバ通信部44は、サービスサーバ7から受信したアプリケーションをアプリケーション蓄積部48に記憶することとしてもよい。 The service server communication unit 44 may store the application received from the service server 7 to the application storage unit 48.

アプリケーション実行部45は、サービスサーバ通信部44から送られたアプリケーション又はアプリケーション蓄積部48に記憶されたアプリケーションを実行し、受信機3で視聴中の番組コンテンツに連携するサービスを構成する映像及び(又は)音声を提示部46に送る。 The application execution unit 45 executes an application stored application or the application storage unit 48 is sent from the service server communication unit 44, the image constituting the linkage to service program content currently being viewed on the receiver 3 and (or ) sends a voice to the presentation unit 46. サービスを構成する映像及び(又は)音声は、提示部46を介して、ディスプレイやスピーカなどから出力される。 Video and (or) speech constitutes a service, via the presentation unit 46, is output from a display or a speaker. これにより、受信機3で視聴中の番組コンテンツと連携するサービスを情報処理端末4で提供することができる。 Thus, it is possible to provide a service to work with the program content currently being viewed on the receiver 3 in the information processing terminal 4.

[情報処理端末4の処理] [Processing of the information processing terminal 4]
続いて、情報処理端末4の処理について図6を参照して説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 6 the processing of the information processing terminal 4. なお、図6では、主に受信機3で視聴中の番組コンテンツと連携するサービスを情報処理端末4で提供するために必要となる処理について説明する。 In FIG. 6, it will be mainly described processing required services to work with the program content currently being viewed on the receiver 3 in order to provide the information processing terminal 4.

情報処理端末4のアプリケーション情報受信部41は、受信機3で視聴中の番組コンテンツと連携するアプリケーションを取得するための情報、すなわち、視聴中の番組及び視聴シーンを特定するためのコンテンツ識別情報及びタイムコードに加え、アプリケーションを特定し取得するためのアプリケーションID及びロケーション情報を受信機3から受信する(S11)。 Application information receiving unit 41 of the information processing terminal 4, information for acquiring the application to work with the program content currently being viewed on the receiver 3, i.e., content identification information for identifying a program and viewing the scene being viewed and in addition to the time code is received from the receiver 3 to the application ID and location information for identifying the application acquisition (S11).

続いて、機器状態の取得が必要であるか否かを判定し(S12)、機器状態の取得が必要な場合には、情報処理端末4の機器状態管理サーバ通信部42は、機器状態管理サーバ5にアクセスし、自端末の機器状態(アプリケーション実行環境)を取得する(S13)。 Subsequently, it is judged whether or not it is necessary to acquire the device status (S12), if the acquisition of device status is required, equipment status management server communication unit 42 of the information processing terminal 4, device status management server 5 to access, and acquires the device status of the own terminal (application execution environment) (S13).

機器状態を取得すると、情報処理端末4のサービスロケーション管理サーバ通信部43は、受信機3から送られたロケーション情報に基づいてサービスロケーション管理サーバ6にアクセスし、自端末の機器状態(アプリケーション実行環境)に応じたアプリケーションのバージョンを管理するサービスサーバ7のロケーション情報を取得する(S14)。 When acquiring the device status, service location management server communication unit 43 of the information processing terminal 4 accesses the service location management server 6 on the basis of the location information sent from the receiver 3, the local terminal of the device status (application execution environment acquiring location information of the service server 7 for managing the version of the application in accordance with) (S14).

続いて、情報処理端末4のサービスサーバ通信部44は、S14で取得したロケーション情報に従いサービスサーバ7へアクセスし、受信機3で視聴中の番組コンテンツと連携するサービスに用いるアプリケーション及びアプリ用コンテンツを取得する(S15)。 Then, the service server communication unit 44 of the information processing terminal 4 accesses the service server 7 in accordance with the obtained location information in S14, the content application and the application used in the service to work with the program content currently being viewed on the receiver 3 to acquire (S15).

続いて、情報処理端末4のアプリケーション実行部45は、S15で取得したアプリケーションを実行し、受信機3で視聴中の番組コンテンツに連携するサービスを構成する映像及び(又は)音声を提示部46を介して出力し(S16)、処理を終了する。 Subsequently, the application execution unit 45 of the information processing terminal 4 executes the application acquired in S15, the presentation unit 46 the video and (or) speech constituting the linkage to service program content currently being viewed on the receiver 3 via outputs (S16), and ends the process.

[端末連携システム1の動作] [Operation of the terminal cooperation system 1]
情報処理端末4についての説明は以上である。 Description of the information processing terminal 4 is not less than. 続いて、図7から図10に示す本発明の端末連携システム1により実現される端末連携サービスを参照して、本発明の端末連携システム1の動作について説明する。 Subsequently, with reference to the terminal linkage service realized by the terminal link system 1 of the present invention shown in FIGS. 7-10, the operation of the terminal link system 1 of the present invention. なお、図7から図10に示す端末連携サービスは、本発明の端末連携システム1により想定されるサービスの一例に過ぎず、これらに限られるものではない。 The terminal coordination services shown in FIGS. 7-10 is only one example of a service to be assumed by the terminal link system 1 of the present invention is not limited thereto.

[多国語音声サービス] [Multi-language voice service]
初めに、図7から図9を参照して、本発明の端末連携システム1による端末連携サービスの一例である多国語音声サービスについて説明する。 First, with reference to FIGS. 7-9, the description will proceed to a multi-language voice service is an example of a terminal linkage service by the terminal link system 1 of the present invention. 近年の家族構成の変化や生活環境の変化に関わらず、1台の受信機3を介して複数のユーザが同一のテレビ番組を同時に視聴する場合が多々ある。 Regardless of changes in the recent years of family structure changes and living environment, if there are often multiple users to watch the same TV program at the same time through a single receiver 3. このような場合において、ユーザによっては視聴中の番組を他のユーザとは異なる音声で視聴することを望むことがある。 In such a case, some users may wish to view a different voice from the program to another user in viewing. 典型的には、日本語の番組を外国語で視聴することや、スポーツ中継を他の実況者による実況で視聴することが考えられる。 Typically, and to watch the Japanese program in a foreign language, to watch live sports with play-by-play by the other play-by-play's conceivable.
このような要望に対して、本発明の端末連携システム1では、視聴中のユーザ毎に個別の音声サービスを提供することができる。 For such a demand, the terminal link system 1 of the present invention, it is possible to provide a separate voice service for each user in viewing. 以下、図面を参照して説明する。 Hereinafter will be described with reference to the drawings.

図7(1)を参照して、受信機3は、放送局2から番組コンテンツを受信する際に、放送局2で当該番組コンテンツと共に作成されたアプリケーション管理情報(AIT)を受信する。 Referring to FIG. 7 (1), the receiver 3 in receiving program content from a broadcast station 2, receives the application management information created by the broadcast station 2 together with the program content (AIT). すると、受信機3では、連携認証済みの情報処理端末4において端末連携サービスを提供すべく、受信したアプリケーション管理情報から情報処理端末4で実行すべきアプリケーションの取得に関する情報を抽出する。 Then, in the receiver 3, to provide a terminal cooperation service in cooperation authenticated information processing terminal 4, to extract information about the acquisition of an application to be executed from the application management information received by the information processing terminal 4. 具体的には、AITに記述されたアプリケーションID及びロケーション情報を含む情報を抽出する。 Specifically, it extracts the information including the application ID and location information described in the AIT. また、受信機3で視聴中の番組コンテンツと連携(同期)した端末連携サービスを提供すべく、受信機3は、視聴中の番組コンテンツの視聴シーンを特定するための情報を抽出する。 Further, in order to provide the program content currently being viewed on the receiver 3 coordinating (synchronizing) the terminal cooperative service, the receiver 3 extracts the information for specifying the viewing scene in program content being viewed. 具体的には、視聴中の番組コンテンツを特定するためのコンテンツ識別情報及び視聴シーンを特定するためのタイムコードを含む情報を抽出する。 Specifically, to extract information including a time code for identifying the content identification information and the viewing scene to identify the program content being viewed.

続いて、受信機3は、連携認証済みの情報処理端末4に対して、抽出した各情報を送信する。 Then, the receiver 3 is cooperation for authenticated information processing terminal 4, and transmits the extracted respective information. 図7(1)では、ユーザA2及びユーザA3の所有する情報処理端末4が連携認証済みであるものとする。 7 (1), it is assumed information processing terminal 4 owned by the user A2 and user A3 has already been federated authentication. 受信機3からの情報を受信すると情報処理端末4では、端末連携サービスを実現するためのアプリケーションの取得などを行う。 In the information processing terminal 4 receives the information from the receiver 3, or get the application for realizing the terminal cooperative service. このとき、端末連携サービスとして複数のサービスが想定される場合には、図7(2)に示すように情報処理端末4のユーザに対して任意のサービスを選択する選択画面を提示することとしてもよい。 If a plurality of service is assumed as the terminal cooperative service, even presenting a selection screen for selecting any service to the user of the information processing terminal 4, as shown in FIG. 7 (2) good. 図7(2)では、ユーザA2は、音声(英語)サービスを選択しており、ユーザA3は、音声(中国語)サービスを選択している。 7 (2), the user A2 has selected voice (English) service, the user A3 has selected voice (Chinese) service.

続いて、図8(1)を参照して、情報処理端末4は、サービスサーバ7に対して、受信機3の視聴シーンを指定した上で、端末連携サービスを実現するためのアプリケーション及びアプリ用コンテンツを要求する。 Subsequently, referring to FIG. 8 (1), the information processing terminal 4, the service server 7, and specifying the viewing scenes of the receiver 3, for the application and the application for realizing the terminal cooperative service to request the content. すると、サービスサーバ7は、受信機3の視聴シーンに連携(同期)した端末連携サービスを実現するためのアプリケーション及びアプリ用コンテンツを情報処理端末4に対して提供する。 Then, The service server 7 provides an application and content for application for realizing cooperation (sync) the terminal cooperative service to the information processing terminal 4 to view the scene of the receiver 3. 図8(1)では、ユーザA2の情報処理端末4は、音声(英語)サービスを実現するためのアプリケーションを要求しており、ユーザA3の情報処理端末4は、音声(中国語)サービスを実現するためのアプリケーションを要求している。 8 (1), the information processing terminal 4 of the user A2 has requested an application for realizing the voice (English) services, the information processing terminal 4 of the user A3 is realized voice (Chinese) Service It is requesting an application for. その結果、ユーザA2の情報処理端末4からは、受信機3で視聴中の番組コンテンツと連携した英語音声が出音され、ユーザA3の情報処理端末4からは、受信機3で視聴中の番組コンテンツと連携した中国語音声が出音される(図8(1)では、受信機3で司会者が「おはようございます」とコメントしているのに対して、ユーザA2の情報処理端末4からは当該コメントの英語音声である「Good morning.」が出音されている。)。 As a result, from the information processing terminal 4 of the user A2, is sound output English speech in conjunction with program content currently being viewed on the receiver 3, the data processing terminal 4 of the user A3, a program currently being viewed on the receiver 3 whereas Chinese phonetic in cooperation with the content is sound output (FIG. 8 (1), moderator in the receiver 3 is commented as "Good morning" from the information processing terminal 4 of the user A2 English is the voice of the comment: "Good morning." are sound output is.).

このように、本発明の端末連携システム1によれば、ユーザが所有する情報処理端末4を用いて、番組コンテンツを視聴中のユーザ毎に個別のサービスを提供することができる。 Thus, according to the terminal link system 1 of the present invention, it is possible using the information processing terminal 4 owned by the user, provides a separate service for each user in viewing a program content. このとき、端末連携システム1では、受信機3で視聴中の番組コンテンツの視聴シーンと連携したサービスを提供することとしているため、番組コンテンツと一体となったきめ細かなサービスを提供することができる。 At this time, the terminal link system 1, since you are able to provide services in conjunction with viewing a scene of program content being viewed by the receiver 3, it is possible to provide a program content and attentive services together. また、端末連携システム1では、放送局2から伝送されるアプリケーション管理情報を契機にサービスを提供するため、ユーザビリティを向上させることができ、また、番組制作者の意図に沿ったサービスを提供することができる。 Further, the terminal link system 1, for providing a service in response to the application management information transmitted from the broadcasting station 2, it is possible to improve the usability, also possible to provide a service according to the intention of the program creator can.

ところで、近年では、VODによる番組コンテンツの配信も注目されており、同一の番組を視聴しているユーザであっても、各々視聴シーンが異なる場合がある。 By the way, in recent years, the delivery of program content by the VOD has also been attracting attention, even users who are watching the same program, there is a case in which each viewing scene is different. 図8を参照して、時刻T1において、ユーザA宅及びユーザB宅では同一の番組「○○ニュース」を視聴している。 Referring to FIG. 8, at time T1, the user A's home and the user B's home watching a same program "○○ news". しかしながら、ユーザA宅での視聴シーンは、番組開始シーン(司会者が「おはようございます」とコメント)であり(図8(1))、ユーザB宅での視聴シーンは、番組終了シーン(司会者が「さようなら」とコメント)である(図8(2))。 However, viewing the scene of the user A's home is a program start scene (comment moderator as "Good morning") (FIG. 8 (1)), viewing the scene of the user B's home, the end of the program scene (moderator who is "goodbye" and comments) (FIG. 8 (2)).

このような場合においても、本発明の端末連携システム1では、情報処理端末4が受信機3での視聴シーンを特定した上でアプリケーションの要求を行うこととしているため、受信機3で視聴中の番組コンテンツと連携したサービスを提供可能に構成されている。 In such a case, the terminal link system 1 of the present invention, since you are performing the request application on the information processing terminal 4 has identified viewing scenes at the receiver 3, being viewed by the receiver 3 It is provided configured to enable cooperation with program content service. すなわち、図8(1)では、「おはようございます」というコメントに対応する音声サービスが出力され、図8(2)では、「さようなら」というコメントに対応する音声サービスが出力されている。 That is, in FIG. 8 (1), voice service corresponding to the comment that "Good morning" is output, in FIG. 8 (2), voice service corresponding to the comment that "good bye" is output. このように、本発明の端末連携システム1によれば、視聴中の番組コンテンツに連携したサービスをユーザ毎に提供することができる。 Thus, according to the terminal link system 1 of the present invention, it is possible to provide a service in cooperation with the program content currently being viewed for each user.

また、本発明の端末連携システム1は、ユーザが所有する情報処理端末4の機器状態(アプリケーション実行環境)に適したアプリケーションを実行することとしている。 The terminal coordination system 1 of the present invention is directed to performing a user suitable for the device status of the information processing terminal 4 owned (application execution environment) applications. 具体的には、図9を参照して、情報処理端末4は、サービスサーバ7にアクセスする前に、自端末の機器状態に対応するアプリケーションのバージョンを管理するサービスサーバ7のロケーション情報をサービスロケーション管理サーバ6に問い合わせる。 Specifically, with reference to FIG. 9, the information processing terminal 4, before accessing the service server 7, the service server 7 in the location information service location for managing the version of the application corresponding to the device status of the terminal inquiry to the management server 6. 図9では、ユーザA2の情報処理端末4は、OS「△△」に対応するアプリケーションのバージョンを管理するサービスサーバ7のロケーション情報を問い合わせており、ユーザA3の情報処理端末4は、OS「××」に対応するアプリケーションのバージョンを管理するサービスサーバ7のロケーション情報を問い合わせている。 In Figure 9, the information processing terminal 4 of the user A2 is querying the location information of the service server 7 for managing the version of the application corresponding to the OS "△△", the information processing terminal 4 of the user A3 is OS "× and query the location information of the service server 7 for managing the version of the application corresponding to the × ". その結果、サービスロケーション管理サーバ6からは、ユーザA2の情報処理端末4にはサービスサーバ7Aのロケーション情報が、ユーザA3の情報処理端末4にはサービスサーバ7Bのロケーション情報が、それぞれ返信されている。 As a result, from the service location management server 6, the location information of the service server. 7A to the information processing terminal 4 of the user A2 is, location information of the service server. 7B to the information processing terminal 4 of the user A3 have been returned, respectively . これにより、ユーザA2の情報処理端末4及びユーザA3の情報処理端末4は、自端末の機器状態に対応するアプリケーションを取得することができ、予定されたサービスが適切に提供される。 Thus, the information processing terminal 4 of the information processing terminal 4 and the user A3 user A2, it can obtain application corresponding to the device status of the terminal, scheduled service is provided appropriately. このように、本発明の端末連携システム1では、情報処理端末4毎の機器状態(アプリケーション実行環境)の相違に影響することなく、端末連携サービスを提供することができる。 Thus, the terminal link system 1 of the present invention, without affecting the difference in device status of the information processing terminal every 4 (application execution environment), it is possible to provide a terminal integrated services.

[関連地図サービス] [Related map Services
また、受信機3で視聴中の番組コンテンツによっては、視聴シーンの補完情報を望む場合があり、本発明の端末連携システム1によれば、受信機3のディスプレイを利用することなく補完情報を提供することができる。 Further, the program content currently being viewed on the receiver 3 might wish complementary information of the viewing scene, according to the terminal link system 1 of the present invention, provide complementary information without using the display of the receiver 3 can do. 図10に示す関連地図サービスを例にとり、補完情報を提供するサービスについて説明する。 Taking an example related map service shown in FIG. 10 will be described service to provide complementary information.

図10(1)を参照して、受信機3では、(A)に示すように「グルメ番組」が視聴されており、リポーターが街中を移動する様子が表示されている。 Referring to FIG. 10 (1), the receiver 3 has been viewed is "gourmet program" (A), the reporter is displayed a state of moving around town. このとき、情報処理端末4では、(B)に示すように受信機3で視聴中の街中の地図情報が表示され、リポーターを示すシンボルが当該地図上を移動する様子が表示される。 At this time, the information processing terminal 4, displays the map information from all currently being viewed on the receiver 3 (B), the manner in which the symbol indicating the reporter is moved over the map is displayed.

図10(2)を参照して、その後時間の経過と共に受信機3では、(A)に示すようにリポーターが目的の焼肉店に到着した様子が表示される。 Referring to FIG. 10 (2), the receiver then 3 over time, how the reporter arrives at grilled meat purposes as shown in (A) is displayed. このとき、情報処理端末4では、(B)に示すように到着した焼肉店の位置を把握可能に地図情報が拡大表示される。 At this time, the information processing terminal 4, is prehensible displayed map information enlarged arrived grilled meat in position as shown in (B).

図10(3)を参照して、その後時間の経過と共に受信機3では、(A)に示すようにリポーターが当該焼肉店の「○○カルビ」を試食する様子が表示される。 Referring to FIG. 10 (3), the receiver 3 over a subsequent time, is displayed a state that tasted "○○ ribs" reporter of the grilled meat as shown in (A). このとき、情報処理端末4では、(B)に示すように試食する「○○カルビ」についての情報や評判が表示される。 At this time, the information processing terminal 4, which displays information and reputation of "○○ ribs" which tasting as shown in (B).

このように、本発明の端末連携システム1では、受信機3で視聴中の番組コンテンツの補完情報をユーザが所有する情報処理端末4を用いて提供することができる。 Thus, the terminal link system 1 of the present invention can be provided using the information processing terminal 4 owned by the user of the complementary information of the program content currently being viewed on the receiver 3. この場合においても、受信機3の視聴シーンを特定した上でアプリケーション及びアプリ用コンテンツを取得することで、視聴中の番組コンテンツに連携した補完情報を提供することができ、きめ細かなサービスを提供することができる。 In this case, by acquiring the application and content for application on identifying the viewing scenes of the receiver 3, it is possible to provide complementary information in cooperation with the program content being viewed, provide detailed services be able to.

1 端末連携システム 2 放送局 3 受信機 31 番組コンテンツ受信部 32 解析部 33 連携端末管理部 34 端末通信部 35 サーバ通信部 36 アプリケーション実行部 37 提示部 38 アプリケーション蓄積部 4 情報処理端末 41 アプリケーション情報受信部 42 機器状態管理サーバ通信部 43 サービスロケーション管理サーバ通信部 44 サービスサーバ通信部 45 アプリケーション実行部 46 提示部 47 機器状態管理部 48 アプリケーション蓄積部 5 機器状態管理サーバ 6 サービスロケーション管理サーバ 7 サービスサーバ 1 terminal link system 2 broadcast station 3 receiver 31 program content receiving unit 32 analyzing unit 33 linked terminal management unit 34 terminal communication unit 35 server communication section 36 application execution section 37 presenting unit 38 application storage unit 4 the information processing terminal 41 application information received part 42 device status management server communication unit 43 the service location management server communication unit 44 the service server communication unit 45 application execution section 46 presenting unit 47 equipment state management unit 48 the application storage section 5 equipment status management server 6 the service location management server 7 service server

Claims (4)

  1. 放送又は通信を介して、番組コンテンツと共に複数の情報が多重化されて構成される番組コンテンツ信号を受信する受信機と、当該受信機との間で所定の連携認証が行われた情報処理端末と、を含む端末連携システムであって、 Broadcast or through communications, a receiver having a plurality of information receiving program content signals configured by multiplexed with program content, the information processing terminal given federated authentication is performed between the said receiver , a terminal link system including,
    前記受信機は、 The receiver,
    前記番組コンテンツ信号を受信することを契機として、当該番組コンテンツ信号から、前記番組コンテンツと連携して前記受信機及び情報処理端末で実行される1又は複数のアプリケーションの識別情報、前記アプリケーションの取得先を特定するためのロケーション情報、及び前記アプリケーションのうち前記情報処理端末で実行すべき1又は複数の端末連携アプリケーションの識別情報、を含むアプリケーション情報を抽出する解析部と、 In response to receiving said program content signals from the program content signals, the one or the identification information of the plurality of applications in conjunction with program content is executed by the receiver and an information processing terminal, acquisition source of the application location information for specifying a and an analysis unit for extracting application information including identification information, one or more terminals cooperative application to be executed by the information processing terminal of said application,
    前記端末連携アプリケーションの識別情報及び当該端末連携アプリケーションの取得先を特定するためのロケーション情報を、前記情報処理端末に送信する端末通信部と、 A terminal communication unit that transmits the location information for specifying identification information and acquisition destination of the terminal cooperative application of the terminal cooperative application, to the information processing terminal,
    を備え、 Equipped with a,
    前記情報処理端末は、 The information processing terminal,
    前記受信機から受信した前記端末連携アプリケーションの識別情報、及び前記端末連携アプリケーションの取得先を特定するためのロケーション情報に基づいて、 前記端末連携アプリケーションの識別情報により特定される端末連携アプリケーションの取得先から前記端末連携アプリケーションを取得するサービスサーバ通信部と、 Identification information of the terminal cooperative application received from the receiver, and based on the location information for specifying the acquisition destination of the terminal cooperative application acquisition destination terminal cooperative application specified by the identification information of the terminal cooperative application and the service server communication unit that acquires the terminal cooperative application from
    取得した前記端末連携アプリケーションを実行するアプリケーション実行部と、 An application executing unit for executing the acquired terminal cooperative application,
    を備える、 Equipped with a,
    端末連携システム。 Terminal cooperation system.
  2. 前記受信機の前記端末通信部は、前記端末連携アプリケーションの識別情報及び前記ロケーション情報に加え、前記受信機で受信している前記番組コンテンツを特定するコンテンツ識別情報、当該番組コンテンツとの連携に用いられるタイムコードを含む、前記番組コンテンツの視聴シーンを特定するための情報もあわせて前記情報処理端末に送信し、 The terminal communication unit of the receiver, in addition to the identification information and the location information of the terminal cooperative application, using the content identification information identifying the program content being received by the receiver, the cooperation with the program content including the time code which is to transmit the information for specifying the viewing scene in program content together with the information processing terminal,
    前記情報処理端末の前記サービスサーバ通信部は、前記番組コンテンツの視聴シーンを特定するための情報を指定した上で、端末連携アプリケーションの識別情報、及び前記端末連携アプリケーションの取得先を特定するためのロケーション情報に基づいて、前記受信機で受信している前記番組コンテンツの進行と連携した前記端末連携アプリケーションを前記端末連携アプリケーションの取得先から取得する、 Said service server communication unit of the information processing terminal, the viewing scene in program content on the specified information for specifying identification information of the terminal cooperative application, and for identifying the acquisition destination of the terminal cooperative application based on the location information, and acquires the terminal cooperative application in conjunction with progress of the program content being received by the receiver from the acquisition destination of the terminal cooperative application,
    請求項1に記載の端末連携システム。 Terminal cooperation system according to claim 1.
  3. 放送又は通信を介して、番組コンテンツと共に複数の情報が多重化されて構成される番組コンテンツ信号を受信する受信機であって、 Broadcast or via a communication, a plurality of information along with the program content is a receiver for receiving program content signals configured by multiplexed,
    前記番組コンテンツ信号を受信することを契機として、当該番組コンテンツ信号から、前記番組コンテンツと連携して前記受信機及び情報処理端末で実行される1又は複数のアプリケーションの識別情報、前記アプリケーションの取得先を特定するためのロケーション情報、及び前記アプリケーションのうち当該受信機との間で所定の連携認証が行われた情報処理端末で実行すべき1又は複数の端末連携アプリケーションの識別情報、を含むアプリケーション情報を抽出する解析部と、 In response to receiving said program content signals from the program content signals, the one or the identification information of the plurality of applications in conjunction with program content is executed by the receiver and an information processing terminal, acquisition source of the application location information for specifying a and application information including identification information, one or more terminals cooperative application to be executed by the information processing terminal given federated authentication is performed between the said receiver of said application and analysis unit for extracting,
    前記端末連携アプリケーションの識別情報及び当該端末連携アプリケーションの取得先を特定するためのロケーション情報を、前記情報処理端末に送信する端末通信部と、 A terminal communication unit that transmits the location information for specifying identification information and acquisition destination of the terminal cooperative application of the terminal cooperative application, to the information processing terminal,
    を備える受信機。 Receiver comprising a.
  4. 請求項3に記載の受信機と所定の連携認証が行われ、前記受信機との間で通信可能な情報処理端末であって、 Claims receiver as claimed in claim 3 and certain federated authentication is performed, and capable of communicating the information processing terminal to and from the receiver,
    前記受信機から受信した前記端末連携アプリケーションの識別情報、及び前記端末連携アプリケーションの取得先を特定するためのロケーション情報に基づいて、 前記端末連携アプリケーションの識別情報により特定される端末連携アプリケーションの取得先から前記端末連携アプリケーションを取得するサービスサーバ通信部と、 Identification information of the terminal cooperative application received from the receiver, and based on the location information for specifying the acquisition destination of the terminal cooperative application acquisition destination terminal cooperative application specified by the identification information of the terminal cooperative application and the service server communication unit that acquires the terminal cooperative application from
    取得した前記端末連携アプリケーションを実行するアプリケーション実行部と、 An application executing unit for executing the acquired terminal cooperative application,
    を備える情報処理端末。 Information processing terminal equipped with.
JP2011111368A 2011-05-18 2011-05-18 Terminal link system, a receiver and an information processing terminal Active JP5773747B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011111368A JP5773747B2 (en) 2011-05-18 2011-05-18 Terminal link system, a receiver and an information processing terminal

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011111368A JP5773747B2 (en) 2011-05-18 2011-05-18 Terminal link system, a receiver and an information processing terminal

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2012244339A true JP2012244339A (en) 2012-12-10
JP5773747B2 true JP5773747B2 (en) 2015-09-02

Family

ID=47465594

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011111368A Active JP5773747B2 (en) 2011-05-18 2011-05-18 Terminal link system, a receiver and an information processing terminal

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5773747B2 (en)

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105075274A (en) 2013-03-19 2015-11-18 Lg电子株式会社 Signal transmitting apparatus, signal transmitting method, and system for transmitting and receiving signal
JP2015139149A (en) * 2014-01-23 2015-07-30 シャープ株式会社 The external terminal and digital broadcast receiver
JP6234291B2 (en) * 2014-03-24 2017-11-22 Kddi株式会社 Receiving apparatus, the terminal link system and terminal cooperation method
JP6081952B2 (en) * 2014-03-26 2017-02-15 Kddi株式会社 Receiving apparatus, recommendation systems and recommendation method

Family Cites Families (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003209759A (en) * 2002-01-10 2003-07-25 Nec Corp Data broadcast receiver and data broadcast reception system
JP2003264515A (en) * 2002-03-08 2003-09-19 Matsushita Electric Ind Co Ltd Information processor and receiver
JP3710786B2 (en) * 2003-02-05 2005-10-26 東芝テック株式会社 Self-ordering system
JP2006005897A (en) * 2004-05-19 2006-01-05 Dowango:Kk Terminal device, content distribution system, information output method, information output program
US8095646B2 (en) * 2007-08-16 2012-01-10 Sony Computer Entertainment Inc. Content ancillary to sensory work playback
JP2010028344A (en) * 2008-07-17 2010-02-04 Sharp Corp Digital broadcast receiver, update method for control program, and update program for control program
KR101485461B1 (en) * 2008-10-23 2015-01-22 삼성전자주식회사 Method for providing application using application information table and apparatus thereof
JP5279457B2 (en) * 2008-11-11 2013-09-04 三菱電機株式会社 Broadcast receiving terminal
JP5433239B2 (en) * 2009-01-15 2014-03-05 日本放送協会 Start-up system of broadcasting applications
JP2010166407A (en) * 2009-01-16 2010-07-29 Nippon Hoso Kyokai <Nhk> Device, device and program for obtaining program
JP2010233034A (en) * 2009-03-27 2010-10-14 Nomura Research Institute Ltd Related content distribution system, user device management server, and computer program
JP5559977B2 (en) * 2009-03-31 2014-07-23 日本放送協会 Cooperation reception system and program
EP2252055B1 (en) * 2009-05-13 2013-09-18 Sony Europe Limited A system for retrieval of executable applications for broadcast television

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2012244339A (en) 2012-12-10 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20130024894A1 (en) Method, computer program, reception apparatus, and information providing apparatus for trigger compaction
US20130254824A1 (en) Trigger compaction
US20130283311A1 (en) Method, computer program, and reception apparatus for delivery of supplemental content
US20090328099A1 (en) Broadcast system with a local electronic service guide generation
US20140082655A1 (en) Video display apparatus and operating method thereof
US20130047178A1 (en) Video display device, terminal device, and method thereof
JP2011066556A (en) Information processing device, data management method, and program
US20140150022A1 (en) Apparatus and method for processing an interactive service
US20140150040A1 (en) Receiver, reception method, transmitter and transmission method
US20130239163A1 (en) Method for receiving enhanced service and display apparatus thereof
US20140115644A1 (en) Apparatus and method for processing an interactive service
US20130347030A1 (en) Apparatus and method for processing an interactive service
US20130271653A1 (en) Broadcast service transmitting method, broadcast service receiving method and broadcast service receiving apparatus
US20140009680A1 (en) Video display device and method for controlling same
US20140250479A1 (en) Method for receiving broadcast service and reception device thereof
US20110016171A1 (en) Method and apparatus for client capable of accessing broadcasting network and internet network to receive application
EP2501144A2 (en) Content provision
JP2013066160A (en) Receiver
US20140181887A1 (en) Method for transmitting a broadcast service, apparatus for receiving same, and method for processing an additional service using the apparatus for receiving same
US20140059116A1 (en) Apparatus and method for processing an interactive service
US20130074117A1 (en) Digital system and method of processing service data thereof
JP2009134700A (en) System and method for providing interactive broadcast terminal with recommended keyword
US20140123204A1 (en) Video display apparatus and operating method thereof
US20130305292A1 (en) Media synchronization within home network using set-top box as gateway
WO2013031556A1 (en) Receiver and reception method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20140415

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20150129

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20150210

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20150327

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20150602

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20150630

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5773747

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250