JP4949087B2 - Image forming apparatus and image forming method - Google Patents

Image forming apparatus and image forming method Download PDF

Info

Publication number
JP4949087B2
JP4949087B2 JP2007064815A JP2007064815A JP4949087B2 JP 4949087 B2 JP4949087 B2 JP 4949087B2 JP 2007064815 A JP2007064815 A JP 2007064815A JP 2007064815 A JP2007064815 A JP 2007064815A JP 4949087 B2 JP4949087 B2 JP 4949087B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image
color
correction pattern
predetermined
detected
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2007064815A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2007279708A (en
Inventor
雄久 前田
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Ricoh Co Ltd
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Ricoh Co Ltd filed Critical Ricoh Co Ltd
Priority to JP2007064815A priority Critical patent/JP4949087B2/en
Publication of JP2007279708A publication Critical patent/JP2007279708A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4949087B2 publication Critical patent/JP4949087B2/en
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Landscapes

  • Laser Beam Printer (AREA)
  • Electrostatic Charge, Transfer And Separation In Electrography (AREA)
  • Control Or Security For Electrophotography (AREA)
  • Color Electrophotography (AREA)
  • Facsimile Scanning Arrangements (AREA)

Description

本発明は、複数色の画像を形成する際に、画像位置を合わせる制御を行う画像形成装置及び画像形成方法に関する。   The present invention relates to an image forming apparatus and an image forming method for performing control for aligning image positions when forming images of a plurality of colors.

従来、カラー画像形成装置においては、複数の基本色の画像を重ね合せて、カラー画像を形成する。このため、各基本色の画像位置がずれると、線画、文字の色が変わったり、画像ムラ(色むら)が発生したりすることになり、画像品質の低下につながってしまう。よって、できる限り各基本色の画像位置を合わせる必要がある。   Conventionally, in a color image forming apparatus, a plurality of basic color images are superimposed to form a color image. For this reason, if the image position of each basic color shifts, the color of line drawings and characters changes, or image unevenness (color unevenness) occurs, leading to a decrease in image quality. Therefore, it is necessary to match the image positions of the basic colors as much as possible.

このようなことから、従来、カラー画像を形成する画像形成装置において、環境温度の変化や、機内温度の変化等、様々な要因により発生する各基本色間の位置ずれを補正する手段が開示されている。   For this reason, conventionally, in an image forming apparatus for forming a color image, a means for correcting a positional deviation between basic colors caused by various factors such as a change in environmental temperature and a change in temperature in the apparatus is disclosed. ing.

このような従来技術例としては、転写ベルト上に色ずれ検知用パターンを形成し、複数の検知手段で検知した結果に基づいて、傾きを検出し、補正するものがある(特許文献1参照)。別の従来技術としては、転写ベルト上に色ずれ検知用パターンを形成し、複数の検知手段で検知した結果に基づいて、色ずれを補正するものがある(特許文献2参照)。さらに別の従来技術としては、転写ベルト上に色ずれ検知用パターンを形成し、複数の検知手段で検知した結果に基づいて、色ずれを補正するものがある(特許文献3参照)。   As an example of such a prior art, there is one that forms a color misregistration detection pattern on a transfer belt and detects and corrects an inclination based on the results detected by a plurality of detection means (see Patent Document 1). . As another conventional technique, there is a technique in which a color misregistration detection pattern is formed on a transfer belt and color misregistration is corrected based on the results detected by a plurality of detection means (see Patent Document 2). As another conventional technique, there is a technique in which a color misregistration detection pattern is formed on a transfer belt and color misregistration is corrected based on the results detected by a plurality of detection means (see Patent Document 3).

上記各特許文献記載の技術はいずれも、転写ベルト上に色ずれ検知用パターンを形成し、それをセンサで検知することで、各基本色間のずれ量(例えば主走査方向の倍率、主走査、副走査のレジスト)を検出している。このずれ量に基づき、各基本色の形成位置を補正することで、各基本色間のずれを補正している。これにより、環境変化だけでなく、経時変化による位置ずれをも補正することができ、色ずれのない高品位の画像を得ることができる。
特許第3569392号公報 特開2000−112205号公報 特開2004−295083号公報
In each of the techniques described in the above patent documents, a color misregistration detection pattern is formed on a transfer belt and detected by a sensor, so that a misregistration amount between basic colors (for example, magnification in the main scanning direction, main scanning) , Sub-scanning resist) is detected. Based on this deviation amount, the deviation between the basic colors is corrected by correcting the formation position of each basic color. As a result, not only environmental changes but also misregistration due to changes over time can be corrected, and a high-quality image without color misregistration can be obtained.
Japanese Patent No. 3569392 JP 2000-112205 A JP 2004-295083 A

しかしながら、従来の画像形成装置では、転写ベルト上に画像位置ずれ補正用のパターンを形成し、それをセンサで検出するため、1つのセンサで検出するパターン数が多いほど、補正に時間がかかることになる。ユーザーにとっては、待ち時間は少なくしたい要望がある為、トータルのプリントスピードの低下を抑える必要がある。   However, in the conventional image forming apparatus, since a pattern for correcting the image misalignment is formed on the transfer belt and detected by the sensor, the longer the number of patterns detected by one sensor, the longer the correction takes. become. Since there is a demand for the user to reduce the waiting time, it is necessary to suppress a decrease in the total printing speed.

また、従来の画像形成装置では、連続印刷中に、転写ベルト上に画像位置ずれ補正用のパターンを形成し、補正を行う。このため、プリント画像と次のプリント画像の間(紙間)で画像位置ずれ補正用パターンを形成する必要がある。従って、パターン形成できる領域に制約がある。紙間を延ばすことで多くの領域を確保することができるため、多くのパターンを生成することは可能になるが、反面、プリントスピードが低下してしまう。   Further, in a conventional image forming apparatus, a pattern for correcting image misregistration is formed on a transfer belt during continuous printing, and correction is performed. For this reason, it is necessary to form an image misregistration correction pattern between the print image and the next print image (between sheets). Therefore, there is a restriction on the area where the pattern can be formed. Since it is possible to secure a large number of areas by extending the space between the sheets, it is possible to generate a large number of patterns, but on the other hand, the printing speed is reduced.

本発明は、上記の問題を解決するためのものであり、画像品質を低下させることなく、短時間で画像位置ずれ補正を行うことができる画像形成装置及び画像形成方法を提供することにある。   SUMMARY An advantage of some aspects of the invention is that it provides an image forming apparatus and an image forming method capable of correcting image displacement in a short time without degrading image quality.

また、本発明は、2枚以上の画像形成を連続して行う場合においても、画像品質を低下させることなく、かつ、連続印刷におけるプリントスピードを落とすことなく、短時間で画像位置ずれ補正を行うことができる画像形成装置及び画像形成方法を提供することを目的とする。   Further, the present invention corrects image misalignment in a short time without degrading the image quality and reducing the printing speed in continuous printing even when two or more images are continuously formed. An object of the present invention is to provide an image forming apparatus and an image forming method.

また、本発明は、画像位置ずれ補正の精度を向上させることができるとともに、主走査方向の倍率誤差を補正することができる画像形成装置及び画像形成方法を提供することを目的とする。   It is another object of the present invention to provide an image forming apparatus and an image forming method capable of improving the accuracy of image displacement correction and correcting a magnification error in the main scanning direction.

発明は、単色画像を形成する画像形成手段を色別に複数有し、該複数の画像形成手段によって形成された単色画像をそれぞれ重ね合わせて多色画像を画像形成する画像形成装置であって、2以上の記録媒体に対して画像形成を連続して行う場合、該記録媒体間に、前記色別に所定の画像位置ずれ補正用パターンを形成する形成手段と、前記形成手段により形成された前記画像位置ずれ補正用パターンにつき、基準色の画像位置ずれ補正用パターンと、所定の1色の画像位置ずれ補正用パターンとを検出する、主走査方向に並んだ複数の検出手段と、前記検出手段により検出された検出結果に基づいて、前記基準色に対する前記所定の1色の2色間の画像位置ずれを補正する補正手段と、を有し、複数の前記検出手段それぞれによって検出される前記画像位置ずれ補正用パターンは、複数の前記画像位置ずれ補正用パターンを含むグループであって、前記所定の1色が主走査方向で相互に異なる複数のグループそれぞれに含まれており、前記グループが異なる場合には前記検出手段それぞれで検出される前記所定の1色が異なることを特徴とする。 The present invention is an image forming apparatus that has a plurality of image forming means for forming a single color image for each color, and forms a multicolor image by superimposing single color images formed by the plurality of image forming means. When image formation is continuously performed on two or more recording media, a forming unit that forms a predetermined image misregistration correction pattern for each color between the recording media, and the image formed by the forming unit A plurality of detection means arranged in the main scanning direction for detecting an image positional deviation correction pattern of a reference color and an image positional deviation correction pattern of a predetermined color for the positional deviation correction pattern, and the detection means on the basis of the detection result, have a, and correcting means for correcting an image positional shift between the predetermined one color of two colors with respect to the reference color, is detected by a plurality of said detecting means The image misregistration correction pattern is a group including a plurality of the image misregistration correction patterns, and the predetermined one color is included in each of a plurality of groups different from each other in the main scanning direction. When the groups are different, the predetermined one color detected by each of the detection means is different .

また、本発明は、回転又は移動する像担持体上に画像データに応じた画像光を照射することにより潜像画像を形成し、該潜像画像を現像手段により顕像化し、該顕像化した画像を、回転又は移動する転写手段によって搬送される記録媒体上に転写するか、又は、前記転写手段に転写した後に該転写手段に転写された画像を記録媒体上に転写することによって、前記記録媒体上に単色画像を形成する画像形成ユニットを色別に複数有し、該画像形成ユニットによって形成された単色画像を前記記録媒体上にそれぞれ重ね合わせて該記録媒体上に多色画像を形成する画像形成装置であって、2以上の記録媒体に対して画像形成を連続して行う場合、前記転写手段に転写された画像間に、前記色別に所定の画像位置ずれ補正用パターンを前記転写手段に形成する形成手段と、前記形成手段により形成された前記画像位置ずれ補正用パターンにつき、基準色の画像位置ずれ補正用パターンと、所定の1色の画像位置ずれ補正用パターンとを検出する、主走査方向に並んだ複数の検出手段と、前記検出手段により検出された検出結果に基づいて、前記基準色に対する前記所定の1色の2色間の画像位置ずれを補正す補正手段と、を有し、複数の前記検出手段それぞれによって検出される前記画像位置ずれ補正用パターンは、複数の前記画像位置ずれ補正用パターンを含むグループであって、前記所定の1色が主走査方向で相互に異なる複数のグループそれぞれに含まれており、前記グループが異なる場合には前記検出手段それぞれで検出される前記所定の1色が異なることを特徴とする。 Further, the present invention forms a latent image by irradiating image light corresponding to image data on a rotating or moving image carrier, and visualizes the latent image with a developing unit. The transferred image is transferred onto a recording medium conveyed by a transfer means that rotates or moves, or the image transferred to the transfer means after being transferred to the transfer means is transferred onto the recording medium. A plurality of image forming units for forming a single color image on a recording medium are provided for each color, and the single color images formed by the image forming unit are superimposed on the recording medium to form a multicolor image on the recording medium. In the image forming apparatus, when image formation is continuously performed on two or more recording media, a predetermined image misregistration correction pattern for each color is provided between the images transferred to the transfer unit. And forming means for forming on, per the image position shift correction patterns formed by said forming means, for detecting the reference color image misregistration correcting patterns with a predetermined one color image misregistration correcting patterns, a plurality of detecting means arranged in the main scanning direction, based on said detection means detecting result detected by a correction means that to correct the image position shift between the predetermined one color of two colors with respect to the reference color, have a mutual the image position deviation correction pattern detected by each of a plurality of said detecting means is a group including a plurality of said image misregistration correcting patterns, said predetermined one color in the main scanning direction Are included in each of a plurality of different groups, and when the groups are different, the predetermined one color detected by each of the detection means is different .

また、本発明は、上記発明において、前記画像位置ずれ補正用パターンの形成位置を可変する可変手段をさらに有し、前記検出手段は、前記画像位置ずれ補正用パターンを前記色別にそれぞれ検出し、前記補正手段は、前記検出手段により検出された検出結果に基づいて、前記2色間の画像位置ずれを補正することを特徴とする。 Further, the present invention, in the above invention, further comprises a variable means for varying the formation position of the image displacement correction pattern, the detection means detects the image displacement correction pattern for each color, The correction unit corrects an image position shift between the two colors based on a detection result detected by the detection unit.

また、本発明は、上記発明において、前記可変手段は、前記2色間の画像位置ずれを前記検出手段が検出する度に、前記画像位置ずれ補正用パターンの形成位置を可変することを特徴とする。 Further, the present invention is characterized in that, in the above invention, the variable means varies the formation position of the image positional deviation correction pattern every time the detecting means detects the image positional deviation between the two colors. To do.

また、本発明は、単色画像を色別に複数形成し、該形成された単色画像をそれぞれ重ね合わせて多色画像を画像形成する画像形成方法であって、2以上の記録媒体に対して画像形成を連続して行う場合、該記録媒体間に、前記色別に所定の画像位置ずれ補正用パターンを形成する形成ステップと、前記形成ステップで形成された前記画像位置ずれ補正用パターンにつき、基準色の画像位置ずれ補正用パターンと、所定の1色の画像位置ずれ補正用パターンとを、主走査方向に並んだ複数の検出手段で検出する検出ステップと、前記検出ステップの検出結果に基づいて、前記基準色に対する前記所定の1色の2色間の画像位置ずれを補正する補正ステップと、を行い、複数の前記検出手段それぞれによって検出される前記画像位置ずれ補正用パターンは、複数の前記画像位置ずれ補正用パターンを含むグループであって、前記所定の1色が主走査方向で相互に異なる複数のグループそれぞれに含まれており、前記グループが異なる場合には前記検出手段それぞれで検出される前記所定の1色が異なることを特徴とする。 The present invention also relates to an image forming method for forming a multicolor image by forming a plurality of single-color images for each color and superimposing the formed single-color images, and forming an image on two or more recording media. Are performed continuously, a forming step of forming a predetermined image misregistration correction pattern for each color between the recording media, and a reference color of the image misregistration correction pattern formed in the forming step. A detection step of detecting an image misregistration correction pattern and a predetermined one color image misregistration correction pattern by a plurality of detection means arranged in the main scanning direction, and based on the detection result of the detection step, There rows and correcting step, the correcting an image positional shift between two colors of the predetermined one color with respect to the reference color, the image position deviation correction path detected by each of a plurality of said detecting means Is a group including a plurality of image misregistration correction patterns, and the predetermined one color is included in each of a plurality of groups different from each other in the main scanning direction. The predetermined one color detected by each of the detecting means is different .

また、本発明は、回転又は移動する像担持体上に画像データに応じた画像光を照射することにより潜像画像を形成し、該潜像画像を現像手段により顕像化し、該顕像化した画像を、回転又は移動する転写手段によって搬送される記録媒体上に転写するか、又は、前記転写手段に転写した後に該転写手段に転写された画像を記録媒体上に転写することによって、前記記録媒体上に単色画像を色別に複数形成し、該形成された単色画像を前記記録媒体上にそれぞれ重ね合わせて該記録媒体上に多色画像を形成する画像形成方法であって、2以上の記録媒体に対して画像形成を連続して行う場合、前記転写手段に転写された画像間に、前記色別に所定の画像位置ずれ補正用パターンを前記転写手段に形成する形成ステップと、前記形成ステップで形成された前記画像位置ずれ補正用パターンにつき、基準色の画像位置ずれ補正用パターンと、所定の1色の画像位置ずれ補正用パターンとを、主走査方向に並んだ複数の検出手段で検出する検出ステップと、前記検出ステップの検出結果に基づいて、前記基準色に対する前記所定の1色の2色間の画像位置ずれを補正す補正ステップと、を行い、複数の前記検出手段それぞれによって検出される前記画像位置ずれ補正用パターンは、複数の前記画像位置ずれ補正用パターンを含むグループであって、前記所定の1色が主走査方向で相互に異なる複数のグループそれぞれに含まれており、前記グループが異なる場合には前記検出手段それぞれで検出される前記所定の1色が異なることを特徴とする。 Further, the present invention forms a latent image by irradiating image light corresponding to image data on a rotating or moving image carrier, and visualizes the latent image with a developing unit. The transferred image is transferred onto a recording medium conveyed by a transfer means that rotates or moves, or the image transferred to the transfer means after being transferred to the transfer means is transferred onto the recording medium. An image forming method for forming a plurality of single color images for each color on a recording medium, and superimposing the formed single color images on the recording medium to form a multicolor image on the recording medium. In the case where image formation is continuously performed on a recording medium, a forming step of forming a predetermined image positional deviation correction pattern for each color between the images transferred to the transfer unit on the transfer unit, and the forming step In shape Per the image position deviation correction patterns, and the reference color image misregistration correcting patterns with a predetermined one color image misregistration correcting patterns are detected at a plurality of detecting means arranged in the main scanning direction detected a method, based on the detection result of the detecting step, have rows, and a correction step that to correct the image position shift between two colors of the predetermined one color relative to the reference color, detected by a plurality of said detecting means The image misregistration correction pattern is a group including a plurality of image misregistration correction patterns, and the predetermined one color is included in each of a plurality of groups different from each other in the main scanning direction. When the groups are different, the predetermined one color detected by each of the detection means is different .

また、本発明は、上記発明において、前記画像位置ずれ補正用パターンの形成位置を可変する可変ステップをさらに有し、前記検出ステップは、前記画像位置ずれ補正用パターンを前記色別にそれぞれ検出し、前記補正ステップは、前記検出ステップの検出結果に基づいて、前記2色間の画像位置ずれを補正することを特徴とする。 Further, the present invention, in the above invention, further comprises a variable step of changing the formation position of the image displacement correction pattern, wherein the detection step detects the image displacement correction pattern for each color, The correcting step corrects an image position shift between the two colors based on a detection result of the detecting step.

また、本発明は、上記発明において、前記可変ステップでは、前記2色間の画像位置ずれを前記検出ステップで検出する度に、前記画像位置ずれ補正用パターンの形成位置を可変することを特徴とする。 Further, the present invention is characterized in that, in the above-mentioned invention, in the variable step, the formation position of the image misregistration correction pattern is varied each time the image misregistration between the two colors is detected in the detection step. To do.

本発明によれば、画像品質を低下させることなく、短時間で画像位置ずれ補正を行うことが可能となる。   According to the present invention, it is possible to perform image displacement correction in a short time without degrading image quality.

以下、本発明を実施するための最良の形態について添付図面を参照して詳細に説明する。   The best mode for carrying out the present invention will be described below in detail with reference to the accompanying drawings.

本発明の第1の実施例として、図1に4ドラム方式のカラー画像形成装置を示す。この画像形成装置は、イエロー(Y)、マゼンタ(M)、シアン(C)、ブラック(Bk)という4種類の基本色を重ね合わせて、カラー画像を形成するものである。そのため、この画像形成装置は、基本色毎に、画像形成部101と、光ビーム走査装置15とを有している。画像形成部101は、帯電器7、転写器8、現像器ユニット9、および感光体10を含む。そのほか、図示していないがクリーニングユニットや除電ユニットも含む。画像形成部101の詳細な構成は、この発明の本質的な部分ではないのでこれ以上の詳細な説明は省略する。この画像形成部101において、公知の電子写真プロセスにより、記録紙5に画像を形成および定着すればよい。また光ビーム走査装置15は、LDユニット11、ポリゴンミラー14、FΘレンズ13、およびBTL12を含む。   As a first embodiment of the present invention, FIG. 1 shows a four-drum type color image forming apparatus. This image forming apparatus forms a color image by superimposing four basic colors of yellow (Y), magenta (M), cyan (C), and black (Bk). For this reason, the image forming apparatus includes an image forming unit 101 and a light beam scanning device 15 for each basic color. The image forming unit 101 includes a charger 7, a transfer unit 8, a developing unit 9, and a photoreceptor 10. In addition, although not shown, a cleaning unit and a charge removal unit are also included. Since the detailed configuration of the image forming unit 101 is not an essential part of the present invention, further detailed description is omitted. In this image forming unit 101, an image may be formed and fixed on the recording paper 5 by a known electrophotographic process. The light beam scanning device 15 includes an LD unit 11, a polygon mirror 14, an FΘ lens 13, and a BTL 12.

この画像形成装置において、転写ベルト6によって矢印方向に搬送される記録紙5上にY色目の画像を形成し、次にM色目、C色目、Bk色目の順に画像を転写することにより、4色の画像が重ね合わさったカラー画像を記録紙5上に形成する。そして、定着装置(図示せず)によって記録紙5上の画像が定着される。   In this image forming apparatus, an image of the Y color is formed on the recording paper 5 conveyed in the direction of the arrow by the transfer belt 6, and then the four colors are transferred by transferring the image in the order of the M, C, and Bk colors. Is formed on the recording paper 5. Then, the image on the recording paper 5 is fixed by a fixing device (not shown).

また、この画像形成装置には、画像位置ずれ補正用パターンを検出するためのセンサ(センサ1、センサ2、センサ3)が備わっている。各センサ1,2,3により、転写ベルト6上の画像位置ずれ補正用パターンを検出する。   The image forming apparatus also includes sensors (sensor 1, sensor 2, sensor 3) for detecting an image misalignment correction pattern. Each sensor 1, 2, 3 detects an image misregistration correction pattern on the transfer belt 6.

以下、ビーム走査装置15について説明する。画像データに基づいて変調される駆動信号により、LDユニット11内のLDが駆動される。LDから出射する光ビームは、コリメートレンズ(図示せず)により平行光束化される。この平行光束は、LDユニット11を出射して、シリンダーレンズ(図示せず)を通過し、ポリゴンミラー14に到達する。ポリゴンミラー14は、ポリゴンモーター(図示せず)により回転しており、光ビームはここで偏向されてFΘレンズ13に到達する。FΘレンズ13を通過した光ビームは、BTL12を通過し、感光体10表面を走査する。ここでBTLとは、バレル・トロイダル・レンズの略であり、副走査方向の位置補正(たとえば面倒れ補正)などのために設けられている。なお、光ビームが感光体を走査する方向は、図1に示すセンサ1からセンサ3に向かう方向である。ビーム走査装置の詳細な構成も、この発明の本質的な部分ではないので、これ以上の詳細な説明は省略する。 Hereinafter, the light beam scanning device 15 will be described. The LD in the LD unit 11 is driven by the drive signal modulated based on the image data. The light beam emitted from the LD is converted into a parallel light beam by a collimating lens (not shown). The parallel light beam exits the LD unit 11, passes through a cylinder lens (not shown), and reaches the polygon mirror 14. The polygon mirror 14 is rotated by a polygon motor (not shown), and the light beam is deflected here and reaches the FΘ lens 13. The light beam that has passed through the FΘ lens 13 passes through the BTL 12 and scans the surface of the photoreceptor 10. Here, BTL is an abbreviation for barrel, toroidal lens, and is provided for position correction (for example, surface tilt correction) in the sub-scanning direction. The direction in which the light beam scans the photoconductor is the direction from sensor 1 to sensor 3 shown in FIG. Since the detailed configuration of the light beam scanning apparatus is not an essential part of the present invention, further detailed description is omitted.

図2に本実施例の画像形成装置における画像形成制御部100及び光ビーム走査装置15を示す。光ビーム走査装置15の主走査の画像書出側端部に光ビームを検出する同期検知センサ16が備わっている。fθレンズ13を透過した光ビームがミラー18によって反射され、レンズ17によって集光されて同期検知センサ16に入射する。   FIG. 2 shows the image formation control unit 100 and the light beam scanning device 15 in the image forming apparatus of this embodiment. A synchronization detection sensor 16 for detecting the light beam is provided at the image writing side end of the main scanning of the light beam scanning device 15. The light beam that has passed through the fθ lens 13 is reflected by the mirror 18, collected by the lens 17, and enters the synchronization detection sensor 16.

光ビームが同期検知センサ16上に入射することにより、同期検知センサ16から同期検知信号XDETPが出力される。XDETPは、画素クロック生成部28、同期検知用点灯制御部22、書出開始位置制御部20に送られる。   When the light beam is incident on the synchronization detection sensor 16, the synchronization detection signal XDETP is output from the synchronization detection sensor 16. XDETP is sent to the pixel clock generation unit 28, the synchronization detection lighting control unit 22, and the writing start position control unit 20.

画素クロック生成部28では、同期検知信号XDETPをうけて、これに同期した画素クロックPCLKを生成する。この画素クロックCLKは、LD制御部21及び同期検出用点灯制御部22に送られる。   The pixel clock generation unit 28 receives the synchronization detection signal XDETP and generates a pixel clock PCLK synchronized with the synchronization detection signal XDETP. The pixel clock CLK is sent to the LD control unit 21 and the synchronization detection lighting control unit 22.

画素クロック生成部28は、基準クロック発生部25、VCO(Voltage Controlled Oscillator:電圧制御発振器)クロック発生部24、位相同期クロック発生部23から構成されている。図3に示すように、VCOクロック発生部24(PLL回路:Phase Locked Loop)内では、基準クロック発生部25からの基準クロック信号FREFと、VCLKを1/N分周器32でN分周した信号が位相比較器29に入力されている。位相比較器29では、両信号の立ち下がりエッジの位相比較が行なわれ、誤差成分を定電流出力する。この誤差成分は、LPF(ローパスフィルタ)30によって不要な高周波成分や雑音を除去され、VCO31に送られる。VCO31ではLPF30の出力に依存した発振周波数を出力する。従って、図2のプリンタ制御部26からFREFの周波数と分周比:Nを可変することで、VCLKの周波数を可変できる。プリンタ制御部26は、ポリゴンモータ制御部19、書出開始位置制御部20、LD制御部21、同期検出用点灯制御部22及び画素クロック生成部28に接続され、これらに対して各種の制御信号を与える。   The pixel clock generator 28 includes a reference clock generator 25, a VCO (Voltage Controlled Oscillator) clock generator 24, and a phase-synchronized clock generator 23. As shown in FIG. 3, in the VCO clock generator 24 (PLL circuit: Phase Locked Loop), the reference clock signal FREF from the reference clock generator 25 and VCLK are divided by N by the 1 / N divider 32. A signal is input to the phase comparator 29. The phase comparator 29 compares the phases of the falling edges of both signals and outputs an error component at a constant current. From this error component, unnecessary high frequency components and noise are removed by an LPF (low-pass filter) 30 and sent to the VCO 31. The VCO 31 outputs an oscillation frequency that depends on the output of the LPF 30. Accordingly, the frequency of VCLK can be varied by varying the frequency of FREF and the frequency division ratio: N from the printer control unit 26 of FIG. The printer control unit 26 is connected to the polygon motor control unit 19, the writing start position control unit 20, the LD control unit 21, the synchronization detection lighting control unit 22, and the pixel clock generation unit 28. give.

位相同期クロック発生部23では、画素クロック周波数の8倍の周波数に設定されているVCLKから、前述した画素クロックPCLKを生成している。よって、VCLKの周波数を可変することで、PCLKの周波数が変わることになる。   The phase-synchronized clock generator 23 generates the above-described pixel clock PCLK from VCLK set to a frequency that is eight times the pixel clock frequency. Therefore, changing the frequency of VCLK changes the frequency of PCLK.

同期検出用点灯制御部22は、最初に同期検知信号XDETPを検出するために、LD強制点灯信号BDをONしてLDを強制点灯させる。同期検知信号XDETPがいったん検出された後には、同期検知信号XDETPと画素クロックPCLKとによって、フレア光が発生しない程度で確実に同期検知信号XDETPが検出できるタイミングでLDを点灯させる。同期検出用点灯制御部22は、同期検知信号XDETPを検出したら、LDを消灯するLD強制点灯信号BDを生成し、LD制御部21に送る。   The synchronization detection lighting control unit 22 first turns on the LD forced lighting signal BD to forcibly light the LD in order to detect the synchronization detection signal XDETP. After the synchronization detection signal XDETP is once detected, the LD is turned on at a timing at which the synchronization detection signal XDETP can be reliably detected by the synchronization detection signal XDETP and the pixel clock PCLK without generating flare light. When the synchronization detection lighting control unit 22 detects the synchronization detection signal XDETP, the synchronization detection lighting control unit 22 generates an LD forcible lighting signal BD for turning off the LD, and sends it to the LD control unit 21.

LD制御部21は、同期検知用強制点灯信号BD及び画素クロックPCLKに同期した画像データに応じてLDユニット11内のレーザダイオードを点灯制御する。その結果、LDユニット11からレーザビームが出射し、前述した通り、感光体10走査ることになる。 The LD control unit 21 controls lighting of the laser diode in the LD unit 11 according to the image data synchronized with the synchronous detection forced lighting signal BD and the pixel clock PCLK. As a result, the laser beam emitted from the LD unit 11, as described above, the Rukoto to scan the photoconductor 10.

ポリゴンモータ制御部19は、プリンタ制御部26からの制御信号により、ポリゴンモータ(図示せず)を規定の回転数で回転制御する。   The polygon motor control unit 19 controls the rotation of a polygon motor (not shown) at a specified number of rotations based on a control signal from the printer control unit 26.

書出開始位置制御部20は、同期検知信号XDETP、画素クロックPCLK、及びプリンタ制御部26からの制御信号等に基づき、画像書出開始タイミング及び画像幅を決定する主走査ゲート信号XLGATE、副走査ゲート信号XFGATEを生成している。   The writing start position control unit 20 is based on the synchronization detection signal XDETP, the pixel clock PCLK, the control signal from the printer control unit 26, etc., and the main scanning gate signal XLGATE for determining the image writing start timing and the image width, and the sub scanning. A gate signal XFGATE is generated.

画像位置ずれ補正用パターンを検出するセンサ1、2、3の出力は、プリンタ制御部26に送られる。プリンタ制御部26は、これらセンサの出力に基づいて、位置ずれ量を算出し、補正データを生成する。補正データは、補正データ記憶部27に記憶される。   Outputs of the sensors 1, 2, and 3 for detecting the image misregistration correction pattern are sent to the printer control unit 26. The printer control unit 26 calculates the amount of positional deviation based on the outputs of these sensors, and generates correction data. The correction data is stored in the correction data storage unit 27.

補正データ記憶部27には、画像位置ずれ、倍率ずれを補正するための補正データ、つまりXLGATE、XFGATE信号のタイミングを決定するデータ、画素クロックPCLKの周波数を決定するデータが記憶されている。これらのデータは、プリンタ制御部26からの指示により、上記各制御部に与えられる。   The correction data storage unit 27 stores correction data for correcting image position deviation and magnification deviation, that is, data for determining the timing of the XLGATE and XFGATE signals, and data for determining the frequency of the pixel clock PCLK. These data are given to each control unit according to an instruction from the printer control unit 26.

図4に書出開始位置制御部20の構成を示す。書出開始位置制御部20は、主走査ライン同期信号発生部33、副走査ゲート信号発生部34、及び主走査ゲート信号発生部35を有している。主走査ライン同期信号発生部33は、XDETPとPCLKとが与えられ、主走査ゲート信号発生部35内の主走査カウンタ39、副走査ゲート信号発生部34内の副走査カウンタ36を動作させるための信号XLSYNCを生成する。XLSYNCは、XDETPが発生すると、PCLKと同期して生成される。副走査ゲート信号発生部34は、画像信号の取り込みタイミング(副走査方向の画像書出タイミング)を決定する信号XFGATEを生成している。主走査ゲート信号発生部35は、画像信号の主走査方向の画像書出タイミングを決定する信号XLGATEを生成する。   FIG. 4 shows the configuration of the writing start position control unit 20. The writing start position control unit 20 includes a main scanning line synchronization signal generation unit 33, a sub scanning gate signal generation unit 34, and a main scanning gate signal generation unit 35. The main scanning line synchronization signal generation unit 33 is supplied with XDETP and PCLK, and operates the main scanning counter 39 in the main scanning gate signal generation unit 35 and the sub scanning counter 36 in the sub scanning gate signal generation unit 34. A signal XLSYNC is generated. XLSYNC is generated in synchronization with PCLK when XDETP occurs. The sub-scanning gate signal generator 34 generates a signal XFGATE that determines the image signal capture timing (image writing timing in the sub-scanning direction). The main scanning gate signal generator 35 generates a signal XLGATE that determines the image writing timing of the image signal in the main scanning direction.

主走査ゲート信号発生部35は、XLSYNCとPCLKとで動作する主走査カウンタ39と、主走査カウンタ39のカウンタ値とプリンタ制御部26からの補正データ(設定値1)とを比較し、その結果を出力するコンパレータ40と、コンパレータ40からの比較結果からXLGATEを生成するゲート信号生成部41とで構成されている。   The main scanning gate signal generation unit 35 compares the main scanning counter 39 operating with XLSYNC and PCLK, the counter value of the main scanning counter 39 and the correction data (setting value 1) from the printer control unit 26, and the result And a gate signal generation unit 41 that generates XLGATE from the comparison result from the comparator 40.

副走査ゲート信号発生部34は、プリンタ制御部26からの制御信号とXLSYNCとPCLKとで動作する副走査カウンタ36と、副走査カウンタ36のカウンタ値とプリンタ制御部26からの補正データ(設定値2)とを比較し、その結果を出力するコンパレータ37と、コンパレータ37からの比較結果からXFGATEを生成するゲート信号生成部38とで構成されている。   The sub-scanning gate signal generation unit 34 includes a control signal from the printer control unit 26, a sub-scanning counter 36 that operates in accordance with XLSYNC and PCLK, a counter value of the sub-scanning counter 36, and correction data (setting value) from the printer control unit 26. 2) and a comparator 37 that outputs the result, and a gate signal generator 38 that generates XFGATE from the comparison result from the comparator 37.

書出開始位置制御部20は、主走査についてはクロックPCLKの1周期単位、つまり1ドット単位で、副走査についてはXLSYNCの1周期単位、つまり1ライン単位で書出位置を補正できる。主走査、副走査とも、補正データについては、補正データ記憶部27に記憶されている。   The writing start position control unit 20 can correct the writing position in units of one cycle of the clock PCLK for main scanning, that is, in units of one dot, and for sub-scanning in units of one cycle of XLSYNC, that is, in units of one line. For both main scanning and sub-scanning, correction data is stored in the correction data storage unit 27.

図5は、書込開始位置制御部20の動作を説明するためのタイミングチャートである。同期検知信号XDETPが発生すると、画素クロックPCLKと同期したタイミングで書き出しタイミング信号XLSYNCが生成される。このXLSYNCによって主走査カウンタ39の値がリセットされる。主走査カウンタ39の値は画素クロックPCLKによってカウントアップされる。コンパレータ40は、主走査カウンタ39の値を、プリンタ制御部26によって設定された補正データ、すなわち設定値1と比較している。この比較の結果、主走査カウンタ39の値が設定値1(ここではXとする)と等しくなった時、コンパレータ40はXLGATEをLレベルに遷移させる。このようにXLGATEは、主走査方向の画像幅分だけLとされる信号であり、主走査方向の画像領域を決定する信号である。また、書き出しタイミング信号XLSYNCは副走査ゲート信号発生回路34にも与えられている。   FIG. 5 is a timing chart for explaining the operation of the writing start position control unit 20. When the synchronization detection signal XDETP is generated, the write timing signal XLSYNC is generated at a timing synchronized with the pixel clock PCLK. The value of the main scanning counter 39 is reset by this XLSYNC. The value of the main scanning counter 39 is counted up by the pixel clock PCLK. The comparator 40 compares the value of the main scanning counter 39 with the correction data set by the printer control unit 26, that is, the set value 1. As a result of this comparison, when the value of the main scanning counter 39 becomes equal to the set value 1 (here, X), the comparator 40 changes XLGATE to the L level. Thus, XLGATE is a signal that is set to L by the image width in the main scanning direction, and is a signal that determines an image area in the main scanning direction. The write timing signal XLSYNC is also supplied to the sub-scanning gate signal generation circuit 34.

図18は、副走査方向における書込開始位置制御部20の動作を説明するためのタイミングチャートである。副走査ゲート信号発生回路34では、プリンタ制御部26からの制御信号(画像書き込みスタートトリガ信号)により副走査カウンタ36の値がリセットされる。副走査カウンタ36の値は書き出しタイミング信号XLSYNCによってカウントアップされる。コンパレータ37は、副走査カウンタ36の値を、プリンタ制御部26によって設定された補正データ、すなわち設定値2と比較している。この比較の結果、副走査カウンタ36の値が設定値2(ここではYとする)と等しくなった時、コンパレータ38はXFGATEをLレベルに遷移させる。このようにXFGATEは、副走査方向の画像幅分だけL(有効)とされる信号であり、副走査方向の画像領域を決定する信号である。   FIG. 18 is a timing chart for explaining the operation of the writing start position control unit 20 in the sub-scanning direction. In the sub-scanning gate signal generation circuit 34, the value of the sub-scanning counter 36 is reset by a control signal (image writing start trigger signal) from the printer control unit 26. The value of the sub-scanning counter 36 is counted up by the write timing signal XLSYNC. The comparator 37 compares the value of the sub-scanning counter 36 with the correction data set by the printer control unit 26, that is, the set value 2. As a result of this comparison, when the value of the sub-scanning counter 36 becomes equal to the set value 2 (here, Y), the comparator 38 changes XFGATE to the L level. Thus, XFGATE is a signal that is L (valid) by the image width in the sub-scanning direction, and is a signal that determines an image area in the sub-scanning direction.

図6を参照して、画像形成制御部100に対して与えられる画像データを作成している構成について説明する。すなわち、画像形成制御部100の前段にはラインメモリ30が配置されている。このラインメモリ30には、さらに前段のプリンタコントローラ、フレームメモリ、スキャナ(いずれも図示せず)から与えられた画像データが格納される。この(画像データの)格納は、XFGATEに同期して行なわれる。そして、ラインメモリ30に格納された画像データは、XLGATEがLの期間、画素クロックPCLKに同期して読み出される。こうして読み出された画像データが、画像形成制御部100のLD制御部21に与えられる。   With reference to FIG. 6, a configuration for creating image data given to the image formation control unit 100 will be described. That is, the line memory 30 is arranged in the preceding stage of the image formation control unit 100. The line memory 30 further stores image data provided from the preceding printer controller, frame memory, and scanner (none of which are shown). This storage (for image data) is performed in synchronization with XFGATE. The image data stored in the line memory 30 is read out in synchronization with the pixel clock PCLK while XLGATE is L. The image data read out in this way is given to the LD control unit 21 of the image formation control unit 100.

図7に転写ベルト上に形成する画像位置ずれ補正用パターンを示す。図7に示すように、画像位置ずれ補正用パターンとして、各色予め設定されたタイミングで横線及び斜め線画像を形成する。センサ1に対しては、横線パターンのBk1、同じく横線パターンのC1、次いで斜め線パターンのBk4、最後に斜め線パターンのC2を形成する。センサ2に対しては、横線パターンのBk2、横線パターンのM1、次いで斜め線パターンのBk5、最後に斜め線パターンのM2を形成する。そしてセンサ3に対しては、横線パターンのBk3、横線パターンのY1、次いで斜め線パターンのBk6、最後に斜め線パターンのY2を形成する。図7において、転写ベルト6が矢印の方向に動くことにより、各色の横線、斜め線がセンサ1、センサ2、センサ3に検知される。各センサの出力は、プリンタ制御部26に送られ、プリンタ制御部26によって基準色であるBKに対する各色のずれ量(時間)が算出される。斜め線に関しては、主走査方向の画像位置、画像倍率がずれることで検出タイミングが変わる。横線に関しては、副走査方向の画像位置がずれることで検出タイミングが変わる。   FIG. 7 shows an image misregistration correction pattern formed on the transfer belt. As shown in FIG. 7, horizontal line and oblique line images are formed at a preset timing for each color as an image misregistration correction pattern. For the sensor 1, the horizontal line pattern Bk1, the horizontal line pattern C1, the diagonal line pattern Bk4, and finally the diagonal line pattern C2 are formed. For the sensor 2, the horizontal line pattern Bk2, the horizontal line pattern M1, the diagonal line pattern Bk5, and finally the diagonal line pattern M2 are formed. For the sensor 3, the horizontal line pattern Bk3, the horizontal line pattern Y1, the diagonal line pattern Bk6, and finally the diagonal line pattern Y2 are formed. In FIG. 7, when the transfer belt 6 moves in the direction of the arrow, horizontal lines and diagonal lines of each color are detected by the sensors 1, 2, and 3. The output of each sensor is sent to the printer control unit 26, and the printer control unit 26 calculates the shift amount (time) of each color with respect to the reference color BK. With respect to the oblique line, the detection timing is changed by shifting the image position and image magnification in the main scanning direction. With respect to the horizontal line, the detection timing is changed by shifting the image position in the sub-scanning direction.

具体的には、主走査方向の画像位置については、センサ1において、パターンBK1を検知した時点からパターンBK4を検知した時点の時間:TBK14を基準とする。この値をパターンC1を検知した時点からパターンC2を検知した時点の時間:TC12と比較する。この比較から求められるその差分:TBK14−TC12がシアン画像のブラック画像に対する画像ずれである。この画像ずれを補正するため、その差分に相当する分だけ書出開始タイミングを決定するXLGATE信号のタイミングの変更を行う。たとえば、TBK14よりもTC12が小さい場合は、パターンC2が図の左側にずれて形成された場合である。この場合には、C2に関するXLGATE信号を遅らせればよい。逆に、TBK14よりもTC12が大きい場合は、パターンC2が図の右側にずれて形成された場合である。この場合には、C2に関するXLGATE信号を早めてやればよい。 Specifically, for the image position in the main scanning direction, the sensor 1 uses the time from the time when the pattern BK1 is detected to the time when the pattern BK4 is detected: TBK14 as a reference. This value is compared with the time TC12 when the pattern C2 is detected from the time when the pattern C1 is detected. The difference obtained from this comparison: TBK14-TC12 is the image shift of the cyan image from the black image. In order to correct this image shift, the timing of the XLGATE signal that determines the writing start timing is changed by an amount corresponding to the difference. For example, when TC12 is smaller than TBK14, the pattern C2 is formed to be shifted to the left side of the drawing. In this case, the XLGATE signal related to C2 may be delayed. On the contrary, when TC12 is larger than TBK14, the pattern C2 is formed to be shifted to the right side of the drawing. In this case, the XLGATE signal related to C2 may be advanced .

また、センサ2において、パターンBK2を検知した時点からパターンBK5を検知した時点の時間:TBK25を基準とする。この値をパターンM1を検知した時点からパターンM2を検知した時点の時間:TM12と比較する。この比較から求められるその差分:TBK25−TM12がマゼンタ画像のブラック画像に対する画像ずれである。この画像ずれを補正するため、その差分に相当する分だけ書出開始タイミングを決定するXLGATE信号のタイミングの変更を行う。   In the sensor 2, the time from the time when the pattern BK2 is detected to the time when the pattern BK5 is detected: TBK25 is used as a reference. This value is compared with the time TM12 when the pattern M2 is detected after the pattern M1 is detected. The difference obtained from this comparison: TBK25-TM12 is the image shift of the magenta image from the black image. In order to correct this image shift, the timing of the XLGATE signal that determines the writing start timing is changed by an amount corresponding to the difference.

また、センサ3において、パターンBK3を検知した時点からパターンBK6を検知した時点の時間:TBK36を基準とする。この値をパターンY1を検知した時点からパターンY2を検知した時点の時間:TY12と比較する。この比較から求められるその差分:TBK36−TY12がイエロー画像のブラック画像に対する画像ずれである。この画像ずれを補正するため、その差分に相当する分だけ書出開始タイミングを決定するXLGATE信号のタイミングの変更を行う。   In the sensor 3, the time from the time when the pattern BK3 is detected to the time when the pattern BK6 is detected: TBK36 is used as a reference. This value is compared with the time TY12 when the pattern Y2 is detected from the time when the pattern Y1 is detected. The difference obtained from this comparison: TBK36-TY12 is the image shift of the yellow image from the black image. In order to correct this image shift, the timing of the XLGATE signal that determines the writing start timing is changed by an amount corresponding to the difference.

以下、副走査方向の補正について説明する。例えばセンサ1においては、BK1に対するC1の時間差と基準値を比較する。この比較の結果求められたずれ量に対して、ずれ量分だけ、書出開始タイミングを決定するXFGATE信号のタイミングを変更する。   Hereinafter, correction in the sub-scanning direction will be described. For example, in the sensor 1, the time difference of C1 with respect to BK1 is compared with the reference value. The timing of the XFGATE signal for determining the writing start timing is changed by the amount of deviation with respect to the amount of deviation obtained as a result of this comparison.

具体的には、センサ1において、パターンBK1を検知した時点からパターンC1を検知した時点の時間:TBK1C1と基準値:Toを比較する。この比較から求められるその差分:TBK1C1−Toがシアン画像のブラック画像に対する画像ずれである。この画像ずれを補正するため、その差分に相当する分だけ書出開始タイミングを決定するXFGATE信号のタイミングの変更を行う。たとえば、TBK1C1よりもToが小さい場合は、パターンC1が図の下側にずれて形成された場合である。この場合には、C1に関するXFGATE信号を早めてやればよい。逆に、TBK1C1よりもToが大きい場合は、パターンC1が図の上側にずれて形成された場合である。この場合には、C1に関するXFGATE信号を遅らせればよい。 Specifically, the sensor 1 compares the time: TBK1C1 from the time when the pattern BK1 is detected to the time when the pattern C1 is detected with the reference value: To. The difference obtained from this comparison: TBK1C1-To is the image shift of the cyan image from the black image. In order to correct this image shift, the timing of the XFGATE signal that determines the writing start timing is changed by an amount corresponding to the difference. For example, when To is smaller than TBK1C1, the pattern C1 is formed so as to be shifted to the lower side of the drawing. In this case, it is Re Ya by advancing the XFGATE signal relating C1. Conversely, when To is larger than TBK1C1, the pattern C1 is formed so as to be shifted to the upper side in the drawing. In this case, it is Re delayed XFGATE signal relating C1.

また、センサ2において、パターンBK2を検知した時点からパターンM1を検知した時点の時間:TBK2M1と基準値:Toを比較する。この比較から求められるその差分:TBK2M1−Toがマゼンタ画像のブラック画像に対する画像ずれである。この画像ずれを補正するため、その差分に相当する分だけ書出開始タイミングを決定するXFGATE信号のタイミングの変更を行う。   Further, in the sensor 2, the time: TBK2M1 from the time when the pattern BK2 is detected to the time when the pattern M1 is detected is compared with the reference value: To. The difference obtained from this comparison: TBK2M1-To is the image shift of the magenta image from the black image. In order to correct this image shift, the timing of the XFGATE signal that determines the writing start timing is changed by an amount corresponding to the difference.

また、センサ3において、パターンBK3を検知した時点からパターンY1を検知した時点の時間:TBK3Y1と基準値:Toを比較する。この比較から求められるその差分:TBK3Y1−Toがイエロー画像のブラック画像に対する画像ずれである。この画像ずれを補正するため、その差分に相当する分だけ書出開始タイミングを決定するXFGATE信号のタイミングの変更を行う。   The sensor 3 compares the time TBK3Y1 from the time when the pattern BK3 is detected to the time when the pattern Y1 is detected with the reference value To. The difference obtained from this comparison: TBK3Y1-To is the image shift of the yellow image from the black image. In order to correct this image shift, the timing of the XFGATE signal that determines the writing start timing is changed by an amount corresponding to the difference.

図8に画像位置ずれ補正フローを示す。まずステップS1において、プリンタ制御部26は、補正データ記憶部27に格納されている、各種の補正データを読み出す。そして、この補正データを、画像形成制御部100の各部に与える。次にステップS2において、プリンタ制御部26は、画像形成制御部100および光ビーム走査装置15に指示して、図7に示す画像位置ずれ補正用パターンを転写ベルト6上に形成する。ステップS3において、センサ1ないしセンサ3により、転写ベルト6上の画像位置ずれ補正用パターンを検出する。それぞれのセンサの出力は、プリンタ制御部26に与えられる。ステップS4において、プリンタ制御部26は、基準色(この実施例においてはBk)に対する、他の色の位置ずれ量を算出する。ついでプリンタ制御部26は、ステップS5において、各色の位置ずれ補正を行なうか否かを判断する。各色のずれ量が、補正分解能の1/2以上であれば位置ずれ補正を行なうと判断する。   FIG. 8 shows an image misalignment correction flow. First, in step S <b> 1, the printer control unit 26 reads out various correction data stored in the correction data storage unit 27. Then, the correction data is given to each unit of the image formation control unit 100. Next, in step S <b> 2, the printer control unit 26 instructs the image formation control unit 100 and the light beam scanning device 15 to form the image misregistration correction pattern shown in FIG. 7 on the transfer belt 6. In step S <b> 3, the sensor 1 to sensor 3 detects an image misregistration correction pattern on the transfer belt 6. The output of each sensor is given to the printer control unit 26. In step S4, the printer control unit 26 calculates the amount of misregistration of other colors with respect to the reference color (Bk in this embodiment). Next, in step S5, the printer control unit 26 determines whether or not to perform misregistration correction for each color. If the shift amount of each color is 1/2 or more of the correction resolution, it is determined that the positional shift correction is performed.

プリンタ制御部26は、ステップS5において位置ずれ補正を行なうと判断した場合は、次のステップS6において補正量を算出し、ステップS7においてこの値を補正データ記憶部27に格納する。このステップでいう補正量とは、主走査方向の画像位置を決定するXLGATE信号に関する補正量と、副走査方向の画像位置を決定するXFGATE信号に関する補正量である。プリンタ制御部26は、ステップS5において位置ずれ補正を行なわないと判断した場合は、このフローを終了する。   If the printer control unit 26 determines in step S5 that correction of misalignment is to be performed, it calculates a correction amount in the next step S6, and stores this value in the correction data storage unit 27 in step S7. The correction amount in this step is a correction amount related to the XLGATE signal that determines the image position in the main scanning direction and a correction amount related to the XFGATE signal that determines the image position in the sub-scanning direction. If the printer control unit 26 determines in step S5 that no misregistration correction is to be performed, this flow ends.

そして、以上の画像位置ずれ補正動作の終了後、画像形成動作を行う場合には、プリンタ制御部26は、補正データ記憶部27に記憶されている上記補正データを各制御部に設定して画像形成することになる。   When the image forming operation is performed after the above-described image misregistration correction operation is completed, the printer control unit 26 sets the correction data stored in the correction data storage unit 27 in each control unit and sets the image. Will form.

なお、本実施例では横線と斜め線の画像位置ずれ補正用パターンを用いているが、パターンはこれらに限るものではない。   In the present embodiment, horizontal line and oblique line image misalignment correction patterns are used, but the patterns are not limited to these.

以上説明したように、本実施例の画像形成装置及び画像形成方法によれば、各センサは基準色と他の1色のパターンのみ検出するので、検出時間を低減できる。従って、できる限り短時間で画像位置ずれ補正を行い、待ち時間を低減させることができる。また、補正制御を簡素化することができる。   As described above, according to the image forming apparatus and the image forming method of the present embodiment, each sensor detects only the reference color and another one color pattern, so that the detection time can be reduced. Therefore, it is possible to correct the image misalignment in as short a time as possible and reduce the waiting time. Further, correction control can be simplified.

以下、本発明発明の第2の実施例について説明する。本実施例において、画像形成装置、光ビーム走査装置、画像形成制御部の構成については、第1の実施例と同様である。   The second embodiment of the present invention will be described below. In this embodiment, the configurations of the image forming apparatus, the light beam scanning apparatus, and the image forming control unit are the same as those in the first embodiment.

図9に、第2の実施例において転写ベルト6上に形成される画像位置ずれ補正用パターンを示す。このパターンを用いて行なう位置ずれ量の検出、および、位置ずれ補正の手法は、第1の実施例において説明したものと同様である。図9において、転写ベルト6上には、グループ1、グループ2、およびグループ3という3群のパターンが形成されている。  FIG. 9 shows an image misregistration correction pattern formed on the transfer belt 6 in the second embodiment. The detection of the amount of misalignment and the method of misalignment correction performed using this pattern are the same as those described in the first embodiment. In FIG. 9, three groups of patterns of group 1, group 2, and group 3 are formed on the transfer belt 6.

グループ1では、センサ1に対して横線パターンのBk1、同じく横線パターンのC1、次いで斜め線パターンのBk4、最後に斜め線パターンのC2を形成する。センサ2に対して横線パターンのBk2、および横線パターンのM1を形成する。センサ2に対しては、斜め線パターンを形成しない。そしてセンサ3に対しては、横線パターンのBk3、横線パターンのY1、次いで斜め線パターンのBk6、最後に斜め線パターンのY2を形成する。   In group 1, a horizontal line pattern Bk1, a horizontal line pattern C1, then a diagonal line pattern Bk4, and finally a diagonal line pattern C2 are formed for the sensor 1. A horizontal line pattern Bk2 and a horizontal line pattern M1 are formed for the sensor 2. An oblique line pattern is not formed for the sensor 2. For the sensor 3, the horizontal line pattern Bk3, the horizontal line pattern Y1, the diagonal line pattern Bk6, and finally the diagonal line pattern Y2 are formed.

グループ2では、センサ1に対して横線パターンのBk7、同じく横線パターンのM3、次いで斜め線パターンのBk10、最後に斜め線パターンのM4を形成する。センサ2に対して横線パターンのBk8、および横線パターンのY3を形成する。そしてセンサ3に対して、横線パターンのBk9、横線パターンのC3、次いで斜め線パターンのBk12、最後に斜め線パターンのC4を形成する。   In the group 2, the horizontal line pattern Bk7, the horizontal line pattern M3, the diagonal line pattern Bk10, and finally the diagonal line pattern M4 are formed for the sensor 1. A horizontal line pattern Bk8 and a horizontal line pattern Y3 are formed for the sensor 2. For the sensor 3, a horizontal line pattern Bk9, a horizontal line pattern C3, an oblique line pattern Bk12, and finally an oblique line pattern C4 are formed.

グループ3では、センサ1に対して横線パターンのBk13、同じく横線パターンのY5、次いで斜め線パターンのBk16、最後に斜め線パターンのY6を形成する。センサ2に対して横線パターンのBk14、および横線パターンのC5を形成する。そしてセンサ3に対して、横線パターンのBk15、横線パターンのM5、次いで斜め線パターンのBk18、最後に斜め線パターンのM6を形成する。   In group 3, a horizontal line pattern Bk13, a horizontal line pattern Y5, a diagonal line pattern Bk16, and finally a diagonal line pattern Y6 are formed for the sensor 1. A horizontal line pattern Bk 14 and a horizontal line pattern C 5 are formed for the sensor 2. For the sensor 3, a horizontal line pattern Bk15, a horizontal line pattern M5, an oblique line pattern Bk18, and finally an oblique line pattern M6 are formed.

グループ1では、基準色としたBkに対して、シアン画像の位置ずれをセンサ1で検出する。マゼンタ画像の位置ずれをセンサ2で検出する。そしてイエロー画像の位置ずれをセンサ3で検出する。グループ2では、マゼンタ画像の位置ずれをセンサ1で検出する。イエロー画像の位置ずれをセンサ2で検出する。そしてシアン画像の位置ずれをセンサ3で検出する。グループ3では、イエロー画像の位置ずれをセンサ1で検出する。シアン画像の位置ずれをセンサ2で検出する。そしてマゼンタ画像の位置ずれをセンサ3で検出する。   In group 1, the sensor 1 detects the displacement of the cyan image with respect to Bk as the reference color. The sensor 2 detects a misalignment of the magenta image. Then, the sensor 3 detects a positional shift of the yellow image. In group 2, the sensor 1 detects a positional shift of the magenta image. The sensor 2 detects the position shift of the yellow image. Then, the sensor 3 detects the displacement of the cyan image. In group 3, a yellow image misalignment is detected by sensor 1. The sensor 2 detects the displacement of the cyan image. Then, the sensor 3 detects the misalignment of the magenta image.

副走査方向の補正については、各色とも、センサ1、センサ2、センサ3で検出したブラック画像に対するずれ量の平均値を算出し、その量に相当する分だけ書出開始タイミングを決定するXFGATE信号のタイミングの変更を行う。例えば、シアンについては、センサ1で検出したグループ1のずれ分:TBK1C1−Toと、センサ2で検出したグループ3のずれ分:TBK14C5−Toと、センサ3で検出したグループ2のずれ分:TBK9C3−Toの平均値:((TBK1C1−To)+(TBK14C5−To)+(TBK9C3−To))/3に相当する分だけ書出開始タイミングを決定するXFGATE信号のタイミングの変更を行う。   As for correction in the sub-scanning direction, an XFGATE signal that calculates an average value of deviation amounts with respect to the black images detected by the sensor 1, sensor 2, and sensor 3 for each color and determines the writing start timing corresponding to the amount. Change the timing. For example, for cyan, the deviation of group 1 detected by sensor 1: TBK1C1-To, the deviation of group 3 detected by sensor 2: TBK14C5-To, and the deviation of group 2 detected by sensor 3: TBK9C3 -To average value: The timing of the XFGATE signal for determining the writing start timing is changed by an amount corresponding to ((TBK1C1-To) + (TBK14C5-To) + (TBK9C3-To)) / 3.

主走査方向の画像書出位置補正については、各色とも、センサ1で検出したブラック画像に対するずれ量に相当する分だけ書出開始タイミングを決定するXLGATE信号のタイミングの変更を行う。シアンについてはグループ1、マゼンタについてはグループ2、イエローについてはグループ3で位置ずれを検出することになる。ずれ量の検出については、実施例1と同様である。   For the image writing position correction in the main scanning direction, the timing of the XLGATE signal that determines the writing start timing is changed for each color by an amount corresponding to the amount of deviation from the black image detected by the sensor 1. The displacement is detected in group 1 for cyan, group 2 for magenta, and group 3 for yellow. The detection of the shift amount is the same as that in the first embodiment.

主走査方向の倍率補正については、各色とも、センサ1で検出した結果とセンサ3で検出した結果を用いる。例えば、シアンについては、センサ1で検出したグループ1のBK1を検知した時点からBK4を検知した時点の時間:TBK14と、C1を検知した時点からC2を検知した時点の時間:TC12とを比較し、その差分:TBK14−TC12を求める。また、センサ3で検出したグループ2のBK9を検知した時点からBK12を検知した時点の時間:TBK912と、C3を検知した時点からC4を検知した時点の時間:TC34とを比較し、その差分TBK912−TC34を求める。更に、求めたTBK912−TC34とTBK14−TC12とを比較し、その差分:(TBK912−TC34)−(TBK14−TC12)を求める。この差分がシアン画像のブラック画像に対する倍率誤差である。この倍率誤差を補正するため、その差分に相当とする分だけ画像倍率を決定する画素クロック周波数の変更を行う。   For magnification correction in the main scanning direction, the result detected by the sensor 1 and the result detected by the sensor 3 are used for each color. For example, for cyan, the time from the time when BK1 of group 1 detected by sensor 1 is detected to the time when BK4 is detected: TBK14 and the time from when C1 is detected to the time when C2 is detected: TC12 are compared. The difference: TBK14-TC12 is obtained. Further, the time TBK912 from the time when the BK9 of the group 2 detected by the sensor 3 is detected to the time BK12 is detected is compared with the time TC34 from the time when the C4 is detected from the time C3 is detected, and the difference TBK912 is compared. -Calculate TC34. Further, the obtained TBK912-TC34 and TBK14-TC12 are compared, and the difference: (TBK9122-TC34)-(TBK14-TC12) is obtained. This difference is a magnification error of the cyan image with respect to the black image. In order to correct this magnification error, the pixel clock frequency for determining the image magnification is changed by an amount corresponding to the difference.

なお、画素クロック周波数の変更により主走査方向の画像位置も変化するため、その分を考慮して主走査方向の画像書出位置の補正量を決定するのが好ましい。   Since the image position in the main scanning direction also changes due to the change of the pixel clock frequency, it is preferable to determine the correction amount of the image writing position in the main scanning direction in consideration of the change.

図10に本実施例に係る画像位置ずれ補正フローを示す。本実施例に係る画像位置ずれ補正フローは、第1の実施例とは、基本動作は同じであるが、全てのグループ(グループ1,2,3)の検出が終了してから補正量を算出している点のみが異なる。すなわち、プリンタ制御部26は、ステップS11において、上述のステップS1と同様にして各補正データを画像形成制御部100の各部に与えた後、ステップS12において、画像形成制御部100および光ビーム走査装置15に指示して、図9に示すグループ1の画像位置ずれ補正用パターンを転写ベルト6上に形成する。ステップS13において、センサ1ないしセンサ3により、転写ベルト6上のグループ1の画像位置ずれ補正用パターンを検出する。それぞれのセンサの出力は、プリンタ制御部26に与えられる。ステップS14において、プリンタ制御部26は、基準色(この実施例においてはBk)に対する、他の色の位置ずれを算出する。同様に、プリンタ制御部26は、ステップS15において、画像形成制御部100および光ビーム走査装置15によりグループ2の画像位置ずれ補正用パターンを転写ベルト6上に形成し、ステップS16においてセンサ1ないしセンサ3により当該グループ2の画像位置ずれ補正用パターンを検出し、ステップS17において位置ずれを算出する。そして、最後に、プリンタ制御部26は、ステップS18〜S20の処理により、グループ3の画像位置ずれ補正用パターンの検出による位置ずれを算出する。その後の動作(ステップS21〜S23)は第1の実施例の動作(図8のステップS5〜S7)と同様である。   FIG. 10 shows an image misalignment correction flow according to the present embodiment. The basic operation of the image misalignment correction flow according to the present embodiment is the same as that of the first embodiment, but the correction amount is calculated after the detection of all the groups (groups 1, 2, 3) is completed. Only the difference is. That is, in step S11, the printer control unit 26 provides each correction data to each unit of the image formation control unit 100 in the same manner as in step S1, and then in step S12, the image formation control unit 100 and the light beam scanning device. 15, a group 1 image misregistration correction pattern shown in FIG. 9 is formed on the transfer belt 6. In step S <b> 13, the sensor 1 to sensor 3 detects a group 1 image misregistration correction pattern on the transfer belt 6. The output of each sensor is given to the printer control unit 26. In step S14, the printer control unit 26 calculates the misregistration of other colors with respect to the reference color (Bk in this embodiment). Similarly, in step S15, the printer control unit 26 forms an image misregistration correction pattern of group 2 on the transfer belt 6 by the image formation control unit 100 and the light beam scanning device 15, and in step S16, the sensor 1 to the sensor 3 detects the image misregistration correction pattern of the group 2 and calculates the misregistration in step S17. Finally, the printer control unit 26 calculates the positional deviation due to the detection of the image positional deviation correction pattern of the group 3 by the processes in steps S18 to S20. Subsequent operations (steps S21 to S23) are the same as the operations of the first embodiment (steps S5 to S7 in FIG. 8).

以上説明したように、本実施例の画像形成装置及び画像形成方法によれば、グループ1、グループ2、およびグループ3のグループ毎に各センサが異なる色の基準色に対する位置ずれを検出するので、補正精度を向上させ、主走査、副走査の位置補正だけでなく、主走査方向の倍率誤差を補正することができる。   As described above, according to the image forming apparatus and the image forming method of the present embodiment, each sensor detects a positional shift with respect to a reference color of a different color for each group of group 1, group 2, and group 3. It is possible to improve the correction accuracy and correct not only the main scanning and sub-scanning position correction but also the magnification error in the main scanning direction.

以下、本発明発明の第3の実施例について説明する。本実施例において、画像形成装置、光ビーム走査装置、画像形成制御部の構成については、第1の実施例と同様である。   The third embodiment of the present invention will be described below. In this embodiment, the configurations of the image forming apparatus, the light beam scanning apparatus, and the image forming control unit are the same as those in the first embodiment.

図11に、第3の実施例において転写ベルト6上に形成される画像位置ずれ補正用パターンを示す。このパターンを用いて行なう位置ずれ量の検出、および、位置ずれ補正の手法は、第2の実施例において説明したものと同様である。図11において、転写ベルト6上には、グループ1、およびグループ2という2群のパターンが形成されている。   FIG. 11 shows an image misregistration correction pattern formed on the transfer belt 6 in the third embodiment. The detection of the amount of misalignment performed using this pattern and the method of misalignment correction are the same as those described in the second embodiment. In FIG. 11, two groups of patterns of group 1 and group 2 are formed on the transfer belt 6.

グループ1では、センサ1に対して横線パターンのBk1、同じく横線パターンのC1、次いで斜め線パターンのBk4、最後に斜め線パターンのC2を形成する。センサ2に対して横線パターンのBk2、同じく横線パターンのM1、次いで、斜め線パターンのBk5、最後に斜め線パターンのM2を形成する。そしてセンサ3に対しては、横線パターンのBk3、横線パターンのY1、次いで斜め線パターンのBk6、最後に斜め線パターンのY2を形成する。   In group 1, a horizontal line pattern Bk1, a horizontal line pattern C1, then a diagonal line pattern Bk4, and finally a diagonal line pattern C2 are formed for the sensor 1. For the sensor 2, a horizontal line pattern Bk2, a horizontal line pattern M1, a diagonal line pattern Bk5, and finally a diagonal line pattern M2 are formed. For the sensor 3, the horizontal line pattern Bk3, the horizontal line pattern Y1, the diagonal line pattern Bk6, and finally the diagonal line pattern Y2 are formed.

グループ2では、センサ1に対して横線パターンのBk7、同じく横線パターンのM3、次いで斜め線パターンのBk10、最後に斜め線パターンのM4を形成する。センサ2に対して横線パターンのBk8、同じく横線パターンのY3、次いで、斜め線パターンのBk11、最後に斜め線パターンのY4を形成する。そしてセンサ3に対して、横線パターンのBk9、横線パターンのC3、次いで斜め線パターンのBk12、最後に斜め線パターンのC4を形成する。   In the group 2, the horizontal line pattern Bk7, the horizontal line pattern M3, the diagonal line pattern Bk10, and finally the diagonal line pattern M4 are formed for the sensor 1. For the sensor 2, a horizontal line pattern Bk8, a horizontal line pattern Y3, an oblique line pattern Bk11, and finally an oblique line pattern Y4 are formed. For the sensor 3, a horizontal line pattern Bk9, a horizontal line pattern C3, an oblique line pattern Bk12, and finally an oblique line pattern C4 are formed.

グループ1では、基準色としたBkに対して、シアン画像の位置ずれをセンサ1で検出する。マゼンタ画像の位置ずれをセンサ2で検出する。そしてイエロー画像の位置ずれをセンサ3で検出する。グループ2では、マゼンタ画像の位置ずれをセンサ1で検出する。イエロー画像の位置ずれをセンサ2で検出する。そしてシアン画像の位置ずれをセンサ3で検出する。   In group 1, the sensor 1 detects the displacement of the cyan image with respect to Bk as the reference color. The sensor 2 detects a misalignment of the magenta image. Then, the sensor 3 detects a positional shift of the yellow image. In group 2, the sensor 1 detects a positional shift of the magenta image. The sensor 2 detects the position shift of the yellow image. Then, the sensor 3 detects the displacement of the cyan image.

副走査方向の補正、主走査方向の画像書出位置補正については、第2の実施例と同様である。主走査の倍率補正について、各色とも2つのセンサの検出結果に基づいて補正するが、第2の実施例と異なり、各色異なるセンサで検出することになる。本実施例の場合、シアンについては第2の実施例と同様になるが、例えば、マゼンタの場合、第2の実施例と異なる。具体的には、センサ2で検出したグループ1のBK2を検知した時点からBK5を検知した時点の時間:TBK25と、M1を検知した時点からM2を検知した時点の時間:TM12とを比較し、その差分:TBK25−TM12を求める。また、センサ1で検出したグループ2のBK7を検知した時点からBK10を検知した時点の時間:TBK710と、M3を検知した時点からM4を検知した時点の時間:TM34とを比較し、その差分:TBK710−TM34を求める。更に、求めたTBK25−TM12とBK710−TM34とを比較し、その差分:(TBK25−TM12)−(TBK710−TM34)を求める。そして、この差分に相当する分だけ画像倍率を決定する画素クロック周波数の変更を行うことになる。イエローについては、センサ3で検出したグループ1と、センサ2で検出したグループ2を用いることになる。 The correction in the sub-scanning direction and the image writing position correction in the main scanning direction are the same as in the second embodiment. Regarding the magnification correction for main scanning, each color is corrected based on the detection results of the two sensors. However, unlike the second embodiment, detection is performed by a sensor different in each color. In the present embodiment, cyan is the same as in the second embodiment, but for example, magenta is different from the second embodiment. Specifically, the time from the time of detecting BK2 of the group 1 detected by the sensor 2 to the time of detecting BK5: TBK25 and the time from the time of detecting M1 to the time of detecting M2: TM12, The difference: TBK25-TM12 is obtained. Also, the time from the time when the BK7 of the group 2 detected by the sensor 1 is detected to the time when the BK10 is detected: TBK710 and the time from the time when the M3 is detected to the time when the M4 is detected: TM34 are compared, and the difference: Obtain TBK710-TM34. Further, the obtained TBK25-TM12 and BK710-TM34 are compared, and the difference: (TBK25-TM12)-(TBK710-TM34) is obtained. Then, the pixel clock frequency that determines the image magnification is changed by an amount corresponding to the difference. For yellow, the group 1 detected by the sensor 3 and the group 2 detected by the sensor 2 are used.

図12に本実施例に係る画像位置ずれ補正フローを示す。本実施例に係る画像位置ずれ補正フローにおいては、第2の実施例とグループ数が異なるだけで、その他の動作は同様である。プリンタ制御部26は、ステップS31において、上述のステップS11と同様にして各補正データを画像形成制御部100の各部に与えた後、ステップS32において、画像形成制御部100および光ビーム走査装置15に指示して、図11に示すグループ1の画像位置ずれ補正用パターンを転写ベルト6上に形成する。ステップS33において、センサ1ないしセンサ3により、転写ベルト6上のグループ1の画像位置ずれ補正用パターンを検出する。それぞれのセンサの出力は、プリンタ制御部26に与えられる。ステップS34において、プリンタ制御部26は、基準色(この実施例においてはBk)に対する、他の色の位置ずれを算出する。同様に、プリンタ制御部26は、ステップS35において、画像形成制御部100および光ビーム走査装置15によりグループ2の画像位置ずれ補正用パターンを転写ベルト6上に形成し、ステップS36においてセンサ1ないしセンサ3により当該グループ2の画像位置ずれ補正用パターンを検出し、ステップS37において位置ずれを算出する。その後の動作(ステップS38〜S40)は第1の実施例の動作(図8のステップS5〜S7)と同様である。 FIG. 12 shows an image misalignment correction flow according to the present embodiment. In the image misregistration correction flow according to this embodiment, the other operations are the same except that the number of groups is different from that of the second embodiment. In step S31, the printer control unit 26 supplies each correction data to each unit of the image formation control unit 100 in the same manner as in step S11 described above, and then in step S32, the printer control unit 26 sends the correction data to the image formation control unit 100 and the light beam scanning device 15. When instructed, a group 1 image misregistration correction pattern shown in FIG. 11 is formed on the transfer belt 6. In step S <b> 33, the sensor 1 to sensor 3 detects the image misalignment correction pattern of group 1 on the transfer belt 6. The output of each sensor is given to the printer control unit 26. In step S34, the printer control unit 26 calculates the misregistration of other colors with respect to the reference color (Bk in this embodiment). Similarly, in step S35, the printer control unit 26 forms an image misregistration correction pattern of group 2 on the transfer belt 6 by the image formation control unit 100 and the light beam scanning device 15, and in step S36, the sensor 1 to the sensor 3 detects the image misregistration correction pattern of the group 2 and calculates the misregistration in step S37. Subsequent operations (steps S38 to S40 ) are the same as the operations of the first embodiment (steps S5 to S7 in FIG. 8).

以上説明したように、本実施例の画像形成装置及び画像形成方法によれば、複数のグループに分けられた画像位置ずれ補正用パターンを各色異なるセンサで検出することで、補正精度を向上させ、主走査、副走査の位置補正だけでなく、主走査方向の倍率誤差の補正精度を向上させることができる。   As described above, according to the image forming apparatus and the image forming method of the present embodiment, the correction accuracy is improved by detecting the image misregistration correction patterns divided into a plurality of groups with different sensors. In addition to correcting the position of main scanning and sub-scanning, it is possible to improve the correction accuracy of magnification error in the main scanning direction.

以下、本発明発明の第4の実施例について説明する。本実施例において、画像形成装置、光ビーム走査装置、画像形成制御部の構成については、第1の実施例と同様である。   The fourth embodiment of the present invention will be described below. In this embodiment, the configurations of the image forming apparatus, the light beam scanning apparatus, and the image forming control unit are the same as those in the first embodiment.

図13に転写ベルト6上に形成する画像位置ずれ補正用パターンを示す。本実施例では、図13に示すように、連続プリント時の紙間(ページ間)の転写ベルト6上に画像位置ずれ補正用パターンを形成し、画像形成動作を行いながら画像位置ずれ補正を行う。このパターンを用いて行なう位置ずれ量の検出、および、位置ずれ補正の手法は、第1の実施例において説明したものと同様である。図13において、転写ベルト6上には、記録紙5Aの移動方向先方にグループ1のパターンが形成され、記録紙5Aと記録紙5Bとの間にグループ2のパターンが形成されている。   FIG. 13 shows an image misregistration correction pattern formed on the transfer belt 6. In this embodiment, as shown in FIG. 13, an image misalignment correction pattern is formed on the transfer belt 6 between sheets (between pages) during continuous printing, and image misalignment correction is performed while performing an image forming operation. . The detection of the amount of misalignment and the method of misalignment correction performed using this pattern are the same as those described in the first embodiment. In FIG. 13, a group 1 pattern is formed on the transfer belt 6 ahead of the recording paper 5A in the moving direction, and a group 2 pattern is formed between the recording paper 5A and the recording paper 5B.

グループ1では、センサ1に対して横線パターンのBk1及び同じく横線パターンのC1を形成する。センサ2に対して横線パターンのBk2及び横線パターンのM1を形成する。そしてセンサ3に対しては、横線パターンのBk3及び横線パターンのY1を形成する。   In group 1, a horizontal line pattern Bk1 and a horizontal line pattern C1 are formed for the sensor 1. A horizontal line pattern Bk2 and a horizontal line pattern M1 are formed for the sensor 2. For the sensor 3, a horizontal line pattern Bk3 and a horizontal line pattern Y1 are formed.

グループ2では、センサ1に対して横線パターンのBk4及び同じく横線パターンのC2を形成する。センサ2に対して横線パターンのBk5及び同じく横線パターンのM2を形成する。そしてセンサ3に対して、横線パターンのBk6及び横線パターンのY2を形成する。 In group 2, a horizontal line pattern Bk4 and a horizontal line pattern C2 are formed for the sensor 1. A horizontal line pattern Bk5 and a horizontal line pattern M2 are formed for the sensor 2. Then, the horizontal line pattern Bk6 and the horizontal line pattern Y2 are formed for the sensor 3.

図14に本実施例に係る画像位置ずれ補正フローを示す。まず、プリンタ制御部26は、ステップS41において、上述のステップS1と同様にして各補正データを画像形成制御部100の各部に与えた後、ステップS42において、画像形成制御部100および光ビーム走査装置15に指示して、記録紙に画像を形成する画像形成動作を開始する。そして、画像形成動作の終了後、ステップS43において、プリンタ制御部26は、画像形成制御部100および光ビーム走査装置15に指示して、記録紙に画像が形成されない画像領域外に、図13に示す画像位置ずれ補正用パターンを転写ベルト6上に形成する。ステップS44において、センサ1ないしセンサ3により、転写ベルト6上のグループ1の画像位置ずれ補正用パターンを検出する。それぞれのセンサの出力は、プリンタ制御部26に与えられる。ステップS45において、プリンタ制御部26は、基準色(この実施例においてはBk)に対する、他の色の画像ずれを算出する。ついでプリンタ制御部26は、ステップS46において、各色の画像ずれ補正を行なうか否かを判断する。各色のずれ量が、補正分解能の1/2以上であれば画像ずれ補正を行なうと判断する。   FIG. 14 shows an image misalignment correction flow according to the present embodiment. First, in step S41, the printer control unit 26 supplies each correction data to each unit of the image formation control unit 100 in the same manner as in step S1, and then in step S42, the image formation control unit 100 and the light beam scanning device. 15 is started, and an image forming operation for forming an image on recording paper is started. After the end of the image forming operation, in step S43, the printer control unit 26 instructs the image forming control unit 100 and the light beam scanning device 15 to place the image on the recording paper outside the image area, as shown in FIG. The image misregistration correction pattern shown is formed on the transfer belt 6. In step S <b> 44, the sensor 1 to sensor 3 detects a group 1 image misregistration correction pattern on the transfer belt 6. The output of each sensor is given to the printer control unit 26. In step S45, the printer control unit 26 calculates an image shift of another color with respect to the reference color (Bk in this embodiment). Next, in step S46, the printer control unit 26 determines whether or not to perform image misregistration correction for each color. If the shift amount of each color is ½ or more of the correction resolution, it is determined that the image shift correction is performed.

ステップS46において画像ずれ補正を行なうと判断した場合は、プリンタ制御部26は、次のステップS47において補正量を算出し、ステップS48においてこの値を補正データ記憶部27に格納する。このステップでいう補正量とは、副走査方向の画像位置を決定するXFGATE信号に関する補正量である。   If it is determined in step S46 that image shift correction is to be performed, the printer control unit 26 calculates a correction amount in the next step S47, and stores this value in the correction data storage unit 27 in step S48. The correction amount in this step is a correction amount related to the XFGATE signal that determines the image position in the sub-scanning direction.

プリンタ制御部26は、ステップS48において補正データを補正データ記憶部27に格納後、又は、ステップS46において補正を行わないと判断した場合(ステップS46/NO)は、ステップS49において、次のページがあるかどうかを判断する。プリンタ制御部26は、次のページがあると判断した場合は(ステップS49/YES)、ステップS41に戻る。その後、ステップS42〜S49の処理が繰り返される。なお、ステップS49において次のページがないと判断した場合は(ステップS49/NO)、処理を終了する。   When the printer control unit 26 stores the correction data in the correction data storage unit 27 in step S48 or determines that no correction is performed in step S46 (step S46 / NO), the next page is displayed in step S49. Determine if there is. If the printer control unit 26 determines that there is a next page (step S49 / YES), it returns to step S41. Thereafter, the processes of steps S42 to S49 are repeated. If it is determined in step S49 that there is no next page (step S49 / NO), the process ends.

本実施例では、副走査方向の補正を行う場合を説明したが、斜め線を形成することで、主走査方向の補正も可能となる。また、補正データを次のページの画像に反映しているが、ページ間距離(時間)によっては間に合わない場合もあり、その場合は、補正データの反映を遅らすことになる。   In this embodiment, the case where correction in the sub-scanning direction is performed has been described, but correction in the main scanning direction is also possible by forming diagonal lines. Further, although the correction data is reflected in the image of the next page, there are cases where it is not in time depending on the inter-page distance (time). In this case, the reflection of the correction data is delayed.

以上説明したように、本実施例の画像形成装置及び画像形成方法によれば、連続プリント時の紙間(ページ間)の転写ベルト6上に画像位置ずれ補正用パターンを形成して、画像形成動作を行いながら画像位置ずれ補正を行う場合、各センサは基準色と他の1色のパターンのみ検出する。このため、連続プリントスピードを低下させないことができ、また、補正制御を簡素化することができる。   As described above, according to the image forming apparatus and the image forming method of the present embodiment, an image misalignment correction pattern is formed on the transfer belt 6 between sheets (between pages) during continuous printing, thereby forming an image. When performing image misregistration correction while performing the operation, each sensor detects only the reference color and another one-color pattern. For this reason, the continuous printing speed can be prevented from being reduced, and correction control can be simplified.

以下、本発明発明の第5の実施例について説明する。本実施例において、画像形成装置、光ビーム走査装置、画像形成制御部の構成については、第1の実施例と同様である。   The fifth embodiment of the present invention will be described below. In this embodiment, the configurations of the image forming apparatus, the light beam scanning apparatus, and the image forming control unit are the same as those in the first embodiment.

図15に転写ベルト6上に形成する画像位置ずれ補正用パターンを示す。図15において、転写ベルト6上には、図13に示した第4の実施例に係る画像位置ずれ補正用パターンと同様にして、記録紙5Aの移動方向先方にグループ1のパターンが形成され、記録紙5Aと記録紙5Bとの間にグループ2のパターンが形成されている。しかし、本実施例に係る画像位置ずれ補正用パターンにおいては、グループ1とグループ2で各色のパターン位置を変更し、異なったセンサで検出する点が第4の実施例と異なる。   FIG. 15 shows an image misregistration correction pattern formed on the transfer belt 6. In FIG. 15, a group 1 pattern is formed on the transfer belt 6 in the moving direction of the recording paper 5A in the same manner as the image misalignment correction pattern according to the fourth embodiment shown in FIG. A group 2 pattern is formed between the recording paper 5A and the recording paper 5B. However, the image misregistration correction pattern according to the present embodiment is different from the fourth embodiment in that the pattern positions of the respective colors are changed between the group 1 and the group 2 and detected by different sensors.

グループ1では、センサ1に対して横線パターンのBk1及び同じく横線パターンのC1を形成する。センサ2に対して横線パターンのBk2及び横線パターンのM1を形成する。そしてセンサ3に対しては、横線パターンのBk3及び横線パターンのY1を形成する。   In group 1, a horizontal line pattern Bk1 and a horizontal line pattern C1 are formed for the sensor 1. A horizontal line pattern Bk2 and a horizontal line pattern M1 are formed for the sensor 2. For the sensor 3, a horizontal line pattern Bk3 and a horizontal line pattern Y1 are formed.

グループ2では、センサ1に対して横線パターンのBk4及び同じく横線パターンのM2を形成する。センサ2に対して横線パターンのBk5及び同じく横線パターンのY2を形成する。そしてセンサ3に対して、横線パターンのBk6及び横線パターンのC2を形成する。   In group 2, a horizontal line pattern Bk4 and a horizontal line pattern M2 are formed for the sensor 1. A horizontal line pattern Bk5 and a horizontal line pattern Y2 are formed for the sensor 2. Then, a horizontal line pattern Bk6 and a horizontal line pattern C2 are formed for the sensor 3.

グループ1では、基準色としたBkに対して、シアン画像の画像ずれをセンサ1で検出する。マゼンタ画像の画像ずれをセンサ2で検出する。そしてイエロー画像の画像ずれをセンサ3で検出する。グループ2では、マゼンタ画像の画像ずれをセンサ1で検出する。イエロー画像の画像ずれをセンサ2で検出する。そしてシアン画像の画像ずれをセンサ3で検出する。   In group 1, a sensor 1 detects an image shift of a cyan image with respect to Bk as a reference color. An image shift of the magenta image is detected by the sensor 2. Then, the sensor 3 detects an image shift of the yellow image. In group 2, the sensor 1 detects an image shift of the magenta image. An image shift of the yellow image is detected by the sensor 2. The image shift of the cyan image is detected by the sensor 3.

図16に本実施例に係る画像位置ずれ補正フローを示す。本実施例に係る画像位置ずれ補正フローにおいては、第4の実施例とは、グループ1、グループ2の2つのグループにおけるパターンの検出結果から補正データを算出している点が異なる。すなわち、プリンタ制御部26は、ステップS51において、上述のステップS1と同様にして各補正データを画像形成制御部100の各部に与えた後、ステップS52において、画像形成制御部100および光ビーム走査装置15に指示して、記録紙に画像を形成する画像形成動作を開始する。そして、画像形成動作の終了後、ステップS53において、プリンタ制御部26は、画像形成制御部100および光ビーム走査装置15に指示して、記録紙に画像が形成されない画像領域外に、図15に示すグループ1の画像位置ずれ補正用パターンを転写ベルト6上に形成する。ステップS54において、センサ1ないしセンサ3により、転写ベルト6上のグループ1の画像位置ずれ補正用パターンを検出する。それぞれのセンサの出力は、プリンタ制御部26に与えられる。ステップS55において、プリンタ制御部26は、基準色(この実施例においてはBk)に対する、他の色の画像ずれを算出する。ついでプリンタ制御部26は、ステップS56において、次のページがあるかどうかを判断する。プリンタ制御部26は、次のページがあると判断した場合は(ステップS56/YES)、次ページについて、ステップS52と同様にしてステップS57で画像形成動作を行い、ステップS58では、画像形成制御部100および光ビーム走査装置15により、図15に示すグループ2の位置ずれ補正用パターン2を形成する。そして、ステップS59でセンサ1ないしセンサ3によりグループ2の位置ずれ補正用パターン2が検出されると、プリンタ制御部26は、基準色(この実施例においてはBk)に対する、他の色の画像ずれを算出する。ついでプリンタ制御部26は、ステップS61において、各色の位置ずれ補正を行なうか否かを判断する。その後の動作(ステップS62〜ステップS64)は、第4の実施例(図14のステップS47〜S49)と同様である。なお、本実施例において、補正データについては、第2の実施例と同様に、平均値を用いて算出することになる。 FIG. 16 shows an image misalignment correction flow according to the present embodiment. The image misalignment correction flow according to this embodiment is different from the fourth embodiment in that correction data is calculated from pattern detection results in two groups, group 1 and group 2. That is, in step S51, the printer control unit 26 provides each correction data to each unit of the image formation control unit 100 in the same manner as in step S1, and then in step S52, the image formation control unit 100 and the light beam scanning device. 15 is started, and an image forming operation for forming an image on recording paper is started. After the end of the image forming operation, in step S53, the printer control unit 26 instructs the image forming control unit 100 and the light beam scanning device 15 to place the image on the recording paper outside the image area, as shown in FIG. A group 1 image misregistration correction pattern is formed on the transfer belt 6. In step S <b> 54, the sensor 1 to sensor 3 detects a group 1 image misregistration correction pattern on the transfer belt 6. The output of each sensor is given to the printer control unit 26. In step S55, the printer control unit 26 calculates an image shift of another color with respect to the reference color (Bk in this embodiment). Next, in step S56, the printer control unit 26 determines whether there is a next page. If the printer control unit 26 determines that there is a next page (step S56 / YES), the image forming operation is performed in step S57 for the next page in the same manner as in step S52. In step S58 , the image formation control unit. 100 and the light beam scanning device 15 form the group 2 misregistration correction pattern 2 shown in FIG. In step S59, when the sensor 1 to the sensor 3 detect the misregistration correction pattern 2 of the group 2, the printer control unit 26 detects image misregistration of other colors with respect to the reference color (Bk in this embodiment). Is calculated. Next, in step S61, the printer control unit 26 determines whether or not to perform misregistration correction for each color. Subsequent operations (steps S62 to S64) are the same as those in the fourth embodiment (steps S47 to S49 in FIG. 14). In the present embodiment, the correction data is calculated using an average value as in the second embodiment.

以上説明したように、本実施例の画像形成装置及び画像形成方法によれば、連続プリント時の紙間(ページ間)の転写ベルト6上に画像位置ずれ補正用パターンを形成して、画像形成動作を行いながら画像位置ずれ補正を行う場合、グループ毎に各センサが異なる色の基準色に対する画像ずれを検出する。このため、補正精度を向上させることができる。   As described above, according to the image forming apparatus and the image forming method of the present embodiment, an image misalignment correction pattern is formed on the transfer belt 6 between sheets (between pages) during continuous printing, thereby forming an image. When the image position deviation correction is performed while performing the operation, each sensor detects an image deviation with respect to a reference color of a different color for each group. For this reason, the correction accuracy can be improved.

以下、本発明発明の第6の実施例について説明する。本実施例において、画像形成装置、光ビーム走査装置、画像形成制御部の構成については、第1の実施例と同様である。   The sixth embodiment of the present invention will be described below. In this embodiment, the configurations of the image forming apparatus, the light beam scanning apparatus, and the image forming control unit are the same as those in the first embodiment.

図17に転写ベルト6上に形成する画像位置ずれ補正用パターンを示す。図15において、転写ベルト6上には、図15に示した第5の実施例に係る画像位置ずれ補正用パターンと同様にして、記録紙5Aの移動方向先方にグループ1のパターンが形成され、記録紙5Aと記録紙5Bとの間にグループ2のパターンが形成されている。しかし、本実施例に係る画像位置ずれ補正用パターンにおいては、グループ1とグループ2に斜め線パターンを追加し、主走査方向の書出開始位置の補正、主走査方向の倍率補正ができるようにしている点点が第5の実施例と異なる。   FIG. 17 shows an image misregistration correction pattern formed on the transfer belt 6. In FIG. 15, a group 1 pattern is formed on the transfer belt 6 in the moving direction of the recording paper 5A in the same manner as the image misregistration correction pattern according to the fifth embodiment shown in FIG. A group 2 pattern is formed between the recording paper 5A and the recording paper 5B. However, in the image misregistration correction pattern according to the present embodiment, an oblique line pattern is added to group 1 and group 2 so that the writing start position in the main scanning direction can be corrected and the magnification in the main scanning direction can be corrected. This is different from the fifth embodiment.

グループ1では、センサ1に対して横線パターンのBk1、同じく横線パターンのC1、次いで斜め線パターンのBk4、最後に斜め線パターンのC2を形成する。センサ2に対して横線パターンのBk2、同じく横線パターンのM1、次いで、斜め線パターンのBk5、最後に斜め線パターンのM2を形成する。そしてセンサ3に対しては、横線パターンのBk3、横線パターンのY1、次いで斜め線パターンのBk6、最後に斜め線パターンのY2を形成する。   In group 1, a horizontal line pattern Bk1, a horizontal line pattern C1, then a diagonal line pattern Bk4, and finally a diagonal line pattern C2 are formed for the sensor 1. For the sensor 2, a horizontal line pattern Bk2, a horizontal line pattern M1, a diagonal line pattern Bk5, and finally a diagonal line pattern M2 are formed. For the sensor 3, the horizontal line pattern Bk3, the horizontal line pattern Y1, the diagonal line pattern Bk6, and finally the diagonal line pattern Y2 are formed.

グループ2では、センサ1に対して横線パターンのBk7、同じく横線パターンのM3、次いで斜め線パターンのBk10、最後に斜め線パターンのM4を形成する。センサ2に対して横線パターンのBk8、同じく横線パターンのY3、次いで、斜め線パターンのBk11、最後に斜め線パターンのY4を形成する。そしてセンサ3に対して、横線パターンのBk9、横線パターンのC3、次いで斜め線パターンのBk12、最後に斜め線パターンのC4を形成する。   In the group 2, the horizontal line pattern Bk7, the horizontal line pattern M3, the diagonal line pattern Bk10, and finally the diagonal line pattern M4 are formed for the sensor 1. For the sensor 2, a horizontal line pattern Bk8, a horizontal line pattern Y3, an oblique line pattern Bk11, and finally an oblique line pattern Y4 are formed. For the sensor 3, a horizontal line pattern Bk9, a horizontal line pattern C3, an oblique line pattern Bk12, and finally an oblique line pattern C4 are formed.

グループ1では、基準色としたBkに対して、シアン画像の画像ずれをセンサ1で検出する。マゼンタ画像の画像ずれをセンサ2で検出する。そしてイエロー画像の画像ずれをセンサ3で検出する。グループ2では、マゼンタ画像の画像ずれをセンサ1で検出する。イエロー画像の画像ずれをセンサ2で検出する。そしてシアン画像の画像ずれをセンサ3で検出する。   In group 1, a sensor 1 detects an image shift of a cyan image with respect to Bk as a reference color. An image shift of the magenta image is detected by the sensor 2. Then, the sensor 3 detects an image shift of the yellow image. In group 2, the sensor 1 detects an image shift of the magenta image. An image shift of the yellow image is detected by the sensor 2. The image shift of the cyan image is detected by the sensor 3.

このような画像位置ずれ補正用パターンを用いた画像位置ずれ補正方法は、上述の第3の実施例と略同様であり、本実施例に係る画像位置ずれ補正フローは、上述の第5の実施例と略同様であるため、その説明を省略する。   An image misregistration correction method using such an image misregistration correction pattern is substantially the same as in the third embodiment, and the image misalignment correction flow according to the present embodiment is the same as in the fifth embodiment. Since it is substantially the same as an example, the description is abbreviate | omitted.

以上説明したように、本実施例の画像形成装置及び画像形成方法によれば、連続プリント時の紙間(ページ間)の転写ベルト6上に画像位置ずれ補正用パターンを形成して、画像形成動作を行いながら画像位置ずれ補正を行う場合、斜め線パターンを用いて画像位置ずれ補正を行うことで、補正精度を向上させ、主走査、副走査の位置補正だけでなく、主走査方向の倍率誤差を補正することができる。   As described above, according to the image forming apparatus and the image forming method of the present embodiment, an image misalignment correction pattern is formed on the transfer belt 6 between sheets (between pages) during continuous printing, thereby forming an image. When performing image misregistration correction while performing an operation, correction of image misregistration is performed using a diagonal line pattern to improve correction accuracy, and not only main scanning and sub-scanning position correction, but also magnification in the main scanning direction. The error can be corrected.

以上、本発明の各実施例について説明したが、上記各実施例の記載に限定されるものではなく、その要旨を逸脱しない範囲において種々の変形が可能である。   As mentioned above, although each Example of this invention was described, it is not limited to description of each said Example, A various deformation | transformation is possible in the range which does not deviate from the summary.

本発明は、カラー複写機、カラープリンタ、カラーFAX、カラー印刷機等のカラー画像を形成する装置に適用できる。   The present invention can be applied to an apparatus for forming a color image, such as a color copying machine, a color printer, a color FAX, and a color printing machine.

本発明の第1の実施例の画像形成装置の要部構成を示す斜視図である。1 is a perspective view showing a main configuration of an image forming apparatus according to a first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施例の画像形成装置の制御部の構成を示すブロック図である。FIG. 2 is a block diagram illustrating a configuration of a control unit of the image forming apparatus according to the first exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施例の画像形成装置のVCOクロック発生部の構成を示すブロック図である。FIG. 3 is a block diagram illustrating a configuration of a VCO clock generation unit of the image forming apparatus according to the first exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施例の画像形成装置の書出開始位置制御部の構成を示すブロック図である。FIG. 3 is a block diagram illustrating a configuration of a writing start position control unit of the image forming apparatus according to the first exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施例の画像形成装置の書出開始位置制御部の出力信号を示すタイミングチャートである。3 is a timing chart illustrating an output signal of a writing start position control unit of the image forming apparatus according to the first exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施例の画像形成装置の制御部の前段の構成を示すブロック図である。FIG. 3 is a block diagram illustrating a configuration of a previous stage of a control unit of the image forming apparatus according to the first exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施例の画像形成装置の画像位置ずれ補正用パターンを示す図である。FIG. 3 is a diagram illustrating an image misregistration correction pattern of the image forming apparatus according to the first exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施例の画像形成装置の画像位置ずれ補正の動作を示すフローチャートである。3 is a flowchart illustrating an operation of correcting an image misalignment of the image forming apparatus according to the first exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施例の画像形成装置の画像位置ずれ補正用パターンを示す図である。FIG. 10 is a diagram illustrating an image misalignment correction pattern of the image forming apparatus according to the second exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施例の画像形成装置の画像位置ずれ補正の動作を示すフローチャートである。6 is a flowchart illustrating an operation of correcting an image misalignment of the image forming apparatus according to the second exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第3の実施例の画像形成装置の画像位置ずれ補正用パターンを示す図である。It is a figure which shows the image misalignment correction pattern of the image forming apparatus of 3rd Example of this invention. 本発明の第3の実施例の画像形成装置の画像位置ずれ補正の動作を示すフローチャートである。10 is a flowchart illustrating an operation of correcting an image misregistration of an image forming apparatus according to a third exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第4の実施例の画像形成装置の画像位置ずれ補正用パターンを示す図である。It is a figure which shows the image misalignment correction pattern of the image forming apparatus of 4th Example of this invention. 本発明の第4の実施例の画像形成装置の画像位置ずれ補正の動作を示すフローチャートである。10 is a flowchart illustrating an operation of correcting an image misalignment of an image forming apparatus according to a fourth exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第5の実施例の画像形成装置の画像位置ずれ補正用パターンを示す図である。It is a figure which shows the image misalignment correction pattern of the image forming apparatus of 5th Example of this invention. 本発明の第5の実施例の画像形成装置の画像位置ずれ補正の動作を示すフローチャートである。10 is a flowchart illustrating an operation of correcting an image misalignment of an image forming apparatus according to a fifth exemplary embodiment of the present invention. 本発明の第6の実施例の画像形成装置の画像位置ずれ補正用パターンを示す図である。It is a figure which shows the image misalignment correction pattern of the image forming apparatus of the 6th Example of this invention. 本発明の第1の実施例の副走査方向における書込開始位置制御部20の動作を説明するためのタイミングチャートである。6 is a timing chart for explaining the operation of the writing start position control unit 20 in the sub-scanning direction according to the first embodiment of the present invention.

符号の説明Explanation of symbols

1、2、3 センサ
4 搬送用モータ
5 記録紙
転写ベルト
7 帯電器
8 転写器
9 現像ユニット
10 感光体
11 LDユニット
12 BTL
13 fθレンズ
14 ポリゴンミラー
15 光ビーム走査装置
16 同期センサ
17 レンズ
18 ミラー
19 ポリゴンモータ制御部
20 書出開始位置制御部
21 LD制御部
22 同期検知用点灯制御部
23 位相同期クロック発生部
24 VCOクロック発生部
25 基準クロック発生部
26 プリンタ制御部
27 補正データ記憶部
28 画素クロック生成部
29 位相比較器
30 LPF
31 VCO
32 1/N分周器
33 主走査ライン同期信号発生部
34 副走査ゲート信号発生部
35 主走査ゲート信号発生部
36 副走査カウンタ
37 コンパレータ
38 ゲート信号発生部
39 主走査カウンタ
40 コンパレータ
41 ゲート信号発生部
100 画像形成制御部
101 画像形成部
1, 2, 3 Sensor 4 Conveying motor 5 Recording paper 6 Transfer belt 7 Charger 8 Transfer device 9 Developing unit 10 Photoreceptor 11 LD unit 12 BTL
13 fθ lens 14 polygon mirror 15 light beam scanning device 16 synchronization sensor 17 lens 18 mirror 19 polygon motor control unit 20 writing start position control unit 21 LD control unit 22 sync detection lighting control unit 23 phase synchronization clock generation unit 24 VCO clock Generation unit 25 Reference clock generation unit 26 Printer control unit 27 Correction data storage unit 28 Pixel clock generation unit 29 Phase comparator 30 LPF
31 VCO
32 1 / N frequency divider 33 main scanning line synchronization signal generating unit 34 sub scanning gate signal generating unit 35 main scanning gate signal generating unit 36 sub scanning counter 37 comparator 38 gate signal generating unit 39 main scanning counter 40 comparator 41 gate signal generation Part 100 Image formation control part 101 Image formation part

Claims (8)

単色画像を形成する画像形成手段を色別に複数有し、該複数の画像形成手段によって形成された単色画像をそれぞれ重ね合わせて多色画像を画像形成する画像形成装置であって、
2以上の記録媒体に対して画像形成を連続して行う場合、該記録媒体間に、前記色別に所定の画像位置ずれ補正用パターンを形成する形成手段と、
前記形成手段により形成された前記画像位置ずれ補正用パターンにつき、基準色の画像位置ずれ補正用パターンと、所定の1色の画像位置ずれ補正用パターンとを検出する、主走査方向に並んだ複数の検出手段と、
前記検出手段により検出された検出結果に基づいて、前記基準色に対する前記所定の1色の2色間の画像位置ずれを補正する補正手段と、
を有し、
複数の前記検出手段それぞれによって検出される前記画像位置ずれ補正用パターンは、複数の前記画像位置ずれ補正用パターンを含むグループであって、前記所定の1色が主走査方向で相互に異なる複数のグループそれぞれに含まれており、前記グループが異なる場合には前記検出手段それぞれで検出される前記所定の1色が異なる
ことを特徴とする画像形成装置。
An image forming apparatus having a plurality of image forming units for forming a single color image for each color, and superimposing single color images formed by the plurality of image forming units to form a multicolor image,
When image formation is continuously performed on two or more recording media, a forming unit that forms a predetermined image positional deviation correction pattern for each color between the recording media;
A plurality of images arranged in the main scanning direction for detecting an image position deviation correction pattern of a reference color and an image position deviation correction pattern of a predetermined color for the image position deviation correction pattern formed by the forming unit . Detecting means of
Correction means for correcting an image position shift between two of the predetermined one color with respect to the reference color based on a detection result detected by the detection means;
I have a,
The image misregistration correction pattern detected by each of the plurality of detecting means is a group including a plurality of image misregistration correction patterns, and the predetermined one color is different from each other in the main scanning direction. The predetermined color detected by each of the detection means is different if the groups are included in each group and the groups are different.
An image forming apparatus.
回転又は移動する像担持体上に画像データに応じた画像光を照射することにより潜像画像を形成し、該潜像画像を現像手段により顕像化し、該顕像化した画像を、回転又は移動する転写手段によって搬送される記録媒体上に転写するか、又は、前記転写手段に転写した後に該転写手段に転写された画像を記録媒体上に転写することによって、前記記録媒体上に単色画像を形成する画像形成ユニットを色別に複数有し、該画像形成ユニットによって形成された単色画像を前記記録媒体上にそれぞれ重ね合わせて該記録媒体上に多色画像を形成する画像形成装置であって、
2以上の記録媒体に対して画像形成を連続して行う場合、前記転写手段に転写された画像間に、前記色別に所定の画像位置ずれ補正用パターンを前記転写手段に形成する形成手段と、
前記形成手段により形成された前記画像位置ずれ補正用パターンにつき、基準色の画像位置ずれ補正用パターンと、所定の1色の画像位置ずれ補正用パターンとを検出する、主走査方向に並んだ複数の検出手段と、
前記検出手段により検出された検出結果に基づいて、前記基準色に対する前記所定の1色の2色間の画像位置ずれを補正す補正手段と、
を有し、
複数の前記検出手段それぞれによって検出される前記画像位置ずれ補正用パターンは、複数の前記画像位置ずれ補正用パターンを含むグループであって、前記所定の1色が主走査方向で相互に異なる複数のグループそれぞれに含まれており、前記グループが異なる場合には前記検出手段それぞれで検出される前記所定の1色が異なる
ことを特徴とする画像形成装置。
A latent image is formed by irradiating image light corresponding to image data on a rotating or moving image carrier, the latent image is visualized by a developing means, and the visualized image is rotated or rotated. A monochrome image on the recording medium is transferred onto a recording medium conveyed by a moving transfer means, or transferred onto the recording medium after being transferred to the transfer means and then transferred onto the recording medium. An image forming apparatus for forming a multicolor image on the recording medium by superimposing single color images formed by the image forming unit on the recording medium. ,
In a case where image formation is continuously performed on two or more recording media, a forming unit that forms a predetermined image displacement correction pattern for each color between the images transferred to the transfer unit on the transfer unit;
A plurality of images arranged in the main scanning direction for detecting an image position deviation correction pattern of a reference color and an image position deviation correction pattern of a predetermined color for the image position deviation correction pattern formed by the forming unit . Detecting means of
And correcting means based on a result of detection, that to correct the image position shift between two colors of the predetermined one color relative to the reference color by the detection unit,
I have a,
The image misregistration correction pattern detected by each of the plurality of detecting means is a group including a plurality of image misregistration correction patterns, and the predetermined one color is different from each other in the main scanning direction. The predetermined color detected by each of the detection means is different if the groups are included in each group and the groups are different.
An image forming apparatus.
前記画像位置ずれ補正用パターンの形成位置を可変する可変手段をさらに有し、
前記検出手段は、前記画像位置ずれ補正用パターンを前記色別にそれぞれ検出し、
前記補正手段は、前記検出手段により検出された検出結果に基づいて、前記2色間の画像位置ずれを補正することを特徴とする請求項1又は2に記載の画像形成装置。
Further comprising variable means for varying the formation position of the image displacement correction pattern;
The detection means detects the image misregistration correction pattern for each color,
Said correcting means, on the basis of the detection result detected by the detecting means, the image forming apparatus according to claim 1 or 2, characterized in that to correct the image position shift between the two colors.
前記可変手段は、前記2色間の画像位置ずれを前記検出手段が検出する度に、前記画像位置ずれ補正用パターンの形成位置を可変することを特徴とする請求項記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to claim 3 , wherein the variable unit varies the formation position of the image misregistration correction pattern every time the detecting unit detects an image misregistration between the two colors. 単色画像を色別に複数形成し、該形成された単色画像をそれぞれ重ね合わせて多色画像を画像形成する画像形成方法であって、
2以上の記録媒体に対して画像形成を連続して行う場合、該記録媒体間に、前記色別に所定の画像位置ずれ補正用パターンを形成する形成ステップと、
前記形成ステップで形成された前記画像位置ずれ補正用パターンにつき、基準色の画像位置ずれ補正用パターンと、所定の1色の画像位置ずれ補正用パターンとを、主走査方向に並んだ複数の検出手段で検出する検出ステップと、
前記検出ステップの検出結果に基づいて、前記基準色に対する前記所定の1色の2色間の画像位置ずれを補正する補正ステップと、
を行い、
複数の前記検出手段それぞれによって検出される前記画像位置ずれ補正用パターンは、複数の前記画像位置ずれ補正用パターンを含むグループであって、前記所定の1色が主走査方向で相互に異なる複数のグループそれぞれに含まれており、前記グループが異なる場合には前記検出手段それぞれで検出される前記所定の1色が異なる
ことを特徴とする画像形成方法。
A method for forming a multicolor image by forming a plurality of single color images for each color and superimposing the formed single color images respectively,
In the case where image formation is continuously performed on two or more recording media, a forming step of forming a predetermined image misregistration correction pattern for each color between the recording media;
For the image misregistration correction pattern formed in the forming step, a plurality of detections in which a reference color image misregistration correction pattern and a predetermined one color image misregistration correction pattern are arranged in the main scanning direction A detecting step for detecting by means ;
A correction step of correcting an image position shift between two of the predetermined one color with respect to the reference color based on a detection result of the detection step;
The stomach line,
The image misregistration correction pattern detected by each of the plurality of detecting means is a group including a plurality of image misregistration correction patterns, and the predetermined one color is different from each other in the main scanning direction. The predetermined color detected by each of the detection means is different if the groups are included in each group and the groups are different.
An image forming method.
回転又は移動する像担持体上に画像データに応じた画像光を照射することにより潜像画像を形成し、該潜像画像を現像手段により顕像化し、該顕像化した画像を、回転又は移動する転写手段によって搬送される記録媒体上に転写するか、又は、前記転写手段に転写した後に該転写手段に転写された画像を記録媒体上に転写することによって、前記記録媒体上に単色画像を色別に複数形成し、該形成された単色画像を前記記録媒体上にそれぞれ重ね合わせて該記録媒体上に多色画像を形成する画像形成方法であって、
2以上の記録媒体に対して画像形成を連続して行う場合、前記転写手段に転写された画像間に、前記色別に所定の画像位置ずれ補正用パターンを前記転写手段に形成する形成ステップと、
前記形成ステップで形成された前記画像位置ずれ補正用パターンにつき、基準色の画像位置ずれ補正用パターンと、所定の1色の画像位置ずれ補正用パターンとを、主走査方向に並んだ複数の検出手段で検出する検出ステップと、
前記検出ステップの検出結果に基づいて、前記基準色に対する前記所定の1色の2色間の画像位置ずれを補正す補正ステップと、
を行い、
複数の前記検出手段それぞれによって検出される前記画像位置ずれ補正用パターンは、複数の前記画像位置ずれ補正用パターンを含むグループであって、前記所定の1色が主走査方向で相互に異なる複数のグループそれぞれに含まれており、前記グループが異なる場合には前記検出手段それぞれで検出される前記所定の1色が異なる
ことを特徴とする画像形成方法。
A latent image is formed by irradiating image light corresponding to image data on a rotating or moving image carrier, the latent image is visualized by a developing means, and the visualized image is rotated or rotated. A monochrome image on the recording medium is transferred onto a recording medium conveyed by a moving transfer means, or transferred onto the recording medium after being transferred to the transfer means and then transferred onto the recording medium. A plurality of images for each color, and superimposing the formed single color images on the recording medium to form a multicolor image on the recording medium,
In the case where image formation is continuously performed on two or more recording media, a forming step of forming a predetermined image misalignment correction pattern for each color between the images transferred to the transfer unit on the transfer unit;
For the image misregistration correction pattern formed in the forming step, a plurality of detections in which a reference color image misregistration correction pattern and a predetermined one color image misregistration correction pattern are arranged in the main scanning direction A detecting step for detecting by means ;
Based on the detection result of the detecting step, a correction step that to correct the image position shift between two colors of the predetermined one color relative to the reference color,
The stomach line,
The image misregistration correction pattern detected by each of the plurality of detecting means is a group including a plurality of image misregistration correction patterns, and the predetermined one color is different from each other in the main scanning direction. The predetermined color detected by each of the detection means is different if the groups are included in each group and the groups are different.
An image forming method.
前記画像位置ずれ補正用パターンの形成位置を可変する可変ステップをさらに有し、
前記検出ステップは、前記画像位置ずれ補正用パターンを前記色別にそれぞれ検出し、
前記補正ステップは、前記検出ステップの検出結果に基づいて、前記2色間の画像位置ずれを補正することを特徴とする請求項5又は6に記載の画像形成方法。
And further comprising a variable step of varying the formation position of the image displacement correction pattern.
The detection step detects the image misregistration correction pattern for each color,
The image forming method according to claim 5 , wherein the correcting step corrects an image position shift between the two colors based on a detection result of the detecting step.
前記可変ステップでは、前記2色間の画像位置ずれを前記検出ステップで検出する度に、前記画像位置ずれ補正用パターンの形成位置を可変することを特徴とする請求項記載の画像形成方法。 8. The image forming method according to claim 7 , wherein in the variable step, the image position shift correction pattern forming position is changed each time the image position shift between the two colors is detected in the detection step.
JP2007064815A 2006-03-17 2007-03-14 Image forming apparatus and image forming method Expired - Fee Related JP4949087B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007064815A JP4949087B2 (en) 2006-03-17 2007-03-14 Image forming apparatus and image forming method

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006075472 2006-03-17
JP2006075472 2006-03-17
JP2007064815A JP4949087B2 (en) 2006-03-17 2007-03-14 Image forming apparatus and image forming method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2007279708A JP2007279708A (en) 2007-10-25
JP4949087B2 true JP4949087B2 (en) 2012-06-06

Family

ID=38681161

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007064815A Expired - Fee Related JP4949087B2 (en) 2006-03-17 2007-03-14 Image forming apparatus and image forming method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4949087B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5151550B2 (en) * 2008-02-27 2013-02-27 株式会社リコー Image forming apparatus and image forming method

Family Cites Families (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3569392B2 (en) * 1996-08-02 2004-09-22 株式会社リコー Deflection mirror controller
JP2000066463A (en) * 1998-08-25 2000-03-03 Minolta Co Ltd Image forming device
JP2000112205A (en) * 1998-10-08 2000-04-21 Ricoh Co Ltd Color image forming device
JP2000267508A (en) * 1999-03-18 2000-09-29 Minolta Co Ltd Image forming device
JP4659182B2 (en) * 2000-07-13 2011-03-30 キヤノン株式会社 Image forming apparatus
JP4462917B2 (en) * 2003-01-23 2010-05-12 株式会社リコー Light beam writing apparatus, image forming apparatus, and image correction method
JP2004280016A (en) * 2003-03-19 2004-10-07 Ricoh Co Ltd Intermediate transfer device and image forming apparatus, moving speed correcting method for intermediate transfer body, and photoreceptor rotating speed correcting method
JP4265950B2 (en) * 2003-09-10 2009-05-20 シャープ株式会社 Image forming apparatus
JP4432568B2 (en) * 2004-03-24 2010-03-17 富士ゼロックス株式会社 Image forming apparatus
JP4639099B2 (en) * 2005-03-10 2011-02-23 株式会社リコー Image forming apparatus
JP4786979B2 (en) * 2005-09-14 2011-10-05 株式会社リコー Image forming apparatus

Also Published As

Publication number Publication date
JP2007279708A (en) 2007-10-25

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4546846B2 (en) Image forming apparatus
JP4815363B2 (en) Optical scanning apparatus and image forming apparatus
US7940422B2 (en) Image forming apparatus
US6833856B2 (en) Light beam magnification error auto correcting apparatus and method
US7224378B2 (en) Method and apparatus for optical recording and image forming capable of correcting a magnification error in scanning
US7627277B2 (en) Image forming apparatus and image forming method
JP5629975B2 (en) Image forming apparatus and optical scanning control program
JP4485964B2 (en) Image forming apparatus and image magnification correction method
US20080273902A1 (en) Image forming apparatus and image forming method
JP3661328B2 (en) Image forming apparatus
JP2008299311A (en) Image forming apparatus and image forming method
JP5251300B2 (en) Image forming apparatus and image forming method
JP4546845B2 (en) Light beam scanning apparatus, image forming apparatus, and magnification error correction method
JP4949087B2 (en) Image forming apparatus and image forming method
JP4757501B2 (en) Image forming apparatus
JP2007210278A (en) Image forming apparatus, method and program
JP4630675B2 (en) Image forming apparatus and image magnification correction method
JP4455084B2 (en) Image forming apparatus
JP3669136B2 (en) Multicolor image forming apparatus and method
JP7264587B2 (en) Image forming apparatus and image forming method
JP3452166B2 (en) Light beam scanning device
JP2009198997A (en) Image forming apparatus
JP2008076422A (en) Image forming apparatus, control method, and program
JPH11218696A (en) Multicolor image forming device
JP2002131667A (en) Image forming device

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20091027

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110823

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20110824

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20111021

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120228

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20120307

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150316

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 4949087

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees