JP4591595B2 - Destination number of users prediction system and the center - Google Patents

Destination number of users prediction system and the center Download PDF

Info

Publication number
JP4591595B2
JP4591595B2 JP2008299198A JP2008299198A JP4591595B2 JP 4591595 B2 JP4591595 B2 JP 4591595B2 JP 2008299198 A JP2008299198 A JP 2008299198A JP 2008299198 A JP2008299198 A JP 2008299198A JP 4591595 B2 JP4591595 B2 JP 4591595B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
destination
center
unit
vehicle occupant
step
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2008299198A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2009085963A (en
Inventor
健司 森
Original Assignee
トヨタ自動車株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by トヨタ自動車株式会社 filed Critical トヨタ自動車株式会社
Priority to JP2008299198A priority Critical patent/JP4591595B2/en
Publication of JP2009085963A publication Critical patent/JP2009085963A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4591595B2 publication Critical patent/JP4591595B2/en
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、目的地利用者数予測システム及びセンタに係り、特に、利用者が向かう目的地に対する利用者数を予測するシステム、及び、かかるシステムに用いられるセンタに関する。 The present invention relates to a destination user number prediction system and the center, in particular, a system for predicting the number of users for the destination user is directed, and a center for use in such systems.

従来、外部から駐車場の混雑度の度合いを入手する車載装置が知られている(例えば、特許文献1参照)。 Conventionally, vehicle apparatus is known to obtain a degree of congestion of the parking lot from the outside (for example, see Patent Document 1). この車載装置は、入手した駐車場の混雑度の度合いが識別可能となるように、周辺地図が表示された表示画面上に駐車場マークを表示する。 The in-vehicle device, as the degree of congestion of the parking lot that you obtained it is possible to identify, to display the parking mark on the display screen on which a peripheral map is displayed. このため、かかる車載装置によれば、車両の運転者が駐車場に到達する前にその駐車場が満車状態にあるか否かを知ることができ、その結果、駐車場が満車状態にある場合にはその駐車場を回避して空車状態にある駐車場に車両を進行させることが可能となる。 Therefore, according to the vehicle device, the parking before the driver of the vehicle reaches the parking lot can be known whether the full car state, as a result, if the parking is in full car state it becomes possible to advance the vehicle in a parking lot in the unladen state to avoid the parking lot.
特開平10−89989号公報 JP-10-89989 discloses

しかしながら、上記特許文献1記載の装置において、外部から送られる混雑度の度合いは、その時点における駐車場の状況を示すものである。 However, in the apparatus of Patent Document 1, the degree of congestion sent externally shows the status of the parking lot at that time. このため、外部から情報が送られた時点では駐車場が空車状態にあっても、車両がその駐車場に到着した時点では駐車場が既に満車状態にあるおそれがある。 Therefore, at the time of information from the outside it is sent even parking the unladen state, at the time the vehicle arrives at the parking lot there is a possibility that parking is already in full car state. 従って、上記従来の装置では、外部から送られる情報が、車両乗員にとって信頼性のある有効に利用できる価値を有するものとは言い難かった。 Therefore, the above conventional apparatus, the information sent from the outside, has been difficult to say that having a value which can be effectively used with a reliable for the vehicle occupants.

本発明は、上述の点に鑑みてなされたものであり、同一の目的地へ向かう利用者数を集計することが可能な目的地利用者数予測システム及びセンタを提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above, and an object thereof is to provide a destination number of users prediction system and a center capable of aggregating the number of users towards the same destination.

上記の目的は、 車両、携帯電話、又は情報端末に搭載され、利用者により設定された地図上の施設である目的地のデータを送信するナビゲーション装置と、 ナビゲーション装置からそれぞれ送信される前記目的地のデータを受信して、目的地として設定され得る施設ごとに利用者数を集計するセンタと、からなる目的地利用者数予測システムであって、前記センタは、前記施設ごとに集計した今後到着する予定の予測利用者数を記憶する記憶手段と、前記記憶手段により記憶されている前記施設ごとの前記予測利用者数を外部に提供する提供手段と、前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータが受信された場合に、前記記憶手段から該目的地の施設の前記予測利用者数を読み出す集計数読出手段と、前記ナビゲーション装 The above object, a vehicle, a mobile phone, or mounted on the information terminal, and the navigation device to send the destination of the data is a facility on the map that are set by the user, the object to be transmitted from the navigation devices receives land of data, and a center to aggregate the number of users for each facility may be set as the destination, a purpose land ridership prediction system Ru Tona, the center is aggregated by the facility storage means for storing a predicted number of users expected to arrive future you, a providing means for providing the number of predicted user for each of the facilities stored by said storage means to the outside, which is transmitted from the navigation device when the data of the destination is received, the aggregate number reading means for reading the number of predicted user of the destination facility from the storage means, the navigation instrumentation から送信された前記目的地のデータが受信された後、前記集計数読出手段により読み出された前記目的地の施設の前記予測利用者数に"1"又は利用人数分だけ加算することにより、該目的地の施設の前記予測利用者数をインクリメントする予測利用者数インクリメント手段と、前記予測利用者数インクリメント手段によるインクリメントにより得られた前記目的地の施設の前記予測利用者数を、該施設の前記予測利用者数として前記記憶手段に記憶させる記憶更新手段と、を有する目的地利用者数予測システムにより達成される。 After being received data of the destination transmitted from, by adding only "1" or Occupancy min in the predicted number of users of the destination facility read by the aggregate number reading means, and predicted number of users increment means for incrementing the number of predicted user of the destination facility, the number of predicted user of the destination facility obtained by incrementing by the predicted number of users incrementing means, said facility a storage updating means as said predicted number of users is stored in the storage means is accomplished by the destination user number prediction system with.

この態様の発明において、利用者側のナビゲーション装置は、利用者により目的地が設定されると、その目的地のデータをセンタへ送信する。 In the invention of this aspect, the navigation system of the user side, when the destination is set by the user, transmits the data of the destination to the center. センタは、上記の送信データを受信すると、その目的地に対する予測利用者数をインクリメントする。 Center receives the transmission data of the increments the number of predicted user for that destination. この場合、同一の目的地へ向かう利用者数を集計することができる。 In this case, it is possible to aggregate the number of users going to the same destination.

ところで、上記した目的地利用者数予測システムにおいて、 前記記憶手段は、前記施設ごとにかつ時間帯別に集計した前記予測利用者数を記憶し、前記ナビゲーション装置は、前記目的地のデータを利用者の現在位置のデータと共に前記センタへ送信し、前記センタは、前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータ及び前記現在位置のデータが受信された場合に、該目的地と現在位置との位置関係に基づいて利用者が目的地に到着する到着時刻を予測する到着時刻予測手段を有し、 前記予測利用者数インクリメント手段は、前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータ及び前記現在位置のデータが受信された後、前記集計数読出手段により読み出された前記目的地の施設の、前記到着時刻予測手段により Incidentally, the destination user number prediction system described above, the storage means, said stored number predicted user and aggregated by time zone for each facility, the navigation device, the user data of the destination the sending to the current position the center together with the data of the center, when the data of the data and the current position of the destination transmitted from the navigation device has been received, the said destination and said current position the user will have the arrival time predicting means for predicting an arrival time to arrive at the destination based on the positional relationship, the predicted number of users incrementing means, data of the destination transmitted from the navigation device and after the data of the current position is received, the destination facility read by the aggregate number reading means, by the arrival time prediction unit 測された前記到着時刻の属する時間帯における前記予測利用者数に"1"又は利用人数分だけ加算することにより、該目的地の施設の該時間帯における前記予測利用者数をインクリメントすると共に前記記憶更新手段は、前記予測利用者数インクリメント手段によるインクリメントにより得られた前記目的地の施設の前記時間帯における前記予測利用者数を、該施設の該時間帯における前記予測利用者数として前記記憶手段に記憶させることとすれば、到着時間帯別に同一の目的地へ向かう利用者の数を集計することができる。 By adding only "1" or use the number of people in the predicted number of users in a time zone that belongs measurement has been the arrival time, along with the increments the number of the predicted user in the time zone of The destination of the facility, the storage updating means, the number of the prediction user in the predicted number of users the time zone of the destination facility obtained by incrementing by incrementing means, as the estimated number of users in said time zone of said facility if it is stored in the storage means, it is possible to aggregate the number of users who band arrival time apart from going to the same destination.

また、上記した目的地利用者数予測システムにおいて、前記提供手段は 、前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータが受信された後、前記予測利用者数インクリメント手段によるインクリメントにより得られた該目的地の施設の前記予測利用者数のデータを該ナビゲーション装置へ向けて送信することとすれば、利用者へ提供する目的地の予測利用者数をその利用者にとって効果的なものとすることができる。 Further, the destination user number prediction system described above, the providing means, after the data of the navigation device or we transmit to said destination is received, obtained by incrementing by the predicted number of users incrementing means if the data of the predictive number of users the destination facility and transmitting toward the navigation system, effective ones predicted number of users of the destination to be provided to the user for that user and the can do.

また、上記した目的地利用者数予測システムにおいて、前記ナビゲーション装置は、利用者が前記目的地に到着した場合、利用者が前記目的地に到着したことを示す目的地到着信号を前記センタへ向けて送信し、 前記記憶手段は、前記施設ごとに集計した前記予測利用者数及び実際に到着した実利用者数を記憶し、前記提供手段は、前記記憶手段により記憶されている前記施設ごとの前記予測利用者数及び前記実利用者数を外部に提供し、前記集計数読出手段は、また、前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地到着信号が受信された場合に、前記記憶手段から該目的地の施設の前記予測利用者数及び前記実利用者数を読み出すと共に、前記センタは、前記ナビゲーション装置から送信され前記目的地到着信号受信された後 Further, the destination user number prediction system described above, the navigation apparatus, when the user arrives at the destination, towards a destination arrival signal indicating that the user has arrived at the destination to the center send Te, said storage means, said stored actual number of users that arrive predicted number of users and actually were aggregated by facility, said providing means, for each of the facilities stored by the storage means providing the number of the prediction user numbers and the real user in the external, the aggregate number reading means also when the destination arrival signal transmitted from the navigation apparatus is received, said from said storage means reads the predicted number of users and the number of the actual user of the destination facility, the center, after the destination arrival signal transmitted from the navigation device has been received, prior to 集計数読出手段により読み出された前記目的地の施設の前記予測利用者数から"1"又は利用人数分だけ減算することにより、該目的地の施設の前記予測利用者数をディクリメントする予測利用者数ディクリメント手段と、前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地到着信号が受信された後、前記集計数読出手段により読み出された前記目的地の施設の前記実利用者数に"1"又は利用人数分だけ加算することにより 、該目的地の施設の前記実利用者数をインクリメントする実利用者数インクリメント手段と、を有し、前記記憶更新手段は、また、前記予測利用者数ディクリメント手段によるディクリメントにより得られた前記目的地の施設の前記予測利用者数を該施設の前記予測利用者数として、かつ、前記実利用者数インクリメント By subtracting only said predicted from the number of users "1" or Occupancy content destination facility read by aggregate number reading means, predicting that decrements the number of predicted user of The destination facility and the number of users decrementing means, after the destination arrival signal transmitted from the navigation device has been received, "the actual number of users of the facility of the destination that has been read by the aggregate number reading means 1 "or by adding only occupancy fraction has a real user number increment means for incrementing the number of actual users of the destination facility, and the storage updating means also the number of the prediction user the number of prediction user of the destination facility obtained by decrementing by decrementing means as said predicted number of users of the facility and the number of increments the real user 段によるインクリメントにより得られた前記目的地の施設の前記実利用者数を該施設の前記実利用者数として、それぞれ前記記憶手段に記憶させることとすればよい。 The actual number of users of the destination facility obtained by incrementing by stage as the actual number of users of the facility may be the be stored in each of the storage means.

また、上記した目的地利用者数予測システムにおいて、前記ナビゲーション装置は、 利用者により前記目的地が設定された場合に、該目的地のデータを前記センタへ向けて送信する送信手段を有することとすればよい Further, the destination user number prediction system described above, the navigation device, when the destination is set by the user, to have a transmitting means for transmitting the data The destination to the center and it is sufficient.

尚、上記した目的地利用者数予測システムにおいて、複数のナビゲーション装置からそれぞれ送信される、各利用者により設定された地図上の施設である目的地のデータを受信する受信手段と、 目的地として設定され得る施設ごとに集計した今後到着する予定の予測利用者数を記憶する記憶手段と、前記記憶手段により記憶されている前記施設ごとの前記予測利用者数を外部に提供する提供手段と、前記受信手段に前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータが受信された場合に、前記記憶手段から該目的地の施設の前記予測利用者数を読み出す集計数読出手段と、前記受信手段に前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータが受信された後、前記集計数読出手段により読み出された前記目的地の施設の前記予 Note that in the destination user numbers prediction system described above, are transmitted from a plurality of navigation devices, receiving means for receiving the destination data is a facility on the map that are set by the user, as the destination a storage means for storing the predicted number of users set that can be scheduled to arrive the future that is aggregated for each facility, and providing means for providing the estimated number of users for each of the facility, which is stored by the storage unit to the outside, if the destination of data transmitted from the navigation device is received in the receiving means, the aggregate number reading means for reading the number of predicted user of the destination facility from the storage means, said receiving means after the data of the destination transmitted from the navigation device is received, the pre of the destination facility read by the aggregate number reading means 利用者数に"1"又は利用人数分だけ加算することにより、該目的地の施設の前記予測利用者数をインクリメントする予測利用者数インクリメント手段と、前記予測利用者数インクリメント手段によるインクリメントにより得られた前記目的地の施設の前記予測利用者数を、該施設の前記予測利用者数として前記記憶手段に記憶させる記憶更新手段と、を備えるセンタを用いることとしてもよい。 Obtained by adding only the number of users to "1" or Occupancy min, the predicted number of users increment means for incrementing the number of predicted user of The destination facility, the increment by the predicted number of users incrementing means was the expected number customer's premises of the destination, a storage updating means for storing in said memory means as said predicted number of users of the facility, it is also possible to use a center comprising a.


本発明によれば、同一の目的地へ向かう利用者数を集計することができる。 According to the present invention, it is possible to aggregate the number of users towards the same destination.

以下、図面を用いて、本発明の具体的な実施の形態について説明する。 Hereinafter, with reference to the drawings, a description will be given of a specific embodiment of the present invention.

図1は、本発明の一実施例であるシステムの構成図を示す。 Figure 1 shows a block diagram of a system according to an embodiment of the present invention. 図1に示す如く、本実施例のシステムは、各利用者が搭乗する車両にそれぞれ搭載されたナビゲーションユニット20と、利用者が向かう目的地別に利用者数を予測するセンタ22と、により構成されている。 1, the system of this embodiment includes a navigation unit 20 that the user is respectively mounted on a vehicle to board, the center 22 for predicting the number of users in the Destination a user directed, is composed of ing.

本実施例において、ナビゲーションユニット20は、制御部30を備えている。 In the present embodiment, the navigation unit 20 includes a control unit 30. 制御部30には、入力部32及び位置検出部34が接続されている。 The control unit 30, an input unit 32 and the position detector 34 is connected. 入力部32は、車室内に設けられており、例えば目的地を設定する,目的地までの経路検索等を指示する,センタ22に対して目的地の利用状況を確認する等のナビゲーションユニット20に対する各種入力を行うべく車両乗員により操作される。 The input unit 32 is provided in the passenger compartment, for example setting a destination, and instructs the route search or the like to the destination, the navigation unit 20, such as to check the availability of the destination to the center 22 operated by a vehicle occupant to perform various inputs. 位置検出部34は、GPS受信機及び自立航法センサ(共に図示せず)を有し、GPS衛星からの電波信号及び自立航法センサの出力信号に基づいて車両の走行する現在位置に応じた信号を出力する。 Position detector 34 includes a GPS receiver and a self-contained navigation sensor (both not shown), a signal corresponding to the current position of travel of the vehicle on the basis of the radio signal and the output signal of the self-contained navigation sensor from a GPS satellite Output. 入力部32は車両乗員の操作に応じた信号を、また、位置検出部34は車両の現在位置(すなわち、車両乗員の現在位置)に応じた信号を、それぞれ制御部30に供給する。 The input unit 32 supplies a signal corresponding to a vehicle occupant operating, also, the position detector 34 the current position of the vehicle (i.e., the current position of the vehicle occupant) a signal corresponding to each control unit 30. 制御部30は、入力部32及び位置検出部34の出力信号に基づいて、車両乗員による操作を検出すると共に、車両乗員の現在位置を検出する。 Control unit 30 based on the output signal of the input unit 32 and the position detector 34, and detects an operation by the vehicle occupant to detect the current position of the vehicle occupant.

制御部30には、また、目的地設定処理部36及び施設情報検索処理部38が接続されている。 The control unit 30 is also the destination setting processing unit 36 ​​and the facility information search processing unit 38 is connected. 目的地設定処理部36は、車両乗員による入力部32への操作により、車両乗員が向かう目的地を設定する処理を実行する。 Destination setting processing unit 36, the operation of the input unit 32 by the vehicle occupant executes the processing of setting the destination vehicle occupant toward. また、施設情報検索処理部38は、車両乗員による入力部32への操作により、ナビゲーションユニット20の有するCD−ROMやDVD等の記録媒体に格納された地図上の主な施設についてジャンル(観光名所、温泉、ゴルフ場、スキー場、遊園地、キャンプ場等)別に詳細な施設情報(施設概要・利用可能時間・利用料金・施設外観写真・地図・電話番号等)を検索する処理を行う。 Further, the POI search unit 38, the operation of the input unit 32 by the vehicle occupant, main genre for facilities (attractions on the map stored in the CD-ROM or a recording medium such as a DVD having a navigation unit 20 , do hot springs, golf courses, ski resorts, amusement parks, campgrounds, etc.) Apart from detailed facility information (process of searching for a facility summary, the available time and use fee and facilities appearance photos, map, phone number, etc.).

ナビゲーションユニット20は、また、送受信部40を備えている。 The navigation unit 20 also includes a transceiver 40. ナビゲーションユニット20の送受信部40は、上記したセンタ22と双方向に無線通信が行えるように、例えば携帯電話等により構成されている。 Transceiver of the navigation unit 20 40 is to allow the wireless communication center 22 and two-way described above, for example, is constituted by a cellular phone or the like. このため、ナビゲーションユニット20は、自己の識別IDコード及び取得した情報(具体的には、現在位置,目的地等)をセンタ22へ送信することが可能となっていると共に、センタ22の送信した情報を受信することが可能となっている。 Therefore, the navigation unit 20 (specifically, the current position, the destination, etc.) own identification ID code and the information obtained with it is possible to send to the center 22, and transmission of the center 22 it is possible to receive the information.

ナビゲーションユニット20の制御部30には、更に、車室内の車両乗員の視認可能な位置に配設された表示画面を制御する映像出力部42、及び、車室内の車両乗員に対して音声指示を行うスピーカを制御する音声出力部44が接続されている。 The control unit 30 of the navigation unit 20 further includes an image output unit 42 for controlling the display screen disposed in the visible position of the vehicle occupant in the vehicle interior, and, a voice instruction to the cabin of the vehicle occupant an audio output unit 44 which controls the speaker to perform is connected. 制御部30は、車両乗員が目的地を設定する際や施設情報検索を行う際、車両乗員へ表示案内や音声案内が行われるように映像出力部42及び音声出力部44を制御する。 Control unit 30, the vehicle occupant when performing and POI search when setting a destination, to control the video output unit 42 and the audio output unit 44 so as to display guidance and voice guidance to the vehicle occupant is carried out. また、制御部30は、後述の如くセンタ22から提供された目的地の利用状況が車両乗員へ案内されるように映像出力部42及び音声出力部44を制御する。 The control unit 30, usage of the destination provided from the center 22 as described later to control the video output unit 42 and the audio output unit 44 so as to be guided to the vehicle occupant.

また、センタ22は、送受信部50を備えている。 The center 22 is provided with a transceiver 50. センタ22の送受信部50は、ナビゲーションユニット20と双方向に無線通信が行えるように構成されている。 Transceiver of the center 22 50 is configured to the navigation unit 20 bidirectionally to allow wireless communication. このため、センタ22は、自己の取得した情報をナビゲーションユニット20へ送信することが可能となっていると共に、ナビゲーションユニット20の送信した情報を受信することが可能となっている。 Therefore, the center 22, together with which it is possible to transmit the acquired information of the self to the navigation unit 20, it is possible to receive the information transmitted by the navigation unit 20.

送受信部50には、バス52を介して、目的地利用状況管理部(以下、単に管理部と称す)54が接続されている。 The transceiver unit 50, via the bus 52, the destination usage management unit (hereinafter, simply referred to as manager) 54 is connected. 管理部54は、CD−ROMやDVD等の記録媒体により構成されたデータ記憶部56を有している。 Management unit 54 includes a data storage unit 56 configured by a CD-ROM or DVD or the like of the recording medium. 管理部54は、後述の如く、送受信部50において受信された情報に基づいて、車両乗員により目的地として設定され得る施設ごとに、予測利用者数を収集しデータ記憶部56に記憶させると共に、実利用者数を収集しデータ記憶部56に記憶させる。 Management unit 54, as described later, based on the information received in the transmission and reception unit 50, for each facility which may be set as the destination by the vehicle occupant, causes the data storage unit 56 collects the number of predictive user, collecting the number of actual users to be stored in the data storage unit 56.

送受信部50には、また、到着時刻演算部58が接続されている。 The transmitting and receiving unit 50, also, the arrival time calculation section 58 are connected. 到着時刻演算部58は、車両乗員により目的地として設定され得る施設ごとに地図上の位置を記憶している。 Arrival time calculating unit 58 stores the position on the map for each facility which may be set as the destination by the vehicle occupant. 到着時刻演算部58は、送受信部50において受信された車両乗員の目的地及びその現在位置データに基づいてその車両乗員目的地と現在位置との位置関係を演算し、その間の道路の種別や大きさ及び天候等からその車両乗員が目的地に到着すると予測される到着時刻を演算する。 Arrival time calculation unit 58 calculates the positional relationship between the vehicle occupant destination and current position based on the destination and current position data of the vehicle occupant received in the transmission and reception unit 50, the type and size of between road the vehicle occupant from and weather and the like for calculating the arrival time is expected to arrive at the destination. 管理部54は、到着時刻演算部58の演算結果に基づいて、車両乗員の到着時間帯別に目的地の利用者数を収集しデータ記憶部56に記憶させる。 Management unit 54, based on the calculation result of the arrival time calculation unit 58, collects and stores in the data storage unit 56 the number of user arrival time zone separately destination of the vehicle occupant.

センタ22は、車両乗員の要求に応じて、具体的には、ナビゲーションユニット20からの所定の情報を受信した場合に、その車両乗員が向かおうとしている目的地の利用状況を管理部54のデータ記憶部56から読み出し、その読み出したデータを送受信部50を介してその車両乗員のナビゲーションユニット20へ送信・提供する。 Center 22 in response to a request of the vehicle occupant, in particular, when receiving the predetermined information from the navigation unit 20, the data management unit 54 usage of the destination that is about the vehicle occupant leaps read from the storage unit 56, to provide transmission and the read data through the transceiver unit 50 to the vehicle occupant of the navigation unit 20.

送受信部50には、更に、利用者認証部60が接続されている。 The transceiver unit 50 is further connected the user authentication unit 60. 利用者認証部60は、送受信部50の受信した情報内に含まれる識別IDコードに基づいて、その情報を送信したナビゲーションユニット20(すなわち、車両乗員)を認証・特定する。 User authenticating unit 60, based on the identification ID code contained in the received information of the transmitting and receiving unit 50, a navigation unit 20 that transmitted the information (i.e., vehicle occupant) to authentication and identify.

次に、図2乃至図7を参照して、本実施例のシステムの動作について説明する。 Next, with reference to FIGS. 2-7, the operation of the system of the present embodiment.

まず、図2及び図3を参照して、本実施例のシステムにおいて、車両乗員が向かう目的地をセンタ22に登録し、センタ22からその目的地の利用状況の提供を受ける処理について説明する。 First, referring to FIGS. 2 and 3, in the system of the present embodiment, registers the destination vehicle occupant toward the center 22 will be described from the center 22 for processing receive provision usage of that destination.

図2は、上記の機能を実現すべく、本実施例のシステムにおいてナビゲーションユニット20及びセンタ22が実行する制御ルーチンの一例のフローチャートを示す。 2, so as to achieve the above-mentioned functions, a flowchart of a control routine navigation unit 20 and the center 22 in the system of the present embodiment is executed. 図2に示すルーチンは、ナビゲーションユニット20において所定時間毎に繰り返し起動されるルーチンである。 The routine shown in FIG. 2 is a routine that the navigation unit 20 is repeatedly activated every predetermined time. 図2に示すルーチンが起動されると、まずステップ100の処理が実行される。 When the routine shown in FIG. 2 is started, the process of step 100 is performed. 尚、ステップ100〜104並びに112及び114の処理はナビゲーションユニット20において、また、ステップ106〜110の処理はセンタ22において、それぞれ行われる。 In the process the navigation unit 20 in step 100 to 104 and 112 and 114, also, the process of step 106 to 110 in the center 22, takes place, respectively.

ステップ100では、車両乗員の入力部32への操作により向かうべき目的地が設定されたか否かが判別される。 In step 100, whether the destination should be headed by an operation of the vehicle occupant of the input unit 32 is set is determined. 尚、この設定には、車両乗員の入力部32への入力による設定、施設情報検索による設定が含まれる。 Note that this setting, setting by the input to the vehicle occupant of the input unit 32 includes a setting by the POI search. 本ステップ100の処理は、目的地の設定がなされたと判別されるまで繰り返し実行される。 Process of step 100 is repeatedly executed until it is determined that the destination of the setting has been made. その結果、目的地の設定がなされたと判別された場合には、次にステップ102の処理が実行される。 As a result, when it is determined that the destination setting is made, the process of step 102 is performed.

ステップ102では、位置検出部34を用いて車両乗員の現在位置を検出する処理が実行される。 In step 102, the process for detecting the current position of the vehicle occupant is performed using the position detection unit 34. そして、ステップ104では、自己の識別IDコードと共に、車両乗員の設定した目的地及び車両乗員の現在位置のデータを送受信部40から送信する処理が実行される。 In step 104, the own identification ID code, the processing of transmitting and receiving unit 40 the data of the current position of the destination and the vehicle occupant set by the vehicle occupant is executed. 本ステップ104の処理が実行されると、一旦、ナビゲーションユニット20における処理は終了する。 After the process of step 104 is executed, once the processing in the navigation unit 20 ends. ナビゲーションユニット20から送信された情報は、センタ22に受信される。 Information sent from the navigation unit 20 is received in the center 22.

ステップ106では、ナビゲーションユニット20の送信した車両乗員の設定した目的地及び車両乗員の現在位置のデータを、送受信部50において受信する処理が実行される。 In step 106, the data of the current position of the transmitted destination and the vehicle occupant set by the vehicle occupant of the navigation unit 20, the process of receiving is performed in the transmission and reception unit 50. そして、ステップ108では、上記ステップ106で受信した車両乗員の目的地及び現在位置データに基づいて該車両乗員の目的地への到着時刻を演算し、また、目的地データに基づいて管理部54のデータ記憶部56から当該目的地の全時間帯における予測利用者数を読み出し、その後、その演算された到着時間帯における予測利用者数を“1”だけインクリメントする処理が実行される。 Then, in step 108, calculates the arrival time to said vehicle occupant destination based on the destination and the current position data of the vehicle occupant received in step 106, also, the management unit 54 on the basis of the destination data read from the data storage unit 56 the number of predicted user at all times of the destination, then the expected number of users at the computed arrival times incremented by "1" processing is executed. 本ステップ108の処理が実行されると、以後、この車両乗員の向かう目的地がセンタ22に登録されることとなる。 After the process of step 108 is performed, the destination toward the vehicle occupant is to be registered in the center 22.

そして、ステップ110では、上記ステップ108で算出された時間帯別の予測利用者数を送受信部50から、上記ステップ106で受信した情報に係るセンタ22に対して目的地を設定した車両乗員が搭乗する車両のナビゲーションユニット20へ向けて送信する処理が実行される。 In step 110, a predicted number of users calculated in each time zone at step 108 from the transceiver 50, the vehicle occupant boarding which sets a destination to the center 22 according to the information received in step 106 processing to be transmitted to the vehicle navigation unit 20 is executed. 本ステップ110の処理が実行されると、以後、センタ22における処理は終了する。 After the process of step 110 is performed, the processing in the center 22 is terminated.

センタ22から送信された情報は、当該ナビゲーションユニット20に受信される。 Information transmitted from the center 22 is received by the navigation unit 20. すなわち、ナビゲーションユニット20のステップ112では、車両乗員による目的地の設定に対してセンタ22が送信したその目的地の予測利用者数を、送受信部40において受信する処理が実行される。 That is, in step 112 of the navigation unit 20, the predicted number of users that the destination center 22 is transmitted to the destination set by the vehicle occupant, the process of receiving is performed in the transceiver unit 40.

図3は、一の目的地における予測利用者数の時間推移の一例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an example of a predicted number of users time transition in one of the destinations. そして、ステップ114では、上記ステップ112で受信した目的地の予測利用者数、具体的には、車両乗員がこれから向かう目的地の利用者数を図3に示す如く時間帯別にかつ自己の到着時間帯を他の時間帯と色分け等して映像出力部42の表示画面に表示し、音声出力部44による音声指示を行う処理が実行される。 In step 114, the predicted number of users of the destination received in step 112, specifically, separately and its arrival time as the time zone shown in FIG. 3 the number of users destination vehicle occupant toward the future displayed on the display screen of the image output unit 42 to the band with other time zone color coding or the like, processing for performing voice instruction by the voice output section 44 is performed. 本ステップ114の処理が終了すると、今回のルーチンは終了される。 After the process of step 114 is completed, the routine is terminated.

上記図2に示すルーチンによれば、車両乗員がこれから向かう目的地をセンタ22に登録することで、その車両乗員をその目的地の利用者として追加することができると共に、自己を利用者として追加した後の目的地の予測利用者数をセンタ22からナビゲーションユニット20を介して車両乗員に対して提供することができる。 According to the routine shown in FIG. 2, add the destination vehicle occupant toward the future by registering the center 22, it is possible to add the vehicle occupant as the user of the destination, the self as the user the predicted number of users of the destination after it is possible to provide the vehicle occupant from the center 22 through the navigation unit 20.

次に、図4を参照して、一旦センタ22に登録された目的地を車両乗員の要求によりセンタ22から削除する処理について説明する。 Next, referring to FIG. 4, once a destination registered in the center 22 for the process of deleting from the center 22 by the vehicle occupant request will be described.

図4は、上記の機能を実現すべく、本実施例のシステムにおいてナビゲーションユニット20及びセンタ22が実行する制御ルーチンの一例のフローチャートを示す。 4, so as to achieve the above-mentioned functions, a flowchart of a control routine navigation unit 20 and the center 22 in the system of the present embodiment is executed. 図4に示すルーチンは、所定時間毎に繰り返し起動されるルーチンである。 The routine shown in FIG. 4 is a routine repeatedly started at every predetermined time. 図4に示すルーチンが起動されると、まずステップ120の処理が実行される。 When the routine shown in FIG. 4 is started, the process of step 120 is performed. 尚、ステップ120、122、及び130の処理はナビゲーションユニット20において、また、ステップ124〜128の処理はセンタ22において、それぞれ行われる。 In step 120, 122, and 130 of process navigation unit 20, also, the process of step 124-128 in the center 22, takes place, respectively.

ステップ120では、車両乗員の入力部32において、一旦センタ22に登録した目的地の設定を解除する操作が行われたか否かが判別される。 In step 120, the input unit 32 of the vehicle occupant, whether an operation for canceling the once settings registered destination to the center 22 has been performed or not. 本ステップ120の処理は、上記の条件が成立すると判別されるまで繰り返し実行される。 Process of step 120 is repeatedly executed until it is determined that the above condition is met. その結果、目的地の設定を解除する操作が行われたと判別された場合には、次にステップ122の処理が実行される。 As a result, if it is determined that the operation for releasing the setting of the destination is performed, the process of step 122 is performed. そして、ステップ122では、自己の識別IDコードと共に、目的地の設定登録を解除する信号(以下、解除信号と称す)を送受信部40からセンタ22に対して送信する処理が実行される。 In step 122, the own identification ID code, the signal for canceling the setting registration of the destination (hereinafter, referred to as a release signal) processing to be transmitted is performed against the center 22 from the transceiver 40.

ステップ124では、ナビゲーションユニット20が送信した情報(具体的には、識別IDコード及び解除信号)を送受信部50において受信する処理が実行される。 In step 124, the navigation unit 20 (specifically, the identification ID code and release signal) information transmission processing of receiving in the transmission and reception unit 50 is performed. ステップ126では、識別IDコード及び解除信号に基づいて、データ記憶部56から自己の目的地が登録された到着時間帯における予測利用者数を読み出し、その利用者数を“1”だけディクリメントする処理が実行される。 In step 126, based on the identification ID code and release signal, it reads out the number of predicted user in the data storage unit 56 the arrival time zone destination self is registered from and decremented by "1" to the number of their users processing is executed. 本ステップ126の処理が実行されると、以後、この車両乗員の向かう目的地がセンタ22から削除されることとなる。 After the process of step 126 is performed, the destination toward the vehicle occupant is to be removed from the center 22.

そして、ステップ128では、センタ22に対する目的地の設定登録が解除されたことを示す信号(以下、解除完了信号と称す)を送受信部50から、上記ステップ124で受信した情報に係るセンタ22に対して解除信号を送信した車両乗員が搭乗する車両のナビゲーションユニット20へ向けて送信する処理が実行される。 In step 128, a signal indicating that the destination is set registration for center 22 is released (hereinafter, release complete signal hereinafter) from the transceiver 50, to the center 22 according to the information received in step 124 processing the transmitted vehicle occupant is transmitted toward the vehicle navigation unit 20 to board a release signal Te is executed. 本ステップ128の処理が実行されると、以後、センタ22における処理は終了する。 After the process of step 128 is performed, the processing in the center 22 is terminated.

センタ22から送信された情報は、当該ナビゲーションユニット20に受信される。 Information transmitted from the center 22 is received by the navigation unit 20. すなわち、ナビゲーションユニット20のステップ130では、車両乗員による解除信号の送信に対してセンタ22が送信した解除完了信号を、送受信部40において受信する処理が実行される。 That is, in step 130 the navigation unit 20, a release completion signal center 22 is transmitted to the transmission of the release signal by the vehicle occupant, the process of receiving is performed in the transceiver unit 40. 本ステップ130の処理が実行されると、以後、ナビゲーションユニット20では、センタ22に登録されていた目的地による処理の実行が中止され、新たな目的地の設定が許容されることとなる。 After the process of step 130 is executed, and thereafter, in the navigation unit 20, the execution of processing by the destination that has been registered in the center 22 is stopped, so that the new destination is set is allowed. そして、本ステップ130の処理が終了すると、今回のルーチンは終了される。 Then, the process of step 130 is completed, the routine is terminated.

上記図4に示すルーチンによれば、一旦センタ22に登録された目的地を車両乗員の要求によりセンタ22から削除することができる。 According to the routine shown in FIG. 4, it is possible to remove once the destination registered in the center 22 from the center 22 by the vehicle occupant request.

次に、図5を参照して、センタ22に登録された目的地に車両乗員が到着したことにより、その車両乗員をその目的地の予測利用者数から削除し、実績としての利用者数に加える処理について説明する。 Next, referring to FIG. 5, by the vehicle occupant has arrived at the destination registered in the center 22, and remove the vehicle occupant from the predicted number of users of that destination, the number of users of the results the process of adding described.

図5は、上記の機能を実現すべく、本実施例のシステムにおいてナビゲーションユニット20及びセンタ22が実行する制御ルーチンの一例のフローチャートを示す。 5, so as to achieve the above-mentioned functions, a flowchart of a control routine navigation unit 20 and the center 22 in the system of the present embodiment is executed. 図5に示すルーチンは、所定時間毎に繰り返し起動されるルーチンである。 The routine shown in FIG. 5 is a routine repeatedly started at every predetermined time. 図5に示すルーチンが起動されると、まずステップ140の処理が実行される。 When the routine shown in FIG 5 is started, the process of step 140 is performed. 尚、ステップ140、142、及び150の処理はナビゲーションユニット20において、また、ステップ144〜148の処理はセンタ22において、それぞれ行われる。 In step 140, 142, and 150 of process navigation unit 20, also, the process of step 144 to 148 in the center 22, takes place, respectively.

ステップ140では、設定されている目的地付近に車両乗員が到着したか否かが判別される。 In step 140, whether the vehicle occupant has arrived it is determined in the vicinity of the destination that is set. 本ステップ140の処理は、目的地付近に車両乗員が到着したと判別されるまで繰り返し実行される。 Process of step 140 is repeatedly executed until it is determined that in the vicinity of the destination vehicle occupant arrived. その結果、肯定判定がなされた場合には、次にステップ142の処理が実行される。 As a result, when the determination is affirmative, the process of step 142 is performed. そして、ステップ142では、自己の識別IDコードと共に、目的地付近に到着したことを示す信号(以下、目的地到着信号と称す)を送受信部40からセンタ22に対して送信する処理が実行される。 In step 142, the own identification ID code, a signal indicating that it has arrived in the vicinity of the destination (hereinafter, referred to as destination arrival signal) processing is executed to be transmitted to the center 22 from the transceiver 40 .

ステップ144では、ナビゲーションユニット20が送信した情報(具体的には、識別IDコード及び目的地到着信号)を送受信部50において受信する処理が実行される。 In step 144, the navigation unit 20 (specifically, the identification ID code and destination arrival signal) the information transmission process of receiving in the transmission and reception unit 50 is performed. ステップ146では、識別IDコード及び目的地到着信号に基づいて、データ記憶部56から自己の目的地が登録された到着時間帯における予測利用者数を読み出し、その予測利用者数を“1”だけディクリメントすると共に、データ記憶部56から現時間帯における実際に到着した利用者数を読み出し、その実利用者数を“1”だけインクリメントする処理が実行される。 In step 146, based on the identification ID code and destination arrival signal, it reads out the number of predicted user in the data storage unit 56 the arrival time zone destination self is registered from the number of the prediction user "1" only with decrements actually arrived reads the number of users in the current time zone from the data storage unit 56, the actual number of users of "1" incremented processing is executed. 本ステップ146の処理が実行されると、以後、この車両乗員が実利用者数に加えられることとなる。 After the process of step 146 is performed, the vehicle occupant is to be added to the actual number of users.

そして、ステップ148では、センタ22における車両乗員の目的地への到着処理が完了したことを示す信号(以下、到着完了信号と称す)を送受信部50から、上記ステップ144で受信した情報に係るセンタ22に対して目的地到着信号を送信した車両乗員が搭乗する車両のナビゲーションユニット20へ向けて送信する処理が実行される。 In step 148, the signal (hereinafter, arrival completion signal hereinafter) indicating that the arrival process at the destination of the vehicle occupant in the center 22 has been completed from the transceiver 50, according to the information received in step 144 center processing the vehicle occupant that sent the destination arrival signal is transmitted toward the vehicle navigation unit 20 to board is performed on 22. 本ステップ148の処理が実行されると、以後、センタ22における処理は終了する。 After the process of step 148 is performed, the processing in the center 22 is terminated.

センタ22から送信された情報は、当該ナビゲーションユニット20に受信される。 Information transmitted from the center 22 is received by the navigation unit 20. すなわち、ナビゲーションユニット20のステップ150では、車両乗員の目的地への到着による目的地到着信号に対してセンタ22が送信した到着完了信号を、送受信部40において受信する処理が実行される。 That is, in step 150 of the navigation unit 20, processing of the arrival completion signal center 22 is transmitted to the destination arrival signal by arrival at the destination of the vehicle occupant, it receives in the transmission and reception unit 40 is performed. 本ステップ150の処理が実行されると、以後、ナビゲーションユニット20では、センタ22に登録されていた目的地による処理の実行が中止される。 After the process of step 150 is executed, and thereafter, in the navigation unit 20, the execution of processing by the destination that has been registered in the center 22 is stopped. 本ステップ150の処理が終了すると、今回のルーチンは終了される。 After the process of step 150 is completed, the routine is terminated.

上記図5に示すルーチンによれば、設定されている目的地付近に車両乗員が到着した場合に、その車両乗員をその目的地の予想利用者数から削除し、実利用者数に加えることができる。 According to the routine shown in FIG 5, when the vehicle occupant in the vicinity of the destination that is set arrives, delete the vehicle occupant from the expected number of users of that destination, it is added to the actual number of users it can.

次に、図6を参照して、車両乗員が向かおうとしている目的地をセンタに登録することなく、センタからその目的地の利用状況の提供を受ける処理について説明する。 Next, referring to FIG. 6, without registering the destination vehicle occupant is going leaps to the center, it will be described from the center for processing receiving provision usage of that destination.

図6は、上記の機能を実現すべく、本実施例のシステムにおいてナビゲーションユニット20及びセンタ22が実行する制御ルーチンの一例のフローチャートを示す。 6, so as to achieve the above-mentioned functions, a flowchart of a control routine navigation unit 20 and the center 22 in the system of the present embodiment is executed. 図6に示すルーチンは、ナビゲーションユニット20において所定時間毎に繰り返し起動されるルーチンである。 The routine shown in FIG. 6 is a routine in the navigation unit 20 is repeatedly activated every predetermined time. 図6に示すルーチンが起動されると、まずステップ160の処理が実行される。 When the routine shown in FIG 6 is started, the process of step 160 is performed. 尚、ステップ160、162、170、及び172の処理はナビゲーションユニット20において、また、ステップ164〜168の処理はセンタ22において、それぞれ行われる。 In step 160,162,170, and 172 processing of the navigation unit 20, also, the process of step 164-168 in the center 22, takes place, respectively.

ステップ160では、車両乗員の入力部32への操作により、向かおうとしている目的地の利用状況を確認したい旨の指示がなされたか否かが判別される。 In step 160, the operation of the vehicle occupant of the input unit 32, whether leaps it and to instruction to check the availability of the destination and has been made or not. 本ステップ160の処理は、上記条件が成立すると判別されるまで繰り返し実行される。 Process of step 160 is repeatedly executed until it is determined that the condition is satisfied. その結果、肯定判定がなされた場合は、車両乗員が向かおうとしている目的地の利用状況を確認したいと望んでいると判断できるので、次にステップ162の処理が実行される。 As a result, if an affirmative determination is made, it can be determined that wishes to check the availability of the destination that is to leaps the vehicle occupant, the process of step 162 is performed. そして、ステップ162では、自己識別IDコードと共に、車両乗員が向かおうとしている目的地の利用状況を確認するための信号(以下、利用状況確認信号と称す)を送受信部40からセンタ22に対して送信する処理が実行される。 In step 162, the self-identification ID code, signal for checking the availability of the destination that is to leaps the vehicle occupant (hereinafter, referred to as use condition confirmation signal) to the center 22 from the transceiver 40 processing of transmitting is performed.

ステップ164では、ナビゲーションユニット20が送信した情報(具体的には、識別IDコード及び利用状況確認信号)を送受信部50において受信する処理が実行される。 In step 164, the navigation unit 20 (specifically, the identification ID code and availability check signal) transmitted information process of receiving in the transmission and reception unit 50 is performed. ステップ166では、利用状況確認信号に基づいて、データ記憶部56から該目的地の全時間帯における予測利用者数を読み出す処理が実行される。 In step 166, based on the usage status confirmation signal, processing for reading the number of predicted user from the data storage unit 56 in the total time period The destination is executed. そして、ステップ168では、上記ステップ166で読み出された時間帯別の予測利用者数を送受信部50から、上記ステップ164で受信した識別IDコードに係るナビゲーションユニット20へ向けて送信する処理が実行される。 In step 168, a predicted number of users each time zone read in step 166 from the transceiver 50, the processing to be transmitted to the navigation unit 20 according to the identification ID code received at step 164 is executed It is. 本ステップ168の処理が実行されると、以後、センタ22における処理は終了する。 After the process of step 168 is performed, the processing in the center 22 is terminated.

センタ22から送信された情報は、当該ナビゲーションユニット20に受信される。 Information transmitted from the center 22 is received by the navigation unit 20. すなわち、ナビゲーションユニット20のステップ170では、車両乗員による目的地の利用状況の確認指示に対してセンタ22が送信したその目的地の予測利用者数を、送受信部40において受信する処理が実行される。 That is, in step 170 of the navigation unit 20, the process of receiving is executed predicted number of users that the destination center 22 transmits, in the transmission and reception unit 40 to the confirmation instruction destination usage by a vehicle occupant . そして、ステップ172では、上記ステップ170で受信した目的地の予測利用者数を時間帯別に映像出力部42の表示画面に表示し、音声出力部44による音声指示を行う処理が実行される。 Then, in step 172, and displayed on the display screen of the destination prediction ridership time zone separate image output unit 42 received in the step 170, processing for performing voice instruction by the voice output section 44 is performed. 本ステップ172の処理が終了すると、今回のルーチンは終了される。 After the process of step 172 is completed, the routine is terminated.

上記図6に示すルーチンによれば、車両乗員が向かおうとしている目的地をセンタ22に登録することなく、車両乗員の要求によりその目的地の予測利用者数をセンタ22からナビゲーションユニット20を介して車両乗員に対して提供することができる。 According to the routine shown in FIG 6, via the navigation unit 20 without registering the destination vehicle occupant is going leaps to the center 22, the predicted number of users that destination by the vehicle occupant request from the center 22 it can be provided to the vehicle occupant Te.

このように、本実施例のシステムによれば、ナビゲーションユニット20を搭載する車両の各乗員がそれぞれ上記図2に示す処理をセンタ22に対して行うことで、同一の目的地へ向かう利用者数を集計することが可能となる。 Thus, according to the system of the present embodiment, by performing the processing of the occupant shown in Figure 2 each of the vehicle equipped with the navigation unit 20 to the center 22, the number of users towards the same destination it is possible to aggregate. また、車両乗員により目的地の設定がなされた場合及び目的地の利用状況を確認したい旨の指示がなされた場合、利用者に対して、実際に生じている目的地の利用状況ではなく、これから生ずると予想される利用状況を提供することが可能となる。 In addition, when an instruction to the effect that you want to check the availability of the case the destination of the setting has been made and the destination by the vehicle occupant has been made, to the user, rather than actually occurred and of destination are availability, future it is possible to provide a usage that is expected to occur. このため、例えば利用者が向かおうとしている目的地で混雑が予測される場合でも、利用者は、その混雑状況を目的地へ到着することなく、事前に提供された予測利用状況を見て知ることができる。 For this reason, for example, even if the congestion at the destination that you want the user leaps is predicted, the user, without having to arrive the congestion situation to the destination, know look at the predicted usage that has been provided in advance to be able to. 従って、本実施例のシステムにおいては、利用価値の高い目的地の利用状況が利用者へ提供されることとなる。 Thus, in the system according to the present embodiment, so that the utilization of high utility value destination is provided to the user. すなわち、本実施例のシステムにおいては、利用者の向かう目的地の利用者数が効果的に収集され、目的地の利用状況が利用者へ効果的に提供されることとなる。 That is, in the system of this embodiment, the number of users of the destination toward the user is effectively collected, so that the availability of the destination is effectively provided to the user.

尚、本実施例においては、同一の目的地へ向かう利用者数の集計が、利用者がその目的地に到着する到着時間帯(例えば午前10時〜11時の間等)別に行われる。 In the present embodiment, the same number of users of aggregated towards the destination, the user its arrival times to arrive at the destination (e.g., 10:00 to 11 o'clock, etc.) separately performed. そして、利用者に対して時間帯別の利用状況が提供される。 Then, time zone of usage to the user is provided. このため、利用者は、目的地に到着する時間帯ごとの混雑状況や人気度を知ることができる。 For this reason, the user can know the congestion status and popularity of each time period to arrive at the destination. 従って、本実施例のシステムにおいては、利用者にとって更に利用価値の高い目的地の利用状況を提供することが可能となっている。 Thus, in the system of the present embodiment, it is possible to provide a usage of high destination of further utility value for the user.

また、本実施例のシステムによれば、車両乗員が目的地を変更したくなった場合や目的地の設定を解除したくなった場合に上記図4に示す処理をセンタ22に対して行うことで、その目的地の予想利用者数を“1”だけ減少させることができる。 Further, according to the system of the present embodiment, by performing the process shown in FIG. 4 when the vehicle occupant feel like unset or if the destination has become want to change the destination to the center 22 in, the expected number of users of the destination "1" can be reduced only. このように、車両乗員が登録されていた目的地へ行かなくなった場合等にかかる状況を目的地の予想利用者数に反映させることで、他の利用者にその目的地の正確な予想利用者数を提供することが可能となる。 In this way, by reflecting the situation relating to the case, such as it is no longer go to the destination that the vehicle occupant has been registered in the expected number of users of the destination, the exact expected user of the destination to other users it is possible to provide a number.

更に、本実施例のシステムは、車両に搭乗する乗員の向かう目的地がセンタ22に登録された際にその目的地の予想利用者数を“1”だけ増加させ、その車両乗員が目的地付近に到着した際にその予想利用者数を“1”だけ減少させると共に、実利用者数を“1”だけ増加させるので、特に、目的地に付帯して設けられる駐車場の空車案内に有効に利用することが可能である。 Furthermore, the system of this embodiment, the expected number of users that destination in the destination toward the passenger is registered in the center 22 to board the vehicle "1" only increased, near the destination the vehicle occupant to arrived together with the expected number of users "1" only reduces the time, because it increases by "1" to the actual number of users, in particular, effectively to unladen guide of the parking lot, which is provided incidental to the destination it is possible to use.

尚、上記の実施例においては、車両に搭載されたナビゲーションユニット20が特許請求の範囲に記載された「ナビゲーション装置」に、データ記憶部56が特許請求の範囲に記載された「記憶手段」に、センタ22の送受信部50が特許請求の範囲に記載された「受信手段」に、ナビゲーションユニット20の送受信部40が特許請求の範囲に記載された「送信手段」及び「受信手段」に、それぞれ相当している。 In the above embodiment, the navigation unit 20 mounted on the vehicle have been described in the claims "navigation system", the data storage unit 56 is described in the claims the "storage" , transceiver 50 of the center 22 is described in the claims to "receiving means", the transmitting and receiving unit 40 of the navigation unit 20 is described in the claims "transmission means" and "receiving unit", respectively corresponding to that. また、センタ22が、図2に示すルーチン中ステップ108の処理を実行することにより特許請求の範囲に記載された「予測利用者数算出手段」が実現されている。 The center 22, has been "predicted user number calculation means" is implemented claimed by executing the processing routine in step 108 shown in FIG.

ところで、上記の実施例においては、目的地の設定がなされた場合や目的地の利用状況を確認したい旨の指示がなされた場合に、車両乗員に対して目的地の予測利用者数を提供しているが、同時にその目的地に実際に到着した実利用者数も提供してもよい。 Incidentally, in the above-mentioned embodiment, when the instruction to check the availability of the case and the destination a destination setting is made is made to provide a predicted number of users of the destination to the vehicle occupant to have, but may also provide the actual number of users who actually arrived at its destination at the same time. この場合には、車両乗員は、予測利用者数と実利用者数とを比較することにより目的地を変更するか否かを容易に判断することができるので、車両乗員にとって更に効果的な目的地の利用状況が提供されることとなる。 In this case, the vehicle occupant, it is possible to easily determine whether or not to change the destination by comparing the predicted number of users and the actual number of users, more effective purposes for a vehicle occupant so that the usage of the land is provided.

また、上記の実施例においては、目的地がセンタ22に登録された際にその目的地の予想利用者数を“1”だけ増加させることとしているが、ナビゲーションユニット20からセンタ22へ目的地データを送信する際に車両に搭乗する乗車人数のデータも送信することにより、目的地の予想利用者数をその人数分だけ増加させることとしてもよい。 Further, in the above-mentioned embodiment, although the increasing by "1" expected number of users that destination when the destination is registered in the center 22, the destination data from the navigation unit 20 to the center 22 the by also transmitting data of the number of passengers boarding the vehicle at the time of transmitting, it is also possible to increase the expected number of users of the destination by the number of people. この場合には、遊園地やテーマパーク等の施設において予想利用者数を精度よく集計することが可能となる。 In this case, it is possible to aggregate with high accuracy the expected number of users in a facility such as amusement parks and theme parks.

また、上記の実施例においては、センタ22が各ナビゲーションユニット20から送信された目的地データに基づいて目的地別に予測利用者数を集計し、その予測利用者数がナビゲーションユニット20を介して車両乗員に対して提供されるが、センタ22が集計した予測利用者数に経験則から定まる所定の乗数を掛けて得られる数をその目的地の予測利用者数として車両乗員に提供することとしてもよい。 Further, in the above-mentioned embodiment, on the basis of the center 22 to the destination data transmitted from the navigation unit 20 counts the number of predicted user by the destination, it predicted number of users thereof via the navigation unit 20 vehicle It is offered on the driver, as the center 22 provides a number obtained by multiplying a predetermined multiplier determined from the empirical rule of the number of predicted user obtained by aggregating the vehicle occupant as the predicted number of users of that destination good. 尚、この乗数は、目的地に向かう全利用者数のうちこのシステムを利用して利用状況の提供を受ける利用者数の割合の逆数に設定される。 Note that this multiplier is set to the reciprocal of the number of users the ratio of the receiving provision usage by using this system of the total number of users towards the destination. この場合、車両乗員に、本実施例のナビゲーションユニット20を搭載する車両の乗員を含む全利用者数が提供されるので、車両乗員は目的地の利用状況を正確に知ることが可能となる。 In this case, the vehicle occupant, the total number of users, including an occupant of a vehicle mounting the navigation unit 20 of this embodiment is provided, the vehicle occupant becomes possible to accurately know the usage destination.

また、上記の実施例においては、目的地の設定を車両乗員の操作により車両側が行うこととしているが、センタ22が車両乗員の要求により車両乗員の嗜好等に合わせて目的地を設定する構成に適用することとしてもよい。 Further, the configuration in the above-mentioned embodiment, although the fact that the vehicle side performs the settings of the destination of the vehicle occupant, the center 22 sets a destination in accordance with the preference of the vehicle occupant at the request of a vehicle occupant application may be able to. この場合には、センタ22は、ナビゲーションユニット20が備える上記の目的地設定処理部36や施設情報検索処理部38と同様の構成を有することとなる。 In this case, the center 22 will have a configuration similar to that of the destination setting processing unit 36 ​​and the facility information search processing unit 38 of the navigation unit 20 is provided.

また、上記の実施例においては、車両乗員の目的地への到着時刻をセンタ22が演算することとしているが、ナビゲーションユニット20が演算することとしてもよい。 Further, in the above example, the arrival time at the destination of the vehicle occupant center 22 is shown to be computed, it is also possible that the navigation unit 20 is calculated.

また、上記の実施例においては、図6に示す如く車両乗員が向かおうとする目的地の利用状況の提供を受ける際に目的地を特定する必要があるが、この際、目的地となり得る複数の施設を目的地として同時に特定し、あるいは、複数の施設を含む地域や地区を目的地として特定することとしてもよい。 Further, a plurality in the above-mentioned embodiment, it is necessary to identify the destination when receiving the providing destination usage to leaps the vehicle occupant as shown in FIG. 6, to obtain the time, becomes a destination and specific at the same time of the facility as a destination, or, it is also possible to identify the region or district that includes a plurality of the facility as a destination. この場合には、車両乗員が目的地を特定する際の利便性が向上することとなり、また、各目的地の予測利用者数が図7に示す如く同時に車両乗員に対して提供されることとすれば、車両乗員が目的地の利用者数を確認する際の利便性が向上することとなる。 In this case, the vehicle occupant becomes possible to improve the convenience in identifying the destination, also a possible prediction the number of users of each destination is provided for simultaneously vehicle occupant as shown in FIG. 7 if, so that the vehicle occupant is improved convenience in confirming the number of users destination.

また、上記の実施例においては、センタ22に登録された目的地付近に車両乗員が到着したか否かを車両側が判別することとしているが、センタ22側が判別することとしてもよい。 Further, in the above example, whether the registered vehicle occupant near the destination to the center 22 has arrived is set to the vehicle is determined, it is also possible to center 22 side is determined. この場合には、車両側は常時センタ22へ自己の現在位置を送信するものとし、また、センタ22はその現在位置と自己に登録されているその車両の目的地との位置関係に基づいて車両の目的地への到着を判別することとなる。 In this case, the vehicle is assumed to transmit the current position of the self to constantly center 22, also, the center 22 based on the positional relationship between the destination of the vehicle which is registered in its current position and self-vehicle It becomes possible to determine the arrival at the destination.

更に、上記の実施例においては、センタ22から車両に搭載されたナビゲーションユニット20へ目的地の利用状況を提供することとしているが、本発明はこれに限定されるものではなく、車載のナビゲーションユニット20に代えて、情報表示・音声案内機能付きの携帯電話や通信機能付きのパソコン、或いは、コンビニエンスストア等に設置される情報端末等を用いる構成に適用することも可能である。 Further, in the above-mentioned embodiment, although the providing usage destination from the center 22 to the navigation unit 20 mounted on a vehicle, the present invention is not limited thereto, vehicle-mounted navigation unit instead of 20, mobile phones and communication function of the personal computer with the information display and voice guidance function, or can be applied to a configuration using an information terminal or the like installed in a convenience store or the like.

本発明の一実施例であるシステムの構成図である。 It is a block diagram of a system according to an embodiment of the present invention. 本実施例のシステムにおいて、利用者の向かう目的地をセンタに登録し、その目的地の利用状況をセンタから利用者へ提供させるべく、ナビゲーションユニット及びセンタが実行する制御ルーチンの一例のフローチャートである。 In the system of the present embodiment, it registers the destination toward the user in the center, in order to provide usage of the destination from the center to the user is the flowchart of an example control routine navigation unit and a center to be executed . 一の目的地における予測利用者数の時間推移の一例を示す図である。 It is a diagram illustrating an example of a predicted number of users time transition in one of the destinations. 本実施例のシステムにおいて、一旦センタに登録された目的地を利用者の要求によりセンタから削除すべく、ナビゲーションユニット及びセンタが実行する制御ルーチンの一例のフローチャートである。 In the system of the present embodiment, once in order to remove a destination registered in the center from the center by the user of the request is a flowchart of a control routine in which the navigation unit and the center is executed. 本実施例のシステムにおいて、目的地への到着によりその利用者を予測利用者数から削除し、実利用者数に加えるべく、ナビゲーションユニット及びセンタが実行する制御ルーチンの一例のフローチャートである。 In the system of the present embodiment, to remove the user by the arrival at the destination from the predicted number of users, to add to the actual number of users, is a flowchart of an example of a control routine navigation unit and the center is executed. 本実施例のシステムにおいて、利用者が向かおうとしている目的地の利用状況をセンタから利用者へ提供させるべく、ナビゲーションユニット及びセンタが実行する制御ルーチンの一例のフローチャートである。 In the system of the present embodiment, in order to provide usage of the destination that is to leaps the user from the center to the user, is a flowchart of an example of a control routine navigation unit and the center is executed. 複数の目的地の利用状況をナビゲーションユニットに表示させた際の表示画面の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a display screen when of displaying a plurality of usage of the destination to the navigation unit.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

20 ナビゲーションユニット 22 センタ 34 位置検出部 36 目的地設定処理部 40,50 送受信部 54 目的地利用状況管理部 58 到着時刻演算部 20 navigation unit 22 center 34 position detecting unit 36 ​​destination setting processing unit 40, 50 receiving unit 54 destination usage state management unit 58 the arrival time calculation section

Claims (6)

  1. 車両、携帯電話、又は情報端末に搭載され、利用者により設定された地図上の施設である目的地のデータを送信するナビゲーション装置と、 ナビゲーション装置からそれぞれ送信される前記目的地のデータを受信して、目的地として設定され得る施設ごとに利用者数を集計するセンタと、からなる目的地利用者数予測システムであって、 Vehicle, mobile phone, or mounted on the information terminal, receiving a navigation apparatus for transmitting a destination of the data is a facility on the configured map, the data of the destination are transmitted from the navigation device by the user to, a center and, their destinations ridership prediction system Ru Tona to aggregate the number of users for each facility that can be set as the destination,
    前記センタは、 The center,
    前記施設ごとに集計した今後到着する予定の予測利用者数を記憶する記憶手段と、 A storage means for storing the predicted number of users expected to arrive the future that was aggregated by the facility,
    前記記憶手段により記憶されている前記施設ごとの前記予測利用者数を外部に提供する提供手段と、 And providing means for providing the number of predicted user for each of the facilities stored by said storage means to the outside,
    前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータが受信された場合に、前記記憶手段から該目的地の施設の前記予測利用者数を読み出す集計数読出手段と、 When the data of the destination transmitted from the navigation device has been received, the aggregate number reading means for reading the number of predicted user of The destination facility from the storage means,
    前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータが受信された後、前記集計数読出手段により読み出された前記目的地の施設の前記予測利用者数に"1"又は利用人数分だけ加算することにより、該目的地の施設の前記予測利用者数をインクリメントする予測利用者数インクリメント手段と、 After the data of the destination transmitted from the navigation device is received, adds only "1" or Occupancy min in the predicted number of users of the destination facility read by the aggregate number reading means it allows a prediction number of users increment means for incrementing the number of predicted user of the destination facility,
    前記予測利用者数インクリメント手段によるインクリメントにより得られた前記目的地の施設の前記予測利用者数を、該施設の前記予測利用者数として前記記憶手段に記憶させる記憶更新手段と、 A storage updating means for the said expected number the user of the predicted number of users incrementing means the destination facility obtained by incrementing by, is stored in the storage unit as the predicted number of users of the facility,
    を有することを特徴とする目的地利用者数予測システム。 Destination number of users prediction system which is characterized in that it has a.
  2. 前記記憶手段は、前記施設ごとにかつ時間帯別に集計した前記予測利用者数を記憶し、 Said storage means, said stored number predicted user and aggregated by time zone for each facility,
    前記ナビゲーション装置は、前記目的地のデータを利用者の現在位置のデータと共に前記センタへ送信し、 The navigation device transmits to the center together with user data of the current position data of the destination,
    前記センタは、前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータ及び前記現在位置のデータが受信された場合に、該目的地と現在位置との位置関係に基づいて利用者が目的地に到着する到着時刻を予測する到着時刻予測手段を有し、 The center, in the case where data of the data and the current position of the destination transmitted from the navigation device has been received, the user the destination based on the positional relationship between the destination and the current position arrival time to arrive and have the arrival time prediction means for predicting the in,
    前記予測利用者数インクリメント手段は、前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータ及び前記現在位置のデータが受信された後、前記集計数読出手段により読み出された前記目的地の施設の、前記到着時刻予測手段により予測された前記到着時刻の属する時間帯における前記予測利用者数に"1"又は利用人数分だけ加算することにより、該目的地の施設の該時間帯における前記予測利用者数をインクリメントすると共に The predicted number of users incrementing means, after the data of the data and the current position of the destination transmitted from the navigation device has been received, the destination facility read by the aggregate number reading means, by adding only "1" or use the number of people in the predicted number of users in a time zone that belongs predicted the arrival time by the arrival time prediction unit, the prediction user in the time zone of the destination of the facility along with the increments the number,
    前記記憶更新手段は、前記予測利用者数インクリメント手段によるインクリメントにより得られた前記目的地の施設の前記時間帯における前記予測利用者数を、該施設の該時間帯における前記予測利用者数として前記記憶手段に記憶させることを特徴とする請求項1記載の目的地利用者数予測システム。 The storage updating means, the number of the prediction user in the predicted number of users the time zone of the destination facility obtained by incrementing by incrementing means, as the estimated number of users in said time zone of said facility destinations ridership prediction system according to claim 1, characterized in that stored in the storage means.
  3. 前記提供手段は 、前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータが受信された後、前記予測利用者数インクリメント手段によるインクリメントにより得られた該目的地の施設の前記予測利用者数のデータを該ナビゲーション装置へ向けて送信することを特徴とする請求項1又は2記載の目的地利用者数予測システム。 The providing means, after the data of the navigation device or transmit to said destination is received, the predictive number of users incrementing means The destination of the facility obtained by incrementing by the predicted number of users destinations ridership prediction system of claim 1, wherein transmitting the data toward the navigation device.
  4. 前記ナビゲーション装置は、利用者が前記目的地に到着した場合、利用者が前記目的地に到着したことを示す目的地到着信号を前記センタへ向けて送信し、 The navigation device, when the user arrives at the destination, transmits a destination arrival signal indicating that the user has arrived at the destination toward the center,
    前記記憶手段は、前記施設ごとに集計した前記予測利用者数及び実際に到着した実利用者数を記憶し、 Said storage means stores the actual number of users that the predicted number of users and actually arrived were aggregated for each of the facility,
    前記提供手段は、前記記憶手段により記憶されている前記施設ごとの前記予測利用者数及び前記実利用者数を外部に提供し、 The providing means provides the predicted number of users and the number of the actual user of each of the facilities stored by said storage means to the outside,
    前記集計数読出手段は、また、前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地到着信号が受信された場合に、前記記憶手段から該目的地の施設の前記予測利用者数及び前記実利用者数を読み出すと共に、 The aggregate number reading means also when the destination arrival signal transmitted from the navigation device is received, the predicted number of users The destination facility from the storage means and the actual number of users It reads,
    前記センタは、 The center,
    前記ナビゲーション装置から送信され前記目的地到着信号受信された後前記集計数読出手段により読み出された前記目的地の施設の前記予測利用者数から"1"又は利用人数分だけ減算することにより、該目的地の施設の前記予測利用者数をディクリメントする予測利用者数ディクリメント手段と、 After the destination arrival signal transmitted from the navigation device is received, subtract only said predicted from the number of users "1" or Occupancy content destination facility read by the aggregate number reading means it allows the prediction number of users decremented means to decrement the number of prediction user of the destination of the facility,
    前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地到着信号が受信された後、前記集計数読出手段により読み出された前記目的地の施設の前記実利用者数に"1"又は利用人数分だけ加算することにより 、該目的地の施設の前記実利用者数をインクリメントする実利用者数インクリメント手段と、を有し、 After the destination arrival signal transmitted from the navigation device is received, adds only "1" or Occupancy content to the actual number of users of the destination facility read by the aggregate number reading means it allows has a real user number increment means for incrementing the number of actual users of the destination facility, and
    前記記憶更新手段は、また、前記予測利用者数ディクリメント手段によるディクリメントにより得られた前記目的地の施設の前記予測利用者数を該施設の前記予測利用者数として、かつ、前記実利用者数インクリメント手段によるインクリメントにより得られた前記目的地の施設の前記実利用者数を該施設の前記実利用者数として、それぞれ前記記憶手段に記憶させることを特徴とする請求項1乃至3の何れか一項記載の目的地利用者数予測システム。 The storage updating means, also the number of predicted user of the destination facility obtained by decrementing as said predicted number of users of the facilities by the predicted number of users decrementing means, and the practical use the actual number of users of the destination facility obtained by incrementing by number of interrupted incrementing means as the actual number of users of the facility, according to claim 1 to 3, respectively, characterized in that to be stored in said storage means destinations ridership prediction system according to any one claim.
  5. 前記ナビゲーション装置は、 利用者により前記目的地が設定された場合に、該目的地のデータを前記センタへ向けて送信する送信手段を有することを特徴とする請求項1 乃至4の何れか一項記載の目的地利用者数予測システム。 The navigation device, when the destination is set by the user, any one of claims 1 to 4, characterized in that it comprises a transmitting means for transmitting the data The destination to the center destination number of users prediction system described.
  6. 複数のナビゲーション装置からそれぞれ送信される、各利用者により設定された地図上の施設である目的地のデータを受信する受信手段と、 Respectively transmitted from a plurality of navigation devices, receiving means for receiving the destination data is a facility on the map that are set by each user,
    目的地として設定され得る施設ごとに集計した今後到着する予定の予測利用者数を記憶する記憶手段と、 A storage means for storing the predicted number of users expected to arrive the future that was aggregated for each facility that can be set as the destination,
    前記記憶手段により記憶されている前記施設ごとの前記予測利用者数を外部に提供する提供手段と、 And providing means for providing the number of predicted user for each of the facilities stored by said storage means to the outside,
    前記受信手段に前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータが受信された場合に、前記記憶手段から該目的地の施設の前記予測利用者数を読み出す集計数読出手段と、 When the data of the destination transmitted from the navigation device to the receiving means is received, and the aggregate number reading means for reading the number of predicted user of The destination facility from the storage means,
    前記受信手段に前記ナビゲーション装置から送信された前記目的地のデータが受信された後、前記集計数読出手段により読み出された前記目的地の施設の前記予測利用者数に"1"又は利用人数分だけ加算することにより、該目的地の施設の前記予測利用者数をインクリメントする予測利用者数インクリメント手段と、 After the destination of data transmitted from the navigation device is received in the receiving means, "1" or Occupancy to the predicted number of users of the destination facility read by the aggregate number reading means by adding as much, and the predicted number of users increment means for incrementing the number of predicted user of the destination facility,
    前記予測利用者数インクリメント手段によるインクリメントにより得られた前記目的地の施設の前記予測利用者数を、該施設の前記予測利用者数として前記記憶手段に記憶させる記憶更新手段と、 A storage updating means for the said expected number the user of the predicted number of users incrementing means the destination facility obtained by incrementing by, is stored in the storage unit as the predicted number of users of the facility,
    を備えることを特徴とするセンタ。 Center, characterized in that it comprises a.
JP2008299198A 2008-11-25 2008-11-25 Destination number of users prediction system and the center Expired - Fee Related JP4591595B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008299198A JP4591595B2 (en) 2008-11-25 2008-11-25 Destination number of users prediction system and the center

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008299198A JP4591595B2 (en) 2008-11-25 2008-11-25 Destination number of users prediction system and the center

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001013804 Division

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2009085963A JP2009085963A (en) 2009-04-23
JP4591595B2 true JP4591595B2 (en) 2010-12-01

Family

ID=40659533

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008299198A Expired - Fee Related JP4591595B2 (en) 2008-11-25 2008-11-25 Destination number of users prediction system and the center

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4591595B2 (en)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6102282B2 (en) 2012-05-07 2017-03-29 株式会社デンソー Facility search system, the facility search program, equipment for vehicle
CN105143824B (en) * 2013-04-26 2017-12-15 三菱电机株式会社 On-board devices, navigation systems, and facility information display method

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000105896A (en) * 1998-09-29 2000-04-11 Mitsubishi Heavy Ind Ltd Method and device for providing total service for automobile parking lot
JP2000215211A (en) * 1998-11-20 2000-08-04 Fujitsu Ltd Device and method for providing guide information, recording medium recording guide information providing program, guiding script recording medium, guiding script generating device, operation management device and method using guiding script, its program recording medium, device and method for adjusting time at time of movement using the guiding script, recording medium, device and method for providing guide information, and its program recording medium

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000105896A (en) * 1998-09-29 2000-04-11 Mitsubishi Heavy Ind Ltd Method and device for providing total service for automobile parking lot
JP2000215211A (en) * 1998-11-20 2000-08-04 Fujitsu Ltd Device and method for providing guide information, recording medium recording guide information providing program, guiding script recording medium, guiding script generating device, operation management device and method using guiding script, its program recording medium, device and method for adjusting time at time of movement using the guiding script, recording medium, device and method for providing guide information, and its program recording medium

Also Published As

Publication number Publication date
JP2009085963A (en) 2009-04-23

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4803507B2 (en) Vehicle data processing system
US20080004791A1 (en) Vehicle-mounted device, traffic-information acquisition method, traffic-information provision system, and traffic-information provision method
US20070257782A1 (en) System and Method for Multi-Event Capture
CN102280043B (en) A method for locating a parked car and portable locator
JP5162629B2 (en) Running cost calculation system
US20110109480A1 (en) Navigation device and method for providing parking place availability
JP3949902B2 (en) Location management method, a communication system and an information providing system
EP1708150A2 (en) System and method for providing information of states of movement of moving objects, a location data collection system, and a car navigation system
JP4404390B2 (en) Automatic control system of an automobile accessory devices
EP1298623A2 (en) Vehicle dispatching system and apparatus
US20060161340A1 (en) Multifunctional OBE for its
CN100501329C (en) Information prompting device and method
EP2293523A1 (en) Providing routing to a mobile terminal
WO2004077291A1 (en) Application program prediction method and mobile terminal
WO2000034933A1 (en) Device and method for locating a parked vehicle
JP2002015388A (en) Moving body safety system and on-vehicle safety system
US8515668B2 (en) Navigation system for determining a route to a destination
CN1499387A (en) System for taxi, portable terminal therein, and method of such system
US8554608B1 (en) Driver controlled automated taxi service and devices
EP2665051A1 (en) Information providing method for mobile terminal and apparatus thereof
JP2005267601A (en) Borrowing and lending support system, communication device, and server
WO2009123057A1 (en) Car navigation device, portable information terminal, and car navigation system
JP4486650B2 (en) Vehicle share management device and a vehicle share management method
JP2008213634A (en) Operation environment setting system, vehicle-mounted device, portable device, management device, program for vehicle-mounted device, program for portable device, and program for management device
US20070265744A1 (en) Vehicle information system and method

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100601

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100720

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20100817

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130924

Year of fee payment: 3

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100830

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130924

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees