JP4740076B2 - Message exchange terminal - Google Patents

Message exchange terminal Download PDF

Info

Publication number
JP4740076B2
JP4740076B2 JP2006247418A JP2006247418A JP4740076B2 JP 4740076 B2 JP4740076 B2 JP 4740076B2 JP 2006247418 A JP2006247418 A JP 2006247418A JP 2006247418 A JP2006247418 A JP 2006247418A JP 4740076 B2 JP4740076 B2 JP 4740076B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
status information
message
status
unit
embodiment
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2006247418A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2008070994A (en
Inventor
清志 鈴木
Original Assignee
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by シャープ株式会社 filed Critical シャープ株式会社
Priority to JP2006247418A priority Critical patent/JP4740076B2/en
Publication of JP2008070994A publication Critical patent/JP2008070994A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4740076B2 publication Critical patent/JP4740076B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、メッセージ交換システム、メッセージ交換端末、メッセージ交換方法に関するものである。 The present invention messaging system, the message exchange terminal, a message exchange method.

従来から、チャット、掲示板、インスタントメッセンジャーなど、複数の人と同時にメッセージをネットワーク経由で交換できる技術についてはすでに提案されている(例えば、特許文献1参照)。 Conventionally, chat, bulletin boards, such as instant messenger, has already been proposed a technique of simultaneously message and multiple people can be exchanged via a network (e.g., see Patent Document 1). このとき、利用者のステータスを他の利用者に示すために、予めスイッチのポジションとステータスとを関連付けて設定しておき、スイッチポジションの変更に応じてステータスの通知を行う。 At this time, to indicate the status of the user to other users, may be set in association with advance switch position and status, and notifies the status in accordance with the change of the switch position.
特開2005−295414号公報 JP 2005-295414 JP

しかしながら、上記特許文献1に記載の発明においては、利用者はスイッチを操作することが必要となり不便である。 However, in the invention described in Patent Document 1, the user is inconvenient be necessary to operate the switch. また利用者がスイッチ操作を忘れてしまうことで、必ずしもステータスが正確でない場合があり、利用者同士でお互いの状況が分からないことから、他者の発言完了を待つ間にストレスが生じることがある。 In addition, by the user forgets the switch operation, there is a case necessarily status is not accurate, from the fact that at the user with each other do not know the status of each other, there is that stress occurs while waiting to speak completion of others .

さらに、利用者のステータスは、メッセージログ表示領域とは別の表示領域に表示しているため、ステータス確認時に視線移動が必要となり、メッセージの見落としが生じる可能性がある。 In addition, the status of the user, since the message log display area are displayed in a separate display area, becomes necessary eye movement at the time of the status confirmation, there is a possibility that the oversight occurs in the message. 加えて、限られた表示画面がステータス表示領域に占有されて、メッセージ表示領域が狭くなるという課題がある。 In addition, limited display screen is occupied by the status display area, there is a problem that the message display area is narrowed.

本発明はかかる実情に鑑み、一方でメッセージ発信者による入力インターフェイスに対する入力履歴に基づいた入力ステータスを示すステータス情報を、メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末に対して送信し、他方で送信されたステータス情報を受信し、メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に、表示可能なメッセージ交換端末を提案するものである。 In view of the above situation, whereas the status information indicating the input status based on the input history for the input interface according to the message originator by, and transmitted to other message exchange terminal in the message exchange state, transmit on the other hand has been received the status information, the message display position of the message originator in the message log display area, is to propose a messaging terminal can display.

このとき、既に出力済みのステータス情報で示されるステータスが更新され、かつ新たなステータス情報がある場合には新たなステータス情報で既に出力したステータス情報を上書き(更新)、あるいは、消去する。 At this time, already updated status indicated by the output already status information, and if there is new status information overwrites the status information that has already been output in the new status information (updated), or erased. また、メッセージ表示位置に新規メッセージの行追加がされることにより表示画面から文字列があふれる場合には、一番古いメッセージ表示位置の行の文字列から順に流出させ、流出させるべきメッセージ表示位置の行にステータス情報が表示されている場合にはそのステータス情報を流出させずに次に古いメッセージ表示位置の行の文字列を流出させる。 Further, when the character string from the display screen by line addition of a new message is overflowing the message display position, from the string line of the oldest message display position drained in the order of message display position to be flow out If the status information is displayed in rows in order to flow out the line under the next oldest message display position without flow out the status information.

以上、説明したように本件発明に係るメッセージ交換端末は、メッセージ発信者がメッセージの全文を入力し終える前に発言しようとしていることや、入力に用いるメディアの種別を他の参加者に知らせることができる。 End of message exchange terminal according to the present invention, as described, it and the message originator is trying to speak before finishes inputting the full text of the message, that informs the type of media to be used for input to the other participants it can. 参加者は発言しようとしているメッセージ参加者が発言完了までにどれくらいの時間が要するかを推測できるため、発言を待つ間の精神的なストレスを軽減できる。 The participants for the message participants who are trying to speak can guess what is required is how much of the time to speak completion, it is possible to reduce the mental stress while waiting to speak. また、発言しようとしているメッセージ発信者も、他の参加者から発言を急かされることが少なくなることが期待される。 In addition, the message the caller that you are trying to say also, it is expected to be less likely to be rushed to speak from the other participants.

さらに、参加者のステータス情報をメッセージログ表示領域に表示することで、ステータス情報確認時の視線移動を最小限にとどめることができるため、メッセージを注視していてもステータス情報を見逃す危険性が減少した。 In addition, by displaying the status information of the participants in the message log display area, it is possible to minimize the eye movement at the time of confirmation status information, the risk of missing the status information even though gazing at the message is reduced did. また、発言ステータス用の表示領域を別途確保しなくて済むため、限られた表示画面を有効に使うことができる。 In addition, since it is not necessary to separately secure the display area for the remarks status, it is possible to effectively use the limited display screen.

以下に各発明を実施するための最良の形態を説明する。 The best mode for carrying out the inventions will be described below. 各実施形態と請求項の関係はおおむね次のようなものである。 Relationship claims and the embodiments is generally as follows. 実施形態1は主に請求項1などに関する。 Embodiment 1 relates mainly to Claim 1. 実施形態2は主に請求項2、請求項3などに関する。 Embodiment 2 mainly claim 2, it relates to claims 3. 実施形態3は主に請求項4から6などに関する。 Embodiment 3 6 regarding such the main claim 4. 実施形態4は主に請求項7などに関する。 Embodiment 4 relates mainly to Claim 7. 実施形態5は主に請求項8などに関する。 Embodiment 5 relates mainly to Claim 8. 実施形態6は、主に請求項9などに関する。 Embodiment 6 relates mainly to Claim 9.

また、以下に記載する各機能ブロックは、ハードウェア、またはメモリ上に展開しハードウェアを制御することでその作用が得られるソフトウェア、またはハードウェア及びソフトウェアの両方として実現されうる。 Furthermore, each function block is described below, can be implemented as both the software action is obtained, or hardware and software, by controlling the hardware or expanded hardware in the memory. 具体的には、コンピュータを利用するものであれば、CPU、メモリ、ハードディスクドライブ、CD−ROM/DVD−ROMなどの読み取りドライブ、各種通信用の送受信ポート・インターフェイス・その他の周辺装置などのハードウェア構成部、それらハードウェアを制御するためのドライバプログラム、その他アプリケーションプログラムなどが挙げられる。 Specifically, in the case of using a computer, CPU, memory, hard drive, CD-ROM / DVD-ROM reading drive, such as transmission and reception port interface for various communications and other hardware such as peripheral devices component, a driver program for controlling them hardware, and other application programs and the like.

さらに、この発明は装置またはシステムとして実現できるのみでなく、方法としても実現可能である。 Furthermore, the present invention not only can be realized as an apparatus or system may also be implemented as a method. またこのような発明の一部をソフトウェアとして構成することもできる。 It is also possible to constitute a part of this invention as software. さらにそのようなソフトウェアをコンピュータに実行させるために用いるソフトウェア製品、及び同製品を固定した記録媒体も、当然にこの発明の技術的な範囲に含まれる(本明細書の全体を通じて同様である。) Recording medium with a fixed software product, and the product is used to further execute such software to the computer is also naturally included in the technical scope of the present invention (the same throughout this specification.)

<<実施形態1>> << Embodiment 1 >>

<実施形態1:概要> 本実施形態の概要について説明する。 <Embodiment 1: Overview> an outline of the present embodiment. 本実施形態は、メッセージ発信者による入力インターフェイスに対する入力履歴に基づいた入力ステータスを示すステータス情報を、メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末に対して送信するメッセージ交換端末である。 This embodiment, the status information indicating the input status based on the input history for the input interface according to the message originator, a message exchange terminal to be transmitted to other message exchange terminal in the message exchange state.

図1は、本実施形態のメッセージ交換端末の一例を示すものである。 Figure 1 shows an example of a message exchange terminal of the embodiment. 複数のメッセージ発信者が、メッセージ交換端末を用いてメッセージ交換を行っている場面を示した。 A plurality of message originator showed scene doing message exchange using a message exchange terminal. 今、A氏の発言に続いて、B氏が発言をしようとしている。 Now, following the A's remarks, Mr. B is trying to speak. B氏は自身のメッセージ交換端末に対して入力(「ラスト、感動」)を行い、メッセージを他のメッセージ交換端末に対して送信する。 Mr. B performs input ( "last, impressed") with respect to its own message exchange terminal, to send a message to other message exchange terminal. このとき、B氏の操作に応じて、メッセージ交換端末の入力インターフェイスでは入力履歴に基づいて「入力開始」を示すステータス情報を取得する。 At this time, in accordance with the B's operation, the input interface of the messaging terminal to obtain the status information indicating "input start" on the basis of the input history. このステータス情報は、他のメッセージ交換端末に対して送信され、図で示すように他のメッセージ交換端末の表示画面上のメッセージログ表示領域に表示される。 This status information is transmitted to the other message exchange terminal, it is displayed in the message log display area on the display screen of the other message exchange terminal as shown in FIG. これにより、B氏はメッセージの全文を入力し終える前に発言しようとしていることを他の参加者に知らせることができる。 As a result, B's can be informed that you are trying to speak before the finish, type the full text of the message to the other participants.

<実施形態1:構成1> 図2は、本実施形態の機能ブロックの一例を示したものである。 <Embodiment 1: Configuration 1> 2 is a diagram showing an example of functional blocks of this embodiment. 図2に示す本実施形態の「メッセージ交換端末」(0200)は、「ステータス情報取得部」(0201)と、「ステータス情報送信部」(0202)と、を有する。 "Message exchange terminal" (0200) of this embodiment shown in FIG. 2 includes a "status information acquisition unit" (0201), and "status information transmitting unit" (0202), the.

(メッセージ交換端末 0200) 「メッセージ交換端末」は、通信機能を備え、複数人同時にメッセージ交換可能な端末一般を広く含む。 (Message exchange terminal 0200) "message exchange terminal" is provided with a communication function, comprising broadly a plurality of persons message interchangeable terminal generally at the same time. 具体的には、パソコンや、携帯電話などが該当する。 More specifically, a personal computer or, such as mobile phones are true. 複数のメッセージ交換端末間でシステムを構築する場合には、P2P(Peer to Peer)でメッセージを交換するとしてもよいし、サーバ経由にて(サーバの種類は問わない。チャットサーバ、掲示板サーバ、電子会議サーバ、メールサーバなど)メッセージを交換するとしてもよい。 When building a system across multiple messaging terminal, may be exchanging messages P2P (Peer to Peer), (type of server is not limited by the server via. Chat server, bulletin board server, an electronic the conference server, may be to replace the mail server, etc.) message.

(ステータス情報取得部 0201) 「ステータス情報取得部」(0201)は、ステータス情報を取得する。 (Status information acquisition unit 0201) "status information acquisition unit" (0201) acquires the status information. 「ステータス情報」とは、メッセージ発信者による入力インターフェイスに対する入力履歴に基づいた入力ステータスを示す情報をいう。 The "status information" refers to information that indicates the input status based on the input history of the input interface according to the message originator. ステータス情報は、メッセージ発信者がキーやマウスなどの入力インターフェイスに対して行った入力操作の履歴に基づいて、メッセージ発信者の現在の状態を表すための情報である。 Status information, based on the history of the input operation performed message callers with respect to the input interface such as a key or a mouse, is information for representing the current state of the message originator. 例えば、メッセージの「入力保留中」、「入力開始」、「入力中」などの状態を示す情報が該当する。 For example, "in Input Pending" message "input start", information indicating the state, such as "the input" corresponds. 入力インターフェイスには、メッセージ交換用の入力インターフェイスだけでなく、他の操作用の入力インターフェイスが含まれる場合があり、後者にてメッセージ交換以外の操作(他のアプリケーションの操作など)が実行されていることを検知した場合(メッセージ交換用アプリケーションがノンアクティブの場合)に、メッセージは「入力保留中」のステータスと判断することができる。 The input interface as well as an input interface for message exchange may comprise input interface for other operations, operations other than message exchange (such as the operation of another application) is running in the latter it when detecting (if for messaging application is inactive), the message can determine a status of "in the input hold". また、メッセージ交換用アプリケーションのメッセージ入力欄にカーソルが移動したことを検知し、メッセージ入力処理が実行されていない状態から実行状態に切り替わった場合に、「入力開始」のステータスと判断することができ、文字入力実行後、送信ボタン押下までのメッセージ入力処理が継続している期間を「入力中」のステータスと判断することができる。 Further, it is detected that the cursor is moved to the message input field of the message exchange for the application, if the message input processing is switched from the state of not being executed in the execution state, it is possible to determine a status of "input start" after a character input execution, how long the message input process until pressing the transmission button is continued it can be determined that the status of "in the input".

また、ステータス情報には、「入室中」、「退室中」、「入力方法の切替中」、「他者の発言中のURL参照中」、「引用中(他者のメッセージのコピー中)」、「メッセージにファイル(写真、動画、音楽等)添付中」など様々な状態を示す情報が列挙できる。 In addition, the status information, "in the entry", "in leaving," "during the switching of the input method", "URL reference in speaking of others", "in quotation (in a copy of the others of the message)." , "file to a message (photos, videos, music, etc.) in the attached" is information indicating the various states, such as can be enumerated. その他、ステータス情報には、メッセージ交換端末が特に電話の場合に、電話の着信や、受話をトリガとして、「着信中」、「通話中」、「音声読上げ中」などの状態を示す情報が含まれる場合もある。 Additional, the status information, if the message exchange terminal is particularly telephone, call or telephone, triggered by receiving, "Incoming", "busy", contains information indicating the status, such as "in the speech reading" sometimes.

従来は、ステータスを通知するためにスイッチを装備し、その操作を利用者が行うことが必要であったが、本件は上記のようにメッセージ送信のための入力処理の履歴に基づいてステータス情報が生成、取得されるため、利用者が特段の操作を行うことは不要となる。 Conventionally, equipped with a switch to signal status, it was necessary user performs the operation, this matter is the status information based on the history of the input processing for message transmission as described above generation, because it is acquired, the user performs a special operation is not required. また、スイッチの装備なしに、きめ細かなステータス情報の設定も可能となる。 In addition, without the switch equipment, it becomes possible to set fine-grained status information.

ステータス情報の取得は、一定期間経過ごとに実行されるとしてもよいし、ステータスが更新され、新たなステータス情報が生成された場合に実行されるとしてもよい。 Obtaining status information may be executed for every predetermined period of time, the status is updated, or a new status information is performed when it is generated.

(ステータス情報送信部 0202) 「ステータス情報送信部」(0202)は、取得したステータス情報をメッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末に対して送信する。 (Status information transmitting unit 0202) "status information transmitting unit" (0202) transmits, to the other message exchange terminals with the acquired status information to the message exchange state. 他のメッセージ交換端末からメッセージ交換可能状態にあることを示す識別情報等を取得し、これに基づいてステータス情報を送信することを想定している。 It acquires identification information indicating that the other message exchange terminal to the message exchange state, it is assumed that transmitting the status information based on this. メッセージ交換可能状態にあることを示す識別情報を取得できた端末の全てに対してステータス情報を送信する場合もあるし、所定の一部のみに対して送信するとしてもよい。 It is also the case of transmitting the status information to all the terminals can obtain the identification information indicating that the message exchange state may be transmitted to only a part of the predetermined. ステータス情報を送信することで、発言しようとしていることを他の参加者に示すことができる。 By sending the status information, it can be shown that you are trying to speak to the other participants.

<実施形態1:構成2> 図3は、本実施形態の機能ブロックの別の例を示したものである。 <Embodiment 1: Configuration 2> FIG 3 is a diagram illustrating another example of functional blocks of this embodiment. 図3に示す本実施形態の「メッセージ交換端末」(0300)は、「ステータス情報取得部」(0301)と、「ステータス情報送信部」(0302)と、を有し、さらに、ステータス情報取得部(0301)は、「メディア識別付ステータス情報取得手段」(0303)を有する。 "Message exchange terminal" in the present embodiment (0300) is shown in FIG. 3, it includes a "status information acquisition unit" (0301), and "status information transmitting unit" (0302), and further, the status information acquisition unit (0301) has a "media identification with status information acquisition device" (0303).

(メディア識別付ステータス情報取得手段 0303) 「メディア識別付ステータス情報取得手段」(0303)は、入力ステータスとしてメッセージのメディア種別を示すメディア識別情報を含むステータス情報を取得する。 (Media identification with the status information acquisition unit 0303) "media-identifying with the status information acquisition unit" (0303) acquires the status information including media identification information indicating a media type of the message as an input status. 「メディア識別情報」とは、テキスト、音声、映像など発言内容のメディア種別を示すための情報をいう。 The "media identification information" refers to information for showing text, voice, the media type of the speech content such as video. メディア識別情報を含むステータス情報としては、「文字入力中」、「音声入力中(録音中)」、「映像入力中(録画中)」などの状態を示すことができる。 The status information including medium identification information, "in character input", "in the audio input (during recording)", may indicate conditions such as "in video input (during recording)". メディア種別は、アクティブとなっているウィンドウを識別することで識別できる。 Media type can be identified by identifying a window that has become active. 例えば、テキスト入力のウィンドウがアクティブであれば、メディア種別は「文字」と判断できる。 For example, if the window of text input is active, the media type can be determined to be "character". また、静止画を添付しつつ文字入力を行うなど、複数のメディアを用いて入力を行う場合には、全てのメディア識別情報をステータス情報に含めるとしてもよいし、一部のみであってもよい。 Also, like inputting characters while accompanying a still image, when performing an input by using a plurality of media may be as including all the media identification information in the status information, or may be only partially . その他各部の処理については、構成1と同様である。 The processing of other respective portions are the same as the structure 1.

<実施形態1:構成3> 図4は、本実施形態の機能ブロックの別の例を示したものである。 <Embodiment 1: Configuration 3> 4 illustrates another example of the functional blocks of this embodiment. 図4に示す本実施形態の「メッセージ交換端末」(0400)は、「ステータス情報取得部」(0401)と、「ステータス情報送信部」(0402)と、を有し、さらに、ステータス情報取得部(0401)は、「新規レスポンス識別付ステータス情報取得手段」(0403)を有する。 "Message exchange terminal" in the present embodiment (0400) is shown in FIG. 4, it includes a "status information acquisition unit" (0401), and "status information transmitting unit" (0402), and further, the status information acquisition unit (0401) has a "new response identification with status information acquisition device" (0403). 図4は構成1を元にした機能ブロック図であるが、構成2を元にした場合には、ステータス情報取得部はさらにメディア識別付ステータス情報取得手段を有する。 Figure 4 is a functional block diagram of the configuration 1 to the original, when the configuration 2 to the original, the status information acquisition unit further includes a status information acquiring unit with media identification.

(新規レスポンス識別付ステータス情報取得手段 0403) 「新規レスポンス識別付ステータス情報取得手段」(0403)は、入力ステータスとして新規発言か、レスポンス発言か、レスポンス発言の場合にはどのメッセージに対するレスポンスか、を識別する新規レスポンス識別情報を含むステータス情報を取得する。 (New response identification with status information acquisition means 0403) "new response identification with status information acquisition device" (0403) is, or a new speech as input status, or response speech, the, or response to any message in the case of the response speech to obtain the status information including the new response identification information identifying. 新規レスポンス識別情報は、主にメッセージ発信者による入力(選択)に基づいて生成することを想定している。 New response identification information is assumed to be generated based mainly on the input by the message originator (selection). 具体的には、新規発言の場合には発言メッセージ入力表示領域に直接メッセージの入力操作を行う等して実現できる。 Specifically, in the case of new remark it can be realized by such performs an input operation of the message directly to the comment message input display area. また、レスポンス発言の場合にはレスポンス元の発言を指定(引用)し、その後にメッセージの入力操作を行う等して実現できる。 Also, specify a response source speech in the case of the response speech (reference) to be realized in such subsequently performs an input operation message to. このとき、新規発言の場合には該当する新規レスポンス識別情報はなくステータス情報のみとなり、レスポンス発言の場合には所定のマーク(>>)の後にレスポンス元の発言を引用して、どのメッセージに対するレスポンスかを示す新規レスポンス識別情報と現在のステータスを示す情報からなるステータス情報を生成する。 In this case, becomes only the status information is not new response identification information applicable to the case of a new remark, with reference to the remarks of the response source after a predetermined mark (>>) in the case of the response speech, the response to which message either the generate status information comprising information indicating the new response identification information and current status shown.

図5は、新規レスポンス識別情報を含むステータス情報の一例を示した図である。 Figure 5 is a diagram showing an example of status information including the new response identification information. (a)は新規発言を、(b)レスポンス発言を示したものである。 (A) is a new remark shows a (b) the response utterance. レスポンス発言の場合にはどのメッセージに対するレスポンスかを識別するためにレスポンス元の発言を引用して表示する形態を示した。 When the response utterance showed a mode of displaying by reference response original speech in order to identify the response to which message. ここでは、A氏の発言を引用してB氏が発言しようとしており、現在入力開始した状態にあることが分かる。 Here are trying to say is Mr. B with reference to the remarks of Mr. A, it can be seen that in the state in which the current input start.

また、図6は、ステータス情報をファイル形式にて示した一例である。 Also, FIG. 6 is an example showing the status information in file format. ステータスとしては、ID:1120に対するレスポンス発言(<RESEPONSE>)のためのメッセージを文字入力(<MEDIA>)により作成中(<STATUS>)であることを示している。 The status, ID: indicates that it is being created (<STATUS>) by 1120 response utterance for the character type a message for (<RESEPONSE>) (<MEDIA>). その他各部の処理については、構成1、2と同様である。 The processing of other respective portions are the same as the structure 1,2.

<実施形態1:ハードウェア構成> 図7は、本実施形態のハードウェア構成の一例を示す概略図である。 <Embodiment 1: Hardware Configuration> FIG. 7 is a schematic diagram showing an example of the hardware configuration of the present embodiment. この図を利用して、メッセージ交換端末の処理実行におけるそれぞれのハードウェア構成部の働きについて説明する。 Using this figure, it describes the behavior of the respective hardware components in processing execution message exchange terminal. この図にあるように、メッセージ交換端末は、ステータス情報取得部(0201)における処理を実現するために「CPU(中央演算装置)」(0701)と、「メインメモリ」(0702)と、「記憶装置(又は記憶媒体)」(0703)と、「入力インターフェイス」(0704)と、を備える。 As shown in this figure, message exchange terminal, and in order to realize the processing in the status information acquisition unit (0201) "CPU (central processing unit)" (0701), and "main memory" (0702), "storage comprising apparatus (or storage medium) '(0703), and "input interface" (0704), the. また上記ハードウェア構成部に加え、ステータス情報送信部(0202)における処理を実現するためには「出力インターフェイス」(0705)を備える。 In addition to the hardware components, in order to realize the processing in the status information transmission unit (0202) comprises an 'Output Interface "(0705). これらは、「システムバス」(0706)などのデータ通信経路によって相互に接続され、情報の送受信や処理を行う。 These are interconnected by a data communication path such as 'system bus' (0706), to send and receive and process information.

記憶装置はCPUにて実行される各種プログラム(例えば、ステータス情報取得用プログラム(ステータス情報取得部)、ステータス情報送信用プログラム(ステータス情報送信部)など)を記憶している。 Storage device stores various programs executed by the CPU (e.g., status information acquisition program (status information acquisition unit), the status information transmission program (status information transmission unit), etc.). また、メインメモリは記憶装置に記憶されているプログラムを実行するために、そのプログラムを読み出して展開する領域であるワーク領域を提供する。 The main memory in order to execute the program stored in the storage device, which provides a work area which is an area to expand reads out the program. さらに、このメインメモリや記憶装置にはそれぞれ複数のメモリアドレスが割り当てられており、CPUで実行されるプログラムは、そのメモリアドレスを特定しアクセスすることで相互にデータのやり取りを行い、処理することが可能となっている。 Furthermore, a respective assigned plurality of memory addresses in the main memory or the storage device, the program executed by the CPU, that the mutual exchanges of data by specifying access to memory addresses, processing It has become possible. 以上が各ハードウェア構成の機能である。 The above is the function of each hardware configuration.

情報処理装置の電源を入れると、記憶装置に記憶されているステータス情報取得用プログラム(アドレス01)、ステータス情報送信用プログラム(アドレス02)がメインメモリのワーク領域(アドレス11、12)にそれぞれ展開される。 When the power of the information processing apparatus, the status information acquisition program stored in the storage device (address 01), the status information transmission program (address 02) is rasterized on the main memory work area (address 11, 12) It is. このとき、メインメモリのワーク領域に展開されたステータス情報取得用プログラムがCPUによって実行される。 In this case, the status information acquisition program developed on the main memory work area is executed by the CPU. これにより、メッセージ発信者の入力インターフェイスに対する入力履歴に基づいた入力ステータスを示すステータス情報が取得され、メインメモリのデータ領域などに一旦格納される。 Thus, the status information indicating the input status based on the input history for the input interface of the message originator is obtained, temporarily stored in such data area of ​​the main memory.

まずメッセージ発信者は、キーボード、マイク、カメラなどを用いてメッセージの入力を行うが、このときメッセージ発信者による入力インターフェイスに対する入力履歴に基づいて、CPUにてステータス情報の生成が行われる。 First message originator, a keyboard, a microphone, etc. using a camera to input messages, this time based on the input history for the input interface according to the message originator, the generation of status information is performed in CPU. 例えば、予めステータス情報と、入力履歴の対応関係が記憶装置などに記憶されており、入力インターフェイスに対する入力に応じて、これが読み出され比較処理が実行される。 For example, the pre-status information, the correspondence between the input history is stored in such a storage device, in response to an input to the input interface, which comparison is read out is executed. 具体的には、CPUはメッセージ交換用アプリケーションのメッセージ入力欄にカーソルが移動したことを検知したことで、入力インターフェイスに対する入力履歴が発生したと判断し、ステータス情報と、入力履歴の対応関係の読み出しを実行する。 Specifically, CPU is that it is detected that the cursor in the message input field messaging application has moved, it is determined that the input history for the input interface is generated, and status information, reading the correspondence between the input history to run. これにより、「入力開始」を示すステータス情報が取得でき、メインメモリのデータ領域などに一旦格納される。 Thus, to get status information indicating "input start" is temporarily stored in such data area of ​​the main memory. さらに、文字入力実行が検知されれば、入力インターフェイスに対する入力履歴が発生したと判断し、ステータス情報と、入力履歴の対応関係の読み出しを実行する。 Further, if it is the character input executed detected, it determines that the input history for the input interface occurs, executes the status information, the reading of the correspondence between the input history. これより、送信ボタン押下が検知されるまで「入力中」を示すステータス情報を取得できる。 From this, it acquires the status information indicating "input" to send button press is detected. 同様に、メッセージ交換用アプリケーションがノンアクティブとなり、メッセージ交換以外の操作(他のアプリケーションの操作など)などの処理が実行されていることを検知すれば「入力保留中」を示すステータス情報を生成する。 Similarly, messaging application becomes inactive, and generates status information indicating "Input Pending" if detected that the processing of an operation other than the message exchange (such as the operation of another application) is running .

その他、入力ステータスとしてメッセージのメディア種別を示すメディア識別情報を含むステータス情報を取得するために、キーボード、マイク、カメラなどの入力インターフェイスに対する入力履歴に基づいて、「文字入力開始」、「音声入力中(録音中)」、「映像入力保留中(録画保留中)」などを示すステータス情報を生成する場合もある。 Other, to obtain the status information including media identification information indicating a media type of the message as an input status, based keyboard, microphone, the input history to the input interface such as a camera, "character input start", "in the audio input (during recording) ", there is also a case of generating the status information indicating, for example," in a video input on hold (during recording pending) ". この場合も、予めメディア識別情報と、入力履歴の対応関係が記憶装置などに記憶されており、入力インターフェイスに対する入力に応じて、これが読み出され比較処理が実行される。 Again, the pre-media identification information, correspondence between the input history is stored in such a storage device, in response to an input to the input interface, which is read out comparison processing is executed. 具体的には、キーボードからの入力を検知したことで、CPUは入力インターフェイスに対する入力履歴が発生したと判断し、メディア識別情報と、入力履歴の対応関係の読み出しを実行する。 Specifically, it has been detected input from the keyboard, CPU determines that the input history for the input interface occurs, executes the media identification information, the reading of the correspondence between the input history. これにより、「文字」を示すメディア種別が取得でき、先のステータス情報と組み合わせることでメディア識別情報を含むステータス情報を取得することができる。 Thus, to get the media type indicating "character", it is possible to acquire the status information including media identification information by combining the previous status information.

また、入力ステータスとして新規発言か、レスポンス発言か、レスポンス発言の場合にはどのメッセージに対するレスポンスか、を識別する新規レスポンス識別情報を含むステータス情報を取得する場合もある。 Also, if a new speech as input status, or the response utterance, the response or for which messages in the case of the response utterance in some cases to obtain the status information including the new response identification information for identifying the. これは、主にメッセージ発信者による入力(選択)に基づいて生成することを想定している。 This is supposed to be generated mainly based on input by the message originator (selection). 具体的には、CPUは発言メッセージ入力領域にカーソルを移動させ、直接メッセージの入力を行ったことを検知した場合には、「新規発言」との判断がなされる。 Specifically, CPU moves the cursor to the comment message input area, when it is detected that were input directly message, determines the "new speech" is made. また、CPUはレスポンス元の発言を指定するための入力領域にカーソルを移動させ、メッセージの引用する動作を検知した場合には、レスポンス発言である旨の情報を取得でき、「どのメッセージに対するレスポンスか」が識別できる。 Further, CPU moves the cursor to the input area for designating a response source remarks, when detecting the operation to quote messages can obtain information indicating that the response utterance, or response to, "which message "it can be identified. 得られた新規レスポンス識別情報と、先のステータス情報とを組み合わせることで新規レスポンス識別情報を含むステータス情報を取得することができる。 A new response identification information obtained, it is possible to obtain the status information including the new response identification information by combining the previous status information.

次に、ステータス情報の取得をトリガとして、ステータス情報の送信用プログラムが起動する。 Next, as a trigger the acquisition of the status information, the transmission program of the status information is activated. メインメモリのデータ領域などに一旦保持されているステータス情報が読み出され、出力インターフェイスを介して、他のメッセージ交換端末に対して送信される。 Status information temporarily held like in the data area of ​​the main memory is read, via the output interface, it is transmitted to the other messaging terminal.

なお、以上の説明においては、ステータス情報取得部と、ステータス情報送信部はソフトウェアで構成されているものとして説明したがハードウェアで構成されていてもよい。 In the above description, and status information acquisition unit, the status information transmitting unit may be configured in the described but hardware as being configured by software.

<実施形態1:処理の流れ> 図8は、本実施形態のメッセージ交換端末における処理の流れの一例を示したものである。 <Embodiment 1: Processing Flow> FIG. 8 is a diagram showing an example of the flow of processing in message exchange terminal of the embodiment. なお、以下に示す処理の流れは、方法、計算機に実行させるためのプログラムで実行することができ、またこのプログラムを計算機によって読取り可能な記録媒体に記録することができる。 Incidentally, the processing flow described below, methods, computer to be able to run a program for executing, also can be recorded on readable recording medium the program by the computer. (本明細書のその他の処理の流れについても同様である。) (The same applies to the flow of other processing of this specification.)

まず、メッセージ発信者による入力インターフェイスに対する入力履歴に基づいた入力ステータスを示すステータス情報を取得する(ステータス情報取得ステップ S0801)。 First, to obtain the status information indicating the input status based on the input history for the input interface according to the message originator (status information acquisition step S 0801). 次に、取得したステータス情報をメッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末に対して送信する(ステータス情報送信ステップ S0802)。 Then sends to other message exchange terminals with the acquired status information to the message exchange state (status information transmission step S0802). なお、ステータス情報取得ステップ(S0801)にて、入力ステータスとしてメッセージのメディア種別を示すメディア識別情報を含むステータス情報を含むステータス情報や、新規発言か、レスポンス発言か、レスポンス発言の場合にはどのメッセージに対するレスポンスか、を識別する新規レスポンス識別情報を含むステータス情報を取得する場合もある。 Incidentally, in the status information acquisition step (S 0801), and status information including status information including media identification information indicating a media type of the message as an input status, or a new remark or response remarks, which in the case of the response speech message in some cases to obtain the status information including the new response identification information identifying whether response against.

<実施形態1:効果> 本実施形態は、メッセージ発信者による入力インターフェイスに対する入力履歴に基づいた入力ステータスを示すステータス情報を、メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末に対して送信するメッセージ交換端末である。 <Embodiment 1: Effects> this embodiment, message exchange for transmitting status information indicating the input status based on the input history for the input interface according to the message originator, to the other message exchange terminal in the message exchange state it is a terminal. これにより、メッセージ発信者はメッセージの全文を入力し終える前に発言しようとしていることや、入力に用いるメディアの種別を他の参加者に知らせることができる。 As a result, the message originator can be informed of that and you are trying to speak before the finish, type the full text of the message, the type of media to be used for input to the other participants. 参加者は発言しようとしているメッセージ参加者が発言完了までにどれくらいの時間を要するかを推測できるため、発言を待つ間の精神的なストレスを軽減できる。 The participants for the message participants who are trying to speak can guess what takes how much time to speak completion, it is possible to reduce the mental stress while waiting to speak. また、発言しようとしているメッセージ発信者も、他の参加者から発言を急かされることが少なくなることが期待される。 In addition, the message the caller that you are trying to say also, it is expected to be less likely to be rushed to speak from the other participants.

<<実施形態2>> << Embodiment 2 >>

<実施形態2:概要> 本実施形態の概要について説明する。 <Embodiment 2: Overview> an outline of the present embodiment. 本実施形態は他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者の入力ステータスを示すステータス情報を受信し、メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に表示可能なメッセージ交換端末である。 This embodiment receives the status information indicating the input status of the message originator utilizing other message exchange terminal, the message exchange terminal can be displayed on the message display position of the message originator in the message log display area is there.

<実施形態2:構成1> 図9は、本実施形態の機能ブロックの一例を示したものである。 <Embodiment 2: Configuration 1> FIG. 9 is a diagram showing an example of functional blocks of this embodiment. 図9に示す本実施形態の「メッセージ交換端末」(0900)は、「ステータス情報受信部」(0901)と、「ステータス情報出力部」(0902)と、を有する。 "Message exchange terminal" of the present embodiment shown in FIG. 9 (0900) includes a "status information receiving unit" (0901), and "status information output unit '(0902), the.

(ステータス情報受信部 0901) 「ステータス情報受信部」(0901)は、メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者の入力ステータスを示すステータス情報を受信する。 (Status information receiving section 0901) "status information receiving unit" (0901) receives the status information that indicates the input status of the message originator utilizing other message exchange terminal in the message exchange state. ステータス情報の送信元は、請求項1から3に記載のメッセージ交換端末などを想定したものである。 The source of the status information is obtained by assuming the like messaging terminal according to claims 1 to 3.

<実施形態2:構成2> 図10は、本実施形態の機能ブロックの別の例を示したものである。 <Embodiment 2: Configuration 2> FIG. 10 is a diagram illustrating another example of functional blocks of this embodiment. 図10に示す本実施形態の「メッセージ交換端末」(1000)は、「ステータス情報受信部」(1001)と、「ステータス情報出力部」(1002)と、を有し、さらに、ステータス情報出力部(1002)は「まとめ表示出力手段」(1003)を有する。 "Message exchange terminal" (1000) of the present embodiment shown in FIG. 10 includes a "status information receiving unit" (1001), and "status information output unit '(1002), and further, status information output unit (1002) has a "summary display output unit" (1003).

(まとめ表示出力手段 1003) 「まとめ表示出力手段」(1003)は、同一ステータスに関連付けられたメッセージ発信者が所定の数以上の場合には、一のステータス表示に複数のメッセージ発信者識別子を対応付けたディスプレイ表示の出力をする。 (Collectively display output unit 1003) "Summary display output unit" (1003), when the message originator associated with the same status is more than the predetermined number, the corresponding multiple message originator identifier display-status the output of the attached display display. ここでは、メッセージ表示位置は同一の画面表示領域内とみなす。 Here, the message display position regarded as the same screen display area. まとめ表示を行う際の閾値となるメッセージ発信者の数は、利用者が任意に定められるとしてもよい。 The number of message originator that the threshold when performing the summary display may be a user to arbitrarily determine. 同一ステータスに関連付けられたメッセージ発信者識別子を収集して、これが所定の数を上回る場合には、ステータスごとにメッセージ発信者を対応付けて表示する。 Collect message originator identifier associated with the same status, If this is above a predetermined number is displayed in association with the message originator by status.

図11は、まとめ表示の一例を示した図である。 Figure 11 is a diagram showing an example of a summary display. (a)は通常通りの表示例で、(b)は(a)をまとめ表示したものである。 (A) is a display example of a normal, (b) is obtained by displaying summarizes (a). また、メディア識別情報を含むステータス情報を受信した場合には、(c)のようにメディア種別ごとにまとめて表示することもできる。 Further, when receiving the status information including medium identification information can also be displayed together for each media type as shown in (c). また、(d)のように、メッセージの入力が完了したメッセージ発信者のみステータスから消去され、メッセージ発信者の名前とともにメッセージが表示される。 Further, as shown in (d), is deleted from the status only message originator input is complete message, the message is displayed along with the name of the message originator.

その他各部の処理については、構成1と同様である。 The processing of other respective portions are the same as the structure 1.

<実施形態2:ハードウェア構成> 図12は、本実施形態のハードウェア構成の一例を示す概略図である。 <Embodiment 2: Hardware Configuration> FIG. 12 is a schematic diagram showing an example of the hardware configuration of the present embodiment. この図を利用して、メッセージ交換端末の処理実行におけるそれぞれのハードウェア構成部の働きについて説明する。 Using this figure, it describes the behavior of the respective hardware components in processing execution message exchange terminal. この図にあるように、メッセージ交換端末は、ステータス情報受信部(0901)における処理を実現するために「CPU(中央演算装置)」(1201)と、「メインメモリ」(1202)と、「記憶装置(又は記憶媒体)」(1203)と、「入力インターフェイス」(1204)と、を備える。 As shown in this figure, message exchange terminal, the "CPU (central processing unit)" (1201) in order to realize the processing in the status information receiving unit (0901), and "main memory" (1202), "storage comprising apparatus (or storage medium) '(1203), and "input interface" (1204), the. また上記ハードウェア構成部に加え、ステータス情報出力部(0902)における処理を実現するためには「出力インターフェイス」(1205)を備える。 In addition to the hardware components, in order to realize the processing in the status information output unit (0902) comprises an 'Output Interface "(1205). これらは、「システムバス」(12106)などのデータ通信経路によって相互に接続され、情報の送受信や処理を行う。 These are interconnected by a data communication path such as 'system bus' (12106), it performs transmission and reception and processing of information.

記憶装置はCPUにて実行される各種プログラム(例えば、ステータス情報受信用プログラム(ステータス情報受信部)、ステータス情報出力用プログラム(ステータス情報出力部)など)を記憶している。 Storage device stores various programs executed by the CPU (e.g., status information receiving program (status information receiving unit), the status information output program (status information output unit), etc.). また、メインメモリは記憶装置に記憶されているプログラムを実行するために、そのプログラムを読み出して展開する領域であるワーク領域を提供する。 The main memory in order to execute the program stored in the storage device, which provides a work area which is an area to expand reads out the program. さらに、このメインメモリや記憶装置にはそれぞれ複数のメモリアドレスが割り当てられており、CPUで実行されるプログラムは、そのメモリアドレスを特定しアクセスすることで相互にデータのやり取りを行い、処理することが可能となっている。 Furthermore, a respective assigned plurality of memory addresses in the main memory or the storage device, the program executed by the CPU, that the mutual exchanges of data by specifying access to memory addresses, processing It has become possible. 以上が各ハードウェア構成の機能である。 The above is the function of each hardware configuration.

情報処理装置の電源を入れると、記憶装置に記憶されているステータス情報受信用プログラム(アドレス01)、ステータス情報出力用プログラム(アドレス02)がメインメモリのワーク領域(アドレス11、12)にそれぞれ展開される。 When the power of the information processing apparatus, status information receiving program stored in the storage device (address 01), the status information output program (address 02) is rasterized on the main memory work area (address 11, 12) It is. このとき、メインメモリのワーク領域に展開されたステータス情報受信用プログラムがCPUによって実行される。 In this case, the status information receiving program developed on the main memory work area is executed by the CPU. これにより、他のメッセージ交換端末から送信されたステータス情報が取得され、メインメモリのデータ領域などに一旦保持される。 Thus, the status information transmitted from the other message exchange terminal is acquired, once held in such data area of ​​the main memory.

次に、ステータス情報の受信をトリガとして、ステータス情報の出力用プログラムが起動する。 Then, triggered by the reception of the status information, the output program status information is activated. メインメモリのデータ領域などに一旦保持されているステータス情報は、グラフィックメモリに格納され、出力インターフェイスを介して、表示画面などに対して出力される。 Once the status information held like in the data area of ​​the main memory is stored in the graphic memory, via the output interface is output to a display screen. このとき、同一ステータスに関連付けられたメッセージ発信者の識別子をカウントし、所定の閾値を超える場合には、一のステータス表示に複数のメッセージ発信者識別子を対応付けたディスプレイ表示の出力をするとしてもよい。 At this time, counts the identifier of the message originator associated with the same status, if exceeding a predetermined threshold value, even the output of the display representation that associates a plurality of message originator identifier display-status good.

なお、以上の説明においては、ステータス情報受信部と、ステータス情報出力部はソフトウェアで構成されているものとして説明したがハードウェアで構成されていてもよい。 In the above description, and status information receiving unit, the status information output unit may be configured in the described but hardware as being configured by software.

<実施形態2:処理の流れ> 図13は、本実施形態のメッセージ交換端末における処理の流れの一例を示したものである。 <Embodiment 2: Processing Flow> FIG. 13 is a diagram showing an example of the flow of processing in message exchange terminal of the embodiment.

まず、メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者の入力ステータスを示すステータス情報を受信する(ステータス情報受信ステップ S1301)。 First, receiving the status information indicating the input status of the message originator utilizing other message exchange terminal in the message exchange state (status information receiving step S1301). 次に、メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に、受信したステータス情報を表示する(ステータス情報出力ステップ S1302)。 Then, the message display position of the message originator in the message log display area, and displays the received status information (status information output step S1302). このとき、同一ステータスに関連付けられたメッセージ発信者が所定の数以上の場合には、一のステータス表示に複数のメッセージ発信者識別子を対応付けたディスプレイ表示の出力をするとしてもよい。 At this time, if the message originator associated with the same status is more than the predetermined number may be the output of the display representation that associates a plurality of message originator identifier display-status.

<実施形態2:効果> 本実施形態は、他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者の入力ステータスを示すステータス情報を受信し、メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に表示可能なメッセージ交換端末である。 <Embodiment 2: Effects> The present embodiment receives the status information that indicates the input status of the message originator utilizing other message exchange terminal, a message display position of the message originator in the message log display area it is a message exchange terminal that can be displayed on. 参加者のステータス情報をメッセージログ表示領域に表示することで、ステータス情報確認時の視線移動を最小限にとどめることができるため、メッセージを注視していてもステータス情報を見逃す危険性が減少した。 By displaying the status information of the participants in the message log display area, it is possible to minimize the eye movement at the time of confirmation status information, the risk of even gazing at the message again with status information has decreased.

また、発言ステータス用の表示領域を別途確保しなくて済むため、限られた表示画面を有効に使うことができる。 In addition, since it is not necessary to separately secure the display area for the remarks status, it is possible to effectively use the limited display screen. 加えて、まとめ表示を行うとさらに効果的である。 In addition, it is more effective to perform the summary display.

<<実施形態3>> << Embodiment 3 >>

<実施形態3:概要> 本実施形態の概要について説明する。 <Embodiment 3: Overview> an outline of the present embodiment. 本実施形態は、既に出力済みのステータス情報で示されるステータスが更新され、かつ新たなステータス情報がある場合には新たなステータス情報で既に出力したステータス情報を上書きすることに特徴を有するメッセージ交換端末である。 This embodiment is updated is already status indicated by the output already status information, and message exchange terminals having features to replace the status information that has already been output in the new status information when there is a new status information it is.

<実施形態3:構成1> 図14は、本実施形態の機能ブロックの一例を示したものである。 <Embodiment 3: Configuration 1> FIG. 14 is a diagram showing an example of functional blocks of this embodiment. 図14に示す本実施形態の「メッセージ交換端末」(1400)は、「ステータス情報受信部」(1401)と、「ステータス情報出力部」(1402)と、さらに、「判断部」(1403)と、を有し、ステータス情報出力部(1402)はさらに、「ステータス情報上書手段」(1404)を有する。 "Message exchange terminal" of the present embodiment shown in FIG. 14 (1400) includes a "status information receiving unit" (1401), and "status information output unit '(1402), further," determining unit "and (1403) It has a status information output unit (1402) further comprises a "status information overwriting means" (1404). なお、図14は実施形態2の構成1を元にした機能ブロック図であるが、構成2を元にした場合には、ステータス情報出力部はさらにまとめ表示出力手段を有する。 14. FIG. 14 is a functional block diagram based on the configuration 1 of the second embodiment, when the configuration 2 based on the status information output unit further includes a summary display output unit.

(判断部 1403) 「判断部」(1403)は、ステータス情報出力部(1402)が既に出力済みのステータス情報で示されるステータスが更新されたか判断する。 (Determination unit 1403) "determination unit" (1403), the status information output unit (1402) determines Already the status indicated by the output already status information has been updated. このとき、出力済みのステータス情報と、ステータス情報受信部(1401)にて新たに受信するステータス情報との比較を行うことで判断できる。 In this case, it can be determined by performing the already output status information, the comparison of the status information newly received by the status information receiving unit (1401). 両者が同一であれば更新されておらず、差異があれば更新されているとの判断結果となる。 Both not updated if they are identical, the determination result of differences are updated if any.

(ステータス情報上書手段 1404) 「ステータス情報上書手段」(1404)は、判断結果が更新されたとの判断結果であり、かつ新たなステータス情報がある場合には新たなステータス情報で既に出力したステータス情報を上書きする。 (Status information overwriting means 1404) "Status Information Override means" (1404) is the determination result of the determination result is updated, and has already been output in the new status information when there is a new status information to override the status information. 例えば、最初に「入力中」を示すステータス情報を受信し、これを出力した後に、新たに「保留中」を示すステータス情報が受信された場合には、「保留中」の表示で上書きを行う。 For example, initially receives the status information indicating "input", after outputting this newly if the status information indicating "pending" is received, overwriting the display of "Pending" . 表示例については、図20(a)に示した。 For display examples shown in FIGS. 20 (a).

なお、図15に本構成の機能ブロックの別の例を示した。 Incidentally, illustrating another example of functional blocks of the configuration in FIG. 上記構成と異なるのは「判断部」を有さない点である。 Configuration differs from the above is that the no "determination unit". 図15に示す「メッセージ交換端末」(1500)は、「ステータス情報受信部」(1501)と、「ステータス情報出力部」(1502)と、を有し、ステータス情報出力部(1502)はさらに、「第二ステータス情報上書手段」(1503)を有する。 Shown in FIG. 15, "message exchange terminal" (1500) includes a "status information receiving unit" (1501), and "status information output unit '(1502) has a status information output unit (1502) further having a "second status information overwriting means" (1503). なお、図15は実施形態2の構成1を元にした機能ブロック図であるが、構成2を元にした場合には、ステータス情報出力部はさらにまとめ表示出力手段を有する。 Note that FIG. 15 is a functional block diagram based on the configuration 1 of the second embodiment, when the configuration 2 based on the status information output unit further includes a summary display output unit.

「第二ステータス情報上書手段」(1503)は、新たなステータス情報がある場合には新たなステータス情報で既に出力したステータス情報を上書きする。 "Second Status information overwriting means" (1503), when there is a new status information can be overwritten by a status information that has already been output in the new status information. ステータスが更新されたかの判断は行わずに上書き処理を実行するため、迅速な処理実行と処理負荷の軽減が図れる。 Since the status to perform the overwriting process without the determination of whether updated, thereby the reduction of rapid processing execution and processing load.

その他各部の処理については、実施形態2と同様である。 The processing of the other respective portions, the same as in the second embodiment.

<実施形態3:構成2> 図16は、本実施形態の機能ブロックの別の例を示したものである。 <Embodiment 3: Configuration 2> FIG. 16 is a diagram illustrating another example of functional blocks of this embodiment. 図16に示す本実施形態の「メッセージ交換端末」(1600)は、「ステータス情報受信部」(1601)と、「ステータス情報出力部」(1602)と、「判断部」(1603)と、を有し、ステータス情報出力部(1602)はさらに、「ステータス情報消去手段」(1604)を有する。 "Message exchange terminal" in the present embodiment (1600) is shown in FIG. 16, the "status information receiving unit" (1601), and "status information output unit '(1602)," determining unit "and (1603), the a status information output unit (1602) further comprises a "status information erasing unit" (1604). 図16は実施形態2の構成1を元にした機能ブロック図であるが、他の構成を元にした場合には、別の構成要素(まとめ表示手段、ステータス情報上書手段)を有する。 Figure 16 is a functional block diagram based on the configuration 1 of the embodiment 2, when based on the other configuration has another component (collectively display means, the status information overwriting means).

(ステータス情報消去手段 1604) 「ステータス情報消去手段」(1604)は、判断結果が更新されたとの判断結果であり、かつメッセージが受信された場合には既に出力したステータス情報を消去する。 (Status information erasing means 1604) "status information erasing unit" (1604) is the determination result of the determination result is updated, and erases the already status information output when the message is received. 例えば、最初に「入力中」を示すステータス情報を受信し、これを出力した後に、メッセージ発信者のメッセージ入力操作が終了し、新たにメッセージを受信した場合には、「入力中」の表示を消去し、メッセージを表示する。 For example, initially receives the status information indicating "input", after outputting it, when the message input operation message originator is completed, you receive a new message, the display of "typing" to erase, to display the message. 表示例については、図20(b)に示した。 For display examples shown in FIG. 20 (b).

なお、図17に本構成の機能ブロックの別の例を示した。 Incidentally, illustrating another example of functional blocks of the configuration in FIG. 上記構成と異なるのは「判断部」を有さない点である。 Configuration differs from the above is that the no "determination unit". 図17に示す「メッセージ交換端末」(1700)は、「ステータス情報受信部」(1701)と、「ステータス情報出力部」(1702)と、を有し、ステータス情報出力部(1702)はさらに、「第二ステータス情報消去手段」(1703)を有する。 17 "message exchange terminal" (1700) includes a "status information receiving unit" (1701), and "status information output unit '(1702) has a status information output unit (1702) further having a "second status information erasing means" (1703). なお、図17は実施形態2の構成1を元にした機能ブロック図であるが、他の構成を元にした場合には、別の構成要素(まとめ表示手段、ステータス情報上書手段)を有する。 Incidentally, FIG. 17 is a functional block diagram based on the configuration 1 of the embodiment 2, when based on the other configuration has another component (collectively display means, the status information overwriting means) .

「第二ステータス情報消去手段」(1703)は、メッセージが受信された場合には既に出力したステータス情報を消去する。 "Second Status information erasing unit" (1703) deletes the already status information output when the message is received. ステータスが更新されたかの判断は行わずに消去処理を実行するため、迅速な処理実行と処理負荷の軽減が図れる。 Since the status to perform the erasing process without performing the determination of whether updated, thereby the reduction of rapid processing execution and processing load.

その他各部の処理については、構成1などと同様である。 The processing of other respective portions are the same as like structure 1.

<実施形態3:構成3> 図18は、本実施形態の機能ブロックの別の例を示したものである。 <Embodiment 3: Configuration 3> FIG. 18 is a diagram showing another example of functional blocks of this embodiment. 図18に示す本実施形態の「メッセージ交換端末」(1800)は、「ステータス情報受信部」(1801)と、「ステータス情報出力部」(1802)と、「判断部」(1503)と、を有し、ステータス情報出力部(1802)はさらに、「ステータス情報非消去手段」(1804)を有する。 "Message exchange terminal" in the present embodiment (1800) is shown in FIG. 18, the "status information receiving unit" (1801), and "status information output unit '(1802)," determining unit "and (1503), the a status information output unit (1802) further comprises a "status information unremovable means" (1804). 図18は実施形態2の構成1を元にした機能ブロック図であるが、他の構成を元にした場合には、別の構成要素(まとめ表示手段、ステータス情報上書手段)を有する。 Figure 18 is a functional block diagram based on the configuration 1 of the embodiment 2, when based on the other configuration has another component (collectively display means, the status information overwriting means).

(ステータス情報非消去手段 1804) 「ステータス情報非消去手段」(1804)は、判断結果が更新されたとの判断結果であり、かつメッセージが受信された場合でも既に出力したステータス情報を消去しない。 (Status information unremovable means 1804) "status information unremovable means" (1804) is the determination result of the determination result is updated, and not already erased the status information outputted even if the message was received. 例えば、最初に「入力開始」を示すステータス情報を受信し、これを出力した後に、メッセージ発信者のメッセージ入力操作が終了し、新たにメッセージを受信した場合であっても、「入力開始」の表示を表示した状態のまま、メッセージを表示する。 For example, initially receives the status information indicating "input start", after outputting this message input operation message originator is completed, even when receiving a new message, the "input start" remain in the state they were to view the display, to display the message. 表示例については、図20(c)に示した。 For display examples shown in FIG. 20 (c). ここでは、最初の発言が表示領域外になる態様を示した。 Here showed aspects first remark is outside the display area.

加えて、図20(d)のように発言時刻を表示する場合もある。 In addition, there is also a case of displaying the speech time as in FIG. 20 (d). ステータス情報を消去しない本構成の場合には、ステータスの開始や終了の時刻からメッセージ発信者の状況を確認でき、特に有益である。 In the case of the present configuration that does not clear the status information, can check the status of the message originator from the start and the end of the time of status, it is particularly beneficial.

なお、図19に本構成の機能ブロックの別の例を示した。 Incidentally, illustrating another example of functional blocks of the configuration in FIG. 上記構成と異なるのは「判断部」を有さない点である。 Configuration differs from the above is that the no "determination unit". 図19に示す「メッセージ交換端末」(1900)は、「ステータス情報受信部」(1901)と、「ステータス情報出力部」(1902)と、を有し、ステータス情報出力部(1902)はさらに、「第二ステータス情報非消去手段」(1903)を有する。 19 "message exchange terminal" (1900), and "status information receiving unit" (1901), and "status information output unit '(1902) has a status information output unit (1902) further having a "second status information non-erasing means" (1903). なお、図19は実施形態2の構成1を元にした機能ブロック図であるが、他の構成を元にした場合には、別の構成要素(まとめ表示手段、ステータス情報上書手段)を有する。 19. FIG. 19 is a functional block diagram based on the configuration 1 of the embodiment 2, when based on the other configuration has another component (collectively display means, the status information overwriting means) .

「第二ステータス情報消去手段」(1903)は、メッセージが受信された場合でも既に出力したステータス情報を消去しない。 "Second Status information erasing unit" (1903) does not erase the status information already outputted even if the message was received. ステータスが更新されたかの判断は行わないため、処理負荷の軽減を図れる。 Since the status is not performed it is judged whether or not the updated, thereby to reduce the processing load.

その他各部の処理については、構成1などと同様である。 The processing of other respective portions are the same as like structure 1.

<実施形態3:ハードウェア構成> 図21は、本実施形態のハードウェア構成の一例を示す概略図である。 <Embodiment 3: Hardware Configuration> FIG. 21 is a schematic diagram showing an example of the hardware configuration of the present embodiment. この図を利用して、メッセージ交換端末の処理実行におけるそれぞれのハードウェア構成部の働きについて、主に実施形態2との差異を中心に説明する。 Using this figure, the action of the respective hardware components in processing execution message exchange terminal, will be described mainly about the difference from the second embodiment. この図にあるように、メッセージ交換端末は、判断部(1403)における処理を実現するために「CPU(中央演算装置)」(2101)と、「メインメモリ」(2102)と、「記憶装置(又は記憶媒体)」(2103)と、を備える。 As shown in this figure, message exchange terminal, and in order to realize the processing in the determining unit (1403) "CPU (central processing unit)" (2101), and "main memory" (2102), "storage device ( or it comprises a storage medium) 'and (2103), the. また上記ハードウェア構成部に加え、ステータス情報受信部(1401)における処理を実現するためには「入力インターフェイス」(2104)を、ステータス情報出力部(1402)における処理を実現するためには「出力インターフェイス」(2105)を備える。 In addition to the hardware components, in order to realize the processing in the status information receiving unit (1401) is an "input interface" (2104), in order to realize the processing in the status information output unit (1402) is "Output includes interface "the (2105). これらは、「システムバス」(2106)などのデータ通信経路によって相互に接続され、情報の送受信や処理を行う。 These are interconnected by a data communication path such as 'system bus' (2106), to send and receive and process information.

情報処理装置の電源を入れると、記憶装置に記憶されているステータス情報受信用プログラム(アドレス01)、ステータス情報出力用プログラム(アドレス02)、判断処理用プログラム(アドレス03)がメインメモリのワーク領域(アドレス11、12、13)にそれぞれ展開される。 When the power of the information processing apparatus, status information receiving program stored in the storage device (address 01), the status information output program (address 02), the determination processing program (address 03) is a main memory work area respectively (address 11, 12, 13) are expanded. このとき、メインメモリのワーク領域に展開されたステータス情報受信用プログラムがCPUによって実行される。 In this case, the status information receiving program developed on the main memory work area is executed by the CPU. これにより、他のメッセージ交換端末から送信されたステータス情報が取得され、メインメモリのデータ領域などに一旦保持される。 Thus, the status information transmitted from the other message exchange terminal is acquired, once held in such data area of ​​the main memory.

次に、ステータス情報の受信をトリガとして、判断処理用プログラムが起動する。 Then, triggered by the reception of the status information, the determination processing program is activated. メインメモリのデータ領域などに一旦保持されているステータス情報と、出力インターフェイスを介して、既に出力済みのステータス情報との比較処理が行われる。 And status information are temporarily held, etc. in the data area of ​​the main memory, via the output interface, already comparison with already output of status information is performed. 両者が同一であれば更新されておらず、差異があれば更新されているとの判断結果となる。 Both not updated if they are identical, the determination result of differences are updated if any.

判断処理用プログラムにおける判断処理の完了をトリガとして、ステータス情報の出力用プログラムが起動する。 As a trigger for the completion of the determination process in the determination processing program, the output program status information is activated. 先の判断結果に応じてグラフィックメモリに格納されたステータス情報が、出力インターフェイスを介して、表示画面などに対して出力される。 Previous determination result status information stored in the graphic memory in response to, via the output interface, is output to a display screen. このとき、判断結果が更新されたとの判断結果であり、かつ新たなステータス情報がある場合には既に出力したステータス情報を上書きするために新たなステータス情報をグラフィックメモリに格納する。 In this case, a determination result of the determination result is updated, and stores the new status information in the graphic memory in order to replace the status information has already been output when there is a new status information. また、判断結果が更新されたとの判断結果であり、かつメッセージが受信された場合には既に出力したステータス情報を消去するためにグラフィックメモリ内のステータス情報を消去する。 Further, a determination result of the determination result is updated, and erases the status information in the graphic memory in order to erase the already status information output when the message is received. あるいは、判断結果が更新されたとの判断結果であり、かつメッセージが受信されても既に出力したステータス情報を消去しないで以前のグラフィックメモリ内のステータス情報をそのまま保持する場合もある。 Alternatively, a determination result of the determination result is updated, and in some cases to hold the message as it is the status information in the previous graphic memory not already erased the status information outputted be received.

なお、判断処理用プログラムが存在しない構成の場合には、ステータス情報の受信をトリガとして、ステータス情報の出力用プログラムが起動する。 In the case of configuration there is no determination processing program is triggered by the reception of the status information, the output program status information is activated. メインメモリのデータ領域などに一旦保持されているステータス情報は、グラフィックメモリに格納され、出力インターフェイスを介して、表示画面などに対して出力される。 Once the status information held like in the data area of ​​the main memory is stored in the graphic memory, via the output interface is output to a display screen. このとき、新たなステータス情報がある場合には既に出力したステータス情報を上書きするために新たなステータス情報をグラフィックメモリに格納する。 At this time, it stores the new status information to overwrite the status information that has already been output when there is a new status information in the graphic memory. また、メッセージが受信された場合には既に出力したステータス情報を消去するためにグラフィックメモリ内のステータス情報を消去する。 Furthermore, to erase the status information in the graphic memory in order to erase the already status information output when the message is received. あるいは、メッセージが受信されても既に出力したステータス情報を消去しないで以前のグラフィックメモリ内のステータス情報をそのまま保持する場合もある。 Alternatively, in some cases to keep the previous status information in the graphic memory without erasing the status information that has already been output be received message.

<実施形態3:処理の流れ> 図22は、本実施形態のメッセージ交換端末における処理の流れの一例を示したものである。 <Embodiment 3: Processing Flow> FIG. 22 is a diagram showing an example of the flow of processing in message exchange terminal of the embodiment.

まず、メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者の入力ステータスを示すステータス情報を受信する(ステータス情報受信ステップ S2201)。 First, receiving the status information indicating the input status of the message originator utilizing other message exchange terminal in the message exchange state (status information receiving step S2201). 次に、メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に、受信したステータス情報を表示する(ステータス情報出力ステップ S2202)。 Then, the message display position of the message originator in the message log display area, and displays the received status information (status information output step S2202). その次に、ステータス情報受信ステップ(S2201)にて受信したステータス情報と、ステータス情報出力ステップ(S2202)にて既に出力済みのステータス情報とを比較し、ステータスが更新されたか判断する(更新判断ステップ S2203)。 The next, and the status information received in the status information receiving step (S2201), already compares the output already status information in the status information output step (S2202), it determines whether the status has been updated (update decision step S2203). 前記更新判断ステップ(S2203)において更新されたとの判断結果の場合には、メッセージが受信されたかどうか確認する(メッセージ受信ステップ S2204)。 Wherein when the judgment result of the updated in the update determination step (S2203) checks whether a message has been received (message receiving step S2204). メッセージを受信した場合には既に出力したステータス情報を消去する(ステータス情報消去ステップ S2205)。 When receiving the message deletes the already status information output (status information erasing step S2205). メッセージを受信していない場合には、新たなステータス情報があるか判断する(新規ステータス情報判断ステップ S2206)。 If no message is received, it is determined whether there is a new status information (new status information determination step S2206). 新たなステータス情報がある場合には、新たなステータス情報で既に出力したステータス情報を上書きする(ステータス情報上書ステップ S2207)。 If there are new status information, it overwrites the status information that has already been output in the new status information (status information overwriting step S2207). その他の場合には処理を終了する。 In other cases, the process is terminated. なお、ステータス情報消去ステップ(S2205)において、メッセージを受信した場合であっても既に出力したステータス情報を消去しない態様もある。 Incidentally, in the status information erasing step (S2205), some aspects that do not clear the status information already output even when receiving the message.

また、図23には、更新判断ステップのない構成(ステータスが更新されたか判断しない)の処理の流れを示した。 Further, in FIG. 23, showing the flow of processing of the configuration without updating determination step (status is not determined whether updated). 更新判断ステップがないこと以外は、上記と同様である。 Except that there is no update determination step is the same as the above. まず、メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者の入力ステータスを示すステータス情報を受信する(ステータス情報受信ステップ S2301)。 First, receiving the status information indicating the input status of the message originator utilizing other message exchange terminal in the message exchange state (status information receiving step S2301). 次に、メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に、受信したステータス情報を表示する(ステータス情報出力ステップ S2302)。 Then, the message display position of the message originator in the message log display area, and displays the received status information (status information output step S2302). その次に、メッセージが受信されたかどうか確認する(メッセージ受信ステップ S2303)。 The next, a message to confirm whether it has been received (message receiving step S2303). メッセージを受信した場合には既に出力したステータス情報を消去する(ステータス情報消去ステップ S2304)。 When receiving the message deletes the already status information output (status information erasing step S2304). メッセージを受信していない場合には、新たなステータス情報があるか判断する(新規ステータス情報判断ステップ S2305)。 If no message is received, it is determined whether there is a new status information (new status information determination step S2305). 新たなステータス情報がある場合には、新たなステータス情報で既に出力したステータス情報を上書きする(ステータス情報上書ステップ S2306)。 If there are new status information, it overwrites the status information that has already been output in the new status information (status information overwriting step S2306). その他の場合には処理を終了する。 In other cases, the process is terminated. なお、ステータス情報消去ステップ(S2304)において、メッセージを受信した場合であっても既に出力したステータス情報を消去しない態様もある。 Incidentally, in the status information erasing step (S2304), some aspects that do not clear the status information already output even when receiving the message.

また、図24は、上記の処理の流れをさらに具体的に示したものである。 Further, FIG. 24 is a more concretely shows the flow of the processing. まず、メッセージ送受信待機中の状態において、メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末からメッセージを受信したか、あるいは、メッセージ発信者の入力ステータスを示すステータス情報を受信したかの判定を行う(受信判定ステップ S2401)。 First, in the state in the message transmission and reception standby, it has received a message from another message exchange terminal in the message exchange state, or it is determined it has received a status information indicating the input status of the message originator (receiver determining step S2401). メッセージを受信したと判定される場合には、既にメッセージログに表示中の当該メッセージ発信者のステータス情報を消去する(ステータス情報消去ステップ S2402)。 If it is determined that it has received the message, already erased status information of the message originator being displayed in the message log (status information erasing step S2402). 次に、参加者名、メディア種別、メッセージをメッセージログに表示する(メッセージ表示ステップ S2403)。 Then, the participants name, media type, and displays a message in the message log (message display step S2403). このとき、メディア種別が音声や映像などの場合には再生ボタン等を表示する場合もある。 At this time, when the media type is such as voice and video in some cases to display the playback button, and the like. さらに、メッセージの受信を音などで報知する(メッセージ受信報知ステップ S2404)。 Furthermore, it reports the reception of a message sound such as (message receiving notification step S2404). 一方、受信判定ステップ(S2401)にてステータス情報を受信したと判定される場合には、ステータス情報の種別の判定を行い(ステータス情報判定ステップ S2405)、以下の処理を実行する。 On the other hand, if it is determined that it has received the status information in the reception determination step (S2401), a determination of the type of status information (status information determination step S2405), it executes the following processing. まず、作成開始の場合には、参加者名、メディア種別に応じたステータス情報(例えば、「音声入力開始」など)をメッセージログに表示する(作成開始表示ステップ S2406)。 First, in the case of the start of creation, participants name, status information in accordance with the media type (for example, "the voice input start", etc.) is displayed on the message log (creation start display step S2406). さらに、作成開始のステータス情報を音などで報知する(作成開始報知ステップ S2407)。 In addition, it reports the status information of the start of creating sound, etc. (create start notifying step S2407). 次に、作成中止の場合には、メッセージログに表示中の当該メッセージ発信者のステータス情報を消去する(作成中止ステップ S2408)。 Next, when the cancel creating erases the status information of the message originator being displayed in the message log (creation cancel step S2408). さらに、作成中止のステータス情報を音などで報知する(作成中止報知ステップ S249)。 In addition, reports the status information of stop creating sound (such as creating discontinuation notification step S249). その次に、作成保留の場合には、メッセージログに表示中の当該メッセージ発信者のステータス情報を更新する(作成保留ステップ S2410)。 The next, in the case of creation pending updates the status information of the message originator being displayed in the message log (creation hold step S2410). さらに、作成保留のステータス情報を音などで報知する(作成保留報知ステップ S2411)。 Furthermore, it reports the status information of the created music on hold, etc. (created pending notification step S2411). 最後に、作成保留解除の場合には、メッセージログに表示中の当該メッセージ発信者のステータス情報を更新する(作成保留解除ステップ S2412)。 Finally, in the case of creating Resume updates the status information of the message originator being displayed in the message log (creation hold release step S2412). さらに、作成保留解除のステータス情報を音などで報知する(作成保留解除報知ステップ S2413)。 In addition, reports the status information of creating pending release sound (such as creating hold release informing step S2413). その後、メッセージ送受信待機中の状態に戻る。 After that, it returns to the state in the message transmission and reception waiting.

一方、図25は、メッセージを送信する側の処理の流れを具体的に示したものである。 On the other hand, FIG. 25 is specifically shows the flow of processing on the side of transmitting the message. まず、入力ステータスを示すステータス情報の種別を判別する(ステータス情報判別ステップ S2501)。 First, to determine the type of status information that indicates the input status (status information determination step S2501). これは入力インターフェイスなどを介して実現可能である。 This can be realized via a input interface. ステータス情報の種別が、作成完了の場合には、参加者名(自分自身の名前)、メディア種別、メッセージを他のメッセージ交換端末に送信する(作成完了ステップ S2502)。 The type of status information is, in the case of a complete creation, participants name (his own name), media type, to send a message to other message exchange terminal (creating complete step S2502). 次に、作成開始の場合には、メッセージのメディア種別を識別するための情報を取得(メディア種別取得ステップ S2503)し、参加者名(自分自身の名前)、メディア種別、ステータス情報(「作成開始」)を他のメッセージ交換端末に送信する(作成開始ステップ S2504)。 Next, in the case of the start of creation, get the information for identifying the media type of the message (the media type acquisition step S2503), the participants name (his own name), media type, status information ( "Creating start ") to the other message exchange terminal (creation start step S2504). その次に、作成中止の場合には、作成中のメッセージを破棄し(メッセージ破棄ステップ S2505)、参加者名(自分自身の名前)、ステータス情報(「作成中止」)を他のメッセージ交換端末に送信する(作成中止ステップ S2506)。 In the next, in the case of discontinuation created, discards the message that is being created (message discard step S2505), the participants name (his own name), status information ( "Creating stop") to the other message exchange terminal send (create stop step S2506). さらにその次に、作成保留の場合には、保留の状態(メディア種別、ステータス情報、メッセージ)を記憶(保留状態維持ステップ S2507)し、参加者名(自分自身の名前)、ステータス情報(「作成保留」)を他のメッセージ交換端末に送信する(作成保留ステップ S2508)。 In addition to the next, in the case of creating pending, pending state (media type, status information, message) to store the (pending state maintenance step S2507), the participants name (his own name), status information ( "Creating transmitting the pending ") to another message exchange terminal (create hold step S2508). さらに、作成保留解除の場合には、保留時に記憶された状態を呼び出し(保留状態呼出ステップ S2509)、参加者名(自分自身の名前)、ステータス情報(「作成保留解除」)を他のメッセージ交換端末に送信する(作成保留解除ステップ S2510)。 Furthermore, in the case of creating pending released, call the state in which it is stored at the time of the hold (pending call step S2509), the participants name (his own name), status information ( "Creating hold release") the other message exchange to the terminal (create hold release step S2510). 最後に、メッセージログを更新する(メッセージログ更新ステップ S2511)。 Finally, to update the message log (message log update step S2511). その後、メッセージ送受信待機中の状態に戻る。 After that, it returns to the state in the message transmission and reception waiting.

<実施形態3:効果> 本実施形態は、既に出力済みのステータス情報で示されるステータスが更新され、かつ新たなステータス情報がある場合には新たなステータス情報で既に出力したステータス情報を上書きすることに特徴を有するメッセージ交換端末である。 <Embodiment 3: Effects> The present embodiment is already updated status indicated by the output already status information, and if there is new status information to overwrite the status information that has already been output in the new status information it is a message exchange terminal characterized by a. ステータス情報を更新、あるいは、消去することで、メッセージ発信者の現在のステータスを的確に示すことができ、有益である。 Updating the status information, or by erasing can indicate accurately the current status of the message originator, it is beneficial. また、ステータス情報を消去しない場合には、ステータスの履歴に基づいてメッセージ発信者の状況を確認できるという効果を有する。 Also, if you do not clear the status information has the effect of being able to check the status of the message originator on the basis of the history of the status.

<<実施形態4>> << Embodiment 4 >>

<実施形態4:概要> 本実施形態の概要について説明する。 <Embodiment 4: Overview> an outline of the present embodiment. 本実施形態は、ステータス情報を表示する領域には発言番号を表示しないようにステータス情報を出力することに特徴を有するメッセージ交換端末である。 This embodiment, the area for displaying the status information is a message exchange terminal characterized in that for outputting status information to not display remarks numbers.

<実施形態4:構成> 図26は、本実施形態の機能ブロックの一例を示したものである。 <Embodiment 4: Configuration> FIG. 26 is a diagram showing an example of functional blocks of this embodiment. 図26に示す本実施形態の「メッセージ交換端末」(2600)は、「ステータス情報受信部」(2601)と、「ステータス情報出力部」(2602)と、さらに、「発言番号付与部」(2603)と、を有する。 "Message exchange terminal" in the present embodiment (2600) is shown in FIG. 26, the "status information receiving unit" (2601), and "status information output unit '(2602), further," remarks number giving unit "(2603 ) and it has a. なお、図26は実施形態2の構成1を元にした機能ブロック図であるが、他の実施形態等を元にした場合には、他の構成要素(判断部、ステータス情報出力部において、まとめ表示出力手段、ステータス情報上書手段、ステータス情報消去手段、ステータス情報非消去手段)を有する。 Although FIG. 26 is a functional block diagram based on the configuration 1 of the embodiment 2, when based on another embodiment or the like, other components (determination unit, in the status information output unit collectively a display output unit, status information overwriting means, status information erasing unit, the status information non-erasing means).

(発言番号付与部 2603) 「発言番号付与部」(2603)は、表示されるメッセージに対して発言番号を付与する。 (Remark numbering 2603) "remark number giving unit" (2603) will be giving a speaking number for the message to be displayed. 発言番号は、時系列的に後の発言ほど大きな数が割り当てられる。 Remarks number, a large number are assigned as time series in remarks later. なお、発言番号を特定することで、メッセージが特定できるため、どのメッセージに対するレスポンスかは、レスポンス元の発言番号を引用することで識別可能となる。 Note that by identifying the floor number, because the message can be identified, whether the response to which message will be identified by reference response source speech numbers.

(ステータス情報出力部 2602) 「ステータス情報出力部」(2602)は、ステータス情報を表示する領域には発言番号を表示しないようにステータス情報を出力する。 (Status information output section 2602) "status information output unit" (2602) is, in the area for displaying the status information to output the status information so as not to display the remark number. 図27に表示の一例を示した。 It shows an example of the display in Figure 27. ステータス情報が出力されている間は、メッセージ発信者によるメッセージの入力が完了していない段階である場合といえるが、このとき発言番号はまだ付与されていないため、(a)で示すようにステータス情報を表示する領域には発言番号を表示しない。 While the status information is output, since it can be said that when the input of the message by the message originator is a step which is not completed, the speaking number this time has not yet been granted, the status as shown in (a) do not show the speech number in the region to display the information. 本来発言番号を表示するための領域は、空白のまま、あるいは所定の記号(例えば、「***」など)などを表示するとしてもよい。 Area for displaying the original speech numbers, left blank, or a predetermined symbol (for example, "***", etc.) may be displayed and the like.

また、取得したステータス情報に新規レスポンス識別情報が含まれる場合において、どのメッセージに対するレスポンスかはレスポンス元の発言番号を引用することで識別可能に表示出力されるが、メッセージ発信者によるメッセージの入力が完了し、メッセージの発言番号が確定するまでは、(b)で示すようにステータス情報を表示する領域には発言番号を表示しない。 In the case that contains the new response identification information acquired status information, but which is either a response to the message is identifiably displayed output by citing responses source speech numbers, the message input by the message originator completed, until remark number of the message is determined not display remarks numbers in area for displaying the status information as shown by (b). なお、(c)で示すようにレスポンス元の発言番号とともに発言自体を引用するものであってもよい。 It may be one Quoting itself with the response source statements numbered as shown in (c).

さらに、図28にステータス情報の消去/非消去を行う場合の表示の一例を示す。 Further, an example of a display when erasing / non-erasable status information in FIG. 28. (a)で示すように、最初の段階では、未だメッセージ発信者(B氏)によるメッセージの入力が完了していないため、発言番号を表示しない。 As shown in (a), in the initial stage, yet since the input of the message by the message originator (Mr. B) has not been completed, it does not display remarks numbers. その後、メッセージ発信者(B氏)によるメッセージの入力が完了した段階で、発言番号(423)が決定し、ステータス情報(「入力中」)の消去を行う。 Then, at the stage where the input has been completed of the message by the message originator (Mr. B), remarks number (423) is determined, to erase the status information ( "in the input"). また、(b)で示すように古い発言(発言番号421)が表示領域外になる場合もある。 Further, there may be outside the display area the old speech (speech No. 421) as indicated by (b).

さらに、図29に発言時刻の表示の一例を示す。 Further, an example of a display of a speech time in Figure 29. ステータス情報を消去しない本構成の場合には、ステータスの開始や終了の時刻からメッセージ発信者の状況を確認でき、特に有益である。 In the case of the present configuration that does not clear the status information, can check the status of the message originator from the start and the end of the time of status, it is particularly beneficial.

その他、各部の処理については実施形態2、3などと同様である。 Other, for each part of the process is the same as the like third embodiments.

<実施形態4:ハードウェア構成> 図30は、本実施形態のハードウェア構成の一例を示す概略図である。 <Embodiment 4: Hardware Configuration> FIG. 30 is a schematic diagram showing an example of the hardware configuration of the present embodiment. この図を利用して、メッセージ交換端末の処理実行におけるそれぞれのハードウェア構成部の働きについて、主に実施形態2、3との差異を中心に説明する。 Using this figure, the action of the respective hardware components in processing execution message exchange terminal, will be described mainly about the difference from the embodiment 2. この図にあるように、メッセージ交換端末は、発言番号付与部(2603)における処理を実現するために「CPU(中央演算装置)」(3001)と、「メインメモリ」(3002)と、「記憶装置(又は記憶媒体)」(3003)と、を備える。 As shown in this figure, message exchange terminal, and in order to realize the process in the speech number giving unit (2603) "CPU (central processing unit)" (3001), and "main memory" (3002), "storage comprising apparatus (or storage medium) '(3003), the. また上記ハードウェア構成部に加え、ステータス情報受信部(2601)における処理を実現するためには「入力インターフェイス」(3004)を、ステータス情報出力部(2602)における処理を実現するためには「出力インターフェイス」(3005)を備える。 In addition to the hardware components, in order to realize the processing in the status information receiving unit (2601) is an "input interface" (3004), in order to realize the processing in the status information output unit (2602) is "Output includes interface "the (3005). これらは、「システムバス」(3006)などのデータ通信経路によって相互に接続され、情報の送受信や処理を行う。 These are interconnected by a data communication path such as 'system bus' (3006), to send and receive and process information.

情報処理装置の電源を入れると、記憶装置に記憶されているステータス情報受信用プログラム(アドレス01)、ステータス情報出力用プログラム(アドレス02)、発言番号付与用プログラム(アドレス03)がメインメモリのワーク領域(アドレス11、12、13)にそれぞれ展開される。 When the power of the information processing apparatus, status information receiving program stored in the storage device (address 01), the status information output program (address 02), remarks numbering program (address 03) is a main memory work is developed respectively in the region (address 11, 12, 13). このとき、メインメモリのワーク領域に展開されたステータス情報受信用プログラムがCPUによって実行される。 In this case, the status information receiving program developed on the main memory work area is executed by the CPU. これにより、他のメッセージ交換端末から送信されたステータス情報が取得され、メインメモリのデータ領域などに一旦保持される。 Thus, the status information transmitted from the other message exchange terminal is acquired, once held in such data area of ​​the main memory.

次に、ステータス情報の受信をトリガとして、ステータス情報の出力用プログラムが起動する。 Then, triggered by the reception of the status information, the output program status information is activated. メインメモリのデータ領域などに一旦保持されているステータス情報は、グラフィックメモリに格納され、出力インターフェイスを介して、表示画面などに対して出力される。 Once the status information held like in the data area of ​​the main memory is stored in the graphic memory, via the output interface is output to a display screen.

一方、入力インターフェイスを介して、他のメッセージ交換端末からメッセージを取得し、出力インターフェイスを介して表示出力等を行うが、このとき発言番号付与プログラムが起動し、表示されるメッセージをカウントする。 On the other hand, via an input interface, and retrieve messages from other message exchange terminal, performs the display output or the like via the output interface, this time remark numbering program starts to count the messages displayed. カウント数はメインメモリのデータ領域などに保持されており、メッセージが表示出力されるたびにインクリメントされ、更新される。 Count is held like in the data area of ​​the main memory, it is incremented each time a message is displayed and output, is updated. このとき、メッセージのみをカウントし、ステータス情報はカウントしない。 At this time, the count only messages, status information does not count. そのカウント数は発言番号として、例えば、メッセージの先頭に配置するような構成にて、グラフィックメモリに格納することで、メッセージと関連付けて表示出力される。 As the count number speak numbers, for example, by configured for placement at the top of the message, by storing the graphic memory, the display output in association with the message. また、ステータス情報を表示する場合には、発言番号領域には発言番号を表示しない。 In addition, in the case of displaying the status information does not display the remarks numbers in remarks number area.

<実施形態4:処理の流れ> 図31は、本実施形態のメッセージ交換端末における処理の流れの一例を示したものである。 <Embodiment 4: Processing Flow> FIG. 31 is a diagram showing an example of the flow of processing in message exchange terminal of the embodiment.

まず、メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者の入力ステータスを示すステータス情報を受信する(ステータス情報受信ステップ S3101)。 First, receiving the status information indicating the input status of the message originator utilizing other message exchange terminal in the message exchange state (status information receiving step S3101). 次に、メッセージが受信されたか確認する(メッセージ受信ステップ S3102)。 Next, to confirm whether the message has been received (message receiving step S3102). メッセージが受信された場合には、発言番号を付与し、メッセージとともに表示する(発言番号付与ステップ S3103)。 If the message is received, and giving a speaking number is displayed together with the message (utterance numbering step S3103). メッセージが受信されていない場合には、メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に、受信したステータス情報を表示し、発言番号は表示しない(ステータス情報出力ステップ S3104)。 If the message is not received, the message display position of the message originator in the message log display area, to display the received status information, remarks numbers are not displayed (status information output step S3104).

<実施形態4:効果> 本実施形態は、ステータス情報を表示する領域には発言番号を表示しないようにステータス情報を出力することに特徴を有するメッセージ交換端末である。 <Embodiment 4: Effects> this embodiment, the area for displaying the status information is a message exchange terminal characterized in that for outputting status information to not display remarks numbers. これによって、レスポンス発言の場合にどのメッセージに対するレスポンスかが的確に認識できる。 As a result, whether the response to any message in the case of the response speech can be recognized accurately.

<<実施形態5>> << Embodiment 5 >>

<実施形態5:概要> 本実施形態の概要について説明する。 <Embodiment 5: Overview> an outline of the present embodiment. 本実施形態は、メッセージ表示位置に新規メッセージの行追加がされることにより表示画面から文字列があふれる場合には、一番古いメッセージ表示位置の行の文字列から順に流出させ、流出させるべきメッセージ表示位置の行にステータス情報が表示されている場合にはそのステータス情報を流出させずに次に古いメッセージ表示位置の行の文字列を流出させることに特徴を有するメッセージ交換端末である。 This embodiment, when the character string from the display screen by line added are new messages flooding the message display position, was allowed to escape strings in order of the row of oldest message display location, the message to be flow out If the status information to the row of the display position is displayed is a message exchange terminal characterized in that to drain the line under the next oldest message display position without flow out the status information.

<実施形態5:構成> 図32は、本実施形態の機能ブロックの一例を示したものである。 <Embodiment 5: Configuration> FIG. 32 is a diagram showing an example of functional blocks of this embodiment. 図27に示す本実施形態の「メッセージ交換端末」(3200)は、「ステータス情報受信部」(3201)と、「ステータス情報出力部」(3202)と、さらに、「スクロール部」(3203)と、「制御部」(3204)と、を有する。 "Message exchange terminal" of the present embodiment shown in FIG. 27 (3200) includes a "status information receiving unit" (3201), and "status information output unit '(3202), further, a" scroll portion "(3203) has a, a "control unit" (3204). なお、図32は実施形態2の構成1を元にした機能ブロック図であるが、他の実施形態等を元にした場合には、他の構成要素(判断部、ステータス情報出力部において、ステータス情報上書手段、ステータス情報消去手段、ステータス情報非消去手段)を有する。 Although FIG. 32 is a functional block diagram based on the configuration 1 of the embodiment 2, when based on another embodiment or the like, other components (determination unit, in the status information output unit, the status having information overwriting means, status information erasing unit, the status information non-erasing means).

(スクロール部 3203) 「スクロール部」(3203)は、メッセージ表示位置に新規メッセージの行追加がされることにより表示画面から文字列があふれる場合には、一番古いメッセージ表示位置の行の文字列から順に流出させるスクロールをする。 (Scroll portion 3203) "scroll portion" (3203) is, when the character string from the display screen by the line added is a new message is full of message display position, the string line of the oldest message display position to scroll to flow out to order from.

(制御部 3204) 「制御部」(3204)は、流出させるべきメッセージ表示位置の行にステータス情報が表示されている場合にはそのステータス情報を流出させずに次に古いメッセージ表示位置の行の文字列を流出させるようにスクロール部(3203)を制御する。 (Control unit 3204) "Control unit" (3204), when the status information is displayed on the line of the message display position to be spill line of the next oldest message display position without flow out the status information controlling the scroll portion (3203) so as to flow out the string.

図33にスクロール手法の一例を示した。 It shows an example of a scrolling method in Figure 33. ここでは、3行分のメッセージログ表示領域に順次メッセージを表示する場面を示した。 Here showed a scene to be displayed sequentially message to the message log display area of ​​3 rows. 新しい発言は最下行に追加される。 New comments are added to the bottom line. まず、(a)の状態において、新規メッセージが追加された場合には、最も古いメッセージ表示位置の行の文字列であるA氏のメッセージが表示領域外に流出され、(b)の状態となる。 First, in the state of (a), when a new message is added, A's message is flowing out to the outside of the display area is a row of character string of the oldest message display position, a state of (b) . ここでさらに、新規のメッセージが追加された場合には、流出させるべきメッセージ表示位置の行にはB氏のステータス情報「入力中」が表示されているため、先のスクロール処理とは異なる制御が実行される。 Here Furthermore, when a new message is added, because the line of the message display position to be efflux are displayed status information "in the input" Mr. B, and different control from the previous scroll processing of the It is executed. つまり、B氏のステータス情報は流出させずに、次に古いメッセージ表示位置の行の文字列であるC氏のメッセージを流出させ、(c)の状態となる。 In other words, the status information of Mr. B is not allowed to flow, then allowed to flow out of C's message is a line of text of the old message display position, the state of (c). このときもし、次に古いメッセージ表示位置の行にもステータス情報が表示されていれば、そのステータス情報も流出させずに次に古いメッセージ表示位置の行の文字列を流出させるように制御を行う。 At this time if, if it is displayed next status information to the line of the old message display position, performs control so as to flow out the next string line of the old message display position without also flow out the status information . (d)の状態は、B氏のメッセージの入力が完了し、ステータスが更新された場合において、既に表示されているステータス情報を消去し新規のメッセージを表示する例を示した。 State of (d) are entered by the B's message is completed, when the status is updated, an example of displaying a new message to clear the status information that has already been displayed.

その他、各部の処理については実施形態2、3などと同様である。 Other, for each part of the process is the same as the like third embodiments.

<実施形態5:ハードウェア構成> 図34は、本実施形態のハードウェア構成の一例を示す概略図である。 <Embodiment 5: Hardware Configuration> FIG. 34 is a schematic diagram showing an example of the hardware configuration of the present embodiment. この図を利用して、メッセージ交換端末の処理実行におけるそれぞれのハードウェア構成部の働きについて、主に実施形態2、3との差異を中心に説明する。 Using this figure, the action of the respective hardware components in processing execution message exchange terminal, will be described mainly about the difference from the embodiment 2. この図にあるように、メッセージ交換端末は、スクロール部(3203)と、制御部(3204)における処理を実現するために「CPU(中央演算装置)」(3401)と、「メインメモリ」(3402)と、「記憶装置(又は記憶媒体)」(3403)と、を備える。 As shown in this figure, message exchange terminal, scroll portion (3203), and in order to realize the process in the control unit (3204) "CPU (central processing unit)" (3401), "main memory" (3402 comprising a) a "storage device (or storage medium) '(3403), the. また上記ハードウェア構成部に加え、ステータス情報受信部(3201)における処理を実現するためには「入力インターフェイス」(3404)を、ステータス情報出力部(3202)における処理を実現するためには「出力インターフェイス」(3405)を備える。 In addition to the hardware components, in order to realize the processing in the status information receiving unit (3201) is an "input interface" (3404), in order to realize the processing in the status information output unit (3202) is "Output includes interface "the (3405). これらは、「システムバス」(3406)などのデータ通信経路によって相互に接続され、情報の送受信や処理を行う。 These are interconnected by a data communication path such as 'system bus' (3406), to send and receive and process information.

情報処理装置の電源を入れると、記憶装置に記憶されているステータス情報受信用プログラム(アドレス01)、ステータス情報出力用プログラム(アドレス02)、スクロール制御用プログラム(アドレス03)がメインメモリのワーク領域(アドレス11、12、13)にそれぞれ展開される。 When the power of the information processing apparatus, status information receiving program stored in the storage device (address 01), the status information output program (address 02), the scroll control program (address 03) is a main memory work area respectively (address 11, 12, 13) are expanded. このとき、メインメモリのワーク領域に展開されたステータス情報受信用プログラムがCPUによって実行される。 In this case, the status information receiving program developed on the main memory work area is executed by the CPU. これにより、他のメッセージ交換端末から送信されたステータス情報が取得され、メインメモリのデータ領域などに一旦保持される。 Thus, the status information transmitted from the other message exchange terminal is acquired, once held in such data area of ​​the main memory.

次に、ステータス情報の受信をトリガとして、ステータス情報の出力用プログラムが起動する。 Then, triggered by the reception of the status information, the output program status information is activated. メインメモリのデータ領域などに一旦保持されているステータス情報は、グラフィックメモリに格納され、出力インターフェイスを介して、表示画面などに対して出力される。 Once the status information held like in the data area of ​​the main memory is stored in the graphic memory, via the output interface is output to a display screen.

また、同様にステータス情報の受信をトリガとして、スクロール制御用プログラムが起動する。 Similarly, as a trigger for reception of status information, scroll control program is activated. メッセージ表示位置に新規メッセージの行追加がされることにより表示画面から文字列があふれる場合には、そのとき流出させるべきメッセージ表示位置の行の文字列が何を示すかの判定を行う。 If the string from the display screen by line addition of a new message is overflowing in the message display position, it is determined whether indicating what text line of the message display position to be flowing out at that time. 文字列がメッセージであるか、ステータス情報であるかは、付随する識別情報などに基づいて判定可能である。 Or string is a message, whether it is the status information, it can be determined on the basis of such the accompanying identifying information. 具体的には、文字列に付された識別情報と、予め記憶されている識別情報と文字列の種別の比較処理を実行することで実現できる。 Specifically, can be realized by executing the identification information attached to a string, the comparison processing of the types of identification information and character string stored in advance. 文字列がメッセージであれば、その文字列を流出させるスクロールを実行するために、グラフィックメモリに格納されている当該文字列を消去する。 If the string is a message, in order to perform the scroll to flow out the string, to erase the character string stored in the graphic memory. このとき、表示画面のピクセル数に基づいて、あふれる文字数(行数)を算出し、当該文字数(行数)分の消去を実行する。 At this time, based on the number of pixels the display screen, full calculates the number of characters (lines), and executes erasing of the characters (lines) min. また、流出させるべきメッセージ表示位置の行番号などをメインメモリのデータ領域などに格納しておき、これをインクリメントして更新する。 Also, it is stored and the line number of the message display position to be flow out like in the data area of ​​the main memory is updated by incrementing it. 他方、文字列がステータス情報であれば、そのステータス情報は流出させずに、流出させるべきメッセージ表示位置の行番号をインクリメントして更新する。 On the other hand, if the string is status information, the status information without runoff, updated by incrementing the row number of the message display position to be flow out. これにより、次に古いメッセージ表示位置の行の文字列が何を示すかの判定を行う処理へ移行する。 Accordingly, then the string line of the old message display position is shifted to the processing for judging what shown.

<実施形態5:処理の流れ> 図35は、本実施形態のメッセージ交換端末における処理の流れの一例を示したものである。 <Embodiment 5: Processing Flow> FIG. 35 is a diagram showing an example of the flow of processing in message exchange terminal of the embodiment.

まず、メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者の入力ステータスを示すステータス情報を受信する(ステータス情報受信ステップ S3501)。 First, receiving the status information indicating the input status of the message originator utilizing other message exchange terminal in the message exchange state (status information receiving step S3501). 次に、メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に、受信したステータス情報を表示する(ステータス情報出力ステップ S3502)。 Then, the message display position of the message originator in the message log display area, and displays the received status information (status information output step S3502). その次に、メッセージ表示位置に新規メッセージの行追加がされることにより表示画面から文字列があふれる場合には、流出させるべきメッセージ表示位置の行にメッセージと、ステータス情報のいずれが表示されているか判定する(判定ステップ S3503)。 The next, when the character string from the display screen by line added are new messages flooding the message display position, and a message to the line of the message display position to be flow out, which of the status information is displayed It determines (decision S3503). 流出させるべきメッセージ表示位置の行にメッセージが表示されている場合にはその文字列を順に流出させる(メッセージスクロールステップ S3504)。 If the message line of the message display position to be flow out is displayed to drain the string in the order (message scrolling step S3504). 他方、流出させるべきメッセージ表示位置の行にステータス情報が表示されている場合にはそのステータス情報は流出させずに、次に古いメッセージ表示位置の行の文字列を流出させるべきメッセージ表示位置の行にステータス情報を配置し(ステータススクロールステップ S3505)、判定ステップ(S3503)に戻る。 On the other hand, without spill its status information when the status information line of the message display position to be flow out is displayed, then line of the message display position to be flow out the line under the old message display position Return to the status information is arranged (status scroll step S3505), determination step (S3503) to.

<実施形態5:効果> 本実施形態は、メッセージ表示位置に新規メッセージの行追加がされることにより表示画面から文字列があふれる場合には、一番古いメッセージ表示位置の行の文字列から順に流出させ、流出させるべきメッセージ表示位置の行にステータス情報が表示されている場合にはそのステータス情報を流出させずに次に古いメッセージ表示位置の行の文字列を流出させることに特徴を有するメッセージ交換端末である。 <Embodiment 5: Effects> this embodiment, if the message display location string from the display screen by line added are new messages overflows, in order from the character string of the line of the oldest message display position drained, message if the status information line of the message display position to be flow out is displayed with a characterized thereby flow out the line under the next oldest message display position without flow out the status information it is an exchange terminal. これによって、ステータス情報を表示領域中にとどめておくことが可能となり、メッセージ発信者の状況を常に認識できる。 This makes it possible to keep kept the status information in the display area, it can always be aware of the status of the message originator.

<<実施形態6>> << Embodiment 6 >>

<実施形態6:概要> 本実施形態の概要について説明する。 <Embodiment 6: Overview> an outline of the present embodiment. 本実施形態は、所定の条件が満たされた場合には対応レスポンス情報の全部又は一部を消去することに特徴を有するメッセージ交換端末である。 This embodiment is a message exchange terminals having features to erase all or part of the corresponding response information when a predetermined condition is satisfied.

<実施形態6:構成> 図36は、本実施形態の機能ブロックの一例を示したものである。 <Embodiment 6: Configuration> FIG. 36 is a diagram showing an example of functional blocks of this embodiment. 図31に示す本実施形態の「メッセージ交換端末」(3600)は、「ステータス情報受信部」(3601)と、「ステータス情報出力部」(3602)と、さらに、「対応レスポンス情報付メッセージ出力部」(3603)と、「対応レスポンス情報消去部」(3604)と、を有する。 "Message exchange terminal" of the present embodiment shown in FIG. 31 (3600) includes a "status information receiving unit" (3601), and "status information output unit '(3602), further" correspondence response information message output unit having "and (3603), and" corresponding response information erasing unit "(3604), the.

(対応レスポンス情報付メッセージ出力部 3603) 「対応レスポンス情報付メッセージ出力部」(3603)は、請求項3に記載のメッセージ交換端末から、どのメッセージに対するレスポンスかを識別する新規レスポンス識別情報を含むステータス情報と、そのステータス情報に対応するメッセージを受信した場合には、そのメッセージに対応レスポンス情報を付して表示する。 (Corresponding response information with the message outputting unit 3603) "message output unit with corresponding response information" (3603) includes a new response identification information for identifying the message exchange terminal according to claim 3, or response to which message status information, when receiving a message corresponding to the status information is displayed are designated by the corresponding response information to the message. 「対応レスポンス情報」とは、どのメッセージに対するレスポンスかを示す情報をいい、例えば、メッセージを所定のマーク(例えば、>>など)の後にレスポンス元の発言や、発言番号を引用して、どのメッセージに対するレスポンスかを示すものなどが該当する。 And "corresponding response information" refers to information indicating whether the response to any message, for example, the message a predetermined mark (for example, >> etc.) remarks and the response source after, with reference to the remarks number, which message such as falls that indicates whether the response to the.

(対応レスポンス情報消去部 3604) 「対応レスポンス情報消去部」(3604)は、所定の条件が満たされた場合には前記対応レスポンス情報の全部又は一部を消去する。 (Corresponding response information erasing unit 3604) "corresponding response information erasing unit" (3604) is, when a predetermined condition is satisfied for erasing all or part of the corresponding response information. 「所定の条件」は、一定時間の経過、新規発言ステータス、新規メッセージの着信などを想定したものである。 "Predetermined conditions", the lapse of a certain period of time, a new speech status, which assumes a such as the arrival of a new message. また、「対応レスポンス情報の一部」とは、対応レスポンス情報が、例えば所定のマーク(>>)の後に発言番号を引用するものと、レスポンス元の発言自体も引用するものとの複数の項目からなる情報である場合にその片方のみをいう。 In addition, "some of the corresponding response information", a plurality of items of correspondence response information is, for example, as to quote the remark number after a predetermined mark (>>), but also cited response source of speech itself It refers to that one only in the case of information which consists of. 所定のマーク(>>)の後にレスポンス元の発言を引用するものを消去するとすれば、どのメッセージに対するレスポンスかを識別しつつ、表示領域を広く確保できる。 If erasing shall cite response original speech after a predetermined mark (>>), while identifying whether a response to which message can secure a wide display area.

また、「消去」には、一時的に表示をしない状態も含む場合がある。 In addition, to "erase" may temporarily also includes a state that does not display. つまり、残存している発言番号にフォーカスを当てることで、レスポンス元の発言がポップアップウィンドウや、別ウィンドウなどで表示されるとしてもよい。 That is, by focus to remark number remaining, or as a response source remarks or pop-up window is displayed in such a separate window. また、残存している発言番号にフォーカスを当てた状態で、クリック等を行い、選択/決定すれば当該発言番号の行まで自動的にジャンプするとしてもよい。 Further, in a state of focusing on speech numbers remaining performs clicking or the like, it may be automatically jumps to the line of the utterance numbers by selecting / determining.

図37に、これらの表示の一例を示した。 Figure 37 shows an example of these displays. (a)には、発言番号とレスポンス元の発言とを引用してレスポンス発言を行っている場面を示した。 The (a), it shows a scene with reference to the remarks of the speech number and the response source is doing a response remarks. 一定時間経過後の状態を示したものが(b)である。 Shows the state after the predetermined period of time is (b). レスポンス元の発言は消去し、発言番号のみが残存している。 Response original remarks to erase, only saying the number is left. また、(c)のように、新規のメッセージ(ここではD氏の発言)を着信したことで、レスポンス元の発言が消去されるとしてもよい。 Further, as shown in (c), (here speech by Mr. D) new message that arrives to be as a response source speech is erased.

図38に、ステータス情報も加えた表示例を示した。 Figure 38 shows a display example in which addition also status information. (a)には、発言番号とレスポンス元の発言とを引用したレスポンス発言の入力途中である場面を示した。 The (a), showed in the middle input is scene of response remarks cited the remarks remarks number and the response source. 一定時間経過後、(b)のように、レスポンス元の発言は消去し、発言番号のみが残存する。 After the elapse of a predetermined time, so as in (b), however, the response source remarks erased, only the utterance number remains. また、新規のメッセージ(ここでは、C氏の発言422)を着信したことで、レスポンス元の発言が消去されるとしてもよい。 Also, new message (here, speech 422 of Mr. C) by the incoming, or as a response source speech is erased.

その他、各部の処理については実施形態2などと同様である。 Other, for each part of the process is the same as like the second embodiment.

<実施形態6:ハードウェア構成> 図39は、本実施形態のハードウェア構成の一例を示す概略図である。 <Embodiment 6: Hardware Configuration> FIG. 39 is a schematic diagram showing an example of the hardware configuration of the present embodiment. この図を利用して、メッセージ交換端末の処理実行におけるそれぞれのハードウェア構成部の働きについて、主に実施形態2との差異を中心に説明する。 Using this figure, the action of the respective hardware components in processing execution message exchange terminal, will be described mainly about the difference from the second embodiment. この図にあるように、メッセージ交換端末は、対応レスポンス情報付メッセージ出力部(3603)と、対応レスポンス情報消去部(3604)における処理を実現するために「CPU(中央演算装置)」(3901)と、「メインメモリ」(3902)と、「記憶装置(又は記憶媒体)」(3903)と、を備える。 As shown in this figure, message exchange terminal, the message output unit with corresponding response information (3603), the corresponding response information erasing unit for realizing the process in (3604) "CPU (central processing unit)" (3901) When provided with a "main memory" (3902), and "storage device (or storage medium) '(3903), the. また上記ハードウェア構成部に加え、ステータス情報受信部(3601)における処理を実現するためには「入力インターフェイス」(3904)を、ステータス情報出力部(3602)における処理を実現するためには「出力インターフェイス」(3905)を備える。 In addition to the hardware components, in order to realize the processing in the status information receiving unit (3601) is an "input interface" (3904), in order to realize the processing in the status information output unit (3602) is "Output includes interface "the (3905). これらは、「システムバス」(3906)などのデータ通信経路によって相互に接続され、情報の送受信や処理を行う。 These are interconnected by a data communication path such as 'system bus' (3906), to send and receive and process information.

情報処理装置の電源を入れると、記憶装置に記憶されているステータス情報受信用プログラム(アドレス01)、ステータス情報出力用プログラム(アドレス02)、対応レスポンス情報付メッセージ出力用プログラム(アドレス03)、対応レスポンス情報消去プログラム(アドレス04)がメインメモリのワーク領域(アドレス11、12、13、14)にそれぞれ展開される。 When the power of the information processing apparatus, status information receiving program stored in the storage device (address 01), the status information output program (address 02), the corresponding response information with message output program (address 03), the corresponding response information erasing program (address 04) are rasterized on the main memory work area (address 11, 12, 13, 14). このとき、メインメモリのワーク領域に展開されたステータス情報受信用プログラムがCPUによって実行される。 In this case, the status information receiving program developed on the main memory work area is executed by the CPU. これにより、他のメッセージ交換端末から送信されたステータス情報が取得され、メインメモリのデータ領域などに一旦保持される。 Thus, the status information transmitted from the other message exchange terminal is acquired, once held in such data area of ​​the main memory.

次に、ステータス情報の受信をトリガとして、対応レスポンス情報付メッセージ出力用プログラムが起動する。 Then, triggered by the reception of the status information, corresponding response information with message output program is activated. 入力インターフェイスを介して、メッセージ交換端末からステータス情報に加えて、そのステータス情報に対応するメッセージを受信した場合には、そのメッセージに対応レスポンス情報を付して表示する。 Via an input interface, in addition to the status information from the message exchange terminal, when receiving a message corresponding to the status information is displayed are designated by the corresponding response information to the message. 対応レスポンス情報は、受信したステータス情報に含まれる、どのメッセージに対するレスポンスかを識別する新規レスポンス識別情報に基づいて生成する。 Corresponding response information is contained in the received status information, generated based on the new response identification information for identifying whether a response to any message. 具体的には、受信したステータス情報から新規レスポンス識別情報を抽出し、これと、予め保持されている所定のマーク(例えば、>>など)と、を組み合わせて、対応レスポンス情報を生成する。 Specifically, it extracts the new response identification information from the received status information, and this, of predetermined stored in advance mark (e.g., >> etc.) in combination with, and to generate corresponding response information. また、メインメモリのデータ領域などに一旦格納されていたメッセージと、対応レスポンス情報とは、グラフィックメモリに格納され、出力インターフェイスを介して、表示画面などに対して出力される。 Also, a message that has been stored temporarily in such data area of ​​the main memory, and the corresponding response information is stored in the graphic memory, via the output interface, is output to a display screen.

また、同様にステータス情報の受信をトリガとして、ステータス情報の出力用プログラムが起動する。 Similarly, as a trigger for reception of status information, the output program status information is activated. メインメモリのデータ領域などに一旦保持されているステータス情報は、グラフィックメモリに格納され、出力インターフェイスを介して、表示画面などに対して出力される。 Once the status information held like in the data area of ​​the main memory is stored in the graphic memory, via the output interface is output to a display screen.

一方、所定の条件が満たされた場合には対応レスポンス情報消去プログラムが起動し、前記対応レスポンス情報の全部又は一部を消去する。 On the other hand, if the predetermined condition is satisfied and starts the corresponding response information erasing program erases all or part of the corresponding response information. 所定の条件を満たすものとしては、内蔵のタイマでカウントし、一定時間の経過を測る場合や、入力インターフェイスを介して新規発言ステータス、新規メッセージの着信を検知した場合などが該当する。 The predetermined condition is satisfied, counts the built-in timer, and when measuring the lapse of a predetermined time, a new speech status via an input interface, such as when detecting incoming new message corresponds. 対応レスポンス情報は、一部のみが消去されることがあり、例えば、メッセージを所定のマーク(例えば、>>など)の後にレスポンス元の発言と、発言番号を引用する対応レスポンス情報の場合に、メッセージ部分のみを消去し、発言番号が残存することがある。 Corresponding response information may be only partially erased, for example, a message a predetermined mark (e.g., >> etc.) and responses original speech after, in the case of the corresponding response information Quoting number, erases the message part only, may speak number remains. これはグラフィックメモリに格納されている当該メッセージ部分のみを消去することで実現できる。 This can be done by erasing only the message portion is stored in the graphic memory.

<実施形態6:処理の流れ> 図40は、本実施形態のメッセージ交換端末における処理の流れの一例を示したものである。 <Embodiment 6: Processing Flow> FIG. 40 is a diagram showing an example of the flow of processing in message exchange terminal of the embodiment.

まず、メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者の入力ステータスを示すステータス情報を受信する(ステータス情報受信ステップ S4001)。 First, receiving the status information indicating the input status of the message originator utilizing other message exchange terminal in the message exchange state (status information receiving step S4001). 次に、メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に、受信したステータス情報を表示する(ステータス情報出力ステップ S4002)。 Then, the message display position of the message originator in the message log display area, and displays the received status information (status information output step S4002). また、ステータス情報として、新規発言か、レスポンス発言か、レスポンス発言の場合にはどのメッセージに対するレスポンスか、を識別する新規レスポンス識別情報を含むステータス情報を受信した後に、そのステータス情報に対応するメッセージが受信された場合には、そのメッセージにどのメッセージに対するレスポンスかを示す対応レスポンス情報を付して表示する(対応レスポンス情報付メッセージ出力ステップ S4003)。 Moreover, as status information, or a new remark or response remarks, which message response or for the case of the response speech, after receiving the status information including the new response identification information for identifying a message corresponding to the status information when it is received, displays are denoted by the corresponding response information indicating response to which message in the message (corresponding response information with the message outputting step S4003). さらに、所定の条件が満たされたかどうかの判別を行い(条件判別ステップ S4004)、所定の条件が満たされた場合には前記対応レスポンス情報の全部又は一部を消去する(対応レスポンス情報消去ステップ S4005)。 Moreover, do the determination whether a predetermined condition is satisfied (condition determining step S4004), if the predetermined condition is satisfied for erasing all or part of the corresponding response information (corresponding response information erasing step S4005 ). なお、所定の条件が満たされていないと判別できる場合には処理を終了する。 Incidentally, the processing is terminated if it can determine that no predetermined condition is satisfied.

<実施形態6:効果> 本実施形態は、所定の条件が満たされた場合には対応レスポンス情報の全部又は一部を消去することに特徴を有するメッセージ交換端末である。 <Embodiment 6: Effects> The present embodiment is a message exchange terminals having features to erase all or part of the corresponding response information when a predetermined condition is satisfied. これにより、最初は表示されていたレスポンス元の発言を所定の条件が満たされると発言番号のみの表示に変えることが可能となり、限られた表示領域において見やすくなる効果が期待できる。 Thus, initially it is possible to change the display of remarks response source that has been displayed only remark number predetermined condition is satisfied, can be expected legible becomes effective in a limited display area. さらに、表示領域を有効に使えるという効果も有する。 Further, also it has the effect that use to enable the display area.

実施形態1の概要を説明するための概念図 Conceptual view for explaining the outline of embodiments 1 実施形態1の機能ブロックの一例(構成1)を示した図 Diagram showing an example (configuration 1) of the functional blocks of Embodiment 1 実施形態1の機能ブロックの別の例(構成2)を示した図 Diagram illustrating another example (configuration 2) of the functional blocks of Embodiment 1 実施形態1の機能ブロックの別の例(構成3)を示した図 Diagram illustrating another example (configuration 3) of the functional blocks of Embodiment 1 実施形態1の表示例を説明する図 Drawing illustrating an example of a display of Embodiment 1 実施形態1のステータス情報の一例を示した図 Diagram illustrating an example of the status information of Embodiment 1 実施形態1のハードウェア構成の一例を示した図 Diagram showing an example of a hardware configuration of Embodiment 1 実施形態1の処理の流れを示した図 Diagram showing the flow of processing in Embodiment 1 実施形態2の機能ブロックの一例(構成1)を示した図 Diagram showing an example (configuration 1) of the functional block of Embodiment 2 実施形態2の機能ブロックの別の例(構成2)を示した図 Diagram illustrating another example (configuration 2) of the functional block of Embodiment 2 実施形態2のまとめ表示の例を説明する図 View for explaining a summary display example of embodiment 2 実施形態2のハードウェア構成の一例を示した図 Diagram showing an example of a hardware configuration of Embodiment 2 実施形態2の処理の流れを示した図 Diagram showing the flow of processing of the second embodiment 実施形態3の機能ブロックの一例(構成1)を示した図 Diagram showing an example (configuration 1) of the functional blocks of Embodiment 3 実施形態3の機能ブロックの一例(構成1の判断部のない例)を示した図 Diagram illustrating an example of functional blocks of Embodiment 3 (Example no determination of the structure 1) 実施形態3の機能ブロックの別の例(構成2)を示した図 Diagram illustrating another example (configuration 2) of the functional blocks of Embodiment 3 実施形態3の機能ブロックの別の例(構成2の判断部のない例)を示した図 Diagram illustrating another example of functional blocks of Embodiment 3 (Example no determination of the structure 2) 実施形態3の機能ブロックの別の例(構成3)を示した図 Diagram illustrating another example (configuration 3) of the functional blocks of Embodiment 3 実施形態3の機能ブロックの別の例(構成3の判断部のない例)を示した図 Diagram illustrating another example of functional blocks of Embodiment 3 (Example no determination of the structure 3) 実施形態3の表示例を説明する図 Diagram for explaining a display example of the embodiment 3 実施形態3のハードウェア構成の一例を示した図 Diagram showing an example of a hardware configuration of Embodiment 3 実施形態3の処理の流れを示した図 Diagram showing the flow of processing of the third embodiment 実施形態3の処理の流れ(ステータス更新判断ステップのない例)を示した図 Diagram showing the processing flow of the third embodiment (Example no status update determination step) 実施形態3の処理の具体的流れを示した図 It shows a specific processing flow of Embodiment 3 送信側の処理の具体的流れを示した図 It shows a specific processing flow of the transmission side 実施形態4の機能ブロックの一例を示した図 Diagram showing an example of a functional block of Embodiment 4 実施形態4の表示例(その1)を説明する図 Diagram for explaining a display example of the fourth embodiment (Part 1) 実施形態4の表示例(その2)を説明する図 Diagram for explaining a display example of the fourth embodiment (Part 2) 実施形態4の表示例(その3)を説明する図 Diagram for explaining a display example of the fourth embodiment (Part 3) 実施形態4のハードウェア構成の一例を示した図 Diagram showing an example of a hardware configuration of the embodiment 4 実施形態4の処理の流れを示した図 Diagram showing the flow of processing in the fourth embodiment 実施形態5の機能ブロックの一例を示した図 Diagram showing an example of a functional block of Embodiment 5 実施形態5の表示例を説明する図 Diagram for explaining a display example of the embodiment 5 実施形態5のハードウェア構成の一例を示した図 Diagram showing an example of a hardware configuration of the embodiment 5 実施形態5の処理の流れを示した図 Diagram showing the flow of processing in the fifth embodiment 実施形態6の機能ブロックの一例を示した図 Diagram illustrating an example of functional blocks of Embodiment 6 実施形態6の表示例(その1)を説明する図 Diagram for explaining a display example of the sixth embodiment (Part 1) 実施形態6の表示例(その2)を説明する図 Diagram for explaining a display example of the sixth embodiment (Part 2) 実施形態6のハードウェア構成の一例を示した図 Diagram showing an example of a hardware configuration of the embodiment 6 実施形態6の処理の流れを示した図 Diagram showing the flow of processing according to the sixth embodiment

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

0200 メッセージ交換端末 0201 ステータス情報取得部 0202 ステータス情報送信部 0200 message exchange terminal 0201 status information acquisition unit 0202 status information transmission unit

Claims (15)

  1. メッセージの入力検知に応じてそのメッセージがテキストであるか、音声であるか、映像であるかなどのメディア種別を示すための情報であるメディア識別情報を取得するメディア識別情報取得部と、 Or the message according to the input detection message is text or a voice, and media identification information acquisition unit for acquiring media identification information is information for indicating the media type, such as whether it is video,
    取得したメディア識別情報をメッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末に対して送信するステータス情報送信部と、 And status information transmission unit to be transmitted to the acquired other message exchange terminals in the media-identifying information in the message exchange state,
    を有するメッセージ交換端末。 Message exchange terminal having a.
  2. メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者からのメッセージがテキストであるか、音声であるか、映像であるかなどのメディア種別を示すための情報であるメディア識別情報を受信するステータス情報受信部と、 The message from the message originator utilizing other message exchange terminal in the message exchange state is text or a speech, media identification is information for indicating the media type, such as whether the video and status information receiving section for receiving information,
    メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に、受信したメディア識別情報を表示可能なステータス情報出力部と、 The message display position of the message originator of the message log display in area, and status information output section capable of displaying received media identification information,
    を有するメッセージ交換端末。 Message exchange terminal having a.
  3. ステータス情報出力部は、 Status information output unit,
    同一ステータスに関連付けられたメッセージ発信者が所定の数以上の場合には、一のステータス表示に複数のメッセージ発信者識別子を対応付けたディスプレイ表示の出力をするまとめ表示出力手段を有する請求項に記載のメッセージ交換端末。 If the message originator associated with the same status is more than the predetermined number, to claim 2 having a summary display output means for the output of the display representation that associates a plurality of message originator identifier display-status message exchange terminal according.
  4. ステータス情報出力部が既に出力済みのステータス情報で示されるステータスが更新されたか判断する判断部を有し、 Status information output unit already has a determining section for determining whether the status has been updated as indicated by the output already status information,
    ステータス情報出力部は、 Status information output unit,
    判断結果が更新されたとの判断結果であり、かつ新たなステータス情報がある場合には新たなステータス情報で既に出力したステータス情報を上書きするステータス情報上書手段を有する請求項又はに記載のメッセージ交換端末。 The determination result is determination result of updated, and according to claim 2 or 3 when there is a new status information includes status information overwriting means for overwriting the status information that has already been output in the new status information message exchange terminal.
  5. ステータス情報出力部が既に出力済みのステータス情報で示されるステータスが更新されたかを判断する判断部を有し、 Has a determining section for determining whether the status has been updated to the status information output section is already shown in the output pre-status information,
    ステータス情報出力部は、 Status information output unit,
    判断結果が更新されたとの判断結果であり、かつメッセージが受信された場合には既に出力したステータス情報を消去するステータス情報消去手段を有する請求項からのいずれか一に記載のメッセージ交換端末。 A determination result of the determination result is updated, and the message exchange terminal according to claims 2 to any one of the four message with status information erasing means for erasing already status information output when received .
  6. ステータス情報出力部が既に出力済みのステータス情報で示されるステータスが更新されたか判断する判断部を有し、 Status information output unit already has a determining section for determining whether the status has been updated as indicated by the output already status information,
    ステータス情報出力部は、 Status information output unit,
    判断結果が更新されたとの判断結果であり、かつメッセージが受信された場合でも既に出力したステータス情報を消去しないステータス情報非消去手段を有する請求項からのいずれか一に記載のメッセージ交換端末。 A determination result of the determination result is updated, and the message exchange terminal according to any one of claims 2 to 4 which message having a status information non-erasing means that is not erased status information that has already been output even when it is received .
  7. 表示されるメッセージに対して発言番号を付与する発言番号付与部を有し、 Has a remark number giving unit for giving a speaking numbers for message displayed,
    ステータス情報出力部は、ステータス情報を表示する領域には発言番号を表示しないようにステータス情報を出力する請求項からのいずれか一に記載のメッセージ交換端末。 Status information output unit, the message exchange terminal according to any one of claims 2 to 6 in the area for displaying the status information for outputting status information to not display remarks numbers.
  8. メッセージ表示位置に新規メッセージの行追加がされることにより表示画面から文字列があふれる場合には、一番古いメッセージ表示位置の行の文字列から順に流出させるスクロールをするスクロール部と、 If the message display location string from the display screen by line added are new messages overflows, and the scroll portion for scrolling to flow out from the character string in the order of the row of oldest message display position,
    流出させるべきメッセージ表示位置の行にステータス情報が表示されている場合にはそのステータス情報を流出させずに次に古いメッセージ表示位置の行の文字列を流出させるようにスクロール部を制御する制御部と、 If the control unit for controlling the scrolling unit so as to flow out the line under the next oldest message display position without flow out the status information status information line of the message display position to be flow out are displayed When,
    を有する請求項 、又はからのいずれか一に記載のメッセージ交換端末。 Message exchange terminal according to any one of claims 2 or 4 to 6 having.
  9. メッセージの入力検知に応じてそのメッセージがテキストであるか、音声であるか、映像であるかなどのメディア種別を示すための情報であるメディア識別情報を取得するメディア識別情報取得ステップと、 As the message is a text in accordance with the input detection message, or an audio, and media identification information acquiring step of acquiring medium identification information is information for indicating the media type, such as whether it is video,
    取得したメディア識別情報をメッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末に対して送信するステータス情報送信ステップと、 A status information transmitting step of transmitting the acquired media identification information to other message exchange terminal in the message exchange state,
    を有するメッセージ交換方法。 Message exchange method with the.
  10. メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者からのメッセージがテキストであるか、音声であるか、映像であるかなどのメディア種別を示すための情報であるメディア識別情報を受信するステータス情報受信ステップと、 The message from the message originator utilizing other message exchange terminal in the message exchange state is text or a speech, media identification is information for indicating the media type, such as whether the video and status information receiving step of receiving information,
    メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に、受信したメディア識別情報を表示するステータス情報出力ステップと、 The message display position of the message originator of the message log display in area, and status information output step of displaying the received media identification information,
    を有するメッセージ交換方法。 Message exchange method with the.
  11. メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者からのメッセージがテキストであるか、音声であるか、映像であるかなどのメディア種別を示すための情報であるメディア識別情報を受信するステータス情報受信ステップと、 The message from the message originator utilizing other message exchange terminal in the message exchange state is text or a speech, media identification is information for indicating the media type, such as whether the video and status information receiving step of receiving information,
    メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に、受信したメディア識別情報を表示するステータス情報出力ステップと、 The message display position of the message originator of the message log display in area, and status information output step of displaying the received media identification information,
    ステータス情報出力ステップにて既に出力済みのステータス情報で示されるステータスが更新されたか判断する判断ステップと、 A determination step of determining whether the status has been updated already indicated at the output already status information in the status information output step,
    前記判断ステップにおける判断結果が更新されたとの判断結果であり、かつメッセージが受信された場合には既に出力したステータス情報を消去するステータス情報消去ステップと、 And status information erasing step of erasing the already status information output when the determination result in said determining step is a determination result to have been updated, and the message is received,
    を有するメッセージ交換方法。 Message exchange method with the.
  12. メッセージ交換可能状態にある他のメッセージ交換端末を利用しているメッセージ発信者からのメッセージがテキストであるか、音声であるか、映像であるかなどのメディア種別を示すための情報であるメディア識別情報を受信するステータス情報受信ステップと、 The message from the message originator utilizing other message exchange terminal in the message exchange state is text or a speech, media identification is information for indicating the media type, such as whether the video and status information receiving step of receiving information,
    メッセージログ表示領域中の当該メッセージ発信者のメッセージ表示位置に、受信したメディア識別情報を表示するステータス情報出力ステップと、 The message display position of the message originator of the message log display in area, and status information output step of displaying the received media identification information,
    メッセージ表示位置に新規メッセージの行追加がされることにより表示画面から文字列があふれる場合には、一番古いメッセージ表示位置の行の文字列から順に流出させるスクロールをするスクロールステップと、 If the message display location string from the display screen by line added are new messages overflows, the scroll step of scrolling to flow out from the character string in the order of the row of oldest message display position,
    流出させるべきメッセージ表示位置の行にステータス情報が表示されている場合にはそのステータス情報を流出させずに次に古いメッセージ表示位置の行の文字列を流出させるようにスクロール部を制御する制御ステップと、 Control step of controlling the scrolling unit as is caused to flow out the line under the next oldest message display position without flow out the status information when the status information line of the message display position to be flow out are displayed When,
    を有するメッセージ交換方法。 Message exchange method with the.
  13. ステータス情報出力部は、 Status information output unit,
    新たなステータス情報がある場合には新たなステータス情報で既に出力したステータス情報を上書きする第二ステータス情報上書手段を有する請求項又はに記載のメッセージ交換端末。 Message exchange terminal according to claim 2 or 3 when there is a new status information has a second status information overwriting means for overwriting the status information that has already been output in the new status information.
  14. ステータス情報出力部は、 Status information output unit,
    メッセージが受信された場合には既に出力したステータス情報を消去する第二ステータス情報消去手段を有する請求項からのいずれか一に記載のメッセージ交換端末。 Message exchange terminal according to any one of claims 2 to 4 already with the second status information erasing means for erasing the status information output when the message is received.
  15. ステータス情報出力部は、 Status information output unit,
    メッセージが受信された場合でも既に出力したステータス情報を消去しない第二ステータス情報非消去手段を有する請求項からのいずれか一に記載のメッセージ交換端末。 Message exchange terminal according to any one of claims 2 to 4 in which the message has a second status information unremovable means not erase the status information that has already been output even when it is received.
JP2006247418A 2006-09-12 2006-09-12 Message exchange terminal Active JP4740076B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006247418A JP4740076B2 (en) 2006-09-12 2006-09-12 Message exchange terminal

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006247418A JP4740076B2 (en) 2006-09-12 2006-09-12 Message exchange terminal

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2008070994A JP2008070994A (en) 2008-03-27
JP4740076B2 true JP4740076B2 (en) 2011-08-03

Family

ID=39292540

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006247418A Active JP4740076B2 (en) 2006-09-12 2006-09-12 Message exchange terminal

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4740076B2 (en)

Families Citing this family (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4782822B2 (en) 2008-12-02 2011-09-28 インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーションInternational Business Maschines Corporation Message exchange apparatus, method message exchange, and message exchange program
KR101366045B1 (en) * 2011-07-14 2014-02-21 (주)다음소프트 Dialog display method between a plurality of users
JP5397720B1 (en) 2013-04-26 2014-01-22 株式会社Kpiソリューションズ Program, the information processing terminal, and an information processing method
US9419935B2 (en) * 2013-08-02 2016-08-16 Whatsapp Inc. Voice communications with real-time status notifications
US9226121B2 (en) * 2013-08-02 2015-12-29 Whatsapp Inc. Voice communications with real-time status notifications
CN108885594A (en) * 2016-04-12 2018-11-23 索尼公司 Information processing device, information processing method, and program

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000181847A (en) * 1998-12-18 2000-06-30 Fujitsu Ltd Method and system for supporting communication
JP2005284345A (en) * 2004-03-26 2005-10-13 Sony Corp Information processing system, information processing apparatus, information processing method and program
JP2006196027A (en) * 2006-04-21 2006-07-27 Fujitsu Ltd Client
JP2006236149A (en) * 2005-02-25 2006-09-07 Japan Advanced Institute Of Science & Technology Hokuriku Communication device

Family Cites Families (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3434209B2 (en) * 1998-07-27 2003-08-04 日本電信電話株式会社 Communication tool usage transmission method, the server apparatus, the client terminal device and the programs recording medium

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000181847A (en) * 1998-12-18 2000-06-30 Fujitsu Ltd Method and system for supporting communication
JP2005284345A (en) * 2004-03-26 2005-10-13 Sony Corp Information processing system, information processing apparatus, information processing method and program
JP2006236149A (en) * 2005-02-25 2006-09-07 Japan Advanced Institute Of Science & Technology Hokuriku Communication device
JP2006196027A (en) * 2006-04-21 2006-07-27 Fujitsu Ltd Client

Also Published As

Publication number Publication date
JP2008070994A (en) 2008-03-27

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6266399B1 (en) Outgoing message selection based on caller identification and time/date constraints
KR101003048B1 (en) Voice and text group chat display management techniques for wireless mobile terminals
KR100617826B1 (en) Mobile terminal and method for converting voice message to text message
US20040146150A1 (en) Method for populating a caller&#39;s information to a host-based address book
JP5113746B2 (en) Announcement of the presence information at the time of the phone call
US6711254B2 (en) Telephone-receiving call center system
US9203634B2 (en) Mobile communication terminal, information providing system, program, and computer readable recording medium
US20070293206A1 (en) Cell phone communication management
JP4152971B2 (en) Log-based ringtone service
US20060079210A1 (en) Message automatic notification system, message automatic notification method, communication terminal device, and recording medium
JP4738779B2 (en) A method and system for Web-based event notification
US20050276397A1 (en) System and method for providing availability information to a user
JP2000181847A (en) Method and system for supporting communication
US10218850B2 (en) Real-time customer profile based predictive routing
KR100487409B1 (en) Method for recording telephone voice in multi-channel digital recording system
JP2011254442A (en) Remote communication terminal, remote communication method, and program for remote communication
CN1131859A (en) Subscriber information service system
CN101809981A (en) Inbound call identification and management
JPH09135303A (en) Interaction between path instructing functions in telephone system
CN1305258C (en) Database maintenance method and system for communication network
JPH09252351A (en) Call control method
US20070152036A1 (en) Methods, systems and computer program products for electronic identification card creation and transfer during real time communications
US7756259B2 (en) Enhanced caller identification using caller readable devices
CA2428910A1 (en) Method and apparatus for proactively sending a message
CN101055561B (en) Electronic conference assistance method, and information terminal device in electronic conference system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080806

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20101224

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110111

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110310

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20110405

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20110428

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140513

Year of fee payment: 3