JP3480741B2 - Disk reproducing apparatus - Google Patents

Disk reproducing apparatus

Info

Publication number
JP3480741B2
JP3480741B2 JP4953193A JP4953193A JP3480741B2 JP 3480741 B2 JP3480741 B2 JP 3480741B2 JP 4953193 A JP4953193 A JP 4953193A JP 4953193 A JP4953193 A JP 4953193A JP 3480741 B2 JP3480741 B2 JP 3480741B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
area
lead
data
disk
pickup
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP4953193A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH06267077A (en )
Inventor
卓司 吉田
Original Assignee
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【産業上の利用分野】この発明は、光学式のディスク再生装置に係り、特に追記型ディスクにおけるデータの記録された領域の最終位置を検索する機能を備えたものに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] FIELD OF THE INVENTION This invention relates to an optical disk reproducing apparatus, a function of searching a final position of the recorded area of ​​the data, especially in write-once disc It was about the thing. 【0002】 【従来の技術】周知のように、コンパクトディスク(C 2. Description of the Related Art As is well known, the compact disc (C
D)を記録媒体としてデータの再生を行なう、いわゆるCD方式のディスク再生装置が市場に広く普及している。 D) to reproduce the data as a recording medium, the disk reproducing apparatus of a so-called CD method is widely used in the market. このCD方式に用いられるコンパクトディスクは、 Compact disk used in this CD system,
透明樹脂材料で円盤状に形成されたディスクの片面に、 On one side of the disk formed in a disk shape with a transparent resin material,
デジタルデータに対応したピット(反射率の異なる凹凸)を形成し、その上に極めて薄いアルミニウム等の金属膜を貼り付け、さらにその上を硬い保護層で覆う構成となっている。 Forming pits corresponding to the digital data (different uneven reflectance), affixed a metal film of very thin aluminum or the like thereon, and further a structure overlying a hard protective layer. 【0003】そして、通常市販されているコンパクトディスクは、上記の製造処理をディスク製造メーカ側にて行なったものであり、一般ユーザは、入手したコンパクトディスクに記録されたデジタルデータを再生することができるだけで、コンパクトディスクへのデータ書き込みは行なえないようになっている。 [0003] Then, the compact disc that of the commercially available, which was subjected to the above-described manufacturing process at the disk maker side, general user, is possible to reproduce digital data recorded on a compact disc, obtained only can, data writing to the compact disc is adapted to not be performed. 【0004】また、近時では、CD方式における膨大な記録容量に着目して、コンパクトディスクを読み出し専用のデータ記録媒体としたCD−ROM(リード・オンリー・メモリ)方式が開発されている。 [0004] In addition, in recent years, in view of the enormous recording capacity in the CD system, CD-ROM, which was dedicated data recording medium reading a compact disc (read-only memory) system has been developed. このCD−RO This CD-RO
M方式では、コンパクトディスクでの記録フォーマットを変えることなく、新たな記録フォーマットを付加することで、デジタルデータの再生を行なっている。 The M type, without changing the recording format of a compact disk, by adding a new recording format, is performed playback of the digital data. 【0005】そして、片面に1時間分のデータ記録が可能なCD−ROM方式のディスクには、540Mバイトのデータを記録することができ、この記録容量は、通常のフロッピーディスクの500枚分または1ページ当たり2000文字の書かれた文書で約27万枚分に相当する。 [0005] Then, the disk 1 hour data recording capable CD-ROM system on one side, it is possible to record data of 540M bytes, the recording capacity is 500 sheets of conventional floppy disk or equivalent to about 270,000 sheets in a document that was written of 2000 characters per page. また、CD−ROM方式には、音楽用CDフォーマットのC1,C2エラー訂正に加えて、CD−ROM専用のエラー訂正用コードが付加されており、このためにデータの誤り率は最終的に10 -12 In addition, the CD-ROM system, in addition to the C1, C2 error correction of the music CD format, an error correction code of the CD-ROM only are additional error rate of the data for this ultimately 10 -12 以下にまで改善されている。 It has been improved to below. すなわち、CD−ROMは、エラー率が低くかつ大記録容量を有する記録媒体となる。 That, CD-ROM, an error rate is the recording medium having a low and a large recording capacity. 【0006】また、CD方式ではないが、光ディスク技術を用いて、一旦ディスクに書き込まれたデータを消去し、再び新たなデータを書き込み可能なイレーザブル型ディスク再生装置や、特殊な記録媒体を用いてディスクにデータを記録するWORM(ライト・ワンス・リード・メニィ)方式の光ディスク再生装置が開発され、CD Further, although not a CD system, using optical techniques, once erases the data written to disk, again erasable type disc reproducing apparatus and writable new data, using a special recording medium the optical disk reproducing apparatus of WORM (write-once read-Menyi) method of recording data on the disc is developed, CD
フォーマットでデータの書き込みが行なえる書き込み装置は、既に市販されている。 Writing data in a format that allows the writing device is already available on the market. 【0007】このWORM方式のデータ書き込み装置は、高額であり一般ユーザが購入できるものではなく、 [0007] The data writing apparatus of the WORM system, not a expensive a general user can buy,
CD−ROMアプリケーションソフトを作成するソフトウェアメーカ等で、テスト用ディスクをデータを修正しつつ数回作成し、最終的に完成したデータを通常のディスクに記録する過程で用いられる。 In software maker or the like to create a CD-ROM application software, to create several times while modifying the test for the disk data, used in the process of recording the final complete data to the normal disk. 【0008】このような用途には、WORM方式は有効である。 [0008] Such applications, WORM system is effective. なぜならば、通常のコンパクトディスクを作るためには大規模なディスク製造装置が必要であり、そのような製造装置を有するメーカにディスク作成を依頼する必要がある。 This is because, in order to make a normal compact disk is required large-scale disc production equipment, there is a need to ask the disk created in the manufacturer having such a manufacturing equipment. このため、ディスク作成に日時がかかり、またディスク製造メーカで作成するディスクの数は100枚以上であるため、製作コストも高く一時的なテストディスクの製作には不向きであるためである。 For this reason, it takes a long time to burn, and because the number of disks to be created in the disk manufacturer is greater than or equal to 100 sheets, is because it is not suitable for even higher production of temporary test disc production cost. 【0009】CD方式に準拠したWORM方式のディスクに、1回だけデータを書き込むことが可能なシステムでは、完成したディスクのデータ記録フォーマットは、 [0009] disk of WORM method compliant with the CD method, in a system capable of writing only once data, data recording format of the finished disc,
図3(a)に示すように、通常のコンパクトディスクのデータ記録フォーマットと同一となる。 As shown in FIG. 3 (a), the same as the data recording format of a conventional compact disc. すなわち、ディスクの最内周部にリードインエリアLIAがあり、次にプログラムエリアPRAが設けられ、最外周部にリードアウトエリアLOAが設置される。 That is, there is a lead-in area LIA in the innermost portion of the disk, then the program area PRA is provided, lead-out area LOA in the outermost peripheral portion is provided. そして、このようなフォーマットでデータの記録されたディスクを従来のC Then, the recorded disc data in such a format conventional C
D(CD−ROM)方式対応のディスク再生装置で再生する場合には、何ら問題が生じることはない。 When playing in D (CD-ROM) system compatible disc player is never any problems. 【0010】次に、このWORM方式のディスクに数回に分けてデータを書き込む、いわゆる追記型のシステムを考える。 [0010] Next, the data is written several times to the disc of the WORM system, think about the so-called write-once-read-many system. この場合、図3(b)に示すように、データの書き込みをプログラムエリアPRAの途中で中断することは避ける必要がある。 In this case, as shown in FIG. 3 (b), it should be avoided to interrupt the writing of data in the middle of the program area PRA. なぜならば、ディスク再生装置は、ディスクの最外周部にリードアウトエリアLOA This is because, the disk reproducing apparatus, the lead-out area LOA in the outermost peripheral portion of the disk
が存在するという前提で設計されており、図3(b)に示したようにプログラムエリアPRAが急になくなり未記録領域が始まった場合の処理を考慮していないからである。 Designed on the premise that but there, because does not take into account the processing of the case where the unrecorded area is eliminated program area PRA is suddenly as shown in began FIG 3 (b). 【0011】すなわち、追記型の新フォーマットであるとはいえ、従来のCD(CD−ROM)方式対応のディスク再生装置でも問題なく再生が可能となるように互換性を有することが望まれることになる。 [0011] That is, be said to be the new format of the write-once, that to have a conventional CD (CD-ROM) system corresponding compatible so it becomes possible to reproduce without problems in the disk reproducing apparatus is desired Become. 【0012】そこで、図3(c)に示すように、1回の書き込み動作で、リードインエリアLIA,プログラムエリアPRA及びリードアウトエリアLOAからなる一連のデータ(パケットと称する)を必ず書き込むようにすることが考えられる。 [0012] Therefore, as shown in FIG. 3 (c), a single write operation, (referred to as packets) lead-in area LIA, a series of data consisting of a program area PRA and the lead-out area LOA of to write always it is conceivable to. 追記する際には、パケット単位でデータを書き込み、必ず最外周部にリードアウトエリアLOAが存在するようにする。 When additional recording writes data in units of packets, always to lead-out area LOA in the outermost peripheral portion is present. このようなフォーマットによれば、従来のCD(CD−ROM)方式対応のディスク再生装置でも、第1パケットのデータだけは問題なく再生可能となり、ある意味での互換性が保てることになる。 According to such a format, in a conventional CD (CD-ROM) system compatible disc player, only the data of the first packet becomes playable without problems, so that the kept compatible in a sense. 【0013】ただし、当然のことながら、第2パケット以降のデータを再生する場合には、ディスク再生装置の制御ソフトを修正する必要が生じるが、これは、追記型フォーマットが新フォーマットであることから避けられないことである。 [0013] However, it will be appreciated that, in case of reproducing the data of the second packet after, since it necessary to modify the control software of the disk reproducing apparatus is generated, which is a write-once format is the new format it is that the inevitable. また、第2パケット以降のリードインエリアLIAに記録されるデータは、新フォーマットであるため若干の改良を施すことが可能となる。 Also, data recorded in the lead-in area LIA of the second packet later, it becomes possible to perform a slight improvement for a new format. 例えば第2パケットのリードインエリアLIAに、第1パケットと第2パケットのプログラムエリアPRAに関するデータを記録すれば、第2パケットのリードインエリアLI For example in the lead-in area LIA of the second packet, if the recording data for the first packet and the program area PRA of the second packet, the lead-in area LI of the second packet
Aを再生するだけで、第1パケットと第2パケットのプログラムエリアPRAのデータをアクセスすることができ効果的である。 In addition to playing A, it is effective can be accessed program data area PRA of the first packet and the second packet. 【0014】ところで、上述した新フォーマットを含む追記型ディスクを再生する場合、ディスク再生装置としては、まず、データの記録された領域の最終位置を検索する必要がある。 By the way, when reproducing a write-once disc including a new format described above, the disk reproducing apparatus, it is first necessary to find the final position of the recorded area of ​​the data. 例えば上記したイレーザブル型光ディスク再生装置にあっては、図3(d)に示すように、ディスクの最内周位置から一定量だけ外周側に光学式ピックアップを移動させる動作を、データの未記録領域に到達するまで繰り返す方式を採用している。 For example In the erasable type optical disk reproducing device described above, as shown in FIG. 3 (d), the operation of moving the optical pickup from the innermost position of the disk at a constant amount by the outer peripheral side, the unrecorded area of ​​the data have adopted the method is repeated until it reaches the. 【0015】しかしながら、この検索手段では、ピックアップを一定量だけ外周方向に移動させ、その点でデータが記録されているか否かを判別し、データが記録されていればさらにピックアップを一定量外周方向に移動させる動作を繰り返すものであるから、データ記録領域の最終位置を正確に検索するためには、ピックアップの1 [0015] However, in this search means, the pickup is moved in the outer circumferential direction a certain amount, it is determined whether the data at that point is recorded, a predetermined amount of the outer circumferential direction further pickup if the data is recorded since it is intended to repeat the operation of moving, in order to accurately retrieve the last position of the data recording area, the pickup 1
回の移動量をあまり大きくすることはできない。 It can not be too large an amount of movement of the times. このため、既にデータが多量に記録されているディスクの場合には、ピックアップの移動回数が多くなり、未記録領域の検索に長い時間を要するという問題が生じる。 Therefore, already in the case of a disc where data has a large amount of recorded, the number the number of movements of the pickup, it takes a long time to search an unrecorded area occurs. 【0016】なお、ディスクの最内周部に現在までに書き込み済みの領域の最大アドレスを記録しておくようにシステムを構成すれば、上記のように煩雑な検索手段を設ける必要がないことは明らかであり、CDフォーマットに準拠する図3(c)に示した新フォーマットを採用したディスクにも、その最内周部にデータ記録領域の最終位置を示すアドレスを記録するための新領域が設けられると推測される。 [0016] Incidentally, if configure the system to To date the innermost portion of the disk recording the maximum address of the writing-completed area, it is not necessary to provide a complicated search means as described above be apparent, even the disk adopting a new format shown in FIG. 3 (c) that conforms to the CD format, the new area for recording an address indicating a last position of the data recording area on the innermost peripheral portion is provided It is presumed to be. 【0017】ところが、このような新領域を設けた場合、従来のCD方式対応のディスク再生装置では再生することができず、やはり、上述した検索手段に準じた検索方法が取られることは必須である。 [0017] However, the case of providing such a new area, can not be reproduced by the conventional CD system compatible disc reproducing apparatus, again, it is essential that search method according to the search means described above is taken is there. 【0018】 【発明が解決しようとする課題】以上のように、従来のディスク再生装置では、リードインエリア,プログラムエリア及びリードアウトエリアからなる単位でデータが書き込まれた追記型ディスクに対して、データ記録領域の最終位置を検索する効果的な手段が開発されておらず、検索に長い時間を要する煩雑な検索手段しか存在しないという問題を有している。 [0018] As described above [0007], in the conventional disk reproducing apparatus for write-once disc where data has been written in units consisting of the lead-in area, a program area and a lead-out area, data recording area effective means to find the final position has not been developed, there is a problem that only a complicated search means takes a long time to find no. 【0019】そこで、この発明は上記事情を考慮してなされたもので、リードインエリア,プログラムエリア及びリードアウトエリアからなる単位でデータが書き込まれた追記型ディスクに対して、データ記録領域の最終位置を迅速かつ正確に検索し得る極めて良好なディスク再生装置を提供することを目的とする。 [0019] Therefore, the present invention has been made in view of these circumstances, the lead-in area, with respect to write-once disc in which data has been written in units consisting of a program area and a lead-out area, the final data recording area position and to provide a very good disk reproducing apparatus capable of searching rapidly and accurately. 【0020】 【課題を解決するための手段】この発明に係るディスク再生装置は、リードインエリア、プログラムエリア及びリードアウトエリアからなる単位でデータが書き込まれた追記型ディスクを、ピックアップを介して再生するものを対象としている。 [0020] SUMMARY OF THE INVENTION The disk reproducing apparatus according to the present invention, the lead-in area, a write-once disc where data has been written in units consisting of a program area and a lead-out area, through the pick-up playback It is directed to those that. そして、リードインエリアの内容に基づいて該リードインエリアと同じ単位に含まれるリードアウトエリアの位置情報を求め、該リードアウトエ<br>リアにピックアップを移動させる検索手段と、この検索手段でリードアウトエリアに移動されたピックアップを、該リードアウトエリアを含む単位の次に追記される Then, a position information of the lead-out area included in the same unit as the lead-in area based on the content of the lead-in area, a search unit for moving the pickup to the lead-out e <br> Li A, this search the pickup is moved to the lead-out area a in means, it is appended to the next unit comprising the lead-out area
単位に含まれるリードインエリアの位置に向けて、予め Toward the position of the lead-in area included in the unit, in advance
設定された固定量づつ移動させる移動手段とを備え、ピ And a moving means for moving the set fixed amount at a time, peak
ックアップの現在位置が、リードアウトエリアであると The current position of the Kkuappu is, if it is a lead-out area
判別された場合、移動手段によりピックアップを固定量 If it is determined, a fixed amount pickup by the moving means
だけ移動させ、移動手段によってピックアップが移動さ Only moved, picked up by the moving means is moved
れた位置で、ピックアップから読み取った信号に基づい In the position, based on the signal read from the pickup
て追記型ディスクにデータが記録されているか否かを判 Determine whether the data is recorded in the write-once disc Te
別し、データが記録されていないと判別された場合、そ And another, if the data is determined not to be recorded, its
の位置をデータ記録領域の最終位置と判断し、データが Determining the position and final position of the data recording area, data is
記録されていると判別された場合、次の単位に含まれる If it is determined to have been recorded, it is included in the next unit
リードインエリアのデータであるか否かを判別し、次の To determine whether or not the data of the lead-in area, the following
単位に含まれるリードインエリアのデータではないと判 Determine if not the data of the lead-in area that is included in the unit
別された場合、移動手段によりピックアップを固定量だ If it is different, but fixed amount picked up by the moving means
け移動させ、次の単位に含まれるリードインエリアのデ Only to move, de of the lead-in area that is included in the next unit
ータと判別された場合、検索手段により、そのリードイ If it is determined that over data, by the search means, the Ridoi
ンエリアと同じ単位に含まれるリードアウトエリアに前 Before the lead-out area that is included in the same units as the's palette
記ピックアップを移動させるようにしたものである。 It is obtained so as to move the serial pickup. 【0021】 【作用】上記のような構成によれば、リードインエリアの内容に基づいて該リードインエリアと同じ単位に含まれるリードアウトエリアにピックアップを移動させ、そ [0021] [act] With the above configuration, the pickup is moved to the lead-out area included in the same unit as the lead-in area based on the content of the lead-in area, its
のリードアウトエリアからは次に位置する単位に含まれ Included in the unit which will be positioned from the lead-out area
るリードインエリアに向けて、ピックアップを予め設定 That towards the lead-in area, pre-set the pickup
された固定量づつ移動させるようにしたので、データ記録領域の最終位置を迅速かつ正確に検索することができるようになる。 Since so as to a fixed amount at a time movement is, it is possible to retrieve the last position of the data recording area quickly and accurately. 【0022】 【実施例】以下、この発明の一実施例について図面を参照して詳細に説明する。 EXAMPLES The following will be described in detail with reference to the accompanying drawings, an embodiment of the present invention. 図1は、この実施例で説明するディスク再生装置の動作を示すフローチャートである。 Figure 1 is a flow chart showing the operation of the disk reproducing apparatus described in this embodiment.
まず、ステップS1に示すように、ディスクに記録された複数のパケットのうちピックアップが現在i番目のパケットに対応する位置にいる状態で、データ記録領域の最終位置の検索が要求されると、ディスク再生装置は、 First, as shown in step S1, in a state where in a position where the pickup corresponds to the current i-th packet of the plurality of packets recorded on the disk, the search of the final position of the data recording area is required, the disk reproducing apparatus,
ステップS2で、ピックアップの現在位置のアドレスを読み取る。 In step S2, it reads the address of the current position of the pickup. このアドレス情報は、CD方式の場合、サブコードQデータとしてディスクに記録されており、このサブコードQデータを読み出すことにより現在位置のアドレスを認識することができる。 The address information, if the CD system are recorded on the disc as a sub-code Q data, it is possible to recognize the address of the current position by reading the subcode Q data. 【0023】次に、ディスク再生装置は、ステップS3 [0023] Then, the disk reproducing apparatus, step S3
で、ピックアップの現在位置がi番目のパケットのリードアウトエリアLOAか否かを判別し、リードアウトエリアLOAでなければ(NO)、ステップS4で、現在位置からi番目のパケットのリードアウトエリアLOA In the current position of the pickup, it is determined whether or not the lead-out area LOA of the i-th packet, unless the lead-out area LOA (NO), in step S4, the lead-out area of ​​the i-th packet from the current position LOA
の先頭位置までの距離を演算し、ピックアップをi番目のパケットのリードアウトエリアLOAの先頭位置まで高速移動させて、ステップS2の処理に戻される。 It calculates the distance to the head position of the pickup to the start position of the lead-out area LOA of the i-th packet by high-speed movement, the routine returns back to Step S2. CD CD
方式の場合、i番目のパケットのリードアウトエリアL In the case of system, the lead-out area of ​​the i-th packet L
OAの先頭アドレスは、同じi番目のパケットのリードインエリアLIAに記録されているので、予め読み取ったi番目のパケットのリードインエリアLIAのデータにより、i番目のパケットのリードアウトエリアLOA Since the start address of the OA is recorded in the lead-in area LIA of the same i-th packet, the data of the lead-in area LIA of previously read i th packet, i th packet lead-out area LOA
の先頭位置を検索することができる。 It is possible to search the top position of. 【0024】ここで、ピックアップの移動先をi番目のパケットのリードアウトエリアLOAの先頭位置とした理由は、移動距離の誤差を考慮してのことである。 [0024] Here, the reason that the destination of the pickup and the head position of the lead-out area LOA of the i-th packet is that of taking into consideration the error in the travel distance. 例えば移動距離の誤差が±15秒で、リードアウトエリアL For example an error of the moving distance ± 15 seconds, the lead-out area L
OAが30秒記録されているとすれば、移動によりピックアップの到達する位置は、プログラムエリアPRAの最終位置より15秒手前からリードアウトエリアLOA If OA is recorded 30 seconds, pickup arriving by movement position, a program area lead-out area from 15 seconds before than the final position of the PRA LOA
内15秒の位置までの範囲であり、必ずデータの存在する領域となる。 In the range of up to the position of the inner 15 seconds, the always present region data. 【0025】これに対して、もし、ピックアップの移動先をi番目のパケットのリードアウトエリアLOAの最終位置(30秒の位置)に設定すると、移動によりピックアップの到達する位置は、リードアウトエリアLOA [0025] On the contrary, if, by setting the destination of the pickup in the final position of the lead-out area LOA of the i-th packet (30 seconds position), arriving position of the pickup by moving the lead-out area LOA
内15〜30秒の位置からリードアウトエリアLOAの外周側に15秒の位置までの範囲となり、もしリードアウトエリアLOAの外側が未記録領域であった場合サブコードQデータの読み出しができなくなってしまい検索不能となる。 From the position of the inner 15 to 30 seconds on the outer circumferential side of the lead-out area LOA will range up to a position of 15 seconds, if the outside of the lead-out area LOA is no longer able to read the subcode Q data if a unrecorded area put away unscannable become. 【0026】このため、この実施例では、ピックアップの移動先をリードアウトエリアLOAの先頭位置としている。 [0026] For this reason, in this example, it is the destination of the pickup and the head position of the lead-out area LOA. ところで、ステップS4の処理を設けた目的は、 Incidentally, the purpose of providing the process in step S4,
ピックアップが現在位置しているi番目のパケットのプログラムエリアPRAを飛び越して、ピックアップを可能な限りディスクの外周側に移動させることであるから、例えば移動距離の誤差が±1秒程度ならば、ピックアップの移動先をリードアウトエリアLOA内28秒の位置とし、移動距離の誤差が±60秒ならば、ピックアップの移動先をリードアウトエリアLOAの手前30秒の位置に設定すればよいものである。 Pickup skipping program area PRA of the i-th packet is currently located, since it is possible to move to the outer peripheral side as possible the pickup disc, for example, errors in moving distance, if about one second ±, pickup destination of the position of the lead-out area LOA in 28 seconds, if the error of the moving distance ± 60 seconds, in which may be set to the destination of the pickup to the position of the front 30 seconds of the lead-out area LOA. 【0027】また、ステップS3で、ピックアップの現在位置がi番目のパケットのリードアウトエリアLOA Further, in step S3, the current position of the pickup is the i-th packet lead-out area LOA
である(YES)と判別されれば、ディスク再生装置は、ステップS5で、ピックアップを予め設定された固定量だけディスクの外周側に移動させる。 If it is determined at the (YES), the disk reproducing apparatus, in step S5, by a fixed amount that is set pickup advance is moved to the outer peripheral side of the disc. この固定量とは、リードアウトエリアLOAの長さが30秒でリードインエリアLIAの長さが60秒と規定されているとすれば、30〜90秒の範囲に設定する。 This fixed amount and, if the length of the lead-out area LOA is the length of the lead-in area LIA in 30 seconds is defined as 60 seconds, is set in the range of 30 to 90 seconds. このように設定することにより、1回の移動でピックアップがi番目のパケットのリードアウトエリアLOAから脱出することができ、i番目のパケットが最終パケットでない場合、 By setting this way, it is possible to pick up in one movement to escape from the lead-out area LOA of the i-th packet, if the i-th packet is not the last packet,
i+1番目のパケットのリードインエリアLIAに移ることができる。 (I + 1) th packet can be transferred to the lead-in area LIA. 【0028】その後、ディスク再生装置は、ステップS [0028] After that, the disk reproducing apparatus, step S
6で、ピックアップから読み取った信号に基づいてディスクにデータが記録されているか否かを判別し、記録されていないと判別された場合(NO)、ステップS7 6, if it is determined whether or not the data on the disk is recorded on the basis of the signal read from the pickup, is judged not recorded (NO), step S7
で、i番目のパケットが最終パケットであると判断して、ここに、データ記録領域の最終位置の検索処理が終了される。 In, i-th packet is determined to be the last packet, here, the search processing of the final position of the data recording area is completed. 【0029】また、ステップS6で、データが記録されていると判別された場合(YES)、ディスク再生装置は、ステップS8で、ピックアップの現在位置がi+1 Further, in step S6, if the data is determined to have been recorded (YES), the disk reproducing device in step S8, the current position of the pickup is i + 1
番目のパケットのリードインエリアLIAであるか否かを判別し、i+1番目のパケットのリードインエリアL Th discriminates whether or not the a lead-in area LIA of the packet, the lead-in area of ​​the i + 1 th packet L
IAでない場合(NO)、ステップS5の処理に戻され再度ピックアップを固定量だけディスクの外周側に移動させる。 If not IA (NO), moves the returned pickup again on the outer peripheral side of the fixed amount disk to the processing of step S5. すなわち、i番目のパケットが最終パケットでない場合、ピックアップがi+1番目のパケットのリードインエリアLIAに到達するまで、ピックアップが固定量づつディスクの外周側に移動されていくことになる。 That is, when the i-th packet is not the last packet, so that the pickup to reach the lead-in area LIA of (i + 1) th packet, the pickup is gradually moved to the outer peripheral side of the fixed amount at a time the disk. 【0030】上述したように、固定量がリードアウトエリアLOAの長さとリードインエリアLIAの長さとを考慮して設定されていれば、1回の移動でピックアップがi+1番目のパケットのリードインエリアLIAに到達することになるが、ディスクにパケット単位でデータを記録するという新フォーマットが、リードアウトエリアLOAの長さを規定せず例えば最小の長さのみ規定するように設定された場合に、ステップS8の処理が必要となる。 [0030] As described above, the amount of fixed that are configured in consideration of the lengths of the lead-in area LIA of the lead-out area LOA, 1 once the lead-in area of ​​the pickup in the movement i + 1 th packet when it will reach the LIA, new format that records data on the disk in packets have been set to define only the lead-out area without defining a length for example minimum length of LOA, the process of step S8 is required. そして、ステップS8で、ピックアップの現在位置がi+1番目のパケットのリードインエリアLIA Then, in step S8, the lead-in area LIA of the current position of the pickup is i + 1 th packet
であると判別された場合(YES)、ディスク再生装置は、ステップS9で、i+1番目をi番目としてステップS1の処理に戻される。 If it is determined that the (YES), the disk reproducing device in step S9, back (i + 1) th to the i-th process in step S1. 【0031】図2は、上記の動作を具体的な例で表わしたものである。 [0031] Figure 2 is a representation in a concrete example of the above operation. まず、ピックアップがa点つまり第1パケットのリードインエリアLIA 1に位置している状態で、データ記録領域の最終位置の検索が要求されると、 First, in a state in which the pickup is located in the lead-in area LIA 1 at point a, i.e. the first packet, the search of the final position of the data recording area is required,
ディスク再生装置は、このリードインエリアLIA 1のデータに基づいて、現在位置a点から第1パケットのリードアウトエリアLOA 1の先頭位置つまりb点までの距離を演算し、その位置b点までピックアップを高速移動させる。 Disc reproducing apparatus, on the basis of the data of the lead-in area LIA 1, calculates the distance from the current position a point to the head position that is point b of the lead-out area LOA 1 of the first packet, the pickup to its position point b the moved at a high speed. 【0032】次に、ディスク再生装置は、b点からc点つまり第2パケットのリードインエリアLIA 2に到達させることを見込んで設定された固定量だけピックアップをディスクの外周側に移動させた後、現在位置c点から第2パケットのリードアウトエリアLOA 2の先頭位置つまりd点までの距離を演算し、その位置d点までピックアップを高速移動させる。 Next, the disk reproducing apparatus, after the pick-up by a fixed amount that is set in anticipation of possible to reach the lead-in area LIA 2 point c, that the second packet is moved to the outer peripheral side of the disc from point b calculates the distance from the current position c point to the head position that is point d of the lead-out area LOA 2 of the second packet, to fast move the pickup to its position point d. さらに、ディスク再生装置は、d点から固定量だけピックアップをディスクの外周側に移動させ、e点つまり第3パケットのリードインエリアLIA 3に到達させた後、現在位置e点から第3 Further, the disk reproducing apparatus, the pickup by a fixed amount from the point d is moved to the outer peripheral side of the disc, after reaching the lead-in area LIA 3 point e, that the third packet, the third from the current position point e
パケットのリードアウトエリアLOA 3の先頭位置つまりf点までの距離を演算し、その位置f点までピックアップを高速移動させる。 It calculates the distance to the starting position that is point f of the lead-out area LOA 3 packets, to fast move the pickup to its position f point. 【0033】そして、ディスク再生装置は、f点から固定量だけピックアップをディスクの外周側に移動させてg点に到達させるが、g点ではデータが記録されていないので、第3パケットを最終パケットと判断し、例えば第3パケットのリードアウトエリアLOA 3の最終位置にピックアップを移動させて、ここに、データ記録領域の最終位置の検索が終了される。 [0033] The disk playback apparatus, to reach the pickup by a fixed amount from the point f to point g is moved to the outer peripheral side of the disc, the data in the point g is not recorded, the third packet last packet determination and, for example, by moving the pickup to the final position of the lead-out area LOA 3 of the third packet and, here, the search of the final position of the data recording area is completed. 【0034】したがって、上記実施例のような構成によれば、ピックアップをリードアウトエリアLOAの先頭位置に高速移動させ、リードアウトエリアLOAからは次のパケットのリードインエリアLIAに向けてピックアップを固定量づつ移動させるようにしたので、プログラムエリアPRAを完全に飛び越すことができ、データ記録領域の最終位置を迅速かつ正確に検索することができるようになる。 Therefore, according to the above configuration example, it picked up by high-speed movement to the head position of the lead-out area LOA, the pickup toward the lead-in area LIA of the next packet from the lead-out area LOA fixed since so as to amount at a time movement, you can skip over program area PRA completely so the final position of the data recording area can be searched quickly and accurately. なお、この発明は上記実施例に限定されるものではなく、この外その要旨を逸脱しない範囲で種々変形して実施することができる。 The present invention is not limited to the above embodiments, it can be implemented with various modifications within the outer without departing from the gist. 【0035】 【発明の効果】以上詳述したようにこの発明によれば、 According to this invention, as described in detail above,
リードインエリア,プログラムエリア及びリードアウトエリアからなる単位でデータが書き込まれた追記型ディスクに対して、データ記録領域の最終位置を迅速かつ正確に検索し得る極めて良好なディスク再生装置を提供することができる。 Lead-in area, with respect to write-once disc in which the data in units consisting of a program area and a lead-out area is written, to provide a very good disk reproducing apparatus the final position of the data recording area may retrieve quickly and accurately can.

【図面の簡単な説明】 【図1】この発明に係るディスク再生装置の一実施例を説明するために示すフローチャート。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. 1 is a flowchart for illustrating an embodiment of a disk reproducing apparatus according to the present invention. 【図2】同実施例の具体的な動作例を説明するために示す図。 FIG. 2 is a diagram shown for explaining a specific operation example of the embodiment. 【図3】ディスクのデータ記録フォーマットとデータ記録領域の最終位置を検索する手段とを説明するために示す図。 FIG. 3 is a diagram shown for explaining a means for retrieving the last position of the data recording format and data recording area of ​​the disk. 【符号の説明】 LIA…リードインエリア、PRA…プログラムエリア、LOA…リードアウトエリア。 [Sign Description of the LIA ... lead-in area, PRA ... program area, LOA ... lead-out area.

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (56)参考文献 特開 平5−89596(JP,A) 特開 平5−94675(JP,A) 特開 平1−130325(JP,A) 特開 平4−222931(JP,A) 欧州特許出願公開507397(EP,A 1) 欧州特許出願公開507403(EP,A 1) (58)調査した分野(Int.Cl. 7 ,DB名) G11B 7/00 G11B 7/007 G11B 7/085 G11B 27/10 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (56) reference Patent flat 5-89596 (JP, a) JP flat 5-94675 (JP, a) JP flat 1-130325 (JP, a) JP flat 4- 222931 (JP, a) European Patent application Publication 507397 (EP, a 1) European Patent application Publication 507403 (EP, a 1) ( 58) investigated the field (Int.Cl. 7, DB name) G11B 7/00 G11B 7 / 007 G11B 7/085 G11B 27/10

Claims (1)

  1. (57)【特許請求の範囲】 【請求項1】リードインエリア、プログラムエリア及びリードアウトエリアからなる単位でデータが書き込まれた追記型ディスクを、ピックアップを介して再生するディスク再生装置において、 前記リードインエリアの内容に基づいて該リードインエリアと同じ単位に含まれる前記リードアウトエリアの位 (57) Patent Claims 1. A lead-in area, a write-once disc in which the data in units consisting of a program area and a lead-out area is written, the disc reproducing apparatus for reproducing via the pickup, the position of the lead-out area included in the same unit as the lead-in area based on the content of the lead-in area
    置情報を求め、該リードアウトエリアに前記ピックアップを移動させる検索手段と、 この検索手段で前記リードアウトエリアに移動された前記ピックアップを、該リードアウトエリアを含む単位の Seeking location information, and search means for moving the pickup to the lead-out area A, the pickup is moved to the lead-out area A in this search means, the unit comprising the lead-out area
    次に追記される単位に含まれる前記リードインエリア Then the lead-in area included in the unit to be recordable
    位置に向けて、予め設定された固定量だけ移動させる移動手段とを具備し 前記ピックアップの現在位置が、リードアウトエリアで Toward position, and moving means for moving only preset fixed amount, the current position of the pickup, in the lead-out area
    あると判別された場合、前記移動手段により前記ピック If it is determined that there, the pick by the moving means
    アップを前記固定量だけ移動させ、 前記移動手段によって前記ピックアップが移動された位 Is moved up by the fixed amount, position of the pickup is moved by said moving means
    置で、前記ピックアップから読み取った信号に基づいて In location, based on the signal read from the pickup
    前記追記型ディスクにデータが記録されているか否かを Whether data in the write-once disc is recorded
    判別し、 データが記録されていないと判別された場合、その位置 Discriminated, when the data is judged to be not recorded, its position
    をデータ記録領域の最終位置と判断し、データが記録さ It was determined that the final position of the data recording area, data recording is
    れていると判別された場合、次の単位に含まれるリード It is when it is determined that the lead contained in the next unit
    インエリアのデータであるか否かを判別し、次の単位に Determine whether the data-in area, the next unit
    含まれるリードインエリアのデータではないと判別され It is not determined to be the data of the lead-in area included
    た場合、前記移動手段により前記ピックアップを前記固 If the solid to the pickup by said moving means
    定量だけ移動させ、次の単位に含まれるリードインエリ Is moved by a quantitative, the lead-in area that is included in the next unit
    アのデータと判別された場合、前記検索手段により、そ If it is determined that A data, by the searching means, its
    のリードインエリアと同じ単位に含まれるリードアウト Lead-out that is included in the same units as the lead-in area
    エリアに前記ピックアップを移動させる ことを特徴とするディスク再生装置。 Disk reproducing apparatus characterized by moving the pickup area. 【請求項2】 リードインエリア、プログラムエリア及び 2. A lead-in area, and program area
    リードアウトエリアからなる単位でデータが書き込まれ Data is written in units consisting of a lead-out area
    た追記型ディスクの最終記録位置を検索する方法におい Search methods odor final recording position of the write-once disc has
    て、 記録再生装置のピックアップの現在位置が、前記リード Te, the current position of the pickup of the recording and reproducing apparatus, the lead
    アウトエリアであると判別された場合、前記ピックアッ If it is determined that out area, wherein the pickup
    プを予め設定した固定量だけ移動させ、 前記ピックアップが移動された位置で、前記ピックアッ It is moved by a fixed amount that is set to up in advance at a position where the pickup is moved, the pickup
    プから読み取った信号に基づいて前記追記型ディスクに The write-once disc on the basis of the signal read from the flop
    データが記録されているか否かを判別し、 データが記録されていないと判別された場合、その位置 Data it is determined whether or not recorded, if the data is determined to not recorded, its position
    をデータ記録領域の最終位置と判断し、データが記録さ It was determined that the final position of the data recording area, data recording is
    れていると判別された場合、次の単位に含まれるリード It is when it is determined that the lead contained in the next unit
    インエリアのデータであるか否かを判別し、次の単位に Determine whether the data-in area, the next unit
    含まれるリードインエリアのデータではないと判別され It is not determined to be the data of the lead-in area included
    た場合、前記ピックアップを前記固定量だけ移動させ、 When, moving the pick-up by the fixed amount,
    次の単位に含まれるリードインエリアのデータと判別さ Data and the discrimination of the lead-in area included in the next unit
    れた場合、そのリードインエリアの情報に基づいてこの If it is, this based on the information of the lead-in area
    リードエリアと同じ単位に含まれるリードアウトエリア The lead-out area that is included in the same units as the lead area
    に前記ピックアップを移動させることを特徴とする追記 Recordable, characterized in that moving the pickup
    型ディスクの最終記録位置検索方法。 Last recording position searching method of the mold disc.
JP4953193A 1993-03-10 1993-03-10 Disk reproducing apparatus Expired - Lifetime JP3480741B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4953193A JP3480741B2 (en) 1993-03-10 1993-03-10 Disk reproducing apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4953193A JP3480741B2 (en) 1993-03-10 1993-03-10 Disk reproducing apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH06267077A true JPH06267077A (en) 1994-09-22
JP3480741B2 true JP3480741B2 (en) 2003-12-22

Family

ID=12833744

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP4953193A Expired - Lifetime JP3480741B2 (en) 1993-03-10 1993-03-10 Disk reproducing apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3480741B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4438172B2 (en) 2000-03-30 2010-03-24 ソニー株式会社 Data recording apparatus and data recording method

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPH06267077A (en) 1994-09-22 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5802028A (en) Method of data management using recorded flags to discriminate used allocation blocks and unwritten allocation blocks
US5323380A (en) Information recording disc and system
US5706271A (en) Method for recording information on an erasable optical recording medium
US20040213117A1 (en) Reproduction method, a program, a recording medium, and a drive apparatus
US6628602B2 (en) Optical information recording medium
US6310854B1 (en) Optical disk having areas of different recording densities or functions
US6597648B1 (en) Optical disk having anti-piracy function and method of fabricating and authenticating the optical disk
EP0378449A2 (en) Information recording and retrieval system
EP0653758A2 (en) Disc recording apparatus and file management method
WO2003063144A2 (en) Information recording medium, recording apparatus, reproduction apparatus, recording method, and reproduction method
US6473380B1 (en) Information recording and reproducing apparatus for formatting a rewritable recording medium by an easy formatting method
JP2002124038A (en) Optical disk and optical disk unit
CN1144011A (en) Multilayer record carrier and device for scanning said carrier
US5737284A (en) Optical disc drive having accessing from a current position within a lead-in area
US20020172123A1 (en) Data recording method and device, and data-recorded phase-change optical disc
JP2003208779A (en) Information reproducing apparatus, data management information acquisition method, data management information acquisition program, and storage medium
US20050157616A1 (en) Data recording apparatus, data recording method, and optical recording medium including pseudo-erasing features
JPH08147702A (en) Method of writing to optical disk
US6704273B1 (en) Data-writable optical disk
JP2005209322A (en) Optical disk device, method for recording optical disk information, and optical disk medium
JP2003263842A (en) Information recorder
JPH0963203A (en) Cd-e write system device
JPH0785638A (en) Disk device and disk reproducing method
JPH09115269A (en) Multi-session disk and high-speed access method
JPH10106170A (en) Optical disk information recording system

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 5

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081010

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081010

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091010

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 7

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101010

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111010

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111010

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 9

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121010

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131010

Year of fee payment: 10

EXPY Cancellation because of completion of term