JP2013025433A - Operation device - Google Patents

Operation device Download PDF

Info

Publication number
JP2013025433A
JP2013025433A JP2011157554A JP2011157554A JP2013025433A JP 2013025433 A JP2013025433 A JP 2013025433A JP 2011157554 A JP2011157554 A JP 2011157554A JP 2011157554 A JP2011157554 A JP 2011157554A JP 2013025433 A JP2013025433 A JP 2013025433A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
key
function key
function
copy
unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2011157554A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5693408B2 (en
Inventor
Shigeru Watase
茂 綿世
Original Assignee
Sharp Corp
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sharp Corp, シャープ株式会社 filed Critical Sharp Corp
Priority to JP2011157554A priority Critical patent/JP5693408B2/en
Publication of JP2013025433A publication Critical patent/JP2013025433A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5693408B2 publication Critical patent/JP5693408B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an operation device capable of preventing the device from malfunctioning due to an erroneous operation by a user when an operation of a key is received.SOLUTION: An operation device 100 comprises: a display part 10; a first function key 120 which is displayed at the display part 10 and demonstrates a corresponding function when an input operation is received; a second function key 130 which is displayed at the display part 10, demonstrates a function different from the first function key 120 when the input operation is received, is in an invalid state when the first function key 120 is in a valid state, and is not displayed in the state that the first function key 120 is displayed; and a sub control part 40 which turns the first function key 120 to the invalid state, turns the first function key 120 to non-display and displays the second function key 130 in a first stage after the first function key 120 receives the input operation, and controls the state of the second function key 130 according to the number of times that the first function key 120 and the second function key 130 receive the input operation in a period until a second stage.

Description

本発明は、表示部に表示したキーの入力操作を受け付け、その入力操作に応じた動作を行う動作装置に関する。   The present invention relates to an operation device that receives an input operation of a key displayed on a display unit and performs an operation corresponding to the input operation.

従来、画像形成装置などの複数の機能を備える装置には、表示部に複数のキーを表示し、ユーザが行った所定のキーの入力操作を受け付け、その操作されたキーに応じた動作を行うものがある。従来、複数の機能を容易に選択できるように、タッチパネルの周縁部に入力領域が設けられた操作パネル入力装置が開示されている(例えば、特許文献1参照。)。   2. Description of the Related Art Conventionally, an apparatus having a plurality of functions such as an image forming apparatus displays a plurality of keys on a display unit, accepts a predetermined key input operation performed by a user, and performs an operation corresponding to the operated key. There is something. Conventionally, there has been disclosed an operation panel input device in which an input area is provided on a peripheral portion of a touch panel so that a plurality of functions can be easily selected (see, for example, Patent Document 1).

特許文献1に記載の操作パネル入力装置は、基本的な機能を設定するキーが四隅に表示された基本画面をタッチパネルに表示し、いずれかのキーが選択されると、詳細な機能を設定するキーが四隅に表示された詳細画面を表示部に表示する。   The operation panel input device described in Patent Literature 1 displays a basic screen on which keys for setting basic functions are displayed at four corners on a touch panel, and sets detailed functions when any key is selected. A detailed screen with the keys displayed at the four corners is displayed on the display unit.

特開2007−286796号公報JP 2007-286996 A

特許文献1に記載の操作パネル入力装置では、ユーザがキーを選択するときに、キーの表示位置を誤って数回連続して操作(タッチ)することがあった。操作入力装置では、キーが操作される毎に画面の表示を切り替えて、別の機能を選択するキーを表示するので、ユーザは、結果的に、連続して複数のキーを操作して、詳細画面の表示される機能選択キーを操作したことになる。そのため、上記操作入力装置では、ユーザが選択したい機能と異なる機能が選択されてしまうという問題があった。   In the operation panel input device described in Patent Literature 1, when the user selects a key, the display position of the key is erroneously operated (touched) several times continuously. In the operation input device, each time a key is operated, the screen display is switched and a key for selecting another function is displayed. As a result, the user operates a plurality of keys in succession, and the details are displayed. The function selection key displayed on the screen is operated. Therefore, the operation input device has a problem that a function different from the function that the user wants to select is selected.

また、特許文献1に記載の操作パネル入力装置では、複数の機能を動作させるように指示を受け付けた場合、装置の制御部は、複数の処理を同時進行させるため、表示部における画像の切り替えが遅延することがあった。この場合、内部処理においては、画像の切り替え後の状態に移行しているので、操作したキーに替わって表示されるキーが何であるかを知っているユーザは、詳細画面のキーに設定された機能を有効にするために、基本画面に表示されるキーを何回も連続して操作することがあった。操作入力装置は、画像の切り替え後の操作を受け付けるため、ユーザの意図した機能が設定されることもある。しかし、キーを操作した回数によっては、詳細画面から、さらに詳細な機能の設定画面に切り替わるため、ユーザが意図した機能と違う機能が選択されることがあった。   Further, in the operation panel input device described in Patent Document 1, when an instruction is received to operate a plurality of functions, the control unit of the device advances a plurality of processes at the same time. There was a delay. In this case, in the internal processing, since the state is changed to the state after the image switching, the user who knows what the key displayed instead of the operated key is set to the key on the detail screen In order to enable the function, the key displayed on the basic screen may be operated continuously several times. Since the operation input device accepts an operation after image switching, a function intended by the user may be set. However, depending on the number of times the key is operated, the function screen is switched from the detail screen to a more detailed function setting screen, so that a function different from the function intended by the user may be selected.

そこで、本発明は、キーの操作を受け付けたときに、ユーザの誤操作により、装置が誤動作するのを防止できる動作装置を提供することを目的とする。   Therefore, an object of the present invention is to provide an operation device that can prevent the device from malfunctioning due to a user's erroneous operation when a key operation is accepted.

この発明の動作装置は、表示部と、第1機能キーと、第2機能キーと、制御部と、を備えている。表示部は、第1機能キーと第2機能キーを表示する。第1機能キーは、入力操作を受け付けると、対応する機能を発揮させる。第2機能キーは、入力操作を受け付けると、第1機能キーとは異なる機能を発揮させ、第1機能キーが有効状態のときは無効状態であり、第1機能キーが表示されている状態では非表示である。制御部は、第1機能キーが入力操作を受け付けた後の第1段階で、第1機能キーを非表示にして第2機能キーを表示させる。そして、制御部は、第1段階が終了するまでの期間に、第1機能キーと第2機能キーが入力操作を受け付けた受付回数に応じて、第2機能キーの状態を有効状態または無効状態に制御し、その後の第2段階では、前記第2機能キーを有効状態にする。   The operation device according to the present invention includes a display unit, a first function key, a second function key, and a control unit. The display unit displays the first function key and the second function key. When the first function key accepts an input operation, the first function key performs a corresponding function. When the second function key accepts an input operation, the second function key performs a function different from that of the first function key. When the first function key is in a valid state, the second function key is in an invalid state, and in a state where the first function key is displayed. It is hidden. The control unit hides the first function key and displays the second function key in a first stage after the first function key receives the input operation. Then, the control unit sets the state of the second function key to the valid state or the invalid state according to the number of times the first function key and the second function key have accepted the input operation during the period until the first stage is completed. In the second stage thereafter, the second function key is enabled.

ユーザが第1機能キーと第2機能キーを操作する回数は、その状況によって異なる。例えば、ユーザが第2機能キーを操作するつもりがないのに、第1機能キーと替わって表示される第2機能キーを誤って数回操作してしまうことがある。また、ユーザが、第1機能キーに替わって第2機能キーが表示されるのを知っている場合には、第2機能キーの機能を有効にするために、第1機能キーまたは第2機能キーを、意識して何回も操作することがある。この発明では、第1段階が終了するまでの期間に、第1機能キーと第2機能キーが入力操作を受け付けた受付回数に応じて、第2機能キーの状態を有効状態または無効状態に制御する。したがって、上記のように、ユーザが第1機能キーと第2機能キーを操作した状況に応じてキー操作を受け付けるか否かを決定でき、ユーザの誤操作により、装置が誤動作するのを防止できる。   The number of times the user operates the first function key and the second function key differs depending on the situation. For example, the user may not operate the second function key, but erroneously operates the second function key displayed in place of the first function key several times. In addition, when the user knows that the second function key is displayed instead of the first function key, the first function key or the second function is used to enable the function of the second function key. The key may be operated many times with awareness. In the present invention, the state of the second function key is controlled to the valid state or the invalid state according to the number of times the first function key and the second function key have accepted the input operation during the period until the first stage is completed. To do. Therefore, as described above, it is possible to determine whether or not to accept a key operation depending on a situation where the user operates the first function key and the second function key, and it is possible to prevent the apparatus from malfunctioning due to a user's erroneous operation.

上記発明の動作装置では、第1段階が終了するまでの期間に、第1機能キーと第2機能キーの操作の受付回数が閾値未満のときには第2機能キーを無効状態にし、第1段階が終了するまでの期間に第1機能キーと第2機能キーの操作の受付回数が閾値以上のときには第2機能キーを有効状態にする。   In the operation device of the above invention, when the number of times the first function key and the second function key are accepted is less than the threshold during the period until the first stage is finished, the second function key is disabled, and the first stage is If the number of times the operations of the first function key and the second function key are accepted is greater than or equal to the threshold during the period until the end, the second function key is made valid.

これにより、ユーザが第1機能キーと第2機能キーを誤って操作したときには、その操作を受け付けないので、ユーザが意図しない機能が設定されるのを防止できる。また、ユーザが第2機能キーの機能を有効にするために、第1機能キーと第2機能キーを意識して閾値以上の回数操作したときには、第2機能キーの操作を受け付けるので、ユーザは意図した機能を設定できる。さらに、第2機能キーに替わって第3の機能キーを表示するように設定されている場合でも、第3の機能キーの操作を受け付けないので、ユーザが第1機能キーと第2機能キーを操作しても、ユーザが意図しない機能が設定されるのを防止できる。   As a result, when the user erroneously operates the first function key and the second function key, the operation is not accepted, so that it is possible to prevent a function not intended by the user from being set. Further, when the user operates the second function key more than a threshold value in consideration of the first function key and the second function key in order to validate the function of the second function key, the user receives the operation of the second function key. The intended function can be set. Further, even when the third function key is set to be displayed instead of the second function key, the operation of the third function key is not accepted, so that the user can select the first function key and the second function key. Even if the operation is performed, it is possible to prevent a function not intended by the user from being set.

上記発明では、第1機能キーと、第2機能キーは、表示部の同じ表示位置に表示するのが好ましい。第1機能キーが入力操作を受け付けて非表示になり、第2機能キーが表示されたときに、第2機能キーの表示位置を容易に把握できるからである。   In the said invention, it is preferable to display a 1st function key and a 2nd function key in the same display position of a display part. This is because when the first function key receives an input operation and disappears and the second function key is displayed, the display position of the second function key can be easily grasped.

上記発明では、第1機能キーと、第2機能キーは、相反する機能を発揮させるキーに設定するのが好ましい。第1機能キーを誤って操作した場合には、操作後にすぐに第2機能キーを操作することで、第1機能キーに設定された機能と相反する機能を直ちに設定できるからである。   In the said invention, it is preferable to set a 1st function key and a 2nd function key to the key which exhibits the function which contradicts. This is because, when the first function key is operated by mistake, the function opposite to the function set to the first function key can be set immediately by operating the second function key immediately after the operation.

上記発明では、第1段階を、第1機能キーが入力操作を受け付けてから、表示部が第2機能キーの画像を表示するまでの期間に設定する。これにより、表示部において第1機能キーから第2機能キーに表示する画像の切り替えが遅延することがあっても、ユーザの意図に応じた機能を設定できる。   In the said invention, a 1st step is set to the period after a 1st function key receives input operation until a display part displays the image of a 2nd function key. Thereby, even if switching of the image displayed on the display unit from the first function key to the second function key is delayed, a function according to the user's intention can be set.

上記発明では、第1段階を、第1機能キーが入力操作を受け付けてから、表示部が第2機能キーの画像を表示し、さらに一定時間が経過するまでの期間に設定する。第1機能キーが操作されると第2機能キーがすぐに表示される場合、ユーザが第1機能キーを誤って数回タッチすると、第2機能キーがタッチされたことになり、第2機能キーに設定された機能が有効になるおそれがある。しかし、上記のように設定することで、誤操作が受け付けられるのを防止できる。   In the above invention, the first stage is set to a period from when the first function key accepts the input operation until the display unit displays the image of the second function key and a predetermined time elapses. If the second function key is displayed immediately when the first function key is operated, if the user accidentally touches the first function key several times, the second function key is touched. The function set for the key may become effective. However, setting as described above can prevent an erroneous operation from being accepted.

上記発明においては、動作装置は、画像形成部を備えており、画像形成装置として機能する。この場合、第1機能キーを、画像形成部に画像形成を開始させる機能を発揮させるキーに設定し、第2機能キーを、画像形成部に画像形成を停止させる機能を発揮させるキーに設定する。これにより、画像形成部に誤って画像形成を開始させてしまった場合には、コピー中止キーを所定回数操作することで、画像形成を中止できる。   In the above invention, the operating device includes an image forming unit and functions as an image forming device. In this case, the first function key is set as a key for causing the image forming unit to start the image formation, and the second function key is set as a key for causing the image forming unit to stop the image formation. . As a result, when the image forming unit has erroneously started image formation, the image formation can be stopped by operating the copy stop key a predetermined number of times.

また、上記発明においては、動作装置は、情報処理部と通信部を備えており、情報処理装置として機能する。この場合、第1機能キーを外部装置に特定の機能を開始させるキー、第2機能キーを外部装置に特定の機能を中止させるキーに設定する。これにより、動作装置により外部装置の動作を制御でき、誤操作により外部装置が誤動作するのを防止できる。   In the above invention, the operating device includes an information processing unit and a communication unit, and functions as an information processing device. In this case, the first function key is set as a key for causing the external device to start a specific function, and the second function key is set as a key for causing the external device to stop a specific function. Thus, the operation of the external device can be controlled by the operating device, and the external device can be prevented from malfunctioning due to an erroneous operation.

この発明によれば、キーの操作を受け付けたときに、ユーザの誤操作により、装置が誤動作するのを防止できる。   According to the present invention, it is possible to prevent the device from malfunctioning due to a user's erroneous operation when a key operation is accepted.

本発明の実施形態に係る画像形成装置の上部の斜視図である。1 is a perspective view of an upper part of an image forming apparatus according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態に係る画像形成装置のブロック図である。1 is a block diagram of an image forming apparatus according to an embodiment of the present invention. 画像形成装置の概略構成を示す正面透視図である。1 is a front perspective view illustrating a schematic configuration of an image forming apparatus. 操作装置のブロック図である。It is a block diagram of an operating device. 操作装置に表示されるホーム画面の画像である。It is an image of a home screen displayed on the operating device. 操作装置に表示されるコピー基本画面の画像である。It is an image of a copy basic screen displayed on the operating device. (A)は、操作装置に表示されるコピー実行画面の画像である。(B)は、(A)とは異なるコピー実行画面の画像である。(A) is an image of a copy execution screen displayed on the controller device. (B) is an image of a copy execution screen different from (A). 操作装置の副制御部の動作を説明するためのフローチャートである。It is a flowchart for demonstrating operation | movement of the sub-control part of an operating device. 主装置の主制御部の動作を説明するためのフローチャートである。It is a flowchart for demonstrating operation | movement of the main control part of a main apparatus. 主装置が行うがコピー処理を説明するためのフローチャートである。6 is a flowchart for explaining a copy process performed by the main apparatus. タイミングチャートである。It is a timing chart. 本発明の第2実施形態に係る情報処理装置のブロック図である。It is a block diagram of the information processor concerning a 2nd embodiment of the present invention. 表示部に表示される印刷開始画面の画像である。It is an image of a print start screen displayed on the display unit. 表示部に表示される印刷実行画面の画像である。6 is an image of a print execution screen displayed on the display unit. 情報処理装置の制御部の動作を説明するためのフローチャートである。It is a flowchart for demonstrating operation | movement of the control part of information processing apparatus. 画像形成装置の主制御部の動作を説明するためのフローチャートである。4 is a flowchart for explaining an operation of a main control unit of the image forming apparatus.

まず、本発明の第1実施形態に係る動作装置について説明する。図1に示すように、動作装置の一例である画像形成装置100は、操作装置1及び主装置2を備えている。操作装置1は、表示部10と、操作部14(タッチパネル76)を備えている。操作部14は、表示部10の表示面の上側に配置されている。   First, the operating device according to the first embodiment of the present invention will be described. As shown in FIG. 1, an image forming apparatus 100 that is an example of an operating device includes an operating device 1 and a main device 2. The operating device 1 includes a display unit 10 and an operation unit 14 (touch panel 76). The operation unit 14 is disposed on the upper side of the display surface of the display unit 10.

なお、図1及び後述の図3においては、原稿台31の上面に設ける蓋部材の表示を省略している。   In FIG. 1 and FIG. 3 described later, the display of the lid member provided on the upper surface of the document table 31 is omitted.

図2に示すように、操作装置1は、表示部10、操作部14、記憶部15、及び副制御部40を備えている。また、操作装置1は、コピーキー120と、コピー中止キー130を備えている。コピーキー120とコピー中止キー130は、表示部10に表示される。   As illustrated in FIG. 2, the controller device 1 includes a display unit 10, an operation unit 14, a storage unit 15, and a sub control unit 40. The controller device 1 also includes a copy key 120 and a copy cancel key 130. The copy key 120 and the copy cancel key 130 are displayed on the display unit 10.

主装置2は、画像読取部3、画像形成部4、給紙部5、記憶部6、画像処理部7、通信部8、及び主制御部9を備えている。   The main apparatus 2 includes an image reading unit 3, an image forming unit 4, a paper feeding unit 5, a storage unit 6, an image processing unit 7, a communication unit 8, and a main control unit 9.

主制御部9は、画像形成装置100の各部を制御する。また、副制御部40は、主制御部9が出力した制御信号に基づいて、操作装置1の各部を制御する。また、副制御部40は、操作部14で受け付けた操作に応じた信号を主制御部9に出力する。   The main control unit 9 controls each unit of the image forming apparatus 100. The sub-control unit 40 controls each unit of the controller device 1 based on the control signal output from the main control unit 9. Further, the sub control unit 40 outputs a signal corresponding to the operation received by the operation unit 14 to the main control unit 9.

図3に示すように、画像読取部3は、原稿台31及びスキャナユニット32により構成されている。画像読取部3は、原稿台31に置かれた原稿の画像を、スキャナユニット32で読み取る。   As shown in FIG. 3, the image reading unit 3 includes a document table 31 and a scanner unit 32. The image reading unit 3 reads the image of the document placed on the document table 31 with the scanner unit 32.

画像形成部4は、画像形成ユニット44Y,44M,44C,44K、一次転写ベルト45、支持ローラ46、一次転写ベルト駆動ローラ47、一次転写ローラ441〜444、二次転写ユニット48、及び定着ユニット49により構成される。画像形成ユニット44Y,44M,44C,44Kは、それぞれ、イエロー、マゼンタ、シアン、及びブラックの各トナー像を形成する。画像形成ユニット44Y,44M,44C,44Kの上方には、無端ベルトである一次転写ベルト45が配置されている。一次転写ベルト45は、支持ローラ46と一次転写ベルト駆動ローラ47に掛け渡されてループ状に張架され、矢印Rにて示す方向に回転する。一次転写ベルト45の内周側には、一次転写ローラ441〜444が配置されている。一次転写ローラ441〜444は、一次転写ベルト45を挟んで、各画像形成ユニット44Y,44M,44C,44Kに設けられた感光体ドラム401〜404に対向している。   The image forming unit 4 includes image forming units 44Y, 44M, 44C, and 44K, a primary transfer belt 45, a support roller 46, a primary transfer belt driving roller 47, primary transfer rollers 441 to 444, a secondary transfer unit 48, and a fixing unit 49. Consists of. The image forming units 44Y, 44M, 44C, and 44K form yellow, magenta, cyan, and black toner images, respectively. A primary transfer belt 45 that is an endless belt is disposed above the image forming units 44Y, 44M, 44C, and 44K. The primary transfer belt 45 is stretched around a support roller 46 and a primary transfer belt drive roller 47, is stretched in a loop shape, and rotates in a direction indicated by an arrow R. Primary transfer rollers 441 to 444 are disposed on the inner peripheral side of the primary transfer belt 45. The primary transfer rollers 441 to 444 are opposed to the photosensitive drums 401 to 404 provided in the image forming units 44Y, 44M, 44C, and 44K with the primary transfer belt 45 interposed therebetween.

画像形成部4は、画像読取部3が読み取った画像に基づいて、カラーまたはモノクロのトナー像を形成し、二次転写ユニット48により給紙された用紙にトナー像を転写する。また、定着ユニット49で、用紙にトナー像を定着させる。   The image forming unit 4 forms a color or monochrome toner image based on the image read by the image reading unit 3, and transfers the toner image onto the paper fed by the secondary transfer unit 48. The fixing unit 49 fixes the toner image on the paper.

給紙部5は、給紙トレイ55、給紙ローラ61〜64、排紙ローラ65、及び排紙トレイ41により構成される。給紙トレイ55は、画像形成ユニット44Y,44M,44C,44Kの下方に配置されている。給紙部5は、画像形成部4が形成したトナー像の二次転写ユニット48まで用紙を搬送し、トナー像が転写された用紙を定着ユニット49に搬送し、トナー像が定着後の用紙を排紙トレイ41に排出する。   The paper feed unit 5 includes a paper feed tray 55, paper feed rollers 61 to 64, a paper discharge roller 65, and a paper discharge tray 41. The paper feed tray 55 is disposed below the image forming units 44Y, 44M, 44C, and 44K. The paper feeding unit 5 conveys the paper to the secondary transfer unit 48 for the toner image formed by the image forming unit 4, conveys the paper onto which the toner image has been transferred, to the fixing unit 49, and removes the paper on which the toner image has been fixed. The paper is discharged to the paper discharge tray 41.

図2に示したように、記憶部6は、画像処理部7が画像処理した画像や、通信部8が受信した印刷データなどを一時的に記憶する。   As illustrated in FIG. 2, the storage unit 6 temporarily stores an image processed by the image processing unit 7, print data received by the communication unit 8, and the like.

画像処理部7は、操作部14で縮小/拡大などの画像処理機能を選択するキーの操作を受け付けたときには、画像読取部3が読み取った画像に対して画像処理を行って、画像形成部4に画像データを出力する。また、画像処理部7は、通信部8が受信した画像データを画像処理して画像形成部4に出力する。   When the operation unit 14 accepts an operation of a key for selecting an image processing function such as reduction / enlargement, the image processing unit 7 performs image processing on the image read by the image reading unit 3 and the image forming unit 4. Output image data. The image processing unit 7 performs image processing on the image data received by the communication unit 8 and outputs the processed image data to the image forming unit 4.

通信部8は、通信ネットワーク140に接続された情報処理装置110などの外部装置から送られてきた画像データを受信して、画像処理部7に画像データを出力する。   The communication unit 8 receives image data sent from an external device such as the information processing device 110 connected to the communication network 140 and outputs the image data to the image processing unit 7.

図4に示すように、表示部10は、LED駆動回路71、バックライト用の複数のLED72、液晶駆動回路73、及び液晶パネル74を備えている。操作部14は、タッチ位置検出回路75、及びタッチパネル76を備えている。記憶部15は、ROM50及びRAM60を備えている。   As shown in FIG. 4, the display unit 10 includes an LED drive circuit 71, a plurality of LEDs 72 for backlight, a liquid crystal drive circuit 73, and a liquid crystal panel 74. The operation unit 14 includes a touch position detection circuit 75 and a touch panel 76. The storage unit 15 includes a ROM 50 and a RAM 60.

LED駆動回路71は、バックライト用の複数のLED72に対して、点灯/消灯や輝度などの制御を行う。   The LED drive circuit 71 controls lighting / extinction, brightness, and the like for the plurality of backlight LEDs 72.

液晶駆動回路73は、液晶パネル74を制御して、液晶パネル74にコピーキー120やコピー中止キー130などの画像を表示させる。   The liquid crystal drive circuit 73 controls the liquid crystal panel 74 to display images such as the copy key 120 and the copy cancel key 130 on the liquid crystal panel 74.

タッチ位置検出回路75は、タッチパネル76のタッチ位置を検出して、タッチ位置に応じた信号を副制御部40に出力する。なお、タッチパネル76は、感圧式と静電式のいずれでもよい。   The touch position detection circuit 75 detects the touch position on the touch panel 76 and outputs a signal corresponding to the touch position to the sub-control unit 40. The touch panel 76 may be either a pressure sensitive type or an electrostatic type.

画像形成装置100では、電源投入直後の初期状態のときやジョブの待ち受け状態のときなどには、副制御部40は、図5に示すホーム画面81の画像を液晶パネル74に表示させる。ホーム画面81は、ユーザが画像形成装置100に実行させるジョブを選択するための画面である。ホーム画面81には、複数のジョブ選択用のアイコン101〜108が表示される。   In the image forming apparatus 100, the sub-control unit 40 causes the liquid crystal panel 74 to display the image of the home screen 81 shown in FIG. 5 in the initial state immediately after the power is turned on or in the job standby state. The home screen 81 is a screen for the user to select a job to be executed by the image forming apparatus 100. The home screen 81 displays a plurality of job selection icons 101 to 108.

記憶部15は、液晶駆動回路73が液晶パネル74に表示させる複数の画像、及び各画像に含まれるアイコンやキーの表示位置の座標情報をROM50で予め記憶している。副制御部40は、液晶駆動回路73により液晶パネル74に画像を表示させると、その画像に含まれるアイコンやキーの座標情報を、ROM50から読み出す。また、液晶パネル74に表示する画像をRAM60で一時的に記憶している。   The storage unit 15 stores in advance in the ROM 50 a plurality of images that the liquid crystal drive circuit 73 displays on the liquid crystal panel 74 and coordinate information of display positions of icons and keys included in each image. When the sub control unit 40 causes the liquid crystal driving circuit 73 to display an image on the liquid crystal panel 74, the sub control unit 40 reads out coordinate information of icons and keys included in the image from the ROM 50. Further, an image to be displayed on the liquid crystal panel 74 is temporarily stored in the RAM 60.

タッチパネル76は、ユーザがタッチした位置に応じた信号を副制御部40に対して出力する。例えば、タッチパネル76においてタッチされた位置(例えばタッチされた中心位置)の座標の情報を出力する。   The touch panel 76 outputs a signal corresponding to the position touched by the user to the sub-control unit 40. For example, the coordinate information of the position touched on the touch panel 76 (for example, the touched center position) is output.

副制御部40は、タッチパネル76が出力したタッチ位置の座標が、液晶パネル74に表示させている画像のいずれのアイコンまたはキーの表示位置であるかを確認する。そして、副制御部40は、タッチ位置の座標が、アイコンまたはキーの表示位置である場合には、そのアイコンまたはキーがタッチされたものとして、アイコンまたはキーがタッチされた旨の信号(タッチ検出信号)を主制御部9に出力する。   The sub-control unit 40 confirms which icon or key display position of the image displayed on the liquid crystal panel 74 is the touch position coordinate output from the touch panel 76. Then, when the coordinate of the touch position is the display position of the icon or key, the sub-control unit 40 assumes that the icon or key is touched and signals that the icon or key has been touched (touch detection). Signal) to the main control unit 9.

主制御部9は、タッチ検出信号が入力されると、そのタッチ検出信号に応じた処理を行う。   When the touch detection signal is input, the main control unit 9 performs processing according to the touch detection signal.

なお、以下の説明では、副制御部40が、アイコン(またはキー)がタッチされた位置を検出してタッチ検出信号を出力する一連の処理について、説明を簡略化する。例えば、以下の説明では、タッチパネル76において、液晶パネル74が表示する画面に含まれるアイコン(またはキー)の表示位置がタッチされることを、画面のアイコン(またはキー)がタッチされる、と記載する。   In the following description, the sub-control unit 40 will simplify the description of a series of processes for detecting the position where the icon (or key) is touched and outputting a touch detection signal. For example, in the following description, touching the display position of an icon (or key) included in the screen displayed on the liquid crystal panel 74 on the touch panel 76 is described as touching the icon (or key) on the screen. To do.

副制御部40は、ホーム画面81のコピーアイコン101のタッチを検出すると、ホーム画面81に替えて、図6に示すコピー開始画面82の画像を液晶パネル74に表示する。   When the sub control unit 40 detects the touch of the copy icon 101 on the home screen 81, the sub control unit 40 displays the image of the copy start screen 82 shown in FIG. 6 on the liquid crystal panel 74 instead of the home screen 81.

図6に示すように、コピー開始画面82は、設定キー群111、ジョブキー群112、数字キー群113、及び第1機能キーであるコピーキー120を備えている。   As shown in FIG. 6, the copy start screen 82 includes a setting key group 111, a job key group 112, a numeric key group 113, and a copy key 120 which is a first function key.

設定キー群111は、コピージョブを選択した際に、さらに詳細な機能を設定するためのキー群である。図6には、設定キー群111の一例として、カラーモードキー、原稿キー、コピー濃度キー、倍率キー、及び用紙キーを表示している。   The setting key group 111 is a key group for setting more detailed functions when a copy job is selected. In FIG. 6, as an example of the setting key group 111, a color mode key, a document key, a copy density key, a magnification key, and a paper key are displayed.

ジョブキー群112は、コピーに連動させたジョブなどを設定するためのキー群である。図6には、ジョブキー群112の一例として、プログラム呼び出しキー、印刷と同時に送信キー、自動一時保存キー、ファイリングキー、エコプログラムキーを表示している。   The job key group 112 is a key group for setting a job linked to copying. In FIG. 6, as an example of the job key group 112, a program call key, a transmission key, an automatic temporary storage key, a filing key, and an eco program key are displayed simultaneously with printing.

数字キー群113は、コピー部数などを入力するためのキー群であり、図6にはテンキーとクリア(C)キーを表示している。   A numeric key group 113 is a key group for inputting the number of copies and the like, and FIG. 6 shows a numeric keypad and a clear (C) key.

コピーキー120は、画像形成装置100にコピー処理を開始させるためのキーである。   The copy key 120 is a key for causing the image forming apparatus 100 to start a copy process.

副制御部40は、コピー開始画面82のコピーキー120のタッチを検出すると、コピー開始画面82に替えて、図7に示すコピー中止画面83の画像を液晶パネル74に表示する。   When the sub control unit 40 detects the touch of the copy key 120 on the copy start screen 82, the sub control unit 40 displays the image of the copy stop screen 83 shown in FIG. 7 on the liquid crystal panel 74 instead of the copy start screen 82.

図7(A)に示すように、コピー中止画面83は、コピー開始画面82とキーのレイアウトはほぼ同様であり、設定キー群111、ジョブキー群112、数字キー群113、及び第2機能キーであるコピー中止キー130を備えている。   As shown in FIG. 7A, the copy cancel screen 83 has substantially the same key layout as the copy start screen 82, and includes a setting key group 111, a job key group 112, a numeric key group 113, and a second function key. The copy cancel key 130 is provided.

コピー中止キー130は、コピー中止画面83において、コピー開始画面82のコピーキー120と同じ表示位置(同じ座標)に表示される。   The copy cancel key 130 is displayed on the copy cancel screen 83 at the same display position (same coordinates) as the copy key 120 on the copy start screen 82.

コピー中止キー130は、入力操作を受け付けると、コピーキー120に設定された機能とは異なる機能、すなわちコピーキー120と相反する機能であるコピー中止機能を発揮させる。また、コピー中止キー130は、コピーキー120が有効状態のときは無効状態であり、コピーキー120が表示されている状態では非表示である。なお、キーの有効状態とは、キーが入力操作を受け付けて機能を発揮させることができる状態であり、キーの無効状態とは、キーが入力操作を受け付けない状態である。   When the copy cancel key 130 receives an input operation, the copy cancel key 130 performs a function different from the function set in the copy key 120, that is, a copy cancel function that is a function opposite to the copy key 120. The copy cancel key 130 is in an invalid state when the copy key 120 is valid, and is not displayed when the copy key 120 is displayed. The key valid state is a state in which the key can accept an input operation and exhibit its function, and the key invalid state is a state in which the key does not accept an input operation.

コピー中止画面83では、選択できるキーが限定される。すなわち、設定キー群111は、キーの枠のみが表示され、いずれのキーも選択できなくなる。ジョブキー群112は、一部のキーのみが選択できる。図7には、プログラム呼び出しキーとエコプログラムキーのみを選択できる場合を示している。数字キー群113は、全て選択できる。   In the copy cancel screen 83, keys that can be selected are limited. That is, in the setting key group 111, only the key frame is displayed, and none of the keys can be selected. For the job key group 112, only some keys can be selected. FIG. 7 shows a case where only the program call key and the eco program key can be selected. All the numeric key groups 113 can be selected.

このように、コピー開始画面82とコピー中止画面83のレイアウトを同様にするとともに、機能が相反するコピーキー120とコピー中止キー130を同じ位置に配置することで、ユーザは、コピーキー120やコピー中止キー130の表示位置を探すことなく、直感的にキーを選択できる。   As described above, the layout of the copy start screen 82 and the copy cancel screen 83 is made the same, and the copy key 120 and the copy cancel key 130 whose functions are contradictory are arranged at the same position. The key can be selected intuitively without searching for the display position of the stop key 130.

なお、図7(B)に示すコピー中止画面83Bように、コピー中止キー130Bを、コピー開始画面82のコピーキー120と同じ表示位置(同じ座標)に表示せずに、コピーキー120と隣接する位置に表示させることも可能である。このように表示しても、ユーザは、コピーキー120やコピー中止キー130Bの表示位置を探すことなく、直感的にキーを選択できる。   7B, the copy cancel key 130B is not displayed at the same display position (same coordinates) as the copy key 120 on the copy start screen 82, and is adjacent to the copy key 120. It is also possible to display the position. Even in such a display, the user can intuitively select a key without looking for the display position of the copy key 120 or the copy cancel key 130B.

本発明では、コピーキー120とコピー中止キー130のタッチ回数、すなわち入力操作を受け付けた受付回数を判定する閾値を設けて、キーが入力操作を受け付けた回数に応じてコピー中止キー130の機能を有効にするか否か、すなわち、コピーを中止するか否かを決定する。コピーキー120の表示位置を誤ってまたは偶然、数回連続してタッチしてしまい、替わって表示されるコピー中止キー130もタッチすることは考えられる。しかし、何回も連続してタッチするのは、ユーザの意思と考えられるからである。   In the present invention, a threshold value for determining the number of times the copy key 120 and the copy cancel key 130 are touched, that is, the number of times the input operation has been received, is provided, and the function of the copy cancel key 130 is set according to the number of times the key has received the input operation. It is determined whether or not to validate, that is, whether or not to stop copying. It is conceivable that the display position of the copy key 120 is accidentally or accidentally touched several times in succession and the copy stop key 130 displayed instead is also touched. However, it is because it is thought that a user's intention touches many times continuously.

また、図7(B)に示したようにコピーキー120とコピー中止キー130Bを配置した場合、コピーキー120の左端を数回タッチしてしまい、替わって表示されるコピー中止キー130Bもタッチすることが考えられるからである。   Further, when the copy key 120 and the copy cancel key 130B are arranged as shown in FIG. 7B, the left end of the copy key 120 is touched several times, and the copy cancel key 130B displayed instead is also touched. Because it is possible.

コピーキー120とコピー中止キー130が入力操作を受け付けた受付回数(合計タッチ回数)を、誤操作によるものと判定する閾値は、例えば3回に設定する。コピーキー120が1回タッチされてから一定時間内(第1段階が始まってから第1段階が終了するまでの期間)にコピー中止キー130が1回タッチされたとき、すなわち、コピーキー120とコピー中止キー130が入力操作を受け付けた受付回数が2回で閾値である3回未満であるときには、ユーザがコピーキー120を誤ってタッチしたものとする。このときには、コピー中止キー130を無効状態にする。すなわち、コピー中止キー130の操作を受け付けずにコピー処理を続ける。   The threshold for determining that the number of times the copy key 120 and the copy cancel key 130 have received an input operation (total number of touches) is due to an erroneous operation is set to, for example, three. When the copy stop key 130 is touched once within a certain period of time after the copy key 120 is touched once (the period from the start of the first stage to the end of the first stage), that is, with the copy key 120 It is assumed that the user touches the copy key 120 by mistake when the copy stop key 130 receives the input operation twice and is less than the threshold value of 3 times. At this time, the copy cancel key 130 is disabled. That is, the copy process is continued without accepting the operation of the copy cancel key 130.

一方、コピーキー120がタッチされてから一定時間内(第1段階が始まってから第1段階が終了するまでの期間)にコピー中止キー130が2回以上タッチされたとき、すなわち、コピーキー120とコピー中止キー130が入力操作を受け付けた受付回数が閾値である3回以上であるときには、ユーザが意識してコピーキー120とコピー中止キー130をタッチしたものとする。このときには、コピー中止キー130を有効状態にする。すなわち、コピー中止キー130の操作を受け付けてコピー処理を中止する。   On the other hand, when the copy cancel key 130 is touched twice or more within a certain period of time after the touch of the copy key 120 (the period from the start of the first stage to the end of the first stage), that is, the copy key 120. If the number of times the copy cancel key 130 has received an input operation is three times or more, which is a threshold value, it is assumed that the user touches the copy key 120 and the copy cancel key 130 consciously. At this time, the copy cancel key 130 is enabled. That is, the operation of the copy cancel key 130 is accepted and the copy process is stopped.

また、副制御部20は、コピーキー120が1回タッチされてから一定時間の経過後(第2段階)には、コピー中止キー130を有効状態にする。すなわち、副制御部20は、コピーキー120が1回タッチされてから一定時間の経過後(第2段階)にコピー中止キー130がタッチされたときは、コピー中止キー130の操作を受け付けてコピー処理を中止する。   Further, the sub-control unit 20 sets the copy cancel key 130 to the valid state after a certain time has elapsed after the copy key 120 is touched once (second stage). That is, when the copy cancel key 130 is touched after a lapse of a certain time after the copy key 120 is touched once (second stage), the sub control unit 20 accepts the operation of the copy cancel key 130 and copies. Cancel processing.

このようにすることで、ユーザの誤操作による画像形成装置の誤動作を防止する。また、表示部における画像の切り替えが遅延することがあったとしても、キーが閾値以上操作され場合には、替わって表示されるキーを有効にすることができる。   In this way, malfunction of the image forming apparatus due to a user's erroneous operation is prevented. Even if the switching of the image on the display unit may be delayed, when the key is operated more than a threshold value, the key displayed instead can be validated.

なお、コピーキー120の表示位置を誤ってタッチする回数は、ユーザによって異なることが考えられる。そこで、操作装置1では、コピー中止キー130のタッチ回数を誤操作によるものと判定する閾値を、任意の回数に変更できるように構成している。したがって、操作装置1では、例えば、コピーキー120とコピー中止キー130のタッチ回数が、連続3回のときには、ユーザの誤操作と判定し、連続4回以上のときには、ユーザの意思と判定することも可能である。   Note that the number of times that the display position of the copy key 120 is erroneously touched may vary depending on the user. Therefore, the controller device 1 is configured such that the threshold value for determining that the number of touches of the copy cancel key 130 is due to an erroneous operation can be changed to an arbitrary number. Therefore, in the controller device 1, for example, when the number of touches of the copy key 120 and the copy cancel key 130 is three consecutive times, it is determined that the user has made an erroneous operation. Is possible.

なお、画像形成装置100では、コピー中止キー130がタッチされたときには、コピー処理を中止し、液晶パネル74の表示をコピー中止画面83からコピー開始画面82に切り替える。このとき、画像形成装置100は、コピー中止キー130が2回以上連続してタッチされても、コピー処理を中止後にコピー処理を再開しないように設定されている。したがって、画像形成装置100では、コピーキー120またはコピー中止キー130が複数回押されても、コピー処理の実行と停止を繰り返すといった誤動作はしない。   In the image forming apparatus 100, when the copy cancel key 130 is touched, the copy process is stopped and the display on the liquid crystal panel 74 is switched from the copy cancel screen 83 to the copy start screen 82. At this time, the image forming apparatus 100 is set so that the copy process is not resumed after the copy process is stopped even if the copy stop key 130 is continuously touched twice or more. Therefore, in the image forming apparatus 100, even if the copy key 120 or the copy cancel key 130 is pressed a plurality of times, there is no malfunction such as repeatedly executing and stopping the copy process.

次に、フローチャートに基づいて、画像形成装置100で行われる処理を説明する。図8に示すように、副制御部40は、液晶パネル74に表示しているホーム画面81においてコピーアイコン101がタッチされると、コピー開始画面82を液晶パネル74に表示する。そして、副制御部40は、いずれかのキーがタッチされるのを待ち受けている(S1:N)。   Next, processing performed in the image forming apparatus 100 will be described based on a flowchart. As shown in FIG. 8, when the copy icon 101 is touched on the home screen 81 displayed on the liquid crystal panel 74, the sub control unit 40 displays a copy start screen 82 on the liquid crystal panel 74. The sub-control unit 40 waits for any key to be touched (S1: N).

副制御部40は、コピーキー120以外のキーがタッチされたことを検出すると(S1:Y、S2:N)、そのキーに応じた処理を行う(S3)。例えば、用紙キーがタッチされたときには、用紙の選択画面を液晶パネル74に表示させる。   When the sub control unit 40 detects that a key other than the copy key 120 is touched (S1: Y, S2: N), the sub control unit 40 performs processing corresponding to the key (S3). For example, when a paper key is touched, a paper selection screen is displayed on the liquid crystal panel 74.

副制御部40は、コピーキー120がタッチされたことを検出すると(S1:Y、S2:Y)、その旨を伝えるコピー開始信号を主制御部9に出力する。また、副制御部40は、予め設定された一定時間の計時を開始し、コピー中止画面83を液晶パネル74に表示させる(S4)。   When the sub control unit 40 detects that the copy key 120 has been touched (S1: Y, S2: Y), it outputs a copy start signal to that effect to the main control unit 9. Further, the sub-control unit 40 starts measuring a predetermined time and displays a copy stop screen 83 on the liquid crystal panel 74 (S4).

一定時間は、1回目のキータッチを検出してから、そのキータッチに対応して、表示画面が切り替わるまでの時間(第1段階)である。すなわち、上記の場合では、コピー開始画面82のコピーキー120がタッチされてから、コピー中止画面83に表示画面が切り替わるまでの時間である。また、この場合、コピー中止キー130が表示されてからを第2段階とする。   The fixed time is a time (first stage) from when the first key touch is detected until the display screen is switched in response to the key touch. That is, in the above case, this is the time from when the copy key 120 on the copy start screen 82 is touched to when the display screen is switched to the copy stop screen 83. In this case, the second stage starts after the copy cancel key 130 is displayed.

図9に示すように、主制御部9は、副制御部40が出力したコピー開始信号を検出すると(S21)、コピー処理を開始する(S22)。また、主制御部9は、コピーの完了と、副制御部40が後述のコピー中止信号を出力しているか否かの確認と、を行っている(S23、S24)。   As shown in FIG. 9, when the main control unit 9 detects the copy start signal output from the sub control unit 40 (S21), the main control unit 9 starts the copy process (S22). In addition, the main control unit 9 performs the completion of copying and checks whether or not the sub-control unit 40 outputs a copy stop signal described later (S23, S24).

主制御部9は、副制御部40が出力したコピー開始信号を検出せずに(S22:Y)、コピーが終了した場合には(S24:N、S23:Y)、コピー終了信号を副制御部40へ出力する(S27)。   The main control unit 9 does not detect the copy start signal output from the sub control unit 40 (S22: Y), and when the copy is completed (S24: N, S23: Y), the copy end signal is sub-controlled. The data is output to the unit 40 (S27).

主制御部9は、コピーが終了する前に副制御部40が出力したコピー中止信号を検出すると(S23:N、S24:Y)、コピー処理を中止して(S25)、コピーを中止したことを伝えるコピー中止完了信号を副制御部40へ出力する(S26)。   When the main control unit 9 detects a copy stop signal output by the sub control unit 40 before the copy is completed (S23: N, S24: Y), the main control unit 9 stops the copy process (S25) and cancels the copy. Is output to the sub-control unit 40 (S26).

コピー処理は以下のとおりである。図10に示すように、主制御部9は、原稿台31に置かれた原稿の画像をスキャナユニット32で読み取らせる。スキャナユニット32は、読み取ったカラー画像データを画像処理部7へ出力する(S31)。   The copy process is as follows. As shown in FIG. 10, the main control unit 9 causes the scanner unit 32 to read the image of the document placed on the document table 31. The scanner unit 32 outputs the read color image data to the image processing unit 7 (S31).

画像処理部7は、カラー画像データが入力されると、カラー画像をイエロー、マゼンタ、シアン、及びブラックの単色画像に分解し、各単色画像を、画像形成部4の画像形成ユニット44Y,44M,44C,44Kに出力する。画像形成ユニット44Y,44M,44C,44Kは、入力された単色画像に基づいて単色トナー像を形成する。画像形成ユニット44Y,44M,44C,44Kがそれぞれ形成した単色トナー像は、一次転写ローラ441〜444により一次転写ベルト45上に重ね合うように順に一次転写されて、1つのカラートナー像となる(S32)。   When the color image data is input, the image processing unit 7 separates the color image into single color images of yellow, magenta, cyan, and black, and converts the single color images into image forming units 44Y, 44M, 44C and 44K. The image forming units 44Y, 44M, 44C, and 44K form a single color toner image based on the input single color image. The single color toner images formed by the image forming units 44Y, 44M, 44C, and 44K, respectively, are sequentially primary transferred by the primary transfer rollers 441 to 444 so as to be superimposed on the primary transfer belt 45, thereby forming one color toner image (S32). ).

一次転写ベルト45は、一次転写されたトナー像を一次転写ベルト駆動ローラ47と二次転写ユニット48が対向する二次転写位置へ搬送する。   The primary transfer belt 45 conveys the primarily transferred toner image to a secondary transfer position where the primary transfer belt drive roller 47 and the secondary transfer unit 48 face each other.

主制御部9は、画像形成部4がカラートナー画像を形成しているときに、給紙部5により用紙Pを搬送する。すなわち、主制御部9は、給紙トレイ55に収納された用紙Pを、搬送路に配置された給紙ローラ61〜64により、二次転写ユニット48が一次転写ベルト45と対向する二次転写位置まで、図3において矢印Yにて示す搬送方向に搬送する。この二次転写位置において、一次転写ベルト45上のカラートナー像が用紙Pに二次転写される(S33)。   The main control unit 9 conveys the paper P by the paper supply unit 5 when the image forming unit 4 is forming a color toner image. That is, the main control unit 9 transfers the paper P stored in the paper feed tray 55 to the secondary transfer unit 48 where the secondary transfer unit 48 faces the primary transfer belt 45 by the paper feed rollers 61 to 64 arranged in the transport path. 3 to the position in the transport direction indicated by the arrow Y in FIG. At this secondary transfer position, the color toner image on the primary transfer belt 45 is secondarily transferred to the paper P (S33).

主制御部9は、カラートナー像が二次転写された用紙Pを、定着ユニット49に搬送して、用紙Pにカラートナー像を定着させる(S34)。そして、主制御部9は、カラートナー像が定着した用紙Pを、排紙ローラ65により画像形成装置100から排紙トレイ41へ排出する(S35)。   The main controller 9 transports the paper P onto which the color toner image has been secondarily transferred to the fixing unit 49, and fixes the color toner image on the paper P (S34). Then, the main control unit 9 discharges the paper P on which the color toner image is fixed from the image forming apparatus 100 to the paper discharge tray 41 by the paper discharge roller 65 (S35).

図8に示すように、副制御部40は、一定時間の計時を開始後から、一定時間が経過してコピー終了までコピー中止キー130が1回もタッチされなければ(S5:N、S6:N、S5:N、S6:Y、S7:N、S9:N)、コピー処理が終了すると(S7:Y)、液晶パネル74にコピー開始画面82を表示させる(S8)。   As shown in FIG. 8, the sub-control unit 40 does not touch the copy cancel key 130 once after a certain period of time has elapsed since the start of counting a certain period of time until the end of copying (S5: N, S6: N, S5: N, S6: Y, S7: N, S9: N) When the copy process is completed (S7: Y), a copy start screen 82 is displayed on the liquid crystal panel 74 (S8).

また、副制御部40は、一定時間が経過してから(S6:Y)、コピー処理が終了する前に(S7:N)、コピー中止キー130がタッチされなければ(S6:N、S7:N)、コピー処理が終了すれば(S6:Y)、液晶パネル74にコピー開始画面82を表示させる(S8)。そして、ステップS1以降の処理を行う。   Further, the sub-control unit 40 does not touch the copy cancel key 130 after the fixed time has elapsed (S6: Y) and before the copy process is completed (S7: N) (S6: N, S7: N) If the copy process is completed (S6: Y), the copy start screen 82 is displayed on the liquid crystal panel 74 (S8). And the process after step S1 is performed.

一方、副制御部40は、コピー処理が終了する前に(S7:N)、コピー中止キー130がタッチされると(S9:Y)、コピー中止キーが操作されたことを伝えるコピー中止信号を主制御部9に出力する(S10)。また、副制御部40は、主制御部9がコピー処理を中止した後に出力したコピー中止完了信号を検出すると(S11:Y)、液晶パネル74にコピー開始画面82を表示させる(S8)。そして、ステップS1の処理を行う。   On the other hand, if the copy cancel key 130 is touched (S9: Y) before the copy process is completed (S7: N), the sub control unit 40 sends a copy cancel signal that indicates that the copy cancel key has been operated. It outputs to the main control part 9 (S10). Further, when the sub control unit 40 detects a copy stop completion signal output after the main control unit 9 stops the copy process (S11: Y), the sub control unit 40 displays a copy start screen 82 on the liquid crystal panel 74 (S8). And the process of step S1 is performed.

副制御部40は、一定時間の計時を開始後から、一定時間が経過するまでにコピー中止キー130が1回だけタッチされた場合には(S5:N、S6:N、S5:Y、S12:N、S13:N、S12:Y)、ステップS7以降の処理を行う。これは、コピーキー120の表示位置が2回連続してタッチされた場合に相当し、ユーザが誤って(偶然)タッチしたものと考えられるので、コピー中止キー130のタッチは受け付けない。   If the copy cancel key 130 is touched only once after a certain period of time has elapsed since the start of counting a certain period of time (S5: N, S6: N, S5: Y, S12) : N, S13: N, S12: Y), the processing after step S7 is performed. This corresponds to a case where the display position of the copy key 120 is touched twice in succession, and it is considered that the user touched it accidentally (accidentally), so that the touch of the copy cancel key 130 is not accepted.

一方、副制御部40は、一定時間の計時を開始後から、一定時間が経過するまでにコピー中止キー130が2回以上タッチされた場合には(S5:Y、S12:N、S13:Y)、コピー中止信号を出力し(S10)、ステップS11以降の処理を行う。これは、コピーキー120の表示位置が3回以上連続してタッチされた場合に相当し、ユーザが自己の意志でタッチしたものと考えられるので、コピー中止キー130のタッチを受け付ける。   On the other hand, if the copy cancel key 130 is touched twice or more after a certain period of time has elapsed since the start of counting a certain period of time (S5: Y, S12: N, S13: Y) ), A copy stop signal is output (S10), and the processing after step S11 is performed. This corresponds to a case where the display position of the copy key 120 is continuously touched three times or more, and it is considered that the user touched with his own will, and therefore the touch of the copy cancel key 130 is accepted.

以上の説明では、図11(A)に示すように、副制御部40が計時する第1段階の期間である期間T1を、コピーキー120のタッチ(入力操作)を受け付けてから、画面がコピー中止画面83に切り替わって、コピー中止キー130が表示されるまでの時間とした。この期間T1は、画像が切り替わる時間の長さなどに応じて別の期間に設定することも可能である。例えば、図11(B)に示すように、コピーキー120がタッチされると、短時間でコピー中止画面83に切り替わる場合には、コピーキー120のタッチを検出してから、コピー中止画面83に切り替わって一定時間T3が経過するまでの期間T2(第1段階)に設定することも可能である。   In the above description, as shown in FIG. 11A, the screen is copied after receiving the touch (input operation) of the copy key 120 during the period T1, which is the first stage timed by the sub-control unit 40. The time until switching to the cancel screen 83 until the copy cancel key 130 is displayed is shown. This period T1 can be set to another period according to the length of time for which the image is switched. For example, as shown in FIG. 11 (B), when the copy key 120 is touched and the screen is switched to the copy cancel screen 83 in a short time, the touch of the copy key 120 is detected and then the copy cancel screen 83 is displayed. It is also possible to set the period T2 (first stage) until the fixed time T3 elapses after switching.

第1機能キーが操作されると第2機能キーがすぐに表示される場合、ユーザが第1機能キーを誤って数回タッチすると、第2機能キーがタッチされたことになり、第2機能キーに設定された機能が有効になるおそれがある。しかし、上記のように期間T2を設定することで、誤操作により第2機能キーに設定された機能が有効になるのを防止できる。   If the second function key is displayed immediately when the first function key is operated, if the user accidentally touches the first function key several times, the second function key is touched. The function set for the key may become effective. However, by setting the period T2 as described above, it is possible to prevent the function set in the second function key from being activated due to an erroneous operation.

このように期間T2を設定した場合、副制御部20が行う処理は、図8に示したフローチャートのステップS6及びステップS12において、確認する一定時間の長さが異なるだけで、他の処理は同様である。   When the period T2 is set in this way, the processing performed by the sub-control unit 20 is the same as the other processing except that the length of the fixed time to be confirmed is different in step S6 and step S12 of the flowchart shown in FIG. It is.

以上のように、本発明では、コピーキー120の表示位置のタッチ回数によって、コピー中止キー130のタッチ(操作)を受け付けるか否かを判定するので、ユーザが誤操作を行っても、画像形成装置100が誤動作するのを防止できる。   As described above, according to the present invention, whether or not the touch (operation) of the copy cancel key 130 is accepted is determined based on the number of times the display position of the copy key 120 is touched. 100 can be prevented from malfunctioning.

なお、以上の説明では、表示位置が同じ位置であるコピーキー120とコピー中止キー130を例に挙げて説明したが、本発明はこれに限るものではなく、ある表示位置のキーをタッチされると、同じ位置または近接して、異なる機能を選択する別のキーが表示される構成であれば、他のキーにも適用できる。   In the above description, the copy key 120 and the copy cancel key 130 whose display positions are the same are described as examples. However, the present invention is not limited to this, and a key at a certain display position is touched. Any other key can be applied as long as another key for selecting a different function is displayed at the same position or close to each other.

なお、以上の説明では、画像形成装置100において、コピー処理を行う場合について説明したが、これに限るものではなく、他の処理を行う場合にも本発明を適用できる。例えば、ファックス処理を行うときには、第1の操作キーとしてファックス処理の開始キーであるファックスキー、第2の操作キーとしてファックス中止キーを設定することも可能である。   In the above description, the case where the image forming apparatus 100 performs the copy process has been described. However, the present invention is not limited to this, and the present invention can also be applied to other processes. For example, when performing fax processing, it is possible to set a fax key that is a fax processing start key as a first operation key and a fax cancel key as a second operation key.

次に、本発明の第2実施形態に係る動作装置について説明する。第2実施形態では、表示部に表示された第1機能キーと第2機能キーの入力操作を、マウスにより受け付ける情報処理装置について説明する。図12に示すように、情報処理装置110は、表示部210、操作部214、記憶部215、情報処理部216、通信部217、及び制御部240を備えている。また、情報処理装置110は、外部装置である画像形成装置100に、特定の機能である印刷機能を開始させるキーである印刷開始キー222と、画像形成装置100に印刷を中止させるキーである印刷中止キー232を備えている。印刷開始キー222と印刷中止キー232は、表示部210に表示される。   Next, an operation device according to a second embodiment of the present invention will be described. In the second embodiment, an information processing apparatus that accepts an input operation of a first function key and a second function key displayed on a display unit using a mouse will be described. As illustrated in FIG. 12, the information processing apparatus 110 includes a display unit 210, an operation unit 214, a storage unit 215, an information processing unit 216, a communication unit 217, and a control unit 240. The information processing apparatus 110 also causes the image forming apparatus 100 that is an external apparatus to start a printing function that is a specific function, and a printing that is a key that causes the image forming apparatus 100 to stop printing. A stop key 232 is provided. The print start key 222 and the print cancel key 232 are displayed on the display unit 210.

表示部210は、ユーザが作成した文字や画像を表示する。また、表示部210は、後述の印刷開始画面や印刷中止画面を表示する。   The display unit 210 displays characters and images created by the user. In addition, the display unit 210 displays a print start screen and a print stop screen described later.

操作部214は、キーボードやマウスなどの入力装置を備えている。操作部214は、例えば、ユーザがマウスを操作して、表示部210に表示している印刷開始ボタンをクリックすると、印刷開始操作を受け付けた旨の信号を制御部240に出力する。   The operation unit 214 includes input devices such as a keyboard and a mouse. For example, when the user operates the mouse and clicks the print start button displayed on the display unit 210, the operation unit 214 outputs a signal indicating that the print start operation has been received to the control unit 240.

記憶部215は、ROM252、RAM262、及びHDD(ハードディスク)282を備えており、情報処理装置110が実行する処理プログラムやアプリケーションプログラム、ユーザが作成した文章や画像などのデータを記憶している。   The storage unit 215 includes a ROM 252, a RAM 262, and an HDD (hard disk) 282, and stores processing programs and application programs executed by the information processing apparatus 110 and data such as sentences and images created by the user.

情報処理部216は、アプリケーションプログラムを実行して、操作部214の操作に基づいて情報処理を行い、文章や画像などのデータを作成する。   The information processing unit 216 executes the application program, performs information processing based on the operation of the operation unit 214, and creates data such as text and images.

通信部217は、通信ネットワーク140を介して画像形成装置100と通信する。   The communication unit 217 communicates with the image forming apparatus 100 via the communication network 140.

制御部240は、情報処理装置110の各部を制御する。   The control unit 240 controls each unit of the information processing apparatus 110.

情報処理装置110では、アプリケーションプログラムなどの実行中に印刷が選択されると、図13に示すような印刷開始画面85の画像を表示部210に表示させる。   In the information processing apparatus 110, when printing is selected during execution of an application program or the like, an image of a print start screen 85 as shown in FIG.

印刷開始画面85は、プリンタ選択メニュー292、印刷範囲選択メニュー294、印刷部数選択メニュー296、第1機能キーである印刷開始キー222、及びキャンセルキー223により構成されている。   The print start screen 85 includes a printer selection menu 292, a print range selection menu 294, a print number selection menu 296, a print start key 222 that is a first function key, and a cancel key 223.

プリンタ選択メニュー292は、印刷に使用するプリンタ(画像形成装置)を選択するためのメニューである。印刷範囲選択メニュー294は、印刷範囲を選択するためのメニューである。印刷部数選択メニュー296は、印刷部数を選択するためのメニューである。印刷開始キー222は、入力操作を受け付けると、選択したプリンタ(画像形成装置)に画像データを送信して、この画像データの印刷を開始させる機能を発揮させるキーである。キャンセルキー23は、表示部12において印刷開始画面85の表示をキャンセルするためのキーである。   The printer selection menu 292 is a menu for selecting a printer (image forming apparatus) used for printing. The print range selection menu 294 is a menu for selecting a print range. The print number selection menu 296 is a menu for selecting the number of print copies. The print start key 222 is a key that, when an input operation is accepted, transmits image data to a selected printer (image forming apparatus) and causes a function to start printing of the image data. The cancel key 23 is a key for canceling the display of the print start screen 85 on the display unit 12.

情報処理装置110では、印刷開始画面85において、印刷開始キー222が選択されると、制御部240は、表示部210に、図14に示す印刷中止画面86を表示させる。   In the information processing apparatus 110, when the print start key 222 is selected on the print start screen 85, the control unit 240 causes the display unit 210 to display the print stop screen 86 shown in FIG.

印刷中止画面86は、印刷開始画面85とほぼ同様の構成であり、印刷開始キー222とキャンセルキー223の表示位置に、これらのキーに替えて、第2機能キーである印刷中止キー232が表示される。   The print cancel screen 86 has substantially the same configuration as the print start screen 85, and instead of these keys, a print cancel key 232, which is a second function key, is displayed at the display positions of the print start key 222 and the cancel key 223. Is done.

このように、印刷開始キー222と、印刷中止キー232を同じ表示位置に表示することで、操作性を向上できる。   Thus, the operability can be improved by displaying the print start key 222 and the print stop key 232 at the same display position.

情報処理装置110の制御部240は、図15に示すフローチャートのとおり処理を行う。図15に示すフローチャートは、図8に示したフローチャートにおいて、以下の3点を読み替えたものである。すなわち、(1)画像形成装置100の副制御部40を、情報処理装置110の制御部240に読み替える。(2)コピーを印刷に読み替える。例えば、コピーキー120を印刷開始キー222に、コピー中止キー130を印刷中止キー232に読み替える。(3)ステップS54において、情報処理装置110は、印刷開始信号に加えて、画像形成装置100で印刷する画像データを出力する、と読み替える。   The control unit 240 of the information processing apparatus 110 performs processing as illustrated in the flowchart of FIG. The flowchart shown in FIG. 15 is obtained by replacing the following three points with the flowchart shown in FIG. That is, (1) The sub-control unit 40 of the image forming apparatus 100 is replaced with the control unit 240 of the information processing apparatus 110. (2) Replace the copy with print. For example, the copy key 120 is replaced with a print start key 222, and the copy cancel key 130 is replaced with a print cancel key 232. (3) In step S54, the information processing apparatus 110 is read as outputting image data to be printed by the image forming apparatus 100 in addition to the print start signal.

このように、図15に示す情報処理装置110の制御部240が行う処理は、図8に基づいて説明した画像形成装置100の副制御部40が行う処理と同様であるため、図15に示すフローチャートの詳細な説明は記載を省略する。   As described above, the process performed by the control unit 240 of the information processing apparatus 110 illustrated in FIG. 15 is the same as the process performed by the sub control unit 40 of the image forming apparatus 100 described with reference to FIG. A detailed description of the flowchart is omitted.

画像形成装置100の主制御部9は、図16に示すフローチャートのとおり処理を行う。図16に示すフローチャートは、図9に示したフローチャートにおいて、以下の2点を読み替えたものである。すなわち、(1)コピーを印刷に読み替える。例えば、コピー開始画面82を印刷開始画面85に、コピー中止画面83を印刷中止画面86に読み替える。(2)ステップS71において、コピー開始信号に加えて、印刷する画像データを検出する、と読み替える。   The main control unit 9 of the image forming apparatus 100 performs processing as shown in the flowchart of FIG. The flowchart shown in FIG. 16 is obtained by replacing the following two points with the flowchart shown in FIG. That is, (1) A copy is read as a print. For example, the copy start screen 82 is replaced with a print start screen 85, and the copy stop screen 83 is replaced with a print stop screen 86. (2) In step S71, it is read that the image data to be printed is detected in addition to the copy start signal.

このように、図16に示す画像形成装置100の主制御部9が行う処理は、図9に基づいて説明した画像形成装置100の主制御部9が行う処理と同様であるため、図16に示すフローチャートの詳細な説明は記載を省略する。   As described above, the process performed by the main control unit 9 of the image forming apparatus 100 shown in FIG. 16 is the same as the process performed by the main control unit 9 of the image forming apparatus 100 described with reference to FIG. Detailed description of the flowchart shown is omitted.

情報処理装置110では、印刷開始キー222の表示位置の操作回数によって、印刷中止キー232の操作を受け付けるか否かを判定するので、ユーザが誤操作を行っても、画像形成装置100が誤動作するのを防止できる。   Since the information processing apparatus 110 determines whether to accept the operation of the print cancel key 232 based on the number of operations at the display position of the print start key 222, the image forming apparatus 100 malfunctions even if the user performs an erroneous operation. Can be prevented.

1…操作装置 2…主装置 3…画像読取部 4…画像形成部 5…給紙部 6…記憶部 7…画像処理部 8…通信部 9…主制御部 10…表示部 12…表示部 14…操作部 15…記憶部 20…副制御部 23…キャンセルキー 31…原稿台 32…スキャナユニット 40…副制御部 41…排紙トレイ 50…ROM 60…RAM 74…液晶パネル 76…タッチパネル 100…画像形成装置 110…情報処理装置 120…コピーキー 130…コピー中止キー 210…表示部 214…操作部 215…記憶部 216…情報処理部 217…通信部 222…印刷開始キー 232…印刷中止キー 240…制御部 252…ROM 262…RAM DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 ... Operation apparatus 2 ... Main apparatus 3 ... Image reading part 4 ... Image formation part 5 ... Paper feed part 6 ... Memory | storage part 7 ... Image processing part 8 ... Communication part 9 ... Main control part 10 ... Display part 12 ... Display part 14 ... Operating section 15 ... Storage section 20 ... Sub control section 23 ... Cancel key 31 ... Document table 32 ... Scanner unit 40 ... Sub control section 41 ... Discharge tray 50 ... ROM 60 ... RAM 74 ... Liquid crystal panel 76 ... Touch panel 100 ... Image Forming device 110 ... Information processing device 120 ... Copy key 130 ... Copy stop key 210 ... Display unit 214 ... Operation unit 215 ... Storage unit 216 ... Information processing unit 217 ... Communication unit 222 ... Print start key 232 ... Print stop key 240 ... Control Section 252 ... ROM 262 ... RAM

Claims (10)

  1. 表示部と、
    前記表示部に表示され、入力操作を受け付けると、対応する機能を発揮させる第1機能キーと、
    前記表示部に表示され、入力操作を受け付けると、前記第1機能キーとは異なる機能を発揮させ、前記第1機能キーが有効状態のときには無効状態であり、前記第1機能キーが表示されている状態では非表示である第2機能キーと、
    前記第1機能キーが入力操作を受け付けた後の第1段階で、前記第1機能キーを無効状態にし、かつ、前記第1機能キーを非表示にして前記第2機能キーを表示させ、前記第1段階が終了するまでの期間に、前記第1機能キーと第2機能キーが入力操作を受け付けた受付回数に応じて、前記第2機能キーを有効状態または無効状態に制御し、その後の第2段階では、前記第2機能キーを有効状態にする制御部と、
    を備えた動作装置。
    A display unit;
    A first function key that is displayed on the display unit and that performs a corresponding function when an input operation is received;
    When an input operation is received and displayed on the display unit, a function different from that of the first function key is exhibited, and when the first function key is in an enabled state, it is in an invalid state, and the first function key is displayed. A second function key that is hidden when
    In a first stage after the first function key accepts an input operation, the first function key is disabled, the first function key is hidden, and the second function key is displayed. Depending on the number of times the first function key and the second function key have received an input operation during the period until the first stage is completed, the second function key is controlled to be in the valid state or the invalid state, and thereafter In a second stage, a control unit that activates the second function key;
    An operating device comprising:
  2. 前記制御部は、前記第1段階が終了するまでの期間に、
    前記第1機能キーと前記第2機能キーが入力操作を受け付けた受付回数が閾値未満のときには、前記第2機能キーを無効状態にし、
    前記第1機能キーと前記第2機能キーが入力操作を受け付けた受付回数が閾値以上のときには、前記第2機能キーを有効状態にする、請求項1に記載の動作装置。
    In the period until the first stage ends, the control unit
    When the number of times that the first function key and the second function key have received an input operation is less than a threshold, the second function key is disabled,
    2. The operation device according to claim 1, wherein when the number of times the first function key and the second function key have received an input operation is equal to or greater than a threshold value, the second function key is enabled. 3.
  3. 前記第2機能キーは、前記表示部における前記第1機能キーと同じ表示位置に表示される、請求項1または2に記載の動作装置。   The operation device according to claim 1, wherein the second function key is displayed at the same display position as the first function key in the display unit.
  4. 前記第2機能キーは、前記第1機能キーと相反する機能を発揮させるキーである、請求項1乃至3のいずれかに記載の動作装置。   4. The operation device according to claim 1, wherein the second function key is a key that exhibits a function opposite to that of the first function key. 5.
  5. 前記第1段階は、
    前記第1機能キーが入力操作を受け付けてから、
    前記表示部が前記第2機能キーの画像を表示するまでの期間である、請求項1乃至4のいずれかに記載の動作装置。
    The first stage includes
    After the first function key accepts an input operation,
    The operation device according to claim 1, wherein the operation unit is a period until the display unit displays an image of the second function key.
  6. 前記第1段階は、
    前記第1機能キーが入力操作を受け付けてから、
    前記表示部が前記第2機能キーの画像を表示し、さらに一定時間が経過するまでの期間である、請求項1乃至4のいずれかに記載の動作装置。
    The first stage includes
    After the first function key accepts an input operation,
    The operation device according to claim 1, wherein the display unit displays an image of the second function key and is a period until a predetermined time elapses.
  7. 用紙に画像を形成する画像形成部を備えた、請求項1乃至6のいずれかに記載の動作装置。   The operation device according to claim 1, further comprising an image forming unit that forms an image on a sheet.
  8. 前記第1機能キーは、前記画像形成部に画像形成を開始させるキーであり、
    前記第2機能キーは、前記画像形成部に画像形成を中止させるキーである、請求項7に記載の動作装置。
    The first function key is a key for causing the image forming unit to start image formation,
    The operation device according to claim 7, wherein the second function key is a key that causes the image forming unit to stop image formation.
  9. 情報処理を行ってデータを作成する情報処理部と、前記情報処理部が作成したデータを外部装置に送信する通信部と、を備えた、請求項1乃至6のいずれかに記載の動作装置。   The operating device according to claim 1, further comprising: an information processing unit that performs information processing to generate data; and a communication unit that transmits data generated by the information processing unit to an external device.
  10. 前記第1機能キーは、前記外部装置に特定の機能を開始させるキーであり、
    前記第2機能キーは、前記外部装置に特定の機能を中止させるキーである、請求項9に記載の動作装置。
    The first function key is a key for causing the external device to start a specific function,
    The operation device according to claim 9, wherein the second function key is a key that causes the external device to stop a specific function.
JP2011157554A 2011-07-19 2011-07-19 Operating device Active JP5693408B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011157554A JP5693408B2 (en) 2011-07-19 2011-07-19 Operating device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011157554A JP5693408B2 (en) 2011-07-19 2011-07-19 Operating device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013025433A true JP2013025433A (en) 2013-02-04
JP5693408B2 JP5693408B2 (en) 2015-04-01

Family

ID=47783740

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011157554A Active JP5693408B2 (en) 2011-07-19 2011-07-19 Operating device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5693408B2 (en)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015032168A (en) * 2013-08-05 2015-02-16 シャープ株式会社 Operation device and image formation device
JP2015099420A (en) * 2013-11-18 2015-05-28 シャープ株式会社 Information processing apparatus
JP2015535626A (en) * 2013-06-24 2015-12-14 シャオミ・インコーポレイテッド Gesture conversation processing method, apparatus, terminal device, program, and recording medium
JP2016091282A (en) * 2014-11-04 2016-05-23 富士通株式会社 Electronic apparatus and operation mode switching program
JP2017045322A (en) * 2015-08-27 2017-03-02 ブラザー工業株式会社 Mobile terminal and program
JP2018032407A (en) * 2017-09-13 2018-03-01 シャープ株式会社 Information processing apparatus

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2019097091A (en) * 2017-11-27 2019-06-20 シャープ株式会社 Electronic apparatus, image formation device, control method of the same, and program

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015535626A (en) * 2013-06-24 2015-12-14 シャオミ・インコーポレイテッド Gesture conversation processing method, apparatus, terminal device, program, and recording medium
JP2015032168A (en) * 2013-08-05 2015-02-16 シャープ株式会社 Operation device and image formation device
JP2015099420A (en) * 2013-11-18 2015-05-28 シャープ株式会社 Information processing apparatus
JP2016091282A (en) * 2014-11-04 2016-05-23 富士通株式会社 Electronic apparatus and operation mode switching program
JP2017045322A (en) * 2015-08-27 2017-03-02 ブラザー工業株式会社 Mobile terminal and program
JP2018032407A (en) * 2017-09-13 2018-03-01 シャープ株式会社 Information processing apparatus

Also Published As

Publication number Publication date
JP5693408B2 (en) 2015-04-01

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10542164B2 (en) Image processing apparatus with enhanced configuration of operation buttons for command inputs
US20190356795A1 (en) Image forming apparatus
US10558324B2 (en) Image processing apparatus for selecting image formation information using a drag operation on a display
US9030679B2 (en) Operation console with enhanced configuration of operation buttons for command inputs, and electronic device and image processing apparatus provided with the operation console
JP5573822B2 (en) Image forming apparatus, image forming apparatus control method, and image forming apparatus control program
US8804148B2 (en) Image forming apparatus and non-transitory computer readable medium storing a program for controlling the same
JP2011210009A (en) Operation console, electronic device and image processing apparatus provided with the operation console, and method of displaying information on the operation console
US8462378B2 (en) Image forming apparatus for producing plural images on a single sheet with a user selected integration pattern
CN102314313B (en) Display operation device, and image processing apparatus adopting the display operation device
JP5761526B2 (en) Operation display device
US20110234518A1 (en) Operation console, electronic device and image processing apparatus provided with the operation console, and method of displaying information on the operation console
JP2008276693A (en) Image forming device and program
EP2869175B1 (en) Display input device, and control method of display input device
US9329769B2 (en) Display/input device and image forming apparatus including display/input device
JP2007086865A (en) Electronic apparatus, and method for displaying operation screen
US8823957B2 (en) Operation device for image forming apparatus, and operation method thereof
JP5629722B2 (en) Display input device and image forming apparatus having the same
US9035973B2 (en) Display device and display control method
US10180771B2 (en) User interface provided with display unit for displaying screen
EP2720131B1 (en) Image processing device, non-transitory computer readable recording medium and operational event determining method
EP2650769B1 (en) Display input device and image forming apparatus including the same
CN102346634A (en) Display operation device, image processing apparatus, and method of receiving user operations
JP2014123923A (en) Electronic equipment and image forming apparatus
US20110244441A1 (en) Help display device, operation device and electronic apparatus
JP2004025550A (en) Image formation device and method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20140319

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20141224

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20150106

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20150203

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5693408

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150