JP2015060211A - Projection device, program, and projection control method - Google Patents

Projection device, program, and projection control method Download PDF

Info

Publication number
JP2015060211A
JP2015060211A JP2013196148A JP2013196148A JP2015060211A JP 2015060211 A JP2015060211 A JP 2015060211A JP 2013196148 A JP2013196148 A JP 2013196148A JP 2013196148 A JP2013196148 A JP 2013196148A JP 2015060211 A JP2015060211 A JP 2015060211A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
projection
data
means
image
aspect ratio
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2013196148A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
須釜 浩介
Kosuke Sugama
浩介 須釜
Original Assignee
カシオ計算機株式会社
Casio Comput Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by カシオ計算機株式会社, Casio Comput Co Ltd filed Critical カシオ計算機株式会社
Priority to JP2013196148A priority Critical patent/JP2015060211A/en
Publication of JP2015060211A publication Critical patent/JP2015060211A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To enable projection on a desired portion as a screen (projection surface) without involving complicated work of changing and modifying the layout of display elements constituting an image to be projected.SOLUTION: When projecting on a projection surface with an aspect ratio of 1:1 instead of scheduled 4:3, a projection device rearranges design components A to E on the basis of the aspect ratio and position data indicating relative positions of the design components A to E. The projection device determines the presence of design components overlapped with each other due to the rearrangement of the design components A to E. For example, the design component D and design component E are overlapped with each other. As for both the design components D and E, the design component D has priority data ranked 3, whereas the design component E has priority data ranked 2, and the design component E has higher priority. Therefore, the design component E is arranged in front of the design component D.

Description

本発明は、投影装置、該投影装置の制御プログラム及び投影制御方法に関するものである。 The present invention is a projection apparatus, and a control program, and a projection control method of the projection apparatus.

従来より、投影装置を用いて商品販売等の広告を行う所謂デジタルサイネージが広く行われている(例えば、特許文献1参照)。 Conventionally, a so-called digital signage to advertise the merchandise or the like using a projection apparatus has been widely (for example, see Patent Document 1). このようなデジタルサイネージにおいては、店頭やビルの壁面を適宜スクリーン(投影面)として利用することにより、商品等に関連する表示データを随所で投影し、広告を行うことができる利点がある。 In such digital signage, by utilizing the wall surface of the store or a building as appropriate screen (projection surface), projecting a display data relating to the product or the like everywhere, there is an advantage that it is possible to advertise. 特に小型軽量のモバイル型プロジェクタを用いた場合には、スクリーンとして利用する箇所を容易かつ簡単に変更することができ、これにより効果的な広告を行うことも可能となる。 In particular, when a mobile projector compact lightweight, a portion to be used as a screen can be easily and simply changed, it is possible thereby to perform effective advertising.

特開2011−100316号公報 JP 2011-100316 JP

上述のデジタルサイネージにおいて、投影される表示データ(以下、情報投影データという)は、一般的に写真、イラスト、企業ロゴ、説明文等の表示要素を含み、これら表示要素を所定のアスペクト比からなる平面内に適切なレイアウトで配置した構成である。 In digital signage above, the display data (hereinafter, referred to as information projection data) to be projected generally include photographs, illustrations, company logo, a display element such as a description, made these display elements from the predetermined aspect ratio an arrangement was configured with the appropriate layout in a plane. 係る構成からなる情報投影データはメモリに記憶され、これを読み出して投影を行う。 Information projection data having the configuration according is stored in the memory, performing projection by reading this. したがって、情報投影データに基づく広告画像も所定のアスペクト比で投影表示されることになる。 Therefore, the even advertising image based on the information projection data is projected and displayed at a predetermined aspect ratio.

しかるに、専用のスクリーンではなく店頭やビルの壁面をスクリーンとして利用して投影を行おうとすると、投影する箇所に所定のアスペクト比からなる領域を確保することが困難な場合がある。 However, when a dedicated screen without using a wall surface of the store or building as a screen for attempting to projections, it may be difficult to secure a space having a predetermined aspect ratio portion to project. この場合には、記憶されている情報投影データにおける表示要素のレイアウトを、今回スクリーンとして利用する投影面のアスペクト比に応じて、変更、修正する作業が必要となる。 In this case, the layout of the display elements in the information projection data stored, depending on the aspect ratio of the projection surface to use as the current screen, change, it is necessary to work to correct. このため、投影に際してレイアウトの変更、修正する煩雑な作業を強いられる場合があるという欠点により、上記デジタルサイネージの利点が阻害されているのが実情であった。 Therefore, changing the layout during projection, the disadvantage that when there is forced to complicated operations to modify, the advantages of the digital signage is inhibited was circumstances.

本発明は、かかる実情に鑑みてなされたものであり、投影する画像を構成する表示要素のレイアウトを変更、修正する煩雑な作業を伴うことなく、所望の箇所をスクリーン(投影面)として投影を行うことのできる投影装置、該投影装置に用いるプログラム及び投影制御方法を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of such circumstances, change the layout of the display elements constituting the image to be projected, without requiring a complicated work to fix the projection of the desired position as a screen (projection surface) projection apparatus which can perform, and to provide a program and a projection control method for use in projection apparatus.

前記課題を解決するため本発明に係る投影装置は、投影により表示される画像表示データを記憶する記憶手段と、前記画像表示データを投影する投影面のアスペクト比を算出する算出手段とを備え、前記画像表示データは、個別画像データと、前記個別画像データの相対的な位置関係を示す位置データとを含み、前記算出手段により算出されたアスペクト比及び前記個別データの位置データに基づき、前記個別画像データを当該アスペクト比が算出された前記投影面上に配置した配置データを生成する生成手段と、前記生成手段により生成された配置データに基づき、前記画像表示データを前記投影面に投影する投影手段と、を備えることを特徴とする。 The problem projection device according to the present invention for solving the includes storage means for storing image display data to be displayed by the projection, and a calculating means for calculating the aspect ratio of the projection surface for projecting the image display data, the image display data includes the individual image data and the position data indicating the relative positional relationship of the individual image data based on the position data of the aspect ratio and the discrete data calculated by the calculation means, the individual image data generating means for generating a placement data placed on the projection plane in which the aspect ratio is calculated, based on the arrangement data generated by said generating means, for projecting the image display data on the projection plane projection characterized in that it comprises a means.

また、本発明に係るプログラムは、投影により画像を表示する画像表示データを記憶する記憶手段を備える投影装置が有するコンピュータを、前記画像を投影する投影面のアスペクト比を算出する算出手段として機能させるとともに、前記画像表示データに、任意のアスペクト比からなる仮想平面内に表示要素を配置して表示させる個別画像データと、前記表示要素の前記仮想平面内における相対的な位置を示す位置データとを含ませ、前記算出手段により算出されたアスペクト比に基づき、前記仮想平面内に配置された表示要素を前記投影面の前記位置データが示す位置に再配置した再配置データを生成する生成手段と、前記生成手段により生成された再配置データに基づき、前記画像を前記投影面に投影する投影手段と、して機能させる The program according to the present invention, a computer projector has provided a memory means for storing image display data for displaying an image by projecting, to function as a calculating means for calculating the aspect ratio of the projection surface for projecting the image together, to the image display data, the individual image data to be displayed by arranging the display elements in the virtual plane of arbitrary aspect ratio, and a position data indicating the relative positions in the virtual plane of the display elements includes allowed, based on the aspect ratio calculated by the calculation means, and generating means for generating a relocation data rearranging the display element arranged in said imaginary plane in the position data indicating the position of the projection plane, based on the relocation data generated by the generation unit, and projection means for projecting the image onto the projection plane, thereby to function とを特徴とする。 And wherein the door.

また、本発明に係る投影方法は、投影により表示される画像表示データを記憶する記憶手段を備える装置における投影方法であって、前記画像表示データを投影する投影面のアスペクト比を算出する算出ステップを含み、前記画像表示データは、個別画像データと、前記個別画像データの相対的な位置関係を示す位置データとを含み、前記算出手段により算出されたアスペクト比及び前記個別データの位置データに基づき、前記個別画像データを当該アスペクト比が算出された前記投影面上に配置した配置データを生成する生成ステップと前記生成ステップにより生成された配置データに基づき、前記画像表示データを前記投影面に投影する投影ステップとを含むことを特徴とする投影方法。 The projection method according to the present invention, calculation steps a projection method in a device comprising a storage means for storing image display data to be displayed by the projection, it calculates the aspect ratio of the projection surface for projecting the image display data wherein the said image display data, the individual image data, wherein and a position data indicating a relative positional relationship of individual image data, based on the position data of the aspect ratio and the individual data calculated by said calculation means the basis of the individual image data on the arrangement data generated by the generating step the generating step of generating a placement data placed on the aspect ratio of the calculated the projection plane, projecting the image display data on the projection surface projection method which comprises a projection step of.

本発明によれば、投影する画像を構成する表示要素のレイアウトを変更したり、修正する煩雑な作業を伴うことなく、所望する任意の形状からなる箇所をスクリーン(投影面)として利用して、レイアウトを大きく崩さずに投影を行うことが可能となる。 According to the present invention, by utilizing change the layout of the display elements constituting the image to be projected, without requiring a complicated work of correcting the position comprise any shape desired as a screen (projection surface), it is possible to perform the projection without destroying a large layout.

本発明の一実施の形態に係るプロジェクタの投影状態を例示する図である。 It is a diagram illustrating a projection state of the projector according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態に係るプロジェクタの回路構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a circuit configuration of a projector according to an embodiment of the present invention. (a)は、投影により表示させるサイネージ画像の一例を示す図であり、(b)はサイネージ画像を構成するコンテンツを示す図である。 (A) is a diagram showing an example of a signage image to be displayed by the projection, (b) is a diagram showing the contents constituting the signage image. サイズデータの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of size data. 位置データxの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of the position data x. 位置データyの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of location data y. デザイン部品A〜Eを含む情報投影データにより表示される基準画像を示す図であり、(b)は情報投影データの内容を示す図である。 Is a diagram showing the reference image displayed by the information projection data including design components A-E, is a diagram showing the contents of (b) information projection data. 本実施の形態における処理手順を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a processing procedure in this embodiment. 非矩形投影面における投影面の設定手順を示す図である。 It is a diagram showing a setting procedure of a projection surface in the non-rectangular projection surface. 部品再配置処理の処理内容を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the processing content of the component relocation process. アスペクト比1:1の投影面におけるデザイン部品A〜Eを含む情報投影データにより表示される画像を示す図であり、(b)は情報投影データの内容を示す図である。 Aspect ratio 1: is a diagram showing an image displayed by the information projection data including design component A~E in one of the projection surface is a diagram showing the contents of (b) information projection data. 投影手順を示す図である。 Is a diagram illustrating projections procedure.

以下、本発明の一実施の形態を図に従って説明する。 Will be described below with reference to FIG. An embodiment of the present invention. 図1は、本発明の一実施の形態に係るプロジェクタ1の外部形状及び投影状態を示す斜視図である。 Figure 1 is a perspective view showing the external shape and the projection state of the projector 1 according to an embodiment of the present invention. このプロジェクタ1は、小型軽量のモバイル型であって、横長の直方体からなるハウジング50を有し、このハウジング50の上面には投影部51と撮影部52とが設けられている。 The projector 1 is an mobile compact and lightweight, has a housing 50 composed of rectangular oblong, the projection portion 51 and the imaging unit 52 is provided on the upper surface of the housing 50. これら投影部51の投影方向及び投影範囲と、撮影部52の撮影方向及び撮影範囲とは、ほぼ同一であってプロジェクタ1の前方斜め上方を前記各方向及び範囲としている。 The projection direction and the projection range of the projection portion 51, and the imaging direction and the imaging range of the imaging unit 52 has a diagonally forward upward of the projector 1 be substantially identical and each direction and range.

図2は、プロジェクタ1の電気的構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing an electrical configuration of the projector 1. このプロジェクタ1は、充電可能なバッテリー29を電源として動作するものであって、電圧検出回路28、制御部11、入出力インターフェイス12、画像変換部13、表示エンコーダ14、表示駆動部15及び撮像ディバイス54等を有する。 The projector 1 is for operating a rechargeable battery 29 as a power supply, the voltage detection circuit 28, the control unit 11, input-output interface 12, the image conversion unit 13, a display encoder 14, a display driving section 15 and the imaging devices with a 54 and the like. バッテリー29は各部に電力を供給し、電圧検出回路28はバッテリー29の電圧を検出する。 Battery 29 supplies power to each unit, the voltage detecting circuit 28 detects the voltage of the battery 29.

また、入出力コネクタ部16は、ピンジャック(RCA)タイプのビデオ入力端子、D−sub15タイプのRGB入力端子、HDMI(登録商標)規格の画像/音声入力端子、及びUSBコネクタを有する。 Further, input-output connector 16 has a pin jack (RCA) type video input terminal, D-sub15 type RGB input terminal, HDMI (TM) standard image / audio input terminal, and a USB connector. これらから入力された各種規格の画像データは、入出力インターフェイス12、システムバス17を介してRAM112に設けられている記憶領域に記憶される。 Image data of the inputted various standards from these input and output interface 12 is stored in a storage area provided in RAM112 via the system bus 17. このR112に記憶された画像データは読み出されて、画像変換部13で表示に適した所定フォーマットの画像信号に統一するように変換された後、表示エンコーダ14に送られる。 The image data stored in the R112 is read out after being converted to unified into an image signal of a predetermined format suitable for display by the image conversion unit 13, are sent to the display encoder 14. 表示エンコーダ14は、送られてきた画像信号をビデオRAM18に展開記憶させた上で、このビデオRAM18の記憶内容からビデオ信号を生成して表示駆動部15に出力するものである。 Display encoder 14, an image signal sent on that is expanded and stored in the video RAM 18, and outputs to the display driving section 15 generates a video signal from the contents stored in the video RAM 18.

表示エンコーダ14からビデオ信号が入力される表示駆動部15は、送られてきた画像信号に対応して適宜フレームレートで空間的光変調素子(SOM)である表示素子19を駆動する。 Display drive unit 15 that the video signal from the display encoder 14 is input to drive the display device 19 is a spatial optical modulator (SOM) at an appropriate frame rate in accordance with the image signal sent. そして、ランプを有する光源装置20から射出された光線束を、光源側光学系を介して表示素子19に入射することにより、表示素子19の反射光で光像を形成し、投影側光学系とする可動レンズ群21を介して図示しないスクリーンに画像を投影表示する。 Then, the light beam emitted from the light source device 20 having a lamp, by entering the display device 19 via a light source side optical system to thereby form an optical image by reflected light of the display device 19, a projection side optical system projecting display images on a screen (not shown) via the movable lens group 21. この投影側光学系の可動レンズ群21は、レンズモータ22によりズーム調整やフォーカス調整のための駆動が行われる。 Movable lens group 21 of the projection side optical system is driven for zooming or focusing by a lens motor 22.

画像圧縮/伸張部23は、画像信号における輝度信号及び色差信号をADTC及びハフマン符号化等の処理により、データ圧縮して着脱自在な記録媒体である24に書き込む記録処理や、メモリカード24に記録された画像データを読み出して、一連の動画を構成する個々の画像データを1フレーム単位で伸張して画像変換部13を介して表示エンコーダ14に送り、メモリカード24に記憶された画像データに基づいて動画等の表示を可能にするものである。 Image compression / decompression unit 23, records a luminance signal and color difference signal in the image signal by processing such as ADTC and Huffman coding, the recording process of writing the 24 is a recording medium removably loaded with data compression, the memory card 24 reads the image data, the individual image data constituting the series of moving and stretching frame by frame sent to the display encoder 14 via the image conversion unit 13, based on the image data stored in the memory card 24 Te are those that permit the display of such videos.

入出力コネクタ部16から入力された音声信号(音声データ)は、入出力インターフェイス12、システムバス17を介して、音声処理部30で増幅等された後、スピーカ31にて再生される。 Audio signals input from the input-output connector unit 16 (voice data), input-output interface 12 via the system bus 17, after being amplified etc. by the sound processing unit 30, is reproduced by the speaker 31.

撮像ディバイス54は、AF機能を備えた撮像レンズ55により被写体像が結像されるCCD等からなり、DSP53は、この撮像ディバイス54からの撮像信号(画像信号)を処理して制御部11に供給する。 Imaging devices 54, a CCD or the like subject image is formed by the imaging lens 55 having an AF function, DSP 53 is supplied to the control unit 11 processes the imaging signal (image signal) from the imaging devices 54 to.

制御部11は、プロジェクタ1内における各回路の動作を制御するものであって、CPU及びその周辺回路、ROM111、RAM112等で構成されている。 Control unit 11 is for controlling the operation of each circuit within the projector 1, CPU and peripheral circuits, and a ROM 111, RAM 112 or the like. ROM111には、各種セッティング等のプログラム、後述するフローチャートにより示すプログラムやデータ等が予め記憶されており、RAM112は、ワークメモリ等として使用される。 The ROM 111, programs and various settings are stored programs and data in advance indicated by a flowchart described below, RAM 112 is used as a work memory or the like.

キー/インジケータ部25は、ハウジング50の外面に配置された複数のキー及びインジケータ、当該プロジェクタ1の起動時に点灯するランプ等により構成され、複数のキーには電源キーや各種機能キーが含まれている。 Key / indicator unit 25 includes a plurality of keys and indicators disposed on the outer surface of the housing 50, is constituted by a lamp or the like to be turned to startup the projector 1, the plurality of keys include a power key and various function keys there. これらキー及びインジケータは制御部11により走査されるとともに表示及び点滅制御され、各種キーの操作信号は制御部11に送出される。 These keys and indicators are displayed and blinking control while being scanned by the control unit 11, an operation signal of various key is sent to the control unit 11. また、リモートコントローラからのキー操作信号は、Ir受信部26で受信され、Ir処理部27で復調されてコード信号が制御部11に送られる。 Further, key operation signal from the remote controller are received by the Ir reception unit 26, a code signal demodulated at an Ir processing part 27 is sent to the control unit 11.

また、制御部11は、光源制御回路32を制御することにより、画像信号に応じて赤色光源、緑色光源、青色光源を時分割制御している。 The control unit 11 controls the light source control circuit 32, the red light source in accordance with an image signal, a green light source, and time division control the blue light source. さらに、冷却ファン駆動制御回路33には、光源装置20等に設けられた複数のセンサによる温度検出を行わせて、冷却ファンの回転速度を制御させ、タイマー等によりプロジェクタ本体の電源オフ後も冷却ファンの回転を持続させ、温度センサによる温度検出の結果によっては、プロジェクタ本体の電源をオフにする制御も行う。 Furthermore, the cooling fan drive control circuit 33 to perform the temperature detection by the plurality of sensors provided in the light source device 20 or the like, to control the rotational speed of the cooling fan, even after power-off of the projector main body by a timer such as a cooling to sustain the rotation of the fan, the result of temperature detection by the temperature sensor also controls to turn off the power supply of the projector main body.

なお、画像を投影する際に用いられる可動レンズ群21は、図1に示した投影部51内に配置され、画像を撮影する際に用いられる撮像レンズ55は同図に示した撮影部52内に配置され、各々ハウジング50外に露出している。 The movable lens group 21 which is used to project the image is placed in the projection portion 51 shown in FIG. 1, the imaging is used when taking an image lens 55 in the imaging unit 52 shown in FIG. disposed, are exposed respectively to the outside housing 50.

図3(a)は、投影により表示させるサイネージ画像の一例を示す図であり、同図(b)はサイネージ画像を構成するコンテンツを示す図である。 3 (a) is a diagram showing an example of a signage image to be displayed by the projection, FIG. (B) is a diagram showing the contents constituting the signage image. 一般にサイネージ画像は、複数のコンテンツ(写真、イラスト、企業ロゴ、説明文、タイトル、QRコード(登録商標)等)が組み合わされて構成される。 Generally signage image, a plurality of contents (photographs, illustrations, company logos, legends, titles, QR code (registered trademark)) is constructed by combining. このサイネージ画像を表示するデータである情報投影データは、サイネージ画像を構成する表示要素であるコンテンツが、それぞれ独立に表示領域A〜Eを持ったデザイン部品と見做して作成される。 Information projection data is data for displaying the signage image content is displayed elements constituting the signage image is created independently to design parts regarded having a display area A-E. したがって、本明細書においては、符号A〜Eを便宜上、表示領域A〜E、デザイン部品A〜E、コンテンツA〜Eのように共通して用いるものとする。 Accordingly, in the present specification, for convenience the reference numerals A-E, to the display area A-E, design parts A-E, shall be used commonly as content A-E. このとき、表示領域A及びDのようにコンテンツの形状が矩形でない場合には、それを内接するように囲繞する矩形領域を表示領域とする。 At this time, if the shape of the contents as the display regions A and D not rectangular, the display region of the rectangular region surrounding to be inscribed it. また、図3(b)に示すように、本実施の形態において各領域A〜Eに表示されるコンテンツは、A=商品タイトル、B=商品写真、C=商品説明文、D=イラスト、E=企業ロゴとする。 Further, as shown in FIG. 3 (b), the content displayed in the areas A~E In this embodiment, A = product title, B = product photography, C = item description, D = illustrations, E = the company logo.

この情報投影データは、PCソフトウエアで作成される。 This information projection data is created in the PC software. ユーザは、想定される投影面のアスペクト比(本実施の形態では、4:3=1280×960dot)を選択して、図3(a)に示すように、それを基準投影面Rとし、当該基準投影面Rに複数のコンテンツのデザイン部品A〜Eを希望の大きさで配置する。 The user (in this embodiment, 4: 3 = 1280 × 960dot) aspect ratio of the projection plane to be assumed by selecting, as shown in FIG. 3 (a), it was used as a reference projection plane R, the the reference projection plane R placing design components A~E of a plurality of contents in the desired size. 最後に決定ボタンを押下する等の決定処理を行い、レイアウトを確定すると情報投影データが生成される。 Finally it performs determination processing such as pressing the OK button, information projection data is generated when determining the layout.

この生成された情報投影データは、例えばUSBメモリに保存される。 The generated information projection data is stored for example in the USB memory. このUSBメモリが入出力コネクタ部16に設けられたUSBコネクタ接続されると、情報投影データは、入出力インターフェイス12、システムバス17を介して読み込まれ、RAM112に設けられている保持領域に記憶される。 When the USB memory is USB connector provided on the output connector section 16, the information projection data, input and output interface 12 is read via the system bus 17, stored in the holding region provided RAM112 that. この保持領域に記憶される情報投影データは、下記(1)〜(5)のデータ要素で構成される。 Information projection data stored in the holding area is composed of data elements of the following (1) to (5).
(1)アスペクト比・・・図3(a)に示すように、ユーザが複数のコンテンツのデザイ ン部品を基準投影面R上に希望の大きさで配置し投影用画像を作成した際に、当該基準投影面として選択した投影面のアスペクト比であり、本実施の形態では、4:3である。 (1) As shown in the aspect ratio.. Figure 3 (a), when a user creates a plurality of design components for projection images arranged in the desired size is on the reference projection plane R of content, and the aspect ratio of the projection plane selected as the reference projection plane, in this embodiment, 4: 3.
(2)サイズデータ・・・図4に示すように、当該投影面(本例では基準投影面R)の面 積を100としたときに各デザイン部品が当該投影面内に占める面積の割合を百分率で表したものである。 (2) as shown in the size data ... Figure 4, the ratio of the area each design component when the surface product of the 100 (reference projection plane R in this example) the projection surface occupied on the projection plane it is those expressed as a percentage. 例えば、図4において各デザイン部品F,G は、基準投影面R(当該投影面)の面積に対してそれぞれ8、28のサイズを有している。 For example, each design component F, G in FIG. 4 each have a size of 8, 28 relative to the area of ​​the reference projection plane R (the projection surface).
(3)位置データ・・・投影面の横(x軸)の長さと縦(y軸)の長さを基準とした相対的な座標を以てデザイン部品の配置位置を特定するデータ要素である。 (3) is a data element for specifying the location of the position data ... projection plane design parts with a horizontal (x-axis) of the length and the vertical relative coordinates relative to the length of the (y-axis) of the. 図5を用いて説明すると、デザイン部品の横位置は、当該デザイン部品Fあるいはデザイン部品Gの左端が基準投影面Rの左端に接するように配置された時の中心座標をそれぞれ「0」とし、また、デザイン部品Fあるいはデザイン部品Gの右端が基準投影面Rの右端に接するように配置された時の中心座標をそれぞれ「100」とする。 To explain with reference to FIG. 5, the lateral position of the design part, the center coordinates of the left end of the design component F or design component G are placed in contact with the left end of the reference projection plane R respectively as "0", Further, each of the center coordinates of the right end of the design component F or design component G are placed in contact with the right end of the reference projection plane R is "100". そして、0〜100をそれぞれ100等分して、対応する0〜100の取り得る相対的な値でデザイン部品Fあるいはデザイン部品Gの横位置(x座標)を表現する。 Then, 0-100 to each 100 aliquoted, representing the lateral position of the design component F or design component G (x-coordinate) in relative values ​​that can be taken of the corresponding 0-100.
また図6を用いて説明すると、デザイン部品の縦位置は、当該デザイン部品Fあるいはデザイン部品Gの上端が基準投影面Rの上端に接するように配置された時の中心座標をそれぞれ「0」とし、また、デザイン部品Fあるいはデザイン部品Gの下端が基準投影面Rの下端に接するように配置された時の中心座標をそれぞれ「100」とする。 The Explaining with reference to FIG 6, the vertical position of the design part, the center coordinates of the upper end of the design component F or design component G are placed in contact with the upper end of the reference projection plane R respectively as "0" and each center coordinates when the lower end of the design component F or design component G are placed in contact with the lower end of the reference projection plane R is "100". そして、0〜100をそれぞれ100等分して、対応する0〜100の取り得る相対的な値でデザイン部品Fあるいはデザイン部品Gの縦位置(y座標)を表現する。 Then, 0-100 to each 100 aliquoted, representing the vertical position of the design component F or design component G (y-coordinate) in relative values ​​that can be taken of the corresponding 0-100.
(4)画像データ・・・ビットマップ(.bmp)、ジェイペグ(.jpg)、ジフ(.gif)等の各種 データ形式で保存されたデザイン部品そのものを本実施の形態に 係るプロジェクタ1で画像として表示させることのできるデータ。 (4) the image data ... bitmap (.bmp), Joint Photographic Experts Group (.jpg), Ziv and (.gif) various design components itself stored in a data format such as an image in the projector 1 according to this embodiment data that can be displayed.
(5)優先度データ・・・複数のデザイン部品が重なり合った場合に、いずれの部品を前 面にして他の部品による隠蔽無く表示するかを決定するための値であり、本例では値が小さいほど優先度が高いものとする。 (5) when the priority data ... multiple design parts are overlapped, a value for determining without displaying concealment by any other parts in the front parts, the value in this example higher priority to the high small.

図7(a)は、以上の(1)〜(5)のデータ要素を具備して作成されたデザイン部品A〜Eを含む情報投影データにより表示される基準画像を示す図であり、同図(b)はこの情報投影データの内容を示す図である。 7 (a) is a diagram showing the reference image displayed by the information projection data including the above (1) to (5) Design parts A~E created comprises a data element, FIG (b) is a diagram showing the contents of this information projection data.

図示のように、この基準投影面Rは1280×960ドットであってアスペクト比4:3からなる。 As shown, the aspect ratio a the reference projection plane R is 1280 × 960 dots 4: 3. この基準投影面R上に配置された例えばデザイン部品Aは、サイズデータが「20」であって、位置データx=50、位置データy=13である。 The reference projection plane R arranged eg design component A on is a size data is "20", the position data x = 50, a position data y = 13. 画像データは「ビットマップ(.bmp)」であり、この画像データにより投影表示される画像は「商品タイトル」である。 Image data is a "bitmap (.bmp)", and the image that is projected displayed by this image data is a "commodity title". また、優先度データは「1」であり、デザイン部品A〜Eの中で最も優先度が高い。 In addition, the priority data is "1", the highest priority in the design parts A~E. また、例えばデザイン部品Bは、サイズデータが「17」であって、位置データx=19、位置データy=91である。 Further, for example, the design part B is a size data is "17", the position data x = 19, a position data y = 91. 画像データは「ジェイペグ(.jpg)」であり、この画像データにより投影表示される画像は「商品写真」である。 Image data is a "Joint Photographic Experts Group (.jpg)", and the image that is projected displayed by this image data is a "product photo". また、優先度データは「5」であり、デザイン部品A〜Eの中で最も優先度が低い。 In addition, the priority data is "5", the lowest priority in the design parts A~E.

また、デザイン部品C,D,Eも同様に、サイズデータ、位置データx、位置データy、画像データ、優先度データを有しており、これら基準投影面R及びデザイン部品A〜Eの情報投影データがユーザにより予め作成されてUSBメモリに保存される。 Also, design parts C, D, E Similarly, size data, position data x, the position data y, the image data has a priority data, information projected these reference projection plane R and design components A~E data is stored in the USB memory is created in advance by the user. そして、このUSBメモリが入出力コネクタ部16に設けられたUSBコネクタ接続され、情報投影データは、入出力インターフェイス12、システムバス17を介してRAM112に設けられている保持領域に記憶される。 Then, the USB memory is USB connector provided on the output connector section 16, the information projection data, input and output interface 12 is stored in the holding area provided in RAM112 via the system bus 17.

なお、RAM112の保持領域には、情報投影データとともに背景投影データも予め記憶されている場合がある。 Note that the holding area of ​​the RAM 112, may have been stored background projection data also advance with information projection data. 背景投影データは、情報投影データに基づく情報画像が重畳される背景画像の投影に用いられるデータである。 Background projection data is data used in the projection of the background image information image based on the information projection data is superimposed.

このように、RAM112に前記情報投影データを格納した状態で、ユーザはプロジェクタ1を携帯し、図1に示した所定の投影面101〜103等を有する箇所に赴き、図示のように、投影部51と撮影部52とが共に各投影面を向くように設置する。 Thus, while storing the information projection data in RAM 112, the user carries the projector 1, travel to parts having a predetermined projection surface 101 to 103 and the like shown in FIG. 1, as shown, the projection portion 51 and the imaging unit 52 is disposed together so as to face each projection surface.

しかる後に、キー/インジケータ部25に設けられている電源キーを操作して電源を投入すると、制御部11はROM111に記憶されているプログラムに基づき、図8のフローチャートに示すように処理を行う。 Thereafter, when turning on the power by operating the power key provided in the key / indicator unit 25, the control unit 11 based on a program stored in the ROM 111, performs such processing as shown in the flowchart of FIG.
先ず、撮影処理を実行する(ステップS1)。 First it executes the shooting process (step S1). この撮影処理により、撮像ディバイス54が制御されて、撮像レンズ55により合焦した被写体を撮影し、DSP53により画像データが生成されて制御部11に取り込まれる。 This imaging process, the imaging devices 54 are controlled to shoot a subject that is focused by the imaging lens 55 is taken into the image data is generated control unit 11 by the DSP 53. なお、この撮影処理の実行開始は、プロジェクタ1を配置後に電源キーオン操作があった時点から所定時間経過後に自動的に行ってもよいし、キー/インジケータ部25にシャッターキーを設けておき、シャッターキーの押下に応答して行うようにしてもよい。 The start execution of the photographing processing, to the point where there is power key-operated after placing the projector 1 may be performed automatically after a predetermined time has elapsed, may be provided a shutter key in the key / indicator unit 25, the shutter the pressing of the key may be performed in response.

この撮影処理が実行されると、制御部11は、取り込まれた画像データに基づき、投影面の輪郭を抽出する(ステップS2)。 When the shooting process is executed, the control unit 11, based on the image data captured, extracts the contour of the projection plane (step S2). したがって、ユーザが図1(a)に示した人の上半身形状の投影面101を投影対象としてプロジェクタ1を設置した場合には「人の上半身型」が輪郭として抽出され、同図(b)の矩形の投影面102を投影対象としてプロジェクタ1を設置した場合には「矩形」が輪郭として抽出され、同図(c)の自動車側面形状の投影面103を投影対象としてプロジェクタ1を設置した場合には「自動車側面形状」が輪郭として抽出される。 Accordingly, is extracted as the "upper body type of the person" is contour when the user set up the projector 1 as a projection target of the projection surface 101 of a human upper body shape shown in FIG. 1 (a), in FIG. (B) in case of installing the projector 1 a rectangular projection surface 102 as the projection target is extracted as a "rectangular" outline, in case of installing the projector 1 to the projection plane 103 of an automobile side shape of FIG. (c) as a projection target the "automobile side profile" is extracted as a contour.

引き続き制御部11は、この抽出した輪郭が矩形であるか否かを判断する(ステップS3)。 Subsequently the control unit 11, the extracted contour is equal to or rectangular (step S3). 抽出した輪郭が矩形である場合、つまりユーザが図1(b)の矩形状の投影面102を投影対象としている場合には、ステップS4〜S10の処理を実行することなく、後述するステップS11に処理を進める。 When the extracted contour is a rectangle, that is, if the user has a rectangular projection plane 102 shown in FIG. 1 (b) and the projection target, without executing the processes of steps S4 to S10, in step S11 to be described later proceed with the processing.

しかし抽出した輪郭が矩形でない場合、つまりユーザが図9(a−1)に示すように、人の上半身形状の投影面101を投影対象としている場合、あるいは、同図(b−1)に示すように、自動車側面形状の投影面103を投影対象としている場合には、次のステップS4に処理を進め、投影面に投影不可領域があるか否かを判断する(ステップS4)。 However, when the extracted contour is not rectangular, i.e. the user, as shown in FIG. 9 (a-1), if you are a projection plane 101 of the human upper body shape and the projection target, or, shown in FIG. (B-1) in the case where the projection plane 103 of an automobile side shape is a projection target, the process proceeds to the next step S4, it is determined whether there is a projected area incapable the projection plane (step S4). ここで、投影不可領域とは、投影面において画像を投影することが不適切な領域であり、例えば図9(a−1)に示すように、人の上半身形状の投影面101における顔領域1011の部分である。 Here, the projection area incapable is inappropriate region is possible to project an image on the projection plane, for example, FIG. 9, as shown in (a-1), the face area in the projection plane 101 of the human upper body shape 1011 it is a part of. 制御部11は、人の上半身形状の投影面101の撮影画像が取り込まれた際には、顔認識技術を用いて投影不可領域である顔領域1011が存在することを認識し、ステップS4でYESと判断する。 Control unit 11, when the photographic image of the projection surface 101 of the human upper body shape captured recognizes that there is the face area 1011 is a projection area incapable using the face recognition technology, YES in step S4 it is determined that the.

なお、投影不可領域は、人の上半身形状の投影面101における顔領域1011に限らず、例えばビル壁面を投影面とした場合に当該壁面に存在する固定的な広告部分等、その上に重畳して投影することが不適切な領域であれば、如何なる領域であってもよい。 The projection impossible region is not limited to the face area 1011 on projection plane 101 of the human upper body shape, for example, fixed advertisement segment or the like existing buildings wall to the wall surface when the projection surface, superimposed thereon if so the area to be projected Te, it may be any area. この場合、投影不可領域の画像データを予めROM111に記憶させておき、この記憶させておいた画像データにより表示される領域が取り込んだ投影面の撮影画像中に存在するか否かをマッチング技術により判断すればよい。 In this case, it may be stored in advance in the ROM111 image data of the projected area incapable, by whether a matching techniques exist in the captured image of the projection surface captured by the area displayed by the image data which had been the storage it may be judged.

そして、投影不可領域があった場合には、当該投影不可領域をマスクした後(ステップS5)、外接矩形を生成し(ステップS6)、投影不可領域がなかった場合にはそのまま外接矩形を生成する(ステップS6)。 When there is projected prohibited area, after masking the projection area incapable (step S5), and generates a circumscribed rectangle (step S6), and it generates an enclosing rectangle in the case there is no projection forbidden area (step S6). したがって、図9(a−2)に示すように、制御部11は、取り込んだ撮影画像の顔領域1011にマスクMを施してこれを隠蔽する。 Accordingly, as shown in FIG. 9 (a-2), the control unit 11 hides this by subjecting the mask M to the face area 1011 of the captured image captured. しかる後に外接矩形を生成する。 To generate a circumscribed rectangle thereafter. よって、人の上半身形状の投影面101の場合には、図9(a−2)に示すように、顔領域1011を除く上半身形部分で外接矩形QOが形成される。 Therefore, in the case of a projection surface 101 of the human upper body shape, as shown in FIG. 9 (a-2), enclosing rectangles QO is formed in upper body-shaped portion except for the face area 1011. したがって、投影不可領域への投影を未然に防止することができる。 Therefore, it is possible to prevent the projection of the projection prohibited area.

他方、同図(b−1)に示すように、自動車側面形状の投影面103を投影対象としている場合には、投影面に投影不可領域はない。 On the other hand, as shown in FIG. (B-1), when the projection plane 103 of an automobile side shape is a projection target is not projected prohibited areas in the projection plane. よって、(b−2)に示すように、そのまま外接矩形QOを生成する。 Therefore, as shown in (b-2), to produce a directly enclosing rectangle QO.

しかる後に、これら生成した外接矩形QOのアスペクト比を算出し(ステップS7)、部品再配置処理を実行する(ステップS8)。 Thereafter, the calculated aspect ratio of the generated circumscribed rectangle QO (step S7), and executes the component relocation process (step S8). なお、この部品再配置処理の詳細については、後述する。 Details of the component relocation process will be described later.

次に、この部品再配置処理により、前記外接矩形QOからなる投影面に、ステップS8で再配置処理されたデザイン部品A〜Eを含む情報投影データで投影を行った場合、デザイン部品A〜Eに部分的な欠落あるいは全体的な欠落が生ずるか否かを判断する。 Next, the component relocation processing, the circumscribing rectangle QO consisting projection plane, when performing projection with the information projection data includes relocation process design parts A~E in step S8, the design components A~E determining whether a partial missing or overall dropout occurs.

つまり、図9(a−2)に示した外接矩形QOにあっては、その内側がほぼ投影面で満たされていることから、画像を投影した場合、外接矩形QO内にてデザイン部品を欠落させることなく、投影表示することができる。 That, in the circumscribed rectangle QO shown in FIG. 9 (a-2) is missing from the inside is filled with approximately projection surface, when projected images and layout parts by circumscribing rectangle QO in without, it can be projected display. したがって、この場合には、ステップS9の判断はNOとなり、ステップS10〜S12の処理を実行することなく、ステップS13に進む。 Therefore, in this case, the determination of step S9 without executing the processes of NO, and step S10 to S12, the process proceeds to step S13. そして、外接矩形QOからなる投影面に、ステップS8で再配置処理されたデザイン部品A〜Eを含む情報投影データで投影する処理を実行する Then, the projection surface consisting of enclosing rectangles QO, executes a process of projecting the information projection data includes relocation process design parts A~E in step S8

しかし、図9(b−1)に示した外接矩形QOにあっては、投影面が不存在な間隙g・・・が生じていることから、この間隙g・・・に画像が投影されることにより、デザイン部品に欠落が生ずる。 However, in the circumscribed rectangle QO shown in FIG. 9 (b-1), the projection plane from the absence gap g · · · occurs, the image is projected into the gap g · · · it by, it occurs is missing to design parts. したがって、この場合には、ステップS9の判断はYESとなり、ステップS10に進み、内接矩形を生成する。 Therefore, in this case, the determination in step S9 goes to YES, step S10, and generates an inscribed rectangle. したがって、自動車側面形状の投影面103の場合には、図9(b−2)に示すように、内接矩形QIが形成される。 Therefore, in the case of a projection surface 103 of the automotive side shape, as shown in FIG. 9 (b-2), inscribed rectangle QI is formed.

しかる後に、この生成した内接矩形QIのアスペクト比を算出し(ステップS11)、部品再配置処理を実行する(ステップS12)。 Thereafter, calculate the aspect ratio of the generated inscribed rectangle QI (step S11), and executes the component relocation process (step S12). そして、この部品再配置処理により、前記内接矩形QIからなる投影面に、ステップS12で再配置処理されたデザイン部品A〜Eを含む情報投影データで投影を実行する(ステップS13)。 Then, this component relocation processing, the projection surface consisting of the inscribed rectangle QI, executes the projected information projection data includes relocation process design parts A~E in step S12 (step S13).

図10は、前記部品再配置処理(ステップS8、ステップS12)の処理内容を示すフローチャートである。 10, the component relocation processing (step S8, step S12) is a flowchart showing the contents of. まず、各デザイン部品を前記ステップS2で抽出され輪郭の矩形、前記ステップS6で生成された内接矩形、ステップS10で生成された外接矩形内において、各位置データが示す位置に再配置する。 First, a rectangular contour is extracted each design component in the step S2, the generated inscribed rectangle at step S6, in the enclosing rectangle generated in step S10, the re-arranged at a position indicated by each position data. すなわち、前記ステップS2で抽出され輪郭の矩形、前記ステップS6で生成された内接矩形、ステップS10で生成された外接矩形が、図11に示すように、960×960ドットであり、よって、前記ステップS7又はステップS11で算出されたアスペクト比が1:1であったとする。 That is, a rectangular outline is extracted in step S2, the generated inscribed rectangle at step S6, the circumscribed rectangle generated in step S10, as shown in FIG. 11, a 960 × 960 dots, thus, the aspect ratio calculated in step S7 or step S11 is 1: to 1. したがって、投影面はユーザが想定した投影面のアスペクト比(4:3=1280×960dot)とは異なるものである。 Accordingly, the aspect ratio of the projection plane projection plane the user is assumed: is different from the (4 3 = 1280 × 960dot).

このとき、前記(3)に記載のように位置データは、投影面の横(x軸)の長さと縦(y軸)の長さを基準とした相対的な座標を以てデザイン部品の配置位置を特定するデータ要素であるから、投影面のアスペクト比が変化すれば、当該投影面内におけるデザイン部品の相対的な位置も変化する。 In this case, the position data, the arrangement position of the design components with a relative coordinate relative to the lengths of the vertical transverse plane of projection (x-axis) (y-axis) as described in (3) since a data element for specifying, if the aspect ratio of the projection plane changes, so does the relative position of the design components in the projection plane. したがって、ステップS101では、アスペクト比が変化した投影面内に各々の位置データに基づき、デザイン部品A〜Eを再配置する。 Therefore, in step S101, on the basis of the respective position data in projection plane aspect ratio is changed, to reposition the design components A-E.

次に、これらデザイン部品A〜Eの再配置に伴って、重なり合うデザイン部品があるか否かを判断する(ステップS102)。 Then, along with the relocation of these design components A-E, it is determined whether there is a design part overlapping (step S102). つまり、前記ステップS101での処理により、各デザイン部品は当該投影面内において再配置されており、各デザイン部品のサイズは、投影面に対するパーセンテージであるサイズデータから求めることができる。 That is, by processing at step S101, each design component is rearranged in the projection plane, the size of each design component can be determined from the size data are percentages relative to the projection surface. よって、各デザイン分品の位置とサイズから、隣接するデザイン部の一部が重なり合っているか否かを判断することができる。 Therefore, the position and size of each design component products, it can be determined whether the overlap part of the adjacent pattern portion.

この判断の結果、重なり合うデザイン部品がある場合には、優先度の高いデザイン部品を前面に配置する(ステップS103)。 The result of this determination, if there is a design part overlapping places a high priority design components on the front (step S103). 例えば図11(a)に示すように、デザイン部品Dとデザイン部品Eとが重なり合ったとする。 For example, as shown in FIG. 11 (a), that the overlap and design components D and design components E. この両デザイン部品D,Eは、同図(b)に示すように、デザイン部品Dの優先度データが「3」であるのに対し、デザイン部品Eの優先度データは「2」であり、デザイン部品Eの方が優先度が高い。 Both design component D, E, as shown in FIG. (B), with respect to the priority data of the design component D that is "3", the priority data of the design component E is "2", a high priority towards the design parts E. よって、同図(a)に示すように、デザイン部品Eをデザイン部品Dよりも前面に配置する。 Therefore, as shown in FIG. 6 (a), arranged in front of the design component D design component E. つまり、デザイン部品Dのデザイン部品Eと重なり合う部分を削除するデータ変更を行う。 In other words, it performs data changes to remove the portion overlapping the design part E of design components D.

したがって、優先度データを記憶させておけば、投影面のアスペクト比が変化することにより、デザイン部品同士に重なり合いが生じた場合において、優先度の高いデザイン部品の一部を欠落させることなく投影表示することができる。 Therefore, if by storing the priority data, by the aspect ratio of the projection plane changes, when occurring overlap the design components together, a projection display without missing a part of the high priority design components can do. しかも、一方のデザイン部品のデータを部分的に削除する簡単な処理により、優先度の高いデザイン部品を全体投影することができる。 Moreover, by a simple process to partially remove the data of one design component can be projected across the high priority design components.

引き続き、今回投影しようとする画像に重畳させる背景画像があるか否かを判断し(ステップS104)、ある場合には背景画像を重畳する(ステップS105)。 Subsequently, it is determined whether there is a background image to be superimposed on the image to be projected time (step S104), and superimposes the background image when there (step S105). そして、以上のステップS101〜S105の処理からなる部品再配置処理が図8のフローチャートにおけるステップS8又はステップS12で実行された後、ステップS13で投影処理が実行される。 Then, the component relocation process consisting of process steps S101~S105 above is then executed in step S8 or step S12 in the flowchart of FIG. 8, the projection processing is executed in step S13. したがって、背景画像がある場合には、図12(a)に示す今回の投影面201に、同図(b)に示す背景画像202を投影できるのみならず、同図(c)に示すデザイン部品A〜E(コンテンツA〜E)を含む情報画像203を重畳して表示することができる。 Therefore, when there is a background image to the current projection plane 201 shown in FIG. 12 (a), not only can project the background image 202 shown in FIG. (B), the design components shown in FIG. (C) it can be displayed by superimposing the information image 203 containing a-E (content a-E).

よって、今回投影を行おうとする投影面201のアスペクト比が、予定していた投影面のアスペクト比とは異なる場合であっても、情報画像203のレイアウトを変更したり、修正する煩雑な作業を伴うことなく、投影面201にてレイアウトを大きく崩さずに投影を行うことが可能となる。 Thus, the aspect ratio of the projection surface 201 to be subjected to this projection, even in a case that is different from the aspect ratio of the projection plane had planned to change the layout of the information image 203, a complicated work to fix without, it is possible to perform projection without destroying large layout in the projection plane 201.

また、複数のコンテンツA〜Eが表示されること、及び各コンテンツA〜Eのサイズが作成時と同様の相対関係で表示されることにより、データ作成時に予定していた宣伝広告効果を確実に得ることができる。 Further, the plurality of content A~E is displayed, and by the size of each content A~E are displayed in the same relative relationship with the time of creation, the advertising effect was scheduled at the time of data creation reliably it is possible to obtain.

また。 Also. 本実施の形態においては、撮像ディバイス54により撮像により投影面の輪郭やアスペクト比を得るようにしたことから、撮像という簡単な処理内容で輪郭やアスペクト比を検出することができる。 In the present embodiment, since it has to obtain a contour and aspect ratio of the projection surface by the imaging by the imaging devices 54, it is possible to detect the contour and aspect ratio by a simple processing contents of imaging.

以上、本発明の実施形態について説明したが、これらは本発明の作用効果が得られる範囲内であれば適宜変更が可能であり、変更後の実施形態も特許請求の範囲に記載された発明、及びその発明と均等の発明の範囲に含まれる。 Above, the invention has been described embodiments of the present invention, they are capable of being modified as appropriate as long as it is within a range of advantages are achieved according to the present invention, embodiments of the changed even described in the claims, and within the scope of the invention and equivalents invention.
以下に、本出願の当初の特許請求の範囲に記載された発明を付記する。 Hereinafter, note the invention described in the scope of the original claims of the present application.

[請求項1] [Claim 1]
投影により表示される画像表示データを記憶する記憶手段と、 Storage means for storing image display data to be displayed by the projection,
前記画像表示データを投影する投影面のアスペクト比を算出する算出手段とを備え、 And a calculating means for calculating the aspect ratio of the projection surface for projecting the image display data,
前記画像表示データは、個別画像データと、前記個別画像データの相対的な位置関係を示す位置データとを含み、 The image display data, and a position data indicating the individual image data, the relative positional relationship of the individual image data,
前記算出手段により算出されたアスペクト比及び前記個別データの位置データに基づき、前記個別画像データを当該アスペクト比が算出された前記投影面上に配置した配置データを生成する生成手段と、 Generating means for generating a placement data arranged on the basis of the position data of the aspect ratio and the discrete data calculated by the calculation means, wherein the aspect ratio of the individual image data is calculated the projection plane,
前記生成手段により生成された配置データに基づき、前記画像表示データを前記投影面に投影する投影手段と、 Based on the arrangement data generated by the generation unit, and projection means for projecting the image display data on the projection plane,
を備えることを特徴とする投影装置。 Projection apparatus comprising: a.

[請求項2] [Claim 2]
前記個別画像データは複数であり、 The individual image data is plural,
前記生成手段は、複数の個別画像データを前記投影面の前記位置データが示す位置に配置した配置データを生成することを特徴とする請求項1記載の投影装置。 Said generating means, projection device according to claim 1, wherein the generating arrangement data in which a plurality of individual image data in the indicated position data position of the projection plane.

[請求項3] [Claim 3]
前記画像表示データは、前記個別画像データの仮想平面内における相対的な大きさを示すサイズデータを含み、 The image display data includes the size data indicates the relative size of the virtual plane of the individual image data,
前記生成手段は、前記サイズデータに基づき、前記個別画像データを前記投影面において前記サイズデータが示す大きさで配置した配置データを生成することを特徴とする請求項1又は2記載の投影装置。 The generation unit, based on the size data, the projection device according to claim 1, wherein generating a placement data arranged in a size indicated by the size data in the individual image data the projection plane.

[請求項4] [Claim 4]
前記画像表示データは、前記個別画像データの仮想平面内における優先度を示す優先度データを含み、 The image display data includes priority data indicating the priority in the virtual plane of the individual image data,
前記生成手段は、前記仮想平面に配置された個別画像データを前記投影面内にて配置した際に隣接する表示要素が重なり合った場合において、前記優先度データに従って優先度の高い個別画像データを前面に配置した配置データを生成することを特徴とする請求項2記載の投影装置。 Said generating means, when the display elements adjacent the individual image data arranged in the virtual plane when placed in the projection plane are overlapped, the front high priority individual image data according to the priority data projection device according to claim 2, wherein generating a placement data placed on.

[請求項5] [Claim 5]
前記位置データは、仮想平面のx,y座標データであることを特徴とする請求項1から4にいずれか記載の投影装置。 The position data projection apparatus according claim 1, wherein the x virtual plane, a y-coordinate data to 4.

[請求項6] [Claim 6]
前記個別画像データは、宣伝広告に関連するコンテンツであることを特徴とする請求項1から5にいずれか記載の投影装置。 The individual image data projection apparatus according claim 1, characterized in that a content related to the advertisement to 5.

[請求項7] [Claim 7]
前記算出手段は、前記投影面を撮像する撮像手段を備え、 It said calculating means comprises imaging means for imaging the projection surface,
前記撮像手段により撮像された前記投影面の画像に基づき、アスペクト比を算出することを特徴とする請求項1から6にいずれか記載の投影装置。 Projection apparatus according any one to six claim 1, characterized in that based on the image of the projection surface captured, calculates the aspect ratio by the imaging means.

[請求項8] [8.]
前記算出手段は、前記撮像手段により撮像された画像に基づき、前記投影面の輪郭を抽出する抽出手段を備え、 It said calculation means, based on the image captured by the imaging means comprises extracting means for extracting a contour of the projection plane,
前記抽出手段により抽出された前記輪郭に基づき、アスペクト比を算出することを特徴とする請求項7記載の投影装置。 Wherein based on the contour extracted by the extraction means, a projection apparatus according to claim 7, wherein the calculating the aspect ratio.

[請求項9] [Claim 9]
前記算出手段は、前記抽出手段により抽出された投影面の輪郭が矩形、非矩形のいずれであるかを判断する第1の判断手段を備え、 The calculating means comprises a first determination means for the contour of the projection surface which is extracted by the extraction unit to determine whether it is rectangular, non-rectangular,
前記第1の判断手段により非矩形である判断された場合、前記輪郭に外接する外接矩形内を投影面とし、そのアスペクト比を算出することを特徴とする請求項8記載の投影装置。 Wherein when it is determined that a non-rectangular with a first determining means, the inside of a circumscribed rectangle which circumscribes the said contour with a projection plane, the projection apparatus according to claim 8, wherein the calculating the aspect ratio.

[請求項10] [Claim 10]
前記算出手段は、前記外接矩形内を投影面とした場合において、投影面の部分的な欠落に伴う前記画像の欠落が生ずるか否かを判断する第2の判断手段を備え、 The calculating means, in a case where the circumscribed rectangle was projection plane, comprising a second determination means for determining whether the missing of the image due to the partial lack of the projection surface occurs,
前記第2の判断手段により前記欠落が生ずると判断された場合、前記輪郭に内接する内接矩形内を投影面とし、そのアスペクト比を算出することを特徴とする請求項9記載の投影装置。 Wherein if it is determined that the missing caused by the second determining means, the inside inscribed rectangle inscribed in the contour as a projection plane, the projection device according to claim 9, characterized in that to calculate the aspect ratio.

[請求項11] [Claim 11]
前記算出手段は、前記投影面に投影をすべきでない投影不可領域があるか否かを判断する第3の判断手段を備え、 The calculating means comprises a third determining means for determining whether there is a projection area incapable not to be projected on the projection plane,
前記第3の判断手段により、前記投影不可領域があると判断された場合には、当該領域を除き残る領域を投影面としてアスペクト比を算出することを特徴とする請求項1から10にいずれか記載の投影装置。 By the third determination means, when said projection area incapable is determined to be either one of claims 1, characterized in that to calculate the aspect ratio a region remaining except the area as the projection plane 10 projection apparatus according.

[請求項12] [Claim 12]
前記記憶手段は、投影により背景を表示する背景表示データを更に記憶し、 It said storage means further stores the background display data for displaying the background by the projection,
前記投影手段は、前記画像表示データと背景表示データとに基づき、前記背景上に前記画像を重畳して表示することを特徴とする請求項1から11にいずれか記載の投影装置。 Said projection means, said image based on the display data and background display data, a projection apparatus according to any one 11 of claims 1, characterized in that superimposed and displayed on the image on the background.

[請求項13] [Claim 13]
投影により表示される画像表示データを記憶する記憶手段とを備える投影装置が有するコンピュータを、 A computer projector has and a storage means for storing image display data to be displayed by the projection,
前記画像表示データを投影する投影面のアスペクト比を算出する算出手段を備え、 Comprising a calculating means for calculating the aspect ratio of the projection surface for projecting the image display data,
前記画像表示データは、個別画像データと、前記個別画像データの相対的な位置関係を示す位置データとを含み、 The image display data, and a position data indicating the individual image data, the relative positional relationship of the individual image data,
前記算出手段により算出されたアスペクト比及び前記個別データの位置データに基づき、前記個別画像データを当該アスペクト比が算出された前記投影面上に配置した配置データを生成する生成手段と、 Generating means for generating a placement data arranged on the basis of the position data of the aspect ratio and the discrete data calculated by the calculation means, wherein the aspect ratio of the individual image data is calculated the projection plane,
前記生成手段により生成された配置データに基づき、前記画像表示データを前記投影面に投影する投影手段と、 Based on the arrangement data generated by the generation unit, and projection means for projecting the image display data on the projection plane,
を備えることを特徴とする投影装置。 Projection apparatus comprising: a.

[請求項14] [Claim 14]
投影により画像を表示する画像表示データを記憶する記憶手段を備える投影装置が有するコンピュータを、 A computer projector has provided a memory means for storing image display data for displaying an image by the projection,
前記画像を投影する投影面のアスペクト比を算出する算出手段として機能させるとともに、 Together to function as a calculating means for calculating the aspect ratio of the projection surface for projecting the image,
前記画像表示データに、任意のアスペクト比からなる仮想平面内に表示要素を配置して表示させる個別画像データと、前記表示要素の前記仮想平面内における相対的な位置を示す位置データとを含ませ、 On the image display data, included the individual image data to be displayed by arranging the display elements in the virtual plane of arbitrary aspect ratio, and a position data indicating the relative positions in the virtual plane of the display elements ,
前記算出手段により算出されたアスペクト比に基づき、前記仮想平面内に配置された表示要素を前記投影面の前記位置データが示す位置に再配置した再配置データを生成する生成手段と、 Based on the aspect ratio calculated by the calculation means, and generating means for generating a relocation data rearranging the display elements arranged in the virtual plane to the indicated position data position of the projection plane,
前記生成手段により生成された再配置データに基づき、前記画像を前記投影面に投影する投影手段と、 Based on the relocation data generated by the generation unit, and projection means for projecting the image onto the projection plane,
して機能させることを特徴とする前記コンピュータ読み取り可能なプログラム。 It said computer readable program characterized thereby to function.

[請求項15] [Claim 15]
投影により表示される画像表示データを記憶する記憶手段を備える装置における投影方法であって、 A projection method in a device comprising a storage means for storing image display data to be displayed by the projection,
前記画像表示データを投影する投影面のアスペクト比を算出する算出ステップを含み、 Includes a calculation step of calculating the aspect ratio of the projection surface for projecting the image display data,
前記画像表示データは、個別画像データと、前記個別画像データの相対的な位置関係を示す位置データとを含み、 The image display data, and a position data indicating the individual image data, the relative positional relationship of the individual image data,
前記算出手段により算出されたアスペクト比及び前記個別データの位置データに基づき、前記個別画像データを当該アスペクト比が算出された前記投影面上に配置した配置データを生成する生成ステップと、 A generation step of generating arrangement data arranged on the basis of the position data of the aspect ratio and the discrete data calculated by the calculation means, wherein the aspect ratio of the individual image data is calculated the projection plane,
前記生成ステップにより生成された配置データに基づき、前記画像表示データを前記投影面に投影する投影ステップと、 Based on the arrangement data generated by the generation step, a projection step of projecting the image display data on the projection plane,
を含むことを特徴とする投影方法。 Projection method, which comprises a.

1 プロジェクタ 11 制御部 12 入出力インターフェイス 13 画像変換部 14 表示エンコーダ 15 表示駆動部 16 入出力コネクタ部 19 表示素子 21 可動レンズ群 22 レンズモータ 23 画像圧縮/伸張部 25 キー/インジケータ部 32 光源制御回路 51 投影部 52 撮影部 53 DSP 1 projector 11 control unit 12 input-output interface 13 the image converting unit 14 display encoder 15 display drive unit 16 input and output connector section 19 display element 21 movable lens group 22 lens motor 23 the image compression / decompression unit 25 key / indicator unit 32 light source control circuit 51 projection unit 52 imaging unit 53 DSP
54 撮像ディバイス 55 撮像レンズ 101〜103 投影面 111 ROM 54 imaging devices 55 imaging lens 101 to 103 projection surface 111 ROM
112 RAM 112 RAM
QI 内接矩形 QO 外接矩形 R 基準投影面 QI inscribed rectangle QO enclosing rectangle R reference projection plane

Claims (15)

  1. 投影により表示される画像表示データを記憶する記憶手段と、 Storage means for storing image display data to be displayed by the projection,
    前記画像表示データを投影する投影面のアスペクト比を算出する算出手段とを備え、 And a calculating means for calculating the aspect ratio of the projection surface for projecting the image display data,
    前記画像表示データは、個別画像データと、前記個別画像データの相対的な位置関係を示す位置データとを含み、 The image display data, and a position data indicating the individual image data, the relative positional relationship of the individual image data,
    前記算出手段により算出されたアスペクト比及び前記個別データの位置データに基づき、前記個別画像データを当該アスペクト比が算出された前記投影面上に配置した配置データを生成する生成手段と、 Generating means for generating a placement data arranged on the basis of the position data of the aspect ratio and the discrete data calculated by the calculation means, wherein the aspect ratio of the individual image data is calculated the projection plane,
    前記生成手段により生成された配置データに基づき、前記画像表示データを前記投影面に投影する投影手段と、 Based on the arrangement data generated by the generation unit, and projection means for projecting the image display data on the projection plane,
    を備えることを特徴とする投影装置。 Projection apparatus comprising: a.
  2. 前記個別画像データは複数であり、 The individual image data is plural,
    前記生成手段は、複数の個別画像データを前記投影面の前記位置データが示す位置に配置した配置データを生成することを特徴とする請求項1記載の投影装置。 Said generating means, projection device according to claim 1, wherein the generating arrangement data in which a plurality of individual image data in the indicated position data position of the projection plane.
  3. 前記画像表示データは、前記個別画像データの仮想平面内における相対的な大きさを示すサイズデータを含み、 The image display data includes the size data indicates the relative size of the virtual plane of the individual image data,
    前記生成手段は、前記サイズデータに基づき、前記個別画像データを前記投影面において前記サイズデータが示す大きさで配置した配置データを生成することを特徴とする請求項1又は2記載の投影装置。 The generation unit, based on the size data, the projection device according to claim 1, wherein generating a placement data arranged in a size indicated by the size data in the individual image data the projection plane.
  4. 前記画像表示データは、前記個別画像データの仮想平面内における優先度を示す優先度データを含み、 The image display data includes priority data indicating the priority in the virtual plane of the individual image data,
    前記生成手段は、前記仮想平面に配置された個別画像データを前記投影面内にて配置した際に隣接する表示要素が重なり合った場合において、前記優先度データに従って優先度の高い個別画像データを前面に配置した配置データを生成することを特徴とする請求項2記載の投影装置。 Said generating means, when the display elements adjacent the individual image data arranged in the virtual plane when placed in the projection plane are overlapped, the front high priority individual image data according to the priority data projection device according to claim 2, wherein generating a placement data placed on.
  5. 前記位置データは、仮想平面のx,y座標データであることを特徴とする請求項1から4にいずれか記載の投影装置。 The position data projection apparatus according claim 1, wherein the x virtual plane, a y-coordinate data to 4.
  6. 前記個別画像データは、宣伝広告に関連するコンテンツであることを特徴とする請求項1から5にいずれか記載の投影装置。 The individual image data projection apparatus according claim 1, characterized in that a content related to the advertisement to 5.
  7. 前記算出手段は、前記投影面を撮像する撮像手段を備え、 It said calculating means comprises imaging means for imaging the projection surface,
    前記撮像手段により撮像された前記投影面の画像に基づき、アスペクト比を算出することを特徴とする請求項1から6にいずれか記載の投影装置。 Projection apparatus according any one to six claim 1, characterized in that based on the image of the projection surface captured, calculates the aspect ratio by the imaging means.
  8. 前記算出手段は、前記撮像手段により撮像された画像に基づき、前記投影面の輪郭を抽出する抽出手段を備え、 It said calculation means, based on the image captured by the imaging means comprises extracting means for extracting a contour of the projection plane,
    前記抽出手段により抽出された前記輪郭に基づき、アスペクト比を算出することを特徴とする請求項7記載の投影装置。 Wherein based on the contour extracted by the extraction means, a projection apparatus according to claim 7, wherein the calculating the aspect ratio.
  9. 前記算出手段は、前記抽出手段により抽出された投影面の輪郭が矩形、非矩形のいずれであるかを判断する第1の判断手段を備え、 The calculating means comprises a first determination means for the contour of the projection surface which is extracted by the extraction unit to determine whether it is rectangular, non-rectangular,
    前記第1の判断手段により非矩形である判断された場合、前記輪郭に外接する外接矩形内を投影面とし、そのアスペクト比を算出することを特徴とする請求項8記載の投影装置。 Wherein when it is determined that a non-rectangular with a first determining means, the inside of a circumscribed rectangle which circumscribes the said contour with a projection plane, the projection apparatus according to claim 8, wherein the calculating the aspect ratio.
  10. 前記算出手段は、前記外接矩形内を投影面とした場合において、投影面の部分的な欠落に伴う前記画像の欠落が生ずるか否かを判断する第2の判断手段を備え、 The calculating means, in a case where the circumscribed rectangle was projection plane, comprising a second determination means for determining whether the missing of the image due to the partial lack of the projection surface occurs,
    前記第2の判断手段により前記欠落が生ずると判断された場合、前記輪郭に内接する内接矩形内を投影面とし、そのアスペクト比を算出することを特徴とする請求項9記載の投影装置。 Wherein if it is determined that the missing caused by the second determining means, the inside inscribed rectangle inscribed in the contour as a projection plane, the projection device according to claim 9, characterized in that to calculate the aspect ratio.
  11. 前記算出手段は、前記投影面に投影をすべきでない投影不可領域があるか否かを判断する第3の判断手段を備え、 The calculating means comprises a third determining means for determining whether there is a projection area incapable not to be projected on the projection plane,
    前記第3の判断手段により、前記投影不可領域があると判断された場合には、当該領域を除き残る領域を投影面としてアスペクト比を算出することを特徴とする請求項1から10にいずれか記載の投影装置。 By the third determination means, when said projection area incapable is determined to be either one of claims 1, characterized in that to calculate the aspect ratio a region remaining except the area as the projection plane 10 projection apparatus according.
  12. 前記記憶手段は、投影により背景を表示する背景表示データを更に記憶し、 It said storage means further stores the background display data for displaying the background by the projection,
    前記投影手段は、前記画像表示データと背景表示データとに基づき、前記背景上に前記画像を重畳して表示することを特徴とする請求項1から11にいずれか記載の投影装置。 Said projection means, said image based on the display data and background display data, a projection apparatus according to any one 11 of claims 1, characterized in that superimposed and displayed on the image on the background.
  13. 投影により表示される画像表示データを記憶する記憶手段とを備える投影装置が有するコンピュータを、 A computer projector has and a storage means for storing image display data to be displayed by the projection,
    前記画像表示データを投影する投影面のアスペクト比を算出する算出手段を備え、 Comprising a calculating means for calculating the aspect ratio of the projection surface for projecting the image display data,
    前記画像表示データは、個別画像データと、前記個別画像データの相対的な位置関係を示す位置データとを含み、 The image display data, and a position data indicating the individual image data, the relative positional relationship of the individual image data,
    前記算出手段により算出されたアスペクト比及び前記個別データの位置データに基づき、前記個別画像データを当該アスペクト比が算出された前記投影面上に配置した配置データを生成する生成手段と、 Generating means for generating a placement data arranged on the basis of the position data of the aspect ratio and the discrete data calculated by the calculation means, wherein the aspect ratio of the individual image data is calculated the projection plane,
    前記生成手段により生成された配置データに基づき、前記画像表示データを前記投影面に投影する投影手段と、 Based on the arrangement data generated by the generation unit, and projection means for projecting the image display data on the projection plane,
    を備えることを特徴とする投影装置。 Projection apparatus comprising: a.
  14. 投影により画像を表示する画像表示データを記憶する記憶手段を備える投影装置が有するコンピュータを、 A computer projector has provided a memory means for storing image display data for displaying an image by the projection,
    前記画像を投影する投影面のアスペクト比を算出する算出手段として機能させるとともに、 Together to function as a calculating means for calculating the aspect ratio of the projection surface for projecting the image,
    前記画像表示データに、任意のアスペクト比からなる仮想平面内に表示要素を配置して表示させる個別画像データと、前記表示要素の前記仮想平面内における相対的な位置を示す位置データとを含ませ、 On the image display data, included the individual image data to be displayed by arranging the display elements in the virtual plane of arbitrary aspect ratio, and a position data indicating the relative positions in the virtual plane of the display elements ,
    前記算出手段により算出されたアスペクト比に基づき、前記仮想平面内に配置された表示要素を前記投影面の前記位置データが示す位置に再配置した再配置データを生成する生成手段と、 Based on the aspect ratio calculated by the calculation means, and generating means for generating a relocation data rearranging the display elements arranged in the virtual plane to the indicated position data position of the projection plane,
    前記生成手段により生成された再配置データに基づき、前記画像を前記投影面に投影する投影手段と、 Based on the relocation data generated by the generation unit, and projection means for projecting the image onto the projection plane,
    して機能させることを特徴とする前記コンピュータ読み取り可能なプログラム。 It said computer readable program characterized thereby to function.
  15. 投影により表示される画像表示データを記憶する記憶手段を備える装置における投影方法であって、 A projection method in a device comprising a storage means for storing image display data to be displayed by the projection,
    前記画像表示データを投影する投影面のアスペクト比を算出する算出ステップを含み、 Includes a calculation step of calculating the aspect ratio of the projection surface for projecting the image display data,
    前記画像表示データは、個別画像データと、前記個別画像データの相対的な位置関係を示す位置データとを含み、 The image display data, and a position data indicating the individual image data, the relative positional relationship of the individual image data,
    前記算出手段により算出されたアスペクト比及び前記個別データの位置データに基づき、前記個別画像データを当該アスペクト比が算出された前記投影面上に配置した配置データを生成する生成ステップと、 A generation step of generating arrangement data arranged on the basis of the position data of the aspect ratio and the discrete data calculated by the calculation means, wherein the aspect ratio of the individual image data is calculated the projection plane,
    前記生成ステップにより生成された配置データに基づき、前記画像表示データを前記投影面に投影する投影ステップと、 Based on the arrangement data generated by the generation step, a projection step of projecting the image display data on the projection plane,
    を含むことを特徴とする投影方法。 Projection method, which comprises a.
JP2013196148A 2013-09-20 2013-09-20 Projection device, program, and projection control method Pending JP2015060211A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013196148A JP2015060211A (en) 2013-09-20 2013-09-20 Projection device, program, and projection control method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013196148A JP2015060211A (en) 2013-09-20 2013-09-20 Projection device, program, and projection control method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2015060211A true JP2015060211A (en) 2015-03-30

Family

ID=52817743

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013196148A Pending JP2015060211A (en) 2013-09-20 2013-09-20 Projection device, program, and projection control method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2015060211A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US10242607B2 (en) 2016-08-31 2019-03-26 Seiko Epson Corporation Display system, display apparatus, method of controlling display apparatus, and program

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007114402A (en) * 2005-10-19 2007-05-10 Matsushita Electric Ind Co Ltd Display processing apparatus
US20070273842A1 (en) * 2006-05-24 2007-11-29 Gerald Morrison Method And Apparatus For Inhibiting A Subject's Eyes From Being Exposed To Projected Light
JP2008136213A (en) * 2006-11-27 2008-06-12 Samsung Electronics Co Ltd Method for generating frame information for moving image, system utilizing the same and recording medium
JP2010072025A (en) * 2008-09-16 2010-04-02 Nikon Corp Electronic device with projector
JP2012034127A (en) * 2010-07-29 2012-02-16 Casio Comput Co Ltd Digital photo frame, image control method and program
JP2012234060A (en) * 2011-05-02 2012-11-29 Ricoh Co Ltd Image display device

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007114402A (en) * 2005-10-19 2007-05-10 Matsushita Electric Ind Co Ltd Display processing apparatus
US20070273842A1 (en) * 2006-05-24 2007-11-29 Gerald Morrison Method And Apparatus For Inhibiting A Subject's Eyes From Being Exposed To Projected Light
JP2008136213A (en) * 2006-11-27 2008-06-12 Samsung Electronics Co Ltd Method for generating frame information for moving image, system utilizing the same and recording medium
JP2010072025A (en) * 2008-09-16 2010-04-02 Nikon Corp Electronic device with projector
JP2012034127A (en) * 2010-07-29 2012-02-16 Casio Comput Co Ltd Digital photo frame, image control method and program
JP2012234060A (en) * 2011-05-02 2012-11-29 Ricoh Co Ltd Image display device

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US10242607B2 (en) 2016-08-31 2019-03-26 Seiko Epson Corporation Display system, display apparatus, method of controlling display apparatus, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN100426129C (en) Image processing system, projector,and image processing method
US20030210407A1 (en) Image processing method, image processing system and image processing apparatus
CN100382606C (en) Pointed position detection device and pointed position detection method
US20050088542A1 (en) System and method for displaying an image composition template
US20090310100A1 (en) Image projection apparatus
JP2008059148A (en) Image processing apparatus
CN102538974A (en) Thermal image display device, thermal image display system and thermal image display method
JP2006171958A (en) Information processor and information processing method, input device and input method, program and information processing system
JP3994290B2 (en) Image processing system, projector, information storage medium and image processing method
JP2007214701A (en) Image projection method and projector
JP2007201839A (en) Object image detection/display controller and control method
CN101990079B (en) Projector and trapezoidal distortion correcting method
JP2004343747A (en) Photographing method for mobile communication terminal with camera
JP2006163360A (en) Projector device, projecting method and projection control program
JP2008040710A (en) Face detector, image pickup device, and face detecting method
CN103136746A (en) Image processing device and image processing method
CN103037185B (en) Apparatus, and a display control method for displaying
JP5026526B2 (en) A method and system for the light of modeling
JP4424314B2 (en) Document image capturing device, the document still detection method, and program
JP2005284874A (en) Projector and command extraction method
JP4659388B2 (en) Image processing apparatus
JP2004239967A (en) Projector
US8249389B2 (en) Image processing apparatus, image processing method and imaging apparatus
JP2008017238A (en) Imaging apparatus, and method and program for through-image display control
CN101930337B (en) Method for processing on-screen display and associated embedded system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20160907

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20170426

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20170510

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20171102