New! boolean search, graphs, thumbnail grids and downloads

Web-POS system

Info

Publication number
JP4491068B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Application number
JP2000331569A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2001175953A5 (en )
JP2001175953A (en )
Inventor
政壮 柳
Original Assignee
Ada ZERO株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 [Field of the Invention
本発明は、POS技術に関する。 The present invention relates to a POS technology.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 Background of the Invention
POS(Point Of Sales:販売時点情報管理)システムは、商品が小売店で売れたその時点でその商品に関する情報を取得し、リアルタイムな管理を可能とすることを目的として構築されるシステムであり、小売業を中心として広く普及している。 POS (Point Of Sales: point of sale) system is a system built for the purpose of the goods to get information about the product at that time sold in retail stores, to enable real-time management, It has been widely used around the retail business.
【0003】 [0003]
POSシステムでは、商品の1つ1つの値札や包装パッケージに印刷又は貼付されたバーコードやOCRコードがPOS端末装置に接続されているスキャナ装置によって読み取られ、或いは、POS端末装置のキーボードから入力されることにより、その商品に関する商品メーカコードや商品アイテムコードが取得される。 The POS system is read by a scanner apparatus in which one single price tag and printing the packaging package or barcode attached or OCR code products are connected to a POS terminal or is input from the keyboard of the POS terminal by Rukoto, commodity maker code and item code for the product is obtained.
【0004】 [0004]
続いて、ストアコンピュータと呼ばれるオフィスコンピュータから、上述の取得された商品メーカコードや商品アイテムコードをキーとして、その商品に対応する価格情報が読み出され、それらの商品アイテムコード、価格等が印刷されたレシートが、POS端末装置に装備されているレシートジャーナルプリンタ装置から出力される。 Then, from the office computer, which is called the store computer, as a key acquired goods maker code and item code of the above-mentioned, price information is read that corresponds to the product, those of the item code, price, etc. is printed receipts are outputted from the receipt journal printer apparatus installed in a POS terminal.
【0005】 [0005]
同時に、上述の商品に関する各情報は、ストアコンピュータ内の売上管理データベースに登録され、売上げ管理等に活用される。 At the same time, each of the information related to the above-mentioned product, is registered in the sales management database in the store computer, is utilized for sales management, and the like.
上述のような、商品メーカコードや商品アイテムコードをキーとしてストアコンピュータから対応する価格情報を取得する機能は、PLU(Price Look Up )機能と呼ばれる。 As described above, the ability to get the price information corresponding from the store computer products maker code and item code as a key, called the PLU (Price Look Up) function.
【0006】 [0006]
【発明が解決しようとする課題】 An object of the invention is to provide a
このようなPLU機能を実現するためには従来、サーバ装置であるストアコンピュータとクライアント装置であるPOS端末装置に、POSシステム専用のサーバ・クライアントプロトコルに従ったPOS通信機能を実装する必要があり、かつ、両者間にPOS専用線を敷設する必要もあった。 Conventional To realize such a PLU function, the POS terminal device is a store computer and the client device is a server device, it is necessary to implement the POS communication functions according to the POS system dedicated server-client protocol, and, there was also a need to lay a POS leased line between the two.
【0007】 [0007]
このため従来は、POSシステムを低価格で実現することが困難であり、中小小売店等にとっては大きな負担となっていた。 Therefore conventionally, it is difficult to realize a POS system at a low price, it has been a major burden for small retail store or the like.
また、POSシステムでは、各商品供給元(卸問屋、メーカ等)から、PLU機能を実現するための商品メーカコード、商品アイテムコード、価格情報等の商品基礎情報を受け取り、それらをストアコンピュータに登録する必要があるが、上述のように従来のPOSシステムは専用の規格を必要としたため、その登録手続きも煩雑かつ非効率なものにならざるを得ないという問題点を有していた。 In addition, registered in the POS system, from each product supply source (wholesaler, manufacturer, etc.), product manufacturer code to realize the PLU function, item code, receives the goods basic information such as price information, to them the store computer it is necessary to, but conventional POS system as described above for that required special specifications, also has a problem that inevitably what cumbersome and inefficient its registration procedure.
【0008】 [0008]
更に、従来のPOSシステムでは、取り扱う商品を専用に割り当てたキーボードをPOS端末装置に用意する必要があり、POS端末装置のコストアップを招いてしまうと共に、取扱商品の頻繁な変更が困難であるという問題点を有していた。 Further, as in the conventional POS system, it is necessary to prepare a keyboard assigned a product handling dedicated to POS terminal, together resulting in an increase in cost of the POS terminal device, it is difficult to frequent changes of Products the problem had.
【0009】 [0009]
本発明の課題は、専用のPOS通信機能/POS専用線を必要とせず、取扱商品の自由な変更が可能なPOSシステムを実現することにある。 An object of the present invention does not require a dedicated POS communication functions / POS leased lines is to realize a POS system capable of freely changing the products handled.
【0010】 [0010]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problem]
本発明は、販売時点情報管理を行うための技術を前提とする。 The present invention presupposes a technique for performing a point of sale.
そしてまず、ハイパーテキスト転送プロトコル(HTTP)を用いてハイパーテキストマークアップ言語(HTML)で記述されたHTMLリソースを供給するサーバ装置(Web−POSサーバ装置)において、商品に関する基礎情報である商品基礎情報(PLUマスタDB)が管理される。 The first, product basic information in the server device that supplies an HTML resource written in Hypertext Markup Language (HTML) using a hypertext transfer protocol (HTTP) (Web-POS server device), a basic information about the product (PLU master DB) is managed.
【0011】 [0011]
次に、サーバ装置からハイパーテキスト転送プロトコルを用いてHTMLリソースを要求するクライアント装置(Web−POSクライアント装置)に、上述の商品基礎情報(PLUリスト表示制御クライアントプログラム)が送信される。 Then, to the client device to request the HTML resource by using the hypertext transfer protocol from the server device (Web-POS client device), the above-mentioned goods basic information (PLU list display control client program) is transmitted.
【0012】 [0012]
一方、クライアント装置において、商品に関する識別情報である商品識別情報(商品カテゴリー、商品メーカコード、商品アイテムコード等)が入力される。 On the other hand, in the client device, the product identification information, which is the identification information about the product (product category, product manufacturer code, item code, etc.) is input. 次に、クライアント装置において、サーバ装置から受信した商品基礎情報から上述の入力された商品識別情報に対応するものが取得される。 Then, in the client device, which corresponds to the product identification information from the product basic information received is input described above from the server device is acquired.
【0013】 [0013]
そして、クライアント装置において、その取得された商品基礎情報と前述の入力した商品識別情報とに基づいて、販売時点情報が出力される。 Then, the client device, based on its acquired product basic information and input the product identification information described above, point of sale information is output.
上述の発明の構成において、サーバ装置からクライアント装置に、商品に関する識別情報である商品識別情報に基づいて前記商品基礎情報を選択させるための商品基礎情報選択フォーム(カテゴリーリスト、PLUリストを表示するフォーム)がHTMLリソースとして送信され、また、クライアント装置において、サーバ装置から受信した商品基礎情報選択フォームを用いて、サーバ装置から受信した商品基礎情報から前述の入力した商品識別情報に対応するものが取得される構成を付加することができる。 In the configuration of the above-mentioned invention, commodity basic information selection form for selecting the client device from the server device, the commodity basic information based on the product identification information, which is the identification information about the product (category list, form that displays the PLU list) There is sent as an HTML resource, and in the client device, using the product basic information selected form received from the server apparatus, it is acquired corresponds from the product basic information received from the server device on the input product identification information described above it can be added to the configuration that.
【0014】 [0014]
また、ここまでの発明の構成において、サーバ装置からクライアント装置に、販売時点情報を返送させるための販売時点情報フォーム(明細フォーム)が送信され、クライアント装置において、前述の入力した商品識別情報とそれに対応して取得した商品基礎情報とに基づいて、サーバ装置から受信した販売時点情報フォームに販売時点情報が記入され、クライアント装置からサーバ装置に記販売時点情報フォームに記入された販売時点情報が、ハイパーテキスト転送プロトコルを用いて返送される構成を付加することができる。 Further, in the configuration of the invention thus far, the client device from the server device is transmitted Point of Sale form in order to return the point of sale (item form) is, at the client device, it and product identification information input by the above based on the obtained product basic information correspondingly, point of sale information to a point of sale information form received from the server device is entered, the point of sale information entered in Ki point of sale information form the server device from the client device, it can be added a structure that is sent back using the hypertext transfer protocol.
【0015】 [0015]
更に、ここまでの発明の構成において、クライアント装置において、それに接続される商品識別情報読み取り装置(スキャナ装置115)を用いて、商品に付されている商品識別情報(JANバーコード)が入力される構成を付加することができる。 Furthermore, in the configuration of the invention described so far, the client device by using the product identification information reading apparatus connected to it (scanner 115), product identification information attached to the commodity (JAN bar code) is input it can be added configuration.
【0016】 [0016]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、図面を参照しながら本発明の実施の形態について詳細に説明する。 Hereinafter, with reference to the drawings, embodiments of the present invention will be described in detail.
<実施の形態の特徴> <Features of embodiment>
本実施の形態は、HTTP(ハイパーテキストトランスファプロトコル)と呼ばれる通信プロトコルに基づいて通信を行うWebサーバ・クライアントシステム上で、POS機能が実現されることを特徴とする。 The present embodiment is characterized in that on the Web server-client system which performs communications based on a communication protocol called HTTP (Hypertext Transfer Protocol), POS functions are realized.
【0017】 [0017]
Webサーバ・クライアントシステムは、現在インターネット等において広く普及しているホームページ公開・閲覧機能を実現するシステムであり、汎用的なワークステーション及びパーソナルコンピュータを用いて簡単に実現することができる。 Web server-client system is a system for realizing the home public and browsing functions have been widely used in the current Internet, it can be easily implemented using a general-purpose workstations and personal computers. また、基本となるWebサーバソフトウエア及びWebクライアントソフトウエア(Webブラウザ)も低価格で購入することが可能である。 Also, Web server software and Web client software (Web browser) the underlying also can be purchased at low cost.
【0018】 [0018]
従って、このようなWebサーバ・クライアントシステム上にPOS機能を実装することによって、低価格なPOSシステムを実現することが可能となると同時に、POS専用線を敷設することなくインターネット等の公衆ネットワークやLAN(ローカルエリアネットワーク)を用いてサーバ装置とクライアント装置を接続することが可能となる。 Accordingly, such by implementing POS functions on a Web server-client system, inexpensive and at the same time it is possible to realize a POS system, a public network or a LAN, such as the Internet, without laying POS dedicated line it is possible to connect the server device and a client device using a (local area network).
【0019】 [0019]
また、本実施の形態では、一般的なWebサーバ装置上にストアコンピュータ機能が実装されるため、HTTP通信や電子メール通信によって、各商品供給元から、PLU機能を実現するための商品メーカコード、商品アイテムコード、価格情報等の商品基礎情報を簡単に受信して登録することが可能となるという特徴を有する。 Further, in this embodiment, since the store computer functions to a general Web server on is implemented, by the HTTP communication or e-mail communication, from the product supplier, product manufacturer code for implementing the PLU function, It has a feature that it is possible to register commodity item code, to easily receive product basic information such as price information.
【0020】 [0020]
逆に、クライアント装置からサーバ装置に登録される商品売上げ情報又は商品注文情報を、HTTP通信や電子メール通信によって、各商品供給元等に簡単に送信することが可能となるという特徴も有する。 Conversely, also has the feature that the product sales information or product order information is registered in the server device from the client device, by the HTTP communication or e-mail communication, it is possible to easily transmit to the product supplier or the like.
【0021】 [0021]
更に、本実施の形態においては、従来はPOS端末装置上の専用のキーボードによって実現する必要があったPLUキー機能が、Webサーバ装置から供給されクライアント装置の表示装置に表示されるWebブラウザ画面上の商品選択リスト(又は商品選択イメージマップ)と、そのリストの項目を選択するタッチパネル(又はマウス)として実現される。 Furthermore, in this embodiment, conventionally, PLU key function had to be implemented by a dedicated keyboard on the POS terminal device, Web browser screen displayed on the display device is supplied from the Web server the client device and product selection list (or product selection image map), is implemented as a touch panel (or mouse) to select an item in the list. このため、本実施の形態では、取り扱う商品を専用に割り当てたキーボードをクライアント装置側に用意する必要がないためクライアント装置を低価格で実現でき、かつ上記リスト内容をWebサーバ装置側のプログラムによって変更するだけで取扱商品も簡単に変更できるという特徴も有する。 Therefore, in this embodiment, it can realize a client device it is not necessary to prepare the keyboard to the client apparatus side assigned to the dedicated product handled at low cost, and modify the list contents by the Web server side programs also it has a feature that only in handling goods can also easily change.
<実施の形態の構成> <Configuration of Embodiment>
図1は、POSクライアント機能が実装されたWebクライアント装置であるWeb−POSクライアント装置の構成図、図2は、POSサーバ機能が実装されたWebサーバ装置であるWeb−POSサーバ装置の構成図である。 Figure 1 is a schematic diagram of a Web-POS client apparatus is a Web client device POS client functionality is implemented, FIG. 2 is a block diagram of a Web-POS server apparatus, a Web server device POS server function is implemented is there.
【0022】 [0022]
図1のWeb−POSクライアント装置において、CPU101、メモリ102、HDDインタフェース部103、可搬型記録媒体インタフェース部105、ネットワークインタフェース部107、表示インタフェース部108、タッチパネルインタフェース部110、キーボードインタフェース部112、スキャナインタフェース部114、汎用プリンタインタフェース部116、及びレシートジャーナルプリンタインタフェース部118は、バスにより相互に接続される。 In Web-POS client apparatus of FIG. 1, CPU 101, memory 102, HDD interface unit 103, the portable recording medium interface unit 105, a network interface unit 107, the display interface unit 108, the touch panel interface 110, keyboard interface 112, a scanner interface part 114, generic printer interface 116 and the receipt journal printer interface unit 118, are connected to each other via a bus.
【0023】 [0023]
CPU101は、MO(光磁気ディスク装置)等の可搬型記録媒体106から可搬型記録媒体インタフェース部105を介して、又はHDD104からHDDインタフェース部103を介してメモリ102に読み込まれたWebブラウザプログラムと、そのプログラムによって図2のWeb−POSサーバ装置からネットワークインタフェース部107を介してメモリ102にダウンロードされる後述する各種制御クライアントプログラムを実行する。 CPU101 includes a Web browser program through an MO (magneto-optical disk drive) portable recording medium 106 from the portable recording medium interface unit 105, such as, or read into memory 102 from HDD104 via the HDD interface 103, via the network interface unit 107 from the Web-POS server device 2 executes various control client programs to be described later is downloaded to the memory 102 by the program.
【0024】 [0024]
ネットワークインタフェース部107は、ISDN(統合サービスディジタルネットワーク)回線、アナログ電話回線、又はディジタル専用回線を終端し、その回線からインターネット又はLAN・WAN等の専用ネットワークを介して接続される図2のWeb−POSサーバ装置との間で通信されるHTTPメッセージが格納されたTCP/IPパケットデータを送受信する機能を有する。 The network interface unit 107, ISDN (Integrated Services Digital Network) line, analog telephone line, or a digital dedicated line terminates, in FIG. 2, which is connected from the circuit via a dedicated network such as the Internet or LAN · WAN Web- It has the function of transmitting and receiving TCP / IP packet data HTTP message is stored to be communicated between the POS server device.
【0025】 [0025]
CPU101の制御によって生成される後述する図17〜図21等の各種表示画面は、表示インタフェース部108を介して表示装置109に表示される。 17 to 21 and various display screens described later are generated by the control of the CPU101 is displayed on the display device 109 via the display interface unit 108.
表示装置109の画面表面には、タッチパネル111が組み込まれており、ユーザは表示画面に指でタッチすることにより、後述する各種リストの選択等を行うことができ、その情報は、タッチパネル111からタッチパネルインタフェース部110を介してCPU101に通知される。 The screen surface of the display device 109, the touch panel 111 is built, the user by touching a finger on the display screen, it is possible to carry out the selection of which will be described later various lists, the information is, the touch panel from the touch panel 111 via the interface unit 110 is notified to the CPU 101.
【0026】 [0026]
上記操作と択一的に、ユーザは、商品に貼付されているJANバーコード(図16参照)をスキャナ装置115を使って読み取ることができ、その情報は、スキャナ装置115からスキャナインタフェース部114を介してHDD104上のスキャナ入力ファイルに書き込まれる。 Alternatively the above operation, the user, the JAN bar code affixed to the item (see FIG. 16) can be read using a scanner device 115, the information, the scanner interface unit 114 from the scanner device 115 It is written to the scanner input file on the HDD104 through.
【0027】 [0027]
またユーザは、商品の数量を、汎用のキーボード113から入力することができ、その情報は、キーボード113からキーボードインタフェース部112を介してCPU101に通知される。 Also the user, the quantity of goods, can be entered from a general-purpose keyboard 113, the information is notified from the keyboard 113 to the CPU101 through the keyboard interface unit 112.
【0028】 [0028]
商品売上げ(又は注文)時のレシートは、CPU101がレシートジャーナルプリンタインタフェース部118を介してレシートジャーナルプリンタ装置119を制御することによって、同装置で印刷される。 Receipt of when product sales (or order) is, CPU101 is by controlling the receipt journal printer device 119 via the receipt journal printer interface unit 118, it is printed in the same apparatus.
【0029】 [0029]
また、後述するWeb−POSサーバ装置が管理する売上管理データベースの内容は、必要に応じてネットワークインタフェース部107を介してCPU101が受信し、CPU101が汎用プリンタインタフェース部116を介して汎用プリンタ装置117を制御することによって、同装置で印刷される。 The contents of the sales management database for managing the Web-POS server device to be described later, receives the CPU101 via the network interface unit 107 if necessary, a general purpose printer 117 via the CPU101 generic printer interface unit 116 by controlling, it is printed in the same apparatus.
【0030】 [0030]
次に、図2のWeb−POSサーバ装置において、CPU201、メモリ202、HDDインタフェース部203、可搬型記録媒体インタフェース部205、及びネットワークインタフェース部207は、バスにより相互に接続される。 Next, the Web-POS server device of FIG. 2, CPU 201, memory 202, HDD interface unit 203, the portable recording medium interface unit 205 and a network interface unit 207, are connected to each other via a bus.
【0031】 [0031]
CPU101は、MO等の可搬型記録媒体206から可搬型記録媒体インタフェース部205を介して、又はHDD204からHDDインタフェース部203を介してメモリ202に読み込まれたWebサーバプログラムと、図1のWeb−POSクライアント装置からの要求に基づいて上記WebサーバプログラムのCGI(コモンゲートウエイインタフェース)等を介して起動される後述する各種制御サーバプログラムと、HDD104に記憶される後述するPLUマスタデータベース(PLUマスタDB、図14参照)及び売上管理データベース(売上管理DB、図15参照)にアクセスするためのデータベースアクセスプログラムとを実行する。 CPU101 is from the portable recording medium 206 such as an MO via a portable recording medium interface unit 205, or the Web server program loaded in the memory 202 through the HDD interface unit 203 from the HDD 204, in FIG. 1 Web-POS various control server program to be described later is activated via a CGI (common gateway interface) or the like of the Web server program on the basis of a request from the client device, PLU master database (PLU master DB to be described later is stored in HDD 104, FIG. 14 reference) and sales management database (sales management DB, and run the database access program for accessing see FIG. 15).
【0032】 [0032]
ネットワークインタフェース部207は、ISDN(統合サービスディジタルネットワーク)回線、アナログ電話回線、又はディジタル専用回線を終端し、その回線からインターネット又は専用ネットワークを介して接続される図1のWeb−POSクライアント装置との間で通信されるHTTPメッセージが格納されたTCP/IPパケットデータを送受信する機能を有する。 The network interface unit 207, ISDN (Integrated Services Digital Network) line, analog telephone line, or a digital dedicated line terminates, the Web-POS client apparatus of FIG. 1 which is connected via the Internet or dedicated network from the line It has the function of transmitting and receiving TCP / IP packet data HTTP message is stored communicated between.
<初期フレーム表示制御クライアントプログラムの動作> <Operation of the initial frame display control client program>
上述の構成を有する実施の形態において、まず、ユーザが、Web−POSクライアント装置において、表示装置109の表示画面に表示されている所定のアイコンの位置でタッチパネル111にタッチすることによりWebブラウザプログラムを起動すると、Web−POSサーバ装置のネットワークアドレスを示すURL(ユニフォームリソースロケータ)が自動的に指定され、CPU101からネットワークインタフェース部107及びそれに接続されるインターネット等を介して図2のWeb−POSサーバ装置に、後述する図3の動作フローチャートで示される初期フレーム表示制御クライアントプログラムのダウンロードを要求するHTTPメッセージが送信される。 In the embodiment having the above configuration, first, the user, in the Web-POS client apparatus, a Web browser program by touching the touch panel 111 at the position of a predetermined icon displayed on the display screen of the display device 109 When you start, URL that indicates the network address of the Web-POS server device (uniform resource locator) is specified automatically, Web-POS server apparatus of FIG. 2 through the Internet or the like, which is connected from the CPU101 and its network interface unit 107 to, HTTP message requesting the downloading of the initial frame display control client program shown by the flowchart of FIG. 3 to be described later is transmitted.
【0033】 [0033]
Web−POSサーバ装置のCPU201が実行する周知のWebサーバプログラムは、ネットワークインタフェース部207を介して上記要求メッセージを受信すると、HDD204からHTML(ハイパーテキストマークアップランゲージ)形式の初期フレーム表示制御クライアントプログラムを読み出し、それをネットワークインタフェース部207及びそれに接続されるインターネット等を介して図1のWeb−POSクライアント装置に送信する。 Well-known of the Web server program CPU201 of Web-POS server device is executed, and through a network interface unit 207 receives the request message, the HTML from HDD204 (Hypertext Markup Language) format initial frame display control client program of reading, it via the Internet or the like connected to the network interface unit 207 and it transmits to the Web-POS client apparatus of FIG.
【0034】 [0034]
Web−POSクライアント装置のCPU101が実行する周知のWebブラウザプログラムは、ネットワークインタフェース部107を介して上記初期フレーム表示制御クライアントプログラムを受信すると、それを実行する。 Well-known of the Web browser program that CPU101 of Web-POS client device is running, and through a network interface unit 107 receives the initial frame display control client program, to run it.
【0035】 [0035]
図3は、初期フレーム表示制御クライアントプログラムの動作を示す動作フローチャートである。 3 is an operational flowchart showing the operation of the initial frame display control client program.
まず、図3のステップ301において、表示装置109に表示される表示画面内のWebブラウザウインドウ上で、図17に示されるように、上下方向に例えば20%程度の表示面積を有する最上段の第1フレームが確保されると共に、Web−POSサーバ装置に、後述する図4の動作フローチャートで示されるカテゴリーリスト表示制御クライアントプログラムのダウンロードを要求するHTTPメッセージが送信される。 First, in step 301 of FIG. 3, in a Web browser window in the display screen displayed on the display device 109, as shown in Figure 17, the uppermost having a display area in the vertical direction, for example about 20% the 1 together with the frame is secured, the Web-POS server device, HTTP message requesting download of the category list display control client program shown by the flowchart of FIG. 4 to be described later is transmitted.
【0036】 [0036]
Web−POSサーバ装置のWebサーバプログラムは、上記要求メッセージを受信すると、HDD204からHTML形式のカテゴリーリスト表示制御クライアントプログラムを読み出し、それをWeb−POSクライアント装置に送信する。 Web server program of Web-POS server device, upon receiving the request message, reads the category list display control client program in HTML format from the HDD 204, and sends it to the Web-POS client system.
【0037】 [0037]
Web−POSクライアント装置のWebブラウザプログラムは、上記カテゴリーリスト表示制御クライアントプログラムを受信すると、このプログラムを、表示画面の第1フレームをターゲットとして実行する。 Web browser program of Web-POS client device receives the category list display control client program, the program executes a first frame of the display screen as the target. この結果、図4の説明で後述するようにして、図18に示されるように、表示画面の第1フレームに、見出し“商品カテゴリー”と、カテゴリーリストが表示されると共に、カテゴリーリストの選択状態の変化に応答して後述する第2フレームのPLUリストの表示状態の制御処理が実行される。 As a result, as described later in the description of Figure 4, as shown in FIG. 18, the first frame of the display screen, the heading "product range", the category list is displayed, the change in selection state of the category list control processing of the display state of the PLU list of the second frame which will be described later in response is executed.
【0038】 [0038]
次に、図3のステップ302において、表示装置109に表示される表示画面内のWebブラウザウインドウ上で、図17に示されるように、上下方向に例えば30%程度の表示面積を有する中段の第2フレームが確保されると共に、Web−POSサーバ装置に、後述する図5〜図9の動作フローチャートで示されるPLUリスト表示制御サーバプログラムの実行を指示するHTTPメッセージが送信される。 Next, in step 302 of FIG. 3, in a Web browser window in the display screen displayed on the display device 109, the middle having a display area, the order of the vertical direction, for example 30% as shown in FIG. 17 No. 2 with the frame is secured, the Web-POS server device, HTTP message instructing the execution of the PLU list display control server program shown by the flowchart of FIG. 5 to FIG. 9 to be described later is transmitted.
【0039】 [0039]
Web−POSサーバ装置のWebサーバプログラムは、上記指示メッセージを受信すると、HDD204からメモリ202にPLUリスト表示制御サーバプログラムを読み出し、それを実行する。 Web server program of Web-POS server device receives the instruction message, reads the PLU list display control server program from HDD204 the memory 202 and executes it. このプログラムは、HDD204に記憶されているPLUマスタDB(図14参照)上の全レコードを読み出して、それらのレコード情報が含まれるPLUリスト表示制御クライアントプログラムを生成し、それをWeb−POSクライアント装置に送信する。 This program reads all records in the PLU master DB stored in the HDD 204 (see FIG. 14), generates a PLU list display control client program that contains those records information, Web-POS client device it to send to.
【0040】 [0040]
Web−POSクライアント装置のWebブラウザプログラムは、上記PLUリスト表示制御クライアントプログラムを受信すると、このプログラムを、表示画面の第2フレームをターゲットとして実行する。 Web browser program of Web-POS client device receives the PLU list display control client program, this program executes a second frame of the display screen as the target. この結果、図5〜図9の説明で後述するようにして、図18に示されるように、表示画面の第2フレームに、見出し“注文商品”と、PLUリストと、見出し“数量”と、数量入力フィールドが表示されると共に、PLUリストの選択状態と数量入力フィールドの入力状態の監視と、スキャナ装置115の入力状態の監視と、それらの監視結果に基づく後述する第3フレームの明細フォームの記入状態の制御処理が実行される。 As a result, as described later in the description of FIGS. 5 to 9, as shown in FIG. 18, the second frame of the display screen, the heading "items ordered", and PLU list, the heading "Quantity", along with the quantity input field is displayed, and the monitoring of the input state of the selected state and quantity input field of PLU list, and the monitoring of the input state of the scanner device 115, the specification form of the third frame, which will be described later based on their monitoring results the control processing of the entry state is executed.
【0041】 [0041]
最後に、図3のステップ303において、表示装置109に表示される表示画面内のWebブラウザウインドウ上で、図17に示されるように、上下方向に例えば50%程度の表示面積を有する最下段の第3フレームが確保されると共に、Web−POSサーバ装置に、後述する図10〜図12の動作フローチャートで示される明細フォーム表示制御クライアントプログラムのダウンロードを要求するHTTPメッセージが送信される。 Finally, in step 303 of FIG. 3, the display on a Web browser window in the display screen displayed on the device 109, as shown in FIG. 17, the bottom of which has a display area in the vertical direction for example, about 50% together with the third frame is secured, the Web-POS server device, HTTP message requesting download of the item form the display control client program shown by the flowchart of FIG. 10 to FIG. 12 to be described later is transmitted.
【0042】 [0042]
Web−POSサーバ装置のWebサーバプログラムは、上記要求メッセージを受信すると、HDD204から明細フォーム表示制御クライアントプログラムを読み出し、それをWeb−POSクライアント装置に送信する。 Web server program of Web-POS server device, upon receiving the request message, read out the items form the display control client program from the HDD 204, and sends it to the Web-POS client system.
【0043】 [0043]
Web−POSクライアント装置のWebブラウザプログラムは、上記明細フォーム表示制御クライアントプログラムを受信すると、このプログラムを、表示画面の第3フレームをターゲットとして実行する。 Web browser program of Web-POS client device receives the specification form the display control client program, the program executes the third frame of the display screen as the target. この結果、図10〜図12の説明で後述するようにして、図18に示されるように、表示画面の第3フレームに、明細フォームが表示されると共に、オーダボタンのクリックに応答して、Web−POSサーバ装置への明細フォームの送信処理が実行され、また、削除ボタンのクリックに応答して、現在入力明細行の削除処理が実行される。 As a result, as described later in the description of Figs. 10 12, as shown in FIG. 18, the third frame of the display screen, along with the specification form is displayed, in response to a click on the order button, transmission processing of items form to Web-POS server device is performed, also in response to a click of the delete button, delete processing of the current input item line is executed.
<カテゴリーリスト表示制御クライアントプログラムの動作> <Operation of the category list display control client program>
図4は、前述した図3のステップ301において、Web−POSサーバ装置からダウンロードされWeb−POSクライアント装置において第1フレームをターゲットとして実行されるカテゴリーリスト表示制御クライアントプログラムの動作を示す動作フローチャートである。 4, in step 301 of FIG. 3 described above is an operation flow chart showing the operation of a category list display control client program executed the first frame as the target in the Web-POS client device are downloaded from the Web-POS server device.
【0044】 [0044]
このプログラムの実行により、図18に示されるように、表示画面の第1フレームに、見出し“商品カテゴリー”と、カテゴリーリストが表示されると共に、カテゴリーリストの選択状態の変化に応答して第2フレームのPLUリストの表示状態の制御処理が実行される。 Execution of this program, as shown in FIG. 18, the first frame of the display screen, the heading "product range", the category list is displayed, the second frame in response to a change in the selection state of the category list control processing of the display state of the PLU list is executed.
【0045】 [0045]
なお、このプログラムは、例えば、ネットスケープコミュニケーションズコーポレーションが開発したJavaScript言語による記述を含むHTMLファイルとして記述することができる。 Incidentally, this program may be, for example, Netscape Communications Corporation is described as an HTML file including the description by JavaScript language developed.
【0046】 [0046]
図4において、まず、表示画面のWebブラウザウインドウ上の第1フレームに、見出し“商品カテゴリー”が表示される(ステップ401)。 In FIG. 4, first, in the first frame on the Web browser window of the display screen, is displayed heading "product range" (step 401).
次に、カテゴリーリストの表示処理が実行される(ステップ402)。 Next, display processing of the category list is executed (Step 402). この場合、Web−POSサーバ装置は、HDD204に記憶されている図14に示されるデータ構造を有するPLUマスタデータベース(PLUマスタDB)のitem_categoryフィールドの内容を定期的に検索することにより、そのフィールドに含まれる商品カテゴリーのリストをカテゴリーリストとして生成し、それをHDD104に記憶されているカテゴリーリスト表示制御クライアントプログラムのHTMLファイルに組み込んでいる。 In this case, Web-POS server device, by periodically search the contents of item_category field PLU master database having a data structure shown in FIG. 14 which is stored in the HDD 204 (PLU master DB), in the field It has a list of the product range that is included to generate as a category list, by incorporating it into the HTML file of the category list display control client program that has been stored in the HDD104. この結果、第1フレームには、例えば図18に示されるようなカテゴリーリストのボックスが表示されることになる。 As a result, the first frame, so that for example, the category list box as shown in Figure 18 is displayed.
【0047】 [0047]
次に、図1のキーボード113又はタッチパネル111の何れかの入力があったか否かが監視される(ステップ403の判定処理の繰返し)。 Next, whether there is any input on the keyboard 113 or touch panel 111 of FIG. 1 is monitored (repetition of the determination process in step 403).
何れかの入力が発生しステップ403の判定がYESとなると、カテゴリーリストの選択内容に変化があったか否かが判定される(ステップ404)。 When the determination of any of the input is generated step 403 becomes YES, and whether there has been a change in selection of the category list is determined (step 404).
【0048】 [0048]
カテゴリーリストの選択内容に変化がなくステップ404の判定がNOの場合には、再びステップ403の監視状態に戻る。 If the determination of the category list of selections to no change step 404 is NO, again returns to the monitoring state of step 403.
ユーザによるタッチパネル111に対する操作等によりカテゴリーリストの選択内容に変化がありステップ404の判定がYESとなった場合には、まず、第1フレームのカテゴリーリストの選択項目が、新たに選択された項目に変更される(ステップ405)。 If the determination in step 404 there is a change in the selection of the category list is YES by operating like on the touch panel 111 by the user first selects item category list in the first frame is changed to the newly selected item that (step 405).
【0049】 [0049]
そして、第2フレームに表示されているPLUリストの選択項目が変更される(ステップ406)。 The choice of PLU list displayed in the second frame is changed (step 406). 具体的には、後述する図6に示されるPLUリスト表示制御クライアントプログラムで定義されているitem_categories配列中で、ステップ405で変更されたカテゴリーリストの選択項目値と同じ値を有する先頭の要素値が検索され、その要素番号と同じ項目番号のPLUリスト中の項目がPLUリストにおける新たな選択項目とされる。 Specifically, in item_categories sequence defined in PLU list display control client program shown in FIG. 6 to be described later, the search element value of the top having the same value as the selected item value of the category list that is changed in step 405 are, items in the PLU list of the same item number and its element number is a new choice in the PLU list. その後再び、ステップ403の監視状態に戻る。 Then again, it returns to the monitoring state of step 403.
【0050】 [0050]
図5及び図6で後述するように、item_categories配列には、図14に示されるPLUマスタDB中の全レコードのitem_categoryフィールド値が、item_categoryフィールド値順/ maker_codeフィールド値順/item_codeフィールド値順の並び順(SQLでいうところの order by item_category,maker_code, item_code)で格納されており、またPLUリストには、同じくPLUマスタDB中の全レコードのitem_nameフィールド値が上記と同じ並び順で格納されている。 As will be described later in FIGS. 5 and 6, the item_categories array, PLU master item_category field value of all records in the DB is, a sequence of item_category field value order / maker_code field value order / item_code field value order shown in FIG. 14 order (order by item_category of the place referred to in the SQL, maker_code, item_code) are stored in, also in PLU list, like item_name field value of all records in the PLU master DB are stored in the same order as above .
【0051】 [0051]
従って、ユーザがタッチパネル111の操作等によって、第1フレームに表示されているカテゴリーリストにおいて任意の商品カテゴリーを選択すると、第2フレーム中のPLUリストには、選択された商品カテゴリーに属する商品名のリスト項目が表示されることになる。 Therefore, by the operation of the user touch panel 111 and select any of the product range in the category list that is displayed on the first frame, the PLU list in the second frame, a list of product names belonging to the selected product category so that the item is displayed.
【0052】 [0052]
例えば、図18の表示例において、ユーザがタッチパネル111の操作等によって第1フレームに表示されているカテゴリーリストで商品カテゴリー“靴”を選択すると、第2フレームに表示されるPLUリストの表示開始位置が、商品カテゴリー“靴”に属する商品名“赤い靴”に変化する。 For example, in the display example of FIG. 18, when the user selects a product category "shoes" in the category list that is displayed on the first frame by operating such a touch panel 111, display start position of the PLU list displayed in the second frame , changes in the product name "the red shoes" belonging to the commodity category "shoes".
【0053】 [0053]
また、図20の表示例において、ユーザがタッチパネル111の操作等によって第1フレームに表示されているカテゴリーリストで商品カテゴリー“家電”を選択すると、第2フレームに表示されるPLUリストの表示開始位置が、商品カテゴリー“家電”に属する商品名“MD”に変化する。 In the display example of FIG. 20, when the user selects a product category "Appliances" in category list that is displayed on the first frame by operating such a touch panel 111, display start position of the PLU list displayed in the second frame , changes in the product name "MD" belonging to the commodity category "consumer electronics".
【0054】 [0054]
このようにユーザは、タッチパネル111の操作等によって、まず商品カテゴリーを選択し、続いて、その商品カテゴリーに属する商品名をPLUリストから選択することができる。 Thus the user, by operating such a touch panel 111, first select a product category, followed can select a product name belonging to the product category from PLU list.
<ユーザPLUリスト表示制御サーバプログラムの動作フローチャート> <Operation flowchart of the user PLU list display control server program>
図5は、前述した図3のステップ302におけるWeb−POSクライアント装置からの指示によってWeb−POSサーバ装置において実行されるPLUリスト表示制御サーバプログラムの動作を示す動作フローチャートである。 5 is an operational flowchart showing the operation of the PLU list display control server program executed by the Web-POS server device according to an instruction from the Web-POS client device at step 302 of FIG. 3 described above.
【0055】 [0055]
このプログラムの実行により、図2のHDD204に記憶されているPLUマスタDB(図14参照)上の全レコードが読み出され、それらのレコード情報が含まれるPLUリスト表示制御クライアントプログラムが生成されて、それがWeb−POSクライアント装置に送信される。 Execution of this program is read all the records on the PLU master DB stored in HDD204 of FIG. 2 (see FIG. 14), PLU list display control client program that contains those records information is generated, it is transmitted to the Web-POS client system.
【0056】 [0056]
なお、このプログラムは、例えば、C言語又はPerlスクリプト言語等を用いて記述することができ、Web−POSサーバ装置のWebサーバプログラムからCGIを経由して起動される。 Note that this program, for example, can be described using C language or Perl script language or the like, is activated via the CGI from the Web server program of Web-POS server device.
【0057】 [0057]
図5で、まず、図2のHDD204に記憶されているPLUマスタDBに対して、そこに含まれる全レコードの抽出処理が実行される(ステップ501)。 In FIG. 5, first, with respect to PLU master DB stored in HDD204 of FIG. 2, the extraction process of all records is performed contained therein (step 501).
PLUマスタDBは、Web−POSシステムで扱われる各商品に関する商品基礎情報を管理するデータベースであり、1商品が1レコードに対応する。 PLU master DB is a database that manages the commodity basic information about each product handled by the Web-POS system, 1 commodity corresponds to one record.
【0058】 [0058]
PLUマスタDBは、図14に示されるように、商品が属する商品カテゴリー名が格納されるitem_categoryフィールド、商品を製造した商品メーカのコードが格納されるmaker _codeフィールド、商品のコードが格納されるitem_codeフィールド、商品の名称が格納されるitem_nameフィールド、及び商品の小売単価が格納されるitem_price フィールドから構成される。 PLU master DB, as shown in FIG. 14, item_code the maker _CODE field item_category field product category name the product belongs is stored, the code of the product manufacturer that manufactured the product is stored, the code for the product is stored field, and from item_price field item_name field name of the product is stored, and the retail price of goods are stored.
【0059】 [0059]
そして図5のステップ501では、PLUマスタDB内の全レコード内容が、item_categoryフィールド値順、同じ商品カテゴリーを有するレコード群内では maker_codeフィールド値順、更に同じ商品カテゴリー及び同じ商品メーカコードを有するレコード群内ではitem_codeフィールド値順になるように、抽出される。 Then, in step 501 of FIG. 5, all the records the contents of the PLU master DB is, item_category field value order, maker_code field value order is in a record group having the same product category, further record group having the same product category and the same product manufacturer code as will become item_code field value order in the inner, it is extracted. 具体的には、PLUマスタDBが、例えばSQL(構造化問合せ言語)データベースとして実現される場合には、図5のステップ501では、 Specifically, when the PLU master DB is, for example, it is implemented as a SQL (Structured Query Language) database, in step 501 of FIG. 5,
select * from PLUマスタDB select * from PLU master DB
order by item_category,maker_code, item_code order by item_category, maker_code, item_code
というSQL命令が実行される。 SQL instruction is executed that.
【0060】 [0060]
次に、ステップ502〜506では、ステップ501の抽出で得られた各検索結果レコードのitem_categoryフィールド値、 maker_codeフィールド値、item_codeフィールド値、item_nameフィールド値、及びitem_price フィールド値がそれぞれ、item_categories配列、 maker_codes 配列、item_codes 配列、item_names 配列、及びitem_prices配列に格納される。 Next, in step 502~506, item_category field value of each search result records obtained in the extraction of step 501, maker_code field value, item_code field value, item_name field value, and item_price field value, respectively, item_categories array, maker_codes array , is stored item_codes array, item_names array, and to item_prices array.
【0061】 [0061]
この結果、各配列item_categories、 maker_codes 、item_codes 、item_names 、及びitem_pricesの同一の要素番号の各要素値には、同一の商品に関する商品カテゴリー名、商品メーカコード、商品コード、商品名、及び商品単価が格納されることになる。 As a result, each array item_categories, maker_codes, item_codes, item_names, and to each element value of the same element number of item_prices is, commodity category names for the same commodity, commodity manufacturer code, product code, product name, and stores the unit price It is is will be.
【0062】 [0062]
最後に、PLUリスト表示制御クライアントプログラムが生成され、ネットワークインタフェース部207を介してWeb−POSクライアント装置に送信される(ステップ507)。 Finally, PLU list display control client program is generated and sent to Web-POS client device via the network interface unit 207 (step 507).
<PLUリスト表示制御クライアントプログラムの動作> <Operation of PLU list display control client program>
図6は、上述の送信処理に基づいて、Web−POSサーバ装置からダウンロードされWeb−POSクライアント装置において実行されるPLUリスト表示制御クライアントプログラムの動作を示す動作フローチャートである。 6, based on the transmission process described above is an operation flow chart showing the operation of the PLU list display control client program executed by the Web-POS client device are downloaded from the Web-POS server device.
【0063】 [0063]
なお、このプログラムは、例えば、JavaScript言語による記述を含むHTMLファイルとして記述することができる。 Note that this program, for example, can be described as an HTML file containing a description by JavaScript language.
図3のステップ302の説明で前述したように、このプログラムは、表示画面のWebブラウザウインドウ上の第2フレームをターゲットとして実行される。 As described above in the description of step 302 in FIG. 3, the program is executed the second frame of a Web browser window of the display screen as the target. この結果、図18に示されるように、表示画面の第2フレームに、見出し“注文商品”と、PLUリストと、見出し“数量”と、それに続く数量入力フィールドが表示されると共に、PLUリストの選択状態と数量入力フィールドの入力状態の監視と、スキャナ装置115の入力状態の監視と、それらの監視結果に基づく後述する第3フレームの明細フォームの記入状態の制御処理が実行される。 As a result, as shown in FIG. 18, the second frame of the display screen, the heading "items ordered", and PLU list, the heading "Quantity", together with the quantity input field is displayed subsequent, the PLU list and monitoring of the input state of the selected state and quantity input field, and the monitoring of the input state of the scanner device 115, the control process of the fill state of the specification form of the third frame is executed, which will be described later based on their monitoring results.
【0064】 [0064]
図6で、まずステップ601〜604では、図5のステップ502〜504、及び506で得られたitem_categories、 maker_codes 、item_codes 、及びitem_pricesの各配列と同じ配列が定義される。 In FIG. 6, first, in step 601 to 604, item_categories obtained in step 502-504, and 506 of FIG. 5, maker_codes, item_codes, and the same sequence as the sequence of item_prices are defined.
【0065】 [0065]
次に、ステップ605と606で、第2フレームに、見出し“注文商品”と、図5のステップ505で得られたitem_names 配列の各要素値を各項目値及び項目名とするPLUリストが表示される。 Next, at step 605 and 606, the second frame, the heading "items ordered", PLU list each item value and item name of each element value of item_names sequence obtained in step 505 of FIG. 5 is displayed that.
【0066】 [0066]
このようにして、Web−POSサーバ装置からWeb−POSクライアント装置にダウンロードされたPLUリスト表示制御クライアントプログラム中の各配列item_categories、 maker_codes 、item_codes 、及びitem_pricesの同一の要素番号の各要素値と、その要素番号と同一の項目番号のPLUリストの項目値には、同一の商品に関する商品カテゴリー名、商品メーカコード、商品コード、商品単価、及び商品名が格納されることになり、この結果、Web−POSサーバ装置からWeb−POSクライアント装置に商品基礎情報が転送されることになる。 In this way, and each element value of Web-POS server device each sequence in the PLU list display control client program that has been downloaded to the Web-POS client device from item_categories, maker_codes, item_codes, and item_prices of the same element number, the the item value of the PLU list of element number and the same item number, the same goods about the product category name, product manufacturer code, product code, will be unit price, and product names are stored, this result, Web- product basic information to Web-POS client device from the POS server device is to be transferred.
【0067】 [0067]
続いて、ステップ607と608で、見出し“数量”と数量入力フィールドが表示される。 Subsequently, in step 607 and 608, the quantity input field is displayed with the heading "Quantity".
その後、ステップ609〜617で、PLUリストの選択状態と数量入力フィールドの入力状態の監視と、スキャナ装置115の入力状態の監視と、それらの監視結果に基づく第3フレームの明細フォームの記入状態の制御処理が実行される。 Then, in step 609 to 617, and the monitoring of the input state of the selected state and quantity input field of PLU list, and the monitoring of the input state of the scanner device 115, the fill state of the third frame specification form of based on their monitoring results control processing is executed.
【0068】 [0068]
即ちまず、図1のキーボード113又はタッチパネル111の何れかの入力があったか否かが監視される(ステップ609)。 That First, whether there is any input on the keyboard 113 or touch panel 111 of FIG. 1 is monitored (step 609).
何れの入力もなくステップ609の判定がNOの場合には、更にHDD104上のスキャナ入力ファイルの内容が空であるか否かが判定される(ステップ616)。 In the case the determination of any input without any step 609 NO, the it is determined whether further if the contents of the scanner input file on the HDD104 is empty (step 616). ユーザが、図1のスキャナ装置115を使って商品に貼付されているJANバーコード(図16参照)の読み取りを行うと、その情報がスキャナ装置115からスキャナインタフェース部114を介してHDD104上のスキャナ入力ファイルに書き込まれる。 User, JAN bar code and reading (see FIG. 16), the scanner on the information through the scanner interface unit 114 from the scanner device 115 HDD 104 that is affixed to the product with a scanner device 115 of FIG. 1 It is written to the input file.
【0069】 [0069]
スキャナ入力ファイルの内容が空ではなくなりステップ616の判定がNOとなった場合は、後述するスキャナ入力処理が実行される(ステップ617)。 If the determination in step 616 is no longer the contents of the scanner input file is empty becomes NO, and the scanner input processing described below is executed (step 617).
スキャナ入力ファイルの内容が空でステップ616の判定がYESの場合は、ステップ609の入力判定処理に戻る。 If the contents of the scanner input file is the determination in step 616 in the sky YES, the process returns to the input determination process in step 609.
【0070】 [0070]
キーボード113又はタッチパネル111の何れかの入力が発生しステップ609の判定がYESとなると、PLUリストの選択内容に変化があったか否かが判定される(ステップ610)。 If the decision of any of the input is generated step 609 of keyboard 113 or touch panel 111 becomes YES, and whether there has been a change in selection of the PLU list is determined (step 610).
【0071】 [0071]
PLUリストの選択内容に変化が発生しステップ610の判定がYESとなると、第2フレームのPLUリストの選択項目が、新たに選択された項目に変更され(ステップ611)、続いてユーザに商品の数量を入力させるために、第2フレームの数量入力フィールドにカーソルが移動させられる(ステップ612)。 If a change occurs in the selection of the PLU list the determination in step 610 becomes YES, and selection of PLU list of second frame is changed to the newly selected item (step 611), followed by the item to the user to enter a quantity, the cursor is moved to the quantity input field of the second frame (step 612). その後、ステップ609の入力判定処理に戻る。 Thereafter, the flow returns to the input determination process in step 609.
【0072】 [0072]
例えば、図18に示されるように、ユーザが、第1フレームのカテゴリーリストにおいて商品カテゴリー“靴”を選択することにより、第2フレームのPLUリストの表示開始位置が、商品カテゴリー“靴”に属する商品名“赤い靴”に変化し、この状態で商品名“白い靴”を選択すると、特には図示しないが、第2フレームの数量入力フィールドにカーソルが移動する。 For example, as shown in FIG. 18, the user, by selecting a product category "shoes" in the category list in the first frame, the display start position of the PLU list of second frames, products belonging to the product category "Shoes" changes to the name "the red shoes", and select the product name "white shoes" in this state, in particular, are not shown, the cursor moves to the quantity input field of the second frame.
【0073】 [0073]
PLUリストの選択内容に変化が発生しておらずステップ610の判定がNOの場合には、数量入力フィールドの内容に変化があったか否かが判定される(ステップ614)。 If the determination of step 610 changes the selection of the PLU list has not occurred is NO, whether or not there is a change in the contents of the quantity input field is determined (step 614).
【0074】 [0074]
数量入力フィールドの内容に変化が発生しておらずステップ610の判定がNOの場合には、ステップ609の入力判定処理に戻る。 The determination of step 610 does not change the contents of the quantity input field is generated is NO, it returns to the input determination process in step 609.
ユーザが図1のキーボード113を用いて数量入力フィールドに数量を入力することにより数量入力フィールドの内容が変化しステップ610の判定がYESとなると、数量入力フィールドの内容が新たに入力された値に更新された後(ステップ614)、第3フレームに表示されている明細フォームの記入内容を更新するための処理が実行される(ステップ615)。 When the user is determined in step 610 changes the contents of the quantity input field by inputting a quantity the quantity input field using the keyboard 113 in FIG. 1 becomes YES, and the value that the contents of the quantity input field newly inputted after being updated (step 614), processing for updating the entry content item form displayed on the third frame is executed (step 615).
【0075】 [0075]
図7及び図8は、図6のステップ615の明細フォームの更新処理の詳細動作を示す動作フローチャートである。 7 and 8 is a flowchart showing the detailed operation of the process of updating the items form step 615 in FIG. 6.
第3フレームには、図3のステップ303によってWeb−POSサーバ装置からWeb−POSクライアント装置にダウンロードされる後述する明細フォーム表示制御クライアントプログラム(図10〜図12)によって、例えば図17に示されるように、商品の小計が格納される total_price フィールド、商品の税額が格納される tax_price フィールド、商品の税込総額が格納される order_price フィールドのほかに、5行からなる各明細行に、商品のカテゴリーが格納されるitem_categoryフィールド、商品のメーカコードが格納される maker_codeフィールド、商品のコードが格納されるitem_codeフィールド、商品名が格納されるitem_nameフィールド、商品単価が格納されるitem_price フィールド、商品の数量が格納されるitem_num フィールド、及び商品の売上価格が格納されるitem_sum フィールドが定義され、更に、5行からなる明細行の現在入力行を示す変数 current_row (初期値は0)が定義される明細フォームが生成されている。 The third frame is indicated by the specification form the display control client program to be described later is downloaded from the Web-POS server device to Web-POS client system (10 to 12) in step 303 of FIG. 3, for example, in FIG. 17 as, total_price field subtotal of the commodity is stored, tax_price field of tax of goods are stored, in addition to the order_price fields including tax total amount of goods are stored, to each detail line that consists of five lines, the category of goods item_category field to be stored, maker_code field the manufacturer code of the commodity is stored, item_price field, the quantity of the goods stored in the item_code field in which the code of the commodity is stored, item_name field product name is stored, the unit price is stored is defined item_sum field item_num field, and the sales price of the commodity is stored is, furthermore, the current variable current_row showing an input line of the detail line consisting of five rows (initial value is 0) specification form that is defined generated It is.
【0076】 [0076]
そして、図7においてまず、明細フォームの変数 current#rowの値が4以下であるか否かが判定される(ステップ701)。 Then, first, in FIG. 7, whether or not the value of the variable current # row item foam is 4 or less is determined (step 701).
変数 current#rowの値が5を示しておりステップ701の判定がNOの場合には、明細フォーム中の5行からなる全ての明細行には既に商品明細情報が記入されておりそれ以上商品明細情報を記入できないため、そのまま図6のステップ615の明細フォームの更新処理を終了し、図6のステップ609の入力判定処理に戻る。 If the determination in step 701 indicates the value of the variable current # row 5 is NO, already commercialized detail information for all line items consisting of five rows in the specification form has been filled more items Item can not record information, as it ends the update processing of the item form in step 615 of FIG. 6, it returns to the input determination process of step 609 in FIG. 6.
【0077】 [0077]
変数 current_row の値が4以下であってステップ701の判定がYESの場合には、まず、変数 current_row の値がインクリメントされる(ステップ702)。 The value of the variable current_row is not more than 4 is determined in step 701 If YES, first, the value of the variable current_row is incremented (step 702).
【0078】 [0078]
次に、ステップ703〜705、及び707で、変数 current_row が示す明細行のitem_category、 maker_code、item_code、及びitem_price の各フィールドに、図6のステップ601〜604で定義されているitem_categories、 maker_codes 、item_codes 、及びitem_pricesの各配列の要素値であって、第2フレームのPLUリストの選択項目の番号に対応する各要素値がセットされる。 Next, at step 703 to 705, and 707, item_category of detail line indicated by the variable current_row, maker_code, item_code, and in each field of item_price, item_categories that are defined in step 601 to 604 of Fig. 6, maker_codes, item_codes, and an element value of each array of item_prices, each element value that corresponds to the number of the selection of the PLU list of the second frame is set.
【0079】 [0079]
また、ステップ706では、変数 current_row が示す明細行のitem_nameフィールドに、第2フレームのPLUリストの選択項目値である商品名がセットされる。 In step 706, the item_name field detail line indicated by the variable Current_Row, trade name is the selection item value of the PLU list of the second frame is set.
【0080】 [0080]
更に、ステップ708では、変数 current_row が示す明細行のitem_num フィールドに、第2フレームの数量入力フィールドの値がセットされる。 Further, in step 708, the item_num field detail line indicated by the variable Current_Row, the value of the quantity input field of the second frame is set.
次に、ステップ709では、変数 current_row が示す明細行のitem_sum フィールドに、(同じ明細行中のitem_price フィールド値×同じ明細行中のitem_num フィールド値)の乗算結果値がセットされる。 Next, in step 709, to item_sum field of detail line indicated by the variable current_row, it is set the multiplication result value of (item_num field value of item_price field value × in the same line item in the same line item).
【0081】 [0081]
その後、図8のステップ710では、明細フォームの total_price フィールドに、5行明細行分のitem_sum フィールドの合計値がセットされる。 Thereafter, in step 710 of FIG. 8, the total_price field specification form, the total value of item_sum field of five rows detail rows is set.
またステップ711においては、明細フォームの tax_price フィールドに、( total_price フィールド値 × 0.05)の乗算結果値がセットされる。 In addition, in the step 711, in tax_price field of specification form, it should be set to a multiplication result value of (total_price field value × 0.05).
【0082】 [0082]
最後に、ステップ712においては、明細フォームの order_price フィールドに、( total_price フィールド値 + tax_price フィールド値)の加算結果がセットされる。 Finally, in step 712, to order_price field of specification form, it should be set to a sum of (total_price field value + tax_price field value).
【0083】 [0083]
以上の一連の処理の後、図6のステップ615の明細フォームの更新処理を終了し、図6のステップ609の入力判定処理に戻る。 After a series of processes described above, and ends the update processing of the item form in step 615 of FIG. 6, it returns to the input determination process of step 609 in FIG. 6.
上述の明細フォームの更新処理により、例えば、図19に示されるように、ユーザが、第1フレームのカテゴリーリストにおいて商品カテゴリー“靴”を選択し、第2フレームのPLUリストにおいて商品名“白い靴”を選択した後、第2フレームの数量入力フィールドに数量1を入力すると、第3フレームの明細フォームの内容が自動的に、図19に示されるように変化する。 The updating process of item form described above, for example, as shown in FIG. 19, the user selects a product range "shoes" in the category list in the first frame, trade name in PLU list of second frame "white shoes" after selecting the, entering the quantity 1 to quantity input field of the second frame, the contents of the specification form of the third frame is automatically changed as shown in FIG. 19. このとき、明細フォームの変数 current_row の値は、0から1に変化する。 At this time, the value of the variable current_row of specification form is changed from 0 to 1.
【0084】 [0084]
この状態から更に、ユーザが、第1フレームに表示されているカテゴリーリストにおいて商品カテゴリー“家電”を選択すると、第1フレームをターゲットとしてWeb−POSクライアント装置上で実行されているカテゴリーリスト表示制御クライアントプログラム(図4のステップ405、406)により、図20に示されるように、第2フレームに表示されるPLUリストの表示開始位置が、商品カテゴリー“家電”に属する商品名“MD”に変化し、更にユーザが、このPLUリストにおいて商品名“MD”を選択すると、第2フレームをターゲットとしてWeb−POSクライアント装置上で実行されているPLUリスト表示制御クライアントプログラム(図6のステップ611、612)により、カーソルが数量入力フィールドに移動する。 Further in this state, the user selects a product category "Appliances" in the category list that is displayed on the first frame, the category list display control client program running on Web-POS client device a first frame as a target ( the step 405, 406) in FIG. 4, as shown in FIG. 20, the display start position of the PLU list displayed in the second frame, changes the trade name "Md." belonging to the product category "Appliances", further When the user selects a product name "MD" in this PLU list, by PLU list display control client program that is running on the Web-POS client device to the second frame as the target (step 611 and 612 of FIG. 6), the cursor is moved to the quantity input field.
【0085】 [0085]
そして、第2フレームの数量入力フィールドに数量1を入力すると、第2フレームをターゲットとしてWeb−POSクライアント装置上で実行されているPLUリスト表示制御クライアントプログラム(図6のステップ614、615、図7、図8)によって、第3フレームの明細フォームの内容が自動的に、図21に示されるように変化する。 Then, when you enter the quantity 1 to quantity input field of the second frame, PLU list display control client program that is running on the Web-POS client device to the second frame as the target (step in FIG. 6 614 and 615, as shown in FIG. 7 , by FIG. 8), the content item forms the third frame automatically, changes as shown in FIG. 21. このとき、明細フォームの変数 current_row の値は、1から2に変化する。 At this time, the value of the variable current_row of specification form is changed from 1 to 2.
【0086】 [0086]
このようにしてユーザは、Web−POSクライアント装置において、図1の表示装置109の表示画面上のタッチパネル111を用いて、第1フレームに表示されているカテゴリーリスト中の所望の商品カテゴリーと、その選択した商品カテゴリーに属する第2フレームに表示されているPLUリスト中の所望の商品名を選択し、テンキーボードのような簡単なキーボード113を用いて、第2フレームに表示されている数量入力フィールドに数量を入力するだけで、POS管理のための明細フォームを第3フレーム上に自動的に取得することができる。 The user in this way, the Web-POS client system, using the touch panel 111 on the display screen of the display device 109 of FIG. 1, the desired product range in the category list that is displayed on the first frame, the selection select the desired product name in the PLU list displayed in the second frame belonging to the product category that is, using a simple keyboard 113, such as a numerical keypad, the quantity input field that is displayed in the second frame just enter the quantity, it is possible to automatically obtain the specification form for POS management on the third frame.
【0087】 [0087]
なお、数量入力フィールドには、予め数量1が自動的に入力され、キーボード113上のエンターキーの操作等によってその数量が確定するように構成されてもよい。 Note that the quantity input field, previously input quantity 1 automatically, may be configured such that quantity by the operation or the like of the enter key on the keyboard 113 is determined.
【0088】 [0088]
図9は、図6のステップ617のスキャナ入力処理の詳細動作を示す動作フローチャートである。 Figure 9 is a flowchart showing the detailed operation of the scanner input processing in step 617 in FIG. 6.
前述したように、ユーザが、図1のスキャナ装置115を使って商品に貼付されているJANバーコード(図16参照)の読み取りを行うと、その情報がスキャナ装置115からスキャナインタフェース部114を介してHDD104上のスキャナ入力ファイルに書き込まれる。 As described above, when the user reads the JAN bar code affixed to the item (see FIG. 16) using a scanner device 115 of FIG. 1, via a scanner interface unit 114 the information from the scanner device 115 It is written to the scanner input file on the HDD104 on.
【0089】 [0089]
図16は、JAN(Japanese Article Number )バーコードの例を示す図であり、JIS B 9550(共通商品コード用バーコードシンボル)規格によって定められているものである。 Figure 16 is a diagram showing an example of a JAN (Japanese Article Number) bar code, in which are determined by the (bar code symbol for the common product code) standard JIS B 9550.
【0090】 [0090]
図1のスキャナインタフェース部114は、スキャナ装置115からJANバーコード情報を受け取ると、チェックディジットを用いてデータエラーの有無をチェックし、チェック結果がOKならば、商品メーカコードと商品アイテムコードをスキャナ入力ファイルに書き込む。 The scanner interface section 114 of FIG. 1 receives the JAN bar code information from the scanner unit 115, checks for data errors using the check digit, the check result is if OK, scanner product maker code and Item Code write to the input file. なお、国コードは、日本では“49”と定められている。 In addition, country code, in Japan has been defined as "49".
【0091】 [0091]
図9において、まず、HDD104上のスキャナ入力ファイルから、商品メーカコードと商品アイテムコードが抽出される(ステップ901)。 9, first, the scanner input file on the HDD 104, product maker code and product item code is extracted (step 901).
次にステップ902で、図6のステップ603で定義されているitem_codes 配列から要素値が順次抽出されながら、ステップ904で、その抽出された要素値がステップ901でスキャナ入力ファイルから抽出された商品アイテムコードと一致するか否かが判定されるループ処理が繰り返される。 Next, in step 902, while being element value sequentially extracted from item_codes array defined in step 603 of FIG. 6, items in step 904, is the extracted element values ​​extracted from the scanner input file at step 901 loop process whether or not to match the code is determined is repeated.
【0092】 [0092]
上記ループ処理において、item_codes 配列から該当する要素値が検出されずに、ステップ903で要素値がないと判定された場合には、ステップ911で、エラーが表示装置109の表示画面にポップアップ表示され、図6のステップ617のスキャナ入力処理を終了して、図6のステップ609の入力判定処理に戻る。 In the loop process, without being detected element value answer from item_codes sequence, if it is determined that there is no element value in step 903, in step 911, it is a pop-up displayed on a display screen of the error display unit 109, exit scanner input processing in step 617 in FIG. 6, returns to the input determination process of step 609 in FIG. 6.
【0093】 [0093]
上記ループ処理において、item_codes 配列から該当する要素値が検出されステップ604の判定がYESとなると、ステップ905で、その要素番号と同じ要素番号の要素値が図6のステップ602で定義されている maker_codes 配列から抽出され、ステップ906で、その抽出された要素値がステップ901でスキャナ入力ファイルから抽出された商品メーカコードと一致するか否かが判定される。 In the loop processing, the determination in step 604 the element value is detected to be appropriate from item_codes sequence becomes YES, and in step 905, the element value of the same element numbers and the element numbers is defined in step 602 of FIG. 6 maker_codes are extracted from the array, at step 906, whether the extracted element value matches the product maker code extracted from scanner input file at step 901 is determined.
【0094】 [0094]
上記両者の商品メーカコードが一致せずステップ906の判定がNOならば、ステップ902〜ステップ904のループ処理に戻り、検索が続行される。 If the judgment of step 906 does not match the goods manufacturer code of the two is NO, returns to the loop processing of step 902~ step 904, the search is continuing.
上記両者の商品メーカコードが一致しステップ906の判定がYESならば、ステップ907で、第1フレームに表示されているカテゴリーリストの選択項目が、上記一致が検出された要素番号に対応し図6のステップ601で定義されているitem_categories配列中の要素値と同じものにセットされる。 If YES is determined in step 906 product maker code of the numbers match, at step 907, selections of the category list that is displayed on the first frame, corresponding to the element number in which the match is detected Figure 6 It is set the same as the element values ​​in item_categories array defined in step 601.
【0095】 [0095]
続いて、ステップ908で、第2フレームに表示されているPLUリストの選択項目が、上記一致が検出された要素番号に対応する項目番号の項目にセットされる。 Subsequently, at step 908, selections of the PLU list displayed in the second frame is set in the item of the item number corresponding to the element number in which the match is detected.
【0096】 [0096]
更に、ステップ909で、第2フレームに表示されている数量入力フィールドに、数量1がセットされる。 Further, in step 909, the quantity input field displayed in the second frame, quantity 1 is set.
その後、ステップ910で、前述した図7及び図8で示される明細フォームの更新処理が実行される。 Thereafter, in step 910, the update process of item form as shown in FIGS. 7 and 8 described above are executed.
【0097】 [0097]
このようにしてユーザは、Web−POSクライアント装置において、図1のスキャナ装置115を用いて、商品に貼付されているJANバーコードの読み取りを行うことによっても、POS管理のための明細フォームを第3フレーム上に自動的に取得することができる。 Users Thus, in Web-POS client system, using a scanner device 115 of FIG. 1, also by reading the JAN bar code that is affixed to the product, the description form for POS management No. it can automatically obtain on three frames.
【0098】 [0098]
なおこの場合に、数量入力フィールドに対してキーボード113からの数量の入力を受け付けるように構成されてもよい。 Note that in this case, may be configured to accept an input quantity from the keyboard 113 for the quantity input field.
<明細フォーム表示制御クライアントプログラムの動作> <Operation of the specification form display control client program>
図10〜図12は、前述した図3のステップ303において、Web−POSサーバ装置からダウンロードされWeb−POSクライアント装置において第3フレームをターゲットとして実行される明細フォーム表示制御クライアントプログラムの動作を示す動作フローチャートである。 10 to 12, at step 303 of FIG. 3 described above, the operation shown an operation item form the display control client program executed the third frame as the target in the Web-POS client device are downloaded from the Web-POS server device it is a flow chart.
【0099】 [0099]
このプログラムの実行により、例えば図17に示されるように、明細フォームが表示されると共に、オーダボタンのクリックに応答して、Web−POSサーバ装置への明細フォームの送信処理が実行され、また、削除ボタンのクリックに応答して、現在入力明細行の削除処理が実行される。 Execution of this program, for example, as shown in FIG. 17, together with the specification form is displayed, in response to a click on the order button, sending processing of items form to Web-POS server device is performed, also, in response to the click of the delete button, delete processing of the current input specification line is about to be executed.
【0100】 [0100]
なお、このプログラムは、例えば、JavaScript言語による記述を含むHTMLファイルとして記述することができる。 Note that this program, for example, can be described as an HTML file containing a description by JavaScript language.
まず、ステップ1001で、明細行の現在入力行を示す変数 current_row の値が0にリセットされる。 First, in step 1001, the value of the variable current_row indicating the current input line of the line item is reset to 0.
【0101】 [0101]
次に、第3フレームに、ステップ1002で見出し“注文商品明細”が表示され、ステップ1003で見出し“小計”が表示され、ステップ1004で total_price フィールドが定義され、ステップ1005で見出し“税額”が表示され、ステップ1006で tax_price フィールドが定義され、ステップ1007で見出し“総額”が表示され、ステップ1008で order_price フィールドが定義される。 Then, in the third frame, heading "order item specification" is displayed in step 1002, heading "subtotal" is displayed in step 1003, total_price field is defined in step 1004, displays the heading "tax" in the step 1005 are, Tax_price field is defined in step 1006, the heading "total" is displayed in step 1007, order_price field is defined in step 1008.
【0102】 [0102]
また、ステップ1009でオーダボタンが定義され、ステップ1010で削除ボタンが定義される。 Further, the order button is defined in step 1009, the delete button is defined in a step 1010.
続いて、図11のステップ1011で、見出し“カテゴリー”、“メーカコード”、“商品番号”、“商品名”、“単価”、“数量”、及び“金額”が表示される。 Subsequently, in step 1011 of FIG. 11, the heading "category", "manufacturer code", "item number", "trade name", "unit price", "quantity", and "amount" is displayed.
【0103】 [0103]
更に、ステップ1012〜1016では、第1〜第5明細行のそれぞれにつき、商品のカテゴリーが格納されるitem_categoryフィールド、商品のメーカコードが格納される maker_codeフィールド、商品のコードが格納されるitem_codeフィールド、商品名が格納されるitem_nameフィールド、商品単価が格納されるitem_price フィールド、商品の数量が格納されるitem_num フィールド、及び商品の売上価格が格納されるitem_sum フィールドが定義される。 Further, in step 1012 to 1016, for each of the first through fifth line item, item_code field item_category field that category of goods are stored, maker_code field the manufacturer code of the commodity is stored, the code for the commodity is stored, item_name field product name is stored, item_price field the unit price is stored, is item_sum field item_num field quantity of the commodity is stored, and the sales price of the commodity is stored is defined.
【0104】 [0104]
その後、図12のステップ1017〜1027で、オーダボタン又は削除ボタンのクリックの監視が行われ、オーダボタンのクリックに応答して、Web−POSサーバ装置への明細フォームの送信処理が実行され、また、削除ボタンのクリックに応答して、現在入力明細行の削除処理が実行される。 Thereafter, in step 1017-1027 of Fig. 12 is performed to monitor the clicks on the order button or delete button, in response to a click on the order button, sending processing of items form to Web-POS server device is performed, also , in response to a click of the delete button, delete processing of the current input specification line is about to be executed.
【0105】 [0105]
即ちまず、図1のキーボード113又はタッチパネル111の何れかの入力があったか否かが監視される(ステップ1017の判定処理の繰返し)。 That First, (repetition of the determination process of step 1017) any of whether or not an input is monitored as a keyboard 113 or a touch panel 111 of FIG.
キーボード113又はタッチパネル111の何れかの入力が発生しステップ1017の判定がYESとなると、第3フレームの明細フォーム内のオーダボタンが押されたか否かが判定される(ステップ1018)。 If the decision of any of the input is generated step 1017 of the keyboard 113 or the touch panel 111 is YES, and whether the order button item in the form of the third frame has been pressed is determined (step 1018).
【0106】 [0106]
オーダボタンが押されておらずステップ1018の判定がNOならば、第3フレームの明細フォーム内の削除ボタンが押されたか否かが判定される(ステップ1021)。 If the determination is NO in step 1018 no order button is pressed, whether the delete button item in the form of the third frame has been pressed is determined (step 1021).
【0107】 [0107]
削除ボタンも押されておらずステップ1021の判定がNOならば、ステップ1017の入力判定処理に戻る。 Determination If NO in step 1021 does not delete buttons pushed, returns to the input determination process in step 1017.
削除ボタンが押されステップ1021の判定がYESとなると、ステップ1022〜1027で、現在入力明細行の削除処理が実行される。 When the judgment of the delete button is pressed step 1021 becomes YES, and in step 1022 to 1027, deletion processing of the current input specification line is about to be executed.
【0108】 [0108]
まず、ステップ1022では、明細行の現在入力行を示す変数 current_row の値が0であるか否かが判定される。 First, in step 1022, whether the current value of the variable current_row indicating the input line of the detail line is zero is determined.
変数 current_row の値が0でステップ1022の判定がYESの場合は、明細フォームには商品明細情報は記入されていないため、そのままステップ1017の入力判定処理に戻る。 If the determination in step 1022 the value of the variable current_row is 0 YES, the product specification information in the item form because they are not filled in, the process returns to the input determination process in step 1017.
【0109】 [0109]
変数 current#rowの値が0でなくステップ1022の判定がNOの場合は、以下のステップ1023から1027の処理が実行される。 If the determination in step 1022 rather than the value of the variable current # row 0 is NO, the processing of the following steps 1023 from 1027 is executed.
まず、ステップ1023では、明細フォームの total_price フィールド値から変数 current_row が示す明細行のitem_sum フィールド値が減算され、その結果値が total_price フィールドにセットされる。 First, in step 1023, item_sum field value of the detail line indicated by the variable current_row from total_price field value of the specification form is subtracted, the result value is set to total_price field.
【0110】 [0110]
続いて、ステップ1024では、明細フォームの tax_price フィールドに、( total_price フィールド値 × 0.05)の乗算結果値がセットされる。 Then, in step 1024, to tax_price field of specification form, it should be set to a multiplication result value of (total_price field value × 0.05).
更に、ステップ1025では、明細フォームの order_price フィールドに、( total_price フィールド値 + tax_price フィールド値)の加算結果がセットされる。 Further, in step 1025, to order_price field of specification form, it should be set to a sum of (total_price field value + tax_price field value).
【0111】 [0111]
そして、ステップ1026で、変数 current_row が示す明細行の全フィールド値、即ち、item_category、 maker_code、item_code、item_name、item_price 、item_num 、item_sum の各フィールド値がクリアされる。 Then, in step 1026, all field values ​​of the detail line indicated by the variable current_row, namely, item_category, maker_code, item_code, item_name, item_price, item_num, each field value of item_sum is cleared.
【0112】 [0112]
最後に、変数 current_row の値がデクリメントされ、ステップ1017の入力判定処理に戻る。 Finally, the value of the variable current_row is decremented, it returns to the input determination process of step 1017.
次に、オーダボタンが押され前述のステップ1018の判定がYESとなった場合には、ステップ1019で、第3フレームの明細フォーム中の全フィールド値が、ネットワークインタフェース部107を介して図2のWeb−POSサーバ装置に送信される。 Then, when the determination in step 1018 the order button is pressed above is YES, in step 1019, all the field values ​​in the specification form of the third frame, in FIG. 2 through the network interface unit 107 It is sent to the Web-POS server device.
【0113】 [0113]
続いて、ステップ1020で、第3フレームの明細フォームの内容が、図1のレシートジャーナルプリンタインタフェース部118を介してレシートジャーナルプリンタ装置119に出力され、同装置によって、レシートに印刷される。 Subsequently, in step 1020, the content item forms the third frame, is output to the receipt journal printer 119 via the receipt journal printer interface section 118 of FIG. 1, by the device, printed on a receipt.
【0114】 [0114]
その後、ステップ1017の入力判定処理に戻る。 Then, back to the input determination process of step 1017.
<明細フォーム登録サーバプログラムの動作> <Operation of the specification form registration server program>
Web−POSサーバ装置で実行されているWebサーバプログラムは、図2のネットワークインタフェース部207から上述の明細フォームを受信すると、図13の動作フローチャートで示される明細フォーム登録サーバプログラムをHDD204からメモリ202に読み出して起動し、そのプログラムに上記明細フォームの各フィールド値を引き渡す。 Web server program running on the Web-POS server device receives an item form the above from the network interface unit 207 of FIG. 2, the memory 202 Item form registration server program from HDD204 indicated by the operation flowchart in FIG. 13 reading to launch, deliver a value to each field of the above specification form to the program.
【0115】 [0115]
図13において、まず、ステップ1301で、変数iが1にセットされる。 In FIG 13, first, at step 1301, the variable i is set to 1.
次に、ステップ1302で、変数iの値によって特定される第i明細行の各フィールド値、即ち、item_category、 maker_code、item_code、item_name、item_price 、item_num 、item_sum の各フィールド値が受信される。 Then, in step 1302, each field value of the i-th line item that is identified by the value of the variable i, that is, item_category, maker_code, item_code, item_name, item_price, item_num, each field value of item_sum is received.
【0116】 [0116]
続いて、ステップ1303で、受信されたitem_codeフィールド値が空であるか否かが判定される。 Subsequently, in step 1303, the received item_code field value whether empty or not.
item_codeフィールド値が空でステップ303の判定がYESならば、次の明細行の処理に進む。 Judgment is YES in step 303 item_code field value is empty, the process proceeds to the next line item.
【0117】 [0117]
item_codeフィールド値が空ではなくステップ303の判定がNOならば、ステップ1304で、第i明細行の各フィールド値を含む新レコードが、HDD104に記憶されている売上管理データベース(売上管理DB)に登録される。 Determination if NO in step 303 not item_code field value is empty, in step 1304, a new record, including each field value of the i-th line item is, registered in the sales management database, which is stored in the HDD104 (sales management DB) It is.
【0118】 [0118]
売上管理DBは、図15に示される構成を有し、上記各フィールド値に加え、登録日付が格納されるdateフィールドと、売上げ種別情報(POSの場合は“店頭売り”)が格納されるclientフィールドが含まれる。 Payouts DB has the configuration shown in FIG. 15, in addition to the above field value, and the date field registration date is stored, sales type information (if the POS is "over-the-counter selling") is stored client field is included.
【0119】 [0119]
このようにして、Web−POSサーバ装置は、Web−POSクライアント装置からリアルタイムに受け取った商品売上げ情報を、売上管理DBに反映させることができる。 In this way, Web-POS server device, the merchandise sales information received in real time from the Web-POS client device, can be reflected in the sales management DB.
【0120】 [0120]
続いて、ステップ1305では、変数iの値がインクリメントされ、ステップ1306で、変数iの値が5を超えたか否かが判定される。 Then, in step 1305, the value of the variable i is incremented, at step 1306, whether or not the value of the variable i exceeds 5 is determined.
変数iの値が5を超えておらずステップ1306の判定がNOならば、ステップ1302の処理に戻り、次の明細行に対する登録処理が実行される。 Determination If NO in step 1306 no value of the variable i is greater than 5, the process returns to step 1302, the registration process for the next line item is executed.
【0121】 [0121]
変数iの値が5を超えステップ1306の判定がYESになると、明細フォーム登録サーバプログラムの実行が終了する。 When the value of the variable i is the determination in step 1306 greater than 5 becomes to YES, execution item form registration server program is terminated.
<他の実施の形態> <Other embodiments>
以上説明した実施の形態では、Web−POSサーバ装置のPLUマスタDB(図14参照)内の全レコードがPLUリストとして一括してWeb−POSクライアント装置にダウンロードされるように構成されているが、本発明はこれに限られるものではなく、例えばWeb−POSクライアント装置において、カテゴリーリストにおいて商品カテゴリーが変更される毎に、その商品カテゴリーに対応するPLUリストがWeb−POSサーバ装置からダウンロードされるように構成されてもよく、更には、Web−POSクライアント装置における商品情報の入力毎に、それに対応するPLU情報がWeb−POSクライアント装置からWeb−POSサーバ装置に問い合わされてもよい。 Or In the embodiment described, it is configured so as all the records in PLU master DB of Web-POS server device (see FIG. 14) is downloaded to the Web-POS client device collectively as a PLU list, the present invention is not limited thereto, for example, in Web-POS client apparatus, every time the product range is changed in the category list, as PLU list corresponding to the product category is downloaded from Web-POS server device may be configured, furthermore, for each input product information in Web-POS client apparatus, PLU information may be interrogated to Web-POS server device from Web-POS client apparatus corresponding thereto.
【0122】 [0122]
また、商品カテゴリーは必ずしも指定する必要はなく、例えば商品メーカを選択できるリストが提供されてもよい。 Furthermore, the product range is not necessarily be specified, for example, a list which can select a product manufacturer may be provided.
また、入力媒体として、タッチパネルのほかに、マウスや電子ペン等が使用されてもよい。 Further, as an input medium, in addition to the touch panel, a mouse or electronic pen or the like may be used.
【0123】 [0123]
また、カテゴリーリストやPLUリストの代わりに、商品カテゴリーや商品をを選択するためにWebブラウザ画面に表示されるイメージマップが使用されてもよい。 In addition, instead of the category list and PLU list, image map may be used to be displayed on the Web browser screen to select the product category and product.
【0124】 [0124]
また、スキャナ装置が読み取る媒体は、JANバーコードに限られるものではなく、他の種類のバーコードや、JIS B 9551(POSシステム用OCR値札の寸法及び印刷仕様)規格で規定されているOCR(Optical Character Reader)コード等であってもよい。 Further, OCR medium scanner reads is not limited to the JAN bar code, which is defined bar code or other types, with (dimensions and printing specifications of the OCR price tag for POS systems) Standard JIS Bs 9551 ( Optical Character Reader) may be a code or the like.
【0125】 [0125]
また、明細フォームの計算は必ずしもWeb−POSクライアント装置側のみで行われる必要はなく、Web−POSサーバ装置側で行われ、その結果がWeb−POSクライアント装置に通知されるように構成されてもよい。 The calculation of the specification form is not necessarily carried out only by Web-POS client apparatus, is performed by Web-POS server apparatus side, even the results are configured to be notified to the Web-POS client system good.
【0126】 [0126]
本発明によるWeb−POSシステムは、周知の売上管理システム、仕入管理システム、在庫管理システム、又は売上分析システムと組み合わせることが可能である。 Web-POS system according to the invention can be combined with known sales management system, purchase management system, inventory management system or sales analysis system.
【0127】 [0127]
また、Web−POSクライアント装置からWeb−POSサーバ装置に登録される商品売上げ情報又は商品注文情報を、HTTP通信や電子メール通信によって、各商品供給元等に簡単に送信することも可能である。 In addition, the product sales information or product order information is registered from Web-POS client device to Web-POS server device, by the HTTP communication and e-mail communication, it is also possible to easily send to each commodity supply source or the like. この場合には、図13の動作フローチャートで示される明細フォーム登録サーバプログラムが、例えば、Web−POSクライアント装置から受信した明細フォーム情報が格納された電子メールを作成し、それを得意先に送信するように構成される。 In this case, the item form registration server program shown by the flowchart of FIG. 13, for example, create an e-mail item form information received from the Web-POS client device is stored, and sends it to the customer configured.
【0128】 [0128]
また、PLUマスタDB(図14)に登録される商品基礎情報を、HTTP通信や電子メール通信によって、各商品供給元から受信するように構成することも容易に実現でき、更に、Web−POSクライアント装置からWebブラウザ経由でPLUマスタDBの内容を編集できるように構成することも容易に実現できる。 Further, the product basic information registered in PLU master DB (FIG. 14), by the HTTP communication or e-mail communication, can be easily realized be configured to receive from each product suppliers, further, Web-POS client be configured from the device so that you can edit the contents of a PLU master DB via a Web browser can be easily realized.
【0129】 [0129]
【発明の効果】 Effect of the Invention
本発明によれば、一般的なWebサーバ・クライアントシステム上でPOS機能が実現されることにより、低価格なPOSシステムを実現することが可能となると同時に、POS専用線を敷設することなくインターネット等の公衆ネットワークやLANを用いてサーバ装置とクライアント装置を低コストで接続することが可能となる。 According to the present invention, by the POS functions are realized on a general Web server-client system, at the same time it is possible to realize an inexpensive POS system, such as the Internet without laying POS dedicated line it is possible to connect the server device and a client device at a low cost by using a public network or LAN.
【0130】 [0130]
また、本発明によれば、一般的なWebサーバ装置上にPOSシステムのストアコンピュータ機能が実装されるため、HTTP通信や電子メール通信により、各商品供給元から、PLU機能を実現するための商品メーカコード、商品アイテムコード、価格情報等の商品基礎情報を簡単に受信して登録することが可能となる。 Further, according to the present invention, since the common Web server on the store computer functions of the POS system is implemented, the HTTP communication or e-mail communication, from the product supplier, for implementing the PLU function items manufacturer code, it is possible to item code, to easily receive product basic information such as price information registration.
【0131】 [0131]
逆に、クライアント装置からサーバ装置に登録される商品売上げ情報又は商品注文情報を、HTTP通信や電子メール通信によって、各商品供給元等に簡単に送信することが可能となる。 Conversely, the product sales information or product order information is registered in the server device from the client device, it is possible by the HTTP communication or e-mail communication, easily transmitted to each product suppliers and the like.
【0132】 [0132]
更に、本発明によれば、従来はPOS端末装置上の専用のキーボードにより実現する必要があったPLUキー機能が、サーバ装置から供給されクライアント装置の表示装置に表示されるWebブラウザ画面上の商品選択フォームと、それを操作するタッチパネル、マウス、電子ペン等のポインティングデバイスとして実現され、専用キーボードをクライアント装置側に用意する必要がなくなるため、クライアント装置を低価格で実現でき、かつ、フォーム内容をサーバ装置側のプログラムによって変更するだけで、取扱商品も簡単に変更できるという特徴も有する。 Further, according to the present invention, conventionally PLU key function had to be implemented by dedicated keyboard on the POS terminal apparatus, product on the Web browser screen displayed on the display device is supplied from the server apparatus the client device and selection form, a touch panel for operating it, mice, is implemented as a pointing device such as an electronic pen, it is not necessary to prepare a dedicated keyboard to the client device side is eliminated, it can be realized client device at low cost, and the foam content only be changed by the server side of the program, also has a feature that handling goods can also be easily changed.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】Web−POSクライアント装置の構成図である。 FIG. 1 is a block diagram of a Web-POS client device.
【図2】Web−POSサーバ装置の構成図である。 FIG. 2 is a block diagram of a Web-POS server device.
【図3】初期フレーム表示制御クライアントプログラムの動作フローチャートである。 FIG. 3 is an operational flow chart of the initial frame display control client program.
【図4】カテゴリーリスト表示制御クライアントプログラムの動作フローチャートである。 FIG. 4 is an operational flowchart of the category list display control client program.
【図5】PLUリスト表示制御サーバプログラムの動作フローチャートである。 FIG. 5 is a flowchart of the PLU list display control server program.
【図6】PLUリスト表示制御クライアントプログラムの動作フローチャートである。 FIG. 6 is a flowchart of the PLU list display control client program.
【図7】明細フォームの更新処理の動作フローチャート(その1)である。 FIG. 7 is an operation flow chart of the process of updating the specification form (Part 1).
【図8】明細フォームの更新処理の動作フローチャート(その2)である。 FIG. 8 is an operation flow chart of the process of updating the specification form (Part 2).
【図9】スキャナ入力処理の動作フローチャートである。 FIG. 9 is a flowchart of the scanner input processing.
【図10】明細フォーム表示制御クライアントプログラムの動作フローチャート(その1)である。 FIG. 10 is a flowchart of the specification form display control client program is a (1).
【図11】明細フォーム表示制御クライアントプログラムの動作フローチャート(その2)である。 FIG. 11 is a flowchart of the specification form display control client program (Part 2).
【図12】明細フォーム表示制御クライアントプログラムの動作フローチャート(その3)である。 FIG. 12 is a flowchart of the specification form display control client program is a (3).
【図13】明細フォーム登録サーバプログラムの動作フローチャートである。 FIG. 13 is a flowchart of the specification form registration server program.
【図14】PLUマスタDBのデータ構成図である。 FIG. 14 is a data configuration diagram of a PLU master DB.
【図15】売上管理DBのデータ構成図である。 FIG. 15 is a data structure of the sales management DB.
【図16】JANバーコードの例を示す図である。 FIG. 16 is a diagram showing an example of the JAN bar code.
【図17】表示例の説明図(その1)である。 FIG. 17 is an explanatory diagram of a display example (Part 1).
【図18】表示例の説明図(その2)である。 FIG. 18 is a diagram showing an example (part 2).
【図19】表示例の説明図(その3)である。 FIG. 19 is an explanatory diagram of a display example (part 3).
【図20】表示例の説明図(その4)である。 A FIG. 20 is a description of the display example Figure (Part 4).
【図21】表示例の説明図(その5)である。 It is a [21] description of the display example Figure (Part 5).
【符号の説明】 Description of the code]
101、201 CPU 101,201 CPU
102、202 メモリ103、203 HDDインタフェース部104、204 HDD 102, 202 memory 103,203 HDD interface unit 104,204 HDD
105、205 可搬型記録媒体インタフェース部106、206 可搬型記録媒体107、207 ネットワークインタフェース部108 表示インタフェース部109 表示装置110 タッチパネルインタフェース部111 タッチパネル112 キーボードインタフェース部113 キーボード114 スキャナインタフェース部115 スキャナ装置116 汎用プリンタインタフェース部117 汎用プリンタ装置118 レシートジャーナルプリンタインタフェース部119 レシートジャーナルプリンタ装置 105, 205 portable recording medium interface unit 106, 206 portable recording medium 107 and 207 network interface unit 108 display interface unit 109 display device 110 touch panel interface unit 111 touch panel 112 keyboard interface unit 113 keyboard 114 scanner interface unit 115 scanner device 116 general-purpose printer interface unit 117 general-purpose printer device 118 receipt journal printer interface unit 119 receipt journal printer

Claims (2)

  1. 販売時点情報管理を行うためのシステムであって、ハイパーテキスト転送プロトコルを用いてハイパーテキストマークアップ言語で記述された初期フレーム表示制御クライアント・プログラム、カテゴリーリスト表示制御クライアントプログラム及びPLUリスト表示制御クライアントプログラムを含むHTMLリソースを供給するWeb−POSサーバ装置において、 A system for performing a point of sale, the initial frame display control client programs written in Hypertext Markup Language using hypertext transfer protocol, the category list display control client program and PLU list display control client program in the Web-POS server device that supplies the HTML resources, including,
    該Web−POSサーバ装置から送信された、Web−POSクライアント装置における初期フレーム表示制御クライアント・プログラムの実行により、該Web−POSクライアント装置から上記Web−POSサーバ装置に対して,カテゴリーリスト表示制御クライアントプログラムダウンロードを要求するHTTPメッセージ、あるいはPLUリスト表示制御サーバプログラムの実行を指示するHTTPメッセージが送信されると、該要求または指示に基づきそれぞれWebサーバ・プログラムがHDDからカテゴリーリスト表示制御クライアントプログラムを読み出し、あるいは、PLU表示サーバ・プログラムを起動してPLUマスタDB上の全レコード、すなわち、すべての商品基礎情報を読み出すと共に、PLUリスト表示制御クライアント・プログラムを生成し、 It sent from the Web-POS server device, by the execution of the initial frame display control client program in Web-POS client device, with respect to the Web-POS server device from the Web-POS client device, the category list display control client program HTTP message to request the download of, or if the HTTP message instructing the execution of the PLU list display control server program is sent, each Web server program on the basis of the request or instruction reads the category list display control client program from the HDD, Alternatively, all the records on the PLU master DB to start the PLU display server program, that is, it reads all of the goods basic information, to generate the PLU list display control client program,
    上記Web−POSサーバ装置からインターネットを介して前記ハイパーテキスト転送プロトコルを用いて前記HTMLリソースを要求するWeb−POSクライアント装置に対して、上記カテゴリーリスト表示制御クライアントプログラム、あるいはPLUリスト表示制御クライアントプログラムが送信され、かつ、前記Web−POSサーバ装置のPLUマスタDB内の商品カテゴリーに対応するPLUリスト及び同PLUマスタDB内の商品情報に対応するPLUリストが、それぞれ前記Web−POSクライアント装置における商品カテゴリーが変更される毎に、また前記Web−POSクライアント装置における商品識別情報の入力毎に前記Web−POSクライアント装置にダウンロードされると共に、 To Web-POS client device requesting the HTML resource by using the hypertext transfer protocol over the Internet from the Web-POS server device, the category list display control client program or PLU list display control client program, the transmission is, and, the PLU list corresponding to the PLU list and the same PLU product information in the master DB corresponding to the product category of the PLU within the master DB of Web-POS server device, each of the product range in the Web-POS client device every is changed, also together is downloaded to the Web-POS client device for each input of the product identification information in the Web-POS client apparatus,
    該Web−POSクライアント装置においては、前記Web−POSサーバ装置から受信した商品基礎情報をタッチパネル等の入力手段を有する表示画面に表示し、該タッチパネル等の入力手段により上記表示された商品を特定する商品に関する識別情報である商品識別情報を入力し、前記Web−POSサーバ装置から受信した商品基礎情報から上記入力した商品識別情報に対応する商品基礎情報のレコードを取得して、該商品基礎情報と上記入力した商品識別情報とに基づいて入力結果の注文商品明細情報を上記表示画面に出力する、汎用のコンピュータとインターネットを用い、ハイパーテキスト転送プロトコルに基づいて通信を行うWebサーバ・クライアントシステム上でWebブラウザのみでPOS機能が実現されるWeb−POSシステムであって、 The in Web-POS client system, the product basic information received from the Web-POS server device displayed on the display screen having input means such as a touch panel, to identify the product which is the display by an input means such as the touch panel enter the product identification information which is identification information about the product, to obtain the record items for basic information corresponding to the product identification information the input from the product basic information received from the Web-POS server device, and the product basic information and outputs to the display screen order item detail information of the input results based on the product identification information the input, using a general-purpose computer and the Internet, on a Web server-client system which performs communications based on the hypertext transfer protocol a Web-POS system POS function is realized only in a Web browser,
    商品カテゴリー、メーカー、商品名及び価格からなる商品基礎情報が記憶されている前記PLUマスタDBが前記Web−POSサーバ装置のみに設けられて、前記すべての商品基礎情報が前記Web−POSサーバ装置のみによって管理されると共に、前記タッチパネル等の入力表示画面が、商品カテゴリーに対応するPLUリストを表示する部分(第1フレーム)と、該カテゴリー内の商品名が表示される、商品情報に対応したPLUリストを表示する部分(第2フレーム)と、前記商品基礎情報と前記入力した商品識別情報とに基づいて出力される入力結果の注文商品明細を表示する部分(第3フレーム)とから構成され、前記Web−POSクライアント装置における上記注文商品明細情報が該Web−POSクライアント装置から前記Web−POSサーバ装置に送信されることを特徴とするWeb−POSシステム。 Goods category, manufacturer, and is the PLU master DB commodity basic information consisting of product name and price are stored provided only on the Web-POS server device, said all of the goods basic information is only the Web-POS server device together with is managed by, PLU input display screen, such as the touch panel, and the part that displays the PLU list corresponding to the product category (the first frame), the trade name within the category is displayed, corresponding to the product information and part to display a list (the second frame), is constructed from the said commodity basic information and the input the product identification information and to display the results of entering the order item specification that is output on the basis of the part (third frame), Web-POS system, characterized in that said ordered product item information in the Web-POS client system is transmitted from the Web-POS client apparatus to the Web-POS server device.
  2. 前記請求項1記載のシステムであって、 Said system of claim 1,
    前記Web−POSクライアント装置から前記Web−POSサーバ装置に登録される商品売り上げ情報や商品注文情報を上記Web−POSサーバ装置から電子メール通信によって各商品供給元に送信すること、または該Web−POSサーバ装置は前記商品基礎情報を各商品供給元からHTTP通信や電子メール通信で受信することを特徴とする前記Web−POSシステム。 It said to send goods sales information and product order information to be registered from Web-POS client device to the Web-POS server device to each commodity supplier by e-mail communication from the Web-POS server device, or the Web-POS the Web-POS system server apparatus characterized by receiving the HTTP communication or e-mail communication to the product basic information from the respective product sources.

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2001175953A (en) 2001-06-29 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6589290B1 (en) Method and apparatus for populating a form with data
US7904333B1 (en) Web-based electronic commerce (EC) enabled shopping network configured to allow members of a consumer product management team and authorized parties to communicate directly with consumers shopping at EC-enabled websites along the world wide web (WWW), using multi-mode virtual kiosks (MMVKS) driven by server-side components and managed by product team members
US7533040B2 (en) Internet-based system for managing and delivering consumer product information at points along the world wide web using consumer product information (CPI) requesting and graphical user interface (GUI) displaying subsystems driven by server-side components and managed by consumer product manufacturers and/or authorized parties
US5960411A (en) Method and system for placing a purchase order via a communications network
US6628307B1 (en) User interface for internet application
US20050004838A1 (en) Internet-based brand management and marketing commuication instrumentation network for deploying, installing and remotely programming brand-building server-side driven multi-mode virtual kiosks on the World Wide Web (WWW), and methods of brand marketing communication between brand marketers and consumers using the same
US7188137B2 (en) System and method for distributing advertisements to a plurality of users based upon advertisement user attributes and advertisement provider attributes
US6625581B1 (en) Method of and system for enabling the access of consumer product related information and the purchase of consumer products at points of consumer presence on the world wide web (www) at which consumer product information request (cpir) enabling servlet tags are embedded within html-encoded documents
US20040210479A1 (en) Internet-based brand marketing communication instrumentation network for deploying, installing and remotely programming brand-building server-side driven multi-mode virtual kiosks on the World Wide Web (WWW), and methods of brand marketing communication between brand marketers and consumers using the same
US20030014317A1 (en) Client-side E-commerce and inventory management system, and method
US6615226B1 (en) Method and system for displaying and editing of information
US20020156685A1 (en) System and method for automating electronic commerce transactions using a virtual shopping cart
US6901380B1 (en) Merchandising system method, and program product utilizing an intermittent network connection
US20010034609A1 (en) System and method for managing personal and business assets
US5905973A (en) Shopping basket presentation method for an online shopping system
US20010037259A1 (en) System and method for rapid ordering of business supplies
US20100293221A1 (en) Apparatuses, Methods And Systems For Integrated, Information-Engineered And Self-Improving Advertising, E-Commerce And Online Customer Interactions
US20030120546A1 (en) System and method for facilitating real-time web-based point of sale (Pos) transactions and operations
US20060011716A1 (en) Internet-based method of and system for managing, distributing and serving consumer product related information to consumers in physical and electronic streams of commerce
US20060036502A1 (en) Mobile instant product price comparison and product review
US20030139975A1 (en) Method of and system for managing and serving consumer-product related information on the world wide web (WWW) using universal product numbers (UPNS) and electronic data interchange (EDI) processes
US20020077927A1 (en) Internet shopping system and method
US7069235B1 (en) System and method for multi-source transaction processing
US20050251456A1 (en) Internet-based method of and system for managing and serving consumer product advertisements to consumers in retail stores
US20020077930A1 (en) Contextual merchandising system for an electronic network

Legal Events

Date Code Title Description
A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20041213

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20041220

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20041214

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20050502

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050516

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20050502

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20051226

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20051228

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060214

A871 Explanation of circumstances concerning accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A871

Effective date: 20060214

A975 Report on accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

Effective date: 20060308

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060413

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060522

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20061003

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20061224

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20080207

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20080207

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20091025

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100109

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100228

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100404

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

Year of fee payment: 3

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

Year of fee payment: 3

S201 Request for registration of exclusive licence

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R314201

R371 Transfer withdrawn

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R371

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

Year of fee payment: 3

S201 Request for registration of exclusive licence

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R314201

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

Year of fee payment: 3

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140409

Year of fee payment: 4

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250