JP4053225B2 - Image forming apparatus and its control method, and recording medium - Google Patents

Image forming apparatus and its control method, and recording medium Download PDF

Info

Publication number
JP4053225B2
JP4053225B2 JP2000297999A JP2000297999A JP4053225B2 JP 4053225 B2 JP4053225 B2 JP 4053225B2 JP 2000297999 A JP2000297999 A JP 2000297999A JP 2000297999 A JP2000297999 A JP 2000297999A JP 4053225 B2 JP4053225 B2 JP 4053225B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
power
image forming
state
mode
operation
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2000297999A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2002108145A (en
Inventor
和夫 小川
Original Assignee
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社リコー filed Critical 株式会社リコー
Priority to JP2000297999A priority Critical patent/JP4053225B2/en
Publication of JP2002108145A publication Critical patent/JP2002108145A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4053225B2 publication Critical patent/JP4053225B2/en
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、加熱定着装置を具備した電子写真装置などの画像形成装置およびその制御方法ならびに記録媒体に関する。 The present invention relates to an image forming apparatus and its control method, and a recording medium such as an electrophotographic apparatus provided with the heat fixing device.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
熱定着方式で印刷する複写機やファクシミリ装置の画像形成装置においては、転写紙上のトナー像に熱を加えて転写紙に定着させるため、印刷中は定着加熱ローラを185℃前後の温度に保つ必要があり、印刷を行っていない待機状態でも、定着ヒータによって定着加熱ローラを185℃に近い温度に保つようにしていた。 The image forming apparatus of a copier or a facsimile machine for printing by a thermal fixing system, in order to fix the transfer sheet heat to the toner image on the transfer paper, the printing must be maintained fixing heating roller to a temperature of about 185 ° C. There are, even in a standby state not subjected to printing, the fixing heat roller was to keep the temperature close to 185 ° C. by a fixing heater. しかしながら、この方法では、大きな電力を消費してしまうので、熱定着装置を使用しない期間の消費電力を低減するために、すぐに印刷動作を開始出来る「待機状態」が一定時間以上連続して続く場合は、熱定着装置の定着ヒータや一部の制御回路への通電電力を低減もしくは遮断する「省電力状態」に自動的に移行する制御が提案され、実用化されている。 However, in this method, since it consumes a large amount of power, in order to reduce the power consumption of the period that do not use thermal fixing device can immediately start printing operation "standby state" continues consecutively a predetermined time or more when automatically controlled to move to the fixing to reduce or cut off the energization power of the heater and the part of the control circuit "power saving state" of the thermal fixing device have been proposed and put into practical use.
【0003】 [0003]
この省電力状態には、さらに「ローパワー状態」と「オフモード状態」の2段階があった。 The power-saving state, it was a two-step addition "low power state" and "OFF mode state". ローパワー状態では、熱定着装置の制御温度を待機状態から下げて定着ヒータへの通電電力を低減することになる。 The low power state, thus reducing the current power to the fixing heater by lowering the control temperature of the thermal fixing device from the standby state. また、オフモード状態では、熱定着装置の定着ヒータへの通電を完全に遮断し、かつ一部の制御板への通電も遮断する。 Further, in the off mode, the power supply to the fixing heater of the thermal fixing device is completely cut off, and also to block energization of the part of the control plate. いずれの状態でも、熱定着装置の温度は待機状態よりも下がっているので、コピー動作を始めるためには、熱定着装置の温度を上げて待機状態と同じにする「ウォームアップ動作」が必要になる。 In either state, the temperature of the thermal fixing device is lowered than the standby state, to start the copying operation, by increasing the temperature of the thermal fixing device is the same as the standby state "warm-up operation" should be Become.
【0004】 [0004]
前記ローパワー状態やオフモード状態では、操作部の電源LEDのみの点灯にし、電源キースイッチや予熱キースイッチのみの受付を可能にして、他のLEDやLCDの表示を消して他のキースイッチやタッチパネルの入力も受け付けない状態にすることで、待機状態と比べて消費電力の低減を図っている。 Wherein in the low power state or off-mode state, the lighting of only the power LED of the operation unit, thereby enabling reception of power key switch or preheat key switches only, other key switch Ya turn off the display of the other LED and LCD by the state of not accepting even input of the touch panel, thereby reducing the power consumption compared to the standby state. ここで、最後のコピー動作を行う際にユーザが入力・設定したコピー条件(給紙トレイの設定や変倍率の設定など)については、ローパワー状態やオフモード状態に移行した時点でクリアされるので、これらの省電力状態から、電源キースイッチや予熱キースイッチの押下により待機状態に復帰したときには、初期条件に戻ることになる。 Here, the last copy condition input by the user and set when performing the copy operation (such as paper feeding trays of the setting and magnification setting) is cleared at the time of the transition to the low power state and off-mode state since, these power saving state, at the return to the standby state by the depression of the power key switch or preheat key switch will return to initial conditions.
【0005】 [0005]
一方、熱定着装置の定着立上り時間を大幅に短縮するよう装置の仕様が変更されつつあり、この仕様変更に伴って、省電力状態から待機状態への復帰時間および待機状態から省電力状態への移行時間の短縮に柔軟に対応可能な制御方法が求められている。 On the other hand, are being changed specification of the device so as to significantly reduce the fixing rise time of the thermal fixing device, in accordance with this specification change, from the power-saving state to the power saving state from the return time and the standby state to the standby state flexibly adaptable control method for shortening the transition time has been demanded.
【0006】 [0006]
なお、この種の装置として関連するものには、特開平11−157172号公報、特開平11−202690号公報がある。 Note that the related As this type of device, there is JP-A 11-157172, JP-A No. 11-202690 discloses.
【0007】 [0007]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
前記従来の技術では、待機状態から省電力状態へ移行する時間を短縮した場合、例えば、一連のコピー動作終了後、ユーザが次のコピー作業の準備をしている間に、待機状態から省電力状態に移行し、操作部の表示が消えてしまうという不都合が生じる。 In the conventional art, a shorter time to shift from the standby state to the power saving state, e.g., after a series of copying operation is completed, while the user is ready for the next copying operation, the power-saving from the standby state moves to a state, occur a disadvantage that the display of the operation unit disappears. この場合、ユーザは、特定のキースイッチを操作し、省電力状態からウォームアップ動作を経て待機状態に戻ってから、さらにコピー条件(画像形成条件)を入力したり、コピースタートキーを押下してコピー動作を再開する必要がある。 In this case, the user operates a specific key switch, after returning to the standby state through a warm-up operation from the power-saving state, or enter additional copying conditions (imaging conditions), and depresses a copy start key it is necessary to resume the copy operation. 特に、省電力状態から待機状態に戻っても、その省電力状態への移行前にユーザが最後に設定したコピー条件がクリアされているため、ユーザにとって操作のやり直しが煩わしいという問題がある。 In particular, it comes back to the standby state from the power saving state, the copy condition set by the user to the last before the transition to the power saving state is cleared, there is a problem that redo operations for the user cumbersome. 具体的には、省電力状態への移行時間が短いと、例えば、ブック原稿のコピーをとるような場合、あるページのコピーが終わって次にコピーすべきページを開いている間に省電力状態へ移行し、設定していたコピー条件がクリアされてしまい、再度、コピー条件を設定し直さなければならないといったことが発生し得る。 Specifically, the shorter transition time to the power saving state, e.g., if that takes a copy of the book document, a power-saving state while opening a page to be next copy finished copy of a page migrated to the copy condition which has been set will be cleared, again, that such should be re-set the copy condition may occur.
【0008】 [0008]
本発明の目的は、このような問題点を改善し、省電力状態で、状態遷移前にユーザか設定した画像形成条件を保持することが可能な画像成形装置およびその制御方法ならびに記憶媒体を提供することにある。 An object of the present invention is to solve these problems, in the power saving state, provide an image forming apparatus and its control method, and storage medium capable of holding the user or the set image forming condition before the state transition It is to.
【0009】 [0009]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
請求項1に記載の発明は、全ユニットへ電源を供給する待機状態から、一部ユニットへの電源供給を停止する省電力状態への遷移およびこの省電力状態から前記待機状態への復帰が可能な画像形成装置であって、省電力状態への移行直前に設定されていた画像形成条件を省電力状態移行後も保持する条件保持手段と、前記画像形成条件で最終の画像形成動作が終了してから予め設定した初期化時間が経過すると、保持されていた前記画像形成条件を初期状態の画像形成条件に変更する制御手段と、 ユーザの操作で電源を供給するための電源スイッチを有し、前記画像形成条件を少なくとも表示し、画像形成開始および画像形成条件の設定を指示するための操作/表示手段と、省電力状態で、前記操作/表示手段に電源を供給し、前記初期化時 According to one aspect of the present invention, from the standby state to supply power to all units, it can return from the transition and the power-saving state to the power-saving state to stop the power supply to a part unit to the standby state a an image forming apparatus, an image forming condition set to immediately before the transition to the power saving state and condition holding means also holding after the transition the power saving state, the final image forming operation is completed by the image forming condition When the initialization time set in advance elapses after having a control means for changing the image forming condition held in the image forming condition in the initial state, the power switch for supplying power by the operation of the user, wherein at least display an image forming condition, and the operation / display means for indicating the setting of the image formation start, and an image forming condition, in the power saving state, and supplies power to the operating / display unit, during the initialization が経過すると前記電源スイッチを除いて前記操作/表示手段への電源供給を停止する電源供給手段と、を備え、 前記電源スイッチの操作で省電力状態から待機状態へ復帰することに特徴がある。 There comprising a power supply means for stopping power supply to the operation / display unit with the exception of the power switch and passes, and there is a particular feature to return to the standby state from the power saving state by the operation of the power switch.
【0010】 [0010]
待機状態前に設定した最後の画像形成条件(コピー条件など)を保存するので、省電力状態から待機状態に戻ったときに、その画像形成条件を設定し直さなくても直ちに画像形成動作を開始できることとなる。 Since saving the previously set standby state last image forming conditions (such as copying conditions), when returning to the standby state from the power saving state, start immediately the image forming operation without having to reconfigure the image forming conditions so that the can.
【0012】 [0012]
また、待機状態と省電力状態を含め、最後の画像形成動作が終了してから初期化時間以上経過した時は、最後の画像形成条件をクリアして初期条件に戻すので、他のユーザが画像形成条件を間違えることはない。 Also, including the standby state and the power saving state, when the last image forming operation is older than initialization time from the end, so return to the initial condition by clearing the last image forming conditions, other users image do not make mistakes in the formation conditions.
また、画像形成条件を保持している間は、省電力状態であってもキー入力が有効で、かつ表示部に画像形成条件が表示されているので、ユーザはその表示を目視して現在の画像形成条件を確認してから、スタート指示あるいは画像形成条件設定(変更)を指示することができ、ミスコピーを防止できる。 Also, while holding the image formation condition is a power-saving state even the key input is valid, and since the image forming condition on the display unit is displayed, the user of the currently visually the display verify the image forming conditions, it is possible to instruct start instruction or the image forming condition setting (or changed), thereby preventing miscopies.
【0013】 [0013]
参考として本発明は、前記画像形成条件を少なくとも表示し、画像形成開始および画像形成条件の設定を指示するための操作/表示手段と、省電力状態で、前記操作/表示手段に電源を供給する電源供給手段とを備えた構成を有している。 As the present invention reference, it said at least display an image forming condition, and supplies an operation / display means for indicating the setting of the image formation start, and an image forming condition, in the power saving state, power to the operation / display unit It has a configuration in which a power supply unit.
【0014】 [0014]
操作部の表示機能を常時ON状態とすることにより、ユーザは省電力状態においても、画像形成条件などを認識して画像形成開始を指示できることとなる。 By always ON state display function of the operation unit, the user even in the power saving state, so that the to recognize an image forming conditions can instruct an image formation start.
【0015】 [0015]
請求項2に記載の発明は、 請求項1において、前記初期化時間が経過する前の省電力状態で、前記制御手段は、前記操作/表示手段におけるスタートキーの操作で省電力状態からの復帰を行い、復帰後、 前記条件保持手段に保持されていた画像形成条件または前記初期状態の画像形成条件で画像形成を開始することに特徴がある。 The invention according to claim 2, in claim 1, in the power saving state before the initialization time has elapsed, the control unit may return from the power saving state of the operation start key in the operation / display unit was carried out, after the return, is characterized in that image formation is started in the image forming conditions of the image forming condition or the initial state which has been held in the condition holding means.
【0016】 [0016]
操作部の表示機能を常時ON状態とし、画像形成開始の指示を受付けて入力可能とすることで、省電力状態においても画像形成開始の指示があると、自動的に待機状態に復帰して画像形成動作を実行することとなる。 And always ON state display function of the operation unit, by accepting an instruction to start image formation to be input, when an instruction to be the image formation start in the power saving state, and automatically returns to the standby state image and it executes the forming operation.
【0017】 [0017]
請求項3に記載の発明は、 請求項1または2において、前記省電力状態からの復帰を行う場合、省電力状態から復帰中である旨を表示する復帰表示手段を備えたことに特徴がある。 According to a third aspect of the invention, according to claim 1 or 2, in the case of a return from the power saving state, is characterized by comprising a return display means for displaying that is being returned from the power saving state .
【0018】 [0018]
省電力状態にある時、スタートキースイッチの押下で画像形成開始が指示入力されると、画像形成動作を開始する前にウォームアップ動作を行う。 When in power-saving state, the image formation start by pressing the start key switch is instruction input, the warm-up operation before starting an image forming operation performed. ユーザに対し、ウォームアップ期間中にあることを表示することで、ユーザがウォームアップ動作を誤操作と勘違いすることはない。 User to, by displaying that there during the warm-up period, the user can not be mistaken for wrong operation a warm-up operation.
【0019】 [0019]
参考として本発明は、前記省電力状態で、画像形成条件の設定の指示を受付けて入力する受付入力手段と、この受付入力手段により、省電力状態で前記画像形成条件の設定の指示を受付けて入力すると、前記指示を有効とし、省電力状態から待機状態に復帰する制御手段とを備えた構成を有している。 As the present invention reference, the power saving state, a reception input means for inputting by accepting an instruction for setting the image forming conditions by the accepting input means accepts the instruction for setting the image forming conditions in the power saving state If you enter the as valid instruction has a configuration in which a control means for returning to the standby state from the power saving state.
【0020】 [0020]
省電力状態にある時、操作部の表示機能を常時ON状態とし、画像形成開始の指示以外を受付けて入力可能とすることで、特別な復帰キーを押すことなく、例えば、画像形成条件を入力するためのキースイッチの押下、あるいはタッチパネルへの接触により、ウォームアップ動作から待機状態に移行するように制御できることとなる。 When in the power saving state, and always ON state display function of the operation unit, by accepting the other instruction of the image formation start enabling input, without pressing a special return key, for example, input an image forming condition depression of key switch for, or by contact with the touch panel, and can be controlled to shift from a warm-up operation in the standby state.
【0021】 [0021]
参考として本発明は、前記受付入力手段により、省電力状態で画像形成条件の設定の指示を受付けて入力し、前記指示を有効として、省電力状態から待機状態に復帰する場合、省電力状態から復帰中である旨を表示する復帰表示手段を備えた構成を有している。 The present invention by reference, by the acceptance input means, in the power saving state receives an instruction for setting the image forming conditions inputted, as valid the instruction, when returning to the standby state from the power saving state, the power saving state and it has a configuration in which a return display means for displaying that is being restored.
【0022】 [0022]
省電力状態にある時、スタートキースイッチ以外のキースイッチを押下するか、あるいはタッチパネルに接触すると、キー処理を行ってからウォームアップ動作を行い、待機状態に復帰する。 When in the power-saving state, or pressing a key switch other than the start key switch, or when in contact with the touch panel, it performs a warm-up operation after performing the key processing, returns to the standby state. ユーザに対し、ウォームアップ期間中にあることを表示することで、ユーザがウォームアップ動作を誤操作と勘違いすることはない。 User to, by displaying that there during the warm-up period, the user can not be mistaken for wrong operation a warm-up operation. ここで、例えば画像形成動作に向けたウォームアップ動作と、待機状態への復帰に向けたウォームアップ動作とで表示方法を変更することにより、ユーザの誤操作をさらに低減することとなる。 Here, for example, a warm-up operation for the image forming operation, by changing the display method in the warm-up operation for the return to the standby state, and thus to further reduce the user's erroneous operation.
【0025】 [0025]
請求項4に記載の発明は、 請求項1において、前記初期化時間が経過するまで、前記条件保持手段に前記画像形成条件を保持しているか否かを表示する保持表示手段を備えたことに特徴がある。 According to a fourth aspect of the invention, according to claim 1, wherein until the initialization time elapses, the fact that a holding display means for displaying whether or not holding the image forming condition on the condition holding means there is a feature.
【0026】 [0026]
操作部の液晶表示器などによらず、画像形成条件を保持しているか否かのみを表示するので、操作部の表示機能による電力消費を抑制することとなる。 Irrespective like on the operation unit liquid crystal display of, so to display only whether holding the image forming condition, and suppressing the power consumption by the display function of the operation unit.
【0027】 [0027]
参考として本発明は、省電力状態で、前記電源スイッチを除いて前記操作/表示手段に対する電源供給を停止する電源供給手段を備えた構成を有している。 The present invention by reference, in the power saving state, and has a structure having a power supply means for stopping power supply to the operation / display unit except the power switch.
【0028】 [0028]
省電力状態において、ユーザが任意に設定した画像形成条件を所定期間保持しながら、スタートキースイッチ以外(電源スイッチ)の押下により待機状態へ復帰することとなる。 In the power saving state, while the image forming condition set by the user arbitrarily hold a predetermined time period, so that the return to the standby state by pressing other than the start key switch (power switch).
【0029】 [0029]
参考として本発明は、前記条件保持手段に前記画像形成条件を保持しているか否かを表示する保持表示手段と、少なくとも前記画像形成条件を表示する表示手段と、画像形成開始および画像形成条件の設定を指示するための指示手段と、省電力状態で、前記指示手段に電源を供給する電源供給手段とを備え、省電力状態で、前記表示手段に対する電源供給を禁止する構成を有している。 The present invention by reference, a holding display means for displaying whether or not holding the image forming condition on the condition holding means, display means for displaying at least the image forming conditions, the image formation start and image forming conditions and instruction means for instructing the setting, in a power saving state, and a power supply means for supplying power to said instruction unit, in the power saving state, and has a structure that prohibits the power supply to said display unit .
【0030】 [0030]
操作部を、液晶表示器などの表示機能用の操作部(第1の操作部制御板など)と指示入力機能用の操作部(第2の操作部制御板など)とに分けることにより、省電力状態で表示機能に用いる電源供給を停止しても、スタートキーなどの指示入力機能を活用できることとなる。 The operating unit, by dividing the operation unit for the display function such as a liquid crystal display device (such as the first operating unit control board) operation unit for instructing input function (such as the second operating unit control board), saving stopping power supply to be used for display function in a power state, and thus can utilize the instruction input function such as a start key. さらに、LEDなどにより画像形成条件保持の有無を独立に表示することで、ユーザは省電力状態でも、待機状態移行前の画像形成条件を保持しているか否かを視認できることとなる。 Furthermore, such a by displaying the presence or absence of image forming condition holding independently LED, the user even in the power saving state, so that the visible whether holding the image forming condition before the standby state.
【0031】 [0031]
請求項5に記載の発明は、 請求項1〜4のいずれかにおいて、前記待機状態から省電力状態に移行する移行時間および前記初期化時間を任意に設定する設定手段を備えたことに特徴がある。 The invention according to claim 5, in any one of claims 1 to 4, characterized in that it comprises a setting means for arbitrarily setting the transition time and the initialization time shifts from the standby state to the power-saving state is there.
【0032】 [0032]
ユーザの使用方法や環境に応じて、前記移行時間や初期化時間を適宜設定できることとなる。 Depending on the user's use and the environment, so that the said transition time and initialization time can be appropriately set.
【0033】 [0033]
請求項6に記載の発明は、全ユニットへ電源を供給する待機状態から、一部ユニットへの電源供給を停止する省電力状態への遷移およびこの省電力状態から前記待機状態への復帰が可能な画像形成装置の制御方法であって、省電力状態への移行直前に設定されていた画像形成条件を省電力状態移行後も保持する条件保持ステップと、待機状態からの経過時間を計測する計時ステップと、前記画像形成条件を保持しながら、予め設定した移行時間が経過すると、省電力状態へ移行する省電力移行ステップと、省電力状態で、画像形成開始指示を受付け、省電力状態からの復帰を行い、復帰後、保持されていた前記画像形成条件で画像形成する画像形成ステップと、前記待機状態から予め設定した初期化時間が経過すると、保持されていた前記画 The invention according to claim 6, from the standby state to supply power to all units, can return from the transition and the power-saving state to the power-saving state to stop the power supply to a part unit to the standby state a control method for an image forming apparatus, a condition holding step also retained after the image formation condition is set to immediately before the transition to the power saving state transition saving state, counting for measuring the elapsed time from the standby state a step, while maintaining the image forming conditions, the time migrated set in advance has elapsed, the power-save transit step to shift to the power saving state, power saving state, it receives the image formation start instruction, from the power-saving state and to recover, after returning, an image forming step for forming an image by the image forming condition having been held, when the initialization time set in advance from the standby state has elapsed, the image that has been held 形成条件を初期状態の画像形成条件に変更する初期化ステップと、前記待機状態で、少なくとも画像形成条件を表示し、画像形成開始を指示するための電源を供給する表示/指示ステップと、前記省電力状態で、前記電源を供給し、前記初期化時間が経過すると、 ユーザの操作で前記電源を供給するための電源スイッチを除いて前記電源の供給を停止する表示/指示停止ステップと、 前記電源スイッチの操作で省電力状態から待機状態へ復帰する待機移行ステップと、を有することに特徴がある。 An initialization step of changing the forming condition in an image forming condition in the initial state, in the standby state, and displays at least the image forming condition, a display / indication supplying power to instruct the image formation start, the Ministry in power state to supply the power, when the initialization time has elapsed, the display / command stop step of stopping the supply of the power, except the power switch for supplying the power in operation of a user, the power supply is characterized by having a standby transition step of returning from the power saving state to the standby state by operating the switch, the.
【0034】 [0034]
待機状態前に設定した最後の画像形成条件(コピー条件など)を保存して利用することができ、また、操作部の表示機能を常時ON状態として、省電力状態で画像形成開始の指示を受付けるので、ユーザにとって操作性が向上することとなる。 Last image forming condition set before a standby state (such as copy condition) save and can be utilized and, as always ON state display function of the operation unit accepts an instruction of the image formation start in the power saving state since, so that the operability is improved for the user.
【0036】 [0036]
また、所定の初期化期間経過後、待機状態以前の最後の画像形成条件をクリアして初期条件に戻すので、他のユーザが画像形成条件を間違えることはない。 Further, after a predetermined initial period, since the return to the initial condition by clearing the standby state previous last image forming conditions, other users can not be mistaken image forming conditions.
また、待機状態以前の最後の画像形成条件がクリアされると、操作部の表示機能などをOFFするので、特に表示機能に用いる電源を削減して省電力化をはかることとなる。 Further, the standby state before the last image forming conditions when it is cleared, so turning OFF the operation unit of the display function, so that the particular aim to reduce to power saving power used for the display function.
【0039】 [0039]
請求項7に記載の発明は、 請求項6において、前記初期化時間が経過するまで、省電力状態への移行直前に設定されていた画像形成条件を省電力状態移行後も保持していることを表示する保持表示ステップを有することに特徴がある。 The invention according to claim 7, in claim 6, wherein until the initialization time has elapsed, the image forming condition set to immediately before the transition to the power saving state is also held after the transition the power saving state there are particular features have a holding display step of displaying.
【0040】 [0040]
待機状態以前に設定した画像形成条件を保持しているか否かを表示するので、ユーザが画像形成条件を間違えることはない。 Since indicating whether holding the image forming conditions set previously standby state, the user can not be mistaken image forming conditions. また、待機状態からオフモードなどの省電力状態に移行すると、操作部の表示機能などをOFFするので、待機状態以前に設定した画像形成条件を保持しながら、表示機能などに用いる電源を削減して省電力化をはかることとなる。 Further, when the transition from the standby state to the power-saving state, such as off mode, turning OFF the operation unit of the display function, while retaining the image forming conditions set previously standby state to reduce the power used in a display function It becomes possible to reduce the power-saving Te.
【0041】 [0041]
請求項8に記載の発明は、画像形成装置で、全ユニットへ電源を供給する待機状態から、一部ユニットへの電源供給を停止する省電力状態へ遷移し、この省電力状態から前記待機状態へ復帰するためのプログラムを記録した記録媒体であって、省電力状態への移行直前に設定されていた画像形成条件を省電力状態移行後も保持する条件保持ステップと、待機状態からの経過時間を計測する計時ステップと、前記画像形成条件を保持しながら、予め設定した移行時間が経過すると、省電力状態へ移行する省電力移行ステップと、省電力状態で、画像形成開始指示を受付け、省電力状態からの復帰を行い、復帰後、保持されていた前記画像形成条件で画像形成する画像形成ステップと、前記待機状態から予め設定した初期化時間が経過すると、保 Invention according to claim 8, in the image forming apparatus, from the standby state to supply power to all the units, and the transition to the power saving state to stop the power supply to some units, the standby state from the power saving state a recording medium recording a program to return to the condition holding step also retained after the image formation condition is set to immediately before the transition to the power saving state transition saving state, the elapsed time from the standby state time measuring step of measuring the while maintaining the image forming condition, accepting the time migrated set in advance has elapsed, the power-save transit step to shift to the power saving state, power saving state, the image formation start instruction, saving and to recover from the power state, after the return, and the image forming step for forming an image by the image forming condition having been held, the initialization time set in advance from the standby state has elapsed, the coercive されていた前記画像形成条件を初期状態の画像形成条件に変更する初期化ステップと、前記待機状態で、少なくとも画像形成条件を表示し、画像形成開始を指示するための電源を供給する表示/指示ステップと、前記省電力状態で、前記電源を供給し、前記初期化時間が経過すると、 ユーザの操作で前記電源を供給するための電源スイッチを除いて前記電源の供給を停止する表示/指示停止ステップと、 前記電源スイッチの操作で省電力状態から待機状態へ復帰する待機移行ステップと、を備えた前記制御方法を実行するプログラムを記録したことに特徴がある。 An initialization step of changing the image forming condition is the image forming condition in the initial state, the a standby state, and displays at least the image forming condition, the display / indication supplies power to instruct the image formation start a step, in the power saving state, by supplying the power, when the initialization time has elapsed, the display / command stop for stopping the supply of the power, except the power switch for supplying the power supply by operating the user a step, a standby transition step of returning from the power saving state by the operation of the power switch to the standby state, is characterized by recording a program for executing the control method comprising a.
【0042】 [0042]
ここで、 請求項6に記載の制御方法を実行するプログラムをROMなどに記憶し、コントローラ、RAMなどを用いて実行することとなる。 Here, a program for executing the control method according to claim 6 stores such as ROM, the controller, and executes by using a RAM. なお、前記プログラムは、例えばLAN上の外部装置からインタフェース介してROMなどにダウンロードしてもよい。 Incidentally, the program may be downloaded in, for example, via the interface from the external apparatus on the LAN ROM. 前述のように、待機状態前に設定した最後の画像形成条件(コピー条件など)を保存して利用することができ、また、操作部の表示機能を常時ON状態として、省電力状態で画像形成開始の指示を受付けるので、ユーザにとって操作性が向上することとなる。 As described above, save the last image forming condition set before a standby state (such as copying conditions) and can be utilized and, as always ON state display function of the operation unit, the image formed by the power-saving state since accepting an instruction to start, so that the operability is improved for the user.
【0044】 [0044]
また、請求項6に記載の制御方法を実行するプログラムをROMなどに記憶し、コントローラ、RAMなどを用いて実行することとなる。 Also, a program for executing the control method according to claim 6 stores such as ROM, the controller, and executes by using a RAM. なお、前記プログラムは、例えばLAN上の外部装置からインタフェース介してROMなどにダウンロードしてもよい。 Incidentally, the program may be downloaded in, for example, via the interface from the external apparatus on the LAN ROM. 前述のように、待機状態から予め設定した初期化期間経過後、待機状態以前の最後の画像形成条件をクリアして初期条件に戻すので、他のユーザが画像形成条件を間違えることはない。 As described above, after the initialization period set in advance from the standby state, since the return to the initial condition by clearing the standby state previous last image forming conditions, other users can not be mistaken image forming conditions.
【0046】 [0046]
また、請求項6に記載の制御方法を実行するプログラムをROMなどに記憶し、コントローラ、RAMなどを用いて実行することとなる。 Also, a program for executing the control method according to claim 6 stores such as ROM, the controller, and executes by using a RAM. なお、前記プログラムは、例えばLAN上の外部装置からインタフェースを介してROMなどにダウンロードしてもよい。 Incidentally, the program may be downloaded in the ROM via the interface, for example, from an external apparatus on the LAN. 前述のように、待機状態以前の最後の画像形成条件がクリアされると、操作部の表示機能などをOFFするので、特に表示機能に用いる電源を削減して省電力化をはかることとなる。 As described above, when the standby state before the last image forming condition is cleared, so turning OFF the operation unit of the display function, and thus to achieve power saving in particular reducing the power used for the display function.
【0047】 [0047]
請求項9に記載の発明は、 請求項8において、前記初期化時間が経過するまで、省電力状態への移行直前に設定されていた画像形成条件を省電力状態移行後も保持していることを表示する保持表示ステップを備えた前記制御方法を実行するプログラムを記録したことに特徴がある。 The invention according to claim 9, in claim 8, wherein until the initialization time has elapsed, the image forming condition set to immediately before the transition to the power saving state is also held after the transition the power saving state It said control method comprising a holding display step of displaying is characterized by recording a program for execution.
【0048】 [0048]
ここで、 請求項12に記載の制御方法を実行するプログラムをROMなどに記憶し、コントローラ、RAMなどを用いて実行することとなる。 Here, a program for executing the control method according to claim 12 stored like ROM, the controller, and executes by using a RAM. なお、前記プログラムは、例えばLAN上の外部装置からインタフェースを介してROMなどにダウンロードしてもよい。 Incidentally, the program may be downloaded in the ROM via the interface, for example, from an external apparatus on the LAN. 前述のように、待機状態以前に設定した画像形成条件を保持しているか否かを表示するので、ユーザが画像形成条件を間違えることはない。 As described above, since the display whether holds the image forming conditions set previously standby state, the user can not be mistaken image forming conditions. また、待機状態からオフモードなどの省電力状態に移行すると、操作部の表示機能などをOFFするので、待機状態以前に設定した画像形成条件を保持しながら、表示機能などに用いる電源を削減して省電力化をはかることとなる。 Further, when the transition from the standby state to the power-saving state, such as off mode, turning OFF the operation unit of the display function, while retaining the image forming conditions set previously standby state to reduce the power used in a display function It becomes possible to reduce the power-saving Te.
【0049】 [0049]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、本発明の実施の一形態を図面を用いて説明する。 Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings.
[第1の実施形態] First Embodiment
図1に、本発明の第1の実施形態の複合機能複写機(画像形成装置)の概略構成を示し、図2にその複合機能複写機の制御部の構成を示し、図3にその複合機能複写機の操作部を示す。 1, the first shows a schematic configuration of an embodiment of a multifunction copier (image forming apparatus), it shows a configuration of a control unit of the multifunction copier 2, the complex function in Figure 3 of the present invention It shows the operation of the copying machine.
【0050】 [0050]
複合機能複写機100は、公衆回線を介してファクシミリ装置(図示せず)などの通信装置と接続される一方で、ネットワークを介してホストコンピュータ(図示せず)などの通信装置と接続されている。 Multifunction copier 100, while being connected to a communication device such as a facsimile device via a public line (not shown) is connected to the communication apparatus such as a host computer (not shown) via a network .
【0051】 [0051]
図1において、プリンタ部1には、電子写真方式であって熱定着方式のプリンタエンジン部(図示せず)を備え、FAX通信部8で公衆回線から受信した画像を記録(印刷)するファクシミリ機能と、スキャナ部2から読み取り入力した画像を電子写真方式で記録(印刷)するコピー機能と、ネットワークインタフェース24、25を介して接続されたホストコンピュータからの画像を記録(印刷)するプリンタ機能とを有する。 In Figure 1, the printer unit 1, a electrophotographic system includes a printer engine section of the heat fixing method (not shown), records an image received from the public line by FAX communication portion 8 (print) to the facsimile function When a copy function of recording an image read input from the scanner unit 2 by the electrophotographic method (printing), a printer function of the image from a host computer connected via a network interface 24, 25 for recording (printing) a. これらの機能を実現するため、前記プリンタエンジン部には、シリアル通信線を介してプリンタエンジン部の各ユニットからの情報を受け取り、これに基づいて各ユニットを制御するエンジン制御部(図2に示すエンジン制御板17、エンジンドライブボード20、書込み制御板30など)、スキャナモータ、レーザなどの光学系を制御する光学系制御部、定着ヒータ32の温度制御および異常検出を行う温度制御部、給紙部5、6、9の給紙カセット内の転写紙サイズを検出する転写紙サイズ検出部、前記給紙カセット、手差し、オプションカセットの各給紙口の転写紙有無を検出する給紙部有無検出部、転写紙の搬送制御を行う転写紙搬送制御部、センサ入力部(図2に示す圧板開閉センサ13、原稿セットセンサ14、読取センサ16 To achieve these functions, the printer engine unit receives the information from each unit of the printer engine unit via a serial communication line, shown in the engine control unit (FIG. 2 for controlling the respective units based on this the engine control board 17, the engine drive board 20, like the write control board 30), a scanner motor, an optical system controller for controlling the optical system such as a laser, temperature control unit for controlling the temperature and the abnormality detection of the fixing heater 32, the sheet feeding transfer sheet size detecting unit for detecting the transfer paper size of the paper feeding cassette parts 5, 6, 9, the paper feed cassette, a manual paper feeding unit presence detection for detecting the transfer paper whether the paper feed port of the optional cassette parts, transfer sheet conveyance control unit for controlling the conveyance of the transfer sheet, the sensor input unit (pressure plate close sensor 13 shown in FIG. 2, the document set sensor 14, read sensor 16 どの検出情報を含む)などを備える。 Which includes a detection information) includes a like. なお、定着加熱ローラ(図示せず)の定着立上り時間は、ローラ温度、ローラの雰囲気温度、ローラの熱容量、定着ヒータ32の出力などで決まるが、本実施形態ではどのような状態からでも立上り可能な最長立上り時間を10秒とする。 The fixing rise time of the fixing heat roller (not shown), roller temperature, ambient temperature of the roller, the roller heat capacities, but depends on such output of the fixing heater 32, can rise from any state in the present embodiment the longest rise time to 10 seconds such.
【0052】 [0052]
スキャナ部2(自動原稿搬送部(ADF)を含む)は、ファクシミリ送信時に原稿を読み取り、符号化して画像メモリ(RAM23など)に蓄積し、FAX通信部8へ送る一方で、コピー時には、読み取った画像情報を転写紙に出力するため、前記プリンタエンジン部へ送る。 The scanner section 2 (including the automatic document feeder to (ADF)) reads an original at the time of facsimile transmission, by encoding stored in the image memory (such as RAM 23), while sending the FAX communication unit 8, at the time of copying, the read for outputting image information on the transfer sheet, sent to the printer engine unit. また、スキャナ部2と併設した操作部(図2に示す操作部制御板15などに相当)には、図3に示すスタートキー39、テンキー38、クリア/ストップキー37などのキー群、各種キーを表示するための発光ダイオード(LED)、タッチパネル34、液晶表示器(LCD)35、バックライト36、電源スイッチ12などを備え、ファクシミリ/コピー機能における動作モードの設定/表示や動作開始/停止指示がユーザの操作で可能なように構成されている。 The operation unit that features a scanner section 2 (corresponding to the operation unit control board 15 shown in FIG. 2) has a start key 39 shown in FIG. 3, the numeric keypad 38, keys such as clear / stop key 37, various keys light emitting diodes for displaying (LED), a touch panel 34, a liquid crystal display (LCD) 35, a backlight 36, and the like power switch 12, operation mode setting in the facsimile / copy function / display and operation start / stop instruction There has been configured to be in operation by the user. また、タッチパネル34には、画面ごとに適宜出現する機能キーを含む入力操作部と、部数や装置状態などをメッセージ表示する表示部とを併せ持つ。 Further, the touch panel 34, both the input operation unit including a function key that appears appropriate for each screen, a display unit for such a message display section number and device status. ユーザ操作による動作モードなどの設定内容は、操作部制御板15からコントローラ26に送信されてRAM23に更新可能に記憶される。 Settings such as operation mode by a user operation is transmitted from the operating unit control board 15 to the controller 26 is updatable stored in RAM 23.
【0053】 [0053]
FAX通信部(図2に示すファックス制御板28、NCU29など)8は、プリンタ部1の裏側に配設されており、前記画像メモリに蓄積された画像情報を公衆回線を通じて相手先通信端末へ送信する一方で、相手先通信端末から受信した画像を転写紙に出力するため、前記プリンタエンジン部へ送る。 FAX communication unit (such as a facsimile control plate 28, NCU29 shown in FIG. 2) 8 is disposed on the back side of the printer unit 1, transmitting the image information stored in said image memory through the public line to the partner communication terminal while, for outputting an image received from the partner communication terminal to the transfer paper, sent to the printer engine unit.
【0054】 [0054]
後処理部3は、前記ホストコンピュータからの印刷要求データを印刷した転写紙、あるいはスキャナ部2で読み取った画像を出力した転写紙などを排出するものであり、複数の排紙トレイなどを備える。 Post-processing unit 3 is for discharging the like the transfer paper was printed a print request data from the host computer, or transfer paper outputting the image read by the scanner portion 2 includes a like plurality of output tray. 後処理部7は、前記ファクシミリ装置からのファクシミリ受信データを印刷した転写紙などを排出するものである。 Post-processing unit 7, and discharges the like transfer paper printing the facsimile received data from the facsimile device.
【0055】 [0055]
給紙部5、9および大量給紙部6は、転写紙を収容する給紙カセットを備える。 Paper feeding unit 5,9 and bulk feeding unit 6 is provided with a paper feed cassette for accommodating the transfer sheet. 両面部4は、両面印刷を行うため、片面印刷後の転写紙を反転搬送するものである。 Duplex unit 4 for performing double-sided printing, is for reversing conveying the transfer paper after one-sided printing. 手差し給紙部10は、転写紙を1枚ずつ手差しで給紙するものであり、非使用時には折りたたんで収容できるように構成されている。 Manual sheet feed unit 10 is for feeding paper manually fed transfer sheets one by one, and is configured to be folded and housed when not in use.
【0056】 [0056]
図2において、操作部制御板15は、電源部31からの+5VE電源で駆動し、前記省電力状態でも動作を継続して、ユーザに対する表示とユーザからの指示入力を受け付ける。 2, the operation unit control plate 15 is driven by + 5VE power from the power supply unit 31, continue to operate even in the power saving state, accepts an instruction input from the display and the user to the user. また、操作部制御板15は、前記操作部のキースイッチ(LED/キースイッチ11)の押下やタッチパネル34に対する接触による指示入力信号(UART)をコントローラ26へ通知する。 The operation unit control board 15 notifies the instruction input signal by the touch on depression and the touch panel 34 of the key switch of the operation unit (LED / key switch 11) (UART) to the controller 26. なお、電源スイッチ12、圧板開閉センサ13、ADF内の原稿セットセンサ14は、操作部制御板15または/およびエンジン制御板17を通してコントローラ26に接続されており、これらの操作による指示入力信号はコントローラ26へ直接、通知される。 Incidentally, the document set sensor 14 of the power switch 12, the pressure plate close sensor 13, the ADF is connected to the controller 26 through the operating unit control board 15 and / or engine control board 17, an instruction input signal by these operations controller directly to 26, it is notified.
【0057】 [0057]
コントローラ26は、複写機全体の制御とFAX/プリンタ機能の制御を行うものであり、ハードディスク装置(HDD)21、ROM22、RAM23などのメモリと、前記ホストコンピュータなどの外部装置と接続するためのネットワークインタフェース24、25とを備える。 The controller 26, which performs control of the whole copier control and FAX / printer function, a network for connecting a memory such as a hard disk drive (HDD) 21, ROM22, RAM23, an external device such as the host computer and an interface 24 and 25. このネットワークインタフェース24、25は、例えばIEEE1394インターフェースをサポートする「1394ボード」や、イーサネット用の100/10BASE−Tインターフェースをサポートする「PHYボード」であって、ホストコンピュータなどの外部装置からのデータを受信するためのものである。 The network interface 24 and 25, for example, "1394 Board" which supports IEEE1394 interface, supports 100 / 10BASE-T interface for Ethernet a "PHY board", the data from the external apparatus such as a host computer it is for receiving.
【0058】 [0058]
また、コントローラ26は、ネットワークインタフェース24、25を介してホストコンピュータなどから受信したデータを、プリンタ部1で印刷可能なラスタデータに変換して展開する。 Further, the controller 26, the data received from the host computer via the network interface 24, 25 expand into a printable raster data by the printer unit 1. ここで、ホストコンピュータなどから送信される印刷データは、文字の種類、印字幅、改行幅などをページ記述言語(PDL)で記述したものであり、データの種類は、テキスト、ラスタ・グラフィックス、ベクタ・グラフィックスなどである。 Here, the print data sent from the host computer, which describes the type of character, printing width, and linefeed width in a page description language (PDL), types of data, text, raster graphics, vector graphics, and the like. また、コントローラ26でラスタデータに変換された印刷データは、RAM23に書き込まれると共にコントローラ26に接続したHDD21に記憶され、印刷時に画像信号バス27を経由してエンジン制御板17に送られ、ここで書込みデータ(書込DATA)に変換されて書込み制御板30に送られ、印刷出力される。 The print data converted into raster data in the controller 26 is stored in HDD21 connected to a controller 26 along with written into RAM 23, via the image signal bus 27 is sent to the engine control board 17 at the time of printing, wherein is converted to write data (write dATA) is sent to the write control plate 30, it is printed out.
【0059】 [0059]
また、コントローラ26は、通常動作時(待機状態)には、すべてのユニットに電源を供給して動作可能とするが、原稿の読み取りや印刷を終了してから10秒間経過すると、不要な電力消費を防ぐために、電源部31へのPSU起動信号をネゲートし、自動的に省電力状態(ローパワーモード、オフモード)に移行するように制御する。 The controller 26 is in normal operation (standby state), but in all units of power to enable operation by supplying, after a lapse of 10 seconds from the completion of the reading and printing of the document, unnecessary power consumption to prevent, it negates the PSU activation signal to the power supply unit 31, automatically controlled so as to shift to the power saving state (low-power mode, off mode). なお、待機状態から省電力状態へ移行する際の移行条件(移行時間)、および後述する条件初期化時間は、通常動作中に操作部(操作部制御板15など)の操作で設定可能であり、その設定内容は操作部制御板15からコントローラ26に送られてRAM23に更新可能に記憶される。 Note that transition conditions for transition from the standby state to the power saving state (transition time), and later conditions initialization time is during normal operation can be set by operating the operation unit (operation unit control board 15) , the setting contents are updatable stored from the operation unit control board 15 in the RAM23 is sent to the controller 26.
【0060】 [0060]
また、コントローラ26には、前記省電力状態においても+5VE電源が供給されるが、コントローラ26のCPUはタイマ監視に基づいて断続的に省電力状態となり、クロックは止まらずに消費電力を低減するように駆動される。 Further, the controller 26, even in the power saving state + but 5VE power is supplied, CPU of the controller 26 is intermittently becomes the power-saving state in accordance with the timer monitoring, so that clock to reduce power consumption without stopping It is driven to. なお、前記CPUは、前記操作部のキースイッチの押下やタッチパネル34への接触が操作部制御板15から通知され、あるいは電源スイッチ12、圧板開閉センサ13、原稿セットセンサ14からの指示入力情報が通知されると、コントローラ26のCPUは省電力状態から通常動作状態に復帰する。 Incidentally, the CPU may contact to pressing and the touch panel 34 of the key switch of the operation unit is notified from the operating unit control board 15, or the power switch 12, the pressure plate close sensor 13, the instruction input information from the original set sensor 14 When notified, CPU of the controller 26 returns from the power saving state to the normal operation state.
【0061】 [0061]
ファックス制御板28は、モデム、通信制御部、符号化復号化部(DCR)などからなり、網制御部(NCU)29を介して公衆回線に接続されている。 Fax control plate 28, a modem, a communication control unit, the codec unit consists etc. (DCR), are connected to a public line via the network control unit (NCU) 29. 公衆回線から受信したデータは、ファックス制御板28で復号化処理などを施して印刷可能なデータに変換し、画像信号バス27を経由して、一旦コントローラ26のRAM23に書き込まれ、HDD21に記録される。 Data received from the public line is subjected to such decoding processes into a printable data by fax control board 28 via the image signal bus 27, is temporarily written in the RAM23 of the controller 26, it is recorded in HDD21 that. そして、印刷時に画像信号バス27を経由して、エンジン制御板17に送られ、書込みデータに変換されて書込み制御板30に送られ、印刷出力される。 Then, via the image signal bus 27 at the time of printing, is sent to the engine control board 17, is converted to write data are sent to the write control plate 30, it is printed out.
【0062】 [0062]
一方、スキャナ部2の読取センサ16で読み取られた原稿像(読取DATA)は、エンジン制御板17で画像処理を施した後、バスブリッジ18から画像信号バス27を経由して、一旦コントローラ26のRAM23に書き込まれ、HDD21に記憶される。 On the other hand, the document image read by the reading sensor 16 of the scanner section 2 (reading DATA), after having been subjected to image processing by the engine control board 17 via the image signal bus 27 from the bus bridge 18, once the controller 26 written in the RAM 23, it is stored in the HDD 21. さらに、印刷時に画像信号バス27を経由し、エンジン制御板17に送られて、書込みデータに変換されて書込み制御板30に送られ、印字出力される。 Furthermore, via the image signal bus 27 at the time of printing, is sent to the engine control board 17, is transmitted is converted to write data to the write control plate 30, it is printed out.
【0063】 [0063]
また、電源部(PSU ACドライブ)31は、前記省電力状態で動作可能であり、コントローラ26からのPSU起動信号によって定着ヒータ32を含む各ユニットに電源を供給するものであって、図4に示すように、主電源スイッチ41を介して電源を入力するAC入力部42と、このAC入力部42に接続されて+5VE電源および+5V電源を供給するメインコンバータ43と、AC入力部42に接続されて+12V電源、−12V電源、+24V電源を供給するサブコンバータ44とを備える。 Further, the power supply unit (PSU AC drive) 31 is operable in the power saving state, be one that supplies power to each unit including a fixing heater 32 by the PSU start signal from the controller 26, FIG. 4 as shown, an AC input unit 42 for inputting power through the main power switch 41, the main converter 43 and supplies this is connected to the AC input portion 42 + 5VE power and + 5V power supply, is connected to the AC input unit 42 Te + 12V power supply, -12V power, and a sub converter 44 supplies a + 24V power supply. なお、+5VE電源は、前記省電力状態で動作可能な各部に供給されるものであり、前述のように、LED/キースイッチ11、タッチパネル34、LCD35、バックライト36、電源スイッチ12、圧板開閉センサ13、原稿セットセンサ14などへ供給される。 Incidentally, + 5VE power, which is supplied to the operable respective parts in the power saving state, as described above, LED / key switch 11, the touch panel 34, LCD 35, backlight 36, a power switch 12, the pressure plate close sensor 13, is supplied to such a document set sensor 14.
【0064】 [0064]
前記省電力状態のうちのオフモード状態では、図2に示す各ユニットのうち、定着ヒータ32をはじめ、エンジン制御板17、読取センサ16、エンジンドライブボード20、書込み制御板30などへの通電がOFFされる一方で(ローパワーモードでは、定着ヒータ32、エンジン制御板17、エンジン制御板17、読取センサ16、エンジンドライブボード20、書込み制御板30などへの通電はOFFされない。)、コントローラ26、ROM22、RAM23、ネットワークインタフェース24、25、ファックス制御板28、NCU29、電源部(PSU ACドライブ)31、操作部制御板15、電源のON/OFFや各キーを表示するLED/キースイッチ11、タッチパネル34、LCD35、バックライト36、ユーザの操 In the off mode state of the power saving state, among the units illustrated in FIG. 2, including the fixing heater 32, an engine control board 17, the reading sensor 16, the engine drive board 20, the energization to such a write control plate 30 (in the low-power mode, the fixing heater 32, an engine control board 17, an engine control board 17, the reading sensor 16, the engine drive board 20, the energization of the such write control plate 30 is not OFF.) while in that turned OFF, the controller 26 , ROM 22, RAM 23, a network interface 24, fax control plate 28, NCU29, power supply unit (PSU AC drive) 31, operating unit control board 15, LED / key switch 11 to display the ON / OFF and each key of the power supply, the touch panel 34, LCD 35, a backlight 36, a user OPERA 作で電源をON/OFFするための電源スイッチ12、ADFの原稿セットセンサ14などには動作可能に電源が供給され、画像信号バス27、バスブリッジ18、RAM19などは通電のみ可能となる。 The power like ON / OFF to power switch 12 for, ADF document set sensor 14 created operably powered, the image signal bus 27, such as a bus bridge 18, RAM 19 is allowed only energized. なお、本実施形態では、バックライト36付きのLCD35を用いているが、これを反射形のものに替えたり、あるいはLCDを用いずに操作部を構成してもよい。 In the present embodiment uses the LCD35 backlit 36, which or instead of a reflective type, or may constitute a manipulation unit without using the LCD.
【0065】 [0065]
次に、図5を参照しながら、本実施形態における制御状態遷移について説明する。 Next, referring to FIG. 5, a description will be given of a control state transition in this embodiment.
【0066】 [0066]
図5において、オフモード移行時間は、全ユニットに電源を供給する待機状態(S2)から、所定のユニットのみに電源を供給し、定着ヒータ32への電源供給を停止するオフモード(S6)への移行条件、または、所定のユニットのみに電源を供給し、加熱定着装置の設定温度を低減したローパワーモード(S5)から前記オフモード(S6)への移行条件である。 5, off-mode transfer time from the standby state (S2) for supplying power to the entire unit, supplies power only to a predetermined unit, the off mode (S6) for stopping the power supply to the fixing heater 32 conditions of migration, or supplies power only to a predetermined unit, a transition condition of the set temperature of the heat fixing device from reduced low-power mode (S5) to the off mode (S6). 前記オフモード移行時間は、工場出荷時に「t2」と設定されている。 The off-mode transition time is set to "t2" at the factory. また、ローパワーモード移行時間は、前述の待機状態(S2)からローパワーモード(S5)への移行条件であって、工場出荷時に「t3」と設定されている。 Further, the low power mode transition time, a condition for shifting from the standby state described above (S2) to the low power mode (S5), is set to "t3" at the factory. また、図示しない条件初期化時間は、前述の待機状態(S2)へ移行する直前に設定していたコピー条件を、その待機状態(S2)へ移行してからクリアするまでの時間(初期条件)であって、工場出荷時に「t1」と設定されている。 The condition initialization time, not shown, to clear after shifting the copy condition which has been set immediately before the transition to the standby state described above (S2), to its standby state (S2) Time (initial condition) there is, is set to "t1" at the factory. なお、前述のt1〜t3の値は、ユーザ操作(例えば、前記操作部のキー操作など)で変更可能なものとする。 Note that the value of t1~t3 described above, the user operation (e.g., the operating portion of the key operation, etc.) shall changeable in.
【0067】 [0067]
さらに、移行条件1は、前述のローパワーモード(S5)またはオフモード(S6)から、ウォームアップ3への移行条件である。 Furthermore, the transition condition 1 from above of the low-power mode (S5) or off mode (S6), a shift condition to warm up 3. 前記移行条件1には、▲1▼電源スイッチ12の押下、▲2▼スタートキー39以外のキースイッチの押下、▲3▼タッチパネル34への接触、▲4▼圧板またはADFの開閉(圧板開閉センサ13のON/OFF)、▲5▼ADFへの原稿セットまたは原稿の取り除き(原稿セットセンサ14のON/OFF)、あるいは▲6▼ホストコンピュータなどからの印刷要求データ受信(プリントデータ受信)およびファクシミリデータ受信(公衆回線からの呼出)などの印刷要求が含まれる。 Wherein the transition condition 1, ▲ 1 ▼ depression of the power switch 12, ▲ 2 ▼ key presses switch other than the start key 39, ▲ 3 ▼ contact with the touch panel 34, ▲ 4 ▼ plate or the ADF opening (pressure plate close sensor 13 ON / OFF of), ▲ 5 ▼ document set or document removed (ON / OFF of the document set sensor 14 to ADF), or ▲ 6 ▼ print request data reception from the host computer (print data reception) and a facsimile data reception includes the print request, such as (call from the public line).
【0068】 [0068]
さて、前記操作部の主電源スイッチ(図示せず)が投入されると、コントローラ26は、主電源のON/OFFを表示するLED(図3に示す)を点灯し、ウォームアップ1(S1)に移行する。 Now, the main power switch of the operating portion (not shown) is turned on, the controller 26 turns on the LED that displays the ON / OFF of the main power supply (shown in FIG. 3), the warm-up 1 (S1) to migrate to. ここで、電源部31のサブコンバータ44は、+12V電源、−12V電源、+24V電源を供給し、メインコンバータ43は、スイッチ45の接続で+5V電源、+5VE電源を供給する。 Here, the sub-converter 44 of the power supply unit 31, + 12V power supply, -12V power supplies + 24V power supply, the main converter 43, + 5V power supply connection of the switch 45, + 5VE supplies power. こうしてウォームアップが終了すると待機状態(S2)に移行し、コントローラ26は内蔵タイマ(待ち時間タイマ)でカウントアップを開始する。 Thus shifted warm-up is completed in a standby state (S2), the controller 26 starts counting up the built-in timer (the waiting time timer). なお、このカウントアップは、待機状態(S2)でキースイッチが押下されるか、あるいはタッチパネル34に接触されるとクリアされる。 Incidentally, the count-up is either the key switch is pressed in the standby state (S2), or when it is touching the touch panel 34 clear. また、予め設定した条件初期化時間が経過してコピー条件が初期状態になり、かつオフモード(S6)の場合は、カウントしない。 Further, the copy condition to the initial state after the lapse conditions initialization time set in advance, and in the case of off-mode (S6), not counted.
【0069】 [0069]
この待機状態(S2)で、待ち時間タイマ値がローパワーモード移行時間(T=t3)になると、ローパワーモード(S5)に移行し、さらにローパワーモード(S5)で、待ち時間タイマ値がオフモード移行時間(T=t2)になると、オフモード(S6)に移行する。 In this standby state (S2), the latency timer value becomes low power mode transition time (T = t3), the process proceeds to the low-power mode (S5), by further low-power mode (S5), latency timer value When turned off mode transition time (T = t2), the process proceeds to off mode (S6). あるいは、待機状態(S2)で、待ち時間タイマ値がオフモード移行時間(T=t2)になると、オフモード(S6)に移行する。 Alternatively, in the standby state (S2), the latency timer value is off mode transition time (T = t2), the process proceeds to off mode (S6). ここで、コントローラ26がPSU起動信号をネゲートすることにより、サブコンバータ44はその動作を停止する。 Here, the controller 26 by negating the PSU activation signal, the sub converter 44 stops its operation. このサブコンバータ44の動作停止で、+12V電源、−12V電源、+24V電源の供給が停止する。 In operation stop of the sub-converter 44, + 12V power supply, -12V power supply of + 24V power supply is stopped. また、コントローラ26がPSU起動信号をネゲートすると、スイッチ45が断状態になり、メインコンバータ43からの+5V電源が供給停止し、+5VE電源のみが所定のユニットに供給されることとなる。 Further, the controller 26 negates the PSU activation signal, the switch 45 becomes disengaged state, + 5V power supply is stopped supply from the main converter 43, only + 5VE power is to be supplied to a predetermined unit. また、コントローラ26は、ローパワーモード(S5)で加熱定着装置の設定温度を待機時の185℃から130℃へ下げ、定着ヒータ32への電力の供給を低減する。 Further, the controller 26 lowers the set temperature of the heat fixing device in low power mode (S5) from 185 ° C. during standby to 130 ° C., to reduce the power supply to the fixing heater 32. なお、ローパワーモード(S5)での加熱定着装置の設定温度は、ユーザの操作で任意に変更することができるものとする。 The setting temperature of the heat fixing device in the low power mode (S5) is assumed to be able to arbitrarily changed by the operation of the user.
【0070】 [0070]
前記ローパワーモード(S5)またはオフモード(S6)で、ユーザ操作により移行条件1が成立した場合は、ウォームアップ3(S7)へ移行する。 Wherein a low power mode (S5) or off mode (S6), if the shift condition 1 is satisfied by the user operation, the process proceeds to warm up 3 (S7). ここで、コントローラ26がPSU起動信号をアサートすると、サブコンバータ44は、+12V電源、−12V電源、+24V電源の供給を再開し、メインコンバータ43は、スイッチ45の接続で+5V電源の供給を再開する。 Here, the controller 26 asserts the PSU activation signal, the sub converter 44 is + 12V power supply, -12V power supply restarts the supply of + 24V power source, the main converter 43 restarts the supply of + 5V power supply connection of the switch 45 . また、コントローラ26は、加熱定着装置の設定温度を待機時の185℃に設定し、前記操作部のLCD35に、例えば「ウォームアップ中です。スタートキーを押すとコピー開始を受け付けます。」との表示を行う。 In addition, the controller 26, the set temperature of the heat fixing device is set to 185 ℃ at the time of waiting, the LCD35 of the operation unit, for example, "is warming up. When you press the start key will accept the copy start." Said performing a display. また、コントローラ26は、前記操作部のスタートキー39に埋設したLEDを赤色表示する。 The controller 26 displayed in red LED embedded in the start key 39 of the operation unit. この赤色表示は、スタートキー39を押しても、直ちにコピー動作を開始することができないことを示す。 The red display shows that even if you press the start key 39, it is not possible to immediately start the copy operation.
【0071】 [0071]
こうしてウォームアップ動作が終了すると、ウォームアップ3(S7)から待機状態(S2)へ移行することになる。 Thus when the warm-up operation is completed, so that the transition from the warm-up 3 (S7) to the standby state (S2).
【0072】 [0072]
一方、前記ローパワーモード(S5)またはオフモード(S6)で、ユーザによりスタートキー39が押下された場合、ウォームアップ4(S8)へ移行する。 Meanwhile, in the low power mode (S5) or off mode (S6), if the start key 39 is pressed by the user, the process proceeds to warm up 4 (S8). ここで、コントローラ26は、加熱定着装置の設定温度を待機時の185℃に設定し、ウォームアップ動作中は、前記操作部のLCD35に「ウォームアップ中です。ウォームアップ後自動でコピーを開始します。」との表示を行うとともに、スタートキー39に埋設したLEDを赤色/緑色交互に点滅させる。 Here, the controller 26, the set temperature of the heat fixing device set at 185 ° C. during standby, during the warm-up operation, the is in "warm up LCD35 of the operation unit. Starts copying automatically after warm-up masu. display performs with the "blink an LED embedded in the start key 39 to the red / green alternately. この点滅動作は、コピー開始を受け付けたことを示す。 This blinking behavior, indicating that it has accepted a copy start.
【0073】 [0073]
こうしてウォームアップ動作が終了すると、本実施形態では直ちにコピー動作(S3)を実行し、一連のコピー動作が終了すると、待機状態(S2)へ移行する。 Thus when the warm-up operation is completed, executes the immediately copying operation in the present embodiment (S3), a series of copying operation is finished, the routine proceeds to a standby state (S2). このように、省電力状態(オフモード、ローパワーモード)からユーザの1操作(スタートキー39の押下)でコピー動作を実行することができる。 Thus, it is possible to perform the copy operation in the power saving state (OFF mode, low power mode) by the user of one operation (depression of the start key 39).
【0074】 [0074]
ここで、本実施形態の省電力制御方法は、図5に示す待機状態(S2)に移行すると開始されるもので、図6に示すように、コントローラ26は、待ち時間タイマを初期設定した後(s101)、この待ち時間タイマによる経過時間のカウントを開始する。 Here, the power saving control method of this embodiment is intended to be started and shifts to the standby state (S2) shown in FIG. 5, as shown in FIG. 6, the controller 26, after initializing the latency timer (s101), and starts counting the elapsed time due to the waiting time timer. ここで、スタートキー39以外のキー押下あるいはタッチパネル34への接触があった場合は(s103のYES)、必要なキー処理を実行する(s109)。 Here, (YES in s103) contact when there to keypress or touch panel 34 other than the start key 39, to perform the required key processing (s109).
【0075】 [0075]
例えば、待機状態(S2)で、スタートキー39が押下された場合は、その時点で設定されている画像形成条件(クリア前には保持されている画像形成条件、クリア後には初期条件)で画像形成動作を開始し、画像形成動作の終了後に待機状態(S2)に戻り、また、待機状態(S2)で、タッチパネル34やテンキー38などが押下され、画像形成条件の設定が指示された場合には、その指示入力に従って画像形成条件を変更する。 For example, an image in the standby state (S2), if the start key 39 is pressed, the image forming conditions set at that time (the image forming condition before clearing is retained, the initial conditions after clearing) the forming operation starts, the process returns to the standby state (S2) after the end of image forming operation, and in the standby state (S2), a touch panel 34 or ten-key 38 is pressed, if the setting of the image forming condition is instructed changes the image forming condition in accordance with the instruction input.
【0076】 [0076]
また、省電力状態(ローパワーモード(S5))で、スタートキー39以外のキー操作がなされた場合には、ローパワーモードを解除してウォームアップ動作(S7)を開始し、ウォームアップ動作終了後に待機状態(S2)に移行する。 Further, in the power saving state (low-power mode (S5)), if the key operation other than the start key 39 is made, starts the warm-up operation (S7) to cancel the low-power mode, the warm-up operation ends after shifts to the standby state (S2). これに対し、省電力状態(ローパワーモード(S5))で、スタートキー39が押下された場合には、ローパワーモードを解除してウォームアップ動作(S8)を開始し、ウォームアップ動作終了後に、その時点で設定されている画像形成条件(クリア前には保持されている画像形成条件、クリア後には初期条件)で画像形成動作を開始し、画像形成動作の終了後に待機状態(S2)に戻る。 In contrast, in a power saving state (low-power mode (S5)), when the start key 39 is pressed to start the warm-up operation (S8) to cancel the low-power mode, after the warm-up operation is completed , the image forming conditions set at that time (the image forming condition before clearing is retained, the initial conditions after clearing) starts the image forming operation, the after end of the image forming operation in a standby state (S2) Return. なお、ウォームアップ動作中は、LCD35にその旨を表示する。 It should be noted that, during the warm-up operation, which displays a message to this effect on the LCD35.
【0077】 [0077]
さらに、省電力状態(オフモード(S6))で、スタートキー39以外のキー操作がなされた場合には、オフモードを解除してウォームアップ動作(S7)を開始し、ウォームアップ動作終了後に待機状態(S2)に移行する。 Further, in the power saving state (off mode (S6)), if the key operation other than the start key 39 is made, starts the warm-up operation (S7) by releasing the off mode, standby after the warm-up operation is completed shifts to the state (S2). これに対し、省電力状態(オフモード(S6))で、スタートキー39が押下された場合には、オフモードを解除してウォームアップ動作(S8)を開始し、ウォームアップ動作終了後に、その時点で設定されている画像形成条件(クリア前には保持されている画像形成条件、クリア後には初期条件)で画像形成動作を開始し、画像形成動作の終了後に待機状態(S2)に戻る。 In contrast, in a power saving state (off mode (S6)), when the start key 39 is pressed to start the warm-up operation (S8) by releasing the off mode, after the warm-up operation is completed, the image forming conditions set at the time (the image forming condition before clearing is retained, the initial conditions after clearing) starts the image forming operation, the flow returns to the standby state after completion of image forming operation (S2). なお、ウォームアップ動作中は、LCD35にその旨を表示する。 It should be noted that, during the warm-up operation, which displays a message to this effect on the LCD35.
【0078】 [0078]
また、コントローラ26は、スタートキー39以外のキー押下あるいはタッチパネル34への接触がない場合には(s103のNO)、次いで、コピー条件が初期状態でかつオフモードであるか否かを判断し(s104)、そうでない場合は、次いで、待機状態(S2)で条件初期化時間t1が経過したか否かを判断する(s105)。 The controller 26, when there is no contact with the key depression or the touch panel 34 other than the start key 39 (NO in s103), then it is determined whether the copy condition is a and off-mode initial state ( s104), if not, then it is determined whether a condition initialization time t1 has elapsed in the standby state (S2) (s105).
【0079】 [0079]
その結果、条件初期化時間t1が経過した場合には、設定されていたコピー条件をクリアする(s110)。 As a result, if the conditions initialization time t1 has elapsed, it clears the copy condition set (s110). また、条件初期化時間t1が経過していない場合は、次いで、待機状態(S2)でオフモード移行時間t2が経過したか否かを判断する(s106)。 Further, if the condition initialization time t1 has not elapsed, then it is determined whether the off mode shift time t2 has elapsed in the standby state (S2) (s106). その結果、オフモード移行時間t2が経過した場合は、オフモード(S6)に移行する(s111)。 As a result, when the off-mode shift time t2 has elapsed, the process proceeds to off mode (S6) (s111). また、オフモード移行時間t2が経過していない場合は、次いで、待機状態(S2)でローパワーモード移行時間t3が経過したか否かを判断する(s107)。 Further, when the off-mode shift time t2 has not elapsed, then it is determined whether the low power mode transition time t3 has elapsed in the standby state (S2) (s107). その結果、ローパワーモード移行時間t3が経過した場合は、ローパワーモード(S5)に移行する(s112)。 As a result, if the low power mode transition time t3 has elapsed, the process proceeds to the low-power mode (S5) (s112). また、待機状態(S2)でローパワーモード移行時間t3が経過していない場合には、待ち時間タイマによるカウントを継続し(s108)、s103〜s112の処理を繰り返す。 Further, when the low power mode transition time t3 has not elapsed in the standby state (S2) continues the counting by the waiting time timer (s108), the process is repeated S103~s112.
【0080】 [0080]
より具体的には、例えば、オフモード移行時間t2=10秒、ローパワーモード移行時間t3=15分と設定した場合、待機状態(S2)でキースイッチ(LED/キースイッチ11)やタッチパネル34が操作されない状態が10秒間続くと、待ち時間タイマ値T=10秒となり、オフモード(S6)に移行することになる。 More specifically, for example, off-mode shift time t2 = 10 seconds, if you set the low power mode transition time t3 = 15 minutes, the key switch in the standby state (S2) (LED / key switch 11) and a touch panel 34 is If not operated state continues for 10 seconds, becomes latency timer value T = 10 seconds, will shift to the off mode (S6). なお、オフモード(S6)に移行してから、ローパワーモード(S5)に移行することはない。 Incidentally, since the transition to the off mode (S6), it does not migrate to the low power mode (S5). ここで、オフモード移行時間を例えばt2=60分に変更すると、待機状態(S2)で15分が経過すると、ローパワーモード(S6)に移行し、さらに、ローパワーモード(S5)でキースイッチ11やタッチパネル34が操作されない状態が45分続くと、待機状態(S2)とローパワーモード(S5)での経過時間が合わせて60分以上となり、オフモード(S6)に移行することとなる。 Here, changing the off mode transition time, for example, t2 = 60 min, when 15 minutes a standby state (S2) has passed, the process proceeds to the low-power mode (S6), further, the key switch in the low power mode (S5) When 11 or a state where the touch panel 34 is not operated continues 45 minutes, a standby mode (S2) to a low power mode (S5) elapsed time combined 60 minutes or more in, and to move to off mode (S6). このように、オフモード移行時間t2およびローパワーモード移行時間t3の設定値によっては、実質的にローパワーモードが不要となる場合がある。 Thus, depending on the set value of the off-mode shift time t2 and the low-power mode transition time t3, substantially in some cases low power mode is not required. また、条件初期化時間t1=1分の場合は、前述のように待機状態(S2)で10秒経過して、オフモード(S6)に移行し、50秒以上経過すると、待機状態(S2)とオフモード(S6)での経過時間が合わせて1分以上となり、待機状態(S2)に入る前に設定したコピー条件はクリアされて初期条件に戻る。 In the case of conditional initialization time t1 = 1 min, after 10 seconds in the standby state (S2) as described above, the process proceeds to off mode (S6), when older than 50 seconds, the standby state (S2) an elapsed time in the off mode (S6) becomes more than a minute to suit the copy condition set before entering the standby state (S2) is returned to the initial condition is cleared.
【0081】 [0081]
以上のように、本実施形態の複合機能複写機は、常に表示機能がON状態の操作部(操作部制御板15およびこれに接続されたLED/キースイッチ11、タッチパネル34、LCD35、バックライト36など)を設け、待機状態(S2)でオフモード(S6)などに移行し、かつ待機状態(S2)から予め設定した条件初期化時間t1が経過するまでは、待機状態(S2)に移行する直前に設定したコピー条件を保持するので、ユーザの作業中に省電力状態に移行した場合でも、条件初期化時間t1が経過するまで前記コピー条件を保持して表示することができる。 As described above, the multifunction copier of this embodiment, always operating portion of the display function is ON (operating unit control board 15 and LED / key switch 11 connected thereto, the touch panel 34, LCD 35, backlight 36 etc.) provided, transition to such off mode (S6) in a standby state (S2), and until the condition initialized preset from the standby state (S2) the time t1 has elapsed, shifts to the standby state (S2) since holding the copy condition set immediately before, it is even when the power saving state during the user's operations, and displays while holding the copy condition to condition initialization time t1 has elapsed that.
【0082】 [0082]
なお、本実施形態に限らず、図5に示す状態遷移、図6に示す省電力制御などの制御方法を実行するプログラムを記憶した記録媒体(ROMなど)を取付け、コントローラ26、RAM23などで実行してもよい。 The invention is not limited to this embodiment, the state transition shown in FIG. 5, fitted with a recording medium storing a program for executing a method of controlling such power saving control shown in FIG. 6 (such as ROM), executed in such controllers 26, RAM 23 it may be. この場合、前記ROMを容易に移動、交換することができる。 In this case, it is possible to easily move, exchange the ROM. また、例えばLAN上の外部装置から、インタフェース(I/F)24、25を介して前記プログラムをROM22にダウンロードして用いてもよい。 Further, for example, from an external device on the LAN, and the program via an interface (I / F) 24,25 may be used to download the ROM 22.
【0083】 [0083]
[第2の実施形態] Second Embodiment
図7に、本発明の第2の実施の形態に係る画像形成装置の省電力制御方法を示す。 7 shows a power-saving control method for an image forming apparatus according to a second embodiment of the present invention. なお、装置の全体構成は第1の実施形態と概ね同様であるため、図1〜図4を用いるとともに、同一構成には同一符号を付与して説明を省略する。 Incidentally, omitted for overall structure of the apparatus is generally similar to the first embodiment, with use of FIGS. 4, described with the same reference numerals the same components.
【0084】 [0084]
本実施形態は、第1の実施形態とは、待機状態(図5のS2に相当)でオフモード(図5のS6に相当)などに移行し、かつ待機状態から予め設定した条件初期化時間t1が経過するまで、前記操作部をON状態とし、次いで、前記条件初期化時間t1が経過し、待機状態に移行する直前に設定したコピー条件がクリアされると、前記操作部をOFFする点が相違している。 This embodiment differs from the first embodiment, the standby state (corresponding to S2 in FIG. 5) in the off mode (equivalent to S6 in FIG. 5) such as migrating to, and conditions initialization time set in advance from the standby state until t1 elapses, the operation unit to the oN state, then the condition initialization time t1 has elapsed, the copy condition set immediately before transition to the standby condition is cleared, that is OFF the operation portion There are different. この方法により、前記コピー条件を保持しない場合は、特に前記操作部の表示機能(タッチパネル34、LCD35、バックライト36などによる)による電力消費を抑制することができる。 In this way, when not holding the copy conditions can be particularly reduce power consumption by the display function of the operation section (touch panel 34, LCD 35, such as by the backlight 36).
【0085】 [0085]
本実施形態において、省電力状態のうちのオフモード状態では、定着ヒータ32をはじめ、エンジン制御板17、読取センサ16、エンジンドライブボード20、書込み制御板30などへの通電をOFFする。 In the present embodiment, in the OFF mode state of the power saving state, including the fixing heater 32, an engine control board 17, the reading sensor 16, the engine drive board 20, turning OFF the power supply to the such write control plate 30. なお、ローパワーモードでは、定着ヒータ32、エンジン制御板17、エンジン制御板17、読取センサ16、エンジンドライブボード20、書込み制御板30などへの通電はOFFされない。 In the low power mode, the fixing heater 32, an engine control board 17, an engine control board 17, the reading sensor 16, the engine drive board 20, the energization of the such write control plate 30 is not OFF. 一方、コントローラ26、ROM22、RAM23、ネットワークインタフェース24、25、ファックス制御板28、NCU29、電源部(PSU ACドライブ)31、電源スイッチ12、ADFの原稿セットセンサ14などには、動作可能に電源が供給され、画像信号バス27、バスブリッジ18、RAM19などは通電のみ可能となるが、特に、操作部制御板15およびこれと接続したLED/キースイッチ11、タッチパネル34、LCD35、バックライト36には、省電力状態において、待機状態(図5のS2に相当)から条件初期化時間t1が経過し、待機状態への移行直前に設定されていたコピー条件がクリアされるまで、電源部31から+5VE電源が供給され、前記コピー条件がクリアされると、前記+5VE電源の供 On the other hand, the controller 26, ROM 22, RAM 23, a network interface 24, fax control plate 28, NCU29, power supply unit (PSU AC drive) 31, such as the power switch 12, ADF document set sensor 14, is operatively Power is supplied, the image signal bus 27, but such as a bus bridge 18, RAM 19 is only possible conduction, in particular, LED / key switch 11 is connected operating unit control board 15 and with this, the touch panel 34, LCD 35, the backlight 36 , in the power saving state, the standby state elapsed conditions initialization time t1 (corresponding to S2 in FIG. 5), until the copy condition set in immediately before transition to the standby condition is cleared, the power supply unit 31 + 5VE power is supplied, when the copying conditions are cleared, the + 5VE power supply of 給を停止する。 To stop the feeding. このように、省電力状態で前記コピー条件がクリアされた場合は、前述の移行条件1から、▲2▼スタートキー39以外のキースイッチの押下、▲3▼タッチパネル34への接触が除外されることとなる。 Thus, if the copying condition in the power saving state has been cleared, the transition condition 1 above, ▲ 2 ▼ key presses switch other than the start key 39 is excluded contact with the ▲ 3 ▼ touch panel 34 and thus.
【0086】 [0086]
本実施形態の省電力制御方法は、図5に示す待機状態(S2)に移行すると開始されるもので、図7に示すように、コントローラ26は、待ち時間タイマを初期設定した後、この待ち時間タイマのカウントを開始する(s101)。 Power saving control method of this embodiment is intended to be started and shifts to the standby state (S2) shown in FIG. 5, as shown in FIG. 7, the controller 26, after initializing the latency timer, the wait It starts to count the time the timer (s101). ここで、スタートキー39などのキー押下あるいはタッチパネル34への接触があった場合は、必要なキー処理を実行する(s109)。 Here, when there is contact with the key depression or the touch panel 34 such as a start key 39, to perform the required key processing (s109).
【0087】 [0087]
例えば、待機状態で、スタートキー39が押下された場合は、その時点で設定されている画像形成条件(クリア前には保持されている画像形成条件、クリア後には初期条件)で画像形成動作を開始し、画像形成動作の終了後に待機状態に戻り、また、待機状態で、タッチパネル34やテンキー38などが押下され、画像形成条件の設定が指示された場合には、その指示入力に従って画像形成条件を変更する。 For example, in the standby state, if the start key 39 is pressed, the image forming conditions set at that time (the image forming condition held before clearing the initial conditions after clearing) the image forming operation in started, returns to the standby state after completion of image forming operation, and in the standby state, such as a touch panel 34 or ten-key 38 is pressed, if the setting of the image forming condition is instructed, the image forming conditions in accordance with the instruction input to change the. なお、後述のようにコピー条件初期化(s110)がなされ、前記操作部がOFFされた場合(s201)には、前記操作部OFFの状態でタッチパネル34への接触やテンキー38などの押下があっても検知されず、ステップs103の結果はNOとなって、ステップs104へ進むことになる。 Incidentally, copy condition initialized as described below (s110) is made, wherein the case where the operation unit is OFF (s201), been pushed, such as contact or a numeric keypad 38 on the touch panel 34 in a state of the operation unit OFF also not detected, the result of step s103 is turned NO, and will proceed to step s104.
【0088】 [0088]
また、後述のコピー条件初期化前の省電力状態(ローパワーモード(図5のS5に相当))で、スタートキー39以外のキー操作がなされた場合には、ローパワーモードを解除してウォームアップ動作(図5のS7に相当)を開始し、ウォームアップ動作終了後に待機状態に移行する。 Further, in the power saving state before copying conditions initialization described below (low power mode (equivalent to S5 in FIG. 5)), if the key operation other than the start key 39 is made, the worm releases the low power mode starts up operation (corresponding to S7 in FIG. 5), it shifts to the standby state after the warm-up operation is completed. これに対し、省電力状態(ローパワーモード)で、スタートキー39が押下された場合には、ローパワーモードを解除してウォームアップ動作(図5のS8に相当)を開始し、ウォームアップ動作終了後に、その時点で設定されている画像形成条件(クリア前には保持されている画像形成条件、クリア後には初期条件)で画像形成動作を開始し、画像形成動作の終了後に待機状態に戻る。 In contrast, in a power saving state (low power mode), when the start key 39 is pressed to start the warm-up operation to release the low power mode (equivalent to S8 in FIG. 5), the warm-up operation after completion of the image forming conditions set at that time (the image forming condition before clearing is held, after clearing the initial conditions) to start the image forming operation, the flow returns to the standby state after completion of image forming operation . なお、ウォームアップ動作中は、LCD35へその旨を表示する。 It should be noted that, during the warm-up operation, to display the effect of the navel LCD35.
【0089】 [0089]
さらに、後述のコピー条件初期化前の省電力状態(オフモード(図5のS6に相当))で、スタートキー39以外のキー操作がなされた場合には、オフモードを解除してウォームアップ動作(図5のS7に相当)を開始し、ウォームアップ動作終了後に待機状態に移行する。 Further, in the power saving state before copying conditions initialization will be described later (off mode (equivalent to S6 in FIG. 5)), if the key operation other than the start key 39 is made, the warm-up operation to release the off mode starts (corresponding to S7 of FIG. 5), it shifts to the standby state after the warm-up operation is completed. これに対し、省電力状態(オフモード)で、スタートキー39が押下された場合には、オフモードを解除してウォームアップ動作(図5のS8に相当)を開始し、ウォームアップ動作終了後に、その時点で設定されている画像形成条件(クリア前には保持されている画像形成条件、クリア後には初期条件)で画像形成動作を開始し、画像形成動作の終了後に待機状態に戻る。 In contrast, in a power saving state (OFF mode), when the start key 39 is pressed to start the warm-up operation to release the off mode (equivalent to S8 in FIG. 5), after the warm-up operation is completed , the image forming conditions set at that time (the image forming condition held before clearing, after clearing the initial conditions) to start the image forming operation, the flow returns to the standby state after completion of image forming operation. なお、ウォームアップ動作中は、LCD35へその旨を表示する。 It should be noted that, during the warm-up operation, to display the effect of the navel LCD35.
【0090】 [0090]
また、スタートキー39などのキー押下あるいはタッチパネル34への接触がなく、コピー条件が初期状態でかつオフモードでない場合には、次いで、待機状態で条件初期化時間t1が経過したか否かを判断する(s104s、105)。 Further, there is no contact with the key depression or the touch panel 34 such as a start key 39, if the copy condition is not a and off-mode initial state, then it determines whether a condition initialization time t1 has elapsed in the standby state to (s104s, 105).
【0091】 [0091]
その結果、条件初期化時間t1が経過した場合には、設定されていたコピー条件をクリアし(s110)、さらに、前記操作部に対する電源供給を停止する(s201)。 As a result, if the conditions initialization time t1 has elapsed, clears the copy condition set (s110), further, it stops the power supply to the operation unit (s201). したがって、前記操作部OFFの状態でタッチパネル34への接触があっても検知されないこととなる。 Therefore, it will not be detected even if there is contact with the touch panel 34 in a state of the operation unit OFF. このように、前記操作部に対する電源供給を停止するのは、前記操作部の表示機能に要する電力消費が他の部品に比べて大きく、また、ユーザに対して特に初期条件を表示しなくても誤操作することはないと判断したためである。 Thus, to stop the power supply to the operation unit, the power consumption required for the display function of the operation section is larger than the other components, also, without particular display the initial conditions for the user it is because it is determined that no erroneous operation. この場合、タッチパネル34への接触およびLED/キーSW11(スタートキー39、クリア/ストップキー37など)の押下は、省電力状態からウォームアップ動作への移行条件(図5の移行条件1に相当)とならないが、電源スイッチ12の押下は前記移行条件となり、省電力状態から復帰することとなる。 In this case, depression of the contact and LED / key SW11 to the touch panel 34 (start key 39, such as clear / stop key 37) (corresponding to a transition condition 1 in FIG. 5) shift condition to the warm-up operation from the power-saving state Although not a, the depression of the power switch 12 is turned the transition condition, so that the return from the power saving state.
【0092】 [0092]
また、条件初期化時間t1が経過していない場合(s105のNO)、待機状態に移行する直前に設定したコピー条件は、第1の実施形態に準じてRAM23の所定領域に保持されている。 Further, if the condition initialization time t1 has not elapsed (NO in s105), the copy condition set immediately before entering the standby state is held in RAM23 in a predetermined region in accordance with the first embodiment. ここで、待機状態でオフモード移行時間t2が経過した場合は、オフモードに移行する(s106、s111)。 Here, if the off-mode shift time t2 has elapsed in the standby state shifts to the off mode (s106, s111). また、待機状態でオフモード移行時間t2が経過しておらず、ローパワーモード移行時間t3が経過した場合には、ローパワーモードに移行する(s107、s112)。 Moreover, not passed off mode shift time t2 is in the standby state, if the low power mode transition time t3 has elapsed, the process proceeds to the low power mode (s107, s112). また、待機状態でローパワーモード移行時間t3が経過していない場合には、待ち時間タイマによるカウントアップを継続する(s108)。 Further, when the low power mode transition time t3 has not elapsed in the standby state, the timer continues counting up by waiting time timer (s108).
【0093】 [0093]
なお、本実施形態に限らず、図7に示す省電力制御などの制御方法を実行するプログラムを記憶した記録媒体(ROMなど)を取付け、コントローラ26、RAM23などで実行してもよい。 The invention is not limited to this embodiment, mounting the recording medium (such as ROM) which stores a program for executing a method of controlling such power saving control shown in FIG. 7, it may be performed in such controllers 26, RAM 23. この場合、前記ROMを容易に移動、交換することができる。 In this case, it is possible to easily move, exchange the ROM. また、例えばLAN上の外部装置から、インタフェース(I/F)24、25を介して前記プログラムをROM22にダウンロードして用いてもよい。 Further, for example, from an external device on the LAN, and the program via an interface (I / F) 24,25 may be used to download the ROM 22.
【0094】 [0094]
[第3の実施形態] Third Embodiment
図8に、本発明の第3の実施の形態に係る画像形成装置の制御部の構成を示し、図9にその省電力制御方法を示す。 Figure 8 shows a third control unit of the image forming apparatus according to an embodiment of the structure of the present invention, showing the power-saving control method in FIG. なお、装置の全体構成は第1の実施形態と概ね同様であるため、図1、図3、図4を用いるとともに、同一構成には同一符号を付与して説明を省略する。 Incidentally, omitted for overall structure of the apparatus is generally similar to the first embodiment, FIG. 1, FIG. 3, with use of FIG. 4, the description given the same reference numerals to the same configurations.
【0095】 [0095]
本実施形態は、第1の実施形態とは、操作部制御板15を通過してコントローラ26と接続されたモードLED40を設け、このモードLED40を前述の+5VE電源で駆動するとともに、このモードLED40により、待機状態(図5のS2に相当)から予め設定した条件初期化時間t1が経過するまで、待機状態に移行する直前に設定したコピー条件を保持している旨を表示し、一方で、待機状態でオフモードなどに移行すると、前記操作部をOFFする点が相違している。 This embodiment differs from the first embodiment, the mode LED40 connected to the controller 26 through the operating unit control board 15 is provided, to drive this mode LED40 in the previous + 5VE power, this mode LED40 , and displays that holds the copy condition set up, just prior to transition to the standby state condition initialization time t1 set in advance from (S2 corresponding to the FIG. 5) the standby state has elapsed, while the standby When proceeding like off mode state, that it oFF the operation unit is different. この方法により、前記コピー条件を保持しているか否かをモードLED40で表示しながら、省電力状態において、前記操作部の他の表示機能による電力消費を抑制することができる。 This method, while displaying whether holds the copy condition mode LED 40, in the power saving state, it is possible to suppress the power consumption by other display function of the operation unit.
【0096】 [0096]
図8において、モードLED40は、電源部31から前述の+5VE電源を供給され、省電力状態でもコントローラ26からコピー条件情報を得られるように構成されている。 8, mode LED40 is supplied with the aforementioned + 5VE power from the power supply unit 31 is configured to obtain a copy condition information from the controller 26 even in the power saving state. すなわち、モードLED40は、ユーザが前記操作部のキー操作などで、待機状態(図5のS2に相当)に移行する直前に設定したコピー条件をRAM23に保持しているか否かを表示する。 That is, the mode LED40 is a user or the like the operation of the key operation, indicates whether holds a copy condition set immediately before transition to the standby state (corresponding to S2 in FIG. 5) to the RAM 23. 例えば、前記コピー条件を保持している場合は点灯し、保持していない場合は消灯してもよい。 For example, if you are holding the copy condition lit, if not held it may be turned off. この表示で、ユーザの作業中に省電力状態に移行した場合でも、ユーザは前記コピー条件が保持されていることを確認でき、復帰後に再設定する必要がなくなる。 In this view, even when a transition to the power saving state during the user's operations, the user can confirm that the copying conditions are held, it must be re-set is eliminated after return.
【0097】 [0097]
また、省電力状態のうちのオフモード状態では、定着ヒータ32をはじめ、エンジン制御板17、読取センサ16、エンジンドライブボード20、書込み制御板30などへの通電をOFFする。 Further, in the off mode state of the power saving state, including the fixing heater 32, an engine control board 17, the reading sensor 16, the engine drive board 20, turning OFF the power supply to the such write control plate 30. なお、ローパワーモードでは、定着ヒータ32、エンジン制御板17、エンジン制御板17、読取センサ16、エンジンドライブボード20、書込み制御板30などへの通電はOFFされない。 In the low power mode, the fixing heater 32, an engine control board 17, an engine control board 17, the reading sensor 16, the engine drive board 20, the energization of the such write control plate 30 is not OFF. 一方、コントローラ26、ROM22、RAM23、ネットワークインタフェース24、25、ファックス制御板28、NCU29、電源部(PSU ACドライブ)31、モードLED40、電源スイッチ12、ADFの原稿セットセンサ14などには、動作可能に電源が供給され、画像信号バス27、バスブリッジ18、RAM19などは通電のみ可能となるが、特に、操作部制御板15およびこれと接続されたLED/キースイッチ11、タッチパネル34、LCD35、バックライト36には、待機状態でオフモード移行時間がt2が経過し、オフモードに移行するまで、電源部31から+5VE電源が供給され、前記オフモードに移行すると、前記+5VE電源の供給が停止される。 On the other hand, the controller 26, ROM 22, RAM 23, a network interface 24, fax control plate 28, NCU29, power supply unit (PSU AC drive) 31, mode LED 40, such as the power switch 12, ADF document set sensor 14, operable power is supplied to the image signal bus 27, but such as a bus bridge 18, RAM 19 is only possible conduction, in particular, the operation unit control board 15 and LED / key switch 11 connected thereto, a touch panel 34, LCD 35, a back the light 36, the off mode shift time is elapses t2 is in the standby state, until the transition to off mode, + 5VE power is supplied from the power supply unit 31, shifting to the off mode, the + 5VE power supply is stopped that. このように、オフモードに移行した状態では、前述の移行条件1から、▲2▼スタートキー39以外のキースイッチの押下、▲3▼タッチパネル34への接触が除外されることとなる。 Thus, in the state of being shifted to the off mode, the transition condition 1 above, ▲ 2 ▼ key presses switch other than the start key 39, ▲ 3 ▼ contact with the touch panel 34 is to be excluded.
【0098】 [0098]
本実施形態の省電力制御方法は、図5に示す待機状態(S2)に移行すると開始されるもので、図9に示すように、コントローラ26は、待ち時間タイマを初期設定した後、この待ち時間タイマのカウントを開始する(s101、s102)。 Power saving control method of this embodiment is intended to be started and shifts to the standby state (S2) shown in FIG. 5, as shown in FIG. 9, the controller 26, after initializing the latency timer, the wait starts to count the time the timer (s101, s102). ここで、スタートキー39などのキー押下あるいはタッチパネル34への接触があった場合は、必要なキー処理を実行する(s103、s109)。 Here, when there is contact with the key depression or the touch panel 34 such as a start key 39, to perform the required key processing (s103, s109).
【0099】 [0099]
例えば、待機状態で、スタートキー39が押下された場合は、その時点で設定されている画像形成条件(クリア前には保持されている画像形成条件、クリア後には初期条件)で画像形成動作を開始し、画像形成動作の終了後に待機状態に戻り、また、待機状態で、タッチパネル34やテンキー38などが押下され、画像形成条件の設定が指示された場合には、その指示入力に従って画像形成条件を変更する。 For example, in the standby state, if the start key 39 is pressed, the image forming conditions set at that time (the image forming condition held before clearing the initial conditions after clearing) the image forming operation in started, returns to the standby state after completion of image forming operation, and in the standby state, such as a touch panel 34 or ten-key 38 is pressed, if the setting of the image forming condition is instructed, the image forming conditions in accordance with the instruction input to change the.
【0100】 [0100]
なお、後述のようにオフモード移行(s111)がなされ、前記操作部がOFFされた場合(s304)には、前記操作部OFFの状態でタッチパネル34への接触または電源スイッチ12以外のキースイッチの押下があっても検知されず、ステップs103の結果はNOとなって、ステップs301へ進むことになる。 Note that the off mode transition (s111) is made as described below, the operation unit in the case where it is OFF (s304), the key switch other than the contact or the power switch 12 to the touch panel 34 in a state of the operation unit OFF even if pressed not detected, the result of step s103 is turned NO, and will proceed to step s301.
【0101】 [0101]
また、省電力状態(ローパワーモード(図5のS5に相当))でキー操作がなされた場合にも、前記操作部OFFの状態にあり、タッチパネル34への接触または電源スイッチ12以外のキースイッチの押下は検知されず、ステップs103の結果はNOとなって、ステップs301へ進むことになる。 Further, even when the key operation (corresponding) to S5 in low power mode (FIG. 5) power saving state has been made, in a state of the operation unit OFF, key switches other than the contact or the power switch 12 of the touch panel 34 the depression not detected, the result of step s103 is turned NO, and will proceed to step s301.
【0102】 [0102]
また、待機状態でスタートキー39などのキー押下あるいはタッチパネル34への接触がなく、待機状態に移行する直前にコピー条件がユーザによって設定され、前述のようにRAM23に記憶されている場合は、モードLED40を点灯する(s103、s301、s302)。 Further, there is no contact with the key depression or the touch panel 34 such as a start key 39 in the standby state, the copy condition set by the user just prior to transition to the standby state, if it is stored in the RAM23 as described above, mode to turn on the LED40 (s103, s301, s302). さらに、待機状態に移行する直前にコピー条件がユーザによって設定・記憶されておらず、コピー条件が初期状態でかつオフモードでない場合には、待機状態で条件初期化時間t1が経過したか否かを判断する(s301、s104、s105)。 Furthermore, no copying conditions are set and stored by the user immediately prior to transition to the standby state, if the copy condition is not a and off-mode initial state, whether a condition initialization time t1 has elapsed in the standby state the determining (s301, s104, s105). その結果、条件初期化時間t1が経過した場合には、RAM23に保持されていたコピー条件をクリアし(s110)、モードLED40を消灯する(s303)。 As a result, if the conditions initialization time t1 has elapsed, clears the copy condition held in the RAM 23 (s110), turns off the mode LED 40 (s303).
【0103】 [0103]
次いで、待機状態でオフモード移行時間t2が経過したか否かを判断する(s106)。 Then, it is determined whether the off mode shift time t2 has elapsed in the standby state (s106). その結果、オフモード移行時間t2が経過した場合は、オフモードに移行するとともに、前記操作部をOFFする(s111、s304)。 As a result, when the off-mode shift time t2 has elapsed, as well as transition to off mode to OFF the operation unit (s111, s304). ここで、LED/キースイッチ11、タッチパネル34、LCD35、バックライト36に対する電源供給が停止されることになる。 Here, LED / key switch 11, the touch panel 34, LCD 35, so that the power supply to the backlight 36 is stopped. これは、前記操作部の表示機能に要する電力消費が他の部品に比べて大きく、また、ユーザに対するコピー条件の設定有無はモードLED40で表示できるためである。 This power consumption required for the display function of the operation section is larger than the other components, also set whether the copy condition to the user is because that can be displayed in mode LED 40. この場合、前記操作部OFFの状態にあり、タッチパネル34への接触およびLED/キースイッチ11(スタートキー39、クリア/ストップキー37など)の押下は検知されず、前記移行条件とならないが、電源スイッチ12の押下はコントローラ26に通知されて前記移行条件となり、省電力状態から復帰することとなる。 In this case, in a state of the operation unit OFF, contact and LED / key switch 11 (start key 39, such as clear / stop key 37) on the touch panel 34 presses of not detected, but not with the transition condition, the power supply depression of the switch 12 becomes the transition condition is notified to the controller 26, so that the return from the power saving state.
【0104】 [0104]
次いで、待機状態でローパワーモード移行時間t3が経過したか否かを判断する(s107)。 Then, it is determined whether the low power mode transition time t3 has elapsed in the standby state (s107). その結果、ローパワーモード移行時間t3が経過した場合には、ローパワーモードに移行する(s112)。 As a result, when the low power mode transition time t3 has elapsed, the process proceeds to the low power mode (s112). また、待機状態でローパワーモード移行時間t3が経過していない場合には、待ち時間タイマによるカウントアップを継続する(s108)。 Further, when the low power mode transition time t3 has not elapsed in the standby state, the timer continues counting up by waiting time timer (s108).
【0105】 [0105]
なお、本実施形態に限らず、図9に示す省電力制御などの制御方法を実行するプログラムを記憶した記録媒体(ROMなど)を取付け、コントローラ26、RAM23などで実行してもよい。 The invention is not limited to this embodiment, mounting the recording medium (such as ROM) which stores a program for executing a method of controlling such power saving control shown in FIG. 9 may be performed by such as a controller 26, RAM 23. この場合、前記ROMを容易に移動、交換することができる。 In this case, it is possible to easily move, exchange the ROM. また、例えばLAN上の外部装置から、インタフェース(I/F)24、25を介して前記プログラムをROM22にダウンロードして用いてもよい。 Further, for example, from an external device on the LAN, and the program via an interface (I / F) 24,25 may be used to download the ROM 22.
【0106】 [0106]
[第4の実施形態] Fourth Embodiment
図10に、本発明の第4の実施の形態に係る画像形成装置の制御部の構成を示す。 10 shows a configuration of a controller of the image forming apparatus according to a fourth embodiment of the present invention. なお、装置の全体構成は第1の実施形態と概ね同様であるため、図1、図3、図4を用いるとともに、同一構成には同一符号を付与して説明を省略する。 Incidentally, omitted for overall structure of the apparatus is generally similar to the first embodiment, FIG. 1, FIG. 3, with use of FIG. 4, the description given the same reference numerals to the same configurations.
【0107】 [0107]
本実施形態は、第1の実施形態とは、タッチパネル34、LCD35、バックライト36を接続した第1の操作部制御板51(主に液晶表示用)と、LED/キースイッチ11を接続し、コントローラ26と接続された電源スイッチ12およびモードLED40が配置された第2の操作部制御板50(主にキースイッチ入力用)とを設け、前記モードLED40を前述の+5VE電源で駆動するとともに、前記モードLED40により、待機状態(図5のS2に相当)から予め設定した条件初期化時間t1が経過するまで、待機状態に移行する直前に設定したコピー条件を保持している旨を表示し、一方で、待機状態でオフモード(図5のS6に相当)などに移行すると、第1の操作部制御板51、タッチパネル34、LCD35、バックラ This embodiment differs from the first embodiment, connects the touch panel 34, LCD 35, a first operating unit control board 51 which is connected to the backlight 36 (primarily for liquid crystal display), an LED / key switch 11, a second operating unit control board 50 the power switch 12 and a mode LED40 connected to the controller 26 is arranged (mainly for key switch input) provided to drive the mode LED40 in the previous + 5VE power, the the mode LED 40, a standby state until the condition initialization time t1 set in advance (corresponding to S2 in FIG. 5) has elapsed, and displays that holds the copy condition set immediately before transition to the standby state, whereas in, migrating like off mode (equivalent to S6 in FIG. 5) in the standby state, the first operating unit control board 51, a touch panel 34, LCD 35, backlight ト36に対する電源供給を停止し、第2の操作部制御板50、LED/キースイッチ11、電源スイッチ12、モードLED40に対する電源供給を継続する点が相違している。 Stop the power supply to preparative 36, the second operating unit control board 50, LED / key switch 11, the power switch 12, the point to continue the power supply to the mode LED40 are different. この構成により、前記コピー条件を保持しているか否かをモードLED40で表示しながらスタートキー39などのキースイッチ入力を許可するとともに、省電力状態での液晶パネル表示などによる電力消費を抑制することができる。 By this configuration, to allow the key switch input, such as a start key 39 while displaying whether holds the copy condition mode LED 40, to suppress the power consumption by a liquid crystal panel display in the power saving state can.
【0108】 [0108]
図10において、モードLED40は、第3の実施形態に準じて電源部31から前述の+5VE電源を供給され、省電力状態でもコントローラ26からコピー条件の有無情報を得て、ユーザが待機状態に移行する直前に設定したコピー条件をRAM23に保持しているか否かを表示する。 10, mode LED40 is supplied with the aforementioned + 5VE power from the power supply unit 31 according to the third embodiment, the controller 26 even in the power saving state to obtain the presence information of the copy condition, the user shifts to the standby state the copy condition set immediately prior to indicating whether held in the RAM 23.
【0109】 [0109]
また、操作部制御板51には、タッチパネル34、LCD35、バックライト36が接続され、オフモードなどの省電力状態に移行するまで、液晶表示機能を実現する。 Further, the operating unit control board 51, a touch panel 34, LCD 35, backlight 36 is connected to transition to the power saving state, such as off mode, to realize a liquid crystal display function. 一方、操作部制御板50には、LED/キースイッチ11が接続され、省電力状態で+5VE電源を供給され、キースイッチ入力機能を実現する。 On the other hand, the operating unit control board 50, LED / key switch 11 is connected, is supplied with + 5VE power in the power saving state, to realize a key switch input. 特に、モードLED40でコピー条件の保持が表示されていない場合、コントローラ26は、スタートキー39の入力を許可し、この入力を定着立上りのトリガとする。 In particular, if the mode LED40 not appear retained copy condition, the controller 26 permits the input of the start key 39, a trigger for fixing rise to this input.
【0110】 [0110]
本実施形態において、省電力状態(オフモード)では、定着ヒータ32をはじめ、エンジン制御板17、読取センサ16、エンジンドライブボード20、書込み制御板30、操作部制御板51、タッチパネル34、LCD35、バックライト36などへの通電をOFFする。 In this embodiment, the power-saving state (OFF mode), including fixing heater 32, an engine control board 17, the reading sensor 16, the engine drive board 20, the write control plate 30, the operation unit control board 51, a touch panel 34, LCD 35, turning OFF the power supply to such as a backlight 36. なお、ローパワーモードでは、定着ヒータ32、エンジン制御板17、エンジン制御板17、読取センサ16、エンジンドライブボード20、書込み制御板30などへの通電はOFFされない。 In the low power mode, the fixing heater 32, an engine control board 17, an engine control board 17, the reading sensor 16, the engine drive board 20, the energization of the such write control plate 30 is not OFF. したがって、省電力状態からウォームアップ動作への移行条件(図5の移行条件1に相当)から「▲3▼タッチパネル34への接触」が除外されることとなる。 Therefore, the shift condition to the warm-up operation from a power saving state "contact to ▲ 3 ▼ touch panel 34 '(corresponding to the transition condition 1 in FIG. 5) is excluded. 一方、コントローラ26、ROM22、RAM23、ネットワークインタフェース24、25、ファックス制御板28、NCU29、電源部(PSU ACドライブ)31、操作部制御板50、LED/キースイッチ11、モードLED40、電源スイッチ12、ADFの原稿セットセンサ14などには、動作可能に電源が供給され、画像信号バス27、バスブリッジ18、RAM19などは通電のみ可能となる。 On the other hand, the controller 26, ROM 22, RAM 23, a network interface 24, fax control plate 28, NCU29, power supply unit (PSU AC drive) 31, an operation unit control board 50, LED / key switch 11, mode LED 40, a power switch 12, etc. the document set sensor 14 of ADF, operably powered, the image signal bus 27, such as a bus bridge 18, RAM 19 is allowed only energized.
【0111】 [0111]
特に、操作部制御板50、LED/キースイッチ11は、省電力状態でも電源部31からの+5VE電源で駆動し、スタートキー39の入力を許可して、スタートキー39の押下で省電力状態からウォームアップ4(図5のS8に相当)に移行し、次いでコピー動作(図5のS3に相当)に移行可能に制御する。 In particular, the operation unit control board 50, LED / key switch 11, even in the power saving state is driven by + 5VE power from the power supply unit 31, permits the input of the start key 39, a power-saving state by pressing the start key 39 It shifts to warmup 4 (corresponding to step S8 in FIG. 5), then the process proceeds control to allow the copying operation (corresponding to S3 in Fig. 5). また、スタートキー39以外の押下は、電源スイッチ12の押下と同様に前記移行条件1となり、省電力状態からウォームアップ3(図5のS7に相当)に移行し、次いで待機状態に復帰するようにしている。 Also, depression of the non-start key 39, the transition condition 1 becomes similar to the depression of the power switch 12, and proceeds to the warm-up 3 from the power saving state (corresponding to S7 in FIG. 5), then to return to the standby state I have to. これは、タッチパネル34、LCD35、バックライト36などによる表示機能の電力消費が、他の部品(LED/キースイッチ11など)の電力消費に比べて大きく、また、ユーザに対するコピー条件の設定有無はモードLED40で表示できるためである。 This touch panel 34, LCD 35, the power consumption of the display function by a backlight 36 is larger than the power consumption of the other components (such as LED / key switch 11), also set whether the copy condition to the user mode This is because that can be displayed in LED40.
【0112】 [0112]
なお、本実施形態に限らず、前記タッチパネル34、LCD35、バックライト36などによる表示機能のON/OFFを、ユーザの接近を検知可能な人体検知センサの検知情報を基にして切り換えるように構成し、この人体検知センサの検知有無を電源スイッチ12と同様に移行条件1としてもよい。 The invention is not limited to this embodiment, the touch panel 34, LCD 35, the ON / OFF of the display function by a backlight 36, and configured to switch based on the detection information of the detectable body sensor the approach of the user may the detection whether the human body detection sensor as well as the transition condition 1 and the power switch 12. あるいは、前記人体検知センサの検知情報を、第4の実施形態におけるスタートキー39の押下に替えて、省電力状態からの定着立上げのトリガとしてもよい。 Alternatively, the detection information of the human body detecting sensor, instead of the depression of the start key 39 in the fourth embodiment, may be used as a trigger for fixing startup from the power saving state. このような構成により、ユーザの動作に応じて効率的に省電力状態から復帰し、あるいはコピー動作をスタートすることができる。 With this configuration, efficient it returned from the power saving state in response to the user's operation, or to start a copying operation.
【0113】 [0113]
前述の各実施形態では、RAM23などが前記条件保持手段を構成し、コントローラ26などが前記制御手段を構成し、操作部制御板15、LED/キーSW11、LCD35などが前記操作/表示手段を構成し、電源部31などが前記電源供給手段を構成し、コントローラ26などが前記受付入力手段を構成し、LED/キーSW11、LCD35などが前記復帰表示手段を構成し、モードLED40などが前記保持表示手段を構成し、操作部制御板51、LCD35などが前記表示手段を構成し、操作部制御板15、LED/キーSW11などが前記指示手段を構成し、操作部制御板15、タッチパネル34、LED/キーSW11などが前記設定手段を構成する。 In each embodiment described above, such as constitute the condition holding unit RAM 23, such as a controller 26 constitute the control unit, configured such operating unit control board 15, LED / key SW11, LCD 35 is the operation / display unit and, like constitute the power supply means supply unit 31, the controller 26 and configures the reception input means, such as LED / key SW11, LCD 35 constitute the return display means, such as mode LED40 said holding indication constitute a means, constitutes the operation unit control board 51, LCD 35 is the display means, the operation and unit control board 15, LED / key SW11 constitute the indication means, the operation unit control board 15, a touch panel 34, LED like / key SW11 constitute the setting means.
【0114】 [0114]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
請求項1記載の発明によれば、待機状態から省電力状態への遷移および復帰可能な熱定着方式の画像形成装置において、待機状態前に設定した最後の画像形成条件(コピー条件など)を保存するので、省電力状態から待機状態に戻ったときに、その画像形成条件を設定し直さなくても直ちに画像形成動作を開始でき、操作性が向上する。 Save According to the invention of claim 1, wherein, in the image forming apparatus transitions and resettable thermal fixing method from the standby state to the power-saving state, the last image forming condition set before a standby state (such as copying conditions) since, upon return to the standby state from the power saving state, its without re-sets the image forming conditions can also start an image forming operation immediately, the operability is improved.
【0115】 [0115]
また、請求項1に記載の発明によれば、待機状態と省電力状態を含め、最後の画像形成動作が終了してから初期化時間以上経過した時は、最後の画像形成条件をクリアして初期条件に戻すので、他のユーザが画像形成条件を間違えることはなくなる。 Further, according to the invention described in claim 1, including the standby state and the power saving state, when the last image forming operation is older than initialization time from the end clears the last image forming conditions since returning to initial conditions, other users will not be mistaken image forming conditions.
また、請求項1に記載の発明によれば、画像形成条件を保持している間は、省電力状態であってもキー入力が有効で、かつ表示部に画像形成条件が表示されているので、ユーザはその表示を目視して現在の画像形成条件を確認してから、スタート指示あるいは画像形成条件設定(変更)を指示することができ、ミスコピーを防止できる。 Further, according to the invention described in claim 1, while holding the image formation condition is a power-saving state even the key input is valid, and since the image forming conditions are displayed on the display unit , the user after checking the current image forming condition by visual observation of the display, it is possible to instruct start instruction or the image forming condition setting (or changed), thereby preventing miscopies. なお、待機状態から初期化時間が経過すると、操作部への電源供給を停止するので、省電力状態で、ユーザが任意に設定した画像形成条件を保持しない場合は、スタートキースイッチ以外(例えば、電源スイッチ)の押下による復帰機能を保ちながら、操作部の表示機能による電力消費を抑制できる。 Incidentally, when the initialization time has elapsed from the standby state, since the stop power supply to the operation unit, if the power saving state, does not hold the image forming condition set by the user arbitrarily, except the start key switch (e.g., while maintaining the return function by pressing the power switch), power consumption can be suppressed by the display function of the operation unit.
【0116】 [0116]
参考として本発明によれば、操作部の表示機能を常時ON状態とするので、省電力状態において、少なくとも画像形成条件を表示し、画像形成開始および画像形成開始以外を指示することができる。 According to the present invention by reference, the display function of the operation unit so that always ON state, the power saving state, it is possible to display at least image forming condition, and instructs the non-start image formation start and image formation.
【0117】 [0117]
請求項2に記載の発明によれば、操作部の電源スイッチの機能を常時ON状態とし、 初期化時間が経過する前の省電力状態で、画像形成開始の指示を受付けて入力可能とするので、省電力状態においても画像形成開始の指示があると、自動的に待機状態に復帰して画像形成動作を実行することができる。 According to the invention described in claim 2, and constantly ON state the function of the power switch of the operation unit, in a power saving state before initialization time has elapsed, so enabling input receives the instruction of the image formation start When an instruction to be the image formation start in the power saving state, it is possible to automatically returns to the standby state to execute the image forming operation.
【0118】 [0118]
請求項3に記載の発明によれば、画像形成開始の指示を受付けて入力し、省電力状態から復帰して前記画像形成条件で画像形成を開始する場合、省電力状態から復帰中である旨を表示するので、ユーザが復帰中のウォームアップ動作を誤操作と勘違いすることはなくなる。 According to the invention described in claim 3, type receives an instruction to start image formation, when the start image formation by the image forming conditions returned from the power saving state, that is being returned from the power saving state because the display, is no longer the user to misunderstanding and erroneous operation of the warm-up operation in return.
【0119】 [0119]
参考として本発明によれば、省電力状態にある時、操作部の表示機能を常時ON状態とし、画像形成開始の指示以外を受付けて入力可能とするので、特別な復帰キーを押すことなく、例えば、画像形成条件を入力するためのキースイッチの押下、あるいはタッチパネルへの接触により、ウォームアップ動作から待機状態に移行させることができる。 According to the present invention by reference, when it is in the power saving state, and always ON state display function of the operation unit, since it can be input by accepting the other instruction of the image formation start, without pressing a special return key, for example, depression of key switch for inputting image forming conditions, or by contact with the touch panel, it is possible to shift from a warm-up operation in the standby state.
【0120】 [0120]
参考として本発明によれば、画像形成開始の指示以外を受付けて入力し、省電力状態から待機状態に復帰する場合、省電力状態から復帰中である旨を表示するので、ユーザが復帰中のウォームアップ動作を誤操作と勘違いすることはない。 According to the present invention by reference, inputs receives a non-instruction of the image formation start, when returning to the standby state from the power saving state, the displays that is being returned from the power saving state, the user is in the return do not be mistaken and erroneous operation of the warm-up operation.
【0122】 [0122]
請求項4に記載の発明によれば、操作部の液晶表示器などによらず、画像形成条件を保持しているか否かのみを保持表示手段(モードLEDなど)で表示するので、操作部の表示機能による電力消費を抑制できる。 According to the invention of claim 4, regardless of the liquid crystal display device of the operation unit, since the displayed whether holds the image forming conditions or only the holding display means (mode LED etc.), the operating unit power consumption can be suppressed by the display function.
【0124】 [0124]
参考として本発明によれば、省電力状態において、ユーザが任意に設定した画像形成条件を所定期間保持し、その旨を保持表示手段で表示しながら、省電力状態で、操作部に対する電源供給を停止するので、スタートキースイッチの押下による画像形成開始指示を受付けることはできないものの、スタートキースイッチ以外(例えば、電源スイッチ)の押下により待機状態へ復帰することができる。 According to the present invention by reference, in the power saving state, the image forming condition set by the user arbitrarily hold a predetermined period, while displaying in holding display means to that effect, in the power saving state, the power supply to the operation unit It will stop, but can not accept the image formation start instruction by pressing the start key switch, other than the start key switch (e.g., power switch) can return to the standby state by pressing the.
【0125】 [0125]
参考として本発明によれば、操作部を、液晶表示器などの表示機能用の操作部(第1の操作部制御板など)と指示入力機能用の操作部(第2の操作部制御板など)とに分けるので、省電力状態で表示機能に用いる電源供給を停止しても、スタートキーなどの指示入力機能を活用できる。 According to the present invention by reference, the operation unit, the operation unit for the display function such as a liquid crystal display (such as the first operating unit control board) an operation unit for instructing input function (such as a second operating unit control board because) and to divide, even after turning off the power supply used for the display function in the power saving state, can take advantage of the instruction input function such as a start key. さらに、LEDなどにより画像形成条件保持の有無を独立に表示するので、ユーザは省電力状態でも、待機状態移行前の画像形成条件を保持しているか否かを視認できる。 Furthermore, since such a display the presence or absence of an image forming condition holding independently LED, the user even in the power saving state, visible whether holding the image forming condition before the standby state.
【0126】 [0126]
請求項5に記載の発明によれば、省電力状態から待機状態に移行する移行時間および前記初期化時間を任意に設定するので、ユーザの使用方法や環境に応じた設定が可能である。 According to the invention of claim 5, since to arbitrarily set the transition time and the initialization time shifts to the standby state from the power saving state, it is possible to set according to the user's use and the environment.
【0127】 [0127]
請求項6に記載の発明によれば、待機状態から省電力状態への遷移および復帰可能な熱定着方式の画像形成装置の制御方法において、待機状態以前に設定した任意の画像形成条件を保持し、省電力状態で画像形成開始指示を受付け、任意の画像形成条件で画像形成するので、ユーザにとっての操作性が向上する。 According to the invention of claim 6, in the control method of the image forming apparatus transitions and resettable thermal fixing method from the standby state to the power-saving state, retain any image forming conditions set previously standby state accepts image formation start instruction in the power-saving state, the imaging at any image forming conditions, thereby improving the operability for the user.
【0128】 [0128]
また、 請求項6に記載の発明によれば、待機状態から予め設定した初期化期間経過後、待機状態以前の最後の画像形成条件をクリアして初期条件に戻すので、他のユーザが画像形成条件を間違えることはない。 Further, according to the invention described in claim 6, after the initialization period set in advance from the standby state, since the return to the initial condition by clearing the standby state previous last image forming conditions, other users imaging never wrong conditions.
【0129】 [0129]
また、 請求項6に記載の発明によれば、待機状態で操作部をON状態とし、少なくとも画像形成条件を表示して画像形成開始を指示可能とし、待機状態以前の最後の画像形成条件がクリアされると、操作部の表示機能などをOFFするので、特に表示機能に用いる電源を削減して省電力化をはかることができる。 Further, according to the invention described in claim 6, the operation unit is the ON state in the standby state, the image formation start to allow instructions to display at least image forming condition, the standby state before the last image forming condition clears When, because OFF the operation unit of the display function, in particular to reduce the power used for the display function achieve power saving.
【0130】 [0130]
請求項7に記載の発明によれば、待機状態以前に設定した画像形成条件を保持しているか否かを表示するので、ユーザが画像形成条件を間違えることはなくなる。 According to the invention of claim 7, since indicates whether holding the image forming conditions set previously standby state, the user will not be mistaken image forming conditions. また、待機状態からオフモードなどの省電力状態に移行すると、操作部の表示機能などをOFFするので、待機状態以前に設定した画像形成条件を保持しながら、表示機能などに用いる電源を削減して省電力化をはかることができる。 Further, when the transition from the standby state to the power-saving state, such as off mode, turning OFF the operation unit of the display function, while retaining the image forming conditions set previously standby state to reduce the power used in a display function it is possible to measure the power saving Te.
【0131】 [0131]
請求項8に記載の発明によれば、 請求項6に記載の制御方法を実行するプログラムをROMなどに記憶し、コントローラ、RAMなどを用いて実行することができる。 According to the invention described in claim 8, a program for executing the control method according to claim 6 stores such as ROM, a run with the controller, RAM and the like. ここで、待機状態以前に設定した任意の画像形成条件を保持し、省電力状態で画像形成開始指示を受付け、任意の画像形成条件で画像形成するので、ユーザにとっての操作性が向上する。 Here, retaining any image forming conditions set previously standby state receives the image formation start instruction in the power-saving state, the imaging at any image forming conditions, thereby improving the operability for the user.
【0132】 [0132]
また、請求項8に記載の発明によれば、 請求項6に記載の制御方法を実行するプログラムをROMなどに記憶し、コントローラ、RAMなどを用いて実行することができる。 Further, according to the invention described in claim 8, a program for executing the control method according to claim 6 stores such as ROM, a run with the controller, RAM and the like. ここで、待機状態から予め設定した初期化期間経過後、待機状態以前の最後の画像形成条件をクリアして初期条件に戻すので、他のユーザが画像形成条件を間違えることはない。 Here, after the initialization period set in advance from the standby state, since the return to the initial condition by clearing the standby state previous last image forming conditions, other users can not be mistaken image forming conditions.
【0133】 [0133]
また、請求項8に記載の発明によれば、 請求項6に記載の制御方法を実行するプログラムをROMなどに記憶し、コントローラ、RAMなどを用いて実行することができる。 Further, according to the invention described in claim 8, a program for executing the control method according to claim 6 stores such as ROM, a run with the controller, RAM and the like. ここで、待機状態で操作部をON状態とし、少なくとも画像形成条件を表示して画像形成開始を指示可能とし、待機状態以前の最後の画像形成条件がクリアされると、操作部の表示機能などをOFFするので、特に表示機能に用いる電源を削減して省電力化をはかることができる。 Here, the operating unit is the ON state in the standby state, the image formation start to allow instructions to display at least image forming condition, the standby state before the last image forming condition is cleared, an operation of the display function the since OFF, it is possible to especially reduce the reduction and power saving the power used for the display function.
【0134】 [0134]
請求項9に記載の発明によれば、 請求項7に記載の制御方法を実行するプログラムをROMなどに記憶し、コントローラ、RAMなどを用いて実行することができる。 According to the invention described in claim 9, a program for executing the control method according to claim 7 stores such as ROM, a run with the controller, RAM and the like. ここで、待機状態以前に設定した画像形成条件を保持しているか否かを表示するので、ユーザが画像形成条件を間違えることはなくなる。 Since it indicates whether holding the image forming conditions set previously standby state, the user will not be mistaken image forming conditions. また、待機状態からオフモードなどの省電力状態に移行すると、操作部の表示機能などをOFFするので、待機状態以前に設定した画像形成条件を保持しながら、表示機能などに用いる電源を削減して省電力化をはかることができる。 Further, when the transition from the standby state to the power-saving state, such as off mode, turning OFF the operation unit of the display function, while retaining the image forming conditions set previously standby state to reduce the power used in a display function it is possible to measure the power saving Te.
【0135】 [0135]
以上説明したように、本発明によれば、省電力状態で、状態遷移前にユーザか設定した画像形成条件を保持することが可能な画像成形装置およびその制御方法ならびに記録媒体を提供することができる。 As described above, according to the present invention, in a power saving state, to provide an image forming apparatus and its control method, and recording medium capable of holding the user or the set image forming condition before the state transition it can.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の第1の実施の形態に係る画像形成装置の全体構成図である。 1 is an overall configuration diagram of an image forming apparatus according to a first embodiment of the present invention.
【図2】本発明の第1の実施の形態に係る画像形成装置の制御部の構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a configuration of a controller of the image forming apparatus according to a first embodiment of the present invention.
【図3】本発明の第1の実施の形態に係る画像形成装置の操作部の構成図である。 3 is a configuration diagram of an operation unit of the image forming apparatus according to a first embodiment of the present invention.
【図4】本発明の第1の実施の形態に係る画像形成装置の電源部の構成図である。 4 is a configuration diagram of a power supply unit of the image forming apparatus according to a first embodiment of the present invention.
【図5】本発明の第1の実施の形態に係る画像形成装置の電力状態の遷移図である。 5 is a transition diagram of a power state of the image forming apparatus according to a first embodiment of the present invention.
【図6】本発明の第1の実施の形態に係る画像形成装置の省電力制御を示すフローチャートである。 6 is a flowchart illustrating a power saving control of the image forming apparatus according to a first embodiment of the present invention.
【図7】本発明の第2の実施の形態に係る画像形成装置の省電力制御を示すフローチャートである。 7 is a flowchart illustrating a power saving control of the image forming apparatus according to a second embodiment of the present invention.
【図8】本発明の第3の実施の形態に係る画像形成装置の制御部の構成を示すブロック図である。 8 is a block diagram showing a configuration of a controller of the image forming apparatus according to a third embodiment of the present invention.
【図9】本発明の第3の実施の形態に係る画像形成装置の省電力制御を示すフローチャートである。 9 is a flowchart illustrating a power saving control of the image forming apparatus according to a third embodiment of the present invention.
【図10】本発明の第4の実施の形態に係る画像形成装置の制御部の構成を示すブロック図である。 10 is a block diagram showing a configuration of a controller of the image forming apparatus according to a fourth embodiment of the present invention.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
11 LED/キースイッチ(SW) 11 LED / key switch (SW)
12 電源スイッチ(SW) 12 power switch (SW)
13 圧板開閉センサ14 原稿セットセンサ15、50、51 操作部制御板26 コントローラ23 RAM 13 pressure plate close sensor 14 original set sensor 15,50,51 operating unit control board 26 controller 23 RAM
31 電源部(PSU ACドライブ) 31 power supply unit (PSU AC drive)
32 定着ヒータ34 タッチパネル35 LCD 32 fixing heater 34 touch panel 35 LCD
36 バックライト39 スタートキー40 モードLED 36 backlight 39 start key 40 mode LED

Claims (9)

  1. 全ユニットへ電源を供給する待機状態から、一部ユニットへの電源供給を停止する省電力状態への遷移およびこの省電力状態から前記待機状態への復帰が可能な画像形成装置であって、 From the standby state to supply power to all the units, a transition and an image forming apparatus capable reversion from the power-saving state to the standby state of the power supply to the power saving state to stop to some units,
    省電力状態への移行直前に設定されていた画像形成条件を省電力状態移行後も保持する条件保持手段と、 And condition holding means also holding after the image formation condition transition was set immediately before the power saving state transition saving state,
    前記画像形成条件で最終の画像形成動作が終了してから予め設定した初期化時間が経過すると、保持されていた前記画像形成条件を初期状態の画像形成条件に変更する制御手段と、 When initialization time the final image forming operation is set in advance from the end with the image forming condition has passed, the control means for changing the image forming condition held in the image forming condition in the initial state,
    ユーザの操作で電源を供給するための電源スイッチを有し、前記画像形成条件を少なくとも表示し、画像形成開始および画像形成条件の設定を指示するための操作/表示手段と、 A power supply switch for supplying power in a user operation, the at least displaying an image formation condition, and the operation / display means for indicating the setting of the image formation start and the image forming conditions,
    省電力状態で、前記操作/表示手段に電源を供給し、前記初期化時間が経過すると前記電源スイッチを除いて前記操作/表示手段への電源供給を停止する電源供給手段と、 In the power saving state, and supplies power to the operating / display unit, and a power supply means for stopping power supply to the operation / display unit with the exception of the power switch and the initialization time has elapsed,
    を備え、 Equipped with a,
    前記電源スイッチの操作で省電力状態から待機状態へ復帰することを特徴とする画像形成装置。 Image forming apparatus characterized by returning from the power saving state by the operation of the power switch to the standby state.
  2. 前記初期化時間が経過する前の省電力状態で、前記制御手段は、前記操作/表示手段におけるスタートキーの操作で省電力状態からの復帰を行い、復帰後、前記条件保持手段に保持されていた画像形成条件または前記初期状態の画像形成条件で画像形成を開始することを特徴とする請求項1に記載の画像形成装置。 In the power saving state before the initialization time has elapsed, the control unit performs a return from the power saving state by operating the start key in the operation / display unit, after return, it is held in the condition holding means the image forming apparatus according to claim 1, characterized in that to start image formation by the image forming condition or the image forming condition of the initial state.
  3. 前記省電力状態からの復帰を行う場合、省電力状態から復帰中である旨を表示する復帰表示手段を備えたことを特徴とする請求項1または請求項2に記載の画像形成装置。 When performing restoration from the power saving state, the image forming apparatus according to claim 1 or claim 2, characterized in that it comprises a return display means for displaying that is being returned from the power saving state.
  4. 前記初期化時間が経過するまで、前記条件保持手段に前記画像形成条件を保持しているか否かを表示する保持表示手段を備えたことを特徴とする請求項1に記載の画像形成装置。 Until said initialization time has elapsed, the image forming apparatus according to claim 1, characterized in that a holding display means for displaying whether or not holding the image forming condition on the condition holding means.
  5. 前記待機状態から省電力状態に移行する移行時間および前記初期化時間を任意に設定する設定手段を備えたことを特徴とする請求項1 〜4のいずれかに記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to any one of claims 1-4, characterized in that it comprises a setting means for arbitrarily setting the transition time and the initialization time shifts from the standby state to the power-saving state.
  6. 全ユニットへ電源を供給する待機状態から、一部ユニットへの電源供給を停止する省電力状態への遷移およびこの省電力状態から前記待機状態への復帰が可能な画像形成装置の制御方法であって、 From the standby state to supply power to all the units, a control method of the transition and the return is an image forming apparatus from the power saving state to the standby state to the power-saving state to stop the power supply to some units Te,
    省電力状態への移行直前に設定されていた画像形成条件を省電力状態移行後も保持する条件保持ステップと、 And condition holding step also retained after the image formation condition transition was set immediately before the power saving state transition saving state,
    待機状態からの経過時間を計測する計時ステップと、 Time measuring step of measuring an elapsed time from the standby state,
    前記画像形成条件を保持しながら、予め設定した移行時間が経過すると、省電力状態へ移行する省電力移行ステップと、 While maintaining the image forming conditions, the time migrated set in advance has elapsed, the power saving shift step shifts to the power saving state,
    省電力状態で、画像形成開始指示を受付け、省電力状態からの復帰を行い、復帰後、保持されていた前記画像形成条件で画像形成する画像形成ステップと、 In the power saving state, accepts an image formation start instruction, and to recover from the power saving state, after the return, and the image forming step for forming an image by the image forming condition having been held,
    前記待機状態から予め設定した初期化時間が経過すると、保持されていた前記画像形成条件を初期状態の画像形成条件に変更する初期化ステップと、 When the standby initialization time set in advance from the condition has passed, the initialization step of changing the image forming condition held in the image forming condition in the initial state,
    前記待機状態で、少なくとも画像形成条件を表示し、画像形成開始を指示するための電源を供給する表示/指示ステップと、 In the standby state, and displays at least the image forming condition, a display / indication supplying power to instruct the image formation start,
    前記省電力状態で、前記電源を供給し、前記初期化時間が経過すると、ユーザの操作で前記電源を供給するための電源スイッチを除いて前記電源の供給を停止する表示/指示停 止ステップと、 In the power saving state, by supplying the power, when the initialization time has elapsed, the display / indication stop step, except the power switch to stop the supply of the power supply for supplying the power supply by operating the user ,
    前記電源スイッチの操作で省電力状態から待機状態へ復帰する待機移行ステップと、 A standby transition step of returning from the power saving state to the standby state by the operation of the power switch,
    を有することを特徴とする画像形成装置の制御方法 Method of controlling an image forming apparatus characterized by having a.
  7. 前記初期化時間が経過するまで、省電力状態への移行直前に設定されていた画像形成条件を省電力状態移行後も保持していることを表示する保持表示ステップを有することを特徴とする請求項6に記載の画像形成装置の制御方法 Claims, characterized in that it comprises a holding display step of displaying said up initialization time has elapsed, and the image forming condition set to immediately before the transition to the power saving state is maintained even after the transition the power saving state method of controlling an image forming apparatus according to claim 6.
  8. 画像形成装置で、全ユニットへ電源を供給する待機状態から、一部ユニットへの電源供給を停止する省電力状態へ遷移し、この省電力状態から前記待機状態へ復帰するためのプログラムを記録した記録媒体であって、 In the image forming apparatus, from the standby state to supply power to all the units, and the transition to the power saving state to stop the power supply to some units, recording a program for returning to the standby state from the power saving state a recording medium,
    省電力状態への移行直前に設定されていた画像形成条件を省電力状態移行後も保持する条件保持ステップと、 And condition holding step also retained after the image formation condition transition was set immediately before the power saving state transition saving state,
    待機状態からの経過時間を計測する計時ステップと、 Time measuring step of measuring an elapsed time from the standby state,
    前記画像形成条件を保持しながら、予め設定した移行時間が経過すると、省電力状態へ移行する省電力移行ステップと、 While maintaining the image forming conditions, the time migrated set in advance has elapsed, the power saving shift step shifts to the power saving state,
    省電力状態で、画像形成開始指示を受付け、省電力状態からの復帰を行い、復帰後、保持されていた前記画像形成条件で画像形成する画像形成ステップと、 In the power saving state, accepts an image formation start instruction, and to recover from the power saving state, after the return, and the image forming step for forming an image by the image forming condition having been held,
    前記待機状態から予め設定した初期化時間が経過すると、保持されていた前記画像形成条件を初期状態の画像形成条件に変更する初期化ステップと、 When the standby initialization time set in advance from the condition has passed, the initialization step of changing the image forming condition held in the image forming condition in the initial state,
    前記待機状態で、少なくとも画像形成条件を表示し、画像形成開始を指示するための電源を供給する表示/指示ステップと、 In the standby state, and displays at least the image forming condition, a display / indication supplying power to instruct the image formation start,
    前記省電力状態で、前記電源を供給し、前記初期化時間が経過すると、ユーザの操作で前記電源を供給するための電源スイッチを除いて前記電源の供給を停止する表示/指示停止ステップと、 In the power saving state, by supplying the power, when the initialization time has elapsed, the display / command stop step of stopping the supply of the power, except the power switch for supplying the power supply by operating the user,
    前記電源スイッチの操作で省電力状態から待機状態へ復帰する待機移行ステップと、 A standby transition step of returning from the power saving state to the standby state by the operation of the power switch,
    を備えた前記制御方法を実行するプログラムを記録したことを特徴とする記録媒体。 Recording medium characterized by recording a program for executing the control method comprising a.
  9. 前記初期化時間が経過するまで、省電力状態への移行直前に設定されていた画像形成条件を省電力状態移行後も保持していることを表示する保持表示ステップを備えた前記制御方法を実行するプログラムを記録したことを特徴とする請求項8に記載の記録媒体。 Executing the control method having a holding display step of displaying said up initialization time has elapsed, and the image forming condition set to immediately before the transition to the power saving state is maintained even after the transition the power saving state recording medium according to claim 8, characterized by recording a program for.
JP2000297999A 2000-09-29 2000-09-29 Image forming apparatus and its control method, and recording medium Expired - Fee Related JP4053225B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000297999A JP4053225B2 (en) 2000-09-29 2000-09-29 Image forming apparatus and its control method, and recording medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000297999A JP4053225B2 (en) 2000-09-29 2000-09-29 Image forming apparatus and its control method, and recording medium

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2002108145A JP2002108145A (en) 2002-04-10
JP4053225B2 true JP4053225B2 (en) 2008-02-27

Family

ID=18780029

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000297999A Expired - Fee Related JP4053225B2 (en) 2000-09-29 2000-09-29 Image forming apparatus and its control method, and recording medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4053225B2 (en)

Families Citing this family (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1445705A1 (en) * 2003-02-04 2004-08-11 Thomson Licensing S.A. Signal processing system
JP2006021407A (en) * 2004-07-07 2006-01-26 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming apparatus, and control method therefor
JP4301288B2 (en) 2006-12-25 2009-07-22 ブラザー工業株式会社 MFP
JP5847501B2 (en) * 2011-09-07 2016-01-20 キヤノン株式会社 The information processing apparatus, a control method, program, and recording medium,
JP6265606B2 (en) * 2013-02-22 2018-01-24 キヤノン株式会社 Printing apparatus and a control method thereof, and program

Also Published As

Publication number Publication date
JP2002108145A (en) 2002-04-10

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4278884B2 (en) Image forming apparatus and a control method thereof having a communication function
US6385412B1 (en) Image forming apparatus
JP4796442B2 (en) Image forming apparatus and control method thereof
JP2006072972A (en) Image processing device, image processing method
JP4157820B2 (en) Image forming apparatus
US7593661B2 (en) Power-saving control method of image forming device, and image forming device
JP2005018049A (en) Image forming apparatus, image forming method and fixing device
JP3524352B2 (en) Power-saving control device
KR100613608B1 (en) Image forming apparatus having function of power-saving mode and method for controlling power-saving mode thereof
JP2004238102A (en) Image forming apparatus and its control method
JP4569522B2 (en) Image forming system
JP4564554B2 (en) Image forming apparatus
JP4932316B2 (en) Method of controlling an image forming apparatus and an image forming apparatus
JP2001201986A (en) Image forming device and power saving mode controlling method of image forming device
JPH11146103A (en) Composite device
JP2010176671A (en) Method for controlling image forming system and image forming apparatus
JP2004101919A (en) Method for setting energy-saving and image forming apparatus
CN100517095C (en) Image forming device and method for controlling the image forming device
JP2006308913A (en) Image forming apparatus, image forming apparatus control method and recording medium
US8082461B2 (en) Image forming apparatus and control method of image forming apparatus
JP4908279B2 (en) The information processing apparatus
US7113719B2 (en) Image forming apparatus
JP2003233276A (en) Image forming apparatus
US8831460B2 (en) Image forming apparatus and control method thereof
JP2002312075A (en) Electric power unit and image forming device

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20041206

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070522

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070723

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070904

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20071031

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20071204

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20071205

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101214

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101214

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111214

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111214

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121214

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131214

Year of fee payment: 6

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees