JP2842487B2 - Data editing method - Google Patents

Data editing method

Info

Publication number
JP2842487B2
JP2842487B2 JP3330388A JP33038891A JP2842487B2 JP 2842487 B2 JP2842487 B2 JP 2842487B2 JP 3330388 A JP3330388 A JP 3330388A JP 33038891 A JP33038891 A JP 33038891A JP 2842487 B2 JP2842487 B2 JP 2842487B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
search
means
editing
data
procedure
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP3330388A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH05165893A (en
Inventor
美子 板橋
Original Assignee
三菱電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 三菱電機株式会社 filed Critical 三菱電機株式会社
Priority to JP3330388A priority Critical patent/JP2842487B2/en
Publication of JPH05165893A publication Critical patent/JPH05165893A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP2842487B2 publication Critical patent/JP2842487B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】この発明は、たとえば、データベースに格納された情報を検索し、検索されたデータを編集するデータ編集方式に関するものである。 BACKGROUND OF THE INVENTION This invention is, for example, to a data editing method retrieves the information stored in the database, to edit the retrieved data.

【0002】 [0002]

【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION

従来例1. Conventional Example 1. 図10は、例えば次の文献(公開特許 平2 10, for example, the following literature (published patent Rights 2
−302883号公報:グラフ作成装置)によって周知である従来のグラフ作成方式である。 -302883 discloses: a conventional charting methods well known by the graph creation unit). 図において1は検索要求やグラフ表示要求を入力する入力装置、2は検索要求に従ってデータベースを検索する手段、3は検索対象のデータベース、4は表形式の検索結果、6はグラフ表示要求に従ってグラフを作成する手段、7は作成されたグラフ、10は検索結果の列属性テーブル、11はグラフを作成するための知識をもったルール・ブックである。 Input device 1 to enter a search request or graphs display request in the figure, means 2 for searching a database according to the search request, 3 searched databases, 4 Result tabular, the graph according to 6 the graph display request means for creating, 7 is results column attribute table, and graph, 10 creating 11 is a rule book with knowledge to create a chart.

【0003】次に動作について説明する。 [0003] Next, the operation will be described. 検索要求が入力装置1から入力されると、データベース検索手段2により、検索対象データベース3が検索され、表形式の検索結果4と検索結果4の列の属性を記憶する列属性テーブルを作成する。 When a search request is input from the input device 1, the database search unit 2, the search target database 3 is searched to create a column attribute table for storing the attributes of the search results 4 columns and search results 4 tabular. さらに、入力装置1から、グラフ化する列の指定を含むグラフ表示要求を入力すると、グラフ表示手段6は、グラフ描画ルール11を参照して中間テーブルの作成、グラフ描画、グラフ出力を行っている。 Further, the input device 1, by entering the graph display request including a designation of columns to be graphed, the graph display unit 6 is performed to create the intermediate table, graph drawing, the graph output with reference to the graph drawing rule 11 .

【0004】従来例2. [0004] Conventional Example 2. 図11は、通常の適用プログラムによっておこなわれる表またはグラフ作成方式である。 Figure 11 is a table or graph created method performed by a conventional application program. 図において1はプログラムを起動する入力装置、2 Input device 1 is to start the program in FIG., 2
は特定の表またはグラフ作成するのに必要なデータベースを検索する手段、3は検索対象のデータベース、6は特定の表またはグラフを作成する手段、7は作成された表またはグラフ、12は特定の表またはグラフ作成するプログラムである。 Means for searching a database necessary for creating a particular table or graph, 3 searched the database, means for creating a specific table or graph 6, table or graph created is 7, 12 specific a table or a program to create the graph.

【0005】次に動作について説明する。 [0005] Next, the operation will be described. 入力装置1から編集プログラムを起動するとデータベース検索手段2 When you start the editing program from the input device 1 database search means 2
により、必要な検索対象データベース3が検索され、グラフ表示手段6は、特定の表またはグラフ7を作成する。 Accordingly, it searches the search target database 3 necessary, the graph display unit 6, to create a particular table or graph 7.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】従来のデータ編集方式は以上のように構成されているので、一般的なデータベース検索に対しては、グラフ化する列の指定などをしてグラフ表示を指示する必要がある。 Since conventional data editing method [0008] is constructed as described above, with respect to the general database search, and instructs the graph display and the like supplied column to graph There is a need. この列指定の方法は検索ファイルとして、多数の集計キーをもちいたかなり複雑なものまで対象にしており、データベースの検索手段と変らぬ複雑さとなっている。 The method of this column designated as the search file, has been the subject until fairly complex that using a large number of aggregation key, and has a complexity which is not Henra the search means of the database. また、より細かな編集をおこなった表グラフを作成するためには、そのための専用の適用プログラムを個々に作成する必要があった。 Further, in order to create a table graph was subjected to more detailed editing, it is necessary to create a dedicated application program for the individual.

【0007】この発明は上記のような問題点を解決するためになされたもので、簡単な操作で自動的に表またはグラフを作成でき、かつその手続が簡便に定義できるデータ編集方式を得ることを目的とする。 [0007] that the present invention has been made to solve the above problems, which can automatically create a table or graph by a simple operation, and obtain data editing method in which the procedure can be conveniently defined With the goal.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】 この発明に係るデータベ Means for Solving the Problems The database according to the present invention
ース検索結果等のデータ編集方式は、データベースの検 Data editing method of over scan search results, etc., inspection of the database
索要求に対し、その検索要求を解析した結果の検索構造 To search requests, the result of analyzing the search request search structure
情報を記憶するとともに、その検索構造情報を解析しグ Stores the information, grayed analyzes the search structure information
ラフ化する列あるいは列の集合あるいは列候補の集合を Sets of sets or string candidates of the column or columns that rough of
特定し検索構造情報から検索パターンを調べて、検索し Examine the search pattern from the identified search structure information, to search
たデータを編集する手段を備えているものであり、以下 Data are those provided with a means for editing, hereinafter
の要素を有するものである。 It is those having the elements. (a)所定の属性を有するデータを検索結果として記憶するデータ記憶手段、 (b)上記データ記憶手段に記憶されるデータと同一の (A) data storage means for storing data as the search result having a predetermined attribute, the same as data stored in (b) said data storage means
属性を検索構造情報の一部として記憶する構造情報記憶 Structure information storage for storing the attributes as part of the search structure information
手段、 (c)検索要求を入力して上記検索要求を解析し、上記 Means, analyzes the search request by entering (c) a search request, the
検索構造情報を作成して作成した検索構造情報を上記構 It was created to create a search structure information retrieval structure information of the above-mentioned structure
造情報記憶手段に記憶させるとともに、 入力した検索要 Together is stored in the granulation information storage unit, it searches a main input
求から上記検索結果を得て上記データ記憶手段に記憶さ Storage of the said data storage means to obtain the search result from the determined
せる検索手段、 (d)上記検索手段により構造情報記憶手段に記憶され Search means for, stored in the structural information storing means by (d) said search means
た検索構造情報に基づいて、データ記憶手段に記憶され It was based on the search structure information, stored in the data storage means
たデータを編集する編集手段。 Editing means for editing the data.

【0009】 また、この発明では、検索構造情報から得 [0009] In addition, in the present invention, obtained from the search structure information
られた検索パターンに対応して、起動する手続の名前を It was in response to the search pattern, the name of the procedure to start
記述した編集処理辞書を備え、編集手段は、検索パター Equipped with the described editing process dictionary, editing means, search putter
ンに対応して編集操作をおこなう具体的な手続を別個に In response to the down to separate the specific procedures to perform the editing operation
起動するものであり、上記データ編集方式は、さらに、 Is intended to start-up, the data editing method, further,
所定のパターンに対応して起動すべき手続名を記憶しておく編集処理辞書と、上記編集処理辞書に記憶された手続名に対応して、データの編集を行なう手続を記憶する手続記憶手段と、 上記構造情報記憶手段に記憶された上 And editing dictionary for storing the procedure name to be started in response to a predetermined pattern, corresponding to the procedure name stored in the editing process dictionary, and procedural memory means for storing a procedure for editing the data , after being stored in the structure information storage means
記検索手段が作成した検索構造情報を解析して、所定のパターンを抽出し、上記編集処理辞書に基づいて起動すべき手続名を選択し、手続記憶手段に記憶されたその手続を起動して、上記データ記憶手段に記憶されたデータを編集する編集手段とを備えることを特徴とする。 Analyzes the search structure information whose serial retrieval means is created, and extracts a predetermined pattern, select the procedure name to be started on the basis of the editing process dictionary, start the procedure stored in the procedure storage means , characterized in that it comprises an editing means for editing the data stored in the data storing means.

【0010】 また、この発明では、特定の編集を要求す [0010] In addition, according to the present invention, to request a particular editing
るキーワードを導入し、このキーワードとデータベース Introduced that keyword, the keyword and the database
の属性の集合の関係を記述する検索要求解析用辞書と、 And attribute dictionary for the search request analysis that describes the relationship between the set of,
特定の編集の要求に対し、キーワード毎に起動する手続 For a particular request of editing, the procedure to be started each keyword
を対応付けるものであり、以下の要素を有するものであ It is intended to associate, der those having the following elements
る。 That. (a) 所定の属性を有するデータを記憶したデータベース、 (b)所定のキーワード毎に上記キーワードに関係する (A) a database that stores data having a predetermined attribute related to the keyword for each (b) predetermined keyword
データベースに記憶されたデータの属性を記憶する解析用辞書、 (c)上記キーワードに対応して、データを編集する手続を記憶する手続記憶手段、 (d)上記キーワードを含む検索要求を入力し、上記解析用辞書に記憶されたそのキーワードに関係する属性を Analysis dictionary for storing the attributes of data stored in the database, in response to (c) above keyword, procedural memory means for storing a procedure for editing the data, enter a search request including (d) is the keyword, the attributes related to the keywords stored in the dictionary for the above-mentioned analysis
用いて 、上記データベースを検索するデータベース検索手段、 (e)上記手続記憶手段に記憶された上記キーワードに対応する手続により、上記データベース検索手段で検索されたデータを編集する編集手段。 Used, the database retrieval means for retrieving the database, (e) by the procedure corresponding to the keyword stored in the procedure storage means, editing means for editing the retrieved data in the database retrieval means.

【0011】 [0011]

【作用】第1の発明に係るデータベース検索結果等のデータ編集方式では、データの属性やタイプ等の検索構造情報を記憶するとともにとそれを解析して、データの検索パターンを認識して編集する編集手段を備えることによって、データ編集要求の入力が不要になる。 [Action] In the data editing method of the database search results and the like according to the first invention, parses it and stores the retrieval structure information such as the attribute and type of data, edits recognizes the search pattern data by providing editing means, the input of the data editing request is unnecessary.

【0012】第2の発明においては、検索パターン等のデータの所定のパターン毎に起動する手続の名前を記述した編集処理辞書、および、これらの手続を記憶する手続記憶手段を備えることによって、データを編集する手続を適用システム毎、あるいは個人毎に変更することができる。 [0012] In the second invention, the search pattern and the like editing dictionary name of the procedure to be activated every prescribed pattern data describing the, and, by providing a procedure storage means for storing these procedures, the data it is possible to change the procedure that you want to edit each application system, or each individual a.

【0013】第3の発明においては、特定の編集を要求するキーワードとその特定の編集をするのに必要なデータベースの属性の集合の関係を記述する検索要求解析用辞書と、特定の編集のための手続を対応付けて実行する編集手段を備えることによって、特定の編集をするときの、データベース検索手段と編集手段をそれぞれ分離して設けることができるとともに、解析用辞書へのキーワードの記述の追加変更のみで異なる検索が可能になり、 [0013] In the third invention, the specific edit keywords for requesting and the attribute dictionary for the search request analysis describes the relationship of the set of the database necessary for that particular editing, for specific editing by providing an editing means for executing in association with the procedure, at the time of the specific editing, it is possible to the provided separating each editing section with the database retrieval means, additional keywords dESCRIPTION the analysis dictionary allows different search only be changed,
また、編集手段もキーワードに対応してデータを編集する手続を手続記憶手段に記憶することで新たな編集が容易に可能になる。 The editing means also a new editing by storing in procedural memory means the procedure for editing the data corresponding to the keyword becomes readily possible.

【0014】 [0014]

【実施例】 【Example】

実施例1. Example 1. 第1の発明の実施例を図について説明する。 It will be described FIG embodiments of the first invention.
図1はこの発明によるデータベース検索装置における実施例の構成と処理の流れを示す図である。 Figure 1 is a diagram showing the flow of a configuration and processing of the embodiment of the database search device according to the present invention. 図10の従来例の構成及び動作フロー図と対比して、1はデータベース検索要求をおこなう入力装置、5は検索要求の検索構造情報、8はデータベース検索手段が用いる検索要求解析用辞書、9は編集処理辞書、16は手続記憶手段、6 In contrast to the conventional configuration and operation flow diagram of the FIG. 10, 1 is an input device that performs a database search request, the search structure information 5 search request, 8 search request analysis dictionary used by the database search unit, the 9 editing process dictionary, 16 procedural memory means, 6
1は検索構造解析手段、62は中間テーブル作成手段、 1 search structure analysis unit, the intermediate tabulation unit 62,
63は編集処理実行手段である。 63 is editing processing execution means. 他の部分については従来の構成に対応する。 The other part corresponds to the conventional configuration.

【0015】データベース検索手段2は入力装置1からデータベース検索要求を受け取って、解析用辞書8を参照しながら検索要求を解析し検索構造情報5(構造情報記憶手段の一例)を作成して、データベースの検索をおこない、表形式の検索結果4(データ記憶手段の一例) The database retrieval means 2 receives a database search request from the input device 1, create analyzes the search request with reference to the analysis dictionary 8 search structure information 5 (an example of the structural information storing means), a database perform a search, search results tabulated 4 (an example of a data storage means)
を作成する。 To create a. 表またはグラフ表示手段6(編集手段の一例)にとっての検索パターンを調べて、主たる検索対象となる属性または属性の集合を特定する。 Table or graph display means 6 examines the search pattern for the (editing an example of means), identifies a set of attributes or attribute as a primary search target. 主たる検索対象とは、図10で入力装置から指定されるグラフ化する列にあたる。 The primary search target, hits the column to graph designated by the input device in FIG. 10.

【0016】そののち、表またはグラフ表示手段6は中間テーブル作成手段62で検索パターンに従って、検索結果4から中間テーブルを作成する。 [0016] After that, a table or graph display unit 6 in accordance with the search pattern in the intermediate table creating means 62 creates the intermediate table Results 4. 編集処理実行手段63は検索パターンにしたがって、編集処理辞書9を参照して表またはグラフ7を作成する。 Editing execution unit 63 in accordance with the search pattern, to create a table or graph 7 with reference to the edit processing dictionary 9.

【0017】次に動作について、図2に基づいて説明する。 [0017] Next, the operation will be described with reference to FIG. 図2で、13aの「商品群別の売上は」という検索要求がなされたとする。 In Figure 2, "the product group of sales" in 13a to the search request is made that. データベース検索手段2は、これを解析して10aの検索構造情報を作成して、3aの売上累積データベースと3bの商品群データベースを検索して、4aの表形式の検索結果を得る。 Database retrieval means 2, which was creating a search structure information for analysis to 10a, searching for 3a sales product group database accumulated database and 3b of obtaining search results of tabular 4a.

【0018】検索要求13aから検索構造情報10aを作成すること、及び検索構造情報10aから検索結果4 The search request 13a to create a search structure information 10a from and the search from the search structure information 10a results 4
aを得ることは、たとえば、同一出願人による特許出願(特願平3−171217号)の「対応表使用データベース検索装置」を使用して得ることができる。 To obtain a, for example, it can be obtained using the "correspondence table used database search system" in the patent application by the same applicant (Japanese Patent Application No. 3-171217). しかし、 But,
特にこの方式でなくても、このような構造を作成することは可能である。 Even without particularly this method, it is possible to create such a structure. 前記出願のものは、日本語文による検索要求に対してのものであるが、例えば表型の検索要求がある場合、その検索要求から検索構造情報を作成することができる。 Those of the application are those of the search request by Japanese sentence, for example, if there is a table type of the search request, it is possible to create a search structure information from the retrieval request. これら検索構造情報10aや検索結果4 These search structure information 10a and Results 4
aを得る具体的方法は、この発明の重要な部分ではないので、詳しい説明は省略し、ここでは、これら検索構造情報10aや検索結果4aが検索要求13aとデータベース3a、3bから得られることを前提として説明する。 Specific methods for obtaining a is not a critical part of the present invention, detailed description is omitted, here, that these search structure information 10a and Results 4a are obtained from the search request 13a and database 3a, 3b described as the premise.

【0019】検索構造解析手段61は、図3に示したフローにしたがって、検索構造情報10aを解析して検索パターン14aを得るが、検索構造情報10aから検索パターン14aを調べる方法は以下の通りである。 The search structure analysis unit 61 according to the flow shown in FIG. 3, but analyzes the search structure information 10a to obtain a search pattern 14a, a method of examining the search structure information 10a from the search pattern 14a is as follows is there. まず、図3のS30で図2に示した検索構造情報10aを入力する。 First, enter a search structure information 10a shown in FIG. 2 in S30 of FIG. ここで、検索タイプは、「変数」、「対象」、「比較の主題」に分類されるものとする。 Here, the search type, shall be classified as "variable", "subject", "Comparison of the subject". たとえば、検索要求「商品群別の売上は」では、「商品群」が「変数」、「売上」が「対象」となり、「商品群」、 For example, in the search request "by the sales product groups", "product group" is "variable", "sales" is "subject", and the "product groups",
「売上」の順で検索結果が表示される。 Search results in the order of "sales" is displayed. また、他の例として、検索要求「売上が多い商品群は」の場合では、 In addition, as another example, in case the search request of "sales in many product groups is" is,
「売上」が「比較の主題」、「商品群」が「対象」となり、「商品群」、「売上」の順で検索結果が表示される。 "Sales" and "comparison of the subject", "product group" is "subject", and the "product group", the order in the search results for "sales" is displayed. S31はこの検索タイプを決定するもので、図2の例では、検索される属性は、検索構造情報10aの左側に示したように、「大分類コード」、「小分類コード」、「商品分類名」、「売上」の4つであり、その性質は検索構造情報10aの右側に示したように、先の3 S31 is intended to determine the search type, in the example of FIG. 2, attributes to be searched, as shown on the left side of the search structure information 10a, "large classification code", "small classification code", "product category name ", is four of" sales ", the nature of which, as shown on the right side of the search structure information 10a, the previous 3
つは「変数」、最後の「売上」は「対象」である。 One is "variable", the last "sales" is "subject". このように、検索タイプの中に「変数」があるので、検索タイプはそのまま「変数」と「対象」になる。 Thus, since there is a "variable" in the search type, search type will be as it is "variable" and "subject". そして、これら4つの検索される属性を検索対象属性として順に1 Then, 1 in order of these four to be searched attribute as a search target attribute
〜4の属性番号を以下のように割りふる。 Allocate to 4 of the attribute number in the following manner. 大分類コード : 属性番号1 小分類コード : 属性番号2 商品分類名 : 属性番号3 売上 : 属性番号4 そして、S32で、検索タイプが「対象」である「売上」が統計値で数値であるのでグラフ出力可能と判定される。 Large classification code: attribute number 1 small classification code: attribute number 2 commodity classification name: attribute number 3 sales: attribute number 4 and, in S32, because the type of search is a "subject", "sales" is a number in the statistics it is determined that the graph can be output. また、S33で、検索対象属性として「売上」の属性番号4が記憶される。 Further, in S33, the attribute number 4 of "sales" is stored as the search target attribute.

【0020】次に、S34で、検索タイプが「変数」である属性のグループ分けを行なう。 [0020] Then, in S34, it performs the grouping of the attribute search type is "variable". 検索構造情報10a Search structure information 10a
に記載された属性とそれに対応する参照データベース情報を用いて、この検索の「変数」は(大分類コード、小分類コード)と(商品分類名)にグループ化される。 Using the reference database information and the corresponding attributes described in "Variable" in the search are grouped into (large classification code, small classification code) and (commodity classification name). すなわち、「大分類コード」と「小分類コード」からなる最初のグループは全ての属性のタイプが「コード」なので、同一グループとみなされる。 In other words, since the first group is the type of all of the attributes that the "large classification code" consisting of "small classification code" "code", is regarded as the same group. さらに、S35で、 In addition, in S35,
「商品分類名」からなる次のグループの参照データベースを調べると(大分類コード、小分類コード)のグループの参照データベースと同一の参照データベース(商品群マスタデータベース)であるので、この2つは同一のグループとみなされ、S36で集計キーの数は1つ、集計キー属性の番号は1〜3と記憶される。 If you examine the next group of reference database, which consists of a "commodity classification name" (large classification code, small classification code) because it is a group of reference database and the same reference database of (product group master database), one the 2 are the same considered as a group, the number of aggregation key is one in S36, the number of aggregation key attribute is 1-3 and memory.

【0021】次に、検索パターン14aから、集計キーの数が1つであり、主たる検索対象属性が1つであることがわかるので、中間テーブル作成手段62は集計キーの代表属性と検索対象属性からなる中間テーブル15a Next, the search pattern 14a, the number of aggregation key is one, since the main search target attribute is understood to be one, the intermediate table creation means 62 Representative attribute and the search target attribute in the aggregation key intermediate table 15a consisting of
を以下に述べるようにして、作成する。 The as described below, to create.

【0022】図4は、検索パターン14aから中間テーブル15aを得る手順を示す図であるが、図2の例では、集計キーの数が1なので、S43により集計キーの最後の属性「商品分類名」と検索対象属性「売上」だけの表を作成し、中間テーブルとする。 [0022] Figure 4, the search is from the pattern 14a is a diagram showing a procedure for obtaining the intermediate table 15a, in the example of FIG. 2, the number of aggregation key is 1, so the end of the attribute "product classification name of aggregation key by S43 "and to create a table of the search target attribute" sales "only, an intermediate table. 集計キーの数が0 The number of aggregation key is 0
の場合は、S42により、検索結果だけの表を作成し、 In the case of the, by the S42, to create a table of only the search results,
中間テーブルとする。 An intermediate table. 集計キーの数が2の場合は、後述する実施例2で説明する。 If the number of aggregation key is 2 is described in Example 2 to be described later. 次に、編集処理実行手段63 Then, the editing process execution means 63
は中間テーブル15aから、主軸を集計キーの代表属性、統計軸を検索対象属性とする場合の標準的な手続を起動して、グラフ7aを作成する。 From intermediate table 15a, to start a representative attribute of the aggregation key spindle, a standard procedure in the case of the search target attribute statistics axis to create a chart 7a.

【0023】実施例2. [0023] Example 2. 実施例1では集計キーの数が1 The number of aggregation key in Example 1 1
の場合を示したが、実施例2では集計キーの数が2の場合を説明する。 Shows the case of the number of aggregation key in the second embodiment will be described the case of two. 図5で、13bの「商品群毎の月別の売上は」という検索要求がなされたとする。 In Figure 5, a search request that "sales by month for each product group" of 13b has been made. データベース検索手段2は、これを解析して10bの検索構造情報を作成して、3aの売上累積データベースと3bの商品群データベースを検索して、4bの表形式の検索結果を得る。 Database retrieval means 2, which was creating a search structure information for analysis to 10b, searching for 3a sales product group database accumulated database and 3b of obtaining search results of tabular 4b. 検索構造解析手段61は、図3に示したフローを用いて、検索構造情報10bを解析して検索パターン14 Search structure analysis unit 61, using the flow shown in FIG. 3, the search analyzes the search structure information 10b pattern 14
bを知る。 Know the b. 検索パターン14bから、集計キーの数が2 From the search pattern 14b, the number of aggregation key is 2
つであり、主たる検索対象属性が1つであることがわかるので、中間テーブル作成手段62は、図4のS44〜 One, and the so it can be seen that primary search target attribute is one, the intermediate table creation unit 62, S44 to the FIG. 4
S46を用いて、集計キー1の代表属性を縦軸に集計キー2の代表属性を横軸にした検索対象属性からなる中間テーブル15bを作成する。 S46 is used to create an intermediate table 15b comprising a representative attribute of the aggregation key 1 representative attribute of aggregation key 2 on the vertical axis from the search attributes on the horizontal axis. 編集処理実行手段63は中間テーブル15bから、主軸を集計キー2の代表属性、 Editing execution unit 63 from the intermediate table 15b, the representative attribute of the aggregate spindle key 2,
補助軸を集計キー1の代表属性、統計軸を検索対象属性とする場合の標準的な手続を起動して、グラフ7bを作成する。 Representative attributes of the auxiliary shaft aggregation key 1, start standard procedures in the case of the search target attribute statistics shaft, to create a graph 7b.

【0024】以上のように、上記実施例1、2では、データベースを検索する情報検索において、検索の論理的な構造を判定する検索構造解析手段61と中間テーブル作成手段62と、検索結果を自動的に編集する編集処理実行手段63をもち、これらを用いて表またはグラフを表示する編集手段を特徴とする検索結果のデータ編集方式を説明した。 [0024] As described above, the automatic in the first and second embodiments, in the information retrieval for searching a database, the search structure analysis unit 61 and the intermediate tabulation unit 62 determines a logical structure of a search, the search results to have an editing process execution means 63 for editing has been described data editing method of the search result, wherein editing means for displaying a table or graph using them.

【0025】この実施例1、2によれば、検索構造情報とそれを解析する検索構造解析手段61を備えることによって、検索要求に対応してグラフ化する列を指定する入力が不要になり、様々な検索パターンに対して表またはグラフの作成処理を自動的に行なえる。 According to this embodiment 1, by providing the retrieval structure analysis unit 61 for analyzing and it retrieval structure information, eliminating the need for input designating a column to graph in response to a search request, automatically perform the process of creating the table or graph for different search patterns.

【0026】実施例3. [0026] Example 3. 第2の発明の実施例を図について説明する。 It will be described FIG embodiments of the second invention. 図1はこの発明によるデータベース検索装置における実施例の構成と処理の流れを示す図である。 Figure 1 is a diagram showing the flow of a configuration and processing of the embodiment of the database search device according to the present invention.
図において、9は編集処理辞書であり、検索パターン毎に、起動する手続の名前を記憶している。 In FIG. 9 is an editing process dictionary, for each search pattern, and stores the name of the procedure to start. 図6は、この編集処理辞書9と手続AとBの内容を示す例である。 Figure 6 is an example showing the contents of the editing process dictionary 9 Procedures A and B.

【0027】次に動作について、例によって説明する。 [0027] The operation then, now be described, by way of example.
図2で、13aの「商品群別の売上は」という検索要求がなされたとする。 In Figure 2, "the product group of sales" in 13a to the search request is made that. 表またはグラフ表示手段6は、検索構造情報10aを解析して検索パターン14aを知り、 Table or graph display unit 6 knows search patterns 14a analyzes the search structure information 10a,
中間テーブル15aを作成する。 To create an intermediate table 15a. 編集処理実行手段63 Editing process execution means 63
は、検索パターン14aをみて集計キーが1つであることを知り、標準の処理手続名9aの手続Aを得る。 Will know that the aggregation key look at the search pattern 14a is one, get the procedure A of the standard processing procedure name 9a. 処理手続を処理手続名9aを指定して起動すると手続Aが実行される。 Procedures A and starts the processing procedure processing procedure name 9a specified by is performed. 手続Aは中間テーブル15aの第1列「商品分類名」を主軸,第2列「売上」を統計軸にとった棒グラフ7aを作成する。 Procedure A creates a first column main axis "product classification name" bar 7a taken the second column to "sales" in the statistical axis of the intermediate table 15a.

【0028】図で、13bの「商品群毎の月別の売上」という検索要求がなされたとする。 [0028] In Figure 5, the search request has been made that the "sales by month for each product group" of 13b. 表またはグラフ表示手段6は、検索構造情報10bを解析して検索パターン14bを知り、中間テーブル15bを作成する。 Table or graph display unit 6 analyzes the search structure information 10b to know the search pattern 14b, to create an intermediate table 15b. 編集処理実行手段63は、検索パターン14bをみて集計キーが2つであることを知り、標準の処理手続名9bの手続Bを得る。 Editing processing execution means 63 will know that the aggregation key look at the search pattern 14b is two to obtain the procedure B of standard processing procedure name 9b. 処理手続を処理手続名9bを指定して起動すると手続Bが実行される。 And start the process procedure processing procedure name 9b specified by the procedure B is executed. 手続Bは、中間テーブル15bの第2列以降の列項目名となった「月」の値を主軸、第2列以降の値となった「売上」の値を統計軸、第1列の値となった「商品分類名」 補助軸にとった重ね合わせ折れ線グラフ7bを作成する。 Procedure B is the main axis the value of a column item name in the second column and subsequent intermediate table 15b "month", Statistics axis values ​​of the second was the value after column "sales", the first column value the "product classification name" which became to create a superposition line graph 7b was taken to the auxiliary shaft.

【0029】以上のように、この実施例3ではデータベースを検索する情報検索において、検索の論理的な構造を判定する検索構造解析手段61と中間テーブル作成手段62と、判定に従って、グラフを表示するための手続を起動する編集処理実行手段63をもち、これらを用いてグラフを表示する編集手段を特徴とする検索結果のデータ編集方式を説明した。 [0029] As described above, in the information retrieval for searching databases in this third embodiment, a search structure analysis unit 61 and the intermediate tabulation unit 62 determines a logical structure of a search, according to the determination, and displays the graph It has an editing process execution means 63 to start the procedure for, has been described data editing method of the search result, wherein editing means for displaying the graph by using these.

【0030】この実施例によれば、検索パターン毎に起動する手続の名前を記述した編集処理辞書を備えることによって、表またはグラフを作成する手続を適用システム毎、あるいは個人毎に変更することができる。 According to this embodiment, by providing the editing processing dictionary that describes the name of the procedure to be started every search pattern, to change the procedure to create a table or graph for each application system, or each person it can. また、 Also,
標準的な手続を提供し、手続の変更手段を提供することによって、自動的に標準的な表またはグラフ作成できるとともに表またはグラフの形式に対する多種多様な要求に対応することが可能となる。 It provides a standard procedure, by providing means for changing procedure, automatically it is possible to accommodate a wide variety of requirements for the form of tables or graphs together can create a standard table or graph.

【0031】実施例4. [0031] Example 4. 第3の発明の実施例を図について説明する。 It will be described FIG embodiments of the third invention. 図1はこの発明によるデータベース検索装置における実施例の構成と処理の流れを示す図である。 Figure 1 is a diagram showing the flow of a configuration and processing of the embodiment of the database search device according to the present invention.
図において、8は解析用辞書であり、特定の表またはグラフの作成を要求するキーワードに対して、必要なデータベースの属性集合と作表要求IDを記憶している。 In FIG, 8 is a dictionary for analysis, the keyword that requests the creation of a particular table or graph, and stores the tabulated request ID attribute set of required database.

【0032】図7は、解析用辞書8の内容の一例を示すものであり、辞書の見出し(キーワード)が「売上状況」である場合の例を示している。 [0032] FIG. 7 shows an example of the contents of the analysis dictionary 8, the heading of the dictionary (keyword) shows an example of the case is a "sales situation". 属性ナンバは順に番号を割りあてたものであるが、上位属性ナンバは階層関係を示しており、「売上」と「粗利」という属性が「売上状況」という上位属性をもっており、「売上」はその下位に売上累積データベース3aの売上金額を有し、この合計演算で求められ、「粗利」も下位に売上累積データベース3aの粗利金額を有し、この合計演算で求められることを示している。 Although attribute number is in order that assigned the number, the higher the attribute number shows the hierarchical relationship, an attribute called the "sales", "gross profit" is has a higher-level attribute called "sales status", "sales" is has a sales amount of sales accumulated database 3a below them, obtained in this total calculation, "gross profit" also has a gross margin amount sales accumulated database 3a to the lower, indicating that sought this sum calculation there.

【0033】データベース検索手段2は、データベース検索要求を検索要求解析用辞書8を使用して解析し、必要なデータベースの属性集合を含むデータベースの検索をおこない、作表要求IDの情報を含んだ検索構造情報5と検索結果4を作成する。 The database search means 2, and analyzed using a search request analysis dictionary 8 a database search request, perform a search of the database that contains the attribute set of required database, containing information of the tabulation request ID search to create a search results 4 and structure information 5.

【0034】9は編集処理辞書であり、作表処理要求I [0034] 9 is the editing process dictionary, tabulation processing request I
Dに対し、検索パターン毎に起動する手続の名前を記憶している。 D other hand, stores the name of the procedure to be started for each search pattern. 表またはグラフ表示手段6は検索構造情報5 Table or graph display means 6 searches structure information 5
を検索構造解析手段61で解析し、検索パターンと作表要求IDを調べる。 Analyzing the search structure analysis unit 61 examines the tabulation request ID and the search pattern. 中間テーブル作成手段62は、検索パターンに従って中間テーブルを作成する。 Intermediate table creation means 62 creates the intermediate table according to the search pattern. 編集処理実行手段63は、検索パターンと作表要求IDから編集処理辞書9を調べて対応する手続を実行する。 Editing process executing means 63 executes a corresponding procedure examines the editing dictionary 9 from tabulated request ID and the search pattern.

【0035】次に動作について、例によって説明する。 [0035] The operation then, now be described, by way of example.
図8で、13cの「得意先別の売上状況」という検索要求がなされたとする。 In FIG. 8, a search request that the "customer-specific sales situation" of 13c has been made. 「売上状況」という言葉は、ここで売上と粗利と粗利率の重ね合わせグラフを要求するキーワードであるとする。 The term "sales status" is, and here is a keyword that requests a graph superposition of sales and gross profit and gross profit margin. データベース検索手段2は、これを検索要求解析用辞書8を使用して解析して、得意先マスタデータベースの得意先コードと得意先名を変数として、「売上状況」を対象とし、属性として売上累積データベースの売上金額と粗利金額を合計した「売上」と「粗利」が検索対象となる10cの検索構造情報を作成する。 Database search means 2 is analyzed using a search request analysis dictionary 8 this, the customer number and customer name of customer master database as a variable, is intended for "sales situation", sales accumulated as an attribute the total sales amount and gross margin amount of the database as "sales" and "gross profit" to create a search structure information of 10c to be searched. 検索構造情報に従って、3aの売上累積データベースと3cの得意先マスタデータベースを検索して、売上と粗利を検索し、4cの表形式の検索結果を得る。 According to the search structure information, search 3a customer master database sales accumulated database and 3c of searches sales and gross margin, obtain search results tabular 4c.

【0036】検索構造解析手段61は、検索構造情報1 [0036] The search structure analysis means 61, retrieval structure information 1
0cを解析して検索パターン14cを知る。 To analyze the 0c to know the search pattern 14c. 検索構造情報10cから、集計キーの数が1つで、主たる検索対象属性が2つであり、作表要求ID「売上状況」があることがわかるので、中間テーブル作成手段62は集計キーの代表属性と検索対象属性からなる中間テーブル15c From the search structure information 10c, number one of the aggregation key, and the two main search target attribute, so it can be seen that there is a tabulation request ID "sales status", a representative of the intermediate table creation means 62 aggregation key intermediate table 15c consisting attribute the search target attribute
を作成する。 To create a. 編集処理実行手段63は、編集処理辞書9 Editing process execution means 63, the editing process dictionary 9
を参照し作表要求IDが「売上状況」で集計キーの数が1つであることがわかるので、売上状況の処理手続名9 Because it can be seen that the reference tabulated request ID number of the aggregation key "sales situation" is one of the, of the sales situation processing procedure name 9
cの手続cを得て、対応する処理手続16cを起動する。 Newsletter procedures c of c, starts the corresponding processing procedure 16c.

【0037】処理手続16cは、中間テーブル15cを読み込み、各行に対し売上と粗利から粗利率を算出し、 [0037] The processing procedure 16c reads the intermediate table 15c, to calculate the gross margin from sales and gross profit for each row,
主軸を集計キーの代表属性として、売上と粗利と粗利率の重ね合わせグラフ7cを作成する。 Representative attributes of aggregation key spindle, create a chart 7c superposition sales and gross profit and gross margin.

【0038】以上のように、この実施例4では、データベースを検索する情報検索において、所定のキーワードと、キーワードに関連する事項を記憶する解析辞書と、 [0038] As described above, in the fourth embodiment, in the information retrieval for searching databases, and analysis dictionary for storing a predetermined keyword, the matters related to the keyword,
所定の手続を登録する編集処理辞書と手続記憶手段をもち、キーワードが含まれる検索要求があったとき、その検索の論理的な構造を判定し、自動的に編集を行なって、キーワードと検索パターンに対応する手続を起動して表またはグラフを表示する編集手段を特徴とする検索結果の編集方式を説明した。 It has an editing process dictionary and procedural memory means for registering the predetermined procedure, when a search request that includes the keyword, to determine the logical structure of the search, is performed automatically editing, keyword and search pattern described the search result editing method characterized by editing means for displaying a table or graph to start the procedure corresponding to the.

【0039】この実施例においては、特定の表またはグラフの表示を要求するキーワードとそれを作成するのに必要なデータベースの属性の集合の関係を記述する検索要求解析用辞書と、特定の表またはグラフの表示のための手続を対応付ける編集処理辞書を備えることによって、特定の表またはグラフを作成するときの、データベース検索手段と表またはグラフの作成手段を分離した。 [0039] In this embodiment, a specific table or attribute dictionary for the search request analysis describes the relationship of a set of database needed to create keywords and it to request a display of a graph, a particular table or by providing the editing dictionary mapping procedure for displaying the graph, when creating a specific table or chart, to separate the creating means database retrieval means and a table or graph.
そのことにより特定の表またはグラフを作成するとき、 When creating a specific table or graph by them,
データベースの検索手続については、必要なデータベースの属性の集合を記述するだけで、検索手続自体の記述が不要となる。 Database search for the procedures of, only to describe a set of database attributes required, the description of the search procedure itself becomes unnecessary. また、特定の表またはグラフの表示を要求するキーワードに対して検索パターンで表またはグラフの表示のための手続を対応付けることによって、同一の検索パターンについて、同じ手続を起動することができる。 Moreover, by associating a procedure for display of the table or chart in a search pattern for a keyword that requests display of a specific table or chart may be for the same search pattern, to start the same procedure. 例えば、従来は個別のプログラムの作成が必要だった「得意先別の売上状況」や「月別の売上状況」や「商品別の売上状況」などが、1つの処理で行なえる。 For example, in the prior art and the individual program "customer-specific sales situation" created was the need of and or "product-specific sales situation," "sales situation of the month", performed in one processing.

【0040】 [0040]

【発明の効果】以上のように第1の発明によれば、データ構造情報から、データのパターンを解析することによって、グラフ化する列を指定する等の編集の仕様要求の入力が不要になり、様々なデータのパターンに対して表またはグラフの作成処理等のデータ編集処理を自動的に行なえるという効果がある。 According to the first invention as described above, according to the present invention, the data structure information, by analyzing the data pattern, the input of specification requirements of editing, such as specifying a column to graph is not required , there is an effect that automatically perform the data editing process of creation processing of the table or chart with respect to patterns of various data.

【0041】また第2の発明によれば、データのパターン毎に起動する手続の名前を記述した編集処理辞書を備えることによって、手続を適用システム毎、あるいは個人毎に変更することができる。 [0041] According to the second invention, by providing the editing processing dictionary that describes the name of the procedure to start each pattern data, it is possible to change the procedure for each application system, or each person.

【0042】第3の発明においては、特定のデータ編集を要求するキーワードとそれを作成するのに必要なデータベースの属性の集合の関係を記述する検索要求解析用辞書と、特定のデータ編集のための手続を対応付ける編集手段を備えることによって、特定のデータ編集が容易にできる効果がある。 [0042] In the third invention, the keyword search request analysis dictionary describes the relationship of a set of database attributes necessary to create it for requesting editing specific data, for editing a particular data by providing an editing means for associating a procedure, there is an effect that can be easily edited specific data.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】第1と第2と第3の発明の一実施例による構成と処理の流れを示す図である。 1 is a diagram showing the flow of a configuration and processing according to an embodiment of the first, second and third invention.

【図2】第1の発明と第2の発明の動作例を示す図である。 2 is a diagram showing an operation example of the first invention and the second invention.

【図3】検索構造情報から検索パターンを得る流れ図である。 3 is a flow diagram of obtaining a search pattern from a search structure information.

【図4】検索パターンから中間テーブルを作成する流れ図である。 4 is a flow diagram for creating an intermediate table from the search pattern.

【図5】第1の発明と第2の発明の動作例を示す図である。 5 is a diagram showing an operation example of the first invention and the second invention.

【図6】第2の発明の編集処理辞書及び手続の一例を示す図である。 6 is a diagram showing an example of the editing processing dictionary and procedures of the second aspect of the invention.

【図7】第3の発明の解析用辞書を示す図である。 7 is a diagram showing an analysis dictionary of the third invention.

【図8】第3の発明の動作例を示す図である。 8 is a diagram showing an operation example of the third invention.

【図9】第3の発明の編集処理辞書及び手続の一例を示す図である。 9 is a diagram showing an example of the editing processing dictionary and procedures of the third aspect of the present invention.

【図10】従来のデータベース検索結果の編集方式の説明図である。 Figure 10 is an illustration of editing method of a conventional database search results.

【図11】他のデータベース検索結果の編集方式の説明図である。 11 is an explanatory view of the editing method other database search results.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 入力装置 2 データベース検索手段 3 データベース 4 検索結果(データ記憶手段の一例) 5 検索構造情報(構造情報記憶手段の一例) 6 表またはグラフ表示手段(編集手段の一例) 7 表またはグラフ 8 解析用辞書 9 編集処理用辞書 10 列属性テーブル 11 グラフ描画ルール 12 作表適用プログラム 13 検索要求 14 検索パターン 15 中間テーブル 16 表またはグラフ作成手続(手続の一例) 1 input device 2 database retrieval means 3 database 4 Result (an example of a data storage means) (an example of the structure information storage means) 5 search structure information (an example of the editing means) 6 table or graph display means 7 table or graph 8 for analysis dictionary 9 editing dictionary 10 column attribute table 11 graphing rule 12 tabulation application program 13 search request 14 search pattern 15 intermediate table 16 table or graph created procedures (an example of a procedure)

Claims (3)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】 以下の要素を有するデータ編集方式 (a)所定の属性を有するデータを検索結果として記憶するデータ記憶手段、 (b)上記データ記憶手段に記憶されるデータと同一の 1. A following data editing method having elements (a) data storage means for storing as search results the data having a predetermined attribute, the same as data stored in (b) said data storage means
    属性を検索構造情報の一部として記憶する構造情報記憶 Structure information storage for storing the attributes as part of the search structure information
    手段、 (c)検索要求を入力して上記検索要求を解析し、上記 Means, analyzes the search request by entering (c) a search request, the
    検索構造情報を作成して作成した検索構造情報を上記構 It was created to create a search structure information retrieval structure information of the above-mentioned structure
    造情報記憶手段に記憶させるとともに、 入力した検索要求から上記検索結果を得て上記データ記 Together is stored in the granulation information storage means, said data SL from the input search request to obtain the search results
    憶手段に記憶させる検索手段、 (d)上記検索手段により構造情報記憶手段に記憶され Search means for storing the憶means, stored in the structural information storing means by (d) said search means
    た検索構造情報に基づいて、データ記憶手段に記憶され It was based on the search structure information, stored in the data storage means
    たデータを編集する編集手段。 Editing means for editing the data.
  2. 【請求項2】 上記データ編集方式は、さらに、 所定のパターンに対応して起動すべき手続名を記憶しておく編集処理辞書と、 上記編集処理辞書に記憶された手続名に対応して、データの編集を行なう手続を記憶する手続記憶手段と、 上記構造情報記憶手段に記憶された上記検索手段が作成した検索構造情報を解析して、所定のパターンを抽出し、上記編集処理辞書に基づいて起動すべき手続名を選択し、手続記憶手段に記憶されたその手続を起動して、 Wherein said data editing method further includes the editing processing dictionary for storing the procedure name to be started in response to a predetermined pattern, corresponding to the procedure name stored in the editing process dictionary, and procedural memory means for storing a procedure for editing the data, analyzes the search structure information stored on SL retrieval means has created the structure information storage means, extracts a predetermined pattern, to the editing processing dictionary select procedure name to be activated based, start the procedure stored in the procedure storage means,
    上記データ記憶手段に記憶されたデータを編集する編集手段とを備えることを特徴とする請求項1記載のデータ編集方式。 Data editing method according to claim 1, characterized in that it comprises an editing means for editing the data stored in the data storing means.
  3. 【請求項3】 以下の要素を有するデータ編集方式 (a) 所定の属性を有するデータを記憶したデータベース、 (b)所定のキーワード毎に上記キーワードに関係する 3. The following data editing method having elements (a) a database that stores data having a predetermined attribute related to the keyword for each (b) predetermined keyword
    データベースに記憶されたデータの属性を記憶する解析用辞書、 (c)上記キーワードに対応して、データを編集する手続を記憶する手続記憶手段、 (d)上記キーワードを含む検索要求を入力し、上記解析用辞書に記憶されたそのキーワードに関係する属性を Analysis dictionary for storing the attributes of data stored in the database, in response to (c) above keyword, procedural memory means for storing a procedure for editing the data, enter a search request including (d) is the keyword, the attributes related to the keywords stored in the dictionary for the above-mentioned analysis
    用いて 、上記データベースを検索するデータベース検索手段、 (e)上記手続記憶手段に記憶された上記キーワードに対応する手続により、上記データベース検索手段で検索されたデータを編集する編集手段。 Used, the database retrieval means for retrieving the database, (e) by the procedure corresponding to the keyword stored in the procedure storage means, editing means for editing the retrieved data in the database retrieval means.
JP3330388A 1991-12-13 1991-12-13 Data editing method Expired - Lifetime JP2842487B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3330388A JP2842487B2 (en) 1991-12-13 1991-12-13 Data editing method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3330388A JP2842487B2 (en) 1991-12-13 1991-12-13 Data editing method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH05165893A JPH05165893A (en) 1993-07-02
JP2842487B2 true JP2842487B2 (en) 1999-01-06

Family

ID=18232047

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP3330388A Expired - Lifetime JP2842487B2 (en) 1991-12-13 1991-12-13 Data editing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2842487B2 (en)

Families Citing this family (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3302522B2 (en) 1994-12-26 2002-07-15 富士通株式会社 Database system and its information utilization support device
JP3463010B2 (en) 1999-09-17 2003-11-05 Necエレクトロニクス株式会社 Information processing apparatus and information processing method
JP2007004222A (en) * 2005-06-21 2007-01-11 Nomura Research Institute Ltd Data retrieval system and data retrieval program
US20130080444A1 (en) * 2011-09-26 2013-03-28 Microsoft Corporation Chart Recommendations
US9135233B2 (en) 2011-10-13 2015-09-15 Microsoft Technology Licensing, Llc Suggesting alternate data mappings for charts
US10061473B2 (en) 2011-11-10 2018-08-28 Microsoft Technology Licensing, Llc Providing contextual on-object control launchers and controls

Family Cites Families (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH07104869B2 (en) * 1989-04-28 1995-11-13 株式会社日立製作所 Data retrieval processing system

Also Published As

Publication number Publication date
JPH05165893A (en) 1993-07-02

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7194458B1 (en) Weighted preference data search system and method
US5175814A (en) Direct manipulation interface for boolean information retrieval
US6721760B1 (en) Method and apparatus for searching multi-dimensional database and storage medium stored search program of multi-dimensional database
US6751600B1 (en) Method for automatic categorization of items
US6876998B2 (en) Method for cross-linguistic document retrieval
US5832494A (en) Method and apparatus for indexing, searching and displaying data
US8838567B1 (en) Customization of search results for search queries received from third party sites
JP3099756B2 (en) Document processing apparatus, a word extractor and a word extracting method
JP3463010B2 (en) Information processing apparatus and information processing method
US7899832B2 (en) Apparatus and method for assessing relevant categories and measures for use in data analyses
JP4866421B2 (en) A method to identify alternative spelling of search string by analyzing user's self-correcting search behavior
US8983894B2 (en) Generating a file with integral dynamic reports from queries to an external database
US6240411B1 (en) Integrating campaign management and data mining
JP3001460B2 (en) Document classification apparatus
CA2371362C (en) Information management, retrieval and display system and associated method
JP2710548B2 (en) How to convert retrieves data methods and Boolean algebra statement representation and the graphical representation to each other
CN1133127C (en) Document retrieval system
US20030229848A1 (en) Table filtering in a computer user interface
US7113941B2 (en) Database access mechanisms for a computer user interface
US20060173876A1 (en) Easy-to-use data report specification
JP3087694B2 (en) Machine-readable recording medium recording the information retrieval apparatus and program
US20060122997A1 (en) System and method for text searching using weighted keywords
US20030204814A1 (en) System & method for creating, editing, an on-line publication
US5826260A (en) Information retrieval system and method for displaying and ordering information based on query element contribution
US6947928B2 (en) Graphical user interface for building queries with hierarchical conditions