JP2677983B2 - Excavator flow controller - Google Patents

Excavator flow controller

Info

Publication number
JP2677983B2
JP2677983B2 JP8162733A JP16273396A JP2677983B2 JP 2677983 B2 JP2677983 B2 JP 2677983B2 JP 8162733 A JP8162733 A JP 8162733A JP 16273396 A JP16273396 A JP 16273396A JP 2677983 B2 JP2677983 B2 JP 2677983B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
control
flow rate
swing
boom
arm
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP8162733A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH093977A (en
Inventor
鍾 文 チョ
Original Assignee
大宇重工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to KR1995-17192 priority Critical
Priority to KR1019950017192A priority patent/KR0162960B1/en
Application filed by 大宇重工業株式会社 filed Critical 大宇重工業株式会社
Publication of JPH093977A publication Critical patent/JPH093977A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP2677983B2 publication Critical patent/JP2677983B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E02HYDRAULIC ENGINEERING; FOUNDATIONS; SOIL SHIFTING
    • E02FDREDGING; SOIL-SHIFTING
    • E02F9/00Component parts of dredgers or soil-shifting machines, not restricted to one of the kinds covered by groups E02F3/00 - E02F7/00
    • E02F9/20Drives; Control devices
    • E02F9/22Hydraulic or pneumatic drives
    • E02F9/2221Control of flow rate; Load sensing arrangements
    • E02F9/2225Control of flow rate; Load sensing arrangements using pressure-compensating valves
    • E02F9/2228Control of flow rate; Load sensing arrangements using pressure-compensating valves including an electronic controller
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E02HYDRAULIC ENGINEERING; FOUNDATIONS; SOIL SHIFTING
    • E02FDREDGING; SOIL-SHIFTING
    • E02F9/00Component parts of dredgers or soil-shifting machines, not restricted to one of the kinds covered by groups E02F3/00 - E02F7/00
    • E02F9/20Drives; Control devices
    • E02F9/22Hydraulic or pneumatic drives
    • E02F9/2221Control of flow rate; Load sensing arrangements
    • E02F9/2239Control of flow rate; Load sensing arrangements using two or more pumps with cross-assistance
    • E02F9/2242Control of flow rate; Load sensing arrangements using two or more pumps with cross-assistance including an electronic controller
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E02HYDRAULIC ENGINEERING; FOUNDATIONS; SOIL SHIFTING
    • E02FDREDGING; SOIL-SHIFTING
    • E02F9/00Component parts of dredgers or soil-shifting machines, not restricted to one of the kinds covered by groups E02F3/00 - E02F7/00
    • E02F9/20Drives; Control devices
    • E02F9/22Hydraulic or pneumatic drives
    • E02F9/2278Hydraulic circuits
    • E02F9/2285Pilot-operated systems
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E02HYDRAULIC ENGINEERING; FOUNDATIONS; SOIL SHIFTING
    • E02FDREDGING; SOIL-SHIFTING
    • E02F9/00Component parts of dredgers or soil-shifting machines, not restricted to one of the kinds covered by groups E02F3/00 - E02F7/00
    • E02F9/20Drives; Control devices
    • E02F9/22Hydraulic or pneumatic drives
    • E02F9/2278Hydraulic circuits
    • E02F9/2292Systems with two or more pumps

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
【0001】[0001]
【発明の属する技術分野】本発明は油圧式掘削機の流量
制御装置に関し、特に、作動機を動作させるために、ジ
ョイスティックを急激に操作するとき、作動機に供給さ
れる圧油の流量が急激に増加しないようにして急加速に
よる衝撃とハンティング現象を防止すると共にスイング
速度の低下を防止できるように設計された掘削機の流量
制御装置に関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a flow control device for a hydraulic excavator, and more particularly to a rapid flow rate of pressure oil supplied to an operating machine when a joystick is rapidly operated to operate the operating machine. The present invention relates to a flow rate control device for an excavator designed to prevent a shock and a hunting phenomenon due to sudden acceleration while preventing a decrease in swing speed while preventing the increase in the speed.
【0002】[0002]
【従来の技術】一般に、油圧式掘削機のような建設用重
装備は複数の作動機を備えており、これら作動機はそれ
に対応するジョイスティックまたは操作レバーによりそ
の動作が調節されるようになっている。しかし、掘削機
のブームシリンダのように大きい荷重を保持する作動機
が急に作動すると、その慣性力により衝撃が発生する。
かかる衝撃は車体を不安定にして運転者に不安を与える
ばかりでなく、運転者が楽な状態で作業できないため疲
労を感じ易くなるという問題があった。
2. Description of the Related Art Generally, heavy equipment for construction, such as a hydraulic excavator, is provided with a plurality of actuators, the movements of which are adjusted by corresponding joysticks or operating levers. There is. However, when an actuator that holds a large load, such as a boom cylinder of an excavator, suddenly operates, a shock occurs due to its inertial force.
Such an impact not only makes the vehicle body unstable and makes the driver uneasy, but also causes the driver to feel tired because he cannot work in a comfortable state.
【0003】より具体的に説明すると、従来の掘削機用
流量制御装置においては、ジョイスティックを急激に操
作するとブームスプールとアームスプールが最大行程に
急激に切換えられてセンタバイパス開口部が瞬間的に遮
断されるので、ネガティブコントロール圧力が急激に降
下してポンプの流量を急増させる。かかる流量の急増に
よりブームシリンダおよびアームシリンダが急加速され
るに従って慣性が大きいブームおよびアームに衝撃的な
動きを誘発して車体が前後に揺れるハンティング現象を
引き起こす。また、このようなハンティング現象は、走
行スプールの切換えの際にも同様に発生する。
More specifically, in the conventional flow control device for an excavator, when the joystick is rapidly operated, the boom spool and the arm spool are rapidly switched to the maximum stroke, and the center bypass opening is instantaneously cut off. As a result, the negative control pressure drops sharply and the flow rate of the pump increases rapidly. As the boom cylinder and the arm cylinder are rapidly accelerated due to the rapid increase in the flow rate, a shocking motion is induced in the boom and the arm having large inertia, causing a hunting phenomenon in which the vehicle body sways back and forth. In addition, such a hunting phenomenon also occurs when the traveling spool is switched.
【0004】このような従来の流量制御装置における問
題点を解消するために、本出願人は韓国特許出願第94
−25916号において掘削機の操作性を向上させるこ
とができる流量制御装置を提案した。
In order to solve the above problems in the conventional flow rate control device, the applicant of the present invention filed Korean Patent Application No. 94.
No. 25916 proposed a flow rate control device capable of improving the operability of an excavator.
【0005】この韓国特許出願に係る流量制御装置にお
いては、メイン油圧ポンプと共にエンジンにより駆動さ
れる補助油圧ポンプから吐出された圧油をジョイスティ
ックに供給するためのラインと、メインコントロールバ
ルブの内部に備えられているロジックラインに圧油を供
給するラインが補助ポンプラインに並列に連結され、ま
た、この補助ポンプラインには電磁比例減圧バルブが連
結されており、この電磁比例減圧バルブの出口ポートは
シャトルバルブを通じてメインコントロールバルブのネ
ガティブコントロールラインと連結されており、さら
に、ロジックラインにはネガティブコントロールオリフ
ィスと圧力スイッチがそれぞれ設けられており、この圧
力スイッチから出力される電気的信号は電子制御器に入
力されるようになっており、この電子制御器の出力端は
電磁比例減圧バルブのソレノイドと電気的に連結されて
いる。
In the flow control device according to this Korean patent application, a line for supplying pressure oil discharged from the auxiliary hydraulic pump driven by the engine together with the main hydraulic pump to the joystick and the inside of the main control valve are provided. A line for supplying pressure oil to the logic line is connected in parallel to the auxiliary pump line, and an electromagnetic proportional pressure reducing valve is connected to this auxiliary pump line, and the outlet port of the electromagnetic proportional pressure reducing valve is a shuttle. It is connected to the negative control line of the main control valve through the valve, and the logic line is provided with a negative control orifice and a pressure switch, respectively, and the electrical signal output from this pressure switch is input to the electronic controller. To be done Cage, the output of the electronic controller is a solenoid electrically connected to the electromagnetic proportional pressure reducing valve.
【0006】[0006]
【発明が解決しようとする課題】しかしながら、このよ
うな流量制御装置においては、複数の制御スプールのう
ちのいずれか一つの制御スプールが中立位置から作動位
置に切換えられた場合でも、ロジックラインが遮断され
て圧力スイッチが電流信号を電子制御器に印加するの
で、それぞれの作動機に対する遅延制御が行なわれる。
しかしながら、掘削機のスイング動作ではその作動特性
上遅延制御が不必要であるにもかかわらず遅延遅延制御
がなされるので、スイング速度が過度に低下するという
欠点があった。
However, in such a flow rate control device, the logic line is interrupted even when any one of the plurality of control spools is switched from the neutral position to the operating position. The pressure switch then applies a current signal to the electronic controller so that delay control is provided for each actuator.
However, the swing operation of the excavator has a drawback that the swing speed is excessively lowered because the delay delay control is performed although the delay control is unnecessary due to its operating characteristics.
【0007】また、スイング動作中にブーム動作やアー
ム動作が同時に行なわれる場合すなわち複合動作の際に
も電子制御器により作動機の遅延制御が行なわれる。こ
の場合、電子制御器から最大電流が電磁比例減圧バルブ
に印加されてメイン油圧ポンプの吐出流量が最小になっ
た後徐々に増加するので、スイング速度が大きく低下す
るばかりでなく、運転者に不安定さを与えるという欠点
があった。
Further, when the boom operation and the arm operation are simultaneously performed during the swing operation, that is, when the combined operation is performed, the delay control of the actuator is performed by the electronic controller. In this case, the maximum current is applied from the electronic controller to the electromagnetic proportional pressure reducing valve, and the discharge flow rate of the main hydraulic pump is gradually increased and then gradually increases. It had the drawback of giving stability.
【0008】従って、本発明は従来の技術における上記
問題点に鑑みてなされたものであって、その目的は、重
量が大きい作動機や負荷が多くかかっている作動機を急
に作動させるとき、その慣性による衝撃や車体のハンテ
ィング現象を防止して運転者が楽な状態で作業できるよ
うにすると共に、作業の特性上遅延制御が不必要なスイ
ング動作時またはスイング動作と共にブームやアームが
複合動作される場合に、スイングモータの動作に対する
不必要な遅延制御を防止し、作業速度を向上させること
が可能な掘削機の流量制御装置を提供することにある。
Therefore, the present invention has been made in view of the above problems in the prior art, and an object thereof is to suddenly operate an actuator having a large weight or an actuator having a large load. The impact of the inertia and the hunting phenomenon of the vehicle body are prevented so that the driver can work in a comfortable state, and the boom and arm are combined with the swing operation or the swing operation when delay control is unnecessary due to the characteristics of the work. In this case, it is an object of the present invention to provide an excavator flow rate control device capable of preventing unnecessary delay control for the operation of the swing motor and improving the working speed.
【0009】[0009]
【課題を解決するための手段】前記目的を達成するため
に、本発明の掘削機の流量制御装置は、圧油を供給する
メイン油圧ポンプと、パイロット油を供給する補助油圧
ポンプと、メイン油圧ポンプから供給される圧油により
作動するブームシリンダ、アームシリンダ、スイングモ
ータおよび走行モータと、これらシリンダおよびモータ
に供給された圧油の流れをそれぞれ制御するようにメイ
ンコントロールバルブに設けられたブーム流量制御スプ
ール、アーム流量制御スプール、スイング流量制御スプ
ールおよび走行流量制御スプールと、各流量制御スプー
ルの位置をそれぞれ調節するよう手動で操作されるブー
ムジョイスティック、アームジョイスティックおよびス
イングジョイスティックと、メイン油圧ポンプに作動的
に連結されてメイン油圧ポンプの吐出流量を制御する吐
出流量制御手段と、各流量制御スプールの位置に従い変
化するネガティブコントロール圧力を吐出流量制御手段
に供給するネガティブコントロール圧力供給手段と、ネ
ガティブコントロール圧力供給手段に対して並列に吐出
流量制御手段に連結され、さらに外部電流の大きさに比
例する制御圧力が補助油圧ポンプから吐出流量制御手段
に供給されるようにする電磁比例減圧バルブとから構成
された掘削機の流量制御装置であって、ブームジョイス
ティックの操作に従いブーム作動検出信号を発生するブ
ーム作動検出手段と、アームジョイスティックの操作に
従いアーム作動検出信号を発生するアーム作動検出手段
と、スイングジョイスティックの操作に従いスイング検
出信号を発生するスイング検出手段と、これらの検出手
段からの検出信号を受ける電子制御手段とを含み、電子
制御手段は、ブーム作動検出信号、アーム作動検出信号
またはスイング検出信号のいずれも発生しない場合には
電磁比例減圧バルブに予め設定された基準電流を出力し
て基準制御圧力が吐出流量制御手段に供給されるように
し、ブーム作動検出信号またはアーム作動検出信号のう
ちのいずれか一つが発生した場合には最大電流値から基
準電流値まで漸次減少する遅延制御電流を電磁比例減圧
バルブに出力して遅延制御圧力が吐出流量制御手段に供
給されるようにし、スイング検出信号が発生した場合に
は電磁比例減圧バルブに有効電流を出力しないようにし
て、制御圧力が吐出流量制御手段に供給されないように
したことを特徴とする。
In order to achieve the above object, a flow control device for an excavator according to the present invention comprises a main hydraulic pump for supplying pressure oil, an auxiliary hydraulic pump for supplying pilot oil, and a main hydraulic pressure. Boom cylinders, arm cylinders, swing motors and travel motors that are operated by the pressure oil supplied from the pump, and the boom flow rate provided on the main control valve to control the flow of pressure oil supplied to these cylinders and motors. Operates on control spool, arm flow control spool, swing flow control spool and travel flow control spool, and manually operated boom joystick, arm joystick and swing joystick to adjust the position of each flow control spool, and the main hydraulic pump. Connected to each other Discharge flow rate control means for controlling the discharge flow rate of the hydraulic pump, negative control pressure supply means for supplying a negative control pressure varying according to the position of each flow rate control spool to the discharge flow rate control means, and parallel to the negative control pressure supply means Flow control of an excavator, which is connected to the discharge flow rate control means, and further comprises an electromagnetic proportional pressure reducing valve for supplying a control pressure proportional to the magnitude of the external current from the auxiliary hydraulic pump to the discharge flow rate control means. The device is a boom operation detection unit that generates a boom operation detection signal according to the operation of the boom joystick, an arm operation detection unit that generates an arm operation detection signal according to the operation of the arm joystick, and a swing detection signal according to the operation of the swing joystick. Swing detection means generated , And electronic control means for receiving detection signals from these detection means, and the electronic control means preliminarily controls the electromagnetic proportional pressure reducing valve when no boom operation detection signal, arm operation detection signal, or swing detection signal is generated. The set reference current is output so that the reference control pressure is supplied to the discharge flow rate control means, and when either the boom operation detection signal or the arm operation detection signal is generated, the reference is made from the maximum current value. The delay control current that gradually decreases to the current value is output to the electromagnetic proportional pressure reducing valve so that the delay control pressure is supplied to the discharge flow rate control means, and when the swing detection signal is generated, the effective current is supplied to the electromagnetic proportional pressure reducing valve. It is characterized in that the control pressure is not supplied to the discharge flow rate control means by not outputting the output.
【0010】[0010]
【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を添付
の図面に基づいて詳細に説明する。
Embodiments of the present invention will be described below in detail with reference to the accompanying drawings.
【0011】図1に示すように、エンジン100に直列
に連結されたメイン油圧ポンプ101,102により第
1および第2の供給ラインL1,L2にポンピングされ
る圧油は、メインコントロールバルブ104の左側走行
モータ流量制御スプール107,スイングモータ流量制
御スプール106およびバケットシリンダ流量制御スプ
ール105を経て左側走行モータ113,スイングモー
タ112またはバケットシリンダ111にそれぞれ供給
され、また、メインコントロールバルブ104の右側走
行モータ流量制御スプール108,ブームシリンダ流量
制御スプール109およびアームシリンダ流量制御スプ
ール110を経て右側走行モータ114,ブームシリン
ダ115またはアームシリンダ116にそれぞれ供給さ
れる。それぞれの流量制御スプール105,106,1
07,108,109,110の位置は、それに対応す
るジョイスティックまたは操作レバーにより制御され
る。図1においては、便宜上、ブームジョイスティック
117,アームジョイスティック218およびスイング
ジョイスティック220のみを示す。なお、バケットシ
リンダ流量制御スプール105,左側走行モータ流量制
御スプール107および右側走行モータ流量制御スプー
ル108の両端に圧油を供給するパイロットラインは図
面を明瞭にするために具体的に示していない。
As shown in FIG. 1, the pressure oil pumped to the first and second supply lines L1 and L2 by the main hydraulic pumps 101 and 102 connected in series to the engine 100 is the left side of the main control valve 104. It is supplied to the left side traveling motor 113, the swing motor 112 or the bucket cylinder 111 via the traveling motor flow rate control spool 107, the swing motor flow rate control spool 106 and the bucket cylinder flow rate control spool 105, respectively, and the right side traveling motor flow rate of the main control valve 104. It is supplied to the right side traveling motor 114, the boom cylinder 115 or the arm cylinder 116 via the control spool 108, the boom cylinder flow rate control spool 109 and the arm cylinder flow rate control spool 110, respectively. Each flow control spool 105, 106, 1
The positions of 07, 108, 109 and 110 are controlled by the corresponding joysticks or operating levers. In FIG. 1, for convenience, only the boom joystick 117, the arm joystick 218, and the swing joystick 220 are shown. The pilot lines for supplying pressure oil to both ends of the bucket cylinder flow rate control spool 105, the left side traveling motor flow rate control spool 107 and the right side traveling motor flow rate control spool 108 are not specifically shown for the sake of clarity.
【0012】メイン油圧ポンプ101,102の吐出流
量は傾斜板118,119の傾転角に従って変化する。
この傾転角はサーボピストン120,121により調節
されるようになっており、このサーボピストン120,
121には大径室と小径室がそれぞれ形成されている。
それぞれの小径室はラインL3,L4を通じて供給ライ
ンL1,L2とそれぞれ連結されており、それぞれの大
径室は吐出流量制御スプール124,125およびライ
ンL5,L6を通じて供給ラインL1,L2と連結され
ている。
The discharge flow rates of the main hydraulic pumps 101 and 102 change according to the tilt angles of the tilt plates 118 and 119.
This tilt angle is adjusted by the servo pistons 120 and 121.
A large diameter chamber and a small diameter chamber are formed at 121, respectively.
The small diameter chambers are connected to the supply lines L1 and L2 through lines L3 and L4, and the large diameter chambers are connected to the supply lines L1 and L2 through discharge flow rate control spools 124 and 125 and lines L5 and L6. There is.
【0013】そして、サーボピストン120,121の
ピストンヘッドと吐出流量制御スプール124,125
はフィードバックリンク128,129を通じて相互に
連結され、サーボピストン120,121が移動する
と、その移動量がそのまま吐出流量制御スプール12
4,125に伝達される。吐出流量制御スプール12
4,125の一端部に備えられている油圧室はネガティ
ブコントロールピストン130,131のネガティブコ
ントロール油圧室と連結されており、吐出流量制御スプ
ール124,125の他端部にはスプリング132,1
33が設けられて吐出流量制御スプール124,125
を弾力的に付勢している。
The piston heads of the servo pistons 120 and 121 and the discharge flow rate control spools 124 and 125.
Are connected to each other through feedback links 128 and 129, and when the servo pistons 120 and 121 move, the movement amount remains the same.
It is transmitted to 4,125. Discharge flow rate control spool 12
The hydraulic chambers provided at one end of 4, 125 are connected to the negative control hydraulic chambers of the negative control pistons 130, 131, and the springs 132, 1 are provided at the other ends of the discharge flow control spools 124, 125.
33 is provided to control the discharge flow rate control spools 124, 125.
Is elastically biased.
【0014】従って、吐出流量制御スプール124,1
25は、サーボピストン120,121に連結されたフ
ィードバックリンク128,129と、ネガティブコン
トロールピストン130,131と、スプリング13
2,133により左右に移動することにより、供給ライ
ンL1,L2の圧油をサーボピストン120,121の
大径室に注入するかまたはこの大径室の圧油をオイルタ
ンク134に排出する。
Therefore, the discharge flow rate control spools 124, 1
Reference numeral 25 denotes feedback links 128 and 129 connected to the servo pistons 120 and 121, negative control pistons 130 and 131, and a spring 13.
By moving left and right by 2, 133, the pressure oil in the supply lines L1 and L2 is injected into the large diameter chambers of the servo pistons 120 and 121, or the pressure oil in the large diameter chambers is discharged to the oil tank 134.
【0015】そして、これら作動機流量制御スプール1
05,106,107,108,109,110を貫通
して設けられた供給ラインL1,L2の延長線上にはネ
ガティブコントロールオリフィス135,136が設置
され、このネガティブコントロールオリフィス135,
136はネガティブコントロールラインL7,L8を通
じてネガティブコントロールピストン130,131と
連結されることにより、このネガティブコントロールピ
ストン130,131にネガティブコントロール圧力が
伝達される。
Then, these actuator flow control spools 1
Negative control orifices 135 and 136 are installed on the extension lines of the supply lines L1 and L2 that are provided through 05, 106, 107, 108, 109 and 110.
The negative control pressure 136 is transmitted to the negative control pistons 130 and 131 by being connected to the negative control pistons 130 and 131 through the negative control lines L7 and L8.
【0016】このため、ジョイスティック117,21
8,220のうちのいずれか1つ例えばブームジョイス
ティック117を操作すると、補助油圧ポンプ139か
らラインL14を通じて供給される圧油がブーム流量制
御スプール109の一方の油圧室に流入し、これによっ
て、ブーム流量制御スプール109が左側または右側に
移動すると、供給ラインL2内の圧油がブームシリンダ
115に流入して当該ブームシリンダ115を作動させ
る。
Therefore, the joysticks 117, 21
When any one of 8 and 220, for example, the boom joystick 117 is operated, the pressure oil supplied from the auxiliary hydraulic pump 139 through the line L14 flows into one hydraulic chamber of the boom flow rate control spool 109, whereby the boom is controlled. When the flow rate control spool 109 moves to the left side or the right side, the pressure oil in the supply line L2 flows into the boom cylinder 115 to operate the boom cylinder 115.
【0017】かかる作動が行なわれる過程において、ブ
ームジョイスティック117の操作により発生するパイ
ロット圧力がブーム流量制御スプール109の油圧室に
作用してブーム流量制御スプール109の位置が切換え
られると、このブーム流量制御スプール109の開口面
積(P−C)は図2に示すグラフのように制御される。
When the pilot pressure generated by the operation of the boom joystick 117 acts on the hydraulic chamber of the boom flow rate control spool 109 to switch the position of the boom flow rate control spool 109 during the operation, the boom flow rate control is performed. The opening area (P-C) of the spool 109 is controlled as shown in the graph of FIG.
【0018】しかしながら、ブームジョイスティック1
17が中立位置にある場合にはブーム流量制御スプール
109も中立位置にあるので、メイン油圧ポンプ102
の吐出流量がすべてバイパス通路L11の開口部(P−
R)を通じてネガティブコントロールオリフィス136
に流入し、この流量がネガティブコントロールオリフィ
ス136を通過するときに圧力損失が発生すると共に、
図3に示すように、バイパス流量qに比例するネガティ
ブコントロール圧力Pzが発生する。このように発生し
たネガティブコントロール圧力PzはラインL8を通じ
てネガティブコントロールピストン131の油圧室に伝
達される。ここで、ネガティブコントロール圧力Pz
は、Cを比例定数、aをネガティブコントロールオリフ
ィス面積、qをバイパス流量とすると、次の方程式で表
示される。
However, the boom joystick 1
When 17 is in the neutral position, the boom flow rate control spool 109 is also in the neutral position.
Discharge flow rate of all of the opening (P-
R) through negative control orifice 136
Flow into the negative control orifice 136, and a pressure loss occurs when the flow rate passes through the negative control orifice 136.
As shown in FIG. 3, a negative control pressure Pz that is proportional to the bypass flow rate q is generated. The negative control pressure Pz thus generated is transmitted to the hydraulic chamber of the negative control piston 131 through the line L8. Here, the negative control pressure Pz
Is expressed by the following equation, where C is a proportional constant, a is a negative control orifice area, and q is a bypass flow rate.
【0019】[0019]
【数1】 従って、このようにブーム流量制御スプール109が中
立位置にある場合、メインポンプ102の吐出流量がす
べてバイパス流量になりネガティブコントロールオリフ
ィス136を通過するようになるので、前記式によりネ
ガティブコントロール圧力Pzが上昇する。このように
ネガティブコントロール圧力Pzが上昇するとネガティ
ブコントロールピストン131の推力が増加し、この力
が吐出流量制御スプール125のスプリング133の付
勢力に打ち勝ち、当該吐出流量制御スプール125を図
面において左側に押圧する。
(Equation 1) Therefore, when the boom flow rate control spool 109 is in the neutral position as described above, the discharge flow rate of the main pump 102 becomes the bypass flow rate and passes through the negative control orifice 136, so that the negative control pressure Pz rises according to the above equation. To do. When the negative control pressure Pz rises in this way, the thrust of the negative control piston 131 increases, and this force overcomes the biasing force of the spring 133 of the discharge flow rate control spool 125 and presses the discharge flow rate control spool 125 to the left side in the drawing. .
【0020】このように吐出流量制御スプール125が
左側に移動すると、供給ラインL2の連結されているラ
インL6の圧油が吐出流量制御スプール125を通じて
サーボピストン121の大径室に流入する。サーボピス
トン121の大径室に供給ラインL2の圧力がかかる
と、サーボピストン121が小径室側、すなわち図1に
おいて左側に移動して傾斜板119の傾転角を縮めて流
量を減少させる。
When the discharge flow rate control spool 125 moves to the left in this way, the pressure oil in the line L6 connected to the supply line L2 flows into the large diameter chamber of the servo piston 121 through the discharge flow rate control spool 125. When the pressure of the supply line L2 is applied to the large diameter chamber of the servo piston 121, the servo piston 121 moves to the small diameter chamber side, that is, to the left side in FIG.
【0021】そして、このようにサーボピストン121
が左側に移動すると、このサーボピストン121のピス
トンヘッドにフィードバックリンク129を通じて連結
されている吐出流量制御スプール125をさらに左側に
移動することにより、ラインL6をサーボピストン12
1の大径室から遮断する。その結果、ポンプ圧油がサー
ボピストン121に流入しないため、サーボピストンの
移動が停止する。このような動作によって、ブーム流量
制御スプール109が中立位置にある場合にはメイン油
圧ポンプ102の流量が最小に調節される。
Then, in this way, the servo piston 121
Is moved to the left side, the discharge flow control spool 125 connected to the piston head of the servo piston 121 through the feedback link 129 is further moved to the left side, and the line L6 is moved to the servo piston 12
Shut off from the large diameter chamber of 1. As a result, the pump pressure oil does not flow into the servo piston 121, and the movement of the servo piston stops. By such an operation, the flow rate of the main hydraulic pump 102 is adjusted to the minimum when the boom flow rate control spool 109 is in the neutral position.
【0022】また、ブームジョイスティック117を操
作する場合には、その操作量に比例してブーム流量制御
スプール109の移動量すなわち行程Sが増加し、これ
によってセンタバイパス開口面積(P−R)が図2に示
すように減少し、ブームシリンダ115につながる開口
面積(P−C)が増加する。
Further, when the boom joystick 117 is operated, the movement amount of the boom flow rate control spool 109, that is, the stroke S is increased in proportion to the operation amount, whereby the center bypass opening area (P-R) is increased. 2, the opening area (P-C) connecting to the boom cylinder 115 increases.
【0023】センタバイパス開口面積(P−R)が減少
するとポンプ圧力が上昇して、開口面積(P−C)を通
じて圧油がブームシリンダ115に供給され始め、これ
と同時にバイパス流量およびネガティブコントロール圧
力が減少する。
When the center bypass opening area (PR) decreases, the pump pressure rises, and pressure oil starts to be supplied to the boom cylinder 115 through the opening area (PC). At the same time, the bypass flow rate and the negative control pressure are increased. Is reduced.
【0024】ネガティブコントロール圧力が減少する
と、ネガティブコントロールピストン131の推力が減
少して吐出流量制御スプール125が右側に移動し、ま
た、サーボピストン121の大径室が吐出流量制御スプ
ール125を通じてオイルタンク134に連結させるこ
とになるので、大径室の圧力が低下すると共にサーボピ
ストン121の小径室には供給ラインL2の圧力がその
まま伝達される。これによって、サーボピストン121
が右側に移動して傾斜板119の傾転角を増加させてポ
ンプの流量を増加させる。次いで、サーボピストン12
1の動きがフィードバックリンク129を通じて吐出流
量制御スプール125に伝達され、この吐出流量制御ス
プール125はサーボピストン121の大径室をオイル
タンク134から遮断してサーボピストン121の動き
を停止させることにより流量調節が完了する。ネガティ
ブコントロール圧力Pzが減少するときメイン油圧ポン
プ102の流量Qが増加するという特性は図4のグラフ
からわかる。
When the negative control pressure decreases, the thrust of the negative control piston 131 decreases and the discharge flow rate control spool 125 moves to the right side. Further, the large diameter chamber of the servo piston 121 causes the oil tank 134 to pass through the discharge flow rate control spool 125. Since the pressure in the large diameter chamber decreases, the pressure in the supply line L2 is transmitted to the small diameter chamber of the servo piston 121 as it is. As a result, the servo piston 121
Moves to the right to increase the tilt angle of the tilt plate 119 and increase the flow rate of the pump. Next, the servo piston 12
1 is transmitted to the discharge flow rate control spool 125 through the feedback link 129, and the discharge flow rate control spool 125 shuts off the large-diameter chamber of the servo piston 121 from the oil tank 134 to stop the movement of the servo piston 121. Adjustment is complete. The characteristic that the flow rate Q of the main hydraulic pump 102 increases when the negative control pressure Pz decreases can be seen from the graph of FIG.
【0025】ブーム流量制御スプール109の行程Sが
増加するほどセンタバイパス開口面積(P−R)は縮ま
り、制御スプール109それ自体の開口面積(P−C)
は増加することになるので、バイパス流量qが減少する
ばかりでなく、ネガティブコントロール圧力Pzも漸次
減少する。従って、メイン油圧ポンプ102の吐出流量
Qおよびシリンダ供給流量Qcが増加してブームシリン
ダ115の作動速度は速くなる。このような制御特性を
図5に示す。
As the stroke S of the boom flow rate control spool 109 increases, the center bypass opening area (P-R) decreases, and the opening area (PC) of the control spool 109 itself.
Therefore, not only the bypass flow rate q decreases, but also the negative control pressure Pz gradually decreases. Therefore, the discharge flow rate Q of the main hydraulic pump 102 and the cylinder supply flow rate Qc increase, and the operating speed of the boom cylinder 115 increases. Such control characteristics are shown in FIG.
【0026】さらに、図1を参照すると、補助油圧ポン
プ139から吐出された圧油を供給する補助ポンプライ
ンL13にはラインL14とラインL17が並列に連結
されている。ラインL14はブームジョイスティック1
17とアームジョイスティック218に接続され、一
方、ラインL17はロジックラインL15,L16およ
びスイングジョイスティック220にそれぞれ接続され
ている。また、補助ポンプラインL13には連結ライン
L18を通じて電磁比例減圧バルブ209が連結されて
おり、この電磁比例減圧バルブ209の出口ポートはシ
ャトルバルブ210,211を通じてネガティブコント
ロールラインL7,L8とそれぞれ連結されている。ま
た、ロジックラインL15,L16にはオリフィス21
2,213がそれぞれ形成されている。シャトルバルブ
210,211はラインL7,L8を通じて供給される
ネガティブコントロール圧力と電磁比例減圧バルブ20
9を通じて補助油圧ポンプ139から供給される制御圧
力のうちの大きな方の圧力をネガティブコントロールピ
ストン130,131に供給する。
Further, referring to FIG. 1, a line L14 and a line L17 are connected in parallel to an auxiliary pump line L13 for supplying the pressure oil discharged from the auxiliary hydraulic pump 139. Line L14 is boom joystick 1
17 and the arm joystick 218, while the line L17 is connected to the logic lines L15 and L16 and the swing joystick 220, respectively. An electromagnetic proportional pressure reducing valve 209 is connected to the auxiliary pump line L13 through a connecting line L18, and an outlet port of the electromagnetic proportional pressure reducing valve 209 is connected to negative control lines L7 and L8 through shuttle valves 210 and 211, respectively. There is. Further, the orifices 21 are provided in the logic lines L15 and L16.
2, 213 are formed respectively. The shuttle valves 210 and 211 are the negative control pressure supplied through the lines L7 and L8 and the electromagnetic proportional pressure reducing valve 20.
The larger pressure of the control pressures supplied from the auxiliary hydraulic pump 139 is supplied to the negative control pistons 130 and 131 through 9.
【0027】ロジックラインL16には、走行モータ1
13,114の作動の際に走行検出信号を発生する走行
検出スイッチ215が設置され、この走行検出スイッチ
215から出力される走行検出信号は電子制御器216
に入力される。電子制御器216の出力端は電磁比例減
圧バルブ209のソレノイド217と電気的に接続され
ている。
The traveling motor 1 is connected to the logic line L16.
A travel detection switch 215 that generates a travel detection signal at the time of actuation of 13, 114 is installed, and the travel detection signal output from this travel detection switch 215 is an electronic controller 216.
Is input to The output terminal of the electronic controller 216 is electrically connected to the solenoid 217 of the electromagnetic proportional pressure reducing valve 209.
【0028】ブームジョイスティック117はブームパ
イロットライン222,224を通じてブーム流量制御
スプール109の両端と連通している。これらブームパ
イロットライン222,224にはシャトルバルブ22
5を介してブーム作動検出スイッチ226が設置され、
このブーム作動検出スイッチ226はブームパイロット
ライン222,224に圧力が作用するに従って電子制
御器216にブーム作動検出信号を送出する。
The boom joystick 117 communicates with both ends of the boom flow rate control spool 109 through the boom pilot lines 222 and 224. The shuttle valve 22 is installed in these boom pilot lines 222 and 224.
Boom operation detection switch 226 is installed via 5,
The boom operation detection switch 226 sends a boom operation detection signal to the electronic controller 216 as pressure is applied to the boom pilot lines 222 and 224.
【0029】アームジョイスティック218はアームパ
イロットライン228,230を通じてアーム流量制御
スプール110の両端と連通している。これらアームパ
イロットライン228,230にはシャトルバルブ23
2を介してアーム作動検出スイッチ234が設置され、
このアーム作動検出スイッチ234はアームパイロット
ライン228,230に圧力が作用するに従って電子制
御器216にアーム作動検出信号を送出する。
The arm joystick 218 communicates with both ends of the arm flow rate control spool 110 through arm pilot lines 228 and 230. The shuttle valve 23 is installed in these arm pilot lines 228 and 230.
The arm operation detection switch 234 is installed via 2,
The arm operation detection switch 234 sends an arm operation detection signal to the electronic controller 216 as pressure is applied to the arm pilot lines 228 and 230.
【0030】スイングジョイスティック220はスイン
グパイロットライン236,238を通じてスイング流
量制御スプール106の両端と連通している。これらの
スイングパイロットライン236,238にはシャトル
バルブ240を介してスイング検出スイッチ242が設
置され、このスイング検出スイッチ242はスイングパ
イロットライン236,238に圧力が作用するに従っ
て電子制御器216にスイング検出信号を送出する。
The swing joystick 220 communicates with both ends of the swing flow rate control spool 106 through swing pilot lines 236 and 238. A swing detection switch 242 is installed on these swing pilot lines 236 and 238 via a shuttle valve 240. The swing detection switch 242 sends a swing detection signal to the electronic controller 216 as pressure acts on the swing pilot lines 236 and 238. Is sent.
【0031】そして、電子制御器216は走行検出スイ
ッチ215,ブーム作動検出スイッチ226,アーム作
動検出スイッチ234およびスイング検出スイッチ24
2から入力される検出信号に応じて電磁比例減圧バルブ
209のソレノイド217に印加される電流値を適切に
制御する。電子制御器216による電流の制御方法は、
下記の表1に示すようである。
Then, the electronic controller 216 includes a traveling detection switch 215, a boom operation detection switch 226, an arm operation detection switch 234 and a swing detection switch 24.
The current value applied to the solenoid 217 of the electromagnetic proportional pressure reducing valve 209 is appropriately controlled in accordance with the detection signal input from 2. The method of controlling the current by the electronic controller 216 is as follows.
As shown in Table 1 below.
【0032】[0032]
【表1】 上記表1からわかるように、スイング検出スイッチ24
2,ブーム作動検出スイッチ226,アーム作動検出ス
イッチ234および走行検出スイッチ215がいずれも
オフとなって何らの検出信号も発生しない場合には、電
子制御器216は電磁比例減圧バルブ209のソレノイ
ド217に120〜180mAの基準電流を供給し、こ
れによって、電磁比例減圧バルブ209は補助油圧ポン
プ139の油圧の一部すなわち基準油圧がネガティブコ
ントロールピストン130,131に作用するようにす
ることにより、メイン油圧ポンプ101,102の吐出
流量がネガティブコントロール圧力や基準油圧のうちの
大きな方によって制御される。
[Table 1] As can be seen from Table 1 above, the swing detection switch 24
2. When the boom operation detection switch 226, the arm operation detection switch 234, and the traveling detection switch 215 are all off and no detection signal is generated, the electronic controller 216 causes the solenoid 217 of the electromagnetic proportional pressure reducing valve 209 to operate. By supplying a reference current of 120 to 180 mA, the electromagnetic proportional pressure reducing valve 209 causes a part of the hydraulic pressure of the auxiliary hydraulic pump 139, that is, the reference hydraulic pressure, to act on the negative control pistons 130 and 131. The discharge flow rates of 101 and 102 are controlled by the larger one of the negative control pressure and the reference hydraulic pressure.
【0033】一方、スイング検出スイッチ242のオフ
状態においてブーム作動検出スイッチ226,アーム作
動検出スイッチ234および走行検出スイッチ215の
うちのいずれか一つをオンにすると、すなわち運転者が
スイングモータ112を作動させずブームシリンダ11
5,アームシリンダ116または走行モータ113,1
14を急激に作動しようとする場合には、電子制御器2
16が、図6に示すように、電磁比例減圧バルブ209
に最大の制御電流、例えば670〜730mAの電流を
印加させた後、一定時間にわたって基準電流まで徐々に
減少させるいわゆる遅延制御を行なう。従って、図7に
示すように、スプールの変位に応じてネガティブコント
ロール圧力が急激に低下しても電磁比例減圧バルブ20
9の遅延制御圧力がシャトルバルブ210,211によ
り選択されてネガティブコントロールピストン130,
131に作用し、これによって、メイン油圧ポンプ10
1,102の吐出流量が遅延制御圧力の降下速度に合わ
せて一定時間にわたって徐々に増加することになるの
で、車体のハンティング現象や衝撃を防止できる。
On the other hand, when one of the boom operation detection switch 226, the arm operation detection switch 234 and the traveling detection switch 215 is turned on when the swing detection switch 242 is off, that is, the driver operates the swing motor 112. Boom cylinder 11 without
5, arm cylinder 116 or traveling motor 113, 1
If it is desired to activate 14 rapidly, the electronic controller 2
16 is an electromagnetic proportional pressure reducing valve 209 as shown in FIG.
After applying a maximum control current, for example, a current of 670 to 730 mA, to the reference current, the so-called delay control is performed to gradually decrease to the reference current. Therefore, as shown in FIG. 7, even if the negative control pressure sharply decreases according to the displacement of the spool, the electromagnetic proportional pressure reducing valve 20
The delay control pressure of 9 is selected by the shuttle valves 210 and 211, and the negative control piston 130,
It acts on 131, by this, the main hydraulic pump 10
Since the discharge flow rates of 1 and 102 gradually increase over a certain period of time in accordance with the falling speed of the delay control pressure, it is possible to prevent the hunting phenomenon and impact of the vehicle body.
【0034】しかし、スイングモータのみを単独に作動
させるか、または、ブームシリンダ115,アームシリ
ンダ116あるいは走行モータ113,114と共に作
動させる場合には、スイング検出スイッチ242がオン
状態になる。この場合、電子制御器216は残りの検出
スイッチ226,234,215のオンまたはオフ状態
に関係なしに電磁比例減圧バルブ209に20mA以上
の電流、すなわち有効電流を出力しない。従って、スイ
ングモータ112に対しては遅延制御を行なわないよう
にしているので、スイング速度が一時的に低下すること
を防止できる。
However, when the swing motor alone is operated, or when it is operated together with the boom cylinder 115, the arm cylinder 116 or the traveling motors 113, 114, the swing detection switch 242 is turned on. In this case, the electronic controller 216 does not output a current of 20 mA or more, that is, an effective current, to the electromagnetic proportional pressure reducing valve 209 regardless of the ON or OFF state of the remaining detection switches 226, 234, 215. Therefore, since the delay control is not performed on the swing motor 112, the swing speed can be prevented from temporarily decreasing.
【0035】[0035]
【発明の効果】以上詳細に説明したように、本発明に基
づく掘削機の流量制御装置によると、重量が大きい作動
機や負荷が多くかかっている作動機を急に作動させた場
合に遅延制御により車体のハンティング現象を防止して
運転者が楽な状態において作業をすることができるばか
りでなく、作業の特性上遅延制御が不必要なスイング動
作時には遅延制御がなされないようにしているので、ス
イング速度の低下を防止できる。
As described in detail above, according to the flow control device for an excavator according to the present invention, delay control is performed when an actuator having a large weight or an actuator having a large load is suddenly operated. This not only prevents the hunting phenomenon of the vehicle body and allows the driver to work in a comfortable state, but also delay control is not performed during swing operation where delay control is unnecessary due to the characteristics of the work. It is possible to prevent the swing speed from decreasing.
【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]
【図1】本発明に基づく流量制御装置の全体構成を示す
油圧回路図である。
FIG. 1 is a hydraulic circuit diagram showing an overall configuration of a flow rate control device according to the present invention.
【図2】図1の流量制御装置において、作動機流量制御
スプールの行程と開口面積との関係を示すグラフであ
る。
FIG. 2 is a graph showing the relationship between the stroke and the opening area of the actuator flow control spool in the flow control device of FIG.
【図3】流量制御バルブを経由しないでバイパス通路を
通じて流れる流量とネガティブコントロール圧力との関
係を示すグラフである。
FIG. 3 is a graph showing a relationship between a negative control pressure and a flow rate flowing through a bypass passage without passing through a flow rate control valve.
【図4】メイン油圧ポンプの吐出流量とネガティブコン
トロール圧力との関係を示すグラフである。
FIG. 4 is a graph showing a relationship between a discharge flow rate of a main hydraulic pump and a negative control pressure.
【図5】メイン油圧ポンプから供給される流量、バイパ
ス流量そしてシリンダに供給される流量の関係を示すグ
ラフである。
FIG. 5 is a graph showing the relationship among the flow rate supplied from the main hydraulic pump, the bypass flow rate, and the flow rate supplied to the cylinder.
【図6】スイング検出スイッチがオフ状態であり、ブー
ム作動検出スイッチ、アーム作動検出スイッチまたは走
行検出スイッチがオン状態であるとき電子制御器の出力
電流特性を示すグラフである。
FIG. 6 is a graph showing output current characteristics of the electronic controller when the swing detection switch is in the off state and the boom operation detection switch, the arm operation detection switch, or the traveling detection switch is in the on state.
【図7】図6に示すような電流が出力されるとき、遅延
制御圧力の変化をスプール行程およびネガティブコント
ロール圧力と比較して示すグラフである。
FIG. 7 is a graph showing changes in the delay control pressure in comparison with the spool stroke and the negative control pressure when the current as shown in FIG. 6 is output.
【符号の説明】[Explanation of symbols]
100 エンジン 101,102 メイン油圧ポンプ 105 バケットシリンダ流量制御スプール 106 スイングモータ流量制御スプール 107 左側走行モータ流量制御スプール 108 右側走行モータ流量制御スプール 109 ブームシリンダ流量制御スプール 110 アームシリンダ流量制御スプール 111 バケットシリンダ 112 スイングモータ 113 左側走行モータ 114 右側走行モータ 115 ブームシリンダ 116 アームシリンダ 117 ブームジョイスティック 118,119 傾斜板 120,121 サーボピストン 124,125 吐出流量制御スプール 128,129 フィードバックリンク 130,131 ネガティブコントロールピストン 132,133 スプリング 135,136 ネガティブコントロールオリフィス 139 補助油圧ポンプ 209 電磁比例減圧バルブ 210,211 シャトルバルブ 212,213 オリフィス 215 走行検出スイッチ 216 電子制御器 218 アームジョイスティック 220 スイングジョイスティック 222,224 ブームパイロットライン 226 ブーム作動検出スイッチ 228,230 アームパイロットライン 232 シャトルバルブ 234 アーム作動検出スイッチ 236,238 スイングパイロットライン 240 シャトルバルブ 242 スイング検出スイッチ 100 Engine 101, 102 Main hydraulic pump 105 Bucket cylinder flow rate control spool 106 Swing motor flow rate control spool 107 Left side traveling motor flow rate control spool 108 Right side traveling motor flow rate control spool 109 Boom cylinder flow rate control spool 110 Arm cylinder flow rate control spool 111 Bucket cylinder 112 Swing motor 113 Left side traveling motor 114 Right side traveling motor 115 Boom cylinder 116 Arm cylinder 117 Boom joystick 118, 119 Inclined plate 120, 121 Servo piston 124, 125 Discharge flow rate control spool 128, 129 Feedback link 130, 131 Negative control piston 132, 133 Spring 135,136 Negative control orifice 139 Auxiliary hydraulic pump 209 Electromagnetic proportional pressure reducing valve 210, 211 Shuttle valve 212, 213 Orifice 215 Travel detection switch 216 Electronic controller 218 Arm joystick 220 Swing joystick 222, 224 Boom pilot line 226 Boom operation detection switch 228, 230 Arm pilot Line 232 Shuttle valve 234 Arm operation detection switch 236, 238 Swing pilot line 240 Shuttle valve 242 Swing detection switch

Claims (8)

    (57)【特許請求の範囲】(57) [Claims]
  1. 【請求項1】 圧油を供給するメイン油圧ポンプと、パ
    イロット油を供給する補助油圧ポンプと、前記メイン油
    圧ポンプから供給される圧油により作動するブームシリ
    ンダ、アームシリンダ、スイングモータおよび走行モー
    タと、これらシリンダおよびモータに供給された圧油の
    流れをそれぞれ制御するようにメインコントロールバル
    ブに設けられたブーム流量制御スプール、アーム流量制
    御スプール、スイング流量制御スプールおよび走行流量
    制御スプールと、前記各流量制御スプールの位置をそれ
    ぞれ調節するよう手動で操作されるブームジョイスティ
    ック、アームジョイスティックおよびスイングジョイス
    ティックと、前記メイン油圧ポンプに作動的に連結され
    てメイン油圧ポンプの吐出流量を制御する吐出流量制御
    手段と、前記各流量制御スプールの位置に従い変化する
    ネガティブコントロール圧力を前記吐出流量制御手段に
    供給するネガティブコントロール圧力供給手段と、前記
    ネガティブコントロール圧力供給手段に対して並列に前
    記吐出流量制御手段に連結され、さらに外部電流の大き
    さに比例する制御圧力が前記補助油圧ポンプから前記吐
    出流量制御手段に供給されるようにする電磁比例減圧バ
    ルブとから構成された掘削機の流量制御装置において、 前記ブームジョイスティックの操作に従いブーム作動検
    出信号を発生するブーム作動検出手段と、前記アームジ
    ョイスティックの操作に従いアーム作動検出信号を発生
    するアーム作動検出手段と、前記スイングジョイスティ
    ックの操作に従いスイング検出信号を発生するスイング
    検出手段と、これらの検出手段からの検出信号を受ける
    電子制御手段とを含み、前記電子制御手段は、前記ブー
    ム作動検出信号、アーム作動検出信号またはスイング検
    出信号のいずれも発生しない場合には前記電磁比例減圧
    バルブに予め設定された基準電流を出力して基準制御圧
    力が前記吐出流量制御手段に供給されるようにし、前記
    ブーム作動検出信号またはアーム作動検出信号のうちの
    いずれか一つが発生した場合には最大電流値から前記基
    準電流値まで漸次減少する遅延制御電流を前記電磁比例
    減圧バルブに出力して遅延制御圧力が前記吐出流量制御
    手段に供給されるようにし、前記スイング検出信号が発
    生した場合には前記電磁比例減圧バルブに有効電流を出
    力しないようにして、制御圧力が前記吐出流量制御手段
    に供給されないようにしたことを特徴とする掘削機の流
    量制御装置。
    1. A main hydraulic pump for supplying pressure oil, an auxiliary hydraulic pump for supplying pilot oil, a boom cylinder, an arm cylinder, a swing motor and a traveling motor which are operated by the pressure oil supplied from the main hydraulic pump. , A boom flow rate control spool, an arm flow rate control spool, a swing flow rate control spool, and a traveling flow rate control spool, which are provided in the main control valve to control the flow of pressure oil supplied to these cylinders and motors, respectively A boom joystick, an arm joystick and a swing joystick that are manually operated to adjust the position of each control spool, and a discharge flow rate control means that is operatively connected to the main hydraulic pump to control the discharge flow rate of the main hydraulic pump, Each flow rate A negative control pressure supply means for supplying a negative control pressure varying according to the position of the control spool to the discharge flow rate control means, and a negative control pressure supply means connected in parallel to the negative control pressure supply means for the discharge flow rate control means A flow control device for an excavator, comprising: an electromagnetic proportional pressure reducing valve that allows a control pressure proportional to a magnitude to be supplied from the auxiliary hydraulic pump to the discharge flow rate control means, and a boom operation is performed according to an operation of the boom joystick. Boom operation detection means for generating a detection signal, arm operation detection means for generating an arm operation detection signal according to the operation of the arm joystick, swing detection means for generating a swing detection signal according to the operation of the swing joystick, and detection of these. From means An electronic control means for receiving a detection signal, wherein the electronic control means is a preset reference value for the electromagnetic proportional pressure reducing valve when none of the boom operation detection signal, arm operation detection signal or swing detection signal is generated. An electric current is output so that a reference control pressure is supplied to the discharge flow rate control means, and when any one of the boom operation detection signal or the arm operation detection signal is generated, the reference current is changed from the maximum current value. A delay control current that gradually decreases to a value is output to the electromagnetic proportional pressure reducing valve so that the delay control pressure is supplied to the discharge flow rate control means, and when the swing detection signal is generated, to the electromagnetic proportional pressure reducing valve. The flow of the excavator is characterized in that the control pressure is not supplied to the discharge flow rate control means by not outputting an effective current. The control device.
  2. 【請求項2】 前記ブームジョイスティックは、第1お
    よび第2のブームパイロットラインを通じて前記ブーム
    流量制御スプールに連結され、前記ブーム作動検出手段
    は前記第1および第2のブームパイロットラインに設け
    られていることを特徴とする請求項1に記載の掘削機の
    流量制御装置。
    2. The boom joystick is connected to the boom flow rate control spool through first and second boom pilot lines, and the boom operation detecting means is provided in the first and second boom pilot lines. The flow rate control device for an excavator according to claim 1, characterized in that.
  3. 【請求項3】 前記アームジョイスティックは、第1お
    よび第2のアームパイロットラインを通じて前記アーム
    流量制御スプールに連結され、前記アーム作動検出手段
    は前記第1および第2のアームパイロットラインに設け
    られていることを特徴とする請求項1に記載の掘削機の
    流量制御装置。
    3. The arm joystick is connected to the arm flow rate control spool through first and second arm pilot lines, and the arm operation detecting means is provided in the first and second arm pilot lines. The flow rate control device for an excavator according to claim 1, characterized in that.
  4. 【請求項4】 前記アーム作動検出手段は、シャトルバ
    ルブを介して前記第1および第2のアームパイロットラ
    インに連結されていることを特徴とする請求項3に記載
    の掘削機の流量制御装置。
    4. The flow control device for an excavator according to claim 3, wherein the arm operation detection means is connected to the first and second arm pilot lines via a shuttle valve.
  5. 【請求項5】 前記スイングジョイスティックは、第1
    および第2のスイングパイロットラインを通じて前記ス
    イング流量制御スプールに連結され、前記スイング作動
    検出手段は前記第1および第2のスイングパイロットラ
    インに設けられていることを特徴とする請求項1に記載
    の掘削機の流量制御装置。
    5. The swing joystick comprises a first
    2. The excavation according to claim 1, wherein the swing flow rate control spool is connected to the first and second swing pilot lines through the first and second swing pilot lines, and the swing operation detecting means is provided in the first and second swing pilot lines. Machine flow control device.
  6. 【請求項6】 前記スイング検出手段は、シャトルバル
    ブを介して前記第1および第2のスイングパイロットラ
    インに連結されていることを特徴とする請求項5に記載
    の掘削機の流量制御装置。
    6. The flow control device for an excavator according to claim 5, wherein the swing detection means is connected to the first and second swing pilot lines via a shuttle valve.
  7. 【請求項7】 前記ネガティブコントロール圧力供給手
    段からのネガティブコントロール圧力と前記電磁比例減
    圧バルブからの制御圧力のうちの大きい方の圧力が前記
    吐出流量制御手段に供給されるようにするシャトルバル
    ブをさらに備えることを特徴とする請求項1に記載の掘
    削機の流量制御装置。
    7. A shuttle valve for causing a larger one of the negative control pressure from the negative control pressure supply means and the control pressure from the electromagnetic proportional pressure reducing valve to be supplied to the discharge flow rate control means. The flow control device for an excavator according to claim 1, further comprising:
  8. 【請求項8】 前記走行モータの作動に従い走行検出信
    号を前記電子制御手段に出力する走行検出手段をさらに
    備え、前記電子制御手段は、前記走行検出信号が発生し
    前記スイング検出信号が発生しない場合には最大電流値
    から前記基準電流値まで漸次減少する遅延制御電流を前
    記電磁比例減圧バルブに出力して遅延制御圧力が前記吐
    出流量制御手段に供給されるようにしたことを特徴とす
    る請求項1に記載の掘削機の流量制御装置。
    8. A travel detection means for outputting a travel detection signal to the electronic control means in accordance with the operation of the travel motor, wherein the electronic control means generates the travel detection signal but does not generate the swing detection signal. The delay control current gradually decreasing from the maximum current value to the reference current value is output to the electromagnetic proportional pressure reducing valve so that the delay control pressure is supplied to the discharge flow rate control means. The flow control device for an excavator according to 1.
JP8162733A 1995-06-23 1996-06-24 Excavator flow controller Expired - Lifetime JP2677983B2 (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
KR1995-17192 1995-06-23
KR1019950017192A KR0162960B1 (en) 1995-06-23 1995-06-23 Apparatus for controlling flowrate of hydraulic oil to improve handling an excavator

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH093977A JPH093977A (en) 1997-01-07
JP2677983B2 true JP2677983B2 (en) 1997-11-17

Family

ID=19418109

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP8162733A Expired - Lifetime JP2677983B2 (en) 1995-06-23 1996-06-24 Excavator flow controller

Country Status (2)

Country Link
JP (1) JP2677983B2 (en)
KR (1) KR0162960B1 (en)

Families Citing this family (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100805058B1 (en) * 2001-07-06 2008-02-20 두산인프라코어 주식회사 Hydraulic control system for trenching work mode of an excavator
KR101281232B1 (en) * 2006-09-29 2013-07-02 두산인프라코어 주식회사 Apparatus for controlling displacement of variable displacement type of hydraulic pump
JP2008115989A (en) * 2006-11-07 2008-05-22 Hitachi Constr Mach Co Ltd Hydraulic drive mechanism for construction machine
JP2008115990A (en) * 2006-11-07 2008-05-22 Hitachi Constr Mach Co Ltd Hydraulic drive mechanism for construction machine
US20130291530A1 (en) * 2010-12-27 2013-11-07 Volvo Construction Equipment Ab Boom-swivel compound drive hydraulic control system of construction machine

Also Published As

Publication number Publication date
KR970001761A (en) 1997-01-24
JPH093977A (en) 1997-01-07
KR0162960B1 (en) 1999-01-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR0175959B1 (en) Hydraulic device for a working machine
KR100527824B1 (en) Speed controller of wheel type hydraulic traveling vehicle
US7124577B2 (en) Vehicular steering control device
JP3877307B2 (en) Pressure oil energy recovery device
KR920007650B1 (en) Hyydraulic circuit for working machines
JP2677983B2 (en) Excavator flow controller
CN109715889B (en) Control system for construction machine and control method for construction machine
JP2651079B2 (en) Hydraulic construction machinery
JPH0763203A (en) Hydraulic drive device of hydraulic machine
JPH0849264A (en) Hydraulic controlling apparatus for excavation machine
JPH0882289A (en) Displacement control device of variable displacement hydraulic pump
KR0166190B1 (en) Apparatus for controlling flowrate of variable hydraulic oil pump in heavy equipment
JPH068641B2 (en) Hydraulic circuit
JPH1018356A (en) Hydraulic shovel
KR0166117B1 (en) Apparatus for controlling flow rate of hydraulic oil to improve handling an excavator
JP4282871B2 (en) Hydraulic traveling vehicle
JP3511504B2 (en) Hydraulic circuit of construction machinery
JP2758335B2 (en) Hydraulic circuit structure of construction machinery
JP3594637B2 (en) Hydraulic drive of hydraulic working machine
JP2753624B2 (en) Hydraulic shock absorber control device for construction machinery
JP3935659B2 (en) Hydraulic drive unit for construction machinery
WO2019022164A1 (en) Shovel
JP3095240B2 (en) Hydraulic working circuit
JP3175992B2 (en) Control device for hydraulic drive machine
JP2002021808A (en) Fluid pressure circuit for work machine