JP5005103B1 - Call system - Google Patents

Call system Download PDF

Info

Publication number
JP5005103B1
JP5005103B1 JP2011140120A JP2011140120A JP5005103B1 JP 5005103 B1 JP5005103 B1 JP 5005103B1 JP 2011140120 A JP2011140120 A JP 2011140120A JP 2011140120 A JP2011140120 A JP 2011140120A JP 5005103 B1 JP5005103 B1 JP 5005103B1
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
terminal
call
speech
destination
speaker
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2011140120A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2013009131A (en )
Inventor
一輝 村田
一矢 野中
Original Assignee
一輝 村田
一矢 野中
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Abstract

【課題】複数の通話用端末に対して発話者の発話音声を配信する。 An object of the present invention is to deliver a speech of a speaker for a plurality of call for the terminal.
【解決手段】通話用端末200とサーバー300とを備えた通話システム100で、通話用端末200は、発話音声の送信先を発話者が指定した少なくとも1台の通話用端末(以下、「指定端末」と呼ぶ)とするか、あらかじめ設定された少なくとも1台の通話用端末(以下、「事前登録端末」と呼ぶ)とするかを切り替える切替手段と、切替手段によって、発話音声の送信先が指定端末に設定された場合には、指定端末を送信先として発話音声を配信装置へ送信し、切替手段によって、発話音声の送信先が事前登録端末に設定された場合には、事前登録端末を送信先として発話音声を配信装置へ送信する送信手段とを備え、サーバー300は、通話用端末200から発話音声を受信する受信手段と、受信手段が受信した発話音声を通話用端 A in call system 100 that includes a call terminal 200 and the server 300, the call terminal 200, at least one call terminal of the destination of the speech sound speaker designated (hereinafter, "specifies the terminal "and it called) and either at least one call terminal of the preset (hereinafter, a switching means for switching whether to" is referred to as pre-registration terminal "), by the switching means, the destination of the speech designated If it is set to terminal transmits speech voice terminal specified as the transmission destination to the distribution device, the switching means, when the transmission destination of the uttered voice is set to pre-registration terminal sends a pre-registration terminal and transmission means for transmitting a previous speech sound to the delivery device, the server 300 includes a receiving means for receiving speech from the call terminal 200, end a call the speech received by the receiving unit 側で送信先として設定された通話用端末に対して配信する配信手段とを備える。 And a distribution means for distributing for calls for terminal set as the destination on the side.
【選択図】図1 .FIELD 1

Description

本発明は、通話システムに関する。 The present invention relates to a call system.

次のような電話によるグループ通話方法が知られている。 Group call method according to the phone such as the following have been known. この電話によるグループ通話方法は、コールセンタが、送信者の電話番号と送信者が選択した通話先受信者の電話番号に対して一斉発呼することにより、送信者と複数の通話先受信者とが同時に通話することができる(例えば、特許文献1)。 Group call method according to the phone, the call center by calling broadcast to the sender telephone number and the sender telephone number of the selected call destination recipient, and the sender and a plurality of call destination recipient can communicate simultaneously (e.g., Patent Document 1).

特開2003−298751号公報 JP 2003-298751 JP

しかしながら、従来のグループ通話方法では、送信者が指定した通話先受信者に対して一斉発呼するものであるため、発話者は自身が指定した通話先受信者にしか発呼することができず、利便性に問題があった。 However, in the conventional group call method, is to simultaneously call to the call destination recipient specified by the sender, the speaker can not be call only call destination recipient himself designated , there has been a problem in convenience.

本発明による通話システムは、複数の発話者がそれぞれ所持し、発話者による発話音声を送信する通話用端末と、通話用端末のいずれかから発話音声を受信し、発話者が指定した他の通話用端末に発話音声を配信する配信装置とを備えた通話システムであって、通話用端末は、発話音声の送信先を発話者が指定した少なくとも1台の通話用端末(以下、「指定端末」と呼ぶ)とするか、あらかじめ登録されている少なくとも1台の通話用端末(以下、「事前登録端末」と呼ぶ)とするかを切り替える切替手段と、切替手段によって、発話音声の送信先を指定端末とするように切り替えられた場合には、送信先とする指定端末を指定して発話音声を配信装置へ送信し、切替手段によって、発話音声の送信先を事前登録端末とするように切り替え Call system according to the present invention, a plurality of speakers are possessed respectively, and the call terminal to transmit the speech sound by the speaker, receives speech from one of the call terminal, other call speaker-specified a call system including a distribution apparatus for distributing speech in use the terminal, the call for the terminal, at least one call terminal of the destination of the speech sound speaker designated (hereinafter, "terminal specified" and called) and either at least one call for terminal is registered in advance (hereinafter, a switching means for switching whether the called a "pre-registering terminal"), by the switching means, specify the destination of the speech when switched to the terminal switches to specify a specified terminal to transmit a speech to the distribution device, the switching means, to the destination of the speech and pre-registration terminal to the destination れた場合には、事前登録端末を送信先として指定して発話音声を配信装置へ送信する送信手段とを備え、配信装置は、通話用端末から発話音声を受信する受信手段と、受信手段が受信した発話音声を通話用端末側で送信先として指定された通話用端末(以下、「配信先端末」と呼ぶ)に対して配信する配信手段と、特定の通話用端末から送信される発話音声の受信を希望する受話希望者による配信希望の登録を受け付ける受付手段と、受付手段によって配信希望の登録を受け付けた受話希望者が所持する通話用端末を特定するためのアドレスを特定の通話用端末のアドレスに関連付けて記録する関連付け手段とを備え、配信手段は、通話用端末から事前登録端末を送信先として発話音声を受信した場合には、発話音声の送信元の通話用端末 If it is, and transmission means for transmitting a pre-registration terminal to the distribution apparatus uttered voice designated as the destination, the distribution apparatus includes receiving means for receiving the speech from the call terminal, a receiving means received call terminal to the speech sound has been designated as a transmission destination call terminal side (hereinafter, referred to as "distribution destination terminal") and distribution means for distributing hand, speech sent from a particular call terminal receiver seekers by a reception means for accepting the registration of delivery desired, a particular call for the terminal address to identify the call for the terminal receiving seekers that has received the registration of distribution desired by the receiving means is possessed that would like to receive and a associating means for recording in association with the address, the delivery means, when receiving the speech as the destination of the pre-registration terminal from the call terminal is a speech sender of the call terminal アドレスに関連付けられているアドレスに基づいて配信先の通話用端末を特定し、特定した通話用端末を配信先端末として、発話音声を配信することを特徴とする。 Identifying a call terminal of the destination based on the address associated with the address, as the distribution destination terminal the call terminal identified, characterized that you deliver speech.

本発明によれば、発話者が指定した通話用端末以外に、あらかじめ設定された通話用端末に対しても発話音声を送信することができるため、簡易な操作で複数の通話用端末に対して発話音声を配信することができる。 According to the present invention, in addition to the call terminal uttered specified, since it is possible to transmit the speech for calls terminal which is set in advance, for a plurality of call terminals in a simple operation it is possible to deliver the speech.

通話システム100の一実施の形態の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the configuration of an embodiment of a call system 100. 通話用端末200の一実施の形態の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the configuration of an embodiment of a call terminal 200. 通話アプリケーションの画面の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a screen of the calling application. 通話用端末200で実行される処理の流れを示すフローチャート図である。 Is a flowchart showing the flow of processing executed by the call terminal 200. サーバー300の一実施の形態における構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the configuration of an embodiment of a server 300. サーバー300で実行される処理の流れを示す第1のフローチャート図である。 It is a first flowchart showing the flow of processing executed by the server 300. サーバー300で実行される処理の流れを示す第2のフローチャート図である。 It is a second flowchart showing the flow of processing executed by the server 300.

図1は、本実施の形態における通話システムの一実施の形態の構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing the configuration of an embodiment of a call system according to the present embodiment. 通話システム100は、複数の通話用端末200と、サーバー300とで構成され、サーバー300と各通話用端末200とは、例えばインターネット等の通信回線を介して接続される。 Call system 100 includes a plurality of call terminals 200, is composed of a server 300, and the respective call terminals 200 server 300, for example, are connected via a communication line such as the Internet. なお、図1では、1台のサーバー300と2台の通話用端末200とで構成される例を示しているが通話システム100の構成はこれに限定されない。 In FIG. 1, which is a call system 100 constituting an example constituted by a single server 300 and two call terminal 200 is not limited thereto. 例えば、複数のサーバー300で処理を分散させるようにしてもよい。 For example, it may be caused to distribute the processing of a plurality of servers 300. また、通話用端末200の数は特に限定されるものではない。 The number of the call terminal 200 is not particularly limited.

本実施の形態における通話システム100では、ある通話用端末200を所持する発話元ユーザー(以下、「発話者」と呼ぶ)が通話用端末200を操作して少なくとも一人の発話先ユーザー(以下、「受話者」と呼ぶ)を選択して発話すると、その受話者が所持する通話用端末200に発話音声を送信することができる。 In call system 100 of the present embodiment, there speech based user carrying the call terminal 200 (hereinafter, referred to as "speaker") of at least one of the speech destination user by operating the call terminal 200 (hereinafter, " When speech by selecting referred to as listeners "), it is possible to transmit the speech to the call terminal 200 to which the listener possessed. その際、発話者が所持する通話用端末200から送信された発話音声のデータは、インターネット等の通信回線を介してサーバー300へ送信され、サーバー300から受話者の通話用端末200に配信される。 At that time, the speech data transmitted from the call terminal 200 uttered possessed, via a communication line such as the Internet are transmitted to the server 300, distributed from the server 300 to call terminal 200 of the listener . 以下、本実施の形態の発話システムにおける処理の詳細について説明する。 Hereinafter, detailed description will be given of processing in the speech system in this embodiment.

図2は、本実施の形態における通話用端末200の一実施の形態の構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing the configuration of an embodiment of a call terminal 200 in this embodiment. 通話用端末200は、複数の発話者がそれぞれ所持する端末であって、例えばスマートフォン、タブレット、PDA等の携帯情報端末が用いられ、これらの携帯情報端末に通話用アプリケーションをインストールすることにより、通話用端末200として動作する。 Call terminal 200 is a terminal in which a plurality of speakers possessed respectively, for example a smart phone, a tablet, a portable information terminal such as a PDA is used, by installing a call for the application of these portable information terminals, call It operates as a use terminal 200. 通話用端末200は、タッチパネル201と、通信モジュール202と、制御装置203と、メモリスロット204と、マイク205と、スピーカー206とを備えている。 Call terminal 200 includes a touch panel 201, a communication module 202, a controller 203, a memory slot 204, and a microphone 205, and a speaker 206.

タッチパネル201は、液晶パネル等の表示装置とタッチパッドのような位置入力装置を組み合わせた電子部品であり、画面上の表示を押すことで機器を操作することができる入力装置である。 The touch panel 201 is an electronic component position combining an input device such as a display device and a touch pad such as a liquid crystal panel is an input device which can operate the device by pressing the display on the screen. 例えば、発話者や受話者といった通話用端末200の使用者は、液晶パネル上に表示されたボタンやメニュー等の表示項目を指やタッチペンを用いてタッチまたはスライドさせることにより、通話用端末200を操作することができる。 For example, the user of the speaker and the call terminal 200 such listener is by touch or slide a display item such as a button or menu displayed on the liquid crystal panel by using a finger or a touch pen, a call terminal 200 it can be manipulated. タッチパネル201は、使用者によるタッチやスライドといった操作を検出して、その検出信号を制御装置203へ出力する。 The touch panel 201 detects an operation such as touch or slide by the user, and outputs the detection signal to the controller 203.

通信モジュール202は、無線LANのアクセスポイントを介してインターネットに接続するためのモジュールや携帯電話通信網を介してインターネットに接続するためのモジュールが用いられる。 Communication module 202, module for connecting to the Internet via a module or a mobile phone communication network for connecting to the Internet through an access point of the wireless LAN is used. 通話用端末200は、この無線モジュール202によりインターネット経由でサーバー300と通信を行う。 Call terminal 200 communicates with server 300 over the Internet by the wireless module 202.

制御装置203は、CPU、メモリ、およびその他の周辺回路によって構成され、通話用端末200の全体を制御する。 Controller 203, CPU, configured memory, and the other peripheral circuits, and controls the entire call terminal 200. なお、制御装置203を構成するメモリは、例えばSDRAM等の揮発性のメモリやフラッシュメモリ等の不揮発性のメモリを含む。 The memory that constitutes the control device 203, for example, includes a non-volatile memory of the volatile of the memory or a flash memory such as SDRAM. 揮発性のメモリは、CPUがプログラム実行時にプログラムを展開するためのワークメモリや、データを一時的に記録するためのバッファメモリとして使用される。 Volatile memory, CPU can and work memory for the program during program execution, is used as a buffer memory for temporarily recording data. また、不揮発性のメモリには、通話用端末200を動作させるためのファームウェアや種々のアプリケーションを動作させるためのソフトウェアのプログラムデータが記録される。 Further, the nonvolatile memory, software program data for operating firmware and various applications for operating the call terminal 200 is recorded. 本実施の形態では、この不揮発性のメモリに、ダウンロード等によって入手された通話用アプリケーションがインストールされている。 In this embodiment, this non-volatile memory, a call for an application obtained by downloading or the like is installed.

メモリスロット204は、メモリカード等の外部メモリを挿入するためのスロットである。 Memory slot 204 is a slot for inserting the external memory such as a memory card. 使用者は、このメモリスロット204にメモリカードを挿入して、通話用端末200の記憶容量を増加させることができる。 The user, in the memory slot 204 by inserting a memory card, it is possible to increase the storage capacity of the call terminal 200. 例えば、通話用端末200がカメラ機能を備えている場合には、撮影によって得られた画像データをメモリカードに記録することにより、画像データが制御装置203を構成するフラッシュメモリの容量を圧迫することを防ぐことができる。 For example, when the call terminal 200 is provided with a camera function, by recording the image data obtained by photographing on a memory card, to compress the capacity of the flash memory in which the image data constituting the control device 203 it is possible to prevent. また、通話用アプリケーション等のアプリケーションのプログラムデータもメモリスロット204に挿入されたメモリカード内に記録できるようにしてもよい。 It is also possible to be recorded in the memory card inserted also program data of the application, such as a call for the application in the memory slot 204.

マイク205は、発話者による発話音声を入力するための集音装置であって、マイク205から入力された音声データは、制御装置204でデジタル信号に変換される。 Microphone 205, a sound collecting device for inputting speech by speaker, voice data input from the microphone 205 is converted into a digital signal by the controller 204. また、スピーカー206は、音声を出力するための出力装置である。 Further, the speaker 206 is an output device for outputting sound. 他の通話用端末200から受信した発話音声は、制御装置203でアナログ信号に変換された後、スピーカー206から出力される。 Speech received from other call terminal 200 is converted into an analog signal by the controller 203, is output from the speaker 206.

通話用端末200の使用者が通話用端末200上で通話用アプリケーションを起動すると、通話用端末200とサーバー300との間で通信が確立される。 When the user of the call for the terminal 200 to start a call for applications on the call terminal 200, communication is established between the calling terminal 200 and the server 300. これにより、通話用アプリケーションが起動されてサーバー300と接続されている他の通話用端末200に対して発話音声を送信することができる。 This makes it possible to call for application sends a speech to other call terminals 200 connected to the server 300 is started. 本実施の形態では、各通話用端末200は、一意に設定されているアドレスにより特定され、発話者は、自身の声を送信したい相手が所持する通話用端末200のアドレスを指定して発話することにより、送信先を特定して発話を行うことができる。 In this embodiment, each call terminal 200 is identified by the address that is uniquely set, speaker is speaking by specifying the address of the call terminal 200 which party possessed you want to send own voice it makes it possible to perform speech to identify the destination. なお、各通話用端末200のアドレスとしては、各通話用端末200に一意に割り当てられている端末ID、IPアドレス、電話番号、メールアドレス等の既存の情報を用いてもよい。 As the address of each call terminal 200, terminal ID is uniquely assigned to each call terminal 200, IP address, telephone number, or using existing information, such as e-mail addresses. あるいは、通話システム100用に設定した専用のアドレスを用いてもよい。 Alternatively, it is also possible to use a dedicated address set for call system 100.

図3は、通話用端末200上で通話用アプリケーションを起動した場合にタッチパネル201上に表示される画面の一例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an example of a screen displayed on the touch panel 201 when you start a call for applications on the call terminal 200. 図3に示すように、タッチパネル201上の画面内には、プライベート・パブリック切替ボタン3aと、フレンドアドレスボタン3bと、フレンド履歴ボタン3cと、チームアドレスボタン3dと、チーム履歴ボタン3eと、検索ボタン3fと、その他機能ボタン3gと、ボイスボタン3hと、更新ボタン3iと、表示エリア3jと、戻るボタン3kと、オンライン・オフライン切替ボタン3lとが表示されている。 As shown in FIG. 3, in the screen on the touch panel 201, a private public switching button 3a, a friend address button 3b, a friend history button 3c, and team address button 3d, and team history button 3e, search button and 3f, and other function buttons 3g, and the voice button 3h, and the update button 3i, and the display area 3j, and a button 3k back, is displayed and online offline switching button 3l.

発話者は、タッチパネル201上でプライベート・パブリック切替ボタン3aにタッチすることにより、通話のチャンネルをプライベートチャンネルとパブリックチャンネルとの間で切り替えることができる。 Speaker, by touching the private public switching button 3a on the touch panel 201, it is possible to switch the channel of the call between the private channel and public channel. 具体的には、制御装置203は、発話者がプライベート・パブリック切替ボタン3aに1回タッチする毎に、プライベートチャンネルとパブリックチャンネルとを切り替える。 Specifically, the control unit 203, for each speaker touches once private public switching button 3a, switching between private channels and public channels.

まずプライベートチャンネルに切り替えられた場合の処理について説明する。 First, the process will be described in the case that has been switched to a private channel. プライベートチャンネルとは、発話者が自身の発話音声を送信したい相手を指定できるモードをいう。 A private channel, refers to a mode that allows you to specify the partner that the speaker wants to send the speech of its own. 制御装置203は、プライベートチャンネルに設定された場合には、発話音声の送信先を発話者が指定した少なくとも1台の通話用端末とする。 Controller 203, when it is set in a private channel, the at least one call terminal of the destination of the speech sound speaker specified. 発話者が自身の発話音声の送信先を指定するための方法としては、以下の方法がある。 As a method for speaker to specify the destination of its own speech, the following methods.

まず、発話者は、フレンドアドレスボタン3bにタッチして、表示エリア3jにあらかじめ登録しておいたフレンドのアドレスを一覧表示させ、その中から送信先のアドレスをタッチして選択することができる。 First of all, the speaker is able to touch the friend address button 3b, to list the address of the friend that had been previously registered in the display area 3j, it is selected by touching the address of the destination from among them. このために、発話者はあらかじめフレンドのアドレスを登録しておく必要がある。 To this end, the speaker, it is necessary to previously register the address of the friend. フレンドのアドレスは、お互いに認証キー等を発行して認証が完了した場合のみ登録可能とする。 Address of the friend is, and can be registered only when the authentication by issuing an authentication key or the like to each other has been completed. これによって、勝手にフレンドの登録をして一方的に発話音声を送りつける等といった迷惑行為を防止することができる。 As a result, it is possible to prevent a nuisance, such as such as wear arbitrarily send unilaterally speech to the registration of the friend. なお、フレンドのアドレスを登録する手順については説明を省略するが、例えば、発話者がその他機能ボタン3gにタッチするとフレンド登録用のメニューを呼び出すためのボタンが表示されるようにすればよい。 Although not described how to register the address of the friend, for example, it may be as the speaker touches the other function button 3g buttons for calling a menu for friend registration is displayed. また、フレンドのアドレスを記録したアドレス帳は、制御装置203が備えるフラッシュメモリ、またはメモリスロット204に挿入されたメモリカードに記録される。 The address book that records the address of the friend is recorded in the flash memory or a memory card inserted into the memory slot 204, the controller 203 is provided.

制御装置203は、発話者によってフレンドアドレスボタン3bがタッチされたことを検出した場合には、あらかじめ登録されたフレンドのアドレス帳をメモリから読み出して表示エリア3j内に表示する。 Controller 203, when the friend address button 3b is detected that is touched by the speaker displays the address book of friends registered in advance in the display area 3j from the memory. 制御装置203は、発話者によって表示エリア3j内で少なくとも1つのアドレスがタッチされたことを検出した場合には、タッチにより選択されたアドレスを送信先のアドレスに設定する。 Controller 203, when at least one address within the display area 3j by speaker is detected that the touch sets the address selected by the touch to the destination address.

また、発話者は、フレンド履歴ボタン3cにタッチして表示エリア3jに過去に発話音声を送信したフレンドのアドレスの履歴を一覧表示させ、その中から送信先をタッチして選択することもできる。 In addition, the speaker is, friend history button 3c past to touch to the display area 3j on to list the history of the address of the friend that sent the speech to, can also be selected by touching the destination from among them. このために、制御装置203は、過去に発話音声を送信したフレンドのアドレスの履歴をフラッシュメモリ、またはメモリスロット204に挿入されたメモリカードに記録しておく。 For this, the control unit 203, recording the history of the addresses of the friend that sent the speech in the past flash memory or a memory card inserted into the memory slot 204,. そして、制御装置203は、発話者によってフレンド履歴ボタン3cがタッチされたことを検出した場合には、記録しておいたフレンドのアドレスの履歴をメモリから読み出して表示エリア3j内に表示する。 Then, the control unit 203, when the friend history button 3c is detected to be touched by the speaker is displayed in the display area 3j history of addresses of the friend that has been recorded is read out from the memory. 制御装置203は、発話者によって表示エリア3j内で少なくとも1つのアドレスがタッチされたことを検出した場合には、タッチにより選択されたアドレスを送信先のアドレスに設定する。 Controller 203, when at least one address within the display area 3j by speaker is detected that the touch sets the address selected by the touch to the destination address.

また、発話者は、チームアドレスボタン3dにタッチして、表示エリア3jにあらかじめ登録しておいたチームを一覧表示させ、その中から送信先のチームを指定することにより、該チームに所属するメンバーを送信先として選択することができる。 In addition, the speaker, touch the team address button 3d, to list the team that had been previously registered in the display area 3j, by specifying the destination of the team from among them, belonging to the team members it can be selected as the destination. このために、発話者はあらかじめチームとして、少なくとも1人のメンバーが所持する通話用端末200のアドレスを登録したグループを登録しておく必要がある。 To this end, the speaker is in advance as a team, it is necessary to register the group in which at least one member has registered the address of the call for terminal 200 in possession. 1つの通話用端末200に登録できるチーム数は特に限定されず、発話者が目的に応じて複数のチームを登録することができる。 Number of teams that can be registered in one call terminal 200 is not particularly limited, the speaker can register multiple teams according to the purpose. 発話者は、各チームに複数のメンバーのアドレスを登録しておけば、1つのチームを選択するだけで複数のメンバーを送信先として指定することができ、全メンバーに同じ発話音声を送信することができる。 Speaker, you are registered the addresses of the plurality of members in each team, which can be specified as the destination multiple members by simply selecting one of the team, to send the same speech to all members can.

なお、チームの登録手順、およびチームへのメンバーの登録手順については説明を省略するが、例えば、発話者がその他機能ボタン3gにタッチするとチーム登録用のメニューを呼び出すためのボタンが表示されるようにすればよい。 It should be noted that the procedure of registration team, and the description thereof is omitted for members of the registration procedure with the team, for example, so that the speaker is displayed a button for calling a menu for the team registration Touch the other function buttons 3g it may be set to. また、チームのアドレスを記録したアドレス帳は、制御装置203が備えるフラッシュメモリ、またはメモリスロット204に挿入されたメモリカードに記録される。 The address book that records the address of the team, is recorded in the flash memory or a memory card inserted into the memory slot 204, the controller 203 is provided.

制御装置203は、発話者によってチームアドレスボタン3dがタッチされたことを検出した場合には、あらかじめ登録されたチームの一覧をメモリから読み出して表示エリア3j内に表示する。 Controller 203, when detecting that the team address button 3d is touched by the speaker displays a list of the team registered in advance in the display area 3j from the memory. 制御装置203は、発話者によって表示エリア3j内で少なくとも1つのチームがタッチされたことを検出した場合には、タッチにより選択されたチームに属するメンバーのアドレスを送信先のアドレスに設定する。 Controller 203, when the at least one team in the display area 3j by speaker was detected to be touched sets the address of the members of the team selected by touching the destination address.

また、発話者は、チーム履歴ボタン3eにタッチして表示エリア3jに過去に発話音声を送信したチームの履歴を一覧表示させ、その中から送信先とするチームを選択することもできる。 In addition, the speaker is in the past to list the team of history that sent the speech to touch to the display area 3j in team history button 3e, it is also possible to select the team to the destination from among them. このために、制御装置203は、過去に発話音声を送信したチームの履歴をフラッシュメモリ、またはメモリスロット204に挿入されたメモリカードに記録しておく。 For this, the control unit 203, recording the team history that sent the speech in the past flash memory or a memory card inserted into the memory slot 204,. そして、制御装置203は、発話者によってチーム履歴ボタン3eがタッチされたことを検出した場合には、記録しておいたチームの履歴をメモリから読み出して表示エリア3j内に表示する。 Then, the control unit 203, when detecting that the team history button 3e is touched by the speaker is displayed in the display area 3j history of the team that has been recorded is read out from the memory. 制御装置203は、発話者によって表示エリア3j内で少なくとも1つのチームがタッチされたことを検出した場合には、タッチにより選択されたチームに属するメンバーのアドレスを送信先のアドレスに設定する。 Controller 203, when the at least one team in the display area 3j by speaker was detected to be touched sets the address of the members of the team selected by touching the destination address.

また、発話者は、検索ボタン3fにタッチして、表示エリア3jに検索画面を表示させ、名前やアドレス等を検索キーとして、送信先を検索することもできる。 In addition, the speaker is, by touching the search button 3f, to display the search screen on the display area 3j, as a search key name and address, and the like, it is also possible to search for a destination. 制御装置203は、発話者によって検索ボタン3fがタッチされたことを検出した場合には、表示エリア3jに検索画面を表示する。 Controller 203, when it is detected that the search button 3f by speaker is touched, displays the search screen on the display area 3j. 検索画面上には、検索文字列を入力するための入力エリアと検索ボタンとが配置されており、発話者は、入力エリアに検索文字列を入力して検索ボタンにタッチすることにより検索の開始を指示する。 The search screen, the search string as input area for inputting a search button and are arranged, the speaker is the start of the search by touching the search button by inputting the search string in the input area to instruct. 制御装置203は、発話者によって検索ボタンがタッチされたことを検出した場合には、制御装置203が備えるフラッシュメモリ、またはメモリスロット204に挿入されたメモリカードに記録されたフレンドのアドレス帳やチームのアドレス帳を対象として検索を行い、入力エリアに入力された検索文字列にマッチするフレンドやチームを抽出して、抽出結果を表示エリア3jに表示する。 Controller 203, when it is detected that the search button by speaker is touched, a flash memory or memory slot 204 inserted is recorded in the memory card pal address book or team, the control device 203 is provided address book, perform a search as a target, to extract the friends and teams that match the search string that has been input to the input area, and displays the extracted result on the display area 3j. 制御装置203は、発話者によって表示エリア3j内で少なくとも1つの抽出結果がタッチされたことを検出した場合には、タッチにより選択された抽出結果に基づいて送信先のアドレスを特定する。 Controller 203, at least one extraction result in the display area 3j by speaker is when it is detected that has been touched identifies the destination address based on the selected extraction results by touch.

発話者は、以上の方法により送信先を指定した後に、ボイスボタン3hにタッチすることで、マイク205を介した音声入力が可能となる。 Speaker, after specifying the destination by the above method, by touching the voice button 3h, thereby enabling speech input through microphone 205. 本実施の形態では、発話者は、ボイスボタン3hをタッチしている間、発話を行うことができる。 In this embodiment, the speaker is, the touch Voice button 3h, it is possible to perform speech. 制御装置203は、発話者によってボイスボタン3hがタッチされたことを検出した場合には、マイク205からの音声入力の待ち受けを開始し、この待ち受けをボイスボタン3hのタッチが終了するまで継続する。 Controller 203, if the voice button 3h was detected to be touched by the speaker starts listening for voice input from the microphone 205, to continue this waiting until touch Voice button 3h is completed. 制御装置203は、マイク205からの音声入力が開始されたことを検出した場合には、入力された音声信号をデジタル信号に変換し、変換後の音声データをバッファメモリに一時的に記録する。 Controller 203, when detecting that the voice input from the microphone 205 is started, converts the input audio signal into a digital signal, for temporarily storing the audio data after the conversion into the buffer memory. そして、制御装置203は、音声データをバッファメモリから読み出し、自身の通話用端末200のアドレスとともに、通信モジュール202を介してサーバー300へ送信する。 Then, the control unit 203 reads the audio data from the buffer memory, together with the address of the call terminal 200 of itself, and transmits to the server 300 via the communication module 202.

制御装置203は、サーバー300へ音声データを送信するに当たっては、音声データと上述した処理で指定された送信先のアドレスとを関連付けて送信する。 Control device 203, when transmits the voice data to the server 300, and transmits in association with the destination address specified in the processing described above with audio data. これにより、サーバー300は、配信先の通話用端末200を特定することができる。 Thus, the server 300 can identify the call for terminal 200 of the delivery destination.

サーバー300は、通話用端末200から受信した音声データを、配信先としてアドレスを特定した通話用端末200へ配信する。 Server 300, the voice data received from the call terminal 200, and distributes the call terminal 200 which identifies the address as destination. これによって、発話者である通話用端末200の使用者は、送信先に対して発話音声を送信することが可能となる。 Thus, the user of the calling terminal 200 is a speaker, it is possible to transmit the speech to the transmission destination. なお、サーバー300による音声データの配信処理については後述する。 It should be noted, will be described later delivery processing of the audio data by the server 300.

次に、パブリックチャンネルに切り替えられた場合の処理について説明する。 Next, a description is given of processing in the case where the switched public channel. パブリックチャンネルとは、この発話者からの発話音声を受信したいと考える受話希望者があらかじめサーバー300上で登録を行っておき、発話者は、あらかじめ登録されている受話希望者の通話用端末200に対して自身の発話音声を送信することができるモードをいう。 And public channels, this receiver seekers who wish to receive a speech from the speaker is keep doing the pre-registered on the server 300, the speaker is, to call for the terminal 200 of the receiver seekers that have been pre-registered It refers to a mode that can transmit their own speech for. 制御装置203は、パブリックチャンネルに設定された場合には、発話音声の送信先をサーバー300上であらかじめ設定された少なくとも1台の通話用端末とする。 Controller 203, when it is set to the public channel, and at least one call terminal of the preset destination speech on the server 300.

パブリックチャンネルを用いた発話を希望する発話者は、あらかじめサーバー300上に情報を公開して、発話音声の配信を希望する受話希望者を募る。 Utterance who wish to speech using a public channel, in advance publish information on server 300, raise the receiver who wish to wish the delivery of the speech. 例えば、通話用端末200上では、その他機能ボタン3gをタッチすると受話希望者を募集中の発話者に関する情報を閲覧するためのメニューを呼び出すためのボタンが表示される。 For example, on the call for terminal 200, and touch the other function buttons 3g is a button for calling a menu for viewing the information about the speaker in recruiting the receiver who wish to be displayed. 各受話希望者はそこから登録を募集している発話者に関する情報を確認することができる。 Each receiver who wish to be able to confirm the information about the speaker you are looking for a sign up from there.

受話希望者は、その中に発話音声を受信したい発話者がいる場合には、その発話者の発話音声を受信できるように登録を行う。 Receiver who wish to, in the case where there is a speaker you want to receive speech in it, to register to be able to receive the speech of the speaker. 制御装置203は、受話希望者によって登録が指示された場合には、サーバー300に対して、登録に必要な情報、例えば、その通話用端末200のアドレスを送信する。 Controller 203, when the registration by receiving applicant is instructed, the server 300, the information required for registration, for example, transmits an address of the call terminal 200. これにより、サーバー300側では、募集を行っている発話者の通話用端末200のアドレスに関連付けて、受話希望者の通話用端末200のアドレスが登録される。 Thus, the server 300 side, in association with the address of the call terminal 200 of a speaker doing recruitment, address of the call terminal 200 for receiving seeker is registered.

制御装置203は、発話者によってプライベート・パブリック切替ボタン3aがタッチされてパブリックチャンネルに切り替えられた後に、ボイスボタン3hがタッチされたことを検出した場合には、上述したように、ボイスボタン3hのタッチが終了するまでマイク205からの音声入力の待ち受けを行う。 Controller 203, after the private public switching button 3a is switched to the touched by public channel by speaker, if the voice button 3h was detected to be touched, as described above, the voice button 3h performing a standby of voice input from the microphone 205 to the touch is completed. 制御装置203は、マイク205からの音声入力が開始されたことを検出した場合には、入力された音声信号をデジタル信号に変換し、変換後の音声データをバッファメモリに一時的に記録する。 Controller 203, when detecting that the voice input from the microphone 205 is started, converts the input audio signal into a digital signal, for temporarily storing the audio data after the conversion into the buffer memory. そして、制御装置203は、音声データをバッファメモリから読み出し、自身の通話用端末200のアドレスとともに、通信モジュール202を介してサーバー300へ送信する。 Then, the control unit 203 reads the audio data from the buffer memory, together with the address of the call terminal 200 of itself, and transmits to the server 300 via the communication module 202.

制御装置203は、サーバー300へ音声データを送信するに当たっては、音声データとともに発話がパブリックチャンネルで行われたものであることを示す情報も送信する。 Control device 203, when transmits the voice data to the server 300 also transmits information indicating that the speech along with the speech data were made public channel. これにより、サーバー300は、発話がパブリックチャンネルで行われたものであることを特定することができる。 Thus, the server 300 may be speaking to specify that the work was performed at a public channel.

サーバー300は、その発話者に関連付けて登録されている受話希望者の通話用端末200のアドレスを特定し、特定したアドレス宛に発話者の通話用端末200から受信した音声データを配信する。 Server 300 identifies the address of the call terminal 200 for receiving seekers that are registered in association with the speaker, to send the audio data received from the call terminal 200 of the speaker to the address identified. これによって、パブリックチャンネルで発話された発話音声を受話希望者に配信することが可能となる。 This makes it possible to deliver a speech that is spoken in the public channel to a receiver who wish. なお、サーバー300による音声データの配信処理については後述する。 It should be noted, will be described later delivery processing of the audio data by the server 300.

以上の処理によってサーバー300から発話者からの発話音声を受信した通話用端末200では、制御装置203は、受信した音声データをバッファメモリに記録した後、デジタル信号からアナログ信号への変換を行う。 In the call terminal 200 receives the speech from the speaker from the server 300 by the above processing, the control device 203, after recording the audio data received in the buffer memory, for converting to an analog signal from a digital signal. その後、アナログ音声信号をスピーカー206から出力する。 And then outputs an analog audio signal from the speaker 206. これによって、受話者は、発話者による発話音声を聞くことができる。 Thus, the listener can hear the speech by the speaker.

制御装置203は、使用者によって更新ボタン3iがタッチされたことを検出した場合には、表示エリア3j内の表示内容を最新の情報に更新する。 Controller 203, when detecting that the update button 3i by the user is touched, updates the display content in the display area 3j to the latest information. 制御装置203は、使用者によって戻るボタン3kがタッチされたことを検出した場合には、表示エリア3j内の表示内容を直前に表示されていた情報に戻す。 Controller 203, when detecting that a button 3k back by the user is touched, return to the information which has been displayed immediately before the display content in the display area 3j.

制御装置203は、使用者によってオンライン・オフライン切替ボタン3lがタッチされたことを検出した場合には、通話用端末200のオンラインとオフラインとを切り替える。 Controller 203, when detecting that the user online or offline switching button 3l is touched, the switching between online and offline call terminal 200. 通話用端末200は、オンライン状態では、サーバー300と通信を行うことが許可され、発話音声を送信したり、他の通話用端末200から発話音声を受信したりすることができる。 Call terminal 200, on-line state can be allowed to communicate with the server 300, to send speech, and receives the speech from the other call terminals 200. 一方で、通話用端末200は、オフライン状態では、サーバー300へ発話音声を送信したり、他の通話用端末200から発話音声を受信したりすることができなくなる。 On the other hand, the call terminal 200, the off-line state, to send speech to the server 300, it is impossible to and receive speech from other call terminals 200. すなわち、使用者は、オンライン・オフライン切替ボタン3lをタッチすることにより、サーバー300による発話音声の配信可否を設定することができる。 In other words, the user, by touching the online offline switching button 3l, it is possible to set the delivery propriety of speech by the server 300.

具体的には、制御装置203は、通話用端末200がオンラインに切り替えられた場合には、サーバー300にその旨を通知し、サーバー300との間の通信を確立して発話音声の配信を許可する。 Specifically, the control device 203, when the call terminal 200 is switched to the online, notifies the server 300, allow the established delivery uttered voice communication between the server 300 to. 一方で、通話用端末200がオフラインに切り替えられた場合には、サーバー300にその旨を通知し、サーバー300との間の通信を切断して発話音声の配信を拒否する。 On the other hand, when the call terminal 200 is switched to the offline, and notifies the server 300 rejects the communication to cut the delivery of speech between the server 300. これにより、例えば、受話者は、会議中や授業中に送信者からの発話音声がスピーカー206から発せられてしまうことを防ぐことができる。 Thus, for example, listener is able to prevent the speech from the sender during or class meeting will be emitted from the speaker 206.

図4は、本実施の形態において通話用端末200で実行される処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 4 is a flow chart showing the flow of processing executed by the call terminal 200 in this embodiment. 図4に示す処理は、使用者によって通話用アプリケーションの実行が指示されると起動するプログラムとして、制御装置203によって実行される。 The process shown in FIG. 4, as a program that starts the execution of the call for the application by the user is instructed and executed by the controller 203.

ステップS10において、制御装置203は、タッチパネル201上に図3に示したアプリケーション画面を表示して、ステップS20へ進む。 In step S10, the controller 203 may display an application screen illustrated in FIG. 3 on the touch panel 201, the process proceeds to step S20.

ステップS20では、制御装置203は、上述した通話用端末200のオンライン、オフラインの状況がオンラインであるか否かを判断する。 In step S20, the control unit 203, the call terminal 200 described above online, offline status determines whether it is online. ステップS20で否定判断した場合には、後述するステップS100へ進む。 If a negative decision is made in step S20, the process proceeds to step S100 to be described later. これに対して、ステップS20で肯定判断した場合には、ステップS30へ進む。 On the contrary, if an affirmative decision is made in step S20, the process proceeds to step S30.

ステップS30では、制御装置203は、サーバー300から他の通話用端末200からの音声データを受信したか否かを判断する。 In step S30, the control unit 203 determines whether it has received the voice data from the other call terminal 200 from the server 300. ステップS30で否定判断した場合には、後述するステップS50へ進む。 If a negative decision is made in step S30, the process proceeds to step S50 to be described later. これに対して、ステップS30で肯定判断した場合には、ステップS40へ進む。 On the contrary, if an affirmative decision is made in step S30, the process proceeds to step S40.

ステップS40では、制御装置203は、サーバー300から受信した音声データをバッファメモリに記録した後、デジタル信号からアナログ信号への変換を行う。 At step S40, the control device 203, after recording the audio data received from the server 300 to the buffer memory, for converting to an analog signal from a digital signal. その後、アナログ音声信号をスピーカー206から出力する。 And then outputs an analog audio signal from the speaker 206. これによって、受話者は、発話者による発話音声を聞くことができる。 Thus, the listener can hear the speech by the speaker. その後、ステップS50へ進む。 Then, the process proceeds to step S50.

ステップS50では、制御装置203は、発話者によって上述した方法により発話音声の送信先が指定されたか否かを判断する。 At step S50, the control unit 203 determines whether the destination of the speech sound is specified by the method described above by speaker. ステップS50で否定判断した場合には、後述するステップS100へ進む。 If a negative decision is made in step S50, the process proceeds to step S100 to be described later. これに対して、ステップS50で肯定判断した場合には、ステップS60へ進む。 On the contrary, if an affirmative decision is made in step S50, the process proceeds to step S60.

ステップS60では、制御装置203は、発話者によってボイスボタン3hがタッチされて発話音声の入力が開始されたか否かを判断する。 In step S60, the control unit 203, the voice button 3h determines whether the input touch has been uttered speech is initiated by the speaker. ステップS60で肯定判断した場合には、ステップS70へ進む。 If an affirmative decision is made in step S60, the process proceeds to step S70.

ステップS70では、制御装置203は、上述したチャンネルがプライベートチャンネルとパブリックチャンネルのどちらに設定されているかを判断する。 At step S70, the control unit 203 determines whether the above-mentioned channel is set to either the private channels and public channels. ステップS70でプライベートチャンネルと判断した場合には、ステップS80へ進む。 If it is determined that the private channel in step S70, the process proceeds to step S80. ステップS80では、制御装置203は、入力された発話音声の音声データと送信先のアドレスを通信モジュール201を介してサーバー300へ送信する。 In step S80, the control unit 203 via the communication module 201 an address of a transmission destination inputted speech voice data and transmits to the server 300. 一方、ステップS70でパブリックチャンネルと判断した場合には、ステップS90へ進む。 On the other hand, if it is determined that the public channel in step S70, the process proceeds to step S90. ステップS90では、制御装置203は、入力された発話音声の音声データと発話がパブリックチャンネルで行われたものであることを示すパブリック情報を通信モジュール201を介してサーバー300へ送信する。 In step S90, the control unit 203, the audio data and the speech of the input speech is transmitted to the server 300 via the communication module 201 public information indicating that the work was performed at a public channel. その後、ステップS100へ進む。 Then, the process proceeds to step S100.

ステップS100では、制御装置203は、使用者によって通話アプリケーションの終了が指示されたか否かを判断する。 At step S100, the control unit 203 determines whether the end of the call application by the user is instructed. ステップS100で否定判断した場合には、ステップS20へ戻る。 If a negative decision is made in step S100, the process returns to step S20. これに対して、ステップS100で肯定判断した場合には、制御装置203は、タッチパネル201上に表示中のアプリケーション画面を閉じた後、処理を終了する。 In contrast, if an affirmative decision is made in step S100, the control unit 203, after closing the application screen being displayed on the touch panel 201, the process ends.

次にサーバー300における処理について説明する。 Next, a description will be given of processing in the server 300. 図5は、本実施の形態におけるサーバー300の一実施の形態における構成を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing the configuration of an embodiment of a server 300 in this embodiment. サーバー300は、操作部材301と、接続IF(インターフェース)302と、制御装置303と、HDD(ハードディスクドライブ)304と、モニタ305とを備えている。 Server 300 includes an operation member 301, a connection IF (interface) 302, a controller 303, a HDD (hard disk drive) 304, and a monitor 305.

操作部材301は、サーバー300の管理者等によって操作される種々の装置、例えばキーボードやマウスを含む。 The operating member 301, various devices are operated by the administrator of the server 300, including, for example, a keyboard or a mouse. 接続IF302は、サーバー300を通信網と接続するためのインターフェースである。 Connection IF302 is an interface for connecting the server 300 and communication network. 本実施の形態では、サーバー300は、この接続IF302により、通話用端末200とインターネット等の通信網を介して接続される。 In this embodiment, the server 300, this connection IF 302, are connected via a call terminal 200 and the communication network such as the Internet. なお、接続IF302としては、サーバー300を通信網に有線接続するためのインターフェースや、無線接続するためのインターフェースなどが用いられる。 As the connection IF 302, and an interface for wired connection to server 300 to the communication network, such as an interface for wireless connection is used.

制御装置303は、CPU、メモリ、およびその他の周辺回路によって構成され、サーバー300の全体を制御する。 Controller 303, CPU, configured memory, and the other peripheral circuits, and controls the entire server 300. なお、制御装置303を構成するメモリは、例えばSDRAM等の揮発性のメモリである。 The memory that constitutes the control device 303 is, for example, a volatile memory such as SDRAM. このメモリは、CPUがプログラム実行時にプログラムを展開するためのワークメモリや、データを一時的に記録するためのバッファメモリとして使用される。 This memory, CPU can and work memory for the program during program execution, is used as a buffer memory for temporarily recording data.

HDD304は、種々の情報を記録するための記録装置である。 HDD304 is a recording apparatus for recording various kinds of information. このHDD304には、例えば、接続IF302を介して通話用端末200から受信した音声データやサーバー300上で後述する処理を実行するためのプログラムのデータ等が記録される。 The HDD 304, for example, data such as a program for executing the processing described below on the audio data and the server 300 received from the call terminal 200 via the connection IF302 is recorded. なお、HDD304に記録されるプログラムのデータは、CD−ROMやDVD−ROMなどの記憶媒体に記録されて提供され、サーバー300の管理者等が当該記憶媒体を用いてプログラムのデータをHDD304にインストールすることによって、制御装置303がプログラムを実行できるようになる。 Installation Note that the data of a program recorded in the HDD 304, is provided by being recorded in a storage medium such as a CD-ROM, DVD-ROM, by using administrator of the server 300 is the storage medium data of a program to HDD 304 by the control unit 303 will be able to run the program.

モニタ305は、例えば液晶モニタであって、制御装置303から出力される種々の表示用データが表示される。 Monitor 305 is, for example, a liquid crystal monitor, various display data output from the control unit 303 is displayed.

以下、図6に示すフローチャートを用いて、本実施の形態におけるサーバー300の処理について説明する。 Hereinafter, with reference to the flowchart shown in FIG. 6, a description will be given of processing of the server 300 in this embodiment. この図6に示す処理は、通話用端末200から音声データを受信すると起動するプログラムとして、制御装置303によって実行される。 The processing illustrated in FIG. 6, as a program that starts with receiving the voice data from the call terminal 200 is executed by the controller 303. なお、ここでは、上述したパブリックチャンネル時の配信先を決定するための登録はあらかじめ行われているものとする。 Here, the registration for determining the delivery destination during public channel described above is assumed to be performed in advance. すなわち、パブリックチャンネル時の発話者と受話希望者のアドレスの関連付けは既に完了しており、この関連付けデータはHDD304に記録されているものとする。 That is, the association of the address of the speaker and listener seekers during public channel has been completed, the association data is assumed to be recorded in the HDD 304.

ステップS110において、制御装置303は、通話用端末200から受信した音声データをHDD304に記録することにより録音する。 In step S110, the control unit 303 to record by recording the audio data received from the call terminal 200 to HDD 304. その後、ステップS120へ進む。 Thereafter, the process proceeds to step S120.

ステップS120では、制御装置303は、通話用端末200から受信した情報に基づいて、配信先の通話用端末200のアドレスを特定する。 In step S120, the control unit 303, based on the information received from the communication terminal 200 specifies the address of the call terminal 200 of the delivery destination. 具体的には、以下のように特定する。 Specifically, it identifies as follows. まず、プライベートチャンネルに設定されて発話が行われた場合には、上述したように、通話用端末200から送信先のアドレス情報が送られてくる。 First, if it is carried out it is set to Private Channel utterance, as described above, the address information of the destination is sent from the call terminal 200. よって、制御装置303は、通話用端末200から受信した送信先のアドレス情報に基づいて、配信先の通話用端末200のアドレスを特定する。 Therefore, the control unit 303, based on the destination address information received from the call terminal 200, specifying the address of the call terminal 200 of the delivery destination. 一方、パブリックチャンネルに設定されて発話が行われた場合には、上述したように、通話用端末200から発話がパブリックチャンネルを用いてされたものであることを示すパブリック情報が送られてくる。 On the other hand, when it is carried out it is set to the public channel utterance, as described above, speech from the call terminal 200 public information is sent to indicate that at those using a public channel. この場合には、制御装置303は、HDD304に記録されている発話者と受話希望者のアドレスの関連付け情報を参照して、発話者の通話用端末200のアドレスに関連付けられている受話希望者の通話用端末200のアドレスを配信先として特定する。 In this case, the control device 303, the address of the speaker and listener seekers recorded in the HDD304 with reference to association information, the receiver seekers associated with the address of the call terminal 200 of the speaker to identify the address of the call for the terminal 200 as a destination.

その後、ステップS130へ進み、制御装置303は、ステップS120で特定した配信先のアドレスについて、通話用端末200がオンラインであるか否かを判断する。 Thereafter, the process proceeds to step S130, the control unit 303, the delivery destination address specified in step S120, the call terminal 200 determines whether it is online. ステップS130で肯定判断した場合には、ステップS140へ進み、オンラインである通話用端末200に対して、HDD304に録音しておいた音声データを再生し、再生した音声データを配信することにより、発話者の発話音声を配信する。 If an affirmative decision in step S130, the process proceeds to step S140, with respect to the call terminal 200 is online, reproduces the audio data that has been recorded in the HDD 304, by delivering the reproduced audio data, speech to deliver the speech of the person. これによって、発話者が指定した送信先に対して、発話者の発話音声を配信することができる。 As a result, for the destination speaker has been specified, it is possible to deliver the speech of the speaker.

一方、ステップS130で否定判断した場合には、ステップS150へ進み、オフラインである通話用端末200に対して、未配信の発話音声があることを通知するための文字データを例えば、メール等により送信する。 Meanwhile transmission, if a negative decision is made in step S130, the process proceeds to step S150, the relative call terminal 200 is offline, the character data for notifying that there is a speech undelivered example, by mail, etc. to. この文字データは、通話用端末200がオンラインになったタイミングで通話用端末200に配信されるようにしてもよいし、オフライン中もメールの受信は許可するようにしてもよい。 The character data may also be a call for the terminal 200 is delivered to the call terminal 200 at a timing comes online, or receive mail in offline may be permitted. 通話用端末200では、受信した文字データは表示エリア3jに表示され、受話者が確認できるようになっている。 In the call terminal 200, the character data received is displayed in the display area 3j, so that the listener can be confirmed. この文字データには、例えば、発話音声を再生するためのリンクがはられており、受話者はこのリンクにタッチすることによって音声データの配信をサーバー300に対して要求することができる。 The character data, for example, have been Hara links for reproducing speech, listener may request the delivery of audio data to the server 300 by touching this link. 受話者によってリンクがタッチされた場合の処理については後述する。 It will be described later process when the link is touched by the listeners.

その後、ステップS160へ進み、制御装置303は、発話者が送信先として指定した全ての通話用端末200を対処として、ステップS130〜S150の処理が完了したか否かを判断する。 Thereafter, the process proceeds to step S160, the control device 303, all calls for the terminal 200 to the speaker is designated as a transmission destination as address, it determines whether the processing of steps S130~S150 is completed. ステップS160で否定判断した場合には、ステップS130へ戻る。 If a negative decision is made in step S160, the process returns to step S130. これに対して、ステップS160で肯定判断した場合には、処理を終了する。 On the contrary, if an affirmative decision in step S160, the processing ends.

次に、ステップS150で送信した文字データ内のリンクが受話者によってタッチされた場合の処理について説明する。 Next, the link in the character data transmitted in step S150 will be described the processing when it is touched by the listeners. この場合、通話用端末200の制御装置203は、再生を要求するための信号をサーバー300へ送信する。 In this case, the control unit 203 of the call terminal 200 transmits a signal for requesting playback to the server 300. これにより、通話用端末200からサーバー300に対して音声データの再生が指示される。 Thus, reproduction of the audio data is instructed to the server 300 from the call terminal 200. 音声データの再生が指示されたサーバー300では、図7に示す処理を実行する。 In the server 300 playback is instructed sound data, executes the process shown in FIG. すなわち、ステップS210において、制御装置303は、通話用端末200からの要求に基づいてHDD304に録音しておいた音声データを再生することにより、発話者の発話音声を配信する。 That is, at step S210, the control unit 303 by reproducing the audio data that has been recorded in the HDD304, based on a request from the call terminal 200, and distributes the speech of a speaker. その後、処理を終了する。 After that, the process is terminated. これによって、当初の配信時にはオフラインであった通話用端末200に対しても発話者の発話音声を配信することができる。 Thus, at the time of initial delivery can deliver the speech of a speaker with respect to the call terminal 200 was offline.

以上説明した本実施の形態によれば、以下のような作用効果を得ることができる。 According to the embodiment described above, it is possible to obtain the following effects.
(1)通話用端末200の制御装置203は、発話者による発話音声の送信先の指定を受け付け、発話音声をサーバー300へ送信するようにした。 (1) control unit 203 of the call terminal 200 accepts the designation of the destination of the speech by the speaker, and to transmit the speech to the server 300. サーバー300は、通話用端末200から発話音声を受信し、受信した発話音声を通話用端末200側で送信先として指定された通話用端末200に対して配信するようにした。 Server 300 receives the speech from the call terminal 200, and so as to deliver for calls terminal 200 specified as the destination of the speech received by the call terminal 200 side. これによって、発話者による発話音声は、サーバー300を介して送信先に配信されるので、通話用端末200同士を相互に同時接続することなしに通話用端末200の所有者はそれぞれ発話を行うことができ、同時接続による回線品質の低下を防ぐことができる。 Thus, speech is by the speaker, since it is delivered to its destination through the server 300, to perform the respective owners of the call terminal 200 without concurrent calls terminal 200 to each other mutually speech it can be, it is possible to prevent the deterioration of the line quality by simultaneous connection.

(2)制御装置203は、発話者によるプライベート・パブリック切替ボタン3aの操作結果に基づいて、発話音声の送信先を発話者が指定した少なくとも1台の通話用端末200とするか(プライベートチャンネル)、あらかじめ設定された少なくとも1台の通話用端末200とするか(パブリックチャンネル)を切り替え、プライベートチャンネルに切り替えた場合には、発話者によって指定された通話用端末200を送信先として発話音声の音声データをサーバー300へ送信し、パブリックチャンネルに切り替えた場合には、サーバー300側であらかじめ登録されている通話用端末200を送信先として発話音声の音声データをサーバー300へ送信するようにした。 (2) control device 203, based on the private public switching button 3a of the operation result by the speaker, or at least one call for terminal 200 of the speaker specifies the destination of the speech sound (Private Channel) switches or the at least one call for terminal 200 is set in advance (public channel), when switching to the private channel audio speech call terminal 200 specified by the speaker as the destination sending data to the server 300, when switching to the public channel, to the call terminal 200 that is pre-registered in the server 300 side speech voice data to be transmitted to the server 300 as the destination. そして、サーバー300の制御装置303は、通話用端末200から発話音声の音声データを受信した場合には、通話用端末200側で送信先として設定された通話用端末200に対して発話音声を配信するようにした。 Then, the control unit 303 of the server 300, when receiving the speech voice data from the call terminal 200 delivers the speech for calls terminal 200 set as the destination by the call terminal 200 It was way. これによって、発話者は、発話音声の送信先を自身が指定した相手とするか、あらかじめ登録されている受話希望者とするかを任意に設定することができるため、利便性を向上させることができる。 Thus, the speaker, or the partner destination of the speech itself designated, for whether the listener wishing registered in advance can be arbitrarily set, it possible to improve the convenience it can.

(3)制御装置203が備えるフラッシュメモリ、またはメモリスロット204に挿入されたメモリカードにフレンドのアドレス帳を記録しておき、制御装置203は、プライベートチャンネル時には、発話者によって選択されたフレンドのアドレスを送信先に設定するようにした。 (3) flash memory controller 203 is provided or may be recorded friendship address book in a memory card inserted into the memory slot 204, the controller 203, at the time of private channel, the address of the friend selected by speaker, was to set the destination. これによって、発話者は、登録しておいたフレンドのアドレス帳からフレンドのアドレスを選択するだけで送信先を指定できるため、簡易な操作で送信先を指定することが可能となる。 Thus, the speaker is, it is possible to specify the destination in the address book of the friend that has been registered by selecting the address of the friend, it is possible to specify the destination by a simple operation.

(4)制御装置203が備えるフラッシュメモリ、またはメモリスロット204に挿入されたメモリカードにチームのアドレス帳を記録しておき、制御装置203は、プライベートチャンネル時には、発話者によって選択されたチームに属するメンバーのアドレスを送信先に設定するようにした。 (4) The control device 203 comprises a flash memory or Record the address book team memory card inserted into the memory slot 204, the control unit 203, at the time of private channels, belonging to the team selected by the speaker It was to set the address of the members to the destination. これによって、発話者は、チームに複数のメンバーのアドレスを登録しておけば、1つのチームを選択するだけで複数のメンバーを送信先として指定することができるため、簡易な操作で複数の送信先を指定することが可能となる。 By this, the speaker is, be registered the addresses of the plurality of members to the team, since it is possible to specify as the destination multiple members by simply selecting one of the team, a plurality of transmission with a simple operation it is possible to specify a destination.

(5)制御装置203は、サーバー300へ音声データを送信するに当たっては、音声データと送信先のアドレスとを関連付けて送信するようにした。 (5) the control unit 203, when transmits the voice data to the server 300, and to transmit in association with the destination address and voice data. そして、サーバー300では、制御装置303は、携帯用端末200から受信した送信先のアドレスに基づいて配信先を特定し、配信先に対して発話音声を配信するようにした。 Then, the server 300, the controller 303 identifies the destination based on the destination address received from the portable terminal 200, and to deliver the speech to the delivery destination. これにより、サーバー300は、配信先の通話用端末200を特定して、発話音声を配信することができる。 Thus, the server 300 identifies the call terminal 200 of the delivery destination, it is possible to deliver speech.

(6)サーバー300では、パブリックチャンネル時に特定の通話用端末200から送信される発話音声の受信を希望する受話希望者による配信希望の登録を受け付け、発話者と受話希望者のアドレスを関連付けてHDD304に記録しておき、制御装置303は、HDD304に記録されているパブリックチャンネル時の発話者と受話希望者のアドレスの関連付け情報を参照して、発話者の通話用端末200のアドレスに関連付けられている受話希望者の通話用端末200のアドレスを配信先として特定し、特定したアドレスに発話音声を配信するようにした。 In (6) server 300 accepts the registration of distribution desired by the listener desires who wish to receive the speech transmitted from a particular call terminal 200 at the time of a public channel, by associating the address of the speaker and listener seekers HDD304 record the controller 303 refers to the association information of the address of the speaker and listener seekers during public channel which is recorded in the HDD 304, associated with the address of the call terminal 200 of the speaker identifying the address of the call terminal 200 for receiving seekers are as destination, and to deliver the speech to the specified address. これによって、発話者がパブリックチャンネルに切り替えて行った発話の発話音声を受話希望者に配信することが可能となる。 This makes it possible to deliver the speech of the utterance speaker went to switch to the public channel to a receiver who wish.

(7)制御装置303は、携帯用端末200から受信した発話音声の音声データを録音しておき、録音した発話音声の音声データを再生することによって、発話音声を配信先の通話用端末200に対して配信するようにした。 (7) The control device 303 in advance to record the speech of the voice data received from the portable terminal 200, by reproducing the audio data of the recorded speech, the speech of the distribution destination to a call terminal 200 It was to be delivered for. これにより、録音データをサーバー300側に残して、後の再生を可能とすることができる。 As a result, it is possible to leave the recording data to the server 300 side, to allow regeneration after.

(8)制御装置303は、発話者の通話用端末200から発話音声を受信した場合に、配信先の通話用端末200がオンラインである場合には、発話音声の音声データの録音が完了したときに、発話音声の音声データを再生して配信先の通話用端末200に発話音声を配信するようにした。 (8) Control unit 303, when receiving the speech from the call terminal 200 of the speaker, when the distribution destination call terminal 200 is online, when the speech of the voice data recording is completed to, and to deliver the speech to the call terminal 200 of the destination to reproduce the audio data of speech. これによって、オンラインの通話用端末200に対しては、リアルタイム性を確保して発話音声を配信することができる。 Thus, for the online call terminal 200 can deliver speech to ensure real-time.

(9)制御装置303は、発話者の通話用端末200から発話音声を受信した場合に、配信先の通話用端末200がオフラインである場合には、配信先の通話用端末200に対して未配信の発話音声があることを通知するための文字データを送信し、配信先の通話用端末200から発話音声の配信が要求されたときに、発話音声の音声データを再生して配信先の通話用端末200に発話音声を配信するようにした。 (9) Control unit 303, when receiving the speech from the call terminal 200 of the speaker, when the distribution destination call terminal 200 is offline, non-relative destination call terminal 200 sends character data for notifying that there is a speech delivery, call from the delivery destination call terminal 200 when speech delivery is requested, the delivery destination to reproduce the audio data of speech It was to deliver a speech to use the terminal 200. これによって、当初の配信時にはオフラインであった通話用端末200に対しても受話者からの要求に応じて発話者の発話音声を配信することができる。 Thus, at the time of initial delivery can deliver the speech of a speaker in response to a request from listener even for calls terminal 200 was offline.

―変形例― - modification -
なお、上述した実施の形態の通話システムは、以下のように変形することもできる。 Incidentally, the call system of the embodiment described above can also be modified as follows.
(1)上述した実施の形態では、制御装置303は、発話者の通話用端末200から発話音声を受信したときに、配信先の通話用端末200がオンラインであるかオフラインであるかを判定し、配信先の通話用端末200がオンラインである場合には、発話音声の音声データの録音が完了したときに、発話音声の音声データを再生して配信先の通話用端末200に発話音声を配信するようにした。 (1) In the embodiment described above, the control unit 303, when receiving the speech from the call terminal 200 of the speaker, the delivery destination call terminal 200 it is determined whether or offline is online , if the destination call terminal 200 is online, when the speech of the voice data recording has been completed, delivered a speech to the call for the terminal 200 of the delivery destination to play the voice data of the speech It was way. 一方、配信先の通話用端末200がオフラインである場合には、配信先の通話用端末200に対して未配信の発話音声があることを通知するための文字データを送信し、配信先の通話用端末200から発話音声の配信が要求されたときに、発話音声の音声データを再生して配信先の通話用端末200に発話音声を配信するようにした。 On the other hand, if the destination call terminal 200 is offline, sending the text data for notifying that there is a speech undelivered to the delivery destination call terminal 200, call destination from use terminal 200 when speech delivery is requested, and to deliver the speech to the call terminal 200 of the destination to reproduce the audio data of speech. しかしながら、制御装置303は、発話者の通話用端末200から発話音声を受信したときに、配信先の通話用端末200が発話音声を配信可能なエリア内に存在しているか否かを判定し、エリア内に存在している場合には、発話音声の音声データの録音が完了したときに、発話音声の音声データを再生して配信先の通話用端末200に発話音声を配信し、エリア内に存在していない場合には、配信先の通話用端末200に対して未配信の発話音声があることを通知するための文字データを送信し、配信先の通話用端末200から発話音声の配信が要求されたときに、発話音声の音声データを再生して配信先の通話用端末200に発話音声を配信するようにしてもよい。 However, the control unit 303, when receiving the speech from the call terminal 200 of the speaker, it is determined whether the destination call terminal 200 is present the speech to distributable area when present in the area, when the speech of the voice data recording is completed, the speech call terminal 200 of the destination to reproduce the audio data of the voice delivering the speech, in the area If not exist, it transmits the character data for notifying that there is a speech undelivered to the delivery destination call terminal 200, delivered from the call terminal 200 of the delivery destination of the speech is when required, may be delivered to speech to call terminal 200 of the destination to reproduce the audio data of speech. これによって、エリア内に存在している通話用端末200に対しては、リアルタイム性を確保して発話音声を配信することができるとともに、当初の配信時にはエリア内に存在していなかった通話用端末200に対しても受話者からの要求に応じて発話者の発話音声を配信することができる。 Thus, for the call terminal 200 that exists in the area, it is possible to deliver the speech to ensure real-time, the call terminal at the time of initial delivery that was not present in the area it can be distributed speech of a speaker in response to a request from listener against 200.

また、既に発話音声の配信が完了している受話者も、サーバー300に対して発話音声の再配信を要求できるようにしてもよい。 Also, already listener that speech delivery has been completed, may be able to request redelivery of speech to the server 300. 例えば、制御装置203は、受話者がその他機能ボタン3gにタッチすると、過去に配信された発話音声の履歴を表示エリア3jに表示させるためのボタンを表示し、受話者によって該ボタンがタッチされたことを検出した場合には、過去に配信された発話音声の履歴を表示エリア3jに表示する。 For example, the control unit 203, when the listener touches the other function button 3g, displays a button for displaying the history of the past delivered speech in the display area 3j, the button has been touched by the listeners If it is detected that is, to view the history of the past delivered speech to the display area 3j. 受話者は、表示された配信履歴の中から再配信を希望する発話音声をタッチして選択することができる。 Listener can be selected by touching the speech you wish to re-delivery from the delivery history that has been displayed. 制御装置203は、受話者によって再配信を希望する発話音声が選択された場合には、サーバー300に対してその発話音声を特定するための情報を送信し、発話音声の再配信を要求する。 Controller 203, when the speech sound you wish to re-delivered by the listener is selected, and transmits the information for specifying the uttered voice to the server 300 to request redelivery of speech. サーバー300側では、制御装置303は、通話用端末200から発話音声の再配信が要求された場合には、該当する発話音声の音声データを再生して配信先の通話用端末200に発話音声を再配信するようにすればよい。 The server 300 side, the control device 303, when the redistribution of speech from the call terminal 200 is requested, the speech to the call terminal 200 of the destination to play the speech sound data corresponding it is sufficient to re-delivery.

(2)上述した実施の形態では、配信先の通話用端末200の使用者、すなわち受話者は、サーバー300から受信した発話音声をスピーカー206を介して聞くことができる例について説明した。 (2) In the embodiment described above, the user of the delivery destination of the call terminal 200, i.e. listener has been described can hear the speech received from the server 300 via the speaker 206. この場合、発話音声を聞いた受話者は、発話者に対して応答できるようにしてもよい。 In this case, the listener listening to the speech sound may be allowed to respond to the speaker. 例えば、制御装置203は、サーバー300から受信した音声をスピーカー206を介して出力した後は、一定の時間、受話者による応答発話を待ち受けるようにしてもよい。 For example, the control unit 203, after outputting the sound received via the speaker 206 from the server 300 is a period of time, it may be waits for the response utterance by listeners. 制御装置203は、この一定時間内にボイスボタン3hがタッチされて発話がなされたことを検出した場合には、その発話は応答発話であると判定して、発話音声の送信先を、直前に発話音声を受信した発話者の通話用端末200に設定するようにしてもよい。 Controller 203, if the voice button 3h is detected that is touched utterance was made to within this predetermined time, the utterance is determined to be a response utterance, the destination of speech, just before it may be set to a call terminal 200 of a speaker that receives the uttered voice. あるいは、変形例(1)で上述したように、過去に配信された発話音声の履歴を表示エリア3jに表示させることができるようにし、受話者は、その中から応答したい発話音声を選択できるようにしてもよい。 Alternatively, as described above in the modification (1), to be able to display a history of past delivered speech in the display area 3j, listener, like that can select a speech sound to respond from its it may be. これによって、サーバー300を介して、最初の発話者に対して応答発話音声を送信することが可能となる。 Thus, through the server 300, it is possible to send a response speech to the first speaker.

また、この場合には、制御装置203は、応答発話の送信先を最初の発話者の通話用端末200だけでなく、最初の発話者から同じ発話音声を受信した他の通話用端末200に設定するようにしてもよい。 Further, in this case, the control unit 203 sets the transmission destination of the response utterance well call terminal 200 of the first speaker, in addition to the call terminal 200 which has received the same speech from the first speaker it may be. これによって、発話者から同じ発話音声を受信した他の受話者に対しても応答発話音声を送信することが可能となる。 Thus, it becomes possible to send a response speech to other listener that received the same speech from speaker.

(3)上述した実施の形態では、制御装置203は、発話者によって検索ボタン3fがタッチされたことを検出した場合には、表示エリア3jに検索画面を表示する例について説明した。 (3) In the embodiment described above, the control device 203, when it is detected that the search button 3f by speaker is touched, it has been described an example of displaying the search screen in the display area 3j. しかしながら、制御装置203は、タッチパネル201上の表示を検索画面に切り替えて、発話者は、該検索画面上で送信先のアドレスを検索できるようにしてもよい。 However, the control device 203 switches to display the search screen on the touch panel 201, the speaker may be able to find the destination address in the search screen.

(4)上述した実施の形態では、通話用端末200はスピーカー206を備え、制御装置203は、他の通話用端末200から受信した発話音声をスピーカー206から出力する例について説明した。 (4) In the embodiment described above, the call terminal 200 includes a speaker 206, the controller 203 has been described the example of outputting the speech received from other call terminal 200 from the speaker 206. しかしながら、発話音声はスピーカー206以外の音声出力装置から出力するようにしてもよい。 However, speech may be output from the audio output device other than speaker 206. 例えば、通話用端末200は、外部のヘッドホン、イヤホン、スピーカー等の音声出力装置を有線接続するための接続端子を備えるようにし、該接続端子を介して外部の音声出力装置から発話音声を出力するようにしてもよい。 For example, the call terminal 200 as provided outside of the headphone, an earphone, a connection terminal for an audio output device such as a speaker for a wired connection, and outputs the speech sound from an external audio output device via the connection terminals it may be so. あるいは、通話用端末200は、Bluetooth(登録商標)やWi−Fi(登録商標)などの無線通信モジュールを備えるようにし、無線により接続された外部のヘッドホン、イヤホン、スピーカー等の音声出力装置から発話音声を出力するようにしてもよい。 Alternatively, the call terminal 200, Bluetooth (registered trademark) or Wi-Fi (registered trademark) as a wireless communication module such as speech by radio connected external headphone, earphone, the audio output device such as a speaker it is also possible to output the sound.

(5)上述した実施の形態では、発話者は、プライベート・パブリック切替ボタン3aにタッチすることによって、通話のチャンネルをプライベートチャンネルとパブリックチャンネルとの間で切り替えることができる例について説明した。 (5) In the embodiment described above, speaker, by touching the private public switching button 3a, been described that can switch a channel call with the private channel and public channel. しかしながら、通話用端末200は、上述したプライベートチャンネルとパブリックチャンネルのいずれかのチャンネルが固定で設定されていてもよい。 However, the call terminal 200, any channel of private channels and public channels as described above may be set at a fixed. すなわち、上述したプライベートチャンネル時の処理のみ、またはパブリックチャンネル時の処理のみを実行する通話用端末200を用いて、本発明における通話システムを構築してもよい。 That is, only the processing at the time of private channels described above, or by using a call terminal 200 to execute only the processing at the time of the public channels, may be constructed call system of the present invention.

(6)上述した実施の形態では、使用者は、オンライン・オフライン切替ボタン3lをタッチすることにより、通話用端末200のオンラインとオフラインとを切り替えることができるようにし、制御装置203は、オフライン状態では、サーバー300への発話音声の送信、および他の通話用端末200からの発話音声を受信を禁止する例について説明した。 (6) In the embodiment described above, the user, by touching the online or offline switching button 3l, to be able to switch between online and offline call terminal 200, the control unit 203, offline in the transmission of speech to the server 300, and it has been described an example that prohibits receiving the speech from the other call terminals 200. しかしながら、制御装置203は、オフライン状態で発話者によってボイスボタン3hがタッチされた場合には、通話用端末200を自動的にオンラインへ切り替えて、発話音声の送信を許可するようにしてもよい。 However, the control device 203, when the voice button 3h is touched by the speaker in the offline state is automatically switched to the online call terminal 200 may be allowed to send speech. この場合、制御装置203は、ボイスボタン3hのタッチが解除された後、所定時間が経過した後に、通話用端末200を自動的にオフラインに戻すようにしてもよい。 In this case, the control unit 203, after the touch of the voice button 3h is released, after a predetermined time has elapsed, it may be automatically returned to the off-line call terminal 200. これによって、発話を希望する発話者は、オフライン中でもオフラインを解除することなく発話を行うことができるため、利便性を向上させることができる。 Thus, speech who wish to speech, since it is possible to perform speech without releasing offline even offline, can improve the convenience.

(7)上述した実施の形態では、使用者は、オンライン・オフライン切替ボタン3lをタッチすることにより、通話用端末200のオンラインとオフラインとを切り替えることができるようにした。 (7) In the embodiment described above, the user, by touching the online or offline switching button 3l, which make it possible to switch between online and offline call terminal 200. そして、制御装置203は、通話用端末200がオンラインに切り替えられた場合には、サーバー300にその旨を通知し、サーバー300との間の通信を確立して発話音声の配信を許可する。 Then, the control unit 203, when the call terminal 200 is switched to the online, notifies the server 300, to allow the established delivery uttered voice communication between the server 300. 一方で、通話用端末200がオフラインに切り替えられた場合には、サーバー300にその旨を通知し、サーバー300との間の通信を切断して発話音声の配信を拒否するようにした。 On the other hand, when the call terminal 200 is switched to the offline, and notifies the server 300, and to reject delivery of speech by cutting the communication between the server 300. このとき、サーバー300の制御装置303は、ある通話用端末200からオンライン・オフラインの切替状況の通知を受けた場合には、他の通話用端末200に対して、その旨を通知するようにしてもよい。 At this time, the control unit 303 of the server 300, when the call terminal 200 that has received the notification of the online offline switching situation for other call terminals 200, so as to notify it may be. そして、各通話用端末200では、制御装置203は、発話者によってフレンドアドレスボタン3bがタッチされ、表示エリア3jにフレンドのアドレスを一覧表示した際に、各フレンドのアドレスに対応付けてそのフレンドの通話用端末200がオンラインであるかオフラインであるかを示す情報、例えばアイコン等を表示するようにしてもよい。 Then, in the call terminal 200, the control unit 203, friend address button 3b is touched by the speaker, upon listing the addresses of the friend in the display area 3j, the friend in association with the address of each friend information call terminal 200 indicating whether the online and offline, may be displayed, for example, icons or the like. これによって、各通話用端末200の使用者は、通話用端末200上でフレンドの通話用端末200がオンラインであるかオフラインであるかを把握することが可能となる。 Thus, the user of the calling terminal 200, friend call terminal 200 on call terminal 200 it is possible to grasp whether or offline is online.

なお、本発明の特徴的な機能を損なわない限り、本発明は、上述した実施の形態における構成に何ら限定されない。 Incidentally, as long as they do not impair the characteristic features of the present invention, the present invention is not limited to the configuration in the embodiments described above. また、上述の実施の形態と複数の変形例を組み合わせた構成としてもよい。 Alternatively, the configuration may be a combination of a form and a plurality of modified examples of the above.

100 通話システム、200 通話用端末、201 タッチパネル、202 通信モジュール、203 制御装置、204 メモリスロット、205 マイク、206 スピーカー、300 サーバー、301 操作部材、302 接続IF、303 制御装置、304 HDD、305 モニタ 100 call system, 200 call terminal, 201 touch panel, 202 a communication module, 203 control unit, 204 memory slot, 205 a microphone, 206 speaker, 300 server, 301 operating member 302 connected IF, 303 controller, 304 HDD, 305 monitor

Claims (14)

  1. 複数の発話者がそれぞれ所持し、前記発話者による発話音声を送信する通話用端末と、 A plurality of speakers are possessed respectively, and the call terminal to transmit the speech sound by the speaker,
    前記通話用端末のいずれかから前記発話音声を受信し、前記発話者が指定した他の通話用端末に前記発話音声を配信する配信装置とを備えた通話システムであって、 Wherein receiving the spoken voice from one of the call for the terminal, a call system that includes a delivery device for delivering the speech to another call terminal to the speaker-specified
    前記通話用端末は、 The call for the terminal,
    前記発話音声の送信先を発話者が指定した少なくとも1台の通話用端末(以下、「指定端末」と呼ぶ)とするか、あらかじめ登録されている少なくとも1台の通話用端末(以下、「事前登録端末」と呼ぶ)とするかを切り替える切替手段と、 Wherein the at least one call for the terminal of a speaker to send the speech-specified (hereinafter, "specifies the terminal" and called) and either at least one call for terminal is registered in advance (hereinafter, "pre and switching means for switching whether the called a registration terminal "),
    前記切替手段によって、前記発話音声の送信先を前記指定端末とするように切り替えられた場合には、送信先とする前記指定端末を指定して前記発話音声を前記配信装置へ送信し、前記切替手段によって、前記発話音声の送信先を前記事前登録端末とするように切り替えられた場合には、前記事前登録端末を送信先として指定して前記発話音声を前記配信装置へ送信する送信手段とを備え、 By said switching means, if the destination of the speech is switched to said specified terminal, specify the designated terminal of which destination transmits the speech to the distribution device, the switching by means, in the case where the destination of the speech is switched to said pre-registration terminal, transmitting means for transmitting the speech given by the pre-registration terminal as a destination to the distribution device It equipped with a door,
    前記配信装置は、 The distribution device,
    前記通話用端末から前記発話音声を受信する受信手段と、 Receiving means for receiving the speech from the call terminal,
    前記受信手段が受信した前記発話音声を前記通話用端末側で送信先として指定された通話用端末(以下、「配信先端末」と呼ぶ)に対して配信する配信手段と The receiving unit call terminal designated as a destination in the said received speech sound to the call terminal side (hereinafter, referred to as "distribution destination terminal") and distribution means for distributing respect,
    特定の通話用端末から送信される前記発話音声の受信を希望する受話希望者による配信希望の登録を受け付ける受付手段と、 And acceptance means for accepting registration of distribution desired by the listener seekers want to receive the speech transmitted from a specific call terminal,
    前記受付手段によって配信希望の登録を受け付けた受話希望者が所持する通話用端末を特定するためのアドレスを前記特定の通話用端末のアドレスに関連付けて記録する関連付け手段とを備え、 And a associating means for recording in association with an address for identifying the calling terminal of receiving seekers accepts the registration of distribution desired by the receiving means is possessed to the address of the particular call terminal,
    前記配信手段は、前記通話用端末から前記事前登録端末を送信先として前記発話音声を受信した場合には、前記発話音声の送信元の前記通話用端末のアドレスに関連付けられている前記アドレスに基づいて配信先の前記通話用端末を特定し、特定した前記通話用端末を前記配信先端末として、前記発話音声を配信することを特徴とする通話システム。 Said distribution means, said as when receiving the speech from the call terminal destination the pre-registration terminal, to the address associated with the source address of the call terminal of the speech call system based identifies the call terminal of the distribution destination, the call terminal identified as the destination terminal, characterized that you deliver the speech.
  2. 請求項1に記載の通話システムにおいて、 In call system according to claim 1,
    前記通話用端末は、 The call for the terminal,
    送信先として指定可能な通話用端末を特定するためのアドレスを記録した記録手段をさらに備え、 Further comprising a recording means for recording an address for identifying the possible call terminal as a destination,
    前記送信手段は、発話者によって前記記録手段に記録されている前記アドレスの中から少なくとも1台の通話用端末に関する前記アドレスが選択された場合には、該選択されたアドレスに対応する前記通話用端末を前記指定端末として送信先に指定することを特徴とする通話システム。 The transmission unit, if at least one the address for calling terminal from among the address recorded in the recording means has been selected by the speaker is a the call corresponding to the selected address call system, characterized by specifying the destination terminal as the designated terminal.
  3. 請求項2に記載の通話システムにおいて、 In call system according to claim 2,
    前記記録手段は、前記アドレスをグループ化して記録することができ、 The recording means may record by grouping the address,
    前記送信手段は、発話者によって前記アドレスの少なくとも1つのグループが選択された場合には、該選択されたグループに含まれるアドレスに対応する前記通話用端末を前記指定端末として送信先に指定することを特徴とする通話システム。 The transmission unit, if at least one group of the address is selected by the speaker is to specify the destination of the call terminal corresponding to the address contained in the selected group as the designated terminal call system according to claim.
  4. 請求項2または3に記載の通話システムにおいて、 In call system according to claim 2 or 3,
    前記送信手段は、送信先として指定した前記指定端末の前記アドレスと前記発話音声とを関連付けて前記配信装置へ送信し、 The transmission unit, the transmitted to the distribution apparatus in association with said address of said specified terminal specified as the transmission destination and the speech,
    前記配信手段は、前記通話用端末から受信した前記アドレスに基づいて前記配信先端末を特定し、特定した前記配信先端末に対して前記受信手段が受信した前記発話音声を配信することを特徴とする通話システム。 It said distributing means includes characterized in that said identifying the destination terminal, delivering the speech received by the receiving means with respect to specified the destination terminal based on the address received from the call terminal call system.
  5. 請求項1〜4のいずれか一項に記載の通話システムにおいて、 In call system according to claim 1,
    前記配信装置は、 The distribution device,
    前記受信手段が受信した前記発話音声の音声データを録音する録音手段をさらに備え、 Further comprising a recording means for recording audio data of the speech received by the receiving means,
    前記配信手段は、前記録音手段によって録音された前記発話音声の音声データを再生することにより、前記発話音声を前記配信先端末に対して配信することを特徴とする通話システム。 The distribution means, by reproducing the audio data of the speech sound recorded by said recording means, call system, characterized by distributing the speech to the distribution destination terminal.
  6. 請求項に記載の通話システムにおいて、 In call system according to claim 5,
    前記配信手段は、前記通話用端末から前記発話音声を受信した場合には、前記録音手段による前記発話音声の音声データの録音が完了したときに、前記発話音声の音声データを再生して前記配信先端末に前記発話音声を配信することを特徴とする通話システム。 The distribution unit, when receiving the speech from the call terminal, when said recording means according to the recording of the audio data of the speech is completed, the distribution reproduces the audio data of the speech call system, characterized in that distributing the speech to the tip end.
  7. 請求項に記載の通話システムにおいて、 In call system according to claim 5,
    前記配信手段は、前記通話用端末から前記発話音声を受信したときには、前記配信先端末に対してその旨を通知し、 The distribution means, upon receiving the speech from the call terminal notifies to that effect to the distribution destination terminal,
    前記配信先端末から前記発話音声の配信が要求されたときに、前記発話音声の音声データを再生して前記配信先端末に前記発話音声を配信することを特徴とする通話システム。 Wherein when the destination distributed from the terminal of the uttered voice is requested, the call system, characterized by distributing the speech to the distribution destination terminal by reproducing the audio data of the speech.
  8. 請求項に記載の通話システムにおいて、 In call system according to claim 5,
    前記配信装置は、前記通話用端末から前記発話音声を受信したときに、前記配信先端末が前記発話音声を配信可能なエリア内に存在しているか否かを判定するエリア状況判定手段をさらに備え、 The delivery apparatus, said from the call terminal when receiving the speech, further comprising a determining area status determination unit configured to determine whether the destination terminal is present in the speech distributable area voice ,
    前記配信手段は、前記エリア状況判定手段によって前記エリア内に存在していると判定された前記配信先端末に対しては、前記録音手段による前記発話音声の音声データの録音が完了したときに、前記発話音声の音声データを再生して前記発話音声を配信し、前記エリア状況判定手段によって前記エリア内に存在していないと判定された前記配信先端末に対しては、未配信の前記発話音声がある旨を通知し、前記配信先端末から前記発話音声の配信が要求されたときに、前記発話音声の音声データを再生して前記発話音声を配信することを特徴とする通話システム。 The distribution means, for the distribution destination terminal is determined to be present in the area by the area condition determining means, when said speech of the voice data recording by the recording means is completed, wherein reproduces the speech sound data to deliver the speech, for the distribution destination terminal is determined not to exist in the area by the area condition determining means, said speech undelivered call system is to notify, the when the distribution destination distributed from the terminal of the uttered voice is requested, characterized in that by reproducing the audio data of the speech to deliver the speech.
  9. 請求項に記載の通話システムにおいて、 In call system according to claim 5,
    前記通話用端末は、使用者からの指示に基づいて前記発話音声の送受信の可否を設定するとともに、その設定内容を前記配信装置へ通知する送受信可否設定手段をさらに備え、 The call terminal sets a whether transmission and reception of the speech based on an instruction from the user, further comprising a transceiver availability setting means for notifying the setting contents to the distribution apparatus,
    前記配信装置は、前記通話用端末から前記発話音声を受信したときに、前記配信先端末における前記発話音声の送受信可否の設定状況を判定する送受信可否状況判定手段をさらに備え、 The delivery apparatus, when receiving the speech from the call terminal further comprises a transmitting and receiving availability status determining means for determining the setting of transmission and reception availability of the uttered voice in the distribution destination terminal,
    前記配信手段は、前記送受信可否状況判定手段によって送受信が許可されていると判定された前記配信先端末に対しては、前記録音手段による前記発話音声の音声データの録音が完了したときに、前記発話音声の音声データを再生して前記発話音声を配信し、前記送受信可否状況判定手段によって送受信が禁止されていると判定された前記配信先端末に対しては、未配信の前記発話音声がある旨を通知し、前記配信先端末から前記発話音声の配信が要求されたときに、前記発話音声の音声データを再生して前記発話音声を配信することを特徴とする通話システム。 Said delivering device, wherein for the said distribution destination terminal is determined to receive by the transceiver availability status determining means is permitted, when the recording means by recording audio data of the speech is completed, the It reproduces the speech sound data to deliver the speech, for the said distribution destination terminal transmission and reception are determined to be prohibited by the transceiver availability status determination unit, there is the speech undelivered call system that notifies said when destination distributed from the terminal of the uttered voice is requested, characterized in that by reproducing the audio data of the speech to deliver the speech.
  10. 請求項に記載の通話システムにおいて、 In call system according to claim 9,
    前記送受信可否設定手段は、前記発話音声の送受信を禁止するように設定しているときに、前記発話者によって発話が行われたことを検出した場合には、一時的に前記発話音声の送信を許可することを特徴とする通話システム。 The transceiver availability setting unit, when setting to prohibit transmission and reception of the speech, when it is detected that the speech made by the speaker, the transmission of the temporarily the uttered voice call system and permits.
  11. 請求項10に記載の通話システムにおいて、 In call system according to claim 10,
    前記送受信可否設定手段は、一時的に前記発話音声の送信を許可した場合には、前記発話者による発話が終了してから所定時間が経過した後に、再び前記発話音声の送信を禁止することを特徴とする通話システム。 The transceiver availability setting unit, when allowed to send temporarily the uttered voice, after the speech by the speaker is a predetermined time has elapsed from the end, that prohibits the transmission of the speech again call system to be characterized.
  12. 請求項1〜 11 のいずれか一項に記載の通話システムにおいて、 In call system according to any one of claims 1 to 11
    前記通話用端末は、前記配信装置から配信された前記発話音声の音声データを出力する音声出力手段をさらに備えることを特徴とする通話システム。 Call system the call terminal is characterized in that it further comprises a voice output means for outputting the audio data of the speech delivered from the delivery device.
  13. 請求項1〜12のいずれか一項に記載の通話システムにおいて、 In call system according to any one of claims 1 to 12,
    前記通話用端末は、前記配信装置から前記発話音声を受信したときに、受話者からの応答の発話を受け付けて、前記発話音声の送信元の通話用端末に対して、応答の発話音声を送信する応答手段をさらに備えることを特徴とする通話システム。 The call terminal, upon receiving the speech from the distribution device, accepts the speech response from the listener, the transmission source of the call terminal of the speech, transmitting the speech response call system, characterized by further comprising response means for.
  14. 請求項13に記載の通話システムにおいて、 In call system according to claim 13,
    前記応答手段は、前記応答の発話音声を、前記送信元の通話用端末とともに、該送信元の通話用端末から同じ発話音声が配信された他の通話用端末にも送信することを特徴とする通話システム。 It said response means, the speech of the response, along with the sender of the call for the terminal, characterized in that the same speech from the sender of the call terminal is also sent to other call terminals delivered call system.
JP2011140120A 2011-06-24 2011-06-24 Call system Active JP5005103B1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011140120A JP5005103B1 (en) 2011-06-24 2011-06-24 Call system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011140120A JP5005103B1 (en) 2011-06-24 2011-06-24 Call system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP5005103B1 true JP5005103B1 (en) 2012-08-22
JP2013009131A true JP2013009131A (en) 2013-01-10

Family

ID=46844443

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011140120A Active JP5005103B1 (en) 2011-06-24 2011-06-24 Call system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5005103B1 (en)

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6112883B2 (en) * 2013-01-30 2017-04-12 株式会社ドワンゴ Audio distribution system and recording method
JP6379496B2 (en) * 2013-03-12 2018-08-29 株式会社リコー Management device, communication system and program
KR101419764B1 (en) * 2013-06-07 2014-07-17 정영민 Mobile terminal control method for voice emoticon
US9226121B2 (en) * 2013-08-02 2015-12-29 Whatsapp Inc. Voice communications with real-time status notifications

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000163335A (en) * 1998-11-27 2000-06-16 Fujitsu Ltd Portable information terminal device
WO2006051624A1 (en) * 2004-11-10 2006-05-18 Fujitsu Limited Contents server, and contents service system
JP2007513592A (en) * 2003-12-08 2007-05-24 キョウセラ ワイヤレス コープ. Push-to-talk user interface for contact management
JP2008187283A (en) * 2007-01-26 2008-08-14 Fujitsu Ltd Communication system, server device and terminal device
JP2008536392A (en) * 2005-04-11 2008-09-04 サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド Push to talk over cellular network media storage service execution method and system for

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000163335A (en) * 1998-11-27 2000-06-16 Fujitsu Ltd Portable information terminal device
JP2007513592A (en) * 2003-12-08 2007-05-24 キョウセラ ワイヤレス コープ. Push-to-talk user interface for contact management
WO2006051624A1 (en) * 2004-11-10 2006-05-18 Fujitsu Limited Contents server, and contents service system
JP2008536392A (en) * 2005-04-11 2008-09-04 サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド Push to talk over cellular network media storage service execution method and system for
JP2008187283A (en) * 2007-01-26 2008-08-14 Fujitsu Ltd Communication system, server device and terminal device

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2013009131A (en) 2013-01-10 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8724622B2 (en) System and method for instant VoIP messaging
US20080240373A1 (en) System, method and program for controlling mp3 player
US20070223666A1 (en) Electronic equipment and service providing personalized call features
US20150054910A1 (en) Systems and methods for managing incoming calls
US20090175425A1 (en) Outgoing voice mail recording and playback
US7996496B2 (en) Remote user interface in multiphone environment
US20050215252A1 (en) System and method for providing a messenger service capable of changing messenger status information based on a schedule
US20090143007A1 (en) Methods and systems for mixing media with communications
US7693535B2 (en) Communication systems and methods for providing a group play list for multimedia content records
US20120185547A1 (en) System and method for the transmission and management of short voice messages
WO2007023120A1 (en) Mobile wireless communication terminals, systems, methods, and computer program products for providing a song play list
US20080109852A1 (en) Super share
US20060248149A1 (en) Mobile communication terminal and method
JP2013085208A (en) Transmission managing system, program, program providing system, and maintenance system
US20100323669A1 (en) System and method for permitting recordation of voice transmissions among group members of a communication group of wireless communication devices
US20100173618A1 (en) System and method for recording a communication
JP2005278109A (en) Conversation server
US20090113005A1 (en) Systems and methods for controlling pre-communications interactions
JP2008123233A (en) Social networking system and control program thereof
US20130150115A1 (en) System and method for permitting recordation of voice transmissions among group members of a communication group of wireless communication devices
US20140267543A1 (en) Output Management for Electronic Communications
CN101626436A (en) Interactive video sound responding system and realizing method
JP2002268968A (en) Information distribution system, information distributing method, server and portable terminal
JP2011035833A (en) Upper session management server, method for managing upper session, program, and upper session management system
US20080140664A1 (en) Method, computer program product and apparatus for providing media sharing services

Legal Events

Date Code Title Description
TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120521

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20120522

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150601

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250