JP4290717B2 - Business process flow diagram creation and editing support system and support program - Google Patents

Business process flow diagram creation and editing support system and support program Download PDF

Info

Publication number
JP4290717B2
JP4290717B2 JP2006231549A JP2006231549A JP4290717B2 JP 4290717 B2 JP4290717 B2 JP 4290717B2 JP 2006231549 A JP2006231549 A JP 2006231549A JP 2006231549 A JP2006231549 A JP 2006231549A JP 4290717 B2 JP4290717 B2 JP 4290717B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
record
file
component
editing
value
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2006231549A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2008059010A (en
Inventor
政海 石田
Original Assignee
日本ユニシス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 日本ユニシス株式会社 filed Critical 日本ユニシス株式会社
Priority to JP2006231549A priority Critical patent/JP4290717B2/en
Publication of JP2008059010A publication Critical patent/JP2008059010A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4290717B2 publication Critical patent/JP4290717B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、業務処理フロー図の作成、編集を支援するシステムおよびプログラムに関する。 The present invention creates a business processing flow diagram, a system and a program to help editing.

企業などの組織は、国や地方公共団体が定めた法律、規則、条令や規格が定めた規程に従って、順序の定まった複数の作業についての業務処理フロー図を作成し文書とすることがある。 Organizations such as companies, may be country and laws that local governments have established, rule, according to the ordinances and regulations that standard has been set, the document to create a business process flow diagram for a plurality of work that was definite of order.

業務処理フロー図は、一度作成すれば良いものではなく、定期的にあるいは適宜改訂を行わなければならない場合もある。 Business process flow diagrams are not intended to once may be created, it may be necessary to perform periodically or suitably revised. また、業務処理フロー図を作成する際には、従来、コンピュータの描画ソフトウェア(たとえば、非特許文献1参照)が使用されていた。 Furthermore, when creating a business process flow diagram, a conventional computer drawing software (e.g., see Non-Patent Document 1) was used. しかしながら、オペレータが、配置を考慮して描画を行えるようになるためには訓練を要し、熟達するには多くの時間が必要となる。 However, the operator, arranged takes to train to become allow drawing considerations, to mastery much time is required. また、業務処理フロー図を改訂する場合には、それが少量の改訂であっても、既存の図の配置変更が必要となる場合があり、作業負荷が多くなるという問題点がある。 Further, in the case of revising the business process flow diagram, even though it is a small amount of revision, may require a rearrangement of existing figure there is a problem that the workload increases.
特開2004−246879号公報 JP 2004-246879 JP 特開2002−258914号公報 JP 2002-258914 JP

たとえば、特許文献1には、物理現象・機器にかかわる因果関係や順序関係を二項形式で表現されたデータ集合を記憶した、二項関係記憶部を利用して、当該データ集合に基づいて、作業手順書やフローチャートなどのフローデータを作成する技術が開示されている。 For example, Patent Document 1, the causal relationships and order relationship related to the physical phenomena and equipment storing data sets represented in binary format, by using a binary relation storage unit, based on the data set, techniques for making flow data such as the work procedure manual and flow is disclosed. しかしながら、この技術ではフローデータから二項関係データへの逆変換を行うことができないという問題点がある。 However, this technique has a problem that it is impossible to perform the inverse transform of the flow data into binary relation data.

また、特許文献2には、表計算ソフトウェアのセルにシンボルを貼り付けることを繰り返すことにより流れ図を作成する描画システムが開示されている。 Further, Patent Document 2, drawing system is disclosed for creating a flowchart by repeating the paste symbols to a cell in the spreadsheet software. しかしながら、このシステムでは、配置を考慮しながら枠の描画、シンボルや記号の貼付けまたは描画を行う必要があり、作業が困難であるという問題点がある。 However, in this system, the drawing of the frame while considering the arrangement, it is necessary to perform the joining or drawing symbol or symbols, there is a problem that the work is difficult.

本発明は、表形式データの編集に伴った画像の編集、および、画像中の図形や線の編集に伴った表形式データの編集の双方が可能であり、かつ、その編集も容易である業務処理フロー図作成編集支援システムおよびプログラムを提供することを目的とする。 The present invention, editing of images with the editing of tabular data, and both the editing tabular data with the editing shapes and lines in the image are possible, and the editing is easy operations and to provide a process flow diagram creation and editing support system and program.

本発明においては、利用者がたとえば端末装置を操作して、表ファイルを作成し、或いは、記憶装置に記憶された表ファイルを指定すると、業務処理フロー図作成編集支援システムは、表ファイルに対応して図形部品や図形部品をつなぐ連結線を含む画像を生成する。 In the present invention, by operating the user, for example the terminal device creates a table file, or by specifying a table file stored in the storage device, the business process flow diagram creation and editing support system corresponds to the table file generating an image including a connecting line connecting the figure component and figure component and.

本発明においては、業務処理の流れについて表形式データおよび図形部品を含む画像の双方を、たとえば端末装置の表示装置の画面上に表示するとともに、表形式データおよび図形部品を含む画像について、それぞれ、表図状態ファイルおよび画像ファイルとして記憶装置に記憶する。 In the present invention, both the image flow of the business process including the tabular data and graphic components, for example, and displays on the screen of the display device of the terminal device, the image containing the tabular data and graphical components, respectively, stored in the storage device as a table showing conditions and image files.

画面表示された業務処理の流れについて、利用者が表形式データを変更すると、本発明にかかる業務処理フロー図作成編集支援システムは、表図状態ファイルおよび画像を更新する。 The business flow processing displayed on the screen, when the user changes the tabular data, the business process flow diagram creation and editing support system according to the present invention updates the table view state file and image. また、利用者が画像中の図形部品などを変更すると、業務処理フロー図作成編集支援システムは、表図状態ファイルを更新する。 In addition, when the user to change, such as graphic components in the image, the business process flow diagram creation and editing support system, to update the table view state file.

より詳細には、本発明の目的は、順序が定まった複数の作業の業務処理フローの作業名、作業の種類を示す記号、作業者に相当するプレイヤ、および、作業の順序を規定する順序規定情報の項目の値を含む表ファイルのレコードに基づいて、作業に対応する図形部品の配置位置を算出して、前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報、図形部品を特定する図ID、および、図形部品の配置位置の項目の値を含む、表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードを生成して記憶装置に記憶し、かつ、前記表図状態ファイル中、図形部品ファイル中、少なくとも前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報の項目の値を含む表形式データを表示装置に表示するために生成するとともに、 More particularly, object of the present invention, order definition defining work name of the business process flow of a plurality of work order is determined, a symbol indicating the type of work, the player corresponding to the operator, and the order of operations based on the record in the table file containing the values ​​of information items, to calculate the position of the figure parts corresponding to the work, the work name, the symbol, the player, the order specifying information, specifying the figure component Figure ID, and includes a value of the item placement position of figure component, stored in the storage device generates and records the figure component file table view state file, and, in the table view state file, in figure component files, at least the work name, the symbol, the player, and generates for display on the display device tabular data including the value of the item of the order definition information,
前記表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードにおける順序規定情報により定められる順序にしたがって、隣接する順序の2つの図形部品を接続する連結線について、当該連結線を特定する線ID、接続される2つの図形部品のそれぞれを特定する図IDの項目の値を含む、表図状態ファイルの連結線ファイルのレコードを生成する表図形変換手段と、 According to the order defined by the order specifying information in the record of the figure component files of the table view state file 2, the connecting line connecting the two figure component adjacent order lines ID for identifying the connecting line, to be connected One of including the value of the item of Figure ID which identifies the respective figure component, and a table graphic conversion means for generating a record of the connecting line file table view state file,
前記表図形変換手段により生成された図形部品ファイルのレコード、および、連結線ファイルのレコードにしたがって、表示装置に図形部品および連結線を配置する画像を生成する描画処理手段と、 Records of figure component file generated by the table graphic conversion means, and, according to the record of the connecting line file, a drawing processing means for generating an image to place the figure component and the connecting line to the display device,
前記表形式データの編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納し、前記編集にかかるレコードの情報に基づいて、前記描画処理手段に、前記画像を更新させる第1の編集手段と、 Accepting information editing said tabulated data, in the graphic part file, to identify a record in accordance with the editing, with the record, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or arrangement position store the value of the item, or in the connection line file, and specifies a record in accordance with the editing, record with the record, the line ID, and / or stores the value of the item of FIG. ID, according to the editing based on the information, the drawing processing means, a first editing means for updating the image,
前記画像中の図形部品または連結線の編集があったときに、当該編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集された図形部品にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集された連結線にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納する第2の編集手段と、 When there is editing of graphics components or connecting lines in the image, and receives information of the editing, in the figure component file, identifying a record relating to the edited graphics components, with the record, work name, symbol, the player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line file, to identify the record of the edited connecting line, to the record, the line ID, and / or a second editing means for storing the value of the item of FIG. ID,
前記描画処理手段により生成、更新された画像または編集があった画像を画像ファイルとして記憶装置に記憶する画像ファイル記憶処理手段と、を備えたことを特徴とする業務処理フロー図作成編集支援システムにより達成される。 Generated by the drawing processing means, and an image file storage processing means for storing a picture is updated image or edited in the storage device as an image file, the business process flow diagram creation and editing support system comprising the It is achieved.

また、本発明の目的は、 それぞれのレコードが、順序が定まった複数の作業の業務処理フローの作業名、作業の種類を示す記号、作業者に相当するプレイヤ、作業の順序を規定する順序規定情報、当該図形部品を特定する図ID、並びに、作業に対応する図形部品の配置位置の項目の値を含む、表図状態ファイルの図形部品ファイルを記憶し、 Another object of the present invention, each record, order definition defining work name of the business process flow of a plurality of work order is determined, a symbol indicating the type of work, the player corresponding to the operator, the sequence of operations information, Figure ID for identifying the figure component, as well, including the value of the item of position of figure component corresponding to the work, and stores the figure component file table view state file,
それぞれのレコードが、前記表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードにおける順序規定情報により定められる順序にしたがって隣接する順序の2つの図形部品を接続する連結線について、当該連結線を特定する線ID、並びに、接続される2つの図形部品のそれぞれを特定する図IDの項目の値を含む、表図状態ファイルの連結線ファイルを記憶し、かつ、 Each record, the connecting line connecting the two figure component sequence adjacent in the order defined by the order specifying information in the record of the figure component files of the table view state file, a line ID for identifying the connecting line, and, including the value of the item of Figure ID which identifies each connection the two figure component being stores connecting line file table view state file, and,
前記図形部品ファイルのレコード、および、連結線ファイルのレコードにしたがって、表示装置に図形部品および連結線を配置する画像を生成する描画処理手段により生成された当該画像を画像ファイルとして記憶する記憶装置と、 Records of the graphic part file, and, according to the record of the connecting line file, a storage device for storing the image generated by the rendering processing means for generating an image to place the figure component and the connecting line to the display device as an image file ,
前記表図状態ファイルの図形部品ファイル中、少なくとも前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報の項目の値を含む表形式データの編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納し、前記編集にかかるレコードの情報に基づいて、前記描画処理手段に、前記画像を更新させる第1の編集手段と、 During figure component files of the table view state file, at least the work name, the symbol, the player receives an information editing tabular data including the value of the item of the order definition information, in the figure component files, edit identify such records to, in the record, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line files, according to the edit identifying a record in the record, the line ID, and / or stores the value of the item of FIG. ID, based on the information of such records in the editing, the drawing processing means, first of updating the image and editing means,
前記画像中の図形部品または連結線の編集があったときに、当該編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集された図形部品にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集された連結線にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納する第2の編集手段と、 When there is editing of graphics components or connecting lines in the image, and receives information of the editing, in the figure component file, identifying a record relating to the edited graphics components, with the record, work name, symbol, the player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line file, to identify the record of the edited connecting line, to the record, the line ID, and / or a second editing means for storing the value of the item of FIG. ID,
前記描画処理手段により更新された画像または編集があった画像を画像ファイルとして記憶装置に記憶する画像ファイル記憶処理手段と、 An image file storage processing means for storing an image has been updated images or edited by said drawing processing means in the storage device as an image file,
を備えたことを特徴とする業務処理フロー図作成編集支援システムにより達成される。 It is achieved by the business process flow diagram creation and editing support system characterized by comprising a.

好ましい実施態様においては、前記第1の編集手段が、前記表形式データの編集の情報を受け付けて、 In a preferred embodiment, the first editing means, and receives information of the editing of the tabular data,
当該編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルにおいて、前記編集の情報にしたがって、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置を格納した新たなレコードを生成し、 Information of the editing, if an additional tabular data records, in the figure component files, according to the information of the editing, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or the arrangement position to generate a new record that contains the,
前記編集の情報が、表形式データのレコードの変更である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納し、 Information of the editing, if it is changed in the table-format data records in the record identified in the figure component files, stores the value of the changed item,
前記編集の情報が、表形式データのレコードの削除である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードを削除するように構成されている。 Information of the editing, if it is deleted tabular data record is configured to delete a particular record in the figure component files.

より好ましい実施態様においては、前記第1の編集手段が、 In a more preferred embodiment, the first editing means,
前記編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品に後続する順序規定情報の値を有するレコードが存在するときには、前記後続する順序規定情報の値を有するレコードの各々において、前記配置位置を更新するように構成されている。 Sequence information of the editing, following the case of the additional tabular data record, with reference to the value of the order definition information of the record of the graphic part file, the graphic component according to the newly generated record when a record having a value of definition information is present in each of the records having a value of the subsequent order specifying information, it is configured to update the position.

また、好ましい実施の形態においては、前記第1の編集手段が、 Further, in a preferred embodiment, the first editing means,
前記編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品と、その直前の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線、および、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品と、その直後の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線をもつように、前記連結線ファイルのレコードを更新するように構成されている。 Information of the editing, if an additional tabular data records, the graphic component with reference to the value of the order definition information file record, the a graphic component according to the newly created record, immediately before connecting line, and the new and the figure component according to the generated record, graphic component according to the record having the value of the immediately following order definition information for connecting the according figure component in the record having the value of order definition information to have a connecting line for connecting the door, and is configured to update the record of the connection line file.

別の好ましい実施態様においては、前記第1の編集手段が、 In another preferred embodiment, the first editing means,
前記編集の情報が、表形式データのレコードの削除である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記削除されたレコードにかかる図形部品の直前の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品と、前記削除されたレコードにかかる図形部品の直後の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線をもつように、前記連結線ファイルのレコードを更新するように構成されている。 Information of the editing, if it is deleted tabular data records, said with reference to the value of the order definition information record figure component files, order definition information of the immediately preceding graphic component according to the deleted record and figure component according to the record having the value of, so as to have a connecting line connecting the graphic component according to the record having the value of order definition information immediately after the graphic component according to the deleted record, the connecting line file It is configured to update the record.

さらに別の好ましい実施態様においては、前記第2の編集手段が、 In yet another preferred embodiment, the second editing means,
前記画像中の図形部品または連結線の編集の情報を受け付けて、 Accepting information editing figure component or connection lines in the image,
当該編集の情報が、図形部品の追加である場合に、前記図形部品ファイルにおいて、前記編集の情報にしたがって、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置を格納した新たなレコードを生成し、 Storing information of the editing, if an additional figure component, in the figure component files, according to the information of the editing, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or the position generates a new record was,
前記編集の情報が、図形部品の変更である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納し、 Information of the editing, if it is changing the graphic component, the records identified in the figure component files, stores the value of the changed item,
前記編集の情報が、図形部品の削除である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードを削除し、 Information of the editing, if it is deleted in figure component, delete the specified records in the figure component files,
前記編集の情報が、連結線の追加である場合に、前記連結線ファイルにおいて、線ID、および、接続される図形部品の図IDを格納した新たなレコードを生成し、かつ、必要に応じて、前記図形部品ファイルにおいて、前記接続される図形部品にかかるレコードにおいて、前記連結線による接続にしたがって、前記順序規定情報の値を更新し、 Information of the editing, if an additional connection line, in the connecting line file, line ID, and generates a new record that contains the Figure ID graphic component connected, and, if necessary in the graphic part file, the record of the graphic component to be the connection, according to the connection by the connecting line, to update the value of the order definition information,
前記編集の情報が、連結線の変更である場合に、前記連結線ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納し、かつ、必要に応じて、前記図形部品ファイルにおいて、前記接続される図形部品にかかるレコードにおいて、前記連結線による接続にしたがって、前記順序規定情報の値を更新し、 Information of the editing, if it is changed in connection lines, in the record identified in the connecting line file, and stores the value of the changed items, and, if necessary, in the figure component file, the in the record according to figure component to be connected according to the connection by the connecting line, to update the value of the order definition information,
前記編集の情報が、連結線の削除である場合に、前記連結線ファイルにおいて特定されたレコードを削除するように構成されている。 Information of the editing, if it is deleted of the connecting line, and is configured to delete the records identified in the connection line file.

また、本発明の目的は、記憶装置中に、業務処理フロー図に含まれる図形部品に関する図形部品ファイルと、図形部品を接続する連結線に関する連結線ファイルと、を含む表図状態ファイルを記憶するコンピュータにおいて、前記コンピュータを、 Another object of the present invention, in the storage device, stores the figure component files relating to figure component included in the business process flow diagram, a connecting line file for connecting lines for connecting the figure component, Table view state file containing in the computer, the computer,
順序が定まった複数の作業の業務処理フローの作業名、作業の種類を示す記号、作業者に相当するプレイヤ、および、作業の順序を規定する順序規定情報の項目の値を含む表ファイルのレコードに基づいて、作業に対応する図形部品の配置位置を算出して、前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報、図形部品を特定する図ID、および、図形部品の配置位置の項目の値を含む、表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードを生成して記憶装置に記憶し、かつ、前記表図状態ファイル中、図形部品ファイル中、少なくとも前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報の項目の値を含む表形式データを表示装置に表示するために生成するとともに、 Work name of the business process flow of a plurality of work order is determined, a symbol indicating the type of work, the player corresponding to the operator, and records the table file containing the value of the item of order definition information that defines the order of the work based on, to calculate the position of the figure parts corresponding to the work, the work name, the symbol, the player, the order definition information, Figure ID specifying the figure component, and items of position of figure component including values, to generate a record of the figure component file table view state file stored in the storage device, and, in the table view state file, in figure component files, at least the work name, the symbol, the player, and it generates to display tabular data including the value of the item of the order specifying information to the display device,
前記表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードにおける順序規定情報により定められる順序にしたがって、隣接する順序の2つの図形部品を接続する連結線について、当該連結線を特定する線ID、接続される2つの図形部品のそれぞれを特定する図IDの項目の値を含む、表図状態ファイルの連結線ファイルのレコードを生成する表図形変換手段、 According to the order defined by the order specifying information in the record of the figure component files of the table view state file 2, the connecting line connecting the two figure component adjacent order lines ID for identifying the connecting line, to be connected One of including the value of the item of Figure ID which identifies the respective figure component, Table graphic conversion means for generating a record of the connecting line file table view state file,
前記表図形変換手段により生成された図形部品ファイルのレコード、および、連結線ファイルのレコードにしたがって、表示装置に図形部品および連結線を配置する画像を生成する描画処理手段、 Records of figure component file generated by the table graphic conversion means, and, according to the record of the connecting line files, drawing processing means for generating an image to place the figure component and the connecting line to the display device,
前記表形式データの編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納し、前記編集にかかるレコードの情報に基づいて、前記描画処理手段に、前記画像を更新させる第1の編集手段、 Accepting information editing said tabulated data, in the graphic part file, to identify a record in accordance with the editing, with the record, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or arrangement position store the value of the item, or in the connection line file, and specifies a record in accordance with the editing, record with the record, the line ID, and / or stores the value of the item of FIG. ID, according to the editing based on the information, the drawing processing means, a first editing means for updating the image,
前記画像中の図形部品または連結線の編集があったときに、当該編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集された図形部品にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集された連結線にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納する第2の編集手段、並びに、 When there is editing of graphics components or connecting lines in the image, and receives information of the editing, in the figure component file, identifying a record relating to the edited graphics components, with the record, work name, symbol, the player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line file, to identify the record of the edited connecting line, to the record, the line ID, and / or the second editing means for storing the value of the item of FIG. ID, and,
前記描画処理手段により生成、更新された画像または編集があった画像を画像ファイルとして記憶装置に記憶する画像ファイル記憶処理手段、 Image file storage processing means for storing produce, an a picture is updated image or edited in the storage device as an image file by the drawing processing means,
として機能させることを特徴とする業務処理フロー図作成編集支援プログラムにより達成される。 It is achieved by the business process flow diagram creation and editing support program for causing to function as.

また、本発明の目的は、それぞれのレコードが、順序が定まった複数の作業の業務処理フローの作業名、作業の種類を示す記号、作業者に相当するプレイヤ、作業の順序を規定する順序規定情報、当該図形部品を特定する図ID、並びに、作業に対応する図形部品の配置位置の項目の値を含む、表図状態ファイルの図形部品ファイルを記憶し、 Another object of the present invention, each record, order definition defining work name of the business process flow of a plurality of work order is determined, a symbol indicating the type of work, the player corresponding to the operator, the sequence of operations information, Figure ID for identifying the figure component, as well, including the value of the item of position of figure component corresponding to the work, and stores the figure component file table view state file,
それぞれのレコードが、前記表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードにおける順序規定情報により定められる順序にしたがって隣接する順序の2つの図形部品を接続する連結線について、当該連結線を特定する線ID、並びに、接続される2つの図形部品のそれぞれを特定する図IDの項目の値を含む、表図状態ファイルの連結線ファイルを記憶し、かつ、 Each record, the connecting line connecting the two figure component sequence adjacent in the order defined by the order specifying information in the record of the figure component files of the table view state file, a line ID for identifying the connecting line, and, including the value of the item of Figure ID which identifies each connection the two figure component being stores connecting line file table view state file, and,
前記図形部品ファイルのレコード、および、連結線ファイルのレコードにしたがって、図形部品および図形部品を接続する連結線を配置した画像を画像ファイルとして記憶する記憶装置を備えたコンピュータにおいて、前記コンピュータを、 Records of the graphic part file, and, according to the record of the connecting line file in a computer having a storage device for storing images arranged a connecting line which connects the graphics part and figure component as an image file, the computer,
前記図形部品ファイルのレコード、および、連結線ファイルのレコードにしたがって、表示装置に図形部品および連結線を配置する画像を生成する描画処理手段、 Records of the graphic part file, and, according to the record of the connecting line files, drawing processing means for generating an image to place the figure component and the connecting line to the display device,
前記表図状態ファイルの図形部品ファイル中、少なくとも前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報の項目の値を含む表形式データの編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納し、前記編集にかかるレコードの情報に基づいて、前記描画処理手段に、前記画像を更新させる第1の編集手段、 During figure component files of the table view state file, at least the work name, the symbol, the player receives an information editing tabular data including the value of the item of the order definition information, in the figure component files, edit identify such records to, in the record, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line files, according to the edit identifying a record in the record, the line ID, and / or stores the value of the item of FIG. ID, based on the information of such records in the editing, the drawing processing means, first of updating the image editing means,
前記画像中の図形部品または連結線の編集があったときに、当該編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集された図形部品にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集された連結線にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納する第2の編集手段、並びに、 When there is editing of graphics components or connecting lines in the image, and receives information of the editing, in the figure component file, identifying a record relating to the edited graphics components, with the record, work name, symbol, the player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line file, to identify the record of the edited connecting line, to the record, the line ID, and / or the second editing means for storing the value of the item of FIG. ID, and,
前記描画処理手段により更新された画像または編集があった画像を画像ファイルとして記憶装置に記憶する画像ファイル記憶処理手段、 Image file storage processing means for storing an image has been updated images or edited by said drawing processing means in the storage device as an image file,
として機能させることを特徴とする業務処理フロー図作成編集支援プログラムにより達成される。 It is achieved by the business process flow diagram creation and editing support program for causing to function as.

好ましい実施態様においては、前記コンピュータを前記第1の編集手段として機能させるときに、前記コンピュータを、 In a preferred embodiment, when making the computer function as the first editing means, the computer,
当該編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルにおいて、前記編集の情報にしたがって、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置を格納した新たなレコードを生成する手段、 Information of the editing, if an additional tabular data records, in the figure component files, according to the information of the editing, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or the arrangement It means for generating a new record that contains the location,
前記編集の情報が、表形式データのレコードの変更である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納する手段、並びに、 Information of the editing, if it is changed in the table-format data records in the record identified in the figure component files, means for storing the values ​​of the changed items, as well as,
前記編集の情報が、表形式データのレコードの削除である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードを削除する手段、として機能させる。 Information of the editing, if it is deletion of tabular data record, means for deleting the identified record in the figure component files, to function as a.

より好ましい実施態様においては、前記コンピュータを前記第1の編集手段として機能させるときに、 In a more preferred embodiment, when making the computer function as the first editing means,
前記コンピュータを、 The computer,
前記編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品に後続する順序規定情報の値を有するレコードが存在するときには、前記後続する順序規定情報の値を有するレコードの各々において、前記配置位置を更新する手段として機能させる。 Sequence information of the editing, following the case of the additional tabular data record, with reference to the value of the order definition information of the record of the graphic part file, the graphic component according to the newly generated record when a record having a value of definition information is present in each of the records having a value of the subsequent order definition information, to function as a means for updating the position.

また、好ましい実施態様においては、前記コンピュータを前記第1の編集手段として機能させるときに、前記コンピュータを、 In the preferred embodiment, when making the computer function as the first editing means, the computer,
前記編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品と、その直前の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線、および、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品と、その直後の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線をもつように、前記連結線ファイルのレコードを更新する手段として機能させる。 Information of the editing, if an additional tabular data records, the graphic component with reference to the value of the order definition information file record, the a graphic component according to the newly created record, immediately before connecting line, and the new and the figure component according to the generated record, graphic component according to the record having the value of the immediately following order definition information for connecting the according figure component in the record having the value of order definition information to have a connecting line that connects the door to function as means for updating the records in the connection line file.

別の好ましい実施態様においては、前記コンピュータを前記第1の編集手段として機能させるときに、前記コンピュータを、 In another preferred embodiment, when making the computer function as the first editing means, the computer,
前記編集の情報が、表形式データのレコードの削除である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記削除されたレコードにかかる図形部品の直前の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品と、前記削除されたレコードにかかる図形部品の直後の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線をもつように、前記連結線ファイルのレコードを更新する手段として機能させる。 Information of the editing, if it is deleted tabular data records, said with reference to the value of the order definition information record figure component files, order definition information of the immediately preceding graphic component according to the deleted record and figure component according to the record having the value of, so as to have a connecting line connecting the graphic component according to the record having the value of order definition information immediately after the graphic component according to the deleted record, the connecting line file to function as a means to update the record.

さらに別の好ましい実施態様においては、前記コンピュータを前記第2の編集手段として機能させるときに、前記コンピュータを、 In yet another preferred embodiment, when making the computer function as the second editing means, said computer,
前記画像中の図形部品または連結線の編集の情報を受け付けて、 Accepting information editing figure component or connection lines in the image,
当該編集の情報が、図形部品の追加である場合に、前記図形部品ファイルにおいて、前記編集の情報にしたがって、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置を格納した新たなレコードを生成する手段、 Storing information of the editing, if an additional figure component, in the figure component files, according to the information of the editing, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or the position means for generating a new record was,
前記編集の情報が、図形部品の変更である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納する手段、 Means information of the editing, to be stored in case of a change of figure component, in the record identified in the figure component file, the value of the changed item,
前記編集の情報が、図形部品の削除である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードを削除する手段、 Information of the editing, if it is deleted in figure component, means to remove a specific record in the figure component files,
前記編集の情報が、連結線の追加である場合に、前記連結線ファイルにおいて、線ID、および、接続される図形部品の図IDを格納した新たなレコードを生成し、かつ、必要に応じて、前記図形部品ファイルにおいて、前記接続される図形部品にかかるレコードにおいて、前記連結線による接続にしたがって、前記順序規定情報の値を更新する手段、 Information of the editing, if an additional connection line, in the connecting line file, line ID, and generates a new record that contains the Figure ID graphic component connected, and, if necessary in the graphic part file, the record of the graphic component to be the connection, according to the connection by the connecting line, it means for updating the value of the order definition information,
前記編集の情報が、連結線の変更である場合に、前記連結線ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納し、かつ、必要に応じて、前記図形部品ファイルにおいて、前記接続される図形部品にかかるレコードにおいて、前記連結線による接続にしたがって、前記順序規定情報の値を更新する手段、並びに、 Information of the editing, if it is changed in connection lines, in the record identified in the connecting line file, and stores the value of the changed items, and, if necessary, in the figure component file, the in the record according to figure component to be connected according to the connection by the connecting line, it means for updating the value of the order definition information, as well as,
前記編集の情報が、連結線の削除である場合に、前記連結線ファイルにおいて特定されたレコードを削除する手段として機能させる。 Information of the editing, if it is deleted of the connecting line, to function as a means for deleting a record that is identified in the connection line file.

本発明によれば、表形式データの編集に伴った画像の編集、および、画像中の図形や線の編集に伴った表形式データの編集の双方が可能であり、かつ、その編集も容易である業務処理フロー図作成編集支援システムおよびプログラムを提供することが可能となる。 According to the present invention, editing of images with the editing of tabular data, and both the editing tabular data with the editing shapes and lines in the image it is possible, and the editing is easy it is possible to provide a certain business process flow diagram creation and editing support system and program.

また、本発明によれば、業務処理の流れを表形式データにて記述すれば、自動的に図形部品を含む業務処理フロー図の画像を作成することができる。 Further, according to the present invention, when describing a flow of business processes at tabular data can automatically create an image of the business process flow diagram comprising a graphic component. したがって、図形そのものを作成、編集する場合より、その作成や編集が容易である。 Thus, it creates a shape itself, than in the case of editing, it is easy its creation and editing. また、表形式データ、或いは、図形部品を含む画像の何れか一方を編集すると同時に他方にもその編集が反映されるので、必要に応じて表形式データ、図形部品を含む画像の何れによる編集も可能となる。 Further, tabular data, or, since even the editing to the other and simultaneously edit one of the image including the figure component is reflected, tabular data if necessary, be edited by any image including the figure component It can become.

[全体構成] [overall structure]
以下、添付図面を参照して、本発明の実施の形態について説明する。 Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, illustrating the embodiments of the present invention. 図1に示すように、本発明の実施の形態にかかる業務処理フロー図作成編集支援サーバ(以下、単に「支援サーバ」と称する)10は、通信網14を介して、端末装置16−1、16−2、・・・に接続される。 As shown in FIG. 1, it carried out according the business process flow diagram creation and editing support server in the form of the present invention (hereinafter, simply referred to as "support server") 10, via the communication network 14, the terminal device 16-1, 16-2, is connected to the .... 支援サーバ10は、端末装置16からの指示に従って処理を実行することができる。 Support server 10 may perform processing in accordance with instructions from the terminal device 16. 無論、支援サーバ10は、自身の入力装置(図示せず)に入力された指示にしたがって処理を実行することもできる。 Of course, support server 10 may perform processing in accordance with instructions input to the input device itself (not shown). 本実施の形態では、利用者が端末装置16を操作して指示を与え、支援サーバ10が当該指示にしたがって処理を実行する場合について説明する。 In this embodiment, the user gives an instruction by operating the terminal device 16, support server 10 will be described for executing processing in accordance with the instruction.

支援サーバ10は、記憶装置18を有し、後述する種々のファイルを記憶することができる。 Support server 10 includes a storage device 18 can store a variety of files that will be described later. 図1に示すように、支援サーバ10は、図形作成編集部20、表図形変換部22、表変更支援部24、図形変更支援部26、および、描画処理部28を有する。 As shown in FIG. 1, supporting server 10, the graphic creation and editing unit 20, a table graphic converter 22, the table change support unit 24, a graphic change support unit 26, and a drawing processing unit 28. また、記憶装置18には、表テンプレート30、表ファイル32、記号テーブル34、表図状態ファイル36、および、画像ファイル38を記憶する。 Further, the storage device 18, the table template 30, Table file 32, the symbol table 34, the table view state file 36, and stores the image file 38.

本実施の形態においては、業務処理フロー図作成編集支援プログラムを、支援サーバ10にインストールして記憶装置18に記憶し(図1においては図示せず)、インストールされたプログラムを支援サーバ18が読み出すことで、プログラムが、支援サーバ10を、図形作成編集部20、表図形変換部22、表変更支援部24、図形変更支援部26として機能させる。 In this embodiment, the business process flow diagram creation and editing support program (not shown in FIG. 1) stored in the storage device 18 is installed on the support server 10, the support server 18 a installed program reads it is the program, the support server 10, the graphic creation and editing unit 20, a table graphic converter 22, the table change support portion 24, to function as a figure change support unit 26. また、市販の描画プログラムを、支援サーバ10にインストールして記憶装置18に記憶し、インストールされた描画プログラムを支援サーバ10が読み出すことで、描画プログラムが、支援サーバ10を、描画処理部28として機能させる。 Further, a commercial drawing program, stored in the storage device 18 is installed on the support server 10, by the assistance server 10 installed drawing program reading, drawing program, the support server 10, a drawing processing unit 28 to function.

図2は、表テンプレートのデータ構成の一例を示す図である。 Figure 2 is a diagram illustrating an example of the data structure of the table template. 表テンプレート200は、利用者が業務処理フローを表形式で記述するためのものであり、それぞれのレコード(たとえば、符号201参照)は、順序番号、組織名、プレイヤ、作業名、記号、後続、作業内容などの項目を含む。 Table template 200, the user is intended for describing the business process flow in a table format, each record (e.g., reference numeral 201), sequence number, organization name, player, task name, symbol, subsequent, including items such as work.

「順序番号」は作業順を示すものであり、例えば、数字(整数に限定されず、小数点以下を含むものであっても良い)および文字を順に繰り返す値を設定することができる。 "Sequence number" is intended to indicate the work order, for example, numbers (not limited to integer, those in which may be including decimal point) can be set a value which is repeatedly and characters in sequence. このような値が、利用者の入力により設定されると、同じ位置の数字について、その値が大きくなるのにしたがって順位が後ろとなるように作業順序が定まる。 Such value, if set by the user's input, the number of the same position, the working order as ranked according to its value increases is behind is determined. また、左側の数字が同じでそのすぐ右側に位置する文字が異なる場合は、同一順序での分岐を示す。 Further, when a character left digit is located immediately right the same different, indicating a branch in the same order. 図4(a)に示す例において、たとえば、順序番号「2A」、「2B」のレコードは、それぞれ、順序番号「2」に引き続く分岐に相当する。 In the example shown in FIG. 4 (a), for example, sequence number "2A", the record of "2B", respectively, corresponding to subsequent branch to sequence number "2". さらに、分岐後の作業順は、当該文字のすぐ右側の数字により決定される。 Furthermore, the work order after branching is determined by the immediate right of the digit of the character. この順序は、先述したものと同じであり、値が大きくなるのにしたがって順位が後ろとなるように作業順序が定まる。 This order is the same as previously described, it is determined work order such that rank according the value becomes larger as the rear. 以後、右に向けて数字および文字を順次調べることにより作業順序に相当するレコードを決定することができる。 Thereafter, it is possible to determine the record corresponding to the work order by sequentially examining the numbers and letters towards the right.

或いは、図4(b)に示すように、レコードにおいて、「後続」の項目に値が格納されている場合には、「順序番号」に格納された値に優先して、「後続」の値が、次の作業順序に相当するレコードを決定する。 Alternatively, as shown in FIG. 4 (b), in the record, if the item value of the "trailing" is stored, in preference to the value stored in the "order number", the value of the "subsequent" but it determines the record corresponding to the next work order.

「組織名」、「プレイヤ」の項目は、どの組織名に属するどのプレイヤが作業を行うかを示すものである。 Item of the "organization name", "player" is, any player who belongs to which organization name is indicative whether to perform the work. 「作業名」は業務処理フローにおける作業の名称である。 "Work name" is the name of the work in the business process flow. 「記号」は予め定められた作業の種別を示す名称であり、「記号」には、図形部品が対応付けられている。 "Symbol" is a name indicating the type of work that has been predetermined to "symbol", the figure component is associated.

図3は、記号テーブルのデータ構成の概略を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an outline of a data structure of a symbol table. 図3に示すように、記号テーブル300においては、記号ごとに図形部品の形状を示すデータ(たとえば、図形部品の頂点の座標や線の長さを示すデータ)が関連付けられている(符号301、302参照)。 As shown in FIG. 3, the symbol table 300, data (e.g., data indicating the length of the coordinates and line of the vertices of the figure component) indicating the shape of the graphic components for the symbol is associated with (code 301, see 302). なお、「記号」には、連結線が含まれる(符号303参照)。 Incidentally, the "symbol" includes connecting lines (reference numeral 303). この連結線については、後述するように、他の記号に対応する図形部品とは異なる処理が施される。 This connecting line, as described later, different processing is performed to the figure component corresponding to other symbols.

端末装置16の利用者は、たとえば、表作成ソフトウェアなどを利用して、表テンプレート30を呼び出して、当該表テンプレートの各レコードの項目に値を入力する。 The user of the terminal device 16, for example, by utilizing such table creation software, calls the table template 30, and inputs the value to the field of each record of the table template. 各レコードの項目への値の入力が終了し、利用者が端末装置16を操作して、支援サーバ10に所定の指示を与えると、支援サーバ10は、各レコードの項目に値が入力された表テンプレートを、表ファイル32として記憶装置18に記憶する。 Are finished values ​​to items of each record, the user operates the terminal device 16, given a predetermined instruction to the supporting server 10, supporting server 10, the value is entered in the field of each record Table template in the storage device 18 as a table file 32. したがって、表ファイル32のレコードの項目は、表テンプレート30のレコードの項目と一致する。 Therefore, the record entry of the table file 32 are consistent with the record items of Table template 30. また、表ファイル32には、利用者が入力した業務処理名が関連付けられる。 In addition, the table file 32, a work process name entered by the user is associated.

図4(a)は、本実施の形態にかかる表ファイルの一例を示す図である。 4 (a) is a diagram showing an example of a table file according to this embodiment. 図4(a)においては、各レコードにより作業が特定される。 In FIG. 4 (a), the work is specified by each record. また、図4(a)の例においては、「順序番号」の値によって、作業順を特定することができる。 Further, in the example of FIG. 4 (a), the value of the "sequence number", it is possible to identify the work order. ここでは、「順序番号=1」のレコードの作業、「順序番号=2」のレコードの作業に次いで、「順序番号=2A」のレコード、および、「順序番号=2B」のレコードの作業への分岐が存在する。 Here, the work record of the "sequence number = 1", next to the work of the record of "sequence number = 2", the record of "sequence number = 2A", and, to the working of the record of "sequence number = 2B" branch exists. 「順序番号=2A」のレコードの作業の次には、「順序番号=2A1」のレコードの作業が続く。 To the next task of the record of "sequence number = 2A", the work of the record of "sequence number = 2A1" it is followed.

図4(b)は、本実施の形態にかかる表ファイルの他の例を示す図である。 4 (b) is a diagram showing another example of the table file according to this embodiment. この例では、「後続」の値によって作業順を特定することができる。 In this example, it is possible to identify the work order by the value of "subsequent". つまり、「後続」を参照して、その値と同じ「順序番号」の値を有するようなレコードを特定すれば、次の作業の情報を格納したレコードを知ることができる。 That is, with reference to the "trailing", when identifying the records that have the same value of "sequence number" and its value, it is possible to know the record that contains information of the following tasks.

本実施の形態において、図形作成編集部20、表図形変換部22、表変更支援部24、或いは、図形変更支援部26は、図形部品、連結線や文字列を、画像ファイル上に配置し、図形部品やその位置を変更し、図形部品を削除し、或いは、画像ファイルの保存や保存された画像の表示にあたって、描画処理部28のメソッドを呼び出すように構成されている。 In this embodiment, the graphic creation and editing unit 20, a table graphic converter 22, the table change support portion 24, or graphic change support unit 26, figure component, a connecting wire or string, and disposed on the image file, change the figure component and its position, delete the graphic components, or, when the display of the stored and stored image of the image files is configured to invoke a method of rendering processing unit 28. 図5は、本実施の形態にかかる描画処理部のメソッドの一例を示す図である。 Figure 5 is a diagram showing an example of a method of rendering processing unit according to the present embodiment.

描画処理部28の図形部品の新規配置のメソッドは、記号、横方向と縦方向の配置位置(X座標、Y座標)を引数に指定して呼び出されると、記号に対応する図形部品を、画像の配置位置に生成し、当該図形部品のオブジェクトを返す。 Method of novel arrangement of figure component rendering unit 28, the symbol arrangement position of the horizontal and vertical directions (X-coordinate, Y-coordinate) when invoked with the argument, the graphics components corresponding to the symbol, the image the generated position, returns an object of the figure component. 当該オブジェクトは属性値として「図ID(図形部品が連結線である場合は線IDと称することがある)」、「記号」、「配置位置(X座標、Y座標)」を持つ。 The object as the attribute value "Figure ID (if figure component is a linking line may be referred to as line ID)", with the "symbol", "position (X coordinate, Y coordinate)". したがって、図形作成編集部20、表図形変換部22、表変更支援部24、或いは、図形変更支援部26は、描画処理部28の処理の結果、これらの値を得ることができる。 Thus, Geometry editing unit 20, a table graphic converter 22, the table change support portion 24, or graphic change support portion 26 as a result of the processing of the drawing processing section 28, it is possible to obtain these values.
[図形作成編集部の処理] [Processing of graphics creation and editing Unit]
図6は、本発明の実施の形態にかかる図形作成編集部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 6 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the graphic creation and editing unit according to the exemplary embodiment of the present invention. 図6に示すように、支援サーバ10の図形作成編集部20は、端末装置16から、利用者の入力による業務処理名を受け付ける(ステップ601)。 As shown in FIG. 6, the graphic creation and editing section 20 of the support server 10 from the terminal device 16 receives the work process name by user input (step 601). 本実施の形態においては、前述したように、表ファイル32には業務処理名が関連付けられているが、そのほか、表図状態ファイル36、画像ファイル38にも業務処理名が関連付けられている。 In the present embodiment, as described above, but a work process name in the table file 32 is associated, In addition, Table view state file 36, a work process name in the image file 38 is associated. したがって、図形作成編集部20は、受け付けた業務処理名により、処理において参照すべき表ファイル32、表図状態ファイル36および画像ファイル38を特定することができる。 Thus, Geometry editing unit 20, the work process name has been accepted, the table file 32 to be referred to in the process, a table view state file 36 and the image file 38 can be specified.

図形作成編集部20は、記憶装置18を参照して、受け付けた業務処理名と関連付けられた表図状態ファイルの有無を判断する。 Geometry editing unit 20 refers to the storage unit 18 determines whether or not there is associated with a work process name accepted Table view state file. このような表図状態ファイルが存在しなければ、ファイルの新規作成と判断し(ステップ602でYes)、後述する表図形変換部22による処理が実行される(ステップ603)。 If there such a table view state file, it determines that the newly created file (Yes at step 602), processing by the front graphic converter 22 to be described later is executed (step 603).

その一方、業務処理名を有するような表図状態ファイル36が存在すれば(ステップ602でNo)、図形作成編集部20は、業務処理名と関連付けられた表図状態ファイル36および画像ファイル38を記憶装置から読み出し、表図状態ファイル36に基づく表、および、画像ファイルに基づく画像を、端末装置16の表示装置の画面上に表示する(ステップ604)。 Meanwhile, if there is the table view state file 36 so as to have a work process name (No in step 602), the graphic creation and editing unit 20, a table view state file 36 and the image file 38 associated with a work process name read from the storage device, the table based on Table view state file 36, and an image based on the image file and displayed on the screen of the display device of the terminal device 16 (step 604).

利用者は、端末装置16の入力装置を操作して、表示装置の画面上に表示された表において、各レコードの項目の値を変更することができる。 The user can operate the input device of the terminal device 16, in the table displayed on the screen of the display device, to change the value of an item of each record. また、画像を直接編集し、画像中の図形部品を変更、削除、或いは、画像中に図形部品を追加することができる。 Also, edit the image directly, change the graphic parts of the image, delete, or, it is possible to add a shape parts in the image.

なお、本明細書において、編集とは、基本的には、追加、変更、削除の何れも含むものとする。 In the present specification, the editing, basically, add, modify, is intended to include any of the deletion. また、変更という場合に、上記追加、変更、削除のうちの変更のほか、編集と同義に使用する場合もある。 In addition, in the case of change, the additional, change, other changes of the deletion, even if you use to edit and synonymous.

利用者による操作により、端末装置16から支援サーバ10に表の編集を示す情報が伝達された場合には(ステップ605でYes)、後述する表変更支援部24による処理が実行される(ステップ606)。 The operation of the user, if the information indicating the editing table have been transmitted to the support server 10 from the terminal device 16 (Yes in step 605), processing by the table change support unit 24 to be described later is executed (step 606 ). また、端末装置16から支援サーバ10に図形の編集を示す情報が伝達された場合には(ステップ607でYes)、後述する図形変更支援部26による処理が実行される(ステップ607)。 Further, if the information indicating the editing of the graphic to support server 10 from the terminal device 16 is transmitted (Yes in step 607), treatment with graphic change support unit 26 to be described later is executed (step 607).

支援サーバ10においては、端末装置16から終了の指示が与えられるまで(ステップ609参照)、ステップ605〜ステップ608の処理が繰り返される。 In support server 10 from the terminal device 16 to an end instruction is given (see step 609), the processing in step 605~ step 608 is repeated.

以下、本実施の形態にかかる表図状態ファイル36についてより詳細に説明する。 It will be described in more detail below Table view state file 36 according to this embodiment. 表図状態ファイル36は、表或いは図形の何れに編集が発生した場合であっても、常に双方の最新の状態を保持するためのファイルである。 Table view state file 36, even if the edit in any table or graphic is generated, which is always a file for holding the current state of both. 図7(a)〜(c)は、本実施の形態にかかる表図状態ファイルの一例を示す図である。 Figure 7 (a) ~ (c) is a diagram showing an example of a table showing state file according to this embodiment. 図7(a)〜(c)に示すように、表図状態ファイル36は、第1のファイル700、第2のファイル710および第3のファイル720から構成される。 As shown in FIG. 7 (a) ~ (c), the table view state file 36, the first file 700, and a second file 710 and the third file 720. 第1のファイル700は、プレイヤデータ部であり、各レコードは「組織名」、「プレイヤ」、「X座標」および「空きY座標」などの項目を有する。 The first file 700 is a player data section, each record has items such as "organization name", "player", "X-coordinate" and "free Y coordinates". プレイヤデータ部の「組織名」、「プレイヤ」は表テンプレート(図2参照)のものと同様である。 "Organization name" of the player data unit, "player" is the same as those in Table template (see Figure 2). また、プレイヤデータ部の「X座標」および「空きY座標」については後述するが、プレイヤデータ部のレコードは、画像における図形部品を配置する位置を特定するために利用される。 As will be described later, "X-coordinate" and "free Y-coordinate" of the player data portion, a record of the player data unit is used to identify the location to place the figure component in the image.

図7(b)に示すように、第2のファイル710は、表データ部711および図データ部712から構成される。 As shown in FIG. 7 (b), the second file 710 is composed of a table data unit 711 and Figure 712. 1つのレコード(たとえば、符号713参照)は、表データ部に属する第1の部分と、図データ部に属する第2の部分とからなる。 One record (e.g., reference numeral 713) is comprised of a first portion belonging to the table data portion, a second portion belonging to Figure portion. レコードにおいて、表データ部に属する第1の部分の項目は、表テンプレート(図2)や表ファイル(たとえば、図4(a))のものと同一である。 In the record, item of the first portion belonging to the table data unit, the table template (Fig. 2) or a table file (e.g., FIG. 4 (a)) is identical to that of. また、レコードにおいて、図データ部に属する第2の部分の項目のうち、「図IDまたは線ID」は、図形作成編集部20などが画像中に配置した図形部品を識別するための識別子(図ID)、或いは、図形部品をつなぐ連結線を識別するための識別子(線ID)である。 Further, in the record, among the items of the second portion belonging to Figure section, "Figure ID or line ID", the identifier (Fig for identifying the graphic components, such as graphics creation and editing unit 20 is disposed in the image ID), or an identifier for identifying a connection line connecting the figure component (line ID). 「X座標」は、画像において図形部品の横方向の配置位置を示し、「Y座標」は、図形部品の方向の配置位置を示す。 "X-coordinate" is the image indicates the horizontal position of figure component in, "Y-coordinate" indicate the direction of the position of figure component. 「X座標」、「Y座標」の値の単位は、ピクセル、長さ、行番号、列番号など、位置を確定できるものを利用することができる。 Unit values ​​of the "X-coordinate", "Y-coordinate" can be utilized pixels, length, row number, such as a column number, what may determine the position.

図7(c)に示すように、第3のファイル720は、線データ部であり、各レコードは、「線ID」、「開始図ID」および「終了図ID」という項目を有する。 As shown in FIG. 7 (c), the third file 720 is a line data unit, each record has a field called "line ID", "start view ID" and "end view ID". 線データ部のレコードは、それぞれ、連結線を特定する。 Record line data portion, respectively, identifying the connecting line. 本実施の形態において、連結線は、作業順序を示すための、一方の図形部品から他方の図形部品に向けた矢印であり、画像において2つの図形部品の間に配置される。 In this embodiment, the connecting line, to indicate the work order, an arrow directed from one figure component to the other figure component is disposed between two figure component in the image. 「開始図ID」は連結線における出発側の図形部品の図IDを示し、「終了図ID」は、到着側の図形部品の図IDを示す。 "Start view ID" shows a view ID of the graphic components of the starting side in the connecting line, "end view ID" shows a diagram ID of figure component arrival side.

たとえば、利用者が端末装置を操作して、表示された表のうち、表図状態ファイル36の第1のファイル700のレコードの値を変更すると、支援サーバ10は、第2のファイル710においても、必要なレコードの値を変更するとともに、表示されている画像も変更する。 For example, by operating the user terminal device, among the displayed table, changing the first value record in the file 700 in Table view state file 36, supporting server 10, in the second file 710 , together with changing the value of the necessary records, also change the image being displayed. また、表図状態ファイル36の第2のファイル710の表データ部711のレコードの値が変更されると、記憶装置18に、値が変更された状態で表図状態ファイル36が更新され、また、必要に応じて、描画処理部28のメソッドが呼び出され、端末装置16の画面上に表示された画像が更新されるとともに、記憶装置18中の画像ファイル38も更新される。 If the value of the record of the table data portion 711 of the second file 710 Table view state file 36 is changed, the storage device 18, the table view state file 36 in a state in which the value has changed is updated, also if necessary, the method of drawing processing section 28 is called, with the displayed image is updated on the screen of the terminal device 16, an image file 38 in the storage device 18 is also updated.
[表図形変換部の処理] Processing Table geometric transformation section]
次に、表図形変換部22による処理(図6のステップ603)についてより詳細に説明する。 Next, a description will be given of a process according to Tables graphic converter 22 (step 603 in FIG. 6) in more detail. 図8は、本実施の形態にかかる表図形変換部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 8 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the table graphic conversion unit according to the present embodiment.

図8に示すように、表図形変換部22は、業務処理名と関連付けられた表ファイル32を記憶装置18から読み出し、「順序番号」の値に基づいて、表ファイル32のレコードを作業順に並べ替える。 As shown in FIG. 8, Table geometric transformation unit 22 reads out the table file 32 associated with a work process name from the storage device 18 based on the value of the "sequence number", arranging the records in the table file 32 in the working order frogs. また、表図形変換部22は、画像一時ファイルの画像に、組織名、プレイヤなどの文字列を配置する。 Further, Table graphic converter 22, the image of the image temporary file, arranging organization name, a character string such as the player. また、表図形変換部22は、表ファイル32のレコードに基づいて、表図状態ファイル36を生成して、その第1のファイル(プレイヤデータ部)のレコードの値を生成する(ステップ801)。 Further, Table graphic converter 22, based on the records of the table file 32, and generates a table view state file 36, generates the value of the first record in the file (player data unit) (Step 801).

画像一時ファイルの生成およびプレイヤデータ部のレコードの値の生成について、より詳細に説明する。 The generation of the values ​​of the generation and player data section of the record of the image temporary file will be described in more detail. 図9に示すように、表図形変換部22は、レコード順が並べ替えられた表ファイル32のレコードを参照して、各レコードの「組織名」および「プレイヤ」の値に基づいて、「組織名」をその出現順に並べ(ステップ901)、かつ、「プレイヤ」をその出現順に並べる(ステップ902)。 As shown in FIG. 9, Table geometric transformation section 22 refers to the record of the table file 32 records order is sorted based on the value of the "organization name" and "player" of each record, "tissue side-by-side name "in the order of appearance (step 901), and, arranging a" player "in the order of appearance (step 902). 次いで、表図形変換部22は、上記並べられた「組織名」の出現順、および、「プレイヤ」の出現順に、画像一時ファイルにおいて、「組織名」の文字列の配置位置よりも所定の値だけ縦方向に下側の位置に、横方向に一定の間隔で、「プレイヤ」の値に相当する文字列を配置していく(ステップ903)。 Then, Table graphic converter 22, order of appearance ordered the "organization name", and, in order of appearance "player" in the image temporary file, the "organization name" string position given than the value only vertically below the position in the transverse direction at regular intervals, it will place a string corresponding to the value of the "player" (step 903). また、表図形変換部22は、「組織名」の値に相当する文字列について、当該「組織名」が属する「プレイヤ」の値に相当する文字列のうち両端の文字列の横方向の位置を参照して、「プレイヤ」の文字列群の中央に位置するように、「組織名」の文字列を配置する(ステップ904)。 Further, Table graphic converter 22, the character string corresponding to the value of the "organization name", the position in the lateral direction of the string at both ends of the string to which the "organization name" corresponds to the value of belonging "player" see, so as to be positioned at the center of the character strings of "player", placing a character string of "organization name" (step 904).

本実施の形態において、「組織名」の値に相当する文字列を配置する縦方向の位置、および、「プレイヤ」の値に相当する文字列を配置する縦方向の位置は定められたものとする(たとえば、「組織名」の文字列が、縦方向に「50」(つまり、Y座標で「50」)の位置、「プレイヤ」の文字列が、縦方向に「100」(つまり、Y座標で「100」)の位置)。 In this embodiment, the vertical position to place the character string corresponding to a value of "Organization Name", and, the vertical position to place the character string corresponding to the value of the "player" as is defined (for example, a character string of "organization name" is positioned in the longitudinally "50" (ie, "50" in Y-coordinate), the character string of "player" is, in the longitudinal direction "100" (i.e., Y the location in the "100")). さらに、横方向の配置位置については、「プレイヤ」の値に相当する文字列では、初期位置(たとえば、横方向に「100」(つまり、X座標で「100」)の位置)から、所定の間隔(たとえば、横方向に「200」(つまり、X座標で「200」)の間隔)で、その出現順に文字列が配置される。 Furthermore, for the position in the lateral direction, the character string corresponding to the value of the "Player", the initial position (e.g., in the lateral direction "100" (i.e., position in the X-coordinate "100")) from a given interval (e.g., laterally "200" (i.e., "200" interval) in X-coordinate), the string is disposed in the order of appearance. その一方、「組織名」の値に相当する文字列は、当該「組織名」の値に属する「プレイヤ」の文字列の両端の配置位置の中央とする。 Meanwhile, a character string corresponding to the value of the "organization name" is a central position of both ends of the string belonging to the value of the "organization name", "player".

次いで、表図形変換部22は、表図状態ファイル36の第1のファイル(プレイヤデータ部)の各レコードにおいて、「プレイヤ」の値に相当する文字列の横方向の配置位置(X座標)、および、「空きY座標」の初期値を格納する(ステップ905)。 Then, Table geometric transformation section 22, in each record of the first file table view state file 36 (player data unit), the lateral position of a character string corresponding to the value of the "Player" (X coordinates), and stores the initial value of "free Y coordinates" (step 905). 「空きY座標」は、「プレイヤ」について、以後に図形部品を配置可能な縦方向の位置を示す。 "Free Y-coordinate" is the "Player" indicates the vertical position can be arranged to figure component hereinafter. 初期値としては、「プレイヤ」の値に相当する文字列が配置されている縦方向の位置(たとえば、X座標「100」)に、所定の増分(たとえば、「100」、以後、「RegularInvervals」と称する)を与えた値(すなわち、X座標「200」)が用いられ、当該初期値がレコード中に格納される。 The initial value, the vertical position of the corresponding character string is arranged in the value of the "Player" (e.g., X-coordinate "100"), a predetermined increment (e.g., "100", hereinafter "RegularInvervals" values ​​gave referred to as) (ie, X-coordinate "200") is used, the initial value is stored in the record.

次いで、表図形変換部22は、表図状態ファイル36の第2のファイルのレコードについて、表データ部に属する第1の部分に、作業順に並べられた表ファイル32のレコードの値を格納する(ステップ802)。 Then, Table graphic converter 22, the record of the second file table view state file 36, the first part belonging to the table data unit, and stores the value of the record in the table file 32 arranged in the working order ( step 802). つまり、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、表データ部に属する第1の部分が、作業順に並べ替えられた表ファイル32と一致する状態となる。 That is, in the second file table view state file 36, a first portion belonging to the table data portion in a state that matches the table file 32 sorted to the work order. たとえば、ステップ802の状態で、端末装置16の表示装置の画面上に、表図状態ファイル36に基づく表を表示すればよい。 For example, in the state of step 802, on the screen of the display device of the terminal device 16 may be displayed a table based on Table view state file 36.

次いで、表図形変換部22は、表図状態ファイル36の第2のファイルにおける処理対象となるレコードを特定し、その表データ部に属する第1の部分を取得する(ステップ803)。 Then, Table geometric transformation unit 22 identifies a record to be processed in the second file table view state file 36, it obtains a first portion belonging to the table data unit (step 803). 当該特定されたレコードを、「LineCurr」と称する。 The specific record, referred to as "LineCurr". 「LineCurr」にデータが存在しなければ、全てのレコードについて処理が終了しているため、ステップ804でNoと判断される。 If there is data in the "LineCurr", since the processing for all the records have been completed, it is determined No in step 804.

ステップ804でYesと判断された場合には、表図形変換部22は、レコード中の「記号」の値が「分岐」であるかどうかを判断する(ステップ805)。 When it is determined Yes in step 804, the table graphic converter 22, the value of the "symbol" in the record to determine whether it is "branched" (step 805). ステップ805でYesであれば、ステップ803に戻り、次のレコードのデータを取得する。 If Yes at step 805, the process returns to step 803 to acquire the data for the next record. ステップ805でNoと判断された場合には、表図形変換部22は、「LineCurr」中の「記号」が示す図形部品の配置位置を算出する(ステップ806)。 When it is determined No at step 805, the table graphic conversion unit 22 calculates the position of figure component indicated by "symbol" in the "LineCurr" (step 806).

ステップ806において、表図形変換部22は、まず、「LineCurr」中の「組織名」および「プレイヤ」と同じ値をもつ、表図状態ファイル36の第1のファイル中のレコードを参照して、題1のファイルのレコード中の「X座標」を得て、これを、図形部品の、画像一時ファイル中の横方向の位置とする。 In step 806, the table graphic converter 22, first, with the same value as the "organization name" in the "LineCurr" and "player", with reference to the record in the first file table view state file 36, to obtain the "X-coordinate" in the record of the subject 1 file, which, of figure component, the lateral position of at one image in the file. 次いで、表図形変換部22は、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、「順序番号」の値および/または「後続」の値を参照して、「LineCurr」の直前の作業順であるようなレコードを特定する。 Then, Table geometric transformation section 22, in the second file table view state file 36, with reference to the values ​​of and / or the "sequence number", "trailing", is the work order immediately before the "LineCurr" to identify the record, such as. 表図形変換部22は、特定されたレコード中の「組織名」および「プレイヤ」と同じ値をもつ、表図状態ファイル36の第1のファイル中のレコードを参照して、そのレコードの「空きY座標」の値を取得する。 Table geometric transformation section 22 has the same value as the "organization name" and "player" in a particular record, with reference to the record in the first file table view state file 36, "free of the record to obtain the value of the Y coordinates ". なお、「LineCurr」の直前の作業順にあるようなレコードが複数存在する場合には、それぞれの「空きY座標」を取得して、それらの最大値のものを採用する。 In the case where the record as in the work order immediately before the "LineCurr" there are a plurality acquires respective "free Y-coordinate" is adopted as the maximum value thereof. 得られた「空きY座標」が、図形部品の縦方向の配置位置となる。 The resulting "empty Y-coordinate" is the vertical position of figure component.

表図形変換部22は、描画処理部28のメソッドを呼び出し、画像一時ファイルにおいて、縦方向および横方向の配置位置に、図形部品を配置させる(ステップ807)。 Table geometric transformation unit 22 invokes the method rendering unit 28, the image temporary file, the position of the longitudinal and transverse directions, to arrange the figure component (step 807). ステップ807において、図形部品のオブジェクトを得て、その属性値として「作業名」の値の文字列を設定すると、描画処理部28は、画像一時ファイルの画像において、文字列を図形部品に添えた形態で配置する。 In step 807, with the object of figure component, setting the string value of "work name" as the attribute value, the rendering processing unit 28, an image of the image temporary file, it served with string to figure component It is placed in the form. 表図形変換部22は、オブジェクトの属性である「図ID」の値を得て、「LineCurr」の図データ部に属する第2の部分の「図ID」の値として格納する。 Table geometric transformation unit 22 obtains a value of an attribute of the object "Figure ID" is stored as the value of "Figure ID" of the second portion belonging to the Figure of the "LineCurr".

また、表図形変換部22は、当該第2のファイルの第2の部分の「X座標」、「Y座標」に、それぞれ図形部品の横方向、縦方向の配置位置を格納する。 Further, Table graphic converter 22, the "X-coordinate" of the second portion of the second file, the "Y-coordinate", and stores the transverse direction, the longitudinal position of the figure component respectively. さらに、表図形変換部22は、表図状態ファイル36の第1のファイルにおいて、図形部品の配置にかかる「組織名」および「プレイヤ」の値を含むようなレコードの「空きY座標」の値として、図形部品を配置した縦方向の位置(Y座標)に、「RegularIntervals」を加算した値を格納する(ステップ808)。 Furthermore, Table geometric transformation section 22, in the first file table view state file 36, a record that contains a value according to the arrangement of figure component "organization name" and "player" in the "free Y-coordinate" value as, in the vertical position of arranging the figure component (Y-coordinate), and stores the value obtained by adding "RegularIntervals" (step 808).

その後、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、「LineCurr」の直前の作業順にあるようなレコードが存在すれば(ステップ809でYes)、表図形変換部22は、表データ部の「順序番号」の値および/または「後続」の値に基づいて、直前の作業順にあるようなレコードを求め、描画処理部28のメソッドを呼び出し、画像一時ファイルの画像において、当該求めたレコードにかかる図形部品(「PrePiece」と称する。)と、「LineCurr」にかかる図形部品(「PostPiece」と称する。)と、をつなぐ連結線を生成して配置させる(ステップ810)。 Then, in the second file table view state file 36, (Yes in step 809) the work order if there is a record, such as in the immediately preceding "LineCurr" Table graphic converter 22, "order of the table data portion based on the value and / or value of the "subsequent" in number ", obtains the record as in the work order immediately before calling a method rendering unit 28, an image of the image temporary files, graphics according to the determined record parts (referred to as "PrePiece".), a graphic component according to the "LineCurr" (referred to as "PostPiece".), is arranged to generate a connecting line connecting the (step 810). その後、表図形変換部22は、連結線の「線ID」の値を得て、表図状態ファイル36の第3のファイルのレコードにおいて、「線ID」の値、「開始図ID」として「PrePiece」の「図ID」の値、および、「終了図ID」として「PostPiece」の「図ID」の値を格納する(ステップ811)。 Thereafter, Table geometric transformation unit 22 obtains the value of the "line ID" of the connecting line, in the record of the third file table view state file 36, the value of "line ID", the "start view ID", " the value of "Figure ID" PrePiece ", and stores a value of" Figure ID "of the" PostPiece "as" end view ID "(step 811). なお、「PrePiece」が複数あれば、その数だけステップ811の処理は実行される。 Incidentally, "PrePiece" is if more, the process of step 811 that number is performed.

また、「PrePiece」に相当する「記号」の値が「判断」である場合に、「PostPiece」にかかる第2のファイルのレコードにおいて、「順序番号」の値の右端の数字を取り除いた値と同一の値を「順序番号」の値として持ち、かつ「記号」の値が「分岐」であるようなレコードが存在すれば、当該レコードの「作業名」の値の文字列が、画像一時ファイル中の連結線の付近に配置される。 Further, if the value of "symbol" corresponding to "PrePiece" is "determined", the record of the second file according to the "PostPiece", a value obtained by removing the right-most digit of the value of the "sequence number" have the same value as the value of the "sequence number", and the value of "symbol" is if there is a record that is "branched", the string value of "work name" of the record, image temporary file It is positioned near connecting lines in the. また、当該レコードの「図IDまたは線ID」の値として、連結線の「線ID」の値が格納される。 Also, as the value of "Figure ID or line ID" of the record, the value of "line ID" of the connecting lines is stored.

表図状態ファイル36の第2のファイルの全てのレコードについて処理が終了すると(ステップ804でNo)、表図形変換部22は、その時点の画像一時ファイルを、画像ファイル38として記憶装置18に記憶する(ステップ812)。 When processing for all the records of the second file table view state file 36 is completed (No in step 804), Table graphic converter 22, stores the image temporary file at that time, as an image file 38 in the storage device 18 (step 812).

図10は、図4(a)に示す表ファイルに基づいて、本実施の形態にかかる表図形変換部22の処理により作成された画像の例を示す。 Figure 10 is based on the table file shown in FIG. 4 (a), showing an example of an image created by the processing table graphic converter 22 according to this embodiment. この画像は、記憶装置18に記憶された画像ファイルに基づくものである。 This image is based on the stored image file in the storage device 18. また、処理により作成された表図状態ファイル36が、図7(a)〜(c)に示すものとなる。 Further, Table view state file 36 created by the process is as shown in FIG. 7 (a) ~ (c). なお、図11は、図10の画像に、便宜上、「X座標」、「Y座標」を示す目盛り、図7(a)〜(c)の表図状態ファイルにおける「順序番号」、「図IDまたは線ID」、「線ID」の値を重ねた説明図である。 Incidentally, FIG. 11, the image of FIG. 10, for convenience, "X-coordinate" scale indicating "Y-coordinate", "sequence number" in Table view state file of FIG. 7 (a) ~ (c), "Figure ID or line ID ", is an explanatory diagram of repeated values ​​in the" line ID ".
[表変更支援部の処理] [Processing of table change support unit]
次に、表変更支援部24の処理(図6のステップ606)についてより詳細に説明する。 Next, a description will be given of a process table change support unit 24 (step 606 in FIG. 6) in more detail. 図12〜図15および図32は、本実施の形態にかかる表変更支援部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 12 to 15 and FIG. 32 is a flowchart illustrating an example of processing executed by the table change support unit according to the present embodiment.

表および画像が、端末装置16の表示装置の画面上に表示されているときに、利用者が端末装置18を操作して、表に行を追加等することができる。 Tables and images, when it is displayed on the screen of the display device of the terminal device 16, a user can operate the terminal device 18 adds such a row in the table. なお、表示される表は表図状態ファイル36の表データ部711に対応し、また、表示される画像は、画像ファイル38をコピーして一時的に記憶装置18に保存されている画像一時ファイルに対応する。 Note that the table to be displayed corresponding to the table data portion 711 of the table view state file 36, also, an image is temporarily copying the image file 38 to memory 18 image temporary files stored in displayed corresponding to. 以下に説明する処理は、利用者により表に行が追加され、行の値が変更され、或いは、行が削除されたときに実行される。 Process described below, the row in the table is added by the user, the value of the row is changed, or is executed when a row is deleted.

端末装置16から、追加や変更にかかる行(ファイルにおけるレコード)の「順序番号」、「組織名」、「プレイヤ」、「記号」の値が妥当でなければ、表変更支援部24は、エラーメッセージを端末装置16の表示装置の画面上に表示して、利用者からの入力を受け付けない。 From the terminal device 16, "Order Number" row according to add or change (record in the file), "organization name", "player", unless the value of "symbol" is valid, the table change support unit 24, an error the message displayed on the screen of the display device of the terminal device 16 does not accept input from the user. 妥当な値について、たとえば、「順序番号」の値では、数字と文字を順に繰り返す値を持つものをいう。 For a reasonable value, for example, the value of the "sequence number" refers to those with a value of repeating the numbers and letters in order. また、「組織名」および「プレイヤ」では、表図状態ファイル36の第1のファイルのレコード中に値が存在するものである。 In the "organization name" and "player" is one in which the values ​​in the record of the first file table view state file 36 exists. また、「記号」では、記号テーブル34中に値が存在するものである。 Moreover, those in the "symbol", the value in the symbol table 34 is present. なお、「記号」の値が「分岐」の場合には、「組織名」、「プレイヤ」の値は空白であってもよい。 It should be noted that, if the value of the "symbol" is "branch" is, "organization name", the value of the "player" may be blank.

たとえば、利用者が行を追加する場合には、表示装置の画面上に表示された表において、最下行の下の空白行に値を入力すればよい。 For example, when the user adds a row in the table displayed on the screen of the display device, it may be input value blank line below the bottom line. また、行を変更、削除する場合には、利用者は、対象行を選択指定することにより、支援サーバ10が、表の最下行の下の空白行に、選択指定した行をコピーして表示し、利用者が、その行について、変更または削除を指定すればよい。 Also, change the line, to delete, the user, by selecting and designating the subject line, support server 10, a blank line below the bottom line of the table, the display and copy the rows specified selected and, when the user, for the line, it is sufficient to specify the change or delete.

利用者が端末装置16を操作して、表に行を追加した場合には(図12のステップ1201でYes)、表変更支援部24は、まず、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、入力された「順序番号」の値が示す所定の位置にレコードを追加して、利用者が入力した値を格納する(ステップ1202)。 User operates the terminal device 16, when you add a row to the table (Yes in step 1201 of FIG. 12), the table change support unit 24, first, in the second file table view state file 36 , by adding a record to a predetermined position indicated by the value of the input "order number", and stores the value input by the user (step 1202).

次いで、表変更支援部24は、当該追加されたレコード中の「記号」の値に対応する図形部品の、画像一時ファイル中の配置位置を算出する(ステップ1203)。 Then, the table change support unit 24 calculates a figure component corresponding to the value of the "symbol" in the added record, the positions o'clock one image in the file (step 1203). 横方向の位置は、図8のステップ806の処理と同様にして算出することができる。 Lateral position can be calculated in the same manner as the processing in step 806 in FIG. 8. また、縦方向の位置について、表変更支援部24は、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、処理対象となったレコードの作業の直前の作業順の作業のレコードを見出し、見出されたレコード中の「Y座標」の値に、「RegularIntervals」を加える。 Further, the vertical position, the table change support unit 24, in the second file table view state file 36, finds the record immediately before the work order of the work of the work records to be processed is found the value of "Y-coordinate" in the records, adding "RegularIntervals". 得られた値が、図形部品の縦方向の配置位置となる。 The resulting value becomes the vertical position of figure component. なお、直前の作業順の作業が複数存在する場合には、各レコードを参照して、Y座標の値が最大であるものが用いられる。 In the case where the working order of the operations just before there are multiple, with reference to the record, that the value of the Y coordinate is the maximum is used. また、ステップ1203において、表変更支援部24は、描画処理部28のメソッドを呼び出して、画像に新たな図形部品を追加したような新たな画像一時ファイルを生成させる。 Further, in step 1203, the table change support section 24 calls the methods of the drawing processor 28 to generate a new image temporary files such as adding a new figure component in the image. 次いで、表変更支援部24は、ステップ1202にて追加されたレコードにおいて図データ部に属する第2の部分に、配置された図形部品について、「図IDまたは線ID」、「X座標」および「Y座標」の値を格納する(ステップ1204)。 Then, the table change support portion 24, a second portion belonging to Figure portion in record added in step 1202, the arrangement has been figure component, "Figure ID or line ID", "X-coordinate" and " stores the value of the Y-coordinate "(step 1204).

表変更支援部24は、表図状態ファイル36の第2のファイルのレコードを参照して、算出された図形部品の縦方向の配置位置から、同方向にプラスマイナス「RegularIntervals」の範囲内に、同じ「組織名」および「プレイヤ」にかかる他の図形部品が存在する場合には、図形部品の縦方向の移動が必要であると判断する(ステップ1205でYes)。 Table changing support unit 24 refers to the record of the second file table view state file 36, the vertical position of figure component calculated, within plus or minus "RegularIntervals" in the same direction, if other graphic component according to the same "organization name" and "player" is present, it determines that it is necessary to move in the vertical direction of the figure component (Yes in step 1205). つまり、新たな図形部品を配置した場合、その付近(一定の縦方向の範囲)に既に図形部品が存在する場合に、新たな図形部品の配置に伴って、既に存在する図形部品の配置位置をずらす。 In other words, if you place a new figure component, if already present figure component in its vicinity (in the range of a predetermined longitudinal direction), with the placement of a new figure component, already positions of figure component present shifting.

ステップ1205でYesと判断された場合には、表変更支援部24は、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、移動が必要な図形部品にかかるレコード、つまり、後続する作業にかかるレコードを特定し、そのレコードの第2の部分の「Y座標」の値を、もとの値に「RegularIntervals」を加えたものに更新する(ステップ1206)。 When it is determined Yes in step 1205, the table change support unit 24, in the second file table view state file 36 records according to the movement figure component required, that is, the records relating to operations subsequent identified, it updates the value of "Y-coordinate" of the second portion of the record, plus the "RegularIntervals" to the original value (step 1206). ステップ1206の処理により、画像においては、後続する作業の図形部品が「RegularIntervals」だけ移動する。 The process of step 1206, in the image, figure component of the work subsequent moves by "RegularIntervals".

ステップ1206の処理は、新たに配置された図形部品にかかる作業に後続する全ての作業にかかるレコードについて実行される。 The process of step 1206 is performed for according to all the work that follows the work according to the newly arranged figure component records.

他の図形部品について縦方向の移動が不要であった場合や、所定の図形部品の配置位置の変更によるステップ1206の処理が終了すると(ステップ1205でNo)、表変更支援部24は、描画処理部28のメソッドを呼び出して、第2のファイルのレコードの更新に伴う、追加された図形部品や移動された図形部品を含む新たな画像一時ファイルを生成させる(ステップ3201)。 And if a vertical movement is required for the other figure component, the process of step 1206 by changing the position of the predetermined graphic component is completed (No in step 1205), Table change support unit 24, the drawing process It calls methods section 28, due to the update of the record of the second file to generate a new image temporary file containing the added figure component and the moved figure component (step 3201). 生成された画像一時ファイルに基づく画像は、端末装置16の表示装置の画面上に表示される。 Image based on the generated image temporary file is displayed on the screen of the display device of the terminal device 16. また、表変更支援部24は、追加された図形部品の図IDを、描画処理部28から得て、第2のファイルの該当レコード中に格納する(ステップ3202)。 Further, Table change support portion 24, Figure ID of the added figure component, obtained from the rendering unit 28, and stores in the corresponding record of the second file (step 3202).

次いで、表変更支援部24は、図形部品の追加に伴う新たな連結線などについて、第3のファイルのレコードを更新する(ステップ3203)。 Then, the table change support unit 24, for such a new connecting lines associated with the additional figure component, and updates the record of the third file (step 3203). たとえば、新たに追加された図形部品の図IDがステップ3202で得られることで、元から存在する図形部品から新たに追加された図形部品までの連結線にかかる第3のファイルのレコードにおいて、終了図IDの値が格納される。 For example, by Figure ID of the newly added graphics components is obtained in step 3202, the record of the third file according to the connecting line from the figure component originally present to the newly added graphics components, finished values ​​in FIG ID is stored. また、新たに追加された図形部品から元から存在する図形部品までの連結線にかかる第3のファイルのレコードにおいても、開始図IDおよび終了図IDの値が格納される。 Also, in the third record of the file according to the connection line to the figure component originally present from the newly added graphics components, the value of the starting Figure ID and end view ID is stored. なお、このレコードにおいては、連結線が描画される前の状態であるため、線IDは空白の状態である。 Incidentally, in this record, because it is the state before the connection line is drawn, a line ID is blank state. これについても後により具体的に説明する。 This will be specifically described by later also.

表変更支援部24は、描画処理部28のメソッドを呼び出して、第3のファイルの変更に伴う、新たな連結線などを含む画像一時ファイルを生成させる(ステップ3204)。 Table changing support section 24 calls the methods of the drawing processor 28, with the change of the third file, to produce an image temporary file including new connecting lines (step 3204). 生成された画像一時ファイルに基づく画像は、端末装置16の表示装置の画面上に表示される。 Image based on the generated image temporary file is displayed on the screen of the display device of the terminal device 16. また、表変更支援部24は、追加された連結線の線IDを、描画処理部28から得て、第3のファイルの該当レコードに格納する(ステップ3205)。 Further, Table change support unit 24, a line ID of the added connection line, obtained from the rendering unit 28, and stores the corresponding record in the third file (step 3205).

以下、表変更支援部24の処理において、行追加のときの各種ファイルの状態について、具体例を参照しつつ説明する。 Hereinafter, the processing of the table change support unit 24, the states of various files when the row added will be described with reference to examples.

図33(a)は、端末装置の表示装置の画面上に表示された表の部分の例、図33(b)は、表図状態ファイルの第2のファイルおよび第3のファイルの部分の例、図33(c)は、画像一時ファイルの部分の例を示す。 FIG. 33 (a) Examples of the display example of a screen displayed portion of the table on the device, FIG. 33 (b) is part of the second file and the third file table view state file of the terminal device FIG 33 (c) shows an example of a portion of the image temporary file. この状態において、利用者が、図34(a)に示すように、「順序番号」が「1」である行(レコード)と、「2」である行(レコード)との間に、「順序番号」が「1.5」であるような行(レコード)を追加した場合に(符号3401参照)、表変更支援部24は、第2のファイルにレコードを追加して、各項目に値を格納する(符号3411参照)。 In this state, the user, as shown in FIG. 34 (a), the "sequence number" is "1" line (record), between the rows (records) is "2", "Order If the number "is to add a row (record) as is" 1.5 "(reference numeral 3401), Table change support unit 24 adds a record in the second file, a value to each item storing (reference numeral 3411). なお、この時点では、図形部品が描画されていない(つまり、追加された図形部品を含む画像一時ファイルが生成されていない)ため、追加されたレコードの「図IDまたは線ID」の値は空白である(符号3413参照)。 In this point, figure component is not drawn (i.e., the image temporary file containing the added figure component not generated), the value of "Figure ID or line ID" of the added record blank is (see reference numeral 3413). また、後続する作業の図形部品の配置位置が変更される(符号3412参照)。 The arrangement position of figure component of work subsequent is changed (reference numeral 3412).

描画処理部28のメソッドが呼び出されることにより、第2のファイルのレコードの更新に基づき図形部品が描画される(図34(c)参照)。 By the method of the rendering unit 28 is called, figure component based on the updated record of the second file is drawn (see FIG. 34 (c)). 図34(c)では、第2のファイルの追加されたレコードに基づく「番号札交付」という「作業名」の図形部品(符号3421)が追加される。 In FIG. 34 (c), a second graphic components based on the added record in the file "work name" of "number ticket issued" (code 3421) is added.

図形部品が追加されると、描画処理部28から追加された図形部品の「図ID」が表変更支援部24に与えられる(符号3422参照)。 When figure component is added, "Figure ID" of the added figure component from the drawing processor 28 is given in Table changing support portion 24 (see reference numeral 3422).

表変更支援部24は、第2のファイルの追加されたレコード(符号3511参照)中、「図IDまたは線ID」の項目の値として、追加された図形部品の「図ID」である「p23」を格納する(符号3513参照)。 Table changing support 24, in the added record of the second file (reference numeral 3511), as the value of the item of "Figure ID or line ID", a "Figure ID" of the added figure component "p23 stores "(reference numeral 3513). また、表変更支援部24は、第3のファイルにおいても、既に存在する連結線のレコード(符号3521参照)の「終了図ID」、および、追加される連結線のレコード(符合3522参照)の「開始図ID」として、追加された図形部品の「図ID」の値が格納される。 Further, Table changing support 24, also in the third file, already "end view ID" of the record of the connection line existing (reference numeral 3521), and, of the added connection line record (reference numeral 3522) as "start view ID", the value of "Figure ID" of the added figure component is stored. また、追加される連結線のレコードの「終了図ID」にも所定の値が格納される。 The predetermined value is also stored in the "end view ID" of the added connection line record.

描画処理部28のメソッドが呼び出されることにより、第3のファイルのレコードの更新に基づき連結線が描画される(図35(b)参照)。 By the method of the rendering unit 28 is called, connection line is drawn based on the updated record of the third file (see FIG. 35 (b)). 描画処理部28からは、追加されたレコードに基づき描画された連結線(符号3531参照)の「線ID」が表変更処理部24に与えられる(符号3532参照)。 From the drawing processing section 28, "line ID" based on the added record drawn connection line (reference numeral 3531) is given in Table changing processing section 24 (see reference numeral 3532).

表変更処理部24は、第3のファイルの追加されたレコード(図36の符号3601参照)中、「線ID」の項目の値として、追加された連結線の「線ID」である「p24」を格納する(符号3602参照)。 Table change processing unit 24, in the added record of the third file (reference numeral 3601 in FIG. 36), as the value of the item "Line ID", a "line ID" of the added connection line "p24 stores "(reference numeral 3602). このようにして、利用者による表中の行追加に伴って、表図状態ファイル36の状態と、画像一時ファイルに相当する描画の状態とを整合させることが可能となる。 In this way, with the row added in the table by the user, it is possible to match the state of the table view state file 36, and a state of drawing corresponds to the image temporary file.

次に、利用者が表の行を変更する場合について、図13および図14を参照して説明する。 Next, if the user changes the row of the table, it will be described with reference to FIGS. 13 and 14. 利用者が表の行を変更すると(ステップ1301でYes)、表変更支援部24は、表において、「記号」の値が変更されているか否かを調べる。 When the user changes the row of the table (Yes in step 1301), Table change support unit 24, in the table, it is checked whether the value of "symbol" is changed. 「記号」の値が変更されていた場合には(ステップ1302でYes)、表図状態ファイル36の第2ファイルにおいて、該当レコードの「記号」の値を変更する(ステップ1303)。 If it has changed the value of "symbol" (Yes in step 1302), the second file table view state file 36, to change the value of "symbol" of the record (step 1303). ここで、表変更支援部24は、描画処理部28のメソッドを呼び出して、「記号」の値の変更に伴って、図形部品が変更されるように、新たな画像一時ファイルを生成させる。 Here, the table change support section 24 calls the methods of the drawing processor 28, following a change in the value of the "symbol", as figure component is changed, to produce a new image temporary file.

また、「組織名」および/または「プレイヤ」が変更されていた場合には(ステップ1304でYes)、表変更支援部24は、変更された「組織名」および「プレイヤ」にかかる図形部品のそれぞれを横方向に移動させたときの画像中の配置位置を算出する(ステップ1305)。 Further, when the "organization name" and / or "player" has been changed (Step 1304 Yes), the table change support unit 24 has been changed "organization name" and the graphic component according to the "player" and it calculates the position in the image when moving the respective laterally (step 1305). 次いで、表変更支援部24は、変更された「組織名」および/または「プレイヤ」にかかる、表図状態ファイル36の第2のファイルのレコードにおいて、「組織名」および/または「プレイヤ」の値、並びに、「X座標」の値を更新する(ステップ1306)。 Then, the table change support unit 24 according to the modified "Organization Name" and / or "player" in the record of the second file table view state file 36, the "organization name" and / or "players" value, and updates the value of the "X-coordinate" (step 1306).

なお、図形部品の移動先(つまり、横方向に移動させたときの配置位置)に、既に他の図形部品が配置されている場合(ステップ1307でYes)には、表変更支援部24は、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、移動が必要な図形部品にかかるレコード、つまり、新たに配置された図形部品にかかる作業に後続する作業にかかるレコードを特定し、そのレコードの第2の部分の「Y座標」の値を、もとの値に「RegularIntervals」を加えたものに更新する(ステップ1308)。 Incidentally, the destination figure component (i.e., position when moving in the lateral direction), the already if they are arranged other graphical components (Yes in step 1307), Table change support unit 24, in the second file table view state file 36 records according to the movement figure component required, that is, to identify according to the work that follows the work according to the newly arranged figure component record, first of the record 2 the value of "Y-coordinate" of the portions, updated to plus "RegularIntervals" to the original value (step 1308). ステップ1307の判断およびステップ1308の処理は、図12のステップ1205およびステップ1206にそれぞれ相当する。 Processing of determination and step 1308 in step 1307 correspond to steps 1205 and step 1206 of FIG. 12.

表変更支援部24は、「後続」の値の変更の有無を判断する。 Table changing support unit 24 determines whether the change in the value of the "subsequent". 「後続」の値が変更されていれば(ステップ1401でYes)、表変更支援部24は、「後続」の値の変更にしたがって、表図状態ファイル36の第3のファイルの該当レコードを更新する(ステップ1402)。 If it is changed the value of the "subsequent" (Yes in step 1401), Table change support unit 24 in accordance with changes of the value of the "subsequent", the corresponding record in the third file table view state file 36 updates (step 1402). たとえば、「後続」の値が、空白であった状態から、「順序番号」の値が格納されるように変更された場合には、第3のファイルの該当レコードにおいて、「終了図ID」の値を、「順序番号」の値を含む第2のファイル中のレコードの「図ID」の値に変更する。 For example, the value of "succeeding" is the state which was blank, if the value of the "sequence number" is changed to be stored in the record of the third file, the "end view ID" the value is changed to a value of "Figure ID" of the second record in the file that contains the value of "sequence number". その一方、「後続」の値が空白に変更された場合には、第2のファイルのレコードにおいて、「順序番号」を参照して、次の順序となるレコードを見出し、当該レコード中の「図ID」の値を、第3のファイルのレコードの「終了線ID」の値とする。 Meanwhile, if the value of "succeeding" is changed to a blank, in the record of the second file, with reference to the "sequence number", found record to be the following order, "Figure in the record the value of the ID ", and the value of the" end line ID "of the record of the third file.

さらに、表変更支援部24は、表における「作業名」などの変更があれば、当該変更に伴って、表図状態ファイルの該当レコードを更新する(ステップ1403)。 Furthermore, Table change support unit 24, if there is a change, such as "work name" in Table, with this change, updates the corresponding record in the table view state file (step 1403). なお、表において、「順序番号」が変更されている場合には、後述する行の削除処理(図15参照)および行の追加処理(図12のステップ1201〜1206、図32のステップ3201〜3205)を実行すれば良い。 In Table, when the "sequence number" has been changed, in step 1201 to 1206, FIG. 32 of the process of deleting the line to be described later (see FIG. 15) and the row additions (Fig. 12 step 3201-3205 ) it may be the execution. その後、表変更支援部24は、描画処理部28のメソッドを呼び出して、更新された表図状態ファイル36の内容を反映するように、新たな画像一時ファイルを生成させる(ステップ1404)。 Thereafter, the table change support section 24 calls the methods of the rendering unit 28, to reflect the updated contents of the table view state file 36, to generate a new image temporary file (step 1404). 生成された画像一時ファイルに基づく画像は、端末装置16の表示装置の画面上に表示される。 Image based on the generated image temporary file is displayed on the screen of the display device of the terminal device 16.

次に、利用者が表の行を削除する場合について、図15を参照して説明する。 Next, if the user deletes a row in the table it will be described with reference to FIG. 15. 利用者が表の行を削除すると(ステップ1501でYes)、表変更支援部24は、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、該当レコードを削除する(ステップ1502)。 When the user deletes a row in the table (Yes in step 1501), Table change support unit 24, in the second file table view state file 36 and deletes the corresponding record (step 1502). 次いで、表変更支援部24は、上記表図状態ファイル36の第2のファイルの削除に伴う連結線について、第3のファイルのレコードを更新する(ステップ1503)。 Then, the table change support portion 24, the connecting lines with the deletion of the second file in the table view state file 36 to update the record of the third file (step 1503). ここでは、表変更支援部24は、第2のファイルのレコードの「順序番号」の値などに基づいて、削除された図形部品と前の図形部品とをつなぐ連結線を、当該前の図形部品と、削除された図形部品の後の図形部品とをつなぐように、第3のファイルのレコードを更新し、かつ、削除された図形部品とその後の図形部品をつなぐ連結線に関する第3のファイルのレコードを削除する。 Here, the table change support portion 24, the second on the basis of such a value of the "sequence number" of the record in the file, a connection line for connecting the figure component before and deleted figure component, the prior figure component of If, so as to connect the figure component after figure component that was deleted, and update records in the third file, and the third file related connection lines connecting the deleted figure component and subsequent figure component to delete a record.

次いで、表変更支援部24は、描画処理部28のメソッドを呼び出して、更新された表図状態ファイル36の内容を反映するように、新たな画像一時ファイルを生成させる(ステップ1504)。 Then, the table change support section 24 calls the methods of the rendering unit 28, to reflect the updated contents of the table view state file 36, to generate a new image temporary file (step 1504). 生成された画像一時ファイルに基づく画像は、端末装置16の表示装置の画面上に表示される。 Image based on the generated image temporary file is displayed on the screen of the display device of the terminal device 16.

利用者により表に行が追加され、行の値が変更され、或いは、行が削除された場合にはいずれも、最終的には、表変更支援部24は、画像一時ファイルのデータを、画像ファイル38として記憶装置18に記憶して(ステップ1505)、処理を終了する。 Row in the table is added by the user, the value of the row is changed, or any if the row is deleted, in the end, the table change support unit 24, the data of the image temporary file, image stored as files 38 in the storage device 18 (step 1505), the process ends. このように本発明によれば、表図状態ファイル36と画像ファイル38との相互の状態を反映して記憶することができる。 Thus, according to the present invention, it may be stored to reflect the mutual state of the table view state file 36 and the image file 38.

図16(a)は、端末装置16の表示装置の画面上に表示された表の例、図16(b)は、利用者が端末装置16を操作して作成した、表における新たな行の例を示す図である。 16 (a) is an example of a table displayed on the screen of the display device of the terminal device 16, FIG. 16 (b), user-created by operating the terminal device 16, a new row in the table is a diagram illustrating an example. 図16(b)に示すように、新たな行において、「順序番号」の値が「1.5」であるような作業の内容が格納されている。 As shown in FIG. 16 (b), in the new row, the contents of the work, such as the value is "1.5" in the "sequence number" is stored. 表における行の追加に伴って、表変更支援部24により図12に示す処理が実行される。 With the additional rows in the table, the process shown in FIG. 12 by the table change support unit 24 is performed.

その結果、表図状態ファイル36が更新されて、その表データ部711は、図16(c)に示すようなものとなる。 As a result, the updated table view state file 36, the table data 711 is as shown in FIG. 16 (c). また、端末装置16の表示装置の画面上の表も、図16(c)に示すように更新される。 Also, the table on the screen of the display device of the terminal device 16 is updated as shown in FIG. 16 (c). 図16(c)において、太枠で囲った部分(符号1601参照)が、表データ部711において挿入されたレコードとなる。 In FIG. 16 (c), the portion surrounded by a thick frame (reference numeral 1601) is the inserting records in the table data portion 711.

図17(a)は、端末装置の画面上に表示された画像の一部を示す図である。 17 (a) is a diagram showing a part of the screen on the display image of the terminal device. この画像の部分は、図10の「組織名」が「営業店フロント」で、かつ、「プレイヤ」が「テラー」の一番上および2番目の図形部品を示す部分に相当する。 Portion of the image is "organization name" in FIG. 10 is "branches Front" and "player" corresponds to the top and portion indicating the second geometry parts "teller". 図17(b)は、図16(a)の表に利用者が図16(b)の行を追加した場合に、表変更支援部24による処理の結果、更新された画像の部分を示す図である。 FIG. 17 (b), shows the case where the user in the table shown in FIG. 16 (a) is to add a row of FIG. 16 (b), the result of processing by the table change support portion 24, a portion of the updated image it is.

図18は、表図状態ファイル36の第2のファイルおよび第3のファイルの一部を示す図である。 Figure 18 is a diagram showing a part of a second file and the third file table view state file 36. この第2のファイルおよび第3のファイルの部分は、図7(b)、(c)に示す表図状態ファイルの一部に相当する。 Portion of the second file and the third file, FIG. 7 (b), corresponds to a part of the table view state file shown in (c). 図19は、図16(a)の表に利用者が図16(b)の行を追加した場合に、表変更支援部24による処理の結果、更新された第2のファイルおよび第3のファイルの部分を示す図である。 19, when the user adds a line shown in FIG. 16 (b) in the table of FIG. 16 (a), the result of the processing by the table change support portion 24, the second file and the third file updated it is a diagram illustrating a part. 図19において、太枠で囲った部分(符号1901〜1904)が、処理の結果、更新されたレコード(符号1902、1903)および追加されたレコード(符号1901、1904)を示す。 19, a portion surrounded by a thick frame (code 1901-1904) is a result of the processing indicates an updated record (code 1902, 1903) and added record (code 1901,1904).

表図状態ファイル36の第2のファイルでは、レコード1901の挿入に伴って、同じ「組織名」の値および「プレイヤ」の値を有し、かつ、挿入されたレコードに含まれる作業に後続するような作業に関するレコードについては、「Y座標」の値が更新されている(符号1902)。 In the second file table view state file 36, along with the insertion of the record 1901 has a value and the value of the "player" in the same "organization name", and, following the work contained in the inserted row the record for tasks such as the value of "Y-coordinate" is updated (reference numeral 1902). また、第3のファイルにおいて、図形部品の挿入に伴って、連結線の情報が書き換えられる(符号1903、1904)。 In the third file, along with the insertion of the graphic components, information of the connection line is rewritten (code 1903, 1904).

なお、利用者が表の行を追加、変更、削除した場合に、当該表において「記号」の値が「分岐」であった場合には、図20、図21に示す処理が実行される。 Incidentally, the user adds a row in a table, changes, if you delete, if the value of the "symbol" in the table is "branched" is 20, the processing shown in FIG. 21 is executed. 利用者が、端末装置16を操作して、表に「記号」の値が「分岐」であるような行を追加すると(ステップ2001でYes)、表変更支援部24は、利用者の入力にしたがって、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、入力された「順序番号」の値が示す所定の位置にレコードを追加して、利用者が入力した値を格納する(ステップ2002)。 User operates the terminal device 16, the value of the "symbol" in the table to add a line like a "branch" (Yes in step 2001), Table change support unit 24, to the input of the user Accordingly, in the second file table view state file 36, you add a record to the predetermined position indicated by the value of the input "order number", and stores the value input by the user (step 2002).

表変更支援部24は、表図状態ファイル36の第2のファイルのレコードにおいて、「順序番号」の値を参照して、追加された作業である「分岐」の前後の「順序番号」の値を有するレコードを見出す。 Table changing support unit 24 in the record of the second file table view state file 36, with reference to the value of the "sequence number", the value of the "sequence number" of the front and rear of a additional work "branch" find a record with. レコードが見出された場合には(ステップ2003でYes)、表変更支援部24は、当該前後に相当するレコードが示す作業にかかる図形部品を連結するような連結線について、表図状態ファイル36の第3のファイルにレコードを生成する(ステップ2004)。 If the record is found (Yes in step 2003), Table change support portion 24, the connecting line so as to connect the graphic component according to the work indicated by the record corresponding to the front and rear the table view state file 36 to generate a record in the third file (step 2004). また、表変更支援部24は、上記連結線についての第3のファイルに追加されたレコードにしたがって、ステップ2002にて追加した第2のファイルのレコード中、その第2の部分において、「図IDまたは線ID」の項目の値として、ステップ2004にて生成した連結線の「線ID」の値を与える(ステップ2005)。 Further, Table change support unit 24 according to the third record added to the file on the connecting line, in the record of the second file that has been added at step 2002, at its second part, "Figure ID or as the value of the items of the line ID "gives the value of the" line ID "of the connecting lines generated in step 2004 (step 2005).

表作成支援部24は、ステップ2006において、描画処理部28のメソッドを呼び出して、更新された表図状態ファイル36の内容を反映するように、新たな画像一時ファイルを生成させる。 Table preparation supporting unit 24, in step 2006, by calling a method of rendering processing unit 28, to reflect the updated contents of the table view state file 36, to generate a new image temporary file. そして配置された新たな連結線について、表図状態ファイル36の第3のファイル720のレコードの「線ID」に描画処理部28から得た線IDの値を格納する。 And the arrangement has been a new connection line, and stores the third value of the line ID, obtained from the rendering unit 28 to the "line ID" of the record in the file 720 in Table view state file 36. 生成された画像一時ファイルに基づく画像は、端末装置16の表示装置の画面上に表示される。 Image based on the generated image temporary file is displayed on the screen of the display device of the terminal device 16. 最終的には、表変更支援部24は、画像一時ファイルのデータを、画像ファイル38として記憶装置18に記憶して処理を終了する。 Finally, Table change support unit 24, the data of the image temporary file, and ends the storage and processing in the storage device 18 as an image file 38.

利用者が、端末装置16を操作して、表中の「記号」の値が「分岐」であるような行を変更した場合(ステップ2101でYes)、当該「記号」の値を「分岐」から他の値に変更するような場合には、表変更支援部24は、変更を認めず(ステップ2102でYes)、処理を終了する。 User operates the terminal device 16, when you change the line like the value of the "symbol" in the table is "branched" (Yes in step 2101), the value of the "symbol", "branch" If the like to change the other values, the table change support section 24, (Yes in step 2102) revealed no change, the process ends. また、本実施の形態においては、「記号」の値を「分岐」に変更することも認められない。 Further, in this embodiment, not be permitted to change the value of the "symbol" in the "branch".

ステップ2102でNoと判断された場合には、表変更支援部24は、変更にしたがって、表図状態ファイル36の第2のファイルの該当レコードを変更する(ステップ2103)。 When it is determined No in step 2102, the table change support unit 24 according to the changes, changing the appropriate records of the second file table view state file 36 (step 2103). その後、ステップ2006において、新たな画像一時ファイルが生成され、対応する画像が端末装置16の表示装置の画面上に表示される。 Thereafter, in step 2006, the generated new image temporary file, the corresponding image is displayed on the screen of the display device of the terminal device 16. たとえば、「作業名」などの変更があれば、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて「図IDまたは線ID」の「線ID」の値を持つ連結線に沿えた文字列の表示が変更されたような画像が表示される。 For example, any changes, such as "work name", the display of the character string live up to the connecting line with the value of "line ID" of "Figure ID or a line ID" in the second file table view state file 36 is modified such images are displayed.

また、利用者が、端末装置16を操作して、表中の「記号」の値が「分岐」である行を削除すると(ステップ2104でYes)、表変更支援部24は、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、該当するレコードを削除する(ステップ2105)。 Further, the user operates the terminal device 16, the value of "symbol" in the table deletes a row is a "branch" (Yes in step 2104), Table change support unit 24, the table view state file in the second file 36, it deletes the corresponding record (step 2105). また、表変更支援部24は、第3のファイルにおいて、削除されたレコードの「図IDまたは線ID」の値と同一の「線ID」を有するようなレコードを削除する(ステップ2106)。 Further, Table change support unit 24, in the third file, delete a record that has a "Figure ID or line ID", "Line ID" value identical to the of the deleted record (step 2106). その後、ステップ2006において、新たな画像一時ファイルが生成され、画像一時ファイルに基づく画像が端末装置16の表示装置の画面上に表示される。 Thereafter, in step 2006, a temporary file new image is created, an image based on the image temporary file is displayed on the screen of the display device of the terminal device 16.
[図形変更支援部の処理] [Processing of the graphic change support unit]
業務処理フローの表形式及び図形が端末の画面に表示されているときに、利用者が図形を追加、変更、削除した場合に図形変更支援部が行う処理の一例について、図22に示す処理の流れに沿って説明する。 When tabular and graphical business processing flow is displayed on the screen of the terminal, the user adds shapes, changes, an example of a process graphic change support unit if you delete performed, the processing shown in FIG. 22 It will be described along with the flow. 利用者が、端末装置16の表示装置の画面上に表示された画像(図形部品や連結線を含む画像)中、図形部品の追加、変更、削除を行うと、描画処理部28は、画像一時ファイルを編集した上で図形変更支援部26を呼び出す。 User, the screen on the display image of the display device of the terminal device 16 (an image including a figure component and connecting lines), additional figure component, changes, when a deletion, rendering processor 28, at one image calling the figure change support unit 26 on you edit the file. このときに、図形変更支援部26は、画像一時ファイルをもとにして画像ファイル38を更新する(ステップ2200)。 In this case, the graphic change support unit 26 updates the image file 38 to the image temporary file to the original (step 2200). また、描画処理部28から、追加、変更、削除の情報および対応する図形部品のオブジェクトを受け取る。 Further, the rendering processing unit 28, adds, changes, and receives the object deletion information and the corresponding figure component. このオブジェクトには、「図ID(線ID)」、「記号」、「配置位置(X座標およびY座標)」などの属性値が含まれる。 The object "Figure ID (line ID)", "symbol" includes the attribute values ​​such as "position (X coordinate and Y coordinate)".

なお、利用者が複数の図形部品および/または連結線をまとめて移動や削除した場合には、図形変更支援部26は複数のオブジェクトを得るので、繰返し処理にて当該オブジェクトごとに図22に示す処理を実行する。 Incidentally, when the user moves or delete multiple of figure component and / or connecting lines, since the graphic change support unit 26 obtains a plurality of objects, shown in Figure 22 for each the object in iterative processing process to run.

利用者が、画像において図形部品を追加すると(ステップ2201でYes)、描画処理部28により呼び出された図形変更支援部26は、表図状態ファイル36の第2のファイルにレコードを生成し、描画処理部28から引き渡されたオブジェクトの属性値に基づいて、「記号」、「X座標」、「Y座標」、「図IDまたは線ID」の値を格納する(ステップ2202)。 User, adding a figure component in the image (Yes in step 2201), the graphic change support portion 26 called by the rendering processing unit 28 generates a record in the second file table view state file 36, the drawing based on the attribute values ​​of the object passed from the processing unit 28 stores a value of "symbol", "X-coordinate", "Y-coordinate", "Figure ID or line ID" (step 2202). また、ステップ2202において、第1のファイルのレコード中の「X座標」の値と、第2のファイルのレコードに格納した「X座標」の値とを比較して、値の差が最も近いような第1のファイルのレコードを特定して、特定された第1のファイルのレコードの、「組織名」および「プレイヤ」の値を、第2のファイルの追加されたレコードの、「組織名」および「プレイヤ」の値とする。 Further, in step 2202, the value of "X-coordinate" in the record of the first file is compared with the value of the "X-coordinate" stored in the record of the second file, so the closest difference values the record of the first file to identify such, the record of the first file that has been specified, the value of the "organization name" and "player", of the added record of the second file, "organization name" and the value of the "player".

利用者が、画像において図形部品の移動や作業名の変更を行うと(ステップ2203でYes)、図形変更支援部26は、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、「図IDまたは線ID」の値として、オブジェクトに含まれる「図ID」と同じ値を有するようなレコードを特定し、オブジェクトに含まれる情報にしたがって、レコードにおいて該当する項目の値を変更する(ステップ2204)。 User performs change of movement and working name of the graphic components in the image (Yes in step 2203), the graphic change support unit 26, in the second file table view state file 36, "Figure ID or line ID as the value of "to identify records that have the same value as" Figure ID "included in the object, according to the information included in the object, change the value of the corresponding items in the record (step 2204). たとえば、「X座標」或いは「Y座標」の値が異なっていれば、レコード中、これらの項目の値を変更する。 For example, the value of the "X-coordinate" or "Y coordinate" is if they differ, in the record, changing the values ​​of these items. なお、第1のファイルのレコード中の「X座標」の値と、第2のファイルのレコードに格納した新たな「X座標」の値とを比較して、値の差が最も近いような第1のファイルのレコードを特定することにより、第2のファイルのレコードにおいて、「組織名」や「プレイヤ」の値が変更される場合もある。 Note that the value of the "X-coordinate" in the record of the first file is compared with the value of the new stored in the record of the second file "X-coordinate", first as the closest difference values by specifying the record of the first file, the record of the second file, in some cases the value of the "organization name" and "player" is changed. また、「作業名」が変更されていれば、変更に応じて、第2のファイルのレコードにおいて、「作業名」の値を変更する。 Further, if it is changed "work name", according to the change, in the record of the second file, changing the value of "work name".

利用者が、画像において図形部品を削除すると(ステップ2205でYes)、図形変更支援部26は、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、「図IDまたは線ID」の値として、オブジェクトに含まれる「図ID」と同じ値を有するようなレコードを特定し、特定されたレコードを削除する(ステップ2206)。 User, deleting a figure component in the image (Yes in step 2205), the graphic change support unit 26, in the second file table view state file 36, as the value of "Figure ID or line ID", the object identify records that have the same value as "Figure ID" included, it deletes the identified record (step 2206). なお、このとき、削除された図形部品につながっていた連結線の一方のつなぎ先が空くことになるが、これについては別途、連結線変更処理(ステップS2210)が行われる。 At this time, although so that one of the connecting destination of the connection lines leading to figure component that was removed is free, is described separately in the connecting line change processing (step S2210) is performed.

利用者が、画像において連結線を追加すると(ステップ2207でYes)、図形変更支援部26は、連結線追加処理を実行する(ステップ2208)。 User, adding a connection line in the image (Yes in step 2207), the graphic change support unit 26 executes the connection line addition processing (step 2208). 図23は、連結線追加処理をより詳細に示すフローチャートである。 Figure 23 is a flowchart showing a connecting line addition process in more detail.

図形変更支援部26は、表図状態ファイル36の第3のファイルにレコードを追加し、オブジェクトに含まれる情報にしたがって、レコードにおいて「線ID」、「開始図ID」および「終了図ID」の値を格納する(ステップ2301)。 Graphic changing support unit 26 adds a record to the third file table view state file 36, according to the information included in the object, "line ID" in the record, the "start view ID" and "end view ID" stores the value (step 2301). なお、連結線において、一方の端に接続される図形部品が存在しない場合には、「開始図ID」或いは「終了図ID」の値として「無し」が格納される。 Incidentally, in the connecting line, when the graphic components connected to one end does not exist, "no" is stored as the value of the "start view ID" or "end view ID".

次いで、図形変更支援部26は、追加された第3のファイルのレコードの「開始図ID」および「終了図ID」の値を基づいて、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、「図面IDまたは線ID」の値が、「開始図ID」の値と同一であるようなレコードの「順序番号」の値(第1の順序番号)、および、「図面IDまたは線ID」の値が、「終了図ID」の値と同一であるようなレコードの「順序番号」の値(第2の順序番号)を特定する(ステップ2302)。 Then, the graphic change support unit 26, based on the value of the "start view ID" and "end view ID" of the record of the added third file, the second file table view state file 36, "drawings the value of the ID or line ID ", the value of the" sequence number "of the record, as is the same as the value of the" start view ID "(first sequence number), and the value of" drawing ID or line ID " , to identify the value of the "sequence number" of the record, as is the same as the value of the "end view ID" (second order number) (step 2302).

第1の順序番号が設定済みであり(つまり、値が存在し)、かつ、第2の順序番号が空白の(つまり、値が存在しなかった)場合には(ステップ2304でYes),図形変更支援部26は、「終了図ID」の値と同じ「図面IDまたは線ID」の値を有する第2のファイルのレコードにおいて、「順序番号」の値として、上記第1の順序番号の直後となるような値を格納する(ステップ2305)。 A pre-configured first sequence number (that is, value is present), and, in the case the second sequence number is empty (that is, the value does not exist) (Yes in step 2304), the figure changing support portion 26, in the record of the second file having the values ​​of the same "drawing ID or line ID" of the "End Figure ID" as the value of the "sequence number", after the first sequence number to store a value such that (step 2305).

その一方、第1の順序番号が空白であり、かつ、第2の順序番号が設定済みであった場合には(ステップ2306でYes),図形変更支援部26は、「開始図ID」の値と同じ「図面IDまたは線ID」の値を有する第2のファイルのレコードにおいて、「順序番号」の値として、第2の順序番号の直前となるような値を格納する(ステップ2307)。 Meanwhile, a first sequence number space, and, in the case the second sequence number was configured (Yes in step 2306), the graphic change support unit 26, the value of the "start view ID" in the second record of the file having the same value of "drawing ID or line ID" and as the value of the "sequence number" stores a value such that the immediately preceding second sequence number (step 2307). ステップ2305或いはステップ2307が実行されると、図形変更支援部26は、第2のファイルのレコード、特に、順序番号を設定したレコードについて、順序番号の順序となるように並び替える(ステップ2308)。 Step 2305 or Step 2307 is executed, the graphic change support portion 26, the record of the second file, in particular, for the record set sequence numbers are rearranged so that the order of the sequence number (step 2308).

次いで、図形変更支援部26は、追加された連結線でつながれた図形部品の実際の順序と、第2のファイルの、それぞれの図形部品に関するレコードの「順序番号」が示す順序とを比較する(ステップ2309)。 Then, the graphic change support unit 26 compares the actual order of the graphic components connected by added connecting line, the second file, and the order indicated by the "sequence number" of the record for each graphic component ( step 2309). これらが一致する場合には(ステップ2309でYes)、図形変更支援部26は、表図状態ファイル36の第2のファイル中、「図IDまたは線ID」の値が、「開始図ID」の値と同じであるようなレコードにおいて、「後続」の値を空白とする(ステップ2310)。 If they match (Yes in step 2309), the graphic change support portion 26, during the second file table view state file 36, the value of "Figure ID or line ID", the "start view ID" in the record, such as the same value, and blank value of the "subsequent" (step 2310). これらが一致しない場合には(ステップ2309でNo)、第2のファイル中、「図IDまたは線ID」の値が「開始図ID」の値と同じであるようなレコードにおいて、「後続」の値として、「終了図ID」の値を「図IDまたは線ID」として持つようなレコードの「順序番号」の値を格納する(ステップ2311)。 If they do not match (No in step 2309), during the second file, the record whose value is the same as the value of "Figure ID or line ID" is "start view ID", the "trailing" as a value, and stores the value of the "sequence number" of the record that has a value of "end view ID" as "Figure ID or line ID" (step 2311).

利用者が、画像において連結線を変更すると(ステップ2209でYes)、図形変更支援部26は、連結線変更処理を実行する(ステップ2210)。 User, changing the connecting lines in the image (Yes in step 2209), the graphic change support unit 26 executes the connection line change processing (step 2210). 図24は、連結線変更処理をより詳細に示すフローチャートである。 Figure 24 is a flowchart showing a connecting line changing process in more detail.

図24に示すように、図形変更支援部26は、オブジェクトに含まれる情報に基づいて、表図状態ファイル36の第3のファイルにおいて、オブジェクトに含まれる「線ID」の値と同じ「線ID」の値を有するレコードを特定する(ステップ2401)。 As shown in FIG. 24, the graphic change support unit 26 based on the information included in the object, in the third file table view state file 36, the same "line ID as the value of" line ID "included in the object identifying a record having a value of "(step 2401). 次いで、オブジェクトに含まれる「開始線ID」および「終了線ID」の値と、第3のファイルの特定されたファイル中の「開始線ID」および「終了線ID」の値とを比較して、何れかの値に変化があったか否かを判断する(ステップ2402)。 Then, by comparing the value of the "start line ID" and "end line ID" included in the object, and a value of the "start line ID" and "end line ID" in the specified file in the third file , it is determined whether there is a change in any of the values ​​(step 2402). ステップ2402でYesと判断された場合には、図形変更支援部26は、ステップ2401で特定されたレコードにおいて、変更にしたがって値を格納する(ステップ2403)。 When it is determined Yes in step 2402, the graphic change support unit 26 in the record identified at step 2401, stores the values ​​according to the changes (step 2403).

図形変更支援部26は、表図状態ファイル26の第2のファイルにおいて、「図IDまたは線ID」の値として、オブジェクトに含まれる「開始図ID」の値を有するレコードを特定し、そのレコードの「後続」の値として、オブジェクトに含まれる「終了図ID」の値を有するレコードの「順序番号」の値を格納する(ステップ2404)。 Graphic changing support portion 26, in the second file table view state file 26, as the value of "Figure ID or line ID" identifies a record having a value of "start view ID" included in the object, the record as the value of the "subsequent", it stores the value of the "sequence number" of the record having the value of "end view ID" included in the object (step 2404). このような処理の後、図形編集支援部26は、図23のステップ2302〜ステップ23011と同様の処理を実行する(ステップ2405)。 After such processing, graphic editing support unit 26 executes the same process as in step 2302~ step 23011 of FIG. 23 (step 2405).

利用者が、画像において連結線を削除すると(ステップ2211でYes)、図形変更支援部26は、連結線削除処理を実行する(ステップ2212)。 User, deleting a connection line in the image (Yes in step 2211), the graphic change support unit 26 executes the connection line deletion process (step 2212). 図25は、連結線削除処理をより詳細に示すフローチャートである。 Figure 25 is a flowchart showing a connecting line deletion process in more detail.

図25に示すように、図形変更支援部26は、オブジェクトに含まれる情報に基づいて、表図状態ファイル36の第3のファイルにおいて、オブジェクトに含まれる「線ID」の値と同じ「線ID」の値を有するレコードを特定する(ステップ2501)。 As shown in FIG. 25, the graphic change support unit 26 based on the information included in the object, in the third file table view state file 36, the same "line ID as the value of" line ID "included in the object identifying a record having a value of "(step 2501). 次いで、図形変更支援部26は、特定された第3のファイルのレコードを削除する(ステップ2502)。 Then, the graphic change support section 26 deletes the record of the third file identified (step 2502). 次いで、図形変更支援部26は、表図状態ファイル36の第2のファイルにおいて、「図IDまたは線ID」の値として、オブジェクトに含まれる「開始図ID」の値と同じ値を有するレコードを特定し、当該レコードの「後続」の値を、「無し」に変更する(ステップ2503)。 Then, the graphic change support unit 26, in the second file table view state file 36, as the value of "Figure ID or line ID", a record having the same value as the value of the "start view ID" included in the object specified, the value of the "subsequent" of the record is changed to "no" (step 2503).

さらに、図形変更処理部26は、第2のファイルにおいて、「図IDまたは線ID」の値として、削除された連結線の「線ID」の値と同じ値を有するレコードを特定する(ステップ2504)。 Moreover, the graphic change processing unit 26, in the second file, as the value of "Figure ID or line ID" identifies a record having the same value as the value of "line ID" of the deleted connection line (step 2504 ). 上述したようなレコードが存在し(ステップ2505でYes)、かつ、当該レコードにおいて、「記号」の値が「分岐」である場合には(ステップ2506でYes)、図形変更処理部26は、特定された第2のファイルのレコードを削除する(ステップ2507)。 There are records as described above (Yes in step 2505), and, in the record, if the value of "symbol" is "branched" (Yes in step 2506), the graphic change processing unit 26, the specific to delete a record of the second file that is (step 2507).

以下、図26(a)〜(e)および図27〜図31を参照して、利用者が端末装置16の表示装置の画面上に表示された画像において、図形部品を追加し、或いは、変更した具体例について説明する。 Referring to FIG. 26 (a) ~ (e) and FIGS. 27 to 31, in user is displayed on the screen of the display device of the terminal device 16 the image, and add the figure component, or change It will be described with specific examples. 図26(a)は、図10の左上(「組織名」が「営業店フロント」で、「プレイヤ」が「テラー」の先頭の2つの作業)に相当する。 FIG. 26 (a) is the upper left of FIG. 10 ( "organization name" is "sales shop front", "player" is of two work of the beginning of the "Terror") it corresponds to.

図26(a)〜(e)に示す例では、利用者は、端末装置16を操作して、段階的に、以下のように図形部品を追加等する。 In the example shown in FIG. 26 (a) ~ (e), the user operates the terminal apparatus 16, in steps, to add such a figure component as follows.
(1)図形部品「金額確認」を縦方向に移動(図26(b))、 (1) move the figure component "amount confirmation" in the vertical direction (Fig. 26 (b)),
(2)図形部品「番号札交付」を追加(図26(c))、 (2) add a shape parts "number ticket issued" (FIG. 26 (c)),
(3)図形部品「受付」から出発し、「金額確認」へ到着する連結線を、「番号札交付」へ到着するように変更(図26(d))、 (3) starting from the figure component "reception", the connecting line to arrive to the "amount of money confirmation", modified to arrive at the "number ticket issued" (FIG. 26 (d)),
(4)図形部品「番号札交付」から出発し、「金額確認」へ到着する連結線を追加(図26(e))。 (4) starting from the figure component "number ticket issued", add a connecting line to arrive to the "amount of money confirmation" (FIG. 26 (e)).

たとえば、利用者の操作により、図26(a)に示す画像から図26(b)に示す画像に変更されたときに、図形変更支援部26は、図22のステップ2204に示す処理を実行する。 For example, the operation of the user, when it is changed to the image shown in FIG. 26 (b) from the image shown in FIG. 26 (a), the graphic change support unit 26 executes the process shown in step 2204 of FIG. 22 . 図27〜図31には、それぞれ、表図状態ファイルの第2のファイルの部分および第3のファイルの部分を示している。 The FIGS. 27 31, respectively, show a second portion and a portion of the third file in the file table view state file. ステップ2204の処理に伴って、表図状態ファイル36の第2のファイルは、図27に示す状態から、図28に示す状態に変更される。 With the processing in step 2204, the second file table view state file 36, from the state shown in FIG. 27, it is changed to the state shown in FIG. 28. 図形部品「金額確認」の縦方向の移動により、該当するレコード(符号2801参照)の「Y座標」が変更される(符号2802参照)。 The longitudinal movement of the figure component "amount confirmation", "Y-coordinate" of the corresponding record (reference numeral 2801) is changed (reference numeral 2802).

次いで、利用者の操作により、図26(b)に示す画像から図26(c)に示す画像に変更されたときに、図形変更支援部26は、図22のステップ2202に示す処理を実行する。 Then, the operation of the user, when it is changed to an image shown in FIG. 26 (c) from the image shown in FIG. 26 (b), the graphic change support unit 26 executes the process shown in step 2202 of FIG. 22 . ステップ2202の処理に伴って、表図状態ファイル36の第2のファイルは、図28に示す状態から図29に示す状態に変更される。 With the processing in step 2202, the second file table view state file 36 is changed to the state shown in FIG. 29 from the state shown in FIG. 28. 図29においては、第2のファイルに新たなレコードが追加され(ステップ2901参照)。 29, a new record is added to the second file (see step 2901). レコードに、「組織名」、「プレイヤ」、「作業名」、「記号」、「後続」の値、および、「図IDまたは線ID」、「X座標」、「Y座標」の値が格納される(符号2902、2903参照)。 Record, the value of the "organization name", "player", "work name", "symbol", "succeeding", and the value of "Figure ID or line ID", "X-coordinate", "Y-coordinate" is stored are (see reference numeral 2902,2903).

利用者の操作により、図25(c)に示す画像から図25(d)に示す画像に変更されたときに、図形変更支援部26は、図22のステップ2210(図24)に示す処理を実行する。 By the user of the operation, when it is changed to an image shown in FIG. 25 (d) from the image shown in FIG. 25 (c), graphic change support unit 26, the process shown in step 2210 of FIG. 22 (FIG. 24) Run. ステップ2210(図24)の処理に伴って、表図状態ファイル36の第2のファイルおよび第3のファイルは、図29に示す状態から、図30に示す状態に変更される。 With the processing steps 2210 (FIG. 24), the second file and the third file table view state file 36, from the state shown in FIG. 29, is changed to the state shown in FIG. 30. 図30に示すように、第3のファイルにおいては、「終了図ID」の変更に伴って、その値が変更されている(符号3002)。 As shown in FIG. 30, in the third file, with the change of the "end view ID", the value is changed (reference numeral 3002). また、第2のファイルのレコード(符号3001)では、図29で追加されたレコードにおいて、「順序番号」の値が格納される。 Further, the record (code 3001) in the second file, the added record in FIG. 29, the value of the "sequence number" is stored. また、第2のファイルは順序番号にしたがってソートされている。 The second file is sorted according to the sequence number.

利用者の操作により、図25(d)に示す画像から図25(e)に示す画像に変更されたときに、図形変更支援部26は、図22のステップ2208(図23)に示す処理を実行する。 By the user of the operation, when it is changed to the image illustrated in FIG. 25 (e) from the image shown in FIG. 25 (d), the graphic change support unit 26, the process shown in step 2208 (FIG. 23) in FIG. 22 Run. ステップ2208(図23)の処理に伴って、表図状態ファイル36の第2のファイルおよび第3のファイルは、図30に示す状態から、図31に示す状態に変更される。 With the processing steps 2208 (FIG. 23), the second file and the third file table view state file 36, from the state shown in FIG. 30, is changed to the state shown in FIG. 31. 図31に示すように、第3のファイルにおいて、新たなレコードが生成されている(符号3103)。 As shown in FIG. 31, in the third file, and a new record is generated (reference numeral 3103). また、第2のファイルのレコード(符号3101参照)において、「後続」の値が空白になるような処理が施されている。 Further, in the record of the second file (reference numeral 3101), the processing which the value is a blank "trailing" is applied.

このように本発明によれば、図形部品の移動(図26(b))、図形部品の追加(図26(c))、連結線の変更(図26(d))、連結線の追加(図26(e))の各処理の段階ごとに画像ファイル38が更新されるとともに、表図状態ファイル36が、画像の編集を反映するように更新される。 According to the present invention, the movement of the figure component (FIG. 26 (b)), an additional figure component (FIG. 26 (c)), changing the connecting lines (FIG. 26 (d)), an additional connection line ( together with the image file 38 is updated for each stage of the process in FIG. 26 (e)), the table view state file 36 is updated to reflect the editing image. このように変更の途中段階の状態を画像ファイル38と表図状態ファイル36に保存することができる。 It is possible to save the intermediate stage of the state of this change in the image file 38 and Table view state file 36.

本実施の形態によれば、端末装置の画面上に表示された表の追加、変更、削除に伴って、表図状態ファイル36の各種ファイルのレコードが追加、変更、削除され、追加、変更、削除後の表図状態ファイル36に基づいて、端末装置の表示装置上の画像も更新され、また、画像ファイル38も更新される。 According to this embodiment, the additional tables that are displayed on the screen of the terminal device, changes, along with the deletion, addition records various files in the table view state file 36, changed, deleted, added, modified, based on Table view state file 36 after the deletion, the image on the display device of the terminal device is also updated, the image file 38 is also updated. これにより、利用者が表に対して施した行為にしたがった表図状態ファイル36および画像ファイル38を保持することができる。 This allows the user to hold the table view state file 36 and the image file 38 in accordance with the configurations that carry out the table.

また、本実施の形態によれば、図形部品や連結線が配置された画像において、図形部品や連結線の追加、変更、削除により画像が編集されると、画像ファイル38が更新されるとともに、表図状態ファイル36が、画像の編集を反映するように更新される。 Further, according to this embodiment, the image graphic components and connection lines are arranged, additional figure component and connecting lines, changes, when an image is edited by the deletion, together with the image file 38 is updated, Table view state file 36 is updated to reflect the editing image. したがって、利用者が画像に対して施した行為にしたがった表図状態ファイル36および画像ファイル38を保持することができる。 Therefore, it is possible to hold the table view state file 36 and the image file 38 by the user according to the action that has been subjected to the image.

本発明は、上記実施の形態に限定されることなく、特許請求の範囲に記載された発明の範囲内で、種々の変更が可能であり、それらも本発明の範囲内に包含されるものであることは言うまでもない。 The present invention is not limited to the embodiments described above, within the scope of the invention described in the appended claims, and various modifications may be made which are also intended to be encompassed within the scope of the present invention there it is needless to say.

たとえば、本実施の形態においては、図IDや線IDの値として、描画処理部26から返されるオブジェクトの属性値を利用しているが、これに限定されるものではなく、図形作成編集部20、表図形変換部22、表変更支援部24、図形変更支援部28において、新たな図形部品や連結線について、図IDや線IDを生成し、オブジェクトと、図IDまたは線IDとの対応テーブルを記憶装置に記憶することで、オブジェクトと、図IDまたは線IDとを関連付けても良い。 For example, in this embodiment, as the value of FIG ID and line ID, but utilizes the attribute values ​​of objects returned from the rendering processor 26 is not limited to this, the graphic creation and editing unit 20 table geometric transformation section 22, the table change support unit 24, the graphic change support portion 28, the new figure component and connecting lines, the correspondence table of generate the chart ID and line ID, an object, and FIG. ID or line ID by storing in the storage device may be associated with an object, and FIG. ID or line ID.

図1は、本発明の実施の形態にかかる業務処理フロー図作成編集支援サーバ、通信網、および、端末装置の構成を示すブロックダイヤグラムである。 Figure 1 embodiment according business process flow diagram creation and editing support server of the present invention, a communication network, and is a block diagram showing the configuration of a terminal device. 図2は、本実施の形態にかかる表テンプレートのデータ構成の一例を示す図である。 Figure 2 is a diagram showing an example of a data structure of a table template according to the present embodiment. 図3は、本実施の形態にかかる記号テーブルのデータ構成の概略を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an outline of a data structure of a symbol table according to the present embodiment. 図4(a)、(b)は、本実施の形態にかかる表ファイルの例を示す図である。 Figure 4 (a), (b) is a diagram showing an example of a table file according to this embodiment. 図5は、本実施の形態にかかる描画処理部のメソッドの一例を示す図である。 Figure 5 is a diagram showing an example of a method of rendering processing unit according to the present embodiment. 図6は、本発明の実施の形態にかかる図形作成編集部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 6 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the graphic creation and editing unit according to the exemplary embodiment of the present invention. 図7(a)〜(c)は、本実施の形態にかかる表図状態ファイルの一例を示す図である。 Figure 7 (a) ~ (c) is a diagram showing an example of a table showing state file according to this embodiment. 図8は、本実施の形態にかかる表図形変換部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 8 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the table graphic conversion unit according to the present embodiment. 図9は、本実施の形態にかかる画像一時ファイルの生成およびプレイヤデータ部のレコードの値の生成をより詳細に示すフローチャートである。 Figure 9 is a flow chart illustrating in greater detail the generation of the value of the record of the generation and player data portion of the image temporary file according to the present embodiment. 図10は、図4(a)に示す表ファイルに基づいて、本実施の形態にかかる表図形変換部22の処理により作成された画像の例を示す図である。 Figure 10 is based on the table file shown in FIG. 4 (a), a diagram showing an example of an image created by the processing table graphic converter 22 according to this embodiment. 図11は、図10の画像に、便宜上、「X座標」、「Y座標」を示すメモリ、図7(a)〜(c)の表図状態ファイルにおける「順序番号」、「図IDまたは線ID」、「線ID」の値を重ねた説明図である。 11, the image of FIG. 10, for convenience, "X-coordinate", a memory indicating "Y-coordinate", "sequence number" in Table view state file of FIG. 7 (a) ~ (c), "Figure ID or line ID "is an explanatory view of extensive value of" line ID ". 図12は、本実施の形態にかかる表変更支援部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 12 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the table change support unit according to the present embodiment. 図13は、本実施の形態にかかる表変更支援部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 13 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the table change support unit according to the present embodiment. 図14は、本実施の形態にかかる表変更支援部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 14 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the table change support unit according to the present embodiment. 図15は、本実施の形態にかかる表変更支援部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 15 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the table change support unit according to the present embodiment. 図16(a)〜(c)は、端末装置の表示装置の画面上に表示された表の例を示す図である。 Figure 16 (a) ~ (c) is a diagram showing an example of a screen displayed on the front of the display device of the terminal device. 図17(a)は、端末装置の画面上に表示された画像の一部を示す図、図17(b)は、処理の結果、更新された画像の部分を示す図である。 FIG. 17 (a) shows a part of the screen on the display image of the terminal device, FIG. 17 (b), the result of the processing is a diagram showing a part of the updated image. 図18は、表図状態ファイルの第2のファイルおよび第3のファイルの一部を示す図である。 Figure 18 is a diagram showing a part of a second file and the third file table view state file. 図19は、処理の結果、更新された第2のファイルおよび第3のファイルの部分を示す図である。 Figure 19 is a result of the processing is a diagram showing a portion of the second file and the third file updated. 図20は、本実施の形態にかかる表変更支援部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 20 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the table change support unit according to the present embodiment. 図21は、本実施の形態にかかる表変更支援部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 21 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the table change support unit according to the present embodiment. 図22は、本実施の形態にかかる図形変更支援部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 22 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the graphic change support unit according to the present embodiment. 図23は、本実施の形態において、連結線追加の際に実行される処理の例をより詳細に示すフローチャートである。 23, in this embodiment, is a flowchart showing an example of processing in more detail to be executed when the additional connecting line. 図24は、本実施の形態において、連結線変更の際に実行される処理の例をより詳細に示すフローチャートである。 Figure 24 is, in this embodiment, is a flowchart showing an example of processing in more detail that is executed when the connecting line changes. 図25は、本実施の形態において、連結線削除の際に実行される処理の例をより詳細に示すフローチャートである。 Figure 25 is, in this embodiment, is a flowchart showing an example of processing in more detail that is executed when the connecting line deletion. 図26(a)〜(e)は、端末装置の表示装置の画面上に表示された画像の部分の例を示す図である。 Figure 26 (a) ~ (e) is a diagram showing an example of the screen of the image displayed on a portion of the display device of the terminal device. 図27は、本実施の形態にかかる表図状態ファイルの部分の例を示す図である。 Figure 27 is a diagram showing an example of a portion of the table view state file according to this embodiment. 図28は、本実施の形態にかかる表図状態ファイルの部分の例を示す図である。 Figure 28 is a diagram showing an example of a portion of the table view state file according to this embodiment. 図29は、本実施の形態にかかる表図状態ファイルの部分の例を示す図である。 Figure 29 is a diagram showing an example of a portion of the table view state file according to this embodiment. 図30は、本実施の形態にかかる表図状態ファイルの部分の例を示す図である。 Figure 30 is a diagram showing an example of a portion of the table view state file according to this embodiment. 図31は、本実施の形態にかかる表図状態ファイルの部分の例を示す図である。 Figure 31 is a diagram showing an example of a portion of the table view state file according to this embodiment. 図32は、本実施の形態にかかる表変更支援部により実行される処理の例を示すフローチャートである。 Figure 32 is a flow chart illustrating an example of processing executed by the table change support unit according to the present embodiment. 図33(a)〜(c)は、本実施の形態にかかる表変更支援部にて実行される処理を具体的に説明する図である。 Figure 33 (a) ~ (c) is a diagram specifically illustrating the processing executed by the table change support unit according to the present embodiment. 図34(a)〜(c)は、本実施の形態にかかる表変更支援部にて実行される処理を具体的に説明する図である。 Figure 34 (a) ~ (c) is a diagram specifically illustrating the processing executed by the table change support unit according to the present embodiment. 図35(a)、(b)は、本実施の形態にかかる表変更支援部にて実行される処理を具体的に説明する図である。 Figure 35 (a), (b) are diagrams for specifically explaining the process performed by the table change support unit according to the present embodiment. 図36は、本実施の形態にかかる表変更支援部にて実行される処理を具体的に説明する図である。 Figure 36 is a diagram for specifically explaining the process performed by the table change support unit according to the present embodiment.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 業務処理フロー図作成編集支援サーバ 14 通信網 16 端末装置 18 記憶装置 20 図形作成編集部 22 表図形変換部 24 表変更支援部 26 図形変更支援部 28 描画処理部 30 表テンプレート 32 表ファイル 34 記号テーブル 36 表図状態ファイル 38 画像ファイル 10 business process flow diagram creation and editing support server 14 network 16 terminal device 18 storage device 20 figure creating editing unit 22 table graphic converter 24 Table changing support portion 26 graphic change support portion 28 drawing processor 30 Table template 32 table file 34 symbols table 36 table view state file 38 the image file

Claims (14)

  1. 順序が定まった複数の作業の業務処理フローの作業名、作業の種類を示す記号、作業者に相当するプレイヤ、および、作業の順序を規定する順序規定情報の項目の値を含む表ファイルのレコードに基づいて、作業に対応する図形部品の配置位置を算出して、前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報、図形部品を特定する図ID、および、図形部品の配置位置の項目の値を含む、表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードを生成して記憶装置に記憶し、かつ、前記表図状態ファイルの図形部品ファイル中、少なくとも前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報の項目の値を含む表形式データを表示装置に表示するために生成するとともに、 Work name of the business process flow of a plurality of work order is determined, a symbol indicating the type of work, the player corresponding to the operator, and records the table file containing the value of the item of order definition information that defines the order of the work based on, to calculate the position of the figure parts corresponding to the work, the work name, the symbol, the player, the order definition information, Figure ID specifying the figure component, and items of position of figure component including values, stored in the generated and stored device records figure component file table view state file, and, in figure component files of the table view state file, at least the work name, the symbol, the player, the and it generates for display on the display device tabular data including the value of the item of order definition information,
    前記表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードにおける順序規定情報により定められる順序にしたがって、隣接する順序の2つの図形部品を接続する連結線について、当該連結線を特定する線ID、接続される2つの図形部品のそれぞれを特定する図IDの項目の値を含む、表図状態ファイルの連結線ファイルのレコードを生成する表図形変換手段と、 According to the order defined by the order specifying information in the record of the figure component files of the table view state file 2, the connecting line connecting the two figure component adjacent order lines ID for identifying the connecting line, to be connected One of including the value of the item of Figure ID which identifies the respective figure component, and a table graphic conversion means for generating a record of the connecting line file table view state file,
    前記表図形変換手段により生成された図形部品ファイルのレコード、および、連結線ファイルのレコードにしたがって、表示装置に図形部品および連結線を配置する画像を生成する描画処理手段と、 Records of figure component file generated by the table graphic conversion means, and, according to the record of the connecting line file, a drawing processing means for generating an image to place the figure component and the connecting line to the display device,
    前記表形式データの編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納し、前記編集にかかるレコードの情報に基づいて、前記描画処理手段に前記画像を更新させる第1の編集手段と、 Accepting information editing said tabulated data, in the graphic part file, to identify a record in accordance with the editing, with the record, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or arrangement position store the value of the item, or in the connection line file, and specifies a record in accordance with the editing, record with the record, the line ID, and / or stores the value of the item of FIG. ID, according to the editing based on the information, the first editing means for updating the image on the drawing processing means,
    前記画像中の図形部品または連結線の編集があったときに、当該編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集された図形部品にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集された連結線にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納する第2の編集手段と、 When there is editing of graphics components or connecting lines in the image, and receives information of the editing, in the figure component file, identifying a record relating to the edited graphics components, with the record, work name, symbol, the player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line file, to identify the record of the edited connecting line, to the record, the line ID, and / or a second editing means for storing the value of the item of FIG. ID,
    前記描画処理手段により生成、更新された画像または編集があった画像を画像ファイルとして記憶装置に記憶する画像ファイル記憶処理手段と、 An image file storage processing unit for storing produce, an a picture is updated image or edited in the storage device as an image file by the drawing processing means,
    を備えたことを特徴とする業務処理フロー図作成編集支援システム。 Business process flow diagram creation and editing support system characterized by comprising a.
  2. それぞれのレコードが、順序が定まった複数の作業の業務処理フローの作業名、作業の種類を示す記号、作業者に相当するプレイヤ、作業の順序を規定する順序規定情報、当該図形部品を特定する図ID、並びに、作業に対応する図形部品の配置位置の項目の値を含む、表図状態ファイルの図形部品ファイルを記憶し、 Each record, work name of the business process flow of a plurality of work order is determined, a symbol indicating the type of work, the player corresponding to the operator, order definition information that defines the order of operations, specifying the figure component Figure ID, as well, including the value of the item of position of figure component corresponding to the work, and stores the figure component file table view state file,
    それぞれのレコードが、前記表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードにおける順序規定情報により定められる順序にしたがって隣接する順序の2つの図形部品を接続する連結線について、当該連結線を特定する線ID、並びに、接続される2つの図形部品のそれぞれを特定する図IDの項目の値を含む、表図状態ファイルの連結線ファイルを記憶し、かつ、 Each record, the connecting line connecting the two figure component sequence adjacent in the order defined by the order specifying information in the record of the figure component files of the table view state file, a line ID for identifying the connecting line, and, including the value of the item of Figure ID which identifies each connection the two figure component being stores connecting line file table view state file, and,
    前記図形部品ファイルのレコード、および、連結線ファイルのレコードにしたがって、表示装置に図形部品および連結線を配置する画像を生成する描画処理手段により生成された当該画像を画像ファイルとして記憶する記憶装置と、 Records of the graphic part file, and, according to the record of the connecting line file, a storage device for storing the image generated by the rendering processing means for generating an image to place the figure component and the connecting line to the display device as an image file ,
    前記表図状態ファイルの図形部品ファイル中、少なくとも前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報の項目の値を含む表形式データの編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納し、前記編集にかかるレコードの情報に基づいて、前記描画処理手段に、前記画像を更新させる第1の編集手段と、 During figure component files of the table view state file, at least the work name, the symbol, the player receives an information editing tabular data including the value of the item of the order definition information, in the figure component files, edit identify such records to, in the record, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line files, according to the edit identifying a record in the record, the line ID, and / or stores the value of the item of FIG. ID, based on the information of such records in the editing, the drawing processing means, first of updating the image and editing means,
    前記画像中の図形部品または連結線の編集があったときに、当該編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集された図形部品にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集された連結線にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納する第2の編集手段と、 When there is editing of graphics components or connecting lines in the image, and receives information of the editing, in the figure component file, identifying a record relating to the edited graphics components, with the record, work name, symbol, the player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line file, to identify the record of the edited connecting line, to the record, the line ID, and / or a second editing means for storing the value of the item of FIG. ID,
    前記描画処理手段により生成、更新された画像または編集があった画像を画像ファイルとして記憶装置に記憶する画像ファイル記憶処理手段と、 An image file storage processing unit for storing produce, an a picture is updated image or edited in the storage device as an image file by the drawing processing means,
    を備えたことを特徴とする業務処理フロー図作成編集支援システム。 Business process flow diagram creation and editing support system characterized by comprising a.
  3. 前記第1の編集手段が、前記表形式データの編集の情報を受け付けて、 The first editing means, and receives information of the editing of the tabular data,
    当該編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルにおいて、前記編集の情報にしたがって、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置を格納した新たなレコードを生成し、 Information of the editing, if an additional tabular data records, in the figure component files, according to the information of the editing, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or the arrangement position to generate a new record that contains the,
    前記編集の情報が、表形式データのレコードの変更である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納し、 Information of the editing, if it is changed in the table-format data records in the record identified in the figure component files, stores the value of the changed item,
    前記編集の情報が、表形式データのレコードの削除である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードを削除するように構成されたことを特徴とする請求項1または2に記載の業務処理フロー図作成編集支援システム。 Information of the editing, if it is deletion of tabular data records, business processing according to claim 1 or 2, characterized in that it is configured to delete the specified records in the figure component files flow diagram creation and editing support system.
  4. 前記第1の編集手段が、 The first editing means,
    前記編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品に後続する順序規定情報の値を有するレコードが存在するときには、前記後続する順序規定情報の値を有するレコードの各々において、前記配置位置を更新するように構成されたことを特徴とする請求項3に記載の業務処理フロー図作成編集支援システム。 Sequence information of the editing, following the case of the additional tabular data record, with reference to the value of the order definition information of the record of the graphic part file, the graphic component according to the newly generated record when a record having a value of definition information is present, the in each subsequent record having a value of order definition information, operations according to claim 3, characterized in that it is configured to update the position process flow diagram creation and editing support system.
  5. 前記第1の編集手段が、 The first editing means,
    前記編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品と、その直前の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線、および、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品と、その直後の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線をもつように、前記連結線ファイルのレコードを更新するように構成されたことを特徴とする請求項3または4に記載の業務フロー図作成編集支援システム。 Information of the editing, if an additional tabular data records, the graphic component with reference to the value of the order definition information file record, the a graphic component according to the newly created record, immediately before connecting line, and the new and the figure component according to the generated record, graphic component according to the record having the value of the immediately following order definition information for connecting the according figure component in the record having the value of order definition information to have a connecting line for connecting the door, workflow diagram creation and editing support system according to claim 3 or 4, characterized in that it is configured to update the record of the connection line file.
  6. 前記第1の編集手段が、 The first editing means,
    前記編集の情報が、表形式データのレコードの削除である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記削除されたレコードにかかる図形部品の直前の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品と、前記削除されたレコードにかかる図形部品の直後の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線をもつように、前記連結線ファイルのレコードを更新するように構成されたことを特徴とする請求項3ないし5の何れか1項に記載の業務フロー図作成編集支援システム。 Information of the editing, if it is deleted tabular data records, said with reference to the value of the order definition information record figure component files, order definition information of the immediately preceding graphic component according to the deleted record and figure component according to the record having the value of, so as to have a connecting line connecting the graphic component according to the record having the value of order definition information immediately after the graphic component according to the deleted record, the connecting line file workflow diagram creation and editing support system according to any one of claims 3 to 5, characterized in that it is configured to update the record.
  7. 前記第2の編集手段が、 The second editing means,
    前記画像中の図形部品または連結線の編集の情報を受け付けて、 Accepting information editing figure component or connection lines in the image,
    当該編集の情報が、図形部品の追加である場合に、前記図形部品ファイルにおいて、前記編集の情報にしたがって、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置を格納した新たなレコードを生成し、 Storing information of the editing, if an additional figure component, in the figure component files, according to the information of the editing, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or the position generates a new record was,
    前記編集の情報が、図形部品の変更である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納し、 Information of the editing, if it is changing the graphic component, the records identified in the figure component files, stores the value of the changed item,
    前記編集の情報が、図形部品の削除である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードを削除し、 Information of the editing, if it is deleted in figure component, delete the specified records in the figure component files,
    前記編集の情報が、連結線の追加である場合に、前記連結線ファイルにおいて、線ID、および、接続される図形部品の図IDを格納した新たなレコードを生成し、かつ、必要に応じて、前記図形部品ファイルにおいて、前記接続される図形部品にかかるレコードにおいて、前記連結線による接続にしたがって、前記順序規定情報の値を更新し、 Information of the editing, if an additional connection line, in the connecting line file, line ID, and generates a new record that contains the Figure ID graphic component connected, and, if necessary in the graphic part file, the record of the graphic component to be the connection, according to the connection by the connecting line, to update the value of the order definition information,
    前記編集の情報が、連結線の変更である場合に、前記連結線ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納し、かつ、必要に応じて、前記図形部品ファイルにおいて、前記接続される図形部品にかかるレコードにおいて、前記連結線による接続にしたがって、前記順序規定情報の値を更新し、 Information of the editing, if it is changed in connection lines, in the record identified in the connecting line file, and stores the value of the changed items, and, if necessary, in the figure component file, the in the record according to figure component to be connected according to the connection by the connecting line, to update the value of the order definition information,
    前記編集の情報が、連結線の削除である場合に、前記連結線ファイルにおいて特定されたレコードを削除するように構成されたことを特徴とする請求項1ないし6の何れか一項に記載の業務処理フロー図作成編集支援システム。 Information of the editing, if it is deleted of the connecting line, according to any one of claims 1 to 6, characterized in that it is configured to delete the specified records in the connection line file business process flow diagram creation and editing support system.
  8. 記憶装置中に、業務処理フロー図に含まれる図形部品に関する図形部品ファイルと、図形部品を接続する連結線に関する連結線ファイルと、を含む表図状態ファイルを記憶するコンピュータにおいて、前記コンピュータを、 During storage, the figure component files relating to figure component included in the business process flow diagram, in computer that stores a table showing state file containing a connecting line file for connecting lines for connecting the figure component, said computer,
    順序が定まった複数の作業の業務処理フローの作業名、作業の種類を示す記号、作業者に相当するプレイヤ、および、作業の順序を規定する順序規定情報の項目の値を含む表ファイルのレコードに基づいて、作業に対応する図形部品の配置位置を算出して、前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報、図形部品を特定する図ID、および、図形部品の配置位置の項目の値を含む、表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードを生成して記憶装置に記憶し、かつ、前記表図状態ファイルの図形部品ファイル中、少なくとも前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報の項目の値を含む表形式データを表示装置に表示するために生成するとともに、 Work name of the business process flow of a plurality of work order is determined, a symbol indicating the type of work, the player corresponding to the operator, and records the table file containing the value of the item of order definition information that defines the order of the work based on, to calculate the position of the figure parts corresponding to the work, the work name, the symbol, the player, the order definition information, Figure ID specifying the figure component, and items of position of figure component including values, stored in the generated and stored device records figure component file table view state file, and, in figure component files of the table view state file, at least the work name, the symbol, the player, the and it generates for display on the display device tabular data including the value of the item of order definition information,
    前記表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードにおける順序規定情報により定められる順序にしたがって、隣接する順序の2つの図形部品を接続する連結線について、当該連結線を特定する線ID、接続される2つの図形部品のそれぞれを特定する図IDの項目の値を含む、表図状態ファイルの連結線ファイルのレコードを生成する表図形変換手段、 According to the order defined by the order specifying information in the record of the figure component files of the table view state file 2, the connecting line connecting the two figure component adjacent order lines ID for identifying the connecting line, to be connected One of including the value of the item of Figure ID which identifies the respective figure component, Table graphic conversion means for generating a record of the connecting line file table view state file,
    前記表図形変換手段により生成された図形部品ファイルのレコード、および、連結線ファイルのレコードにしたがって、表示装置に図形部品および連結線を配置する画像を生成する描画処理手段、 Records of figure component file generated by the table graphic conversion means, and, according to the record of the connecting line files, drawing processing means for generating an image to place the figure component and the connecting line to the display device,
    前記表形式データの編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納し、前記編集にかかるレコードの情報に基づいて、前記描画処理手段に、前記画像を更新させる第1の編集手段、 Accepting information editing said tabulated data, in the graphic part file, to identify a record in accordance with the editing, with the record, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or arrangement position store the value of the item, or in the connection line file, and specifies a record in accordance with the editing, record with the record, the line ID, and / or stores the value of the item of FIG. ID, according to the editing based on the information, the drawing processing means, a first editing means for updating the image,
    前記画像中の図形部品または連結線の編集があったときに、当該編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集された図形部品にかかるレコードを特定し、当該レコードに作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集された連結線にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納する第2の編集手段、並びに、 When there is editing of graphics components or connecting lines in the image, and receives information of the editing, in the figure component file, identifying a record relating to the edited graphic parts, work name in the record, the symbol , player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line file, to identify the record of the edited connecting line, to the record, the line ID , and / or the second editing means for storing the value of the item of FIG. ID, and,
    前記描画処理手段により生成、更新された画像または編集があった画像を画像ファイルとして記憶装置に記憶する画像ファイル記憶処理手段、 Image file storage processing means for storing produce, an a picture is updated image or edited in the storage device as an image file by the drawing processing means,
    として機能させることを特徴とする業務処理フロー図作成編集支援プログラム。 Business process flow diagram creation and editing support program for causing to function as.
  9. それぞれのレコードが、順序が定まった複数の作業の業務処理フローの作業名、作業の種類を示す記号、作業者に相当するプレイヤ、作業の順序を規定する順序規定情報、当該図形部品を特定する図ID、並びに、作業に対応する図形部品の配置位置の項目の値を含む、表図状態ファイルの図形部品ファイルを記憶し、 Each record, work name of the business process flow of a plurality of work order is determined, a symbol indicating the type of work, the player corresponding to the operator, order definition information that defines the order of operations, specifying the figure component Figure ID, as well, including the value of the item of position of figure component corresponding to the work, and stores the figure component file table view state file,
    それぞれのレコードが、前記表図状態ファイルの図形部品ファイルのレコードにおける順序規定情報により定められる順序にしたがって隣接する順序の2つの図形部品を接続する連結線について、当該連結線を特定する線ID、並びに、接続される2つの図形部品のそれぞれを特定する図IDの項目の値を含む、表図状態ファイルの連結線ファイルを記憶し、かつ、 Each record, the connecting line connecting the two figure component sequence adjacent in the order defined by the order specifying information in the record of the figure component files of the table view state file, a line ID for identifying the connecting line, and, including the value of the item of Figure ID which identifies each connection the two figure component being stores connecting line file table view state file, and,
    前記図形部品ファイルのレコード、および、連結線ファイルのレコードにしたがって、図形部品および図形部品を接続する連結線を配置した画像を画像ファイルとして記憶する記憶装置を備えたコンピュータにおいて、前記コンピュータを、 Records of the graphic part file, and, according to the record of the connecting line file in a computer having a storage device for storing images arranged a connecting line which connects the graphics part and figure component as an image file, the computer,
    前記図形部品ファイルのレコード、および、連結線ファイルのレコードにしたがって、表示装置に図形部品および連結線を配置する画像を生成する描画処理手段、 Records of the graphic part file, and, according to the record of the connecting line files, drawing processing means for generating an image to place the figure component and the connecting line to the display device,
    前記表図状態ファイルの図形部品ファイル中、少なくとも前記作業名、前記記号、前記プレイヤ、前記順序規定情報の項目の値を含む表形式データの編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納し、前記編集にかかるレコードの情報に基づいて、前記描画処理手段に、前記画像を更新させる第1の編集手段、 During figure component files of the table view state file, at least the work name, the symbol, the player receives an information editing tabular data including the value of the item of the order definition information, in the figure component files, edit identify such records to, in the record, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line files, according to the edit identifying a record in the record, the line ID, and / or stores the value of the item of FIG. ID, based on the information of such records in the editing, the drawing processing means, first of updating the image editing means,
    前記画像中の図形部品または連結線の編集があったときに、当該編集の情報を受け付けて、前記図形部品ファイルにおいて、編集された図形部品にかかるレコードを特定し、当該レコードに、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置の項目の値を格納し、或いは、前記連結線ファイルにおいて、編集された連結線にかかるレコードを特定し、当該レコードに、線ID、および/または、図IDの項目の値を格納する第2の編集手段、並びに、 When there is editing of graphics components or connecting lines in the image, and receives information of the editing, in the figure component file, identifying a record relating to the edited graphics components, with the record, work name, symbol, the player, order definition information, Figure ID, and / or stores the value of the item of position, or in the connection line file, to identify the record of the edited connecting line, to the record, the line ID, and / or the second editing means for storing the value of the item of FIG. ID, and,
    前記描画処理手段により更新された画像または編集があった画像を画像ファイルとして記憶装置に記憶する画像ファイル記憶処理手段、 Image file storage processing means for storing an image has been updated images or edited by said drawing processing means in the storage device as an image file,
    として機能させることを特徴とする業務処理フロー図作成編集支援プログラム。 Business process flow diagram creation and editing support program for causing to function as.
  10. 前記コンピュータを前記第1の編集手段として機能させるときに、 When causes the computer to function as the first editing means,
    前記コンピュータを、 The computer,
    当該編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルにおいて、前記編集の情報にしたがって、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置を格納した新たなレコードを生成する手段、 Information of the editing, if an additional tabular data records, in the figure component files, according to the information of the editing, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or the arrangement It means for generating a new record that contains the location,
    前記編集の情報が、表形式データのレコードの変更である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納する手段、並びに、 Information of the editing, if it is changed in the table-format data records in the record identified in the figure component files, means for storing the values ​​of the changed items, as well as,
    前記編集の情報が、表形式データのレコードの削除である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードを削除する手段、として機能させることを特徴とする請求項8または9に記載の業務処理フロー図作成編集支援プログラム。 Information of the editing, if it is deletion of tabular data records, business processing according to claim 8 or 9, characterized in that to function as a unit, to remove a specific record in the figure component files flow diagram creation and editing support program.
  11. 前記コンピュータを前記第1の編集手段として機能させるときに、 When causes the computer to function as the first editing means,
    前記コンピュータを、 The computer,
    前記編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品に後続する順序規定情報の値を有するレコードが存在するときには、前記後続する順序規定情報の値を有するレコードの各々において、前記配置位置を更新する手段として機能させることを特徴とする請求項10に記載の業務処理フロー図作成編集支援プログラム。 Sequence information of the editing, following the case of the additional tabular data record, with reference to the value of the order definition information of the record of the graphic part file, the graphic component according to the newly generated record when a record having a value of definition information is present in each of the records having a value of the subsequent order definition information, business processing according to claim 10, characterized in that to function as means for updating the position flow diagram creation and editing support program.
  12. 前記コンピュータを前記第1の編集手段として機能させるときに、 When causes the computer to function as the first editing means,
    前記コンピュータを、 The computer,
    前記編集の情報が、表形式データのレコードの追加である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品と、その直前の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線、および、前記新たに生成されたレコードにかかる図形部品と、その直後の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線をもつように、前記連結線ファイルのレコードを更新する手段として機能させることを特徴とする請求項10または11に記載の業務フロー図作成編集支援プログラム。 Information of the editing, if an additional tabular data records, the graphic component with reference to the value of the order definition information file record, the a graphic component according to the newly created record, immediately before connecting line, and the new and the figure component according to the generated record, graphic component according to the record having the value of the immediately following order definition information for connecting the according figure component in the record having the value of order definition information to have a connecting line for connecting the door, workflow diagram creation and editing support program according to claim 10 or 11, characterized in that to function as a means for updating the records in the connection line file.
  13. 前記コンピュータを前記第1の編集手段として機能させるときに、 When causes the computer to function as the first editing means,
    前記コンピュータを、 The computer,
    前記編集の情報が、表形式データのレコードの削除である場合に、前記図形部品ファイルのレコードの順序規定情報の値を参照して、前記削除されたレコードにかかる図形部品の直前の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品と、前記削除されたレコードにかかる図形部品の直後の順序規定情報の値を有するレコードにかかる図形部品とを接続する連結線をもつように、前記連結線ファイルのレコードを更新する手段として機能させることを特徴とする請求項10ないし12の何れか1項に記載の業務フロー図作成編集支援プログラム。 Information of the editing, if it is deleted tabular data records, said with reference to the value of the order definition information record figure component files, order definition information of the immediately preceding graphic component according to the deleted record and figure component according to the record having the value of, so as to have a connecting line connecting the graphic component according to the record having the value of order definition information immediately after the graphic component according to the deleted record, the connecting line file workflow diagram creation and editing support program according to any one of claims 10 to 12, characterized in that to function as means for updating the records.
  14. 前記コンピュータを前記第2の編集手段として機能させるときに、 When causes the computer to function as the second editing means,
    前記コンピュータを、 The computer,
    前記画像中の図形部品または連結線の編集の情報を受け付けて、 Accepting information editing figure component or connection lines in the image,
    当該編集の情報が、図形部品の追加である場合に、前記図形部品ファイルにおいて、前記編集の情報にしたがって、作業名、記号、プレイヤ、順序規定情報、図ID、および/または、配置位置を格納した新たなレコードを生成する手段、 Storing information of the editing, if an additional figure component, in the figure component files, according to the information of the editing, work name, symbol, player, order definition information, Figure ID, and / or the position means for generating a new record was,
    前記編集の情報が、図形部品の変更である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納する手段、 Means information of the editing, to be stored in case of a change of figure component, in the record identified in the figure component file, the value of the changed item,
    前記編集の情報が、図形部品の削除である場合に、前記図形部品ファイルにおいて特定されたレコードを削除する手段、 Information of the editing, if it is deleted in figure component, means to remove a specific record in the figure component files,
    前記編集の情報が、連結線の追加である場合に、前記連結線ファイルにおいて、線ID、および、接続される図形部品の図IDを格納した新たなレコードを生成し、かつ、必要に応じて、前記図形部品ファイルにおいて、前記接続される図形部品にかかるレコードにおいて、前記連結線による接続にしたがって、前記順序規定情報の値を更新する手段、 Information of the editing, if an additional connection line, in the connecting line file, line ID, and generates a new record that contains the Figure ID graphic component connected, and, if necessary in the graphic part file, the record of the graphic component to be the connection, according to the connection by the connecting line, it means for updating the value of the order definition information,
    前記編集の情報が、連結線の変更である場合に、前記連結線ファイルにおいて特定されたレコードにおいて、変更された項目の値を格納し、かつ、必要に応じて、前記図形部品ファイルにおいて、前記接続される図形部品にかかるレコードにおいて、前記連結線による接続にしたがって、前記順序規定情報の値を更新する手段、並びに、 Information of the editing, if it is changed in connection lines, in the record identified in the connecting line file, and stores the value of the changed items, and, if necessary, in the figure component file, the in the record according to figure component to be connected according to the connection by the connecting line, it means for updating the value of the order definition information, as well as,
    前記編集の情報が、連結線の削除である場合に、前記連結線ファイルにおいて特定されたレコードを削除する手段として機能させることを特徴とする請求項8ないし13の何れか一項に記載の業務処理フロー図作成編集支援プログラム。 Information of the editing, if it is deleted of the connecting line, operational according to any one of claims 8 to 13, characterized in that to serve as a means to remove a specific record in the connection line file process flow diagram creation and editing support program.
JP2006231549A 2006-08-29 2006-08-29 Business process flow diagram creation and editing support system and support program Active JP4290717B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006231549A JP4290717B2 (en) 2006-08-29 2006-08-29 Business process flow diagram creation and editing support system and support program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006231549A JP4290717B2 (en) 2006-08-29 2006-08-29 Business process flow diagram creation and editing support system and support program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2008059010A JP2008059010A (en) 2008-03-13
JP4290717B2 true JP4290717B2 (en) 2009-07-08

Family

ID=39241719

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006231549A Active JP4290717B2 (en) 2006-08-29 2006-08-29 Business process flow diagram creation and editing support system and support program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4290717B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5676979B2 (en) 2010-08-30 2015-02-25 キヤノン株式会社 Information processing apparatus, information processing method
US9747270B2 (en) 2011-01-07 2017-08-29 Microsoft Technology Licensing, Llc Natural input for spreadsheet actions
US9053083B2 (en) * 2011-11-04 2015-06-09 Microsoft Technology Licensing, Llc Interaction between web gadgets and spreadsheets

Also Published As

Publication number Publication date
JP2008059010A (en) 2008-03-13

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CA1300274C (en) Bill of material interface to cad/cam environment
US7246307B2 (en) Hierarchical drag and drop structure editor for web sites
US5923573A (en) Three-dimensional CAD system for producing a three-dimensional model
US20020042904A1 (en) Placement/net wiring processing system
US5555357A (en) Computer system and method for generating and manipulating charts and diagrams
US5664129A (en) Visual programming method
EP2369502A2 (en) SQL generation
EP1277104A1 (en) Method for gesture based modeling
EP0640943A2 (en) Shape modeling apparatus and method
JPH09128379A (en) Information processing method
JPH0883296A (en) Method and device for preparing three-dimensional shape preparing
US9552331B2 (en) Method and apparatus for implementing web pages having smart tables
US20090006154A1 (en) Declarative workflow designer
CN100422966C (en) System, method, and program for content creation, readable medium for recording the program, and graphical user interface system and display control method
JPH0792837B2 (en) Chart method of data update
JPH05205012A (en) Cad data modifying method
JPH0581358A (en) Drawing information processing method and drawing information processing system for saving plural display methods
JP2002142092A (en) Automatic layout system and recording medium
JP2002082994A (en) Internet data base
US8464229B2 (en) Creation of form-based software application in a graphical user interface (GUI) environment
EP2354926A2 (en) Batch data processing
JP4034037B2 (en) Written discussion unit and written discussion systems, and computer-readable recording medium storing a program for causing a computer to operate as written deliberation device
US8510672B2 (en) Automatically creating and modifying furniture layouts in design software
US20060089728A1 (en) Sequence program editing apparatus
WO2002079886A1 (en) Programming tool

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090227

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20090324

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20090401

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120410

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120410

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130410

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130410

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140410

Year of fee payment: 5

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250